【Youtube】KAZUYA、百田尚樹さん、有本香さんに訴えられることになりました 1日 [みつを★]

199名無しさん@視聴中2021/02/12(金) 10:19:52.33ID:MYvQmcFN0
KAZUYA@kazuyahkd2 午後5:12 ・ 2021年1月17日
僕は昨年12月1日、百田さんとの不毛な問題を終わりにするためにDMを送りました。内容は以下の通りです。
結局見ていないのか返信は返ってきませんでしたが

今回の件では、頑なに「保守系のユーチューバー」が誰なのか明かせない時点で、論理的にはこちらに理があると考えています。
裁判となれば逐一動画で報告をすることにしますし、これまでの反応を見る限り、続けたところで百田さんにとってもプラスにはならないでしょう
そこで落とし所を考えました。

1、今後、僕や上念さんに対する匂わせ・示唆を含めた批判をしない
2、Twitterに裁判を思いとどまったことを書いた上で、該当のツイートを削除する

1番はそのままで、今後僕や上念さんに対しての批判をやめてもらいます。
今回のようにぼかして想像させるのも厳禁です。エコノミン等の表現もやめてください。
2番は和解の演出です。文面としては「小説の追い込みで気が立っていて(この理由は何でもいい)
つい裁判と書きましたが思い留まりました。私の投稿でフォロワーの皆さんに批判的に書いた
『保守系のユーチューバー』がKAZUYA氏だと勘違いさせてしまったことについてお詫びします。
該当のツイートは紛らわしいので削除します」というようなものです。

文面でわかると思いますが、百田さんは僕に直接申し訳ないと書くことがないと思うので、「フォロワーに対するお詫び」で結構です。
これを書いていただければ僕も和解した旨をツイートし、表現について謝罪を表明します。
そして今回の件で百田さんについて批判的なことは書きません。

削除するツイートは「保守系のユーチューバーが、突然、バイデン推しになったのは、広告外しが怖かったのではないだろうかと思ってる。
わずかなゼニで主張を変えるような人間にはなりたくないね。
バイデンを推す保守論客には、たとえバイデンが負けても、最後までバイデンを応援してほしいね。」というものです。

本来は百田さんと僕は戦う意味がないはずです。
正直このまま続けても泥仕合でしかありませんが、それでもやるという場合は仕方ないので、裁判でということにしましょう。
ご検討頂ければと思います。

新着レスの表示
レスを投稿する