【ニュース解説】<陸自ヘリ墜落> 自衛隊「ヘリ炎上事故」を経験した記者が分析する“本当の墜落原因”

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ニライカナイφ ★2018/02/08(木) 10:57:22.60ID:CAP_USER9
◆自衛隊「ヘリ炎上事故」を経験した記者が分析する「本当の墜落原因」

■メインローター交換直後の惨事

陸上自衛隊のAH64戦闘ヘリコプターが佐賀県神崎市の住宅地に墜落した事故は、目撃証言などからメインローターが外れたことが直接の原因との見方が強まった。
航空機の羽根にあたるメインローターが消えたとすれば、飛行に必要な揚力が失われ、墜落するほかない。
防衛省は人為ミス、構造的欠陥の両面から事故調査を進めている。

AH64はそもそも生い立ちが不幸だった。
防衛省は老朽化したAH1対戦車ヘリコプターの後継として62機を調達する予定だったが、米ボーイング社が約束を破って生産中止を決め、富士重工業はライセンス生産の続行が不可能になり、13機の調達で打ち切らざるを得なかった。
米国に運命を左右される日本の姿を連想させる。

事故機は陸上自衛隊が2006年3月に調達した2番目に古い機体だった。
飛行時間1750時間で交換する、4枚のローターを束ねる「メインローター・ヘッド」と呼ばれる取付部の交換を終え、5日午後4時36分に佐賀県の目達原駐屯地から離陸した。

駐屯地上空で飛行したまま止まるホバリングを実施後、飛行を開始したところ、飛び方が不自然なため管制官が呼びかけた。
しかし応答がないまま、離陸から7分後に墜落した。
乗員2人が死亡、家にいた11歳の女子小学生が軽傷を負い、住宅3軒が炎上した。

映像をみると、機体は左右に振れながら急激に落下している。
複数の目撃者は「メインローターがなかった」と証言しており、6日、現場から約300m離れた用水路にメインローター1枚が落下しているのがみつかった。
交換したばかりのメインローター・ヘッドごと外れたか、メインローターが外れるなどして、急速に揚力を失ったとみられる。

■ハワイで筆者が体験した「炎上事故」

実は、ヘリコプターのメインローターが外れて起きた事故は筆者も体験している。
1996年6月17日(日本時間18日)、環太平洋合同演習(リムパック)参加中の海上自衛隊護衛艦「ひえい」から離陸したSH60J哨戒ヘリコプターが、米国ハワイ州オアフ島の米海軍バーバスポイント基地に着陸後、誘導路を移動中に突然、大きな衝撃とともに炎上した。

乗員4人と引率の海上自衛官1人、筆者を含めた記者3人の合計8人が乗っていたが、筆者を含む6人がけがをした。
海上自衛隊は3年後、「メインローターと中心軸をつなぐ金属部品に微小な突起物が残っていた製造ミスが原因」とする事故調査結果を発表した。

これによりメインローターと中心軸をつなぐハブアームの一部に亀裂が生じ、4枚あるメインローターの1枚が脱落、機体が壊れて燃料が漏れ発火したと結論づけた。
点検中、他の機体でも同じ不具合が見つかっており、今回のAH64の事故との類似性を指摘できるかもしれないが、断定はできない。

筆者が体験したハワイの事故には、おまけも付いた。
防衛庁が2000年12月、SH60をライセンス生産していた三菱重工業に「製造上の過失があった」として、同社を相手取り、約12億円の損害賠償請求訴訟を起こしたのだ。
製造上の問題での賠償請求は初めてだった。

この訴訟は、2004年5月になって三菱重工業が約4億9130万円を国に支払うことで和解が成立した。
実はAH64の墜落事故は、同機の最大のユーザーでもある米陸軍でも今年1月20日に起きている。

カリフォルニア州フォートアーウィンのナショナルトレーニングセンターで飛行訓練中のAH64が墜落し、乗員2人が死亡した。
米陸軍で事故原因を調べているが、陸上自衛隊のAH64の事故と共通する何らかの問題があるのだろうか。
昨年11月、米陸軍航空機部隊のウィリアム・ゲイラー司令官は「陸軍パイロットの飛行時間は、予算上の制約のため30年以上遅れている」と米議会で証言しており、在日米海軍のイージス艦が相次いで起こした事故同様、オバマ前大統領が実施した国防費の強制削減の影響があるのかもしれない。

海上自衛隊所属のSH60J
http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/c/4/450/img_c40283b66e1e15b83a35407d2d095a48800746.jpg

現代ビジネス 2018/2/8(木) 9:00
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54410
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54410?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54410?page=3

※続きます

429名無しさん@1周年2018/02/11(日) 18:00:02.68ID:QH0SKCA10
>>428
オートローテーションの意味が全くわかっていないよな。
墜落の動画見たら、全くの制御不能で頭から堕ちている。
どんな上手いパイロットでもどうしようもない。

430名無しさん@1周年2018/02/11(日) 18:00:21.74ID:M63ZLUCC0
  
事実関係がはっきりしない時点で、隠蔽とか騒いでも那〜。
通信記録がカイジされてから下げと思うわ。w
今分かる事はメインローターが破損して墜落した事。
当然オートロ何て出来る訳が無かった事臭いだろ。
破損の原因が早く解明されて、同じ事故が無い事を祈るわ。

431名無しさん@1周年2018/02/11(日) 18:08:35.17ID:QH0SKCA10
>>406
>オートローテーションへ移行する時間の余裕があるのに、

何?飛行中にわざわざエンジンを止めてオートローテーションを機能させるってか??
どんな基地外パイロットだよ。

432名無しさん@1周年2018/02/11(日) 18:11:12.76ID:QH0SKCA10
>>425
横レス
>明らかに余裕のある巡航から墜落している。
どこにあるんだそのファンタジー動画。場所教えてくれよ。

433名無しさん@1周年2018/02/11(日) 18:14:38.17ID:IzqwjtIe0
>>432
じえーたい員はさつ人機能をそなえた冷酷な改造人間だから1msecもあれば十分反応できるはずなんだよ

>>425の脳内では

434名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:10:52.42ID:nvfyLliB0
>>425
それは当然だけど
AH64にこれだけ墜落事故があるって事は
「製造不良」だろ

435名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:12:46.77ID:nvfyLliB0
>>427
下手したら工作員は
AH64を製造してる…

436名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:13:06.46ID:zhDAAlRS0
>>434
ボーインク製品に、不信の疑いはかかってるけど
ボーインクは、失敗があったとしても認めないと思う。

437名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:17:55.32ID:nvfyLliB0
>>436
結局ローター部はボーイングなんだ
こりゃ一筋縄ではいかないね

438名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:23:17.97ID:0R+6lssv0
>>435
マジかよ(笑)
アメリカのAH-64は確か韓国製だからあながち間違いではないな。

>>437
今回交換したヘッドはメーカー製の新品って情報が出ていたから
まあ間違いなくボーイング製なんだろうね。

439名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:30:25.53ID:SHSpvT6y0
固定翼とちがって、ヘリはオートローテションができるから、
余計な手間かけずに、すぐ予防着陸できるのに〜
ホバーオートロって、
地面からわずか数メートルの低高度でのIGEホバリングからだって、
ふんわりと降りられるのに…
パイロットがAH64の操作の熟練度が不足していたのか、
いや、油断して動作が緩慢になったんだろう。

1−2分、いや最低でも20〜30秒は余裕で時間あったのに、
ある意味陸自は、本当の実戦、緊急事態の経験が無いからしょうがないか…

パイロットは、なにをぼやぼやしてたんだ!アホか!
迷わずにとっとと予防着陸すれば、ここまで甚大な被害にならなかったのに。

440名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:32:12.10ID:tHBw9a1p0
富士重のメインローター・ヘッドの強度偽装じゃね?

441名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:36:29.68ID:M63ZLUCC0
>>439

規定の高度と束だが出ていて、見下ろし角60度以内に緊急着陸が出来る場所が有って、
ローターが正常な場合はな。

442名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:36:55.21ID:M63ZLUCC0
>>441

束だが → 速度

443名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:42:18.20ID:unPtUJ9l0
整備終わった後で謎のネジが残ってたんだろ

444名無しさん@1周年2018/02/11(日) 19:42:48.45ID:zhDAAlRS0
ホバリング後の航行で、速度回復中って気づかないからな。
状況的に無理な話にしか見えん。

原因は、整備不良か交換製品の問題で、記事の通り。

445名無しさん@1周年2018/02/11(日) 22:30:46.18ID:SHSpvT6y0
予防着陸できる時間の余裕とあったんやな… 
異常を感じつつも機体もコントロール可能な状態。
        ↓
テレ朝
ヘリ墜落現場は300m先 直前に「予防着陸」の連絡(2018/02/05 18:46)

5日午後5時前、自衛隊のヘリコプターが佐賀県神埼市の住宅街に墜落しました。
墜落現場の近くから報告です。

(河村聡記者報告)
ー略ー
午後4時40分すぎにパイロットの方から目達原駐屯に予防着陸をするという連絡が複数回、入っています。
この予防着陸というのは、機体の異常であったり、また、天候の変化によってやむ得ずヘリポート以外の所
に着陸することを差すそうです。その2分から3分後に墜落したものとみられています。

【 パイロットの対応の遅れが被害を拡大させた… 】

446名無しさん@1周年2018/02/11(日) 23:29:59.50ID:0R+6lssv0
マルチコピペ馬鹿
無能に出来ることはこの程度かよ(笑)

447名無しさん@1周年2018/02/12(月) 07:27:47.45ID:a2vkQKwD0
無駄に高いAH64を買わされ維持管理の交換時期にきたメインローターヘッドが品質不良部品になったまま取り付けて整備不良にされる
そして事故が起こる人為ミス
同じ事故が繰り返されて今回も起こるべくしておこったと
こういう事で民家7件が被害を受けた
交換用の部品は全部不良品ですね

448名無しさん@1周年2018/02/12(月) 09:14:25.04ID:YfAOK8BJ0
生産は富士重工業?

449名無しさん@1周年2018/02/12(月) 11:02:30.63ID:uipFQu4w0
ストラップパック?バック?どっちか分かんないけど、あのパーツは、そのものが破断したの?それとも取り付け部分が嵌め込みとかちゃんと決まってなくて、航行中に高負荷でもげたの?

450名無しさん@1周年2018/02/12(月) 11:18:46.36ID:HTH3EAr+0
事故の調査について…

結論は既に出ている。

政府や自衛隊、関連企業が最も責任を取らなくても良いシナリオを準備してる最中だ。
↑事故調査委員会の本当のお仕事です。↑

政府や自衛隊、とくに陸自の航空は、「本当のこと」は言わない。
お茶を濁してごまかすのが目に見えてる。

過去の陸自ヘリの墜落事故の事故調も、組織とグルになって、
真実を隠蔽したことが少なくない〜

たとえば、パイロットが曲技飛行まがいのことやって墜落したと正直に
白状したのに、公式発表では、予測不可能な自然現象による
視界喪失と空間識失調で、適切な操縦ができなくなった…と発表した。

陸自の航空学校本校(明野)が、悪の権化です。

陸自の航空ってそんな組織なんですよ。

インチキねつ造事故報告 作成中ですわ! w恥

451名無しさん@1周年2018/02/12(月) 11:45:47.35ID:uipFQu4w0
>>450
あー、了解です。日本は警察👮‍♂筆頭に消防、郵政なんかもあらかたそんな感じですもんね…
今回田んぼなどに脱落した部品とか、大した隠ぺいなどなく普通にカメラマンが撮影してたので、大雑把な予測はつきましたけどね。

452名無しさん@1周年2018/02/12(月) 13:05:20.06ID:HTH3EAr+0
自衛隊では、昔から多数のヘリ事故が起きていてることから、
昨今では、無理せず機を失せず予防着陸せよと指導されている。
今回は、明らかにパイロット側の対応にも問題があり、
墜落前に異常を感知していながら、予防着陸を行わなかった。

まわりは田んぼで不時着しやすく、飛行地域も熟知していながら、
【予防着陸せずに「手抜き仕事」をしたため】想定を超える被害が発生した。
★予防着陸すると、余計な仕事が増えて面倒くさいから、したくないのが組織のホンネ。
パイロットのホンネ「これは、機体の異常だな…でも予防着陸すると、機体回収とか、
土地の管理者、警察など渉外業務が面倒くさいし、整備員も余計な仕事増えてイヤだろう
から、まあ、危ない状態だけど飛行場にもってかえるか〜」なんて
緩すぎる判断をするという過ちを犯した。

昨日、パイロット2名の葬儀が行われたが、階級は特進されている。
これはおかしい、事故調査委員会の公表や社会の意見を無視して、
自衛隊が勝手に事故評価(自己正当化)を行っているに等しい。

「責任逃れのためにパイロットの死が利用」されている。
圧顔傲慢、恥の上塗りとは、このことである…
>>15の通り、パイロットの過失=有責が明らかでありながら、
階級特進など絶対に許されることではない!q

453名無しさん@1周年2018/02/12(月) 13:28:22.91ID:vAqjSLF60
日航機墜落もアメリカの整備のせいだし、アメリカ製品は事故の元

454名無しさん@1周年2018/02/12(月) 16:21:17.22ID:BtqyAlRK0
>>449
ストラップパックな。
ストラップがパック(一纏め)になっているという意味な。
写真見る限りストラップパックそのものが破断しているが今のところその原因は不明。
先に見つかった方はブレード側取付け部付近で後に見つかった方はヘッド側取付け部付近で破断している。
先に見つかったブレードの残りのストラップパックはヘッド側に残っている写真が出ている。
今のところ取付け部ホールからの破断と考えられるが後から見つかった方はちょっと写真では分かりにくい。

壊れ方がそれぞれ違うのがちょっと不思議な感じだね。

>>450,452
馬鹿は出てくるなよ。

455名無しさん@1周年2018/02/12(月) 16:38:14.42ID:0Fuism+T0
この死亡した自衛隊員って殉職扱いで2階級特進になるのかもな。

456自衛隊内部には天皇特権独裁勢力が存在して、北朝鮮と共謀し破壊工作2018/02/12(月) 16:45:06.58ID:D/v9yzM50
.
.      *** 自衛隊内部には天皇特権独裁勢力が存在して、北朝鮮と共謀し破壊工作 ***

米軍飛行場の辺野古移設反対を掲げた稲峰進が、2月4日の沖縄県名護市長選挙で落選した。 次の2月5日には
佐賀県神埼市の住宅に、メインローター・ヘッド交換後の安全を確認するテスト飛行中の、陸自目達原駐屯地所属の
ヘリAH64が住宅に墜落した。 墜落時の映像を見るとその直前まで通常飛行を行っており、急激に何らかの異常が

発生して住宅を回避する間も無く墜落したように見られる。 さらにヘリ落下による同時破損ではなく、それ以前に
空中で飛散したヘリの部品には、メイン・ヘッドと回転翼との四基の接合部の内、一基の接合部の離脱によって
回転翼が接合されたままの状態で発見された。 特に問題になるのは、この “ 離脱 “ がなぜ発生したかだ。

自衛隊内の破壊工作組織による可能性も否定できない。 今の自衛隊内には、壊滅した大日本帝国の再建のため
天皇を頂点として、反米親中国親北朝鮮を唱える特権独裁勢力が存在して、北朝鮮と共謀して破壊工作を行う。

.      U■ 沖縄米軍ヘリの緊急着陸が頻発するのは、中国の電磁パルス兵器使用か ■U

2018年2月9日午後3時半ごろに那覇空港を離陸した羽田行きの日航912便ボーイング767―300型が、
離陸直後に機内で発生した異臭と煙のため、約20分後に那覇空港へ引き返した。
異臭と煙は那覇空港から南約4q高度約500mの上空で、エアコンの通気口から発生したという。

さらに米軍普天間基地所属のヘリやオスプレイが頻繁に予防着陸を行っているが、那覇空港や米軍普天間飛行場
からの飛行ルート下の民家に潜む、中国や北朝鮮と共謀する破壊工作員が、携行型の電磁パルス発振器を照射して
いる可能性が高い。 それは明らかに、最近の高度に電子化された航空機の電子回路を狙って不具合を起こす。

.   *** 米軍ヘリを電磁兵器で撃墜する必要は無い、不時着だけでNHK始めマスコミ大騒ぎ ***

以前は米軍飛行妨害には高々レーザーポインターが使われたが、最近は高出力の電磁パルス発振器になった。
その電磁パルス放射で米軍ヘリに飛行不具合を起こさせて不時着させるか、警報センサーを誤作動させて
米軍ヘリを緊急不時着させれば、NHKや日本の反米中華マスコミが大騒ぎして米軍基地撤去を扇動する。
.

457名無しさん@1周年2018/02/12(月) 17:10:19.94ID:HTH3EAr+0
>>455 自衛隊では、昔から多数のヘリ事故が起きていてることから、
昨今では、無理せず機を失せず予防着陸せよと指導されている。
今回は、明らかにパイロット側の対応にも問題があり、
墜落前に異常を感知していながら、予防着陸を行わなかった。

まわりは田んぼで不時着しやすく、飛行地域も熟知していながら、
【予防着陸せずに「手抜き仕事」をしたため】想定を超える被害が発生した。
★予防着陸すると、余計な仕事が増えて面倒くさいから、したくないのが組織のホンネ。
パイロットのホンネ「これは、機体の異常だな…でも予防着陸すると、機体回収とか、
土地の管理者、警察など渉外業務が面倒くさいし、整備員も余計な仕事増えてイヤだろう
から、まあ、危ない状態だけど飛行場にもってかえるか〜」なんて
緩すぎる判断をするという過ちを犯した。

昨日、パイロット2名の葬儀が行われたが、階級は特進されている。
これはおかしい、事故調査委員会の公表や社会の意見を無視して、
自衛隊が勝手に事故評価(自己正当化)を行っているに等しい。

「責任逃れのためにパイロットの死が利用」されている。
圧顔傲慢、恥の上塗りとは、このことである…
>>15の通り、パイロットの過失=有責が明らかでありながら、
階級特進など絶対に許されることではない!

458名無しさん@1周年2018/02/12(月) 17:12:17.28ID:HTH3EAr+0
現在、事故の調査が行われているが… 実際は、
政府や自衛隊、関連企業が最も責任を取らなくても良いシナリオを準備してる最中だ。
 ↑ 事故調査委員会の本当のお仕事。↑

政府や自衛隊、とくに陸自の航空は、「本当のこと」は言わない。
お茶を濁してごまかすのが目に見えてる。

過去の陸自ヘリの墜落事故の事故調も、組織とグルになって、
真実を隠蔽したことが少なくない〜

たとえば、パイロットが曲技飛行まがいのことやって墜落したと正直に
白状したのに、公式発表では、予測不可能な自然現象による
視界喪失と空間識失調で、適切な操縦ができなくなった…と発表した。

陸自の航空学校本校(明野)が、悪の権化です。
陸自の航空ってそんな組織なんですよ。

事故調そのものが、ねつ造事故報告をすると見るのが妥当です。

459名無しさん@1周年2018/02/12(月) 17:13:23.32ID:hPEdTRJm0
>1機だけ配備されたF35戦闘機は、いまだに機関砲と短距離ミサイルが撃てない「ただの飛行機」のままとなっている。

これはどうして?
ミサイルはとにかく、真っ直ぐしか撃てない機関砲くらい撃てそうなものだが

460名無しさん@1周年2018/02/12(月) 17:34:10.45ID:UvEjAY4c0
>>米ボーイング社が約束を破って生産中止を決め
>>SH60J哨戒ヘリコプターが、大きな衝撃とともに炎上した。

ウソが多すぎ。アパッチは陸自がいつまでに何機造るのかサッパリ明らかにしないから、そんなもの
のにボーイング社は付き合えないだけ。海自の哨戒ヘリは一つの機体に何でも詰め込んで無理が大
きかったんだよ。米軍はディッピングソナー機とソノブイ機の2機に分けて運用してるが、海自は両方を
1機に詰め込んで無理をさせた。

461名無しさん@1周年2018/02/12(月) 18:11:43.47ID:HTH3EAr+0
『 軍人には四つのタイプがある 』
1 有能な怠け者 手を抜くところを分かっている、
            優秀でありながら図太い面もあるため決断ができる
2 有能な働き者 勤勉なため成果を徹底してあげる人物
3 無能な怠け者 組織におけるほとんどの人間
4 無能な働き者 成果は出せないものの努力するため「余計なことをするバカ」
            or「責任のある立場に向かない」ほぼほぼ前者の方が多い。
ドイツの軍人ハンス・フォン・ゼークトが定義したと言される「ゼークトの組織論」

陸上自衛隊・航空科は? 「4」 だな…

まわりが『海』の日本で、戦車が攻めてこないのに、
対戦車ヘリを導入、莫大な税金を無駄に…
おまけに、事故ばっかり起こして自爆。
極めつけは、AH64の人のいる民家への墜落炎上。
しかも、機体に異常を感じながらも、時間と不時着地に余裕がありながら、
あとあと面倒くさいからと、すべき予防着陸を行わず、
機体の異常を承知で飛行継続… そりゃ〜墜落して当然だわ!怒!

日本国民にとって陸自・航空科は「無能な働き者」そのものだ!
陸自・航空科… はっきり言って… 「銃殺レベル」。

462名無しさん@1周年2018/02/12(月) 18:23:53.04ID:zGddPY9Z0
>>460
アメポチ乙

463名無しさん@1周年2018/02/12(月) 18:29:25.16ID:DYsPPAFP0
>>406
お前の馬鹿は死んでも治らない

464名無しさん@1周年2018/02/12(月) 19:05:58.00ID:YfAOK8BJ0
検査偽装、強度偽装

465名無しさん@1周年2018/02/12(月) 19:06:56.17ID:ZJKUybCn0
部品を調べないとわからんだろ。

466名無しさん@1周年2018/02/12(月) 20:29:48.17ID:HTH3EAr+0
>>464 飛行状態の隠蔽・偽装が最も重い罪だな。

自衛隊では、昔から多数のヘリ事故が起きていてることから、
昨今では、無理せず機を失せず予防着陸せよと指導されている。
今回は、明らかにパイロット側の対応にも問題があり、
墜落前に異常を感知していながら、予防着陸を行わなかった。

まわりは田んぼで不時着しやすく、飛行地域も熟知していながら、
【予防着陸せずに「手抜き仕事」をしたため】想定を超える被害が発生した。
★予防着陸すると、余計な仕事が増えて面倒くさいから、したくないのが組織のホンネ。
パイロットのホンネ「これは、機体の異常だな…でも予防着陸すると、機体回収とか、
土地の管理者、警察など渉外業務が面倒くさいし、整備員も余計な仕事増えてイヤだろう
から、まあ、危ない状態だけど飛行場にもってかえるか〜」なんて
緩すぎる判断をするという過ちを犯した。

昨日、パイロット2名の葬儀が行われたが、階級は特進されている。
これはおかしい、事故調査委員会の公表や社会の意見を無視して、
自衛隊が勝手に事故評価(自己正当化)を行っているに等しい。

「責任逃れのためにパイロットの死が利用」されている。
圧顔傲慢、恥の上塗りとは、このことである…
パイロットの過失=有責が明らかでありながら、
階級特進など絶対に許されることではない!

467名無しさん@1周年2018/02/12(月) 21:40:55.78ID:sXCp5TEt0
状況と結果から見ると、パイなど現場で対処出来ることは無かったの。

ホバリングテストから、航行復帰直後に不安定飛行。管制からの指摘を受けるも、返事するまもなく動力異常、メインローター破損で失速直後に墜落。

長文コピペが繰り返す様な、そんな余裕があるなら、大事には至っていない。

468名無しさん@1周年2018/02/12(月) 21:50:59.34ID:caYEA76j0
ID:HTH3EAr+0
あちこちに頭の悪いコピペ繰り返して暴れてるなこのマルチキチガイ

469名無しさん@1周年2018/02/12(月) 21:54:05.82ID:0Fuism+T0
殉職扱いなら二階級特進か。
任務中の不慮の事故だもんな。
遺族年金や補償などは二階級特進した状態かな。

470名無しさん@1周年2018/02/12(月) 22:04:53.10ID:rl9oAGRu0
超音波とか非破壊検査しないとダメなん?

471名無しさん@1周年2018/02/12(月) 23:00:40.76ID:aOsD6VQ00
整備士にしろパイロットにしろ公務員じゃんwww
民営化しよう!www

472名無しさん@1周年2018/02/12(月) 23:10:12.61ID:If2uTfhs0
米軍みたく整備は韓国に依頼したら

473名無しさん@1周年2018/02/12(月) 23:15:19.80ID:YfAOK8BJ0
youtubeで事故動画漁ったけど、ローター破断してもローターヘッドがバラバラになる例は少ない
強度に問題があったのだろうね

474名無しさん@1周年2018/02/12(月) 23:22:39.12ID:aiE5XZ3+0
>>473
今回の事故はローターヘッドがバラバラになって結果としてローターが吹っ飛んでいった訳だが・・・。

475名無しさん@1周年2018/02/12(月) 23:36:41.49ID:YfAOK8BJ0
事故の要因で多いのが・・・、主ローター先端が何かに接触、破損(破断)して、回転バランスが狂いローターの軸を破壊する例
それでもヘッドは残ってるからね、先にヘッドが分解したのならすごく特徴的だと思う

476名無しさん@1周年2018/02/12(月) 23:56:03.67ID:HTH3EAr+0
死亡したからといって、きれい事で済ませようとする日本の空気・慣行こそ問題。

 『 要するに、パイロットがバカやったんよ… 』

あとあと面倒くさい仕事が増える予防着陸は、やりたく無いわけよw

明らかに機体に異常があり、予防着陸も無理なくできる状況であるのに、
予防着陸するとあとあとを面倒くさいからって、
異常がある機体の飛行を継続したためにローターが破損し民家に墜落炎上。

日本の公務員の怠け者体質が如実に表れた好例だわw恥

 『 パイロット(とくに機長)が悪いわ〜!』
 『 死んだから特進させ美談でごまかす陸自は恥を知れよ 』

477ネトサポハンター2018/02/12(月) 23:59:12.97ID:Sw35LeOc0
続報がないな

まあ、ちゃんと正直に原因を発表するか、疑問だけども

478名無しさん@1周年2018/02/13(火) 00:07:09.42ID:+53/CwrX0
事故についてどんな原因であれ、自衛隊が非難されるのは仕方がない。
どんな事故であれ、加害者は、被害を出した時点で非難される。
しかし、自衛隊の存在を否定はできない。
日本人を守る最後の砦は日本人しかいないからね。
米軍とは違うよ。
非武装中立思想の人は、あらゆる防衛力をも否定するかもしれんが

479名無しさん@1周年2018/02/13(火) 10:18:13.25ID:rLgHyX490
有人ヘリの時代は、終わったね…
回転するプロペラが多いドローンのほうがヘリコプターより墜落リスクは低い。
墜落時を考えると、ヘリコプターよりもドローンのほうがダメージが圧倒的に少ない!

陸自AH-64が民家へ墜落するという、
絶対にあってはならない事故が起きてしまったが…
必要最小限のシステムのドローンだと、あそこまでダメージは大きくならない。

少なくともパイロットが搭乗しないので、操作員は死なない。
有人ヘリよりも軽いので、墜落の物理ダメージも大幅に低減。

今これからは、有人のヘリコプターは無用の長物でしかない…

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています