【米国】バレンタインデー婚に備え空港に出張窓口、米ラスベガス

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1みつを ★2018/02/14(水) 02:32:16.47ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3162261

2018年2月13日 18:47 発信地:ラスベガス/米国
【2月13日 AFP】米ラスベガスの婚姻事務を管轄するネバダ州クラーク(Clark)郡が、結婚するカップルが急増するバレンタインデーに備えて空港に出張窓口を開設した。

 マッカラン国際空港(McCarran International Airport)の荷物受け取りターンテーブルの脇に10日に設置された結婚許可証発行カウンターには、途切れることなくカップルが訪れている。

 テキサス州ダラスから訪れたカップルは、「空港から郡の事務所に行って並ぶ手間が省ける」と喜んでいた。

 結婚許可証の発行手数料は77ドル(約8300円)で、観光客に人気のラスベガスのほとんどの教会で有効だ。

 ラスベガスのウエディング産業は地元経済に年間20億ドル(約2200億円)もの収益をもたらしている。クラーク郡が年間に発行する結婚許可証は約8万件で、全米最多。このうち1500件あまりがバレンタインデーに発行されている。米国で結婚するカップルの25組に1組はラスベガスで挙式している。

 空港の出張窓口は17日まで開設されている。(c)AFP

2名無しさん@1周年2018/02/14(水) 02:37:26.31ID:5Xx3w4yy0
欧米のバレンタインは男が女に花をあげたり愛を伝える日
義理チョコあげる糞文化を広めた日本のチョコレート業界は死んでくれ

3名無しさん@1周年2018/02/14(水) 02:56:01.30ID:/OVHa+VE0
明日結婚すれば涅槃婚

4名無しさん@1周年2018/02/14(水) 02:56:34.04ID:+IPorqKj0
若い頃流さなかった汗は老人となったとき涙となって流れ出る

5名無しさん@1周年2018/02/14(水) 02:56:41.16ID:QyYAI1RM0
便利なのは解ったが、なんでラスベガスなんだ?
アメリカ人なら、これ読んだだけで理解できるのか?

6名無しさん@1周年2018/02/14(水) 03:01:47.86ID:9yG8ZBJX0
来月はホワイトデー離婚

7名無しさん@1周年2018/02/14(水) 03:04:33.96ID:B5DdvCO90
>>5
結婚はギャンブル

8名無しさん@1周年(アメリカ合衆国)2018/02/14(水) 03:19:12.85ID:Okgx5DY10
>>5
ネバダは州法の関係で他州よりも簡単に結婚できるんだわ。
ドライブスルーの結婚式場があるくらい。

9名無しさん@1周年(アメリカ合衆国)2018/02/14(水) 03:20:16.75ID:Okgx5DY10
>>2
これな。
アメリカに移ってから知らずに恥かいたわw

10名無しさん@1周年2018/02/14(水) 03:23:46.11ID:fcQLAxvP0
えー?結婚って只じゃないの??

11名無しさん@1周年(アメリカ合衆国)2018/02/14(水) 03:25:32.37ID:Okgx5DY10
アメリカだと結婚にはマリッジライセンスを取る必要があって、州とか郡によるけど手数料がかかる。
と言っても数十ドルだけど。
ライセンスって言っても実体はただの手続。

12名無しさん@1周年2018/02/14(水) 03:28:33.48ID:ox/ZiqBu0
>>2
お前が死ね

13名無しさん@1周年2018/02/14(水) 03:40:41.23ID:QyYAI1RM0
>>7
微妙に頷いてしまったよw

>>8
へー、住んでる地域とか関係ないのかー

14名無しさん@1周年2018/02/14(水) 08:59:50.29ID:0c+lymu30
>>11
なるほど、自治体も稼げるのか

15名無しさん@1周年2018/02/14(水) 11:15:51.33ID:qiXZJk6E0
veguss
『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索

16名無しさん@1周年(アメリカ合衆国)2018/02/14(水) 11:28:59.05ID:sQFxB7ea0
>>14
まあ多少利益はあるんだろうけど、大半は人件費とかなんじゃないかな。
出生証明書も発行してもらうとそのくらい手数料かかるから。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています