【古代ロマン】福岡で卑弥呼の墓を発見か 魏志倭人伝にある記録とほぼ一致 ★2

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ニライカナイφ ★2018/03/29(木) 07:39:29.90ID:CAP_USER9
◆福岡で卑弥呼の墓?発見か それでも調査の予定ない理由

古代史最大の謎がついに解明か──。
福岡県の赤村にある丘陵をめぐって、西日本新聞が報じた「『卑弥呼の墓では』巨大な前方後円墳? 謎の丘陵」(3月20日付)という記事が大きな話題を呼んでいる。

〈全長は約450メートル。日本最大の前方後円墳『大山古墳』(堺市)の墳丘長に迫る大きさとあって、古代史ファンからは『卑弥呼の墓では?』といった期待の声も聞かれる〉

地域住民などによる「豊の国古代史研究会」の調査では、後円部に当たる部分は直径約150メートルで、これは魏志倭人伝にある卑弥呼の墓の直径の記録とほぼ一致するのだという。
卑弥呼が治めた邪馬台国の所在地については、長く九州か畿内かで論争が続いてきたが、奈良盆地の纏向(まきむく)遺跡と箸墓(はしはか)古墳の調査が進んだことにより、近年は畿内説を有力視する声が強まっていた。
しかし、この丘陵は、九州説巻き返しの切り札になる可能性を秘めているという。

「福岡は志賀島で漢の皇帝から送られた金印が見つかるなど、古代の中心地だったことは間違いない。
この丘陵がもし前方後円墳だということになれば、再び九州説の可能性が高まることになり、古代史ファンとしては夢のある話です」(歴史研究家の河合敦氏)

ところが、高まる期待とは裏腹に発掘調査が始まる見通しは立っていない。
「豊の国古代史研究会」の一人が事情を打ち明ける。

「発掘には文化庁に届け出た上で厳しい審査が必要とされる。
丘陵地の地権者の方で発掘に反対している方もおり、現状としては本格的な調査に取り掛かることができないでいる。
たまたま遺物が出てきた、といったことでもあれば調査のきっかけになるのですが……」

調査には自治体の協力が欠かせないが、赤村役場の文化財担当者は「丘陵は自然の地形で前方後円墳である確証がないため発掘調査の予定は現在ない」と否定的で、調査実施のハードルは高そうだ。
“巨大な謎”のまま封印されてしまうのか。

写真:たしかに前方後円墳のようにも見えるが(Google Earthより)
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/7/67ebc_759_6a23357c_8db83767.jpg

※週刊ポスト2018年4月6日号

ライブドアニュース(NEWSポストセブン) 2018年3月26日 16時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/14487080/

■前スレ(1が立った日時:2018/03/27(火) 10:59:37.38)
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522115977/

2名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:40:58.89ID:t3tWDPHt0
ニダーニダーウエーハッハッハッウリナラマンセーチョパーリホコラシーニダーウエーハッハッハッチョパーリニダーニダーウエーハッハッハッウリナラマンセーチョパーリホコラシーニダーウエーハッハッハッチョパーリ<丶`∀´/> 

3名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:41:59.19ID:5TWd2inU0
流石にこれは役所のほうが正しい。
これはちょっとこじつけすぎるわ。

4名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:43:21.57ID:MQYzlZwe0
村おこしに発掘発掘、出来ない理由があるの?

5名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:44:32.61ID:tC/3Uqix0
この前俺が作ったやつだわ

6名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:45:15.56ID:JMDxaKXQ0
うーんw

7名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:45:16.71ID:Thc9EivC0
お世話になったな卑弥呼って死んだんだ

8名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:46:05.08ID:5DE5TqSe0
これまでのまとめ
・土器が出てくる
・昭和まで不自然なハゲ山だった
・修羅の村(5ちゃん情報)

9名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:46:46.67ID:jIVrOBp20
ポストか、流石だな
田川地域の自治体の担当者らは一様に「自然の地形」と否定する
ってところをまるっと割愛してる

10名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:46:56.94ID:3MBuUeId0
テレ東「次は丘の土全部掘るだ!」

11名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:48:16.98ID:84GA/1pc0
にしかわみねこさまの古里
もしや卑弥呼の生まれ変わりか?
それはないか

12名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:49:00.44ID:6n7vEzqA0
自然にできる形とは思えない

13名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:49:06.86ID:JVFPuuvu0
人骨が出てきたら調査するよね

14名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:49:07.40ID:Ie+bHINJ0
奴国。物部かな。

15名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:49:58.26ID:Ofcz0rb50
>>11
Bの里・・・

16名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:53:16.51ID:5ma0WYD40
1回ダンジョンでフルボッコにしたら逃げて行って、傷だらけで寝てるところも載ってるの?

17名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:54:20.52ID:nbdmi/ey0
技師倭人伝の古墳の大きさなんてそもそも正確でもあんまり意味ないし
どこにでもありそうな地形だな

18名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:54:36.68ID:0u7IqPYn0
当時の日本にはいくつもの国や集落があったんだろ
邪馬台国などはその一つにすぎんよ

19名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:55:51.94ID:5DE5TqSe0
中央に見える丸いハゲ山が卑弥呼の墓(昭和22年撮影)
http://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?specificationId=187705&isDetail=true

20名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:57:22.98ID:uCxwjS2U0
一致て墓の大きさだけかよw

21名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:57:32.16ID:DTDBow6m0
小藪千豊よく言った!ネット時代に左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない

【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

前川喜平のTwitterを見ると前川は淫行役人の上に政府転覆を狙っている極左テロリストだとよく分かる。
中学の授業で政治的な発言した前川こそ教育基本法違反の犯罪者なのに、この件って売国左翼マスコミのめちゃくちゃさがよく表れている
https://twi55.com/maekawa20180317/

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言[03/16]★3
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

佐川氏の証言が全てです。売国左翼マスコミや売国野党の下劣なイメージ操作に騙されないように気をつけましょう。安倍政権が倒れたらチョンが利するだけ

【証人喚問】佐川氏 「官邸に加え、安倍昭恵氏、安倍首相秘書官、麻生大臣、麻生大臣秘書官の指示も無かった」と証言★6
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522123830/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに
. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

22名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:57:32.91ID:5lVAATFo0
猿の研究した方が早いんじゃ…

23名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:57:55.16ID:DTDBow6m0
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

24名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:58:24.88ID:DTDBow6m0
前川のTwitter見ると前川ってもう政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん
中学の授業で政治的な発言した前川こそ教育基本法違反の犯罪者なのに、この件って売国左翼マスコミのめちゃくちゃさがよく表れている

https://twi55.com/maekawa20180317/

前川喜平のTwitter裏アカウントが見つかって反日発言が続々発掘中
http://netgeek.biz/archives/114818
前川喜平さん 「天皇制は廃止し退位を」「制服向上委員会が好き」等とツイートしたと報じられてしまう
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1521467709/

56+7+957+957

25名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:58:30.99ID:/IjtQFfh0
光岡自動車の新作か

26名無しさん@1周年2018/03/29(木) 07:59:01.04ID:8+pVhLtP0
卑弥呼は朝鮮人
お前ら何で認めないの?

27名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:00:05.18ID:jIVrOBp20
>>1
テンプレにこれ入れろ!
↓件の場所の地形図
https://imgur.com/YNF10Dk.jpg

>>12 地形図見てみろ

28名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:00:50.04ID:mgLifkzD0
>>7
よう!オッサン!

29名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:00:56.93ID:wd2UcVjY0
>>4
掘って何も出てこなかったらおしまいだろ

こういうのは謎のままにして末永く引っ張るんだ

30名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:01:12.77ID:yqhmSzBP0
地権者からすれば迷惑な話だよな

31名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:01:15.16ID:B0eKDrLa0
正直情報なさすぎてこじつけ感しか

32名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:01:45.44ID:Fl2IFJ900
玲子のほうがいい

33名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:02:35.26ID:4Gi1m4bu0
卑弥呼の頃は前方後円墳で無くて円墳か方墳だろ、前方後円墳はもっと後のはずや、
倭人伝の墓のサイズは盛ってるとおもうんやけどな、
前方後円墳なら堀の外の用地までが墓の敷地だろ、そこまでなら土盛りは意外と小さいかも、

34名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:10:14.84ID:7zjrs+5b0
ああこれか。
この前ニュースになった時に航空画像とストビューで見たけど、自然の地形か、自然の地形を利用した古墳ってとこだろ。
王や卑弥呼クラスの墓としては周囲の山に埋没して目立たず威厳を微塵も感じないんだよ。
後ろの山との間にある谷も途中で終わっていて、自然の谷と見るのが妥当だろうし。
古墳なら後ろの山と完全に切り離すように谷を掘るはず。
大体、そもそも卑弥呼の時代に前方後円墳まだないっての。
ま、仮に誰かの墓だとしても、この辺の財力動員力はあんましないけど自己顕示欲はある小豪族が、
自然に出来た前方後円墳っぽい地形利用して墓作ったって程度だと思う。

35名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:11:54.15ID:hYE68TCP0
>>1

自殺・事故報道に騙されるな

これは暗殺案件
国策暗殺だ


2002 石井紘基           暗殺
2003 平田 公認会計士      りそな銀行を監査中に「死亡」
2006 ライブドアHS証券 野口  暗殺
    斎賀孝治 朝日デスク    耐震偽装問題を調べていて「絞殺」
    竹中省吾 裁判官      住民基本台帳で違憲判決を出したが「死亡」
    鈴木啓一 朝日記者     りそなの政治献金を記事にし東京湾に浮かぶ。「死亡」
2007 石井誠 読売記者      郵政問題の記事を書く 「変死」
    松岡 農水相         「絞殺」
    松岡事務所関係者      「自殺」? 熊本の自宅で首吊り
    緑資源機構 山崎元理事  「死亡」
2012 西宮伸一 中国大使     赴任前。暗殺
2013 神宮司 消費者庁審議官  ガチャ規制。妻と一緒に「飛び降り自殺」?
    加賀美正人 内閣参事官  浴室「死亡」
2014 内閣府職員          スパイ事件関係者。暗殺
2015 神原 内閣参事官      屋久島の岩場で死体
    大野一 市議         急死、捜査終了
2016 山田賢司議員告発秘書  「検察に行く」と言い残し、練炭「自殺」 ?

    国交省職員40代男性     飛び降り偽装 変死

2017 森友ゴミ業者 秋山社長  森友ゴミ問題の現場管理者。暗殺
    今関源成 早大教授    最高裁国民審査「X」運動関係者。「病死」?

    籠池夫妻            森友学園を巡って、安倍夫婦と対立。獄中監禁

2018 三橋貴明            アベノミクスを罵倒。報復逮捕

    西部邁             安倍政権を全否定「ジャップ」発言。「暗殺」
    西原博史 早稲田大教授  自民改憲案に猛反対。「追突死」?
    財務省2名 近畿財務局  森友学園文書担当含め2名。「自殺」?

dcu7

36名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:12:20.89ID:hYE68TCP0
>>1

【悲報】【アベノミクス/#カサアゲノミクス】
安倍政権、やっぱりセクハラ・派遣切り促進【自民】★3

https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1522251297/l50

gs5g

37名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:12:48.49ID:hYE68TCP0
>>1
安倍ぴょんと自民、日本会議オールスターズの理想


特高
ttp://blog-imgs-11.fc2.com/g/a/t/gate21/493.jpg
https://pbs.tw●●img.com/media/B64wDYTCcAA9aVC.jpg
http://blog-imgs-69-origin.fc●●2.com/s/h/i/shinseido24/tezuka6.jpg
http://pds.exbl●●og.jp/pds/1/201110/27/39/c0024539_14173766.gif


教育勅語 国家神道
ttp://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/1/5/151c8ab1-s.jpg
https://pbs.tw●●img.com/media/DY8KPSLV4AA9ddu?format=jpg&name=large

●削除

gasq

38名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:12:53.34ID:u++0kvoj0
自分とこの王国を大事にしろよ。

39名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:13:22.53ID:hYE68TCP0
>>1

◆ アマテラス = 中国の神 羲和 ギワ

.       _∧∧_,
      // 支\ \   倭猿は朕を敬うアルヨ♪
    ./  (  `ハ´)、 `、
   / /\ \つ  つ、ヽ
   | |  ,\ \ ノ  | |
   ヽヽ  し \ \) / /
    \ `\_____\' //
     ヽ、 ____,, /

※ 日本の神として崇拝されていますが、
   実際は中国出身 よその神

※ 国家神道を国民に強制し
   洗脳した主犯は、伊勢神宮です

※ 伊勢神宮は三重県発祥ではありません
   西日本の孤島がルーツです

   その孤島の島民も
   渡来人=朝鮮人だと言われています
   
※ ハッキリ申しますと、

   伊勢神宮は、日本の先住民アイヌや縄文人を差別し
   虐殺することに全面協力してきた
   独善的な宗教侵略者 過激派

   日本でのナチスやユダヤ教 みたいなものです

hsm0

40名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:14:08.39ID:hYE68TCP0
>>1

 8 このスレの主題歌

     天皇 絶対 朝鮮人!!

              〜 元歌 天装戦隊ゴセイジャー

 2017/01/18(水)  20:23:56.07 ID:7CSA6WAY

 愛する国の 象徴であられる 君主さ
 皇室廃止 誰もできはしない いつでも
 叩かれる覚悟はできてる
 ひとつになるのさ 朝鮮と日本をつないで
 (天皇!) 命を賭けて (天皇!) 申し上げます
 (天皇!) 渡来人こそ先祖だと
 (天皇!) 明日はもっと (天皇!) 輝いてるさ
 (天皇!) あふれる思い刻み込み
 勇気を出して言ってみよう!

 天皇 絶対 朝鮮人 !!

 天装戦隊ゴセイジャーOP【OFFICIAL PROMOTION VIDEO】
 ttps://www.youtube.com/watch?v=Zsr-c6K_d9E


  ♪            ♪ チョンチョ チョンチョン
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`)          ♪ 朝鮮人
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))   ♪ 天皇 ほんとは
      c し'
                    ♪ 朝鮮人〜

 ◆沖浦和光 先生
  ヤマト王朝=朝鮮からの侵略者  
  ttp://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/

 ◆扶桑家系研究所
  朝鮮および古代日本 皇統関連系図
  ttp://www.kakeiken.com/b_report007.html

dak8

41名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:14:39.61ID:9kxhazuG0
>>1
「地権者の方で発掘に反対している方もおり…」

写真みたら反対してる奴バレバレやんw

42名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:15:06.69ID:hYE68TCP0
>>1

◆(自称中国出身の)

  朝鮮人 テロリスト 「征夷大将軍」 坂上 苅田麻呂・田村麻呂(通名)



           ウェーハッハッハー
              Λ_Λ          アイヌ は 死ね!
            ◯< `∀´ >◯      
             \    /        日本人 は ひれ伏せ!
              |⌒I │         
              (_) ノ         ウリは 中国出身の英雄ニダー
       ______ _..レ__    ___


※ 実際は朝鮮半島出身の朝鮮人が先祖

※ 罪も無き先住民アイヌを多数虐殺

※ (朝鮮カルト) 日本会議が この朝鮮テロリストを神格化

   こんな時代錯誤の神社も いまだに あります

hd4r

43名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:15:59.27ID:hYE68TCP0
>>1

  <丶`∀´>天皇家は朝鮮人 史実一覧<丶`∀´>

                ↓ ↓ ↓

国譲り      = 日朝戦争 (日本縄文王オオクニヌシvs朝鮮人アマテラス。
                     鉄器がほとんど無いオオクニヌシは惨敗。
                     出雲大社は牢屋。アメノホヒ今の千家は牢番の朝鮮人)

神武天皇東征 = 日朝戦争 (日本縄文人ナガスネヒコvs朝鮮人神武天皇)

神功皇后は朝鮮人 (依羅神社の宮司は依羅族つまり朝鮮人、つまり真の祭神は牛頭天王
              はい、仮に天皇家が縄文人なら絶対にあり得ない暴挙ですね)

仏教は弥生時代に伝来 (朝鮮人天皇家による日本侵略とともに各地に牛頭天王社が建立、
                 最古は大阪依羅連、今の大阪天美の阿麻美許曾神社)

ヤマト王権の豪族はみんな朝鮮人 (物部さえも氏寺がある仏教徒の朝鮮人、
                        王朝内の日本縄文部族は大神神社の大神氏だけ)

とうぜん中臣藤原氏も朝鮮人  (水無月大祓詞で縄文肉食祭祀を全否定罵倒中傷。
                      だって、中臣氏は仏教徒の朝鮮人だもん)

崇仏論争はデマ (だって、物部も朝鮮人仏教徒だもん。藤原不比等による歪曲)

諏訪大社下社は朝鮮人 (日本縄文人の上社を監視侵略すべく
                 朝鮮人天皇家が下社をスパイ機関としてゴリ押し新設。
                 日本人は下社を参拝しては、ダメダメ)

gw3j

44名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:17:16.97ID:hYE68TCP0
>>1  ◆ヤマト王朝=朝鮮からの侵略者◆
                       ___ ____
                     /彡三彡三ヾヾヾヾ\
                     (ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヽ
                     /        》ヾヾヾヾヾヽ
                    /         《ヾヾヾヾヾ|
                    ∠;ヾ  ∠;ミ;ミミ、  ヾヾヾヾヾ;|
                   ( ノ )--( \ )---- ヾヾヾ;|
                    | ./           リ⌒ヽ
                       | /            ''б) |
               \    | ( __、j ゝ        ゝ__,ノ
  朕惟フニ我ガ曾孫       | ;;iiiiiミミ; \      / ./
  皇祖皇宗国ノ妃ナリキ     ヽヽ二二ソ      / |
               /    ヽ ー     / /\
  御名御璽              |`ー---一''"_/  /\
                      /| >< ̄ ̄ /  /   \
           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
       | 彳  〃_.   _ヾ!/
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |

 ♪            ♪ チョンチョ チョンチョン
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`)          ♪ 朝鮮人
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))   ♪ 天皇 ほんとは
      c し'
                    ♪ 朝鮮人〜

>●朝鮮半島●からの渡来人は、早くから九州北部にやってきます。
 そして縄文からの先住民や弥生時代の渡来民を制圧して融合しながら、
 勢力を広げ、やがて近畿地方まで進出してヤマト王朝を建国


>天津神(あまつかみ)の子孫であると主張した人たちがいました。
 しかし実際は先住民を次々と征服し、自分たちの王朝を打ち立てた
 侵入者(インベーダー)


>ヤマト王朝すなわち天皇制国家が生まれたことにより、
 先住民族に対する抑圧と差別が始まりました。
 ●天孫族● は、自分たちとは異なるルーツをもつ人々を「化外(けがい)の民」とし、
 国家の支配体制から差別し排除


 ◆沖浦和光 先生
  ヤマト王朝=朝鮮からの侵略者  
  ttp://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/

dwgd

45名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:19:43.43ID:wevDmC0o0
試掘すればいい

46名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:21:20.37ID:hYE68TCP0
>>1   ◇ ◆ 皇族=朝鮮 依羅(イリ)族 信仰は朝鮮仏教 牛頭天王 ◇ ◆ 
                       ___ ____
                     /彡三彡三ヾヾヾヾ\
                     (ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヽ
                     /        》ヾヾヾヾヾヽ
                    /         《ヾヾヾヾヾ|
                    ∠;ヾ  ∠;ミ;ミミ、  ヾヾヾヾヾ;|
                   ( ノ )--( \ )---- ヾヾヾ;|
                    | ./           リ⌒ヽ
                       | /            ''б) |
               \    | ( __、j ゝ        ゝ__,ノ
  朕惟フニ我ガ曾孫       | ;;iiiiiミミ; \      / ./
  皇祖皇宗国ノ妃ナリキ     ヽヽ二二ソ      / |
               /    ヽ ー     / /\
  御名御璽              |`ー---一''"_/  /\
                      /| >< ̄ ̄ /  /   \
           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
       | 彳  〃_.   _ヾ!/
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |

 ♪            ♪ チョンチョ チョンチョン
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`)          ♪ 朝鮮人
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))   ♪ 天皇 ほんとは
      c し'
                    ♪ 朝鮮人〜


dh7i

47名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:22:05.92ID:/s1yNs4G0
映画版トゥームレイダーは
プロモーション間違えたな

48名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:23:46.21ID:hYE68TCP0
>>1    ◆ 天皇家は朝鮮人 <丶`∀´> 証明 史料一覧  ◆

             ↓↓

◆朝鮮人 扶余 ●依羅族● いりぞく
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AB%E4%BD%99
◆柿本人麻呂の妻は ●依羅● 娘子(よさみのおとめ)
  大阪府松原市天美はかって 依羅連(よさみのむらじ) が居住した 依羅郷
  『姓氏録』では ●依羅連● は百済人の素彌志夜麻味美(そみしやまみ)の君の後裔
  ●依羅娘子● もやはり百済系渡来氏族
  ttp://bell.jp/pancho/kasihara_diary/2004_12_12.htm
◆河内国 丹比郡に ●依羅郷● 大阪・住吉 三韓征伐 ●依羅神社●
  宮司は ●依羅族● 吾彦
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%BE%9D%E7%BE%85%E7%A5%9E%E7%A4%BE
◆河内国 丹比郡 ●依羅郷●
  許曽は ●朝鮮語で● ”様“ の意味  大阪・天美 阿麻美許曾神社
  ttp://kamnavi.jp/mn/osaka/amamikoso.htm

◆三韓征伐 大阪 住吉大社 ● あびこ観音
  ルーツは言うまでもなく ●依羅族● 吾彦 依羅神社
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%90%89%E5%A4%A7%E7%A4%BE
  ttp://www.geocities.jp/uemura_usisi/s-yosami.html
  ttp://www.geocities.jp/uemura_usisi/s-y01.jpg

◆熊本 依羅族 開拓説   矢治一俊 先生
  安羅(阿蘇山の南)に属していた。安羅は卒本扶餘の出であり、
  鮮卑慕溶●(マダレ 广 に オニ 鬼)に敗れた(285年)依慮の子
  ●依羅● がつくった国
  ttp://www.ne.jp/asahi/isshun/original/note7.html
◆名前の ●「イリ」● から、●いり(渡来)系● 王朝とも呼ばれる
  御間城入彦 (ミマキイリヒコ)五十瓊殖尊。
  第10代の崇神天皇だろうと推察
  つまり崇神に連なる ●「いり系王朝」● は北方系扶余族の渡来王朝
  ttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=193748

◆牛頭天王社 蘇民とは ●新羅● の民、蘇民将来とは新羅の統率者
  牛頭天王と蘇民将来伝説の真相 長井博 先生
  (●削除) http://blo●●g.go●●o.ne.jp/tetsu814-august/e/3e5e79467278f53ef6829fa285176383
◆韓国 伽耶山 ●牛頭峰● 海印寺
  (●削除)http://gig●●ax.jp/blog/hanjungil/10294/
        http://gig●●ax.jp/imagedata/guki9jUWEnQAnJdg.jpg

◆八坂神社 縁起
  斉明天皇2年(656)に高麗より来朝した使節の ●伊利之 (いりし)●
  新羅国の ●牛頭山● に座した素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷の地に奉斎
  ttp://yasaka-jinja.or.jp/about/
◆広峯神社 ●牛頭天王社●
  牛頭天王の信仰は4世紀ごろには中国に伝わり、●朝鮮● を経て日本に伝わった
  http://kntryk.bl●●og.fc●●2.com/blo●●g-entry-310.html
(●削除)

 ∴ 結論 ◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆
    元々 神社や天皇家が 崇拝した祭神 全部 朝鮮仏教 牛頭天王 だろ、これ
   ◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆十◇一◆
gswu

49名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:25:19.72ID:HzagaMwW0
畿内説は破綻
九州説は荒唐無稽

ならどこだったんだよ
四国あたりか?

50名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:25:34.23ID:hYE68TCP0
>>26
倭人は縄文人じゃなく渡来朝鮮人だから
結論としてはそうなるわな

卑弥呼は間違いなく朝鮮人

51名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:31:22.27ID:hYE68TCP0
>>1

天皇 やっぱり 朝鮮人

証拠 一覧 その1

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

>>37
>>39
>>40
>>42
>>43

52名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:32:16.74ID:hYE68TCP0
>>1

天皇 やっぱり 朝鮮人

証拠 一覧 その2

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

>>44
>>46
>>48

53名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:33:00.60ID:CRyU8/6r0
>>35
笹井芳樹 理研副センター長も首吊り自殺に見せかけた暗殺なのか?

54名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:33:06.40ID:0oyU3KCY0
>>49
卑弥呼の倭国と、大和朝廷は別の国

55名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:34:58.58ID:hYE68TCP0
>>1

天皇 やっぱり 朝鮮人

証拠 一覧 その1 その2

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

>>51

>>52

56名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:35:40.25ID:uHs9dICe0
ソウルのダウジングで見つけた似非前方後円墳と同じ匂いが


https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTy-Frv4rxLlqdN-SaZz0x2Ip6VoXlgx-uAFKZbWYkt973yXYCtNfSA_y4xsg

57名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:37:13.56ID:0oyU3KCY0
ID:hYE68TCP0
お前はNGな

58名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:37:21.41ID:ByMXo+dx0
金印ね

59名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:37:24.72ID:N6mcxD450
西川峰子の墓だろ。

60名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:38:09.39ID:7BdAFmlF0
纏向はあれだけ桃の種が出ているのに、魏志には桃の記述がない。周辺も海じゃない。
大和の記紀には邪馬台の記述もない
卑弥呼は高齢者なら温暖な宮崎辺りに住むのが一番楽。
近畿に下戸が多いことから、邪馬台に迫害された鹿児島辺りの呉とも交流があった海洋狗奴国人が吉備を経て近畿へ移り住んだんだろ。

61名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:40:27.86ID:XjnNs+sy0
野党連中に頼んだら
卑弥呼さん出てくるで

62名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:41:41.64ID:0oyU3KCY0
近畿に移り住んだのは国津神や国譲り後の天津神だろ

63名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:42:42.07ID:0gm4pG2W0
日本語   韓国語   エベンキ語

石       ドル    デョル
水       ムル    ム
父       アビ    アミ
母       エミ     エニ
若い女性   アッシ    アシ
おじさん    アチ     アキ 

64名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:43:01.56ID:sNOjNsOu0
堀がないな

65名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:43:14.79ID:JcWHnNdn0
ないね
北九州にはその時代、日本の歴史に残るようなものが何もない
全ての記録にない
なのに「女王」がいるのはおかしい
全て北九州派の脳内事実だけだ

66名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:45:40.71ID:t20PjcwM0
奈良住まいの女王が福岡に墓を作るはずはない、間違ってる

67名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:47:10.62ID:hcJIGwfL0
自然の地形を使った古墳てのもあるからな

68名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:47:12.36ID:CRyU8/6r0
しかし九州DNAは超優秀だね

69名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:47:53.58ID:SvXw0TkQ0
> 奈良盆地の纏向(まきむく)遺跡と箸墓(はしはか)古墳の調査が進んだことにより、近年は畿内説を有力視する声が強まっていた。

一向に纏向・箸墓が邪馬台国のものだとする根拠が分からないんだが
「邪馬台国と同時期にあった大きな墓」以外、根拠なくないか?

70名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:48:33.51ID:17HIDus90
というか弥生期に前方後円墳って有ったっけ?

71名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:49:21.74ID:x4FRuY+60
>>1
古墳じゃねーだろw

72名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:49:24.05ID:6Jcf6Nka0
日本の歴史は日本書紀に詳しい
卑弥呼も実は日本書紀では神宮皇后時代の人間と書かれている
卑弥呼は魏志倭人伝にもあるように魏に卑弥呼が内通し軍の派遣を要請し反乱を企てた
幸いそれはすぐに発覚し
神宮皇后ら朝廷により卑弥呼は処分された
だから魏の死者が邪馬台国に到着する前に墓の中に埋葬されていた

卑弥呼は外交を担当し中国語にも精通し頭脳明晰で
身分も高く神功皇后の信も得ていたので女王を詐称することができた
しかし最後は反乱を企てたので処分された

それが卑弥呼の名前が日本書紀に記されていない理由だ
他国と内通し日本の転覆を狙った大胆で恐ろしい事件でもあった

73名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:49:59.88ID:l+Hj75BV0
山脈じゃん

74名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:50:04.57ID:hYE68TCP0
>>53
その博士くんを暗殺しても
今んところ得するのはオボちゃん程度だし
痴情程度の動機しか見当たらんのよ

そもそもスタップがインチキでも
IPSの有効性は変わらんわけで


>>54
ヤマト王権は
元々「和」でなくて「倭」
記紀ではヤマトは倭の表記

断続はあったかもしれんが
国名は卑弥呼と同じ倭

政権交替はあったかもしれんが
国名は同じ

卑弥呼が皇族だったかは
何とも言えない

斎王っぽいとは思うが

75名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:50:41.92ID:x4FRuY+60
>>54
どちらもヤマトと呼ぶ

76名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:51:13.68ID:uSNTzBpC0
おまえらの卑弥呼好きは異常

77名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:51:43.23ID:lSWKpkdc0
全長約450メートルは卑弥呼の墓としては、ちょっと大きすぎるな
でも、後円部の直径が約150メートルで、これは卑弥呼の墓の直径の記録とほぼ一致するってわけか
まあ、全体を掘らなくても、いくつかのトレンチ(試掘溝)掘ってみれば良いんじゃないかな

78名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:52:29.11ID:5fxZZyxw0
発掘って金かかるし、もっと証拠無いとな

79名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:52:45.05ID:YcSmdjzl0
魏志に卑弥呼の墓は径百歩と書いてあるのに、なんで150Mになるの?
一歩が1.5mってどこの巨人だよ。 苦し紛れに一歩は実は2歩だという説もあるが
頭おかしい。

80名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:53:13.97ID:Ep2US+Ys0
>>76
国の始まりって意味で注目されとんのやろ

81名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:53:54.86ID:zZtZ8DhS0
ないって

82名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:54:07.26ID:lSWKpkdc0
本当の古墳なら、、掘ってみなくても、丘陵を歩いてみるだけでも
円筒埴輪のカケラとか葺石とか見つかることが多いんだけどな

83名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:55:42.33ID:cZZoZmkf0
週刊ポストだから話十分の一くらいに聞いてればいい。

84名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:03.62ID:XCWgMEwE0
前方後円墳は槨があるから卑弥呼の墓じゃないんだよな。

85名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:05.99ID:wjdEXtRY0
要は確定しちゃうと困る人がいるってことかな

86名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:07.26ID:Ep2US+Ys0
>>69
箸墓古墳に葬られている倭迹迹日百襲姫の命のエピソードが卑弥呼のエピに
よく似ているからだと思う
巫女で天皇を補佐してたと

87名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:09.77ID:lSWKpkdc0
発掘って言っても、全体を掘らないで、直線の溝をちょっと掘るだけで
かなりのことは分かるんだけどね

88名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:17.16ID:IDZtnIsw0
田川赤村やまびこ演歌だな、
山門には遠いし、遺物も無いんじゃあ信憑性は低い。

89名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:27.23ID:hYE68TCP0
>>57
はい、逃げた

オマエの負けね
天皇 やっぱり 朝鮮人


>>63
マジかい、それ

いずれにせよ、
現代韓国語と古代韓国語が
そんなに激変しているわけないし
やっぱり今の南北朝鮮は
三韓の子孫確定だわ

90名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:33.53ID:SiGH8VaU0
う〜ん、これはお墓w

91名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:56:45.97ID:lSWKpkdc0
じゃね。ばいばい

92名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:57:31.20ID:XCWgMEwE0
>>69
しかも5世紀のものを3世紀なかばとかゴットハンドしてるし。

93名無しさん@1周年2018/03/29(木) 08:57:40.34ID:b9OJZeEd0
>>85
畿内の町おこし勢力

94名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:00:41.37ID:6Jcf6Nka0
日本人の中にハプロOの血が混ざっているのは周知との事実ではある
これは日本書紀に詳しい
任那日本府にもあるように朝鮮半島には日本政府の領土が存在していた

また神功皇后の三韓征伐にもある戦も行われた
その財力で日本各地で古墳も作られ、卑弥呼も外交で魏の国に貢ぎ物を遅れた

さらにその子である応神天皇の時に秦氏(一般的には秦始皇帝の子孫)120県もの人々が日本に移住してきた

秦氏は朝鮮半島で苦しんでいて応神天皇に帰化を申請して助力を求めた
これに応神天皇は答えた

それゆえに秦氏の宝が奉納され応神天皇陵に眠っているのだ

日本書記の中に既に日本人の行動が詳しく書かれているのだ

95名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:01:50.94ID:BLfCZ5Vn0
300年それで探したけど

96名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:02:36.30ID:D5UAA7nU0
邪馬台国って古代中国の当て字やろ
倭国とは日本の総評なのか?
別に倭国が大和にあったのか?
あったとしたら
4世紀の空白の大乱で邪馬台国が倭国を落とし
倭国の本拠の(奈良県)を大和(ヤマト)と命名

ってな感じかな俺の妄想ではw

97名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:03:47.04ID:7zLAjigY0
修羅の門
修羅の刻
修羅の墓 ←今ココ

98名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:03:58.86ID:6Jcf6Nka0
>>94
また神功皇后の三韓征伐と呼ばれる戦も行われた

99名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:04:09.19ID:hYE68TCP0
>>85
古代史が解明されると
保守の大義名分
つまり先住民族として優先権が
軒並み北海道沖縄に奪われるからね

ここまで大見得切ってきて
まさか今更
天皇やっぱり朝鮮人
なんて皇族がカミングアウトできるわけないし

日本会議が
今まさに最期の足掻きを
連呼しているのは
そういうこと

100名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:04:33.12ID:R83NgWBT0
北九州の古墳は後漢の遺物が出土していて邪馬台国以前のもの。
前方後円墳からは魏の時代のものが出土していて明らかに魏志倭人伝と関連性がある。
前方後円墳は奈良が発祥。

101名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:05:13.81ID:oJv2Nzyv0
卑弥呼は朝鮮人だから九州は韓国領土ということが証明されたわけだ。
さっさと韓国に返還しようぜ。

102名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:07:54.01ID:816j7dhj0
卑弥呼、卑弥呼ってうるせーな、AV女優の卑弥呼しか知らねーよ

103名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:07:55.53ID:b9OJZeEd0
>>100
奈良人「やんや、うちら負けとるやないか。せや、方墳足したろ」
奈良人「どや」

104名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:07:55.68ID:XCWgMEwE0
>>100
前方後円墳から魏の時代のものが出土とか知らないなw
その出土品何?
前方後円墳からは4世紀以降に作られた三角縁神獣鏡が出土するから前方後円墳は4世紀以降のものだよ。

105名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:08:34.32ID:6Jcf6Nka0
また弥生人の動向を知るには
箕子朝鮮のなりたちを知るのが一番の近道である
つまりこの頃から日本人は中国で政権に敗れた難民を受け入れていたのである

弥生人が日本に攻めてきたのではないのである
秦氏と同じく受け入れて同化したのである

その事を歴史を研究するものは少し認識するとよいだろう

106名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:08:55.48ID:hYE68TCP0
>>94
>>98
倭人=在日朝鮮人
倭国=在日朝鮮人王国

そして、何より
 住吉大社・依羅神社・天美コソ神社
=朝鮮人神社

ネタはすでに割れている

依羅神社と天美コソ神社が
朝鮮語の名称であるのはそういうこと

依羅=扶余の王子 依羅 イリ

107名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:10:02.99ID:XCWgMEwE0
>>66
奈良住まいの女王って誰?
卑弥呼が現在の糸島市付近に住んでたことは確定してるよ。

108名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:11:38.07ID:6Jcf6Nka0
>>105
つまりこの頃から日本人は中国で政権闘争や戦争に敗れた難民を受け入れていたのである

109名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:13:12.69ID:hYE68TCP0
>>101
バカチョン皇族だけ
半島に返却すればよろし

日本は縄文王国として復古
王朝もアイヌが復興すればよろし


>>105
日本書紀にさえ
国譲りや東征で
侵略が完全に描写されているのに

古代も征夷大将軍が
アイヌを虐殺してきたのに

今更合意同化説は
物理的に不可能な

天皇やっぱり朝鮮テロリスト

110名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:13:33.45ID:n07Q2llM0
>>35
誰が殺してるの?実行犯は?

111名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:14:08.09ID:D5UAA7nU0
大和をヤマトと読むのもなぁw
倭国はまぁ奈良県にあっただろ
邪馬台国は九州にあって
倭国を乗っ取ったんだと思うけど

112名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:14:18.99ID:hYE68TCP0
>>108

>>109 征夷大将軍

113名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:14:41.09ID:6Jcf6Nka0
あと日本書紀にはこの頃の神功皇后の軌跡が残されている
それによると仲哀天皇らは大津 山口 福岡などを転々していることが分かる
つまり日本書紀説でも皇居=都は近畿説でも九州説でも両方ありだということが分かるはずだ

114名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:16:47.56ID:6/74RqRr0
>>98
神功皇后の三韓征伐は、太閤の明入り朝鮮征伐とそっくりなんだよ。
九州平定の時間もほぼ同じ、また九州平定は賛成した時の皇室は朝鮮征伐には反対、国内既得権豪族も反対する。その中行われた。
ここで重要なのが武内。景行・ヤマトタケルの部下から急出世した猿と同じではないかと。

115名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:17:32.10ID:hYE68TCP0
>>113

オマエさんがどんだけ皇国史観を連呼しても
住吉大社が朝鮮人神社
そして皇族が朝鮮人である史実は
覆らんよ

アキラメロン >>109

116名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:17:41.27ID:6Jcf6Nka0
縄文日本人は偉いよ
難民を助けて一大文明を築き上げた
結果、中国人の血が混ざることになったが、その善行は揺るがない

しかも明治時代になると文字を持たない遅れたアイヌ人も助けて優遇して
教育をして文明人にしているからね

117名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:18:20.32ID:6V9EkJmC0
>>34
うん。
古墳の規模を面積だけで判断するのは大まちがいだな。
古墳の規模は、それを作るのに要した労働力で考えるべき。
そう考えると、この古墳らしきものは、仮に古墳だったとしても小規模。

118名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:19:48.74ID:rSSRiAYO0
>>13
福岡だからな
人骨が出たとしても、それは犯罪の被害者以外にあり得ないだろ
調べるだけ無駄

119名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:19:50.24ID:D5UAA7nU0
朝鮮韓国で盛り上がってるスマンが
関係ないんだけど
他のスレ立てて議論よろしく

邪魔です

120名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:19:53.59ID:hYE68TCP0
>>114
倭人=在日朝鮮人


121名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:20:33.57ID:XCWgMEwE0
>>101
卑弥呼は倭国王、朝鮮が九州倭国の領土だったんだよw

122名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:21:50.70ID:D7bCSoKY0
卑弥呼の正体は八頭の大蛇だと教わったんだが。

123名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:21:59.84ID:6Jcf6Nka0
ちなみに神功皇后は開化天皇の子孫
母方に朝鮮皇族の血は入っているのは事実だが
彼女はれっきとした日本人であるのは間違いない

124名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:23:01.30ID:W0dEoltvO
>>115
今半島に居座るエベンキ族と 蒙古以前の高句麗にいた新羅の人たちとは全く別民族なの知ってるんだろうな

125名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:24:45.26ID:R9GffLxp0
調査されると不都合な真実が出てくるのだろう

126名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:24:55.11ID:hYE68TCP0
>>116
肝心な部分が抜けているぞ

弥生朝鮮人が縄文日本人を虐殺して
ヤマト王権を僭称
弥生朝鮮人が大王を僭称し
今の天皇になる

西日本では縄文人は部落民に没落
東日本に亡命


>>119
苦情はバカチョン皇族にでも
言ってきたら??

彼らが部族を詐称しているかぎり
糾弾はやめないよ

127名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:26:52.94ID:u1UZSX+d0
>>104
四世紀に作る鏡に魏の年号を入れる訳ないだろw
しかも年号の混乱もあるから、三角鏡は政変直後に、
卑弥呼の好みに合わせて呉の工人に作らせた鏡。

128名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:28:41.72ID:hYE68TCP0
>>121
残念ながら、
その倭人、みんな在日朝鮮人だ
日本の縄文人は朝鮮人に敗北し
虐殺された


>>123
神武天皇以前から天皇家は朝鮮人
物証は依羅神社

アキラメロン


>>124
今でも半島に百済系が現存しているのに
民族壊滅は無いわ

韓国人に会ったことない
引きこもりのキミには
一生理解できないんだろうけどね

129名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:30:33.02ID:Iq8TF/Dn0
ただの森じゃねえか

130名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:31:22.48ID:D5UAA7nU0
>>126
そもそも弥生人も日本人なんやけど
縄文人も海を渡ってきた渡来人だけど
オマエの解釈では縄文人も日本人ではないんだけどな

131名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:32:21.56
大山古墳って地球の鍵穴だっけ?

132名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:32:36.53ID:aq6x3eiM0
赤村役場の文化財担当者は「丘陵は自然の地形で前方後円墳である確証がないため発掘調査の予定は現在ない」と否定的?

やってみれば良いじゃん、対応を見て居ると、迷惑そうで、何か問題でもあるのかね?
もし本物となったら有名に成るのにな?

133名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:33:32.26ID:T5FOEXDz0
>>27
自然の造形を利用して造った可能性はあるな

134名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:34:04.44ID:hYE68TCP0
さて、ボチボチ スレジョッキータイムだ

もちろん、曲は


天皇 絶対 朝鮮人!!


   ↓ ↓ ↓ ↓ 


 8 このスレの主題歌

     天皇 絶対 朝鮮人!!

              〜 元歌 天装戦隊ゴセイジャー

 2017/01/18(水)  20:23:56.07 ID:7CSA6WAY

 愛する国の 象徴であられる 君主さ
 皇室廃止 誰もできはしない いつでも
 叩かれる覚悟はできてる
 ひとつになるのさ 朝鮮と日本をつないで
 (天皇!) 命を賭けて (天皇!) 申し上げます
 (天皇!) 渡来人こそ先祖だと
 (天皇!) 明日はもっと (天皇!) 輝いてるさ
 (天皇!) あふれる思い刻み込み
 勇気を出して言ってみよう!

 天皇 絶対 朝鮮人 !!

 天装戦隊ゴセイジャーOP【OFFICIAL PROMOTION VIDEO】
 ttps://www.youtube.com/watch?v=Zsr-c6K_d9E


  ♪            ♪ チョンチョ チョンチョン
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`)          ♪ 朝鮮人
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))   ♪ 天皇 ほんとは
      c し'
                    ♪ 朝鮮人〜

135名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:34:56.48ID:D5UAA7nU0
>>128
何故百済系が朝鮮人なの
君の話では中国人でありアフリカ人なんでしょ
渡来人は日本人ではないんだろ

韓国人は宇宙からやってきたのなら君の話は理解できる

136名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:35:00.60ID:s3jcmDS60
そもそも卑弥呼って存在したのか???

137名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:35:49.01ID:r81nddCj0
>>72
>しかし最後は反乱を企てたので処分された
>それが卑弥呼の名前が日本書紀に記されていない理由だ
アホか?
記紀は謀叛鎮圧のエピソード満載で謀叛人の名前もちゃんと載ってるだろうが。
謀叛人征伐の話がいちばん天皇の権威を高める効果があるんだから当然だろ。
卑弥呼だけ名前消す理由にならねえよ。

138名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:36:43.78ID:hYE68TCP0
>>130
オマエの理屈

人類みんなアフリカ人

まるで小学生と変わらんね
ガイジかな


縄文人と、縄文人を虐殺して
今も日本会議でふんぞり返っている
弥生朝鮮人では
事情が違いすぎるって

139名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:37:14.96ID:GB/un27M0
赤村って辰砂の赤らしいし
採掘してた有力者やろ

140名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:37:24.68ID:QNixklUq0
DNA鑑定よろ

141名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:37:50.50ID:+Nd56fPY0
西川卑弥呼

142名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:38:14.77ID:T5FOEXDz0
>>136
それを疑うと倭人伝そのものの否定になる
その時代の文字としての歴史的な資料はなくなる

143名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:39:07.28ID:hYE68TCP0
>>135
はい、詭弁おつ

オマエ、ガイジな


百済がどの場所にあったか??

答えてみな

144名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:39:24.54ID:D5UAA7nU0
>>138
その縄文人も殺しあい奪い合ってたんだろ
だから日本の中に国がいっぱいある

145名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:39:45.98ID:u1UZSX+d0
>>132
画像からも自然丘陵地なの確認出来るのに、わざわざ調査する
理由がないからだろ。
どうしてもやるなら個人が用地を購入して実費で調査するしかない。

146名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:40:43.13ID:D5UAA7nU0
>>143
ジャー邪馬台国は何処にある?w
日本だろ弥生人も国を持ってない渡来系
日本人として国を奪ったにすぎん

147名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:41:21.63ID:nR5jvTkw0
卑弥呼なんて実在してたかどうかも怪しいのにな
日本の歴史教育はデタラメ
聖徳太子が10人の言うこと全部聞けたとか完全なフェイクだし

148名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:42:17.37ID:gm0SSGS50
卑弥呼ばっかり話題になって壱与は話題にならんね

149名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:42:45.32ID:9l+I+wqu0
>>147
例えが下手だな

150名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:44:35.05ID:6/74RqRr0
>>136
下々は誰も見てないけど、
1000人のお局、女房達は見た!

151名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:45:49.34ID:hYE68TCP0
>>137
ただ、その時代を日本書紀で描写しちゃうと
藤原家も朝鮮人だとモロバレしちゃうので
その時期は不自然に隠蔽して
ホラ神話にすり替えているのも、
これまた事実ではあるんよ

日本会議がしきりに中世以降は連呼しまくるのに
縄文時代だけは避けまくってきたのは
そういうこと

日本会議が弥生朝鮮人の子孫だと
モロバレしちゃうからね

152名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:47:06.16ID:84GA/1pc0
>>15
Bは福智町が圧倒的やない?

153名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:47:14.30ID:u1UZSX+d0
>>147
10人聞くという事は、多くの国の言語を理解できた
という拡大解釈だろう。
周辺に秦氏をはじめブレーンがいたからな。

154名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:47:30.61ID:2memJ/TX0
邪馬台国が大和にあっても墓だけ九州だっていいじゃない
孔明の墓だって成都ではなく漢中なんだし

155名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:47:52.06ID:9l+I+wqu0
>>151
その理屈は今の時代通用しないよ

156名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:51:27.70ID:hYE68TCP0
>>144
同じ部族の内乱と
外来種からの侵略では
事情が違いすぎる

天皇家はイギリスと同類の海賊外来種

これが史実


>>146
で、

百済は

どこにあるの??

はよ、答えろよ、カルト日本会議基地街よ


>>148
しゃーないでしょ

野球で言えば、イチローと谷みたいなもん
壱与は谷レベルやし

157名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:52:14.03ID:5IxFDXld0
ララ・クロフトが一言

158名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:52:35.00ID:u1UZSX+d0
>>154
そもそも九州説には箸墓は前方後円墳で散々円墳じゃない!
と喚いてきた連中もいるからな。 

159名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:53:53.91ID:f/NVVg+n0
>>151
その時代の朝鮮半島は、蔑む対象ではないだろ
南端は大和領だし、大陸とつながってて文化・技術の伝播も早い
何よりその時代その場所に暮らしていたのは、現生の朝鮮人とは別の民族だし

160名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:55:37.15ID:99emrYLP0
前方後円墳っていつも写真だと
丸が上だから誤解されるんだろ

161名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:56:06.50ID:hYE68TCP0
>>155
そのとおり

だから、今もモリカケ問題が紛糾しているわけ
改ざん
が許されるかっていう問題やね


日本の政府は
いまだに古代野蛮人レベル

そして日本会議も自民党も
古代野蛮人そのもの

だからこそ、
アホなFランがいまだに総理なのwww

162名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:58:23.91ID:u1UZSX+d0
半島南部は倭人の国なのは半島の歴史書や
倭人伝同時代の資料にも明記している確定事項だからな。
頑なに触れないようにしてるのが韓国の歴史教育。

日本側にも丹後半島から半島へ渡って新羅王になった倭人がいるという
伝承とも合致してる。

163名無しさん@1周年2018/03/29(木) 09:59:22.46ID:6/74RqRr0
>>148
九州の話題では無理だね。
侵入者に対して、真っ先に向かい邪気払いをした姫王、
猿女君達は多くのいたのは記紀で確認できるが。

164名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:00:33.51ID:iwtzliQm0
>>96
そうそれ
卑弥呼の邪馬台国は日本国内の数多く有った国の1つなのよ
他の国と争う為に魏の後ろ盾が欲しかっただけの小国
邪馬台国=大和朝廷では無いのよ

165名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:03:18.45ID:u1UZSX+d0
豊や豊岡、伊予の国なんてそのまま女王国の範囲だと思うが。
だがら邪馬台国とはヤマトで別に疑問はない。

166名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:03:39.78ID:iwtzliQm0
朝鮮経由で日本に渡っただけで朝鮮人にするなよ
東京人が新潟経由で北海道に渡っただけで新潟人認定してる基地外

167名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:04:38.79ID:f/NVVg+n0
なんであれ、やまたいこくって読ますんだ?

じゃまだいこくだろ普通に読めば。

168名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:05:13.57ID:u1UZSX+d0
>>164
基本的に七万戸が小国な訳ないのだが。

169名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:05:38.99ID:hYE68TCP0
>>159
>現生の朝鮮人とは別の民族

是非は別として、
5・6年前かな

オレが実際に韓国人と会ったことあるの
顔立ちが百済仏像とほぼ一緒

韓国人の人相で百済性が証明されている
この事実は覆らんよ
フィールドワークを怠ってきたオマエさんの負け


>南端は大和領だし、

だから、言っただろ
倭国=在日朝鮮人王国
   ≠先住民縄文人王国

半島南端も所詮は朝鮮人同士の内紛にすぎん


>大陸とつながってて文化・技術

そんなもん、何の大義名分にもならん


>その時代の朝鮮半島は、蔑む対象ではない

それ、アイヌ人に連呼して虐殺してきた
征夷大将軍の正当性にしたいのか??

オマエが何を言おうと、
ヤマト王権は
朝鮮人 テロリスト 外来種 侵略者

170名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:06:05.74ID:ZtFKZQJo0
>>167
原本では邪馬壹国(やまいちこく)

171名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:06:31.59ID:cKqBAqhB0
こんな後から外国から来た渡来人の歴史を調べるより
元々、日本にいたネイティブジャパニーズの縄文人に力を入れろよ
何で日本人が必死に外国人の歴史を調べてるんだ?

172名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:10:15.48ID:hYE68TCP0
>>162
倭人=在日朝鮮人


>>166
弥生人中国説をのたまうバカどもが多いが
弥生朝鮮人には
あいにく中国人だという物証は
何一つ無い

(坂上田村もあくまでも自称レベル
 帯方郡出身はカンペキに史実)

よっぽどの物証が無いかぎり
弥生人中国説は
ナシ 無効
だな

173名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:12:30.89ID:9NI9aygs0
>>127
さすがに4世紀の国産の偽鏡を根拠に卑弥呼の墓とかありえんわ。

174名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:13:15.20ID:ZtFKZQJo0
>>172
つ 人骨

九州北部で見つかっている弥生人の人骨には抜歯の跡がある
朝鮮半島の同時期の人骨に同じものが見つかってるの?
江蘇省あたりの同時期の人骨は同系統が見つかってる

175名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:14:35.79ID:u1UZSX+d0
>>170
ヤマイチ読みなら正に畿内説有利になるけどな。
初期ヤマト政権の重要なエリアが天理市櫟本(イチノモト)なんだし。
大和神社もすぐ近所。

176名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:14:43.07ID:3l1qAyAK0
役所「まだ埋めてないのでちょっと待ってて」

177名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:14:59.15ID:hYE68TCP0
>>171
山川出版社含め
学者が自民党と日本会議に日和ってきたんだよ

だからこそ、
天皇家が朝鮮人だという部分が
ろくに教科書にも掲載されてこなかった


要するに
自民党をつぶさんと
まともに歴史研究も行えないし、
学校で史実を一切説明できない

これじゃ、
日本の学校もアルカイーダと変わらん

日本史の授業=日本会議カルト
という状態

178名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:15:01.08ID:iwtzliQm0
>>168
小国の定義の話か?
日本全土を支配してたって話か?

179名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:15:31.36ID:iniAGC+n0
ヒミコミコミコヒミコミコ

180名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:16:23.66ID:ZtFKZQJo0
>>175
畿内のヤマト村と
九州の卑弥呼村は別物として考えろ

卑弥呼が皇室の日本の歴史に居ないのはそういうことだ

181名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:18:25.85ID:hYE68TCP0
>>174
人骨なんか、
いかようにも解釈できるから
物証に入らんぞ

てか、弥生朝鮮人って
中国色
皆無なんだよなぁ
(トドメの一撃)

182名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:19:20.33ID:u1UZSX+d0
>>173
三角鏡は別に国産でもかまわないが、半世紀前の魏の年号を
入れると思う方がありえないw
今物作って昭和43年とか入れるのかと。

183名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:19:28.54ID:ZtFKZQJo0
>>181
抜歯というのは民族の風俗風習やで
紛う事なき物証や

184名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:21:22.56ID:u1UZSX+d0
>>180
モモソヒメ、又の名を日女命と書かれた資料なら日本の国宝指定されてるぞ。

185名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:21:23.62ID:xqcQtFmn0
>>166
それも、南端のミマナ日本府、百済だかなねえ
今の全羅北道、南道、済州島に多少直系子孫がいるかな 
いずれにせよ、今の韓国人の主流系統は主にエベンキ、語弊があるならツングース
日本にはその他含めていろいろルーツはあるが、基本的にナショナルアイデンティティーとして日本人としかいいようがない

186名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:21:25.00ID:JcWHnNdn0
>>180
つまり卑弥呼って
小さな村の世間知らずのお嬢さんが
たまたま来た魏の人に
「妾は女王じゃ」とか言っちゃったってことだね

187名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:22:33.79ID:6V9EkJmC0
>>164
魏は邪馬台国に金印を贈っている。
たくさんあった国のひとつだったら、魏がそんな扱いはしない。
邪馬台国は倭国を代表する大国だったんだよ。

188名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:22:36.76ID:ZtFKZQJo0
>>184
モモソは蛇にびびってアソコ箸で刺して死んだじゃん
それにモモソは女王か?違うよな

189名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:24:27.09ID:r81nddCj0
>>79
卑弥呼の墓(塚)の直径は魏志倭人伝で「径百餘歩」とあるが、この「歩」は人間の一歩じゃなくて、
メートルやセンチのような度量衡の単位としての「歩」。

なぜそう断言できるかというと、出典の三国志が国家が作成した正史だから。
正史の記述は古来から守られた厳格なルールやフォーマットに縛られており、
国の定めた度量衡単位で大きさや重さを記述する約束になってるのよ。

魏の時代の一歩は四尺七寸四分だったことが分かっているので、百歩強=約150mとなる。

190名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:24:47.95ID:9NI9aygs0
魏鏡を4世紀に作ってるんだから、魏の元号を入れるに決まってるだろ。

191名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:29:34.81ID:xqcQtFmn0
>>180
神話や伝説まわりの補強材に、邪馬台国方面からもおいしいところを持ってきたりはしたのかな?

192名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:29:40.92ID:6/74RqRr0
九州は北九州から南九州に逃げた天孫降臨で終わってる。
後は、伊勢・瀬戸内海東側の海人からお迎えがあったと、
記紀では記載されている。

193名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:29:49.48ID:u1UZSX+d0
>>188
モモソは巫女王で鬼道使いだとピッタリだが?
大体女王じゃないのにあんな巨大な墓は作らないよ。
しかも墓作りの説明付きだし。
 
ホトを痛めるのは古代神女の条件だろ、イザナミにワカヒルメ。
このワカヒルメがアマテラスだという話もあるからな。

194名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:30:20.40ID:lN1oVhQX0
>>148
畿内説支持の学者が、箸墓古墳とかが最初は卑弥呼の墓と言い張ってたのに
年代が合わないと断定されて台与の墓とか言い出したのをディスってるん?

まあ畿内説粘着の連中の理論展開が半島の連中と同じなのはお察しだけどさ

195名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:30:51.72ID:bhF1y7sC0
卑弥呼は実は男だった!

196名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:31:47.78ID:ZtFKZQJo0
>>191
神様や神話を変身合体増築させすぎてわけわかめだからな
編纂した奴なに考えてるんだ

197名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:32:01.46ID:fk3ZDpIZ0
邪馬台国は九州で決まりかあ

198名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:32:02.93ID:6V9EkJmC0
>>170
魏志倭人伝の「写本」には邪馬壹国と書いてあるが、
隋書の「写本」には邪馬臺国と書いてある。

魏志の方が隋書よりも古い文献であるが、写本は隋書の方が古い。
したがって、邪馬臺国(邪馬台国)の方が正しいってのが、大多数の歴史学者の見解。

199名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:32:52.14ID:ZtFKZQJo0
>>193
モモソは神様に嫁いだ皇女だからデカイ墓立てられてもおかしくない
やめとけモモソに勝ち目は一つもない

200名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:34:15.86ID:Ryo9BRDR0
さっさと調べて次ぎに進もうぜ。
ってならないのかよ。

201名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:36:04.66ID:bhF1y7sC0
なんか出たらその土地売れない使えないで大損だからな
地権者はたまったもんじゃない

202名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:36:19.37ID:Qh2xKHSx0
卑弥呼が国内ではなんと呼ばれていたか判らないのに
卑弥呼の墓かどうか判別のしようがないだろ

203名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:37:36.78ID:u1UZSX+d0
>>194
意味わからんな、箸墓に一番粘着してるの安本とかなのにw
また脳内断定ならバカに見えるから止めたら?
箸墓はやはり新しくても三世紀後半と見てる研究者が主流。
四世紀なんて只の妄想願望してるアマチュアだけだぞ。

204名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:38:05.74ID:ZtFKZQJo0
そもそも箸墓がモモソの墓だという根拠はあるのかね?
宮内庁やエロイ人がデカイ墓=皇室の関係者に違いない!場所的にモモソ!
って適当に決めただけじゃねえの?

205名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:38:44.86ID:4mVrK03y0
畿内説の人、おわた

206名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:38:59.80ID:PtSUK4t90
全体主義者の手先、警察、消防は集団ストーカー(時間をかけた殺人)を先導しています。

警察・消防による税金を使ったいやがらせ犯罪、集団ストーカー。;犯行内容
盗聴、盗撮、尾行、待ち伏せ、家宅侵入、窃盗、器物破損、風評のばらまき、就職妨害、リストラ工作、
暴走族や暴走大型車両による騒音攻撃の繰り返し、住居周辺での事件のでっちあげ、音声送信の強要、
電磁波による触覚攻撃、思考盗聴、無言電話、無実の人間を犯人にでっち上げ、ヘリによる威嚇、殺人、
メディアを使ってのほのめかし、パソコン遠隔操作で対象者のパソコン内部データをいじくる。こういった
犯罪組織に人を逮捕する権限をあたえているという、今の日本は恐ろしい国になっている。

日本は集団ストーカーを行うこの腐敗臭漂う警察・消防を監視する組織を早急に作るべきである。

警察・消防の集団ストーカーは単なる盗聴盗撮や付きまといだけではありません。もっと悪辣な行為をしています。
留守中の家宅侵入。器物破損。窃盗。これらが警察・消防の集団ストーカー犯罪の核心部です!
留守中の家宅侵入。器物破損。窃盗。これらが警察・消防の集団ストーカー犯罪の核心部です!

この犯罪を見て見ぬ振りをしていたら、今、被害を受けていない人でも、会社を定年退職して役に立たなく
なったら、被害を受ける可能性大です。それでも文句言えませんよ。

207名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:39:19.35ID:XCWgMEwE0
筑紫、肥のミカヨリ姫が卑弥呼だってさ
ヒのミカ。

208名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:39:40.31ID:Lo3iZqzH0
あらすじ

昔、飯能の高麗神社という神社に、ビワ法師の芳一という男がいた。
幼いころから目が不自由だったが、ビワの腕は師匠をしのぐ
程の腕前で、特に壇ノ浦の合戦の弾き語りは真に迫るものがあった。

ある蒸し暑い夏の夜、神社で芳一がビワの稽古をしていると、身分の高い方から
の使者がやってきた。ビワの弾き語りを聞きたい、というので、芳一は使者の後を
ついて行き、大きな門の病院に通された。さっそく芳一は、壇ノ浦の合戦を弾いて
聞かせると、大勢の人がいるのかむせび泣く声が周囲から聞こえてきた。
やがて女の声が聞こえ、「今宵より三夜間、弾き語りをして聞かせてほしい
またこの事は誰にも内緒にするように」と、告げられた。

朝、神社に帰った芳一は、神主から不在を問い詰められたが、女との約束通り何も
話さなかった。そこで神主は、夜にこっそりと神社を抜け出した芳一を祈祷師に尾行させ
ると、高麗病院の霊安室の前で、ビワを弾いている芳一の姿を見つけた。

若光の亡霊に憑りつかれていると知った神主は、藪医者に相談し、芳一にリスパダールを飲ませたた。
そして、誰が話しかけても絶対に声を出してはならない、と言い聞かせた。
その夜、また亡霊が芳一を迎えに来たが、リスパに守られた芳一の姿は見えなかった。
しかし藪医者が芳一に胃薬を飲ませるのを忘れてしまったため、亡霊には胃だけは見えていた。
亡霊は、迎えに来た証拠に、と芳一の胃をもぎ取り帰って行った。

朝になって急いで様子を見に来た神主は、芳一の胃が取られている事に気が付いた。
神主は、かわいそうな事をしたと詫び、医者を呼び手厚く手当をした。
傷が癒えた芳一は、もう亡霊に憑かれる事もなく、芳一のビワはますます評判になった

209名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:40:29.08ID:N6mcxD450
今週の週刊現代で卑弥呼のグラビア

210名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:40:34.98ID:5ElIo2KL0
畿内厨どんまい

211名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:40:57.13ID:UI9QDyWO0
朴多か県朴OK市朴多苦

212名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:41:08.07ID:nR5jvTkw0
以前地元の暴力団が夜中バールで自販機破壊しようとしてた時に
たまたま通りかかった警官の尻に発砲して逮捕されたのがこの辺

213名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:41:29.41ID:u1UZSX+d0
>>199
まぁ勝ち目がないのは九州説だけどな。
それにモモソ自身は瀬戸内海周辺で神扱いだぞ。
だから箸墓に讃岐の祭祀具が散乱していた理由も説明出来る。

214名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:41:40.65ID:XCWgMEwE0
>>187
邪馬台国は倭国の別名ですね
邪馬台国=倭国と考えていい。

215名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:42:24.87ID:u+qdyvyR0
壕もないただの山を古墳とか決めつけてるだけじゃねーか。アホだろ九州土人。
学会は畿内が定説。

216名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:42:48.79ID:ZtFKZQJo0
>>213
モモスは女王ではない!はい論破
わからないかなーモモソ=卑弥呼で思考停止してる人には分からないんだろうなー
こじつけることしか出来ないもんねー

217名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:45:18.71ID:6/74RqRr0
>>182
>半世紀前(半世紀後の鏡製作)
トヨが生きていて、各豪族に配るか製造許可を与えて
権威を示していたとしたら?

218名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:45:38.69ID:ZtFKZQJo0
>>213
九州や本州の古い遺跡から南西諸島産の祭祀で利用されたであろう貝が発見されてるから
沖縄や奄美の南西諸島の神を祀ってたというぐらい荒唐無稽な珍説やの

219名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:45:49.97ID:u+qdyvyR0
>>217
トヨ?

220名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:47:14.42ID:u1UZSX+d0
>>216
女王に拘りたい訳かな、では神功天皇でも別にいいんじゃないの?
勿論ヤマト出身で必然的に畿内説に確定するがw

221名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:48:12.58ID:ZtFKZQJo0
>>220
神宮皇后の弟はなにしてたん?w

222名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:48:13.42ID:u+qdyvyR0
>>217
なるほど、
台(と)与
邪馬台(と)国

か。。。

223名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:51:11.65ID:s5fIsdIW0
>>101
よう万年属国
もうすぐ白頭山噴火で民族浄化が起きるぞ

224名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:52:14.36ID:ZtFKZQJo0
>>223
むしろ俺らが古代朝鮮人=弥生人の末裔ってことなら
朝鮮半島取り返しにいかなきゃならないじゃん?

225名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:53:36.21ID:u1UZSX+d0
>>218
モモソの伝承は吉備や讃岐辺りに多く残っているけど?
つまり活躍舞台同士で文献や考古学的にも一致してきた
状況なんだけどな。
まぁ未だにまともな候補者すら絞れない九州説なんて そりゃ
誰も相手にしないよ。

226名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:54:03.92ID:Fo5rrZRS0
>>132
他人任せにせず、君が金を出して、地権者から土地を買うか、同意を得たうえで何かを建てればよい
壊す予定がないと、行政は発掘調査できないからね
そして、古墳もしくはなんらかの遺跡であるとの確証があれば、村が本格的な調査をしてくれるよ
個人住宅以外だと君が費用負担者となるので、1千万も出せば、結構しっかりした調査をしてくれるよ
それで君は満足できるわけだ

227名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:54:39.08ID:5ElIo2KL0
畿内に集落が見つかりましたまではよかったんだけどな
30ヶ国ないんだわ

228名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:55:16.30ID:ZtFKZQJo0
>>225
伝承が残ってても卑弥呼のそれと一致しないよね
ばーかばーか
中国の銅鐸が出土したから中国人は日本の神様リスペクトしてた!

229名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:56:12.49ID:dLy/Oiu30
>>27
もし前方後円墳だったとしても方墳の部分の繋がりが不自然すぎるな

230名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:57:38.01ID:bhF1y7sC0
ロマン古墳
口まんこふん

231名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:57:47.92ID:+DhUorcM0
大陸とやり取りするにはそこらへんに拠点無いと当時の船では無理やろね

232名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:59:06.49ID:ekDsJbZd0
卑弥呼の墓が前方後円墳だとはとても思えないのだけど

233名無しさん@1周年2018/03/29(木) 10:59:53.98ID:/BVMMDS60
>>18
ほんとこれ
いち集落の長でしかない卑弥呼の権力をファンタジー路線で日本列島統治者としてもちあげる糞ゴミ

234名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:00:01.04ID:u+qdyvyR0
>>227
いってることがわからん

235名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:02:24.99ID:5ElIo2KL0
ここまで長かったな
始まりは金印だっけ?
途中、関西人に邪魔されたけどついに決着

236名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:05:48.13ID:wVSf8uqg0
こんなん言い出したらキリがないと思う
うちの近くにもピラミッドそっくりの山があるぞ

237名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:07:44.11ID:JcWHnNdn0
多分中国の視察もめんどくさかったんだろ
とりあえず日本(北九州)に着いてもう帰りたいからそこら辺の集落の人間を女王ってことにして
あとは適当に都の位置を捏造した
だからメタャクチャな道順になったんだよ
使節団のやっつけ仕事が原因

238名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:09:10.50ID:XCWgMEwE0
>>232
魏志倭人伝によると卑弥呼の墓には槨が無いみたいだから
槨のある前方後円墳は卑弥呼の墓ではないよな。

239名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:09:37.79ID:rGOEWCbR0
関西人どう責任を取るの

240名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:11:08.02ID:stvdFe/j0
ビックリするくらい頭悪い記事で笑うなw

古墳みたいだ!

土器も何も見つかってないし当然発掘もしてない

でも古墳みたいだ!

専門家もただの山だと言ってる

でも古墳みたいだ!そしてデカい!だから卑弥呼だ!

もうバカがほとばしって溢れかえってて最高だな

241名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:11:22.68ID:IRITPM8L0
>>181
混血率は下戸遺伝子の濃淡でわかる

この地図は酒を飲むと顔が赤くなる下戸の人口分布図(下戸遺伝子保持者の分布図)
http://i.imgur.com/jAMWVLN.jpg
世界的に見て呉の故地、長江下流域、山東省と近畿地方に集中している (華北満州朝鮮半島は低頻度)

http://blazingcatfur.blogspot.jp/2013/12/a-gene-mutation-for-excessive-alcohol.html
下戸遺伝子(ALDH2 * 504Lyの対立遺伝子)の分布図 アジア
http://4.bp.blogspot.com/-wxCW4nPx1qk/Up-j4li9mLI/AAAAAAAAa6M/JLmGan26ogk/s1600/nihms-114463-f0001.jpg

◆渡来系弥生人のルーツは中国南部
国立科学博物館
http://web.archive.org/web/20150420064358/http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。
最近の調査により、水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。
黄河下流と長江下流に挟まれた地域の漢代の遺跡から、
渡来系弥生人によく似た人骨があいついで見つかっています。

242名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:11:53.63ID:M2XHDf8Y0
卑弥呼って有名だけど何した人なんだ?何故、卑弥呼の次の世代や前の世代の王は全く名前出ないんじゃ?

243名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:13:06.60ID:ZtFKZQJo0
>>240
的確過ぎて草

244名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:13:38.22ID:rGOEWCbR0
>>242
とりあえず三国無双で魏の武将として空飛んでビームうってくるビッチなのは知ってる

245名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:13:43.86ID:/BVMMDS60
>>242
卑弥呼の遺骨も肖像がもなんもないなかで卑弥呼の髪型イメージはマスゴミに刷り込まれてるだろ
歴史はマスゴミが作る洗脳です

246名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:15:44.15ID:rGOEWCbR0
>>242
次の世代のイヨは出てくるだろ

247名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:15:48.14ID:ZtFKZQJo0
>>242
卑弥呼 女王 後継者は壱与のちに空白の4世紀

248名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:16:18.03ID:6/74RqRr0
トヨだと箸墓や巻向遺跡はいろいろ合うんでしょ?

249名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:16:38.65ID:9rmk/Z4k0
>たまたま遺物が出てきた、といったことでもあれば調査のきっかけになるのですが……
これは、ゴッドハンドの出番
早朝に「ヒミコのお墓」というプレートを埋めとけ

250名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:19:27.82ID:ZtFKZQJo0
>>248
畿内説チンパンは無理筋あきらめろ
箸墓がモモソじゃないってんならワンチャンあるかも

箸墓=モモソにしてる時点で無理

251名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:20:59.92ID:XCWgMEwE0
>>247
記紀には殆ど書かれてないけど実際には4〜7世紀には倭国は朝鮮半島で高句麗等と覇権争いをしてたんだよね。

252名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:23:36.12ID:KtEhOPPQ0
写真見たけど、おわかり頂けたろうかレベルじゃねーか

253名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:24:50.28ID:oJxizPep0
な〜んだ邪馬台国は赤村だったんかよ
畿内説とか信じて損した

254名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:25:47.61ID:stvdFe/j0
卑弥呼はセクシーお姉さまで描かれることが多くてよろしい

255名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:26:45.11ID:wrCYiiR00
畿内説派はいい加減に認めろ

256名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:27:56.09ID:LvXV2D0C0
こういうの本気にする九州説もあるんだからやめとけよw
今やあいつらは自然の丘陵でも飛びつくぞ

257名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:29:18.28ID:LxitXnIZ0
今やってる映画トゥームレイダーが卑弥呼の墓を探しにイギリスから日本へ行く話。

258名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:30:25.21ID:/BVMMDS60
>>257
あータイアップ案件か解散

259名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:30:35.30ID:ZtFKZQJo0
>>256
四国と滋賀も参戦してるんだぞ!
沖縄説もあったぞ!

奈良と九州だけの諍いではない

260名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:32:54.66ID:ZtFKZQJo0
九州は九州で佐賀と福岡とクマモンが争ってるし

これが倭国大乱か・・・

261名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:36:28.40ID:199n9Km+0
>>240
いつもの九州村おこし隊の願望倒れなんだよな。

262名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:37:11.61ID:a2cxc7Ur0
古代にロマンなんかない、捏造の歴史だ。これなんか明らかに3Dプリンターで作られてる
https://youtu.be/rYcnh7hXOjE

263名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:37:26.79ID:r81nddCj0
>>204
・日本書紀 崇神天皇10年9月の条(モモソ姫の死)
 「乃ち大市に葬りまつる。故、時人、其の墓を号けて、箸墓と謂ふ。」
・古墳所在地の桜井市箸中は、古地名が「箸墓」だった。
・この古墳が箸墓だという伝承が幕末期まで地元に残っていた。

以上を根拠に1865年に政府が保護に乗り出した。

264名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:38:35.40ID:lr6mEoFG0
発掘に反対してるヤツの所為で盗掘被害に遭い貴重な歴史が失われる

265名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:41:26.65ID:5ElIo2KL0
桃の種だけで畿内説

266名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:42:18.69ID:stvdFe/j0
>>261
そしてこのバカ回路には定番の続きがある

発掘しないのは真実を隠そうとする巨大な陰謀だ!

発掘しない事がむしろこれが卑弥呼の墓である動かぬ証拠だ!

これこそが間違いなく卑弥呼の墓だと判明した!

って続くわけよw

267名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:42:25.15ID:ZtFKZQJo0
>>263
・古墳所在地の桜井市箸中は、古地名が「箸墓」だった。

これ確認できる史料とかあんのかな
江戸時代あたりの

268名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:45:44.07ID:iwtzliQm0
>>187
贈ってるんじゃなく、任命なんだよ
魏の皇帝が邪馬台国を倭国の国王として任命する
つまり邪馬台国は魏の庇護下としての後ろ盾が欲しかった訳
ではなぜ邪馬台国は魏の後ろ盾が欲しかったのか?
他に争う国が倭国(日本)にあった為

269名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:46:20.86ID:NqbeX4w90
>>265
最近の畿内説を紹介した記事で
本当に証拠が桃の種しか書かれてなかったのには
大笑いさせてもらったな

270名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:47:36.61ID:r81nddCj0
>>240
別記事によると、東側にある後円部と前方部のくびれのような場所で
土器片はみつかってるそうだよ。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikuhou/article/402402/

271名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:48:46.23ID:stvdFe/j0
邪馬台国関連は

「我こそが古代史の謎を解き明かした」

っていう珍説おじさんの集まりだからなw
ギャグとしてはかなり秀逸だと思うわ

272名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:50:02.24ID:T4mVSjMQ0
畿内から何も出てこないよね。。

273名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:50:05.36ID:l3mAbg+O0
>>257
そんなことしてたのか

274名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:50:18.21ID:27c5KmVH0
>>167
それだと鋼鉄ジーグに滅ぼされそうだな

275名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:51:08.05ID:stvdFe/j0
>>257
そういやそうだったな
沖縄とかあっちの方に卑弥呼の墓がある設定だったな

276名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:52:06.13ID:T4mVSjMQ0
>>271
畿内説者はそんな人たちばかりだよ。

277名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:52:40.63ID:iwtzliQm0
>>187
あと「王」は国家元首じゃないかなら
皇帝の下に王がいる
皇帝が総理大臣なら、王は都道府県知事のようなもの
倭王は漢中王などと同レベル

278名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:52:56.89ID:TjwBLfOa0
キリストの墓みたいなもんだろ

279名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:53:14.18ID:ZtFKZQJo0
>>272
畿内説は箸墓=モモソヒメを卑弥呼にこじつけることしか出来ない

280名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:54:10.94ID:TzNStgXc0
また捏造だろうね

281名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:54:18.91ID:BS68DcB10
森友問題だったらこっちに税金使ってもいいなww

アホ野党に税金使うのウンザリだからさ

282名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:55:35.50ID:zTUakmsv0
これで邪馬台国論争に決着つくかな

283名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:55:50.58ID:Fo5rrZRS0
>>270
当然、村の文化財担当者がそれを見ているはずで、そのうえで古墳の証拠はないと断言している
見てない、知らないのなら、それは文化財保護法に反した発掘だということになるな

284名無しさん@1周年2018/03/29(木) 11:56:20.44ID:O6HcNSgB0
>>272
そもそも魏史倭人伝の中にも近畿について書かれた部分はない

285名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:00:57.24ID:uc91sdI10
>>270
そうそう
土器片見つかってる時点で>>240は崩れてるんだよね

>>283
意味不明
別に村の文化財担当者の鑑定が全てじゃないんだけど

286名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:02:49.55ID:4TpLOQ4H0
北部九州の古墳らしきものは全て野球場になったり高速道路になったりで消えてるよ。

287名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:02:59.90ID:uc91sdI10
土器が出ても確証はないということで発掘してないかもしれないのに
証拠はないということに決めつける>>283の頭の悪さって異次元レベルだよね

288名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:03:44.04ID:uc91sdI10
>>283は理論の組み立てができない馬鹿なんだろうね・・・

289名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:04:22.91ID:LvXV2D0C0
>>232
そもそも前方後円墳って概念は現代の我々のもので、当時は後円部が死者を埋葬する主な部分で前方部は祭壇に過ぎないから

290名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:05:44.58ID:r81nddCj0
>>267
一次ソースは知らないけど、
https://folklore2017.com/timei900/438.htm
に、「箸墓郷:平安時代に大和国城上郡にみられた郷名。」とある。
大和国城上郡は箸墓古墳のあるエリアも含んでるから、
箸墓=箸中の旧名ってことで、たぶん間違いないかと。

291名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:07:48.16ID:stvdFe/j0
そろそろいつもの定番が出てくる時間

・日ユ同祖論
・九州王朝説
・騎馬民族征服説
・秦氏支配者説
・朝鮮半島起源説

さぁどれが来るかな

292名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:08:46.64ID:LvXV2D0C0
で、卑弥呼の墓と考える根拠はなんなん?
1には墓のサイズのことしか書いてないが

293名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:11:39.35ID:u1UZSX+d0
>>276
九州説の爺さんの本はそんなのばかりだがw

294名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:12:51.16ID:Fo5rrZRS0
>>285
意味不明って、君が無知なだけだよ
村の文化財担当者は大学で考古学を学んだ人間で、村や周辺地域で出土する土器や遺跡も理解していて当然の人間
また、出てきた土器がどの時代のどんな土器かもわかっていて当然
村の文化財を把握している人間だから、出てきたその土器も見ていて当然なんだよ
もし彼がそれを知らないのなら、文化財保護法の手続きにのっとらずに勝手に掘って、マスコミにながしたということになるということだ
それに、村にある遺跡で、県や国の土地でない場所で発掘が必要になった場合は村の担当者が判断して、許可申請を県に上げるんだよ
そして必要ならその担当者自身が掘って、報告書を書くんだよ
つまり、鑑定が必要であれば、県などの文化財担当職員や専門家に尋ねることもあるが、いつの時代の土器かぐらいはわかって当たり前なんだよ
そういう人間が言ってるのだから、ほぼ間違いがないということだ

295名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:14:37.24ID:XCWgMEwE0
>>286
北部九州は古代から人口密度が高いですから遺跡が残るのには厳しいですね
奈良みたいに人が少ないと色々と残るんでしょうけど。

296名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:15:23.47ID:stvdFe/j0
テリーマンと鋼鉄ジーグもまだだなw

297名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:16:00.68ID:BLfCZ5Vn0
フェイクだ

298名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:16:01.20ID:ZtFKZQJo0
>>290
>古くは箸墓と称した。地名の箸中は箸墓の転訛で、ハシは土師の義か。

これは面白いな墓作った軍団の名前由来だったりするのか

箸はモモソヒメの時代にはないいうしな

299名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:16:08.43ID:xqcQtFmn0
>>277
韓国が天皇を日王と呼びたがるのはその名残な 
マニアだけが争う日本人とちがい、まるごと亡霊の価値観のなかで彼らは生きている

300名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:16:10.40ID:YRmFxWhC0
近くの旧山田市は弥生時代の遺跡もいっぱいあるし古墳ではあるんじゃないの
地主の意見も判るけどね

301名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:17:07.90ID:/NgBDxOF0
田川ってあの田川かよ
>>9
田川って主要産業が生活保護とかだぜ
どっちかっつーと発掘調査でもされたら都合の悪いものが出てくるんじゃないかと
違法産廃とか

302名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:17:13.66ID:XCWgMEwE0
>>268
何を言ってんだ?
卑弥呼が倭国の王なのに他に倭国なんてあるはずないだろw

303名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:17:38.70ID:NNzBGnN40
とったな!

304名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:17:53.41ID:u1UZSX+d0
>>292
根拠どころか墓である事も否定されてるよ。
地元の文化財の専門家のいう事も信用しないからね。
九州説の連中はいつもこの程度で大騒ぎ。

305名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:18:35.65ID:stvdFe/j0
「発掘しないのは事実を隠蔽したい陰謀だ!」

予想通りにいい感じに陰謀論を主張し始めて笑うw

306名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:19:39.72ID:yKodQ0Sr0
三行くらいしか書いてないのに墓の大きさとかわかるのか?w

307名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:19:47.27ID:xqcQtFmn0
>>301
男子短命ランキングで、あの西成と青森軍団を除いて唯一の十傑に入るくらい強いからな

308名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:20:07.89ID:nJg67d5F0
>>185
https://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html
アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスター(注2)に属することも分かった。

日本人のナショナルアイデンティティーは、
「朝鮮人の傍流」もしくは「朝鮮人と縄文人の混血」だよ

309名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:21:16.93ID:yKodQ0Sr0
どうせまたゴッドハンドだろ
よくやるわw

310名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:21:22.28ID:ZtFKZQJo0
>>301
なにその財政破綻してる自治体はw
ナマポって市町村負担だったろ?たしか
そんなもんが主要産業なんて財政破綻して夕張市になっててもおかしくない

311名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:21:26.64ID:FbdOimYs0
>>302
日本語が不自由なのかな?
倭の国王と任命したのが魏の皇帝と言う話だぞ?
因果関係が逆だ馬鹿

312名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:22:26.30ID:3XUrJ0cf0
これ起伏を見たら明らかにただの山やで。

313名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:23:36.65ID:cu27nxrM0
>>268
そう考えた方が自然だよな
倭国内には自立国家が邪馬台国以外にもいくつかあったんだろう
いくつもの国家が乱立してたのが卑弥呼の時代だ
乱立してたとなると、強い国に後ろ楯になってもらうことを考える
統一してたら金印なんていらないもんな
まずはこの時代いくつくらい国が乱立してたかってのを認めるべき
恐らく畿内勢力と九州勢力は別々の国だった
これが一番有力だよ

314名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:24:47.76ID:meUcrcQW0
>>299
事実として格下の国の王が勝手に天皇と自称し始めたからといってそれ合わせる必要はないだろう
歴史から学ぶ知性を持たない者にとっては亡霊なのか

315名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:25:15.85ID:XCWgMEwE0
>>311
言ってることの筋が通ってない
君の言ってる意味が分からん?

316名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:25:26.00ID:8Dd6B9GA0
卑弥呼 皆既日食
でググルと面白い

317名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:25:55.09ID:stvdFe/j0
>>312
「ヤマ」タイコクだけにな!

がはははははは

318名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:25:57.88ID:UCd5v/Un0
地権者が反対している。
公共事業の予定でもあるのかもしれないなw
まあ、そんなの無くても文化財に指定されちゃうと
簡単に売却できなくなるもんね。

319名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:26:23.21ID:xqcQtFmn0
>>308
国民国家のできるはるか前だから、いずれにせよ「ナショナル」アイデンティティーには何ら関係せんよ
大きなサラダボウルのなかの、材料の一つ、としかいえない 材料の比率としては少なくないとはいえる

320名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:26:33.29ID:ZtFKZQJo0
>>313
倭人伝に倭国から東だか北の海を渡ったところに倭種の国があるて書いてある
そこが四国か近畿か
近畿なら倭国は四国
四国なら倭国は九州

321名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:27:17.68ID:6KIxZROe0
>>294
横レスだけど君がおかしいと思う
考古学を学んでようがその人の意見が完璧なわけではないから

322名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:27:36.16ID:ktgXbzG00
やっぱ九州説有力か…

323名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:28:18.11ID:NVHhr6dd0
九州説は学問の世界ではとっくに否定されてるから
ド素人が妄想全開の与太話作ってこれこそ真実の古代史と強弁するだけ

324名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:28:38.18ID:XCWgMEwE0
>>313
3世紀には畿内は池と湿地だったんだよ
畿内勢力とか夢見すぎ。

325名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:28:43.96ID:BSZMHnuL0
>>311
オレも王様ゲームは好きだぞ
任命してくれよ

326名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:28:47.24ID:tYvy+bp60
この研究会?はyoutubeで講義動画がいくつかあるけど日本史の不自然な部分論破してて説得力あった
多分これ当たってる

327名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:28:49.01ID:stvdFe/j0
そうだね
卑弥呼の巨大な墓だね
陰謀で発掘されないんだよね

うんうん

328名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:30:25.05ID:XCWgMEwE0
>>314
日本から見たら朝鮮半島の国々は古代から属国扱いなんだけどな。

329名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:31:15.25ID:ZtFKZQJo0
>>327
万世一系を覆されると困るので
古墳の調査はやりません!by宮内庁

330名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:31:53.44ID:tYvy+bp60
>>328
初期の高句麗も三韓も大倭も同種
半島と列島でそれぞれが国持って内乱してたと考える方がつじつまが合う

331名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:33:23.02ID:ZtFKZQJo0
>>330
倭人と風俗が似てるって書かれてるのは弁韓だけ

332名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:33:25.42ID:5ElIo2KL0
卑弥呼の支配を逃れて淡路島まで逃げたのが奈良王権の始まり

333名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:33:34.00ID:u1UZSX+d0
>>290
記録上で壬申の乱では上ッ道の箸墓付近で進軍してきた
近江軍と戦ったと記載がある。
少なくとも飛鳥時代から箸墓はあの場所。

334名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:34:12.07ID:tYvy+bp60
大体アイヌ縄文人とかいうけど縄文人が大型馬に乗って鉄の武器持ってるわけないだろ
大倭武尊は鉄で武装した連中と戦ってるのに縄文人とか

335名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:34:37.63ID:6KIxZROe0
>>323
おれの知り合いの考古学者は九州説が最有力で学会でも大半はそう見てるって意見だったけど
5ちゃんだと真逆の意見が出るから面白いね

336名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:36:12.41ID:xqcQtFmn0
>>328
華夷秩序の序列と、国力そのものはまた違うんだろうね
必ずしも半島がアホとかいうのでなく、地勢学的にも日本は半島国家群ほど、かの秩序にこだわるモチベーションは続かない 海があるから

邪馬台国や初期ヤマトには大陸由来の関係筋がいたとしても、日本に到来した理由を想像するに、シナ王朝にコミットする気にはならないはず

337名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:36:34.55ID:FbdOimYs0
>>315
日本国内に多数の国が群雄割拠してた
その中の1つが卑弥呼の国
他国との抗争で後ろ盾を得る為に魏に使者と貢ぎ物を贈り、魏の皇帝から倭国の国王に任命される

何処が分からない?

338名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:36:50.65ID:O73Bafpl0
卑弥呼は在日コリアン

339名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:37:05.90ID:u1UZSX+d0
>>335
へー、何処に所属してる何の学会かな?
聞いたこともないから調べてみるよ。

340名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:37:20.95ID:5AhGlQ220
>>4
既に何十年も前にむらが掘り起こして裏に回して村人の財産になってる
今更ばれる訳にはいかないんだよ

341名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:37:38.57ID:stvdFe/j0
>>329
それ毎度言う奴がいるけど陰謀論大好き論者のアイドル継体天皇の陵墓とか発掘し放題だがなw

あと基本的に発掘は別に宮内庁関係なく出来ない
壊しちゃうからな
遺跡は維持調査が基本
工事とか、盗掘されたとか、崩壊寸前とか、そういう時に発掘できる

まぁ陰謀だよね陰謀陰謀

342名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:37:38.76ID:KIpq9DoY0
そもそも魏志倭人伝がゴミソース

343名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:37:51.19ID:ZtFKZQJo0
>>334
蝦夷に大陸側からの文化が流入してないと何故言える

344名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:37:53.56ID:FbdOimYs0
>>324
極論過ぎるw

345名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:38:31.22ID:6KIxZROe0
>>339
君はどこの研究会に属してるの?
素人は知らないと思うけど

346名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:10.37ID:cu27nxrM0
>>308
まず間違いなく対馬から本州に百済の時代大量朝鮮人が来たんだろう
白村江で国を亡くした一族だからね
この時代から混血が増えていったんだろうね
朝鮮の一族は百済を亡くしてから、日本の征服に血眼になり先に住んでた縄文人を駆逐していった
その結果がアイヌと琉球に逃げたってことだ
勿論初めから北海道に逃げた訳でないから、初めは畿内から関東にそして東北にと逃げたんだろう
縄文人は刺青してたから、その異様さから土蜘蛛とか熊踈とかバカにした名称つけて討伐していった
最大は阿弖流為討伐だったのかもな
その後、貴族文化が腐敗し武士の時代へと移るようになって棲み分けが出てきたのかもな

347名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:23.09ID:9T7R8Jrg0
>>184
これが正解だろ
わざわざ卑の漢字をつけるわけがない

348名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:25.69ID:5ElIo2KL0
>>337
この頃の修羅国は九州だけだよ

349名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:26.06ID:nEyF8dPY0
ただの里山

350名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:26.21ID:5AhGlQ220
卑弥呼と同じ時代でかくして作った曹操の墓の方が立派で草
https://hongkong-bs.com/topics/20180327/

351名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:47.49ID:ZtFKZQJo0
>>341
人骨の鑑定ぐらいしてみやがれ!

352名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:53.01ID:0be2ZRJd0
たまたま中国の史書に書いてあったから躍起になって探している
ただの村とかそんなもんだろうに、歴史が無いってのは哀れなもんだよなw

353名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:39:59.24ID:XCWgMEwE0
>>335
桃の種しか出ない機内に対して
北部九州では硯とか次々と出土してますからね
真面なお頭なら九州説が最有力だと判断しますよね。

354名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:40:00.39ID:F7cBw5gB0
>>1
レディース暴走族のリーダー卑弥呼の墓か
対立暴走族の嫌がらせだろ?

355名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:40:26.31ID:NVHhr6dd0
九州説が学問的に否定されたのは物証に矛盾しているからだ
で、九州説論者は必死になって考古学に難癖をつけてゴッドハンドやってるだの捏造だのとイチャモンをつける
考古学なんか認めんというスタンス
そいつらがこの古墳もどきをどう考えてるのかぜひ知りたいもんだ

356名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:40:33.11ID:stvdFe/j0
>>351
はいはい陰謀陰謀
巨大な陰謀だね

357名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:40:53.25ID:CNXK7guZ0
プラズマで説明出来ます!

358名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:41:01.77ID:J+a1+UaP0
後円墳なのに平面表記すると丸い部分が、上に来るのが不思議

359名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:41:11.45ID:+IW2xZgZ0
姫巫女って名前ならブヒれたのに

360名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:41:42.90ID:6KIxZROe0
>>353
そうそう
北部九州の出土率の高さからここが古代日本の中枢部であったとされる
九州説の方が学術的根拠が多いんだよね

361名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:41:49.91ID:FbdOimYs0
>>334
縄文人、弥生人ってのは
シルクロード経由で日本に来た欧州人と
インド・中国経由で日本に来たユダヤ人系の差だよ
日本人の足型がギリシャ型もエジプト型があるのはその為

362名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:42:07.22ID:S04Jp8w80
邪馬台国は台湾

363名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:42:08.18ID:stvdFe/j0
あなたが卑弥呼と聞いて思い出すのは?

AV女優
魔神英雄伝ワタル
鋼鉄ジーグ

さぁどれ?

364名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:42:16.38ID:jl662FL80
やっぱり邪馬●国は九州島のみの主要部族か

365名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:42:42.73ID:ZtFKZQJo0
>>346
江戸時代や現代で入墨してるヤクザ者は反体制のまつろわぬ民か

366名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:42:45.69ID:Ru56LtC20
>たまたま遺物が出てくればよいのですね ( `ー´)ノ🍵

367名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:43:03.24ID:jl662FL80
>>363
林原めぐみ

368名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:43:04.31ID:xS61td4R0
人口の多い北九州
鉄器の製造が早かった出雲吉備
地の利が強い奈良盆地
淡海(おうみ)より東のいわゆる「東国」

この4つはどこかでリンクしてる
それが大国主命の国譲りや神武東遷、日本武尊の神話なんだよな
卑弥呼に匹敵する女王がいるとすりゃ、天照大神か神功皇后しかおらんが、後者は時代がもう少し後になる

369名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:45:05.34ID:J+a1+UaP0
>>360
大陸も近いしな

370名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:45:05.43ID:FbdOimYs0
>>348
九州が統一されてなかった
四国や本州にも人が住んでてコミュニティを形成してたと言ってるんだよ
武力衝突だけではなく、と他国とのマウンティングがあった

371名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:45:17.51ID:ZtFKZQJo0
>>359
後継者のイヨは若かったみたいだけど
卑弥呼はババアだろ?それが姫巫女になったからといってブヒれるのか?おん?

372名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:45:32.93ID:cu27nxrM0
>>335
九州説だったら魏志倭人伝とあうみたいだもんな
中国人が嘘つくメリットなんてないから卑弥呼の邪馬台国は九州説が正しいのかも
畿内勢力は他の有力なライバル国の一つだったというのが正しいかもね
そもそも神話の大国主とかもいたはずだから、何処かに大国主の国もあったかもしれないもんな
中国だって初めは百を越える国があってそれが戦争で合併されて最終的に始皇帝が統一ってのが現実なんだから、当時の日本がまだ統一前で沢山の国々が乱立してたってのは正しいと思うよ

373名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:45:52.78ID:n9EzAWTx0
>>363
ホレロチュチュパレロ

374名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:45:56.19ID:5ElIo2KL0
>>368
地の利最悪だろ奈良

375名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:46:26.85ID:u1UZSX+d0
>>360
九州説の人は考古学信用しないんだろw

また肝心な丹山が北部九州にない時点で終了。
巻向周辺は宇陀の水銀朱の産地だし、まさに丹山あり。

376名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:47:17.88ID:5ElIo2KL0
>>370
争ってたのは九州だけだよ
コミュニティは旧石器時代からあったぞ

377名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:47:25.43ID:xqcQtFmn0
>>346
アイヌと沖縄は、別に本土から多数逃げてきたわけでなく、半島からの流入が単に少ないからああいうハプロになるだけだろ

378名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:47:30.50ID:stvdFe/j0
>>359
微妙にクッコロしそう

379名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:47:45.44ID:ZtFKZQJo0
>>375
なんだおめえ先ほど珍説披露してた畿内説チンパンやないか
モモソがなんだって?

380名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:47:57.73ID:FbdOimYs0
>>368
天照大神は人名と言うよりは役職名だな
第何代天照大神みたいな
だから男だったり女だったりする

381名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:48:44.93ID:ABAZm1ml0
要らん歴史。なにもかも嘘。
日本史も世界史もAだけ教えとけ。

382名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:49:28.13ID:FbdOimYs0
>>376
だから武力衝突だけでなく、マウンティングと言ってるだろ?
コミュニティ間のマウンティング(≠武力衝突)
だから魏国から倭国の王に任命されたと言う権威付けを必要とした

383名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:49:32.87ID:vdXBsuHw0
魏志倭人伝=三国志正史魏書東夷伝倭人条

384名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:49:34.98ID:cu27nxrM0
>>329
これさ、まだ統一されてない時代だから、別の国家だよって認めることがなんで出来ないのかね
こことは関係ないけど、こっちにいましたでもいいじゃんね
万世一系という嘘を通すためにいつまでも誤魔化してるなんてさすが詐欺の国だよな
文書偽造する国家だけあるよ

385名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:49:41.69ID:ZtFKZQJo0
>>380
変身合体分裂させられるんやで日本の神様は
天照でもニギ御魂と荒御魂で名前違うし

386名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:50:02.37ID:u1UZSX+d0
>>345
君は統計学とか心理学研究会だろ?

387名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:50:52.55ID:6KIxZROe0
あと新羅との交流が多かったのが卑弥呼時代
飢饉の時に新羅に1000人が渡ったりしてるから海を渡っていくのを考えると北部九州が妥当
奈良から新羅に向かおうとは考えないだろう
新羅との交流物(新羅土器など)も九州では多く出土されてるが奈良はなし
もう答えは出てると思うよ

388名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:51:11.84ID:vdXBsuHw0
>>342
ゴミはお前だろ

389名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:51:32.07ID:u1UZSX+d0
>>379
モモソは別名が日女命、又の名を神大市姫だからな。

390名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:51:40.29ID:FbdOimYs0
>>374
当時の地の利ってなんだろ?
交通?水源?狩る動物の多さ?農地?

391名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:51:40.86ID:xS61td4R0
>>374
堺から大和川を登るだけだろ

392名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:51:45.78ID:wWpRQpqb0
卑弥呼 は九州

もう、嬉しすぎる。


ざま〜近畿wwww

393名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:52:23.44ID:ZtFKZQJo0
>>389
先ほどコテンパンにされたのにまたやるのか
モモソは女王じゃないハイロンパ

394名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:52:23.79ID:qo9f1nWD0
>>1
卑弥呼の卑って卑しいって意味だろ
日本人って昔から卑しかったのねw

395名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:53:00.73ID:stvdFe/j0
巨大な闇の力が働いてるんだね

すごいなー

396名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:54:02.31ID:6KIxZROe0
福岡と佐賀は古墳だらけだからね
全国1位の出土品の数々
新羅との交流の証拠と立地
金印を贈られた場所

当時の日本の政治的中枢がここにあったのは間違いないでしょ
卑弥呼がここにいたのも間違い無いと思う
知り合いの考古学者もほぼ九州だと確信してる

397名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:54:25.68ID:FbdOimYs0
>>385
奇御魂や荒御魂は歴代天照大神の別名か
後世の創作での神格化か
よく分からない

398名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:56:33.38ID:tYvy+bp60
>>390
港=津
古代の都=今津
さあ全国の今津を調べよう

399名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:57:02.52ID:ZtFKZQJo0
ウケモチとオオゲツみたいに同一神だろ!ってのも
スサノオ足したりした為に名前変えて登場しました!って神さまもいるし
編纂した奴グダグダすぎる

400名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:57:07.90ID:5ElIo2KL0
>>382
争うほど人口密度があったのが九州吉備

401名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:57:08.93ID:vio/Ek2X0
卑弥呼の墓何個めだよ…
墓作りすぎだろ

402名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:58:50.64ID:6KIxZROe0
奈良って立地から外交に向いてないし新羅と交流してた形跡も見当たらないんだよねえ
九州は外交の立地条件抜群で交流してた出土品の数々
さらに当時の国外攻撃から守る防塁やら城が沢山あるからもはや答えは出てしまってる

403名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:58:52.07ID:5ElIo2KL0
>>401
畿内のはパチもんだから3個しかない

404名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:59:10.22ID:tYvy+bp60
>>331
その倭人を征服したから大倭名乗ったんだろ
大体旧半島系どころか渡来人以前の漢人の痕跡すらあるのになんで無視されてんのよ

405名無しさん@1周年2018/03/29(木) 12:59:48.58ID:ZtFKZQJo0
>>401
新説 卑弥呼は一人じゃなかった!という学者はまだ現れぬのか

406名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:00:01.48ID:ivhEtKJB0
畿内説は、今の皇室と卑弥呼の邪馬台国が繋がってて欲しいって願望持ってるウヨクの妄想

普通に魏志倭人伝を読めば九州しか有り得ないし、邪馬台国は半島からの侵略王朝に滅ぼされた
真日本人の王国だった事が判る。九州説はそれを補完してしまうので、ウヨクは必死に抵抗するw

407名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:00:26.00ID:xqcQtFmn0
>>396
この場合、半島では最後シルラが勝つわけだが、日本ではむしろクダラに近いクニがhegemonyを獲得してヤマト統一政権につながる、いうことか

408名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:00:39.05ID:5ElIo2KL0
>>405
鬼道使うんだから分身ぐらいするよ

409名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:01:00.26ID:cu27nxrM0
>>377
そうではないよ
やはり征服する方も、毎回海を越えてってのは兵糧も続かないってのもある
当時の征服の限界が九州と本州までだった
琉球までは討伐するのが厳しいから、琉球との貿易みたいなので手をうったんだろう
北海道は寒くて遠征が無理だからほっといたんだな
大陸でも陸続きだから戦争してたけど、流石に海を越えて戦争してることは殆どないんだよ
だから琉球と北海道に逃げたアイヌはそのまま生き延びたんだろう
九州は熊踈とかいって侵略戦争なんどもやるくらいだからまず間違いなく熊踈は縄文人の国だったね
大陸から来た渡来人は亡命してきたから国の乗っ取りしようと侵略戦争に明け暮れたんだな

410名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:01:25.15ID:7Q1HLlaz0
畿内だよ
まだこんな夢見てるのか

411名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:01:25.69ID:ZtFKZQJo0
>>404
え?高句麗や百済は扶余から出てると記されてるけど
東夷伝とか読んでみ?倭人と別の民族はちゃんと区別されてるぞ

412名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:02:00.61ID:FbdOimYs0
>>398
話、変わってね?w

413名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:02:01.59ID:tYvy+bp60
>>343
大陸帰りのアイヌが馬も鉄も持ってないはい論破
東北に居た蝦夷とやらはアイヌでも縄文人じゃなかった鉄の民言う事ですわ

414名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:02:06.60ID:DYsGuagR0
>>394
当時の中国人(魏)が日本(邪馬台国)を東の未開の蛮族と思ってただけだろ
実際中国の方が栄えてたんだろうが

415名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:03:53.64ID:KIpq9DoY0
>>388
おまえは権威主義のゴミ

416名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:03:57.33ID:xqcQtFmn0
>>394
ヒント 夷狄戎蛮

417名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:04:24.79ID:ZtFKZQJo0
>>408
まじかよ

まあ卑弥呼ならさもありなん

418名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:04:29.54ID:6KIxZROe0
卑弥呼と新羅

173年 - 倭の女王卑弥呼が新羅に使者を派遣した。
193年 - 倭人が飢えて食を求めて千人も新羅へ渡った。
208年 - 倭軍が新羅を攻め、新羅は伊伐飡の利音を派遣して防いだ。
232年 - 倭軍が新羅に侵入し、その王都金城を包囲した。新羅王自ら出陣し、倭軍は逃走した。
新羅は軽騎兵を派遣して追撃、倭兵の死体と捕虜は合わせて千人にも及んだ。
287年 - 倭軍が新羅に攻め入り、一礼部(地名、場所は不明)を襲撃して火攻めにした。倭軍は新羅兵千人を捕虜にした。

こういう交流があった証拠として北部九州では新羅土器や新羅の高級食器の佐波理匙が出土されたりしてる

もう九州確定でいいと思うんだよね

419名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:04:49.23ID:tYvy+bp60
>>411
私が言ってんのはその事ですわ
民と王族が同じ種の前提で考えとる人が多いからこんがらがんだな

420名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:04:51.67ID:FbdOimYs0
>>406
魏志倭人伝が正しければ、邪馬台国は魏の属国なのに
なんで半島が攻め込めるだよwww

421名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:05:05.48ID:nR5jvTkw0
地元のテレビでも全く取り上げてないし
マジなら学者とかが大勢来ると思うんだけど

422名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:06:15.75ID:cu27nxrM0
>>409
だからこそなのかもしれないが、渡来人にとって北海道と琉球は遠征したくても出来なかった土地だ
明治維新後真っ先にこの二つをとりに遠征したのも過去できなかった侵略をしたかったからなんだろう
日本に来た渡来人の子孫は本当に侵略戦争好きだったな
こいつら国外追放すれば日本はかなり平和になるだろうに

423名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:07:37.41ID:FbdOimYs0
>>422
琉球人は何処から渡りすんだの?

424名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:08:06.33ID:QvOtNRcq0
倭と弁韓はよく似てると魏志あるから、九州北部の玄界灘周辺に倭があったのは間違いない
奈良では遠すぎる

425名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:08:19.77ID:88uQniHq0
木でなく地形図を見ると前方後円墳の形になっていないね
前方後円墳にみたてた部分の西端を丘の尾根が貫き東半分は低い

さらに横からみると後円部より前方部のほうが高さがあるうえに、
その後円部のなかでもっとも高いのも中心ではなく付け根部分
https://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org515752.jpg

自然の丘陵などの地形を利用した古墳はあるが、これはそのまますぎる

426名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:09:45.26ID:CXMcPp5l0
>>421
航空写真だとそれっぽく見えるのがあるってだけで
地形図で見れば明らかに古墳じゃ無いってのがわかる
火星の人面岩みたいなもん

427名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:10:59.55ID:ZtFKZQJo0
>>419
古代半島に倭人やら扶余やら華北人達が混ざって生活してたっていうことなら
理解できるが
征服しただの同種だのは荒唐無稽やん?

428名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:12:19.10ID:BW1Gfg5B0
卑弥呼の時代に古墳があるわけないだろ

429名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:12:28.98ID:xqcQtFmn0
おそらく当時から日本のワは本義が吾、我のワ、さらに希望として融和、平和のワ、だと思うよ

ただそれは、まわりの人々に蒙古=めくら同然の土人、匈奴=禍々しい輩、靺鞨=サソリ、吐蕃=吐くほど野蛮 などと字を当てるチャイナ中枢には受け入れられないことだ 

430名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:16:08.63ID:UCd5v/Un0
地理的に繁栄してたのは北九州だろうね。
妄想だけど、その頃の畿内には邪馬台国とは別の国があって
海外との交流も無い小さな集合体だったんじゃないか?
卑弥呼死亡で邪馬台国は弱体化していき、南九州勢に征服される。
当代か次世代かもっと先か、その南九州勢が畿内を征服ってのはどう?

431名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:16:10.75ID:5ElIo2KL0
>>428
卑弥呼が古墳の走りだから

432名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:16:27.91ID:ZtFKZQJo0
>>429
うろ覚えだけど
方言で関西はワイ 沖縄はワー 
 
これは倭人が自分を表すワから発生してるとかしないとか

433名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:17:03.47ID:xqcQtFmn0
「琉球、アイヌは平和」というまた異質な夢も巧妙に紛れ込んでくるから厄介だな
琉球王朝もかなりの政治的紛争&臣民へのリンチはしている
アイヌに至っては海峡超えて進の末に羽、陸でヤマトと対峙する宿命となったんだし、蝦夷ではオホーツク系部族をほぼ壊滅に追いやっている

434名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:17:36.67ID:DYsGuagR0
日本の歴史書って712年に作られた古事記が最古で
それ以前の歴史は魏志倭人伝など中国の歴史書に一部載っているぐらいで
まったく空白の期間もあったりするんだよな

435名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:17:51.93ID:zKM7xT120
卑弥呼は巨乳

436名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:18:06.84ID:ZtFKZQJo0
>>433
琉球も内部で戦争してるし
アイヌも同じく内部で戦争してる

437名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:18:48.79ID:smEB3+kJ0
>>70
あったら古墳時代になっちゃいそうだな

438名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:18:50.54ID:stvdFe/j0
>>435
全面的に支持する

439名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:19:38.81ID:cu27nxrM0
>>402
魏から金印だけでなく贈り物も色々あったはずだよね
それらをちゃんと埋葬品なんかにいれておいて当たり前だ
返礼の使者は一人で来るわけでない
色々中国の返礼品もって何人もいたはずだよ
それらが沢山あるところが卑弥呼がいた可能性高い場所だよ

440名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:20:10.51ID:viBPItw30
点線に違和感ありすぎるw

441名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:21:28.75ID:E5DPtgWs0
実際この話でアツくなってるやつらって真実が知りたい探究心ではなく
自分のお気に入りの場所であって欲しくてこじつけてるだけ

442名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:22:11.89ID:stvdFe/j0
>>433
そういやマヤ文明でもそんな話があったなw

「最初に解読できた文字が天文関係だった」

天文に専念する平和で神秘的な種族だった

戦争などなかった

みたいなアホな三段論法にw
これに最初に天文の文字を解読した学者が自分の権威を維持するために天文以外のことしてた可能性を否定して潰してて研究遅れたと言う
最近になって完全解読してみたらとても普通の人たちだったのが分かりましたと

面白いな

443名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:23:05.55ID:wjdEXtRY0
>>99
当時の朝鮮にいた人種と現在半島にいる人種とまるで違うんのでどうでもええです

444名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:25:21.86ID:stvdFe/j0
>>441
まぁここにも沢山いるからなw

我こそが真実を知っている!巨大な陰謀がその真実を隠しているのだ!

とか連呼してる奴が

445名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:27:46.06ID:xqcQtFmn0
>>442
憲法学的でも医学でも社会学でも古今東西研究者のエゴは反社なところがある
とはいえ、大半の人には我欲がモチベーションというかロコモーションでもあるから難しい

.
女王(じょおう)妃美皇

●奄美大島・猫ナチス(※注射)政策に断固として反対の立場を貫く!!

447名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:30:11.83ID:ZtFKZQJo0
>>445
考古学者って基本的に仮説を打ち立てて結論ありきの証拠集めするじゃん?
我欲といえば我欲なんやろな学者手のは権威主義で権威が黒といえば白も黒

448名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:30:24.84ID:rzeWk4NS0
ちょっと埴輪埋めてくる

449名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:31:22.80ID:ZtFKZQJo0
>>448
ハニワはやめろ
縄文土偶にしろ

450名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:31:55.66ID:NVHhr6dd0
九州説のやつらの特徴
・学者はみんな間違っている
・考古学はゴッドハンド
・オレ様の妄想こそが真実

451名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:32:08.37ID:stvdFe/j0
>>448
俺が昔作ったザクのプラモデルとエロ本も頼む

452名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:32:54.83ID:ZtFKZQJo0
>>450
考古学界の定説が別の学問のアプローチでこてんぱんにされた過去忘れたのか

453名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:35:26.35ID:stvdFe/j0
>>450
まぁ良いじゃないか
アホがなにを叫ぼうが個人の勝手だから

陰謀論大好きなUFO論者と同じおもしろ珍説おじさんは見てて笑えるだろ

454名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:36:45.24ID:cu27nxrM0
>>418
卑弥呼はもう九州確定で良さそうだね
海越える立地上の利点がないと、そもそも新羅だろうが魏だろうと交流出来るわけない
畿内に別の卑弥呼の上司がいた説も上司なら同じようなものが出土してないとおかしいんだよ
それらが畿内ではないということは、畿内には別の国家が存在し、卑弥呼は九州の国家の王だったとしたほうが分かりやすい
ライバル国家だった可能性もあるな

455名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:37:53.80ID:0Fs4LFis0
ついに見つかったか

456名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:37:55.87ID:smEB3+kJ0
>>431
塚は古墳じゃない

457名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:38:37.89ID:rG03H4FI0
当時の魏は曹操も曹丕も皇帝であってもシンプルな埋葬を実践してたから
卑弥呼がデカい墓に埋葬されたのを見た魏の使者は驚き呆れただろうな

458名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:39:16.26ID:g4nUrvyj0
av女優の?死んだんか

459名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:40:10.46ID:Fo5rrZRS0
>>321
まあ、君は考古学を知らないのだから、理解できないのは仕方がないけれど
いつの時代の土器かを判断できないような文化財担当者は行政機関にはいないということだよ
それほど土器は研究されつくしていて、共通認識になっているということだ
25年、50年くらいの年代感の違いや、この型式はこれより後か前か同じかなどの細かな違いは研究者間にも当然あるし、
細かなパーツだけを見せられて答えろと言われると無理な場合も当然あるが、
残りのよい土器であれば、それがどの時代に属すものであるかは、大学や行政の考古学関係の人間であれば誰が見ても
同じような結果になるということだ
もっといえば、大学の教員よりも、市町村の担当者のほうが土器に詳しい場合も多いんだよ

460名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:40:10.57ID:stvdFe/j0
無知って無敵だよなw
自分がどんだけバカなこと喚いても何にも恥じないで強弁できるんだから
無知なの事を恥じるのが普通だけどそれがそもそもないからな

俺だったらこんな恥ずかしい事言ってたら羞恥で死にそうだww

461名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:41:51.90ID:cu27nxrM0
>>419
異民族の王と現地人の民衆ってあるからな
アメリカだって今の大統領なんて昔アメリカに渡ってきた異民族の王で元々アメリカに住んでたネイティブアメリカンなんてただの民衆にしかなってないよ
王族と民が違う民族ってのは日本では確実にありうることだよ
他国のお偉いさんの亡命先が日本とかよくあったからさ

462名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:42:34.59ID:xqcQtFmn0
>>432
北東北も私はワだ、津軽が有名 やはり、京都を軸とする円の外に残存しやすい
とはいえ、北東北の倭人は相当遅くまでヤマトに服属しなかったらしく、南進したアイヌと暫時平地、山地にすみわけていた 山に住んだアイヌの子孫が秋田や青森などのマタギ
アイヌの南限は特定困難だが、三内、比内のナイ地名から類推すると山形秋田の県境、太平洋側は宮城の仙台以北だろう
ふきのとうを「ばっけ(ばんけ)みそ」と呼ぶのが山形県の最上、庄内、そして宮城県北ということからも類推できる 越後だと「ふきみそ」なわけだ

463名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:42:53.51ID:ybWRlUeh0
>>445
そんなネットで聞いた話をそのままパターン変えて叩きに使ってますみたいな、偏見や結論ありき丸出しの情弱が言うと説得力があるよねw

464名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:42:54.55ID:ZtFKZQJo0
>>461
支配層が異民族になると習俗文化が変わるやん

465名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:43:29.54ID:HHVRx+lFO
>>457
使者「魏ゃあああ!」

466名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:45:34.69ID:bQ/YQX7n0
魏は2代で終了だから、その後の司馬炎と邪馬台国は交流が無かったのか?

467名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:45:46.63ID:LTeRM6SP0
たまたま残ってる資料で歴史が作られているだけ、本当の歴史は誰にも分からない。

468名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:45:56.84ID:T4mVSjMQ0
畿内の発掘品って【桃の種】くらいしかないよね。

469名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:46:21.10ID:UCd5v/Un0
>>454
邪馬台国が畿内にあって卑弥呼が王なら、宮内庁主張の同代天皇と重複しちゃうもんね。
別々の国って考えた方が天孫降臨や東征など様々な伝説も分かり易くなる。

470名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:46:42.27ID:iSZV/ICA0
>>433
今のアイヌ民族が成立したのは10世紀以降
オホーツクの少数民族を大量に虐殺レイプして古代とは別の民族になっている

今の朝鮮人についても同様だろう

471名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:50:35.99ID:ZtFKZQJo0
>>462
自分達のことをワ、ワ言ってたから古代の中国人に倭人て呼ばれたんやな

472名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:51:47.25ID:qvSTT3CT0
>倭人伝にある記録とほぼ一致

記録なら、卑弥呼と一緒に100人を殉葬してるはず。
それが一致しないとダメだろ

473名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:51:55.47ID:UCd5v/Un0
>>464
確かにその通りなんだろうけど、その影響が宮廷文化どまりとか
大衆文化にまで広く影響したとか様々だろうとは思う。

474名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:53:30.97ID:iSZV/ICA0
>>461
異民族が日本に渡って来て征服したというイメージは間違っている
言語上の痕跡が何もない

イングランドはノルマン系に大量に虐殺レイプされた時期があるから、言語上に明白な痕跡が残っている
アメリカの場合なら支配言語が英語になっている

日本にはそういう痕跡はない

475名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:54:49.63ID:ZtFKZQJo0
>>473
その支配層が原住民の文化リスペクトするもんかね?
皇室が異民族に入れ替わってたらの前提で話すると

つ神道

476名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:55:35.59ID:xqcQtFmn0
大陸漢民族、新羅、邪馬台国
VS
呉越脱走組、百済、天皇家

ラインがあるとしたらこの枢軸どうしの対立か
これだと、日本がどうしたって大陸から離脱していく流れにしかならんな
かりにこの構図で前者が勝ると、今の日本国は存在しまい

477名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:56:46.88ID:WVdz+d6K0
魏の人「ほんとは行ってないなんて今更言えない」

478名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:56:47.33ID:ZtFKZQJo0
>>475
追記というか

清朝を起こした満州族は漢民族の文化踏襲してるな
それは彼らが遊牧民で文化を持たなかったからとされてる

479名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:57:10.12ID:iSZV/ICA0
日本語は朝鮮語と文法は似ているが、基礎語と発音が違う
日本語の基礎語と発音はポリネシア系に似ている

イングランドはノルマン系に大量に虐殺レイプされた時期があるから、
言語や住居、地名に明白な痕跡が残っている

日本の支配層が朝鮮人だった形跡はない
地名や人名にも影響は見られない

480名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:57:58.82ID:stvdFe/j0
本当にすぐに

「渡来人が支配してた!」

とか言い出す奴がいるよなw
それこそ考古学的な痕跡や、渡来人の日本での扱いなーんにも知らないんだろうなw

よくこんなトンチキなこと真顔で言えるわwww

481名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:58:14.01ID:Lx1ovpbQ0
埋蔵金のかわりにこっち掘っちゃえば?

482名無しさん@1周年2018/03/29(木) 13:58:45.87ID:2EItmYbq0
火の鳥黎明編の悪影響がここにも…

騎馬民族征服王朝説(神武天皇を大陸から朝鮮半島を経て日本を侵略しに来た騎馬民族であるとする説)は
既に考古学見地から否定されたトンデモだよ!

483名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:00:01.20ID:xqcQtFmn0
>>471
周辺人の名乗りに、イヤーな漢字を充てるのさ あれだけ豊富な文字があるんだから

完顔の阿骨打さんも、シナ官僚にだまされてあんな字をあてつけで使われただけで、本来は素敵な意味の名前だとおもうんだよ

484名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:00:24.57ID:iSZV/ICA0
>>473
日本の宮廷が朝鮮系だった痕跡はない
土器も墓制も畿内から同心円状に広がっている
言語や人名、地名にも朝鮮系の影響は見られない

485名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:01:38.99ID:cu27nxrM0
>>423
琉球もいくつかの国があったんだよ
統一したのはもっと先だった
そもそも島々にわかれてるから統一は遅かったから
琉球は日本と中国会わせたように大使館作ってたろ
日本からくる侵略を防ぐには中国とあわせた大使館は有効だったと思うね
邪馬台国が魏を味方につけてやってたけど、最終的に征服されてしまったことを最も有効的に効率的に最後までやったのが琉球だった

486名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:03:03.80ID:T4mVSjMQ0
>>472
発掘調査自体まだだからこれからじゃね。

487名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:03:14.87ID:ZtFKZQJo0
>>483
漢族官僚 
アコツダ? うーんどう記せばいいんだろうか?
これでいいか!(やっつけ)

488名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:03:18.73ID:xqcQtFmn0
>>479
だからこそ百済、加羅、任那の言葉を知りたいんだよな 駆逐&駆逐のすえ、半島には地名や名字の名残すらほぼない 

489名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:03:20.12ID:stvdFe/j0
バカと無知が何か言った気になれるのが邪馬台国ネタだからなー
仕方ないね
自分を否定するのは真実に目覚めた人間を妨害する巨大な陰謀だから仕方ないね

490名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:04:52.27ID:cu27nxrM0
>>420
半島は負けた邪魔な奴等を毎回日本に捨てにくるんだよな
ゴミ箱みたいに日本を扱ってきたよ

491名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:06:16.75ID:2EItmYbq0
>>485
琉球を統一した尚氏は、自ら源為朝の子孫を名乗っていたそうだ

※保元の乱後、為朝が琉球に渡ってその王朝の始祖となった伝説は
江戸の頃まで民間に流れていた。
それに基づいたのが、馬琴の作品「椿説弓張月」

492名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:06:19.80ID:ZtFKZQJo0
>>488
百済や高句麗と扶余が言語からして分かってない
ツングースとされてるけど確定ではないぽいし
北にいたからツングースだろ?的な扱いじゃん

493名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:06:56.09ID:JeIuFEkS0
>>479
文法が似てるというのはほとんど無視していいんだよね
文法と言っても、主語述語目的語なんかの並びだけど
これは最大限で6種類しかないし、主語を最初にすると2種類しかない

ま、動詞の開発活用の仕方まで似てたら別だが

494名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:06:58.74ID:UCd5v/Un0
>>475
信仰が文化に根付いてる時代なのかどうかでも変わって来るだろうね。
もともと日本て混合宗教的で信仰心厚かった時代がなさそうだから想像できんw

495名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:07:22.35ID:xqcQtFmn0
>>478
長い歴史の果てに、周辺民族のなかにも無意識的に華夷秩序の思考が刷り込まれたんだろう 日本の京都にも多少そういうとこはあるが
「全席」や「偶数官制」はリスペクトでありマウンティングでもある

496名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:07:43.80ID:ZtFKZQJo0
>>491
それ気になって調べたことあるけど
薩摩が琉球支配下に置いた後に作られた正史なので源氏を名乗る薩摩の謀略だろ

497名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:09:12.05ID:JeIuFEkS0
>>490
海を渡れなかったクズがチョン
三国史記を見ても、半島側は常に侵攻されている
王子を人質に取られたりしてな
チョンの側がそう書いてるんだからなw

498名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:10:18.09ID:cu27nxrM0
>>434
全く空白の期間ってのは卑弥呼の国が滅んでしまって中国に行けなくなったか?
ってのが一番有力ではないかと思うよ
合併でも、なんでもそこに残ってれば何かやっていたろう

499名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:10:32.60ID:ZtFKZQJo0
>>495
うろおぼえ
満州の文化?今の中華料理=食文化は奴らが作ったとか
何かで見た覚えがある

満州文化の代表といえばチャイナドレスは大正義

500名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:11:40.20ID:0be2ZRJd0
方言の揺らぎを考えれば、当時の日本人が自らを“ワ”と言ってたとするんなら機内の方がしっくり来る
わし、わい、われみたいなん
近畿以外は俺とかオラとかオイとかオ表現が多いし

501名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:11:48.50ID:stvdFe/j0
ジョウモンジンとか言う謎の民族がヤヨイジンとか言う謎の民族に征服された!
とか言うバカ丸出しの話も大好きだよなw

なんだっけ?耳垢が湿ってるとか顔が濃いだっけ?w

笑い死にそうだなww

502名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:12:06.62ID:JeIuFEkS0
>>461
日本であるわけないだろう
近畿で生まれた朝廷だぞ
いくつもの氏族の連合なんだから、いきなり王として収まったわけではない
特に半島は相当な昔から倭国の領土だったし、被支配者側が王になるわけがない

503名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:13:10.07ID:xqcQtFmn0
日本の場合、皇室と大正義貴族たちがホトケVSカミでゲバルト起こしただろ まあ、本質的にはどちらもhegemony握るための口実だろうけど(ただし光明子さんなんかはガチ臭い)

504名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:13:19.29ID:JeIuFEkS0
>>500
揺らぎはあるが、そんな別れ方はしてないだろう
何か根拠あるか?

505名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:13:23.06ID:ZtFKZQJo0
>>494
卑弥呼の記述からして鬼道で民衆惑わせて統治してるみたいな記述あるやん
今よりももっと政治と神事が混同してると思うで?

古代中国だって神事を行うのは統治者の仕事

506名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:14:01.45ID:stvdFe/j0
後これも毎度の話だけど

「邪馬台国は台与の後に消え去った幻の国」

とか思い込んでる奴も多いよなw
中国の史書だと台与の後に男性王が立ってその後も晋、宋、斉、梁、隋と使節を継続して送ってると書いてるのに
しかもその頃になると古墳時代で弥生末期から断絶も何もしてないのが分かってるのに

バカは面白いよなぁw

507名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:14:21.21ID:cu27nxrM0
>>99
北海道や沖縄出身の首相や大統領が出来たとき、漸く日本を縄文人が取り戻したってことになるのかもな
二千年かけて漸く日本に帰って主権を取り戻したってかんじか

508名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:14:23.11ID:QDUxhWiH0
倭のなの国の〜女王が〜
金の印鑑あつらえて〜貢いできたよ〜♪

509名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:15:20.35ID:JeIuFEkS0
>>494
日本中、街中どこでも神社にお寺に、地蔵に祠と、至る所にあるのが見えんのか

510名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:18:38.90ID:0be2ZRJd0
>>509
寺はともかく、神社は明治以降国家神道下でってのも多いがね
鳥居があって、上り階段があって、左に手水舎、右に社務所、そして拝殿みたいなテンプレは特に

511名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:19:26.59ID:ZtFKZQJo0
>>484
一応神話には朝鮮半島の影響も見られるんやで
日本神話の一部にな

512名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:19:27.51ID:cu27nxrM0
>>464
実質かわったやん
縄文人は刺青してたけど、今はしてないだろ
もっといえば奈良時代くらいにもう刺青はない
服装も縄文人は動物の毛皮とかあったけど、奈良時代は絹の着物だろ
そこで断絶してるよ

それと江戸時代は着物にチョンマゲだったのに明治維新で洋服、散髪に変わったろ
異民族の王になると習俗が変わることを日本人は普通に体験してるよ

513名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:19:39.77ID:6wN8m/4r0
>>459
>卑弥呼は魏から銅鏡100枚を下賜された。
>魏鏡は後漢式鏡と思われる。鏡の考古学では、
>三国時代の南北(呉・魏)は日本の東西と呼応するとする。
>三角縁神獣鏡は呉系統の鏡で、後漢式鏡は魏系統とする。
>その後漢鏡の多くは田川郡の古墳からも出土している。

土器だけじゃないっぽい

514名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:20:24.21ID:xqcQtFmn0
>>499
宋まではあっさり好みで、油っこい炒め物だのがメインなるのはようやく明代、女真が粉もの文化をぶっこんで今に至る

チャイナドレスは確かに女真ルーツだけど、大日本満州時代のアルヨ文化からなぜか日本で定着し、いわゆる春麗の方向に化け、今さら大陸に還流された
と、何かできいたことがある

515名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:21:09.32ID:JeIuFEkS0
>>510
そんな事はないと思うが
どこの田舎にでも神社はあるし
明治以降の神社ってそんなにはないだろ
都内とかにはいくらかはあるけど
平安時代の延喜式には何百という神社のリストがあるし

516名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:21:15.11ID:QkU8l5Xu0
>>54
隋書にわざわざ(聖徳太子の時代の)倭の都は魏志の言うところの邪馬臺だと書いてあるのは無視ですか

517名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:21:29.28ID:JcWHnNdn0
伝説とか神話っておおむね正しいんだよね
変な政治的理由で後で捏造されるのって
たいがい言い伝えとか伝承を無視して理屈をこねているし
妥当な根拠が示されない
卑弥呼の北九州説もそう
説が実際の古代史と合わない

518名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:21:41.60ID:stvdFe/j0
神社は特に古い形式は弥生時代の高床倉庫や貴人の邸宅、祭祀施設を元にしてるのが分かってる

日本の信仰は弥生時代の頃の信仰スタイルに根差しているのがこれからも見て取れる

何でも征服された外来の文化とかほざいてる奴の間抜けぶりが笑える

519名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:22:47.86ID:ZtFKZQJo0
>>512
奈良時代には入墨ないとか書いてあるけど
それは早漏だ

獣を飼育したり狩猟を生業とする民の間では入墨文化は続けられてる
江戸時代にも入墨入れてる奴はいたし現代でもヤクザが入墨してる

アイヌと沖縄では近年まで入墨文化が残ってたが
入墨は呪術的な意味合いと氏族を表す意味の両方があるとか

これは海人族の伝承などにも同じ内容で記されている

520名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:24:04.03ID:JeIuFEkS0
>>512
断絶じゃなくて進化だろう
農業ができるようになったから着物が作れたんだよ
バカか

異民族の王なんて誰が言ってるんだ
騎馬民族説は全く根拠ないからな

521名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:24:34.08ID:JeIuFEkS0
>>511
どこだか言ってみ

522名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:24:37.13ID:UCd5v/Un0
>>505
政教一体的のその混同じゃないです・・
例えば仏教と神道の混合というか、今の日本はどちらも受け入れているよね。
異文化統治者に対して民衆が受け入れられるかどうかは、大衆含めた文化状況が
不明なのでどちらとも言えないと思うって話しです・・

523名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:24:39.29ID:stvdFe/j0
あー書いてる内容で分かるなw

邪馬台国の会とか言う連中の主張そのままだw

ネットは珍説君の喚いてる内容そのまま鵜呑みにする奴が沢山いるから同じようなアホ話を喚く奴が増えてわかりやすい

524名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:25:47.36ID:6wN8m/4r0
>>517
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikuhou/article/404499/

とりあえず地形とかは符合するらしい

525名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:26:04.94ID:JeIuFEkS0
>>519
サメなんかの害を避けるために刺青してたらしいね
農業が主要な仕事になってからは廃れたんだろう

526名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:26:46.92ID:stvdFe/j0
>>511
笑わせんな

朝鮮神話なんて初出がどう遡っても13世紀だ
逆に日本神話のパクリして数だけ大きくしてるのが分かってる

なぜかずーーっと後に突然出てきた「朝鮮神話が原型」とかほざいてる奴がいるのが笑えるw

527名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:26:51.73ID:iSZV/ICA0
>>512
異民族が支配したら言葉が変わる
イングランドはノルマン系の影響が残っている
アメリカの公用語は英語になった

日本にはそういう痕跡はない

528名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:26:55.95ID:UCd5v/Un0
>>509
信仰心厚かったら両方は受け入れられない気がする。
宗教ごとの矛盾があると思うので。

529名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:27:05.72ID:ZtFKZQJo0
>>514
ほほう、そういった経緯だったか

チャイナドレスのくだりは草

530名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:27:32.41ID:JeIuFEkS0
>>517
卑弥呼は北九州以外にはありえないんだが
魏の使いは瀬戸内海は渡ってないからな

531名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:28:28.26ID:JeIuFEkS0
>>528
だから習合したんだが
信仰心がないのにあんなに作るわけないだろう
半島にはほとんど寺なんてないからな

532名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:28:47.25ID:JcWHnNdn0
>>524
すばらしい測量技術だ!
wwwwwww

533名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:28:54.90ID:ZtFKZQJo0
>>521
太陽光線を腹に受けて妊娠する神話な

534名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:29:04.17ID:SAQ1pvwv0
スンダランドから散ったハプロC1が鹿児島にたどり着いて日本語の基礎を作った
遅れてシベリア経由でハプロC3が九州から入ってきた
最後に中央アジアからハプロD2が九州を通り徐々に北上日本列島に広がった

535名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:29:44.96ID:l2jO71aG0
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/whis/1522286995/l50
なかったので立てちゃった

536名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:30:03.33ID:ZtFKZQJo0
>>526
ほほう東夷伝は13世紀以降に作られたのか
それは知らなかったよ ぷす

537名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:30:49.90ID:eHQII7FP0
>>528
何言ってんだか
七福神なんかヒンズー教の神だぞ

538名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:31:25.30ID:stvdFe/j0
朝鮮系の神話はそれこそ渡来人のアメノヒボコ等の物語に出てくる部分
日本の神話の話として出てきてない
卵生神話とかだな

まさかこれをもって日本の神話の原型とか言ってるのか?笑わせてくれるw

539名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:31:55.37ID:cu27nxrM0
>>476
恐らくこのラインだね
当たり前だが、世界は前者で動いてるよ
後者はいつも負けて日本に亡命してくるからいつも日本の民衆が犠牲になってきた
後者を国外追放できれば日本は前者とこれから仲良くなれると思うんだがな

540名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:31:59.03ID:ZtFKZQJo0
>>525
農業+中国の入墨=罪人の証てな思想も流れ込んできたからだろうね
仏教などと一緒に

541名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:32:19.01ID:iSZV/ICA0
水稲栽培
飲茶の風習
高床式倉庫
緩い衣服
刺青

日本の基層文化は南方の影響の方が大きい
朝鮮系の影響は仏教伝来時の限定的なものに留まる

542名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:32:20.76ID:JeIuFEkS0
>>533
日本の神話では大概親は神なんだが
アマテラスと誰とか
そんなのあったか?
光で妊娠とか
記憶にない

543名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:33:22.60ID:stvdFe/j0
そもそも半島に高床倉庫なんてねーし

バカの妄想は限度がネーナw

544名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:33:35.97ID:JeIuFEkS0
>>536
何を言ってるんだお前
魏志は三世紀だぞ
しかし、半島の歴史書は十二世紀あたりに初めてできてる
アジアでは多分一番遅れてる

545名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:34:28.70ID:ZtFKZQJo0
>>542
神話の一部に太陽光線受けて妊娠する系統があるのよ
感精神話という括りだな
卵生神話もあるでよ

546名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:35:02.09ID:JeIuFEkS0
>>545
生まれたのは誰よ

547名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:35:32.05ID:xqcQtFmn0
>>515
明治以降となると今あまり人気のない、靖国系だよなあ 田舎だと護国神社

学校や派出所ができるまえから、どんなひなびた場所でもどんなにチンケでも、ムラに一つはあるのがお社 

548名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:35:50.91ID:stvdFe/j0
卵生神話は渡来人の神話として紹介してるだろうが
アホがw
どこに日本の原型扱いしてるんだ

549名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:36:26.71ID:BZAsr5l90
>>519
入れ墨文化=縄文人
奈良時代以降の日本の支配階級=弥生人
なんだよ
弥生人の天皇が縄文人を征伐して縄文人を東北と鹿児島に追ったから
中央では入れ墨している人間はいなくなった
ちなみに中央に残った縄文人はエタと呼ばれる不浄の民になったのであった・・・

550名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:36:45.20ID:6wN8m/4r0
>>532
測量?

551名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:37:13.08ID:xaAn/T5J0
韮澤編集長はなんて言ってるの?

552名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:37:44.70ID:stvdFe/j0
三国史記ですら12世紀だ
そこで日本の支配下にあった影響を一生懸命削除しまくってるが全く隠しきれてない

553名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:37:46.66ID:JeIuFEkS0
>>549
古いなあw
そんな区分はもう否定されてる
縄文人が自然に弥生人に変わったんだよ
農作のひろぁりと共にな

554名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:39:09.81ID:6wN8m/4r0
>>552
元々の半島人は日本人の親戚みたいなものだったけど
北方からの異民族に征服されてからその前の歴史はかなり消されたってのもある

555名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:39:33.95ID:ZtFKZQJo0
>>546
誰が生まれたってよか誰それが妊娠した〜って話だったと思うが覚えてない

556名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:40:47.66ID:BZAsr5l90
>>553
おまえのほうが古いだろ
遺伝子分布みると、中央と東北鹿児島では全然遺伝子違うんだよ
縄文人も弥生人に農耕を教わって農耕をするようになったのも多いだろうが
それ以前に日本の片隅に追われているか、被差別階級になった

557名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:40:49.22ID:VjE6dUjX0
九州でも奈良でも無いという可能性だってあるのに

558名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:41:02.02ID:ZtFKZQJo0
>>549
ヤクザは縄文人ですかこら?

559名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:41:46.76ID:JeIuFEkS0
>>555
そんな不確かな話をするな
日本の神話ではほとんどが両親から生まれてる
片親もあるが
あと、一番初めの神々は土や水から生まれてるがな
光ってのは聞いた事ない

560名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:43:18.87ID:BZAsr5l90
>>558
中央に残った民は何になったっけ?
そして893はどういう出自が多いんだっけ?
これを考えると893が入れ墨してるのは縄文文化だってわかるだろ

561名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:44:17.16ID:JeIuFEkS0
>>556
アホか
何が全然違うだ
琉球からアイヌまで基本は同じだぞ

そもそもそんな風に二勢力が戦ったというのは遥か昔からある説で、今では完全否定だ
稲作で増えた勢力が支配的になっただけだよ
養える人口が段違いだからな

562名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:44:20.58ID:stvdFe/j0
>>554
三国史記は自分達のアイデンティティを高めるために作られたものだからな
意図入りまくりだw
自分達の独自性を主張したいから日本の支配なんか触れたくない
でもやっぱりそこかしこにそれが残ってる

そんな中で神話もクリエイトして突然出てきたのが檀君神話と

563名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:45:17.90ID:iSZV/ICA0
稲作が弥生人にしか出来ないという思い込みが間違っている
縄文人だって陸稲や栗の栽培はしていた
百姓なんかちょっと教われば誰でも出来る

日本は鉄砲伝来から30年で世界一の鉄砲生産国になった
織田信長は鉄砲を使って全国統一したが、ポルトガル人ではない

朝鮮人だって少し前まではアフリカより貧しい土人だったが、
今では立派な携帯電話を作っている

564名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:46:08.49ID:VjE6dUjX0
>>549
縄文後期と言うか弥生初期というか南方から来た氏族は刺青入れてただろ

>>553
古事記も日本書紀も読んでないね
刺青は御饌を準備する氏族がしていた
海に潜るから

565名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:46:18.18ID:ZtFKZQJo0
>>559
風土記や記紀のどちらか忘れたってだけよ
一応あるっちゃある

檀君の獣祖神話と天孫降臨のハイブリッドは李氏朝鮮時代に作られたもんだが
それ以前に感精神話と卵生神話が朝鮮半島にあるんや

どちらも日本の神話の一部に出てくるから暇なときに探してみ

566名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:46:20.13ID:Xwox24pj0
「あたいは卑弥呼の生まれかわりなんだよ、ここ噛んでーっ」

567名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:46:36.90ID:BZAsr5l90
>>561
下戸遺伝子でぐぐってみな

568名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:46:47.10ID:xqcQtFmn0
>>554
うむ
ゆえに日本人の相当数は半島に何らかのゆかりはあるんだが、それでいて今のコリアンとは何らの関係もない 駆逐されて逃れてきたんだから
半島の残党はほぼ吸収されてしまった あとは今に至るまで、上朝鮮を上、下朝鮮を下とみなす2ちゃんねるばりの差別に全羅道の市民は苦しむことになる

569名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:47:05.08ID:JeIuFEkS0
>>563
そうそう
稲作ができるできないなんてのが強調されすぎてる
学校の成績がどんなに悪くても農業はやれたんだよ
毎年同じ事をするわけで
人の真似してればいいし

570名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:47:23.15ID:6wN8m/4r0
>>563
同じ技術でも良し悪しがあるからそこで差がついたんだろうし
教わるだけで誰でも出来るって思うのは現代人の感覚だな

571名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:47:29.47ID:PI/KgbuW0
そもそも実在したんだろうか
聖徳太子も怪しい説あんのにw

572名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:47:38.05ID:iSZV/ICA0
>>556
蝦夷や熊襲が非差別階級として扱われた歴史はない
そんな記録はどこにもない

573名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:48:14.32ID:JeIuFEkS0
>>564
お前こそ読んでないどろう
魏志の記述にもあるんだよ

574名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:49:03.26ID:JeIuFEkS0
>>565
お前が出せよ
デタラメを書くな
卵生らしきものはあるがな
光なんて知らんな

575名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:49:09.83ID:6wN8m/4r0
>>565
元々親戚みたいなものだから共通点があるだけじゃね

576名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:49:38.44ID:JeIuFEkS0
>>567
それが何か?
それで民族が分かれるのかw

577名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:49:50.02ID:ZtFKZQJo0
>>560
昔の公安当局発表のネタ

ヤクザ構成員は在日朝鮮人>童話

578名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:50:23.32ID:3C3iTepJ0
じゃ九州テレビの件がどうもそうらしい

579名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:50:36.99ID:BZAsr5l90
>>572
いやいや、朝廷の記録で書かれる「俘囚」というのは縄文人をさしているのは明白。

https://ja.wikipedia.org/wiki/部落の起源論争

>部落の中には、松本の「神武と戦った」の他、「鬼の子孫」などの伝承が残る部落も
>少なくないが、鬼とは一般的には縄文人の子孫あるいは蝦夷といった異民族を指すと
>いうのが今日の見方である。

>弥生時代以前よりの先住民族の末裔が差別されるようになったとするもの。
>先住民で渡来の大和民族に同化しなかった一部のグループが山窩(サンカ)などとして
>朝廷の支配下に取り込まれずに身分制度の外におかれたものが被差別部落の一部に
>見られたことから生まれた説と考えられる。
>江戸時代にも多く唱えられたが[1]、被差別部落の一部に彫りの深い顔立ちで体毛が
>濃く筋肉質ながっしりした体型である傾向があるグループが有ることから明治期以降は
>主に人類学者がこの説を提唱した。

580名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:51:28.32ID:6wN8m/4r0
>>568
顔からして南の方は日本人に近い人も多いしな

581名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:51:48.72ID:ZtFKZQJo0
>>574
出鱈目じゃないんだけどまあ良いわ

>>575
親戚というか向こうから日本に移り住んできた渡来人はいるし
記紀の編纂にも渡来人関わってるからな

582名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:52:38.06ID:XObNr5tj0
卑弥呼はAV女優だろ?

583名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:52:53.47ID:JeIuFEkS0
>>568
歴史を通じて倭国の側が常に半島側を侵攻していたんだが
ヒデヨシや併合の時代だけじゃないぞ
半島側の歴史書、三国史記に散々書かれてる
半島側が反撃した例はほとんどない
せいぜい対馬を攻撃したってのか一、二度あるだけ
新羅なんかは首都を包囲されたりとかしてる

584名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:52:55.66ID:apPn5Pa00
ひみこのばか!もうしらない!

585名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:53:12.34ID:x45CFbb80
地域住民などによる「豊の国古代史研究会」の調査では、


これだと、「俺調べ」や「自社調べ」と同じじゃあんか(´・ω・`)

586名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:53:21.27ID:BZAsr5l90
>>576
縄文と弥生の差が下戸遺伝子にある

あと白血病とかも縄文病らしい

587名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:54:13.10ID:ZtFKZQJo0
>>586
ヒキコモリも縄文だよな?

天照も引きこもったし間違いないですわ

588名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:54:16.66ID:VjE6dUjX0
>>512
平安時代の入口に阿弖流為の乱の記録があるぞ
縄文の末裔の蝦夷の習俗はまだまだ残ってたし奈良時代の服地は絹だけじゃない

589名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:54:23.23ID:apPn5Pa00
迷わず掘れよ
掘れば解るさ

590名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:54:40.12ID:6wN8m/4r0
>>581
渡来人だけだと数が少ない
元々倭人は日本列島以外にも大陸沿岸部等幅広く済んでたってのもある

591名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:55:01.29ID:JeIuFEkS0
>>579
縄文人じゃなくて支配下にされた部族な
そんな事は戦国時代までやってる
なんでもかんでも縄文人とかいうな

592名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:55:05.76ID:8x4fIMJN0
まず適当に掘ってみることだ
土偶とか出てこないなら諦めろ

593名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:55:07.49ID:stvdFe/j0
日本の最古段階の弥生土器は『縄文土器と併用して用いられている』

土器は自分で作って使う物
外国人が支配者として日本に来たと言うのなら全部弥生土器になるのが当然
作り方も使い方もちがうもんをワザワザ作る意味がない
ところがそれまでになかった器種以外は断絶もなにもなく発展系譜上にある縄文土器が併用されている

そして遠隔地に広まるごとに形が変わっていき在地で全く違う物に変化していく
外国人の遠征だの言うなら「そのままの形で」広まっていくはずだがそうなってない

弥生時代と縄文時代の変化は「文化の伝言ゲーム」であって「ヤヨイジンとかいう奴がジョウモンジンとか言う民族を征服した物語など存在しない」

594名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:56:09.47ID:stvdFe/j0
>>592
土偶出たら縄文時代やんけw

595名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:56:15.38ID:oP7pd+ZW0
大河ドラマで卑弥呼をやろう

主役は誰がいいだろ やっぱり美人系がいいと思うが

596名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:56:21.24ID:6wN8m/4r0
>>583
歴史っていっても半島は古代の記録が少ない

597名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:56:51.03ID:MKmlvpZt0
反対するのは当たり前なんだよね
遺跡と判明すると土地の価値は大幅に下がってしまう

598名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:56:54.28ID:UFvwzmRg0
歴史苦手な自分は
墓が無かった(ハッキリしてなかった)
事に驚き、

599名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:57:09.17ID:6wN8m/4r0
>>585
だから正確な調査しようって話が出てるけど自治体が拒否
お金にならないからだろう

600名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:57:24.94ID:BZAsr5l90
>>591
その支配下になったのが、東北と鹿児島に逃げ場を求めるか、
中央でエタになって、弥生人が忌み嫌う「皮なめし」などの不浄な仕事をしていた
縄文人はもともと肉食だし、狩人だから、動物殺すことに抵抗がない

601名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:57:42.22ID:VjE6dUjX0
>>583
そもそも最初の倭人って列島の西側とか
狭く言えば半島南部から北九州に掛けてテリトリー持ってたろ
国も百以上に分かれてて色んな部族みたいのがいて
卑弥呼の邪馬台国はその中の1つに過ぎない

602名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:57:57.26ID:stvdFe/j0
新羅に至っては日本人が建国に関わって、途中の王が日本人だからな
どう頑張って消しても隠しきれない

603名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:58:09.93ID:Y67X1BgI0
卑弥呼と曹操がともだちだと知ってびっくりした

604名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:58:12.60ID:JeIuFEkS0
>>596
三国史記ぐらいしかないからそれでの話

605名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:58:24.13ID:LJyX66ed0
日本人が日本に急に沸いてくる訳はないんだから旧時代にどこからかやってきたんだろうけど、朝鮮半島の可能性は低いと思うけどな

仮に近いからって理由でそれならロシアルートから北海道渡る方が遥かに本州に渡りやすいと思うがその可能性も低いと思う

606名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:58:30.10ID:VjE6dUjX0
>>598
卑弥呼なる人物が実在したという証明もまだだよ

607名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:59:10.53ID:8R9uZGXA0
>>531
日本仏教自体、仏教と儒教と道教とごちゃ混ぜになって伝わったものだけどね

608名無しさん@1周年2018/03/29(木) 14:59:52.93ID:BZAsr5l90
>>598
天皇の墓って奈良時代まではどれなのかわかってないのが多いよ
仁徳天皇陵だって宮内庁が勝手にそういうことにしただけで
誰の墓かわからないので、研究者が抗議して
今では大仙古墳って呼ばれている

609名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:00:00.22ID:xaAn/T5J0
>>593
魏人が九州で戦争

卑弥呼(縄文人)が平定

魏国が迷惑料(金印)を払う

610名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:00:12.90ID:8D9qmyXb0
田川に邪馬台国とかあるわけなかろう

611名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:00:26.37ID:JeIuFEkS0
>>600
逃れたのが縄文人だという断定が間違い
単なる敵対勢力だよ

あと、縄文人が肉食とか適当な事を言う奴だな
基本は果実なんかの収集、プラス幾らかの農耕と狩猟だよ
狩猟だけでは家族も養えん

612名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:00:39.51ID:8XJ3mUsG0
>>496
伊豆大島から琉球に行くには、まず小笠原に出て(当時はこれが大変なはず)、
そこから海流に乗ると着くそうな

613名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:01:03.43ID:VjE6dUjX0
>>605
日本は北と南の海流のぶつかるところで
氷河期は大陸とも繋がってたのであっちこっちから来てるよ
半島は通過路の一つとして排除する理由は無い
元寇のモンゴルすら通ってきてるはず

614名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:01:32.98ID:FljTvjHq0
邪馬台国九州説ってほぼほぼ政治的宗教的オカルト的な理由で叫んでる奴だろ
薩長側とか在日サイドが唱えてる説なイメージ

615名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:01:43.34ID:stvdFe/j0
>>603
孫やで?
しかも使節送ったら速攻死んでるで

616名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:01:44.79ID:xqcQtFmn0
>>583
結局、ある段階で古日本に一番近しい百済が駆逐されて、南端の日本経営地も滅ぼされた、これだろうな
倭は華夷秩序ランキングで半島より下、国力では互角以上だったが、大一番に弱かった

617名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:02:20.98ID:ZtFKZQJo0
>>590
新羅の建国神話に倭人も出てくるし
済州島の建国神話にも倭の3姫(たぶん宗像三女神)が出てくる

べつに一方通行じゃないんだけどね
互いに交流してるうちに神話や伝承も伝わるもんだろうと

618名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:02:31.45ID:VjE6dUjX0
>>611
敵対勢力は普通に考えて文化が違う先住の民族だろ
普通に古事記や日本書紀に出てくるじゃないか

619名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:02:37.21ID:JeIuFEkS0
>>601
何が言いたいのか知らんが、半島側の三国史記に新羅や百済が攻撃されたと書いてるんだから無視するなw
あと、あの有名な好太王碑にも百済新羅が日本に支配されたから高句麗が攻撃したと書いてるし
主要な敵は倭国だぞ

620名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:02:49.09ID:GsZ1+pmf0
や俺この山オフロードバイクで走っちゃたよ
ウヒャヒャ変な気分たちしょんもしちゃたしら

621名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:02:55.89ID:6wN8m/4r0
>>614
決定的な証拠が無いから確定的に言ってる人たちはみんなそうってことになるな

622名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:03:29.30ID:6wN8m/4r0
>>616
海を挟んで広がってたから防戦には不向き

623名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:03:44.45ID:BZAsr5l90
>>611
それを肉食というんだよw
どんな肉食の種族でも果物を食べないなんてのはサル時代からないからw

天皇とかその周囲の人々って江戸時代まで肉食は厳禁だったのだ

624名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:04:27.86ID:JeIuFEkS0
>>618
は?
同じ民族でも戦うが?
戦国時代って知らんの?
なんでもかんでも縄文人弥生人の二口分でしか考えられないバカな頭なのか

625名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:04:53.40ID:xqcQtFmn0
>>605
オホーツクルートでも確実にきているよ
先史から古代の非ヤマト、非アイヌのアズマ、東北蝦夷には多かったはず

626名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:04:54.22ID:6wN8m/4r0
>>617
古代だと渡来人ってより親戚程度の仲だったんだろう
農耕で土地に定着してから航海技術が一気に無くなっていったようだし
それ以前は頻繁に交流があったはず

627名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:05:11.92ID:ZtFKZQJo0
>>623
肉食禁止は仏教の影響だからな

628名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:05:46.17ID:8XJ3mUsG0
畿内説にはまだサンカクという決め手があるのでな
「景初四年」のやつは国産と言われてるが、
先に魏で作っちゃったものをこちらが漢字読めないのをいいことに押し付けたっぽいな

629名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:06:13.97ID:VjE6dUjX0
>>617
白村江までは結構行き来してると思うし
倭人は半島南部と北九州繋いで活動してたでしょ
百済とかも同盟国扱いになってるけど九州とかで家滅ぼされた土蜘蛛より近そう
大和政権が統一して徐々に国を広げた訳でもとはバラバラの色んな国だし

630名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:07:00.58ID:0be2ZRJd0
>>515
田舎のテンプレ神社は明治以降ってのも多いよ
元々は石ころ納めただけの祠だったり、地元民が信仰していた自然物を天皇と結び付けて、由緒を捏造して神社を建てた

631名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:07:13.48ID:JeIuFEkS0
>>623
天皇家が肉食禁止の根拠出してくれ
一応日本では表向きはそうだったが実態は違うからな
奈良時代にもそう言う禁令が出てるが、それが出るって事は肉食がされてたと言う事

632名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:07:51.93ID:BZAsr5l90
>>631
え・・・?
それは当たり前すぎるので真面目な質問と思えないんだけど

633名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:08:02.92ID:FljTvjHq0
縄文人っていうけど土器も作って煮炊きしてるし農耕もやってて文化も高かったから
弥生人が文化をもたらしたってのがでっち上げだよ

前のモンゴルに征服される前の朝鮮はむしろ日本から人も文化も流入してただろ
文化ってのはキャッチボールだから起源説唱えてる奴の頭がおかしい

634名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:08:54.99ID:8XJ3mUsG0
>>623
縄文最大の遺跡、三代丸山遺跡なんかは当時温暖だったらしくて、
万に近い人が栗の収集で暮らしてたらしい

635名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:08:57.86ID:h2VJHlSp0
誰か神の手で卑弥呼のお墓って書いたもの埋めてこいよw

636名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:09:08.22ID:ZtFKZQJo0
>>633
フィギュアなど見てると土偶作ってた縄文人と一緒じゃん
でかい乳つけてハァハァしてたんだぜあいつら

637名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:09:12.98ID:JeIuFEkS0
>>630
それはどうかな
確かな記録があるし
延喜式に記載されてるのはかなりの田舎のがあるぞ

638名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:09:13.72ID:BZAsr5l90
>>631
奈良時代に肉食してたのは、縄文人だろ
奈良時代はまだ日本統一なんてしてないから
そして中央に残った縄文人もいることだし

639名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:09:43.20ID:VjE6dUjX0
>>626
概ね賛成
卑弥呼たちは稲作もそんなに盛んでなく海の暮らしをしてるっぽいが
さほど航海技術を持ってる感じはないんだよな
大和政権は織物の技術はしっかりしてたけど邪馬台国はろくに縫う事もしてない貫頭衣しかない
ちょっと前の部族のような気がするな

640名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:10:10.94ID:B6QFx7+i0
>>596

半島側の記録だけで無く中国側、日本側、3方向の記録からも倭国が度々新羅や高句麗に攻め入った記録が残されている。

(369年) :百済から倭国へ七支刀を献上している。
4世紀後半以降、倭国(ヤマト王権)が朝鮮半島南部へ進出したことを示す文献史料・考古史料は少なからず残されており、
史実として立証されている。〔広開土王碑・七支刀などの考古物や中国朝鮮の文献など、全く別の史料によって実証されており研究がすすめられている。〕

 中国史書(『宋書』など)の記述は、倭国が朝鮮半島南部の小国家群に対して支配力を及ぼしていた傍証であり、
 朝鮮側の史書『三国史記』からも度重なる倭の侵攻や新羅や百済が倭に王子を人質に差し出していたことが知られる(倭・倭人関連の朝鮮文献)。
 また、韓国南部の旧加羅(任那)地域の前方後円墳の発掘で倭国産の遺物が出ていることも証拠の1つとなる。

 広開土王碑文(高句麗)には、4世紀末に倭国が朝鮮半島に進出して百済や新羅を臣従させ、高句麗(朝鮮半島北部)と激しく戦ったことが、高句麗側の視点から記録されている。

 日本書紀等の史書では、百済が倭国に対して複数回朝貢し人質を献上していたことが記述されている。
 391年、倭が百済と新羅を破り臣民とする。393年には倭が新羅の王都を包囲する。397年、百済が倭国に阿シン王の王子腆支を人質に送り国交を結んだ。
 いったん高句麗(朝鮮半島北部)に従属した百済が、399年高句麗を裏切り倭と通じる。400年には倭が新羅の王都を占領していた。
 高句麗の広開土王が新羅の要請に応じて軍を派遣し、倭軍を任那・加羅に退かせ、高句麗軍はこれを追撃した。
 402年、新羅も倭国に奈忽王の子未斯欣を人質に送り国交を結ぶ。404年には高句麗領帯方界(朝鮮半島北部)にまで倭が攻め込んでいる。

(413年から478年) :倭国(ヤマト王権)の倭の五王〔允恭天皇、安康天皇、雄略天皇など〕は、
東晋→宋〔中国南北朝時代の南朝〕に断続的に朝貢を続け、朝鮮半島南部での倭国の支配権の国際的承認を求めた。
南朝は朝鮮半島南部の徴発権、軍事指揮権、裁判権は倭国(ヤマト王権)にあると認めた。

(7世紀中葉) :日本が白村江の戦により大陸での影響力を完全に喪失する。

この後7〜11世紀にかけて百済、高句麗、新羅の亡国難民が日本になだれ込んでくる(第2次渡来人)

641名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:10:23.82ID:JeIuFEkS0
>>638
アホか
その当時の国民に対してだよ
東北とか北海道で禁止ですよーって言うのか

642名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:11:12.54ID:xaAn/T5J0
倭の鬼道
委鬼=魏
卑弥呼は魏のスパイ

643名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:11:12.69ID:stvdFe/j0
シカやイノシシは主要な獲物で銅鐸にも描かれている

ただ儒教の影響を避けたいのか日本の神は牛肉を嫌う
祭壇に捧げられた牛肉を見て激怒した神が祭壇ぶち壊して猪やシカの肉を捧げられて機嫌を直した話がある

偏食かな?

644名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:11:48.31ID:0be2ZRJd0
>>631
逆にそれが誇張されて、日本人は肉を常食していた、みたいなレベルに思ってる連中が最近は多いからなぁ
江戸時代は基本食べない、偶に食べる人もいるみたいなインド状態だろうに

645名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:11:53.37ID:F3JgHyNA0
そもそもギシアンわんにゃん伝ってやつの信憑性は誰が保証してくれるの

646名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:12:07.11ID:BZAsr5l90
>>641
最後の行読んでない馬鹿

647名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:12:13.16ID:xqcQtFmn0
>>634
そう、だからこそ南進アイヌと決定的なイクサになり得なかった
テリトリーも基本的に違うしな 倭人縄文人は主に平地、アイヌは山間部 むしろ物々交換には適当だろう

648名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:12:26.43ID:VjE6dUjX0
>>637
延喜式神社の田舎の神社みんな調べて見たか
比定するのも難しいのもあるし千何百年の間に各地の神社も色々変わってるんだよ
貴族の力が衰退してから武士の庇護になるし
宗教もいろんな仏教とかも出てくるし

649名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:12:29.25ID:xaAn/T5J0
渡来人は肉食わず雑草くってたのかwww

650名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:13:33.39ID:JeIuFEkS0
>>644
それはないな
鳥とか食われてるし
タンパク質を補うには魚だが取れないところもあるし
禁令が出てたと言うのは行われてたからだよ

651名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:13:43.20ID:PFGArCWM0
>>3
まずは入り口でも発見しないとね。

652名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:13:47.19ID:8XJ3mUsG0
>>643
スサノオは牛頭大王だな
そのくせ高天原では牛の死骸を食事中に投げ込んだが

653名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:13:53.47ID:0be2ZRJd0
>>637
田舎の神社の拝殿の建造年代とか調べてみるといいよ
明治以降の雨後の筍だから

654名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:14:00.45ID:VjE6dUjX0
>>634
なんか気候の変動があって南の稲作民がどっと来たような気がするな
大陸の戦乱とかもあったろうし
今みたいに一気に温暖化すると気象も海流も植生も変わるだろ

655名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:14:03.18ID:R5PhF8De0
こんな妄想をしなきゃ巻き返せないのかよ九州説

656名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:14:10.30ID:6/74RqRr0
>>324
磯城に磯を当てるとか、
皇統2代3代の后が河沼とか川津とか多いし
崇神朝は池など水利・治水をしてるしな。

657名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:14:13.25ID:b6/xywQFO
>>610
田んぼ沿いに億を軽く越える豪邸が建ち並ぶ
その豪邸の住民の多くに火災保険詐欺が噂される町、それが大任町
ひときわ目立つ山を削り巨大な塀で囲まれた大豪邸
敷地内には深さ20mは有ろうかと言う人口の滝が池へと続く
国からの助成金を着服しやりたい膨大な独裁政権を誇った前町長ね自宅である
この町長は右翼団体の一員に射殺され全国ニュースになったので記憶にある人もいるだろう
赤村とはその大任町の隣だよ
このニュースも利権絡みの大嘘で本物のはずがないよ

658名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:14:27.61ID:stvdFe/j0
>>645
民明書房刊って書いてある
あとファミ通の本だから大丈夫

659名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:14:57.61ID:ZtFKZQJo0
>>626
親戚というのは言い過ぎだとおもうが
交流は普通にあったろうな
渡航技術もってる連中なら行き来できるし
 
>>629
百済あたりは新羅という敵国があったために同盟結んでたような気がしないでもない
今の反共反北で一応同盟?ぽい日本と韓国のような感じだったかもしれんぞ

660名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:15:01.60ID:Id21BV1w0
卑弥呼は親魏倭王の称号をもらうために
中国の使者に枕営業をしていた!

とかいう発見はないの?w

661名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:15:19.04ID:xqcQtFmn0
>>640
倭の国力がある時点で落ち込んでる気配があるね
王朝交代などの内ゲバがそこにあるんだろう

662名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:15:27.92ID:BEs4e1HD0
政府「地元で掘って立証しろ。国の金をあてにすんな!」

663名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:15:34.94ID:Fo5rrZRS0
>>599
違う
自治体が本格的な発掘調査をするには、「原因」が必要
つまり何かを建てるか、造成工事などをする必要がある
その場合は、個人住宅や公共事業ではない限り、原因となる業者が発掘費用を支払うんだよ
ゆえに、遺跡かどうかも確定していないものに、自治体が積極的に調査行うことも、命じることもありえない
もし遺跡であるなら、発掘調査よりも現状保存が最優先だしね
ゆえに、どうしても調査がしたいのであれば、その団体が金を出して、大学の教員に依頼するなどして、許可
を受けてやればよいことなんだよ

664名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:15:55.49ID:stvdFe/j0
>>652
馬や馬
投げたのはホース

665名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:16:19.17ID:6KIxZROe0
>>459
うん、だから一人の意見でしかないから説得力ないよって話です
そもそも古墳である確証ないのは自然の形ではないということであって
土器が信用価値がないということではないと思いますが・・?

666名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:16:34.74ID:VjE6dUjX0
>>653
江戸時代とかは火伏せの神とか厄病払いの神とか
くっぱぐれの無い様に収穫ご利益の神とか勧請するんだよね
もちろんお伊勢参りも江戸後期に流行るんだが
明治になって一気に政策で変わる

667名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:16:43.61ID:8XJ3mUsG0
>>664
ほーっすか、こりゃ失敬

668名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:16:52.34ID:ZtFKZQJo0
>>644
獣肉と分らない?ように名前を変えて食ってたんだろ?
豚肉をボタンとか

669名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:17:06.38ID:0be2ZRJd0
>>650
日本人の地方民の大部分は栄養失調気味だよ
つーかそもそも食事だって、糅飯二号半に、汁に塩、みたいな食生活で、おかずが当たり前に付くようになったのは昭和からの話

670名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:17:12.55ID:stvdFe/j0
>>660
結構なBBAやで?
レベルたけぇな中国人

671名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:17:27.55ID:Ej+KMQZR0
北九州は無いと思う。
どっかの小国だよ。
卑弥呼が北九州なら倭国大乱が収まらないよ。

672名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:17:59.70ID:stvdFe/j0
>>667
ウマい事いいやがって・・・

673名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:18:00.72ID:BEs4e1HD0
九州説って無理がないか?あっちの土木業者が絡んでるのか?

674名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:18:42.51ID:VjE6dUjX0
>>652
素戔嗚が牛頭大王になるのはいくつかの神話伝承が重ねられてると思う
ただ日本の神話自体が多層的に色々な神話を重ねてできてるから何がダメと言う事はない

675名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:06.22ID:smEB3+kJ0
>>673
九州説だけが無理がない

676名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:13.54ID:xaAn/T5J0
>>660
名器度は「3」
1分間100回 ナマ挿入
マシンガンピストン ナマ中出し解禁
魏と思われる関係者は確実
親魏倭王中出しSEX

677名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:23.90ID:Ej+KMQZR0
>>673
うん。俺も無理あると思うな。
北九州はでっか過ぎるもん国が

678名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:25.62ID:bG5Qea/j0
邪馬台国九州説に未だに固執してる馬鹿は何なの?

679名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:27.44ID:AE4qg/ua0
魏志倭人伝にある金印が出土すれば確定。

680名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:35.21ID:JeIuFEkS0
ちょっとコピペ
>『日本書紀』の雄略2年10月 (旧暦)の条には「置宍人部 降問群臣 群臣黙然 理且難対 今貢未晩 我為初 膳臣長野 能作宍膾[11]」と宍人部(食肉に携わる職の家系)の起源伝承が述べられており、
生肉が宍膾(ししなます)にして食べられた旨が書かれている。
生肉を食べるのは神事であり、生肉の保存技術が無いために生贄はその場で屠殺して食べられた[12]。
>奈良時代になると、貴族食と庶民食が分離するようになった。
また、仏教の影響で、動物の殺生や肉食がたびたび禁じられるようになった。『日本書紀』によると675年、天武天皇は仏教の立場から檻阱(落とし穴)や機槍(飛び出す槍)を使った狩猟を禁じた。
また、農耕期間でもある4月から9月の間、牛、馬、犬、サル、鶏を食することが禁止された。ただし一般的な獣肉であった鹿と猪は禁じられていない[7]。
その後も罠や狩猟方法に関する禁令がたびたび出された。正月の宮中行事である御薬を供ずる儀でも、獣肉の代わりに鶏肉が供されるようになった。
また、この頃から貴族の間で牛乳や乳製品の摂取が盛んになり、動物性タンパクが補われるようになった[5]。

681名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:39.22ID:VjE6dUjX0
>>671
そもそもその頃の倭国が今の日本列島のように大きくはない

682名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:44.57ID:0be2ZRJd0
>>668
獣肉なんて、ももんじやに行かないと食えないような代物だからね
肉食がそこまで一般的なら、魚みたいに棒振りが行商やってるはずだから

683名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:50.28ID:77UBL5/+0
長年コツコツやってたのがついに完成したんだろうか

684名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:19:57.18ID:FLXIAOQt0
卑弥呼千年女王説

685名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:20:41.12ID:Yxeyfjeg0
前方後円墳はプラズマ現象によって作られるって大槻教授が言ってたよ

686名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:21:07.66ID:Ej+KMQZR0
>>681
わかるよ。
30余りの小国で争いあってたんでしょ。
大体九州から名古屋当たりで

687名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:21:09.17ID:b8pNZPFs0
>>516
俺もそれがすべてだと思うだけどな
邪馬台国時代により近い時代の人間が断定しているのに
何の証拠もないままに現代の人間がなぜ否定できるんだよ

688名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:21:29.74ID:stvdFe/j0
>>685
全てはマグネットパワーで説明がつく

689名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:22:03.26ID:JeIuFEkS0
>正月の宮中行事である御薬を供ずる儀でも、獣肉の代わりに鶏肉が供されるようになった。

おおい、天皇が肉食してなかったと言ったバカ
よく読め

690名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:22:55.52ID:VjE6dUjX0
>>680
ありがたがられてる古事記も日本書紀も
とっくに仏教が伝来してありがたがられてから書かれてるから
書物に残ってる奈良時代の食の概念も本当にその通りかわからないんだよな
後世の仏教に影響されてるかもしれないし
大体素戔嗚の時代に箸なんかないのに川の上流から流れてくるし

691名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:23:01.30ID:AHCBGeuP0
写真見たら山肌の一部じゃんw

692名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:24:31.95ID:NsMm47la0
九州北部の国家が、関門海峡の向こうの出雲吉備ではなく、
壱岐対馬を経由して半島へちょっかい出しまくってた理由が難しい
当然出雲を抑えた後の行動なら理解もできるが

693名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:24:33.20ID:ZtFKZQJo0
>>690
神仏習合

日本の神様も神話も変身合体分裂するのさ

694名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:25:06.23ID:sUPeaPhc0
国家ができる前は中世イタリアのような都市国家が点在してたんちゃうん
地域の勢力というより柵で区切った小さな自治体だろう

695名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:27:21.57ID:VjE6dUjX0
>>516
奈良かも知れないけど大阪かもしれないし
なんとなく大宰府もなんとなく怪しいんだよな
ありがたい坊さんとか中国から呼んでも中央に行く前に大宰府で先に活動をしてる

696名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:27:44.50ID:xaAn/T5J0
>>694
九州なんて山一つ超えれば違う国だからな

697名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:27:50.76ID:VjE6dUjX0
>>694
それはもう間違いがないよ

698名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:27:56.32ID:0be2ZRJd0
自治体ってか村、ムラってやつじゃないの
確かムラっていう言葉も古い言葉なんだよな

699名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:29:06.38ID:VjE6dUjX0
>>692
なんかよっぽど向こうに何かあるとか取り返したいとかありそうだしね
大体古代は今の国境で考える必要性が無い

700名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:29:19.73ID:1NOrQ1H10
なんでこんな大事なことが現代にまで伝聞されてないの?
昔の人らってなに考えてたのかね。

701名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:31:48.18ID:VjE6dUjX0
>>700
文字が無かったり滅ぼされたり焼かれたりだろうな
古墳の中に何かあるかもしれない

702名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:32:02.40ID:My64pmeF0
「義肢亜人伝」

森深くに隠された筈の村をオーク軍に襲撃され仲間達を陵辱虐殺連行され滅ぼされ、自身も激しい陵辱の後に四肢をもぎ取られ打ち捨てられるも、奇跡的に通りかかった流れの青年冒険者に発見された美少女エルフが以下もうめんどいや

703名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:32:47.57ID:2TL4XrMlO
中国は負けた軍は皆殺しにされるから海外に逃げるんだよ
台湾もそれ
文化的に九州も畿内も亡命した中国人の子孫だろ

704名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:32:56.83ID:stvdFe/j0
>>700
奈良平安時代でも古墳分からなくなってるから
神功皇后だと思って祭祀してたら、そこ成務天皇でしたと言う間抜けな話が史書にある

705名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:34:04.06ID:cu27nxrM0
>>615
使節送ったら速攻死んでるってことはかなりご年配だったってことだろ
曹操は早めに亡くなってるから似たような年齢でもあり得なくはないよ

706名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:34:52.84ID:Bk3w6IaF0
千葉市なんだけど
うちの近くの小さな空き地(複数)が
実は前方後円墳であることを最近知った
住宅街にぽつん、ぽつんと小さな空き地がいくつかある
それらすべてが前方後円墳だった

707名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:35:13.76ID:0be2ZRJd0
>>700
古代のうちに天皇家以外の豪族って、だいたい滅んじゃったか吸収されちゃったんじゃないの?

708名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:35:39.93ID:VjE6dUjX0
>>656
古い時代に稲作が発展して早くから力を持つな所はことごとく湿地で
さらに安全に漁ができる大きな入り江がある

709名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:36:46.65ID:UXZ8B/ht0
  倭     迹迹      日    百    襲    姫命
ヤマトの  トト(=おそそ) 秘所  腿(もも) 襲われた ヒメミコ  

  ≒ 箸墓古墳の主 ≒ 日百襲(ヒモソ?) ≒ ヒミコ

後世の当て字ですな

710名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:37:05.96ID:VjE6dUjX0
>>707
日本中の古社の氏族調べると面白いぞ

711名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:41:01.33ID:ZtFKZQJo0
>>710
神社本庁が一言

712名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:41:14.85ID:to6ZhbtU0
>>689
むかしは四つ足はうんたらかんたら、というのがあったような だからむかしは賎民への悪口がヨツ
おかげで、やがてはナメック星人までとばっちりを受けるはめに

713名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:42:39.25ID:xaAn/T5J0
>>703
それな
それで周時代から結構きてる

714名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:43:59.64ID:xaAn/T5J0
>>710
サルとかキジとかだろ

715名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:48:21.70ID:xD6N23fT0
自然な地形やね

716名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:50:23.27ID:OnfsiW410
アメリカが衛星から電波あててエジプトの未発掘の大量のピラミッド見つけたけど
あんな技術日本にないの?
電波で地下の空洞くらいわかりそうだけど

717名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:51:11.31ID:6/74RqRr0
>>708
またさらに背後に大きな山地を抱えていたんだろうね。
これは湿地の自然条件に入るだろうけど、
これが入ると守りやすいという安全保障で重要集落になる。
中途半端だと神社しか残らん w

718名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:53:02.77ID:VjE6dUjX0
>>713
台湾の未開の村には数十年ぐらい前まで鯨面みたいな刺青があったような
海繋がりを感じる

719名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:54:11.57ID:stvdFe/j0
>>706
古墳は16万もあるからな
有名な大古墳どころかすぐ身近にも古墳が沢山あって面白い
神社のある小山とか結構古墳だったりする

そこが何か忘れられても神聖な場所だと言う言い伝えが残って社が立ったりする
ロマンチックやな

720名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:54:15.16ID:LVZ1XjJM0
卑弥呼なんて卑しい文字で先祖を語るなよ

721名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:55:12.92ID:Xv8F1JVb0
金印って一個しか存在しないならわからんでも無いが
倭国と奴国で別々に金印出してたんだから完全に別の国だろ

722名無しさん@1周年2018/03/29(木) 15:56:30.76ID:VjE6dUjX0
>>717
縄文時代後半とか海進期があって
現代の水面から10mぐらい上げて見ると
日本の有名古社とか古くからの都市がほぼその縁にあったりする
産業や交通的にも必然性があってクニが生まれてるんだと感じる

723名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:02:51.91ID:0be2ZRJd0
>>722
さっと思いつかないが、どのへんの都市?

724名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:05:58.34ID:OjMgZmZr0
地権者は先祖代々この古墳を隠匿して守ってきた

725名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:10:30.29ID:xaAn/T5J0
>>724
九州の卑弥ナルティと言えば有名な伝説
>>716
これがそうだろ
畿内厨に配慮して週刊実話経由で発表してる

726名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:12:34.24ID:ZtFKZQJo0
>>718
あそこはポリネシア系民族だな

お隣の沖縄とは遺伝子的なつながりは皆無らしい

727名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:14:50.28ID:qyKVIiCO0
完全に一致、じゃなきゃ認めてもらえんよ。

728名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:16:16.81ID:stvdFe/j0
しかしこんな記事で本気でドヤってるやつ見るとアホは面白いなぁ

729名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:18:08.03ID:VjE6dUjX0
>>723
これで数mとかから上げたりして各地を見ると面白い
熱田神宮は小さな半島の先だし出雲は天然の巨大な湾に接している
ヤマトタケルが伊勢に戻るのになんでそのまま行かずに北の伊吹山方向に行ったかも納得だ
http://flood.firetree.net/?ll=35.6751,139.8669&z=7&m=5

730名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:20:25.74ID:6/74RqRr0
>>690
イナダ姫の枕飯の箸だったかもね w
あの世へのハシワタシなら、弥生期に有ってもおかしくない。
縄文の立柱の考えもあるから。

731名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:22:36.92ID:VjE6dUjX0
>>726
でも日本人て韓国よりめちゃくちゃベトナムとか東南アジアっぽい顔いるぞ
昔の写真見ても
南方の影響は大陸側より濃いだろ

732名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:23:15.80ID:Z2+C4JmC0
ネトウヨの人にとって卑弥呼はどういう存在なのかな?

733名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:24:55.01ID:O9T5dWto0
>>724
暫くはそうだったが、途中で何時からかは忘れてしまい
ここが何だったのかか分からなくなった、最終的に誰も知る者は居なくなった・・・

ってのもありがちかもね

734名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:30:47.80ID:ZtFKZQJo0
>>731
韓国は元の時代にモンゴル化しちゃったから・・・

735名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:30:48.36ID:g/J65yUw0
あれが古墳だとしても、形式からしたら古墳時代中期あたりのだろ
前方部が大きいし

736名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:37:20.73ID:0be2ZRJd0
>>729
縄文海進の時期なら出雲大社は海の中だろうし、熱田神宮はそもそも周辺が濃尾平野の低湿地よ

基本的に今大都市がある場所ってのは室町時代ぐらいまで、河川大暴れの沖積平野の低湿地だから、神社なんか建てられないと思うんだ
同じ理由で城、大阪城も名古屋城も江戸城も、似たような台地の縁に建ててるし、神社もそもそも建てられる場所に建てただけじゃ?

737名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:37:47.64ID:2XqgIrdk0
卑弥呼の時代は中国では曹丕の時代だっけ

738名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:42:19.12ID:GHcd3E230
古事記や万葉集に火山現象の記述がはっきりと見られるのだから、
近畿に政権の中心があったとは思えない。

739名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:42:57.46ID:GB5u6G7b0
聞いた話によると日本は古墳とか全然発掘調査してないらしいね

なぜなら発掘して今までの学説を覆すものが見つかったら学者がパニックになるから


既存の学者の利権を守るため真相は封印されているらしい

間違って見つけてしまった場合もこっそり記録だけ残して破棄しているんだってね

これでは日本の歴史界は世界から取り残される一方だね

740名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:43:41.08ID:cK4wxvXg0
今日の邪馬台国スレはここか

741名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:44:37.49ID:ImZ0wTL90
>>69
なんか5年ぐらい前に
巨大な祭壇みたいな櫓みたいな建造物の
柱跡がぼこぼこ出てきたんじゃ無かったっけ?

742名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:44:51.08ID:g/J65yUw0
卑弥呼が使者を送ったのは238年だから
文帝(曹丕)の次の明帝(曹叡)の時代
卑弥呼が女王になったのは後漢書からみて190年あたり
亡くなったのは248年あたり
卑弥呼は後漢から三国時代にかけて結構長く女王やってるな

743名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:49:19.71ID:stvdFe/j0
>>737
卑弥呼の活動時期はおそらく200年〜248年くらいだろうから三国時代真っただ中だな
曹操や赤壁も通過してる

744名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:49:46.53ID:s7wj3ZMc0
>>695
白村江の戦いでボロ負けして総督府が建てられたのも大宰府
なぜか?
大宰府が倭国の首都だからだよ

745名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:50:28.60ID:xxNPdj8T0
鋼鉄ジーグかな?

746名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:52:58.29ID:ZtFKZQJo0
>>739
しゃあないやん?
稲作の伝来に一石を投じた科学的アプローチで
考古学会が定説として主張してた朝鮮からの稲作伝来は木っ端微塵に打ち砕かれちまったんや
権威も糞もあったもんじゃねえw

747名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:53:13.96ID:Vu/EFmEH0
>>635
AVが埋めてありそうw

748名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:53:18.59ID:D8GePjfM0
>>669
貧しい生活の庶民と贅沢なくらしの貴族って図式が長い間あった証拠だな

749名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:58:17.92ID:yewaqc8z0
江戸時代の話なら、武家は米の供給増により俸禄の低下で貧乏に苦しんだのに
その大量の米は誰が食うのか不思議www

750名無しさん@1周年2018/03/29(木) 16:59:16.97ID:iSZV/ICA0
>>634
縄文時代の人口は最大でも10万人程度
ほとんどは東北に集中していた

三内円山遺跡は最盛期でも3000人程度
縄文期に万単位の集落はない
栗なんか食っても腹一杯にならんだろ

751名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:00:52.03ID:iSZV/ICA0
日本人は普通に犬食ってた
江戸時代の武家屋敷からも骨が出る

752名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:06:01.46ID:iSZV/ICA0
>>628
三角縁神獣鏡は国産だろう
当時新興の成金貴族だった天皇家が「量産」(笑)してバラ巻いたんだろう

753名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:12:03.74ID:D8GePjfM0
>>699
半島に住んでた人達が追い出されて取り返したいと思ってたとしか思えないんだよな
確か半島も統一する前はいくつかに国別れてたっていわれてる
もっと古い時代はもっと沢山の国々があったのかもしれない

754名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:13:25.82ID:+ODdVqtJ0
前方後円墳って卑弥呼って古墳時代の人物だったんか?

755名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:20:02.41ID:stvdFe/j0
>>754
九州説は都合によって使い分ける
ちょうど弥生末期の230年くらいに畿内から関東や九州にまで広まる纏向型古墳の拡散が邪馬台国が畿内とされる重要な一つの根拠とされるわけだが、九州にはそれが都合が悪い

だから日ごろは「古墳なんて無意味!ただの盛り土!」とかアーアーキコエナイをして誤魔化す

ところがこういう与太話が出てくると大喜びで食いついて「大きい古墳があった!だから九州が邪馬台国だ!」とか言い出すわけよ

毎度笑わせてもらってる

756名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:20:49.45ID:iSZV/ICA0
>>753
古代の日本では鉄の国産化が出来なかった

当時の鉄は今でいう半導体と石油を合わせたようなハイテク素材であり、最重要戦略物資
鉄の斧は石の斧に比べて6〜7倍のスピードで木が切れる
当然人殺しも効率的に出来る

7世紀に砂鉄から鉄の国産化に成功
白村江で負けて半島に対する興味を失う

757名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:21:20.90ID:ZtFKZQJo0
と畿内説チンパンが供述してる模様

758名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:22:23.59ID:HzagaMwW0
畿内説も九州説も、どっちも暴論なのかね
てか
ならどこにあったんだ

759名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:23:17.70ID:ZtFKZQJo0
>>758
間を取って四国でいいよ

760名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:24:51.85ID:BZAsr5l90
卑弥呼の墓なら、100人以上の奴隷を生贄にして一緒に生き埋めにしたって
魏志倭人伝に書いてあるから、その人骨も出てくるだろうね。

なんで発掘させてくれないかというと、万世一系を否定することになるからw

761名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:25:19.53ID:g/C9Ot2q0
名もなき墓なら調査なんぞせず出てきた土器なんか全部潰して素直に土地開発した方が利益になるだろうが卑弥呼級の墓ともなればそれを看板に町おこしした方が良いよなあ。

762名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:26:49.26ID:smEB3+kJ0
>>758
「日本列島の中でどこが一番栄えていたか」という話と
「邪馬台国がどこにあったか」という話が混同されている

763名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:27:31.64ID:+ODdVqtJ0
>>755
畿内から広まった古墳の形式なら、そっちの方が勢力強いって事じゃんw
九州説っていまいち胡散臭いよな。

764名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:27:33.63ID:nVt5vyrG0
>>760
地権者はその人骨を見てしまってやばいと思ったんだろ
一族の犯行かと思って

765名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:27:36.59ID:stvdFe/j0
まぁカルト信者と会話してもアホな電波飛ばすだけだから相手してもしょうがないし

どこぞの邪馬台国の会とかのサイトの受け売り叫んでるだけだし
アホ説でももっと面白い事でも言えばいいけどみんなアホサイトの書き込み信じてる底の浅さですぐわかるし

766名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:28:03.24ID:iSZV/ICA0
古代の日本は鉄を半島南部からの輸入に頼っていたから
朝鮮半島の政治情勢に積極的に介入した
アメリカが中東に介入するようなもんだろう

天皇家は早い段階で朝鮮半島に鉄の権益を確保した新興の成金貴族だったのだろう
宮崎辺りから水銀の鉱脈を求めて東に移った小豪族という説もある

767名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:29:38.99ID:ZtFKZQJo0
>>765
かると信者って畿内説の自己紹介やん
偉い先生が機内ていったから機内にあるんだい!

768名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:30:27.15ID:stvdFe/j0
>>763
うん、だから普段は「古墳なんて何の意味もない!」とか喚いてるわけよ

でもこうやって畿内よりもデカい古墳かも!とか言うアホ話が出てくると、
突然「九州こそが元祖!最大!だから邪馬台国!」とか叫びだすわけよ

まぁバカなりに実は自分達が無理筋なの分かってるからこう言うバカ話にも食いつくんだろうよ
笑えるだろ?
某半島と同じメンタルですぐに起源主張しだすわけよ

769名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:31:00.02ID:VjE6dUjX0
>>759
自分も四国でいいと思うw
それか鳥取w

770名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:31:12.51ID:iSZV/ICA0
>>762
それは俺もそう思う

771名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:31:56.10ID:/DtkB5em0
>>690
箸はかなり昔からあったと言われてるよ
弥生時代の遺跡から出てる
誰もが使ったのではないだろうけど

あと、仏教伝来の後に書かれた歴史書に肉食の事が書いてあるんだから、それは嘘ではないだろう
否定する根拠はないよ

772名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:33:48.72ID:6/74RqRr0
>>753
百済内の旧帯方郡役人からの救援要請と
任那・加羅連合諸国の防衛要請だろ。
辰韓の一国シラ時代からのお付き合いの地方もこちらにあった事だし。長期攻め込み、大敗北したって話もあちらではある。記紀の記載と関連できなくもない。

773名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:34:24.36ID:ZtFKZQJo0
>>769
まさかの鳥取w

774名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:34:38.50ID:vwg6D4GR0
山口説がなんとなく本当っぽいからそっち信じるわ

775名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:35:12.63ID:/ybVZ1BW0
九州説側はずっと不利な状況が続いてたから、ここぞとばかりに卑弥呼の墓だと主張するだろうし
畿内説側はこれまでさんざん人食い土人、南洋の未開人と九州説をあざ笑ってきたから後には引けない
いずれの側からも客観的で冷静なアプローチは期待できない

776名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:36:17.50ID:ZtFKZQJo0
>>775
金印がでてくりゃいいんだけどな
それこそ決着になる

777名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:36:40.16ID:stvdFe/j0
>>763
ちなみに土器もこの弥生時代末期には畿内式に塗りつぶされている

土器も祭祀も全部畿内の物に代わってるわけよ
それを広めてる中心地は畿内にしか見いだせない
だからどっかに纏向の100倍の遺跡が見つかろうが最早何の影響もない
それくらいのレベル

位置論争とかアホしかやってない

778名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:39:08.72ID:VjE6dUjX0
>>773
邪馬台国とは思わないけど妻木晩田レベルの大集落が鳥取にあるのはロマン

779名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:39:09.70ID:ZtFKZQJo0
な?畿内説てこじつけの根拠しかないだろ
それをドヤ顔で披露してるだけなんだよね

780名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:39:15.54ID:MM7eWUuL0
大体近畿は3世紀以前は何もないからな。
それで魏と交流してた国家を主張されても説得力は無いだろ。

781名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:39:28.19ID:pNJRHkuO0
>>762
その一番規模の大きい国から中国との交流痕跡が出てしまったからな
しかもその当時の九州勢は中国からハブられてたのも明らか

782名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:39:54.06ID:BZAsr5l90
魏志倭人伝は、卑弥呼の周囲が顔に入れ墨していたって言うんだから縄文人だろ
もし卑弥呼が近畿なら、卑弥呼の時代から400年の間に弥生人によるクーデターがあったことになる
も卑弥呼が九州なら、卑弥呼の時代は分裂国家だったことになる

なので卑弥呼は大化の改新のときに日本史から抹消されてたが、
中国様が記録していたと

783名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:40:31.69ID:UCd5v/Un0
邪馬台国がどこにあろうが構わないが王朝交代はあったと思う。

784名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:41:36.84ID:/DtkB5em0
>>753
縄文時代から日本列島には人が住んでましたが?
半島の人口は密度は少ないよ
それを示す図がネット上にあるはずだから探してみ
そもそも稲作なんかには向かないし追い出すもなんもない
お前がそう思いたいだけだろ

日本の縄文時代からは多数の土器石器が出てるが半島からは大してないんだよ
韓国のウイキペディアでは、日本の縄文時代のことはほんのわずかしか書いてない

自分たちが日本人に稲作を教えたとか思ってるから、それ以前から栄えてては困るんだよ
お前もそうかもしれんが

785名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:41:47.25ID:stvdFe/j0
「ぼくちゃんはみとめない!」

と叫んでるのが根拠らしいから仕方ないね
生活様式も祭祀も全部畿内式に変わってるけど関係ないと
九州こそが中心なんだい!と駄々こねてると邪馬台国が出てくるらしい

まぁ個人の信仰は認められてるから好きに信仰生活を送ればいい

786名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:41:49.01ID:iSZV/ICA0
天皇家
→半島に鉄の利権を確保した新興の成金貴族
大規模な都市計画により畿内を肥沃な穀倉地帯に変える
海から見える場所に悪趣味な墓を量産
三角縁神獣鏡を量産して田舎の豪族にバラまく

卑弥呼
→北九州の古い家系の没落貴族
狭い農地は気候変動によって生産性が上がらない
古い呪術に執着して新しい技術革新についていけない
畿内勢力に対抗するために魏の権威に頼る


こういうことだろうな

787名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:41:59.22ID:OA470jTA0
どうでもいいが三内円山ってかくと動物園みたいだぞ

788名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:42:12.67ID:ZtFKZQJo0
>>782
奈良大和の皇室の歴史とは別の歴史だわな
卑弥呼 イヨ 歴史から消されちゃってるもんw

卑弥呼をモモソとわめく畿内説派はおるけど
イヨどこいったんだよwwww

789名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:42:17.03ID:Ie+bHINJ0
奴国。
物部の古墳。

790名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:43:27.17ID:/DtkB5em0
>>781
その痕跡って何?
近畿の遺跡は大きいが、邪馬台国と結びつくものは全くないんだけどね
無理に結びつけてるだけで

791名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:44:24.76ID:BZAsr5l90
近畿説だろうが九州説だろうが、万世一系説を否定しているので
宮内庁は卑弥呼には口を閉ざすのであったw

792名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:44:35.10ID:VjE6dUjX0
>>782
完全支持
大化の改新の時に消されたかは別だけど
古事記と日本書紀は非常に藤原氏くさいし縄文感がキッパリ無い

>>789
物部は呪術するしね

793名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:44:46.14ID:pNJRHkuO0
>>780
そこが重要なんだが
3世紀になると何もないところに突然都が造られ中国文化が流入してくる
魏志倭人伝の記述通りの状況

794名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:44:50.37ID:iSZV/ICA0
>>784
半島から来た奴らはボートピープルだろう
向こうの方が貧乏なんだから

畿内を開拓するために積極的に移民を入れたのかもな

795名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:45:14.44ID:stvdFe/j0
あと

「ぼくちゃんがしらない」

も根拠らしいよ

「ぼくちゃんがしらないからちがう」「ぼくちゃんがみとめないからだいじょぶ」

これがほぼ全ての主張だからもう腹筋がよじれる

796名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:45:27.31ID:/DtkB5em0
>>777
文化の伝播と政治的支配は別だけどね
今はアメリカや西洋発の文化が世界中にあるが政治的支配は受けてないのと同じ
いいものがあれば真似するってだけだよ

797名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:45:56.08ID:nVt5vyrG0
>>777
畿内式土器が広がったのは古墳時代w
弥生末期は大阪と吉備の瀬戸内海交易
奈良はその後なんだよ

798名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:46:05.95ID:FLXIAOQt0
俺も自分の墓は前方後円墳にしたいなぁ。

799名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:46:21.12ID:smEB3+kJ0
>>781
何が?

800名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:47:17.48ID:pNJRHkuO0
>>790
ホケノの出土品、魏の元号、日本列島に自生していなかった植物、中国式建築技術

801名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:47:23.77ID:ZtFKZQJo0
>>798
土地の確保が大変だな
副葬品はガンダムのプラモとフィギュア
壁の絵は萌絵でよろ

未来の人混乱させてやれ

802名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:48:07.28ID:stvdFe/j0
>>793
お、まともなこと言ってる人発見

その通り
畿内に邪馬台国があるのは最早議論の余地もないがその成立には色々と謎がある
畿内の弥生時代の勢力がそのまま成長して邪馬台国になってるような形にはなってない

畿内に「邪馬台国が出現した」と言う言い方がむしろ正しいな

あ、東征とかの話じゃないんでその系のアホは黙ってろ

803名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:48:31.06ID:E06TFoKI0
昔の空気銃の弾やんけ

福岡 札幌 広島 名古屋は めんどい

804名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:48:59.97ID:VjE6dUjX0
>>797
弥生末期は大阪と吉備の瀬戸内海交易というのが
周辺の中国四国地方にも期待させるものがある

805名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:49:28.36ID:nVt5vyrG0
古墳時代に畿内文化が広がったから弥生時代の卑弥呼は畿内にあったニダ
と改行バカが申してます

806名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:49:52.17ID:iSZV/ICA0
>>796
前方後円墳も広まってる
卑弥呼の時代には既に畿内が覇権勢力だったことは明らか

卑弥呼は北九州の独立勢力だとは思うがな

807名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:50:09.86ID:g/J65yUw0
倭国大乱は結構長く(桓・霊帝の間だから140年代後半から189年まで)続いてるが
紀記にそれに値するのが無いのは気にはなる
崇神天皇の四道将軍派遣や、景行天皇や神功皇后の九州征伐がそれにあたるのか
若しくは神武東征がそれにあたるのか

808名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:50:40.19ID:oMyHc9SC0
魏志倭人伝が完全なフィクション小説なのに
それと一致したからって何が言えるんだよwww

809名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:51:45.84ID:ZD4ihZDj0
邪馬台国として注目すべき地域がある
志摩市だよ
おじょか古墳といって筑紫式の古墳で王女丘古墳という意味
そして本当の内宮と噂の伊雑宮がある。
九州と同じ二見もあるし、近くには多気に斎宮もあるよ
斎宮とかもろ卑弥呼的だし

810名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:51:57.23ID:ZtFKZQJo0
>>804
岡山あたりも栄えてたらしいしな?
中国地方説もあった気がする忘れてたけど

811名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:53:39.03ID:/DtkB5em0
>>800
魏の元号って、あの存在しない正始よねんのやつかな
根拠にならんな
三角縁鏡神獣鏡は国産らしいし
ホケノのって画もんたい神獣鏡?
あれが中国産だという根拠は?

812名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:54:16.19ID:QJqJrWeT0
アホくさ

日本書紀に卑弥呼のこと指摘してんのにな

しかも魏志倭人伝もよく読んで考えてみれば卑弥呼は単なる売国奴
それも魏の国に通じて軍を要請しクーデターを企んでいる
幸い死者が来日する前に処刑されたようだけど

前代未聞のクーデターを仕込んで処刑されたわけだから
日本書紀に名前が出なくて当然だろ

よく考えればなんの謎もないわけだ

813名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:54:56.11ID:nVt5vyrG0
>>804
政治の中心は都会から離れる場合もあるからな
江戸もワシントンも
卑弥呼も荒くれ者とは会いたくながってたし

814名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:54:56.49ID:ZtFKZQJo0
>>809
斎宮は皇女やん
女王ちゃうで

815名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:55:40.96ID:stvdFe/j0
>>807
考古学的には九州にあった奴国周辺の勢力の混乱と崩壊だろう

弥生時代400年続いた勢力がこの時期に消滅してるのが分かってる
で、記紀にその混乱が示されてないのは「北部九州に皇室の起源となる勢力なんていないから」と言うことだろうな

記紀を見ると北部九州の扱いは「降伏してきた地方豪族」「皇室と関係ない渡来系の人々」と言う扱い
倭人伝でも一大卒という官吏を送り込まれて支配されてる場所だからな
これを見ても北部九州は外様扱いされてるのが分かる

中国視点だと最初に交渉してた奴国の倭が崩壊して邪馬台国が主体に変わったと言う風に見えるゆえの記述だろうな

816名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:56:22.31ID:ZD4ihZDj0
>>814
斎王って言って王女だよ
卑弥呼と一緒で処女で結婚もできず引きこもる

817名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:56:50.39ID:VjE6dUjX0
そもそも邪馬台国の時代の倭の範囲ってどこからどこまで
狗奴国もあるんだし

最近九州や奈良以外にも今はそこそこの規模の弥生遺跡出てるし
これからも見つかるでしょ
四国とか、鳥取とか、岡山とかw

818名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:56:56.83ID:/DtkB5em0
>>802
近畿なわけないだろう
魏志はどう読んでも近畿には行かない
瀬戸内海の記述がないし、九州上陸のあと船出していない
無理に決まってる

819名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:57:23.76ID:CXMcPp5l0
三世紀当時に日本列島の最大勢力は何処にあったかと考えると発掘状況から畿内以外あり得ないが
結局のところ卑弥呼や邪馬台国を大げさに捉えすぎなんだと思う
九州の小国の女酋長が魏の使者相手に自分たちが倭の代表だってフカしただけでしょ

820名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:57:49.97ID:6/74RqRr0
南北朝が終わって室町時代の中央が混乱してる時と同じで、
九州・山陰の勢力はあちらさんの原住民と結託して報復的な交易をする。弥生海賊の血が騒いだんだろ。ネトウヨにも流れてるかもしれん。
反ネトウヨ勢力は縄文文化を持ち上げるのがベターですよ w

821名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:57:59.40ID:/DtkB5em0
>>815
そもそも神武が九州から来てるんだが
そこだけ都合よく忘れてるのか

822名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:58:26.54ID:ZtFKZQJo0
>>816
皇女も王女もおなじやんけ
女王と表していいのは女性天皇くらいやで

823名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:59:26.65ID:VjE6dUjX0
それに卑弥呼の古墳は円墳で無いと
径でサイズ記載されてるんだから

824名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:59:53.03ID:/DtkB5em0
>>819
まだこんなバカな事を言う奴がいるのか
広く見てここが最大勢力というのはいいが、そこが邪馬台国とは限らないんだよ
魏に使いを送ったりしてないと記録されない

825名無しさん@1周年2018/03/29(木) 17:59:59.42ID:nVt5vyrG0
>>816
卑弥呼はセックスで魏を取り込んだクレオパトラ並のクソビッチ

826名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:01:02.26ID:stvdFe/j0
>>817
土器、古墳の分布から考えると、畿内から関東、九州に渡る勢力だろう
狗奴国とされるのは東海の勢力
ただここも決定的な敵対じゃなくて弥生時代を通じての付き合いや古墳や土器の関係からして友好的な関係に見える
山陰や北陸、丹波辺りはちょっと独自性が強い

827名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:01:40.62ID:CXMcPp5l0
>>824
お前こそどうしようもな馬鹿だな
俺は畿内に邪馬台国があったなんて一言も言ってないぞ

828名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:01:50.13ID:ZD4ihZDj0
>>822
斎王と天皇のどちらかを上とするか結構微妙
祭祀と政治のどちらが当時重要だったかだよね
重要な政治判断はすべて祭祀によっていた訳だから、斎王が上かもしれない

829名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:03:00.40ID:ZD4ihZDj0
>>825
その頃はすでに婆さんだったんだよ

830名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:03:18.87ID:Z00QO7J90
もうあれだ。与那国島の海底遺跡だっけ?あれが邪馬台国

831名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:03:56.47ID:nVt5vyrG0
>>829
卑弥呼3世

832名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:04:01.07ID:stvdFe/j0
>>819
そりゃ無理だな

倭人伝に示されてる北部九州のクニグニは現在ほとんど比定がすんでいる
邪馬台国は「そこを勢力圏に入れてる」勢力でないといけない
で、それに該当するのは「そこに土器や古墳を遠隔地から広めてる畿内しかない」
なので取るに足らない小国である事もあり得ない

位置論争なんて成立の余地がないんだよ


アホの脳内以外は

833名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:04:21.40ID:VjE6dUjX0
>>809
斎王って太占とかしたのかな
大和朝廷になると臣下に占わせるようになって来ないかな
そうなると物部な感じだけど

834名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:04:38.34ID:ZtFKZQJo0
>>828
さすがにそれはないわ先輩

835名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:05:01.43ID:/DtkB5em0
>>819
金印を貰ってるから小国じゃないぞ
当時金印を貰ったのは東西で二国だけだぞ

836名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:05:09.22ID:g/J65yUw0
>>815
そうなると、大乱を収める為に立った卑弥呼は北部九州をまとめた、という事になるのか
もしくは、畿内から(混乱に乗じてかは分からないが)勢力が入り
畿内と九州を統合したのが卑弥呼、という事になるのかも
神功皇后を卑弥呼に比定するのも解らなくもないか

837名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:05:42.08ID:ZD4ihZDj0
>>833
斎宮からは焼いた亀の甲羅や鹿の骨が発掘されてるよ

838名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:06:38.76ID:sKIjKMso0
>>1
これでいいのか
日本の文化財を破壊する国賊朝日新聞

[水間政憲さん] [国有地払い下げ]朝日新聞本社土地取得で重大問題が発覚! 森友問題を遥かに凌ぐ[朝日新聞国有地払い下げ疑惑]
https://www.youtube.com/watch?v=aKrsP9ahXpk&t=325s

839名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:07:01.36ID:ZD4ihZDj0
>>834
分からんよ
天皇は男性だろうと女性だろうと占の結果に逆らったら殺されてんだよ
仲哀天皇とか斉明天皇とか

840名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:07:23.45ID:HzagaMwW0
卑弥呼はネトウヨ
神武はパヨク
与那国島遺跡はムー大陸の遺跡
日本人はムー大陸の末裔でありこの世、この世界を統治する宇宙民族

841名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:07:26.19ID:ZtFKZQJo0
>>836
>神功皇后を卑弥呼に比定するのも解らなくもないか

後継者のイヨどこいったのねん・・・

842名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:07:33.89ID:VjE6dUjX0
>>826
山陰や北陸、丹波などの独自勢力は早い時期に三輪山に進出しないか

843名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:08:04.64ID:nVt5vyrG0
>>839
皇帝より教皇の方が上だからね

844名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:08:07.94ID:/DtkB5em0
>>832
全然比定はされてないぞ
ほんの数国だけだ
10もない
どこの世界の話だよ

845名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:08:28.51ID:QJqJrWeT0
>>807
>倭国大乱は結構長く(桓・霊帝の間だから140年代後半から189年まで)続いてるが
紀記にそれに値するのが無いのは気にはなる

ちゃんと書いてある
それは成務天皇の時で行政区画の整理していたけど九州だけはあまりそれに従わずにその後の仲哀天皇の時に大規模な反乱を起こしている

外国から見れば大乱の時期に当たる

実際にはその前の景行天皇 ヤマトタケルの時代から戦いはあった

これは外国から見れば入り口の九州で戦いが頻発しているのでまだ国がまとまっていないと見ることができる

846名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:08:47.24ID:ZD4ihZDj0
>>841
卑弥呼 トヨスキイリヒメ
トヨ 倭姫
じゃないかな
年齢などからして

847名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:08:55.07ID:HzagaMwW0
ちなみに日本には東北にキリストの墓もある
日本こそこの世界のすべてを統治する者である証

848名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:08:56.57ID:gpcPsrzh0
前方後円墳は時代とともに方形部が大きくなってる。
これが前方後円墳だとしたら、500年前後の頃の形状になる・・・
その時代なら形象埴輪が出土するはずなのに、出ていない。

しかも、古墳は周濠に囲まれてるはずなのに、その形跡が一切ない。
そもそも、どう見ても山並みの一部だし

849名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:09:07.14ID:xQNLCj3N0
この小山を卑弥呼の墓というのと箸墓を卑弥呼の墓というのと、どっちもどっちだなw

850名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:09:23.50ID:VjE6dUjX0
>>837
そうなんだありがとう

851名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:10:13.21ID:smEB3+kJ0
>>844
脳内

852名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:10:51.10ID:nVt5vyrG0
古墳時代の栄光を弥生時代に持ってくるまで落ちぶれたな畿内は

853名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:11:05.01ID:0O4Izuz10
狗奴国が何処にあったかも重要だろ
大陸に遣いを送れる邪馬台国とやり合えるってことは
それなりの規模だったんだろうし

854名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:11:05.97ID:ZtFKZQJo0
>>846
政治を行った弟は誰や

855名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:11:09.90ID:CRyU8/6r0
九州DNAの超優秀性について

856名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:11:22.44ID:pNJRHkuO0
>>811
三角縁が国産だろうと中国製だろうとどっちでもいい
国産だとしても中国の文字を認識していて魏の元号を知っていたことが重要
三角縁以外の漢鏡にも元号は入っている
入手ルートは帯方郡からだ
年代的には公孫氏の時代も含むが
畿内系土器が博多湾沿岸地域で急増する時期と一致する
画文帯が中国製というのは専門家ことごとくがそう判断してる以上それに従うだけ
以上、畿内勢と中国との交流は明らか

857名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:11:51.31ID:WOTxJi9d0
>>818
日本海ルートじゃね?
投馬国が中国発音で"づま"=いづも
という説があって支持してる
あの辺だといの発音が小さいらしいし。

858名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:11:54.19ID:ZD4ihZDj0
斉明天皇なんか聖徳太子一族を滅ぼして地獄に落とされたって噂だよ
だれが落としたかっていったら斎王だと思うよ

859名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:12:06.62ID:smEB3+kJ0
>>848
周濠のない(或いは今は埋まってる)古墳なんて
いくらでもあるじゃん

860名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:12:32.68ID:g/J65yUw0
九州最古級の前方後円墳である、福岡の那珂八幡古墳や
宇佐の赤塚古墳の時代比定をどうするかかな
あれはヤマト政権が九州に勢力を伸ばした象徴でもあるだろうし
三世紀末なら台与の時代、三世紀中くらいなら卑弥呼の後半から台与の時代
九州の(元が畿内から始まった)庄内式土器の時代変遷による時代の比定も色々ありそう
庄内式と、九州で平行して作られてた西新式との関係も

861名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:12:35.12ID:ZtFKZQJo0
>>855
かちんとくるけん

862名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:12:39.71ID:nVt5vyrG0
>>853
薩摩だろ
あいつら誰とも仲悪い

863名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:12:51.82ID:ZD4ihZDj0
>>854
崇神天皇じゃね?

864名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:13:20.93ID:DhiKufnE0
これもなにかが九州テレビだって
それは諜報機関の根回しかもしれんし、当時僧侶がよく回ってたからいかがわしいものじゃなくて利害が一致したようなもんもあるかも

865名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:13:42.86ID:stvdFe/j0
>>836
その通り
それまで倭の主体だった北部九州の勢力が何らかの理由で大混乱の上に崩壊して統率力を失う事態になった
それが倭国大乱
で、吉備と畿内の勢力が九州に進出してここに地盤を広めていき九州全域を影響下に入れている流れ

そして200年頃になると纏向が成立して九州から関東に至る領域を影響下に入れる広域連合が誕生するわけだ
これが邪馬台国

866名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:14:02.18ID:nLR0uTgV0
>>10
糸井重里「それはもうやりました」

867名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:14:47.06ID:ZtFKZQJo0
>>864
もう無茶苦茶やな

868名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:15:22.43ID:/DtkB5em0
>>856
それは鏡が流れて来ただけだろう
縄文時代だって、南方でとれる貝が北陸とかで出てくる例がある
交流は常にあるよ
中国な事を知らなかったわけないし

869名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:15:43.95ID:gpcPsrzh0
>>859
小山の頂上の古墳なら周濠がないのもアリだけど、あの場所なら周濠を作るよ

周濠を作ったなら周囲の小山のすそを削ったはずだけど、その形跡がないから周濠は作られてない

870名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:16:12.34ID:stvdFe/j0
>>842
纏向成立の少し前くらいに独自性を失い纏向祭祀に参加するようになる流れ

畿内に「出現した」邪馬台国の一員として加わったんだろう
まさに共立だな
狗奴国方面はまだ少し時間がかかる

871名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:16:21.86ID:ZD4ihZDj0
>>854
あごめん垂仁天皇だった

872名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:17:07.66ID:QJqJrWeT0
神功皇后には妹が何人かいたから それがイヨなんじゃないのか?

神功皇后の妹の豊姫を祀る「豊比盗_社」とかあるから彼女が実際には長生きで後を継いだんじゃないのか?

応神天皇の即位も不自然なほどすごく遅いし、豊姫が神功皇后の後を継いだんじゃないかと想像してみる

873名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:17:42.59ID:/DtkB5em0
>>857
九州に上陸して内地に入っていって日本海ルートってのは不自然ではあるんだが、とにかく船出してないからな
そんなところを通れば何か書くだろう
あと、帰りはどうしたのか
日本海ルートでは無理だぞ
逆流になるからな
奈良時代なんかでも半島に行くのに瀬戸内海使ってる
そっちのルートは無理だよ

874名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:17:43.97ID:pNJRHkuO0
>>868
博多湾沿岸地域に畿内系土器が急増する時期と一致してる書いたはずだが

875名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:18:06.20ID:DhiKufnE0
だからだよなペーパーもクリーンで日本語も堪能だけどせっせと利益だけ運ぶ結社
ダーカーザンブラックってあっただろ、過去と未来が出会う場所、契約者かみたいな
よくアニメになるから内情が日本は

876名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:18:10.83ID:A/yRTSUH0
「先祖は邪馬台国に住んでいた」「卑弥呼の末裔が住んでいる」
こういう人っていないの?

877名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:18:34.84ID:ZtFKZQJo0
>>871
どちらにしても無茶苦茶やw

878名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:18:40.57ID:ZD4ihZDj0
>>872
神功皇后は、卑弥呼の一世き後だから

879名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:19:11.88ID:stvdFe/j0
>>860
那珂八幡は畿内の最古級の纏向古墳群とさほど変わらない時期に登場してる

第二主体の方だけど三角縁が一枚だけ見つかってる
この事から地位は決して高くないのが分かる
畿内から送られた人間、それこそ一大卒の墓かもしれない

この辺りも北部九州がいち早く畿内の勢力に組み込まれた形なのが分かるな

880名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:19:16.88ID:HobzKs090
>>865
基地外が息するように嘘を吐き
 近畿吉備説嘘の上塗り

881名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:20:50.34ID:1jJf4DF30
>>28
よう!同志!

882名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:20:58.13ID:/DtkB5em0
>>874
嘘ついてだろ、お前
古墳時代だろうが
デタラメなこと書きまくってるな

883名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:21:50.00ID:YpQqPDS60
>>784
その縄文人を、稲作を知り体力に勝る朝鮮人が駆逐して定住したのが今の本土日本人な
縄文人は南北に逃れてアイヌ琉球人となった
その結果が>>308
科学はネトウヨファンタジーに優しくないね

884名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:22:04.94ID:VjE6dUjX0
邪馬台国って男系でもないし合議制の女性君主だよね

885名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:22:51.73ID:pNJRHkuO0
>>882
ぐうの音も出なくなると罵倒に走る典型例

886名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:23:38.37ID:g/J65yUw0
隋書には邪摩堆に都す、所謂魏志の邪馬台なる者也、てあるしな
少なくとも隋の時代には邪馬台国については奈良あたりを想定してたんだろう
ただ、3世紀頭に畿内から九州まで押さえてた割には
朝鮮半島への介入が遅い気もする
神功皇后に比定すると、向こうの好太王碑やらにある
半島への介入が一世紀ばかり遅い気はする
石上神社の七支刀の時代比定が出来るといいんだが

887名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:25:52.63ID:ZtFKZQJo0
>>883
今の時代になっても縄文稲作しらねえの?縄文人舐め過ぎだろ

888名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:26:30.07ID:/DtkB5em0
>>883
半島にはわずかな人間しかいなかったんだが
魏志倭人伝のまえの半島の記述もろくなもんじゃないだろ
遺跡すら大したものはない
歴史的に倭人がずっと半島南部を支配していたのは、日本、朝鮮、中国の史書で明らか
元々養える人口が違い過ぎるんだよ
当時は稲作も厳しかったはず

だいたい日本より前に半島に稲作が伝達するはずはない

889名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:26:32.83ID:nVt5vyrG0
どうやっても畿内土器は卑弥呼後なんだよw
古墳時代に卑弥呼はいねーのよ

890名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:27:51.16ID:stvdFe/j0
卑弥呼への比定についてはそれが史実と言うよりも作為だろう

日本書紀は国粋的な思想で書かれてるから日本の主権者が中国から印綬貰ったとか言いたくないんだろう
だから皇后に事績を持ってきたと
三国史記の記載や好太王碑文とかのと関係から考えても話がおかしくなる
倭の五王とかの話もそれで書いてないんだろう

歴史ではよくある話

891名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:28:06.26ID:swGIaTru0
九州かあ

892名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:28:54.75ID:iSZV/ICA0
縄文時代の人口は10万人程度
ほとんどは東北地方に集中

西日本と朝鮮半島はほとんど無人
骨が出ない

893名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:29:23.42ID:/DtkB5em0
>>890
それはない
日本書紀に魏志の引用があって、神功皇后と思わせる書き方をしてる

894名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:29:23.72ID:pIgunYwA0
お、おばぁちゃん?!!

895名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:29:43.43ID:ZD4ihZDj0
>>884
そうだよ
トヨスキイリヒメや倭姫は、即位の際に地方の有力豪族を回ってよろしゅうお願いしますって巡行したよ

896名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:29:59.65ID:ZtFKZQJo0
>>890
日本書紀の編纂に渡来人が関わってる時点で国粋主義じゃねえし
あほな事良いなさんな

897名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:30:13.57ID:/DtkB5em0
>>892
西日本は火山の噴火で減っただけだよ

898名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:30:19.76ID:g/J65yUw0
>>879
纏向のホケノから出たのは後漢の画文帯神獣鏡だから
三角縁神獣鏡の那珂八幡よりは古いと思う。纏向の石塚古墳の木材の年輪比定では
二世紀末から三世紀頭くらいだったし
那珂八幡の時代比定は難しいが、鏡からみると纏向のやや後、て感じ

899名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:30:36.56ID:iSZV/ICA0
畿内を開拓する際に朝鮮半島から大量の移民が入った時期があるんだろうな
朝鮮人が稲作の技術を持っていたわけではない
朝鮮では米なんかロクにとれない

900名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:31:32.25ID:/DtkB5em0
>>899
半島からわざわざ入れる理由がない

901名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:31:50.53ID:WOTxJi9d0
>>873
瀬戸内海に不安があったんじゃないか

船出?水行してんだから水路だろ

902名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:32:10.36ID:MeALmyu80
歴史は金のなる木

903名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:32:19.32ID:/DtkB5em0
>>898
そもそも漢鏡は九州の墳墓からいくらでも出てるんだが

904名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:34:09.00ID:/DtkB5em0
>>901
水行には川なども含まれる
当時は道もないからな
壱岐対馬などの経路では、渡る、という書き方になってる
船出した形跡はないよ

905名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:34:32.73ID:pNJRHkuO0
当時の列島最大勢力が中国と交流していたことが確実なんだから
九州の雑魚みたいな小国など出る幕がないっつーの
九州説論者は物証無視の与太話を作り九州だと強弁するのみ
お笑いでしかない

906名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:34:41.74ID:/DtkB5em0
>>901
瀬戸内海に不安てなんだよw
そこしかないだろう
帰りはどうすんだよ

907名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:35:44.23ID:/DtkB5em0
>>905
こういうバカがいるんだよね
最大勢力であったとしても、使いを出さないと認識されないんだよ
最大かどうかは別問題

908名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:35:58.05ID:dkdUPD/90
>>99
天皇の祖先は、「日本土人」と「征服者」、どっちなんだろうな。

909名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:36:15.22ID:VjE6dUjX0
>>895
倭姫の母は別の氏族の娘だよね
そっちの氏族の方がむしろ卑弥呼に近そうなんだけど

910名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:37:00.79ID:ZD4ihZDj0
>>908
記紀なんかだとハーフだけどね
天津と国津の

911名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:37:01.86ID:/DtkB5em0
>>908
次第に成長した氏族だろうよ
それ以外に何があるんだよ
他の氏族が外来者に使えるわけがない

912名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:37:29.22ID:WOTxJi9d0
>>887
許してやれよ昭和を生きてるんだよ
騎馬民族征服王朝説とかまだ信じてるんだよ

913名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:37:40.73ID:BZAsr5l90
>>887
縄文時代にも弥生人は続々と日本に漂着してるから、
弥生人がやった稲作だろそれ

914名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:38:17.36ID:j0Ly5uf80
>>818
で、大和朝廷出来る頃には全ての集落は没落して古墳も出来ずクソ田舎ですか、マジウケるw

915名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:38:57.19ID:OjyDNSRt0
いろいろ考えるなあ

916名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:38:57.63ID:BZAsr5l90
>>908
征服者に決まってるだろ
645年に、突如として漢字を書き始めたあの異常さ

917名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:39:27.17ID:/DtkB5em0
>>913
弥生と縄文の二分法でしか考えられない頭なのか
ワンビット脳w
ユダヤ人陰毛論みたいだな

918名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:39:36.96ID:iSZV/ICA0
>>900
畿内は元々九州や出雲に比べて開発が300年ぐらい遅れていた
アメリカで言えば開拓時代の西部みたいなフロンティア

天皇家の祖先は宮崎辺りから水銀の鉱脈を求めて東に出てきた小豪族という説がある
大陸から先進的な技術を取り入れて半島に鉄の権益を確保
朝鮮人を大量に入れて畿内を開拓して莫大な富を蓄えたんだろう

919名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:39:41.64ID:pNJRHkuO0
九州説論者は漢鏡など九州にいくらでもあるだの中国との交流痕跡もいくらでもあると吠える
だがたった2つ条件をつけるとゼロになる
・3世紀の漢鏡あるいは3世紀の交流痕跡に限ること
・伊都国、奴国のエリア以外であること

920名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:05.34ID:BZAsr5l90
>>917
>>913は二分法を否定してるんだが、馬鹿なのか?w

921名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:10.64ID:/DtkB5em0
>>916
何を言ってるんだお前
邪馬台国時代から書いてるぞ

922名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:21.66ID:ZtFKZQJo0
>>910
誰が?

923名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:25.56ID:5e5oya1G0
前方後円墳って韓国起源なんだよ
韓国内の物は日程に全て壊された

924名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:27.58ID:pNJRHkuO0
>>907
お前は論破済み
今頃絡んで来るな

925名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:28.14ID:stvdFe/j0
「九州のクニグニも影響下に入れてるのが邪馬台国」

これに該当するのは畿内しかない
別に九州のどこに視点を移そうが同じ
北も中部も東も南も畿内の影響が現れている

九州独自の勢力の広まりなどこの時期には存在しない
「九州ならどこでもいい」とか通じないからヨロシク

926名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:40:56.63ID:/DtkB5em0
>>920
は?
弥生と縄文分けてるだろう

927名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:41:36.22ID:/DtkB5em0
>>924
は?
されてないが

928名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:41:41.07ID:BZAsr5l90
>>921
それって神代文字とかいう捏造でしょ

929名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:41:57.33ID:g/J65yUw0
>>903
画文帯神獣鏡は九州の方が多いね
ただ、卑弥呼の時代から見たら若干古いけど
卑弥呼で気になるのは、190年あたりで女王になっていながら
魏に使者を送ったのは238年という時代の空き
もし卑弥呼が北九州の女王なら、即位してすぐに
正統性を持たせる為に後漢に使者を送っても良いのでは、と思えるところ
238年に使者を送ったのは、司馬仲達が帯方郡を支配してた公孫氏を滅ぼした(238年)のも
大きいと思うけど
その前に使者を送ってないのは気になる
もしかすると、卑弥呼が即位した時は使者を送れるような処には居なかったのでは?
なんて思ったりもする
北九州に畿内勢力がいつ入ってくるか、が
もしかしたら絡むのかも知れない

930名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:42:40.54ID:ZtFKZQJo0
>>913
プラントオパールという大正義も知らないの?遅れ過ぎじゃね?情報が昭和で止まってる

931名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:42:57.51ID:/DtkB5em0
>>928
トンデモナイ阿呆がいるなあ
中国に書いてるし、貰ってもいるぞ
当時は文書の伝達掛もいた

何を血迷った事を

932名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:43:31.94ID:pNJRHkuO0
>>927
お前は反論も出来ずに罵倒に走った
失せろ

933名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:44:11.34ID:WOTxJi9d0
>>906
片道で陸行一月だぞ
季節風変わるの待ってても不思議じゃない

934名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:44:21.30ID:ZD4ihZDj0
>>922
山幸もそうだし、神武も大物主の娘もらってるだろ

935名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:44:32.74ID:VjE6dUjX0
>>910
そこは信じる
あとわざわざ大国主とかに国くれとかいってもらってから降りてるし

936名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:44:44.21ID:/DtkB5em0
>>929
朝鮮半島は危険だったからな
その後東シナ海ルートに変えた大きな原因はそれだよ
公孫氏が来てやっと繋がったのでは

937名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:45:20.35ID:ZD4ihZDj0
>>929
邪馬台国時代の硯も墨書き土器も発掘されてるよ
何言ってんの

938名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:45:57.52ID:2uqKVami0
卑弥呼だの邪馬台国だの
中国人か朝鮮人かでは意見がまだ分かれてるけど
外国から来た渡来人ってのは満場一致で確定なんだから
そんな外国人の事を調べてる暇があったらネイティブジャパニーズの縄文人をもっと調べろよ
昔のアメリカ人を調べるのに白人調べてたらおかしいだろ?
調べるならインディアンだろ?

939名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:46:01.75ID:VjE6dUjX0
>>934
もうね
卑弥呼は物部の姫でしょう

940名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:46:24.18ID:ZtFKZQJo0
>>929
寒冷期で倭国大乱
新羅に飢餓状態の倭人が食を求めやってくる

941名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:47:04.96ID:PJ6ex1pa0
ゴッドハンドじゃないだろうな?

942名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:47:05.14ID:j0Ly5uf80
>>925
あいつらアホだから、聖徳太子が小野妹子送った時に、まだ九州は一定の勢力を保ってて
大和朝廷は一々言う必要ないのに、九州は時代遅れ。日本は大和朝廷が支配したと手紙送ったと
日本国には天皇と摂政がいて、位は天皇が高いけど実務は摂政がやってますと書いた手紙から読み取るほどウリナラファンタジー脳

943名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:47:19.08ID:WOTxJi9d0
>>931
普通にすずりとか見つかってるからな

944名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:47:44.35ID:BZAsr5l90
>>931
って、日本会議が言ってるの?w
そんな事実はないよ

945名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:48:15.20ID:hmx+n2yp0
北九州に比べて畿内は出土品が圧倒的に少なさ過ぎて話しにならん
畿内説はこじつけ

946名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:48:23.21ID:JzYWqhW30
卑弥呼の墓なんて今さら特定したところでなんのありがたみも無いだろ
ロマンだけで終わっとけ

947名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:48:33.89ID:ZtFKZQJo0
>>934
え?山幸が天津?国津?

948名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:49:06.52ID:ZD4ihZDj0
>>944
あるよ
漢字の墨書き土器とか刻印土器発掘されてんの知らないの

949名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:49:42.16ID:iSZV/ICA0
>>944
弥生時代から何度も使者送ってんのに漢字の読み書き出来ないってことないだろ
アホか

950名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:49:52.23ID:BZAsr5l90
卑弥呼の存在はどっちにしても万世一系を否定するものなので、
天智天皇が歴史から抹消したし、今の宮内庁もそれを受けて
卑弥呼の問題に口を閉ざすw

951名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:49:59.04ID:YRMciPd50
宮内庁が大仙古墳の調査を許さないことが全てを物語っている
大王(後の天皇)は朝鮮系

952名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:50:13.66ID:QJqJrWeT0
日本書紀に卑弥呼のこと書かれている

本居宣長の詐称説が正解
本来、卑弥呼は日本側が無視していい存在に過ぎない
ただあまりにも無視しすぎたために後世、わけがわからなくなっただけ

しかも魏志倭人伝もよく読んで考えてみれば卑弥呼は単なる売国奴
それも魏の国に通じて軍を要請しクーデターを企んでいる
幸い死者が来日する前に処刑されたようだけど

前代未聞のクーデターを仕込んで処刑されたわけだから
日本書紀に名前が出なくて当然だろ

よく考えればなんの謎もないわけだ

953名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:50:27.68ID:WOTxJi9d0
>>944
??
邪馬台国の時代から漢字を国内で使ってた話だろ?なんで日本会議?

954名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:50:42.66ID:af3XU59K0
邪馬台国は九州にいくつかあった小国の名前だから九州で正しい
ヤマトって地名は九州にもあるから混同してややこしくなる
畿内の大和朝廷とは別のもの

955名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:50:43.83ID:BZAsr5l90
>>948-949
それってネタで言ってるんだよね?w

956名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:50:56.12ID:ZD4ihZDj0
>>947
ニニギ天津とコノハナサクヤヒメ国津のハーフでしょ
そのあとまた、豊玉姫国津と結婚してるから、うガヤはクオーターになる。

957名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:51:29.39ID:iSZV/ICA0
稲作とか漢字の読み書きとか渡来人しか出来ないと思い込んでる馬鹿が多くて困る

朝鮮人だって携帯電話作ってんだろ
あいつらちょっと前まではアフリカより貧しい土人だからな

958名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:51:40.96ID:VjE6dUjX0
>>950
ですよね
そもそも古事記も日本書紀も結構新しい
藤原不比等とか持統天皇の政治力の成せる物
他にも国書はあったのに燃えてしまったのまで書いてるし

959名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:52:00.24ID:hmx+n2yp0
>>952
そりゃ魏志倭人伝をもとに書いたのが古事記だしな
天照のモチーフは魏志倭人伝の卑弥呼だよ

960名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:52:05.67ID:NHig6xcg0
>>919
勝てないからって勝手に
妙な条件つけてもだめですよ。

そもそも伊都国や奴国を外す理由が不明ですし
三世紀の交流痕跡って何か定義されてませんから
何出されてもイヤイヤできますよね。

961名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:52:07.10ID:ZD4ihZDj0
>>955
お前知らないの?
田とか奉るとかが書いてある土器だよ

962名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:52:30.73ID:g/J65yUw0
>>936
卑弥呼の後は基本的に半島ルート。
遣隋使は半島ルートを使ってる。隋の使者の裴世清もそうだし
後、天武天皇はしばしば新羅に使者を送ったりも(白村江で負けた後、天智の頃は仲が悪かったが
天武になって仲直り?した模様)
東シナを渡るようになったのは確か、遣唐使あたりから
(新羅とまた仲が悪くなったからだそうで)

963名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:52:41.13ID:led21aE30
畿内説が前方後円墳や土器の年代を勝手に100年ほど早めたおかげで
いろいろ矛盾が出始めてるから近い将来修正されると予想されてるな

特に九州の遺跡や遺物の年代が詰まってしまってカオスな状態だから
このまま纏向説が衰退すれば年代も修正されるだろう

964名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:54:05.18ID:iSZV/ICA0
国学派はネトウヨ

「皇室が朝貢していたわけがないニダ!卑弥呼は熊襲の女酋長ニダ!!」
とかいうトンデモ学派

965名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:54:09.27ID:ZtFKZQJo0
>>956
ああ山幸がハーフってことな
そこまで遡るなら天照でいいじゃないか

966名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:54:14.22ID:XCWgMEwE0
>>944
魏志倭人伝に倭人が文書を使ってたと書かれてるんだ
3世紀には文字の使用が始まっていたのは確実なんだよ。

967名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:54:27.70ID:pNJRHkuO0
基本的に3世紀に中国との交流痕跡があるのは畿内、博多湾沿岸地域、糸島の3ヶ所だけ
九州は出土品が豊富だと勘違いしてる九州論者多いけど実際には何もない

968名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:54:29.70ID:BZAsr5l90
>>961
神代文字の話だろw

969名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:55:59.80ID:twJUDv6u0
>>516
遣隋使がそう説明したんだろう。
旧唐書にはその辺の件が書いてある。
使者に聞いても誰一人誠実に答えない、
なんか怪しい、と。

970名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:56:01.18ID:NHig6xcg0
文字の出土状況

3〜4世紀は墨書土器などで文字の痕跡がある。
一文字だけ書かれていることが多い。田の字が多い。

5世紀は金石文の痕跡が残る。鉄刀などに彫られた文字である。
文字の形をみると、彫りの職人は書き順やとめ、はらえなどを
意識していないでたらめな彫り方になっており、
彫り職人は文字を使い慣れていないことがわかる。

6世紀は木簡が出始める。手習いの細片が多く、文字を習うという習慣が
始まっており、文字が下級役人に浸透し始めてきている。

7世紀には戸籍が出始める。文字を文化行政に実用的に
使用し始めていることが推測できる。

8世紀には万葉仮名など日本独自の使用法に、
魔改造が始まる。

971名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:56:41.89ID:ZD4ihZDj0
>>968
神代文字は近代に誰かが作ったんじゃない?

972名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:56:50.86ID:NHig6xcg0
文字の使用状況には段階があるので
大体のレベルを把握して議論したほうが良いのでは?

973名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:56:50.92ID:qfblY7Qj0
卑弥呼と松坂季実子がツートップ。

974名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:56:55.72ID:pNJRHkuO0
>>960
はあ?何トンチンカンなこと言ってる?
・伊都国や奴国は邪馬台国とは別の国
・邪馬台国は3世紀にあった国

975名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:57:04.89ID:RmC5dkj20
古墳っていうかどうみても凹んでるじゃん?

976名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:57:22.71ID:smEB3+kJ0
>>893
「思わせる」ってなんじゃいな
書紀の編者も半信半疑

977名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:57:32.88ID:ygBaz1Lk0
みんなもっと魏志倭人伝を読んだ方がいいと思う。
南が絶(陸続きじゃない)で支配下の国が沢山あり、その先に敵、
東に渡海すると支配下じゃない倭人の国が沢山。

条件を満たせるのは、九州の東岸と南岸を同時に治めている場合だけ。
日向+薩摩が女王国。
南の絶の仲間が南西諸島、その先の敵が沖縄。
東に渡海すると四国の和邇氏とか、後の東征で仲間になる国たち。

978名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:57:33.88ID:led21aE30
>>967
畿内と中国との直接交流を示す証拠は何もないぞ
朝鮮半島経由のものしか出てない

979名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:57:43.24ID:XCWgMEwE0
>>929
倭と韓は公孫氏の支配下にあったから
後漢へは使者が送れない状態だったんだよ。

980名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:57:48.10ID:g/J65yUw0
倭人伝にも文書を以て伝送す、て一応あるし
支配階級は文字は使ってたんでは

まあ隋書には昔は文字を知らず、縄をくびって代わりにしてた(インカのキープみたいなもんか)
仏書が入って初めて文字を知る、ともあるが

981名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:58:08.74ID:hmx+n2yp0
>>964
女系である卑弥呼が皇室とは結びつかないのは当たり前なんだが

982名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:58:34.50ID:BZAsr5l90
>>980
紙もないのに何に文字を書いてたの?w

983名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:59:14.74ID:ZD4ihZDj0
>>976
蘇我氏が滅ぼされて以前の記録が失われてるからなあ
かなりわからんようになっていたじゃなかろうか

984名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:59:23.46ID:QJqJrWeT0
日本書紀とか古事記よもう!

ついでに魏志倭人伝が正しいと思うのなら

箕子朝鮮の事を勉強して弥生時代に本当に何があったのか?勉強しようね!

学生も教師も含めて

何が正しいか少しはわかるはずだから

985名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:59:35.15ID:NHig6xcg0
まあ、三世紀でも、中国人連れてきたり、勉強したごく一部の役人は
文字を使えてたかもしれないけど、
どのくらい広まったかは別の話でしてね。

986名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:59:45.68ID:ygBaz1Lk0
>>977に付け加えると、天皇が即位するとき薩摩の人に服とか作らせるんだよね。
日本書紀とかには天照は日向にいると書かれている。

薩摩+日向が天皇家の故郷なんだよ。

987名無しさん@1周年2018/03/29(木) 18:59:58.97ID:XCWgMEwE0
邪馬台国=倭国で
倭国(邪馬台国)の中に伊都国や奴国が在ったんだ
この辺を理解してない人が多いな。

988名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:00:05.19ID:ZtFKZQJo0
>>984
黙れ小僧

989名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:00:23.48ID:iSZV/ICA0
3〜4世紀だと中国人雇ってたんだろうけどな

漢字使い始まったから異民族が支配ってそんなことねーだろ
倭国大乱の時点で血みどろの殺し合いやってんだから
7世紀に異民族なんか入ってきたらぶち殺すに決まってる

990名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:00:34.08ID:ZD4ihZDj0
>>978
あるよ漢字の墨書き土器が畿内に

991名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:00:41.42ID:BZAsr5l90
今の日本人は645年に突如として文字を書き始めた。

もしそれが嘘だっていうなら、今の天皇の祖先の天智天皇が、それまであった書類を
すべて焚書した、歴史犯罪者

992名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:00:58.00ID:XCWgMEwE0
>>982
木簡や竹簡が使われていたんだよ。

993名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:01:01.92ID:WOTxJi9d0
>>982
紙の前になにに文字書いてたのかも知らないのかやばいな
知的障害?

994名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:01:07.73ID:NHig6xcg0
日本に文字が入ってたときは、中国ではすでに紙が発明されているが、
6世紀までは竹簡、木簡が多いですね

995名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:01:10.23ID:0QqVGEQK0
卑弥呼は前方後円墳って決まってるん?

996名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:01:10.62ID:BZAsr5l90
>>990
それは、中国から流れ着いた人が持ってきたんだろうね・・・

997名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:01:34.73ID:XCWgMEwE0
>>990
時代が遅いw

998名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:01:37.09ID:pNJRHkuO0
>>978
帯方郡

999名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:02:13.33ID:XCWgMEwE0
>>995
前方後円墳は槨があるから卑弥呼の墓じゃない。

1000名無しさん@1周年2018/03/29(木) 19:02:27.37ID:ZtFKZQJo0
>>995
決まってない

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 11時間 22分 58秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。