【科学】ガラスは固体と液体の中間状態−ガラスでは分子の再配置が絶えず起こっている− 東京大学 [ガーディス★]

1ガーディス ★2020/10/18(日) 03:20:39.66ID:XTioviwr9
掲載日:2020年10月16日

 東京大学大学院総合文化研究科の水野 英如助教、池田 昌司准教授、中国・上海交通大学のトン フア(Tong Hua)准教授、フランス・グルノーブル大学のモッサ ステファノ(Mossa Stefano)教授は、ガラス中の分子の熱運動をコンピュータシミュレーションによって詳細に観察・解析し、通常の固体では起こり得ない、特異な分子運動が生じていることを発見しました。
 固体中の分子は、熱(温度)によって絶えず運動しており、この熱運動が熱容量や熱伝導率といった固体の物性・性質を決めています。つまり、固体の物性を理解するためには、分子の熱運動を理解することが必須なのです。通常、固体中の分子は、ある一つの配置のまわりを“振動”しています。ところが古くから、ガラスには分子の振動運動のみでは説明できない物性があることが指摘されており、したがって、振動以外に何か別の分子運動が存在することが示唆されてきました。
 本研究は、“分子シミュレーション”と呼ばれる、物質を構成する分子一つ一つの運動を模擬するコンピュータシミュレーションを用いて、ガラス中の分子の熱運動を詳細に観察・解析しました。その結果、ガラスでは振動運動に加えて、分子の“再配置”が絶えず起こっていることを発見しました。すなわち、ガラスの分子は一つの配置のまわりを振動するのではなく、配置を時々刻々と変えながら振動することが分かったのです。この分子の再配置運動は、ガラスの液体的な性質を示すものと言えます。
 今回の発見は、ガラス中の分子は“固体的な振動”と“液体的な流動”の中間的な運動を行っていることを明らかにしました。これは、ガラスが固体と液体の中間状態であることを提示するものあり、「ガラスは固体か、液体か」という長年の問いに一つの明確な答えを与えるものです。あるいは安定性の観点からみると、ガラスを“ギリギリ安定な固体”と捉えることもできます。そして、この“限界安定性”は、ガラスが形成される過程に由来するものと考えることができます。ガラスの形成過程にまで遡った理論研究によって、ガラスという物質の状態の基本的な理解が確立されることが期待できます。
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/press/z0109_00442.html

391ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 17:25:39.84ID:8Uupy1h10
猫は?

392ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 18:04:08.27ID:RV9mITiT0
岩石も長時間かけると液体のように振舞う
マントル対流が起こるのはこのため
粘弾性体とかいうんじゃなかったっけ?

393ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 19:59:20.84ID:lhsB4KSC0
そうだったのか
ようやく長年の疑問だった問題が解決したよ
・・・と、中卒が言ってみる^^;

394ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:13:45.33ID:yoLr4Dx20
分子の再配置っていうのは水のように全体が不定形というのでなく、ガラス分子が勝手にフラフラ引っ越ししてその場所には別のガラス分子がフラフラやってきて収まる、みたいなのをイメージしました。
それで我々が見た時に形そのものは変わらないと。
違うかな。

395ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:17:16.68ID:Utv6jF7o0
東大はこんな常識を再確認して成果出したつもりでいるのか?
クソな大学だな

396ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:29:29.06ID:rkl01M2V0
>>1
なんて個っ体

397ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:34:24.29ID:kdDitiIA0
>>394
人間の全身の分子も数年も経てばすっかり入れ替わってしまうからな

398ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:39:34.40ID:LnTJ3x1K0
みんなわかってた話じゃなかったんか

399ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:44:38.88ID:1NzrK8OU0
>>396
将来えきたいできる研究なのかな

400ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:49:06.58ID:qYkyHdhx0
冷えて固まったように見えても長い目で見れば動いてるんですね、わかります
磁気メモリーや半導体メモリーも同じ
いつかは無に帰する(´・ω・`)
保存には紙と毛筆が最適だな、ヤッパシ

401ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:50:28.39ID:BioDsULE0
局在する分子振動がボーズ・アインシュタイン統計から外れたふるまいを示し、それがデバイ則に従わないので、その挙動を含めた新しい比熱の理論構築が必要、という事なのじゃないかと勝手に思ってる

402ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:54:04.44ID:1NzrK8OU0
>>400
髪とか毛の保存が上手くいかない人もここには多いよ

403ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 20:58:58.45ID:rkl01M2V0
>>399
気体しよう

404ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:01:53.83ID:QhWGmnoA0
固体と液体に明確な遷移点がないという意味だろう?
高分子でもないのに、高分子っぽい振る舞いをするとも言えるかな?
けど、摂氏15度のガラスに応力を加えても、一億年経っても変形しないと思うけどどうよ。

405ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:04:07.65ID:GnMNCBd20
へー知らんかった。

406ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:06:25.86ID:86VkTRjd0
昔の建物の窓ガラスって妙に波打ってる
これが味わい深い

407ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:08:26.62ID:dTzq3G0k0
30年くらい前に、ガラスは液体でも固体でもない「固溶体」の典型例だと習ったんだが
それと何が違うの?
少なくとも、記事はおかしいな。

408ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:10:31.69ID:1NzrK8OU0
>>403
リキッド上手くいくはずだ

409ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:11:19.63ID:w4J7qYgW0
A「……かりそめの平和に酔いしれる『サンクチュリアス・オヴ・マッシュルムス』は『殻を背負いし者ども』により
  再配置の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」

410ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:12:36.17ID:dTzq3G0k0
>>407
ガラスは我々の日常生活に不可欠なものでありますが、
この身近な物質であるガラスが規則的な結晶構造をとらずに「なぜガラスになるか?」という謎は21世紀に入った現在でも未だよくわかっておりません。
Spring8 2011年8月
http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2011/110823/

411ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:13:12.84ID:Xe6cRzks0
固溶体は溶液の固体版。ガラスじゃない。

412ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:13:43.58ID:aQeK4j+c0
ピッチドロップ実験すればいずれ落下してくるのだろうか

413ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:14:50.54ID:kdDitiIA0
>>410
何で自分にレスしてんの?

414ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:15:06.17ID:BioDsULE0
固溶体では無い
固溶体は均質なる結晶(固体)でありながら、若干の合分が混和して構成されたと考えられるもの
これは合金とか力学的性質とはちょっと違う話をしている

415ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:15:27.03ID:sRW/i6Jo0
水の固体化したのが氷ですね
ギリシャ語でクリスタロスといいます
では、水の結晶は何ですか
水晶って一寸でも思ったら、15歳以下な。

416ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:19:02.22ID:BioDsULE0
俺の学生時代の研究テーマが固溶体というか、置換型固溶体、金属間化合物だった
ちゃんとX線回折斑点や電子線回折の斑点は出た
ガラスはやった事ないけど、たぶんぼやっとした円環が写るのだと思う

417ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:20:28.24ID:MFNVzxLk0
>>65
ではなぜ自国でしなくて、わざわざ程度の低い日本の大学を中心にしたんだ?
そこら辺を少しは自分で考えようぜ。

418ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:21:06.19ID:BioDsULE0
中国とかどうでもいい

419ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:22:05.75ID:yHV1g0qP0
家の窓ガラスも100年に1度くらいは天地返しした方が良いって事だな。
成る程、参考になった。

420ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:23:23.11ID:48RyPubu0
以前は、東大の理学部の窓ガラス、グネグネのがはまっていたが、それ見て思いついたんか?

421ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:33:41.77ID:BioDsULE0
まあ学者諸君、頑張ってくれたまい
俺も20年以上前の学生時代の話とか未だに覚えてられない

422ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:46:31.40ID:iuaa/7s50
創価学会の嫌がらせの手口について、10年以上前に、現役会員が手口を暴露した事実がある事をご存知だろうか?

> 627 名前: クロトワ(新潟県) 投稿日: 2008/06/23(月) 16:30:00.90 ID:ql5UinYO0
> >> 608
> 集団ストーカーなど存在しない。
> 地区幹はその地域の個人一人一人の電話番号、住所、
> 詳しい地図、身辺情報などを網羅したデータベースを作って持っているいるだけだ。
> 気に入らなかったら3人ぐらいの学会員にストーカー、引越し(最悪自殺)に追い込むための
> ネガティブキャンペーンをその人間の住んでる地域で行うだけ。
> それが集団ストーカーに見えちゃうなら仕方ないな。

投稿者の素性は、他の投稿から、親と姉も学会員の学会3世
姉は成績優秀だったが、創価大学に進学させられた姉が統合失調症を発症
信心すれば治ると信じて疑わない両親が適切な治療を受けさせなかった為、統合失調症が悪化
自身も重度の糖尿病を患うに至り、中越大震災で家が滅茶苦茶になり、母も入院、父の会社も不況で倒産寸前
他にも様々な苦労や不幸があり、脱会したくても脱会できない立場で
学会に深い恨みを持つようになり、この暴露に至った、と判明している

ネットでは、創価学会が集団ストーカーを行っていて
電磁波攻撃や思考盗聴や音声送信、テクノロジー犯罪を行っている等という投稿があるが
あれら投稿の正体は、その多くが、被害者を偽装した学会員だ

創価学会は確かに、集団ストーカーと呼ばれる組織犯罪を行っている
しかし、電磁波攻撃、思考盗聴、音声送信、テクノロジー犯罪等は一切行っていない
実際に行っている集団ストーカー犯罪に、これらを抱き合わせた上で、異常な言動を合わせる事で
創価学会が集団ストーカー行為を働いていると主張する者は
学会の主張通り『統合失調症』という印象を持たせる目的で、そのようなネット工作をしている
本当に異常極まりないカルト、それが創価学会の実態だ

以下、創価学会が行っている集団ストーカーと呼ばれる組織犯罪の手口と目的
(ベースは裁判所に提出された、某企業が某宗教団体に依頼して従業員に行った集団ストーカー関連の公開文章)
>不都合な人や始末したい人がいる際には、まず集団ストーカーと呼ばれる手口で、
> ・ その人の周辺に複数の人間が常につきまとわせて、その人に精神的苦痛を与え続ける
> ・ その事によって、その人がたまらなくなって、怒鳴ったり暴力を振るったりしやすいようにする
> ・ もしくは、精神的苦痛で自殺しやすい状況にする行為を続ける
> ・ 被害を訴える人に対し、医師に誤診させて、統合失調症の診断書を作り、被害者の発言の信憑性を低下させる
> ・ その上で医師が治療と称し措置入院等を行う事で、報道、捜査機関、裁判所等を欺いて対応が出来ないようにする
> ・ 社会的に抹殺し、絶望させる事で、被害者を自殺や泣き寝入りに追い込む。

また15年程前、2chに集団ストーカー業者が現れて独白した際に、語った手口の一つが下記
> 『ターゲット周囲に人を仕込み、日中、例えば、メロンというキーワードを喋らせて、ターゲットに繰り返し聞かせる
>  翌朝、ターゲット宅の玄関前に、メロンを置いておく。すると朝刊を取りに玄関に出たターゲットはメロンを見て驚く
>  このようにターゲットを精神的に追い詰める事を無数にやり、気が狂うように仕向ける。ターゲットは会社役員だったが自殺した』
>  ※ターゲットに対する精神的虐待をガスライティングと言うが、これはその一種と思われる(学会の集ストでも当然行われている)

創価学会が行う嫌がらせは下記の通り
・ スマホとLINEを使用し、組織的に連携した尾行や監視、付き纏い行為
・ ターゲットの居住地域、ターゲットの職場で、悪評を拡散し、人間関係を破壊して孤立させると同時に、引っ越しや退職に追い込もうとする
・ 就労妨害、昇進昇任妨害、営業妨害、ターゲットが経営する店や会社を倒産させようとする工作
・ 精神的苦痛を与え続け、ターゲットの自殺を誘発する行為を意識的に行う
・ (現在は取り締まり強化でなりを潜めたが)煽り運転、交通事故誘発狙いの危険運転をターゲットの運転車両に行う
・ ネットストーカー行為全般
・ その他、警察が違法行為として取り締まりにくいタイプの卑劣で陰湿、悪質な嫌がらせ行為全般

●関連スレ
各地方で起きている村八分に関して
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/mayor/1600855369/1-19
fc

423ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:50:25.98ID:BioDsULE0
ガラスというのは規則正しい原子配列を取らないのではないかと言われている
規則正しいようだけれども、一個一個を見るとお互いの格子構造が違う、という様な形が提唱されている
俺の記憶が正しければ
熱的にも電磁気学的にも力学的にも、そのランダム性が作用して、特異なふるまいを示すとは直観的に思う

424ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:51:20.96ID:yoLr4Dx20
>>396>>399で、大喜利並の洒落勝負が人知れず繰り広げられているのであった・・・。

425ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:55:06.78ID:wWUn+C2P0
高校生の頃に聞いた記憶があるんだけど、新発見なの?

426ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 21:56:54.09ID:BioDsULE0
今の高校生は凄い難しい事習ってるんだな
俺は大学ですら習ったかどうか覚えてないけど、たぶん習ってない

427ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:02:38.09ID:yHV1g0qP0
ガラスは水の中だとハサミでシャキシャキ切れるらしいが、
この話と関係あるんだろうか。

428ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:02:42.01ID:nQlXwpd/0
>>6
中国に行ったことないんだろうな
またはテレビが好きとか

429ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:07:03.38ID:N/6cuvw+0
>>28
ガラス坂

430ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:08:25.48ID:kdDitiIA0
ガラスは個体か液体かって話は有名だもんな
個体で固まってるように見えるけど実は分子レベルで動いてるのが分かったのがこの発見って事だよな

431ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:13:40.11ID:8pImekto0
>>149
われない程度の圧力で押し続ければ

へこむんじゃないか?

結果も早く出るだろう

432ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:27:15.89ID:G4rvSsUV0
強い衝突で天体が合体するような話やろ(´・ω・`)
ビー玉を超高速でぶつけ合ったら合体するって爺ちゃんが言ってたもん
2回目でやめたお

433ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:28:54.70ID:G4rvSsUV0
クラムボンはかぷかぷ笑ったお(´・ω・`)

434ニューノーマルの名無しさん2020/10/19(月) 22:35:40.08ID:kAlXAin00
放射性物質をガラスに入れて固めても
封じ込められないってこと?

435ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 03:54:39.73ID:R4xAT/gW0
>>418
自己レス
ごめん
中国とかどうでもいいって事は無いな
これ1000人計画の一つかもしれない
研究者なら自分の研究が軍事研究に転用されないか考えるべきだな
大して頭を使う作業じゃないんだから、それ位やって欲しい

436ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 04:04:22.25ID:mWxAmdX40
分子の再配置って、例えば1mmガラス板の裏側はじっこの分子が表側まで移動することあるの?

437ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 04:05:44.41ID:DLsufCFr0
>>21
ガラスの勝手でしょ

438ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 04:19:49.89ID:0Aeoyn2h0
>>65
ならこの中国の准教授とやらは
東大なんかこないで、優れているとされる
中国内の大学にいて研究すればいいじゃないか
なんで来るの?www

439ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 04:31:08.04ID:R4xAT/gW0
>>436
可能性は有る
通常、金属なんかではそれは起こらないで、転位という一原子分ずれる機構で伝搬する
まあ拡散などの別の機構も有るのだが、それはこの場合考えないでいい
ガラスの場合、デバイ則からの逸脱に見る様に振動方向の自由度が違う(と思う)事から推測される様に
ガラス転移点以下でも原子の移動に関するその拘束機構が違う/緩い可能性が有る
分子としてぐしゃっと動くというか

440ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 05:15:25.05ID:Tjgpm+bj0
>>402
誰も保存なんて出来ないよ
アレは新規作成がまるで追いついてないか、全くしてないかった問題だ

441ニューノーマルの名無しさん2020/10/20(火) 05:39:51.75ID:hYIsHM/V0
この性質を利用したのがマリックの超魔術だね
厚いビン底をコインがすり抜けるアレ

新着レスの表示
レスを投稿する