上官「これが貴様たちの棺桶だ」回天搭乗員、死の指令 過酷な訓練、97歳男性が証言 [ガーディス★]

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ガーディス ★2020/10/18(日) 06:25:08.77ID:XTioviwr9
 「これが貴様たちの棺桶(かんおけ)だ」。太平洋戦争末期、特攻兵器の人間魚雷「回天」搭乗員になった京都市北区の瀬川清さん(97)は、上官が回天を指さしつつ言い放った言葉に度肝を抜かれた。20歳で学徒出陣し、特攻隊員として終戦を迎えた。長女の小学校講師、松岡隆子さん(66)は、100歳を前に父の証言を後世に残すのは今しかないと考え、京都新聞社に瀬川さんの体験記を送ってくれた。

 体験記と瀬川さんの話によると、瀬川さんは関東大震災が起きた1923(大正12)年、中京区に生まれた。慶応大予科生だった43年秋に学徒出陣し、海兵団に入団。神奈川県の久里浜対潜学校に配属された。

 ある日、一室に集められた30〜40人の若者に上官がこう告げた。「海軍で特殊兵器がつくられた。志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう」。瀬川さんは特攻隊員に選ばれた。事実上の命令だったという。

 44年12月、回天特攻隊光基地(山口県)に入り、不気味な黒い鉄筒を初めて目にした。回天は海軍が戦局打開のため開発した特攻兵器で、出撃すれば死を避けられなかった。訓練も死と隣り合わせ。瀬川さんは、搭乗訓練中の誤操作が原因で潜望鏡を顔にめりこませて死んだ隊員の遺体を目撃した。戦友の中には、京都帝大を繰り上げ卒業して回天搭乗員になった後の新京都学派の哲学者、故上山春平さんもいた。上山さんも訓練中に遭難して窒息死寸前で救助された。

 「死を考えると不安になる。だから考えることを無意識に避けた」。学徒動員の隊員同士、気分転換で雑談していると「娑婆(しゃば)っ気が多すぎる」と怒鳴られた。仲間うちで平静を装っても、便所で一人になると涙をこらえ切れなかったという。

 45年春、大分県の大神(おおが)基地へ移った。途中で訓練所に寄り、ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」を見せられた。「こんな物に頼らんとどうにもならんところまで来た」と実感した。

 回天の製造所が空襲で壊滅したため訓練艇が足りず、訓練は10〜20日おきに減った。搭乗し、狭い操縦室に閉じ込められるたび恐怖で身震いした。潜望鏡に水がかかって前が見えず「これでは敵艦にたどり着けません」と上申した。上官は「相手はでかい。どてっ腹に当たればよい」とこともなげに言った。

 8月15日、出撃の機会を迎えることなく戦争が終わった。瀬川さんは特攻基地での経験を「一切忘れろ」と上官に命じられた。別の上官は手りゅう弾を抱いて自決した。隊は統制を失い、基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/72d558f07a34781f7bbf0ad2168f9fb90e8f399c

2ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:26:39.13ID:d6aWR3Y80
回転は朝鮮殲滅愛国戦法だろ
このジジイは間違いなく反日パヨク立憲朝鮮人
てか世代的に戦争経験してなくね?

3ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:26:48.94ID:fXHfnUwL0
ネトウヨに相応しい棺桶

4ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:28:23.02ID:u3Mionrn0
>>2
パヨパヨおじさん2ゲットw

5ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:28:55.70ID:8qvQGBE70
ジャップ
はテロ先進国
いかれた国

6ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:28:59.67ID:XbspMoe+0
だから、「お前たちは硫黄島で戦ってもらう」、「沖縄で戦ってもらう」も同じ事だろ。
特攻隊だけを特別扱いするな。

7ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:29:21.52ID:JmNLL4S60
そんなことより、男手が少なくなって朝鮮人が大暴れしたことを報道して
軍事力の必要性を訴えろよ

8ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:30:57.62ID:Gijd40dH0
>>5
そんな日本にいるのやめた方いいね

9ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:31:40.14ID:Ga1GSIrj0
ネトウヨが泣いて喜びそうなやつだな

10ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:32:00.99ID:/KO61SgS0
都内で中曽根の葬式の警備?でナチスの格好して立ち並ぶ警官?見て怖くなった
何であんなこと許されるの?
民主主義の国の警察がナチスのコート着てていいの?
なんか冗談じゃなくて本当に戦前回帰してきてない?
国が大学に指示出したりとか軍事費際限無く増やして空母作ったりとか最近本気で戦争しようとしてるっぽくて怖いんだけど
特攻隊とか復活したらやだよ

11ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:34:36.81ID:eoCCs44e0
末期の負け戦はどこの国もひどいもんさ。
赤軍に包囲されたベルリン戦の証言読んでみ。
沖縄戦なんて遥かに緩いと思えるくらいに悲惨だぜ。

12ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:36:15.96ID:9kt1HGwa0
まるでアベ時代のようだ

13ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:36:35.46ID:8tEpc0v80
過去に囚われず未来を見て行きましょう

14ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:37:32.61ID:Zli/XzHS0
人の命を蔑ろにして戦争遂行しようとした狂った時代

15ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:38:13.77ID:W91tSLjJ0
現代ならパワハラで上官クビだな。

16ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:39:57.98ID:Y3XwKIjX0
なお、東京新聞

解散

17ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:40:24.76ID:qo8UvVTs0
アニメみたいな表現しないでしょ
男塾じやないんだし

18ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:41:28.86ID:W91tSLjJ0
戦争に負けた国の民は暗くなる。
もし日本が第二次世界大戦で勝ってたら、今頃日本の国民性はアメリカ人みたいに細かい事を気にせずイケイケで年中陽気だったはず。

19ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:41:38.56ID:uApaoa7+0
> 志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう

まさに日本人らしい言い回しだな。

20ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:43:23.97ID:BgNbyoVK0
>>18
あんま関係ない。
バブルの時は日本人は陽気だった。
経済が影響してる。

21ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:43:42.23ID:l0GRGBj70
こんな話、捏造だ

おまえら忘れろ

22ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:44:45.56ID:jav/LrRb0
日本は負けてない、負けたというのはパヨク学術会議による捏造

23ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:45:09.80ID:6UojVqhR0
特攻した人達に敬意を忘れてはならない
特攻させた人達の苦悩を忘れてはならない
そんな状況を2度と作ってはならない

24ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:46:16.78ID:o6+3aenO0
そんな、非国民は回天の乗務員にはなれんわ。

25ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:47:11.21ID:uApaoa7+0
>>6
特攻作戦は何千年も前からあるけど、飛行機を使って組織的にやったのは大日本帝国が最初。

それをアメリカの科学技術が映像に残してくれたので、カミカゼだけが人類史で
ある意味特別扱いになった。

26ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:48:49.38ID:N7TaZBXC0
オンデマンドでNスペ戦争回色々見てるけどめちゃくちゃ面白い

27ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:49:26.16ID:jmf+pvuT0
ん?今日は終戦記念日か?

28ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:51:43.30ID:BLaacwkt0
戦後のことを考えて中高年にやらせろよ

29ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:52:10.80ID:l0GRGBj70
>>25
日本にはバンザイトツゲキというのもあってだな

30ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:52:58.83ID:h3ijo3OV0
天皇が悪かったのか
日本人の忖度体質(ナチュラルファッショ)が悪かったのか

31ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:53:13.93ID:VkXww3d10
今の民間企業も似たような体質だし驚かんな
東証一部企業でも滅私奉公みたいなスケジュール要求されてたわ
当然の如く、社内で起きた自殺や過労死の話題は御法度だと先輩に忠告されたもんだ

32ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:54:36.76ID:Us13qkWl0
>ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」

これの特攻崩れが登場する浅田次郎の「霧笛荘夜話」
ちょと良いよ
ブックオフの110円コーナーで買える

33ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:55:12.88ID:xvl2F3GJ0
内地組と戦地組では戦争に対する考えが違う。

特攻死した人を美化して、自分たちの間抜け振りを逃れる生き残り。

34ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:57:06.67ID:iVLD8qGO0
馬鹿海軍のやらかしだろ
陸軍はB29に突っ込んでも脱出してたんで
2回突っ込んだヤツも居たのに

35ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:57:38.02ID:FYbW9Q0Y0
そのまま死ねばうるさくなかった。

36ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:58:03.52ID:dSSC47Ps0
軍部の奴らはクソ。

よくも戦争が終わった後も、のうのうと生きていられたもんだな。

37ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:58:15.89ID:5J0jeH/i0
学徒出陣
1943年秋雨降りしきる神宮で行進する東京帝国大学以下77校7万の出陣学徒、これを見送る5万の在校生女子学生東條首相の演説と今に残る映像は悲壮そのものである
全国から13万もの学徒が戦場に向かったという

だが彼らがキャンパスから引っ張り出された時彼らの同世代の大多数の徴兵猶予の特権など持たない農民だの工員だのはとっくの昔に戦地で戦って続々と戦死していたのである

アメリカでは真珠湾攻撃後全米のキャンパスから人が消えたと言われた 国の危機に男子学生がこぞって軍に志願したのである 一方日本では徴兵猶予の特権は剥奪されるまで進んで軍に志願しようなどという学生はほとんどいなかったのである

38ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 06:58:31.47ID:ucW7Xynr0
>>そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう」。

なんだ?この無茶苦茶な同調圧力前提の思考。

39ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:00:10.38ID:Wpj4JhW40
>>36
一番の糞は

昭和天皇だろ

40ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:00:17.60ID:YvYlOYLU0
一番安全なのは政治家だな

41ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:00:21.32ID:vm2Z8lyg0
上官も死が決まってた感じなのか

42ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:00:52.43ID:MrXmoeRT0
棺桶にも入れなかった戦死者はどうなる

43ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:05:23.64ID:BBT7brVo0
>>29
玉砕は、戦闘能力無くなって降伏も許されない場合の最終手段
特攻は、戦闘能力を残して降伏することは許されないので戦闘能力を使い切るための作戦

破産管財人による財産処分と、倒産目前の在庫一掃セールぐらいの違いがあるぞ

44ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:07:05.08ID:BgNbyoVK0
>>42
南方では戦友のお腹に納まったからなあ。

45ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:07:11.83ID:CzoU1cGp0
そんな時でも上層部はワインとステーキだった。安倍みたいなもの。クズにステーキ食わせるために死んでいったわけだ。

46ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:10:57.77ID:WfV/d5UU0
特攻って戦後に在日作家が生み出した捏造話って聞いて成る程って思った
街宣右翼が在日なのと一緒
日本の愛国心を陥れたいだけ

47ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:11:09.32ID:h3ijo3OV0
アメリカ人は日本を変えようとしたが
日本人の性質は戦前のまま変わらず
裏切り者が得をする社会
アジアやクロンボの解放にはなったが
日本人に限れば日本の兵士は無駄死にだったね

48ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:11:15.90ID:GxLT4b5V0
この時代の人は若い嫁さんと中出しセクロスし放題だしきっと未来に希望は沢山あっただろうから、そんなこといわれたらさぞ辛いだろうな

未来に希望がない令和コドおじの俺は喜んで特攻死するけど

49ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:12:05.57ID:0Qonfm5A0
現代「これが貴様たちの棺桶だ」

→型落ちの軽自動車

50ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:12:33.12ID:ZuOTGsRs0
もう終戦記念日は過ぎましたよパヨクさん

51ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:13:15.75ID:h3ijo3OV0
出兵した爺さんも婆さんも年金満額貰って死んでいったな
俺らの年金は上級に泥棒されて、無し

52ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:16:12.36ID:vwvxsKDY0
>>6
沖縄はともかく硫黄島は最初は維持できると判断していただろ

53ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:16:36.92ID:TXgr3SWG0
【ネトウヨ】高須院長、水木しげるを「落伍兵」呼ばわりして、その戦場漫画を非難 ★4
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576577628/

太平洋戦争時の日本軍は徴兵制であったので、軍規違反を厳しく裁いたことは人道に反する犯罪である。
軍の最高司令官たる天皇が「生きて虜囚の辱め」を受けておいて、
「天皇を処刑せよ」とすら言えない右翼など右翼ではない。

自衛隊員には人権を与えてはならない。
自衛隊は国民の盾とならねばならない。
つまり、津久井やまゆり学園の知的障害者やドーナツを万引きした知的障害者の盾となって死ぬのが自衛隊員だ。
尚、国民には外国人よりも人権がある。

志願制の(自衛隊)軍の内部で起きた犯罪については、憲法32条:「裁判を受ける権利」は適用されない。
「守護神」は1人で200人分の戦闘力 本当に強すぎる日本の特殊部隊(https://ironna.jp/article/2911)
の隊員であろうとも、兵士の生還率0.1%の作戦であろうとも、命の重さは、津久井やまゆり学園の知的障害者のほうが優先する。
「生還率が0.1%の作戦だから任官しない」などと言っていては戦争にならない。
志願制の(自衛隊)軍の内部の規律違反には厳しく裁く、一般国民用の人権思想に基いた裁判ではなく、
規律違反、即、原則、銃殺刑の軍事法廷で裁くべきだ。

54ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:17:06.22ID:TXgr3SWG0
【京都地裁】なくした小銃探して残業175時間 自衛隊員が自殺、「過労でうつ」と両親提訴 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579642763/

国家に過失は無い。
なぜなら、自衛隊員には人権がないからだ。
自衛隊は国民の盾とならねばならない。
つまり、津久井やまゆり学園の知的障害者やドーナツを万引きした知的障害者の盾となって死ぬのが自衛隊員だ。
尚、国民には外国人よりも人権がある。

【富山交番襲撃】警察官が刺され拳銃奪われる 犯人が小学校前で発砲 警察官と警備員が死亡 21歳の元自衛官の男逮捕、重体★18
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530078445/

危険な兵器を扱う人間が暴走したときの危険性は計り知れない。
自衛隊員には、憲法32条は適用されない。自衛隊員の選挙権も剥奪すべきだろう。

55ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:17:31.11ID:TXgr3SWG0
【北朝鮮】金正恩氏、異例の謝罪「同胞に失望感与え申し訳ない」…韓国船員射殺 [孤高の旅人★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601022437/

もしも、金正恩氏が神でなかったのなら、金正恩氏が99%正しかったとしても、金正恩氏も1%誤ることは有り得る。
絶対に誤らない神なら、神が謝罪することは有り得ない。
しかし、神ならぬ誤る有限な存在には、謝罪が必要な場合もある。
明治政府の時代、少なくとも庶民に対しては、天皇は「神」とされてきた。
絶対に誤ってはならない「神」の命令と、
誤ることも有り得る「人間」の命令では意味がまったく違う。

明治政府の時代、少なくとも庶民に対しては、天皇は「神」とされてきた。
絶対に誤らない「神」の命令と、
誤ることも有り得る「人間」の命令では、まったく意味が違う。
徳川将軍は、強かったが、将軍は、自他共に認める「人間」だ。
将軍は、間違えても許せる。
しかし、「神」は違う。

織田信長が、何万人殺そうとも、
豊臣秀吉が、何万人殺そうとも、
徳川幕府が、どれだけ残虐でも許すべきだ。
なぜなら、それは所詮、人間がやったことだからだ。

しかし、「神」だけは許すわけにはいかない。

天皇が「国家元首」を名乗っている、または、
皇室予算が、生活保護費一世帯分を大幅に上回っている、または、
宮内庁費が存在する間は、
天皇に最初に参拝させるのは、千鳥が淵霊園や原爆ドームではなく靖国神社だ。

【宇都宮健児氏】天皇に総理大臣の任命権はあるが拒否権はないのと同じ…菅首相の任命拒否 [クロ★]
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1601799276/

論理を整理してみよう。
なぜ、天皇には総理大臣の任命を拒否する権利は無いのだろうか?
それは、国民主権に由来する。
民主主義国家である以上は、政治の全ての采配は、必ず、選挙で選ばれた人の承認を必要とする。
天皇は、一切、選挙で選ばれていない。
だから、天皇には何ら実権(拒否権)は、与えられない。
では、日本学術会議は、選挙の洗礼を受けているか?
日本学術会議は、一切、選挙で選ばれていない。
だから、日本学術会議には何ら実権は、与えられない。
では、総理大臣は、選挙の洗礼を受けているか?
総理大臣は、選挙の洗礼を受けている
だから、総理大臣には、拒否権があるのだ。

56ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:18:03.97ID:TXgr3SWG0
皇室の相談役に就任する五百旗頭眞『拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしい。こっちははるかに多くの人間を強制連行してる』 [Felis silvestris catus★]
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1592569114/

日韓併合後に強制連行を指示し、実行させた責任者は、皇室である。。
皇室が北朝鮮政府に拉致されたのなら、拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしい。

しかし、戦後の一般国民は、戦争は終結したと信じていた。
彼らが、「平和なはず」の時代に、拉致されたことを日本政府が無視する行為は、
まさに、国家の責務である国民を守る義務の放棄に等しい。

国民を守らない国家は必要ない。
国民を守らない国家に納税するな。
国民を守らない国家に国防は必要ない。

もはや、皇室や日本政府が、このような見解を示したのだから、
皇室や日本政府は国民を代表する存在でも、国民を護る存在でもない、ということが証明された。
皇室や日本政府が、このような見解を示したのだから、国民としては、
北朝鮮や中国に、皇室や日本政府のみを攻撃して欲しい。

この発言を以て、皇室は日本を代表する存在でもなく、日本を守る存在でもないことが証明された。
もはや、皇室を日本国民が守る理由は消滅した。
北朝鮮や中国に告ぐ。
どうぞ、御自由に、天皇の暗殺でも、皇室の器物の破壊でもしてください。
もはや、皇室がどうなろうと、日本国民の預かり知るところではない。

57ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:22:12.39ID:x/4UP9BT0
>>16>>21
バーカ

58ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:22:29.38ID:2eTrTRmo0
>>46
本当にネトウヨは歴史の捏造が大好きだな
https://www.youtube.com/watch?v=QyDoD8jCREM

59ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:23:40.30ID:wRfv3NRy0
ジャップはいつの時代もクソだなあ
生まれ変わったらジャップとゴキブリだけはゴメンだわw

60ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:25:52.85ID:PceSMHbd0
氷河期世代の俺は、死なんか恐れてないが

どうせ特攻するならビグザムに乗って

一人でも多くのリア充を道連れにしたい

61ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:27:29.44ID:GkbJO55m0
ジャップに殺害された日本人330万人の怨念は
ジャップが滅亡するまで消えることはないよ
靖国神社とか千鳥ヶ淵とかろくでもないおためごかしでどうにかなるもんでは無し
(´・ω・`)

62ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:28:15.80ID:U1oNmEO/0
訓練とかってなんでこんな必死になる必要があるの
頭悪すぎる
どうせミサイルとか撃つだけでしょ
まあ核兵器撃ったら終わりだし
意味ない

63ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:28:34.97ID:3fnS/nxG0
>>60
ザクだろザク
赤いザクがいい

64ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:30:01.11ID:gnCxwaZb0
どうでもいい

特攻隊志願する

65ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:30:02.78ID:mc9gY9ev0
ヒャッハー

66ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:32:42.43ID:ldn10oaS0
だから次の戦争では必ず勝たないとね
勝者は米国で敗者は中国共産党と決まっているからどちらにつくかがとても大事だよ

67ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:32:55.89ID:eoCCs44e0
色々戦史を興味持ったんで学んでみると
実はドイツの軍部の方が日本より遥かにクソだったとわかるよ。
日本の軍部は作戦前にもう後がないから素直に死んでくれと事前に確認取るだけ
ドイツより遥かにマシだった。

68ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:34:18.56ID:PceSMHbd0
>>63
バカ野郎

ザクなんか量産しても連邦は叩けん

69ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:34:29.69ID:sc+eW14N0
我が国の防衛に一切協力したくないって言ってる団体
例えば既得権益で真っ黒くろすけなガクジュツカイギなる集団
こういう集団や団体はまさに日本を戦争にして国民をまたこういう目に合わそうとしてる団体なんだよ
そして日本を戦争で負けさせて共産主義革命を起こさせようと企んでいるんだよ
だから軍事研究にまったく協力せず戦争で国民を徒手空拳で体当たりや自爆させて死なそうとしてるんだよ

70ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:35:23.21ID:pIf4+kQs0
ネトウヨも国の為に死んでくれ

71ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:36:10.62ID:y0c8CG400
>>34
あちこちの戦線で死守命令だってたくさん出してるし
爆雷を背負わせて戦車に突っ込ませるなんてこともやってたね
どっちも同じでしょ

72ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:38:10.44ID:eZ7YmLoX0
日本人が死ぬ気で向かってきたっていうのはアメリカが言ってるんだから本当だろ

73ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:38:37.73ID:GkbJO55m0
>>67
で、自分だけは生き残るのがジャップな
ドイツ国防軍は将官クラスもかなり死んでいる
(´・ω・`)

74ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:39:33.14ID:YnRxEzck0
特攻作戦なんて、作戦でも何でもない。
日本の未来を担う若者を殺した、本当に碌でもない無い考えで、そんなものを考え出した
馬鹿を(生きていればだが)罵り倒したいわ。

75ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:39:47.14ID:kzCRbl5k0
元々儒教社会で臣民は奴隷だからな
昔の軍隊はこんなものだろ
ただなんのための戦争だったのか
誰が誘導したのか
しっかり検証すべきだ
今まで責任があるとされてきた人間に押しつけて首謀者たちは逃げている

76ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:41:07.05ID:Zli/XzHS0
>>71
おなじだから何だと言うのか、やったことのひどさはどっちも同じで許されない
イスラムISも同じことをやってる、当然非難するだろ
それと同じことをやってた

77ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:41:18.55ID:ZtqjxwDg0
佐藤秀峰の特攻の島途中まで読んでたの思い出した

78ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:41:57.96ID:2eTrTRmo0
>>34
244戦隊の話しなら対空特攻だからだろ
>>58の動画にも有るように陸軍も必死の特攻隊は出してた

79ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:42:55.88ID:3fnS/nxG0
>>68
ビームライフルなど物理的に不可能
ザクマシンガンやザクバズーカは
現有技術で製作可能

80ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:44:11.26ID:VWNy8F+C0
生き残ったヘタレの話などどうでもいい

81ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:45:19.36ID:RnRw6uug0
ネトウヨなら乗れるの?

82ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:45:22.73ID:LcqF2NJt0
一部上級のために多くの庶民が犠牲にされる構図は今も変わっていない
新自由主義者の美しい国日本

83ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:45:30.89ID:dgpDVQej0
この手の話に朝鮮出すのアベノレガシーだね
韓国との緊張を木戸銭というか目眩しに税金を支持層にばらまいたのがアベノミクスだ
ちな元自民支持のアホです

84ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:46:35.12ID:Ae7Pikxw0
>>76
無意味だなあ
調べて見ろ過去ならもっと世界中で凄惨なことやってるから

85ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:47:07.76ID:CTM6WkRo0
>>29
まあ、朝鮮戦争時の中共の人海戦術より遥かにマシだよな
旧国民党軍の投降者を後ろからマシンガンで脅して
突撃させるなんて特攻や万歳突撃より酷い

86ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:48:02.67ID:RnRw6uug0
>>80
ヘタレと言われるのを恐れて死ぬのもなあ

87ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:48:26.15ID:P+c7ES180
>>1
>ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」

まさにこれぞ海軍魂だな...地獄の3丁目を歩いている・・曽根

88ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:50:14.82ID:Ot0tCCKr0
特攻隊員は昼から酒飲んだり、女も抱き放題で
軽犯罪もお咎め無しだったんだろ?

89ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:50:56.97ID:Zli/XzHS0
>>80
戦死者を負け犬というトランプよりはマシだろ

90ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:50:57.96ID:B5tp2aYs0
さっさと降伏しろよ、本土が空襲されて首都が焼け野原にされたのにヒロヒトはバカかよw

91ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:52:17.44ID:eoCCs44e0
>>73
最前線で戦死した将官クラス有名どころで例えば誰?

92ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:52:52.02ID:ygxWFoZ40
>>28
女が1人で稼いだり社会的な保護も充実してなかったからな
妻子持ちより、独身男性のほうが後が良いと考えられてたんだよ

93ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:52:57.81ID:N8TZbcb60
>>85
>>まあ、朝鮮戦争時の中共の人海戦術より遥かにマシだよな

全然違うよ。
興味があるならば人海戦術を調べたらいいよ・・・

94ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:53:56.32ID:y0c8CG400
>>76
なんでそういうズレたレスをつけてくることになるんだか・・・

ちなみに陸軍特別攻撃隊は対B29では生還も考えていたが
対艦船では艦船攻撃にはほとんど効果のない陸用爆弾で突っ込ませたりもしてる
陸軍と比べて海軍はダメとかまたはその逆とかもナンセンスなんだよ

95ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:54:22.36ID:ushwejCY0
後のプリウスであった

96ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:54:45.48ID:IKUZKZtO0
過酷な訓練でも97歳まで生きていらっしゃるし

帰り路無しの筈な回天乗りが生き残ってるし

実はヌルかったんじゃ?

97ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:55:28.48ID:ROs8PS6HO
>>10
あれ大日本翼政界のコスプレだぞ低脳(笑

98ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:55:29.08ID:Z7LDLEHM0
前から思っているんだが、棺桶って桶じゃないよな。
棺箱じゃないのか

99ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:55:34.58ID:T3t/L1dd0
全くの犬死だからな。普通に戦死して同じだけど
戦争で死ぬなんて、どこで死のうが犬死だ

100ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:55:45.97ID:N8TZbcb60
>>90
>>さっさと降伏しろよ、本土が空襲されて首都が焼け野原にされたのにヒロヒトはバカかよw

えーと・・・・
いっぱい終戦間際の資料が公開され,テレビでも特集されてるのに,
脳内ソースしかないの?

101ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:56:41.73ID:N8TZbcb60
>>98
明治時代まで桶だった

102ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:56:42.33ID:IKUZKZtO0
>>98
あのカタチになる前はでっけえ桶だったんだよ
棒を渡して多人数で担いで運ぶのさ

103ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:56:56.61ID:yXXmT6/r0
日本軍の上官って部下が大嫌いみたいだね
虫ほどにも思ってない

104ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:57:09.540
出撃しないで終戦を迎えた幸運だろ

105ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:57:20.08ID:RnRw6uug0
棺桶に乗ることくらいドイツや中国に比べればマシ

106ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:57:29.71ID:3fnS/nxG0
>>90
米軍はあれで天皇死亡と推測したからな
それが悪手だったと後悔していた

107ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:57:37.26ID:y0c8CG400
>>98
昔は大きな桶だったんだよ
今は時代劇がなくなっちゃったから知らなくても仕方ないけど

108ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:58:25.98ID:Zli/XzHS0
>>84
>もっと世界中で凄惨なことやってるから
ここでやったことがそれで免罪されるのか

109ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:58:35.01ID:BYKZ6bZU0
>>87
陸軍にも似たようなのがあったんだよなぁ。

110ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:59:05.04ID:Q9dfzvpN0
一億火の玉総玉砕を実現できなかった日本人の無念だろな

111ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:59:22.79ID:UjvcVO6f0
こういうのをマンセーするからネトウヨはキチガイ扱いで国民から支持されない

112ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:59:24.98ID:iVLD8qGO0
>>71
ガダルカナルは海軍が「敵主力居ないよ」って陸軍だまして派遣させたし
レイテは海軍が「敵艦隊台湾沖で殲滅したよ」って陸軍だましてた派遣させたし
インパールは海軍が「セイロン攻略なんて不要だからミッドウェー逝くは」で陸軍のビルマ支援やらずに
4杯も空母沈められた結果だし

113ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 07:59:34.91ID:6KZaUVVd0
>>52
幼年兵と老人兵ばかりで編制された捨て石部隊で?
命じられたのは時間稼ぎで、守り切ることなんか期待されてない

114ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:00:11.37ID:onRHNJ940
戦前に日本学術会議があったらこんなことにはならなかったか

115ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:00:31.58ID:Y8TaAnVV0
大阪都昇格
月末までいつでも区役所で投票できる(土日も可)
また年寄りに否決される。。。

サボらずに行ってこい、市民

116ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:00:55.88ID:N8TZbcb60
>>109
四式攻撃艇だったけ?

117ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:01:08.69ID:RnRw6uug0
>>103
上官は棺桶に乗らないの?

118最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人2020/10/18(日) 08:01:40.14ID:rQiDCElm0
あの残虐な侵略と強殺の時代、
最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は反戦・反侵略のたたかいを貫き通した若者たちだ。

■戦後、
腐敗詐欺集団自衛隊・自民党・軍事財界を肥大させて来た国民の罪は余りにも大きい。
http://esashib.com/mitubishi01.htm

 かって御国のためにと武器を取って海を渡り見知らぬ市民に銃口を向けた靖国英霊兵士のような侵略強盗殺人のうす汚い犯罪者がこの日本に居たんだゾ。
今の若者には信じられないかもしれないが、そういう人間のクズが大勢いたんだ。
その残虐な侵略と強殺の時代、
最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は反戦・反侵略のたたかいを貫き通した若者たちだ。
彼らは勇敢だった、
時代と未来を見据えて軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
彼らこそ時代を照らす真の英雄であった。
侵略共犯者として自己欺瞞の女々しい遺書を書き散らして特攻した情けないクズパシリの若者だけではなかったんだ。

「この戦争はおかしい」と言いながら諾々と戦争犯罪を遂行していった侵略と特攻の若者と、
「この戦争はおかしい」と言いながら命を懸けて軍部財界と対決し反戦の闘いを貫いた若者と、
真に慰霊されるべき若者がどちらかは言うまでもない。

▲あの過酷な戦争の時代にも命を賭して勇敢に反戦反軍を貫いた聡明で美しい若者たちがいる、 彼らこそ時代を照らす真の英雄であった。

●諾々と命令に従った卑怯者の薄汚い戦争遂行の英霊兵士どもの侵略強盗殺人犯罪。
https://ameblo.jp/pongisayoku/entry-12518998753.html

諾々と命令に従った卑怯者の薄汚い戦争遂行英霊兵士どもの侵略強盗殺人犯罪は重く取り返しはつかない。
どのように祀られ誰に参拝されようと海を渡って犯した残虐な侵略犯罪者としての罪は消えようがない。
侵略強盗殺人の犯罪者として永久に東京九段の宙空を彷徨うしかないのだ。

119ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:02:03.340
>>114
アカは投獄されてる
よくアカが戦時中一貫して戦争に反対してたと言うけど
単に投獄されてただけ

120ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:02:46.11ID:QrAcUCFU0
>>9
おお、泣いて喜んでるよ。ウンコ喰いチョンがビビッて謝れニダと叫びながらウンコ酒呑んでるのが笑えるWW

121ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:02:58.57ID:N8TZbcb60
>>117
>>上官は棺桶に乗らないの?

一人死んでる

122ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:02:59.76ID:BYKZ6bZU0
>>116
そう、それ。
そっちの方は元は特攻が前提だったわけじゃないこともあって、爆雷を投下する方式みたいだけど。

とか書いてたら子供の頃に読んだ児童書にも出てきてたのを今思い出した。

123ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:03:09.09ID:Q9dfzvpN0
現在の統合幕僚監部でも、おそらく似たような戦術をとるだろうな。一億総玉砕命令だ。

124ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:03:14.34ID:jXfkBZBu0
リアルな話だな
統制くずれ物資持ち逃げとかアルアルって感じ
震洋見せられたらやっぱりエグいよなあれ
上官が手榴弾で自決って映画だけの話じゃないのね
色々ようやるわ〜

125ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:04:06.87ID:+2vsBYFr0
>>103
今のケケ中とかと同じだろ

126ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:04:24.74ID:0gN3Oqd10
>>77
あれって完結した? わいも途中までだ

127ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:04:54.33ID:N8TZbcb60
>>122
>>爆雷を投下する方式

小型艇に爆雷積んで,どうする気だったんだろ?

128ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:05:56.90ID:8LhIR5HQ0
戦線拡大しまくり、そこに戦死しまくりで、さらなる軍人不足となり
とにかく民間の労働力不足になった、日本男子不足

その穴埋めのために朝鮮人を高給で雇用した事実をもっと周知すべき
なにが拉致してきて奴隷にしただ

129ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:06:21.95ID:iVLD8qGO0
>>123
つか専守防衛って本土決戦の言い換え用語だし

130ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:06:59.40ID:P5ZIJG7B0
>瀬川さんは特攻基地での経験を「一切忘れろ」と上官に命じられた。
>別の上官は手りゅう弾を抱いて自決した。
>隊は統制を失い、基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

1月からのコロナの政府対応のグダグダぶりに相通じる話だな、
結局昔も今もそんなに変わらんという事か

131ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:07:08.65ID:onRHNJ940
戦後になったら福田赳夫首相も人の命は地球より重いって言って
180度価値観が逆転したからな

132ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:07:11.29ID:a7gnrjqL0
ネトウヨは 国を愛してるんじゃなくて
権力をだけを愛してるので
いざとなったら逃げ出すヘタレ

133ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:07:31.38ID:eR4NAgOm0
>>5
と、日本の癌で人類の汚物在日韓国人が申しておる。

134ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:07:42.38ID:h9dt5czX0
>>108
自分がした糞の上に他人の糞を乗せると自分がした糞が無くなるとうそぶくいつものネトウヨしぐさですわ

135ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:08:07.51ID:QrAcUCFU0
>>39
それぐらいにしとけやクソ喰い野郎

136ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:08:22.58ID:eR4NAgOm0
>>61
と、日本の害虫で人類の汚物在日韓国人が申しておる。

137ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:08:27.28ID:IKUZKZtO0
ウヨだのパヨだのあんま言いたくないけど
パヨは戦争で死んでいった人々を犬死にとか言って貶してるのはどうかと思うわ

138ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:08:39.24ID:tYVwqGU80
>従業員が過労死

ブラック経営者・企業の無能・不正の尻拭いとしてそのツケが社員に押しつけれられる
特攻隊美化は経営者・企業の無能・不正を正当化するのにちょうどいい。

特攻隊は行う必要のなかった敗戦濃厚の大戦末期の『大本営』の尻拭い。
http://hamaguri-inspire.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html

139ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:09:01.08ID:tV44+sOG0
もうやってる、ウイルスでな

140侵略強盗英霊兵士、人間のクズが大勢いた2020/10/18(日) 08:09:06.68ID:rQiDCElm0
誕生日に吊るせと命令したのは基地害トランプの国アメリカ。

https://ameblo.jp/pongisayoku/entry-12519007054.html
次の天皇職に着任する明仁クンの15歳の誕生日である1948年(昭和23年)12月23日、真夜中の巣鴨プリズンで、7人の男たちが絞首刑を執行された。
東條英機(大将、元首相)
土肥原賢二(大将)
松井石根(大将)
武藤章(中将)
板垣征四郎(大将)
広田弘毅(元首相)
木村兵太郎(大将) である。
まず、東條、土肥原、武藤、松井の4人が零時1分30秒に処刑された。
残る3人も、零時20分に死刑執行された。
「次に天皇となる明仁の誕生日12月23日に合わせて絞首刑を執行しろ。」
アメリカのつよい意思であった。

http://esashib.com/nankin01.htm
この国は子供を特攻させて生き延びている腐り国家だ、
ヘラヘラとスマホを弄っている足の下にはあの大戦で国家に惨殺された310万国民の骨が埋まっている。

かって御国のためにと武器を取って海を渡り見知らぬ市民に銃口を向けた靖国英霊兵士のような侵略強盗殺人のうす汚い犯罪者がこの日本に居たんだゾ。
今の若者には信じられないかもしれないが、そういう人間のクズが大勢いたんだ。
その残虐な侵略と強殺の時代、
最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は反戦・反侵略のたたかいを貫き通した若者たちだ。
彼らは勇敢だった、
時代と未来を見据えて軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
彼らこそ時代を照らす真の英雄であった。

141ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:09:07.39ID:N8TZbcb60
>>130
ちなみに・・・
>>基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

で,戦後頭角したのが,日本共産党と右翼団体・・・
左右根っこは同じw

142ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:09:07.90ID:eR4NAgOm0
>>59
と、日本の膿で人類の汚物在日韓国人が申しておる。

143ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:09:09.24ID:rBYqw2rg0
>>1
この方は「戦艦大和の最期」の吉田満と同期だわ
吉田は東京帝大、こちらは慶應予科
吉田は電測士で戦艦大和、こちらは対潜学校で回天乗組

144ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:09:31.89ID:WxZYIeQa0
人間を使い捨てるのはこの頃からの伝統を受け継いでるだけだよね。
大日本帝国を美化するウヨが「全員正社員にしろ!」ってと言ってるのをみると笑う

145ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:10:28.97ID:h9dt5czX0
>>137
そういっておかねえとまた繰り返すだろ?

146ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:10:42.02ID:IKUZKZtO0
人を使い捨てにする文化は欧州や米からだよ
歴史を見ればわかるだろ
それとも学んでいないのかね

147ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:10:52.25ID:ocVb5fd50
>>128
戦死しまくった時期はもう高給で雇用とかできない時期だろ
ほぼ紙切れになる前提の軍票なら払えるかもしれんが

148ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:11:08.03ID:iBYOH5gg0
ネトウヨが大好きな世界がこれ

149ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:11:10.03ID:IcGxo0j30
当時のバカな政治屋のせいで日本国民が極限状態に追い詰められた。

150ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:11:20.50ID:iWKZX85J0
>>1
まだこの世代生きてるのか

151ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:11:43.38ID:IKUZKZtO0
やれやれ傲慢なこと
そう言っておかねえと、だって

152ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:12:17.47ID:h9dt5czX0
>>146
「自分がした糞の上に他人の糞を乗せると自分がした糞が無くなる」というネトウヨしぐさいただきました

153ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:12:23.27ID:GwSWiIQ20
朝鮮で女を攫ってとか何百人殺しました的な人?

154ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:12:34.34ID:iBYOH5gg0
>>149
移民推進して底辺日本人から仕事奪ってる今の政治家に似てるね

155ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:12:52.76ID:WxZYIeQa0
竹中「これ(=派遣会社)が貴様たちの棺桶だ」

156ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:13:26.53ID:u5izb1U/0
天コロカルトや靖国カルトに引っかかると
こんなことで死んでしまいます

157ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:13:29.40ID:wW3euWwI0
富永恭二●航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。
菅原道大●後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下
養鶏やりながら天寿を全うすry
倉澤清忠●菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全うry
黒島亀人●「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全ry
源田実●自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をまっry
太田正一●米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿をまry
中島正●現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば
私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿をry
真鍋正人●特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿ry
永仮良行●現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天じry
坂井三郎●特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。
ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天ry
福留繁●敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる。もちろん、天寿を全(ry
花谷 正●第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため
部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。勿論、天寿を全(ry

158ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:13:31.05ID:XnuJeoj/0
回天休業
たはは

159ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:13:44.75ID:IKUZKZtO0
ていうかネトウヨとかいう言葉、ちっとも流行ってないのにまだ使うのだね
Twitterとかで即ブロック対象になってるのに(タイムライン死ぬほどウザいから)

160ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:13:57.41ID:N8TZbcb60
>>154
>>移民推進して底辺日本人から仕事奪ってる

いいから働け・・・

161ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:14:01.80ID:WxZYIeQa0
>>1
>瀬川さんは特攻基地での経験を「一切忘れろ」と上官に命じられた。
こういう記事を読む度にいつも上官の氏名を明らかにすべきだと思うんだよね。

162ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:14:27.21ID:JWK3a1Q70
>>96
じゃーお前、乗れって言われて回天乗るか?

163ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:02.85ID:tV44+sOG0
献金と言えば聞こえは良いが裏金、袖の下を貰うと政策は固定され覆らない、
事態が破滅しようと突き進む
カネに汚い政治が全てを破壊する

164ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:10.16ID:vwvxsKDY0
>>113
言い方を変えよう
硫黄島や沖縄は、ほとんどが特攻の訓練とは無縁でだっただろ
全然違う

165ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:19.97ID:N8TZbcb60
>>158

成敗!!

166ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:26.82ID:HNKFS9J90
失敗しても二度と戻れないので出撃前に自決用の毒を持たされたんだってね

167ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:29.86ID:IKUZKZtO0
まず回天の搭乗員候補になる事が宝くじに当たるようなもんだよね

168ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:53.33ID:gTz3b1sD0
>>137
意味の無い死に対して
「意味があった」という嘘をつくと
また意味の無い死を繰り返す
これを貶めてると感じる感性の方が狂ってと思うね

169ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:15:58.14ID:y0c8CG400
>>137
日本の左翼はやたらと平和の仮面をかぶっているけど、ソ連軍の兵士の
悲惨さを見れば右翼でも左翼でも国民は非人間的な扱いを受けることになるのがよくわかる
右でも左もで極端に走ってはダメなんだよね

170ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:16:11.52ID:iBYOH5gg0
あれれ?
ネトウヨさんは特攻隊はみんな志願して入ったとか言ってなかったっけ???

おかしいなぁ。

171ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:16:54.89ID:IKUZKZtO0
>>168
君はそうやってずっとやってると良いと思うよ

172ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:17:27.57ID:iBYOH5gg0
やりたくありませんって仮に言ったら、軍法会議で刑務所送りだろうな。
下手したら銃殺

173ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:17:41.69ID:Ih4ZIfZQ0
人間魚雷を中国が人海戦術で行った場合を想像すると...恐ろしい

174ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:18:01.83ID:/9ehhqOPO
天皇の玉音放送聴いていた兵隊が気がふれて持っていた銃剣で辺りの人々を刺していたと言ってたなぁ

175ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:18:26.80ID:WxET781J0
いつの世も迷惑かけるのがキチウヨ
一般人を巻き込まんで
勝手に死んでろ

176ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:18:43.05ID:T3t/L1dd0
特攻の父、大西瀧次郎は終戦の2年以上前から、搭乗員を誘導部品にする事を夢想していたキチガイだしな

177ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:19:06.92ID:femRJKUC0
そう言えば私は若いころの一時期、ゼロ戦の製造に携わってた
苦労して組み上げた機体に塗装を施し、しばし眺めるのが好きだったな
よくTAMIYAの空き箱の上に飾ってたっけ

178ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:19:34.27ID:N8TZbcb60
>>173
人海戦術って,生き残るのが前提の戦術だよ・・・

179ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:19:42.15ID:NVULQ5L60
>>87
曽根って何?

180ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:19:46.37ID:uFOnd37W0
70年前の記憶を信用することは出来ない
同窓会に言ったことがある人ならわかると思うがわずか数十年でも記憶は食い違う

181ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:19:46.98ID:IKUZKZtO0
>>173
現代でそんなコストに見合わない事しねえよ
せーぶつへーきとかにちゅーりょくした方が安上がり
つーかかっこくそーゆーしせつあるんじゃね?

182ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:19:56.69ID:SsWA2JMt0
人を人とも思わない非情さか
小泉・竹中の頃のようだな
今の派遣切りとか
幸いなことに小泉はほぼ引退したけど

183ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:20:03.64ID:8LhIR5HQ0
>>147
戦争に負けたら紙切れは、どうしようもない
円ですら360円になった

1ドル1〜2円とかいう信じられない時代があったわけでさ
90円で超円高クソやべーという時代の人間には、まったく理解できなくても不思議ではない

184ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:20:12.97ID:T9OuxcZj0
棺桶w
これはひどい
言い方ってものがあるだろう
言葉はその上官の人格を現している

185ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:20:13.00ID:tZbCa7fQ0
アメリカやドイツ軍にも兵隊に死んで任務を全うしろみたいな命令あったのかな?

186ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:20:14.01ID:u5izb1U/0
まあヒロヒトみたいな汚い顔した類人猿のために
死なされたら成仏できずに化けて出るわ

187ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:20:21.88ID:bW/seglq0
罪チョンオマエラの役目やでお国の役にたとうなエラ呼吸を発揮出来るではないか
生還したらキムチの褒美じゃ!

188ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:20:40.43ID:WxZYIeQa0
>>172
いや、リンチでボコボコにされたらしいぜw

189ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:21:17.64ID:2XtFqEkB0
士官だった人が存命だった頃にきちんと証言とっとくべきだった。
福祉系の仕事長いけど、20年くらい前までなら士官クラスの人普通にいたし。
俺が担当した人の中には満州にいた頃の東条英機の側近していた人やゼロ戦のエンジン設計した人とか長門に乗ってた人がなど、貴重な体験した人うじゃうじゃいたな。

190ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:21:17.87ID:87EusjRQ0
こんな暴言アメリカ海兵隊では当たり前
まあ良いことではないがな

191南満州鉄道会社(8万4317株)2020/10/18(日) 08:21:30.08ID:rQiDCElm0
・この国は子供を特攻させて生き延びている腐り国家だということすら忘れたのか。

http://esashib.com/precariat01.htm
欲に目がくらんだ無知な一族の足臭爺を利用し現人神として祀り上げ、戦争を崇高な理念の遂行と主張しながら、支配階級は、もっぱら私利私欲を追求した。
政財界、軍部の上層部は、戦闘によって何ら損失を蒙らず、敗戦後責任を取ることもなかった。
玉音放送を聴いて自決したのは、ごく一部の職業軍人のみである。
全体主義から民主主義への移行において、本音と建前を使い分け、責任の所在を曖昧にする体制は、温存されたままであった。

戦前から平成令和の今に続くその腐り切った構造が、自衛隊という巨大な利権腐敗詐欺集団を肥大させ、
今ではとうとう毎月5000億円ものインチキ防衛費を食い潰す凶悪な憲法違法集団になってしまった。
 令和のいま、若者や老人や女性は朝から晩まで税金を毟り取られ悲惨な生活に落ち込んでいる。
https://ameblo.jp/pongisayoku/entry-12519007054.html

戦前はヒロヒト一派を頂点とする帝国のコアな連中が侵略が深まれば深まるほど儲かる銀行や会社の大株主だった。
言ってみれば、現在、アメリカの軍産を動かすゴールドマンサックスなどと同じ利権構造だったのだ。
(オウムの麻原天皇制・北朝鮮の金正恩天皇制・・構造はまったく同じものだ。)

その腐り切った旧軍部の犯罪者残党共が戦後腐敗の固まりである自衛隊をひり出した。

□天皇家の銀行関係の主な持株
 日本銀行(20万8000株)
 横浜正金銀行(20万9318株)
 日本興業銀行(4万5450株)
 台湾銀行(3万264株)
 東洋拓殖会社(5万株)
 帝国銀行(2万9110株)
□天皇家のその他の諸会社株の主なもの
 南満州鉄道会社(8万4317株)
 台湾製糖会社(3万9600株)

天皇一派は、アジアへの侵略が深まれば深まるほど儲かる銀行や会社の大株主だったのである。
戦争に負けたり侵略を止めれば財産がなくなるから、降伏はしないし侵攻は止められなかった。

192ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:21:49.37ID:UyL7p+0u0
敵の位置を測り未来位置を予測し
複数本の魚雷を散らして打って当たるか当たらないかなのに
これを一人で一本の魚雷でやるのが回天。無理ゲー。
これで当てれる奴なら普通の潜水艦の乗組員にしたほうが戦果が上がるw

193ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:22:18.07ID:JawlNc2W0
国とか天皇の為に死ぬのがどれだけ愚かな事か
これで日本人は学習したんだよ
それが太平洋戦争の最大の教訓

194ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:22:24.74ID:JWK3a1Q70
>>185
ない
100%死ぬ前提の作戦はなかった

195ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:22:28.32ID:gTz3b1sD0
>>171
そっくりそのまま言葉を返すよ
意味の無い特攻を強要されそうになった方の証言を聞いてなお
現実を見ない君こそ
特攻された方の死を貶めているね

196ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:22:39.76ID:e57IDzOZ0
特攻隊志願を募集したら全員が志願するし、特攻隊を命令する上官は敗戦を聞いたら自決する
特攻しろと命令する側だって命令される側だって、国と心中する気持ちってのが当たり前とされた時代なんだわな
近世の価値観は現代人からは推し量れない

197ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:22:46.56ID:iBYOH5gg0
>>189
でもそういう人って知ってても墓場まで持ってくんじゃね?
日航機墜落事故のこと知ってた中曽根も最後まで隠し通したし

198ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:23:02.32ID:T9OuxcZj0
>>189
その人たちの施設での言葉をあなたが忘れないうちに記録して残しておくんだ

199ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:23:04.57ID:IKUZKZtO0
証言=現実

ふーん

200ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:23:44.17ID:/9ehhqOPO
>>180
関西や東北の震災体験者が70年経って当時の記憶を忘れると思うか?
強烈な出来事は忘れないよ坊や

201ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:23:48.74ID:NKQDwfxq0
「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」って映画見たら
血気盛んな兵隊がこの作戦を発案し決行するよう動いたが
上層部は慎重姿勢で許可が下りないという話だった
(結果的に戦局の悪化もあり渋々認めるが)

202ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:17.90ID:wW3euWwI0
>>196
天寿全うした方々多数なのに上官が自決?アホか
宇垣も一人で逝かないで部下巻き添えにしてるゴミだろ

203ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:28.75ID:bW/seglq0
でも結局一回も使われ無かったんでしょ?

204ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:33.70ID:IKUZKZtO0
南京とか証言だけだよね
まあ話ずれるんでいいけど

205ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:52.16ID:9PTvLkxW0
>>21
上官殿
早く成仏して下さい

206ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:52.72ID:UjvcVO6f0
徴兵すら拒否できなかったらしいね

207ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:53.07ID:iBYOH5gg0
>>196
それをさせるために現代人には高い住宅買わせて高い住宅ローン組ませるんだろ?
あと結婚させて独身寮から追い出して金銭的に追い詰めたりね。
そうやって逃げられなくしといてから、会社の中で一番嫌な部署へ転属させるやり方は今でも続いてる。

208ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:24:53.51ID:dZVeiGLU0
>>77
>>126
完結してる
主人公が最後どうなるかまで描かれてるよ

209ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:25:26.55ID:Vw9Vz8dx0
( ・ω・)( ・ω・)( ・ω・)
毎度お馴染み

在日朝鮮寄生蛆虫、部落穢多朝鮮非人ヒトモドキテロリストの

日本軍は悪質だったニダー捏造アピール

210ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:25:34.57ID:y4/GwuDu0
うちの死んだじっちゃんからソ連が参戦してからの満州脱出の話は怖かったな
映画の大脱走をニコニコしながら見てたのも自分の体験と重ね合わせてたのかも

211ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:25:56.30ID:iVLD8qGO0
そういや海軍って戦後戦犯になったヤツ皆無なんだよね
井上成美とか重慶爆撃指揮したのに不起訴にすらされてない
逆に重慶爆撃を非人道的だ反対して、陸軍爆撃機を引き上げさせた
陸軍の遠藤三郎なんかは戦犯になってる。何が海軍の良心だよ

海軍に騙された陸軍はなしだけどさ、
未だ非人道海軍に騙されて陸軍叩いてるのがいるよな

212ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:26:01.59ID:2XtFqEkB0
>>198
当時、学生できた奴が飛行機マニアでエンジンのこと聞いてたな。
白紙に図表まで正確に描いて色々と教えてる光景見かけたことあった。
当時ですでに100歳近い人だったけど、今考えたらかなり貴重だったんだろう。

213ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:26:20.86ID:gTz3b1sD0
>>196
>特攻隊志願を募集したら全員が志願するし、特攻隊を命令する上官は敗戦を聞いたら自決する
そんな訳ないだろ、現にこの記事の方は強制された形になってるし
特攻を指揮しておいて自決せずに天寿を全うした奴等はごまんといる
中には志願した人も、自決した上官も居ただろうが
それを当時の普遍の価値観だったとするのには無理がある

214ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:26:23.90ID:IKUZKZtO0
死者に勝手にフキダシをつけてセリフ喋らせる行為もね
迷惑そのものだと思う

215ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:26:35.14ID:NS8+/FKX0
>>196
それは若者の命を使って戦果を挙げようしていた奴らの屁理屈
特攻隊員にはお国のために自決するなんて覚悟はないだろう
単に命令されて逆らえなかっただけだ

216ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:26:37.67ID:I/L7eVfH0
ただのゴミ爺。回天の搭乗員ですらない

どうでもいい

217ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:26:39.61ID:iBYOH5gg0
>>209
実は特攻志願兵の中に日本に忠誠を誓った朝鮮人や中国人もいたことをお前は知らんのだろうね

218ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:27:18.15ID:ueYlLnPU0
>>5
今度は在日を全部回天に乗せて人間魚雷戦法だな。w

219ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:27:28.28ID:I/L7eVfH0
こんなウソに付き合ってはいけない。

220ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:27:51.55ID:JawlNc2W0
>>207
家は売り払うことが出来るし離婚届も出せる
転職だって可能だ
一方で特攻隊は逃げ出すことは不可能

221ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:28:03.82ID:KNSdIS440
その時に文句言え

222ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:28:05.74ID:YxKcbv4Z0
これ発明したバカが死んだのが救い

223ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:28:21.40ID:I/L7eVfH0
死んだ父親が軍事の内容を子供に話すわけがない。

想像妄想での作文

224ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:28:22.57ID:fCMm9hSV0
>>166
事、回天は構造的にハッチが中から開けられなかった
それ以前に寄せ集めの急造だったので、バランスが悪く
ほっとくと右だか左だかに進み、また舵が小さいので
操舵性が低い構造的な欠陥もあった

要は自分が乗る訳じゃないから上手く行けばラッキー程度の兵器
兵器の思想自身が腐ってる

225ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:28:58.91ID:01GYs5Kb0
>>217
そいつらを国の恥扱いして叩いてるのが今の朝鮮人
「日本軍人朴正煕」なんて完全に黒歴史扱い

226ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:29:02.42ID:sTqfNXW70
やっぱり日本は原爆落とされて負けて良かったのかもな
そうやって戦争に負けてアメリカに民主主義を教化されても
戦前戦中の全体国家的社会秩序は学校や会社といった中間団体へと引き継がれ
中間団体全体主義とも呼べるような状況を形作っている
といったのは社会学者の誰だっけ?
とにかくだサービス残業とかそういうのが許されてるのは戦前戦中の国家への恭順が学校や会社への恭順へと移行したに過ぎない

227ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:29:21.64ID:IKUZKZtO0
記憶というのは厄介なものだよ
強烈なワンカットだけを焼き付けてみたり足りないところを勝手に補完したりするしね
差し替えたりもするけど「差し替えました」って報告してはくれないしね

228ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:29:53.43ID:e57IDzOZ0
>>202
そりゃあ敗戦聞いて自決した人は戦後に当時の話をしないからなw
でも>>1の人は、そういう人が居たとたしかに語ってるし、敗戦で自決というのは軍人に限らず多く有ったのも事実だよ

229ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:30:16.10ID:+jhCBQ6e0
能無し猿が威張りくさるバカ軍隊が消滅して良かった

230ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:30:57.22ID:iBYOH5gg0
>>227
君のレス全体ざっと見たけど歴史修正主義のインチキネトウヨ?

231ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:30:59.43ID:harMg5LD0
この方は、出撃前に終戦向かえたのでしょう。
だからこうして当時の事語ってるのでしょう。
誇張拡大部分は有るとは思いますが。
当時の上官は亡くなられてると思うので・・・

実際に人間魚雷は出撃したら二度と帰らぬ爆弾積んだ潜水艦ですからね
零戦乗りでも飛び立ったら最後、帰れない事を覚悟して飛び立ってる
選管や駆逐艦等々、乗船し戦場に向け出港した時皆は覚悟しています。
戦争とはそう言う側面が有る。終戦間際物資も無く特攻隊員も減り
戦争煽ってた朝日新聞等、日本国民には敗戦濃厚が判って居た!

父は紫電のエンジン作ってた工場で終戦迎え
母は、親戚の家にイモもらいに何里か歩いて通ってた

今敵国だった米国に守られ維持されている日本の平和
米国抜きでは平和を維持出来ないこの国日本の状況見ていて悲しいです。

232ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:31:14.18ID:5/or+Yh+0
回天を見てこれで日本を救えると喜んだ兵士の回想もたくさんあるけど、取り上げられないよね。

当時アジアはほぼ欧米の植民地。奴隷はノルマ果たさないと腕などを切断されるなどそれこそすごい時代だった。
簡単に降伏とか考えられる時代ではないよ。

また国民も空襲で次々亡くなり占領されたら家族がどうなるって考えた時代だからね。

もちろんそんな事考えず自分の命優先の人もいただろうけど

233ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:31:33.47ID:+z/Ra2cJ0
暴言ではなく的確な比喩だな
機器の故障が多くて沈すれば二度と浮上できないのだから

234ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:31:34.45ID:3PLCasqC0
>>227
聞き手もまた然り
聞きたい事だけを質問して補足したりするからなぁ

235ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:31:42.85ID:wW3euWwI0
>>228
特攻隊の上官から一般の軍人やらさらに限らずとか範囲拡大してるのが意味不明
お前頭桜花だな

236ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:31:46.23ID:T3t/L1dd0
>>196
誰が自決しただってwww
大西瀧次郎は戦争犯罪人としての訴追を逃れるために、あの世に逃げたし
日本国民から吊し上げられる可能性を考えたのだろうな。連合国側からの余り考えてはいなかったらしいな
それなりに国際戦時法の知識は有ったらしいが、日本国民に対する責任は取りたくなかったみたいだな

237ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:32:01.72ID:Ymw3SQMr0
>>1
朝日新聞「毎回同じことを言ってるコピペ」

238ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:32:15.72ID:3PLCasqC0
>>233
亡くなった人いるよな
提案者の1人だっけか

239ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:32:16.75ID:1NoFwwXM0
今の感覚で戦争中を語るなんて馬鹿の思想

240ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:32:56.38ID:uFOnd37W0
>>200
記憶違いというのは記憶しているんだけど違いが出てしまっているってこと
何十年も経っても忘れずに記憶しているような出来事だったのに人によって違いが出てしまうのは変わってしまうから

241ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:33:31.58ID:iBYOH5gg0
>>232
そりゃ志願して一番最初に倉庫に置いてあったピカピカの出来上がったばかりの回天を間近に見たらそう思うだろうな。

でもいざ実際に訓練していくうちに、とてもじゃないけどこんなものでまともに敵艦に突っ込めるのか?って疑問出てきたと思うよ。
とにかく操作が難しすぎる

242ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:33:39.16ID:xRgI775x0
こういう、「語り部」って妙に信用できないんだよね。
物証がないことが多いもん。

243ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:33:40.84ID:TM53QrIg0
アメリカも硫黄島の攻略アタックは特攻に近かったらしいな
待ち伏せわかっているのに飽和突撃させた

244ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:33:44.33ID:5qtYoKN10
>>221 言えるわけないw
北朝鮮以上の軍事国家だったし、戦争中で皆が死に物狂いだったんだぞ
一億総バンザイ突撃の陶酔感で満ち溢れていた
軍人が威張り過ぎていて歯止めが効かなくなっていたんだし

245ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:33:46.44ID:IKUZKZtO0
60年代からずっと歴史修正主義者自身が歴史修正してきたけれど、まだその自覚はないのだね

246ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:33:46.51ID:4E4b3m/e0
ガンダムでランバラルが最後自決する精神は
外人には理解できないらしい。
日本人はあれを見て「かっこいい」となるんだが。
1億総玉砕
がマジで叫ばれて本気で実行しようとしていたからな。
人間追い詰められると
敵を殺して自分も死ぬ精神が起こるんだろうね
最近でも
引きこもりが
人殺して首切って自殺したよね。あれだね

247ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:34:34.00ID:3PLCasqC0
>>239
ですね
全員が飢えてたわけではなかったし

248ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:34:35.26ID:iBYOH5gg0
>>242
じゃあ愛国美談の語り部も信用できんね???

249ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:34:52.88ID:u5izb1U/0
当時からなんで天ころのために死なないといけないと
思ってた人はたくさんいるはず
でも言い出せない

言論の自由がないから

やっぱり言論の自由ってのは
こういうキチガイ独裁体制にならないために重要

250ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:35:13.50ID:TM53QrIg0
>>246
部隊が全滅しているのに司令官だけが降りて生き残るのは外国でも許されんだろう

251ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:35:19.68ID:1AlrZ0qY0
>>1
まだ生きてるのかよ
俺のおじさんはシベリア抑留から帰って来て95ぐらいで死んでたな
シベリア抑留の文句とか聞いたことない

252ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:35:47.28ID:EHJJfXrk0
>>1
自民の老害どもを回天と桜花に乗せて北朝鮮に特攻させたいwww

253ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:35:48.59ID:RshrFUqL0
>>243
艦砲射撃と爆撃で
もうJAPなんかほとんど死んでるやろ
で第一派上陸終結中に反撃開始

254ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:35:53.88ID:ECm4l82L0
ムスリムのテロリストと同じ

255ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:36:08.57ID:WxET781J0
だって日本軍は陸軍と海軍が戦争してて
その余力でアメリカと戦ってた
海軍が輸送船の護衛に艦を出さないから
空母まで造ったんだからな陸軍はw

256ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:36:35.42ID:IKUZKZtO0
戦時中、戦火の来ない田舎は食糧とかも特に足りない事はなくのんびりしてましたよ
とか言えない世の中ですもんね

257ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:36:47.22ID:Yj5S6lUc0
他に資源がないんだから勝とうと思えぱ人的資源を消費するしかないのは今も同じ

258ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:37:03.15ID:dZVeiGLU0
不思議なことに太平洋戦争で死んだ日本兵を言葉汚く罵る人に限って
日清日露で無謀な作戦に従事して戦死した大勢の日本人について触れないんだよな
つまり、心の奥底では戦争自体は否定してないで、勝てば戦争もやむなしとでも考えているのだろうか?

勝ち負けに関わらず、どこの国だろうが戦争なんて人間の一番醜い面が現れてるのが現実なのにね

259ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:37:21.80ID:TM53QrIg0
>>253
警戒と途中で撤退させなかった司令官がくそだ

260ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:37:38.68ID:IKUZKZtO0
戦争は絶対的に悲惨で恐ろしくおどろおどろしいものでなくてはならないんですってよ、奥様

261ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:37:48.75ID:cTFiZuAP0
いかにもジャップのやりそうなこったな w

262ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:38:21.96ID:jXfkBZBu0
ガンダムで特攻兵器は意外と一つも無いのな
ボールを改良して作れそうなんだが

263ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:38:28.26ID:FenWGN+G0
国を守る為だから仕方無かったと思う
チョンには分からないと思うが

264ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:38:48.97ID:RshrFUqL0
>>46
さすがに君は右翼左翼の前に
人間として馬鹿すぎる
Qアノンレベル

265ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:39:06.09ID:gSr/o4me0
伏龍「回天、震洋?まだまだ甘い」
伏龍「小コストやで。エンジンも不要や。コストはせいぜいワイラの命ぐらいやw」
伏龍「こちとら、先に爆弾つけた棒持って、海底で一列待機やで」
伏龍「動きの遅い水中、船底に届くわけないやんけwおもりもメチャ重いしw」
伏龍「まあ、やり過ごしたら、生き残れるけどなw」
伏龍「わあ、酸素ボンベの故障や!肺が焼ける・・・焼死か、溺死になるんか・・・」
伏龍「わあ、あっちの方で誤爆事故や!こっちまで誘爆か・・・爆死か、溺死になるんか・・・」

266ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:39:20.94ID:dKDe9VLi0
>>2 ←何かあればこいつに死んでもらおうw 本人も納得してるようだしw

267ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:39:36.74ID:TM53QrIg0
戦争に限らず、組織の中にいると何が何だかわからないのが常なんだよな

268ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:40:13.21ID:sTqfNXW70
ヒトラーさえ特攻的な作戦には躊躇を示したんだぜ?
特攻作戦なんて人権を軽視できたのはやっぱりアジア的後進性のなせるものだったんだろう

269ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:40:14.07ID:dTQibl8x0
こういう上官が戦後は左旋回してしれっとパヨクになったんだよなあ

270ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:40:46.18ID:RshrFUqL0
>>62
回天は馬鹿にはとても操縦出来ない代物
訓練中の事故でも殉職者出てる

271ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:41:16.29ID:+jhCBQ6e0
>>226
ついでにここのバカウヨも

272ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:41:28.92ID:WImeRgZo0
こんな悲劇を繰り返さないためにも日本は核武装すべき

273ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:41:32.92ID:TM53QrIg0
特攻作戦ってある意味日露戦争でもやってる
それより前なら西南戦争でも

274ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:42:15.21ID:2XtFqEkB0
>>268
作戦にしちゃうのが非道だな。
特攻精神そのものは映画インディペンデンスデイにもあるくらい万国共通だけどさ。

275ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:42:45.41ID:wz9crjyi0
>>14
WW1から歴史を学びなおすといい

市民革命も内戦も本土決戦も無かった日本の一般人が「戦争は狂気だ!!」なんていう資格はない

欧州はやってるからな

276ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:43:09.89ID:DPvs+neS0
海軍特攻部長 大森仙太郎中将、自決もせずに1974年まで生きたんだな
これがジャップ社会、変わらんな

277ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:43:10.60ID:YI4cvwXy0
>>1
戦争の暴力には際限がないからこうなるんだけど、東條英機のピストル自殺失敗はワロタ。
さんざん部下をこうやって死なせておいて負けたんだから責任取って腹を切って死ねよ。
何がピストルか、挙げ句に失敗して敵に吊るされてる。
恥を知れ。

278ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:43:22.91ID:imdMd1/+0
思い出して皮肉な愚痴をこぼすのはいいが
愚痴が全てと見る左翼に責任をもたないと

279ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:43:39.99ID:/7VQr4b70
昭和天皇は国民に何してくれたの?
天皇陛下バンザーイ
あいつが何をしてくれたのか?
国民を盾にして国民が餓死してる中、餓死することもなかった
死刑になることも自死することもなかった
あいつらが何をしてくれたのか?

280ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:43:50.40ID:78itQvd30
97にもなるともう過去の思い出なんて夢と現実の出来事でごちゃまぜになってそう
半世紀も生きてないワイでさえそうなのに

281ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:45:36.28ID:UimWpyIt0




  >>1 今の話や、これ。  日本の労働環境やん、今日の話やんけ




282ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:45:53.75ID:PCvWurVZ0
この爺さん、自宅に共産党のポスターが貼ってあると思うわ

283ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:46:13.54ID:RshrFUqL0
>>275
日本はWW1で美味しい勝ち方をしたから
欧州の旅順戦とは比較にならない規模の
膨大な死を実感として得ていないからな

284ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:46:22.87ID:TM53QrIg0
>>274
決死隊と特攻隊の違いは解釈によるな
決死隊でも大多数を救うために死ぬとわかっている所へ派遣されるし、特攻隊でも作戦が遂行困難なら突入やめて中止する

285ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:46:43.19ID:u5izb1U/0
>>257
人を資源にするところがジャップの野蛮さ

286ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:46:44.60ID:UimWpyIt0




  >>1 日本の労働環境そのものやんか。   今の話やで




287ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:46:58.34ID:GwSWiIQ20
>>173
中国人はみんなで共謀して上官殺して逃げるよ

288ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:47:12.97ID:IKUZKZtO0
語り部と呼ばれる人々も初期と後期で内容違ってたり
いらん装飾ついたりしてるから面白い
演出が必要になるのかね

289ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:47:19.62ID:zNm+VYvb0
庶民は自決と特攻で上級は安泰長寿
大和魂の伝統であり神髄

290ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:47:35.34ID:sTqfNXW70
ヒトラーですら
エルベ特別攻撃作戦について
隊員の自由意志によるものでなければならない
パラシュートを積んで生き残る可能性は残されるべき
とかそういう発言してんだよ
当時の日本人の人権感覚や道徳的成熟はヒトラー以下だったんだよ

291ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:47:42.03ID:imdMd1/+0
朝鮮にとってこの世も神も加害者だから話にならない

292ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:47:43.95ID:T3t/L1dd0
>>246
ジオンにも居場所が無い人間だからな。シャアほどアコギな事を出来る性格でも無かった
部下を巻き込んで責任も取らずに逃亡した無能な人間。こんな上官を持った兵士は大変だわ

293ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:47:45.59ID:/7VQr4b70
>>242
昭和天皇の言うことは信用できたのか?

294ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:48:09.46ID:IKUZKZtO0
まあ面白く聞いて貰うには演出も必要になるか

295ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:48:28.50ID:YI4cvwXy0
>>236
東條英機は腹も切らずにピストル自殺を失敗して敵に捕まって吊るされてるよな。
山田風太郎は呆れて怒ってた。
ドナルド・キーンの「日本人の戦争」は良かった。若い山田風太郎の反米が清々しい。
永井荷風の奇人ぶりが際立つが実は狂っていたのは当時の日本社会の方であって永井荷風はまともだったというオチ。
これは山田風太郎も認めてる。

296ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:49:07.71ID:wz9crjyi0
>>253
硫黄島みたいな洞窟陣地に対する艦砲射撃とか空爆ってほぼ効果0なんだぞ
米軍は一方的に空母15隻で2000機使えて
戦艦も10隻ぐらいいたのに無力、戦死者+負傷は日本軍を超えてしまった

日本の海軍は日露戦争の日本海海戦みたいな勝利を挙げて英雄になりたくて真珠湾とかやったけど
結局ミッドウェーで逆に一方的に負けて
空母より洞窟陣地の方が必要だったって最後は分かった結果が硫黄島なんやな

戦争は海軍を英雄にするのが目的じゃないってこった
硫黄島とか沖縄には海軍歩兵もおったけどな

297ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:49:12.68ID:PCvWurVZ0
なんで今頃?  この疑問に尽きるね 笑笑笑

298ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:49:14.29ID:fjXOf3Lh0
侵略戦争に加担した日本兵の分際で被害者面してるのは本当にクズすぎる

299ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:49:24.64ID:qvCE82xU0
特攻要員には敬意が払われ酒がふるまわれたって話だったけど
現場ではそうでもなかったのか

300ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:49:39.11ID:IKUZKZtO0
とりあえず天皇陛下って人はあんま喋らない事くらいは知っておいた方が良いかと
いらん恥かくし

301ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:49:49.52ID:UimWpyIt0




  >>1 学校や、職場、 家庭。  今の日本まんまやんけ。 今の話や、今





302ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:50:20.42ID:T3t/L1dd0
>>262
日本人が上層部に居ない組織だから。特攻したバカはいくらでも出て来てたけど

303ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:51:04.78ID:ZGvdSw9g0
時代が変わっても老害は若者を踏み台にして
自分達が助かろうとしてるんだなと
今の時代と照らし合わせてしまったよ

304ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:51:10.57ID:5QCLH9GFO
回天 回天 回天 回天
ライブドアオート♪

305ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:51:16.62ID:cTFiZuAP0
マジレスすると石原莞爾が満洲を分捕ったところまでは正解ですよ当時の強国は例外なく外に植民地を求めていたのですからその利権を日本1カ国で独占しようとしたことが最大の間違いにして国家の破滅を確定させた
仮に米国と満洲を分割していれば対米戦は起こり得なかったし満洲北部の一部を米国に与えていればロシア国境への日本軍の配備も少数ですみ対中戦にも勝利した公算が大きい
太平洋戦争は起こり得ずさらに三国同盟も締結されず寧ろ日本は連合国側です勝利していた可能性が極めて高い
桜花や回天なども生まれることは無かった


結論ジャップは馬鹿

306ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:51:28.69ID:TM53QrIg0
>>296
あの戦いだけは兵隊の命を大切にするアメリカ軍らしくないな

307ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:51:52.89ID:UimWpyIt0




  >>1 コロナしょっく。  そのものや。  マスクしろ〜、自粛しろ〜、て




308ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:51:59.25ID:wz9crjyi0
>>290
どうかね、ドイツの末期のUボート作戦なんか帰還率ほぼ一桁%の自殺同然やんけ

やらせる意味が相手に手間かけさせる以外何もない人命の壮大な浪費やぞ

309ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:52:01.49ID:C3gMnLXh0
戦後生まれからすると、いいかげんもう過去にこだわるのはやめてほしいw
毎年毎年夏になるとそんなトラウマ番組やドラマばっかり流して陰気な国にするのはやめてほしい
一周回って逆にパヨもウヨと同じくらい戦争が好きなんじゃないかと思うわw

310ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:52:11.94ID:0ms68hVE0
>>6
まあでも、明日上場廃止の株を買って一週間持っとけ言われるのと
倒産確実視の株買って一週間持っとけ言われるのでは
出来れば後者を選びたいよね

311ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:52:19.87ID:YI4cvwXy0
戦中の話ならドナルド・キーンの「日本人の戦争」、山田風太郎の「戦中派不戦日記」、永井荷風の「断腸亭日乗」はオススメする。
山田風太郎の「不戦」って戦争に反対してたって意味じゃないからな。
軍医になるべく医学部で勉強してただけでガチの軍国青年だから。
全部、名著だよ。

312ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:52:29.84ID:y0c8CG400
>>290
他民族を組織的に絶滅させようとした人物とそんな単純な比較はどうかと思うけどね

313ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:52:34.97ID:WxET781J0
大和の水上特攻なんてホント馬鹿げた作戦だったよな
まだ解体して鉄を他の特攻兵器に使った方のが良かった

314ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:52:47.44ID:4hbDdbNt0
>>290
15年前はそんなことを書くと
自称愛国者の昼間から酔っ払ったような土人田吾作どもに
蜂の巣にされたもんだけどねえ。
本当にそうだったとすら納得できる日本人が増えたんじゃないの?
知らんけど。

315ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:53:51.56ID:Nghk3CIF0
米帝マジ許さない

316ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:54:13.84ID:0ms68hVE0
前にブラックジャックによろしくの人の描いた回天の劇画みたが、なんというか凄く悲しい気分になったね

左がかった人にしてみりゃあんなのも言語道断の戦争賛美マンガなんだろうけどさ

317ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:54:25.79ID:y0c8CG400
>>297
あんたみたいな脳天気が増えてるからだと思うよ

318ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:54:26.48ID:TM53QrIg0
制空権を掌握されてソナーレーダーが実用化された後の潜水艦乗りって回天搭乗員とさほどの差はないような

319ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:54:28.08ID:wz9crjyi0
>>305
日露戦争終結の時点で桂ハリマン協定で米国にも利益供与する予定だったんだからな

それを国内の説得もできずに独り占めしてしまった
さらにWW1では米は英仏が勝つのに陸軍まで送ったけど日本は中国相手に火事場泥棒

これで対立は決定よ
対立はいいけど米だけで日本の50倍の国力やぞ
イキりが酷すぎる

320ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:54:45.08ID:iVLD8qGO0
>>253
それも海軍のせいなんだよ実は

硫黄島の栗林陸軍中将は、米艦艇が近づいても米兵が上陸して
艦砲射撃を硫黄島に撃てなくなるまで待機しろって命令したのに
海軍部隊が無視して、米艦隊に砲撃開始

当然海軍自慢の水際砲台は集中砲火を浴びて、海軍の火薬庫に引火
大爆発引き起こして擂鉢山との連絡地下道が経たれて、擂鉢山失陥
持久戦維持が破綻する最初のきっかけになった

栗林は最後の方の訓令電文で海軍に対してクレーム書いたくらい酷かった

321ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:54:50.05ID:FenWGN+G0
中核派みたいなファッション闘争と現実の戦争は違うからな

322ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:55:10.18ID:GwSWiIQ20
>>288
震災孤児のなんとかさんなんて短期間でコロコロ変わったし

323ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:55:22.06ID:Qcm6SIUa0
怖がらなくて大丈夫 痛いのは一瞬だけだから
すぐに天国へ行けるよ♡

324ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:55:22.43ID:T9OuxcZj0
>>284
たしかに
要するに二十世紀にもなってなお非科学的非現実的だったんだよな
魂、精神がなんとかしてくれるみたいな前近代的思想があった

325ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:55:27.08ID:J835A9jW0
現在でも仕事で似たようなことはあるw
職場の連携やら戦略が何もなくて現場のアルバイトリーダーに任せてる会社はそうなる
最後は精神論や罵倒で押し倒す

みなさん経験ある人は多いでしょうw

 


 
  ⭕ : 『どうせ死ぬなら』


 

327ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:55:36.05ID:SDsEecfN0
>>39
昭和天皇が一番のクソだというのは間違いないわな

アホが崇めてるけど

328ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:56:19.41ID:UimWpyIt0




 >>1 本質的に、戦争に至る原因わ。  恐怖を利用した洗脳や、洗脳。  ヒット作るのも、簡単や。 鬼の刃だっけ? 知らんねんけど



★  

329ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:56:32.56ID:ka8j2ykT0
>>309
NHKの戦争ラブ度は異常

330ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:56:34.90ID:dKDe9VLi0
昭和天皇は腹を切って自殺すべきだったな…
のうのうと長生きしたのは人として間違ってますわ。

331ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:56:38.03ID:gSr/o4me0
>>300
敗戦してから天皇は平和論者だった、部下がやったこと、私は反対した、と言われてもね・・・
経営責任を取らない現代の会社の社長、秘書のせいにする政治家に通じるものがある
末端は切腹、特攻を命じられたというのにね

332ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:57:29.52ID:YI4cvwXy0
>>290
ドイツ軍はけっこう休暇を貰えて後方に一時的に戻れたという記録もあるよね。
日本軍の無意味なブラックさと残虐性の一部は維新で明治政府の軍を牛耳った薩摩の示現流あたりの影響も少なくないと思う。
示現流はキチガイ。

 



 思考展開が足りないバカども 乙



 

334ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:57:40.70ID:sTqfNXW70
>>312
ガス室は嘘っぽいな
シラミ駆除剤の話と当時栄養失調とか結核とかで大勢死んだのを
うまくつなげて話を盛ったのがガス室じゃね?
ヒトラーの人権感覚は日本人よりまともだったわけだし

335ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:58:08.52ID:/7VQr4b70
>>300
天皇陛下はあまり喋らない、言いなりだったから「仕方ない」
バカ右翼っていつもこうやって責任者を養護するんだよな

336ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:58:11.77ID:9SvcafBp0
>>305

戦争は始めるのは喧嘩と同じで簡単だが、
終わらせるのは大変だからな

初めからこうなったら講話結ぶライン引いておかないから勝ち論理しか働かなかったからこうなるわな

結果論だけどな
中国はかなり計算してるよな
大和堆も尖閣も北方四島と取られておわる
まあ日本列島も台湾省の一つになるかもな
50年後な

337ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:58:19.44ID:Z4bbCduk0
最後の一文が本当に言いたかったことだろう。
日本人に規律性、道徳心はないと。

338ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:59:00.60ID:UimWpyIt0




  >>1 日本はお前らの、棺桶やでー^  納税しろ、 金と政治の力でなんとかしたるわ。 お前らの血税で




339ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:59:13.59ID:6KZaUVVd0
>>164
決死隊(地雷抱いて戦車に張り付く)はあったけどね
あと、自決禁止なんて命令が出されるくらいだからなあ
水無しサウナ壕で生死の境彷徨い続けるのと、特攻で一発でと果たしてどちらがマシなのか

340ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:59:22.52ID:PCvWurVZ0
上官の話を聞かないことには、なんとも言えないね
アカジジイの作り話かも知れないし…

341ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 08:59:36.16ID:eVC3leKE0
>>3
お前なんか山の中に捨てて腐らせて草木と虫の養分だけど

342ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:00:05.80ID:dKDe9VLi0
甘ったれたお上幻想を払拭するには、天皇制潰さないとダメ。
日本はいまだに民主主義国家ではない。
自民党一党独裁も潰さないと、国民の意見なんて反映されない。

NHKを潰せないようでは、民主主義とは言えない。

343ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:00:09.93ID:wz9crjyi0
>>283
旅順があったから日本はWW1でドイツの青島要塞で
ひたすら準備に時間をかけてたったの一か月で落としたんやけどな
それも日露戦争で使ったのより多く弾薬を消費しての勝利

英仏あたりは観戦武官を送って報告書も上がってるのに
機関銃と塹壕と鉄条網の恐ろしさを分かってなかった

日本もそっからさらに陸軍を送ったり生産能力の効率化を果たすべきやったんやな

344ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:00:25.02ID:y0c8CG400
>>334
ガストラックもウソですか?

345ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:00:25.93ID:unShJLGh0
回天関係の本読んだけど、これはうそ臭いね 航空機特攻と違って回天は熱烈希望者が多い
練習用の回天が少なくて競って訓練したとある、訓練が出来ないと上官が突き上げに会うくらい

346ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:00:34.89ID:YI4cvwXy0
>>330
せめて退位はすべきと言う意見も少なくなかったよ。
実際に退位して仁和寺に出家して裕仁(ゆうにん)法皇にする案もあった。

347ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:00.12ID:UimWpyIt0




  
 >>1 今の日本ですわ。 これ





348ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:10.23ID:bDqADp1u0
>>1
ブラック企業の流れはここから来てるよな
あと現代の特攻隊は派遣

349ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:11.68ID:2viNkhc70
安藤組組長も回天の搭乗員だったな。

350ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:20.62ID:hInyZcTW0
昭和天クズのせいだ

351ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:36.78ID:IKUZKZtO0
帝っちゅーのは軽々しく喋っちゃいけないもんなのさ日本という国ではね
1000年以上そーしてる

352ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:38.40ID:jy1N/jTw0
外国ではホーミング魚雷が実用化されてるのに人間魚雷とか酷すぎる

353ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:01:38.49ID:2Asby74g0
戦国武将の玉砕は美談になるのはなぜ?

354ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:02:27.25ID:UcflT/yS0
あーこれは確かに俺も言われたわ

結婚式の夜に嫁に言われた

355ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:02:39.48ID:ckEl9P3h0
今も昔も日本人はクソ
地球から消えればいい。

356ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:02:47.14ID:jy1N/jTw0
>>353
武将だから
足軽に爆弾抱えて突っ込ませてたら
美談にはならない

357ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:02:59.38ID:vLB3jlpy0
>>85
ヒロポン打ったり志願しないとボコボコにされるのに?

358ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:05.10ID:6KZaUVVd0
>>146
薩摩の捨てがまり明治政府以降、棄民は顕著やね

359ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:11.69ID:T3t/L1dd0
戦争するなら日本人でも無く、アメリカ人でも無く、中国人の様にしたいもんだ
日本人だと眼前の相手を殺し尽くすような戦争をやらされるし
ヤンキーなんて戦争に勝利してからが大変。負けた側の面倒事を背負い込まなきゃ気が済まない
中国人なら負けそうになったら逃げれば良いし、最終的て勝てば良い。オレの性格に一番合うわ

360ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:17.76ID:wRfv3NRy0
ジャップ大嫌い

361ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:23.21ID:QsFO2pT50
やっぱりジャップ猿土人は殲滅根切りせんとあかん
焼夷弾100000000000トンの懲罰クラウド作る

362ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:25.42ID:UimWpyIt0




 >>1  派遣社員を、なんとかしたれや!  最悪な事になってんぞ、 菅!




363ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:31.25ID:9SvcafBp0
>>343

旅順要塞を陥落させた40m m榴弾砲が後に大和に乗せることになった

364ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:35.42ID:2viNkhc70
>>353
島津の捨てがまりとか。

365ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:49.97ID:2eTrTRmo0
>>330
その考えがジャップなんだよなあ
あのイタ公ですら自分たちの手でムッソリーニを吊るしたというのに

366ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:53.45ID:wz9crjyi0
>>332
ドイツはシステムが無いと動けないしそれ以外には残虐になるんやで

面白いのがスターリングラードの戦いでも包囲網の中で休暇になって飛行機で帰還して
休暇終わってからまた包囲網の中に戻った人とかおるんよなw

ソ連兵捕虜や一般人から志願して補助部隊やってたソ連人にも
ちゃんと補給の食糧が回されてたり

真面目さの尺度がちょっとおかしい

367ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:03:59.38ID:sTqfNXW70
>>344
嘘だな
おそらくシラミ駆除剤や
これから収容される収容者の体を洗浄したり消毒したりするのに使われたのだろう

368ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:04:12.12ID:/7VQr4b70
>>335
養護→擁護

369ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:04:32.49ID:CI8FYZgR0
死ねと言われた恐怖は強調されるが、
死ねと言わされた葛藤はそんなに考慮されない

370ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:04:36.99ID:y0c8CG400
>>345
ここにいろんな意見があるように当時もいろんな考えの人がいたんだよ
熱烈に希望した人もいれば仕方なく従った人もいるわけでどちらも真実だね

371ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:04:50.01ID:DAyDHdzK0
>>1
>「海軍で特殊兵器がつくられた。志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう」。

珍しく責任感のある上官だな。戦後の日本人なら「志願だった、強制はしてない」と
逃げ回るところだぞ。

372ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:05:05.47ID:wz9crjyi0
>>365
でもイタリアには国王がいたじゃん

ムッちゃんは時の権力者ってだけだ

373ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:05:08.07ID:6KZaUVVd0
>>184
これが一番酷いよな
戦争だから犠牲は仕方ないが、その相手を侮辱するとか有り得ん

374ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:05:14.12ID:LIne8DGp0
ノーレナイ

375ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:05:32.30ID:3PLCasqC0
>>370
それ

376ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:05:48.91ID:vLB3jlpy0
天皇を護るためなら国民の命は使い捨て
近代国家でこんな国あっただろうか
いつからこうなったのかね
でも右翼は未だに我々臣民はとか言ってるわけよ
天皇の臣下になった覚えはないんだが

377ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:05:50.80ID:UimWpyIt0




  >>1 弱い立場の人が、 今、犠牲になってんねんぞ。  今の話やんけ!  派遣法を廃止しろ!




★ 

378ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:00.42ID:nW2iRfC10
>>356
武将単独で玉砕ならね。
城兵の命と引き換えに自害とかはあるけど。

379ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:12.01ID:9SvcafBp0
>>365

それが行われたら台湾省になれるからな

中国は最終的にそれを狙ってくる

380ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:15.71ID:eVC3leKE0
特攻を頭からバカにしてる連中はじゃあどうすればよかったと思うんだ?

381ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:34.50ID:nW2iRfC10
>>364
名前も残らない兵士の死が隠れてるのにね。

382ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:36.19ID:fBkglwfh0
上官が上級に見えた。疲れてるな、俺...

383ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:38.21ID:jy1N/jTw0
>>369
特攻隊を出撃させて
自分はゼロ戦の護衛付きで逃亡する
ような奴に葛藤なんてあるのか?

384ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:39.46ID:gSr/o4me0
トップが経営責任を取らない点は、脈々と日本企業に受け継がれている
天皇は残り、英雄は散った

385ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:43.98ID:LIne8DGp0
国のため死ぬのは美徳とされた時代。生き恥を晒すくらいなら一緒に散ろうとかな。

386ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:44.14ID:F24K9+mH0
戦争は〜はよく言うけどABCD包囲網による物資不足の解決策は一つも言わないいつものパターン

387ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:06:46.20ID:YI4cvwXy0
>>335
最近になって「いつまでも戦争責任のことをいわれる」って悩んでたって記録が出てたよね。
こういう発言がずっと隠されてることが問題。
福島原発の「メルトダウン」も認めなかったし。
阿南はsurrenderを「降伏」と訳す外務省を恫喝して「伏降」と訳せって言ったんだぜ。
阿南でこれだ。

388ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:07:11.91ID:IKUZKZtO0
366とりあえず北とか
ニュースとかあまり見ない方なんでしょうね

389ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:07:24.90ID:4hbDdbNt0
あのさ、お前ら>>1に書かれてある日本民族の精神?
文化?世界に戻りたいか?
どうして、今では「古臭く」「愚昧で」「変で」「奇に」
思えるように変わったのよ?
お前ら叱られてる中高校生のように固まるよね。

悔しいさ。
書くとお前ら泣きたいだろうさ。でもね、この国のために
何度でも書かないといけないの。

キリスト様に秘孔を突かれたと簡単に表現してもいいけど
キリスト教によって、八百万の愚の妄想の多神教の国日本は
粉々に打ち砕かれてしまったの。

物心ともに・・。

昨今やっと「心」の方もやられていたことに目を向け始めたっつーの?
そういうこって。

390ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:07:33.38ID:FLi8sxgP0
吉田清治かな

391ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:07:36.78ID:UimWpyIt0




  >>1 安っすい賃金で、 国民を使い潰す。  今の労働環境、まんまや。




392ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:07:40.08ID:6KZaUVVd0
>>197
自白剤や拷問してでも喋らせるべきだったね
悪いけどそういう事は人権より優先させる必要ある

393ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:07:49.60ID:CI8FYZgR0
>>367
今を基準に考えたら、
素っ裸にされて駆虫剤ぶっかけられるってのも、
雑な扱いだよな

394ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:04.08ID:DAyDHdzK0
>>376
天皇1人を殺せば済むものを、末端の兵隊を何百万人も殺したのは
アメリカだぞ。

制空権、制海権握って、毎夜空襲できて、東京大空襲までやってるんだから、
皇居を狙うのなんて朝飯前だった。

395ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:04.37ID:njOCMVmN0
>>23
苦悩なんかないよ
人には強要して自分はぬくぬくと生き残った高級職業軍人
日本人に軍隊にトラウマがあるのはそのため
今の安倍や菅と変わらん

396ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:22.78ID:eW6IJrTy0
日本は上の人間にまともなやつがいないのは伝統だからな
これは今も昔も変わらない

397ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:32.95ID:XPJyuu7l0
>>43
例として適切かは分からんが、まあ言い得て妙だな。
実際、白旗降伏して捕虜になろうとしても全員その場で銃殺した方が早いと考えていた米軍だが、特攻については日本人の恐ろしさを心の底に刻み込み、その後の対応にも影響を与えたことだろう。
日本人なら、玉音放送があったならもう、国民一致して再蜂起なんてあり得ないと理解するだろうが、アメリカ人にはそれがわからず、厚木に降り立ったマッカーサーも偉そうな素振りを演じていたが、小便をチビりそうだったって言うからな。

398ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:45.95ID:FF5Oy/MZ0
まじきちだなw

399ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:46.32ID:UimWpyIt0




 >>1  今の話やんけ!




400ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:46.72ID:vLB3jlpy0
アホ関東軍がガバガバ計画で張作霖殺すからアホボンだと甘く見てたが実は優秀な息子が反旗翻す
最初から軍は間抜けなんだよな

401ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:08:58.33ID:tZbCa7fQ0
島津の捨てがまりが特攻の元祖なのか?
東北の白虎隊のほうが近い気がするが

402ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:09:24.49ID:jy1N/jTw0
>>364
そんな簡単にいくなら
ヒトラーをすぐ殺してるわ

403ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:09:37.22ID:dKDe9VLi0
>>346 天皇という概念の真実は、単なる「御輿(みこし)」だよ。

武士闘争の時代、徳川幕府一強時代、反幕明治維新、戦後のGHQアメリカ支配…
皇族なんて滅ぼそうと思えば、何回でもチャンスはあったし、武力もあった…
なのに、なぜ天皇制は滅ぼされずに続いているのか?

それは、天皇というのが「御神輿(おみこし)」だからだ。
時の権力者は、彼らが国のトップになると、その権力体制が長続きしないことを知っていた。
国民から認められない権力体制は必ず滅びる。
ゆえに、より強い国民承認のシンボルとしての天皇を利用したわけさ。

時の権力者は、国民から反発を受けないように、より強い象徴=天皇をタテにした。

戦後は、GHQのマッカーサーが、天皇という御輿を担いだ。
天皇を利用した方が、日本を統治しやすいからだ。

天皇が最高という意味では無い、別に国民が納得していれば、
スターリンでもヒトラーでも、マイケルジャクソンでも良かったわけさw

404ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:09:51.89ID:CNKD6iLM0
人間機雷 伏龍と比べたらなんぼかマシ

405ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:09:55.88ID:T3t/L1dd0
>>380
戦争なんてやめれば良かった。マリアナ海戦の敗北で降伏していればよかったんだよ
最終防衛ラインを設定しておいて、それが抜かれても戦争を続ける意味が判らん。頭を下げて投了すれば済んだんだよ

406ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:09:57.93ID:vLB3jlpy0
>>394
領土ボコられる前に降伏すればいいのに?
あれだけ空襲されたらもう駄目だとわかるだろ

407ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:04.11ID:wz9crjyi0
>>395
まあそれはどこの国もそうやな

一将功成りて万骨枯るはどこも同じや

408ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:05.35ID:9SvcafBp0
>>394

住民虐殺の極み

それまでは戦争の標的は軍人だったからな

これの非難するために、南京説とかが採用された

409ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:16.55ID:sgNmjtHo0
鶴田浩二の回天の映画で見たわ

410ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:27.43ID:LIne8DGp0
今もブラック企業はそう言って働かせてるけどな

411ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:38.31ID:3PLCasqC0
>>394
当時それをしていたら相当恨まれたと思うなぁ

412ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:46.29ID:b77Ls7jI0
自爆テロと根本は一緒
靖国で合おうとか死んだらハーレムだとか

413ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:52.53ID:iVLD8qGO0
>>305
アメリカが日本に対してイキリ始めたのは天津英仏租界封鎖事件から
日本寄りの中国人高官が暗殺され、犯人が天津に逃げ込んだ事から始まる

日本側は当然犯人引き渡しを要求、したがイギリスは拒否
仕方が無いんで日本軍は天津を封鎖、この問題は一応日英会談で解決され
封鎖も解かれる筈だったが。
ここで突然、アメリカが日米通商条約を一方的に破棄、
一気に日米対立へと向かい始めた

ちなみ天津封鎖したのは陸軍の本間中将
のちのバターン行進で戦犯とされて死刑になってる

414ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:10:58.69ID:RnRw6uug0
>>88
特攻隊員が暴走族みたいな連中なら汚物消毒ではあったな

415ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:11:02.87ID:jXfkBZBu0
上層部が腐ってるところ軍隊持つとこうなる

416ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:11:09.73ID:rtHuMuNV0
>>長女の小学校講師、松岡隆子さん(66)は、100歳を前に父の証言を後世に残すのは今しかないと考え、
京都新聞社に瀬川さんの体験記を送ってくれた。


香ばしいね

417ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:11:13.01ID:njOCMVmN0
>>29
その場合後ろから上官が銃で狙ってる
誰が好きでそんなことするか

418ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:09.40ID:Sk6xkkMk0
>>1
ジャップの上官にこんな事言われたら俺ならそいつを殺して
アメリカに寝返ってアメリカと一緒にヒロヒトの犬を殺しまくる。

419ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:22.78ID:wz9crjyi0
>>405
それ甘いから
当時降伏を決める権利は米だけにあるんやで
米が条件出してくるまでは何もできん

硫黄島や沖縄の結果、中立国を通してこれ以上本土決戦とかやっても意味が無いんで米から打診があって
ポジダム宣言が出されてソ連が参戦したところで日本も受け入れる気になった

420ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:24.44ID:vLB3jlpy0
>>380
特攻なんて結局殺すための攻撃なんだから美化する必要もない
兵隊は殺し合いの道具であり特攻だけが可哀想扱いは感動ポルノってやつじゃないの?

421ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:26.55ID:q1DJ/T7K0
戦争反対なんて言ったら

反日と言われて憲兵に連れていかれた

バカウヨとか死ねばいい

422ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:29.63ID:jy1N/jTw0
>>394
じゃあ日本軍はなんで蒋介石を殺せなかったの?

423ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:33.67ID:O+Dc+0qU0
昔は大変だったね
今なら「ネトウヨさん」が我も我もとこぞって
特攻隊員に志願して自爆死を望むから人手には困らない

ネトウヨさん、ありがとう
早くお国の為に死んでその愛国心がうわべだけのものでないことを見せてね

424ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:35.58ID:4Gqbt0Ah0
>>1
> 途中で訓練所に寄り、ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」を見せられた。「こんな物に頼らんとどうにもならんところまで来た」と実感した。

うちの隣りの家の爺さんが、高知県の足摺でボートに爆弾を載せて米軍の艦船に突っ込むべく待機してたけど
米軍がこないまま敗戦したって言ってた。

「震洋隊ですか?」ってきいたら「ん?隊の名前も聞いてない」って言う話だった

特攻兵器「震洋」ってわざわざ教えるとか後日の作り話じゃね?

425ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:41.56ID:8aQQ0sv+0
こういう日本人から戦意を奪う思想教育も米国様による占領政策の残滓だぞwww
GHQの戦後レポートを読めば被虐史作文の創作っぷりがよく分かる

426ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:44.38ID:njOCMVmN0
>>407
そこまで露骨なのは先進国では日本だけ

427ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:48.67ID:jXfkBZBu0
>>412
要するにカルトなんだよな
オウムのポアと一緒で
死んだら天国でウハウハ

428ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:50.95ID:lWhJqXpI0
死んでないとか非国民かこいつ

429ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:12:53.89ID:BtbAQGBF0
中国で勝ちの見えない泥沼の戦争をしてるうちに
いつの間にかアメリカ、ソ連と戦う羽目になった日本

430ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:14.81ID:LIne8DGp0
上官は女をはべらせ酒宴してたんだろ。回天に乗せるべきはそいつらだろ。

431ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:17.75ID:tZbCa7fQ0
>>417
それソビエトじゃ?専門の将校もいたらしい

432ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:31.95ID:w6fZnpHn0
>>418
お前この間泳いで北朝鮮に行こうとして燃やされた
韓国人よりバカなんだな

433ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:33.13ID:9SvcafBp0
>>423

ネットない時代からあったの?
ネトウヨさんすごいな

434ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:34.02ID:4hbDdbNt0
あーだこーだ小賢しいことを書いて説得力を増そうとするレスが見受けられるけどさ。

当時と今。

変わったわけだろ?
どんな方向へと日本人の精神は腕を捻じ上げられるように変えられたのか?
なんだよね。

キリスト教精神にかなう方向へと変えられたのでしょうよ〜。

435ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:37.78ID:H/GSZ76p0
潜水艇は狭いから嫌だな

436ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:40.49ID:GH1ZwWa00
負けたら日本人は殺されるか黒人奴隷のようになるかもしれないから死ぬまで戦う

437ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:41.68ID:rtHuMuNV0
ここは左の人たちが傷を嘗めあうスレですか?

438ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:43.10ID:F24K9+mH0
>>416
戦争の悲惨さだけ残されてもな
原因となる世界恐慌から経済立て直し策でのABCD包囲網で物資と市場がなくなって
戦争するしか無いほど悲惨な暮らしだった事が抜けてるのがね

439ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:13:50.05ID:DAyDHdzK0
>>411
つまりアメリカは日本人から反感を持たれるのを恐れて、
あるいは指示系統が壊滅してゲリラ化するのを恐れて
天皇や政府中枢を狙わず、日本の庶民を殺害していったというわけ。

つまり「天皇を護るためなら国民の命は使い捨て」というのは
一面の真実でしかない。

440ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:02.93ID:xAB9t1DO0
ドラマと現実はえらい違いw

441ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:10.93ID:53uKfT5v0
市川海老蔵が”回天”のドラマやっていたがリアルで面白かった。
いまはイスラムの女性がお腹にC4巻きつけて自爆攻撃してるよね。

442ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:19.63ID:/7VQr4b70
>>376
あんな奴らのために国民の命まで犠牲にする価値があったのだろうか?って思うよ
何だったら昭和天皇が死ねばよかったのに死刑も免れて
子供たちまで殺されて「原爆投下は仕方なかった」とか言われてもね

443ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:30.15ID:0ms68hVE0
>>412
まあでも対象が軍隊なのか、丸腰の民間人なのかで、同じ自殺攻撃という根があっても、大分意味合い変わってくるけどな

444ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:41.30ID:9gv+OAKN0
>>436
実際は負けて良かったじゃん
この体制が続いてたら北朝鮮だわ

445ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:48.11ID:sTqfNXW70
ドイツがホロコースト否定を犯罪化までしちゃってるのに朝鮮人が乗じてるのがほんとむかつくな
ドイツのやってる言論弾圧は間違いなく民主主義の退歩

446ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:58.48ID:RnRw6uug0
>>417
それ中共の人海戦術のやり方じゃなくて日本が起源なの?
薄々はそう思っていたが・・・

447ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:14:59.69ID:wz9crjyi0
>>413
日本は日露戦争〜WW1からずっと大陸を独り占めする気満々でやってるんだから
英米のは当たり前の対応やな

米国はWW1で大陸に派兵して英仏勝利の決め手になった
日本は何をしてた?

448ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:15:17.68ID:YI4cvwXy0
>>359
「孫子」凄いよね。
兵法書って言われてるけどかなり非戦闘的な哲学で書かれてる。
兵法、軍事は大切だからこそよく考えるべき。
これを生み出した中国人は凄いわ。

449ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:15:21.52ID:q1DJ/T7K0
アメリカの捕虜になった日本人兵は

腹いっぱいご飯もらって

涙流しながら

なんでもペラペラ喋った

450ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:15:51.79ID:wISPfZ8j0
アメリカ強すぎて正攻法では手も足も出ないので
ゲリラ戦法に走っただけ。

神風特攻隊もアメリカはレーダー持ってて待ち伏せられて
どうせ撃ち落されるだけからそのまま突っ込めというだけの話。

451ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:16:05.04ID:mM+45p6P0
>>336
>戦争は始めるのは喧嘩と同じで簡単だが、
>終わらせるのは大変だからな

ほんとこれ

452ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:16:16.16ID:lWhJqXpI0
>>425
これで戦意を失うような軟弱な国民はいらない
そうだろ

453ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:16:35.67ID:I7VHDOLY0
いやーひでーなぁ。
爺さんがこんなくだらないことで75年前に死んでたらほんと辛いわ

上官は責任とらねえだろ。
安倍も黒田もガースーも責任とらねえだろ。
日銀インパールやってんのにさ。。

454ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:07.43ID:gSr/o4me0
>>397
ドイツ国軍捕虜「東部戦線で捕まったら地獄、西部戦線で捕まりたい」

455ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:09.25ID:BBT7brVo0
>>405
まだ戦力・兵隊が残っている状態で諦めて降伏したら、上層部の責任問題になっちゃうでしょ
特攻やって兵隊使い切って負ければ、「ここまで頑張ったけど駄目でした」ってことで、みんな納得する
昔も今も、日本社会ではそういうことを大切にしなきゃいけないんだよ

456ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:19.92ID:9SvcafBp0
>>442

当時の価値観だし
ひいては家族を守るため
そういわれたらひけないだろ

家に強盗がきて、子供はいいから自分は助けてとかいわないだろ

男ならな

457ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:20.22ID:6Tg2dBQY0
>>11
ヒトラーはその時何を思ったのか。
あと、どの資料を見ても、彼は「奴らには償いのときが来るのだ!奴ら自身の血によって!」的な呪詛の言葉が出てくるけど(あのおっぱいぷる〜んぷるんな動画も含めて)
あれは本当に彼が放った言葉なんかな。

458ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:26.54ID:0ms68hVE0
>>444
まあそれは、負けて分かった事ではあるし、東西冷戦が無ければ、あるいは既にソ連が米国に拮抗するほどの力を持っていたら、どういう扱いされたかもわからんよ

459ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:28.97ID:7sxgdpC50
>>412
それな
こんなんだから天皇カルトって言われるんだよ
天皇制なんて廃止したほうがいい
キモすぎ

460ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:31.27ID:w6fZnpHn0
>>421
と逃げた韓国人が在日韓国人のご先祖
だから韓国は北朝鮮に国の半分取られたまま
逃げずに戦ってりゃ「朝鮮半島全部」韓国領土だった

461ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:41.75ID:RnRw6uug0
>>359
日本だと逃げるとヘタレと罵られるから臆病者ほど突撃して犬死にしちゃうんだよね

462ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:49.55ID:dKDe9VLi0
>>452 日本人は、イスラム国のように、米占領軍をひっつかまえてクビを切り落とせるほどの根性はなかったようだなw

463ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:55.32ID:Eo0ZI6hU0
上官に「お国のためだ、あんたが行ってこい、大本営の奴らでも良い、天皇でもよい」と言ってやれる時代でなかった

464ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:17:57.11ID:UimWpyIt0




  >>1 とにかく、電波法改正しろや。 はやく!  まっ先にやらなアカン事は、放送電波の自由化や!。  他の問題は、後回しにしていいから。


   でないと、問題の本質を、ウソで歪ませられる、  はやく自由化せんとアカンて


★ 

465ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:00.94ID:IKUZKZtO0
死というものは大体の人が怖いものであるからね
何らかの信仰で軽減したりするのは世界的にもフツーの事象さ

466ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:04.11ID:TM53QrIg0
>>450
特攻やらなくていいから米艦隊に近づいて爆弾落としてこいと言われたらそっちのほうが無理なミッションかもしれんな

467ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:06.03ID:yW3qbsSH0
>>401
捨てがまりは室町の時代から島津の伝統。
一番有名なのは関ヶ原の島津の敵中突破。

468ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:25.37ID:98NUY/rt0
これだけ無謀な戦争をしようとした奴が悪い

469ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:26.71ID:Qn/1EKfe0
>>49
新車でも棺桶です

470ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:48.18ID:28vikrPq0
特攻隊は士官達の反対意見がかき消されていって
いつの間にか上級の満足感のための儀式みたいになってったらしいね

471ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:18:49.29ID:6Tg2dBQY0
>>57
ちくしょーめ!

472ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:04.55ID:DAyDHdzK0
>>449
大日本帝国軍の人命軽視のしっぺ返しだよ。
人間には返報性の原理という心理機制がある。
自国に犬扱いされ、鬼畜のはずの米英に人間扱いされたら
そら寝返っても何の不思議もない。

合理性の欠如、人間理解の浅薄さ、そして何よりも
物量差。

大日本帝国が負けたのは必然。

473ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:10.25ID:jXfkBZBu0
弱い立場の人から死んでくんだよなあ
若い女性が自殺しまくってる今の日本みたいに

474ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:11.25ID:GkbJO55m0
>>453
責任どころか
戦後は破格の軍人恩給で左団扇
これが史上最低の軍隊モドキ旧ジャップ軍のバカ大将達
(´・ω・`)

475ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:32.57ID:8g0uUSQj0
「反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。
国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、
平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです。
そして国を更なる危険にさらす。このやりかたはどんな国でも有効ですよ」

By:へルマン・ゲーリング(1893〜1946 ナチス・ドイツ幹部でヒトラーに次ぐ有力者、ニュルンベルク裁判での発言)

476ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:42.58ID:98NUY/rt0
今のブラック営業も同じところから来てる

477ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:44.00ID:UimWpyIt0




  >>1 メディアが、どれだけ重要か、わかるやろ。  これが力やで。  みんな、頭を恐怖で、イジリ回されとるんや。  





478ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:19:52.05ID:l0GRGBj70
>>450
それも初期の話で、末期になると完全にカルト精神論、大本営のメンツのためだけに犬死させられた
大和の特攻なんか完全にそれ

479ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:20:01.20ID:q1DJ/T7K0
日本人兵を殺したのは

アメリカでもソ連でもなく

天皇と軍上部だった

480ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:20:11.96ID:YI4cvwXy0
>>411
内戦にはなったかもね。
けっこうな確率だろう。
欧州終戦後にソ連を敵視したチャーチルは敗戦後のドイツと組んでソ連に侵攻するアンシンカブル作戦を立案してたとか。
支配者に振り回される兵隊や国民はどこの国でも大変だ。

481ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:20:16.37ID:jy1N/jTw0
駆逐艦トマスFニッケルのファーマー艦長は
回天に初遭遇した際に「レーダーの範囲外から母船により無線誘導された新型魚雷に遭遇」と報告している
まさか人間が乗って自爆するとは夢にも思わなかったようだな

482ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:20:24.35ID:88PPtJEo0
回天に乗るなら
桜花に乗りたい

483ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:20:48.71ID:7gAnUsKY0
うちの曽祖父も特攻隊だったな
志願を募る前、司令から特攻隊に志願することがいかに名誉なことか、志願しないことがいかに不名誉な非国民的行為か長々と訓話があり
話が終わって志願を募る段になると、司令以下幹部連の刺すような視線の中、もうとても辞退できるような雰囲気ではなかったそうだ
幸い、ほどなく終戦となって難を逃れたが

484ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:20:54.56ID:YMBtwf/00
>>6
特攻でなくとも、結果は同じ。皆んな殺られた。
だから、あの頃 飛行機にのるのは
皆が決死隊だったのだから、特攻だけを特別視してほしくない。
死んだ予科練おじきが言ってた。

485ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:13.10ID:jy1N/jTw0
>>456
死にに行くのは子供だけどな

486ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:14.89ID:gSr/o4me0
>>437
思考停止のバカ
戦争に右も左もあるか

487ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:15.65ID:dKDe9VLi0
今現在も、米国統治支配と、その手先の自民党アベノミクス経済政策で、
日本国民の購買力や労働力が、がっつり奪われてるけどね…

488ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:15.84ID:9TPcsJtD0
随分と棺桶から縁遠い人生を送れたもんだな

489ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:25.02ID:Sk6xkkMk0
>>425
山口県の長州閥がどんだけ喚いたところで
国家神道カルトはクズ左翼の洗脳教育であることに間違いない。

幕末に密貿易してた英国から密輸した銃を薩摩が長州に廻して
密貿易商品の陶磁器のビジネスと通詞を通じて朝鮮系帰化人の
下級武士の存在を知った英国が、幕府が開国したら密貿易の旨味がなくなるから
国家神道カルトで洗脳してテロを演出した。

英国と両藩が開戦して藩内クーデターを支援して朝鮮系帰化人下級武士に
権力奪取させ両藩を掌握。

これが天皇陛下バンザイの内訳だw

狂信的な権威主義で社会主義者のジャップは
明治維新後はヒロヒトバンザイ、戦後はマッカーサーギブミーチョコレートw

戦後のGHQは東條内閣の左翼改革をそのまま踏襲して
マッカーサーがヒロヒトのポジションに座っただけw

旧日本軍の様態みれば現在の日本もわかるだろう。
今の使い捨ての非正規が神風特攻隊で、経営者が牟田口廉也だ。

日本人なんて、わかりきったクイズの問題と回答を暗記するだけのお勉強が
取り柄のアホだらけだから、こんなお粗末で無様な成れの果てになるのも当然だ。

いつも独裁者の命令を鵜呑みにして特攻して自滅する金魚のフンw

今では、大阪府知事がイソジンが良いといえば、我先にと買い占めるw

日本の経済は、意思や自我を持たず流されて生きる量産型日本人が一番使いやすく、
どんなに優秀でも活かされる事なく無能と同じに合わせられる旧ソ連みたいな社会w

490ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:25.06ID:iVLD8qGO0
>>447
でも経緯みるとイギリスが日英和解に向かい始めたんで
アメリカがちゃぶ台返ししたって感じだよ

491ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:25.30ID:yW3qbsSH0
>>441
イスラムの人らに自爆攻撃を教えたのは日本赤軍なんだけどな。
聖戦(ジハード)って考え方はあったけど周りの犠牲を考えずに死ぬ
なんて発想はそもそもない。

492ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:25.87ID:UimWpyIt0
>>475


電波法を、早く! 自由化せな  一番に改正せなアカンて。ほんま


493ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:36.80ID:qK36z8mZ0
人間魚雷は大変だったな
毎日上官から殴られ
飯も半分取り上げられたな
イジメもひどかった、病気でも診察ないから
そのまま死ぬ奴も多かったな
それが日本軍だな

494ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:40.10ID:yFYHTo1+0
そういう時代だったのだ

495ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:40.89ID:l0GRGBj70
>>466
無理なミッションを命令するのは無能のすること

496ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:42.76ID:3PLCasqC0
>>479
戦争だからなぁ

497ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:44.00ID:wISPfZ8j0
義勇兵がやるようなゲリラ戦法を正規軍がやっていた戦争末期。
まさに物資がなくて一億総義勇兵だったというわけ。

498ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:21:45.12ID:YI4cvwXy0
>>444
北朝鮮こそ大日本帝国の正当な後継者って言う人もいるくらいだよね。
個人崇拝、全体主義、軍事優先。
わりとそっくり。

499ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:22:13.48ID:6KZaUVVd0
>>305
当時の日本はあらゆる部分でおかしくなってたね
負けるのは必然か

500ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:22:29.56ID:G5A0QKer0
>>12
国民の皆様に対し、何のオブラートにも包まず死んでくれと言ってるあたり、近代のどの政権よりよっぽどたちが悪いw

501ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:22:36.21ID:IKUZKZtO0
強ければ死なないし?

502ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:22:36.75ID:M8HIw7CX0
中京区生まれの慶応大生って当時エリートじゃないの?

503ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:22:57.71ID:XEhUjliU0
\::::::::::/_ /       `ヽ:/   } レ,'・・・・・・・・・・/ ̄ ̄ ̄ ̄\
|`l`ヽ:::::/ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'・・・・・・・・・/
└l> ̄:::::!i´-)    |\ `、 ヽ) />/・・・・・・・・・/ 棺 貴  こ
  !´ヽ、:::ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―/  桶 様 れ
_|_/::::7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'/    !    !  /  だ. た が
  |  |:::{  U u ̄|| u u  ,..、_ ->/`i    !    !  \ :.   ち 
  |  |:::\    iヽ、   i {++-`7,/|  i    !    !  <     の 
__i ヽ  ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !    !    /
  ヽ ヽ  \ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄・ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\  `ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ・・・・・・・・ヽ|  / ,、-''´ \/ ̄

504ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:05.36ID:TNMJfwqa0
>>85
そのための督戦隊だからな

505ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:11.28ID:DAyDHdzK0
>>455
そういう不合理なことはやめないといけない。戦争は運動会じゃない。
全力尽くすことに意味はない。

506ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:13.08ID:q1DJ/T7K0
インパール作戦はまだ続いてるよ

民主党時代は中国とGDP同じだったのに

安倍のインパール作戦で中国の3分の1になった

507ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:20.28ID:UimWpyIt0




 
 >>1 今の日本や、 あほ  今や、今の話やで





508ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:38.77ID:jXfkBZBu0
>>482
大抵母機にくっついた状態で
撃ち落とされ死ねるから
操縦しないで済むからマシ?

509ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:50.63ID:OJ+P6vtJ0
これらの上官どもは知ってたんだよ 自分達が大陸で朝鮮半島でどんなに残虐なことを繰り返してきたかを
だから劣勢になると仕返しされると恐怖に打ち震え、なりふり構わず保身に動いた 絶対服従の部下を人間爆弾してでもね
自決した奴は戦犯として捉えられたら、あの残虐な方法で仕返しされると信じ込んでたんだろうね
「これが貴様らの棺桶だ」「どてっ腹に当たればいい」とか勇ましく聞こえるけど、内心は小便をちびりながら部下を盾にしようと必死だったんだ
日帝は世界一恥知らずで愚かな軍隊だったよね

510ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:51.58ID:0ms68hVE0
>>475
中国とか北朝鮮がそういう経営方針だわな、韓国もかな?

ただ問題は、それが本当の戦争まで続く事もあり、作り物の脅威はいつしか現実になることで
全部えらい奴の嘘といってフォークギターをならして悦に入った所で平和なんか来ないと言うことだな

511ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:52.40ID:Sk6xkkMk0
>>500
「死ね」をオブラートに包む近代の政権のほうががたちが悪いわボケ

512ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:53.38ID:eVC3leKE0
>>405
降伏したら他のアジアと同様に普通に奴隷の国だけど
頭下げるって土下座だけじゃすまないぞ
何もかも奪われて未来永劫奴隷国家でいいのか?

513ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:23:54.39ID:wMmlNE1y0
当時は消耗品として扱われてたからな
上の連中が戦後のうのうと生きてたのが信じられない

514ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:24:06.50ID:Hc2dl7SL0
>>2
終戦が75年前で年齢が97歳だから、「老人」なら誰でも良いだろみたいな杜撰な年齢設定とは違って世代としてはおかしくないけど、
経歴的に訓練は受けたが、実際に戦争には行ってないと思われる。

515ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:24:14.00ID:IKUZKZtO0
現代では車にルーフキャリアバッグとかいう棺桶載せて走ってる方もいるくらいですし

516ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:24:27.52ID:/7VQr4b70
>>456
何を言ってるのか
「国民の命はどうでもいいから自分は助けて」をやったのが昭和天皇だろ

517ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:24:37.75ID:6KZaUVVd0
>>320
そんな事情があったんだな
映画の硫黄島からの手紙はそういう海軍の性格も良く描かれてたね
獅童さん名演技

518ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:24:41.15ID:dKDe9VLi0
おまえら〜 冷静に観察しろよw

【【 憲法改正、集団自衛権で、今度は、白人の利益のために特攻させられるハメになるぞw 】】

戦後憲法はアメリカの要請…
そして、現在の憲法改正もアメリカの要請だ!

519ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:24:47.03ID:l0GRGBj70
>>491
自爆っつーかテレアビブ事件だろ
中東が親日になった事件

520ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:25:10.96ID:Qn/1EKfe0
偶々91歳の義父が16で出征した時の話を聞いたけど、
背の低い子、手先の不器用な子、物覚えの悪い子は上官に虐められて大変だったとか
しかし土日には今のホームステイのような感じで一般家庭でお世話になっていて、
親元に何かと連絡してくれていたらしい
終戦の時は上官が急に優しくなり、突然解散となって帰路についたという

521ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:25:52.46ID:RnRw6uug0
もしネトウヨが回天に乗って特攻てきるなら即仏身だよ
できもしないことを言うのはやめような

522ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:25:54.60ID:vLB3jlpy0
日本の総力戦研究所凄いな
1941年でこれ

開戦後、緒戦の勝利は見込まれるが、その後の推移は長期戦必至であり、その負担に青国(日本)の国力は耐えられない。戦争終末期にはソ連の参戦もあり、敗北は避けられない。ゆえに戦争は不可能」という「日本必敗」の結論を導き出した。これは現実の日米戦争における(原爆投下以外の)戦局推移とほぼ合致するものであった。

それを報告された東條のコメントアホすぎる

523ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:25:57.57ID:4Gqbt0Ah0
>>516
お前の国の歴史教科書にはそう書いてあるのか?

524ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:25:57.91ID:q1DJ/T7K0
国のために死ね

これが日本の上層部の正体

バカウヨだけ死ね

525ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:25:58.28ID:N83jk4Is0
      //\
    / ./:::::::\
   / /::::⌒::::\
 /   /:::<◎>::\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>1
ぽちどもよ
憲法改正あるいは解釈改憲を達成させて
日本を中国と核戦争できる国にするユダー
行け行け忠犬アベ公、励めや励め忠犬アベ公、
中国との核戦争へ向けて勤しむユダ!
モンゴロイドは根絶ユダよqqq


日本が憲法改正して敵基地攻撃を可能にさせたとしても
地下深くに隠されたミサイルサイトや移動式の発射台を破壊することは不可能ユダー
だからジャップが反撃すればするほど無駄に再反撃されて逆にジャップの被害は甚大になるユダよqqq
ユダたたちはそれを狙って憲法改正させようとしてるユダけどねqqq
でも、ジャップが憲法改正せずに敵基地攻撃を可能にしなければユダたちが全面に出なければならなくなるから、
自作自演戦争は引き起こせないユダー
引き起こせともせいぜい数発の北の核ミサイルをジャップに落とせるだけユダー
中国との戦争などは引き起こせないユダよ
だから馬鹿なアベ公一派を煽って憲法改正を成し遂げさせるユダー


     三晋三晋晋晋ミ
     晋三 晋晋晋晋晋
     晋晋      三晋
    I晋 ◆/)||(\◆晋
     ,I◆∠●I I ●ゝ◆ソ
     I.|    | |´   |.I    ははーーーーーーーーっっ!!!!
     |  .ノ(__)ヽ  .|   
     .I.   /  \  I
      i   /=三=ゝ /
      \ /`ーー'ヽ.ノ ;|;

    / ̄ ̄ ̄\
   /  ((  ))  ヽ
  /  | ̄ \/ ̄| ∧
  | ノ _3 5 _ ヽ .|
  | | /_ヽ /_ヽ | |
 (V=[ -・八・- ]=V)
  |   ̄(   ) ̄  |
  ∧.  ノ T ヽ   /    ははーーーーーーーーっっ!!!!
  ∧   ▽   /
  /\___/\
ytytjyt

526ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:01.57ID:TNMJfwqa0
>>68
ビグザム量産しても
乗るのお前ひとりだけw

527ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:01.94ID:gSr/o4me0
戦後、自称「元特攻隊員」が増えたのは事実だろうな
就活時、ゼミとサークルの幹事長が増えるようなもの
孫にはいい格好したいし

528ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:14.57ID:N83jk4Is0
★平然と法律違反を行い日本をより全体主義的体制へと傾けようとする菅政権★
>>1

憲法第六条
1 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。

日本学術会議法第七条
1 日本学術会議は、二百十人の日本学術会議会員(以下「会員」という。)をもつて、これを組織する。
2 会員は、第十七条の規定による推薦に基づいて、内閣総理大臣が任命する。

菅のやったことは明らかな法律違反。
まず、210人というこの法で定められた会員数を任命していない。また、推薦された者を除外することはこの法における推薦に基づかない任命。
これがまかり通るなら天皇が国会で指名された内閣総理大臣の任命を拒否できることになる。
そうなると事実上天皇が内閣総理大臣を決められることになる。
この決定を擁護する人間は法律を扱う素養も知識もない人間。
現に擁護しているのは駄目出しばかりされる弁護士や法学部すら出ていない(まともに法学や法律を学んだこともない)言論人。
政治家ならその任を担うに足る素質はない。
また、批判しない人間も同じようなもの。法治の破壊に加担している。

法律論だけでなく国家(国制)論という観点からもこの決定は誤り。
これまで様々な国制、すなわち、君主制や寡頭制、民主制、僭主独裁制などが生じ、深い考察が加えられてきたわけだが、
最も優れた国制というのはあらゆることが各々の分野における最も優れた知性によって担われる国制。
このことは2000年以上前から古代ギリシャの哲学者であるプラトンやアリストテレスなどによって提唱されてきたこと。
民主制の存在意義というのもその代表者があらゆる施策を最も優れた知性に担わせることにある。
もし、選挙(人気投票)で選ばれた者たちが好き勝手に政治を行うようになったらそれは民主制ではなく支配者の幾分多い僭主制に変貌する。
総理大臣の権限が強ければそれは僭主制とほぼ同様のものとなる。
真の民主制とは価値の等しい人々が国家の権力や財産に等しく与る国制。だから総理大臣の権限は出来るだけ弱く、
市民、中でもその知性の代表者である学者たちの意見がその権限に影響を与えるような国制こそより民主制に近くまた最善の国制にも近くなる。
菅やその周辺の者たちは国民主権をはき違えている。選挙で選ばれた人間が好き勝手に権力を行使することが国民主権なのではない。
出来る限り多くの国民をその権力に与らせることこそ国民主権の本当のあり方。
そして、これこそ民主的統制(行政権力に対する統制を議会だけでなくその他の国民にも与からせようというのが本来の意味)でもある。
trrtj

529ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:24.76ID:DAyDHdzK0
>>478
大和なんてレイテ沖海戦で沈んでないとおかしい船。
武蔵は沈んでるんだし。

同じ水上特攻作戦に参加してた駆逐艦の雪風にはなぜか帰還命令でてるし、
帝国海軍は支離滅裂だよw

530ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:24.82ID:YI4cvwXy0
>>462
調子こいて前線に出てきたバックナー中将を仕留める根性はあったよ。

531ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:37.25ID:N83jk4Is0
     ζ
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /       \
 ////  \ / |
 L川  (・) (・)  | 早く自民党と公明党と維新を交代しろ!!
(6-――◯⌒◯-|
 |   _|||||   | このままでは日本人が根絶してしまうぞ!!
  \ / \_/ / 
   \____/

trhrtj

532ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:26:57.23ID:WsKx93by0
ヒトラーは日本の特攻を聞いて
「余はこのような非人道的戦術は断固拒否する!」
と言ったらしいね

533ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:27:15.35ID:X75GtpSS0
>>2
いつもジャップがどやこや言うてるやつの正体が分かったなwwww

534ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:27:22.03ID:0ms68hVE0
>>405
それは国連というものがあり、冷戦体制を経た現代人としての知見ですね

当時いちばん間近なケースとしては、蚕食された清国、植民地化されたインドシナやインドネシア、そして国家が根幹から破壊されたベルサイユ体制下のドイツでしょ、そんな時代に「負けても大丈夫悪いようにはされない」とか言ったら大笑いだろ

535ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:27:27.70ID:4mFBDpLy0
徴兵されて逃げた人とかやっぱいたのかね

536ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:27:35.70ID:RtZQBzhK0
>>520
上官も追い詰められてたんだろなあ
ガキを使って戦えって命令されて
ホッとしただろな

537ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:28:00.98ID:kMwTfOTs0
>>456
全く違う 強盗殺人したら警察が来た 捕まったら死刑だって知ってる
だから子供達を身代わりにして自分は助かろうとした これが日帝の姿だよ

538ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:28:11.66ID:l0GRGBj70
>>459
天皇制廃止うんぬんは置いといて
当時の日本は、靖国教というカルトを利用して若者を死に追いやったのは事実だな

539ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:28:40.88ID:d8vaAltC0
こういうキチガイ沙汰を二度と繰り返さないように憲法で戦力の不保持や国民主権を保障してるのに、バカ自民、公明、維新は再び日本をキチガイ沙汰のできる国に戻そうとしてるんだよ。そうなった時に死ぬのは君らのような若い人々で、こんなやり方を考えた奴や命令した奴は生き残って楽しい人生を送るんだよ。第二次世界大戦の後もそういう奴らは若い人たちを死なせたことを悔いもせず、日本を悪い国に戻そうとする悪徳政治家に味方して、日本を今の腐り切った国にしたんだよ。と授業で子どもたちに教えたった。いいよな、事実で現実だもん。

540ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:28:50.62ID:I7VHDOLY0
日銀黒田が安倍に梯子はずされて、日本から飛び立った特攻隊と同じ気持ちやろ
どうやって飛行機から降りるか必死に考えてるところ

541ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:28:52.37ID:fBkglwfh0
>>535
家族がいたら出来ないだろうなぁ...

542ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:28:56.02ID:UimWpyIt0



  >>529  違う!   地中海から、イスラエルを艦砲射撃する為に、大和は作られた。  これが真実。


★  敵の大本営が、どこにあるのか、知ってたんやで

543ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:29:00.26ID:X75GtpSS0
>>19
面倒くさい仕事を振るときの言い回しの参考にするわw

544ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:29:11.54ID:DAyDHdzK0
>>516
昭和天皇は戦後に国民に対してお気持ち発表されるときに、
「戦争を起こしたことに対する反省」を文章として挿入しようとする程度には
自身の戦争責任を感じていた。それを吉田茂と初代宮内庁長官に止めらた、という話が
NHKのドキュメンタリーになってる。

545ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:29:14.02ID:4hbDdbNt0
お前らさここへのカキコに打ち興じてるけど、今日は日曜日だろ?
己の愚昧な精神をキリスト様にほぐしてもらえって。

手を洗いひとり部屋にこもって背筋を伸ばして聖書のむさぼり読みでしょうよ〜。

土人田吾作の心の中に未だ埋み火(うずみび)のように燃えてる「愚」「変」「奇」
をキリスト様に少しずつ糺してもらえよ。

15前は、ほえっ?で意味分からないんですけどーの人だらけだったものだよ?
長かったね〜w

546ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:29:31.37ID:jRJELuPR0
>>12
具体例よろしくw

547ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:29:47.99ID:Ifr9kOCD0
学術会議が軍事研究を阻止している限り、こういう悲劇が繰り返される。
特攻酷いと思うなら無人機を死に物狂いで作るのが正常なのに。やれ戦争が悪い、誰々が悪いって。

548ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:29:51.35ID:l0GRGBj70
>>535
逃げたとしても家には帰れないよ
5人組っていう組織が監視してるからね

549ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:02.77ID:3CQBsSgG0
また中国の工作スレですか?

あの当時の価値観を今の基準に合わせて

あーだ こーだ言うのはナンセンス。

550ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:25.92ID:ZX9ScSOP0
ルーズベルトが生きてる間だともっと悲惨な条件かも知れないしな
どっちみちアメリカがソ連と組んだのが間違いなので大すじとしてはヨーロッパがアジアから消えただけでもかなり意義はあった

551ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:37.37ID:l0GRGBj70
>>546
必死じゃん安部親衛隊

552ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:55.50ID:q1DJ/T7K0
>>545
うんこみたいな人生だなw

553ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:56.53ID:9TPcsJtD0
対米戦争に踏み切ること自体は情勢的に仕方のない選択ではあったと思う

554ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:57.45ID:jy1N/jTw0
回天は全くの無価値な兵器
重巡インディアナポリスを撃沈した
橋本艦長は大型艦を確実に仕留めるために
命中精度の低い回天は使わず通常魚雷で撃沈してる
その後、回天は輸送船を見つけたからしゃーなしに出撃させてる
もちろん戦果なし

555ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:30:59.28ID:8g0uUSQj0
「最高の愛国心とは、あなたの国が不名誉で、悪辣で、馬鹿みたいなことをしている時に、それを言ってやることだ。」

By:ジュリアン・バーンズ(1946〜、イギリス・イングランドの小説家)

556ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:31:00.34ID:UimWpyIt0



 >>1 大和は、大東亜戦争を終結させる。 決戦兵器! だった。



557ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:31:14.01ID:DAyDHdzK0
>>542
制空権も、制海権も、補給線もないのに、
どうやって地中海までいくんだよw

支離滅裂を通り越して滑稽だわw

558ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:31:20.01ID:TM53QrIg0
GPS無人機、精密爆撃の世の中では特攻どころか白兵戦すらなくなるかもなあ

559ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:31:23.52ID:PCvWurVZ0
嘘か本当か検証のしようがない話には、なんの価値も無いね

560ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:31:47.67ID:28vikrPq0
生き残った上官たちが戦後しれっと政治家になり
GHQが不平等として廃止させた上級優遇の莫大な軍人恩給を復活
民間で被害にあって働けなくなった人も国から戦後補償を受け取ろうとしたが
すごい反対運動や嫌がらせにあい、結局実現しなかったのだとか
イタリアやドイツでも民間の戦後補償はちゃんとやったのに
全くやらなかったのは日本ぐらいだとNHKの特集でやってた

561ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:31:57.52ID:I7VHDOLY0
移民導入が一般人に信を問わずに上級の決定で決まったろ?
戦争も同じように決まるんだと思う。

562ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:28.28ID:x35xBY3J0
今ならAIにやらせるから有人特攻機なんてやらんだろ?

563ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:31.48ID:jXfkBZBu0
隊員「死んだらおしまいじゃないですか?」
上官「バカめ天国にいける」
隊員「何のカルト宗教ですかそれ?」
上官「黙れこの非国民め!」

564ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:31.57ID:Dw90BEKZ0
>>10
なんでもナチスのせいにしているが、メッサーシュミットやユーボート、レオポルト戦車にV2ロケットをヒトラーが政権を取ってから開発できたとは到底考えられないよ。
 再軍備禁止中にはだいたい完成していた嘘つき民族ドイツ人。
 当時にそんな物資と資金の用意できるのはユダヤ人だけだ。
 日米英仏は軍縮中なんだから。

565ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:34.97ID:hz5D9aUz0
>>512
そう言って時の指導者連中は国民を騙し玉砕に導こうとした

実際はもっと人間的な扱いをされ、多くの国民は驚愕した

日本人の方が非人道的だったっていうことな

566ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:38.28ID:YI4cvwXy0
>>512
明治維新後にほぼ百年かけて獲得したものを無謀な戦争で全部パーにしたんだからな。
永井荷風「断腸亭日乗」昭和十六年十二月十二日
『十二月十二日。開戦布告と共に街上電車その他到処に掲示せられし広告文を見るに、屠れ英米我等の敵だ、進め一億火の玉だとあり。
或人戯にこれをもじり、むかし英米我等の師、困る億兆火の車とかきて、路傍の共同便処内に貼りしと云う。
現代人のつくる広告文には、鉄だ力だ国力だ、何だかだとダの字にて調子を取るくせあり。まことにこれ駄句駄字といふべし。

567ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:38.51ID:q1DJ/T7K0
自己犠牲を美談にして

国民に押し付けてくるのは

今も昔も変わらないな

568ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:40.80ID:6KZaUVVd0
>>327
昭和天皇がA級戦犯が祀られてるからと靖国参拝拒否してたのはどう思う?

569ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:32:49.47ID:wISPfZ8j0
戦争末期は全国の都市が空襲されてた。
敵機の本土侵入を防げないわけで、
国民は誰もが戦況悪化を分かっていた。

570ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:05.73ID:WxET781J0
回天の採用を決済した米内は戦後、陸軍に罪をなすりつけ、天寿を全うした外道だからな

571ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:08.86ID:I7VHDOLY0
>>474
まあ殺されても文句言えないよな。
汚れ役を泣きながらやってた奴もいるとは思うが。
そういう人は自殺しちゃうだろう

572ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:17.74ID:HqPtUazp0
これがお前らの棺桶だ!→プリウス

573ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:32.00ID:gSr/o4me0
お国のために結婚して子供を産め
お国のために働け
トップは責任とって自決することはない
早期退職に応募させられるのは末端の従業員
そんな状況を作った無能な経営陣は居座る

うん、今の日本と変わらんね

574ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:39.91ID:kukxUVX/0
>>6
自殺と他殺は違う。

575ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:42.07ID:UimWpyIt0



 




 >>450 大和は、地中海からイスラエルを制圧し、  大東亜戦争を終結させる目的で造られた。  決戦兵器だった。  これが事実。



576ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:33:50.56ID:SR3MReph0
>>1
特攻隊をつくったのが当時日本兵だった朝鮮人だからね

優秀な日本の若者を殺してウリナラの天下にするのが狙いだった

それが功を奏して敗戦と同時に大暴れして日本を乗っ取ってしまったんだ

577ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:06.96ID:DAyDHdzK0
>>560
>>561
一言でいえば、国民がだらしないか、馬鹿なんだろ。
だから一部の人間がやりたい放題する。

578ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:16.93ID:q1DJ/T7K0
天寿を全うした外道

昭和天皇だろ

いまごろ地獄の業火で何百万回も焼かれてるだろう

579ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:17.39ID:0ms68hVE0
>>545
キリストは実際良い奴だったと思うけど、キリストの名前を振り回す奴はろくでもないって印象が強いのでちょっと遠慮しとくわ

身近にいる敬虔なクリスチャンは、十数年の付き合いの中で一度も「キリスト様のありがたさ」を押し付けて来たことがないよ、宗教云々ぬかした人間として見習えるし尊敬できる人だ

あんたもちっとみならったらいい、日曜だし今日は神様に向かって土下座する日だろ?告解する事の二つ三つもあるんでね?傲慢の罪だっけか?w

580ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:36.30ID:nIo17n5F0
朝日のように戦争を煽った連中が転向して国の足を引っ張るようになった
極端から極端にぶれるのがアッチ界隈の定番

581ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:44.76ID:XjUQ8Ltt0
生きてるやん

582ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:50.34ID:P/sdiyYG0
>>551
具体的に答えてないぞ

583ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:34:59.29ID:dKDe9VLi0
>>535 おまえなあ〜 w
真面目に国のために命を捧げようなんてやつがほんとに多数派だったのか?疑わしいと思わないのか?

「学徒出陣」知ってるよな?
戦局が厳しいから学生も出陣したとされてるが、ほんとうはな〜

金持ちのぼんぼんやコネのあるやつらがズルして、徴兵回避のために大学に入ってたんや〜
そんなのすぐばれるw
案の定、徴兵された兵士や世帯から、不満続出や!
金持ちのぼんぼんや公務員や政治家にコネのあるやつらが徴兵回避の為に大学入ってズルしてんじゃね〜よ!ってな。

ちなみにな〜 本土爆撃のさいは「逃げるな火を消せ!」と、お上は国民に命令したにもかかわらず、
政治家や富裕層へは、爆撃を受ける事前勧告を流して、危ない地域からとっとと脱出しとったんやw

584ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:35:11.47ID:l0GRGBj70
>>562
今なら反撃の機会もないまま焼け野原か、占領だよ

585ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:35:41.11ID:4wPe+hDa0
こんなの作るなら普通の潜水艦量産したほうがよっぽど戦力になりそうだけど

586ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:35:55.94ID:hz5D9aUz0
>>576
 
ソースは?

587ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:36:10.79ID:ushwejCY0
>>522
当時列強と肩を並べるには開戦以外無かった

しかし何故アメリカなのか、ドイツとソ連を挟撃し資源確保すべきだった
アメリカさえ出てこなければドイツ・日本でほぼ勝てた

そう言えばまだ仲間の国がイタような...

588ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:36:21.40ID:T3t/L1dd0
>>419
結果は同じだっただろう。諦めが悪かったから北方領土問題なんだし
早めに切り上げておけば大陸のゴタゴタも少なく、共産党が勝つことも無かったかも知れない
マリアナ沖海戦のノルマンディー上陸作戦の3週間後だから、交渉の余地すら有ったからな
結果、日本軍の大陸駐留が後3年位続いたかも知れない。シベリアに抑留されるよりはマシだろう

589ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:36:36.36ID:7sxgdpC50
俺だったら「は?テメーが乗って死んでこいやボケ」つってソイツぶん殴るけどな
何でそうしなかったんだろう

590ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:36:36.81ID:UimWpyIt0



 >>557 日、独、伊の三国同盟だけではない。  同盟国との連携によって作戦は計画されていた。  君は何も知らない

591ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:36:51.64ID:ZX9ScSOP0
>>553
日英同盟が対米には適用されないし解消、アメリカのアジア太平洋進出とか日本にはかなり苦しい情勢

>>578
全然独裁的じゃ無かった君主だけどね
人身御供に欲しかったってのなら分からなくも無いが労働スト連中が天皇に請願してる段階でそんな意味無いよ

592ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:37:02.56ID:I7VHDOLY0
>>577
儒教教育があるからなぁ
とりあえずジジババを立てなきゃいかんから。
まあ悪いことでは無いんだけど。

ジジババでも間違ったことを続けるのはやめて欲しい。

593ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:37:03.05ID:FHog3GXb0
日本人に生まれて最大の恐怖が戦時中の特攻兵器と
特攻隊。
でも、これって有人というだけで、人類史上初の大規模ミサイル攻撃なんだよね。
だから、今でも自衛隊が保有するミサイルのルーツは、特攻隊であり、
外国のミサイルとルーツが違うと思っている。
国産ミサイルは、実戦経験済みのもの。
つまり、一撃必殺

594ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:37:14.80ID:l0GRGBj70
>>565
情報漏れ防止のために投降を禁止して玉砕させたりね

ってそもそも日本は降伏したってこと知らねーのかコイツ>>512

595ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:37:26.79ID:8g0uUSQj0
戦前の国民奨励スローガン

・贅沢品より代用品
・黙って働き笑って納税
・護る軍機は妻子も他人
・日の丸持つ手に金を持つな
・パーマネントはやめましょう
・ 身にはボロ着て心に錦
・「足らぬ足らぬ」は工夫が足らぬ
・覚悟の前に非常時なし
・贅沢は敵だ
・金は政府へ身は大君(おおきみ)へ
・欲しがりません勝つまでは
・権利は捨てても義務は捨てるな
・産んで殖やして育てて皇楯(みたて)
・働いて耐えて笑つて御奉公
・嬉しいな、僕の貯金が弾になる
・進め一億火の玉だ
・税で報国、身で護国
・骨身惜しまず無駄惜しめ
・心豊かに暮しは地味に
・国策に理屈は抜きだ実践だ
・国が第一私は第二
・一億総活躍社会←H27年から2周目突入!
・年金増の打ち出の小槌はありません
・年金100年安心から自己責任へ

596ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:37:51.94ID:UimWpyIt0
>>557

多くの人が、歪められた戦争史を、インプットされている。

597ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:37:54.80ID:RshrFUqL0
>>532
ヒトラーの非常な命令にシュペーアが無茶苦茶抵抗してたりしてるけどな

598ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:02.03ID:DAyDHdzK0
>>522
学者の専門的な見解を無視して馬鹿な政治家軍人がやりたいようにやった結果だろ。
今の学術会議軽視と同じよw

599ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:20.47ID:Ifr9kOCD0
>>565
やる時にやらないと中国や韓国みたいに戦後に指導者連中が国民を騙さないといけなくなる。

600ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:28.94ID:jy1N/jTw0
>>593
特攻が誘導ミサイルの元祖とか
人力車が自動車の元祖と言うようなもん

601ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:35.41ID:u9SaC/5n0
>志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう

ここポイントだなwww

602ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:50.96ID:ZX9ScSOP0
>>560
共産主義者社会主義者労働者に任せてたらソ連の二の舞やで
教育受けた連中じゃ無いと発展なんか出来ないよ

603ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:56.98ID:RshrFUqL0
>>590
底辺派遣ってこんなこと考えてるのか
そりゃ貧乏だわな

604ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:39:24.88ID:l0GRGBj70
>>589
上官が部下に命じてフルボッコにオマエをするから

605ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:39:37.87ID:IKUZKZtO0
死んで天国桃源郷バライソパラダイスに行けるとかいうのは宗教的にごくごく当たり前の思想ですけどね
死後に幸せがあると説く

606ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:39:45.58ID:SIM8K10z0
よし!じゃあつぎは勝てる戦争をするぞーー

こうして歴史は繰り返しますw

607ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:39:46.75ID:LkQ//OXH0
>>3
やーいwやーいw
チョーセーンじーんwww

608ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:39:53.31ID:1GAuto5l0
護国の鬼となって今も国を護ってくださっているのですね
憲法9条とか何の役にも立たん

609ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:39:55.40ID:kxxSTPUW0
>>498
どこが北朝鮮とそっくりだよ。

強制収容所もないし、戦時中でも普通選挙は実施されたし
戦争遂行の不始末で東条英機は首相を半ば解任されて、必ずしも
先軍政治というわけでもない。
天皇なんかは単なる神輿にしか過ぎない。俺の言葉は天皇の言葉だと言って
従わせる不届き物がいたということさ。個人崇拝というのには当たらない。

610ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:40:20.25ID:PxBwLj9x0
エントリープラグみたい

611ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:40:28.48ID:RshrFUqL0
>>598
理念馬鹿に何が出来るんだ

612ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:40:33.12ID:0UyXoYnJ0
反対派は中曽根が生きてる間にメントスコーラを仕掛けるべきだった

613ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:40:44.65ID:X/0meI1s0
>>6
平和ボケしたゴミクズ野郎
何様のつもりでこんなこと言えるんだ

614ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:40:54.40ID:UimWpyIt0



 




 >>1 大和は、地中海からイスラエルを制圧し、  大東亜戦争を終結させる目的で造られた。  決戦兵器だった。  これが事実。






615ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:41:08.68ID:1GAuto5l0
>>606
日本が不幸なのは負けそうな戦争に打ってでてばかりだったことだな
ほんと負けちゃだめだ

616ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:41:09.32ID:l0GRGBj70
>>593
特攻初期は戦闘機使ってたけど、末期はヨタヨタと飛ぶ旧式練習機だったんだぜ?

617ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:41:12.66ID:UJcQ9yf80
昔の政治家と今の政治家のちっともかわっていない思考回路
戦争が始まれば真っ先に若者が犠牲になる

618ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:41:34.91ID:Ly+BS3hF0
>>52
硫黄島の場合、目的は「アメリカに勝て」じゃなく「時間稼ぎをしろ」に変わってた。

619ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:41:45.17ID:SIM8K10z0
これが何百年も前の事でもなく75年前の事だからな
こんなキチガイじみた事を本気でやってたんだから人間とは恐ろしいもんだよ

620ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:00.55ID:tRIn8XbE0
要するに日本が中国を侵略し、これに反発したアメリカが経済制裁をし、これに逆ギレした日本がハワイを宣戦布告なしに卑怯な奇襲をしてアメリカが激怒
さらに日本は東南アジアにもアジア解放(笑)などど称して侵略
しかしアメリカに勝てるはずもなく、ボコボコに叩きのめされて末期には日本を守る為と若者を騙して特攻させた

歴史上もっとも恥ずかしい国家日本(笑)

621ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:00.63ID:l0GRGBj70
>>615
中国相手にまだ勝てると思ってるバカウヨちゃんにも教えてあげたいね、その正論

622ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:02.99ID:DAyDHdzK0
>>611
馬鹿な東条よりは正しい未来予測ができただろwwwwww

623ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:15.29ID:DBdr+Q8G0
自決した上官は武士だな

624ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:20.48ID:QMQG3dxj0
豊田式陸上用回天プリウス

625ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:24.95ID:I7VHDOLY0
>>598
カラテカガースーをそれ以上ディスると特高警察が来るで

626ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:26.45ID:RshrFUqL0
>>616
そりゃ末期はヨタヨタの老人兵ばかりだったって言ってるくらい馬鹿げた話だよ

627ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:27.41ID:UimWpyIt0



 誠実さの欠片もなく、笑っている奴がいるよー^

↓ お前の事

603ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:38:56.98ID:RshrFUqL0
>>590
底辺派遣ってこんなこと考えてるのか
そりゃ貧乏だわな


  棺桶に入ってるのは、おまえ


628ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:27.92ID:JuBHdg3+0
お花畑ネトウヨもさすがに目が覚めたろ

629ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:43.12ID:mq/OjV180
高須先生も青山繁晴も簡単に貴方を賭けるとか言ってけど、どーなんだろw

630ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:45.85ID:BUBOBoHc0
棺桶は死んでから入りてえもんだな

631ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:59.02ID:jy1N/jTw0
>>606
敗戦の原因を分析して次は勝てるように活かすならマシだけどな
日本のウヨサヨは負けた原因より戦争の善悪という糞どうでも良いことしか議論しない

632ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:42:59.25ID:xzi00et60
ID変え変えご苦労さん

633ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:43:06.21ID:kxxSTPUW0
>>578
昭和天皇だけに全責任を押し付けて事足れりと思考停止できれば楽だよな。

失われた20年は上皇の責任か?それとも安倍が悪いのか?

634ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:43:11.55ID:tk/45rSb0
>>576
なるほど

635ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:43:35.17ID:GpQpQcXH0
人様の命より大切なものはない
庶民を犠牲にすることも許されない
政治家や幹部が責任をとらないのもありえない

636ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:43:44.05ID:ZX9ScSOP0
>>620
何でソ連中国抑えてた日本の代わりにアメリカが何十年も肩代わりして戦ってるの?

637ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:43:51.65ID:S10yOH0Z0
これ昔ムーみたいな雑誌で知って
あまりの怖さに忘れられなかったけど
それに乗った?乗る予定だった人がまだ生きてるのが
なんか凄まじいね

638ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:44:08.90ID:YeXogLNvO
>>2
あほかテメエ

639ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:44:22.92ID:7sxgdpC50
>>595
元々これぐらいキチガイ気質がある民族なんだから
国民は反権力、反政府ぎみぐらいに教育してブレーキ掛けとかないと危ないんだよなあ
あとなるべく早く天皇制を廃止することな

ネトウヨはその辺が分かってない

640ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:44:30.36ID:RshrFUqL0
>>637
もうちょっとまともな本を読みましょう

641ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:44:41.32ID:gSr/o4me0
>>601
日本の企業の「自己都合の退職勧奨」に通じるよな
責任取りたくないから、本人の意思だったことにする
そして経営トップは神のように君臨し続ける

642ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:44:44.47ID:IKUZKZtO0
謎の超上から目線

643ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:19.75ID:iVLD8qGO0
日本陸海軍が合同戦線で戦ったのは
昭和20年8月17日のソ連軍強襲から始まった占守島の戦いで
陸海合同部隊がカムチャツカ空爆を行ってる

ま、第二次大戦終わって2日目だけどな

644ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:24.05ID:IKUZKZtO0
639は全世界の覇者らしい

645ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:35.58ID:UimWpyIt0





 >>590 完全に、 今の日本国や   クズが笑っとるわ。 おまえだよクズ




646ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:44.07ID:di3ZPfsO0
生き残り=愛国心がない?

647ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:47.58ID:te0RtBJk0
結局イスラムが自分たちの信条守るためには正しいと知る皮肉

648ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:51.38ID:I7VHDOLY0
>>641
ああ…なるほど…そだね…

649ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:56.93ID:4hbDdbNt0
あのね、お前ら英霊に対するスタンス?というのか捉え方も歪み方大きいからね?

聖書を読んでできるだけ世界に時代に通用するものに変えておけよ。

ヨハネによる福音書15章13節
「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」

さあ、勇気を出して土人田吾作から卒業しようじゃないの。
いや?いや。あ、そう。

650ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:45:58.01ID:Ly+BS3hF0
>>617
どの国も戦争が始まれば、真っ先に若者が犠牲になるよ。

651ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:46:09.80ID:zbkHm1fH0
嫌という程、語りは残ってるし、テレビで洗脳番組流してるから
頑張らんでもええよ。

652ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:46:22.23ID:YI4cvwXy0
>>532
ナチスは国家社会主義ドイツ労働者党だからね。
社会主義的に資本家を締めつけてもいたし労働者の福利厚生には気を使ってた。ドイツ力行団は労働者に格安海外旅行を提供してたしフォルクスワーゲンはKdfが企画した国民車だからね。上流階級しか持てない自家用車を労働者に提供しようとしたんだよ。
ヒトラーの敵はユダヤ人金融資本家でありドイツ国民、ドイツ人労働者こそ守るべき対象だった。
国民から搾り取るだけの日本当局とはそもそもの志がちがう。

653ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:46:47.23ID:UimWpyIt0




 >>603  最低のクズが




654ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:46:50.30ID:gSr/o4me0
>>641
ひどい企業のトップは引退後も息子か養子に継がせる

655ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:46:53.05ID:jy1N/jTw0
>>636
朝鮮戦争とベトナム戦争くらいだろ
ソ連は勝手に自滅したし
中国もその内自滅する
むしろ大日本帝国が大東亜共栄圏作る方が
アメリカにとっちゃヤバい

656ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:47:05.90ID:Ly+BS3hF0
>>628
知ってる話。

657ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:47:51.01ID:DAyDHdzK0
>>631
日本国は「どうして第二次世界大戦で負けたのか」って総括を
国として一切やってない。おそらく、自衛隊も、大学教授も
やってない。やってても論文や公文書の形にして国民に提供していない。

山本七平など在野の人間がやってるだけ。

無責任この上ない連中が日本人。何百万人も自国民や敵国民を殺して
その総括をして教訓を見出さないんだから。

658ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:47:56.42ID:q1DJ/T7K0
>>633
バーカ

昭和天皇だけが戦争を止めることができたんだよ

いまごろ地獄の業火で何千万回も焼かれてるわ

659ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:47:59.11ID:dXWOReAb0
生きる事が幸せか、死ぬ事が不幸か、決めるのは本人だと思う。

660ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:02.73ID:GTgkdIov0
>>10
キミみたいな者がいる限り大丈夫だ安心しとけ笑

661ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:03.68ID:/7VQr4b70
>>568
アンカー先の人じゃないけど、お前こそ無責任な戦犯じゃんって思います

662ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:06.32ID:ZX9ScSOP0
>>655
つーか日中露どこが強大になってもアメリカにとってはヤバいのよ
アメリカの考え方が変わらない限りね

663ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:25.28ID:1GAuto5l0
>>631
戦争は悪
じゃ総括とは言えないよなあ
前もアメリカが海軍力で優位になった途端に叩き潰されたんだから

664ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:33.91ID:7sxgdpC50
>>633
日本は元々お上に丸投げ意識が強い
その分お上に従ってきた

お上に従ってきたのにお上が責任とらないのは許されない

そもそも昭和天皇はのうのうと天寿を全うして責任とってねえしなw

665ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:50.57ID:jXfkBZBu0
>>649
反日朝鮮カルトの教義かな
韓国に自称キルストの生まれ変わりが40人いるらしい

666ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:52.93ID:xFJtNIWc0
上官の名前と子孫は?

667ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:48:59.05ID:u5izb1U/0
ヒロヒトをこの人間魚雷に詰め込んで発射すればよかったね

668ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:49:15.65ID:tR5AJG3b0
>>1
戦後、瀬川さんは京都大で学び、西陣でネクタイ製造卸会社を営んだ。

バイタリティがスゲーw

669ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:49:18.20ID:Ly+BS3hF0
>>620
日本は、中国を侵略してないな。国民党軍とは戦ったけど。


アジアを植民地にしてたの欧米だし。

670ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:49:18.88ID:UimWpyIt0



 




 >>1 ドイツ、イタリア、同盟国と共に、 日本帝国海軍は大和を率いて、地中海からイスラエルを制圧し、  大東亜戦争を終結させる目的で造られた。  決戦兵器だった。  これが事実。






671ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:49:19.69ID:k3nwSlKn0
>>595
これが戦前か。

672ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:49:23.37ID:kxxSTPUW0
>>565
そりゃ日本人がゼロ戦や回天に乗って自分の命を懸けて刃向かってくる
民族だと毛唐は思い知ったからだろ。
毛むくじゃらの南蛮人が東南アジア支配でどんなに非道な行いをしたかは
知れたこと。自称戦勝国の朝鮮進駐軍がその片鱗を日本人に見せたけどな。
ソ連もまあ非道だった。情報統制もあってGHQの犯罪は秘匿されたし。

進駐軍は人道的でしたみたいなGHQの洗脳に騙されるなよ。

673ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:49:59.07ID:HyouoZQN0
>>600
いや、元祖であってるぞ
そもそも技術的に隔絶していて設計思想が異なっていても、目的が一緒なら進化の系統の先祖にあたる

馬とか人で運ぶと大変だ、もっと楽に人や物を運びたいな →馬車や人力車→自動車

確実に敵にぶつかる爆弾が欲しい→人力で操作する特攻機→無線誘導特攻機→誘導ミサイル

目的が一緒でそれを解決する手段を変えてるだけなら同系統の発明と言える

674ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:50:05.46ID:Ly+BS3hF0
>>658
戦争をやめたの昭和天皇だろ。

675ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:50:32.54ID:jXfkBZBu0
>>595
だいたい合ってる

676ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:51:09.04ID:hz5D9aUz0
財閥が金儲けの為に戦争するよう仕向けたっていう説もある
だから、アメリカによって財閥は解体させられたが、当時のウマウマを再びってわけで現在も画策している連中がいる

677ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:51:31.49ID:l0GRGBj70
>>633
昭和天皇に戦争責任はないと?

678ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:51:50.73ID:tR5AJG3b0
>>656
志願だから強制じゃないって言い張ってたけど?いつもの都合の悪い事は無かったことか?

679ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:52:22.44ID:S10yOH0Z0
>>595
戦前じゃなくて戦中だよそれ

680ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:52:22.94ID:1kQ4129H0
漫画の読み過ぎ

681ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:52:49.74ID:UimWpyIt0




  >>1 大和は、地中海からイスラエルを制圧する為に、日本国で造られた決戦兵器だった。 これは真実。




682ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:52:58.47ID:1GAuto5l0
>>595
戦前だけど別にこれが悪いわけじゃないだろ

683ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:00.36ID:di3ZPfsO0
>>633
失われた20年の元凶は中曽根
中曽根の蒔いた種を歴代政権が育てた

684ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:08.08ID:u5izb1U/0
いまでもジャップ企業は社員に特攻させるだろ
会社のために死ねみたいな事を平気でやってるキチガイ

ジャップは何をやってもだめだわ

685ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:21.45ID:1GAuto5l0
>>683
小沢でしょ

686ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:23.81ID:U0kd+4HI0
>>1
恥ずかしくないのか

687ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:47.48ID:w58rsBtt0
戦後、のうのうと生きてる上官の家を一軒一軒回って復讐する映画なんて言ったっけ?

688ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:51.52ID:eVC3leKE0
>>565
実際は、ってのはあとから分かったことなんだが大丈夫か?
その当時まともな未来が見に行けるタイムマイシでもあったのか?

欧米列強がアジアやアフリカで好き放題やってきたことを
なぜ日本だけが受けないとその当時言い切れるんだ?

689ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:53.47ID:LrJrAUYo0
天皇の絶対崇拝を強制される気の狂った国が敗戦で崩壊して、本当に良かったと思う。
もう二度と繰り返すことがないよい、憲法9条を守らなければならない。

690ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:54.38ID:l0GRGBj70
>>674
天皇が長野の山奥に逃げ込む時間稼ぎのために何百万人の日本人が死んだのか

691ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:53:55.30ID:tR5AJG3b0
まぁ兵役からすら逃げてる人には耳が痛い話だな

692ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:03.03ID:ZX9ScSOP0
つーかアメリカ独立時のイギリスなんて更に大概やで
世界中敵に回してた

>>677
終戦決定でお釣りが来たのでは
結局は連合国の決断が公式でしょ

693ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:14.64ID:IKUZKZtO0
将自ら突っ込む軍隊って世界の何処でも阿保そのものだと思うよ

694ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:15.04ID:tR5AJG3b0
>>682
国民生活をここまで困窮させておいて自分たちはのうのうと生き残った奴らの子孫が安倍や麻生や鳩山

695ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:30.36ID:Ly+BS3hF0
>>677
昭和天皇は、マッカーサーに対し「私が戦争の責任の全てを負う」という趣旨の発言をしてるよ。
責任逃れして、命乞いする様な事は、していない。

696ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:37.03ID:w9KF3iCq0
日本人は凄いとか
日本民族は優秀だとか
幻想抱いて他国をヘイトするけど
設計段階から搭乗員の死を前提にして
兵器を開発した世界史上唯一の劣等民族は
日本人だけ 日本人しか思いつかない
特攻や原爆投下を追認した天皇を崇め奉り
その子孫を国のシンボルとする異常国家
それさえも疑問に思わない劣等民族ですよ

697ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:37.51ID:FQr2/rI50
やべえ、言ってみたいセリフだわかっけえ

698ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:54:47.15ID:S10yOH0Z0
>>636
アメリカは戦争が商売
日本や北欧フィリピンなんかの軍事費で
貧しい国民を兵士として養ってる

699ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:05.62ID:q1DJ/T7K0
>>674
戦争をやめたんじゃなくて

戦争に負けたんだろ

バーカ

700ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:07.76ID:OvGFvEU60
日露戦争の時は広瀬武夫がみんな生きて帰るんだっていなくなった部下を探しに行ったら
それで手間取って砲弾の直撃にあって死んでしまったというのもあるしな
それくらい部下想いだったか
それで広瀬武夫は最初の日本の軍神にされてしまったわけだけど

701ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:09.72ID:ECm4l82L0
>>650
戦争は若者が犠牲になり
パンデミックは老人が犠牲になる

702ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:19.94ID:tR5AJG3b0
>>687
ゆきゆきて神軍

703ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:24.47ID:YeXogLNvO
戦前の大学生は超エリートだ
それを学徒動員で最前線のビルマに送ったり、
特攻兵器に詰め込んだりキチガイだわ
そんな情況でも理系学生は徴兵免除だった

704ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:29.90ID:1GAuto5l0
>>694
おまえもみんなそうだよ

705ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:33.91ID:Wx+GHSLL0
97歳か。
空想と現実が入り乱れてて、事実なのかもはっきりしないだろ。

706ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:43.45ID:l0GRGBj70
>>682
悪い、とは?
そこまで私を国家に捧げてまで戦争する気合いがあるのかね?

707ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:46.36ID:hBnY5Fp/0
そんな命令したクソ野郎どもの子孫を政治家として持ち上げる平民って笑えるよな
もう「国家」なんて上の1万人くらいによる平民の搾取だよな
まあだからこそ中国みたいなすべてを乗っ取ろうとする国が出てくるわけだ

708ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:49.73ID:gSr/o4me0
>>674
実際、止めることができたのはアノ御方だけだったんだよなあ
もっと早く止めて欲しかった
長崎市民なんか完全な犬死だもんな

709ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:51.26ID:DAyDHdzK0
>>678
マスク着用と同じだろwwww

実質強制なのに形は志願wwwww

ジャップは何も変わってないよ。

710ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:52.05ID:kxxSTPUW0
>>652
軍需物資の増産のために労働者保護や女性の社会進出が進んだのは
皮肉なことに戦時中なんだぜ。日本の労働者や女性の地位向上は
戦争で進んだ。国民皆保険や年金制度なんかも戦時中に整備された。
国民を搾取するだけとか言うのは勉強不足。

711ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:55:57.39ID:UimWpyIt0




 >>1 5口径46cm3連装砲塔, 三基。  これは、地中海から、イスラエルを制圧する目的で造られた。





712ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:01.18ID:ZX9ScSOP0
>>698
結局イビツなんだよなあ
ここに来てリーダシップが無くなってるのもローマやイギリスの末期かも知れないね

713ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:05.24ID:Ly+BS3hF0
>>690
その間、他の日本国民の疎開はストップしてたのか?

714ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:11.35ID:w9KF3iCq0
>>695
朝からアホが湧いているな
占領政策に天皇を最大限利用したGHQ
利用した側が天皇を悪く言うメリットはゼロだろ
ホント アホな思考回路

715ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:14.05ID:EHAYeZFF0
士官学校出て陸大や海軍大出て 陸軍省や参謀本部、海軍省や軍令部に詰めてるだけの
軍人官僚は立案して命令を出すだけ。実行するのは末端の徴兵された兵士。
国の安全を保障しますからこれだけの予算を下さいと予算請求しておきながら
その国民を犠牲しながらのお粗末な作戦!
サイパン島が陥落した44年の7月時点で西太平洋の制海権がないんだからさっさと降伏しておけよ。
軍需大臣だった岸信介も海上輸送の安全が確保できんなら物動計画が立てられんと東条に言ったるんだからな。

716ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:14.51ID:te0RtBJk0
アメリカは戦争はじまる30年も前から日本とそのまわりを調べ尽くして戦争に持ち込む策をうち続けたわけで
それを今の刷り込まれた植民地がうんたらかんたらみたいな薄っぺらい倫理観で語るのは無意味やな
世界中が植民地に奴隷いたんだから
あとは特攻隊かわいそう若者の貴重な命がーって方には
今はドローンあるから大丈夫と

戦争に倫理観やら正義なんて無意味やな

717ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:21.72ID:jXfkBZBu0
>>701
今若い女性が自殺しとるやん

718ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:22.41ID:HyouoZQN0
>>589
現代でも各国の軍隊、自衛隊以外にはあるが、上官に逆らうのは最も重い罪になる。軍法会議にかけられ最悪死刑。
それはまだ手続きに則ってる方で、
普通は現場判断で士官にその場で軍法違反、反逆罪として処刑される

自衛隊には軍法がないので、隊員の良心だけで規律の維持を保ってる

なお、士官が拳銃だけしか持ってないのは楽する為じゃない。
その拳銃は軍法違反をした部下を処刑するためにある

719ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:31.20ID:l0GRGBj70
>>685
小沢は国家元首に一度もなってないんだが

720ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:34.14ID:hz5D9aUz0
>>689
日本会議が目の敵にする憲法9条

721ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:37.34ID:LrJrAUYo0
昭和天皇なんてさっさと殺してしまって、皇室を廃止すべきだったんだよ。

722ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:56:54.86ID:49nMKl2T0
>>3
ネトウヨはネットで国士気取ってるだけの
陰キャのキモいヲタクだからこんなのに乗るって知ったら
逃げるよ、ブヒブヒ言いながらw

723ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:01.08ID:QFR4010j0
>>275
原爆投下とか東京大空襲とかあったじゃん

724ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:04.20ID:hBnY5Fp/0
そんな戦争経験者が投票してきたのが 上官のご子息たちである自民党員という笑える話
すべてはギャグだよ。戦争も

725ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:17.19ID:DAyDHdzK0
>>674
「内閣で結論出ないから」とご聖断をお願いしたのは内閣総理大臣。
内閣がもっと早く投げるべきだった。馬鹿東条と馬鹿近衛よ。

726ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:21.51ID:JawlNc2W0
>>717
自殺と強要された特攻隊は別物だと思うけど

727ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:43.75ID:tR5AJG3b0
>>695
マッカーサー回顧録のその発言は捏造なんだがw

で、開戦も終戦も天皇の詔勅によって発布された上にポツダム宣言受諾は天皇制の維持のために遅れて犠牲者を増やしたんだが、それでも戦争責任は無いと言い切れるのか?

728ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:45.89ID:WxET781J0
昨日の中曽根の葬儀で現代の学徒動員の命令が出たんだが
拒否した大学が多くてホッとしたw

729ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:50.08ID:Ly+BS3hF0
>>699
戦争をやめたの昭和天皇だな。

730ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:57:50.32ID:HyouoZQN0
>>684
そんな嫌いならさっさと日本語使うのやめて祖国に帰ればいいのに。
棄民が偉そうな口叩くな

731ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:03.92ID:l0GRGBj70
>>688
当時から欧米列強国では、捕虜は国際法に基づき、手厚く保護されていたのは当時の軍部も知っている
だから第一次大戦や日清日露でも日本も欧米に倣い、捕虜は手厚く保護した

732ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:04.67ID:eVC3leKE0
>>565
そもそもそのまともな扱いってのも
徹底的な戦後補償っていう搾取と
当時の一部の軍上層部や政治家や外交官らが必死に戦後処理あたったおかげで
一方的な破壊を免れただけで
欧米が率先して日本だけを特別扱いしたわけじゃないだろ
何が日本人だけが残虐だっただ
バカも休み休み言え

733ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:18.77ID:YI4cvwXy0
寺内寿一は親子で元帥になったがゴーストップ事件の張本人。
軍部増長の黒幕。
永井荷風の同級生でもあり学生時代の永井荷風を軟派として殴ってる。
で自分自身は戦争中に前線に愛人の赤坂の芸者を連れ込んでる。
権力者なんて自分勝手なもんだよ。
こんな連中のためにひどい目にあった兵隊さんは気の毒だ。
俺の母は長野空襲でグラマンに銃撃されてる。
あと少しで俺はいなかった。

734ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:23.04ID:gSr/o4me0
実の息子の誕生日を選んで東條を吊るしてるあたり、そうだよな

735ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:29.56ID:4hbDdbNt0
>>684
そう、15年前はハチの巣にされたお前さんのそんな投稿も今では悠然と飛行できるんだ。
日本民族、やっと、やっとだよほんと。
少しずつ目が見えるようになってきたんだ。

736ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:34.01ID:jXfkBZBu0
>>726
パンデミックにかけてるやん
どういう国語力なのか

737ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:34.93ID:5kfmRdAC0
戦争と言う手段は、世界各国が持つけど
現代の日本は禁止されている

例えば泥棒が家に来ても無抵抗であれと言う事

738ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:38.77ID:1GAuto5l0
>>706
良いも悪いもないよ
今だってリサイクルとかしてるし
戦争するつもりなの?

739ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:58:52.67ID:q1DJ/T7K0
>>729
戦争に負けて無条件降伏しただけだ

バカウヨw

740ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:59:12.27ID:te0RtBJk0
>>708
その思考自体が危険なんかもな
降伏が最上級な手段だったと刷り込まれた
まあ、仕方ないが確かに敗戦しているし

741ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:59:14.30ID:w9KF3iCq0
>>721
マッカーサーが利用する価値を見つけたからだよ
天皇を利用して日本人をコントロールする
戦争責任者が国の象徴という異常国家のまま

742ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:59:42.32ID:1GAuto5l0
>>719
元首にならなくても国政に口出てただろ

743ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:59:42.75ID:UimWpyIt0
>>721
大正天皇が、自ら皇室の解体を行おうとして、旧幕藩体制派の刃に倒れた。

744ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 09:59:58.75ID:GGnm8EXC0
>>709
は?

マスクしないのは別に罰則ないけど
軍隊で上官から、「お前を特攻隊に配属する」と命令されて
それを拒んだら、命令不服従で軍法会議→銃殺刑だぞ

745ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:00:05.72ID:eVC3leKE0
>>731
誰が捕虜の話をしてんだよ
パヨクはやっぱり足りないな

746ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:00:07.14ID:p9Dyaqha0
いつの時代も犠牲になるのは若者ばかり
ジジイどもは安全圏から精神論をたれるだけ
しかも、良い奴が先に死に、クソみたいな奴が生き残る
そのため、生き残ったクソが上官となり、また若者が死地に出される
以下ループ

5CHみてるとその傾向はまるで変わっていないことがよくわかる

747ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:00:16.01ID:IKe6orLb0
>>718

自衛隊法があるだろw

まぁ敵前逃亡でも懲役で済むけどねw

748ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:00:45.92ID:ZX9ScSOP0
玉が残ってるのに無条件は無いな
決定なければ本土決戦だろうし
原爆を1000発打ち込めば別だが
それでも誰か生きてるだろ

749ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:01:03.11ID:IKUZKZtO0
ジジイもかつては若者だったんで、いかにその当該時代をゆるふわで過ごせたかって話でしかないね

750ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:01:12.64ID:YI4cvwXy0
>>690
俺の実家は松代だけど終戦2日前の8月13日の長野空襲で家の横に爆弾が落ちて母もグラマンに銃撃されてる。
紙一重で俺はいなかった。

751ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:01:24.29ID:Ly+BS3hF0
>>727
「私が戦争の責任の全てを負う」って事でしょ。

結果、日本は負けた訳だけど、逆に戦争に負けた事のない国はあるの?

752ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:01:49.41ID:WxZYIeQa0
>>744
いや、軍法会議にかけられて銃殺刑でさくっと殺してもらえるならまだいいけど、
実際には見せしめのためにリンチして拷問の上殺された

753ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:05.66ID:IKUZKZtO0
ジジイは産まれた時からジジイで保育園幼稚園で盆栽やって遊ぶとかないからね

754ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:12.19ID:l0GRGBj70
>>713
クソレスだな

天皇が、山奥に洞窟掘って逃げ込むための時間稼ぎとして、沖縄や日本の主要都市を廃墟にさせたんだよ

755ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:12.65ID:0og2Wdnm0
>>5
ああ、いかれてる。
事あらば、いかれる国民だと
思われてた方が良いよ。
ただ特攻はテロ行為とは違うよ。

756ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:20.42ID:q1DJ/T7K0
まだ日本人としての矜持があったなら

昭和天皇は自害すべきだった

のうのうと天寿をまっとうした戦争犯罪人

757ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:24.02ID:mM+45p6P0
>>473
死ぬ奴が悪いって
攻撃してるのばっかりだしな
5chねら。

国民性は、今も
あまり変わっていないと思う。

758ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:31.62ID:1GAuto5l0
>>727
捏造というか、日本側からは何も出てない
昭和天皇は墓まで持っていった
マッカーサーの軽薄さが滑稽だわ

759ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:31.76ID:7sxgdpC50
>>718
あ。じゃあぶん殴らずに即ソイツ殺すわ
言うこと聞いても死ぬ
逆らっても死ぬ
じゃあせめて引き分けに持ってかないとなw

760ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:02:43.90ID:wRfv3NRy0
>>595
ジャップは世界一醜くそして狂ってる
来世はジャップとゴキブリだけには生まれ変わりたくない

761ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:03:32.87ID:gSr/o4me0
>>741
あれだけの若者が万歳しながら散華したというのに
利用されてでも生きながらえたかったのか
利用されてることに気づけなかったのか

762ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:03:47.91ID:tR5AJG3b0
>>751
だからお前がドヤ顔で出したマッカーサー回顧録の昭和天皇の発言はとっくの昔に捏造だってバレてるんだよw

負けた事とかそういう話じゃなくて、国家元首に戦争責任があるかどうかだろ?
でヒトラーもムッソリーニも死んだが昭和天皇は?

763ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:06.97ID:IKUZKZtO0
いつの時代も若者が犠牲になるとかいうけど
年寄りはヨボヨボしてるから動けねーよってだけ
今の年寄りならお元気なの多いから動いてもらえばいいんじゃね

764ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:09.96ID:l0GRGBj70
>>729
当時の国家元首であり戦争責任者だからな

なぜもっと早くしなかったのか、遅くとも硫黄島が落とされた時点で護衛戦闘機付きのB29による本土空襲が来るのはわかってたはずだが

765ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:11.16ID:pJ3RwNXc0
これが貴様たちの棺桶だ!
バカバカバーカ

766ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:11.27ID:5kfmRdAC0
>>748
占領するには、少数で大勢を支配しなければならないので
傀儡者に間接統治させる方が簡単

767ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:22.11ID:L9US/tYQ0
>>744
軍法会議が行われたという記録だしてみ?

768ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:28.58ID:/7VQr4b70
>>729
「戦争をやめたの昭和天皇」教の信者かw

769ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:32.60ID:DPQ3g2Ef0
>>708
7月末のポツダム宣言来た時に決断できたろ。でも
天皇家存続の保障がなかったらね。8月何日かに裏情報
でそれが可能だということを知ってご聖断。

770ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:33.17ID:w6fZnpHn0
>>739
それ考えると日本はスゲーな

朝鮮なんて戦いもしないで日本に無条件幸福で
男は奴隷女は売春婦だもんな
お前の女先祖は全部売春婦で男の先祖は全部奴隷
そりゃ在日韓国人が名乗れないよな

771ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:34.40ID:8yC7hTyK0
自国の兵役からすら逃げてる人達に指差される筋合い無い話でしょ

772ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:35.68ID:mVqwe2Dg0
戦前も庶民は虫けらのように扱われていたのか
上級国民様の庶民に対する虫けら扱いは日本の伝統だな

773ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:04:50.43ID:1GAuto5l0
>>764
国政の責任者は総理大臣だけどね

774ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:05:13.84ID:ecOfME9x0
人を殺し合う戦争の時代だから、現代の価値観を当てはめてどうこう言えない
しかも戦争に勝ったか負けたかで意味も変わる
例えば戦争に勝ってたらこれが美談になるんだよ
ただし、戦争体験者の貴重な証言としては価値があると思う

775ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:05:16.07ID:Ly+BS3hF0
>>754
時間稼ぎの解釈は後付けだろ。

日本軍は、沖縄戦に対して大和とか総力を投入してたし。

776ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:05:24.69ID:EnMnO/c90
体育会系の教育受けた人間はこれに逆らえない気持ちわかるだろうな

777ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:05:47.80ID:mVqwe2Dg0
庶民には特攻させて上級国民様は天寿を全うとか今も変わらない日本の伝統文化

778ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:05:52.91ID:l0GRGBj70
>>732
笑わせんな、戦前の日本は、連合国によって一方的に破壊されただろ
唯一残ったのが天皇制だ

779ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:06:24.94ID:kxxSTPUW0
>>676
進駐軍による財閥解体は日本が二度と工業国としてアメリカに逆らわないようにするための
弱体化工作。資本の集中と効率的運用には財閥が一番いいからな。

確かにアメリカの兵器産業系の財閥には戦争が起きたほうがいいし、アメリカは
軍民官の「戦争による経済振興」を国策の柱に据えて未だにその構造から抜けきれないが
太平洋戦争の遠因を考えれば満州利権を欲しがったアメリカの財閥の米政府への
圧力もあったんじゃないのか。

兵器産業ではない財閥は世界が平和で自由貿易と市場があったほうがいい。
今でも日本の財界は中韓と事を荒げずに友好関係をって言ってるだろ。

780ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:06:32.80ID:CNUdr6ig0
これも悲惨な歴史なのに神風特攻隊ほど知られてない。山口広島あたりに旅行に行った際には大津島の回天記念館に行くことをお勧めする。

781ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:06:34.48ID:L9US/tYQ0
>>762
>>764
ww1のあと、ドイツ皇帝も罪を問われてない。

782ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:06:42.45ID:u5izb1U/0
やっぱり薩長みたいな日本社会最底辺の下賤な連中と
下賤な関東人が組んだ結果がこれ

本来の畿内を中心とした大和国家はここまで非道ではないよ

783ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:06.28ID:q1DJ/T7K0
>>762
昭和天皇だけが敗戦の責任を取らないばかりか

のうのうと天寿をまっとうしたんだよなあ

784ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:08.31ID:UmIR6v2h0
左翼社会主義は平気で人を殺すからな
それも自軍の兵士を
無駄な突撃をさせたり、兵士が死ぬのをなんとも思ってない
それは自国民に対しても同じ
そして自国以外の人間も平気で殺す
そういう思想、社会主義の理想なんて嘘だからな
そしてこういう宣伝で日本軍を恐怖の対象に変えて、軍隊を否定させて
日本から軍事力を喪失するように誘導してるという
ずっとコレだからな

785ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:09.71ID:pJ3RwNXc0
>>776
神社と国家神道がわからない抜け作が
教育を受けてるわけがねえw

786ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:12.40ID:gSr/o4me0
私は反対してました、平和主義者です
だったら、もっと早く降伏してくれよ・・・
あの白馬に乗った凛々しい姿も、強制されてやらされていた、わたしはピエロでした、とでも言うのかよ・・・

787ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:28.45ID:l0GRGBj70
>>737
もうそのポッと出のお子様ウヨちゃんはいいよ
憲法9条は戦争は否定してるが、自衛権は保有してると最高裁で決着してる

788ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:36.06ID:tR5AJG3b0
>>779
軍需産業そのものの三菱が思いっきり生き残ってるが?

789ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:50.25ID:JawlNc2W0
>>764
>なぜもっと早くしなかったのか

昭和天皇は一撃講和を信じたから
沖縄や本土で米兵に多数の死人が出れば
日露戦争のように日本に有利な条件で講和できると楽観視していた

結果はあまりにも悲惨だけどな

790ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:50.99ID:ZX9ScSOP0
>>766
だったらそれまでと変わらんな
大和朝廷最強やな

791ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:07:53.05ID:7sxgdpC50
>>737
自衛隊あるから家に来た奴は殺していい
他所の家に泥棒に行くことを禁じた立派な国だよ日本は

792ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:01.78ID:q1DJ/T7K0
>>770
憧れの朝鮮のことは忘れろよ

バカウヨ

日本のことを考えなさい

793ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:12.85ID:kzCRbl5k0
人を人として扱わない儒教社会には絶対に戻してはいけない

794ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:19.99ID:l0GRGBj70
>>742
時の総理の名の下に行われたなら、そいつの責任

795ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:39.74ID:Ly+BS3hF0
>>762
お前の中では勝った国は元首をコロすのはデフォだけど、明らかに間違いだろ。

お前は、コロしたくて仕方ない様だが。

796ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:49.92ID:pJ3RwNXc0
玉音放送まで
カミカゼがーいうとったと思うでwww

797ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:58.84ID:chjJZ9iD0
手段と目的が入れ替わりやすいのが日本の悪習なんだろうな

798ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:08:59.81ID:DAyDHdzK0
>>756
天皇ってのはお公家さんみたいなもんだから、武士みたいに腹は切らないよw
そもそも内閣が持ってきた話を裁可するだけの存在だし、対米開戦前、対米戦争中、
いずれも昭和天皇は個人としてできるだけのことはやった印象。

ご聖断ができたのは個人的な付き合いの深かった鈴木貫太郎のお膳立てがあったから。

所詮40そこそこのひよっこが昭和天皇なんだよ。

799ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:06.56ID:0JRBfrSS0
>>756
天皇個人は戦争に反対だったろ

800百鬼夜行2020/10/18(日) 10:09:13.89ID:qRy8Rn+E0
貴様の棺桶だと言われて、はいそうですかと思わんだろ。

801ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:16.98ID:7ngUzwes0
>>10
ナチスのしたことなんて長い歴史の中で見れば割と平凡だろ

802ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:19.15ID:+jhCBQ6e0
このスレの書き込みはウソだらけ

803ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:34.20ID:0JRBfrSS0
>>797
それ猿ってこと

804ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:36.86ID:EnMnO/c90
今は上級様が日本国民につっこんでるのに

805ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:36.91ID:w9KF3iCq0
>>761
天皇家の歴史はいつの時代でも
時の最高権力者におもねり
皇室の継続のみを最優先してきました
貴族であったり武将であったり
明治政府であったり GHQであったり
そして今は形の上では国民です
被災者慰問はその分かりやすい例です

806ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:42.77ID:q1DJ/T7K0
なぜいまも日本組織のトップは責任を取らないのか

天皇を殺さなかったからだろうなあ

807ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:54.52ID:0JRBfrSS0
>>802
ウソ書くなよ猿w

808ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:09:55.26ID:EeRZCbjo0
>>203
使われてるよ

809ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:16.20ID:chjJZ9iD0
>>784
むしろかつての日本が社会主義だったんじゃないの?

810ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:25.41ID:tR5AJG3b0
>>737
自衛権は否定してないので泥棒が来たら撃退できる
そもそも泥棒でDV親父だった奴に泥棒をやめさせる為のルールが9条であって日本国民を日本政府の暴走から守るための物

811ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:38.46ID:w6fZnpHn0
>>792
在日韓国人は日本にいるから日本の事だぞ?
さっさと帰って在日韓国人って存在を日本から無くしてくれよ
今日帰ったらどうだ?

812ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:40.80ID:ecOfME9x0
>>791
竹島奪還と尖閣周辺の中国船沈めても国際的に何の問題もないのにな

813ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:45.85ID:PCvWurVZ0
この長女ってのは、学校で子供たちを「日帝が〜」とか「日本軍国主義の復活が〜」とか
洗脳していそうだな…笑

814ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:51.51ID:+jhCBQ6e0
>>807
おまえみたいなキチガイ猿が日本に不要

815ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:54.68ID:wMmlNE1y0
>>774
確かにルメイなんて負けてたら鬼畜代表として名を残しただろ

816ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:10:57.40ID:0JRBfrSS0
>>806
組織が目的合理的じゃ無いから

817高篠念仏衆さん2020/10/18(日) 10:10:58.13ID:lOgEDisx0
https://youtu.be/h3LNi-aPXuc
🇸🇪👨🎤ららら〜

818ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:11:25.27ID:0JRBfrSS0
>>814
いいから糞食って死ねよキチガイの猿w

819ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:11:25.79ID:4hbDdbNt0
お前らw
マッカーサー&GHQの理解というか捉え方も浅いねえ。
彼らの立場に立ってごらんよ。
当時の日本民族はどのように映っただろうか。

キリスト教精神のアメさんでも、愚妹な日本民族の犬歯は丸く削りますってば。

あのね、戦前からの既得利権のお上は、教科書を作る側だけれども?
お前らにどんなバイアスかけたいのか考えてごらん。
いい?
マッカーサー&GHQの悪玉説。(ここは関さんのボイスチェンジャーで再生)
騙されるなよ?

820ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:11:28.80ID:/7VQr4b70
>>778
一番いらないものを残したんだよな

821ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:11:29.87ID:5kfmRdAC0
>>787
結果論で語られても
民族自決の権利を侵害しといて
負けたらハイやめますと言うのもおかしなな話
強姦魔が捕まったら去勢されましたみたいな話

822ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:11:41.14ID:gSr/o4me0
>>799
政治家「秘書が勝手にやったこと」
社長「私はお飾り。現場のことは知らない」

823ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:11:43.44ID:hz5D9aUz0
>>756
今でこそニコニコ手を振ってるだけだが、当時は絶大な権力と財産で貴族階級のトップに君臨してた存在だからな

824ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:00.89ID:gTnKkXVY0
>>6
バーカ!特攻は統率の外道だ。
こんな戦術は戦術でも何でもない。

825ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:04.35ID:q1DJ/T7K0
>>811
日本がピンチのときあなたはどうしますか?

ネトウヨ「韓国のことを考えてアニメみて寝ます」

826ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:06.44ID:mVqwe2Dg0
日本にはノブレスオブリージュがないからな
上級国民様は安全なところから庶民に命令して戦線が迫ってきたら真っ先に逃げるのが得意

827ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:30.91ID:+jhCBQ6e0
>>818
今すぐにでも死ね、カタワ知恵遅れ

828ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:42.18ID:1GAuto5l0
>>794
責任なんて何も無いんだからどうとでもいえる話だな

829トヨタ自動車 田原工場 保全課 渋谷2020/10/18(日) 10:12:46.12ID:DI2ukW+F0
天皇陛下ばんざーいと叫んで鬼畜米に突進して被害を与えることなく無様に死んでいったハタチ前後の若者達WWW
マヌケだなWWW

830ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:47.76ID:T3t/L1dd0
>>731
手厚くする必要は微塵も無いけどな。自国の兵士と同じように扱えば良いだけ。これが国際法での捕虜の扱い
面倒なら捕虜として取らずに殺してしまえ。これが欧米流。捕虜になるなら最後まで戦え。キチガイ流だか結果は大した違いは無い

831ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:12:50.27ID:yl88C++n0
回天がプリウスの先祖だったのか

832ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:04.08ID:/35HOkF+0
>>75
当時の天皇からしたら当然だよな
天皇は国と多数の臣民を守るために一部の臣民を使う

833ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:06.87ID:0JRBfrSS0
>>826
いやあるよ

834ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:09.37ID:VaSWDuN30
政治家とク.ソ上司ぶっ殺.しとこう

835ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:13.57ID:IKUZKZtO0
とりあえず人格攻撃になっちゃいますがマッカーサーってお方はちょっとアレでしたよね

836ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:42.95ID:sgNmjtHo0
インパール作戦で死んだ人よりいいと思う

837ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:47.52ID:LrJrAUYo0
>>799
作戦の細部に口出しして、米英にギャフンと言わせて有利な講和条件で降伏とか、鼻息を荒くしていたから、そんな言い訳は通用しないだろ。
飯塚と比較にならない極悪戦争犯罪人で、100回八つ裂きにしても足りない。

838ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:13:49.96ID:0JRBfrSS0
>>827
いいから今直ぐ糞食って死ねよカタワの猿w

839ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:14:10.71ID:l0GRGBj70
>>775
大和は単純に、大本営のメンツのために大和を沈める場所として選ばれただけ
誰も、本気で沖縄島までたどり着けると思っていない

840ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:14:14.69ID:q1DJ/T7K0
いまからでも遅くないよ

昭和天皇は戦争犯罪人として処刑すべき

地獄の業火で何千万回もも焼かれてる

841ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:14:33.72ID:yl88C++n0
パヨクが面白いのは上級擁護するところw

842ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:14:49.76ID:FgyS6Smu0
上官が、前任者が大枚はたいて育てた人材を使い捨てにするのは、日本の伝統。
人工ボーナスがなくなると成り立たない。

843ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:14:56.34ID:ecOfME9x0
>>818
糞食いは世界に誇る韓国の文化だぞ
罵る言葉に使うなよ、韓国バカにし過ぎ

844ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:01.14ID:DAyDHdzK0
>>831
回天は故障しても無関係の第三者は巻き込まなかったよw

845ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:04.91ID:gSr/o4me0
>>829
ほんとね・・・
負けたら、「私は戦争に反対していた」だもんね・・・
浮かばれないよ

846ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:05.65ID:0JRBfrSS0
>>822
昭和天皇は個人的には戦争反対だった
歴史的事実

847ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:14.28ID:Kt/bznz20
>>1
戦果が上がるなら、まだしも
戦果ゼロのオンボロ兵器で死んで来いって
まさに犬死なんだよな

848ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:30.82ID:wn1eky930
>「これが貴様たちの棺桶だ」
この言い回しかっこいい

849ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:32.79ID:0JRBfrSS0
>>843
いいから糞食って死ねよキチガイの猿w

850ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:47.77ID:MYWdJmA20
戦争経験者、特に前線あたりにいた人等が左翼的思想になるのは
無理がない、保守を言ってるものは前線とは無縁の人等が多いと
わしは思う、困った世の中じゃ

851ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:15:59.86ID:DPQ3g2Ef0
>>774
第一次大戦でこりて、植民地獲得戦争やめましょう、
の時代だわ。でも、今も人殺しの戦争やってんだから
変わらない。ウヨの中では民族差別も相変わらずだし。

852ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:10.05ID:mVqwe2Dg0
>>833
ないよ
命から金まで搾取するのが当たり前と思っている

853ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:16.54ID:DAyDHdzK0
>>839
大和ホテルと揶揄されてたから、死に場所を与えてもらった感はあるw
レイテ沖海戦で突入してれば良かったんだ。

854ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:17.88ID:0JRBfrSS0
>>845
それは日本人がみんな言ったことだが

855ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:27.49ID:+jhCBQ6e0
>>838
日本語がわからんのか?オウム返ししかできないカタワ
この世から今すぐ消えろと言ってるのだ

856ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:28.10ID:1GAuto5l0
>>850
人それぞれでしょ

857ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:45.95ID:gSr/o4me0
>>846
敗戦後の弟の根回し工作じゃなくて?

858ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:16:55.52ID:Ly+BS3hF0
>>839
客観性のない、悪意に満ちた文章だな。

当時の総力を投入した先が沖縄だよ。

859 【滑ってないもん】 !dama2020/10/18(日) 10:16:58.43ID:vq1VIh/Y0
鬼ヒゲかよ

860ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:17:00.35ID:IKUZKZtO0
ウヨパヨとか言ってる時点でもう差別始まってると思うのよ

861ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:17:15.14ID:GNgsU+CF0
アメリカ
貴重なパイロットを救うために
戦闘地域でも救難機を飛ばして不時着から救出
隠密行動中でも危険を承知で空母をライトで照らして着艦させる
結果的に失敗経験積んだパイロットが皆に伝授して
戦闘能力が上がる

日本
パイロットは死ぬ覚悟でやれ、救難機なんて出さない
結果、新米パイロットだけとなり、米軍機のカモに

862ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:17:43.81ID:kxxSTPUW0
>>756
天皇は無答責。

明治憲法下でも天皇の統治権は内閣が輔弼し最終責任を負う。
統帥権に縛りが無く最終責任の所在が不明確なのは国民が
統帥権の明確化を望み憲法改正しなかった過失がある。
これは憲法9条にもいえる永遠の課題。

事実、陸軍大臣の阿南惟幾は自決し、これによって陸軍のクーデター計画は
頓挫して日本が最悪の結末を迎えることは回避されたし、以後日本の戦場は
東京裁判での法廷闘争になった。

863ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:18:17.07ID:l0GRGBj70
>>841
気が合うね、俺はウヨじゃないけど、一緒に上級叩こうぜ

864ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:18:31.94ID:qAXQ5YCs0
こんな事言われたら上官ぶん殴って強引に上官を入れたるわ
アホちゃうか

865ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:18:42.95ID:DPQ3g2Ef0
>>846
太平洋戦争では前半は軍幹部呼んで作戦に口出して
いたよ。結構な軍オタだわ。

866ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:18:44.54ID:0JRBfrSS0
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノ読んで
股間を膨らませて熱狂して
戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって
戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので
米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ

だいたい今ここでもそうだろ?


867トヨタ自動車 田原工場 保全課 渋谷2020/10/18(日) 10:18:50.56ID:DI2ukW+F0
>>846
しかし断固NOと言えなかったヘタレ天皇陛下

868ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:19:01.66ID:tR5AJG3b0
>>830
嘘つけ、第二次大戦中ドイツの捕虜になった米兵捕虜の死亡率1.2%
日本の捕虜になった死亡率38%だ

日本軍は捕虜虐待やりまくってた

869ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:19:29.25ID:LrJrAUYo0
>>846
反対なら焼身自殺でもして臣下に抗議すればよかったのに。
戦後の動画見ても頭弱そうで何か抜けている感じがするから、軽い知的障害だと個人的に思っている。

870ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:19:31.25ID:0JRBfrSS0
>>867

ほら見ろ

871ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:19:48.39ID:1GAuto5l0
>>862
憲法もプログラムみたいなもんでエラーを修正できないとかおかしいよね

872ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:19:49.81ID:EeRZCbjo0
普通の潜水艦に載せて出撃
敵発見、浮上、回天に乗り込み
切り離し、回天単独で敵の針路計測
発進、そのまま衝突予測時間まで待機し当たってなかったらやり直し

当たるかボケwww
母艦の潜水艦が潜航したまま近づいて
4発放射状に魚雷発射x2の方がよほど当たるわwww

飛行機のように見ながら操縦するならともかく(それでも徹甲弾じゃないからほぼ意味なし)
予測進路に一直線だから人が乗る意味がない

873ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:20:59.26ID:gSr/o4me0
>>861
特攻も後期は練習機の複葉機や白菊だもんな
航空兵をゴミみたいな扱い
それで、産めよ増やせよだもんな
今の日本に通じるよ・・・

874ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:20:59.82ID:2MnpRDS00
>>1
本土決戦を舐めたらいかんよ
一億総玉砕総棺桶

875ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:21:15.76ID:l0GRGBj70
>>829
バンザイ突撃

>自動火器や火砲の充実したアメリカ軍に対し、武器弾薬の欠乏した日本軍が突撃によって勝利した事例は無い。

彼らは捕虜となって米軍に情報取られることを恐れた軍部が、玉砕を命じて犬死させた

876ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:21:22.24ID:jXfkBZBu0
何かとウヨサヨ言うアホおるけど
共産主義を目指してた左翼や新左翼は1970年に入り日本が豊かになってきて
別物かも知れんが我らの思い達成されたとしてほぼ消滅してる
それでも残ったのが内ゲバ続けたヤクザどもで
ヨド号とか浅間山荘とか迷惑ばかりのマイノリティの産物でしかない

877ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:21:24.68ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノ読んで
股間を膨らませて熱狂して

開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが言って

戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって

兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて

戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので

米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ




 

878ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:21:41.16ID:mVqwe2Dg0
天皇とか勲章ぶら下げた軍服着て自ら馬に乗って大将面していた映像があるけどな

879ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:21:48.89ID:rhXORJmL0
激動の昭和の時代に回天や桜花で出撃した若い搭乗員が数多く逝った。
太平の令和の時代に回春マッサージで数多く逝った。

戦争で命を落とした多くの若者に回春マッサージを味わって欲しかった。
黙祷

880ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:21:52.17ID:tR5AJG3b0
>>835
朝鮮戦争で原爆使うとしたり大統領選出ようとしたりな

881ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:22:21.79ID:sgNmjtHo0
お前らみたいなのがみんな戦争で逝けばよかったのにな

882ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:22:32.53ID:kxxSTPUW0
>>822
昭和天皇が一度として戦争しろなんて言って事は無いぞ。
天皇は日本国という会社の法人格にしか過ぎないわ。
会社法人は血の通った人間じゃないだろ。天皇は現人神なんだよ人間じゃない。
最終責任は輔弼する内閣(会社で言えば社長)が取るし、統帥権は軍務大臣が
取るのが筋。

883ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:22:41.24ID:4hbDdbNt0
>>824
そう、戦術としてはダメなんだけどね。
英霊のひとりひとりについてはヨハネによる福音書でキリスト様が教えられたように考えるわけだ。
この国の歴史観は難しいの。
原爆も。

884ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:22:44.29ID:1GAuto5l0
>>878
そら大元帥だものそれくらいするでしょ

885ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:22:59.48ID:7csUu2nr0
この手の証言を一方的に信じていい物なのか
それを言ってたからって載せるのもどうなんでしょ?

886ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:23:04.26ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノ読んで
股間を膨らませて熱狂して


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

887ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:23:22.52ID:tR5AJG3b0
>>871
できるだろ

888ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:23:41.34ID:/7VQr4b70
>>854
一番の戦犯の昭和天皇まで戦争反対の平和主義者になってしまうんだもんなw
そんな与太話を信じてるバカ右翼にも呆れてしまうがw

889ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:23:59.45ID:IKUZKZtO0
証言つーなら事実確認ちゃんとしてから「証言」って言う風習になれたらいいね

890ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:24:14.08ID:eOMJ4dKp0
>>1
相変わらず、反日パヨの印象操作が酷い


特攻は志願制という大原則を書いていない時点でアウト

ほぼ強制だった?適当なこと言ってんなよwww
嫌々ヤらせたら、部下に殺されるだろ
常識で考えろ、糞馬鹿共


これじゃ、志願して家族のために覚悟を決めて死んでいったご先祖様が
『国の命令で無理やり行かされた』と言っているのと同じ。故人を嘘で侮辱するものだ。

京都新聞社
『ウリ達は、瀬川清の言ったことを書いただけニダ!文句は瀬川にいえニダ!
志願制?ウリ達には報道しない自由があるニダ!』

瀬川清
『老人は暇でしょうがないけど、パヨ新聞の喜ぶことを書くとチヤホヤされて嬉しいニダ!
もう、同期の生き残りはほぼ居ないから、デタラメをテレビ・新聞で堂々と書いても誰も文句言わないから言いたい放題ニダ!』

891ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:24:20.48ID:DPQ3g2Ef0
>>862
憲法には内閣が責任もつなんて書いてない。改正は
勅令がでないと始まらないよ。

892ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:24:30.01ID:1GAuto5l0
>>887
出来るんだけどしたらダメって凝り固まってる人たちがいるんだよw

893ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:24:31.44ID:EeRZCbjo0
>>875
捕虜になったときの心得を教えてないのがあかん
飯食ってふんぞり返っとけって話で

894ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:24:41.38ID:IKUZKZtO0
今だとノーチェックで「証言」書けてしまうからね

895ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:24:44.56ID:lu5095jb0
>>839
実は沖縄まで行かせる手筈だったが、手違いで沈めてしまった。
インゴット満載してたもんでね

896ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:25:08.64ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

897ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:25:14.44ID:gSr/o4me0
>>882
ホリエの言い訳みたいだなw
俺はやれとは言ってない、餃子店の店名も言ってない

悪いところは受け継がれてる

898ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:25:37.28ID:/7VQr4b70
>>878
馬に乗る時は台でも使ったのかな
ドチビだから

899ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:25:49.59ID:tR5AJG3b0
>>889
と学術会議問題でUR甘利と下村とフジテレビ平井文夫と御用学者奈良林直と自称ジャーナリスト櫻井よしこの捏造デマを全て真に受けたネトウヨが申しておりますw

900ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:26:00.72ID:0JRBfrSS0
  
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

901ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:26:10.75ID:xbTJnYNE0
ネトウヨが書く劇画のようだ。
で、感動して泣くの

902ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:26:39.11ID:0JRBfrSS0
   
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

903ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:27:01.17ID:1GAuto5l0
>>900
そして戦後はヤマトが宇宙に行ってガンダムだよ

904ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:27:06.61ID:tR5AJG3b0
>>892
それとできないは全然違うが?だいたい改憲勢力って日本会議カルトだけだろ?

905ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:27:15.93ID:0JRBfrSS0
    
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

906ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:27:30.09ID:DPQ3g2Ef0
>>883
自爆テロで死んだら御花畑に行けるとか信じている
イスラム教過激派となんら変わるところがないね。

907ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:27:45.29ID:0JRBfrSS0
     
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

908ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:27:57.59ID:OEAYmqUg0
特攻なんてやる時点でもう負けてるわなw

909ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:02.57ID:Xj3QCzMU0
はいはい

910ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:05.69ID:EeRZCbjo0
>>904
つーか、変えることありきで話しよるからな
変える必要性から語らないしw

911ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:11.00ID:PCvWurVZ0
マッカーサーに面会して「私の身はどうなってもいいから、国民は助けてほしい」と
申し出たのが昭和天皇だからね
マッカーサーは後に回顧録で、その誠実で真摯な人柄に深い感銘を受けたと書いている

912ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:14.60ID:spt99akq0
日本人自身が、この戦争を遂行した一部の軍人や役人を
罰した記録がないのが残念だな。

913ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:25.48ID:0JRBfrSS0
      
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

914ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:33.05ID:jl8YJPtV0
ネトウヨ
「はい、喜んで!」

915ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:33.74ID:ABMLzyvl0
>>861
アメリカは人命第一だったからな
防弾装備なし無線が通じない零戦、防弾が充実し無線で仲間と連携できるF4Fが全てを物語っている
実際は零戦がF4Fにカモにされていたんだしな

アメリカは優れた飛行機は直ぐに生産できても、優れたパイロットはアメリカの工業力をもってしても直ぐに育成できないことは分かっていたんだよ

916ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:41.85ID:IKUZKZtO0
憲法は可変出来ない毎日崇めるお題目のようなものなので変えられないそうですよ
たかがヒトが創ったものなのにね

917ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:28:59.78ID:tR5AJG3b0
>>890
日本軍の死因過半数は餓死病死だけどな、つまり日本兵を1番殺したのは連合国軍では無く日本政府の無策

918ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:29:02.91ID:1GAuto5l0
>>904
違うな
言葉じりを捉えすぎだろ
そんなに疑問形でおれに聞かれても知らんが後者は明確に間違えてる

919ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:29:11.26ID:uFTiYEiw0
>>19
全員志願させてから恣意的に選ぶのが帝国陸海軍のやり方なのに、手を抜くなよ

920ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:29:14.15ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて 
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

921ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:29:26.29ID:Kt/bznz20
日本軍ってマヌケなポカが多すぎるよな
真珠湾攻撃で悪名とどろかせておいて、実際には派手に米軍にダメージ与えたように見えて
実際の戦力でいえば老朽戦艦沈めているだけでアメリカにとっては役にたたないゴミを壊しただけ
空母は港に停泊していなかったので無傷で戦力温存
その空母二隻が日本に仕返ししてやると空母に無理やりB25爆撃を搭載して
日本近海までやってきて帝都爆撃をする
その時に漁船が米空母発見とせっかく大本営に知らせているのに、日本軍はそんな電報を信じずに放置
米空母は帝都爆撃したあとは、無傷で戦線離脱
マヌケだなあ
あの日本が空母4隻を失うことになったミッドウェー海戦の狙いは、この米空母二隻を葬ることだぞ
この米空母の思い付きのような帝都爆撃のときに日本海軍が出ていればミッドウェーなんてしなくても
米空母二隻を海の藻屑とできた絶好のチャンスだったのに
それをみすみす逃して、ミッドウェー海戦で惨敗だぞ
本当になにやってんだか
マヌケすぎるんだよな、日本軍

922ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:29:44.06ID:0JRBfrSS0
  
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて 
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

923ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:29:53.20ID:h3um4A3P0
アメリカは人命第一ニダ

結局、欧州戦線よりも多くのパイロットが太平洋戦線で死んでる

924ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:08.06ID:tR5AJG3b0
>>918
軍需産業利権を食い漁りたい政治家の太鼓持ち、統一協会や幸福の科学や生長の家が改憲派

925ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:08.52ID:IKUZKZtO0
そりゃあ崇拝の対象だったら変えちゃ駄目ですよね
神がコロコロ変わるとやってらんない

926ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:19.87ID:0JRBfrSS0
   
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて 
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

927ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:27.45ID:37OJqKDC0
>>1
生き残れてよかったですね、としか言いようがないのが戦没者遺族だろう
1945年なんてうちの爺さんの船も含めて全部が棺桶だったぞ

928ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:46.83ID:Stqy3aEs0
上官「だって、お前らがやりたいって言ったから…」

929ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:48.66ID:vv2PWMwh0
>>921
長い

930ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:30:59.36ID:0JRBfrSS0
    
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて 
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

931ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:11.29ID:YE9LB5XE0
腹立つな軍国日本マジ腹立つな
何処の国に国民に死ねいう国がある

932ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:15.00ID:1GAuto5l0
>>924
はいはい
とにかく必要があるのであれば変えるべき
護憲とか頭おかしい

933ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:15.23ID:EeRZCbjo0
>>921
むちゃくちゃ言うなよwwww
わざわざ足の長い双発爆撃機を使ってるのに
後出しで船で追いかけて追いつけるかよwwww
索敵すら困難だわwww

934ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:19.76ID:huTAM3fv0
「これが貴様たちの棺桶だ」とか言うブラック上官では士気も上がらず、敗戦も必然

935ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:24.35ID:tR5AJG3b0
>>925
変えたがってる奴らが文鮮明や大川隆法を崇め奉ってる事実w

936ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:33.84ID:uFTiYEiw0
>>921
まあ、米軍もお茶目なポカはたくさんやってるんだけど、物量差でかてなかったな

937ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:34.73ID:JawlNc2W0
>>882
>昭和天皇が一度として戦争しろなんて言って事は無いぞ。

1945年2月
近衛文麿「一刻も早く米と講和するべき」
昭和天皇「もう一度戦果をあげてからでなければなかなか話は難しい」

この時に講和していれば
東京大空襲も原爆も沖縄戦も北方領土喪失も無かった

938ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:38.12ID:0JRBfrSS0
     
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて 
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

939ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:31:56.37ID:PSppJGXj0
>>10
はあ?
自衛隊の儀仗隊だろ。
国賓歓迎式典や国葬で儀仗する。
制服は昔からあんな感じだぞ。
なにビビってんの?

940ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:09.59ID:EeRZCbjo0
>>932
必要性があればね
安倍みたいに変えるけど意味は変わらないから、みたいな変えてみたいだけの発議はやめてな

941ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:14.57ID:IgFF6YBp0
>>926
コピペばっかりか。無能老害

942ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:17.89ID:kxxSTPUW0
>>754
はあ、昭和天皇は松代大本営の遷座を最後の最後まで拒否したじゃん。
先帝の上皇は疎開したけど、昭和天皇は東京大空襲の日も東京にいた。
一度も東京から離れたことはないわ。

943ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:20.55ID:tR5AJG3b0
>>932
うん
で解釈変更で集団的自衛権まで認めた以上改憲の必要は全く無し

944ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:20.56ID:0JRBfrSS0
      
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて 
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

945ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:41.19ID:ncvRSCvJ0
天皇制は人にランクをつけるからこういう事が起きる

946ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:43.02ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて  
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

947ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:43.38ID:1GAuto5l0
>>939
儀仗隊かっこいいよねえ

948ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:55.55ID:64LPq2Ps0
この時期に敗戦日近辺の記事を流すって珍しいね

949ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:56.63ID:0JRBfrSS0
  
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて  
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

950ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:32:56.67ID:MpIF6l8f0
なにかというと戦争とか軍の話するおっさんうぜぇw

951ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:33:26.29ID:0og2Wdnm0
>>937
陸軍がクーデター起こしたよ。

952ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:33:26.72ID:DPQ3g2Ef0
>>902
情報が一方的で、連戦連敗のときでも国民は勝ったり負けたり
しているんだろうと思ってたからね。日本はもうだめだとか
言ったりしたら反日・共産主義だとか言われ、下手したら逮捕
、配給なしになるかもしれんのに本心はいえない。今の一部
バカウヨに相当する奴らが大ヨロビしてた時代。だから戦争
終われば一気に本音がでたんだわ。

953ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:33:47.20ID:0JRBfrSS0
   
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて  
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

954ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:10.84ID:uFTiYEiw0
>>882
いやあ、相当熱くなってようだけどな
都合良く隠れたのはよくなかったな

955ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:12.23ID:aYmwGgdW0
>>2
じゃあお前が回天の搭乗員に選ばれたらいいんだ
同じことを言えるか
イデオロギーを弄ぶ前に人の身にもなれ

956ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:18.85ID:Kt/bznz20
日本が運を下げてしまうキッカケをつくったのは
満州事変
満州事変のような見事な戦果を挙げたが
事変を起こした石原莞爾や板垣征四郎は処分して、予備役にでもしておけばよかった
そうしておけば後の日中戦争の泥沼化を避けることができて
日独伊三国同盟を締結することもなく、アメリカと戦争する必要もでなかっただろう

957ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:21.13ID:0JRBfrSS0
    
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて  
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

958ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:28.86ID:VVi5AilQ0
じぃさんが回天乗りかけた(曖昧で誇張された記憶)話を盛りに盛った嘘松

959ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:30.53ID:WxET781J0
まぁ三国同盟が元凶
第二次大戦の転機点であるスターリングラードの戦いでドイツ軍の負けがほぼ確定してたのに
日本軍はハワイ真珠湾奇襲だもんな
アホとしか言えないw

960ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:34:58.09ID:YE9LB5XE0
こんな軍国日本を戦後70年の今もなお崇めてるネトウヨ類マジクソ!

961ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:04.48ID:0JRBfrSS0
      
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて  
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

962ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:15.58ID:7ecxgW/70
昔の話じゃろ
今は人間のらんでもaiで自動操縦してドカーンよ
技術が未熟だったころの昔の話をされてもねえ

963ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:18.19ID:H621WjIs0
馬鹿者!
生きるか死ぬかの総力戦で命を惜しむ奴があるか
お前たちが退けば上級が困るではないか

現在……貴様ら派遣がサボれば上級社員が困る
コロナでヤバイのだ
ブラックシフトで働けぇぃ

変わらぬなw

964ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:20.27ID:AvStelq70
>>937
8月15日にクーデターが起きたのに、2月でうまく手を上げられるのかね。講和でなく無条件降伏だからなあ状況は。

965ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:22.20ID:gSr/o4me0
>>923
アメリカも黒人兵や、日系人の第442連隊戦闘団は激戦地に送られてるからな
人命にもランキングがある

966ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:27.35ID:cTXwGqd/0
https://i.imgur.com/qgHMbr0.jpg
https://i.imgur.com/2KWw2HD.jpg
だいたい日本会議カルトが支持母体の安倍改憲案だと

基本的人権は無くなった上に拷問解禁なんだが?こんなもんを崇めてる統一協会ネトウヨ狂ってるな

967ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:41.53ID:IKUZKZtO0
文なんとかってもう死んだような?
アップデートしてないから未だにその名を語るのですなあ

968ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:43.52ID:WbEfjv310
>瀬川さんは特攻基地での経験を「一切忘れろ」と上官[誰?]に命じられた。別の上官[誰?]は手りゅう弾を抱いて自決した。隊は統制を失い、基地の物資を手当たり次第持ち出す者[誰?]も現れた。

wikipedia風指摘。
[誰?]の所を埋めないと記事としてつまらん。

969ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:35:47.81ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて   
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

970ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:36:01.80ID:TAq61Q8A0
日本は世界で初めて自動追尾する最新兵器を開発したと言われてるね。
特攻兵器のことだけど。

971ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:36:06.97ID:0JRBfrSS0
  
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて   
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

972ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:36:49.65ID:0JRBfrSS0
   
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて   
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

973ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:04.95ID:0JRBfrSS0
    
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて   
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

974ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:09.78ID:7ecxgW/70
今戦争するなら無人機と長距離ミサイルだからな
ぶっちゃけ兵士なんぞ基地にいりゃ十分な時代になりつつあるんよ

975ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:14.65ID:IKUZKZtO0
案の定内部分裂してたよね、あそこは

976ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:15.79ID:1GAuto5l0
>>940
自民党が改憲いうのは仕方ないんじゃない
あそこの結党理由だもの
やって解散して保守再編するんだろーか??

977ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:18.05ID:FZ1VgEW10
今日から、お前は人殺しのジンギスカンだ。

をふと思い出した。

978ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:26.66ID:DAyDHdzK0
>>868
自軍が餓死しまくるぐらいだぞw捕虜の扱いが雑になるのは必然だろw

979ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:28.45ID:0JRBfrSS0
     
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて   
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

980ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:32.51ID:aYmwGgdW0
>>882
仰せられたんだなそれが
昭和天皇は大元帥であらせられたから昭和天皇のご命令なしに宣戦布告出来るわけない
もちろん作戦もご指導なさった
いかに平和を望んでも戦争が目前にあって軍事を放棄なさるわけがない

981ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:45.76ID:YE9LB5XE0
ネトウヨってまあネトじゃねえウヨも
だけどクソだよなー

982ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:37:48.52ID:0JRBfrSS0
      
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて   
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

983ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:38:00.76ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて    
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

984ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:38:07.78ID:DPQ3g2Ef0
>>942
御文庫の地下の立派な防空壕あるじゃん。東京大空襲の
時は、屋根にでて下町の火災を見学。大空襲後、きれいに
死体をかたずけられた跡を、視察。

985ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:38:20.25ID:IKUZKZtO0
憲法は御神体ですからね
これを壊す事はなりませぬ

986ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:38:58.49ID:0JRBfrSS0
 
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて     
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

987ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:01.09ID:/PCG4HYp0
 回天を生産していた伊万里の廃墟になってた場所
消滅したね、残して歴史遺産にすればよかったのにね

988ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:01.53ID:ZFplvZnH0
>>3
自民党ニセネトウヨにもっと相応しい。

989ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:05.75ID:IKUZKZtO0
憲法は御神体で或るぞ、崇め奉り給へ

990ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:15.03ID:0JRBfrSS0
  
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて     
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

991ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:16.03ID:PT8H1re50
>>935
変えたがってるのは日本会議でしょ
基本的人権は日本に合わないって言うんだし
要するに反欧米だよねあれ

992ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:18.68ID:aYmwGgdW0
>>937
進言したのが近衛でなければな
昭和天皇も「収拾をつかなくさせたお前に言われても困る」とツッコミたくもなられたことだろう

993ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:20.68ID:FfNEu4F00
太平洋戦争の末期は、戦場の日米の兵士達全員が死を覚悟した殲滅戦でしたからね。
ディスカバリーchの二夜連続の「硫黄島の英雄たち」の米兵達の悲惨さは眼を覆うばかり。
戦死者7千人、四肢喪失の傷痍軍人が2万1千人。
四肢を吹き飛ばされ、バラバラにされて空に吹き上げられる米兵たち多数。

祖国に生きて帰れて硫黄島の英雄達として、特別仕立ての列車で全米を巡る凱旋の旅の映像集。
駅前に集まる数万人の、一目日本兵を倒した英雄を見たいと言う、米市民たちと地元の軍楽隊。
列車が到着して大歓声と軍楽隊の演奏!!!

直ぐに、泣き声と・悲鳴と・嗚咽の修羅場に成り、軍楽隊はそそくさと立ち去り、人が全て消える。
全米で、これの繰り返し・・・・

特別列車に乗って居たのは、全身に管を繋がれた生ける屍状の兵士、四肢を失い芋虫のよう大勢の元兵士達。

此の災厄をもたらした日本軍の主な兵器は、203ミリ噴進弾3500発だったそうです。
巡洋艦を失った日本軍は、主砲用の対艦203ミリ遅動信管付きの主砲弾一発毎に3個のロケットを捻りを付けて装着。
ライフル弾の様に自旋転しながら正確な軌道で飛行して着弾、即発せずに地面に減り込んで設定された遅動時間後に爆発。
上にいる米兵たちの体をバラバラにして吹きあ上げたそうです。
改造加工を施したのは中島飛行機で、本土決戦用に大量に改造済みで、いくらでも持っていけと言われて居たそうです。
重いのを毎日船積みしてクタクタに北びれてしまい3500発も有れば良いだろうと切り上げてしまい、辞世の句にもっと持ってくれば良かったばっかりだそうです。

日本に近付く程に激しくなる戦闘と死者の山、ヒタスラ原子爆弾緒完成を全軍を挙げて待ち望んで居たそうです。

994ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:28.08ID:0JRBfrSS0
   
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて     
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

995ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:35.03ID:1GAuto5l0
>>984
戦後20年くらい??防空壕で寝泊まりされたらしいね
コンクリが湿気含みまくっていて解体しながら哀れに思ったらしい

996ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:38.77ID:0JRBfrSS0
     
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて     
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

997ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:50.23ID:0JRBfrSS0
      
開戦前は「日米もし闘かわば」とかいう軍事モノがとぶように売れて     
みんなが股間を膨らませて熱狂して読んで


とある新聞社が戦争反対の論陣を張ったら社屋が暴徒に襲われて焼き討ちに会って


開戦して真珠湾攻撃に成功したら「こんな晴れ晴れしいことはない」とみんなが挨拶代わりに口々に言って


戦時中は竹槍持ってエイエイオーやって


兵隊の絵入りの商品が飛ぶように売れて


戦争が終わった途端「いえ私は元々平和主義者でした」って
誰も彼もが言うので


米兵が聞いてて呆れ返ったそうだ


 

998ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:54.57ID:tR5AJG3b0
>>985
で自民党改憲案大賛成の日本会議カルトに洗脳されてるお前は人権いらないのか?

999ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:57.54ID:gq2miGv60
旧ザク特攻の精神かよ
これだからジャップは

1000ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 10:39:58.52ID:LyVDcMZ20
>>1
京都新聞の洗脳が遅効性だったケース。
このジジイは間もなく地獄のリンボをさまよう。靖国で戦友に合流することもなく。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 4時間 14分 50秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。