X



【空気から燃料を作ろう(研究開始)】大気中のCO2を効率的に回収する方法やCO2と水素で化学反応を起こして燃料を [水星虫★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001水星虫 ★2023/04/06(木) 05:27:45.64ID:udMk7UAX9
“二酸化炭素から燃料を” 茨城大学が新組織で技術開発へ

https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20230405/1070020501.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いのでご注意を

政府が2050年に温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするという目標を掲げる中、茨城大学は新たな組織を立ち上げて、
大気中の二酸化炭素から燃料などを作り再利用する「カーボンリサイクル」と呼ばれる技術の実用化を目指していくことになりました。

茨城大学が日立キャンパスの中に新たに立ち上げたのは、「カーボンリサイクルエネルギー研究センター」です。
この研究センターでは、政府が2050年に温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするという目標を掲げる中、
大気中の二酸化炭素を回収して燃料などとして再利用する「カーボンリサイクル」と呼ばれる技術の開発に取り組むことにしています。
具体的には、大気中の二酸化炭素を効率的に回収する方法や、
二酸化炭素と水素で化学反応を起こして燃料を作り出す技術の開発を進めることにしています。

研究センターでは、将来的には、こうした燃料を使った学内での発電や
航空機や船舶で使える燃料の実用化などを目指していくということです。
茨城大学の「カーボンリサイクルエネルギー研究センター」の田中光太郎センター長は
「二酸化炭素を出さないだけではなく、利用するという考え方は非常に重要だと思うので、
そこに貢献できる研究をしていきたい」と話していました。

04/05 18:04
0005ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 05:33:34.10ID:yZSD87QJ0
ppmオーダーしか入ってないのに
そう考えると植物ってすげーな
0006ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 05:34:02.87ID:eV74pzzx0
>>4
コスト低減策が生み出せれば石油産油国がイキって今みたいに減産による値段能つり上げをやった時に
財界に影響与えない形にできたりするから意味はある
0009ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 05:43:24.83ID:6p10wkDn0
>>3
草原だったシベリアは氷河期が終わったせいで
氷に閉ざされたんだがな

氷漬けの草食動物(マンモスとか)見たことあると思うが…
0012ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 05:49:15.98ID:hLWy3jjT0
大気中0.04%の二酸化炭素を回収
砂漠を緑化する方が現実的じゃないですか
0013ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 05:50:48.83ID:3szP+CHb0
>>8
朝鮮人でよかったね
0015ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 05:52:34.93ID:9e9XZl4B0
>>1
そんなことしたら、植物育たなくなるぞ
0017ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:03:44.08ID:/ZA6LzwZ0
>>7
 ( ゚∀゚)
 (  ∩ミ  お願い お願い 皮剥かないで♪
  |  ω |
  し ⌒J
0018ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:05:09.07ID:y+Eh0epR0
二酸化炭素と水素のある環境なんて誰で簡単に作れるでしょ。
水にマグネシウムを入れて水素を作り、それにクエン酸を入れて水素分子にして、さらに重曹を入れると二酸化炭素が発生して発泡する。
0019ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:16:13.56ID:GI74sa+J0
さすがに空中と言っても、例えばゴミの燃焼した空気に含まれるものや、プラントで排出されるものが対象だと思うよ?
0020ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:19:41.47ID:GI74sa+J0
いわゆる人口光合成ってやつやな。
水素はエネルギーだけでなく合成の始発にも使うんだよな。この辺りが盛り上がると石油無しでプラスチックなどが作れるようになるけど、コストは
まだまだ圧倒的に原油からの方が安い。
0024ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:31:28.84ID:OibXt+wU0
>>1
一見、中々の発明だけど
エネルギー効率はどうなの?
普通に石油焚いた方が効率高いとか
電気バカ食いとかなら
ただの変換にしかならないんだよね。
0026ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:34:42.81ID:VcKU0rQ80
工業的に集める方が100%マシ
0028ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:37:17.21ID:koEkXs450
>>18
カーボン増やしてどーすんだよ
0029ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:38:15.91ID:5yNOZhlW0
太陽光や風力で発電して、水素をその場で作ればいい。
そうしたらリチウムイオン電池はいらない
その水素を火力発電所に持って行ったらいいな
0031ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:39:54.89ID:9a13E1a70
エコを謳って補助金を引き出す錬金術でないといいのだが

そう言えば大阪市が始めた水と二酸化炭素から燃料作るってヤツどうなった?
その後の話が聞こえてこないな
0032ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:40:38.19ID:z7R9Dgpt0
>>1
日本軍が似たようなことやって頓挫してますが
0034ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:55:45.78ID:Biw4JzwW0
>>3
今は温暖化対策とは言わず気候変動対策というからな
暑いのも寒いのも温室効果ガスのせいw
0035ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:56:29.44ID:YKjnfFym0
もうEUでもE-fuelある前提になってますがな
0036ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 06:59:02.92ID:4qgSNGlO0
カーボンニュートラルの究極の方法は燃やした化石燃料と同等の炭素量の木炭を作って地面に埋めることなんだが、誰も提言しないな
0037ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:00:56.33ID:opfve30V0
>>19
いや、本当に大気からの回収なんだよ
DAC(Direct Air Capture)っていう技術で、MOF(金属有機構造体)などの新規吸収剤の開発がさかんに行われているよ
0038ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:01:55.80ID:ficN/0ok0
ローソクの火に二酸化炭素をかけると消えます
これを燃やすってどういうことなの
0040ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:10:38.30ID:Aqj9GEvU0
燃料:内部(化学的エネルギー)が高い状態
燃えカス(CO2):エネルギーが低い状態
だから燃料を燃やしてエネルギーを使うことができる。

この逆をやろうとするんだと、
外部からより高いエネルギーを与えないといけないんと違うん?
0041ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:11:59.76ID:AbttmSC80
>>35
EUはクリーンディーゼルみたいに嘘ついてごまかしたりEVシフトみたいにゴールライン変えたり手の平クルクルの前科がありすぎてもう相手にしない方がいいわ
0042ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:12:09.71ID:0MR6TlZF0
植物と同じように光合成を人工的に行う方法ならいいけど、大気中から二酸化炭素を回収するだけだと、大気の濃度が減ってしまうじゃないか

この大学の研究だけじゃなくて、他の二酸化炭素を地面に閉じ込める研究も同様だけど
0046ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:16:20.18ID:4qgSNGlO0
>>24
二酸化炭素を原料にして燃料を作るなら当然得られる燃料が持つ以上のエネルギーを投入しないといけない
0047ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:18:29.98ID:V4EKdcEV0
>>36
”究極” の定義次第だが、木炭じゃ無くてダイヤやろうな
ダイヤなら石油に比べて1/7くらいの体積で済む
木炭だと石油の4倍くらいやな

どちらにせよ核融合あたりが必要になるな
0048ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:20:05.20ID:TRkRaeNR0
これをAIに例えると、
個別にAIの研究を各大学や研究機関がやっていたところで、全部を包括するChatGPTが現れた、みたいな

この大学のような研究や二酸化炭素を改定に閉じ込める研究等をやっているところに、高効率で人工的に光合成を行う技術が開発されて、それですべて解決してしまった、みたいな

そうなる可能性も考えた上で研究やってるのかね?
0050ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:22:54.00ID:5cIcAEHJ0
>>24
ただの変換だよ
電化できない飛行機用とかでしょ
0051ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:23:14.89ID:4qgSNGlO0
>>47
木炭を作って埋めるなら今すぐにでもできるし効率も他の方法に比べて格段に良いよ
シンプルにカネにならんってわかるから誰もどの国もやろうとしないけど
0052ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:24:35.78ID:uhuv8UIt0
調子に乗って大気中の二酸化炭素を取りすぎてまた地球は全球凍結するのですね

人はシアノバクテリアの失敗を繰り返すのか?!
(´・ω・`)
0053ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:29:12.69ID:V4EKdcEV0
>>51
もしかして木を燃やして木炭を作るんか???
ニュートラルにならんやんw

てっきり大気や海洋のCO2由来でグラファイトを作る比喩かと思ったわ
0054ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:32:20.63ID:ficN/0ok0
空気から燃料作る話より、水を分解して発生する電気を使う話のほうがまだリアリティがある
0055ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:32:56.11ID:asLWq0pF0
>>12
木星に行く前にやらないと
0058ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:35:03.22ID:asLWq0pF0
>>56
何トンあるんだろう?
0059ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:37:25.63ID:V4EKdcEV0
>>58
炭素の保有量は
大気が500ギガトン
海洋が1万ギガトン

だったかな、記憶に自信なし
0060ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:40:29.80ID:4qgSNGlO0
>>53
カーボンニュートラルについて調べてみ?

大気や地表を循環する二酸化炭素の量を一定に保って温暖化を防ぐのがカーボンニュートラルの考え方だから、木を燃やすのはカーボンニュートラルに反しないんだよ

化石燃料を掘り出して燃やすから大気中の二酸化炭素が増えるわけで、逆に地表で自然分解しない形で炭素を固定して地面に埋めたら減らせるでしょ

だから掘り出して燃やす炭素と固定して埋める炭素の量を等しくすればカーボンニュートラルになるという理屈だ
0061ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:43:05.43ID:wCGl+53x0
取り出すためにどれだけの電気を必要とするかだな
単純に二酸化炭素排出削減なら砂漠に緑を復活させる技術作った方がいい気もするが
0062ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:43:10.79ID:asLWq0pF0
>>59
海からの放出量は人が排出する二酸化炭素の量に比べると2%ないとか、確か
0063ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:45:24.71ID:9D5pPaT10
今回、植物増やそうって話題が全然出てこないよな
所詮金か
0064ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:46:54.96ID:V4EKdcEV0
>>60
木炭の原料になる木が植林経由ならカーボンネガティブ要因
ただし「植林できる地面がない」とかの理由が無いと木炭にするメリットない

原料が原生林の木なら、ただの置換
カーボンニュートラル的には意味なし
0067ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:53:26.94ID:asLWq0pF0
>>63
リン不足で肥料不足、色々つんでる
0068ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:53:51.62ID:4qgSNGlO0
>>64
今現在燃やしてる燃料と均衡とれるだけ植物を育てられる面積の地面なんて存在しないぞ
0069ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 07:57:54.94ID:namas23K0
原料はそれでいいとして作るためのエネルギーをどこから持ってくるつもりなんだよ
0070ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:00:40.52ID:V4EKdcEV0
>>68
「原生林を木炭にします。つるっぱげになった地面に植林して、また木炭にします。コレをずっと繰り返します。炭素固定量は増えていきます」ってことかい?

カーボンニュートラルは地球全体での収支±0やぞ
0071ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:00:58.32ID:ZlqSzXU10
人間や動物に植物の遺伝子を組み込んで、植物と同じように光合成できるようにするのが一番効率的だよね
活動する全エネルギーには足りなくても、食料摂取量は減るだろうし
たぶん、皮膚が緑色になるけど
0072ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:05:05.63ID:YFYUdDl40
B級マンガで大気が一瞬でなくなる原因になりそな話やね
0074ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:11:24.34ID:f5ncTOmP0
単純に地球の空気が無くなりそう
やはりうんことかゴミを効率よくエネルギーにしてほしい
0075ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:13:59.28ID:4qgSNGlO0
>>70
地球全体の炭素量を言うのなら隕石で運ばれてきたりロケットで宇宙に運ばない限り常に一定でいくら化石燃料燃やしても大丈夫ってことになるじゃん

大気と地表を循環する炭素を一定にして温暖化を防ぐのがカーボンニュートラルの考え方だよ
0077ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:34:41.61ID:AjgtTZ440
>>35
いずれこうなるだろw

e-fuelは認めない

e-fuel100%のみ認める←イマココ

e-fuelが80%以上混合なら認める

e-fuelが50%以上混合なら認める

e-fuelが1%以上混合していれば認める

ガソリンは数億年前にCO2を吸収してできた自然界由来のグリーンな燃料
0078ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:35:23.06ID:V4EKdcEV0
>>75
ワイの言った地球全体は嘘で、あくまで大気(+海)やな
君の言うとおりやすまんな

一方で君の論法も、植林をベースにしないと成立しないのは理解したやろ?
そして木炭にするから木の寿命は無視するとしても「遺伝子工学で木の生育スピード100万倍」くらい必要やな
0080ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 08:54:07.66ID:AjgtTZ440
>>79
建前さえ有ればなんでも通るさ。
天然ガス(化石燃料)はグリーン!な欧州だぜ。

彼らの基準は
自分たちが使うもの→環境に良い。だけど日本は使うな
自分たちが使わないもの→環境に悪い。日本は使うな

実際の熱効率とかCO2排出量とかどうでも良いのさ。
EV狂想曲見てるとホントそう思う。
0081ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 09:13:22.13ID:5D9wLkgX0
変換に必要なエネルギーは再利用可能エネルギーを使うとかやろ
単に金を動かすための媒介やろ
0083ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 09:27:58.12ID:ficN/0ok0
どうせ「こんな凄い研究やるから予算付けて」って意味で夢の技術でっち上げたけど「やっぱ無理でしたwww」って言う奴だろ
MRJみたいなもん
0085ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 09:48:23.12ID:JZihUQ0M0
CO2を地中の水源に閉じ込めて人工大理石を作る話しはどうなったのだろう
0086ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 09:51:11.58ID:4Ad7G4wL0
実質ゼロは全く意味がない
ただの詭弁
完全にゼロにしろよ
0087ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 10:30:24.45ID:MO0jDhFp0
>>78
自分はカーボンニュートラルや新エネルギーに関する景気の良い話は夢見すぎか無知か詐欺だと思っていて、これだけ荒唐無稽で不毛で誰得なことをし続けないとカーボンニュートラルは実現しないんですよって思考実験的に言っていたりする

趣旨を理解してもらえて嬉しいよ
0088ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 11:17:54.73ID:8BDYMehB0
大体からして水素はどうやって作るのよ
0089ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 11:20:16.50ID:eNOJggoQ0
>>9
アホは氷の世界でパオパオ生活してたと思ってるぞ絶対
0090ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 11:31:48.00ID:h223t3vL0
研究していますって記事か
0091ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 11:34:35.59ID:jTk2EP8o0
最終的にその燃料を作るのに掛かるエネルギーよりもできた燃料から得られるエネルギーのほうが少ないとか
そういうのをクリアできてもコストが掛かりすぎて製品価格が高すぎて商売にならないとかそういうところで終わるんでしょ
0095ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 12:44:52.22ID:wH5o7OBX0
先生も金食い虫だからなー
企業とのJDで金持ってくるのが仕事
本当に日本のアカデミアは落ちぶれたよ
0096ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 12:49:30.97ID:AYSvQuPe0
まあ永久期間はないのよね、掛けたエネルギー以上のエネルギーは発生しない。
0097ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 12:57:48.51ID:97B51Zn80
なぜか寒冷化を目指すバカ
気候が変動するのを止められると思ってるバカ
バカ祭りやで
0098ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:16:10.89ID:xylsIIap0
>>94
そんなに難しくないから

カナダ研究者が高効率のCO2回収技術開発 2008.10.06
//scienceportal.jst.go.jp/newsflash/20081006_01/index.html

大気中の二酸化炭素(CO2)を効率よく回収する技術を開発した、とカナダのカルガリー大学が発表した。CO2回収技術は、費用とともにエネルギー効率が実用に値するかどうかが鍵だが、火力発電所が生み出す電力量で、その電力を作り出すために排出する量の10倍に相当するCO2を回収できる、と研究者たちは言っている。

この技術を開発したのは、カルガリー大学のデイビッド・キース教授(化学、石油工学)ら。同教授らが開発した方法は、製紙会社の化学工程を利用しており、回収コストの半減を可能にした。

消費電力が100キロワット時以下で、1トンのCO2を大気中から回収することができる。

教授らが試作した装置は大きさが平面積1平方メートル程度で、北米人が毎年排出するCO2の排出量に相当する年間20トンのCO2を回収する能力を持つ。

カナダではCO2回収法として、火力発電所に回収プラントを設置、回収したCO2をパイプラインで運び地下に埋め込む回収貯留法が有力視されているが、キース教授らの技術は、どこでも装置を設置できるところが大きな違い。

原理的には、CO2回収企業がカナダのオイルサンド会社とCO2回収契約を結び、回収装置は、建設コストが最も安くて済む。
0099ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:18:40.02ID:AYSvQuPe0
回収した二酸化炭素は如何すんの?
0100ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:21:56.79ID:xylsIIap0
>>99
CO₂と水素から燃料をつくるメタネーション装置を販売開始
~設計標準化により短納期かつ高拡張性を実現~
-2022年10月21日-
//www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2022/resources_energy_environment/1198059_3473.html

//www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2022/resources_energy_environment/__icsFiles/artimage/2022/10/20/cih1_n1_2202/pr221021_1.jpg

IHIは,二酸化炭素(CO₂)と水素(H₂)を反応させて、1時間に12.5Nm³の合成メタン(CH₄)を製造する小型メタネーション装置の販売をこのたび開始します。
本装置は工場や研究所、事業所などにおけるカーボンニュートラル実現に向けた検討のために、当社のメタネーション装置を試験運用したいという多数のニーズから製品化したもので、設計標準化により導入コストを抑え、短納期での納入を可能としました。
さらに,メタン合成に必要な機器をコンパクトな筐体にパッケージ化しているため、短期間で容易に据付することができ、かつ本装置を複数導入することによりメタン製造量を拡張することが可能となります。
0101ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:25:51.64ID:4rPQb4db0
大気中に0.03%しか含まれていない二酸化炭素を使うより80%近くある窒素を使う方法を考えろよ
東大が常温常圧でアンモニアを合成する方法を研究してるだろ
成功すればエネルギー問題と窒素肥料が一気に片付くぞ
0102ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:26:11.77ID:xylsIIap0
水素は

東芝:新潟県向け地産地消型の再エネ水素ステーション「H₂One ST Unit」が運転を開始 2022/08/02
//motor-fan.jp/tech/article/23358/

出力約20kWの太陽光発電の再生可能エネルギーで
日中の稼働でFCVが約8台運用可能な水素製造能力を有する

東芝の「H₂One ST Unit」
//motor-fan.jp/tech/wp-content/uploads/sites/5/2022/08/h2onestpic-1024x768.jpeg
0103ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:30:40.13ID:AYSvQuPe0
>>100 で?二酸化炭素を集めるエネルギーと水素を作るエネルギーとメタネーションに使うエネルギーを合算したら
出来上がったメタンのエネルギー量より少ないエネルギーでは作れないよねって話。

まあ原子力発電所をバンバン建てて電気作って電池に充電するよか良いだろうけどね、要するに貯蔵する事の出来ない
電気エネルギーを如何やって必要な時に取り出せる様にしましょうかって話なのよ。

君は別にそうぢゃなさそうだけど、無尽蔵に安価でエネルギーが作れる永久機関が作れると勘違いしてる記者は多い。
0105ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:37:05.01ID:AYSvQuPe0
>>104 水素自動車は走行時には水しか出て来ないわ、元々の大気中の二酸化炭素迄言ってるのか?
0106ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:44:16.08ID:AYSvQuPe0
まあ間抜けなリチウムイオン電池を作って電気を溜めるよりも、電気をガスや石油に変換して運搬・使用した方がバッテリー製造とかも含めた
トータルコストよりもお得、詰まりエコで二酸化炭素排出量が削減出来るんぢゃない?ってお話。

俺もそうだとは思ウヨ。
0108ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:46:44.43ID:xylsIIap0
大気からCO2を吸収、期待の脱炭素技術「DAC」を徹底解説! 川崎重工や三菱重工も取り組みを加速 2022年01月21日
https://energy-shift.com/news/4bc64b73-15d3-4b95-8ea3-7a9d74045cc1

スイス企業クライムワークスが開発し稼働した大気中の二酸化炭素(CO2)を除去する世界初の産業用プラント
//cdn.energy-shift.com/upload/20220120063549_DAC.jpg
0109ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:49:00.90ID:ymHYHepP0
まずロシアとウクライナの戦争止めろよw
あいつら毎日街を燃やしとるw
0110ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:51:33.54ID:4qgSNGlO0
水素作るにしても大規模にやるには燃料を燃やしてそこから取り出すか発電所で作った電気で電気分解するかしかなくて、それで二酸化炭素出すんじゃ本末転倒

結局水素は原発とセットじゃなきゃ成り立たない
0111ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:55:33.33ID:xylsIIap0
>>103
日本は2030年ぐらいから、10kWh以上のメガソーラー発電所が、20年間の買取期間を順次満了していく

そメガソーラーに

スイス企業クライムワークスが開発し稼働した大気中の二酸化炭素(CO2)を除去する世界初の産業用プラント
//cdn.energy-shift.com/upload/20220120063549_DAC.jpg

出力約20kWの太陽光発電の再生可能エネルギーで
日中の稼働でFCVが約8台運用可能な水素製造能力を有する東芝の「H₂One ST Unit」
//motor-fan.jp/tech/wp-content/uploads/sites/5/2022/08/h2onestpic-1024x768.jpeg

IHIのCO₂と水素から燃料をつくるメタネーション装置
//www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2022/resources_energy_environment/__icsFiles/artimage/2022/10/20/cih1_n1_2202/pr221021_1.jpg

を置けば、メガソーラーは、脱炭素天然ガス田になる

そして

JERA「ーCO2が出ない火をつくるー発電の常識をかえてみせる」
//youtu.be/VN9tvqHHe3o
0113ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:56:48.42ID:AYSvQuPe0
>>107 製造時の二酸化炭素排出量はほぼ単純に販売価格に比例するwww

ぶっちゃけ燃費の良いガソリン車で人造ガソリンで走るのが一番エコかも知れない

リッター20キロのガソリン車で税金抜いてリッター100円で走ると10万キロを50万円のガソリンで走る、
是は電気自動車の10万キロ走行して28円kwhで走る距離と大して違いがない。

電気自動車だと更に200万円分のバッテリーやインバーター変換器を二酸化炭素を発生させ製造し積んでたりする、
これはリッター500円分のガソリンで走ってるのと違いが無かったりするwww
0115ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 13:59:00.43ID:AYSvQuPe0
>>111 技術向上の為の補助金はある程度仕方ないが、補助金前提のエネルギープラントは地球環境としては意味がない、環境負荷にしか成り得ない
0116ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:00:45.31ID:xylsIIap0
>>110
原発のプルサーマルが商売になるんだから、
その10万分の1ぐらいの費用しかかからないCO2サーマルは十分可能

>>111
0118ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:07:35.30ID:xylsIIap0
核のゴミの最終処分が、技術、場所ともに実現できないプルサーマルより先に確立できた



日本は2030年ぐらいから、10kWh以上のメガソーラー発電所が、20年間の買取期間を順次満了していく

そのメガソーラーに

スイス企業クライムワークスが開発し稼働した大気中の二酸化炭素(CO2)を除去する世界初の産業用プラント
//cdn.energy-shift.com/upload/20220120063549_DAC.jpg

出力約20kWの太陽光発電の再生可能エネルギーで
日中の稼働でFCVが約8台運用可能な水素製造能力を有する東芝の「H₂One ST Unit」
//motor-fan.jp/tech/wp-content/uploads/sites/5/2022/08/h2onestpic-1024x768.jpeg

IHIのCO₂と水素から燃料をつくるメタネーション装置
//www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2022/resources_energy_environment/__icsFiles/artimage/2022/10/20/cih1_n1_2202/pr221021_1.jpg

を置けば、メガソーラーは、脱炭素天然ガス田になる

そしてそのメガソーラーで人工的に産出した脱炭素天然ガスで

JERA「ーCO2が出ない火をつくるー発電の常識をかえてみせる」
//youtu.be/VN9tvqHHe3o
0120ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:10:13.23ID:AYSvQuPe0
>>117 しかし原子力抜きに二酸化炭素排出量削減はないぞ、太陽電池なんつっても環境を破壊するだけでほぼ生産設備費用の回収してるだけに過ぎないし、
そもそも補助金目当てでやってるだけの非エコ事業だし太陽光なんざ
0122ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:15:58.38ID:AYSvQuPe0
中国は干ばつで水無くなるからなあ、好きに死ね
0124ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:18:43.92ID:laLskrMC0
>>9
今が氷河期なんだが
0125ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:19:53.57ID:AYSvQuPe0
いや単に川の水が干上がって原子力発電所が冷やせなくなる
0127ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:23:50.30ID:xylsIIap0
中国の広核集団公司(CGN)も、核工業集団(CNNC)も
アレヴァを再編したフランスのオラノも

もう解散かな
0128ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:26:04.28ID:xylsIIap0
原発はオワコンだ >>118
中国の広核集団公司(CGN)も、核工業集団(CNNC)も、アレヴァを再編したフランスのオラノも
もう原発を買ってくれる国はいなくなる
0129ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:36:26.13ID:xylsIIap0
原発はオワコンだ >>118
中国の広核集団公司(CGN)も、核工業集団(CNNC)も、アレヴァを再編したフランスのオラノも
もう原発を買ってくれる国はいなくなる

ロシアのノルドストリームも、サハリン1、サハリン2も必要ねーわ
0130ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:36:34.05ID:NZicHDQ30
人間が光合成でもエネルギー取れるハイブリッドの存在になりゃ食糧需要は減るよね。
そもそも人間自体ミトコンドリアの燃焼エンジン使わせてもらってるようなもんでしょ?ちょっと植物寄りのハイブリッド人類。
0132ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 14:47:15.71ID:l06fkljg0
酸素濃度を変えるような事するのかな?下手したら昆虫が巨大化して恐ろしい事になるかも
0133ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 15:30:47.73ID:98Hb6qsw0
水素を作るのに電気がいるだろうがw
お前らバカなの?
嫌だけどそもそも原子力発電させないと無理ゲー
原子力動かすならその電力を使うだけよ
アホやねみんな
0134ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 16:14:46.64ID:quVFvXPn0
木を育てて、薪(又は炭)を貯蔵しておけば、
CO2から燃料を作ったと言うことになる。

それくらいでいいだろ、再エネなんか。
0135ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 16:37:37.32ID:4MFMKaE+0
光合成はまじで効率悪いから
パーセントでどのくらいかぐぐって調べてみ
0136ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 16:58:45.23ID:quVFvXPn0
再エネの効率とかどうでもいい。
なるべく金をかけたくない。それしかない。
やってます感を出すだけでいい。

どうせ主力は、火力、原子力なんだから。
0137ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 17:10:12.54ID:LH2JGahj0
実現で出来れば凄いことだけど、どうせ途中で予算が尽きて断念するか中国に買われるんだろ?知ってる
日本は成功が分かってる事にしか金出さないし、出資しても海外とじゃ規模が違うしな
0138ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 17:23:27.39ID:laLskrMC0
>>136
原子力www
0140ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 20:19:07.82ID:Of65C2uo0
水素生成に投入するエネルギーをそのまま使った方がエコだろ
0142ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 20:37:23.87ID:cERasKFX0
まず、空気中の二酸化炭素の濃度は低いから、何か燃やして大量生産して効率上げないとな
となると、竹だな!
0144ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 21:02:41.88ID:xylsIIap0
日本は2030年ぐらいから、10kWh以上のメガソーラー発電所が、20年間の買取期間を順次満了していく

そのメガソーラーに

スイス企業クライムワークスが開発し稼働した大気中の二酸化炭素(CO2)を除去する世界初の産業用プラント
//cdn.energy-shift.com/upload/20220120063549_DAC.jpg

出力約20kWの太陽光発電(メガソーラーは1000kW)の再生可能エネルギーで
日中の稼働でFCVが約8台運用可能な水素製造能力を有する東芝の「H₂One ST Unit」
//motor-fan.jp/tech/wp-content/uploads/sites/5/2022/08/h2onestpic-1024x768.jpeg

IHIのCO₂と水素から燃料をつくるメタネーション装置
//www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2022/resources_energy_environment/__icsFiles/artimage/2022/10/20/cih1_n1_2202/pr221021_1.jpg

を置けば、メガソーラーは、脱炭素天然ガス田になる

原発も、サハリン2も、もういらない
0145ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 21:08:01.88ID:4qgSNGlO0
メガソーラーのお陰で火力発電所2~3基停められますよって言えるぐらいになってから出直してきて
0146ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 21:16:43.29ID:laLskrMC0
>>145
2.3基どころか、10基以上停められたよ
0149ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 22:18:13.16ID:4Ad7G4wL0
まさに無駄な努力だな
涙ぐましいが全く意味がない
0151ウィズコロナの名無しさん2023/04/06(木) 23:17:09.98ID:laLskrMC0
>>147
違う
実際に火力発電所が閉鎖された
0152ウィズコロナの名無しさん2023/04/07(金) 07:56:16.86ID:thxrHYEx0
>>151

そのせいで、ピーク時の電力が足りなくなって、
再エネ賦課金取られるようになって、電気代も上がったんだよね?

森林を伐採して環境破壊して、太陽光発電パネル並べたけど、
電力供給が不安定化して、コストが上がるってさ、、
どう考えても失敗だろ?
0153ウィズコロナの名無しさん2023/04/07(金) 08:34:22.03ID:SvFJuVq/0
こんな絵空事より現在絶望的に悪いソーラーパネルの発電効率を少しでも上げること考えた方が余程建設的
0158ウィズコロナの名無しさん2023/04/08(土) 13:18:36.31ID:boDZM/yi0
>>156
その電力をそのまま使ったほうが効率が良さそう
0159ウィズコロナの名無しさん2023/04/08(土) 14:16:14.23ID:9IAaFz100
>>158
風力や太陽光発電の電気は、送電じゃそのまま使えないから電気代が高くなっている

だから送電せずに風力発電所やメガソーラーでそのまま使う

空中から二酸化炭素を直接吸収する「DAC」
//cdn.energy-shift.com/upload/20220120063549_DAC.jpg

水から水素をつくる「電解装置」
//motor-fan.jp/tech/wp-content/uploads/sites/5/2022/08/h2onestpic-1024x768.jpeg

二酸化炭素と水素から燃料をつくるメタネーション装置
//www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2022/resources_energy_environment/__icsFiles/artimage/2022/10/20/cih1_n1_2202/pr221021_1.jpg
0160ウィズコロナの名無しさん2023/04/08(土) 16:25:34.00ID:S38nomU40
>>159
効率低下と附帯設備投資で高くなるから言うほど普及しないんだよな
0163ウィズコロナの名無しさん2023/04/08(土) 22:44:30.08ID:JEI+qTAT0
100年前に空気からパンを作ったんだから燃料くらい作れないと当時の人にバカにされるだろ
0166ウィズコロナの名無しさん2023/04/08(土) 23:59:12.40ID:b+0yiGrj0
>>165
>>148に対する答えが「あり得る」ってだけの話だぞw

エントロピー増大の問題はあるにはあるけど、太陽光使うんじゃね?
石油とか燃やして作ったんじゃ何の意味も無いしな
0167ウィズコロナの名無しさん2023/04/09(日) 06:30:24.76ID:cLWmmCL/0
> 具体的には、大気中の二酸化炭素を効率的に回収する方法や、
> 二酸化炭素と水素で化学反応を起こして燃料を作り出す技術の開発を進めることにしています。

工程的に
太陽光→[水の電気分解]→水素
大気→[二酸化炭素回収装置]→二酸化炭素
水素+二酸化炭素→[加熱圧縮して触媒に通す]→炭化水素
って感じだろ

反射材敷いた池でクロレラかなんか育ててバイオ燃料作った方が絶対効率良いぞ
0168ウィズコロナの名無しさん2023/04/09(日) 20:56:30.23ID:ArK3bH2b0
>>163
空気だけでは作れないぞ
水素と相応のエネルギーを投入する必要が有る
更に言えば燐や加里やその他ミネラルも必要だよ
0172ウィズコロナの名無しさん2023/04/10(月) 07:12:14.43ID:E4UTog2u0
>>152
ビーク時の電力不足と再エネ賦課金はなんの関係もない

電力不安定化したのは必要以上に火力発電を減らしすぎたから。
0173ウィズコロナの名無しさん2023/04/10(月) 07:14:06.37ID:tCSpyXBO0
大気中に0,04%しか含まれていないCO2を集めてどれだけのエネルギー
微々たるものでしょ
0174ウィズコロナの名無しさん2023/04/10(月) 07:40:57.04ID:13gihRqy0
五十島さんを中学生時から排斥してきた
富山県、同様に一般人のIQ135以上を中学生時から排斥している理由は統一教会と創価学会の利害関係が完全に一致してるため。教育委員会の下で教員一部や低偏差値の生徒が信者だとそうするよな😅もう証拠取られているんだろ。天龍工業の一件で武装した10人ほどの警察が無実の五十島さん1人を嘘により取り押さえたとか常軌を逸してるわ。無実だから拘束3分後に解放されたが、その拘束された実績だけが岐阜県民と富山県民の統一教会側で面白おかしく噂を流して再就職活動を妨害を今でも統一側がやってるという。国立高専卒や工業高校卒に気をつけろ。統一教会の信者がうじゃうじゃ居るぞ!富山市は特に頭がおかしい。>>1
ちなみに五十島さんも16歳時に>>1と全く同じ原理を知っており、少しだけ口走っていたらしいが、更に叩かれたためアホが加速したらしいぞ!
0176ウィズコロナの名無しさん2023/04/10(月) 21:40:56.73ID:9q3q+jUG0
>>169
一旦揚水発電で貯めておいて高負荷時間帯に発電するのが効率が良いだろうな
0178ウィズコロナの名無しさん2023/04/11(火) 04:35:59.96ID:z/T+Ovn60
太古の昔も温暖化になって、ツンドラ地帯に緑が広がって、植物の光合成で二酸化炭素が減ったんよ。
お陰で今まで住めなかった極寒地が草原になって食べ物は増えて良いことずくめ。
自然に任せりゃいいんだよ。
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況