衆議院が解散 総選挙31日投開票へ(2021年10月14日) [記紀絵巻★]

1記紀絵巻 ★2021/10/14(木) 14:47:13.97ID:CAP_USER9
https://www.youtube.com/watch?v=SbtQ9H5cDxw

テレ東 10.14

衆議院は、午後1時から開かれた本会議の冒頭で、大島衆議院議長が解散詔書を読み上げ、解散されました。

各党は、19日公示、31日投開票の衆議院選挙に向けて、事実上の選挙戦に入りました。

解散から17日後の投開票は、戦後最短の「短期決戦」となります。

岸田総理大臣は、自民・公明両党で「過半数」を確保できるかを勝敗ラインに設定していて、政府のコロナ対策や経済対策などが争点となります。

2名無しさん@視聴中2021/10/14(木) 14:48:55.31ID:fh8kROAd0
コロナが武漢熱と騒がれているのに春節は日本でなんてビデオメッセージを出してた親中の自民党には絶対に入れない

3名無しさん@視聴中2021/10/14(木) 15:26:30.60ID:SFlE3J0P0
<<コロナが武漢熱と騒がれているのに春節は日本でなんてビデオメッセージを出してた親中の自民党には絶対に入れない

武漢ウイルス騒動前の 映像を さもウイルス後のように報道した

4名無しさん@視聴中2021/10/15(金) 10:50:48.29ID:1O8o9JHK0
eig35153は、リベット実験を根拠に人間の自由意志を否定する、唯物論者の論理破綻を指摘する
→ https://www.youtube.com/watch?v=wt0itCp99Nw

早速だが是非、自由意志のWikipedia英語版ページ神経科学の項目と、Wikipedia日本語版ページ自由意志の科学項目を
見比べて頂きたい。 英語版ではリベット実験以降に実施された追試実験や論評が掲載されており、そのいくつかは
リベット実験に疑義を持つ記事だ。 しかし日本語版ではリベット実験迄で、それ以降の追試実験や疑義を持つ記事は無い。
それは日本のインチキ唯物学者が自由意志否定に疑義の記事を、日本語版に掲載させぬよう影響を行使している。

リベットは自由意志を調べる実験もしたが、自制に相当する準備電位が脳から発振されないとして自由意志を否定。

リベットは被験者自らが決断し実行する行為に対して、被験者自らの判断でその行為を撤回できるのか、という脳の運動野が準備電位を
発振し始めたら、被験者はそれに対して撤回できるかの実験を行なった。 この時、制止あるいは自制に相当する脳からの準備電位は検出
されないとして、撤回は出来ぬと結論された。 それを根拠として唯物論者は、人間行動を決めるのは意識ではなく無意識の脳だと騒ぐ。

リベット実験の最大の問題点、人間行為の自制や制止の発現は、限定された脳部位や神経系だけで発現するだろうか

人間が自ら決断した行為準備を、自らが制止する自制や撤回の発現は、限定された脳部位や神経系だけで発現するだろうか。
この疑問は当然であり、なぜなら一度決断した行為準備の放棄と自らが制止する自制や制止する基準は、その時代や社会集団
の規則や道徳律に沿い変化するものだから、その自制基準は人間脳の一部分に、生来的に確固として存在しているとはとても
考えられない。 ましてやその生来的な自制衝動が準備電位として測定される筈もない。

eig35153は、唯物論者のリベット実験を根拠にした、人間の自由意志否定の論理破綻を指摘する。

リベット実験を支持する唯物論者は、人間の心で決定された行為意図より約0.5秒前に、脳から準備電位として発振されたその行為は、
人間には拒否あるいは撤回できないと説明するが、上の映像の中にある女子キックボクシングの打撃応酬シーンでは、打撃に熱が
入って夢中になっても、選手は終わりのゴングが鳴ればその都度打ち合いをピタリと止めてコーナーに帰る。 双方の脳の神経
励起は打撃を続行せよと指令を出していた筈だが、脳の神経励起よりもゴングの音を聞くだけで、拒否や自制が優先されるのか。
しかし人間の一般的な行動はこれが普通であり、リベット実験の解釈には大きな欠陥があるように思える。

5名無しさん@視聴中2021/10/18(月) 07:38:05.69ID:dkamMwpD0
>>4

独裁 = 自由意志否定
文化大革命 紅衛兵による反革命の烙印を押された人達への熾烈な弾圧
→ https://www.youtube.com/watch?v=p63xt5AlahY

6名無しさん@視聴中2021/10/22(金) 11:39:38.10ID:b5Rm321K0
2021年度、国民審査を受ける最高裁裁判官11人 宇賀克也に×印を付けて日本国を守ろう

2021年7月6日米軍基地移設に伴う辺野古サンゴ移植訴訟の審理が、最高裁判所第三小法廷判で行われ 5人の裁判官
のうち裁判官、林道晴・長峰安正・他1人の、沖縄県の対応は違法とする多数意見により沖縄県の敗訴が確定した。
他の2人は県側の主張認める反対意見を出した。 沖縄県側の主張認める反対意見は、宇賀克也と宮崎裕子(定年退官)

アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古沖への移設工事をめぐり、沖縄県が国からサンゴの移植を許可するよう指示されたのは
違法だと訴えた裁判。 北朝鮮が新型超高速ミサイルを日本海に向けて発射実験を繰り返しており、中国海軍は空母などが尖閣
沖を航行している時に、日本の最高裁判所の裁判官らが、沖縄県のサンゴ移植やジュゴン生態の調査などと口実を付け、沖縄を
始めとする日本国防衛をする沖縄駐留米軍の活動を、明らかに妨害する意図の沖縄県の提訴に対して、同調し支持した最高裁
判所裁判官者が2名もいたのは、日本の危機でしかない。 いや日本の最高裁判所裁にも中国共産党の影響が浸透して来たのか。

→ https://www3.nhk.or.jp/news/special/kokuminshinsa/2021/jd-uga-katsuya.html

7名無しさん@視聴中2021/10/23(土) 16:17:32.56ID:RmKDqsMO0
【自民党総裁選前の河野推しインチキ動画】 次の首相は誰になる!?波乱の裏側を知ればニュースがもっと面白くなる!
中田敦彦のYouTube大学 → https://www.youtube.com/watch?v=Vi69hBzlvG0

日本のインチキ動画の悪質性 河野太郎が地方票169獲得で全国の意向反映と言うが、河野太郎と中国共産党との関係は隠ぺい。
2021年の自民党総裁選挙で、河野太郎が地方議員・党友の地方票169を集めた事で、日本のインチキ動画は、日本全国の
政治的意向を反映すると言うが、河野太郎が役員である日本端子が、中国共産党の元で中国の大企業と合弁会社を作って

太陽光発電パネルを生産している事実は、自民党の地方議員や党友の大半は知る筈も無く、選挙後半になって初めて周知された。

翻って日本のインチキTVは、安倍前首相の桜・モリカケのように自民党要人のアラ探しを執拗にするので、河野太郎の中国
関連の動向だけは知らないという弁解は通じず、日本のインチキ動画は故意に、河野太郎の日本端子と中国共産党の関係は隠ぺい。
その上で、河野太郎の自民党地方議員・党友の地方票169を理由に、日本全国の政治的意向を反映していると、日本国民を騙す。
これが日本のインチキ動画の実態であり、2021年度の衆参総選挙でも世論調査やネットの世界で、新手の騙し手法を用意する。

日本インチキ動画の、インチキ度選手権

新着レスの表示
レスを投稿する