【医療】カテーテルで人工弁植え込み初成功…拡張型心筋症 大阪大 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1岩海苔ジョニー ★2017/07/25(火) 17:58:24.25ID:CAP_USER9
http://yomiuri.co.jp/science/20170725-OYT1T50100.html
 重い心臓病「拡張型心筋症」の患者に対し、細い管(カテーテル)を使って心臓に人工弁を植え込む手術に初めて成功したと、大阪大の澤芳樹教授らのチームが25日、発表した。

 胸を開く手術に比べて患者の体への負担が少なく、澤教授は「重い心臓病患者への新たな治療法になる」と話している。

 拡張型心筋症は心臓が膨らんだ状態になる難病。左心房と左心室の間にある「僧帽弁」という弁の機能が低下し、血液が逆流することも多い。こうした僧帽弁には人工弁を取り付ける必要がある。通常は人工心肺装置で心臓を止め、胸を開いて手術するが、重い心臓病患者では危険が高い。

 今回、手術した患者は60歳代の男性。1998年に拡張型心筋症と診断され、2009年に通常の手術で僧帽弁に人工弁を取り付けたが、人工弁の調子が悪くなっていた。

(ここまで347文字 / 残り146文字)
http://yomiuri.co.jp/photo/20170725/20170725-OYT1I50031-1.jpg

2名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:00:05.96ID:r+odgltd0
医龍でいうカテーテルのチームか

3名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:00:06.88ID:cRUoe88y0
バリスタ不要だな

4名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:01:47.67ID:9R490/uF0
Kバルブ?

死んだのに、復活してたのか、黒木!!!!

5名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:02:15.25ID:UoXCK57Y0
澤芳樹教授って最近よくニュースで見るなぁ。有名な先生なんだろうね。

6名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:03:01.25ID:h+S31pej0
これは良かったね

7名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:03:35.03ID:u5omKXfZ0
阿部寛のドラマであったやつか

8名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:04:11.44ID:hYx1LOGA0
患者のこともええけど
先生自身の心臓が心配やわ

9名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:04:18.88ID:r+odgltd0
前回は通常の手術で
今回はカテーテルの手術ってことか

10名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:06:52.31ID:t1sz//3D0
昔から雑音で引っかかってる俺に朗報か

11名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:09:56.46ID:MlmHB5GW0
酒のビンの中に帆船を組み立てるみたいなもんか

12名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:26:19.67ID:NGdTRmJ50
>>11
誰がうまいこと言えと

13名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:46:11.61ID:AEWAOQlA0
>>11
あれどうやってんの?

14名無しさん@1周年2017/07/25(火) 18:51:18.49ID:hjC+e9DL0
この種の手術は着実に成果が上がってるね
患者へのメリットもはっきりしてるし、明るい話題が多い

15名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:04:38.44ID:RU0yQDgM0
最近は心臓止めずに心筋をカテーテルで突き破ったりできるんだね

16名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:06:06.25ID:jrCmVZlS0
これは弁が凄いのか、患者の血管が太いのか、ドクターのゴットハンドなのか、カテーテルが凄いのか、凄すぎて手品のよいだ

17名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:26:40.41ID:5qz9KQ1A0
TMVRってやつか
TAVIはやってるけどM弁もできるようになったのか。

18名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:31:29.74ID:r+odgltd0
これってカテーテルは右太腿からじゃないの?
どっからアプローチしてるの?

19名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:36:55.10ID:aorQ9ovy0
患者はカテーテル麻紀か

20名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:37:15.90ID:5qz9KQ1A0
>>18
右でも左でも大腿なら同じゃね?

21名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:39:48.18ID:r+odgltd0
>>20
そこじゃなくて図を見たら太腿からなの?と思っただけです。

22名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:43:57.67ID:5qz9KQ1A0
>>21
大腿からじゃないと太いシース入らんからバルブとかデリバリーできんよ?

23名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:51:58.14ID:r+odgltd0
じゃあ図の書き方が悪いのかな?
ありがとうございました

24名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:53:20.24ID:5qz9KQ1A0
>>23
因みに図って、どの図のことでしょうか?

25名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:54:13.98ID:r+odgltd0

26名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:54:52.80ID:T6FPog420
人工弁取り付けるだけで治療できるんだ?
バチスタ手術は何だったん?

27名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:57:08.24ID:KX2myRFW0
実用化されてもアメリカでの心臓移植のための募金はやめません。儲かるので(キッパリ!!!)

28名無しさん@1周年2017/07/25(火) 19:58:32.46ID:xDGS09nJ0
ほうすげえいい話だ
シヌシヌ詐欺団は真っ青だなw

29名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:02:12.28ID:P5PaRCcD0
心臓ばっかやってないで腎臓の研究をして人工腎臓を開発した方が
アホみたいに高額な人工透析患者の治療費の節約になりそうなのにな

30名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:03:26.31ID:uEShVCeC0
あんな方法で人工弁の取り付けができるのか
すごい技術だな

31名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:05:37.38ID:gUR/Yiyb0
TAVIみたいなもんか

32名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:06:04.97ID:5qz9KQ1A0
>>25
その図は、側胸部を小切開して心尖部アプローチする場合なので間違ってません。

33名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:07:08.91ID:r+odgltd0
了解です。謎が解けました

34名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:10:58.35ID:ct7BS6pP0
僧帽弁の代替弁はちゃんと止まるのかな。人工弁の手術の胆は弁の外周の縫合だろう。
切除した弁の回収も気になるけど、新弁だって置いてくれば良いと言うものでもない。
焼き付けとしても強大な心臓機能の中で持ち堪えられるのか?

35名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:11:00.73ID:MLAZ1Btw0
医者は銀髪か

36名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:13:53.37ID:6qc5owjh0
かつてエリート中のエリートだった心臓外科の影がますます薄くなるな

37名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:13:55.21ID:E4sjcIfA0
拡張型心筋症って弁だけの問題だったの?
心筋の問題かと思ってた。

38名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:14:25.68ID:IsLmFmdW0
カテーテル治療で血液が逆流しないように弁をつけて
おれのEDを治してほしい

39名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:20:46.34ID:Ut2rH9VM0
>>14
その裏で下手くそが内視鏡やカテーテル無理にしてこっそり殺されてる人がいっぱいいるけどな

40名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:47:37.41ID:qSFHkVnS0
俺の為に^_^;
有り難や。デモお高いんでしょ?

^ ^はコレですから!

41名無しさん@1周年2017/07/25(火) 20:55:27.63ID:Lh27Dha50
>>23
ふとももの静脈かそれより下の足の静脈から入れる。
若い看護士さんにオケケ剃られる。
ストレッチャーに乗せられて
レントゲン撮影しながら映像を巨大液晶テレビを観ながら送りこむ。
術後は2時間は身体動かさないので、
おむつか尿瓶の選択する。
尿瓶はナースコールすれば当ててくれるし、
交換してくれる。
^ ^

42名無しさん@1周年2017/07/25(火) 21:19:16.77ID:xzDMHIhL0
>>2
阪大系列国立心外のドン

野口教授みたいなもん

43名無しさん@1周年2017/07/25(火) 22:34:17.78ID:uL0vHfQn0
動脈経由じゃなく心臓壁に穴開けちゃったの?

44名無しさん@1周年2017/07/25(火) 23:11:33.06ID:6KLXpsFA0
>>43
いくら何でも、そら危険すぎるでしょ。拍動下で行う手術でしょ。

45名無しさん@1周年2017/07/26(水) 00:44:04.60ID:dxeJM9IJ0
>>1
そこはバチスタだろ

46名無しさん@1周年2017/07/26(水) 00:45:32.15ID:dxeJM9IJ0
>>1
人工弁置換術じゃね?これ

47名無しさん@1周年2017/07/26(水) 01:23:40.04ID:KdNoObOw0
しっかりしろよトンキン大学www

48名無しさん@1周年2017/07/26(水) 01:25:12.84ID:KdNoObOw0
実は、トンキン民国の医療技術は大阪に負けている。

49名無しさん@1周年2017/07/26(水) 02:36:40.52ID:RdRwU2wR0
>>47
リスクを極端に嫌ってるし仕方が無いよ。

50名無しさん@1周年2017/07/26(水) 06:50:16.77ID:FYyY3gSf0
>>11
外科医だとその手の趣味の人も多いと友達のお父さん(外科医)が言ってた
頭より器用さ芸術的なセンスのが必要らしい

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています