【教育】歴史の教科書から『坂本龍馬』が消える?高知県に激震 ★3

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1記憶たどり。 ★2017/11/15(水) 10:29:59.67ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171114-00000056-ann-soci

高校の教科書に載っていた土佐藩出身の坂本龍馬、実は教科書から
消えるのではなかいかと今、物議を醸しているんです。

歴史上の偉人の用語を減らすことに街の人からは賛否両論の声が聞こえてきました。
なぜ、今この話が出てきているのでしょうか。
 
これは、高校と大学の教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」が大学受験に向け、
高校の授業が暗記中心になっているのは問題だとして、約半分にする精選案を
発表したというのです。研究会によると、高校の主要歴史教科書「世界史」と「日本史」
ともに約3400〜3800語が載っているといいます。
 
実際、高校・大学教員を対象にしたアンケート調査で、高校の歴史教育が
「大学入試の影響で用語の暗記中心の授業形態になっている」という質問に
肯定的な回答が7割を超えているといいます。そのなかには、どのような案が
出されているのでしょうか。それが、戦国時代を生きた武将で「甲斐の虎」と呼ばれた
武田信玄。その信玄と川中島の戦いを繰り広げた上杉謙信の名前も。その後、
幕末で有名な薩長同盟を成功させた坂本龍馬の名前も。さらに、幕末の教育者、
「松下村塾」で知られる吉田松陰なども挙がっているというのです。
 
研究会は、実際の歴史上の役割や意味が大きくないなどとして削るとしています。
その一方で、「共同体」のような概念の用語や「グローバル化」といった現代的課題に
つながる語句を加えるといいます。
 
そして、龍馬のふるさとの高知県にある坂本龍馬記念館の高松清之館長が
その思いを語ってくれました。
 
坂本龍馬記念館・高松清之館長:「残念です。高知県にとって歴史上の人物といえば
『坂本龍馬』です。幕末維新のうえで龍馬の役割は大きく、龍馬の行動や考え方は
『思考力や表現力を重視する教育』に十分あたると思います。なぜ龍馬が
消えてしまうのでしょうか」

★1:2017/11/15(水) 06:08:20.45
前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510702411/

2名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:30:59.23ID:haBIa1WE0
>>1
龍馬とかどうでもよいが

>これは、高校と大学の教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」が大学受験に向け、
>高校の授業が暗記中心になっているのは問題だとして、
これは分かる

>約半分にする精選案を
何でだよ。おかしいだろ

詰め込みだから内容を薄くするって、完全にゆとり教育の再現じゃねーか
過去の失敗から学ばない奴らに歴史を教える資格はねーよ

3名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:31:50.58ID:v/B7bcwx0
誰?

4名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:32:33.21ID:HcP+nit8O
暗記になっているから
単語を半分に減らすってなんやねん

5名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:32:34.46ID:OGdThczD0
ユニテリアン。

6名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:33:10.38ID:xU3k8bVV0
土佐の〜高知の〜桂〜浜〜♪

7名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:33:11.11ID:24u9R9H00
伊藤博文は???


            ===
             | .|
           ┌┴┴┐
            ̄| ̄ .Ξ| ̄
            |尊..Ξ|
            |皇..Ξ| プスッ
            |  ..Ξ|      ;・ ▀ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
             ̄|_| ̄     :;; ;■ ◥◣ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣
.  / 、o ヽ   /   ||    /::"・∴▂▅██▅▆▇██▀▀ ◥◣
 /   |  __ノ ・  .,. |    .、▂▅▇███ ….▅ ■  ◥◣
      ..     ,, ■■■■■・:;;;・   ▪ ■ ∴‥   ∵▃ ▪ ・
     ..      ■ ジャップ■           ▪ ∴ ….
    ..       ii.  ̄"  " ̄ii
        /ヾ| (;゚:;:); ,.(:゚;).|
       //;;>〈 ___ ||.__ 〉  天皇陛下バンザァァァァァァイ!!
      //γ .|. .. ●● |
     ソ_ソ>'´.-!、..\..  .Д /
    τソ    −!   ヾ ー-‐  ィ、,,.. 
     ノ   二!__―.'    .-''  \
    /\ /

8名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:33:15.54ID:z5Tllvih0
>>2
あまり項目多いと教師が付いていけないんだよ

9名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:33:38.25ID:PAy8NKAF0
龍馬好きから知性や理性を感じたことはない

10名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:33:54.88ID:6Sjs0w3G0
グローバル化の犠牲者@↓ 


●ルーマニアで日本人女子学生、レイプされ殺害される

アイセック事件まとめ
http://ja.yourpedia.org/wiki/AIESEC

●【社会】危険すぎた「女子大生ルーマニア一人旅」 アイセックに「説明不十分」と批判噴出 
関係者はツイッター非公開に★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345586397/
●ルーマニアの事件に対するアイセックのコメントwwwwwww
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345630236/
●アイセックジャパン、記者の質問に「現在ノーコメントです」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1345632016/
●アイセックの仕事ぶりに批判集中「海外で現地スタッフと合流できないのはよくあること」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1345610325/
●【社会】 ルーマニアでの日本人女子大生殺害、渡航アレンジは「アイセック」という学生だけで運営するNPO法人★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345511465/

■事件直後の関係者らしきレスその4

>私学最高峰の慶應大学を舐めるなよ
>貴様らに罵られる筋合いなどない!
http://hissi.org/read.php/ms/20120903/T2ZqZ3N4aFYw.html OfjgsxhV0


■被害者のmixi
いま1番欲しいものは、 英語力
好きな言葉
美しい目を得るには、他人の良い点だけを見て、
美しい唇を得るには、優しい言葉だけを話し、
落ち着いた物腰には、あなたは決して一人ではない という知識と共に歩きなさい。


https://twitter.com/gatoin2/status/239432120752287744
遊びに旅行だったと思われたが、
実際にはアイセックからルーマニアの日本語教師として
派遣されたということだからね

11名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:12.97ID:RAQR72qd0
船中八策だけは認める。
今の社会や考え方のの基本だからな。

12名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:22.01ID:r/59mb2L0
こいつを有名にしてしまった犯人である司馬遼太郎自身もエッセイでは
龍馬は大した人物じゃなかったし維新後に土佐閥が祭り上げただけだと
正直に書いてるんだよな。

13名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:24.63ID:6Sjs0w3G0
グローバル化の犠牲者A ↓


筑波大学に留学に来ていた鬼畜チリ人に殺害?され行方不明に
トビタテ留学JAPANという文部科学省のプロジェクトを利用し留学していた


●【文部科学省】トビタテ!留学JAPAN - その経験が、未来の自信。
http://www.tobitate.mext.go.jp/

●【社会】フランス東部で1週間大規模捜索 筑波大生行方不明事件
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492091418/&tid=1389653451
●【国際】容疑者は南米系の男か フランス・筑波大女子学生不明事件
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482909275/
●【フランス/日本人女子留学生不明】重要参考人の男、日本滞在の形跡も 周到に犯行を計画か★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482880697/


■犯人=ニコラス・セペダ(26) チリの大手携帯会社の幹部役員の息子 チリでbPの進学校卒業
■筑波大学に1年間留学にきていた
■チリ人男は非常に嫉妬深く束縛的。それが原因で別れたが被害者に対してストーカー行為をしていた
■執念深くフランスまで追いかけてきた
■非常に頭が良く痕跡を残さないよう殺害計画を立てていた?
■チリ警察は捜査を早々に終了
■フランス警察の動きは不明
■安倍首相は移民をさらに大量に入れ、大学での英語化、グローバル化を強引に押し進め
 留学生を増やす予定、日本の学生を海外に送る予定 ←★日本の子供が超危険

14名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:24.99ID:RHlJqDye0
偏差値教育をやめればいいじゃねーか
日本はいつまでやってんのこれ

15名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:30.13ID:FCNMSEmx0
日本の歴史を作ってきた人物を削って
グローバルや共同体を加える?
左巻きあからさますぎだぞ

16名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:46.36ID:6Sjs0w3G0
グローバル化の犠牲者 B ↓


●カナダで日本人女性の遺体 男を逮捕 2016年10月
https://www.youtube.com/watch?v=Xr763SmUtFU

■犯人 ウィリアムシュナイダー = ホームレスのドイツ系カナダ人
■カナダはホームレスに対する支援が厚く、
 衣服や食事などは支給されるため見た目ではホームレスとは分かりにくい 
■窃盗、強盗、暴行、薬物、そして仮出所違反の前科多数あり
■被害者は英語を学ぶため語学留学していた
■ウィリアムシュナイダーは喫茶店で行われていた英会話学習のサークルに現れ、
 複数の日本人女性に声をかけていた

17名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:34:47.35ID:OduOKgoq0
まあ人だけ覚えても仕方ないしな

18名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:05.38ID:nRzoURJK0
近・現代からすべきだな。
幕末、明治、大正、昭和、平成を中心に。明治維新てクーデーターと革命の中間みたいで、世界的には稀ですな。

19名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:06.29ID:iQLJf7nf0
司馬史観だしな

20名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:07.27ID:E9BBiI4N0
消えたら武田鉄矢は大激怒だろうな

21名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:09.56ID:HpPg5Gk20
後世の歴史家やらが持ち上げすぎた感はあるよね

22名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:16.56ID:6Sjs0w3G0
186名無しさん@1周年2017/10/03(火) 11:32:20.01ID:lQaK5X720
Fラン大、アホ大の見分け方

「グローバル」「国際」「子ども」「コミュニケーション」
「バイオ」「ライフデザイン」「キャリアデザイン」「ツーリズム」
「ホスピタリティ」「コミュニティ」学部


190名無しさん@1周年2017/10/03(火) 11:33:12.38ID:8eiYtIHiO
>>186
「人間」「ヒューマン」も追加で。


163名無しさん@1周年2017/10/06(金) 10:32:12.12ID:ZCYfpHx70
>>150
「環境〜」、「福祉〜」ってのも怪しくないか?


270名無しさん@1周年2017/10/03(火) 12:02:55.75ID:oMhmNCiF0
「グローバル」 「国際」 「地方創生」 「創造」

これらが付いた学部は、要注意、中身をよく調べてみよう



86名無しさん@1周年2017/10/04(水) 03:09:09.04ID:wy4lckKV0
グローバル系の学部

青学:国際政治経済、地球社会共生
学習:国際社会科学
駒大:グローバル・メディア・スタディーズ
上智:外国語、国際教養、総合グローバル
東洋:国際
日大:国際関係
法大:国際文化、グローバル教養
明大:国際日本
立教:異文化コミュニケーション
早大:国際教養
京産:外国語
同大:グローバル・コミュニケーション、グローバル地域文化
立命:国際関係、 グローバル教養
龍谷:国際
関大:外国語
近大:国際
関学:国際

23名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:57.73ID:6Sjs0w3G0
グローバルって言葉に
こっ恥ずかしい、カッコ悪いイメージをつけてしまえ
お前らそういうの得意だろ

24名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:58.13ID:nS7dN9lm0
龍馬は過大評価だが
ゆとり教育はアカンやろ

25名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:35:58.32ID:TB42wqic0
>>11
あれの元は
横井小楠

26名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:36:00.43ID:PhorF0P10
実はたいしたことやってないよね
仙石秀久みたいなもん

27名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:36:44.07ID:xE4MFA+S0
ぶっちゃけ縄文と弥生は最後で近年の歴史から教えろや

28名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:10.28ID:4KCcxyqC0
坂本龍馬は司馬遼太郎のせいで持ち上げられているだけで
実は政治的な影響力はなかった
事実戦前は坂本龍馬は教科書にいなかった

29名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:18.60ID:PNnX2ZSj0
祭り上げられた偶像なのに本気で傾倒してるロン毛ジジィとか見ると

30名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:31.65ID:DJBTVp2v0
桂小五郎
日本の男はみんな13さいが好き

31名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:33.77ID:2TTnUSDA0
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

32名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:40.85ID:6Sjs0w3G0
それよりキリスト教の虐殺と奴隷売買の歴史と
それを退治した豊臣秀吉、徳川家康のことをちゃんと書け

33名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:45.39ID:SNYHL7zE0
歴史をなんだと思ってるんだ

34名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:37:57.04ID:nRzoURJK0
当時、日本ともう一つの独立国の雄、タイ国は、革命なのか?

35名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:38:31.05ID:6Sjs0w3G0
358名無しさん@1周年2017/08/14(月) 15:52:05.46ID:RGO6fMus0
昔キリスト教は耶蘇教って言ってた
耶蘇はイエスの音訳だがこの「耶」は「邪」と同意だから
邪を蘇らせる宗教って意味になる
名は体を表す



●キリスト教と骸骨

■ローマの地下墓地
骸骨だけで装飾されているカタコンペ
10人の殉教者と16名もの「教皇」、
そして「おびただしい人数」が埋葬された場所
骸骨で装飾された墓地
http://i.imgur.com/z5rxQXX.png
http://i.imgur.com/bworJvP.jpg
http://i.imgur.com/eG8o0tC.jpg
http://i.imgur.com/GFxrDMA.jpg
http://i.imgur.com/64ZAqMp.jpg
http://i.imgur.com/TjVgL4m.jpg


●クリスマスツリーの由来
元々ケルト民族の神々に生贄にを奉げる儀式で、樫の木に死体を吊るしていた
それをロシア皇帝が現代のクリスマスツリーのようなものを作り国民がマネた


●ハロウィンとは
カトリック教会の祝日のひとつ、すべての聖人と殉教者を記念する
諸聖人の日の前夜に行われるお祭り
元々は、古代ケルト人の「サムハイン(死者をつかさどる神)祭」が起源
司祭が儀式の際に求めるのは、「人間のいけにえ」
日常的に人間のいけにえを捧げる儀式を行ない
サムハイン祭ではドクロやヘビを携え家々を回って供え物や金銭を要求していた


●ケルト人には人頭崇拝の風習があった。
ケルト人は人の頭部は魂の住処となる神性を帯びた部位であり、
独自に存在し得るものと考えた。
敵の首級を所有することでその人物の人格や魂を支配できると信じ、
戦争で得られた首級は門などの晴れがましい場所に飾られたり、
神殿への供物や家宝として扱われた。ケルト芸術には人頭のモチーフが多くみられ、
アイルランドではキリスト教改宗後も教会や聖所の装飾に多くの人頭があしらわれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E4%BA%BA

36名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:38:54.94ID:yJlrAnys0
竜馬はむしろ志士として道徳教材なんじゃ?

37名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:38:56.16ID:6Sjs0w3G0
性懲りもなく現在も布教活動中


●日本に住むザビエル家の末裔
http://www.sairyusha.co.jp/shohyou/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E4%BD%8F%E3%82%80%E3%82%B6%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%AB%E5%AE%B6%E3%81%AE%E6%9C%AB%E8%A3%94.html
ザビエルの兄の15代目にあたる子孫
イエズス会福岡修道院 ルイス・フォンテス(日本国籍取得済み 日本名は泉類治) 2017年現在 86歳
https://www.city.taketa.oita.jp/temp/images/2013070316213422773.jpg
(ザビエル家の家系図を竹田市市長に見せている画像)
竹田市ニュース
https://www.city.taketa.oita.jp/photo_news/?id=638


★「キリスト教新聞」6/28
「ルイスさんはスペイン生まれ。ザビエルが日本からパリに送った手紙を16歳の時に読み感動、
日本へ渡ることを決心した。25歳でマドリッドの神学大を卒業後に来日。
20年間、上智大や早稲田大で倫理学や比較宗教論を教え、
84年から10年間は福岡県の高校で教師として働いた。
ザビエルの兄ミゲルはルイスさんの父の祖先でフランス系。
ちなみにルイスさんの母はケルト系で、祖先にはスペインの画家ゴヤが肖像画を描いている、
プラド美術館の創設者ホセ・モニノ・イ111・レドンドがいる。
ルイスさんは現在、山口県下松市在住。
日本での司牧生活はすでに50年以上になる。
現在は、字部市アストピアに完成した、チャペルを備えたブライダル施設「フェリース」で働いている。
本の著者である鈴木れいこさんは、ルイスさんのスペイン語教室の生徒。
「聖フランシスコ・ザビエルがお手本」というルイスさん。
神に頼り切った飾らない人柄が、本の中からも十分に伝わってくる。

38名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:38:59.64ID:E9BBiI4N0
縄文弥生は覚えるだけ時間の無駄だわ

39名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:39:26.67ID:6Sjs0w3G0
401名無しさん@1周年2017/10/28(土) 13:56:26.19ID:xgv0eY3e0
>>264
確か、神道の重要な日にかぶるように
キリスト教由来の行事をぶつけて、マスゴミ(あと製菓業界)がごり押ししてる向きがあるんだよな。
歴代天皇および今上陛下への尊敬を忘れさせ、陳腐化する狙いが見て取れる。

・バレンタインデー(2/14)→紀元節(2/11)

・イースター(3月下旬〜4月上旬)→神武節(4/3)

・ハロウィン(10/31)→明治節(11/3)

・クリスマス(12/25)→今上陛下御生誕日(12/23)

・ジーザスレインズ(8/15)→終戦記念日(8/15) <New!>



467名無しさん@1周年2017/10/28(土) 15:04:46.12ID:xgv0eY3e0
>>456
ハロウィンの仮装パレードを日本で始めて大々的に開催したのは川崎市
ハロウィンやイースターで特にお菓子をごり押ししてるのが
ロッテとディズニーランド(運営会社はそうかそうか)
これだけで御察し

あと、一番新しいジーザスレインズではもっとやばい事
(キリストが日本の王として統治する→天皇否定)をやらかしてる
ttp://jesusreigns.jp/movies

40名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:39:29.93ID:5rLEKkWX0
かわりに
マルクス
レーニン
スターリン
毛沢東
金日成
習近平
を詳しく教えるにだ

41名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:39:33.53ID:WHkwI7370
上杉武田坂本はわからないでもないが、吉田松陰を外すってどうかしてるだろう。

42名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:39:33.87ID:iQLJf7nf0
>>24
どうでも良い事教える方がゆとり教育じゃねーの?
歴史んなて掘り下げようと思えば、幾らでも暗記項目増やすことができる
ただそんなものは、趣味の領域

43名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:39:39.77ID:akDV2Gmo0
>>25
日馬富士と同じくらい酒に強い人か

44名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:39:51.68ID:FhVie1mk0
>>11 >>25

学者の間では船中八策は偽書説有力。
坂本龍馬が手がけたのは大政奉還後の新政府綱領八策。
新政府綱領八策を元ネタにして成立を六ヶ月さかのぼらせた
明治の創作物といわれている。
参考までに『汗血千里駒』にはまったく言及なし。

45名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:01.14ID:nS7dN9lm0
俺なんか縄文とか昔のが好きだけどな
ルーツを追及したい

46名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:07.86ID:LvPd5Jhf0
日本史はそろそろ連合赤軍事件をしっかり教えるべき

47名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:10.21ID:nRzoURJK0
>>38
鞭があればSM文化だぞ。

48名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:13.84ID:9e/J4pxP0
どうせ暗記中心になるわけだから、それなら社会に出てより役に立つように、
歴史はイギリスの教科書をそのまま英語でビデオ教材化して教えればいいよ。

49名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:18.02ID:SQPmTfBd0
日本の偉人を消したいって
どういう人たちが言ってるの?

50名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:19.58ID:mpqKyzu90
>>38
弥生時代に文字らしきものがあったかもしれないという
ニュースがあったぜよ

51名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:29.11ID:spc7M/3t0
坂本龍馬が消えて激震って、高知県って他に有名人いないのか?

52名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:41.72ID:M7sp5Y1B0
武田上杉はどうでもいいが日本近代化の歴史教育に竜馬は外せない
高大なんたらてどこのDQNの集まりなんだよ

53名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:40:45.27ID:suRJFclW0
>>28
日露戦争直前に夢枕にたったとかで
プロパガンダに使われてたぞ。

54名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:01.65ID:6Sjs0w3G0
508名無しさん@1周年2017/08/23(水) 18:55:41.03ID:FbjdUyUn0
天然痘付きの毛布を先住民にプレゼントするバイオテロは
南北アメリカ大陸、白人の伝統文化
もちろん謝罪も賠償もしない



485名無しさん@1周年2017/08/23(水) 18:53:09.11ID:GGqUXUnR0
先住民族を絶滅して世界征服しようとして
他の国は無防備だったが
日本は 刀を携えマゲをした侍が浜辺に集まったからな
大事なのは、ここなんだよな
結局は中から宣教師やらメーソンにやられたが


もらもら
1 年前
欧米人が日本に来て感じることの一つとして、「信仰からの自由」があるという。
 キリシタンも明治期の欧米人も、
日本でお稲荷さんで狐が神の使いとして祀られているのを馬鹿にし、軽蔑しましたが、
日本人は狐がネズミを食べてくれ、益のある動物だと知っていました。
ヨーロッパでは動物は人間が食べたりするために
神が造ったんだというバイブルの言葉を信じて、
魔女狩りやらスポーツとして狐などを無数に殺しました。
その結果、どうなったのか。ヨーロッパ中世では黒死病(ペスト)が大流行し、
全人口の3割から4割が死にました。バイブルを信じたための大量死です。
そもそもバイブルはピリシテ人の大虐殺さえ、正当化しています。
中世以降の宗教戦争での殺し合い、
宣教に名を借りた帝国主義と植民地支配はいうまでもありません。
一神教の信仰は、信仰の純粋さを誇っていますが、
同時に自分たちとは違った人もいる、
彼らの生き方もそれなりに尊重されるべきだということを許さないという独断主義であり、
本当に危険です

55名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:08.70ID:Idjhayvf0
高知は龍馬なんかより板垣退助とか植木枝盛を推していけよ
こっちの方がよっぽど重要だぞ

56名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:29.39ID:we8LP1uz0
土佐にはジョン万次郎がいるからそれで十分だろ

57名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:31.23ID:dRlSh0om0
共同体って何だよ。

58名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:34.06ID:HOWdk6CD0
観光資源として絶大だからな
空港の名前にまでしちゃってるしw

59名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:37.61ID:iQLJf7nf0
>>41
だってただのキチガイテロリストやん

60名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:42.83ID:akDV2Gmo0
>>46
バカが勝手に殺し合った

それ以上の真実はあるのか?

61名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:50.69ID:/Wckx2Gn0
前スレ
>>929
四民平等はどうするの? wwwwww

教科書から消えてるよ

62名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:41:57.30ID:6Sjs0w3G0
619名無しさん@1周年2017/08/23(水) 19:05:59.96ID:FbjdUyUn0
日本の歴史教育ではキリシタン殉教者の悲劇は教えます。
しかし、天正少年使節団が報告した日本人女性50万人が奴隷として売買されていた悲劇を、
火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇を、どうして教えないのでしょうか?
キリシタン大名が若い娘を奴隷として売り飛ばし、莫大な利益を上げていた。
ttp://sound.jp/sodaigomi/dorei/amakusa/amakusa.htm


『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万もいるという。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで
転売されていくのを正視できない。 鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う
徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』
ttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/2869029.html


761名無しさん@1周年2017/08/23(水) 19:23:22.48ID:SdVCSL5A0
てか真面目に白人が南米の先住民虐殺したことだけは許せないね
あれだけの特殊な文明を築いた人達は文化遺産として貴重だった


752名無しさん@1周年2017/08/23(水) 19:22:23.74ID:L+elqgJ/0
現地人が友好の証に金をプレゼントしたらもっと持って来いと言って、
全て持って来させてこれが最後ですって差し出した手を切り落として虐殺とか
そういうノリだから、まぁ最悪の部類だよ。


726名無しさん@1周年2017/08/23(水) 19:18:34.67ID:FbjdUyUn0
かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が
売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。キリシタン大名たちに神杜・仏閣
を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。

「植民地住民の奴隷化と売買というビジネスは、白人による有色人種への差別と資本力、
武カの格差という世界の格差の中で進行している非常に非人間的な『巨悪』である。

63名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:00.71ID:zuJNc9d30
俺達が知る坂本竜馬の大半は司馬遼太郎の歴史小説家だからな

64名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:13.89ID:LvPd5Jhf0
>>60
サヨクがバカだってのをきちんと教えないとダメだろ
それが重要

65名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:17.39ID:OBwUNI/60
高校で近現代史やならさ過ぎ
後半のほうが重要なのに「あとは各自で読むように」ってなんだよ

66名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:20.72ID:F9zMIK9T0
中学でロックとかモンテスキューって習ってるはずなのに、
こないだの総選挙でリベラルの意味が問われたとき、全然出てこなかったよなぁ

67名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:24.39ID:8wDZDYbG0
>>19
司馬竜馬より福山雅治の竜馬の方がもうイメージ強いんじゃね
あれくっそつまんなかったけど
階級闘争メインって感じで

68名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:27.94ID:WHkwI7370
>>51
板垣退助やら歴史上重要な人物はいるけどね。

69名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:28.52ID:XiDdl52h0
ただのエロジジイだからな

70名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:29.77ID:D2nquNXdO
だいたい 幕末なんて三学期の終わりにやるんだよな、日清 日露 世界大戦をわざと外す 在日日記ょ嘘のゆとり教育の弊害

71名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:32.13ID:dPAgGLyi0
小松帯刀は地味なままか

72名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:42:36.43ID:EyEmA+VbO
>>1
薩摩と関係が有る坂本と
長州と関係が深い中岡の
土佐脱藩組二人で話しを作ったのが「薩長同盟」。

この二人が居なければ薩摩と長州は同盟せず、明治維新も無かったかもしれない。
明治の歴史も教科書に載せられないね。

73名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:04.38ID:4qUUlspQ0
坂本龍馬が無くなったら後はカツオを西原理恵子しか誇るものが無くなるからなあ(´・ω・`)

74名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:17.51ID:UJN1d3jw0
昔「大和朝廷」

今「ヤマト王権」

今後「ヤマト政権」

この変化の経緯を教科書に実名(通名不可)でのせてほしい

75名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:33.18ID:2WRw/d070
歴史ドラマスレに勉強のしすぎで、頭がおかしいやつが沸いてくる。
アイデアもらって創作芸術するドラマと歴史・史実の違いくらい理解してほしい。

76名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:39.95ID:6Sjs0w3G0
394名無しさん@1周年2017/08/23(水) 18:43:33.79ID:Gh1zWaD+0
インディオの女犯しまくりで、メスティーソ(白人とインディオの混血)が
今の南米人の原型になっていったのよね。
慰安婦なんて比較にならないほどの非道をしてるのよ。


218 :名無しさん@1周年 (アウアウT Sadf-V29J):2016/09/21(水) 09:23:05.87 ID:GcE/wmXQa
人に悔い改めろと言う人間たちが一番最後まで悔い改められない
神聖なふりをしているところほど実際は金と権力と弾圧にまみれた血みどろの歴史
平和と友好を叫ぶ人たちほど闘争に明け暮れる
この皮肉な結果はいかなる原理で引き起こされるのか
このからくりが解明されれば世界は幸福になるかも


133 :名無しさん@1周年:2016/10/02(日) 22:45:29.59 ID:JIWeYXiM0
キリスト教は布教の仕方がえげつない
布教と他宗教に対する破壊と攻撃が表裏一体だもの
秀吉がびっくりしてバテレン追放したのも当然だよ


73 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:03:33.32 ID:orkDzPS80
毎回、毎回、近いうちに終末が訪れ、
信者は天国に挙げられそうでないものは地獄に落ちると言う
詐欺にいつまで付き合って、そうでないものを虐げる行為を続けるのだろう。
もう世界を蹂躙して500年くらい経つんじゃないか。
でも信者にしてみれば明日にもそれが起きる。
そのパワーだよね、何か自覚無く人々や世界を壊していくのは。


8 :名無しさん@1周年:2017/03/18(土) 17:19:10.67 ID:mP4EWvsi0
悪魔を認めないと神もいない事になっっちまうしな。
全知全能の神の自作自演にいつまで付き合うつもりなのかね?


504 :名無しさん@1周年:2016/09/14(水) 05:58:04.29 ID:+c3WeePL0
>>476
根が同じ宗教って、大概不幸だよね。
イスラム教
ユダヤ教
キリスト狂

金銭の損得で最も人を殺しているのがユダヤ教
愚民と権力を操り人を殺しているのがキリスト狂
思想の発展を拒否し傲慢な古代のしきたりで人を殺しているのがイスラム教

77名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:40.92ID:RskWRELq0
アホか坂本龍馬おらんかったら薩長同盟成立しなかったじゃないか
幕府を終らせることができなかったじゃないか

78名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:47.23ID:akDV2Gmo0
>>73
本当に誰もいないんだなw

79名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:43:55.74ID:my3r7oo+0
 >>28

だからね、竜馬が明治維新から戦前に至るまでそれほど有名でなかったのは
長州と薩摩の藩閥政権にとっては土佐出身の人間はむしろ無視したかった
存在なんだよ。自由民権運動の連中は板垣退助をはじめとして土佐が多かった。
吉田松陰は竜馬と反対に業績としてはなにもなかったが明治維新の長州の人材を
育てたということで過大に評価された。
竜馬の場合には一個人としてよりも、佐久間象山ー勝海舟ー坂本龍馬と連なる
開国思想の継承者として極めて重要なんだよ。
実際、開国が主流になったのは幕末の最後の3年くらいだよ。
それ以前はみ〜〜んな尊王攘夷だったんだから。

80名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:10.35ID:6Sjs0w3G0
613 :名無しさん@1周年2017/07/07(金) 18:22:06.86 ID:HCrLvfi9O
●もともと一神教は人身売買組織の奴隷商のマニュアル書


904 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:35:46.49 ID:SSxS63tK0
>>89
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。



877 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:28.40 ID:zhIjRNU00
グローバリズムっていうのは一昔前の植民地用語でいえば
世界中の全てを先進国や途上国を問わず
業種横断的に全ての業種の「プランテーション化」にすぎない。
地球規模の極端な資本の集中と 非正規労働=奴隷化による徹底的管理。
地球そのものをプランテーション化しているのが現在のグローバリズム。


Penping Chan2 日前
日本のメディアがキリスト教(カトリック)と奴隷貿易の関係を学校で教えないのは、
GHQが占領期に西洋の批判にあたるものを
ことごとく教育現場やメディアから禁止したため、
未だにそうなっているから。亡くなった父の話では、
戦前ではキリスト教や日本人の奴隷売買の話も学校でやっていたので、
西洋人は日本人庶民の間では『毛唐』とよばれその野蛮性が人々の間に伝わっていた。

81名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:17.12ID:nRzoURJK0
>>52
条約改正の弟分陸奥に焦点だろ。

82名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:21.88ID:kH3Ulp5k0
>>59
そんなん楠木正成や西郷隆盛だってそうじゃん
後の政権から見た史観でしか歴史を見られないってのもどうよ?

83名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:22.09ID:M7sp5Y1B0
日本の歴史教育を骨抜きにするのが目的にちがいない

84名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:42.33ID:C4iOVzt50
もう、コリアン県へ改名しろ

85名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:42.92ID:I6ikM/9M0
今東光は坂本龍馬よりも中岡慎太郎の方がずっと大物だって書いてたな。
どういう根拠かは知らないが。

高知の地元の人間も虚像の坂本龍馬しか知らないんじゃないのか?

86名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:51.90ID:pl8LmBrc0
共同体とかグローバルなんとかみたいな
胡散臭い語句を増やすために削るなら反対

87名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:44:57.50ID:1pINM0Pa0
坂本龍馬消したって猿飛佐助がいたかいなかったか
くらいのものだろう

88名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:10.52ID:6kvUNeHc0
聖徳太子の存在を確認するため
タイムマシンの開発が待たれる

89名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:16.87ID:6Sjs0w3G0
Ken H3 時間前(編集済み)
欧州に住んでます。
今でもこちらの戦勝国は難民や貧乏な国からの移民を半奴隷のように扱います。
オランダではベビーシッターをタイやフィリピンから連れてきますが、
彼女達のたくさんんを裏で売春婦として働かせたり、
こちらのならず者と組んで他の人間を騙したりすることが横行しています。
EU圏内の東欧からベビーシッターを雇ったほうがEU全体にとってもいいはずですが、そうしません。
タイやフィリピンの女性のほうが人権意識も低く、扱いやすいからです。
あと、レッドライトディストリクトで有名なオランダですが、
そこで働いている女性達の半数は東欧のマフィアに売り飛ばされた性奴隷です。
表向きには社会保障も受けれる素晴らしい制度だとしか伝われていませんが。

あと、オランダでは日本人を中国人として見ようとし、中国人として扱おうとします。
なぜでしょう?中国人は人権意識が低く、好きなように扱えるから。
EUグローバリストは将来中国が日本を支配する構想を描いています。
白人は日本人よりも中国人のほうが扱いやすいと思っているからです。
中国が支配するアジアのほうが彼等にとって攻略しやすいからです。
驚きですが、2017年の話です。



nantkhr8 時間前
日本人が外国に売られていたのは戦国時代以外でもあったと思いますよ。
一番多かったのが戦国時代で。平安時代には朝鮮人にさらわれて売られていたとか。
こういう歴史をちゃんと周知していれば北朝鮮の拉致もある程度防げたはずです。
多くの人は島国だからとそんなことは考えもしなかったでしょう。

90名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:28.54ID:iQLJf7nf0
>>70
近代史って、現代のイデオロギーが介入してくるから面倒なんだよね
右も左もクズばかりだからな
だから避けられているんだよ

91名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:35.55ID:VyNLhEoa0
点を暗記するだけの歴史教育を、点と点と繋ぐ線を中心とした歴史教育に変えていく
こういう事なんかな?
正月NHKでドラマ化される風雲児たち
これ最近一気読みしたが、線を意識したマンガだと思った
黒船襲来で、なぜ幕府はまともな対応できず動乱の時代になってしまったか?
この事を説明するため黒船襲来を終点とし、蘭学者や政治家や活動家などを中心とし
数々の事変の点と終点を繋いでいく構成
第二部の幕末編では幕府崩壊が終点になるのだろうが、高齢なる作者が最後まで執筆できるとは思えない
アシスタントが続きを描いてくれると期待している

92名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:37.44ID:S0WdW2ty0
竜馬とか吉田松陰とかは2周位回って
研究され尽くされて今更新説とこ出てくるし教科書には向かないな

93名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:43.11ID:6Sjs0w3G0
268 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 02:52:15.19 ID:nUGbkkVE0
>>263
偽善というより幻想だな
ありもしないものを欲しがっているだけ

グローバル化を進めれば、文化ジェノサイドが進む
グローバル化とは世界標準化であり、
単一の基準によって全てが支配されることを意味する
多様性の真逆になるのがグローバル化

例えば、上のレスにあったように、
白人が日本で住むと日本のしきたりに合わせなければならない
これを白人が無理やり変えたとする
すると今度は白人のしきたりの中で日本人が生きていくことになる
つまり文化を失ったわけだ
当然のことながら、日本の様式は消えていく

日本の文化というものは、日本のしきたりの中だけでしか生き残れない
現代日本は半分以上西洋化が進んでいるため、
多くの文化遺産は無くなってしまって、未だに消えつつある
これはどうしようもない
必要のない文化は綺麗に淘汰されていく
残すことが不可能なのである
なぜならば、それらは非西洋文化の中だけでしか必要とされないからである

もしグローバル化を続ければ、最終的には仏教も神道も消えるだろう
日本の様式美がなくなり、代わって西洋の様式美だけになる
当然のことながら、西洋の様式美に合わない黄色人種は不要になる

このようにグローバリズムとは一神教とほぼ同等であり、
この一つのスタンダードに縛られれば、多様性は徹底排除され、
綺麗にクリーナップされる
そしておそらくキリスト教文化だけが残る

実は人種差別以上に質が悪いのである

94名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:57.06ID:zjVIzh2z0
>>77
グラバーさんが違う人を雇って薩長を結ばせていたよ。
誰でもよかったんじゃないかな。外人の自分ではなく日本人であれば。

95名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:45:57.95ID:LKqd2Stf0
>>79
尊王攘夷といっても基本、大攘夷だからね
だから密航や留学生を送ってるし

96名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:02.18ID:rHsqUQfh0
もうグラバーの手先で日本侵略の尖兵厨は出ましたか?

97名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:06.70ID:mpqKyzu90
「攘夷」と「開国」って
反グローバル経済と、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に通じるものがあるね

98名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:12.62ID:6Sjs0w3G0
714 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/22(金) 10:36:19.38 ID:TzDJwZmb0.net
>>711
神が一つ
っていうことは、教義も一つということを意味する
つまり完全に一つの基準・法則で全てが結ばれるという世界観になる
こんな感じだな


一神教  ←                                  →   多神教
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ユダヤ教
イスラム原理主義 韓国       中国                 インド
北朝鮮        米国                          台湾    日本
共産主義者     フィリピン   東南アジア
新自由主義者      西欧
キリスト教
グローバリズム              北欧
創価学会


519 :名無しさん@1周年2017/05/15(月) 23:30:09.56 ID:vc0FsBV30
一神教だから考えの違いが許せない。
でも違う考えは出てしまうから分派と血みどろの争いをする。
ユダヤからのキリスト、カソリックからの異端やプロテスタント、
イスラムのシーア派、仏教諸派からの日蓮宗そしてその分派。


homeforest6
3 日前
現在でもキリシタンによる宗教侵略は行われています。天皇家は危険な状態です。
キリスト教の宣伝工作にかける費用はトヨタのCM費用を超えるそうです。
ハロウィンもその一環。
知己の仏教の住職さんもキリシタンから改宗を持ちかけられたそうです

99名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:17.54ID:we8LP1uz0
後世の都合で消えていく。歴史なんてそんなもん

100名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:28.29ID:+5RiDpqx0
具体的にどういう教育をしたいかきちんとした目標があるなら分かるが暗記はダメだから変えようではダメだろ

101名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:30.19ID:I6ikM/9M0
>>65
大学入試に出ないからね。東大辺り近現代史を入試に出せば、受験に出ないからと
放置してた受験テクだけの奴らが落ちてザマーなんだけどな。

102名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:45.71ID:suRJFclW0
>>61
実際に平等になったのは
農工商と被差別民らしいね。
良く考えてみたら武士は士族になってるから平等じゃないし。

103名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:48.10ID:M7sp5Y1B0
このDQN検討会メンバーは朝鮮人の名前をてんこ盛りしそうな悪寒

104名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:51.89ID:WHkwI7370
適塾の緒方洪庵と松下村塾の吉田松陰は残すべき偉人だと思うなぁ。

105名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:46:58.41ID:iQLJf7nf0
>>82
こいつ自身何も成していない
弟子が活躍しただけ

106名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:05.12ID:6Sjs0w3G0
●白人のやってたこと

■アメリカ人 インディアン大虐殺 1億人のホロコースト
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■アメリカ人 アメリカ人移住者がハワイ原住民を大虐殺。王政を転覆 ハワイ王国乗っ取り
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
19世紀の飢餓だけで2000万人が死亡。虐殺された数は不明
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■フランス人 ベトナム人500万人大虐殺
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■イギリス人 ニュージーランドのマオリ族を虐殺 白人国家に
■アイルランド人、フランス人 イースター島の住民を奴隷として連れ出し
 彼らが持ち込んだ天然痘が猛威を振るった結果、1872年当時の島民数はわずか111人の絶滅寸前に
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺 アメリカの経済制裁によりイラクの子供が80万人死亡
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで1000万人大虐殺
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺 5000万人
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺。
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人 ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺

107名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:05.15ID:eTpEtLDg0
>>1
そもそも世界史と日本史なんて暗記以外の何があるんだよ…
まあ世界史は分厚すぎるから削れよ
日本史はちょうどいいだろ
あれ以上に減らしたら学力低下のゆとり再開だ

108名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:15.90ID:HcP+nit8O
この前の明治維新から何年とかやってたときに
新史観とかうたって
やたらと明治維新をディスる本が出まくったし
聖徳太子は居ないとかやるし

穿った見方は出来るわな

109名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:25.89ID:LXK+/57G0
津波は来なかったの?

110名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:28.20ID:huXQuo5M0
>>18
それな
一番今の社会情勢や歴史問題と密接に関係してるはずの近現代の内容が駆け足ほぼスルーみたいな扱いの現状は絶対におかしい

111名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:48.56ID:nS7dN9lm0
近現代がただの暗記だろ
いくやまいまいおやいかさかさかつってアホみたいだったわ
近現代がいらんw

112名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:58.10ID:hjMCaLOg0
教科書に載るほどの人では無いと思うが、わざわざ習わなくても自然と覚える人物。

113名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:47:59.71ID:akDV2Gmo0
>>88
下手に時代に干渉してしまって、自分が聖徳太子だと呼ばれるようになったあげく
タイムパトロールから銃殺されたりしてな

114名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:03.04ID:eMyRTbjT0
龍馬がいなくても幕末史にたいした影響はなかったはず。その点では、長州藩を倒幕へと蘇らせた高杉晋作の存在のほうが大きい。

115名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:05.32ID:y9uUB1en0
てか、自分が学生のときにも坂本龍馬の名前は教科書に出てなかったような。
まあ、高校で日本史世界史選択制で日本史やってないってのも理由かもしれんがw

116名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:07.94ID:6Sjs0w3G0
●【宗教】キリシタン大名 高山右近を「福者」に認定・・・ローマ法王庁
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453284594/


109 : 名無しさん@涙目です。(熊本県)[sage] 投稿日:2011/09/24(土) 11:37:37.48 ID:lGSwu8kA0
うちの地方の寺社仏閣もキリシタン大名小西行長にかなり焼き討ちされた。
一神教はマジキチすぎ。


180 : 名無しさん@涙目です。(愛知県)[] 投稿日:2011/09/24(土) 22:57:48.92 ID:eYkZ27uw0
NHKのスペシャルドラマで大友宗麟って昔一回やってたけど
キリスト教に目覚めた平和主義のお優しい大名みたいなゲロ吐きそうな素晴らしい内容だった


12 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 08:09:58.89 ID:UdxQPB2e0 [1/1回(PC)]
キリスト教は異教徒は殺しても問題無いし
寧ろ殺すことを推奨している宗教だから奴隷売買なんて誇らしい行ない


36 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 08:33:33.08 ID:JJYot37r0 [1/1回(PC)]
>>17
キリシタン大名は戦でもないのに自国の娘たちを大量に捕えて外国人に売りつけ
宣教師は神の愛を説きながら奴隷商人も兼ねていたからな。


53 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 08:42:18.85 ID:qOJWqSdM0 [1/1回(PC)]
まず坊主が赴き、商人が出入り、軍隊が滅ぼす
キリスト教の手口

117名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:08.30ID:zUJxj/hP0
そもそも坂本龍馬に関する一次資料なんてほとんどないからな
ブーツはいてる写真なかったら、ほんとにいたのか疑われる程度の人

118名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:18.66ID:dcgDLOH70
いいねぇ
歴史教員の社会的能力のなさ、コミュ障っぷりが良くわかる
生徒らに、社会に出て役に立つ歴史的知識は与えず
自分たちと同じ変な価値観の社会不適合者を量産したいわけだ

119名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:22.65ID:rKDYkKjh0
歴史って暗記以外に何があるんだよ
サルから人間になった以外の出来事なんて全部意味ないのか?

120名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:26.27ID:zuJNc9d30
「板垣死すとも自由は死なず」ってのもデフォらしいね

板垣退助自身の回顧録では「驚きのあまり声も出なかった」と
いきなり暴漢に刃物で襲われるという緊迫した状況で、あんな
カッコのいい名言など言えるはずはない

121名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:27.74ID:hdsYGNEK0
「グローバル化」だって結局暗記の対象になるだけなんだけどな

122名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:35.35ID:mpqKyzu90
>>107
受験のときはそれでいいけど
それでは5ちゃんねるで生き残れないだろう

123名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:35.66ID:6Sjs0w3G0
106 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:13:13.22 ID:CLLxGEO20 [1/1回(PC)]
主なキリシタン大名には高山右近、大友義鎮、大村純忠、有馬晴信
小西行長、黒田孝高(官兵衛)、蒲生氏郷、筒井定次などがいる。
今の政治家にもクリスチャン結構いるんだよな



117 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:18:15.06 ID:3RlfKb4iO
当時のカトリックて、
コンキスタド―ル使って南アメリカのインディオ2000万人程虐殺してた
犯罪組織だからな!!


123 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:24:03.70 ID:+7Zd6QK50
>>116
スペインとポルトガルの王室はローマから布教の許可を
とっていたので、本当に布教と軍隊が一体化してたのよね
つまり布教して貿易して貿易拠点を作ってその保護名目で軍隊を
出すという儲かるビジネスモデルだったわけですな
乗組員が自慢したくなるほどよくできた仕組みだったわけやね

124名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:43.52ID:we8LP1uz0
>>107
物理や化学もほとんど暗記だと勉強するほどわかってくる

125名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:45.69ID:HcP+nit8O
近現代から遡る形で授業するべきと思うがね

126名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:52.57ID:O3R40yBP0
>>4
ゆとり教育

127名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:52.72ID:FhVie1mk0
2017年は坂本龍馬暗殺150年。
9月〜12月に出版された坂本龍馬+近江屋事件関連本はこれで全部かな。
来年は大河ドラマも西郷どんだし、明治維新150年だし、
売れ筋かと思っていたら意外に少なかった。

歴史群像 2017年12月号
歴史街道 2017年12月号
2017/11/24「実況! 空想武将研究所 もしも坂本龍馬が戦国武将だったら」小竹洋介
2017/11/15「坂本龍馬大鑑」小美濃清明
2017/11/1「近江屋 一八六七年 百五十年の真相」高井忍
2017/10/19「坂本龍馬 (新装版)」砂田 弘、 槇 えびし
2017/10/19「愛の安住地 龍馬と佐那と名刀吉行」北村精男
2017/10/17「坂本龍馬 志の貫き方」岡信太郎
2017/10/5「龍馬は生きていた」加来耕三
2017/9/20「坂本龍馬の正体」加来耕三

128名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:48:55.47ID:Co3PwKqd0
坂本龍馬まぼろし説

129名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:49:23.78ID:6Sjs0w3G0
114 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:17:26.63 ID:+7Zd6QK50
>>109
ポルトガルのアジア兵力よりも日本の一大名のほうが強かったのは事実だろね
もっともそれは種子島で鉄砲の大量生産に3年で成功してしまったという
実に驚異的な日本人の技術力というか職人芸のおかげであり
まさか極東の辺境にそんな軍事強国があるとは逆に驚いたんでしょうね
てなわけでザビエルも諦めたようで早々にマカオに退却してますね


107 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 09:13:56.80 ID:IUMkvw3U0 [1/1回(PC)]
プロテスタントのイギリス人がやってきたときは
カトリックの連中が家康に処刑するように吹き込んだり
そういったヨーロッパでの国同士の宗派対立が持ち込まれようと
していた


118 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:19:02.63 ID:E63bLd2wO
>>68
中南米に奴隷として売られた日本人男性が「自分は奴隷じゃない」って
裁判起こした古文書が発見された…って記事があったようだが、
それに拠ると、売り主の欄のサインはイエズス会の司祭の名前になってるそうだよ。
宣教師どもが、奴隷売買に関わっていた証明だな。


179 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:55:35.63 ID:aatptxpa0
当時の日本は世界最強の陸軍国家だったから、キリスト教を締め出せた。
なにしろ鉄砲の数が欧州のそれをはるかに凌駕していたからな。
海軍国家だったらスペインまで戦いに行っていただろうねw

130名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:49:38.19ID:WHkwI7370
>>105
そこに意味があるだろう。
幕末明治の俊才を次々に送り出すってのは十分なトピックスだぞ。

131名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:49:52.69ID:y9uUB1en0
>>104
吉田松陰は厨房の歴史教科書にすら出てたと記憶する
松下村塾から随分と幕末の志士ってのがたくさん出たしなあ

132名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:49:59.69ID:2WRw/d070
結局、同じ知識を共有してる教師の村社会

133名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:00.42ID:HqAzbnnd0
日本史上の重要人物トップ100から漏れるって話だろ
そりゃ当然だわ、どう考えても戦国時代と幕末の扱いが厚すぎる
逆に、藤原、北条、足利なんかの扱いは薄すぎるし

134名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:10.91ID:ymI9Eq8g0
龍馬から西川きよしに差し替えで

135名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:18.61ID:LKqd2Stf0
聖徳太子って結局どうなったんだっけ
国会でやってたじゃん

136名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:18.93ID:3+e0AfLW0
でも山川の教科書からは減るどころか記載増えそうだけどな
入試とかお構いなしに勉強してなかった連中が損しそう

137名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:24.67ID:72RrJ7lK0
>>59
吉田松陰がテロリストを養成してそいつらが外国の武器で幕府のサムライを大量殺戮して靖国神社の銅像になったりしてる日本のK歴史はちゃんと教えたほうがいいよな

138名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:29.49ID:tu3TEzmj0
竜馬はともかく長州の偉人を外すなんて現政権が黙ってないだろ

139名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:30.34ID:my3r7oo+0
 >.114

その高杉晋作が竜馬の仲介によって薩摩から武器を大量に手に入れられたことに感謝して
 竜馬に拳銃を贈呈しているんだよ。
 竜馬の存在は決して過小評価されてはいけない。 
 竜馬の背後には勝海舟の思想と開国を願う人たちの後押しがあったんだから。

140名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:30.39ID:HcP+nit8O
>>124
歴史はストーリーとして見るべきだがね

141名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:31.90ID:0WTLujDp0
司馬史観だけが絶対に正しい歴史であり、司馬遼太郎氏の著作にない歴史に価値は無く、歴史ですらない。

142名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:46.77ID:KSUCzAZq0
近現代をやるとウヨサヨが発狂するからな
ここのネトウヨどもも発狂するだろ?

143名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:47.88ID:6Sjs0w3G0
195 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 10:02:45.25 ID:Ji4+Fupt0
>>179
短期間で鉄砲を大量に生産する技術と、生産を可能にしたシステムが凄いよなあ
鉄砲を分解して中身を見るまで、日本ではネジが使われてなかったんじゃなかったっけ?
再現する職人の腕は驚嘆に値する


57 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:12:31.62 ID:+7Zd6QK50
まったく偶然だが欧州が宗教戦争に明け暮れ植民地を拡大しているとき
日本がその標的になる寸前に漂着した船から鉄砲を伝来された
これをわずか数年で大量生産したことが日本を救ったのは間違いない
そうでなければ鉄砲ほしさにポルトガル王の臣下になる領主が続出し
外国勢力と日本勢力で激突していたかもしれない
ものづくりが国を救うのは今も昔も日本の伝統だ


258 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:12:39.23 ID:liU39zO80
>>217
フロイスだったかガスパル某とかいうのだったか
「あいつら(日本人)は異常だ。われわれの技術に驚くどころかそれをもっとよいものに進化させてしまう。
シナや朝鮮などの野蛮なアジア人どもと同じように見なしてはならない。あいつらは油断がならない。
不用意にこちらの物品を見せたり技術を教えたりするのはやめるべきだ。」


109 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:14:06.40 ID:90D0VYXl0
>>103
ぶっちゃけあの当時に軍隊()とか船で送り込んでも余裕で返り討ちにしただろ
戦国後期は世界中の火縄銃の半分以上が日本にあったんじゃなかったか

144名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:54.13ID:tvO536Yj0
竜馬が逝く

145名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:50:58.64ID:vN+Fo6NC0
あー、日本の歴史が気にくわない人達の意見だね
本当の歴史教育が必要と思うなら歴史教育の時間の割当を考え直すのが自然だよね。言ってる人達の詳細を調べる必要があるな

146名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:07.30ID:iQLJf7nf0
>>130
どの偉人にも教師ってのは要る訳だ
それをお前はどれだけ知っているんだ?
何故こいつだけ特別扱いされる?

147名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:18.51ID:6Sjs0w3G0
409 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:14:34.86 ID:+7Zd6QK50
>>401
当時の日本武士の勇猛と戦闘力はかなりのレベルだったのだろうな
鉄砲を大量に持っていたのも勿論あるが
100年も内戦をして大量の職業軍人を養成していたのが大きい
こうでなければ日本も南米や東南アジアと同じ目に逢っていたな


142 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:31:19.51 ID:kr5Hb3Ce0
>>114
鉄砲だけじゃないぞ。
当時の武将達が幼いころから武芸の稽古をしていることに
宣教師達は驚愕している。


147 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:32:37.56 ID:+7Zd6QK50
>>124
国内に巨大なナイフをぶらさげたサムライがぞろぞろ歩いているのを見て
これはアカンなと幕末の欧米人も思ったようだね
また実際によく路上で襲撃されたりしているわけでそんな危険な国で
あったからこそ大して侵略されずに済んだんだろね


155 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 09:37:11.64 ID:lP4zu55T0 [1/1回(PC)]
異教徒は何してもOKというキリスト教の器の小ささが問題

148名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:25.86ID:DfO5DyKR0
司馬遼太郎がソースというだけだしな

149名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:28.02ID:hR+5s0P70
薩長同盟は教科書に必要だけど
坂本の名は必要ないからな
中岡の功績大きいし
船中八策も五ヶ条の御誓文の原案かもしれないが
坂本の名は不要だし船中八策自体無くてもよい

グラバーの手先の武器商人として載せるしかない

150名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:32.24ID:cZrpl2Nh0
司馬遼太郎読んだら坂本龍馬好きになるよね

151名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:32.95ID:6Sjs0w3G0
547 :名無しさん@1周年:2017/01/18(水) 20:20:32.15 ID:8KKu0T3k0
>>510
歴史上最悪の国はイギリスなんだよなwwwwww

中国の茶や絹が欲しいが売れるものがないってんで
麻薬である阿片を売ろうと阿片戦争をしかけた
鬼畜イギリス人を恨めよバカ中国人はよwww


イスラエル、パレスチナの紛争、中東戦争もイギリスの大戦時の二枚舌外交のせい

イスラムの反キリストも十字軍遠征の暴挙のせい

黒人の扱いや苦難の歴史もイギリスの奴隷貿易のせい

第二次世界大戦の勃発もイギリスフランスがドイツに膨大な戦争賠償費を請求したから

東南アジアやアフリカが搾取され続けたのも
大航海時代に進出してきたイギリスを初めとした欧州人のせい

オージーはイギリス犯罪人の流刑地

アメリカもイギリス犯罪人の流刑地で
イギリスでも異端認定された清教徒が移ってできた国

152名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:41.56ID:RyOkx2CV0
またブサヨの工作か

153名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:50.27ID:/Wckx2Gn0
キリシタン大名による奴隷貿易や
神社仏閣の取り壊しも歴史でやるべきなんだど
最近は、宣教師を殺した秀吉が悪者になってる

154名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:56.71ID:C4iOVzt50
高知県は消滅でおk

155名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:51:56.97ID:NP8HAmJj0
龍馬好きこじらせて史学科行っちゃった俺が通りますよ

何が嫌だって、俺が史学科卒だって知ると、仕事関係の自称歴史好きおっさんが歴史談義ふっかけてくんの
だけど9割9分、司馬遼太郎の小説鵜呑みにしてるんだよなぁ
機嫌損ねてもアレだから、心の中で「それフィクション、一次史料当たれよ…」って呟きながら聞いてるわ

156名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:52:08.90ID:g1aJS+dx0
教科書に記載ないと入試には出ないよ(私大は除く)

157名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:52:14.01ID:y9uUB1en0
>>59
実際、英雄かテロリストかはみる立場によって違うからなあw
現代の法律規範からしたら幕末時代の偉人って言われるやつの大半は刑務所行きだしw

158名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:52:26.42ID:6Sjs0w3G0
165 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:45:00.45 ID:Jwap0SvU0 [1/1回(PC)]
日本の歴史教育では宣教師=侵略の先兵ってことは一切触れられない
島原の乱もカトリックVSプロテスタントの戦いの側面もあったこともね


173 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 09:52:50.77 ID:/Mc6eJHn0 [1/1回(PC)]
17世紀当時の西欧諸国は、世界各地にまずキリスト教の宣教師を送り込み、
次に軍隊を送り込んで植民地化することを競って行っていた。
日本でもキリスト教布教が成功していれば、東南アジア諸国のように
スペインかポルトガルの植民地になっていただろう。

高山右近はその先兵になろうとした訳で、日本から見れば国賊だが、
バチカンは、「高山右近は成功はしなかったがよくやった」としか考えていないんだろうな。


186 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:59:21.23 ID:Y8mZNFWg0
キリスト教は争いの宗教だよ

絶対に日本に持ち込ませない
教会だけはバカみたいに立てているけど全然流行ってないのが笑える
GHQざまー


192 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 10:00:42.09 ID:Y8mZNFWg0
>>188
月に一回ぐらい神社が何者かに放火されている
キリスト教徒がやっているという見方が強い


207 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 10:10:24.75 ID:Uv3eK8s/0
まあこうやって各地に聖人を作って現地人を取り込んできたわけキリスト教は

159名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:52:39.51ID:yJlrAnys0
>>107
歴史はなぜそうなのかっていう理由だろ?
特に近現代史を理解しないと政治とかも語れない
サヨクシネ、で止まってるやつは、どうして左翼が支持されてきたのかって言うところまで理解できてない、1919ワイマール

160名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:52:43.50ID:puZZ/fau0
>>91
風雲児たちは坂本龍馬はあのキャラクターで良いのか?
六尺近い大男なんだろ

161名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:52:48.68ID:Keyvl4E70
減った部分に慰安婦を詰め込むとか

162名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:53:07.34ID:0WTLujDp0
人生のすべては「平家物語」で学べる。
この世のすべては「平家物語」に記載されており、「平家物語」に記載のないものはこの世のどこを探しても無い。

163名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:53:31.07ID:6UBrzqdb0
一方が賎しい穢れの分際で愛国アピール
実態は原発売国やりゃ
一方は捏造の自虐歴史蔓延させてゆすりたかりのバックアップ
戦前みたいな暴走させないように
9条だ平和だアピール
それをサヨクだサヨクだ書き込む笑える吐き気する賎しい穢れ寄生虫穢多朝鮮非人の茶番劇

164名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:53:31.40ID:LBJ2DDmf0
明治維新自体に嘘が多いから、
明治維新の部分を減らしたいんだろうな。

外国の勢力に利用された、ただのクーデタだった明治維新。
そしてその明治維新を踏み台にしてでかくなった買国企業。
地獄に流されろ。

165名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:53:32.77ID:iQLJf7nf0
趣味の歴史と、学問の歴史は分けないとね

166名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:53:36.94ID:6Sjs0w3G0
239 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 10:46:43.39 ID:+7Zd6QK50 [9/17回(PC)]
ローマがやたらスペインとポルトガルに肩入れしたのは
ドイツやオランダのプロテスタント内乱が理由でしょうね。
プロテスタントの爆発的拡大を鎮圧する役割をカトリック王
に期待したわけで
だから海外で植民地拡大をすることにはむしろ手を貸した。
しかし1600年ごろにはオランダが独立し
以後カトリックは欧州では次第に衰退していくことになる
異民族をいじめた末路はこんなものでしたね


244 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 10:55:47.13 ID:mQn1ZQszO
魔女裁判の記録にも売り飛ばされた日本女性が火炙りになった記録があるよ
「邪教の信者」って理由
他の女性が悲鳴を上げながら死んでいく中
一言も発せず静かに死んでいく姿は強烈だったそうだ


843 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 18:31:27.12 ID:D/v8gGkE0.net
戦争に負けて奴らにとって都合の悪い歴史の事実はフタをされ
子供たちも教えられずにきたが
歴史ブームなどで真実が隠しきれずに噴出して
ネットで広まり続けている。
 2度とは帰れない異国に売られ、
失意のまま亡くなった方々も自分たちの事に陽が当たり少しは
喜んでくださっているだろうか。
 

167名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:53:53.00ID:G986w7cH0
現世で歴史に残りそうな人は誰?
まず俺から

イチロー
安室奈美恵

168名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:54:05.92ID:y9uUB1en0
>>156
そんなもんだっけ?
教科書丸ごと覚えてりゃいいだけなら簡単すぎないか?w

169名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:54:20.72ID:6Sjs0w3G0
245 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 10:58:29.09 ID:05MLGgui0 [1/1回(PC)]
当時のキリシタン大名て
領地のの神社仏閣を破壊し
キリスト教に改宗しない領民は
奴隷として外国へ売り飛ばしていた。
それを知った秀吉は激怒し、キリスト教宣教師を追放した


256 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:11:15.39 ID:Eb4bOqES0 [1/2回(PC)]
>>9
キリスト教は聖書で明確に奴隷制度オッケーと規定してるから何の問題もない


264 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:16:21.61 ID:Eb4bOqES0 [2/2回(PC)]
古代において神は,ご自分の民が奴隷を所有することをお許しになりました。
(創世記 14:14,15)
普通に旧約聖書で奴隷制度許されてるし


265 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 11:18:20.96 ID:Rb4Uf/NV0 [1/1回(PC)]
日本人を奴隷として売り飛ばしたクズに?
ますますカトリックが嫌いになったわ。
信長の野望では、こやつは親父ともども必ず斬ることにしている。


267 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 11:20:26.32 ID:0y/NQKkJ0 [1/1回(PC)]
イスラム教徒もキリスト教徒を奴隷として売買してたんだよな
異教徒は人間じゃないので何してもいいってのが、ずっと世界の常識だった
そんな奴らが人権人権と日本を責める滑稽さ

170名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:54:33.59ID:akDV2Gmo0
>>160
作者が認めるほど漫画で浮いているからいいんじゃない
スーパーマンにさせすぎた

171名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:54:35.39ID:mpqKyzu90
日本人同士は斬りあってムダに死んだように見えるが……

洋務運動に失敗し
アヘン戦争、アロー号事件、太平天国の乱で
外国にやられた清朝と比較すると……

そのカオスを経たおかげで
日本は欧米列強に飲み込まれずにすんだといえる

172名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:54:35.59ID:g1aJS+dx0
武田鉄也の坂本竜馬見てると
坂本竜馬は、おしゃべりで理屈っぽくてエッチな出刃ガメの小男って印象

173名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:54:55.07ID:S0WdW2ty0
前田慶次郎も出せよ

174名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:00.29ID:y9uUB1en0
>>167
ごめん、それだれ・・・って絶対に言われるだろうなw

175名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:03.45ID:6Sjs0w3G0
306 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:59:33.86 ID:RuNPlqPZ0 [1/1回(PC)]
教科書にゃ「秀吉によってかわいそうなキリスト教徒が迫害」としか書かれていない。
それまでに彼らが宣教師を先兵に行ってきた
インカ、アステカ文明崩壊、略奪、虐殺、トリデシャス条約、
キリシタン大名の奴隷売買、寺社仏閣破壊、 仏教徒弾圧、
それをとがめた秀吉を軍艦で恫喝したイエズス会コエリョ、
長崎の要塞化、その後のサンフェリペ号事件  

もしっかり掲載しろ!


363 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 12:49:55.01 ID:bp2tOk590 [1/2回(PC)]
奴隷大名を称えるカトリック教会。
これだからキリスト狂は狂っているんだよ。


368 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 12:56:32.95 ID:mrJpQdyL0 [2/8回(PC)]
実は幕末からじゃなくて戦国時代からユダ金の侵略を受けているのだ、日本は


395 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:08:35.88 ID:kraOtfvn0 [1/16回(PC)]
神の愛のために女子供を捕まえて奴隷として外国に売り飛ばす。
キリスト教って恐ろしい宗教だなあ。

176名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:04.11ID:neZ0w+Z30
>>137
知ってる、会津観光史学の教科書に書いてあったよね

177名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:13.65ID:iQLJf7nf0
>>157
こいつに限っては英雄要素無いでしょ

178名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:14.60ID:I7nKQaHz0
まあ、裏方だからなあ。
教科書では別にいらんと思うけどな。
てか、教科書に載ってたっけ?

179名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:17.28ID:uMUzSmPq0
むしろ増やすべきなんであって、減らすのは馬鹿げている。

ただし、暗記させる必要は無い。
暗記は「短期記憶」を使うものだが、
物語方式にして「エピソード記憶」を使うようにすべき。

180名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:18.41ID:U4aKhhqP0
理想の上司()

181名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:23.81ID:wL8sOK5A0
>>8
あいつら生徒といかにセックスするかしか考えてないからな

182名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:28.60ID:spYUVSNy0
>>2
用語暗記じゃなくて、実際の動きを把握するように務めるって意味じゃないの?
歴史とは用語暗記だけの話ですか?


とはいて言葉憶えない事には始まらないんだけどね。。。w

183名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:35.63ID:3oab1aJd0
ユダヤが坂本龍馬を使って武器を売り
革命に加担した事実を隠したいw

「日本人は馬鹿でいい」と思ってる連中もいるから
最近は集団教育の悪いところばかり目に付く
1000良識の30%は学校教育で教えて
残りを独学できるようにしていかないと
どこかの国のように反日教育の嘘しか
資料が残ってないような国になってしまうw

184名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:40.09ID:Wz5TWEQ40
パヨク学者の暗躍

鎌倉幕府成立は1192年ではなく1185年
→ 天皇が征夷大将軍に任命したという事実を軽視する

坂本龍馬を削る
→ 尊王派の役割を小さくみせる

とにかくパヨクは日本史における天皇の役割を否定したいからな

185名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:44.98ID:6Sjs0w3G0
401 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 13:11:56.31 ID:jYynhR5L0 [13/28回(PC)]
>>395
それどころか、南米をグチャグチャに破壊虐殺した
神のための正当な行為として
日本は強かったから助かっただけで


404 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:12:23.03 ID:onAXMMgjO [11/15回(携帯)]
キリスト教以外の神は悪魔だからな
殲滅しなければならないと今でも思ってんだろう
今でも日本布教を諦めてない
中国、韓国は信者が増えているらしいぞw


423 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:24:34.66 ID:kraOtfvn0 [2/16回(PC)]
キリスト教による人間狩りは良い人間狩り。
捕まえた異教徒を売り飛ばすのは神の名の下に正義!
本当のキリスト教って怖い。


431 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:29:40.79 ID:w2xduuQt0 [4/5回(PC)]
>>306
教科書執筆してる、欧米かぶれの教授とか学者(サヨクが多い)って、
ほんと偏見がひどいんだよな。
いつの時代も日本の権力者は悪いって見方で一貫して

186名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:57.03ID:e+sbZIeR0
こう言っちゃなんだが、坂本龍馬は確かに重要人物ではない。
龍馬の近くで言えば、岩崎弥太郎とかの方が重要かもしれぬ。

187名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:58.83ID:DrqT9QXx0
龍馬って武器商人だし
口八丁で商売繁盛って、商店街の爺さん受けはいいよね

188名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:55:59.78ID:nRzoURJK0
>>157
現代でも中国側からみれば、テロであり
犯罪者。逆もしかり。

189名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:03.44ID:spc7M/3t0
>>167
羽生善治永世名人

190名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:10.86ID:u4I9oT/D0
そもそも坂本龍馬って何やった人?
何もやってないのに歴史の教科書に載るっておかしいだろ。

司馬遼太郎が「竜馬がゆく」を書いたことで知名度が上がった人で
それより前は坂本龍馬なんて昔の教科書には出てなかったんだよね。

191名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:18.47ID:6Sjs0w3G0
440 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:36:21.99 ID:+7Zd6QK50 [16/17回(PC)]
日本でたまたま信長秀吉家康という武将が出てきたのは
こんな強力な武将がいてはポルトガルも簡単に手出しできないな
と思わせるためのまさに神の配剤だったな
国内から見ればただの武将同士の内戦だが、天下統一が急速に
すすんだことで外国の侵略を防止する効果があったんだよ
これが戦国時代の本当の意義だと思われる


457 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:50:20.93 ID:+7Zd6QK50 [17/17回(PC)]
関が原の頃に欧州でもオランダ諸州がスペイン王から独立して
プロテスタントの独立国家を作ることに成功。
スペイン王の権威は前から落ちていたが完全に失墜し
プロテスタント側は経済力を増してカトリックを圧倒するようになる
日本に危険な時期だった1550年から1600年の期間に
偶然にも信長らがいることで欧州からの侵略を防御していたことになる


460 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 13:53:50.79 ID:jYynhR5L0 [25/28回(PC)]
日本は内乱があっても実はゆるーく纏まってたりするからな
まとめ役は朝廷だったり室町将軍だったり
だから、外国の内乱のように無駄に人が死なない
「異教徒は家畜まで殺す!」みたいな敵意もない

192名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:19.94ID:Fhmgm/Mc0
細かい年は覚えさせなくてもいいが
人名くらい覚えさせろよ

193名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:21.60ID:WHkwI7370
>>146
この時代、松陰の松下村塾と緒方洪庵の適塾は別格だぞ。
あれだけあの時代の俊才を輩出してる私塾はないし、
どの時代を見ても突出してる。

194名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:28.04ID:nJQNf5OZ0
暗記中心だから語句を減らすて意味不明なんだけど
こんなんも左翼思想の影響なんだろうね

195名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:29.46ID:YdboFHqC0
高知県は竜馬竜馬で気持ち悪いから消えていいよ
竜馬個人を馬鹿にしたいわけではないけど

196名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:30.64ID:9fcYFR5R0
そのうち、歴史の教科書から徳川家康や足利尊氏まで消えたりして

197名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:31.56ID:deMABcsk0
>>137
逆からみたらそうなるよな、トチ狂ってる変人
でも、その逆からみたら
幕府の独裁政権を倒す人たちを輩出した素晴らしい教育者という事になる
歴史ってのはそういうもんだよ・・・

198名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:56:39.34ID:6UBrzqdb0
原発売国大好き
読売
炭坑労働で強制連行されたと捏造でゆすりたかり穢多朝鮮非人ヤクザそっくりだよな
読売販売員

賎しい穢れの分際で愛国アピール穢多朝鮮非人街宣車そっくりだよな原発売国大好き新潮

伊藤詩織?
尹詩織ってほんとか?
ハニートラップってほんとか?
吐き気する賎しいメスに気持ち悪いネーム金平なんちゃらが反応、相手に発狂

あべちゃんバックアップするやつはレイプやるやつだアピールか?
あべちゃんとリンクさせてたか?新潮

199名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:57:10.20ID:y9uUB1en0
>>172
でも龍馬の場合、実際の姿が写った写真が現存してるからな
あの印象以上にも以下にもならんわ

200名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:57:35.82ID:g1aJS+dx0
岩崎弥太郎も今でも三菱が残ってるから良いふうにいわれるけど政商だしね

201名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:57:51.91ID:oGDUTajg0
>>190
初めて新婚旅行した日本人

202名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:09.79ID:6kvUNeHc0
今の時代に生きてたら
堀江とか村上ファンドとか竹中平蔵の仲間だったろうな、坂本は

203名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:16.21ID:xLVVBrPP0
桶狭間の合戦も消えるらしいな
義元の最期として悲惨すぎるので静岡の心情を忖度したんだろう

204名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:16.40ID:3zV94c8W0
そもそも小説の影響で教科書に載っただけだしなぁ
フィクションと歴史を混同していたこれまでが
むしろ間違いだったのでは?

205名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:19.01ID:y9uUB1en0
>>177
司馬遼太郎が書いてなきゃ今でもこんなに持ち上げられてはいないと思う

206名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:20.24ID:6Sjs0w3G0
606 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 18:11:53.36 ID:KnMYM88c0 [2/10回(PC)]
あのイスラム教よりもこいつらの方がはるかに有害な宗教なんだが
こいつらは前科者だしな
しかし昔の人間は利口だなこいつらのあくどさをちゃんと見抜いてたんだから
俺も負けないように精進せねば


617 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 18:18:14.82 ID:R9upZLfa0 [1/1回(PC)]
日本でのカトリックの信者減少が著しく、神父の高齢化も問題らしいことと
最近のマスメディアによる話題づくりとが無関係とは言い難い気がする
カトリック必死だな


705 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 19:01:18.44 ID:5o6n69+f0 [1/1回(PC)]
キリシタンなんかエボラウイルスと同じ
鎖国して出島に隔離した江戸幕府の判断はすげえ正しかった
でなきゃいまごろ日本は欧米の植民地


800 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 19:44:03.89 ID:jO3S+S0c0 [4/7回(PC)]
>>656
北米先住民を監禁した上で皆殺し
日本で先住民を洗脳して奴隷売買
アフリカで奴隷刈り
大東亜戦争で投降した日本兵の95%を殺害


735 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 19:20:17.43 ID:RGqxtvvb0 [1/1回(PC)]
島原に行くと、キリシタンに首を切り落とされたお地蔵さんとか沢山残ってるんだよな
多良岳にあった大寺院もキリシタンに焼き討ちされたりで、結構修羅の国だった>長崎

207名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:23.86ID:nS7dN9lm0
でも坂本龍馬も覚えられんバカは大学イカンでいいだろ
ヌルすぎ

208名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:31.91ID:Lbzwx8Nz0
でもなぜかそれらが消えても李舜臣とか安重根は日本史教科書に太字で載ってたりしてなw

209名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:34.50ID:tJzLkWiT0
>>167
草間彌生

210名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:41.90ID:6Sjs0w3G0
874 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 20:29:01.86 ID:VBZhwRlWO [19/32回(携帯)]
カトリックか、欧州で一番衰退している勢力だな、教会はジジババばかりで、
著名なフランスの教会がアナーキストに襲撃されめちゃくちゃなされるしまつ


893 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 20:50:35.10 ID:PiZe0+vp0 [1/1回(PC)]
キリスト教の凶悪さが受け付けないぜ
キリスト教で救われた人とぬっ殺された人達、どっちが多いかねえ



909 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 21:01:58.60 ID:5MBq3M2I0 [37/38回(PC)]
今の日本ってのはキリスト教伝来以来の三度目の時期って事になるんだと思われる。
最初がザビエルの伝来で、二度目が明治維新で、三度目が昭和の敗戦。
三度目の正直って奴だね。まあ逆に言うと最後のチャンスかもしれないw

211名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:52.01ID:6fV4FVCm0
人数削ったら捗るのか?よくわからん理屈だな

212名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:56.99ID:qOk3hwqS0
坂本

213名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:59.28ID:6Sjs0w3G0
926 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 21:15:56.77 ID:8HKyf8GN0 [2/2回(PC)]
>>909
戦国時代の宣教師の愚痴

この国の人間は、上から下まで世界も人も神が創ったって説教すると
じゃあその神は誰が作ったんだよってツッコできて、
俺がぐぬぬ…するのを笑いやがる
改宗するやつにしろ、商売のためだ、学問のためだ、
果ては面白い名前がもらえるからだとか
舐めやがって。マジでやってられん。


982 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/10(月) 00:08:06.91 ID:S/hOWRiq0 [1/1回(PC)]
>>926
日本人って、あんがい変わってないんだな
そういうのは、現代の俺たちでも良くわかる。

214名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:59.41ID:JsEYnj+q0
龍馬がやろうとしていたことは岩崎弥太郎が引き継いで
後の三菱財閥となって結実したわけで,もし龍馬を削るなら,
日本の資本主義の発達の歴史が中途半端になる。

結果的に,ますます暗記中心のぶった切り歴史教育になって
しまう。
必要な情報が与えられなければ,考える力も育たない。

215名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:58:59.77ID:deMABcsk0
龍馬って幕末のキーマンではあると思うけど
最近のドラマとかでは、国家構想やその人員まで龍馬が決めていた
平和で理想の国家を龍馬は目指していたみたいな
あまりにもスーパーマン過ぎる違和感はあった

本当に歴史に深く関与してたのなら
実際の政治ってのは、もっと血生臭いものだから

216名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:02.22ID:6UBrzqdb0
原発売国
福島県放射能瓦礫利権

穢多朝鮮非人利権がからむと
必ずおれたちはサヨクだアカヒだパヨクだアピール穢多朝鮮非人市民団体

反原発はサヨクだパヨクだアカヒだ書き込む穢多朝鮮非人

腹がいてえ受ける
吐き気するアジアの癌細胞
畜生以下だから生きてて恥ずかしい自覚もない

217名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:15.32ID:6Sjs0w3G0
■江戸時代 キリスト教が論破され布教失敗


『日本の各地でザビエルは布教するのですが、出会った日本人が彼に決まって尋ねた事があります。
それは、「そんなにありがたい教えが、なぜ今まで日本にこなかったのか」ということでした。
そして、「そのありがたい教えを聞かなかったわれわれの祖先は、
今、どこでどうしているのか」ということだった。
つまり、自分たちは洗礼を受けて救われるかもしれないけれども、
洗礼を受けず死んでしまったご先祖はどうなるのか、
やっぱり地獄に落ちているのか・・・・・
当時の日本人はザビエルにこういう質問を投げかけた。
元来、キリスト教においては、洗礼を受けてない人は皆地獄ですから、
ザビエルもそう答えました。すると日本人が追求するわけです。


「あなたの信じている神様というのは、ずいぶん無慈悲だし、無能ではないのか。
全能の神というのであれば、私のご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか」』


ザビエルの書簡より

「日本人は文化水準が高く、よほど立派な宣教師でないと、日本の布教は苦労するであろう」と。』


ザビエルは、1549年に日本に来て、2年後の1551年に帰国しますが、
日本を去った後、イエズス会の同僚との往復書簡の中で、

「もう精根尽き果てた。自分の限界を試された。」と正直に告白しています。』




86 :名無しさん@1周年:2017/01/17(火) 01:27:20.58 ID:b4K25Y5e0
日本の布教活動で挫折したザビエルはインドのゴアで布教するんだが
自ら率先して異端審問所を作り、多くの人間を生きたまま火炙りにしたんだよ

ひとつ間違えれば日本人が焼き殺されていたよな

218名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:16.66ID:mpqKyzu90
>>190
小池百合子や橋下徹なんかも
100年後には「なにやったひと」になってるだろうね

化学反応おこす「触媒」ではある

219名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:28.36ID:tJzLkWiT0
>>167
三宅一生

220名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:30.59ID:y9uUB1en0
>>188
ISISだってあっちからしたら英雄だし、こっちからみりゃキチガイテロリスト

221名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:35.36ID:3oab1aJd0
ところで坂本「龍馬」と「竜馬」のどちらが正しいのw

222名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:38.47ID:P9BJ1Rk00
人気キャラなんだから入れとけよ
着物にブーツ履いてピストル持ってるルックスだけでかっけえんだから
FGOからアルトリアペンドラゴン外すようなもんたろ

223名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:41.97ID:DJBTVp2v0
日本人はすぐ騙される
諸葛亮孔明も3日で1千万本の矢とか
桶狭間3千で3万に勝ったとか
太平洋戦争連戦連勝とか
慰安婦は合意だったとか

224名無しさん@1周年2017/11/15(水) 10:59:45.73ID:RAQR72qd0
>>172
武田鉄矢は小男だけど、実際の坂本龍馬は大きかったらしいぞ。

225名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:00:00.85ID:Wt18x8jg0
>>59
それ言ってしまうと、明治維新を
日本史でできなくなる。

226名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:00:01.87ID:9fcYFR5R0
>>167
ヒカキン

227名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:00:11.35ID:vc3z+WyM0
坂本龍馬は竜馬が行く以降の取り上げでしかない

228名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:00:25.42ID:xLVVBrPP0
坂本は必要ないだろう
元々歴史上の人物というほどのものではない

229名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:00:34.59ID:ggmAlNxD0
こまけぇ事は道徳と国語でやれ
中高の歴史は暗記でいいんだよ
考え出したら解釈の割ればかりで古代史で終わるわw
暗記を競う科目でいいんだよ

230名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:00:49.67ID:Co3PwKqd0

231名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:05.06ID:yJlrAnys0
>>167
割りとリアルにアジア主義の先駆者として鳩山
欧州統合の父、青山栄次郎ことリヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーだって当時は鳩山みたいなもんだったし

232名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:10.65ID:M5iHyzh10
共同体だのグローバル化だの左派好みの歴史観を子どもに植え付けられるよりは、詰めこみ教育のほうがまだまし。

233名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:20.66ID:6UBrzqdb0
坂本?腹がいてえ受ける
チャラい売国奴

坂本プッシュ腹がいてえ受ける
売国の英雄だもんな
中国のバック知ってりゃ
炭坑労働で強制連行されたと捏造でゆすりたかり穢多朝鮮非人が
いかに生まれながらの賎しい腐った犯罪寄生虫かよくわかる

必ず寄生した土地を破壊する癌細胞がこいつら穢多朝鮮非人

234名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:24.23ID:t7maKrbo0
>>86
胡散臭いかどうかはともかく概念としても意味が広すぎる。
南蛮貿易や朝貢貿易はグローバル化と言えるかとか。

235名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:33.95ID:6Sjs0w3G0
963 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 22:15:14.89 ID:IkUr/pPG0 [1/1回(PC)]
豊臣秀吉と徳川幕府ありがとう!
日本人女性を奴隷として売りさばいていた卑劣バテレンたちを禁止してくれて!


993 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/10(月) 02:40:23.29 ID:q4SCztGg0 [1/1回(PC)]
キリシタン大名ときくと、もうほんとにうんざりする
こういう西洋かぶれした輩が存在した事に幻滅すら感じる
情けない
秀吉がキリシタンを弾圧したその気持ちが痛いほど分かるよ
俺が秀吉ならキリシタンなんて踏み絵なしに皆殺しだ
でも秀吉は踏み絵で最後のチャンスを与えた。優しすぎる・・・


10 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 10:10:01.20 ID:kC5PWdV50.net [1/1回]
今も昔も日本のカトリックは反日活動の手先なんだよなあ


60 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:32:27.54 ID:pd5TDIdB0.net [1/3回]
高槻でも明石でも地元の寺社を
潰し回った嫌われ者ですよえ?

49 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:29:57.85 ID:RDuevLnC0.net [1/4回]
あの辻元の地元選挙区だよ。
なんだかなあ・・

236名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:42.56ID:N+i2xS0E0
歴史の授業って明治時代辺りから時間が足りないってことで
端折って内容の薄い授業になっていくんだよなあ。
現代から過去へさかのぼっていく授業形式にしないんだろっていつも思う。

237名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:46.90ID:mpqKyzu90
だいたいおまえら
必要ないって発想がキチガイじみてるんだよ

そういう発想をなんというか
「ユトリ」とゆーんだよw

そのぐらい詰め込めばいいだけの話だろw

238名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:01:58.62ID:/0Fx+AQn0
いずれ慰安婦少女像が載るな

239名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:00.22ID:6Sjs0w3G0
101 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:45:41.11 ID:P9hBgzt/O.net [2/6回]
今のバチカンのトップって奴隷貿易で力を付けたイエズス会でしょ
納得だわ


102 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:45:49.45 ID:lWf5C3720.net [2/43回]
もともとスペインとポルトガルが南米からインドまでを
どちらか早く支配するか競争していた
東南アジアの支配地からポルトガルが日本にやってきたのは
当然植民地化が目的です

しかし当時の技術ではいきなり船団を送り込んで返り討ちに
あったら莫大な大損になるので頭の良い彼らは
まず商売をしながら敵情を探り、非道な商売で弱体化させ、
十分弱り切ったところで本格的に兵を送るという賢さを持っていた

そこで商売人を送りたいが、一般的になかなか許可されないし、
真の目的が明らかになれば皆殺しにされ役に立たない可能性がある

そこでうってつけなのはキリスト教布教者を送り込み現地の支配層を信徒
としてしまえば何があってもポルトガルに協力する軍事拠点ができるわけだ
こうして鉄砲・奴隷・キリスト教が定番となったわけ

240名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:20.55ID:LFKlj32b0
高知県民は、もっと板垣退助を持ち上げないといけないよ。
この人はりっぱだ。晩年は華族制度の世襲禁止を訴えた。

241名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:21.35ID:6Sjs0w3G0
113 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:48:46.87 ID:Om4mPyVo0.net [1/2回]
>>12
娘50人が火薬一樽だよ!

当時のキリシタン大名は奴隷貿易や挙げ句の果てに、
領土を外国へ謙譲しようとしてた
もし、かれらを追放してなかったら、
インカ帝国のように滅ぼされてたか、コンゴのように奴隷貿易で、
国民を家畜扱いされる国になってた!
3つの歴史はほぼ同時期
つくづく、豊臣秀吉の判断力ってすごいわ!



561 :名無しさん@1周年:2016/03/22(火) 20:21:26.67 ID:bWvhXdBN0
>>531
■コンゴ(ザイール)とはどんな国か

・.ベルギーの植民地、つーかベルギーの王様の個人的な持ち物

・当時はコンゴ自由国という名前だった。
別に自由な国、というわけじゃなくベルギーの王様レオポルト2世が
自由にしていい国、という意味

・レオポルト2世は苛烈な植民地経営で私腹を肥やしまくった。
現地の黒人を奴隷にして、天然ゴム農園で働かせた。

・生産性を上げるために、怠けてる奴隷は手首を切断する罰を与えた。

・そのうち、たくさん手首を切り取ることが
奴隷の監督として優秀ということになり、
奴隷の監督は先をあらそって奴隷の手首を切りまくった。

・片手がない奴隷ばかりになり、生産性は落ちた。
焦った監督たちはこんどは片手がない奴隷の残った
もう片手も切り始めて帳尻合わせた。

http://i.imgur.com/uysA8Ge.jpg

・こんなことしてたんでもうコンゴはめちゃくちゃになりました。


353 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:47:48.13 ID:oEybyf1G0
>>341
1800年代でコンゴ人1000万人殺してるぞ。
100万人の打ち間違いじゃないぞ
頭おかしいだろ

242名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:41.76ID:nRzoURJK0
初めて包茎手術した日本人なら
教科書に載せるべき。

243名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:42.75ID:CgoB2A1w0
明治維新は闇が深くてどれが真実か分からなくね

244名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:45.08ID:6Sjs0w3G0
134 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:53:49.39 ID:lWf5C3720.net [3/43回]
>>113
家康のほうは当時よく日本に漂着していた外国船員から
スペインやポルトガルの邪悪なたくらみを聞き
驚愕して鎖国に至ったというね

外国船員というのはイギリスやオランダだが
イギリスは両国と仲が悪く
オランダはプロテスタントでカトリックと仲が悪いので
思う存分両国の邪悪さを語ってくれたのだろう
実に運がよかった



167 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 11:00:35.79 ID:rtFRngJv0.net [1/1回]
昔宗教いま民主主義
イエスはすごいですよ、民主主義はすごいですよ。
そうやって他の信仰や文化を潰し、
骨抜きにして土地を奪い奴隷としてきたのが白ブタのやり方。
だが所詮白人どもは心の奥底で有色人種をバカにしている。
それに気付いて欧米列強に立ち向かったのが
お前らの爺さん婆さん達なんだぞ。よく覚えておけ。

245名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:56.45ID:IqriHKBQ0
なんか胡散臭い人が「英雄」扱されてるよね


背後に居たキリシタン達をはっきり教科書に書くべきじゃないの?

246名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:02:57.77ID:e+sbZIeR0
>>223
孔明の矢の話は10万本でしょ。
歴史としては、孫権、あるいは周瑜の手柄だし、10万本という数字も疑問ですが。

247名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:01.22ID:oG0Pp5xq0
三国志で言えば魯粛くらいのポジやろ

248名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:05.94ID:GN+NYBhl0
>>167
天皇陛下

249名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:08.35ID:gWSNEQgF0
中学の歴史教科書に載ってたっけ?
西郷隆盛や板垣(乾)退助は載ってたけどさ

250名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:11.33ID:neZ0w+Z30
>>180
どう考えても絶対に上司にはしたくないタイプ

251名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:13.04ID:6Sjs0w3G0
275 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 11:29:20.95 ID:lWf5C3720.net
>>236
ポルトガル宣教師たちは日本の仏教僧侶とも宗教的対話を交わしているが
僧侶はきわめて素早くキリスト教の教義を理解してしまったようだね
とくに天台宗のように古今東西の宗教を研究している場合には
ネストリウス派の新バージョンだと理解するのも簡単であった
つまり宗教の教義のレベルでもむしろインド哲学を死ぬほど勉強している
仏教徒のほうが遥かに上であった
これではキリスト教よりも賢い現地宗教者が万人単位でいるわけであり
デウス様といったところで一般庶民すらなかなか入信させられない



307 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 11:38:58.48 ID:lWf5C3720.net [8/43回]
よく葬式仏教とか念仏仏教とか揶揄されるが
戦国後期の大きな寺院というのはむしろ研究機関であった
つまり貴族や上級武士の子弟を預かって、日本や中国の古典を叩き込み
どこに出しても恥ずかしくない教養人に育て上げ、その対価として
寄進を得るというのが重要な収入源であったし
それだけの知識教養を備えるには膨大な古典・仏典を研究していたわけだ
そして古代仏典になればなるほど深遠なインド哲学の影響から
驚くほど複雑な哲学的思考を要求される
大乗・小乗の論争などすでに宗教ではなく認識論の哲学に近い
こうした状況に宣教師が乗り込んできてもむしろ早々に論破されてしまい
宗教面でも退散せざるを得なかったわけだ


77 :名無しさん@1周年:2016/10/02(日) 22:31:55.07 ID:l3VsfnJN0
>>74
キリスト教の美味しい部分はほとんど浄土系が兼ね備えているのでね。
需要がないんだよ。
クリスマスとか結婚式とかの行事以外はキリスト教に需要がないw


1 :名無しさん@1周年:2016/10/02(日) 22:35:07.16 ID:S5psTGU+0
>>77
イギリス人の旅行者が、キリスト教が広まるのを防ぐ方策を考える
浄土真宗の坊主と議論した話を、旅行記に書いてたな。

252名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:13.58ID:y9uUB1en0
>>224
ドラマの場合、武田鉄矢よりは福山雅治の方が風体は近いかな
身長180と言われてたけど最近実は169くらいだったと言われだしたがそれでも当時としては割りと大きい方だし

253名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:28.03ID:iQLJf7nf0
>>190
何もやっていないって事はない
戦場で死んだ名もなき兵士だって、何かしらやっているわけだしな
だからこそ教育に当たっては取捨選択が重要になる
坂本竜馬が外れるのは妥当って話になる訳だ

254名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:30.49ID:PcSDwfdn0
保守的な歴史家から見て、消されてしまった歴史上の人物
または過小評価すぎち人物って誰なのかな?

255名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:38.33ID:6Sjs0w3G0
38 :名無しさん@1周年:2016/09/19(月) 21:11:46.46 ID:8ds06h1J0
檀家制度は江戸幕府が
キリシタンの蔓延を防ぐのと民衆を支配するために作った制度。
また戸籍管理と通行手形発行などの業務なども行った。
引っ越しや移動の際も寺の証明が必要だった。
それまで100か日までだった法要も3回忌、7回忌と増やして
民衆から吸い上げた。
特権を得た坊主は本来の修行から遠のいて、寺は汚職と不正の温床となり
民衆の反発を買って廃仏毀釈運動が起こった。


671 :名無しさん@1周年:2016/09/19(月) 22:25:34.51 ID:PF1chmrk0
>>112
世襲だから人が集まらないんだよ
世襲だから元々坊主にやる気も信仰心もない
やる気も信仰心もないから布教もされない
布教されないから仏教徒がいない
仏教徒がいないから出家する人もいない
出家する人がいないから世襲する

そして何よりも志があって出家した者がいても世襲利権があるから、
血の繋がらない出家者の面倒なんてみない

結局、世襲でガチガチに固めてるから、人なんて集まりようがない

さらに世襲は結婚という破戒ももたらし、
仏教に興味がないから堕落に拍車をかけ、仏教が消滅する
寺が残っても仏教がなかったら意味ない
本末転倒

世襲の寺なんてないほうがマシだよマジで


359 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 09:04:49.13 ID:UIbqYRW90
>>351
仏教でもっとも一神教的なのが日蓮宗なんだよな
法華経以外は全て邪教という考え


370 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 09:07:24.67 ID:m70TjajW0
>>359 それで基本的には天下泰平が続いた平和な鎖国下の江戸時代に、
最もトラブルを起こした宗教となったんだっけ。
禁教なはずのキリシタンよりも、もっと処罰例が多かったんだとか。

256名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:42.05ID:WHkwI7370
>>214
岩崎はそんな大層なものではないよ。
維新時の土佐藩の後始末で藩交易ので店を乗っ取って、
後は土佐系の政府役人を踏み台に拡大していった政商ってだけだし。

257名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:46.78ID:3oab1aJd0
>>223
慰安婦=戦時売春婦はユニセフから怒られたばかりでしょう
アメリカが資料出してどこの国も合法としてた

むしろ問題視されてきたのは韓国軍の一般人に対するレイプ
被害者を気遣って具体的に書きたくないけど

258名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:48.35ID:nS7dN9lm0
一般的には小松たてわきあたりより有名な人物ではあるからな
覚えても何の損もないだろ

259名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:51.44ID:+VaVhhuC0
>>217
そのキリスト教の布教さ

日本人は「ご先祖様が地獄に落ちているなら、私も地獄に行かなきゃ申し訳ない。だからキリスト教信者にはならん」
と言ったという話を読んだんだけど?



まッ、諸説あるか。

260名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:03:51.95ID:u4I9oT/D0
坂本龍馬って具体的に何の業績も無いからな。
歴史に全く関与してない。

261名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:05.29ID:/Wckx2Gn0
>>218
橋下は都構想成功させてたら
大阪近代化の父、関市長と同じように
大阪史では名前を残してただろうね

小池は歴史に名残す可能性はあるよ
五輪失敗したらね
反面教師として

262名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:05.56ID:6UBrzqdb0
なんべんいってもサヨクウヨクの対立にすり替えたがる穢多朝鮮非人がまだ書き込む

そりゃそうだ
サヨクウヨクの対立にすり替える
双方で暴れる茶番劇で日本売国破壊だもんな

維新があさひ死ね
腹がいてえ受ける
ウヨクアピールでサヨクウヨクの対立アピール

大阪都
日本分断同和朝鮮国だよな
愛国ウヨクアピール穢多朝鮮非人維新

263名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:08.94ID:G1EPF/N20
>>244

日本人の歪んだテロリスツ気質を良く表しているなw

もちろん、キリシタンはどうかと思うがなwww

264名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:09.76ID:6Sjs0w3G0
429 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:16:16.91 ID:ba4Qmags0.net [1/2回]
■キリシタン宣教師、日本侵略の野望…日本人を奴隷として
外国に売り飛ばしていた宣教師たち…
彼らの野望を見抜いた信長、秀吉、家康の戦い■

純忠は同時に仏門にも入ったが、宣教師コエリヨはこれを強く非難し、
神仏と決別する証として、領内からあらゆる偶像崇拝を根絶し、
一人の異教徒も住ませないよう強く迫った。純忠はこれに従い、
寺社の破壊焼失、僧侶を含む全住民への洗礼強制、
抵抗する僧侶の殺害、その他反対者の国外追放を強行した。

この結果、領内では2万人の住民がキリスト教の洗礼を受け、
仏像仏閣がすべて破壊され、その後に教会
と十字架が建てられた。小さな子どもまでも仏像の破壊に加わり、
その顔に唾を吐きかけたという。
また『郷村記』は、猛り狂ったキリシタンたちによって
純忠の養父・純前の墓が暴かれ、その骨は川に投げ捨てられた、と記している。

キリシタン大名を得るための方策として、
交易による利潤の他にもう一つの手段があった。軍事援助である。
それを求めて、宣教師との結びつきを深めたのが、
大友宗麟(そうりん)であった。

http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogdb_h19/jog498.html


■「日本人奴隷」3人、メキシコに…安土桃山時代

安土桃山時代末の1597年、日本人が「奴隷」として
メキシコに渡っていたことがわかった。
ポルトガル人で同国立エヴォラ大特別研究員ルシオ・デ・ソウザさん
(大航海時代史)と、東大史料編纂へんさん所の岡美穂子助教(日欧交渉史)が
メキシコ国立文書館に残る異端審問記録で確認した。
「日本人奴隷」の実態を示す貴重な資料であり、日本人の
太平洋渡航を詳細に記した最初の資料としても注目される。
研究成果は近く海外で出版される予定。

(2013年5月13日14時44分 読売新聞)

265名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:19.58ID:70xS56q10
金儲けのために権力者の周りをブンブン飛び回ってたハエみたいなもんだしな

266名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:36.22ID:0y/qhEne0
アーネストサトウに叱られてしかめっ面してたんだろ
今でいうパシリじゃん

267名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:36.81ID:6Sjs0w3G0
451 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:33:25.97 ID:lWf5C3720.net [11/43回]
日本が植民地化されなかったのは奇跡的なことだろう

もし信長登場以前の将軍が暗殺されたり逃げ回っているようなときに
宣教師が到来していたらどうだったか
諸大名はその銃器の威力に惚れ込んで思う存分に布教させたのではないか
たまたま種子島に漂着した鉄砲技術を
わずか数年で実用化に成功したから
このような宣教師とポルトガルの邪悪な戦略に
うかうかと乗らないで済んだのである



460 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:38:56.05 ID:lWf5C3720.net [12/43回]
>>453
というか宣教師の裏の顔をテレビではまず紹介しないからね
まるで信長の横にいるイケ面の外国人ぐらいに思っているのではないか
そんな時代が長かったがネットやスマホの普及でだんだん実像もばれてきた
フロイスがあれほど念入りに日本の武将の兵力や得意分野・個人的性格まで
詳細に本国に書き送っているのはなぜなのか。軍事機密に通じるのも
大名貿易をしながら個人的話し相手もできるという宣教師ゆえだね。

268名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:42.94ID:akDV2Gmo0
>>231
古代ローマのキケロなんて、まさに鳩山由紀夫だからなw
あとブルータスやカシウスなんてのも、脳みそは菅直人と変わらないw

269名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:46.45ID:xDq8qQWK0
真田幸村は残すべきだよ
あの家康を追い詰めたんだからね

270名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:04:52.91ID:mpqKyzu90
>>260
1匹の蝶の羽ばたきがどこかで台風を産むという
くだらないお前の書き込みが
偉大な俺様のレスを生む

271名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:05.93ID:0WTLujDp0
小中高校では田中角栄をちゃんと教えろよ。
戦後の日本をたった一人で創り上げた大英雄だぞ。

272名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:07.05ID:y9uUB1en0
>>250
上司は嫌だよな
勝手に動き回ってあんなのについてくのは無理
あれだったら西郷隆盛のがまだマシ

273名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:13.51ID:2hUMEXDQ0
でも侍の時代を終わらせた大政奉還を成し遂げただろ?
龍馬が掻き回した結果今の日本があると

274名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:15.86ID:t7maKrbo0
>>231
アジア主義ってなんだ?
例えば中国が求心力を強めたらアジア主義またはその結果だと言えるか?
アジア主義って言うものの中身はともかく、鳩山はイデオロギーに対するイニシアチブを取れていない。
政治的に右往左往しただけで終わった政治家。

275名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:19.47ID:3BsJiLwF0
歴史を動かしてるのは1人の英雄じゃなくて
大勢の意思であって、個人は1要素に過ぎない
って事なんですかね?

276名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:19.55ID:6Sjs0w3G0
478 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 13:02:15.28 ID:ouLCO/ES0.net [1/1回]
この時代の戦国武将は凄いよな
紛争の芽はきちんと摘んでいく
宗教を幕府の下で管理して政教分離を成し遂げる
後の平和な時代を築き上げた


483 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 13:04:11.96 ID:A5y1jCZj0.net [2/10回]
熱心なキリスト教徒の黒人とか見るとお前らそれでいいのかと思ってしまうわ
自分たちの文化を破壊し、売り飛ばした奴らが強制した宗教なのに


503 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 13:18:48.44 ID:lWf5C3720.net [16/43回]
布教するだけでなく領内の神社仏閣を弾圧させた
これもスペインのカリブ海支配を見ればよくわかるが
植民地化と奴隷化したあとにはキリスト教で精神まで拘束するのが
普通のやり方であったから、土着宗教が存在しては不都合なわけである
そこまで土着主教を恐れた理由はいずれ奴隷反乱が起こるときに
土着宗教がその精神的基盤になるからである
ポルトガルとスペインは当時仲が悪かったがこれはスペイン王位を
めぐる争いからの仲たがいであり、考え方も宗教もほぼ同じである。


525 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 13:36:31.41 ID:lWf5C3720.net [18/43回]
宣教師が神社仏閣の弾圧を進言するから
天台宗は宣教師の追放を進言したわけだ
もう渡来して数年で地元の宗教を追い出す勢いなのだから
これでは根付くはずがない

277名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:05:21.18ID:kCJzM9xS0
前スレ
> 999 名無しさん@1周年 sage New! 2017/11/15(水) 10:23:36.00 ID:IoR3Lb0r0
> 戦国時代→殺戮時代
> 江戸後期まで→幸せだなぁ
> 明治維新→巻き込まれる
> 大正→なにそれ?
> 昭和前期→世界大戦
> 昭和中期→バブル
> 昭和後期→不景気突入
> 平成→希望なし
>
>
> おまいら選べるならどの時代生きる?


>>999 で聞くなよw 
俺は、バブルで弾けたい。 ちょっと間に合わなかった。

278名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:07.63ID:Y1qnjxj30
なかなか盛り上がってますな

279名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:08.57ID:7xotljSB0
ぶっちゃけ中学でも高校でもこの辺あんまりちゃんとやんないからどうでもいいんじゃね?

280名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:08.97ID:deMABcsk0
アンチ明治維新も含めて、150周年イヤーなので
来年は明治維新関連の本がこれから結構出るだろうな
自分は幕末好きなので、何冊か買ってしまいそう

GHQが日本を占領下において、教科書から削った人物として
西郷と松蔭を全面黒塗りにした当時の現物を見た事あるけど
思想家と革命家が合体する事の怖さがよくわかってるなって思った

281名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:10.09ID:Idjhayvf0
近代史やって発狂するのは右翼の方だと思うけどね…
大東亜戦争肯定論とかああいうのは単なる珍説奇説の類いで学校教育で出せるような代物ではない

282名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:14.85ID:DBIHp3oE0
>>260
何の業績も無いヤツを祭り上げた司馬遼太郎は流石だよなw

283名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:26.88ID:6Sjs0w3G0
528 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 13:38:26.58 ID:NTEJ5++G0.net [1/2回]
>>1 こういうの見ると日本にキリスト教が根付かなくて
>本当に良かったと家康に感謝だわ

異国の侵略は「 宗教による思想改造 」から始まると
感覚的にわかっていたんだな


531 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 13:40:33.97 ID:/dOAXcyc0.net [1/1回]
日本の教会ってガチ左翼だよね。
近所の教会のシスター姿のBBAが
自民党候補の街頭演説の近くを通ったときに睨みつけてたよw


707 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 15:48:58.05 ID:RDuevLnC0.net
秀吉はすごすぎ。

歴史的にもっと再評価されるべき。
家康もすごいよ。


710 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 15:50:42.41 ID:lWf5C3720.net
日本人にはインカのように滅亡しない武力と
狡猾な彼らと渡り合う知性があったということだね

しかし極めて危険であったことは間違いないわけで
昔の話だからってゆるゆるで許すわけにはいかない

284名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:31.69ID:9ueqxkI90
竜馬の役割って闇のフィクサーというかブローカーというか
表に出てこないはずの役割だから歴史の表に出てくるのがそもそもおかしいだろ

285名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:34.54ID:xDq8qQWK0
竜馬は初めて株式会社つくったじゃん

286名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:38.71ID:iiEGREzE0
坂本龍馬は司馬遼太郎が取り上げるまで高知でも無名
ただのグラバーの小間使いの死の商人だからなあ
歴史上の人物にするには小物すぎる

287名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:42.80ID:6UBrzqdb0
炭坑労働で強制連行されたと捏造でゆすりたかり穢多朝鮮非人が
くだらんサヨクウヨクの対立にすり替え双方で暴れる茶番劇で日本売国破壊

表現の自由と称しやってることは売国バックアップ
不祥事企業を叩いて外国に盗ませるバックアップ
売国しないとバッシング
サヨクウヨク対立アピール穢多朝鮮非人新聞社

288名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:44.39ID:34HFukqn0
まず日本の英雄をテロで殺害した朝鮮人の名前を書くのやめろよ
俺の世界史資料集には、朝鮮人は彼を義士と讃えた とまで書いてあったぞ

289名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:48.55ID:nRzoURJK0
>>247
スゲー。魯粛がいなければ三分の計は、
成り立たない。まあ、三国志これも胡散臭い。

290名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:53.18ID:K+s/ymou0
スレ伸びますね
坂本龍馬は人気がありますね(笑)

291名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:56.11ID:EcXhVQE50
>>190
いち早く長崎に拠点を構えてグラバー商会の転売ヤーを始めた商才はすごいと思う

292名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:59.58ID:2hUMEXDQ0
てか、ゆとり教育だよなこれって

293名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:06:59.77ID:Wz5TWEQ40
新しい歴史教科書バッシングの裏で
パヨクが勢力を拡大して天皇の役割を矮小化してるようだな

鎌倉幕府の成立は1192年
天皇が源頼朝を征夷大将軍に任命したから
→パヨク「天皇が決めるのはおかしい!」
あのな、世界的にみたら変わった風習でも島国の日本では昔からそうで
室町幕府、江戸幕府の将軍もみんな征夷大将軍な

江戸末期の尊王派は、天皇の権威を背景に倒幕を目指した
→ パヨクが絶対的に否定したい歴史的事実

294名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:07:01.32ID:H2V7nTgD0
いまは旧石器時代なんてどうやって教えてるんだろう

295名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:07:22.14ID:VyNLhEoa0
>>219
服のデザイナー入れるなら三宅一生だけでなく
ジャポニズムやエスニックなど西洋の服飾文化に、異国の服飾文化を混合させ
日本人というより西洋人以外の人間が初めて、西洋服飾文化の中心プレタポルテの世界で
初めて認められた高田賢三
高田三宅に続き、ファッションにはあまり取り入れられてなかった黒を中心とし
一度作った物を壊すなど数々影響力を与え続けてきた川久保玲と山本耀司

これら4人は誰か一人でなく、一人入れるなら4人入れないと

296名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:07:49.06ID:t3gczMqV0
血を流したのは薩摩と長州でこいつは何もしてないからな

297名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:07:56.55ID:Jk+sIBwO0
本筋の流れとは違うけど、安藤昌益なんかも消えるのかな。

298名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:07:57.06ID:u4I9oT/D0
坂本龍馬って何かをやろうとして何もできなかった人だからな。
生きてれば総理大臣になったかもしれないけど暗殺されちゃったからな。

299名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:05.65ID:WHkwI7370
>>273
明治時代でも、師匠だった勝海舟があんな奴いたなあ程度で懐古されるレベルで、
全く無名も無名だったようだけど。

300名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:10.85ID:iQLJf7nf0
>>288
明智光秀は信長暗殺してなければ教科書に載らなかったであろう

301名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:23.24ID:osQzeIah0
なんで受験用に勉強するって事になってるんだ?
勉強してるから受験できるんだろう?

302名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:24.62ID:rQLBJCvx0
むしろ文系の基礎理系力のなさがひどすぎる

303名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:41.84ID:iccGKSdP0
教科書で扱わないってことは知らない人が今より増えるわけで

坂本龍馬って誰?に戻る

304名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:48.16ID:zUSdtSW60
市民の力が歴史を変えてきた!って言いたいんだろうね。

305名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:52.38ID:x5+GF08o0
エジソンとかキュリー夫人とか出てこなくてもみんな知ってるだろ
別にいいじゃん

306名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:08:56.08ID:u5s7wuYl0
特に重要人物でもなかったのに
小説で有名になったって事なの?

307名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:02.21ID:Co3PwKqd0
https://i.imgur.com/aWwToP9.jpg
https://i.imgur.com/ltpZnrJ.jpg

『龍馬伝』の真木よう子さん

308名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:14.72ID:+VaVhhuC0
>>293
いい国作ろう鎌倉幕府
ではなくていい箱
になったと聞いたが、そんな事情があったのか?

309名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:16.91ID:eMyRTbjT0
変なきちがいがコピペで荒らしててスクロールがウザいなこのスレ

310名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:18.04ID://lQ6SQ90
まあこれで
大河ドラマがなんとかの一つ覚えのように
戦国幕末ループ止めるならめっけもの

311名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:25.73ID:Lbzwx8Nz0
>>274
いずれ東アジアの共同体みたいなのが育ってしまった場合
その思想の先駆として評価されてまうってことなんじゃないの

それが日本にとって良いか悪いかは別の話ね

312名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:25.73ID:9ueqxkI90
>>303
土佐藩の下級武士の過程に生まれた言うことだけでかいニート

313名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:40.90ID:Y1qnjxj30
>>73
広末がいるじゃまいか

314名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:46.22ID:yJlrAnys0
歴史ってのは100年単位でモノ考えないといけないから、お前らの信じ込んでいる正義ってのもただの諸行無常なんだよな
むしろ歴史からすれば、逆にお前らが嫌ってる物が正義になる可能性のほうが高いw

315名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:48.06ID:+aUDn9LQ0
2ちゃんは龍馬をディスるのが好きだがじゃあ誰が功労者なんだ?って聞いたら答えられないおまいら。 笑

316名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:52.68ID:TNgVyPvZ0
そういや山川の世界史教科書も三国時代は10行くらいで、
出てる人名は曹操、孫権、劉備、諸葛孔明の4人だったな
三国時代そんな詳しくないけど、
4人だけ出すとして孔明を入れるのは妥当なんだろうか

317名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:09:57.49ID:P9BJ1Rk00
竜馬は色々やろうとして業績として結実する前に暗殺されたって感じ
パブリックな舞台での結果が無いのは、脱藩して藩所属じゃなかったってのがあるんだろうな
でもまあ生き残ってたら明治の元勲ぐらいにはなってただろうね

一足先に近代思想が芽生えた当時の幕末志士の象徴例として教科書にのせとくのはいいと思うけどねえ

318名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:08.26ID:iiEGREzE0
>>306
圧倒的な文章力によるスーパー創作物語のため竜馬と変えたらしい
本物は龍馬

319名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:29.19ID:0FDJivnK0
龍馬はまあ削ってもしゃーないとしても吉田松陰は削っちゃあかんやろ
維新につながる思想振りまいたテロリストの頭目やねんし
信玄も謙信もこいつらおらなんだら信長の行動がああなった理由が説明できんやろ

戦国と幕末は人気上がりすぎて変に調べるのが増えてもうて教師の知識でついて
いけんようになってきたから人物減らして興味もなくさせようってのが狙いやろ

320名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:32.45ID:8FDfZWSE0
>>315
土佐なら後藤象二郎

321名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:36.16ID:6Sjs0w3G0
769 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 16:52:22.33 ID:C9V/jHqF0.net [1/1回]
キリシタンによって奴隷にされたのは日本人なんだよ。
これは忌々しい事実が歴史から消されている!

キリシタン排除は正しかった。やっぱり日本人は凄い!
歴史的に自分達で何とかできる人間達だよ。


956 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 21:08:56.25 ID:U2Sh7DmT0.net [10/16回]
まあ日本にスペインポルトガルの宣教師がきた頃が、
スペインポルトガルの最盛期で
1588年のアルマダの海戦にまけてスペインは下り坂になり、
それからは大英帝国が世界
トップの座を目指して駆け上がっていったわけだねw 
西欧帝国主義の全盛時代といえるね。
そして鎖国を続けていた日本が開国して、明治維新をおこし、
西欧帝国主義の支配から世界を解放する、
まことに歴史の摂理とは霊妙なものといえるわけだねw


974 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 21:48:25.48 ID:lWf5C3720.net [41/43回]
ひとつ付け加えると1580年代にオランダ独立戦争の前哨戦が始まり
ここでスペイン王がボロ負けして醜態を晒している
このあたりでカトリックの守護者としての絶対的権力は落日になり
プロテスタントの一般市民にすら負けるバカものと見られるようになった
そこにイギリスに負けて一気に三流国に転落を始めた
逆に言えばこのオランダイギリスの奇跡的勃興がなければ
当時世界制覇を目指していたスペインが日本に植民地を作ったのは
きわめて自然の成り行きであり、
実に危ない瀬戸際に日本はいたんだよ

322名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:38.34ID:kFZPZaA/0
倒幕を煽って武器商人として成功した人

323名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:42.00ID:hcj+SeT00
明治維新と言えば聞こえはいいけれど秩序ぶっ壊しただけだからな

324名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:44.15ID:EcXhVQE50
教科書で学ぶ歴史ってツマランからな
つかみに大河ドラマでも見せたほうがいいんじゃね?

325名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:48.00ID:+VaVhhuC0
>>309
そう思ったが・・・・・・
なかなか良いこと書いているので、たまに読んでしまうわ。
そのコピペ野郎。

326名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:10:50.02ID:akDV2Gmo0
坂本龍馬を教えるなら、佐久間象山なり小栗忠順なりジョン万次郎なりを教えた方がいいかもな

327名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:02.73ID:co0mx4rM0
そもそも明治維新なんて、日本人はやってないしw
チョパリはどんだけホルホルしてんだよ

328名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:05.22ID:xDq8qQWK0
司馬は読んでない
おーい竜馬しか読んでない

329名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:06.71ID:2CC46mSP0
歴史関連のスレはコピペの連投やパラノイアが多いね。

330名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:13.54ID:FhVie1mk0
>>28
>事実戦前は坂本龍馬は教科書にいなかった
>>79
>竜馬が明治維新から戦前に至るまでそれほど有名でなかったのは

しれっとデマを広めるな。
坂本龍馬は戦前から歴史教科書の常連だし
演劇や映画、大衆小説の主役でひっぱりだこの人気者だぞ。

配役宝典 第六版 さ その4
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/honbun/sa4.html

だいたい『竜馬がゆく』は産経新聞から持ちかけた企画だし、
その時ですら「なんでいまさら坂本龍馬なんて手垢のついた題材をやるんだ?」と
いわれていたことを当の担当者が証言している。

何でもかんでも司馬遼太郎の創作にしてしまえば
自分が賢くなった気分になれる連中が多すぎて困る。

331名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:16.91ID:neZ0w+Z30
>>265
孫正義が尊敬している人物だからなw

332名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:16.91ID:9ueqxkI90
>>319
ビンラディンを教科書に載せるかという話

333名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:29.01ID:nRzoURJK0
>>296
会津も桑名も幕臣も流した。

334名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:29.89ID:KNYmeNZi0
教科書に載らないという理由で
忘れ去られるような偉人なんて
偉人じゃないわな。

335名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:31.82ID:NP8HAmJj0
明治時代に坂崎紫瀾の『汗血千里駒』って小説にはなってるんだけどね
ただ、これ自由民権運動がらみだから土佐のステマではある

336名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:44.46ID:xNIYc6CR0
誰もその現場を見てないのにどうやって歴史的事実だと決めるのか、ほんと不思議だわ

337名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:53.14ID:WHkwI7370
>>316
蜀から出すとしたら妥当なんじゃないかな。
小説や講談で語られてるような凄い軍師って意味じゃなくて、政治家として。

338名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:11:54.48ID:6Sjs0w3G0
96 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/20(水) 20:02:11.78 ID:MXSqQh2D0.net
キリスト教とか
中世キリスト暗黒時代を引き起こし
嘘の洗脳による思考停止と
文明の停滞を著しく招いた
残念思考集団でしょ


614 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/21(木) 14:49:21.94 ID:20jTTHYD0.ne
イギリスの魔女裁判もすごいよね。
魔女と疑われた女性は、椅子に縛り付けて沼に沈める
浮き上がった→魔女認定→火あぶり
浮き上がってこなかった→魔女じゃなかった→よかった!
狂ってるとしか思えない。


693 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/22(金) 04:08:21.43 ID:QtyUwjpB0.net [1/1回]
神の前では全て人間は平等であるって言う割に、
福者から法王まで階級作りまくりって言う。

339名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:12:11.39ID:iccGKSdP0
>>312
ただのニートが薩長同盟の書面に立会人として署名できるものかw

340名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:12:13.44ID:t7maKrbo0
>>309
2ちゃんねる…
5CHではよくある事。
基本コピペがうざい。

341名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:12:32.84ID:6Sjs0w3G0
345 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/21(木) 05:43:30.31 ID:1IciDVY10.net [1/1回]
先日、キリスト教教会の建物に入ったら(トイレを借りようとした)
『沖縄基地反対』『9条守れ』
『慰安婦の人権守れ』『原発反対』
等々の署名用紙が机に多数並んでいて、気持ち悪くなった。
すぐに逃げ出した。


349 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/21(木) 06:19:52.08 ID:STMZCI5aO.net [4/7回]
>>343

まあ、十分ありえるね。
わりと最近でも、日本のカトリック新聞が、
日本に不利な歴史捏造記事書いていたし。どうどうと。
2年前のローマ教皇 韓国訪問のときも、
慰安婦が何度も取り上げられ、
そのたびに「慰安婦・日本軍による性奴隷(英語)」という表記になって、
世界中に発信された。
こういう表記はやめるように抗議すべきだったけど、
慰安婦問題を国連まで行って大きくしたのは、
日本のカトリック教会だからね。

342名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:12:33.20ID:iiEGREzE0
>>322
しかもその死の商人の購入先
グラバーの自宅がグラバー邸として観光地になってる皮肉付き
笑うで

343名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:12:35.99ID:+aUDn9LQ0
>>320
後藤は重視されてないな。
板垣より下だ。

344名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:12:44.42ID:/Wckx2Gn0
>>316
無理な北伐で
蜀が真っ先に滅びる原因作ったから一応は

345名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:10.21ID:6Sjs0w3G0
418 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/21(木) 07:57:27.76 ID:DWoAdubH0.net [4/14回]
初めて組織的弾圧された日本二十六聖人って
イノケンティウス3世に設立認められたフランシスコ会やからな
未開地開拓に行くイエズス会の次に来た
十字軍始めた教皇の肝いりでつくられたガチ教化宣教師集団
秀吉はちゃんと分かっててやばいのは処刑してんだな


554 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/21(木) 11:08:59.01 ID:6Jn5OAPF0.net [1/1回]
国家の破壊の為暗躍するイエズス会の影。
我々はたじろぐ事無く趨勢を見極め舵を取らなければいけない。



574 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/21(木) 11:42:30.31 ID:xnU68e5Z0.net [22/26回]
>>573
イエズス会は、日本人の祖先崇拝を禁じた。
イエズス会は、仏教、神道を禁じて、破壊するように命令した。
イエズス会は、日本の習慣や行事やお祭りをを禁じた。
イエズス会は、日本人にお墓参りを禁じた。

346名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:14.09ID:3BsJiLwF0
司馬遼太郎は歴史家じゃない
本人が悪いとは言わんが影響大きいな

347名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:19.69ID:0y/qhEne0
英国のパシリに過ぎん竜馬が英雄てw
誰がどう見ても小松帯刀の方が偉人で英雄だな

348名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:30.32ID:H2V7nTgD0
歴史的な事件が起こった日時って
旧暦のものは太陽暦の日付にずらしてるのかな
記念行事とかで齟齬が起きそうな気もするけど

349名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:31.38ID:e+sbZIeR0
>>297
安藤昌益は特異だけど、業績あるわけではないから。。。

350名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:33.40ID:FhVie1mk0
>>286
>坂本龍馬は司馬遼太郎が取り上げるまで高知でも無名

へーえ・・・
無名の人間なのに寄付金で桂浜に銅像を作ることができたんだ

351名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:33.78ID:AqKFep650
表舞台に出てきたきっかけが昭和の小説だしな

352名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:33.67ID:D8B7Od8X0
>>44
>>25
船中八策は偽文書だが、大政奉還直後の新政府綱領八策は本物
ただしそれは福沢の西洋事情からの抜書き

353名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:36.77ID:P9BJ1Rk00
>>336
当時の人はめっちゃ手紙書くのでそれで動向がわかるのよ
SNSの書き込みでなにしてるかわかるみたいなもんや

354名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:38.64ID:5njXdMShO
英語を減らして国語と日本史を増やすべき

355名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:39.10ID:+kCFRoyU0
又、アサヒ かよ
替わりに、反日史観や自虐史観が入るんでしょ
伊藤博文は日韓併合を強行した独裁者で、英雄の安重根によって処分されたとかさ

最近、教科書で聖徳太子を止めようとか、鎌倉時代はおかしいとか
変な、歴史教科書改竄をしたい奴が、ウロチョロし始めたね

まあ、反日と捏造のアサヒとしては、朝鮮人従軍売春婦や、南京虐殺を
坂本竜馬の代わりに、教科書に押し込みたいんだろうな

356名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:39.52ID:deMABcsk0
>>332
でもビンラディンの弟子たちが作った国家が
今の繁栄する国家の土台になったのなら、載せられてもしょうがないんじゃね
歴史は結果論って部分もあるからね・・・

水戸なんて結果がああなったから、幕末史において
こういスレでもほとんど語られないが
極めて重要だと思うんだよなぁ・・・

357名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:54.17ID:NP8HAmJj0
>>346
フィクションだと思って読めば面白いけどね

358名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:13:57.72ID:akDV2Gmo0
>>316
あの時代、教科書で一番有名なのは曹植だろ
あと阮籍あたりか

359名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:00.85ID:nS7dN9lm0
龍馬いてもいなくても薩長は同盟しただろ
基本路線はいっしょなんだし

360名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:01.13ID:Ai+yDG7d0
>>73
広末涼子は?(´・ω・`)

361名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:06.53ID:9ueqxkI90
あと新選組とかマジでどうでもいいからな
幕府の犬っつうかただの当時の警察官だから
あぶない刑事じゃあるまいし刑事に焦点あてるなよ

362名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:14.11ID:P2Eu/cid0
>教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」
彼らの顔触れと思想を調べたら内実が明らかになりそう

363名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:24.19ID:ih3YrIy+0
司馬遼太郎のフィクションに騙されるバカが多いだけ
教科書に載るような偉人ではない

364名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:44.41ID:RWYLLqIx0
まあ今後も坂本竜馬が忘れられる事はないと思うが、
今までが「持ち上げられ過ぎ」だったなとは思う。
何だかんだで「日本を内戦に導いた人物」だし、「歴史に名を残す人物」だとしても
決して「偉人」ではないだろ。

365名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:14:50.25ID:+aUDn9LQ0
>>342
www
平和ボケも極まれりだな。

幕末国事に奔走した人間で、死を扱わなかった集団が存在するのかい?

366名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:11.01ID:suRJFclW0
>>282
戦前から有った龍馬ブームを纏めただけだろ。

367名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:13.33ID:nRzoURJK0
>>326
琉球史の幕末も面白いよ。
ジョン万次郎と琉球の牧志親方

368名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:18.37ID:9ueqxkI90
>>356
肛門様で我慢しろ

369名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:19.32ID:/Wckx2Gn0
>>358
曹否もでてたとおもうけど
あれは世界史じゃなく古文の漢詩のほうだったかな?

370名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:19.81ID:D8B7Od8X0
>>359
一緒ではなかったが、竜馬がいなかったしても後藤は別の人物を派遣したはず

371名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:20.44ID:hcj+SeT00
>>336
いきなり本州の殿様が北海道に飛ばされるのが当時としてはどうなのかな

372名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:41.21ID:OOnhNU0k0
歴史なんて権力が変わるたびに書き換えるから
丸暗記してまで学ぶ価値ないからな
権謀術数でも教育したほうがマシ

373名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:49.38ID:gA7IpNd60
>>9
お前も同じレベルの低知性、低理性、低偏差値だろw

土佐藩を脱藩した後も、土佐藩と幕府側の立場でありながら
薩長の仲介も取り持って、新政府と旧幕府の両方を行き来しながら
幕府体制から世界戦国時代に向けての新体制作りを、出来る限り
少ない犠牲で推し進めたスパイ(立役者)の一人という認識くらい持っとけ、単細胞。

船中八策、新政府綱領八策、五箇条の御誓文に関する物語性だけでも価値があるわ。
細かく追及し過ぎて、生活の役に立たない「真実オタク」になってるのも多いけどなw

>>56
当時の対外政策、武器なし、対外自衛力ゼロの外交戦争では、
万次郎の方が役に立ってるな。龍馬は内乱の調整役と言えるかも。

374名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:15:51.24ID:iccGKSdP0
>>316
後との繋がり考えたら司馬懿をいれたほうがいいよな

375名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:03.76ID:DBIHp3oE0
>>312
武士じゃなくて,コイツ商人だろ。

376名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:10.17ID:TMvS+2e10
胡散臭い、明治維新は嫌いだったわ
歴史の好きな俺が興味薄で
脳が拒否していたのを思い出した
薩長主体の維新がどうしても好きになれなかった

377名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:10.99ID:xLVVBrPP0
新選組は元々教科書に載ってないだろ

378名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:17.82ID:xNIYc6CR0
>>353
でもさぁ、文字って信用出来ないぞ
おまえら朝日新聞が信用出来るのか?

文字になると無条件で信用しちゃう人がいるけど、怖い怖い

379名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:21.93ID:+aUDn9LQ0
>>364
大政奉還を打ち出したのは誰なんだ?

おまいら歴史を知らなすぎだ。

380名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:23.58ID:6Sjs0w3G0
●長崎宗教戦争 竹村倉二

長崎の神社仏閣を調べてみると、
創立がほとんどが1600年以降.....
キリシタンによる神社仏閣の大々的な焼き打ち事件のせいである。....

■正覚寺    真宗 1607年放火により全焼
■深崇寺    浄土真宗 キリシタン宗徒の迫害により廃字に追い込まれる
■斉道寺    天台宗 最盛期は支院36坊があったが
       すべてキリシタンのために全滅した
■神宮寺 天台宗 支院30坊余がすべて破壊される
■鎮道寺 天台宗 破壊される
■神通寺 真言宗 1574年破壊される
■万福寺 神宮寺の末寺を破壊される
■伊勢宮神社 破壊される
■渕神社 神宮寺の末寺を破壊される
■桜馬場天満宮 何度か破壊される


(長崎県大村市)
●大日堂(キリシタンから殺害された僧侶・峯阿乗の墓)
戦国時代、当時の宣教師は大村純忠へ神社仏閣の
焼打ちなどを何回も要請し
当初拒否していた大村純忠も後で許可しました
そして1574(天正2)年、キリシタンが大村領内の寺や神社の略奪
破壊、焼打ちの限りをつくしました
この時、僧侶の峯阿乗はキリシタンによる弾圧攻撃を避けるため
大村から嬉野方面に逃げる途中
キリシタンによって、この地で捕まり殺害され
死骸は便所に捨てられました
この場所に建てられたのが、この大日堂です
ttp://www6.ocn.ne.jp/~fukusige/spot/suko-dainidhido.html

381名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:27.89ID:xDq8qQWK0
三国志の劉備みたいなもん?>坂本龍馬

382名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:29.60ID:6SaA6dJ00
>>2
ちゃんと記事読めよ
暗記のぶん減らして流れを追うように時間を割くんだろ

383名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:30.55ID:DJBTVp2v0
で何教えるの?
世界中どこでも日本も例外なく戦争に負けた国は乱暴取りとかあって
慰安婦は日本の当り前の文化とか教えるのか

384名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:31.83ID:Ry6e2PhX0
まあそのう〜
「実績」と言うと良く分からん人だからな
物凄い貢献したのか、それとも別にいてもいなくても歴史は変わらなかったのか
でも大政奉還の建白ってのは別に龍馬固有のアイデアでも無いよね

385名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:37.95ID:iiEGREzE0
>>365
死の商人と武士を一緒にするなよ
死の商人は自ら手を汚さない
武器を売るだけだ
しかもイギリス人のスパイだしな

386名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:44.51ID:yJlrAnys0
竜馬はさっさと死んだから偉人にしやすかったってのはあるだろうな
大正、昭和初期ぐらいまでは存命の人間ってのが多かったわけだし、そういうのは人間関係もあって調整がめんどくさいw

387名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:16:55.86ID:UiuT/48I0
日本の偉人より韓国の将軍の方が大事なんだろwwwwwwww

388名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:13.55ID:UACsM7Rc0
まあ坂本龍馬は教科書になってる方がおかしいレベル
世間一般の龍馬像は99%小説のキャラクターだろ
歴史に名が残るようなことはほとんどしていない
たまたま居合わせたから薩長盟約の書類に裏書きしただけの人間だもん

389名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:28.43ID:suRJFclW0
>>309
秀吉が踏み絵をさせたとか
家康が鎖国したとかいう間違いも
そのままコピペしているうざい奴だよな。

390名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:33.24ID:6Sjs0w3G0
■ハワイ人の聖なる海だった真珠湾を軍地基地にし
インディアンの聖地だったラシュモア山に
虐殺者のワシントン・ジェファーソン・ルーズベルト・リンカーンの顔を
彫ってしまう野蛮、獣のアメリカ人!
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1f/Mountrushmore.jpg


■トリビアの泉
「第二次大戦中アメリカ軍には富士山をペンキで赤く塗りつぶす作戦があった」
https://www.youtube.com/watch?v=FGKj8P-DBvQ

391名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:34.95ID:9ueqxkI90
>>372
最近の大河で家康がみっともない小物つうか悪役として描かれ過ぎよな
まあ現政府からすりゃそりゃ悪役にするしかないんだろうけど
江戸時代だったら神様みたいな描写になったろうし
ドラマ作る時代次第でどうとでもなるわな

392名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:44.69ID:/Wckx2Gn0
>>381
全然違う
劉備は国を興してるやで

393名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:52.62ID:JsEYnj+q0
>>215
> 平和で理想の国家を龍馬は目指していたみたいな

維新政府には入らず,貿易会社を作ることを目指していたと言われていることから,
最近のドラマでは,「平和主義者だった」かのように言われているが,これは間違い
だと思う。

彼にとっての近代国家のロールモデルは西欧列強だったはずで,とすれば彼の
構想した貿易会社も,戦後の輸出立国型の総合商社ではなく,イギリスやオランダの
「東インド会社」であったはず。

つまり,もろに帝国主義なわけで,自分が「日本・東インド会社」の社長になって,
未開国を植民地支配しようとしていたのだと思う。

こんな風な大衆ウケしない少数説を妄想できるのも,基礎知識が前提にあればこそ。
教えることを減らすのは,愚民化政策以外の何物でもない。

394名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:57.25ID:RyOkx2CV0
白馬童子ものってないな

395名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:17:57.35ID:6Sjs0w3G0
920 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/25(月) 07:21:31.56 ID:PMz0bw9T0.net [2/5回]
>>919
その通り
「有史以来外国の領土になったことない」は誤りで
ローマ法王庁領ナガサキとGHQの二つがある


923 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/25(月) 12:10:29.11 ID:k1EVVPK60.net [1/1回]
最近のキリシタン大名やら南蛮宣教師やら
洋館だの教会だのの持ち上げキモいわ
全部奴隷と植民地征服が目的だったクセに

こういうののイメージ糊塗は
チョンカルトが主導してるんだろ



244 :名無しさん@1周年:2017/01/17(火) 05:02:37.96 ID:e4x9T3/v0
キリスト教が爆発的に受け入れられたのは新しい仏教、
本家本元の仏教が現地から直接伝来したと日本人が勘違いしたから。
宣教師も仏教の一派を装ってた。
日本人はそういうのに弱いから。

396名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:09.77ID:lV0+rbhb0
高知でも
「おまんこの人知っちゅうや?」
という時代になるのかな

397名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:11.28ID:SmwmDJJ60
>>1
半分にしたら大学入試で点数に差がでなくなるぞw
世界史・日本史なんて6大学以上はそんな感じだろ。

398名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:18.94ID:XTIXTtrb0
>>223
歴史は事実の積み重ね
慰安婦は親の承諾なしには韓国からでることもできなかった。ソースは下に
http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/51889963.html

399名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:23.57ID:NgB1QAUY0
イ•ソンゲすら出てるのに龍馬消えるの?

400名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:27.24ID:8FcRlvlm0
グローバル化もくそも日本は島国だったから
他国との交流はとぼしかったし
日本にあったのは村社会で共同体じゃないだろ
どれだけ歴史をねつ造したいんだよ

401名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:27.32ID:kcKKRgIg0
歴史上同姓同名の土佐藩郷士は存在したが

龍馬がいくの主人公は司馬の創作だ

402名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:34.90ID:EOxNKhe80
>>379
いまどき おまいら ってw
加齢臭振りまいてるぞ。

403名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:35.44ID:6Sjs0w3G0
767 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/22(金) 21:08:23.81 ID:/c8FeuDE0.net
チョンが嫌っている豊臣秀吉。
長いけど面白いよ。
http://s.ameblo.jp/mikan-ha417/entry-11709598094.html

秀吉大好き(≧∇≦)



365 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 11:55:52.95 ID:KgrZYoP+0.net
>>113
そうか!
秀吉と家康って凄いな!
秀吉を悪者にしてる韓国ってChristianが多いが、そう言うことなのね♪


381 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:00:15.83 ID:FaMBqPGn0.net
>>113
>>365
本当、秀吉ってスゴイのに、最近は何か悪者扱いされがちで萎える。
太閤記とか、下手にひねらず、普通に主人公が出世していく物語として
アニメ化して子供たちに観せてあげたいわ。希望が持てると思う。

404名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:37.34ID:+aUDn9LQ0
>>385
何もしらないんだな。

四境戦争検索しな。

405名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:41.73ID:hWycGkx90
>>391
でも山岡荘八の聖人君子みたいな家康も気持ち悪いだろ

406名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:42.88ID:p9LV0Q6r0
 
【朝日新聞】維新議員の暴力的な「朝日死ね」ツイートに強く抗議する 本紙をねつ造とする事実無根の批判も看過できない
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510701072/
「朝日新聞、死ね。」の足立康史議員が「何度でも言う。朝日新聞は”万死に値する”と」「偏向報道、ねつ造報道が度を越している」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1510665083/
 

407名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:46.64ID:hQ9LwUvt0
すでにお前らの知ってる歴史と違うこと

十七条憲法の制定 →×聖徳太子 ○馬小屋生まれの厩戸皇子(うまやどのおうじ)
大阪の前方後円墳 →×仁徳天皇陵 ○大仙陵古墳
鎌倉幕府の成立 → ×1192年 ○1185年
最古の硬貨 → ×和同開珎 ○富本銭
松尾芭蕉の紀行 →×奥の細道 ○おくのほそ道
大化の改新 → ×645年 ○646年
関ケ原の西軍盟主 →×石田三成 ○毛利輝元
士農工商 → 消える
鎖国 → ほぼ消える
西郷隆盛と思ってる例の写真 →ただの合成による空想なので削除

408名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:18:54.27ID:6Sjs0w3G0
143 :名無しさん@1周年:2016/07/12(火) 14:53:42.19 ID:trghW8G90
>>100
キリスト教に改宗したとたんに
同じキリスト教徒かそれとも異教徒か、という感覚だけになって
同じ日本人、という意識は消し飛ぶんだろうよ



256 :名無しさん@1周年:2016/07/12(火) 15:37:45.45 ID:khjEAth40
欧州からの珍しいもので王族に取り入る

自国の人々を売るという「究極の焼畑」に手を染める

儲かる産業が奴隷貿易になる

伝統的な手工業が廃れ産業は荒廃。当然、内陸の物流はストップ。

いくつもの村が壊滅

売った側と売られた側の対立で内戦

平和維持のためと称して列強が介入し支配を強め、
キリスト教を建前とした完璧な収奪システムを築き上げる。

409名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:00.24ID:V5KS/hKJ0
日本史好き・・男
世界史特に西洋史好き・・女
こんなイメージだな

410名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:01.08ID:EcXhVQE50
>>336
いろんな人の手紙とか日記とか藩の面会者の記帳とか複数の史料で事実認定される

411名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:02.63ID:3oab1aJd0
坂本龍馬って人間が何を成したかを
史実で語れる人っていないのではないかと思うね
大河とか司馬遼が創作したイメージ強過ぎw

412名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:07.72ID:iQLJf7nf0
暗殺されるって事は、それなりに影響力あったって事ではあるのだろうが
やっぱ裏方だよね
いろいろ想像するのは楽しいかもしれないが、それって娯楽でしかないからな

413名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:17.94ID:hWycGkx90
>>381
どっちかというと孔明じゃない?
赤壁で東南の風を呼ぶあたりの

414名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:22.67ID:akDV2Gmo0
>>223
たしかに
金目当ての卑しい売春婦が、可哀想な慰安婦に化けたようなものだなw

415名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:25.22ID:aZZnaS/M0
歴史の流れ掴むなら用語は今ですら少ないのに
寧ろ教科書や副教材が糞なのと教員の力量不足だろ
義務教育と違って高校受験で学力は比較的均一化されてるし

416名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:26.15ID:ouRuXE/Q0
だんだん、龍馬て司馬さんが売り出したと
わかってきたな、維新に全然関係してない
何か維新に結びつけるのに、違和感を感じてた
世間もわかってきた

417名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:44.84ID:/Wckx2Gn0
>>407
大仙陵古墳は
また仁徳天皇陵に戻ってきてる

418名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:45.55ID:iiEGREzE0
そしてグラバーの興した事業の殆どは死の商人岩崎弥太郎が引き継いだ
後の三菱財閥である
歴史はまだまだ続く

419名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:19:53.17ID:DBIHp3oE0
>>291
国際法にかこつけて,知識のない政府(幕府)から多額の金を騙し取るような銭ゲバだしな。

420名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:20:00.73ID:+aUDn9LQ0
>>402
じゃあものども。

とりあえず発言の程度が低いよ。
Wikiでいいからちゃんと読んでから書き込みしろよ。

421名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:20:31.77ID:UACsM7Rc0
>>392
でも蜀って地方政権もいいところだよ
勢力としては魏の20分の1とかそんなもんじゃないかと

辺境すぎて攻める価値もあんまりないからしばらく存続してただけ

422名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:20:35.47ID:hWycGkx90
>>416
中央政府から排除された土佐の連中が作り上げた英雄だろう

423名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:20:52.95ID:/Wckx2Gn0
>>401
だから、小説にするとき
竜馬と龍馬で分けたんだってね

424名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:04.54ID:6Sjs0w3G0
■【国際】キリスト教徒夫婦をリンチし窯で焼き殺害、数百人が集団暴行 5人に死刑判決 パキスタン★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480215089/


629 :名無しさん@1周年:2016/11/25(金) 14:11:13.05 ID:DyUyT9d70
キリスト教って敬虔な信者ほど悲惨な死に方をする宗教というイメージがある。
天国に行くためには必要な事なのか?
もしそうならやはり神は生贄を望んでいるという事なのか?


796 :名無しさん@1周年:2016/12/21(水) 00:29:55.52 ID:4ltw0C6C0
クリスマスって自殺者が一番多いのよ


826 :名無しさん@1周年:2016/12/21(水) 00:34:41.61 ID:61vfg/M70
>>796
お水のお姉ちゃんが一番自殺する時期だよなー
クリスマスから正月。 行方不明になる人もおおい
だからママや経営者はスタッフに声掛けて旅行連れていく店もあるんだわ

客がお姉ちゃんを誘って旅行に行ってもダメ。帰宅後すぐ自殺するから。
客やパパには愛情が無いから


684 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:02:17.30 ID:1qqvRDyK0
>>632
デュルケームが自殺論によって示したところによると、欧州各国で自殺率を調べた結果、
自殺率の増加に寄与する原因として唯一有意な差が認められた要素は、
キリスト教カトリックであることだってさ
敬虔な教徒であることのほうが、自殺率を高めてしまうんだよ
自殺を禁止している宗教が自殺率が高いなんて、皮肉な結果だよね

425名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:07.68ID:gA7IpNd60
>>244
実際に鎖国政策を実施したのは、三代目の家光が島原の乱絡みでやったんだが
その書き込みした奴もかなり粗雑な頭してるなw
鎖国といっても長崎、薩摩、対馬、松前は開港していたんだし、その辺の認識が
大雑把なマスゴミ脳してる馬鹿が多いわ。

歴史なんざ、最低限の事実さえ抑えて物語風に眺めるだけでも充分に勉強になる。

>>414
その頂点が中国3000年の歴史だか4000年の歴史という、くだらない
キャッチフレーズやCMコピーだからなw

426名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:19.02ID:8FcRlvlm0
パヨク的にはまず日本史の登場人物が
男ばかりというのが気にくわないのだろう

427名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:34.36ID:h4ogyWkx0
>>7



「安倍憎し」の在日朝鮮人(ネトエラ)の典型。



ネトウヨ=朝鮮人に都合の悪い日本人

ネトエラ=日本人のふりしてネトウヨ連呼する朝鮮人


日本をおとしめる右翼団体の構成員は、
狂ったようにネトウヨ連呼してるこいつら在日朝鮮人(ネトエラ)だものね。


●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://karutosouka2.tripod.com/uyokusyoutai.htm


.

428名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:34.77ID:hcj+SeT00
>>381
劉備は本気でアレだった
本人が信じてない物に他人がついて行く訳ない

429名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:36.93ID:53j/MPpK0
>>1
あほなことするな
大学進学のレベルが低くなっているのが最大の原因
30年前なら高卒レベルの大学卒がうようよ
あちこちかじってるだけ4年間、雰囲気大卒なんか、歳食っただけの高卒
そういう人用に、大学と高校の中間的実践教育機関を作ればいい

ほんとうに専門家を目指す者はその分野の知識を徹底的に知りたい理解したいと思うので、大学入試の高度化を計ってほしい
難度化はしょうがないというか、むしろ必要

430名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:41.76ID:+aUDn9LQ0
>>411
じゃあ西郷や桂や高杉がなにをしたかしっかり語れるのか?

431名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:50.52ID:xNIYc6CR0
>>410
そして新資料が出るたびに事実が変わると
つまり歴史には唯一絶対の真実などないってことだなw

432名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:50.70ID:DtoHDXTQ0
偉人なんていない某反日国の連中が日本の偉人の存在消そうと必死だからね
歴史学会とやらの誰それだってちゃんと素性調べた方がいいよ

433名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:54.81ID:prJtT2xB0
龍馬って歴史的に注目される人物でもないよな

一風変わったヤツが持ち上げてるだけで

龍馬にかぶれるのは勉強が苦手だけど志だけは無駄に高いヤツだった印象

理系で龍馬好きはいなかった

434名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:21:56.52ID:a2UntxiM0
890 返信:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/11/15(水) 10:11:17.10 ID:kFZPZaA/0 [10/12]
>>828
東京は不毛の湿地帯だったし地盤は弱いし
江戸時代以前は人が住めるようなイメージないけど
どんな歴史あったの?


701年の時点で日本はこれだけ整備されてた

http://www.catv296.ne.jp/~sensyo/gokisichidou.htm

435名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:22:00.32ID:uib6+EyP0
学校での歴史は人間中心にやるべき

436名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:22:36.73ID:H6wLJ5mw0
>>6
はりまや橋だろ
桂浜は月の名所

437名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:22:39.20ID:0y/qhEne0
歴史の嘘だよな、何様なんや

438名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:22:39.34ID:xLVVBrPP0
武田鉄矢が異様に押してただけの人間である

439名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:14.66ID:8FcRlvlm0
パヨクが否定したいもの
日本史における天皇の役割、日本史の登場人物のほとんどが男という事実

440名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:17.44ID:6Sjs0w3G0
317 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/21(木) 02:32:01.82 ID:lGV8O9oM0.net [1/1回]
ドラマのキリスト教上げにはもううんざりです
日本のみならず
世界各国でどんだけ悪さしてきたのかと


766 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 14:50:47.96 ID:yU3Zp0PM0
欧州大陸上のキリスト教の価値観が文明国家と認める国、
その歴史と現状において、
カソリックを信じる国の治安、麻薬の蔓延、
凶悪犯罪の発生率は最悪の水準にある。
特に南米圏においては、極めて非文明的な治安情勢、
排他的で自己優越的な民族性の現状がある。
カソリック教国は神の名の下に、これらのバチカン周辺国、
旧植民地の富と資源を略奪し、
民族自決権を認めず、奴隷貿易を行ってきた事は紛れもない事実。
現代に至っても、欧州の旧植民地域での麻薬シンジケートと欧州大陸との、
物的、資金面の繋がりを、明確に否定できる要素がない。
犯罪利益の上納を前提に犯罪者に免罪符を与えて、
犯罪行為を許してきた歴史は、
今も尚、続いていると、判断せざるを得ない。

441名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:27.16ID:+aUDn9LQ0
>>433
理系は専門的だが総合が理解できないからな。

秀吉や家康の偉大さを説明できないだろ?

442名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:30.80ID:e+sbZIeR0
歴史はストーリーを追わねばならないし、楽しくもない。
人物を挙げるならば、その人物が、ストーリーにどのように関与したかを示して教える必要がある。
独自に何かすごいことをやっていた偉人は、ストーリーに関与しにくい。
龍馬も大して関与してないが、その人気から惜しいところではある

443名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:32.04ID:9ueqxkI90
>>438
それ海援隊

444名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:35.18ID:ixze0pFe0
変わりに李舜臣と安重根が載ります

445名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:37.22ID:FSahVEet0
土佐って言ったら長宗我部と山内やん。

446名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:23:44.34ID:32gMFRuuO
日本人の誇りに繋がるものや親しまれているものを削り日本に関係ないどうでもいい外国のものをねじ込もうと企んでるだけだろ
何がグローバルだボケ
日本絡みを削るなら無関係の支那朝鮮絡みを全部削れよ
シナチョンなんか全く関係ないし重要性ゼロなんだから

447名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:01.31ID:suRJFclW0
>>416
司馬遼太郎が無名だった竜馬を突然取り上げたわけじゃないぞ。
戦前はそこそこ有名だったようだし。

448名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:15.26ID:iQLJf7nf0
>>433
創作の竜馬は、皆すきだろ
そういう風に書かれているし
嫌っているのはひねくれ者かと

449名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:22.96ID:+VaVhhuC0
>>446
賛成する。

450名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:27.81ID:WsdchooZ0
坂本龍馬とか武器売って儲けた死の商人やぞ

451名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:33.26ID:34HFukqn0
>>300
アホか、天下取れそうだった信長の死と一緒にするなよ
伊藤博文が生きようが死のうが、征韓論はどう転ぶかは分からん

452名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:39.29ID:6Sjs0w3G0
613 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 10:07:44.20 ID:keAFyMYb0
フランシスコ・ザビエルが日本に最初に上陸した時に
勝手に、「大天使ミカエルにこの国を捧げます」とか言っちゃう侵略者達だぞw
マスゴミ・TVドラマでは、いつも良いように描きすぎ捏造し過ぎ


392 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 06:52:53.53 ID:vhvbFPbC0
邪教であれば邪教であるほど、
自分たちこそが絶対に正しいという主張を繰り返す
しかしその根拠は示せない
どころか歴史の足跡を省みれば、
その美しい言葉と裏腹に醜悪野蛮な振る舞いばかり
キリスト教を始め一神教とは
人間の狂気と妄想を煮詰めた
精神の地獄そのもののような宗教である

453名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:46.04ID:I6ikM/9M0
>>412
何をやったのかが不明な点が多いからフィクションが成立する。問題は
影響が大きすぎてフィクションを史実と勘違いされてしまったことだ。

454名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:47.11ID:gA7IpNd60
>>416
馬鹿だな、お前。
いくら売り出したって、実際に売れなきゃ名が知られることはなかったわ。
そんだけ客側の琴線に触れるものがあったから売れた=名が知れたという
側面だってある。

感情論を排除して、力を抜いて、常識の範囲で客観的に見りゃいいだけだ。
オタク学者みたく「真実の追及」教に陥って、袋小路に入り込む必要もない。

455名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:24:55.30ID:3BsJiLwF0
幕末に絞って研究するところでは重要な人物となり得るかもしれないけれど
高校生が歴史を学ぶ上で知らなければいけない人物かどうか

456名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:06.52ID:DJBTVp2v0
アン・ジュングンを学ばせろ

457名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:09.22ID:Y1qnjxj30
>>426
日本史に出てくる女
卑弥呼
推古天皇
北条政子
日野富子
市川房枝

パッと思いついたのでこんなところかな

458名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:21.48ID:EOzJMDsj0
もともと坂本竜馬って歴史の教科書でも
扱いちっちゃかったじゃん
龍馬知るのなんて漫画だ小説だってメディアがほとんどだろ

459名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:25.12ID:iQLJf7nf0
>>451
あのさ伊藤博文自体が日本の歴史の重要人物だろうに

460名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:29.32ID:xNIYc6CR0
>>442
竜馬ってキャラクターを通して歴史に親しむきっかけにすりゃいいんだよな
この辺りが教師や学者は解らない

なんせこいつらは歴史が好きで好きでたまらない連中だから、歴史が嫌いって生徒の気持ちなんで解らないのだ

461名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:29.40ID:6Sjs0w3G0
586 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 09:02:37.11 ID:2xsqET7r0
>>576
いやいや、馬鹿で済まないから一神教は厄介
その国の文化、伝統、哲学、宗教も頭ごなしに否定し破壊しようとする
非科学的な思考で停止してしまい、人類の発展を阻害するし
自由を奪うのが一神教そのもの
カルトは思考停止したマシーンと同じ
全てを疑う姿勢を持てない、自らを疑うこともできない
価値の相対化や客観視もできない
そこにいるクリスチャンが、よくそれらを表してる


572 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 08:41:55.79 ID:igE7eHQk0
聖書、コーラン、資本論

いまなお人々を殺し合いに駆り立てる


555 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 08:23:29.85 ID:4F7o0law0
>>550
結局、キリスト教の最大の強さは
破壊と殺戮を正義とする精神性、
軍事的な強さと力を同一視する無軌道さだよね

462名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:35.33ID:nRzoURJK0
>>421
そうだね。魏の後で統一した晋も短命、三国志より項羽と劉邦が面白い。

463名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:41.11ID:ecC7b5ej0
イギリスのスパイだったから消えて当たり前だわな

464名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:46.95ID:fmYcTSmw0
日本の夜明けニダ

465名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:47.05ID:32gMFRuuO
朝鮮ゴキブリは全く意味をなさないし歴史的価値もないのでテロリスト犯罪者として処刑された朝鮮ゴキブリという記述以外不要だよな

466名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:47.47ID:qxt0fBAe0
島津義弘の敵中突破撤退後の島津家存続、
江戸時代には幕府による島津家に対する執拗ないじめ、
からの
明治維新の流れを教えるわけですね。

467名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:53.53ID:eJTWa7+20
>>446
朝鮮人テロリストの記載がまた一人増えるんだろうな。

468名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:25:54.30ID:Hnh+mkT00
しょういんしんで腐敗臭がする(´・ω・`)

469名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:11.22ID:P3uwxs5N0
司馬遼太郎と言えば、昔は保守の必読本だった
あくまで思考の切っ掛けとしてな
司馬史観どうこうは、小林よしのりが言い始めたはず

470名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:22.26ID:0gQ46X4s0
いや、「竜馬がゆく」までの龍馬がどの程度の認知度だったかは難しいところですな。
今の中岡慎太郎程度の扱いだったと言うところですかな?

471名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:26.10ID:9ueqxkI90
>>458
中国の三国時代が教科書だと一瞬で終わるのと同じ
劉備のりの字も出ないから

472名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:28.28ID:+aUDn9LQ0
明治維新後に実施された事柄から逆算すれば龍馬の偉大さが分かるんだよ。

473名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:36.40ID:suRJFclW0
>>457
淀殿はどうだ?

474名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:45.15ID:+Epb7iVc0
新宿や上野の公園行ったら、坂本竜馬ぐらい頭のねじが飛んだホームレスが
いっぱいいるぞ。こいつらも時代が違えば偉人だろ。

475名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:48.99ID:JsEYnj+q0
>>388
> 歴史に名が残るようなことはほとんどしていない
> たまたま居合わせたから薩長盟約の書類に裏書きしただけの人間だもん

龍馬のポイントは,政治ではなく経済。

日本最初の株式会社を作って,そこを足場に海外に進出,
未開国を植民地支配しようとしていた。
しかし暗殺されて野望は頓挫,あとは岩崎(三菱)が引き継いだ。

日本の帝国主義の生みの親として,特筆すべき人物だよ。

476名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:50.22ID:ixze0pFe0
大学入試必出!
李舜臣と安重根

477名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:50.52ID:e+sbZIeR0
>>451
伊藤博文と征韓論???

478名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:26:57.54ID:ycNuWNp/0
>>51
植物学者の牧野富太郎先生。
ただ、植物学ってマイナーだからな。
観光資源には弱いんだよな。
すごいんだけど。

あとは、アンパンマンのやなせたかし先生。
これは観光資源に良いと思うけど、他に子連れが喜ぶものが無いからな…

高知県にとっては坂本龍馬は貴重な観光資源なんだが、歴史的にはたいしたことない…

479名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:09.77ID:eYfWw9ZR0
漢字が簡単でマンガにもよくいて覚えやすいからこんなん消す必要なんかないと思うが
歴代総理大臣暗記させられたけどあれこそ無くせばいいのに

480名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:09.94ID:7pAAsAJV0
まあ歴史上の偉人や有名人なんて歴代将軍とかでもなければ
基本的に司馬遼太郎とかNHK大河とかがネタにして有名になっただけだからな。
歴史的事実という意味ではほとんど意味ない奴ばっか。
信玄謙信も田舎で激闘してただけで中央にはほとんど関係してないし。

481名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:12.09ID:iiEGREzE0
>>470
一行しか教科書に載ってないレベルの人物

482名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:17.90ID:4qr2WN3O0
公教育でやる歴史教育は知識量をどれだけインプットしとくかでいいだろ
学者の人がそこからどんな歴史的課題を学び取るかが歴史の本分だと考えるのは分かるよ
ただ知識が多くあるからこそその中から類似点や共通点を見つけ出して次の思考に進めるんじゃねえか

ネットで調べりゃ分かる知識と脳内に置いておかなきゃ使えない知識を混同してるぞこれ
歴史の教訓は脳内に多く知識を蓄えとかなきゃ醸成されない知恵だ

483名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:23.03ID:Gt4xTBDl0
塾の先生が数学は暗記科目だって言ってた

484名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:35.46ID:6Sjs0w3G0
112 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 03:06:56.05 ID:XaMo7ktt0
>>107
解らなくはないよ、そういう気持ち、
大学で教師たちがキリスト者として日本を糾弾する企画してたときに
同じように糾弾したらキリスト教は悪くない、
悪い人がキリスト教徒だっただけで組織的にはどこにも責任は無い
という結論を戴いたが、
先生たちは日本の宗教団体を悪の行為に加担したとして糾弾してたんだよ
物凄い納得いかなかった記憶がある


71 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 02:27:50.89 ID:yU3Zp0PM0
キリスト教徒以外は人間とは認めない
国教をキリスト教に改宗していない国の歴史は、文明とは一切認めない
日本人、日本国が欧米から突きつけられている現実とは、この様な物だ


68 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 02:24:27.07 ID:yU3Zp0PM0
キリスト教は、最も人類を殺し
異文化、異民族、異教徒を徹底的に殲滅、滅亡させてきた悪魔の宗教
  これは人類史において揺るぎない事実
そしてその歩みは、21世紀の現在も何ら変わって居ない

485名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:27:55.63ID:nRzoURJK0
>>471
後、邪馬台国絡みだしね。

486名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:01.96ID:4ZCDlRUm0
>>146
勉学の機会が与えられなかった層に勉学の機会を授けた重要性がわかる?

487名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:11.18ID:y8MaMjFi0
龍馬なんて武器商人グラバーにそそのかされて

米国南北戦争の中古武器売りつけられ

同じ民族同士殺し合いさせられたんだよ

488名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:11.37ID:qRF7UhR60
歴史が長い国は大変だよ

489名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:41.24ID:EOzJMDsj0
>>470
龍馬が行くでヒットしてもう1968年に
竜馬が行く
原作司馬遼太郎
で大河ドラマでやってる

490名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:41.40ID:/Wckx2Gn0
>>476
安重根は分かるんだか
李舜臣はなぜ教科書にのってるのか
分からんレベル

輸送船襲っただけだし、戦局には左右されてないし
最後は島津に殺される一介の武将に過ぎないのにね

491名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:43.43ID:DtoHDXTQ0
歴史学会の除鮮が必要だな

492名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:28:44.06ID:xDq8qQWK0
坂本龍馬を否定したい人達というのは、
サラリーマン金太郎の主人公の事を否定したい人達と被ってるのは常識

493名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:02.56ID:6Sjs0w3G0
486 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 15:14:07.04 ID:6eSmNDzu0

日本は世界の覇権国と言われてきたすべての国と戦争をしてきた

モンゴルvs日本(元寇)→日本勝利!
ロスケvs日本(日露戦争)→日本勝利!
中国vs日本(日清戦争)→日本勝利!
ブリテンvs日本(英国艦隊)→日本勝利!
アメリカvs日本(太平洋戦争)→日本敗北、、、

日本は5戦4勝1敗の、世界一の「勝ち越し国」なのである!


■アメリカは弱小国相手に大虐殺やって9戦1勝1敗7失敗

アメリカ(&連合国)vs日本(台湾、韓国)→アメリカ勝利
アメリカvsベトナム →アメリカ敗北
アメリカvsアフガニスタン→アメリカ失敗
アメリカvsパキスタン→アメリカ失敗
アメリカvsイラク→アメリカ失敗
アメリカvsシリア→アメリカ失敗
アメリカvsリビア→アメリカ失敗
アメリカvsソマリア→アメリカ失敗
アメリカvsイエメン→アメリカ失敗



920 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 23:16:50.11 ID:guFJKJCp0
ザビエル以来、日本国はキリスト教徒との500年戦争を継続中である。

前の戦争で200万殺された恨みは忘れるべきでは無い
マニフェスト・デスティニーはキリスト教徒の私的殺人許可証

494名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:15.03ID:V5KS/hKJ0
>>439
そう言えばNHKの海外ドキュメンタリー番組でエジプトのピラミッドの番組があったが、ピラミッドを作る職人たちをやたら庶民・庶民とナレしててウザかったわ
アレもスタッフが意図的に約したんだろな

495名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:30.62ID:dksAo9in0
文化史でそろそろ昭和から平成への芸能史やテレビ番組なんかの歴史もやるべきだな

496名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:31.45ID:+aUDn9LQ0
>>487
大政奉還について述べてみな。

497名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:41.60ID:6in8Wb9j0
最近の教科書はリクルート事件とか習うからな。

498名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:48.04ID:iQLJf7nf0
>>486
そういう政策を日本に作ったのであれば教科書の載っても良いよ

499名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:51.04ID:LtpS++Vh0
>>9
坂本龍馬好きはリベラル系
熱狂的に坂本龍馬推すのはパヨク

500名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:54.92ID:tMztBMMJ0
歴史が暗記なのは当たり前だろう
背景とか流れも含めて暗記には違いない

501名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:29:56.32ID:BKnWJ7XY0
なに 坂本龍馬の発祥は韓国なんか?

502名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:03.23ID:s6k+BPEv0
歴史観、死生観が変わると社会も
変わってしまうけど、、

503名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:05.45ID:6Sjs0w3G0
241 :名無しさん@1周年:2016/07/28(木) 19:17:03.58 ID:gmtHR1qV0
白人から劣等種と見られると絶滅させられるのは
アンティル諸島でもタスマニア島でも見られるとおり


276 :名無しさん@1周年:2016/07/31(日) 21:59:35.91 ID:pNubz6ui0
>>273
本当の差別っていうのは無意識に「歴史は常に西暦で動いてきた」と思わされてることだよ
日本ですらそうで、歴史も文化もファンタジーすらw
「西洋と周辺世界」みたいになってしまっている
「これからはえいこだ!」みたいなあほも多い


282 :名無しさん@1周年:2016/08/02(火) 08:28:07.35 ID:bklweNLW0
白人には、有色人種に対しする「潜在的好戦欲」があるという

504名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:06.17ID:e+sbZIeR0
>>457
与謝野晶子
持統天皇
元明天皇
元正天皇
藤原くすこ
紫式部
清少納言
出雲お国
和宮
平塚らいてう

あたりは普通知ってそう

505名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:07.68ID:0NvZtzRX0
>>487
桜田門外での水戸藩士によるテロの時からずっと殺し合いが続いてましたよね

506名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:21.69ID:akDV2Gmo0
>>457
光明子
薬子
持統天皇
称徳天皇
清少納言
紫式部
和泉式部
建礼門院

507名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:28.39ID:kRLf8vLl0
そんなめんどいなら年号と歴史的出来事+元号だけでいんじゃね
それ以外は雑学の域なんだし

508名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:32.87ID:FSahVEet0
>>490
李舜臣は自民党の幹事長の二階が和歌山に銅像を建てたぐらいの英雄やで。

509名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:41.55ID:xLVVBrPP0
ちなみに安重根は天皇の心酔者
載せるならそこまで記述すべきだろう
伊藤が天皇に反してると思い込んでやらかした

510名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:44.27ID:gA7IpNd60
>>469
まぁ、日本情緒のロマンだよな、司馬遼太郎は。
腐れ朝日から出版されてる奴には反政府、反幕府、反権力してる著作も多いが
おおかた、日本情緒を満たす傾向が多い。

司馬だけじゃなく、山本七平で常識的な感性を磨き、稲垣武で軍事面の基礎を
上滑りでもなぞっていけば、腐れ在チョン・マスゴミのチンドン屋煽りに
乗せられることもない。

511名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:30:55.50ID:xNIYc6CR0
>>487
それを阻止したのが勝海舟と西郷隆盛の江戸城無血開城
英雄はこの二人で竜馬は悪魔の使いなんだよなぁ

512名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:06.95ID:CiZifTbj0
歴史は現代に近づくにつれ、テキトーになるのはなんでなんだぜ?w

513名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:20.86ID:WsdchooZ0
>>475
実際は日本の国益を外国に手付として売ってたことも書かないとなw

514名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:35.42ID:6Sjs0w3G0
250 :名無しさん@1周年 (ワッチョイ 174e-e8FL):2016/09/21(水) 09:42:49.07 ID:guVSwHHJ0
旧約聖書のヨシュア記や申命記には、
神が命令するから
処女以外は皆殺しにして=聖絶
略奪品は神に捧げよ=聖別しろと書いてるぞ。

スペインがインカ帝国を滅ぼしたのも、
アメリカがインディアンを滅ぼしたのも、
日本人を空襲や原爆で大虐殺したのもここから来てる。
 


269 :名無しさん@1周年 (ワッチョイ 174e-e8FL):2016/09/21(水) 09:53:46.85 ID:guVSwHHJ0
キリスト教徒は懺悔すれば、
何度でも極悪非道ができるのさ。
最後の審判まではw



325 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:57:18.83 ID:o9YyDZS+0
いい加減気付け
自称唯一神=本物の悪魔
自称唯一神から悪魔扱い=本物の神

515名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:42.57ID:fqScHQ1G0
>高校と大学の教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」

どうせ日教組とかパヨクの巣窟だろ

516名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:48.83ID:REteE/e10
そう言わずに、
チェゲバラ並に坂本龍馬を革命家として世界区に押し上げてくれよ
前権を大政奉還させて近代化したのはアジアでも大偉業でしょ

517名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:49.37ID:iOgmqWGX0
>>509
伊藤博文が孝明天皇を暗殺したと思ってたからだろ

518名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:49.67ID:P3uwxs5N0
>>470
司馬以前に長崎では有名人だった
図書館に龍馬コーナーがあるほどの

ただ昔は西郷人気が凄かったようだ、特に九州では

519名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:31:56.75ID:6Sjs0w3G0
474 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 09:26:32.67 ID:WBvfVMiu0
結局罪を滅ぼす方法を知らないまま死んでいくキリスト教の信者が可哀想だと思う
だって実際知らないみたいだし。


366 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 09:06:12.93 ID:WBvfVMiu0
仏教は目的が成仏する=仏のように振る舞って他人をも救うことだから非常に分かりやすいんだが
一神教の目的は他人を救う気あるのかってくらい糞な行動ばっかりしてるから信じるに値しないんだよ


302 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:54:03.03 ID:WBvfVMiu0
いずれにしても因果の因のところを神という有限の空想物にしかできなかったイエスが説いたことは全部誤り
結果、キリスト教は人を殺す邪教となった。史実の部分に反論できる奴はいないだろう?
人を殺す宗教はカルトだ。


328 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:58:04.07 ID:4QOSJG7u0
>>309
宗派など関係なく原典がおかしいから、
そこから派生したものは例外なく全部おかしい

520名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:05.05ID:WsdchooZ0
>>499
まあわかるよ
かれは売国行為を主に行ってたからね・・・

521名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:10.41ID:HWk5qdGo0
>>1
捏造された歴史だもんな
創作とわかっている者を教科書に載せないのは当然だろうが

522名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:15.95ID:Ai+yDG7d0
>>409
ベルばら辺りか?
俺は世界史好きだけどね。第一次大戦〜ワイマールの辺り

523名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:29.48ID:pSpmblyZ0
上村隆載せるんなら許す

524名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:35.59ID:FSahVEet0
トランプに抱き付きテロした李容洙も教科書に載りそう

525名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:47.32ID:7xy2BofY0
要するに反日教育の一環でしょ
狂ってる
でも高知から坂本龍馬を取ったら何が残るの?

526名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:51.35ID:4ZCDlRUm0
>>214
その理屈でいうと中上川彦次郎や益田孝や渋沢栄一を見出し
産業界を牽引した井上馨は坂本龍馬の何倍も評価されるべきではないか?

527名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:32:52.99ID:WsdchooZ0
龍馬ってあまりの超売国に耐えかねてまわりから殺されたんだぜ
いまでいうと鳩山由紀夫みたいなやつだよ

528名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:07.54ID:4qr2WN3O0
これはゆとり教育と一緒で学問エリートに教育を考えさせると一般人の怠惰さ無関心さを考えずに
「考える自由を与えれば自分で自発的に考えてより良い事を考えるはずだ」と思ってしまう勘違いの典型

歴史の教訓を現代的課題に応用するのは先ず複眼的視点を持てるだけの知識量が無いと無理です

529名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:16.12ID:7pAAsAJV0
ベルばらって暴れん坊将軍とか水戸黄門と同じカテじゃないの?

530名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:17.73ID:6Sjs0w3G0
●【国際】 米国人の7%「チョコレートミルクは、茶色の牛が乳から出す」 知的格差も急拡大
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499243607/


13 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:36:38.43 ID:RrOpbU6h0
聖書に従った教育を受けさせる親が増えてるからな。
現代科学の知識は反宗教的として排除される。


60 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:41:43.33 ID:tGA56jPP0
中曽根さんのアメリカ人は知的水準が低い発言は正しかった


101 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:45:20.63 ID:T17TZmFV0
>>902
アメリカ人の5%は文字を読み書きできない(マジ)


187 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:53:13.83 ID:bOoFVa8C0
言語も会話もアルファベットだけで押し通す。
日本のお子様の頭のいいことよ。
ひらがな カタカナ アルファベット、数字に記号、日常語に方言、
TVからは東京後に関西弁、漢字に漢文 古文 義務教育だけで差がついてるわ。
これだけ白人の子供に習わせてみな、狂うから。

531名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:21.82ID:fqScHQ1G0
歴史上の偉人を観光の目玉にしたい自治体からしたら教科書からの削除は大問題だよ

すこしは経済のこと考えろよ

532名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:27.98ID:HWk5qdGo0
>>373
単細胞はおまえじゃん
捏造ウリナラファンタジーをよくも恥ずかしげもなく書けるな

533名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:28.70ID:CtpODlLn0
>>433
どちらかというと大ぼら吹きで詐欺師ってのが実像だろうw

実際紀州藩の軍船と衝突して法外な賠償金吹っかけてだまし取ってるけど
沈没箇所とされるとこからは詐欺師坂本竜馬の主張してたような
積み荷は出てこないらしいw

空船に近い状態で沈んだだけなのに貴重品満載してた船みたいにウソついて
大金せしめたのがこいつの一番の事績w

あと山内容堂騙して大政奉還とか主張して山内容堂のメンツも潰してるし
稀代の詐欺師としてなら載せる価値はあるかもな

534名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:32.32ID:0y/qhEne0
小物にスポットを当て大物に見せるの芸当を歴史とは言わんしな

535名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:43.04ID:9ueqxkI90
>>525
長宗我部元親

536名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:43.24ID:+aUDn9LQ0
おまいら押込み強盗団である白人のことを考えないで幕末を語ってるからだめなんだよ。

537名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:50.31ID:gAxTO0fd0
>>488
とはいっても、室町ぐらいまではあんまり文献が残ってないから受験における丸暗記ネタは些末なことばかりじゃないか?

538名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:33:58.75ID:xNIYc6CR0
>>525
まんが甲子園

539名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:01.44ID:6Sjs0w3G0
351 :名無しさん@1周年2017/07/04(火) 08:25:28.39 ID:zDEgG2jr0
>>370
英語重視の高校方針自体、すでに進学校では廃れてきている。
進学校で国際コースなどは減少傾向。なぜなら、国際コースの生徒からは
国公立合格者や有名私立合格者が出にくい。できる生徒は理数系に集まる。
それらはもちろん英語もそこそこ出来る。
今は中堅校や、微妙な立場の私立が国際コースを売りにしているような感じ。


629 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 08:45:17.94 ID:MMH3hDMQ0
元々、グローバル化なんて英語が基本の時点で、アングロサクソンによる
支配だよ。マスターすればするほど、母国語や母国文化を知らなくなり
英語に時間を割いた分、生涯での業務効率も7がけくらいに悪くなるので
ネイティブに支配される。
そういうこと。語学ヲタと留学準備以外は国内で英語学習なんて意味ないよ。


636 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 08:51:57.34 ID:MMH3hDMQ0
>>633
たまに出張とか会議くらいなら、通訳雇った方が効率的だしね。
全員が英語に5-8時間/日も勉強にさいて、肝心な専門業務の学習が
半分になったのでは、本末転倒だよね。
例のイギリスで惨敗会社は、日本でもアメリカのライバル企業に惨敗。
そりゃそうだよね。本人たちが語学遊びに熱中して、顧客の満足度を
高める専門業務の向上をやってないんだもの。


125名無しさん@1周年2017/07/30(日) 16:00:40.06ID:f/IpGivh0
っていうか、英語はネイティブでも会話用と学術用で
全く違う英語みたいなモンで理解できなかったりするんだろ?
結局学術的な英語を理解するには、専用の教育と
ラテン語などの知識が必要になってくる
いくらビートルズを聴いて英語に馴染んだって
日常会話がせいぜい、それ以上を理解することはできないって

540名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:16.76ID:a6gDj+RoO
高知県の偉人といえば山崎勲
「それ誰よ?」と思った人はググってみて

541名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:19.55ID:0h2K0EiY0
>>369
曹丕も教科書にはまず載らないけど、
魏の初代として難関私大の世界史入試では出るかと
後は諺に絡めて馬謖くらいかな

542名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:23.26ID:nRzoURJK0
>>525
中江兆民、吉田茂、広末涼子

543名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:30.96ID:Y1qnjxj30
>>533
タイタニック号の前ふりみたいだね

544名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:31.55ID:x+OcBwd90
馬鹿サヨが日本貶めるための手法だろ。
日教組の考えそうなことだよ。

545名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:36.67ID:iiEGREzE0
確かにエゲレスの手先の売国奴でしかないんだよな江戸幕府の金ちょろまかして薩長に大砲渡したりそりゃあ殺されて当たり前っていうw

546名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:40.01ID:6Sjs0w3G0
●【大学入試】国立大、マーク式と民間検定必須 入学共通テストの英語
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510306330/



6名無しさん@1周年2017/11/10(金) 18:43:16.05ID:vGNh2XcQ0
英会話を習うの高いからなあ
「話す」能力勝負になったら、金持ちがより有利だな


27名無しさん@1周年2017/11/10(金) 22:04:18.94ID:4E8hHmcu0
民間試験なんて問題が漏れ漏れするだろw
アホかよw

111名無しさん@1周年2017/11/11(土) 14:27:42.67ID:glPS63NV0
>>6
たしかに
あと子供の時に親の仕事の都合で英語圏で過ごしたとか強そう


32名無しさん@1周年2017/11/10(金) 23:53:03.49ID:euDoSau30
不正が横行しそうですね


19名無しさん@1周年2017/11/10(金) 19:21:02.22ID:y6xAwzBi0
民間検定てのは何度でも受けられるんだが数打てる金持ちが有利じゃね?


33名無しさん@1周年2017/11/10(金) 23:58:03.14ID:1BRwBELt0>>37
>>1
民間のプレテストや模試、対策講座にバンバン金を使える奴が絶対有利。
貧富の階級固定促進のためだな。


115名無しさん@1周年2017/11/11(土) 18:44:16.07ID:g6cuzeQF0
英検などの何回も受けられる試験では条件が同じではないので
比較して合否判定するのは無理があると

547名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:48.98ID:a2UntxiM0
五畿七道
http://www.catv296.ne.jp/~sensyo/gokisichidou.htm

たくさんある律令国の中にも格付けがあり、大国と呼ばれる国がいくつかある
地図をよく見てほしい

大国の国府所在地の場所を確認してくれ

548名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:52.76ID:7XV2LZvY0
>>308
>>293は大ウソ。
鎌倉幕府成立が1185年になったのは、勅許(天皇の認可)により全国に守護(軍事統治権者)と地頭(徴税権者)の設置が源頼朝に対して認められたことで、
実質的に全国を統治する権限を得たことによる。
いずれにせよ天皇の認可によって幕府が成立している。

549名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:34:56.12ID:P3uwxs5N0
>>510
同感だ。
「竜馬がゆく」の位置づけは、最高の青春小説+幕末オタの入り口本だと思う
読んでも無いくせに、ガタガタぬかすユトリども見片腹痛いwてると

550名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:05.02ID:6Sjs0w3G0
71名無しさん@1周年2017/11/11(土) 02:58:41.76ID:2dj64Yi20
>>1
俺はフランス語で受験した、
志望大学が英語って制限かけてなかったし
大学受験のフランス語は英語より問題レベルが優しめに設定されてるんで、
(これを知らない奴が物凄く多い)



72名無しさん@1周年2017/11/11(土) 03:02:17.66ID:2dj64Yi20
大学受験は差をつけて合否判定をしなきゃならない特殊な試験なんで
大学受験段階で英語選択しないでいいのなら受験はしない方がいい。
ドイツ語やフランス語でOKなら絶対にそっちで受験すべき

551名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:09.21ID:Lbzwx8Nz0
征韓論も何故あのタイミングで政府を割るほどの論争になったのかがよく分らないって聞いたなあ

裏には藩閥や省庁の権力闘争があって、征韓論自体は象徴として利用されただけだとか

552名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:11.58ID:FSahVEet0
>>525
山内一豊も大河ドラマで主人公やったで。
あと、カツオも残る

553名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:16.20ID:WsdchooZ0
>>533
諸外国に日本の権益を譲渡するって約束しまくってて
それを実行しようとしたのでこれはたまらんと殺された
典型的なクズだよ

554名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:18.75ID:np7zisq60
ぜよ

555名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:20.33ID:EOzJMDsj0
龍馬は長州藩にとっては大人物でしょ
武器かえねー幕府にほろぼされるー
ってときに薩摩名義ですごい武器を
まわしてくれたんだから
第二次大戦の日本でスイス名義で
アメリカの武器とかまわしてくれる
やつがいたら日本にとっては大人物
だから桂小五郎が薩長同盟のうらがきを
頼むぐらいで
日本にとって大人物かどうかは微妙なところ

556名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:25.10ID:sktK5JBe0
>>459
そうだけど伊藤が暗殺されたことは歴史の流れに関係ないよね
まして彼が誰に暗殺されたなんてもっと不要

557名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:40.26ID:bl1RuFa+0
>高大連携歴史教育研究会

どうせ社会運動家とかの削減はほとんど無いだろ

558名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:43.34ID:LRwWAY6g0
高知ではカツオのタタキに生姜やニンニク付けないって本当なの?見損なったんだけど

559名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:50.35ID:gA7IpNd60
>>487
>>511
いくら勝海舟が海軍の責任者となって幕府改革を進めようとしても
旧幕府体制の維持と既得権益しか考えてなかった幕府側と
血の気の多い薩長の下級武士の勢いを見れば衝突するのは自然の流れだろ、バカw
龍馬は幕府と新政府の衝突規模を、世界標準レベルで見れば、最小限の被害で
食い止めたとも言えるわ。

日本が明治維新を成し遂げた後の、清の辛亥革命や日本の保護下になった
恨島の情けなさを見てみろw

560名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:57.14ID:6Sjs0w3G0
737 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:21:00.07 ID:ZC63OIjB0
グローバル化とは形を変えた奴隷制度だと思う
現代版にアレンジされた奴隷制
それがグローバリズム


●韓国の大学の英語化の悪影響  韓国の学生と教員が次々自殺!
https://youtu.be/iXEGTCp7WUA?t=681


■日本よりグローバル化が進んでいる
■アジア経済危機のときIMFに支援を求め社会全体のグローバル化が進んだ
(IMFは支援の条件に構造改革を要求する。韓国の社会全体が強引にグローバル化された)
■大学改革も進められ、韓国の大学の英語化が進んだ
■日本語や中国語を学ぶ授業も英語で教えている
■学生や教員から反発が起きるがアメリカのMITはすべての授業を英語でしてると却下
■大学に対する批判も禁止された
■英語化推進した結果、ノーベル賞級科学者の輩出を目指したエリート科学大学で知られる
KAIST(カイスト=韓国科学技術院=Korea Advanced Institute of Science and Technology)
で1月から4月の間で4人の学生と1人の教員が自殺した
韓国マスコミによると、原因は授業の英語化がプレッシャーになったのではないか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110125/218132/


■英語化してしまうと学生の心身に影響


■日本も明治時代の前半は英語で授業をしていた
日本語の教科書も日本語で教えられる人もいなかったため、お雇い外国人を雇い
仕方なく英語で授業していた。
しかし、お雇い外国人の記録では、日本の学生は語学は良くできるが
体は弱い。大学卒業してしまうとすぐ死んでしまう。
非常に不健康だとお雇い外国人が異口同音に述べている 
学生の負担が物凄く、運動する時間もなく心身に問題が生じていた


■その結果、井上 毅という政治家が日本語で授業できるようにと進めた


■日本の大学の授業を英語化すると学生や教員の心身に問題が出てくる恐れ

561名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:58.77ID:xNIYc6CR0
竜馬がゆくって今で言うならラノベだろ?
キリトくんが歴史の教科書に乗ってるような感じか

562名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:35:59.65ID:fqScHQ1G0
>高校の授業が暗記中心になっているのは問題だとして、

どうせあれだろ
歴史の授業の大半を「日本が戦争に負けた、なぜ日本は間違ったのか」って考えさせる授業にして
慰安婦とか捏造資料で日本人の子供を洗脳したいやつらだろ

563名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:36:22.13ID:Z2D3h2bj0
筒井康隆の「こちら一の谷」は既出?

564名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:36:26.94ID:WsdchooZ0
>>558
生姜とニンニクは血の臭いけしだから釣ってすぐなら不要だろうな

565名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:36:28.12ID:7pAAsAJV0
伊藤殺されなかったら朝鮮併合なかったかもしれん
歴史がすごい変わった可能性がある

566名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:36:29.11ID:HWk5qdGo0
>>549
あんなもん読んでるほうがゆとりB層だろうが
爆笑したわ恥ずかしい奴め

567名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:36:41.01ID:UO3KZgsp0
むしろ島津とか増やせよ

568名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:36:44.83ID:6Sjs0w3G0
●【教育】 東大よりプリンストン大・コロンビア大・イェール大・・・渋谷教育学園幕張・渋谷 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476582877/l50

798 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 16:01:23.89 ID:jCIi60p+0
アメリカはユダヤ系統でないと
優秀でも奴隷人生


639 名前:名無しさん@1周年 :2017/03/02(木) 15:09:35.92 ID:O7cfr/je0
@日本のノーベル賞受賞者の殆どが米國留學經驗なし
A米國の大學は修士ですら低水準(博士課程の者が片手閧ナヘへたりする)
B博士は金にものを云はせて各地から呼び寄せてゐるのでそれなり
C學部に至ると米1國學生は殆ど日本の高校生程度の學力しかない(歸國子女が馬鹿なのは當然w
D低能揃ひの米國學部留學をするにしても、學費は日本の三倍はする
E博士留學ならば米國が金を出す場合があるが、それには英語力よりも研究實績が必要。

結論・い金を拂ひ學部・修士留學するやつはかなりの馬鹿であるw



722 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 02:22:04.15 ID:FZGNXTz+0
娘がいるやつは絶対海外留学させない方がいいよ
俺はアメリカの大学出てるけど、女の日本人が入学してくると速攻で外人に食われた
同じ奴に2回も中絶させられてた馬鹿女もいたなぁ


783名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/09/26(火) 19:05:00.73ID:jdxjAnqQ0
>>762
そうそう、娘に留学はおすすめしない
アメリカは薬やってる奴が多くて
やらないと馬鹿にされるからやる羽目になって無理矢理やられたりね

569名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:02.60ID:hQ9LwUvt0
お前らが生まれてから知ってる奴で100年後の教科書に乗りそうなの誰?

570名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:04.39ID:ja1pn+xa0
暗記中心じゃなく歴史理解を深めるならより人物や事件が多く登場するんじやないの?
表層的な解説を暗記させる教育とかにしたいのかな?

571名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:09.31ID:fqScHQ1G0
歴史の授業って暗記以外にやることないだろ

暗記中心で何が悪いんだよ

572名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:18.88ID:+aUDn9LQ0
幕末ってのは
幕府 薩長を主とした反幕府 そして侵略者である列強白人 を考えなければ話にならねーんだよ。

死の商人だ?
性能のいい武器を揃えて自衛しなければ白人に侵略されてたんだよ。
馬鹿じゃねーのか。

573名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:23.37ID:lLJ5SqQi0
島津の黒糖地獄とか増やすべきだなw

574名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:25.44ID:3oab1aJd0
九州には大和より古い年号を持つ消された王朝があるみたいだし
本当の歴史を求める気持ちにはロマンがあるけれども

政治的に保守的な人が持ち上げられたり
革新的な人が持ち上げられたり時代で変わるのは嫌ですねw

575名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:26.46ID:6in8Wb9j0
司馬遼太郎なんてフィクションじゃん。
岩波新書の歴史シリーズを読んだ方がためになる。

576名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:37:54.99ID:iOgmqWGX0
>>569
松下幸之助

577名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:08.22ID:Xpw5VYmr0
そりゃそうだ、

坂本龍馬って、架空の人のようなもの。

マンガのワンピースの、ようなものではある。


尾田栄一郎は熊本出身か。



司馬遼太郎は大阪か。

大阪、笑って許して、 

お笑い大阪に夢を貰ったんだから、

大阪に感謝。


坂本龍馬が書いた、残したもの。

趣味ではある。

578名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:14.18ID:WsdchooZ0
>>572
むしろその侵略を手引きしようとしてたので薩長に始末されたんだよ

579名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:19.45ID:/j2b1/PJ0
>>562
> どうせあれだろ
> 歴史の授業の大半を「日本が戦争に負けた、なぜ日本は間違ったのか」って考えさせる授業にして

「どうすれば勝てたのか」を考えさせるのなら有益かも知れん

580名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:19.80ID:HWk5qdGo0
>>572
その白人の手先が売国奴龍馬だったろうが!!いい加減にしろ!!

581名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:20.81ID:xNIYc6CR0
>>559
竜馬は薩長同盟を結ばせて日本を真っ二つに分ける戦いで武器売ってウハウハしたかっただけだよな
まったく司馬遼太郎は悪党だよ

582名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:30.56ID:Y1qnjxj30
>>569
真紀子の親父

583名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:33.62ID:BZwnCGlS0
日本の夜更けぜよ

584名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:36.39ID:P3uwxs5N0
>>566
じゃー、誰の本読めば良いわけさw
反論できんなら黙っとけ

585名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:43.23ID:iQLJf7nf0
>>570
そんなものは趣味か学者かって感じ
そこまで教える時間なんて無い

586名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:51.36ID:akDV2Gmo0
>>552
最初は余所者だったけど、楽しい相撲大会を開いて
これで土佐の一員と認められたんだっけ

587名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:38:53.28ID:WsdchooZ0
龍馬 外国に日本を売りたい
薩長 政権欲しい

手を組んでたけど目的は全然違うからな

588名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:05.33ID:/Wckx2Gn0
>>571
ある程度の単語の暗記は必要だけど
暗記だけだったら、その歴史の背景が
分からなくなってしまうから

589名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:16.43ID:H/nHiMZ00
坂本龍馬好きの人ってだいたいアレなので、
距離をおくようにしている

590名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:17.42ID:GAPcPFVq0
松陰先生、倒幕したいです

諦めたらそこで維新終了だよ

591名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:19.46ID:0y/qhEne0
イ・スンシンみたいなもんだろ、ザコのくせに異様に祭上げられているしな

592名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:25.95ID:4ZCDlRUm0
>>451
林権助が健在だしな

593名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:32.56ID:gA7IpNd60
>>562
日本悪玉史観で染めたい極左教育者の本音がそれだもんなw

東アジア反日武装戦線の大森勝久(新左翼)が書いた
「反日亡国論」が、日本の極左教育界の教科書だしさw

594名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:37.42ID:HWk5qdGo0
>>584
史料読めよ
どんだけアフォなんだ?

595名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:48.92ID:WsdchooZ0
なんで龍馬が始末されたのか?
そこを考えればわかるよ

596名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:54.15ID:nRzoURJK0
>>556
あれは、実際は、露が暗殺だろうな。
龍馬殺害は見廻組、業と警備手薄にした
土佐藩、武市残党の土佐郷士二大巨頭一気に葬る。

597名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:39:58.21ID:EOzJMDsj0
>>581
竜馬がいくだと後藤象二郎を通して
大政奉還を献上したとなってるけどね
龍馬は

598名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:40:16.41ID:V5KS/hKJ0
>>522
そそ
ベルばらも女子人気あるし、王家の紋章とかね。 あと美術好きな女の子がそのまま西洋史好きになるパターンとか

599名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:40:24.12ID:WsdchooZ0
司馬は本物(龍馬)と混同しないでくれって意味で竜馬にしたと語ってた気がするが

600名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:40:40.57ID:9ueqxkI90
>>590
維新好きって最終的には松陰先生を崇め始めるよな

601名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:40:42.29ID:6Sjs0w3G0
807 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 10:28:48.13 ID:auXJ1kPp0
かつての同級生(プロテスタント系高校)が
学校の聖職者に嫌われたら生きていけないぜ、
と深刻な顔で言ってたのを思いだす。
嫌われると内申書がとんでもないことになるんだってさ。
それ以来、キリスト教学校は疑ってかかってるわ


54 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 02:08:00.51 ID:mw50HH8d0
東京等の都会では、クリスチャンは増加してるんだよ
高学歴の若い人たちが、アメリカ系のプロテスタントの教会に行っていることが多い
なぜ、高学歴かというと、語学(英語)力の問題かと思われる
アメリカ系のプロテスタントは、活動的だから過激に勧誘もして、信者を増やしているよ
日本の国が行き詰まって、若い人が希望を持ちにくくなると、さらに増加するだろ


60 :名無しさん@1周年:2016/10/03(月) 02:13:21.13 ID:XaMo7ktt0
>>54
キリスト教が信徒拡大するときは社会的不安と貧困化したときのアノミーが
社会に充満した時だものな
それは学問として解っていることだが、
まんまエリートと裾野の分離により対象をやせ細らせて支配し、
留学制度を利用して支配層をとりこみ対象国民と分離させる
共和制ローマの頃から地中海世界はいつもそんなんだな


416 :名無しさん@1周年:2017/02/08(水) 09:39:49.30 ID:+b3QVGYsO
朝日新聞の捏造記者植村隆を教授として
受け入れた松蔭女子大も北星学園大も
キリスト教系大学
キリスト教系大学はこんなのばっかだよ


644 :名無しさん@1周年2017/07/08(土) 00:07:10.82 ID:AAMQBQN80
男子私学進学高は灘とか開成とかいろいろあるが、キリスト教系の学校のほうが
ホモ多いようなきがする

602名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:04.43ID:JM0/O/JQ0
興味持って学べれば良いのだろうけど
受験のために仕方なくやってたから
どの教科も解き方やパターンの暗記のようなものだった

603名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:04.69ID:lLJ5SqQi0
世界史は中国はすぐに腐敗するしヨーロッパは宗教観による歪曲で
未だに東ローマ〜神聖ローマが全うに検証されてないオタクファンタジーだしウンコそのもの

604名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:12.68ID:fqScHQ1G0
>>588
歴史の背景も暗記した方が都合がいいと思うんだよなパヨクにとっても
「日本人が朝鮮人を強制連行した」ってのホントかな?とか疑問に思って背景調べ出したら
都合が悪いだろパヨクも

605名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:14.42ID:xLVVBrPP0
元々伊藤は併合反対派だったからな
自立出来るように多少面倒見ようと考えてた程度

606名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:21.46ID:ctIHxNri0
まーたパヨクが歴史を引っ掻き回してるのか!

607名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:27.07ID:a2UntxiM0
武蔵国(東京)、上総国(千葉県)、下総国(千葉県)、常陸国(茨城)

この辺は平安時代中期には既に大国扱いされてたわけ
もう分かったよね?

608名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:39.25ID:+aUDn9LQ0
>>580
幕末に伊藤や井上がイギリスに留学したのは知ってるか?

>>578
アホだな。
大政奉還は何のためにやったんだよ?

609名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:45.85ID:xNIYc6CR0
>>599
当時の人間は坂本竜馬がフィクションのキャラクターだとみんな知ってたし、荒唐無稽な娯楽小説だと解ってたけど
今では歴史の必読書になっている

怖い怖い

610名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:48.43ID:iOgmqWGX0
>>595
何だ?
天皇をすり替えたことを公表しようとしたからか

611名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:41:55.12ID:suRJFclW0
>>541
曹操が出るならついでに曹丕も出るよ。
中学か高校のテストで
魏の初代は誰かなんて悩むような問題が出た覚えがある。

612名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:07.43ID:6Sjs0w3G0
★本当はいろんな要素の中で言語が一番重要


●学校教育にできることは限られている

・英語の授業を週3回×50分×35週(1年)=87.5時間 = 365日のうちのたったの約3,6日
・学校での早期英語教育の効果は疑わしい
・学校教育にできることとできないことを分けて考えなくてはいけない
・学校教育に過度の期待を抱いていないか?
・学校でできることはスポーツに例えれば基礎体力をつけること
・学校では言語の基礎力をつける。日本語を使って言語の基礎力を固める
・小学校の間は、言語感覚を磨くということをやって
 和歌、俳句などいろんな言葉遊びや日本の古典を読ませる、
 日本語を中心に言語能力を磨いたほうが後につながる
 スポーツに例えれば基礎体力をつければどのスポーツをやっても伸びる可能性がある
 言語の基礎体力をつけることに小学生の間は集中しましょう 
 



昔の日本

当時は仏教の寺が教育機関だった
6歳か7歳で寺に入り、
まず「書くこと」を学び、その後に「読むこと」を学んだ
当時の仏教の寺では「習字」に重きを置いていた。


■13歳元服
仮名文、真名文(漢文)庭訓(ていきん・家庭の教訓、しつけのこと)

■14歳になると草書(そうしょ)、行書(ぎょうしょ)を学び、古典に触れ教養を学び、
和歌などで 言葉を極限まで煎じ詰めるトレーニング、語彙を増やす、表現力を高める


★語彙力のある人とない人の比較画像
https://i.imgur.com/hOow5iu.jpg


■歌会始の儀(うたかいはじめのぎ) 
1月10日前後に皇居宮殿松の間にて行われる。誰でも応募できる
人々が集まって共通の題で歌を詠み,その歌を披講する会を「歌会」といいます 
宮内庁HP http://www.kunaicho.go.jp/culture/utakai/utakai.html
■皇居で「歌会始の儀」 最年少は17歳女子高校生(17/01/13)
https://www.youtube.com/watch?v=vvflBLa6bfo

613名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:08.45ID:xDq8qQWK0
>>569
手塚治虫

614名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:12.62ID:Ai+yDG7d0
>>525
ジョン万次郎いるやん

615名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:16.72ID:vN6Snq/Y0
人間の評価は全て結果のみ…か?

616名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:38.15ID:CiwjfkEyO
ぜ、ぜよー

617名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:39.55ID:ivYeI9p60
>>9
そういやアホが多いな

618名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:42.47ID:I6ikM/9M0
>>522
マリー・アントワネットも教科書から消される候補らしいな。

ガリレオ・ガリレーも。

619名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:43.39ID:nnjpTvA/0
謙信信玄いなかったことにするって、歴史教科書も俺つえー系にしたいんかな

620名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:43.77ID:VuHZR3Y10
第2ゆとり世代のゴミを排出して、じわじわと国力を削ぐのが狙いだろう。

621名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:45.08ID:NfNsweKJ0
減らすなら寺とか仏像の名前を減らしてやれよ

622名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:45.86ID:UO3KZgsp0
>>594
史料総当りするとか暇人すぎね

623名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:42:46.08ID:DtoHDXTQ0
>>556
韓国人のテロリストに殺害されたという事はおさえておくべきだろう

624名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:04.67ID:fqScHQ1G0
暗記をなくして考えさせる授業ってのはパヨクが子供を授業で都合のいい内容に
洗脳させるための手段でしかないからな

625名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:06.69ID:WsdchooZ0
>>608
龍馬が暗躍して日本を欧米の植民地にしようって目的には大政奉還は都合がよかっただろ
まあばれて殺されたんだけど

626名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:08.64ID:SmwmDJJ60
>>598
50〜60代くらいの人ですか?

627名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:10.59ID:FhVie1mk0
どさくさにまぎれて
坂本龍馬暗殺の黒幕を薩長にするんじゃねー。

討幕テロリストの危険人物として京都見廻組に粛清されただけ。
命令系統からいって、指示を出したのは会津藩か桑名藩、その上の幕閣クラスの可能性もあり。

佐幕を美化するために悪行を薩長におしつけんな。

628名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:16.32ID:6Sjs0w3G0
■楷書(かいしょ)、行書(ぎょうしょ)、草書(そうしょ)の大雑把な説明
https://www.syodou.net/column/wp-content/uploads/2016/07/01.jpg
楷書(かいしょ)一画、一画を離して書く。
行書(ぎょうしょ)一画一画が一部分くっついている
草書(そうしょ)速く書くことができるよう字画を省略している
   文字によって決まった省略の仕方があるので文字ごとの形を覚える必要があり
   知らないと読めないし書けない


論語(孔子と彼の高弟の言行を孔子の死後、弟子達が記録した書物)
朗詠(ろうえい・歌謡の一種。和漢の詩文に旋律をつけ,
   笙 (しょう) 篳篥 (ひちりき) 横笛の伴奏で歌う)
四書(儒教の経書のうち『大学』『中庸』『論語』『孟子』の4つの書物を総称したもの)
五経(儒教で基本経典とされる5種類または6種類の経書の総称。
   『詩』・『書』・『礼』・『易』・『春秋)』
古今集(平安時代前期の勅撰和歌集。全二十巻)
万葉集(7世紀後半から8世紀後半にかけて編まれた最古の和歌集
    天皇、貴族、下級官人、防人など
    さまざまな身分の人間が詠んだ歌を4500首以上も集めたもの)
伊勢物語(平安初期に成立した歌物語。一巻。作者不詳)
八代集(『古今和歌集』『後撰和歌集』『拾遺和歌集』
    『後拾遺和歌集』『金葉和歌集』『詞花和歌集』
    『千載和歌集』『新古今和歌集』の8集)

■童子教
(鎌倉時代から明治の中頃まで使われた日本の初等教育用の教訓書)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%A5%E5%AD%90%E6%95%99
■実語教
(じつごきょう)は、平安時代末期から明治初期にかけて普及していた庶民のための教訓を中心とした初等教科書である
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E8%AA%9E%E6%95%99

629名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:22.27ID:gAxTO0fd0
>>603
すぐに(権力が)腐敗することを伝えてくれるってのは、歴史においては褒め言葉だろ

630名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:23.02ID:tVJ2tw2J0
義務教育で学ばなきゃいつ学ぶんだよ。戦中の近代史みたいにゴソっと抜けて空白になるぞ。

631名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:33.66ID:V5KS/hKJ0
>>618
マジかよ ありえねー

632名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:36.04ID:Xpw5VYmr0
坂本龍馬。

という、一般の人を英雄扱いにした、

司馬遼太郎は、罪ではある。



ただ、、、問題は、

暗殺?

なんらかの、ワル。

坂本龍馬、

なんだか、Badではある。


という出発。

司馬遼太郎は物語の、司馬遷を目指したが、

ダメだったな。

物語、三国志に至らず。

失敗。

633名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:38.16ID:gA7IpNd60
>>566
初心者向けを馬鹿にするのは、上から目線心情だけが肥大した下層民の特徴だよ。
お前だ、お前w

>>580
いい加減にするのは、単細胞、単式二択脳、子供向け勧善懲悪脳から
いつまーでも進歩できないのお前だろw

>>589
芸の無いレッテル貼りは、偏差値28と同レベルか、それ以下だぞw

634名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:41.95ID:bTF4rzPN0
>>548
だからその1185年というのも確立された見解ではないわけ
1192年に天皇が源頼朝を征夷大将軍に任命した、
つまり天皇が授権機関であったという事実を
パヨクはイデオロギーの観点から否定したいから
あえて1185年説を採用したいだけ

635名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:43.28ID:9ueqxkI90
>>619
歴史教科書ってそのときどきの政権が俺つえーするためのものだから
話半分に聞いといた方がいい

636名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:43:46.27ID:/Wckx2Gn0
>>577
司馬遼太郎の作品はあくまで”小説”

本人もフィクション物として作ってたるから
たとえば、龍馬を竜馬にしたりして
これはフィクションであると位置づけている

問題は読み手をあたかもそれが真実のように
受け取ってしまった司馬史観ってものが
出てきてしまったこと

本人もこれに手をやいたそうで

637名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:10.70ID:6Sjs0w3G0
●外国語の翻訳と土着化の意義

・各地域、各々の庶民が格差なく多様な知にアクセスできる
・活動しやすい母国の公共空間、言語空間ができあがる
・多数の一般的人々の力が集まることとなり、各社会に活力が生まれる
・自分達の言語や文化に自信を抱く
・多様な知に幅広く触れ、各自の能力を磨き発揮できるようになる
・創造性の発揮も可能になる。母語の感覚なしには創造性はありえない
・それまで文化的、社会的に排除されていた多数の人々が各社会に
 政治参加、社会参加できるようになり、その活力が近代社会を作り出した
・日本の大学や会社での英語公用語化ではなく、新興諸国で自国の言語による
 高等教育や専門職への就職が可能になるような国づくりの支援をするべき


●これからの国づくり

・グローバル化に対する警戒心が必要
・特に資本の国際的移動には一定の規制が必要
・多数の人々が格差なくアクセスできる公共空間の再構築と充実
・内需中心の国づくり
・外需を取り込め!打って出ろの安易さ
・日本語で高等教育が受けられ専門職に就ける国づくり
・外来の先進の知に学ぶべきだが、それを一般的日本人の万人の共有物となるよう
 「翻訳」「土着化」する必要
・「翻訳」「土着化」により多様な外来の知を適切に位置づけた
  庶民が参加しやすく、多様な機会や考えのあふれる国づくり
  

638名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:26.17ID:e+sbZIeR0
>>615
人物の評価は結果以外も大事だけど、教科書に載るのは結果を残した人だろう。
無名の素晴らしい人は多数いるはず。

639名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:29.22ID:ZDNk8ZSy0
>>565
ん〜どうだろう
壬午軍乱→甲申政変→日清戦争→日露戦争という流れは、
日本が朝鮮半島の自立近代化を諦めさせるに十分だったからなぁ
まぁ進歩会の連中はダマされちゃったけど、
アジア主義自体が見てはいけない甘い夢だったと思う

640名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:32.22ID:V5KS/hKJ0
>>626
そこまで年くってねーw

641名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:39.94ID:WsdchooZ0
>>636
本物は稀に見る極悪人だからな・・・

642名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:42.57ID:Ace0d3x90
>>1
坂本龍馬は日本がアメリカに操られるように誘導したイルミナティの手先だからな

643名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:43.21ID:OLS3FtGU0
「すごい個人がなにかをなす」という価値観が現れ過ぎではあるよな、歴史の教科書は。

644名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:44.62ID:nRzoURJK0
>>623
マユツバもんだぜ。暗殺は露だぜ。

645名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:44:53.16ID:6Sjs0w3G0
  
■ローマが滅んだのは文化が俗悪したからという議論がある
グローバル化の、文化が解けていくことに必死で抵抗することが
国家を存続するための知恵だっていうのが歴史の教訓としてヨーロッパにはある
日本にもあるはずなんですけどね、何度も何度もグローバル化にさらされ
国家が続いてきたってことがあるわけで


■日本の大学は授業を英語でやろうって話になってるんですよね
大学教育を英語でやってしまったらアメリカ人が一番喜ぶと思うんですよね
日本に絶対未来永劫負けないと
大学教育、高等教育をぜんぶ英語でやるようになるとアメリカ人は絶対日本人に
負けないわということになると思うんですよね


■電車に乗ってても英会話スクールのコマーシャルばっかりなんですけど
英会話とかトーフルとか勉強して流暢に喋ろうとするとすぐにわかるんですね
誰でも体験できるんですけど
決まりきったフレーズを山ほど覚えこんで
それを繰り返すと流暢に喋った感じがするんです
もっと深いことを一生懸命考えると母国語だって流暢には喋れないので
ううっとつまったりいろいろ考えながら喋るんですね
だから英語がベラベラになるってことは頭がペラペラになる(笑)


■帝国主義の時代
大国が無理やり小国を力付くで支配してるっていう部分が強調されてたけど
最近の研究では
支配されるほうの側の中にきてくれっていう
そうするとビジネスチャンスも増えるし
中で出世できる人も出てくるしで
内側から呼応して引き込む人たちというのが必ずいて
それが植民地化を作り出しているというのがよく言われだした
本人達は意識してない
ビジネスチャンスが増えるし、
英語を受けることによって日本は活性化するんだと言ってるうちに
いつの間にか抜け出せなくなる

646名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:03.64ID:wtoIGuu60
リメンバーパールハーバー!

647名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:06.60ID:E/L9ohHD0
日本人の先祖に偉人なんか要る訳ないだろ。

お前たちが偉大だと思っていた歴史上の人物のほとんどが韓国系だ!

648名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:16.46ID:E/L9ohHD0
日本人の先祖に偉人などいない! 日本人の先祖は世界に恥じるクズばかりだ。

偉人と言われている人たちは全員 韓国系である。これ豆な!

649名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:22.77ID:hbfhIzLO0
武田鉄矢のせいで竜馬嫌いになったな

650名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:37.73ID:UFLo3wag0
また在日がケチつけてんの?

651名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:45.96ID:gA7IpNd60
>>600
善悪二元論バカ乙w

功罪を客観的に見る能力がないバカは
支那チョン正義被害産業に関わった方が能力を発揮できるぞw

652名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:45:56.69ID:nmEk15UF0
まぁ司馬さんも生前から「だーかーらこれ小説だってw」みたいに言ってただろ
昔からテストが得意なだけの発達障害な学者が空気読めずケチつけまくってたんだよなぁ
小説なんだよ小説

653名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:03.70ID:4qr2WN3O0
坂本龍馬は国家転覆のために外国と手を結んで武器の運び屋やってた訳だから今やったら外患誘致で死刑だね
薩長同盟ってまさにその武器で結びついた連盟
国をひっくり返せるって事で「おい、米軍から第七艦隊まるごと払い下げ出来るんだが俺と組まねえか?」みたいな話

まぁ結果的にあの時代は幕府が近づいてたフランスより薩長同盟の選んだイギリスとの同盟が正しかったからいいけど

654よっちゃん2017/11/15(水) 11:46:04.14ID:C3yPS4+j0
ソクラテス・プラトン・アリストテレス その他

https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12328488611.html

655名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:04.53ID:7XV2LZvY0
>>634
1185年だって、天皇が守護・地頭の設置権を授けたんだから同じことだろ。

656名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:06.40ID:gAxTO0fd0
>>630
高校についてだから義務教育じゃないぞ

657名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:14.62ID:iQLJf7nf0
>>643
法隆寺は誰が作ったって話のジョークと同じ
実際は相当数の人物が関わっているが
中心人物が重要になるってのは仕方ない事

658名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:23.10ID:YEZXK5C/0
大和「王」権と呼称することを強要してみたり歴史屋の中にも侮日勢力が浸透してるんだなあ

659名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:31.46ID:akDV2Gmo0
>>621
三ヶ日人とか惣領制とか盟神探湯とか寺門派vs山門派とか二毛作とか足踏み脱穀機とか
思えば、屁の役にも立たないことばかり覚えさせられていたな

660名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:31.84ID:UXhKUnGS0
安倍が憎けりゃ 松陰も憎いか

さすが日教組

661名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:35.81ID:6Sjs0w3G0
235 :名無しさん@1周年2017/07/14(金) 15:15:44.36 ID:LSDvjzzU0
>>38
他の言語同様に英語は専門的でいいんだよ
外国人にとっては英語の方が理解しやすく
日本語やめて日本を英語化したほうがスパイ活動しやすいからな


110 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 14:57:30.03 ID:2FltR0wH0
「これからはグローバルな教育を」なんてことを
売りにしている大学あるだろ?
授業も英語オンリーでやってるんだけど
どうやら学生には内容の3割程度しか
伝わっていないらしい。
楽天もおそらく英語オンリーの会議やらかして
3割程度の理解と共通認識で動くんだろwww


772 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 16:25:23.89 ID:CpX1oZiw0
まぁ仕様書とか英語が主流だから読めて話せる必要はあるけど
日本人社員同士のコミュニケをわざわざしにくくするアホ会社
滑稽極まりない



25 : 風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/21(火) 09:54:15.30
スーパーグローバル大学マジでひどいで

文科省「スーパーグローバル認定するで。落ちたとこはこれから二流認定で金を出さんから」
各大学「アカン。カリキュラム変えたり英語教員変えたりして、認定してもらわなきゃ!」
文科省「君んとこスーパーグローバル認定したる。だからこれから言うこと聞いてもらうわ。あと予算無いから金は出せないで」
各大学「」

こんな感じや

662名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:36.47ID:IU3YXmkc0
あーあ、仁が歴史を変えちゃったなこれは

663名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:37.56ID:9ueqxkI90
>>638
戦国時代で一番偉いのはせっせと米作ってた農民だと思うんだけど
農民の上前ハネて縄張り争いしてた一部のヤクザ者にばかり焦点当たるのが許せん

664名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:47.85ID:oM7LD/Cz0
>>457
今回の用語改定案ではそのすべて入ってる
カットはされない

665名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:46:55.20ID:+aUDn9LQ0
大政奉還ってのは内輪喧嘩(内乱)で体力を消耗するくらいなら即席でもいいから国を一つにまとめ、白人列強に対抗しようって案だぞ。

結局戊辰戦争が起こって実現しなかったが極めて平和的な案だ。

おまいらものを知らなすぎる。
少しは勉強してから書き込めよ。

666名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:04.12ID:lLJ5SqQi0
ヨーロッパはヒストリエのあたりは面白い
というか単にヒストリエが面白い

667名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:07.84ID:wazOA9G20
坂本龍馬や吉田松陰、高杉晋作の名前が出るたびに、
オレサマ史観持ち出して、延々とこき下ろす日教組教員を消すべき。

668名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:21.58ID:WsdchooZ0
龍馬は新政府の要職に就くことが内定していて本人も役職に就く気でいた
しかし国を売る渡そうとする目論見が発覚して粛清されたというわけ
こんなのが英雄とか爆弾魔が英雄の国を笑えんと思うのよ
どうなん?

669名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:30.93ID:REteE/e10
>>533
史実は紀州藩船が二度いろは丸に当て、ひき逃げならぬ当て逃げしようとしたからだろ
ひき逃げは今では重罪
過失を余計に取られて仕方なし

670名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:43.38ID:kQiTmDjG0
>>167
安倍晋三

671名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:45.15ID:xLVVBrPP0
信玄も元々教科書には載ってない
長篠の合戦は勝頼である
自称識者が、あれは武田騎馬軍軍団を鉄砲隊という新戦術で破った、
画期的なものなので教科書からは削らないと言ってたが、
考察が薄っぺらいというか、あれはただ単に兵力差である

672名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:47.95ID:oM7LD/Cz0
>>658
そういうのでしか歴史を語れない糞ウヨが多いなあ

673名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:51.51ID:4ZCDlRUm0
>>555
大村益次郎が独自に密貿易ルートを持っていて薩摩ルートより安く調達できたが
あえて歩み寄りの口実に薩摩ルートを利用した

674名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:51.77ID:6Sjs0w3G0
408 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 14:21:17.68 ID:VcQa4y730
消防の頃の英語学習経験なんて、中1の1学期の成績までは効くけど
その後は効果ないなんて、30年前に既に言われていたのに・・今更何をだよな


326 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 12:18:56.98 ID:UWDFymjk0

元中学校教諭の俺から言わせれば、
そもそも、英語だけじゃなくて、小学校で教わる内容は
国語算数以外は中学校では役に立たない。
むしろ邪魔だ。

社会科や理科なんか典型。
中学校のカリキュラムは歴史やら化学やらを基礎から教えるように
組まれている。
小学校で中途半端な知識を植え付けられて迷惑することが多い。

小学校では、読み書き(国語)、算盤(算数)と体育だけをしっかりとやればいい。
午前中は、この二教科だけを勉強して、午後からは、校庭や体育館で思いっきり
運動したらいいと思う。
希望する子は音楽とか図工を時間外でやったらいい。
9教科とかバカみたいに数だけ増やしても無意味。

675名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:47:53.03ID:iccGKSdP0
>>569
外人でいいなら


金正恩

676名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:12.71ID:c27Ty9fG0
カルト宗教の帝王安倍が吉田松陰をゴリ押ししたいだけだろ。

まあ、明治維新のチンピラテロリスト同士の
内ゲバだよな。

安倍は松陰押しで
土佐が龍馬推しってだけ。

677名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:20.02ID:6Sjs0w3G0
39 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 12:29:36.42 ID:UWDFymjk0
>>345>>352>>370
>>329
わかっていただけてありがたいです。
もう、現場を離れて20年以上ですが、本当に無駄なことをやってると思います。

読み書き計算が出来ない子供に化学や歴史を教えても意味がない。
小学生の間は、しっかりと計算力・図形空間把握力と読解力・作文力を
養うことが肝心だと思います。

ですから、午前中は、これらの学習に集中すべきだと思う。
そして午後は、思いっきり運動をさせて、心身の発達を図るべきだと思う。
虫の観察やら太陽の動きやら、町の成り立ちやら、そんなのは課外でやれば
いいこと。

まずは、しっかりと算数と国語を教え込む。
やたらに教科を増やして学習内容を希薄化させて何になるのかと思います。
文部官僚の自己満足だと思う。


414 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 14:24:58.34 ID:Ob6z14UTO
ちなみに灘は算国理
開成は算国理社に特化したモンスターからスタートして、
中学から英語もトップクラスに踊り出るね…。


708名無しさん@1周年2017/08/02(水) 08:56:54.52ID:DRctlF1z0>>716

ちなみに日本で多子多産できたのは、最終学歴小学校で世渡りできた時代。
戦後、全ての子に高校進学の機会をと言いながら、
基礎学力も定着してない子にまで校則だ制服だ先輩後輩だ
英語だ数学だ古文だ物理だ化学だとやり始めた頃から出生率がじわじわ低下してる。
(学級崩壊や校内暴力の原因はこれだと思う)
ちなみに、イスラム圏でも高学歴国家のイランは少子化
勉強できる人したい人は大いにすればいいと思うけど
向いてない人には基礎学力の定着を図るべきだと思うの
戦前の尋常小学校高等科制度は、ドイツと違って
学力面で自信を持てた子は再チャレンジできたんだし

678名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:27.63ID:EaJxmHOO0
朝鮮アプリを喜んで利用するゆとりはアホが多い。
現状の教育内容ではついていけない奴が大いにだろう。

679名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:42.89ID:WsdchooZ0
>>671
画期的かなぁ???

680名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:46.33ID:xLVVBrPP0
失礼、騎馬隊である

681名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:51.22ID:Iy4+JodL0
用語集丸暗記だったから言いたいことは分かるが
本当の狙いは何か政治的なものなんだろうな。
共同体とかグローバル化とか怪しすぎる。

682名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:48:57.59ID:3yCUBm3N0
歴史なんて元から暗記教科じゃん

683名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:03.33ID:DvDljncJ0
武田信玄なんて別に必要ないだろ
日本史の戦国時代なんて一瞬で
その中でも何の業績もない

684名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:03.97ID:wtoIGuu60
日本の教育なんて、

権力者が、「底辺や国民が権力者である自分たちに逆らわないように洗脳する」のが目的なんだからwww

歴史教育で選民思想や愛国心とやらを洗脳しようとするしwww
挙句の果てに住民自治は否定するしwww

自分たちに逆らわないように洗脳するのが目的だからなwww
当然そうなるだろwww

で、ネトウヨ連中は、古文や漢文や百人一首には反対しないわけ?できないくせに?www
センコーも”やれ”っていうのに?www

685名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:28.38ID:Lbzwx8Nz0
>>663
武力がなけりゃ農業もできん
「百姓の持ちたる国」だってあるし

686名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:29.75ID:61N5bvsF0
>>1
「高大連携歴史教育研究会」関係者の発言
http://trd.111e.jp/index.php?QBlog-20150922-2

久保亨委員長は、韓国メディアによると、
「慰安婦強制連行の事実は、中国山西省の事例などで明らかになった。韓国にも、強制連行されたという
慰安婦被害者の証言が多数存在する」と述べたという(「東亜日報」2014年3月10日)。
また「(中国の)排日運動が強まった一因は、権益拡張の波に乗った居留日本人の激増」で、「在留邦人保護」を
口実にした軍隊の駐留が日本の侵略の火種になったとも述べていた(「しんぶん赤旗」2014年8月2日)。

三谷博副委員長は、
「20世紀前半の日本人による外国人殺害は、中国人だけでも少なくとも500万人を超え、1000万人前後に至った可能性が高い。
これは人類史上、もっとも大規模な殺戮行為の一つに属している」(「ハフィントンポスト」2014年8月6日)
と膨大な数を挙げて、独自の戦争責任論を展開し、インターネット上で議論を呼んだ。

君島和彦幹事委員は、日韓共同歴史教材『日韓交流の歴史』の執筆者として韓国メディアのインタビューに応じ、
「われわれの正確な研究の結果、(朝鮮人慰安婦は)8万人から20万人と具体的な人数を記述することができた。
こうした事実は、韓日両国の生徒が皆知るべき事実」(「朝鮮日報」2007年3月27日)
「竹島専門家ではなく、一次資料を研究したことはない。しかし、(独島は歴史的に韓国領だと主張する)内藤正中・島根大名誉教授の
意見に同意する。竹島は韓国領だという主張が正しいと思う。それに反対する主張は説得力がない」(朝鮮日報2008年7月25日)
と発言するなど、多種多様な活動に奔走されている。

油井大三郎幹事委員は、中国メディアによると、
「日本の人々は歴史を心から反省することを通して、隣国の理解を得ることが非常に重要」だと表明していた(「人民網」2014年4月1日)

687名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:33.79ID:wtoIGuu60
俺はアメリカ人になる。
アメリカ合衆国の99%の一人になる。

リメンバーパールハーバー!

688名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:34.52ID:deMABcsk0
>>673
でも、大村が上海に渡ってた事って幕府にはバレてたんだよな
だから武器を上海で手配しても、そっから運ぶのは難しかったと思う
幕府に張られたら、何らかの輸送手段が必要になる

689名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:40.32ID:DJBTVp2v0
新選組は衆道サークル
一人だけ男装した女
こんな感じの韓流歴史を学びたい

690名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:42.49ID:c4Urkfo+0
外国と繋がる武器商人だとか いろいろ言われ始めたから?

691名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:49:55.81ID:cd/FInzA0
保守本流ではないからな
板垣・後藤は当確だが、坂本一派からは三菱創始者の岩崎弥太郎一人かな?

692名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:04.36ID:gA7IpNd60
>>618
フランス革命なんか、ブルボン朝の滅亡後に
ロベスピールら革命軍の恐怖政治への反発で起こった
テルミドールの反乱、革命軍の全員をギロチン処刑、フランス混乱、
ナポレオンの皇帝就任でやっと一時的に内乱が収まった、まで見ないと
ただ、悪い王族を殺して民衆が平和になりました、メデタシ、メデタシみたいな
水戸黄門になっちまうからなw

ベルバラこそ本当のクソ作品。

693名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:05.16ID:9c4YjQYA0
坂本がいなくても薩長同盟は成立してたと思うし、そもそも長州がいなくても薩摩が軍事力で幕府を倒したと思う。
確かにいらねえわ。

694名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:13.01ID:EaJxmHOO0
朝鮮系に乗っ取られた日本
日本の伝統秩序破壊が進む

695名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:13.80ID:nRzoURJK0
>>665
そう見えるだけだよ。
権力闘争の棚上げだ。

696名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:26.68ID:6Sjs0w3G0
■マンガ、アニメは基本的に〈見るもの〉です。
どんな内容であろうと感覚的に捉えるものですから、
思考論理の部分をあまり刺激されないのです。
「考える」ということを含めての訓練というのは、
やはり読書ーー言葉を使って物事を考えていくことによって身につきます


180 :名無しさん@1周年:2017/03/04(土) 16:00:23.28 ID:but9GurT0
小学で大人向け英語が伸びないのは思考体型がまだ未熟だからだ。



●「日本人の9割に英語はいらない」
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/439661392X/
マイクロソフト元社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「早期英語学習は無意味である」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」

697名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:27.48ID:bTF4rzPN0
パヨクの歴史事実の歪曲化


歴代の幕府将軍はすべて天皇から征夷大将軍に任命されたという
事実の矮小化

天皇の権威を背景に倒幕を目指した幕末の尊王派の役割の隠蔽

武田信玄、上杉謙信などいかにも男性的な人物をジェンダーの見地から
排除する

島国の日本は他国との交流が乏しかったのにグローバル化を
過度に強調する

日本にあったのは村社会なのになぜか民衆の共同体をでっち上げる

698名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:30.90ID:I6ikM/9M0
>>619
川中島の戦いも所詮ローカル合戦だもんな。

699名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:50.50ID:WsdchooZ0
>>690
その程度なら可愛いもんだ・・・
日本の領土を切り売りしようと考えてた鬼畜だぞ

700名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:50:59.51ID:9ueqxkI90
江戸時代ですら国民の9割は農民
俺らの祖先はその大多数が誇り高き百姓なのであって
農民の上前ハネて遊んでた武士とかいう特権階級の歴史とか
俺らには全く関係ないし有難がる意味全くないんだがそもそも
だって上が誰になろうが農民はひたすら米作ってきたわけで
米を納める先が誰になろうが一緒なんだよね

701名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:51:09.69ID:01TJp5ta0
脱藩した武器商人て認識しかないわ

702名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:51:15.73ID:4qr2WN3O0
>>689
新撰組のホモネタなら女性向けフィクションとして明治頃から膨大な集積がありますがなw

703名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:51:33.32ID:hOde+ZTY0
,
時代はドンドン進歩しているのに、何時までも龍馬は無いだろう

AI,IoTのフロンティアが目前に差し迫ってる、発想の転換が不可避

704名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:51:40.86ID:xLVVBrPP0
要塞化された4万の敵に1万5千で挑んで普通に負けただけの事である
武田の武将はほとんど撤退時にやられている

705名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:51:55.13ID:6Sjs0w3G0
●【国際】米国の元外交官「我々はまるで殺人民族、国内でも外国でも人を殺している」 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451779018/


610 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 22:48:07.20 ID:uc6nr7y30
>>590
アメリカは賠償訴える奴はCIA使ってあの世に送るからな
南米をそうやって黙らせてきた
謝罪など一度もしたことも無いし、する時はどっかの国に負けたときだろう


574 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 22:39:57.99 ID:zz11pJmi0
ロンゴロンゴ文字とかな
白人に連れ去られて読めるやつがいないレベル
南米もそう
何もかもなくなっている



351 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:47:32.84 ID:5nv0msEv0
まあ、英語英語ゆうけど、そういう世界中侵略した証であることを
かみしめる歴史教育の上で語学教育すべきでは?
ただ共通語だ世界原語だって、なぜ世界原語に成ったのかということを
キチンと教えるべきでは?


48 :名無しさん@1周年:2016/11/28(月) 05:20:33.96 ID:Hirg/wWD0
アメリカ国内では、英語の国語化は政治的に失敗したからな
さまざまな渡来人が英語縛りを拒否する政治的な圧力で無理になった
現実として英語が出来たら有利だが、喋れない人たちが増えて
その繁殖圏を拡大してしまえば要らなくなっていくのも確か

706名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:51:59.01ID:WsdchooZ0
だからよーお前ら坂本龍馬ってのは現代でいうと鳩山由紀夫だぞ?
尊敬できるか?

707名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:01.55ID:+aUDn9LQ0
>>625
江戸時代には300近い藩があった。

幕府にはフランスが後押しをし、薩摩にはイギリスが後押しをしていたのは知ってるな??
片方の勢力に金と武器を供与し他方を倒させ利権と地位を確保してゆくってのは白人が植民地化するための常套手段なんだよ。

708名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:02.77ID:+jwztVMu0
>>627
ピストルで幕府の人間も殺しているし危険人物とみられてもしょうがないよね
でも幕府も大政奉還したんだからさっさと命令撤回しとけば、
龍馬が薩長をもっとひっかきまわして案外徳川も政権側に残れたかもね

709名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:05.14ID:Xpw5VYmr0
坂本龍馬。

桃太郎。

浦島太郎。



司馬遼太郎。

小説。

物語。

高知県を手玉にした、司馬遼太郎は、、、天才。

710名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:30.18ID:Y1qnjxj30
坂本家も謎なんだよね。明智光秀の子孫だなんて伝説もあるし

711名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:42.40ID:ZL5NWzGv0
高知唯一の希望が…

712名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:52.67ID:0h2K0EiY0
>>611
中高で出すとはレベル高いな
そう言えば早大模試で関羽を書かせる問題が出たことあるけど、
教養でなく受験勉強でしか世界史をやってないと超難問

713名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:52:59.70ID:c27Ty9fG0
>>697
正直、何言ってんのかわかんない。
話の筋道が逸れてる。

仮にそれが事実だとして
何が問題なの。

パヨク連呼さんの頭の中どうなってんの。

714名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:05.12ID:nXV+LEML0
例えば、日本ほどでなくても長い歴史のあるヨーロッパの国々では、歴史の教育にどれ程の時間を費やすのか?興味のあるところ。

715名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:10.23ID:mXqw/pME0
そもそも龍馬の武勇伝は角川文庫の創作によるもので史実とは異なるからね

716名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:19.01ID:O4+Ek5aH0
坂本龍馬も吉田松陰も
歴史ワードの上位50%に余裕で入ってる

717名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:19.61ID:6Sjs0w3G0
★★ 楽天 社内流行語は 『大事な点なので日本語で話します』★★
http://news.livedoor.com/article/detail/7290851/


20 :名無しさん@おーぷん
>17
大きな会議の発表の時は資料を英語で作らなきゃいけないので、面倒。
白い目で見られる事はないけど、
メンバーのTOEICのスコアが悪いと上司から怒られる。
あと、最近の新卒は半分位、外国籍の社員なんだが、
新人研修で指導した時に、英語で陰口を言われて悲しかった。


905 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:53:04.01 ID:u7HKDtug0
結構前から大手の製造業でも英語化の流れになってるけど
上手くいってないのが現状
だいたいは「まずは管理職から」と始まってやっぱり無理でしたの繰り返し


726 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 01:04:35.23 ID:zEbZvszc0
英語圏じゃないので皆苦しむのは当たり前だよな
少数精鋭で訳者を育てて、昔のように翻訳主義がいいとおもうよ。
日本の文化に逆らうのがバカだ。

718名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:24.50ID:+aUDn9LQ0
>>695
おまいらは当時存在した凡百の志士と同じだな。
日本全体のことに意識が及ばない。

719名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:24.74ID:nRzoURJK0
>>698
ほとんどの戦いが地方戦だな。

720名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:25.33ID:hOde+ZTY0
,
時代はドンドン進歩しているのに、何時までも龍馬は無いだろう

AI,IoTのフロンティアが目前に差し迫ってる、発想の転換が不可避

現在10歳の子供に、竜馬を学ばせて、一体何の意味があるのか

721名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:33.85ID:6WftjEq/0
韓国では伊藤博文を殺害したテロリストが国一番のヒーローになっているのだが。。

722名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:34.32ID:WsdchooZ0
>>707
坂本はもっと直接的に外国と交渉し日本を切り売りしようとしていた

723名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:34.59ID:lLJ5SqQi0
武田信玄は金山・奴隷制・ちょーつよいの三拍子で織豊を脅かしたことが業績であって鉄砲云々は別に

724名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:42.54ID:Nb+HyUg10
歴史なんて覚えることは山のようにあるw(^o^)
覚えられないから悪いんじゃなく
覚えられるやつはそんな大学に行き
覚えられない奴はそのレベルの大学に行けばいいんじゃないのwww
本を何百冊も読む人間からすると、教科書1冊なんて話にならんわ、、、

725名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:53:59.73ID:mO5mLGGe0
歴史上の役割や意味の大きさが基準なら菅直人は世界史にも残るな

726名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:04.28ID:xDq8qQWK0
>>704
数がそんなに違うのに、なんで挑んだの武田
自殺?

727名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:08.35ID:gA7IpNd60
>>688
それが判ってて幕府が長州に大敗したのは、大村益次郎が
武器だけじゃなく、近代戦法、ゲリラ戦を駆使して少人数で大人数を倒したから。

幕府側は、維新前後でさえ関ヶ原時代の戦法やってたんだから
いくら勝海舟がフランス式の武器や高炉を導入しても無駄だった。
勝海舟自身が、幕府のアホどもから「薩長の犬」なんて蔑まれてたんだしな。

>>693
頭の悪い仮定しかできないなら、他のことやっとれw

728名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:08.89ID:k4RH8rfK0
坂本=グラバー(ユダヤ資本)のパシリ ってことは歴史家の中では常識。

729名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:10.99ID:S/1gz9jP0
>>669
まだそんな嘘に騙されている情弱がいるんだなw
そもそも坂本なんて明治になってからはぶられていた土佐の奴等が必死になって担ぎ出すまでは
全国的にほぼ無名だったんだがなwww

730名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:22.99ID:SMNuTFqO0
坂本龍馬、武田信玄、上杉謙信、吉田松陰は歴史の流れでは傍流なんで別に消していいよ

731名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:32.96ID:v4G+K2wv0
そもそも、平成の出来事を歴史教書に載せてる時点でおかしいやろ、平成なんて近代やん、近代史の教科書に載せとけ
歴史は最低でも昭和までや

732名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:42.74ID:xNIYc6CR0
>>721
英雄とテロリストは紙一重
外国から見れば吉田松陰もただのテロリスト

733名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:55.31ID:nnjpTvA/0
竜馬はわかるが松蔭はダメだわ
思想家抜きの歴史の流れなんてそれこそ丸暗記になる

734名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:54:56.48ID:eYwriCWZ0
グラバーにまんまと騙されて代理戦争の片棒担いだ操り人形
途中でしくみに気付いちゃったから暗殺された

735名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:00.07ID:j0EXPIr10
吉田松陰を削ったらダメだろ
変な仏像の名前とかの方がよっぽと無意味

736名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:16.20ID:Xpw5VYmr0
四国、

香川、うどん

愛媛、みかん。



徳島、高知は、

過去ではなく、何かやらんといかん。

737名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:16.42ID:9ueqxkI90
今の時代だって一番偉いのは安倍しんぞうじゃなくて国民だろ
あまりに当たり前すぎてついに憲法にも明記されたけど
主役は国民なんだから、主権者たる国民(農民)目線で歴史も改ざんされるべき
そう考えると、坂本龍馬以前に武士を教科書に載せる時点でおかしい
武士とか農民からしたら単なるうざいオッサンなんだから

738名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:18.89ID:Rvaa/lWp0
竜馬、竜馬言うやつは「竜馬がゆく」読んだだけだろからな

739名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:19.18ID:ZXwzMxoC0
>>2
2chではゆとり世代とは現在の20〜30歳とされる傾向が強いが、
一部には1980年度の学習指導要綱以降の教育を受けた世代とされ
これは現在の50歳以下すべてになる。
とすると社会の中核はすでにゆとり世代であり、過去に学ぶのは難しいのかもw
>>8の言うように、教師がついていけないのな。

740名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:19.80ID:Valbw4De0
>>1

高大連携歴史教育研究会
http://www.kodairen.u-ryukyu.ac.jp/


べつに、公的組織でもなんでもないんだろ?
教師や学者たちが集まって、2015年に出来た組織が、勝手に言ってるだけ。

放置しとけよ。

741名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:24.06ID:hbfhIzLO0
俺だけが歴史を知っているwwww
という幸せそうな人がちらほら

742名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:38.60ID:xLVVBrPP0
ちなみに激闘9時間なので鉄砲でさくっとやられたわけではない
鉄砲で云々もただの思い込みである
撤退時に追撃されてやられただけの事である

743名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:41.22ID:WsdchooZ0
>>726
勝頼はなんかコンプレックスの塊で親父が落とせなかった城を多大な被害を出して落としたり大局観にかなり欠けていた
さらに人心掌握も下手糞で決戦を先延ばしすると武田軍が崩壊しかねない状況だった

744名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:41.46ID:2hg8f5Ux0
ほんとに ぜよ っていってたの?

745名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:52.07ID:6Sjs0w3G0
140 :名無しさん@1周年:2017/02/08(水) 09:06:36.02 ID:VOxyyT5r0
親子2世代が3世代目の教育を出来るようになってから
現世人類は急速に進化したと言われている


691 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 19:08:34.21 ID:ELCbdf3w0
というか、上を目指せばいい暮らしができる、ってのは間違いだよ
みんなそれぞれの能力に応じた居場所がある
その居場所を見つけられるかどうかだ

もちろんサボっちゃだめだが
頑張ってもどうなるものでもない


440名無しさん@1周年2017/10/10(火) 16:41:06.29ID:SKaSDDo80
っていうかさ
競争社会で上を目指さしてても、いつかは負けるんだよ
親は競争社会で上を目指すことを教えるんじゃなくて、
長い人生を生き抜くこと術、心持ちを教えたほうがいいよ


219 名前:なまえないよぉ〜 :2016/12/08(木) 18:00:41.32 ID:aso57rlY
成功するか失敗するかは時の運もある

真面目で責任感強い人格者ほど失敗した時責任とって出世競争から外れてしまうから、
結果的には上にはクズしか居なくなるんだよな


194 :名無しさん@1周年:2017/01/14(土) 20:09:37.37 ID:e54auLlp0
一番重要な事は勤勉な事だ。

少々頭が悪くても、勤勉な人は順調に生きられる。

746名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:52.19ID:Lbzwx8Nz0
安重根は一流の思想家みたいな取り上げ方になってて
日本国内にもそれを支持する識者()が少なからずいちゃってる状況なのが

747名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:55.01ID:Z8cNO9Gl0
>>549
同じく賛成。
物語として面白いよな。
これで興味を持って、自分で掘ったり、
もっと好きならば大学行ったりして学べばいい

748名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:55:59.35ID:+aUDn9LQ0
>>722
とりあえずお前は坂本に関して知識が足りない。
ちゃんと勉強しておいで。

749名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:01.21ID:nnVLv5mI0
自分が学生の頃は教科書に出なかったけど、
いつからクローズアップされた?坂本龍馬って。
有名だけど、新撰組と同じだよな。

750名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:08.33ID:9ueqxkI90
>>735
吉田松陰より国宝弥勒菩薩像の方が57億8千万光年重要なんだが

751名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:27.36ID:VMmPqFe00
>>436
どうでも良いがはりまや橋のソープ街寂れたな

752名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:27.42ID:NckzciVD0
ようは名前じゃないって事よ
日本人って中身よりもとりあえず名前に弱いよね
アイフォンと聞いただけで凄いと思っちゃう

753名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:27.54ID:6Sjs0w3G0
182名無しさん@1周年2017/08/06(日) 15:16:03.93ID:uN54/+m90
大卒で一流企業に入るだろ?
でもやらされることが高度すぎてついていけなくて自殺したりうつ病になってる人もいる。
俺の兄貴がそう。
その人それぞれの能力以上のことやるといつかはボロが出る。
高卒で少しずつ地道にやってるほうが気楽かもね


186名無しさん@1周年2017/08/06(日) 15:16:25.07ID:HAALlzBdO
大卒には最初からそれなりの戦力が求められるけど
高卒は企業もゼロから育てるつもりで採るから扱いは悪くないけどね


33名無しさん@1周年2017/08/06(日) 14:50:57.25ID:OyMWY+LT0>>55
全部がそうだとは言わないけれど、
高卒の奴の方が結婚も早いし、結婚が早ければ出世も早いんだよな。
大卒の奴の方が職を転々としてて終いにゃ結婚出来なくなってる・・・。
今高3の奴は特に大卒じゃないと出来ないような仕事に就きたいという
かなり具体的な目標でも無い限り悪いコト言わないから就職しとけ。
大学出る頃にはまた就職氷河期になってるぞ・・・。



55名無しさん@1周年2017/08/06(日) 14:57:24.77ID:pGqb6Xfv0
>>33
>大卒の奴の方が職を転々としてて終いにゃ結婚出来なくなってる・・・。

院まで行って非正規って、どんな罰ゲームだよな


262名無しさん@1周年2017/10/03(火) 11:59:57.89ID:nXAaMxF+0
>>252
日本の私大って、免罪符を売ってた中世の教会みたいだよな。

754ぴーす ◆u0zbHIV8zs 2017/11/15(水) 11:56:35.53ID:EdkMsNIgO
>>707

幕府の方はアメリカが内戦で撤退してからフランスを頼ったような感じかな
イギリスは信用できなかったみたい

755名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:39.07ID:S/1gz9jP0
>>727
バッテラを降ろせ!俺は日本に帰る!が口癖だった勝がどうした?w
太平洋横断も実際はアメリカ海軍の士官達が仕切って勝は何の役にも立っていなかったんだがなwww

756名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:53.39ID:rzk2OPKF0
>>2
ゆとり教育を受けた奴が、教育をし始めるようになったんじゃね?

そもそも、坂本龍馬覚えるのって暗記じゃないと思うけどな。

757名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:54.33ID:jWwLPSNZ0
>>291
そんなやつはグラバーの手元に何人もいただろう

758名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:56:55.33ID:kSxMFUBW0
100年後に司馬遼太郎とセットで文化史の所に載るんじゃね?

759名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:06.14ID:sG7huLBw0
>>1
またゆとりの能無しが増えるのですね
分かります

760名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:08.89ID:oGDUTajg0
>>750
光年とか言ってるのダサい

761名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:16.83ID:jBh6Da/N0
当たり前だろ
坂本龍馬なんて平将門以上の大逆賊だぞ

762名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:19.73ID:gA7IpNd60
>>722
お前は幕末に闊歩してた尊皇攘夷の過激派だろw

天皇の為の資金を出せ!と口では大義をぬかしながら
商家から大金を強奪して、酒と女にうつつを抜かしてた
その他大勢のボンクラ武士の流れだよw

763名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:22.56ID:iOgmqWGX0
奇兵隊に大室寅之祐がいた長州は正義
テロリストではない

764名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:31.66ID:UfwKwUyl0
>>659
くがたち?なんて教科書に出てたっけ

765名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:39.27ID:AOSMcV370
坂本竜馬の写真って本人じゃないらしいね

766名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:47.19ID:eYwriCWZ0
司馬遼太郎と吉田英治の妄想が史実になる日本史は異常だわ
ファンタジー小説を真に受ける大衆もやばいが

767名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:57:48.36ID:WsdchooZ0
>>762

タイムスリップしてきたの?

768名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:03.89ID:IEAvD7VU0
>>712
それを出題した奴は教育者の資格ないなw
施政者の子供の名前を知ってるか知ってないか
をテストするって、それこそ君らの嫌いな共産主義者の
やりかただろうw レベル高いとか笑わせてくれるわ

769名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:03.91ID:c27Ty9fG0
吉田松陰も削れよ。

こいつの思想のどこがどう凄いのか
説明できる奴がいるなら認めるけど。

770名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:33.19ID:Xpw5VYmr0
高知。

坂本龍馬とか、




なんか産業あるの?

何があるの?


香川、うどん。

愛媛、みかん、、、獣医の、お学部。

なんだけれども。

771名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:33.80ID:oGDUTajg0
ある程度の知識がないと流れを理解することもできないと思うが、その辺どうすんだ!?

772名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:37.15ID:WsdchooZ0
>>766
復元された城だって適当な作りで復元ですらない
観光材料のために嘘に嘘を塗り固めてる状態

773名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:48.09ID:ZL5NWzGv0
おいおい、龍馬は人気者じゃなかったのかよ

774名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:49.70ID:6Sjs0w3G0
260名無しさん@1周年2017/07/22(土) 23:53:43.96ID:QYT7Tdul0
大学の数学は、ほとんど哲学
大学の物理は、ほとんど数学
大学の化学は、ほとんど物理学
大学の生物学は、ほとんど化学
数学得意な高校生は、医学=生物学でなく、物理の道に進んで欲しい


728 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 19:15:32.21 ID:ELCbdf3w0
>>717
人間には厳然と能力差があるからね
努力でどうにかなるものではないし
無理な努力をしたら続かなくて結局不幸な人生になる

大学に「まさかの合格」をした人間は
だいたいみじめな末路を送る


771 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 19:22:59.19 ID:Rz6lqlv00
>>728
まぐれ合格は学歴大好きな人たちの間で意外と語られないテーマだよね


278 :名無しさん@1周年2017/07/19(水) 00:04:22.18 ID:7C7RtyVU0
「高校は通学できて卒業できる」を大前提に選びなさいって話は本当だな
子供がドロップアウトしそうな性格かどうか年少の内に見極めて
導いてやるのは大切だな


■本は読むより写すもの
活字の無かった時代は、当然書物と言うのは手書きでコピーするしかない
実際やってみれば判ると思うけど、これは内容を完璧に理解しないと正確には行えない
あと、自分の理解度を高める為には理解したことを人に説明しろってよく言いますね


■人から言われたことでも復唱することが大切
「わかりました」と返事だけする人が勘違いしている場合は多い。


■録音と再生を自分の脳内できちんと処理出来るかで
自分の理解度や推敲を深めることにもなりそうだね

775名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:55.73ID:xNIYc6CR0
>>763
そもそもテロリスト=悪って考え方がおかしいのである
歴史は為政者とそれに反逆する者たちの共作なんだから

776名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:58:58.66ID:eXvwGJFx0
賛成だね
年号と人の名前の暗記ばかりをされらせて、税制や土地所有権の変化とかもっと本質的な事項が無理解のままってケースが多すぎる

777名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:59:07.36ID:S/1gz9jP0
>>754
元々、幕府は海外事情に詳しかったんだよ
だから阿片戦争のことも良く知っていてイギリスの行動を警戒していたんだよ

778名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:59:39.25ID:kSxMFUBW0
>>735
政治史と文化史は別枠だから

779名無しさん@1周年2017/11/15(水) 11:59:46.75ID:c27Ty9fG0
>>763
出た奇兵隊
エタヒニン軍だよなあ、それ。

780名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:01.98ID:IsQYTklP0
>>766
正史がどっか行った封神演義・・・

781名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:03.04ID:y4elHaUN0
>>634
鎌倉幕府は江戸時代に作られた概念

平安後期と鎌倉時代は荘園時代であっていきなりばっと何かが変わったわけじゃない

782名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:05.35ID:KRKrf63M0
あほかよ、吉田松陰がいなかったら維新成功してないだろ

783名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:10.48ID:NckzciVD0
坂本龍馬ってよく知らずに
名前と知名度だけで崇めちゃうからね日本人は

784名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:11.12ID:lLJ5SqQi0
100年後から来たけど坂本龍馬は高知県が推すキモいゆるキャラとして残ってたよ

785名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:17.56ID:5mO3ANeg0
歴史は暗記だろ
ただし何を暗記するのかって問題は別だ

786名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:23.41ID:6Sjs0w3G0
434 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:03:26.76 ID:1o/hSLWs0
外国語も大事だが、古典もしっかりやらせろよ。
古文書だれも読めないだろ。これ異常。


530 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:20:52.71 ID:CQ64rGmw0
>>491
いまはセミリンガルの弊害が語られて
一定の年齢までは外国語学ばせるの危険って認識だと思う


568 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:26:35.12 ID:fvhDAutM0
>>530
昔から言われてたけどな。自国のアイデンティティが曖昧になって
根無し草みたいになるって大昔読んだ本に書いてた。


614 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:33:09.59 ID:U3/rx45z0
>>568
そうそう
母国語がスカスカだとスカスカな思考しかできなくなることぐらい、
ちょっと考えれば分かることだけど、
英語英語騒いでる親はそもそも親自身がスカスカ()
この上第二外国語ってw
これ以上バカを増やしてどーすんの?って話


371 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 00:47:48.62 ID:sogppXA10
ヒップホップ教えてるのは日本だけ
本当の意味教えられないだろう
殺人、窃盗、強姦の賞賛

787名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:28.18ID:Co3PwKqd0
ラブリン歴史捜査でやるかな?

788名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:41.58ID:9ueqxkI90
>>769
何度も投獄された危険思想の持主
最近でいうならオウムの麻原みたいなもん

789名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:49.73ID:+aUDn9LQ0
>>754
フランスとイギリスの代理戦争の様相だったしな。
勝の主張が退けられて小栗の案が採用されていたら、戊辰戦争はもっと凄惨なものになったろうな。

790名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:50.71ID:iQLJf7nf0
>>773
教科書に人気は関係ない、はずだったんだが
人気のせいで教科書に書かれたんだろうなぁ
ハッキリ言って名前が消えても、日本の歴史の話が成立するって人物は不要かと

791名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:00:57.27ID:ZuJnmfOI0
>>22
どんなレベルの先生がどんな中味をおしえてんのやろ。先生もかなりアホなんやろな

792名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:03.56ID:6NGJB3Q20
暗記中心をやめるのと名前を出さないなは別だろ
アメリカの歴史教科書でも人の名前は当たり前のように出るし
歴史的役割とは直接関係ない人間の名前も出てくるぞ
それより問題なのは共同体とかグローバル化などの現代の概念で過去を語る事の方が危険だ
それぞれの時代はそれぞれの時代の概念と解釈で行動している
コスモポリタニズムとインテーナショナルとグローバリズムは全て別の概念から言われる「世界化」だ
過去を考察するために考案された現代の学術の概念で見るにしても解釈にはいろんな立場がある
それらを考慮しないと思想教育になりかねない

793名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:09.40ID:WsdchooZ0
>>775
そのテロリストがまあ薩摩(島津)と長州(毛利)なんだけども
まあこれ関ヶ原の復讐に近いからなぁ
それとはまったく別に日本を外国に売り渡そうとしてた奸賊が龍馬というわけ
まあこいつを始末したのだけは英断だったよ
生きてたら日本は1/2くらいになってただろう

794名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:24.23ID:nRzoURJK0
>>744
ほたえな!でなく掘ったイモ(時間聞いただけ)かも?

795名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:49.93ID:Wl72/G5c0
吉田松陰も無くなるらしいな。
松蔭歴史の流れと無関係とは思えないが・・・

796名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:52.88ID:Xpw5VYmr0
まあ、まあ、まあ、まあ、

いいですか、

現代の総理大臣が、

下級の。

島津家の

島津家の

島津家の

島津家の

島津家の

島津家の子孫が総理大臣ではない。

それが、全てを証明している。

797名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:59.61ID:Ff3jO1DP0
こうやって歴史を見ていくと、アルカイダやイスラム国のルーツって大日本帝国なんだな。
巨悪に抗う弱者の先陣。

798名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:02:05.92ID:gA7IpNd60
>>769
大雑把に言うなら、既に幕末の武士は役立たずの穀潰ししかいないから
百姓、町人、商人で力を合わせて、世界戦国時代に向かって体制作りしようぜ!
その為に幕府を倒そうぜ!みたいな奴。
大義はあったと思うが、後半の過激派ぶりは弟子どももドン引きするくらい。
処刑されたのも当然といやあ当然。

井伊直弼の方が命を削った政治やったと言える。

799名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:02:07.06ID:6Sjs0w3G0
980 :名無しさん@1周年:2017/01/19(木) 19:00:32.94 ID:zXkoBAI/0
>>1
映画「オーストラリア」
オーストラリアではみんな見る映画で、学校の授業とかでもみたりする
オーストラリアでアボリジニをめちゃくちゃに虐殺する日本兵を正義の白人が戦ってやっつけるという驚愕のストーリー+ラブロマンス
日本兵はオーストラリアに上陸したことはないし
タスマニア人を絶滅させアボリジニを殺しまくっていたのは入植した白人
オーストラリア人が反日なのはあたりまえ
オーストラリアでは自然を破壊しアボリジニやタスマニア人を絶滅させたのは日本軍ということになっています

800名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:02:42.69ID:DbV1Wjbf0
こうやって歴史を上書きしてねじ変えて行くんだな
アベ自民狂いすぎ

801名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:02:42.86ID:1KmG5pw10
坂本龍馬の誕生日と命日やからこのニュースなんかな(;・ω・)

802名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:02:45.74ID:oGDUTajg0
削ったところで、流れを説明したり政策の意図を考えるような試験やるのは一部の国立大の入試だけだろうけどな。

私立大入試はじめ、多くの教育現場では少ない単語数での暗記科目になるだけだろう。
だって教師世代が暗記科目としてしか勉強したことないから。

底辺国に向けて舵を切るだけだな。

803名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:05.26ID:I6ikM/9M0
>>760
光年って時間じゃなくて距離だしな。

804名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:08.70ID:9ueqxkI90
>>797
ムジャヒディンもびっくりしとるで

805名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:19.54ID:WsdchooZ0
現代で龍馬の功績と言われてるものの9割は創作です

806名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:24.48ID:CtpODlLn0
>>743
勝頼にかけてたのは大局観より人を見る目の方だろう
上杉景勝なんて組んじゃいけないクズと組んだせいで
北条氏と対立して詰んだ

馬鹿すぎるんだよ御館の乱で北条氏から養子に入った景虎の方に
上杉本家の人間やら重臣やらついてて普通に勝頼が同盟守って動いてれば
信長相手に専念できたのに

景勝から賄賂もらって目先の金に転んだせいで周りが全部敵になったw
上杉景勝なんて主家殺しの長尾一族の中でも一番のクズ一族なんだから
あんなのに金で釣られたアホが勝頼

807名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:39.89ID:StqOwr2G0
高知県の公務員が心配してるのは分かるわ

808名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:41.32ID:Xpw5VYmr0
796名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:52.88ID:Xpw5VYmr0

まあ、まあ、まあ、まあ、

いいですか、

現代の総理大臣が、

下級の。

島津家の

島津家の

島津家の

島津家の

島津家の

島津家の子孫が総理大臣ではない。

島津家の
島津家の
島津家の
島津家の

下級武士が総理大臣なのだ

それが、全てを証明している。

809名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:51.10ID:mKlNu/Gf0
幕末なんてペリー来航だけでいいだろ
後は起こるべくして起こったこと

810名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:56.48ID:tMia+WDH0
司馬遼太郎の影響でとかいうけど
司馬遼が小説を書く前から坂元龍馬は教科書に載ってたろ

811名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:59.08ID:c27Ty9fG0
早く天皇表記も廃止した方がいい。
大王表記でいいじゃんと思うけどね。

750年くらいまで、大王でやって来たのに
壬申の乱の後に、急に天皇使い始めたんだっけ?

その辺、明記しろよ教科書。

812名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:59.31ID:kzqDFhke0
まぁ龍馬を外すことには賛成だわ
つか遅すぎた

司馬遼の竜馬イメージが強すぎて史実からかけ離れた架空の実績で評価されてるのかね?
つか司馬遼竜馬のファンが多すぎてできなかったとかw
(何故か昭和1ケタとか団塊にはアレのスーパーヒーロ―像が好きな奴が多い)

813名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:07.61ID:IsQYTklP0
>>797
巨悪って程の物でもなぁ

814名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:10.58ID:nRzoURJK0
>>779
今でいう朝鮮人ハーフかも?

815名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:12.11ID:/Wckx2Gn0
龍馬は別に教科書にのせていいと思うよ
ただ、幕末はフランスとイギリスの代理戦争だったってことも
紹介しないと

代理戦争の説明なら、龍馬は分かりやすい

816名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:16.91ID:RewM1Ssv0
いい加減、歴史教科書の内容検討組織から反日のクソを排除しろよ。

1192年の“いいくに”なんて許せないので、鎌倉時代の初年を変えろ。
聖徳太子の呼称を厩戸皇子に変えろ。

と、日本を否定するものばかり。

で、次が、日本が一丸となって諸外国に対応すべきと主張した坂本龍馬や
先進的な思想と実践を主張した松下松陰を教えるなと言ったり、
戦う術や気構え削ぐために謙信や信玄を教えるなという始末。

目的は、日本の弱体化という敵対工作行為なのだから、もうやっちゃってもいいんじゃないの?

817名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:20.74ID:Co3PwKqd0
>>792
士農工商はマルクス史観だったんだよ!的なw

818名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:26.23ID:DJBTVp2v0
山本龍馬 在日っぽくならない?

819名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:40.69ID:REteE/e10
>>805
9割だからな
9割でなければお前が創作だ!

820名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:04:47.08ID:ZluI03xb0
あと歴代総理から安倍の名前も消していいぞ

821名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:11.20ID:hOde+ZTY0
,
うたかたの出来事、出来ては消えるシャボン玉のよう

何時までも、しがみ付く方が、どうかしてるよ

822名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:13.27ID:YWdPHJ5o0
もともとのってなかった龍馬は 吉田松陰はのってたけど

823名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:17.52ID:/Wckx2Gn0
>>810
後藤象二郎がのってた
そっちの方が有名だったそうだよ

824名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:23.77ID:IsQYTklP0
>>769
サンデーでやってる漫画のがマジキチでワロタw

825名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:42.50ID:WsdchooZ0
>>806
むしろ景勝もあの乱で上杉家はボロボロw
まさに馬鹿どもの饗宴だな
景虎の名前をやってる時点で跡継ぎはあっちのほうだろうになぁ
まあ北条がでかくなりすぎる事に対する危機感はあったんじゃないの
実際武田領真っ先に切り取りに来てるし

826名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:49.65ID:3wEodxkn0
>>548

幕府という言葉は江戸時代に水戸学派が、頼朝、尊氏、家康から始まる長期武家政権のことを指して呼んだもので、漢籍に由来し、意味は遠征した軍における将軍の居所ということ。
政権側が幕府を名乗ったことはない。
水戸学派は光圀に始まり、日本史や国体を論じ、日本の国体は歴史が始まって以来、天皇を頂点に戴くとする。
水戸史観では、あるとき世が乱れ、天皇はそれを治めさせるために武家の長者を将軍に任じて乱を収めさせ、乱れた世の政事を委任した。
それが征夷大将軍であり、その政治体制が幕府であると考えた。
つまり幕府という言葉は、今世に君臨する為政者について、「公儀だなどと威張っているが、あれは天皇の下で委任にあたるものであって、ただの幕府だ」と侮蔑した言葉なのである。
そういうわけなので、鎌倉幕府というからには言葉の意味からして、その成立はやはり頼朝の征夷大将軍任官が必要なのではないだろうか。

827名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:58.01ID:6X653sB10
つーか、自国の歴史を必要以上に教えたって実利が無い
まあ愛国心の伸長にはいいと思うが、それ以上は趣味レベルでしかないだろ

828名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:05:59.43ID:7XV2LZvY0
>>781
いきなりばっと変わっただろ。
朝廷の許認可を得ずに日本全国を軍事統治したり徴税したりする権限を持つ者が登場したんだから。

829名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:06:04.67ID:6Sjs0w3G0
944名無しさん@1周年2017/10/11(水) 11:00:06.78ID:kYqQugvb0
まあ白人はすげえよ。特にスペイン帝国と大英帝国な。
この二つの国だけで相当な数の人間を殺してきた。
南米、北米、オーストラリアの先住民は絶滅寸前。
アジア諸国では弾圧と称して滅茶苦茶殺した。
アメリカもフィリピンでは相当やった。
ヨーロッパでは数百年の間に魔女狩りで何万人も拷問して処刑してきた。
ナチを人類最大の悪行みたいに言うけど、
こいつらのしたことに比べればナチなんてまだぬるい方。
日本とドイツはまんまと悪役に仕立て上げられ、
英米は見事に正義の味方の座を手にしたっていうのもまた酷い話。
特に英国は移民に乗っ取られて当然の世界一の大悪党国家だ。


301名無しさん@1周年2017/10/11(水) 18:46:17.64ID:VT46vCBc0
>>1
コロンブスは、スペイン王に、最初に接した西インド諸島のタイノー族を
「世界史でこれほど善良な民族は見当たらない。
彼らは隣人を自分と同じように愛し、常に優しく穏やかで礼儀正しい」と報告した。
その報告を受け、スペイン人は10年たらずの間に、略奪と虐殺を繰り返して、彼らを奴隷にした。

830名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:06:07.57ID:S/1gz9jP0
>>782
居なくても日本の近代化は成功していたよ
そもそも幕府が結んだとされる不平等条約も実際には欧米と同等の関税率だった
長州の奴等がやらかしたから中華並みの5%に引き下げられた
また当時無人だった小笠原諸島にアメリカ人が入植した時も
アメリカ相手に外交交渉を行って小笠原諸島は日本の領土であると認めさせている

パヨク日教組教育が行き届いているからいまだに明治維新マンセー!江戸幕府は無能!阿呆!と信じている奴の多いこと多いことw

831名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:06:25.01ID:Abs1Zkl+0
>>326
佐久間象山は評価できるのかよくわからんが
小栗忠順こそ、もっと取り上げられて周知に至るべきだ

832名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:06:25.79ID:6Sjs0w3G0
424名無しさん@1周年2017/08/25(金) 01:44:11.84ID:SQniFDQM0
>>399
>ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。


アラブ世界を忘れてるようだな
インドの零や幾何学。欧州、といっても西欧の華は
ここ300年くらいだね
それまでは、手づかみで飯食ってるような土人
また、西欧は、太陽が少なく(地中海エリア除く、ここは
歴史が深いので)作物が成りにくいので、他のレスに
あるように、食人があっても別に不思議じゃないかもね

そういう、貧乏で不毛な土人エリアに、カソリックを広め
堕胎禁止、避妊禁止を広めることで、何とか資本家の手先になる
奴隷を確保しようとしたが、それでは間に合わず、また
航海技術の発達などにより、他の大陸に手を出したのかもな

ピノキオなんかは、一応イタリアの話だが
所謂、働ける少年の拉致物語だからなw
産業革命とあいまって、人手が足りず人形でもいいから
人間並みに働かないかしら、の妄想が生んだ物語だろうかw

アメリカ発生以前に、西欧がまず、プランテーションとして
植民地でしかなかった時代を、よくよくみつめるように
背後で手薬煉引いてるのは、常に資本家だから
こいつら並みに頭よくならんと、資源のない弱小日本は
すぐに沈没だぞ、ぽまーら、気をつけろw

833名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:06:28.55ID:yBKO3VxE0
>>800
まぁまぁ
歴史なんてそうやって上書きされてて本当の事なんてのはほとんど残ってないんだから

美化されたり逆に嫉妬で名声汚されたり…それ自体が人間の歴史と言える

834名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:06:41.94ID:dLIXXgAT0
歴史という科目自体、日本特有の受験科目だからね
アメリカでは受験科目は英数国3科目だけで
一部のトップレベルの医学部進学過程、理工学部のみ
レベルが高い数学及び物理化学必須となる
歴史必須の大学なんて皆無に等しい
つまり大学での学問の前提として物理化学は必要だが歴史は
必要ではない
日本では理系が理科必須なのに対応して文系は歴史必須にして
あたかも理系と文系が同格であるかのように見せてるだけ
アメリカでは理系進学者のIQは文系進学者より有意に高い

835名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:03.87ID:tzg0sOCC0
>>196
日本の歴史(中世〜近世)

◆鎌倉幕府(1185〜1333年)◆
【勝者】源頼朝:清和源氏、藤姓熱田大宮司一族(本貫地/三河国額田郡乙見)
・藤原季兼(別号:三河四郎大夫、三河国額田郡に居住)→藤原季範(別号:額田冠者、三河国額田郡に居住、初代藤姓熱田大宮宮司)→由良御前(源義朝の室)→源頼朝

◆室町幕府(1338〜1576年)◆
【勝者】足利尊氏:清和源氏、三河守護
・足利将軍家以外では、足利一門として吉良氏(本貫地/三河国幡豆郡吉良)、今川氏(本貫地/三河国碧海郡今川)、石橋氏(本貫地/三河国設楽郡石橋)が将軍継承権を有した
・守護職は本貫地を三河国にする者が最大人数
・奉公衆(江戸幕府の旗本に相当)は、本貫地を三河国にする者が最大人数、又三河国の奉公衆も最大人数

◆応仁の乱(1467〜1477年)◆
【勝者】細川政元:清和源氏、細川京兆家(本貫地/三河国額田郡細川)
・ ”東博本洛中洛外図”には当時の権力者として細川氏邸、額田氏邸(細川氏被官)が描かれている

◆明応の政変(1493年)◆
【勝者】細川政元:清和源氏、細川京兆家(本貫地/三河国額田郡細川)
・半将軍と呼ばれ、幕政を完全に掌握、事実上日本のトップに立つ

◆関ヶ原の戦い(1600年)◆
【勝者】徳川家康:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平

◆江戸幕府(1603〜1868年)◆
【勝者】徳川家康:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平
・大名の5割が三河国出身
・附家老の8割が三河国出身
・旗本の4割が三河国出身、高家筆頭は吉良氏(本貫地/三河国幡豆郡吉良)

◆大坂の役(1614〜1615年)◆
【勝者】徳川家康、徳川秀忠:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平

836名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:05.12ID:z1h6ecLd0
>>12
元ネタは高知の新聞に連載された講談調の物語だからなw

837名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:16.07ID:WsdchooZ0
そもそも龍馬は小説の創作が史実になってる時点でありえない

838名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:18.07ID:y8MaMjFi0
龍馬は小説が作った人物像なんだから


現実とごっちゃにし過ぎだろ。

839名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:20.99ID:DgFfjN3u0
>>810
実績と人気がリンクしてない政治家なんて現代でもわんさといるだろ

840名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:21.43ID:t7maKrbo0
>>792
それそれ。
コスモポリタニズムとインターナショナリズムな。
ちゃんと整理もできないのにグローバリズムの一言で片付けたらマズい。

841名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:27.70ID:29/wJBrh0
>>286
典型的バカがニワカ知識で何か言い、歴史を語っちゃっています


明治10年 最初の伝記 『坂本龍馬直柔本伝』
明治16年 『汗血千里駒』 坂本龍馬の最初のブーム

明治24年 正四位を追贈 同じ位階の人物に吉田松陰、高杉晋作、久坂玄瑞等

明治34年 『反魂香』 お龍への聞き書き
明治37年 「昭憲皇太后のお夢」 二度目の坂本龍馬ブーム

昭和 3年 桂浜 坂本龍馬銅像


昭和38年 『竜馬がゆく』刊行

842名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:32.44ID:hOde+ZTY0
,
うたかたの出来事、出来ては消えるシャボン玉のよう

何時までも、しがみ付く方が、どうかしてるよ

歴史の一場面、想起することも無くなっよ、ドラマの中ぐらい

843名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:32.93ID:aGMEeWsC0
長州田布施部落イギリスの手先
テロと教えるべき

844名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:52.11ID:nRzoURJK0
>>818
シナの方だな。龍に馬

845名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:07:58.73ID:dLIXXgAT0
>>834
英数国じゃなくて
数学、リーディング、ライティングな

846名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:01.62ID:Xpw5VYmr0
808名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:41.32ID:Xpw5VYmr0

796名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:52.88ID:Xpw5VYmr0

まあ、まあ、まあ、まあ、

いいですか、

現代の総理大臣が、

下級の殿、島津家。

島津家の 子孫が総理大臣ではない。

下級の武士。

島津家の 下級武士が総理大臣なのだ


一流織田家、

織田信成がスケートで、世界で1位か、2位かで遊んでいた。


島津家は、偏差値38の子供しかいない。


それが日本の世界、全てを証明している。

847名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:03.30ID:BEgw+jYT0
これからの時代に検索すればすぐに出てくるような暗記教育に意味はないからな

848名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:05.28ID:gA7IpNd60
>>775
そのテロだって、時代背景や状況によって価値観は変わるだろ。
60年代の世界的学生運動なんか、テロ礼賛の連中が主流だったが
一般人を巻き込むテロは許せない!という流れが出たのがミュンヘン五輪での
イスラエル選手団射殺事件だろ。

あれで、フランスやアメリカの新左翼が脱落。残ったのは日本赤軍、ドイツ赤軍
イタリアの黒い旅団なんかで、敗戦国の若い世代が戦争に負けた父親世代への反抗で
テロ正義に酔ってるだけ、なんて評価しかないぞ。

そいつら過激派テロリストを評価したのが、当時、本国じゃ終わってたサルトルだったがなw

849名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:06.38ID:9ueqxkI90
>>833
天皇なんて美化されまくって最初の方もうわけわからんことなっとるからな
面倒くさいからとりあえず神様にしとけってやっつけ感も感じるし

850名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:07.10ID:SMNuTFqO0
>>795
歴史の流れで重要なのは松陰というか松下村塾の塾生でしょ

851名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:25.58ID:zQM/wIZI0
竜馬も明治維新もフロント企業だからな
白人外資の力で江戸時代ぶっ壊したなんてバレたら日本人歯向かってくるしな
ほんでポンコツ日本人に入り知恵して悪魔に仕立て上げて正義の原爆や!

852名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:29.42ID:vhhExg4w0
土佐って利用されただけじゃね?切りしてられちゃったかわいそうな人たちなんじゃね?

853名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:29.42ID:CtpODlLn0
>>739
広義でいえばそうかもしれんけど
基本は円周率をおよそ3とかやってやりだしたのがゆとり世代

学習指導要綱ってのは定期的に改定されてるけどゆとりを生み出した元凶が
映画やらやってるあのアホでそいつが円周率およそ3だの週休二日だのすすめた元凶

あとゆとり世代抜け出すのは小学校入学時にゆとりじゃない教育を受けた世代だから
今のネットで真実だのスマホ世代は完全にゆとり世代

さらにたちが悪いのはそのゆとり世代受けたアホが教員として指導するという悪夢
ゆとりに指導されたらゆとり病がうつると思うが

854名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:37.69ID:qxt0fBAe0
>>726
山中鹿之助みたいに兵力差あっても城攻め成功させた例もあるし、
夢見たんじゃないの

855名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:44.13ID:c27Ty9fG0
龍馬って名前が恰好良いから
神格化されてるだけじゃないの。

田中田吾作なら、英雄扱いされてない。


結局、名前か。

856名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:06.86ID:Valbw4De0
>>669

現代の海事審判の専門家の調査研究によれば、
いろは丸側が、100%悪いこと(進路、無灯火)が判明している。
海上事故直後は混乱が生じることが普通であるため、
また、紀州藩側の二度当て(救助活動だったという説もある)は、問題にならないのが常識とか。

薩摩藩の大物や、イギリス海軍の軍人を座らせて、
いろは丸側が、口八丁手八丁で、煙に巻いて、賠償金をせしめたというのが真実とか。

しかも、最悪なのは、近年の海底調査で、
積んでいたという大量の積み荷(紀州藩に損害賠償を請求した根拠)は無かったことが判明。
実は、当たり屋というのは、いろは丸側。

857名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:10.68ID:wREKJNNG0
歴史嫌いの俺ですら龍馬伝見たってのに!!!

858名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:13.81ID:6Sjs0w3G0
●ハロウィーンの起源  ドルイド教の残酷な生贄儀式
https://youtu.be/kWwAPIcAXxY?t=21

■紀元前900年ごろ、非常に凶暴な遊牧民族のケルト人がブリテン島に侵入しアイルランドや
スコットランドに広がっていった

■古代ケルト人の習慣が現代まで続いたのは、キリスト教カトリックに公に認められ
日常に組み入れられたから。

■キリスト教布教のため、異教徒を強引に改宗させるのではなく
異教徒の祝日や慣習を残したままキリスト教化して存続させることが有効と考えた。

■サムハイン祭(ハロウィーン)とは、ドルイド信仰(ケルト人の土着信仰)における悪魔を祝うための祝祭。
 期間は10月29日から10月31日の3日間の火祭り

■ハロウィーンの生贄儀式の場所=ストーンヘンジ
 有名なストーンヘンジは神殿、天文台、そして生贄の場所でもあった
 イギリスにあるストーンヘンジの周囲から4000人分の人骨が発見されている
 ブリテン島には数百のストーンヘンジがあり
 4000人の人骨が出たストーンヘンジはそれらの中ではかなり小規模な部類である


■ハロウィンは悪魔の世界では1年のうちの最大の祝祭。
アメリカでは幼児の誘拐が年間80万人を超えると言われ、
特にハロウィン当日の殺人発生率が非常に高くなっている
ナショナル・ジオグラフィックの1977年5月の記事には、
ハロウィンとは、「最初に生まれた子供が犠牲として捧げられる」
時のことであると認められていると書かれている
欧米では玄関先でもらったお菓子の中に毒物や鉛、覚醒剤などが混入され
子供に犠牲が出て問題になるケース?(ソースなし)現在でも悪魔教を本気で信じている人間もいる


■10月29日ごろから31日に祖先の精霊が蘇ると信じられていた
 祖先が子孫に会うためにやってくるが、これらの霊が良いという保障はなかった
 これらの霊を迎えるためにドルイトは恐ろしいマスクをかぶり悪霊をコントロールしようとした
 これがハロウィーンの仮装・コスプレの起源


■ハロウィンで家や店の前に置くカボチャは
 悪霊がカボチャを通して働き家の中に進入するためだという
 世間一般のハロウィンの伝承ではこのカボチャは悪霊の進入を防ぐためといわれているが
 それは巧妙な罠であり、実際には間逆。


■仮装をする人は、本来自分が持っている自己認識を薄めるか失うことになり
 そこへ悪魔と同化する仮装をすることによって、悪霊と同化するのだと言う

859名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:14.58ID:kvNiLJjC0
リョーマの窮日

860名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:15.52ID:3wEodxkn0
>>707
それはちょっと違うな
薩英戦争後薩摩とイギリスは親交を交わしたが、維新についてはイギリスは中立に近い
薩摩に特に軍事的に肩入れしたりはしていない

861名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:23.94ID:IsQYTklP0
>>831
まあ、それら全部やっていたら
戊辰戦争や明治維新周りで一年かかるわw

862名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:24.96ID:poOAkleg0
過大評価の極み
しかし薩長閥の跋扈でこういう人物に
脚光を当てたい気持ちもわかるんだよなあ

863名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:33.36ID:S/1gz9jP0
>>841みたいな奴が慰安婦慰安婦と騙されていたんだろうなぁw
土佐が必死に工作していたのは有名な話しなんだがw

864名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:35.55ID:9ueqxkI90
>>855
カツオって名前だったらここまで美化されなかったろうな

865名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:09:42.12ID:6Sjs0w3G0
●ハロウィンは悪魔崇拝の儀式
http://true-ark.com/news-halloween-exposed/


■ドルイドの祭司たちは、田舎に出向いていき、大邸宅からお城まで訪れ、
貴族の家系を回りながら、それぞれ家の
玄関の前で、
「トリック・オア・トリート」(Trick or Treat)と声をかけていった。

■声がかかった場合は、その家族か召使の
誰かを、その晩に行われるドルイドの
生贄に捧げなければならなかった。


■人質が提供されると、ドルイドは褒美として、
切り抜いたパンプキンの中に人肉を詰め、玄関の前に置いて灯した。
(ジャック オー ランタン)


■4〜5時間後、ドルイドの祭司たちは、
このストーン・サークルに戻り、捕らえた人間を、「ウィッカーマン」という名の、
人間の形をした編み細工の檻に入れ、生きたまま火あぶりにした。


■次にドルイドは、生贄となる12人を連れてきて、
熱しておいた鍋の前に一列に並ばせた。
りんごを鍋の中に入れて、「もし一度目にりんごを歯でくわえて
鍋から取り出せば、すぐにその場で自由にしてやる」と言った。


■挑戦者が、実際にりんごをくわえようとすると、沸騰した鍋の液体が顔や
身体にかかったため、大抵は、身体が溶けて二度と見られない姿になった。
また多くの場合、眼球が焼けて、盲目になったり、
外耳道を破壊され、耳が聞こえなくなったり、
呼吸器官がやられ、話すにも困難になった。
挑戦しない場合はその場で首を切り落とされた


以上が、ハロウィーンで行われている「アップルボビング」というゲームの恐るべき起源だ。

866名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:10:07.60ID:YWdPHJ5o0
あと武田と上杉みたいな戦国武将ものってなかったわ。教科書なのか時代のちがいなのか。

867名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:10:10.85ID:WsdchooZ0
>>853
まあはっきりいうと3.14である理由もないんだなこれが
πは3.14だとは思うが3でも問題がない逆に厳密に計算するなら3.14では不足である
目くそ鼻くそ

868名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:10:13.96ID:hfsqeT1G0
ブサヨが必死なのはわかった
最近の明治政府叩き江戸幕府アゲ見てりゃわかる

869名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:10:48.17ID:lCUhtMoJ0
>>783
忠臣蔵や水戸黄門を崇める人たちだからな
自分に直接関わらない過去の話なんて話のネタとして面白ければそれでいいんだもの
考古学もインチキばかりだし歴史というのは権力者に都合がいいファンタジーでしかないよ

870名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:10:54.19ID:tzg0sOCC0
無理、徳川と毛利は裏で繋がっている
源頼朝の側近が大江広元だったように、徳川の側近の酒井は大江広元の五男の家系、萩氏庶流ではないか

家康が生まれた岡崎の平安時代の領主、高階惟長の嫁は大江広元の娘だった


明治維新とは江戸の三河武士から、長州の三河武士への国譲り


実は明治政府というは三河国宝飯郡萩に隠れ住んだ南朝落人の政権で、同じく南朝系を称した徳川政権から禅譲されただけ
譲られただけだからこそ江戸城は無血開城され、今までどおり東京が首都になった
徳川幕府は崩壊していないわな

http://books.google.co.jp/books?id=RVXyIQq5VMYC&pg=PA46&lpg=PA46&dq=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&source=bl&ots
=tYDHrH7uuT&sig=fBVt13JJ3pGPoJN1o7c5a6G4XE8&hl=ja&sa=X&ei=bHggU5HHKImgkgWuoYD4Bg&ved=0CDkQ6AEwAw#v=onepage&q=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&f=false
>三河の萩の南朝の末裔が、大江氏に連れられ長州に移り住み、三河の萩を忘れない為に萩と名づけた


三河国宝飯郡萩と大江広元(毛利氏の祖)

大江忠成(海東忠成)
・鎌倉幕府評定衆
・大江広元の五男
・三河の藤姓熱田大宮司家に養子入り
・熱田大宮司

藤原実範(三河守)→季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→季範(初代藤姓熱田大宮司家、額田冠者(三河国額田郡))→範忠→忠季→忠兼→海東忠成(養子入り)→萩忠茂(三河国宝飯郡萩、萩大宮司))、

871名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:11:22.56ID:WsdchooZ0
>>869
水戸黄門は犬公方に犬の毛皮送り付けたのだけは評価してるよ

872名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:11:44.41ID:S/1gz9jP0
>>868
日教組教育見りゃ分かるもんなw
明治維新マンセーマンセー!と永年に亘ってパヨク教育が施されてきたからなw

873名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:11:53.18ID:Xpw5VYmr0
846名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:08:01.62ID:Xpw5VYmr0

808名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:03:41.32ID:Xpw5VYmr0

796名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:01:52.88ID:Xpw5VYmr0

まあ、まあ、まあ、まあ、

いいですか、

現代の総理大臣が、

下級の殿、


下級の島津家の

子孫が総理大臣ではない。



下級の島津家の 家来。

下級武士が総理大臣なのだ


一流織田家、

織田信成がスケートで、世界で1位か、2位かで遊んでいた。


島津家は、偏差値38の子供しかいない。


それが日本の世界、全てを証明している。

874名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:11:56.54ID:gA7IpNd60
>>809
ペリー来航以前に、ロシアが不凍港要求→幕府拒絶→
ロシア帝政北方領土爆撃(文化露寇)→外国船打ち払い令→モリソン号事件
そしてペリー来航まで流れを見ないと、歴史の面白さはわからんぞ。

>>849
面倒くさいのは、お前みたいな単細胞バカが生きてるってことだよw

875名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:12:02.48ID:Sydx3cz80
松下村塾なんて「英傑」とされた連中ほど何もなせずに自滅していった連中なぞ別に要らんだろ。
吉田松陰の目が曇っていたことを教えるだけだ。可哀想だろう。

876名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:12:09.70ID:/Wckx2Gn0
龍馬と竜馬は違う

これを分けて考える人が少ないんだよな

877名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:12:13.66ID:6Sjs0w3G0
246 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:23:43.45 ID:Z3/NP2nu0
そもそも先住的人類が生み出す知恵には自然への畏敬というものが不可欠なんだな
自然からの恵みを必要な分だけ頂戴して自然と共に生かされるという思想
しかし聖書の宗教は違う
頂点に君臨するのは知性を持った神だ
そいつがすべてを作り上げたんだと来る
そして神の教えを守ってれば何をしてもいいんだと来る
キリスト教にいたっては神さえ信じていれば基本たいした戒律はない
つまりどんな薄汚いことをやらかしてもジーザス言ってれば救われるという
人間が傲慢に生きるのにやたら都合のいい神様が発明された
そこから世界の悲劇がはじまったんだな


186 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:06:56.58 ID:Z3/NP2nu0
グローバリズムという考え方こそキリスト教そのものなんだな
世界の価値観は一つに決まってるんだという傲慢
異なる考えや感覚を認めず圧力で駆逐していく
イスラムも戦闘的だがキリスト教のように先住民族を改宗させよその国に教会を立てまくったりしない
キリスト教の傲慢こそ自分と違う考えは排斥していいのだという争いの根源


150 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 09:56:17.47 ID:Z3/NP2nu0
まあアメリカというよりキリスト教がすべての争いの源だな
いや聖書と言った方がいいかな
イスラム、ユダヤ、キリスト
この聖書が産んだ宗教の考え方は先住的人類の土着の信仰とはまったく相容れない
支配的で独善的で人間中心の愚かしい教義だと言える
世界の闘いの中心にいつも聖書がある

878名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:12:53.54ID:yJlrAnys0
>>866
戦国大名とか守護、守護代とかの例として出てこない?

879名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:02.20ID:ZBT9KH5+0
龍馬って極左なんでしょ(´・ω・`)

880名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:12.16ID:767ym57A0
残当
さっさと消してどうぞ

881名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:16.26ID:LF1iHp3r0
>>820
歴代大阪府知事から橋下徹と松井一郎も消していい
エロダコは晩節を汚してたいがいだったが、政策を支持はしないけど知事の仕事そのものは真面目にやってた
そのエロダコよりもひどいのが出てくるとはね

882名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:21.82ID:WsdchooZ0
>>876
龍馬の資料が少なくやってたことは完全な売国だから竜馬と混同させて観光客誘致に使った

883名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:22.24ID:dWv8ceMb0
ちゃんと勉強してればしてるほdぽ
坂本龍馬なんぞ別に教科書にのせる必要がないっていうだろうな

884名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:24.51ID:9ueqxkI90
>>879
尊王攘夷やで

885名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:36.47ID:nRzoURJK0
>>852
バカだよな。坂本、中岡を殺しちゃう土佐保守派、王政復古のギャグ。単に土佐藩でマシな人物が坂本、中岡だよ。

886名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:44.30ID:APcL4y4h0
坂本龍馬を超える安倍ちゃんみたいな偉人が出てきたからね

887名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:13:57.18ID:dYPiA1zg0
>>32
グローバルの基本だよねww

888名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:04.93ID:gA7IpNd60
>>856
>現代の海事審判の専門家の調査研究によれば

この枕詞が権威主義丸出しで生活感ないよな、お前w
昔の状況を今の価値観で裁いて正義の味方ヅラするバカw

889名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:06.92ID:9ueqxkI90
>>883
ガッ!!

890名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:11.17ID:Xpw5VYmr0
司馬遼太郎が言いたかったこと、

島津家は、

間抜け。

 

891名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:19.83ID:WsdchooZ0
>>879
現代で一番龍馬に近い人物なのが鳩山由紀夫

892名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:22.10ID:mNMAyffZ0
>>840
資本主義って事ですかね?
GHQが財閥解体したけど
結局商人が戦争を煽ると
資本主義自体はモンゴル帝国が発明したといってる人もいるけど
最初の世界的侵略国家だよなぁ

893名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:23.97ID:y4elHaUN0
>>855
坂本龍馬って、幕末に死なずに本名呼称が原則になった明治まで生きてた
坂本直柔になってたらしい

幕末までの日本人名前たくさんもってるよな

894名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:33.23ID:6Sjs0w3G0
●【ドイツ】中国人留学生をサディスティックに性的暴行の末殺害、ドイツ人男女に禁錮刑 女性は三児の母
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501860747/610-n


465名無しさん@1周年2017/08/05(土) 16:40:20.01ID:Ja0lRELd0
病んだ中国人留学生をドイツで大勢見たな。
ドレスデンやライプツィヒの駅ホームで
独り言を言いながら何時間も歩いている連中。
精神的に完全に参った感じだった。
若い女留学生なんか、遊び相手にされて捨てられる。
残酷だと言えば残酷だと思うが、
どんな夢見て、こんな冷たい国に留学したと思う。
マルクス、ヘーゲルを研究したいと言って留学して、
地獄に落とされるのが大勢。
マルクス本人も女を徹底して虐待したサディストだった。


611名無しさん@1周年2017/08/05(土) 23:39:42.00ID:Iiz07aDn0
>>465
やっぱりそういうケース多いんだな
おれの知り合いもドイツに研究留学に行ってノイローゼになって帰ってきた
かなりアクの強い人間なのに、それでも精神的に参るんだから
よっぽど差別がきつかったんだろうと思う


654名無しさん@1周年2017/08/06(日) 01:04:24.52ID:+WSFBUls0
>>611
フランス、ドイツ、デンマークにアジア人が半年も住むと精神やられるってデフォだよ
だからテロ起こすんだよアラブ系も


509名無しさん@1周年2017/09/17(日) 12:26:58.36ID:Bz58xBh/0
>>503
北チョンのカリアゲも、ポルポトもそうだけど、
欧州経験のある独裁者は確かに異次元のキチガイになるね。

895名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:43.01ID:tXttfqax0
講談話に司馬が色付けた話
おねしょや背中の毛や道場話もフィクション
本当に働いた人をバカにしている

896名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:55.08ID:6Sjs0w3G0
237名無しさん@1周年2017/08/05(土) 07:14:16.34ID:7L3CBRuX0
ドイツ系の知人はすごく良い奴なんだけど
時々見える真っ黒なサイコな深部がマジで怖い
なんでゲルマンはあんな気風になってしまったのか


332名無しさん@1周年2017/08/05(土) 09:24:53.94ID:YokDkJUA0
>>237
ドイツに5年住んでたけど、すごい共感できる

めちゃくちゃやさしい仏みたいなドイツ人の女の人と仲良くなって
家のパーティーにまで招待してもらったことがあるんだけど
リビングに echt 本物の人骨の標本が置いてあって
名前まで付けられてて、ドン引きしたことがある


686名無しさん@1周年2017/08/06(日) 03:06:17.12ID:6rCZN6/a0
>>415
キリスト教徒は骸骨に特別な意味を見出してたりするんだよ。
多分それ以前のゲルマン人の信仰が
影響していると思うけどな。


709名無しさん@1周年2017/08/06(日) 04:28:56.07ID:zo5PFvxc0
>>332
欧州人の人骨好きは別。
教会に聖人の遺骨が飾ってある。
アシジの聖フランシスなんか、遺骨を取られないように亡くなるとすぐ埋めてしまった。
トマス・アクィナスの遺体なんて・・・

欧州人の残虐さって昔から。
ローマ帝国軍のケルト人に対する残虐行為は凄まじいが、ケルト人もね。
カルタゴや、ローマの先住民族のエトルリア人も・・・
日本人は日本国内にとどまっていた方が良い。

897名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:14:57.75ID:ua+4felX0
高知龍馬空港「」

898名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:03.19ID:9ueqxkI90
>>886
安倍晋三総統閣下の偉業は400年後にも語り草やろうな

899名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:03.64ID:c27Ty9fG0
テロリスト薩摩長州が
奇兵隊エタヒニン軍を率いて

国内に争乱内戦を引き起こして

戦後は大規模な仏教弾圧した事実は
教科書に載せるべきだろうな。

エタヒニンによる
革命闘争

それが明治維新なんだね。

900名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:13.26ID:NbdV61Oj0
坂本龍馬ってイギリスとくっついて連合政権つくろうとして暗殺されたじゃん。

901名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:17.42ID:SxoNGI8v0
歴史の計算問題がとうとう登場するのか….

902名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:18.20ID:xQS+9gZZ0
偉い人達に面白い人物として扱われていただけで
いずれにしても直接歴史の動静に関わっている人物ではあるまい

903名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:33.83ID:9BVpHrU+0
ぶっちゃけ何もしていないからな

904名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:44.75ID:F0don+Ak0
歴史の見直しは重要だと思うけど
まあここまで有名になってるんだから名前くらいは出しとけよと

905名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:15:50.35ID:NbdV61Oj0
吉田松陰はお調子者のあほだよ。

906名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:10.13ID:/Wckx2Gn0
>>881
ノックは有能だよ
在日特権にメスをいれた
初めての首長だからね

907名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:16.10ID:WsdchooZ0
>>900
他の国にも日本を売り渡す契約しててあいつを生かしておいたら日本が分割されかねなかった

908名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:20.25ID:Xpw5VYmr0
坂本龍馬。

いなかったんだって。

909名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:25.64ID:CtpODlLn0
>>825
景勝のクズエピソードは山ほどあるからなw
そもそもあの乱で功績上げた連中に恩賞すら与えずに
自分の側近だけに山分けして
そのせいでただでさえ内乱でごたついてたのに
有力家臣の反乱と出奔が乱の後も続くとか主君の器じゃないやつの典型
そんな人間から金もらって裏切る時点で勝頼も同類というか・・・

一応正室北条家から迎えてるし上杉家を景虎が継いでも北条家と併合とかはありえんわけで
信長と対立するのは目に見えてるわけだから勝頼がとった行動はアホとしか言いようがない

910名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:28.16ID:nRzoURJK0
>>893
喜多川歌麿も沢山名前持っているよ

911名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:28.90ID:WC/uEAP10
ニッポンヲーセンタクイタシ早漏

912名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:41.36ID:9ueqxkI90
>>903
姉ちゃんとふざけたラインのやりとりしてただけだからな

913名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:43.26ID:Ei/adqMu0
そもそも歴史なんて暗記が全てだろ?

914名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:49.91ID:5JZWubeZ0
内助の功や、サクラで出世した山内一豊もたぶん載ってないし土佐には何も残らないな

915名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:16:59.43ID:E+8SKNL60
歴史の表舞台の人物ではないからな>坂本龍馬

過大評価もすごいしな
薩長同盟もほとんど中岡慎太郎が道筋つけて
コネがあった坂本龍馬がセッティングしただけだしな

916名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:14.29ID:REteE/e10
>>856
紀州藩側が無灯火だったのも言われてるだろ

日本古来の慣習では、大きい船と小さい船が出会った場合、小さな船が航路を譲ることになっていた。
しかし、これは帆船の場合であって、蒸気船には適用されない。
それが国際航法では、右側航行船に
通行優先権があり、正面に向かい合った場合も、互いに右に避けて右側通行をするというものだった。

917名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:18.04ID:DJD2kKkA0
>>9
俺の地元の龍馬研究会なんざ、江戸時代に存在しなかった酒蔵の酒を龍馬が呑んだ酒だ!とか言ってるし
もうアホかと

918名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:25.07ID:6Sjs0w3G0
943名無しさん@1周年2017/08/23(水) 19:42:49.92ID:XaN4jwm40
タイタニックに乗船していたイギリスの大富豪は65名定員の救命ボートに
その権力を駆使して12名だけで真っ先に逃げ込み脱出し、
氷点下の海(サウナの水風呂は18度)に投げ出され
助けを求めている人達を一人もボートに乗せる事なく見殺しにした。

同じ人種や国の人間に対してもこれだけの事をするのに、肌の色の違いや
国の違いがあれば、牛や豚のような扱いを受けるだろう事はこの一例からも
ある程度は想像できるね。本当に国を守るって事は命がけでやらないと
後で悲惨な扱いを受けるんだよ。




230 :名無しさん@1周年2017/07/16(日) 23:42:33.25 ID:sC+JZ7MY0
イギリスでの差別は速攻でカメラ出して録画を始めればいい
白人国家で差別が禁止になるのは
白人の習性による
止め処がないんだよ
日本の場合、犯罪者でなければ差別はしないし
犯罪者は差別して当たり前
ところが白人は理由もないのに差別する習性があるので、差別に対して過敏なんだ

919名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:30.65ID:Z/cBe9Nb0
全ての起源は坂本竜馬ニダ!!

920名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:33.08ID:eh/w83qz0
日本は中国の植民地だから、日本人を消すのは当たり前。

中国人が、日本の歴史で語られるのだ。

921名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:39.07ID:9BAm1hqw0
中岡慎太郎のほうが大事

922名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:39.09ID:NbdV61Oj0
一年くらい軍艦操練所にいたからって未熟な知識で操船して次々と沈めただろ

923名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:42.82ID:WsdchooZ0
>>909
なんともいえんなー
北条が氏康ならまだしもあれだからね・・・
最後のアホ籠城を見てもあいつはなにするかわからん

924名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:52.88ID:+aUDn9LQ0
>>860
維新後、海軍だけじゃなく陸軍もイギリス式になるだろうと期待してたらフランスに勝ったドイツ式を採用して落胆したらしいな。

925名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:54.44ID:S4sEJHSs0
代わりに安重根が掲載されるんだろ?

926名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:17:55.71ID:6Sjs0w3G0
547 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 01:42:10.90 ID:dv9XNVyv0
イギリス王室はドイツ系
だから結構王室は叩かれてるよ
ユダヤ人やアイリッシュを利用してアングロサクソンがこっそり叩いてる
アングロサクソンってイギリス本国では最底辺の連中だった人たちで
近代になってから成功した民族
中国人と同じような人達



443名無しさん@1周年2017/08/05(土) 15:27:56.43ID:H5Pt9E7m0
>>429
エリザベス女王自体がドイツ系じゃん

最初は跡継ぎじゃなかった第二王子の父親が
次男ならいいかーと貴賎結婚的な英国の伯爵令嬢と結婚を許可されただけで
あとはこの王朝はドイツ人の血しか入ってない


548 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 01:42:44.83 ID:Jr4YQOAv0
>>40
リトル・ブリテンのマギーおばさんだな。
普段上品で、ボランティアをやるような人なのに、露骨に外国人を毛嫌いする様が、
英国あるあるネタを誇張して面白いってことなんだろう。


363 :名無しさん@1周年:2017/01/20(金) 20:36:56.73 ID:rede2HwpO
かって大英帝国はビルマ王朝の男性を皆殺しにして
王女には下級インド人兵士をあてがってこの王朝を根絶やしにした
歴史に学びましょう

927名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:09.38ID:YSO5evsL0
学者にとっては日本史が人生のすべてだから
実質的に把握したいんだろうけど
一般人からしたら1192年に源頼朝が征夷大将軍に任命されたから
鎌倉幕府成立で十分なんだよなあ

928名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:11.62ID:LF1iHp3r0
ぶっちゃけ歴史の流れという意味では覚えなくても差し支えない人物だしな

教科書に載る(特に普通科や進学系の専門学科の大半で採択される山川の教科書に載る)

私学の入試作成者が重箱の隅をつつくような、まるでクイズ番組のようなトリビア出題をする

受験対策として(授業者の教師や予備校講師の意図に関わりなく)用語暗記の詰め込みになる

の悪循環だし

929名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:17.60ID:mNMAyffZ0
モンゴル帝国以降から白人社会が変質したんだよな
東にとてもかなわないモンゴル人がいたから
西から海を渡って金儲けネタ探すしかなかったという人もいるね

930名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:19.19ID:0w0trxgI0
なぜか武田鉄也のイメージがある

931名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:34.38ID:WC/uEAP10
エゲレスの野望の片棒を担いだリョーマ
TVでやってたね

932名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:48.67ID:NxfTpejA0
坂本龍馬は今でいうと小池百合子と民進残党を結束させ、与党に挑戦させようとした男
つまり若狭と同じだな

933名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:49.03ID:WsdchooZ0
>>927
じゃ平将門から逃げるな

934名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:56.84ID:ftxeP4Hn0
縄文時代とかどうでもいいから、近代史から詳しくやろうよ。

935名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:18:59.87ID:p4Aj9F5R0
ぶっちゃけ坂本竜馬はいらんでしょ
薩長同盟の立役者くらいだし
それと幕末で軽く流されるのが徳川慶喜とかそっちの人たちなんだよね
慶喜は今でも大阪から江戸に逃げたって所が強調されて「へたれ」みたいな説明する本もあるから嫌になる

936名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:02.13ID:gA7IpNd60
>>899-900
そんな明治維新の流れでノウノウと生きてるのが嫌なら
さっさと革命戦争でも起こせよ、単細胞マスゴミ脳×バカチョン脳w

くだらないCMのキャッチ・コピーみたいな謳い文句作りに必死になって
善人ぶるなって、勧善懲悪バカw

937名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:07.96ID:9ueqxkI90
>>930
海援隊の聴き過ぎ

938名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:19.53ID:pbF1+C5u0
意外と高知県人は、龍馬自体それほどの事はしてなくね?
なスタンスの人が多い

939名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:23.71ID:nLT76bsh0
過去は振り返らず

940名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:39.57ID:L+dgqoJB0
>>1
実際、なにもやってないしね

941名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:39.68ID:E4NaKw5p0
西郷どんのパシリなイメージ

942名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:42.47ID:6Sjs0w3G0
●【海外】500人以上が被害か、他のスポーツにも疑い 英サッカー児童性的虐待 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484767540/56n-


25 :名無しさん@1周年:2017/01/19(木) 05:32:39.95 ID:61yRWJNm0
なんでエゲレスってホモが多いの?
寄宿学校が多いイメージがあるけど
それが影響してるのかね?


31 :名無しさん@1周年:2017/01/19(木) 06:07:56.17 ID:lpxUzLoF0
>>25
というか幼い奴が好きって奴は男もOKってなりやすいんだよ
男女差があまりないんだから


32 :名無しさん@1周年:2017/01/19(木) 06:15:52.67 ID:bCJbuMR00
>>25
イギリスって王室とか優雅なイメージあるけど
ほんと野蛮な国だぞ

ナショジオの『ペテン観光都市』の
イギリス回@2014.05で英国人司会者が
「世界中の金品財宝を強奪して出来た国イギリス」
って紹介してたよ
一応イギリス人は自覚してる

東日本大震災の現地画像にしれっと
中国で買付騒動を起こしてる中国人達の画像混ぜたり
2012年のロンドンオリンピック開会式で
日本選手団だけ退場させたり
マツダが『トップギア』に貸したコンセプト車
「風籟(FURAI)」を燃やされたり
こいつらイギリス人は根っからの反日

最近イギリスの銀行家が
北朝鮮に支援してたのパナマ文書でバレた
植民地政策を崩壊させられたその腹いせに
永久に日本に嫌がらせしながら
支配するつもりだったんだろうな

あいつら本物のホワイトコリア英国

943名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:45.08ID:i7bj4dM70
歴史なんて教えようとしたらキリがない。
やりたいやつだけが研究をして、それ以外はもっと単純で良いんだよ。
北方騎馬民族が日本に渡ってきて国を作ってアメリカに負けて民主化したって
それくらいざっくりでいいよ。
それよりも理系とか技術系とか金融とか、もっと実際に役立つ事を学校で教えてほしい。

944名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:19:55.17ID:REteE/e10
>>9
vice versa
逆もまた同様に死の商人やテロリスト呼称に知性を感じない
vice versaには少し知性感じやろ?

945名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:20:11.34ID:JFVL4Ggy0
高知と言えば白バイ

946名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:20:19.90ID:9ueqxkI90
>>934
縄文時代って知れば知るほど興味深いだろ
なんで後の弥生時代より土器がすごいのっていう

947名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:20:28.47ID:ois7+5X20
日本の歴史を潰そうと?
歴史長いんだから、覚えること多くて当然だろ。

948名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:20:34.58ID:7XV2LZvY0
>>927
なぜ、守護地頭の設置を朝廷に認めさせて実質的統治権を得た1985年ではダメなの?

949名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:20:43.79ID:9BAm1hqw0
武市瑞山
中岡慎太郎

だけだろ名前残すなら。武市瑞山
が長生きしてたら間違いなく藩閥
政府の一員に土佐はいた

950名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:20:58.41ID:y4elHaUN0
>>929
欧州より先進国だったイスラム帝国も破壊するし
中華も乗っ取るしモンゴルスゲーよな

951名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:01.17ID:mKlNu/Gf0
>>934
歴史てのは技術革新が基本になってる
誰が勝った負けたなんてのはあんまり意味がない
石器時代からきちんとやるべきだわ

952名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:10.88ID:LF1iHp3r0
>>943
>北方騎馬民族が日本に渡ってきて国を作ってアメリカに負けて民主化したって
ざっくりすぎるわw

騎馬王朝説自体が仮説のひとつにすぎないし

953名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:17.02ID:WsdchooZ0
>>947
坂本龍馬は創作なので歴史ではないです

954名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:23.32ID:4qr2WN3O0
結果的に日本のプラスになったからいいけど
坂本龍馬のやった事は普通に外患誘致だわなぁ…

955名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:27.73ID:6Sjs0w3G0
37 :名無しさん@1周年:2017/01/19(木) 13:30:03.74 ID:PeWLmNZb0
>>31
ユネスコの子供大使で行った友達がイギリス着く時
紳士の国だと思ってはいけません。海賊の国ですって
身の回りの注意されたって言ってたよ


33 :名無しさん@1周年:2017/01/19(木) 06:58:47.93 ID:Q4pmRrFz0
さすが変態発祥国のひとつらしいほのぼの話題w
いたずらされた男の子がトラウマ抱えて
また変態になってしまう無限の連鎖こそ英国紳士の歴史w
変態牧師が花開いたお国柄だし。
日本や米国程度じゃ、まだまだ足元にも及ばないぜ。


941 :名無しさん@1周年:2016/11/28(月) 08:55:47.90 ID:d9hcESzr0
>>925
イギリスは無茶苦茶だったからな
奴隷って身分制度では無かったが実際には奴隷以下の状態
そんなのが続いたからイギリスの大衆食文化は殆ど無くなって
フィッシュアンドチップスやウナギパイだけにw
自分で食事を作る文化すら消滅
それに対して資本家層は大陸の美味しい食事を・・・w


573 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 02:03:00.60 ID:dv9XNVyv0
>>595
イギリストップの銀行がHSBC(香港上海銀行)と言ってアジア中にアヘンばらまいて
その金を管理するために作られた銀行が起源
そんな糞国家がまともなはずがない
世界中のタックスヘイブンを管理してるのも英国で、だからこそ世界中から腐敗企業がやってくる
腐敗企業に負けないためには自分も腐敗しない負けちゃうってことで全部がイギリスに集まってくる
香港やシンガポールもイギリスが中国人を利用してタックスヘイブン国家として作られたもの
日本の企業がここに集まるのも税金の為でありそうしないと世界で勝てないから

956名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:32.19ID:abxfVZGb0
天皇の役割、男性の役割を過小評価しようとする
イデオロギーが暗躍していることは間違いない

957名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:32.27ID:vUCEu3/g0
代わりにA級戦犯7人衆を丸暗記させる腹か?

958名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:35.53ID:6kvUNeHc0
歴史なんて創作物より物理化学習いなさい

959名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:38.96ID:nRzoURJK0
>>946
だろ!亀甲縛りの原型だぜ。

960名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:46.82ID:9ueqxkI90
>>943
えらいざっくりまとめたな
それならもう
アフリカで発生した人類が東に広がって日本まで来ました、おわり
でいいんじゃね

961名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:53.61ID:lJV51E2n0
いつの間にか増えた韓国の歴史必要なの?

962名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:55.96ID:pmJx7is70
代わりに長宗我部元親載せてもらえ

963名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:58.83ID:Xpw5VYmr0
まさかの架空の、想像力の話。

剣客商売、

鬼平犯科帳、

宮本武蔵、

坂本龍馬、



ドラえもん。

ドラえもん、みんな受け入れているところが不思議。

ドラえもん、どうなってるの?

ドラえもん、出会っても、不思議に思わせないマンガ。

964名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:22:02.82ID:JNJQ6WNH0
それよりさ、グローバル化とか共同体ってなんだよw

965名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:22:07.84ID:Z/cBe9Nb0
>>860
じゃあ薩摩に誰が武器を流したんだよバガ!

966名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:22:10.35ID:WsdchooZ0
>>961
あれこそ100%創作だから不要

967名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:22:27.19ID:SxPMCtR20
大政奉還を進めて薩長に裏切られた無能
最後は薩長に殺されたのも自業自得

968名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:22:48.55ID:Ff3jO1DP0
「あなたたちの時代じゃないですよ」

969名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:22:56.83ID:9BAm1hqw0
>>941
武市瑞山は死ぬのを覚悟して帰国
して堂々死んでる。牢屋番にさえ
死を悼まれるくらい人格者として
超越してたのに

970名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:01.27ID:iOgmqWGX0
>>958
龍馬が英雄という平行世界があってな

971名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:02.91ID:6Sjs0w3G0
●アメリカ軍こそ、ナチを超える大量殺人鬼。ジェノサイド国。

もともと建国時からそう。
教科書でならう「ダメリカは英国の清教徒が移住して作った国」というのは嘘っぱち。
実際はチンピラ、乱暴物、犯罪逃亡者、アウトロー、
貧民の口減らしなどそういった連中が英国から逃げて移り住んだのがダメリカ。
だから、まるで狩をするように平気にインディアンを殺しまくって、土地を奪ってきた。
清教徒ならそんなことはしない。平気で殺人して、奪いつくしてきた犯罪者の子孫が今のダメリカ人。
人殺しをなんとも思わない。
特にゴールドラッシュが始まってからは、欧州から多くの山師、
ばくち打ち、犯罪集団などが一攫千金を求めて移り住んだ。
ダメリカというのは、そういう国。



187 :名無しさん@1周年:2015/10/03(土) 14:42:01.30 ID:RTJlERdL0
>>180
アメリカは中東でも日本でも意図的に民間人を殺戮してる
そうして国力をずたずたに下げて戦争継続能力の無くすのが近代戦だから

972名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:16.19ID:REteE/e10
>>953
竜馬が創作で龍馬は実在の人物です
9割はまだですか?

973名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:20.14ID:mYOJjB3k0
>>948
室町幕府、江戸幕府の将軍が征夷大将軍に任命されたことからすれば
征夷大将軍の任命が基準として明確だから

974名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:22.55ID:Co3PwKqd0
>>913
自由な発想でぼくのわたしのifルート!

975名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:31.23ID:5JZWubeZ0
Nスペで新説をもとにしたドラマやるらしいんだが、なんでもありだな
つか、それに絡めたネタふりなのか?

976名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:23:42.62ID:DJBTVp2v0
大河ドラマ信じてる国民がほとんどなんだから
自分で歴史物語作ってストーリー作る能力試験にすべきだな

977名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:24:15.35ID:WsdchooZ0
>>972
日本語しゃべれないならそう言うといいかと思いますよ

978名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:24:23.32ID:Mc7hBTSfO
>>920
クマノミは毒に耐性があるからイソギンチャクの中に住める
他の魚が真似しようとしても、イソギンチャクの毒にやられて捕食されるだけ
日本も同じ

979名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:24:30.88ID:9BAm1hqw0
>>965
鍋島藩は?
鍋島藩は兵器の国産化がすでに
完成してた。ミニエ銃なんて古い
と余ってただろ。

あとセポイの乱終わって武器あまり
な世界的に

980名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:24:36.98ID:DWA0huRl0
>>11
わざとかもしれないが、それ俗説だからw

981名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:04.76ID:gA7IpNd60
>>927
武士で最初に朝廷と対等になり、政治に参加するほど出世して
下級武士の希望の星となったのは、頼朝を処刑せずに伊豆流しにした、
妙に情がある平清盛なんだがw

厳島神社や港町神戸など、ちゃんと形にして今に残したのは平氏。
源氏、陸軍、国粋派は日本の主流だが、世界の流れの中の日本を標榜して
海洋国日本の貿易の基礎を築いたのは、平氏、海軍、国際派なんだよなぁ。

982名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:22.22ID:9ueqxkI90
船中八策てなやねん
ささやきおかみかよ

983名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:34.90ID:MliXNfmN0
>そのなかには、どのような案が
出されているのでしょうか。それが、戦国時代を生きた武将で「甲斐の虎」と呼ばれた
武田信玄。

なんかあちこち日本語おかしいぞ

984名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:41.76ID:gYaPKivq0
こと歴史に関しては、授業でいくらやっても興味が無い奴はすぐに忘れちゃうし、授業でやらなくても興味を持ってる奴は勝手に自分で調べてどんどん詳しくなる
だから今回の案には大賛成だわ

985名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:49.88ID:IuDJ/Rdd0
なんでなん?
http://9ch.net/kA

986名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:50.42ID:jRjzo2XR0
単語を減らすってどうなるんだろ
幕末をやるなら龍馬とか吉田松陰は絶対出てくるもんじゃないの?
いろんな人がいましたで終わらせるの?

987名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:54.27ID:aGMEeWsC0
イギリス軍事産業ユダヤ東インド会社の手先になって
大金持ちになると思ったら長州チョンに殺されたのが
龍馬

988名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:57.36ID:lLJ5SqQi0
龍馬は政府側で何かを成したわけでもないし、民衆代表でも無い
教科書に載る価値はゼロである

989名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:25:58.29ID:Xpw5VYmr0
963名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:21:58.83ID:Xpw5VYmr0

まさかの架空の、想像力の話。

剣客商売、

鬼平犯科帳、

宮本武蔵、

坂本龍馬、



ドラえもん。

ドラえもん、みんな受け入れているところが不思議。

ドラえもん、どうなってるの?

ドラえもん、出会っても、不思議に思わせないマンガ。


だが、

三国志の、司馬遷かと思いきや、


少年ジャンプ、ワンピース、

キャラクターが多すぎるんじゃね。

70億人の顔を描くことが出来なければならない。

これは、大河にはなる。

役者が、70億人必要だな。

みんな大儲けでいいな。

990名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:01.31ID:9ueqxkI90
>>981
平氏は俺ももっと評価されるべきと思う

991名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:13.58ID:7XV2LZvY0
>>973
実質的統治権を掌握した時点が重要だろ?
坂上田村麻呂は征夷大将軍に任命されたけど、幕府は成立していないだろ。

992名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:16.62ID:y8MaMjFi0
武田鉄矢が小説に感動して

70年代から龍馬龍馬って騒いだせいで

ヒーロー化してしまったんだよ。

993名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:20.70ID:pZyx4NuW0
>>756
内容を考えてるのは文部省の役人とか素人達だぞ

994名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:32.25ID:TZsSTdGb0
なおただのテロリストに過ぎない吉田松陰は偉人として讃えられ続ける模様

995名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:34.85ID:nRzoURJK0
>>973
信長は全部蹴った。アレキサンダー、チンギスハーンが目標だったかも?

996名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:47.88ID:vRsFKaVm0
流れにいらん人物とかあるもんな
申し訳ないが、アテルイ(アテリイ)とか、サクシャインとか
覚える必要があるとは思えない

997名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:55.76ID:lg9Ph+Yk0
ただの武器商人をヒーローにしたてあげた司馬遼太郎の罪は大きい。
坂の上の雲の秋山とやらも本当は違うんじゃねーだろうな?

998名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:55.87ID:mYOJjB3k0
>>991
征夷大将軍の役割の変化
源頼朝以降はすべて幕府の将軍

999名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:26:58.63ID:WK+ovTQd0
今日は龍馬さんの誕生日らしいのにこのニュース

1000名無しさん@1周年2017/11/15(水) 12:27:12.20ID:v4HLnONU0
正しいな。今どき英雄史観じゃ子供がかわいそうだ。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 1時間 57分 13秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。