【歴史】戦艦「大和」に設計図にない連装機銃…資材不足で?

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1泥ン ★2017/12/07(木) 19:19:44.19ID:CAP_USER9
潜水調査の画像解析で確認された25ミリ連装機銃。これまで搭載された記録はなかった=大和ミュージアム提供
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171207/20171207-OYT1I50008-L.jpg
戦艦「大和」の図
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171207/20171207-OYT1I50006-L.jpg
1941年10月、全速力で試験運転する戦艦大和=大和ミュージアム提供
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171207/20171207-OYT1I50007-L.jpg

 太平洋戦争末期、米軍の攻撃で鹿児島県沖に沈んだ戦艦「大和」に、従来知られていなかった砲身2本の25ミリ連装機銃が搭載されていたことが、広島県呉市の潜水調査でわかった。

 当時は対空戦に備え、砲身3本の25ミリ3連装機銃増設が進められたが、戦争末期の混乱で計画通りに設置できなかった可能性があるという。

 潜水調査は昨年5月に実施。水深約350メートルの海底に沈む大和をとらえた約50時間分の映像と約7000枚の写真を調べたところ、連装機銃1基が確認された。設置場所や全体の搭載数は不明という。

 呉市の「大和ミュージアム」によると、大和の装備に関する資料は終戦前後、軍の命令で多くが焼却されたため、現存するのは1944年に旧海軍が作製した設計図が最も新しい。米軍が45年4月の攻撃時に撮影した写真などと合わせた解析の結果、12・7センチの連装高角砲12基、13ミリ連装機銃2基などの存在に加え、44年以降に増設された3連装の25ミリ機銃は、艦中央部を中心に計約50基あったと考えられていた。

 大和の建造時は戦艦同士の戦闘を想定して巨砲が装備されたが、やがて海戦の主力が航空機となり、44年以降の改修で、機銃や高角砲などの対空装備が増設されていた。今回見つかった連装機銃は、機銃の前に写っていた波よけのための覆いが3連装用の大きさだったため、増設時に何らかの事情で急きょ機材を差し替えたとみられるという。

 同館の戸高一成館長は「戦争末期は空襲で国内の流通が破壊されており、資材の供給がうまくいかなかった可能性がある。大和の装備についてはまだ謎が多く、今後も調査を続けたい」と話している。

 同館では、今回撮影した写真パネルなどを展示した企画展「海底の戦艦大和」を開催している。来年3月25日までで、問い合わせは同館。(松田祐哉、山本慶史)

読売新聞 2017年12月07日 09時13分
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20171207-OYT1T50020.html

952名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:02:45.73ID:BAZKkoiN0
>>947
講和は両者の同意がないと成立しないからな
硫黄島の時点でヤルタ協定が成立しているから、日本が無条件降伏しない限り講和は成立しないだろ

953名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:06:02.04ID:EXyXJRJWO
>>950
一撃講和はロシア戦ではうまくいったからね

いまは北朝鮮いかにして親米転換できるかどうかが注目なんだろう

日本は親米になったから

954名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:06:31.24ID:X2aDevyS0
>>17
威力、射程共に不足してる
あと設計自体古くて時速400キロで横切る敵機に追随できない
アメリカは40mm機銃を基本に数も性能もあるからマリアナの七面撃ちみたいなことが起こる

有効射程1kmそこそこじゃ反撃されて終わり

955名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:07:49.07ID:X2aDevyS0
>>948
満洲は?
あれ陸軍主体の経済理論を実践したんだけど
領土が増えれば経済規模が拡大すると思い込んでね

956名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:10:54.81ID:WE2UAsLp0
三連装じゃ機敏に操作できないから二連装にしたんじゃないの?

957名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:12:30.05ID:EXyXJRJWO
北朝鮮を平和のうちに親米転換できたら
大和のぎせいはむだではなかったことになる

958名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:14:09.02ID:AiixrTQT0
>>912
馬鹿め!(´・ω・`)

959名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:17:22.69ID:EXyXJRJWO
もし金大将が 一撃講和のつもりなら

一撃はどこだろうな

960名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:17:40.76ID:o4HijZQ6O
>>956
三連だと重量やサイズの問題があって、二連だと艦から外して陸揚げ転用もしやすいみたいな理由はあったみたいだよ。
そのレスにある取り回しが楽も入ってくる。

961名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:28:16.70ID:f9YqwkGuO
ボタン押すだけで自動連射
たくさん撃てた方が良い。

962名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:29:07.21ID:4ZRIRnqH0
戦艦がもはや無用の長物だったことは海軍部も承知していたさ
戦艦伊勢・日向は航空燃料や各種金属ゴムなどを満載して航空援護無しで戻ってきたが
以後航海に出ることはなく燃料は大和に移され浮き砲台となった
大和は海軍内部や国民への示しのために特攻した

963名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:34:11.20ID:KyUFUGMc0
>>959
沖縄だな(´・ω・`)

964名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:43:06.59ID:gmqVXC0w0
気張ってクソ高い大和のプラモ買ったはいいが、蓋を開けてみて絶望した
こんなん作れる気がしないわ

965名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:46:50.27ID:+jv5zLPN0
中国との戦争は中華民国が宣戦布告して始まった訳で、その後、ゲリラ戦と米国からの支援があれば停戦できる訳もなく

966名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:49:48.25ID:SCoGQDQM0
>>965
宣戦布告なんてしてないよ
日本も中華民国も
だから戦中は一貫して支那「事変」だったわけで

967名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:52:31.34ID:2aa/rZZ70
そういえばタミヤのヤマトに部品なかったな

968名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:53:16.99ID:SCoGQDQM0
>>918
有賀艦長は生粋の駆逐艦乗りだよ?
駆逐艦が被弾上等で対空射撃の命中率を上げるスタイルなんぞしたら即轟沈だよ

>>924
ハル・ノート提示日
1941年11月27日

日本が開戦を決定した日
1941年11月5日の御前会議

http://www.nids.mod.go.jp/event/forum/pdf/2002/forum_j2002_7.pdf
「1941 年 11 月 5 日の御前会議で、対英米蘭戦争は不可避と決定された。
開戦にあたっての総合的な戦争計画は、同年 8 月頃から陸・海軍および外務省の事務レベルで「対英米蘭戦争指導要綱」として立案準備されていた。
このうち最終部分にあった戦争終末促進の方略が抜き出されて、「腹案」となった 3。
11 月 15 日に大本営政府連絡会議で決定された「腹案」は日本の基本戦略であり、そのことは政府・統帥部において一般に諒解されていた。
戦争前に成文として出来上がった唯一の戦争計画であったといえる 4。」

969名無しさん@1周年2017/12/08(金) 08:55:14.19ID:rAY/5gSZ0
しかし大和も武蔵も船の構造理解された上で攻撃されていたわけだよ。
何で構造解っていたのかという問題だわな

970名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:01:12.61ID:EXyXJRJWO
日本が索敵に弱かったのは
やはり実戦経験の少なさなんだろうな
アウトレンジ戦法なんていっているけど
索敵していないのにアウトレンジしても意味がないし

971名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:07:22.25ID:8la4tCLo0
>>969
構造理解されてないから武蔵は魚雷20発以上、爆弾数十発を喰らった後も7時間近く浮いていて数ノットで航行可能だったんだけど

972名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:07:22.49ID:zDMX4nlG0
大和はガンダムで云えばジオングみたいな感じか

973名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:08:44.05ID:uKlr+SaS0
影が薄い副砲が好きだったな
改装で広角砲増やして副砲減らされたんだよな

974名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:10:10.83ID:BLDR2jLd0
母の従兄が陸軍機で知覧から出撃したの大和沈没1日前なんだよなー(´・ω・`)
上空から大和見れたのかな・゜・(つД`)・゜・

975名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:16:31.95ID:o4HijZQ6O
>>970
優秀な偵察機を開発してしまったことが要因の1つ。
世界でも稀な偵察機を持ってしまったから、策敵するなら偵察機という日本人の性格ガラパゴスになってしまった。
アメリカは爆撃機や攻撃機も策敵に割いて、空母艦載機の1/3も使う策敵とかもあった。
戦争は数だぜ、アニキ!

976名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:26:18.96ID:DvZKNJ2W0
局地戦闘機雷電も、99式1号機関砲2門と、99式2号機関砲2門の混載になっていたもんね。
弾丸が夫々で違うので、整備兵も、弾道と弾着時間が違うのを射撃するパイロットも苦労したそうだ。

2号の生産が間に合わず、お蔵入りさせていた1号を急遽搭載したそうだ。

977名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:27:55.85ID:7RRmXpxV0
>>792
証明せずに後期にやればよかったのに初っぱなから空母使うからよくない

978名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:37:09.11ID:N1wG0wV/0
またパルスレーザー増やしたのか

979名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:47:08.70ID:qbudECA90
>>440
それは迷信。
攻撃機の半数は敵空母出現に備えて雷装のまま待機のはずが
敵空母出現はないと油断した現場の判断で
全機爆装していた命令違反を誤魔化すために魔の5分間が広められた。

980名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:50:45.60ID:PVYNNatQ0
>軍の命令で多くが焼却されたため

981名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:54:11.59ID:8la4tCLo0
>>979
別に命令違反でもない

なぜなら南雲部隊は上陸部隊が到着する6月7日までに必ずミッドウェー島を壊滅させなければいけなかったから。
そして南雲部隊は「空母のマストは期待できないから、敵出現を傍受したら必ず連絡してくれ」と連合艦隊司令部に念を押したが、
敵出現を傍受した連合艦隊旗艦大和は連絡しなかったため敵出現はないと南雲部隊は判断した。

982名無しさん@1周年2017/12/08(金) 09:56:46.21ID:6fhSkGUQ0
なるほどそういうこともあるだろうなぁ

983名無しさん@1周年2017/12/08(金) 10:27:22.98ID:lzyKhNbR0
提督の決断4だと46センチ3連装3基9門つむより30センチ砲つめるだけつんだほうが命中率良いし、砲撃間隔も短い

984名無しさん@1周年2017/12/08(金) 10:29:58.45ID:lzyKhNbR0
>>981
たしか黒島参謀だっけ?

985名無しさん@1周年2017/12/08(金) 10:33:31.50ID:ivwJe/LC0
あかんがな。。。

986名無しさん@1周年2017/12/08(金) 10:36:04.96ID:SMGo3Wcg0
>>973
元々最上級軽巡が重巡に改装される時に外した主砲が大和級の副砲になった。

987名無しさん@1周年2017/12/08(金) 10:56:20.39ID:pm+crhaB0
>>962
大和はどちらかというと「敗戦後に大和の存在がバレて、何故積極的に使わなかったのかと責められたらヤバい!」というお偉いさんの自己保身で特攻に行かされた印象がある

988名無しさん@1周年2017/12/08(金) 10:56:46.26ID:utX6sQDi0
>>699
当時のことを全く知らない世代かw

989名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:02:27.58ID:ivwJe/LC0
大丈夫か?

990名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:06:48.90ID:SMGo3Wcg0
>>987
皆沖縄に水上特攻かけても無理なことはわかっていたが、昭和天皇の一言で
行かざるを得なくなったからね。

991名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:10:22.62ID:EXyXJRJWO
戦局眼のない老害軍令部だな
まるで総務省みたい

992名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:10:45.31ID:hR4AoyZ10
大和の国奈良県から名を取った世界一の主砲と日本最大の戦艦大和
一方、もう1つの国の名であった扶桑山城は日本史に名を残さない不幸の欠陥戦艦

993名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:13:31.10ID:C4tzp8kf0
>>887
でもロシアは敵にはしなかったがな
ロシアを敵にしていた方が逆に資本主義国からは支援される可能性すらあった
あと生産力については当時の軍部の方が余程切実に痛感して、必死に分析している
その国力の差をもって単純に馬鹿扱いするのは知った気になってる後世の人間の傲慢だと思うよ

994名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:13:58.58ID:ivwJe/LC0
宇宙戦艦大和。

995名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:14:12.09ID:C4tzp8kf0
>>887
世論に関してはその通り
その件に関しては外務省より海軍の責任の方が大きいと思う

996名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:15:01.63ID:8la4tCLo0
>>992
古きは敷島型戦艦にしろ扶桑型(建造当時)にしろ大和型にしろ
世界一の戦艦を作るときは国の美称が使われてたんやで

997名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:16:23.57ID:o4HijZQ6O
>>990
それも嘘。
沖縄を攻めるアメリカに殴り込み作戦の当初は横須賀で健在だった戦艦長門と巡洋艦大淀と駆逐艦を大和艦隊に編入する案があった。
しかし、呉に回航する途中で沈められて犠牲者増やすだけになると断念。
陛下の言葉で大和が出撃となったなら、一か八かで横須賀残存艦艇を回航していた。

同様に完成したばかりの巡洋艦や駆逐艦も編入予定だったが、編入から外されている。

998名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:17:56.74ID:EXyXJRJWO
>>990
ミッドウェーでの所業
レイテ海戦での反転

陛下は見抜ていたのね

999名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:19:31.51ID:SMGo3Wcg0
>>997
重油がなければ軍艦なんて石のタヌキ。限られた艦しか使えないだろ。

1000名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:21:04.63ID:ivwJe/LC0
1000なら泥ン記者死ね!

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 16時間 1分 20秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。