【東日本大震災】「大川小」避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性…宮城県石巻市★4

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1記憶たどり。 ★2018/01/14(日) 02:17:02.47ID:CAP_USER9
<大川小>避難経路、最短ルートと誤解か 行き止まり知らず進んだ可能性

東日本大震災の津波で全校児童108人中、74人が犠牲となり、児童を保護していた
教職員10人が死亡した宮城県石巻市大川小の避難ルートについて、
教職員が北上川の堤防道路(三角地帯)への最短ルートと誤解し、行き止まりを知らずに
裏道を進んだ可能性が高いことが、河北新報社の検証で分かった。
児童の足取りを巡っては「なぜ、津波に向かって進んだのか」
「なぜ、県道に直接出ず、遠回りしたのか」など長い間謎だった。(大川小事故取材班)

2011年3月11日午後2時46分の地震発生後、教職員と児童は約45分間、校庭にとどまり、
津波襲来の約1分前までに校庭を徒歩で出発した=図=。証言によると、その後、釜谷交流会館の
駐車場を横切っている際に県道から戻ってきた教頭が「津波が来ているから急いで」と叫び、
児童の一部は途中で右折し、民家の間を通って県道に出ようとした。
 
先頭付近にいた当時5年の只野哲也さん(18)=高校3年=は県道に出る直前、津波に気付いて引き返し、
裏山を約3メートル登った辺りで波にのまれた。地元釜谷育ちの只野さんは「行き止まり」を知っており、
とっさに右折するルートを選んだ。行き止まり付近では児童34人の遺体が見つかった。
 
地元住民によると、裏道は1976年12月に新北上大橋が開通するまで、軽トラックが通れる道幅があった。
開通後も幅1メートル弱の小道は残り、近所の住民が生活道として利用していた。
商店主が震災の約10年前に高さ2メートル以上の鉄柵を設置し、通行できなくなった。
 
鉄柵と山裾にはわずかな隙間があり、「震災の数年前まで三角地帯に行けた」との証言もある。
地元の女性は「無理をすれば通れたが、子どもを大勢連れて通る道ではない」と話す。
 
三角地帯は標高約7メートルで学校より6メートル近く高い。教頭は地元住民と相談し、三角地帯行きを決めた。
住民のアドバイスなどを基に、土地勘のない教職員が裏道を先導した可能性があるほか、
「交通量が多い県道を避けた」との見方もある。
 
大川小は07年度に危機管理マニュアルを改定し、「津波」の文言を初めて盛り込んだ。
10年度の改定でも校庭からの避難場所については「近隣の空き地・公園等」を踏襲し、
具体的な場所を指定しなかった。
 
仮に三角地帯にたどり着けたとしても、付近は高さ2〜3メートルの津波に襲われた。
マニュアルの不備に加え、震災当日の(1)避難先(2)避難ルート
(3)出発時刻−など二重三重の判断ミスが重なり、「大川小の悲劇」につながったと言える。

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180111_13058.html
宮城県石巻市大川小の周辺図
http://storage.kahoku.co.jp/images/2018/01/11/20180111kho000000156000c/001_size4.jpg

★1が立った時間 2018/01/11(木) 19:22:05.79
前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515732802/

2名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:19:03.04ID:kJ8zSBs70
ネトウヨまた負けたんか?w

3名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:22:58.76ID:5C6F3ro20
頑丈な建物の3階以上に逃げろ言うても、それ以上の高さに津波が
来た所も多いしな。
「コレで絶対に安全」って決めてかからん方が良さそう。

4名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:23:55.87ID:IUq85Dyy0
ウンコ遺族スレ
キター

5名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:26:02.81ID:IUq85Dyy0
 イ そこで,児童の避難場所として,三角地帯あるいは同所方面を想定した
 ことの当否について検討するに,三角地帯付近は,新北上大橋付近の北上
 川右岸に位置する標高約7mの小高い丘状の地形で,河川堤防を除けば,
 大川小学校周辺では,平常時から人が立ち入る場所として,平地より標高
 が高い唯一のところであり,大川小学校からは直線距離で150m離れた
 場所に位置している。
 このような位置関係からすると,

  三角地帯は,

 北上川からの距離は近い
 とはいえ,少なくとも大川小学校の校庭より標高が高く,また,北上川の
 状況を確認することができるという面において,

  津波襲来の危険がいまだ抽象的に予見されるにすぎない段階であれば,
  校庭と比較して,避難場所としては適しているといえなくもない。

つまり具体的予見性がなければ
一審ですら三角地帯で問題なしとしてる

知恵遅れウンコ遺族擁護厨は一審判決すら読めてない

6名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:26:45.99ID:8RjQmSw20



ネトウヨのデマ

翁長知事の娘は中国へ留学してた


 

7名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:29:07.77ID:no8SQmo30
まだやってんのかよ?危険な地域が普通に住宅街になってるんだもんな
津波の危険性が分かってるなら、別な地区に住めば良かったのに
1番の原因はこんな危険な学校に通わせた親だろう

8名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:30:02.14ID:en3d4MMC0
何にこのスレ気持ち悪い
不謹慎←読める?意味わかる?
チョンでも少し考えて行動しようね

9名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:31:03.15ID:sWUAJg6g0
避難場所と経路は具体的に決めないとな

10名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:31:18.32ID:5C6F3ro20
でもまあ、裁判によって結果的に「失敗」の原因を探れた事は大きいと思う。
それを今後の災害時に生かさないと駄目。

11名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:32:21.01ID:IUq85Dyy0
一審でも裏山は危険といってる

 (キ) さらにいえば,巨大な本件地震の発生後,断続的に余震が続く中では,
 津波以外にも様々な地震関連災害の危険が懸念されるのであり,特に,
 裏山に関しては,平成15年に校庭まで土砂が押し寄せる崖崩れが発生
 していること,本件地震直近に東北地方にもたらされた大きな地震被害
 は,平成20年岩手・宮城内陸地震による土砂崩れや落石であったこと,
 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,本件地震後大川小学校に
 避難していた地域住民の中には,津波の危険より裏山の土砂災害の危険
 を強く懸念する者がいたこと,という事情があり,また,最初の地震の
 発生後も,なおそれより強い地震が発生する可能性があったのであるか
 ら,裏山への避難には,土砂災害により児童の生命身体が害される抽象
 的危険があったといわざるを得ない。

ラヂヲ放送で6mとか10mとか予報されるぐらい危険といってる
(抽象的予見可能性)

一審では
広報車がくる前は、裏山も津波と同じぐらい危険だったことになるからな

 (ア) 大川小学校は,海岸からは約4km内陸で,北上川からも約200m離
 れた場所に位置しており,明治34年にこの地に学校が建てられてから,
 100年以上もこの場所に小学校が存立し続けてきた。また,過去に釜
 谷地区が津波で浸水した記録は一切なく,北上川の5mの高さの堤防を
 越えた溢水も過去に発生したことがなかった。

だれもここまで津波なんかくるとは考えてなかったからな

 (ア) 裏山全般
 a 裏山は,全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との
 間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に急傾斜地崩壊危険区
 域に指定された後,平成15年には造成斜面の箇所で崖崩れが発生し,
 大川小学校敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま
 でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされると
 ともに,改めて付近の斜面が急傾斜地崩落危険区域に指定されており,
 石巻市のハザードマップでもその旨表示されている。
 このような事情は,釜谷地区の住民には広く知られていたため,本
 件地震の際にも,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に
 大川小学校付近に襲来する以前の時点において,予防的に裏山に登っ
 た地域住民は皆無であった。

で、大地震の直後、土砂災害の実績がある山に登るクルクルパーもいない

つまり
広報車の広報(具体的予見性を示す内容である必要もある)を死んだ教員がききとれたことを証明できなければ
死んだ教員に過失があるといえない(具体的予見性の証明ができてない)

12名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:35:28.49ID:NOe1GUMW0
すぐ目の前にある裏山に登れば全員助かったのに・・・。

13名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:35:37.71ID:4Xkr9TTS0
>>11
1.教頭は3時30分まで校庭で待機させた
2.しかし、校庭に留まらず避難を開始した
3.避難先として選択したのは三角地帯だった

それぞれ教頭がなぜそう行動したか、説明できる?

14名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:35:49.23ID:kIhNs3hH0
小学生とか死が心底恐い時期だよな
現実に死ぬと悟った時の恐怖はイカばかりか

15名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:36:25.42ID:CfIVoSZN0
只野クン行き止まりだと知ってたなら教えてあげろよ…

16名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:36:38.15ID:eYoJUkUO0
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♬

【 日本経済には60年の長期周期がある 】
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♬ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

17名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:37:07.40ID:5C6F3ro20
東日本大震災の被災地では「地すべり」も複数ヶ所で発生しとるしな。
指定の避難所に行って津波に巻き込まれたケースも多数あるし。
何がベストかってなかなか難しい選択だったと思う。

18名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:37:59.00ID:WFM+uYlR0
信越線スレでJR擁護してるやつとここで教員擁護してるやつって被ってるよねw

19名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:39:48.66ID:IUq85Dyy0
そもそも
なぜそんな行動したかとか
裁判ではなんの関係もないからな

ウンコ遺族が主張する教員個人の過失があるか否かだからな
過失の有無は具体的予見性があったかどうかになる

具体的予見性がなければ過失にはならない

20名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:40:51.43ID:0a7PGUM60
>>18
確かに

21名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:41:42.71ID:MUQY6uVq0
裏山に逃げた子まで連れ戻したってんだから簡単には納得出来んだろうな
生き残った先生と生徒の証言は矛盾点も含めて詳しく比較検証されるべき

22名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:43:01.19ID:IUq85Dyy0
教員は、避難行動をとる段階では、津波がいつ到達するとか、10mの津波がくるという知見はそもそもなかった

 教職員は、津波に関してどのような情報を得ていたのか

  ・ 少なくとも1回目の防災行政無線は鳴っており、この頃、校庭にいた教職員は、これを聞くことができたと推定される。
    ただし、予想津波高(6m)の情報は含まれていない。
  ・ 防災行政無線子局(屋外スピーカー)は校庭付近にあった。
  ・ 迎えに来た複数の保護者や地域住民からは、大津波警報の発令を聞かされており、
    その情報の中には予想津波高6mが含まれていたものと推定される。
  ・ 迎えに来た複数の保護者が教職員に「大津波警報」発表を伝達。

 以上のことから、教職員は、少なくとも「 大 津 波 警 報 ( 6 m ) 」の情報は得ていたものと推定される。

  ・ ただし「予想津波高10m超」を得ていた可能性は低い。
  ・ テレビ画面上では発令直後に表示されていたが、ラジオで最も早く放送されたのは、
   FM(FM仙台)15時21分、
   AM(NHK)15時32分。

情報に接することでえた 
い つ 到 達 す る か 分 か ら な い が
6 m 規 模 の 津 波 が く る か も し れ な い
という知見の範囲で
合理的な判断をしてる

23名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:43:47.24ID:IZXZNmT00
教師がバカだから児童が死んだ

24名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:45:52.05ID:IUq85Dyy0
・一方、消防車や河北総合支所広報車の広報は、聞こえていなかったか、聞こえて
 いたとしてもその内容を聞き取ることはできなかった可能性がある。

・学校付近で、はっきりと「消防車」又は「広報車」の広報を聞いたという証言はない。
 (サイレンが鳴ったとの証言はある。一方、防災行政無線の第1報は冒頭でサイレンを
  鳴らしている。)

・消防車の広報については、証言はない(回転灯を付けた車の存在、警察車両の存在につ
 いては証言あり。広報していたという証言はなし。)

・支所広報車の広報:新町裏で畑の向こう側(少なくとも 250mほど先)にある県道を戻っ
 てくる広報車を目撃した地区住民は「何か言っていたが、内容はわからなかった」とし
 ている。県道との間に校舎という障害物がある校庭においては、それ以上に広報車の音
 声は聞こえにくかったものと考えられる。

 E地域住民F

 地域住民Fは、何かを放送しながら長面の方に向かう広報車を見たが、スピードが早く
 て何を言っているのかわからなかった。広報車は長面方面から戻ってきたが、このときも
 何を言っているのか聞き取れなかった。防災無線も全く聞こえなかった。堤防の様子を見
 に行った2軒隣の住民から「津波が来た」と知らされ、続いて地域住民Aから「早く逃げろ」
 と言われた。そのため、家族らと車で避難した。  


 一審どおりの過失を支持するためには
 教員が広報内容を聞き取ったという証明をしないといけない

当然、一審の判決を支持するための立証責任は
原告のウンコ遺族側にある

それ以外ない

25名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:47:43.24ID:Gk/oZhK20
何で今ごろそんな

26名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:48:32.22ID:Gk/oZhK20
教員たち理科が苦手だったんだろ

27名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:49:28.55ID:297Mc5zj0
>>23
馬鹿はお前だろ
理由は地震が起きて津波が来たからだろ

28名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:49:54.26ID:4Xkr9TTS0
>>19
教頭がなぜそう行動したかには興味ないということな。わかった。

29名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:50:09.05ID:FWgOCuEF0
津波って予報されたらほぼ確実に来るけど、
土砂災害って本震で崩れなかったら発生は確率的な事象なのでは。

30名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:53:33.10ID:ei1p8OhE0
そういえば311での津波が襲ってくる様子を撮った映像のいくつかに
白い謎の飛行物体がうつってるんだず

31名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:55:01.05ID:XaZaZtkw0
ID:IUq85Dyy0 [6/6]

コイツ大川スレ常駐
ウンコ知恵遅れ連呼の知恵遅れウンコ
糖質だからNG推奨

32名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:55:20.51ID:QJfb06Wk0
まあ裏山行けばよかったって話だわな
確実にくる津波と来るか分からない地滑りや斜面崩壊だったら、前者に対して対策獲るのがベター
ベストは分からんw

33名無しさん@1周年2018/01/14(日) 02:56:35.36ID:UaS5Hp030
全てが分かった後になってから結果論的に論じたってしょうがない
予測不能な段階での現場での判断を後になってから断罪とかどうしようもないな

34名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:00:37.51ID:/PKfOB/d0
俺はホテル泊まっても非常口の場所をちゃんと確認するけどしない人は当たり前にしないよね
普通に生きてりゃ普通に死ぬまで非常口が役にたつ事なんてまず無いし

35名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:00:55.07ID:YAJw5nbv0
教師の無能さを証明しても、再発防止になるとは思わない。

36名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:01:12.92ID:7LgXhJNg0
ttps://i.imgur.com/NnkN0qG.jpg
このハザードマップ外に位置する浪江町立請戸小学校は地震発生直後に避難行動に移ってる
この時点で福島県の大津波警報は3m、しばらくして6mになったけどそれでもハザードマップの6.4mと同じ
しかし、請戸小の教員達は避難を即断した。ここは高台まで2kmもあるので長距離移動というリスクがあるにも関わらず、だ
請戸地区の住民は避難行動が遅く、小学校以外では125人が犠牲となった。浪江町全体の184人の7割近い
しかし、小学校に登校中の児童の犠牲はゼロだった。請戸小の奇跡ともいわれる。原発事故に隠れて釜石ほど有名ではないけどね

37名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:02:06.73ID:IUq85Dyy0
なぜ、あの行動になったかは、簡単に推定できる
すべて合理的な行動だからな


広報車がきた
まもなくやってくる危険をなにか警報している
どうやら高いところに登らないと危険だ

どれぐらい高いとこ逃げればいいか
最大で6m程度か
津 波 の 規 模 も わ か ら な い
さあ困った
裏 山 は 危 険 だ し な

子供も老人もいる
も う 時 間 も な い(津波到達7分前)、
広 報 車 が ウ ロ ウ ロ し て る 三 角 地 帯 ( 7 m の 高 台 ) で いいか

教員の判断は極めて合理的
合理的すぎて困るワケ

過失なし

ウンコ遺族全面敗訴はもう確定してるワケ

38名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:04:10.88ID:FWgOCuEF0
土砂崩れって局所的にはあちこちで頻繁に起こるから、人の記憶に残りやすいんだろうね。

大きな津波は滅多に来ないけど、来たら怖いのは100年でも語り継がないといけない。

39名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:13:38.96ID:7LgXhJNg0
逆に大川小と同じ轍を踏んだのが東松島市立野蒜小学校
避難所指定されていたというのもあるが、すぐ裏山があるのに学校から動かなかった
しかもクライストチャーチ地震のイメージから3階建校舎を閉鎖して児童と避難住民、仙石線乗客を体育館に誘導した
結果、津波が直撃。幸い児童は2階ギャラリーにいたので無事だったが、1階アリーナにいた避難住民、仙石線乗客は多数が犠牲になった

40名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:18:27.79ID:ieNE0lnn0
故意と過失ともうめちゃめちゃだな

41名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:21:38.65ID:297Mc5zj0
>>29
今だったらどれが本震でどれが余震でって言えるけど、当時現場ではいつ終息するかわからない状況だから判断は難しいと思うぞ
実際に近い過去に裏山の一部が崩壊しているから、懸念事項として頭にあったのかもしれない

42名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:23:39.50ID:kbSept6L0
具体的予見可能性
広報車呼びかけで、津波到来自体の具体的予見可能性あり

浸水域外への津波到来となるからハザード想定超えを認識できた

巨大津波の到来を認識できた

大津波警報6mから10m以上に変更

回避可能性
避難先として検討された場所は三角地帯と裏山
三角地帯は標高7m程度

三角地帯の検討
巨大津波が到来するといっても、三角地帯到来時の津波規模は正確にはわからない
ハザード想定を超えた事態であるからハザードマップをあてにすることはできない
海岸到達時10mであったとして、三角地帯到達時にはある程度の減衰があるとしても、何m規模かまではわからない
これを推計するにはハザードマップ作成時のように、条件を設定し直してのシミュレーションをしなければならない
当時の状況下でそれをすることは不可能
また、既存のハザードマップから、感覚的に減衰値を推測することは、
地理的条件や津波の含水量が変わることになるので不適切
とすると、避難先選定に際しては、減衰しないとする事が妥当
また、三角地帯へは河川遡上によって津波が到来すると考えられ(ハザード想定で河川遡上は想定済み)、
津波を遮るものは特にないので、海岸部到達時の規模を保ったまま三角地帯まで津波が到来すると考えて避難先を選定することは妥当
大津波警報数値10m→10m規模の津波が三角地帯へ到達すると考慮する事が合理的となる
警報数値以上の高さを確保する避難先を選定せよとする七七判決の考え方とも合致

標高7mの三角地帯は避難先としては不適切

山避難すべきであった

43名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:23:56.03ID:FWgOCuEF0
近い過去というと、岩手・宮城内陸地震のことかな?
あれは直下型だから津波は起きてないし、山体崩壊で数十人が死んだ。

東日本大震災は津波が予想されたように直下型ではないから、
山体崩壊よりも津波を警戒すべき。

44名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:32:32.79ID:YAJw5nbv0
後から考えれば、いろいろ賢い事言えるよ

45名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:34:10.50ID:IUq85Dyy0
1000年に一度の津波と 
数十年の間に何度も土砂崩れおきてる裏山を一緒にするとかな 

コレが知恵遅れの論理なわけ

大地震の直後に
土砂崩れがおきてる過去実績のある山に登るとか
頭おかしいからな

 大地震起きた直後に
 土砂崩れが何度もおきたことがある裏山には近付くな

こんなん当然になるわけ

避難訓練でもそうなるわ 

46名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:34:23.04ID:g0EfeZKj0
>>2

しつこいネトエラ


日本人になりすましてネット工作を繰り返す在日朝鮮人。
在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。


●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://karutosouka2.tripod.com/uyokusyoutai.htm

.

47名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:34:58.48ID:kbSept6L0
>>42
減衰について

ID:4Xkr9TTS0 は、スパコンで減衰値を計算し、その減衰値が三角地帯避難を肯定するものであれば教頭の判断は妥当であったといえると主張する

この主張に対して、当方は、仮定の話であって、議論にならないと反論
そのような主張をするのであれば、当時の状況下においてそのような計算をする事が出来たこと、及び、具体的な数値を用いて、その推計値が三角地帯避難を肯定するものであったことを示せと主張

当方の主張に ID:4Xkr9TTS0 は答えることが出来ていない

これで、 ID:4Xkr9TTS0 は、論破したと言い張っている

論破したいなら、根拠を示したうえで反論することだな
ID:4Xkr9TTS0 頑張れやww

48名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:39:29.09ID:3PUWJkYh0
>>35
その通りですよ。
先生も死んでいるからね。

49名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:40:16.77ID:tzRQtpo20
遺族も大概だな 気持ちわりぃ

50名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:40:49.77ID:FWgOCuEF0
あれが賢い事と思えるレベルでは、地震危険地に住むのは止めた方が良いということ。
咄嗟に判断できるレベルでないといけないのだから。

岩手・宮城内陸地震のときは、あの震度・マグニチュードであれだけしか被害がないなんて
岩手スゲーと感じた記憶がある。

51名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:42:24.69ID:z5sF8vrC0
>>43
他の場所だけど、最初の大きな揺れで崩落している映像とかあったぞ
直下かどうかは情報を聞けば判断できるだろうけど、地震がいつどこでどんな規模が発生するかわからない状況だと避難判断に迷いが出ても不思議じゃない
同じように校庭に待機していた小学校もあったけど、ここはいろんな条件が悪すぎた

52名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:42:53.24ID:D4t7hzEk0
>山に上がらせてくれ
裏山の所有者って区長?

53名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:45:27.38ID:kbSept6L0
>>35>>48
安全配慮義務の法理が持つ安全社会方向へのインセンティブ機能のことを理解しようね
www

54名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:48:10.88ID:kbSept6L0
裏山については危険地帯に指定されていない部分があった
その部分は小学生低学年でもらくに登れた
http://i.imgur.com/K0Trqh2.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hajimeblo/imgs/9/9/99e76a65.jpg
https://youtu.be/gq3ukbhGMss

当時の大川小の裏山で、以下のような土砂崩れが起きる兆候があったとの証拠はない
・崖から小石がパラパラと落ちてくる
・普段出ないところから水が湧いてくる、普段湧いている水が止まる
・湧き水が異常に濁っている
・石がボロボロと落ちてくる
・木の根が切れるような音がする
・斜面に亀裂が入っている

これに対して津波情報は、
NHKのテレビ及びラジオで,津波等に関する情報や呼
び掛けとして,以下の内容を音声で放送した
(キ) 午後3時15分から午後3時20分まで
岩手県釜石市では,津波が押し寄せて海水があふれ陸上に上がってき
ており,津波で岸壁と海面との境が分からなくなっていて,トラックや
多くの車が浮いて流されていること,岩手県大船渡市では,津波が川の
辺りを逆流し,海から海水が押し寄せ,車が海水に浸かっており,岸壁
から海水が陸地にもあふれてきていることを伝え,早く安全な高台に避
難してくださいと繰り返し呼び掛けた。
(ク) 午後3時20分から午後3時25分まで
大津波警報が出ている岩手県,宮城県,福島県の沿岸付近の方は早く
安全な高台に避難してくださいと呼び掛けるとともに,沿岸に津波が到
達している様子として,岩手県釜石市では道路に勢いよく海水があふれ
て何台もの車が流され,道路に大きな船も流れていること,福島県いわ
き市小名浜では建物がほぼ波に呑み込まれて,波がかなりの高い位置ま
で上がってきていること等を伝えた。

そして、そのような中で、広報車の呼びかけ
大津波警報10m以上に変更

津波の危険性からの回避に全力を尽くすべき状況
つまり、避難先は山とすべき
1530頃以降は土砂崩れリスクは山避難を躊躇すべき事情にあたらない

当時の状況について理解しようね

55名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:48:24.77ID:y5Y1mCjl0
教師が悪いことだけは理解できる
指導する立場だからね
扇動した教師がいちばん悪いのに

死んだから無関係とかいってる奴は人の命の価値を知らない阿呆だろ
これは人災、扇動した教師が犯罪者だよw

56名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:49:15.36ID:D4t7hzEk0
避難させるのが生徒だけだったら裏山に逃げてて助かってたんだね

57名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:49:22.12ID:FWgOCuEF0
>>51
本震と同規模のが来る可能性はあっても、本震を超えることはない。
という趣旨の報道が直後にあったはず。

最初に活断層がずれた場所とは別の場所が震源になる場合は、
本震より揺れが大きくなる地域はある。

58名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:51:19.14ID:D4t7hzEk0
区長ら老人は三角地帯へ行ってもらって生徒は裏山に避難させてもらえればよかった

59名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:52:20.91ID:kbSept6L0
「現場にいた教員自身も生き残りたいはずであるから、当時の教員としては、出来うる限りのことはしたはずであるし、不適切な判断があったとしても、それは当時の限界なのであって、結果を知っている今の我々がとやかく言うことは結果論であり、公平な評価とは言えない」
こういった主張について
このような考え方は、過失の評価としては不適切である
過失の評価を放棄しているに過ぎない
このような考え方では、過失があるという結論に至ることは有り得ない
つまり、免責しているのと同じなのである

60名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:54:17.50ID:IUq85Dyy0
ごちゃごちゃいってないで
広報車の広報内容を教員がききとったことを
ウンコ遺族は証明すればいいワケ

ウンコ遺族は一審の判決に大満足なんでしょ

61名無しさん@1周年2018/01/14(日) 03:54:58.32ID:68Bx4zAo0
津波に向かって進み
行き止まりに誘導して全滅

これは殺意アリですわ

62名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:00:03.34ID:D4t7hzEk0
校長の避難訓練を怠ったこと、第二避難場所を指定してなかったことは責任追及されても仕方ないし
言い逃れできないけど、裏山に避難させなかった爺らも大きな原因じゃんね

63名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:03:23.74ID:kbSept6L0
津波リスクが具体的予見可能性ありとなった段階での、抽象的リスクである山リスクと、
津波リスクが抽象的予見可能性しか認められない段階での、抽象的リスクである山リスク、
この二つの段階における山リスクを分けて考えることが出来ない池沼が未だにいるんだね
www

校庭から三角地帯へ向けて避難開始してから1分程度で津波に呑まれている
ここからすると、出発時間は、はやくても1535頃となる
ま、1534でもいいけど
あれ?6m警報は把握しているのに1532の10m以上警報はいきなり知らないことになるんだ?
www
それとも、7m−6mの計算はできるのに、なぜか、7m−10mの計算は出来なかったとか?
www

計算出来ないコピペ池沼いるな

64名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:05:06.77ID:Nvc5bUY30
>>57
当時は進行形だからどれが本震なのかはわからないよ
報道についても安全なところでテレビを見ているわけじゃないから、そんな情報まで知りえていたかは不明

65名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:07:38.74ID:nR4pvdiu0
>>21
裏山に登った子は、命懸けで教師の魔の手から逃げるべきだったなw

66名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:13:42.46ID:OgtSaEGo0
>>12
お前は一つ前の書き込みを読むといい

67名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:17:16.56ID:kbSept6L0
本震とか余震とか、それ程議論することに価値があると思えない
極端なこと言えば、地震大国の日本なんだから、別の地震がいつ起きてもおかしくない
プレート型の東北大地震のあとに、その影響を受けて、直下型の地震が起きていたりもする
地震による山崩れリスクなんていくらでも言えるわけ
しかし教師擁護派はなぜか余震のことしか言わない
馬鹿だから?
1530以降は山崩れリスクなんてことを持ち出して山避難を躊躇したならばそれ自体が過失なんだよ
具体的に予見した津波リスクの回避に全力を尽くすべき状況なんだから

68こはとんき2018/01/14(日) 04:19:07.22ID:QHDBT1Oq0
ぐずぐずしていないで、さっさと山(丘)に登る。ひとつの教訓ですよね。

69名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:20:11.66ID:FWgOCuEF0
>>64
2回の大きな揺れのどちらかが本震だということは当時でも認識できたのでは。

お爺さんの脳内データベースには、人生の中で何十回も起きた小さな土砂崩れの記憶だけが残ってて、
400年前の慶長三陸地震のデータは引き継がれていなかったということ。

70名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:21:07.57ID:D4t7hzEk0
そうそう結果的に山に逃げようが正解だったわけで老人たちが反対しなければ生徒らは助かっていた

71名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:21:13.60ID:V9egMV/c0
もう過ぎたことだからどーでもいいじゃん

どうせ人間一度は死ぬんだ、地震でくたばった位でガタガタ騒ぐなよ、みっともない

72名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:22:34.75ID:Gpj88SXS0
あー誤解したのか、これはしょうがないわ、誰のせいでもない

73うそうかい2018/01/14(日) 04:24:18.48ID:QHDBT1Oq0
最悪の結果。
航空事故なんかだと、比較的よく調べられているが、
原因1、原因2、原因3 ・・
それらが積み重なると「最悪の結果」を招くみたいだ。

74名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:24:34.61ID:68Bx4zAo0
生き残った教員も説明責任を放棄してますからね
これは有罪確定の案件ですわ

75名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:28:02.25ID:V9egMV/c0
学校側の無罪確定ww

76名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:28:58.34ID:5VeAuRUr0
今後の教訓のために、ディスカバリーチャンネルみたいな時間とか場所発言内容を正確に
再現した3Dの再現VTRとか作って防災の教訓として記録して全国の小学校に配布して
防災の判断を啓蒙した方がいいと思うな、そのためには、正確な時間と発言の調査と
それを再現した3DモデルのVTRだな完全時事系列の正確な物、防災放送とかも距離とか
時間を正確にたどって、それを防災の啓蒙にも使って、また裁判の主張の根拠とすることだな
そうしなければ、防災の意味から、事実関係を闇に埋もれさせるべきではないよ、正しく調査して公開
すべきだな

77名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:31:48.43ID:V9egMV/c0
そうそう、確か原告住民はお金貰えればそれで良いから、これ以上裁判はしないって言ってなかったかw

78名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:36:05.17ID:68Bx4zAo0
「なぜ、津波に向かって進んだのか」
「なぜ、県道に直接出ず、遠回りしたのか」

殺る気満々だな

79名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:42:25.84ID:O607zPht0
天災だししょうがないね

80名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:43:49.92ID:68Bx4zAo0
>震災当日の(1)避難先(2)避難ルート(3)出発時刻−
>など二重三重の判断ミスが重なり、「大川小の悲劇」につながった
本当にミスなのだろうか?
>仮に三角地帯にたどり着けたとしても、付近は高さ2〜3メートルの津波に襲われた。
狙ってやったとしか思えないんだが

81名無しさん@1周年2018/01/14(日) 04:53:03.33ID:I3l9C37D0
> 。地元釜谷育ちの只野さんは「行き止まり」を知っており、
> とっさに右折するルートを選んだ。

避難する前に教師含めみんなに教えることはたった11歳の子供には無理か

82名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:13:22.95ID:YAJw5nbv0
裏山がそんなに安全なら、何で小さい子供が安全に
避難出来る避難路を作ってやらなかったんだろう?
役所に陳情してたの?

裏山に避難して、津波が到達しなかったら、何で
危険な崖崩れの山を歩かせ怪我させたんだと、
賢い皆さんが非難するんじゃないの?

83名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:16:02.49ID:YAJw5nbv0
しょうがないのでは無く、再発防止する手段はいろいろある

84名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:19:51.42ID:oYvBqgiv0
7年前の事をいつまでウジウジやってんだよ。

85名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:25:28.25ID:T7JisYKg0
>>1
津波から避難する場所が「近隣の空地、公園等」ではダメなんだな。
そして、三角地帯という所に行こうとして、10年前から通れない道を行ってしまった。

まともにマニュアル作って一度でも視察してれば防げた事故かもしれない。

ただ、裏山に逃げれば良かったというのは結果論だと思う。
地滑りが起きると危険だと判断して行かせなかっだと思うけど、その判断は適切だよ。
地図を見ると、逃げ場がない。
津波対策のマニュアルを作り、視察をして、行き止まり箇所を通行できるようにしておかなければ
ならなかった。

86名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:26:53.58ID:EsG0RN8S0
>>82
津波に対して安全ってだけじゃん。津波なんて来ると思ってなかったんだから
避難路なんて作らないだろ。ただ現に津波が来るって言われてる状況で
5分で児童全員を避難させることができる裏山を選択しなかったのは生きる力
が全くなかったんだろうな、先生達。

87名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:27:42.51ID:68Bx4zAo0
大川小死の行進は永久に語り継がねばならんな

88名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:29:28.92ID:5VeAuRUr0
>>85

そういう問題点を時間も行動も発言もすべてを正確に再現してディスカバリーチャンネルの
スタッフに再現映像を作ってもらえたらいいと思うな、3D映像はわかりやすいし時間を再現できる
そういった正確な映像から教訓が学べると思うな、そうしないとダメだと思う

89名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:29:35.16ID:EsG0RN8S0
>>85
裏山動画見たら地すべりなんて起きそうもないルートもあるから

90名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:30:47.22ID:XL5V8Nv30
そもそもさ、今でも同じ場所に家作ってるだろ?
孫世代が同じ目に会うと思うと俺は無理。

91名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:32:31.17ID:T7JisYKg0
>>1
津波の危険性を認識して危機管理マニュアルを作っていた。
「近隣の空地・公園」っていったいどこを想定していたんだろう?地図にはないんだけど。

これは、危機管理マニュアルを作るほど津波の危険性は周知されていたってこと。
火災があり得るのと同じ。
火災が起きたらどうするか、何も対策をしていなかったら過失を問える。
それと同じ状況だったんだ。

92名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:37:39.09ID:T7JisYKg0
津波の危険性を認識しながら、危機管理マニュアルの避難場所は、地図にない「近隣の空地・公園」。

これは、過失が認められるパターン。詰んでるよ。

93名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:37:49.41ID:F1rFg48D0
82うまれ で 美智子 って なまえ 。。。。。。。。。。。。。。 古くさいの ?

94名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:38:06.13ID:IUq85Dyy0
そもそも大井小まで届いた津波なんか
昭和ですらない

チリ地震のときも
大川小まで津波なんか到達してない

むしろそのときも大川小が避難所だったからな

 石巻市の「河北地区 防災ガイド・ハザードマップ」(平成21年3月)によれば、

    大川小学校は、津波の予想浸水域から外れており、津波の際の避難所として示されていた

 同計画によると、「津波・洪水時の避難所としては浸水しない施設であること」とされていた。
 この津波予想浸水域は、宮城県の第三次地震被害想定で想定された津波浸水域であり、
 前述のとおりこの想定結果に基づいて地域防災計画で津波の際の避難所として指定されて
 いたことによる。

もともと大川小自体が避難所
もともと大川小に到達する津波なんか想定してない

宮城県第三次被害想定調査 浸水域予測図
第三次地震被害想定調査/津波浸水予測・北部
範囲:574163-4
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kikitaisaku/ks-sanzihigai-sinsuiyosokumap-northarea.html
https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/95893.pdf
https://i.imgur.com/K41Z5IO.jpg

当時のハザードマップがコレだからな
全然平気だと思ってもしょうがない 

95名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:38:06.52ID:hXXVlnpv0
>>85
仮に裏山は裏山で危険だったとしよう。
なぜ川に向かって進んだ?
せめて学校内に居れば、津波が見えたときに屋上に逃げるなり裏山に逃げるなり選択肢が増えたんだが。

96名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:39:10.42ID:hXXVlnpv0
>>94
津波に対して安全だと思うなら、なぜ学校で待機していなかったんだ?

97名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:40:27.40ID:T7JisYKg0
45分間も校庭に児童を止まらせたことだけでも、殺そうとしたのか?と感じる人がいても不思議じゃない。

98名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:40:47.49ID:4ZVubQwk0
緊急案件だぞ! 
  
【PFI法】自治体の水道運営権、民間への売却を支援…政府が法案提出へ

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515770359/

99名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:41:34.35ID:T7JisYKg0
>>94
危機管理マニュアルに津波のことが書かれているんだから、津波の危険性を認識してることは明らかだぞ。

100名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:42:01.19ID:IUq85Dyy0
>>37 ← このとおり教員は極めて合理的な判断をしている
そもそもなぜとか関係ない

教員個人の過失にしようとしたのは
ウンコ遺族側だからな
一審の判決を全面的に支持して控訴妨害したのも
ウンコ遺族側だからな

ウンコ遺族側が
教員個人の過失にしたいなら
具体的予見性があったことを証明しないといけない

101名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:43:23.39ID:IUq85Dyy0
大川小のマニュアル

 初動体制においては、災害対策本部(校長・教頭)を設置し、本部は「情報の収集(津波
 関係も)」することとされていた。また、安否確認・避難誘導班は「津波の発生の有無を確
 認し第2次避難場所へ移動する」こととされていた。さらに、「地震発生時の基本対応」と
 して「臨機応変に行動する」「状況により第二次避難の準備」との記載がある。
 同マニュアルによれば、

   「第一次避難」は「校庭等」

 とされており、

   「火災・津波・土砂くずれ・ガス爆発等で校庭等が危険なとき」の「第二次避難」として
   「近隣の空き地・公園等」

 との記載がある

 (なお、この「第一次避難」「第二次避難」は、以下、それぞれ「二次避難」「三次避難」
 と読み替える)。これらの記載は、前述のとおり平成19年度のマニュアルの記載がそのま
 ま踏襲されたものである。


一次避難場所の校庭等に移動
コレはマニュアル通り

二次避難場所の 近 隣 の 空 き 地 ・ 公 園 等 に移動
「臨機応変に行動する」「状況により第二次避難の準備」とうたわれつつも
広報車がウロウロしてた三角地帯( 7 m の 高 台 )はマニュアル通りともいえる

さすがに大地震の直後に土砂崩れの過去実績がある危険な裏山はないわ

102名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:44:23.77ID:R9JS0rVM0
裏山は崩れるかもしれないと考えるのに、
川の堤防は絶対に崩れないと思う不思議

103名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:44:28.78ID:hXXVlnpv0
>>100
教員の判断がそうだったというなら、
その証明の義務は君にあるんじゃないの?

104名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:45:44.28ID:IUq85Dyy0
あるわけがない

教員個人の過失を証明しないといけないといけないのは
ウンコ遺族側だからな

行政側は
ウンコ遺族側が訴える教員個人の過失が証明されなくても
なんにもこまらない

105名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:45:52.63ID:68Bx4zAo0
津波に向かって進み
行き止まりで雪隠詰め
確かに合理的だな

106名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:46:35.44ID:T7JisYKg0
裏山はない。
だけど、近隣の空地ってどこ?

>>101を見ると、津波で校庭も危険になり、更に避難する事態を予測していたことが明らかだ。

これは過失がある。

107名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:47:13.62ID:IUq85Dyy0
具体的予見性が証明できなれば
少なくとも教員に過失はない

108名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:48:18.58ID:IUq85Dyy0
知恵遅れは問題の整理ができてないワケ
マニュアルの不備におついては一審ですら問題にされてない
そもそも法的義務なんかないからな

あとは、一審のむちゃくちゃな具体的予見性について
覆れば過失はなにもなくなる

ウンコ遺族は一銭ももらえない

カネカネカーのウンコ遺族
残念でしたああああ

109名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:48:30.95ID:hXXVlnpv0
>>107
そもそも教員は裏山に逃げようと考えてたみたいだけど?
地元有力者に邪魔されただけで。

110名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:48:41.24ID:4ZVubQwk0
緊急案件だぞ! 

【PFI法】自治体の水道運営権、民間への売却を支援…政府が法案提出へ   

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515770359/

111名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:48:49.65ID:T7JisYKg0
マニュアルを見ると、津波の危険のために校庭から避難する事態が起きることを予見していたことが
明らかになったね。

112名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:51:08.23ID:IUq85Dyy0
いま裁判であらそってるのは
具体的予見性の事実認定だからな

なんか知恵遅れは裁判となんの関係もない意味不明なこといってるし
なんの問題もないこに、ヤクザがインネンつけてカネせびるようなこといってるわ

113名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:53:14.51ID:hXXVlnpv0
>>112
そもそもこのスレは裁判についてのニュースかね?
君こそ知恵遅れじゃないの?

114名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:54:28.27ID:T7JisYKg0
火災は誰でも予測できるから、例えば旅館やビルなどは、火災に備えて適切な対策していないと、
過失が問われるなんてもんじゃなく犯罪だ。

学校が津波を予測できなかったと思っていたけど、マニュアルを見ると完全に予測している。
それなのに、なんの対策もしていなかった。

これは刑事責任を問われても不思議じゃない事件だ。

115名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:55:19.01ID:68Bx4zAo0
そりゃ津波に向かって進めば津波に流されるでしょー
行き止まりは進めませんよ?
参ったなー

116名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:55:42.20ID:T7JisYKg0
>>108
それは一審が間違ってるの。

117名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:55:59.99ID:IUq85Dyy0
そんなことが予測ができてるなら
18,000人も死んでないわ

天災で死にたくないなら日本に住まなければいい

118名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:57:09.91ID:hXXVlnpv0
>>117
あの大災害の中で適切に行動し生き延びた人間はそれよりもはるかに多く居るのだが、
君は知らないのかね?

119名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:58:25.32ID:bccybb4z0
経路誤りで更に馬鹿さを増やす無能教師
自治体の死体蹴りは半端ないな、さっさと和解して黙らせればこんなことにはw

120名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:58:46.03ID:68Bx4zAo0
何人死んだとか関係ないの
生徒が学校にいるときは学校の管理下なの
学校もそれが分かってるから生徒を学校の引率で
避難誘導して殺したんだよ

121名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:59:11.01ID:IUq85Dyy0
すぐに分かるもんなら
東日本大震災で18,000も死なない

 しかも釜谷地区は
 ほかの区域よりとびぬけて死亡率が高い 
 釜谷地区の住民は82%も死んでる

津波がくるとかだれも思ってもなかったからな
そもそも津波がくる想定すらないからマニュアルも放置されてた
そもそも大井小自体が避難所だからな

122名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:59:41.28ID:2nIDlH0b0
まだやってんだな
百歩譲って、教師たちが刑事罰に相当する愚行を犯したクズだったとしても
いつまでもネチネチ叩いてる連中だってそれに匹敵する程の性悪、クズの中のクズ
って事が現在進行系で証明されてるだけの話

123名無しさん@1周年2018/01/14(日) 05:59:49.41ID:hXXVlnpv0
>>121
だからそれならそれで何で小学校にとどまらなかったんだ?知恵遅れ君。

124名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:00:25.06ID:hXXVlnpv0
>>122
罪を償ってないんだからそりゃいつまでも叩かれるよw

125名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:00:30.22ID:IUq85Dyy0
そもそも津波くること自体がまったく想定されてないのに
そんなマニュアル作るのは後回しになるのは当然

もうねウンコ遺族側がいってることは
ヤクザのインネンに近いワケ

126名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:00:50.12ID:68Bx4zAo0
予見できないというならそもそも学校の教員なんかやるなよw

127名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:01:41.34ID:IUq85Dyy0
教員は
未来が見えるエスパーじゃないからな

128名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:01:55.17ID:hXXVlnpv0
>>125
そもそもその想定が甘かったというだけだろう。想定の甘さは免罪符にはならんよ。

129名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:02:33.46ID:hXXVlnpv0
>>127
津波に対しては高台に逃げるべしってのは別に未来を参照するまでもなく過去積み上げられてきた知見だろうに。

130名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:03:24.49ID:NZfC5Tbe0
これ屋上に逃げてもだめだったの?

131名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:03:43.68ID:EsG0RN8S0
逃げ隠れてる生き残った唯一の先生が起きた事実を全部正直に話してればここまで長引いていない

132名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:04:01.35ID:IUq85Dyy0
そもそも大川小には屋上がない

133名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:06:07.76ID:IUq85Dyy0
一方で、1000年に一度の津波を想定した堤防を作るのを反対するヤツもいる

オレは、1000年に一度の津波を想定した堤防はいらないと思うわ

コレがどういうことか知恵遅れには分からない

134名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:06:21.71ID:68Bx4zAo0
津波がそこまで迫ってるって言われて校庭に留まったら危険と認識できたのに
な〜ぜ、そこから津波に向かって突っ込むのかしらん?
こりゃもう過失がどうとかいうレベルを超えてますね

135名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:09:39.81ID:m+Q4szjW0
うわ、なんかレス進んでると思ったらまたいつもの教師擁護キチがわいてきちゃったのかよ
平和だったのに

136名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:09:43.89ID:IUq85Dyy0
で、これにいちゃもんつけてるヤツラは
事業仕分けでスーパー堤防の計画なくしたとき
なんかいった?

137名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:11:35.61ID:68Bx4zAo0
議論に負けると関係ない話を持ち出して誤魔化しまーす
いつものことでーす

138名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:13:08.51ID:/M+Ci7TJ0
74名の子供を犠牲にしてやっと教師のバカさを証明したわけですね

139名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:13:51.56ID:HiRe/E6gO
ごちゃごちゃうるせー親どもだなって思ってたが、地図見たら川に向かってたんだなw
津波がくる川とは逆で高い方向なら裏山しか選択肢は無いだろw
責任は分からんが、決定した奴が最高のアホとしか思えんw

140名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:13:57.10ID:2nIDlH0b0
もうあれだな
大災害後の教訓になるどころか、何一つ生み出さない
慰安婦問題みたいに謝罪と賠償求め続ける負の遺産、むしろ有害そのものだな

141名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:17:12.11ID:hXXVlnpv0
>>140
裁判を受ける権利が日本国憲法では保障されているのだが君は知らないかね?
裁判を受ける権利が嫌ならそれこそ韓国か北朝鮮にでも亡命すれば?

142名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:17:17.58ID:IUq85Dyy0
関係ないこといってるのは
知恵遅れウンコ遺族擁護厨だからな
オレのレスのほとんどは
裁判で争われてることだからな

143名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:18:51.60ID:hXXVlnpv0
>>132
屋上ってのは建物の中で一番高い場所って意味で、
屋上が無いなら屋根の上でも言いし、屋根に上れなくても二階に行けば一階よりはマシだろうがw

144名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:19:47.27ID:hXXVlnpv0
>>142
そもそもこのスレは裁判についてのニュースのスレではありませんwスレと関係ないことを話さないでくれるかね?w

145名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:21:08.37ID:BxsaDG5F0
雪と言うだけで電車内で15時間監禁されるような国だ。
津波で真っ当な指示が出せたかなんて、考えるだけアホくせぇw

146名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:21:11.38ID:m+Q4szjW0
>>140
慰安婦と一緒にすんな
現場教師の過失以外にも自治体と教委の隠蔽、捏造、証拠破棄の嵐だぞ
遺族が怒らない方がおかしい

147名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:21:44.37ID:QIeuwR070
緊急案件だぞ! 
 
【PFI法】自治体の水道運営権、民間への売却を支援…政府が法案提出へ   

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515770359/

148名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:21:45.64ID:IUq85Dyy0
裁判で争ってることを
関係ないこともちだして
印象操作しようとしてるの?

卑怯すぎる。。。

149名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:22:33.89ID:68Bx4zAo0
高台に登れはあっても津波に向かって突っ込めはない
予見云々以前の問題だということが未だに理解されてないのはどういうこと?

150名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:22:56.78ID:hXXVlnpv0
>>148
君の発言は裁判外での印象操作ではないのかね?w

151名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:23:48.76ID:IUq85Dyy0
可能性ってな
かもしれないだろ

こんななんの根拠もないことを推測を
裁判で争ってることについて
事実のように書く新聞は悪質すぎるわ

152名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:24:13.44ID:2nIDlH0b0
だから、裁判だろうが仇討ちだろうが誹謗中傷だろうが好き勝手にどんどんやっとけよ
真っ当な感性持った日本人は、異常なストーカー気質連中を冷笑、距離置くだけの話だ

153名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:24:59.37ID:ApD+gj800
150あ創価学会による組織的な嫌がらせの手口 簡略版
文中にある被害者とは、創価学会の嫌がらせ行為の被害者の事です

■組織的な嫌がらせ行為に住民等を巻き込む方法
・被害者の居住圏の住民と、被害者の職場の同僚や上司に、創価学会員がデマを吹き込み、被害者への嫌がらせ行為を正当化すると同時に
 嫌がらせ行為への加担を依頼して協力者にする
・創価学会員が多くの住民組織で役員を務め、住民組織を動かせる状況を悪用して、被害者を不審人物や危険人物にでっち上げて
 住民組織と地域住民が地元の警察署と緊密に連携を図って行なっている、防犯パトロールの警戒対象者にしてしまい
 防犯パトロールを行っている住民達に、被害者に対して、尾行や監視、付き纏い行為等を行わせる(創価学会による嫌がらせ行為の代替行為)
・防犯パトロールに関与する地元警察署の警察幹部等を懐柔し、創価学会の協力者として抱き込む

■組織的な嫌がらせとして行われる具体的な行為
・(24時間体制の監視)被害者の自宅を、創価学会員や近所の住民らに共同で監視させる。被害者が外出した場合には、指定された電話番号に通報する
 指名手配犯のような監視網が敷かれており、住民らに被害者を見かけたら通報するようにとの情報がいきわたっている為、
 仮に創価学会員と近所の住民が気付ない間に外出しても、目撃した住民が指定された電話番号に通報する仕組みが出来上がっている
・(定点監視)被害者の位置情報が協力者に一斉送信され、被害者の位置に近い場所にいる協力者は、家の前に出て立ち話をするふりをしたり
 ごみ捨てのふりや歩道の草むしりのふりをしたりして被害者を待ち伏せし、自宅前を通過すると、その旨を指定された電話番号に通報する
・(移動監視)被害者の位置に近い場所にいる協力者は、通行人やジョギングの人間、自転車で被害者とすれ違う
 ※防犯活動として行われている為、建前上、被害者が犯罪を犯さないか監視する名目で行われているが、実態はただの付き纏いであり嫌がらせ
・(創価学会による監視と付き纏い、尾行)上述の二点とは別に、創価学会が会員を使い、定点監視や移動監視(付き纏い)、尾行を行っている
 車両による監視も行われ、その際には、被害者を盗撮し、その画像を協力者達にばら撒くという犯罪行為も行われている
・つまり、監視者の通報により、被害者の位置情報が正確に把握されており、その情報を基に、複数の人間で連携して監視するのが手口である
・被害者の位置情報を完全に把握している事を利用して、近くにいる警察車両を急行させて、被害者と故意に遭遇させる
 この被害に遭っている被害者は、外出時に必ず一台は警察車両と遭遇する(警察側は防犯効果を狙ったものと弁解するが、実際はただの付き纏い)
・被害者のところに警察車両、追加で消防車や救急車を急行させた際、緊急時でもないのに、赤色灯を回転させて、サイレンを鳴らす
 被害がもっとも激しい時だと、一度の外出に五台も六台も警察車両と遭遇し、全てが、赤色灯を回転させてサイレンを鳴らしている状態で
 こうした事が連日続き、その期間が三週間以上続く事もあり、何もしていないのに警察から付き纏われる精神的ストレスから
 被害を受けた人がノイローゼになったり、ストレス性疾患を発症する事もある(指示を出している警察幹部はバレたら懲戒免職)
・被害者が通り過ぎる際に、協力者にドア・引き戸・網戸等を音が出るように強く閉めさせる、咳やクシャミをさせる
 表向きは人が監視している事に気づかせて、防犯をしているとされますが、実際には被害者にこうした行為を続けて、音を聞かせ続ける事によって
 最終的には聴覚過敏症を引き起こさせると同時に、故意に行われる嫌がらせと自然音の区別をつかなくさせて、そこに過重ストレスを与える事で
 被害者に統合失調症を引き起こさせる事が狙いであると考えられています
 尾行や監視、付き纏いを含むその他の嫌がらせも、故意に行われる嫌がらせと偶然の区別がつかなくさせるのが目的(統合失調症発症の誘発が狙い)
・ストーカー行為で得た被害者の情報を利用して、その内容を想起させる言葉を協力者に喋らせたり、動作を取らせる事で、監視の事実を告げる嫌がらせ
・その他には待ち伏せさせた車両でハイビームを浴びせる、片目ライトの車を頻繁に遭遇させる、道を塞ぐ嫌がらせ、店舗内での嫌がらせ等

154名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:25:02.33ID:hXXVlnpv0
>>151
裁判で争ってるから報道しちゃいけないなんて法は無いからな。むしろ憲法で言論の自由は保障されている。
それが気に食わないなら君が日本を出て行けばいい。

155名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:25:59.07ID:68Bx4zAo0
いや〜山に登るという小学生でも判断できたことが教員に判断できなかったというのは
あり得ないですよ実際

156名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:26:41.05ID:IUq85Dyy0
事実を報道すらならわかる

推測を書くのはあきらかにおかしい
新聞屋の推測は報道じゃない

157名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:26:48.08ID:68Bx4zAo0
>>152
確かに教員は異常ですよね

158名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:26:50.34ID:T7JisYKg0
学校、旅館のような他人が利用する施設が、「火災の際は消火器で消火する」というマニュアルを
作っていたのに、消火器を準備していなかったり、消火器の使い方を誰も知らなかったりしたら、
「過失」ありとされる。当たり前。

津波の場合、校庭からさらに避難するような津波(大津波と呼ぶことにしよう)が来るかどうか、
火災と違ってこの点の予測可能性が問題となる。
だけど、マニュアルには、
「火災・津波・土砂くずれ・ガス爆発等で校庭等が危険なとき」の
「第二次避難」として「近隣の空き地・公園等」
との記載まであるとのことだ。

大津波が来ることは予測されていた。
ところが、近隣の空き地・公園等は見当たらないし、類似の安全な場所に辿り着くルートも確保されていなかった。

これは、原告側が上記のような主張さえすれば勝てる。
石巻市敗れたり。

159名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:27:13.24ID:hXXVlnpv0
>>152
少なくとも君のその態度は距離を置いてないな。
それこそストーカーの如き粘着という奴ではないかね?

160名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:27:42.15ID:5VeAuRUr0
生き残った先生と生き残った生徒と、関係した他の人と、すべての証言を別々にとって
つき合わせて検証すればいいわけで、それで事実の映像を再現して防災の教訓にすればいいよ
隠したらなんの教訓にもならない

161名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:27:52.88ID:IUq85Dyy0
勝てるワケがない
そもそも法的義務なんかないからな

知恵遅れの妄想は続く

162名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:28:51.69ID:hXXVlnpv0
>>156
推測を事実と偽って報道するなら問題だが、推測を推測として話して何が悪いんだ?
気に食わないならそれこそ君の大好きな裁判で新聞社を訴えてみればいい。君が負けるから。

163名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:28:58.04ID:IUq85Dyy0
新聞はいつから
フィクション書いてよくなったの?

こんなもん公器じゃない

164名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:29:53.16ID:hXXVlnpv0
>>161
君はマスコミを熱心に叩いているが、君のマスコミ批判はマスコミが負うべき法的義務に基づくものかね?

165名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:30:04.73ID:IUq85Dyy0
もうな軽減税率もなしでいいわ
週刊誌と同じレベルだからな

166名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:30:13.26ID:hXXVlnpv0
>>163
だから裁判でもしたら?君が負けるから。

167名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:30:28.47ID:g00agj1T0
何度、考えても想像すら出来ない大津波・・・
ただ、今度こそ「ここより下、家を建てるべからず」だろう。
石碑の存在や寺社の位置など先人の想いは生き続ける。

168名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:31:12.04ID:IUq85Dyy0
新聞は一般週刊誌と同じ扱いでいい
特別扱いする必要ない

それでいいといってる

169名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:32:02.91ID:hXXVlnpv0
>>168
君のその主張は法的根拠に基づいたものかね?それとも君個人の妄想に基づいたものかね?

170名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:32:27.42ID:M76Zxu4z0
この小学校って津波を想定出来る場所なのかなぁ海岸線から何キロぐらいの土地なんだろ

171名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:32:57.66ID:IUq85Dyy0
なんの制約もなく好きに書けたほうがいいだろ
一般週刊誌と同じように

規制緩和
それでいいだろ

172名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:34:45.56ID:IUq85Dyy0
三文週刊誌と同じなら
三文週刊誌と同じ扱いでいい

まともなメディアがなければ
民主主義はなりたたない

民主主義で一番重要なことは
知ることだ

新聞屋の推測なんか知る必要なんかそもそもない

173名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:36:34.42ID:hXXVlnpv0
>>170
まず、教員自身は裏山への避難を提案している。地元有力者に邪魔されたようだが、まあ津波の危険は考慮していたんだろう。
よしんば結局こないという結論を出していたとしても、それならそれで学校から動く必要は無かったということになる。
実際、教師が動かなければこれほど死なずに済んだだろう。(学校から裏山へは簡単に避難できる)
にも関わらず、わざわざ川に向かって突撃したせいでこうなったわけだ。

174名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:37:09.16ID:IUq85Dyy0
重要なのは事実を知ることだからな

175名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:37:49.77ID:68Bx4zAo0
海岸からの距離とか全く無意味なのにま〜だこんなアホなこと言ってる奴がいるとはw

176名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:37:54.15ID:hXXVlnpv0
>>172
そうだね。民主政において知ることは大事だ。言論の自由は重要だ。
にもかかわらず君は持論に都合の悪い言論を一生懸命排除しようとしているようだが?

177名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:38:41.09ID:hXXVlnpv0
>>174
事実でありやなしやだけが重要なら、裁判であるかどうかは関係ないんじゃないの?
君の言ってることは矛盾しているよ。

178名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:38:51.24ID:IUq85Dyy0
はっきりいってな
新聞屋の願望と事実はなんの関係もない

179名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:39:03.23ID:62QoTUpQ0
未だに姿を見せない生残り教師。

説明責任果たせよ。

180名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:39:22.62ID:M76Zxu4z0
一体何が起きたのかねぇ土地勘がなかったのかもな何にせよ残念な結果だな

181名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:39:31.92ID:hXXVlnpv0
>>178
君の願望と事実もまた関係ない。
そもそも君が権威のよりどころとしているらしき裁判所でさえ、教師の過失を認めているわけでな。

182名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:39:43.58ID:ZDgciXfK0
>>160
生き残った先生は証言しないと言っている
調査資料は破棄しちゃったし再調査はしない。問題ないと言っている

遺族には気の毒だけど今後詳細が明らかになる事は無い
.

183名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:40:01.80ID:IUq85Dyy0
このスレには
瀕死前の地方新聞のヤツラとウンコ遺族が混じってるわ

184名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:40:32.38ID:D4t7hzEk0
震災後子供たちから証言とったメモをたった2ヶ月で破棄
何かを隠蔽したかったとしか考えられないね
大川小学校に避難してきた地元住民が50人ほど
この人らは裏山に逃げることまったく考えてなかったのか?

185名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:40:33.51ID:hXXVlnpv0
>>183
では君は教師かね?

186名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:41:06.62ID:IUq85Dyy0
認めてる?
いつ結審したの?

低学歴は意味不明なこといってるわ

187名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:42:03.19ID:hXXVlnpv0
>>186
裁判裁判言ってるくせに、地裁判決も知らんのかね?

188名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:42:19.87ID:IUq85Dyy0
低学歴でも新聞屋さんにはなれる
よくわかる

いまどき地方の新聞屋なんか
低学歴ぐらいしかならないからな

189名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:42:58.51ID:wz85Xnsb0
自称愛国者は遺族や被害者は国に盾突く盗人猛々しい被害者ビジネスに見えるらしい
長年2ちゃんとまとめとつべ保守動画にどっぷり浸かって偏ってしまった人には

190名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:43:14.25ID:M76Zxu4z0
まあ世間一般ではこの事に対する興味なんてその程度だからねw

191名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:43:26.15ID:IUq85Dyy0
結審がなんのかわかってわ
控訴審がなんのかもわかってないわ

それぐらいの知的レベルなのは分かる

192名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:44:30.03ID:gSe8RIew0
また、「ウンコ遺族連呼厨」が現れたのか。

193名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:44:41.24ID:IUq85Dyy0
近代国家での愛国心は納税額に比例する
ほとんど納税してないヤツは売国奴

つまりこのスレにいるようなネトウヨやパヨチョンは
とんだ売国奴

194名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:44:42.19ID:2nIDlH0b0
鶴田浩二主演の「聖職の碑」せいしょくのいしぶみって古い映画がある
生徒たちと教師が犠牲となった実際の山岳遭難事故を題材にしてるんだが、

この映画を見れば、教師の立場、犠牲になった生徒たちの親の立場、果たしてどこに正義があるのか
真っ当な感性の日本人ならすぐ分かる

195名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:46:01.48ID:bccybb4z0
>>179
控訴後のやり取りで、生存教師の発言権は市長にあるようだからなあ
何の根拠も無く証言させると言い放った不思議な市長だ

196名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:46:07.59ID:cmc00flF0
スマホの地震予知のアラームが鳴っても逃げる人はいない
それが現実

197名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:47:03.71ID:IUq85Dyy0
賠償償還及払戻の財源は税金だからな

自己責任の天災がおきるたびに
こんなゴミどもに賠償金払ってたら
キリがないわ

こんなウンコ遺族には賠償金だすぐらいなら
ほかの遺族に見舞金増額したほうがなんぼかマシ

198名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:47:34.67ID:hXXVlnpv0
>>191
君こそ結審の意味がわかっていないようだな。

199名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:47:53.60ID:bccybb4z0
まあ教師に出した金が一番無駄だがな

200名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:48:06.39ID:IUq85Dyy0
で、控訴審は結審したのか
結審して可能性といってんのか

201名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:48:28.48ID:hXXVlnpv0
>>197
裁判を受ける権利も国家賠償請求権も憲法で定められているからな。
気に食わないなら君が日本を出て行けばいい。

202名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:49:08.71ID:hXXVlnpv0
>>200
君は控訴審(二審)の前に一審があることも知らないようだねw

203名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:49:30.10ID:68Bx4zAo0
まあ、明らか人災だからねえ

204名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:50:20.18ID:IUq85Dyy0
いくらでも民事おこせばいい
オレはそれを否定した覚えはない

ウンコ遺族は行政が控訴するのを
議員通して行政に圧力かけて妨害してるからな

205名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:51:04.33ID:hXXVlnpv0
>>204
さっきからせっせと否定しておいて何言ってんだ?w君は痴呆症か何かかね?w

206名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:51:25.80ID:m+Q4szjW0
>>184
避難してきてた地域住民はむしろ
区長筆頭に裏山避難を反対し、焚き火と炊き出し要求して避難妨害した一員
教頭が裏山に行きたいと言うのを、ここまでくるはずないから三角地帯へ行こうと言い張ったのは区長

207名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:51:27.22ID:IUq85Dyy0
で、一審が確定だと思ってるワケか
さすがが低学歴

低学歴ってすぐに分かるわ

208名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:52:36.30ID:hXXVlnpv0
>>207
少なくとも、裁判官でもなんでもない君よりは一審判決の方が権威があろうよw

209名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:52:56.11ID:IUq85Dyy0
どのレス?
また知恵遅れが願望書いてるわ

賠償すべきもんと
賠償すべきでないもんがあるのは
アタリマエだからな

210名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:53:14.40ID:gSe8RIew0
あの地震と余震で結局、裏山は小規模でも崩れた所ってあったの?

211名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:53:36.29ID:aoTabw/C0
>>1

商店主、ってどこの店だ?

212名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:53:49.03ID:68Bx4zAo0
裁判所が教員の過失を認めているのに
法的根拠がどうとかバカかw

213名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:54:24.70ID:ORM/+Ws70
>>131
 二次避難先の候補を調査していないことと、そこへの避難路を確認していないのは過失になるからねぇ。
後は不作為の作為があるのは確かだが、それは自治体と教育委員会の責任だな。
500年間隔地震ほどではないにせよ、専門家の間では500年に1回の割合で大きな津波が来るということを過去の文献の調査で知られていたわけだから
(地震調査研究推進本部の平成14年7月31日作成平成17年1月12日訂正の資料にも530年に1度の津波被害主導型の地震の記述あり)。

 でもまぁ、学校側が最も弱いのは、他の学校にできたことがなぜできなかっただな。
地裁レベルだと有罪扱いになることはないけど。

214名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:54:25.80ID:j9THLTk30
いまさら「取材で判明した」とか言われても
どうせ検察の検証や裁判で散々既出だったんでしょ?

215名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:54:27.07ID:hXXVlnpv0
>>209
少なくとも、裁判上において賠償するべきかどうか決めるのは、君ではなく裁判官だろうにw

216名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:54:35.57ID:IUq85Dyy0
東日本大震災で
なんの落ち度もない人間が
18,000人も死んだ
だれが責任とるの?

18,000人も死んだからな 

こんなウンコどもにイチイチ賠償だしてたら
行政に\1,800,000,000,000の賠償が必要になるわ

こんなウンコどもにカネやるぐらいなら
ほかの遺族に見舞金を増額するほうがまし

217名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:55:45.49ID:hXXVlnpv0
>>216
君は責任がどういう場合に生じるかもご存知ないらしい。

218名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:55:56.74ID:IUq85Dyy0
死んだ教員の死体蹴り

求償権の有無関係なく
責任があるとされる教員もしんでる
遺族側はその教員を死体蹴りしてカネせびってるワケ

あえて、青天井で請求できる行政を訴えてる

まさにカネの亡者
カネカネカー遺族はホントしょうがない

一匹幾らで売り逃げることができるか
それしか頭にないからな 

控訴妨害ではっきりしたからな

219名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:56:01.20ID:s3w+fRdE0
>>120
なるほど、
生徒の安全を図る責任のある学校に対して
何の責任も持たない区長が干渉して業務妨害し、

その結果、現場責任者が誤った判断を犯し、子供たちを殺したわけだ。

http://diamond.jp/articles/-/27043?page=3

220名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:57:05.23ID:IUq85Dyy0
裁判制度をゆがめてでも
おカネは欲しいんですといいなさい 
おカネがすべてなんですといいなさい 

オレたちには死体リンチしてカネせびる権利はある
そして満足のいく賠償命令がでたからオマエたちには控訴する権利なんかないと
素直にいいなさい

221名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:57:12.50ID:hXXVlnpv0
>>218
裁判裁判言うくせに、国家賠償請求のシステムも知らんのかね。
教師個人が生きてようが死んでようが、遺族が教師個人に対して支払って欲しかろうが、
賠償を行うのは強制的に国になってしまうシステムなんだよ。

222名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:58:01.79ID:hXXVlnpv0
>>220
裁判制度をゆがめているのは君だな。
裁判を受ける権利も国家賠償請求のシステムも知らないわけで。

223名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:58:05.70ID:IUq85Dyy0
三審制を無視するのは人権無視といっていい
まず土人は三審制がなんのかすら分かってない

死んだ教員の名誉もある
死んだ教員も被災者だからな 

224名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:59:03.40ID:gSe8RIew0
>>216

で、亡くなった18000人の中で目の前に 避難すれば助かった場所があるのに
そこは危険だと言って死んだ人は何人いるの?

225名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:59:04.25ID:zRfR2MeC0
訴訟もっと早く起こしてれば証拠隠滅されずに済んだのにね

226名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:59:06.33ID:IUq85Dyy0
控訴妨害した理由は簡単

二審で全面敗訴して 
おカネもらえなくなることは
成功報酬に目がくらんだ弁護士もウンコ遺族も
予見できてる

227名無しさん@1周年2018/01/14(日) 06:59:13.10ID:hXXVlnpv0
>>223
三審制だろうが何だろうが、地裁判決がれっきとした裁判所の判決であることに何の変わりもない。

228名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:00:00.28ID:hXXVlnpv0
>>226
それこそ君の願望に過ぎんな。二審の裁判官は君ではないし君の味方でもない。

229名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:00:07.66ID:IUq85Dyy0
最初からカネだからな
ヤクザのインネンレベルだからな

マジで当たり屋

http://blog-imgs-96.fc2.com/k/a/r/karadajiku/20161028123100483.jpg
↑『先生のいうこと聞いてたのに』という紙もってる
最初から教員個人の過失にする気満々。。。

で、判決でたあとが↓コレ
http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/10/26/20161026hpj00m100008000q/9.jpg
↑『勝訴 子供たちの声が届いた!! 学校先生を断罪!! 歴史を刻み未来をひらく判決』という紙もってる
大満足のホクホク判決でニッコリ

で、これ以上争いたくないとかなんとかいって
議員とおして行政に圧力かけて控訴妨害してるワケ

230名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:00:41.66ID:qMRNLxxo0
柵を作ったやつが悪い

231名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:01:01.83ID:hXXVlnpv0
>>229
実際教師が何もしなければ少なくとも数人は助かっていたからな。
事実を見て非があるのは明らか。

232名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:01:13.01ID:IUq85Dyy0
打ち出の小槌の
死体蹴り 

一匹一億円で売り逃げたかった
コケシ人売りが土地柄とはいえ
エミシ土人は世の中なめすぎだわ 

233名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:02:14.03ID:hXXVlnpv0
>>232
またそうやって裁判を受ける権利と国家賠償請求権を否定するのかね?
裁判裁判言う前に自分が法治というものを学んだらどうだね?

234名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:02:18.09ID:GI4//mPn0
この第1回口頭弁論で仙台高裁の小川浩裁判長は求釈明を出し、遺族側には「平常時のリスクマネジメント
について、文部科学省が具体的にどのように考えていたかを示すように」、市・県に対しては「市教委が震
災前に各学校へ通達していたという危機管理マニュアルの作成について、いつどのように指示を出し、各校
のマニュアルをどのようにチェック・管理してきたか、その具体的な事実経過を示すように」と、双方に
今後の回答を求めた。また、非公開の進行協議では「学校長・教頭をはじめとした公立学校の幹部らが、
職務上の観点からどのような権限を持ち、どのような義務違反があったのかを検討する必要がある」と、裁
判官から今後の争点が示されたという。

「学校保健安全法」の第29条(記事末尾に条文を紹介)は、危機管理マニュアルの作成や訓練の実施を
定めているが、遺族側はこの点から「事前の安全対策の不備」についての責任を追及していたものの、仙台
地裁は退けていた。控訴審では、その点が重要な論点として位置づけられたとみられ、市教委や学校の事前
の対応が適切だったかも判断される可能性が出てきた。

原告団代理人の吉岡和弘弁護士は、「我々は一審から、事前の安全対策の不備について訴え続けてきた。
一人一人の教師に津波の予見可能性があったのか、あるいは当日の避難行動がどうだったのかだけでなく、
平時の学校の危機管理についても裁判所が問おうとしているのだろう。これから、被告側が裁判所からの釈
明にどう応えるのか注視したい」と、前向きに評価している。
https://amp.bengo4.com/topics/5925/

235名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:02:18.62ID:IUq85Dyy0
ウンコ遺族は、死んだ教員個人の過失にして 
あえて青天井の行政訴えて、カネせびろうとしてるクズだからな

死人に口なし

236名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:03:01.01ID:2OBRw14r0
内容:
>>194

聖職の碑は、小学校の行事で見せられたが
生徒が次々死んでいくシーンがトラウマだ。
でもあれは山小屋焼けてた事を確認した次点で
行事を中止して下山しなかった教師が悪いのであって
今回とはちょっと違うんじゃないかな。

237名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:03:22.36ID:IUq85Dyy0
そもそも天災は 自 己 責 任
行政は天災から身を守るためのお手伝いしかしない
天災から身を守るか身を守らないか決めるのは本人だからな

  だから避難指示に従う義務すらない

賠償償還及払戻の財源は 税 金 だからな

自己責任の天災がおきるたびに
こんなんで税金ばっかり使われたら
たまったもんじゃないわ

すべてが予見できるなら
18,000人もしんでない

こんなクズどもにカネ使うぐらいなら
べつの遺族に見舞金だしたほうがぜんぜんいいわ

238名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:03:31.54ID:m+Q4szjW0
>>230
柵なんてあってもなくても三角地帯に向かったら全滅してるから意味のない記事だよ
三角地帯にたどり着いていたらむしろ只野くんすら助かってないかも
教師が避難訓練も周辺地理も把握してなかったのが明らかになっただけ

239名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:03:45.09ID:68Bx4zAo0
>>226
シテその法的根拠は?
プ

240名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:04:23.35ID:IUq85Dyy0
天災をいちいちだれかのせいにしてたら
キリがない

天災で自然淘汰されただけだからな
地球規模で見れば小さなできごと

それぐらい人間は天災には無力

241名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:05:28.63ID:vT9p3k9i0
レミング

242名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:05:51.27ID:hXXVlnpv0
>>237
じゃあなんで生徒に指図してんの?
自己責任で逃げようとしたのを邪魔したのは教師だよね?

243名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:06:06.68ID:hXXVlnpv0
>>240
なら教師も自然淘汰されただけで被害者でも何でもなかろうよw

244名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:07:04.47ID:m+Q4szjW0
へー行動の自由のない児童も自己責任なんだ
すげーこというね

245名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:07:16.34ID:68Bx4zAo0
>>240
津波に向かって行ったのだから明らか人災です

246名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:09:22.69ID:GI4//mPn0
「学校保健安全法」

第二十九条 (危険等発生時対処要領の作成等)学校においては、児童生徒等の安全の確保を図るため、
当該学校の実情に応じて、危険等発生時において当該学校の職員がとるべき措置の具体的内容及び手順
を定めた対処要領(次項において「危険等発生時対処要領」という。)を作成するものとする。

2  校長は、危険等発生時対処要領の職員に対する周知、訓練の実施その他の危険等発生時において
職員が適切に対処するために必要な措置を講ずるものとする。

247名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:09:37.19ID:IUq85Dyy0
要するに翻訳すると
とりあえず死んだ教員個人の過失にするから
とりあえずカネよこせ
ってことだからな

248名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:10:19.03ID:8u7s372f0
>>207

一審が済んでいるということは、お前の所業が一審で事実認定されているってことだからな。
その事実認定が誤りだという新たな事実でも出してみろ。

>>220

「裁判が―」という割に、民事の仕組みさえ判っていない人殺し。

249名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:11:25.09ID:hXXVlnpv0
>>247
事実として教師には過失がある。川に向かって行進したのだから。

250名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:11:30.22ID:8u7s372f0
>>240

何を言う、人殺しが。

251名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:11:43.09ID:68Bx4zAo0
ID:IUq85Dyy0

タダノキチガイ

252名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:11:58.34ID:IUq85Dyy0
議員とおして行政に圧力かけて控訴妨害するぐらいだからな
控訴する権利を妨害してるからな

253名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:12:58.46ID:GI4//mPn0
控訴審は事前(平時)のリスク管理体制構築義務違反が大きな争点になってる。
>>234

254名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:13:10.11ID:hXXVlnpv0
>>252
妨害されてるならなんで控訴審が始まったのだね?w

255名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:13:12.68ID:IUq85Dyy0
議員通して行政に圧力をかける
森友とやりくちがまったく同じ

256名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:13:59.78ID:m+Q4szjW0
わざわざ点呼引率して1人も逃さないようにして
山に逃げた子も連れ戻して
大津波警報の中で川辺にお引越しだからな
ハーメルンかよ

257名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:14:53.49ID:hXXVlnpv0
>>240
川に向かって行進して死なせるならそりゃ天災ではなく人災、人殺しだろうよ。

258名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:17:11.23ID:IUq85Dyy0
↓コレがクズ遺族の所業

『<大川小訴訟>遺族、控訴断念を県議会に要望』
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201611/20161103_11032.html

東日本大震災の津波で死亡・行方不明となった石巻市大川小の児童23人の19遺族が
市と県に損害賠償を求めた訴訟で、原告の遺族が2日、控訴方針を決めた村井嘉浩知事に対して
控訴断念を呼び掛けるよう求める要望書を県議会の全会派に提出した。
 
遺族数人が県議会棟を訪問し、各会派の議員らに要望書を手渡した。
要望書では「県議会の承認を経ずに控訴する意向を示したことは残念だ。正確な事実を踏まえて判断してほしい」
と村井知事の決定を批判し、「知事が控訴を断念するよう取り計らってほしい」と求めている。
 
県議会のみやぎ県民の声と共産党県議団は同日、村井知事から説明を聞く4日の全員協議会終了後、
傍聴した遺族を交えて意見交換会を開く方針を固め、全会派に参加を呼び掛けた。


『宮城県議会の全員協議会を傍聴する遺族ら=4日午前、県庁(上田直輝撮影)』
http://www.sankei.com/images/news/161105/afr1611050012-p1.jpg

 東日本大震災の津波で児童ら84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小の児童23人の遺族が起こした訴訟で4日、
県議会の全員協議会が開かれ、控訴する方針を示していた村井嘉浩知事は県議に対して理由説明を行った。
「全力で児童たちを救おうとしていた教職員に一方的に責任を負わせ、断罪することは受け入れられない」と述べた。
一方で議員の質疑の場がなく、議会としての賛否も表明されなかったことに、一部議員や遺族からは不満や落胆の声も上がった。

 10月26日の仙台地裁判決は被告の市と県に約14億2600万円の賠償を命じる判決を言い渡した。
石巻市議会は30日の臨時市議会で、市が控訴する議案を賛成多数で可決。村井知事も31日、歩調を合わせて控訴する方針を示していた。

 村井知事は津波の予見可能性について、「市の広報車による避難広報だけで判断されており、過去の津波訴訟との整合性が保たれていない」とした。
また、判決が学校の裏山に避難すれば助かる可能性が高かったとしたことは「現実的でない」と指摘。
「(判決は)「児童らを安全に避難させようとした教員の努力を否定するものだった」などと説明した。

 また、県議会の議決を経ない専決処分で控訴を決めたことについては「県は学校設置者の石巻市の判断を尊重しながら対応を判断する立場」とした上で
「石巻市は市議会で可決された。県も早急に手続きを進める必要があり、県議会を開催する時間的余裕がないと判断した」と述べた。
市、県とも控訴期限の9日までに控訴の手続きを行う。

■遺族「認識のずれ感じた」

 全員協議会には質疑の場は設けられず、議員からは不満の声も上がった。また、議会としての賛否を表明する場もないまま、閉会した。この後、遺族と県議有志による意見交換会も開かれたが、遺族からは知事の説明への落胆や、控訴断念を願う声が上がった。
 長男の大輔君=当時(12)=を亡くした原告団長の今野浩行さん(54)は「(遺族側は)教員一人一人の責任を問うているのではなく、教育行政に対して問題提起をしている。認識のずれを感じた」と話した。
 長男の健太君=当時(9)=を亡くした佐藤美広さん(55)は「市と県は控訴しないで、次の防災につながる取り組みをしてほしい」と話した。
 県議からも「専決処分で控訴すべきでない。臨時会を開くべきだ」「真実が究明されたら、和解で解決するのがいいのでは」などの意見が上がった。

259名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:18:14.02ID:IUq85Dyy0
ウンコ遺族は
ホクホク判決でたから控訴すんな、氏ね
とわめいてた

260名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:18:14.70ID:2nIDlH0b0
>>236
物忘れがひどくなってきたおじいちゃんの感想レスとか不要ですから

261名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:18:18.75ID:nweaL1bJ0
>>212
自動車学校スクールバス裁判の控訴審で覆された、地裁の偏向裁判官の判決をありがたがってるのか。

262名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:24:05.33ID:hXXVlnpv0
>>258
君のその遺族批判は法的根拠に基づいているのかね?

263名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:25:00.21ID:68Bx4zAo0
あやや、議論に負けたら今度は遺族の誹謗を始めましたぞ

264名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:25:05.95ID:nweaL1bJ0
>>224
沢山いたと思うよ。
キミの論理では、地震発生直後から千年間起こっていなかった津波の襲来を予測して標高20mあたりまで避難すれば助かったようだからな。
沿岸部の人たちもクルマで内陸に何キロか走ればいいし、鉄骨建物の6階程度まで避難すればいい。その時間的余裕もあった。ほとんどの津波被害者は助かっただろ。

265名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:26:33.94ID:IUq85Dyy0
なにもいってない知恵遅れの願望飽和レスで
勝ったつもりでいるのか

幸せな思考回路してるわ

ネトウヨとパヨチョンと似てる

266名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:26:46.44ID:hXXVlnpv0
>>264
死者の裏には死なずに済んだ多くの生存者がいるわけだが、
それはちゃんと計算に入れているかね?

267名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:26:49.20ID:8u7s372f0
>>5
>具体的予見性がなければ
>一審ですら三角地帯で問題なしとしてる

で、どうして川へ向かわせたんだ?
動機を語れよ、人殺しめ。

>>11
>一審でも裏山は危険といってる

だったら校庭で待機し続ければよかっただろうが。
釈明してくれよ、人殺しめ。

>>22
>知見の範囲で
>合理的な判断をしてる

息をするように嘘をつく、人殺しめ。

<大川小訴訟>元校長証言「(震災2日前の)地震で津波の堤防越え考えた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000009-khks-soci

268名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:28:03.73ID:hXXVlnpv0
>>265
少なくとも君は他者の反論に対して何も再反論できていないし、
そもそもの主張からして君自身の「願望飽和レス」でしかなかろうよ。

269名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:28:27.11ID:8u7s372f0
>>22
>知見の範囲で
>合理的な判断をしてる

息をするように嘘をつく、人殺しめ。

<大川小訴訟>元校長証言「(震災2日前の)地震で津波の堤防越え考えた」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201711/20171115_13012.html

270名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:28:42.97ID:nweaL1bJ0
>>231
今後は地震が発生した瞬間から、教師は職務から離れ、生徒は放任される。生徒からどうすればいいかを訊かれても答えてはいけない。こういう連中に殺人犯にされるからな。
まさに未来を開く画期的判決だ。

271名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:29:41.77ID:IUq85Dyy0
そもそも反論になってない
知恵遅れが願望書いてるだけだからな

反論にすらなってない

ドラエモンが引き出しからでてきたといわれても
否定しおようがない

ああそうですかとしかいいようがないからな

272名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:30:42.51ID:hXXVlnpv0
>>270
実際この件についてはその方が死人は少なくて済んだだろうさ。
生徒を道連れに自殺するような無能は何もするな。そもそも教師になるな。

273名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:31:26.05ID:rQHv+b0j0
ウンコ巻は反省するようように

274名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:31:45.01ID:nweaL1bJ0
>>266
そういう人が沢山いるんじゃないの?
揺れた瞬間に、千年間襲来したことのない津浪が来ることを察知して、それ以外の危険性もかえりみず正確な海抜地点まで避難できるんでしょー?

275名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:31:45.43ID:hXXVlnpv0
>>271
何がどう反論になっていないのか説明も根拠もなしに
ただ「反論になってない」と言ってもそれこそ何の反論にもならんよ。

276名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:33:58.03ID:0TUCV3Ah0
>>274
TVやラジオで津波が来ること知っても
信じないの?

277名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:33:58.97ID:gSe8RIew0
>>264
>千年間起こっていなかった津波

これ、そもそも間違いだから、三陸沖には100年に一度は大津波が着ている。
それに、北上川放水路で地形が変わっている事も考慮に入れて考えるのは当然

278名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:34:35.83ID:hXXVlnpv0
>>274
別段細かいデータは必要ない。
「津波に対しては高台に逃げる」これだけの単純で簡単な話だ。

279名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:35:06.65ID:nweaL1bJ0
>>267
こういう感情むき出しの輩に何言っても仕方ないんだがね。ひとつだけ言っとく。
川に向かったんじゃない。高台に向かったんだ。川はその途中に近寄らざるを得なかった。向かっている途中に水が北上川や富士川の堤防を越えたのはまさに運命だ。

280名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:35:28.38ID:2nIDlH0b0
東日本大震災では、業務中の被災で、顧客の避難を優先させないといけないとか
上司の許可なく持ち場を勝手に離れられないとかで犠牲になった人たちもいるだろう
(まさに、大川小の教師たちもその立場なのだが)
大災害の時に、「てんでんこ」好き勝手に行動するのが、現実的には困難なのは
大人でも子供でも、全く同じ、後で責任問われるからむしろ大人の方が厳しい

だからと言って「失くなったのは現場の管理責任のせいだ!」などと騒ぎ立てて
企業、自治体から金を毟り取ろうなんて遺族たちの話はあまり聞かない
一部の自治体の小学校の遺族たちを除いては

281名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:37:36.80ID:8u7s372f0
>>261

民法695条でいう和解だろうが、人殺しめ。

282名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:37:48.86ID:hXXVlnpv0
>>279
その「高台」って川の傍だけど?w「北上川の堤防道路」なんだからw
仮に高台までは何事もなく無事に辿りつけても川の傍であるという危険からは逃げられてないけどw

283名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:38:33.95ID:0TUCV3Ah0
>>279
もっと早く向かってれば
津波の遡上も確認できた

284名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:38:55.55ID:gSe8RIew0
>>278
高台では無く、平地の建物でも 阪神淡路大震災で横倒しになったビルがあったから
非難するのは不適切って思っているんじゃないの?

285名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:39:23.97ID:hXXVlnpv0
>>280
「対応が不十分で残念ながら死んだ」というならとにかく
「教師が川に向かって誘導したせいで死んだ」のだが?
教師が何もしなければもうちょっとは助かってるよ?
それでもなお教師に非は無いと?

286名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:41:39.50ID:nweaL1bJ0
>>276
津波で亡くなった幾多の人たちはどうなんだ?
揺れたら情報をとって、即座に高台や高い建物に逃げ込めば助かったんでしょ?
少なくとも校庭で生徒の員数確認したり、集まってきた地域住民の対応に追われた先生方よりも情報とりやすいよね?
ドライブレコーダーの映像が残っているが、地震発生後も数十分は営業の仕事を続け、海にも近づき、迫ってくる海水になすすべもなく呑み込まれている。この人も、ラジオなんか聞いていなかったんか?ということになる。
みんな同じなんだよ、あのときは。先生方だけに過剰な義務を後付けで負わせて賠償しろと叫ぶ姿は見苦しい。

287名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:41:49.94ID:8u7s372f0
>>270

学校管理下の事故に対する法的責任から逃れらたいなら、辞職を勧める。

288名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:43:52.38ID:0TUCV3Ah0
>>286
?みんな同じ?
じゃあ助かった・難を逃れた人は
どうなんだ?

289名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:44:31.46ID:hXXVlnpv0
>>286
それこそ自己責任だろう?甘い判断で自分の命を自分で捨てた。それだけだ。
だが他人に自分の甘い判断を押し付けて道連れにするなら、そりゃ罪だ。

290名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:45:19.70ID:8u7s372f0
>>279

三角地帯を目指しながら川へ向かっている。津波に向かっているんだよ。
http://photo.kahoku.co.jp/graph/2018/01/11/01_20180111_13058/001.html

>まさに運命だ。

人殺しは許されない。

291名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:45:25.53ID:nweaL1bJ0
>>277
大川小の地域には来てなかったよね?
チリ地震で甚大な被害が出たときですら来ていないんだよ。知ってて言ってる?
ここまでは津波は来ないって、古くから住んでいた人でも信じ込んでた。
山に逃げようといった小学生がいたようだが、確固たる信念があったわけでなく、海沿いに自宅がある子か、じいちゃんばあちゃんから普段言われていた言い伝えを思い出しただけだろ。

292名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:46:14.36ID:0TUCV3Ah0
>>291
防災無線も広報車も津波を伝えてる

293名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:46:51.86ID:hXXVlnpv0
>>291
で、それなら何でじっとしていなかったんだ?
なぜ川に向かって突撃したんだ?
学校内にとどまっていればもっと助かったぞ?裏山に短時間で逃げ込める位置なんだから。

294名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:47:11.16ID:nweaL1bJ0
>>278
逃げてない人が沢山いたからあんな被害になったんだろ?
なんで先生方だけに過剰な義務を求める?
先生方だって、広報車がきて本当に津浪が来るかもって認識してからは高台移動を始めてるだろ?

295名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:47:39.92ID:NGViVF1K0
>>1
そもそも学校の立地をどうすべきか改める必要がある。
通常避難場所に指定されるはずの学校が「危険な場所」ということに問題がある。
大勢の子どもを避難させることがどれほど大変なことかを認識して、同じ不幸を生まないようにする必要がある。

296名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:48:53.48ID:2nIDlH0b0
>>285
「何故川の方へ逃げたんだ?」「何故裏山に逃げなかったんだ?」「何故?何故?何故?」
今となってはサルでも分かる結果論、感情論をいつまでもギャーギャー騒いでるだけ

悪運が重なったからの一言につきる
子供であった事、他の小学校で被害なかった事を利用し、未曾有の天変地異の被害を
教師、自治体の管理責任に責任転嫁し、攻撃し、いつまでも騒いでる連中は
死体換金ビジネスと揶揄されても仕方ないわ

297名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:48:54.94ID:0TUCV3Ah0
>>294
学校管理下では児童を適切に避難させる義務がある

298名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:49:26.07ID:nweaL1bJ0
>>282
通り抜けさえすれば高台に到達できた。
崖崩れや低学年児が転んでケガするリスクを負った裏山よりも、安全な高台は三角地帯だと判断する合理的な理由があった、あのときの状況下では。

299名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:49:35.07ID:hXXVlnpv0
>>294
逃げた人は逃げなかった人よりももっとたくさん居る。

それに少なくとも俺が求めているのは「川に向かって突撃するな」というだけで、
何もせず学校にとどまることさえ許してあげているのだが、過剰な義務かね?これが。

300名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:50:36.23ID:0TUCV3Ah0
>>296
金もらうよりわが子・児童が生きてた方が
嬉しかっただろうよ

301名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:50:51.43ID:hXXVlnpv0
>>296
では結果論ではなく当時手に入る情報で説明してみせろよ。
堤防道路に向かうことに当時の情報でいかなる合理性があったのだね?

302名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:52:23.57ID:nweaL1bJ0
>>281
あのときの遺族も、これまで数多くのドライバーを輩出してきた自動車学校の功績を一切無視して、今後永久に習いものの学校経営はいたしません、なんて、無茶苦茶な要求を飲ませている。
津波の遺族ってつくづく気違いなんだなあと思うよ。

303名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:52:23.91ID:hXXVlnpv0
>>298
だから少々高かろうが川の傍なんだから津波は来るぞ?w
裏山にがけ崩れの危険性があるというのに、堤防道路は安全だという保障がどこにある?w
水場の傍はむしろ地盤が不安定になるもんだろうがw

304名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:52:57.13ID:8u7s372f0
>>286
>先生方だけに過剰な義務を後付け

そこじゃないから、控訴審の争点は「防災計画と体制の欠陥」だろ。
逃げられないからな。

305名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:53:42.06ID:nweaL1bJ0
>>283
早く向かう理由がない。
千年間津浪が来たことのない安全な校庭に避難完了しているのだから。
それを覆す情報を広報車がもたらすまではな。

306名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:54:25.48ID:hXXVlnpv0
>>305
だから安全だと主張するならなぜそこにとどまらなかったというw
裏山に逃げるって選択肢も残せたのにw

307名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:55:30.88ID:gSe8RIew0
>>291
チリ地震で来なかったから、今回も来ないって思うの?
震源地はある程度分かっていたはずだよね

逆に言うと、今回の津波でチリで 大した被害がなかったから
チリ沖が震源地で発生した津波を チリの沿岸の人が避難行動の根拠に
すると思っているかい?
思っているなら、おめでたい奴だぞ

308名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:55:44.01ID:SuLAMOVV0
>>286

>この人も、ラジオなんか聞いていなかったんか

先生の保護義務とどんな関係がありますか。

>先生方だけに過剰な義務を後付けで負わせて賠償しろ

先生が弁償するわけではありません。

309名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:55:59.93ID:nweaL1bJ0
>>288
津波で亡くなった人は皆同じって言ってるんだよ。
あとでわかった結果をあの時完璧に見通せる情報はなかった。
正確な避難行動をとった人は助かり、不完全だったひとは亡くなった。

310名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:57:17.88ID:hXXVlnpv0
>>309
教師は「逃げずにその場にとどまって津波に飲まれた」どころか
「自分から津波に突っ込んだ」のだがw

311名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:57:47.75ID:0TUCV3Ah0
>>309
大人が不注意で死ぬのは自己責任だが
小学校教諭は正確な避難行動を取る義務がある

312名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:57:56.44ID:nweaL1bJ0
>>287
誰かが先生の言うことを聞いていなかったら助かったと宣ったから反応したレスだ。
実際は先生方は最後まで児童を生かそうと努力したろ。

313名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:58:24.92ID:nweaL1bJ0
>>292
伝えてからは移動を始めてるだろ。

314名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:58:40.82ID:hXXVlnpv0
>>312
川に向かって行進したんだからむしろ生徒を殺すための努力をしているな。

315名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:58:43.42ID:8u7s372f0
>>309
>津波で亡くなった人は皆同じ
>あとでわかった結果をあの時完璧に見通せる情報はなかった

控訴理由はそれかよ。それで一審判決を覆そうってのかい。

316名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:58:57.39ID:0TUCV3Ah0
>>312
努力したかしなかったかが問われてるんじゃないよ

317名無しさん@1周年2018/01/14(日) 07:59:42.13ID:nweaL1bJ0
>>308
テレビやラジオを聞いていなかったんか?というレスに対応したレスだ。
話の流れを見てからレスつけろ。

318名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:00:22.80ID:hXXVlnpv0
>>313
なら君の「津波が来るなんてわからなかったんだー!」論に一体何の意味があるんだね?

319名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:02:17.83ID:hXXVlnpv0
>>317
聞いてなかったんじゃないの?はっきり言えば「間抜けだから死んだ」んだよ。
だがそれで失ったのが自分ひとりの命なら、それ以上他人が非難することでもない。

しかし、教師の場合「間抜けだから生徒を道連れに死んだ」
他人の命まで損ねているから叩かれている。

その違いもわからんかね?

320名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:05:29.72ID:2nIDlH0b0
理不尽な大災害に見舞われたのは皆同じ
生徒たちを抱え、勝手に逃げ出す事も出来ず被害にあったのは教師たちだって同じ

「子供である事」「他の小学校は無事避難出来た事」を旨く利用
ギャーギャー叫んで、教師、自治体の責任問題を作り上げ、攻撃、損害賠償請求

いつまでも勝手にやっとけよ!

321名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:06:34.49ID:0TUCV3Ah0
>>320
勝手にやるからギャーギャー言うなよ

322名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:06:38.71ID:68Bx4zAo0
そりゃ君、生徒引き連れて津波に突っ込んで行ったらダメだろ〜

323名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:10:10.34ID:hXXVlnpv0
>>320
その同じ災害に見舞われて、ちゃんと判断して非難して生き延びた人も居るわけだが?
それで大勢の人が助かっている以上、不可能だったとも困難だったとも言わせない。
すぐそばに裏山があった以上、運が悪かったともいえない。

つまりは教師は自らの無能ゆえに命を落としたのだよ。生徒を道連れにな。
ならば非難されて当然だ。

324名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:11:54.83ID:2nIDlH0b0
まあ、アレだな
「◯◯ちゃん募金」が「死ぬ死ぬ詐欺」と揶揄されるようになって久しいが

大川小問題も、このまま行けば14億の国家賠償せしめてホクホク!良かったね!

325名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:12:48.16ID:0TUCV3Ah0
>>324
お前も震災で死ねば遺族が喜んだ

326名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:13:08.73ID:hXXVlnpv0
>>324
教師の無能で子供たちが道連れになった件と、
先天的な病気の件の区別もつかないのかね?

327名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:13:12.55ID:8u7s372f0
>>320
>理不尽な大災害に見舞われたのは皆同じ
>生徒たちを抱え、勝手に逃げ出す事も出来ず被害にあったのは教師たちだって同じ

その状況下で、校庭に待機し続けるか裏山へ避難誘導すればよかっただろうな。
三角地帯を目指し川に向かわせたのはヨクナイ。

328名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:14:41.45ID:iNaYa4Bn0
>>320
小學生二人が豫見してゐたものを大人が十人近くゐても理解出來ませんでしたw
ああ、情けないw

329名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:15:34.38ID:kbSept6L0
教師擁護派は、土砂崩れリスクを考慮して裏山避難はしなかったという
これに対して、避難に使った経路は危険地帯に指定された裏山のすぐ脇を通っていること、
三角地帯すぐ脇の裏山も土砂崩れリスクがあることより、
むしろ、実際に選択した避難方法の方が土砂崩れリスクが高いと反論すると、
教師擁護派は、通るだけで、そこに滞在するわけではないので、リスクは高くないと反論する
であれば、体育館裏ルートで山避難として、その後は山に滞在ではなく、山を通って反対側の自動車整備工場にいけばよかっただけである
まともに避難経路を検討したことがなくこのようなルートを教務主任以外は知らなかったのであろう

330名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:16:25.89ID:IUq85Dyy0
ウンコ遺族はカネせびりたかったら
ごちゃごちゃいってないで
具体的予見性を証明しないとな

行政の控訴理由

> 県と市はこの日、1審の事実認定に対し、
> 「広報内容を校庭にいる教員らが聞き取ったかは不明」と主張。
> 裏山についても「崩落や倒木の危険性があった」

だれがどうみても
事実認定に問題があるのは明らかだからな

331名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:18:29.93ID:iNaYa4Bn0
>>329
土砂崩れの危険性を正當化根據に使つて良いのは、震災直後から移動を開始して
内陸へ避難してゐた場合だけ。裏山を否定して校庭待機を50分も選擇した無能どもが
ほざいて良い話ではないんだよねw

332名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:19:12.93ID:hXXVlnpv0
>>330
誰がどう見ても君の言い分は矛盾しているな。
仮に聞き取れなかったとしよう。ならばなぜ堤防道路に避難しようとした?
仮に裏山に避難した場合の崩落の危険を考慮したとしよう。津波のことが考慮に入ってなかったなら、なぜそもそも裏山に避難することを考えたのだね?

333名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:20:19.02ID:IUq85Dyy0
なんか意味不明なこといってる

頭おかしいこといってるヤツは
唐突に意味不明なことをいうからな

334名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:21:21.52ID:kbSept6L0
>>91
> 「近隣の空地・公園」っていったいどこを想定していたんだろう?地図にはないんだけど。
実際には、マニュアルのひな型のままになっていただけ

335名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:22:33.93ID:hXXVlnpv0
>>333
そうやって根拠も無くレッテル張りして相手を頭ごなしに否定している時点で、
議論する意思も能力もなく、反論材料も無いと自白しているようなものだよ。

336名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:23:11.86ID:2nIDlH0b0
炊き出し要求したり、裏山避難を頑なに拒否、妨害した区長もいたんだろ?
泣き叫ぶ子どもたち、その時の現場の極限状況とかは当事者にしか分からない

後付けの結果論で「何故裏山逃げなかった?」と全責任を教師に押し付けてギャーギャー騒ぐのはサル並の感情論
14億の国家賠償せしめてニヤニヤは一種のたかり行為というのが真っ当な日本国民の評価、認識なのですよ

337名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:23:49.65ID:IUq85Dyy0
まじで意味不明ないこといってる自覚がない。。。
多分、頭おかしいわ

338名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:24:03.88ID:YAJw5nbv0
三角地帯から橋を渡った対岸の上流方面に避難所
あったんじゃないの?そこを目指していたのかも?

339名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:24:21.00ID:0TUCV3Ah0
>>330
だれがどうみても明らかな割には
一審で負けちゃった

340名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:25:40.11ID:IUq85Dyy0
一審の事実認定に不服があるから控訴してんのに
知恵遅れは意味不明なこといってるわ。。。

マジで裁判制度わかってないといしかいいようがない

341名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:25:48.49ID:hXXVlnpv0
>>336
それこそまっとうな日本国民ならば、わが子を失った悲しみは理解できるし、
それが教師の謝った避難誘導のせいだというのなら怒ることにも共感できるだろうよ。
にもかかわらず遺族に対して「14億の国家賠償せしめてニヤニヤ」などと根拠も無く誹謗中傷するのは日本人のメンタルではないな。

342名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:26:23.99ID:XouVlnbPO
>>330
>「広報内容を校庭にいる教員らが聞き取ったかは不明」と主張。
聞き取れないなら駆け寄って聞けよ(失笑)情報収集を怠ったのは明確な落ち度

343名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:26:41.23ID:hXXVlnpv0
>>337
だから相手の言い分が間違っていると思うなら何がどう間違っているか指摘してみせたらどうだね?
それが出来ずにレッテル張りに逃げてる時点で、敗北宣言と同義なのだよ。

344名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:26:55.61ID:I4xi/6fQ0
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

345名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:27:26.86ID:hXXVlnpv0
>>340
行政のその不服が正しいという保障はなかろうに。

346名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:27:49.29ID:0TUCV3Ah0
防災無線も大川小にはあったんだよね

347名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:28:04.63ID:QtgLRRZh0
児童が亡くなった直接の原因は津波だが、
裁判的には、現場責任者の教頭が当初検討を行った裏山へ生徒たちを二次避難させず、
区長が主張した三角地帯へ避難誘導し、誤った判断を犯したことだから、
教師、学校、その上位機関にあたるの教育委員会、文部省、市、県、国が訴えられるのは仕方がないことだとは思う。

第三者から見れば、教育委員会が証拠隠滅を謀ったり
自治体か判らんが、生き残った教師に証言しないようにしているようも見える。

しかしだからといって、
遺族たちが議員を使って、控訴妨害したり
現場にいて亡くなった先生を断罪して
いいということにはならない。

真実が知りたいといって裁判起こしたのに、
勝訴したとたん、真実は判らなかったと批判した上で
遺族感情を考えて控訴しないで訴えたが、
真実が出ないなら普通は控訴する。

遺族感情を考えるなら、
他の遺族のこと考えて裁判を起こすべきじゃないだろ。

ごく一部の大川小遺族が、
金目当てで騒いでいるだけにしか見えない。

税金から出る賠償金は当然被災した人たちや災害対策へ寄付するんでしょうね?
まさか一部で報道があったような避妊治療に充てるとかしないですよね?

348名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:28:34.10ID:IUq85Dyy0
>>24 ← このとおり、聞き取るのは困難だった

具体的予見性を示す広報内容をききとれたことを証明しないとな
しかも三角地帯にいた広報車に乗ってたヤツは津波にのまれて死んでる

349名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:29:25.58ID:I4xi/6fQ0
元NHK職員が『紅白歌合戦』の枕営業を暴露!!「芸能プロダクションが天海部長に枕営業を持ちかけるのを”天海詣”と呼んでいる」
http://enewsmtm.blogspot.jp/2018/01/nhk.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

350名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:29:42.33ID:8u7s372f0
>>330
>行政の控訴理由

法廷で尋問させるはずだったよな。

<大川小訴訟>石巻市長「生存教諭の尋問を」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161031_13041.html

351名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:29:52.27ID:IUq85Dyy0
いやホントにな
頭おかいしのは唐突になにを
いってるのか意味不明なんだが

まじで頭おかしいと思う
病院いったほうがいいレベル

352名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:30:00.22ID:hXXVlnpv0
>>336
それに「後付の結果論」も何も、当時の教師たちの手持ちの情報から判断しても、裏山避難は十分合理的だったわけだろう?
そこで区長に屈して子供を殺したんだからやはり無能だろうが。

353名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:30:32.31ID:0TUCV3Ah0
税金から出る賠償金は当然被災した人たちや災害対策へ寄付するんでしょうね?
まさか一部で報道があったような避妊治療に充てるとかしないですよね?


大川小遺族に直接言ってくれ

354名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:31:00.58ID:hXXVlnpv0
>>347
控訴したら真実が出てくるのかね?
行政側は資料を勝手に廃棄しているのに?

355名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:32:47.97ID:hXXVlnpv0
>>351
>頭おかいしの
なるほど。少なくとも君の言語能力はまともではないらしい。

356名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:32:52.44ID:2nIDlH0b0
>>341
お宅のレス支離滅裂だよ
子を失って悲しむのは全世界共通だし、こっちは現場の極限状況や
裏山避難妨害した区長の存在指摘してんのに、相も変わらず
「教師の誤った避難誘導」いつまでもギャーギャー叫んでるだけだし

オツムが弱すぎて大丈夫ですか?とこっちが心配になるレベルだよ

357名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:33:07.72ID:iNaYa4Bn0
地裁の判決も行政側に有利になるやう弘報車の目視情報といふ超貴重な情報を
貰つた時點で豫見可能性ありと認定してゐるんだよねw
この超簡單なハードルすら越えられなかつたのがここの無能ヘ師どもw
チリ沖地震の津波まで前年に到達してゐたのだから、地震直後から早めに避難
するのが當り前の行動なんだよ、早めに避難しても何の不利uもないからな。
後で津波が來なかつたとしても、ビビツて避難しすぎたね、てへへ
で少し笑ひ話になるだけなんだよ。
こんな簡單なことすら出きなかつた無能どもだから心底呆れる。

358名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:33:37.62ID:IUq85Dyy0
頭おかしいのを人にせいにされても困るわ
頭おかしいのは、まともな人間が頭おかしくみえるからな

359名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:34:51.91ID:0TUCV3Ah0
>>356
320 名無しさん@1周年 2018/01/14(日) 08:05:29.72 ID:2nIDlH0b0
理不尽な大災害に見舞われたのは皆同じ
生徒たちを抱え、勝手に逃げ出す事も出来ず被害にあったのは教師たちだって同じ

「子供である事」「他の小学校は無事避難出来た事」を旨く利用
ギャーギャー叫んで、教師、自治体の責任問題を作り上げ、攻撃、損害賠償請求

いつまでも勝手にやっとけよ!



勝手にやっとけよ!
って言われたからやってるんだけど
ダメなの?

360名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:35:19.33ID:8u7s372f0
>>348
>具体的予見性を示す広報内容をききとれたことを証明しないと

控訴理由から鑑みるに
具体的予見性を示す広報内容をききとれなかったことを証明しないとな。

せいぜい頑張れや、人殺しめ。

361名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:35:26.44ID:hXXVlnpv0
>>356
君のレスこそ支離滅裂に見えるがね。
「子を失って悲しむのは全世界共通」なのに、「14億の国家賠償せしめてニヤニヤ」というのかね?
区長が居たからだからどうしたんだ?教師の誘導が間違っていたということに何の変わりもあるまい。

362名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:36:13.20ID:hXXVlnpv0
>>358
そうだな。頭のおかしい君からすると、まともな人が頭おかしく見えるんだろうな。

363名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:37:06.49ID:iNaYa4Bn0
>>353
賠償金は殆ど故意の重過失があつたヘ員の遺族に求償すれば、行政の負擔割合は減る。
殉職手當などをたんまり貰つた遺族なのだから、さつさと回收しないとね。

364名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:37:09.56ID:IUq85Dyy0
聞きとれたことを証明しないといけないのは
訴えをおこしてる原告

つまりウンコ遺族に立証責任がある

聞きとれたことが証明されなくても
行政側はなんにも困らないからな

365名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:38:33.97ID:IUq85Dyy0
まあ自覚がない
頭おかしいのはそういった自覚がない
たぶん、分裂症だとは思う

きっとリアルでは
まともに他人とコミュニケーションがとれないはず
レスから十分に判断できる

366名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:39:19.23ID:0TUCV3Ah0
>>363
へえー 君が回収するの?

367名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:39:48.61ID:hXXVlnpv0
>>365
そうだな。君は頭おかしいからそういった自覚が無いんだろうな。

368名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:40:50.61ID:iNaYa4Bn0
>>366
住民監査請求があるからw
まあ、行政が自主的に債權回收するのであれば問題ないが土人宮城だから無理だらうw

369名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:41:36.28ID:gSe8RIew0
>>364
防災無線や、カーラジオで情報収集していなかったの?

そもそも広報車自体 それを根拠に避難を呼びかけているよね。

370名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:41:48.45ID:0TUCV3Ah0
>>368
無理ならあきらめろ

371名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:42:42.02ID:2nIDlH0b0
>>361
犠牲になった教師たちにいつまでもムチ打つ行為続けてるような連中は
例え、ニヤニヤの死体換金ビジネスと揶揄されようが甘んじて受けとけって事だ

お前みたいにギャーギャー反論してくる資格なぞないんだよ
サルみたいに「教師の避難誘導のせい」といつまでもギャーギャー騒いどくだけで良い

372名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:43:19.77ID:hXXVlnpv0
>>370
日本語読めないのかね?
「行政が自主的に回収するのであれば問題ないが」
「行政が自主的に回収するのは無理だろう(だから住民監査請求を行う)」
って意味だろうに。

373名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:43:24.92ID:iNaYa4Bn0
>>368
住民監査請求とかきましたが何か
地方自治法を調べてねwww

374名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:45:04.09ID:kbSept6L0
>>158
実際にはそんな単純ではないけどね

マニュアルは教育委員会から指示されたもので、学校側としては、その指示により、念のために作成したものであって、予見していたわけではないと言い訳するだろう
教育委員会にしても、念のための指示であり、個別の学校の事情についてまで踏み込んだとものではないっていうことではないかな

行政側の怠慢でしかないけどね

375名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:45:52.08ID:0TUCV3Ah0
>>372
読めてる
無理だからあきらめろ

376名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:46:24.47ID:XouVlnbPO
>>364
大川小学校教諭「聞き取れませんでした〜」鼻ホジホジ。そんなのダメだろ。
普通の教諭「広報車が何か重要情報を言ってるが良く聞き取れない、駆け寄って確かめよう」
これが最低限やるべき行動。

377名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:46:42.41ID:8u7s372f0
<止まった刻 検証・大川小事故>第1部 葛藤(3)波頭を目撃 山駆け上がる
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180114_13008.html

Aルートが最善だな。

378名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:47:25.62ID:kbSept6L0
>>160
遺族側は裁判になる以前からずっとそのように言っているけどな
事故検証報告書にしたって、都合の悪い証言は葬り去られている
やむなく提訴に至ったという事情があるんだよね

379名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:47:52.39ID:hXXVlnpv0
>>371
支離滅裂だな。
なぜ揶揄を甘んじて受け入れねばならないのか?なぜ反論してくる資格がないのか?
その理由が説明されておらず、頭ごなしに押し付けているだけだ。

そして「ニヤニヤの死体換金ビジネス」という誹謗中傷と「子を失って悲しむのは全世界共通」という君も認めた常識との間にある矛盾を解消できていない。
わが子を失い悲しんでいる親が、どうして「ニヤニヤ」などできると言うのだね?

380名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:49:32.99ID:ikoIzS/50
>>1
この地図と意図的距離みると、どっちにしても死ぬ確率高そう。

381名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:49:51.12ID:ikoIzS/50
>>380
移動距離

382名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:50:02.54ID:hXXVlnpv0
>>375
言ってることが変わっているぞ?
「無理【なら】諦めろ」ではなかったかね?
「無理【だから】諦めろ」ではなく。

間違えたなら素直に誤りを認めることも大事だよ?

383名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:50:25.05ID:QtgLRRZh0
>>354
真実が知りたいといって裁判起こしているのだから、
少しの可能性があれば諦めないのが
子供を失った親ってもんじゃないの?

確か自治体が控訴するのに賛成した議員とかには
真実をハッキリすべきだと賛成した議員もいるとかいう
報道がどこかにあった。

384名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:50:56.84ID:0TUCV3Ah0
>>382
無理・あきらめろ

これでいい?

385名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:53:00.21ID:kbSept6L0
>>173
校庭から三角地帯へ向けて避難開始したことについて、教師擁護派としては、念のための避難、あるいは、津波が学校へ到来するとことは予見したが、三角地帯をこえる津波だとは予見できなかったということみたいよ

386名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:53:28.78ID:hXXVlnpv0
>>383
可能性も無い。
情報は行政側が隠滅している。
仮にまだ残っているにしても行政が隠し持っているわけで、
裁判を続けたところで情報開示させる強制力は無いよ。

387名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:53:54.15ID:hXXVlnpv0
>>384
それこそ後付で発言を捏造されてもなあ・・・

388名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:54:29.04ID:2nIDlH0b0
>>379
「わが子を失い悲しんでいる親が、どうして「ニヤニヤ」などできると言うのだね? 」
お前が物事を俯瞰的に見れず、自説に凝り固まってる単細胞バカってだけの話だ

子供失って悲しまない生物なんていない
だけど世の中には子殺し、親兄弟に保険かけて金儲けなんて悪人だっている
例えは悪いが、これ以上失くなった教師に鞭打つ行為続けると、そんな悪人と同様と
見なされても仕方ないぞと忠告してるだけの話

389名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:54:42.87ID:81W9af9r0
行き止まりで子供達34人も死んでる惨状を招いたのは教師が通れない道を誘導したからだろ
もっと早く三角地帯に誘導していれば、川のそばだから迫り来る津波に気づいて
ここも危ないという判断ができ、裏山に避難できただろう
結果として生き残った少年は津波を見て裏山へ猛ダッシュして3メートル登ったところで
津波にのまれながらも助かってるからな

390名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:54:50.94ID:IUq85Dyy0
>>24 ← このとおり、聞き取るのは困難だった

具体的予見性を示す広報内容をききとれたことを証明しないとな
しかも三角地帯にいた広報車に乗ってたヤツは津波にのまれて死んでる

なにをいってるのか分からないが
とりあえず広報車がウロウロしてる三角地帯(7mの高台)へ向かったと考えれば
すべて説明がつく

391名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:55:01.94ID:hXXVlnpv0
>>385
なるほど。・・・ずいぶんと苦しい理屈だが、本人たちもわかってやってるのかねえ。

392名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:55:24.70ID:0TUCV3Ah0
>>387
大意は同じ

393名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:58:12.16ID:kbSept6L0
>>302
自動車学校側には和解しない自由もあったけどね
www

394名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:59:07.11ID:kbSept6L0
>>391
事故検証報告書が「念のための避難」だからね

395名無しさん@1周年2018/01/14(日) 08:59:55.92ID:iNaYa4Bn0
>>390
先に行政側が弘報の案内が聞き取れなかつたと立證しなければならないのだが
どうやつて立證するつもりなのだらうか?w

396名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:01:26.91ID:b6eqpx2xO
>>376
何かとても重要なことを言っているとその場で判断できる根拠は?

当時テレビで見ていただけの者が喚いても説得力ないよ

あのような状態のとき避難所として人が多く集まっていた場所に対してここ具体的に危険と知らせるなら
広報車が素通りするのではなく
停車もしくは降車して避難所の責任者に直接分かるように知らせる

通常はそう考える

今いる避難所へ避難してくださいとの広報をしていると判断していても無理はない

397名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:01:36.07ID:qdYtneWv0
>>389
三角地帯にたどり着いていてもそこから徒歩で生還ルートなんてないよ
三角地帯は水没したし、三角地帯横の斜面はコンクリート固めの急斜面で、広報車の人がよじ登って助かった斜面はここなんだが、子供なら尚更何人も登れない
助かった男子児童がなんとか登ったのは崖崩れ危険地域の急斜面だから他の子は登りきれず死んでる

校庭裏からすぐ行ける、なだらかな道つきの裏山部分とは全く別の場所

398名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:01:41.10ID:hXXVlnpv0
>>388
君こそ自説に凝り固まっているだけだろうに。

裁判を行う理由として
・教師のせいでわが子を失った悲しみと怒りから
・金目当て
少なくともこの二つの理由が考えられる。
そしてまともな日本人なら「悲しみや怒り」は想像できる。
あるいは少なくとも「怒りや悲しみから裁判を起こしているのかもしれない」と可能性を考慮することはできる。

にもかかわらず君は「怒りや悲しみから裁判を起こしているのかもしれない」という可能性を考慮できず、
(自説に都合の良い)「金目当ての悪人」だと何の客観的根拠もなしに決め付けて誹謗中傷しているわけでな。

399名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:01:52.90ID:ghDxnk9s0
>>318
校庭で漫然と津波を待っていたってねじ込んでる輩が湧いてるだろ。

400名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:02:10.52ID:SuLAMOVV0
原告を執拗に非難している方々は

業務で

やっているのですか。空しくないですか。

401名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:02:28.80ID:hXXVlnpv0
>>392
「無理なら」と「無理だから」と「無理・」は全然違うな。
少なくとも読み手から同じ大意だとは読み取れない悪い表現だ。

402名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:02:43.92ID:IUq85Dyy0
何度も言うが
そもそも行政側が証明する必要なんかない

証明しないといけないのは
具体的予見性があったとする原告側だからな

具体的予見性があったとするなら
当然、原告側は具体的予見性があったことを証明しないといけない

つまり、すくなくとも具体的予見性を示す広報内容を教員がききとれたことを
原告(ウンコ遺族)は証明しないと名

403名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:02:44.88ID:Viqsil6k0
>>46
単なる底辺ぼっちのレス乞食がほとんどだと思うんだけど

404名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:03:04.97ID:8u7s372f0
>>364

児童74人死亡・不明、なぜ大川小だけが? 裏山に逃げなかった理由
http://astand.asahi.com/webshinsho/asahi/asahishimbun/product/2012021700008.html

そのようなことに走り回っているうち、サイレンが鳴って、津波が来るという声がどこから聞こえてきました。私は校庭に戻って、教頭に「津波がきますよ。どうしますか。危なくても山へ逃げますか」と聞きました。

聞き取れなかったなどとよくも言えたものだなあ。
( ゚д゚)ポカーンと校庭で立ち尽くしておればよかったものを、人殺しだからな。

405名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:03:05.41ID:0TUCV3Ah0
>>401
はいはい 諦めろ

406名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:03:10.33ID:kbSept6L0
ここまでくると遺族に対する名誉毀損が成立しているレスがある気がするが。。

407名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:03:18.47ID:SvpUgTKiO
>>10
あの生き残りの教師が 10年だんまりしたのはこれだね
先頭の先生が道を間違えた だな

408名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:04:45.97ID:ghDxnk9s0
>>311
あのときの判断としては正常な判断だ。
後付けでは何とでも難癖つけられるがな。

409名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:05:26.24ID:SvpUgTKiO
>>12
中途半端に避難しなくて
校庭にとどまり続けたほうが 助かったな
校庭から裏山には30秒で逃げ込めるから

410名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:05:30.20ID:iNaYa4Bn0
>>402
あん?
一審で事實認定された部分を否定するのは被告なのだから、被告に立證責任があるのでは

411名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:05:54.76ID:IUq85Dyy0
死人に口なしをいいことに
いいたい放題いってるウンコがよくいうわ

民事で断罪とか断幕とかぶらせげてたウンコがよくいうわ

412名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:05:55.96ID:b6eqpx2xO
>>395
悪魔の証明になるから
遺族側が聞き取れたはずと証明するのが筋

413名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:06:10.37ID:0TUCV3Ah0
>>408
正しい判断だったか間違ってたか
後から検証するのが裁判なんでね

414名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:07:13.59ID:ghDxnk9s0
>>299
川に向かって突撃していない。それは悪意に満ちた物言いだ。
川の脇を抜けて高台に向かったんだ。
川には出来てから津波であふれたことのない堤防だってあった。今回は有史以来初めてあふれたがな。

415名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:07:45.64ID:iNaYa4Bn0
>>412
自分で惡魔の證明につながる主張をしてゐるのだから被告側に立証責任があるぜw

416名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:07:46.52ID:SvpUgTKiO
>>24
そもそも広報車を派遣したことが手落ち
無線を装備しているパトカーを派遣すべきだった

417名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:08:04.42ID:0TUCV3Ah0
>>412
聞き取れたか取れなかったかではなく
TVラジオ防災無線広報車から
情報収集する義務がある教員には

418名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:08:05.25ID:hXXVlnpv0
>>414
行き先は堤防道路なんだから川の傍だろうがw

419名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:08:06.48ID:/EJJMJD/0
>>388
馬鹿先公が死んだから何だ?
道理に合わない価値観を喋るな無能

420名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:08:12.08ID:C1y3ty580
避難訓練しとけよ

421名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:09:06.31ID:y5xmXJP40
>>407
それは違うと思う
道間違いも何も三角地帯へ向かうのが死亡フラグなんだから大した原因になってないし
生存した教師は三角地帯への避難決定と開始時に校舎内確認しており関わっていない
そもそも先に1人だけ裏山に逃げていた疑惑があるしな

422名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:09:36.18ID:IUq85Dyy0
断罪とかいうならな
刑事でやれよ

ウンコはカネせびるために
青天井の国賠にしたの?

423名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:09:43.94ID:8u7s372f0
>>394
>事故検証報告書が「念のための避難」だからね

あー、教員擁護派がそういう言い訳もしていたね。

iiiページ目
(2)当日の状況に関する情報
に載っているとおり堤防を津波越流している状況下で
三角地帯目指して川に向かって「念のための避難」
誘導ってのは殺意すら感じるわ。

424名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:10:29.04ID:GdW8/xDJ0
>>1
大川小のpta組織はどんなんやったんや?

先生側も生徒の親側も、うすら馬鹿揃いだったんじゃねえの?

425名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:10:47.65ID:QtgLRRZh0
>>386
なんで可能性ないと言い切れるの?
真実を明らかにすべきという議員を巻き込むとか
何とかして真実を知りたいと思うのが親じゃないの?

最初、遺族たちは
怒りや悲しみから裁判を起こしていると思って遺族側の立場にいたんだけど
控訴取りやめを要求したり、教師を断罪というところからこの一部遺族たちに違和感を感じた。

426名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:11:00.04ID:wPOM/Ipa0
「真実を知りたい」とかきれいごと言ってるけど、
真実を知るには、免責しないと無理。
責任を追及している時点で、真実を知ることはできない。

427名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:11:06.68ID:0TUCV3Ah0
>>422
お前も震災で死ねば
遺族が儲かったのにな

428名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:12:32.95ID:2nIDlH0b0
>>398
何いってんだ?真性か?
「金目当ての悪人」だと何の客観的根拠もなしに決め付けて当然だろ

誹謗中傷、カネ目当ての悪人ってのは個人の主観、評価、世間の本音であって
個人の主観、本音に客観的根拠もクソもある訳ないわ

もちろん俺だって世間だって、遺族の前で「金目当ての悪人」なんて絶対言わないぜ?
だけど心の中で俺がどう思おうが、どう評価しようが、それは個人の自由って事だ
俺の心の中の感想、思いにまで「客観的根拠」を求めるとか、お前真性だろ?

429名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:12:37.98ID:hXXVlnpv0
>>399
実際漫然としてるだろうに。
沿岸部で地震があれば津波の危険があり、津波の危険があるなら高台に避難というのは基本中の基本だ。
実際、生徒の中には自主的に裏山に避難したものも居た。教師に連れ戻されて殺されたがね。
にも関わらず長時間何もしなかったのは事実だ。
そして何もしないことすら貫徹できずに、余計なことをして余計に死人を出したのも事実だ。

430名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:12:50.57ID:iNaYa4Bn0
>>422
刑事だらうが民事だらうが裁判を受ける權利は憲法で保障されてをります。
明治憲法にするあるものを否定するのは土人の證據ですよw

431名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:13:50.12ID:IUq85Dyy0
一審ですら7分前の行動は問題ないとしてるのに
知恵遅れは関係ないことを問題にするからな

432名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:14:00.01ID:ghDxnk9s0
>>272
こういう判決を支持するってことは、発災後の人員点呼も、火災の場合の避難行動も、「無能な」教師に委ねないですべて放棄させ児童を放任したほうがよいという考えになるということが分かっているのかね。

433名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:14:23.92ID:SvpUgTKiO
>>421
三角地帯でも 避難がはやければ かなり助かった
三角地帯の横山に逃げ込めるから
三角地帯の横山に逃げ込て助かったひとははたくさんいる

434名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:14:51.99ID:iNaYa4Bn0
>>426
小學生二人ですら豫見出來たのに、無能ヘ員どもを免責しろだあw
甘えるにも程がある。

435名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:15:13.22ID:0TUCV3Ah0
>>428
心の中で思うだけにしとけよ

436名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:16:13.54ID:iNaYa4Bn0
>>432
南海トラフでは津波到達までに二分とかだから點呼なんか取る暇ねえよw
無能は默れ。

437名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:17:15.53ID:SvpUgTKiO
それか 避難をあきらめて校庭に居続けたほうでも良かった
校庭から裏山までは30秒でいける
津波が押し寄せてきてから 逃げ込めんでも間に合っただろ
校庭でもなく 三角地帯でもない 最悪のタイミングだった

438名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:17:58.51ID:hXXVlnpv0
>>428
うわあ・・・決め付けて当然とはこれまたひどい。

心の中でどう思うかはまあ自由だが、それは君の心の中に留まっているかね?
俺の目には掲示板に君の悪意に満ちた誹謗中傷が書き込まれているように見えるのだが?

発言してしまえば遺族の名誉を傷つける危険性があるだろうに。
客観的根拠があっての批判ならまだしも、
君の身勝手な憶測で遺族の名誉を脅かしても良いと考えているのかね?

439名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:18:21.95ID:ulaZhMry0
なんか、そこじゃねーだろ?って感じだな。

運動場に待機が1番の判断ミスだろ。

440名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:18:41.21ID:IUq85Dyy0
死んだ教員の名誉はないワケか

441名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:18:48.40ID:kbSept6L0
>>305
> それを覆す情報を広報車がもたらすまではな。
では、広報車呼びかけ後の対応について、教師らの判断が合理的であったことを論証してみろ
>>42>>54に対してきっちり反論してみ

442名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:18:50.89ID:iNaYa4Bn0
>>437
働き物の無能がゐたからねえw
怠惰な無能のはうが揩オなんだよねw
働き者の無能はさつさと銃殺刑が正しい處置なんだがなw

443名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:19:10.17ID:QtgLRRZh0
>>426
生き残った先生は、
山へ逃げ派だったことや、工場の奥さんの証言からして
たぶん川へ向かって歩き始めたところで、
一人津波てんでんこを実行したんだと思う。

それが、裁判での証言を拒否している最大の理由だとおもう。

可能性としては、それをネタに教育委員会にいやなんでもない。

444名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:19:26.70ID:ghDxnk9s0
>>413
後から分かった沢山の情報を持った神の視座で人を裁くのが裁判とは思わん。
当時、どういう地域の空気だったか、どの時点でどういう情報がもたらされたか、それを入手できる状況だったか、先生方の心理状況は一般人に求められる以下だったのか、すべてを勘案して求められるべき責任を求めるのが裁判だろう。

445名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:19:31.02ID:hXXVlnpv0
>>432
津波てんでんこだよ。

446名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:19:37.59ID:0TUCV3Ah0
>>440
生きて児童も助けたら名誉

447名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:19:42.79ID:b6eqpx2xO
>>415
ないことな証明は必要ない

あることを証明してないことは嘘だとする証明をしなければならない

あることを証明して有利にしたいのは遺族側

448名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:19:53.03ID:IUq85Dyy0
死んだ教員にも遺族がいるからな
死んだ教員も被災者だからな

449名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:20:05.36ID:8u7s372f0
>>428

宮城県なり石巻市なりが、児童遺族へ教員遺族並みの補償をすればいいだろう。

450名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:20:28.91ID:y5xmXJP40
>>433
えーと、全部同じ裏山の別斜面なんだよ
校庭裏が、なだからで低学年でも登れる安定した斜面
只野くんが津波を見てから引き返してよじ登った一番近い急斜面
三角地帯横のコンクリ固めの急斜面

451名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:20:49.68ID:0TUCV3Ah0
>>444
心配しなくてもやってるよ
傍聴に行け

452名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:21:00.77ID:SvpUgTKiO
>>443
生き残りの先生がかくしているのは それじゃなくて
引率教師が道を間違えたことだよ

453名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:21:20.93ID:g7VYp1kE0
>>444
あんたの意見に同意

454名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:21:26.15ID:iNaYa4Bn0
>>431
一審も酷いけどなw
何せ小學生二人が豫見してゐたことを無視して、行政に有利なやうに判斷してんだもんw
まあ、その超有利に解釋してもらつてもそのハードルすら越えられなかつたのが超無能ヘ員どもw

455名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:21:51.53ID:0TUCV3Ah0
>>448
正しい判断すれば死なずに済んだ

456名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:22:20.71ID:IUq85Dyy0
なんか登校拒否でそのままヒキコモリになったようなのが
必死にレスしてるわ

457名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:22:30.66ID:g7VYp1kE0
>>454
予見ではない
数ある想像の中の一つに過ぎない

458名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:22:39.42ID:hXXVlnpv0
>>440
客観的根拠に基づく批判で名誉が損なわれるならそりゃ仕方なかろうよw
名誉が損なわれるようなことをしたのが悪い。

459名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:22:54.66ID:8u7s372f0
>>440

死んだ児童に対して天災論やら運命論をぶつ者を赦さない。

460名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:22:55.84ID:ghDxnk9s0
>>304
一審では弁護団が得意気に「先生の言うことを聞いていたのに!」「教師と学校を断罪!」とやらかしていただろ。
当時の防災計画は当然見直されるべきだし、それを作ったときのベースとなったデータが妥当だったかは裁判で判断されるべきというのは同意。だが、千年間津浪が来ていなかった校庭を避難場所にしたことは責められないで終わるんじゃないのか。

461名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:23:27.91ID:ghDxnk9s0
>>290
殺してないし。
天災だ。

462名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:23:42.45ID:IUq85Dyy0
その正しい判断できる状況であったことを証明しないとな
その事実認定に不服があるから控訴してるワケだからな

463名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:23:46.45ID:y5xmXJP40
>>461
明らかに人災

464名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:24:34.38ID:iNaYa4Bn0
>>447
訴訟では自己に有利な主張をする側に立證責任がある。一審の事實認定を否定するのだから
行政が弘報の案内が聞こえなかつたと立證しなければならない。
一般的に惡魔の證明はある側が證明すべき物だが訴訟では異なる

465名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:24:37.94ID:SvpUgTKiO
問題は2審にもつれこんだことで
1審はともかく2審をはじめたのは 県だからな
2審で敗訴したら知事は責任とれるのか

466名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:24:57.65ID:hXXVlnpv0
>>444
当時の状況から見ても、区長の言うことに屈して裏山避難を引っ込めて変な方向に避難しはじめたのが
合理的な判断とはいえないだろうなw

467名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:25:03.11ID:g7VYp1kE0
>>463
天災だよ

468名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:25:27.74ID:ghDxnk9s0
>>303
校庭より海抜が高いんだよ。
実際に崩れたことのある裏山より、あふれたことも決壊したこともない堤防を信頼する合理的判断は認められるべき。

469名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:25:44.18ID:hXXVlnpv0
>>448
教員遺族への誹謗中傷は誰もやってないからなあ。

470名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:26:10.77ID:QtgLRRZh0
>>448
亡くなった教師の息子さん
ボランティアで大川小とか被災地のガイドやっているとか
ネット記事でみたな。

471名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:26:42.38ID:0TUCV3Ah0
>>467
天災に対して訴訟はできん

472名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:26:42.89ID:IUq85Dyy0
人でなしの人非人がいいそうなことだわ
さすがウンコ遺族擁護

473名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:27:08.23ID:g7VYp1kE0
>>471
屁理屈が通用しただけだろ

474名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:27:09.22ID:ghDxnk9s0
>>306
沢山ある選択肢から最も全員が安全に移動できる場所を選んだ。あのときの持ちうる情報の中ではな。

475名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:27:37.40ID:g7VYp1kE0
>>474
そういう事

476名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:27:41.43ID:0TUCV3Ah0
>>472
お前も震災で死んでればなあ

とお前の家族は思ってる

477名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:27:51.27ID:SvpUgTKiO
防災の最高責任者は知事なんだから
現場教師に責任をおしつけて
本人は逃げ切るつもりだ

478名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:28:10.62ID:g7VYp1kE0
>>476
それはお前の家族の意見だろ

479名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:28:17.51ID:0TUCV3Ah0
>>473
屁理屈で勝てなかったか

480名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:28:23.68ID:XouVlnbPO
>>396
>>396
情報がまるでないんだから、情報収集を行うのが平均程度以上の日本人だろう。聞こえないなら勝手に内容を決め込まず周回する広報車に情報収集がてら聞きに行くだろ。
お前は呑気に当時テレビで見ていただけかもしれないが、
俺は当時テレビを見られるような呑気に状況ではなかったぜ。
地域全体に対して、津波が来るぞと必死に地域全部に告げまわっていたんだろ。停車や降車出来ぬほど刻限が迫っている非常事態だと感じ取れるのが平均値の日本人。
「素通りだから大したことない」は生徒を引率する責任ある教員がしていい判断ではない。

481名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:28:36.61ID:iNaYa4Bn0
>>457
ああはづかしいw
小學生以下の判斷しかできなかつたのに、僕らは惡くないにゃんかw
こんな連中稅金でふ必要ねえよw

482名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:28:53.23ID:g7VYp1kE0
>>479
地裁はトンデモ判決が多いからな

483名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:29:15.89ID:ghDxnk9s0
>>307
何を言っておるのか?
過去、東北で実際に甚大な被害が出たチリ地震でも被害がなかった大川小校庭に、今回も津浪が来ないと思うのは普通だろうが。
それを凌駕する地震と津波だったとわかるのは、被害があった後だろ。

484名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:29:23.00ID:y5xmXJP40
>>468
あんたは洪水警報が出てる時に周囲の建物より少し高いからって堤防に逃げるんだ?
やったらいけないやつって小学生でも教わるぞ

485名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:29:32.08ID:BZgWsKl70
>>474
「安全に移動すること」を重視するあまり
避難先が危険なことにすら気付けない雑魚

486名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:29:42.40ID:0TUCV3Ah0
>>482
高裁で勝ったら来てくれ

487名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:30:14.93ID:g7VYp1kE0
>>484
今いる場所より高い場所がそこしか無かったらそうするのは普通のこと

488名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:30:21.80ID:BZgWsKl70
>>483
でも、台風の時に堤防が決壊して校庭まで川の水が浸水したりしてるんだよなあ〜

489名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:30:32.27ID:0TUCV3Ah0
>>483
防災無線が危険って呼びかけても?

490名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:30:57.18ID:BZgWsKl70
>>482
地裁の判決が最高裁でひっくり返る確立は2割だとさ

491名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:30:57.61ID:SvpUgTKiO
あの場所へ広報車を派遣したことが そもそもの間違い
無線を装備しているパトカーを派遣すべきだった
県の手落ちだろう

492名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:02.58ID:0TUCV3Ah0
>>487
お前次の震災で死ぬぞ

493名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:18.52ID:ghDxnk9s0
>>316
結果がすべて、と言いたいんだろうが、努力して報いられなかったのと、努力もせず易々と被害を受けたのとは全く違う。判決もそうあるべき。

494名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:24.22ID:y5xmXJP40
>>487
はるかに高い裏山が目の前にあります
スクールバスも運転手さんが乗り込んだまま待機しています

495名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:27.09ID:JTl13OPV0
>>70
山登りは疲れるからな、老人は

496名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:27.80ID:BZgWsKl70
>>487
裏手にある山が見えなかったってこと?

497名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:32.15ID:hXXVlnpv0
>>468
海抜が高くても水辺に近ければ危険だぞw津波が川を遡上してくるわけでw
それに裏山よりは低いよな?wまた避難経路の危険性は裏山よりも高いよな?w
何しろ川の傍な上に、その危険な裏山の横を通るルートでもあるわけでw
ほらこの辺のファクターは勘案したかね?w

498名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:31:53.78ID:IUq85Dyy0
どちらにしろ
ここで事実認定がくつがえらなかったら
もう後がない

事実認定で争えるのは高裁までだからな

こんなヤクザの当たり屋のゴネ得みたいな判例を残してはいけないわ

499名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:07.99ID:g7VYp1kE0
>>489
トンデモ判決の地裁ですら
広報車の最後の呼びかけ以前の情報では具体的予見性はないと言ってるので
防災無線も参考程度でしかない

500名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:21.85ID:ghDxnk9s0
>>429
ここは沿岸部だと思わなかったんじゃないの?
実際、千年間津浪が来てないし。

501名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:24.00ID:2nIDlH0b0
>>438
目くそ鼻くそ、語るに落ちる
子供失くした親の気持ちとか分からない奴はいないし
売り言葉に買い言葉でも、誰だって「金目当ての悪人」とか書き込むのは心が痛い

極限状況の中で必死に職務を果たし、結果的に誤った判断で多くの子どもたちを
道連れにした教師たちは万死に値するかもしれない
だからと言って死者に鞭打つ行為、ギャーギャー非難する行為をいつまでも続けてる
お前らのような連中こそ、遺族の名誉、公序良俗、日本人の美徳を脅かしてるんと違うのかね?

502名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:25.78ID:uHGUSHBm0
>>493
情報収集に努力するべきだった

503名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:27.10ID:g7VYp1kE0
>>490
その2割に含まれるだろ

504名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:29.65ID:hXXVlnpv0
>>474
移動先は川沿いの上に、
移動ルートも川沿いなわけで、
思いっきり危険なルートだぞw

505名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:51.42ID:wbqTH+aF0
こういう事故があると、津波ある地域では卒業生とか土地感ある教員がある程度必要だね

506名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:32:56.39ID:hXXVlnpv0
>>487
裏山は?w

507名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:04.26ID:g7VYp1kE0
>>492
それは運
ほかに安全な避難場所があれば済む

508名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:14.07ID:BZgWsKl70
>>503
予知能力者なのか
願望と妄想の区別がつかないキチガイなのか、どっちやろうなあ?

509名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:18.28ID:IrdshjvV0
現場の裁量に任せたなら結果の責任は問えるわけないよ。

510名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:18.95ID:uHGUSHBm0
>>499
そんな意識じゃ次の震災で死ぬぞ

511名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:32.23ID:wbqTH+aF0
>>505 の補足

土地感なくても、避難訓練とかで避難ルートを頭に叩き込んでればいいんだろうけど、やっぱり地元の人の方がいいだろうね

512名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:56.32ID:SvpUgTKiO
>>500
記録がないだけで 実際には 津波で浸水していたとおもわれる

513名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:58.98ID:g7VYp1kE0
>>494
土砂崩れを予見するのは常識
小学校は集団行動なので、全員が乗れないバス移動は不可

514名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:33:59.27ID:uHGUSHBm0
>>507
大川小の場合はそれは裏山だな

515名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:34:13.11ID:g7VYp1kE0
>>496
土砂崩れ

516名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:34:44.28ID:g7VYp1kE0
>>497
校庭が危険なのだから
それよりマシな場所へ移動するのは当たり前

517名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:34:47.00ID:QtgLRRZh0
>>469
でも教員遺族としてみれば
家族を無能呼ばわりされて誹謗中傷されているわけで。

例えるなら、
JAL123便機長の家族と同じ立場に立たされているようなもの。

JAL123便では証拠隠滅されそうになったボイスレコーダの音声が世に出たことで
機長たちが必死に事故機をなんとか着陸させようとしていた姿が伝わり、
乗員たちを非難する声が収まったけど、今回のケースではどうだろうな。

518名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:34:55.94ID:bpBm31fC0
>>3
あの津波は想定超えてるってレベルじゃない。
自宅付近に海があれば分かるが、津波が
4キロ以上も遡上って信じる気もしない。

519名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:08.54ID:a+Az+rx80
行き止まりで引き返したから山から離れなかったんじゃないの?
ストレートに正解の道行ったら山から離れて全滅では?

520名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:14.10ID:g7VYp1kE0
>>506
土砂崩れ

521名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:28.56ID:iNaYa4Bn0
>>499
今でも颱風などが來ると河川には近附くなと防災無線で呼びかけてゐる筈だよなあw
まさか、土人宮城縣では川に近附いても大丈夫ですと氣違ひ案内してゐるのかw

522名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:33.24ID:SvpUgTKiO
>>504
川沿いでも良かっただよ
あと5分行動がはやければ
かなり助かった

523名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:34.77ID:g7VYp1kE0
>>510
お前よりマシ

524名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:43.56ID:BZgWsKl70
>>501
「14億の国家賠償せしめてニヤニヤ」と言うことが
遺族の名誉を守ることだと思ってるの?

キチガイなんだね、キミ

遺族を盾にして自己正当化するという卑怯な行為はそろそろやめようよ

525名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:35:46.85ID:uHGUSHBm0
>>517
>>1読めばなお立場が悪くなった

526名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:36:00.77ID:g7VYp1kE0
>>512
じゃあ後世の人間は知らなくて当然

527名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:36:12.94ID:g7VYp1kE0
>>514
土砂崩れ

528名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:36:19.87ID:uHGUSHBm0
>>523
防災無線は参考程度だろ? 死ぬぞ

529名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:36:27.62ID:BZgWsKl70
>>515

「今いる場所より高い場所がそこしか無かった」かどうかという論点だよ?
「今いる場所より高い場所がある」という現実がキミにはみえないんだね

530名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:36:37.02ID:uHGUSHBm0
>>527
してない

531名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:37:03.08ID:IUq85Dyy0
三角地帯は7mの高台だからな

532名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:37:25.72ID:g7VYp1kE0
>>521
校庭にいたら津波に飲み込まれる事が確定なら
川沿いでも校庭より高い場所を目指すのは普通

533名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:37:29.76ID:8u7s372f0
>>460
>弁護団が得意気に「先生の言うことを聞いていたのに!」「教師と学校を断罪!」とやらかしていた

あれには俺も眉をひそめた。
しかし亡くなった児童の無念さを思えば人殺しにも思える。人殺しは罪だよ。

>千年間津浪が来ていなかった校庭を避難場所にしたことは責められない

おっしゃるとおり。
しかし別の避難場所として三角地帯か裏山の二択であれば裏山が最善だと思う。
三角地帯を選択したことを責められてもそれは当然と思う。

控訴審の争点は以下だと認識している。
<大川小訴訟>裁判官きょう現地視察 控訴審、学校の「事前防災」焦点
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171004_13007.html

裁判所が震災前の市や学校の組織的責任を判断してくれることに期待している。
児童遺族には申し訳ないが和解には応じないで欲しい。

534名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:37:47.87ID:g7VYp1kE0
>>528
死なない
参考にするから

535名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:37:55.79ID:XouVlnbPO
>>412
避難のためにはしてきた広報車は情報収集の絶好の機会。
聞き取れないなら駆け寄って内容を聞く、状況はどうかを問いただす。
これをせず状況把握無しに津波に向かっての死の行進に生徒全員を道連れにした教員の無能には呆れ果てる。

536名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:37:58.41ID:n1ZyJc6W0
地元の因習に巻き込まれて小一時間無駄にして
挙句に全滅とかアホだ

小学校だけじゃなく校庭にはどういう輩が集まったのか審らかにしてほしい

537名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:01.13ID:yujDiVmM0
なぜ大川小学校だけが大惨事となったのか
津波で全校児童の七割が犠牲に
菊地正憲=ジャーナリスト
「中央公論」2011年8月号掲載

実は、市教委は昨年二月六日付の文書で市立学校に対し、津波に対する二次避難場所を設定するよう指導していた。
海岸沿いを中心にこうした対応をとっている学校もあり、多数の子供たちが助かっている。
だが、大川小が作成したマニュアルには、津波襲来の危険性を軽視していたのか、「高台」というあいまいな記述しかなかった。


大川小は二次指定避難場所を設定していなかった
大川小の怠慢で避難が遅れたことは、市も学校も認めている。
学校擁護派の嘘が1つ暴かれた。

【震災裁判傍聴記】大川小元校長「想定しなかったが、マニュアルに津波の文言入れた」
加藤順子 | ライター、フォトグラファー、気象予報士
2016/4/8(金) 21:14
裁判では、柏葉元校長が「津波の可能性については、直前の2日前の2011年3月9日に起きた地震で津波注意報が出た際に、教頭と教務主任と3人の間でやりとりを交わしていた。」と認めた。
柏葉元校長は「万が一に来たらの話」として、津波襲来時には、学校の裏山にのぼるルートに言及したという。
柏葉元校長も大川小に津浪がくる可能性と裏山避難がいい、ということを知っていた。
柏葉元校長の尋問は、全般に、「わかりません」「なんとも言えません」「よく覚えていない」という回答が多く、責任逃れに終始した。

学校擁護派の嘘が2つ暴かれた。

そして、この柏葉元校長は自分の学校の子供の8割近くが死んだというのに、行方不明児童の捜索に協力すらせず、様子を見に行くことすら一切していなかった。
これが大川小の正体です。

538名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:16.53ID:g7VYp1kE0
>>529
土砂崩れの危険がなく
今よりも高い場所

539名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:19.20ID:b6eqpx2xO
遺族擁護に質問

真実が明らかにならないからと裁判を起こしたとの
立派な提訴理由だったが

一審ではほとんど真実が明らかにならなかったが勝訴した
・教師を断罪
・控訴するなと圧力をかけた

真実を明らかにしたいんだったら遺族側がむしろ積極的に控訴すべきのはずだが

金を得たいからでまはなく本当に真実を明らかにしたい提訴理由なら
何故控訴せず圧力をかけたのか
一般人に分かりやすく証明してください

一般人の感覚だと金のために提訴したと考えた方が納得してしまいますよ

540名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:26.77ID:iNaYa4Bn0
>>527
土砂崩れを懸念した結果が校庭50分待機wwwwwww
ほんたうに無能の局地だなwwwww
土砂崩れを懸念したのであれば、さつさと移動しろよwwww

541名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:27.60ID:xShbQAGh0
東北の震災前で津波を想定した避難訓練とかやってる所もほとんどないだろうし仕方ないだろ

542名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:39.67ID:BZgWsKl70
>>534
参考にすらしなかったから、死んだんだよな

543名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:40.03ID:SvpUgTKiO
三角地帯は水没したけど
横の山に逃げ込める
5分はやく到着していたら
横の山に逃げ込めていた

544名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:38:46.55ID:y5xmXJP40
そもそも教頭も教務主任も地震後から真っ先に裏山に行かせてくれって言ってた事実を教師擁護はなかったことにするよね
教頭自身が最初から校庭では不十分で裏山に避難する必要性を認識していたのを示しているのに

545名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:39:02.12ID:g7VYp1kE0
>>530
過去にしてる
震災の2日前にも校区内で土砂崩れが起きている
土砂崩れを考慮するのは当然

546名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:39:03.10ID:BZgWsKl70
>>538
卑怯者の後出しジャンケン

547名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:39:51.33ID:kbSept6L0
>>412
立証責任は原告側、つまり、遺族側にある
で、一審では、その主張立証が認められたわけ
こうなるとね、被告側が反証しないとね
あれ?出来ないの?

548名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:39:57.36ID:BZgWsKl70
>>545
息を吐くように嘘を吐くなよ
土砂崩れがおきたのは平成15年で
平成15〜16年度にかけて、対策工事を行っている

お前は醜い人間だな
自分を正当化するために平気で嘘を吐く
地獄に落ちるべき人間

549名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:39:57.90ID:hXXVlnpv0
>>501
全体的にこれまた支離滅裂だがとりあえず

>子供失くした親の気持ちとか分からない奴はいないし
少なくとも君は「悪人」呼ばわりしていたようだが?しかもそれが君の本音なのだろう?
なら君は親の気持ちがわからない人間だということだ。

550名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:39:59.43ID:g7VYp1kE0
>>540
トンデモ判決の地裁ですら
その待機時間は問題ないと言ってるので
お前の言い訳は通用しない

551名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:40:08.66ID:y5xmXJP40
>>543
逃げられてないよ
三角地帯横はコンクリート固めの急斜面
子供は登れない

552名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:40:18.78ID:g7VYp1kE0
>>542
いや
運が悪かっただけだ

553名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:40:55.26ID:t3tD/VhP0
>>439
どこの学校でも、どこの会社でも「広場」避難がデフォルト。
学校用語では「一時避難」。校庭待機。

液状化地帯でも、木造密集住宅地でも、崖横の学校でも同じ。
(校庭に行くより水平避難や垂直避難が適当と思われるところでも)
他の訓練はやっていない。
幼稚園から高校まですり込みされている。刷り込みなので他の行動は無理。
※「刷り込み」というのは、ひよこが初めて見たおもちゃをずっとお母さんだと思いこむようなこと。

小学校を責められないと思う
(県や町の責任がないという意味ではない)

たぶん、次の大地震で校庭で被害者が出て人柱となり、やっと日本は少し変われるだろう。
大川小学校の人柱だけでは無理だと思う。

554名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:40:57.19ID:g7VYp1kE0
>>548
百万回読み直せ
校区内と書いてるのが読めないバカなんだね

555名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:40:57.77ID:BZgWsKl70
>>552
参考にしていれば助かったことを、運がわるかったとは言わない

556名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:41:31.49ID:hXXVlnpv0
>>501
>お前らのような連中こそ、遺族の名誉、公序良俗、日本人の美徳を脅かしてるんと違うのかね?
違うよ。
少なくとも遺族の名誉を、客観的根拠も無い身勝手な主観で誹謗中傷し傷つけているのは君だ。
自分の罪を責任転嫁するな。

557名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:41:32.44ID:g7VYp1kE0
>>555
参考にしなかったというのはお前の妄想

558名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:42:06.09ID:hXXVlnpv0
>>516
で、裏山はマシじゃないの?w

559名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:42:54.95ID:g7VYp1kE0
>>558
土砂崩れ

560名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:43:32.66ID:SvpUgTKiO
校庭に居続けたほうが
裏山に逃げ込めるチャンスがあった
運がわるいね

561名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:44:06.20ID:hXXVlnpv0
>>517
少なくとも、教員遺族が直接誹謗中傷を受けるよりはマシだろう?
それに飛行機事故と違って、教師が落ち行くなにかを支えていたわけでもない。

562名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:44:10.23ID:BZgWsKl70
>>554
校区内でおきたのは落石であり、土砂崩れじゃない
しかも、2日前でもない
土砂崩れと落石の違いもわからないバカなんだな、お前

最低限判決文くらい読んでレスしろよ、雑魚

>本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が生じ

563名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:44:23.57ID:g7VYp1kE0
>>560
そう
運が悪かった

564名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:44:37.51ID:hXXVlnpv0
>>520
それは確実かね?高確率かね?
目の前に迫った津波の危険性より高いのかね?

565名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:44:50.51ID:BZgWsKl70
>>557
「堤防から離れろ」というのを参考ににした結果
「堤防に向かって」避難した、というのがお前の主張?

日本語わからないって、人生大変だな

566名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:44:59.80ID:uHGUSHBm0
>>534
防災無線を参考程度って
言う奴
アホだと思うだろ?

567名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:01.01ID:XouVlnbPO
>>432
その言い方なら今回の場合、大川小学校の教員は人員点呼後に、
どんどん大火災が迫ってくる状況でも小1時間ダラダラと避難先を討論、
挙げ句に裏山は崖崩れするかもしれないからと、
泣き叫び嫌がる生徒全員を道連れに大火災に向かって行進して全員焼け死んだというトンデモ事態だろ。

568名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:03.13ID:g7VYp1kE0
>>562
じゃあ落石に訂正
落石は土砂崩れの前兆

569名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:31.38ID:g7VYp1kE0
>>565
堤防に向かわなければ三角地帯へは行けない

570名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:43.30ID:g7VYp1kE0
>>566
いいや

571名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:47.69ID:QtgLRRZh0
>>452

>引率教師が道を間違えたことだよ

それだけの理由で拒否するだろうか。
やはり、助かった教師の服が濡れていなかったいう証言が引っかかる。

572名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:58.22ID:BZgWsKl70
>>568
落石は前兆の時もあるが、そうじゃない場合もある
「勝手に」前兆と認定したのなら、アホというしかない

573名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:45:59.55ID:hXXVlnpv0
>>522
だが現にこうなった以上、少なくともリスクはあったわけだよな?
リスクを考えた上で賭けに出たなら、賭けに負けた分の責任を果たすのは当然だし、
リスクを考えていなかったならそれはそれで責任を問われて当然だろう。


またよしんば川ルートが正しかったとして、ではそれまで何をやっていた?

574名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:46:25.06ID:g7VYp1kE0
>>572
中越地震は山崩れがほとんどだったからなぁ

575名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:46:58.65ID:y5xmXJP40
>>568
土砂崩れ心配したというわりにわざわざその危険な山の麓を通って三角地帯へ向かってるのは何故だよ
土砂崩れ起きるかもしれないのに

576名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:47:13.55ID:uHGUSHBm0
>>570
行き止まり知らず進んだ教員は
アホだと思うだろ

577名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:47:14.35ID:hXXVlnpv0
>>538
土砂崩れの危険性を「大小」ではなく「有り無し」で考えている時点で阿呆だな。
なら川沿いルートも津波に襲われる危険が「有る」からアウトだろうに。

578名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:47:14.75ID:gSe8RIew0
土砂崩れの危険があるなら、三角地帯の急斜面は安全なのか?

別に大規模に崩れなくても、落石だけでも危険だろ

579名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:47:38.06ID:g7VYp1kE0
>>575
裏山より安全だと思ったんだろ

580名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:47:41.51ID:CVeTQRD00
(´・ω・`)東日本大震災を口実に日本政府は防波堤とかマニュアルとか作って

(´・ω・`)日本を津波のくる国にしようとしてる。

581名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:47:46.01ID:SvpUgTKiO
防災の最高責任者である知事が まったく反省していない

現場教師に責任をおしつけて逃げ切るつもりだぞ

582名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:48:30.90ID:g7VYp1kE0
>>577
そう
どちらも無理ゲーだったのでマシな方を選んだという事だろう

583名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:48:49.51ID:QtgLRRZh0
>>525
なるほどね。
土地勘がないなら、
三角地帯への避難を主張した区長に先頭をまかせれば良かったのに・・・
学校責任者の判断ミスだな。

584名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:49:05.33ID:hXXVlnpv0
>>559
繰り返すが、
土砂崩れのリスクを「あるなし」で評価してる時点で阿呆だよ。
なら川沿いも津波に襲われるリスクが「ある」わけでアウトだ。

585名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:49:15.36ID:otYn2PDS0
>>41
さすがにどれが本震かはわかるだろ
あれだけでかいのは過去も未来も俺たちが生きてる間には起こらない可能性のほうが高いくらいだ

もっとも震度5くらいの余震はその後も頻発したし当然当時も起こるだろう予想はできただろう
そのときに裏山が危険かどうか判断するなら危険と予想せざるを得ないわな
それでも大津波が来ると分かってれば裏山に登らせただろうな

同じ目的地にたどり着くのに、猛獣のいるサファリパークを通るか、老朽化した吊り橋を通るか、みたいな話か

586名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:49:33.12ID:b6eqpx2xO
>>480
残念ながら俺は震災直後から広報しながら走り回っていた
地震の規模から沿岸部には津波がくることは直感的に予想したが
規模は予想をはるかに超えていた
実際の津波の高さの情報なんて抽象的すぎてないに等しかった
遠くに防風林より高い津波を見て広報しながら内陸に避難した

広報避難中その場にいた、海側へ行こうとした者に対しては
直接分かるように伝えた

避難所の人の心理をからも君は理解できていないね

587名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:49:49.73ID:hXXVlnpv0
>>569
ならそもそも堤防に向かうルートが間違っていたってことだろうw

588名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:49:57.75ID:g7VYp1kE0
>>584
土砂崩れと津波
どちらの危険もあったので一番マシな場所へ移動したんだろ

589名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:49:59.52ID:IUq85Dyy0
むしろ教員個人の責任にするのはおかしいといって
控訴してんのに

590名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:50:16.12ID:y5xmXJP40
三角地帯横の裏山斜面こそ過去に大規模な土砂崩れを起こした一番危ない急斜面なのに
土砂崩れ心配して裏山に登らず危険な崖の真下の三角地帯、しかも川沿いの堤防を目指すのは津波避難にはちょっと無理がありすぎですわ

591名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:50:50.00ID:g7VYp1kE0
>>587
いいや
避難するにはそこを通らなければ他にルートがないのだから
しょうがない

592名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:50:51.43ID:XouVlnbPO
>>562
落石の可能性が高い険しい山裾を通りまくる道のりで三角地帯に向かった大川小学校教員は酷いな。
緩やかな裏山ならば落石の可能性恐れは少ない。

593名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:50:54.45ID:SvpUgTKiO
スクールバスに全員詰め込んで逃げてもよかった
小学生なら全員のれた

594名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:24.99ID:uHGUSHBm0
>>588
移動ルートが行き止まりと知らずに
引率したことはどう思う?

595名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:25.73ID:IUq85Dyy0
教員個人の責任の訴えをおこしてるのは
ウンコ遺族だからな

それでホクホク判決でて
控訴すんな、氏ねと
喚いてたのは、ウンコ遺族だからな

596名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:26.64ID:hXXVlnpv0
>>582
実際にはマシではなかった。
何しろ川ルートは「裏山の横」かつ「川沿い」なわけでw
もし裏山が土砂崩れを起こすなら、川ルートも巻き込まれる危険性があったわけだよw

597名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:26.80ID:N97+zIS80
>>97
30分以上の滞在は裁判所も認めてる
問題は広報車が危険を知らせた後の
わずか7分間の判断

たった7分間で最善解を導き出せって
無理があるで

598名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:47.67ID:y5xmXJP40
>>586
広報車の中の人キター!?

599名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:51.98ID:g7VYp1kE0
>>590
裏山より立派な保護工事だから安心感が違う

600名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:51:59.25ID:hXXVlnpv0
>>591
他のルートを取ることはできた。
たとえば裏山とかね。

601名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:52:03.78ID:poHPxuRC0
そもそも避難するほうが悪いと憲法で定められている
法の下の平等に反する
避難できる人とできない人との間に格差が生じる

大災害が発生すればそのまま座して死ぬことを求められている
生き残ると批判されることは体験済みだし
裁判でも生き残っていることを公式に批判されている人だっている

生き残る罪の重さを裁判でハッキリさせたほうがいいな

602名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:52:12.50ID:hXXVlnpv0
>>588
実際にはマシではなかったわけでw

603名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:52:13.09ID:4vKc3vYH0
>>1
こりゃこんな場所ある学校に通わせてた時点で命を失う覚悟してなきゃダメだな。

目の前が海だの川だの直ぐ裏が山だのなんてところによく家が有ったりもするけどああいうのも死ぬ覚悟して住んでるんでしょ?

604名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:52:32.21ID:gSe8RIew0
>>588への回答、>>590がしてるな。

605名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:52:43.42ID:g7VYp1kE0
>>596
いや、その時はマシという判断だった
結果的に運が悪かったという事

606名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:52:54.79ID:SvpUgTKiO
>>586
なぜ広報車を派遣したんだ
広報車は災害のプロではない
広報車に避難時のマニュアルはあったのか

607名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:53:00.43ID:g7VYp1kE0
>>600
土砂崩れ

608名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:53:45.77ID:IUq85Dyy0
そもそも 三 角 地 帯 に い た 広報車に乗ってったヤツは
しんでるからな

609名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:54:02.35ID:qdYtneWv0
>>599
落石の危険は常にあるし、ぐぐるまっぷにもいつのかわからないでかい落石が写ってるのが前話題になっていたよ

610名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:54:37.20ID:N97+zIS80
>>608
3人中2人がなくなって
1人は助かったんじゃなかったっけ?

611名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:54:42.40ID:vp2aTFih0
小学校の先生が地元の地理を知らないというのはちょっと信じられない。

612名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:55:11.21ID:g7VYp1kE0
>>609
そんな話題知らない

613名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:55:27.19ID:uHGUSHBm0
>>605
行き止まり知らずに引率したことも
運が悪いで片付くの?

614名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:55:47.72ID:hXXVlnpv0
>>605
その判断が間違ってるんだが。当時手に入る情報だけで言っても。
>>590

615名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:56:08.73ID:hXXVlnpv0
>>607
だからリスクを「有無」で判断するなと。

616名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:56:13.24ID:8u7s372f0
>>194

木曽駒ヶ岳大量遭難事故
映画は美談で済まそうとしている気がするけれど、
引率した教員の天候判断のミスおよび撤退判断の遅れ・欠如が主な原因だよね。

>>501
>極限状況の中で必死に職務を果たし、結果的に誤った判断で多くの子どもたちを
>道連れにした教師たちは万死に値するかもしれない

教育者として万死に値するかと。

617名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:56:48.86ID:g7VYp1kE0
>>613
出発した時刻からすると既に手遅れなので道を間違得なかったとしても助からなかったのだから
既に運が悪かったという事

618名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:56:56.03ID:IUq85Dyy0
間違っていたということにしたいただの願望だからな

願望ではないなら
すくなくとも具体的予見性を示す広報内容を教員がききとれたことを
原告(ウンコ遺族)は証明しないとな

619名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:57:03.62ID:poHPxuRC0
裏山に避難することは最初からありえない
裏山の斜面を登れない児童が存在する可能性がある
一人でも犠牲が出るなら連帯責任で全滅しなければならない
少数の犠牲は法の下の平等に反する重大な憲法違反
全滅を選ぶのは正しいと言わざる得ない

620名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:57:32.44ID:g7VYp1kE0
>>615
なぜ?

621名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:57:46.87ID:t3tD/VhP0
>>544

教頭にとって、ただの教員(管理職以外は制度上ヒラ=鍋ぶた構造という)の意見は
「幼稚園児が泣いている」くらいの価値しかない。

「必要性の認識」はゼロ。
本人も(生きていれば)責任を問われるから「必要性を認識しなかった」と主張するだろう(確言できないが)

学校だけではなく、そういう考え方の人は多い。
ふだんよい子に見せるため、「君の意見は大いに参考になります(=うぜーな。馬鹿の言うことなんか切っていられるかよ、死ね)」と言っている。
よい子に見える人ほど危ない(自分が見分けられるようになったのは中年になってから)

622名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:58:06.84ID:kbSept6L0
>>532
>>42>>54に反論してみ
ま、頑張れや

623名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:58:50.52ID:g7VYp1kE0
>>622
長文は無駄なので読まない

624名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:58:51.02ID:hXXVlnpv0
>>617
裏山への避難なら少なくとも時間はかからんわな。
時間がかからんということは道中のリスクはそれだけ少なくなるわけで、
にも関わらず遠回りを選んだ時点で失敗だよ。

しかも教員自身、裏山を最初考えていたわけで。

625名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:59:28.01ID:SvpUgTKiO
>>622
反論する必要はないよ
すでに判決がでているだから

626名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:59:46.63ID:g7VYp1kE0
>>624
それはまた別の話
今やってるのは道を間違えた事についてだから

627名無しさん@1周年2018/01/14(日) 09:59:51.17ID:hXXVlnpv0
>>620
既に言っただろう。
川沿いルートも津波に飲まれるリスクが「有る」
リスクがあるから選んではならないというのなら川沿いもダメ。

628名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:00:05.84ID:IUq85Dyy0
低学歴の世界では
判決が確定してるらしいな

629名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:00:15.23ID:rrSrxt+o0
>>575
裏山の土砂崩れというのは、校庭で延々談笑していたことに対する
後から行政側が考えた言い訳。

当時は土砂崩れの危機感も津波の危機感もゼロ。

630名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:00:49.34ID:QtgLRRZh0
>>561
今と違い電話帳が配られていたから
機長の家族は電話による誹謗中傷で相当いやがらせを受けたらしいね。

「『519人を殺しておいて、のうのうと生きているな』とか、たくさん電話がかかってきましたので。
その度に母は、見知らぬ嫌がらせの電話にもきちんと応対し、『申し訳ございません』『申し訳ございません』、ただそれだけ何回も繰り返しておりました」

でも娘さん乗務員になったんだよな。



>教師が落ち行くなにかを支えていたわけでもない。

乗客に相当する預かっている児童や、避難で押しかけてきた区長など地域住民を支えていたんじゃないの?

631名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:03.31ID:g7VYp1kE0
>>627
どちらのリスクもある上で
それらを考慮した上での一番マシな行動だよ
三角地帯への移動はね

632名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:04.14ID:SvpUgTKiO
それにしても責任感のない知事の対応には 疑問がある
なぜ2審をおこしたのかな

633名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:06.28ID:IUq85Dyy0
控訴審がなんなのかわかってない

行政の控訴理由

> 県と市はこの日、1審の事実認定に対し、
> 「広報内容を校庭にいる教員らが聞き取ったかは不明」と主張。
> 裏山についても「崩落や倒木の危険性があった」

だれがどうみても
事実認定に問題があるのは明らかだからな

634名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:13.16ID:hXXVlnpv0
>>626
道を間違えたことに対する君の結論は、
「道を間違えたかどうかはどうでも良い。時間が遅かったのが致命的であったから」だろう?
なら論点はもう時間に移ってるぞ?

635名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:32.76ID:N97+zIS80
>>629
いや、裏山は震災前に土砂崩れ起こしてる
だから、課外授業で裏山に登るのは禁止になった

636名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:47.74ID:uHGUSHBm0
>>628
一審は出てる

637名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:01:59.89ID:hXXVlnpv0
>>631
マシと断定する根拠を述べよ。
君はマシだと決め付けているだけで根拠が無い。リスクの定量的評価をしようという発想すらない。

638名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:02:17.28ID:yujDiVmM0
学校擁護派に質問

津浪予見性がないのなら、なぜマニュアルに津浪といれたのか?
津浪予見性がないのに裏山避難がいいと校長は教員らに話していたのはなぜか?
市の広報車が津浪接近を警告してくれた後は津浪予見性が発生したわけで、その後に裏山ににげなかったのはなぜ?
一人だけ生き残った教諭が濡れてなく、汚れもなかったのはなぜ?
この生き残った教諭が口論中に裏山避難を進言していたのに裏山に逃げなかったのはなぜ?
市が設置した学校は市の指導に従う義務があるのに大川小だけ津浪避難訓練を一切していなかった責任を擁護派が避難しないのはなぜ?
擁護が、市が二次避難場所を設定するよう全ての学校に義務付けたのに大川小だけ怠ったことを避難しないのはなぜ?

もし本当に学校に何の落ち度もないと思っているのなら、学校の怠慢、指導に従う義務違反は正しいと説明できるはずだ。
正しいと説明できないのなら学校に訓練怠りの罪があり、それが重大事故につながったかどうか裁判で検証を求めることに同意しているはずだが

日本の民事裁判は金銭の要求を目的とした提訴しかできないので、裁判を起こすことは金が得たいことになる制度だから金が得たいで正しい。別に何の問題もない。
日本の民事裁判は金銭の要求を目的とした提訴しかできないのでの、金を得たいという提訴理由がダメだというなら、金銭の要求を一切しない民事提訴がどのようにできて、どういう判決が得られるのか、法的根拠と実例を示してください。
日本の民事裁判は金銭の要求を目的とした提訴しかできないのに金のために提訴してはいけないというなら、学校の罪や失態は一切批判せず、ただ遺族だけを批判することが目的ということです。

裁判ですから法的根拠に基づきますので、だせないと学校擁護派は嘘吐きで、遺族をたたきたいだけ、と確定します。

639名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:02:28.35ID:poHPxuRC0
>>630
ホントコレ
裁判で生き残る罪の重さをハッキリさせるべきだ
日本で最も重い罪は生き残ること

特攻隊のころから何も変わっていない

640名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:02:45.55ID:g7VYp1kE0
>>634
じゃあ論点を移そうか
時間が遅かったというのは、出発する時間が遅かったという事
そしてそれは、広報車の最後の呼びかけからなので学校からすると仕方がない事

641名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:02:46.21ID:XouVlnbPO
>>597
30分以上滞在の間はぼんやりしていた設定なのか?
まともな日本人なら、この後どうするかA案B案C案考えるだろ。
その間に携帯電話が使えない時用に体育倉庫にホイッスルや赤旗白旗も取りにも行くし、
それらを持って避難先の三角地帯と裏山に教員一人ずつ向かうって。
広報車が危険を知らる頃には、
旗とホイッスルを持った教員がそれぞれ津波を視認して手旗信号で危険を察知。
7分も有れば避難先決定から全員駆け足まで済んでるわ。最善解を導き出すぐらい屁でもないぞ。

642名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:03:08.60ID:0wB8vsBv0
>>1 道を塞いでたやつが犯人じゃん。どうせ俺の土地に入るなとか、そういうくだらない理由だろw

643名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:03:17.31ID:IUq85Dyy0
一審の判決が不服でいま控訴審やってるのに
毎度のことながら、ウンコ遺族擁護はまともな教育を受けてない

644名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:03:53.27ID:qdYtneWv0
>>635
震災前年にも課外授業で裏山に登ってる写真が残ってるんだなぁ〜
校庭から裏山にいるクラスを写した奴がな

645名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:03:59.75ID:hXXVlnpv0
>>630
今は違うじゃん。よかったな。

>乗客に相当する預かっている児童や、避難で押しかけてきた区長など地域住民を支えていたんじゃないの?
教員が何もしなくても別に学校が墜落して即死するとかそういう状況ではなかった。
そして児童を「支える」というのは児童に対して適切な指揮が出来て初めて言えることであり、
そうでなかったのだから教師は児童を支えていなかった。むしろ足を引っ張ったとすら言える。

646名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:04:10.52ID:b6eqpx2xO
この話はパラレルワールドで
津波からの避難のため裏山に避難した直後に
大規模に余震がきて崖崩れ等で全員死亡していた場合
遺族擁護は何故高台ではなく裏山に避難したんだと
教師のせいにすることが予想される

つまりたらればに対する
結果論から教師を叩いているだけ

647名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:04:18.99ID:SvpUgTKiO
>>633
ふつう住民側が勝訴のときは
自治体は控訴しないだよ
地裁といえども判決なんだから
行政から司法に不服申し立てなどありえないから

648名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:04:20.09ID:IUq85Dyy0
一審となんの関係もない意見陳述になってるのに
低学歴知恵遅れじゃなければ
こんなん原告が負けるのは分かりきってるからな

国賠では概ねそういう結果になる

649名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:04:21.04ID:g7VYp1kE0
>>637
津波が来るから校庭はダメ
土砂崩れがあるから裏山はダメ
校庭より高い位置で裏山ではない場所
それは三角地帯

650名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:05:13.91ID:NGE0F4O40
釜石の小中学生は子供らの判断で一斉避難して生還だから大川小の教職員の無能さが浮き彫りになるし遺族はやりきれないよね

651名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:05:21.72ID:IUq85Dyy0
一審では勝訴判決を出してるが
仮執行宣言をつけないとわざわざ注意書きしてるからな

つまり
一審の裁判官も自分の判断にあんまり自信がなくて
もともと二審で覆るかもしれないと思ってる

原告全面敗訴はほぼ確定

652名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:05:29.15ID:t3tD/VhP0
>>611
うちの学区では小中学校とも、家庭訪問をしなくなった。
「家庭確認」といって、授業を午後休みにして家の場所を見に行くんだけど、行かない人もいるらしい。
(A先生は見たけど、B先生は見ない、と言う話を聞いた)

おれは営業地域、出張先、イベント先を何回も確認するけど
教員にそこまでの誠実性があるかな?

653名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:05:33.96ID:hXXVlnpv0
>>640
出発する時間が遅かったということは、
それだけ津波到達までの時間が短くなっているということであり、
ならば少なくとも避難が短時間で済む裏山ルートのメリットが大きくなるぞ?

654名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:07.05ID:uHGUSHBm0
>>646
結果を見て是非を判断するのが裁判

655名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:10.92ID:rrSrxt+o0
>>635
裏山の土砂崩れの危機感があったら校庭に長時間いないだろ
そして裏山の下を通って移動することもしない

土砂崩れの危機感がなかった証拠なんだよ

656名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:23.30ID:IUq85Dyy0
行政にも控訴する権利はある
ウンコに控訴を妨害する権利はない

657名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:45.96ID:hXXVlnpv0
>>649
はい間違い。その言い方で言うなら
津波が来るから校庭はダメ
土砂崩れがあるから裏山はダメ
避難ルートに裏山があり津波も来るから三角地帯もだめ。

658名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:50.74ID:g7VYp1kE0
>>653
学校は広報車からの呼びかけで津波が来ることは分かったんだろう
しかし津波の規模や到達時間は知らない
じゃあなるべく早く三角地帯へ移動しようと判断するのは普通

659名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:50.97ID:XouVlnbPO
>>608
広報車の自分の危険をもかえりみず最後まで避難を必死に呼び掛け続けた人は亡くなったのか。
この人の努力でたくさんの人が助かったのだから日本国民一同頭が下がる思いだな。

660名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:06:57.63ID:HAAZOZMT0
屋上がなくて学校がえらい低いとこにあったから堤防が屋上並みの高さだったんだっけ
しゃーないと思うわ

661名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:07:04.56ID:uHGUSHBm0
>>651
全面敗訴してから来れば

662名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:07:09.30ID:N97+zIS80
>>632
これ、賠償命令がでたら
教師の重過失で、教師に個人賠償いくから
厳密には、一旦行政が払って
その金額に対し、教師への求償権が発生する

個人に重過失で億の賠償がきたら
教師の成り手がなくなってしまう

663名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:07:39.65ID:rrSrxt+o0
>>649
三角地帯って、ただの堤防。
津波が遡上してくる川のな。

664名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:07:48.37ID:IUq85Dyy0
一審を確定判決とかいってる知恵遅れが
なんかいってるわ

665名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:08:01.92ID:g7VYp1kE0
>>657
そうなると何処へも行けないので
それらのリスクを負う事を覚悟の上で一番マシな三角地帯へ移動したんだろ

666名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:08:03.91ID:LFmgTA1D0
広報車が津波襲来を警告してるのに、海側にある三角地帯に向かったこと自体が重大な過失だつの

667名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:08:15.77ID:poHPxuRC0
裏山への避難を禁止にしていたなら
裏山へ避難して生き残った教師と児童への処罰はどうなるのか?

禁止していた裏山へ避難して卑しく生き残った罪を問うべきではないのか?

668名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:08:39.39ID:g7VYp1kE0
>>663
校庭より高い場所

669名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:08:52.07ID:uHGUSHBm0
>>664
そんな馬鹿がいるの
レス何番

670名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:08:53.24ID:SvpUgTKiO
>>656
住民が勝訴のときに 自治体が控訴するのは
国家にたいする反逆みたいなもの
常識ではありえない 知事は汚点をのこしたな

671名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:00.01ID:hXXVlnpv0
>>658
具体的な数値はわからずとも時間が短くなっているのは間違いない。
ならば避難に時間がかからないほうがより安全だ。

672名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:19.67ID:t3tD/VhP0
>>644

一部を裏山に登らせれば済んだ。

おそらく7割は助かった。
裏山が不安定でも3割は助かった。

裏山が危険というのは、虚言に近い。
登山訓練をしているし、山を封鎖していない。

673名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:23.00ID:WTQybJ/g0
>>2
これで勝ち負けを決めるとしたら
左翼教職員が子供を道連れにしてお花畑を突き進んだ結果だわ
つまり、お花畑じゃ生きていけない事を実証しちゃったサヨクの負けだ

674名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:25.29ID:g7VYp1kE0
>>667
サバイバーズギルド

675名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:28.96ID:gSe8RIew0
>>646
それで、教師擁護派の君は何と言って教師を擁護するんだい?

676名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:30.03ID:kbSept6L0
>>539
まず、損害賠償請求事件であることを理解すべき
そもそも金員の請求
次に裁判で真実を明らかにすることには限界があることを理解すべき
特に、相手側の姿勢に頼るところが大きくなる
一審での行政側の姿勢をみて、裁判ですらこれ以上真実を解明するのは困難と思ったんだろうね
裁判に至る経緯を鑑みると遺族側の失望は大きなものだったと容易に想像できる
勝訴確定となれば、行政側の過失が確定する事になる
そうすると勝訴をたてに行政側に説明責任を追及しやすくなる
これにより現状よりは情報をえやすくなると考えたのでは?
また、行政側の過失確定により、防災対策に対してもよい影響をあたえることができる
こんな感じでないの?

677名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:09:34.19ID:Q7mVAeMv0
そもそもあんな低地に2階建て校舎を建てたのが間違いw

678名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:10:14.19ID:kbSept6L0
>>623
お疲れさまでした
www

679名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:10:33.18ID:hXXVlnpv0
>>665
だからなぜそれで一番マシという結論になるのだね?w
裏山:土砂崩れのリスクあり
校庭:津波に飲まれるリスクあり
三角地帯:避難ルートにおいて土砂崩れと津波のリスクあり
三角地帯は土砂崩れと津波の双方の危険を兼ね備えた最悪ルートだぞ?w

680名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:10:41.44ID:uHGUSHBm0
>>677
より高い裏山があるから間違いじゃない

681名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:10:48.15ID:yujDiVmM0
大川小教員のやったこと↓

市が全ての学校に義務付けた二次避難場所の設定を大川小だけが怠る。
市が全ての学校に義務付けた津浪避難訓練を大川小だけが怠る。
市が訓練するよう指導しても「面倒だから」というふざけた理由で大川小だけが訓練を拒否する。
震災2日前の予兆地震のときに、津浪がきたら裏山避難がいいね、と大川小校長は教員らと話していたのに、当日の教員らは口論してて子供を避難させず死なせた。
一度も訓練してなかったので、教員らは口論に終始し、児童や保護者の裏山避難を断固拒否した。
一人生き残った教師は、裏山避難を呼びかけていたが、口論したい教師達は裏山だけかたくなに拒否した。
市の広報車が津浪接近と高台避難を呼びかけたのに、それでも裏山避難だけ断固拒否した教師の罪は断罪に値する。
外出してて助かった校長は、自分の学校の子供の7割以上が死んだというのに、行方不明者の捜索に一切協力せず、捜索の様子を見に行くことすらしてなかった。
生き残った教師は、裏山に倒木なんてなかったのに、倒木で危険だったと嘘を吐いて責任逃れを図った。
生き残った教師は、濡れてなく、汚れもなく、子供を置き去りにして自分だけ裏山に逃げたことは確実。
生き残った教師は、自分が裏山避難を進言したのに先輩教員に拒否されたことを隠す偽証をした。

682名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:11:11.93ID:g7VYp1kE0
>>671
いや
具体的な時間が分からないのだから
三角地帯へ向かうのは無理からぬ事だ

683名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:11:27.44ID:rrSrxt+o0
>>658
大津波というのは分かるが具体的規模は分からない。
それで子供たちを超危険な賭けに付き合わせる?

684名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:11:32.95ID:qdYtneWv0
>>665
どんな難しくこねくりまわしても
教頭と教務主任は裏山に避難したがっていて、区長が反対して口論してたという証言があり
ここまで津波が来るわけないから三角地帯へ行こうと区長が言い張ったのもわかってるんだから
学校運営にも児童の管理責任にも何の権限もない防災講習も受けていない地域の権力者の老人に教頭が押し負けた、それが原因
土砂崩れが〜だの何だの全部後付け議論で全て妄想

685名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:11:37.09ID:8u7s372f0
>>632
>それにしても責任感のない知事の対応には 疑問がある

同感。
https://www.pref.miyagi.jp/site/chiji-kaiken/kk-161107.html

「教員、行政としては、全員を安全な場所に避難させなければならない」
とおっしゃているが、高齢者等地域住民の避難は学校管理外だよ。
児童の避難だけを最優先で検討し実施すべし。

尚、専決処分としたということは、控訴審の結果に責任を負うということになる。
1審支持という結果であれば、当然その責任も負わなければならないね。

686名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:11:38.78ID:gSe8RIew0
>>668
校庭より高い場所

校舎の2階でもいいよね

687名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:11:47.00ID:poHPxuRC0
>>674
でも日本ではサバイバーズギルド通り犯罪を定めていることはこの裁判で明白となっている
生き残った教師は社会的に制裁を受けている

日本では大災害に遭遇すれば死ぬ義務があると決まっている
生き残る罪は重い

688名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:12:13.16ID:b6eqpx2xO
>>606
広報車といっても
市町村だけでなく
県機関警察消防消防団自治会等ある
その機関によってマニュアルの有無連絡情報内容の違いはある
自分は他県

689名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:12:41.24ID:XouVlnbPO
>>649
津波が来ると認識してるなら津波に向かって移動するなよ(苦笑)

690名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:12:45.72ID:hXXVlnpv0
>>682
具体的な時間がわからないとなぜ三角地帯なのだね?w
「多分三角地帯に行くまでは大丈夫だろう」という「だろう運転」か?w
それは合理的ではなくむしろやってはならない判断だぞ?

691名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:13:14.27ID:g7VYp1kE0
>>679
避難ルートと避難場所は違うんだよ
避難ルートでのリスクを負ってでも校庭より三角地帯の方がマシだと言ってるんだが

692名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:13:25.08ID:uHGUSHBm0
ID:g7VYp1kE0は次の震災で死ぬ

693名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:13:47.91ID:IUq85Dyy0
すでに判決がでてる とかいってる知恵遅れがいるからな
一審でウンコ遺族の訴えが認められたのは一つだけ
で、そのその一つに不服があるから控訴してんのに

694名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:14:18.44ID:8u7s372f0
>>677

学校設置、校区設定、校区に基づく学童簿作成等々石巻市の責任だな。

695名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:14:21.96ID:hXXVlnpv0
>>691
ちなみに裏山を抜けて裏山の裏側に避難するってルートもありましたw
そこを「避難場所」にする分には「避難場所におけるがけ崩れ」の心配は無いよね?w

696名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:14:36.78ID:g7VYp1kE0
>>686
土砂崩れの危険を考慮してるのだから
校舎の倒壊を考慮するのは当然だろ

そもそもなんで避難場所が校舎じゃなくて校庭だと思ってるんだ?

697名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:14:37.33ID:N97+zIS80
>>676
これ、行政側の過失じゃなく
教師側の重過失に対する裁判やで
重過失だから、責任者個人に
お金を請求することになる

だから、教師たちに断罪をって
横断幕をだしてるわけで

698名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:14:50.97ID:rrSrxt+o0
>>668
大地震のあと現に津波が遡上してる最中の堤防に近付くなw

699名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:15:06.65ID:g7VYp1kE0
>>689
津波へ向かって移動したのではなく
三角地帯へ向かって移動した

700名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:15:09.51ID:GFDkEPSO0
裏山は崩れるかもしれないし崩れないかもしれない。
今回のような大きな津波は来るかも知れないし来ないかもしれない。
全て結果論。

701名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:15:33.12ID:g7VYp1kE0
>>690
土砂崩れはないだろうと判断するのは間違いだという事だね

702名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:15:49.11ID:yPshYgz00
自分の身や家族は自分で守らないと

703名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:15:51.66ID:XouVlnbPO
>>665
普段生徒が親しんでいる裏山は土砂崩れがあるかもしれない
だから避難先は堤防の三角になっているところだと津波に向かって移動し全員死亡
判断おかしいだろ?

704名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:15:55.27ID:hXXVlnpv0
>>691
あとマシだと断定する根拠は何?
少なくとも実際には避難ルートでのリスクで死んだわけで。

705名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:16:03.37ID:g7VYp1kE0
>>695
それでいいんじゃね
でも、誰も言わなかったね

706名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:16:10.23ID:SvpUgTKiO
自治体が控訴するのは
国家と国民にたいする反逆みたいなもの
控訴をきめた知事は 猛省すべきだ
いまからでも遅くないから 控訴を取り下げるべき

707名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:16:13.48ID:uHGUSHBm0
一審判決が出てることを教えてあげたのに
結審したと勘違いしてる知恵遅れがいるな

708名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:16:19.36ID:t3tD/VhP0
>>666
三角地帯も津波安全地帯ではなかったかな?

当時の教員の立場になったとしても
上の階や屋上への垂直避難が妥当な解決策だったと思う。
(ベストは他の学校みたいに、どんどん高い場所に移動)

おれが教頭なら、一時避難は教室待機で、校庭避難はしないが
普通の教員(校長、教頭、委員会も含む)には無理な発想だったと思う。

709名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:16:26.24ID:IUq85Dyy0
大川小学校訴訟地裁判決の骨子

1 地震発生前の段階で、大川小学校の教員が、危機管理マニュアルを津波発生時の具体
 的な避難場所や方法、手順等を明記した内容に改めるべき注意義務を負っていたとはい
 えない。
2 (1) 広報車が津波が松林を超えて来ていることを告げて高台への避難を呼びかけた
    時点(おそくとも午後3時30分ころ)より前の段階では、教員には津波が大川小
    学校に到来して児童の生命身体に具体的な危険が及ぶ事態が予見可能であったと
    はいえない。
  (2) しかし、広報車の呼びかけを聞いた時点では、程なくして大規模な津波が大川
    小学校に襲来し、そのまま校庭に留まっていた場合には児童の生命身体に具体的
    な危険が生じることを現に予見した。そして、その後に教員らが目指した「三角
    地帯」は、程なくして大規模な津波が襲来することを現に予見していた中での避
    難場所としては不適当であって、津波による被災が回避できる可能性が高く、避
    難場所とすることに具体的な支障が認められない学校の裏山に児童を避難させる
    べきであったから、教員らには結果回避義務違反の過失がある。
3 地震当日に休暇で石巻市外にいた校長や生存した教員等に、津波による被災後に児童
 らの救命救助活動を行うべき注意義務があったとは認められない。また、地震後の保護
 者説明会における教員や石巻市長の発言内容等に関しても、原告らに対する注意義務違
 反は認められない。
4 よって、2 (2)より、石巻市及び宮城県には、国家賠償法1条1項及び3条1項に
基づき、津波で被災した児童の父母に対して損害賠償を支払う義務がある。


つまりウンコ遺族は教員の過失にして
ホクホク賠償金でニッコリだった

控訴されてまっさおになって付帯控訴

710名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:17:30.40ID:IUq85Dyy0
一審でウンコ遺族にとって十分満足な判決がでたわけ

するとな遺族側は

  控訴すんな!!!
  これ以上争いたくない!!! 傷つきたくない!!!

とかなんとかいっちゃうワケ

コイツラ、カネの亡者だからな
控訴されるとどうなるかも分かってる
カネのためなら裁判制度すらゆがめようとしてるワケ

711名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:17:42.92ID:g7VYp1kE0
>>704
校庭より高いので校庭よりマシ
裏山より土砂崩れの可能性が低いので裏山よりマシ
移動中に津波に遭遇したのは運が悪かった

712名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:17:47.92ID:gSe8RIew0
>>696
>土砂崩れの危険を考慮してるのだから
校舎の倒壊を考慮するのは当然だろ

なら、土を固めた堤防も崩れる危険はあるよね

713名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:17:49.42ID:uHGUSHBm0
>>709
お前も震災で死んでれば
遺族もニッコリ

714名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:18:12.08ID:VEnDmRz40
    /::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
   /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
  /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ
  /::::::==       `-::::::::ヽ
 |::::::::/ ヽ,,,)ii(,,,ノ  、l:::::::l
 i::::::::l゛/・\,!./・\  l:::::::!
 |`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i    津波が来る!ここで待て!
 (i ″   ,ィ____.i i    i/´`;
 ヽ    /  l  .i   /  / .,. -、  Don't Stop!!!
   ヽ ノil´トェェェイ`li ミ' // /
     ヽ !l |,r-r-| l!/  '' ∠ __,,,...、
      ゝ. `ニニ´ノノ_        __.ノ
     |  r'"´    `ヽ    <´
   __| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
 /´__.ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー' .
 i __.i !           |

715名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:18:36.27ID:g7VYp1kE0
>>708
地震の時は、揺れが収まった後に屋外へ避難するのが常識だからな

716名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:19:22.96ID:8u7s372f0
>>693

お前の不服には有志の方々や俺が答えてやったからありがたく読み込めよ

717名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:20:09.42ID:hXXVlnpv0
>>701
無いだろうで避難するとは誰も言ってないぞw
・津波は既に発生していて対策するべき喫緊の課題である。
・川沿いは津波が遡上してくるし、時間もかかるので道中のリスクがかなり高い。ゴールにしても川沿いなので危険。
・裏山の土砂崩れは、可能性としてはあるにしても顕在化していない。既に発生している津波よりはリスクが低い。それに崩れるなら地震直後に崩れている可能性が高い。そして避難の時間もかからない。
こうしてメリデメ並べて見れば、少なくとも君の言うように三角地帯安定って主張は通らんよw

718名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:20:27.09ID:hXXVlnpv0
>>705
じゃあいえなかった教師が無能ってことだわな。

719名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:20:52.24ID:rrSrxt+o0
>>697
公務員個人に直接民事上の責任を追及する制度は存在しない。
公務員は徹底的に法律で守られている。

あとは重過失認定で行政が先生に求償するかだが、
先生が可哀相という理由で控訴したとことから、求償はあり得ない。

720名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:21:11.42ID:g7VYp1kE0
>>717
今崩れてないから裏山のほうがいいというのは結果論
その当時に判断できることではない

721名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:21:13.49ID:t3tD/VhP0
>>695
>>ちなみに裏山を抜けて裏山の裏側に避難するってルートもありましたw
>>そこを「避難場所」にする分には「避難場所におけるがけ崩れ」の心配は無いよね?

これがベスト中のベストかもしれない
すばらしい。
現地確認できているか(自分でも考えたが、自信がゼロだった)

722名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:21:19.23ID:hXXVlnpv0
>>711
それって単に避難場所でのリスクを過大評価するあまり、
避難ルートにおけるリスクを過小評価したってだけだよね。
運の良し悪しじゃなくて頭が悪い。

723名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:21:57.39ID:IUq85Dyy0

低学歴知恵遅れは相変わらず控訴審がなんだかわかってない
一審でウンコ遺族が認められた訴えは一つだけ

なにが控訴審で争われてるか、
コピペ(>>709)みれば低学歴知恵遅れ以外ならすぐに分かるな

724名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:22:22.89ID:g7VYp1kE0
>>722
そういうのも含めて一番マシだと判断したんだろ
避難ルートにおけるリスクを過大評価してたらどこにも行けないね

725名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:22:32.81ID:qdYtneWv0
>>711
だから〜そもそも三角地帯を目指す羽目になったのは
区長が横槍いれて裏山避難に断固反対して三角地帯へ行こうって言い張ったからだからね〜
土砂崩れ心配が決定理由じゃないからね〜的外れだよ〜
それとも区長の反対理由を妄想して代弁してんの〜?

726名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:22:49.58ID:XouVlnbPO
>>699
三角地帯とか曖昧な言い回しで誤魔化すなよ、それは堤防。
堤防に向かって移動した→わざわざ津波が遡上している川に向かって移動
三角地帯に移動ってのは即ち津波に向かって移動だ。

727名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:23:27.23ID:IUq85Dyy0
で、判決がでてるだって()
どうやったらそんなに頭悪く願望が書けるのか分からない

728名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:23:29.23ID:g7VYp1kE0
>>725
その区長の横槍は一般的に知られてないんだよ
もっとお前が全国的に認知されるように喚き続けろ

729名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:23:31.82ID:t3tD/VhP0
>>715

前に書いたけど
一種の「正常性バイアス」「神話」

小学校から会社まで日本人の遺伝子にすり込まれている。
違うことを言うと「常識無い」と言われて、それ以後のすべての発言を無視する人さえいる。

730名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:23:51.03ID:GFDkEPSO0
裏山に避難して土砂崩れで10人くらい死んで、津波は来ませんでしたということもある。
これだともっと責められるな。

731名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:24:33.83ID:hXXVlnpv0
>>720
・崩れるなら地震発生時点で既に崩れている可能性が高い。時間差で崩れるにしてもその可能性は低い、とは当時から言えることだぞ?

よしんばそれを外すとしても

・津波は既に発生していて対策するべき喫緊の課題である。
・川沿いは津波が遡上してくるし、時間もかかるので道中のリスクがかなり高い。ゴールにしても川沿いなので危険。
・裏山の土砂崩れは、可能性としてはあるにしても顕在化していない。既に発生している津波よりはリスクが低い。避難の時間もかからないので移動中のリスクも低い。

ほらこれだけでも、三角地帯安定とはいえないわな。

732名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:24:34.89ID:g7VYp1kE0
>>726
校庭より高く
広報車が待機している堤防でもいいよ
呼び方が違うだけで意味は同じだし

733名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:24:37.48ID:8u7s372f0
>>710

お前に質問がでているぞ、>>638へ真摯に答えるように。

734名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:24:40.61ID:IUq85Dyy0
裏山へ逃げて10mの津波がこなくて
土砂災害とかおきたら今度はな
何度も土砂災害が起きてる地震直後の山に登るとか
あたまおかしいの?
10mの津波なんかこなかったでしょ
とかなんとかいうワケ

そしてな
コイツラは、謝罪と賠償を要求するとかいうワケ

コイツラの行動だったら簡単に予見できる

735名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:25:01.20ID:kbSept6L0
>>646
そうかな?
学校から離れた場所にいた児童の家族は、震災当時、子供たちは裏山に避難して大丈夫だろうと思っていたとの証言あるからね
(山崩れリスクより津波リスクからの回避を優先させることが当然と思った証拠)
それに近隣の他の学校では山に避難しているからね
この山避難に際して怪我をした児童もいただろうが裁判にはなってないね
あと、土砂崩れがあって亡くなっていればという話はタラレバだな
言い訳にしかならない

736名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:25:48.03ID:hXXVlnpv0
>>724
過大も何も実際危険だったわけだが。
そして少なくとも道中はより安全なルートもあったわけで。

737名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:25:55.18ID:t3tD/VhP0
>>728
区長の横やりはネット以外で見ないんだが、ソースはある?

738名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:26:16.10ID:PLvW5cuu0
柵が結果的に大虐殺か

739名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:26:18.02ID:g7VYp1kE0
>>731
その考え方を当時の教師は共有できなかったんだろう
その程度の説得力だったという事だろう

740名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:26:22.06ID:n1ZyJc6W0
区長は地元での家の規模と政治力で決まり、一度決まったらそいつが死ぬまでの数十年間はそいつが区長とやらをやりっぱなしだ
民意とか投票とか多数決などという幻想とはもっとも遠いところに位置している
法律の外側であるからこそ、それは有名無実化し、田舎の仕組み(つけび事件など)をそのまま温存した仕組みになっている
区長とは呼ばれてはいるものの、その地域の有力者・分限者であることは当然であり、ともすれば世襲制の場合もある
現代的にそれを呼び変えた言い方が「区長」というあやふやな役職であることは間違いない
田舎の人間の肩書への執着を甘く見てはいけない
学校の立地に当たっても誰がどこまで関与したのか深く追求せねばならない

ついでに、田舎では話し合いなんていう近代的な方法論は存在しない
この分限者が一存で全てを決める独裁の制度だ
これが田舎だ
学校周辺の人間構造によって死者が増えたのが実像だ
非難訓練とか情報周知とかは全く関係ない、人間関係の構造が根柢からおかしいから、これだけの死者が出たんだ

741名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:26:53.39ID:8u7s372f0
>>723
>なにが控訴審で争われてるか

これだよ、おばかさん。

<大川小訴訟>裁判官きょう現地視察 控訴審、学校の「事前防災」焦点
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171004_13007.html

742名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:26:55.89ID:g7VYp1kE0
>>734
そういう事
どちらにしても教師や学校を叩く訳だよね

743名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:27:01.37ID:XouVlnbPO
>>720
なるほど津浪は来ないだろうと川に向かう大川小学校教員の判断はおかしいという訳か。

744名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:27:05.77ID:b6eqpx2xO
>>721
津波がきていて高台避難中に津波に飲まれました
余震の中裏山通過中に山崩れに巻き込まました

どちらも通過中リスクに変わりないと思うが

今批判しているのは結果論

745名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:27:24.21ID:N97+zIS80
>>662
でも簡単に書いたんだが
重過失の場合、求償権が発生する
で、求償権を放棄するの?
次は求償請求を放棄したって住民訴訟されるで?

746名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:27:26.36ID:OP0G1WsN0
次は商店主訴えて大儲けだな

747名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:28:04.51ID:uHGUSHBm0
>>730
大川小何人死んだか知ってる?

748愛国教育委員会2018/01/14(日) 10:28:18.22ID:O+kaDY+D0
たったの2〜3メートル先に裏山があるのに、海から通じる川の土手に逃げるとは
日頃まったく非難訓練もせず、一番大事な安全のことを子供に伝えていなかった日教組の狂育の賜物だな
防犯意識も国防意識も全く同じ、日ごろの教育が大事だ

749名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:28:24.02ID:g7VYp1kE0
>>736
実際に危険だったのは事実だが
その危険な場所を通らないと校庭より裏山よりマシな三角地帯へは行けなかったのだから
その危険を押して通ろうとしたら
運悪く津波と遭遇したというだけの話だね

750名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:28:24.70ID:hXXVlnpv0
>>739
ルート選択の合理性の話じゃなかったの?w
いつの間に教師の共有だの説得力だのの話になったのだね?w
合理的なルートを教師が共有できなかったなら、そりゃ教師が馬鹿だったというだけだろうw

まあ実際には教師もそこまで馬鹿ではなかったがね。君と違って裏山避難を最初選択した。
でも馬鹿区長に屈したんだよ。

751名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:28:29.17ID:gSe8RIew0
土砂崩れのリスクなら、モルタルを吹付ているとはいえ三角地帯側の
急斜面が一番危険だよね。

752名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:28:37.05ID:N97+zIS80
>>745
>>719へのレスな

753名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:28:43.46ID:t3tD/VhP0
>>730

これが真相だろう?

教頭が、自分では何も決められなかった(校長に無断だし)という可能性も高い。

754名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:29:24.05ID:g7VYp1kE0
>>743
どちらもそれなりの説得力があって
この件では一番悪い結果になっただけ

755名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:29:39.00ID:b6eqpx2xO
>>731
君は余震が来る来ない
来る時間がわかるエスパーなのか?

756名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:29:59.31ID:hXXVlnpv0
>>749
だからそれは道中でのリスクを過小評価した誤謬に過ぎない。
運が悪かったのではなく判断が悪かったのだよ。

757名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:30:18.84ID:uHGUSHBm0
>>744
結果を見て是非を判断するのが裁判

758名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:30:37.32ID:ZCcSEoi60
だいたい津波なんて想定外だろ
過去にだいぶ陸まできたけどさ。

759名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:30:48.97ID:8u7s372f0
>>734

堤防から津波越流しているってのに、三角地帯目指して川へ向かってGoって人殺しだよな。

760名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:30:55.37ID:g7VYp1kE0
>>750
合理的だと思ったから三角地帯へ向かったんだろ
裏山が合理的だと思えるような説得力を誰も持ち合わせてなかったという事だね

761名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:31:42.23ID:hXXVlnpv0
>>755
余震もまた顕在化してないリスクに過ぎない。
顕在化したリスクである津波対策を優先するのが当然だろう。
それに少なくとも、あの大地震に裏山は耐えてるとも言えるわけでな。

762名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:31:53.03ID:g7VYp1kE0
>>756
適性評価でも三角地帯へ向かうにはそのルートしかないのだから
そこしか通れないわな

763名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:32:05.09ID:XouVlnbPO
>>725
区長を一喝して整然と裏山に移動すればOK。
区長なにするものぞ、俺は生徒全員を守る教員だ。
この日本男子の気概を持たないようなのが教員になったのが間違いの基。

764名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:32:08.83ID:t3tD/VhP0
>>747

1000年間、大川小学校付近で大きな津波で死んだ人はいない。
それならば、津波避難の優先順位は低い。
「放送とかあるし、とりあえず避難しておこう。しなければ責任が出ちゃうし。
一時避難した→避難指示に従った。これで完璧」

765名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:32:10.16ID:rrSrxt+o0
殊更裏山の危険性を強調する奴がいるが、
それなら既に崩れ始めていないと津波のリスクとは同等にならんぞ。

766名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:32:17.33ID:uHGUSHBm0
>>758
想定外でも避難できた人もおおくてね

767名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:32:55.86ID:hXXVlnpv0
>>760
いや?そこに合理性はない。
「区長に逆らえなかったから」だ。
あるいはそれを合理性と呼ぶにしても、
「このルートが安全であるという合理性」ではなく
「このルートが政治力学的に無難であるという合理性」に過ぎない。

768名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:33:20.97ID:N97+zIS80
非難してる人は
後知恵バイパスに陥ってるのが多すぎや

未来の結果をしってるから、裏山は安全だったといえるけど
当時、震度6の余震が何回もきてる状態なのに、
裏山の安全性なんで誰もわからないんやで

769名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:33:34.95ID:g7VYp1kE0
>>767
じゃあ区長が悪いと言えばいいじゃん
教師の責任と言ってる奴らに言えよ

770名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:33:36.93ID:hXXVlnpv0
>>762
だからなぜ他の選択肢を考慮しないのだね?w
君は持論に固執して他の可能性を考慮できていないw
それこそ災害時には君は高確率で死ぬぞw

771名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:33:41.94ID:IUq85Dyy0
同等にしたいなら
具体的予見性があったことを証明しないとな

広報車の具体的予見性を示す広報内容が聞きとれなかったら
抽象的予見性だからな

それは一審でもそうなってる

772名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:33:46.01ID:g7VYp1kE0
>>768
バイアス

773名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:34:18.71ID:hXXVlnpv0
>>769
俺は言ってるが?
その上で「馬鹿区長に従った馬鹿教師も悪い」と言っている。

774名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:34:20.88ID:poHPxuRC0
>>766
それが裁判で最も重点になるな

想定できた人とできなかった人との間に格差が生じる
法の下の平等に反する憲法違反
想定できなかった人に合わせて全滅しなければならないと法で定めている
法を守るために国民は犠牲になる義務がある

自分が生き残ったときに批判された内容だから間違いないよ

775名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:34:37.40ID:g7VYp1kE0
>>770
裏山は危ないので避難できませんよ
だから三角地帯へ移動するという事になったんだよ

776名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:35:07.85ID:b6eqpx2xO
>>757
結果と当時の状況状態で判断するのが裁判
結果だけではない

777名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:35:13.75ID:g7VYp1kE0
>>773
もっと言え
100レス程度じゃなく
500レスくらいやれ

778名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:35:33.14ID:hXXVlnpv0
>>775
違う。
「裏山は区長さんが嫌だというので避難できませんよ」
「だから区長さんの言うとおり三角地帯に行きましょう」
だw

779名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:35:35.72ID:N97+zIS80
>>768
×バイパス
○バイアス

780名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:35:40.22ID:IUq85Dyy0
>>5のとおり、
広報車の具体的予見性を示す広報内容が聞きとれなかったら
三角地帯で判断として問題ないことになる

781名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:35:42.96ID:t3tD/VhP0
>>755

地域により津波到達時間は推定できる。
経験と学術的解析から、あそこでは30分−2時間で津波が到達する(予想通り)。
例えば南海トラフ地震で早いところは5分くらい。

782名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:36:17.14ID:TBolgD7Q0
山崩れなんて大雨とか無いと起こらない
積雪してたっつー情報もあるがどんなもんやら
相川や雄勝はもっと大川裏山より条件の悪い斜面を逃げて被害児童ゼロ
まぁ裏山しかなかったよな

783名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:36:32.31ID:N97+zIS80
>>772
すまん
間違えた

784名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:36:47.61ID:g7VYp1kE0
>>782
中越地震

785名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:37:01.41ID:hXXVlnpv0
>>777
別に俺の新発見というわけでもなく、この話題の古参の住人なら皆知ってるぞ?w
「区長」や「有力者」で検索かければいい。上の方から話題に出てるから。

786名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:37:09.07ID:EsG0RN8S0
>>768
山は地盤安定してるんだよ。直下型でもないのになんで崩れると思うの?

787名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:37:09.98ID:ZCcSEoi60
つうかさ、あの規模の地震だぞ
山に逃げても土砂崩れもあり得たし
救出するとしても時間もかかる。

788名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:37:28.70ID:g7VYp1kE0
>>785
レスの数が少ない
もっと増やせ

789名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:37:41.28ID:8u7s372f0
>>750
>まあ実際には教師もそこまで馬鹿ではなかったがね。君と違って裏山避難を最初選択した。
>でも馬鹿区長に屈したんだよ。

多分、それが真実かもね。

児童の避難だけを最優先で検討すればいい。
「区長はご勝手に、我々は校庭で待機し続けますキリッ」とか
「区長はご勝手に、我々は裏山へ誘導しますキリッ」がよかったんだよ。

「公立学校を避難場所に指定するのは止めた方がいい」という教訓としたいな。

790名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:37:45.61ID:eFmC/7k40
>>763
そんなことできるのは友達と出かけようと集まってるとき「ダベってないで出発しようぜ」とか
一緒に歩いてる友達がポイ捨てしたら「ゴミ捨てんなよ」とか言っちゃう空気読めない奴だろ
そんなの職場みたいな集団行動に何か月も耐えられないしそれ以前の小中学校時代に
徹底的に排斥されるよ

791名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:38:00.25ID:g7VYp1kE0
>>786
直下型かどうかなんて揺れてる時に分かる訳ないじゃん

792名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:38:07.31ID:XouVlnbPO
>>730
三角地帯とやらにも教員が走り津浪を視認し駆け戻って報告、
唯一解の裏山に避難して土砂崩れで10人くらい死んだら誰も罪を問わないよ。
津波の様子を見に行かなかった、確認を怠ったことは重い。

793名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:38:20.06ID:7IijuLs70




かって死の行進

794名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:38:21.53ID:IUq85Dyy0
また2ちゃんねる発のデマを事実にしようとしてんのか

795名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:38:39.07ID:hXXVlnpv0
>>788
裏山避難に反対した馬鹿区長と、
馬鹿区長の言いなりになって生徒を道連れにした教師が悪い。

これで良いかね?w

796名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:39:05.73ID:g7VYp1kE0
>>795
おう
それを大川小スレが立つたびに500回書き込め

797名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:39:18.74ID:N97+zIS80
>>786
直下型でなくても崩れるよ
実際、震災に崩れた所あるし

ってか、直下型じゃないと崩れない
って思うのはなぜ?

798名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:39:32.18ID:hXXVlnpv0
>>789
だね。教師には生徒の面倒だけに集中してもらった方がいい。

799名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:39:41.76ID:EsG0RN8S0
>>791
なんで津波が来てるのか理解しろよ。お前が知らなくても教育受けてる教員は当然知ってるわ。

800名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:08.37ID:hXXVlnpv0
>>796
君がやれば?w
君も知ったわけだし、やりたいならやれるだろう?w

801名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:15.89ID:t3tD/VhP0
>>769
職務権限もない(町議会議員、ヒラの町職員でさえない)人間の意見に従い、大きな損失を生じたのは
学校側の責任。(教師、教頭、校長・・・などの誰かは別)

アメリカに移住するといい。
単なるいたずら通報で、警察が無抵抗・非武装(走ってもいない)の人間を射殺するところだから。

802名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:25.12ID:TBolgD7Q0
>>784
ん?大雨?
降ってるぞ?

803名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:29.12ID:g7VYp1kE0
>>799
揺れてる時に分かるのか
お前すげぇなw

804名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:37.59ID:XouVlnbPO
>>732
なるほど津波に向かって生徒全員を守る道連れの死の行進したとついに認めたな

805名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:42.56ID:g7VYp1kE0
>>800
お前に言ってるんだよ

806名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:40:54.60ID:IUq85Dyy0
まず知恵遅れたちのレスはソースがないからな

807名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:41:07.92ID:hXXVlnpv0
>>805
俺は君の奴隷じゃないからね。
君の望みは君の努力で叶えたまえよw

808名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:41:23.09ID:g7VYp1kE0
>>807
お前は奴隷だよ

809名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:41:44.31ID:TBolgD7Q0
http://www.shippai.org/fkd/cf/CZ0200719.html
2004年は7月13日の記録的な雨量(400mm/hを越す)の「新潟・福島豪雨」や、
過去最多の10個の台風上陸に伴う雨など、非常に雨量が多い年であった。

810名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:42:07.11ID:hXXVlnpv0
>>808
違うね。少なくとも君に俺を支配する能力はないw
だからこうして君の思い通りに動かないわけだw

811名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:42:25.82ID:IUq85Dyy0
願望を書き込めば
それが事実になると信じてる

ネトウヨとパヨチョンのレスパターンと似てる
共通してるのは低学歴知恵遅れ

812名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:42:27.35ID:rrSrxt+o0
>>782
行政が当時積雪があって裏山避難は無理だったと主張したことから、
判決で裏山の積雪については調査したことが書いてある。

結論は積雪無し。
公に嘘の主張をするとは相当悪質だよ。

813名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:43:01.45ID:EyFDrveC0
大川小の悲劇は、大雪のJR信越線で430人の大人が
15時間も列車内に閉じこもった、籠城した、事例と酷似している。

814名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:43:27.65ID:g7VYp1kE0
>>812
雪降ってたのだから積もってると思うのは無理からぬ事だ

815名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:43:34.95ID:XouVlnbPO
>>749
その危険を押して通ろうとして、
案の定津波と遭遇したというのは大川小学校教員の過ちというお前の見解に大賛成だわ。

816名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:43:42.77ID:gSe8RIew0
>>768
直下型地震なら、三角地帯側の急斜面は更に危険性が増すから
あの場所を安全性が高いと言う根拠はないぞ!

www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180114_13008.html

817名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:43:43.44ID:t3tD/VhP0
>>785
ソースが欲しい。
2ch/5chでの真実は、真実とは限らない。
「嘘を100回言えば本当になる」はトランプの信条だが、最初に言ったのは・・・

818名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:43:57.59ID:g7VYp1kE0
>>815
そう
運が悪かったのが落ち度

819名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:44:05.82ID:N97+zIS80
>>812
生き残った児童の証言だと
積雪で足をとられて登れない子が
いたって証言してるんだよね

820名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:44:45.31ID:TBolgD7Q0
>>812
ありがとう
そりゃひでえな
多くの命が判断ミスで失われたのに責任逃れのウソかよ

821名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:44:45.33ID:8u7s372f0
>>794
>2ちゃんねる発のデマ

それをレス数100超の君が言うかね
ID:IUq85Dyy0(103/104)

822名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:44:53.30ID:g7VYp1kE0
>>819
積もるほどじゃないけど
降雪で足元が滑ってたのかもね

823名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:45:23.56ID:t3tD/VhP0
>>814

積雪がないのは、当時の各種画像で明らか。
裁判所は検証すべきだが。

824名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:45:28.88ID:kbSept6L0
>>586
> 避難所の人の心理をからも君は理解できていないね
一般住民ではなく学校管理者だからね
そこの違いを君は理解できていないね

825名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:46:59.25ID:rrSrxt+o0
>>819
裁判所は検証して正確な情報を元に判断してる。
判決文に書いてある。

もっとも地震後雪が降り始めたようだが。

826名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:47:59.23ID:EsG0RN8S0
>>819
それは直近の急斜面での話じゃないの。裏山の一番なだらかな所で登れないとはとても思えないんだが。

827名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:48:14.70ID:IUq85Dyy0
知恵遅れウンコ遺族厨のデマが広がらないように
オレは適切に事実を断続的にコピペしてる

828名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:50:24.48ID:XouVlnbPO
>>760
本当に合理的だと思ったならすぐさま三角地帯へ向かっただろうにな
小一時間も校庭でダラダラしていた大川小学校教員の過ちだというお前の児童遺族に寄り添う見解に賛成

829名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:51:23.97ID:g7VYp1kE0
>>828
津波が確実に来るとわかるまでは校庭が一番合理的
そもそもの避難場所が校庭なんだからw

830名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:52:37.98ID:g7VYp1kE0
高裁の半ケツっていつなの?

831名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:53:31.32ID:t3tD/VhP0
>>803
直下型か遠洋津波地震かは、揺れているときに分かる。

直下型なら、いきなり縦揺れ(中学校1年で習う縦波/P波)が来る。
遠洋津波型地震なら、横揺れ(同じく横波/S波)が先に来る。
ゆっくり津波地震なら、縦揺れはないので、直下型ではないと分かる。

南海トラフなどのすぐそばの場所なら、直下型=津波地震なので、区別は無駄。

ここで使った名称は正式学術/マスコミ名称とは少し異なる

832名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:53:35.25ID:pePkKg/E0
>>819
それ三角地帯への移動途中で津波に遭遇して一番手近な急斜面をしがみついて登った只野くんの証言だと思うけど
根雪が残ってて爪を立てて登ったってやつじゃないのか
見ればわかるけどその斜面は鬱蒼としていて日もささない雑木林の急斜面、人なんか普段登らない
校庭裏の登りやすいなだらかな斜面とは別モノ

833名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:53:43.73ID:IUq85Dyy0
そもそも係争中の事案に
この推測の記事が
悪質極まりないからな

834名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:53:55.52ID:N1wmaMxt0
>>765
裏山のリスクはないよ
15時30分まで大した余震は起きてないし当然山も崩れてない
当時教頭や主任をはじめ児童も保護者もみんな山に逃げようと言ってたわかだし

山に行かないのは私有地だったからだろう
大人の揉め事が原因

835名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:54:11.64ID:uHGUSHBm0
>>764
ラジオや防災無線が伝えてるのに?

836名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:57:24.53ID:+YYlnvqe0
>>787
でも、連れ戻されたけど、
一度は裏山に逃げた子供たちもいたんだから、
さして、危険はなかったのでは?
津波くるのに、川の方に行くバカはいないよ

837名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:57:29.48ID:rrSrxt+o0
>>832
避難すべき場所とされた裏山と、津波に打ち上げられた裏山は別の場所。

避難すべき場所とされた裏山は積雪もなく、低学年でも楽々登れる。

838名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:57:55.47ID:9o358LpF0
原告団に嫁がいったん学校に来たのに
子供を置いて家に戻って嫁も子も死んだのが混ざってるわ

そいつは学校よりも死んだ嫁と教育しきれなかった自分を断罪しろ

839名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:58:21.86ID:pePkKg/E0
大川小事故調より

>なお、震災当日、裏山において地割れや土砂崩れが発生していたという証言はなく、ま た震災直後に裏山の捜索を行った消防団の関係者によると、捜索の際に地震による地割れ、 土砂崩れなどの形跡は見受けられなかったとのことである。

840名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:58:46.02ID:IUq85Dyy0
噴火レベルが高い山にも
山には登ることはできる

それで無事下山できるかどうかは
別の話だからな

841名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:59:20.90ID:eFmC/7k40
>>787
津波を気にしないような連中にさあ
土砂崩れについては先の先を読んで十分なマージン取って誇らしげにボツ宣告する権利なんてあると思う?

842名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:59:24.40ID:t3tD/VhP0
>>829 釣り師だよね? 

津波が来ているのに、標高10mも無い校庭に50分とどまるのはおかしい
というのは(俺も含めて)5chのほぼ相違だと思うが?

843名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:59:42.84ID:N1wmaMxt0
>>836
そういうこと
子供が裏山に駆け上がって実演して見せてるんだな
実際すぐに簡単に登れたと

844名無しさん@1周年2018/01/14(日) 10:59:57.57ID:IUq85Dyy0
>>11 ← 土砂災害が何度もおきてる山に
大地震の直後に登るヤツはいない

845名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:00:03.50ID:s2hJrRW+0
>>834
裏山なんて、学校建設のために切り開かれたり山の残りだったり、
建設のための残土が積まれたような場所だから、
耐震性は不明。
ただの結果論。

846名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:00:57.15ID:g7VYp1kE0
>>842
トンデモ判決の地裁でさえ
3時30分までの待機に過失はないと言ってるんだが
2ちゃんの総意ではないぞ

847名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:01:49.07ID:uHGUSHBm0
>>845
結果を見て是非を判断するのが裁判

848名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:02:41.12ID:IUq85Dyy0
結果と結果回避義務違反とは無関係だからな

849名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:02:59.96ID:rrSrxt+o0
>>841
>津波を気にしないような連中

真実は津波の危機感も裏山が崩れる危機感もゼロ。

裏山の危険性は、行政が裁判用に作った嘘の理屈だ。

850名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:04:34.65ID:33ryvhsb0
>>1
遠足やる余裕あるなら
災害や戦災の避難経路を
遠足させるべき

851名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:04:42.38ID:eFmC/7k40
>>849
さもありなん

852名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:04:42.84ID:uHGUSHBm0
回避義務違反なので一審で負けちゃった

853名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:04:46.03ID:gSe8RIew0
もし、教師に過失無なら 地震だろうが火事だろうが教師の指示で避難しては
いけないと子供に教育するべきだな。

854名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:05:05.85ID:TBolgD7Q0
自治体が「しょうがなかった」っつー結果論を捏造しようとして
それを裁判で暴かれた話だろ

855名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:05:23.28ID:XouVlnbPO
>>829
うむ。
津波の状況を確認せずに、
一番合理的な校庭から川に向かって移動して全員死亡はおかしいというお前の意見には皆が同意。
教員が三角地帯に走って津波が確実に来ると確認していないとダメだよな。
>県と市はこの日、1審の事実認定に対し、
「広報内容を校庭にいる教員らが聞き取ったかは不明」と主張。
とのことだから、広報車の言うことを聞き合理的な校庭から移動したと主張することは出来ない。
どうして勝手に校庭から三角地帯に向かい途中で津波に飲まれるような過ちを大川小学校教員はしたのか。

856名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:05:54.66ID:rrSrxt+o0
>>846
それ行政側にも最大限配慮した温情判決なんだよ。

本当は地震直後に避難を開始すべきであって、1000年に一度の地震といっても
ほとんどの学校はそうしてる。

857名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:05:59.69ID:SvpUgTKiO
>>842
校庭にとどまり続けてもよかったのだよ
校庭から裏山までは30秒もかからない
津波が押し寄せてから 逃げはじめても間に合う

858名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:06:57.49ID:poHPxuRC0
>>857
裏山に登れない児童が存在するかもしれない
だったら全滅しましょう!
ってのが日本的な考え方

859名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:07:02.78ID:33ryvhsb0
橋とか新しい道路作るんなら

災害で避難出来る公園を

山中にもっと増やすべき
トイレと水出ればある程度の人数を
避難と隠せる

ミサイル飛んできても
山中の公園なら被害少なく出来る

860名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:07:07.14ID:N1wmaMxt0
>>839
まあそうだよな
山が崩れそうかどうかは現場にいればだいたい分かる話
山が崩れそうだから津波の避難を断念したなんて話は東北全体でも他に聞いたことがない
ほとんどの場所で普通に山に登って助かってる

861名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:07:25.71ID:uHGUSHBm0
裏山に逃げようと主張して死んだ子は
さぞ無念だっただろうな

862名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:08:12.02ID:IUq85Dyy0
 (ア) 裏山全般
 a 裏山は,全体に急峻で崩落の危険があり,昭和59年には市道との
 間にコンクリート擁壁が設けられ,昭和60年に急傾斜地崩壊危険区
 域に指定された後,平成15年には造成斜面の箇所で崖崩れが発生し,
 大川小学校敷地まで土砂が押し寄せてきた。このため,平成16年ま
 でに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされると
 ともに,改めて付近の斜面が急傾斜地崩落危険区域に指定されており,
 石巻市のハザードマップでもその旨表示されている。
 このような事情は,釜谷地区の住民には広く知られていたため,本
 件地震の際にも,地域住民は裏山の崩壊を恐れており,津波が実際に
 大川小学校付近に襲来する以前の時点において,予防的に裏山に登っ
 た地域住民は皆無であった。

863名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:09:15.65ID:IUq85Dyy0
 (キ) さらにいえば,巨大な本件地震の発生後,断続的に余震が続く中では,
 津波以外にも様々な地震関連災害の危険が懸念されるのであり,特に,
 裏山に関しては,平成15年に校庭まで土砂が押し寄せる崖崩れが発生
 していること,本件地震直近に東北地方にもたらされた大きな地震被害
 は,平成20年岩手・宮城内陸地震による土砂崩れや落石であったこと,
 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,本件地震後大川小学校に
 避難していた地域住民の中には,津波の危険より裏山の土砂災害の危険
 を強く懸念する者がいたこと,という事情があり,また,最初の地震の
 発生後も,なおそれより強い地震が発生する可能性があったのであるか
 ら,裏山への避難には,土砂災害により児童の生命身体が害される抽象
 的危険があったといわざるを得ない。

864名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:09:16.69ID:qRCeUitf0
未曾有の大災害なんだから人の力は無意味

865名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:10:13.56ID:TBolgD7Q0
>>864
もっと条件の悪いとこの小学校は適切に避難してみんな助かっとるんやで

866名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:11:12.17ID:IUq85Dyy0
> 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
> 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,

こんな山に大地震直後に登る池沼いるの?
よっぽどのことがない限り登らない

867名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:11:17.08ID:kbSept6L0
>>830
結審が1/23なので判決は春あたりだろう
それまでには俺に反論できるぐらいには勉強しておけ
3カ月あれば十分だ
www

868名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:12:01.40ID:N1wmaMxt0
>>857
そう
その証拠が生き残り教師で校庭に近い場所もしくは校舎内に居たという説から
津波にも飲まれずに無傷で助かったわけだな

869名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:12:32.84ID:IUq85Dyy0
なんで知恵遅れウンコ遺族擁護厨は願望を根拠にしたデマばっかり書くの?

870名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:13:37.32ID:XouVlnbPO
>>862
>このため,平成16年までに,当該部分には急傾斜地対策工事が行われて造成斜面とされる
ほほう急傾斜地対策工事がなされている裏山に避難するのが最適だったという事実が出てきたな

871名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:14:11.44ID:s2hJrRW+0
>>860
どこで地割れが起こったとか、がけが崩れたとか、
実際に行ってみないと分からんよ。

>>865
そういうマニュアルがあったら普通に助かったんだろうね。
この学校は、裏山に避難可能かがそもそも不明だった。

872名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:14:26.01ID:IUq85Dyy0
こんな山に大地震直後に登る池沼いるの?

> 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
> 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,

こんな山に大地震直後に登る池沼いるの? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

873名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:14:49.27ID:uHGUSHBm0
>>866
大津波が「よっぽどのこと」

874名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:15:49.51ID:uHGUSHBm0
>>872
お前のくだらなさに警告出てる

875名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:16:06.50ID:rrSrxt+o0
>>868
生き残り教師を校舎内か校庭に残して三角地帯に向かったことになってる。

どこまで統率がとれてない組織なのかと。

876名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:16:52.62ID:IUq85Dyy0
よっぽどのことが起きたなら
具体的予見性を示す広報内容を教員がききとったことを
原告は証明しないとな

877名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:17:40.30ID:XouVlnbPO
>>866
よっぽどのことがない限り登らない
よっぽどのことである大津波が起きたから明らかに助かる標高の裏山に登るんだろ
三角地帯で波高ギリギリの運試しやってる場合じゃない

878名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:18:03.00ID:uHGUSHBm0
聞き取れたか取れなかったかではなく
TVラジオ防災無線広報車から
情報収集する義務がある教員には

879名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:18:03.64ID:IUq85Dyy0
どうみても裏山に登ることが運だめし

880名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:18:15.65ID:t3tD/VhP0
>>862-863

よく判決文の中にある「被告側主張」の引用、という落ちではないよね?
全文はどこで読める?

881名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:18:21.20ID:eFmC/7k40
>>872
わかってるなら時間のあるうちに遠い高台に避難しておけばよかった
それができなかった以上津波による確実な死を避けるために裏山の可能性に賭けるのが普通なのでは?

882名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:18:27.57ID:QMiVmDDY0
三角地帯と校舎屋上ってどっちが標高高いんだっけ?

883名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:19:16.12ID:uHGUSHBm0
裏山に登らない派は機転が利かず死ぬタイプ

884名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:20:08.47ID:rrSrxt+o0
>>876
裁判では広報車の情報を聞いてたと認定されてたよな。

聞いていなかったすれば、それは危機感が全くなくて、談笑でもしてたからだろ。

885名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:20:11.40ID:N1wmaMxt0
>>870
そうだね
それに体育館横はぜんぜん急斜面じゃないし あの緩やかな斜面がどうやったら崩れるのか
地学的に説明も難しいだろうね

落石なら三角地帯のほうがよっぽど有り得るし
一部補強されてない部分はハザードマップでも土砂崩れ危険地帯に指定されてる
落石や土砂崩れを恐れて三角地帯に行くのはバカのすること

886名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:21:18.24ID:pePkKg/E0
教師擁護が、土砂崩れ心配だから山のぼりなんて無理無理、地震後山のぼりなんて馬鹿のすることとか言うたびに
被災地全ての山のぼって子供助けた学校を散々馬鹿にしてるんだがわかってんのかね
雪の斜面を幼児背負って這い上ったところもあるってのにな

887名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:22:11.66ID:IUq85Dyy0
・一方、消防車や河北総合支所広報車の広報は、聞こえていなかったか、聞こえて
 いたとしてもその内容を聞き取ることはできなかった可能性がある。

・学校付近で、はっきりと「消防車」又は「広報車」の広報を聞いたという証言はない。
 (サイレンが鳴ったとの証言はある。一方、防災行政無線の第1報は冒頭でサイレンを
  鳴らしている。)

・消防車の広報については、証言はない(回転灯を付けた車の存在、警察車両の存在につ
 いては証言あり。広報していたという証言はなし。)

・支所広報車の広報:新町裏で畑の向こう側(少なくとも 250mほど先)にある県道を戻っ
 てくる広報車を目撃した地区住民は「何か言っていたが、内容はわからなかった」とし
 ている。県道との間に校舎という障害物がある校庭においては、それ以上に広報車の音
 声は聞こえにくかったものと考えられる。

 E地域住民F

 地域住民Fは、何かを放送しながら長面の方に向かう広報車を見たが、スピードが早く
 て何を言っているのかわからなかった。広報車は長面方面から戻ってきたが、このときも
 何を言っているのか聞き取れなかった。防災無線も全く聞こえなかった。堤防の様子を見
 に行った2軒隣の住民から「津波が来た」と知らされ、続いて地域住民Aから「早く逃げろ」
 と言われた。そのため、家族らと車で避難した。  


 一審どおりの過失を支持するためには
 教員が広報内容を聞き取ったという証明をしないといけない

当然、一審の判決を支持するための立証責任は
原告のウンコ遺族側にある 

それ以外ない

888名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:22:23.12ID:s2hJrRW+0
>>883
俺一人なら普通に裏山に上るよ。
けど生徒を連れて避難だと話が変わってくる。
途中で地割れで登れないとかもあり得るんだぜ。
裏山ができて以降、来たことがない津波が来るくらいなんだから

889名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:22:36.38ID:rrSrxt+o0
>>880
意図的か、行政側主張も判決文に載せることを知らないかだろ。

積雪の件もそうだが、行政側は平気で嘘の主張をするからな。

890名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:22:54.78ID:uHGUSHBm0
教師養護は次の震災で全滅

891名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:23:03.23ID:pePkKg/E0
>>882
校舎屋上のが高いです
三角地帯は6.6m
校舎屋上10m
ちなみに裏山は70m

892名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:23:44.44ID:uHGUSHBm0
>>888
津波が来るのに川へ行くタイプ?

893名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:23:44.89ID:ZwTA5VXd0
平時に脱出ルートの確認すらしてなかったのか
教員ってほんと無能な給料泥棒だな

894名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:23:58.10ID:O+kaDY+D0
普通、あの状況なら犬やら猫でも裏山に逃げると思うが
わざわざ、子どもを危ない海に繋がった川の土手に逃げさせたというのは
大人の事情があったから というカキコがあったが、これどういうこと?
誰か山に逃げるの邪魔した人がいたの? 

895名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:24:34.23ID:jnNLTnCD0
小店主が殺したってことで良いのか?

896名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:24:51.15ID:XouVlnbPO
>>876
よっぽどのことが起きたかどうかを確認するために、津波の様子を見るために、
三角地帯に走らなかった大川小学校教員の過ちは大きいよな。
「広報車の広報がききとれませんでした」鼻くそホジホジ。
で済むわけない。
校庭でダラダラ小一時間も過ごす間に、
実際に三角地帯に出向いたり広報車に駆け寄って情報収集をしたことを証明出来ないなら、
大川小学校ひいては石巻市の過失。

897名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:25:00.63ID:N1wmaMxt0
>>882
校舎の屋根のほうが高い
2階でもさほど差はなく高さ的に見ても三角地帯に行くメリットは皆無と言っていい

898名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:25:48.31ID:3PUWJkYh0
すべてが運命なんだよ。
もう7年たつんだよ。
先生方の霊を安らかにしてやりなよ。

あの場面で、正しい動作がとれた人が
どれだけいるのかな?


校長先生は運が良かったよ。

生き残った先生が精神を病んだのは
気の毒だよ

899名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:27:01.41ID:TBolgD7Q0
>>871
それぞれの小学校で大規模すぎる地震に対応しマニュアル外のこともやっている

大川小と他学校との避難行動の決定的違い
https://blogs.yahoo.co.jp/dftcj547/12054765.html
> 石巻市立相川小学校(完全水没)は裏山避難で助かる。
> 校舎が津波避難場所でもあったが過去の津波犠牲者が多かった場所でもあり
> 裏山避難に繋がったのだろうか。

> 大船渡市立大船渡小学校(1階水没)は、より高台の中学校へ避難で助かる。
> 校長の機転を利かせた行動で全員助かる。

900名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:27:21.81ID:s2hJrRW+0
>>892
正確な津波の予測が分かっていれば安全な方に逃げるだろ。
問題はどこが安全かが不明だったこと。
生徒が現実的に避難できるかも考えて。

901名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:27:58.25ID:poHPxuRC0
>>898
生き残ったことが罪と世論が騒いでいるんだよね
どうして死ななかったのか?
生き残る罪を裁いてほしいと願っているのが日本国民の総意である

902名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:28:10.38ID:TBolgD7Q0
>>898
> あの場面で、正しい動作がとれた人が
> どれだけいるのかな?

他の学校の先生は正しく判断できている

903名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:28:33.04ID:Q7mVAeMv0
>>894
犬や猫の方が危険に関して敏感だとおもうw

904名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:29:49.64ID:FZLq3gnw0
この学校のみが被害を出したのならともかく、2万人も亡くなった自然災害で何を言ってるのかと思ってしまう

905名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:30:53.72ID:XouVlnbPO
>>887
聞こえないなら駆け寄って問いただすべきだよな助けの代表としてさ。
「聞こえませんでした」で情報収集を怠ってどうする。

906名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:31:26.68ID:g7VYp1kE0
>>891
校舎に屋上はなく屋根がある

907名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:31:38.59ID:O+kaDY+D0
>>894
もしかしたら、「あの山は誰かの所有地だから、許可なしに登ってはいけない」と
思ったのかしらん だったら、こんなときにバカすぎるわ

908名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:31:39.75ID:pePkKg/E0
>>898
1人だけ生き残った教務主任は前任の相川小の避難マニュアルを作成した人物で、相川小はその避難マニュアルを使って裏山に避難し全員無事
大川小でも地震後すぐから裏山への避難を主張していたのだから
現場にいなかった校長は運だろうが、現場のそんな人物が生き残ったのは運ではないです
アホな論争をせず知識に沿って当たり前の避難をしていれば当たり前に皆助かっていたのを証明しているだけ

909名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:31:42.48ID:LxzNh9iG0
>>902
千年来津浪が来ておらず避難場所に指定されていた大川小と、他の学校とを比較する愚かさに気付け。

910名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:32:12.92ID:IqrUysTe0
到着したとこで目的地も低地だったんでしょ?
問題は45分も待機してたこと

ジャップは判断遅すぎる

911名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:32:25.80ID:g7VYp1kE0
>>901
サバイバーズギルド

912名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:32:33.73ID:z5het8+R0
そもそも大川小学校の立地が悪かった。

明治頃に建てられた役場や学校はさ、高台のお寺跡地とかちゃんとしたところにあるから安全だったんだよ。
当時の国民は政府に忠実だったから、役人が「お国のためにそこの一等地を差し出せ」と命じたら、
国民は喜びの血涙を流しながら黙って従った。

ところが戦後に建てられた役場や学校は違う。
国民が反抗的になったものだから、役人は泣く泣く、元湿地だとか埋立地だとかろくでもない土地に建設するしかなかった。。。。。

913名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:32:59.52ID:s2hJrRW+0
>>902
違う、管理職に地元に人がいたとか他の事情もある。
この学校では裏山の安全性が不明だった。
ただ高いところに逃げればよいというのは結果論。
結局避難できない可能性もあった。

>>899
とか見れば分かるだろ。
校長が地元の人間とは限らない。

914名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:33:04.67ID:pePkKg/E0
>>906
基本使えないが屋根以外に一応平たい屋上部分あるんだよ

915名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:33:29.90ID:N1wmaMxt0
>>900
津波警報が出てるときに川の堤防が安全でないことは311前から確定事項なわけで
ここ(三角地帯)を真っ先に排除して校庭、校舎、裏山の中からの選択になるのが普通

916名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:33:39.81ID:LxzNh9iG0
>>906
ほんこれ。
もっと事実を勉強してから書き込めと言いたいね。

917名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:33:45.26ID:g7VYp1kE0
>>914
100人登れるほど広いの?
階段あるの?

918名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:34:32.73ID:rrSrxt+o0
>>909
現に大津波が迫ってくる川に向かっていく愚かさに気付け。

919名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:34:36.74ID:pZudIynw0
田舎だぜ
道知らないとかあるわけないじゃん

920名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:34:53.60ID:SF7/KSIl0
>>903
人間にも犬や猫のような身体能力があればなぁ

921名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:36:20.71ID:Dt0o2rVR0
1分前って時間で話すからみんなが理解できない。
津波そのものが見えたので逃げ始めたと言えばいいのに。

で、>>1によると定置網があったので一網打尽になったと。

922名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:37:18.78ID:N1wmaMxt0
>>907
ほんとそれ
緊急避難時には私有地に入っても免責されることくらい事前に理解していれば
誰が文句言おうが即効で拒否出来たのに
ご丁寧に山に入らせてくださいってお願いして断られたんだろう

923名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:37:28.82ID:rrSrxt+o0
>>920
人間、大きな地震のあとは水辺に近付くなという知識と常識があるぞ。

924名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:40:17.25ID:TBolgD7Q0
自治体擁護側の人がもう無理繰りの「しょうがなかった探し」しかしていないな
あきらメロンっつーか諦め論

925名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:40:44.61ID:N1wmaMxt0
>>909
条件がまったく同じ学校なんてどこにもない
それぞれの学校がそれぞれの条件下で適切な判断行動をとって助かった

926名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:40:56.81ID:uHGUSHBm0
>>904
この学校のみが被害がハンパない

927名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:41:26.18ID:poHPxuRC0
>>918
それでもマニュアルに従って避難するのが常識
マニュアル以外の避難は死ぬとわかっていても絶対に認められない
マニュアルに従わないとマニュアルを作成したお偉いさんのメンツを潰すことになる

偉い人のメンツを守るために児童たちは犠牲となったのだから
児童の保護者はマニュアルに従ったのからと絶対に納得する
裏山に避難して生き残ることは犯罪と決まっていた

928名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:41:31.31ID:cq9w7zyJ0
>>894
よくわかんないけど、近所の年寄りが山は危険と
先生達はその議論に対処してた
想像するに声のデカい、町の顔的な頑固ジジイだったんじゃないか

929名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:41:51.25ID:pePkKg/E0
>>922
マニュアルに裏山を明記していなかったのは私有地だからじゃないかとの憶測は以前のスレで出てた
緊急避難的に使おうと思ってたら老害区長が反対するわ反教頭派まで内ゲバはじめるわでぐだぐだってとこなんじゃないかな

930名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:42:33.16ID:uHGUSHBm0
>>920
代わりにラジオや防災無線という能力がある

931名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:42:37.95ID:vi72mdwg0
行き止まりになったら、動かずそこにいたら
数人は助かったね
それを川沿いに向かったのはミス、大災害はこういうのが
重なっておこる、人間の現場の直観が大切だわ

932名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:43:52.33ID:LxzNh9iG0
>>567
どんどん山火事が迫ってくることを全く知らなかったのなら同じことと言える。
避難先の前から突然、火炎が噴出してきたのなら同じことと言えるな。
そういうことだろ。

933名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:44:43.47ID:uHGUSHBm0
>>932
ラジオや防災無線があったから
同じじゃないな

934名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:45:47.80ID:J4js9cdT0
先月久しぶりに現地に行ってきたけど、学校から見て河口側にある釜谷霊園の裏山に避難する
方法もあった。あっちなら登り道があるし

935名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:47:24.56ID:g7VYp1kE0
>>934
広報車が逃げて来た方向なんじゃね?
だとしたらそっちにはいけないと思う
津波が来てるから逃げろと言ってる広報車が向かった先が三角地帯なのだから、そちらへ向かうのは仕方がない

936名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:47:29.89ID:s2hJrRW+0
裏山なんて耐震性が不明。
余震や次に来るかもしれない本震で崩落する可能性だってあった。

それが起こってれば、
ここの奴らはこう言うんだろ?
なんで耐震性が不明な場所に逃げたんだと。

常識で考えろ、裏山なんて危険に決まっているだろと。
なんでそんなところに避難させたんだと。

937名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:48:41.45ID:g7VYp1kE0
>>936
津波避難で裏山に移動し、その後の余震で山が崩れたら
このスレの学校叩きはやっぱり学校を叩いてるだろう

938名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:48:57.62ID:IUq85Dyy0
大地震の直後に山に近づくなという常識もある

> 本件地震の前日と前々日の2度の地震で,大川小学校の学区内で落石が
> 生じ,斜面崩壊の危険が警戒されていたこと,

こんな山に大地震直後に近付く池沼はいない

939名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:49:28.32ID:pePkKg/E0
>>936
他の被災地全ての山に逃げた学校を馬鹿にすんなよ

940名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:50:24.86ID:rrSrxt+o0
>>936
それなら結果論。

941名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:50:27.45ID:poHPxuRC0
>>931
直観に頼ると個人差があるしミスが発生する可能性があるから絶対に認められない
直観による判断ミスや格差をなくすためにマニュアルが存在する

どんなに正しくても直観のない人に合わせて行動しなければならない
全滅は避けられないことだったと断言できる

証拠に直観に従って裏山に避難した教師や児童は生きていることそのものを国民から強烈に批判され犯罪扱いされている
死んでこそ高く評価されるのが日本の特徴
生き残ることが正しいとはどこにも記載されていない

942名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:50:28.26ID:g7VYp1kE0
>>938
落石があったのは裏山じゃなくて学区内の何処かなんだよ
しかしその情報や中越地震での土砂災害の記憶があるので裏山を避けるのは当然なんだよね

943名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:51:44.71ID:g7VYp1kE0
>>939
元々山が津波の避難場所だったり、
直接津波を目撃した学校とは違うので同じ考え方はできないんだよ

944名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:51:46.35ID:LxzNh9iG0
>>441
現場の人たちの耳に届いた広報車の広報内容まできっちり検証してから言ってもらおうか。
広報車の人も亡くなってるがな。
先生方に「あと数分しない間に、校舎の屋根を越える大津波が必ず来ますぜ」と理解させて、なお先生方が漫然としていたなら非難してしかるべき。
そうじゃないから。
後で弁護団や裁判官執務室や自宅警備員のおまえらが「ほら巨大津波がくることわかってた『はず』なのに!」といっても全く響かない。

945名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:52:29.99ID:s2hJrRW+0
>>939
そうだな。
昔からある山とは違うだろとか、
そんな話になってたんだろうな。

946名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:52:49.80ID:TBolgD7Q0
たられば論に
美しく死ねwww

もうすごいなwwww

947名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:53:02.30ID:uHGUSHBm0
>>936,937
目の前で崩れてる裏山に
教師が登れって言ったら叩く
川へ向かうのはそういうこと

948名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:53:02.44ID:N1wmaMxt0
>>934
そうだね
事前にハザードマップ見ていればそっちのほうが安全というのはわかったはず
近所の道路事情もわからないくらいだからハザードマップなんて見ちゃいなかったんだろうな

949名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:54:31.96ID:g7VYp1kE0
>>948
元々校庭がその近隣地区の避難場所なのだから
ここにいれば安全だと思ってハザードマップを見なかったとしても不思議ではない

950名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:54:59.55ID:g7VYp1kE0
>>947
三角地帯へ避難開始した時点では津波を目視してない

951名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:55:42.91ID:uHGUSHBm0
>>949
ハザードマップには想定外のことが起こると書いてある

952名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:56:01.83ID:N1wmaMxt0
>>940
そう
結果論というか「その後の本震」なんて概念は311以後に起きた熊本地震を経験してるからで
当時そんなこと考えるやつはまずいなかった

953名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:56:17.69ID:LxzNh9iG0
>>933
千年来津浪が来たことがなく避難場所に指定されていた大川小の校庭に「避難」している先生方や地元住民の危機感に響く情報をきちんと伝えていたのならな。
海岸沿いが津浪にやられていようが、大川小にまでは来ないと信じているんだから。過去経験から。

954名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:57:16.90ID:vi72mdwg0
防災意識の欠如
これが原因

955名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:57:38.18ID:qdYtneWv0
>>949
教頭からして地震直後から裏山避難を提案しているので
ハザードマップ浸水外だから、避難所だから安心だとなんて思ってない
校庭の次に三次避難する必要性をわかっていた

956名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:57:57.78ID:vi72mdwg0
相手の一般男性が気になる
ヤクザの舎弟かしら

957名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:58:38.84ID:g7VYp1kE0
>>951
この番組はフィクションで〜というのと同じ但し書き
しかし基本的にはハザードマップに従えば済む
そのためのハザードマップだよ
ハザードマップを信用してはいけないというのならそもそもハザードマップの意味がない

958名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:59:27.17ID:g7VYp1kE0
>>955
そのための議論を40分くらいやってたんだろ

959名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:59:40.07ID:TBolgD7Q0
まぁ被災当時の大川小でも
このスレみたいに糞くだらん無能駄弁野郎が大声出してたんだろうよ
助かったはずの児童たちがかわいそうでしょうがないわ

960名無しさん@1周年2018/01/14(日) 11:59:53.48ID:uHGUSHBm0
>>957
盲信するなの意味
お前は次の震災で即死

961名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:00:14.06ID:g7VYp1kE0
>>959
お前みたいな奴の事だろ?
よく分かるわ

962名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:00:28.36ID:15FEyidX0
選択は間違ってたかもしれないがどのみち死んでたのではないかとも思ってる
叩いてる奴らの大半だって同じ状況に置かれていたらまともな判断ができなくて死ぬだろ

963名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:00:49.49ID:g7VYp1kE0
>>960
盲信してるって誰が言ってたの?
お前の妄想だね

964名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:00:49.79ID:N1wmaMxt0
>>955
そうだね
三次避難場所決めとけって言われてたからな
それを放置してた結果オロオロすることになったという結末

965名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:01:50.53ID:g7VYp1kE0
>>964
まぁ仕方ないわな
ハザードマップで範囲外だし
1000年も津波被害のなかった場所だったし
運が悪かったんだろう

966名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:01:59.42ID:uHGUSHBm0
>>961
100レス近くしてるやつのこと

967名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:02:27.20ID:g7VYp1kE0
>>960
俺は運が良ければ助かるし
お前は周到に準備してても運が悪ければ即死

968名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:02:39.56ID:uHGUSHBm0
>>965
お前が死んだら仕方ないで済むけどね

969名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:02:59.55ID:g7VYp1kE0
>>966
40レス近い奴もたいして変わらないよ

970名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:03:19.54ID:qkZYG+hE0
>>96
単純に、津波が松林(海側)から越えてきたって情報が入ってからじゃないのか?

971名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:04:02.42ID:g7VYp1kE0
>>968
俺も一人で避難するならまず助かると思ってるけど
児童100人の安全まで考えての避難だと自信ないな
運の要素が大きい

972名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:04:29.54ID:TBolgD7Q0
>>969
100レスの内容や結論が「運」一文字なんだろ
自分で自分の無能さを証明してるじぇねえかwww

973名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:04:34.13ID:eFmC/7k40
>>936
そこまで世評を気にするなら何で確実な死を選んだんだ

974名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:04:46.65ID:g7VYp1kE0
>>970
だろうね
超えてきたという情報が来ただけで
規模や到達時間までは全くわからなかったと思う

975名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:05:43.78ID:g7VYp1kE0
>>972
運の要素は大きい
準備してても死ぬ人もいる
準備しなくても助かった人もいる
未曾有の大災害ってのはそんなもんだ

976名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:05:52.28ID:TBolgD7Q0
早くAIが詭弁を自動判定してくれるようにならんもんかね

977名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:06:37.86ID:XqVeYHAJ0
>>912
すぐ裏山なんだから立地は恵まれてたじゃんか
その裏山活用しないで別のルートいこうとするからこんなめんどくさいことになってるわけで
すぐ後ろに避難出来る山があるなんてむしろ恵まれてたろう

978名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:06:46.75ID:LxzNh9iG0
>>955
見てきたようにいうけどな、教頭も亡くなっているんだぜ。
誰がどういう風に意見を出したなんて正確な検証はできないんだよ。
生き残りの先生児童ならかなりの証言が得られるだろうが、学校叩き連中の魔女狩り裁判を前に、真実を語れなくなってしまった。

979名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:07:23.43ID:g7VYp1kE0
>>977
いや
ハザードマップの圏外で
海を直接目視できず
屋上がなくて屋根の建物
条件はかなり悪い

980名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:07:28.67ID:TBolgD7Q0
>>977
他の小学校の裏山より傾斜はゆるいし近いし
条件はむしろ良かった

981名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:07:38.92ID:Y/Vun1l20
>10年度の改定でも校庭からの避難場所については
「近隣の空き地・公園等」を踏襲し、
具体的な場所を指定しなかった。

この辺りの話を校長とトンズラした先生を
被告席に立たせて 証言させろ

982名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:08:09.91ID:LxzNh9iG0
>>977
だが、千年来津浪が来ていなかったという不幸もある。
しょっちゅう来ていた場所なら、他の海岸沿いと同様、対策は練られていた。

983名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:08:38.78ID:g7VYp1kE0
>>981
平成19年頃から変わってなかったんじゃね?
だから歴代の校長に聞いたほうがいいと思う

984名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:08:56.88ID:s2hJrRW+0
>>973
先導した先生たちも死んでる。
だから避難先も文字通り必死で考えたはず。
ただ確実に安全だといえる避難場所が先生たちにも分からなかったんだろうよ。

985名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:08:58.24ID:TGn+vH0O0
校舎は2階建て、三角地帯に逃げてもダメ、山以外に高台がない

あまりにも条件が悪すぎた

986名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:09:13.75ID:IUq85Dyy0
1 地震発生前の段階で、大川小学校の教員が、危機管理マニュアルを津波発生時の具体
 的な避難場所や方法、手順等を明記した内容に改めるべき注意義務を負っていたとはい
 えない。

一審ですら問題になってないこと
いまだにイチャモンつけてるヤツがまだいるし

987名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:09:55.32ID:TBolgD7Q0
>>979
教師たちを混乱させた正常性バイアスは
教師たちの精神面の問題
おまえは地理的物理的条件との区別ができておらず
「条件が良かったことが悪条件になった」という詭弁を使っている
こんだけ書き込んでてどんだけ無能なのよお前

988名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:10:01.58ID:QMiVmDDY0
>>985
それ条件悪くないよ。
どうみても山一択だから。

989名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:10:29.94ID:uHGUSHBm0
一審で負けたことは理解できたのかな

990名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:10:50.97ID:g7VYp1kE0
>>986
そう
トンデモ判決の地裁ですら
3時30分までの行動や
それまでの避難計画については問題ないと言ってるのに
学校叩きは頭悪すぎると思うわ

991名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:11:23.64ID:IUq85Dyy0
で、低学歴知恵遅れは
控訴審がなんなのか分かってないからな

992名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:11:46.80ID:LxzNh9iG0
>>981
他のすべての避難場所には明確に二次避難先が明記されていたというならここの責任者に証言させる意味もあろうが、そうではない、どこも同じ状況なんだから、裁判に引きずり出そうというのは、単に憂さ晴らしの吊し上げにすぎない。

993名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:11:53.38ID:N1wmaMxt0
>>985
>山以外に高台がない

すぐに山に行けばいい
考える必要がない 恵まれている

994名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:08.40ID:XqVeYHAJ0
>>959
しかも子供達をまとめて規律正しく避難させようとかバカなこと考えてたんでしょ
避難するのに規律なんかどうでもいいのにな
1分一秒でも早く逃げないとならないときにアホなことで揉めてたんだろうな

995名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:18.08ID:uHGUSHBm0
全体はトンデモ判決と思ってても
都合のいい部分だけは一審が論拠

996名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:19.47ID:LxzNh9iG0
>>989
次の判決では変わるよ。

997名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:38.99ID:IUq85Dyy0
で、
当然。行政側は、事実認定について争えるのは高裁までと分かってる

998名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:40.67ID:uHGUSHBm0
これは人災

999名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:47.65ID:f8SIO9tD0
>>985
山は近くないの?

1000名無しさん@1周年2018/01/14(日) 12:12:56.82ID:uHGUSHBm0
教師養護は次の震災で即死

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 9時間 55分 55秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。