【話題】驚異的な写実性!まるで写真のように写実的に描かれた着物の女性の美しさよ!

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ひぃぃ ★2018/03/11(日) 19:19:20.00ID:CAP_USER9
現在、Twitterで多くのリツイートを受けて話題になっている作品があります。まずはその作品をご覧ください。

この作品、まるで写真のようですが写真ではないんです。実は絵画なのです!もう感動を通り越して衝撃的な作品すぎて、仕事中にもかかわらず見入ってしまいました。

着物を着る女性の髪の毛一本一本の揺れ感や肌の質感、着物のシワの表現がとても繊細に描かれています。日本画風に描かれた背景とのコントラストで、本当に写真のような写実性がありますよね。

実に写実的な作品ですが、油絵で描かれているというのもまたすごい。油絵にもさまざまな画法があると思いますが、私個人がこれまで抱いていた油絵のイメージでは、ここまで繊細な表現ができるものだとは思っていなかったので、もう何もかもが驚きです。

この作品を描かれたのは画家の岡靖知さん(@yasutomooka)。油絵具で写実的な絵画を主に制作されているそうです。この着物の女性の作品の他にもいくつか作品を公開されているのですが、どの作品においてもクオリティの高さには衝撃をうけるばかり。

岡靖知さんのツイートは10日現在で30,000リツイートを超えており、今後もさらに伸びていくでしょうね。作品を実際に目の前でじっくりと楽しんでみたい、そんな思いに駆られたのは私だけではないでしょう。ほんと、素晴らしい作品に出会いました。

2018年3月10日 0時53分 Japaaan
http://news.livedoor.com/article/detail/14412759/

画像
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/b/bb6bb_1594_695a97f8751628e6014aa9854ceb85a6.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/8/282d5_1594_d08884dc1e3a82b9d390ce0f8e21870c.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/2/2213a_1594_afeae05b5a4b036723f32bb70efee739.jpg

2名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:19:56.84ID:yK9ozGbq0

3名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:21:18.86ID:lWHheQuA0

4名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:21:32.54ID:WsA+dyBg0
制作時間は?ぜひ聞きたい。

5名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:21:46.03ID:e7CQ/bYT0
CGで再現できる
芸術ではなく職人技

6名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:22:36.56ID:QMbz24e30
まるで写真のようなら写真でよくね?

7名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:23:07.52ID:wCwfQ8tC0
絵画っぽいCG
CGっぽい絵画

区別して評価する意味あんの?

8名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:23:11.66ID:8kOHd+fQ0
写真やCGじゃだめなのよ

9名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:23:38.05ID:DZrb+FWp0
スゴイとは思うけど
この絵を飾りたい、いつも見てたいってのはないわ

10名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:23:59.90ID:19GE5mFB0
>>3
嘘つけ
写真やんけ

11名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:24:28.93ID:19GE5mFB0
>>1
いやー美しいね

12名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:24:29.76ID:z4RBuX5c0
>>6で終わってたか。残念。

13名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:24:36.86ID:fLlr1qX10
>>3
お前のほうが絵うまいじゃんw

14名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:24:45.43ID:wmC0MPCM0
>>5
CGだろうが油絵だろうが
結局センス

センスがない奴が作るとCGも緻密なだけで
まとまりがない

15名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:24:49.36ID:mfzpVs/J0
美術部に毛が生えたような展覧会でも似たようなのよく見かけるぞ

16名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:25:33.26ID:WsA+dyBg0

17名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:25:41.11ID:trplUORF0
ツイッターで話題!とかバカなのか

こんなん昔からあるジャンルやんけ

18名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:25:52.36ID:l6ZogeLf0
在日・帰化韓国・朝鮮塵で層化ガキ会印兼日本凶惨盗印でヤフーライブドアニコニコパンチョッパリニュース記者
で電通・ソフトバンク・ソニー・ドワンゴ・バンダイナムコE舎弟ナマポ受給チンパンブタDQNキョッポマン ひぃぃが電
通・ソフトバンク・ソニー・ドワンゴ・バンダイナムコEからカネを貰ってヤフーニコニコプロレスアマラグビーエンター
テインメントワイドショーのソースでスレ立てしたこのスレは森喜郎日本ラグビー協会会長・馳浩日本レスリング協会
副会長に認定されますた。
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 / プロファッショナルレスリングニポン!アマチュアラグビーフッ
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/  トボールニポン!パチンコニポン!スマホゲームニポン!
http://www.dentsu.co.jp/
http://www.softbank.jp/
https://bandainamcoent.co.jp/
http://info.dwango.co.jp/
http://www.rizinff.com

19名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:26:29.06ID:e20V5wXK0
jpegのモスキート・ノイズまで再現してるな

20名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:26:29.40ID:PShVWEwo0
緒方監督の嫁が上手

21名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:26:36.23ID:b9fcO4pc0
>>1
すごいなあ
こんな絵が描けるんだ?
一から人間の手だけで描いて、描けるような代物なのか?
西欧で発達した油絵の歴史でも、こんな絵は描けなかったってことは
現代的な技術が何か必要なんじゃないのか?
例えばコンピューターで下絵だけは描くとか

22名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:26:55.54ID:IBIV2IQJ0
>>3
もう少し顔映りの良い色の着物ならね…色も柄も地味過ぎるわ

23名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:27:03.12ID:k7xrPkAW0
モデル誰?

24名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:27:18.93ID:reywpg2S0
これってさあ
写真を下敷きにして、とかじゃないの?
技法は知らんけど

25名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:27:38.53ID:ztxWQZXF0
イラストレーションの世界もそうだけど写実的なイラスト、絵画のスーパーテクニックの価値はなくなったよね。

26名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:27:41.08ID:uy1zYeG20
>>3
誰ですか?

27名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:27:50.55ID:0M16h1cg0

28名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:27:57.69ID:eMG1wlti0
すまし顔が美しいだけで女を都合良く妄想するな
見るべき基準は笑顔、これだね
童貞だけど

29名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:28:18.51ID:wePSb9QN0
モデルいるんだろ?

30名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:28:26.13ID:6U32Xo0a0
逆にブサイクな人間の絵を書いてほしい

31名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:02.28ID:ON3tz7M20
>>1はワイエスとか知らないの?

32名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:10.95ID:9DfuFz9E0
まるで写真のように写実的に描かれた安倍総理のかっこよさ
https://download1.getuploader.com/g/aosi77/178/zero3.png
http://livedoor.blogimg.jp/otetty01/imgs/2/7/272a3e35.jpg

33名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:27.37ID:eyg+fhDc0
>>3
伊織をここで見られるとは

34!omikuji !dama2018/03/11(日) 19:29:36.74ID:1mq44oVg0
>>27
すごい
書いてるみたい

35名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:37.54
動画でやってほしい

36名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:50.66ID:yxKXbPpi0
でも、今の画家って写真見ながら絵を描いてるんでしょ
場合によってはパソコンで拡大しながら

モデルを実際目で見ながら、自然光で照明が変化していく中で描いてた昔の画家とは別

37名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:57.70ID:KmKh/h3j0
油絵プリンターを作った方が早いよ

38名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:57.76ID:UxZ4Fnhc0
>>26
室田伊緒さん
囲碁の井山さんの元奥さん

そんで今の俺の奥さん

39名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:29:59.78ID:TyxjH6p+0
ピカソとかラッセンとかわけわからん絵より、こう言うわかりやすい絵のが価値高いやろ

40名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:30:28.21ID:Jf82joxK0
飛田で見た

41名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:30:39.05ID:eqqdY5tI0
写真でよくね?

42名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:30:45.26ID:q8XjGkYg0
>>9
分かるw
飾るなら上村松園とかそういうのがいい

43名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:31:56.11ID:4lqu7F7h0
これはCG
            ===
             | .|
           ┌┴┴┐
            ̄| ̄ .Ξ| ̄
            |尊..Ξ|
            |皇..Ξ| プスッ
            |  ..Ξ|      ;・ ▀ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
             ̄|_| ̄     :;; ;■ ◥◣ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣
.  / 、o ヽ   /   ||    /::"・∴▂▅██▅▆▇██▀▀ ◥◣
 /   |  __ノ ・  .,. |    .、▂▅▇███ ….▅ ■  ◥◣
           .,.■■■■■・:;;;・   ▪ ■ ∴‥   ∵▃ ▪ ・
           ■ ジャップ■           ▪ ∴ ….
           ii.  ̄"  " ̄ii
        /ヾ| ( ゚) (゚ ) |
       //;;>〈 ___ ||.__ 〉  天皇陛下バンザァァァァァァイ!!
      //γ |   ●● |
     ソ_ソ>'´.-!、 \   Д /
    τソ    −!  ヾ ー-‐  ィ、.. 
     ノ   二!__―.'    .-''  \
    /\ /

44名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:32:13.28ID:b9fcO4pc0
>>39
ラッセンの絵のどこが難解なんだよ?w

45名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:32:27.17ID:XZ56WDhZ0
SNSで急に有名作家になるパターン増えてきたな

46名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:32:48.06ID:pb9umy570
下手くそな絵をこれピカソ?って言ってる

47名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:33:31.75ID:m3l3yluJ0
写実は最初は驚くが、あとは。写真でええやん。となる

48名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:33:33.35ID:PT/sUqC80
美術的にはこれ用の技術的な進歩もあるっぽいの?

49名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:33:36.52ID:b2+SbCsu0
このクオリティーならジャンプで連載持てるんじゃないか

50名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:34:06.71ID:gsUcBIqy0
↓GG

51名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:34:11.97ID:rD/9A9Ge0
>>3
升描いたの?

52名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:34:24.87ID:uy1zYeG20
>>38
ども
他の写真もググって見たけど微妙だな

53名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:34:41.30ID:mfzpVs/J0
着物の女性はこの後肩をはだけたバージョンも書いてくれないと

54名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:35:11.80ID:eTNN7x9N0
>>27
これどうなってるの?

55名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:35:34.64ID:e4BjdwEG0
写真でいいじゃんってなるよねw

56名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:36:06.08ID:l5LRLjca0
ピカソ「だったら写真でいいじゃん」

57名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:36:06.68ID:WgqF/MGE0
写真でもなけりゃCGでも表現できない。
絵画の生きる道はこれしかないだろ。

58名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:36:53.33ID:2Ix7dayU0
だったら写真でいいやんて絵だな

59名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:37:35.62ID:HbakGgBo0
これが本当の模写です!もしゃもしゃ!!

60名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:37:36.50ID:N09/UmNs0
>>1
これ思い出した

【ハロウィーン】渋谷のスクランブル交差点で女性DJポリスが上半身裸にされるも健気に両手で隠しながら勤務続行※リンク先に動画あり 
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/curry/1492319172/

61名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:37:54.20ID:iFSmvbB30
現代の宮廷画家だな

62名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:38:01.90ID:HgB9G3sK0
写真でいいなら撮ってきてよ

63名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:39:40.15ID:R4s6YthC0
すごいけど芸術性はあまり無い気が

64名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:39:40.24ID:HbakGgBo0
>>48
どのような技法なのかはちょくちょくは出てきてはいるみたいね。

65名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:40:02.95ID:arpY2Qqw0
>>4
正確にはかってないけど20日くらいらしい。

66名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:40:28.17ID:9jlas97c
こういう写実的なのより、けして緻密ではない大ざっぱな筆遣いなんだけど
離れてみるとリアルってのが見応えはあるでしょう。
ルノアールのような。

67名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:40:43.24ID:reywpg2S0
何か昔の児童全裸写真集をCGで精密に再現して売ってとっ捕まった奴いたじゃん
それとはちゃうんかね?これ
まあ油絵って話だが

68名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:40:46.50ID:fUhVtrvQ0
全くの妄想で生み出したのなら凄い
でもモデルがいるのならそいつの写真でいいし

69名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:40:56.53ID:D30NHC+X0
ぜひ一度写真撮影禁止の法廷で被告の模様を描いていただきたい

70名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:40:57.38ID:exEmXJ2j0
デジカメ模写は魅力じゃねーな

71名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:41:12.41ID:IpALyj6r0
昔の人はなぜ描けなかったのか?
写真って点の集まりだよな。それを知っていれば描けるのか?
拡大鏡や芯の細さ、その他技術的な進歩があったからか?

写真とそれの違いは?作者へどうしても興味がわかない。

72名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:41:15.23ID:ArIwAcP+0
女のセンスがオッサン

73名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:41:50.77ID:UxZ4Fnhc0
>>52
美人かと言われればそうでもないけど、たまらん魅力があるのよ

74名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:41:59.37ID:OQpnaPHD0
写真と変わらないのは個性がねぇ。
しかしこれニュース?

75名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:42:36.43ID:n52NRkkA0
絵師の個性がでてない作品は飾りたいとは思えないなあ

76名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:42:45.13ID:AqYFtRgg0
3月2日に投稿された朝日の内部関係者のリークで朝日の卑しい捏造はハッキリした
朝日新聞の廃刊までまっしぐら
3月2日に投稿された朝日の内部関係者のリーク↓ 左翼テロリストの朝日の卑劣な捏造誘導に踊らされるな!!!!
https://anond.hatelabo.jp/20180302233027

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。
. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

77名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:43:06.11ID:XawFbMIt0
>>3
タイプ

78名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:43:13.23ID:HB6NHdmi0
>>1
うまいんだけど致命的にセンスないな
なんだよ、このフクロウはw
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/2/2213a_1594_afeae05b5a4b036723f32bb70efee739.jpg

79名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:43:59.52ID:7xBXFtsP0
>>6
はい

80名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:44:01.18ID:B8XZtq9g0
技術はすごいけど絵としてうまくない

81名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:44:04.82ID:yxKXbPpi0
参考
「写真のような絵画」に注文殺到 価格も上昇 日本経済新聞
https://www.youtube.com/watch?v=ty9kkpQVWvs

パソコンで写真を見ながら、「写真のような絵画」を描いてる
写真でいいじゃんw

82名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:44:17.75ID:DI5/TvRI0
つーかこういうの前にもあったよね
もう理論構築されてるんじゃないの?

83名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:44:30.01ID:vxGGm9jy0
すごいな
けどコレなら写真でいいな

84名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:45:50.70ID:B8XZtq9g0
>>78
絵なのにフォトショップくさいwww

85名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:45:54.42ID:MfP1FJ0G0
写真なしで想像だけでかけたらすごい

86名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:05.68ID:AqYFtRgg0
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
.... 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

87名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:17.50ID:arpY2Qqw0
背景が平面っぽいのに人物だけ本物みたいに立体的。
わざとそうしてんの?
イラストの上に人間の写真を貼ったようなかんじだね。

88名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:18.69ID:BGULhmOL0
下町の技術で描いた!

89名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:19.34ID:WFjf/gSp0
人は精細な絵を見ると「まるで写真のようだ」と言う。
人は明媚な風景写真を見ると「まるで絵画のようだ」と言う。

どっちなんだよ?w

90名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:42.72ID:b9fcO4pc0
>>81
どうやるんだろね
パソコンの画面に写真を写して
アニメのセル画みたいに透かして線をなぞるわけにもいかないよな
油絵のキャンパスじゃ

91名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:54.06ID:arpY2Qqw0
>>83
写真だと好みの女にできない。

92名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:46:55.25ID:XVJzV9bf0
>>78
でも、オレはこのフクロウで絵だと確信出来た
良いのでは?

93名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:47:04.58ID:kCq7qx7+0
写真も絵画も、英語だとpicture

94名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:47:22.43ID:XwN7gH1F0
>>6
まあこれしかねえな

95名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:47:43.67ID:covT2fbj0
同じ写実的油絵でもノーマン・ロックウェルの方が味わいがある

96名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:47:44.75ID:N810+UOu0
写実性が素晴らしいっていつの価値観よww
それなら写真でよくね?で駆逐されたはずじゃw

97名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:48:26.48ID:TeNc80BY0
うまいと思うけど、モデルがアイドル顔なのが残念

98名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:48:53.18ID:6RH8UXin0
千葉のホキ美術館に行けばこれくらい
沢山見れるんだわ。

99名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:48:56.19ID:RCon2LpI0
>>22
将棋盤とテーブルに擬態して戦うための着物

100名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:49:17.98ID:e20V5wXK0
ずっと前に流行った「スーパー・リアリズム」「ハイパー・リアラズム」には批判性があった。
この絵画はベタの写実で、それ以上の見るべきものがない。

101名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:49:19.85ID:349kpY+U0
写実的絵画はすでに
その使命を終えている。

技術あるなら
方向性変えたほうがいい。

102名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:49:33.50ID:navgnG9A0
この手のイラストは
インパクトがないので記憶に残りにくい
ああ、リアルだねで終わっちゃうのが悲しいね

103名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:49:40.36ID:NIH5k9yp0
>>96
芸術性という点ではもはや高い評価はされないだろうが、
単純にその技術を評価するという文化は絶えてはいない

104名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:49:43.50ID:xXTydITi0
>>96
ねーよ

105名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:49:46.90ID:f6KjFeAm0
写真みたい ってジャンル、凄いけどつまんないな

106名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:50:00.93ID:H2Dff+mc0
全然大したこと無いわ

107名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:50:05.79ID:6gZ9OfJU0
写真でいいよ

108名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:50:14.36ID:isXXXdT00
うちのひいばあさんの遺影が写真ではなく絵だと知った時はマジでびっくりしたわ、
ちなみにひいじいさん(ひいばあさんの旦那)の遺影も絵、
昔は結構そういう職人、というか絵描きさんていたんじゃないかと思うんだけど。

109名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:50:19.31ID:b9fcO4pc0
>>96
でも素晴らしくない?
写真で油絵具で描けるプリンターでもできないかぎり
人間の手で描くしか、この手の絵はできないんだから

で、超写実的な絵を批判するやつに限って、抽象画なんて理解できないんだろうなあw

110名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:51:04.03ID:e4NGTOi10
写実的絵画の次はトリックアートに挑戦する
歴史は繰り返される

111名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:51:16.22ID:SJ0NT3IF0
でもこれならエロい絵描き放題なんだぜ

112名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:51:21.81ID:rMzTDSB+0
>>52
サイボーグみたいな整った顔よりこういう微妙なのがいい

113名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:51:33.76ID:2s0iTVX30
しゃじゅちゅしゅぎ?

114名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:51:36.98ID:5m3LpurN0
スゲーーーーーーーー無駄

115名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:51:55.18ID:FMqpwqfiO
あらま美人
モデルはいるんだろか

116名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:06.96ID:UILGfeSf0
>>3
山下達郎って女装趣味があるんだ・・・意外だな

117名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:07.94ID:SE113ihT0
>>6
これです

118名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:11.81ID:rkrdQF350
>>3
山下達郎の娘か?

119名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:11.80ID:Q7NKItZJ0
>>6
AVみたく動かんが、自分好みのオカズを自炊出来るって凄くね?

120名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:25.90ID:2s0iTVX30
そういや前に、サヴァンの子が鉄道を瞬間視して写真みたいに描いたのが話題になったら
どうせ写真みて書いたに決まってるって言ってる負け犬がたくさんいたな

121名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:28.80ID:2eVa1fup0
>>3
漢字間違えてる

122名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:36.23ID:YmR/lokA0
写真にはレンズによる限界があるのよ

123名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:41.91ID:wvo1jSDN0
>>91
そこでラブドールですよ

124名無しのリバタリアン(英米系保守派) ◆btbySV.kFFb1 2018/03/11(日) 19:52:49.56ID:nf8AmA7J0
じゃあ写真で良くね

125名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:52:59.82ID:wmC0MPCM0
>>36
カメラ・オブスクラを使って絵を描いたんじゃね?
って言われるフェルメールはどうよ

126名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:07.69ID:kjCwC8XK0
写実的ブーム続いてんなー
すげー

127名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:12.73ID:fkfokv4W0
>>6
そう思う。
技術的にすごいとは思うけど、それだけ。

128名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:14.91ID:nGtt1rT70
>>101
それでも近年の技術進歩は半端ない
この人の書き方は知らないが、近年の同じ方向性な連中は「いきなり」写実に描いたりする

129名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:15.07ID:b9fcO4pc0
>>119
完成するころには
見飽きて、役に立たなくなっているんじゃ?

130名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:18.92ID:DtJljIVa0
この人のセンスは無いかもしれないがこの技術が伝承されれば違う才能が花開くだろ

131名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:21.62ID:yu4nELrJ0
スーパーリアリズムはもういいよ
少なくとも現状では際だった才能がない

132名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:36.76ID:gx1WuYgk0
デジカメに油絵フィルターかけてそれを丸写ししたら美大生なら誰でも書けそうな気もするが

133名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:53:49.50ID:e4NGTOi10
この技術を応用して嫁の乱交コラ作ってほしい
実際に乱交はして欲しくないので写真は無理だから丁度いい

134名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:04.69ID:OQpnaPHD0
技術は凄いが芸術かどうか。

135名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:09.71ID:ZKYXMBBA0
えーーー

136名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:17.18ID:2eVa1fup0
>>54
角に線をマーカーで塗る

137名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:20.96ID:CQ3CRdiI0
一番左凄くいいねこれCMに出てくる
シーンが頭に浮かんだこれが絵なんてインパクトあるよね

138名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:34.76ID:9u0ghT9c0
>>1
こういうの秋田

鉛筆とかでもあるよね

139名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:38.18ID:fUhVtrvQ0
>>119
頭の中から生み出してたらね
写真見ながら精密に模写じゃな

140名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:41.48ID:qjWNjHAE0
うまいのはよく分かるのだが写真と遜色なければ写真でいいんじゃね?

141名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:54:50.03ID:2s0iTVX30
写真でいいって言ってる奴らに問いたい
※↓( )内には好きなアイドルとかの実在の人の名前を入れてね
(      )があんな格好でこんなことしたりしてる場面をリアルに再現できるんだぜ?

142名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:55:37.95ID:SJ0NT3IF0
>>141
( 佳子様 )があんな格好でこんなことしたりしてる場面をリアルに再現できるんだぜ?

143名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:55:38.62ID:DVWksa4C0
着物女性ってエロいよね。

144名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:55:49.32ID:o4CdFkXW0
三枚目がタイプで好みだわぁ。この娘でVRエロを作ってもらいたい!

145名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:55:56.82ID:HpqUcDRR0
絵は絵らしく、写真では表現できないほうがいいね
でも、技術はすばらしい

146名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:08.98ID:G1rxna9V0
フランス書院の表紙絵にぴったり。

147名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:12.97ID:srrtHI+x0
>>100
それな

148名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:16.67ID:2s0iTVX30
>>142
そうそう、そういうことよ。しかもコラじゃないし、身体も自由自在

149名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:17.96ID:OQpnaPHD0
>>141
才能の無駄遣いだなー。

150名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:22.92ID:wmC0MPCM0
>>140
でもやっぱ写真とは違うけどね

CGもどんなに緻密でも実写と違うんだよなぁ

151名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:23.21ID:yxKXbPpi0
>>90
そこはちゃんと描いているんでしょ
美大なりを出て、技術的には担保されてる
問題なのは、平面(写真)を真似て描くのと、実物(立体)を見ながら描くのでは難度が全く違うってこと
写真を見ながら描く方が100倍簡単

それに、人間の目で立体視される像と、写真の像は全く違うと思うわ
写真を真似て描いた絵は写真に見える
実物を描いた絵はそこに人が存在するように立体的に見える

驚異的な写実性というけれど、なんか平面的>>1

152名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:23.37ID:B8XZtq9g0
人間が介在する意味がないっていうシニカルなアートである可能性が微粒子レベルで

153名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:45.07ID:fUhVtrvQ0
>>141
(      )があんな格好でこんなことしたりしてる場面の写真を見ながら模写するんだろ?
なら元ネタの写真の方がありがたいじゃんw

154名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:56:51.71ID:V5x8292P0
>>6
言うと思ったwww

155名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:57:09.57ID:2eVa1fup0

156名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:57:13.45ID:HxHoiHzS0
>>6
禿同。
少なくともJohn Kacereの絵みたいなインパクトは欲しい。
まあこれは一種のフェチだけど。

157名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:57:30.63ID:V5x8292P0
>>114
お前の存在とどっちがより無駄?

158名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:58:09.35ID:s0KnYwxC0
絵ならJSでいいじゃん

159名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:58:32.13ID:2eVa1fup0
>>6
SFとか写真で撮れないものはどうする?

160名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:58:45.31ID:SJ0NT3IF0
だいたいツイッタラーが褒めるものは5chネラーがけなすんだよね

161名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:59:42.17ID:2eVa1fup0
>>156
ググったら噴いたw

162名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:59:43.97ID:W5E3D+7T0
>>1
絵じゃん

163名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:59:56.48ID:8q9Wwn9X0
こういうのは美大生レベルで
誰でも描ける
ピカソなら5歳のときに描いてた
そこから先が芸術

164名無しさん@1周年2018/03/11(日) 19:59:59.77ID:B8XZtq9g0
>>158
非実在青少年をパトロンの期待どうりにって需要はあるね

165名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:00:02.53ID:b9fcO4pc0
>>151
なるほど
そういうことか

166名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:00:32.54ID:xInhKY170
>>6
いっこく堂が腹話術でCD出したのと同じようなもんだな
すごいと言えばすごいがやらんでも結果同じやんっていう

167名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:00:43.91ID:LheyRz3/0
金魚が生きてるように桶で泳いでる作品がすごかった

168名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:01:48.86ID:CzfMAXwF0
また引きこもりどもが捻くれたレスしてるのか
普通に上手いし文句の付け所がねーよ。素直に賛賞してやれよ

169名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:01.87ID:gsUcBIqy0
https://youtu.be/ji5AC7256i8
ひでー絵!wwwww

170名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:07.73ID:KuIFgtYt0
リアルでもいいけど写真では絶対に撮れないものを描けばいい
例えばダリみたいな絵

171名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:14.24ID:LEZ9BXIK0
絵じゃん

172名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:30.36ID:7ltU+XmF0
写真でいい定期

173名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:30.91ID:srrtHI+x0
忠実に模写してるのに現実とは何かということがさっぱり伝わってこないな

174名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:39.36ID:a8QB6hvY0
オバマ大統領の公式肖像画
https://www.youtube.com/watch?v=xfVNyXrgyTs

右手は六本指
背景の葉っぱはコピペだらけ

オバマから指名された黒人画家が中国人のアルバイト画家に
描かせたと言われてる

175名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:02:58.64ID:SJ0NT3IF0
>>161
俺もググってみたらおっきした

176名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:03:03.82ID:hnMsGkF00
>>32
馬鹿ズラワロタwww

177名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:03:16.11ID:DgtYM6ZL0
エロを描いて欲しいwww

178名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:03:29.95ID:K5QuPEKQ0
ロリ写真集を描写したら
リアルすぎるって逮捕されたヤツいなかったっけ?

179名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:03:30.68ID:GplG5Xso0
モデルが綺麗ならいいさ
モデルが不細工だとリアルすぎて目も当てられない

180名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:03:35.23ID:M80yXOkE0
世の中には凄い技術を持ってる人がいるな(´・ω・`)

181名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:03:44.71ID:9u0ghT9c0
需要はあると思うよ

前にNHKで、事故で死んだ娘を蘇らせて欲しいとかで、画家がリアルに写実してた

182名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:04:00.86ID:yxKXbPpi0
>>125
写実性、リアルにこだわっていくと現状、写真が限界なんだろうね
フェルメールでさえそう

未来の技術でSFなんかに出てくるホログラムとか立体像を表現できるようになったら限界を超える気がするわ

183名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:04:34.14ID:m94kLmOHO
人間の見ている物って、実は歪んで見えてるんだよね
例えば横に延びる壁を正面から見た時、
左右は小さく見える。遠いから
じゃあ絵に描く時に歪めて小さく描けばいいかというとそうでは無い
相似の三角形を想定すれば分かるように
絵に描かれた平行の壁も、実際の壁と同様に小さく見えるから
歪めないほうがリアルに見える

でも、写真は目と同様に歪めて画像を取り込む
それゆえに、写真の壁は歪んで写っている
それを目で見るという事は、二重に歪んだ物を見ているという事になる

絵を見て、写真っぽいと思ったらそれは
本当に写真のトレースなのかもしれない

184名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:05:21.70ID:YarlVLq40
この絵の元は写真?

なら意味ないけど

185名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:05:34.06ID:0hN6i03C0
8K以下
知らんけど

186名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:05:43.54ID:LkggKPVb0
20年前にこういうの描いてたけど撮影した方が早いって怒られたな

187名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:05:48.55ID:MVPcnJ800
写実はつまらん

188名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:06:01.52ID:A5ttvJGK0
質感がいい

189名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:06:07.69ID:Ya6faa9j0
実物の人間よりきれいにみえる

190名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:06:08.06ID:xInhKY170
>>81
題材の写真より魅力があるな何か

191名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:06:21.67ID:PCcJpN6fO
>>141
創造が入ると出来ない…多分
あんな事やこんな事はあんな事やこんな事してる手本があれば出来るが
あと五段階ぐらい技術とおつむの再現能力が必要
人間(特に美形の女)ってーのはとてつもなく複雑だからな
何が美人にしてるのか 何でそっくりさんは美人に見えないのか とか
人が造れる程度のモノではないからな

192名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:06:36.01ID:PHFvDbIL0
>>156
ヤバイw
この人の絵はめっちゃフェチ属性がストライクゾーンなんだけどw

193名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:07:03.37ID:94od/QVa0
カメラ・オブスクラって書こうとしたら、もう出てたか
俺は写実にイマジネーションを足した様なアメリカ的シュールレアリズムというかケイセージみたいな系統の絵が好きだな

194名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:07:06.16ID:fUhVtrvQ0
>>178
モデル(被害者)がいるからという理由だった
のでこの人が子供の裸を描けばタイホという事になるんだろうな

195名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:07:07.01ID:6Xl5lfVA0
絵に描いた女性に恋をする話が小泉八雲か何かであったな
キョンキョンが落語にしてたw

196名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:07:09.56ID:m94kLmOHO
>>120
あれは写真のトレースじゃないよ
少なくとも1枚の写真じゃああは写らない

197名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:07:16.51ID:SB/EjGG20
>>155
スゲエ

198名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:07:42.40ID:DgtYM6ZL0
>>186
金になったほうの勝ちだな

199名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:08:08.39ID:srrtHI+x0
フェルメールの絵はピンホール写真をトレースしたと言われてるけどだからなんだという存在感があるがな

200名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:08:27.82ID:lPU7svTp0
>>67
アレはただのフォトレタッチだから

201名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:08:52.86ID:/5djwaFA0
>>90
映画みたいに投影すりゃ、できないか?

202名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:09:45.27ID:cwHmMZAu0
>>156
紹介してくれてありがとう。このフェチは好きだわ
こういう人と作品がある事知らんかった。今日の収穫だ

203名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:10:03.52ID:iDq9RbER0
レタッチした写真って感じ

204名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:10:26.77ID:yxKXbPpi0
>>196
サヴァン症候群の黒人の子供がヘリで高層ビル街の上を一周しだけで全て記憶して、緻密な街並みを描いていたドキュメンタリーを思い出した

205名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:10:31.39ID:IB+kjBrj0
まるで写真なら写真の方がいいじゃん
写真を超えないと意味がないよ

206名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:10:51.07ID:FH/RPbFA0
>>2
グロ

207名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:11:36.46ID:94od/QVa0
あと写実だと、あれが好きだな
ロシアのイヴァン・シーシキン
親父が持ってる画集で感動した

208名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:11:43.10ID:UILGfeSf0
>>141
その手があったか!!!!

209名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:12:11.11ID:s4iYX9WF0
写実主義は流行らんよ
精々画家志望の練習作止まり

210名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:12:30.80ID:JOr9KSsR0
凄いとは思うけどじゃあ買うか?と問われればいらないとなる

211名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:12:33.35ID:lPU7svTp0

212名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:13:15.79ID:TEoKX3330
油絵なら、色の階調を8bit以下にしておくべき

213名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:13:22.13ID:MeahReWG0
>>155
横から頼みたい
わからん

214名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:14:34.51ID:uG+FV7R90
>>210
そういう感覚の人は多いと思う、ヒネた言い方すれば一発芸の域を超えていない。

215名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:14:49.88ID:m94kLmOHO
東京タワーの中にあったような、視点を定めると立体的に見える騙し絵
あれが写真には出せない立体的な絵
むしろコンピュータの3D画像のほうが
写真より立体的に見えるのではないか

216名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:15:09.92ID:3hGUDixb0
>>199
カメラ・オブスキュラですね。
写真ではありませんよ。
ピンホールを利用した投影機のような物です。

217名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:15:11.57ID:OQpnaPHD0
>>156
見てきた。
なるほどあれはアリだねー!

218名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:15:19.38ID:a09CaXU+0
写真では表現できないものを絵でやるなら意味があると思うけど
これはどこに需要があるのかわからん

219名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:15:59.55ID:S+SjM5f30
俺は鉛筆で陰影つけて卵をまるで本物のようにかける
しかも3分あれば用意できる

220名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:16:24.39ID:srrtHI+x0
スーパーレアリズムは偏執狂的批判的という延長上にあるとこに面白みがあった
なにげない日常の風景がな

221名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:16:47.12ID:jGnA0x5Y0
芸術とは現実の取捨選択と創造
だということが分かってないんだろうな

222名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:17.51ID:FRvj2XcD0
>>3
ふふって笑ってしまったw
この笑の間はうまいっ

223名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:23.38ID:ZSz9eDwk0
>>1
おまえらがどんな文句つけるのか見にきた

224名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:29.46ID:94od/QVa0
カメラには出せない空気感みたいな物を出せるよ…て、日本は印象派万歳の国だから言っても無駄か

225名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:36.91ID:lE3IVU4G0
>>6
フォトグラファー視点では
被写体の肌の状態、年齢などの状態が最高に描写できる絵画はチートに見える

背景も最初の2枚は用意できるけど最後のフクロウや木が生えている背景では
フクロウの仕草や位置、枝の配置や霧がかった幻想的な天候など努力しても得られない条件が揃いすぎてて
チートにしか見えない

書くものを取捨選択し、表現に最適化できるのが絵画の強みだよ
写真ではフォトショをもってしてもそこまでうまくいかない

226名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:40.10ID:X/1n8K9B0
>>204
山下清もそんな感じだったと聞くね
家に帰って記憶だけで風景から群衆の表情まで描いた

227名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:47.51ID:Q9CwT3C90
絵を描いてるからわかるけど油彩でこれはすごい技術
あこがれるけどそこそこうまくなればある程度はここまでいける
画家ならこれがお金になったら勝ち

228名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:17:50.71ID:TJ2EMeDL0
三枚目好き

229名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:18:00.96ID:8zlTZlxm0
インクのかわりに油絵具つめられるプリンター開発したほうが早くね?

230名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:18:04.49ID:h3yLIkma0
砂糖だけで作った料理
ちょっとつまんで後は食べられない

理解不能な旨みが欲しい
いわゆる名画はずっと追い続けられる

231名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:18:11.75ID:sD+yzO9I0
写真だと被写物の悪いとこも写るから、それを誤魔化すにはいいかも

まあ今ならデジタルでやれ、て話になるわけだけど

232名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:18:28.58ID:bNb7FSFu0
>>219
やって

233名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:19:25.95ID:TeNc80BY0
>>156
マルイの太もも展ってまさにこういうのをするもんだと思ってたよ

234名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:19:38.52ID:Mi2ddDy00
>>4
1/500秒ぐらいじゃないかな

235名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:21:41.25ID:TEoKX3330
遺影の注文受け付ければ商売になる

236名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:21:45.94ID:PLvHdgol0
>>6
だから肖像画家は絶滅危惧種になった

237名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:22:29.96ID:WabZtmmG0
ヌードを描いてくれよ。

238名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:23:00.93ID:m94kLmOHO
>>225
いや…クロマキーだろどう見ても

239名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:23:36.65ID:fR7V3iaT0
>>45
営業力よりも本質的な実力だけで認められる世の中になってきてありがたい

240名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:23:45.89ID:SzbzjW5u0
超すさまじい技術力!
極論、この人が本気だせば実在の人物も空想の人物も
好きに描けて写真そっくりなんだろ?
昔に生まれていれば世界中から天才呼ばわりだったね
(いまはフォトショ職人がいるからw)

241名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:24:17.85ID:cW3+CzY60

242名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:24:46.78ID:S+SjM5f30
>>232
すまん・・・
冷蔵庫に卵が一個もなかった

243名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:24:54.71ID:Ao/RD+FZ0
落書きみたいな絵に
100億の値がついてる方が異常だったんだ

244名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:25:10.93ID:WjJGOp3n0
絵ではあっても芸術かと言われるとそれは違うと思う
空間と人が別になってる感じ
マネくらいの写実性が丁度いいな私は

245名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:25:59.02ID:Hr5RZVUf0
リアルなだけで糞つまんない画だな

246名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:26:04.56ID:iDq9RbER0
まあ写実の見どころは
手書きで写真のように描く技術だよ
これは一定の価値を持ってるしけっこう揺るぎない
芸術性とは違うけど

247名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:26:39.78ID:e+8UeYa60
立体的な部分と、平面の部分の位置選択とバランスがおかしい気がする
だから見ていて目が疲れる

248名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:26:46.12ID:qIXPcLzA0
>>3
イオたん久しぶり

249名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:26:47.29ID:kCjOsl210
写真で良くね

250名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:26:47.84ID:xoAwZ6bt0
腕の良い理容師みたいなもんかね。理容師はそこらの美容師じゃ到底真似できないカット技術を持ってるけど人気は美容師に集まるという。

251名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:27:38.69ID:B8XZtq9g0
>>221
大胆に背景捨ててんだろいいかげんにしろ

252名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:28:09.11ID:oDd3O0+K0
油絵でも鉛筆画でも、綺麗な絵を描く人は尊敬する。モデルを目の前にして形をなぞって
一筆で破綻なく書ける人も、尊敬する。インターネットではそういった画像は殆んど
漁れなくなった。コラ画像なんて探しても片っ端からサイトが閉鎖になる。肖像権て
言う奴ですか? コンピューターは進歩したのに画像を取り込んでの加工なんて、むしろ
難しくなってる。俺は才能無いから、せめて加工だけでもやりたいのに・・・・・・

253名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:28:45.76ID:GeDIDBO+0
何年か前に近所にできたホキ美術館とかいうの
こんなんばっか展示してるわ

254名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:30:32.18ID:zu4Y53Bf0
>>6
そうなんだけどね。
本物だと粗が見えて生々しいというのがあって
昔からこの手の技術の需要がある。

255名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:30:53.82ID:B8XZtq9g0
欠点の誇張じゃない方針で本人が喜ぶ似顔絵が描けるならそれはそれでワンチャンあるとは思う
結婚式とか還暦とかのお祝い

256名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:32:38.93ID:B8XZtq9g0
老人をどっしり描けるならこの方向性もアリな気がしてきた
美女を美しく描くだけでは評価されない希ガス

257名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:33:00.30ID:/dBeJwlq0
>>3
股間の筆でカキマスた

258名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:33:43.62ID:RODn+CgE0
ワンチャンとか希ガスとかクソ恥ワード連発ほんとやめて

259名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:33:52.83ID:SzbzjW5u0
>>246
同意。人間のすごさって意味で絶やしちゃいけない技術な気がする
この人がAI大リストラ時代になっても
プロの画家で食い続けてよーが納得するし

260名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:33:56.21ID:9owrP5IS0
写真見ながら写真みたいな絵を描くならわりとだれでもできるだろ
やったことないけど、多分自分にもできる
ものすごい時間かかるだろうからやれないだろうけどな
それ完成させたのがすごいって話だろうけど

261名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:34:01.71ID:kGHSl/v50
>>1
もう写真で良くないか?

262名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:34:09.52ID:8Tp0XMUe0
すごい!
風景画とかも写真のように描ける人がいるけど才能に嫉妬する

263名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:34:30.76ID:qIXPcLzA0
>>261
うん。

264名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:35:04.80ID:niy4lpgm0
凄いけど感動は無いかな
芸術でなく技術て感じだし

265名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:35:08.47ID:x3Ve7Vr+0
一方ロシアは実物を使った

266名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:35:45.10ID:TLjijylD0
写実は見ても「わぁー凄い」で終わっちゃうんだよな
もっと深い見方もあるんだろうけど
写真を見るのとはまたちょっと感じ違うし

267名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:36:10.85ID:RIMHePCV0
すごい


でも、これだったら写真でいいじゃん

268名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:37:05.22ID:rNCH4JC/0
写真でよくないか?と聞く人いるけど
画が欲しい人はいるだろ

藤田嗣治画伯が生きていて知人なら
肖像画を描いて貰いたいよ
とても高いと思うけど

269名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:37:16.81ID:l3xyBIFM0

270名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:38:04.03ID:JEK6aa1d0
すごいが意味がない。写実性を求めるなら写真でいいからな。

271名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:38:16.36ID:tDDnuPGX0
おっぱおの絵をかいてよ

272名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:38:36.03ID:M3KFncm90
スレタイの先入観が入っちゃったから、写真には見えんが一枚目はとても素敵だ

273名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:39:33.01ID:Hr5RZVUf0
リアルな絵がつまらないんじゃなくてどれもすました美女のバストアップってモチーフがつまんないんだな
だからつって全身でも印象はおなじだろうけど

274名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:39:48.20ID:6SYVOE8R0
>>21
油絵でこんな描き方出来るとは、ホント油絵の概念を覆すよね…

275名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:40:06.40ID:JEK6aa1d0
写実を極めることに意味がないから、キュビズムとか印象派とかが出て来たんだがな?
絵の世界では。

276名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:41:45.03ID:m2gaWm1j0
背景はわざと絵っぽいままで人物だけ超写実にすることで、絵画の中に現実の女の子が
入っちゃったような効果を狙ってるんだって、評が出てたよ。

277名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:41:48.95ID:qaMOZxxb0
俗っぽいダサさ。

278名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:42:22.89ID:X/1n8K9B0
手塚治虫も写真と見紛える絵を描いていたな中学生のときに

279名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:42:24.02ID:VbZBfYF90
無意味な工芸品

280名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:42:56.50ID:tDDnuPGX0
何年か前から、本屋の絵画本コーナーでは超写実作家の本がデーンと売られてた

おっぱおさんもおった

281名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:04.47ID:XgFKRJIs0
写真に近づいていることで評価されるなら最初から写真でよくね?って思うんだがなぁ
こういうジャンル昔からあるけど

282名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:07.86ID:JEK6aa1d0
抽象画とかデフォルメしたりとかするのはだな?ただの写実的表現には限界があるからなんだよ。

283安倍ンキハンターさん2018/03/11(日) 20:43:15.86ID:OhynwPDH0
まるで油絵のような写真

まるで写真のような油絵

どっちも同じですw

284名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:18.04ID:EWFPHm6y0
>>78
センスないのお前やん

285名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:27.24ID:VbZBfYF90
すばらしい贋作と価値は同じ

286名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:29.47ID:Dc3Rt8kA0
>>276
一見すりゃアホでも分かる事をいちいち評する神経が分からん

287名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:30.63ID:SzbzjW5u0
スレタイが正直。それによって驚きは少なかったが
ほんとスゴイと思う。ついスゴイと連発しちゃうわ

288名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:43:36.46ID:Sh4wuF3q0
>>281
でも肖像画ってまだ普通に需要あるんだよね

289名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:44:29.02ID:Rgl9bkDH0
架空の何かをリアルに描くなら芸術になり得るだろうけどね…
このテの画家は想像何か描かせても微妙なのばっかり。

290名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:45:28.88ID:JEK6aa1d0
周りをワザとつくりものっぽくするだけなら、写真加工ソフトでもできる。
鉄道写真とか動画によくあるじゃん?

291名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:45:36.25ID:PX2+udbG0
ホキ美術館の売りですね

292名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:45:40.39ID:94od/QVa0
俺、アニメとか漫画の背景の描き方結構好きなんだけどな
理想の空気感を伝えようと色んな技法使ってる
もやっと描くと、その空気感がボケる様な気がして

293名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:46:07.62ID:S1TvbZkB0
>>3
ブスだな

294名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:46:09.93ID:VbZBfYF90
技術的な評価はするけどその価値はフォトショップなどのコンピューター技術によって相対化されちゃうよね

295名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:46:16.19ID:0Xy/fosN0
諏訪敦とか磯江毅とか野田弘志とか日本人画家で結構多いよねこういう写真で良くね?系の写実画
ちょっと前までブームだったし

296名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:46:49.03ID:HdzlSr530
芸大出身だが
デッサンとか静物画とか、基礎訓練ってのがすっげー苦手で嫌いだった
このスレでも同じ感想の人いるけど、リアルに近づける事にあんまり意味を感じないんだよね
究極の目的が写実だから、考えるのも止まってただの作業になるし

297名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:47:13.03ID:VbZBfYF90
>>295
こういうのは練習するほど上達するから一番安易なんだよ

298名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:47:25.43ID:rfm2IjBC0
技術的にはすごいがセンスは凡庸というタイプか
技術的には大したことないがセンスは非凡の方が芸術の分野では評価されやすい

299名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:47:39.24ID:tDDnuPGX0
バーチャルアイドルのなんとかちゃんもリアルになりすぎると「人間のアイドルでええやん」になるんか

300名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:48:38.58ID:DPj/wWSD0
>>241
誰?

301名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:48:49.91ID:VbZBfYF90
>>299
非実在青少年なら法を超えられる・・・かも・・・

302名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:48:59.37ID:2Os4ZHjo0
32万円 F8号(455×380)
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/2/2213a_1594_afeae05b5a4b036723f32bb70efee739.jpg

26万円 F6号(410×318)
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/b/bb6bb_1594_695a97f8751628e6014aa9854ceb85a6.jpg


6万円色紙に鉛筆で書いた似顔絵 画寸28cm×23cm
※路上で2000円で似顔絵を書いてる人と同じ鉛筆で色紙に似顔絵(白黒)

だって(ググったら出てきた)、間違えてたらスマソ

303名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:49:52.21ID:mT8u4uzD0
写真なら絶対買わない自信が有るが絵なら買いたいと思う
見て思った

304名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:51:17.55ID:ki9DUoAr0
でも写真をトレースしただけなんでしょ? サノケン基準で考えちゃダメ?

305名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:51:39.42ID:iDq9RbER0
この絵のすごいところはこれを手で描いたということ
真似できないでしょっていう価値だよ
ゴッホが耳を切ったみたいな

306名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:51:48.85ID:m2gaWm1j0
背景がモロ指輪物語で人物は超写実ってのは海外では珍しくない。

でも>>1の微妙な感じ、女の子と背景の世界がちょっとだけズレてる感じ、なんかむずむずしてわりと
面白いけどな、俺は。

307名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:52:21.26ID:kHT4p+vr0
技術は非常に感嘆するけど、芸術ではないよな
映画の背景美術とかで活躍できそう
でも今CG使えたないと駄目なのかな

308辻レス ◆NEW70RMEkM 2018/03/11(日) 20:52:22.30ID:/NHhHPqQ0
>>1

今の時代、PCで何でもできるので・・・

甲子園のポスターとかもトレースだってすぐにわかってしまう
日展の作品も、そうでないかと勘ぐってしまう

ダヴィンチの時代まで遡らなくても
ピカソが8歳の時代だったら
あるいは・・・

309名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:52:23.85ID:hMs47ywo0
>>264
うむ

本当に油絵具で描いたとしたら、芸術ではなく技術だな

310名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:53:22.33ID:lEepFtzs0
>>3
別のカイただろ

311名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:54:22.32ID:nKwA473l0
>>1
油絵なの?これ・・
すごすぎる

312名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:55:44.01ID:C1wV/Qdz0
>>2
セイレーン?ハーピー?

313名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:55:47.56ID:3dfWV17L0
これはすごい
AKBとかもどデカい写真の展示会とかやればいいのに

314名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:56:08.62ID:VbZBfYF90
展覧会行った事あるけど池田学の絵は実際に見ると物凄いぞ
http://tokushu.saga-s.co.jp/wp-content/themes/ikedamanabu/images/main_img.jpg

315名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:56:21.42ID:SZFsKK380
>>15
背景をなんとかしようぜ

316名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:56:47.28ID:mT8u4uzD0
写真は飾れないけど絵なら飾れる

317名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:58:12.53ID:6ybaOPpk0
まあ思うところのものを100%表現するには技術もないとね

318名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:58:39.56ID:8VLg6dK40
写真がなかった頃はこれがありがたがられたのはわかる
今は写真もあるし写真から加工して絵画風にいくらでもできるんだからこんな持ち上げなくていいだろ

319名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:58:51.94ID:JVFg1wBs0
超写実画 はやりものじゃない 塩谷亮は超有名

320名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:59:03.66ID:ki9DUoAr0
写実主義はヨーロッパじゃ数百年前に通った思想
写真で表せるものが描けたからスゴいは全く恥ずかしい主張だろうね
絵の本質である独創性がないんだから

321名無しさん@1周年2018/03/11(日) 20:59:38.59ID:C1wV/Qdz0
>>241
ダリ?

322名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:01:03.01ID:2s0iTVX30
>>153
顔写真だけあればあとは想像でできんだろ

山本彩にハゲヅラ被せたり温水洋一にビキニ着せたり、もうね、やりたい放題

323名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:02:19.73ID:53jTq0hc0
イラストレーターの仕事っぽい
画家としては、生き残れないと思う

324名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:02:35.99ID:kIwN6mrF0
日本人は技術が好きだから、ピアノの速弾きとか超写実な絵とか好きだけど、
それって「へーー凄いね!」で終わっちゃうよね

325名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:02:39.65ID:8VLg6dK40
これが存在しない人とかだったらすごいとは思う

326名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:03:12.91ID:JVFg1wBs0
昔の画家は歳取ると目が利かなくなって段々超写実画出来なくなったのだけど、今は医療がいいから80歳でも細密画法出来るからな
森本草介さんなんかそうだったじゃん

327名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:03:31.77ID:vSIcoNok0
>>2
これか
ほんと美しいな

328名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:03:42.19ID:J7CMrE/v0
この表情の微妙さはモナリザ目指してんのかね?

329名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:03:50.36ID:nulEt+Li0
アントニオロペスの絵なんかは
超精密で遠目では一見写真なのに、なぜか溢れる詩情があって不思議な感動があるね
あれは現実そっくりに描くなら写真でよくね?って疑問に対する最適解だと思う

330名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:03:53.84ID:rk28gZ410
>>296
写実的なものでもワイエスみたく頭のなかに物語が広がるような作品は好き

331名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:04:15.04ID:Dc3Rt8kA0
>>302
思ったより安いんだな。是非買いたい

332名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:04:44.73ID:TqXJhRve0
>>3
書いたじゃなく抜いたの間違いでは?

333名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:05:28.92ID:8VLg6dK40
時給換算したらいくらぐいなんだろ

334名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:05:56.05ID:qAcf56Jl0
耳の穴が描かれてなかったり手首の関節の位置が変だったりするのは確信的にやってるのか?

335名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:06:30.93ID:kAM662V50
言うほど写真じゃないよね。画だってわかるレベル。
最近こういう無理矢理なニュースが多い。昔からこの手の画は大量にある

336名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:06:49.65ID:l4TPmHDx0
>>129
AVに限らず、芸術として見れば、
理想の美女が描けるので最強だと思う。

337名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:07:38.75ID:8VLg6dK40
漫画家の方が優れてるよなコスパ良すぎ

338名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:07:39.79ID:/klME13R0
すごく上手いんだけど横向きの女性
耳とか首とかうなじとか真横向きに見えるんだけど
俺の目がおかしいのかな
顔だけ少し斜め向きだからちょっと不自然に見える

339名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:07:55.66ID:teo8wfRU0
驚異的な写真性!
まるで写真のように描かれていて決して「写実的」ではない着物の女性の胡散臭さよ!

340名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:08:54.20ID:Uag+Nh0U0
>>303
そういう人多いと思う。
何枚でもプリントできてしまう写真と、原則として一品ものである絵画とではどうしても所有欲に差が出る。
だから写真アートは価格高騰を起こしにくいんだよね。

341名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:10:13.04ID:/Fkvebzn0
>>2
これ好きなんだけど、誰か教えてください。

342名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:10:20.97ID:B8XZtq9g0
>>340
シリアルナンバー入れて駅前でおねいさんに絵葉書配らせようぜ

343名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:10:48.03ID:7yrj2Iks0
怪談ノベルゲーのワンシーンみたい

344名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:11:16.60ID:I8TMrKn50
どうせなら実在しない生物とか風景を超リアルに描いて欲しい

345名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:11:52.94ID:rnaL5Nkd0
これが紀元前に2mの大理石を手彫りで掘られたもの。エイリアンが3Dプリンターで作った説。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/17/Laocoon_Pio-Clementino_Inv1059-1064-1067.jpg/800px-Laocoon_Pio-Clementino_Inv1059-1064-1067.jpg

346名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:12:00.14ID:AqvxhpFV0
>>81
なーんだ
アホくさい。
実際のモデルを見てキャンバスに向かうならともかく。

347名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:12:56.80ID:JVFg1wBs0
浴衣だと山本大貴が描いてたな
https://i.imgur.com/coRC4iW.jpg

348名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:13:15.81ID:7VV6GKVN0
>>3
だれこのブス

349名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:14:47.24ID:NVLWHkT70
>>3
たまらん

350名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:15:50.11ID:hvT9boBR0
油絵なんだったら目の前でみないとわからんかと。

で、それでも写真みたいだったら逆に油絵でする必要があるのかとか。うーん?ま技術的にはすごいのでしょ?素人にはわからん。

351名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:16:12.96ID:8VLg6dK40
これ大量生産できるようになったら一気にオワコンになるのかな

352名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:16:28.54ID:NpF/EPAK0
技術はすごいけどね。。 写実でも心のフィルターというか、脳みそん中通ってきた感のある絵が見たいねえ

353名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:16:51.15ID:7rP3vjgj0
この人の絵を見て伊藤若冲が頭に浮かんだ

354名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:16:53.94ID:ZKW5kdZf0
>>297
現役からはなれたけど、私でもある程度は描けると思う
最近は抽象画を描く人が少なくなったな

355名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:17:35.69ID:Uag+Nh0U0
>>342
一応写真の世界でもプリント枚数を限定した上でプリントにシリアルNo.入れて売ってる人は居るね。
それでどれくらい成功してるかは知らないけど、枚数限定というのが物理的に保障されない以上、
絵画の価値には及ばないわな。

356名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:17:35.94ID:oYfoi6gd0
>>3
まだ引退していなかったのか

357名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:18:11.65ID:Wg/Vd6xj0
>>2
ベッキー?

358名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:18:29.53ID:TLjijylD0
>>348
女流棋士の室田伊緒

359名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:18:30.56ID:eB4acSiy0
>>3
うまいなお前

360名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:18:54.17ID:+eoyUfAV0
プリンターに油絵の具を仕込めば

361名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:18:59.66ID:/Ech3GRy0
確かに芸術というより技術だけど
腕がない芸術家よりよっぽど中身がある。

362名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:19:41.89ID:lyZ7IhoX0
写真に似てる事に、価値があると思った事がない

363名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:19:48.05ID:QNOdVb+40
抜こうと思えば抜けますね

364名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:20:11.68ID:xOBDQGRf0
写真で良いって意見は判る
判るが…

別に絵でも良いだろう

365名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:20:29.14ID:Hr5RZVUf0
>>347
こっちのが断然好きかな
自分なりに咀嚼した感がある
構図のせいもあるんだろうな

366名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:21:16.52ID:TLjijylD0
>>360
純正インク以外は動作保証対象外となります

367名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:21:23.33ID:ApdOIf0i0
今ハイパーリアルはやってんのかね
他にも何人か凄い人居るでしょ

368名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:21:50.02ID:8VLg6dK40
写真見たいなやつは有名な人モデルにしたらもっと売れるね

369名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:22:17.58ID:8VLg6dK40
そこはAIに任せましょう

370名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:22:33.60ID:eB4acSiy0
しかしなあ
なぜこんな超写実絵が昔の絵画に無いんだ?
ヨーロッパではあらゆる手法の絵画が有ったのだからこんな絵の需要は十分有ったはずなのにな

371名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:22:36.75ID:AsRounwM0
>>6
まるで三十代に見える五十代美魔女みたいなもんだな。
三十代でよくない。

372名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:22:53.27ID:UGwjqxeP0
油絵といえばヤン・ファン・エイクのヘントの祭壇画が凄い
事実上の人類の最高傑作だろう

373名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:23:48.14ID:94od/QVa0
モチーフというかテーマ性かなあ
そういった意味では女性モデル描いてるだけの絵にはあまり興味が無い
同じ事の繰り返しじゃん

374名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:24:52.33ID:9IlnuaOS0
パッと見で凄さの分かる絵にあまり価値がつかない芸術の世界は分からん

375名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:25:01.48ID:Pc2yuv/u0
サッカーで例えれば、この手の人たちはリフティング大会に情熱を向けるタイプ
その人たちにロボでよくね?って言わないだろ?
生暖かい目で見てやってくれよ

376名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:25:25.13ID:zxPM+QMr0
ウソついて何が楽しいん? どう見ても、写真との合成やん

377名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:26:17.36ID:/Fkvebzn0
>>2
飽食のセイレーンって言うのか。
こういうの好きだな。

378名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:28:35.71ID:ZKEy3LFT0
>>6
仰る通り

379名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:28:44.79ID:RwfDOp+s0
ヌード書いてほしい

380名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:29:22.75ID:SZKSC1cq0
>>6
肖像画家の存在価値はブスを美人にしたり、デブを細くしたり、bbaを若く描くところだが、写真加工なんて無い時代でも結局写真に駆逐されたしな
フォトショップできるいまとなってはさらに存在価値無いわ

381名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:29:44.21ID:8VLg6dK40
宮廷画家とかがそんな感じでしょ

382名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:29:57.51ID:QWYbhZ2l0
こんな事に人生の貴重な時間を使ってもったいない。
その為にカメラを作りだしたんだろww

383名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:30:20.27ID:W6h2T+0f0
>>2
ベッキーだよね?

384名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:31:15.24ID:rk28gZ410
>>375
リフティングは見てて楽しいけどこれはなあ
この人の他の絵はわからんけどこの3枚はどちらかと言うとロボ
写実的なものがつまらないんじゃなくて他の人も言ってるようにモチーフ?と構図なのかな

385名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:31:45.47ID:94od/QVa0
絵画は写真には再現性では劣るけど、絵画的な嘘で伝えたい事を伝えてるんだよ
だから俺は絵を描くにしても、女性の美しさとかそういう事は伝えないと思う

386名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:32:09.65ID:SZKSC1cq0
>>374
絵の価値はオークションにかける画商の気分次第
数人のニューヨークの画商によって価格操縦されてる世界だから

387名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:32:51.14ID:p56rnCjl0
精細なポートレートって感じ

388名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:32:56.36ID:yjaafDpo0
すげえ、写真かと思った。
着物ならクレーターの見える超巨大な満月を背景にもう一度書いてくれないか。綾波レイのような構図で。
桜吹雪もつけてくれると有難い。

389名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:33:12.64ID:ZKW5kdZf0
>>374
例えば科学の世界でいえばスタップ細胞が出来たとする
スタップ細胞の作り方を考えた人は凄いけど
そのコツのいるスタップ細胞を沢山作れる技術の人は
それほど凄くない
新しい概念、新しい美を生み出す事が価値があるんだよ
テクニックはその当たり前の前提条件に過ぎない

390名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:33:30.28ID:YmR/lokA0
>>126
ホキ美術館に認められたら安泰だしな

コレクターが画家を育てるいい関係

391名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:34:13.23ID:9cXM7SBH0
写実的すぎるのも考えもんだな
写真を見て描いてるのが丸わかりだし

392名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:34:34.07ID:+SVTDfnZ0
もう少し絵っぽいところ出した方が良いもんだと思うわ
これなら写真でいいしな

393名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:35:16.41ID:wiO5dLBq0
ほんとかな
油絵具感まったくないけど

394名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:36:25.21ID:7yrj2Iks0
>>370
そこは画材の進化による所も大きいんでない?
いくら需要があって技術のある人がいても繊細な表現のできる紙・筆・絵の具がなきゃ

395名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:36:33.68ID:xOBDQGRf0
写真では無理なことも絵なら可能
そんなのもある
架空の獣と添い寝してる女とか
そういう不可能を可能にする方向に行けばいい

396名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:37:33.36ID:LrVQZwlg0
>>156
尻に並々ならぬ執着心を持っているな
エロイ

397名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:38:29.61ID:Uag+Nh0U0
>>370
昔も写実主義というのはあれどここまでリアルではないのは、単純に技術、理論、道具が今より劣っていたからかね。
写実主義が抽象主義に駆逐された理由がリアルさ、再現性の限界にあったのだとしたら、これが写実主義復権の狼煙・・・
とまではならないだろうな。

398名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:38:42.27ID:NMvH+KKe0
写真見ながら写真そっくりに描くんだったら大して難しいことじゃない
ある程度絵心ある人なら誰でも描けると思うが

399名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:39:04.01ID:+SVTDfnZ0
写真のような絵を描くなら、創作人物をアレンジした方が需要が出ると言うか、注目はされるんじゃないかな。
↑にも出てたけど綾波レイを実際の人間にアレンジして書いてみるとか。
架空の人物の写真は撮れないからね。

400名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:39:36.15ID:ZKW5kdZf0
>>395
現実ってかなり汚いからね
たとえばフルーツジュースのパッケージなんかは
100%イラストを使っている
実物の写真はくすんで違和感があるんだな
写真なのに不思議

401名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:39:39.09ID:wjgMtp9d0
>>370
多分あるんだろうけど、今の流行ではないから、国内ではあまり紹介されないのではなかろうか
ボデゴン、どう?

402名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:40:01.07ID:/snJgQ1W0
写真のような絵って大昔からあったろw

こんなんだったら普通にラッセンのほうがいいわw

403名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:40:29.54ID:JVFg1wBs0
不慮の事故でお亡くなりになった子供の超写実画を描いて欲しいと言う依頼はよくあるそうだよ

404名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:41:26.45ID:+o5P/PJp0
映画の看板描く職人さんっていま何人くらい残っているのだろう?

405名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:41:52.65ID:JVFg1wBs0
>>370
ブグローじゃいかんのか? きれいすぎるか?

406名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:42:28.83ID:/snJgQ1W0
てか、顔と布ばっかりの絵だな

背景のフクロウの陳腐さ

407名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:43:14.12ID:diLnM25s0
こういう静もいいけどワイは全力坂とか動が良い

408名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:43:27.63ID:mhBJJBmM0
凄く上手いと思うけど、こう言う絵って需要あるの?
お金になるんだろうか?と思う

409名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:43:29.45ID:htbu5XKO0
>>6
本物の油絵と写真プリントとを
並べてみたらわかるよ

色の輝きや深みが全然違うから

あと油絵は適切な環境であれば、何百年も輝きを失わない
写真のプリントは下手したら数年で色褪せる

410名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:44:10.72ID:ZKW5kdZf0
>>370
昔は形式があったから、枠にはまった物が多いんだよね
モチーフにしてもタブーがあったり

411名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:44:15.44ID:J7CMrE/v0
>>81
ありえねーだろこんな幼稚な描き方。
生ョ画伯に土下座しろって感じ。

412名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:44:43.26ID:NxKQhoHs0
>>2
小柳哲子w

413名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:45:18.66ID:94od/QVa0
>>408
ロシアにイヴァン・アイヴァゾフスキーという有名な画家が居たけど、3000枚超絵を描いて100年超で絵として売れたのは総額で3億円ちょっと
めちゃくちゃ有名な画家でもこれじゃ、苦労に対して割に合って無い
ほんと好きじゃないと出来ないね

414名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:46:26.46ID:2zNhRqn90
>>151
そうだよね
ディティールに対する執念は物凄いと思うけど
基礎的なデッサン力はむしろ凡庸

415名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:47:03.20ID:3qCyUBD60
つか写真でよくね?

416名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:47:16.22ID:O0QaRJGK0
すごいけど、ここまですごいと写真でよくねってなるな

417名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:47:57.28ID:2ozMX18w0
>>408
>>403

むしろ需要ありまくるだろ
亡くなった家族の若かりし頃とか、逆に早逝した子供が成長した想像図とか
写真では表現できないもののほうが多い

418名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:48:16.26ID:Hr5RZVUf0
この人ググってみたけど全部が全部見事にこれらと同じような絵なんだな
自分もこう言う技法を使ったあり得ない生物やシュールな風景見たいのに
本当にバストアップ美女ばっか

419名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:48:50.90ID:mhBJJBmM0
>>417
依頼する人そんなにいるかなぁ

420名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:49:00.35ID:94od/QVa0
モデル雇うのも高いだろ…

421名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:49:31.11ID:wiO5dLBq0
この人のことではないけど贋作画家ってすごくうまいよね
技術だけじゃ画家として成功しないんだなと思った記憶

422名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:50:23.09ID:O0QaRJGK0
どうせリアルに描くなら、この世でもっとも美しい女性の理想絵とか
そういう興味をそそられるのを描いてほしかったな

この世に存在しえないレベルの美しい人を描いてほしい

423名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:50:44.28ID:RZq/eo2a0
写実にこだわるなら、写真と画像処理でいいと思うw
写実を超えた表現力が、絵画の価値じゃないのか?

424名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:51:15.82ID:94od/QVa0
>>418
美術界には究極の美は女性の美しさというのが強固なんだよね
だから美しさを感じないテーマはあまり描く人が居ない

425名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:52:11.33ID:94od/QVa0
>>422
美女画で検索すると、そういう方向でアプローチしてる画家が出てくるよ

426名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:52:55.44ID:94od/QVa0
間違えた美人画
まあ人間考える事は一緒

427名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:53:56.74ID:2ozMX18w0
>>418
例えば夏のベンチで汗だくになってる禿げたオッサンの絵を描きたいと思うか?
そしてそれを買って部屋に飾りたいと思うか?

人物画を得意とする人と背景画を得意とする人、ジャンルも違うし

428名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:54:13.33ID:oYfoi6gd0
>>6
写真は現実の人がいないと無理だが、絵であれば架空の人物を描ける

429名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:55:11.78ID:7yrj2Iks0
まあ写真以上にリアルに美しい女性を描いて人目を引く絵なら日常的に目にできる
https://i.imgur.com/G4TIY9f.jpg

430名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:56:02.04ID:1Euzgq9M0
>>347
絵画なのに被写界深度を表現してるのは面白いね

431名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:56:20.02ID:mhBJJBmM0
>>427
人それぞれ好みあると思うけど、この人の絵は自分は飾りたい絵とは違うな

432名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:58:41.78ID:9cXM7SBH0
以前自分の娘をモデルにして超写実的な絵を描く中国人画家がニュースになってたけど
目の前でモデルになってる娘は生き生きした描写なんだけど
一緒に描かれてる猛獣が写真まんま書き写した感じで平べったく見えたのを思い出したよ
技術は凄いんだけど凄すぎて写真ぽさも再現してしまっている

433名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:59:10.03ID:goPHIg5I0
>>413
お前は好きなことを苦労と思うのか?

434名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:59:42.37ID:2ozMX18w0
>>431
お前の好みなんて聞いてない

一般大衆、一般論として、絵描きは美しいモノを描きたいし、美しいモノを買いたいと思うのが大半だということ
中にはゴッホやゴヤの絵が好きだというのもいるだろうが、生前彼らは売れてないしな

435名無しさん@1周年2018/03/11(日) 21:59:52.22ID:nBzb9M9T0
うーん、とりあえず何叩けばいい?

436名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:00:14.98ID:Hr5RZVUf0
>>427
そう言うことじゃなくてさ
構図を凝ったりしないのかとか背景と人物に余白を持たせて何かの物語性を感じさせたりとか
そういうものがあっても良いんじゃないかなと

437名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:00:23.89ID:QufM9E7k0

438名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:00:38.12ID:goPHIg5I0
>>427
ノーマンロックウェルが描いてそう

439名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:02:54.93ID:eB4acSiy0
>>405
ダメだな
やっぱ当時の絵画の域を出てない
やっぱ写真そのものが無いから目指すべきゴールが解らなかったのか

440名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:03:03.17ID:NEryWwMq0
>>302
号4万円の価値があるかは微妙やな
八代亜紀がフランスの美術協会から認定された号値が確かそれくらいだった気がする

441名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:03:35.27ID:rk28gZ410
>>434
そこら辺は時代性もあるんじゃないの?
今はコッホやゴヤのが売れるような気がする

442名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:03:39.06ID:JVFg1wBs0
>>429
その系の絵なら三嶋哲也で
https://i.imgur.com/tVMMYlC.jpg

443名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:04:11.59ID:D3JVFDv/0
>>1
写真のようだって言っちゃうと安っぽくなるな。
しかし、写真よりも息づかいが聞こえてきそうなぐらい生々しい。まるで生きてるような。

444名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:04:47.68ID:goPHIg5I0
>>434
ゴヤが売れてないとか、パラレルワールドから来た人かよ

445名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:05:19.56ID:O0QaRJGK0
>>425
まあ見たことはあるが、すでにそういう画家がいようが、理想の異性像なんて
それこそ人の数だけあるわけだし、十分面白いと思うけどね

単なる模写や何のテーマもない絵だと、本当に写真でいいじゃんってなるから
やっぱり絵は絵でしかできない部分で勝負したほうがいいのではないかとね

446名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:05:40.43ID:eB4acSiy0
>>401
写真のリアルさにはまだまだだな

447名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:06:35.08ID:4SBBh6vl0
>>6
それもそうだ

448名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:09:57.17ID:JVFg1wBs0
>>439
フランス美術アカデミー会長だもんな。。
写真発明の後となると、ナダールに撮ってもらった方が安上がりだし
象徴主義の画家が近いのかなぁ

449名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:10:26.74ID:UwEvbUzF0
神々しいまでのルドルフ大帝の肖像画希望。

450名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:11:51.92ID:5mgAABIn0
こういうのは芸術家じゃなくてただの職人だから
トレーニングである程度身につく

451名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:13:22.48ID:94od/QVa0
原雅幸とか曽根茂のアプローチ手法は近いなと思う
本業何やってる人か知らないが

452名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:13:47.76ID:ehr+hNIZ0
油絵師はデッサン力半端ないからな
グラフィックデザイナーのデッサンとかもうお笑いレベル

453名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:16:42.77ID:ffSRqjmM0
https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Flivedoor.blogimg.jp%2Famaebi4912%2Fimgs%2F7%2F2%2F7259e348.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r

これも絵とか信じられない

454名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:16:48.04ID:x4IPV3vW0
>>409
そういうありがちな差もいずれ無くなって逆転すると思うわ…

455名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:16:54.49ID:LAqHVZBF0
>>156
タモリ倶楽部みたいだった

456名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:17:33.27ID:yjK7g0+w0
画家が異性のモデルを描いた写実画は
画家の持ってる理想が逆に丸出しになってるのが見ててキモイ面白い
同性のモデルの時は写真レベルで容赦ないのに

457名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:18:44.16ID:XxvtCnXt0
オシッコしゃがみしている女性のエロすぎるお尻と太ももをキボンヌ

458名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:20:02.14ID:g/F0XmlD0
>>60
オレはカレー南蛮そば

459名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:26:13.02ID:5bmpzmlV0
>>1
凄いのは認めるけど、別に写真でもいくね?

460名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:26:40.81ID:q4IafbkdO
>>347
ただのササキキじゃんか

461名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:27:32.38ID:JIoLtyF10
なんつーかヘタウマの反対のウマヘタだな
全体バランス見ずに細部から描き始める人に多い

462名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:29:32.07ID:lR3RdOTO0
>>3
描いたんじゃなくてカイたんだろ?

463名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:31:10.99ID:57uHuoTH0
ちんちんまんまん写真のように描いたら褒められずに逮捕ってのが納得いかない

464ネトサポハンター2018/03/11(日) 22:32:25.59ID:ktTleBmP0
ただ写実的に描くなら「写真でいいじゃん」って話なんで

      絵である存在価値を見いだせるかってところだろ

465名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:34:46.60ID:hok7zVdh0
>>155
プラモデルを漫画風に塗装する、っていう、
その発想がもう異次元すぎて世界についていけないww

466ネトサポハンター2018/03/11(日) 22:40:35.42ID:ktTleBmP0
>>155

これって流線が表現されてるから、別の角度で見ると
絵として破綻してるわけじゃんw

トリックアート的に面白いけど

467名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:40:52.79ID:Qgwc5z230
なんだかんだいって、これだけの技術ある人
そんなにいないのでは?

468名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:42:44.03ID:61g6nkXP0
>>241
先日オスカー賞をとった辻さんか
すばらしいよね

469名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:43:41.81ID:7CNzRmmF0
凄いけど何がしたいねん

470名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:45:47.52ID:9v/JQX1y0
モデルがいなくて
自分の創作でこれかいてるなら凄いと思う

471名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:48:51.28ID:9v/JQX1y0
モデルがいたとしても
元の状態よりも美しくなってるとか幻想的だとか透明感があるとか
そういう現実じゃない部分を創作するのが芸術で
ただそっくりなだけならただの技術っていうんじゃ

472名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:48:54.22ID:wjgMtp9d0
>>434
ゴヤは宮廷画家だから、多く描いたのは客受けする絵だったんじゃなかろうか
代表作といわれている方のグロ作風の方が例外的なのでは

473名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:49:17.60ID:yjK7g0+w0
>>467
>>1で紹介されてる人の絵もあるホキ美術館行くと飽きるほど見れるで

474名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:50:42.19ID:8VLg6dK40
立体視できる写真撮って書けばいいんじゃね
目疲れそうだけど

475名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:57:13.03ID:yjK7g0+w0
>>474
ダリ「そんな疲れる事は見る奴にやらせればいいじゃん!」

476名無しさん@1周年2018/03/11(日) 22:59:43.13ID:Pc2yuv/u0
このスレのおかげでホキ美術館を知れた、ありがとうやで

477名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:01:10.11ID:KYg4K6YM0
>>345
なんかキリスト教で退化したってコピペ見たような

478名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:02:40.60ID:584hi+Yh0
>>6
芸術じゃないかもしれんね

479名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:03:20.09ID:Dz5Fbc8P0
>>15
また毛の話してる

480ネトサポハンター2018/03/11(日) 23:03:47.23ID:ktTleBmP0
昔の映画の看板とかは、OHPで写真を投射して、それをなぞって描いてた
結果としての絵を見ても、投射トレースかどうかは分からない

481名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:04:08.74ID:7gekxye+0
俺のがうまい、以上

482名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:04:25.59ID:tvz33cVk0
凄いとは思うけど、これ高く売れるのか?
所有して飾りたいとは思えないけど。

483名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:04:43.71ID:Lox2WMII0
彡 ⌒ ミ

484名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:05:10.39ID:NwvOcTkvO
>>457
ケン月影でググろう

485名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:05:29.55ID:cuuNPWys0
>>456
なんか鼻柱が張った女が好きみたいなんだよね、この人
美観が一昔っぽい
だからかな、余り斬新に見えない。悪くは思わないけど好きではない

486名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:08:20.39ID:tXDe/ere0
実写映画のような手書きのアニメーションフィルムはあるの?

487名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:12:58.93ID:KYg4K6YM0
あっかんべーしてるおにゃのこ描いて

488名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:13:55.93ID:zyOCL8zm0
>>370
写真なかったからでしょ
写真見ながら書いてるんでしょこういうの

489名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:15:04.67ID:94od/QVa0
ホキ美術館に常設されてる原雅幸の光る海は、1960-70年代の大阪泉南の農村風景の記憶がリアルに再現されてていいと思う
今じゃ都市化が進んでそういう風景は無いそうな

490名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:15:47.39ID:x5guX1v20
スーパーノート
刈り上げが目をつけたようです

491名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:16:05.67ID:Pc2yuv/u0
芸術ではなく職人芸というのは当っているな
とはいえ職人芸を極める中で、ポッと芸術が生まれる事もある
評価するのは資本家とその御用キュレーター達、いわゆる芸術ムラの人々だけど

492名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:18:26.49ID:94od/QVa0
絵画とかとんでもなく安く買える事もあれば、脱税の道具としての絵画取引でとんでもない金額が付く事もある
俺には良く解らない世界

493名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:20:53.27ID:SVrVplbX0
ちょっと前にあった
スーパーリアリズムだろ?

494ネトサポハンター2018/03/11(日) 23:21:52.65ID:ktTleBmP0
>>487

この人は描けるんじゃねw
かかないだろうけど

495名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:27:39.36ID:BjN0unnZ0
>>489
俺もそこ好き

496名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:29:20.27ID:BjN0unnZ0
>>3
いいな

497名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:34:56.42ID:gmBmA4eO0
凄い技術だと思うけど、オタクが二次元萌え美少女イラスト描いたの見せられてる感じ。

498名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:36:03.67ID:PH9e0nnM0
>>494
ちょっとイタズラっぽく笑ってべーってしてるおにゃのこ最高に可愛いのに

499名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:37:37.23ID:4pzHk6Vf0
>>1
写真のようなら写真でいいと思うの
絵画の写実主義て写真が無かった時代の遺物だろう

500名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:45:16.85ID:hMCoJOco0
>>156
ほとんどパンティフェチ下半身フェチの専門画家なのなw

501名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:46:08.61ID:C8H1LOuG0
>>6
写真機が発明されるまでなら、意味があったな。

502名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:46:15.92ID:YMTgTmMmO
写真みたいに精密なのは単純に凄いなとは思うけど普通の写真でいいわ
絵ならもっと絵ならではのデフォルメがあるほうが好みです

503名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:49:25.56ID:+hlcFkEU0
写真を写してるだけだろ?

504名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:51:06.04ID:/5djwaFA0
写真みたいだけど、きっと、描く時に自分の好みの姿に修正してるよな

505名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:52:37.86ID:Tflph7WE0
絵ってさ鉛筆でいいんだけど
毎日書いてりゃ上手くなんのかね?
結局は運動神経かね?

506名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:54:53.08ID:AWWewlGy0
実は書いてるのは女性の背景っていうオチ?

507名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:58:24.93ID:sE8HmFgi0
いや写真だろこれは

508名無しさん@1周年2018/03/11(日) 23:59:51.07ID:66QlpQDG0
俺なら描いてるうちに惚れてしまいそうだ
自分の心の中にしかいない人を書こうとするわけだし

でもこの1の人は知ってる人にそっくりだ

509ネトサポハンター2018/03/12(月) 00:00:12.28ID:BuEHXery0
手先が思い通りに線を描けるってのも大事だけど
脳が目的の形を思い描けるって方が大事

510名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:01:58.23ID:gYCTePSe0
>>6

511名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:03:43.68ID:2jAyQO1I0
想像力のディテールがどれだけ詳細かってことか

512名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:05:14.99ID:BpRjSVL/0
写実絵画の方が立体的で躍動感や臨場感がある。

513名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:07:47.71ID:0aY6cOyi0
>>505
それは分からんが鉛筆画の桐谷美玲を見たときは1のレベルを目指してみたいと思った。

514名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:09:47.19ID:lf+gitBs0
スーパー写実画って描いてる人の趣味丸わかりだよねって
写実画の本手に取ったら、キャンバスの中央が
もろ裸の尻ばかりで、この作者お尻フェチだーと騒いだ
画学生時代、さらに隣にあった奇抜な本手に取ったら
三島由紀夫の褌ヌードだった衝撃

515名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:09:57.12ID:4HvYO0Vj0
何故この才能をエロに使わないのか。
可愛い女の顔と美しい女の裸体を組み合わせれば最強の絵画が完成するのに。

516ネトサポハンター2018/03/12(月) 00:10:56.47ID:BuEHXery0
人間を描こうとすると、まず人間の形を知ってなければならないし
そこが不正確だとまず人間の絵にならないw

割と誰でも「目だけ」とかだと描けたりする

517名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:11:31.47ID:9Yg2Twac0
>>412
大柳哲子

518名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:13:05.30ID:eCJPD93c0
>>27
これって要はときメモ2だろ

519名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:13:06.89ID:WVJejLTl0


520名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:13:12.59ID:0DPy5a0J0
生き人形を二次元にしたようなもんだろ

521名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:13:41.68ID:LQ93avEB0
一枚目はいいけど
あとは構図が勿体ないね
その先に何かを見せてくれると名画になるかもね

522名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:14:18.93ID:S4pNuese0
写真のトレース

523名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:14:19.58ID:jbslQ5Yr0
トレス特定班はよ

524名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:15:27.37ID:Qwxsf7Fo0
原雅幸みたいに風景画描けばいいのにな
三枚目のフクロウとかなんか浮いてるし

525名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:15:49.17ID:wPsW2UJW0
写真じゃん

526名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:15:55.75ID:3SsK4kxu0
写真でとれるものを描いても面白くない
出来ることなら、写真ではありえない光景を描いて欲しいが

527名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:16:19.63ID:pSJRjK4G0
こういうのって結局写真でいいじゃんってなるから一瞬の話題性しかないのよね

528名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:17:44.31ID:3SsK4kxu0
>>515
以前、写真と見間違う。女児のCGを描いて
児童ポルノで逮捕された人がいたな
その際、現実の女児の姿を描いたらダウトって判断だった
逆に言えば現実の女児でなければ創作物って事になるが

529名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:18:06.17ID:LbfQmsuo0
写真じゃないというのはわかる
どちらかと言えばCGっぽい

530名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:19:08.12ID:CHAmB7/S0
>>1
AVのパッケージみたい

531名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:19:31.51ID:Lv2pdxMq0
>>1
綺麗だけど部屋に飾るとなると常に視線を感じて落ち着かなくなるな

532名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:19:41.22ID:lf+gitBs0
>>505
自分の心の中に思った絵を描くのと
見たまま描くデッサンでちょっと違って

毎日描いて入ればどちらも上手くなるけど
デッサンは上手い人に指導してもらい
上手い人の絵を見て学ぶのが手っ取り早い

写真見て描くのは平面→平面
立体→平面にするのは訓練が必要

運動と一緒で悪いフォームは直さないといけない
背筋、体の傾きとか重要で、背筋動かすと
目の位置や角度が変わるから、姿勢を正さないと
ここまでの写実画は描けない

533名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:20:18.63ID:2jAyQO1I0
>>6って言うけどさ、現実的に写真家がやってることもこれと何ら変わらないんだよね
写真家が究極を目指すとこれになる

もちろん写真哲学として、現実に存在するものを切り取ることに本質がある、
などと言う奴もいるかもしれないが、それでも写真が加工であることには代わりはないわけだ
単に被写体というものが元ネタとしてその写真の前提として存在しているかいなかがそんなに重要なんだろうか?
ということを考えたら、こんな絵が究極になる世界の写真だってある

534名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:20:19.02ID:VAlTwa2T0
面白いね
池永康成みたいなエスニックなフェティシズムに目覚めてくれないかな

535名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:21:29.51ID:lf+gitBs0
現物みると、今にも動き出しそう
写真より凄いってなるからね

絵画の画像は超絶劣化品

536ネトサポハンター2018/03/12(月) 00:23:50.01ID:BuEHXery0
まあ、だから「欲しい!」って思う人がいればいるほどアートは勝ちなのよ

537名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:26:41.75ID:GK+6kbQ60
>>505
一番重要なのは観察力だと思うけど

538名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:28:21.57ID:lf+gitBs0
>>533
写真ってレンズで歪むから正確ではなくて
写真の上を行くのがスーパーリアリズムだけども
写真も歪み補正しだして、印刷技術に8Kだの
好みで部分濃くしだしたり、印刷したのに
筆で加筆したり境界が無くなってきたね

正確に記録が目的なんだけども

539名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:29:41.02ID:BpRjSVL/0
一般的な写真は単眼だから、両岸立体視で見て正確に描けるなら絵画には叶わないさ

540ネトサポハンター2018/03/12(月) 00:31:45.30ID:BuEHXery0
そうそう、写真を完璧にトレースすると
二眼の人間の目と一眼のカメラだと
遠近の付き方や見えてる対象の角度が
ちと違うのでバレる

人間の目のほうが左右に角度が振れてるので
顔の両面がある程度見えてる

541名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:35:40.28ID:7mx9Fp1s0
>>540
そうだったのか、知らなかった…!

542名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:40:38.79ID:lf+gitBs0
写真見て描くと、写真見て描いたでしょと必ず指摘される
絵描きに褒め言葉として写真みたいって言うと嫌味
生きてるようだが褒め言葉になる

543名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:42:23.59ID:VAlTwa2T0
まあでも、ちょっと考えさせられる作品だな
リアリズムの追求によって魂を宿すのか、アブストラクトからのミニマルな回答が本質的なのか
それとも第三の道を選ぶのが正解なのか、、、

544名無しさん@1周年2018/03/12(月) 00:48:41.71ID:Xu9A521a0
お前ら分かってない
ポイントは女の子が可愛いってこと
一般人に人気が出る作品は手法とモチーフの兼ね合いでしかない

545名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:13:51.77ID:QL2MerTp0
逆に本屋の個展で凄く絵画っぽい絵を見た事ある。
すげー!と思ったら写真でちょっとがっかりした。

546名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:14:33.04ID:UPT0taB70
服と着物が安っぽいので元の衣装が予算不足で安物でも絵ならもう少し高価なものへの描きたしして欲しい
でも手の描きかたに拘ってるのはわかる

547名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:17:27.94ID:XWNFtR+J0
>>6

こういう意見を言うやつに碌なのいない

548名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:17:53.72ID:SN/oguCV0
写真でいいわ

549名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:18:04.24ID:vTPzHOOb0
あまりに写実的だと写真でイイじゃん、ってなるんだよね…

550名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:18:57.86ID:AkZRwyQy0
写真を模写したような絵だよな

構図とか全てがwアマチュアカメラマンが撮るポートレートみたい
背景ははめ込み合成風

551名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:21:58.14ID:AkZRwyQy0
昔は写真が無かったからなw

今はデッサンモデルを雇うより写真見て書いたほうが手っ取り早い

552名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:28:36.15ID:ouz1/qEO0
子供が描いた絵でへたくそなんだけどはっとするようなのがたまにあるよね
絵って技術じゃないんだなと痛感する

553名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:31:29.40ID:vTPzHOOb0
あーでも油絵ってことだし、現物を目の前にしたら別の存在感があるのかもしれないな

554名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:31:45.05ID:GlHw9PjM0
写実的な絵でで非現実的な世界を描いて欲しいなー

555名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:37:52.48ID:SQZ8t42g0
写真みたいなのは良いけど手が筋張り過ぎじゃないか?モデルさんもそうなの?

556名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:39:12.09ID:OZwMyPl00
中学の美術の授業で俺が描いた写実的な絵を
教師が掲げて見せた時、教室中が「おおー!」となったけど
「こういう絵はつまらんのです」って言ってポイッと投げ捨てられてショックだった

557名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:39:51.67ID:sEZvhj9B0
絵という証明は?

558名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:41:10.91ID:GyvPh4G70
>>409
デジタルの時代なんですけど

559名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:41:37.73ID:HAZCh4Kv0
油絵なんか
デジタルのほうが楽そうだけどそうでもないんかな

560名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:41:49.79ID:dSY50LkQ0
これをダヴィンチに見せたら芸術の歴史が変わるのかな

561名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:42:56.71ID:C5GtOgla0
日本人らしい美しさと持ち上げた後のオチは「モデルは中国国籍」

562名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:46:37.48ID:r5n7C6nJ0
最近は写真を絵画風にするアプリもあるから

563名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:47:04.84ID:vTPzHOOb0
>>560
カメラ・オブスクラの像を定着できると知り、写真の歴史が数百年繰り上がる

564名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:56:33.61ID:VAlTwa2T0
>>556
しったか教師か。反吐が出るよな
例えば俺がモンドリアンやってみせても、同じように詰まらんと言われるんだろう
きっとその程度の奴だから気にするな

565名無しさん@1周年2018/03/12(月) 01:59:48.39ID:JjD8F2kY0
先に絵と言われたら絵に見えるわ

566名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:16:44.10ID:GO/4bkJf0
たぶん写真だとこんなにキラキラしてないし服の生地がよりフワフワに感じる
というよりはそういうふうに見せたいという描いた人の感情が入ることで
写真そのものより魅力的になってると思うよ

567名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:22:24.34ID:zOv3ODXf0
カメラがあるのにと言いたくなる

568名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:25:42.21ID:jcOR663g0
これを描いてる絵描きさんは心が満たされて幸せなんだよ
絵を描けない人にはそこが理解出来ないわけ

569名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:27:15.70ID:MU+vGopsO
>>537
目で見た物を手の筋肉の動きに忠実に落としこめる能力が重要だよ
写実的に描こうと思えばね

570名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:28:27.11ID:Ts8sf8UB0
>>14
センスってのは技術の限界を超えたときに初めて必要となってくるんやで

571名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:29:41.52ID:CnJFYq/40
日本人すげー

572名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:32:21.60ID:mRKEH7NS0
>>5
CGならCGでこれはすごいけどな

573名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:34:52.26ID:M1mV55Mp0
>>1
これのどこがニュースですか?>ひぃぃ ★   

574名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:35:09.20ID:EbCmjyXY0
【野球】<タレントの稲村亜美>「中学生に襲われる」異様な光景!リトル野球大会始球式で「怖すぎる」事態に....★7.
http://itest.5ch.net/hayabusa9/test/read.cgi/mnewsplus/1520782104/l50

575名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:36:21.59ID:CQc/D1oR0
スーパーリアリズムって美術業界では人気無いぞ
写真の模写だから
この人も多分そう、というかそれ以外に考えられない
あと絵画は実物を見ないと分からない
ネットの画像だと超写実的に見えるけど実際に見たら結構粗いとか

576名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:37:27.82ID:UWsDNEBg0
エロ画を描いてほしい
白石麻衣ちゃん素材で

577名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:37:50.45ID:o21FdxA/0
一枚目は絵のように見える
二枚目は髪の毛が絵っぽく見える

こういう写実的な絵の展覧会行ったことあるけど、リアルさへのこだわりを観賞するために
まじまじと見るんだけど、全裸の絵の時は大変気まずい

578名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:40:22.36ID:g8w6BvwB0
犬塚勉の「梅雨の晴れ間」と「縦走路」が好き。まぁ写真の模写だけど。

579名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:41:27.76ID:mRKEH7NS0
>>505
写実は詳しくないけど、いわゆる絵画なら運動神経はさほど必要じゃない
筆致が荒くても全体的なバランスが取れてればいい絵になりうる

580名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:41:43.01ID:ek1La2sj0
>>575
だよね・・・
ていうか>>1なら写真でいいでしょ

581名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:45:30.54ID:NwG6k67R0
東京芸大の主席が書いた日本画もデジカメレベルだったな 芸大の図書館に保存されたとか

582名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:46:23.03ID:WvuAWS+20
全部エクセルで描いたとかなら、まぁわかるがw・・
こういうのいくらでも有るからなぁ・・
何か一つでも新しいことやらんと

583名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:47:06.16ID:smOUfkYx0
花子で描きました。

584名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:48:12.60ID:lMcszp0U0
ドラえもん

「写真みたいな絵が欲しければ、写真をとればいいんだ」

585名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:49:33.97ID:lMcszp0U0
>>575
写真にとると、写真に見えるよね
画像モニターでもそう

586名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:52:34.67ID:lMcszp0U0
>>362
そう思ってる時点で、すでに価値がある・・・

587名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:54:26.23ID:lMcszp0U0
焼ナスの絵を描いたやつが、初見では写真かと思ったけど

描いていく工程を見てたら、完成を見直しても、やっぱり絵は絵だと思った

588名無しさん@1周年2018/03/12(月) 02:55:37.00ID:lMcszp0U0
絵とか写真は、全部目の錯覚

589名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:01:16.78ID:5JE25xo+0
昔からある
芸術性に欠けるからあえてやらないだけで

590名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:10:11.58ID:nUmGj4Zo0
写真でよくね

591名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:12:27.84ID:Inhznw9N0
>>21
西欧の画家って酒飲みながら描いてるから無理

592名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:13:49.95ID:Qwxsf7Fo0
油絵ってとこがなあ
あえてマチエールを無視してんのか直視したら生きてんのか分からんもんな
現物を見てみないことには

593名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:22:04.50ID:in52ZO/n0
>>6
それは違うんだなぁ
写真とは違い、一から作り上げる作品だからこそリアルさを追求するのが魅力でもあるんだよ

594名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:27:30.91ID:MU+vGopsO
>>586
価値をどう定義するかなんて個人差あるし
少なくとも>>362は価値を見いだしてない
価値ではなく意味ならあるかも知れないけどね

595名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:34:28.11ID:MU+vGopsO
>>593
写真を加工すれば>>1と同じ質感や効果を出すことは可能だけど
でもやっぱり、なぜか深みが違うんだよなぁ
マンガでもデジタルよりアナログの方が不思議と迫力あったりする

596名無しさん@1周年2018/03/12(月) 03:42:34.52ID:G6HFyNMy0
まぁ幼少期のピカソも
こんな綺麗な絵描いてるからな

写実の芸術家としては優秀だが
天才では無い

597名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:07:52.77ID:Q4Wp9c3KO
>1のような作品描く作者はどんな性格なのか興味ある
凝り性の変人なのか、超社交的なのか

598名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:16:18.22ID:MpFMiqVD0
>>1
たまにリツイートで回ってくるやつだな。
うまいけどいろいろ不自然で気持ち悪いんだよなー。
これが不気味の谷ってやつ?

599名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:28:32.46ID:eZMDQ40O0
実在の人物のヌード想像で写実的に書いたら何か問題が生じるの

600名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:38:42.82ID:JBAOj/Ew0
ホキ美術館行ってこいよ

601名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:41:10.58ID:vxesjpYg0
普通に写真でいいじゃん。何でわざわざ絵にするんだろ。美大生が練習でするとかだったら、
理解できない事もないんだけどね。

602名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:51:49.54ID:Q50EVW9E0
>>601
とにかく文句ばっかだなオメーは

603名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:55:12.09ID:BVdO6twP0
なんで着物が透け透けでペラペラなの?

604名無しさん@1周年2018/03/12(月) 04:56:06.36ID:fhE8pHNi0
>>1
一枚目、美少女

605名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:00:11.05ID:UnsH/wQv0
>>4
わざとぶさいくに描くのやめて限界まで美少女美女を描いてほしいんだが

606名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:00:44.36ID:UnsH/wQv0
>>6
それをガチャ勢にも同じ事を言うんだな

607名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:02:41.57ID:4xbdxV5X0
不気味の谷が行方不明

608名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:07:14.17ID:7vXQNbkw0
もしこの絵画にモデルがいなかったとしたら途端に怖くなるな
なんか存在しない人を作り出しちゃって、魂宿りそうなヤバい雰囲気を感じる絵だ
敢えて絵画的にした背景との対比のせいで怖いんだな

609名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:07:52.88ID:vxesjpYg0
>>602
オレは>>601が初レスなんだけど。

610名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:11:10.44ID:kKkNnpaH0
>>608写真を写し取ったんだよ
珍しい手法じゃない

611名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:13:52.25ID:kuPe0Uc10
>>241
それだり?

612名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:17:45.96ID:jd15mBSw0
人間プリンターかよ

613名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:20:47.60ID:kKkNnpaH0
>>612人間プリンターだよ
フェルメールなんかも写し取ったんだが
それを遥かに超えて芸術作品に仕上げている
>>1はそんなレベルじゃない

614名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:22:07.82ID:I16e1DIBO
>>3
写真じゃないの?これ

615名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:24:27.53ID:iwWjV2L00

616名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:26:55.41ID:at8UFvK80
無個性過ぎて肖像画以上の価値は無い
写真屋とコラボして記念写真を油絵にする仕事でもすれば画家もどきでも食っていけるんとちゃうか

617名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:27:25.13ID:NmfJ5ty/0
写真みたいな絵がみたいなら写真見ればいいだけだよな
写真がない時代ならこういう絵も価値があったと思うけど
現代ではは〜ん?としか思わん

618名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:31:27.34ID:2rt578se0
印画紙と違って
インクでプリントアウトしたら絵画だよ

619名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:32:17.57ID:BCVVbk840
芸術の価値はよくわからない
写実は、一般人にもわかりやすいけど
写真で良いとはならない、芸術的価値はどこなんだろう?
被写体や背景で表現されたメッセージとか?

620名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:34:57.41ID:qpGThmNB0
>>617
写真の登場で絵画が抽象的になってったらしいな
写真以上の物を作らねばならなくなったから
この人の絵は一種の曲芸として価値があるのだろうけど

621名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:37:54.20ID:g7ErqcrW0
今も昔も変わらんよね

絵やってれば誰しも技術研鑽の過程でハイパーリアリズムに傾倒する時期はある
だからこの絵は描くこと自体に意味がある

ν速プラス民は絵のことなんて知らんだろうから
とりあえず技術ばかりじゃ意味がない的なディスりでマウントしようとするけど
技術面に触れた時点でこの絵の目的は果たされちゃってるんだよな

622名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:40:58.45ID:a0Ag1abA0
家に飾りたい系とは違うタイプの絵だな

623名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:42:07.10ID:rHhz4YHA0
こんな写実画は意味ないな
写真でええやん

624名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:50:59.86ID:I16e1DIBO
おっさんが女性画を延々とこうして描いてる人…凄く偏執的な性欲が垣間見えて引くわ…
男性画像がないもん
結局オナニーやん
人物画を描く大半の画家さんは性差別なく書いてるよ
芸能人の似顔絵描く人も石原さとみから木村拓哉まで書いてるそれが芸術家と言うもの。

625名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:55:52.26ID:eh+L4lKw0
6割モデル3割カメラマンの手柄だな
>>81の製作過程を見る限り元写真すら自分で撮ってない可能性すらある

626名無しさん@1周年2018/03/12(月) 05:58:58.04ID:5b/AsTB10
この絵が写真と変わらないという人の目は節穴だねw

この絵のような写真は撮れない

627名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:00:42.85ID:iCnxCvig0
これじゃ、絵の意味がない。写真の真似してるだけ。
絵の自殺だわ。

628名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:01:59.60ID:tBE98UdEO
え、写真見て描いてたの?
中世から近代のヨーロッパ絵画みたいに、モデル見て仕上げてんなら、光を切り取る技術が凄いと思ったんだけど

629名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:06:23.95ID:41HO62bi0
写真見て描くんだよ
キャンバスに正確に写真コピーできるように糸でグリッド線まで引いてさ
もう画家の根気を賞賛するってジャンル

630名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:13:59.44ID:I16e1DIBO
変態って熱心だからな

631名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:16:51.58ID:Sy20JPxt0
お前ら、文句ばっかだな

632名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:17:49.62ID:Sy20JPxt0
>>627
こういうクソレス垂れてるのって、現状に不満があるんだろうな

633名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:17:54.33ID:WHf/Z63C0
>>625
ただ写しただけならいくら技術があっても芸術家じゃないよな

634名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:29:19.17ID:kKkNnpaH0
>>633日展で特選になってるな>>81
生活は出来るレベル

画家が絵で生活出来るって相当なものだぜ

展覧会ではこういう描き方はしないと思うけど
生きるために技術の切り売り

635名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:31:22.79ID:xwGAwOHh0
スーパーリアリズムてやつか

636名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:38:55.94ID:ctvZJnSg0
女優とか女子アナの無修正全裸をいっぱい描いて欲しい

637名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:52:10.77ID:rKYHK6RH0
うまいけど人物に生命力がないのが気になる
静物画のほうが売れそう

638名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:56:47.36ID:WHf/Z63C0
>>634
ラッセン好きだっているし、売れることは売れるだろうな
描いてる絵のうち一枚でもフェルメール越えたら、後々練習作でもかなりの値になるだろうし
今後伸びるか伸びないかは知らんけど

639名無しさん@1周年2018/03/12(月) 06:57:27.08ID:twV/4MFh0
>>605
それやると不気味の谷に落ちるぞ

640名無しさん@1周年2018/03/12(月) 07:01:48.06ID:twV/4MFh0
着物が左前に見えて気持ち悪い

641名無しさん@1周年2018/03/12(月) 07:11:46.09ID:WvuAWS+20
芸術であるためには「美」の概念を拡張したり発見したり、転倒したりするものだと思うんだよな・・。
ここにあるのは見たことある物ばかりで、萌え絵に近いんだよ。緻密な萌え絵。

642名無しさん@1周年2018/03/12(月) 07:15:46.64ID:hnGY3kWc0
デジタル写真のデータをピクセル単位で、画素をいじって加工を加えて行けば、
写真なのか絵画なのかの境界は曖昧になるな。

643名無しさん@1周年2018/03/12(月) 07:38:56.03ID:a1KoPwWJ0
スーパーリアリズムという廃れたジャンルです

644名無しさん@1周年2018/03/12(月) 07:50:40.92ID:9x8Ic7NaO
>>3
画伯と呼ばせてくれ。w

645名無しさん@1周年2018/03/12(月) 07:59:55.79ID:vChyWm6u0
ブサイクなおばちゃんと震災遺構
ばっかり書いてる画家いたよな

646名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:05:03.45ID:vChyWm6u0
>>645自己レス

思い出した
鷺悦太郎だった
http://sagiwebgallery.life.coocan.jp/

愛生会病院のHPかと思ったwwww

647名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:06:22.81ID:EQi+9gxJ0
不気味・・・

648名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:28:44.47ID:y0bsspPt0
そもそも論だが芸術=センスがあるではない
そこを勘違いした輩が多すぎ

649名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:29:33.16ID:Xaylge8U0
写真でええやん?

650名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:29:44.92ID:RP1632ij0
それなら写真でいいじゃん。
絵は写真である必要ないじゃん。

651名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:33:35.69ID:+MxO+Cef0
フクロウのお姉さんって実在の人?
誰だろう?モデル?

652名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:33:46.85ID:WGT6cN0b0
写真にはピントがある
絵には無い
だから最終的には絵のほうが
リアルなものになる

653名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:34:17.25ID:y0bsspPt0
写真のような精緻な絵を描いたっていい
それが認められるかどうは別問題
こんなの技法が確立してるよとバカにするやつもいれば
細かい努力、技法に感嘆し拍手してくれる人もいる

654名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:35:06.23ID:U4CFqPb90
>>2
トリジンになったベッキー?

655名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:37:06.54ID:4Isrg41B0
>>27
技術もだが発想がすごいわ。

656名無しさん@1周年2018/03/12(月) 08:41:56.29ID:R4VfXfW20
この技術と魅力的な表情描ける芸術性があったらアイコラ書いて欲しいな。

657名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:09:29.97ID:/YmTggwf0
>>1 着物もいいんだけどEラインが綺麗な人って惚れ惚れする

658名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:12:57.03ID:wlbVP/DQ0
絵を撮った写真で見るから写真でも
いいんじゃないかと思うかもしれんが
絵の実物を見ると大きさもあるし
たいしたもんだと感じたよ

659名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:18:56.00ID:B8L3O0vb0
技術はすごいが写真でよくねって感じだけど
ある種のトリックアートみたいなもんだし職人としての需要はあるだろうね

660名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:20:25.61ID:7mx9Fp1s0
写真でもいいんだが、可愛いモデルをどこで捕まえてくるかが問題だ
絵なら修正自由だろ?
まあ、フォトショップでもいいけどさ

661名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:26:58.28ID:y0bsspPt0
写真でもいいという人は結果だけを見てる
結果だけ見るなら写真でもいい
感動する人はその努力と技量に感動してるのだ
結果しか求めないビジネスライクな人は可哀想だなと思う

662名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:28:15.12ID:jKrEB6Yy0
児ポ法違反で捕まるのだったか?

663名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:32:05.18ID:A69Hm1Cl0
1枚目は着物が絵だな

664名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:41:07.64ID:u0vZIWlo0
指名手配の写真もこれにすればみんな見ていくだろうね

665名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:44:51.03ID:iPz0QEE60
写真でいい←リアリズム完全否定の謎の識者

666名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:44:55.09ID:CQc/D1oR0
>>661
スーパーリアリズムって大した技術は必要ないんだよ
まず写真を用意した上で
輪郭線をキャンバスにコピーするとか
写真をプロジェクターでキャンバスに投影したりして描くから

667名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:50:18.83ID:9O2D89et0
写真撮れば?

668名無しさん@1周年2018/03/12(月) 09:52:50.93ID:rYBN+upK0
写真でよくね
機械で出来ることを人間がわざわざ張り合う意味あるのか?
技術と根性はすごいだろうけど

669名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:07:34.23ID:E1u1NdqI0
こういうのも一種のサヴァン症候群なんだろうな

だが確かにここまで正確に描く必要があるのかな?
なら写真でよくね?だなあ

670名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:14:55.82ID:wbAu/7Nz0
千葉市にあるホキ美術館がこういうの集めてるよね
あれは凄かった

671名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:18:11.78ID:5rOjyQBK0
でも恐らく写真だと売れないし話題にもならんだろうな
同じ技量の人が似たような事をしても
人気が出るとは限らない
よく分らん世界よな

672名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:25:03.11ID:Cnrj6G9a0
モデルがいるなら写真でいい、仮想なら意味があるけど

673名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:28:10.63ID:WvuAWS+20
>>665
リアリズムにしても萌えキャラのバストアップばかりって・・。
画題としてどうなのよと思う

674名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:30:22.21ID:Ozc1Vvgy0
>>31
ワイエスは>>1のような「写真みたいな」絵じゃないからなあ
意外とざっくり描いてるんだけどリアリティがすごい
人がいる空気を描ける人だし(コートだけ描いて着てた人を感じさせるとか)

675名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:32:55.63ID:N2S6hIfh0
俺はクラーナハがあればそれでいい

676名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:34:10.71ID:nNQnlQRH0
プリンターはもっと早く描いてくれるよ

677名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:34:50.94ID:p9nXMel90
技法のレベルをドヤ顔するだけの作品だと思う。
今なら写真からフォトショとかでこういう絵画風に加工することは容易だろうしね。

作家本人が好きで描いてるだけなんだろうけどw

678名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:35:42.43ID:N2S6hIfh0
実験的な手法の開拓ってことでは意味があるのかもしれないけど
でもこれ「絵」である必要は無いよね

679名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:36:42.32ID:kTR+4Pr60
写真トレースしたらええだけやん

680マツコ ◆XFA3stwhyU 2018/03/12(月) 10:38:23.26ID:wuBNW0Wd0
>>2
ギュスターヴ・アドルフ・モッサ 
飽食のセイレーン

2枚で1対なのよね。
もう一枚がこちら。

https://i.imgur.com/TQI6A17.jpg

681名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:39:31.14ID:bttDa/h20
写真発明した人ってやっぱ凄いわ

682マツコ ◆XFA3stwhyU 2018/03/12(月) 10:40:47.98ID:wuBNW0Wd0
>>269
背景はわざとボカしてあるんじゃない?
写真だと思われるのを防ぐために。

683名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:42:49.56ID:TCT10kwG0
今はもう誰でもこれくらいは描けるレベルになったんだろ?
誰でも描けるならニュースでもないじゃんw

684名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:44:53.18ID:MggP86Jb0
茶髪の日本人女いらない
きれいだとも思わない

685名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:45:57.26ID:B8L3O0vb0
上にも出てるプラモもだけどこれとは逆に
絵に見えるけど実物とか立体造形物や写真というアートもあるね
どちらにしてもトリックアートの部類だろう
それに芸術的価値が出るかは市場が決めることだけど

686名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:48:17.33ID:vRasDTOP0
そもそもこれ着物じゃないだろ
帯揚げないし
浴衣みたいなペライ安物に帯巻いただけか?

687名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:52:03.07ID:vRasDTOP0
朝鮮耳だし
本物の着物をしらないんだろうな

688名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:53:57.33ID:awgDhM310
>>685
>>81
結構良い値で売れてるみたいよ?
こういう作品の価値は結果としての芸術としてではなく、「えっ?これ人が描いた絵なの?」という
常人の域を超えた技術に対する驚き、賞賛にある訳で、どちらかと言えばアスリートの世界だよね。
ピッチングマシンが170km/hの球を投げても客は呼べんけど、人間が160km/h出せば何万人もの
観衆を集められるのと同種かと。

689名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:54:02.49ID:GZeQ3MjV0
>>3
ピンボケ絵画とは斬新な

690名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:55:02.28ID:U3h+1VYw0
>>6 はピカソ

691名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:57:27.93ID:GZeQ3MjV0
>>16
絵なんだから接写でもパンフォーカスにすりゃいいのに

692名無しさん@1周年2018/03/12(月) 10:59:28.89ID:QxhT9fC10
なぜお前らは常に否定から入るのか

693名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:04:37.62ID:uL+FEIHe0
>>347
絵も構図もこっちの方がずっといいな
>>1のはモデルのせいかいまいち品がない

694名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:05:33.48ID:6/2bsP/S0
写真は絵を描く道具としてできたんだから、写真でよくねというのは間違いで、写真の通り描けてるというのが正解

695名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:06:49.13ID:+rx3JSn/0
写真で良いじゃんと言う人は
伊藤若冲の鶏の絵を観てどう思うんだろうな?

696名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:07:39.06ID:4QtCmU2k0
はじめてワシが写真機を見たときは画家なんぞいらなくなると思ったものじゃ

697名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:09:51.67ID:DUkcTySH0
>>78
フクロウの顔だけ、キリストの壁画を直したおばちゃんが手掛けてるよう

698名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:10:33.24ID:x1Apes3R0
写真みたいに精緻って、現代アートの人に結構いるよね

写真を引き伸ばしてトレースするだけなんだけどさ…

699名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:13:53.86ID:ndkikzOX0
写実的なだけ、というか…
手の骨ばったとことか、そのまま描く必要あったのかなぁ

700名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:23:23.64ID:EYxaqnel0

701名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:28:06.04ID:6/2bsP/S0
絵は芸術じゃないとダメというのも間違いで肖像の記録媒体が写真が絵かの違い

702名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:33:16.86ID:ZgR8UHFI0
凄いとは思うけど、ここまで写真と見分けがつかないほど緻密に描くなら、もう写真でええやんと思ってしまうw

703名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:37:42.27ID:g8w6BvwB0
気に入った構図と被写体なのに、描くときは感情を殺さないと正確に模写できないからな。

704名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:39:13.99ID:iWd6ADWb0
修正かけまくったインスタ画像みたい

705名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:39:42.15ID:1n8sIZN10
キャンバスに写真をプリントして後は写真を見ながら色を重ねて行く
色温度分析をして色を重ねて行く
今は何でも出来そう

706名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:41:26.65ID:MggP86Jb0
着物着てるっていったって小汚い茶髪じゃね
安っぽい水商売か風俗の女にしかみえない

707名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:41:35.96ID:eamSCQ/k0
>>14ハリウッドやディズニーのCGはすごいが、物語として感動はあまりない

708名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:42:09.99ID:rUVnogTU0
アニメもこれくらいのレベルで書いて欲しいものだが

髪型無ければみな同じ顔しかデザインできない凡人には無理だろうなw

709名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:42:34.53ID:x1Apes3R0
>>699

写真を引き伸ばして、そのまま油絵にしているだけだから、創作性はないよ。
背景のボケも、レンズのボケをそのままだし…

710名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:42:49.89ID:eamSCQ/k0
風景画の写真なみの絵はないのか
あっても普通の写真でいいけどな

711名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:44:25.50ID:6/2bsP/S0
写真から画家が撮影していればオリジナル作品 人の写真だったら職人

712名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:45:05.82ID:eamSCQ/k0
漫画の背景が写真を撮り、トレースしたものばかりになりつまらなくなったな
背景が書けなくて人物だけは描ける人には朗報だったどうけど

713名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:46:46.69ID:fAqhSK6q0
なんかファイナルファンタジーのCGぽい

714名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:49:25.69ID:QlZ+h/yv0
>>27
逆パターンかw

こういう発想できるってすごいね

715名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:54:19.19ID:x1Apes3R0
>>710

元々、カメラは絵画のために発明されたから、
写真のような風景画が当たり前だったりした。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9
https://blogs.yahoo.co.jp/haruhisa1212/50497348.html

716名無しさん@1周年2018/03/12(月) 11:58:00.58ID:6/2bsP/S0
山登るのに車で展望台いけるのに、ふもとから歩いて登らないと意味ないといっているようなもんで、目的結果ゴールは変わらない
お金払って絵を買う場合 歩いて登っている方買う ということで 評価という点では別れるかもだが
もう商業美術なんて写真・3D・CGあたりまえ デッサンやパースの崩れた絵はもう時代遅れ

717名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:02:53.10ID:fN1FrE++0
>>156
https://www.google.co.jp/search?q=John+Kacere&prmd=isnv&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwje7-_o5eXZAhXHTbwKHZ5ZD3gQ_AUIESgB&biw=360&bih=486

なるほどw

718名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:04:29.75ID:0/skPz0R0
珍しくアート系ニュースのスレがまだ生きてるwハイパーリアルは分かりやすいんだな
ニューマンとかリヒターじゃ「ゴミ」「詐欺」で終わるのにw

719名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:12:14.75ID:JmkmbZjp0
いつも思うけどなんでこういうのって女の人ばかりなの?
男の人も描いて欲しい

720名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:15:13.24ID:y4mBu2eQ0
お絵かき掲示板の作品でもすごいのあったな
焼きそばパンのやつとか

721名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:17:02.18ID:+rx3JSn/0
>>719
画家は美しいと思う方を描くから

722名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:17:57.12ID:F/M9tfNr0
画太郎がえんぴつ一本で描いたばばあの方がよい

723名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:22:47.08ID:x1Apes3R0
普通の人は、芸術に古典的な美を求めるからねえ…

現代アートみたいな小理屈を絵で感じてくださいといわれても、困っちゃうよw

724名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:25:49.86ID:Fza5iQJ20
>>719
そりゃー男は女のが描きたいわ
女なら男のが描きたいかもしれんけど、才能ないんじゃねw

725名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:28:52.89ID:+rx3JSn/0
>>724
女流画家も女の方を描くだろ
男はモデルには向いていない

726名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:36:02.28ID:JmkmbZjp0
芸術家なのに頭固い人多いのかな
男性も綺麗な人増えてるんだから
男はモデルに向いてないとか決めつけないで欲しい

727名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:37:59.33ID:Fza5iQJ20
>>725
んなこたーない。考える人も弓をひくヘラクレスもダビデ像も
男だしいいものだよ

728名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:38:33.33ID:fWBxuud20
写真なら1秒かからずに完成
労力の無駄

729名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:39:11.12ID:OeEsjxwH0
写真でええやん。意味ない。

730名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:39:33.97ID:Dd2UBvrm0
>>728
正解
しかも、もっとキレイに完成する

731名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:39:42.95ID:mkoVA1zE0
>>3
バツイチでもいいから嫁にほしい・・・

732名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:39:58.20ID:l6MLsphx0
写真でええがな

733名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:40:36.85ID:Fza5iQJ20
まんま写真じゃやだという人には
フォトショでちょっと加工すればいいしな
ほんと意味ないわこんなん

734名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:44:32.41ID:FvTU+fsC0
>>598
いやここまで来ると谷は超えてるだろ。

735名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:45:10.04ID:mkoVA1zE0
>>156
この画家とは話が合いそうだわ
やっぱ男の考えることは世界共通なんだな

736名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:45:57.80ID:mkoVA1zE0
全部若い女性、ってとこがミソな

俺なら全身裸体を驚異的に写実するけど。毛一本まで。

737名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:46:48.28ID:h+gzRniL0
>>1
微妙にブス

738名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:51:22.47ID:g1OhqZlg0
>>575
実物のスーパーリアリズムみて以外と荒かったと驚いたのを思い出した

739名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:53:59.92ID:ts9xW4YB0
モデルや元画像なしでイメージで描いてるなら凄いけど、
そうじゃないなら写真で十分だな

740名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:57:52.32ID:Fza5iQJ20
おまんこまでここまで詳細に描くなら評価する

741名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:59:28.99ID:y4mBu2eQ0
>>695
「若冲はドット絵師だったんだよ!」

742名無しさん@1周年2018/03/12(月) 12:59:46.06ID:RfzGqUrh0
この程度なら写真でええやん。

743名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:00:51.61ID:9a46I+g90
>>3
俺も今日かくわ。

744名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:01:16.99ID:ry+IeDCH0
>>6
それ言ったら芸術のほとんどいらんだろw

745名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:01:31.20ID:0RoW6zIa0
こういうの観るたびに「絵に被写界深度…」てなる

746名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:02:59.33ID:RfzGqUrh0
絵としても写真としてもつまらん。

747名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:04:09.80ID:Fza5iQJ20
若冲とは時代が違うじゃん
この絵だって江戸時代作なら大絶賛だよ

748名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:05:13.62ID:CBuaw2+D0
>>742
実物より綺麗に描くのが絵画ね。

749名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:07:08.81ID:31Y1yncN0
絵で何時間もかけて描いたとして、なんか意味ある?
このおねーちゃんが実際に存在しないなら、がっかりするだけですよ。

750名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:08:21.84ID:OfS8Cyyv0
「写真のような絵画」 と 「絵画のような写真」 価値があるのはどっち?

751名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:08:46.72ID:VF0ErpA+0
>>1
写真撮って加工したのと何が違うん?

752名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:09:29.56ID:yqnJDvwj0
>>6
写真は現実にいるものしか撮れないが
これならいないものも創作できるだろ

753名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:11:45.28ID:+CZ+3HoB0
絵なんて自己満足の世界だから、まぁ本人が満足してりゃいいのでは…

754名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:14:31.59ID:83I9JXii0
ダビンチはモナリザを生涯描き続けたとか。絵とはそんなもん。

755名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:14:57.28ID:GyecMf940
希少性の差

756名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:15:16.09ID:r+44JlIuO
>>721
なら12〜15歳のショタだろJK

757名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:16:57.45ID:vAT+/Eb80
背景を油絵ぽくすれば面白い絵になるのに、逆に写実的にしか描けないのか?

758名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:22:13.93ID:+rx3JSn/0
>>727
クジャクや鶏でも華やかなもの雄を描くのが多いだろ
ライオンをモデルにする場合だって雌より華やかな雄が圧倒的
人間の場合は男より女の方がモデルに向いているんだよ

759名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:27:00.11ID:CBuaw2+D0
>>756
鬼も18番茶も出端

760名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:29:38.20ID:xgbN9irp0
おまえら辛口だな
素直にうまくてすげえって思うわ

761名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:31:31.53ID:QDU3wd7W0
写実性よりも、今の日本の漫画の表現力の方がはるかに芸術性が高い

762名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:33:35.71ID:HaFBSwX80
すごいはすごいんだけど、工数思うとなんの役に立つだろうかと考えてはしまう

763名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:36:26.30ID:do/pDguB0
写真撮るほうが早い

764名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:42:23.15ID:kKkNnpaH0
>>760すごくない事は描いた本人が一番自覚してるだろうから

765名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:44:47.72ID:nJBDxDjZ0
せっかくなら実在しないものを
書いてくれたらいいのに。
ものすごい美形の妖精とか
超リアルな峰不二子とかさ。

766名無しさん@1周年2018/03/12(月) 13:53:33.41ID:awgDhM310
>>750
どっちも実際にやっている人は居るし、どっちも価値はあると思うけど、高値が付きやすいのは
圧倒的に「写真のような絵画」だね。
芸術性云々の問題ではなく、写真はデータやネガがあれば何枚でもプリントできてしまうが故に
希少性に乏しく、つまり所有欲を喚起しにくい。

767名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:08:55.58ID:CtMjZvoz0
>>156
タモリ倶楽部思い出した

768名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:11:39.84ID:66gFKlqF0
普通に絵に見える
髪の毛の質感はやっぱり手描きでは完全に再現できない

769名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:12:19.87ID:w03vp/4O0
凄いんだけど芸術性皆無と言うね。
わかると思うけどこの人は上手いけど売れてない。多分未来永劫売れない。100年後は名前も知られない。

770名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:12:44.64ID:xuHBrJhQ0
綺麗だけど確かに印象には残らないね

771名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:14:41.99ID:cJ84HCgD0
トレース疑惑

772名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:42:49.84ID:xtSlklOS0
スーパーリアリズム絵画自体は
60年代ポップアートの流れで流行ったよ
手法としては特段珍しくない

773名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:45:15.00ID:x1Apes3R0
トレース疑惑というか、トレースこそ芸術の手法だったのよ。

774名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:47:47.05ID:BarnA6lz0
60、70年代のスーパーリアリズム時代は
アナログで写真をブロジェクターでカンバスに投射して
なぞったりしてたからな
まだご苦労さんと言ってやりたかったw

775名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:53:35.40ID:74vBR3kc0
>>770
震災の現地の人達を描いたリアリズムの絵もこんなだった
もっと下手だけど

776名無しさん@1周年2018/03/12(月) 15:56:10.73ID:qCyyZfH50
この画像を自由自在に動かしたら
♯ミーチューとか補材ている四竜女優使わなくてもええな

777名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:01:48.99ID:kKkNnpaH0
マジに100万も出せば小磯良平のリトグラフくらい買えるだろ

人によって価値観は違うんだな

778名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:02:31.55ID:CkotV/AE0
>>691
写真を見ながら書いたんだろう

779名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:02:36.05ID:8s1K3tNr0
>>409
写真は何度でもプリント出来るじゃん

>>440
山本大貴だといくらぐらいなの?

780名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:02:40.11ID:TSB/9wTG0
写真でええやん厨ってまだ生きてる?
画は写真と違ってオリジナルを生み出せるしゲーム等に転用できるって活かす道があることを忘れるなよ

781名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:04:29.95ID:xsn83iY+0
>>3
すいませんドストライクです((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

782名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:07:35.52ID:8s1K3tNr0
>>777
小磯良平で好きなのがひとつあるんだけど
モデルに会ったら要らんと思うのかな?

783名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:08:16.79ID:xtSlklOS0
写真が発明されたあともね
写真は絵画に比較して下にみられ
影を遷すことは果たして芸術か?と言う論争はあったの

ポップアートも既存のファインアートに対するカウンターカルチャーだから
その中で自然発生したスーパーリアリズム絵画は
音楽で言えばロックやパンクやラップみたいなものだったの

時がたつとその尖った表現形式と言う意味合いが形骸化して
「すごーい」「本物みたい〜」だけ残った

それが今のポジション

784名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:08:43.01ID:BVhETwzz0
>>1
3枚目が妹にそっくりなんだが・・・

785名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:09:00.65ID:do/pDguB0
法廷画家になって欲しい

786名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:11:14.45ID:ZA1zg4rU0
>>785
「なんとか夕方のニュースまでに仕上げて」
「無理です」

787名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:15:03.09ID:dqc+w/Sv0
>>17
でも5chで名前が売れる

788名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:16:04.44ID:dqc+w/Sv0
>>784
確かにそっくり。いま俺の隣で眠ってるわ

789名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:20:24.00ID:ZOCHmVIyO
>>763
そりゃ簡単だが引き延ばしや焼き付けが大変なんだぜ

790名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:22:32.03ID:BVhETwzz0
>>788
54歳に添い寝ご苦労さん(^-^*)

791名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:25:53.44ID:RZFul9a50
>>3
“かく”の字が違うのでは?
それはそれで羨ましいが(笑)。

792名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:40:58.33ID:y0bsspPt0
>>666
んなこと知っとるわい
模写のための技術はある程度確立しているし
写真やコンピュータの技術の発達したいま特殊な才能が必要なものでもない
大事なのは実際にやり遂げること
お前にこれをやり遂げられるか?
意味がないなんて言い訳は通用しない
もともとアートに意味や実用性なんてない
常人からすりゃ馬鹿げた仕事を異常な執着心で完成させる姿に
人は感動するんだよ

793名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:45:52.04ID:COfnWp0B0
写真のような絵
現実に存在するものなら意味ないね

794名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:52:25.22ID:y0bsspPt0
多分意味がないという人は原画とかに興味がなく
コピーされた絵を見れば十分というタイプの人で
分かり合えることは不可能

795名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:52:41.77ID:so0JUFWn0
>>45
岡さんはこれ系の絵描きとしてはそこそこ有名
小品で50万超えくらいだった筈

ホキ系は好き嫌い分かれるけど

796名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:58:35.71ID:xb8MMv1C0
>>793
昔は遺影は絵だった。
田舎の仏間に掛かってるご先祖さまの遺影はよく描かれている。

797名無しさん@1周年2018/03/12(月) 16:59:05.32ID:kKkNnpaH0
>>794僕も展覧会に出品して入選、入賞した事もある
超リアルな写実

招待状が来て展覧会に行ったら三人の画家に囲まれて
「自分で美味いと思ってるだろうけど、三回は入選させるけど四年目は落とすよ。」と言われたわ

798名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:00:05.00ID:DVz6bqbC0
>>6
まあ、でも、写真は無いものは撮れないからな

799名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:28:41.80ID:VF0ErpA+0
>>796
昔の遺影ってどうやって描いたの?

写真があまり普及していなかった時代の人の遺影はどうやって描いたの?

800名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:31:54.21ID:RjNGuV+c0
>>1
「超写実主義(スーパーリアリズム)」はたしかに凄いんだけど、
やりすぎるとただの「写真撮影(カメラ)」と変わらなくなるからな
その辺のさじ加減が難しいんだわ

801名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:35:13.42ID:7mx9Fp1s0
>>700
やベー、見ちゃった
何回死んだやらw

802名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:39:06.78ID:3S2IosuZ0
こっちの方がいいよ(´・ω・`)
https://i.imgur.com/wB7dsPi.jpg

803名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:44:06.98ID:wru7m1Dd0
この人達は実在の人なの?
背景が森のフクロウの人の名前は誰でしょうか?
綺麗な人なので気になる。

804名無しさん@1周年2018/03/12(月) 17:49:48.31ID:8s1K3tNr0
>>803
人物のモデルは居るらしいよ
只、作者曰く美化はしてるって

805名無しさん@1周年2018/03/12(月) 18:10:14.40ID:FMrPTHJm0
>>409
油絵って凸凹も持ち味で証明の当て方や光が肝だからよ。その持ち味が出てないと意味がない気がする。

806名無しさん@1周年2018/03/12(月) 18:10:57.70ID:8JJcuW7U0
>>802
ワイエスかな?
独特の静謐さと物語性のある絵を描くよね
構図もいいんだよなー

807名無しさん@1周年2018/03/12(月) 18:27:32.01ID:QCejuxxp0
>>803
この子の別作品かな
https://pbs.twimg.com/media/DUnoOdmVAAU8hc0.jpg
https://twitter.com/yasutomooka/status/957551795236044800

↓は武田あやなというモデルさんらしい
タイトルも「Ayana」
https://pbs.twimg.com/media/C1h-6sfUAAAxZEf.jpg

808名無しさん@1周年2018/03/12(月) 18:33:09.43ID:QCejuxxp0
この子も同じか
https://pbs.twimg.com/media/DVfLbtpVoAASkWz.jpg

>ありがとうございます☆
>完全に想像では描けないのでモデルさんはいますよ♪
ということらしい

809名無しさん@1周年2018/03/12(月) 18:38:32.60ID:dqc+w/Sv0
>>797
作品見せてくれたら4回目も入選させてあげる

810名無しさん@1周年2018/03/12(月) 18:48:54.59ID:OOJaxv1l0
>>176
鏡みてるの?

811名無しさん@1周年2018/03/12(月) 19:51:06.16ID:y0bsspPt0
>>797
そりゃ展覧会はそういう会だからだろ
ある程度名の売れた人の前衛か、無名な人の伝統(でも少しの個性は必要)くらいしか認めない
あとは話題性で有名人とか

812名無しさん@1周年2018/03/12(月) 20:04:16.40ID:pUPH5AVz0
>>810
いやお前の顔w

813名無しさん@1周年2018/03/12(月) 20:31:57.51ID:wru7m1Dd0
>>808
こっちが本物?か。
やはり、絵は美化されているな。
まあ、本物も綺麗だけど

814名無しさん@1周年2018/03/12(月) 20:36:15.67ID:Jvj6om730
>>78
絵なんだからいいじゃんw
写真だと木と同じように灰色のシルエットだけになるだろうね。

815名無しさん@1周年2018/03/12(月) 21:00:57.35ID:f7mbAkgr0
>>6
何と言うアニメ映画「君の名は。」の背景全否定

816名無しさん@1周年2018/03/12(月) 21:10:28.72ID:FtPIIYsx0
凄いねで終わってしまう絵

817名無しさん@1周年2018/03/12(月) 21:16:31.89ID:t2DurwSu0
この調子で陰部まで忠実に描いてもなんかウソっぽくて抜けないのでは

818名無しさん@1周年2018/03/12(月) 21:24:45.65ID:p2IucGT50
不気味の谷

819名無しさん@1周年2018/03/12(月) 23:46:22.71ID:tPotXIuI0
耳がヘタ。耳はイラストに見える
耳をリアルにかくのは難しいのかな?

820名無しさん@1周年2018/03/12(月) 23:56:49.56ID:CQc/D1oR0
>>792
既に書いた事だけどそれほど難しい作業じゃないんだよ
この人も一つの作品を作るのに20日くらいって言ってるし
やり遂げるなんて大仰なもんじゃない
それから美術に意味は必要だぞ。特に現代美術の場合は
それっぽい意味さえ表現できれば作品の出来自体はどうでもいいくらい
だから「ああ頑張って描いたんだね」で終わっちゃうスーパーリアリズムは人気が無いんだ

821名無しさん@1周年2018/03/13(火) 00:01:01.72ID:urjcK/wG0
まるで写真のような絵を手描きでできるっていうパフォーマンスが芸術なんだよ

822名無しさん@1周年2018/03/13(火) 00:03:23.19ID:D4S0JXfS0

823名無しさん@1周年2018/03/13(火) 00:45:46.03ID:3aRflAkQ0
これなら写真でいいかなってかんじ
ダリみたいなああいう写実のほうが好きだ

824名無しさん@1周年2018/03/13(火) 00:48:34.42ID:3aRflAkQ0
なんか人物だけ背景から浮いてるんだよな
とってつけたみたいなかんじ

825名無しさん@1周年2018/03/13(火) 00:49:37.72ID:6eV7g1S20
>>824
そうやって「これは写真じゃなくて絵ですよ」とアピールしてるんじゃないの?

826名無しさん@1周年2018/03/13(火) 02:03:56.86ID:CY7aqSIS0

827名無しさん@1周年2018/03/13(火) 02:55:49.91ID:Y4SMyqSMO
素晴らしいな
こんな絵を描けるってこと自体が素晴らしいな

828名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:03:34.00ID:CY7aqSIS0
>>1の技術うらやましい
画風は正反対だけどこの技術あれば自分の描きたいもの表現するの楽になる

>>775
そのテレビ見た
被災した人にしては綺麗すぎると思った

829名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:08:26.90ID:qCeIk0S00
写実画って百科事典をそのまま丸暗記するようなもの
すごいけど創造的とは言えない

8305052018/03/13(火) 03:12:36.34ID:JBZRH3Df0
レスありがとう
ぶっちゃけこんな絵描いて
スゴーーイって言われたいだけ。おれは

831名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:26:02.58ID:0AYD22dR0
地元の写実画家がごく普通の女子高生をリアルに描いてた
何の魅力も感じない味気ないのをリアルに描いて何が楽しいんだろう

832名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:36:36.05ID:3jBWSZTg0
>>1
この絵の人物にモデルがいるんでしょ?
もし想像だけで描いたなら凄いと思うけど

833名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:39:28.34ID:qCeIk0S00
カメラに出来ることはカメラに任せようよ
人間しか出来ないことに注力

834名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:42:57.29ID:NwCygxko0
今AIが鉛筆もって自動的にこういう絵かけるだってね。
絵みたけど写真とおもったくらい綺麗だった。
もうすでにコンピューターでできるんだよな

835名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:45:09.89ID:4LHQ+a1L0
ハイパー・レアリスムとかいうので、
わざと少し違和感を持たせると言う作風で芸術性を出すとかいうのもあるらしね。
この記事の1枚目なんかは、ちょっとそんな感じかな。
 

836名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:45:31.41ID:5Hu3XT870

837名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:51:25.14ID:ah5J8qFr0
写真では表現不可能なものを表現してこそ、絵画

髪の毛のやわらかさなど、
どこか非現実的な人に見えるから、やっぱ絵画なんだろうね

838名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:57:00.11ID:Pe0hRclH0
観察力や作業量考えたらぞっとするわ
おそろしい

839名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:57:25.18ID:2PoIAxkX0
写真は時間が記録されるから絵にするというのは意味あると思うよ
デジタルは見れるときは見れるけど、消えるとか読み込めなくなるとかそもそも機器がないとみられない

840名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:57:30.36ID:mrh26EpN0
この技術を活かしてハシカンの女体とか描いてほしい

841名無しさん@1周年2018/03/13(火) 03:58:22.98ID:4LHQ+a1L0
でもこういう作品で、写真を基にして描いてるのも多いんだよね。
余り意味ないという意見も分からないでもない。

昔の針穴写真的な仕組みで投影して、それをなぞるという手法の他に、
現在では、もっと簡単で正確なプロジェクター使用する方法もあるわけだしね。
 

842名無しさん@1周年2018/03/13(火) 04:09:18.73ID:PTruRtfO0
こんなの自己満足以外に意味なんかないでしょw

843名無しさん@1周年2018/03/13(火) 04:20:03.52ID:TglRvydN0
少女がお好きなのかな?作者の顔も描いて載せて欲しいね。おじさんだったら笑える

844名無しさん@1周年2018/03/13(火) 04:33:33.10ID:SzGW1Qn70
>>3
上手すぎる

845名無しさん@1周年2018/03/13(火) 04:49:45.87ID:9Efis1wZ0
>>843若くてイケメンだから人気がある
作品自体は時代を超えて生きるレベルじゃないよ
よくアイドルが描いた絵に高い値が付くその延長

今の技法を全部捨てて新たな世界を構築できるなら可能性はある

辻一弘とかワイエス見ちゃうと、
この作品はまるで写真
だから何?ってなる

846名無しさん@1周年2018/03/13(火) 05:29:44.14ID:2PoIAxkX0
フェルメールは時代を超えて人気あるし、時が過ぎれば今の技法も古典化してて評価されるかもしれない
印象派だってめちゃくちゃ批難されてたのにいま叩くやつなんていない。

847名無しさん@1周年2018/03/13(火) 06:42:55.87ID:tE0PjoKO0
写実主義は一枚の絵を描くのに現代の手法をもってしてもハードワークで2週間〜1ヶ月掛かる
また、印象派の前に起こった主義だが、同時代の事件や風潮を描くという特徴がある
今はジャパニメーションや漫画に代表される、日本画の影響を受けた漫画風アートが一番叩かれている時代かと思うが、キャラクターグッズ等でじょじょに日常生活のデザインに影響を及ぼしている
CG等のコンピューターアートは欧米発祥の為、当初より好意的であった

848名無しさん@1周年2018/03/13(火) 07:09:58.70ID:AecOKC4C0
無慈悲なEMP攻撃されて電子機器が使い物にならなくなった時には必要な技術だろ

849名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:25:32.13ID:/Q/b/T/K0
ニュー速+板ではない!

850名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:29:47.66ID:uKQQMjC60
こうしてみると、手って描くのが難しいんだねってことと、なんでダ・ヴィンチが解剖学まで手を出したのかが
絵心ゼロの俺にもうっすらと伺えるね

851名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:32:52.69ID:vfIAgITM0
焼き焼きのステーキとかを写真みたいに描いてるやつ、あれすごい
めっさ美味そうなうえに写真にしか見えない

852名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:41:47.40ID:/E57WGZz0
>>1
写真でいいんじゃないの?

853名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:51:26.82ID:YAOLlpBG0
>>3
裸も描いてください

854名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:57:35.07ID:VMLvrzUA0
>>847
要約すると、日本の物はキモイクサイと貶して、欧米の物はありがたがるという日本人のテンプレでよろしいか?

855名無しさん@1周年2018/03/13(火) 09:59:23.77ID:VowthSrw0
>>78
「フォースカインド」に出てきそうなふくろうだな

856名無しさん@1周年2018/03/13(火) 10:01:29.29ID:VowthSrw0
>>820
意味は必要だよね。
なにが言いたいのか意味や意図が伝わらなければ”芸術”になれない
ま、いまは”アート”でさえあればいいのかも。

857名無しさん@1周年2018/03/13(火) 10:16:21.26ID:HOOQ5MOe0
>>3
天才やんけ

858名無しさん@1周年2018/03/13(火) 10:40:30.75ID:oBd0HTL/0
>>833
陸上競技全否定w

859名無しさん@1周年2018/03/13(火) 11:35:14.32ID:ltjuc+xd0
歌が上手い人は、音を聞き分ける耳の能力がすごいのと一緒で
こういう絵が上手い人は、ものの見え方が違うんだろうな。

860名無しさん@1周年2018/03/13(火) 11:52:04.91ID:effv/TJj0
>>820
芸術を学問として捉えりゃそうよ
何かしらの新規性が見出せなきゃ認められない
新しい技法なんてそうそうないから後は意味付けとか価値転換くらいしかできないよな

この作者が自分をそのような前衛芸術家として認めてもらおうと思ってないのは一目瞭然だろ
ただ自分の限界とか可能性にチャレンジしてるだけ
もちろんそこに商用的注文も頭をよぎってはいるかもしれないが
とにかく既存の方法の踏襲でも一級品なのは間違いない
だから一部の芸術家以外からは素直に凄いの声が出るんだよ

861名無しさん@1周年2018/03/13(火) 11:58:13.57ID:9Cn/Bk0X0
だれが描いたか分からないような絵は金にならないて聞いたわ

862名無しさん@1周年2018/03/13(火) 12:05:47.44ID:9ipkP+4s0
その作品ができたストーリーとか画家の人生観とか筆を通してのタッチとか命の息吹きが感じられないんだよなぁ
単にリアルな技術なら感心はするけど感動はしないんだよな(´ω`)

863名無しさん@1周年2018/03/13(火) 12:12:11.77ID:effv/TJj0
例えばスズキのパイ包み焼きを素晴らしく美味しく提供する店があったとする
その味に感動してる人に対して
「その料理はポールボキュールが確立したものでそんなに難しくない、食べる意味がない」
なんて主張はナンセンスだろ
コンクール優勝を目指しているシェフが言うのなら分かる
でも一般の食べるだけの奴は関係ないだろ

陸上競技だってそうだ
意味があるかないかだけなら世界記録
せめてコースレコード以外は無価値だろ
それより遅い記録で1等になったって意味がない
でも実際は金メダルどころか8位入賞とかだって感動する時は感動する
その人のひたむきな努力が伝わるからだ

864名無しさん@1周年2018/03/13(火) 12:26:24.46ID:iPCJlTr80
>>269
背景はわざと絵画風のレタッチにしてるんでしょ

865名無しさん@1周年2018/03/13(火) 12:27:36.76ID:o8m/lCWQO
カメラでよくね派
シュールすぎる絵はわけわかんねえから写真みたいなのがいいや派
児童ポルノと芸術のラインをはっきりさせろよ派

正直エスパー魔美の親父は現代だと確実にアウトだと思う

866名無しさん@1周年2018/03/13(火) 12:58:00.57ID:IFSojtT/0
「君、このセザンヌの絵を模写してくれたまえ」

867名無しさん@1周年2018/03/13(火) 13:52:49.32ID:jJsfKMSB0
わかったw

868名無しさん@1周年2018/03/13(火) 14:47:14.63ID:7GYlmsM00
>>860
美術ではなくリアルで綺麗な絵を売る商売です。それが何か?
と言われたらそりゃあ文句の付けようも無い
しかし美術としてみた場合この分野の評価は低いのが現実
写真の模写からは意味も何も読み取れないし
手間がかかるだけで超絶技巧というわけでもない

こういうのを凄いという人だって、元になる写真が無いと描けなくて
元画像とキャンバスにマス目を引いてチマチマ写してる(他のやり方もある)
そんな事を知ったら果たして凄いと言ってくれるかどうか

あと「やり遂げた」「限界とか可能性にチャレンジ」なんてやたら持ち上げてるけど
20日で描ける模写にそんな価値は無いよ

869名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:13:31.92ID:J12jRxHY0
>>612
野田弘志さん昔そう言われてたよなぁ
いまや画家自らそう自称してる

870名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:21:50.73ID:yQAkSQTA0
>>269 向かって左側の眼球の外側の陰影が、濃すぎない?
まぶたのフチの厚さが1cmくらいありそうに見える。
もっと大きな画像で見れば、そんなことないのかもしれないけど。
 

871名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:35:27.66ID:effv/TJj0
>>868
いわゆる美術としての価値がないのは否定しないよ
だからこそ意味を求めるのが無駄だっていってるの
前衛美術じゃないんだから

手間とか労力とかの価値を認めないならほとんどの民芸品を否定することになる
その民芸品で使われてるより素材や機能より優れているものなどいくらでもあるから

あと最近流行っている黒板アートなんかも無意味だよね
CGで描いて拡大コピーした方が発色綺麗でしょ
でもそんなものにこそ価値なんてないでしょ
だれもが素材として不自由と知っているチョークで一所懸命表現するから感動するんじゃない?

あと20日で出来る絵に価値はないっていってるけど、そんなことが出来る人間って1割に満たないと思うよ
それだけでも大多数に尊敬されるに値すると思う

写真や機材の発達で昔の肖像画家ほどの才能が必要ないのはわかるが
それでも普通の人間からすれば感動に値することに変わりはない

思想とか意味が見出せないと感動できない人がいることを否定はしないけど
もう少し前衛的でない原初的な感動の心も忘れないでほしいな

872名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:38:15.01ID:QDzITVx+0
トレースとアートは紙一重かな。俺は美術の先生に、上手いけど
写実すぎるのは作品じゃないので描き替えれば、期限切れてでも
更に点をやるって言われたことがあった。

873名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:43:14.88ID:zQmS3B8H0
>>863
フルマラソンも走るより自動車のほうが速いわな
精密模写も芸術ではなく競技に分類したほうがいいのかも

874名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:47:26.46ID:effv/TJj0
>>873
そうだね
競技ってのはしっくりくるな
文句のある人はこれを越える作品をアップすればいい

875名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:51:00.99ID:zQmS3B8H0
>>871
最終的には金を出して買ってくれる人がいるかどうかなのかな
黒板アートは当然買わないけど製作時間が短くあくまで遊び
フォトショなら半日でできるような合成修正写真を何十日もかけてやるのは
凄いけど「欲しい」ではなく「よーやるわ」という感嘆

876名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:56:08.47ID:oBd0HTL/0
>>875
>>81を見ると1枚10万前後で売れてるみたいね。
20日掛けて10万では割に合わんけど、現状一般にはほぼ無名(だよな?)な状態でこれなら、
名前が売れればもっと高騰するかな?

877名無しさん@1周年2018/03/13(火) 15:56:17.53ID:2PoIAxkX0
絵を美術で教えるから芸術云々って視野の狭い話になる。
技術家庭とか算数で教えれば表現方法が肉眼デッサン陸上競技みたいな偏った殻から出る。

878名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:08:09.43ID:pSiyFHxt0
芸大生ですが、普通です。

879名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:13:27.12ID:effv/TJj0
だから芸大生と一般人を一緒にするなって
あなたは自分の信じる芸術へ突き進めばいいし
こんな奴が有名になって悔しければ
自分でも何かアップすればいい

880名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:13:58.42ID:VowthSrw0
>>878
たかが学生の分際で批評してはいけません

881名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:14:28.58ID:zQmS3B8H0
>>877
写実性を追求するのも殻なのではないかな
技巧的には十分だからここから独自の方向に発展できないだろうか

882名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:28:46.40ID:effv/TJj0
>>881
そういう意味じゃないでしょ
絵が必ずしも芸術的である必要はないということでしょ
芸術的であろうと既存路線の精鋭化であろうと下手くそであろうと絵は自由
それを受け手がどうとらえるかも自由

個人的には芸術を意識してない(であろう)絵に対して芸術論吹っかけてくるのに違和感があるだけ

883名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:36:31.66ID:VowthSrw0
>>882
>芸術を意識してない(であろう)絵

なんて酷評は作者が可哀想><

884名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:38:42.65ID:8u5nN5aN0
写実だけなら職人って感じ
この前の鉛筆でボルトを精緻に描いた奴もそう
絵画はそれ以上の意味を要求する
超精密写実絵画でも面白い意味を付与して発表できれば十分成立する
そっくりでしょ?すごいでしょ?だけじゃダメ

885名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:44:36.45ID:effv/TJj0
>>883
逆にこれで俺は一流の芸術家でしょと吹聴してたらさすがに否定する

>>884
なんで精緻な絵を描きました、凄いでしょに
わざわざ意味を要求するのな
習作かもしれないでしょ
習作をみて凄いと思ったって構わないでしょ
ゴッホの習作を見て凄いなと感心するのがそんなに変なこと?

886名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:48:33.29ID:nRHl5ZRo0
>>3
こんどは裸で

887名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:50:39.36ID:oefvWHSc0
こーいう絵が好きな人はホキ美術館に行ってみるべし

888名無しさん@1周年2018/03/13(火) 16:51:31.11ID:cWFZLB/E0
こういうのって初見の「すごーい」だけで終わっちゃうよな

889名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:04:49.86ID:xgSDPN1b0
一部の天才は、一枚の写真をじっと見て、
そのあとでそれを全く見ずに、そっくりの絵を描けたりする。

一部の天才は、たとえば正面から写された写真を見て、
それを斜めや横から見た絵を、実物を見ないで描ける。

一部の天才は、激しく動いている動きをまるでカメラの
シャッターを切って写したように捕らえて、絵に描ける。

一部の画家は、男でも女でも、対象者が衣を着ているにも関わらず、
その裸身画をまるで本物のように描くことができる。

890名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:04:52.61ID:8u5nN5aN0
>>885
いや別に?
なんでそんなに食ってかかるのか分からんがw

すごいね〜
おわり

ってこと

891名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:08:09.53ID:8u5nN5aN0
習作であればそれの完成品であったりその作家の作風歴史であったり
そういう流れの中で意味を持つ
そのものにはさして価値はない

892名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:13:40.81ID:effv/TJj0
>>890
この人がこの絵で二科展に落選しました、納得できません
とか言ってるの?
そうだったら思い上がりだけど

たかが絵に意味意味いってるやつは
頭が権威主義で固すぎる

893名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:14:16.42ID:WgdTDXer0
>>27
誰かこの技法を実物のクルマでやらないかな
しげの秀一調とか楠みちはる調とか
痛車より目立つぞたぶん

894名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:17:26.11ID:8u5nN5aN0
やれやれ
勝手にムカついて食ってかかってくる奴は始末におえんわ
こういう奴はどんなに反論しても自分のムカつきを優先するから相手にするだけ時間の無駄

895名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:31:45.75ID:V1ExfufV0
フェティシズムとして成立してるので、そういう「意味」付けは可能なんじゃないの。
「フェティシズム丸出しでやってます」みたいな意味と創作動機が見て取れる。

上の方で、背景のフクロウが杜撰という指摘が既にされているが、
まさしくそのフクロウ描写の杜撰さとの落差こそが、この絵画作品の「意味」なのである。
   

896名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:34:24.86ID:effv/TJj0
個人的に昨今の思想至上主義が嫌いだからね
これは戦争の悲惨さをテーマにしました
だから素晴らしい作品です
みたいな風潮は嫌
本来そのような思想と芸術性は無関係

フィギュアとかの表現力とかの項目も大嫌い
何が「力」なのか

897名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:39:28.35ID:cNCtPpIH0
写真をみて描いたわけだろ?
まったく無から描けないのなら、やめちまえ

898名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:39:55.74ID:8u5nN5aN0
>>895
そう
どこを精緻に描いてどこをいいかげんにするかとか
フクロウ要るか?要らないか?とか
女の作家なりの美化とか
面白さってそういうところにある

899名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:44:21.07ID:LhEjHcB70
少しブスに描くのがコツ。

900名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:46:55.79ID:2PoIAxkX0
>>897
まったく無からなんてもんは存在しないから。

901名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:48:29.74ID:LhEjHcB70
スーパーリアリズム自体好きじゃないけど、この手法の面白みがないわ。
描いてる本人が楽しいだけじゃないのか。

902名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:54:21.84ID:8u5nN5aN0
結局は「じゃあ写真でいいじゃん」だからな

903名無しさん@1周年2018/03/13(火) 17:57:58.96ID:oBd0HTL/0
>>895
美術、芸術の”意味”なんて、そういうもんだよね。
どんな下らない事でも作り手が主張すればそれが”意味”だし、
逆に見た側が勝手に解釈して作り手が全く意図もしなかった”意味”を見出す事もある。

そもそも芸術の価値なんて曖昧極まりないもので、例えば時価100億円の有名な古典絵画は、
本当にその芸術的価値だけでその価格を身につけているのか?
投機対象としてのベールを剥がしてみたら実は一体いくらが適正なのか、非常に興味深いね。

904名無しさん@1周年2018/03/13(火) 18:06:18.28ID:5FR4ivrQ0
>>903 >どんな下らない事でも作り手が主張すればそれが”意味”だし、
>逆に見た側が勝手に解釈して作り手が全く意図もしなかった”意味”を見出す事もある

それは、いわゆる「テクスト論」というやつですね。
芸術作品とは、いわゆる「テクスト」であって、その創作者すら、それら作品の意味をコントロールできない。
だからコンセプト重視の現代美術であっても、実はその作者本人が意味の制御と統制を完成できていない。
コンセプチュアルな現代アート作品でも、「意味の主張」よりも「意味の問いかけ」という創作テーマが増えているのは、そういう背景があるからかもしれないですね。

905名無しさん@1周年2018/03/13(火) 18:17:47.09ID:B0OMMYCZ0
桂義和だったかな?アイズの作者思い出したわ

906名無しさん@1周年2018/03/13(火) 18:25:46.49ID:hafjT3pe0
実写らしさが上がるのと比例して「写真を加工したんでしょ?」みたいな感想も増えそう
損な方向性ではある

907名無しさん@1周年2018/03/13(火) 18:29:47.07ID:2PoIAxkX0
カメラ発明以前の絵なんか宗教画みたいなもんだ 風景画もカメラができてから劇的に変化 カメラができたから風景画が生まれたようなもんだ
ところが日本はカメラも透視図法も知らないから風景画が描けなかった。人物画も福笑いみたいな記号の貼り付け。西洋文明が入ってきた江戸後期からだろ
 (このあと山〇〇郎氏がおしみなく知識を書き込み文章修正してくれるから)

908名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:01:53.59ID:V+rkrDCw0
ようわからんwww

909名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:24:32.90ID:7GYlmsM00
>>885
写真の模写だと感心するだけで終わっちゃうんだよ
それ以上の面白みを見出せないから美術としても商売としても限界がある
描いてる本人がそれで満足ならいいけども

あと習作という推測には同意できないな
この人の絵で気になるのが全身を描いたものが無いってところ
調べてもバストアップか腰から上だけの似たような絵ばかり
上の画像でも背景の森に女の子を貼り付けただけの雑コラレベルだし
全身を描いたら背景に破綻なく溶け込ませないといけないから
多分そういう難しいことは避けてるんだろう
バストアップばかり描く工藤静香画伯みたいなもんで高みを目指してはいないと思う

910名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:34:29.14ID:qPwXPV250
芸術性なんて一生遊んで暮らせるだけの金を持ってる人が追及すりゃいいのよ

911名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:36:13.63ID:95hsCo7o0
たぶん春画を依頼する金持ちが多そう

912名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:45:23.71ID:5YbPECv00
>>899
なんか分かる!

913名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:46:43.88ID:j5UT+3n30
>>909
感心するだけでいいじゃん
なんでそれが素直にできないんだろう

この人がさらなる高みを目指してるかなんて分からないし
この人の商売を心配してあげる義理もない

914名無しさん@1周年2018/03/13(火) 19:51:55.07ID:PafNWZ460
カメラ向ければ逮捕されるこんな世の中じゃ

915名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:13:03.01ID:7GYlmsM00
>>913
「感心するけど面白くないね」
なんで素直な感想を書いちゃいけないんだろう

916名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:13:39.16ID:DLI/nFXO0
>>907 >ところが日本はカメラも透視図法も知らないから風景画が描けなかった。
>人物画も福笑いみたいな記号の貼り付け

「風景」を題材にする風景画は、「風景の発見」というものがなくては成立しない。
だからそれらに価値を置かない文化なら、それらの存在も技法がなくて当たり前。

ところで、日本の話だが、
北斎の東海道五十八景は見事だし、それ以前に山水図などの墨絵などもあるので、
景色が全く描かれなかったわけではない。
ただしそこには、西欧近代で成立する「個人の心理の投影」という視点と内面が欠けているために、
「これは風景画ではない」という印象を受けてしまうのではないのか。

ちなみに絵も画材も限られた環境では、絵は貴重であり、少ない画数で絵解きの説明も果たすべきだとされてもおかしくはない。
その条件を考えると、視点が一点に固定されている「遠近法」絵画は、不親切であると言えなくもないだろうね。
人物画については、例えば信長だろうが、足利尊氏(最近は当時の別の武士と判明)だろうが、
目鼻の記号の貼り付けにはなってないぞ。

917名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:16:05.62ID:j5UT+3n30
>>915
そういうのは余計な一言っていう

あなたがその道の権威でもない限り
スノッブ的でいやらしく嫌われるタイプ

918名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:18:07.56ID:j5UT+3n30
もちろん嫌われるの前提での書き込みに文句はいわないが
オレみたいなアンチが出てくるのもまた必然

919名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:18:23.21ID:mtkPNoa80
スゲエなw これが絵なのか。

920名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:26:19.89ID:r+ahSiyg0

921名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:33:39.01ID:QZWFoCOH0
手を組ませてるのは色気出すためなのかね

922名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:37:26.10ID:7GYlmsM00
>>917
君はこの絵をどう思うの?
評価するの?しないの?
ここはそういう話をダラダラするところであって
お前の書き込みはおかしい!方向性が間違っている!
なんて他人の否定ばかりしてると嫌われちゃうぞ

923名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:51:42.60ID:tN7gbPp60
>>922
描いたなら凄いじゃん

そもそも絵にいちゃもんつけ始めたのは
あんたらスノッブだろ
どんな分野でも口だけ出して行動しない評論家は
害悪でしかない

924名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:55:56.36ID:6aeJM/b60
写真からトレースして描いてるだけやで
美大の学生なら余裕でこのくらい出来るけどアホらしいからみんなやらない
時間の無駄

925名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:58:21.43ID:xXg+kKq20
写真みたいな絵って全然何も感じないと思うんだけど、ありがたがってるやつが本当にいるのか?

926名無しさん@1周年2018/03/13(火) 20:58:55.09ID:7u24cRQU0
3枚目とか人間は写真かと思うくらいにすごいが、
後ろのフクロウは超手抜きの絵っていうとこに、
なんかプロ意識を感じない

927名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:01:25.92ID:j5UT+3n30
どんな芸術も他人からみたらアホらしいことに異常に執着するところから始まるように思うのだが

他人の評価を気にして作る作品こそ商業的価値はともかく芸術性なんてないことが多い

928名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:02:03.71ID:kCNMghDA0
>>3
「描いた」やつじゃなくて、「カイた」やつだろ
オナニー好きめ

929名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:02:46.75ID:kCNMghDA0
>>2
ベッキー乙

930名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:05:54.09ID:gnJ4eL4U0
需要あるとしたら、有名人の裸の絵を画くといいと思う

931名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:06:19.01ID:HWZtLQ3r0
NHKで情念を日本画で表すとか語ってた人?

932名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:06:55.37ID:Sw4AqE0i0
ここまで全員朝鮮耳

933名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:09:10.39ID:7GYlmsM00
>>923
横レスなのか何なのかが分からない

934名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:09:39.63ID:FPBG95js0
面白みが無いから他にやる人が居ないだけ。

>>1にないバージョンのがうちの女子社員そっくり。

935名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:10:12.04ID:HWZtLQ3r0
あだちから見た、隣のやまだ君。
みたいな15度。


いく


だなー

バニー♪

936名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:15:43.70ID:HWZtLQ3r0
スーパーあやぽん。

937名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:17:44.57ID:VowthSrw0
>>904
現代アート作家がよくやる「現代人への問いかけ」が押し付けがましくて嫌いだわ。
答えもない独りよがりの発想の投げ捨てでしかない。

938名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:19:35.88ID:CY7aqSIS0
>>916
>>907
風景画といったらバルビゾン派

>>930
つアイコラ

939名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:20:31.57ID:HWZtLQ3r0
サッカー人も行くレンガ通りも、

味わい深いよ。ガンバ。

940名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:22:05.70ID:HWZtLQ3r0
トーユストーブでヤキモチ。

941名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:23:36.29ID:er4TjHRA0
画家じゃなくて写真家になれよ

942名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:24:33.40ID:tN7gbPp60
>>933
家に帰ったらID変わってしまった

943名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:25:46.63ID:neHccYjH0
>>3
3枚目は笑うだろw

944名無しさん@1周年2018/03/13(火) 21:28:23.50ID:HWZtLQ3r0
遊ぶには丁度ええの。

https://www.bing.com/videos/search?q=%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%af%e5%8d%94%e5%a5%8f%e6%9b%b2%e7%ac%ac6%e7%95%aa&&view=detail&mid=CCD5EC2A2E70BDE10C1ACCD5EC2A2E70BDE10C1A&&FORM=VRDGAR

945名無しさん@1周年2018/03/13(火) 22:33:05.64ID:zztaXDKO0
1110826

946名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:18:09.52ID:QbKcuZKX0
おー、すげえ
美術スレはネトウヨ板ではあんまり伸びないもんだが
闊達に議論がなされている。
リアリズム絵画、いいよね

で、あとかなり驚いたのはホキ美術館への言及が案外あるのね
ここのスレ民何者だよwww いつも思うんだこういう有識スレ民は
いつもこの反知主義が幅を利かせるネトウヨ板のどこに潜んでるんだってwww

947名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:21:18.80ID:QbKcuZKX0
ところでアートファンは既に知ってると思うけど
いわゆる美術趣味者にどんな絵が好きかと言われて
こういうリアルな絵をあげるともうバカにされますw バカにされまくりますww
最悪縁を切られますwww なんでかね、そういうことになってるんだよ。俗なんだってさw

まあウリはノーマン・ロクウェルが好きってだけでもうあの手の人と親しもうとは思わないから
こういうリアルな絵は普通にいいよな。人間の技術のすばらしさを嘉せるねと思うけど。

子どものとき、上田薫の生卵の絵を見て衝撃受けたなあwww

948名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:28:59.41ID:1DGTYoOY0
いまは写真だが、昔は図鑑は精密な絵だった。
図鑑の絵を描く画家がいた。

それが細密画。
図鑑の仕事がなくなったので、写真のような絵を描いている。

949名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:29:57.97ID:AbDV7IDn0
>>947 リアリズムとスーパーリアリズムは、かなりの違いがあると思うけどね。
スーパーの方は、わざとのように精緻化させて、それによる異化作用を目的としてそうだ。
そして、だからこそ現代アートの一分野として生き残ったのではないのかな。

950名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:34:02.61ID:UgDv3tBS0
どうせなら絶対に脱がないような女優とかアイドルのヌードを…

951名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:36:08.32ID:4/21ChTV0
ワイエスみたいに絵全体でなんかメッセージ性があればいいのに
ただの横顔なら写真で十分な気がする

952名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:42:47.86ID:CY7aqSIS0
>>950
つアイコラ

953名無しさん@1周年2018/03/13(火) 23:46:21.14ID:QbKcuZKX0
>>948
ジョン・グールドとかね
玉川大学がだしてる『ジョン・グールド鳥類図譜総覧』は図書館とかにあったらみてみるといいぞ
実際イラストが美しいのもそうだが、この本の編者がすごい。
誰であろう、紀宮清子殿下その人ですな。今の黒田清子さん。

>>949
まあ確かにスーパーリアリズムはそこまで馬鹿にされない気もしないでもないが。
でもまあ決してなんつーのそういうのが好きだといって話がハッテン的に展開するとも
これは思えないな。あの手の人たちは。

954名無しさん@1周年2018/03/14(水) 00:35:16.71ID:i1Ume/o00
芸術は疎いのでわからん。

955名無しさん@1周年2018/03/14(水) 00:36:20.13ID:vE1C839g0
写真のように描かれた絵画なら、写真でいいんだよ
絵である意味がない

956名無しさん@1周年2018/03/14(水) 00:47:36.18ID:Nrtw6Zp/0
デジカメのCGよりは綺麗に見えるからいいね
デジカメだったら着物の明るいところは飽和して潰れているかも知れないが
絵画ならそういうことは起こらない

957名無しさん@1周年2018/03/14(水) 00:49:55.32ID:UQV6OcWj0
>>955
この手の超写実的な絵って
描いてるところみたら写真撮って参考にしてたりするから
萎える

958名無しさん@1周年2018/03/14(水) 00:57:35.73ID:PXhLeaC60
>>156
起っきしたwww

959名無しさん@1周年2018/03/14(水) 01:09:58.10ID:7IgDPEW50
これはスーパーリアリズムじゃなくて、ただ写真と変わらんだけだからなあ。

960名無しさん@1周年2018/03/14(水) 01:16:05.81ID:g9qTmhN80
>>947 >ノーマン・ロクウェルが好きってだけでもう

漫画的で説明的でイラスト的などが、嫌われるのかな。
実際にイラストとしての依頼で描いてるものが多いのだが。
需要もあったし、仕事でやってたわけだろうしで、非難する気にはなれないが、個人的には実は余り好きではない。
ホッパーの方がずっと好き。
ところで村上春樹の翻訳作品の表紙に、ホッパーの絵画が使われていたりして、
それらもあってか、ホッパー好きと言うと、「ああ、カッコつけでスカしてるのね」みたいに思われるようになったが、嗜好を変えるつもりはない。

961名無しさん@1周年2018/03/14(水) 01:38:00.38ID:DEU7zq790
技術は本当にすごいし圧倒されるけど…写真でいいかなあって思ってしまう
自分が絵には疎いからかもしれないけど
下手なのになんとなく魅かれてしまう絵もあるから結局好みの問題なのかね

962名無しさん@1周年2018/03/14(水) 01:46:03.66ID:c4LF9kkp0
うん、好みの問題
これがインスタで話題になるのはとても良くわかる

963名無しさん@1周年2018/03/14(水) 04:29:44.69ID:bFRxS3cd0
絵にする意味がなくたっていいんだって
絵を描くこと自体に情熱があるんだから
こういう人たちは純粋に絵を描くことが好きなんだよ
どんな画家も最初はうまい絵を描くのが好きということから始まったはずだ
写真が誰でも撮れる時代に敢えて油絵具やら鉛筆やらチョークやらその他素材で
こんな手間をかけて描くのはそれが純粋に楽しいからだよ
そしてその絵を見て感心したりオレも描くとかなるのが極普通の反応なんじゃないかな

何も伝わってこない、思想がないといって馬鹿にする人こそ
絵画を自分のインテリジェンスを証明する道具としてしか考えてない
自分を崇高な人間としたてあげたい、いやらしい人間でしょ

よく絵画に散りばめられてる記号的なオブジェの意味を解釈して喜んでるやつ
あんなの画家からすりゃただのファンサービスであり、そんなものにあれこれ談義することこそ滑稽だと思う

964名無しさん@1周年2018/03/14(水) 04:33:02.68ID:Ws+Br/mk0
>>24
写真は見ながら書いてるけど下敷きにしてトレス等の手法では無いね
あと写真も自分で撮ったり構図考えて作ってる
既存にある他人の写真を拝借してる訳では無い

965名無しさん@1周年2018/03/14(水) 04:36:25.96ID:Ws+Br/mk0
>>947
好きな絵でそういうの上げて馬鹿にするならそいつらがアホだわ
ただ上手い絵ってのはなにかって話題で写実主義やスーパーリアリズムな絵をあげて
これこそ上手いと断言するならそれはそれで間違い

966名無しさん@1周年2018/03/14(水) 04:48:01.10ID:cqOzjgtg0
スーパーリアリズムの絵って昔は無かったよね
画家の技術が上がってるってことかな?

967名無しさん@1周年2018/03/14(水) 04:56:19.68ID:oaxVeNKx0
お前らのバカさには目眩がするわ
毎度ながらな

968名無しさん@1周年2018/03/14(水) 04:58:28.41ID:bFRxS3cd0
ちょっと作者を持ち上げすぎちゃったので補足
この作者は商売的な目論見ももちろんあると思う
油絵具の肖像画を残しておきたいという需要は一定数存在する
ただ何にしろ「芸術」を目指して描いたものではないと思うし、芸術論から貶すのは筋違いだと思う

969名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:01:07.05ID:L2/ydpf10
お前の筆でかいたのか?w

970名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:03:56.36ID:OtM8usvY0
こんなんCanonの一眼で撮れば絵画調にせずともこんな風になる>1

971名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:05:32.17ID:SVQb9HFJ0
>>237
ほとんどヌードだぞ

972名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:07:34.74ID:Ws+Br/mk0
>>968
芸術がなにかによるが
この人と同じ写実主義でリアルな油絵を主に描いてる野田弘志は明確に芸術を目指してるよ
ググってその人の芸術論を読んでみるといい
つうか作品を生み出す作家である以上個人の中にある芸術を目指してんのよ

973名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:12:42.22ID:Y1MhRMk00
アートの巨匠が本気出したらこれくらい書くんじゃなかったっけ?
ただリアルに描いただけでは芸術とは認められないのが本当の所だろ

974名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:14:41.88ID:bFRxS3cd0
もちろん絵を専門にしてないオレには分からない芸術的要素があるのかもしれない
結局のところ芸術とは他人が真似できない、あるいは他人が思いつかない何かを発見し、それが世に認められたものじゃないかと思う
既存の手法を洗練していくだけでは芸術としては難しいかな
他者に到達しえないレベルまで精鋭化すればそれはそれで芸術かもしれないが

理系のオレとしては技術的発明と本質的に同じものと捉えている

975名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:18:00.94ID:55evttvH0
>>973
得意分野はあるんでないか
これが出来るからあれも出来るとはならんと思うが

976名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:30:27.96ID:1SXlAAvE0
>>974
オリジナリティーだけでもダメ
科学的裏付けにあたるもんが伝統的技法や伝統美じゃねーの
そんなのを踏襲せずに好き勝手やってるもんは胡散臭いし

977名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:33:19.12ID:bFRxS3cd0
そりゃそうです
きちんとした技術の裏付けがなければ世に認められません

978名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:37:06.11ID:Ws+Br/mk0
>>974
そんな事言ったら世の中に芸術は無いと言って良い
全て何かしらの模倣でありその模倣の先にある洗練や研鑽の結果が表現だから
突発的に無から生み出され発見されるなんてものは無い
そんなのは理学の世界もほぼ同じだろう

979名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:42:42.08ID:xPoWaud40
>>6
児童ポルノ描いても逮捕されない

980名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:47:11.43ID:bFRxS3cd0
>>978
無から生み出すなんて書いたつもりなきのだが
既存の手法を別の分野で試したり、既存の方法を掛け合わせたり、それで素晴らしい、世に認められる効果が出たら発見でしょ

ただ絵画の分野はあらかたやり尽くしたようで、そこで現代美術では思想を載っけだしたようなのだが…
個人的にはこういう風潮はいやだな
ラーメン屋に例えるなら、ラーメンの技法が出尽くしたので店の雰囲気とか接客で個性を出すような
悪いことじゃないけどそれがラーメンの重大要素と見做すような

981名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:49:05.06ID:Ws+Br/mk0
>結局のところ芸術とは他人が真似できない、あるいは他人が思いつかない何かを発見し、それが世に認められたものじゃないかと思う
>既存の手法を洗練していくだけでは芸術としては難しいかな

この人は悪気無いんだろうけど
結局こういう考えが現代アートを蔓延らせてるんだろうな
インパクト重視で作品についての思想を作者が紹介文や自らの言葉で補足し厚みを持たせ
作品そのもので語らない騙くらかすその手の現代アートを

982名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:50:27.07ID:bFRxS3cd0
>>981
オレの表現がまずかったようだが
上にも書いた通りオレは現代アート嫌いだよ

983名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:52:24.92ID:Ws+Br/mk0
>>980
言ってるのに等しいよ
芸術とは過去の表現から連綿と連なるものっていう意識が本当にあれば
あの様な考えにはならんでしょう

あと現代アートの有り様が嫌だと言ってるけど君の思想は現代アートを有難がる人らそのものだよ
自覚が無いのならその分、性質が悪い

984名無しさん@1周年2018/03/14(水) 05:52:31.55ID:XH2vCP170
AIが描いた絵みたい

985名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:01:58.85ID:3o0FTptL0
>>23
>>651
>>803
確かに
>>807
ペロペロしたい

986名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:19:33.60ID:1SXlAAvE0
まあ、リアルに描く意義ってのがわかりづらいってのはある
また、リアルに描くこと=テクニックてはない
テクニックの一部ではあるがね

987名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:27:28.02ID:bFRxS3cd0
>>983
そんなに変なこといってるかね
過去の連綿とした流れの中で新しい顔料の発見があったり新しい構図の発見があったり印象派のような新しい光の発見があったりして絵画は進化していったんじゃないの?

988名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:27:54.05ID:6pomLoxO0
写実版「源氏物語絵巻」が描けてホンモノ

989名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:31:14.64ID:1wvl6TRf0
>>1
あべみかこかとオモタ

990名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:32:11.69ID:SVQb9HFJ0
>>979
されるんだなあこれが

991名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:32:20.26ID:Ws+Br/mk0
>>987
変な事言ってるよ
そんな細かい事を言ってないよね君は
君の考えによれば例えばこうなる
「青の時代以降のピカソはキュピズムを生み出したが所詮それは古代の壁画に影響されたフォロワーに過ぎない
オリジナリティある表現の発見こそが最重要でそれこそ芸術の核であると考える俺からしたらピカソは芸術家とは言い難い」

992名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:35:12.71ID:Ws+Br/mk0
印象派の話にした所で同じ
君の考えに基づけば最初にその画風や作風を始めた人以外(それだって過去の芸術の流れを組むものから変容していったもの)
は全て芸術性が無いと言ってる様なもの本当に自覚無いんだな困った人だ

993名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:38:09.96ID:r/jDWd3q0
芸術は芸大美大がやればよい そうじゃなくてもいいけど別に芸術家じゃないのに絵にかぎって芸術論出すのはおかしい
演歌やAKBの音楽をベートーベンと比較するようなもん

994名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:38:40.18ID:FMP8xq/j0
何故芸能人のヌードを描いて貰おうという発想が出ないのか

995名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:39:17.52ID:bFRxS3cd0
だから無から有だけが発見じゃないといってるつもりなのに何で伝わらないんだろう

オレの芸術感はルノワールが息子に言ったとされるこの言葉に尽きる
孫引きなうえ記憶も曖昧なので間違ってるかもしれないが

批評家たちは絵がメティエだということを全く分かってない
思想とかそういうものは後からついてくるものだ
…私は批評家たちのために絵を描いているのではない
また絵画愛好家のためでもない
ただ数人の画家のためだけに描いているのだ
彼らは私と同じ絵を描いているから
私の苦労がどんなものか正確に判断することが出来る

これを読んで深い感銘を受けるとともに
絵の専門家でもないオレは絵の意味とかに捉われることをやめ
絵を絵として楽しむだけにした

もうスレも少ないしこれをもって投稿は終わりにする

996名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:39:37.92ID:Cu3AI1KD0
女ばかり書いてるのが気持ち悪いなあ
アニオタもそうだから

997名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:43:41.01ID:Ws+Br/mk0
>>995
>結局のところ芸術とは他人が真似できない、あるいは他人が思いつかない何かを発見し、それが世に認められたものじゃないかと思う
>既存の手法を洗練していくだけでは芸術としては難しいかな

言ってるつもりだろうが君は現にこう書いてるからね
だから無自覚にそう思ってんだよと指摘してる故に性質が悪いとも
自分が書いたものをちゃんと読めと言いたい
この条件に照らし合わせるなら芸術はほぼ無いと言っていい
この様なオリジナリティ主義者とも言うべき思想持ってるから
現代アート有難がる連中と変わらんなと言ってる訳よ

998名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:48:37.15ID:5mXNpkbn0
オリジナリティがない人って芸術家なの?

999名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:51:29.69ID:ly8MHs130
>>39
ピカソは元々はこういう絵を書いていた

1000名無しさん@1周年2018/03/14(水) 06:52:42.69ID:Ws+Br/mk0
絵を絵として楽しむだけにするなら
ますます
>結局のところ芸術とは他人が真似できない、あるいは他人が思いつかない何かを発見し、それが世に認められたものじゃないかと思う
>既存の手法を洗練していくだけでは芸術としては難しいかな

こんな考えは捨てた様がいいよ
あれは芸術でこれは芸術じゃないなんて考えこそ浅ましい

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 2日 11時間 33分 22秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。