【三重】「神々に捧げるものは国産を」 大麻栽培にこだわる理由

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ガーディス ★2018/04/18(水) 05:46:14.91ID:CAP_USER9
鳥取県で町おこしのため県の許可をえて大麻を栽培していた男が逮捕されてから1年半。厚生労働省が都道府県に慎重に検討するよう通知する中、三重県が新たに神事用の大麻の栽培を認める決定をした。どんな背景があるのか。

 栽培が認められたのは「伊勢麻振興協会」(三重県伊勢市、2014年設立)。理事には県内の神社を束ねる県神社庁長らが名を連ねる。協会によると、大麻には「けがれ」を払う効果があるとされ、繊維を加工した「精麻」は、神職がおはらいに用いる祭具や神社のしめ縄などに使われている。

 だが、生産者の減少で国産の精麻の価格は高騰。ほとんどが中国産のものや化学繊維の代替品になったという。協会理事の新田均・皇学館大学教授(神道学)は「日本の神々に捧げるものは、日本の神々の恵みを受けたものでなければならない。外国産を使うのは、カリフォルニア米で造ったお神酒(みき)を捧げるような感覚」と訴える。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180417003471_comm.jpg
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL487GYZL48OIPE126.html?iref=sp_new_news_list_n

2名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:49:33.70ID:BbDFpTtp0
まぁ、本来は禁止するほどのものじゃないのかも。
肺癌になりたい人だけ吸えばいい。

3名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:51:14.49ID:6T2+7ua70
>>1
その通りで当たり前のこと
戦後勝手に日本文化を禁止されたんだからな

4名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:51:47.25ID:QNPeksn70
国産のコックさんでやればいいのか
意味不明だが

5名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:52:45.22ID:kMjDsVy9O
大野栽培

6名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:54:07.85ID:LSYDTmd10
>>1
創価学会「!?」
幸福の科学「・・・」
公安仕事が出来たぞ

7名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:54:20.09ID:wpV2PmTQ0
岡尚大ウィルスが検出されました・・・・・・
http://livedoor.blogimg.jp/affiliate_dregs/imgs/d/4/d49de59f.jpg

8名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:54:50.08ID:6T2+7ua70
全国で麻栽培を復活させるべき
縄文時代からずっと麻と共に日本人はあった

9名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:58:26.32ID:F8P4OCPx0
昭恵案件祈ります

10名無しさん@1周年2018/04/18(水) 05:59:19.59ID:kg3q8hUU0
伝統文化だし別にいんじゃね

11名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:00:06.43ID:6T2+7ua70
害悪でしかない大麻取締法の見直しと
危険薬物という嘘の払拭を
日本文化の復活と
産業、医療、食用すべてにおいての活用を

12名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:01:52.87ID:99V/ysSw0
好きにすればええやん
但し、撤退した生産者を責めるなや

13名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:02:50.24ID:qYy6Wh5O0
大麻解禁されれば日本の音楽業界って変わりそうな気がする

14名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:03:31.33ID:FL3VgNzC0
こんな理由で認められるものなら全面的に解禁するのが理にかなっている。

15名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:04:34.95ID:WDQt3KMx0
カジノ解禁に次いで大麻解禁なのか

16名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:05:27.94ID:6T2+7ua70
こんなもんいちいち許可受けて栽培するもんじゃないわ
戦前は稲と並ぶ農作物で天皇家とも関係の深い敬うべき植物なのに
それを全く逆のプロパガンダで駆逐してしまった

17名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:05:45.74ID:8puLQTR80
神事だからといって人柱や生贄を捧げてもOKか?

法の範囲内でやれや
宗教行事は超法規的範囲内ではない

お祓い棒なんて他の神社は和紙でやってるわ
お前らもそうしろ

18名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:06:48.35ID:FL3VgNzC0
これでますます日本の規制の歪みがひどくなる。
利権大国日本。
20年成長しない日本の原因。

19名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:07:56.73ID:6T2+7ua70
>>17
気色の悪い印象操作をするなスットコドッコイ

20名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:08:16.25ID:wbpT7SGQ0
管理だけはキチンとね。

21名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:11:10.54ID:6T2+7ua70
悪法を改正したら管理もいらん
戦前の正常な状態になるだけ

22名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:12:26.30ID:5nuT2n0K0
まあ宗教だから

23名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:12:32.92ID:LwFXSqVx0
安倍総理夫人の昭恵氏によると「大麻の波動」とかいうものがあるらしい
ちなみに安倍総理が飲んでる水も「水の波動」やらなんやらで
昭恵夫人によると「ハーブ🌿」がなんやらかんやら

24名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:12:58.30ID:mD2ByP2iO
許可を得て栽培しても逮捕されるのかw
やってらんねーなw

25名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:13:09.23ID:5nuT2n0K0
これ宗教分離に反しているな
憲法違反じゃね

26名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:14:08.64ID:Gbt4jm/c0
モンゴル人のやってる相撲が伝統の神事って言ってるんだから輸入もんでいいじゃない?
ここは神社に国産にこだわってもらい、相撲協会はインチキ邪道だと言ってもらいたい

27名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:15:01.40ID:5nuT2n0K0
政教分離だった

28名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:17:17.12ID:4SjaaCoo0
>>14
日本で栽培許可されるのは毒性の低いもの神事に使う大麻の7~8割が中国製だぜ
銘柄指定すれば育ててもいいんだから使うなら栽培しないと

29名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:17:36.99ID:5nuT2n0K0
わかってない奴がいるなあ
これ創価学会の行事に覚醒剤を使うことを認めるってことと同じなんだが
絶対ダメだろこんなの

30名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:21:54.47ID:WDQt3KMx0
神事とか言えば通ってしまうのでは特権階級やね

31名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:22:00.68ID:5nuT2n0K0
>>3
お前の論理で言えば人食い族は人を食ってもいいという話になる

32名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:22:11.57ID:m8WOVMXU0
本気なら用途外使用は死刑ぐらいのルール作れよ

33名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:25:03.44ID:hTi7/FK80
昭恵夫人に忖度してもらえよ

34名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:26:47.71ID:U2MZEyLv0
八百万の神々なんだから別に日本にこだわる必要なくね?

35名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:30:34.42ID:ML340aHZ0
>>34

Why America is to blame for Japan’s harsh cannabis laws
なぜ、アメリカは厳しい大麻への禁止法を日本に強いたのか

それ以前の歴史では日本は大麻という植物とは文化的に不可分であったのに、戦後70年余で多くの日本人がそれを認識出来なくなっている

https://herb.co/marijuana/news/japan-cannabis-marijuana-history



The highly conservative Liberal Democratic Party (LDP) ramped up their policies just as their American allies were about to launch a war on drugs. 
高度に保守的な自由民主党(LDP)はアメリカの同盟国らしくドラッグ戦争的な構えにも同調的な政策を掲げる。
More importantly,
as the New York Times
discovered in 1994,
it was the help of the CIA that made sure the LDP won every election from 1955 to 1993. 
更に重要な点がある。
NYTが94年に調査したように、
CIAは自民党が1955から1993までの毎回の選挙を勝利するように援助をしていた。
Naturally, policies favorable to America followed.
当然ながら、政策はアメリカに都合が良い、アメリカ追従的なものになる


日本を取り戻す。とは?

36名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:31:07.10ID:ML340aHZ0
大麻には致死量が無いという日本人医師による日本語での解説
及び法設立経緯の解説

470)医療大麻を考える(その6):大麻には致死量が無い
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/2cedb7dd3da94ed159744f289c6d149e

GHQから大麻を規制するように命令されたために仕方無く法律を作ったのですが、
大麻が社会問題になっていた訳でもなく、人体に対する毒性や、暴力や犯罪との結びつきも一切調査したことが無いまま、規制が続いているのが、大麻の実情です。
医学的には大麻がアルコールやタバコより安全であることは常識になっています。
米国国立薬物乱用研究所(National Institute of Drug Abuse)のジャック・ヘニングフィールド博士は「マリファナはアルコールやニコチンやカフェインよりも依存性や離脱症状が弱い」と言っています。
依存性(薬の使用を止められない状態になること)の強さは、強い方からニコチン、ヘロイン、コカイン、アルコール、カフェイン、マリファナの順番です。
離脱症状(連用している薬物を完全に断った時に禁断症状が現れることで、身体依存を意味する)も
これらの中でマリファナが最も弱く、カフェインよりも離脱症状は弱いと薬物乱用の専門家は評価しています。
つまり、大麻は酒やタバコやコーヒーより中毒になりにくいことは医学的に証明されているのです(下表)。

【産業用の大麻を残すため、医療用途を禁止した】
日本政府は農業としての大麻を何とか存続させようと、GHQ(連合国総司令部)と交渉します。
大麻は漢方薬や大麻チンキなどと医療利用の長い歴史があったのですが、
GHQが大麻の麻薬性を問題にしていると考えて、精神作用のある成分を含みマリファナの原料になる花穂と葉を厳禁し、茎と種子は利用可能にして大麻の農業利用を存続させようとしたのです。
つまり、大麻の医療利用は、農業利用の存続のためのスケープゴートになったのです。

37名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:32:47.16ID:6T2+7ua70
>>31
そんな他文化のこと知るか
かつ繊維と殺人と同等に考えるなら
服作っただけで死刑ってことと同等だがな

38名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:33:19.10ID:ML340aHZ0
>>2

大麻を20年間吸っても健康障害が起こらないという日本人医師による日本語での解説

496)医療大麻を考える(その11):大麻を20年間吸っても健康障害が起こらない
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/e21bbefc3fad5e8c06bd734363eb71d4

1990年から2006年までのアメリカ合衆国の50州全ての犯罪率を追跡調査し、医療用大麻を合法化した州での犯罪率の変化を検討した報告があります。
その結果、医療大麻法の施行が、殺人や強盗や暴行などの暴力犯罪を増やすことはなく、むしろ、殺人と暴行の犯罪率の減少に関係している可能性が指摘されています。
飲酒は暴力犯罪を増やしますが、大麻にはそのようなリスクは無いと言えます。

39名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:40:06.49ID:JNWQmiIpO
小麦粉うるためにパン食やったのと一緒
化学繊維売るために禁止したんやろ

40名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:44:09.93ID:6T2+7ua70
>>39
そう
かつ日本文化の破壊も出来て一石二鳥だった

41名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:45:16.21ID:fbPqI8oM0
どうなのこれ?

「伊勢麻振興協会」(三重県伊勢市、2014年設立)。理事には県内の神社を束ねる県神社庁長らが名を連ねる。
協会理事の新田均・皇学館大学教授(神道学)は「日本の神々に捧げるものは、日本の神々の恵みを受けたものでなければならない。外国産を使うのは、カリフォルニア米で造ったお神酒(みき)を捧げるような感覚」と訴える。

オーストリア人神主
三重県津市久居の野邊野神社
ウィルチコ・フローリアン禰宜
https://www.nippon.com/ja/wp-content/blogs.dir/2/files/e00105_main.jpg

42名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:47:18.11ID:6T2+7ua70
こういうスレに来てイチャモンつけるのは外国人だろう
キチガイ反対派の正体がよくわかる

43名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:49:34.80ID:tOGjVII40
>>2
典型的なダウナー系で効果も弱いから周囲に危害を及ぼすことは考えにくい

44名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:56:10.43ID:3Rj/GZO40
2ちゃんウイルス反応出るけど

45名無しさん@1周年2018/04/18(水) 06:58:50.22ID:ML340aHZ0
>>41
人間の神主や信徒までが神々への奉納物と同じわけが無いだろうが

日本の神々への奉納物は日本の物で無くてはならないと言えるが、それを奉る人間や信じる人間が必ず日本人で無くてはならないという事は無いだろう

46名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:00:03.45ID:kfbYefvu0
>>8
これしないと日本の文化と呼べるものはなくなっちゃうね

47名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:00:22.15ID:Z2SX0cMv0
>>24
あきえの友達は、栽培した大麻を麻薬用として悪用してたから逮捕された

48名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:01:13.03ID:ML340aHZ0
>>43
日本人医師による日本語での解説

484)医療大麻を考える(その10):大麻の有害性とは
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/56ab4c2c88d79342ea7b344623e60ebe


大麻使用に伴うリスクに関して我々はどのように考えたら良いのか:
大麻使用にリスクが伴うという事実は、必ずしもそれを犯罪化する必要があることを意味するものではない。
もしそうしなければならないのであれば、我々はアルコールも自動車もバスタブ(浴槽)もその使用を非合法化しなければならない。
つまり、リスク(有害性)というものをどのように考えるかである。
そのリスクが、欠陥のある自動車を運転する危険性に類似するのか、あるいは急な斜面を滑降する滑降スキーの危険性に類似するのかという観点がある。
もし、前者であれば、そのような危険性は容認できない。たとえ、その欠陥が100万人当たり数人の死に関連するものでも、一般市民の多くの抗議を誘発するのに十分である(例えば、2009年から2011年のトヨタ車のリコールのように)
もし、後者であれば、リスクを伴う活動に参加する選択をしていることを受け入れて、人々はそのリスクに対してより寛容になる。
もっとはっきり言えば、おそらく多くの人々は、リスクを他から課せられることは望まないが、自分で選択したリスクは容易に受け入れるのである。

49名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:06:09.91ID:sglEUvsD0
しかし、大麻ってスゲエ強い草だから
誰かが全国に大量に種を撒けば収集不可能になるやろな

北海道も自生地が広くて手に負えない状態なんだろ?

50名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:08:26.81ID:rBDHc9NG0
だから合法にすりゃいいって言ってんのに
カンナビノイドの成分量で規制をかければいいだけ
そのカンナビノイドの濃度が高いやつでも免許制にするなりして管理して合法にすればいいだけ
ほんと愚かなことやってるわ

51名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:08:29.28ID:YwEOt2Kv0
神なんか居ねぇよ

52名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:09:17.42ID:j07LXYRr0
法律がおかしいんだよな
持ってると違法で、吸ったら合法だろ。
逆にしとけば、神事に使うのは合法だろうに。

53名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:10:19.20ID:CxMU3z73O
>>1
税金で買うものは国産にしろ、公務員は国産に拘れ

54名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:13:52.08ID:JEbk8s/J0
薬用型じゃなく繊維型の限定的な管理栽培ならまぁいいんでないの?

大麻規制自体を変えるか否かの検討は大麻栽培天国で大麻を外貨稼ぎに利用しようとしている北朝鮮が潰れた後だな

55名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:14:02.95ID:QTTuoTDc0
かみがみに
 ささげるものは
  こくさんを

たいま

56名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:14:11.97ID:wsYN10Kn0
葉っぱ吸いてえ
もっと音楽を楽しみたいんです
お願いしますよ

57名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:19:36.79ID:NTIiGr0I0
相模原の事件があるから、大麻厨の言うことは信用ならん

58名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:22:14.76ID:e4VVVoXO0
大事なことは、この神々の屁理屈の為に、一体どれくらいの経費が使われているのかだろ。

主張している人々の自己満足や、栽培、製作に関わっている人々の利益の為に神事や伝統が持ち出される
のはよくあることで、これは合理的な思考を阻害している日本社会の悪慣習だ。

59名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:22:22.93ID:V+1Ohpbm0
>>53
> 税金で買うものは国産にしろ、公務員は国産に拘れ

>>1は神社だから、税金でも公務員でもないので中国産で良いって言いたいの?

60名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:22:45.92ID:sdA7tN2L0
>>55
ワロタ

61名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:22:46.67ID:ML340aHZ0
>>54
いや、それはおかしいだろ
大麻が禁止されるからこそ、
ならず者の資金源になる。それも法外な暴利で非課税で

合法化すれば、栽培も供給も真っ当な国民が担える合法的なビジネスになり、税収源化出来る。
国産の高品質な大麻を国際的に売って儲けるべきは、日本だ

62名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:23:28.00ID:6T2+7ua70
今年は世界的にも大きな動きがあるし
反対派の息も絶え絶えになるな

63名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:26:08.05ID:kGD3uuQi0
昨今のアメリカを筆頭に

 タバコと同程度

って、嗜好品な解禁は世界的潮流であり
そんな間違った話でも無いように思ったり

64名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:27:15.62ID:Cs3yR7fT0
>>61
それケシなんかでもいえるよね

65名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:27:17.48ID:kGD3uuQi0
イリョーヨー

って、アプローチばかりなのが
そもそもの失敗な原因かもね

66名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:29:07.12ID:kGD3uuQi0
逆説的に言うと

たばこ葉農家のように、セーフにすると
むしろ管理が徹底されるという

67名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:31:12.42ID:ML340aHZ0
>>64
そうだが?

しかしヘロインやモルヒネやコデインの原料のアヘンを生み出すケシと、大麻は全く同質の物では無いのであるから

大麻を合法化すべきであるとしても、アヘンを生むケシの栽培や又は嗜好品としての利用を合法化すべきである。とは言えない

68名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:32:22.40ID:ML340aHZ0
>>65
ハーバードのポリティカルレビューによる4つの大麻合法化を阻む大きな要因
The 4 biggest barriers to marijuana legalization, according to Harvard
https://herb.co/marijuana/news/marijuana-legalization-barriers-harvard
1. Legalization requires research―and research requires legalization
大麻の合法化には必要な調査を要求する、
そして調査の結果は自ずから合法化を要求する事になる。
2. Big Pharma is threatened by cannabis
大製薬企業による大麻への脅かし。
例としてインシス製薬は50万ドルを合法化の妨害に費やした事が明らかになっており、これは古いヒッピー陰謀論の類いでは無い。

3. Law enforcement pressures politicians
法執行機関による政治への圧力。

4. Private prisons oppose legalization
刑務所産業の合法化への抵抗。

69名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:33:16.93ID:V2+QKUnvO
>>51
たから世の中に新興宗教が当たり前の面をして蔓延ってる

全世界の害悪の元凶が宗教を騙り蔓延ってる

この世に余計な地獄を増やし続けてるのは宗教を騙る人非人の連中だからな

70名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:33:19.21ID:kGD3uuQi0
逆アメリカで

 イリョーヨー

これが、一番解禁を阻んでる現状と言う

71名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:34:19.02ID:ML340aHZ0
>>62

Worldwide coffee chain Second Cup to start selling cannabis
国際的コーヒーチェーン店が嗜好用の大麻の販売を始める。
https://herb.co/marijuana/news/second-cup-canada-cannabis-nac

300以上の場所で、カナダでそれを始める。


カナダでは今夏末頃より、大麻が合法化される。

72名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:35:03.18ID:GCsqv17N0
>>1
横綱の大半がモンゴル人のこのご時世に通用しない感覚だな。

カリフォルニア米のお神酒の何が悪い?

73名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:35:04.39ID:15JFO8hU0
>>1
まーた大麻キチガイが暴れてんのか

74名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:35:12.22ID:zAh/2yjd0
大麻による異常行動とかはあるのか?

75名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:38:35.92ID:6T2+7ua70
>>74
カンナビノイドを利用するならむしろ異常行動が抑制される可能性がある
身体の恒常機能であるエンドカンナビノイドシステムを正常化するからな

76名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:39:26.42ID:WC9EXEJH0
金払って製薬会社に委託したら。

77名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:42:35.99ID:DCumwVnd0
>>72
そんなたとえが出てくるってことはお前も違和感持ってるんじゃねえの?

78名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:42:51.23ID:ML340aHZ0
>>76
製薬企業は何をするか、
参考にしてみてくれ


今回、オピオイド鎮痛剤『密売』で逮捕されたインシス製薬は、
合成THC=商品名:マリノールのジェネリックも製造していた
しかしマリノールの治療効果は普通の滅菌された医療用高品質乾燥大麻より低く、不快な作用を起こしやすいので患者に支持されていない


【DEA(麻薬取締局)は、大麻合法化反対に500,000ドルを費やした製薬会社の合成大麻を承諾した】
http://www.chicagotribune.com/business/ct-dea-pharma-synthetic-marijuana-20170325-story.html

昨年の合法化合法化住民投票で合法化反対の為の主要な資金提供者の1つであった
インシス製薬は、合成大麻「Syndros」の予備承認をDEAから受けた。
「Syndros」は、大麻植物の主な精神活性成分であるTHCの合成製剤です。

昨年の夏にFDAによって承認され、がんやAIDS患者の吐き気、嘔吐、体重減少に処方されている。
DEAの承認は「Syndros」を、スケジュールIIに指定している。
その他のスケジュールII薬には、コカイン、モルヒネ、その他、多くの処方薬が含まれる。
大麻植物全体は、スケジュールT(危険だけがあり医学的価値のない物質)に残されたままです。

インシス製薬会社は大麻合法化に強く反対しているが、「カンナビノイドの潜在的な
臨床的利点を確信している」と述べた。

インシス製薬は、強力で致命的なオピオイド鎮痛薬フェンタニルを含む製品の積極的な
販売について、株主訴訟と同様に、多数の州および連邦犯罪捜査の対象でもあります。

12月、FBIは、同社の元最高経営責任者(CEO)と5人の幹部を、濫用や生命を脅かす
呼吸抑制につながる、強力で中毒性の高いオピオイドを販売するための詐欺とリベートを
支払った罪で逮捕した。

インシス製薬は、その合成大麻製品に加えて、オピオイド過剰摂取を治療する薬剤も開発中である。

79名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:43:08.47ID:4Xgs1esw0
麻薬単一条約において大麻が禁止薬物に含まれたのには
プラスティック製品を輸出したかったアメリカの思惑や
奴隷解放運動が密接に絡んでいて政治的な側面が強い
スタジオ・ボイス 1996年3月号 マジカルハーブの新世紀には
いきさつがかなり詳しく載っていて大変読み応えがあるから
興味のある人は是非一読して欲しい
Amazonで中古が安いけど数は少ないのでお早めに

80名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:43:23.46ID:zAh/2yjd0
>>75
じゃあ医療用ならいいんじゃないかなとは思うね

81名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:45:22.50ID:ML340aHZ0
>>72
単に理解が及ばないだけに限らず、それぞれの宗教的な価値観の尊重をするつもりすら無いなら

お前には口を挟めるだけの資格が存在していないと言えないだろうか?

82名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:46:29.88ID:kGD3uuQi0
>>80
なら、エビデンスを出せ!!

となって、効能が示せず毎回毎回撃沈
って流れ(伝統芸能)を延々と繰り返している

最近の解禁の流れは、
むしろ非イリョーヨーでクリアしているという

83名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:50:03.59ID:zAh/2yjd0
>>82
解禁も無害であるエビデンスいるんじゃないか?

84名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:50:43.96ID:kGD3uuQi0
>>83
酒やタバコと同程度

って、無害とは言って無い

85名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:51:04.41ID:ML340aHZ0
>>82
エビデンスを示す為には研究が必要性がある。
日本でこれは阻害されている。

大麻は脳細胞を保護するという日本人医師による日本語での解説

501)医療大麻を考える(その13):大麻は脳細胞を保護する
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/185afadbba735a359142157c3516bdad

【日本では大麻の薬効を報道するのはタブー?】
大麻成分のカンナビノイドの神経系に対する作用の研究を、その毒性から研究することも大切ですが、
薬効との関係で研究する方がもっと重要だと多数の研究者は考えています。
しかし、なぜか日本では、
「大麻が病気の治療に有用」という研究発表も報道もできない風潮があるように思います

86名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:52:10.68ID:kGD3uuQi0
むしろ、酒やタバコよりも害が少ない嗜好品

ってな按配
よく考えられてるでしょ?

87名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:52:19.17ID:UXRbsPyB0
建国神話に出てこないから北海道も外国扱いなのか?
大麻が手に負えないレベルで自生してるんだが

88名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:52:23.08ID:ML340aHZ0
>>82
2016年夏の阪大の論文に対しての反論だが


日本人医師による日本語での解説
497)医療大麻を考える(その12):冤罪はマスコミによって作られる
https://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/975464187b6d776ca875a14ed15d3d9e


厚労省に媚を売って大麻撲滅関係の研究費を狙っているのかなと勘ぐりたくなるほど徹底した宣伝です。
「この研究結果が、医療大麻の神経系に対する薬効のメカニズムの解明に役立つ」
という発想ができないのが不思議です。
そんなコメントをしたら、日本では研究費はもらえなくなるので、できないのかもしれません。

89名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:53:47.01ID:vEvr4qWW0
犯罪者育成計画

90名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:54:37.90ID:ndOdj86HO
北海道から調達しろよ、道端に生えてるらしいやん。

91名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:56:35.62ID:5Mibi6dy0
神々に捧げる食べ物が入っている器の漆塗り

漆は多く見積もって国産3%
殆ど外国産に頼ってる

92名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:57:22.41ID:ML340aHZ0
>>83
「無害」では無い、そして無害で無いから禁止法が妥当とも有効とも全く言えない。
主要な大麻由来のカンナビノイドの一つCBDに関しては、有害性が発見出来ないともされてるけどね。

>>84
同じくらい、という事は無いよ。大麻の害の程度はアルコールやタバコと比較して利用者本人にも利用者以外の人間に対しても小さい事は科学的に明らかになっている。

93名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:57:33.27ID:6T2+7ua70

94名無しさん@1周年2018/04/18(水) 07:58:36.95ID:kGD3uuQi0
このカンナビノイドが脳に何かしらの影響を与えることは明らかなわけで

>>87
自生も許さないというのが、日本のルールで
除去の手(カネ)が足りず全部は無理、ってだけの話

逆に言うと、そこまで本気で除去に取り組んでないという

95名無しさん@1周年2018/04/18(水) 08:00:30.22ID:sIo5ytoz0
>>92
知恵遅れちゃんこっちのスレは容量オーバーさせちゃダメだよwwwwwwwwwwwwwww
長文コピペ荒らしの嘘つき知恵遅れちゃんwwwwwwwwwwww
法的に大麻が存在するのはなんていってないって?
また嘘吐いたねwwwwwwwwwwwwwww

96名無しさん@1周年2018/04/18(水) 08:00:39.12ID:kGD3uuQi0
ね?

 イリョーヨー!!

って声高に語ってる人間こそが、むしろ解禁出来ないよう頑張ってる
ってな按配だと、よく分かるでしょ?

97名無しさん@1周年2018/04/18(水) 08:00:41.83ID:0DRfb2Hm0
「神」を付ければ何でも許される国

98名無しさん@1周年2018/04/18(水) 08:00:45.56ID:6T2+7ua70
>>94
だったらあやふやなこと書いてないで調べろ
>>93の記事をきっちり読め

99名無しさん@1周年2018/04/18(水) 08:02:04.61ID:6ga76Tm20
いまだに「神々」とか
多神教?
古代エジプトかよ
神は唯一ですよ

100名無しさん@1周年2018/04/18(水) 08:02:32.33ID:ML340aHZ0
>>94
影響は有るよ。
それが医療用途や嗜好用途や宗教用途に使われる理由だしね
しかし精神活性の影響はカンナビノイドの比率により、変化し、また望む効果に合わせ調整や選択をする事が出来る。

そして大麻には致死毒性も神経毒性も無い
正確にはLD50が薬効量に比して一千倍以上という膨大な通常は有り得ない見積りの予測値しか出せず、CBD、THCは共に神経細胞保護作用を有する。

カンナビノイド受容体(CB1とCB2)は多くの組織の細胞に存在し、多彩な生理機能の調節に関与しています。

脳幹部にはCB1はほとんど存在しません。これが大麻に致死的作用が無いことと関連しています。
脳幹部には呼吸中枢があり、モルヒネの受容体のオピオイド受容体は脳幹部の呼吸中枢にも多く存在するので、モルヒネ過剰で呼吸抑制が起こります。
大麻には呼吸抑制が起こらないので、致死的な副作用が発生しないのです。

CBDの神経保護能力はジブチルヒドロキシトルエンと同等
(EC50=3.3〜3.7µM)とみられ、精神作用はTHCより弱く
精神作用が不適な対象にも高用量の投与が可能と考えられている。
その機序は、NMDA受容体やカンナビノイド受容体タイプ1(cb1r)に関与していないと考えられている。
CBD(30µM以上)は80〜90%の神経保護を達成した。
THC(10µM)もCBDと同等(50%)の神経保護作用を示した。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています