【科学技術白書】「我が国の国際的な地位の趨勢は低下していると言わざるを得ない」研究力の低迷露わに

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ガーディス ★2018/06/12(火) 16:26:55.89ID:CAP_USER9
<科学技術白書>「国際的地位は低下」研究力の低迷露わに

 政府は12日、2017年度の科学技術白書を閣議決定した。人材力、知の基盤、研究資金といった科学技術・イノベーションの「基盤力」に多くの課題を挙げ
「わが国の国際的な地位のすう勢は低下していると言わざるを得ない」と指摘。近年の日本の研究力の低迷ぶりを如実に表す内容になった。

 各国の政府の科学技術関係予算の伸び具合を00年と比べると、中国が13.48倍(16年)、韓国が5.1倍(同)、米国が1.81倍(17年)になったのに対し、
日本は1.15倍(18年)とほぼ横ばい。

 博士課程への進学者も04年度の約1万8000人をピークに減り始め、16年度に1万5000人を割った。海外へ派遣する研究者の数は00年度(7674人)を
ピークに15年度は4415人と減っているほか、国際共著論文の数も伸び悩むなど、国際性の低下も問題になっている。

 新たな研究分野への挑戦不足も指摘している。注目度の高い研究分野への参画度合い(14年)では、米国91%、英国63%、ドイツ55%に対し、
日本は32%と低迷。研究者を対象にしたアンケートでも、挑戦的・探索的研究が減っている、との回答が多かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000051-mai-sctch

2名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:27:07.95ID:Jd4HLw4/0
>>1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【中国人が多い国・2017】

1. インドネシア・・・・767万チャン
2. タイ・・・・・・・・706万チャン
3. マレーシア・・・・・639万チャン
4. アメリカ・・・・・・346万チャン
5. シンガポール・・・・279万チャン
6. カナダ・・・・・・・137万チャン
7. ペルー・・・・・・・130万チャン
8. ベトナム・・・・・・126万チャン
9. フィリピン・・・・・115万チャン
10. ミャンマー・・・・・110万チャン

★. 日本省 ・・・・・・・73万890チャン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【韓国人が多い国・2017】

1. 中国・・・・・・・254万8030チョン
2. アメリカ・・・・・249万2252チョン
3. 日本・・・・・・・81万8626チョン ★★★
4. カナダ・・・・・・24万942チョン
5. ウズベキスタン・・18万1077チョン
6. オーストラリア・・18万44チョン
7. ロシア・・・・・・16万9680チョン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【韓国】海外に暮らす韓国出身者 743万人に増加 = 日本には82万人
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509108029/
 
        

3名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:27:41.85ID:UWjm2TU20
オワコンジャップ\(^o^)/

4名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:28:19.28ID:TZs6bLIE0
文科省が科研費を反日文系にばかり配るので仕方がない

5名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:28:43.24ID:O6mw093S0
小保方騒動とか起こしてりゃ当たり前

6名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:00.79ID:ul+JySez0
さっさと対策打てや

7名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:13.02ID:g/KcTKKu0
衰退国にふさわしい末路ではないか

8名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:16.13ID:KrDenh0m0
  
大学は研究所はいまや政治家や官僚の利権、パヨクの隠れ蓑になりさがっている。

優秀な研究者は欧米をめざしているよ。

9名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:25.31ID:JO3WZolf0
予算付けに野党が邪魔しまくるからな。

10名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:41.37ID:feeLQ1V20
日本は衰退しました。
国立大学を独立行政法人化した辺りから、衰退し始めたんだと思う。

11名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:44.39ID:PP6gzopF0
>>5
安倍ちゃん肝煎りの「選択と集中」事業が大コケ

12名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:29:48.99ID:ax0TWwky0
この国は年を取りすぎた

13名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:30:11.15ID:k9TnppuK0
     ::|
     ::|  ̄ ̄ ̄\
     ::| / ̄ ̄ ̄\
     ::|/         ヽ
     ::|| _ / | ||__   |
     ::|LL/ |__LハL | 
     ::| (・ヽ /・) V  
     ::|⌒ ●●⌒ )  
     ::|    __   ノ
     ::|   ヽ_ノ /ノ
     ::|\__ノ |
     ::|| V Y V| V
     ::||___| |

14名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:31:02.09ID:6H6kAJ440
>>9
まず安倍が海外に兆単位で金ばらまくのどうにかしろ

15名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:31:09.25ID:1lkUsIfY0
それだけ温い環境なんだよ

16名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:31:28.66ID:C5+VG1q/0
>>13
マジレスするとそいつは対外的なイメージ低下した程度で大して税金使ってない。スパコン詐欺の1/10以下。

17名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:32:19.23ID:C5+VG1q/0
>>9
安倍晋三首相どのが海外でバラマく金の1/10程度でいいから国内の研究者にバラまいてくださればいいんですよ?

18名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:32:26.66ID:sI/IgJH20
「技術者」じゃなくて「職人」を誇ってるよね最近のテレビとか

19名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:33:10.08ID:9MrqdbWo0
そもそも日本だけで偉くなってる研究者が
牛耳って科研費の配分してるんだから
本当に先進的な研究(年寄りには理解できない)には金が回らんのよ。
リスキーで先端的、なんて名目でテーマを募集してるけど、
蓋を開けたら開始して一年二年で成果を求められてるという狂った状態なんやで。

20名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:33:12.51ID:d/rmFUnI0
Nature Index (ハイインパクトジャーナル68誌の掲載数に基づく)
2012年12月 → 2018年2月 増減率

日本
全機関   3442.53 → 2663.89  - 22.6%
東大    488.11 → 406.94  - 16.6%
京大    313.13 → 267.70  - 14.5%
阪大    261.11 → 163.37  - 37.4%
東北大   184.90 → 139.58  - 24.5%
東工大   112.64 → 114.31  + 1.5%
名大    138.68 → 105.28  - 24.1%

中国
全機関   4511.01 → 7572.18  + 67.9%
北京大   212.07 → 306.38  + 44.5%
清華大   178.58 → 290.18  + 62.5%
南京大   169.13 → 271.10  + 60.3%
中国科技大 146.78 → 257.55  + 75.5%
中国科院大  64.96  → 209.88  + 223.1%
浙江大   122.34 → 180.71  + 47.7%

21名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:33:54.96ID:CcOyxFNH0
すべて無駄無駄、効率化の時代だからな。
そんな都合のいい研究あるわけないのに。

22名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:34:15.66ID:Modzopv40
ありまあす!とか詐欺っぽい一流科学(笑)に億単位の金突っ込んで
地味な基礎研究の金減らしてるからなー

23名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:34:22.40ID:yzM5x/670
>>8
>海外へ派遣する研究者の数は00年度(7674人)を
>ピークに15年度は4415人と減っているほか、国際共著論文の数も伸び悩むなど、国際性の低下も問題になっている。
外国に逃げてないよ。

24名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:34:36.68ID:tX6pDeRY0
>>18
最近はダイソーとかのアイデア商品()を誇ってるぞ
実質中国人だろ

25名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:34:46.96ID:VcsM1UQ+0
大学を減らしてその分浮いた税金を投入しろよ

26名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:35:09.99ID:7QuXgrpA0
ざまぁぁぁぁぁwwwwwww

27名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:35:42.26ID:yzM5x/670
>>16
スパコンは詐欺じゃないっぽいぞ。ちゃんと性能が出てる。あれは陰謀臭がする。

28名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:35:42.45ID:Q0Cglhch0
振り向けば韓国

ネトウヨ発狂

29名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:36:05.27ID:YLUb0T4T0
ざまぁあああああwwwww糞猿wwwwww
氷河期切り捨てくれてウレチイ!!ウレチイィィィィイイイイ!!!!!!!
資源も人材も教育も農業も技術も家電もアウト!
世界に誇れるのはAVだけの糞猿列島ざまぁwwwwwwwww

30名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:36:08.22ID:rmsWYHZn0
そりゃそうだろ。文科省だぜー。あいつら反体制人材育成機関だから。マジだよ。

31名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:36:36.03ID:TPMx6U0m0
こりゃ、役に立たない研究を全部失くして効率化しないとダメだな

32名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:36:51.19ID:C5+VG1q/0
>>27
出てねーよw

33名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:37:01.09ID:ohbDGNg60
仕方ない。
経済政策が失敗を続けていて日本の科学研究への支出は細るばかり。
人口も減少を続けていて、世界がどんどん拡大していく中で日本の地位がどんどんちっぽけになっていく。
無能政治家を選出し続ける日本国民が悪いと言える。

34名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:37:11.90ID:YnzcuKT/0
蓮舫「やったね!」

35名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:37:25.11ID:oqDML0WO0
>>31
韓国化するんだな

36名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:37:47.91ID:KH7W+/jg0
安倍は国立大学冷遇して
オトモダチ大学優遇に夢中だからな

37名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:38:02.79ID:ohbDGNg60
>>6
無理。
日本の政治家は基本的にポピュリズム政治が大好き。

38名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:38:03.09ID:795NM0CR0
>>18
職人手のは楽器奏者と同じで
受け手側を直接幸福にさせるスキル
でそれは見ても真似出来ないんだけど
技術系は現場見たら即バレするから
放送できない

それだけ

39名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:38:05.80ID:C5+VG1q/0
>>31
それを財務省と安倍ちゃんが共同で言い始めた結果、「選択と集中」な。
なお結果はwwwww

40名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:38:23.85ID:TPMx6U0m0
まず200人の憲法学者を葬ろう
なんなんだよ憲法学者って
しかも200人も
ワロタ

41名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:38:38.99ID:2PN5oMfa0
文科省の内部に反日勢力が紛れてるだろ。

42名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:38:48.11ID:TPMx6U0m0
>>35
チョレイ

43名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:39:08.79ID:oaK+RHX70
 

  _ノ乙(、ン、)_師弟関係的な日本の研究風土を変えるべきなのかもね
          

44名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:39:26.02ID:aXkhW3nJ0
カイカクの成果が出てきましたね

45名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:39:30.65ID:KH7W+/jg0
>>14
海外ばら撒きは商社 ゼネコン インフラ系大企業利権
儲けた金は企業献金として
結局安倍のカネとなる

46名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:39:37.30ID:tX6pDeRY0
>>27
性能は出てても問題のメモリ開発には結局手はつけてなかったんでしょ
どのみち不正に違いはない

47名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:40:46.48ID:pGeYI/5a0
今の日本は技術立国じゃなくて観光立国だから(爆笑)

48名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:40:53.58ID:jvmaW9HY0
すべて民主党の仕分けのせいだろ?
何が2位ではダメですか?なんだよ?れんほー。

49名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:40:57.81ID:TPMx6U0m0
>>39
チョレイ

50名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:41:28.32ID:KH7W+/jg0
森友 加計の様な
オトモダチのバカ学校へ
「選択と集中」 BY安倍

51名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:41:28.92ID:Uq7GANL+0
>>14
>>17
海外にばらまいてる金は国内のには使えず海外に流さないと塩漬けになってしまうようなタイプの金だぞ
まあ研究費をもっと出さないとあかないのは事実なのはわかるけど
こういう国内のだと研究費に限らず金ばらまいて国内のまわそうとすると全力で野党とマスコミが邪魔してくるのがな…

52名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:41:36.04ID:lJ73kM/60
なんで他人事なんだよw

藤井恒次含む三人は新幹線を狙ったテロを実行中です。2018年4月30日は藤井恒次の
闇サイトかつ思考盗聴器による証拠の 残 り にくい、教唆指示による新幹線人侵
入 の 自殺テロ未遂を敢行!! 新幹線脱線転覆を狙う狂気に満ちた凶悪テロ事件で
ある!1000人の死傷者が出る恐れがある。服部直史ら三人はISに加盟して軍事秘密兵器で朝鮮が日本に戦争をするようにけしかけた。
藤井恒次は岐阜中2女児や岐阜県敷島町・尻毛町独居老女殺人事件やった。森伸介は札幌大火災放火や札幌自立支援施設放火テロをやった!!2005年JR脱線事故は服部直史ら三人による凶悪置石テロ事件である!! 服部直史は吉川友梨ちゃん誘拐殺人やった!!
藤井恒次が大阪駅置石事件や飛び込ませて3人 殺 し たのもバラすで!森伸介も女歯科助手になりすましてワイ服部直史とともに 歯に チ ッ プ を埋めて岡町や原田神社放火テロやったやん!! 少年偏愛の性的いたずら常習者の服部直史は女装して痴女の
ように井口堂 周 辺 で 少 年 の ち ん ぽ をくわえたが、大金を 渡 し て 示談に踏み切った。
98年に森伸介は伊藤明子さんにフラれてしつこいストーカーのさなか電磁波による
ショック死で殺害した!服部直史は十三放火庄内放火門真放火やってる!
藤 井 は 3 年 前 逮捕されてパ ソ コ ン 押収されたでえ。
 
  ハードゲイ森伸介獣医
   ./∵∴∵∴ \   服部直史に金で買われた森伸介(緑の森動物病院札幌クリニックに勤務)
   ./∵∴∵∴∵∴. \
  /∵∴//   \ | 14歳(女装しだした年)で処女卒業
  |∵/   (・)  (・) |  1976年6月14日生A型41歳
  (6       つ | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |<もうっ!、終わりやぞーオリの中に監禁されてるメスネコの藤井恒次も呼ぶぞーー
   \   \_/ /   ζ \_________
     \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄\  バイ服部直史歯科医
  /⌒  - - ⌒ /\   / \  |
/ /|  。   。丿|   (゚)  (゚) |
\ \|    亠  |  (6-------◯⌒つ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇  /干\ | |  _||||||||| |  <ウフっまだまだ終わらないで!!
    |        |\ / \_/ /    \_3 P やねーー________
   ( /⌒v⌒\_ \____ /
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |    逆 援 交の金出す服部直史
   /  /パンパン|  |      |  | はっとり歯科医院 0668446480
   /__/   |  |      |  |
                    ホモの タ チ 募集中 ハッテン場
               大阪府池田市井口堂3−4−30−401の自宅
2005年4月傷害事件で
逮捕されて留置場15泊 _,-=vィ彡ミミミヽ,
の後、罰金払って  ミミ彡=ミミミミミミミ,,
略式起訴の     ミ彡   ミミミミミミミミ   
有罪判決だで!  彡! __     ミミミミミミ  
         ミ!   \_  _/~ ミミミ彡   
         ミ!| `-=・=‐∧'-=・=‐'川ミ  
         "!|    _ !| _    !!ミ 1977年12月24日生B型40歳  
          ゞ| ヽ、  ‥ `)  ノゞ   リアルゲイ藤井恒次高卒ダメニート
          ヽ|   、 , !  ,ィ  iミ 岐阜県不破郡垂井町垂井2112−1
           ヽ  ` ヽ二ノ  ソ彡  ビーバップ系の顔はなんとメイク!
           ヽ   `ー'´  |ゞ.  素顔はホリケン!フラれてばかり
       _______ト-_ _ _ ノ _________ 0582751590
 〔ノ二二二二,_____       _____,二二二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::ヽ ゜ ゜ /::::::::::::::::::::::::::/
 〉::::::::: :::::::::::::〉__ 〈::::::::::::::::::::::〈
 |:::::::::::::::::::::::/\ω/ヽ::::::::::::::::::::::/
 〔:::::::::::::::::::/  ノUヽ  ヽ::::::::::::::::::|
 ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
 ノ::::::::::::::::::| |::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::/

54名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:41:53.84ID:wGdmqkgN0
ジャップの研究は予算を引っ張ってくるための口実だからwwwwwwww
原発ロボwwwwwwwwww


こうなることは最初からわかりきっていたことなのに

55名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:42:13.70ID:IgcA26Ud0
>>48
何年も前のネタをいつまでも引っ張れると思うなよネトウヨ。

56名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:42:25.14ID:SImA0Pmw0
安倍ちゃんの愚民化政策と国民に金を出さない政策が実を結んだ

57名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:42:51.22ID:VMfY6e7O0
技術立国を捨てて観光立国()にすると決めたのだから地位が低下しても気にしなくていいだろ
研究なんて止めて外人観光客に媚びる練習でもしておけ

58名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:42:52.50ID:WwDXRpXP0
まぁ、研究に没頭するよりも、ブラックブラックと騒ぐようではね。

59名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:43:01.80ID:Kq6wubsj0
研究環境と研究費がないもんな

まあ学問というか研究の分野もやり尽くされて先鋭的すぎて、
なにか発見すればそれがブレイクスルーになるようなのって無くなってきてるんじゃないか

先鋭的かつ断片的な研究だと、投資効果が得られないだろうし、カネもだしずらくもなる。

二番じゃいけないんですか、と、言いだす奴も出てくるわけだ

60名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:43:06.94ID:1mQP2gao0
肝心の行政の金の流れが果てしなく内向きだからな

61名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:43:36.68ID:/Ir7Ot5J0
>>10
これが正解

62名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:44:05.36ID:SImA0Pmw0
>>48
その程度の質問に答えられないアホなのは民族性か安倍ちゃん達自民の功績だろw

63局長 ◆YLptAkV2LE 2018/06/12(火) 16:44:11.21ID:YrvAnXTE0

64名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:44:13.81ID:Oxi1bpOs0
他人事やね

65名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:45:02.52ID:IgcA26Ud0
>>10
あれで一気に弱体化したよな。

66名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:45:02.82ID:tX6pDeRY0
むしろ事業仕分けをもっと苛烈にやるべきだった
中途半端で結果が出なかった

67名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:45:23.00ID:COwr4vX40
いい加減大学と就職予備校分けろよ
就職予備校には助成いらんだろ

68名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:45:28.22ID:rLdCONgM0
権限のある国会議員が一番じゃなきゃダメなんですか!?なんて公に罵倒する様な国だもの
そりゃ衰退もするでしょ
ああいうのを勝たせちゃダメなんだってよくわかったよね

69名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:45:37.67ID:KH7W+/jg0
観光立国で売ろうにも
研究技術低下で原発爆発したら観光客が来なくなるのに

70名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:45:45.06ID:M/84x4El0
2位じゃダメなんですか?の弊害が今頃出て来てる

71名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:46:27.61ID:lkYqFp4D0
文系私立のバカが…

72名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:46:51.52ID:KH7W+/jg0
研究なんて非正規ワープアへの道だし

73名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:47:02.68ID:ct35iHZ20
おまゆうすれかw

74名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:47:35.16ID:wGdmqkgN0
サチュレーションというものがある
理論値に近づくほど改善率は低下する

ジャップはイノベーティブな発想など皆無だから
改善率が頭打ちになればジ・エンド

75名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:47:40.56ID:/XN3Mn5Y0
世の中を変えるのは天才、大馬鹿、変態だけ
日本のトップは世襲ボンボンと凡人太鼓持ちだけになってしまったからな

76熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/06/12(火) 16:47:49.71ID:9138wkfg0
 
大学教員というゴキブリどもが予算を要求する、この図々しさね。
存在するだけで殺してやりたいのに。

77名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:48:09.47ID:UUQ0Xfiq0
軍事転用できる研究は、行わないって言ってるんだから低いに決まってるわな

78名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:48:22.06ID:ArTUYL0/0
進学率あがってるのになんで学力が落ちるんだ

79名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:48:26.70ID:KkRZ5o5B0
コミュ力採用だから

80名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:48:32.40ID:UxYW/iGx0
借金に利息つけて返さないといけないから増やせない
むしろプライマリーバランスのため減らさないといけない
だからどっか削るしかない、どこを削ればいいか

81名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:48:55.91ID:VPubHCjf0
財務省や反日勢力の思惑どおりだよな。このまま衰退し続けて滅びろという事だろ。

82名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:49:05.28ID:tX6pDeRY0
>>78
ボーダーさがってるんだゾ

83名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:49:36.43ID:wGdmqkgN0
AIで皆さんの仕事は駆逐されますなんて口が裂けても言えないだろwww

84名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:49:42.19ID:y5hFYJvp0
観光立国が成り立つのは小さな国
日本くらいの土地面積と人数だと無理だよ

85名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:49:45.92ID:IgcA26Ud0
>>77
去年からやってますけど?

86名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:03.80ID:EA5ydLAs0
公務員やコネの公務員ファミリー企業ばっかりだからだろ

87名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:04.94ID:CPurymu+0
保守的な国だから一度安定しちゃうと危機的状況になるまで何もしないからな
当分はこの調子だと思うわ

88熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/06/12(火) 16:50:17.81ID:9138wkfg0
 
勉強せずに小林よしのりだのを読んでたような馬鹿なネトウヨや、
馬鹿だから今頃シールズだのの左翼運動やってるような馬鹿どもが、
なんで「大学に予算つけろ」とか言うわけ?

なるほど、まさに学問の敵、馬鹿どもの砦、それが大学だからな。

89名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:22.47ID:COwr4vX40
>>78
大学のレベルが上がってるわけじゃないからな

90名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:24.18ID:3A2+4ECo0
人工知能開発してるが給料少ないし、有給無いし、やる気も出ない

91名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:24.14ID:ITySxfA/0
何なんだろうね?
大学のレベルでわけて、このレベルの大学にはこんな感じで研究して欲しい、こっちのレベルの大学にはこういう感じで
という風に、イメージと現実を分析してみたらどうかな?

どこらへんの大学にもっと研究力を伸ばしてほしいの?

92名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:45.74ID:Rry38pPi0
ようつべやテレビに溢れる日本大好き動画、日本自画自賛番組見てると、逆にウヨの焦りを感じる。

93名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:46.11ID:PQEWQ0ZA0
5教科7科目マークシート丸暗記大好き秀才君だけで、大学全体がちょうど埋まったからな  共通一次試験(1979-) 

研究開発能力のある変人オタクみたいな人間が日本のあらゆる大学や自称研究機関に存在していない 町の建築士とかプログラマーとか公務員とかになって呑気に趣味に生きている

94名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:47.06ID:ITySxfA/0
早稲田、日大が悪いの?

95名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:50:55.38ID:B0LvZtxG0
>>12
帝政ローマ~東ローマが1500年、ヴェネツィア共和国が1100年、
日本はサバ読み込で1500年だから、限界かもしれんね

96名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:51:18.23ID:+NDBDEJ80
>>1
本来使われるべきところに税金が回らず、科研費が反日活動する反日大学教授とかに何十億と流れてるし

97名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:52:06.96ID:WNblVV360
個人単位の研究と成果はうっちゃって、
企業などの法人や団体単位で研究と成果とブランドパゥワーで回すんだろ?
で、
物好きが必要だろうことで、物好きとくればブランド組織に合わなそう、とキテるところを、
ブランド組織の主流で要研究対象化を置き去りに、政府資金パゥワーで、ときたら、
研究目的のお題目は、飛ぶかすでに飛んでるだろうwwwwwとしかwwwwwwwwww

98名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:52:11.44ID:mlarJL6G0
50代以上は新しいものを生み出さない法則だよ

50代以上の研究者、50代以上がトップの研究室に税金を投入するのをやめるべき

99名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:52:22.50ID:ITySxfA/0
研究費を他の教授らにわける権限を持ってる奴がクソなのかな?

100名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:52:54.49ID:+L6u6foG0
軍事転用しないとか言ってる時点で負け確定。

101名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:53:54.64ID:I2ZmXJsu0
やろうねー
だって学者は金ないしー
最近はチャイナもまともな論文書くようになってきたからね
手遅れじゃない?

102名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:53:56.88ID:G88nK5QA0
金の問題?文系とね比較ではどうなのよ

103名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:54:12.53ID:1YXdQG6l0
>>1
そうなるように導いた結果ですよ。

104名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:54:26.03ID:xexuqq1b0
文化的にもどんどん馬鹿になってってるよね
売れてる本がもう酷すぎる

105名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:55:18.66ID:Rry38pPi0
クソ役にも立たないオタク知識豆知識で試験をパスし、入学後は遊んでばかりいたコミュ力バカが大手企業に採用されてしまうような社会が長く持つわけなねぇぇw

106名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:55:20.77ID:+vsHpj2S0
そんなこと歴代のノーベル賞受賞者も散々指摘したじゃん。

馬鹿の文部官僚の「大学法人化」で、各大学が基礎科学分野をリストラした。
長い時間地道な時間がかかって金にならないから。
数学や物理などの基礎科学が廃止されたり、工学系と合併されたりしてる。
 
文部省のクズ官僚が、日本を潰してる。
 

107名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:56:08.92ID:lDIS+Sex0
ネトウヨがガンだ。


中国、韓国、左翼を貶めるのに全力で
日本を伸ばす努力をしない。

108名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:56:18.85ID:VRjTsEns0
民間の人間のほうが面白いもの作るから
グーグルやアマゾンは大学からは出てこない

109名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:56:22.38ID:2hQu8n/60
科学力は軍事研究と直結やで

110名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:56:31.56ID:65+RLij/0
上に成り上がる奴らが総じて文系のバカばかりだから仕方ないよ

111名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:56:59.38ID:Uq7GANL+0
>>106
文部省ってカケでも問題起こしてるし解体しちゃってもいいかもな

112熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2018/06/12(火) 16:57:33.61ID:9138wkfg0
>>106

お前みたいな馬鹿がそういうこと言ってるわけだけど、
ノーベル賞に何の価値があるの?

「基礎科学」(笑)って、お前の専攻を述べて、
どう「基礎」(笑)なのか言ってみろよw

大学は、この手のしゃべるゴキブリを量産したね。

113名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:57:56.40ID:Rry38pPi0
日本人の7割を占める文系。
さらにその7割を占める私立文系。
江戸時代で言えば、数だけ多いその他大勢の普通の日本人。
それがなぜか、武士のような扱いを受けてる。
これでは滅びるはずです。

114名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:58:05.66ID:+zOSxR7W0
>>104
なろう小説とかな
俺TUEEEしてオナニーしてる時点でやばすぎる
万引き家族を称えないと

115名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:58:16.40ID:I2ZmXJsu0
>>106
7帝学長マジギレ事件とか、ほんと戦前の学徒動員くらいじゃないの?w

116名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:58:38.93ID:9E/wOURi0
日本は完全に衰退期に入りましたね

117名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:58:47.39ID:GrESrS5w0
若い研究員って殆どが派遣だろ

118名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:59:01.66ID:pGeYI/5a0
>>109
つっても日本のノーベル賞受賞者は科学技術の平和利用が前提だからw

119名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:59:09.30ID:0d4OHqDh0
もうそういう時代じゃないからw

120名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:59:21.38ID:Rq5bJQ5n0
>>95
中国4000年の歴史でしょ

121名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:59:26.70ID:kn8EiA2O0
金使わないで節約節約無駄無駄無駄だもん

122名無しさん@1周年2018/06/12(火) 16:59:53.55ID:mmZgpb8d0
その責任は、虚言癖のある、いや、詐欺師の財務省に向けないと。
インフレ時は、節約大好き家計簿経済学でいいけれど、デフレ不況では、やり方を変えなくちゃいけないのに。

123名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:00:33.53ID:4uCKO1t50
実際この国30年も持たないで中国になると思う

124名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:01:10.99ID:ryIJvdxQ0
【韓国】 「北朝鮮の過去の行動は忘れよ」〜韓国大統領特別補佐官、日本のフォーラムで[06/12]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528776800/
【米朝首脳会談】「決定的成果を期待」米で21.8%、日本は6.2%−世論調査[06/08]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528677497/

玉川徹「金正恩を貶めたくてしょうがないようなメディアがある。日本も!」 ネット「安倍総理を貶めたくてしょうがないメディアのくせに
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1528708429/

125名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:01:25.76ID:U+A49qtD0
>>1
だからデフレの国で科学技術なんて発達するわけないだろ
技術への需要がないんだから
わかったらさっさと消費税撤廃しろゴミ低脳アホ文系バ官僚

126名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:01:45.13ID:+zOSxR7W0
北朝鮮がまともになったらすぐ日本は抜かれるだろうな
今の日本人みたいに娯楽と堕落を覚えてないからな
純粋だから斜に構えるようになってる日本人と違って吸収力が違いすぎるだろう

127名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:01:47.88ID:D4qb0ml90
全ての分野で使うITが業界丸ごと人身売買業界になっちゃってるからね
よその国はパソコン使ってるのに日本だけソロバン使ってるようなもの

128名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:02:15.06ID:KH7W+/jg0
>>106
安倍がオトモダチのバカ大学作ろうとした時
文科省は「そんな低レベル大学無理」と反対していたから
まだまとも

安倍にごり押しされたけど

129名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:02:45.47ID:u8t6W5D00
>>112
世界を変えた研究に与えられるので価値はあるよ

130名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:02:51.54ID:SEeDiwT+0
無給労働しか取りえの無い企業で勝てるわけ無い
競馬・パチンコ・アニメ等の娯楽ならいけそうだけども
そこに力を注ぐ事を自称有識者やマスコミが良しとしないんだよね

131名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:03:37.27ID:KH7W+/jg0
>>123
自民党が日本を老人だらけの国にしてしまったしな
簡単に侵略されてしまう

132名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:03:41.73ID:MpNiWM1m0
ネットで情報が拡散されてアホの役人の無能っぷりに全日本人が驚愕してるからな
昔なら税金払ってるが、実際何やってるのかわからない状況だったけど

「テスト勉強ができる馬鹿」という民間なら即ポシャるポンコツばかり

133名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:04:20.73ID:VMfY6e7O0
国の衰退とニッポンスゴイのホルホル番組やサイトは表裏一体の関係だからな

日本が本当に凄かったらニッポンスゴイと宣伝する必要は無いわけで、
現実では凄くないから必死になって嘘で洗脳しているという事

134名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:04:37.96ID:9q1m+meL0
2018年度の政府の科学技術予算は3兆8400億円。10年以上も3兆5千億円前後と横ばいが続いたが、
17年度より約2500億円増と久しぶりに増えた。そこには、数字のカラクリがある。

見せかけの増額

先端技術を取り入れた公共事業や農業の実証プロジェクト、文部科学省の人材育成などを組み入れた。
増加分の4分の3の約1900億円にも達する。空港の爆発物自動検知器などのテロ対策技術も対象にした。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3151767007062018MM8000/


関連の薄い事業分まで含めることで科学技術予算を増やしたように見せかけてるまやかし
それでも安倍は「私の政権で初めて増やしました!民主政権ではできなかったこと!」
とか恥ずかしげもなく自画自賛するんだろうな

135名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:04:45.27ID:8FUv4UVl0
>各国の政府の科学技術関係予算の伸び具合を00年と比べると、中国が13.48倍(16年)、韓国が5.1倍(同)、米国が1.81倍(17年)になったのに対し、
日本は1.15倍(18年)とほぼ横ばい。

これを、低迷と考えてしまう論理性の無さって、理系云々を言う頭じゃねえだろ。
こういう比較は先進国と後進国、現状の技術的な差、あるいは過去からの時系列での推移を見て、答えを出すんであって、
その位、簡単に多角的に分析して、記事にせえ。

136名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:04:57.00ID:iLFbshb90
産業革命があったわけでもなく、戦時中はロクなエンジンも鋼材も作れず
戦後も欧米の猿真似+朝鮮特需+周囲が後進国だったことによるブーストがあってこそだからな
日本に先進的な技術力があった時代なんか無いだろ

137名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:05:19.91ID:2Eq3vOgU0
中学受験のやりすぎ

138名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:05:49.26ID:DzxW42+50
>>1
いつまで財政難で国民騙す気だ?

139名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:18.07ID:KzN+o9YF0
マッドサイエンティストでもいいから天才が出てくるのを期待☆

140名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:24.09ID:Rq5bJQ5n0
>>85
去年からか。
でも北海道の大学が断ってたね。

141名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:24.58ID:28CIbwVB0
日本自体が貧乏になって、研究なんて博打に金を使えなくなっただけ。

142名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:36.66ID:LE7U5dE40
アベノミクスの果実だね

143名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:41.52ID:ScQIIG7b0
国策ワロタ(笑)

144名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:47.27ID:gXgFYUHE0
やっと現実認め始めたかい
これで少し、老害の排除のきっかけになるな

145名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:06:56.11ID:QkIGeETb0
そりゃまあ中曽根の臨時教育審議会以降
理科教育は要らんわ基礎科学も金にならんから要らんわって
教育疎かにしてきたからな
30年間理科教育を捨ててきた結果がこれだよ
一度失われたものはもう取り返せない、取り返すには倍の時間かかるね
でももう無理だろうな

146名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:07:11.89ID:N/ELAqVY0
>>135
今やGDPで中国にも抜かされてる状態な上に同じ極東と比較してもジャップはクソすぎと1発で分かるデータは都合が悪いん?

147名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:07:42.24ID:jJmmvoxm0
官僚は天下りの方が大事ですからw

大学教授って年収800万でしょ?
そりゃ海外行きますわ。

148名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:07:56.38ID:46soogyg0
ヒャッハー!アベノカンコウリッコクだあっ!

149名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:07:57.96ID:KH7W+/jg0
安倍 麻生
日本のツートップがすごいバカだからね
研究の重要性など何も分からない

150名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:08:07.66ID:xwpauP2h0
中国が日本の科学者、技術者なんかを日本の10倍以上の賃金で引き抜きまくったんだもんw
それ以上の金で慰留しなかった国と企業が悪い

151名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:08:18.33ID:LraD5jvV0
リストラ、事業売却、株主還元
縮小こそ正義でやってきたからな

152名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:08:22.40ID:3116uVmM0
田中耕一さんのノーベル賞受賞以来、羨ましがった特ア人が押しかけてきて
理系の大学と職場を「差別は許さないニダ!!」と恫喝して占領する用になったからな。
あいつら目先の金になる安直ないい加減な研究しかしないからな。

153名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:09:00.20ID:ur/jVCbd0
グルーバルの時代に国単位で語ることの馬鹿らしさ

154名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:09:20.31ID:0KCC3i1b0
5chの書き込みに時間を浪費する暇があるなら
その時間を勉強に回して研究者となって日本に貢献するべき

それをしない奴はとやかく言う資格なし

155名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:10:11.84ID:3116uVmM0
ついでにこれも

【話題】反日か、学問の自由か…「科研費6億円」大論争 大学教授「もらっているのは“反日”の研究者ばかり」[05/16]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1526550500/-100

156名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:11:08.27ID:QR/xOuYt0
君も
読むだろうか
技術白書を

157名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:11:11.22ID:okPREZEKO
しょーもない外国支援するなら国内の研究者に金使えって

158名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:12:32.42ID:xzgscale0
技野と謝連邦で研究予算をバンバンカットしたからな。

159名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:12:46.04ID:KzN+o9YF0
>>105
俺もそう思うけど社会の構造が変化しないってのはこの国のエリートが今のままでいいんだっていう
強い意思を感じてしまうんだ

160名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:13:18.78ID:KH7W+/jg0
>>157
海外ばら撒きは大企業が受注し金儲けして

企業献金として結局安倍のカネになるからな

161名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:13:58.33ID:a34uTnMD0
まぬけパヨクに助成金とかやってるからだよwww

162名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:14:04.40ID:H6w46Rih0
梅田さんが↓

163名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:14:07.49ID:Hb7Uq/k10
しょーもない私立まで金やるからだ
金には限りがあるのに

164名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:14:15.04ID:8FUv4UVl0
>>146
日本の10倍の人口の中国が二倍程度のGDPがあったって、当たり前どころか、まだまだだろ。
そもそも、コピー天国の中国が研究開発してる事って、日米と同じとは思えない。
中身も当然、質が問われる。
つまり、高く売れる世界の先端技術が重要なんで、

>新たな研究分野への挑戦不足も指摘している。注目度の高い研究分野への参画度合い(14年)では、米国91%、英国63%、ドイツ55%に対し、
日本は32%と低迷。
研究者を対象にしたアンケートでも、挑戦的・探索的研究が減っている、との回答が多かった。

これは確かに大問題だけどな。

165名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:14:28.38ID:U+A49qtD0
勘違いエリートの文系バ官僚のせいでこの様です
文系バカ官僚に死刑を!

166名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:14:34.80ID:a/8q9obC0
大学側も軍事に関わるって研究ボイコットするんでしょ

167名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:14:44.51ID:MpNiWM1m0
>>157
子なしのアヘさんは日本人の若者世代を憎んでるからしゃーない
日本人の子孫が自分の代で途切れるんだから、増えるなら外人でもいいと思ってる

168名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:16:07.31ID:9OVh8IOt0
今こそ女子力、リケジョに託そう

169名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:16:34.83ID:zy3HBybu0
老人にお金を配りますか?→YES
海外にお金を配りますか?→YES
若者にお金を配りますか?→NO!!!!!!!
子供を甘やかすなんてとんでもないことだ!!!!
日本に虐げられた氷河期世代はさぞ優秀なんだろうなぁ

170名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:17:55.62ID:koLnxgLg0
光ファイバー通信の西澤先生が言っていた。戦争で多くの友を亡くしたが、
生き残った我々が彼らの分まで頑張らなくてはいけないと。
良い研究ができなくなったのは、お金の問題だけではないだろう。

171名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:17:58.53ID:wmA9VFlV0
いや、前からだけど

172名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:18:22.21ID:SB/LE1YE0
今さらそんな解りきった事を言われても…

173名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:18:55.34ID:Kq6wubsj0
>>170
意味がよくわからない天声人語風のレス

174名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:20:11.43ID:VdROA6eK0
技術者も科学者も冷遇されすぎだから。

青色LEDもフラッシュメモリも日本の会社で生まれた大発明。
でも、どっちの発明者も会社から追い出された。

大発明だから、どっちも会社に莫大な利益をもたらした。
どっちの発明者も、会社から追い出されたあと、裁判で発明の対価を求めたが、
雀の涙の和解金で決着させられた。

どっちの発明者も、金が欲しかったわけではなく、
業績に正当な評価をしなくてすまんかった、追い出してすまんかったと
言ってくれればそれでよかったと、後で言っている。

そして、どっちの会社からも、未だにそいういった言葉は出てきていない。
そうこうしているうちに、一方の会社は、
その大発明の虎の子の事業すら売却せざるを得なくなり、
もはや風前の灯火。
何も新しいものを生み出せなかったのだから、そうなるのも当たり前。
それでもまだ、ごめんなさいが言えないか。

技術者や科学者を、その大切な成果までも軽視して、
生まれた金を懐に入れることだけに血眼になっていた、
当然の報いだ。

175名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:21:29.05ID:KH7W+/jg0
安倍にとって
小学校とは子どもを洗脳して「あべそーりだいじん がんばってー」と言う子を日本に増やすこと

大学とはオトモダチと接待ゴルフするための助成金をゲットするためのツール

176名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:23:10.01ID:a/l+pfUi0
蓮舫の「二位じゃダメなんですか」発言をいまだにネチネチつつくネトウヨが
安倍のやることは完全スルーどころか、称賛の嵐だからな

177名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:23:31.13ID:sFlSxCMM0
今の政府どころか何十年も前から決まってたようなもんだよ

178名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:24:27.67ID:VZWDOFiv0
わいがおらんからな
ムッフッフ

179名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:25:18.30ID:OvitP7r20
>>1
大学が多すぎてうっすーい支援しかできないからやろ
もっと減らして厳選しろよ

180名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:25:49.60ID:JCXab/uK0
>>1
Fラン潰してかが

181名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:26:21.70ID:JCXab/uK0
Fラン潰して科学につぎ込め

182名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:26:26.47ID:dFtnIbWw0
.  日
.  本
. 座学
. 長術
くは会
れや議  ____
|くの ∠ヾ:/二>\
|き / ≧|//≦ U ヽ
って /~/二二二\~ u |
!! ( /L|   ヒ| /⌒i
  || (⌒C⌒|u 6)|
  ヽVヲ⌒/⌒/ヲ (_ノ
   ヽ\ー―/ /
_/ ̄\_\ ̄ ̄  |ヘ/
/  / \)三  //
Y  (二  _/


最新ミリタリー関連記事/ Miletary & Mecanix
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★高まるF-3開発への期待 

★日本ベトナム 防衛など幅広く連携 米比も対中姿勢を硬化

★硫黄島に防空レーダー整備へ JADGEともリンク

183名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:26:31.00ID:OvitP7r20
>>173
研究者が頑張る理由が希薄ってことやろ

184名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:26:42.62ID:WrWxmZg60
医学部と獣医学部は天下りの権力で新設不可。
定員水増しで希薄化された研究やってりゃ、そうなるわな

185名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:27:29.20ID:/MVDKYqd0
>>181
アホか、時代は加計学園獣医学部だよ、

186名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:27:38.14ID:/EUNoqYO0
3月以降ずれ込んだ予算案通って1ヶ月後に科研費が配分され
6月には中間報告と翌年の概算要求 10月には年度末報告と本要求
12月からは通常国会 要求予算の費目変更や決算
これらは自身の身分確保事務とはまた全然別にやる必要がある

どうなるか挑戦するとか継続的基礎的な研究なんて無理
しかも企業は儲け出てるのに寄付するとか全然無いでしょ

187名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:28:43.85ID:zoWdUyla0
あたりまえだろ、これだけ科学技術の研究費を削りまくってるのに。
第一線で頑張ってる研究者がバイトしないと食えないとか、研究立国辞める宣言以外の何物でもないだろ。
中国はこの10年で研究費が200倍になってる。あらゆる分野で日本は中国に抜かれてるよ。
電気自動車とか原発とか高速鉄道とか宇宙開発とか。 他には暗号とかね

188名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:29:25.33ID:phi/iZgx0
>>93
自閉症は全部まとめて隔離しろってクソみたいな国だから無理だろ

189名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:30:33.76ID:UKxbj5Sm0
>>175
K札にとって小学校とは子供を洗脳して「K札がんばってー」という子を
日本に増やすこと

190名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:31:37.67ID:J+uNYmK00
そんなことより公務員の給料上げる方が重要なんで

191名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:31:48.01ID:2viXLjgK0
>>1
二位じゃ駄目なんですか?

192名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:32:32.48ID:fHaMyaE40
でも、海外に池!!とか言って自ら放逐しておったところがでかそうである

193名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:32:39.84ID:G7tH1Jzs0
R4の責任

194名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:33:40.49ID:+abwJRCY0
>>31
それが終わりの始まり
何が伸びるかなんて判らん

195名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:36:18.41ID:iYCAT4mj0
学生から教授から
あれだけ中国人がドヤ顔でのさばっている状況では無理だな。

196名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:36:19.42ID:FmKswg260
バカの極み 観光立国

あぶく銭に群がる自由利権党と経団連
お花畑で育つ欲ボケ天下り官僚

197名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:36:25.69ID:DQ591u5Z0
官僚も財界も深刻に考えてはいないだろう
なにより象牙の塔の老害は、自分の地位と権力を守るために
改革なんかしないだろう

198名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:37:13.05ID:2tSKU0Rp0
そりゃ民主党政権時代に軒並み予算削られちゃったんだから
いまボディブローのように効いてきてるんだよ

199名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:39:21.67ID:XQ/p0UlW0
>>164
コピー天国ガーとか20年前で常識止まってんのかよ

200名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:42:24.58ID:TPMx6U0m0
>>194
チョレイ

201名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:42:28.01ID:PwEqnx0O0
>>1
基礎研究に企業が投資しなくなったバブル後からこうなる事は分かってたんじゃないの?
応用科学だ即戦力だと言って後進を育てるのを止めた時点で科学に夢を見る人が減ったね

202名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:45:34.42ID:wNTTpzNg0
私立や国立文系はいらん
理系エリートこそ国の将来を担っていく

203名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:45:34.73ID:0JQLPve20
本来なら文科と文教族議員を監視すべきところを、お前らが明後日の野党叩きに走ってたからだぞ

204名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:45:42.35ID:tm+4OQFC0
技術立国とか言ってたよね
安倍ちゃん?

205名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:46:58.62ID:82zEepkQ0
今さら

みんなとっくに知ってたことだよ

206名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:47:22.80ID:0JQLPve20
>>202
いいこと言うねぇ
三流私大文系の安倍よりは、理系エリートの由紀夫や菅直人の方がはるかにマトモだった

207名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:47:41.34ID:O3nSOz+t0
大学レベルでも軍事転用がーとかぬかして最先端に触れることすら出来ないもんな
やる気のある人間は海外へ行きヤる気しかない人間が国内に残る

208名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:47:58.17ID:BEM1fpxG0
研究者にも新卒至上主義やってるのがアホすぎる。
ドクターコースを出てても任期ありの研究員は期限内で結果出さないと解雇。
1つの組織に定年まで滅私奉公することがそんなに偉いか?

209名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:50:32.68ID:Oxi1bpOs0
>>25
わがN大をdisるんじゃねえ(#゚Д゚)ゴルァ!!

210名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:50:33.74ID:Dt48UGIn0
趨勢は低下してるが安定してるって事だろ
先進国なら当たり前

211名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:55:03.74ID:R+ZH4Ed00
Fラン潰せと書いてるやつがいるが、やみくもに淘汰したらSラン、Aランの学生の就職先アカポスがなくなってしまうのでは

212名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:55:28.82ID:2DP3nC2X0
>>208
企業の人事部も文系が多いからな
あらゆる欠陥、不公平、差別
全て文系が作り出す

213名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:57:02.29ID:IR6+0T2t0
当たり前じゃん、理系殺しまくって、何を今更。

214名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:57:22.64ID:0eQifswS0
>>1
防衛関係の研究費とかを拒否してるアホが多いからだろ

215名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:57:24.11ID:6LGjofG50
これはほぼGDP成長に比例してる。

2000年頃のGDPは日本5兆ドル、アメリカ10兆ドル、中国1.2兆ドル、韓国0.5兆ドル
2016年は日本5兆ドル、アメリカ18.5兆ドル、中国11兆ドル、韓国1.5兆ドル
それで研究費の伸び具合が日本1.15倍、アメリカ1.81倍、中国13.48倍、韓国5.1倍なので
中韓はGDP成長率を科学技術関係予算の伸び率が多少上回るものの、GDPに占める比率はそこまで大きく変わってないと思われる。
中韓は高齢化率が日本よりまだ低いので(韓国の高齢化率は90年ごろの日本と同じ)今はまだ研究費に回せる分が多いんだろう。

進学者に関しては、00年半ば頃まではちょうど人口の多い就職氷河期がモラトリアムで院に行ってた時代だから
若者世代が少なくなった上に、新卒の就職率が良い今は、そのままにしておけば減少傾向になって当然。
その上、氷河期のポスドク崩れ非正規とかの苦境はよく知られてるから余計に減っていると。

まあ、なるべくしてなったとしか言いようがないな。

216名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:57:42.62ID:1YurEg66O
高卒と私文は語る資格無し

217名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:58:39.70ID:S+klelPM0
政府が防衛関連の研究にしか助成しない方針だもんなw
日本完全に終わったw

218名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:58:54.04ID:H+Q93w8a0
田舎者

219名無しさん@1周年2018/06/12(火) 17:59:45.83ID:dugMOP2C0
>>1
科研費と運営費削って実績だしたら神だろ
そんな力が日本にあるわけない
軍事費出すくらいなら教育に金かけろよ

220名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:00:23.92ID:jEHQNEV50
ムーアの法則のままに進化してたのに、ここんとこさっぱりだし
日本企業の不振も同じ時期に始まっているな
外国に技術力で差をつけられなくなったせいなのか
将来の技術ではなく目先の利益だけ追求する外国株主の影響なのか

特許で20年守っても20年後に特許切れればまねしてよくなる
日本の技術進歩が遅くなって
20年前の最先端なら十分競争できるものなので
製法などは特許とらないほうが技術が守れる

日本の技術進歩が遅くなったのは外国株主の目先の利益優先のせいだ
外国株主のせいで日本は衰退している
安倍にバカな政策(消費税、TPP、働き方など)をさせて
景気悪くさせているのも同じ勢力

221名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:00:27.56ID:juRgURSy0
科学技術だけじゃないけどな

222名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:01:10.51ID:0eQifswS0
>>187
防衛関係の開発は断るとか言って、貧乏になってるの自分らのせいじゃん。兵器転用可能な技術はしないとか馬鹿なこと言ってる年寄りばっかだもん

223名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:01:34.38ID:VUMsDYK40
権力闘争やポストになり下がってるし
某国には叩き潰されるし
日本政府は守る気ないし仕方ない

224名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:01:44.91ID:8FUv4UVl0
>>199
言ってる意味が分からんか。

日本より、下の国である中国や韓国と情勢を比べてもしょうがない。
比べるべきは、同じ位置にある、同じ先進国。
ここと比べて、劣ってるとかなり、ヤバい。

そもそも、中国がコピー天国である事は未来永劫、変わらんよ。
なぜなら、中国は発明から権利が守れないから、努力して、苦労して、大金かけて研究開発するなんて、泥棒されて無駄なこと。
盗んできて、コピーした方が早い。
先端技術であるはずの戦闘機でさえ、ソ連の違法コピー。

225名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:01:49.34ID:4SrnDmCn0
若手のポストなんてことごとく任期付きで目先の結果出さなきゃクビ、じっくり基礎研究やる奴なんていなくなったからな

226名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:03:14.48ID:gXgFYUHE0
>>224
日本も高度経済成長中はパクりまくってたの知らんの?
パクれなくなったのは日米貿易摩擦のせいだよ

227名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:04:29.99ID:Z7k4umj70
選択と集中をさっさとやめれ
研究に必要なのは自由だ

228名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:04:50.76ID:L9Go6KO90
>>10
これな(´・ω・`)

229名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:05:14.43ID:gpt4/dDZ0
>>1
日大危機管理学部 「よろしく!」(^^)

230名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:05:16.03ID:VPubHCjf0
バブル崩壊以降経済衰退が著しいにもかかわらず、政治家官僚は何も打開策を取ろうとしなかったからな。
まるでこの国が滅んでも構わないという態度はやはりおかしい。

231名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:05:49.08ID:jvmaW9HY0
>>55
申し訳ございません。モリカケモリカケしか言わないかたがた進歩してないと思っておりました。

232名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:05:56.31ID:L9Go6KO90
>>95
そういう意味じゃねえよ馬鹿(´・ω・`)
脳梨かよ

233名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:06:55.17ID:U1EJ1LdK0
■二重国籍議員「蓮舫」氏の主な実績■

・日本の防災予算を大幅削減
・アメダス観測削減
・スーパーコンピュータ予算を大幅削減
・宇宙事業予算を大幅削減
・自衛隊人員増員却下
・自衛隊装備(制服や弾薬など)を中国発注案
・離島振興事業削減
・ノーベル医学賞山中教授の再生医療研究を三分の一に削減
・ノーベル物理学賞梶田先生のニュートリノ研究予算削減
・海上保安官署設備経費削減
・南極観測の予算が大幅に圧縮 基地の備蓄燃料危機に
・スポーツ振興基金仕分けでなでしこジャパン極貧生活へ

※仕分け総額約1兆円、中国に黄砂対策費として1兆7千億円
※尖閣衝突事件の際に領土問題化させようとする

小池百合子@ecoyuri
中共の「日本解放工作要綱」にならえば、事業仕分けは日本弱体化の強力な手段。
カタルシスを発散させながら、日本沈没を加速させる…。
2009年11月27日 - 0:01
https://twitter.com/ecoyuri/status/6083239039

234名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:07:34.59ID:gXgFYUHE0
英米は一般的に私立の方が名門かつ優秀なんだから、単純に独立行政法人化に文句言うのもおかしな話

235名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:07:40.08ID:BqeJ5hLc0
大学改革とか称して改悪してるだけだからな

236名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:07:56.33ID:hMU0wvCB0
R4: 計画通り

237名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:08:03.80ID:VUMsDYK40
発展も進化も経済成長も諜報も
ありとあらゆるものをアウトソーシングした日本

238名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:09:17.08ID:LuMEgE5d0
大学の研究費増やすしかないんじゃないか?

239名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:09:58.87ID:8FUv4UVl0
>>226
そりゃ、松下はフィリップスから技術を学んだり、トヨタも、いや、全ての業界の今ある大企業は欧米から技術を学んでるけど、
けして、盗んだりしてねえよ。
教えて貰った後、それを発展させ、今がある。

240名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:11:26.13ID:/A5bLq810
>>1
運営交付金減らして競争的資金に走らせてさらに選択と集中なんかやらかしたらこうなるのは当たり前だろうが

推進した内閣府と文科省は責任取れ

241名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:12:08.70ID:gXgFYUHE0
>>239
電子立国とか見たことないん?
アメリカがレーガン期にパテントに厳しくなったのだって、日本は盗人っていう批判でだぞ

242名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:12:57.36ID:R3hl5WF70
蓮舫のせい

243名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:14:45.12ID:TPMx6U0m0
>>222
チョレイ

244名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:15:39.01ID:8FUv4UVl0
>>241
日本製が世界で売れてる理由は欧米から学んだ技術を、日本人向けに改良したからだよ。
俺ら日本人は自覚が無いけど、かなり、品質にうるさくて、贅沢。
粗悪なものなんて、どんなに安くても、絶対、買わないだろ。
だからそのうるさい日本の客を相手に磨かれた品質は、世界で売れるって言われる。
けして、真似て生まれたもんじゃない。

245名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:16:11.53ID:ODIb+Uvy0
いきなりなんの警告もなしにCoinhiveは違法と処罰するような危なっかしい国で、
エンジニアがやる気でないのは当たり前w
優秀な頭脳は海外に流出する。いまや中国にも劣る後進国だよ。

246名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:16:21.56ID:bn6T4LSP0
>>1
理系の研究費を文系の官僚が削りまくり。
恨みでもあるのか?

247名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:17:07.98ID:phi/iZgx0
半導体初期
アメリカ人「アホの日本人に教えてたら追い抜かされてしまった

日本人「アホの韓国人に教えてたら追い抜かされてしまった

248名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:17:44.09ID:kU4ItlN40
ゆとり教育推進した三浦朱門氏
ほんとに何がしたかったんだろう。
頭いい人教えて。

249名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:17:44.73ID:FJ8bgULY0
日本は衰退社会だからな

250名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:18:45.87ID:Svf4cCTb0
私学助成を全部とりやめて、国立、県立に予算を集中すればいいのに
10万円を100校より、1000万円を1校の方が捗るだろ

251名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:19:18.34ID:4iiKRCcf0
>>239
そうかあ?
分解して自分でも作って、みたいな話じゃなかったか。
まあどこも同時に分解研究してたような時代、盗むとは言わないけど

252名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:19:40.30ID:K/oj85YR0
間違いなく組織の問題
ヨイショで成り上がった無能が偉くなってるんだろ

253名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:20:44.24ID:gXgFYUHE0
>>244
何関係ない話してんだよ
日本製品がもともと売れたのは超円安で製品が安かったから
加工貿易っていう言葉があったぐらい、今の中国と同じ理由

だからそのメリットが失われた貿易摩擦、プラザ合意以降は、高付加価値っていうのを目指さないといけなくなって、振るわなくなった分野ばかり

何事も物事には歴史ってのがあるんだよ

254名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:23:59.06ID:8FUv4UVl0
>>251
幕末、薩長からイギリスに密航して、明治の世の技術の基礎を作ったのが、始まりじゃん。
長州ファイブと呼ばれたその一人が、当時の先端技術の蒸気機関や製鉄を学んで帰ってきて、
メーカーや大学を作ったりしたけど。
幕末、確かに薩摩や鍋島藩が、見ただけで真似して蒸気機関を作ってしまい、玩具だけど、機関車を作っちゃったけど。
その一人が東芝の創業者じゃん。

255名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:24:48.85ID:7vAp2h3I0
>>224
> 日本より、下の国である中国や韓国と情勢を比べてもしょうがない。
韓国はともかく中国が下の国?
中国なんかもう背中が見えなくなってますけど。
あとシンガポールにもだいぶ先いかれてますな。

256名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:25:47.88ID:u2CeHkqy0
国民の税金から給料もらってるくせに国の政策に沿った研究を拒否するやつが多いからな

257名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:26:34.44ID:VUMsDYK40
パテントトロールに盗み見て後出しじゃんけんよ

258名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:26:49.61ID:8FUv4UVl0
>>253
はあ?
今現在、超円高を乗り切って、トヨタは世界一、売れてるけど。

259名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:27:00.86ID:Uf3YQME30
安倍って気前よく海外にばら撒くのに足元ガタガタじゃん
コイツもしかしてアレな人?

260名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:28:05.85ID:075zCDcQ0
>>258
それは特殊な例では?
個別の事案の話はしてなかろうて

261名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:28:31.88ID:QWr7rsWb0
経理や総務で事務仕事するのも研究開発するのもたいていの会社で同じ賃金だしな
日本で理系は行き損

262名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:29:28.72ID:g1W0xqyv0
まずは予算配分の仕方から変えるべきだろうな
競争的資金制度はどうやら良い結果をもたらしていないようだしな
後は下らん雑務を減らして研究に没頭させるようにでもする事だな
過去のスレとかでも雑務で嘆いてる書き込み多かったしな

263名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:30:04.35ID:8FUv4UVl0
>>255
中国は生産量だけはあるけど、たとえば粗悪な使えない鋼材を作りまくって、ゴミの山になってる。
それでも、一応、GDPに換算されるから、凄いって思われてるだけ。
人が住まないマンションやビルを建てまくってゴーストタウンになってたり。
そんなの、ばっかりだ。

264名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:30:29.22ID:7vAp2h3I0
>>258
トヨタ自身はそれにもかかわらず「今のままじゃヤベー」って言ってるけどな。

265名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:30:45.05ID:AcuDcDRv0
研究所クビにして営業行けっていう経営者にいえば?

266名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:31:10.97ID:8FUv4UVl0
>>260
なんで、日本の基幹産業が特殊な例なんだよ。

267名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:31:54.65ID:TJ8sXA1k0
図面書けない、CADも使えない新卒、なんとかしてくれ
このままでは会社が潰れます

268名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:31:54.72ID:7vAp2h3I0
大学研究はね、雑務多すぎて研究に時間とれないのも問題らしいよ。
海外がその辺どうなってんのか知らんけど。

269名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:33:16.57ID:4iiKRCcf0
>>264
利益率の重要性>売上の重要性って考え方が行き渡ってきたせいかなやっぱ
トヨタに限らず企業の危機感がしゅごい

270名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:35:24.73ID:gX76zAGR0
日本のロボコン:
ボールを集めてカゴに入れると得点。でも、往々にして自ら転倒して失格に。

アメリカのロボコン:
ルールは1つ。相手が動けなくなるまで徹底して破壊し合う。規定サイズ内であれば、いかなる方法もOK。最強の盾を持つべきか、最強の矛を持つべきか...

応用が利かない小手先の技術を学ぶのか、問題の本質を追求する力を養うかの違いが後々、差となっている。

271名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:36:53.27ID:8FUv4UVl0
>>264
それがほんとに真にトヨタがすごい理由だよな。

272名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:37:28.07ID:48HualoR0
事業仕分けの成果がこれか

273名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:38:03.52ID:G7j8xhNB0
なんだ、変態かよ

274名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:39:00.80ID:075zCDcQ0
>>266
自動車製造はトヨタとイコールではない
一企業と産業すべての区別くらいしてくれ
もっと言えばそもそも自動車製造業と日本の産業もイコールではないから自動車産業に絞るのもおかしい話だ

275名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:39:24.98ID:oaOHejgZ0
研究の話なのに的外れな企業とか開発の話しか出来ない連中が多過ぎ

276名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:39:35.17ID:gXgFYUHE0
>>258
もちろん、コスト削減や付加価値化に成功して生き残った企業もあるわな

単純に考えればいい
中国の安くて高機能なスマホが人民元の切り上げで価格が倍になって、アップルやサムスンの高級機種と一緒になったら誰が買うんだ?
高付加価値、差別化するとか、企業努力でコスト削減するしかないわな

それでも以前のように飛ぶようには売れないろうが、価格ってのは商品選択でそれだけデカい要素を占めているんだから

277名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:40:11.20ID:1A1kSwgz0
>>267
そんなのは会社で教育するもんだろ
酷すぎるわ

278名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:42:15.06ID:5gqN0t8T0
論文の被引用ランキングでも日本は順位を落とし続けてるからな
お先真っ暗や

279名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:43:10.96ID:8FUv4UVl0
>>274
なに言ってんだよ。
トヨタは、ほぼ、日本の自動車産業の半分くらい占めてるよ。
トラックは日野自動車、軽はダイハツ。
トヨタの傘下だよ。

そもそも、トヨタを例に出したのは、円安だから売れたとか言う、頓珍漢なレスに、わかりやすく出しただけだ。

280名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:43:22.77ID:gX76zAGR0
>>268
企業の開発部門も似たようなもの。
ISO9600で書類の管理が厳格になって、設計者の時間のざっと1/3は資料整理の作業。

「ISOなにそれ?」の中国企業の開発スピードに追いつけない。

281名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:43:46.53ID:1zovwJni0
これ1990年代から始まっての30年間の政府の政策の結果だしな
大学は30年間予算減らされて非正規雇用の研究者が増大して身分不安定

企業は目先の研究を重視

軍事云々といっても軍事云々のない時代の方が成果が出ていたし

282名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:45:53.37ID:1zovwJni0
少なくなった予算もろくでもない巨大プロジェクトにつぎ込んで成果もろくに出ないというのもあるしな

予算の配分を見なすべきだよ

283名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:45:58.02ID:Ujqsp8T90
ケチケチアベノミクスの効果だな。
まぁケチなのはアベノミクスに限らんが。アベノミクスも相当なケチ。

284名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:50:02.48ID:gX76zAGR0
>>267
欧米のように求人要項にはっきりと「スキルは〇〇保有、年俸〇〇〇万円、使える予算は〇〇〇万円、使えるスタッフは〇人、与えられる課題は〇〇で期限は〇〇ヶ月...」とすればいい。

285名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:50:06.62ID:8FUv4UVl0
>>276
日本が、高品質になり過ぎて、今需要がある発展途上国向けには、高価すぎる。
だから、売れない。
売れなきゃ、どうしても日本国内でいいやと、内向きになってるんだろな。にほ
でも、中国に富裕層(と言っても、日本人と同じくらい)が出てきて、高級なモノを求めるようになってるから、日本製が売れてくる。
中国の爆買いは、それだから。
金持ちが景気いいわけじゃなくて、日本で日本製を仕入れて、向こうで売る。

286名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:52:05.10ID:VUMsDYK40
>>275
え?研究が企業や開発と関係ないと思ってるの?

287名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:53:18.72ID:3p1Xwi1f0
二番じゃダメだったじゃん
あの中国人は責任とるの?

288名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:55:42.72ID:075zCDcQ0
>>279
"高付加価値化で振るわなくなった分野ばかり"という文は"それでも振るった分野"の存在を排除していない
そこで"それでも振るった分野"の話をしても振るわなくなった分野の否定にはならないそんなものの存在は文にすでに内包されている

"高付加価値化で振るわなくなった分野"はまず間違いなく家電産業を念頭においているだろうから
"家電産業が円安を理由に繁栄し結果プラザ合意以後の円高を理由に振るわなくなった"という文を否定できれば全てとはいかなくてもある程度の否定にはなるかな
もちろん高付加価値化で振るわなくなったと一般的に想定されている分野なら他のでもいいぞ

289名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:58:23.32ID:LFX3wvmn0
そういえば最近の受験科目に行列と虚数なくなった プログラミングには必要な知識だと聞いていたが 英語ばかり増やして大切なもの削ってたら
技術者育たないよ

290名無しさん@1周年2018/06/12(火) 18:59:57.47ID:OvitP7r20
>>289
そこらへんは別に後でなんとでもなるやろ

291名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:01:03.81ID:3tkHEekS0
米英独はやっぱ優秀だからね、世界大戦の頃と変わってないね
その程度の国ってことだな

292名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:01:24.65ID:RN3vRSpv0
>>16
お金集めも上手い優秀な教授を自殺に追い込んだけど

293名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:03:31.59ID:yO6R5UeH0
未来にどうなりたいかが無いから、何も発達しないでしょう
アメリカみたいに世界最強軍とか火星移住とかさ
現在は過去の結果であり未来の原因なので
未来にどんな結果を作りたいかをまず考えられないと意味のあることは出来ない

294名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:03:49.41ID:PIjgOJjx0
高2で相対性理論を理解し、飛び級で千葉大学工学部に行った人が
今はトラックの運転手になってるらしい。
安定した仕事で家族との時間も持てるので満足だそうだ。

295名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:05:06.85ID:ZjV/ipnL0
そこら辺の高校にばらまくなら、道立札幌南に集中したらいい。
全体的に底上げをはかるなら、府立柴島に集中したらいい。

ほぼ全ての人が35年実質金利年2%固定ローンで3000万円借りて、20年後に一括繰り上げ返済するときの繰り上げ払い額がいくらになるか計算できるならかなりの高教育水準国家になる。

60年前の日本はホームレスが新聞を読んでいる異様な国といわれていた。(その他の国では新聞レベルの文章が読めるホームレスが珍しかった。)

296名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:06:25.66ID:LFX3wvmn0
大学理系にいくと女が少なくて課題大変
優秀な生徒は医学部にあつまり研究に進むのはわずか これじゃ優秀な技術者 研究者は育たない

297名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:06:51.08ID:oaOHejgZ0
>>282
そして論文出せなかったら3、5任期切れして無職になるという

298名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:08:59.61ID:8FUv4UVl0
>>288
日本はコンピューターの分野で遅れ、ITで決定的に欧米から、遅れを取った。
NECですら、パソコンの箱を前に「これ、なんの役に立つんだろう。誰かおせえてくれ」って状態。
ソフトなんて無かった。
そこに登場したのがマイクロソフトやアップルじゃん。
今から考えると、パソコンで出来ない事は逆に少ない位、ソフト開発すれば凄い事になるってわかるけど、
ネット環境すら、生み出せなかった日本では無理だったんだな。
そこは素直に、日本の遅れ、ダメなとこ、未来もそうだろなって思うよ。

299名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:09:05.15ID:GzleS6Fj0
今年は今のところ4報の論文を出した。
そのうち3報は国際共著論文だった。
インパクトファクターもそれなりに
いけた。
研究費50万円でコスパ最高だね。
レフリーからコメントきたのがあるので
今年はまだまだ論文が出せそうな当たり年。

300名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:10:19.99ID:BUj3bHLE0

■ 研究における不祥事

   研究における不祥事                            責任者

2018年1月   京大iPS細胞研究所助教が論文ねつ造             山水康平助教
2017年8月   東大分子細胞生物研・渡邊嘉典氏の論文が捏造認定      渡邊嘉典教授
2016年9月   「Ordinary Researchers」と名乗る東大研究者有志らが   東大医学部教授6人
         東大医学部教授6人の論文不正を告発
2015年12月  ・阪大科研費流用                     四方哲也教授
2015年11月 ・東京工業大教授、「預け」の手口で科研費流用       岡畑恵雄教授   
2015年11月 ・会計検査院が理研のイタリア製高級家具購入を
         研究費の無駄遣いだと指摘。
2014年3月 ・筑波大・生命環境系で論文データ操作             柳沢純教授、村山明子元講師
2014年3月 ・理研STAP論文問題                    小保方ユニットリーダー、笹井副センター長ほか
2013年7月 ・ノバルティス社のディオバンの臨床研究における論文データ操作  白橋伸雄氏、松原弘明教授、望月正武教授
2013年7月 ・東大分子細胞生物学研究所での論文改ざん            加藤茂明教授
2013年5月 ・三重大で脂肪細胞の論文でデータ捏造               青木直人准教授
2013年3月 ・東北大の金属ガラス研究で論文捏造疑惑             井上明久前総長  
2012年10月 ・iPS細胞虚偽論文                       森口尚史氏、佐藤千史教授、三原誠助教
2012年7月 ・京都大薬学研究科で物品納入にからむ収賄事件          辻本豪三教授
2012年5月 ・東邦大医学部で論文捏造                      藤井善隆准教授
2012年3月 ・名古屋市立大医学部で論文捏造                   原田直明准教授、岡嶋研二教授
2012年2月 ・東工大の電池研究でデータ捏造                    中国人研究員
2012年2月 ・東京医科歯科大で論文データ捏造                    川上明夫助教
2012年1月 ・獨協医大で論文不正                        服部良之教授
2010年4月 ・東大で盗用論文                          アニリール・セルカン助教
2009年4月 ・東北大歯学研究科で論文データ捏造                上原亜希子助教

301名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:10:51.94ID:Ls3KgMKG0
>>267
さっさと潰れろ

302名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:11:15.63ID:BUj3bHLE0
■ データ改ざん・隠蔽はもはや日本のお家芸w

ノバルティス社によるディオバンデータ改ざん(2013) → STAP細胞事件(2014)

→ 神戸製鋼・日産自動車ほかによるデータ改ざん、ISO資格取り消し(2017)

→ iPS細胞研究所助教が論文改ざん(2018) → 

厚生労働省による裁量労働制データ改ざん(2018) → 財務省による森友文書改ざん(2018)

→ 自衛隊日報の隠蔽(2018) → 政府の愛媛県・加計学園との面会記録隠蔽(2018)

303名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:12:11.71ID:iFOQyBsN0
だって安倍とか産業に直結したものしか興味ないもんw
それに何十年も予算削り続けてる政党が与党にいるんだし方向性なんざ変わりませんw残念でしたw

304名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:12:30.84ID:nFCGmKmy0
社員の特許は会社に帰属する

日本の技術はここからおかしくなっった

誰が必死になるってよw
馬鹿か

305名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:12:38.94ID:R84GXL9r0
2位じゃダメなんですか!?

306名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:13:38.90ID:LFX3wvmn0
>>298
NTTのせいだな 通信費独占して値段下げなかった

307名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:15:23.10ID:0+sPqz1U0
本当に能力があるのか怪しい世襲議員様が幅をきかせてる間は何をやってもダメじゃないの?

308名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:15:27.23ID:Y7Sqx/D70
明日からはじめるのって、ダメですか?

309名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:15:59.06ID:BUj3bHLE0

・山中伸弥氏「研究ノートを見せられないというのであれば、不正があったとみて然るべき」
http://i.imgur.com/k0gYyRo.jpg

・乱倫な研究室
http://livedoor.blogimg.jp/junsan0310/imgs/2/8/2889cb7d.jpg

・和歌山の乱
http://i2.wp.com/wellnessbaby.biz/w/wp-content/uploads/7af698a5.jpg?w=680

310名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:16:36.71ID:uH5W3u0n0
飛び級で大学入学した天才が
給料安くて研究者の道諦めて
トラック運転手やってたのは衝撃でした

311名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:17:36.09ID:HJGWmCpU0
Fランだと雑務が多くて研究できないと言うのもあるが、研究をやると周囲の目が冷たかったりするんですわ。
もうね、終わってるし腐ってるし最悪ですわ。

312名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:17:45.23ID:2hQu8n/60
>>268
大学の研究者の仕事は研究とちゃうで
事務の書類書きが大半やで
3年任期とか、どないせいっちゅうんやって話

313名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:19:10.30ID:US+n238C0
研究といっても、日本ではほとんど他人のものまね、コピペ大学があるくらいだからな。新しいものといっても、あれとこれを組み合わせただけだから、その程度のことしかできないのが実情。学歴というのは他人の物まねでしかないから無理。

314名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:21:01.88ID:jEgXOmMJ0
科学技術予算総額(OECD購買力平価換算)の推移
http://www.nistep.go.jp/sti_indicator/2016/img1shou/1-2-01-A.gif

315名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:22:02.63ID:BUj3bHLE0

● 榎木英介「嘘と絶望の生命科学」(文春新書)より

>今回の小保方氏をめぐる騒動は、日本の大学院、とくに
>バイオ系の大学院の問題点を世間にさらけ出したと言っても良い。
> ここではっきり言っておこう。小保方氏の問題は
>氷山の一角と言っていい。小保方氏の問題が明らかになる前から、
>日本の大学院の根っこは腐りかけていたのだ。

>日々ピペットを握る大学院生や若手研究者のことを揶揄して
>「ピペド」と呼ぶことがある。「ピペット土方」もしくは
>「ピペット奴隷」の略称だ。2ちゃんねる発のスラングで、
>今はバイオ研究者の間で広く使われているが、一般には
>聞きなじみの無い言葉だろう。
> では、なぜ若手バイオ研究者は土方や奴隷と揶揄されるのか。
> それは、若手研究者たちが将来の展望も無いまま、
>日々半ば強制的にピペットを握らされ、単純作業のような
>実験に励まざるを得ない状況に追い込まれることが、
>あたかも奴隷みたいにみえるからだ。

316名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:23:16.00ID:3MFhXWwb0
>>1
軍事研究はしないなんて言うから

317名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:29:50.97ID:SlJw7WvH0
日本の理系は使い捨てにされるからな、研究者も非正規労働者だし。
覇権国家に移民して研究続けた方が待遇全然良いし、
優秀な人材が日本に残る必要って、全く無いもんな。

318名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:32:50.97ID:QR/xOuYt0
千葉大飛び級一期生は
トラック運転手してるらしいな

319名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:34:58.11ID:WoABLCEV0
団塊の年寄りどもが食い散らかしてるからな

320名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:35:21.47ID:ivsdK7O30
この手のスレで少子化と絡めて検証する奴が一人もいない
ってのが日本終わってる
統計リテラシーがまるでない

321名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:36:40.88ID:edSQjs0J0
ジャップ虫の息wwwwwwww

322名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:37:06.53ID:BUj3bHLE0
>>275

企業のR&D(研究開発)って、(reserch and development)の略だろ。

323名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:37:21.93ID:qrtGYjiN0

324名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:39:53.97ID:04N6Iefi0
>>6
無職者への生活保護を打ち切って
研究費につぎ込むか

325名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:40:15.55ID:BbBc8rFG0
>>294
>>310
>>318
この話をするときには制度を導入した学者の責任も追及しないと片手落ち。
少なくとも名前は出しておこう。

●千葉大の飛び入学を推進したのは当時学長だった丸山工作氏。
普通の組織なら、組織の目玉戦略の第一期生ともなればなにがなんでも
成功させるよう頑張るはず。第一期生がトラックの運転手になった記事を
よく読んだが、果たして事前に制度設計をきちんとつめていたのか疑問。
その辺があいまいなまま制度だけ導入したのなら無責任と言われても
仕方ないのでは。

●ポスドク問題の元凶は有馬朗人氏。
証拠としては、例えば本人のインタビュー。

http://www.todaishimbun.org/20150804-1/
―総長として数々の改革を進めたのち93年3月で退任します 。
(有馬)退任後10月に理化学研究所理事長に就きました。当時進めたのが「ポスドク等1万人計画」。

有馬氏はその後ゆとり教育など無責任な政策を推進し、大臣にまでなる。

政府や産業界の問題とは別に、こういう無責任学者達のことも
批判する必要がある。学者だからといって甘やかしていると、
更なる無責任学者が発生すると思う。学者をみていると結構
無責任な人が多い印象があるので要注意。

326名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:41:33.94ID:rEChurt/0
左翼が学術会議をしきってるから自由闊達な
研究ができないんだよ。軍事関連の研究がその典型。

327名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:42:32.05ID:/dcuxLni0
日本の研究成果は世界平和とか言って無償で公開と提供
させられるけど、他国の成果は高い使用料払わされるからな

328名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:44:14.91ID:2hQu8n/60
「金をとってこい金をとってこい、成果は無償で公開じゃ」ってキチガイだな

329名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:46:06.39ID:s/HmDxeN0
人員がいないんだろ
お金よりまずさ

330名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:47:52.49ID:FuPkh1i70
>>326
日本人自らが、武力を持つと自分で自分を御すことができず暴走して
戦争を引き起こすって思ってるのが本当に情けないんだよね
未だにほとんどの日本人が精神的に自立できてない
明治維新の頃は武士階級がそれなりに自立してたから上手く行ったけど
今はそういうエリート階級がなくなって、皆が皆お上意識が強い

331名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:48:42.67ID:2hQu8n/60
そりゃだって、研究職で飯が食えなくて常に就職活動だもん、テニュアの既得権益者以外だれがやるっての

332名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:48:49.50ID:svY6uKlC0
>>1
科研費と運営費削って実績だしたら神だろ
そんな力が日本にあるわけない
軍事費出すくらいなら教育に金かけろよ 

333名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:52:09.51ID:ryfdFPuH0
屁理屈ばっか捏ねて不自然なほどカネ出さなくて、何もかも自己責任だって喚き散らしてたんだから、そりゃそうなるだろうよ

人を見る目があるだの語る輩の実力って、某リケジョの本質すら見抜けないレベルだし
どうみても一目でおかしいと感じる人間を異常に高評価する本気で意味わからん無能な人事が普通に居るからな

人生経験やら対人経験しょぼすぎ。営業やってたヤツにでもやらせるか、営業10年ぐらいやらせてこいよ…。
流石に見るからにおかしいのに何も感じないってことはなくなるだろうし…。

334名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:52:26.10ID:BUj3bHLE0
<久留米大>教員2人が研究費710万円を不正使用
毎日新聞6/12(火) 12:11配信

 久留米大(福岡県久留米市)は12日、医学部歯科口腔(こうくう)医療センターの
教員2人が、業者への「預け金」としたり、他の研究者の名前を使って応募する
などしたりして、文部科学省の科学研究費計710万円を不正に使用・受給したと
発表した。私的流用は確認されておらず、不正があった710万円は国庫に返納した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000040-mai-soci

335名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:54:04.11ID:lcAcXSPF0
>>1
安倍のせいだな

336名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:54:17.38ID:r7EF44Pe0
ザイムショーの緊縮財政をやめさせれば、カネは回ってくるよ

337名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:54:56.68ID:zMSCPSw50
日本でアカデミアに残るってよっぽどの勝ち組じゃないとメリットないから
みんな企業に移って行っちゃうね
日本の基礎研究はやばいことになってきたよ
ま、10年以上前から予測されていたことだけどね

338名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:55:07.26ID:BUj3bHLE0
■iPS細胞研究所職員の9割以上が非正規雇用

iPS細胞実用化までの長い道のりを走る弊所の教職員は、
9割以上が非正規雇用です。

これは、研究所の財源のほとんどが期限付きであることに
よるものです。

しかし、2030年までの長期目標を掲げ、iPS細胞技術で多くの
患者さんに貢献するべく、日々の研究・支援業務に打ち込んで
います。

皆様のご支援は、長期雇用の財源や、若手研究者の育成、
知財の確保・維持の費用などに大切に使わせて頂きます。

どうか、皆様のあたたかいご支援を賜りますよう、
心よりお願い申し上げます。

http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/fund/

339名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:56:07.14ID:w75S92eH0
そりゃそうだよ
あらゆる分野で捏造しまくりだもん日本人

340名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:56:16.92ID:OGeTaW7v0
書類書きが多過ぎて研究する時間が無くなるんだよ。

あと、大学の教員や職員がへって雑用が増えたから。

さらに文科省がろくなことしないから。大学法人化とか最悪だよ。

341名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:58:03.56ID:+xnaAs5p0
>>332
ID変えて必死ですね。

342名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:58:27.60ID:HPbC5zT/0
欧米に比べて、十分に多い「獣医師(資格所持者)数」なのに、
さらにクソ大学・獣医学科を新設したり、ムダ遣いに余念がない。w>アヘ

足りてないのは「産業・公務員獣医師」だろうが。怒
「産業・公務員獣医師」の給料を増やせば済んだ話。

343名無しさん@1周年2018/06/12(火) 19:59:01.51ID:mEpjNGSe0
>>338
研究所の職員は研究者とは名ばかりの小間使いだからしょうがないべ。
10年経たないうちにロボットに取って代わられるわ。

344名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:01:19.95ID:07Byp7NY0
ゆとり教育した時点で想像できただろ

345名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:02:29.46ID:ZBawuH170
ガンプラもう作りません

346名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:03:43.17ID:2hvosxdQ0
アベノミクスも
ニホンスゴイデスネも
ネトサポ弾幕も
モリカケ改竄隠蔽も
現状を覆い隠して現実逃避してるだけだからね この状況のままでは改善意識は働かない 今は遂に隠し切れなくなった部分が露呈してきた段階か 末期症状だな

347名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:04:00.02ID:lPs5bIKN0
蓮舫「効いてる。効いてる。」

348名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:04:36.12ID:RSKCTpvx0
大学の努力不足だろ
海外の名門大は有力なOBや実業家、企業に寄付金を募ってそれで貯めたお金を運用して莫大な収入を得ているんだぞ

慶應だって数百億円の寄付金を貰ってる
国立は自助努力しなさ過ぎ国に甘えすぎ

349名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:05:03.61ID:oglUkRi40
Fランの学生に金を使うからだ

350名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:05:14.08ID:86qJrhIx0
なんだこのパヨク白書w

351名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:09:56.74ID:R82+fyq50
医者の給料減らせばすぐよ

352名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:13:58.34ID:oAOuJ0rZ0
日本など何も無いのだから
頭脳で国際社会と競争していかねばならんのに
教育に金をかけなくなってしまったから没落するんだ
かつては学費の安い国立大学に優秀な人材が入ってきて
しかも入学すれば研究費もそこそこ潤沢だったから
牽引役となる人間を育ったわけだが
今じゃ国立も学費は上がって余裕のない家庭では進学も困難
学費の足しにとバイトに勤しめば勉強の時間は取れない
そもそも大学も研究費がなくてひいひい言ってるような状態だ
こんな環境で優秀な人材など育てられるわけがない
私学に通わせている家庭は学費が高いのは承知で通わせるのではないのか
無駄な補助金を私学に注ぎ込まず投入先は国立に絞って
裕福ではないが才能のある学生を助ける方が国のためにもなる

353名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:14:04.61ID:B324Au2D0
コストカッター経営者たちがこの20年、
企業で長期的な研究開発をすることを捨てた。
だから研究開発に長けた人材の行き場がなくなったんだよ。

354名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:16:03.92ID:1TDcsbYz0
研究費を税金の無駄なんてバカなこと言ってる国なんて日本人くらいだろ

要は日本人がバカ

355名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:18:21.04ID:8p+6IbD70
>>348
竹やりでB29は落とせますか?

356名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:18:55.57ID:1MNT25iy0
>>352
定員割れしてるFランへの補助金全部カットすればいいと思う
でもお友達のFランがある限り逆に国が教育費が肩代わりしそう

357名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:20:00.25ID:9qJbI2sg0
老人にばっかり金をかけてるから。
アメリカのイノベーションは軍事研究から始まってる。
シリコンバレーもな。

358名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:24:04.26ID:BUj3bHLE0
>>348

親方日の丸だな。

359名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:27:52.87ID:gLgdc0NF0
下が頑張っても全部教授の手柄になるクソシステム
やる気なんておきるわけない

360名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:27:55.55ID:UIz8L7FJ0
20年間緊縮財政やって投資を増やさなかったのが全ての原因
なのにさらに消費税10%に増税
日本を滅ぼしたいとしか思えない

361名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:28:06.30ID:RSKCTpvx0
>>356
横浜桐蔭大学に勤務するノーベル賞有力候補、名城大学に勤務するノーベル賞受賞者

Fランと言われるような大学でも教員にとっては貴重な職場なんだが?
大学が困窮して教員の待遇が悪化、教員の削減
その打撃を受けるのは研究者なんだが?

362名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:30:52.07ID:2hQu8n/60
>>360
財務省の文書改竄どうたらいうくせに消費税増税やら緊縮の根拠について何も触れないアホどもが悪い罠
一方で財務省は信じられないの合唱で一方は丸のみでって池沼だ罠

363名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:32:28.73ID:P33ltwrZ0
>>352
国立に優秀な人材集まったっていうのはいつの時代?
帝国大学時代なら学費けっこう高かったと思うよ

364名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:32:45.95ID:TPMx6U0m0
>>361
大学こんなにいらないよ

365名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:33:22.28ID:6YkvfW3f0
>>361
ノーベル賞候補がおろうがゴミ生み出す大学に価値はないだろ
まあ実績があればきちんと申請して補助金受け取ればいい
無条件で受け取るのがおかしいだけ

366名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:37:09.26ID:PDrNvnhD0
内閣もアフォだよな 北と接触を図るとか・・・
「経済支援が必要なら、速やかに問題解決する必要がある」
いつでも門は開かれているって言えば向こうから来るだろ・・・

367名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:37:24.64ID:ZAY+PnAa0
安倍ちゃんは海外に金ばらまいてるから国内に回す金がないしな

368名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:37:59.83ID:gfDBw0pW0
どうしようもない
我々日本人は「役に立つ知識」に関心がある
だから「役に立つか解らない知識への探求」など、やる気はない
「基礎研究ただ乗り」が我々のできる限界だろう

369名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:41:06.23ID:eEnw07Xo0
警察、創価学会と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画・
警察車両ナンバー入り;^
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

怖ろしくてお漏らししそう´・ω・`  

370名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:42:15.15ID:ULG6IXrI0
研究に研究費が重要なのにあれ嫌いこれ嫌い言ったり足引っ張ってりゃな。

371名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:42:36.30ID:Kes8jgpR0
>>368
そういう洗脳文章はもういいから
2+2=5ですか?

372名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:42:45.84ID:BUj3bHLE0
■国立大学法人理学部長会議声明 −未来への投資−

平成28年10月31日
 大隅良典先生のノーベル医学・生理学賞の受賞は、昨年の梶田隆章先生の
ノーベル物理学賞ともども、まさに理学の目指す基礎研究の成果です。
大隅先生の受賞は、理学の教育・研究に携わる私たちとして、大変嬉しく、
また誇らしく思います。昨年、梶田先生は、先生の研究は何の役に立つかと
聞かれて、「知の地平を広げる」と答えられ、今年の大隅先生は、
「『役に立つ』という言葉が社会を駄目にしている」と答えられました。
これらの言葉は、理学研究の特徴を大変よく表しています。
基礎科学は人類の生み出した文化であり、共有・継承すべき知的資産です。
また、基礎科学は今すぐ社会の役に立たないかもしれませんが、
いずれ役に立つと、私たちは確信しています。しかし、「役に立つ」を
前提の研究からは、梶田先生や大隅先生のような誰も踏み込んだことのない
新たな発見は決して生まれません。出口が見えないだけに基礎研究は
大変難しいのです。研究者の未知のものに対する不断のアプローチが
基礎研究の頼りであり、この不断のアプローチを続ける原動力が「好奇心」です。
しかし、「役に立つ」研究推進の大合唱が、「好奇心」を持ち続けることを
困難にさせ、「好奇心」を基盤とした基礎研究を委縮させています。
特に、若い世代に対する影響は甚大で、基礎科学を目指す若手の急激な
減少をもたらしています。

http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/info/5092/

373名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:43:18.27ID:7CrlpE1B0
>>1

わに!?

374名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:44:24.93ID:7CrlpE1B0
>>10

御意

375名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:45:46.03ID:1MNT25iy0
>>361
青色ダイオードの赤城さんは名古屋大退官後
名城大学終身教授・名古屋大特別教授らしいが
国からの補助金が出なくなると何か研究できなくなるのか?

376名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:47:16.00ID:7CrlpE1B0
>>19

国立大学の運営費交付金を削り続けているから当たり前といえる。
科研費の当たる確率は低いし、極端な成果主義だし。
あとポスドク問題で良い人材が研究に進まない

377名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:47:51.73ID:r56pRoqW0
>>10 が結論

378名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:48:29.96ID:7CrlpE1B0
>>375

そうだよ

379名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:48:40.13ID:uPOFsKmJ0
MRJがんばえー

380名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:49:28.68ID:BUj3bHLE0
■ノーベル賞受賞者(受賞年)出身地、大学名..
物理学賞
 湯川秀樹(1949)東京府東京市、京都帝国大学
 朝永振一郎(1965)東京府東京市、京都帝国大学
 江崎玲於奈(1973)大阪府中河内郡、東京帝国大学
 小柴昌俊(2002)愛知県豊橋市、東京大学
 南部陽一郎(2008)東京府東京市、東京帝国大学
 小林誠(2008)愛知県名古屋市、名古屋大学
 益川敏英(2008)愛知県名古屋市、名古屋大学
 赤崎勇(2014)鹿児島県川辺郡、京都大学
 天野浩(2014)静岡県浜松市、名古屋大学
 中村修二(2014)愛媛県西宇和郡、徳島大学
 梶田隆章(2015)埼玉県東松山市、埼玉大学
化学賞
 福井謙一(1981)奈良県生駒郡、京都帝国大学
 白川英樹(2000)東京府、東京工業大学
 野依良治(2001)兵庫県武庫郡、京都大学
 田中耕一(2002)富山県富山市、東北大学
 下村脩(2008)京都府福知山市、長崎医科大学
 根岸英一(2010)満州国新京、東京大学
 鈴木章(2010)北海道勇払郡、北海道大学
生理学医学賞
 利根川進(1987)愛知県名古屋市、京都大学
 山中伸弥(2012)大阪府枚岡市、神戸大学
 大村智(2015)山梨県北巨摩郡、山梨大学
 大隅良典(2016)福岡県福岡市、東京大学
文学賞
 川端康成(1968)大阪府大阪市、東京帝国大学
 大江健三郎(1994)愛媛県喜多郡、東京大学
平和賞
 佐藤栄作(1974)山口県熊毛郡、東京帝国大学
経済学賞
 なし。

381名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:49:48.16ID:edSQjs0J0
ジャップは馬鹿過ぎてハーバードやMITに入れないしなw
英語すら喋れないしwww

そのくせ
海外に出る必要ない!とか強がって言い訳してるけど>>1このザマですよ
後進国のくせにwww

382名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:49:53.04ID:7CrlpE1B0
>>368

おとなしく一ノ谷で眠ってろw

383名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:49:54.87ID:Mtzuxopa0
ヤバいよね
研究員がとにかく不安定。バックオフィスは正規なのにw
学校の先生やるくらいしか安定の道がない
アルコールランプの管理とか?涙が出るわ

384名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:50:04.40ID:BNFzha6+0
庶民がブラック企業で働いている間に税金で研究かよ
いーしごとだなぁ?

385名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:50:07.16ID:pPEjpnGd0
>>10
ほんこれ。
「文系のせい」とか抜かしてる理系の皆さん頭悪すぎ。

386名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:51:34.15ID:Cfi8C1we0
普遍性なき文系学部は全部つぶせ。

夏目漱石の文学研究と権威は、欧米で通用しない。
重婚を禁止する法学と権威は、イスラムで通用しない。

全ての文系は単なる好み。
税金突っ込んでまでやる必要は全くない。

387名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:53:02.65ID:MPqT9eZJ0
>>386
なんで欧米とかイスラムに合わせなきゃならんの?
向こうは向こうで日本は日本

388名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:53:17.28ID:Bh8ffWAt0
大学改革は、現場から予算・権限を奪って、かわりに文科省・外郭団体に予算・権限を移行させた
もちろんばら撒く先は、天下り先や、お仲間連中に集中

研究テーマ決めても予算貰うには外郭団体や文科省の役人にお伺いを立てて予算つけてもらわないといけないので、
予算が出そうな研究しか研究不可

もちろん文科省や外郭団体は見る目が無いために従来よりはるかに効率が悪くなってイノベーションが起きなくなった

国公立理系軽視、新設文系私大重視も、新設文系私大は、役人の天下りポストになるから
文科省の利権ファースト・天下りファースト政策が、科学技術をダメダメにした

389名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:54:40.93ID:7CrlpE1B0
>>300

早稲田の松本和子や東大のタイラーズ、
阪大の下村伊一郎、杉野明雄といった大物が抜けてる

390名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:55:05.54ID:BUj3bHLE0
★ 歴代文科省事務次官の邸宅
(フライデー2017年4月21日号より)
https://mwcds-a.akamaihd.net/MW-Content/0014/0110/00009321/thumbnail/0000456714.jpg

■天下りの温床と言われている先輩証
https://amd.c.yimg.jp/im_siggiiqFeqCkoOkDVDpONEbKIw---x400-y221-q90-exp3h-pril/amd/20170420-00010009-abema-000-1-view.jpg

391名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:55:50.92ID:BUj3bHLE0
■ 東京新聞・2017年1月27日朝刊
文科官僚、平成29年1月1日現在、全国の国立大に241人が出向。
河野太郎氏、「国立大は文科省の植民地」「独法なのに独立していない」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201701/CK2017012702000128.html

■ 自民党河野太郎議員のブログ
「事務局長」ポストに文科省から現役出向している国立大学法人

北海道大学、室蘭工業大学、北見工業大学、弘前大学、岩手大学
宮城教育大学、福島大学、茨城大学、筑波大学東京キャンパス事務部長
筑波技術大学、群馬大学、埼玉大学、千葉大学、東京外国語大学
東京学芸大学、東京農工大学、東京芸術大学、東京工業大学
東京海洋大学、お茶の水女子大学副学長(事務総括)、一橋大学
長岡技術科学大学、上越教育大学、富山大学、金沢大学
福井大学、静岡大学、浜松医科大学、名古屋大学
愛知教育大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学、三重大学
京都教育大学、京都工芸繊維大学、兵庫教育大学、神戸大学
奈良教育大学、奈良女子大学、鳥取大学、岡山大学
徳島大学、高知大学、九州大学、九州工業大学、佐賀大学
長崎大学、大分大学、宮崎大学、鹿屋体育大学
琉球大学、北陸先端科学技術大学、奈良先端科学技術大学
https://www.taro.org/2017/01/%E5%B8%B0%E3%81%A3%

392名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:55:53.03ID:oy8sB4ei0
日本はスゴイ!
日本がダメだと言ってる奴はパヨクだろ。

393名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:55:56.38ID:7CrlpE1B0
>>387はガラパゴス島に引っ越せよ

394名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:56:04.36ID:Cfi8C1we0
日本教育界にいらないもの。

1 文系学部
2 Fラン大学
3 正規雇用教授

旬の研究が40年一緒とかありえないわけで
研究者を終身雇用にするのは絶対にダメ。
非正規5年契約年俸3000万円で雇え。

395名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:56:43.40ID:Bh8ffWAt0
>>385
独立行政法人化してから、文系官僚・文系職員が権限を大幅に強めて、予算配分を決めるようになった
文系官僚に認めてもらえた研究が優遇されて、そうでないのは冷遇

文系官僚は、マスコミで話題になってるようなことに集中して予算を配分し、
そうでないのは冷遇

かつてIPSブームが起きれば、似たようなやつばかりに予算を出してそれ以外に予算を出さなくなった

396名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:56:51.37ID:1MNT25iy0
>>386
Fラン理系より国立大の文系の方がまし
理系といっても受験科目が文系1科目で良かったりする

397名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:57:53.68ID:7CrlpE1B0
>>365

審査のプロセスに問題があるから

398名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:58:18.93ID:xlUk5IUi0
とりあえず偏差値50もないようなザコク潰そう。特に文系

399名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:58:40.99ID:Kes8jgpR0
>>385
文部科学省とか言って、教育と研究を一緒にしちゃったのは当時から
まずいだろ、これ・・・
とは思ったな
行政も改革以前のは区分に戻した方が良いんじゃないか?
文部省と科学技術庁に分けろ

400名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:58:51.59ID:Fh0iHxOX0
>>326
軍事関係研究すると、大日本帝国陸海軍(笑)のアホさ加減が国民にばれちゃうんですよwwwww
つまり、パヨクの飼い主はそっち系ってこと。

401名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:58:58.37ID:7CrlpE1B0
>>358

民間は善、官は悪

竹中教徒乙

402名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:11.32ID:BolJkuPS0
科学技術そのものが、停滞気味だろう。

403名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:13.05ID:EhhjgR+F0
そりゃビジョンの無い商売人主導なんだもん
コストカットの方法とかアホなことばかりして
基礎研究の下支えなしだとどんどん地力なくしてって当たり前

成果主義w

404名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:18.52ID:eXuiyVMr0
小泉の阿呆が研究費削ったから当たり前だろ

405名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:21.76ID:pg7soy8H0
そりゃ反日文系学者に5億も支援してたら本当に必要な所に
予算行ってないだろ?

406名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:27.33ID:3lRFUVsr0
こいつら口で言ってる事とやってる事が全然違うからね。

クソみたいな知恵遅れの”文系(笑)”ばかり大量生産して

TOEICとか分けの分からない朝鮮利権ビジネスをごり押しするからこうなったんですよ。

私は清算ですので乞食しかできない文科省のみなさんにもはっきり言っておきますが、

私は”受験最盛期”の最難関の時代の慶應経済でも慶應医学部でも余裕のA判定でね、

文理混同の全国私大模試で計ったテストですので間違いありませんから。

勘違いされると本当に困るんですよね。私は経済学部なんて目じゃなかったんですが、

偏差値で大学や学部を選ぶガリベン中国人や朝鮮人じゃありませんのでね、

本当に勝手に自分達の方が上だとか勘違いしないでもらいたいね、乞食の分際で。

東大文一は残念ながら受けてませんし、そもそも私は法律とか本当だったら一番関わりたくない学問ですから

そもそも文一なんか行く気にもなりませんでしたがね。

407名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:30.36ID:Ck64EAfK0
>>199
ここは老害の巣窟、20年前から知識がアップデートされてない

408名無しさん@1周年2018/06/12(火) 20:59:48.34ID:RSKCTpvx0
>>396
下位国立文系よりFラン理系の方が就活に強いがな
Fランでも理系なら有名メーカーに就職できる可能性がある
国立でも駅弁文系ならスーパーや中小就職がザラ

409名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:00:06.84ID:7CrlpE1B0
>>394

んなことしているから堅い研究しかやらなくなるわけで、イノベーションなんて生まれっこない

410名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:00:17.15ID:XF2XIrrN0
今日は更新します
無料R18視聴
1.俺らの性処理天使 従順美少女中出し肉人形 一ノ瀬もも
https://goo.gl/vroyJs.info
削除.info

411名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:01:01.81ID:BUj3bHLE0
文科省
天下りあっせん 現役出向、83大学241人 補助金巡り癒着懸念
毎日新聞2017年2月7日 東京朝刊

文部科学省の組織的な天下りあっせん問題を機に、文科省職員が国立大学法人に
理事などの肩書で出向する「現役出向」も問題視されている。文科省は
「職員が現場感覚を養い、出向経験を行政に反映できるメリットがある」と
主張するが、専門家からは「学問研究の自立性が損なわれる」と廃止を
求める声も出ている。
 文科省によると今年1月1日現在、全国83校に計241人の文科省職員が
現役出向している。大学運営に関わる理事や副学長、事務局長といったポストが
目立つ。最多は東京大と千葉大の各10人で、東京大は理事、経営支援担当部長、
総務課長などとして出向している。今回の天下りあっせん問題で8件の
違法行為に関与したとされる人事課OB、嶋貫和男氏(67)も1990年4月に
東京学芸大主計課長▽91年8月に東京大人事課長▽2007年4月に
北海道大理事・事務局長−−として出向している。

https://mainichi.jp/articles/20170207/ddm/041/010/132000c

412名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:01:06.10ID:eug0JrzP0
金も出さないで成果出せとかブラックユーモアにしても笑えない

413名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:01:07.13ID:DQ7netLJ0
だから早く嘘つき財務省をぶっ潰せって。

414名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:01:11.57ID:Cfi8C1we0
>>396
そういう中華科挙思想はいらない。

文系は国立含め例外なく必要ない。
理系ガリレオが文系キリストに勝利して以後、
すべての文系は、詐欺学問にすぎない。

415名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:01:32.89ID:JVqyjcai0
べつにいいんじゃね
何を作ったって人間が堕落するだけだし
何より何か作るために勉強して会社入って社畜して元気がなくなっていくんじゃ本末転倒
もういっそみんなでバカになった方が人間幸せかもよ

416名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:02:11.85ID:Ck64EAfK0
>>214
理科系、特に工学系の研究者の多くは防衛関連でも問題ないと考えてるが
一部の声のデカい文系学者によって学問の自由が踏みにじられてるんだよ。

417名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:02:39.97ID:1MNT25iy0
大学でbe動詞変化教えてるようなところは補助金無しにして
その分をどこかの備品代にまわす

418名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:03:34.48ID:BUj3bHLE0
衆院予算委
「大学は文科省の植民地か」自民・河野氏追及
毎日新聞2017年1月26日 12時47分(最終更新 1月26日 13時46分)

自民党の河野太郎前行革担当相は26日午前の衆院予算委員会で、文部科学省の
官僚が国立大学法人に幹部として出向する「現役出向」が241人に上り、
そのうち理事が76人を占めるというデータを示し、「大学は文科省の植民地に
なっているのではないか」と追及した。今月1日現在の数字だという。

 河野氏は「文科省は大学の運営交付金や補助金のさじ加減を握っている」と指摘。
今回の天下りあっせん問題を踏まえ、現役出向をやめるよう求めた。
松野博一文科相は「出向は国立大学法人の学長からの要請に基づき行われている。
現場感覚を養い、行政に反映できるメリットもある」と答弁した。
 また、山本幸三国家公務員制度担当相は、天下り問題に関する全府省庁対象の
調査について「外部の目がしっかり入る形でやっていきたい」と表明。
松野氏も文科省の調査に「有識者や弁護士に関与してもらう」と述べた。
【光田宗義】

https://mainichi.jp/articles/20170126/k00/00e/010/271000c

419名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:04:06.53ID:EhhjgR+F0
理系でも工科系は
文系でも経済系は

商売人の道具として優遇されてる

420名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:04:25.53ID:3lRFUVsr0
東大理一はずっとA判定でランキング常連でしたけどね、駿台時代は。

まあ残念ながら縁がなかったという話は何度もしましたね。

もう何度も話したので、知恵遅れじゃなければご理解いただいてると思いますし、

朝鮮スパイじゃなければご協力いただけるはずだ思ってましたけどね。

ご協力いただけなかったという事は、そういう事なんでしょう。

本当にこいつらは頭がおかしいからね、法学部が上とか理学部が上とか

おかしな話をし始めるキチガイですから。そして変な派閥を作って日本の発展を妨げる。

こいつらは外資の日本法人ですら同じような事をしますからね。

英語もしゃべれない癖にTOEICの点数がどうとかごちゃごちゃうっとうしい。

大昔のTOEICのテストの点数を無理やり聞きだそうとしますしね、最悪ですよ、こいつら。

もうテストは嫌になるほど受けて、嫌になるほど全国レベルで結果をだしたテスト嫌いの人だっているんですけどね。

421名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:05:00.65ID:hWZjZcwB0
大学の研究者なんかなっても、給料少ないし。
若手は皆契約社員みたいな扱いで、生活基盤が築けないし。
そら優秀なのは外資、民間へ行くわ。

422名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:05:06.85ID:psT0ttRa0
あれだけ理系冷遇すれば当然だろ
二位じゃだめなんですかなんていうバカ丸出しの言葉もでるぐらいだ

423名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:05:28.43ID:UidIJ7EJ0
>>386
今こそ文化大革命や!ヽ(`Д´)ノ

424名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:05:57.50ID:/ufgYq8e0
てかコミュ力重視の成れの果てだろ
コミュ力だけじゃなーんも生まれんわ

425名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:08:46.56ID:rbVfQGOI0
>>1
大学の独法化とかで国が基礎研究にカネを払わなくなったのが大きい
研究者としてアカデミックポストを目指そうにもパーマネントの職に就けず、
そんなことをするよりマスターあたりで就職した方がよっぽど経済的にも安定するしな
優秀な人間が研究者を目指したくなるような環境を国が作らないと

426名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:08:56.09ID:3lRFUVsr0
何度も言ってますがね、全国私大模試というのはそこらへんの

変なうんたらゼミのなんちゃって全国テストじゃないからね。

駿台が義務として灘開成卒の浪人生にも受けさせるし、現役生も自主的に受けてくる

駿台予備校の全国私大模試ですから。

その模試で、私は偏差値83です。この模試の意味を理解してもらいたいね。文系(笑)には。

全国私大模試は文理混同ですからね。私は英語、数学、理学でしたけどね。

427名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:09:27.29ID:RSKCTpvx0
>>422
大企業の役員は工学部出身が多いんだが?
理系出身の方が平均年収が高い

428名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:09:31.11ID:EhhjgR+F0
ていうかね
もう日本の製造業はダメなの
やれることはサービス業しか残ってないの
この20年で破壊しつくしちゃったの

429名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:10:04.61ID:Qyn5GP4A0
こうなったときにトチ狂って外国人と女に金をばらまくのが我らがジャップ政府
衰退は完全に自業自得と言わざるをえない

430名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:11:06.50ID:EhhjgR+F0
まともな学者が「こうなるぞ」って言ってた通りになってるんだから覚悟の上でしょうよ

431名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:11:29.23ID:3lRFUVsr0
とにかく私は全てを清算して告発、歴史に残してもらわないと気が済まないからね、

この”偽日本国”の事はね。

今日は北朝鮮という国家が終りになった”歴史的な日”になりましたしね。

一体クソ安倍自民とスパイ官僚たちは何をやってたのか知りませんが、これから全てを清算です。

私の事だけでなく、朝鮮人たちが働いてきた悪事の全てを全てを清算する日が来たんですよ。

432名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:12:02.87ID:RSKCTpvx0
>>421
民間も不安定だぜ
技術職は経営難時にリストラされやすい
メーカー技術職が積極的に中途採用を行なってるのもリストラに積極的なせい
外資こそ終身雇用なんかない

433名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:12:10.79ID:BUj3bHLE0
嶋貫和男氏「月2日勤務で年収1000万円」に驚きの声 国会内「おお〜っ」、ネット上「天下り斡旋してよ〜」

産経新聞2017.2.8 14:23

文部科学省の天下り斡旋問題で、7日に行われた衆院予算委員会の集中審議で
参考人として出席した文科省の人事課OBの嶋貫(しまぬき)和男氏(67)が
天下り先での厚遇ぶりを認め、波紋を呼んでいる。
 嶋貫氏はこの日、小川淳也議員(民進)から「ドラフトされていた明治安田生命
(保険)への顧問就任が実現しているが、実際に勤務形態は月2日勤務で報酬は
(年収)1000万円だったのか」と追及された。これについて嶋貫氏は
「確かに社の方へ出向く回数は基本的にそうだった。折に触れて行くこともあった」
などと出勤回数について述べると「1000万円は」という声が上がり、
「金額はその通りでございます」と認めると国会内が「おお〜っ」
「信じられない」という驚きの声に包まれた。

https://www.sankei.com/politics/news/170208/plt1702080016-n1.html

434名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:12:20.08ID:GAWys0c30
>>255
シンガポールなんか何もねーよ

435名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:15:20.76ID:phMQVrVP0
博士取った後のきつさがねぇ
生活費の心配を減らして研究に専念できる支援体制を考えてほしい
3年の任期制もちょっとねえ

436名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:16:01.77ID:TiDNJ9li0
学者さんたち反体制運動で忙しくて、研究なんて
くだらないことやってられないんじゃないの?

安全保障関連法に反対する学者の会
http://anti-security-related-bill.jp/

右下に出ているツイッターの内容を見るとどう見ても極左団体。
呼びかけ人にはノーベル賞の益川敏英氏や、反日行動で
物議を醸す法政大の山口二郎氏など、学界の重鎮がぞろぞろ。

賛同人リスト(学者は14348人)
http://anti-security-related-bill.jp/list.html
をみると聞いたことのある学者がぞろぞろ。
これでも公表に同意した学者の分しか出ていないらしい
のだから呆れる。

この団体、ホームページに記載している活動内容によれば、
安保法制だけでなく、憲法改訂反対やら共謀罪反対やら、
かなり過激な政治団体といって良い内容。
こんな団体に賛同する学者が、一流学者と言われる連中のなかに
大量にいる。そりゃあ基礎研究ごときやってられないわな。

437名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:16:12.01ID:rbVfQGOI0
基礎研究を怠って目先の応用研究ばかりやっても、
短期的には結果が出ても長期的には尻すぼみになっていくんですよ
極端な例だけど、数学を考えてみると、数学者は何かの役に立つために数学を研究しているのではないんだけど、
数学の研究成果が最新の産業に生かされているという逆説的な結果がある
今は何の役にたつのかわからない基礎研究でも、いつか大きな進歩につながってくることがある
それなのに国は交付金へらして研究環境を悪化させてるし、あまつさえ大学を職業訓練の場にしようとしてるんだもんな
今の官邸や政府には知性のある人間がいないわ

438名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:17:21.71ID:rbVfQGOI0
>>436
一定の知性があれば安倍政権がやっていることの危なさがわかって当然

439名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:18:37.55ID:Ajwjhn1J0
ナマポに充ててる費用を全廃して
その半分でもこっちに回せばいいのに。
きちんと働いて納税しているまともな日本人は誰も困らないし
むしろ喜んで賛成すると思うのだけど。

440名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:25:31.52ID:54pvOtc10
マジで底辺の定員割れ私大への補助金などは切り捨てる時期に来ただろ。
旧帝大東工大などへ国力を集中させろよ。

441名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:27:02.05ID:mucnS29l0
青色LEDや有機ELが良い例

442名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:28:55.30ID:VRjTsEns0
投資減税で民間から色んなものが生まれる土壌ができればいい

443名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:31:32.46ID:IFZtH39J0
とりあえずIPSでおいらの虫歯また永久歯が生えて来るようにしてくれw

444名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:33:54.25ID:OS1M86q80
技術大国をやめて観光立国にしようとか馬鹿すぎる
資源もない小さなこの国がどうやって成長したか忘れたのか?

予算がないと言いつつ外国に大金ばらまき、外人留学生には小遣いまでくれて受け入れる
一方日本の学生は奨学金地獄 基礎研究費削減

日本が憎くてしょうがないみたいだな安部は

445名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:36:13.51ID:BUj3bHLE0
● 千葉科学大の式典に来賓として挨拶する安倍首相
加計孝太郎理事長は「40年来の仲」で「腹心の友」。

http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/d/4/400/img_d42cc7b6766253484fa09c34d957583b157655.jpg

https://pbs.twimg.com/media/C8ksHWEUwAAIOhT.jpg

http://be-here-now.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2017/07/16/50837.jpg


安倍晋三   総理大臣、加計学園元監事
安倍昭恵   総理大臣夫人、加計学園御影インターナショナルこども園名誉園長
下村今日子  下村元文科相夫人、広島加計学園教育審議会委員
木澤克之   最高裁判事(安倍任命)、加計学園元監事
萩生田光一  官房副長官、加計学園千葉科学大客員教授
木曽功    内閣参与、加計学園千葉科学大学長
井上義行   元総理秘書官、加計学園千葉科学大客員教授

446名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:36:36.84ID:eaXRpcMG0
国立大学への予算を増やせ。

放漫経営は確かに困るが、自助努力ばかり言うから、産学協同に偏重して
基礎研究が放置されてる。

447名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:36:58.38ID:qhL4GEE80
優秀な理系がみんな医学部しか行かないからな
非MDのPhDなんてみんなポスドクの非常勤安月給で生活ままならないから誰も大学残って研究しようと思わないわな
メーカーはメーカーで東芝シャープNECみたいに倒産寸前ばっかりだし、資格取れる職業か公務員にしかなりたがらない
これは日本政府が理系教育を軽視したのと、少子化で優秀な若者が減ったのが大きいよ
今や東大京大だって少子化でかなり易化してるし、挙げ句の果てに推薦入試なんて導入して政財界官僚の馬鹿息子を入学させるルート作りおって、もう日本はおしまいだよ

448名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:38:02.23ID:voOp74JL0

449名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:38:14.72ID:9ZTc6mm+0
研究費が少ないってのも問題なんだけど
何よりも安定したポストにつける可能性が低すぎるってのが問題だと思うわ
任期制ばっかりでいつ切られるかわからんし
じゃあ研究職から他の業種へってのも、まだまだ今の時代厳しいからね

さらに任期付きの時の給与は低い上に、運よくパーマネントになれても別に無茶苦茶高級でもない
任期をきにせず研究に打ち込めるかというと研究以外の膨大な業務があって研究する時間が無くなっていく・・・

そりゃ誰も研究職なんて目指さなくなるし、周りも止めるよ

昔のトップレベルの高校だと工学部や理学部目指す生徒も多かったんだけど
今は医学部一択みたいに高校生の志望が変化してきているのが全てを語ってると思う

450名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:38:37.79ID:Kes8jgpR0
>>429
問題はその政府のジャップ、実は異民族なんです

451名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:38:48.33ID:E6VyGrkQ0
そしてオボちゃんを量産するんだ
予算の問題じゃねーよな

452名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:38:49.66ID:WsBT0Es+0
老人にかかる費用を減らせば解決

453名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:40:46.99ID:uH5W3u0n0
>>434
アジア一位のシンガポール大学あるやろ

454名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:40:48.87ID:phMQVrVP0
>>446
産学共同研究だと、経産省からの予算がたっぷり入るから?
旧帝の研究室にもっと科研費を増やしてほしいね

455名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:42:08.94ID:zGO7s5Sv0
>>437
それだけじゃなくてね
研究とはすなわち教育であるという側面をみんな忘れてる
金にならない研究やってる教授でも
そのラボでサイエンスの基礎を叩き込まれた学生が
立派に社会の役に立つ

研究やめたら教育も崩壊すんだよね

456名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:42:49.99ID:3lRFUVsr0
本当にこいつら朝鮮スパイ官僚たちは口だけだからね。

何とかして日本を乗っ取ろうとしてるだけの連中が”日本の為”とか笑わせんなと思うね、

クソ安倍も麻生太郎も、カンチョクトも鳩山もね。

さて、これからはトヨタの豊田さんにも”日本人かどうか”をはっきり証明してもらわないとね。

豊田一族は東大卒を複数人輩出しているエリート一族ですしね、まあ証明は出来るでしょう。

江戸時代は大工だったという話ですがね、具体的に日本人かどうかをしっかり証明してもらわないとね。

米澤富美子さんや清家篤にも証明してもらわないとね。満州派閥かもしれませんしね。

日本人だったら速やかに協力してくれるはずですからね。

ここの運営も日本人じゃないから私に全く協力しなかったのです。

457名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:44:14.87ID:PPIC1ShJ0
アメリカは企業は解雇自由だけど大学教員はテニュアを取れば終身雇用。だから企業より
給与が低くても優秀な人が集まる。日本の大学教員は以前と違い,今は任期付きしか新しいポ
ストはない。当然誰も行きたがらないし,研究レベルも低下する。

458名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:44:59.38ID:BUj3bHLE0
まあ、実験室でやった再結晶とか中和滴定とか
社会に出て役に立たないもんな。

459名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:45:30.55ID:rbVfQGOI0
研究者を目指す!というのがプロミュージシャンを目指す!とか芸人目指す!ってのとあまり変わらないんだよね
敢えて安定した道を蹴ってわざわざ茨の道に進むことになる
子息が研究者になりたいなんて言いだしたら、そりゃ親御さんは反対するだろう
結果として優秀な若い人材が入ってこなくなる

460名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:45:52.72ID:sTovlNkX0
自己責任とか受益者負担とか、90年代後半からの世の中の右傾化と、日本の衰退は驚くほどリンクしている
完全に負のスパイラル

461名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:46:09.07ID:qQVsDL4t0
じゃあ、高等教育を無償化する意味はないですね

462名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:47:19.13ID:cRSPPxYS0
>>459
だからプロミュージシャンや芸人を目指しやすい社会じゃないだろ日本は
研究者特有の問題じゃなくて、もっと大きい問題なんだよ

463名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:47:41.06ID:3lRFUVsr0
とにかく私は全てを清算、これは毎日のように言ってる事ですし、

私の状況は今や世界中の人々の知るところですからね。

ここの運営が少々細工をしていたとしても、普通はわかるでしょうしね。

朝鮮カルトは私の事をいまだにストーキングしてますしね、

私は自分が日本人である事の証明を宗教と菩提寺で証明しました。

今後は日本人だったらそういう形で日本人である事を証明しないとね。

東大卒とか京大卒とか、江戸時代は大工だったとか、そんな証明じゃなくて、

ちゃんと記録に残っていて地元の人々の記憶に残っている証明をしてもらわないと。

464名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:48:47.64ID:RDydQeF70
使えないバカなジジババを早くクビにすれば良いだけ
若い優秀な奴は幾らでもいる

465名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:49:03.62ID:DoQtAVlM0
>>444
観光なんて伝染病ひとつで大打撃を受けるから観光を軸足にするなんて危なすぎる。せいぜい収益の2階建プランの2階部分に留めるべき。

エネルギーや食料を輸入に頼っている日本は、安定して外貨を稼げる磐石な1階部分となる産業が必要。
石油や小麦はアメリカドルじゃないと売ってくれない事を忘れてはいけない。

466名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:50:04.90ID:cRSPPxYS0
>>464
優秀な奴は年取ったら自分もクビになるリスクをとらないだろうw

467名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:50:35.05ID:rbVfQGOI0
今の自民公明政府は観光立国を目指すらしいけど、一足先に観光立国化してる沖縄県の現状を見れば、
とても観光だけでは食べていくなんて出来ないとわかろうものなのにね

468名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:50:38.82ID:g1W0xqyv0
国立大のへの社会保険料関係の助成でもすれば正規職とかも増えるかもね
独法化後に運営費圧迫してるのは保険料みたいだしな

469名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:51:21.33ID:dxSELyT40
私学助成減らして、海外留学生呼んでくるのとかも止めて、国立の理系大学や研究所に重点投資してほしい

470名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:51:26.16ID:3lRFUVsr0
日立の中西とかいうのも顔が大陸系っぽいからね。

そういう事だと思いますね。あの男も妙に中国に肩入れしますしね。

文部大臣の林とかいうのも朝鮮人らしいですね。

だからこいつらは迫害されている才能ある人間の善意あるアドバイスを平気で悪用する。

人の弱みにつけこんだり、困っている人間を騙そうとしたり、本当にクソだらけです、朝鮮人は。

コリニョン由美子も損正義も、三木谷もそんな奴ばっかりなんですよ、現代日本は。

471名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:51:38.26ID:NEVxXEN10
大学の体質に大きな問題があるからな。

472名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:52:55.33ID:QkIGeETb0
しかし今頃>>1に気づいたのかよって感じ
もう80年代から理科教育減らしたら日本の将来ヤバいよって
科学者たちは警告してきてたじゃん
官僚って東大卒ばっかりなんだろ?なんでこんなにバカなの?

473名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:53:10.72ID:UidIJ7EJ0
>>439
生活保護費はいつか俺もお世話になるかもしれないからあまり悪く言いたくないが
基本的に社会保障費が他の全ての予算を苦しめてるとはおもう

474名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:54:00.49ID:UBP3wDH00
ネトウヨ「でも日本には四季があるから」

475名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:54:34.18ID:1FkWTwC80
研究費くれよ。

476名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:54:47.63ID:rbVfQGOI0
>>474
「国破れて山河あり」って状態にならないとネトウヨは目覚めないのかもね…

477名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:55:05.36ID:cRSPPxYS0
日本人だけでなんとかしようと思ってるからいけないというのもあるな
優れた外人研究者を招聘するシステムと、そういう人たちが喜んで日本に来てくれる環境づくりも必要
だからと言って日本人枠を狭めてはいけないけど

478名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:55:21.87ID:UidIJ7EJ0
>>443
おまいは鮫になれ(´・ω・`)

479名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:56:50.29ID:1FkWTwC80
国立を行政法人にして何を言ってるのかね。
基礎系なんて、一つもカネにならんのに。

480名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:57:38.47ID:gfDBw0pW0
>>386
これは頭が悪いと思った

理系学問にも普遍性がない所があるし、
文系学問にも普遍性があるのはある

例えば西洋の理系学問は西洋文化をベースにしている
キリスト教は多分、普遍性がない考えだろうから、
それを元にした西洋の理系学問も普遍性がないことになる

例えばニュートンは「全ての物は1人の神に従っている=全ての物は同じ法則に従う」という考えから
「リンゴにも月にも全ての物に重力が作用している」という万有引力の法則を考えつき、
それを調べて確かめたのだ
(「ニュートン あらゆる物体を平等にした革命」(2009)より)

481名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:58:19.30ID:gfDBw0pW0
次に文系学問の普遍性を示そう

>>386は「全ての文系は好みの問題だ

482名無しさん@1周年2018/06/12(火) 21:58:29.54ID:3lRFUVsr0
また性懲りもなく朝鮮人工作員が沸いてきましたね。

ここの運営はちゃんと記録しとけよ、本当に。

人種差別? これから北朝鮮が日本で行っていた活動の全貌が明らかになるのに

人種差別もクソもないだろう。

本当に吐き気がするんだよ、このクソの偽日本国は。

とにかく私はアメリカ移民です、名誉アメリカ人にしてもらってるようだしね。

勘違いしないでもらいたい、私は立派に日本人を勤め上げたし日本の為にも命懸けで戦ってきた。

元々は偽日本国が放置し続けているクソ朝鮮組織の犯罪行為に巻き込まれた、ただの被害者だったんですがね。

名誉回復もアメリカでしてもらいます。お前らクソのなりすまし朝鮮人は全く信用できないからね。

483名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:01:03.06ID:DbZ12/pF0
人口800万に満たないスイス(愛知県レベル)にボロ負けする日本サッカー
効率悪すぎませんか?
日本て基本効率悪すぎるんじゃね?

484名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:02:02.85ID:d/rmFUnI0
Nature Index アジア地域
1. 中国科学院(中国)  1395.28
2. 東京大学(日本)  437.90
3. 北京大学(中国)  370.80
4. 清華大学(中国)  326.02
5. 南京大学(中国)  295.86
6. 中国科学技術大学(中国)  282.64
7. 京都大学(日本)  280.25
8. 中国科学院大学(中国)  249.12
9. 浙江大学(中国)  223.14
10. シンガポール国立大学(シンガポール)  217.65
11. 南洋理工大学(シンガポール)  216.54
12. インド工科大学(インド)  207.66
13. 復旦大学(中国)  179.33
14. 大阪大学(日本)  176.47
15. 上海交通大学(中国) 175.55
16. 蘇州大学(中国)  151.70
17. ソウル大学(韓国)  149.90
18. 武漢大学(中国)  147.28
19. 南開大学(中国)  146.67
20. 理化学研究所(日本)  141.71
------
23. 東北大学  138.11
25. 東京工業大学  121.93
26. 名古屋大学  112.73
32. 北海道大学 100.60
36. 九州大学  91.31
56. 物質・材料研究機構  68.69
66. 慶應義塾大学  58.83
67. 産業技術総合研究所  57.38
92. 筑波大学  33.74
94. 早稲田大学  33.12

485名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:02:36.76ID:2hvosxdQ0
韓国でも中国でも優秀な人は優秀
当然日本もね
韓国人だから 中国人だから というのは正当な評価を歪めかねない こういうバイアスは理系の俺の目から見るとあまり意味が無い

486名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:03:36.54ID:Kes8jgpR0
>>483
何でも言えばいいってもんでもないだろw

487名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:03:46.15ID:143n6lql0
>>1
ゆとり教育がもたらした結果だ

488名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:06:28.18ID:LUzw5jud0
日雇い研究者に論文書く余裕なんてねーよ

489名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:07:17.88ID:4hq1apJW0
偉い科学者でも何かというと枕詞で我が国の厳しい財政状況に鑑みうんたら言ってしまうほど
財務省の洗脳が行き届いてしまっているからな

490名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:09:00.76ID:UwLqmpVo0
「競争的資金中心にする」「選択と集中」という耳あたりのいい言葉でごまかしているが、やっているのは先人が蒔いて育ててきた種の刈り取りなんだよな
特に選択と集中ってのは、よほど見る目のいる評価者がいないと、荷崩れした船よろしく流行りのテーマの後追いや終わった研究への助成ばかりになる
そもそも神なら知らず、「この研究は20年後にどうなっているのだろうか」なんてことをまともに評価できる人間がいるはずがないからなおさらだ

491名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:11:19.13ID:zGO7s5Sv0
>>489
いやー総額が増えることは期待しちゃいかんでしょ
配り方を良くしようというのは意味あるが

492名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:11:42.98ID:/L2ovWjy0
よくわかんないけど
劣化してるのは間違いない気もする

【話題】日本化学会がPV削除 既婚男性教授と女子学生の「恋愛」ストーリーで「女性軽視」? 
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528694065/

493名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:13:26.48ID:ejy2fkQs0
揃(ぞる)揃(ぞる)揃(ぞる)揃(ぞる)揃(ぞる)揃(ぞる)揃(ぞる)揃(ぞる)

ゆぃをぞるあいえのい。

494名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:13:42.98ID:a1zNpnLN0
>>490
確かにな
選択と集中すべきものをどう決めるかが難しいんだわな
こういう甘いフレーズで変な改革しているのが、今の日本(官僚)の限界なんだろうね

495名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:13:46.29ID:j+XUtMvY0
1997年に大学教員に任期を付ける法律が制定された。

当初は、すべての大学教員を対象とする予定だったが、組合の猛反対に遭い、
「新規採用の教員のみ」任期が付けられた。

つまり、下っ端だけ全員使い捨ての非正規労働者にされた。
1997年に博士課程を修了した人は、いま48歳前後。

その直前のバブル世代は非正規化されなかったので、年功序列でどんどん昇進し、教授になった。
無能なバブル世代の教授たちは、その下の非正規化世代の下剋上を防ぐために、成果の出ない無駄な労作業などに従事させ、
飼い殺し、業績を挙げて栄転できないようにした。

非正規化の第一世代が30代前半だったころは、上司はそこそこ優秀で年齢差もあったので、飼い殺しは起こりにくかった。
なので論文数は一時的に伸びた。

現在は、見苦しい高齢ポスドク(非正規の博士研究員)と、それを虐げるバブル教員という構図が出来上がり、
それを見たゆとり世代は決して博士課程に進学しなくなった。

496名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:15:09.58ID:oBCXKnXv0
>>183
>>170が言いたいのは「もう一度戦争した回りの人間がバンバン死ね」って言うことなんじゃないスかね
言い切らず他人に考えさせる卑怯なテクニックを使ってるのが>>170らしいんで何言ってるかホントにわかんねーよ

497名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:20:32.50ID:BNFzha6+0
成果が上がらないのは研究者が無能だからなんだと思う

498名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:26:01.88ID:4hq1apJW0
>>491
なぜ?まさか本当に日本の財政は危機的状況だと思っちゃってる?

499名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:26:20.09ID:C8r7pqHa0
まああんだけ仕分けで潰されたら回復は難しいわ

500名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:27:43.33ID:j+XUtMvY0
当初は、法人化のタイミングですべての大学教員を対象とする予定だったが、組合の猛反対に遭い、
「新規採用の教員のみ」任期が付けられた。

要するに組合の判断が問題の元凶だった。
問題を先送りにするだけでなく、世代によって正規と非正規カーストが固定化され、飼い殺しが常態化した。


民間の場合は 「新卒での就活に失敗した1割ほどの無能者が非正規化」

大学の場合は 「1997年以降に博士を修了したほぼ全員が非正規化」

501名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:28:22.64ID:Y7Sqx/D70
明日からはじめたいのですが、ダメでしょうか?

502名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:28:47.86ID:mXIipgqG0
英語の論文発表が少ないだけで、けっこう凄い研究してるようなこと聞いたが
予算が少ないのは確かだろうが

503名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:31:22.77ID:HcyHAnTb0
文科省の反日官僚を何とか処分できんもんかな?
このままでは極左系の文系にこの国が食いつぶされるわ。

504名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:32:12.07ID:zGO7s5Sv0
>>498
間違いなく危機だよ
自分の頭で考えてごらんよ

505名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:32:57.15ID:w0sImzjl0
トップが恥ずかしげも無く一位にケチ付けたからな
低下したって何の不思議も無いw

506名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:34:48.52ID:UwLqmpVo0
>>499
仕分け?予算をばさばさ切りまくったのはずっと前の話だぞ
「京」の件で理研の理事長が、多額の予算と時間を浪費しながら仕様以前の基本方針すら固められなかった自分たちの責任を棚に上げて肩書きだけ立派な素人のお友達に逆切れの誤魔化し広告を出させていたが、まさかあんな稚拙な工作を真に受けちゃいないよな?
マスコミで面白おかしく取り上げられた「二位では〜」と「百年に一度」こそ、珍しく仕分けが正しく機能した例なんだが

507名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:35:04.25ID:4hq1apJW0
>>504
>>自分の頭で考えてごらんよ

それはそっくりそのままお返しするよ
早く財務省の洗脳が解けるといいね

508名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:35:20.75ID:HcyHAnTb0
いい加減、無能の分際で世紀に居座ってるゴミ研究者もどきを処分して、押さえつけられてる層の優秀な奴を上に引き上げにゃならんわ。
ちゃんと不自由なく食えて存分に研究に打ち込めるように。

地位に恋々として無駄飯食ってる奴らはとっとと大学から去れよな。
そういう連中は国会前で赤い連中とと一緒にチンドン屋ごっこしてろ。

509名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:38:36.42ID:d/rmFUnI0
>>484の続き

107. 金沢大学  30.08
112. 自然科学研究機構  27.74
114. 岡山大学  26.77
118. 神戸大学  24.99
125. 広島大学  23.52
129. 沖縄科学技術大学院大学  23.06
141. 高エネルギー加速器研究機構  19.52
150. 奈良先端科学技術大学院大学  17.86
151. 海洋研究開発機構  17.74
164. 総合研究大学院大学  16.03
165. 千葉大学  16.03
167. 東京理科大学  15.30
174. 熊本大学  14.99
176. 東京農工大学  14.87
177. 東京医科歯科大学  14.66
178. 名古屋工業大学  14.65
179. 大阪府立大学  14.46
195. 高輝度光科学研究センター  12.78

510名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:39:21.79ID:zGO7s5Sv0
>>507
財務省は関係ないし巨額の赤字も関係ないんだけど
未曾有の少子化高齢化を君はどう見てる?
自分の方が頭いいアピールしたって中身なきゃ仕方ないよ

これから社会保障費が坂道を転げ落ちる暴走トラックのように膨れ上がるんだわ
間違いなく
研究に金くれとはなかなか言えなくなりますよ間違いなく

人口動態ってのは未来予測の中で最も確度の高いものなのだよ
来年になれば君も僕も一つ歳を取るのが確かな程度には当たる

511名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:41:06.59ID:nsgDHRN80
まあカネ回さないし、
研究成果をカネにする
知恵もないしね。

賢い移民入れたらいいんじゃない?w

512名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:41:19.49ID:7Clw3OpN0
なんや今さら

513名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:42:23.02ID:cH4RyR5S0
仕事の邪魔するバカな留学生も地味に効いてる。

514名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:43:00.02ID:OrEJfKDr0
アベノミックスで
産業技術は全部捨てた

観光立国に技術は不要
日本には四季があるからな

515名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:44:37.11ID:1t8npFUc0
>>502
なわけないだろ。凄い研究してるなら論文出すわ。
今時英語論文で障壁とかないし。

516名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:44:53.94ID:HcyHAnTb0
社会保障費激増の元凶は、年寄りが大したことない病気まで高い医療費浪費して病院行くからだわ。
もっと言えば、そういう年寄りに無駄に薬出しまくって儲けてる病院関係や製薬会社のほうがひどいか。
これからの年寄りは、病気にならない体づくりと生活習慣、薬に頼らない健康を志向しなきゃ、本気で破たんするよ

517名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:45:46.43ID:TrrHq6Uw0
粋がりウヨのせい、人の手柄を自分のもののように威張ってるだけの

518名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:46:33.57ID:qrHoVG820
>>516
年寄りが若者より病気になりやすいのは
自然の摂理だから仕方ない

519名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:48:47.05ID:HcyHAnTb0
>>511
ぶっちゃけ、中国共産党の独裁体制にうんざりしてる大陸の賢い連中はごまんといるから、
米国や欧州に取られる前に、日本が上手く囲い込んで取り込んで、日本の技術レベル向上に生かすべきだわ。
新技術なんて、出元は重要ではなく、いかにうまく取り入れてより巧みに扱い自分のモノにするかが大事だし。

520名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:49:59.07ID:HcyHAnTb0
>>518
それにしても金掛け過ぎ。
薬漬けで逆に体に悪いわ。

521名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:50:01.84ID:1t8npFUc0
海外留学が減ったのが大きいと思うわ。
今までの日本の有名な先生ってみんな留学経験者じゃん。

国内だけでシコシコやってても無理だよ。
アメリカは20年ぐらい進んでるのに。

もっかい文明開化しなきゃ。

522名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:50:14.08ID:vwNitw9C0
技術研究にカネを使わなくなったってのは間違いないとは思うが、
それよりも日本人の技術力の低下を招いてるのは、
「考えるのは無駄で、考えてる間に知ってる人に聞くのが賢い」
みたいな考え方が蔓延した事だと思うな。

523名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:52:04.19ID:HcyHAnTb0
>>521
同感。内向き過ぎるんだよ。
もっとも、そういう環境を生み出してしまったのは、地位に恋々として保身にばかり狂奔する老害やそのジュニア世代だが。
で、そういう老害をのさばらせてるのは、一にも二にもお国の昨今の政策に起因してるな。
やる気ある研究者をことごとく殺す事しかしてない。

524名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:52:41.28ID:Y7Sqx/D70
東大とかは、難しいですかね?

525名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:53:39.70ID:j+XUtMvY0
医療費の半分は、死ぬ前の1年間に使われるらしい。

つまり1年弱の延命のために20兆円使われるらしい。

その延命も先端医療というよりは、胃瘻で栄養送ったり、人工呼吸器付けるだけの奴をダラダラと死ぬまでやる。

526名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:55:37.73ID:0WsMiDwP0
経営者は外人に
学生は海外留学を
優秀な大学にもっと資金を

ぶっちゃけこれだけでも日本は大きく成長できる

527名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:56:47.54ID:HcyHAnTb0
胃ろうなんて自分はまっぴらごめんだわ。
親に対してもそこまで延命させようなんて露ほども思わない、というか、そんなもん逆に親への虐待だわ。

生き物全て、満足に飯食えなくなったら死ぬのが定めなのに、無理やり体中管だらけにしてでも生かそうとする現代社会が狂ってる。

528名無しさん@1周年2018/06/12(火) 22:59:51.12ID:UwLqmpVo0
>>500
全教員を任期制にしたらなにがどう解決するんだ?事態がさらに悪くなるだけだぞ?
そもそも「教員の完全任期制」という発想自体が問題だよ

529名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:00:01.91ID:5vFS3OD80
こんなのどうでもいい

それより、モリカケ!

530名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:03:07.39ID:zGO7s5Sv0
>>527
残念ながら問題は医療だけじゃないんだな
医療は氷山の一角に過ぎない
今までは高齢者に子や孫がいるのが多数だった
少子化の意味を考えればすぐ分かることだが
これからは子供のいない老人が激増する
彼らは生保を食い尽くし、介護を食い尽くし
もちろん医療を食い尽くす
死ねと言えない以上そうなるのは自明

これが見えずに日本の財政の未来は語れない

531名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:03:13.33ID:4hq1apJW0
>>510
社会保障費が伸びてもGDPがそれ以上に伸びれば問題ないよね
それに社会保障費の伸びに関する試算は厚労省のお手盛りだから
人口動態は確かに容易に変えられない趨勢だけど
各項目をよく見ると長年デフレだったことが影響していて
医療費のような固定費用に近いものの対GDPの割合が不当に高くなってたりする
これをそのままインフレで名目成長する未来にあてはめるのはおかしい

もちろん前提としては今後普通の国並みの名目成長することが必要だけど
だからこそ緊縮脳に支配されている政治家ばかりだと成長に蓋されちゃって
悲観的シナリオが自己実現してしまうから
世の中から財務省の影響が消えることを願ってるんだ

532名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:06:51.43ID:j+XUtMvY0
>>528

全員に任期つけたら、部下を飼い殺してる余裕なんてなくなるだろ。

533名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:09:19.39ID:zGO7s5Sv0
>>531
労働人口が減るのにGDPが増えるってのはきわめて困難ですよ
人口動態の厳しさにまだ気がついてないなら
例えば「未来の年表」という本があるので読んで見られる事をお勧めする
生半可ない現実を認識できるはず

ともかく明日になれば君も僕も1日歳をとるのは確定的だし
いきなり32歳の赤ちゃんが生まれたりはしないのも確定的だ

僕に言わせれば、君は現実を見ずに「財務省が悪いファンタジー」に
逃避してるように思えてならないけど

534名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:10:03.24ID:Y7Sqx/D70
江戸っ子

535名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:10:54.07ID:kkSCawTh0
>>506
2位では・・・はあんなに判り易い誘導質問に答えられない文科省の役人が馬鹿なだけ。
1位でなければならない理由を明確に言い切れば仕分けされずに済んだ話。

スーパー堤防は100年雨量の計算で作る施設が、完成するまでに数百年掛かるという話
だったから問題だった。完成する前に災害にやられてしまうから意味が無いということ。
本気でスーパー堤防を作るなら、相応のスピードが必要だし、それには更なる予算が必要。
当然ながらその予算が災害規模に見合うのかというコストと事業効果の検証が必要だが、
当時の国交省はろくに検討していなかった。つまりスーパー堤防を作ることが目的ではなく、
予算を確保して公共事業を続けることが一番の目的となっていた。仕分けされて当然だよ。

このあたりの政策評価をまともに論じられる存在が今の日本には与党にも野党にも国家
公務員にもマスコミにもまるで見当たらないのが悲劇だよ。

536名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:11:40.65ID:UwLqmpVo0
>>530
>これからは子供のいない老人が激増する
>彼らは生保を食い尽くし、介護を食い尽くしもちろん医療を食い尽くす
それまでに稼いだ金を子供や孫につぎ込んだりせず、全部自分の代で使い切るというつもりでいたら、死ぬまで使ってもおつりがくるだろう
もちろん、人は全部外から雇うことになるだろうが
少なくとも今の後期高齢者が、自分らが引継いだときの日本の資産だけを引き渡すことにして、自分たちの付加価値分は自分らで使うと決めたらね

537名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:12:22.82ID:L8spNHfQ0
文系が経営者ポスト牛耳ってるからだろ。

538名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:13:17.83ID:T+Jsz0f00
クラウドファンディングとかいう乞食の推進を自慢してる国立大学とかアホだよな
どんだけ無駄な方面に力を注げと

539名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:13:25.78ID:0UAq5tt70
研究者なんて低賃金だしな
頭のいい奴から医者になって老人を治療する仕事に就くんだから当たり前よ

540名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:13:29.33ID:P33ltwrZ0
文系でいいんだよ
実利じゃなく学歴なんて宗教に近いもの
みんなが信じるか信じないかだけ

541名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:13:50.70ID:9L/u6GJz0
科学技術開発とかイラネ
これからは介護と医療が成長産業

542名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:16:01.24ID:UwLqmpVo0
>>535
スーパー堤防は予算をつければどうにかなるという話じゃない
あれは河川の予算を使っているだけで実質的には都市再開発事業だから
たとえば荒川・隅田川の両岸を150m〜300m(堤防の高さが5〜10mで、その30倍の幅を取るという仕様)幅で河口から熊谷まで一度更地にし、盛土してから街に戻すという計画だから
それこそ北朝鮮なみの強権を発動しない限り完成の見込みなしだよ

543名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:19:17.65ID:pm1h18Ag0
>>145
金にならんわ、とか言っている文系の連中が
一番金になっていないと言うのにね

544名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:19:52.89ID:N8U+FZqU0
>>518
保険を最も使う層が支払わないってのは経済の原則から外れてるだろ
ドンドン等級があがってんねんで

545名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:26:17.14ID:ke5KDBbH0
よほどの無能でない限り就職できたバブル前〜直後の時期に院から大学に残ったのが、現在の50半ば以降の古株。
紛れ囲んだ多数の無能の寄生虫化に備え、法人化+運交金絞りの虫下し用意しても、無能を馘にする仕組みを忘れちゃなぁ。
5流の5流たる所以だわな。

546名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:26:58.25ID:kkSCawTh0
>>542
君が言うことを無理矢理実現するのに最も必要となるのがとてつもなく莫大な予算だという
話だよ。君が問題視している点も俺が問題視している点も同じだと思う。


因みに実際に都市再開発事業での河川改修にそこまで時間を掛けなきゃならない時点で
日本では実現不可能だという話にしかならない。建設中の堤防は極めて脆弱だから何百年
も掛かるような事業計画ではむしろ災害を拡大化する方向にしか働かない。
あの事業は問答無用で仕分けして正解だし、そもそも事業化を認めた判断自体が間違い。

547名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:28:11.99ID:/VnfKhr70
蓮舫の事業仕分けって、長期的に日本の技術力を落とす策略だったんだなと感じる

548名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:31:09.16ID:EAPSTJU20
>>547
正にそれ

そして事業仕分けを指揮したのは財務省であり
あんな予算削りショーを礼賛したマスゴミ
こいつら本当に本気で経済的に日本を殺る気でいるわ

549名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:33:18.98ID:4hq1apJW0
>>533
逆に貴殿は財務省の悪影響を軽く見積もりすぎてるね
この30年ぐらいの日本経済の低迷とそれを決定づけてきた
金融政策と財政政策に関する知識が決定的に欠けているんだろうね

人口動態のような人為的に容易に変えられないもののせいにすれば
政策の失敗や不作為を咎められずに済むから官僚なり政治家も
この論に乗りやすいんだよ

そもそも人口と成長率に大した相関はないよ
普通に技術の進歩による生産性の上昇でカバーできるから
今後はAIだなんだで人余りになる心配してる人もいるぐらいだし

まあそういう意味でそちらさんの論に乗っても
人口減少分をカバーするぐらい技術を進歩させる必要があるから
科学技術への投資は増やすべきだというロジックになるから別にいいや

550名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:35:14.74ID:pDFB8dDa0
だからさ、
r(借入金利)>g(名目GDP成長率)

今、消費税増税によるデフレでこうなってる。
だって名目GDP成長がマイナスなんだから。

つまりな、日本人のニーズのために、
投資してもリターンが全体としてマイナス。
より、借入して収入を増やせる投資はないってことだ。

イノベーションだの教育だのに、
投資してもこれではとても投下資金を回収できない。

根元的な問題は、マクロ経済にあるんだよ。

な、マクロ経済を科学しろや。

551名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:35:42.96ID:c9Iejcsw0
>>509
それ全部足しても東大の方が多いな

552名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:37:49.85ID:UwLqmpVo0
>>546
莫大な予算を積めば進むというもんじゃないし、予算の問題じゃないんだよ。
土地の買収費じゃなくて「立ち退きが必須」という部分、合意形成が最大の課題なんだから
金を積めばすぐ立ち退いてくれるという話じゃないし、強制収容云々とやるにはあまりにも範囲が大きすぎる

京の方は、予算取りの言い訳としていい加減にでっち上げたバラ色ストーリーがあっさり破たんして行き詰ったというレベルの低い話のように見える
完全に仕切りなおして目的も構成も絞り込んだからものになったんだろうな

553名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:39:55.31ID:zGO7s5Sv0
>>549
いや、君が舵取りして人口減にもかかわらずGDP増やしてくれるなら
僕は喜んで支持しますよ
そういう意味で君の論には反対はしないよ
ただ、信じない

僕が間違ってる方がなんぼか幸せな未来なんだが
残念ながら誰が正しいかはほぼ確実と感じますね
まあこれ以上やっても非生産的でしょうな

554名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:40:57.96ID:cFj0TA3j0
イノベーションて第3の矢じゃ無かったけ?

555名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:40:58.10ID:ioFvvjBA0
そもそも研究力だけじゃなく、全てが衰退してる国家なんだからどうしようもない。

556名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:41:54.54ID:gIIlNw5v0
何がいけなかったんだろうなぁ
30年前は確かに金だけはあって先進国だった
どうしてこうなった

557名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:45:16.14ID:WhOkDvM80
大学院定員増によりロンダ学生増加でレベル低下
地方国立大に博士課程を設置したことにより生え抜き教員が増えたためレベル低下
国立大運営費を減らす代わりに競争的資金を拡充したので私大も競争に
参加できるようになり薄く広くばらまかれレベル低下

558名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:45:30.27ID:EAPSTJU20
>>553
まず自国通貨建ての借金で財政破綻だなんて論理を元に思考してる時点でただのアホか工作員にしか見えんね
お前みたいなのって

財務省擁護したい所を見ると分かっててやってるくさいけど

559名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:47:05.44ID:UwLqmpVo0
>>532
研究者、教員全員が事務屋の奴隷として飼殺されるのがのぞみなのか

560名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:48:11.17ID:EAPSTJU20
>>556
通貨発行権という概念をひた隠しにして国の借金で財政破綻というデマを元に
やらなくてもいい緊縮財政と増税を20年もやり続けてきたからだよ

何かやろうとしても金がなければ何も出来なくなる
逆に言えば日本を何も出来なくさせて潰すには財政を絞ればいいわけだな

561名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:48:14.17ID:zGO7s5Sv0
>>558
一つだけ指摘しておくけど、僕のレスに財務省は基本的に出てこない
読み直してごらん

君が勝手に脳内で議論をこしらえているだけ

僕が言ってるのは、財務省云々関係なく、これから日本は厳しいということ

562名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:48:19.07ID:pDFB8dDa0
あのな、デフレも戦争も、
空爆で生産資源が破壊されたのか、
総需要不足で生産資源の稼働率が下がったのかの違いしかない。

戦争もデフレ不況(生産資源の遊休=産出量ギャップ)も大差はない。

バカ税制(消費税にb謔驛fフレ)は、
つまり内戦レベルの悪政であると言える。

563名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:49:06.70ID:UwFeQnQ/0
>>558
今の財務省の失態みてたら、消費税やら何やら全部ヤッテるなって思うよな
やらかしてるのか態とやってるのかはどうでもいいけど

564名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:49:32.07ID:SnN8Dl4n0
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。
http://dietmastermax.cocolog-nifty.com/blog/e0751895.jpg
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

金持ちの悪口を言う側の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。
https://youtu.be/oT_GEDKEWLM#t=2m47s https://youtu.be/PpLQKp4nD-Q?t=12
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kouri/1502705160/4-

●思春期が終わったバイオ女たちだ。彼女たちは私にイヤガラセ求婚する。それは未熟な誤算のサイコパス行動だ。
彼女たちは、私が彼女たちと不良たちに順応して、彼女と結婚するよう、損させ強要する。
私を憎む人々が、私に損させるために彼女たちを将棋の駒として利用する。死人も出た。バイオ大学は利害関係が複雑だ。
男は、軋轢を生んでも、家族が怒る程度の「損させられた証拠」を取って家族に助けを求めるのが、私はいいと思う。

あいう

565名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:49:41.79ID:zGO7s5Sv0
ついでに財政破綻も全く触れてないどころか、関係ないと念押しまでしてるのになあ

566名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:49:53.55ID:SnN8Dl4n0
>>564
バイオ女のような発言力の強い女からイヤガラセ求婚されたら危険だ。家族に助けを求めるべきだと、私は思う。
結婚対象の男を無職にする女たちだから、仮にあのままなら、彼女たちの両親は娘の将来に困ると思う。

不良の縄張りにいる一部のバイオ女たちが、モヤシ金持ち(私)に損させ振り向かせ求婚した。
こう文字に起こせば危険がわかるが、「正常性バイアスの罠」で、私は危機の中で危険を見過ごす。
彼女たちが、お金持ちを憎む人たちに誘導利用され、モヤシ金持ちに損させてるように錯覚で見えちゃう。
私はサイコパス現象に相互理解を試みることで解決しようと貴重なリソースをドブに捨てる。
悪党に誘導されてる面もあるが、思春期の終わった女たちによるイヤガラセ求婚は主体的なサイコパス行為だ。

狭義のサイコパス女は「男の都合を理解するのが苦手」かつ「女側の婚活の手間を節約する」だ。
二つが合わさって、「男に損させて振り向かせて、結婚強要する」という、女のサイコパス行動になる。
昆虫の飛行制御のように単純だ。女本人はこれで成功すると皮算用が、モヤシ側の結婚同意取付けに失敗する。
身近な虫は光源(日光)に背面飛行する。夜は、ロウソクに背面飛行し、燃え暴れて、こっちの家が火事になる。
「男に損させて振り向かせる女の行動」が、お金持ちを憎む人々にとっては富裕層を破滅させる口実になる。

私にイヤガラセ求婚する彼女たちにはいろいろな欲望があり、その中の一部に、父の財布を狙ってる。
父の財布を守る大義名分なら、家族は私を助けてくれる。軋轢を生んでも証拠を確保しよう。
サイコパス被害で「正常性バイアスの罠」に捕まる案件でも、カネ目当ての一言で罠を乗り越えられる。

入学時から批判的な立場なのに、なぜ在学中に女が私へ自分自身の住所を渡したのか、対外へ説明不足だ。
「イヤガラセ求婚目的で、女が私に自分の住所を渡し結婚を迫ったサイコパス行動」だ。
証拠を取るとなると相手を不機嫌にさせる場合がある。証拠取りはサイコパス女たちの悪を暴く方針だ。
サイコ女側を不機嫌にさせるので、私の立場を女にとって心地よい手段で理解してもらう方針は捨てる。

あいう

567名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:51:10.47ID:7htwapFt0
教育関係で理系に携わっていれば誰でも予想できたこと。

バブル直後あたりまでは本当に優秀だったわ。

ピークはすでに40代後半。まあ、30代でも優秀なのはいるけどもう無理っしょ。

文系支配が過度なんだよ。政策ってことさ。ある意味「政策が成果を出した」ってことw

568名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:52:34.61ID:GRzdSdtG0
ネトウヨ
「科学技術白書はパヨク!」
「これは転進に過ぎない。敗北ではない」
「ぱよぱよちーん!」

569名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:52:56.32ID:Bh8ffWAt0
基礎的研究費や、大学側の裁量の研究費を減らして、
かわりに科研費で出すようにしたのが大失敗に終わった

文科省や外郭団体の役人に研究費の配分の能力がまったく無いのに
こいつらに配分させたせいで、まともな研究には金が下りず、
コネや利権、政治力で配分が決まるようになった

570名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:53:13.79ID:kkSCawTh0
>>552
いや、究極的には予算の問題でしょ。
あの手の事業には土地の強制収用はある程度必要だし、それには職員配置を含めた予算の
裏付けが必須になる。規模が大きすぎて難しいというなら、事業計画を作ること自体が間違って
いる。そこまでの覚悟と準備が必要となる事業内容。当然ながら実現性が全く無いという意味で
結論は君と俺では同じ。

あと「京」の話は文科省が事業の目的と意義(事業効果)を明確化していなかったから、あの程度
の質問にも答えられなかった。その意味でいい加減なでっち上げの事業だったという君の見立て
はおそらく正しい。


スーパー堤防にしてもスーパーコンピューター開発にしても、予算確保ありきで事業計画や事業
意義などの精査が全く足りていない。これはどの省庁にも共通する問題点になっている。それを
査定すべき財務省がザルになっていることが問題を更に難しくしている。極論かもしれないが
省庁の極端な縦割りはもう止めるべきだと思う。技術職が専門化するのは必然だが、事務職が
特定の分掌に特化して省益(下手すると局益)に固執する弊害があまりにも強すぎる。

571名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:53:20.87ID:0A13XOFQ0
>>522
スマホのせいだな

572名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:56:30.68ID:zGO7s5Sv0
>>570
科学と行政システムの相性が悪すぎるんだなあ日本は

573名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:58:02.75ID:e2UJ35220
京なんていらんのよ
アメリカや中国の同レベルのスパコンに比べ
CPUの数がずば抜けて多い
つまり富士通が作ったスパコンにしか使えないガラパゴスCPUを
無理やりたくさん連結して作ったのが京
たくさん連結するためにはコストも莫大になるが
コスト度外視で世界一のスパコンを作るということになったから出来たわけ
特殊仕様すぎてガラパゴス技術の固まりだから全然コンピューターサイエンスという面でも役に立たない

574名無しさん@1周年2018/06/12(火) 23:59:09.84ID:EAPSTJU20
>>561
謎理論すぎて何言ってんだかサッパリ分からん
財政危機を唱えながら財務省は関係ないって何?

国家財政を一般家計と同一視してるって馬鹿っぽいのは何となく分かるけどさ

575名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:00:26.77ID:4mgUL+kG0
>>574
読んでわからないならレス不要
大体君と話してないから口出し無用

576名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:02:21.15ID:3xc81L100
頭脳を使って効率のいいCPUを開発する、その面で研究の競争を促すというなら健全だけど
既存の技術を使ってコスト度外視で世界一のコンピューターを作るというなら
戦艦大和とおなじでいくら世界一の巨砲を搭載しても時代遅れなわけ
しかし文系役人が企画するとそうなってしまう

577名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:05:01.28ID:ok6lgS2B0
>>572
科学や教育を行政で仕切ろうとしたことが第一の間違い。
そして文科省と科技庁が無能揃いだったことが第二の間違い。

この相乗効果で以前の日本が抱えていた下地は全部台無しにされてしまった。
文革ほどあからさまじゃないけど、長期間に渡って継続したことで世代の断絶
を招いたので、国内に限ればもう不可逆的な状況まで進んでしまったと思う。

そういう意味で金がまだあるうちに、高度人材の積極的な移民はもっと導入
すべきだよ。日本国内の人材育成にはそこまでやる必要があると思う。

578名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:08:05.30ID:9yH+5p2A0
イノベーションが大学で起こるとも思えないけどね

579名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:08:55.71ID:4mgUL+kG0
>>577
システムとして、改革すると評価が上がる官僚システムってのが
もう長いこと科学を振り回しているよな
COEだのグローバル30だのあれやこれや
もう記憶にすらないくだらんプロジェクトの数々

580名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:09:00.58ID:pYu2LTyM0
アベノミクスによって国の金が消えてるんだから当たり前でしょ

581名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:09:35.36ID:JU+GG+IP0
目覚ましい科学的成果は20代30代で成し遂げることが多いから
上の世代がどんなに腐っていても大学に新しい学生が毎年入ってくる以上
復活するのは不可能ではない
それにしても文科省の役人が一度猛省することが必要

582名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:12:41.90ID:tmZ6Xb320
前川みたいのがトップ張ってた文科省が足引っ張るのに頑張った結果だろ

583名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:13:02.13ID:D9A90/780
>>113
底辺理系のこういうのは面白いなw
文系だろうと理系だろうと問題なのはトップクラスの質だ
日本にはアインシュタインもフォンブラウンもホーキングもいない
作家も村上春樹ぐらいだ

584名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:13:52.10ID:RkRvsIRf0
>>575
結局自分自身でも何も分からないまま言ってるだけで説明もできん馬鹿ならこっちもレス不要だよ

585名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:15:15.32ID:ok6lgS2B0
>>580
科学技術行政の失敗は安倍でもなく、民主でもなく、もっと以前からあった話だよ。
何人ものノーベル賞受賞者が口を揃えて問題視する発言を何度も何度も繰り返している。


アベノミクスの問題点は、日本に残された数少ない武器である「富」の外向けの価値を
貶めていること。アベノミクスで金を回すのは結構なことだが、回転させてすり減らすだけ
で終わってしまうのでは結果的に無駄遣いにしかなっていない。

586名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:15:35.82ID:d1UXRetq0
>>579
確かに、官僚の評価システムから見直さないとならん、という気がするな

587名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:16:17.70ID:EUwvTAyq0
日大みたいなゴミカス大学が諸悪の根源だろ

588名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:16:37.36ID:f0E/SXrH0
>>491
あの、リフレ政策によって65兆円も増えてますが

名目GDP 65兆円増 安倍政権で急速に回復
https://www.sankei.com/economy/news/180310/ecn1803100023-n1.html

消費税の引き上げさえやらなければ100兆円は増えただろうね
因みにGDPの算出方法は1990年代にまで遡って遡及改定されてるんで、
国連基準が遡って適用された民主時代と比べて+65兆円な
つまり、お前に反論の余地はない

589名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:17:48.88ID:c/daoUVS0
>>578
新しくイノベーション大学を作るしかないな!

590名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:17:59.99ID:F2eH7L5u0
教育は儲かりすぎだな。特にそう優秀でない層を取り込めれば凄く儲かるんだよな。
優秀でない層って別に悪く言ってんじゃなくて、要は一番数が多いし

591名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:19:03.21ID:DfHQDjnz0
>>578
日本人がノーベル賞を受賞したカップリング反応はもちろんのこと
青色LED、リチウム固体電池、IGZO、オプジーボなど
産業上重要なイノベーションも日本の大学発ですが

592名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:19:09.51ID:POk05DgL0
米国の工業大学の名称は
「○○技術研究所」と言うらしい。

学生の就活指導とか
研究以外の事で時間を取られる
学務委員会とか無さそうな感じがする。

593名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:19:42.66ID:p/TKicF30
科学技術なんて他国に任せて
日本は農業観光極めよう

594名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:20:03.08ID:qUOmbQ9pO
>>113
よう馬鹿理系

595名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:23:19.39ID:ok6lgS2B0
>>581
何にもないところから育つのには時間が掛かる。
文革で一旦全てを失った中国が取り戻すのにどれだけ時間が
掛かったことか。

日本の科学技術も世代断絶という面では、あれに近いレベルだから
かなり大変だよ。この先は人口も国家予算も先細りが確定している
訳で不可能とまでは言わないが、相当厳しいよ。

596名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:24:29.13ID:OC56t02c0
>>1
日本は国外に、自信をもってモノが言えないだろ。
心に背骨がなく、クラゲのような国だからだよ。

俺が言ってる意味が分かる奴すら少ないよな。

597名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:25:58.54ID:f0E/SXrH0
>>113
じゃ、4000も大学がある中で、その大部分がガチFラン大しかないアメリカはどうなの?

アメリカの大学は入るのは簡単。卒業するのも言うほど大変ではない。
www.americanlife.link/アメリカの大学は入るのも簡単。卒業するのも言/
>合格率がほぼ100%に近い大学も多く存在し、
>(collegesimply.com: 合格率が高い大学)
>また、入学試験が存在しない


さすがの日本のFラン大でも無試験はねーよ?w
そのアメリカ様の大学は文系は少ないの?w
あと米国様の大学は私立は少ないの?w
ぱっと見、ほぼほぼ私立だが?w

598名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:25:59.71ID:4mgUL+kG0
>>584
少子化高齢化で社会保障費が急速に拡大してしんどくなります
俺が言ってるのは単にこういう事
なんか間違いあるか?

599名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:26:42.46ID:O8aT5kUM0
そら老害とやる気のねぇ草食男子しかいねぇからなwwwwwwwwwwwww

600名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:27:01.56ID:4mgUL+kG0
はっきりそう書いてあるのになんで読めないかね
読解力に問題あるよな
日本語できないのかね

601名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:27:10.57ID:JAKMqiX90
戦後直後でも歴史に残る研究をしていたのに
なんなのこの体たらく

602名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:30:02.53ID:4D+yzAEU0
>>513
それな

603名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:30:53.11ID:KKh69wvi0
一位でないとだめなんですか?

604名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:31:34.21ID:uNKe+wKL0
金のないところにいい人材は集まらない。
当たり前の話。根性論でなんとかなると思ってる馬鹿が多すぎる。
五輪みたいなくだらんものに血税垂れ流すくらいなら
まずは修士以上の国公立授業料無償化+給付金でもやってみたら?
ヨーロッパじゃ当たり前に行われています。

605名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:32:00.79ID:f0E/SXrH0
地方国立バカ理系(それもスポーツ推薦枠で入れたバカ)
「私立の文系がバカしか居ないからこうなる。文系潰せ、私立を潰せ」

↑無試験で入れるFラン私立ばかりのアメリカはどうなんだと小一時間

606名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:33:25.00ID:FeXjAh4M0
科学政策が役人の出世の手段になっちゃってるからな
しかも文部省と科学技術庁が一緒になったせいで
文科省の役人は科学技術政策のエキスパートでも何でもない
○○課長とか○○局長の時に研究成果をすでにあげてるところにドバッと科学予算を投下して
そのおかげでこれだけ新たに研究成果があがりましたというのが
そいつの評価につながる
そして3年か5年、科学政策担当したらその後は別のところに異動しちゃうわけね
グローバルCOE、世界トップレベル研究拠点、指定国立大
↑こういう同じようなのが繰り返されるのは担当者が変わるごとに新しいプロジェクトが
立ち上がって立ち上げた奴の評価になるから

607名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:33:57.90ID:uNKe+wKL0
ちなみになぜか留学生には給付型奨学金をたんまりばらまいているw
できの悪い中華人の植民地になりつつある。

608名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:35:10.19ID:Gu+47oNF0
教育に力入れてないから当たり前

609名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:35:46.38ID:L5IR8L940
質を上げないで数増やすだけだからな日本の大学は

610名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:36:57.95ID:kqQBXhtv0
>>583
>文系だろうと理系だろうと問題なのはトップクラスの質だ

今現場で問題になっているのは、層の厚みの問題。

いくらアインシュタインクラスの天才がいても、一定の裾野がないと研究水準は
あがらないよ。
近年のイギリスの凋落は過度の選択と集中によるとの分析結果が出ているし、
中国の存在感の高まりは、私見だが人材の層の厚さによるところが大きいと思う。

日本の偉い人達って、いつも10年〜20年前の周回遅れの情報をもとに議論している
からおかしくなる。日大の理事長じゃないけど、もっと外を見て現実を知ってほしい。

611名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:37:01.36ID:F2eH7L5u0
>>607
一流の人材は日本には来ないよな

612名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:37:09.31ID:40e+ot+A0
研究者だってやりがい生きがいで飯は食えねえ
本気で研究したい奴は資金が潤沢な海外に出る

613名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:38:04.13ID:/MxlFwJb0
残念、日本終了
ずるずるとすべての国際的ランキングも低下していくだろう

614名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:38:56.38ID:Y556cQpP0
韓流の研究に科研費が使われるぐらい
低下しているってことかな

615名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:39:25.70ID:s5Mwwa4G0
老人医療を2兆円減らして科学研究費に回せよ。

616名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:40:34.81ID:uNKe+wKL0
できの悪い中国人が奨学金で呑気に遊び呆けているかたわら
有能な学生が金銭的理由や将来性を鑑みて辞めていくのが日本の大学行政w
そりゃ凋落するのは自明だろw

617名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:41:53.62ID:f0E/SXrH0
>>615
〇〇を減らして〇〇に転用して増やす
というタコ足的なやり方じゃダメ
国家予算の規模そのものを激増させればいい
もちろん原資は国債の増発な
今はインフレ率も目標に程遠いし、日銀が買うから問題ないよ

618名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:43:21.11ID:/OynYZcz0
独立採算、選択と集中でしたっけか?

619名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:43:46.04ID:yiP0sycM0
中国は人口が日本の10倍だから
その気になれば東大レベルの大学を10個作るのは可能なわけ
それどころか今のゆとり日本人よりはるかに勉強してるから
東大以上の大学を20個作るのはそんなに難しいことではない

620名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:44:46.56ID:eEqvmVv80
小泉・竹中時代の改革があらゆる面で日本を破壊していく

改革じゃなくて改悪だな

621名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:45:51.94ID:/OynYZcz0
コミュニケーション能力()

622名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:46:52.70ID:s9UiZAG60
日本における博士号がマイナスイメージにされてるぐらいだしなぁ、、
多様性や個性、独創性は疎んじられる。普通、平均こそが持て囃される、まさに安定した
既得権益のポジションこそが羨望される社会だしなぁ

623名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:47:33.56ID:dFEQpo400
早稲田も、数学重視に方針転換

【大学入試】早大3学部、共通テスト利用=政経は数学必修、20年度から

624名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:48:04.60ID:uNKe+wKL0
有名人級の研究者は着々と海外流出してるよ。
日本の大学にいても、やっすい給料でこき使われるだけで、研究なんて長期休暇くらいしかできないからね。
中年層は家族なんかのしがらみがあって渋々留まってる人も多いけど、
若い層は今後どんどん抜けていくだろうね。完全に歯抜け状態の空洞化になるよ、日本の科学。

625名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:50:24.80ID:uP0rRnKr0
今後落ちてくってずーっと言われてたのにね

626名無しさん@1周年2018/06/13(水) 00:53:43.89ID:grGEWLmO0
日本では教授にぶら下がっている学生の数が多すぎるからな
そしてこいつらは大学院に進学してもほとんどがアカデミックの研究者になるわけではない
大半が企業に就職するために修士1年の後半から就活を始めて半年以上、研究室に顔を出さなくなるわけ
で、就職が決まりましたというのが修士2年の夏休み前で
夏休みから集中的に研究を始めて秋にそれをまとめて出て行くから
教授からみたらロクな戦力にもならないのに教育にすごく手間がかかることになる

627名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:03:12.58ID:s9UiZAG60
独立行政法人化で大学の予算がかなり減ったとさらに予算を盾に大学への締め付けを強め運営を硬直化させたのも原因かなぁ
、学費も相当上がってしまったし、ますます厳しい世界になってるしなぁ

628名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:05:33.67ID:lKoCmUcE0
>>626
必死で教授の弁護しているな。
院生取らなければいいだけだろ。

少子化で大学教員のリストラしなきゃいけないのに
学部生の減少分を大学院生の増加分で
埋め合わせたりして逃げ回っているからこうなる。
ただの教授どものエゴだろう。

629名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:06:49.92ID:uNKe+wKL0
>>628 文句は大学院重点化とか言い始めたアホ役人に言ってくれ

630名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:11:53.68ID:ss/TbdKd0
何を他人事みたいなくだらん白書作ってんだよ。
国の政策がタコだから、研究者がみんな海外に逃げていっただけだろうが。

631名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:12:05.17ID:s9UiZAG60
国が望んだ結果、ひいては国民が望んだ結果か

632名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:15:49.26ID:uNKe+wKL0
>>586 ほんとこれ。文科役人の評価は学者が行うべき。
官僚なんて所詮は学士かせいぜい修士卒の科学素人だからな。

633名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:19:06.75ID:Er2Hot0s0
そう言えば、話題の武田も研究所を首都圏に移してから研究開発が駄目になったな

634名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:24:34.64ID:aIFXPV4e0
>>481途中送信orz
やりなおし

>>386は「全ての文系は好みの問題だ」と考えているようだが、
色々間違っている

まず好みにはある程度の普遍性がある
若い女、ウエストの細い女を男が好むのはほぼ全人類の傾向らしい
好みが全人類で完全にバラバラという事はない

次に文系学問の普遍性を示そう
人類学の研究の結果、全人類・ほぼ全人類共通の特徴である「普遍特性」があることが解った
(例えば「2の概念を持つ」「黒と白の概念を持つ」「内集団ひいき」など)

635名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:37:51.98ID:/EbY7mi40
>>51
「パヨクのせいで研究費を削減せざるを得ない」

まったくもって意味わからん。

636名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:43:44.65ID:seeaN0Wr0
>>1
仕訳、はい論破

637名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:46:32.74ID:94wmy5JS0
そりゃ研究者に雑用やらせてればそうなるわ。コストカットはいいがやる側に丸投げとか無能すぎない

638名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:49:42.53ID:hKnAaF1l0
東大ですら所詮は極東の無名貧乏大学
アメリカのアイビーリーグやMITやスタンフォードやカルテックは世界最高峰のエリートが集まる
中国やシンガポールの大学もすばらしい

日本のライバルはカザフスタンとかベトナムの大学だろう
もうそろそろ向こうのほうが上だと思うが

639名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:52:26.35ID:oSfEVdm00
>>636
マジレスすると税金にたかってる時点で大学じゃない
ちゃんと授業料とって質の高い研究講義やってんの?って話

だから海外でも大学離れが進んでいる スキル質重視な

640名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:59:08.75ID:8PpteEG00
>>174
青色LEDの人は部下が

「あの人は部下の仕事を横取りして自分の手柄にする!」

とか激怒していたのをどこかで読んだ記憶があるけどな。

ノーベル賞を一緒にもらったもう一人のおじいちゃんの方の
自伝見ても彼にはすごい恨みがあるのかな、という印象が。
因みにそのおじいちゃんも元は企業研究者だったわけだが、
別に日本に対して激しい憎悪を感じている風でもなかった。

取りあえず内部の事情を知らない人間が片方の主張だけ
鵜呑みにしていても分からないと思うよ。
学者にもいろんな人がいるから、学者が言っている事でも
おかしいことが良くある。

641名無しさん@1周年2018/06/13(水) 01:59:34.20ID:H51iaWET0
>>636
仕訳の金は元に戻したから言い訳にならない

あのスパコンのはお笑いだったな、二番じゃいけないんですか!だけが取り上げられてたけど
本来は「低価格で高品質なのを作ろう」って場所に、他の国の数倍から数十倍の金突っ込んで僅差で一位取ってるようなクソジャップコンテストで
正直日本の技術者からも「あんな恥晒しは止めた方がいい」と言われるような代物だった

それが、安倍の一声でまた無駄金遣い復活して
挙句横領されてましたとかどういうギャグだよって

642名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:00:19.87ID:uNKe+wKL0
>>639 はい、人材育成と未来への先行投資に拝金主義の競争原理を持ち出すバカ発見。
鉄道も郵便もお前らみたいな考えナシのバカが騙されたせいでめちゃくちゃになったよね。

643名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:00:35.66ID:TJobSbga0
ここ10年経費削減と経営の効率化(選択と集中)しか聞いてないけどね?
ついでにどこを、、、とも、、、
研究者は10年前から中国人の論文しか読んでないけどね・・・
個人政府とも融資はないし、大企業がどこも研究やめてるし、ろくに化学わかる経営者いないからベンチャーも育たないん。
研究者が研究して会社経営もしろってか?
中国行けば融資じゃぶじゃぶだし日本語出来るサポーターも雑用してくれるお手伝いさんもつけてくれるからなぁwww

644名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:03:08.08ID:hE/uVM4W0
没落の底なし沼という感じの国だから、
いくら良い提案や打開策を提示しても政府がそれを実行する事はまず無いからな。

645名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:03:13.84ID:H51iaWET0
しかも、今度は高プロで、本来高給で縛っておかなきゃいけない様な連中が待遇の良い国外に誘われてさようなら
まあ日本人が望んだ道だから仕方ないねw

646名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:05:06.44ID:TJobSbga0
ま、AIとICTがすべて解決してくれるらしいから、
おまいら文系は頑張って皆を幸せにしてやってくれや

647名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:05:22.84ID:QRNi12Mc0
>>643
さっさと中国に行けばよいだろ。
誰も止めないぞ。
「中国に行ってしまおうかなぁ(チラッチラッ)」
なんて、あざとすぎて相手にされてないよw

648名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:05:56.46ID:el4VSi8p0
一番いいのは役人が何もしないことなんだが
役人も成果主義のせいで短期間で何らかの成果を
あげないといけないからな

649名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:06:15.71ID:KRtn2azn0
嫌なら出ていけ×
逃げ出せる人は、どんどん逃げてください◎

650名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:06:18.50ID:CzgzHwe+0
理系はクリーンだー優秀だーと強弁してる割には研究者の世界は閉鎖的で前例主義で権威主義・官僚主義な世界なのはどうしてなんですか?

651名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:06:23.15ID:Wn9zz3J40
要約すると研究分野にもっと税金投入しろってことだよね
日本の有識者も庶民も「海外にばら撒きやめろ」つまり国民の総意ということで

652名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:08:59.17ID:oSfEVdm00
>>642
>投資
これ民間の仕事な 税金で投資?無駄遣いだろ 獣医学部?w実績のある京産をけって?200億税金無駄遣い
>人材育成
これも民間の仕事 英米の大学は学費1000万とかあるだろ 民間で競争して質の高い教育研究を競ってるってこと 
税金で飯食うだけの文科の大学とは雲泥の差

まあ東京のジャップ官僚は世界から10週ぐらい遅れてるから

653名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:09:48.94ID:KRtn2azn0
企業がやるべきなんだが無借金経営にこだわりすぎてやらない

654名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:09:59.28ID:mDvHNgvw0
そりゃゆとりが中心になっていくのに・・・

655名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:11:43.68ID:CzgzHwe+0
理系の人たちって悪い事はすべて文系が悪い、あいつらのせいでとか他人に責任転嫁ばかりしてるよね。

656名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:11:57.61ID:oSfEVdm00
追加
郵便は国営でいいと思うぞ 書留とか絶対必要だからな
鉄道は低所得者支援とかだろな 増税で料金値上げ続いてるから
地方の鉄道が廃線になってるのは東京一極集中させた結果、地方が疲弊しているからに他ならない
その東京も官僚が単に集めただけでマイナス効果

657名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:14:18.91ID:S7lufvNY0
>>652
アメリカで私立大学が優勢なのは
単に国が出来るより先に大学が出来たことによるものであって
私立大学が基礎研究を担ってる国ってほぼアメリカだけだぞ
それにスタンフォード大学は親の年収1000万以下は学費タダだし
ハーバード大学の工学部大学院もTAとかで給与を支給するから
事実上学費タダ
ハーバード大学の決算書を見てみ
工学部だけ学費収入がないから

658名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:14:29.67ID:56Y/wjjq0
あらやだ この国 詰んでる

659名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:14:45.28ID:uNKe+wKL0
このバカの理屈じゃ義務教育も全部企業がやることになるな。w
「先行投資」を字面通りにしか理解してないしw
国営でいいと思うぞ、とか、もしかしてこのおバカ、とっくの昔に民営化されたこともご存知ない?w

660名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:17:08.37ID:whMxcxlo0
小保方大学の文教族が文科大臣やってたからだろ。

中国にもかなわない。もうダメぽ。

661名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:19:58.85ID:hKnAaF1l0
日本はG20の中で給付型の奨学金が最も少ない国として有名
若者を育てる気がないですよね

662名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:20:00.94ID:oSfEVdm00
>>657
要は奨学金枠だろ 
別にアメリカも問題が多いから東京ジャップよりかははるかにましってだけでw
日本の大学は単に文科が利権目的に無償化とか税金投入しようとしてるだけ
質の高い研究とは一切関係がないというか文科自体がゴミの集まりだからw

質の高い人間は東京にはほとんどいないしなw→大学は医学部一強 
各地方に優秀者ちゃんと分散させる医師、司法書士、などさすが世界一の質を維持している世界は違う

663名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:20:09.35ID:oQolU7Kc0
>>472
日本のトップの東大は、世界ランキングだと50位辺り

664名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:21:04.29ID:EcESH2k/0
口八丁コネ八丁で楽して稼ぐのが美徳になってしまった
大手企業に入社することが人生のゴールになり後は定年まで責任回避するのみ
バブル崩壊の貸し剥がしにより内部留保体質になった
短期収益に汲々とし長期研究したがらない
青色ダイオードの件も日本の企業体質には合わなかった

665名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:26:16.79ID:oSfEVdm00
世界大学ランキング上位は全部民間だからな純粋な私立大学
オックスフォード、ケンブリッジはじめとして塾・予備校の理系バージョン
奨学金枠などがあるだけ 

666名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:28:14.80ID:1o3dkLGJ0
本来下がるはずだった株やら地価やらを国が買い支えたせいで
民間が研究開発に投資するよりも国の動向見ながら株や不動産転がすだけの企業増えたり
そもそも研究者より頭使わない職のほうが高給だったり
成功報酬すらなかったり、そりゃ国でそうしたんだからこうなるわ

667名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:29:25.88ID:KRtn2azn0
明治維新からダメだったってことかも

668名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:32:18.28ID:uNKe+wKL0
>>665 お前はもう喋らないほうがいいよ^^;底なしのバカだなぁ^^

>設置形態は、英語圏では公立大学であると認識されている。法的根拠が国王の勅許状により設立された自治団体であること、
大学財政審議会(UFC)を通じて国家から国庫補助金の配分を受けており、

>公式サイトでは国公立大学(Public University)と紹介している。法的根拠が国王の勅許状により設立された自治団体であること、
大学財政審議会(UFC)を通じて国家から国庫補助金の配分を受けており

669名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:32:34.23ID:S7lufvNY0
>>665
オクスフォード、ケンブリッジは国費の投入割合からして
カテゴリー的には国立大学だぞ
イギリスには純粋な私立大学というのが別にある
それにアメリカの私立大学にも税金は投入されている
研究者個人に支給された研究費の一部が間接経費として大学の収入になる
アメリカでは国家が成立する前に大学が出来たから
伝統校は私立大学だが直接税金を投入すると憲法上問題が生じるから
研究者個人を介して税金を投入している

670名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:32:55.05ID:EKZYlncH0
そらまあこんだけ捏造偽造データで論文かいてりゃねえ

671名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:33:56.53ID:FX+vzrkx0
屯田兵とか開拓民がバカバカ餓死してる北海道に行くし。 南北戦争では北軍に志願してるし。

アメリカ人ってクソまじめだよな。

[Wikipedia]
ウィリアム・スミス・クラーク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF
1826年7月31日 - 1886年3月9日)は、アメリカ合衆国の教育
1876年札幌農学校(現北海道大学)開校。初代教頭。この他、学生達に聖書を配り、キリスト教についても講じた。
のちに学生たちは「イエスを信じる者の誓約」に次々と署名し、キリスト教の信仰に入る決心をした[1]。日本ではクラーク博士として知られる。
日本人から見るといわゆる「お雇い外国人」のひとりである。
略歴
マサチューセッツ州アッシュフィールドで生まれる。
マサチューセッツ農科大学(現マサチューセッツ大学アマースト校)第3代学長に就任した
途中、南北戦争に参加することになり、クラークの学者としてのキャリアは一旦中断する。

イエスを信ずる者の契約[編集]
ここに署名する札幌農学校の職員学生は、キリストの命じるところに従いキリストを告白すること、
さらに、ふさわしい機会があればいつでも、試験、洗礼、入会のため福音的教会に出向くことを約束する。

少年よ、大志を抱け この老人の如く[編集]
札幌農学校1期生との別れの際に、北海道札幌郡月寒村島松駅逓所(現在の北広島市島松)でクラークが発したとされるクラークの言葉が、よく知られている。それは「Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」として知られていた

https://en.wikipedia.org/wiki/William_S._Clark
Civil War
Clark's academic career was interrupted by the Civil War. An enthusiastic supporter of the Union cause in the war,

BOYS BE AMBITIOUS!”: THE MORAL PHILOSOPHY OF WILLIAM SMITH CLARK
Bachelor of Arts, West Texas A&M University, 2008
http://d-scholarship.pitt.edu/8244/1/Czerwienthesis.pdf
and whenever a suitable opportunity offers we promise to present ourselves for examination, baptism and admission to some evangelical church.

672名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:35:04.88ID:RJlSWdNg0
2位じゃダメなんですか?というような
国会議員がいる限りやっぱりダメ

673名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:35:43.31ID:FX+vzrkx0
Land of the pilgrims' pride,
ピルグリムが誇りに思う地
[Wikipedia]
My Country, 'Tis of Thee
我が祖国 汝の国
https://en.wikipedia.org/wiki/My_Country,_%27Tis_of_Thee
"My Country, 'Tis of Thee", also known as "America", is an American patriotic song, whose lyrics were written by Samuel Francis Smith.
"My Country, 'Tis of Thee",別名”アメリカ”はアメリカの愛国的な歌で、Samuel Francis Smithにより作詞された。
My country, 'tis of thee,我が祖国 汝の国 Sweet land of liberty,自由の地
Land of the pilgrims' pride,ピルグリムが誇りに思う地
Notable performances著名な活動
Martin Luther King, Jr. recited the first verse of the song toward the end of his famous
"I Have a Dream" speech at the Lincoln Memorial during the March on Washington for Jobs and Freedom on August 28, 1963.[7]
1963年8月28日にマルチンルーサーキング牧師がリンカーンメモリアルでなさった有名な"I have a Dream"のスピーチで、最初の節が引用されている。
On January 20, 2009, Aretha Franklin sang the song at the first inauguration of President Barack Obama.
2009年1月20日の大統領バラクオバマの最初の就任式にて、Aretha Franklinがこの歌を歌っている。

674名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:36:02.00ID:FX+vzrkx0
Martin Luther King Jr. was an American Baptist minister.
マルチン・ルーサー・キング・ジュニア氏は、アメリカ合衆国のバプティストの牧師。
[Wikipedia]
Martin Luther King Jr.
https://en.wikipedia.org/wiki/Martin_Luther_King_Jr.
Martin Luther King Jr. (January 15, 1929 – April 4, 1968) was an American Baptist minister and activist who became the most visible spokesperson and leader in the civil rights movement from 1954 until his death in 1968.
King is best known for advancing civil rights through nonviolence and civil disobedience, tactics his Christian beliefs
マルチン・ルーサー・キング・ジュニア氏(1929年1月15日-1968年4月4日)は、アメリカ合衆国のバプティストの牧師で、活動家。
1954年から1968年まで市民権運動の最大のスポークスマンだった。
キング牧師は、彼の市民権運動を行うにあたり、
キリスト教徒としての信念を持ち、非暴力・不服従を貫いたことで有名。

675名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:36:17.63ID:tlLk44DiO
>>639
大学は研究メインで講義はサブなんじゃないの?

676名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:36:56.48ID:FX+vzrkx0
オマエラ日本の大学って一体なんのお勉強・研究、しているわけ?www

677名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:37:06.45ID:eEqvmVv80
>>51
大学がここまでひどくなったのは自民党政権時の"改革"だよ
改革を唱えて改悪する、例のやつで

678名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:37:55.78ID:aIFXPV4e0
>>113
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/04/06/1362851_08.pdf
>我が国での大学卒業者をみると、
>圧倒的に文系卒業者が高い割合を占めている。
>工学系卒業者はほぼ海外水準、あるいはそれ以上といえる。
>一方、いわゆる「理学」の学生数が少ないために、「理系人材」が社会全体で占める割合は高くない。

理系も含めて、我々日本人が「役に立たない知識」である理学に関心がないから
日本は理系人材が少ないんだよ

そして基礎研究をする理学人材が少ないという事は
相変わらず我々は「欧米の基礎研究ただ乗り」を続けているという事だ

「欧米の基礎研究ただ乗り」をしているだけの
日本の理系人材を、なぜ大事にしなければいけないのか?
その方が理解できない

日本は技術者・科学者軽視というが欧米の研究にただ乗りしているだけの連中に
本当にそれほど価値があるのか?

679名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:38:01.31ID:tlLk44DiO
ウヨク寄りの保守層も功績とかには飛び付くけど、育成には反対だったりするからな

680名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:38:15.60ID:FX+vzrkx0
馬鹿なガキどもに、偏見と嘘を教え込み、儒教教育テンノーを伏し拝む教育をするwww
現実の世界に、パルパティ−ンやマトリックスがいるとは思わなかった。
日本は恐ろしい国だな。

681名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:39:23.18ID:FX+vzrkx0
マトリックスやパルパティーンが、現実にいた。
日本は悪の帝国だ。
1945年の時点で、日本およびドイツを滅ぼしておくべきだったんだよ。

682名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:40:38.06ID:rhiCz5Qh0
安倍が悪い

683名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:41:47.69ID:oSfEVdm00
>>668>>669
いや馬鹿トンキンはどうしようもないから別に意見合わなくても問題ないぞ
民間の大学や研究機関に税金が一部投入されている
それだけの話
最初から税金にたかるのが国家社会主義の東京ジャップの世界

大阪都・2600年の西日本の繁栄の歴史とは真逆
民間でできることは民間で というかそれが当たり前
海外では学校に通う必要ないし、塾予備校家庭教師で勉強して各試験で高得点可能

684名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:42:59.58ID:uNKe+wKL0
なんの話してんの?こいつ統合失調症だな。

685名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:44:30.95ID:FXTOKSJE0
明らかに馬鹿になってるわな
知識的な面ではなく、思考力がなくなってる
なんでなん?
個人的な感覚では、年代によるものだけではない気がする
上の世代でもものを考えなくなってる
自分で判断をしなくなってる

686名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:48:11.98ID:hKnAaF1l0
学歴社会の頂点・ハーバード大学医学部生。この余裕とリア充感。
https://www.youtube.com/watch?v=vJg6aB94uDc

687名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:48:37.00ID:oSfEVdm00
東京は米軍に完全包囲され続けるゴミ都市だからそんなもん
官僚が暴走してるだけのところ

大阪都・西日本で減税 民間で世界一を競争 もちろん支援が必要なところは支援

688名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:53:08.76ID:hKnAaF1l0
ハーバード医学生たちのリア充パフォーマンスA
https://youtu.be/Mrlnh3vebSc

689名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:58:55.12ID:4r+P+dXC0
>>10
やる前からたくさんの人が警鐘を鳴らしてたのにねえ

690名無しさん@1周年2018/06/13(水) 02:59:14.35ID:RcpK5Qzy0
そりゃあ大学独法化して研究費の予算削ったんだから当然じゃん。

691名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:04:44.41ID:S7lufvNY0
アメリカの競争資金制度というのは
私立大学に税金を投入するための方便であって
明治以来、国立大学が研究機関としての役割を果たしてきた日本では必要なかったんだよな
フランス、ドイツ、中国みたいに基礎研究を担う国家機関に直接税金を投入すれば
いいわけ
理屈の上でいえば競争を促せば研究成果があがるような気がするけど
15年くらいやってきて目に見える成果がないどころか衰退してるわけだから
理念を振り回さずに現実的な政策をとらないといけない
段階だろ

692名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:14:11.97ID:4r+P+dXC0
>>685
GHQがやったパージが効いてるのかもな
帝国大学の教授を追放してかつて追放されたマルクス主義者を教授として大学に入れた
マルクス主義者はマルクスの理論の信者でしかなく
マルクス理論を至上としてそこで思考停止している連中だから
そんなのが大学に跋扈してれば結果は押して知るべしとなる
「上の世代」とやらはそいつらの直弟子だからむべなるかなと

693名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:16:02.35ID:zIRS+03L0
一番こういう予算を切り詰めろって言ってたのって民主党政権だよな?
実際仕分け()で大幅に減らしてたしあれからおかしくなったんじゃん

694名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:25:09.72ID:oSfEVdm00
世界一のオックスフォード大学、収入の85%が民間の資金(授業料、寄付、大学の資金運用)
国は足りない部分を少し支援してるだけで教員の給与や土地代wには一切関与せず

アベ友「大学作りたいから200億円よこせ」雲泥の差

695名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:27:27.81ID:YCQhvOdH0
>>690
でな
軍事研究費で釣ろうとしてるんだぜ
このキチガイ政権

696名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:29:06.25ID:3cU2VHlS0
>>692
優秀なのはどう見ても日本帝国下で努力してた人間なんだよな
戦後教育を受けた連中が社会の上層についてから崩壊が始まってる

697名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:31:41.71ID:hE/uVM4W0
>>693
PB目標堅持による緊縮財政路線の黒幕はおそらくNWOだと考えられるし、所詮財務省はポチに過ぎんからな。
日本経済弱体化と少子化、そして中共の内部侵食はすべて対日戦略の一環で、日本人は為す術も無く翻弄されてる。

698名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:36:01.55ID:hKnAaF1l0
優秀な研究者という自覚があるならアメリカ・中国・シンガポールに行く時代になったということ
有能な人を育てる余裕が日本にはない

699名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:40:10.05ID:YCQhvOdH0
小泉以来愛国カルトの軍事志向政権になってから
どんどん落ちてるよな
頃合を見計らって軍事研究費で釣り始めたから
ああやっぱり

700名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:44:37.09ID:aIFXPV4e0
>>683
これはバカバカしいな
日本は昔から税金による国会主義的学問が基本だ

公務員である公家、
天台・真言・南都六宗・京都五山・鎌倉五山のような官僧がずっと学問の主流だったではないか
民間学者・私度僧が発達してきたのは鎌倉時代以降だし、
それらも弾圧されていたではないか

今も関西の大学も税金たかりしているではないか

701名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:44:47.87ID:uNKe+wKL0
ノータリンのネトウヨとかみると、ゾッとするよね。
まあ半分は自民が雇ったプロネトウヨだろうけど。

702名無しさん@1周年2018/06/13(水) 03:47:38.79ID:4r+P+dXC0
>>696
戦後高度経済成長の青写真を描いたのが当時の大蔵官僚だけど
それだけでも今の財務官僚とは違って本当に優秀だったとわかる
当時の官僚はみんな帝国大学出身

703名無しさん@1周年2018/06/13(水) 04:06:22.03ID:aIFXPV4e0
>>702
そりゃ官僚の過大評価だろ
そもそも官僚がちゃんと戦略を作れなかったから太平洋戦争は始まったし
日米貿易摩擦時代も結局アメリカ側の主張する「日本政府による経済的侵略」なんてことはなかった

官僚にできる事はせいぜい省益の拡大だけで
国益レベルで物事を考える事などできないし
だからこそ日本の大学は文科省の植民地になったり、
無駄な公共土建業が大量になされたりしたんだろうし、
それは最近の話ではない

704名無しさん@1周年2018/06/13(水) 05:46:40.23ID:ECqld+dI0
移民・治安・増税・社会保障・国防・研究分野など
10年後日本滅亡してそうな勢いで衰退している

705名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:01:39.40ID:RVv7Brca0
よっぽどの天才以外は中高からずっと英語に時間も脳の容量もとられちゃうんだもの

706名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:03:50.09ID:ahgzFQQA0
安倍自民党の政策失敗の明白な例

707名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:05:51.95ID:LOApDRdC0
投資しなきゃリターンがあるはずがない。

708名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:07:30.21ID:xyHpM++/0
>有能な人を育てる余裕が日本にはない

本当に優秀な人材は育てる必要なんかない。環境だけあれば才能を発揮してくれる。
他人が育ててやる必要がある奴は単なるバカ。

709名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:10:36.30ID:RVv7Brca0
>>708
その環境がないんだよ
昔は田舎にも届いた学研とか今来ないだろ?

710名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:12:57.80ID:toCKQHu20
人口低下と民主党の仕分けの賜物だな

あいつら日本の未来を支える国営事業ばかりつぶしてまわったから

711名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:13:06.30ID:qadg6X0r0
「社会に役立つ研究、社会を良くする研究はいいものだよね?」と質問すると、
「いや、基礎研究もいいものだ」と答えるんじゃないかと思うんだよね、日本の大学教授

社会に役立つ研究、社会を良くする研究を重視して欲しいんだけど
プライオリティは、基礎研究じゃなくて、こっちにあるよね?

こう質問しても、
「いや、基礎研究にも重要なものがある」と答えそうなんだよな

なんかさー
率直に言えば、大学の先生方にその意識を変えて欲しいわけ
自分の知的好奇心だけを重視するんじゃなくてさ

コスパを考えるべきなの
当たり前だと思うよ、コスパを考えるのは

自由にやりたい、自由に金を使いたいと言うなら、税金じゃなく、自分の金でやりなよ
大学の教授のポストも捨ててさw

712名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:15:31.41ID:qadg6X0r0
>>698
シンガポールの経済発展に役立つ研究者じゃないと、シンガポールではお呼びじゃないと思うよw

713名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:23:43.59ID:qadg6X0r0
「シンガポールの研究者は金をいっぱいもらってる〜」って、それはシンガポールの経済発展に役立つと判断されたからだぜw
そうじゃない研究なんて、シンガポールでは「できない」んじゃないか?w

具体的な国益、コスパを重視してるんだよ
それを完全に無視する日本の学者とは違ってな

そういや、シンガポールは飲料水を自前で確保するために、海水の淡水化の研究に莫大な金をつぎ込んでるらしいな
ガキみたいに文句を言うだけでなく、必要とされる研究を考えて、それを専攻すべきなんだろうな
研究者が自分でできることとして

「その研究が日本にとって何の役に立つの?」
こう質問したいね、税金をもらってる研究者には

714名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:23:50.89ID:SP24wx2o0
>>711
コスパを重視したがための現在の体たらく。
あなたのような国民が日本の科学技術力を低下させていることを自覚してください。

715名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:27:24.52ID:km6e6Iqf0
疑問1. むしろ、なぜ今まで日本は研究力が割と高かったのか?

疑問2. そして、それがなぜ今さら下がっていっているのか?
(我が国のGDPは今でも世界3位なので経済力はそれほど衰えていない。
科研費への分配も変わっていないはず)

英会話学校や語学教育ブームのせいで、
英語の授業時間が増えて、そのぶん、数学、化け学、物理が減った…とか?

716名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:28:20.77ID:ZtoYLnZ80
>>714
何も見えてねえな
サービス重視とか言ってコスパ軽視したから競争で負けまくったのに何言ってんだ?

717名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:30:29.89ID:uSQeaG5y0
日本はまず突出したものを叩き落とす所から始まってるから
天皇が全裸踊りしても無理だよwwwwwwwwwwwww

718名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:30:44.92ID:qadg6X0r0
「その研究が日本にとって何の役に立つの?」

「さあ、わからん」と答えたノーベル賞受賞者がいたと思うけど、

「だったら、なんで日本が金を出して日本でやらなきゃならないの?
日本人としては、日本にとって役に立つ研究に税金を使って欲しいね。
何の役に立つのかわからないが自分の興味がある研究がしたいなら、自分の金でやりなよ。
自分で民間から金を集めてもいいしw
シンガポールでもアメリカでも、これがスタンダードな考え方じゃねーの?」

719名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:32:50.50ID:2/E9ceoa0
研究力じゃねーんだよ
研究費少なさすぎるんだよ
運営費交付金減らすなよボケ

720名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:35:06.21ID:qadg6X0r0
アフリカの手話の研究とか、「安倍化」する世界の研究とか、ギャグかと思うぜw

721名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:39:19.67ID:o8evg+690
1から10まで税金で面倒みてもらって起こったイノベーションなんか少ないでしょ

722名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:39:25.30ID:RVv7Brca0
>>715
英単語暗記が苦にならない人では「楽をするためにどうするか」という新しい発想が湧いてこないんじゃないかと思う(偏見)

723名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:40:05.80ID:dg3y4GWI0
勉強する気のない馬鹿に教育無償化するくらいなら
ポスドクニート支援に金まわせってマジで
偏差値60以下は全員工員にするとかしろってマジで

724名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:40:09.95ID:sA2T039L0
文系に科研費はいらんな
山口二郎に6億円返還させようぜ

725名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:41:55.42ID:KRtn2azn0
98年ぐらいからエレクトロニクス産業のみならず医薬品産業の大企業までが、その「中央研究所」を次々に閉鎖・縮小し
そこで働く優秀な科学・技術者たちが配置転換を余儀なくされた
日本企業の中央研究所は80年代においては最先端の研究をもとに数多くの技術革新を生み出してきた
。当時の日本では、国全体の研究費の8割は民間企業が拠出しており、大学の研究はイノベーションにほとんど寄与しなかったので
企業の研究こそがイノベーションのエンジンだった。
 ところが90年代後半に入って、日本企業は
米国のベル研究所やIBMといった民間研究機関に追随する形で、研究から手を引くことをほぼ一斉に決めた
まず日立の基礎研究所が事実上閉鎖し、NTTはもとよりNECやソニーなどの中央研究所も内部から傷ついていった。
 

726名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:43:35.89ID:hZZyjVDM0
研究者・技術者の扱いが悪いから当然のこと

727名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:45:18.16ID:6kyRGKPP0
・研究者の地位向上が必要
・国立の学費が高い。今の10分の1にするべき
・AO推薦や頭日大推薦、内部進学なんでもござれのゴミ私大なんて要らない。

728名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:45:18.71ID:uSQeaG5y0
JPLなんて所員になれたとしても
JPL内でなんらかのプロジェクトついてなかったら無給だからな

729名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:46:54.65ID:6kyRGKPP0
・デフレなんだから、いくらでも国債刷って研究資金にできるはず。研究費を惜しむな
・研究者の地位向上が必要
・国立の学費が高い。今の10分の1にするべき
・AO推薦や頭日大推薦、内部進学なんでもござれのゴミ私大なんて要らない。

730名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:48:25.53ID:KRtn2azn0
日本のハイテク企業からイノベーションが生まれなくなったのは90年代のリストラから始まる

731名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:49:20.89ID:PYix6tTN0
当たり前だろ
ITですらネットワークシステムやIoTで応用研究バリバリやってた奴が
マトモな方法で働いたら最初の5年は底辺の派遣ITドカタかつまんねー零細webで化石みたいな技術で仕事させられるんだからな

732名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:52:08.59ID:PYix6tTN0
>>716
フランクフルト学派は日本を破壊しようとした悪魔の思想だ!とか
ネトウヨ識者が喚いてる時点でこの国でそんなこと無理だよ

733名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:54:54.72ID:86YGd/mC0
文化、芸能、スポーツ、観光 そういうものばっかり力入れていたらそうなるわ。

実直なモノづくりが一つも尊重されていない。

734名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:55:02.57ID:4r+P+dXC0
>>653
貸し渋り貸し剥がしで散々な目に遭わされたからな
もう銀行を信用してない

>>667
明治維新は一回総括すべきだな
美化されすぎ

735名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:56:43.45ID:KRtn2azn0
>>715
一連の企業が新しい商品を開発して会社を発展させるという方式を捨てたからです
中央研究所の廃止が20年ぐらい前から始まる
最近のノーベル賞の受賞は過去の研究が対象です

736名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:57:33.47ID:luc5Ae+I0
だって金出さないんだから仕方ない
ばら撒きに使うくらいならこっちにまわせばいいのにね

737名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:57:47.01ID:qadg6X0r0
文科省も、研究費の出し方を見直したら?
国益を基準にしよう

で、その国益とは日本人の学者、日本の大学に金を出すことじゃなくて、日本が必要とする研究なら、それをしている外国の大学の一流の学者にも金を出す
日本に来てもらうことも不要にするとか
成果は出してもらうけど
「学問に国境はないからな」
外国に一流の学者がいるなら、その人に金を出して研究してもらうのがいいよ
日本の一流半とか二流の学者に金を出すんじゃなくてさ

基本的にこういう考えに立つのが、シンガポールであり、アメリカじゃねーの?w
日本の学者さんが憧れるやり方なんでしょ?ww
俺も、こっちの方がいいと思う
もちろん、報酬もシンガポール、アメリカ並みにすればいいと思うよ
日本政府が目をつけた研究、研究者に対しては

738名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:57:55.28ID:km6e6Iqf0
マジでなぜ日本の研究力って順位落ちてるの?

経済力は世界3位だし、科学の研究、育成へ投資する金額は
昔とたいして変わらんはずだろ?

同じ割合の金を投じているのに研究力が落ちているって
研究者が研究をしていないのか?それじゃ、今は何をしているんだ。

739名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:58:38.22ID:1RjKIVHq0
>>31
一見役に立たない研究から、誰も想像して無かった想定外の物が産まれてると思うが。
そっちの研究は大した結果じゃないけど、副産物の方に価値がでるってのは多いだろ。

740名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:59:15.78ID:PXKKZU6x0
こんなときこそ麻尊師のおしえを大切に

741名無しさん@1周年2018/06/13(水) 06:59:39.41ID:km6e6Iqf0
>>735
あれ、そうなんだ?!
それって民間の高度な研究所の数が減っているってこと?
国立の高度な研究所の数はそのままですか?

しかし、そんなのニュースでやってるのか?
池上彰もそんなこと言ってないぞ。

742名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:00:14.89ID:KRtn2azn0
>>734
キャッチアップまでは良いが成し遂げたあとがダメになる
戦前も平成も同じ

743名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:02:18.39ID:2oijm8Dx0
安定してると学者は勉強しなくなるからって、非正規増やしたんだろ。
今度は非正規が多いから成果が上がらないって、どういうことだよ。

744名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:04:39.94ID:PYix6tTN0
>>743
金になる研究なんてあぶねーもんばっかだからな
ハーバーボッシュなんて毒ガス作って儲けてただろ

745名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:05:55.50ID:OA6qiAqH0
密かに中国籍を持ってた謝蓮舫がシワケと称して
「(中国が1番で)日本が2番じゃダメなんですか?」
と重要研究や重大事業を頓挫させまくったらからな
きっと日本の国力を削ぐために中国共産党から指令を受けていたんだろうな

746名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:08:05.91ID:TjC7BUex0
成果を出しても金はくれない 身分もそのまま ほめられておわり
やるわけねーだろ だらけて仕事するだけだよ

どっかのニュースで見たけど 成功報酬はよくないとか書いてあったけど
ホントかって話よ

747名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:08:32.84ID:4r+P+dXC0
>>742
なぜそうなるのかを研究すべきだな
でも日本はそういう方面が弱いんだよなぁ
文系軽視がすごいし

748名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:11:40.66ID:KRtn2azn0
>>741
国立大学の教員に占める若手の人数が減っている。20年前と比較して40歳未満の教員は5000人以上減少した
在籍者も任期付きの雇用に集中している。研究者の入り口である博士課程に進む学生もこの10年間で2000人以上減少した。一方、教員の中で人件費がかさむ60歳代以上の割合は増加し
大学教員の平均年齢も上昇している。20年前は40歳代前半だったが今では40歳代後半
データからは高年齢層の教員が、任期なしのポジションを固めている一方、短期的な財源を元に雇用される若者という感じです
企業は企業で人件費の削減から中央研究所を20年前から閉鎖してしまった

749名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:12:34.93ID:wGgPz3SG0
講義が多すぎて研究の時間が取れない。
今日も1講目からだから準備するために
現在出勤移動中。
学生の頃はこんな朝早くから学校行かなかった。

750名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:15:23.27ID:5WRLG0P5O
>>748
たったの5000人じゃ

751名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:16:48.85ID:AIFFjIq/0
事業仕分けで予算減らしたからな。

2位じゃダメなんです。

752名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:18:10.44ID:KRtn2azn0
>>747
ひとつは明治維新以降の文化は猿真似だから
もう1つは個人が無思想だからです
富国強兵も戦後の経済発展も兵隊が従順だから成し遂げられたが
上がダメになると何もできなくなる

753名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:19:19.60ID:DFby4omY0
元凶は「アメリカ化」だよな。
結局発展途上国のアメリカ式になったせいで
社会のあらゆる面が劣化してる。

累進課税がきつかった頃が科学技術も高く
世界に通用する人材が多く出ていた

754名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:21:23.68ID:KRtn2azn0
>>750
日本を代表する上位の国立大で5000人ですからすごく減ってる

755名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:22:18.03ID:ABEv6x380
理系の人たちを大事にしないといかんで。

756名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:22:40.05ID:SLpG3d+W0
>>751
それをやった謝蓮舫には実は中国籍がありました、ってオチ
しかも中国籍がバレた後も謝蓮舫は国会議員を続けてる
海外じゃこんなバカなことありえない

757名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:22:40.76ID:DFby4omY0
ゆとり教育も推進したのはバカウヨや
頭の悪い保守派連中。

カルトが下手に教育に介入すると劣化するってよく分かるわ

758名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:23:59.64ID:FCiBBkDM0
ポストドクター等1万人計画も無意味だったわけだ。

759名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:24:48.82ID:XKcj02zQ0
今は理系の方が学生に人気だけど、
中身はバブル期の私立文系のが頭良かったってことだな
早稲田が盛り上げ中国と東大法学部と国立医学部が零落させた日本。
早稲田が結局全て正しかった。

760名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:25:22.16ID:ABEv6x380
そう言えば、日本発の「飛び級」で進学した男性、研究では食えなくて
トラック運転手をなさってるんだって?

そう言うの、異常だと思って改善しないのは何故?

761名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:26:43.17ID:KRtn2azn0
縦割りの講座システムや教育・研究・事務業務の非効率的な配分に見られる硬直化した運営システムなど
大学組織にはいくつもの根深い問題がある。その背景は、社会全体の人事流動性や労働生産性の低さなどの根底にあるリスクを嫌う日本人のメンタリティー

762名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:27:18.76ID:XKcj02zQ0
早稲田大学の政経法学部を卒業した学生が建てた中国が、理系分野でも東大をランキングで抜いてる。
早稲田の理こそが永遠の繁栄に繋がるのに、国立大学や国立の手下の日大ほかの後ろからタックルで早稲田の力を削減してきた結果がこのあり様だ、

763名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:28:07.13ID:DFby4omY0
>>734
明治維新は欠点はあっても基本は肯定すべき。
差別階級構造を消滅させて国民化に成功させた世界史レベルの出来事。
ここからあらゆる階層から人材が出てこれるようになった。

今でもインドなんて十億もいるのに少数の上澄みしか出てこれないだろ?
ロシアのアレクサンドル三世の農奴解放やガンジーやリンカーンの奴隷解放も
世界史で習うように、日本は一度すごい革命を成し遂げたって自覚を持つべき。

764名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:28:12.33ID:PYix6tTN0
>>760
鎌倉時代の豪族思想みたいなのあるから無理だろ
一芸特化の天才よりバイオレンスで狡猾なDQNが尊ばれる

765名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:28:52.99ID:eBV8RlS90
当たり前じゃん
何か技術を開発しても大して金貰えんし
中韓に技術を盗まれる
悪意に満ちた者ほど得をするこんな人類、
日本人の滅亡と共にさっさと滅んでも仕方ない

766名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:28:55.84ID:XKcj02zQ0
>>761
違うな。
早稲田イズムの否定こそが日本零落の原因。
そして早稲田は護送船団方式。
年功序列。といった古代のシステムをよしとする。

767名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:28:57.09ID:jQEZQHG30
反日勢力が2番じゃ駄目なのかと予算を削り続けるから

768名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:29:59.77ID:vIqqbNyY0
反知主義でバカの王国にしといて何を言ってるのかな?
成蹊のアホぼんが首相になる時代だよ

769名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:30:09.20ID:FCiBBkDM0
これからもどんどん低下していくわけだよ
用済み国家日本の国力を、いかに低下させるかやってきた成果が出てるわ

770名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:30:23.63ID:KRtn2azn0
>>760
無借金経営こそ全てで投資は嫌だってなった。多くの企業が研究者をとらなくなった
改善はほぼ無理

771名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:30:27.77ID:IzXIXqBJ0
役に立つ研究にだけ金を回せみたいな発想だから、小手先だけの出口研究ばっかりになったんだろうに。

772名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:31:19.12ID:qt9UtQRZ0
>19
高学歴になればなるほど就職出来ないからな日本は

773名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:31:57.09ID:XKcj02zQ0
>>764
職場の朝会でどっかの部署の部長様がオリンピックのスポーツ選手を持ち上げて悦にいってたが一番偉大な羽生はスルーだったなw
DQN臭い見た目の奴だったし早稲田の色男は気に食わんらしいw

早稲田こそが勝利をもたらすのものなのにな。くだらん虫ケラどもが。

774名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:33:17.47ID:PYix6tTN0
>>772
結果高学歴でも食っていくためにスレスレのことやってるインテリヤクザみたいなのになるか底辺かのどっちかだもんな

オウム真理教にインテリ引き抜かれまくったの忘れたのかよと

775名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:33:35.99ID:KRtn2azn0
>>766
今の早稲田イズムは上級国民の間だけです

776名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:33:37.94ID:gWmSyzXX0
みな、知ってるくせに知らん顔
国力強いの?日本

777名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:34:59.05ID:gWmSyzXX0
東大院卒だと殺されちゃう國

778名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:35:04.81ID:4r+P+dXC0
>>763
基本的には肯定でいいとは思うよ
士農工商じゃやっていけなかっただろうし

779名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:35:23.46ID:J8+5R3X80
まあほぼ確実に政策の失敗なんだけど
国は間違わない事になってますからね…

780名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:35:35.23ID:XKcj02zQ0
>>770
まあ、裁量労働とか高プロを国内の経済系では最高レベルの筈の一橋大学のやつが実践しようとしてるのだからアメリカ同様になるしかないな。
俺のような早稲田がただおるだけで世の中を改変し気象、災害すら都合の良いように操作する神の力を見ておきながらなぜ我々こそに永遠のアジア的優しさを実践させないのか

781名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:37:10.68ID:XKcj02zQ0
理系も文系をバカにして理系の学部を出たそれだけで偉そうにしてやがる。

782名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:37:11.35ID:KRtn2azn0
>>763
差別階級構造については士農工商から武士(徳川勢力)を排除するために華族士族平民新平民に再編成しただけだと思う

783名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:37:23.38ID:GoHQC5ok0
日本の勢いが良かった頃は
早稲田が学生文化を牽引してた頃だな

784アベンキハンターさん2018/06/13(水) 07:38:19.10ID:PByaSPAQ0
円安だよ

研究者は日本を見捨ててどんどん海外に流出してる

日本の研究者が20万

中国だと200万

これが現実

785名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:38:45.91ID:gWmSyzXX0
グーグルアシストが便利な理由も知りたくないジジイばかり
他力本願、いい加減にしなよ

786名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:40:57.80ID:PYix6tTN0
>>782
そもそも江戸時代でも身分の流動性はあったわけだしな
金で買えたし

787名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:43:00.78ID:Hb3QfeAe0
いまの日本は4流。現場からは以上です。

788名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:43:13.03ID:KRtn2azn0
>>780
法人税減税の恩恵と昭和時代に積み上げた備蓄を種銭にして金融で食べてるのが今の大企業ですから

789名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:45:07.85
そりゃプルトニウムは飲んでも安全とか言う

東大の大橋弘忠教授みたいなのばっかりだもん

790名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:45:19.90ID:gWmSyzXX0
慶應医(笑)じゃねーぞハゲ
6年で学費のみ2200万用意できるのか?お宅の資力
うちは無いから、国立しか行かすことが出来なかった

791名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:45:50.40ID:KRtn2azn0
>>786
金で買えたし二宮金次郎みたいな人もいる

792名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:46:36.57ID:5VEJtei00
文系が日本を滅ぼす

793名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:47:32.96ID:gWmSyzXX0
>>792
文系で悪かったな

794名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:49:01.36ID:DFby4omY0
>>782
全然違う。
被差別階級を消滅させて、原則どの階級でも
首相だろうが陸軍大将だろうがなれるようになった。
人材の輩出や日本の隆盛にそれが力あった。

なかなか根強い差別が残ったってのは、イギリスだっていまだに貴族制度が残ってる
しアメリカだって普通選挙が達成できたのは1970年代だしどこでも同じ。
維新によって国民化が成功したし、その手の差別も時代が下るにつれ消滅する一方になった。

特にリベラル派なら絶賛していい一大革命だった。

795名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:49:39.69ID:4r+P+dXC0
>>752
付け焼刃で近代国家の体裁整えた弊害はあるだろうな
個人って言葉もそうだが言葉だけ仕入れて概念まで深く考えなかったしな
上の人間ですら使ってる言葉からしてチグハグだから
ものを考えることのストレスへの耐性が無くなって
従順な兵士つくって突撃みたいなことしか出来なくなったのかもとは思う

796名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:50:50.50ID:KRtn2azn0
>>793
徒然草や平家物語こそ原日本人のメンタル
ぶち壊したのは明治維新

797名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:50:54.80ID:F8wueCmu0
>>267
CAD教室開けよ

798名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:51:36.79ID:/ijfbkLc0
氷河期の呪いやな。日本は没落する。

799名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:51:42.08ID:4r+P+dXC0
>>786
剣士と学者と医者は身分に関らずなれたしな

800名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:52:42.92ID:KRtn2azn0
>>794
帰結が敗戦なら意味はあまり無い

801名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:53:29.29ID:DFby4omY0
「流動性が少しはあった」とか主張するなら
明治の方が根本的に流動性がはるかに高いし
だからそれだけ国の発展に寄与する人材も出てこれてる。

802名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:53:52.19ID:yZMjVLDD0
>>1
長年、自民党政権は巨額の無駄使いを続けてきて、肝心の部分に金を掛けるのを怠ってきた。

その付けが今になって回ってきたってこったろ。

下痢三がバラマキを瀬頭、その金を色んな分野の研究費に回していればこんな事にはならなかった
けど、バカな自民党支持者のお陰でやりたい放題だからね。

803名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:54:41.37ID:GAzKznev0
>787
分かる。もうiot技術、AIでも世界から周回遅れ、仮想通貨なんてニセモノに振り回される体たらく。
おまけに氷河期以下の人間を潰してきたことで、教育者が育たずモラルある企業人が育ってない。
ホントに向上心ある優秀な日本人は海外に出ている
日本に残って企業や社会を腐らせてるのが学歴「だけ」立派な無能君。保身で会社にしがみついてるタイプ

804名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:54:50.89ID:DFby4omY0
>>800
論点が全然違う。
革命の結果敗戦したわけじゃないし。

805名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:56:20.66ID:0wZbdaZ70
日本の科学技術は企業が支えてきたんだが
親自由主義の金儲け経営ばかりになったせいで
開発費とかどんどん削って
ハリボテの詐欺商品だらけになった
そら低下するのは当たり前
これを税金で国家事業にするのはお門違い
「京」や「トロン」みたいなガラクタになるのがオチ
完全に方向を誤ったんだよ

806名無しさん@1周年2018/06/13(水) 07:56:43.05ID:DFby4omY0
例えば江戸時代に部落は経済的にはそこそこ潤ってたとか
言うやつがいるが、それはあくまで差別構造に立脚したもんだから
全然肯定する理由にならない。

公的に堂々と差別できる構造が消滅したし、
水平社だって活動できるようになったしあとは消滅する一方。

リベラル派で江戸肯定して維新否定してたらただのバカ。

807名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:00:05.44
>>806
集落という部落は世界中にたくさんある

あのBの事を言うなら被差別部落と言わなきゃw

頭が悪いと思われるよ

808名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:04:07.61ID:dAOITlkf0
おぼこの研究日袋叩きにして潰した東大や京大の山中先生研究室が実はコピペ総本山で、
若手がみんな海外に逃げたでござる

809名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:04:10.89ID:PYix6tTN0
>>801
あるわけねーだろ給与格差を調べた書籍あるから読んでみろよ
二倍で格差叫ばれてる今が可愛いもんだ

810名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:04:22.37ID:KRtn2azn0
>>795
国民意識でまとまったのではなく、いきなり出てきた国家神道教育でまとめた

811名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:04:40.25ID:psGVhAiS0
氷河期に正規雇用で入社できたエリートがなんとかしてくれるだろ。知らんけど

812名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:05:00.97ID:OfFiPJCU0
国が金使わねーから衰退しまくり。文句は政治家と財務省に。

813名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:05:13.52ID:DFby4omY0
>>807
揚げ足取りしかできない奴の方が頭悪い

814名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:05:39.98ID:dAOITlkf0
おぼこの研究を袋叩きにして潰した東大や京大の山中先生研究室が実は改ざんやコピペ総本山で、
若手研究者がみんな海外に逃げたでござる

815名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:07:19.11ID:KRtn2azn0
>>804
近代化による人口爆発からの食糧難で大陸を狙ったのだからいずれは破綻する結果になってた

816名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:08:20.86
>>813
素直にミスを認めないやつの方が救いようが無いな

817名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:08:37.02ID:dAOITlkf0
日本の研究室はおっさんばかり尊重しすぎ
若手が功績あげそうになると
潰すか、ジジイの功績として盗む

818名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:10:49.43ID:qadg6X0r0
研究って、日本人が日本の大学でしなきゃならないの?

日本にとって役に立つ研究をしてる外国の大学の一流の外国人研究者にしてもらったほうがいいんじゃねーの?

重要なのは、研究内容が日本にとって役に立つかどうかとその学者が優れてるかどうかでしょ?
国籍や研究の場所は関係ない
それが日本の国益にあう研究費の出し方でしょ

そう考えると、日本の大学の日本人研究者の国際的な地位に何の意味があるんだろ?って思う
それってホントに国益?
日本の国益として上げなきゃならないものなの?

学者さんが評価するシンガポールの大学にシンガポール人研究者はどれだけいるんだろ?

同じ研究内容で、優れた外国人研究者と劣った日本人研究者のどちらに金を出すのが日本の税金の使い道として正しいの?
俺は前者だと思うんだけど

819名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:13:52.06ID:PYix6tTN0
業界が未成熟だったり後退するから場所すらないってだけだろうな
スパイとして才能が仮にあってもケチな詐欺師とか怪しい山師くらいしかできることがないとか
世界のITエンジニアが日本にきて働いてもただの「事務員」だ

820名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:15:07.77ID:KRtn2azn0
>>818
税金を外人に使うとうるさいから難しいな
民間は民間で経費節約の面で元々研究をやりたがらない

821名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:15:11.97ID:qadg6X0r0
日本政府の研究費の出し方は、ばらまきと何も変わらない

その研究内容がどう日本の国益につながるのか考えないし、なぜか日本の大学の日本人の学者に出そうとする

世界、外国なら金をもらえない日本人研究者に対するナマポなのかな?ww

822名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:17:27.89ID:4r+P+dXC0
>>810
確かに下からの意識の方は全然考えてなかった節があるな

823名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:19:27.62ID:dAOITlkf0
日本にはシリコンバレーを作る能力がないし、その語学力もない

824名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:21:25.20ID:dAOITlkf0
そもそも日本の教育て奴隷教育やし
採用も人事も奴隷主義やん

いかに口答えせずイエスマンで
無料で24時間365日働き続けるか

それしか評価しない

825名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:21:52.99ID:WhSjtzbz0
民主党の所為だよね。
主に、蓮舫の責任

826名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:23:53.73ID:qadg6X0r0
そこが問題なんじゃねーの?
「外国人でも優れてれば研究費をあげるよ」という国の研究費を日本人の学者が取りにいかない
なぜか日本で日本の国益と関係ない研究を税金でやろうとする

自分の研究が必要とされている国、企業から金をもらって研究するのを原則としなよ

日本で税金から研究費が欲しいというなら、日本の国益に合った研究内容で、同じ内容の研究をしてる外国人研究者を上回る実績をあげろよ
それにあってないのに、日本政府が研究費をくれないと愚痴を言うのは止めろよ
ナマポが「日本政府だけが頼りです。給付額を減らさないでください」とお願いする姿とダブるわw

827名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:23:56.28ID:XlbRT0U50
ここ見ても馬鹿しかいないしな

828名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:24:04.86ID:dAOITlkf0
1 新卒採用主義とか
2 年齢上限制とか
3 年功序列とか
4 日本語至上主義とか
5 留学経験者イジメとか
6 出勤必須とか
7 サービス残業とか

すべて健全な人材育成の足かせでしかない

829名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:24:54.22ID:dAOITlkf0
>>825
蓮舫はただしかったな
たった一年しかやってないが

830名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:27:40.95ID:oxBRQ6o80
研究実績のある有望大学を潰して、お友達の加計学園に補助金注ぎ込む国なんだから
当然っちゃ当然

831名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:29:39.79ID:eSQmAtVl0
>818
海外の一流の研究者を招聘すると2000万円程度の
給料を出さないといけない。
しかし、日本の大学の規定では公務員準拠だから
40代の研究者だとせいぜい600万円くらいしか出せない。
給料が魅力で日本に来てくれる一流の研究者はいない。

832名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:30:13.70ID:HFDXwAGg0
日本の国益と関係ある研究をするなんて考え方にとらわれてたら
研究の自由な発想なんてできないだろうな
むしろそういうのが国際的な地位のレベルにならない

833名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:30:20.21ID:WhqYOPvX0
>>156
スルーされとるのう

834名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:31:19.00ID:Jrimcsh00
>>822
戦国時代だけ日本人らしくない時代かも。

835名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:33:13.32ID:6oVi0Fe00
バブル崩壊の後の対処を誤った

836名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:33:46.09ID:YWXg8Eb/0
光の速さで3日間進んだら何キロ進んだか?
うちに面接にきた中国人で解けない奴居なかったけど、
日本人の文系※国立含むは9割が解けなかったぞ
マジで馬鹿ばっか

837名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:33:54.16ID:LSiHiYWv0
youtuber目指してる暇があったら
論文の一つでも書け
価値観が狂ってる

838名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:36:32.95ID:9TvFH7540
>>836
そんなことわかって何になるの

839名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:41:35.85ID:qadg6X0r0
ノーベル賞は個人の名誉
日本政府が考えるべきなのは、日本人にノーベル賞を取らせることじゃなく、日本に必要な研究を支援し成果を出してもらうこと

日本に必要な研究をしてて、その人が優れてるなら、その人の研究を支援するのが正しいんじゃないの?
日本の大学で日本人がやってる趣味みたいな研究を支援するんじゃなくて

そこらへんもっと考えるべきじゃねーの?
税金から研究費を出すときはもっとメリハリをつけようよ
「よきにはからえ」と金をばらまくんじゃなくてさ

840名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:45:23.02ID:FzUxBF8/0
今更遅いわーあほだー

841名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:47:25.34ID:+UB8+5B60
2番じゃ駄目なんですか?



100番じゃ駄目なんですか?
1000番じゃ?

と一緒
一番を目指すことに意味がある

842名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:48:56.87ID:YWXg8Eb/0
>>838
論理的に考える力があるかと言うことと
会社の命令を素直に受け入れて問題解決する能力、
なんか意味あるの?とか言っちゃう発達を避けられる
などいろいろな事が分かる

843名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:50:19.39ID:vkjozLFZ0
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Management_Expenses_Grants_for_National_Universities_in_Japan.png

Wikiから引っ張ってきたけど普通に予算が減らされてるからどうしようもない。

844名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:51:11.42ID:PjlWwMnG0
>挑戦的・探索的研究が減っている
これやる金も暇も無い。
科研費も本当に挑戦的な内容には金を出さない仕組みだし。

845名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:51:25.75ID:qadg6X0r0
シンガポールの科学技術政策
http://pari.u-tokyo.ac.jp/publications/column29.html

日本政府の研究費の出し方よりは優れてるんじゃねーの?ww

846名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:54:31.87ID:vkjozLFZ0
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%B3%95%E4%BA%BA

ごめん843は上のリンクの法人化の問題点から引っ張ってきた。

847名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:55:00.36ID:dAPLwqGl0
>>366
その日本のコソコソしたやり方一辺倒なのが国際的に通じないってのがわからんらしいよな。
表でガツンと言って、裏で譲るところは譲るって感じでなければ交渉なんて負けっぱなしなわけで。

政府だけでなく、バブル期育ちの経営者〜部長層がほんとに交渉下手。
国や会社の癌。

848名無しさん@1周年2018/06/13(水) 08:56:52.10ID:N2SaPYRj0
>>752
それ本当に思うようになった

849名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:02:20.70ID:GuzwKdJEO
こうやって外から言うだけなら誰でも出来る
オリンピックなんか招致してないでこっちに金をかけてやればいいじゃん

850名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:03:43.51ID:JXnfjeCb0
これには覇王翔吼拳を出さざるを得ない

851名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:04:44.28ID:PMIRc6qi0
>>822
奴隷社会ですから

852名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:08:00.56ID:wN+g8X460
研究分野の話よりもっと深刻な部分がダメ

853名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:10:20.82ID:PjlWwMnG0
>>836
「解ける」の定義が分からないとなんとも言えないな。
どのような人材を欲しがるかにもよって解答の定義が変わると思うし。

光が1秒間に進む距離なんてどの空間を通るかで全く違うし、
例え真空中を進む距離を意図しているのであれば、既に大体の値が分かっているので
ほぼ正しい数値を算出しなければならないのか、それとも解答への計算プロセスを出せば解答になるのかが曖昧。

企業で与えられたタスクを着実にこなすことが求められるならば前者を正解とするだろうし、
研究者のように未知の現象解明を行う人材であれば後者でも正解とする。

854名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:12:33.82ID:RVv7Brca0
>>794
初代首相も農民の家から生まれたんだよな

855名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:15:42.25ID:yWk+hLog0
ゆとり世代では無理やな。

856名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:15:49.39ID:xjnIS+ML0
外人ファーストなクズ政治屋ばかり

なんだからこうなるわなwwwwwwww

857名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:18:14.05ID:JGCB6XpR0
>>139 マッドサイエンティストは日本の大学には残れないよ。
大隅先生だって「自分みたいなヘンな奴は、今の日本の大学には残れない」って言っとったやん。

858名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:19:42.70ID:RVv7Brca0
>>842
こういうので固めた会社は842が誘導してやるうちはうまくいくだろうけど
そうじゃなくなった時に弱そう

859名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:20:18.52ID:JGCB6XpR0
>>839 今はばらまきなんてやってないんだが?
そして、そのことを問題視している人が多い。

860名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:20:48.16ID:OsAYmBse0
文科省ってなんでこんなに無能なんだろうな
研究者の処遇といい、予算配分の評価方法と言い
法科大学院の地方焼き畑っぷりといい
ゆとりといい

861名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:21:00.94ID:zEj0MxYz0
技術士増やそう。

862名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:24:13.89ID://qutwDg0
怒りの矛先を向ける相手が違うんじゃないかなぁ・・・

863名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:25:22.06ID:vkjozLFZ0
小泉のやった国立大学の法人化で
逆に文科省の権力が強まったのと、
補助する予算を毎年減らされて今までの研究態勢を維持でき無くなったせい。

この件は小泉の失敗と言っても仕方ないが、
きちんと問題化して修正すれば本来の改革の趣旨に立ち返れる話なんだが、
それが出来る政治家が居ないのと、
文科省の官僚がクズすぎて邪魔しまくるのがつらい。

864名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:35:12.97ID:vkjozLFZ0
>>860
政治によってコントロールしにくいから。
小泉は功罪あるが野放しに近かった官僚を官邸のコントロール化に置いた事は功績として良い。
だけど文科省はそれが上手く行かなかったんだよ。コントロールの仕様がなくて。
文科省のクソっぷりは(小泉含む)過去の政権がなんとかしようとしてきたが
いずれも失敗してる。
改革しても旨みがないって事情もある。

865名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:40:25.85ID:Jrimcsh00
>>848
指導者も馬鹿なのは珍しい国(日本だけとは言わないけど)建て直さずに問題先送りで幕府から明治維新敗戦第2の敗戦(大蔵省から金融を切り離してアメリカとの経済戦争に負けた90年代)全部壊れるまで放置してリセットばっかりだ

866名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:42:55.53ID:8XJiDPeF0
進化論を否定するアメリカの白人どもみたいに、日本人も劣化が進んでる。
移民で補うしかない。アメリカのシリコンバレーは優秀な移民で支えられてるのだよ。

867名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:43:08.01ID:/H8A3MpF0
そりゃ学生時代に女抱きまくって酒飲んでる文系の方が、社会的地位も報酬も高けりゃ理系なんて行かねぇよ。
少子化なんだよ、少子化。文系行けない奴隷が理系行く時代は終わった。アホですか?ばかばかしい。

868名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:44:59.29ID:DPKaMixA0
>中国が13.48倍(16年)、韓国が5.1倍(同)、米国が1.81倍(17年)になったのに対し、
>日本は1.15倍(18年)とほぼ横ばい

この状況でダメになるのって当たり前じゃね

869名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:45:13.64ID:PMIRc6qi0
過労死させたがる奴隷社会

870名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:45:31.94ID:yz0HcJ2R0
【科学技術力が低下した原因】
議員政治家官僚天下り職員の報酬 → 右肩上がり
役員報酬 → 毎年「過去最高」のニュース
国立大学の研究費 → 削減
技術者の給料 → 低賃金(増税により実質減少)

【科学技術力を維持あるいは高める方法】
議員政治家官僚天下り職員の報酬 → 減額
役員報酬 → 減額
国立大学の研究費 → 増額
技術者の給料 → 増額

ハイこれですべて解決
いちいち政府が白書に記載して嘆いてるのが意味わからない
バカでもわかるすごく単純な話で解決もすごく簡単なこと

871名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:50:36.33ID:vgNnSIZM0
>>841
池江じゃないが、日本一目指せばいいじゃん

872名無しさん@1周年2018/06/13(水) 09:55:58.85ID:tRvY0kpG0
投資しなかったらそうなるにゃん

873名無しさん@1周年2018/06/13(水) 10:05:44.01ID:Fk5tjbFn0
まだでてないと思うけど、電気代が高過ぎってのもある
交付金の半分ぐらい電気代で持っていかれる

874名無しさん@1周年2018/06/13(水) 10:28:01.16ID:32VpgRFx0
最新機器だと省エネだけど、
最新機器買う金ないしな。

875名無しさん@1周年2018/06/13(水) 10:49:04.68ID:fjZJg7Zr0
>>760
学者自身がやらかした失態だから、学者にやらせといても直せないはず。
こういうの見ていると学者もワルだなとわかる。

●入口の部分。
千葉大の飛び入学を推進したのは当時学長だった丸山工作氏(生化学者)。
ソースは以下の通り。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E5%B7%A5%E4%BD%9C
> 丸山 工作(まるやま こうさく、1930年6月16日 - 2003年11月19日)は、日本の生化学者。
> 1998年千葉大学で全国で初めて高校からの「飛び入学」制度を導入した。

●出口の部分
無責任に大学院生の数を増やしてしまった埋め合わせで
またもや無責任なポスドク政策を推進したのが有馬明人氏(物理学)。
ソースは以下の通り。

http://www.todaishimbun.org/20150804-1/
―総長として数々の改革を進めたのち93年3月で退任します。
(有馬)退任後10月に理化学研究所理事長に就きました。当時進めたのが「ポスドク等1万人計画」。

ちなみにその後大臣まで勤め、ゆとり教育推進や国立大学法人化も
推し進める。ここで述べられているあらゆる問題の元凶といって良い。
本人は色々言い訳を言っているようだが、大臣までやっていて
言い訳などできるわけないだろう。

こういう無責任学者達のことをみんなで批判しておかないと、
また新たな無責任学者が出てくる。
学者だからと言って甘やかしてはダメだ。

876名無しさん@1周年2018/06/13(水) 11:04:44.96ID:jxSGsThv0
 
人間関係だけのコジキ営業マンが出世して
 優秀な理工系研究者が薄給で冷遇されてれば
こうなるのは火を見るより明らか
 
まず経営陣や人事部長をすべて理工系にして
 優秀な理工系研究者を大抜擢し
年収1000万以上の高給で優遇すること
 
人間関係だけのコジキ営業マンは
 せいぜい年収300万も与えれば十分だ
 

877名無しさん@1周年2018/06/13(水) 11:07:40.47ID:HVPwZAWn0
シャープもパナソニックも液晶工場たてまくって会社を傾けたのは理系社長です

878名無しさん@1周年2018/06/13(水) 11:17:19.31ID:vkjozLFZ0
ただある意味人材使い放題のアメやシナと比較する方が間違ってて、
日本はそれなりに科学技術は発展してる。
ただ趣味方面の日本のちょっと異様な凝りぶりを考えるとそういったマンパワーがもっと生かされてしかるべきだとは思う。
よその世界なら金になってるもんが多すぎ。

879名無しさん@1周年2018/06/13(水) 11:27:24.43ID:vkjozLFZ0
>>876
文系どうこうよりも経営、政治、経済に関する教養教育が低すぎるのが問題。
これらは高校までであまり学ばれないから日本では基礎教養というものが存在しない。
そういう学生らに意味不明なマル経ぶっ混むんじゃねーよ。ケインズを隠れ蓑にすんな。
だから5ちゃんなんかで経済の話すると基本的なことでわけわからんことになるのいつも。
政治家や官僚ですら基礎がないまま組み立てられてるかきらいがある。

だから逆にそういった文系の教養を持ってない叩き上げの理系の方が上手くいってる場合もあるが、
それはその人がすごいだけで理系がすごい訳じゃないです。

880名無しさん@1周年2018/06/13(水) 11:58:10.12ID:ZNnkZ+/10
年寄りの延命やバカ学生の学費や外国人の小遣いに使う金はあっても
研究開発に使う金はないんだから国が衰退するのは当たり前。

881名無しさん@1周年2018/06/13(水) 12:05:41.45ID:gmljzUF90
「バカの考え休むに似たり」とカッコつけてたら、
誰もものを考えなくなって、全体がバカになってしまった。
それが今の日本。

882名無しさん@1周年2018/06/13(水) 12:22:24.13ID:TwougZk80
早慶に予算回さないのが日本の研究の国際競争力が低くなる最大の原因だろう

883アベンキハンターさん2018/06/13(水) 12:24:50.53ID:PByaSPAQ0
国のトップが

勝手に基礎研究予算削りまくって

加計みたいなFに税金ぶっこんでる

蓮舫なんて比較にならん

884名無しさん@1周年2018/06/13(水) 12:50:56.50ID:VPS2ZyR90
なんぞまた、独裁の方が良かったなぞと維新否定な反日右翼っぽい書き込みが出ていそうだが
ダメな上を低い社会的ストレスで替えられるのが民主主義の利点
国民が馬鹿だから機能して無いけど、独裁だったらどんな馬鹿な上でも簡単には変えられないからな

885名無しさん@1周年2018/06/13(水) 13:05:32.71ID:+QD5bkro0
>>28
誇らしい祖国に帰れよ

886名無しさん@1周年2018/06/13(水) 15:11:16.64ID:WagD4s4/0
他国のように博士課程で給料を出すべきだろう

887名無しさん@1周年2018/06/13(水) 15:15:26.64ID:rcuw3VTa0
みんな自分の目先の利益しか考えてないから、そらそうなるよ

888名無しさん@1周年2018/06/13(水) 15:16:40.74ID:2W9a7/210
>>884
維新なんて極左テロだろ
政権奪還したあとは覆されないように戦前は天皇絶対思想。戦後は逆に3S政策で政治に目を向けさせないようにしてしぶとく生き延びてるだけだぞ

889名無しさん@1周年2018/06/13(水) 15:32:20.71ID:7qDAyl/10
儲けの科学的法則
↓検索↓↓
儲かる物理

890名無しさん@1周年2018/06/13(水) 15:32:22.70ID:EuNpwgm60
研究予算5000万円認可!
内訳
天下りへの報酬 3000万円
管理費と称する事務役人の人件費 1500万円
研究現場が使える予算 500万円

マジな話だぜ。
そりゃ弱体化しない方がおかしい。

891名無しさん@1周年2018/06/13(水) 16:11:31.88ID:RczRPjqr0
科学技術庁を、アホの文部省から切り離して復活させる。

892名無しさん@1周年2018/06/13(水) 16:13:41.90ID:F/FBmlwx0
内部告発恫喝嫌がらせ隠蔽もみ消し横並びが伝統の日本では当たり前

893名無しさん@1周年2018/06/13(水) 17:40:03.48ID:lsBaBksC0
>>811
甘い、氷河期エリートは一番賢く、またリアリストだ。
団塊や失われた20年に何の対策もとれないばかりか衆愚選挙で小泉に騙された日本の行く末を正確に予測し、自分たちが相応の地位を確保すれば、それ以上この国に余力はないことを正確に見抜いている。

私が日本の若者なら移民を考える、この国に明るい未来はないからだ(元シンガポール上級相)
私が日本に生まれたらなら、国外に逃げるかAK-47(世界で一番普及しているマシンガン)を手に入れる。(大物投資家)

894名無しさん@1周年2018/06/13(水) 18:15:05.75ID:32VpgRFx0
>>880
年寄りを85歳から100歳まで生かすための医療費を、
先端技術開発に突っ込んだら発展しそうだよな。

895名無しさん@1周年2018/06/13(水) 18:17:07.86ID:nbmT7SM40
>>893
氷河期エリートはためらわず、中国米国行ってるよ

896名無しさん@1周年2018/06/13(水) 18:25:28.72ID:hxahNO1k0
よくアホが主張する「役に立つ研究だけしろ」ってのは
「郵便は人口多いところだけに配備しろ」
「地方に鉄道は不要」ってのと同様の理屈。
そもそも新しい価値や概念を提唱し研究するのが学術的な研究なのに、
何をもって価値の有無を判断するんでしょう?
50年前の研究が今になって応用された、なんていくらでもある話。
応用なんて放っといても後からついてくるもんだが、
基礎研究はそういうわけにはいかない。
だからどこの国でも莫大な税金が投入されている。
アホの短絡論を強行しても、長期的には全体の首を絞める結果にしかならないよ。
郵政民営化や国鉄で散々大失敗したのに、喉元過ぎればなんとやら、だな。

897名無しさん@1周年2018/06/13(水) 18:39:19.88ID:qBRGm1p80
理系の給料が安過ぎるんだよ。
俺も就職で文転してアクチュアリーになった。大正解だったと思う。

898名無しさん@1周年2018/06/13(水) 18:55:55.80ID:HwPdgScg0
政府が投資に理解ないもん。

899名無しさん@1周年2018/06/13(水) 19:01:31.55ID:HwPdgScg0
政府がアホやからやってられませんw

900名無しさん@1周年2018/06/13(水) 19:20:36.04ID:qXflomUl0
あげよか。

901名無しさん@1周年2018/06/13(水) 20:19:08.31ID:dwus9HKT0
アクチュアリーって国立の数学科でも普通に数学力不足で落ちるレベルと聞くが

902名無しさん@1周年2018/06/13(水) 21:27:26.79ID:YCR80c560
安倍政権になって以降、日本は何もかもボロボロ

903名無しさん@1周年2018/06/13(水) 21:44:27.43ID:F2eH7L5u0
人気あったけど小泉からだろ。竹中とのコンビでやってくれたよな

904名無しさん@1周年2018/06/13(水) 22:01:52.48ID:sKZaXHZ80
>>895
愛社精神ってなんだ?愛国精神ってなんだよ?だもんな

そりゃ御恩があるから奉公するわけで、御恩のない奉公は奴隷やん

905名無しさん@1周年2018/06/14(木) 06:27:24.19ID:6+ovIdhK0
小泉政権は氷河期世代の集団自殺。安部政権は一般国民の集団自殺。

そして美しい国日本の幕開けだ!

(ただし優秀な頭脳は流出済み)

906名無しさん@1周年2018/06/14(木) 07:00:22.42ID:qEphSMAO0
とにかく文書作業量が多い。
NEDOの予算を貰ったことがあるが、定期的にある発表の資料作成
のために実験しているようなものだった。

907名無しさん@1周年2018/06/14(木) 08:05:38.04ID:1fh92SfP0
成蹊卒が首相だから仕方ない

908名無しさん@1周年2018/06/14(木) 08:07:40.08ID:CBO+3o6V0
小泉がやった国立大の独立法人化が失敗したのでは?

909名無しさん@1周年2018/06/14(木) 08:09:13.73ID:4KPxVIrP0
そりゃそうだ

薩摩長州部落穢多朝鮮非人がルーツ

売国奴

910名無しさん@1周年2018/06/14(木) 08:11:38.79ID:Psw5317v0
>>903
橋本の消費税5%増税+法人税減税からだ。

911名無しさん@1周年2018/06/14(木) 08:38:35.39ID:U6MuKpJv0
>>908
国立研究所の毒法化も効いてるわな、
あと、学術破壊同時テロとしては研究者だけ正規雇用廃止して任期制に
なぜが研究者が雇用の流動化の実験台にされてしまったわな。それを後押ししていたのは理系のセンセイ方だが(笑)

912名無しさん@1周年2018/06/14(木) 09:36:27.13ID:+xTwDpQG0
期待していない。

913名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:02:36.81ID:lhWItstk0
>>1
結論的に言えば、何を言っても100年くらい経たないとよくなりそうに無い。
研究したい人は、何とか自己解決するしかないと思う。

914名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:06:53.35ID:lhWItstk0
戦争に巻き込まれて若くして何も出来ずに死んでいった人がいたように、
今の時代に生まれたら、十分に研究する機会はなくなった、と思うしかない。

915名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:17:54.42ID:tuKDA/bF0
バブルでアメリカを越えた!て油断しただけだろ。あとは崩壊とアジアロシア通貨危機で銀行が負債をかかえて貸し渋り貸し剥がし大蔵省から金融をハゲ鷹にむしられてアメリカに
再占領されるまま

916名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:40:22.53ID:Z+SfUjPI0
企業経営で流行ったことを10年遅れでやってる感じかな。

選択と集中 → 研究予算の一部集中で多様性が失われて失敗した
説明責任 → 「役に立つ」ことが明確なローリスク研究ばかりになって失敗した

次はチーム制の導入かな?既に海外共著を増やすとか言い始めてる。
海外に金を払って共同研究を行い、論文に名前を入れて貰う研究が増え
日本独自の研究は淘汰されるだろう。もちろん失敗する。
文部官僚は馬鹿ばっかり。

917名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:43:26.96ID:CTkKGy/E0
>>913
海外移住がデフォ
自分のやりたい研究分野をよく調べてやってる国への移住計画から始める
それをまずやらないと研究すらままならないからな
国内はもはや満足に研究できる環境ではないしね

918名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:45:32.46ID:lhWItstk0
そもそも、小保方みたいな人を排除できなかった教授たちが一部でも残ってい
る以上、日本の学術はよくならん。それを懲らしめるために成果主義を取ったんだ。
その煽りを若い人たちは受けていると思うけど。研究は成果主義であってはならない
かもしれないが、だからといって、めちゃくちゃやっていいわけでもない。大学の自治
を主張して何のコントロールも効かないから、そうするしかなかったんだな。

919名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:48:37.81ID:lhWItstk0
大学が好き勝手でセンスの悪い研究をしているんじゃないか、という話は
昔からあった。だから、教授陣を一掃したかった。ところが、彼らではなく
実績の無い若い人が困る事になった。こういう事はいつの時代でも起こり、
直す方法も無い。あの戦争を回避することも出来なかったかも知れないの
と同じ事。

920名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:50:36.33ID:ANj5bZNL0
研究費がないと研究はできない
最新の分析機器は高額
研究成果は予算額に比例する

921名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:51:45.92ID:Z+SfUjPI0
>>918
ああ、成果主義も企業の失敗の後追い事例の一つだな。
実力能力主義ならまだしも、成果主義は駄目だ。

922名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:52:45.28ID:lhWItstk0
理研みたいな組織を根底から修正したいと人々は考えた。そして、成果主義にすれば
直るんじゃないかと思ったりした。でも現実には既に「実績」を築いた重鎮たちは残り
続け、新しい人が煽りを受ける事となった。国は「実験」した。煽りを食ったのは若い人
達となった。実績もないので発言権も無く、科学の世界では弱い立場。若い人の
話を聞く人は誰もいない。結局、どうにもならない。中世の絶対君主制で人々が
苦しめられても何にも出来なかったのと同じような事。民主仕儀でもそれは起きる。

923名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:55:45.85ID:ANj5bZNL0
>>902
民主党政権の時は、著名な研究者達が会見して研究費を上げろと声を上げていたが
今はそれほどではないな

924名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:57:51.61ID:lhWItstk0
>>920
一方で、その莫大な金を理論研究の方に投入すれば、研究者を増やす事も出来る。
スパコンの費用を、「人へ」シフトすると。結局、そうはならずに、「実験重視」に
戻った。お金が無くては出来ない研究は凡人でも出来る研究でもある。

925名無しさん@1周年2018/06/14(木) 12:59:10.64ID:cSn5BUQd0
蓮舫は死ぬまで謝罪な。それと国籍も明らかにしろ。ぐずがっ!

926名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:00:12.50ID:lhWItstk0
加速器には1器で数千億円が投入されてきた。やれば成果は出た。その金は
理論研究に向くことは無かった。決して金の問題では無いと思うよ。
学者達の責任は重い。

927名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:00:40.36ID:ANj5bZNL0
>>924
天才でも研究費がないと研究できないだろうw

928名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:01:32.68ID:lhWItstk0
>>927
生活費さえもらえれば、神と鉛筆とちょっとしたパソコンがあれば十分。天才なら。

929名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:02:26.92ID:lhWItstk0
>>927
歴代の理論物理学の天才たちは、生活費以外の研究費は0だったよ。
というか生活費も自腹。

930名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:03:10.14ID:ANj5bZNL0
>>928
それは数学者では

931名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:04:02.59ID:lhWItstk0
>>930
アインシュタインは理論物理学者。

932名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:06:50.12ID:ANj5bZNL0
>>931
それも理論研究だけ
通常の研究は仮説を立てて、実験して仮説が正しいことを検証する
実験や分析に研究費は当然かかる

933名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:09:28.16ID:lhWItstk0
>>932
一般人は、実験研究よりも、理論研究して欲しいと思ってるんじゃないのかな。
今の科学の重鎮には、実験重視派が多すぎるので変える必要がある。でも
変わらなかった。実験できないので、予算が足りない、よこせ、と言ってくるのみ。

934名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:12:05.10ID:lhWItstk0
一般人は、今の科学の重鎮たちに消えて欲しいと思ってる。だから懲らしめとして
制裁を加えた。ところが、重鎮たちは絶対超安定のまま居座り続け、新しい人に
ばかり負担がかかる事になったんだ。そして、重鎮たちが選んだ新しい人は、
旧態依然とした思想とセンスを持っているので、金ばかり要求してくる。

935名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:14:24.61ID:ANj5bZNL0
>>933
一般人の望むのは、研究内容を実用化して更に便利な社会の実現だろう
実用化には実験が避けて通れない

936名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:15:39.22ID:Tchtn+xl0
IBMは安価な世界最小コンピューターを開発したよね
早くからどこでも真似できるPC部門は切り捨てた
日本は小型化は得意なんだからこういうのにカネかけるべきだった
スパコンとか派手に報道されるけど実益のない事業にカネだして詐欺にあうとか
バカ過ぎ

937名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:17:06.48ID:lhWItstk0
>>935
実用化は企業がやればいい。実用化できるような研究なら、実績も出せるはずだし。
大学には、実用化とは程遠い研究をして欲しいのだ。金ではなくアイデアで勝負して
欲しい。加速器の数千億円を理論研究者の生活費に当てればいいんだ。

938名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:18:20.21ID:CWJWUzX40
「普通の仕事してても「研究」はできます!!」
なーんて云って、大衆に媚びをうる人文学者がいる限り
「民間で研究できるなら大学に予算投入する必要もない」
わけで
大学への予算増額は望めないよね

939名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:19:57.82ID:CWJWUzX40
>>933
理論だけなんていっても
実験するなどの実証研究できないなら
科学技術の発展は望めないでしょう

940名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:21:05.85ID:lhWItstk0
本当は、基礎研究に特化しようとしなかった大学に問題がある。
どうして、日本の大学の物理学研究室は、物性研究ばかりしてるんだ。

そういうのを変えて欲しいから色々と制裁を加えてるのに、自分たちは変わらず、
金が無いせいにしてくる。

941名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:22:16.12ID:lhWItstk0
>>939
物理に限って言えば、実験は後からでいい。

癌や再生医療の研究の事は知らない。実験が大事かも。

942名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:26:04.11ID:ANj5bZNL0
>>940
基礎研究は大事だね
日本の研究の問題点は基礎研究に力を入れていないことかな
ただし基礎研究だけやっても、土台だけ作って家を建てないように社会に貢献しないけどね

943名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:28:23.99ID:lhWItstk0
>>942
国が阻んでいるんではなく、自ら時代錯誤のアホみたいな物性研究ばかりしている
ように思えるんだよ。自分たちに問題があるのに国のせいにしてる気がするよ。

944名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:28:42.95ID:CWJWUzX40
小保方さんは理系だったから、実験の再現ができないことでウソが露わになった
しかし、人文系で理論だけの研究領域だと、学者がウソをついても指摘するのが難しくなる
実際人文系の女性研究者は、コミュニケーション能力でアカデミック就職して、研究は男におんぶにだっこ

945名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:32:17.04ID:lhWItstk0
>>942
少なくとも物理は、基礎研究重視にすべき。なぜか、今の教授たちは逆の事ばかり
してる。彼らが選んだ部下たちも、同じ思想。だから直る事はない。大学の自治を
主張するので、この構造は誰にも変えられない。

946名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:46:17.13ID:PmBwLTXV0
年寄り会社役員のPC理解度の低さは異常。
科学技術とかいう前にあの60代以上の宇宙人どもをどうにかしてくれ。

947名無しさん@1周年2018/06/14(木) 13:48:03.64ID:YR2Wdv920
>>1
目的と成果でしょ、白々しい。

948名無しさん@1周年2018/06/14(木) 14:18:16.43ID:6A3py+Lv0
政府や官僚にも問題あるだろうけど
今の大学側も何でもかんでも他人のせいにしてるそういうメンタルだからドンドン駄目になるんだろうな

949名無しさん@1周年2018/06/14(木) 14:22:05.60ID:aVkspNDB0
>>937 巨大加速器による検証がなかったら、ヒッグズ粒子もただの妄想。

950名無しさん@1周年2018/06/14(木) 14:26:59.65ID:zVPWP4ic0
>>1
反日パヨ教師共の愚民化教育とか
反日パヨテレビによる愚民化洗脳が成功したってことだろ

戦後育ちが社会の中核を担うようになって、最近では戦後第三世代が社会で働き始めている。

未だに反日パヨが教育とメディアを握ってるんだから、国力が落ちるのは当然だろ

敗戦後に復活したのは社会の中核を担っていたのが戦前育ちだったから。

一日も早く敗戦国マインドに侵された状態を脱して、真の独立国にならんとあかんよ

951名無しさん@1周年2018/06/14(木) 14:31:53.00ID:lhWItstk0
>>948
彼らによれば、「悪いのは、国と学生と若い人」。研究成果は
「素晴らしい教授の実力」。業績が下がったら、学生と若い人のせいに
し、研究方針は政治や市民が決めるのを禁止してるので、教授達は、
完全安定状態。

952名無しさん@1周年2018/06/14(木) 14:33:16.35ID:lhWItstk0
>>949
質量がオーダー的に一致している程度なんだけどね。

953名無しさん@1周年2018/06/14(木) 14:35:47.91ID:lhWItstk0
(ヒッグス粒子の検証については詳しくフォローして無いので、無責任モード)

954名無しさん@1周年2018/06/14(木) 15:00:09.85ID:aVkspNDB0
>>952
素粒子レベルの実証がいささか心許ないことには同意するが、なんもやらんよりずっとまし。
なんの実証的根拠も提示されない理論物理なんて、妄想と区別できん。

955名無しさん@1周年2018/06/14(木) 15:06:35.81ID:lhWItstk0
>>954
必ずしもそうではないが。

956名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:03:02.37ID:tuKDA/bF0
成長の限界

957名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:10:19.17ID:U6MuKpJv0
>>920
毒法に転がってるのを使わせて貰えばいいだけ

958名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:13:12.75ID:nCdS9TbT0
理科離れ
理系離れ
で裾野が崩壊しているのに、
これで躍進したら、政治家は笑いが止まらんだろ?

959名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:16:23.62ID:u8SnHNjo0
そら首相からして大学や学校は自分等が裏金作る道具としか思ってないから
実態のない大学に税金つぎこんで官僚が盗み働くシステム作りに必死な国が
学力も技術力も上がるわけない

960名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:20:13.21ID:u8SnHNjo0
日大だって頭悪い体育会系がヤクザとつるんで金稼ぎのシステム作って
荒稼ぎしてただけだからな
内田なんか学生集めのためにアメフト利用したヤクザの下っぱじゃん

961名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:25:02.69ID:nCdS9TbT0
理系は昔からイメージが悪い
公害問題の頃は、環境汚染の犯人扱いだし、
原発事故で御用学者がテレビで暴れまくって、女を敵に回したし、
安倍サポは、科学と軍事は一体だとヘイトを撒き散らす

科学と軍事は一体だと喚く奴らも、じゃあなんで自分で研究しないの?
と聞けば「そっと閉じて」逃亡するww

962名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:32:46.39ID:nCdS9TbT0
どこの国でも同じだけど日本では
15〜16才の文理選択の時に理系を選択してくれなかったら終わり
アメリカもフランスもドイツ・イギリスも似たようなもの
多感な思春期の頃に、世間的なイメージが悪い理系を選択してくれると思うか?
ガンダムじゃないけど「親父 理系は数が勝負だよ とにかく数を揃えてくれないと」
研究成果が出なくて人生を無駄にした屍の上に、今の社会があるんだし

963名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:34:29.47ID:tuKDA/bF0
世界中から頭脳を集めてるアメリカに日本人だけにこだわる我が国が勝てるわけがないと思う

964名無しさん@1周年2018/06/14(木) 16:47:50.44ID:nCdS9TbT0
アメリカの真似をして、見事に失敗した国があるらしい
アメリカの研究環境・待遇は世界最低
あまりにも不安定で劣悪な待遇だから
アメリカ産まれのアメリカ人は絶対に研究に近寄らない
こんな不安定・劣悪な待遇でも、虐殺・迫害・人権侵害されるよりは
マシとアメリカに逃げてくるだけ
+民は自分で研究なんてしないから、アメリの研究環境は世界一ww
と叫ぶけど、待遇が仮に良いなら何故? 自国民が進まないのか? に答えてくれる人はいない

965名無しさん@1周年2018/06/14(木) 17:30:10.57ID:ZOyqHDSQ0
対策何も無いね。

966名無しさん@1周年2018/06/14(木) 17:55:12.40ID:U6MuKpJv0
>>965
中韓からの留学生におもてなし

967名無しさん@1周年2018/06/14(木) 18:09:31.24ID:tuKDA/bF0
>>964
アメリカは移民国家であり新自由主義の発信地です←これが待遇が悪い理由かもな
つまり成果さえあげてくれば誰がやってくれようが拘らない
また白人アメリカ一般層は単純バカが多いから進まない

968名無しさん@1周年2018/06/14(木) 18:27:29.67ID:Wp+WkLlz0
恋愛能力で人生が決まってしまう世の中になって
理系の男が絶望しているのが原因だろ
昔は見合い文化があったから寡黙な技術者、研究者でも嫁さん貰えた

969名無しさん@1周年2018/06/14(木) 20:57:38.97ID:Pl2Kk78e0
政府の無策ぶりw

970名無しさん@1周年2018/06/14(木) 21:13:36.43ID:Pl2Kk78e0
アメリカはおろか中国にも抜かれると思う。

971名無しさん@1周年2018/06/14(木) 21:46:23.54ID:9S/wu9PM0
どうでもいいよ

972名無しさん@1周年2018/06/14(木) 21:52:11.91ID:Uh6ykwi00
>>970
アメリカに抜かれるって、どういうこと?

973名無しさん@1周年2018/06/14(木) 22:10:22.32ID:DvF23trP0
>>962
ふつー理系だろ。

974名無しさん@1周年2018/06/14(木) 22:18:12.36ID:qy9cUWmVO
>>959
加計学園www

975名無しさん@1周年2018/06/14(木) 22:45:56.24ID:nCdS9TbT0
世界共通
・他人には是非勧めろ理系進学 自分では絶対に進むな理系進路
・研究開発は他人にさせろ 自分では絶対にするな

不都合な真実
・社会主義圏は教育に熱心。社会主義圏が養成した人材が
自由主義圏の社会を維持していた
冷戦崩壊してから、生かさず殺さずで奴隷扱いできた社会主義圏から
調達していた奴隷が確保できなくなり、自国民から奴隷を調達することにした

976名無しさん@1周年2018/06/14(木) 22:52:09.12ID:Y8MZQ6uN0
>>961
戦時中に国威発揚・戦意高揚に注力していた文学者たちは反省もしてないのにな
人文系のほうがタチが悪い

977名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:18:41.64ID:9S/wu9PM0
低下したから何?って思うわ
科学技術なんてどーでもええわ

978名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:24:03.72ID:67k3jKO/0
おーいw

自由移民党信者のクズw

世襲文系アベチョンの脳内ゲリノミクスを

見事に反映してるだろ????????????????????????????

??????????????????????????????????????

??????????????????????????????????????

www

979名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:24:12.38ID:ky44D50GO
他国にODAとかで渡してる金を、
研究助成費(一件年あたり一億が最低)と研究者の人件費(ポスドクにも年収一千万は約束する)に当てたら、
少しは研究成果がマシになるんじゃね?まずは研究に金を出せと

980名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:25:56.76ID:yDUxevg90
観光立国には科学技術いらないかも
おもてなしコミュ力はいるな

981名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:34:25.60ID:PITwR4mM0
外貨稼げなくなってフィリピン化しそうだな。。

982名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:39:56.96ID:nCdS9TbT0
世の中、洗脳で人生が決まっちゃうから・・・
研究者を増やしたいなら、キャプテン翼、ガンダムみたいな漫画・アニメで
理系に進むように洗脳すればよい
漫画家・アニメ監督に100億ぐらい支払って依頼すれば良いと思う
こんなの理系に進ませれば80%解決したも同然
高校球児なんて、成人しても早朝野球とかしている
要は進ませちゃえば、なんとかなる
進ませないと何も始まらない

983名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:44:43.18ID:JWSiSYTH0
基礎が大切。
でも
ここのネトウヨたち、幼少の頃の人としての経験がゼロ。
日本も同じ様な運命を

984名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:47:40.44ID:UBe4gZZI0
Nature Index (ハイインパクトジャーナル68誌の掲載数に基づく)
2012年12月 → 2018年2月 増減率

日本
全機関   3442.53 → 2663.89  - 22.6%
東大    488.11 → 406.94  - 16.6%
京大    313.13 → 267.70  - 14.5%
阪大    261.11 → 163.37  - 37.4%
東北大   184.90 → 139.58  - 24.5%
東工大   112.64 → 114.31  + 1.5%
名大    138.68 → 105.28  - 24.1%

中国
全機関   4511.01 → 7572.18  + 67.9%
北京大   212.07 → 306.38  + 44.5%
清華大   178.58 → 290.18  + 62.5%
南京大   169.13 → 271.10  + 60.3%
中国科技大 146.78 → 257.55  + 75.5%
中国科院大  64.96  → 209.88  + 223.1%
浙江大   122.34 → 180.71  + 47.7%

985名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:48:14.48ID:myRlODpG0
>>19
これには完全に同意するわ。

986名無しさん@1周年2018/06/14(木) 23:52:28.99ID:67k3jKO/0
おーいw

自由移民党信者、アベチョン信者のクズw

おまえが高卒か、論文ひとつ書けない
文系のアフォだというのは

バレバレだぞ????????????????????????????????

??????????????????????????????????????

??????????????????????????????????????

www

987名無しさん@1周年2018/06/15(金) 00:20:33.37ID:WiXRsQgy0
>>10
ホントにコレ。2007年辺りからね

988名無しさん@1周年2018/06/15(金) 00:21:57.93ID:DYB00q7m0
安倍ジャップの現実

989名無しさん@1周年2018/06/15(金) 02:21:40.26ID:KmpQeplO0
2004年に大学を独離行政法人化して以降、日本だけがドンドン研究論文が減っていると言う結果を見れば、この改革が失敗だったと考えるしかない
2004年以降、研究予算全体は格別減らしていません。
大学進学率も大学院進学率も減っていません。
そして世界中の先進国はこの10年余の間に、皆2割がた論文を増やしています。それなのに日本だけが1割弱も論文を減らしたのです。
この間に日本の大学で何が変わったのか?
大学の独立行政法人化とそれによる研究費配分法の改革です。 
その後、論文が激減したのです。

990名無しさん@1周年2018/06/15(金) 02:34:36.38ID:EiGM1Q6iO
モリカケ主犯犯罪者を支持してる低学歴安倍ジャップランドらしくなってきたなw

991名無しさん@1周年2018/06/15(金) 02:38:37.87ID:KmpQeplO0
改革をするたびに国際競争力が落ちる国とか見事だな

992名無しさん@1周年2018/06/15(金) 02:48:45.88ID:xlrmdkgf0
>>986
そういうことしか書き込めないお前も安倍と同レベルかそれ以下の馬鹿なんだけどな

993名無しさん@1周年2018/06/15(金) 02:52:59.87ID:xlrmdkgf0
>>991
「改革」という言葉の響きに酔って日本を壊し続けたのが平成の時代
昭和で築き上げたものが見事に「平らに成りました」とさ・・・

994名無しさん@1周年2018/06/15(金) 03:46:28.96ID:HqIEEzwBO
そんなことよりも、Fラン私立大学を廃校にしろ。
発達障害には早期介入して厳しい療育をしろ。

995名無しさん@1周年2018/06/15(金) 04:08:14.82ID:3eUd7cA80
>>994
有力政治家にコネがあるから無理。

996名無しさん@1周年2018/06/15(金) 05:00:41.96ID:i3tHOIt80
・理科離れ、理系離れ
・特許法改正(発明したら負け)
・アカデミック限定の異常なくらいの非正規雇用率 
 日本の民間の待遇はアカデミック3倍は良いと思う
 俺の会社だけかも知れんが・・・

アメリカを参考にしたけど、なんでアメリカを参考にしたのか?
歴代自民党総裁を霊界から呼び出して問い詰めたい

997名無しさん@1周年2018/06/15(金) 05:05:39.07ID:jhuKt7SG0
>>996
>アメリカを参考にしたけど、なんでアメリカを参考にしたのか?
ジャイアンに脅かされたから

998名無しさん@1周年2018/06/15(金) 06:25:39.51ID:Zf0mpSRr0
建設国債を発行して橋を作っても60年もすればボロボロでつまり価値が無くなる。
だからおなじように、研究国債を発行して研究をさせたら結局60年後に価値が
なくても同じようなものじゃないのかね?

999名無しさん@1周年2018/06/15(金) 06:28:13.18ID:JGEqet7c0
野党全員「日本が100位になってもいいです在日が幸せになれば」

1000名無しさん@1周年2018/06/15(金) 06:42:10.69ID:xlrmdkgf0
>>998
橋の場合は経済効果があって60年の間税収に寄与するけど
研究の場合はそうとは限らないからなぁ
一つの手であるとは思うが経済効果による税収増での回収はまず期待できないから難しいと思う

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 2日 14時間 15分 15秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。