【本丸】高プロの次は裁量労働制の拡大 企業側「法案の再提出」要望…「働き方改革法」労政審

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
86名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:58:55.65ID:8Pkv1ppG0
どこの国でも労働者の8割以上は毎日が楽しければそれで十分という層だよ
日本では怠け者の彼らを厳しい環境で競争させれば経済が成長するということになってるが(by 竹中)
欧米では一般スタッフの労働者はそういうものだと割り切って
高い金を払って優秀な管理者や技術者を連れてきて
一般スタッフは彼らの手足となって働く存在にしかすぎない

仕事の割り振りは管理職の仕事と決まっていて
一般スタッフは与えられた仕事をこなして定時で帰る
労組が強いから余程のヘマをしなければ簡単にはクビにならない
(業績悪化にともなう整理解雇はある)

残業させた場合の割増賃金が徹底しているから
管理職は労働者を安く使える時間帯に効率よく働かせられるように仕事を割り振らなければならない
そして厳しい成果主義を要求され結果が出ないと即クビになる

一方、日本では管理職は年功序列か茶坊主ばかり、
技術も一般スタッフに鞭を打てば湧いてくると思っている
そして足軽雑兵にしかすぎない一般スタッフに「経営者目線を持て」という
(欧米で同じことを言ったら管理職並みの賃金をよこせという話になる)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています