【古文書】江戸時代の忍者つらかった、甲賀の頭「秘術が信用されない」「平和な世で重宝されない」 自身の立場の衰退を嘆き将来を危惧

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1(?∀?(⊃*⊂) ★2018/09/22(土) 00:28:42.84ID:CAP_USER9
「70歳前後より若い者は役に立たない」「学問が盛んになり、秘術が信用されない」。

滋賀県甲賀市がこのほど刊行した資料集から、甲賀忍者が江戸時代の平和な世の中で自身の立場の衰退を嘆いたり、将来を不安視する姿が浮き彫りになった。
編集した市教育委員会は「忍者が重んじられない状況への危惧など、ここまで切実な肉声を記した記録は珍しい。
甲賀に限らず、当時の忍者全体に通じる問題ではないか」としている。

尾張藩に仕官した甲賀忍者に関する古文書の訳文や解説を載せた資料集「甲賀者忍術伝書−尾張藩甲賀者関係史料U−」で、昨年刊行した資料集の第2弾。
同藩に伝わる文書を紹介し、市内の民家で発見された文書の現代語訳も併載した。

尾張藩の史料は、甲賀の地で暮らしながら「忍び」として同藩に仕えた「甲賀五人」の頭(かしら)である初代木村奥之助(1600年代半ば〜1723年)が
弟子に口述して書き取らせた「無窮会所蔵史料 甲賀忍之伝未来記」など7点。全て楷書体に直し、解説を載せた。

「未来記」には、昔は甲賀の忍術が一つの流派として世間に浸透していたが、現在70歳前後より若い者は役に立たない−などと、
忍者の技術や立場の衰退を不安視する内容が並ぶ。

問題点として、

▽平和な世で業績がなく重宝されない
▽技術を試みる機会がなく、研鑽(けんさん)する気持ちがない
▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない
▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い−など13箇条を挙げている。

 「内容は甲賀五人に限らず、江戸期の忍び全体に通じる問題だろう。
忍術の伝授に関する文書は多く残るが、心情にまで想像力が及ぶ史料は貴重」と市教委歴史文化財課は説明する。

 また、「甲賀五人」を先祖に持つ同市甲南町の渡辺俊経さん宅で見つかった古文書類のうち11点の現代語訳を併せて掲載した。
尾張藩に「御忍(おしのび)役人」として出仕した契約書である「盟文之事」▽藩役人との忍びの術に関する問答記録
▽徳川家に対する甲賀武士の軍功を記して奉公を求めた願書−など、「甲賀五人の藩での立場や具体的に何をしていたのかが分かる史料」(同課)という。

https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180921000031

甲賀市が刊行した甲賀忍者資料集の第2弾(同市役所)
https://www.kyoto-np.co.jp/picture/2018/09/20180921085328ninja.jpg

2名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:30:23.76ID:wsIKHyPx0
忍者の起源は韓国

3名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:30:30.74ID:GblCgXBU0
忍者ってマジで存在してたんだな

4名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:30:38.18ID:yI0SqIa40
「産業スパイ」として生き残れば良かったのにな。

5名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:31:27.24ID:sDoNo9fR0
刃の下に心あり

6名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:32:03.36ID:NnU1VrY10
>>1
安倍晋三の悪政ここに極まれり

7名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:32:11.31ID:5TAzQ6J30
甲賀不幸か、平和だったんだね

8名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:32:29.81ID:FFeRDbHe0
日本には本物の忍者がいると外人騙すためにもこういう忍者は必要

9名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:32:37.99ID:6BZmufuy0
実は現世でニートになってるのが元忍者

10名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:32:50.84ID:AnUfWOON0
忍者も平和には勝てなかったでゴザル。ニンニン(´・ω・`)

11名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:34:09.03ID:AhuZti8m0
シャカニンジャ♪

12名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:34:24.91ID:wR0JR7LF0
アニメなったじゃん

13名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:34:39.65ID:PqJ6/SeO0
>>4
実際、そうなってたんだろうな。
技術よりも商業情報のスパイとして生き残ったんじゃないの。

14名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:34:45.59ID:ZmQPtVqx0
御庭番とか由比正雪とか服部半蔵とかって吉宗より前の本家時代か

15名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:35:01.35ID:7Ck5xQaX0
韓信や張良の末路だな

16名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:35:14.71ID:/2nigW/g0
自己責任だろ

17名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:35:16.26ID:Tf9MTalD0
ケムマキ「伊賀モノはネトウヨ」

18名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:35:17.32ID:BczA5tdd0
悲しすぎるw

19名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:35:54.22ID:+bpNwFBk0

20名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:37:04.97ID:KPmC7agH0
恋忍の続編発刊希望

21名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:37:58.30ID:R5nibIC80
結構外様大名の藩のお取り潰しに加担してたんじゃないの?

22名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:38:04.20ID:3SXcJVhW0
公安的な役割も持たされなかったのか

23名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:38:19.02ID:/m5fVFVt0
なんつーかほんと陰陽のバランスってあるんだなって考えさせられるなw

24名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:38:27.28ID:zRd+xNJC0
>1 秘術が信用されない
まあ、自分の立場の弱さを嘆く人物は、いつの世にも居たのだろうが、
ここまでスッキリ明確に表現した文書が残っているのは珍しいかもね。

25名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:38:35.47ID:/kiGNsDn0
平和な時代に戦いを描いた軍楽書みたいな扱いだな

26名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:39:40.13ID:8jyoOrkl0
現状を常に客観的に見る視点とそれを記述してどう対応するか考える姿勢は
やはり只者ではない証拠だろう
でも世の中の流れというのは恐ろしいもので

27名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:39:40.56ID:9CncqivO0
不安な情勢なときに宗教が蔓延る

28名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:40:13.31ID:4xltpcCFO
語尾に「〜でござる」とか、時代遅れも甚だしい

29名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:41:02.21ID:xIvRLRAc0
日本版NSCはよ作れ
甲賀の忍者屋敷を養成所にすればいい

30名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:41:49.34ID:FGc91MGC0
狡兎死して走狗煮らるやな

31名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:41:54.82ID:RLasCZuDO
忍者も、練習中に水飲むと先輩に怒られたりとかしたんだろうか?

32名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:43:46.48ID:0+bieM4w0
山田風太郎の小説みたいやな

33名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:43:59.76ID:6QGwluMD0
銭湯や床屋はいろんな人が集まるから情報を集めるのに好都合(笑)
とくに銭湯は石川県出身者ばっかりだから、なんちゃら藩の回し者だったんだろうな(笑)

34名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:44:14.94ID:azv+50XN0
これが忍者全体というよりは、変化に対応できずに年老いたベテラン忍者なんだろ。
気の利いた忍者は、大名に雇われたり、自ら盗賊になったり、軽業師として身を立てたり、
何かうまいこと転換していったんだろ。

35名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:44:18.25ID:/JC138No0
70歳以下が役に立たないってもう消滅寸前の職人の世界ではないか
それとも最近の若者は〜みたいなバイアスかかった見方してたんだろうか

36名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:44:24.02ID:xwGGZL4R0
狡兎死して走狗烹らる

37名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:44:52.28ID:6IePLUsA0
江戸の忍者屋敷のあった土地から多種多様な獣の骨が出てきた話から表向きは肉食禁止の時代に忍者はかなり肉食系だったと推測される

38名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:45:18.41ID:2tPscV0y0
ニンニン

39名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:45:44.82ID:AnUfWOON0
ベトナムではガンシップを操作し戦車を運転し100万ドルもする設備を任せられてたんだ。それなのに帰還してみればどうだ?駐車場の警備員にすら雇ってもらえない!

40名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:02.83ID:KFIwtNQP0
世界には現代では再現不能な技術は多数ある
継承されず失われた秘術があったとしても何の不思議もない

41名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:17.33ID:D1KFk8ZX0
秘術ってなんだ?
分身の術的な?

42名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:37.03ID:GblCgXBU0
なんか凄いな
これが書かれたのがアメリカ独立の半世紀前あたりか
そりゃアメ公が忍者に憧れて幻想持つはずだわ

43名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:45.40ID:JwETZtTw0
この板に書かれているネガティブな発言は忍術の一部でありなお・・・・


あれ?書けない なんで? あーこれは・・・

44名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:45.69ID:qfnfocSE0
今のジジイどもと言ってる事殆ど変わんねーな

45名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:47.28ID:liAqMKSL0
この国が亡国となる前に山風の作品を全てアニメしてほしい

46名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:48.11ID:wBJUvDN00
ここまでバジリスクなし

47名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:46:56.14ID:Wzy/x1vg0
時代はIGA

48名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:48:59.13ID:rodL1hsG0
>>秘術が信用されない

どんな技だったんだろう・・

49名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:49:40.98ID:A0muUtoh0
だいたいあの十字手裏剣とか
どうやって持ち歩いたんだよ
戦闘時に取出す時に「イテッ」ってなるだろ
毒薬が塗ってあった説もあるが
自分が毒でやられるわ

50名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:49:42.35ID:y0GB7AgU0
浮気の調査ぐらいは出来ただろ

51名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:49:45.17ID:AnUfWOON0
>>48
忍法跳ね頭

52名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:49:54.78ID:wrCQOgns0
テレビでよく特集されてる資料やな

磯田先生が解読したって話

53名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:49:55.20ID:Fg2tE3Xh0
風魔コタローなんて北条氏が滅びたら盗賊に成り下がったしな

54名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:50:07.78ID:Mz5nKs+s0
るろうに剣心でも描かれてたな。

55名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:50:10.59ID:3nwEsytt0
秘術が信用されない。見破られる以前の問題か

56名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:50:14.18ID:rNRG0U/d0
昔の人も時代の流れに悩んでるんだね
親近感わく

57名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:50:24.21ID:V/Htefyc0

いつの時代もかわらんな

58名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:50:35.48ID:0D62/N4I0
まあ治世になれば、武士の公務員化。

59名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:50:55.28ID:PfzlNxzF0
秘術って村人の前で大きな牛を丸飲みしたように見せるアレか?
催眠術らしいが

60名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:51:13.46ID:8t2ycXQZ0
薩摩飛脚とか逝ってたんちがうん

61名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:52:12.84ID:Ssy5I7cB0
お庭番は?どんな時代でも諜報は一番重要ですよね

62名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:52:20.05ID:qfnfocSE0
>>42
そう書かれるとこの国ってスゲぇ国だな
ファンタジーかよ

63名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:52:46.93ID:y2jdOzv10
>>1
小山ゆうの漫画あずみで家康のせいで戦乱が収まってしまい
忍者は生活が苦しくなり、また戦国に戻そうとする勢力が出てきたり
カタギの仕事で食いつないでいるうちに忍びが嫌になって
忍者引退するケースが続出していたのはリアルだったんだな

64名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:53:17.45ID:PqnwTEEG0
>>45
山田風太郎は変態忍法モノより普通のミステリの方が面白かった

65名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:53:17.46ID:r45HXmLe0
>>2
そうだったのか・・・

66名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:53:18.82ID:/kiGNsDn0
>>48
火薬を使った物や口伝的なものなんじゃないかな
それで実際に成果は出せてたんだろうけど実践できない世じゃ絵に描いた餅になったんだろうかな?

67名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:53:24.51ID:JcTs/e7L0
>秘密性が高いため間違って伝えられることが多い

忍者自身もこの問題を認識していたんだなw
まぁ、何から何までしっかり伝承されていたら、かえって世の中から忘れられていたかもな
想像の余地を残してミステリアスな存在となったからこそ、現代まで、それも世界中に「ニンジャ」の名が知られることになったんだから、結果オーライよ

68名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:53:37.28ID:AFBrMnaP0
ニンジャは平安時代からカラテで日本を支配してたんだろ

69名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:14.39ID:yP8T52930
今すぐ日本死ね。
今すぐドイツ死ね。

70名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:29.88ID:y0GB7AgU0
幕末混乱期を描いた乙女ゲームである薄桜鬼やってると
忍者が新撰組なぶり殺して大暴れしてるぞ

71名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:31.35ID:XHL1yy8F0
食えなきゃ盗賊になるわな

72名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:31.37ID:sLnWHDjL0
黒船を偵察した忍びがいるんだろ

73名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:33.21ID:q8sfMZwK0
そういえば
グレッグ朴とかいう自称朝鮮忍者が
起源がどうのって騒ぎで
イギリスの忍者オタクに論破されてたな
何年前だったか

74名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:45.53ID:rxkOFlA00
>>21
裏柳生だな

75名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:50.48ID:KPQwGpWu0
近代のスパイもネット時代になって失業者になったのかな

76名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:54:52.67ID:GnqNaK8G0
時代劇で時々テロリスト紛いの忍者が湧いて出るのもしゃーなしだな

77名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:55:53.78ID:cQPdssnP0
忍者に「私を信用して下さい」とか言われてもなあ

78名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:56:01.13ID:UypDCCUi0
どーやってガマガエルとか大カブトムシとか口寄せしたんだよ?

79名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:56:02.82ID:Cwqx5K4S0
秘術ってどんなの?巨大なカエルを呼び出すとか?

80名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:56:12.94ID:y2jdOzv10
>>51
ムジナは名作だな
個人的には忍者漫画の
最高峰の1つだと思う

81名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:56:31.72ID:PqnwTEEG0
▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い

帽子からハトを出す忍法だったハズなのにレッドスネークが出てきたみたいな感じかな

82名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:56:55.30ID:r45HXmLe0
>>61
吉宗の実母が甲賀者という説もあるくらいだから、吉宗が配したお庭番も、甲賀の系統なんだろうな

83名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:57:28.59ID:UBpSYknA0
幻術はペルシャかインドだって言うんだよな。やっぱクスリというか焚いた香でなんかするんだろう

84名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:58:31.00ID:UkCplkXF0
>>1
▽平和な世で業績がなく重宝されない
→分かってくれない世の中の方が悪い

▽技術を試みる機会がなく、研鑽(けんさん)する気持ちがない
→やる気になったらすごいけどやる気がでない

▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない
→俺の中の世界では俺最強

▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い
→下の奴がちゃんとしないからこんな事になった。俺の代まではセーフ


全力でアカン子やないか(´・ω・`)

85名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:58:49.91ID:3qRV0QV70
どの国の人に聞いても、同じ答えが返ってくる。
ワールド・ワイドに認められた常識と言えるのに、なぜ日本人だけは認めようと
しないのか。偏狭な島国根性というやつか。あるいは連合国に占領されている
間に洗脳プログラム(WGIP)によってそのような刷り込みがなされたのか。
いい加減に日本人も認めよう。

日本には忍者がいる、と。

86名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:59:24.00ID:Ssy5I7cB0
諜報活動を軽んじていたから幕府はあっさり潰れたってことですね

87名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:59:27.93ID:PqnwTEEG0
>>83
芥川龍之介の「魔術」だな

88名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:59:42.03ID:bJYFqT+s0
忍者は世界中で大人気だぞ

89名無しさん@1周年2018/09/22(土) 00:59:43.26ID:r45HXmLe0
>>85
それ間違い

日本には忍者が、いた

90名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:00:59.18ID:ko8smdQz0
火遁の術でバーベキューか

91名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:01:07.25ID:tAVpbIVA0
サンデーの忍者漫画、今週号で完結したけどあの爺さん、
幕末に本当に実在して、本当に黒船に潜入成功してるんだぞ。
ただ持って帰ってきた書類を英語の分かる人間に見せたら
「あの港の女は具合が良い」とかいう船員の猥談メモだったというオチw。

でも本当に黒船に忍び込んで生きて帰ってきてるのは事実なので、
満更忍術も捨てたもんじゃないんだろうな。

92名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:01:33.36ID:0+bieM4w0
江戸が始まって半世紀たってから生まれた人だから
昔は〜だったのたぐいでしょうな

93名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:02:08.96ID:+4h80d/60
くノ一達の本音の心情も知りたい。どんな思いでくノ一稼業に従事していたのか

94名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:02:56.34ID:R7yPqSzF0
業態の見直しをしなかったツケだ

95名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:03:19.61ID:yNb2x4mv0
アメリカ人のハーフの子が忍者の服着てて可愛かった

96名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:03:20.41ID:01c9JeO30
>>83
中東のアサシン教団は麻薬で若者を洗脳してたらしいからな

97名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:03:30.00ID:0fHUgBJ50
>>4
産業スパイより、当時の警官として採用してもらえばよかったと思う
夜目が利くと思うし

98名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:03:44.42ID:3qRV0QV70
>>89
質問「日本には忍者が今もいますか?」
外人1「当然デース。あにめデ見マシタ」
外人2「日本ニ行ッテ忍術ノ勉強ヲシタイデス」
外人3「渋谷ノ忍者れすとらんデあるばいとシテルノ見マシタ」

99名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:03:47.42ID:KIwH4mVj0
甲賀と伊賀だと甲賀の方が重用されたんでしょ。

重用された方でもこんな状況だったのか?

100名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:03:57.51ID:nRn93EFS0
>▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない
>▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い

忍術が科学になれなかった理由だが
実は錬金術が数百年科学になれなかった理由でもある

101名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:04:01.44ID:0vXpJw/r0
本多忠勝や福島正則も晩年は似たようなことで嘆いてたな
平和な世の中では自分は役に立たないって

102名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:04:15.85ID:4e0TKopi0
>>2
日式のハットリとか名乗って他人の褌で云々

103名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:04:26.85ID:ZJAeOdif0
>>86 そうするとヤバイね。今の日本も。
秘密保護法ですら、マスコミや野党に猛反対されて、やっと法案が通っても、公明党に骨抜きにされてるし・・

 自民党議員が脅迫されても報じないのは、もうひとつの与党によるアンコンですか? 

スパイ・テロリスト対策をしようとする自民党が、在日に脅迫されてます。
(秘密保護法に反対している政党、学者、弁護士は朝鮮人スパイの可能性あり。)

安倍首相、特定秘密保護法について
「工作員やテロリスト、スパイが相手で、国民は全く関係ない。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000002-mai-pol
↓  ↓  ↓  ↓
秘密保護法※反対派に脅迫される自民党議員  ※国家公務員限定の準スパイ防止法
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386041789/
http://ameblo.jp/okb-34/day-20131202.html (ブログ)

「法案に賛成したらあなたのお子様はタダではいられませんよ」    ← ← ←!!!!

「特定秘密保護法案に賛成したならばあなたは、次回の選挙で落選するでしょう」
※おそらく、創価等が選挙協力しないという脅迫。
「一年生議員にさえこれほどの脅迫があるということは幹事長はじめ党役員の方々は
日々どのような目に遭われておられることでしょうか。 」

脅迫してるのは在日か
「外務省職員には帰化した在日韓国・朝鮮人が多数、特定秘密保護法案は彼らを切り捨てる人種条項」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386159045/  

日本の野党・公明党、マスコミ、日弁連・・・ 自民党以外は、みんな機密保護に反対w 
自民以外、みんな朝鮮人スパイ・テロリストの仲間

民主党、特定秘密保護法から『国内テロ除外』を要求www (13/11/26)  
https://www.yout ube.com/watch?v=E3Vrujgti4c#t=0m53s  
テロ資金対策法案に強硬に反対する勢力が日本には山ほどいたのだ。(共産党や社民党等)
https://ブログ.goo.ne.jp/syotyan2717/e/5d6fabbc5d225007b95af8a8ec958571

104名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:05:21.96ID:RAz0WZuU0
>>85
殆どの日本人は生まれた時から認識を阻害する術をかけられているので忍者の存在を認識できない
国外に住んでいる者の方が忍者に気付く可能性が高い

105名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:05:29.44ID:mG9Nq6sh0
意外と長生きなんだな

106名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:05:54.53ID:+0ymeyHJ0
空を飛ぶ 悪を討つ
必殺手裏剣 シュッシュッシュッ

107名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:05:58.30ID:3nwEsytt0
wiki見たら
土遁の術→土を相手に投げつけ、そのスキに逃げる
金遁の術→銭をばら撒いてそのスキに逃げる
らしい

108名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:03.09ID:UBpSYknA0
>>100
初期の科学者って錬金術士だろ? 結局、金は創れなかったけどいろいろ生み出してる訳で

109名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:08.49ID:H9XjOT450
その辺の百姓でも人を殺してた時代と
武士でも人を殺したことが無い時代だと
隔世だろな

110名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:11.00ID:4nXGZ3UK0
>>92

『葉隠』みたいなもんすかね

111名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:20.34ID:ce4XC51a0
愚行とされてる秀吉の朝鮮出兵は
合理性があったんだな。
戦争が激減してこういう雇用をどうするんだと。

112名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:24.79ID:/kiGNsDn0
>>101
戦いでナンボな人は武芸で身を立てられなくなるしで大変だったろうな
文官が重んじられるようになると書類を作るのが上手な人の方が重用されるもんな

113名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:28.91ID:r45HXmLe0
>>98
忍者が正体を暴かれたときは、自ら顔面をつぶして死を選ぶ

114名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:47.66ID:J4ZHG+yo0
>>41
>秘術ってなんだ?

オーガニックな毒ガスとか、
経絡秘孔のモデルとかじゃね?

115名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:06:54.42ID:eDjYf4tU0
どう考えても平和な時代の方が需要は多いはずだが
商人から受注することは頭になかったんだろうな

116名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:07:04.51ID:01c9JeO30

117名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:07:09.07ID:wvHVsKCx0
口伝はやっぱアカンか

118名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:07:10.07ID:wBZulj7V0
>>6
生コン問題どうにかしろよ

119名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:07:32.06ID:r45HXmLe0
>>99
半蔵門があるくらいだから、伊賀は重用されてたんじゃないか?

120名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:07:44.60ID:W67t5aVa0
でも幕末に忍者の末裔が黒船に潜入して成果無しでもあったからな
江戸からはもう不要な技術になったんだろうな

121名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:08:49.79ID:r45HXmLe0
>>118
安倍が悪いんだよな

122名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:08:52.46ID:nPNHgEe00
そーいや幕末の動乱期に活動した密偵で、伊賀・甲賀の流れをくむ人って知らないな。
どこの藩士も剣豪ではあっても忍者じゃ無かったよな。
 
まー知られてしまった時点で忍者としては失格なんだがな(笑)

123名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:09:34.33ID:HjCoyBvH0
秘術が信用されない
しのびコントのネタ帳かよw

124名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:09:54.36ID:BxqVlJTr0
織田、秀吉が甲賀で徳川が伊賀だっけ?(´・ω・`)

125名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:10:16.90ID:01c9JeO30
>>107
土遁は土掴もうとしたら固い土で突き指しそうだし
金遁は財布の紐が意外ときつく縛ってて取り出す間にやられてそう

126名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:10:29.98ID:+0ymeyHJ0
>>93
くノ一忍法壺締め、くノ一忍法さざ波、くノ一忍法乳包みなどがあったそうじゃ

127名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:10:34.66ID:jKr5MwJq0
>>7 なかなかやるなお主

128名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:11:17.21ID:gS6vgkr40
いつも忍者してた訳じゃないだろ、仕事ない時は畑仕事とかしていたんだし、どんだけ手裏剣投げたいねん

129名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:11:19.79ID:/kiGNsDn0
>>117
実践できる環境なら技術を口で伝えてトライ&エラーも出来るんだろうけどね
口で言われてもそれを試せなきゃ伝わらないんだろうな

130名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:11:37.75ID:4nXGZ3UK0
>>120

黒船は失敗だけど、

箱館戦争は破壊工作って結構あったんだよね。
榎本軍の砲台の大砲がぶっ壊されたりとか。

131名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:12:17.75ID:avHzPw4a0
秘術って魔法ですか

132名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:12:38.31ID:D1KFk8ZX0
水蜘蛛も足につけるのかと言われてたのがただの浮き輪だったらしいな

133名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:12:53.66ID:r45HXmLe0
>>131
そうだよ

134名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:13:10.37ID:Q0Ub+zXV0
>>7
こうかふこうか

135名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:13:36.75ID:tAVpbIVA0
>>122
桑名藩主の鉄砲玉に当代の服部半蔵の従兄弟がいて藩主を止めに来た家老一行
を皆殺しにしてるな。
その後、会津で抗戦して、最後は函館で土方が最後に編成した新撰組に入ってる。
だけど、何故か戦後許されてアメリカ留学して、今の一橋の前身で助教授になったり。

136名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:13:43.53ID:lf7omveP0
島原の乱でも城に偵察に侵入したけど
ばれたらしいね

137名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:13:49.24ID:faK+sh6s0
陸軍甲賀学校とか・・・・なかったな
中野や小平じゃ実もふたもないな

138名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:13:51.76ID:r45HXmLe0
>>132
学問が盛んになり、秘術が信用されない、とはこのことだな・・・

139名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:13:57.52ID:UBpSYknA0
服部半蔵は信康の介錯を仰せつかる・・・くっ、おいたわしや出来ませぬぅ
ちゃう人が首刎ねる。
のち半蔵、出世。首刎ねた人、冷遇。のエピソードが忘れられん。一人目の候補になったのわざとだよなw

140名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:14:03.12ID:9Zj87j0S0
やれやれ
にんともかんとも

141名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:14:25.49ID:ks5lb7pD0

142名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:14:30.19ID:KuNy+PP50
尾張藩は新陰流を召し抱えていたしいろいろと怪しい

143名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:14:47.02ID:dEq+tChV0
>>93
「子連れ狼」で、くノ一が修行中にしくじった時に、
師匠の忍者がくノ一の胸を露わにさせて鷲づかみにし、
「これが駄目なのだ」と言っていってゆすっていたのが
気持ちを表しているのだろう。

144名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:15:36.18ID:RLJCWKJn0
そもそも、その忍者の子孫には全く秘術が伝わって無いし

145名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:15:40.12ID:JcTs/e7L0
忍者や武芸者が大活躍する世界って、どう考えても一般庶民にとっては辛く苦しい世界でしかないよな

146名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:15:51.45ID:b2BeS3AJ0
内閣府情報調査室と公安調査庁には忍者の末裔が所属しているとかいないとか

147名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:16:19.89ID:BxqVlJTr0
>>142
柳生ね。柳生は大変だったんだよ(´・ω・`)

148名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:16:33.08ID:RNqwQWgE0
高齢化には勝てんなあ

149名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:16:33.31ID:wDLka2Gr0
秘術→麻薬

150名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:16:34.31ID:+EdrNaQ/0
戦がなければ忍者は存在できない組織だったんだな

151名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:17:25.98ID:Vb/raXM/0
>>51
いつもパッとしない不細工なダメ親父が
家族を最も愛する最強の忍術使いっての好き

152名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:17:50.73ID:01c9JeO30
忍者が既存の権力者皆殺しにすれば忍者が支配する忍者の国になったのでは?

153名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:18:00.34ID:r45HXmLe0
>>146
いればもう少しマ、ゴホンゴホン・・・

いや、なんでもない

154名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:18:00.99ID:0vXpJw/r0
>>124
徳川配下の服部半蔵は伊賀衆とは縁が切れてるからあまり関係なくね?

155名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:19:04.37ID:0+bieM4w0
>>110
たぶん懐古主義的なものだね

156名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:19:43.30ID:xU1Hv2M20
現役忍者だけど聞きたい事ある?

157名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:19:57.07ID:Cwqx5K4S0
>>107
金遁の術は昼間の街中で追われてる時とかに使うのかな?

158名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:20:01.95ID:D1KFk8ZX0
ハッカーって現代の忍者じゃね?

159名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:20:05.34ID:qhs4T8U10
仮面の忍者とんとん肉丸

160名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:20:14.27ID:+0ymeyHJ0
>>132
お堀を泳いで忍び込むのに立って移動したら安定しないし目立つし良いことないわな
服や手ぬぐい、武装を浮き輪に載せてスーッって静かに泳いだ方が実用的
上陸したら体拭いて服着てさ

161名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:20:23.88ID:BxqVlJTr0
>>154
忍者はハットリ君とエロい奴しか知らない

今、諸事情で柳生をちょっと勉強してるけど(´・ω・`)

162名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:20:41.93ID:0vXpJw/r0
>>150
傭兵業だし

163名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:21:22.12ID:dIGlFcGN0
忍者で有名な服部半蔵ですら実際は武士だからね
輝いたのは戦国期のほんの一瞬だけ

164名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:22:05.57ID:r45HXmLe0
>>156
仲間のくノ一と、変な関係になってない?

165名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:22:54.08ID:+ctd/UoG0
侍も戦闘員としての需要がなくなって、あぶれた浪人が大量発生して問題になったな
武士道だの侍魂だの恰好だけの精神論を後付けでぶちあげて、イメージ作りには成功したけど

166名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:22:56.09ID:D6+NH7zl0
>>155
懐古主義ではなく事実だろうて
徳川の世になってから忍になったものは使えないという嘆き

167名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:23:00.82ID:OKC+I7BU0
>>83
手に入れるの大変だし手品とか催眠術とか
今時その程度の手妻に童でも騙されないでござるって速攻バレて道理ばかりと愚痴る

168名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:23:42.51ID:xU1Hv2M20
>>164
そりゃ当然セックスはするよ

169名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:23:57.71ID:wvHVsKCx0
忍者は町人や農民やりながら情報集めとかそんな感じだと思ってたわ

170名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:24:41.81ID:kCaFqkNy0
今と大して変わらんのだな
アベに同調できない人間は汚物扱いだからな
ほんと生き辛い世の中だよ

171名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:24:46.28ID:mCek8B5I0
武器製造技術薬学心理学身体能力他諸々の総称を秘術という表記で括ったんじゃないのか
寧ろ幕府は卓越した能力保持者の忍者の存在に危機感抱きさり気なく能力抑制し絶滅を目論んだ可能性

172名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:25:00.91ID:fYv1aqlv0
時間停止の術とか後継者がいなくて廃れてしまったらしいね

173名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:25:01.31ID:ozRy/7WB0
泣こうが喚こうが世の移り変わりには勝てん

174名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:25:34.55ID:XxWKtZsF0
ξ´・ω・`ξ 「秘術を持たない頭な甲賀弾正と甲賀弦之介はいません。
秘術を持つ5人衆というのが実態で、秘術は信用されません。また、
現在70歳前後より若い者は役に立ちません」な話に置き換えると、
"全裸にならないと秘術を駆使できない、ハゲの上にインポだった霞刑部"
が笑いを誘うぐらいで、他は何もかも悲惨だわねぇ…。

175名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:25:54.17ID:SCu+7WL7O
忍が通る獣道

176名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:25:56.05ID:r45HXmLe0
>>168
大事な商品に手を出していいの?

バレたら火あぶりじゃないの?

177名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:26:05.54ID:wM0rAawX0
くのいち忍法帖

178名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:26:13.52ID:HjX65zNT0
>▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い−など13箇条を挙げている。

現代版忍者なんて間違いだからけだけどな

179名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:26:18.74ID:ddyM8DGi0
>>4
>>13>>47

現在の在日朝鮮人、帰化朝鮮人である

180名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:26:55.59ID:sMqmyCv40
>>48
忍者は密教で言うところの九字を切る
という所作をしていた。
臨兵闘者…と切って集中力を高めて戦う。

元々山伏とかから習ったものと思われる
けど、戦国時代までは重宝されたが、
もうこの時代には、その精神は忘れられて
迷信みたいに思われてたのかもな。

181名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:27:39.72ID:hbFzhVVO0
農民だろほとんどもうw

182名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:27:55.57ID:mYsdnQK30
やるせないねぇ(´・ω・`)

183名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:28:02.78ID:nc//+oKX0
日本は1700年代がいちばんまったりしてて良いよな

184名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:28:32.40ID:1J2K25xO0
>忍術が信用されない
まあ、そりゃそうだろうなとしか

185名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:28:39.44ID:5dB9CadQ0

186名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:29:12.76ID:2+3XJpXM0
テーマパーク作ってショー遣れば儲かったんじゃないかねw

187名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:29:27.69ID:xU1Hv2M20
そりゃ絆というか、仲間意識というか、その頂点が愛だからなあ。愛するということはより身内に近くなる

188名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:29:51.84ID:T923C8MY0
忍者は他藩の同業者と裏のネットワークでももってそう。

189名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:30:03.95ID:W1mRqs+R0
>>19
実在しそうだから困る

190名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:30:46.70ID:wvHVsKCx0
>>185
左側のはどう考えても股が裂けるだろって子供の頃から思ってた

191名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:30:51.07ID:SCu+7WL7O
甲賀の頭「最近のゆとりは…」

192名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:30:55.57ID:kt0vqxzP0
俺はくノ一がエロいことを本当にしてたのかが気になる

193名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:32:15.61ID:wvHVsKCx0
>>19
これ実際多いのよ
韓国人に限らず勝手に忍者だって名乗る奴がいっぱい居る

194名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:32:20.65ID:NolUfLFm0
>>1
忍者って司馬遼太郎が考えた造語と思ってた

195名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:32:23.97ID:gaIv/7ni0
慈悲は無い!

196名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:07.93ID:ANcKt/Qk0
エタ、ヒニンの頭領が特別に武士格に取り上げられた制度だろ

197名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:24.97ID:g0I4Ea8r0
>>93
万川集海によるとくノ一の術は味方を潜入させる手引きとなるために敵の奥方に仕えておくとかの地味な任務だから

198名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:28.55ID:S1Ttg4Ik0
>>5
忍ちゃーん!

199名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:37.08ID:H+DkUkdr0
そういえば日本史に忍者組織が解体されたって記述がないな。
ってことは徳川から宮内庁へ移管されたって可能性もあるな。

200名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:39.32ID:bX5eGokN0
「甲賀の五忍」


↑ファミコンソフトでこういうのあったな

201名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:42.82ID:XxWKtZsF0
>>168
ξ´・ω・`ξ 「私は長生きしているから秘術を今も信じてるし、
血を吸い取られてミイラになろうと、毒の吐息で死のうと
何度でも蘇るが?」と言う良いコ達の永遠のヒーローな天膳様が
狂ったように日々SEX三昧だったのが、真の甲賀の過去かぁ…。

202名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:33:47.82ID:xgE4m1520
似て食われないだけ走狗よりマシ

203名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:34:00.20ID:9cdNQuM40
>>4
それ何てCIA?

204名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:34:17.46ID:NolUfLFm0
>>196
エタヒニンはそんな昔から存在したっけ

205名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:34:23.42ID:cjlfaUYy0
お前ら急いで翻訳して海外にこの記事を広めてくれ!
これは絶対海外の忍者ファンも喜ぶはず

206名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:34:35.42ID:mHyqYblx0
江戸時代で400年平和だったのによく西南戦争とか幕末ドドンパチできたな
今から戦争になっても俺はなかなか人殺したりできんとおもうw

207名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:34:40.58ID:Tw0k1Uj70
>>146
本来、スパイ組織や秘密警察は、
その存在すら知られてはマズい訳だから、
真相を確かめる術も無いよな。
ゲシュタポの様な、存在を明らかにしていた例もあるが、
日本にも一応組織があって、国民が知らない内に
解決していて欲しいわ。

208名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:35:29.32ID:0+bieM4w0
>>196
いや、忍びの頭領格は地方の豪族

209名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:35:44.69ID:Ssy5I7cB0
伊賀甲賀が使い物にならないからお庭番作ったんだとさ

210名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:35:47.67ID:7qVXaoAW0
>>2

カイヨー

211名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:36:22.35ID:BxqVlJTr0
真田忍軍の猿飛とかもいたね(´・ω・`)

212名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:36:37.37ID:9cdNQuM40
>>146
公安9課には所属してないの?

213名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:37:00.19ID:ElvzAeqr0
>>185
浮き輪だよなw

214名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:37:13.74ID:J4ZHG+yo0
いっぽう伊賀忍者はストライキを起こしていた。


部下にストライキを起こされた忍者「服部半蔵」の生涯!
https://www.youtube.com/watch?v=LoKjAWLeVs4

215名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:37:31.77ID:HYr+OFdo0
そらまあ、群雄割拠が終って将軍独裁統治になったら、実戦部隊の必要数は大幅に減るからな
でも諜報員としての役割はおなじぐらいニーズあったんじゃないの

216名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:37:56.63ID:sMqmyCv40
実際は、暗殺者集団だもんな。
本当に人殺しをしていた頃は、精神
の安定を保つためにも、邪気を払う
とか、魔を払う秘術は活用していた
んだろう。

けど、平和な世になると単に武道に
近いものに変化していったんだろうな。

217名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:38:22.51ID:H5H6b3dN0
甲賀弦之助
伊賀朧

218名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:38:53.80ID:xU1Hv2M20
>>201
まあそれは創作だからね、でもセックスはするよ普通に
お疑い壱死ぬかわからんし

219名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:39:23.84ID:FhvuBK1w0
幕末の動乱期とかの活躍ぜんぜん聞かないもんな
薩長なんて忍者に暗殺させれば良かったのに

220名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:39:26.10ID:HsGLMpbM0
飛鳥尽きて良弓蔵められ狡兎死して走狗煮らる
まさにこれ

221名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:39:32.97ID:NolUfLFm0
でも秘伝の巻物を読んだらでっかいガマ蛙が出て敵を食うって秘術は使えるんじゃね

222名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:39:47.38ID:T923C8MY0
>>183
要するに時代劇の舞台によくなる成熟した江戸時代だよね。
歌舞伎とか瓦版とか町奉行とかのそれ。

223名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:40:17.13ID:rjiVw4Cl0
「未来記」なんてタイトルつけちゃうあたり

224名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:40:27.74ID:F8eGzLWn0
>>100
当時の道理って科学ではなく
朱子学だろ。

225名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:40:33.41ID:g0I4Ea8r0
>>196
それは具体的にどういった史料から確認できる情報なんだ?

226名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:40:50.90ID:FhvuBK1w0
>>218
忍者が好きな体位なによ?

227名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:41:16.42ID:LmDVXgmf0
俸禄を打ち切られた忍者は弱体化して幕末にはただの末裔になってる 
当時からすでに観光忍者だろうな

228名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:41:33.55ID:j0cXbE830
彼岸島に行けば忍者は沢山いるだろ

229名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:41:50.06ID:lvaMI+K90
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|
  | |@_,.--、_,>
  ヽヽ___ノ

・服部正成は、槍働きの武士。8千石に過ぎない
・忍者は与力であって、部下ではない
・息子の正就は、部下扱いして、ストライキを起こされて改易
・大阪の陣で名誉挽回を図るも、討死(行方不明)
・弟の正重が継ぐが、大久保長安事件で改易
・越後の3藩に仕えるが、3藩とも潰れて浪人
・最後は松平定綱に召し抱えられて、桑名藩士として残る
・大名はもちろん、旗本として復活することもなし

230名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:41:52.06ID:LhTAOE270
>>112
大国になって大軍動かすようになると事務処理能力の高い官僚集めて優遇するようになっちゃうから仕方ない

231名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:42:14.48ID:sMqmyCv40
>>219
西郷は島津斉彬の「お庭番」だったからな。
最初は忍者みたいな各藩の動向を探る役目
だったんだろ。

232名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:42:31.56ID:WT+acP1P0
平和な世の中では役立たずの自衛隊みたいなもんか

233名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:42:36.20ID:g0I4Ea8r0
>>227
幕末どころか島原の乱でも忍び込んだはいいが現地の九州方言を理解できないから
情報も得られないとかやらかしてまともに活躍できてないよ

234名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:43:43.62ID:cN26+VEU0
>>215
そういう仕事は「目付(めつけ)」がやっていたんだろう。

235名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:43:52.42ID:LmDVXgmf0
>>233
早期退職者を募ったらやっぱり居てほしい優秀な忍者から除隊しちゃうんだね

236名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:44:19.87ID:PqaeV+zg0
>>1
いつの世も時代の流れがあるからな。
永遠はない。

237名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:44:39.60ID:D1KFk8ZX0
>>232
隣の国がめっちゃ牽制してきていつも緊急出動してるが

238名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:44:46.56ID:SCu+7WL7O
忍の草

忍び込んだのはいいが
そのまま現地人化してしまったケースは沢山あんだろな

239名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:44:48.42ID:xU1Hv2M20
>>226
それは人によって違うんじゃないの?林間したことないし、女子も好き嫌いあるだろうし

240名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:44:54.19ID:lvaMI+K90
目付も江戸中期くらいには名誉職になってた

241名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:45:45.36ID:tAVpbIVA0
>>233
そう考えると薩摩藩に忍び込んで最後までバレなかった間宮林蔵、最強だな。

242名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:46:22.29ID:LmDVXgmf0
>>238
独身なら完全にそうだろうな
行った先のほうが生活がよかったらそっちに乗り換える

243名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:48:04.10ID:FhvuBK1w0
>>241
あの人隠密もやってたんだ

244名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:48:17.34ID:FDPyUw5i0
そりゃ職場軍人みたいな者だし平和な世の中になれば冷遇されただろうな

245名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:48:50.67ID:vU03zwsX0
そのむかしジャニーズにも忍者がいたけど
こっちも全く役に立たずいつの間にかドロンしたな

246名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:49:11.71ID:JXhULJKY0
今でもどこの国だって特殊工作部隊みたいなのはいるでしょうけど
呪術みたいな機関もイギリスとか韓国とかにあるよね?
日本も。。。呪い殺すみたいな。韓国だとわりとまじで国が公然と
やってる。日本は呪術の乱用は危険だから、よほどのことがない限りはやらないスタンス。
確か戦時中で終戦前後にやって話題になったはず。

247名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:49:59.46ID:RY6O4Tec0
歴史ヒストリアでは 非正規の使い捨て兵士のことを忍者と呼んでいて
死んでも戦死扱いされなかった ってやってたぞ

248名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:50:15.05ID:T923C8MY0
>>219
幕末の戦闘って戦国時代以来の旧来の家臣編成が機能してなくて
奇兵隊などの非正規の有志による少数精鋭の戦闘部隊の活躍がやたら目立つんだよな。

249名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:50:15.96ID:SCu+7WL7O
カムイ伝で違和感あんのはさ
抜け忍は許さないと追手の追忍とかさ

いやそんなの人手不足になるだろと

>>1のが説得力あるわ

250名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:51:35.73ID:Jv6lkqEu0
俺の先祖は成田長泰お抱えの忍者だったらしく、
化け狐退治の時、尻尾を掴んで離さず首を切ったとかで
褒美に脇差と化け狐の尻尾を下賜されたらしく、
狐の襟巻きみたいな尻尾が代々伝わってる。

251名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:51:40.83ID:8iH/yNRV0
忍者や武士が戦があったほうが活躍できるのと同じように、
官僚や政治家は不景気のほうが利権ができて美味しいのと同じだな。

252名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:51:52.30ID:BxqVlJTr0
忍者のあのスタイルも逆に目立つしな(´・ω・`)

253名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:52:35.41ID:iluGa31j0
平和=忍者氷河期か

254名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:52:40.03ID:yENGoyCi0
戦闘機やミサイルみたいなのもそろそろ

255名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:52:45.38ID:/3tFKO+u0
>>245
忍者なのに目立とうとするとか本末転倒だったな

256名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:52:48.29ID:A0muUtoh0
お庭番なんて警備員だろ

257名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:53:04.35ID:m55NhjI90
>>34
抜け忍になって仕事人になったりとかな

258名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:53:17.10ID:tAVpbIVA0
>>243
てか、隠密が本業で、間宮海峡発見だってロシアの偵察目的だし。
幕府も終盤になってもちゃんと一応は隠密組織持ってたってことだね。

259名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:53:41.91ID:lvaMI+K90
御庭番になると、よりインテリジェントな仕事になる
間宮林蔵のような専門知識が必要とされる

幕末になると出世コースになる

260名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:53:46.47ID:HYr+OFdo0
>>226
鵯越の逆落とし

261名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:54:43.38ID:JXhULJKY0
結構、スパイってのも寝返るからね
昔は、いまほど監視できないし
自由だったろうし
日本に来た宣教師スパイたちも
ハンナリデル女史とか小泉八雲みたいになって人もいただろうし

262名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:54:48.99ID:Tw0k1Uj70
>>237
あれは、隊員は必ず
アラート待機所のソファで待たなきゃいけない決まりでもあるの?
もう少し、戦闘機の近くで待っていれば、
あんなに走らなくても良さそうだが。

263名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:55:19.33ID:HYr+OFdo0
>>252
いや普段は農民や行商人の扮装でうごきまわるんよ

264名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:55:48.62ID:yENGoyCi0
>>252
たぶんハットリ君みたいなアレじゃね?
夜装束ってやつよ
いくるなんでも日中アレは着ない

265名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:56:12.52ID:SCu+7WL7O
要するに間者ってデマ煽り屋だろ?
2ちゃん工作員と大差ないだろ

けど免疫も二世代くらいで出来るからな
嘘八百とか、そういう言葉があるってことは
民衆が学習してたってことだな

266名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:56:15.37ID:lf7omveP0
>>193
起源とかパクらず、ちゃんと受け継いでるとかなら
出てくるの仕方ないと思うよ。服部名乗ってるし。
文化的な影響力だ。

日本人の中国拳法の達人とか騎士とかGI真似する
奴もいるだろう

267名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:57:19.93ID:JXhULJKY0
汚れ役ってことでしょ。
表舞台には立てない人たち。
表に立つ権力者たちは偽善を装わないといけないし
かといって汚いこともしないと
外交上舐められるわけで
裏でそういうのを依頼して処理してもらってた

268名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:58:19.84ID:JXhULJKY0
今はネット工作員とかハッカーとかに
その魂は受け継がれていくのかも

269名無しさん@1周年2018/09/22(土) 01:59:19.50ID:SCu+7WL7O
安倍ちゃんの本音をなぜか語る奴等かww

270名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:00:43.07ID:Gn1EwI190
伊賀と甲賀と風魔で最強なのはどれなの?

271名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:00:50.55ID:Wn0+PvtlO
将来が不安に抱くのはいつの時代も同じなんだなw

272名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:00:54.05ID:fzKOMBWl0
>>15
韓信は悲劇的な死を遂げるが
張良は完璧な処世を見せたね

人には性分と役割があると考えると

乱世の初期に必要な革命家的資質、情熱を伝搬させる人

乱世を生き残り勝つために必要な人を従える能力、用兵術(を持つ者を従える能力)

治世を創る能力、制度を創り、国を創出する能力

治世を安定させる能力、いわゆる政治力ってやつ

これ全部違う能力だもんな

273名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:01:20.66ID:pa3228bE0
半蔵門あんたは偉い

274名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:01:28.36ID:mCek8B5I0
お姫様の雪玉的当てにされる役目じゃ心折れるわ

275名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:01:41.16ID:gkQYigQI0
>>13
明治以降は、薬で生き残った。
某有名製薬会社の創業者一族は甲賀忍者の末裔

276名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:01:48.76ID:EZ8tPOkJ0
>>271
若者が役立たないのも同じw

277名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:01:55.27ID:o32HxiyX0
すでに江戸時代から「忍者ブーム」が起こって「女忍者」とか作られちゃってたっていうね
現代からすると江戸時代は昔だけど、江戸時代には「更に昔」って感覚もあったってのが面白い

278名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:02:06.99ID:UHpfsKBI0
>>1
せちがらいなw

279名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:02:17.94ID:Me7lqBN00
偽文書でしょ
おまえら何踊らされてるのwww

280名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:02:20.35ID:qeFRzYHM0
忍者何人じゃ

281名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:03:09.89ID:LlyJsew00
>>92
実際に会った事がある実戦経験のある忍者が70歳以上だったんだろう

282名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:03:26.09ID:SCu+7WL7O
伊賀と甲賀は忍者扱いだか
なぜか柳生は忍者扱いされないよな

283名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:03:26.10ID:lf7omveP0
戦国時代には鉄砲の達人の触れ込みだった稲富一派も、
世襲制で組み込まれると、幕末は名前だけの存在になってて
ほとんど幕末明治の砲術改革とか鉄砲開発に寄与できなかったらしいし。
その時々に新しい適性ある人材が出てくる

284名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:04:19.86ID:6IePLUsA0
豊臣秀吉は猿と呼ばれてたけど
秀吉は猿のように木を登って手裏剣を飛ばす猿だったんだな

285名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:04:32.68ID:Wr4z9wzC0
Amazonで完本 万川集海を買って読んでみたわ
あの時代忍者も就職活動を頑張ってたリアルが書いてあったわw

286名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:04:48.39ID:lvaMI+K90
風魔が最弱
北条家を守るのに役に立ってない
滅亡後は、単なる盗賊

287名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:05:29.03ID:64YwPLD80
>>91 
一方ペリーは黒船に通訳を載せてきた
後の岩倉具視だ

288名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:05:46.51ID:md5q5gtz0
甲賀市がこう「か」市だってのを最近知った
こう「が」だとずっと思ってた

289名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:05:58.45ID:fzKOMBWl0
>>276
革命期は若者の純粋な情熱と狂気が無ければ成り立たないぞ

290名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:05:59.71ID:XxWKtZsF0
((δξ´・ω・`ξ しっかし、真面目な事を書くと「甲賀者は"最近の若者ハー!"な事まで
老害が言ってたの?服部半蔵を輩出した伊賀と違って、甲賀は良い所が一つも無い…。
伊賀者なんて、真性キチガイな山本寛斎とリアル大喧嘩もした椎名桔平(伊賀忍者の子孫)が
現代映画の中で伊賀忍者役をして、今も堂々と生きてるのに。甲賀者って江戸時代から最低!」
な話にしかならない気が…。この資料は出すべきじゃなかったんじゃないの?

291名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:06:13.96ID:F2LqOPET0
見つめるだけで操れたり不死身だったりするのかね

292名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:06:34.05ID:SCu+7WL7O
>>284

石川五右衛門と秀吉は忍者同僚説あるよな

293名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:06:53.55ID:wvHVsKCx0
>>270
対魔忍

294名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:08:05.31ID:JXhULJKY0
現代の忍者=グーグル

295名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:08:11.08ID:ttpzyMcA0
毒とか薬なんかに強かったグループは上手い事やれてそう

296名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:09:03.82ID:BxqVlJTr0
あの北条早雲っていうのは、素性が怪しいんだ。今知った(´・ω・`)

297名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:09:33.31ID:UkCplkXF0
全体的にこの問題はケムマキが悪い

298名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:09:39.43ID:lvaMI+K90
柳生家

・大目付の要職に就いたのは、宗矩のみ。そもそも幕府の役職は世襲じゃない
・息子の三厳、宗冬は、剣豪として知られてるが、その後は誰も知らん
・列堂はわずか200石、芳徳寺の僧侶。裏柳生などあるわけない

299名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:09:57.65ID:tHJ3QEeE0
江戸時代にも「忍者はんたーい!」って横断幕掲げた人たちがいたのかなw

300名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:10:19.41ID:LN7jlVPj0
そういうギャグだったのかもよ

301名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:10:24.43ID:SCu+7WL7O
センゴクで北条早雲編やってるな

302名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:12:43.61ID:JXhULJKY0
>>273
半蔵門線 半蔵門駅 イギリス大使館

ローマ法王庁大使館
半蔵門の駅から10分くらい歩けば到着します。立派な黒い門構えの大使館
宮内省内匠寮技師である木子幸三郎が宮内省退職後に設計事務所で設計した
作品ということで、とても変わった建築物だそうです。
近くにある各大使館との違いは国旗が掲揚されていないことです。

303名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:13:19.83ID:cV6GY5h80
分身の術は怪しいわ

304名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:14:02.21ID:U31nIU0u0
>>46
弾正とかの年齢層でないと通用しないとな
伊賀は…天膳ならなんとか!

305名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:14:13.96ID:hjFfQWtb0
>>19
侍の真似事して儲けてる半島系アメリカ人いたw

306名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:14:32.35ID:W0WLg8af0
琵琶湖の南の怪しい宗教団体を調べるために
わざわざ遠い飛騨から忍者を呼んだ秀吉をアホ扱いにした漫画を許さない

307名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:14:36.10ID:SCu+7WL7O
>>303

六子説が有力

308名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:14:48.83ID:60lj1E5F0
>>49
ハンマースペースに決まってんだろ(適当)それよりお前さんの文章に深夜ながらも笑わせてもらった

309名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:15:09.77ID:MFkckNEb0
東南アジアやヨーロッパに傭兵として渡ったサムライがいたし忍者も海外に就職してたかもね

310名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:16:09.87ID:JXhULJKY0
威圧的なペリーに
こんにゃく問答ではぐらかして煙に巻いた外交をした
ペリーに この国は他の有色人種の国とは違う と悟らせた
銀塩カメラで撮影された日本初の日本人になった
大名がいたよね

311名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:16:37.94ID:vG6XitVO0
兵士は退役ですむけど
スパイは秘密保持のために消されるからねぇ

312名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:16:43.18ID:nS7YbzJS0
>>10
戦い関連は平和になると不用だからな

313名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:17:09.26ID:m55NhjI90
>>298
拝一刀に表も裏も滅ぼされたからな

314名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:17:17.02ID:cjlfaUYy0
>>193
本来は虐げられていた忍者が誇張されてヒーローとして世界中で語り継がれている時点で半分日本の忍者の勝ちだ
一番悲しいのは完全に忘れ去られる事だ

315名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:17:19.02ID:hjFfQWtb0
>>114
それだ!冗談抜きで。
ロストテクノロジー・・・

316名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:17:30.68ID:UZbFlcTg0
>>282
雑賀も根来も柳生も風魔も上田もされている気がするが?
それより関西より西の忍のがわからん

317名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:17:31.49ID:BxqVlJTr0
>>298
その次は柳生宗春だぞ(´・ω・`)

318名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:17:47.59ID:7V6DcZti0
忍者の起源は韓国らしいからな。
こんな話題で盛り上がるやつは全員チョン。

319名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:18:09.21ID:lf7omveP0
幻術関係は手品の技術があったんだろうな

320名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:19:14.67ID:vMVb9iSn0
必要なくなったから衰退しただけで
殺し合いはしてなかったって事だな良かった良かった

風太郎は反省しなさい

321名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:19:52.96ID:SCu+7WL7O
毒薬に精通してた連中が大麻を見逃すとか有り得ないだろ

322名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:20:09.89ID:0sDI7j5Z0

323名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:20:14.55ID:JXhULJKY0
そもそも忍者の主なお仕事は、情報操作だからねぇ
敵陣に潜入して、あらぬ噂を立てたり、嘘の情報流したり、、、
離反工作しかけたり

今も似たようなことやってる人いるよね

324名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:20:16.01ID:lnDy7Qf50
確か忍者の変身が薬屋とか今なら極秘先端技能駆使組織だろうと想う

325名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:20:25.68ID:JobmQMm10
忍者の仕事ってなんなの?
華の慶次で読んでたときはとにかく侍より強くて幻術や体術のプロ
実際はどうだったの?
侍より強かったの?
漫画のあずみでも忍者集団が侍より強いよね?

326名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:20:30.73ID:bunzLYxK0
武士だって平和な世には
必要とされなくなっちゃったんで
諸行無常よね。

327名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:21:21.09ID:AwPlZtCg0
諜報と隠密活動で飯くってて
天下統一後の平和じゃやることねぇわなWWWWWWWW
しかも忍者だから半蔵みたいに出世しても
他の侍からみたら一段低く見られそうだし

328名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:23:42.76ID:lf7omveP0
日本も陶器やカレーやラーメンで儲けてるし
日本人フランス料理シェフが逆輸出されるレベルだし。
文化的な伝播までやるなって言っても無理がある

329名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:24:20.57ID:AwPlZtCg0
>>325
信長の息子だったか忘れたが
正規軍を打ち負かしてるよゲリラ戦で
ブチ切れた信さんが指揮してボコボコにされたけど
なめると痛い思いする相手だが物量にゃ勝てない

330名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:25:15.54ID:KoHt29Lg0
>>2
木村だから?

331名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:25:21.67ID:SCu+7WL7O
猫にマタタビ
犬にイヌマン


人には大麻

332名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:26:31.99ID:c9t7en1X0
>>327
その点、現代のCIAやKGBやMi6は世界中で戦争を起こし続けているから仕事なくなることもなくていいよなw

333名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:27:41.92ID:BxqVlJTr0
うわー柳生忍者説にたどり着いてしまった。消されるかも(´・ω・`)

334名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:27:43.62ID:Gsn2k8Xl0
>>185
濡れて困る刀や服とかを輪っかの上にのせて、本人は褌だけて水中を泳ぐ。そんな風に使ったんじゃね?

335名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:28:09.09ID:VJhGDKSu0
>>21 徳川用済の清正や秀秋殺したりな

336名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:28:49.64ID:HaJXCj7m0
平和の時代といって薩摩やらの遠くの外様の監視を怠ったからひっくり返されたんでしょ

337名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:29:02.79ID:XxWKtZsF0
>>313
ξ´・ω・`ξ 実際は、一般人に金色のハンマーを持ってきてくれて
本当に百万円をくれたりもしたし、庭師としては超一流で野鳥
(特にコウノトリ)に詳しい、ハゲそうでハゲない一族なんだけどねぇ。

338名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:31:09.74ID:kgPg0NpA0
結局忍者って何したん?

339名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:31:35.97ID:+YLViIUm0
一般論としてガチンコで命のやり取りしてた時代があったのなら正道だけではバランスが取り得ないだろう
表の明るさに応じて裏の深さがあるものでそうした知識技術を集めた物があったら時を経ても役に立つ事は疑いがない

340名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:32:07.39ID:SCu+7WL7O
つまり田布施システムは本当だったと


最近はこれを打ち消す自演の術を使って頑張ってるニンジャ工作員が定期的にやってるな

341名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:32:18.72ID:dMMd/3+00
麻の木を跳び越えるってのは実際やってたんだろうか

342名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:33:10.87ID:Gsn2k8Xl0
>>306
赤影参上!

343名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:33:36.93ID:ahqjuAh30
江戸時代は隠密っぽい役目の人が各地で民草やってたから
忍者は必要なかったんじゃないかな

344名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:33:44.53ID:lnDy7Qf50
平和だろう戦乱だろうと謀略組織は必ず存在、敵対勢力との争いが絶えること無し忍の実態が一般にみえるわけがない。

345名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:34:51.07ID:lvaMI+K90
戦国時代
不正規戦、諜報活動、流言飛語を流す

江戸時代
門番、警備員。たまに呼ばれて「芸」をする

346名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:38:27.24ID:lOUc3nTQ0
>>13
>>97
実際、陸軍中野学校の教官として最後の甲賀忍者・藤田西湖が教えてたんやで

てか、こんな落ちぶれた状態からさらに200年以上経って
それでもあんな化物だったのに全盛期の忍者ってどんなんだったんだよ。。

347名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:39:39.68ID:zdZDNUqc0
甲賀といえば六角氏の忍者だよな

348名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:40:13.10ID:5lw4x9+u0
まぁ、海外で認知されてる忍者と、実際の忍者じゃ
限りなく本物は地味だろうから、リアルに見ても
「はぁ?」ってなっちゃうんだろうね
火薬とか薬とかも初期の頃は珍しかったんだろうけど…

349名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:40:45.54ID:ahqjuAh30
平和な時代と言っても民衆騒動や暴動のなかには非常に計画的で
誰が立案扇動したのか不明なままの出来事があったりする まあ忍者じゃないだろうけど

350名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:40:53.90ID:cN26+VEU0
>>346
そういう人物というか家系が、幕末の動乱期に何をやっていたのか興味あるな。

351名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:41:54.17ID:lf7omveP0
漏れ伝わってる断片でも
実用的なものや結構合理的なものもあるから
体系的に残ってたら面白い文化遺産になってたろうな。

毒や薬は経験知の積み重ねだったろうが

352名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:42:09.35ID:doTucm9m0
「今どきの若い連中は...」って話か。
にしも当時70歳って相当長寿だろう。

353名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:42:28.95ID:5lw4x9+u0
>>344
ってか、むしろ目立たないように心がけてたっぽいが
完全にスパイだよな

354名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:42:37.58ID:lvaMI+K90
江戸幕府の組織見ると、二十五騎組、伊賀組、根来組、甲賀組は、全部鉄砲組になってる

平時は江戸城の警備員

355名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:43:38.42ID:zdZDNUqc0
>>351
基本が盗賊なのに文化になるのか?

356名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:46:53.25ID:SCu+7WL7O
田布施忍法替え玉の術は今も続いてる

357名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:47:02.63ID:lOUc3nTQ0
>>348
藤田西湖についてちょっと調べてみたらいいぞ
限りなく映画や劇画の忍者に近い

358名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:47:30.25ID:2FbOzVUx0
突然この世に現れた世界一のヒーロー☆

359名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:47:32.30ID:lf7omveP0
>>355
軍事、武術、通信あらゆる面で虚実取り混ぜて
面白いからこれだけ文化的魅力になってんだろうが。

360名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:47:42.04ID:tZZ6cD7J0
>>97
当時の警察官は一部を除いて良くて足軽、下は所謂ところの被差別階級だが

361名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:48:32.22ID:XxWKtZsF0
>>338
ξ´・ω・`ξ ま〜服部一族と柳生一族は、徳川幕府が存続するために
"核抑止的な見えない恐怖"として生かされ続けたと見るのが正しいんでしょうよ。

服部一族は、重病人だろうと小服部家と大服部家に分けられ、
無理矢理存続させられてんの。お家断絶を幕府に願い出ても無視されて。

362名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:51:49.86ID:Q9sNovZUO
>>352
白雲斉とかのイメージ

363名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:53:06.71ID:SCu+7WL7O
やっぱ孝明天皇は殺されてるよなぁ

364名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:53:24.15ID:oFzZ1M3o0
副業やればいいじゃん。
お茶栽培とか、みかん栽培とか、椿栽培とかさ。

365名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:53:27.41ID:BxqVlJTr0
柳生の分家がアレなのは忍者の陰謀という説(´・ω・`)

366名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:53:50.64ID:Gsn2k8Xl0
>>325
本業は323が書いてるとおりだから、戦闘行為は避ける。
怪しまれたら逃げる。
殺すときは卑怯な手段使って必ず殺す。
とにかくリスクを避けて、真正面からやり合うことはなかっただろうね。
体術はあくまで非常時の備えだろね。
幻術は、噂話に尾ひれがついてとんでもない超人話になったかと。
尾行をまくため人混みに紛れたのが、目の前で消えてしまったとか。

367名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:54:03.19ID:00QJtxaF0
300年後に甲賀忍法帖として蘇ったことは秘術じゃないの?

368名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:54:03.66ID:KwwbY6GW0
今は世界的に有名になったからよかったじゃん。

369名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:57:21.13ID:QygxBpPU0
>>247
なんだ、それなら現代も忍者であふれてるじゃねーか………
(´;ω;`)

370名無しさん@1周年2018/09/22(土) 02:59:10.85ID:SCu+7WL7O
情報操作ってさタブー化が基本なんだよ
わかってても言えない状態にする
そういう詭弁術のが忍術なんだよ

例えば創価タブーとかさ
池田さんについては表社会では言えない状態にしてる
連中が裏で酷いことをしてるのはわかってても言えない
逆に怖くて言えないと

371名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:00:11.95ID:E91FiCVT0
磯田が岡山藩の忍者の研究をしてて、藩の上層部も忍者は役に立たんと評価してたとか

372名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:00:28.03ID:hjYqN2pK0
これは…当時の忍者に限らず、武士もそうだよね、戦国時代が終わり、江戸時代に入るとサラリーマン武士が重宝去れる様に成って、刀で身を立てる事が出来なく成った武士は、飯の種を探すのが大変な時代に成った訳で…その典型的な例が、宮本武蔵だよね…

373名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:00:28.96ID:7dx06QaT0
海自の潜水艦クルーはすべて忍者

374名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:02:14.66ID:KJwb1t2Y0
今こそ諜報部員として大使館にでも派遣すれば活躍するのにな

375名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:02:41.25ID:hjYqN2pK0
>>369
今は…ITのスキルが無いと、中々飯を食うのが大変な時代だからね…

376名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:03:22.74ID:mtUUxDEd0
でもあれだな、伊賀とか甲賀とか忍者の里として有名だから、当時の他の地方の人も
「あそこの土地の人は忍者なんだよ」みたいに結構忍者の知名度って高かったんじゃないかね

377名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:03:30.81ID:OM49N6qp0
>>279
わかってて踊ってるだけ
お前アスペ?

378名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:04:03.76ID:lvaMI+K90
宮本武蔵は、養子の伊織が4千石、細川家の筆頭家老になってるから大成功なんだけどね

本人が変人というか

379名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:04:05.41ID:3zAiZX5i0
平和でも
いや平和だからこそ
毒の需要ありそうなんだが
いまいち通じてなかったんかな?

380名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:04:51.79ID:ME+5rFL50
現代に忍者がいたとしても、あんな黒装束は着ないで
目立たないスーツ姿だろうな
靴は革靴だと音が大きいから、ゴム底だろうけど

381名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:04:55.95ID:9/pU1EJN0
>>1
あの時代に70まで生きてたんか?

めっちゃ老害ばっかだったんだろうな

382名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:05:02.53ID:ImSDEKblO
くノ一忍法なら信用するわ

383名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:05:26.21ID:Qnw/tpsg0
服部半蔵や百地三太夫に比べたら甲賀は地味たからなぁ
もっと何か徳川の役に立ったエピソードがないと

384名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:07:32.19ID:Xl6IG+az0
>>46
伊賀の精をお注ぎ申す!

385名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:08:04.75ID:DOTdyhPH0
若者に秘術が馬鹿にされたら
そらツライだろうな

386名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:09:42.08ID:XxWKtZsF0
>>369
ヾξ´・ω・`;ξ まぁまぁ…上か下の方が選択肢が多くて生きやすいし、
階級の行き来も人的交流もあって世の中の真実と向き合えるからさ。

一番ムゴイし潰しが全然利かないのは、何時の時代も"何事も他人事な庶民(中流)"。

387名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:11:56.51ID:a1CtWz6+0
>>322
下の黒柳徹子がどうしても気になる

388名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:13:16.24ID:RZhdZO4+0
そら忍者も争いが無いと活躍できんし。

389名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:13:25.07ID:zqGTnOSu0
経験則と口頭伝承の限界
でも学問として体系化したら、得体の知れなさは薄れて忍術の魅力がなくなりそう

390名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:14:04.09ID:J5AZfpuq0
一般人とは違う技術や知識があったんだからやりようなんぞいくらでもあっただろうによw
思想ロックで自らドツボにハマったんだろうなw

391名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:14:13.63ID:hZjbdU2D0
>>340
その与太話を広めているのは、詐話師、極左、在日、北朝鮮だとさ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536452744/279

392名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:14:49.27ID:lvaMI+K90
>>383
幕府の甲賀組
http://endosoke.org/concentric.html

大砲の知識が買われてる

393名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:15:39.83ID:mTJ/li030
>>1
お、おもしろい、、

394名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:16:05.36ID:a3m/l1XG0
>>385
爺「ワシが先代に仕えた時は他藩に潜入して、もし、バレたらその場で自害する覚悟で・・」
若い衆「それで何の得になるんすかぁ?」

395名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:16:31.93ID:SCu+7WL7O
>>391

早速、始めたなw

396名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:17:01.47ID:2L0jO8eZ0
20年も経てば緊張感なんて忘れてゆるゆるになるのに
江戸の長期安定なんてそりゃぐだぐだになる

397名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:17:28.77ID:DvsiON0X0
職業の一つなんだから使われなくなれば廃れるだけだ

398名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:18:38.49ID:SCu+7WL7O
基本レッテル貼りで思考停止させるの

CIA忍術

399名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:19:20.05ID:RLasCZuD0
田布施と書き込むだけでどこからともなく忍者が現れレスがつく

400名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:20:44.67ID:lvaMI+K90

401名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:22:18.33ID:SCu+7WL7O
創価忍者
田布施忍者
朝鮮忍者


www

要するに黙らせるってことだろw

402名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:23:40.92ID:EBOwMhXw0
>>2

.
       ■■■■■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■■■■■
    ■■    反安倍Korean       ■■    チョンのホルホル呪文
    iiiiiii                    iiiiiii
    iiii     __        __    iiiネトウヨ! ネトウヨ! ネトウヨ!
    ii    /               \   ii
   |                        |ジャップ! ジャップ! ジャップ!
   |                         |
   |      \          /      |ネトウヨ! ネトウヨ! ネトウヨ!
  /   _ _                   _ _  \
  |                           |ジャップ!ジャップ!ジャップ!
  |                           |
  |            |  |           |ネトウヨ! ネトウヨ! ネトウヨ!
  \                           /
   |   __/   ●  ●   \__   |ジャップ! ジャップ! ジャップ!
   |        ______        |
   |         \    /         |ネトウヨ! ネトウヨ! ネトウヨ!  
    |            \/          |
    \_______________/


どうも!朝鮮忍者「スルサ」ニダ!


https://i.imgur.com/0FLiyOD.jpg
https://i.imgur.com/82RoCQc.jpg



403名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:24:47.59ID:LvWyKSrj0
ケムマキや影千代もツラいのか

404名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:25:30.83ID:GQopeVUk0
安心しろ
欧米じゃマジで忍術教室があるから

405名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:26:16.81ID:rKoQ3dHc0
サザエさん終わらせて、またカムイ外伝の続編をやってほしい・・・

406名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:27:13.16ID:BBEgWbyQ0
現代だと忍者はタイ、ラオス、カンボジア国境の山岳民族の自警団と同じ。
山ん中では移動が超早で薬草とか知ってて情報網ある。ゲリラ戦もやるし仲間意識強い。

でもやつら教養ないし嘘つくやつとかいたりして使いづらいから、
イギリス軍は直接スカウト方式をやめてイギリス兵がやつらの
集落で生活してめぼしいやつを育てる方式にしたんだと。

甲賀忍者ははるか昔の集団なんだから、たいしたことなかったんじゃね。

407名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:28:06.68ID:lvaMI+K90
つーか、カムイ伝本編はどうなってるんだ?

408名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:28:13.26ID:SCu+7WL7O
ケムマキは現代社会に紛れてたから忍びの趣旨を守ってたけど
ハットリ君は忍者丸出しでバカだよな

けど田布施システムを守るためにバカを演じてたと考えると辻褄が合う

409名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:28:47.92ID:XxWKtZsF0
ξ´・ω・`ξ しっかし、山田風太郎の小説等がそれまでの「甲賀は悪!」な
イメージを緩和してくれてたのに、甲賀市自体が自分達のイメージを
超悪化させる資料を出したのは何故に?市長が椎名桔平から賄賂をもらったの?

410名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:30:57.33ID:Z1fmVG9Z0
潰しのきかない職はいつの時代も大変だなww

411名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:31:39.41ID:fO1g224n0
暴れん坊将軍でも紀州忍者に職を奪われた伊賀者が嘆いて暮らしてたもんな

412名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:35:58.55ID:mpYNuIQU0
秘術て何が出来たの?雲を消すとか封筒に入れたコインを消すとか?

413名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:35:58.60ID:l7ftL3EK0
吉宗の生母が根来衆上忍(根来寺領の村長)の娘だから中期以降か伊賀甲賀柳生は失職だろ

414名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:36:01.85ID:XQVMlm+j0
>>1 失業したら、忍者になろうかと思ってるんだ。影分身の術とかいいね。

415名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:38:52.55ID:SCu+7WL7O
影の軍団では伊賀者の頭領が風呂屋で奉公してた三助になってた

416名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:39:01.29ID:a3m/l1XG0
>>407
カムイは一揆のリーダーになるが奉行に捕らえられて舌を切られる。
一揆の幹部は皆処刑され、カムイだけ奉行に寝返ったからと大嘘つかれて釈放される。
言葉を奪われて釈明できず、カムイはリンチで殺される。

417名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:39:13.02ID:oFzZ1M3o0
忍者の中でも渥美源吾は知名度が低いな。

418名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:40:02.72ID:e3IEaJqq0
打ち返されたよ、肘鉄砲♪
じゃなくて
打ち返されたよ、辻説法♪
だと思ってました

419名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:40:57.10ID:IFSrlYgq0
ケムマキ殿も苦労しているでゴザルな

420名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:43:17.87ID:LvQ5pZhb0
>>37
まあじゃないと体が持たんよな

421名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:43:23.44ID:XxWKtZsF0
>>385
霞刑部「おいお前ら、土遁の術をするにも、まずは髪や陰毛を剃ってだな」
20歳男「ジジイみたいに眉も剃んのかよ!気味悪がられて参勤交代のバイトもできねえだろがよ!」
霞刑部「おーい!そこの毛も生えてない子供よー!ぐわっ!?」
十手持ち「昼間っから真っ裸で、女童を走って追いかける気狂いは御用だぁぁぁ!」

mlξ´・ω・`ξ こうだったのかもしれない現実の甲賀の里。

422名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:47:06.12ID:/Ue57GB70
所詮は幕府のパシリ

423名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:47:18.89ID:a3m/l1XG0
俺も忍術使って情報収集するかと。
たとえばミラーの術は駅のエスカレーターでミニスカJKの背後でだな・・

424名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:52:50.47ID:HbGJvesd0
割と本当に今の忍者に近いイメージなのね。
実情が知られづらいスパイだけに007現象で当時の劇とか小説とかで面白おかしく誇張されただけで、実際はかなり地味だと思ってたわり
秘術が本当にあるのか。

まぁ実際かなり地味ではあると思うけどね。

425名無しさん@1周年2018/09/22(土) 03:59:52.23ID:0n5Dy+Ts0
三河の服部半蔵が勝ち組だな

伊賀三大上忍(服部氏族)=千賀地、百地、藤林
伊賀筆頭であった千賀地保長が、旧姓の服部に戻して初代服部半蔵保長を名乗った
室町幕府に見切りをつけた服部保長は、
伊賀国花垣村(三重県伊賀市)から三河国岡崎(愛知県岡崎市)に転居し、
徳川家康の祖父・松平清康に仕え、その後永禄年間に徳川家に再仕官した
服部保長の息子が三河の徳川家康に使えた二代目服部半蔵・正成(半蔵門の由来)

426名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:01:14.93ID:E91FiCVT0
>>405
カムイ外伝は1巻と2巻で絵が全く変わってしまうのに驚く

427名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:02:28.08ID:qPIeqzwO0
>>307
ムラサキ曹長実在説

428名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:05:07.65ID:ji5AEIZt0
忍者も炭鉱も、消えた職業
もうすぐ事務も仲間入り

429名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:07:27.96ID:rC8OU4cs0
忍者ハットリくん
伊賀のカバ丸

伊賀忍者は主人公になれるのに甲賀ときたらw

430名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:09:42.57ID:Q9sNovZUO
猿飛佐助は甲賀だったような

431名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:11:16.32ID:qPIeqzwO0
>>416
正助じゃねえかそれ?

432名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:13:14.23ID:fO1g224n0
>>258
隠密として史上最高の業績を挙げたのは間違いなく間宮林蔵
間宮海峡発見はもちろんアムール川河口まで行ったってのも凄いが、証拠もないしシーボルトと直接会ってないと思われてたのに実は会ってましたと最近わかったのもさすがとしか言いようがない

433名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:16:09.90ID:pxsBSq7W0
>>185
なるほどwww

434名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:16:41.11ID:Ua1vrDFV0
忍者は部落民

435名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:19:12.28ID:W6ACvuX40
忍者も気苦労してんだな

436名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:22:39.44ID:dSTVbR2E0
忍者の起源は大韓民国

437名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:24:08.77ID:OznmpwKG0
甲賀者を追い詰める伊賀者
https://www.youtube.com/watch?v=c_Z0VsW1Wr4

438名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:24:30.80ID:2Wdaoo+c0
民家、すげー。こんなの残してるんだ。

439名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:31:09.98ID:78IOS6FF0
それよりもくノ一の日記が発見されないものか

440名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:31:30.19ID:V/xq8hbLO
光ある処に影がある
まこと栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった
命をかけて歴史をつくった影の男たち
だが人よ 名を問うなかれ
闇に生まれ 闇に消える 
それが忍者のさだめ なのだ

441名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:33:36.31ID:YmoLlvrA0
70って、随分年寄り過ぎないか?
現代でも70って団塊フガフガ老人だろ

442名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:35:16.14ID:E00+yFe10
>>49
手袋

443名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:35:47.02ID:xYvKg8Ns0
江戸時代はやはり平和だったんだなぁ。素晴らしい
移民はやはりダメだね。国を壊すぞ

444名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:36:49.60ID:E00+yFe10
>>49
おまえあほか?
腰の横の武器入れだよ

445名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:38:26.71ID:+IlF1DGb0
>>4
瀬戸の職人が有田焼の製法を盗んだ話とかまさに産業スパイだなあ

446名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:40:18.77ID:PkgHxaNL0
>>441 70才以上の人は戦国時代?〜江戸時代初期の大坂夏の陣とかの戦時を経験してるが、
それより若い奴は皆、平和な時代で育った平和ボケ世代。という意味じゃない?

447名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:41:05.95ID:8WZgrYzV0
最近とある秘密組織、特別に選ばれた人しか接触できず、世界からもまだ知られてない組織から聞いた話。
この人達は宇宙の成り立ちから1日置きの未来、世界の終わり、地球の終わり、宇宙の終わり、その後、まで全て知っている。宇宙とも連絡を取れている。時々アンドロメダ銀河にも行ってると。
さて話を戻すとそんな凄い人達から聞いた忍者の話だが、実はまだ忍者は各機関に存在するそうだ。
皇室の一家を守ってたり悪い男や女が皇族の方に近寄らないように守ってたり、首相を守ったり、選挙の票を自在に変えていたりする。
我々の生活の各所に隠れてるのは間違いない事実です。

448名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:41:51.39ID:cPo8ZbjO0
確か黒船に忍者が忍び込んだよな

449名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:43:58.39ID:1PMJ/b2t0
退魔忍の感度が1000倍になる秘術か

450名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:45:58.81ID:fvP1iN360
>>36
いいとししてぞうにくらう

451名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:50:03.74ID:YR+BS3YY0
忍者も諜報部隊として生き残ればよかったんだよ

452名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:50:48.17ID:0XkYhNQA0
日本三大忍者

仮面の忍者赤影
変身忍者嵐
怪傑ライオン丸

453名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:51:39.53ID:fO1g224n0
>>448
忍ばずに普通に乗ってたぞ。柴田日向守剛中

454名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:52:38.61ID:z60rwoEO0
外国人が喜んで忍者ごっこするために伊賀まで来るんだから
余計なことすんな

455名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:54:28.14ID:fByzpyzP0
忍びといえば時代劇でよく出てくる人間離れした跳躍力
地面から屋根に飛び乗ったり高い塀を飛び越えたり
これが出来たらすごい

456名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:56:01.58ID:U4eV3Pjz0
>>95
日本人の糞ガキは似合わないね!
白人のガキは糞似合ってるわ!

457名無しさん@1周年2018/09/22(土) 04:59:52.41ID:PH5qpjGF0
>>436
お前は、バカだろ?


    

458名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:03:28.61ID:GQ9x0yyxO
>>8
現在確認されている忍びの者は@川上仁一氏A初見良昭氏B故藤田西湖氏の三名だ。名和弓雄氏は単なる時代考証家、忍術研究家に過ぎない。その他の雑多な人たちも研究家に過ぎない。→東北の阿武隈川沿いにおられる「※佐藤氏」は謎の現代まで続く「本物」の説あり。以上。
※本物の忍は世に知られてはならないからだ。

459名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:04:44.20ID:GQ9x0yyxO
>>8
現在確認されている忍びの者は@川上仁一氏A初見良昭氏B故藤田西湖氏の三名。その他の雑多な人たちは単なる忍術研究家に過ぎない。→東北の阿武隈川沿いにおられる「※佐藤氏」は謎の現代まで続く「本物」の説あり。以上。
※本物の忍は世に知られてはならないからだ。

460名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:05:13.50ID:It5gEW510
>>185
合理的だな

461名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:05:39.65ID:PH5qpjGF0
>>2
自分の書き込みに、ホルホルしてるんだろ。

気持ち悪い。


   

462名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:07:18.21ID:Z/OWPprX0
日常の知恵でかつ奥義、秘術ともいうべき紐の結び方からしてできなくなっていることを言っているのかも。

もやい結びができない、草鞋が履けないとか。

463名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:07:40.56ID:6NE2KfO10
忍者と言えば浜田経重

464名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:09:56.60ID:It5gEW510
>>413
それであんなに7代将軍の跡取りが連続死したのか

465名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:09:56.79ID:TKApntoD0
忍者の伝書なり見てみれば、ただの自警団とは全く違う事はすぐ知れる。
あんな昔に火薬、毒薬、薬草の知識の蓄積があった事に驚く。
間者のこころえだの、何だの、今に通用する部分も多々。
おそらく中国からの集団が日本に土着化したのが忍者だと思われるのは、中国武術の
体系と極めて類似しているからだ。
中国武術でも忍びの術を夜行術と呼び、体系に加えている門派はままある。
やはり忍び込みや毒薬、火薬の術を駆使する。
眠り薬だの、爆破の術は、日本武士には邪道で必要ないのだ。
手裏剣に毒塗って投げつける等、武士道からは卑怯の極みだ。中国武術では平気だが。
そういう文化意識の影響も忍者が日本で干された原因にあるだろう。外道扱いだ。

466名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:11:52.95ID:A69chP7vO
バジリスクはどうよ

467名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:12:20.95ID:OJooyjKA0
北斗神拳だって核の炎に包まれなかったら、
なまくら拳だわなw

468名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:14:10.26ID:It5gEW510
>>372
細川家の客分で鷹狩り権付きだぞ

469名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:15:33.12ID:vnGBpC3U0
                      + 激しく忍者 +
            X
      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿
      〜(`二⊃
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU

470名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:17:57.87ID:6NE2KfO10
薩摩の忍者
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/浜田経重

471名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:22:12.13ID:GQ9x0yyxO
常に携帯する六具あり、@胴火(発火具)Aキリ(布のこと→三尺手拭い数枚)B鉤縄(高所に昇り降りする)C薬(毒、眠り、防虫、腹薬、火薬、目潰し用唐辛子、忍術丸等)D矢立(筆記具)石筆等 E網笠(変装や正体を隠す)現代ならサングラスやヘルメット、帽子か
その他にF針(手裏剣)G鎖(分銅)H忍び笛がある。

472名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:22:32.49ID:BBEgWbyQ0
身分を明らかにしない潜行調査はあったろけど、
火薬、薬草は嘘くささ200%

材料ないから忍者でも火薬は作れない。
地域外に自生する薬草は入手できんし、
あやしい巻物に載ってることなんか信用できん。

473名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:22:38.76ID:sng6EfPD0
>>19
アメリカで教えてるやつはチョン系の方が
いろいろ派手だからウケがいいんだってね

474名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:24:07.69ID:GQ9x0yyxO
常に携帯六具、@胴火(発火具)Aキリ(布→三尺手拭い)B鉤縄(高所に昇降する)C薬(毒、眠、防虫、腹薬、火薬、目潰し用唐辛子、忍術丸等)D矢立(筆記具) E網笠(正体を隠す)他にF針(手裏剣)G鎖(分銅)H忍び笛がある。

475名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:26:24.68ID:BBEgWbyQ0
時代は進化するんだから
1600年代〜1700年代の知識はすべてゴミ。

476名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:26:53.90ID:fgqTpi490
>>28
「ニンニン」とか言うのも変だよな

477名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:29:15.47ID:9lXxKAcv0
陸軍中野学校では最期の忍者といわれた人を講師に招いて
忍術についての講義があったという。
中野学校は今の中野駅のそばにあった。
卒業生は諜報員として戦時中には民間人を模して国内外で活動したという。
戦後は商社などにいて、主に経済を中心として情報活動を担っていたそうだ。

今再び

478名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:29:55.67ID:GQ9x0yyxO
>>472
愚かな…硝石と炭と硫黄でできるわ
炭など幾らでもある、硫黄は火山に行けば見つかる。問題は硝石だ。便所や古い民家の縁の下にある。詳しくは口伝なりじゃ♪

479名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:31:26.01ID:mq2YM30s0
伊賀忍者の地元の今の伊賀市は在日に過ごしやすい町めざしますだのすごいことになってんだっけ?

480名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:32:43.75ID:CqyZmNYB0
忍びとは耐え忍ぶものをいう

481名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:36:19.38ID:BBEgWbyQ0
忍術を信じちゃってる高齢者は幼稚だっつーの。

482名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:37:29.33ID:GQ9x0yyxO
>>477
中野に将軍御用達の動物収用施設があって(サンプラザの西側の広大な敷地)藤田西湖(大本営の紹介)が講師に招かれた。詳しくは「どろんろん」で

483名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:37:53.76ID:lhO7fhRF0
学問が台頭してきたといっても、まっとうな科学や古文書研究ならまだしも
江戸時代に流行ったのは国学だぞ。このろくでもない似非人文科学のせいで
日本の先進国化は出遅れて、挙げ句の果てには太平洋戦争で大敗、
最近でも復権の兆しがあるやばい学問だ
西洋の神学、日本の国学、と並べても良いくらいの代物だぞ

484名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:38:14.09ID:U4eV3Pjz0
忍者千夜一夜

485名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:39:43.46ID:tyAQiJdY0
不戦の約定解かれ申した!

486名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:41:44.52ID:D0apA2Gh0
何時の時代も切ないな

487名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:43:54.36ID:GQ9x0yyxO
>>475
愚かよの 先人の知恵に學べ。
>>476
愚かよの 漫画ばかりの知識では身を滅ぼす。書に親しめ、自ら観察し學べ、秋の夜長 稲垣史生や綿谷雪、名和弓雄でも読め。

488名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:44:29.27ID:qWrqzEEw0
秘術なんてあったんかい

489名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:44:35.34ID:BBEgWbyQ0
>>478
愚鈍はおまえじゃん。
原料を漠然と示してるだけじゃん。
仮定は答えにならんから。

そもそも硫黄を甲賀で入手できない。
硝石は100%不可。硝石だけあっても何にならん。
おまえいい加減さ全開だね。

490名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:45:02.42ID:It5gEW510
>>475
自給自足もできないやつが何言ってんの

491名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:46:16.69ID:TIZkjsyx0
>>402
忍耐術w
それはお前らの物だわ

492名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:46:28.94ID:95mZhmi70
『最近の若いモンは』

493名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:47:27.75ID:eB86yz850
忍者の起源は韓国。高句麗だかの特殊部隊の人間を甲賀や伊賀に呼んで訓練してできたたのが忍者

494名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:47:52.51ID:BBEgWbyQ0
>>487
低能はおまえ。
いい加減さすごいぞ。

495名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:48:54.76ID:lhO7fhRF0
>>476 >>28
それ現代でも使ってるのいるよ
って言うかオタクがそれ、たぶんあいつら忍者か侍の子孫だ

496名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:49:23.35ID:GQ9x0yyxO
>>484
風のフジ丸 藤沢薬品提供
忍術千一夜 戸隠流 千葉県野田在住接骨院経営 初見良昭(はつみまさあき)アシスタント 本間千代子

497名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:50:09.00ID:PH5qpjGF0
>>493
お前は、バカだろ?


    

498名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:51:08.98ID:lhO7fhRF0
>>481
高齢は忍術を否定してきた世代なんだからおかしい
研究しているのはバブル期育ちの人たちで、言わばルネサンスだ

499名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:51:30.01ID:eB86yz850
>>497
認めなさい

500名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:52:06.23ID:GQ9x0yyxO
>>488
世阿弥の花伝書を読め。秘して花 セックスのやり方や女をモノにする薬もあるわ、惚れ薬だ。知りたいか?

501名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:52:40.10ID:4plrtEtD0
>>459
「忍者のおじさん」もな

502名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:54:03.68ID:wr+KNWoO0
なんか 漫画にこういうのあったよ・・・ すごい恐い目の力持ってる忍者・・

503名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:54:04.31ID:BBEgWbyQ0
>>490
自給とか話題にもなってないことを
勝手に持ち出してズレてるけど。

19世紀になると洋書から知識得るようになって
天文、医学、薬学、砲学、冶金、からくりなどの技術が発達。
なぜならイギリス産業革命がヨーロッパに広まってきたから。
おまえの頭と違って時代は進化してんだから。

504名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:55:24.63ID:Ftt8Skqh0
甲賀の頭と言えば甲賀幻妖斎

505名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:55:50.70ID:Pp9pwIcZ0
コーナンなんか行くと一時わたしの近況がアナウンスされてたことあったが、あの手が忍術だってんなら迷惑でしかないだろう

506名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:57:34.58ID:vd3tOfaVO
>>499
釣りじゃなかったのかw
起源厨は本国でもバカにされる流れになってるというのに未だにいるんだな

507名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:58:01.49ID:PH5qpjGF0
>>499
知的財産権で、中国の次に制裁を受けるのは韓国だろうね。
お前みたいな書き込みを見ると、本当に思うわ。

イチゴの問題もそうだが、知的財産権に対する感覚が低いだろ。
まあ、国民性なんだろうけど。



    

508名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:59:05.24ID:GQ9x0yyxO
忍者武芸帖に出てくる話は大半が嘘だからな♪半蔵の門 は良かった。あれは参照になる。

509名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:59:43.93ID:Pp9pwIcZ0
だから当時もあん あ出で立ちで象やらいたんなら
西アジアくらいのイスラムマーケットじゃないか思うけど

510名無しさん@1周年2018/09/22(土) 05:59:56.96ID:HAu2gaHq0
IT化で仕事なくなるみたいな感じか

511名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:00:11.94ID:PH5qpjGF0
>>506
冗談とかではなく、真顔で書き込んでるじゃないかな。

韓国の国民性なんだろうけど。


    

512名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:00:19.38ID:5EuCpwJ40
ボクの股間の忍者は元気です

513名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:01:33.84ID:Tndlq9DP0
>>21
幕府に雇われた忍者には公儀隠密の仕事があるが
普通の藩の場合には仕事がないということだろ。

514名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:02:16.08ID:eChlRark0
>>194
それはくのいちじゃね?

515名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:02:18.19ID:Pp9pwIcZ0
それで徳川時代そうそう潰しに行ったってのはアニメになってる

516名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:03:14.98ID:lhO7fhRF0
>>503
それ国際潮流の流れに乗れていない事に気が付いて大慌てで取り込んだんだろ

517名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:03:28.90ID:TIZkjsyx0
歴代忍者の中で一番好きなのは白影のおじさん

518名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:04:58.60ID:xIvRLRAc0
>>2
属国に忍びなんて要らんだろ

519名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:06:11.78ID:GQ9x0yyxO
吉川英治や池波正太郎が嘘書いてる。
根岸流手裏剣に馬蹄(ひずめ)Δなんて無いわ!
白土三平の発明した兜割⇔(かぶとわり)も無い。

520名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:06:35.93ID:K7d+clQtO
伊賀の影丸の影響か、甲賀忍者は卑怯な悪役イメージある。

521名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:07:02.91ID:YuPwAmxt0
>>2
200年前の忍者
70年前に誕生した韓国
無理があるw
ホラ吹きチョン

522名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:07:49.83ID:RYXwu+6Z0
>>513
むしろ隠密を使いこなせるかどうか君主のセンスが大きいんでね
島津が幕末に飼っていたお庭番があの人達だったりするわけだし

523名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:08:55.03ID:lhO7fhRF0
韓国って起源を主張したがるけど穢いものや忌みされるものでは主張しないよね
売春婦の起源は韓国ですとか凶悪犯罪の起源は韓国ですとは言わない
持って行ってくれて良いのに

売春なんて世界最古の職業と言われているから名誉なことだぞ

524名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:09:51.22ID:UJ1XVvK40
光ある所に影がある。
まこと、栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった。
命をかけて歴史を作った影の男達。
だが人よ名を問うなかれ。
闇に生まれ闇に消える、それが忍者の定めなのだ。

525名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:10:02.50ID:HQWe0NdE0
>>520
今のご時世甲賀は弦之介様のお陰で株が上がっている

526名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:11:53.22ID:GQ9x0yyxO
>>517
フィクションでもよゐのなら→果心居子、飛びの加藤、服部半蔵に 赤目、カムイ、猿飛佐助、霧隠才藏

527名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:11:54.83ID:m1/EzsIr0
>>266
問題はそこじゃねーだろ
起源を捏造するから駄目なんだろ何でも

528名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:14:10.11ID:h3VYI2TC0
なんで外人って異常に忍者が好きなん?

529名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:15:23.60ID:HPcjFy/s0
>>157
バクシーシ言う集団に囲まれた時とか。

530名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:15:51.41ID:onpKSb2d0
忍者というと
真っ裸だと防御力最高という謎設定を思い出すわ

あれなにか元ネタあるの?

531名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:16:00.59ID:Tndlq9DP0
>>522
島津は、他の普通の藩とは違って、江戸時代ずっと最後まで
幕府に対しては戦争モードを維持したからね。
篤姫のころは表向き宥和政策をとるが。

532名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:16:27.49ID:HQWe0NdE0
>>528
あいつらからしたら日本人のメイド好きに同じような感想を抱くんじゃないかな

533名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:17:47.46ID:Tndlq9DP0
当時、未来記ということばがあったことに驚き

534名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:18:12.53ID:OjYmMAUi0
>>16
世襲なんだけど

535名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:18:23.80ID:GAAWUFgh0
江戸時代の忍者について、ワイの知ってるトリビア
・加賀潘が参勤交代の移動中に、宿場などで他の大名行列とかち合わないようにするために忍者に偵察させた
・忠臣蔵の時とり潰し直前で大混乱していた赤穂藩内の様子を隣の藩が忍者に探らせた
どれも旅人とかに変装してたんだろうな

536名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:19:15.22ID:lhO7fhRF0
かつて栄えたのに消えたと言えばマニ教があるな

537名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:19:37.57ID:It5gEW510
>>266
お前「テコンダー朴」がどんな漫画か知ってて書いてんの?

あと、日本人のフランス料理シェフは正統なフランス料理をしっかり学んだ人がその仕事に就く。
自称ではない。

ドイツ人禅僧のネルケ無方がインチキ呼ばわりされないのは、
しっかり禅僧になるための手ほどきを師僧から受けているからだ。

538名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:20:22.35ID:HQWe0NdE0
>>533
実は聖徳太子の時代からあるとされている

539名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:20:38.79ID:V/xq8hbLO
>>524
サスケ お前を斬る!
http://www.youtube.com/watch?v=1A9PHZGkEac&fmt=18

540名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:20:43.78ID:wtoRRY820
夏に伊賀の忍者屋敷見に行ってきたけど
なかなか面白かった
ただ、トイレが古くて汚かったな
有名な観光地なのに今時アレはないわ
派手にPRしてるくせに

541名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:21:25.88ID:GQ9x0yyxO
>>520
武田薬品提供 「隠密剣士」に白黒テレビで黒は伊賀忍者、灰色は甲賀忍者と敵味方はっきり描いていたからな… 本当は伊賀忍者装束は赤黒い柿渋色で真っ黒ではなかった。甲賀は紺の藍色らしいよ 共に忍者装束は野良着だった 今の仕事着だ。

542名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:22:10.44ID:Kxb7h+9E0
忍者が使ったとされる武器の書物はあるが、肝心の使い方が書いていない為に本当に現在知られている
使用方法なのかいまだに明らかになっていないと聞いた事があるんだけど、本当なのかな。

543名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:22:32.85ID:It5gEW510
>>335
高野山に蟄居になった大名の子弟の多くが夭折しているのは暗殺の類だろう。

544名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:23:26.87ID:PWfFF6k40
面白い資料だが、当時の70才って平均寿命軽く超えてるだろw
それで若い者より役に立てるのか?

545名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:24:14.71ID:V35P9WHN0
秘術(意味深)

546名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:25:49.01ID:i8RKUGkn0
つーか、甲賀忍者って秀吉の頃にほとんど平民に戻されて
ちゃんと忍者やっていたのは江戸の甲賀衆ぐらいで残りは秘伝書をしたためて薬売りをしながら士官の嘆願をしていたって話だったと思うが
忍者の証明書代わりにしていて残ったのが秘伝書で
副産物として甲賀近辺に製薬会社が多いって理由

547名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:26:19.95ID:GQ9x0yyxO
>>538
君らの熱意は伝わったが、一応基礎知識として「万川集海(ばんせんしゅうかい、まんせんしゅうかい)」「忍秘伝」「正忍記」だけは目を通すことをオススメする。

548名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:30:08.92ID:lhO7fhRF0
>>544
リアルで「残像だ」ができるらしい、気が付くとそこにいないんだって

549名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:32:00.32ID:/292P4UO0
>>521
ばっかお前、かの国は半万年の歴史があんだぞ!
これは忍者が術を使ってる絵であることから起源であることは疑いはない

550名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:32:59.07ID:GQ9x0yyxO
>>528
ファンタジーやな
空を跳び、ガマに変身し 呪文で消える現れる。仙術や呪術なんかを混同しているんだよ。日本政府もクールジャパンの一環で世界に冠するNINJAを利用するんだと 多分このスレも偉いさんが見て参考にしているよ これぞ忍法カンニングの術なり あれかし

551名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:33:07.21ID:PWfFF6k40
>>520
そういや伊賀の影丸読んで木の葉火輪の術を修得したのだが、今年は雨が多くて使い辛かったわ

552名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:33:32.67ID:j/iLcqqh0
>>544
>>1の資料がただの小説なんじゃないかな。
書いてあるから事実だ。なんてあり得ないから。
ただ、内容的には当時の人が興味をもってた事なんだろうけどね。

553名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:33:51.60ID:XxWKtZsF0
ξ´・ω・`ξ 良いコのミンナが大好きだった甲賀者のオジチャンが、
瀕死の重体のくせに女を抱く元気まで出て勢いよく飛び出した、てておやの話。
https://www.youtube.com/watch?v=sgPK0_syE5I (11分43秒から)

554名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:34:15.96ID:KUj/Ny700
非情に面白い

555名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:34:48.08ID:0XkYhNQA0
>>528
黒澤明の影響かな

556名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:34:50.61ID:PWfFF6k40
>>548
えぇ…どういうこと

557名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:35:06.99ID:It5gEW510
>>551
横山光輝はもっと評価されていい

558名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:35:27.48ID:L9TuQidH0
城の天井裏の蜘蛛の巣取りが
主な仕事だった
掃除関連な

559名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:35:39.63ID:aQIKcqN10
えっ、バジリスク実話だったの?

560名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:36:40.12ID:i8RKUGkn0
>>530
あれはウィザードリィの忍者が高レベルで装備が無いと防御力が最高値に達する事を
全裸と解釈したネタ

なお、ファミコン版ウィザードリィ1はバグでこの防御力が機能していないw

561名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:37:23.39ID:HQWe0NdE0
>>556
目に入った刺激の電気信号が脳に到達するまでに行動起こしてる
ってバキだったか勇次郎だったかが言ってた

562名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:38:10.40ID:IHnNhgwt0
服部半蔵も嫌気が差して
自由の身になって
奥の細道を詠んだんでしょ

563名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:39:13.06ID:ji4w/txX0
戦国時代が終わってから
江戸時代に成立した雑兵物語だって内容はエアプの「ぼくがかんがえた足軽のせいかつ」だったし
この口伝も怪しいだろ

564名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:39:16.74ID:dhwuZtPC0
秘術が謎過ぎる
今は使える人いないのか

565名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:39:27.33ID:GQ9x0yyxO
>>551
由比正雪の巻は良かった。不死の天野邪鬼が強かった。昔NHKで八犬伝の練習プロトタイプとして人形劇 伊賀の影丸やってたんだぜ 歌もある 影ハッ 影ハッ 伊賀の影丸 影丸がゆく〜って歌だ。ボニージャックスがみんなの歌で芹洋子と西六郷少年合唱団が唄っていたよ♪

566名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:39:43.39ID:F2xSxVp/0
最近は外人の方がよほど忍者に詳しかったりするから侮れん
https://www.youtube.com/watch?v=5rLJj2Vlc2I
https://www.youtube.com/watch?v=w5CXOFYdzZA

567名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:42:06.03ID:4qEZWWPL0
嘘じゃないの?
忍者が重んじられないって、忍者はもともと最底辺の人間が
なるんだから。

568名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:42:14.58ID:It5gEW510
>>564
ロシアの諜報員とかが近代的な秘術使ってんじゃね?

569名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:43:42.16ID:ktcWeMnRO
>>544
実践経験があるのが当時の七十代までってこと

570名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:44:29.79ID:GQ9x0yyxO
入門編として名和弓雄氏の〜あなたも忍者になれる 忍びの武器 忍術の研究 図解隠し武器百科をオススメする。川上仁一 初見良昭の両氏の著作も面白い。

571名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:44:31.90ID:It5gEW510
>>567
乱世なら技術を換金する方法だってあるだろう。

572名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:45:02.51ID:H9XjOT450
吉宗の実母の実家が薬を作ってる家で藩主から将軍までのライバルの不審死の論功行賞で御庭番17家ってのがあるよね

573名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:45:35.00ID:i8RKUGkn0
>>568
ポロニウムの事?

574名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:45:55.62ID:RYXwu+6Z0
>>568
リペリングや五点着地も十分秘術だな

575名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:46:32.23ID:JOVE7HfS0
わいの上司も「今の子はソースソース煩い」とぼやいてた

576名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:46:59.43ID:o4QoFDWu0
>>1
ボクシング・ジムや格闘技の道場ではよくあること

577名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:47:28.21ID:2XFiYYIp0
予算が乏しいとマキビシ撒くのもついケチったりして失敗しちゃうよね
あとで拾いに行って捕まったりとか、近所のおばちゃんに怒られたりしたのかも

578名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:48:24.98ID:oXqZM0dr0
70歳までは使えたということは、家綱の時代までは忍者の仕事が多かったんだろうな。
諸藩取り潰し関連か?綱吉の時代に一段落したし。

579名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:48:37.44ID:It5gEW510
>>572
オウムの麻原に見学者が会ったあと神秘体験をする場合が多かったっていうのも
北朝鮮製のLSDあたりがお茶に混ぜられていたような希ガス。

神仙の会当時には麻原本人が薬事法違反で逮捕されてるし

580名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:48:45.84ID:2whdJJlv0
江戸〜近代に創作された忍者像より
もっとアクロバティックでエグイ事実たくさんあるんだろうな
それこそ書物に残ってない、残さないようにしたから
闇に消えたんだろうけど

581名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:49:30.11ID:Nd4uRC/k0
>>秘術が信用されない

岩石雪崩渡りの術のことだろうな

582名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:49:33.62ID:i8RKUGkn0
>>572
そうやって従来の忍者達はどうもリストラされたっぽいのがな

そういや江戸の甲賀衆も江戸時代中盤には仕事無くなって
傘張り職人の集団と化していたなんて聞くw

583名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:51:29.12ID:Relscs+m0
平和な世の中だから忍術を残そうとして万川集海が作られ世の中に知らされた。だから当時は忍者なんてある一部の人間しか知らなかったのが実情

584名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:51:42.87ID:zkal1MaX0
同じ術ばかり使っていると、飽きられるからな。

585名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:51:59.10ID:It5gEW510
>>582
もともと伊賀甲賀の人は木登り名人が多かったらしいから
出里を忘れて都会暮らししている子孫では使い物にならなかったと思うよ。

586名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:52:13.92ID:PWfFF6k40
>>561
そこまでの域に達する自信ないわww

>>557
演出とかセリフ回しは初代ガンダムに通じるものがあるし
コマ割と体の動きがアニメーションして見えるんだよね影丸って、初見で感嘆したわ

587名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:54:20.50ID:La8KIULK0
>>436
いつも起源称えて日本の文化横取りするけど資料や中味が何もないよ
そのうち無理矢理ニンファて名付けそうwwww

588名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:54:25.30ID:6NE2KfO10
これが服部半蔵の元、徳川についた伊賀組の処世術の上手さよ。

589名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:54:33.94ID:PWfFF6k40
>>565
天野邪鬼好き!コミックスは誰が生き残るかみたいなスリルあったなぁ
てか人形劇で木の葉火輪を再現したら危なそうだなw

590名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:54:36.14ID:It5gEW510
>>586
火事で亡くなったときでさえ大して話題にならなかったけど
手塚やF藤子、水木御大クラスの巨匠だよね。

591名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:54:56.82ID:FIGdFFR60
島原の乱でどこかの大名が抱えてた忍者が全く使い物にならなかったって書き残していた気がする

592名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:56:17.64ID:i8RKUGkn0
>>590
寝タバコの不始末ってのがなぁ

593名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:56:27.33ID:S8qN9x9J0
「忍者は蛙に乗ったりしません!」

594名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:57:35.44ID:rMIf8O5+0
>>6
超時空宰相 ABE

595名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:57:39.38ID:Nd4uRC/k0
>>589
土蜘蛛党小頭五人衆との戦いがよかった。とにかく金目が強かった。

596名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:57:45.54ID:It5gEW510
>>591
島原の乱はイスパニアの援軍を期待して起こしたわけだから、
むしろ反乱軍側の諜報活動のが気になる。

597名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:58:19.86ID:9Eix6o0I0
>>84
まるで氷河期

598名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:58:38.17ID:yvO5Gvi80
芸人に転職して興行で生きればよかったのに・・・

599名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:59:00.74ID:eNNdX+ln0
人ではあって人でなし
忍びは風なり!
現在の忍者は世界中で工作員として働いています!
普通の会社勤めをしながら他人に忍者を気付かれぬように
秘密裏に家訓を守り訓練し続けています別に目的があるわけではなく
それが忍者の掟!
忍者村とかで表だって活動している者は忍者ではありません!

600名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:59:08.13ID:drf9aVf00
>>2
壁画はよ

601名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:59:16.48ID:F2VngjZT0
>>28
落ち着くでござるよ
ニンニン

602名無しさん@1周年2018/09/22(土) 06:59:52.61ID:2whdJJlv0
上で出てるように催眠術とか薬物使えば
突拍子もない幻覚見せるのも多少はできたかもわからんな

情報戦+薬物+催眠
これならカエルの上に乗る忍者も可能かもわからんぞ

603名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:00:39.67ID:2XFiYYIp0
入院中抜けだして煙草吸いに行ってた俺の経験からすると
空蝉の術は結構有効
掛け布団の下に枕並べるだけだぞ

604名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:01:17.92ID:RYXwu+6Z0
通りすがりのサラリーマンが忍者の末裔だったりする内はまだまだ日本も安心

605名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:02:52.88ID:/cJIKsz10
この時代は、忍者も侍も活躍の場が大してなかったということは知っていたけど、
こういう肉声を記した記録は面白いね
木村さんの苦労、お察ししますよ

606名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:04:52.08ID:b8JypNYq0
>>6
頭の悪いコメントもここに極まってるよな

607名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:05:13.24ID:It5gEW510
苗字があるってことは郷士あつかいだな

608名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:05:26.14ID:0WgNzOZK0
今の若い者はとか定番の愚痴を言ってて笑たわw

609名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:06:36.69ID:iSf7i5430
甲賀にも行ってみとうございます

610名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:07:02.55ID:OcH4dEb40
安倍www

611名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:07:03.21ID:nK2RO0Zk0
今時語尾ににんにんとか古ぃーんだよっ!とか煽られていたのかな

612名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:08:04.03ID:b8JypNYq0
>>2
秘術「鶏泥棒の術」・・・かな?

613名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:08:07.00ID:YWXz8eDu0
>>1
クナイて園芸で土掘ったりする道具で武器ではなかったんだってな。

614名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:08:55.22ID:SNgAuOes0
活躍する場もなく265年も平時が続けば生業として廃れるわな

615名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:11:05.24ID:S9gW8/TO0
夜盗、盗賊になった集団もいたんだろうな。
自尊心は傷付くが、食えなきゃどうしようもない。

616名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:12:27.06ID:RYXwu+6Z0
>>613
シャベルは第一次世界大戦で最も人を殺した兵器とも言われている

617名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:12:37.44ID:F2VngjZT0
分身の術を見せてくれたら信じる

618名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:13:38.29ID:RhgwP3+i0
>>431
おっと、そうだったか。
年はとりたくないなあ。
そういやカムイはどこいったん?徳川の秘密どこいったんだっけ。

619名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:15:31.88ID:Uslm8xW60
>>1
おもしれえな。
ただ、実際の忍者の生活ぶりをよく知らないんだよなあ。
忍者赤影とかナルトみたいなファンタジーは別として。

620名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:15:54.96ID:7SzlcmL00
>>6
ほんとパヨってほんと壊れたレコードなんやな

621名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:16:20.95ID:faDvUTE00
そもそも忍者なんて存在しない
全部山田風太郎の創作

622名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:17:37.18ID:ubyPMEsCO
フランス人の友人が日本に来て帰るときの言葉
「日本は素晴らしい国だった。けど残念ながらニンジャに会えなかったよモナミ(笑)」
俺は心の中で叫んだ「御免、本当は俺、忍者だったんだよ」

623名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:19:24.84ID:sn58aR6W0
そりゃ武士だって明治になると刀差してるだけでバカにされたんだし

624名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:21:30.01ID:xD0yG17e0
俺は忍者だ!と名乗れないだろうから教えることもできんわな。

625名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:21:51.88ID:It5gEW510
>>623
明治10年で「また世に出ずる身の誉れ、日本刀の今さらに」だからな。

626名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:25:42.42ID:lhO7fhRF0
わざわざ学問を名指しでライバル視したのだから究道者だったのだろう

627名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:27:10.96ID:Jsv9QNTt0
江戸時代のGPz900R

628名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:29:09.77ID:E/6PJEGt0
学問より秘術が重んじられなくなったって、この秘術って?なんじゃ?
SPECに出てくる透視術とか読心術とか予言者的行為とかか?
でなく火とんの術とか水とんの術とかか? トリックのマジシャン的なものか?

629名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:30:10.22ID:fExncNrU0
「弥七、進三郎の動きはつかめましたか」
「へい、カツカレー造反者共は間違いなく野郎の取り巻きですぜ」

630名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:33:17.95ID:h3Z43YAs0
300年後には各種コンテンツで世界的な人気なるぞと教えてあげたいw
迷宮に入る冒険者が忍者だったり、亀が忍者になって活躍したり、ソフトパワーとしての売上は計り知れない。
現代人としてありがとう、お疲れさです、と言いたい。

631名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:35:49.76ID:7u64sOMN0
SASUKEに出ればいいじゃない

632名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:36:12.50ID:/rqufNhA0
くノ一って実際にはいなかったらしい

633名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:37:35.28ID:9ZPtven40
海外ではワンピースよりナルトのほうが人気だもんな

634名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:39:25.51ID:So7fMEP80
>>1
そりゃミニスカ網タイツのくノ一と保健室でお勉強した方が楽しいだろうよ

635名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:39:37.28ID:2FjFXfO40
>>632
イメージが誇張されてるだけで
女忍者ならいたと考えるのが普通

636名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:39:57.26ID:K8kGvsvJ0
典膳殿がまた死んでおられる

637名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:42:37.21ID:It5gEW510
>>633
忍者マニアの外人には伊賀の影丸を読んでもらいたい

638名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:45:04.45ID:Qe+fWGwB0
>>48
水の上を走るやつだろ

639名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:45:58.31ID:eGGa3xF/0
>>1
忍者の起源は70000億年前の韓国の英雄キム・ニジャであることは歴史的事実ニダ

640名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:46:20.69ID:1zbSxsV60
rasengan!!!!

641名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:46:27.30ID:LucXmO0X0
確かに1700年とかは関ヶ原なんて100年前の話だろ?本当に江戸時代ってのは天下泰平の時代だったんだなぁ

642名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:47:52.38ID:wEVXCJaA0
こういうの好き。昔の人が「最近の若いもんは」とか愚痴るやつ

643名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:48:18.08ID:tHJ3QEeE0
京都駅から出発のミステリー列車。
目的地甲賀ファミリーランド。
ゴレンジャーショーがなんか夏い

644名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:49:36.72ID:CVJklAGs0
磯田が書籍化して武士の家計簿のような映画化

老忍者の憂鬱でどうだ

645名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:49:41.26ID:aT8Aoy1b0
>>50
探偵の仕事って、明智小五郎かコナンみたいなのか?
と思っていたら、
実際の仕事は、浮気調査がほとんどだそうだ。

646名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:49:54.21ID:PqnwTEEG0
>>637
カムイ外伝も(カムイ伝はダメ)

647名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:51:52.87ID:aT8Aoy1b0
>>641
戦国時代の忍者の仕事は、
放火とか、殺人(テロ)、破壊工作、といったものだから

本来あってはあまり望ましくない仕事だよな。

648名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:52:22.53ID:Uslm8xW60
まあ、おそらく戦国時代より後になって、剣道みたいに
きわめてローカルな形で忍道みたいなのが残ってたんだろうと思うけど。
(食べていくのに小さな町道場経営は一つの手段だった)

とはいえ、実戦でどんだけ利用されてたかは分からんわな。
この地方の村で行商人に化けたり、怪しまれない聞き込み方とかちょっとしたノウハウがあった程度だと思うんだけど。

649名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:53:04.04ID:cXzVpBbB0
おもしろい!d(´・ω・`)

650名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:53:31.82ID:aT8Aoy1b0
>>637
日本の学園マンガそのものだが、理解できるのか?。

と書いてて今気付いたが、伊賀のカバ丸だった。題名パクリのラブコメディー

651名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:54:17.96ID:3JWUayU30
忍者つらいお

652名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:54:53.04ID:ava39HEF0
>>39
戦争は終わったぞ 無駄死してくれるな

653名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:54:56.69ID:aT8Aoy1b0
>>648
剣道か、いい例えだね。手裏剣の術も一応残っているよ。
十字手裏剣じゃなくて、ナイフ型のもので、まっすぐ投げる練習が必要。

654名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:55:14.80ID:dXehQ7TM0
> ▽平和な世で業績がなく重宝されない
> ▽技術を試みる機会がなく、研鑽(けんさん)する気持ちがない
> ▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない
> ▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い−など13箇条を挙げている。

僕が何度も主張してきた
「忍者の秘術は腐る」説を支持する根拠がまた増えたようだ

秘術はオープンな学問に負ける

655名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:55:27.22ID:ic05dTbu0
でもさ、CIAみたいな仕事あったんじゃないの?

656名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:56:12.53ID:aT8Aoy1b0
>>652
ベトナム戦争に行けば、当時大変高額だった
大学へただで行ける恩恵があったな。

死んだら元もないが。

657名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:56:18.39ID:KMQiJX3F0
>自身の立場の衰退を嘆き将来を危惧

まったく正しかったわけだね

658名無しさん@1周年2018/09/22(土) 07:58:14.07ID:aT8Aoy1b0
>>655
諜報活動か。それには武術はあまり必要でもないな。

659名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:01:43.86ID:aT8Aoy1b0
>>638
日本は降雨が多いから、城は水堀で囲むことが多い。
外国は乾燥してるところが多いから、城壁だが。

舟を使わずに水の上を移動することについては、願望はさぞ強かっただろうね。

660名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:02:07.67ID:LxgTgwC50
古文書にしては 真新しい

661名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:02:30.42ID:e9DxEEOu0
横井さんとか小野田さんとか
あと船坂浩さんの話を聞くと常人を遥かに越える戦士って居るんだなあと感じる

662名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:03:17.75ID:i8RKUGkn0
>>643
つーか、京都からだと一本で行けるから良いよな

今、反対側から甲賀に向かっているが、乗り継ぎめんどくせーw

663名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:03:22.26ID:uWGPEe6y0
そして身体能力を活かして庭師になったと

664名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:04:12.51ID:Uslm8xW60
>>658
捕まったときにも足がつかなくて便利だしな。
ちょっとした路銀程度の金で使ってたんじゃないかな。
兼ねだしてるクライアントすら知らされてなかったんじゃないか。

ほんでも土民にすりゃ殿様に使えたってのは誉れだし、
そのうちあることないこと追加されてファンタジー化したんじゃないか。

665名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:06:42.98ID:i/A+qd8S0
でもWizやると絶対忍者作るよなw
育てるの大変な割にあまり役に立たないけどロマンなんだよ

666名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:07:16.23ID:QuYecOPT0
忍者は敵に追い詰められたら己の顔を切り刻んで正体をバレないようにして自害する!という忍者の掟をガキの頃に忍者大百科で読んで俺は忍者への道を諦めた

667名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:07:36.97ID:oH47sDST0
今時の魔法これ
https://www.youtube.com/watch?v=qw8GOB8wrlo
で、忍術は・・・

668名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:08:05.19ID:i8RKUGkn0
>>665
罠外しの確実性から、結局盗賊に替えるw

669名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:10:07.77ID:KG/hjTd40
>>1
この辺の事情があって「万川集海」を同人制作することになったんだよな。
結果、幕府からがんばったで賞として銀50枚を貰いました。

670名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:10:38.69ID:18/n2XJ30
甲賀=負け組
伊賀=勝ち組

のイメージ(´・ω・`)

671名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:13:21.47ID:KG/hjTd40
ちなみに万川集海は陸軍中野学校で諜報教育の資料として使われてました。

672名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:13:50.49ID:Uslm8xW60
>>670
なんなとく善玉悪玉化ってあるよな。
アメリカの西部のガンマンも善玉ワイアット・アープ、悪玉クラントン一味とかあるし。
でも、当時のガンマンなんて金で何でもやる連中だし、保安官辞めたら列車強盗に転身とか普通にあったしねえ。

673名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:15:28.04ID:f9uGDDkI0
>>632
女性を売買する女衒がいたから、お金さえあればSEXは
いつでも出来た時代だものね。
お風呂でさえ男女混浴だし、授乳のため乳房を丸出しにしても
卑猥でもなかった。
女の裸を見たからと言って驚く時代でも無かっただろうね。

674名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:16:48.76ID:i8RKUGkn0
織田信長の頃は薬物の流通やらを任されていたなんて頃からは落ちたが
薬屋って生業があっただけ、甲賀の子孫はマシだった気がしなくもないが

675名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:19:44.96ID:GZ8qBVGz0
秘術ってのを見てみたい

676名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:20:10.80ID:YSIRtQkj0
>>675
抜き足差し足忍び足みたいなやつだぞ

677名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:21:03.05ID:M+Gy+XmO0
六角は忍者が活躍する以前に
あっという間に信長に蹴散らされた。

1560桶狭間
この間停滞、斎藤氏相手に苦戦
1568斎藤氏滅亡→岐阜移転→上洛 

六角「お城沢山ある。信長は兵隊分散するから対抗できる」 
信長「誰が分散するかバーカ。大軍集中砲火で通過ルート上だけ揉み潰してやる、ほれ、あっという間だ」 
甲賀「俺ら出番なかったwww」

678名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:23:36.65ID:Uslm8xW60
>>676
ディスカバリーチャンネルで見たな。
足の裏の外側からそっと接地して歩くみたいなやつw
外人の方が勉強熱心だ。
進行役が俺でもなんか聞いたこともないような胡散臭いこと喋ってたけど。

679名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:23:53.88ID:i8RKUGkn0
>>677
まあ、それでも野山で撹乱しようとして返り討ちに遭ったのは結構いるっぽいがwww

まあ、相手が悪いな

680名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:29:18.80ID:f9uGDDkI0
>>677
観音寺城の戦いで「信長なんぞの田舎ザルに負けるわけが無い!」
秀吉が大敗したフリをして逃げ帰る。
「ほら見ろ!無敵だろwwwしばらくやってこないだろうwww」
その晩、夜襲をかけられ「ぎぃやぁああ!!!助けてぇえええ!!!」
六角氏、油断しすぎw

681名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:38:38.37ID:zUvkskG60
忍者のあの格好はかなり目立つと思うけど、あれって本当にあったの?

682名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:39:40.83ID:5Vq0Vdjw0
赤影殿〜

683名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:40:39.61ID:/V91C92KO
>>1
木村って苗字は朝鮮の金さん起源でなく、昔から存在してたってことなのか?

684名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:41:47.61ID:+FS7mWNj0
仕事がなくなり干される感じか。ランボーみたいな?

685名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:42:17.19ID:/V91C92KO
>>635
イメージが くノ一に見えた

686名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:42:50.20ID:IW284eqm0
インドのヨガアシュラムでもよくあることだが
外国人受けするのは、その国の人からしたら
とんでも無いところが多い

687名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:45:02.21ID:nMjlDLjH0
観光とか忍者スクールとかで儲けようとは思わなかったのか

688名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:46:22.91ID:+SXc3FaQ0
>>681
夜にどこか忍び込む時だけだよ。

普段は農民とか町民の格好。

689名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:47:40.95ID:3iEE/IEYO
>>656
それ今でもあるんじゃないの?
レッドフォードの映画で見たよ

690名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:48:22.42ID:Tndlq9DP0
>>655
幕府が各藩をさぐる公儀隠密の仕事はあるが、
それは伊賀に独占された。

691名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:50:09.67ID:+q3Eu7Cy0
澤村甚三郎保祐

692名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:50:17.57ID:zUvkskG60
>>688
夜だけとは言え本当にあったんだ

693名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:51:50.63ID:i4hUvWH10
山田洋次監督 最新作 忍者はつらいよ

694名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:52:57.94ID:+SXc3FaQ0
将軍の御庭番とか
雪降った日に、将軍が庭で雪玉を
投げて当てる遊びの
的の役とかさせられてたみたいだからな。

695名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:54:14.34ID:lhO7fhRF0

696名無しさん@1周年2018/09/22(土) 08:59:29.58ID:+SXc3FaQ0
>>692
江戸時代はあんまりなかったと思う。

戦乱の時は夜中に密書運んだり連絡役とかで頻繁にあったかも知れないけど。

697名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:02:05.72ID:sWQx1YXo0
>>694
戦国武将でも戦乱の世が終わったら
渋々遊びの練習(接待)していたみたいだからな・・・
平和ボケ日本は、日本トップの昔からの伝統

698名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:02:10.53ID:i8RKUGkn0
>>691
綺麗に終わったなアレ

699名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:03:58.57ID:vJZugfKu0
水蜘蛛の術

あーっドボン!

700名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:04:48.16ID:Nki98/F60
耐え忍べ

701名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:05:13.11ID:qIkFl4wB0
自分の知ってる時代劇と違う(´・ω・`)

702名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:05:36.45ID:1O5wPX2S0
>>2
丸薬の起源は高麗人参だったのか

703名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:05:53.76ID:21Oj0ow10
忍法合戦で伊賀に負けたからな

704名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:07:21.50ID:1O5wPX2S0
刀の鞘で暗闇の敵をさぐるあれ好き
何気に変身忍者嵐でもやってるのに草はえた
そういうところは一応調べてるのねと

705名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:08:36.64ID:vJZugfKu0
水遁の術

あれ、竹が水面から付き出てるな
フタしてみよう
ボコボコっ

706名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:09:12.05ID:1O5wPX2S0
>>405
というかカムイ伝やってほしい
食卓に内臓ドバドバを届けてほしい

707名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:10:13.42ID:i8RKUGkn0
>>701
現実は厳しいのだ

708名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:10:46.19ID:sWQx1YXo0
耐え忍ぶ者の伝統は、戦国時代が終わってから始まり
今や忍者の魂は甲子園児に受け継がれた

709名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:11:33.14ID:1O5wPX2S0
忍道は神ゲー

710名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:11:46.88ID:A9OacUz90
今の時代にも人知れず忍者って居るのかね
マンガなんかだとよくある話だけど
政府のエージェントとかやってたりして

711名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:14:37.99ID:vJZugfKu0
ここはマキビシを
良し良し完璧にまけた

俺どうやって踏まないで帰れるのか?

712名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:16:08.30ID:sWQx1YXo0
>>710
忍者の魂は、甲子園児を筆頭に
下々の連中に系譜されてる

713名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:16:34.04ID:y1hX0mHB0
陸軍中野学校の伝統を受け継ぐのが
アニメサザエさん。

陸軍中将末裔
海軍中将末裔嫁
戦闘機隊長末裔

714名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:16:42.99ID:bT+PIVlm0
>秘密性が高いため間違って伝えられることが多い

そういや『みずぐも』みたく今でも用途や使い方が断定しきれてないアイテムあったな。

715名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:17:27.34ID:y1hX0mHB0
アニメサザエさんこそ
リアル忍者。

716名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:17:43.22ID:nRfGZ7bZ0
秘術がなんなのか知りたい
薬草とかの技術かね

717名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:19:10.77ID:9lXxKAcv0
忍者の里を虐殺した信長は、残党の忍者が扮した偽の明智光秀に指揮された
明智の軍勢によって滅ぼされた。事情を知った明智光秀はうろたえたが、
もう既に事は終わっていたのだった。腹を括った光秀であったが、忍者が
わざと毛利に知らせに行くとみせて秀吉側に情報を伝えたことにより、

718名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:19:28.29ID:y1hX0mHB0
戦国時代の忍者の子孫は
薬剤師になったのが多いらしい。

719名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:19:54.09ID:R+YzKiBZ0
忍者ロック

720名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:19:58.89ID:4EIlL5DC0
>>690
>>531といい適当なことばっか言ってるなw
戦闘モード?アホなこと言いなさんな。宝暦治水の時も逆らう意思なんて全く見せずにただただ従うしかなかったし重豪は普通に幕府と仲良し
斉興の時代は従三位欲しさに徹底的に幕府の犬に成り下がり、久光も最後の最後ギリギリまで倒幕なんか考えてなかった。あくまで連合政権構想
そして公儀隠密は時代で変わるんだよ。吉宗の時代は根来・雑賀衆だし幕末は三河の忍筋や各地普代のとにかく仕事の出来る隠密を使ってる

721名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:20:03.60ID:tLP/Ri9J0
現代で言うスパイ

722名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:20:36.38ID:KFOeSUTi0

723名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:21:23.69ID:GZ0VDbH+0
千葉真一も風呂屋でバイトしてたもんな

724名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:21:50.57ID:A9OacUz90
諜報員とか特殊コマンド部隊っぽいな

725名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:23:08.99ID:KFOeSUTi0

726名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:23:10.73ID:MpdMdTQj0
忍術書の万川集海って伊賀だっけ?

727名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:23:12.59ID:ywRTSl6/0
秘術、どんなものだったんだろうな。

空を飛べるとかファイヤボールとかだったら、伝わってるだろうけど、
おそらく、そういうたぐいの物じゃなかったんだろうな。

728名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:24:26.56ID:qqlkC77/0
なんか民明書房みたいだな

729ナレーター:小池朝雄2018/09/22(土) 09:28:26.49ID:OtOUWKOuO
公儀お庭番を免職された伊賀衆は全国に四散したが、柘植新八を頭領とする一群は、八王子の山の中で獣や鳥を狩って生活を立てていた。

730名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:29:37.71ID:jbhWA0oK0
俺も将来は弦之助みたいな瞳術使う予定だったんだ
けど習得したのはナメクジ化
現実って残酷だな

731名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:30:00.74ID:Tb+2g/WZ0
>>727
今で言う、呪い、催眠術、自己暗示、洗脳、騙すための手品的なものらしい

732名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:33:22.84ID:lhO7fhRF0
>>561
見たものに速効反応するのはチンパンジーが得意とする能力。
ホモ属は現実を見ていない。これから見えるであろう
状況を予想して先読み反応している。もしくは視覚から得られた情報
を脳内で一つに統合してから思い出した内容を今見ていると意識している。

タイムスタシスはそれで、眼球運動している最中に見た不鮮明な情報は
ノイズとして省き代わりに「そうであろう」という予想の動きを脳が作り出す。
この補おうとする特性が悪さをすると白内障の発見の遅れに繋がる。

733名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:34:37.99ID:DJaDvcsH0
>>1
頭「平和な世で業績がなく重宝されない。」

天才「人々が忍を必要としなくなる、かしら、それが

 忍者がなす最終到達点なのでは?」

頭「あ」

734名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:38:16.98ID:q8sfMZwK0
>>73
欧米のマニアってたまにとんでもないの居るよね
ドイツのチーム武田とか

735名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:39:26.42ID:VgGVj5S90
平和になるとすごい勢いで衰退したんだろうね

736名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:41:22.64ID:wVEKoGAd0
織田信長が天下統一して、植民地獲得競争に加わっていれば、
忍者の出番は継続的にあって、日本の諜報能力はより高くなってたろうな
国内は安定して、文化や商工業が盛んになる一方で
参勤交代などに使われたコストを、そのまま海外に向けて使った方がよっぽど良いのに、
江戸幕府は手堅く行き過ぎて、
長い目で見れば日本が世界の覇権を握る可能性を潰してしまったとも考えられる

737名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:49:00.45ID:/6TMDn6R0
間宮林蔵とか言う測量術、変装術に長けアイヌ語を使いこなすチート隠密

738名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:49:44.42ID:TxvRpqLg0
>>185
これは衝撃的
なんつーか、忍法とか忍術って物理法則無視の超能力的なイメージがあるせいで、こんなん出来るわけねえじゃんw創作だろ、て感じだったけど、
実際は合理的で効率重視の現実的な知恵の実行だったんだな

739名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:52:09.18ID:h1Iy6LjH0
日本流のCIAみたいな組織に継承されればよかったかもね

740名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:52:13.65ID:zUvkskG60
>>736
朝鮮だけでもままならなくて引き返してきたのは無視ですか

741名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:52:41.97ID:H5kCmEvb0
伊賀者はうまいこと徳川幕府で警察官として生き残ったのに

742名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:52:57.95ID:7PILCa5q0
現代でもいるよ
どこの国にも


アホみたいな訓練してる特殊部隊員
私服で一般人になりすましている警備員や飛行機に乗ってるエアマーシャル
何年も潜伏し、または偽装の身分で対象の付近で生活してるスパイ
みんな、忍者の役割を現代で果たしている


日本でも過激派を追いかけた公安の捜査員が、海外で数ヶ月ものあいだ被疑者の所在確認のために付近の飲食店でバイトしていた

743名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:54:12.18ID:tzUe6FnVO
江戸時代は平和だったとはいっても外様みたく警戒されてた大名もたくさんいたし忍者の諜報能力って有用だったのではと思ってたけど衰退したのか

744名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:55:18.69ID:jxxIBHrO0
>>96
後に、その匂いで居場所がバレて
某スナイパーに飛行機の機内で消された
という…w

745名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:56:15.96ID:8t3ZUyyP0
>>742
日本のスパイは内調じゃね?

746名無しさん@1周年2018/09/22(土) 09:59:04.67ID:y1hX0mHB0
>>742
忍者ショーやっている連中よりかは
普通のサラリーマンのほうが
実際の忍者の適正あるんだよね。

747名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:01:08.57ID:XbQ5aO1+0
>>743
参勤交代させれば幕府はお金も手間も掛からないし

748名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:01:40.72ID:8xf3JoBe0
>>513
毛利は公儀隠密を倒す忍者雇ってたよね

749名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:01:50.93ID:7PILCa5q0
>>745
寄り合い所帯であり、最終的に上がる情報をまとめるデスクワーク

現場は自衛隊、警察、公調などの人員が活動している
そこから内調に出向して、情報が上がってくるパイプ訳になっている


情報戦に縁がない普通の上記三種の公務員でも、漏れ聞こえてくる話と組織図を見ればそれくらいは推測できる
内調事務員で現場活動してる人もいるかも知れないが、激レアだろうな

750名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:02:45.94ID:Gsn2k8Xl0
>>736
信長は海外事情を相当知っていたし、彼の強みは武力よりも抜群の戦略思考と経済感覚だと思うから秀吉のように闇雲に出兵したとは限らんと思うよ。
外交との交易は盛んになっただろうね。で、時期をみてルソン方面侵攻かと。
参勤交代で外様大名の懐は苦しくなったが、街道が整備され物や文化の交流が振興した。
いろんな見かたができて面白いね。

751名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:05:24.08ID:LPTxBMHV0
まあ、これはアベが悪いね

752名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:07:10.02ID:/cgtLCcd0
カワサキモータースのお陰で名前が更に上がってよかったね。

753名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:08:19.37ID:P/btkGdK0
>>652
俺は国を愛していた
だが、国は俺が愛したほど
俺を愛してくれなかった!!

754名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:09:06.50ID:dXehQ7TM0
>>743
幕末の外国人によれば「日本には政府のスパイ網が張り巡らされている!」とよく言われているので
諸大名を監視するスパイ網はあったらしいが
そこに江戸時代の忍者が食い込めるかとは別問題なんだろう

755名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:11:15.12ID:soXbF2ll0
世が平和なので自宅にひっそりと忍で御座るニンニン

756名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:11:52.27ID:wVEKoGAd0
>>740
徳川軍等が侵攻部隊に入らず、総大将が宇喜多秀家や小早川秀秋という若輩者
しかも日本側では、豊臣譜代内部で強硬派と慎重派で足の引っ張り合いが発生したり
主導していた秀吉が病死したからだろ
撤退から1年後に、関ヶ原の合戦がやれる等、日本はまだ余力はあった

信長または信忠が総大将として、海外へ渡り侵攻部隊を直接指揮したり
西ではなく、南や北を攻めれば領土拡大はより容易だったろ

757名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:12:11.46ID:61jzRk8Y0
> ▽平和な世で業績がなく重宝されない
> ▽技術を試みる機会がなく、研鑽(けんさん)する気持ちがない
> ▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

・厳しい技術革新の世で業績がなく重宝されない
・試作や実験に予算を割いてもらえず、研鑽する気持ちになれない
・コンピュータが盛んになり、AIが重んじられ、ノウハウが信用されない
まるで現代のサラリーマン、技術者だな。

758名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:13:23.20ID:Gsn2k8Xl0
>>754
さてはペリーもアーネストサトウも隠密同心のファンだったな!

759名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:13:25.50ID:+tajMz4eO
>>743
そういった需要はあったろうけど
方言の壁というか訛り壁みたいなのが商圏の限界を作ってたんじゃないかな

760名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:14:08.16ID:7ICRnaRu0
映画「梟の城」はつまんなかった。
印象に残ったのは家康がテンプラ食いまくるところくらい。

761名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:14:23.02ID:cJvf0Dqj0
>>734
外人って武田信玄好きだよな
https://www.gamersgate.com/DD-TAKEDA3/takeda-3

762名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:16:23.88ID:+tajMz4eO
>>761
豪族の利害調整に苦労してたり
定期的に外征に向かわないと厳しかったりと
向こうと感覚が似てるとこ多いんじゃね

763名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:19:12.83ID:GmwkxWqW0
伊賀の服部半蔵が一番の出世頭か

764名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:20:08.03ID:ZXGVSM7gO
>>45
忍法帖シリーズは艷技があるからアニメ化は難しいんじゃないかな。

765名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:23:27.80ID:vG6XitVO0
一方、伊賀は徳川政権下で諜報組織として再編成されて
約300年間安泰だった事実をわりと知らない人が居る
ちなみに小田原終戦後も暴れてた北条の忍び残党も彼らに滅ぼされた

766名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:24:05.98ID:SSVefS2w0
忍という字は難しい

767名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:30:26.16ID:fx9t5TgZ0
間宮林蔵とか密貿易摘発したり
薩摩に潜入したり、シーボルト事件
を摘発したり
最高の隠密だったけど農民出身だぞ
秘術とかwww

768名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:34:39.85ID:vG6XitVO0
>>767
政体だけ見ると当時の徳川幕府時代って北朝鮮とまったく同じなんだよな
鎖国、監視社会、隣人をお上に通報なんて事が横行してたしね

769名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:35:46.17ID:wvHVsKCx0
>>449
あれは単に薬ぶっかけてんじゃん

770名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:35:49.10ID:WZjozSF40
坂本龍馬の暗殺とか幕末は仕事があった

771名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:35:51.40ID:j4fAoJd20
【風林火山】武田信玄【甲斐源氏】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1387301205/
総合能力値の1位が武田信玄なのに納得いかない
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gamehis/1384578039/
武田信玄は毛利元就に比べるとたいした事ない
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1377026249/
武田信玄総合スレッド
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1426140502/

772名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:37:31.65ID:TSLgyIXX0
いろんな技っぽいものはあったんだろうけど、平和のうちに廃れたんだろな
忍びは偵察とか撹乱だけで野武士と同じとか言う、適当な教授が言った受け売りステレオタイプなことしか聞かなくなったし

773名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:38:33.27ID:jxxIBHrO0
>>742
寧ろ半島や大陸の「忍者」どもに長年潜伏されてるw

774名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:39:46.70ID:HonWk1eq0
「ラストニンジャ」で映画化希望。

775名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:43:30.76ID:3+D898CU0
学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

江戸時代にはもううそくさい
あやしい理屈に合わないって見抜いてたのか
江戸時代の人もなかなか賢いね

776名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:44:46.29ID:EuO7kEHT0
>>773
あきらかに草であることすら忘れて普通の成功者になってるのとかいるぞ(´・ω・`)

777名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:48:32.23ID:eoAtYeXw0
ランボーみたいなのは昔もいたんだな

778名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:48:57.79ID:wvHVsKCx0
まあ戦も無いような所でただ耐え忍べ言われてもな〜
散っていくわな

779名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:53:14.63ID:rMyc5JQD0
バクフガーバクフガー

780名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:54:08.18ID:0PI5k+i40
火遁とか土遁とかの「遁」は「遁走」の遁だって知らん奴おおい

781名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:55:47.26ID:chlmvVB90
>>772
漫画じゃあるまいし、平和な世で苦痛に耐えて技を引き継ごうなんて思わんだろうしな

782名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:56:59.98ID:RQNVp8Ky0
諸藩に士官した忍術の弟子や一族郎党は立派に武家になっていったのだから
古老が嘆くほうがアホとしか言いようがない

戦国時代の戦闘・潜入術など不要で、
普通に情報係の武士として安泰に暮らしていたのが
江戸時代の忍者の実像だよ

783名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:59:02.26ID:M9J524Ca0
AIの普及で職が消えそうな金融機関の人間とかにも通じる話だな

784名無しさん@1周年2018/09/22(土) 10:59:55.45ID:k6JiK4k20
もともと 忍者て位は低かったよ

785名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:01:34.72ID:jxxIBHrO0
>>780
パッと見「盾」だから
衝立がわりに土を使った
みたいに理解してそう。

786名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:02:00.50ID:DJaQnXKT0
汚い忍者

787名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:03:38.36ID:M35piL1G0
>「70歳前後より若い者は役に立たない」

エジプトで発掘されたパピルスを解読したら
「今どきの若いものは農作業を真面目にやらない。」
と書いてあったそうで・・・・・

788名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:07:07.31ID:GQ9x0yyxO
甲賀(こうか)には室町時代より「五十三家」と呼ばれる忍びの者を構成する土豪の名門があったとされる。

789名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:09:11.25ID:KIFVO2r50
ものを飲み込んで胃から自在に取り出せるとか
雪の上を足跡残さずに走るとか、壁を走るとか
極度の冷たさや熱さに長時間耐える術とかそんなんじゃね?

10年くらいかけてすさまじい自己研鑽と鍛錬と努力の上でしか
手に入れられないが全く必要ない術

790名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:10:33.74ID:SCu+7WL7O
ネットで自演術ばっかだなww

791名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:11:15.67ID:GQ9x0yyxO
現在、三重大学では山田雄司教授と吉丸雄哉(かつや)准教授 小森照久教授 久松眞特任教授等々、多くの方々が忍者 忍術の研究をされている。

792名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:13:00.69ID:+XSlJ+5r0
>1
お前らだって、戦国初期や南北朝の動乱期には反対に強い立場だったんだろう?

その当時は当時で、文芸にたけた官僚・文士たちが、
「この戦乱の世の中では書類作成の技術や有職故実など誰も見向きもしてくれない」
と嘆いていたんだから

歴史は繰り返す

793名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:14:45.05ID:JUCU0lC90
つらくない忍者って・・・

794名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:14:54.84ID:PssqIESm0
AIのせいで俺の事務処理能力が重用されなくなりそう。

795名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:15:35.80ID:RQNVp8Ky0
実際の忍者で一番需要があったのは敵地を夜襲する技術だったらしいな
実戦で使えるから傭兵として引く手あまたの需要があった
甲賀衆もいろんな戦場で活躍したはずだ

しかし江戸時代になるとそんな仕事はないから、武功を手柄に諸藩に士官していった
土豪から正式な武士に士官したのは大成功なわけである
忍術は出世の役に立ったという話なのだ

796名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:17:20.09ID:kr9F83/H0
>>491
その割りには彼等
忍耐力無くてすぐ火病るんだよなあ。
あ、その為の忍耐術か!

797名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:17:54.89ID:2rJ03hQc0
忍者って、現代風に言えば何に当たるんだろ?
ネトサポ?

798名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:18:43.27ID:dXehQ7TM0
>>736
僕はそうは見ないな
豊臣水軍の主力らしい九鬼義隆は織田水軍の主力でもあるという

織田政権が続いても、日本の海軍力は豊臣政権よりも大して強くならないだろう

豊臣政権と同程度の海軍力=中国海軍、朝鮮海軍にも勝てないようでは
それらよりも強い西洋海軍にも勝てないし、植民地獲得競争でも勝負にならんだろ

799名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:18:55.35ID:N5lBzo0v0
>>10
> 忍者も平和には勝てなかったでゴザル。ニンニン(´・ω・`)

狡兎死して走狗烹らる。
ただ、その問題点が分かっていても自作自演の暴動やテロを起こさなかったのは
やはり日本人的な気質というか美徳なんだろうなぁ、と思うよ。
現代のどこぞの団体や民族どもとは大違いだ。

800名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:19:56.58ID:Ub/kdkiC0
長野の山岳派忍者はまだ終わっていないぞ

801名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:20:27.30ID:GQ9x0yyxO
>>791
磯田道史氏も参加して山田教授らと共に古い文献や携帯食の兵糧丸の成分研究 印をむすんだ時の脳波を調べる実験 きちんと届けて各種薬物や火薬 特に狼煙(のろし)の研究など多彩に渡って三重大学で忍術研究チームが活躍中だ。

802名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:20:58.34ID:SCu+7WL7O
>>797

セコウさん系は上忍
一レス5円は下忍w

803名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:21:37.25ID:2DR/g/460
>>275
骨までしゃぶる秘薬だな

804名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:23:01.11ID:Ub/kdkiC0
>>802
身体能力ゼロの、アルバイターにはなにも憧れがないな
たしかに工作は日々してるようだが

805名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:24:15.96ID:h+dILGrE0
甲賀忍者はブラック企業

806名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:24:22.05ID:Nk7mwgiz0
忍者なら公安委員会に無試験で入れるよ

807名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:24:56.49ID:9F2rVB8C0
若者の忍術離れ

808名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:29:35.96ID:f7AjZBiL0
「水飲むな!努力・根性・勝利!!」
「パソコン・スマホなんかわかんねー・・・」

的、昭和のオヤジの反応やん

809名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:30:34.98ID:2p1mQnVlO
スパイ養成所にはならなかったのだろうか?

810名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:30:39.54ID:H5hSg5UE0
↑ケムマキが泣きながら

↓ハットリくんが笑顔で

811名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:30:59.00ID:8t3ZUyyP0
白土三平の描く世界観は良いな

812名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:33:58.66ID:RQNVp8Ky0
拡販に士官した弟子たちは、平和な時代の諜報術を開発したのだろ
身体能力ではなく、言葉と行動で情報を集める技術だわな

ある藩の情報担当者(忍者の家柄で武士)は、参勤交代の宿確保の仕事に従事していた
この立場ならば広い範囲の地方や江戸に出入りして情報を集めるのに最適だからだと思われる

他にも警護担当や、商業開発担当の武士などに忍者の家柄から登用したのであろう
江戸時代の忍者とは実は情報担当の武士なのである

813名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:39:10.28ID:opk/GlkS0
>>275
甲賀は製造受託の中小製薬会社も多いね。

814名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:39:29.91ID:dXehQ7TM0
>>756
本当に有利で朝鮮に勝てる…という熱い思いがあるなら…
秀吉後も続けるはず…!

徳川政権が安定した時期に再度攻め込んでも良かったはずだ

秀吉に代わる統治者を得て、足の引っ張り合いを抜きにしても、
朝鮮制圧は無理と判断されたということだ

白村江の戦いにしろ日清戦争にしろ
日本が朝鮮に手を出したら中国が出てくる

中国に勝てない限りは、朝鮮を日本が取ることはできない

「フロイス日本史」によると
朝鮮の寒さで足の指が崩れ落ちてしまうものが多数出る日本軍に
北を目指すのは多分無理だろ

南にはもうフィリピンまで西洋が来ているから、
これまた西洋海軍を倒さない限り進めないぞ

貿易立国していた琉球王国も16世紀には西洋の進出で衰退してしまったように
もう東アジアですら制海権を得るのは難しい時代なんだよ

815名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:40:15.18ID:rpnpy8p/0
パチンコのバジリスク甲賀忍法帳ステマ

816名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:41:49.25ID:SCu+7WL7O
>>815

在日パチンコ忍法だったんか!

817名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:44:03.62ID:vCki/x/H0
甲賀市の読みは「こうかし」。
昔は「こうが」だったのを多数決で「こうか」になった。

818名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:45:50.78ID:e9DxEEOu0
>>796
彼等の国では忍耐は過酷な訓練によって獲得する特殊能力なのだ

819名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:46:19.98ID:He0Ob5Tv0
忍者か
どうでもいい

820名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:46:51.28ID:fjAQSK7P0
花の慶次でくノ一に処女居ないって知った後にナルト見た

821名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:47:10.00ID:ENaVNzVd0
ベトナム帰還兵とか、戦後に解体された秘密警察員 みたいなイメージに変わったわ

822名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:48:14.22ID:SaqodSTt0
猫侍の続編で猫忍があったこと自体、知る者は少ない。

823名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:48:20.32ID:SCu+7WL7O
忍者はつらいよ

フーテンニンジャ 車寅次郎

824名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:49:50.34ID:dXehQ7TM0
>>799
そもそも忍者自身が自力で大名になろうとしなかった段階で
「自分達は弱者である」という認識だったと思うよ

天下統一以前から忍者は独立勢力ではなく、
どこかの大名の手下であり続けたのも
「自分達は弱者だから強者に従おう」という判断があるからだろう

強者であるなら統治者側に回ろうとしたはずだ
(強者であるのに統治の座を求めないという謙虚さは多分ない)

弱者だから強者の統治方針が変更した時も、それに順応することを選択したんだ

825名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:51:03.68ID:ENaVNzVd0
>>820
中忍試験に落ちるか、そもそも推薦されないと、くノ一コースへの転向申込書が郵便箱に入るんだよ
あの漫画は一族の中でTOPの奴だけの物語だから

戦争ん時とか、その他の一族MOBが居たやん。あいつらは草コースとか、くノ一コースに進んでるのさ

826名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:52:29.30ID:GasMrv2W0
忍者は朝鮮が起源というのは間違いだが正確に言うと朝鮮には忍者の元になった技術を持つ集団が居てその中の一派が日本に渡って忍者を名乗った
なので朝鮮に忍者という名前は無い、しかし忍術は朝鮮由来なんだよな

827名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:52:55.54ID:FDPyUw5i0
>>1
【戦前から民族同士で内輪揉めをする傾向が強かった朝鮮民族】
---------------------------------------------------------------------------
[陸軍中野学校にも関わった忍術家:藤田西湖の著書「最後の忍者 どろんろん」(昭和33年発行 日本週報社) P176〜P177より]
■「朝鮮人の殴り込み」
翌る年(大正14年)の正月のことである。
築地の塩湯で、大阪地方にいる朝鮮人が、積極的に日本人と融和を図るという目的から、相当に有力な団体が生まれた。
その発会式が三日にあつて、国粋会の大幹部に懇切な招待状が来た。
ちょうど正月早々のことであるし、東京の頭山満翁と黒龍会の内田良平翁から、代理出席を求められて来られた。
私がどうせ大阪にいて、暇だろうから頼もうくらいの軽い計らいだつたかと思う。
会場は、あまり立派ではないが、三階建ての大きな建物で、三階が畳敷きの大広間になつており、発会式はそこで行われたのだが、
寒中のことなので、大火鉢に火をカンカンと起して、あちらこちらに配置し、朝鮮人の男女数人が、それを取り囲んで、まずは和気あいあいの内に会が始まった。
ところが、会長の李なにがしが、開会の挨拶を始めたとき、突然出入り口の方が騒がしくなったと思うと、
数十人の朝鮮人の一団が、棍棒や短刀を持って乱入し、たちまち阿鼻叫喚の大乱闘となつてしまつた。
今日でも朝鮮は南と北に分れて反目しているが、その頃でも、一方が親日と出れば片方が反日を主張するというように、どうも相和せない傾向があつて、
この時も反対派の団体が、なぐり込みを掛けてきたのであった。
李会長は青くなつて、
「先生、逃げて下さい。」
と言つたが、なまじ席を立つと、いきり立つて斬り合い、殴り合いをしている大乱闘の渦に巻き込まれる惧れもあつたので、
じつと座って成り行きを見ていたが、火の入った火鉢をボンボン投げるので、
あちらこちらから火が出て、ボウボウ燃え始める。女どもは哀号々々と泣き叫ぶ、えらい騒ぎになり、
そのうち消防車が、サイレンを鳴らして何十台か駆けつけて、梯子車から放水を始める。アゴ紐の警官隊が駆けつけて、
片つ端から検束をし始めるという始末になつた。
(以下略)
---------------------------------------------------------------------------
(注:この部分は、再版された文庫版(2004年 新風舎)では章ごと削除されてます。
 この章は著者が国粋会から距離を取るように到った経緯が誌されている重要な章なのですが。)

828名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:53:57.24ID:RQNVp8Ky0
もともと甲賀って土豪のあつまりでその戦闘能力を買われて傭兵として各地で働いていたのだろ
そのうちに普通の武士ではやらない奇襲や夜襲の専門部隊になっていった

敵地に少人数で潜入する切り込み部隊だから技術も必要だし、
死ぬ危険も高いから報酬が良かった

いつしかこの技術を後世に忍術と呼ぶようになったがその意味するところは諜報ではなく
敵地に音もなく侵入するとの意味なのであろう

829名無しさん@1周年2018/09/22(土) 11:59:39.60ID:e9DxEEOu0
>>826
何処をたてに読んだら良いのですか?

830名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:01:04.95ID:8t3ZUyyP0
DVD借りて観たんだが、
昔の大河ドラマ「真田太平記」はなかなか面白かったよ
とくに女忍者役の「遥くらら」が素晴らしかった

831名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:02:07.72ID:XYZ+Y0vD0
>>206
日帝の戦争も同じだよ
初めから人を殺せる人たちが戦争したわけではないよ

832名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:02:11.71ID:H5hSg5UE0
>>817
マジかw
他府県の世間の認知も「こうが」なのに
何故そんな事したの?

833名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:02:41.39ID:e1Uh+g1/0
現在おじいちゃんになってる作家のルポ本がある
発表から30年は経ってるんじゃないかな

その作家が壮年のころに取材したおじいちゃんが子供のころの話
伊賀の里には、膝の関節を自由に外して不具者のふりをする物乞いなどがいたそうだ
戦争帰りだっていうから、日露戦争あたりかな
きっと忍びの鍛錬をしていたはず

もう隔世の感がある
異世界の話みたいだ

834名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:04:15.37ID:9rm6PUpc0
水の中を泳ぐなんて当時は凄かったのかな?

835名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:04:40.16ID:GasMrv2W0
朝鮮にルーツが有ると言うと必ず反射的に在日扱いされるけど俺はチョンなんか大嫌いだ
でも忍者の使う忍術のルーツが朝鮮なのは国際的に共通認識されてる、他にも剣道のルーツのコムドなどは朝鮮由来だ
これを否定する奴って日本人が稲作も自分で編み出したとか思ってるんだろうな

836名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:06:02.97ID:fcl1WnjH0
やはり朝鮮は天才か…

837名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:06:23.41ID:RQNVp8Ky0
>>835
六韜が忍者のルーツじゃないの

838名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:06:41.45ID:sObVJHWG0
秘術って多重影分身とかだろ

839名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:07:12.08ID:nAw1IeBS0
忍者なんてそんなものだろう。
メンタル弱過ぎ

840名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:08:30.67ID:8t3ZUyyP0
ルーツなんか

どうでもいいよ

841名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:09:03.87ID:+tajMz4eO
>>782
バブルを懐かしむ不動産屋さん的な

842名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:10:15.51ID:YUpe6KnN0
中野学校もこんな感じかね?
あれ?予備校もあるんだっけか?

843名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:12:12.05ID:y1hX0mHB0
ルーツとか言い出すと
中国インドペルシャあたりには
死んでも敵わないよな。朝鮮。

844名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:12:35.87ID:PqaeV+zg0
徳川幕府になって150年もした中期辺りで戦国時代を偲ぶと、現代だと幕末か明治維新辺りでしょ。
今みたいに教育進んでいないから、当時の忍術は民衆にとってはもうファンタジーな部類だったんじゃね?

845名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:13:09.20ID:NsOb0dFZ0
売国奴の石破は野党のスパイ。リトマス試験紙のようなもので、石破支持した時点でそいつは例外なくダメだから分かりやすい
2012年の総裁選でもし石破が勝っていたら、今頃、日本の輸出産業は壊滅して、韓国の輸出産業がこの世の春だっただろう
今回の総裁選で石破に入れた奴は日本を滅ぼす選択肢に票を入れたに等しい

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000040-san-pol
自民党総裁選 野党系議員秘書「石破氏よろしく」 自民市議に電話で呼びかけ

(おさらい)加計の問題の本丸は石破氏。日本獣医会が石破大臣に頼み壁を作らせた(石破4条件)。
石破『現実的に新規参入は難しい文言を入れといたからな』と。しかも石破氏は献金貰ってる。
なぜか野党は総理は追及しても当時の石破大臣を追及しない。グルだからか?。なぜか献金貰った逢坂が議長席にw
https://twitter.com/camomillem/status/994529910046666752

石破の最低の人間性は自民議員からも批判されている

青山繁晴「加計の件で問題なのは自民では献金をもらった石破さんの方。野党の玉木さんも。
獣医師会から献金もらって獣医師会の応援をするのは犯罪に近づく行為。それ以外にどんな解釈があるのか。
それをまるで野党側が良かったかのように石破さんが言うのは、政治の劣化と言うより人間性の劣化」
https://twitter.com/chidiremen11/status/1028973087331471360

石破は在日から違法献金もらってたクズ売国奴。民主党政権時代に発覚した、石破とか前原とか菅直人とか野田とか一連の在日献金問題は同根なんだよ
石破本人が民主の前原と自分は一番近いって言ってるんだから

ネット時代に石破の詭弁は通用しない。石破は見え透いた詭弁を弄しているけど、徹頭徹尾、自分にメリットのある言動しかしていない。石破は人心というものを全く理解していない。野心だけ。
ここまで空気読めなくて人心というものを理解できない石破はサイコパスだろう。石破は泣き喚く赤ん坊みたいに自分勝手な主張ばっか!その姿勢が国民に嫌悪感を与えているという自覚ないのか?
あと、ネット時代に売国左翼マスコミに媚びようってセンスが時代錯誤
安倍政権を支持していない左翼層に消極的支持されたって、自民支持層である保守層から徹底的に嫌われたら意味ない。進次郎も同様

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

新潟知事選の最大の敗者は売国奴の小泉親子。小泉親子の自民党に対する反党行為はもう致命的なレベルに達している。戦後最大の政治家である安倍さんに嫉妬している売国奴の小泉親子は滑稽なんだよ
進次郎みたいな何の実績もない汚物が、後ろからぐちゃぐちゃ安倍さん撃ってるの本当に醜悪。国民の多数派を占める保守層はもう完全にFラン進次郎を見限っている

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/973591000122769408
百田尚樹  小泉純一郎はパフォーマンスだけの男だったが、息子の進次郎も同じだな。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1004270019398676480
百田尚樹  このドアホは国民民主党にでも入れてもらえ!

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田先生の意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

小泉純一郎氏が新潟知事選野党統一候補と面会し激励
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805230000561.html
【自民】小泉進次郎氏、新潟県知事選で与党系候補の応援を断る…党執行部と距離
http://nstimes.com/archives/122391.html

売国左翼マスコミの世論調査は捏造が当たり前のように行われていると、左翼の鳥越が言ってる

鳥越俊太郎氏 若者ら除外する世論調査結果の信憑性に疑問
http://www.news-postseven.com/archives/20120720_130805.html
鳥越:毎日新聞の記者時代の経験ですが、例えば、選挙に関する世論調査の結果を発表する前に選挙の担当者が数字を“調整”するのをしばしば見てきた。
担当者が取材で掴んだ選挙区情勢と違うという理由です。そういった裏事情を知っているので、私自身は世論調査の数字を疑っています。
.
.
.
.67957
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

846名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:13:41.79ID:NsOb0dFZ0
(爆笑問題)太田本人が裏口入学だと認めている。これで太田、完全に終わったね。裏口入学で合格するってわかっていたから試験官とか周りの受験生にジョークかます余裕があったわけかw
最低の奴だな。こいつ売国左翼マスコミに媚び売って仕事得ているだけのカスでとっくに才能枯れてるから

ナイナイANN 2000年3月2日 ゲスト 爆笑問題
https://www.youtu be.com/watch?v=XuvBMHH3YBk
大学入試時の状況を質問されて
太田「受かった、裏口だもん」
54分27秒「(小声で)金払って・・」

NHK解体モノの大スクープが飛び込んできました!NHKの報道ディレクター今理織がしばき隊の大物である事が発覚したのです。国民から金を徴収して反日報道するとはNHKというのはなんという悪質な組織なのか・・・

#NHK の捏造報道ディレクター今理織、しばき隊の大物であることが発覚
しばき隊の集団通報でこのまとめ、閲覧できなくなったので魚拓です→ https://archive.is/yBn3b  魚拓その2 https://archive.is/3ewHj
今理織が、しばき隊である決定的な証拠二つ目。追加情報有り
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/999085778025107456

↓売国左翼が怖いのは、日本人じゃない奴が大量に紛れ込んでいる所。シールズやしばき隊も中核メンバーは在日
https://entert.jyuusya-yoshiko.com/demo-nari/

左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国左翼マスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

安倍政権を倒そうとしている売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国左翼マスコミを叩き潰す事は国として急務
広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10 リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
韓国また“愚行”…日本の『反安倍デモ』を応援 連日批判報道、ネットでは「安倍を監獄に」 松木國俊氏が現地ルポ
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180412/soc1804120005-n1.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1322b9cf791dd10729e510ca36a73322)

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

847名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:14:20.23ID:NsOb0dFZ0
立憲民主党「日本死ね!日本人はすごくない!日本負けろ!」こんな事ばかり言ってて支持されるわけ無いじゃん

【日本死ね】ダブル不倫で民主離党も当選の山尾志桜里氏、立憲民主党に入党へ
https://2ch.vet/re_hayabusa3_mnewsplus_1509166604_a_0
立憲民主党「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」日本メダル獲得に不満、批判受け取り消し→すぐ寝る
http://ksl-live.com/blog13940
【立憲民主党会派】小西ひろゆき「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった」
https://jijinewspress.com/archives/9677

蓮舫終了のお知らせ「日本人でいるのは都合がいいから、意味はない、台湾籍に戻す」台湾での写真も公開
http://ksl-live.com/blog15575

「都合がいいから」日本人やってる奴が国民の代表たる国会議員やってんじゃねーよ。蓮舫は全く日本にアイデンティティ感じてない。
立憲民主党にいるのはこういう恐ろしい売国議員ばかり
そして立憲民主党を強烈に推した売国左翼マスコミがいかに日本にとって害悪かよく分かりますね

↓安倍政権は禁煙やカジノやパチンコ規制で本気でパチンコ利権を叩き潰す気だからマスコミに巣食う在日チョンが安倍政権を倒そうと暗躍している。日本国民は全力で安倍政権を守りましょう!
【健康増進法改正】原則禁煙 パチンコ店戦々恐々「禁煙なら行かない」「いちいち喫煙所、イライラする」との声も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529110446/
【菅官房長官】ギャンブル依存症対策「パチンコは23兆円、すぐ近くどこに行ってもある。あまりギャンブル性のないような形にする」★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532427039/
【今まで無かった】IR実施法について、菅義偉官房長官「今まで日本はギャンブル依存症対策を全くしてなかった。
今回を機に作らせて頂いた。競馬・競輪、同居する家族が反対すればネットで買えなくなる。
そういう対応策とか、パチンコは23兆円ですよ?ギャンブル性を無い様な形にする」
https://twitter.com/YES777777777/status/1021363468547514368

↓小藪千豊よく言った!ネット時代に売国左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない。むしろ売国左翼マスコミに対する嫌悪感が高まるだけ
【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499

報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056

徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html

前川喜平のTwitter内容酷すぎる。前川ってもはや政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん。前川を祭り上げる売国左翼マスコミは異常すぎ

https://twi55.com/maekawa20180317/
.
籠池氏の長男が菅野完氏と訣別し、目が覚めたきっかけ。菅野完氏と裁判費用について打ち合わせをした時、
菅野氏から「金は民団幹部の会社経営者から(4千万位)工面する」と言われ、これはマズイんじゃないかと‥‥
https://twitter.com/camomillem/status/1023501447906746370
.6+3967
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

848名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:14:47.17ID:NsOb0dFZ0
>>引退後も安室さんの分身として、セブンイレブンのクリスマスを盛り上げる安室さん公認のキャラクターが登場!
https://omni7.hateblo.jp/entry/magical_christmas2018/

引退後も醜悪な引退商法を続ける安室の悪足掻きに失笑 しかも浜崎のayupanの完全なパクリ
一位獲得数も 総売上枚数も 作詞作曲実績もなにもかも浜崎に惨敗して無様に芸能界から逃げ出す負け犬の安室は、浜崎のayupanまでパクってプライドってもんがないの?!これだから安室みたいな作詞も作曲もしてない雑魚アイドルは

浜崎 総売上5000万枚 1位 37曲
安室 総売上3000万枚 1位 11曲

先に茶髪でガングロというブームを起こしたのは飯島愛。安室なんて汚物が出てくる前からああいうファッションは流行ってた
後から安室の事務所が勝手にアムラー現象と名付けた。安室は昔からパクる上にやり方が卑怯

↓安室のバックのヤクザ事務所バーニング
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

障害者を不当に入場拒否して、謝罪もしないまま芸能界から逃げ出した安室は人間の屑
運営トップのステラ88の取締役である安室が謝罪しないといけないのに下の者に謝罪させて逃げようとしている安室は最低すぎる
謝罪一つ出来ない安室という女のクズな本性がより強調された

http://makezugirai.blog.jp/archives/75531607.html
安室奈美恵の東京ドームライブで障害者の入場拒否した事で大揉め
https://twitter.com/htmk73/status/993320802270375937
【胸糞】安室奈美恵さんのライブに身分証を持参した障害者の方が入場拒否されて返金も無し →「障害者差別では?」など運営に批判殺到
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/
安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

安室の不倫相手、直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

特別扱いで免許とった安室最低

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室はやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのが醜悪
安室は脱税で逮捕されたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者の業界人が持ち上げて再ブレイクしただけ。下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切った屑女が安室
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

↓安室みたいな「アイドルを下に見ているアーティスト気取りのアイドル」が一番滑稽
【安室奈美恵をふかわりょうが痛烈批判】
https://ameblo.jp/sasakamaboko1992/entry-11565475133.html

安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/
安室奈美恵の「引退商法がやり過ぎ」熱心なファンですら怒り出す
https://myjitsu.jp/archives/57616
.6343.4
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

849名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:18:42.36ID:PH5qpjGF0
残念なのは失われた技術があること
特に毒についての
毒をもった野草等を使うのではなく
無毒でありふれたモノを掛け合わせて
即座に用途に応じた毒を作る技術

850名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:19:02.14ID:RQNVp8Ky0
すでに春秋戦国時代は多数の兵法書が生まれ、その中に諜報の重要性や斥候の用兵の記述もあるようだ
おそらく実戦レベルで通常の用兵とは異なる特殊戦闘部隊を古代中国では用いていたのであろう
忍者という名称は後世のもので、安土桃山時代にはラッパ、スッパなどと呼ばれていたようだ
これらは敵地に夜間潜入して放火し撹乱する部隊で、普通の武士には無理である
侵入技術と火薬技術が重要だったものと思われる
こうした戦地での経験から体系化されて江戸期に忍術として体系化されたのであろう
もっとも江戸期になると実際に使用する場面はほぼ無いので、武士に成り上がった忍者たちには不要だった
これは剣術も同じで、安土桃山ではまだ体系化されていなかったが
江戸期になって体系化されたときには実戦で剣術を使う場面はほぼゼロになっていたのである

851名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:19:04.03ID:ZmMH/8gh0
>>1
この時代から最近の若い者はと言われていたのかw

852名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:19:14.02ID:jbvKtnYx0
>>1
> ▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

ちゃんと分析してておもろいw

> ▽秘密性が高いため間違って伝えられることが多い−など13箇条を挙げている。

こっちは忍術に限らず色んな業種であったことかもね

853名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:20:26.33ID:jbvKtnYx0
>>851
エジプトの遺跡にあった絵文字を解読したらそんなことが書いてあったとか
吉村作治のネタであったぞ

854名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:20:40.10ID:mFkLh/9B0
光あるところに影がある

855名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:22:24.76ID:S5jrSTQH0
>>91
それ、江戸幕府にとっちゃ、
ハニトラのチャンスじゃんww

856名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:22:26.18ID:Y4Cc+j4q0
そら戦国の世じゃなきゃ必要ないやろ

857名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:26:00.00ID:lZzyeoizO
<丶`∀´>僕は生粋の日本人
忍者は韓国が起源ニダ

858名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:28:23.83ID:RQNVp8Ky0
飛騨に忍者いないので横山光輝先生の創作と思われる
戦国時代も飛騨は山奥すぎてほぼ何の戦闘にも参加していない
これでは傭兵技術が発達する可能性は無いのである
伊賀甲賀で傭兵が主要産業となったのは近畿と東海にはさまれた環境のおかげだと思われるよ

859名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:30:28.52ID:3KvkWxJL0
>>28
ナウい忍者はだってばよを付けるんだってばよ!

860名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:30:31.38ID:y1hX0mHB0
富山の薬売りは諜報だよね。

861名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:30:38.95ID:GasMrv2W0
>>837
だから本当の起源は中国であったとしても朝鮮由来で入って来てるので日本の忍術のルーツが朝鮮半島にあるということ
製鉄法だって朝鮮人の発見ではないけど朝鮮由来で入ってきてるんだよ

862名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:31:04.80ID:0lQ/CAP70
年齢的に戦国経験者の指導を受けた最後の世代だろうからなぁ
幕府立ったあとも当分は荒れてたわけで師匠筋は藩にも重用されたバリバリ実戦派のエリートばっかだろ
それがいざ自分が頭領になったら仕事はねーしお上から冷遇されるし若手はモチベ低下でダラダラしてるわ
そら愚痴の一つでも残したくなる

863名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:31:12.13ID:S5jrSTQH0
>>787 >>831 ID:PqaeV+zg0
おまえら、数年いないに、
安保法制
国際平和治安維持武力行使。
集団的自衛権武力行使。
スパイ厳罰法の特定秘密保護法。
先制制圧の、テロ等準備罪。

ここらがもうすぐ、恒常化して、
>1近未来の日本軍、自衛隊が、
武力行使するのが、東南アジア 中東やアフリカあたりだけだと思ってるのかw

1988年
イランのスリーパーセルによる、
サウジ航空東京支店
イスラエル大使館
ここら同時多発爆破事件

ショウワノミクス巨大投機狂乱バブルからの、
出口戦略、構造改革、総量規制、緊縮財政に、ヤクザが逆キレ。
阪和銀行頭取射殺事件、住友銀行名古屋支店長、射殺事件。

当然、ロシア、支那、チョン、イスラムのスリーパーセルがインバウンドで、紛れて、じゃんじゃん報復しにくるから自衛隊も、日本国内で、治安出動して、パキスタン、タイ、ミャンマー、フイリピン、トルコ

漫画アニメ AKIRA
漫画アニメ ブラックラグーン
漫画映画 フリージア
アニメ Un-go
小説 東京デッドクルージング
小説 ブルータワー
小説 応化戦争記。

ここらみたいに、近未来の日本軍 自衛隊が、じゃんじゃん、日本国内でも、空爆、銃撃戦、砲撃するに決まってるだろww

864名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:31:53.21ID:ln8T7X0r0
韓国が起源だとだと証明されたな

865名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:34:24.21ID:GasMrv2W0
朝鮮との貿易で日本に入ってきた物は非常に多くそのほとんどは中国が起源
しかしそれを嫌韓のあまり自分達で生み出したと主張するなら朝鮮人と同じになる
だからこそ忍者は日本の職業だが朝鮮人によってもたらされたという事を認めないといけない

866名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:34:31.45ID:qCNYkSuW0
>>863
アホライザー

867名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:37:19.92ID:GasMrv2W0
朝鮮は何も生み出していない、これは確か、しかし日本人も近代までは何も生み出していない
多くは朝鮮に教わり中国に派遣団を遣わせて学ばせて来た、中世はオランダやポルトガルから知識を得た
日本は朝鮮より遅れた国であった期間が長い国だ

868名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:38:38.92ID:lhO7fhRF0
>>867
なに嘘付いてるんだ

869名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:45:25.52ID:dMc3jMIl0
>>851
聖書にそんな愚痴が延々と書いてあるだろ

870名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:45:47.10ID:GasMrv2W0
>>868
嘘なんかついてないよ、日本人の本当の姿を語ってるだけ
日本人はパイオニアなんかではなく朝鮮人が中国から教わった事を又聞きしてちょっと手を加えた物が日本文化
悲しいけど朝鮮が二等国で日本は三等国だった、朝鮮より早く近代化に成功から逆転しただけ

871名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:47:10.09ID:lhO7fhRF0
>>824
弱者ってことはないが、忍者は型がない、あっても少ないのが関係しているのでは?
兵法や武術だと型を覚えこませる、おかげで大した技量がなくてもすぐに実戦で登用できる。
忍術だと習得するのに時間がかかりすぎる。

872名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:48:42.59ID:guccO+Z20
「髪貸せの術ー!」

873名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:53:42.38ID:47H1X1+50
>>283
幕末まで何年進化止めてたか考えりゃそらね
勝手に開発してたら幕末までに潰されたしどうしろと

874名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:55:45.13ID:lhO7fhRF0
>>870
どうして三等国が先に近代化できるんだっつーの
単に君が江戸のことを知らないだけだ

それと、日本をダメにしたのは君のような態度だな。
日本人は能力的には世界にひけを取らないくらい優秀なんだが
とかく人材が潰される。その潰される理由が今の君のような人が原因。
どうせ日本人はダメだから何やってもいいんだと言う舐めた緊張感のない
態度が破滅させた。
その嘘は気軽に言ってるのだろうが大罪だと思い知ったほうが良い。

875名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:57:06.06ID:+IaN1QH90
淫術だけは復活してほしい
房中術とか

876名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:57:17.32ID:OtOUWKOuO
忍者はアクロバットな飛翔や水面移動なんかしない。ただ情報をあつめるだけだ

877名無しさん@1周年2018/09/22(土) 12:59:17.77ID:YN+1s8n70
>>870
水車作ってから言えよ

878名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:00:31.96ID:GasMrv2W0
>>874
日本人は劣ってる何て書いてないよ、江戸時代の市民の識字率や算術の普及率も世界に類の無い高さだから
でもそれは海外から入ってきた物で日本で産み出された物ではない
医学、薬学、科学を日本に伝えた国や生み出した地域の方が格上と言いたいだけ

879名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:02:03.25ID:GrRi+AYl0
>>878
関孝和「はぁ?」

880名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:06:52.23ID:YXz5YxcX0
海を泳いで渡った脱獄犯や側溝に入ってスカートの中覗いてた変態は忍者適正高いな

881名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:07:43.83ID:U8QjW1aH0
波動拳二回で超必殺技

882名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:09:00.57ID:MH31OL7u0
画鋲でマキビシの真似した奴は謝って

883名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:12:21.60ID:F5fRLaST0
>>879
こういう、vank日本の工作員 →ID:GasMrv2W0 が
増えてるのは相当追い詰められてるって事

■■■■韓国の現状■■■■
・今年9月末までの国債償還する外貨不足。IMFは韓国にはもう米ドル貸さない
・貿易依存度64%と高ので、米中貿易戦争の痛手を恐ろしく食らう。特に半導体
・半導体以外は赤信号で倒産ラッシュ。失業率は激高
・経済ボロボロなのに積立金取り崩しで公務員を増加させる愚策
・最低賃金アップという更なる愚策で倒産ラッシュに拍車をかける
・国際ルールを破り、犯罪集団の北朝鮮からロシア産と偽り石炭密輸。韓国電力その他の制裁は避けられない
・ラオスで韓国SK建設が手抜き工事してダム決壊。死者行方不明は数百人。最早テロ
・ラオスのダム決壊は韓国政府の50年保証。補償額は兆単位の規模
・出生率は世界唯一の1人未満。日本でさえ出生率1.43人
・若者の失業率は世界で最も高く、日本式算出なら失業率30%超え
・自殺率は激高。若者の自殺率が洒落にならないレベルに達している
・韓国の家計負債GDP比率は右肩上がりでとうとう97.5%で150兆円
・ホームレスのクレカ保有率は27%。クレカ無審査とか意味不明。アホの極み

884名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:12:53.87ID:CiyI1gFg0
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G389LT1/
続・法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V/


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07FB48MRF/
kxo

885名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:21:47.08ID:td0CVuAu0
>>35
70歳以上が指導者として君臨する、器械体操とか新体操とかバレエとかの現在にも通じるよ。
いずれも、ブームが来て、駄目になる。

886名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:22:49.66ID:gB3pcjzB0
徳川家は朝鮮系という研究結果がある

887名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:24:45.97ID:1GvWlfaX0
「70歳前後より若い」って忍者は日本語が苦手だったの?
記者の日本語能力?

888 【東電 76.6 %】 2018/09/22(土) 13:25:37.39ID:Qfzr8tSi0
こんな昔から自称忍者がいたとは

889名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:26:11.73ID:1GvWlfaX0
>>886
確かwaspも朝鮮由来だったし、そもそもアダムとイブも朝鮮人だったんだよwww

890名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:26:32.28ID:GrRi+AYl0
>>883
アメリカも切り捨てる気満々だしな
まあ自業自得ではあるが

891名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:26:48.19ID:wgcepE8C0
>>48
空中浮遊「ジャンプしてるだけだろ?」

892名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:27:32.73ID:1GvWlfaX0
>>886
おたあの事件とかはどう説明すんの?

893(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2018/09/22(土) 13:28:27.63ID:iAUjD9uH0
甲賀はどうせ衰退してたしw

894名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:28:44.29ID:qo4gjvxz0
そもそも情報を生業にしてた国人衆だしなあ

895名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:29:25.60ID:NH9rQiLy0
忍者は兄さんの国起源だから

896名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:32:44.06ID:td0CVuAu0
>>114
音を立てないで歩く術とか、全てに通じる基本的なことでは?
実戦では重要だけど、平時では派手なパフォーマンスばかりが注目され、日頃の鍛練が必要なしんどいことは忘れられ廃れていく。

897名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:33:03.55ID:f9kauj4J0
山田風太郎の小説みたいだな
いらなくなった者の悲哀
朝日もいらないと言われて今もんもんとしてるんだろうなw

898名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:33:50.86ID:3vGbAtZ90
情報集めっていう仕事はあっただろうけど、関所もあるし活動も制限されただろうな
まぁそのための関所だったわけだが

899名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:33:55.93ID:a0IPPjQT0
ナルトは忍術で文明開化を果たしたというのに史実と来たら

900名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:35:03.62ID:3C2wZJBO0
>>1
>▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

いやネタだったのかよw

901名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:35:37.82ID:WZozmVpx0
>>849
>無毒でありあふれたものを掛け合わせて
即座に用途に応じた毒を作る技術

知ってるぞ(; ・`д・´) うなぎと梅干とかな

902名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:36:26.57ID:O4beDzbh0
根来衆の悲劇って史実なんかな。

903名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:37:42.58ID:GrRi+AYl0
>>901
スイカとてんぷらもだな
神君家康公もこれで・・・

904名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:38:52.68ID:3C2wZJBO0
いつもうんこを美味しく頂いている韓国兄さんに
ネトウヨは謝罪しないといけないよね

905名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:39:12.62ID:3C2wZJBO0
それにしてもうんこ美味しいニダ

906名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:40:07.49ID:dMc3jMIl0
>>283
兵器開発なんか推し進めてたら不穏分子としてお家取り潰し

907名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:40:35.52ID:HblimhjW0
>▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

当時から非科学的でオカルトだと思われていたんだな…w

908名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:41:13.63ID:dvEYlotW0
忍者の技術が有れば泥棒し放題やんけ

909名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:41:52.05ID:td0CVuAu0
>>867
中国、朝鮮の影響を受けていない日本独自の文化的なもの、それは日本語だろう。
漢字や外来語は移入したが、日本語そのものは言語系統不明で、文法的に考えて、中国語とは太古に枝分かれした言語。

910名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:41:54.90ID:AnUfWOON0
>>882
赤い羽根で手裏剣ゴッコはやった。
じきに針のところがシールになっちゃったけど(´・ω・`)

911名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:44:20.88ID:ZWhpjqkq0
>>864
こういう書き込みを、韓国人は真顔でやってるんだろ w

イチゴ問題もだが、知的財産権などへの権利意識が非常に低いわ。
これは、国民性なんだろうね。


    

912名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:44:25.14ID:9CyD6K4a0
信長の息子が忍者の里を襲撃してボコボコにされて後継者レースから脱落したんだよな
その後光秀の反乱で長男が死亡したけど、その一件のせいで信長の後継者にはなれず
秀吉の天下取りの一助になった
なんやかんやで下手に手を出すと普通に強かったのは確かみたいだな

913名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:46:12.95ID:hiTmqLrw0
>学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

道理が重んじられると信用されない秘術ってイカサマ、インチキ?
今なら心理的に〜とかか

914名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:48:48.29ID:ipa9JTlq0
葉隠は大隈重信も軽んじてたと司馬遼太郎に書いてた

915名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:48:56.72ID:5GgswPWo0
>>796
普通のテョンにはできないことだから術なんやよ

916名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:51:50.22ID:YHiSRebr0
何忍法帳か忘れたがこんなサラリーマンの悲哀
みたいなのあったな

917名無しさん@1周年2018/09/22(土) 13:59:12.67ID:3QyvciM90
皆と同様 > ▽学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

えーとつまり・・・戦乱の世に乗じて・・・道理に合わないネタを売り込んでたと??

918名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:01:00.35ID:gpkQ8qqK0
武士もリストラされて大変だったんだっけか

919名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:04:39.98ID:dpCHjWyK0
>>7

平和堂もあるしな

920名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:05:17.47ID:1V4bD30N0
むかし風車の弥七の動きを見てちょっとでもヘマやったらトンデモナイことになるな(汗)と思って見ていた

921名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:05:35.56ID:dpCHjWyK0
>>878

華岡青洲「はぁ?」

922名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:06:08.25ID:3vgRJ64G0
秘術ってなに?
火遁の術とか水遁の術とか本当にあったの?

923名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:06:50.02ID:dpCHjWyK0
>>910
目に刺さる事故が起こってだなぁ・・・・

924名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:07:43.52ID:ZU215nP+0
こんなしょうもない話題でもチョンは発狂できるんだな・・・

925名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:08:19.90ID:Q9sNovZUO
>>830
くらら マルアイ

926名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:10:13.82ID:2CqhY9cw0
伊賀は国なのに
甲賀は国じゃない

927名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:11:46.17ID:GrRi+AYl0
>>922
あったよ

火遁:予め火薬や油を逃走経路の仕掛けておき追っ手が来たらそれに火を付けて逃げる
水遁:水の中に隠れて逃げる、または見張りの目を避ける

928名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:39:05.79ID:YuPwAmxt0
>>549
糞チョン反論になってないぞw

929名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:44:04.27ID:+h7yAaV90
>>21
忠臣蔵の赤穂藩取り潰しのときに、隣の藩が赤穂城に忍者を忍び込ませて偵察したって記録があるぞ
明け渡しに抵抗するかどうか調べるためにさ

930名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:48:34.01ID:sXYqgVAu0
忍者村とか作って稼げばよかったのに

931名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:54:24.65ID:6Gv5IQIc0
忍者なんていなかったんや

932名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:56:31.02ID:FDPyUw5i0
>>909
>日本語そのものは言語系統不明で、文法的に考えて、中国語とは太古に枝分かれした言語。

いい加減な大ウソを書くな。
日本語はウラル・アルタイ語族であり、支那・チベット語族の中国語とは全く別系統の別言語。
同じウラル・アルタイ語族の朝鮮語とは同じ語族ではあるが、基本的語彙に全く共通点が無く、枝
分かれしたとしても少なくとも1万年以上前であると推察される。

933名無しさん@1周年2018/09/22(土) 14:59:35.68ID:zxcJcKdt0
>>4
まさかいないとでも思ってるんだ

934名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:00:08.04ID:cuEEemM60
創作だと超戦士扱いだけど単なる密偵だよね要は

935名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:02:46.85ID:V9beWjJH0
>>934
平たく言えばスパイ
または破壊工作員

936名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:03:58.05ID:FDPyUw5i0
>>835
大嘘ばかり並べたレス乞食、乙です。
忍者の使う忍術のルーツは陰陽道だから、朝鮮ではなく古代中国です。
コムドが剣道のカーボン・コピーなのは、動かしがたい現実です。
稲作はDNA調査により華南より南方地域が由来地であり、稲作に適さない朝鮮半島はが出る幕はありません。
逆に日本の稲作が朝鮮半島南部に渡った形跡が確認されています。

937名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:07:55.11ID:T5zEb88O0
そろそろ野田の忍者が死んでしまうから
日本の忍者は滅びるのだよ。

938名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:20:15.39ID:1rs/x4YE0
こんな文書残す時点でもう忍者失格じゃね?

939名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:28:35.70ID:KIwH4mVj0
江戸時代ってオレラが思っている以上にダラダラダラダラと平和で長い時代なんだよね。

940名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:42:43.10ID:zpPZggoz0
「最近どうよ」
「今日び下剋上とか流行んないすから忍び手数料も駄目っすね」
「浮気調査でもすっかな」
「ですね」

941名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:43:06.91ID:guccO+Z20
電通スレの擁護工作員みたいに愚痴っぽい奴だなw

942名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:44:49.49ID:vSlzZQAT0
つらいなさすが忍者つらい

943名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:47:20.40ID:YN+1s8n70
>>878
はいはい
テコンドーは世界最強の格闘技です

944名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:48:33.16ID:hpIcEevK0
オンキリキリハライタイウンコシタッ

945名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:55:07.61ID:uVtXfBNk0
子連れ狼ではバリバリに活動しまくっていただろ

946名無しさん@1周年2018/09/22(土) 15:58:44.87ID:f9uGDDkI0
>>832
コウカの名前の由来が鹿深(カフカ)という仏像を
日本に持ってきた渡来人だったから
カフカが濁らないからコウカになったと聞いている

947名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:04:14.67ID:guccO+Z20
オートマグの使い手だっけ

948名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:08:06.84ID:+q3Eu7Cy0
>>698
俺が無知なんだろうが
坂本龍馬を悪役としたのが
面白かった

949名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:14:54.27ID:PssqIESm0
くノ一も無用になったかな

950名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:17:23.90ID:8GNx8XHS0
間違って伝わった結果が亀忍者達だよ

951名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:29:20.81ID:HQqjL1DZ0
>>922
閨房術だな

952名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:47:19.28ID:GxINAJOb0
>>945
あれは次第に登場人物の年代が広くなってなに時代か判らなくなってる。

953名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:50:26.75ID:NQMb0Ui40
ま、無事に生き残ってたら幕末で活躍してそうだしね

954名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:53:02.56ID:nRUtfm/k0
暴れん坊将軍で、20年振りに潜入任務から戻ったら江戸の組屋敷がなくなってて、
元同僚は孫に囲まれて隠居生活。もう時代は変わったんだとか言われてショック受けてるのがあったなぁ

955名無しさん@1周年2018/09/22(土) 16:57:30.66ID:b3T/wMnZ0
激しく暇

956名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:00:00.71ID:rrO9vP0V0
正直今でも滋賀に他県から行った奴は
忍法使われっぱなし状態に陥るんじゃないのか

957名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:01:31.63ID:Ls+qyowA0
読んでみたいな
電子化して配信してくれないかな

958名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:02:37.19ID:m91GL8AG0
甲賀は悪者のイメージが強すぎる。

959名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:03:41.45ID:b3T/wMnZ0
ケムマキのせいだな

960名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:03:59.89ID:GxINAJOb0
ま、黒ずくめではなくても「間者」としての潜入スパイは戊辰戦争でも出てくるからね。
廃藩置県までは何かしらの組織が各地にあったのは間違いないし、ノウハウは陸海軍や内務省に受け継がれている。

961名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:09:14.87ID:dF+z5PYf0
>>381

縄文人の平均寿命30歳説が最近見直されてて、
人骨の調査で65歳以上が全体の3割以上を占めていたことが判ったそうだ

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011130129.html
平均寿命が30歳前後とされ、「過酷な生活環境のため、早死にする人が多かった」と考えられてきた縄文時代の人たち。
しかし、出土人骨の年齢推定に関する最新の研究で、実は65歳以上とみられる個体が全体の3割以上を占める――という結論がこのほど提示された。

962名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:09:46.70ID:dF+z5PYf0
>>787

古代エジプト壁画にもピラミッドにもシュメール人の石版にも神殿にもバビロンにもヒエログラフにもポンペイにも
「最近の若者は」なんて書いてないんだが、誰が探しても見つからないんだが、
どうしてもあると言うならエジプトのどこのなんと言う壁画なのか明示してくれ

そんなに有名なら写真がネットに1枚くらい上がっててもいいはずだ
『これが「最近の若者は」と書いてある部分です』ってのを見せてくれ
世界のジョーク集に出てくる「現地ガイドの持ちネタ」以外の、できれば学術資料が信憑性は高い

考古学者にも知らせよう

本当に見つかったら 大ニュースになるぞ

大ニュースだぞ

963名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:10:16.38ID:dF+z5PYf0
>>853

古代エジプト壁画にもピラミッドにもシュメール人の石版にも神殿にもバビロンにもヒエログラフにもポンペイにも
「最近の若者は」なんて書いてないんだが、誰が探しても見つからないんだが、
どうしてもあると言うならエジプトのどこのなんと言う壁画なのか明示してくれ

そんなに有名なら写真がネットに1枚くらい上がっててもいいはずだ
『これが「最近の若者は」と書いてある部分です』ってのを見せてくれ
世界のジョーク集に出てくる「現地ガイドの持ちネタ」以外の、できれば学術資料が信憑性は高い

考古学者にも知らせよう

本当に見つかったら 大ニュースになるぞ

大ニュースだぞ

964名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:14:18.02ID:fvO+PhxS0
>>934
忍者は合戦時に傭兵部隊もしている
戦国時代が終わると、その仕事はなくなったが

965名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:14:30.92ID:GOACCA6I0
太刀や小太刀他の流派を
立ち上げれば良かったのに。
町道場かまえることは暗に禁止されてたの?

966名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:16:48.26ID:kAaQbcBZ0
技術、法制度、世論など社会環境が変化したのに昔のやり方にこだわる。
いつの時代にもいる。こだわって成功すれば美談になる。

967名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:24:23.59ID:hELoDtB40
>>85
CIAの下請けが関係ない一般人をこねくり回したあげくに
収拾つかなくなって忍者ですって報告上げてるだけじゃねえの?w

968名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:25:42.75ID:D6+NH7zl0
江戸時代のような平和な時代には暗殺術は必要ないからなぁ
忍者の暗殺技術は文句なく世界一だったけど時代の流れには敵わなかった

969名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:27:05.62ID:d/+weGqh0
>>553
サムネセガのゲームがまんまだなw今なら完全au

970名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:29:02.51ID:+zhswFSW0
>>28
るろうにの悪口はそこまでに捨て置け

971名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:32:53.66ID:r1guvTi60
忍者の居た時代に今みたいにセンサーだらけだったらどうなってたんだろう

972名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:34:17.64ID:xwGGZL4R0
>>693>>823
車寅次郎がテキ屋を生業とするのは表の顔
実は甲賀忍者の末裔にして陸軍中野学校の生き残り
現在は内閣情報調査室の凄腕エージェント

973名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:38:59.54ID:XSJ5wNuw0
>>185
そんなもん周知の「当たり前」何だが…?
ハットリ君見過ぎて馬鹿になってんじゃねえのお前

何ドヤって間抜けなもん貼ってんのかと…
https://i.imgur.com/0koP5fP.jpg
もっといえば浮沓の方がより活用されてたんだが本気で今の日本人ってハットリ君鵜呑みにしてる馬鹿だらけなの…?
https://i.imgur.com/My6Qqht.jpg

974名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:39:23.52ID:n1gIDjzA0
大名からの仕事を待ってるだけだったからダメだったんじゃないかな
もっと市場を開拓してれば仕事あったと思う
例えば商品のステマとか

975名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:44:35.62ID:EqxQlD/00
朧殿…

976名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:48:02.30ID:TIZkjsyx0
>>952
乳母車にマシンガン付いてるしな

977名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:50:11.44ID:bnLYDDQL0
>学問が盛んになり道理が重んじられ、秘術が信用されない

実践的な技が否定されて、形のため形、稽古のための稽古、礼儀作法が重んじられる的な?

978名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:51:12.54ID:WZjozSF40
その点北朝鮮は江戸幕府とは違う

979名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:52:03.02ID:Ci6xqXOF0
先祖代々忍者だけど質問ある?

980名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:56:58.13ID:RQNVp8Ky0
>>964
むしろ特殊傭兵部隊が本業よね

981名無しさん@1周年2018/09/22(土) 17:58:21.15ID:b3T/wMnZ0
>>977
江戸時代は学問として儒学が流行ったけど、儒学は帰納法的な論理学が重視され
怪力乱神といった悲論理的なものを好まないから、ある意味胡散臭い秘術は避けられた、て事かも

982名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:00:07.08ID:8GCXymzP0
とりあえず忍法って付けりゃいいってもんじゃねーぞ
https://i.imgur.com/brDD7yh.jpg

983名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:02:42.08ID:pLa9bdgh0
そら平和な時代には要らねぇ存在だからな
江戸時代は武士も要らん時代だったからな

984名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:06:34.05ID:bljaKiFr0
>>695
3っつめの動画、おおっ!と思ってたら途中でマーシー出てきてわろたw
まさかこの番組がキッカケで…

985名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:07:34.51ID:6BZmufuy0
忍者が凄いんじゃなく
カラクリ屋敷が凄いんだよ

986名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:12:46.16ID:1gGKWyQxO
良兎タヒして良狗煮られる

987名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:13:33.16ID:wds7CTE00
江戸時代なんて全然平和じゃないけどな
戦争が無かっただけで平穏無事に生きられる時代では決してなかった
平和なら火事と喧嘩が江戸の華なんて言われるわけがない

988名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:15:19.88ID:At5xcAFR0
甲賀の忍者屋敷は楽しかったな
手裏剣投げを教えるおじさんのテンション高すぎでわらけたw
マジにもう一度温泉泊まって行きたい♪

989名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:26:05.41ID:RQ6YdFOl0
かなり前の話だけど、飲食店でバイトしてたときに、
日本好きっぽい外国人観光客から「日本には、もうニンジャはいないのか?」と聞かれた。

「結構いるよ」と言ったら「どこに?誰がニンジャなんだ!?」と言われた。
「見た目じゃ判らんよ」と言うと「どうしてだ?忍者は黒い服を着て刀を背負って…」とか言う。

「忍者の仕事はなんだ?現代で言うスパイやスナイパーだろ?
現代日本で黒装束を着て刀を背負っていたら目立ってしかたがない。
ビジネスマンのようにスーツ姿だったり、普通の人と同じ格好だよ。
今は竹筒くわえて水にもぐったりする事もない。
メイドインジャパンのハイテクツールを使ってスパイ活動を行うんだ。
昔は幕府や大名が忍者のボスだったが、今は国家機関に属している。
アメリカのCIAみたいな組織だけど、政府はその存在を認めていない。
忍者は公務員ばかりでなく、いろんな会社や組織に一般人として送り込まれてる人も多い。
詳しく知りたいなら、民明書房の『現代の忍者』って本が一番いいよ」

って教えたら、本屋に走っていった。

990名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:33:19.69ID:NTPO5vxL0
昔トリビアの泉で、部下にムチャクチャした服部半蔵がストを起こされてクビになった話は、
面白かったな。

991名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:42:07.24ID:+DCaHF6c0
外国人「日本人ってニンジャの話すると喜ぶよなw」

992名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:43:31.93ID:/OYKDHMf0
>>973
随分新しそうな絵だな

993名無しさん@1周年2018/09/22(土) 18:46:25.84ID:CXCZK5Qd0
タケモトピアノの財津一郎も先祖は代々細川家の御庭番だったとか

994名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:03:10.09ID:Q0Ux7xfH0
盗賊となって火付盗賊改方と闘ってたのかと思ってた

995名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:05:02.03ID:vnD+NfNA0
アイエエエエエ?!

996名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:05:35.35ID:ahByUs2w0
忍者の秘術は後世のフィクションだと思っていた

997名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:08:15.63ID:y1hX0mHB0
>>989
ごみのアニメサザエさんを
芸能人が着飾ってあげるっていってんのに
あいつら酷いよ。
っていっていれば善人扱いされる
楽な業界が芸能界だもんなあ。

他人の実績を奪い取って偉そうに振る舞えば善人偉大なひと。
それ芸能界だもんなあ。

998名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:10:08.27ID:TmLGgKYK0
>>916
笑い陰陽師?

999名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:11:16.00ID:TmLGgKYK0
>>830
原作もお勧め
その女忍者も大活躍(肉食系)

1000名無しさん@1周年2018/09/22(土) 19:11:53.24ID:y1hX0mHB0
鶴太郎なんぞより
余程永井一郎のほうが人気あったのになあ。

鶴太郎が主人公で
永井一郎が脇役の
永井一お別れ会

なくてよかったよ。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 18時間 43分 11秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。