【科学】巨大地震は岩板の固さが引き金か 太平洋沖の海底下を探る 趙教授「固さの分布を調べれば、巨大地震の震源を予測できる可能性」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1樽悶 ★2018/09/24(月) 02:59:21.26ID:CAP_USER9
地球深部探査船「ちきゅう」が南海トラフ付近の陸側プレート掘削に使ったドリルの先端部(海洋研究開発機構提供)
https://www.sankei.com/images/news/180923/prm1809230019-p1.jpg
巨大地震と地下構造
https://www.sankei.com/images/news/180923/prm1809230019-p2.jpg

 日本列島の太平洋沖では海側のプレート(岩板)が陸の下に沈み込み、巨大地震を引き起こしてきた。最近の研究で、プレートの部分的な固さが地震発生と密接に関係しているらしいことが判明。将来は震源位置を予測できる可能性も出てきた。(伊藤壽一郎)

■地震波で透視

 東日本の太平洋沖に延びる日本海溝では、陸を載せた北米プレートの下に海側から太平洋プレートが沈み込んでいる。東日本大震災では、このプレート境界面が広い範囲で滑り、マグニチュード(M)9・0の巨大地震を引き起こした。

 プレートは厚さ100キロ程度で多様な岩石でできており、固さは一様ではない。東北大の趙(ちょう)大鵬(たいほう)教授らは、この不均質さが地震発生と関係しているのではないかと考え、震源域周辺の両プレートについて境界面付近の固さを調査した。

 境界面は海底下にあり、岩石の状態を簡単には調べられない。そこで、地震発生時に地中を伝わって広がる地震波を陸上の複数の観測点で捉え、到達時間の差から岩石の固さなどを解析する「地震波トモグラフィー」という手法で透視した。

 観測点に直接伝わる地震波だけでは精度が低いことから、いったん地表にぶつかって跳ね返り、再び地中を伝わっていく反射波という特殊な地震波も解析。海底地形や重力のデータも加え、北米プレートの固さと、太平洋プレート上面の固さを立体的に調べた。

■大震災の震源に

 その結果、両プレートとも岩手県沖と茨城県沖は柔らかく、その中間に位置する宮城・福島両県沖は固いことが分かった。特に東日本大震災の震源は、両プレートの非常に固い部分同士がぶつかり合う地点だったことも判明した。

 柔らかい部分はプレート活動で押され圧力がかかると潰れてしまうが、固い部分は潰れずエネルギーを蓄積する。東日本大震災では、固い部分同士がぶつかっていたプレート境界が急激に滑ることで、蓄積されていた巨大なエネルギーが一気に放出され、規模が大きくなったとみられる。

 さらに、震源域周辺で過去100年間に起きたM7以上の大地震についても調べたところ、ほとんどの震源が固い部分同士がぶつかり合う場所だった。趙教授は「プレート境界型地震の発生機構を解明する重要な手掛かりだ。広域で固さの分布を調べれば、巨大地震の震源を予測できる可能性がある」と話している。

■南海トラフも調査

 ただ、地震波などによるプレートの高精度な透視は膨大なデータの解析が必要で、手間がかかる。このため海洋研究開発機構のチームが開発した簡便な測定方法も注目されている。

 海底をドリルで掘削し、ドリルが進む速度と先端にかかる力を解析することでプレートの固さを測る。岩石を採取して分析しなくても分かる点が大きな長所だ。

 チームはこの方法で、地球深部探査船「ちきゅう」を使い、南海トラフ巨大地震の想定震源域である紀伊半島の南東沖約80キロの海底を掘削して調べた。海底下約1千メートルからプレート境界の同約5千メートルまでは、フィリピン海プレートの堆積物や海山が剥ぎ取られ、陸側のユーラシアプレートの縁に付着した「付加体」と呼ばれる地質構造になっている。

 付加体はこれまで、かなり柔らかいと考えられてきた。だが調査の結果、海底下1500メートル以深で顕著に固さが増し、2200〜3千メートルは海底の堆積物などと比べ数倍以上、固いと判明した。付加体としては浅い部分だが、海側プレートが沈み込む力が予想よりも強く、圧縮されたとみられる。

 同機構の浜田洋平研究員は「浅い部分の付加体もエネルギーを蓄積できるらしいことが分かった。過去に発生した巨大地震に影響を与えてきた可能性が浮上した」と話す。今後はこの地点の固さをプレート境界まで掘削して調査し、巨大地震の発生メカニズムとの関係をさらに詳しく調べる計画だ。

産経新聞 2018.9.23 10:00
https://www.sankei.com/premium/news/180923/prm1809230019-n1.html

2名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:00:37.73ID:n26l+rCw0
安倍政権になってから
研究費は右肩下がり

3名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:01:06.20ID:OvKJbRLQ0
一度も地震を予知したことがない地震予知連
どこに税金を使ってんだよ

4名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:01:08.36ID:Io7w4k0f0
傷付けばモロい

5名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:01:53.71ID:yCBF2HzmO
>>3
そりゃ懐よ

6名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:02:44.83ID:kuIMc6hu0
そっか、爆弾で破壊して柔らかくしたら地震が起きないかも?

7名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:03:32.93ID:2/mDjWHs0
岩盤調査で巨大地震の引き金引いたりしてな

8名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:05:12.93ID:6mFA7FAJ0
>>3
予知するところじゃないぞ。
予知できるかどうか、その方法があるかどうかを研究するところだぞw

9名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:06:38.76ID:yTwi8waD0
安倍/(^o^)\

10名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:09:00.96ID:L9SoKChR0
地震兵器の存在を何故隠すのか?

11名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:11:17.59ID:6hnz4f/t0
予測は出来ても予知は出来無いよね
ボーリングをきっかけにして
そこから岩盤が割れて
地震が起きていることも予測されるよね

12名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:14:03.42ID:GmyGJiOe0
田所博士も海底見たら分かるって言ってたよね

13名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:14:27.06ID:boO0Zl//0
家を磁石で浮かせば揺れない
豆な

14名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:16:25.27ID:6mFA7FAJ0
>>11
でもそれだと内陸地震が起きるのが説明できなくない?
別々の作用機序かもしれんけど。

15名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:17:32.56ID:HM+KWX7a0
「ちきゅう」ってたしか…

16名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:17:36.76ID:8alVBP0c0
ダメだこりゃ

んなアホな

17名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:18:06.11ID:QJUDV3670
ちょんさんいい加減にしてください

18名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:18:46.73ID:QJUDV3670
>>11
🎳スターポーリング♥

19名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:20:13.78ID:1O+YHLdn0
断面図も分からず、力のかかり具合も分からず、
本質的に何も分からないのに、どこが壊れるか予測している...


あり得ないな。

20名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:21:15.88ID:6mFA7FAJ0
まあどっちにしても地震はくる。

21名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:22:12.32ID:+kocZBKl0
地震予知は串田某の一件で懲りたわ

22名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:22:20.85ID:D5587ehX0
占い詐欺

23名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:22:24.63ID:1i8DyLOk0
ちきゅうが岩盤掘った場所が次の震源になるそうな。

24名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:22:28.50ID:yGhWaUHR0
結局は地震予知は無理なんだから予防に金を回せよ

25名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:25:38.47ID:Agwoh2ek0
>>21
FMラジオの電波だっけか?

26名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:27:41.67ID:j09RDsh/0
仕事楽そうだなこいつら

27名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:30:01.15ID:yGhWaUHR0
予算欲しさの出来る出来る詐欺
地震予知なんか何十年やって何億かけても成果が出なかった
もう止めろよ

28名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:32:26.25ID:mt3Gbd5t0
調査船ちきゅうが掘削すると地震おきます

29名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:35:47.33ID:yuCVDG9Z0
地震学ってトンデモ科学と何ら変わらないんだよね

30名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:37:48.08ID:Qno81BRu0
>>21
クッシーの名を覚えてる人がまだいたんだなw

31名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:38:22.27ID:B07zXNSb0
凄…く…かたい…です…岩板…

32名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:39:57.57ID:mZ08J9gN0
>>31
の処女膜

33名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:41:37.63ID:ASnfFzpm0
掘削した時にCRCをたっぷり吹いとけば大地震は防げる。もう地震は嫌。

34名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:42:34.03ID:kylvSumc0
予算目当てでいつまでもホラ吹いてんじゃねーぞ無能野郎

35名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:44:34.30ID:nXvN6n4n0
>>24
巨大地震の予知は近い将来可能になる

36名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:44:58.39ID:bC8bCF910
>趙教授
スパイじゃん
特に海底地形の

37名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:46:27.89ID:ieqRG2JS0
どんだけ予算のお代わりすんねん!!!

38名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:46:42.87ID:zMEUqSfW0
バカ学者見てるか無能なクズ
お前ら人間の屑
生きて価値無いだろ

39名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:47:38.34ID:nVkeu7BP0
可能性で巨額の税金投入とかね…

40名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:47:49.04ID:zMEUqSfW0
素人並みだもんな
さっさと死ねやぼったくりが

41名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:49:45.05ID:uYmroOqJ0
学者に対する嫉妬がすごいw

42名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:50:16.19ID:+kocZBKl0
>>25,30
久々にHP見に行ったら相変わらずやってたわ。
串田によると9月末頃に中部地方でM7.8前後の地震が起こるらしいぞ。
当然ながら北海道の地震は見事にノーマーク。後付けでなんか色々書いてるけど

43名無しさん@1周年2018/09/24(月) 03:56:49.44ID:6PS4IZIk0
震源を予知できたところで意味がない
いつ起きるかがよほど絞り込めないとなぁ

44名無しさん@1周年2018/09/24(月) 04:49:44.42ID:Q8frMl+q0
ロバート・ゲラー(東大名誉教授) : 地震予知は出来ません!(>_<)

45名無しさん@1周年2018/09/24(月) 04:50:55.02ID:Q8frMl+q0
>>43
震源がある程度わかっているのが「南海トラフ」だから
それと似たような対策が、全国でできるってレベルなんだろうけれどな。

46名無しさん@1周年2018/09/24(月) 04:57:51.28ID:AEpwiQA80
これは多分、間違いだな
寧ろ、硬い部分が地震を抑えてるんだよ
話が逆

47名無しさん@1周年2018/09/24(月) 04:59:20.11ID:l1r0++my0
ビッカースだのブリネルだの

48名無しさん@1周年2018/09/24(月) 05:05:03.28ID:QhldmLZr0
>串田によると9月末頃に中部地方で
M7.8前後の地震が起こるらしいぞ。

まだこの詐欺野郎に感化されてんのか?
M8規模なら1〜2か月前にシグナルが出てるよ
そんなもんは観測されてない よってウソ。

49名無しさん@1周年2018/09/24(月) 05:06:19.57ID:Yhaqo/lj0
強力な放射線照射して地球を透視してみよう

50名無しさん@1周年2018/09/24(月) 05:10:07.52ID:QhldmLZr0
地底観測船 地球号ってのも海中を6km
そこから1kmを掘れますってだけだしな
しかも予算が危ないから 売却候補・・
何が100kmだわって話だね
ちなみに311は深さ17km・・全然届かんで。

51名無しさん@1周年2018/09/24(月) 05:21:58.03ID:qC8oYbfp0
過去の地震の震度の分布から予測できるんじゃないの?
国立研究所だから時間かかるテーマ持ちたいだけじゃないの?

52名無しさん@1周年2018/09/24(月) 05:24:27.18ID:6ZiJIXjX0
>>2
地震の研究に大きな予算は無駄。
今までさんざん研究費つぎ込まれたけど、予測は全く出来てない。
この研究だって予測と言えば研究費を貰えるから予測できる可能性とうたってるだけ。無駄。

53名無しさん@1周年2018/09/24(月) 05:35:08.35ID:bitJotAp0
巨大地震があると、自民は政権交代で逃げてるからなあ
ほんとはある程度予測する技術はあるんだと思うよ
そんなことは公言できないわけだけどw
まあ、自民が下野したくなったら巨大地震の前触れと思えばいい

54名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:00:32.54ID:QhldmLZr0
予知は可能だ 熊本が出来ない 大阪は出来た 
北海道は出来ないと違いが判るならだけどね
詳しい話は地震板においで 
予知は不能とか 予知はキチガイだも含めて
目からうろこにしてあげるよ。
スレぐらい探せよ?努力なくしては語れない。

串田は詐欺だな これは確定ですわ(検証済み)

55名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:03:08.24ID:5SN/15z40
>>50
ちきゅうのリグもサプライがものすごい高額だしなぁ
全部Novの言いなりで買うしかない
ドリルから操船のオペレーターまでNovの派遣で、時給5万も10万もするし

56名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:09:59.61ID:5SN/15z40
>>51
予測予知は無理なんよ
過去の地震分布ってのも、少なくとも十万年単位で蓄積が必要
といって精密な観測を十数万年行ったら予測ができるか?
今度はデータが膨大で解析できない壁にぶつかる

57名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:15:45.93ID:gsIxxa4m0
そして何気なく掘削して地球の逆鱗に触れる

58名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:18:31.69ID:Lhqjj+bE0
俺の体も柔らかい腹から下の方を触っていくと突然、
鋼のように硬い物体があるけどね

59名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:23:01.55ID:1llnpyXf0
自身の予知なんて不可能
こんな研究につぎ込む金はすべて税金の無駄だ

60名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:23:38.90ID:Yhaqo/lj0
結局、どの段階で予知出来るかなんだよね
今はまだP波が出たらS波が来るレベル
最低でも5分前には防災無線流せないと

61名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:23:47.16ID:OdL+/Gec0
最近はこういう説を聞くと
売名行為か予算獲得目的かにしか思えなくなった
科学的には「巨大地震は人間的尺度では予測できない」のだから

62名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:25:56.44ID:ZJErQFOF0
ナマズでも飼っとけ

63名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:29:39.05ID:vCKr18YM0
>>1
角島のカボチャアートのやつに見えた

64名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:36:59.01ID:CEGmiloJ0
そんなことより
プレート同士の重なりの隙間がズレて地震を起こす原因なのは分かってるんだろ?
じゃあそのプレートの隙間に強力な地表接着剤を何億トンと流し込んで固めて動かないようにしてしまえば良いんじゃねーの?

65名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:48:50.42ID:pQzNYGkI0
地面から浮かす、要するに浮体構造
トレーラーハウスなどもタイヤで地面から浮いた状態
全ての建物や家などに適用は無理だが、平屋なら可能
こういう造りを研究したら良い

66名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:51:11.03ID:eVPHFv+w0
詐欺の一種w

67名無しさん@1周年2018/09/24(月) 06:53:21.92ID:BQlLYgYf0
314 : M7.74(チベット自治区)[] 投稿日:2011/03/10(木) 20:29:02.61 ID:lUodbaYO [1/2回]
NEWS9でやるだろう

しかし群発の後本震か
日本は三陸の前、飛騨で群発してたが
まだ次があるとおもわれる

315 : M7.74(チベット自治区)[] 投稿日:2011/03/10(木) 20:30:58.09 ID:evBPKbvE [2/2回]
>>1000なら29時間以内に宮城県沖地震+三陸南部海溝寄り地震の連動(M8.2)が発生

貞観級地震のこと?
三陸沖+宮城県沖+福島・茨城沖の連動型巨大地震

68名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:00:24.66ID:8O0M2v3fO
予知しても回避出来ないから無駄って言う人いるけど、
天気予報も予報したところで変えられる訳じゃないから、無駄って意見なんかね。

69名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:01:35.71ID:ZVrTahp10
>>52
現実には深海さらに奥底だしね。

そんなのリアルタイムモニタリング出来ない。はっきり言って、もう地震研究へ予算はカットして良いよ。タイムオーバー。

70名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:32:24.64ID:7kxCl9tb0
固さ以前に圧力がどう加わるかによって変化するから、
予測も予知もできるわけねーだろw
地球の細部まで元素レベルでシュミレートできないといかんし、
宇宙からの影響も皆無ではない。
月で重力が部分的にでも変わるのだから、
外部天体の影響もってなると無理だろw
ものの大小によって影響の範囲ってのはあるだろうが、
それを限定できると仮定する根拠がない。

71名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:35:22.82ID:A9chSj0P0

72名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:35:56.28ID:I2WF5JR00
>>28
なるほど、グンマーに地震が無いわけだ

73名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:37:27.21ID:mbA3/0pu0
それが本当なら南海トラフ地震は起きないって話にもなるぞ
南海トラフは岩盤硬いんだし

74名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:37:27.82ID:7kxCl9tb0
>>64
亀裂がさメタンハイドレートみたいなものが内部の圧縮熱で気化する場合とか、
メタルスライムに改心の一撃とかもありそうじゃね?
金使うだけ無駄だろ。

75名無しさん@1周年2018/09/24(月) 07:59:39.14ID:ysq3Vpmk0
>日本列島の太平洋沖では海側のプレート(岩板)が陸の下に沈み込み

オカルト認定
東京大学は 日常嘘を撒き散らすクズ機関

76名無しさん@1周年2018/09/24(月) 08:02:32.59ID:BQ74qRTb0
ちきゅう号の南海トラフ調査開始まで
あと13日
地震メカニズム解明を応援しよう!

77名無しさん@1周年2018/09/24(月) 08:11:43.09ID:nLA7K0MG0
地震の予知はできまふぇん!
固い岩盤を予知したとして柔らかい岩盤でも起きるのが地震だ
もうやめとけ税金泥棒チョン教授

78名無しさん@1周年2018/09/24(月) 08:41:32.15ID:bkm+Wx+e0
神戸の震災から、地震予算付いたけど、
 地震学者は、三流で予算全てを断層調査に投入し、断層しか知れべれんかった。それが、活断層ブーム。
挙句、列島で地震が多いのに、人工地震まで起こして、断層をしらべた・・・アホだ・

>プレートの部分的な固さが地震発生と密接に関係しているらしい
いえいえ、日本の学者は、「地震は、一度割れた活断層で起きる」らしいですよ。
岩盤の固さなんて、調べたら、地震学から追放されますよ・・

79名無しさん@1周年2018/09/24(月) 08:48:35.91ID:a0ZGiihe0
皆が忘れた時を狙って起こるもんなんだから
地震予知に金かけるほど無駄なことはない

80名無しさん@1周年2018/09/24(月) 08:48:46.25ID:ZVrTahp10
>>78
そもそも断層ってのは、地震が起きた結果生じるものであって、そこで自身が起きるものではない。こんなの世界の常識。

活断層なんて休火山といった言葉同様、全く意味のないワードだよ。火山学者と同じで、金投下する意味がない。

81名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:06:17.95ID:BjN4FpCS0
震源が予測できたとしても
それがどの程度の間隔で分布してるのかだよな

間隔が広いなら震源付近に人が住まないようにしたり出来そうだけど
狭いなら注意を促せるくらいだろうし

でも原発などの重要施設の移転とかには役立ちそうではある

82名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:15:02.54ID:puaSlvL+0
>>10
これな。

83名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:25:23.93ID:tx2FtLeL0
これはノーベル賞だ
趙スゴイ研究

84名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:25:24.11ID:y5Y3M8Pm0
地震の計測は可能だが予測は不可能。

85名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:26:48.66ID:TBOFQ3Fc0
だから金をだせ

86名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:29:55.49ID:McM7H/H30
      /\
    /:: :::::::\
   /:::<◎>:::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::\

安部が総理の時は首都直下型と南海トラフ三連動は引き起こされないから大丈V
首都直下型と南海トラフ三連動がやばい年

2021年 ◎  ※但し東京オリンピックが中止または延期の場合、2021年発生の確率は大幅に下がる。
2023年 ○
2025年 ▲

このときに大天災or大事件(尖閣紛争や北からの攻撃含む)が起こらなければ

2031年 ◎
2033年 ○
2035年 ▲

首都直下型と南海トラフ三連動は日本崩壊(震災で供給力が低下した時に合わせた銀行券の大量発行による
ハイパーインフレ)を世界に印象付けられる一大イベントだか10年スパンの前半に引き起こされる。
それでその10年を日本崩壊の10年にするはず。

※ 日銀の当座預金残高が少なくとも500兆程度は積みあがってないと強いインフレを引き起こせないから、
500兆程度まで積み上がるまでは絶対に首都直下型と南海トラフ三連動は起きない。
逆に首都直下型と南海トラフ三連動は異次元緩和中(安部後の)に引き起こされる可能性が非常に高いと思われる。

上記西暦の年で次の条件のうちどれかが当てはまる年がより危ない。

・ 公明党の人間が総理になったとき
・ 左派政権が出来たとき
・ まとまった改憲派野党が出来たとき(日本維新の会の全国区での躍進や小池新党との共闘、国民民主党の躍進)の自民政権のとき
・ 憲法改正後の自民党政権のとき

rjty

87名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:30:13.66ID:McM7H/H30
      /\
    /:: :::::::\
   /:::<◎>:::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::\

熊本地震は消費税増税を阻止し
財政破綻(銀行券の大量発行による高インフレ)を引き起こすための人工地震

《目的》

@消費や生産活動を滞らせ、景気を冷やし、消費税増税を阻止する。
→現に安部は増税を延期。おそらく2019年の増税も延期されることだろう。

Aインフラや物流網を破壊し、来るべきハイパーインフレを促進する。
 インフラなどを破壊し、復興のために多大な費用をかけさせ財政破綻(量的緩和が
 限界に達したときに一気に大量の銀行券を発行させ高インフレを引き起こす)を促進する。

B文化財や観光資源を破壊し日本(および地方)のブランド力&経済力を低下させる。

C右派の安部政権の時に地震を起こし、左派政権の時にしか甚大な天災が発生していないという
 疑惑を払い、人工地震に対するする疑念を払拭する。
 今回熊本が標的にされたのは日本人のほとんどが住む首都圏、関西圏、中部圏とあまり関係がないから。
 もし、首都圏で大地震が起きたら、安部自民政権は潰れる。そういうことが考慮されて引き起こされてる。
 また、人的被害(熊本50人)が、阪神大震災(約7千人)、東日本大震災(約3万人)とは桁が違う。
 人的被害の多寡は政権に対する支持率に大きく影響する。そういうことも考慮されて引き起こされてる。

D今回の地震の震源とされる布田川断層では過去にM7クラスの地震が発生したことがない
 (すべてM6クラス、Mが1違うと威力は30倍違う)。
 1000年に一度と言われる東日本大震災、記録にもない(数千年に一度?)布田川断層での
 M7クラスの地震など、1000年に一度と言われる災害が数年の間に何度も起こるなどあり得ない。
 実は福岡西方沖地震も数千年に一度の地震と言われている(wiki参照)。阪神大震災以降、
 千年単位の頻度で起こるはずの大きな天災が短い間に起こりすぎている。

Eマグニチュード7.3の地震エネルギーは1メガトンの水爆1発で引き起こすことが可能。
 断層にたまっていたひずみを水爆の爆発力で解放(揺らす)させれば、さも自然に起こったように偽装出来る。
 もちろん、水爆は基礎杭や掘削機械の先端部などに偽装されているはず。
 最近の水爆はスーツケース程度にまで小型化できる。
 あるいは、調査名目で掘削させ、後にそのあいた穴に水爆を仕込んでいるのかもしれない。

F地方で災害を引き起こし、東京一極集中を促す。洪水などの映像がメディアに載れば(実際はほんの一部なのだが)、
 東京の人は地方への移住を躊躇する。東京ではたいした災害が起こらないのも東京に人物金が
 集まりきった所で甚大な破局を引き起こし、日本人を一網打尽にするため。
 目くらましを食らってるだけ。
 パナソニックの東京移転や武田の大阪本社売却も来るべき破局を見据えたもの。
 311前の東芝によるWH買収のように。経済人はすべてイルミナティの完全影響下にある。

★地震エネルギーは水爆で人工的に起こすことが可能
http://blog.livedoor.jp/kenken194-rebe/archives/19741395.html
★熊本に被害をもたらした過去の地震
http://www.sougen10.jp/taishin/taishin-damage/

い6776

88名無しさん@1周年2018/09/24(月) 09:31:45.17ID:McM7H/H30
      /\
    /:: :::::::\
   /:::<◎>:::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::\

地震エネルギーは水爆で作り出せるユダー

    TNT換算
M6.0   15kt  広島に落とされた原爆と同程度の威力
M6.7  169kt  低程度の威力の核弾道ミサイルと同程度の威力
M7.0  476kt  中程度の威力の核弾道ミサイルと同程度の威力
M7.3  1.3Mt  各国の核弾道ミサイルの標準クラスの威力
M8.0  15Mt  強力な水素爆弾と同程度の威力
M8.4  60Mt  史上最強の水爆ツァーリー・ボンバーと同程度の威力

★地震エネルギー計算サイト(M⇒J、TNT)
https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228743


89名無しさん@1周年2018/09/24(月) 10:23:36.20ID:6mFA7FAJ0
>>80
ということは震央の位置と断層の位置って重ならないこともあるってこと?

90名無しさん@1周年2018/09/24(月) 10:36:16.70ID:i5vjB6/M0
趙教授

やっぱり韓国人は優秀だね!

91名無しさん@1周年2018/09/24(月) 11:10:01.70ID:8FnxOp630
やはり硬い方が良いのだろうか?

92名無しさん@1周年2018/09/24(月) 11:47:44.34ID:caz6FAxg0

93名無しさん@1周年2018/09/24(月) 11:55:07.97ID:jM0qT8Jr0
https://ja.wikipedia.org/wiki/鯰絵#/media/File:Namazu-e.jpg

昔の人は地下に大きなナマズが居て(3匹ぐらいだったと思う)、
それがときどき身を震わせることで地震が起こるというような
考えを持っていた。

今の人は地下に大きなプレートという岩盤があって(3枚ぐらいがぶつかっているそうだ)、
それがときどき滑って振るえてずれることで地震が起こるというような
考えを持っていた。

ナマズをプレートと言い換えただけに過ぎん。

94名無しさん@1周年2018/09/24(月) 12:14:54.17ID:VbjRYyEP0
大地震予測出来ないもんに予算つぎ込む必要無し

95名無しさん@1周年2018/09/24(月) 12:58:25.47ID:NOeniund0
カミオカンデみたいに当たるかもよ。
しっかし、韓国人に遅れを取るってどんな学問だよ。

96名無しさん@1周年2018/09/24(月) 13:02:24.37ID:NOeniund0
すいません、中国の方なんですね。韓国人にある名前っぽいので。
単に韓国人は中国人っぽい名前を使っていただけなのかな。

97名無しさん@1周年2018/09/24(月) 13:04:12.76ID:A2ZNxMUx0
時期の予測が必須

98名無しさん@1周年2018/09/24(月) 13:07:09.19ID:snMS8c+90
>>1 頑固モノ同士の衝突は、何処でも迷惑千万だからな

99名無しさん@1周年2018/09/24(月) 13:29:56.24ID:Q0uYJ76c0
>>15
マッチポンプ

100名無しさん@1周年2018/09/24(月) 13:33:30.09ID:85bwg/zH0
とっても硬いわぁ、素敵

101名無しさん@1周年2018/09/24(月) 14:12:32.86ID:DvgzCTlH0
そんなに固い岩があるのかしら?
思わず隆起しちゃうわ

102名無しさん@1周年2018/09/24(月) 14:45:00.66ID:bkm+Wx+e0
「 固さの分布を調べれば、巨大な地震学と東京大学の弊害の闇を予測できる可能性 」

103名無しさん@1周年2018/09/24(月) 15:09:44.19ID:5se1f7Hl0
>>52
その分を耐震性構造物の助成金に回した方が良くね

104名無しさん@1周年2018/09/24(月) 15:12:37.95ID:pJs+Tnjl0
予知はできないで決着ついたのではなかったか

105名無しさん@1周年2018/09/24(月) 15:19:55.07ID:pE1MqOKS0
巨大地震を止められるようになるな

106名無しさん@1周年2018/09/24(月) 15:25:31.68ID:0T1Iv2NOO
>>1
当たり前じゃん
お煎餅と羊羮、パキッと割れるのはどっちかって話だ
そしてその「パキッ」が手に伝わり易いってのが地震

107名無しさん@1周年2018/09/24(月) 15:30:09.51ID:jBbRw/pv0
>>65
もうあるぞ。つくばの業者さんだったかP波だかS波だかを感知して揺れる直前に空気で家を持ち上げる構造。

108名無しさん@1周年2018/09/24(月) 16:23:42.68ID:KMmvVBnd0
どこの国の人間の地震デマ?

109名無しさん@1周年2018/09/24(月) 20:41:18.51ID:g+tzd3Ro0
東北はこの先1000年は津波ないのは歴史が証明してるから安心

110名無しさん@1周年2018/09/24(月) 21:35:10.93ID:jBbRw/pv0
アウターライズの津波が控えてる。

111名無しさん@1周年2018/09/24(月) 21:46:44.71ID:rrd6KOb00
>>64
プレートの動きは巨大だから接着してもストレスは溜まるし、破壊の時のエネルギーが大きくなる
なので、滑降油を入れてストレスがたまらないように毎日わずかずつ滑った方が大きな地震がなくなると思う

112名無しさん@1周年2018/09/24(月) 21:57:18.59ID:BYPViv2K0
>>109
東日本大地震は、869年の貞観大地震と同じ仕組みと言われているが
1611年の慶長三陸地震でも東北に大津波があった

113名無しさん@1周年2018/09/24(月) 21:58:41.18ID:+v2BUK4k0
可能性

はい、無駄金

114名無しさん@1周年2018/09/24(月) 22:08:16.20ID:uqKI0t3h0
HAARPさんやっちゃってください

115名無しさん@1周年2018/09/25(火) 14:26:33.35ID:TyM+0nVK0
実は、神戸大震災まで、地震研究は東海地震を煽った東京大学ら一部で税金で宴会する学問だった。

ただ、神戸大震災で、日本の地殻や変動を調べようと膨大な予算がついた。
これが、今でいう、地震学が、地震計学と、妄想断層論学の始まり。
『地震による災害の軽減に資する地震調査研究の推進』
  目的  地震現象の解明及びそれに基づく地震の発生予測
      地震動の解明とそれに基づく地震動の予測等
  施策:総合的な調査観測計画の中核として、以下の基盤的調査観測を推進する
   1. 地震観測
   2. 地震動(強震)観測
   3. 地殻変動観測(GPS連続観測)
   4. 陸域及び沿岸域における活断層調査
→ それ程人材居なかった地震学、ほかに研究する対象が思いつかんかった・・・  アホだ・
   そう、これが、えせ活断層論が暴走する原因

116名無しさん@1周年2018/09/25(火) 14:31:36.49ID:TyM+0nVK0
神戸大震災では、wikiによると
>震度計は上町台地の固い地盤に設置されていたため計測震度が4となっている。

要するに、上町台地の固い地盤では、揺れが小さかった。
今話題の原発も、固い地盤で十分な基礎工事で、揺れが小さくなるわけで、
活断層騒動以前に、固い地盤という検討が成されて、処置が活かされてた。
当然、311では激震の中、女川原発なども被害は無かった。

117名無しさん@1周年2018/09/25(火) 14:38:28.24ID:KaddrxBP0
未だに地震兵器とか信じてるアホは、脳みそ膿んでるの?

118名無しさん@1周年2018/09/25(火) 14:48:10.20ID:TyM+0nVK0
>>115

神戸の震災当時の学者は、学生運動して勉強も愚かな学者だろう。
あの管直人氏すら物理学で卒業できたんだから・・

そんな地震学教員の系統で、地震波形を解析できるわけも無い。
あちこちで、意味なく人工地震起こして調べた程度・・今では、京大の大学院生は交差点で鍋する有様・・

119名無しさん@1周年2018/09/25(火) 14:53:21.33ID:a078pH7Z0
>>118 おまいもだいぶ勉強疎かだな

120名無しさん@1周年2018/09/25(火) 14:56:58.59ID:I1SVylcO0
岩板の固さで巨大地震になるかならないかが判断できるのは進歩だと思う

あと、断層は過去に地震があって断層になったところだから、圧がかかかりやすく地震が起きやすい場所だが、この見方だと、断層は弱い圧の段階で層がずれて地震になるだろうから、巨大地震が起きにくい場所と言えるのだろうか?

それと、数百年単位の南海トラフ地震とかは、地震が起きるたびに断層ができるだろうから、段々と圧が逃げやすくなり、地震の規模は弱くなるとか、その辺はどうなのだろうか?

121名無しさん@1周年2018/09/25(火) 15:07:07.09ID:TyM+0nVK0
この神戸震災後の地震学、
 津波なんかも見当もつかない地震バカ。2004年スマトラの津波にも他人事だったんだね。

塾いって大学行っても、慶応ボンボンの小泉元首相は、原発騒動後でも地震・津波に鈍感。
津波に対応も出来なかった。結局、311後、地質学者に、歴史の大津波が発見されたと言う。
まあ、地震学専門家は、地震計と事後調査の教員だから・・

122名無しさん@1周年2018/09/25(火) 15:24:11.74ID:vcR7w4d50
外国籍に日本の安全保障上の秘密を握られていいのだろうか

123名無しさん@1周年2018/09/25(火) 15:26:30.38ID:W+6gtVO20
可能性じゃなくて証明してから話をしろよ
そんなだから地震の研究なんて胡散臭く見られるんだよ

124名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:07:51.73ID:TyM+0nVK0
この専門家が、のさばるのは、気象庁のだらしなさも。。。

スパコン入れて、西日本豪雨で大被害・・
いままで、明日は天気、あさっては雨って、スパコンが小中学生レベルなんだよね。
特別警報なんか、誰も理解して無かった。なにがってレベル。

地震も震度4の地震起きましたって・・ 月報で整理してるんだけど、小学生向け。
そこの気象台も、小学生レベル。数年の変化も解説できない。
気象庁には、研究室も無いんだから。最近は、地震が大きくなる鴨と・
気象庁は、「アメダス室」で十分な中学生程度なんだよな。

125名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:12:06.49ID:Dnolomai0
タコ教授

126名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:15:12.92ID:TyM+0nVK0
まあ、気象庁も予知放棄した地震学会も、幼稚園レベルなんだけどね。
なんか、高度な報告有る??

127名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:17:50.73ID:Cq4KJQcN0
>>1
そもそも弱かったらそこから潜り込もうって太平洋プレートも思わないだろ

128名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:19:45.15ID:U9YqYgiw0
>>1
硬い岩盤を砕いてしまえばいいんじゃね?

129名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:23:49.71ID:TyM+0nVK0
ことしは、気象台のスパコンも機能せず、痴呆行政が起こした西日本水害。
まあ、草津白根山観測の東京工業大学の観測体制が、年始からお笑いの観測で噴火・・
もう、関東の大学は、自然科学に関与しないでほしいと思う。

そう、無責任な地方行政に責任を転嫁する方がええ。

130名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:27:50.16ID:wzUrc0tQ0
もうね。小松左京さんが預言者に思えてきたわ。自然の前では人なんて無力に過ぎないわ

131名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:29:27.93ID:XykZ/LHu0
1506
540
この者は秘書らと共謀して多額の税金をだまし盗った詐欺の容疑者である。

山尾志桜里あらため菅野志桜里容疑者のツラ

https://seiji.yahoo.co.jp/giin/001127/

犯行発覚から2半年。
国会議員こと常習詐欺犯 山尾志桜里あらため菅野志桜里の犯行は見て見ぬふりで
同じことをした野々村元議員は詐欺で逮捕して有罪判決。
同じく政務活動費の不正使用容疑で詐欺罪で裁判中の(今井絵里子の恋人の)橋本健元神戸市議は求刑1年半。
警察に通報したら「国会議員は逮捕しづらいんですよね〜」との回答。市議会議員や県議会議員だと
詐欺罪で逮捕して、国会議員なら見てみぬふり?
愛知県民が満を持して国会に送り込んできている常習詐欺犯・菅野志桜里の両手に手錠をかけて
上記2名の議員と同じように詐欺罪で立件するべきだ。


菅野志桜里容疑者による詐欺の証拠
(秘書がやめた後もガソリン代が異常な額、選挙区外である名古屋市の歓楽街では
夜〜未明にかけての駐車場代で詐欺行為を繰り返していたことも発覚。)
http://brief-comment.com/blog/lawmaker/52463/

132名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:34:12.99ID:TyM+0nVK0
菅野志桜里容疑者に子供の遺伝子判定してあげれば、社会の判定にいいんじゃないか。
こどもも、後世に苦労しない・・ 別系と判明しても、幸福の行為だからね。

133名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:37:17.63ID:nJpe6cNC0
◆日本の東北地方で大きな地震が起こると、長白山/白頭山が噴火して中国北東部と朝鮮半島に甚大な被害が起こる仕組み
http://www.u-tokyo.ac.jp/content/400022465.jpg

134名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:38:37.69ID:PDieDk8f0
>>123
まず、可能性の有無を確かめなきゃ、証明もできない

135名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:44:39.07ID:JQNxj5qx0
岩盤地は小さな地震の揺れには良いが
強い揺れや直下地震には力が逃げず吸収出来ないから恐い

136名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:51:35.39ID:uDGtfdi70
>>120
骨折もさ、同じ箇所を何回も骨折する人もいれば、プロスポーツ選手のように骨折することで逆にそこが強くなることもあるよね
つまり、骨の質であって地震を誘発しやすい断層も同じじゃないかな
ずれたことで固着する断層、何度もずれる断層的にさ

137名無しさん@1周年2018/09/25(火) 18:59:54.82ID:RZ202Axx0
昔なら「空白域」と呼ばれた領域
海山か地質か要因があって明らかに地震が少ない領域がある
そこが>>1の言う固いなんだろう
プレート型に限れば、宮城沖、千葉沖、駿河湾、三重沖、芸予域etc.に
明らかにそれは見られる
沖縄沖や山形(沖)も実は大地震候補でしょ

138名無しさん@1周年2018/09/25(火) 19:04:47.68ID:TyM+0nVK0
池上彰のこれでわかった、「こども向け気象庁」でいいんでないかい。
そして、もっと深く知りたい!池上彰のパクリの技術・・

139名無しさん@1周年2018/09/25(火) 19:23:17.49ID:wYdH6XuZ0
>>137
素人想像だけど、沖縄はBABが成長中なんじゃないかと思う。

140名無しさん@1周年2018/09/26(水) 10:08:45.75ID:PKYmEyRS0
北海道も、昨日は夕日。2週間は、やや心配。

そういえば、
TECマップ−http://web.matrix.jp/trimble-min/
今日は、異様に太平洋の電子数が多いね。

141名無しさん@1周年2018/09/26(水) 10:14:50.82ID:iHasGvU30
地震研究とは、ジャブジャブと金を政府から自称地震学者に流すことにより、
原発などの設置地域にある断層の存在を否定させたり、断層を短く認定させたり、
地震は起こらないなどのような学説を流して裁判等で文系裁判官がただでさえ
ひらめなのに形式的に学識経験者の意見として設置立地は安全であるとして、
工事を強行させるための道具として飼われていた存在。

理学的な興味に基づいて観測や測定をするだけなので、地震を回避しようとか
地震から来る災害を減らそうというような動機は全く欠けており、学術論文を
書くためだけに自然科学として研究をしているだけだから、地震が起これば
喜ぶ存在だし、地震の危険さや防災の視点は欠けている。仮に地震を予防する
技術が存在し得たとしても、自然科学の立場であれば観測対象を操作して
して変更してしまっては人為性が入るために自然科学の研究としてはダメに
なるので、そういうモチベーションはない。

142名無しさん@1周年2018/09/26(水) 11:05:52.81ID:iHasGvU30
沖縄でも巨大地震の可能性 琉球海溝で「固着域」を発見
https://www.asahi.com/articles/ASL82744DL82TIPE03W.html

日本列島もハワイも沖縄も、みんなプレート運動に伴う火山活動で生じた
地球の皮のわずかな出っ張り。

143名無しさん@1周年2018/09/26(水) 11:19:29.95ID:pbV1yIr00
ヤバイな
あの占い師の話が現実味を帯びてきた
再来年、北朝鮮がミサイル射った後、中国軍の侵攻と大地震のダブルパンチに日本は見舞われるんだけど
その大地震は実は中国が起こすらしいんだ
そういうこと(兵器?)が出来るらしい
協力者はこの教授か?

オリンピック(夏)ちょっと前な

144名無しさん@1周年2018/09/26(水) 11:21:53.73ID:8iYCKjek0
岩盤が柔らかければスムーズにプレートが沈み込む
硬いところにぶつかるから揺れる

145名無しさん@1周年2018/09/26(水) 14:05:59.11ID:PKYmEyRS0
プレートの大地震は、周期性もあり、気にしてない。
しかし、内陸の地震では、またまたまた、被害地震の北海道胆振東部地震が発生した。

でも、気象庁や灯台は、前兆や地震の傾向に無関心で、いいデータを集めもしない。
こてこての地震学はいいから、
 火山や温泉がいっぱいあり、産総研の下で自衛隊が定期データ取得した方がいいんじゃないと言う感じ。
大学に、予算は不要だわ。

146名無しさん@1周年2018/09/26(水) 14:08:49.08ID:mv8i7nDO0
問題は硬いとかより海底火山の名残だろ

147名無しさん@1周年2018/09/26(水) 14:09:28.14ID:PKYmEyRS0
>>145
長野県西部地震では、
 地震前に、御嶽山の火口噴気ガスや断層上のラドン計測で異常が見られたらしい。

148名無しさん@1周年2018/09/26(水) 14:10:46.50ID:YOPVrM8+0
>>1
南海トラフのところで二酸化炭素注入実験やっちゃえよ。
問題ないんだろ?

149名無しさん@1周年2018/09/26(水) 14:14:36.79ID:mv8i7nDO0
どーでもいいんだけどさー
海底下にメタンハイドレートってあんじゃん?岩盤の中にメタンがあるってやつ
あれが地殻の潜り込みで入っていって圧力と温度で爆発みたいな現象起こして地震になるってことは無いの?
なんか俺すげー発見した?

150名無しさん@1周年2018/09/26(水) 17:50:29.42ID:PKYmEyRS0
>日本地質学会は,
>北海道札幌市の北海道大学札幌キャンパスにて,第125年学術大会(2018年札幌大会)を
>「イランカラプテ − 地質学が拓く夢・未来」というテーマで9月5日(水)〜7日(金),
>巡検(見学旅行)を8日(土)〜9日(日)に開催します。

だって、
そうして、目出度く、札幌の近郊で、大地震とは・・・
北海道大学も、駄目だね・・ よくわかった・・

151名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:01:09.68ID:PKYmEyRS0
>>150
北海道地震の研究者が被災して考えたこと  北海道大学名誉教授 平川一臣
https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180912-OYT8T50002.html?page_no=1
>「台風が通過した後、予定通りに5日の講演を終え、夜は大酒を飲み、ジンギスカンを食べ、
>マンションに戻って明かりも消さず爆睡していました」

やはり、学会とは宴会なんだね・・・

152名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:04:07.19ID:o4JYn8X20
そろそろ気象兵器や地震を誘発させる兵器の存在を認めざるを得ない時が来てるのか

153名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:09:02.69ID:bUkQV+ID0
>>152
海底の実態もわからない現代科学で
プレートを動かすエネルギーなんて
人類の技術ではまだ無理でしょう。
人類は滅びても地球はまだ生まれた
ばかりで・・・・

154名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:10:34.63ID:m0j0IJTT0
もし、暇な小中学生がいたら、豆腐の絹と木綿を買ってきて
絹絹、絹木綿、木綿絹、木綿木綿などの組合わせで実験してみたら

終わったら食べてね

大雑把に言うと>>1は木綿木綿だから

155名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:13:31.11ID:MW3UvFhP0
>>145
地震雲等の前兆現象に関しては地震は大地で起こっている事なので空は関係ないと一蹴したんだっけか
じゃあ土砂崩れも大地で起こっている事だから雨は関係ないんだな?と気象庁に言いたいわ

156名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:20:34.34ID:lYYRY8nb0
いろいろな予知法をいろいろな科学者が提唱しているけどさ
いつも後出しだよね?
「じつは予知していた!」って。

157名無しさん@1周年2018/09/26(水) 18:40:30.81ID:PKYmEyRS0
>>150
北海道胆振東部地震の発生には、いろいろと自然現象も関わってたと思ってる。

AstroArts>天文現象カレンダー
9/5 月が最北(赤緯+20°46.7′)
9/8 月の距離が最近(0.940、36万1351km、視直径33.1′)

宇宙天気ニュース
>2018/ 9/ 6 13:11 太陽風はやや高速です。この後、コロナホールの影響が始まるかもしれません

158雲黒斎2018/09/26(水) 19:37:38.92ID:8fwDaQxY0
何を今更。 

159名無しさん@1周年2018/09/26(水) 20:20:19.28ID:PKYmEyRS0
>>157

実は、地質学会も北海道大学の地質・地震関係の専門家は、地震に無警戒だったと言う証明だろう。
まだ、311後の余震期間とも言える時期に・・

意外と、東京大学や、国立大学って、大したレベルで無いと思ってる。
関係ないけど、ハゲの憲法学者がのたまう東大見て思ってた。
東大は、たまたま一部でノーベル賞取ってるけど、大したリーダー性は無いだろう。

国立大自体で、責任感も無いから・・ 現実に御用学者はいらない。

160名無しさん@1周年2018/09/26(水) 21:13:19.26ID:XDJ+MSDr0
>>109
東北地方は南米の地震からの津波にも良く襲われている事を知らないのか?

161名無しさん@1周年2018/09/26(水) 21:32:29.41ID:2/e+0rgo0
むしろ固着域を増やした方がいい(強度が強くなる)のに、鬼の首を取った様に真逆の結論導いてバカじゃないかと思う

162名無しさん@1周年2018/09/26(水) 21:36:51.15ID:2/e+0rgo0
ピン止め点は多ければ多いほどいいんだよ
一か所外れても転位線の半径が小さいとそれだけ被害も少ない
ひずみもとっとと解放される
こんな前から解ってる事を、さも大仰に持ち上げて、なおかつ導く結論が逆の大災害方面というね…呆れる
ガンガン冷やしてピン止めスポットを増やすのが正解なんだわ

163名無しさん@1周年2018/09/26(水) 21:41:38.96ID:GWbk4vmw0
フニャフニャのチンコは折ることできないが
勃起したチンコは折ることができるあれか

164名無しさん@1周年2018/09/26(水) 21:44:47.22ID:C9c9S69r0
>>45
わかってねーよ
周期的にくるとする占い
北海道で露見したろ

165名無しさん@1周年2018/09/26(水) 21:46:52.46ID:GWbk4vmw0
>>90
中国人に殺されるぞお前

166◆Fbcg78Si.o 2018/09/26(水) 22:27:35.74ID:fhyO6QrO0
>>12
ここで見た事は他言無用だ、小野寺君。

167名無しさん@1周年2018/09/27(木) 09:24:30.01ID:DDIigEld0
そういえば、岐阜大学のラドングラフが消えているね。
また、文部省と東京大学らが、地震研究の嫌がらせや妨害してるんだね。

地震の研究や予測からは、東大や京大は除くべきだね、それとも大学を除くかだ・・

168名無しさん@1周年2018/09/27(木) 10:13:53.31ID:DDIigEld0
地震調査委員会の平田直氏だか、大阪北部ブロック塀地震も、大きくなるとか妄言。
島根の地震では、未知の断層とか。断層バカの地震調査委員会の平田直氏。
千葉のスローストリップでは、大きな地震に注意と、予測すら自己保身の言い訳ばかり。

もう、クビじゃねぇ。また、千島でM9の巨大地震とか発言する東大のアホな専門家・・
勘弁ですね。文部省系と東京大学は・・

169名無しさん@1周年2018/09/27(木) 10:20:31.23ID:BScwZyr30
>>153
ちきゅう号が核爆弾を埋め込んでいるとのこと

170名無しさん@1周年2018/09/27(木) 10:29:50.96ID:pdiHKYY90
>>169
そんなことはできない
水だけでできるとは知らずにただ点火するだけ

171名無しさん@1周年2018/09/27(木) 19:36:37.04ID:PUFhPlk80
巨大地震のメカニズム解明なるか?

ちきゅう号の南海トラフ調査開始まで
あと 11日。

172名無しさん@1周年2018/09/27(木) 19:43:04.62ID:DDIigEld0
でも、地震予知連や調査委員会より、気象庁と公務員予備校の気象大学って、地震の解析では機能してない・
地震の週報、月報は出すが、数年単位や、6百年ぶりに発生したと言う311大地震に対応できてない。

まあ、私ら、気象庁は公務員なんでと言う公務員気質だね。日々仕事してますって。
記録技術員として・・ えっ、わたすら科学者じゃなくて、平凡な公務員なんですって・・
予報は、スパコンが出します。わたすら気象庁員は機械の管理者ですからねって。

173名無しさん@1周年2018/09/27(木) 20:01:00.27ID:rLgfLtn40
まず100km掘れるようになってからだな
あと300年くらい先かな

174名無しさん@1周年2018/09/27(木) 20:08:42.18ID:itPqlDn20
>>175
実物を見なければ理解できないなんて、科学の初歩も理解して無いな。

175名無しさん@1周年2018/09/27(木) 20:14:46.38ID:Ua7GrgLH0
(^-^;

176名無しさん@1周年2018/09/28(金) 07:34:47.02ID:nB6T3TAT0
現在は、地震の専門家って、GPS測位マニアと断層マニアばかり。
大勢がバカだから、まっとうな研究者は、冷や飯・・

177名無しさん@1周年2018/09/28(金) 16:29:30.60ID:/DpELFs60
>>176
GPS測位マニアは役に立つかも
GPSの狂いは大気中の水蒸気や高層大気の荷電粒子によるものだから
FM電波と違って死角のない観測ができる

178名無しさん@1周年2018/09/28(金) 20:50:46.66ID:nB6T3TAT0
気象庁と地震学者・火山学者は、所詮ダメという事例・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
平成30年9月28日 草津白根山(白根山(湯釜付近))の噴火警戒レベルを2へ引上げ
平成30年9月21日 草津白根山(白根山(湯釜付近))の噴火警戒レベルを1へ引下げ

まるで、気象庁と草津白根山監視の東京工業大学火山流体研究センターは、能無しのアホ・・

179名無しさん@1周年2018/09/28(金) 20:55:53.71ID:nB6T3TAT0
>平成30年9月21日 草津白根山(白根山(湯釜付近))の噴火警戒レベルを1へ引下げ

無黒点が続いているのに、安易に下げるなんて・・
( 無黒点だと、宇宙線が地球に飛び込み、火山活動が活発という説もある )

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています