【環境】気候変動対策には「肉」の消費を減らす事が不可欠「欧米で90%減の必要性」を提言【研究】 [10/11]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
115名無しさん@1周年2018/10/11(木) 23:42:24.96ID:moQSF8AG0
”注目すべきは、人間が育てる700億という家畜の数だ。
毎日人類全体で197億リットルの水を飲み、950万トンの食料を食べる。
一方、世界の15億頭の牛は、1日1700億リットルの水を飲み、
6000万トンの食糧を食べる。
もはや人口ではなく、人が食す家畜数の問題だ。”

”人口は70億だが、現在その倍は食料供給できる。
一方で毎日10億もの人が飢えている。
世界的に栽培する穀物や豆の50%は家畜用だ。
膨大な量を消費している。
米国では70〜80%が家畜用で、大豆に至っては90%にも上る。”

”植物性タンパク質は、肉と比べて平均15倍の生産性がある。
しかも土地を選ばない。
今使っている土地でも、どこかよく肥えた土地でも、痩せた土地でもね。
肉や卵、乳製品の摂取が減れば、遺伝子組み換え作物を単作する土地が空く。”

”世界の飢えた子の82%は、食物が家畜に与えられている国で生活し、
その肉はもっと裕福な米国や欧州で消費される。
我々はすべての人々に十分な食料供給ができる。
家畜に食物を与えるのをやめ、その代わりにその分を人間に回せばいいんだ。”

──COWSPIRACY(カウスピラシー)より

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています