【国際】「米中間選挙の影の勝者」 全米で「大麻肯定派」知事が誕生、3州で合法化が確定

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ごまカンパチ ★2018/11/09(金) 20:42:05.93ID:CAP_USER9
https://forbesjapan.com/articles/detail/23808

11月6日に実施された米中間選挙では、民主党が下院で多数派となった一方、上院は共和党が過半数を維持し、
「ねじれ議会」を生み出すこととなった。
しかし、今回の選挙であまり報じられていない影の勝者が、大麻なのだ。

米国の複数の州では中間選挙と同時に、大麻に関わる住民投票が実施された。その結果、ミシガン州では嗜好用大麻の一定量の栽培及び、
使用が許されることになった。

ミズーリ州やユタ州でも今後、医療大麻の合法化措置が導入されることになる。つまり、6日の投票で新たに米国の3つの州で、
大麻の合法化が決定されたのだ。
さらに、オハイオ州の5都市で大麻の脱犯罪化に向けた措置が承認された。
また、ウィスコンシン州の16の郡で、大麻規制の改革に向けた意見投票が行われ、改革を望む人が多数派となった。

一方、ノースダコタ州では嗜好用大麻の合法化案は否決されたものの、既に医療大麻は解禁されている。

今回の中間選挙において大麻の合法化は大きな前進を遂げたといえる。
2019年に入り、各州で大麻合法化に前向きな新知事らが就任すれば、複数の州で新たに大麻の合法化がなされるだろう。

イリノイ州の新知事に選出された民主党候補、J.B.プリツカは選挙キャンペーン中に、大麻の合法化ポリシーを強く打ち出していた。
「現状の州の刑事司法制度に存在する、人種的不公平の一部は即座に撤廃が可能なものだ」と、プリツカは以前の演説で述べていた。
「大麻を合法化し、課税と適切な規制のもとで管理しよう」

ミネソタ州の新知事に決まった民主党のティム・ワルツも、
「現状の誤ったポリシーを見直して、税収をあげて雇用を創出し州のためになる制度を作ろう。ミネソタの子供たちを守り、人々を信じ、
彼らが自分で物事を決められる自由を与えよう」とワルツは述べていた。

ミシガン州知事に決まった民主党の女性議員、グレッチャン・ホウィットマーも以前から、大麻が鎮痛剤のオピオイドの乱用問題の
解決手段となると主張していた。
また、ニューメキシコ州の新知事に決まった、民主党のミシェル・ルーハン・グリシャムも、大麻の合法化が数億ドルの経済効果を
州にもたらすと述べていた。

一方で、ニューヨーク州知事に再選された民主党のアンドリュー・クオモは、かつて大麻合法化には反対のスタンスをとっていたが、
最近になって合法化に向けた草案を作成し、2019年には大麻の禁止措置を解除することが期待されている。

ウィスコンシン州でも大麻の合法化を掲げる民主党のトニー・エバーズが、新知事の座を獲得した。

既に大麻の合法化を果たしているカリフォルニア州やコロラド州、メイン州、ネバダ州、オレゴン州で新たに選出された知事たちも全員、
大麻に肯定的なスタンスをとっている。

しかし、州レベルで大麻の合法化が進む一方で、米国の連邦レベルでは依然として、大麻は規制薬物だ。
しかし、今回の選挙で下院の多数派を民主党が握ったことにより、この状況にも変化が訪れるかもしれない。

大麻の合法化を推進する人々にとって、11月6日は記念すべき日となった。

2名無しさん@1周年 荒らすなら『嫌儲』2018/11/09(金) 20:42:44.01ID:sASnThWh0
ハトヤマが同時期に存在したおかげで気付かなかったけど
トランプを見た後だとオバマってのも随分ひどいルーピーだよな

3名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:44:36.22ID:se80BsF00
大麻ってタバコより依存性が低いんだよね

4名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:45:18.69ID:6fTU09KG0
大野肯定派なんているの?

5名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:45:22.72ID:f0hJtULu0
いいね
アメ公もアヘンでおかしくなった清のようになっていくな

6名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:45:39.19ID:fkAV/Saj0
居酒屋「花の里」が開店します

7名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:46:16.28ID:fkAV/Saj0
>>2
何だお前は
さっさと死ね

8名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:48:26.96ID:R+KttOxP0
否定しないというだけだけだから肯定とは違うだろ。

9名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:49:05.38ID:Yb+Zk8+K0
アメリカが解禁されたら当然日本もそうなるな
トランプが「非関税障壁だ!」って言うに決まってるし

10名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:50:13.02ID:8s+BIlbZ0
パヨク=大麻の構図は崩れんな

11名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:50:18.61ID:wbBjSIZB0
ノースダコタってアメリカの埼玉か

12名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:51:02.41ID:PkiyJ3aj0
どこの国もパヨクは自国破壊なんだなw

13名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:51:44.33ID:8s+BIlbZ0
ヒッピー=民主党=大麻

14名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:54:47.20ID:upnN1SO00
FM東京
腐ったラジオ
FM東京
政治家の手先
おまんこラジオ FM東京

15名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:57:08.87ID:ZbOmbtLH0
今だって蔓延してんだから、地下を潤すより
表にした方が健全化するって事なんだよ

16名無しさん@1周年2018/11/09(金) 20:58:29.51ID:VjAx5WwZ0
ポピュリズム化が止まらないねぇ

17名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:01:10.75ID:FAbtCn8v0
アメリカが大麻は悪習、違法化してるのは国民の頭よくなっちゃうから。
反戦、銃器反対、死の商人で食ってる国には大打撃。
日本も早く合法化すればいい、シャブやってる奴激変するよ。

18名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:01:19.64ID:t3RF7nnv0
みんな民主党か

19名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:01:54.23ID:8s+BIlbZ0
>>15
そして下層の人間だけじゃなくて一般人に浸透

ま、アヘン戦争始まったなw

20名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:04:50.06ID:Tu1EH+A40
大麻が麻生に見えた

21名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:05:38.66ID:7s6naLKt0
ますます政治不信が高まるな

22名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:23:42.81ID:sYWqgH3U0
やはり世界は大麻解禁の流れだな
日本もモタモタしていられないぞ

23名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:30:55.70ID:nqutztDZ0
知事選で言えば共和党の方が勝ってるんだがな

24名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:32:55.74ID:6Ut6gLcI0
全て民主党知事じゃないか

25名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:40:27.33ID:se80BsF00
>>20
違法

26名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:46:44.01ID:Ga/zdf4n0
アメリカ中国韓国選挙の影の勝者に見えた

27名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:50:58.32ID:zQ5UaB+q0
>>26
流石にちょっと無理があるな

28名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:54:38.04ID:UCUWWi5h0
>>1

【2018年11月6日:大麻合法化法案住民投票結果】

○可決:ミシガン州(嗜好大麻)    賛成:55.9%、反対:44.1%、開票率:93%
○可決:ミズーリ州(医療大麻)    賛成:65.5%、反対:34.5%、開票率:100%
○可決:ユタ州(医療大麻)       賛成:53.6%、反対:46.4%、開票率:79%
×否決:ノースダコタ州(嗜好大麻) 賛成:40.5%、反対:59.5%、開票率:100%

*****

○可決【ミシガン州】Michigan Election Results(嗜好大麻)
https://www.nytimes.com/interactive/2018/11/06/us/elections/results-michigan-elections.html

Proposal 1 Legalize Marijuana : 賛成:55.9%、反対:44.1%、開票率:99%

○可決【ミズーリ州】Missouri Election Results(医療大麻)
https://www.nytimes.com/interactive/2018/11/06/us/elections/results-missouri-elections.html

Amendment 2 Allow Medical Marijuana With 4% Tax : 賛成:65.5%、反対:34.5%、開票率:100%

○可決【ユタ州】Utah Election Results(医療大麻)
https://www.nytimes.com/interactive/2018/11/06/us/elections/results-utah-elections.html

Proposition 2 Medical Marijuana Initiative : 賛成:53.6%、反対:46.4%、開票率:79%

×否決【ノースダコタ州】North Dakota Election Results(嗜好大麻)
https://www.nytimes.com/interactive/2018/11/06/us/elections/results-north-dakota-elections.html

Measure 3 Decriminalize Marijuana : 賛成:40.5%、反対:59.5%、開票率:100%

29名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:56:23.10ID:UCUWWi5h0
>>13

「私は堂々と大麻が好きだと言えるわ」

「今だにヒッピーだとかキチガイとか言ってる人達がいるわよね。バッカじゃないの」

by ミーガン・フォックス(女優)http://cinetri.jp/photo/report_tf_008.jpg

30名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:57:36.64ID:NhMwNwz/0
>>1
これで合法化した州がどうなるか楽しみだなw

どんどん衰退していったら笑う

31名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:58:43.56ID:NhMwNwz/0
ま、日本は高みの見物と行きましょうかw

32名無しさん@1周年2018/11/09(金) 21:59:35.08ID:UCUWWi5h0
>>13

大麻に右も左も、リベラルもコンサバもない。

保守的な共和党支持者の大麻合法化支持率も過半数を超えている。
アメリカは、リベラル、コンサバ関係なしに益々大麻合法化に進む。

2018年1月22日、バーモント州は共和党の知事が、大麻合法化法案に署名して9番目の嗜好大麻合法州となった。

保守的で既存の生活を維持しようと言う思いの強い共和党支持者の過半数以上が大麻合法化を
支持すると言う事は、紛れもなくアメリカ人が大麻を合法化しても然したる弊害は起きないと
確信している左証でもある。

【世論調査:初めて、大多数の共和党支持者が合法化を支持】
https://www.washingtonpost.com/news/wonk/wp/2017/10/25/for-the-first-time-a-majority-of-republicans-support-marijuana-legalization/

【支持政党別大麻合法化支持率推移グラフ】
https://img.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/files/2017/10/gallup_marijuana.jpg

ギャラップの世論調査で50年近くぶりに初めて、大多数の共和党支持者が、
合法化を支持していると判明した。

今月ギャラップが調査した共和党員の51%が、1年前の42%から大幅に増加して
合法化を支持していると回答した。

独立系支持者の大多数(67%)と民主党支持者(72%)は大麻合法化を支持している。

全体として、米国人の64%が合法化を支持しており、これまでギャラップ世論調査で
最も高い割合を示していた。

33名無しさん@1周年2018/11/09(金) 22:08:05.03ID:UCUWWi5h0
>>13

全く根拠のない妄想だな。

大麻に関しての調査をギャラップが初めて行った頃の1969年当時は、
ヒッピー全盛期であり社会的にマリファナ喫煙が大流行の時世ではあったが、
大麻合法化を支持すると回答したのは、たったの12%に過ぎなかった。(下記グラフ参照)

【ギャラップ:大麻合法化支持率時系列推移グラフ】
https://content.gallup.com/origin/gallupinc/GallupSpaces/Production/Cms/POLL/1o2qtqypukk-li_-wury3w.png

今や調査回答者の66%が大麻合法化を支持している。

34名無しさん@1周年2018/11/09(金) 22:26:20.14ID:UCUWWi5h0
>>30

古今東西、『国力、生産性が衰退した』など存在しない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
国は滅びていないし、時間当たりの労働生産、一人当たりのGDPは日本より高い。
日本以上に経済発展をしている。

【大麻合法化でGDP、労働生産性が衰退する事はない】

オランダは20年以上、大麻非犯罪化の「大麻大国」
アメリカは20年以上、医療大麻解禁の歴史があり、半世紀以上、多くの国民が大麻を嗜んできた。

【世界の一人当たりの名目GDP(USドル)ランキング】2013年

9位 アメリカ 53,000.97、 13位 オランダ 47,633.62、24位 日本 38,491.35

【OECD加盟国の時間当たり労働生産性】(2011年/34カ国比較・単位US$)

4位.米国 60.2 、5位.オランダ 59.8 、19位.日本 41.6

大麻使用率の高いカナダは日本より労働生産性が高い。
大麻使用率が6%のアイルランドは、95.8USドルで世界一の労働生産を誇っている。

World Drug Report 2016 (大麻使用率)
https://www.unodc.org/wdr2016/interactive-map.html

【日本】一年以内の大麻使用率、0.3%。

【カナダ】一年以内の大麻使用率、12.70%。

労働生産性の国際比較 2017 年版
https://www.jpc-net.jp/intl_comparison/intl_comparison_2017_press.pdf

時間当たりの労働生産性(2016年単位:購買力平価換算USドル)

カナダ:50.8、日本:46.0

日本の就業者1人当たり労働生産性は、(81,777ドル)。

就業者1人当たりでみた2016年の日本の労働生産性は、81,777ドル(834万円/
購買力平価(PPP)換算)。

順位は、OECD加盟35カ国中21位となっている。

就業1時間当たりと同様、就業者1人当たりでみても、主要先進7カ国で最も低い
水準となっている。

カナダ(88,359ドル)

第1位はアイルランド(168,724ドル/1,722万円)

35名無しさん@1周年2018/11/09(金) 22:33:28.07ID:UCUWWi5h0
>>30

全く逆に解禁州はグリーンラッシュとして好況な経済を示している。

オランダのコーヒーショップ(大麻販売店)が生み出す税収は、毎年『約4億ユーロ≒ 587億円』

コロラド州は2016年に、大麻販売免許と申請手数料、消費税、消費税で構成された
大麻税収を通じて、 1億9300万ドル(205億円)を調達した。

2017年度は、2億4700万ドル = 263億円

大麻関連の裁判、刑務所の費用など、38億円がゼロに成った。

この大麻関連税収は、学校建設、高校生の教育費用支援、老人医療費支援など
福祉政策に利用されている。

また、コロラド州では、2008年以来の失業率最低水準となり、

観光客が激増しており、観光、飲食、大学生の増加など周辺産業への経済波及効果は絶大。
ゴールドラッシュならぬ「グリーン・ラッシュ」と呼ばれ盛り上がっている。

36名無しさん@1周年2018/11/09(金) 22:36:19.77ID:zQ5UaB+q0
Thanks to weed, 600 students are going to college
https://herb.co/marijuana/culture/weed-scholarships-pueblo-county
ありがとう大麻。600人の学生が大学へ

嗜好品の大麻に課税された税収で奨学金が賄われている。

37名無しさん@1周年2018/11/09(金) 23:18:32.90ID:1vUZdjr70
西洋医学はオワコンです!
これからはガン治療もエイズ治療も医療大麻です!

ヒャッハー!
アメリカ中間選挙で大麻が大勝利!
全米で大麻肯定派知事が誕生!
2019年に医療大麻が全米で解禁される見込み!
https://forbesjapan.com/articles/detail/23808

高樹沙耶さんが大麻所持で逮捕された時に、
「医療大麻なんてありません!」と医者の権益保護に躍起になっていた西川史子の現在(笑)
https://goo.gl/images/QdCXwC
あははははは!ざまー(笑)
ガンかエイズか?
外国行って医療大麻吸った方が良いんじゃね?(笑)

ヒャッハー!
米国ミシガン州 住民投票
嗜好用大麻 合法化成る!
https://www.sankei.com/smp/world/news/181107/wor1811070026-s1.html

ヒャッハー!
大麻株、絶好調!
https://web.smartnews.com/articles/fntjnjRwVEe

38名無しさん@1周年2018/11/09(金) 23:31:18.88ID:+y7YRifB0
>>31
オランダでコーヒーショップで自由に買えるようになったとき
スペインで数鉢までおとがめなしになったとき
その他ヨーロッパで非犯罪化されたとき
カリフォルニアをはじめとして続々と医療解禁されたとき
様々な時代の反対派
「今に清みたいになるぞ高みも見物といこう フフフ」
そしてたかみのけんぶつしたままカナダやアメリカも州で解禁

39名無しさん@1周年2018/11/10(土) 00:29:04.65ID:Fjpwqe1z0
日本の大麻はインチキパチンコという名でとうに日本人を狂わせて
大金をチョンに奪われてきたよ
その元締めの一人が安倍チョンだからな

40名無しさん@1周年2018/11/10(土) 00:45:26.66ID:cjmin9gr0
大麻吸った奴が銃乱射するんだろ

41名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:38:53.64ID:HZ8XZx9L0

42名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:56:58.66ID:exeKkgMf0
>>40

銃乱射事件は大麻とは無関係で処方抗精神薬の影響が強く疑われている。

抗精神薬服用者による凶悪犯罪についても、各国での銃乱射事件で明らかに
なったように向精神薬の影響が強く疑われる。向精神薬には、暴力惹起や
脱抑制作用があるのは周知の事実である。

米国での銃乱射事件:

■1998年5月、オレゴン州スプリングフィールドで、15歳のキップ・キンケルが、両親を殺害した
後に自分の学校に行って銃を乱射し、2人を殺害して22人に傷を負わせた。

彼は抗うつ剤プロザックを服用していた。

■1999年4月、コロラド州コロンバイン高校で、18歳のエリック・ハリスと17歳の
ディラン・クリーボールドが銃を乱射し、12人の生徒と1人の教師を殺害し、23人に
怪我を負わせ、その後自殺した。

エリックは抗うつ剤ルボックスを服用していて、体内からその成分が検出された。
ディランの情報は公開されていない。

■2005年3月、ミネソタ州レッドレイク高校で、16歳のジェフ・ワイズが銃を乱射し、
学生や教師、警備員を殺害した後、自殺した。祖父母を含めて合計9人を殺害した。

彼は抗うつ剤プロザックを服用していた。

■2007年4月、バージニア州バージニア工科大学で、23歳のチョ・スンヒが銃を乱射し、
32人を殺害した後、自殺した。アメリカ史上最悪の銃乱射事件となった。

彼は抗うつ剤を事件当日も服用していた。

■2007年12月、ネブラスカ州オマハの大型ショッピングモールで、19歳のロバート・ホーキンスが
銃乱射し、8人を殺害した後自殺しました。

この少年は、ADHDとうつ病と診断され、抗うつ剤プロザックを服用していた。

日本での銃乱射事件:

■2007年5月、愛知県長久手町で、大林久人被告が家に立てこもって発砲し、警察官1人を
殺害し、その他3人に怪我を負わせた。

彼は、犯行時に精神安定剤や睡眠導入剤を服用していた。

また、抗うつ剤などの向精神薬が自殺や暴力を引き起こす危険性について、各国政府機関
から相次いで警告が出されるようになっている。

全日空機ハイジャック機長殺害事件のように、犯人の行動に抗うつ剤の影響があったことが
裁判で認められるような事例も出てきている。

43名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:57:46.92ID:exeKkgMf0
>>42 追記

抗うつ薬の一種である「選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)」は攻撃性を
高める事が証明されている。

前述したように、多くの銃乱射犯が抗うつ剤を服用していた。

01年にはアメリカの訴訟で、妻と娘と孫を射殺した後に自殺した60歳男性の犯行は
SSRIの副作用が原因だったと認定され、製薬会社には640万ドルの損害賠償が命じられた。

09年には日本の厚生労働省もSSRIの添付文書に攻撃性の副作用明記を求めた。

銃乱射事件と大麻は何の関係性も見出せない。

44名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:24:49.49ID:5rbsUVMQ0
>>1
最近の米国の選挙はリベラルが勝っているのではなくて、大麻が勝っているんだな

45名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:28:13.16ID:5rbsUVMQ0
>>2
アメリカではとっくにそんな評価でしょう

46名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:34:55.22ID:5rbsUVMQ0
>>13,1
1968年前後のアメリカと同じか
音楽や映画も含めてヒッピーリバイバルでも仕掛けているのかな、またユダヤが裏で暗躍してさ
今回はマイノリティーと不法移民を動員しているね
今回ベトナムになるのはシナ中国か。しかしシナ中国はレイシストユダヤ人キッシンジャーとズブズブだね

47名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:38:27.45ID:5rbsUVMQ0
>>15
税金徴収を中心に見て一部の金の流れが健全なだけで
表に出ても不健全なモノは不健全だ

48名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:40:57.29ID:5rbsUVMQ0
>>29
自覚の無いキチガイ

49名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:43:13.70ID:5rbsUVMQ0
>>33
妄想と現実の区別がつかない連中が66%もいるのか
アメリカの底辺は終わっているなぁ

50名無しさん@1周年2018/11/10(土) 03:46:24.79ID:AbU8LLnv0

51名無しさん@1周年2018/11/10(土) 04:40:02.46ID:AbU8LLnv0

52名無しさん@1周年2018/11/10(土) 04:47:42.29ID:4I7mRoF90
日本もタバコ禁止→大麻解禁はいいでしょ

53名無しさん@1周年2018/11/10(土) 05:03:13.00ID:AbU8LLnv0
外国のニュースの影響で大麻に肯定的になってるガキは体罰でシャキッとさせないとだめでしょ

54名無しさん@1周年2018/11/10(土) 05:16:21.83ID:AjWuAMJV0
トランプ敗北か?
  http://onyanko.mkosugi.com/31072

55名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:38:53.75ID:ZpE7FE7s0
なぜアメリカは大麻合法化に限りなく近付いたのか
Why America Is Inching Closer To Cannabis Legalization

https://herb.co/news/legalization/midterms-cannabis-legalization/

The stigma around cannabis is dissolving at breakneck speed.
大麻に関連する汚名は猛スピードで消滅していっている。

56名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:46:20.65ID:IGH8FbJk0
日本の野党も大麻解禁をマニフェストに入れたらどうだ?
詰まらん追求ばかりするより指示取れるんじゃないか?

57名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:59:06.92ID:ZpE7FE7s0
>>56
まあつまらん追及が存在理由みたいになってるからな。

与野党関わらず、票が取れる取れないに関わらずきちんと知恵を寄せ合ってやってほしいが
政治なんか票が取れりゃいいんだみたいなのもそれはそれで現実ではあるわけで

政治がただ票のためだけにあるならば政治そのものの存在理由や価値を無くしてしまう

58名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:03:02.19ID:wFyBfD+t0
大麻・銃・売春の合法化は世界基準にすべきだ

59名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:28:36.34ID:UmxDpZTW0
>>58
銃は違うんじゃないかとは思うな

持てるなら持ちたいが。

売買春と大麻に関しては禁止する法律は必要性がない

60名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:41:38.70ID:vMib5R750
もちろん海外にも大麻反対の人とかいるけど
今どき大麻=ヒッピーなんて言ってるのは日本の反対厨だけ

61名無しさん@1周年2018/11/10(土) 10:49:51.70ID:Xr/OsKMh0
ヒッピーって何?

62名無しさん@1周年2018/11/10(土) 12:05:30.43ID:XKFD1q3z0
キッタナイ犯罪者大麻中毒ジャンキーのこったw

63名無しさん@1周年2018/11/10(土) 13:23:12.56ID:rmW6YksO0
>>37
大麻株っていう医療やエネルギーもひっくるめた
確立したジャンルになっていくのかなあ

医学は構築し直しじゃないのかな
こっちもこれから研究、発展していく未踏の分野だろう?
既得権益を頑なに守るのはただ損するだけだと思うんだが

64名無しさん@1周年2018/11/10(土) 13:26:52.38ID:UmxDpZTW0
大麻禁止論者が感情的ヒステリーと狂信に支配されて虚言を繰り返すのは特異な事でも今に始まった事でも無い

1944ニューヨーク市長ラ・ガーディア報告。
ニューヨーク市におけるマリファナ問題について、マリファナの喫煙は医学的にみて性的異常を引き起こすようなことはなく、青少年の非行もマリファナの喫煙とは関係が薄く、
ニューヨークがマリファナで壊滅的な打撃を受けているというマスコミの主張を裏付けるものはない、と結論を出した。
この報告内容はマリファナの使用が暴力行為、精神症、性的異常を引き起こすことはなく、アヘンの使用を促すこともないと報告している。

これに対して、元祖禁止論者ハリー・アンスリンジャーは著者を危険で物知らずだと無根拠にただ罵った。
アンスリンジャーは、カナビスの研究をする医者は投獄すると脅した。

1948共産主義の浸透に対抗するマッカーシズムの嵐のなかで、追求を受けたアンスリンジャーは、
今度は、カナビスがユーザーを非暴力にして国家のために戦う意欲を失わせるから禁止しておくべきだと弁解した。

1962 ケネディ大統領がアンスリンジャーを更迭。
1963 ケネディ暗殺


補足
1937年に、アンスリンジャーは、人類に知られているドラッグの中でマリファナが最も暴力を引き起こすと議会で証言している。
全米医学協会が異議を申し立てたが無視された。

65名無しさん@1周年2018/11/10(土) 14:43:07.88ID:XKFD1q3z0
と大麻中毒ジャンキーが大麻中毒からヒステリー発狂中!!

66名無しさん@1周年2018/11/10(土) 15:37:04.49ID:UmxDpZTW0
大麻とは、犯罪とは何か。
大麻の取扱いは果たして刑事罰で取締るべきものなのか。
大麻取締法は、懲役刑という刑事罰でもって大麻の利用を禁止している。大麻の取扱をなぜ禁止しているのか、つまり大麻取締法の目的について同法は何ら規定を置いていない。
まず、このように目的規定のない法律はそもそもその存在理由が不明確であるから、民主主義社会においては無効とされるべきであろう。
厚生省や警察等取締り当局や裁判所は、大麻取締法の目的として、大麻の使用による国民の保健衛生上の危害の防止であると説明している。
しかしながら、「国民の保健衛生上の危害の防止」という抽象的な疑念を刑事罰の目的つまり法律で保護される利益(法律学上は保護法益といわれる)とすること自体が、
人権尊重を基本理念とする近代的法体系にはなじまないものである。
刑事罰、特に懲役刑は、人の意に反して身体の自由を束縛し、労働を強制するのであるから、それを課される者にとっては、人権侵害そのものであるので、刑事罰の適用は必要最小限にするべきが基本である。
大麻の使用が、どのような保健衛生上の危害を生じるのかについて、過去の裁判所の判例は、大麻には向精神作用があり、精神異常や幻覚が生じるとしているが、そこでいう精神異常や幻覚の内容については、
例えば時間感覚がゆったりする、味覚・聴覚・視覚などの感覚が敏感になる(つまりよくなる)ということであって、
これらは刑事罰でもって取締らなければならない反社会的な犯罪行為とはまったく云えないものである。
向精神作用自体が危険であり、犯罪であるとすれば、アルコールの有する向精神作用(いわゆる酔いの作用)は大麻と比べ格段に強いものであり、アルコールを大麻以上に厳しく取締らなければならなくなる。
また、そもそも人間は自らの体内で向精神作用を有する神経伝達物質を生産するのであり、
例えば何かに集中したり、恋愛中であったり、また、大麻取締法違反等刑事事件で逮捕されたりしてショックを受けるとアドレナリンやドーパミン等いわゆる脳内麻薬と呼ばれる神経伝達物質を生産するのである。
逮捕されること自体が神経伝達物質を生じさせるのであるから、大麻取締法そのものが、保健衛生上有害ともいえるのであって大麻取締法自体を取締りの対象にしければならなくなってしまうのである。
そして判例で、大麻使用の危険性として具体的に指摘しているのは、自動車の運転のみである。
しかし、道路交通法では、アルコールも含めた大麻など薬物の影響下で車を運転することを刑事罰で規制しており、また大麻の中毒者は運転免許の欠格事由とされているのであるから、
この規制に加え、大麻の取扱を一率に刑事罰でもって禁止することは、ただ単に犯罪者の数を増やすだけである。

多くの大麻使用経験者に出会ったが、大麻の向精神作用は心身がリラックスすること、味覚・聴覚・など感覚が良くなること程度であり、具体的な顕著な弊害は発見できなかった(大麻に関する研究報告を紹介するが同様の内容である)。
大麻使用の経験者には実質的にみて悪いことをしているという意識はなく、大麻取締法という法律に対し実質的権威を感じるものは皆無である。

むしろ問題となるのは、実質的な権威のなくなった法律の不適切な存在によって司法全体に対する信頼感を喪失し、それにより法治主義の基盤が崩壊していくことにつながる恐れであると言えるであろう。

67名無しさん@1周年2018/11/10(土) 15:40:36.84ID:UmxDpZTW0
「医療目的での所持も使用も禁止している日本の現状は、もはやそれを支持する根拠がありません。」

「大麻取締第四条の条文は、医学的および常識的に考察すると、極めて理解しがたい異常な条文です。
大麻の医療使用を禁止することを法律で規定することに何の意味もないからです。
ある植物あるいは成分を「医療目的で使ってはいけない」とわざわざ法律で規定しているのは大麻くらいです。」

478)医療大麻を考える(その8):大麻取締法第四条と人権
https://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/f795e78a9ec0d860b7fc60f2fddb1ebb

GHQの大麻全面禁止指令を、医薬品としての大麻を厳格に取り締まることで回避しようとした結果が第四条といえます。(詳細は470話参照)
これは約70年前の法律です。
そして、1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効し、日本の独立が回復した以降は、
大麻の医療使用を認めるように大麻取締法を改正すべきでしたが、

行政も政治家も誰も何もしなかったということです。

その怠慢を行政訴訟で訴えても良いくらい、大麻取締法はほったらかしにされ、公益財団法人「麻薬・覚せい剤乱用防止センター」のように全く間違った情報を流し続けています。
厚労省や警察は「大麻は危険な薬物である」と喧伝しています。
日本では大麻に関する議論は、覚せい剤やヘロインなどの麻薬と同一視されて「ダメ・ゼッタイ」のスローガンのもとで完全な悪者扱いとなっています。

しかし、世界中で大麻の解禁が進んでいます。

68名無しさん@1周年2018/11/10(土) 17:34:51.44ID:XKFD1q3z0
と大麻中毒ジャンキーが大麻中毒から大麻クレクレくれなきゃあジャンキーオカルト目線で巨悪陰謀!!と
ヒステリー発狂中!!

69名無しさん@1周年2018/11/10(土) 17:51:20.82ID:Qh3UznLc0
人の価値とは年収やお金以外にあるのでしょうか?

70名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:02:11.15ID:7fRejwpX0
>>68
全米で支持される大麻をいくら中傷したって君の孤立が鮮明になるだけですよwww

71名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:31:45.31ID:XKFD1q3z0
と獄に片足突っ込んだ大麻中毒ジャンキー犯罪者が
上から目線でえっらっそうに、なーんかほざいてらあwww

72名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:42:17.03ID:UmxDpZTW0
>>71
陳腐だな。

73名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:42:41.03ID:yjQ9Myyy0
>>71
アル中必死だなw

74名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:48:46.84ID:ksEAnJGn0
エビデンスは後から何とでもなるからね。
タバコや中絶や銃やLGBTと
同じ政治のオモチャ。

75名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:53:54.18ID:UmxDpZTW0
>>74
大麻はおもちゃでは無いだろう

銃だってそうだ。絶対おもちゃじゃない

76名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:57:25.41ID:6pIs+Qlh0
大麻に関してはトランプ氏も”規制が軽くなり過ぎないように”慎重になった方が良いと思いますね。

大麻に常習性がないなんて話は噓で、アディクトするからね。

あくまで”医療用大麻”として少量の大麻の使用のみを許可すべきでね。

満州派閥を見ればわかるでしょうが、大麻利権なんてものは作らせないようにすべきです。

大麻利権に政治に口出しするほどの影響力を与えないように連邦政府でしっかり管理できなければ

マフィアと一緒ですから。

77名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:01:58.97ID:6pIs+Qlh0
大麻に害はないなんて嘘っぱちのスローガンを流してる人たちも問題だという事です。

大麻の事をしっかり教育できるように連邦政府や州政府がしっかり手綱を握る事が大事ですね。

もちろん子供にも吸わせてはいけない。大麻は量を守れないとタバコよりも害がある。

78名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:03:53.82ID:UmxDpZTW0
>>76
禁止論者ジェフ・セッションズ司法長官はクビになったな

セッションズ氏は大麻合法化の反対論者として知られ、連邦政府の干渉なしで大麻に関して州が独自に決定することを認めたオバマ前政権の方針撤回に向け動いていた。
ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)のアナリスト、ケン・シェイ氏はセッションズ氏は「政権内の最大の反対者だった。これでトランプ大統領が大麻を重視する方向に傾く若干の余地が生まれるかもしれない」と述べた。

【大麻関連株に追い風】米民主党躍進とセションズ長官辞任、ミシガン合法化
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541688387/

79名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:04:01.21ID:6pIs+Qlh0
もしこの試みで大麻企業が暴走するような事があったら大麻はまた全面禁止にされるという事です。

これは”歴史を繰り返さないためのチャレンジ”であるべきでね。

アメリカ大麻戦争なんてのが引き起こされないようにしないといけませんねという話ですね。

オランダの大統領の警告は正しいのです。子供や成長期の青年には絶対に吸わせるべきではない。

80名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:06:06.39ID:UmxDpZTW0
>>76
大麻の依存性については、

医学的には大麻がアルコールやタバコより安全であることは常識になっています。

米国国立薬物乱用研究所(National Institute of Drug Abuse)のジャック・ヘニングフィールド博士は「マリファナはアルコールやニコチンやカフェインよりも依存性や離脱症状が弱い」と言っています。
依存性(薬の使用を止められない状態になること)の強さは、強い方からニコチン、ヘロイン、コカイン、アルコール、カフェイン、マリファナの順番です。
離脱症状(連用している薬物を完全に断った時に禁断症状が現れることで、身体依存を意味する)も
これらの中でマリファナが最も弱く、カフェインよりも離脱症状は弱いと薬物乱用の専門家は評価しています。
つまり、大麻は酒やタバコやコーヒーより中毒になりにくいことは医学的に証明されているのです(下表)。

日本人医師による日本語での解説
470)医療大麻を考える(その6):大麻には致死量が無い
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/2cedb7dd3da94ed159744f289c6d149e

81名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:07:05.02ID:UmxDpZTW0
>>77
有害・無害二元論や二分法では何も生み出さない

禁止法には害削減という考え方はない。
禁止論者は大麻を一服でも吸えば大きな害があるとして、医療大麻を使う人も、たまに吸うようなオケージョナル・ユーザーも、毎日何十本も吸うヘビーユーザーも、全然区別せずにすべてのユーザーを乱用者 (Abuser) などと呼ぶ。
禁止法はひとかけらの大麻でも所持していれば、犯罪人の烙印を押す。

このような乱暴な二分法では、結局、害を減らすことはできない。逆に、禁止法は、大麻そのものでは起こり得ないような苦しみを人にもたらし、社会に多大な被害を与えている。
さらに、犯罪組織の膨大な利益の源泉にもなるという本末転倒な機能も果たしている。

有害・無害二元論や二分法は何も生み出さない。何事についても、鋭く対立する意見は大抵どちらも正しくない。
古典力学では、光の波動性と粒子性という対立する性質を矛盾なく説明することはできなかった。だが、古典力学を越えた全く新しい量子力学では当然の現象として説明される。

大麻の場合も、有害・無害二元論を越えた新しい取り組みが必要とされる。合法化と組み合わせた害削減というコンセプトは有害・無害二元論を越えたところにある。

82名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:07:49.47ID:UmxDpZTW0
>>77
Study Confirms That Alcohol And Tobacco Are Way More Dangerous Than Cannabis
研究ではお酒やタバコは大麻より、遥かに危険性が大きい選択である事が裏付けられた。

https://herb.co/marijuana/news/alcohol-tobacco-dangerous-cannabis

It turns out that legal substances are far more harmful to the population than illegal ones.

83名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:09:57.35ID:UmxDpZTW0
>>79
そもそも大麻の合法化は成人が対象です。

研究によると、大麻の合法化は、「問題のある」大麻の消費の増加を促していない。

Legal cannabis laws in the United States are
not leading to an increase of “problematic” cannabis use,
according to a new study published in the journal Drugs in Context

Legalized Cannabis Doesn’t Lead to Increased Consumption: Study

https://herb.co/news/health/cannabis-legalization-doesnt-lead-to-more-impulsive-or-problematic-consumption-habits/

84名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:11:41.15ID:UmxDpZTW0
>>79
Neighborhood Dispensaries Don’t Encourage Adolescent Cannabis Use: A Study

研究によれば、近所に合法大麻販売店がある事は未成年者の大麻の使用を増加させていない。

https://herb.co/marijuana/news/adolescent-cannabis-use-retailers-study/

85名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:12:04.32ID:UmxDpZTW0
>>79
Government Data Shows Teen Marijuana Use In Colorado Still Hasn’t Gone Up
CANNABIS / LEGALIZATION
政府のデータでもコロラド州の嗜好大麻の合法化は未成年者の大麻の使用を増加させていない事が示された。
https://herb.co/marijuana/news/cdc-federal-report-teen-marijuana-use-colorado

86名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:13:02.73ID:UmxDpZTW0
>>77
止論者が大麻の悪害を言い立てるために
「大麻は無害?それは真実ではない」
という枕言葉で始まる記事や解説などは定番化して至るところで見かけられる

では、いったい誰が無害論を唱えているのだろうか?

現在の合法化反対派の人たちは、害の基準を「無害」において大麻の有害性を糾弾する
だがかつて大麻に対する禁止法が浸透していった1930〜50年代の基準は全く違う。

当時はマリファナが強力な麻薬で手のつけられないような倒錯した行動を引き起こすと宣伝され、暴力犯罪や中毒者があふれ、社会が脅威にさらされ、
世の中が破滅すると叫ばれた。
WHOの55年の報告書によると、「カナビスの影響下では衝動的な殺人が起こる危険が非常に高く、冷血で、明確な理由や動機もなく、事前に争いもなく、たとえ全く見知らぬ他人でも快楽だけで殺してしまう。」

この報告の6年後、最初の国連会議が開催され、大麻は国際的に禁止されることになった
禁止論の根拠は、他人に対しても「圧倒的な害がある」という基準で、単に自分の健康を害するとかいう程度のレベルではなかった

現在では、合法化反対派すら、かつてのような誇張は大げさだったと認めざるを得なくなって久しい。
WHOさえ40年後の95年時点で既に「カナビスはアルコールに見られるような暴力による被害を引き起こすことはほとんどない」とした。

そこで禁止論者が出してきたのが害の基準の変更だった。
圧倒的な有害基準を臆面もなく完全無害基準に置き換え
ごく僅かなリスクを誇張し、時にはそこに巧妙に捏造も混じえて大麻は有害だと主張するのが常套になった。

また、大麻にはそれほど害がないことから、他の大きな害のあるドラッグと無理矢理結びつける
「踏石論」や「ゲートウェイセオリー」を発明し、大麻には害が少なくても踏石になるとして害を言い立てるようになった。
禁止法制定当時には、踏石論の主張など全くなく、寧ろ取締りを担う役人は公の場でそれを否定していた
やがて大麻では自他に大きな害にはならないことが公衆に知られるようになって意図的に踏石論を発明し
基準を暗黙のうちに変更した


素朴な大麻無害論を言う人がいるとすれば、おそらくその多くは、禁止論者が主張しているような害は無いことを知った若者なのではないか? 
禁止論の主張と自らの経験とのあまりの落差に憤りを感じ、振り子が反対に振れるように「無害」だと反発する
うがった見方をすれば、禁止論者にとって無害論は格好の標的になる
「無害論」を必要とする彼らは、結果的に、あえてそれを言わせるように強烈な害の誇張をする事で若者たちを誘導しているのではないか?

合法化反対派は、無節操に害の基準を「無害」に変えるが、アルコールを基準にすることは絶対にしない。
その場で何となく言いくるめることができると思えば全くつじつまが合わない話しでも厭わない。
「無害論」をベースに恐怖を煽ることは、無いことを有ることにして主張を展開する典型的な詭弁の論法の見本と言える。

禁止論者たちの中には、大麻の法規制の対立があるが故に自分の職業や地位や存在が担保されているという一面すらある。
対立がなくなってしまえば、無用になってしまう腐敗行政当局者や似非研究者や、
白々しい嘘を吐く偽善的な評論家などが浮かぶだろう
実際は、彼らにとって大麻は生活の支えになってしまっている。

しかし、そのために悪人とはとてもいえない普通の市民の生活を破壊したり、医療大麻を必要としている患者たちから適切な治療手段を取り上げることが許されていいはずがない。

87名無しさん@1周年2018/11/10(土) 19:18:01.43ID:UmxDpZTW0
>>79
医療大麻に関しては

CBD Isn’t the Only Cannabinoid Fighting Epilepsy, Study Finds

CBDだけがてんかんに有効なカンナビノイドではない事を研究は見出した。

https://herb.co/marijuana/news/cbd-isnt-the-only-cannabinoids-fighting-epilepsy/

(子供に対しても)少量のTHCまたはTHCAが、純粋なCBDだけよりもより有効に働く。

88名無しさん@1周年2018/11/10(土) 21:57:47.66ID:ailqChem0
日本の大麻解禁はいつですか?

89名無しさん@1周年2018/11/10(土) 22:22:54.61ID:mQo3UKJS0
お前が立ち上がった時だ

90名無しさん@1周年2018/11/10(土) 22:24:20.26ID:AKBbkv0+0
タバコはダメで大麻はOKってどういう理屈よ

91名無しさん@1周年2018/11/10(土) 22:39:38.37ID:E+BzF0xS0
>>90
発がん性物質の差やな

92名無しさん@1周年2018/11/10(土) 22:50:02.91ID:3L3KkCwu0
>>90
タバコはダメだから大麻もダメでいいなw

93名無しさん@1周年2018/11/10(土) 22:58:42.27ID:exeKkgMf0
>>90

・タバコは、『百害あって一利なし』。

・大麻は、『害少なくて百利あり』。

94名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:06:58.90ID:c3wjayf80
高樹沙耶とか見てると害がないとは思えない
人格変化は明らかにある
発ガン性はともかく脳をやられてる

95名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:08:58.19ID:exeKkgMf0
>>94

最新のWHO報告書では、複数の論文を審査して大麻使用による脳の変化、
永続的な認知機能の低下は認めませんでした。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

・大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある。

1.7認知機能への影響

大麻使用の開始年齢と認知機能との間には何の関係も見出せなかった。

さらに、大麻使用と認識機能低下の関係は72時間を超える中断期間の
研究において見つからなかった。

認知機能に関する大麻使用の効果が可逆的だったことを示唆した。

少数の参加者を含むいくつかの研究は、認知機能、気分および報酬にとって重要な
脳領域の構造異常を報告している。

しかし、このような影響は、アルコール使用、タバコ使用、性別、年齢および他の変数などの
交絡因子を制御するより大きな研究では存在しないようである。

1.8メンタルヘルス

大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

96名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:10:05.02ID:exeKkgMf0
>>94

レス番 >>95 のWHO公式見解は、下記の研究論文に基づいている。

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。
アルコールは脳を萎縮させる、アルコール性記憶障害、認知症になることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (アルコール依存症患者の萎縮した脳:MRI画像参照)


対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きく、
アルコールの使用に一致しました。

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。


最新の双子の研究でも大麻使用者と非使用者は脳に違いはなかった。

大麻使用のための脳の構造と素因
https://www.drugabuse.gov/news-events/latest-science/brain-structure-predisposition-cannabis-use

セントルイスのワシントン大学の研究者による、脳に関して大麻の影響を調べる研究は、
双子と兄弟の(483人の参加者)サンプルからの、神経画像処理データ分析で行われた。

大麻使用と非使用の兄弟/双子で比較した場合、大麻ユーザーと非大麻ユーザーの間で
有意差は見つかりませんでした。

脳の容積測定の違いが共有遺伝子であるか環境要因に起因していること判明したが、
大麻使用に起因しなかったことを示しました。

NIDA(国立薬物乱用研究所)によって研究資金は供給されました。

97名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:10:13.81ID:1hDQMdRq0
>>90
大麻は幻覚見るから

98名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:10:13.90ID:Xl69/OuH0
世界中で大麻が西洋医学に大勝利しています!

西洋医学はオワコンです!
これからはガン治療もエイズ治療も医療大麻です!

ヒャッハー!
アメリカ中間選挙で大麻が大勝利!
全米で大麻肯定派知事が誕生!
2019年に医療大麻が全米で解禁される見込み!
https://forbesjapan.com/articles/detail/23808

高樹沙耶さんが大麻所持で逮捕された時に、
「医療大麻なんてありません!」と医者の権益保護に躍起になっていた西川史子の現在(笑)
https://goo.gl/images/QdCXwC
あははははは!ざまー(笑)
ガンかエイズか?
外国行って医療大麻吸った方が良いんじゃね?(笑)

ヒャッハー!
米国ミシガン州 住民投票
嗜好用大麻 合法化成る!
https://www.sankei.com/smp/world/news/181107/wor1811070026-s1.html

ヒャッハー!
大麻株、絶好調!
https://web.smartnews.com/articles/fntjnjRwVEe

99名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:11:19.22ID:exeKkgMf0
>>94

レス番 >>95 のWHO公式見解は、下記の研究論文に基づいている。

最新の研究データでは、未成年者でも『大麻使用でIQも低下しない』と判明しています。

アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

〔No, marijuana use doesn’t lower your IQ〕

大麻使用でIQは低下しない。
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2014/10/22/no-marijuana-use-doesnt-lower-your-iq/
http://jop.sagepub.com/content/30/2/159.long

同研究では、以前のデューク大学の研究より、はるかに多い未成年者のサンプルを利用。
(英国ブリストル地域で 1991〜1992 年に生まれた 2,612 名)

研究者は、8歳で、そして、再び15歳で子供たちのIQ得点を調べ、
交絡要因 ― アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他 ― が考慮されたとき、
「大麻使用と15歳の低いIQの関係はない」事を発見した。

深刻なマリファナ使用さえ、IQと関係していませんでした。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。


以前の大麻使用はIQが下がると言う研究は双子の研究でも否定されました。

Impact of adolescent marijuana use on intelligence:
Results from two longitudinal twin studies

青春期のマリファナ使用の知性への影響: 双子による長期的な二回の研究結果
http://www.pnas.org/content/early/2016/01/13/1516648113.abstract

本研究の目的は、思春期の双子の二回の経年的研究における知的性能の変化と、
マリファナ使用の関連を検討することであった(N = 789 および n = 2,277)。

私たちは、参加者の家族の背景特性と遺伝的傾向を調整する知性の標準化された
アプローチを使用して、大麻使用前、9-12歳で、そして、再び、17-20歳で計測しました。

使用頻度と知能指数(IQ)変化との間に、用量反応関係の証拠はなかった。
また、大麻使用の双子は、禁欲的な兄弟に比べて有意に高いIQの低下を示すことが
できませんでした。

これら二つのサンプルから得られた証拠は、測定されたIQの減少は、
大麻の影響に晒された直接的な結果でない場合があります。
むしろ、大麻開始と低い知性は、基礎をなす家族の要因に起因している
事を示唆している。

100名無しさん@1周年2018/11/10(土) 23:12:51.05ID:exeKkgMf0
>>97

大麻は、LSDやシロシビン(マジックマッシュルーム)のような幻覚剤ではないので、
大麻に「幻覚作用」などない。大麻単独使用で「幻覚」など起こりません。

幻覚が起きるとしたら大麻が原因ではなく、本来、統合失調症を発症している人だ。

国連の推計によると世界で年間2億人の大麻使用者がいる。
しかし、大麻使用だけで幻覚が起きたという報告はない。

福田医師は「1,000に近い大麻の研究論文を読んだが、そのような論文はなかった」
と偽証罪を問われる裁判で宣誓の上、証言している。

山本医療大麻裁判 第四回公判報告 2016年6月30日 (抜粋引用・詳細はリンクサイトにて)
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3975

検事 「よく幻覚や妄想がでると言われてますが」

福田 「誰かが言い始めた噂レベルのことで、実際にそのようなことがあるという
   論文はありません。そのような論文があれば見せていただきたい。私は1,000に
   近い大麻の研究論文を読みましたが、そのような論文はなかった。」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています