【中国報道】日中の地位逆転は「明治維新」だけが理由じゃない! 江戸時代の基礎があったからこそ [みなみ★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1みなみ ★2020/05/23(土) 10:29:52.64ID:qnyvNDBm9
2020-05-23 05:12
http://news.searchina.net/id/1689635?page=1

 中国最後の王朝である清王朝の国内総生産(GDP)は最盛期には世界の30%以上を占めたと言われている。現在、GDPで世界1位の米国ですら世界経済に占める割合は約25%であることから、最盛期の清王朝がいかに強大な国だったかが良く分かるだろう。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、中国国内では「日本と中国の地位が逆転したのは、明治維新がきっかけ」と認識されていると主張する一方、実際には「日本の逆転劇はすでに江戸時代に始まっていた」と論じる記事を掲載した。

 記事は、日本の歴史を学んだことのある人ならば「日本に革命をもたらした明治維新を誰もが知っている」と指摘し、日本は明治維新を通じて新しい政府を樹立し、立憲君主制と資本主義の国へと生まれ変わったうえで「その後の飛躍的な発展の基礎を築いた」と指摘した。

 続けて、多くの中国人は「近代日本が清王朝を超えたのは明治維新がきっかけ」だと認識していると指摘する一方、実際には江戸時代には「日本が清王朝を超える基礎が存在していた」と強調。たとえば、江戸時代の幕藩体制は繁栄の一極集中を回避し、日本各地に一定の発展をもたらしたと指摘し、江戸時代の日本の都市化率は10%に達し、当時の清王朝の5%を大きく上回っていたとし、これが明治維新後の経済発展に寄与したと論じた。

以下ソースで

2不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:30:40.05ID:4i8d+IlB0
また逆転されてんじゃん

3不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:31:31.39ID:+evWY5fL0

逆転しました

4不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:31:40.13ID:9zRJkSul0
最近鈍ってるからな

5不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:31:53.83ID:EnFZEQNa0
寺社の整備でど田舎にいたるまで住民のモラル形成されてたからな
識字率それほど高かったわけじゃない

6不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:32:16.97ID:UPZuvwr90
アヘン戦争はともかく、アロー戦争は充分勝てただろう。

7不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:32:28.28ID:wRixcQLc0
サーチナの日本アゲ

8不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:33:21.47ID:5hH/CmPA0
また立場逆転して俺たちの安倍ちゃんが朝貢してるじゃん

9不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:33:27.44ID:8YNfxQhL0
日本が中国を越えていたのは明治から昭和までの短い期間だった

10不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:33:31.05ID:mrJSdYOS0
お前らちゃうやろ
単なるユーラシア大陸東部のくせに
全てを己の手柄にしようとしている

11不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:34:07.49ID:WI5H6qZD0
>>1
大朝鮮人民共産国 VS 大韓帝国  に進展でもあると考えているのか?

12不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:34:58.99ID:DtDXyLK/0
逆転満塁ホームランが欲しいね

13不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:35:37.73ID:JsIl9dX80
体制下での5人組制度とか檀那寺制度が今の統制の取れた民族性や
自粛警察につながっておるのじゃエッヘン

14不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:35:41.86ID:hDGEiz+K0
最近中国の日本上げが凄まじいな
どれだけ習近平と安倍晋三の仲が良いかという証明だな

15不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:36:07.66ID:SQ+xmkUE0
日出国ですし、ずっと上ですし。

16不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:36:31.36ID:EDB757Wl0
地位て
随、唐 の時代なら
まだしも

17不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:37:28.80ID:kz7QDrQk0
てめぇで『発展途上国ですー優遇してー』って未だに言ってんだろ

勝手が過ぎるんだよ
まさに乞食

18不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:37:48.74ID:pJ1r165T0
日本はもっと衰退するけどな
せめてイギリス見たいにはなりたいな
このままだと途下国になるわ

19不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:37:50.89ID:xzgPCEel0
今の日本は中国の足の裏くらいの位置

20不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:38:15.26ID:Ml0vQRVo0
アヘン戦争で国家の威信が喪失したのは中国にとって痛かった。
日本だってそうなって不思議がなかった。

21不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:38:23.85ID:y3qkxrBv0
中国と半島は先ずは鎖国から

22不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:39:32.56ID:ii/BIT0E0
もともと人口=生産力が鉄則だった前近代から、
工業化を進めた一部の国がひとりで数十・数百人分の仕事をこなす能力を得た。
現在それが世界に及んで、ふたたび人口比が経済力比の時代に戻りつつある。

23不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:39:33.32ID:JBycKugv0
人海戦略でまた逆転されてるから安心しろ

24不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:39:33.63ID:lm4c194l0
対中国はともかく
これからはアジアが中心になる
大人口に学問や労働の意識高い系

25不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:39:48.23ID:gPbo99xC0
>実際には江戸時代には「日本が清王朝を超える基礎が存在していた」と強調

江戸東京博物館、行くとこの辺がよくわかるよ

26不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:39:53.07ID:L0zu6+rP0
何から何まで国民性の差としか言い様が無い

27不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:40:50.94ID:76iLzoeS0
>>14
極東向けで上からそういう指示が出てるんだよ
日本はおだてとけ韓国は恫喝しとけって

28不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:41:11.91ID:RIBq3Eqc0
清朝は腐ってたけど江戸幕府は立派だったからな
悪代官とかドラマの中だけの話

29不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:43:06.59ID:76iLzoeS0
>>28
外交センスが全くないけどな
不平等条約とおそらく気づきもせずにガンガン結んでいた

30不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:43:12.76ID:sKrqS21a0
>>1
日本人にはそういう
あざといほめ殺し記事は逆効果だと思うぞ

中国人と違って、喜ぶよりも、不信感を与える

中国韓国人の弱点はそこだよな、つまり、自分の感覚でしか造像したり
考えることができないということ。
これは最大の弱点だと思う。この弱点を克服できない限り、彼らが
日本を上回ることはない。だって、気づきの力がないから。察知できないから。

相手の立場、相手の感覚、相手の気持ち、心を察し図れない連中が
得してるように見えるのは、今が平時だから鈍感力で得してるだけ。
有事になったら、単なるアホのでくの坊で、対戦国から次々と戦略的に
あれこれ仕掛けられて、先読みできずにアイヤーと敗退する。
アヘン戦争、日清戦争の頃から何にも変わってない。

31不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:44:08.40ID:1Gf/Dh6F0
>>14
世界を怒らせて孤立するのは確実だろうから、日本にすり寄っているのだろう
日本にすり寄っても、日本もアメポチだからどうにもならないだろうけど

32不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:44:12.35ID:/E3AG2Ds0
信長あたりじゃね??

33不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:45:08.36ID:Ml0vQRVo0
>>25
欧米で国民国家が成立するまでは、国民ひとりひとりの能力など国力にたいして
関係なかった。
個々の国民の国民意識が国力=戦争の強さに直結するのは19世紀より後。

34不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:45:27.45ID:lm4c194l0
中国があなどれないのは13億の人口に
詰め込み教育
日本のように落ちこぼれを出さない
護送船団方式は全員が自滅する
少数の優秀な者が党や企業をけん引して
多くの愚人は黙って従う中国の制度

35不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:46:34.35ID:76iLzoeS0
>>30
そうかな
日本sage記事より余程効いてる気がしてるわ

36不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:46:52.18ID:gMNcTBLV0
中国が勝手に破滅へ突き進む運命やってたのが最大の要因ではないでしょうか

37不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:48:39.15ID:TthzTOZr0
習近平来日は必ず成功させる必要があるよ
賢い人はよくわかってる

38不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:48:45.54ID:RIBq3Eqc0
明と秀吉なら明の方が上か
やっぱり日本が中国を上回ったのは江戸時代からだな
新田開発、特産品の奨励、江戸幕府は偉大だな

39不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:48:50.20ID:Pdy/tjKI0
清王朝の王都北京より江戸の町の方が数段近代化されてたしな。

40不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:48:54.03ID:zBYI6xW90
>>1
欧州との関わりがあったからな

41不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:50:45.68ID:idphUtjs0
すでに戦国時代の種子島銃量産の時点で
工業力の基礎がアジア一だったけどな

42不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:50:58.44ID:ii/BIT0E0
明治維新といっても統一政府の成立と米欧文明の受容の2本立てなんだよ。
一体の事業としてモメンタムを得たから成功したのであって、
江戸幕府が残るかたちのヌルい変化ではトルコや清コースだったろうね。

43不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:51:18.59ID:nONqPmCN0
>>3

別に、

今、日本は中国に逆転はされていないな。
中国の経済発展は、ホトンドが外資によるもの。

日本の企業も多くが中国に進出し、中国のGDPの1割を占めてると言われる。
また、欧米企業が中国のGDPに占める割合は日本以上だろう。

したがって、
グローバル化が進んでる現在の世界では、

GDPは、各国の経済力を比較するのに適切なものではないと見なされつつある。
それに替わるものが、各国の「海外保有資産額」だ。

その海外保有資産額のランキングは、
日本がこの35年間、2位の中国をダントツに引き離して世界一位の地位を保ち続けているのである。

44不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:51:52.93ID:yz2pIT7a0
>>1
こっち見んな
ウザい

45不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:52:33.04ID:Ml0vQRVo0
>>31
日本人がアメリカに心から信服しているかは非常に怪しい。敗戦国だからしかたない
からでしょ。
イラク戦争とか見たらアメリカのやり口はよくわかるし、戦前のパリ不戦条約だって
サンディーノ戦争とかアメリカだって好き勝手な解釈しているし。

46不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:54:20.43ID:nskhpNj00
中国の地位低下は大半がイギリスのせい
「茶!絹!陶磁器!あかん、完全に輸入超過で金がない…しゃーないアヘンで払うわ!断ったら戦争な」

47不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:55:31.91ID:JypM4KSV0
そんなの調べなくていい

お前らの人間性を変えない限り無理

今の日本人にも言える
特に、リュック背負ってるやつの自己中率ものすごく高い!
突撃かますようにまっすぐに真正面から来る

マジで配慮のできないゴミはいらんから腹切って死んでくれ

48不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:56:16.26ID:UfoDmunl0
でもまぁ幕末はボロボロだったし、清朝末期と変わらない。ただ倒されたのが幕府で朝廷って枠組みは残ったから日本はバラバラに崩壊しなかったのかな

49不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:56:43.35ID:NnJ4hR+T0
こういうまともな意見が出る分、バカチョンよりましだな

50不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:57:04.61ID:Ml0vQRVo0
>>46
欧米が香港にあれこれ偉そうに注文を付けているが、アヘン戦争をどう考えて
いるのかね。

51不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:57:34.87ID:RIBq3Eqc0
清朝の滅亡から毛沢東が死ぬまでの中国は混乱としか言いようがない
これで発展しようというのが無理だな

52名無し募集中。。。2020/05/23(土) 10:58:00.43ID:uLs1qk0t0
実際は安史の乱で逆転している
それが気づいたのは100年後
日本が目指したのが文武両道
中国が陥ったのは大内氏や今川家と同じ病
結局異民族に占領された
日本の一人あたりGDPは4万ドル 中国は1万ドル
全く日本を越えてない
これから何十回という壁が出てくる
例えば少子高齢化や貿易交渉
中国は見えてない

53不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:58:05.69ID:JLMqLz840
>>40
蘭学の多くの部分は漢訳された洋書のおかげだぞ

54不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:58:44.48ID:/jDWZcwl0
日本乗っ取り計画明治維新

55不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:58:48.48ID:ge4nbIO90
日清戦争のとき、日本より清の方がGDPはでかかったからね。

56不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:59:05.30ID:FKoQw2bS0
なんで、中国人も韓国人も地位とか上下関係とかにこだわるかね?

57不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:59:16.49ID:RFB7cpAT0
>>45
聖人君主な国家があるわけないだろ。
デメリットも多いがメリットも多いのがアメリカ。
でも中国や韓国相手には「みんな失敗してるけど俺ならうまくやれるかもしれない」って野心をくすぐるものがあるからチャレンジしたくなるのもわかる。

58不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:59:32.32ID:tBqDnIXK0
>>46
でもイギリスだって清の生産力が下がると儲けられないから、アヘンは富裕層にだけ売りつけるつもりだったんだよ。
でも中国では労働者階級にまで蔓延してしまい、国力だださがり。

59不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:59:35.30ID:TgMn6jLm0
>>29
両替比率の不平等は気がついたよ

日本は金銀の含量に関わらず、信用貨幣で幕府の決めた表記で取引してたけど、アメリカは信用貨幣が理解出来なかった。

60不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 10:59:39.40ID:sxc6HYh/0
>>56
日本人はそういうのに無頓着なの?

61不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:00:17.64ID:1Gf/Dh6F0
>>45
そうだよ
中国の代わりなら東南アジアやインドがあるけど、国防を担っている米軍の代わりはない
どっちか選ぶなら結局捨てるのは中国になる
中共の隠蔽で欧米人があれだけ犠牲になって、このまま何もなく済むとは到底思えないし

62不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:00:54.75ID:RC+ccd1Z0
> 中国最後の王朝である清王朝の国内総生産(GDP)は最盛期には世界の30%以上を占めたと言われている。

知らんかった

63不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:03:29.78ID:gmuzRRM50
サーチナは日本上げして、中国人も謙虚なんだ、中国も悪くないね。
と思わせる世論工作メディア。

64不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:03:44.78ID:RIBq3Eqc0
日本の場合、幕府が倒れてから内乱が終わるまで10年、
中国は清朝が倒れてから中華人民共和国ができるまで40年かかってる
この差は大きいな

65不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:03:48.96ID:/E3AG2Ds0
>>56
ちょんはしょうがない

有史以来ずーーーーーーっと、別の国の属国だったり併合されたりだったから
まともに独立してた期間はほぼゼロ  あれじゃあ性根はひん曲がってしまう
学校で歴史の時間なんて悲惨だろうな 鬱になるぜ 改ざんして教えるしかないよね

66不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:05:08.18ID:mxUTsTWN0
世界覇権はオランダスペイン
→イギリス→アメリカ→???の順だよな
中国が覇権取った時代ってあったか?

67不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:06:23.26ID:QZ95b33w0
>>66
元の頃だな

68不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:07:12.28ID:guX0EUQS0
明が滅んだからだろ

清は蛮族の王朝で
辮髪強制してるからバカにされた
明の知識階級が亡命してきたから
情報ソースが偏ったのもあるか

69不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:07:34.38ID:zP913keV0
ラストエンペラーは映画だから誇張されてると思うが、大体王権末期は体制が腐る
徳川政権も似たような物
将軍様は皆小さく病弱
正室が又身分だけ高く、背骨が曲がりふすまのとってにも手が届かないほど小さかった
天皇家は子沢山、所謂大名の名家の引き合いが多かったから
どちらの高貴なお方達も役立たずなのは明らか
必然的に下級武士達が実質明治政権を担う事になる

70不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:07:37.54ID:/E3AG2Ds0
>>67
元はモンゴルだから中国じゃないじゃん

清も中国じゃないけどww

71不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:08:00.93ID:RC+ccd1Z0
中国が発展したのはケ小平時代からだから
100年くらいかかってる

72不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:08:20.89ID:EVoBLe3k0
逆に清がそんだけデカかったのが驚き
相当盛ってないか?

73不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:09:03.25ID:Zkuu9DI/0
中華思想の大国病で眠ってる間に
欧米列強に蹂躙されたからだろ。
割譲されてバラバラになった。
日本はもともと小国だったから、
危機感があって、生き残るために
国家体制も変えて、日清、日露と
戦争でなんとか勝利して生き残った。
のんびりしてたら、ほかのアジア諸国
みたいに植民地化されてたかもしれない。

74不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:09:07.43ID:RS/fashn0
軍備のテクノロジーの差だろ
明治維新だって最初は幕府と維新軍側でGDP比較したら幕府側の大きかっただろ
人口と経済だけじゃ戦争は勝てない

75不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:09:15.29ID:guX0EUQS0
>>29
初期と末期で意味が大違い

末期に鎖国は国是としてるが
そもそも家康は海外交易してるし
外国人参事がいたし

76不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:09:16.98ID:RIBq3Eqc0
>>66
モンゴルという異常な連中を別にすれば、世界の一体化って大航海時代より後の話だろ
その前は東アジア、中東、ヨーロッパは基本的に別々の世界だった

77不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:10:08.45ID:DupbSxnQ0
ずいぶんと日本上げしてるな。

攻めてくる気満々だな。

78不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:10:53.25ID:6BWSKtpc0
清代に独自の業績をあげた科学者って誰?
日本で言うと関孝和とか伊能忠敬くらいの、教科書に載って
みんな知ってる代表的な学者の業績って何?

79不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:15:42.96ID:BTkrcP6+0
参ったな、こんなに研究されてるなんて。
それなのになんで韓国には関心が無いんだろう。

80不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:16:46.22ID:glpX/W9M0
明治維新なんて虚構だよ
西洋に負けた結果だよ 
日本人の能力の無さは今も昔も同じ

81不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:17:34.29ID:T2HEkaNI0
>>78
科学者はいないな。考証学しか思いつかない。顧炎武とか。

82不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:19:28.28ID:kCskqx7L0
>現在、GDPで世界1位の米国ですら世界経済に占める割合は約25%であることから、最盛期の清王朝がいかに強大な国だったかが良く分かるだろう。

人口という数の暴力で貧乏人から税金かき集めても、それを国家の発展ではなく支配者の道楽に使っているから「巨大な後進国」「独裁者が金を持ってるだけの国」にしかならないんだよ。

83不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:21:52.75ID:ii/BIT0E0
>>72
19世紀なかばの世界人口が12億の時代に4.3億いたし
最盛期である乾隆帝の時代には世界8億にたいして3億を占めた。

84不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:22:13.35ID:QTRnEfj50
>>29
近年の研究では幕府官僚がバカだったから不平等条約という説は否定されている。

85不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:24:15.09ID:Zkuu9DI/0
中国人からみたら、日本の存在って
信じられないもんな。
中華に同化せずに、アジアの小国のままで、
太古から常に盟主たる中国を凌駕した。
白人にやられるのは違う文明なので
まだ理解できるんだろうが、
イエローに凌駕されるのは中華思想
では本来ありえないことなのだろう。

86天照大御神2020/05/23(土) 11:24:55.03ID:+JyHBY3R0
>>1
中国はおそらく世界史の編纂は終わっているだろ
元明清が世界一に欧米はスペインポルトガル時代が日本の戦国時代
英国が海賊でヨーロッパの覇権を握りインドに東インド会社を作ることに
紅茶の栽培地として植民地を作る
そして清国がアヘン取引においてもめてアヘン戦争によって清国の衰退となる
清と李氏朝鮮は奴隷制をとっていたため英国民主主義にも遠隔侵略を受ける
と同時にフランスも大陸に来る。フィリピンをアメリカが植民地とし
英国と薩摩藩が戦争することに英国民主主義が明治維新へとつながる
ヨーロッパグローバル経済が軍拡に植民地を取る資本主義を展開し
このグローバル経済を日本側から見てヨーロッパの侵略として
近代化していくことに第一次世界大戦
中国は米国中心主義の終わりを予想し金塊を買うことに信用取引の
終わりに備えている。
グローバル経済米国による経済に対しても軍拡で対応
アフリカを植民地として資本主義をしている
三つの対応に
国連中心主義も行っているのでどちらに転んでもいい対応をしている。
日本軍は英国民主主義に始まりロシアの賠償金がもらえず貧困になり
社会主義革命を起こした。
孫文は日本で英国民主主義を勉強し中華民国をアメリカ資金で行い
大陸では
大日本帝国社会主義と中華民国アメリカ民主主義と
ヨーロッパ民主主義が激突しアメリカ民主主義が原爆にて勝ち
アメリカ軍事力によるグローバル経済となりアメリカ衰退により
中国の国連体制に日本も参加しろと>>1言いたいんでしょ
ま、ほかに方法論はないでしょうね

87不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:24:57.24ID:Ml0vQRVo0
>>78
それはネトウヨの発想。
清朝お抱えの研究機関はさまざまあって、気象学や天文学は欧米に負けない
業績があった。精密な地図も作られている。
イギリス産業革命は偶然の要素も強く、蒸気機関もニューコメンの発明以来
100年は進歩がなかった。

88不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:27:57.21ID:EcRq8y5z0
有史以来中華がダメだったのは20世紀だけ
それもジャップが優秀だったからではなく、共産主義(毛沢東)という悪魔に乗っ取られたせい
ジャップも226辺りで対応を誤ればヤバかった

89不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:30:28.04ID:AewdPY8b0
そもそも中国って負け帝国だし

90不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:30:49.03ID:guX0EUQS0
>>87
新王朝が北京首都にしたからだよ
過去の王朝の暦そのまま使えただけ

そうそう
日本のマスゴミはよく二十四節気使うけどあれは北京の気候だから
日本では意味ないんだよね

91不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:32:18.12ID:l3aWrggk0
その根源が識字率だろうが
なぜそこについてかいてない

92不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:32:20.09ID:F5XLOFMU0
日本もかつては欧米に追いつけ追い越せで
やってきたのと同じように
中国も頑張った結果が今の繁栄だよ

93不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:32:24.73ID:guX0EUQS0
>>88
でも毛沢東のおかげで
兵隊に東西南北、右左の概念教育できて
軍隊強くなったらしいよ

94不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:33:25.72ID:guX0EUQS0
>>92
そしていま
中国は世界からボコボコに

そういう番

95不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:35:55.73ID:GF083mmD0
阿片がでかいよ
それと人口増えたのに、耕せる畑はなかなか増えなかった

官僚の不正には実は厳しくて、ばれたら歴代担当者、死んでたら家族に賠償させていたそうな

96不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:36:07.65ID:Wuqu2WGn0
>>78
無理矢理言えば、徐寿や王貞儀辺りかな 明代清代は全体に低調だったかと
数学辺りは元(宋も)が関心を持ち発達していたが、明代以降は元への反発で忌避されたような話は読んだことある
加えて16,7世紀はキリスト教経由で天文学や科学が持ち込まれたりしてたのもあるかも

97不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:36:26.12ID:WJMKdIHR0
そんなことよりサーチナはチベット、ウイグル問題、香港を含めた中国の民主化について書くべき

98不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:37:16.65ID:Zkuu9DI/0
東アジアでは、日出ずる国も落日の黄昏を
迎えており、中華がまた覇権奪還
を虎視眈々と狙っている。
共産主義のままでは無理だとは思うが。

99天一神2020/05/23(土) 11:38:09.92ID:+JyHBY3R0
>>1
中国共産党はおそらく欧米のITの奴隷になる
事にグローバル経済の継続だなこれに二階さんなどが奨励しているかな
あるいは
国連体制これは日本側はだれもいないね
引き続き米軍によるグローバル経済が安倍
アメリカ衰退によるグローバル経済の終わりに金塊を買っている
アフリカで軍事力によるグローバルけーざいをしている
フランスと戦争している

100不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:38:18.90ID:zI4FOjs80
>>74
軍備のテクノロジーも幕府陸軍の方が上だったけどね

鳥羽伏見の戦いの時点では薩摩軍が前装式の銃を使ってたのに対して
幕府陸軍の方は前装式ではなく最新の元込め銃を使う部隊もいたわけで

旧装備の会津軍や新選組も含めれば兵力も旧幕府軍が圧倒的に有利だったから
指揮官が有能な薩摩軍と指揮官が無能な徳川軍の差が出た感が強いけどね

101不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:39:36.46ID:QTRnEfj50
>>88
>ジャップも226辺りで対応を誤ればヤバかった

実際に対応を誤ったから「耐え難きを耐え…」になって未だに占領されている。

102不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:39:53.66ID:76iLzoeS0
>>84
アジアの他の国もやられてるわけだし特別バカとは思わないけど口先だけで半分植民地みたいな状態にされちゃったらやっぱだめだろ

103不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:42:07.22ID:76iLzoeS0
>>59
日本は数学や医療技術も進んでたしね
欧米と日本や中国に差がついたのは産業革命によるものだろう

104不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:42:47.36ID:QTRnEfj50
>>91
識字率は言われるほど高くはなかった。
江戸時代どころか昭和時代でも戦前は無筆の人が珍しくなかった。

105不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:44:03.94ID:gdfsoKGb0
清王朝について一番不思議なのは
全人口の1%にもみたない弱小少数民族だった満州族に、どうしてみんな服従したのか
ということ

106不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:44:39.60ID:hlE9Kebl0
戦国時代からだろ

107不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:45:53.53ID:mUJm+n640
子弟関係に於いて、逆転などありません、師は師、弟子は何年経っても弟子です
藍より青くが在っても、変わるものではありません
ただ、中国共産党だけは、受け入れがたい

108不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:45:54.30ID:zI4FOjs80
>>104
識字率のおとぎ話は何とかしないといけないね
元は就学率と識字率を混同したいい加減な話だったのに
いつの間にか日本の識字率が世界一だったかのような
ウソのようなウソの話が定着してしまった

日本人は日本にとって有利な話を疑いもせずに鵜呑みにして
ホルホルしやすい性質があるのが駄目だと思うわ

109天一神2020/05/23(土) 11:46:20.57ID:+JyHBY3R0
>>1

これだけ理解できているなら
日本右翼の言い分も理解できただろ
ま、日米が国連体制に入れば丸く収まるけど
アメリカ次第で 少々おまちください

110不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:47:07.51ID:6R1RxXhj0
>>104
識字率は地域差がある
平均的に考えると実情を間違える

111不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:47:28.46ID:22rrEsKe0
>>14
正直、辞めて欲しい
中韓独伊なんて近寄られても迷惑、
すり寄って来られてもマイナスしかない

ま、アレと違って分析自体はおおむね正しいか
江戸時代の日本は、GDP6位だったらしい

112不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:47:54.18ID:lX/BTlyn0
よく勉強してるのな

113不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:49:00.73ID:O1mSw1a/0
>>1
ただでかかっただけ

114不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:49:41.80ID:930umd/70
>>5
識字率は今の基準で高くないだけで当時では世界有数の高さじゃなかった?

115不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:50:35.17ID:/48K+Y8u0
>>1
余裕だったバブル期の日本も中国を褒め称えていたな。
今や、それも逆転か…トホホ

116不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:50:54.51ID:RS/fashn0
>>100
え?逆じゃないの?
坂本龍馬がイギリスから最新の銃を仕入れてきて射程が長かったから圧勝したんじゃないの?
そうじゃなきゃ平地で銃の撃ち合いしてて兵力の差を埋められないよ

117不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:52:42.42ID:/48K+Y8u0
>>108
完全同意。

118tree d2020/05/23(土) 11:53:55.80ID:SisJLd3/0
>>43
しかしその殆どがアメリカ国債というそびえ立つ糞ではないか😭

119不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:53:57.53ID:guX0EUQS0
>>110
田んぼだけの地域は豊かだったけど支配階級だけだね

商業発展してた海沿い地域は
読み書きソロバンできた方が高収入得られるので、地域として寺子屋教育が盛んだった

120不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:56:28.95ID:guX0EUQS0
>>116
ペリー初回来訪でもらったボートホイッスル砲を2回目来訪までに量産してた幕府

下田の反射炉は伊達じゃない

121不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 11:59:02.62ID:zVzLHHiF0
しかし江戸時代には各藩が人材育成を怠らなかった
例えば現在の留学制度は何年って区切りがあるけど
学問がモノになるまでちゃんと藩が資金援助して育て上げた
今の日本は逆に外国人留学生しか優遇しない

122不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:00:07.42ID:5YAfMNYt0
>>1
清は巨大な国でもなんでもないよ
現実的な財政、税収、貨幣経済の実態では江戸時代の時点で日本より小さかった

江戸末期日本の識字人口が3000万
貨幣流通量は金1.2億両、銀3000万両、銅銭500億枚
税収は江戸時代で300万両10%、明治時代で1億円20%

たいし清は
識字人口1000万
貨幣流通量は銀1000万両、銅銭1000億枚
税収は3000万から1億円

で実態の経済力はしょぼくて、単に食料生産があったが、飢餓国家だから日本の7-8倍しか食料生産なかったの

普通に清は人口と食料生産、物々交換があっただけで、当時の経済換算の経済力は
江戸の時点で日本より小さかったの

だから弱かったんだけど、中国馬鹿だから国威掲揚で食料基準のみのおかしな数字を国力にしてる誤算してるのの馬鹿が気づかない
清大国論ってもうどうで、実態の金融経済でも工業生産でも雑魚で日本と同等かそれ以下だったの

123天一神2020/05/23(土) 12:00:15.49ID:+JyHBY3R0
>>117
識字率は高かったとは思うよ。寺子屋とかね
只文法が統一されていない
江戸時代は幕府がいわゆる共産体制のようなものをしていて
国民は共同体にあり掟を守っているのであり
共同体を束ねる幕府
国家ではないわけ 共同体に寺子屋があり干渉しない共同体であり
話は通じない感じ
英国の教師によって文法の統一
おそらくロシア帝国の偵察隊が江戸幕府の政治を見て王様がいない
マルクスレーニン主義へと
共同体を見たのが黒船でアメリカ民主主義へ
日本帝国が英国民主主義から226をへて社会主義

124不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:02:07.05ID:RS/fashn0
>>120
それだと何で平地の銃の撃ち合いで数で劣る維新軍が圧勝したの?
部隊の展開とか関係なく、射程の長い銃で撃ち合ってるだけで勝てたでしょ

125不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:02:33.76ID:76iLzoeS0
>>121
江戸時代末期に薩摩藩が今の金で数千億の金をつぎ込んでやっと10数人海外に送り込んでたね
途中作りかけのパナマ運河視察したり。
いまとはかける希望からなにから全然違うんだろうな

126不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:04:12.74ID:2F0KHi6q0
勤勉に分析するな
油断してふんぞり帰ってろ

127不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:04:44.51ID:7Pq5pi/t0
小さいほうが教育が行き渡りやすい

128不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:05:07.21ID:vnhcyxf60
>>105
明が清(ヌルハチ)に倒されたのは秀吉の朝鮮征伐が遠因

日本軍の鳥銃(鉄砲のこと)にやられまくって、財政、民心ともに疲弊したから

あと、明の国師が3代将軍家光に会いに来て派兵を嘆願してる
とうぜん拒絶
明朝崩壊

最後の皇帝は雲南の山奥で首を吊って自害

これ、我が国の野党(夜盗)、罪日の未来でもある

129天一神2020/05/23(土) 12:06:50.52ID:+JyHBY3R0
国家というのは
あくまでもグローバル経済が軍事力によって植民地を作り資本主義が成り立つ
これをヨーロッパがしていて
日本も同じようなグローバル経済をするのに
共同体を破壊して国家を形成するに至るわけ
その共同体に天皇共同体がいて明治に王様にしたわけ
だから
日本の中にたくさんの共同体があるわけ
類猿人ボノボの研究からしても共同体で暮らすチンパンジーであり
同じように人類は共同体で干渉しないこれが人類の生活なわけで
これを束ねる幕府であり
これを破壊して国家を作ることにグローバル経済としていった

130不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:06:56.12ID:76iLzoeS0
>>122
江戸時代末期の人口で4000万くらいだっけ
多くの小さい農家あたりはそんなに読めたのかな

131不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:08:29.19ID:guX0EUQS0
>>124
かならずしも圧勝じゃないよ
弱小藩を各個撃破できたからだよ 
戦術の積み重ねが戦略成功したわけ

132不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:08:58.49ID:/48K+Y8u0
>>123
日本人の7割を占めていた百姓階級は、長男だけが田畑を継ぎ、次男以下は職業選択の自由があったらしく、
仮に大工を志した場合は城下町や大阪、名古屋、江戸などに出向き、一定期間、修行するらしいんだけど、その間に大工に必要な読み書きだけを学ぶらしい。
つまり、その職に必要な読み書きだけを効率よく短期集中型で習得する。海外のチームに移籍したサッカー選手みたいに。
したがって、ごく一部の読み書きしか知らない。
だから、それをもって江戸期の識字率を語るって間違ってる。

133不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:09:30.16ID:3AfvJ1x90
明治維新が日本の発展に寄与したとか言ってるのは長州のテロリスト達の
プロパガンダだからな

134不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:10:03.14ID:22rrEsKe0
>>126
中国の怖いとこ、狡猾で打算的
近寄るにも冷静な分析をしてからやる、

135天一神2020/05/23(土) 12:10:14.80ID:+JyHBY3R0
そのため
憲法1-8条に天皇共同体の掟をぶち込んだため
9条以降の人権と乖離してくるわけ

136不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:10:52.50ID:guX0EUQS0
>>132
マイスター制度批判?

137不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:11:34.20ID:iFlfL2pG0
こっち見るな支那畜

138不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:12:12.88ID:QTRnEfj50
>>122
>江戸末期日本の識字人口が3000万

江戸末期の人口が3千万とよく言われるが「識字人口が3000万」という珍説は初耳。
意味ありげに並べられた他の数字の信頼度も見当がつくというものだ。

139不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:12:23.55ID:22rrEsKe0
>>133
では、幕府が今も続く、事勿れ外交で締結した、
不平等条約をずっと、あのまま受け入れろと?

140不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:14:02.25ID:FMXGLsZu0
>>1
朝鮮土人「チョッパリがいなければウリナラもウリたちで近代化できたニダ」

中国人は朝鮮土人と違ってたまにまともなことを言う

141不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:14:14.45ID:vnhcyxf60
>>134
ラルフ・タウンゼントの『暗黒大陸中国の真実』の抜粋
ttp://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/ankoku_tairiku.htm
 @@戦前、日本との友好政策を主張して迫害されたアメリカの外交官 (真珠湾攻撃の翌日に予防保護拘禁)一年間投獄されたアメリカの良心。

◎読んだ感想 読み出したらやめられない本です。
 大東亜戦争前のシナ大陸の実相を、実体験をもとに記しており、シナに甘い母国のアメリカへの忠告の書なのですが、その内容は、
そっくりそのまま、現在の中国に当てはまり、また日本への忠告そのものになっております。
 ごく一部に、日本についての錯覚もあるようですが、じつに勉強になります。
 また、シナに甘いアメリカ宣教師への痛烈な批判は、現在の日本のマスコミにもそのまま通じます。

一九二七年から二八年、中国領土にいた八千人に上る外国人宣教師のうち五千人が退去させられている。
 どこへ退去したのか。日本である。
 しかし日本に避難したものの、日本人が好きになれない。可哀相な人間がいないからである。
 アメリカ人とは不思議なもので、可哀相だと思えない相手は好きになれない人種である。
 宣教師は特にこの傾向が強い。
 可哀相な人間を見ると、我が身の危険をも顧みず、救ってあげようという殉教精神がわき上がるのである。
だから中国人は全く有り難い存在なのだ。
 ところが日本は、ドイツに似て、規律正しく、町は清潔で落ち着いている。
 これでは宣教師の出る幕がない。 だから宣教師に好かれないのである。

(アメリカ人が)ちょっと滞在して中国人が好きになるのは、中国がどん底の国だからである。
 アメリカ人は可哀想な人に愛着を持つのである。
 もう一つの理由は、日本がアメリカの安全を脅かす存在だからである。

しかし日本に避難したものの、日本人が好きになれない。可哀相な人間がいないからである。
しかし日本に避難したものの、日本人が好きになれない。可哀相な人間がいないからである。

142不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:14:18.95ID:IKyCZ7eN0
意外に日本でも知られていないけど、確かに清はGDP世界一だったけど、江戸幕府末期で明治維新前(つまり文明開化前で産業が近代化される前)の日本も、GDPは世界第5位だった。

ちなみに、当時の世界第2位はインドだった。

しかし、中国(清)もインドも英国軍にはあっけなく陥落し、日本も近代化前は欧米には生活水準は遠く及ばなかった。

今の中国とインドもだが、GDPは人口が多いとそれだけで多くなるので、これだけで国力を判断するとおかしくなる。

143天一神2020/05/23(土) 12:14:19.12ID:+JyHBY3R0

識字率が高いといっても武士や商人位でしょうね
なお
今のように子供がいじめられたとかで先生に怒りに行くような
事も寺子屋時代からありました。

144不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:15:49.61ID:76iLzoeS0
>>134
米国もな
関東大震災の時も救助に来ながら冷静に日本家屋を効率よく焼き払う実験に結びつけてる
最近の支那もこわい

145不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:16:16.23ID:MPzSci/Y0
再逆転したんだろ?東京以上の都市が100個もあって、
もう気にすんな、凋落の日本なんか。

146不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:16:20.31ID:PY09v0Y50
いや、辺境の島国の日本は密度が高いだけで総合力はいつの時代でも中国の方が上だろ

147不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:16:33.57ID:9OWfffXI0
>>38
局地戦では日本が圧倒してたよ。朝鮮半島が大飢饉で兵糧不足だったのと、秀吉の寿命が問題

148不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:17:57.13ID:MPzSci/Y0
>>147

総力戦では、消耗してたろ、
踏ん張ってただけで。

149不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:18:19.28ID:vnhcyxf60
>>144
「大リーガー」はスパイだった―モー・バーグの謎の生涯 (20世紀メモリアル) [単行本] ニコラス ダウィドフ (著), Nicholas Dawidoff (原著), 鈴木 主税 (翻訳)

大リーグ史上最も聡明な野球選手はなぜスパイになったのか。大リーグ選手にして弁護士、十数ヵ国語を操り
そしてスパイだった男モー・バーグ。ナチスの原爆製造阻止に動き第2次世界大戦の帰趨に裏から関与した謎の生

モーリス・モー・バーグ(Morris "Moe" Berg、1902年3月2日 - 1972年5月29日)はアメリカの野球選手
(ボストン・レッドソックス、シカゴ・ホワイトソックス等のキャッチャーである。また、アメリカ軍の
戦略諜報局(OSS)[1]やその後身の中央情報局(CIA)などアメリカのスパイであったことでも知られる。
ニューヨーク出身。プリンストン大学を優等で卒業。コロンビア大学法科大学院卒。
日本語を含む12カ国語を話し、毎日10種類の新聞を読んだ。スポーツ記者からは「野球界で最も頭のキレる男」、
「歴史上、最も異色なメジャーリーグ野球選手」と呼ばれたりもした。

1934年、日米野球のためメジャーリーグ選抜として来日した際、11月29日に大宮球場で開催された試合を
欠場して、東京・明石町の聖路加国際病院の屋上から東京市街一円を16ミリカメラで撮影し、この時に
撮影された映像は8年後の1942年に行なわれたドーリットル空襲に利用された。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

150不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:18:20.03ID:h2jG9vDy0
良くも悪くも参勤交代が経済、文化の潤滑油の役目を果たしたな

151不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:18:29.64ID:pbi6dYLH0
一人あたりGDPで言ったら、紀元前から日本の方が上じゃねーの?
今も昔も、中国は広いだけ。
農業生産で見ても紀元前から日本は大国だった。
それこそ、国土が広すぎる中国(仮)には負けるけど、それはあくまで広いから。
でも、世界的に今の国の単位で見ても、日本は狭すぎるというほど狭くもない。

152不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:18:33.33ID:FMXGLsZu0
>>146
総合力が高いのに日清戦争で負けちゃうのか

153不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:19:12.51ID:zpLPf4gZ0
江戸時代の鎖国で朝鮮人が入ってこなかった。これが大きい。

154不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:19:14.02ID:XtDBizqU0
乾隆帝の晩年くらいから清の腐敗は始まった

155不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:19:39.73ID:/48K+Y8u0
>>131
以前、最近よく見る歴史学者を交えたNHKBSの番組でやってた内容だけど、
薩長対幕軍の初戦である鳥羽伏見では、
幕府軍は数で圧倒し、銃器もそこそこの性能だった。
問題は、それで余裕ぶってしまい、
「これだけの装備、これだけの兵力なら、見せつけただけで薩長は怖気付いてしまうだろう」
と決め付けてしまったこと。
薩長がまさか本当に攻め込んでくるなんて思っていなかった。見せ合いっこして終わりだと決め込んでいたらしい。
しかも、そのために兵士たちにはろくに銃火器の使い方も教えず、士官達にもろくに近代的な戦術論を施していなかった。
だから、薩長軍がマジで攻めてきた時、逆に幕軍が逃げ惑うことになった。
そこに薩長軍が錦の御旗を掲げたもんだから、「このまま、薩長に銃口向けると、逆賊になるから、取り敢えず、一旦、大阪に戻ろう」ってことになった。
ここから、ズブズブ将棋倒しで、敗北と。

156不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:20:38.19ID:/48K+Y8u0
>>138
数字出せば信憑性が上がると思ってるんだろうな。
中国的なセンス。

157不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:20:48.23ID:d8JUL9mX0
キリスト教のおかげで西洋の科学が停滞したからじゃないかな

158天一神2020/05/23(土) 12:20:58.98ID:+JyHBY3R0
https://hinode.8718.jp/index.html
間違っているかもしれないけど
なかなかまとまっている感じ

159不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:22:11.47ID:L2i3iZxN0
なんで清軍ははるか遠くの、外国の侵攻軍一戦隊に負けるの?(´・ω・`)

160不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:22:29.14ID:J4f6869n0
実際活躍したのは、幕藩体制時に学んだ人達だからな。
しかも幕閣養成所上がりが殆

161不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:22:36.88ID:RS/fashn0
>>131
Wikiに薩摩が薩英戦争後にエンフィールド銃を4,300挺したと書いてあるよ
南北戦争終結後の払下げらしい
グラバーによって輸入されたとも書いてる

矛盾してない?ペリーは南北戦争前だよ

162不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:26:23.65ID:22rrEsKe0
>>141
アメリカの国是
インディアンを虐殺して設立した国家、
そういう後ろめたさがあり、黒人奴隷貿易をしてきた後ろめたさもある、

だから「正義の国」として、自分達の使命を自作自演で作り出し、
「強い日本に虐められてる、可愛そうな国・中国」という幻想を
自分達の脳内妄想で、作り出した
実際は、第二次上海事変など、
蒋介石が民間人の住む租界を空爆して
米英仏日の外国人を虐殺したのだが、
アメリカ本土の人間は、そういう情報をスルー
自分達の頭にあるストーリー以外は食いつかない、

自分達でWGIPを背負ってるようなもの、人間の業か

163不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:26:29.22ID:ubuhlyti0
これから中国は先進国ブロック経済から外される日本に関心持つな

164不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:26:37.52ID:JypM4KSV0
>>54
そうなんだよねー

イギリスとフランスの両建てで政府と幕府に来てるんよw
明治維新が成功したように見えてるけど

お馬鹿はね騙されてるけど・・・

ナポレオンの戦争の真の勝利者は誰か?
あのときから始まっている!

両建ての好きなあの民族

のらりくらりやってればいいものをアホやろ!

165不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:28:21.67ID:g7beKmN50
なるほどね
都市化率が高いほど国は発展する

東京に一極集中を進めた自民公明は、まさに滅びを招く悪魔だな

166不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:30:08.52ID:22rrEsKe0
真田広之、スパイだった大リーガー
「モー・バーグ」を描く戦争映画に出演
ttps://www.crank-in.net/news/48590/1

懐かしい。
だが、東京大空襲は東大官僚が仕向けた虐殺行為だよ
何故か、本郷キャンパスは丸々無事でしたw
皇居は米軍が陛下を、敗戦後の統治に使いたかったので向こうの事情だろうが
鬼畜ルメイは突如、低空飛行に切り替えたからね。
日本の「何か」と確実に通じてた

167不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:31:16.34ID:mPO9xTZw0
昔の日本は謙虚に世界に学んだ。
今の日本は天皇にでもなったかのような尊大な態度だ。
英語話者は15億人と最大だ。
情報は全て英語で発信される。
その情報を取れなければ置いて行かれる。
これが致命的なまでにITに弱い理由だろ。
世界にアクセスするなら9月入学なんて常識だ。
先人の遺産で食いつないでるだけの古びた国に落ちぶれた。

168不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:32:20.09ID:vnhcyxf60
>>162
大日本帝国を滅ぼして今の世界にしたアメリカには 日本の代わりに一定の血を流す義務がある

■アメリカは戦う相手を間違えていた■ 歴史はひとめぐりして、アメリカはアジアから去っていく

 この頃(朝鮮戦争時)、アメリカでは、"We fought the wrong enemy."
(我々は戦う相手を間違えていた)という言葉が人口に膾炙していた。
日本と戦ったのは誤っていた、という認識である。
日本を大陸から駆逐したものの、アメリカは共産主義勢力に中国大陸を奪われ、
さらに朝鮮では自ら血を流して戦わなければならない羽目に追い込まれた。

戦後、米国国務省で対ソ封じ込め外交を立案・成功させたジョージ・ケナンはこう主張して、
ルーズベルト政権がとった「ソ連と協力し、日独を叩く」という政策を根本的に批判した。
日本が戦前果たしてきた共産主義の防波堤という役割を、日本を駆逐したために、
アメリカが自ら担わなければならなくなった、という反省だ。

「今日われわれは、日本人が韓満(朝鮮、満洲)地域で半世紀にわたって
直面し背負ってきた問題と責任を自ら背負い込むことになったわけであります。
他人が背負っている時には、われわれが軽蔑していた、
この重荷に感じるわれわれの苦痛は、当然の罰であります。」

2013/12/27 【政治】オバマ米政権、安倍首相に靖国参拝見送りを要請していた★2←ミッシェル夫人国賓として異例・来日せず←恩知らずのニガーはこなくていい!!!

アメリカの単細胞がすべてわるい…

169不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:33:27.59ID:JypM4KSV0
>>167
考え方が真逆
少し視点を変えるだけで
日本の素晴らしさがわかる

170不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:34:48.11ID:BjrhDiXE0
つーか中国国内自体に問題があるだろ
中国共産党っつーのがそもそも時代錯誤だし
言論統制とか少数民族弾圧とかそれだけで近代国家としてやっべーってなぜ気づかない?

171不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:35:07.77ID:A4sqzD2G0
なんでこんな提灯記事書いてんだ
持ち上げなくても良いからここ数年の適当な関係を維持しとくれ

172不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:38:17.83ID:22rrEsKe0
>>168
オバマで心離れてます。ヅランプなのでまだいいかなーくらい
「日米同盟無くなったら、僕ちゃん死んじゃう」もだいぶ減ってきたし

大陸方面で言うと、中国共産党の創立メンバーに日本の大卒が居たように
蒋介石の懐刀に共産主義の黒田善治が居たように、
周恩来、孫文もそうだけど、志那革命は日本発と言っていい

173不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:40:16.79ID:gpYYURd70
現在の中国経済の実情を認識できてる日本留学経験ありの大陸在住中国人は
アメリカのハイテク製品への禁輸措置や儲けが大きい中国製品の締め出し、それでいながら食糧輸入国という足かせ。
そして共産党独裁による経済格差から来る様々な国内問題を見た場合、
中国の将来は今の先進国を超えることは到底不可能だと言ってる。

174不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:40:54.30ID:te14DOZf0
そもそも
中華人民共和国は1941年に建国して70年の歴史しかない清王朝とは無関係な新興国やん

いわゆる古代中国を継いでいたのは中華民国で最後やん

175不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:42:30.46ID:te14DOZf0
1941→1949

176不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:45:14.90ID:22rrEsKe0
>>170
無理よ
56の民族で言葉が違うんだぜ?
14億人に通じる中国語なんてないw
だから、中華大陸では強権を持って支配しないと、
あれだけの民族を束ねる事は不可能

インドみたいにヒマラヤ山脈で
蓋されてればワンチャンあったかも

177不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:49:19.36ID:QTRnEfj50
>>141
>戦前、日本との友好政策を主張して迫害されたアメリカの外交官 (真珠湾攻撃の翌日に予防保護拘禁)一年間投獄されたアメリカの良心。

ユナイテッドプレス
Scribners Commentator Magazineの元ライターであるラルフタウンゼントは、
連邦地方裁判所において本日、外国代理人登録法違反の罪で有罪を認めました。
タウンゼントは、最近、日本政府の代理人として連邦大陪審により起訴された6人のうちの1人でした。
サンフランシスコの日本貿易情報委員会の書記である日本人の小花勉は、2週間前に有罪を認めた。
サンフランシスコニュース
1942年3月27日

178不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:51:27.17ID:n+hsvc+b0
江戸時代に町人が和算で微分積分を楽しんでた国だからな

179不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:52:54.94ID:kx+yg5fP0
朝鮮を唐入りの道案内にしたのが間違い、直接船団で大陸を攻めてれば清はなかったよ

180不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 12:53:11.58ID:uq07v9Q60
かつて新政府だった現政府と、封建制を悪としているアカは認めることができない事実

181不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:00:11.92ID:OyRSxMqg0
シナはシナで昔も今も皇帝と皇帝の軍隊と奴隷的な人民って構図じゃん。それで良いと思ってるんだから それで良いだろ。

182不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:01:54.11ID:MnQxYTYz0
中国GDPの大嘘
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/48521
中国の成長率は、やはり、とんでもないデタラメだった

世界は騙され続けた。公表していたGDPも実際はその半分程度だった。
所得の伸びに至っては10倍以上に偽装されていたことが判明した。
共産主義経済の「偽造統計」のカラクリを徹底的に追及
日本はいまでも世界2位の経済大国だ。

183不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:02:32.70ID:MnQxYTYz0

184不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:03:37.11ID:22rrEsKe0
大陸には大陸の思想、半島には半島の思想、
一言で言うと国民性ってやつ

中国大陸って、実は肥沃な土地が沿岸部しかねーのよ
あの一帯を確信利益地帯と呼ばれとる
多くの内陸部は不毛の土地なんだな、これは今もそう

で、不毛の土地に住む人間がどうするかというと…
肥沃な土地をめぐって争う、殺してでも奪い取る

だから歴史の連続性はない。
過去の文明、文化はすべて破壊する、
遣唐使の頃はトルコ系がトップだったし
清王朝は満州族、今は共産党。そんだけ

185不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:04:15.66ID:8iCZUqMA0
江戸幕府は薩長がぶっ壊してるけど

186不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:07:37.15ID:qw7yXpZa0
戦国時代で逆転されてたって話もあるけどね
銀の輸出国だったから金銭で大陸の技術を入れ軍事拡張する今の中国みたいなことを
やってたわけだな

187不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:08:11.45ID:22rrEsKe0
そんなレベルじゃないからなw

天安門、文化大革命が記憶に新しいが、

冗談抜きで中国大陸だけで、
億単位が犠牲になってる
毛沢東の言い分じゃ、もっとかも

188不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:09:06.45ID:vnhcyxf60
>>172
優秀な人間は母国と日本の架け橋になりうるから   ならないなあ…

■中国共産党は恩知らず…

周恩来も、孫文も、蒋介石も、日本に留学してた
中国の偉い人は、みんな日本留学組
中国共産党創立メンバー13人のうち、初代主席の陳独秀以下
9人が日本留学組。 毛沢東を除く、中共トップは、ほとんどが日本留学組。

孫文=孫中山=日本留学時代に中山家が気に入ったから
孫文が作った中国同盟会は東京で結成
また、孫文が導入し、以後長らく中国国民の制服となった中山服は、
日本の学生服のデザインを模倣したもの
蒋介石 日本陸軍士官学校を卒業し、旧帝国陸軍に2年間、勤務。
国民党軍の兵服、歩兵装備は、旧陸軍兵士のそれと酷似
国民党軍は、日本陸軍を模倣して作られたから

日清戦争で負けてから大正時代にかけて中国人留学生が1万人以上、日本に留学してた
連中は日本語でマルクス主義、共産主義を学び、資本論を読み、中国に帰ってから、中国共産党を創立した
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本共産党と中国共産党の結党は、ほぼ同時。(1年の差)

シナコロは大言壮語の前にその恥ずかしい国名を何とかしろ!

中華 人民 共和国
    ↑   ↑
   日本語 日本語

↑国名の3分の2が日本語!!  

 日 本 な く し て、中 国 な し。

189不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:15:15.88ID:22rrEsKe0
同一民族の政権交代じゃない>志那大陸

アメリカ大陸で白人さんが、
インディアンを虐殺しまわって文化も人も破壊しまくったけど、
あれを王朝が成立するたびに、
「自国民に対して」やっていたのが中国大陸

言葉も通じない異民族に対し
「自国民」なんて意識は欠片もないがな
だから、あんな残虐な行為を平気で出来る

190不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:15:32.36ID:vnhcyxf60
>>179
>加藤清正は、文禄の役(1592〜93)慶長の役(1597年)で朝鮮に渡った際、
>築城の際に石垣を積み上げるための工兵隊を従軍させており、
>現在でも順天(全羅南道)から蔚山にわたる、南海岸地域に見られる30余りの倭城は、
>このときの日本軍によって造られたものである。(倭城=日本が朝鮮半島に築いた城)

>築城には長年の戦国時代に培われた日本の築城技術が用いられたため、
>それまで長らく戦がなくて技術が後れていた、従来の朝鮮半島の城より防御力が高く実戦的であることが特徴。
>和平が結ばれて慶長の役が終わるまで、明・朝鮮の攻撃を受けて落城することは一度も無かった。

(倭城=日本が朝鮮半島に築いた城)

↑これすごいぞ おれ、見に行った 3か月で作ったと 朝鮮人も協力したのは不都合な真実な…
 

191不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:19:22.75ID:2BQYh8T40
なんかやたらと日本上げ記事が目立つような気がするんだが

192不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:20:10.13ID:UMCDFOPD0
乾隆帝の頃までは清朝の方が上だろう
ただ皇帝独裁システムだと皇帝個人の資質に拠ってしまうからな

193不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:21:11.13ID:2BQYh8T40
>>178
ぎょ
江戸時代の町人以下だわ
さっぱり理解できんかった

194不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:23:20.14ID:L6aqtN1e0
は?
文革ですべてぶっ壊して勝手に落ちていっただけやろがwww

195不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:23:34.62ID:22rrEsKe0
>>191,193
すり寄り方が分かってないので、その点では半島より劣るw
中華思想では化外の地であり「イテキ」だしな

万年属国の半島は、属国なりの生き方がある、
やっぱ日本人の弱味の付け所を良く分かっている
お人好しでお馬鹿さん

196不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:24:22.50ID:BGX0pPyp0
反日のくせに日本の熟語を盗む、馬鹿シナ
中華人民共和国は日本人が作ったもんだ

197不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:26:10.79ID:vnhcyxf60
>>196
【噴水台】造語後進国
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20010705220021100

中国共産党が日本の帝国主義と国民党をはね除けて広大な大陸を掌握し1949年新政権を樹立する際、
国名を決める問題で頭を悩ませたそうだ。

共産主義の理念を具現する人民の国家という意味を盛り込まなければならないが、
漢字でできた近代的な概念語の大半が日本製だったからだ。特別な代案もなかったために、
結局自尊心を捨てて「中華人民共和国」と定めたわけだ。

「中華」は中国製だが、「人民(people)」と「共和国(republic)」は日本製単語だ。
明治維新(1868年)を前後とし、西欧の文物と思想を率先して輸入した日本の知識人らの血のにじむような努力が、
漢字宗主国の国名にまでに影響を及ぼしたわけだ。

我々(韓国のこと)が日常的に使っている漢字語のなかには、開化時代、日本が作った用語が数え切れないほど多い。
文化、文明、思想、法律、経済、資本、階級、分配、宗教、哲学、理性、感性、意識、主観、客観、
科学、物理、化学、分子、原子、質量、固体、時間、空間、理論、文学、美術、喜劇、悲劇、社会主義、共産主義…。

明治時代の思想家である福沢諭吉は、こうした造語に貢献した代表的な人物だ。
speech→演説、debate→討論、copyright→版権、などの訳語が福沢の作品だ。

韓国人に耳慣れた単語である「民族」も、正してみると宮崎という日本人が1880年代に
フランス語「Assemblee Nationale(フランス下院)」を「民族会議」と翻訳したところから始まったものだという説が有力だ。
「民族」は1890年代に入って初めて韓国語に編入された。

↑日本人の頭の良さにほれぼれする…

198不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:33:11.71ID:8mN6nNZz0
これは強ち間違ってない
明治の急速な近代化が成功したのは天下太平の江戸時代に経済科学教育の蓄積があったから

199不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:37:33.98ID:9h+iP+fd0
戦国時代の日本は世界最強の軍事大国だった
鉄砲保有数は世界一
白人も日本だけは植民地化できなかった

200不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:40:26.68ID:vnhcyxf60
>>199
豊臣秀吉の <バテレン追放令(全五ケ条)> からの抜粋  天正15年(1587年)6月19日
一、 日本は神国であるのに、キリシタン国から邪教を伝えたのは
    はなはだけしからぬ
徳川家康の < キリシタン禁教令 > 慶弔17年(1612年)八月六日
「 キリスト教国は在来の神仏に対する信仰を乱し日本に政変を起こさせ
    日本乗っ取りを企てるものだ 」
  ↓
一刻も早く < 朝鮮人・朝日新聞追放令 > を出して日本を守りましょう!

201不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:41:01.54ID:22rrEsKe0
秀吉の頃ね
キリスト教宣教師を使って、
植民地化を企んでたそうな、
あのザビエルってハゲ
やっぱハゲはダメだな

スペインにちゃんと対抗できる国であれば、
日本が明を討つ必要はなかったんやな、
あれも明を取られれば、自動的に半島も取られる事になるので、
そうなったら日本も植民地は時間の問題。
だから、秀吉は明を討ちに行った

近代の地政学と似てる、近代は露助の南進だけど

202不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 13:48:13.39ID://KC3imY0
>>197
江戸時代中期ごろ中国では西洋の概念語を中国語化する
ブームがあったよん。

203不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:28:07.66ID:RS/fashn0
>>197
これ凄いな
でもこれで人種や民族で差別する連中が騒ぐんだろうな

204不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:49:20.61ID:8mN6nNZz0
>>201
まぁアジア主義も基本それだよな
欧米人の侵攻を駆逐する為にはシナ朝鮮が近代化しないと駄目なんで
日本は支援しましょうと
でもシナ朝鮮は権力闘争の一点張りだったんでもう日本が統治しないと駄目だと
福澤諭吉先生の手のひら返しを見るとほんと情けなくて悔しかったんだろうなw

205不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:52:23.49ID:uInvHp9/0
清以前の中国と中共の中国は別物なんだけどー

206不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:04:24.74ID:SZ1RcHbs0
人民総動員で阿片スッパスッパしてた1700末から清朝は傾き始めた
日本もパチンカスばっかになってたら崩壊してたわ

207不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:05:00.81ID:O84g+EA90
>>202
漢文なら読める日本人がそれを輸入して日本で蘭学が盛んになるんだからどっちがエラいとかでは無いな

208不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:06:50.00ID:Zn793SG10
清が30%あったとするなら人口だろな
しかし、日本人に清には凄い印象がない
漢や明・唐だよな

209不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:11:16.85ID:Zn793SG10
明治維新が無くても幕府幕閣が近代化していたと思う
薩長の富国強兵政策で米国植民地に成り下がった

210不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:16:05.99ID:yQ/vrEHu0
>>199
それはないな
そもそも国として一つにまとまってないのに世界最強なわけない
武士の敵は武士だった

211不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:17:34.79ID:Zn793SG10
首都に堂々と空軍基地を置かれて海軍横須賀に母港とか言われて
厚木では夜間低空飛行訓練で大迷惑かけられて莫大な思いやり予算まで
美しい国だな

212不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:23:49.08ID:md2gtfAn0
中国の日本擦り寄りスレでマジメに語り合っちゃうお前ら、嫌いじゃない

213不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:27:13.70ID:oEyKZ8cq0
ていうより中華が栄えてたのは1000年2000年前

214不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:51:52.15ID:u+ES+lx30
箱根用水なんて江戸時代の早いうちに出来てる。
こんなすごい技術を、ほぼ独自で生み出してた江戸時代の日本!

215不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:57:39.48ID:HgHgUydV0
十九世紀一の…
政治家 小栗上野介 東京神田
思想家 横井小楠 熊本熊本
実業家 渋沢栄一 埼玉深谷
資産家 岩崎弥太郎 高知安芸
農政家 二宮尊徳 神奈川小田原
兵法家 平山子龍 東京四谷
剣術家 男谷下総守 東京本所
探検家 間宮林蔵 茨城筑波
測量家 伊能忠敬 千葉九十九里
策略家 勝安房守 東京本所
陰謀家 岩倉具視 京都京都
開国家 岩瀬肥後守 東京愛宕
自信家 佐久間象山 長野松代
経世家 海保青陵 東京霞ヶ関
紀行家 菅江真澄 愛知豊橋
砲術家 高島秋帆 長崎長崎
藩政家 渡辺崋山 東京三宅坂
翻訳家 杉田玄白 東京新宿
啓蒙家 福澤諭吉 大分中津
遊説家 坂本龍馬 高知高知
財政家 松方正義 鹿児島鹿児島
民政家 上杉鷹山 東京霞ヶ関
開明家 橋本左内 福井福井
革命家 高杉晋作 山口萩
戦術家 立見尚文 東京八丁堀
尊王家 蒲生君平 栃木宇都宮
随筆家 松浦静山 東京浅草
画家 葛飾北斎 東京本所
作家 滝沢馬琴 東京深川
噺家 三遊亭円朝 東京湯島
医者 華岡青洲 和歌山西野山
為政者 島津斉彬 東京芝
指導者 西郷隆盛 鹿児島鹿児島
独裁者 大久保利通 鹿児島鹿児島
国学者 塙保己一 埼玉児玉
蘭学者 緒方洪庵 岡山足守
教育者 吉田松陰 山口萩
扇動者 藤田東湖 茨城水戸
兵学者 大村益次郎 山口山口
儒学者 広瀬淡窓 大分日田
漢学者 安井息軒 宮崎宮崎
経済学者 山片蟠桃 兵庫高砂
博物学者 南方熊楠 和歌山和歌山
キリスト教教育者 新島襄 東京神田
キリスト教指導者 内村鑑三 東京小石川
西洋哲学者 西周 島根津和野
仏教哲学者 清沢満之 愛知名古屋
自然哲学者 三浦梅園 大分国東
重商主義者 本多利明 新潟蒲原
国粋主義者 平田篤胤 秋田秋田
豪胆者 山岡鉄舟 東京本所
理学者 帆足万里 大分日出
化学者 川本幸民 兵庫三田
求道者 白井亨 東京桜田
英学者 中村正直 東京麻布
本草学者 平賀源内 香川志度
技術者 田中久重 福岡久留米

216不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:58:13.24ID:XSWrMXlF0
>>1
お前五毛だろ

217不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:04:47.29ID:RS/fashn0
>>209
組織を内部から変えるならトップダウンじゃないと無理だな
合議制の組織は変えられない

218不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:05:14.08ID:AW3CgtA00
>>213
>ていうより中華が栄えてたのは1000年2000年前
栄えると、国が乱れて、戦乱で人口減少。その後に蛮族侵入。
1800年前の三国志時代は、人口70%-80%減少(控えめ、1/10になったの記録が多数ある)。
戸籍の記録では後漢末(AD140) 6000万→三国時代(AD263-280) 780万
https://www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/jinkou996.html

219不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:24:06.33ID:u+ES+lx30
>>213
栄えてたときあったっけ?

220不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:59:52.69ID:D8DmvjtO0
>>211
そのおかげで首都が防衛されているわけだからいいじゃん。
もし米軍基地が無ければカリアゲ君とか頭のおかしい指導者が核を東京に使うかもしれんよ。
役立たずな駄犬かも知れないが玄関先に猛犬を飼っておく必要はある。

そういう日米離間工作は通用しないぞ五毛。
六四天安門

221不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 19:14:12.45ID:cEk8qw0W0
相変わらず自称愛国者ネトウヨと自称国家の軍師のネトウヨ軍オタどもが
夜郎自大にニホンスゴイニホンスゴイとシコりながら暴れているスレwww

そりゃまあ江戸/明治時代に縄文/弥生時代のような
民族的断絶があるわけじゃないからw
(言うまでもなく弥生人は偉大なる大韓から渡来した大韓民族の征服者である)
ハッテンの基礎土台は江戸時代にあったことはあったんだろう。
でもまあ、明治時代なかりせば、ジャップ国はやっぱり
他所のアジア諸国と同じただの極東植民地であっただろうね。

あとついでにいえば、明治維新政府のトップが
いきなり聖帝安倍陛下みたいなのが鎮座ましましていたら
やっぱりジャップ国は…そういう近代史を迎えていたと思うよwww
外交の安倍www

222不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 19:38:54.05ID:cK1lRol90
江戸時代は重農主義で経済的停滞を許容してたってのがな、それもこれも朱子学のせいなんだけど

223不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:07:20.97ID:vnhcyxf60
>>221(言うまでもなく弥生人は偉大なる大韓から渡来した大韓民族の征服者である)
?????????????????????

437名無しさん@恐縮です2020/01/26(日) 14:40:50.27ID:nG9Xq01D0
>>428 更に渡来人系は戦争捕虜系や百済難民系など色々あるんじゃね?
?????????????
そもそも、渡来人ってそんなにきてない @@@@@@@@@@@@@@@@@@

847名無しさん@1周年2020/01/16(木) 19:08:02.94ID:pZ8+gPmS0
>>824 大陸の高度な文明を輸入した半島が日本列島を支配した
?????????????
それ違うから↓

蝦夷は製鉄文化を持っていて、「舞草刀」という刀を作る技術があった
湾曲して片刃の世界にもる類例のない日本刀の原型では?という説もある

『蕨手刀―日本刀の始源に関する一考察』 (1966年)石井昌国著
『古代刀と鉄の科学』石井昌國著、佐々木稔著

224不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:14:45.46ID:k4lUg6Vq0
中国は、GHQに全土占領されたこともなければ、GHQに皇帝を廃位されたこともないだろwww

ジャップが日本をバブルにできないのなら、
日本でのみジャップに対してのみ安楽死法案を通し、ジャップを安楽死させ、
日本にもっと東南アジアおよびアフリカから移民を入れろ。

GDPにしろ株価にしろ、日本人、という要素・パラメータは存在しない。

株価や景気やGDPに、
ジャップという遺伝子だかDNAは、必要ない条件だ。

ジャップが死滅し全員移民にとって代わっても、GDP・株価・景気は拡大できる。

あらゆる経済指標、あらゆる経済モデルに、
民族とか、国籍とか、単一民族かどうかとか、多国籍かどうかとか、多民族かどうか、
なんていうパラメータは、一つもない。

経済学的にはそれらは全く無意味なデータなんだ。

225不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:22:26.00ID:k4lUg6Vq0
工学部行けば金属材料工学という授業が必ずある。
日本刀はただの炭素鋼だ。
しかし、レアメタルを不純物としてわざと混ぜないと、ステンレスはできないんだ。
ニッケル・クロム・モリブデン鋼とか調べろ。日本ではいずれも産出しない。物理的に日本では、高度な鉄は作れない。
材料がないんだから作れるわけないだろう。また精神論かよ。

鉄に炭素を混ぜればよいというわけではないんだ。
マルテンサイトとかオーステナイトとか構造の違いがあるのだが、ようは、体心立方格子とか習ったろ。あれの延長だ。
鉄の性質は、鉄原子の結晶構造で決まるが、それらは温度に依存する。温度による変化を防ぐために、レアメタルが必要なんだ。

226不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:25:08.36ID:IfZGPWyI0
儒教思想のせいで前任が築き上げた文化を悪として破壊して来たせいで
4000年の歴史のうち60年くらいしかないのが現在の中国

227不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:36:35.07ID:qXU8Yx010
>>226
それは西洋文化に入り浸ってる日本人がいうことじゃねえだろ
美術、音楽、建築、西洋由来のものに囲まれてくらしてんだから

228不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:41:45.12ID:gbL5Wel30
アイヤー

229不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 20:51:06.91ID:YJoHt2Tk0
周王朝のころの封建体制にしろよ。

230不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 21:11:30.12ID:KmSODOG/0
中国人は金儲けが好きなのに、政府が共産主義。
これがネック。
共産党であるかぎり、派遣は握れない。

231不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 21:17:15.23ID:LQsm3yDb0
今や中国の方がはるかに大国となったから余裕で持ち上げてんだな
終わってんだよ日本は

232不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 21:18:53.74ID:dGJqAURT0
日本はイタリアみたいな国になるな

233不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 21:19:27.17ID:4VpQvJ0r0
サーチナソースもスレタイに【サーチナ】って入れて欲しいわ

234不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 22:05:06.53ID:3SMU8dmo0
>>197
それ、中国かぶれのドイツ人ドイツ語講師に言ってやるべきだったと今でも時々思う。

235不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 22:07:15.87ID:p4NP7oaL0
17条の憲法も凄いだろ。
大事な事は話し合って決める事 とか、

236不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 22:50:29.49ID:6qd/xbvD0
>>225
なにいってんだ?お前は?

237不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 22:52:47.62ID:yZTlrHo20
教育だろうな 寺子屋があった 識字率が高かった

238不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 22:53:12.75ID:glG5Eq5v0
尖閣大丈夫か?武装漁民上陸して占領するのも時間の問題だ。
アメリカ軍の訓練場に貸したらどうだ。

239不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 23:10:05.36ID:cEk8qw0W0
>>226
まーたネトウヨのおっさんがテケトーなことをいっているよwww

儒教のどこが「前任が築き上げた文化を悪」とする思想なんだよw
だいたい孔子さまそのものが歴史上理想の統治を
当時すでに伝説の古代帝国の君主だった尭舜の時代に求めているんだぞwww
他にも当時の諸侯の大元締めである周王朝の祖の周公旦とかageageだろう。

だいたい主君はえらい父母はえらい先祖はえらいってのが儒教なんだから
儒学がデフォで過去を否定とかありえねーんだよwww
儒家を、都合の悪い公文書をなんでもかんでも改竄破棄しちゃう
不誠実極まるジャップ政府なんかと一緒にしないでくれるかチミwww

大中華も偉大なる大韓も歴史や記録を敬う士大夫の国だからねw
そこらへん東夷の倭国とは違うんだよwww

240不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:20:02.71ID:JaJUi3ox0

【過ちを繰り返したら日本は終わり】

1969年、国連の海洋調査で尖閣諸島海域に大量の石油埋蔵量の可能性が指摘される。

1970年 尖閣海域で海底資源が発見される

1971年、それまで中国発行の地図には尖閣諸島は日本領と記されていたが、
     この時より中国は尖閣諸島の領有権を主張する。

241不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:21:33.66ID:JaJUi3ox0
>>240の続き

1978年、ケ小平は改革開放政策を実行し、中国は経済成長を始めた。
1989年、天安門事件発生。欧米各国が中国を非難し経済制裁。中国の経済成長がストップする。

●日本の経済界と親中派議員により、「中国を孤立させるな」という合言葉の元、
経済制裁を解除し関係を緊密にし、 天安門事件から3年後の1992年天皇訪中を実現させる。
こうして中国は日本の協力の元、再び改革開放で経済成長を始める。

欧米各国は日本のこの動きに「日本は中国での利益を独占しようとしている」とし
中国に対する経済制裁を解除。以後、欧米も競って中国に経済進出。
これにより中国は爆発的な高度経済成長を迎える。
日本に感謝しても良さそうだが・・・・天皇訪中2年後

1994年 江沢民が愛国主義教育実施要綱を定め、日本を標的にした反日教育が始まる。
これは後の「愛国無罪」の反日暴動に繋がっていく。

242不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:27:45.13ID:rZmrKd1S0
これは近世中国史学を専攻してる人なら結構当たり前のこと
人口が全国0.5〜1%程度の街が江戸時代には多くなり、中央集権の基盤が出来てたことが大きい
なので、今の中国が当時の清やその清の社会構造を引き継いでしまった中華民国とは別個の王朝であることが理解できるという話なんだが
その点まではこの中国報道は触れてないな

243不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:29:38.69ID:kMgJaa5d0
中国が空気読まないでIT方面を大金かけて猛追撃だからな。
今までみたいにタブレットとかセコイところで稼ごうという意図じゃない。

オマエラが国内法にすら悖るような馬鹿やってるから
国外だって既得権益を無視して良いような事やるんだろ。

もしかしてコレ、俺の動向次第で中国に傾くんじゃねーのか?

244不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:32:08.63ID:kMgJaa5d0
何なの?日本のウヨは中国に売国して喜んでんのか?
んで、ウヨの仲間は節穴だからそれすら見抜けないか看過か?
池沼としか言いようない。

245不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:36:45.28ID:kMgJaa5d0
普通は中国みたいな国がパチモン作ったり勝手気ままやられたら困るから
コッチはコッチで共同戦線張って止めさせるよな?

ピンタレストで勘違いだらけのアホメールを俺に送ってる場合かよ

246不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:41:34.06ID:yUSrQ8pf0
>>3
中国の農村に行けば舗装道路もなく中世のまま
どうせ農家は車なんて買えないほど貧乏からそれでもいいんだけどw
それら農民が都市に出稼ぎして安価な労働力を大量に提供するからダンピングできるんだよw

247不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 08:54:02.19ID:ebXAn17L0
>>18
100年後の日本は現在のポルトガル程度の存在感の国になってればいい方
少子高齢化は止まらず人口は減少し続けて国は老い、南海トラフや首都圏直下、
その他大地震が複数回起きててもはや再起する国力は残っておらず、
中国に併合を願い出た方がマシと考える国民が大半になっているだろう
この国は亡ぶよ

248不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:16:47.18ID:Q2cYuJz10
中国に対して日出る国の日本は絶対中国の奴隷になりません。

249不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:24:35.92ID:IgPeBJrn0
>>198
あながちっていうより、当然の話だ。

国家神道カルトで暴れるだけのIQの低い長州閥の蛮族に
難しい学問が出来るわけがない。毛沢東と同じで文明が衰退するだけだ。

徳川幕府の江戸の官僚がエリートだったのだよ。
当時の中国の学者よりもレベルが高かった。

250不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:28:26.01ID:IgPeBJrn0
>>239
その通り。葬式をしたり8月のお盆に先祖を祀るのは儒教の伝統。
日本人は今でもご先祖様の教えを守っているからこそ、
箸を使うことが出来、コロナの防疫が出来る。

で、ネトウヨのオッサンの正体はマルクス・レーニン主義なので、
過去を否定することでしか自分の存在意義を保てない。

251不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:37:03.39ID:6M5uNf9M0
当時ただ一国として存在するなら江戸の幕藩体制で
饐えていたとは言え出来上がってたところはあるだろうな
国際社会の存在を肌身に感じた時に明治維新を起こしたのは
本当に立派な事だと思うわ

252不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:38:15.57ID:YL803arz0
お前らみたいな無能な国民もたくさんいるけどな。

253不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:51:33.43ID:IgPeBJrn0
>>251
どこが立派だか。
明治政府はただ東洋の文化を否定して西洋かぶれになっただけ。

今の欧米人を見てみろよ。コロナで死にまくって阿鼻叫喚地獄だ。
あんなアホタレはアジアにはおらん。

逆に古代中国の伝統を守る台湾人を見ろよ。完璧に防疫出来ているだろう。

国際社会ガー、グローバリズムガー、って言ってた奴らは
みんなコロナで軒並み死亡だ。

254不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 09:55:50.56ID:urtNVkFY0
一人だとマジで優秀。
群れるとなぜかダメ。

255不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 10:00:58.65ID:Q2cYuJz10
水戸学こそ至高。水戸黄門様、朱舜水先生のおかげだ。

256不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 10:03:15.88ID:6M5uNf9M0
>>253
江戸幕府のままでは清のように外国の食い物にされてたところを
これじゃだめだって気付いてすぐ実行できたのは偉いと思うけどなあ
あとのことは知らんよw

257不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 10:09:45.68ID:/Dqgv8n30
南宋を滅ぼした元を実力で追い払って朝鮮出兵で明をボコボコにしてたことを思えば
江戸時代からじゃないもっと前、遣唐使が廃止された頃からだよ

258不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 10:43:40.12ID:qo20S3TS0
>>247
なにそれ怖いわ

259不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 10:50:46.66ID:oRtAw+7k0
>>247
ポルトガルはリスボン大震災のあと失われた250年が続いているからな
それまでは経済大国だったのに

260不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 10:51:30.07ID:XCrKOd9v0
>>257
>明をボコボコ

どこの朝鮮人式史観だよ…明からの支援要請を語るならまだしも恥ずかしいから死ね

261不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:27:10.47ID:QLFngIaP0
今は中国に完全に逆転されて、中国からの観光客の下僕になり下がってしまった。

262不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:31:55.66ID:F4aTtt1t0
むしろ薩長テロリストがいなければ
もっと上手くやれたはず

263不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:32:48.11ID:78AlsXIm0
明治維新のすごいところは大局的にものを見られる奴が複数いたということ
鳥羽伏見、戊辰があったとはいえ泥沼内戦で列強に付け入られるのは避けようという動きができたのはわりとでかい
西洋のものを取り入れる科学的技術的な思考力の下地があったのもでかい

264不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:35:01.74ID:QlKK6CRS0
唐も元も明も清も日本を支配下に置くことが出来なかった

265不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:56:47.84ID:livIF0uf0
>>263

当時のシナ大陸で、中国人が白人にアヘン漬けにされ搾取されてるのを目撃したらしい。

シナ大陸が幕末日本の反面教師だったんだ。

266不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:59:00.72ID:livIF0uf0
>>264

そして今、中共が日本を狙ってる。
流石に今度はヤバいかもな。。。

267不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 11:59:09.88ID:xpWikZ9o0
遣隋使、遣唐使の頃は確かに凄かったんだろ もう大昔だな

268不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:12:30.76ID:4nUji+gs0
中国は4,000年たっても普通選挙の経験無しの、独裁国家!
台湾香港独立!諸悪の根源の、一党独裁習近平と中国共産党は、世界の敵!
中国国民が真の被害者だが茹でガエル状態!

日本と同じで米国民主党も、ダメ!トランプに期待!
8年間続いた、弱腰民主党オバマ政権に乗じて、南シナ海へ勝手に人工島を作って、周辺国を侵略し、
中国国民の言論の自由を奪い、チベットウイグルで他民族を侵略し続けている、一党独裁の中国共産党と習近平は許さない!

人権弾圧と他国侵略国家の独裁習近平の国賓?訪日は絶対反対!

独裁中共の資金と金にどっぷり浸かっている、エチオピア出身のテドロス!
テドロスWHO事務局長は速やかに辞任せよ!

コロナ発生当初に隠蔽し今も隠している、世界の敵、中国共産党と習近平を許さない!

私たち民主主義国の友達の、「民主主義独立国」台湾を、中国共産党の妨害を無視し、WHOに加盟させろ!
中共ウイルス 武漢ウイルス 中国ウイルス!中共の自己弁護宣伝は許さない!

初期対応で隠蔽した、習近平 シージンピン中共独裁政権は、世界の敵!
WHOテドロス事務局長と、一党独裁の中国共産党と習近平の責任転嫁は許さない!

これが日本語原作
マンガ「私の身に起きたこと」〜とあるウイグル人女性の証言〜 #Metoo #中国 #ウイグル #新疆ウイグル自治区 #東トルキスタン
https://togetter.com/li/1398032

香港人がんばれ! 台湾人がんばれ! ウイグル人がんばれ! チベット人がんばれ!
  
香港/台湾/ウイグル/チベットは、独立すべき!

一党独裁中国共産党が、中国人民を虐殺した六四天安門事件を忘れるな!
http://ur0.work/IDEv

269不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:18:40.60ID:JkE2GLXr0
日本やっぱすごいじゃん
中国も反省して見習わないとね

この頃目立っててキモイ

町中華でやろうぜ好きだからいいけどw

270不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:19:24.68ID:6v/4e89l0
中国共産党にとって今の経済状況だと、尖閣諸島どころじゃないよ
高い成長率を続けることで10億人を超える農村戸籍の不満を抑えてきた
すなわち経済成長を急激に止めることは共産党の死を意味する
欧米諸国に喧嘩を売ってる現状、実は日本経済こそ頼みの綱なのが
中国の偽らざる本音だよ

271不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:22:56.02ID:DHKxHt840
>>1
一方その頃朝鮮人は…w

272不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:24:33.17ID:gJ12nfMq0
>>259
むしろポルトガルは一瞬輝いただけかと

273不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:25:21.03ID:DHKxHt840
>>221
チョンの歴史コンプは異常ってことですね(-。-)y-゜゜゜

274不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:34:03.09ID:twxB0G4S0
日本が中国の上にいられたのも100年ちょっとだけだった
ちょっとしたボーナスステージだったが中国が上にいるのがデフォだからしょうがないね

275不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:35:46.23ID:s05mjy790
>>262
むしろ会津テロリストの責任だと思うぞ?
徳川慶喜が京都から大坂城へと退去したのは会津藩のテロ行為が原因だから

『史談会速記録』によれば会津藩兵が京都の街で薩摩人と見れば斬り殺す
テロ行為を繰り返したために徳川慶喜が会津藩兵のこれ以上の蛮行を恐れて
京都の二条城を出て大坂城へ移動せざるを得ない状況に追い込まれたんだよ

慶喜の大坂城移動後は幕閣の最上層部まで「薩摩人皆殺し令」を制定して
薩摩出身者を殺した人数の応じて金銭を支払う法律を建議するまでに至って
徳川慶喜には反薩摩で殺気立った部下達を統制する能力が無かったために
京都へ向かって反薩摩の大軍勢を進軍させることになってしまたんだよ

元はと言えば会津テロリストが京都で反薩摩テロをやり過ぎたのが原因だよ

276不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:39:20.29ID:Pio8JXXk0
やっぱりトンキンが元凶だったんだな。
中国に指摘されるなんて。

277不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:46:36.98ID:yT0gV3Lg0
あー、かえすがえすも文革さえなかったら、
今の中国だっても少しマトモだったのにな。

文人の伝統が途絶えて、中国はもはや
中華ではなくなっちゃった。

古典の世界との断絶がひどい。
もう元にはもどらんだろう。

仮に一時日本が優位になっても、
また復興できたろうに、今後
単に経済軍事大国になっても、
中華としての尊敬はもう
集まらん。

278不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:52:05.22ID:yT0gV3Lg0
>>267
いや清朝末期だって、西洋化が
出来なかっただけで、大したもんだった。
実際、伝統的文物なら、当時の中国に
日本は全く太刀打ちできん。

それも文革まで。
あの断絶で、全てにおいて
二流国家になった。

偉大な中華の復興なんて、
単に大国になるだけのみみっちい話。
もはや日本の方がまだ東洋の伝統を
保っている有り様。

279不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:53:22.67ID:00qIvZFZ0
>>20
アヘン戦争で清国が勝っていれば、欧米の増長も無かったし、
日本で倒幕運動が起こることもなかった。
そうすれば、今よりも面白い多様性がある世界になっていただろう。
どう考えても負けるはずのない戦いでボロ負けした清王朝の
無能さが悔やまれる。

280不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:56:02.28ID:ZV3vXpDV0
中共が悪いでおk

281不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 12:56:36.91ID:00qIvZFZ0
>>230
そりゃ、共産主義なんだから、派遣社員なんか握れないだろ。
そもそも社会主義市場経済とかいうものが、意味不明の代物だ。
共産主義国家に極度の金持ちと貧乏人が存在するのが、そもそもおかしい。

282不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:00:33.88ID:3INR/TVc0
よくわかってんじゃん。
グローバル化をやらなくてもいい暮らしできる時代があったんだよ。

蒸気船みて日本人はちょっとおかしくなったから
第二次世界大戦で痛い目みたんだお。

283不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:04:11.31ID:jHjLtqya0
中国は古代から人口経済や文化的には大国だったが
戦争に弱くて、常に政治的には北アジアの覇権国に征服されて属国にされてきた歴史。

劉邦も統一後に匈奴に降伏して属国となるのを受け入れたし、
歴代中国は軍事的には劣位。
人口が少ない相手に負けるんだから、やっぱ人口だけじゃないってよくわかる

284不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:10:33.38ID:78AlsXIm0
>>267
中国のすごさはむしろその後だし
日本への中国ブツの流入はむしろ遣唐使廃止以降ですわ
なんてったって宋銭
銭の病は日本社会を変えたと言っても過言ではない

285不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:20:41.03ID:yJKIXGq70
日本は16世紀の西欧文明との接触が大きい
中華の技術は遅れたものだったから

286不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:28:59.46ID:jHjLtqya0
中国とインドという人類で一番人口が多い地域が
ちっぽけな島国の植民地にされるんだから、バカウヨが言うように
人口だけ増やしても植民地化は防げないって歴史が証明してる。

逆に小さな小国でも独立を維持できた例もあるわけで、
頭数では独立は維持できないって話

287不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:29:39.56ID:7qAeGfIP0
中国は宋までやで 

288不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:30:44.30ID:uC6Kxi3/0
アヘン戦争文化大革命のおかげ

289不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 13:55:47.31ID:QVvjlvzr0
サーチナはあまりにもベタ褒め過ぎて流石の俺でも騙されてると気づいたわ

290不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 14:07:59.05ID:902FlU4w0
明治時代に中国はまだ無いのでは?

291不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 14:30:56.40ID:rZgyD6va0
>>290
中華思想の国は4000年前からあるだろ

292不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 16:30:00.14ID:cX/4vNPH0
>>1
>日本は明治維新を通じて新しい政府を樹立し、
>立憲君主制と資本主義の国へと生まれ変わったうえで「その後の飛躍的な発展の基礎を築いた」と指摘した。

明治維新以来の立憲主義の伝統を全否定し、日本を根本的に退化させようと目論む「21世紀の東亞の惡友」達。
自民党の憲法改正案は、朝鮮儒教の「西洋人権思想を否定し、口先だけの道徳論や事大主義(政権忖度)を尊重する」という朝鮮儒教独特の教えが反映されている。


【自民改憲案の中の人】

礒崎陽輔 「立憲主義なんて聞いたことがない」(自民党憲法起草委員会事務局長) ← 日本が明治憲法制定以来築き上げてきた立憲主義の伝統を全否定、ついでに憲法第99条違反
片山さつき「天賦人権論(注;)をとるのは止めようというのが私たちの基本的考え」(参院議員)← 「全ての人は平等に、生まれながらに人として生きる権利を持つ」という近代人権思想を頭から全否定し、朝鮮儒教による差別的な階級社会を志向する上級国民の典型。

(注;)「天賦人権説」
すべて人間は生まれながら自由・平等で幸福を追求する権利をもつという思想。
ルソーなどの一八世紀の啓蒙思想家により主張され、アメリカ独立宣言やフランス人権宣言に具体化された。
日本では明治初期に福沢諭吉・加藤弘之らの民権論者によって広く主張された。

安倍 晋三 「みっともない憲法ですよ、はっきり言って」(総理大臣) ←憲法第99条に定められた国会議員の憲法尊重擁護義務違反
     「(憲法学者の芦部信喜を)私は存じ上げておりません」 ←憲法改正がライフワークで20年以上研究してきたはずでは?

長勢甚遠 「『国民主権』『基本的人権』『平和主義』 この三つを無くさなければいけない!」(元法務大臣)←最早キチガイ!日本の北鮮化を企む反日分子「東亞の惡友」確定!
      https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8
      https://www.youtube.com/watch?v=ZDOjGXAI03s

麻生太郎 「ナチスの手口を学んではどうか?」(副総理・元総理)
菅義偉  「国民が冷静な議論などできるのか」(内閣官房長官)
石破茂  「国防軍にしよう。出動を拒む兵員は死刑にしよう」「反対デモはテロ行為と同じ」(前自民党幹事長)
細田博之 「憲法はただの法令だ」(元自民党幹事長)
西田昌司 「そもそも国民に主権があることがおかしい!」「婚外子相続権平等の最高裁判断は非常識」(元自民党副幹事長)
船田元  「立憲主義を守ると国が滅ぶ」「公益のために私有財産を没収できるようにしたい」(自民党憲法改正推進本部本部長代行)
脇雅史  「一票格差違憲判決は取り消してほしい。はなはだ変な判決だ」(参院幹事長)
中谷元  「憲法を安保法案に適用させる」(元防衛大臣)

 この人達は

 *「情報の行き交う21世紀になっても近代文明を学ばず」
 *「近代人権思想や社会契約説など西洋の近代思想を盲目的に全否定し」
 *「儒教的道徳(但し、お題目を唱えるばかりで実践が伴わないのような東アジアの過去の陋習を盲信している」

という点で、福沢諭吉が徹底的に批判し謝絶すべしとした『東亞の惡友』そのものの状態であることに留意すべきです。
日本(朝鮮化)会議(=神社本庁=統一教会)の言うがままに近代人権思想を闇雲に敵視し全否定し蔑ろにし、その替わりに朝鮮儒教をマンセーしているような『21世紀の東亞の惡友』どもが、保守派のフリをして憲法改悪や共謀罪などで日本を北鮮の様な国にしようと企んでいる現状は、日本建国以来の危機だと言えます。

<参照>
自民党の憲法改正(=朝鮮儒教による前近代国家化)を盲目的にマンセーしている人達の正体 (勝共連合=統一教会)

https://pbs.twimg.com/media/Ckj0-VyWUAA2Slu.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CzOgCYoVEAA1Pbh.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Ckj0-VqWkAEKbxQ.jpg
http://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=760x10000:format=jpg/path/se6d03d80638660d7/image/i7c7c0358c2bbc3b2/version/1466517969/image.jpg
https://youtu.be/hjgP9EDMQdc
https://buzzap.jp/news/20160603-unite-ldp/

293不要不急の名無しさん2020/05/24(日) 22:01:46.99ID:IpzylfBX0
>>246
わははははははは、ジャップ国から大中華の道路を語るかwww

ところでチミ、ワトキンス報告って知ってる?
WW2のあと、アメリカからジャップ国の土木調査団が来て
ジャップ国の道路を調査してまとめた報告書さw そこでこう煽られている。
「ジャップの道路ってマジやべえwww
 自称工業国のくせにここまで完璧にひでえ道路状況って何よ m9(^Д^)プギャー」
って普通に言われてんだよねwww 

>>273
ん? 偉大なる大韓の恒久の歴史について語りたいのか?w
地上最強の戦闘民族である大韓民族の勝利の歴史に
インフォリティーコムプレックスを感じるべきは弟の国であるジャップ国と思うが
でもまあ、愚弟は愚弟なりに賢兄の雄大なる背中を見て、
せめて足元にくらいは追いつけるように、精進したまえよwww

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています