【国際】60年前の謎“ディアトロフ峠事件” 「雪崩が原因」で結論 ロシア検察当局 [さかい★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1◆POP/RTa2rA さかい ★2020/07/13(月) 23:51:10.50ID:z3lwXkrQ9
2020.7.13 22:09
https://www.sankei.com/smp/world/news/200713/wor2007130022-s1.html

 【モスクワ=小野田雄一】1959年2月にウラル山脈で雪山登山をしていた旧ソ連の大学生の男女9人らが不可解な状況で死亡した「ディアトロフ峠事件」で、事件を再調査していたロシア検察当局は13日までに、「被害者らは雪崩で死亡した」とする結論を発表した。イタル・タス通信が伝えた。

 同事件は、人里離れた雪山で発生し、生存者もいなかったため調査が難航。死者の一部が衣服をつけておらず、遺体から放射性物質が検出されたなどとの情報もあり、事件の原因をめぐって専門家やメディアの間で諸説が指摘されていた。

 具体的には、雪崩や悪天候といった自然現象説▽核兵器の実験に巻き込まれたとする説▽仲間内の殺し合い説▽先住民による襲撃説▽宇宙人や未確認飛行物体(UFO)が関与したとする超常現象説−などだ。

 遺族の要請などに基づき露検察当局は2018年から事件を再調査。今月11日、「死者全員の身体的損傷は雪崩による損傷の特徴を示している。これが最終的な結論となる」と公表した。

 一方、遺族らでつくる民間団体の弁護士はタス通信に「遺族は雪崩が原因とする結論に同意していない。(死因は)人為的なものだろう」と検察の結論に反論した。

2不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:51:51.45ID:Ag7HZEig0
それじゃ証拠と整合性が取れないだろ

3不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:51:58.02ID:tWwyrYYM0
いまさら雪崩はないだろ

4不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:52:40.93ID:2XafN4fU0
映画で見たよ 超常現象だね

5不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:52:51.10ID:l6/GqUsI0

6不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:53:24.78ID:9swiLDR+0
おそロシア

7不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:53:37.44ID:HPNXkxll0
彼らは死ぬ前に何を見たんでしょうねえ

8不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:55:41.89ID:h1NEheOv0
死に山はなんだったんだ
かなり説得力のある結論だったけど

9不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:56:21.56ID:iUnq46hO0
風の音でパニクった説の方がまだ説得力あるぞ

10不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:56:31.95ID:1mlmoxVL0
あれを雪崩で処理するんか…

11不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:57:26.87ID:iphiAtKE0
KGBが総てを知っている。

12不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:57:36.01ID:eIRrY5NW0
オナニーしてる時に雪崩に遭って死んだら、
やはり不可解な事件として扱われるんだろうか?

13不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:57:55.20ID:nhkWqJcd0
放射性物質→せいぜい環境放射線の2倍程度。自然でも起きうる
眼球や舌がなかった→柔らかく、かつ、露出している部分であり、昆虫や動物に食べられた
服を着てなかった→低体温症の典型的症状
骨折などしていた→雪崩で普通に起きる現象

全ての謎は解明されている
雪崩が妥当だろう。

14不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:58:08.54ID:tV9PCBZk0
まあ雪崩だよな
解明した番組みたけどほぼ雪崩
顔が黒くなってたのは遺体が痛んだだけだし
雪崩が来そうな平地にテント立てたのがヤバい

15不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:58:11.02ID:V0BEUdyH0
「被害者の足跡しかなかった」って話じゃなかった?
雪崩で死んだのなら足跡残らんでしょw

16不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:58:18.29ID:EUwYCcXh0
面白味もクソもなかった

17不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:58:53.57ID:zTNgazzJ0
これと鮫島事件との関係がネット上から抹消されたんだよな・・・

18不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:58:58.45ID:tV9PCBZk0
>>12
テントの中で全裸オナニーしてたらそうかも
「雪山で全裸!?」ってな

19不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:59:06.93ID:ZsbU1B3T0
超低周波だろ

20不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:59:11.80ID:wxbI/Kci0
アンビリバボーでやってた

21不要不急の名無しさん2020/07/13(月) 23:59:22.54ID:+/jjgmrf0
天に見放されたんだろ

22不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:01:06.12ID:7jQjJhJE0
でっかい熊のでたとこか

23不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:01:07.69ID:kx2fvnyE0
UAPに関する調査はロシアのほうが進んでるからな
これで本当の報告書は封印されたわけだ
いやー読みたいね

24不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:01:47.59ID:f8i7r9Bc0
ヘアピン渦の方が説得力あるだろ

25不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:02:13.91ID:HxHGQB8p0
地形でナントカ渦ができるんだろ

26不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:04:10.22ID:e8meNnVr0
コロナ渦

27不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:04:41.87ID:Bk9Zt7r70
ゲーム化されてなかったっけ?

28不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:05:18.33ID:uEAzPx8p0
雪崩が原因で、服着てなかったとかは低体温症。八甲田山でも服脱いだ人いたし

29不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:05:32.46ID:RjrqWGyT0
アベがやった

30不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:07:04.54ID:lvYz0LwE0
雪崩で一部は逃げて助かるも、直撃受けた奴らは大怪我して徐々に低体温症で死亡。
残りも逃げる際に辛うじて着ていたもの以外の装備を雪崩で流され、低体温症で徐々に死亡。

じゃないの?

31不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:08:28.02ID:1vQbOJsY0
テスラの送電実験爆発だと思ってた

32不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:08:34.14ID:9YbBCbDk0
結論が乱暴すぎて草
全然説明になってない

33不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:08:36.66ID:1q7tMH040
おいおい、衣類から検出された高線量放射能はどうなった。

34不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:09:11.49ID:1vQbOJsY0
>>31
ツングースカだったすまん

35不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:10:32.94ID:t18R+RGK0
>>29
プーチン「やれ」
あべ「はい」

36不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:10:34.13ID:sntQ94g00
>>2
八甲田山で遭難した日本兵たちの中にも雪の中で衣服を脱ぎ捨てていた者もいる
矛盾熱感という奴で、極限まで体が冷えれば熱の放散を防ぐために血管が収縮し
熱感を感じるようになり、雪の中で衣服を脱ぎ捨てる者も出ていた。
「ディアトロフ峠事件」で亡くなった学生が衣服を着ていなかったのはそれで説明できる
放射能を検出された理由も、現場周辺の濃度と同じレベルだ。
もともと現場近くが核実験場があり
放射能の濃度がもともと高い場所だったから、遺体の放射能濃度が高いことも別に不思議はなかったよ

37不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:10:41.66ID:70CGqz2I0
>>33
そんなん実際はなかった、というか、自然被爆で起きうる範囲内だった、とされている
真実は分からん

38不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:12:05.30ID:s9CLwSNn0
どこが川やら一切知れず

39不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:12:25.26ID:INYeJqluO
>>12
チンコ千切れるからわかるしょっ

40不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:12:40.57ID:hUvSf5De0
ディアトロフ峠事件(ディアトロフとうげじけん)とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部で雪山登山をしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。
事件は、ホラート・シャフイル山(Kholat Syakhl、Холат-Сяхыл、マンシ語で「死の山」の意[1])の東斜面で起こった。
事件があった峠は一行のリーダーであったイーゴリ・ディアトロフ(ディヤトロフ、ジャートロフ、ジャトロフ、Игорь Дятлов)の名前から、ディアトロフ峠(ジャートロフ峠、ジャトロフ峠、Перевал Дятлова)と呼ばれるようになった。

当時の調査では、一行は摂氏マイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。
遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた[2]。
さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射性物質が検出された。

事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに全容が解明されず、不明な点が残されている[3][4]。
当時のソ連の捜査当局は “抗いがたい自然の力” によって9人が死に至ったとし[3]、事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた[2]。

ソ連を引き継いだロシア連邦の最高検察庁は2020年7月13日、雪崩が原因との見解を示した[5]。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/71/Dyatlov_Pass_incident_02.jpg
1959年2月26日、救助隊が発見したテントの光景。テントは内側から切開されており、一行のメンバーたちは靴下や裸足でテントから逃げ出していた。

事件の原因

超常現象から軍の秘密兵器実験に至るまで(後述)、事件を様々な原因と結びつけようとする説が持ち上がったが、なかでも有力な説明の一つとみなされているのが雪崩である[10]。

事件を巡る議論

研究者の中には、捜査当局が以下のような事実を見落としたか、意図的に無視したと主張している者もいる。

後にエカテリンブルクに拠点を置くディアトロフ財団(下記参照)の理事長となる、当時12歳のユーリー・クンツェヴィチ(Юрий Кунцевич)は、一行のメンバーたちの葬式に出席しており、彼らの肌の色が「濃い茶褐色」になっていたと回想している[2]。
幾つかのメンバーたちの衣類(ズボン2着とセーター)が高い線量の放射能で汚染されていた。
事件のあった夜、事件の発生地点から南に50キロメートル離れた場所にいた別のトレッキング客の一行が、北(おそらく、ホラート・シャフイル山の方角)の夜空に奇妙なオレンジ色の光球を目撃したと報告している[2]。
同様の“光球”は、1959年2月から3月にかけて、イヴデリとその隣接する地域で、それぞれ無関係の目撃者(気象・軍関係者を含む)によって目撃されている[2]。
これらは後に、R-7大陸間弾道ミサイルを発射した光であったことが、エフゲニー・ブヤノフ(Евгений Буянов)によって証明されている[13]。
一部の報告は、軍がこの地域を(何らかの目的で)密かに利用し、そのことの隠蔽に取り組んできたのではないかという憶測に繋がる大量の金属くずが、この地域に置かれていたことを示唆している。
ディアトロフ一行の最後のキャンプ地は、バイコヌール宇宙基地(ここから、R-7大陸間弾道ミサイルの試験発射が何度か行われた)から、ノヴァヤゼムリャのチェルナヤ・グバ(ソビエト連邦内の主要な核実験場だった)に直接通じる道の途上に位置していた。
テント内に残されたカメラのフィルムが現像された。
彼らの姿を映したものが多数を占めたが、最後の1枚が判別不可能ながら「光体」のようなものであった。

41不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:12:56.18ID:hAHmE8W40
雪崩て

42不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:12:58.11ID:RSI75zZx0
ティアドロップ♪ティアドロップ♪探偵団♪

43暇人2020/07/14(火) 00:13:55.59ID:vyuxsKNk0
あっていると思う。
韓国の登山チームが雪崩でどうようの状況になったケースを知っているから。

44不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:15:38.26ID:L1dyWxwj0
泡雪崩だろ

45不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:16:02.51ID:2d9LJMji0
>>38
馬は倒れる捨ててもおけず

46不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:16:12.73ID:9YbBCbDk0
確か、他人の服だか靴だかを
身につけていた人もいたんじゃなかった?
雪崩でそんな余裕があるわけない

47不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:18:22.70ID:Ic1BCHSZ0
カメラに人型の黒い物体写ってたんだろ。

48不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:18:30.15ID:6PuSU/ta0
死者の一部が衣服をつけていなかったのは乱パだったんだろ(´・ω・`)

49不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:19:25.19ID:oBykmBC/0
>>12
不可解じゃなくて爆笑不可避かもしれない。

50不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:20:54.62ID:VqzWhfUw0
オワレてる

51不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:23:20.74ID:YfiEqpTz0
雪崩!?マジで!?

52不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:26:01.94ID:voi8P8do0
>>41
どう見ても斜度30°以下の緩やかな斜面
あんなとこで雪崩は起きないだろう

53不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:26:26.02ID:2TEIpP/u0
>>13
典型的な情弱と薄知識のボクちゃんレスで嘲笑

54不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:26:45.80ID:TdKEqt2E0
テントは潰れてたけどぐちゃぐちゃに押し流されてはいなかった
雪崩があったとしても人間だけが方々に流されるとは思えない
テントに戻れば風よけと資材が得られるのになぜ軽装のまま散開してしまったのか

つむじ風の連続発生による轟音で集団パニック起こした説のほうが説得力あるけど
本当につむじ風が起きる地形なのかどうかは知らない

55不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:27:44.57ID:voi8P8do0
>>48
外は-30度テントの布一枚だけ
テント内部だって氷点下だろう
無理だね

56不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:29:03.91ID:pyzlECTG0
>>48
・途中まで同行した山岳ガイドの物盗り犯行説:アリバイがあった
・体調不良で引き返した副主将と、死んだ主将は部員女性(これも死亡)と三角関係で
女性は結局主将を選んで婚約までしてしまった
失恋した副主将が嫉妬に狂った犯行説
・UFO説
・アメリカのスパイ戦闘機による攻撃説
・輸送中核物質が飛行機から落下(事実)、それによる被爆で頭がイカれた説

ソ連時代のゴシップに加え、ここに新たに乱パ説が!

57不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:29:29.88ID:FFecwZmm0
奥さん、ワラビとれますか?

58不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:30:09.11ID:UuAdRGXM0
一部のオカルトオタッキーが話デカくして騒いでるだけ

59不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:32:04.05ID:VqzWhfUw0
カアイソウ

60不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:33:05.52ID:FFecwZmm0
岡山地底湖の
室蘭女子高生の
スーパーダンペイの
世田谷一家の

犯人を知りたい

61不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:33:10.52ID:O1do1l2e0
放射能が検出されたんじゃ?

62不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:33:44.70ID:8oB1pfTB0
洋子の話は信じるな

63不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:33:59.42ID:FFecwZmm0
洋子のはなしは信じるな

64不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:34:25.81ID:gGM7WAon0
数年前にもっと詳しく詳細公表されて解決したんだけど
ロシア当局が何かが気に入らなかったのかね

65不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:34:57.76ID:O1do1l2e0
>>18
ねぶくろは下着だけのほうが暖かい

66不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:35:04.10ID:ljGgO3yc0
>>60
ドッジ弾pay?

67不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:35:10.57ID:d61Jl7kl0
低体温から易怒性は地獄絵図

68不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:37:08.47ID:eLvvt6QU0
1人がホモで、全裸で他の学生に襲い掛かったんだろ
損傷は、抵抗した時のもの
アッー!の悲鳴と共に雪崩発生

これが真相

69不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:37:29.77ID:20tr9sVj0
神奈川県警的結論

70不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:37:39.74ID:d61Jl7kl0
>>64
読めよ、家族が陰謀本に唆されて再調査を依頼してたんだよ
おかげでその時期に日本でもちょっとこの事件がオカルト系に取り上げられた
改めて雪崩と低体温で阿呆になったと結論づけた

71不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:39:03.93ID:oprZHd6u0
これ関係はオカクロの調査が本当に良くできていて、
ほぼそれに一部の書籍見ればわかる
その結果のストーリーはこう
・当日設営したテントになんらかの原因で雪崩がおきた
・あわててテントを切り裂いて離脱。あわててて他人の服や靴をはく
・そのまま飛び出して崖から3名転落
・残りのやつも寒くて凍死。矛盾脱衣した
・食われてるのは野生動物のせい
・放射能は理科系大学生だったから

okakuro.org/dyatlov-pass-incident/

72不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:39:10.92ID:77ulvyW70
乗組員全員が忽然と姿を消した
メアリー・セレスト号の事件も解明してくれ

73不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:39:59.55ID:fhx3EsDj0
先日、ナオキマンがやってたyuba county5(ゲイリー・マティアスの失踪)が面白かったな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%A4%B1%E8%B8%AA
映画化しないかな

74不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:42:32.83ID:GkHbCpKG0
>>1
何故今頃になって再調査?
60年も前に大学生だった人たちの遺族って、弟妹でも既に70代だろうから、せめて生きている内にってことか。

75不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:43:09.15ID:oprZHd6u0
>>72
火災が起きて後ろに積んでたアルコールに点火するのを恐れてボートで離脱

76不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:43:24.14ID:DMZ33bwW0
>>13
気温-30℃じゃ昆虫も動物もいないと思うがw

77不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:45:21.36ID:FFecwZmm0
北西航路

フランクリン遠征隊遭難事件
生き残りがいたのか真相が知りたい!

78不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:45:33.99ID:ijuloXzt0
植村直巳のマッキンリー遭難の方がよっぽど謎だわ

79不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:46:26.32ID:oprZHd6u0
>>74
最近オカルト関係で話題になって、
検証本がでたり映画になったりしたから。
当時は旧ソなんで、政治的理由で隠蔽された可能性があるので。
UFOというよりは軍事機密的なことを疑ったんでしょ
でも当時から今まで雪崩説でほぼ確定してるんだけどね
途中で捜査やめたのもそれ以外に考えようがなかったらだろ
んでそれがまるで圧力かけたかのように言われたあたりで、
オカルト好みのXファイルみたいな展開になる
モルダー、あなた憑かれてるのよ

80不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:47:04.98ID:d61Jl7kl0
>>72
単純に船が放棄されていただけの事実しかないのに
手つかずの食事があったとかオカルト脚色されている事自体が証明されてるからな
なんかの事故だろで簡単に片付いてる
その解りもしない何かを探すのをオカルトという

81不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:48:25.75ID:uF0hhHqd0
・テントが完全には埋まってなかったにも関わらず
 彼らが樹上からテントを監視するばかりで
 テントに戻ろうとしなかったのは何故か?

・雪崩の危険地帯を過ぎてなお、
 森の奥へ奥へと進んでいった奴らが居たのは何故?

・カメラに残された最後の一枚、謎の発光体っぽいものはなに?

・「雪男は実在する」のメモが意味するものとは?

82不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:50:02.08ID:bJUjwxIs0
個人的にはロアノーク島集団失踪事件が1番謎というか怖い

83不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:51:20.83ID:/rfHhzFL0
雪崩?
ないないw

84不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:52:23.06ID:FFecwZmm0
昔、こどもの頃

北海道、道東の沢を、地元の方々と一緒に渓流釣りに行った
彼らの仕事は測量士で、屈強で、いかにも山の男のよう
冗談好きで、いつも笑顔で大酒飲み
夜は焚き火をしながら釣ったオショロコマやフキやら料理してくれた
帰路、連なって沢沿いの道を大人達はワイワイ言いながら歩いていると
突然、自分の全身の毛穴が開き、後頭部に向けて皮膚を引っ張られ
ゾワゾワゾワっとしたとたん、沢の音が消えるような体験をした
皆にそのことを話しても、誰も見向きもせず、黙ったまま、歩くばかり
自分は仲良くしてくれた大人達に無視されたのがショックだったが
数分経つと、またワイワイ冗談をいいながら普段の大人達にもどっていた

駐車場に戻った時、さっきの不思議な体験を話すと、大人達は少し真顔になってから
皆「出たね!」「あぁ出た出た!」「近かったなぁ!」「直ぐ隣だった!」と
俺の頭をガシガシなでながらゲラゲラと笑っていた

自分が大人になって、山深くで渓流釣りをしていると、沢の音が突然消える時があり
ふと、こどもの頃を思い出し怖くなる

85不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:52:45.85ID:AV2Sv/dv0
>>36
岡山女児二人死亡事件も
周囲に衣服が散乱し
真冬に下着姿で死んでたし

トムラウシ事件でも服を脱ぎ出す遭難者がいたし

86不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:52:58.81ID:7uCpuAlf0
未解決事件でよく出てくるけど、そんなに好奇心煽られる内容かね?
けれならよほどグリコ森永のがワクワクするわ

87不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:53:04.28ID:Apji3AeZ0
>>17
おいやめろ
消されるぞ

88不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:54:12.82ID:/7ufD1cy0
これを元にしたSF映画のやつ好き

89不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:54:48.25ID:dKgBLv0l0
乱パ+雪崩+UFO+核ミサイルで仲良く割ればいい(´・ω・`)

90不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:55:10.98ID:TYQEOh2G0
さすがロシア
隠蔽されたんだな

91不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:55:46.09ID:BLlb3bmo0
>>48
ビバークする男女は裸で抱き合うものだと、マンガやドラマで刷り込まれた人は多いはず。

92不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:56:07.28ID:70CGqz2I0
>>81
テント>吹雪で視界がなかったので、樹に上ったが、見つからなかった。そのうち凍死
森の奥へ進んだ>強風をできるだけ避けるため
カメラ>当時のカメラではよくある異常
メモ>メモの存在自体が都市伝説

93不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:57:59.15ID:84FYVwbf0
露助にしては引っ張った方だがオチが乱暴過ぎる

94不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:58:53.64ID:oprZHd6u0
>>76
んなことない
www.google.co.jp/amp/s/jp.rbth.com/lifestyle/81323-roshia-no-mottomo-utsukushii-doubutsu/amp
この辺がいる
だいたい鳥がいるがな

95不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 00:59:16.96ID:Q5PPoi8i0
>>84
なにそれこわい

96不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 01:00:02.09ID:HHw3EsyN0
オカルト排除したら

低体温と死の恐怖への錯乱しかねぇわな。

97百鬼夜行2020/07/14(火) 01:00:16.44ID:zQ0uMUnB0
米国人がこの事件を調査にロシアまで行った本を、武田鉄矢の三枚おろしで紹介してたわ。
謎事件だわ。

98不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 01:01:09.25ID:oprZHd6u0
>>81
1 木の上に死体はない
手記もないから登ったかすら不明
2 このパーティーは経験豊富な登山部なので普通
3 それはフィルムカメラの場合開けると感光することでよくあること
4 「雪男は実在する」のメモのソースは?

99不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 01:04:44.20ID:E1/1pCnI0
雪男じゃね

100不要不急の名無しさん2020/07/14(火) 01:05:23.70ID:oprZHd6u0
>>84
なくはない
フキなら春先だろ?
だとすれば帰りなら午後なので気温が急に低下したりすると起こることがある
てか都内でも普通に俺は突然寒気感じることがあるが
その症状に似てる
それより「皆にそのことを話しても、誰も見向きもせず、黙ったまま歩くばかり」のとこのほうが怖い
軽い精神分裂とか白昼夢に近かったんじゃないかね

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています