X



【社会】上っ面の平等主義にとらわれ、才能のある子も落ちこぼれのどちらも不幸にする「日本の義務教育」というシステム [ボラえもん★]
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
0001ボラえもん ★2021/09/16(木) 15:44:02.56ID:RHAuvmY69
 多様性が叫ばれる昨今、「一人ひとりが公平であるべき」という社会の空気感は年々強まっている。
だが、新刊『平等バカ−原則平等に縛られる日本社会の異常を問う−』(扶桑社新書)を上梓した
早稲田大学名誉教授・山梨大学名誉教授(生物学者)の池田清彦氏は、
「今の日本は、上っ面の“平等”を追い求めた結果、かえって不平等を招き、非合理極まりない事態に陥っている」と話す。
「平等が正義」とされる社会風潮がもたらす弊害について、池田氏が指摘する。

(中略)

■平均から少しでも下の烙印を押されると…
 さらに池田氏は、誰もが等しく受けられる義務教育自体が、学力格差を拡大する要因となっている面もあると指摘する。

「日本の公立小学校や中学校では、基本的には全員が同じ授業を受けています。
平均的な能力の子の場合は、授業の速度や進め方に困ることはほとんど無いでしょうが、そのレベルに達していない子はそうはいきません。
教師の話はチンプンカンプンで、みるみる差が付いてしまいます。

 しかし、だからといって落ちこぼれそうな子にレベルを合わせて授業を行えば、
平均的なレベルの子たちの時間を持て余すことになり、それはそれで具合が悪いということになる。
日本の公教育は平均的な者に最も手厚く、平均的な者が一番得をするように出来ているのです。

 本来なら習熟度別にクラスを編成するほうが合理的だし、結果的には公平なのだけれど、
義務教育でそうやって序列を付けると、格差が顕在化して、いじめなど別の問題が生じかねない。
“普通が一番”という感性が子供にまで浸透している日本では、平均的とされるレベルから少しでも下の烙印を押されると、一気に生きづらくなってしまうのです」

 平均的なレベルの子に合わせた教育システムは、平均より高い能力のある子にまで悪影響を及ぼす可能性もある。

「『歴史上最高の数学者』と呼ばれるカール・フリードリヒ・ガウスは、小学1年生の時『1から100までの数を全部足しなさい』という問題を一瞬で解いてしまったといいます。
ガウスほどではなくても、人並み外れた才能を持つ子は一定数います。
そういう子にとっては平均レベルの勉強など容易いものなので、本来であればもっと難しい問題に挑むチャンスを多く与えるべきです。

 例えばアメリカでは、州によって違いはあるものの、基本的には能力に応じた学年に子供を配置する方針が取られています。
優秀だと認められれば小学校を早々に卒業出来たり、飛び級で大学に入学することもできます。
『ギフテッド』と呼ばれる突出した才能に恵まれた子を、国を挙げて支援する環境が整えられているのです。

 しかし、年齢に応じた“平等”な教育を貫く日本では、飛び級が認められるのは千葉大学などごく一部の大学と大学院だけで、
少なくとも義務教育過程では一切認められていません。そのため、授業がどれほど物足りなくても、中学を卒業するまではただ我慢して過ごすこととなります。
当人にとっては大いなる時間の無駄遣いと感じることもあるでしょうし、場合によっては類稀なるキャパシティを生かしきれないまま、
その後の人生まで影響を及ぼす可能性もある。能力を無視した『平等』なシステムのおかげで、せっかく稀有な才能があっても宝の持ち腐れになりかねないのです」

(全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/5765f1faee8e8da93ebd50df8be8e1097ac42518?page=1
0002ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:44:29.04ID:c0BlKgJK0
それが嫌なら私立に行けよ
0003ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:45:16.57ID:YnTJMGxk0
馬鹿学校と頭いい学校作れよ
0005ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:46:22.10ID:tnjwyQrf0
機会は平等で評価は公平
これが原則
0006ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:46:32.31ID:YnTJMGxk0
習熟度別クラスというか、偏差値28は救えないからな
擁護クラスで
0008ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:46:57.62ID:r8pJHB030
日本の教育はそもそもサラリーマンを増やすために教育されているから
奨学金やマイホームで借金させて一生社畜の教育をされていく
0009ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:47:00.72ID:RfwcaY/80
親ガチャとか言ってるのも
徒競走で皆仲良くお手手つないで一緒にゴールとかやってた世代やろ
再放送でああ人生に涙ありを頻繁に聞けるようにしないと
0010ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:47:06.94ID:2epe05cb0
ほんとひどいね
0011ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:47:18.30ID:5IcW3qW70
日本の教育は才能を殺し、数少ない理系エリートは医学部に行き
新規産業は全く育たない

衰退の一途
0014ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:49:21.58ID:tM0ZSX460
>>11
新産業が育たないのは学校よりも
企業の体質「新しい仕事したくない」「自分より才能のあるやつを認めたくない」「ちゃんと評価する気が無い」
の方がメインだけどな
0015ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:49:38.60ID:6aqyczFq0
ジャップ教師「ガウスくんはズルをしてますね〜最初からやり直しましょうね」
0016ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:50:38.38ID:zQJUJ7jx0
>>6
偏差値28って知的障害だろ
0017ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:50:51.94ID:CCO7fVId0
これまで日本は社会が上向きで中流層が厚かったから「平等な義務教育」は効果あったんろうけど
下向きで下流が増えてくれば「平等な義務教育」はレベルも下がる(´・ω・`)
飯もロクに食わせないような親が教育に力入れるわけもなく、義務教育だけが頼りだから下がっては困るんだけどな
0018ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:51:10.13ID:wWPd82v90
(1+100)×50だろ
俺も小学校1年の時に解いたよ
0020ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:51:30.26ID:fnWYgMSZ0
スポーツ界では、小中学生でも才能のある子は、ジュニアの代表合宿に呼ばれたりして、一流コーチの指導を受けたりしているのにね。
0021ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:51:51.85ID:zJZHzj5W0
いわゆるポリコレに荷担してるのが
才能があると言われてる連中だからどうしようもない😅
0025ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:52:56.82ID:IUQGBEEg0
>>12
塾業者を儲けさせる必要はない
0027ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:53:42.99ID:CyFLaZb90
「平等バカ−原則平等」
これこそ、反日・共産が企み、進行中の戦略。
日本をダメにする。そのために、アサヒマイニチを主にやってることです。
保守自民政権を徹底的にこき下ろす
日本人に劣等感を植え付ける
日本の経済をダメにする。
着々と進んでいます。
0028ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:53:58.68ID:PUGWC6NQ0
>>2
私立って飛び級あるの?
0029ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:54:01.96ID:YDFvWiRL0
中間のもっとも人数の厚い層に合わせてんだよ
天才は学校なんて行かんでいいし、行かんでいいことにもすぐ気づけるやろ
問題は席に座ってぼーっとしてるアホの子をどうするか
0032ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:54:57.13ID:DQjqjnFu0
>>1
成績順でクラス分けすればいい。
一年間同じクラスのままである必要などないだろ?
0033ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:55:05.56ID:5VnEXPYv0
少なくとも算数と国語は小学校から学力別クラス編成にした方がいい
0034ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:55:08.60ID:sTXa9odZ0
稀有な才能といっても、人類に利益をもたらすようなことができる人なんて
めったにおらず、そういう子は義務教育がチンタラと進んでるというくらいで
能力を潰されたりはしないだろう
もちろん無駄は多いので、無駄を減らそうという話なら賛同しないでもない
けど、稀有な才能がだめになるというまでの悪影響は通常考えにくいのでは
0035ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:55:18.81ID:zJZHzj5W0
表面上の平等は義務教育の問題ではなく
むしろ社会に出てからの話だな

行き過ぎた商業拝金主義が全ての人間を不幸にするってわけ😃
0036ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:55:32.38ID:2AZhRGV20
今頃気付いたか
0037ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:55:33.81ID:jzVgaaC40
飛び級したからって幸せとは限らない。
そういう映画があった気がする。
全然タイトル思い出せないけど。
0038ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:56:03.08ID:YDFvWiRL0
>>28
ないけど、私立のとくに一貫校は学年に囚われない長期視野の授業できるし、習熟度別のクラスとかも作れる
公立はいろんな意味で無駄が多い
0039ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:56:07.52ID:5VnEXPYv0
>>29
学力のフタコブラクダ減少って知らん?
0040ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:56:27.50ID:CCO7fVId0
>>24
そういう人は工場で使えるからよかったのに、
90年からずっと工場を無くすような政治を続けたのが悪いよ(´・ω・`)
0041ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:56:33.52ID:5VnEXPYv0
>>39
減少→現象
0043ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:56:44.32ID:WqGp+5ZA0
そもそも出席していなくても、習熟度が足りなくても進級できるのがおかしい
フランスだっけ?国民の四分の一が留年してるのは?
0044ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:56:56.91ID:tM0ZSX460
この記事は大学に早く入学させりゃいいで思考停止してるけど
大学も入試に合格したかどうかが勲章として就活とかマウントで効いてくるっていうだけで
大学の勉強自体は重要視されてないとかいうポンコツ制度だからなぁ
飛び級とか認めたところで新しいマウント方法作りたいだけですかって感じはする
0048ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:58:13.88ID:cniiHd5t0
習熟度別にして欲しいよな
RPGみたくクリア出来ないダンジョンは
クリア出来るまで何回もやるだろ?
クリア出来ないのに時間が来たら
もっと難しいダンジョンに強制移動て果たして本当にそれでいいのか?
0051ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:59:02.42ID:KT08gM070
他者の才能を平等主義で潰す。
自分たちの特権は、多様性主義で護持する。

それが人権屋の手口。
0055ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:59:27.21ID:aejfCNAB0
>>1
1960年頃からの
左翼的な教師や日教組教育のマイナス面だけが拡大して
良い面は消えてしまった
運動会での順位を付けないとか
悪平等が流行して
駄目になってしまった
0056ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 15:59:56.43ID:XLHvA/QM0
公立小中学校で歓迎されるのは、ちょうど量産型日本人のスペックの子供だからな
アホ猿すぎても面倒見れないし、逆にスポーツ万能や秀才だとこれまた持て余す
量産型の子供つーのは、学校にとっては、ただ預かってるだけで手間もかからず仕事してる風に見えるので、楽なんだよね
0057ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:00:15.70ID:wWPd82v90
まず、教師の給料を医者並みに上げて、優秀な教師を確保しよう。
東大理三とか京大医とかに入れるような逸材を、地方国立卒の大したことない教師が
教えているのはおかしいでしょ。
0058ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:00:22.25ID:MbDdur/W0
義務教育はいかにズルく過ごす能力が身につくかって場だよ
まぁさぁか、何も考えず過ごしてきたわけじゃないよね、君たち?w
0060ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:00:46.13ID:YDFvWiRL0
>>39
上のほうのコブ連中は学校外の教育を受けてるんだから、少なくとも公立校では対処しなくていい
欲をいえば欠席自由にして、進級テスト程度を受けさせれば終わりにしてやるべきだけど
下のコブの厚みに沿うのが公立の役目
0061ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:01:32.26ID:qUAaCkuS0
長いスパンでこの国のTVニュースなんかを見てると、
宮崎勤事件くらいから、TVニュースを独占する事件が時々起こる。
オウムとか311が代表的。

で、そういう事件に共通してるのは、
「皇室」がらみ
ということだと思う。
要するに「主犯格に皇室がいる」ということ。

なんかこの国の人間は、皇室 ということになると、遠慮がちになって、
連中もただの人間、というか、最悪の戦犯一族だということを忘れて、
同時代の事件のことを考える時に、皇族を
思考や検証の対象から無意識に外しちゃうんだよね。なぜか。

けど、森友の一件をみれば分かるように、
皇室はいろんな事件の黒幕で暗躍してんだよ。
森友だと、学園の創設者の森友なんとかがヒロヒトの弟の知人だった。
で、森友はこの皇族のロボットになって、皇族のやりたいことを実行した
(私学助成制度の実現。じつは私学まで政府が学校を支配するルートの設定)。
この関係が今も継続してて、あのネトウヨ小学校の建設に至るわけだよ、幸い計画だけで終わったけど。

だから、オウムも黒幕に皇室がいると思う。絶対いる。
オウムの後ろに統一教会(ここまではメディアも触れる)。
さらにその後ろに安倍晋三とか。で、さらにその背後に皇室だろう。
皇室(三条家)の背後にも、バチカンとか英王室とかいるんだろうが。
0063ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:01:52.47ID:omwtlSKc0
義務教育に限った話じゃないと思うけどな、日本に限っては
企業の採用システムとか世間の評価の思考ルーチンもその限りだよ

画家や金属加工機の職人に学力テストや、お仕着せのコミュニケーションテストをやらせて
結果次第でお前は無能!!何も出来ない!
どんなに得意な分野や本業が優れてても評価はしない!
コミュ力ある奴が作った学芸会レベルの広告草案の方がかっこいいでーす!!優れてまーーす!!
0065ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:02:07.56ID:kEyX0HEI0
アプリで無料で出来るモバイルレジェンドってのやってみ?
5人対5人で戦うエイペックスを上から見下ろしたようなゲームなんだけど
落ちこぼれと優秀が交じる対戦が
とても面白い
人間の縮図が見れるぞ
0066ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:02:13.50ID:UkvOqlqO0
全員を大卒にするのはFランがあるから可能だけど
金と格差の問題がそこでも出てくるから
結果の平等にこだわるならいつまでも衰退していく
これはソ連が失敗したから言ってる
0067ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:03:43.45ID:Ad6bh8h/0
>>34
日本はトップ層の高さでは米中には劣ってるから、それがITでの惨敗に
つながってると思う。部品作る場合だと、一人で作れる数には
限界があるから、ある程度の労働者の数も重要だけど、ITはトップが作ったものを
全く劣化なくコピーできる部分が多いことも、日本の教育と相性が悪い。
0069ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:04:44.38ID:3s9GrVgJ0
てかこう言うの指摘する馬鹿
そもそも学校は従順な労働奴隷を
育成する場所だから
規格外の奴は必要ないんだよw
0070ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:05:35.75ID:nwf2n7bW0
公立中学のことかァーーー!!!
0071ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:06:25.18ID:V1jq2L050
でも日本で活躍したければ下の者から嫉妬されないように実力を隠す訓練は必要だろう
0072ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:06:25.63ID:t/LQ7vz70
学校は、勉強「だけ」をやる場ではない。そこを見失うとこういうトンチンカンな結論を出してしまう。
0073ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:06:51.04ID:p6SAaSOL0
平等が悪いなら、公立教師や学校という制度も見直せばいい。
学校の教師こそ、授業がうまくても下手でも同じ給料、年功序列制という平等主義そのものじゃないか。

彼らを、時給制か年俸制、個人事業主化させて、各個に競争させるべきですよ。
選ばれない教師は、自然淘汰で市場から脱落させればいいのです。

数学の天才ガウスのように、人に教える天才もいるはずですから…
その天才ひとりが、全国の学生にオンライン授業をやればいいのです。

全国100万の公務員教師の99%以上をリストラできますので、
教育コストは大幅に下がり、講義の質も大幅に高まります。

学校の先生という平等主義労働者をまず廃しましょう。
0074ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:06:54.37ID:8pDObig/0
自民党も企業も国民は右ならえで上の言うことを聞く社畜でいいと思っているところが共産主義との親和性があるんだよなあ。
0077ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:07:38.25ID:FNTOxJ580
んなことは無い
きちんと親が上級国民かどうかで区別されてますよ
0078ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:07:54.00ID:v+3dim2h0
仲間外れを作るつもりか?
いじめるぞ
0079ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:08:31.36ID:OBqLO0pG0
余所の国なら伸ばせているって幻想
理想の教育があるという幻想
学校教育法上の学校でしか教育してはいけないという勘違い

こいつらこそ癌じゃね?
0081ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:09:31.36ID:zQJUJ7jx0
>>80
高校入ってからじゃ遅いだろ
0082ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:09:53.06ID:OeugKHYLO
義務教育の教師はとにかく皆に「教える」のが仕事だから
それでダメなら個を「出来る様にする」のが仕事の塾とかに頼るしかない
0083ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:09:56.03ID:KJjTaNgA0
日本人の努力への信仰は平等主義に根差している

誰もが同じ(平等な)潜在能力という前提に立てば
各人の結果の違いは、努力の量の違いという
結論になるのは自然なこと
0084ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:10:07.51ID:rZmDhBpU0
>>24
何を生産してるかにもよるが、できあがったものにはランク付けがなされて、
平均的なやつは普通の値段で、出来の良いやつは平均より高値にして売ったりしてる

大体こういうのは正規分布に従ってできあがるので、厳密には個体差があって均一では無いのだ
0085ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:10:25.55ID:q+xy+3ar0
単に留年や飛び級を作ればいいんだよ。
義務教育だからと言って何の単位も取らないで進級させるのが
問題なんだよ。
9年間も長過ぎるしな4年くらい圧縮させて1年留年デフォで
いいんじゃね。最短数年、最長9年くらいでやればいいよ。
0086ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:10:30.51ID:OBqLO0pG0
国に頼る、拘るという全体主義者こそ義務教育アンチになっている

学校教育法上の学校でなく
独自のフリースクールで理想の人材育成して
収益性でも大勝利なんて絶対言わない

税金寄越せは言う
0087ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:11:18.85ID:8pDObig/0
>>64
学校への拘束時間を減らすべきだよね。
特に部活。
そんなことするより好きな習い事してスキル身に着けたほうが有用なのにね。
うちの親なら間違いなく「進学就職でマイナス評価されるから部活はやれ」と言ってただろう。
0088ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:11:26.07ID:PtMt0SZA0
義務教育なんてそんなもんだろ
もっと勉強したいヤツは私立に行くか、塾に通えばいい
金が無いなら、自分で勉強する方法だっていくらでもある
0089ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:11:39.51ID:EeMcT2vQ0
新味のないタイトルやな。30年くらい前に店頭にあふれてたぞこんな内容。
0090ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:11:45.13ID:9p9Q/uIc0
やれば出来る
だの
足らぬ足らぬは工夫が足らぬ

俺みたいな能無しを絞り上げるのはやめてほしい
0091ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:11:56.46ID:OBqLO0pG0
>>82
教えるどころか機会を与えるがまず目標だな
放っておけば一切学習していない
簡単な読み書きも計算もできないガイジになることを歴史や世界からも知ってるから
0092ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:12:10.71ID:UfSzwwBO0
>>1
不幸なのは当たり前
現在の義務教育は昭和16年に決められた戦時体制のままなんだもの
戦前平時に戻せばいいだけ
就学義務なし
義務教育は小学校まで
中学女学校専門学校が3-5年
で行きたい人は大学
0093ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:12:45.84ID:WEuXgqHX0
私立小中学校ええぞ
ワイ公立からで産近甲龍にヨユーで落ちたけど
子供たちは日東駒専と関関同立やから価値があった
0094ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:12:48.94ID:H1POmL7U0
>>14
私大医学部はそうでもないが、国立医学部は才能の使いどころを間違えてる。暗記一辺倒のやり方に病む人が多い。
0095ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:12:50.71ID:McyeUSjd0
ネット授業でいいだろ
もはや教室に集まる必要はない
体育と音楽だけ地域の子供を集めてやればいいよ
0096ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:03.33ID:E9mNDD4k0
私立とか支援学級とか塾とかいくらでもあるじゃん。
0097ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:09.55ID:6psaBTmW0
>>23
横浜市立小学校の創価大学通信学部卒の多さときたら酷いものですよ。
底辺高校程度の学力でも入学出来るから、教員採用試験(学科)になかなか受からない。
でも、臨時教員として担任持っていたりするのよね
ホント、日本の将来はどうなる事やら…
0098ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:17.97ID:c80vFhlc0
自分に稀有な才能があるなんて思い込んじゃったらもうお終い
それ他人が言うことだから
0099ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:32.41ID:NEMHLmVS0
小学一年でもう漢和辞典の内容だいたい覚えたわ
0100ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:32.62ID:MIIBXC870
義務教育も問題あるけど
借金負わせてFラン大学みたいな
新卒至上主義の方が
若者が既得権の餌食になっててヤバいやん
そりゃ少子化もしますわ
0101ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:32.79ID:OBqLO0pG0
>>89
昔からいっぱいいる出来損ないな思想家の掲げる内容だしな

30年40年経ったのに
フリースクールは増えてないし
義務教育を学校教育法依存と履き違えだまま騒いでるね
0103ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:13:44.91ID:qeYFR4NE0
>>95
そうそう
ネットとアプリで個別進捗管理
先生はいらない
全員首でいい
0104ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:14:18.74ID:FC9bjwbK0
息子は灘 娘は神戸女学院
これが関西のええとこの家や
洛南なんてみっともない
0105ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:14:25.77ID:nwf2n7bW0
平等主義ってのが地方を没落させてると思うんだよなァ!

公立中高一貫校ってのは地方や貧乏人にとっての希望だったはずなんだが
エリート教育につながるとか
勉強編中につながるとか
そんなことを言って学力による選抜を否定する地方が多いんだわ
東京みたいな選抜方法をとる地域ばかりじゃない

可哀そうなんだよ
賢い子供たちが
0106ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:15:02.96ID:OBqLO0pG0
こいつらの思想って
自分が考えるじゃなくて
国が全体でやれ
なんだよな

義務教育においてはフリースクールや朝鮮学校を選択しても罰則ないのにね
0107ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:15:26.65ID:EeMcT2vQ0
>>102 あれは遅れて来たピークやね。平等主義ってのは1960年代くらいにさんざん議論されてた。その頃に平等論を張ってた連中が文部省にいって幹部になって1980年後半くらいに勝ち取ったのがゆとり教育。
0109ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:16:10.53ID:c80vFhlc0
国家がエリート主義を推進するようになったら庶民が困るのよw
個人で勝手にやって
0110ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:16:28.89ID:aa2G+d3t0
兵隊作るための教育が本質でその延長でずっとやってきたからな
それで軍隊ねえ国なんだからなにもかも無意味だわな
北欧式に全員使い物になるまで許さんでやっていけ
0111ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:06.32ID:OeugKHYLO
発達障害とか親ガチャもだけど、努力一辺倒の否定や個の違いの正当化からの
サンデルもびっくりの昨今の日本の自己自我の荒れっぷりはマジで面白いな
0112ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:22.10ID:CCxDAXUK0
才能に需要がない
0114ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:24.87ID:Q9qzHe7Z0
わからんでもないが、その日本型教育システムを採用しているシンガポールや韓国、中国が世界トップ争いで、日本型教育が世界上位を独占している事実

そして

日本の高校生
→OECDトップレベル、今でも先進国トップ争い

日本の大学生
→平均以下

なら日本の教育にAIを注ぎ込んで、公文のような、個人の学力にあわせた数学教育システムなどさらに発展系の教育をするかの検討をすべきであって

日本の問題は、その平均以下の評価を受けている早慶マーチなど、平均以下の能力値でありながら、国内トップの顔をしている都内の大学の構造改革
内部進学や指定校推薦など無能を、上位と勘違いさせてしまうような大学の評価システムの改善

そして内部進学や指定校推薦の雑魚を卒業時に選別できるような仕組みの構築

ズルをせずきちんと大学に進学し、さらに勉強や留学をしてきた学生さんを評価できる大学卒業時の能力評価システム
0115ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:31.01ID:pYld+B9V0
>>105
昔は高校でも学区制だらけだったよな。
優秀な奴でも下手をすると他に混ぜられてダメになっていく。
特にに選択できる学校の少ない田舎の学区は。

「中学卒業生がみんな高校に合格できる」のを最優先したんだろうけど。
0116ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:32.64ID:sjtWxblu0
>>1
言いたいことは分かるが、結局は親ガチャを促進するだけだから。
小中で習う事なんかちょっと家庭教師でもつければ天才じゃなくても
わかる基本。子供に金を投資できる親の子が飛び級制度や進度別教育の
恩恵を受けられる。
そして、社会的に成功している親から生まれた子供は遺伝的に頭がいいというのは
公然とは語られないが事実。東大生の親の平均収入を見てみな。
そういう事をすべて了とするなら、新自由主義的で実力主義的なギフテッド
教育を導入すればいいよ。
ますます階級化が進むだけだと思うが、隠れた才能を発掘できるかも知れん。
俺個人はやるべきだと思うけどな。
0117ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:39.57ID:8pDObig/0
>>82
学校教育はみんな一律でいいからロウワーもアッパーもフリースクール、塾、通信教育などでフォローすればいいのだが…。
問題は学校教育から外れたらマイナス評価される仕様になっていること。
0119ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:17:55.64ID:HjyCpqBp0
>>1
日教組と日弁連を壊滅させろ!ディープステートイルミナティの糞手下だ!反国民主義組織だ!
0120ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:18:10.29ID:5XlJ/h1j0
優秀な奴をどうしても邪魔して貶めたい奴が居るんだよな政府にw
学校はみんな大学や塾みたいなスタイルにすれば良くね
皆一緒にゴールさせるとか共産党かよw
0121ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:18:41.11ID:ajAJici30
そんな義務教育で育った日本人が、
Nintendo Switch や PlayStation を作ったり
アニメや漫画で世界の皆さまを楽しませている事実はどう説明するのかね。
0123ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:18:58.89ID:sOoVncZa0
>>98
その評価をするのは大人だよ
0124ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:19:14.57ID:gubb+DoX0
運動会でみんなで手をつないで横一列でゴールとかあったなあ
気持ち悪すぎてゾッとした
0125ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:19:25.55ID:WEuXgqHX0
>義務教育でそうやって序列を付けると、格差が顕在化して、
>いじめなど別の問題が生じかねない。

私立中はクラス分けしてるぞ
上下の点数格差は半端ないから進度が全く違う
あれが全部同じクラスだったと考えると…
0127ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:19:31.97ID:OBqLO0pG0
>>117
マイナス評価するのは誰かって言えば
学校教育でやれって騒ぐ全体主義者ってオチ

もっと腐敗してるといえば大卒新卒採用主義の就活、新卒斡旋企業や大企業だが
それらに能力で受け入れを求める声はない
せいぜいBDZが特別枠求めるだけ
0128ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:19:39.57ID:PMKGROsf0
最近の研究じゃ学力もかなりの割合で遺伝で決まることがわかってる
全員同じ地頭という前提がそもそも間違い

https://i.imgur.com/aMZp8ne.png
0129ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:19:45.47ID:E1k3vX1m0
才能のある子はどんどん飛び級すればいいだけ。
義務教育のせいじゃない。
親のせい。
0130ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:20:07.93ID:sOoVncZa0
>>121
日本が得意なのはファンタジーの世界ばっかじゃん
どっちかつったら芸術系が育つんだな日本の教育は
0132ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:20:37.58ID:McyeUSjd0
大学生も結局バイトして適当に卒業するのが評価が高いし
更に評価を上げるなら部活動で色々することになる
でもそれって学校の価値があるのかわからなくなるわ
研究特化とか評価低いし
0133ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:20:41.68ID:77gIN+E/0
>>79
1を読む限り平均能力の子にとっては十分な教育がなされてるとも取れるしね
きめ細い教育ができる環境は重要だと思うけど
それを実現する手段が国の体制を変えるべき、みたいな大きな話だと目的と手段が噛み合ってないようにも感じる
0134ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:20:43.17ID:aXzqOxKm0
そういえば昔の本で外人の人が
日本にはエリート教育する場所が無いから
政治家がアフォなんだみたいなこと書いてたな
0135ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:20:49.01ID:YEZVxBxJ0
親がそういう環境整えるのと、国とか公的機関のピックアップするような事が必要
でも、公立も必要だ

それとも上っ面のエリート教育してみる?
0136ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:21:17.81ID:yUJjfA8t0
>>1
文科省にはいって日本を破壊してやると誓い実際にゆとり教育を推進して破壊しつくした寺脇研
その寺脇が文科省をやめて全力でやったことが、韓国系スパルタ学校の設立である
あまりにも露骨だったため日本人の反発を恐れた関係者が、スパルタ学校ではない、寺脇はかかわってないと必死にデマを広めたといわれるほど

コリア国際学園
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%AD%A6%E5%9C%92
>授業は原則として朝鮮語で行い、土曜授業、一般公立学校の約3倍の週12時間の英語授業の実施、
>放課後や夏期休暇中の進学に向けた手厚いバックアップ体制、全国有数の進学塾との提携などを掲げている。

以下、日本の敵である

設立準備委員
開学にあたっての設立準備委員は以下の通りである[3]。

金時鐘(詩人)
姜尚中(東京大学大学院情報学環教授)[4]
文弘宣(株式会社 アスコホールディングス 代表取締役会長 兼CEO)
李康烈(ウィンググループ会長)
姜誠(ルポライター)
白盛基(株式会社 ペックコーポレーション 代表取締役社長)
黒田征太郎(イラストレーター)
梁石日(作家)
寺脇研(京都造形芸術大学芸術学部教授、元文部科学省大臣官房審議官)
朴一(大阪市立大学経済学部教授)
金淳次(株式会社 エスエープランニング 代表取締役社長)
金希征(HANA文化交流センター 代表)
洪孝子(舞子インターナショナル・プリスクール 代表)
監事 金光龍(税理士)
0137ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:21:21.03ID:mDslIOqV0
昭和の奴隷を大量生産するには世界トップクラスの教育方法だしな
人海戦術の戦争とかならまだ利用価値もあるが
一つの武器で万の敵を相手にできる時代にはついていけない教育だ
0138ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:21:22.24ID:sOoVncZa0
>>129
その飛び級が日本ではできないという記事だよ 平均以下くん
0139ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:21:23.51ID:LfRqMnw70
ドイツだと小学校卒業したら学問コースと職人コースに分かれるんだろ
これが正解だよな。日本も中学校からは学力別でいい。私立中学は既にそうなってるしな
0140ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:21:37.59ID:QhNIw33B0
そもそも学校教育という制度自体が国の言うことに忠実に従う均質な国民を作るために生まれたものじゃん
0141ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:22:07.41ID:OBqLO0pG0
>>125
格差を受け入れる前提での民間契約みたいになってるような

公立は能力別クラスやった学校を非難した活動家のせいで萎縮してる
自称識者はみんな並んでゴールを勝ち取ったやつを批判することはしない様子
0142ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:22:38.69ID:IdNXal5J0
【経済】 講談社とアマゾン、直接取引を開始へ 「異例の事態」に衝撃広がる
↑スレタイ

きちんと教育すれば、このような中抜き行為をアマゾンが是正して
消費者の利益になるくらいの教育はして欲しいなー

実際アマゾンが日本に定着する前の本屋に本が無い時の取次に3週間とか
かかるのザラだったしなw
0143ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:22:43.05ID:IN5nc6A20
読んでないけど全員才能ある子の立場から書いてるんだろう
実際は無能だから給料取りしかできないのに
0145ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:22:53.67ID:V26e4Sxv0
社会に出たって優秀なプレイングマネージャーがアホ部下叱ってパワハラでクビになったりするご時世だからな
こんなことしても誰も得しないわ
0146ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:23:03.35ID:Q9qzHe7Z0
先進国ぶっちぎり最下位の教育支援財源のなか

先進国で最も財源も人材もなく、アフリカ人もびっくりの劣悪な超絶少人数のシステムのなかで
→イナバ物置のような小屋で暮らす学童のお子さん
→その物置に、私財と、有給を使いPTAや学童の集まり、無償アルバイトをする共働きフルタイムのお父さんお母さん、ワタミのような無能経営者に殺されそうになりながら、PTAなどで無償労働

こんな劣悪な教育環境で、まだOECDトップレベルなんだぞ
日本の親と子供、教師陣は世界トップレベルの働きを魅せてる

用意された財源は、先進国のなかでぶっちぎり最下位だぞ
日本が他の国より勝ってるのなんて、待機児童財源と年金医療財源、原子力など特別会計だけ

教育支援財源は世界最下位、人材なんてまったく足りておらず、教師陣の人数も先進国ぶっちぎり最下位のなか

高校生までのこのパフォーマンス
0147ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:23:04.20ID:2yEFfM8E0
もう学校っていらないしな
教員食わせてくための装置だろ
あんな明治の軍隊教育なんて弊害だらけでメリットないわ
0149ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:23:08.61ID:QTx7IWkw0
トランプ支持者がまんまこれを言ってるよね
民主党のエブリバディ ゲッツ ザ プライズ(全員が賞をもらえる)教育が
国を堕落・腐敗させたって
0150ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:23:15.62ID:UfSzwwBO0
>>121
宮崎駿は学校群前の都立豊多摩高校から学習院
まだ都立高校に沽券があった時代
0152ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:23:28.16ID:q+xy+3ar0
>>108
101x100/2で合ってる?
今考えた。
0154ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:24:30.99ID:OBqLO0pG0
こいつらあくまで全体主義者だから腐ってる

学校それぞれに向けて
他人の妨害する犯罪者を保護学校に転校
著しく成績劣るやつも障害者まで行かないボーダー学校に転校
ノーマルはノーマルで能力別クラスの徹底

これだけ言えばいいが
そんなもの出版停止だから
国がやれ、全体でやれ、義務教育でやれ、学校教育でやれって言うだけ
0156ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:25:31.94ID:OBqLO0pG0
>>143
半数は読み書きすら怪しい状態で卒業しているって大前提
自称識者は想像もできないよね

それも留年制度のあるお国こそ
日本の最下層よりアホってなんだろう
0157ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:25:50.47ID:c0db62Gk0
義務教育で飛び級させるとして体が未成熟だとそれがハンディになって病むんじゃないか
まあ早生まれが問題として取り組まれてないから気にしなくていいのかな
0158ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:25:56.53ID:nnkKu0h30
この国は教育もそうだが社会全体がバカ基準
バカ基準にしといた方が政治家も行政も丸く収まって
楽だからな
0159ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:26:03.80ID:Q9qzHe7Z0
その北欧型の教育をするための、教育支援財源は、日本には用意されてるのか?

教師陣の物量は、北欧と日本でどれだけ違ってる?財源はどれだけ違ってる?

北欧は待機児童財源や原子力負担金なんてないんだぞ、その分すべて教育支援財源に注ぎ込まれているのに

日本の教育の良さ、悪さをきちんと精査すべき
悪いのはアジアからの留学生すら集められず、内部進学や指定校推薦まみれでまともな評価もされない大学なんじゃないか?
0161ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:27:05.05ID:sOoVncZa0
日本の義務教育はとにかく軍隊式で金太郎飴みたいに同じ顔を作ることがよしとされてる
日本人が個性のない所以
日本の教育受けさせたら個性が潰されるからおすすめしない
0162ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:27:08.08ID:McyeUSjd0
ゆとり教育も問題は小中高をゆとりにしても総合的学習の時間に研究をさせるとかそういうことをできる教師がいないし
そもそも上の方の評価も結局変わってないからなんの意味もないという有様
そりゃ詰め込み式でいいとなるよ
まあ詰め込んでも社会人は覚えてないけどね
0163ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:27:09.36ID:UfSzwwBO0
>>107
その頃大学の教育学教授や日教組の教研集会を通じて
ソ連の集団主義教育が入ってきてもてはやされて広がったのだ
0164ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:27:41.12ID:omwtlSKc0
>>139
しかもその進路分けの最初のタイミングは日本で言う所の小学5年生の時に決めさせるらしいからね。
実際に進路が分けられるまでの1年弱の間にかなり色んな事を考えなきゃいけない
0166ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:28:08.91ID:Q9qzHe7Z0
飛び級制度は用意してやればいいだろ、AI数学教育で情報収集でもしてやれば、やばい生徒なんてすぐに見つかるだろ

無駄な待機児童財源や原子力負担金を減らし、高齢者の年金を月額100円でも恵んでもらえば、すぐに用意できるだろう
間違っても、現状の先進国ぶっちぎり最下位の教育支援財源から財源を調達するなよ
0168ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:28:36.53ID:OBqLO0pG0
>>157
そもそも学年や在籍に異常に拘ってるから
飛び級だけがハンディなのでは?

単位制を超えて自分の能力に会う場所に在籍って
スポーツやゲームじゃ普通なのに
学校批判だと出てこないし
池沼同然でも普通教育に通わせて落ちこぼれ状態にしあげてるし
0169ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:29:08.65ID:axsACO9B0
勉強するのは友達の無い陰キャの方が多いからな
それが問題
0170ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:29:09.51ID:sOoVncZa0
日本で生まれてきたら負け
0171ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:29:11.56ID:QTx7IWkw0
日本固有の特徴的欠陥は大学の授業内容があまりにも貧弱な事
寝る間を惜しんで勉強しなきゃならんのは高校までで、
大学入っちまえばそんなことする必要ほぼ無い
そこを直すにはおそらく30年以上かかるけど
0172ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:29:22.14ID:5XlJ/h1j0
中学校からは専門学校入れる選択肢あっていいよな
カスみたいなFラン大に金が入るシステムを政府が手放したく無いんだろうな
0173ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:29:31.99ID:OgPLq3Nw0
>>1
2021.9.16
「アジアでは、日本人の価値観を利用した詐欺が横行しているらしい」
http://www.gekiyaku.com/archives/58488438.html

2021.9.16
海外「日本人は気をつけてくれ!こんな詐欺手法があるんだ」
http://www.all-nationz.com/archives/1079323613.html
日本人観光客をターゲットにしたスイカドロップ詐欺というものがあると今日初めて知った
詐欺師は低価格でウォーターメロン(スイカ)を購入し、アジア人観光客にぶつかり100ドル請求する
これは日本の果物の価格が高価であるためで、最近では壊れた製品で同じ手法が行われる
0176ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:30:06.77ID:sOoVncZa0
>>171
大学による お前が入ったとこがそうだっただけ
0177ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:30:15.03ID:LZN1pmQi0
これ、わかるわ
中学時代は教師と一緒に答案作ってたけど
特に勉強教えてくれる訳じゃなくて先生の手伝いだけ
あの時期どんどんいろんなことを学べば良かった
0178ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:30:15.30ID:1Edbb9BG0
>>109
その結果、三流四流国家になって、
一番困るのは庶民。
まだ理解できない?
0179ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:30:16.05ID:JVPKhP2u0
平等公平というか、平均こそ正義って感じ
真ん中から外れると潰そうとする
0181ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:31:00.03ID:rdVBdZ+Z0
小中高大の全学年留年制にすればよいw
0182ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:31:13.47ID:q+xy+3ar0
>>159
北欧の授業って低年齢には徹底的に語学教育をやらす
方針だったよな。
日本で言う理数は後回しに…
お国によって若年層教育は異なるんだよな。
0183ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:31:13.63ID:zKPy7cdP0
日本の労働者のレベルは世界最強
海外では同じ給料で日本のコンビニ店員のレベルを求めることができない
0185ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:31:25.97ID:OBqLO0pG0
>>172
文科省やその天下り、友達はもちろん
リクルートや他就職斡旋系の企業も
広告代理店も
全てFランとつるんでるのもなあ
0186ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:31:28.76ID:caGdeiNb0
日本のは平等じゃなくて画一的なだけだろう
教員の想定した上でも下でもダメだよ
0187ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:31:29.28ID:UfSzwwBO0
>>171
おまいがちゃんと勉強しなかっただけじゃね?
0189ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:32:08.23ID:EV1JNZ900
多少飛び級しても結局家庭で最高の教育を受けてる天才には敵わんからねえ
ただ周りから浮いて人生詰むだけになりかねない
0190ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:32:11.23ID:nwf2n7bW0
公立中学の底辺に揃えさせる感はすごいからな
0191ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:32:57.92ID:JJ+h5Zp40
飛び級がない代わりに落第者もいないようにしてるのが日本の教育です。
0192ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:33:04.24ID:RLn85suv0
まぁでもそれって公立の話でしょ
私立はそんなの全然ないぞ
0193ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:33:09.33ID:YErd184v0
>>115
細かい学区制導入しているところはだいたい組合が強い地域が多い
学区なしだと底辺校に問題のある生徒ばかりが集まるので
異動時にそういう学校へ教員が行きたくないから
0195ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:33:43.25ID:sOoVncZa0
>>188
それは潰されない能力が別に必要になるってこと
本来の能力とは別の能力
無駄だわな
0196ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:34:29.51ID:JZai3yD/0
しかしなあ
この義務教育と横並び主義が
日本の幾つかの長所である「治安の良さ」を作ってるのやで
これはかなり大きい事でもあるんや
義務教育が無いと、落ちこぼれの子達はすぐに
落ちこぼれ大人の組織の末端に組み入れられる
それを、学校に通わせる事で防いでるのやで
『義務教育』が悪いのではなく
『軍隊式の画一的な、長所を潰す教育』があかんのではないかな
でも個性を伸ばす教育は、日教組達には荷が重い気がするな
0197ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:34:29.98ID:eRAs9SqB0
>>181
私立なら小中でも留年はあるだろ
高校は公立でも当然留年はあるしな
少し意識を変えないとね
0198ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:34:49.64ID:+n6AxRZJ0
まぁ学校教育の面だけじゃなく社会全体の話だろうな
才能ある人間を認め必要とする雰囲気があれば自然と仕組みも変わっていく
スポーツ界だと割とそんな空気もあるから学問でも若きスターみたいなのでっち上げていけば良い
0199ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:34:49.69ID:RLn85suv0
才能ガ―って言うけど、教育には結局カネがかかるからな
カネも無いのに身分不相応な教育をしたいというのは、それこそ傲慢というもの
0200ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:34:52.00ID:OBqLO0pG0
飛び級は言っても
30歳以上の大学生は言わない

いっそのこと飛び級とかなく
能力帯オンリーで集めて12〜60歳くらいが一緒に学術に打ち込めばいいが
それは大嫌い

あくまで18〜22歳の群れに
12〜17歳を1人だけ放り込むシステムが理想だとさ
0201ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:01.40ID:IdNXal5J0
>>179.188
潰されるのは要領が悪いから
アマゾンが直接出版社と取引して
卸がそこの出版社の本を扱わないって宣言したら
傘下の本屋は脱退するんじゃね?

ちょっと考えて見た・・・
0202ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:25.64ID:77gIN+E/0
>>146
教育財源に関してはそうだろうが
年金医療財源のうち、健康保険なんかは児童も十分な恩恵受けてるし
給食制度なんかもまあまあ上手く機能してるだろう
なにより治安が良いし
児童労働もごく少ない

まあ児童労働の少なさは、結果として少子化圧力のひとつにもなってると思うけど
0203ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:33.54ID:sOoVncZa0
>>197
憲法違反だからねーよ
日本では義務教育期間は留年ありません
0204ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:35.24ID:1M7fxuyN0
平均なんてのはある視点がら見ると良い/悪いの価値基準背でかないんよ
つまり意味を付けるも付けないもすべては解釈なんよ
否定も肯定もないのが「equality」という観念なんよ
つまり「貨幣」と同じ機能を有するということ
0205ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:36.69ID:Q9qzHe7Z0
日本の中学生の将来なりたい職業

日本
1位 ユーチューバー(新産業
2位 Eスポーツプレイヤー(新産業
3位 ゲームクリエイター(クリエイティブ職業
4位 ITエンジニア.プログラマ(新産業
5位 社長(起業

アメリカの中学生の成りたい職業
1位 医者(没落安定産業
2位 教師(成長をもたらさない公務員
3位 ITエンジニア(新産業
4位 インテリアデザイナー(旧産業
5位 軍人(成長をもたらさない公務員

よく見ろよ、中学生の時点で
平均して遊び歩いていて能力値がないアメリカの中学生の上位と

先進国トップ争いの日本のなりたい職業上位5位
日本は管理教育のなかで世界トップレベルの軍隊式教育をうけながら、なりたい職業は成長をもたらす新産業まみれ、クリエイティブ産業や社長など

よく見ろよ、アメリカのような寄付も無いし
教育支援財源ぶっちぎり最下位のなかで、イナバ物置のような断熱材もない学童施設で、エアコンすらない環境で育つ日本の中学生のなりたい職業をよく見ろよ

日本の子供は優秀だぞ
0207ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:54.02ID:JJ+h5Zp40
絶対量はそんなに急激に変わらないのでエリートの多くいればいるほど、逆の人がいるだけよ
0208ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:35:54.77ID:mtsxTT3L0
>>146
お前みたいな阿保しかいないから衰退してるんだよ
学校の低レベルなお勉強やっても意味ねえんだよ
他国がプログラミングやってる間に日本は
習字という無駄なもんやってるレベルだからな
0209ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:36:02.04ID:kAkL7n2V0
飛び級も問題がないわけじゃない
年の違うまわりと馴染めず孤独感が増して病む子も多いんだって
連続爆弾魔のユナボマーも16歳で大学に行くべきじゃなかったとずっと恨み節
完全能力別にしたところで平均されて年齢での指標ができちゃうんだろうし
0210ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:36:22.35ID:IdNXal5J0
>>201
ここで言いたい結論は「上っ面の平等」は要らないと言いたかった
0211ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:36:37.19ID:WOlnclYS0
進級試験を導入すれば良いだけだろ
また、専門性が高い学科は年齢を考慮せずに
どんどんと飛び級させてゆけばよい
0213ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:36:42.90ID:GP7af5uM0
愛国教育を行わない日本で、エリート教育を受けさせても個人の利益にしかならん。
選抜クラスには教師にも高いレベルが求められるが、それを引き出すほどの意義が無い。

優れた教育を受けた見返りが国家ではなく個人にしか無いなら、私学とかで金掛けて教育を受けたら良いだろ。
公的な教育機関でやる意義が無い。
0214ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:36:50.57ID:9l9KRbri0
パソコンの使い方を覚えさせ、論文の書き方を教え、と、
企業が欲しがる兵隊さんを作ってるんだろうに

兵隊さんはいるんだからちゃっちゃと作戦案出せよ参謀陣
0215ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:37:00.78ID:UfSzwwBO0
>>8
違う
元々私学は富裕層のため
家に金があれば借金なんかしないし
本来国公立は学生バイトで払える程度の学費だった
(どんどん値上げしだしたが
0216ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:37:07.95ID:sOoVncZa0
>>204
お前中身からっぽ
0217ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:37:59.09ID:H4Mgi2g10
平等主義=出る杭は打つシステム
0218ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:38:00.78ID:nnHji4no0
>>1
飛び級があれば落第もあり
落第は多額の税金を投入しなきゃならん
日教組と政府が協力し合って今の状態となってる
優秀な方はどこ行っても優秀、ダメなうやつはどこ行ってもダメな上に周囲に毒をばらまく
落第などさせようものなら年下の子供らが非行に走るわ
飛び級だけを認めるとその子は他の子より税金を使わないんで税金を還付しなきゃならん、とても面倒なので財務相がパスだ
0220ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:38:15.05ID:cPOSF7x/0
>>211
それやると左翼とかリベラルが怒る
0221ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:38:27.68ID:PIyktBnd0
>>1
そんな難しいこと言わずに
上は国立の下は公立の別学校を各都道府県に一つ
作ればいいでしょ。
0223ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:38:45.97ID:5qovo5N50
確かに平等の感覚が全てが同じっていう方向に向きすぎてるのはあるね
勉学に限らず
0225ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:39:10.56ID:Q9qzHe7Z0
>>208
北欧のように、語学と論理をもう少し強化すればいいんだと思うわ

読解力
これは国力の根幹であり
さらに遺伝子にも影響されないバカでもできる努力の学問
論理と語学の基礎をつむことで底上げが可能

落ちこぼれやすい数学はAIを公文のように最適化して使って効率化すればいいし、天才はそこで簡単に情報収集できるんだからすくい上げればいい
0226ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:39:18.33ID:JJ+h5Zp40
飛び級作ると同時に留年制度つくらないと飛び級にならなくなるだけやで
0227ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:39:40.20ID:JZai3yD/0
>>205
子供への多分一番キツい潰しは
新入社員への、糞老害社員による潰しやろね^^;
そこが工場の仕上げ工程
0228ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:39:54.19ID:lpcuSbQh0
せめて中学校からは頭の出来で学校を振り分けないとね。
馬鹿な子と低レベルの授業を受けなきゃならんのは本当に苦痛。
0229ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:39:54.69ID:c80vFhlc0
他国は比較的トップダウン型の社会が多いでしょ
日本はボトムアップ型じゃないとうまくいかないのよ
気質の違いもあるんじゃないかな
0230ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:40:10.89ID:GP7af5uM0
外国がやってるみたいに、才能ある子に子供の頃から愛国心を植え込み、
国家に奉仕する事を使命とし喜びを感じるように育てるなら、公金でエリート教育してもええよ。
0232ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:40:22.75ID:/hZ379dg0
youtubeの小学校の給食動画は外人絶賛なんだよな
3年までテストもなくマナーを教えるのが凄いみたいな
天才は生まれないけどね
0233ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:40:38.81ID:+n6AxRZJ0
将棋の藤井みたいに学問やプログラミングだとかの若きスーパースターを祭り上げよう
スポーツやイケメンとかばかりチヤホヤされてるから進まない
0234ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:04.11ID:1M7fxuyN0
市場経済の基本的理念としての平等
即ち、価格の均衡
これを殊更否定したところで何の意味もない
0235ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:06.62ID:cBFefhIU0
匿名掲示板の最大の利用者は教員
この板は二割近い
0236ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:12.47ID:RMFHzXZv0
飛び級でいいのにな
年齢と能力って比例しないし
0237ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:18.43ID:16bFEyPN0
適材適所でいいんだよ

できる子は社会の支配者に育て

できない子は従順な奴隷にすればよい
0238ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:19.62ID:J8sfS4Uq0
>>11
才能とヤル気のある人はアメリカ行くよ
国内で教育されると体組織に都合のいい家畜しか出来ないシステム
0239ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:28.20ID:dubxyOhs0
俺はハッキリ言って勉強出来た
授業は5分で理解出来る事をノロノロと45分かかけてやってるだけで退屈だった
話が面白い先生は良かったが

授業に一緒に参加しないといけない、減点するというシステムがいけない
別に授業の邪魔をしない分には何やっててもいいだろうが
どうせ俺の方がテストでいい点取るんだから
0240ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:50.28ID:sOoVncZa0
日本で生まれて日本の教育受けたら負け
0241ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:50.61ID:dH2gBgkb0
今まででも十分選別教育だったろが
部活でも授業でも
名誉教授ってほんと選民意識だけは強いな
0242ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:41:53.49ID:izRpI9Ka0
こういう議論の時に落ちこぼれの癖に才能ある側目線で批判する奴絶対いるよなw

おれは学力じゃなく素行不良とかそういう子だけ隔離したらいいとおもう
腐ったみかんが1人でもいたらクラス全体が腐るからね
0243ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:42:16.31ID:251o1f0W0
日本はバカや無能に甘すぎる

二世三世四世議員も無能なら移民の方がマシだわ
0244ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:42:36.45ID:mr51WHwc0
先のこと勉強したいなら塾とか公文とかあるやん
なんで公立の小学校で差をつけた教育まで面倒みる必要があるんだよ
0245ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:42:40.70ID:rdVBdZ+Z0
>>225
コンピューターはもはや基礎的な数学力がフレームワークがカバーしてくれるし
今ではネットワーク構築やらセキュリティー各種鯖構築などの環境構築の経験の方が重要だよ
プログラミングは慣れで何とかなる
0246ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:42:48.96ID:cPOSF7x/0
>>241
ほら、こういうこと言う奴いるから習熟度別は無理、飛び級留年はなおさら
0247ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:42:57.40ID:w2kEmvfu0
そのための中学受験だろが
それがない地方は知らん
0248ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:07.76ID:izRpI9Ka0
あと義務教育移行の高校からは今でも学力別に振り分けられてるでしょ
高校以降はスポーツ推薦もあるんだから
0249ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:13.51ID:fGp+ny0R0
>>205
ITエンジニア、プログラマが入ってて草

ネラーどもよかったじゃん仲間増えてw
0250ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:23.15ID:1M7fxuyN0
ある意味で才能のあるエリートが損をし
下層が得(満足度)をする社会が
理想の平等社会といえる
0251ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:34.27ID:D5rMn8m70
小学生が受験のために通塾するのを否定してる人いるけど
あれはやっかみで
金さえあれば自分の子を中学から私立に入れたいんだよ

中学受験にいい顔してなかった教師が
公立の中高一貫校ができた途端に自分の子供に受検させてたとかよくある
0252ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:38.41ID:RMFHzXZv0
今って昔なら土木とかになる能力の子が無駄に大学行っちゃうからな
0253ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:40.16ID:EtoAP0ma0
機会平等であるべきだけど、進捗平等にする意味はない
評価基準は公平であるべきだけど、結果を公平にする意味はない

履き違え甚だしい制度だよ全く
0254ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:41.58ID:OBqLO0pG0
飛び級ってなんだろうな
有名私立だと
2,3年先のカリキュラムやってねえか?
そのうえで更に部活や課外活動やってるのが普通

飛び級導入を求めるやつって
あくまで登録上の籍に拘りすぎじゃね?
しかも会社としてはあくまで卒業って名門に拘るんだよな
0255ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:43:52.33ID:HdMcpCnD0
10年前も20年前も同じこと言ってたよ お前のような奴は
飛び級だってアメリカで行われてるけど
10代は一年の差が大きいから 飛び級してそれがプレッシャーに
なり保健室から出れなくなるアメリカンもいる
まいど、天邪鬼な教育システム批判だな
現行の教育システムで問題ありませんw
0256ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:04.92ID:WEuXgqHX0
>>141
下のクラスだから勉強できないってのは無いのにな
むしろレベルに合ってるから生徒も捗る
うちはアホっ子だが日東駒専と関関同立だがキッチリと結果は出してくれたわw

公立だったらワイと同じ産近甲龍全落ちだったろう
0258ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:18.38ID:s9Xt+oV40
平等主義という言葉は違うんじゃないかな。
画一主義と言ったほうが良い。
教員が模範的な子供像を勝手に決めて、全員がそれに合わさないと駄目みたいに思ってる。
そういうのを平等とは言わない。
0259ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:31.62ID:McyeUSjd0
>>245
それユーザーとしてのエンジニアってものだろ
買ってきて組み立てるだけの人
それだけじゃ物足りないよ
0260ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:33.28ID:mtsxTT3L0
>>240
これ、日本の教育だけは受けたらいかん
教えてる内容は何の役にも立たず
延々と教師に従えーお上に逆らうなー暴力は絶対ダメーを教えてるだけ
0261ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:44.21ID:c80vFhlc0
日本の公立小中学校でも習熟度でグループ分ける授業してる科目も学校もあるよ
日本の義務教育の現状知らない人が批判してるようね
0262ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:53.48ID:rdVBdZ+Z0
>>259
は?
0263ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:44:56.98ID:FH8aRx1l0
>>245
だね。
0266ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:45:16.16ID:cPOSF7x/0
>>261
全部の中学でやらないと
0267ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:45:24.49ID:80M+IgUk0
地毛証明とかやってる時点で諦メロンパン
0268ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:45:44.44ID:dubxyOhs0
>>244
そうじゃないんだよ
日本の義務教育は授業聴いてたり参加してないと減点するの
他で先の事やろうが関係ない
無駄で苦痛な時間を与えられるんだよ
0269ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:45:52.67ID:izRpI9Ka0
飛び級ってそんなに魅力的か?
そんなすぐ学生ってモラトリアム捨てて社会の歯車になりたい?
あと専門科目だけ伸ばすにしても9年の義務教育で文系授業受けて情緒や読解力を身に付けさせないと世の中例のメンタリストやひろゆきみたいなのばっかになって危険だろ
0270ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:46:06.37ID:VoLhmF9F0
平年値から少しそれただけで、異常気象と言い出す気象庁もなんとかしろよ
0271ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:46:10.89ID:WEuXgqHX0
>>261
聞いた事ないな
どこ??
0272ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:46:27.00ID:Fbl/7yNb0
>>1
ネトウヨみたいな平等平等喚いて何も生み出せないクズに足引っ張られて衰退しまくったのが今の日本
0273ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:02.03ID:RMFHzXZv0
人間社会で全員が平等なんて不可能なんだよ
使う者と使われる者に分かれるのが自然
使われる者だって能力さえあれば使う者になれるんだし
完全なインドカーストでもないんだか不平言うならそれなりの能力身に付ければいいのに
0274ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:08.01ID:FH8aRx1l0
>>205
大学生で比較すると面白い
日本「銀行・金融」
アメリカ「ディズニー」
0275ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:12.08ID:lpcuSbQh0
>>230
愛国心は植え付けるもんじゃない
自然に芽生えるような社会を作るのが先だ
0277ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:18.19ID:dH2gBgkb0
>>246
そもそも才能あるやつは潰れん
スポーツでもビジネスでも
そんな奴、ゴロゴロいるじゃん
五輪で嫌というほど見せつけられただろ
0279ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:33.86ID:c80vFhlc0
>>271
うちの子算数出来なかったから出来ない子グループで別教室だったわwww
どこかは教えてあげないw
0280ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:37.57ID:mtsxTT3L0
>>267
これな、髪色まで統一とかどこまでも画一的な奴隷ロボット生産工場でしかない
それが日本の学校
0281ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:47:47.32ID:JJ+h5Zp40
日本に向いているのは先に留年制度を作ることだって…そこがうまく行けば飛び級も作れるよ
0283ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:48:00.65ID:GP7af5uM0
>>275
アメリカの公立校とか毎朝愛国歌を歌ってるけどな。
0284ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:48:05.25ID:McyeUSjd0
>>262
は?も糞もないだろ
それは買ってきて組み立てるだけの人だよ
まあサービスを提供するだけの人ならそれでいいかもしれんが
0286ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:48:43.60ID:OBqLO0pG0
>>266
まずはそれを妨害する活動家が全員死ぬ社会からじゃね
問題児の追放や隔離ができず学級崩壊だのもキチガイ多い地域じゃ問題なってる

能力別クラスはもちろん
能力や相性に見合った学校に転校も一般化させないと
0287ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:48:52.78ID:Gmg9iczU0
>>1
私立にいけばいいじゃん
公立に何を求めてるのw
0288ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:49:19.16ID:Ax6vreNK0
>>1
( ^∀^)「昭和のじじいの回想はもうやめろ 話をややこしくしてるだけや」
0290ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:50:12.87ID:UfSzwwBO0
>>225
戦前みたいに小学校から古典朗読させればいいんだよ
0292ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:50:21.70ID:Q9qzHe7Z0
中学で、成りたい職業上位がユーチューバーなど新産業と社長など起業しかないチャレンジ精神まみれの日本と
潤沢な寄付のうえ、日本より圧倒的に物量にすぐれた強化支援財源ながら、だらけた個人主義のなか、目標が医者や軍人、教師など安定旧産業しかないアメリカの中学生を見れば

どちらが失敗してるのかわかるはずだろ
日本の子供たちは、イナバ物置のような学童で、40度をこえる夏場も、凍えるような冬場も、エアコン暖房なし無しで暮らしてきてるんだ
給食も囚人以下のもので文句も言わず笑顔で過ごしてる

自分達の国の学生さんを馬鹿にするな、思ってる以上に優秀だぞ

要は【社会の仕組み】が悪い

問題は先進国ぶっちぎり最下位の教育支援財源や子育て支援財源のなかで、【お父さんの安定した収入のみが子育ての金銭的なセーフティネットになっている社会の仕組み】にある
安定したお父さんの収入を得られない嫁と子供は、今の日本では【親ガチャに外れた惨めな負け組ファミリー】となってしまっている

大学時や卒業後に
ポスドク
起業
海外留学
ユーチューバーやEスポーツなど
こんなリスクをとると、どんなエリート一族でも子孫断絶させてしまうほどモテない今の日本の社会の仕組みがある

起業したり、最先端のポスドクをやるエリートが子供を持つと
→親ガチャに外れた不安定なお父さんを親に持つ貧困家庭

こんな社会で、新産業が育つはずないだろ

先進国のなかで新産業がトップ争いな国を順に並べみろよ

イスラエル
オランダ
イギリス
フランス
ここらの教育支援財源が多い国は、シリコンバレーを要するアメリカより起業率も高いんだよ

よく見ろよ、日本の中学生は起業従ってる、ユーチューバーやEスポーツなも最先端の分野で勝負したがってる
0293ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:50:40.20ID:Gmg9iczU0
日本は愛国心より
郷土愛が強いよね
大阪vs東京
県vs県
0294ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:50:44.05ID:251o1f0W0
地方の学校は最早カオス
0295佐野場 備知夫君です(*^^*)2021/09/16(木) 16:50:46.08ID:inTlhQUO0
>>255
飛び級はともかく、平等な義務教育は、
日本の教育水準の向上に大いに役に立った😅

個性教育が失敗したのは、記憶に新しい😅
未だに言っているのが、時代遅れと言われても仕方ないだろう😅
多様性や個性は重要ではなく、
重要なのは、バランスの取れた教育😅

理想が昭和中期である😅
問題は大学教育の方であり、
そちらを改革すべきだが、
どうも、大学の先生方は、
自分たちのシステムにメスが入れられることを嫌がるようだ😅
だが、それ以上に、大学への予算カットも問題だ😅

子供の間、個性は遊ぶことによって培われる😅
戦後生まれの昭和世代が極めて個性的であったことを思い出そう😅
彼らは自由を満喫しながら競い合った😅
競い合うのは、はじめは同じ土俵だが、
成長とともにバラけてくる😅

その間に遊びや学びを通して個性が自然と身についていくのである😅
昭和初期世代は、これを理解できなかった😅

結果的につまらない自由主義や個性化教育に囚われてしまい、
ゆとり日本になったのであった😅
0296ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:50:51.22ID:Ax6vreNK0
( ^∀^)「安倍晋三あたりの老害が言いそうなことだ オマエラ文科省の政策のせいだろバカタレギャハハ」
0297ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:50:57.43ID:RMFHzXZv0
そもそも本当に頭いい子って学校行かなくても自分で本買ったりネット活用して調べて学ぶ
それが自然と出来る子だと思ってる
大人になってから東大行く人とかも多分もともと頭いい
0298ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:51:09.34ID:rdVBdZ+Z0
>>284
アメリカで上級プログラマと言えばそれら全部網羅して大規模なプレジェクトを構築するんやぞw
デバイスの細部まで知らないでプログラミングってただのコーダー(土方)である
0300ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:51:49.39ID:Ax6vreNK0
( ^∀^)「上っ面の平等主義 自民党のことじゃんギャハハ」
0302佐野場 備知夫君です(*^^*)2021/09/16(木) 16:51:51.40ID:inTlhQUO0
>>294
もっと画一化を勧めて、
地方の水準を引き上げよう😅

1のような愚かなリベラリズムは無視して😅
0303ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:52:15.57ID:N/9GNwhA0
習熟度別のクラス編成で問題ないよ。多くの塾や予備校では何も問題ないのだから。
義務教育の時は公文式で問題ない。
0304ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:52:34.42ID:UfSzwwBO0
>>220
どっちかつーと教師が嫌がる
自分より頭のいい奴なんか教えたくない
0305ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:52:42.30ID:EehH0Vf/0
日本のどの老人にも共通してるけど
別に日本が外国と比べて凄くならなくても良くて
そんな事よりも
若い奴が自分より金貰って偉そげにするのは絶対に我慢ならない
島国根性というわけ
全てコレで説明がつく
若いのが大金貰って凄い活躍するのを潰せるなら
日本が落ちぶれても外国に負けても別に構わない
これが全て
0308佐野場 備知夫君です(*^^*)2021/09/16(木) 16:53:05.96ID:inTlhQUO0
>>298
そもそも、コーダーにセキュリティの基本なんて理解できないよ😅
数学が出来ない時点でアウトだからな😅

これからは、更に厳しくなる😅
AI化や量子コンピューティングの時代になるから😅
0309ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:53:32.44ID:OBqLO0pG0
>>297
義務教育がどうちゃらが
あくまで学校教育でやれって言う全体主義者だしなあ
0310ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:53:33.01ID:Ax6vreNK0
>>295
( ^∀^)「団塊じじいの呟きも哀れなだけだギャハハ」
0311ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:53:42.19ID:JiFGltab0
>>1
労働者に特別な何かなんていらんからな
0312ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:53:59.59ID:rdVBdZ+Z0
>>308
セキュリティーソフトやってる人こそ鯖もネットワークも詳しいぞw
0313ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:54:26.11ID:WEuXgqHX0
>>299
Fラン大学は必要!
だって遊んでるうちにオモロイこと見つけたお陰で稼げたからw
モラトリアム期間があるって良いぞ
0314ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:54:26.37ID:H4Mgi2g10
今の子供にアンケート取ったら、全員
「上級になりたい」って言うだろw

学童教育ってのは「その子がどんな大人になるのか」によって
必要科目や必要到達度が変わってくる。
中学ぐらいからそれはより具体的になってゆく。

メカいじり、設計をやりたいか、生物にかかわりたいか、
食や医療をやりたいかetc

飛び級やっても、世の中がどうなってるかも分からず、
自分がどうしたいか固まってなければ意味ない。
0315ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:55:12.95ID:EehH0Vf/0
コーディングが数学とか思ってる奴、いきなり馬脚出てるが大丈夫か?w
コーディングは文系能力だぞw
プログラム言語理解、構文理解、文章構造の作成
ニセモノはすぐわかる、こらオモロイwww
0316佐野場 備知夫君です(*^^*)2021/09/16(木) 16:55:17.85ID:inTlhQUO0
>>305
全然違う😅

昭和初期生まれが老害の糞というなら、
その部分だけ正しい😅

あとは全然違う😅

例えば、島国で言えば、
日本より米中の方が酷い😅
ロシアやドイツと比較すれば、
島国的ではあるかもしれないが😅

中国は徹底して中国語だし、
米国人に至っては、地図すら読めない馬鹿ばかり😅
島の中でグルグル駆け回っているだけ😅
世界で通用するのは、昭和中期以降に生まれた日本人の方だよ😅
0317ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:55:26.61ID:pYld+B9V0
>>302
地方の人間がそれを望んでいない。今まで通りに行ければ良いと思っている。
その「今まで通り」が崩壊しちゃったのがいくつかあったりはするけど。
0319ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:56:20.34ID:d3YpDI3o0
受験戦争世代からしたら子供の頃から過酷な競争をさせるのは間違ってると思うんだけどな
過当競争で同世代の優しい人間がガチで絶滅した
0321ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:56:34.23ID:+idRWZV90
>>299
必要だよ
高卒を蔑む事で人生のモチベが上がる
底辺が皆高卒なら人生どうでもよくなるよ
0322ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:56:35.87ID:dH2gBgkb0
それでこの名誉教授様は、どの分野でどんな才能が潰れてきたと言ってるの?
この手の話は昔から定期的に出てくるけど
内容はファジーな話ばかりで、単なる商業本でしかない
名誉教授様の暇潰し兼金稼ぎだよ、ちゃっかり本の喧伝している時点でね
0323ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:56:45.79ID:OBqLO0pG0
>>314
将来の夢スポーツ選手にしても
そもそも上位に入り込む努力はしたくないんだけどな

本心での将来の夢は
スポーツ選手や上級、社長、大企業
ですらなく
なるようになる、人並みに生きることって餓鬼でも知ってる
0325ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:56:58.20ID:Ad6KQTx20
未だに小学校、中学校時代はクソみたいな毎日だったトラウマだわ
大学、社会人になってから天国だし能力発揮出来て充実してる
0326ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:57:06.48ID:SVPam6XW0
こちらが礼賛してるアメリカって落ちこぼれが日本より幸福になってるわけ?
0327ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:57:08.39ID:Q9qzHe7Z0
中学生の成りたい職業の上位は新産業や社長などチャレンジ職業しかない
このクリエイティブ率は世界でもぶっちぎってる

それが大学卒業時に、不本意な職業に殺到せざるをえない社会の仕組みに問題があるんだよ

もう本業は時代遅れのゾンビ産業でありながら、副業の都内の不動産収益で暮らすような、財閥産業に行かなきゃならなかったり
官僚の中抜きビジネス頼みのコンサルもどきの税金モデルにむらがるODA頼みの総合商社など旧産業

こうした古いやりたくもない安定産業に行かざるをえないから
新卒の働くことに対するモチベーションが世界最下位なんだろう

教育支援財源、子育て支援財源があまりに低すぎて
エリートが起業できない、ポスドクにいけない

それに都内の副業の不動産収益で暮らすゾンビ産業は全部潰すべきだわ
新産業にいけるはずのエリートを醜く飲み込みすぎてる
0328ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:57:18.40ID:77gIN+E/0
>>250
それはそうね
例えばサンデルなんかはそれを実現するエリート教育を目論んでるけど
まあでも上手くいくとはとても思えないね
0329ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:57:23.92ID:JiFGltab0
>>295
その戦後焼跡・団塊世代が社会のトップになった途端失われた30年になり沈みっぱなしでワロス
マジで産廃世代だわ
0330ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:57:28.07ID:KoIlhbrB0
上っ面の平等主義のなかで輝くものがあれば、それを才能というんだろ
0331ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:57:48.80ID:MO5s2rvZ0
今の公務員教師などほとんどが犯罪しているよ
0332ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:58:00.81ID:GP7af5uM0
アメリカ人が集会で集まり、左胸を右手で押さえながら以下のような宣誓する姿はテレビなどでお馴染み。
「私はアメリカ合衆国の国旗、並びにその国旗が表すところの共和国、全ての民のために自由と正義を備え、
神の下に唯一分割すべからざる一国家であるこの共和国に忠誠を誓います」

子供の頃から毎朝朝礼で繰り返してるから自然と出てくる。

こうやって愛国心を植え付けてるから、才能ある者はエリートとして国に奉仕すべしという価値観が生まれ、
才能ある人間のモチベーションとなり、公的支援の根拠となっている。

日本みたいに国家感があやふやで個人の成功のためにエリート教育しようなんて言っても不公平感が出るだけだよ。
0333ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:58:29.73ID:UfSzwwBO0
>>313
それは高校のうちにやるべきなの
0334ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:58:30.61ID:xc3ArChe0
>>280
元々持ってる髪の色変えて個性とか言ってるのは違和感だがな…それただ目立ちたいだけちゃうのかと
海外は元から赤とか金とかあるから違和感無いが
0335ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:58:31.17ID:O7ULiRfi0
>>307
ならねーだろ
お前らが散々ブルーカラーと糞扱いしてきたから
0336ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:58:35.32ID:q+xy+3ar0
>>254
飛び級は普通の人には関係ない話だよ。
絶対記憶能力持った人がたどる道。
他の人とペースが合わないから道を外すから
最初から別の道を歩かせるだよ。
0337ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:58:48.75ID:R4AR0Iak0
社会の歯車を育てるための教育から抜け出せないから、
自分という個人を大切にしない

この価値観だと生産性の高いロボットが一番偉くなるし、
発達障害の子が大きな劣等感を持つようになる

まあ、いい面も多いけど
0339ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:59:01.29ID:9XKH1iI40
できる人間は放って置いて大丈夫だぞ、自分で見つけるから。って思うんだよな

なので、分からなくて諦めてしまう子に注力した方がいいと思う
0341ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:59:22.93ID:n3s1Krrc0
日本はホントいい国だったのに政治家官僚日教組の教師はじめ公務員がゴミすぎてダメな国になった
0342ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:59:24.57ID:Ad6KQTx20
>>330
公教育の現場は能力を潰しにかかってくるよ。
0343ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:59:38.62ID:ZwT0nPhr0
女の顔面偏差値が正しい理解なんよ
これが分からんのはバカ
0344ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 16:59:47.48ID:Gmg9iczU0
>>321
いるいるそういうのw
0345ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:00:03.23ID:JJ+h5Zp40
時代が身分制度を欲してるってことなんだろう。繰り返しながら進む
0346ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:00:38.12ID:H4Mgi2g10
>>305
確かに、日本にいたんじゃ大谷のあの花開きっぷり、
大阪の全米制覇や松山のマスターズ制覇もなかっただろう。

教育システムだけの問題じゃないと思うね。
社会全体の問題だと思う。
0347ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:01:02.48ID:xc3ArChe0
>>332
上でも書かれてるけど日本は愛国じゃなくて郷土愛だから
愛国言われても違和感ある人多いだろう
故郷の為に頑張るの方がしっくり来るはず
0348ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:01:03.52ID:mtsxTT3L0
>>334
何も変えてはだめでもともと持ってるものだけで勝負しないといけないと思うなら
フルチンで走りまわってろよ
服ももともと持ってねえだろ
0350ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:01:14.73ID:JiFGltab0
>>338
三段論法は理系か文系か?
どっちでもいいわw
0351ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:01:36.49ID:qE7X6gAX0
>>55
俺も日教組のことを調べたことあるけど
昔の日教組は
「子供には生まれつきの能力差が存在する」
と思ってたみたいだぞ
教育現場からの率直な声だったんだろう
それよりも
「教え子を再び戦場に送るな!」
の方が昔からの日教組が力を入れていた運動方針

それが段々と
「子供に生まれつきの能力差など無い。
あるという決めつけは差別だ。
もしあったとしても後天的な教育でいくらでも改善される」
みたいなウソ理念を言い出してくる
0353ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:01:58.92ID:fGp+ny0R0
>1
公立とか教員の能力が悪い
幼少期から才ある子は私立受験するべきだよ
頭悪い人達と一緒にいると成長出来ない
自分のレベルにあった絶妙かつちょっと上の私立を受験するのがベスト
もちろん滑り止めで他も受けてリスクヘッジしておく
0354ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:00.77ID:K2lTC5hw0
社畜工場だからね
まともな知能などいらない従順なだけで良い
ヤンキー世代は粗暴すぎ氷河期は利巧すぎ
その結果ゆとりだ
0355ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:02.02ID:LBGN6HyB0
>>340
主婦「やめてよ!お昼誰がつくるのよ!」
0356ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:10.19ID:UfSzwwBO0
>>346
体操はどーなんだ
0357ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:23.79ID:ZwT0nPhr0
身分制度があるから逆機能として
かえって平等社会が実現出来ていたという解釈もある
0358ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:29.46ID:QEzw6IvO0
>>342
エフラン前科者が上に行く世界だからな
0360ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:53.55ID:KoIlhbrB0
>>342
それで潰れるなら才能でもなんでもない
0361ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:53.87ID:qrWgCs210
小学校から大学院まであらゆるものを単位制にすればいいのに。
もっといえば世界中でそれを共通化すればいいのに。

極端なこといえば、最新の物理学の論文読みながら漢字の書き取りやってるとかね。
0362ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:02:59.29ID:Ax6vreNK0
( ^∀^)「上級ってかこいつらの場合魅力的に映るのは【特権】を握ってることだろ 【特権】を獲得するルールとして世襲 学力 才能 努力 運 と色々な項目があるけどね 平等な条件では達成できない特殊な条件をどんなかたちで受け入れられるか あるいは変革させるか または排除廃止するか の話なんだと思うよギャハハ」
0364ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:03:39.28ID:03gsZU1L0
むしろ高校の方がそれに当てはまる。

全く必要性を感じない勉強を強要する感を感じる。
0365ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:03:40.66ID:rUWdGAF20
黙って座ってさえいれば中卒、高卒の資格が取れちゃうのヤバい
0366ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:03:43.55ID:xc3ArChe0
>>354
世代感で教育が違い過ぎて世代感の不和が起きてるように感じてならないよ
0368ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:03.69ID:UfSzwwBO0
>>347
本当は小学校から日本神話教えるべきなのよ
0369ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:07.05ID:Mi6xjVyY0
>>350
三段跳びなら体育系なんだけどな
0370ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:07.43ID:Ad6KQTx20
公教育も能力で小学生から学校を分けるべき、
普通の学校じゃ能力ある子供にはクソつまんないだろ
0371ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:34.95ID:DXdE9RvW0
のび太も出木杉も平等に進学できるのが義務教育の利点だからな
本当はのび太は留年、出木杉は飛び級させた方がいいんだけど
0372ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:36.73ID:6ghENq0j0
オンライン授業が一つの突破口。
周りのレベルに左右されることなく授業を受けられる。
体育なども、どこかのスポーツクラブに個別参加認定でいい。
学校のイベントは自由参加。あんなものいらない。
0373ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:39.29ID:WEuXgqHX0
>>333
高校生だと契約できんから商売ならんじゃない
大学生だからこそ好き放題できて稼げるチャンス
0375ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:04:53.87ID:fGp+ny0R0
0点の人に100点の人の50点を上げて
0点が文句言う社会!!
0376ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:05:04.53ID:77gIN+E/0
>>346
日本には藤井聡太がいるよ
0377ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:05:12.97ID:VevN8GLP0
グレーゾーン親から生まれたグレーゾーンの問題児を切り分けるだけでもかなり状況良くなるだろ
人権的なあれやこれで貧困の再生産を抑制できないなら少しでもマシな部分を救い上げて助けるべき
習熟度別クラス分けが進まないのもこの層が発狂し手間かかるからであって
並以上の家庭からすればレベルに応じて分けて対応してくれた方が嬉しい
最上級層は飛び級だなんだと整えずとも勝手に収まるべき所見つけて退避するからな
0378ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:05:28.50ID:7zmV5a7j0
>>254
あんまり賢くても授業がつまらなくて遊んでるから
あの子達は勿体無いと思うよ
俺の同級生に校庭ばっかり眺めてるのにテストの点は最初は学年トップ だけど授業飽きちゃって聞かないからその後はクラスで3番くらいな子いたけどあぁいうの見たら飛び級でドンドン好奇心を満足させた方が合理的な気がする
0379ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:05:52.80ID:tLMHnyZi0
公立では高い才能を持った子を潰してみんなを量産型部品にする
一方でお金のある家の子は私立に行って質の高い教育を受ける
教育の段階で下層からの逆転の目を徹底的に潰して格差を固定するシステム
0380ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:04.52ID:6ghENq0j0
>>371
のび太を自己投影していた漫画家は、実は地元のトップ進学校出身だったりする。
0381ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:05.86ID:UfSzwwBO0
>>371
のび太は射撃でオリンピックが目指せる
誰かこの才能を伸ばしてやるべきだ
0382ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:16.46ID:pG+3kUEF0
明らかに頭のいい子供は奨学金を貰って私立に行けばいいんじゃないか?
公教育がレベルの低い子に合わせていくのはしょうがない気もするけど
0383ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:19.08ID:blS66CV+0
>>347
日本全体を悪く言われてもふーんだが
自分の県を馬鹿にされたら本気で腹がたつw
0384ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:26.61ID:xc3ArChe0
>>374
そもそも不幸になってるか?って思うのだけどね
0385ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:27.90ID:IisYxdGS0
義務教育で強烈な劣等感を植え付けられて上昇志向のモンスターに
なった種族が政治家になるという悲劇を生んでしまったんだよね〜
0386ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:34.08ID:H4Mgi2g10
>>337
言われたこと、決められたことしかできない。
即応性、問題解決能力のない人間になってしまう。
いくら生産性が高くてもこれじゃあね。
「使えない」
0387ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:40.04ID:EehH0Vf/0
>>349
いや、実際プログラムでやる事わかってたら理系分野なんて言葉は出て来ないがな
クリエイティブな環境でなければそういう発言も出てくるかも
0388ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:06:50.71ID:03gsZU1L0
>>361
とりあえず実質的な義務教育扱いの
高校までは卒業資格を無条件で
与えてくれないとな。

大学はその代わりに卒業するのを
勉強が必要なシステムにはする必要は
あるかもしれないな。
0389ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:07:19.97ID:Q9qzHe7Z0
親ガチャ、親ガチャとよく言われるが

親ガチャの結果、習慣として勉学に励む習慣ができて
その結果高い学力をつめたのなら、それはそれで問題のない【良い格差】だと思うんだけどな

親ガチャの【悪い格差】はこちら
悪い格差は早慶マーチのように
能力もないまま、指定校推薦や内部進学などで学力ブランドを手に入れ
能力のないまま国内トップの顔をできてしまう大学生の評価システムにあるわけで

遺伝情報に左右されず努力すれば手に入れられる読解力など国語系の基礎学力をきちんとつめているかどうかの学力システムと、大学卒業時の評価システム

内部進学や指定校推薦で早慶マーチにはいっても、実態は無能であると評価でき選別できるような大学卒業時の評価システムは作ってもいいんじゃないの?

こうやって、悪い親ガチャの差別はなくすべきだわ
0391ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:07:47.24ID:R9Wn7rUn0
金持ちの子供を優遇しようと色々やってるうちにおかしくなっただけだろ。
内申や推薦なんてものは無しにして試験の点数だけで合否や優劣を決めろや。
0392ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:08:05.53ID:fGp+ny0R0
>1
飛び級制度復活させろよ
大正時代はあったとばあさんが言ってたような気がする
0393ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:08:19.22ID:blS66CV+0
>>381
出木杉はジャイアンリサイタルに参加しないし
ジャイアンも空気を読んで誘わない
もう差別化されてる
0394ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:08:21.41ID:XxHZ1+AP0
裏を返せば、賢い子は遊ぶ余裕も精神的な余裕も生まれるってことだな
アメリカで飛び級してる子って孤独になってる例もあるからな
0395ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:08:26.76ID:qPB366zo0
塾って悪く言われがちだけど
頭いい子は学校では気を使って自分を抑えていて
下手したらいじめみたいな目にあってて

塾で凄く生き生きしているよ
0396ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:08:37.34ID:BsT3CGVJ0
羽生結弦は文武両道ですが何か


実は早稲田出身と知って意外だった有名人ランキング! 2位はひょっこりはん、3位は羽生結弦選手。1位は、ジャニーズのYoutubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」でも活躍するあの人!
https://netatopi.jp/article/1351255.html

3位は、「羽生結弦」!

羽生結弦選手は、1994年12月7日宮城県生まれの現在26歳。
姉の影響で4歳からスケートを始め、2008年に「全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会」で優勝。2010年には「フィギュアスケート世界ジュニア選手権」でも優勝しています。
シニア転向後も世界を舞台に活躍し、2014年のソチ、2018年の平昌で金メダルに輝き、冬季五輪で2連覇を果たしました。
そんな羽生結弦選手は、東北高校を卒業後、2013年に早稲田大学人間科学部に入学。ソチ、平昌と2度のオリンピック優勝を果たしながら勉学を続け、2020年に卒業しています。
3Dモーションキャプチャによるジャンプを研究テーマにした卒業論文は、学術誌に掲載されました。2020年に、早稲田大学学内で最も名誉ある賞とされる「小野梓記念賞」を受賞しています。
柔軟性を生かした華麗で優美なスピンや難易度の高いステップ、力強く完璧な軌跡を描くジャンプで世界を魅了する羽生結弦選手が、オリンピック2連覇という偉業を成し遂げながら早稲田大学も卒業していたことに驚く人が多く、3位となりました。
0398ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:08:41.28ID:qE7X6gAX0
>>332
日本国の目的がはっきりしていないからな
明治以降敗戦までは東亜の盟主である大日本帝国の建設発展、
戦後復興からはアメリカに次ぐ経済大国になるって
ある程度の国民の合意があったから頑張れた
バブル崩壊後の次の目標が無いしそれで30年ダラダラとやってきただけ
そろそろ過去の遺産を食い潰してしまうんじゃないかな
近代化以前はただの鎖国した農業国でしかなかったし

アメリカは歴史が浅い人造国家っぽいところもあるけど
「自由と民主主義を世界に広める義務」
みたいなウソでも建前でもいいから明確な考え方を持っているから普段は人種のるつぼでバラバラでも
愛国心で一致団結できるところが羨ましい
0399ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:09:01.83ID:Wz+vcMmN0
>>332
そんなことやっても表向きの愛国心しか育たんよ
子供は大人の言うことを簡単に鵜呑みにするほど単純ではない
愛国心があるフリするのが得意なだけの詐欺師みたいな奴がデカいツラするようになるだけ
愛を語って信用を得るのは結婚詐欺師の十八番
0400ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:09:05.35ID:vmOLwKBe0
ゆたぽん大勝利w
0401ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:09:19.08ID:08TaoKqr0
すごく優秀な人はアメリカ式の方がさらに飛躍できるかもしれんが
そのかわりその他大勢はほとんどほったらかしだよな。
0402ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:09:50.35ID:qeYFR4NE0
>>401
日本もほったらかしだよ
0403ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:03.92ID:03gsZU1L0
>>332
アメリカは人工的な移民国家だから、
国が国が〜ってやらないとやる気を保てないんだと思うわ。
一方で日本は昔から間違いなく日本だしな…w
国が国が〜って頑張っていたのは
せいぜい明治から戦前の昭和までの約70年くらいかな?w
0404ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:39.42ID:LrHq7qa10
『1から100までの数を全部足しなさい』

答えは5055な
俺は5分かかって計算したよ
0405ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:41.02ID:FEUk9J+G0
どちらが正しいか
将来ゆたんぽが刑務所から
教えてくれるだろう
0406ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:43.52ID:pG+3kUEF0
>>386
単純に、それタスク振る側が出来てないだけの問題じゃないの?
指示待ち人間は云々とかよく言われるけど、支持する側がだいたいアバウトなだけのことが多い
生産性が高いなら、キッチリ要件定義はできてるけど納期が無茶苦茶とかそういうタイプの仕事をさせればいいのよ
0407ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:43.98ID:iIDuVn0n0
>>391
内申は学校の試験の成績で決まるだろ。
0408ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:51.65ID:5xjMuFck0
人は人相通り
0409ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:10:55.30ID:G2miOLUM0
>>5
評価基準が労働時間の長さしかないのが日本。
0410ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:07.77ID:8TC/8NOK0
下に合わせる必要ない
頭いい子は飛び級認めろ
0411ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:14.09ID:GP7af5uM0
>>378
学校の勉強は適当に平均点ぐらいを取って過ごし、1ヶ月程度受験勉強しただけで塾にも行かず国公立大学に受かり、
空いてる時間はパソコン使ってゲームしたりプログラミングしたりして一心不乱に遊んでた。

結果、ITの世界に入り、高給取りになれたよ。
0412ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:15.05ID:77gIN+E/0
>>374
実際そういう面はある
幸福度に差ができると、相対的に不幸な奴の不幸度がさらに増すともいえるし
0413ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:34.29ID:McyeUSjd0
>>401
日本は恐ろしいほど全てほったらかしだよ
なんなら先人が後発の足を引っ張ることに専念している
0414ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:38.08ID:IQ4/yDf/0
>>383
埼玉県民wwwwwwwwww
草食え草wwwww
0415ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:45.72ID:Q9qzHe7Z0
今からでもええじゃん、中国のAI数学学習などアジア諸国の良さげな学習は取り入れていこう
あれ公文っぽくて落ちこぼれの救済に使えそう

数学の落ちこぼれなんて、どこかで何かにつまずいただけで階段にのりおくれただけの話が大半で
きちんと適材適所のAI教育をほどこせば、ほとんど救済可能なはず

逆にこの全国一律AI教育で、天才もすぐにみつかる
当然逆もしかりで、すげえ問題をちゃっちゃと解ける天才も、この数学教育で勝手に見えてくる
0416ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:11:50.61ID:vmOLwKBe0
灘、筑波大附属駒場の諸君は、東京大学で満足できるの?
0417ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:12:02.49ID:xc3ArChe0
>>401
だと思う
一部の人だけの為にその他大勢が存在してる感じというか…
日本はまだその辺救われてる環境だと思う
0418ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:12:30.27ID:7zmV5a7j0
>>407
ボランティアとか部活とか素行点ってあるんだよ
0419ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:12:35.88ID:fGp+ny0R0
全教科100点〜98点は飛び級でいいだろう
スポーツエリートみたく国で育てるとか
強化指定選手扱い
0420ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:12:43.26ID:03gsZU1L0
>>401
実は戦前の日本もアメリカに近い教育システムだったらしいよ?
普通に飛び級があったり、
就職して大人になってからも学校に戻って勉強し直したりと…

日本が敗戦してGHQに日本の教育システムを改変されたのが戦後の日本の教育システムらしいよ?
0421ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:13:36.41ID:BFWyJE0M0
戦争で価値観がひっくり返ったのと団塊の共産主義者がマスコミや教育現場に入りこんだのが失敗
0422ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:13:42.83ID:yri2s4EA0
そもそも人は皆親ガチャで不平等な文化資本の下で生まれて来るのだから
放置しておいても格差は拡大するし放っておけば人々の間の分断も深まる
せめて学校だけでも平等な扱いをするのが公教育の役目だろう
0423ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:14:04.98ID:7zmV5a7j0
>>396
桑田もそうだけどスポーツ選手の論文テーマは独特だな
0425ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:14:33.81ID:uNZ8MhW00
>>1
馬鹿なの?
義務教育に何を期待してるの
0426ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:01.23ID:JiFGltab0
>>401
今の教育がアメリカ式では?
0427ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:06.14ID:yJiA74Fy0
子供に公文習わせてるが
定期的に全国の優秀な子が各科目20位まで発表される(氏名じゃなく公文校名)

未就学児が中学生レベル、小1や小2で高校レベルまで行ってる天才が少なくとも各科目20人いる

そういう子たちって普通に学校行ってるんだろうか?
0428ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:10.82ID:kcAy9Ue70
日本国が繁栄するためには義務教育が必要で、その中から優秀な人材を国家の中枢で働かせるための仕組みなんだよ。
馬鹿では欧米に負けるから。
だから、身分に関係なく成り上がれる機会が平等にあるのよ。
0429ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:20.38ID:mU0fzdZ+0
競争社会のおかげで40歳過ぎたら友達で居続けたい奴が一人もいなくなった
損得だけの付き合いだな
0431ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:45.70ID:taBzILZM0
結局のところ優秀な俺様の足を引っ張りやがってと
主張してるだけでしょ?
みんな不幸になるとかもっともらしい理屈捏ねてるけどさ
0432ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:47.60ID:iIDuVn0n0
>>418
内申書は各科目の成績が載ってるが、そのどこに素行なんてものが入り込む余地がある?
受験産業でも「どこどこの高校は内申点何点なら受験のときに逆転可能」みたいなことを言う。
0434ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:15:49.54ID:FH8aRx1l0
>>1
99+1=100
98+2=100
こうやっていくと50が余るので
100×50+50で、5050が答え?
0435ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:16:07.30ID:LD6N9tnF0
>>1
物差しがその場その時でぐちゃぐちゃだからね
八百万の死んだ神々の国よここは
0436ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:16:11.46ID:XxHZ1+AP0
日本の致命的な欠陥は理系の公立高校が底辺校ってことだよ
小さいうちから飛び級せせなくても
高校あたりから頭のいい人に専門教育施したほうがいいよ
0437ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:16:11.79ID:H4Mgi2g10
>>381
中学ぐらいまでは優秀な子には出来ない子を見せてあげ、
出来ない子には優秀な子を見せてあげる必要があると思う。
社会に出てもそういう差が大いにあるってことを学ぶことが大事。

特に優秀な子には守ってやらなきゃならない子もいるってことを
知って欲しい。マウントなんて取ってもしゃーないってことを。

そのへん学んでない者が5ちゃんには大勢いるよなあw
0438ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:16:30.89ID:oeWUkkKT0
高品質で画一的な人間を生み出す日本的な義務教育は、それが生産力に直結する時代であれば強みだった

今は自動化、IT化が進んで高い能力を生み出す個人を生み出す方が全体の生産性を高めるようにシフトしている

国としての生産性の話だけでな現代は多様な個性を認めるように価値観も変わってきているから今の義務教育とのギャップがある
0439ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:16:31.15ID:G2miOLUM0
>>420
でもそのシステムにちょっとでもおかしいよ?間違ってるよ?って言おうものなら寄ってたかって社会不適応者の烙印押されるからな。
与えられたシステムを盲目的に信じる奴が量産されとる。
0440ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:16:41.00ID:AZKwOSmc0
小学校の授業はホント暇だった
算数くらい上のクラスで受けた方が良かった
四谷大塚で算数やるのが楽しかったなぁ
0442ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:17:42.90ID:pG+3kUEF0
実は、日本にはIQ85以下の人間が人口の15%以上もいる
どんな子でもある程度は良くなるって前提で教育制度は語られがちだけど、
実際のところ下位2割程度は丁寧に教育しても改善するかどうかなんだよな
そこをどうするかという問題はある
0443ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:17:49.69ID:HT+mKjpW0
>>436
だから中学受験して中高一貫に行けば?
0444ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:17:50.44ID:qPB366zo0
のびのび勉強したい子は塾で本気出しているからいいのでは
日本型飛び級制度なんだろうなと思う
受験が近い6年生の三学期になれば全然学校にも来なくなるし
0445ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:17:53.20ID:t+gELWp30
小学校の学芸会の時の劇の主人約を決める時にくじ引きで俺が当たった。けど、実際に練習が
始まった時には脇役に回されてた。理由は何か聞いた気もするけど覚えてない。ただ自分でも自覚が
有るくらい醜い容姿だから外されたんだろうなって当時思った。
0447ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:18:34.23ID:qE7X6gAX0
>>420
もうその通り

ついでにいうと戦前日本の就職もアメリカ式に近い
自分のスキルを武器に企業を渡り歩く
数回の転職は当たり前

新卒一括採用、終身雇用、年功序列も昭和初期の一部の官公庁から始まって
戦後の昭和30年代半ばくらいから一般企業に浸透していった
0448ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:18:34.48ID:z8lofTz10
今の義務教育に問題があるのは同意
頭の良い子には金かけて高度な教育を施せばいい
馬鹿に教育は不要
どうせ鳶か土方になるんだろ
0449ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:18:37.41ID:rdVBdZ+Z0
>>445
しらんがな(´・ω・`)
0451ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:19:21.17ID:9Irjj3qv0
学校教育のゴールが社畜だもんなあ。
電通社員の自殺なんて小学生でも知ってるし。
そりゃ授業に向かう態度も冷ややかになるよ。
0452ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:19:21.91ID:03gsZU1L0
>>422
悪い意味で無理な平等を押し付けてるんだよな。
例えば数学や体育をいつまでも強制科目にしていたりと…

あんなのは高校入学から選択科目にするべきだ。それほどに資質による差が開くし全くやる気にならない生徒にしたら
単なる嫌がらせの地獄だからなw
0453ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:19:31.79ID:fGp+ny0R0
学問エリートは国の研究機関の英才教育でいいだろう
特別学問指定選手みたいな

研究者一直線

日本はアホみたいな研究者しかいないじゃないか
Twitterで最初にデマ流したのはこいつだ!プログラミングした!とか
コロナはさざ波とか!!とか炎上マーケティングしたり
0454ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:09.79ID:d1SONJXl0
自由と平等教の信者が日本をダメにしてる
0455ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:09.80ID:H4Mgi2g10
>>406
支持される方も、タスク振る側に指示を確認するのも仕事の一環。
0456ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:14.04ID:QhE+dJe60
日本の小中学校も落第、退学をもっとやればいいのに

暴力的問題児とかは1人いるだけで地獄
さっさと退学させてそれ専用の学校か通信に行かせればいい
0457ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:16.75ID:Ln568xoc0
>>1
1、全ての学校で飛び級
2、全ての会社で年功序列給廃止して能力給

.
ただ同和、労組などの反発があるが子供・大人の能力を開花させるには飛び級・能力給は必要
0458ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:25.15ID:DjqFLm3A0
>>401
言っとくがそのアメリカでも今では飛び級に否定的な風潮が強まっている
1、2年の飛び級はともかく15歳以下での大学入学はコミュニケーション能力に重大な欠陥を産むらしい
0459ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:26.60ID:Q9qzHe7Z0
もう時代も変わったよね

昔のような資本主義、トヨタやグーグルなど大企業で全員に働いてもらう時代ではもう世界では勝てなくなり

フリーターでも子育て可能な
教育支援財源
子育て支援財源
これをばらまいて、親御さんには子育てに全ての資本と時間を投入して、中学受験など教育競争してもらい

その競争の結果、各分野で将棋の彼のような一部のスペシャリストが生まれ、そうした天才が、不安定な収入のままで未来の結婚子育てに不安を持たず新産業にチャレンジできる社会の仕組みがあれば

新産業が勝手に育ち、トヨタやグーグルなんて10年もたたず討ち滅してくれるようになるよね
AI時代ってそういう時代でしょ、全員働かなくても一部の天才が新産業にチャレンジすれば、国家として全勝できる時代

要は次世代はグーグルやトヨタなどの競争ではなく、大学教育までで国の競争力も半分決まってる
0460ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:31.81ID:7kRFnwyx0
誰が子供の才能を判定するのかな?

野球の指導者に
君の投げ方はダメって小学生の頃判定されたのは野茂英雄
0461ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:33.03ID:LvXvWDdy0
>>427
天才がみんな公文通ってるわけでもないだろうしな
むしろ少ないだろう

小一で高校レベルの勉強できる子100人はいるんじゃね?
0462ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:20:40.20ID:ycmBPRYD0
平等と公平を履き違えてるんだよ
0463ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:21:05.35ID:Rj/6Zf9z0
大丈夫
勉強は塾でやるものって東京ではなってる
中学から優秀な子は私立行くしね
0464ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:21:08.93ID:dZgF0x4F0
平均に揃えないとお前らよりもっとうるさい奴らが騒ぎ出すんだよ
出来るやつは義務教育終えるまでは学校以外でやっとけってことだよ
0465ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:21:19.67ID:PtMIH90F0
バカもいるし、賢いやつもいるし、勉強以外で優れた点もあるやつもいるってことも学べるからいい。
0466ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:21:22.93ID:pG+3kUEF0
>>447
そりゃまあ、欧米をモデルにして社会システムを構築したんだからそうなるわな
現状の社会システムって、ある程度成熟した国家には合ってないと思うわ
本当は高度経済成長が終わったぐらいで見直さないといけなかったけど、
バブルが来て「日本式すごい!」ってなってなし崩し的に継続してしまったのよね
0467ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:21:42.05ID:cxyM2waP0
公立中学校が社会の縮図とかいう大嘘

営業未達も転職もない世界が何を言ってるのか。
都市部の優秀層はとっくに離脱してるし。

競争原理の働かなさから「公務員社会の縮図」でしかない。
0468ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:22:00.15ID:K2lTC5hw0
>>443
それも親ガチャ次第だからな
0469ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:22:07.84ID:qE7X6gAX0
>>426
今(戦後)の教育は全くアメリカ式ではありません
6334制という枠だけアメリカ式
0470ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:22:17.69ID:7zmV5a7j0
>>432
お前のところは知らんが普通はそういう欄がある
寧ろ無いと言ってるお前の地域が特殊
0471ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:22:19.63ID:xooUYYNg0
例えば「ダウン症の発生率は各国ですべておなじです」
「統合失調の発症率は大体どこの国でも〜%とされてます」

こういう嘘を言ってる奴らはだれなんだ?
こいつらをあぶり出せ
0472ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:22:42.78ID:qrNZO/k80
アメちゃん式は差が拡大というか、底辺がどうしようもなく底辺になっちゃうのがな
普通に小学校行ってたのか?ってのがゴロゴロおる
0473ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:22:56.14ID:XXOmaCWm0
勉強なんてできなくても人生どうにでもなるからな
0474ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:23:14.17ID:yri2s4EA0
平等は悪とばかりに特定の子を優秀だからと言ってちやほやしてあからさまなえこひいきをすると
集団の生産性は落ちるけどな
ひいきされた子以外の子は白けて無気力になる
0475ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:23:17.30ID:YFiCaOnw0
>>432
提出物が出されているか、授業態度がどうか。
取り組み態度がどうか。
発想が良いか悪いか。

教師の好き嫌いで、内申の成績点数はどうにでも理屈が付く。
スケートの芸術点やレコード大賞を、もっとひどくした様なもの。
小学校の通信簿と同じ。

試験の点数と、素行の点数を分けたらいいだけ。
でも絶対にやらないんだよなw

金とコネが入り込む余地が、なくなるから。
0476ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:23:22.68ID:iIDuVn0n0
>>436
>日本の致命的な欠陥は理系の公立高校が底辺校ってことだよ
どこの日本だ?並行世界か?自分の周囲だけで「日本」って言うな。
神奈川だと全然底辺でも何でもなくむしろ最上位の高校がある。
0478ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:23:47.93ID:xooUYYNg0
「配慮型平等主義者」ちゅーのがいて
そいつらをあぶり出して、これこれこういう人間だってのをわからせてほしい
0479ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:24:01.32ID:WEuXgqHX0
>>456
やってるじゃない
私立から公立へw
0481ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:25:07.65ID:cxyM2waP0
>>432
内申点なんて、それこそ上意下達の公務員の適正を見ているだけだぞ。

実社会で頭角を現すのは内申点の低いワルだったりする。
0482ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:25:16.47ID:qPB366zo0
>>475
高校受験の内申書重視が嫌で
中受させる家庭も多いね

教師にパワハラセクハラされても生徒は泣き寝入りという恐ろしい制度
0484ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:25:37.09ID:JiFGltab0
>>469
>6334制という枠だけアメリカ式

枠組みが同じなんだからそうだろ?
後は国情の差だけ
細分化されてたヨーロッパ式の戦前教育とは大きく違う
0485ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:25:38.58ID:DjqFLm3A0
>>476
翠嵐も湘南も理数科はないぞ
フロンティアは偏差値高いけど進学実績は湘南翠嵐のはるか下
0486ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:25:39.47ID:B1mUyajL0
飛び級論って何度も色んな人が言ってるんだけど、飛び級が可能な国にはセットで落第があるってことを言わない人が多いよね
0488ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:04.83ID:iIDuVn0n0
>>470
神奈川県は特殊な地域でもないし
>>475
成績の良い子供の成績をわざわざ悪くつけようとする教師は普通はいない。
もしあなたがそういう目に遭ったというのであれば、相当、こじれてたんだよ。
0489ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:14.33ID:WEuXgqHX0
>>472
お釣りの計算が出来ないから
店員が小銭を広げて見せてやるとか聞いたな
0490ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:28.89ID:XxHZ1+AP0
>>476
理系って書いたから勘違いしちゃった?
工業高校とかそういうのを言ってるんだよ
高専みたいな校風は自由を求める頭のいい人には敬遠されがちだし
0491ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:35.64ID:qeYFR4NE0
>>486
落第は必要
0492ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:38.20ID:BFWyJE0M0
共産主義なんてソ連崩壊で失敗が証明されたのにまだいるもんな
0493ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:40.11ID:qE7X6gAX0
>>472
平等より自由を明らかに優先させているからな

(建前ではあるけど)機会は平等に与えた結果格差が開くのは仕方がないっていう発想

日本は自由も平等もいいとこ取りしよういうかなり無茶を平気でやろうとしている
結局教育熱心な親のもとに生まれた子が両方手に入れる不平等な社会になりつつある
親ガチャという感覚はある程度は真実
0494ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:26:47.40ID:sDbnU5EW0
>>389
親ガチャに恵まれた奴が努力する習慣つけて能力伸ばすのは良いんだが、問題は恵まれなかった奴が自己責任扱いされかねないってことなんだよ
実際俺の友人でも優秀で性格も良いのに自分の生い立ちの幸運に無自覚なせいで自己責任論を主張する奴らが結構いたよ
ワープアやDQNとは無縁の親を持つ奴ばかりだった
とは言え頭も性格も良い奴らだから皆その後すぐに自分の幸運を理解したみたいだったけどな
0495ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:27:09.21ID:BvplhUTA0
ドイツみたいに偏差値60未満は全員高卒工員ってしろよ
製造力も上がるし知的水準も上がる
偏差値40代のFランが存在してること自体ただの利権やん
0496ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:27:30.46ID:Q5u4nlSr0
アメリカ無茶苦茶だけど
分断が行くとこまでいって修復不能状態になってねえか
アメリカの上っ面の良い部分だけ取り上げる方が問題だわ
0497ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:27:30.57ID:cxyM2waP0
>>488
Wikipediaあたりで集中方式とか調査書の問題とか見てこいよ。

ファンタジーの世界に閉じ籠って気持ちいいのは分かるけどさ
0498ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:27:33.45ID:YFiCaOnw0
>>476
工業高校が底辺の偏差値っていうのは、まずいだろ。

給与の高いインフラ系に行く人も、
難易度の高い情報系に行く人も居るのに。

そんな大事なところに、馬鹿が集まってる。
0500ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:27:57.71ID:c80vFhlc0
子どもはみんな何かしらの才能をもってるのよ
才能ある子と落ちこぼれの子なんて分けちゃいけないわ
0501ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:27:57.70ID:0HjrUUzt0
遺伝子操作で天才しか生まれないようにして全員東大行けばいいだけだろ
そうしても派遣で働いてくれるバカがいなくなって困るのは竹中抜き大先生だけだから問題ないだろ🤣
0502ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:28:11.52ID:DjqFLm3A0
>>495
ドイツの大学進学率はとっくに4割越え
しかも女性は5割前後で日本と変わらんよ
0503ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:28:20.98ID:LD6N9tnF0
>>486
飛び級も落第がセットってことだよね
不良とか向学心がないのを
別枠にするだけでもプラスだろうな

中学の頃、女にしか興味がない不良のアホ連中が
すごい邪魔だったなあ 一緒に遊んだりはしてたけど
0504ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:28:29.84ID:H4Mgi2g10
>>447
退職金制度

これがガンだと思うけどね。
長年勤めたら払うっていうね。
退職金を満額貰うために理不尽な仕事に耐えてる。

年功序列なんて、ある年齢超えたら終わるし
終身雇用だって今や形骸化してる。
0505ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:28:35.69ID:pG+3kUEF0
>>472
経済的な話でもそうだけど、国として強くなるためには格差を許容するしかないんだよな
ピケティを持ち出して格差がない方が良いっていうやつもいるけど、
あの理論って人材を安く使い倒せる国の企業に市場を奪われる可能性とかが全く考慮されていない
実際、人件費の安かった日本の自動車産業がGMをボロボロにしてデトロイトが廃墟になったこともあるし
国単位でこういうことが起こり得るのだけど、そういうことについては誰も言わないのよね
0506ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:28:44.74ID:dvPx5I3Q0
教える側だって大層な授業を受けてきた訳じゃないだろ
地元国立の教育学部に行くような奴は馬鹿もいないが天才秀才もいない標準的な奴だろ
0507ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:29:15.05ID:qeYFR4NE0
>>500
それぞれ持ってる才能をのばせばいいやん
スポーツのように
0508ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:04.55ID:l4DZ2m/R0
飛び級はあってもいい気がするんだよな
速習クラス的な
もちろんついてけなかったら普通のコースに戻るでもよし
0510ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:11.82ID:u8Foyvjv0
またKKKか
0511ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:16.48ID:+p5Gj3Jc0
>多様性が叫ばれる昨今、「一人ひとりが公平であるべき」

悪いけどどーでもいいしおそらく観点が大きく違う

多様性も公平や自由や権利も
方向が真逆に見えても武器のようなもので
それをよく利用することも悪用することもできる

そして現在の社会は、こういうものの悪用だらけ

☓☓だから、本当は違うけど☓☓も悪用されている

○は全部正しくて☓は全部間違いなどはなく
例外などは常に出てくる

機械に判断させればAIにすればなどの話もでるが

どんなに突き詰めても
こういうものを悪用する資質や悪意がある人間が存在し
物事に人間がかかわる限り潰しきれない
0512ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:20.70ID:lp4jQIKi0
かと言ってアメリカさんには単純な掛け算できない大人とか結構いるんだよなあ
0513ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:30.58ID:c80vFhlc0
>>507
大人が思う方向になってしまうわ 
あまり年齢もいってないうちに周囲が将来を決めてしまうことになるのも考えものよね
0514ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:38.27ID:vT//puPQ0
>>1
何を見当はずれなこと言ってるやらだが
おかしな平等主義で日本の教育制度を
破壊しようとしてるのは日教組だろう
義務教育制度の問題点じゃない
すり替えるな
0515ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:40.72ID:WSl9ygOY0
しかしそのやり方で長年うまく行ってきたんだぞ。
悪くなったのはこの30年の間に取り入れられたものだろ。
つまり、女の社会進出だ。
これこそが社会すべてを悪くした。
0516ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:46.16ID:iIDuVn0n0
>>490 >>498
偏差値底辺の工業高校があったら、それは「理系」ではないだろう。
理系の科目をちゃんと理解してこその理系で、理解してないなら「バカ系」でしかない。
0517ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:46.98ID:JiFGltab0
>>492
自由主義なんてフランス革命で失敗が証明されたのに今は天下取ってるよね
やっぱ絶対王政が最強だなー(棒
0518ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:48.31ID:fGp+ny0R0
>>486
高校と大学は単位取らないと実質落第する
0519ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:30:53.32ID:Q9qzHe7Z0
ウチの子、IQテストやらせたら170超えてたが、学校の成績は真ん中より少し上で、ぽーっとしていて会話も頭は良くみえない、友達のほうが敬語もしっかり使えて頭のキレもいい
こんなにIQが高いんならと、中学受験の勉強もさせているが、さっぱり伸びない。公文もてんでダメだった

学習はさっぱりだが、中学受験の塾で受けたよくわからない調査で、ワーキングメモリーの項目だけ異常に高かった

じゃあどの能力を評価するのかって問題はあるんだろうな
学力は一つの与えられた課題をこなせるという作業能力値の高さではある
0520ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:09.16ID:WEuXgqHX0
>>500
めちゃくちゃ棒読みですやんw
0521ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:21.08ID:pG+3kUEF0
>>509
それこそ労働条約とか作った方がいいとは思うのだけど、
経済政策の最も重要な部分だから絶対に条件折り合わないだろうしな
0522ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:21.15ID:U8vzyOB00
科目の得手不得手なんか大した問題じゃない
コミュ障やアスペ発症して落ちこぼれるやつが問題
0523ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:23.02ID:qPB366zo0
>>508
その程度なら小学校の算数でレベル分けクラスでやってる
0524ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:25.86ID:fQzeBtLd0
>>448
教育を受けないバカも有権者になって1人1票持つのが普通選挙の社会なんだぞ
バカの票に政治が蝕まれてポピュリストが台頭して社会がボロボロになるよ
0525ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:33.13ID:4PuPZ68k0
>>63
日本は就活でコミュ力、コミュ力って言う割には
ディスカッションの授業ってないよね
そんだけ企業が欲しがるなら小学校〜大学あたりまで
ディスカッションの授業作ればいいのに。
ダンスの授業よりは役に立つだろう。

とはいえ、建前はコミュ力ある人が欲しいとは言うが
頭のいい論理的な奴には来てほしくないのかなと思う事はある。
0526ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:31:39.81ID:lp8oem0k0
そもそも日本の教育は子供の為ではない。人が平等に教育受けられる
という政治上の言い訳&アホな教師でも簡単に教えられて給料貰えるという
大人の為のシステム。最低限は教えられるけど、同時に個性も潰される
0528ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:32:26.69ID:uCB9nKlT0
社会に出て一度失業した程度で親ガチャうんたら言い出すポンコツメンタルな若造は
これから出てきそうだなw
0529ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:32:34.58ID:eVpxmCrc0
>>505
強力肉食獣に生まれなかったら竜生終わりだぜって思われていた時代と被ることになるぜ
地球に寄生したままでは
0530ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:32:41.62ID:B1mUyajL0
>>503
まあ必要ではあるだろうと思うよ
でも本当に飛び級論を語る人は落第は語らない人が多い、それがデメリットで言ったらダメなタブーであるかのようにね
だからこういう飛び級論には胡散臭さしか感じない
0531ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:32:51.99ID:l4DZ2m/R0
>>523
もちろんクラス分けもいいけどレベルの高いクラスいっても1年間かかるのは同じだから
それを9ヶ月とか半年で進級できるようにするみたいなのをやったらいいと思うんだ
0532ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:32:58.88ID:c80vFhlc0
>>520
小学校に見学に言ってみなよ きれいごとみたいだけど
本当にそう思うよ
0533ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:33:05.48ID:iIDuVn0n0
>>497
経験者でありまさに渦中の人間は自分の子供の経験以外にWikiで何を確認するって?
0534ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:33:06.36ID:At8BPKCz0
>>1はおばかさんだな

今の公教育は教育じゃなくて福祉なんだよ
共稼ぎの子供を昼預かってくれるところが学校なの
中身はどうでもいいの
0535ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:33:12.48ID:fGp+ny0R0
学校と言えば廊下を走るな!と言いつつ部活で走っている矛盾だけはおかしいと感じた
0536ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:33:19.76ID:YFiCaOnw0
>>516
工業高校でも電気科・機械科など、数学や物理が必要な学科は
明らかに理系だろ。

屁理屈を言っても仕方がない。
0537ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:33:43.05ID:s29cjwoo0
>>504
退職金が通常の一時所得より税制上有利になってるのを廃止すればいいんだけど
誰がそれに反対してるのかな
0538ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:33:52.59ID:pYld+B9V0
>>525
というか同じレベル同士でしかコミュニケーションを取るつもりが無い人種をコミュ強って呼ぶこと自体どうよ?
0539ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:34:01.45ID:7zmV5a7j0
>>488
神奈川こそそういう地域だ特に公立
だから内心重視しない私立に流れてた時代がある
今は少し変わったみたいだけど
0540ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:34:18.65ID:l4DZ2m/R0
でも学校で頭よくてもあんまり社会に受け皿ないよね
そこがそもそもの間違いなんじゃないのかな
0542ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:34:23.70ID:JEHENR2L0
わからないまま進級させる方がかわいそうなのだが
みんな一緒の方がいいというバカ親が多いのも確か
0543ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:34:36.13ID:FH8aRx1l0
>>1

100
99+1=100

51+49=100
50

よって100×50+50=5050
想像力で解ける小1即答レベル
0544ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:34:45.25ID:VevN8GLP0
アメリカ方式は「底辺は投げ捨てて最上級だけ平和に暮らせればOK」方式だけど
底辺が底なしすぎて他者の日常生活を脅かしかねない部分は何とかした方がいいと思うわ
家畜と違って半端に申し訳程度の知能はあるし人並みかそれ以上の欲望もあるのだから
0545ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:35:14.85ID:nq2k5jJb0
>>67
日本の教育は基本的に従順且つ均質な労働者を育成するのが目的だからな。
0546ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:35:28.03ID:6HJG9fAm0
少子化で先生余ってるんだろ、5人10人の優等クラス作ればよくね?
まあ、それを教える教師の確保てのが地方だと難しそうだが
0547ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:35:30.50ID:J5s1TjjP0
ビョウドウシュギガー
平等だから問題なんじゃなくて
「会話不能のウンコ英語」とか「美術や音楽が嫌いになる教育」とか「何も見に付かない古典」など
時間の浪費をしているからだぞ
0548ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:35:31.62ID:miPhqA8J0
これあまり知られて無いんですけど高校からは義務教育じゃないんですよ
0551ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:35:49.62ID:pG+3kUEF0
>>537
正社員のオッサンたちだろ
上級云々というより、ごく普通のリーマンたちが年功序列と終身雇用を未だに支持してる
形骸化してる云々言いつつ、新卒は死ぬ気で大企業に入ろうとするし中高年は会社にしがみついてるからな
口ではああだこうだ言うけど、みんな終身雇用と年功序列が居心地よくて好きなんだよ
0552ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:10.50ID:At8BPKCz0
>>542
そういうノーマライゼーションの考え方はすたれた
今は「機能的支援」といって一人一人に応じた支援が必要と言われる

ちなみに中学になって支援学級に入る半分の子は小学生時代は普通学級
0553ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:16.57ID:iIDuVn0n0
>>536
だから、「必要」と「できている」とは違う。
偏差値底辺の人間が「できている」なら、底辺ではないだろう。
数学や物理ができないのに必要だからわかりもしないのに授業出て
理系だって言ってるのか?それを理系とは言わんよ。
0554ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:19.89ID:JiFGltab0
>>543
えっと・・・
あなたの国では九九は小1で習うの?
0555ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:20.02ID:Q9qzHe7Z0
>>527
それも疑ったが、検査項目にまったく該当しなかった

まあ両親共働きで、塾のない日は19時まで学童であそばせていて
そこから21時には寝かせてるから、単に中学受験の勉強する時間が無さすぎるというのもある

共働きフルタイムに子育て学習って過酷だわ
0556ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:31.51ID:jThVrj+F0
義務教育に依存してる時点でそいつはお終い
0557ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:33.43ID:182QRxqy0
学力だけの話ではないね。
弱肉強食の学校で大きなダメージを受ける子はそもそも通わない方が良いし、
人間関係が苦手で生活力が弱い子は一般的なコースを進んでもひきこもりになるだけ。

まあ、大多数に合わせたシステムになるのは仕方がない。
親が自分の子が大多数の側の人間かどうか判断して適切な教育を施せばいい。
0558ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:40.41ID:zRdgi9h60
人生は長いんだし才能がある人は急がなくても大丈夫だろう
0559ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:36:43.54ID:03gsZU1L0
>>542
必要なのは卒業資格そのものであって
学校で学ぶいわゆる無駄知識=教養は
大して重要ではないしなあ…w

いわゆるマナーの類は学校からは
教わることが無いし。
0560ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:37:05.87ID:0UulyDB50
工業高校は理系とは違うだろう
あれは網羅的に体系化された学問というより個別具体的なスキルを身につける教育機関だ
0562ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:37:21.96ID:cxyM2waP0
>>540
大学進学率が高過ぎるのよ

塾で数学すらパターン学習して上げ底学力になってるから使えない。

地力の恩恵受けるのは早慶旧帝や実力による海外留学組くらいでいい。
0563ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:37:23.02ID:7zmV5a7j0
>>552
それやると金がかかるからしてるところは少ない
寧ろ混ぜてやる方式が最近また主流
0564ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:37:26.31ID:BFWyJE0M0
できるやつほど競争のない楽な職場を選ぶんだから駄目になるよ
恵まれた人間が教育を受けてそれを世の中に還元すればみんなに恩恵あるのにな
0566ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:37:36.57ID:YFiCaOnw0
>>553
それを屁理屈って言うんだよ。

出来ていないのに、数学・物理が出来たことにして
単位を与えて卒業させているんだから。

Fランや駅弁大の電気科や機械科だって、それは同じ。
0567ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:37:42.25ID:j+inI7Vk0
>>11
頭がいい人が医学部行ってしまうのが勿体ないよね
0568ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:38:00.63ID:qeYFR4NE0
>>549
底上げもアプリで個別進捗
わからない授業をいくら聞いてもわからないまま
0569ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:38:07.45ID:fGp+ny0R0
>>546
私立小学校には特進クラスあるよ
公立だと文句言われるから作らないんだろう
0570ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:38:11.60ID:qE7X6gAX0
>>525
日本のコミュ力ってかなり特殊な能力だもの
論理性はむしろ不要

一種の精神修養だと思ってる
0571ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:38:13.99ID:dbC8eh0X0
学校自体が人間の能力選別をする機械である事に変わりはない。
0572ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:38:48.58ID:+p5Gj3Jc0
平等主義も上っ面なら
多様性も上っ面

口先のうまい人達の誘導や工作によって左右されている現在に正論は無い

まず現時点にはびこる
腐敗だらけのメディアを一斉潰して再編しないと駄目

現在の社会は、ほとんど全員が
メディアやネットに都合のいい色メガネを掛けさせられているだけ

一瞬もっともらしい事や真実が語られても
それがイレギュラーw
問題が大きくならないうちに
情報制御誘導したい人達がその修正が入る

勿論、世界中が様々なカテゴリーで様々な複数権益勢力から
いいように誘導されまくり
0573ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:39:13.86ID:YFiCaOnw0
>>482
自分が教育改革やれと言われたら、
内申書を中間期末の試験点数記載欄と
素行の点数欄に分離するわ。

教師の主観で成績そのものをつけるのは良くない。

それでも解決はしないだろうけどね。
人間は汚いもの、不完全なものだという前提が
あまりにも欠落しすぎている。

教育改革によって、どんどん腐敗が加速している。
0574ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:39:47.60ID:zRdgi9h60
能力がある人はどんな環境に置かれても大丈夫だわ
0575ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:39:50.94ID:cxyM2waP0
>>525
日本独特のハイコンテクスト会話って、全くといっていいほど海外では通用せんよな。
まさにガッコで何学んできたんだよと言いたくなる。
0576ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:40:02.24ID:03gsZU1L0
>>519
典型的な発達障害ADHDだわ。

IQは高すぎると学校の勉強には適応出来ない人もいるらしく、
某市議会議員の動画配信者もかなりの高IQだが、
底辺高校の出身で学校の勉強は全く出来ないし、
まともに他者とのコミュニケーションは取れていない。
0577ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:40:21.66ID:BOyftfdg0
片山さつきさんは小1で全教科、5年と6年の教科書で勉強する
不破哲三さんは小1で全教科、中学校の教科書で勉強する
0579ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:40:22.54ID:dubxyOhs0
>>566
どちらにしろ低レベルの奴に理系も糞もないだろ
まあそもそも文系理系の区別すらどうでもいいんだけど
0581ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:40:32.10ID:nq2k5jJb0
>>551
年功序列とか終身雇用とか新卒一括なんてものは工業化社会の時代ならちょうど良かったけど、
今後は工業化社会の時代は終わってAI社会になっていくから、年功序列とか終身雇用なんていうのはかえってデメリットになる。
問題は日本社会の体質がまだまだ右肩上がりの工業化社会の時代から変わってないという点。
0582ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:40:35.93ID:lp4jQIKi0
>>565
サントリー45才まで一応3億くらい稼げるようだが、半分使って残りの1.5億で40年過ごせる程度に貯蓄と投資して老後カツカツにならないようにしろってことだからな
やりきれんよね
0583ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:40:51.60ID:qE7X6gAX0
>>551
上級ホワイト企業ならこんなにヌルい労働環境って無いもの

一流ホワイト企業に所属していることがその人の人格まで保証してくれるし
0585ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:41:38.18ID:Q9qzHe7Z0
>>567
最先端の分野のポスドクや起業、海外留学でチャレンジ可能な社会になってないからな
失敗を許さない先進国ぶっちぎり最下位の教育支援財源と子育て支援財源のなかで

不安定な身分のポスドクや起業の親御さんのもとに産まれたお子さんは
親ガチャでいえば、完全な外れガチャになってしまっている

逆に安定な医者や、都内の安定旧産業の親御さんのもとに産まれたお子さんは、親御ガチャでいえば完全な勝ち組
これで安定職を選ぶな医者を選ぶな公務員を選ぶなというのもおかしな話

無理だよそんなもん、頭が良ければいいほどこの社会の仕組みに気づくわけで

オランダやイスラエル、イギリス、フランスのような教育支援財源、子育て支援財源がなきゃ
エリートが誰も起業やポスドクなんてやりませんて
0586ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:41:40.50ID:QQpAKnIo0
ガチャガチャうるせーな
クツワムシか
0587ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:41:42.57ID:YFiCaOnw0
>>578
この30年間によるコミュ力重視政策によって、
半島や大陸由来の人が
水を得た魚のようになってる。
0588ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:41:55.76ID:5NMDBelG0
ネトウヨや保守層に英語教育が必要なんだろうか?
彼等は毎日の国歌斉唱と教育勅語。そして日本語教育に力を入れるべきだろう。
0591ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:42:20.22ID:iIDuVn0n0
>>566
理系科目を理解してないのに卒業だけするなら理系でも何でもない。
それを「理系」と言ってはいけないというのは当たり前。
それは屁理屈ではなく、正しい理屈。
社会が理系として遇してもいけないっし、実際に理系の知識を使う職に就いているか。
ついていて役に立ってるなら「できてない」と言う奴は言いがかり。
ついてないなら、「そもそも理系でなく単なるバカ」って扱いを受けてるだけだ。
0592ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:42:26.34ID:5PIY8J5d0
45歳まででも正社員なら働くけどな
待遇は良さそうだし、第一65歳まで働きたくもない
ある程度貯金もしておいて、体力あるうちに田舎に移住して農家にでもなって細々生きるのでいいや
0593ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:42:44.30ID:LzOXjj+Y0
学校=奴隷養成総合機関
野球=奴隷養成特別機関

すべては上級のため
0594ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:42:55.46ID:qE7X6gAX0
>>578
俺は日本で求められるコミュ力の正体は
「極端に発達した女脳」
だと思ってる

察する能力というか
0595ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:42:58.77ID:zRdgi9h60
そうそう、人の能力は決まってるんだから
早く卒業してもそんなに意味もないだろうにねえー
0596ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:43:13.64ID:03gsZU1L0
>>482
教師と相性の悪い生徒で、なおかつ実家がそこそこ裕福で、なおかつ実家が
私立学校に通える距離にあるそこそこ都市部…

田舎者の俺には全く当てはまらなくてワロタw
0600ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:44:18.19ID:JiFGltab0
>>578
むしろ太鼓持ち・・・
0601ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:44:32.81ID:J5s1TjjP0
>>582
てかサントリーの平均給与って概ね45歳で1000万を超えだすから(役職などにもよるが)
45歳で切りたいって意図なんてバレバレだろ
0602ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:45:09.13ID:YFiCaOnw0
>>488
性善説やファンタジーを信じたふりをして
利権をむさぼっている
偽善者としか見えません。
0604ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:45:36.92ID:dB8pemF30
義務教育も一定基準クリアしないと
落第するようにしないとダメ

何も覚えてなくても自動進級させて
卒業させるのは無責任
0606ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:45:59.47ID:miPhqA8J0
成長過程でどうしようもなく勉強できない奴や不良になる奴みたいな落ちこぼれと絡んで
多様性や不平等を知るってのも結構勉強になると思うんだけどね
0607ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:46:02.34ID:/MFkSF830
教師にクソが多いのも問題だろう
虐め隠蔽するようなのとか生殖者とかいうのを
やらかしが発覚したときにきっちり実名報道して処罰せんのもダメであろう
0609ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:46:19.59ID:McyeUSjd0
>>601
そら経営者からしたら高いやつは切りたいだろ
年功序列廃止なら雇うだろうけど年収が400万代のまま
0610ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:46:20.66ID:5NMDBelG0
コミュ力て大切だと思うけどね。
0612ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:47:11.22ID:xc3ArChe0
>>504
それやめたらまず優秀な人からいなくなると思うが……
0613ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:47:16.32ID:03gsZU1L0
>>587
あーなるほどなあw
反日政策だった訳か。

何か一つのことに秀でたスペシャリストを排除する方針で
採用とかされたら会社組織も弱体化してしまうわな。
0614ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:47:18.20ID:At8BPKCz0
>>603
教育の無償かって学費が無償になるだけだから
子どもや親の支援じゃなくて学校への補助金みたいなもんなんだよ
親にとっては右から左に金が流れていくだけで何の意味もない
学費以外にいっぱい金がかかるしね
0615ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:47:40.68ID:5NMDBelG0
末端で働く分にはコミュ力て然程必要無いと思うけど、
上司がコミュ障、経営者がコミュ障とか有り得ないし。
0617ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:48:15.81ID:UtLuDpvW0
>>63
教育システムの前に就職システムがおかしいんだよね
こいつみたいなジジイの好き嫌いで選んでるだけだから
絶対に氷河期世代を作ったくせに実態を知ろうとしないジジイが書いたんんだろうなと思った
0618ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:48:29.92ID:rdVBdZ+Z0
まあ日本は何か新しい事したかったり夢があるなら
政治家を目指して環境整えてからベンチャー企業立ち上げて
一から必要な事勉強し直すので丁度良いくらい(´・ω・`)
0619ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:49:10.32ID:XhEIQNQ00
ふきこぼれ対策してないよね
0620ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:49:25.10ID:LKjfcljP0
授業が遅すぎるから勝手にどんどん先やってたら怒られたな
あれでやる気失せたわ
0622ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:49:42.33ID:JoGq/F5E0
まあこればっかはしょうがないでしょ
先生一人でみんなに教えるんだから天才と落ちこぼれに配慮してたら授業にならん
0623ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:49:52.74ID:pYld+B9V0
気の合う奴と話したいだけで、他人から話を聞き出すコミュニケーション能力全然ねーじゃんお前ら。
0625ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:50:16.91ID:irgWTvpP0
>>1
随分、新自由主義的な考えやけど
その割に大阪維新をボロクソ叩いていたな、この東京人
0627ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:50:31.98ID:UtLuDpvW0
>>613
ただの顔採用してたのって在日テレビに洗脳されてるからだと思ってた
美的基準が画一的だったし、面接官の頭の中がみんな一緒の量産型
テレビの影響ってすごいなと感心した
0628ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:50:40.36ID:JiFGltab0
>>615
担当医がアスペだったのだけは苦労したな
0629ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:50:49.17ID:5NMDBelG0
>>616
苦手な事、面倒な事から逃げてるだけって感じもするな。
大企業で働き、子会社や取引先との渉外が求められるなら、コミュ力は必要だろう。

職人なら寡黙でも許されるかも知れないが、
後輩を育てる親方にはなれないだろう。
0630ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:50:53.43ID:03gsZU1L0
>>555
あーいわゆる放置子って奴か。
親からのまともなコミュニケーションを
得れないで育つと
愛情希薄で何ごとにも無関心な子に育つらしいからな。
要は生きることに希薄なタイプ。
0632ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:03.52ID:vIIpw6CD0
習熟度別授業をやるのは良いけどクラスや学校は分けない方が良いな
特に小中学校
いずれ進学や就職や出世で徐々に上と下に分かれていくんだから、子供の頃に自分と全然違う奴らとも関わっておくのは他人というものを知る上で何よりの勉強になる
0633ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:04.27ID:Q9qzHe7Z0
>>611
今の先進国って、下手な資本主義より、社会主義チックに子育てファミリーに金を配れば配るほど

先進国の親御さんは
→金銭的な資源
→時間資源
これを与えられるぶんまで子供の教育や体験に注ぎ込む傾向が強いぞ

社会主義になればなるほど競争力をうしなった昔のソ連時代と異なり
ファミリーに社会資本を注ぎ込めば注ぎ込むほど、逆に時間的な余裕をもった親御さんが子育て競争を加速させ、格差が加速するほうが問題になってるくらいで

海外先進国でも、平等にしようとファミリーに福祉を与えれば与えるほど
逆に親がフルタイムのしごとをやめてしまって、余裕ができたぶんだけ子育てに資本を注ぎ込んでしまい、資本主義より格差が拡大するという時代になってきてる
0634ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:13.13ID:8NvwnV4z0
いじめがどうのなんて教師の言い訳くさいな
習熟度別にしただけでいじめが起きることはまず無い
0635ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:13.62ID:K2lTC5hw0
コミュ力という人に寄生する能力
0636ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:25.94ID:VevN8GLP0
落第させなきゃだめって理屈はわかるけど、落第した奴ってずーっと居座るじゃん
そもそも勉強するってレベルじゃない最低限の生活態度から破綻してるような連中が
何年も何年も、積み重なって溜まっていくのをどうするよ?
落第するような奴が同じ環境に置いたままなのに一念発起して抜け出せるわけないんだから
全部回収して再教育する別機関でも用意しなきゃ「中学一年生(40歳)」とかもありうる
0637ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:29.38ID:YFiCaOnw0
>>591
オームの法則すら理解できない人が
微分積分やフーリエ級数を理解したことになって
みーんな単位取得して、卒業してる。

これは高校も大学も同じ。
ほとんど誰も高校数学を理解していないのに単位もらってる。
日本の単位制度は機能していない。

マークシートの一発試験にした方が良い。
腐りすぎ。
0638ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:31.79ID:F1gbpQAA0
学力及び性格的な平均値いわゆる普通人を多数育てたはずなのに
何で今になって個性尊重だの承認欲求だって無難に育ったはずの多数派普通人が騒ぐのか?と
美術の成績だけは飛びぬけて良かった発達障害の自分が言ってみる

それだって上っ面の平等主義のおかげで爬虫類や魚ばかり書いてた自分は周囲からさんざんバカにされ
結局無理解な親からも進路を制限された挙句メンヘラ化した今立派な生活保護予備軍だけどね
自分みたいなのがいわゆる上っ面の平等主義を心底憎む資格があると思うし
健常者普通人が個性だなんだって何抜かしてんの今さらって思う
0639ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:51:40.08ID:77gIN+E/0
>>525
コミュ力と討論の能力は全く別物だから当然
むしろ討論は不必要とされてるから授業もないと考えるべき
0640ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:52:09.23ID:MpolLBcC0
これがあるから親ガチャ論を責められないのよね
小学校は成績優秀者を潰す教育なんだよね
塾に通ってれば違う世界を知れるだろうけど
現に何人か潰されたわ
勉強大好き!って頑張ってたのに習ってない言葉を使って糾弾された子とか
その日以降勉強なんて意味ない派になってた
0641ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:52:10.40ID:jgpuhh8w0
とっくに学力別クラスになってる
差別だと騒ぐ親がいるから、桜クラス、百合クラスとか名前だけでは上下がわからないようになってるw
学年トップの山田くんと佐藤さんがいる百合クラスが選抜クラスかって思っても口にだしてはいけない
0642ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:52:29.01ID:At8BPKCz0
>>629
それが一番いけない考え
発達障害はできないところを責めると二次障害を発生して大ごとになる

できないところは鍛えるんじゃなくて保護して支援しないといけないんだよ
0643ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:52:58.94ID:Q9qzHe7Z0
>>630
まあそればかりはどうしようもない、フルタイム共働きで平日に子供と合う時間や勉強時間はつくれない、中学受験の勉強もさせてるが、まあ間に合わない
子供は、学童施設で友達ができて楽しそうにしてるがな
0645ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:53:05.27ID:3s9GrVgJ0
日教組や教育委員会は要らんと思うけど義務教育は必要だと思うけどな
日本で盲の人除いて字が読めないとかいう池沼がいないのは義務教育のおかげだろ
0646ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:53:31.75ID:JiFGltab0
>>617
それは何百万人もの就職難の若者を無視して公務員に雇わなかった国が悪い
自由主義で景気変動で失業者が出るのは当たり前
それを救うのが国家の使命
0647ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:54:04.05ID:dubxyOhs0
>>629
まあコミュ力にも才能はあるから元から高い奴には中々勝てないだろうしそこに差が出て来るのは仕方ないが
自称コミュ障の必要最低限のコミュニケーションすら取らない奴とかはもう本当に甘えよ
0648ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:54:16.46ID:5NMDBelG0
>>635
人を纏める力、人を動かす力とも解釈出来るから、皮肉を込めるなら、それで間違ってないと思う。

日本て年功序列型だから、大企業だと特に上に立つ事が求められるんだろう。
0649ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:54:22.63ID:YFiCaOnw0
>>613
声の大きな人、図々しい人が勝つシステムを作れば
誰が勝つかなんて、最初からわかってるよねw

仕組まれていると思うよ。

日本人の持ち味や得意分野が、全部失われた30年だった。
0651ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:54:57.66ID:xwLGkPHK0
>>1
とんでもない妄想記事wできる奴は勝手に自分で勉強して学んでますw
かなりの詐欺師と見る
0652ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:55:04.17ID:9mVVkjPp0
教育論と哲学

みたいな話か
0653ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:55:10.55ID:p8he3N/V0
あれ?
なんか学校に行かないで生意気言ってるバカガキの親の支援団体か何かがこんなこと言ってるのかな?
0654ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:55:55.41ID:nnHji4no0
>>1
コロナで懲りたろうに
日本社会の同調圧力をなめるなよっと
ご近所様の同年齢のお子たちで学年が異なればどういう仕打ちにあるか、それをわかってない大学の先生どもだな
タダでさえ、ママともランキングイジメが横行してるというのに
世間知らずも良いところだわ
マジでなくしたいならまずは偏差値を禁止すること
0655ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:55:55.98ID:5NMDBelG0
>>642
発達障害なら、余程の才能が無い限り、大企業では使えない。
0656ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:56:07.22ID:03gsZU1L0
>>630
追記
「両親は何故ボクをどうしてわざわざ産んだのだろうか?
ボクを全く必要としているようには
感じないし、単に世間体を保つために
とりあえず1人だけ産んだということなのかな?
そんな消極的なら最初から産まないでくれたらよかったのに…
同じクラスの●●君なんかは親から目一杯の愛情を受けて育ってる感じがするし、
××ちゃんなんかも似たようなタイプに感じるし…

あーボクをどうして産んだんだろう?
ボクの存在価値って何だろう?」

…なんて子供は思ってる可能性はあるよね。
0657ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:56:14.63ID:cvIWQhKZ0
世の中のシステム自体が狂ってるわ
最先端の研究をするよりクイズ芸人やユーチューブやった方が大金えられるしな
しかも楽だからほぼ不労所得
0660ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:56:22.57ID:exi3Ed8F0
日本の横並び教育は、左翼だからなのか、足引っ張り合いたい田舎根性なのか
0661ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:56:24.54ID:rdVBdZ+Z0
>>649
超えの大きなの意味が違う人らが大量に湧いて出てきたからな
軒を貸したら母屋がなくなってた系のw
0662ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:56:40.42ID:JZkgI8fO0
>>1
塾行けばよくね?
0663ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:56:49.89ID:BOyftfdg0
日本でも中学、高校で大学の勉強したりする人はいる。
しかし、社会が年功序列だからね。
22歳ぐらいで助教とか准教授なんかにはしない。
外国はざらにいるからね。
0664ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:57:34.37ID:dy5q5HW70
自然科学は人間の不平等なんて関係ないから中高一貫でどんどん先取りしろってなりがち
0665ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:57:46.04ID:77gIN+E/0
>>614
まさに学校への補助金だよな
本当は家庭への直接支援が理想だけど、実際にやると無駄が多い
各家庭の行動は監視できないし、どうしようもないのが一部混ざるから
0666ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:57:54.80ID:5NMDBelG0
>>660
日本の右翼は教育に無関心だよね。
子供たちを育てる事の重要さが理解出来ないんだろう。
0667ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:57:56.16ID:MpolLBcC0
>>116
平等規制緩和したら化ける子がいると思うよ
小学校は平等主義で習ってないことを知ってる子への糾弾が苛烈なのよ
それをやめれば結構伸びる子いるんじゃない?
金を投資して塾に行かせれば競争は正義、頑張っても良いって価値観を教えられること
だから頑張って伸びる
公立の塾に行けない子は文革さながらの知識分子糾弾攻撃されてんのよ
とくに小学校!
0668ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:11.72ID:8WuG2vrX0
>>3
バカ田大学と低能義塾大学か。
0669ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:11.59ID:lb5szkmy0
教科書読んで分からないとかどうせ何しても無理だから他のことしなよ
何か料理とか歌とか…あるかもよ
0670ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:20.18ID:K2lTC5hw0
>>648
技術者や職人が割を食うシステムでいつまで続けていけるだろうか
0672ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:33.00ID:CCoEfoB40
>>642
そこまでしなくとも良い人材はいるからね
支援を当然視してるようでは
煙たがられるだけ
面倒臭い、がホンネ
0673ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:33.42ID:JiFGltab0
>>639
ディベートとか政治家作るような授業は世襲が困るからナー
0674ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:37.53ID:JaYHXGfV0
義務教育でもいいが、中一くらいで勉強コースと
職人コースに分けた方がいい。
0675ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:58:37.70ID:CeI5b9uT0
日本だと自分で解き方を考えたら怒られるからな
先生の顔色伺いながら教えられたとおりに解かないといけない
ガウスも先生の教えたとおりに解いてないから零点付けられる
0677ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:59:31.23ID:czu76m3D0
答えをいっちゃうけどね
もう日本は教育云々は無意味なんだ
日本がいくら教育に力いれて優秀な人材を輩出できても
そんな人材は日本に残らない
一方、中国は残る
ということは・・・あとはわかるな?w
0678ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 17:59:43.27ID:DjqFLm3A0
>>663
ザラにもいないから
0682ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:00:46.38ID:YFiCaOnw0
>>634
陽キャが、陰キャをいじめるのは許されても
陰キャが、陽キャに大きな顔をするのは許されない。

上級は、本気でそう思ってる。

陽キャな遊び人に半島由来の人が多く
陰キャで勤勉真面目技術好きが、日本人の特質だと理解すると
腑に落ちるわけ。
0683ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:01:07.49ID:kv61HgYF0
>>2
但し国からの補助金一切なしな
そうなると金持ち上級国人しか行けなくなり更に格差が広がるけどな
だからといって補助金ジャブジャブは違う
0684ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:01:22.71ID:JEHENR2L0
>>673
ディベートはどっちでもいいことを言い争うバカな話なんで不要
客観的事実に基く話のできる教育が必要
0685ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:01:23.14ID:CCoEfoB40
>>679
じゃあ君にはそういう支援者がいるんだろ?
それを感謝しないと
まじウザがられるよ
0686ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:02:24.52ID:BkTU2dmv0
今のままでいいと思うけどな。
子供の頃に全員に平等な教育機会を与えておくって大事だと思うよ。
そうしておけば大人になったときに生活が苦しいのはお前が子供の頃にちゃんと勉強しなかったせいだって言えるし。
子供の時点で生まれつき知能格差があるなんて教えちゃ駄目だよ。
それに本当に頭が良い奴は何歳になっても覚醒するよ。
小中学生のときに全く勉強してなかった奴が高校で覚醒して東大行ったりとか。
0687ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:02:29.68ID:CDPmTXWF0
日本は天才の評価は低いがYES MANの評価が高い。そしてお友達、身内は特別枠
そりゃ衰退もしますわ
0688ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:02:33.95ID:dbC8eh0X0
上っ面の平等から結果的平等だってよ。
0690ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:02:47.49ID:At8BPKCz0
>>655
だけど東大は発達障害の巣だぜw

採用した結果役職にもできない東大卒いくらでもいる

>>685
俺の話じゃない
起業教育、企業研修においても
鍛えるという「教育」じゃない「選別」方法ではだめになってきたということ
「ないものねだり」じゃなくて「あるとこさがし」をしないといけないんだよ
0691ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:02:53.91ID:Q9qzHe7Z0
>>671
本当に努力?

ウチの子には、息をしたり歯磨きをするように努力しなくても勉強できるような習慣をつけさせてるぞ
中学受験云々で無理させるより、自分の子には勉強をすることについて、頑張って精神力をつかわないようにやってるからな

そういう歯を磨くように勉強できる習慣がついてる相手や楽しんで勉強できる相手に、将来努力で勉強して勝とうとするのは相当な苦行になる気がするんだけどな
0692ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:03:19.75ID:jgpuhh8w0
>>643
受験させずにもっと本人が興味を持てる事をやらせてあげては?
友達の開成、ラサールに兄弟入れた中学受験の親は夜に温かいお弁当を食べさせるために作りたてを食事の時間に届ける
受験以外の学校関連の宿題、工作などを代わりにやる
数学塾に学習塾、趣味の陸上のための送り迎えにボランティアってひたすら子供を支えてたよ
本人の天才的な才能+親の努力があたりまあの世界余計に子供は辛い思いをするんじゃないかな
0694ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:03:28.11ID:DZsMD9eZ0
頭がいいのなら私学へ行ける
それ以外は国立へ行ける
馬鹿かこの筆者
0695ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:03:37.96ID:JiFGltab0
>>684
お花畑ダナー
討論なんて言い負かした方が正しいのよ
客観的事実とかレベル低すぎて要らんわ
むしろ黒を白と言いくるめる能力が貴重
0696ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:03:48.93ID:1rAZI0gX0
平成初期
面積の公式の考え方を初見で独自に編み出して解いたら普通に褒められたけどな
小学生だったな
0697ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:04:09.60ID:aknSpAfk0
生まれが全ての階級社会ってことなんやろうけど
親ガチャ言うてるガキどもって意外とこの国のことよう見てるんやな
0698ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:04:29.72ID:77gIN+E/0
>>675
ガウスはドイツの人だから
ガウスを持ち出して日本の教育を語るのはなんかちがうと思う
結局どこも一緒よねという話ならできる
0699ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:04:37.86ID:DZsMD9eZ0
それより問題なのは、中卒・高校中退の犯罪者率が高いこと
これを解決しない限り、お先真っ暗
0700ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:04:39.10ID:fKK/pZyl0
中学行かないYouTuberのガキみたいなの増やしてどうすんだよ最低限の学力は必要
0701ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:04:41.03ID:exi3Ed8F0
>>677
中国はどうなるか分からないけど
アメリカに行くのなら分かる

有能なら晩くても大学くらいから渡米して起業したほうが良いと思っている
0702ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:05:19.07ID:03gsZU1L0
>>643
んで、放置子確定なのを前提で
どうしてわざわざ産んだの?
単に世間体を保つため?
それとも…?自然の摂理?

仮に子供が親からの愛情を求めるタイプなんだったら、そりゃあ
何事にもやる気は薄れるわ。
やる気が保てない訳だし、張り合いのようなものも無いしね。

親は常に働きづめで子供の近くには居ないわけだからな。

一般的には小学校卒業くらいまでは子供は親からの愛情を求めると思うし。

中学生からは親よりも友人やら部活の先輩後輩、恋人などに興味は移るわけだけど。
0703ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:05:21.35ID:9OpJc9U+0
公立なんて塾行ける子供以外
できる子の才能潰してるだけだわ
0704ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:05:40.71ID:exi3Ed8F0
ガウスは天才だけどそれを対象にしても仕方ないレベルだしなあ
どういう環境でも勝手に才能出してたとは思う
0705ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:05:49.70ID:czu76m3D0
日本で有名だった数学者:岡潔氏の言葉
大事なのは知性よりも情緒
情緒とは、他者の痛み・苦しむを理解・想像出来る能力

今の日本人の多くは、それを失ってしまった
そんな人間が勉強だけできても利己的サイコパスになるだけ
そんな人材は周りおよび国家にとって有害
つまり周りを不幸にする存在でしかない( ー`дー´)キリッ
0706ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:06:15.84ID:rdVBdZ+Z0
>>690
博士レベルになるともはや確信を得てるかのような信念持ってるしな
ある分野の信念が強すぎて当時売り込みまくってたけど殆ど採用されず貧乏フリーターしてた博士が言ってた事が
今ではデフォになっちゃった。その間15年くらいかなw
0707ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:06:26.19ID:jzVgaaC40
>>57
短大卒の先生もいたよ。
今はどうか知らないけど。
0708ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:06:26.66ID:77gIN+E/0
>>695
弁証法か
まあとても役立つ技術なのは同意できる
0709ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:06:39.00ID:JiFGltab0
>>699
国営ヤクザ爆誕
0711ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:07:28.97ID:DY7sbbeE0
日本は個人主義じゃないから才能ある人を排除する傾向があるし、平均化教育が重視なんだ
0712ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:03.63ID:9mVVkjPp0
クイズ番組に二次関数とか図形と方程式とかは出てこないな
漢検とかいらないわ
重要なのは「数学T」「数学U」「数学III」「数学A」「数学B」です。
0713ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:14.27ID:CDPmTXWF0
中身があればコミュ力は必要ない
中身無い人間ほどコミュ力に頼る
0714ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:14.34ID:77gIN+E/0
>>708
ちがった
965は修辞学 レトリックの方だった
0716ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:21.17ID:TKtkO/kK0
>>519
IQテストってどんなテスト?まさかネットか何かのやつ?
そんなのはちゃんとした知能検査とは全く違うからね
ちゃんとした知能検査は臨床心理士がマンツーマンでついてやるテスト
例えばその代表的なウェクスラー式知能検査は理論上の最高値は160程度しか出ないはずだけど
0717ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:37.17ID:CCoEfoB40
>>690
こっちも彼らの面倒を見る立場じゃないし
正直、そんな話聞くとこれからも無いといいなと思ってしまう
それに新しいものがすべて良いとも
古いものが悪い事、みたいな考え方にも
ついていけない
古いものにも良い事はいくらでもある
0718ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:40.59ID:YFiCaOnw0
>>661
ぶっちゃけ、今は彼らの独壇場だね。
0719ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:08:54.04ID:9GENfkWO0
ギフテッドはみんなと違う事を当たり前のようにできるから
普通の親元だと悪い方向に修整されて才能が潰れるらしいからな
理解できてる教育機関に預けないといけない
0720ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:09:05.19ID:udawWrY80
埋もれる埋もれると言ってもな
平等に教育が受けられなかったら貧乏人はどっちみち埋もれるから安心しろ
0721ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:09:13.09ID:At8BPKCz0
>>691
努力=さぼらない、ということにすぎない

だから努力は大事だが
努力して才能を超えるということはできないでみんなそれぞれ限界がある

10の才能がある人間がさぼって6の力しか出さなくても
5の才能のある人間のフルパワーの努力に勝つ
ウサインボルトがゆっくり走っても俺に勝つようなものだ
0723ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:09:26.23ID:03gsZU1L0
>>705
あー…今の政治家や官僚の奴らのことじゃないかよw
割と年配の政治家とか官僚上がりみたいのにその手の奴が多いよなw
0724ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:09:44.98ID:ppGA8/Zy0
youtubeでやり投げ学んだ貧乏なアフリカ人が五輪で銀メダル取る時代
未だに学校教育言ってるジャップってw
ゲームチェンジに気づかずこれからも外国に周回遅れの差を広げられるんだろうな
0725ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:09:47.72ID:exi3Ed8F0
歴史上、一番平等だったのは古代ギリシャのポリスだったと思う
将軍職を除く政治的ポストがクジで決められた

まあ市民以外の外人と奴隷は関係なかったけど
0726ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:10:02.74ID:7BvX31BK0
>>7
だから、旭川や町田のイジメ事件よ様に、教員がイジメをもみ消す。
0727ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:10:14.95ID:Q9qzHe7Z0
>>702
そら子供のためにできる限り一緒にいたいが、どうしようもないわ
今の日本社会は、平凡夫婦が生きていくには共働きフルタイムが標準であり
でも子育て教育環境は専業主婦でないとやれない仕組みになっている

中学受験の勉強も、勉強習慣づくりのためにやらせてはいるが、あれは専業主婦やパートタイムが基本のシステムであり、まあ時間が足らない
勉強が嫌になってほしくないので、睡眠時間を削ったりなどはせず、子供に無理をさせたくない

学童を親御さんの努力で補うための無償労働の集まりや
教育を親御さんの努力で補うためのPTAのしごとのために、さらに子供との時間は少なくなってるのも事実

日本の仕組みが、ファミリーの努力に甘えすぎなんだと思うわ
先進国最低の教育支援財源は伊達じゃない
0728ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:11:25.52ID:U0ra+TaE0
中三で高一の内容までやるべきだわ
普通の公立中だと受験に間に合わんで浪人大量生産
0730ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:11:51.51ID:Abt9byht0
>>1
公立中学も学区制にして受験させればいい
0731ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:12:07.85ID:03gsZU1L0
>>691
あなたの子は親からの愛情希薄で
中学以降にグレるか引きこもりになる可能性があるな。

理由は自分自身の存在価値が無いと認識してしまうから。
親からの愛情希薄だと子は自分自身の存在価値を否定するタイプの子が
一定数いるんだよね。
0733ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:12:43.02ID:Q9qzHe7Z0
>>716
30分から1時間程度の習い事系の塾のやつだから、正しくはないのかも。
年齢に応じて塾の都合で数回受けた結果を教えてもらっていただけで、別にメンサ?などには興味もなく、もうその資料も捨ててしまった
0734ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:12:49.56ID:qVGvAQb40
中学で8割は落ちこぼれるけど残りの2割は放っておいても
自分で工夫して勝手にやるから大丈夫
0735ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:13:08.97ID:CUJ+QWzO0
社会が望んでる人材作ってるんだからなあ
教育変えたってしょうがない
ちゃんと個々の才能に応じて育てたとしてそれ受け入れるのか?
0737ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:13:33.85ID:bmnooHkp0
高度経済成長期はそれで良かったんよ
工場なりで働く人員を量産すりゃ良かったから
0738ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:13:52.12ID:wH1JaYZG0
確かに授業は無駄だった
小学校自体は無駄じゃなかったけども
私立の小学校だと中高一貫の進学校みたいに6年分を5年で終わらすみたいなのもあるんかな?
0739ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:14:34.23ID:UfSzwwBO0
>>484
違う
今の日本の教育はソ連式
ナジェージダ・クルプスカヤ(レーニン夫人)の提唱した集団主義教育
0740ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:14:42.20ID:03gsZU1L0
>>727
うーむ…なんか全く話の通じない人みたいだねアナタ。
0741ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:15:06.90ID:sO5AuQf90
中学校の頃には
授業のクラス分けしてたがな。
目標ごとに上級校、普通、職業校と。
全員丸刈り強制時代。
女子はブルマ、着替えは同室
服装チェックあり、ビンタあり。

ある意味いい時代ではあった。
0742ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:15:41.80ID:7BvX31BK0
>>392
飛び級歓迎だな。
道徳や教科以外の勉強をどうするかだな。
頭脳は大人に近いが、心は年齢相当だからな。
頭の良い子は、大人っぽい子も多いが、やっぱり年齢相当だな。
0743ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:16:00.45ID:JiFGltab0
>>729
物質的充足を取るか精神的安寧を取るか
その人の事はしらんが物凄く一般的な説だな
0744ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:16:10.32ID:uJgb7Ch50
>>7
悪平等の国たまからさー
0745ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:16:44.65ID:4poXjPOA0
アカが作った占領憲法下の半人前国家だもの
大日本帝国は飛び級とか普通にあった
0746ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:16:48.37ID:it6L9M2J0
自分は東大卒です
https://twitter.com/ando_satoru_
平等主義はやめて欲しい
学校はレベルが低すぎて退屈だった
東大卒を優遇してほしい
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0747ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:16:52.59ID:nNBzdu6W0
>>1
それでも台頭するのが本当の才能ある子たちだろうが。
0748ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:16:58.36ID:03gsZU1L0
>>739
GHQの押し付け教育システムだぞ?
GHQは共産主義系ユダヤ人組織でもあるからソ連のうんぬんとは
確かに繋がりがあるな。
ソ連を国家運営していた約8割はユダヤ人だったとの話だから。
0749ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:17:00.63ID:DZsMD9eZ0
高校卒業まで義務教育化
ただし、中学校・高校は希望式選抜方式

小学校は義務教育(外国籍はそれぞれのカントリースクールへ)
小学校卒業前に学力試験を行い、学区ごとに学力別・希望別へ振り分ける
 だいたい半径6kmを一つの中学区とする
 素行が悪いのはそれとは別に1つの学校へ集め、徹底指導する
中学校卒業前に学力試験を行い、学区ごとに学力別・希望別へ振り分ける
 基本的に今の高校学区だが、職業的学校も含むため都道府県単位
 普通科へ全員入学できるものとして学校割りを行う
0751ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:17:10.24ID:UfSzwwBO0
>>469
アメリカの枠組みは州による
決まってない
0753ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:17:40.11ID:BOyftfdg0
不破哲三さんは戦前の小学校出身。
小学校は不破さんは天才だからというので放置。
「好きにしなさい」
それで、小説書いたり、中学・高校・大学の勉強をしたりしていた。
0754ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:17:51.99ID:MR1bRJvC0
>>731
なんか、さっきから人との話し言葉ってより
読んでる本を暗唱してるような喋り方だなか
もっと人の顔と向き合いましょう
0755ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:18:10.74ID:8Yjvw4xk0
>>1
義務教育、とりわけ教育委員会は弊害しかないよな、廃止でいい
0756ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:18:32.80ID:TKtkO/kK0
>>733
一度きちんとした検査してみるのもいいよ
うちもやったけど全体IQよりも得て不得手が解るとラクになるから
あと中受は自習室もなく家庭学習の比率がどうしても高くなるサピックスだと共働きだとよほど自制が出来る子じゃないと厳しい(特に男子)けど、日能研や早稲アカのように自習室があるようなところならなんとかなるんじゃないかな
成長具合によっては高校受験からでも問題ないけど、カリキュラム的にもどうしたって私立の難関中高一貫の方が有利だからよく考えて
0757ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:18:42.54ID:L4SfgboK0
できる子は自学でどんどん進んでいくだろう?
俺も得意な教科は小学生の頃から高校生の参考書や専門書読んでた。
0759ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:19:56.04ID:1Nf8QVPq0
バカでも結果が出なくても成績5を貰える
みんな平等だとさw
0760ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:20:15.03ID:8Yjvw4xk0
>>750
義務教育でできた友達と今でもメインで付き合ってるやつって、間違いなく低学歴じゃね?
0761ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:20:30.59ID:VK3JnlsX0
平等主義と能力主義のバランスが重要なんだよ

どっちに偏っても問題が生じる
0763ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:21:05.36ID:Q9qzHe7Z0
自分の目には大学受験は、皆が知っている知識であるグーグル検索で出てくるような「既存知識の集合知の確認作業」に見える
大学受験とは、このタスクを要領よくこなせるための確認テストのように見える

悪くはない、膨大な物量を覚え皆が共通する集合知を確認し、ある程度考える力を養う確認テストの場が大学受験であり
国際競争ののなかで最適化してきたものであるのも事実
それを内部進学や指定校推薦ですり抜けさせて、成果を評価するのも間違いだとは思う

ただ現代社会で求められる能力は
その「大学受験までに覚えた集合知をひけらかすための確認」ではなく
既存ルールや法則をを積み上げた上での新たな発見や
既存ルールを超越した新たな枠組みの構築

要は学生時代に、自分から望んで意欲を持って学習に取り組みながら
自分の能力ギリギリで考え、暗記し乗り越えた、「階段をのぼる体験作業」が重要であり

その階段をのぼる作業が、既存の集合知を上回れば、グーグルやアマゾンを超えるような新しい発見となっていくわけで

社会に必要とされる能力を整理すればいい
0764ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:21:15.41ID:miPhqA8J0
>>742
飛び級制度はあってもいいと思う
0765ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:21:27.91ID:UfSzwwBO0
>>748
土台になってるのは日本が戦時体制として敷いた
学区制と国民学校通学義務
モデルはナチスドイツのフォルクスシューレ
この戦時体制をそのままGHQが利用した
60年代に教育学や日教組を通じて中身にソ連式が取り入れられた
0766ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:21:51.03ID:RZtt4Hy00
学校の勉強ができる子は大変ね。
他の勉強を楽しむ機会や体験を大人たちに奪われてしまうから。
0767ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:22:26.18ID:RaaFcjDA0
>>28
飛び級は無いけど似たような偏差値帯の子が入ってきているので公立に比べて授業内容が高度だし進度も早い(私立中高一貫)
いうなればそれぞれの学校自体が受験によって習熟度別のクラスみたいになってる

飛び級は上の学年と一緒に生活するってことでしょ?
勉強面ではちょうど良いと思うけど、同年代の子との関わり合いがないのはどうかと思うのでやるなら習熟度別のほうがいいかな
0768ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:22:42.21ID:7MF1ugefO
ゆとり教育とか言い出してからおかしくなった
0769ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:23:19.56ID:9OpJc9U+0
>>741
公立でそんなクラス分けしてるとこあったの
0770ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:23:22.30ID:H4wTVEvJ0
どうしようもない子供をどうにか底上げできるのが義務教育だろ
本人の資質・家庭環境その他色々あるのを
嫌なら私立に行けばいい
ただ田舎だと私立=公立にすら入れないバカ って扱いらしいが
0771ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:23:41.25ID:03gsZU1L0
>>760
田舎の人ならそれは基本だよ。
0772ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:24:07.62ID:i22gpne10
義務教育は下級国民の奴隷育成収容所だからね
0774ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:24:24.66ID:jgpuhh8w0
>>750
でもこれわかるよ
自分も四十過ぎて、頻繁にLINEでやりとりしてるのは小学校の友達
私の親も、私の小学校の同級生親と保護者同士連絡取り合ってる
そして私の子供も小学生になって、親子共々濃い付き合いになってる
オンラインだと一律良い教育の機会を与えられるとかメリットもあるだろうけど、小さい時にしか出来ない事は確実にあると思う
0775ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:24:35.60ID:UQSGlq5C0
>>691
苦に思う、思わないはともかく、
勉強したい人は自分でやるよって話のつもり。

お子さんも息や歯磨きはどうこうはともかく、
必要な勉強はしてるってことで、特に異論はない。
0776ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:25:01.02ID:JiFGltab0
>>751
primary school > junior high school > high school

え?
アメリカって一般的にこの一本道以外の州があるの?
0778ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:25:19.67ID:8NvwnV4z0
習熟度別なら少人数にしてさらに教師数人で見るくらいでないと
似たレベルの生徒で集まってのんびりやっているだけで
生徒の理解度は上がっていないということになりかねない
0779ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:25:41.33ID:rdVBdZ+Z0
>>763
うん。信念が合って世の中の壁が固いなと思ったらすぐさま四の五の言わず政治家から始めると良いよ(^ω^)
日本周回遅れで没落の原因であろう悲劇とも言える例を目撃してしまった俺が言うんだから間違いないw
0780ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:27:07.84ID:DRzjA2Rx0
日本の義務教育は選別され均一化された安いロボットのような兵士を育てるには最高のシステムだろ。
0781ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:27:25.89ID:s41wnf4r0
>>81
これだな

まずズバ抜けた秀才が
それ以外の部分をあげつらうことで
潰されるシステムをなんとかしたほうがいい
0782ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:27:43.62ID:03gsZU1L0
>>776
アメリカだと自宅で通信教育を受ける層が一定数いるらしいよ?

学校が遠いとか学校内部が治安が悪い(銃や麻薬によるトラブルあり、死者が出るレベル)との理由で。
0784ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:28:01.30ID:TKtkO/kK0
>>770
嫌なら私立にって簡単に言うけど、中学受験にかかる塾代が大手だと大体250万〜、さらに交通費、受験料など合わせると300近く
中高6年間にか何る学費の平均が500〜600万とそれだけで一人当たり1000万近くかかるからね
子どもが1人ならまだしも複数居たらかなり厳しい
公立の教育から変えて行かないとそれこそ親ガチャと言われても仕方ないくらいこの時点で格差が出てる
0785ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:28:04.41ID:QdUogUg80
>>582
稼げないんじゃね
あそこ初任給がボーナス込みで400万ないくらいで
45位で1200あるかないかだろ
めんどくさいから定年昇給とすれば大卒45歳までで1億8000万くらい このモデルでもいい方だと思うけど
0786ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:28:24.49ID:s41wnf4r0
>>83
個性信仰といつも神学論争してるだけの感じ
0787ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:28:48.20ID:mtsxTT3L0
>>772
これ、日本の学校はホント人生を無駄にするだけだから
行かない方がいい
0789ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:29:01.96ID:JiFGltab0
>>782
一般的じゃないよね?
0790ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:29:03.82ID:MJd5SdY50
そら義務教育なら上下どちらかに合わせるよりは再多数であろう中間に合わせるやろな
0791ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:29:39.27ID:s41wnf4r0
>>88
実際にはその学力を伸ばすことそれ自体が
公立小にいる限り咎められるんよ
0792ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:30:25.26ID:aknSpAfk0
学力と財力は一般的には比例するから上位3分の1を放置して下位3分の1に合わせるのが公立学校の言う教育やん
0793ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:30:54.43ID:j0f3/KuE0
支配者層や富裕層の子息子女以外からは突出した才能なんて出てきてほしくないからだよ

自分達の座を脅かす存在は邪魔でしかないからね
0794ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:31:02.66ID:03gsZU1L0
>>789
一定数いる=もちろん少数派だろうに
0795ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:31:10.45ID:sY58lz0s0
義務教育最低限の教育しか受けれない
お前ら普段中卒だってバカにしてること忘れてないか
0796ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:31:29.27ID:MR1bRJvC0
>>763
やっぱ発達君かな、その喋り出したら
止まらない勢いと改行駆使の長文癖は
彼らにあるある、だけど

よく過去の成功例と言われる天才たちには
大抵、資金を出す物好きな支援者の貴族や商人がいた
ダビンチを支援したメディチ家や晩年の面倒を見たフランス王、ロシアチャイコフスキーの生活費を支援したメック夫人等々
一方、自力で頑張った方なのはモーツァルト
自立して予約演奏会は盛り上がっても無茶な生活したため常に貧乏だった
いまはそういうパトロンが企業になった
いかに彼らに利益を与えるか?に
考えを変えないと生き抜けないのかもね
0798ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:32:46.80ID:mtsxTT3L0
>>793
支配層が安倍や菅みたいな低能ばかりだから
日本の教育はレベル低いんだろうなあ
0800ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:33:03.18ID:1uZ03BA/0
米国の才能ある女が卒業後売春婦になりましたとさ
結局はその後を決めるのは才能ではなく本人次第…
教育のせいにするのは筋違い
0802ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:33:29.64ID:UfSzwwBO0
>>776
小学1年から高校3年までが
グレード1〜12で
中をどう割るかは学区や地区や学校によってバラバラのはず
0804ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:35:07.73ID:F3SM+ZkG0
これは分かる
藤井壮太が高校を中退した時だって、場違いな批判をする連中がウジャウジャ居ただろ

例えば、マッハ3で飛べる新鋭ジェット戦闘機が他人の敷いたレールの上を走る必要なんて全く無い

そんな事も分からないボンクラ共が、何の成功もしてない自分の経験をこれ見よがしに持ち出してネチネチ文句垂れてたわ
0805ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:35:37.40ID:QdUogUg80
>>770
周りがアホで嫌なら私立って発想は東京と大阪周辺くらい
そもそも私立自体少ないし小学校だと尚更
落ちこぼれの受け皿はあっても鶴の受け場はない
0807ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:35:52.10ID:sY58lz0s0
社会ではバカにされる程度の学力を9年間も掛けて教育させられるとか
人材育成の手段としては無駄すぎる
0808ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:36:10.62ID:9mVVkjPp0
>>742
飛び級するくらいの人物は道徳でも教科書をやると何回か読んで暗記と理解するから教えることすらないレベルだから問題ないだろいか

日本の教授でももう教えることはないとなりそうだからアメリカとかヨーロッパから先生呼ぶしかないだろうね
それかスポーツアスリートみたく日本レベルじゃ収まらない人はガンガン国家が全面的支援して留学させるようにしないと世界とは戦えない
0809ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:36:23.27ID:CquRsHNB0
それがサラリーマン社会への勉強なんだろ
0810ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:36:42.50ID:JiFGltab0
>>794
例外言い出したらキリがないからわざわざ「一般的」と書いたんだよ?
0811ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:37:15.13ID:aknSpAfk0
>>805
そもそも公立の小学校の教師は私学への推薦状書きたがらへんしな
0812ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:37:48.96ID:JiFGltab0
>>802
基本的に一本道だよね?
0813ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:38:30.03ID:yKlNsEhR0
LGBTの話も男女平等も上っ面なんだが
0814ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:39:45.07ID:TKtkO/kK0
>>690
高知能だとどうしても凹凸も出やすいから仕方ない
アンバランスさから鬱になりやすい人も多いだろうね
0815ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:39:46.78ID:MR1bRJvC0
>>801
欲に付き合わされた子供もかわいそうにw
0816ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:40:15.04ID:9mVVkjPp0
>>742
飛び級制度はスポーツと同じようにコピーすればいい
U-12日本代表とかあるだろうあれだよ
飛び級しているエリートが多い
0818ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:40:16.53ID:yfUDdI880
これはこれでええんよ
そもそも子供の才能を見抜ける教師なんてそうそうおらんし
よしんば見抜けたとしてどこの誰に教育を任せるんよ
苦手なことでも一通り満遍なく体験させておくのが良い
社会見学でも何がその子に刺さるか分からんからな
0819ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:40:36.91ID:BariwTrJ0
習熟別に反対するやつがいるのかと思うんだが。
誰しも習熟別でいいだろ。水泳の授業で、水泳部とカナヅチを一緒に教えるようなものだろ。
0822ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:42:23.84ID:7bKok5WJ0
結果平等(共産主義)好きなジャップだからね
0823ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:43:55.78ID:YhpWvMID0
機会の平等というなら東京愛知大阪に産まれてこないと教育の格差にあうし
鹿児島は男尊女卑のイメージあるから
0824ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:44:11.08ID:Y+h9YTIV0
あたりまえだろ!自民党以外は生産性の低い弱者中心の政策集団ばかりだぜ!!
そんなのなの放っとけよ!!
0825ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:44:16.62ID:BOyftfdg0
公文式はテクニックだけで、概念を育ててないからあまり役には立たない
0826ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:44:24.68ID:UfSzwwBO0
>>812
6・3・3ではない
つーことで
0827ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:45:01.06ID:9mVVkjPp0
留学なんて20年前からあるから
最低でも大学でオーストラリアかアメリカに留学やホームステイは誰でもしてるだろう
1年くらいは
0828ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:45:11.72ID:rdVBdZ+Z0
志あるものは上から攻めろ!
N党みたいなのでもいいと思う
こんな国のままじゃ何時まで経っても報われない
0829ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:45:35.41ID:lxmLCKs80
>>822
進めてるの支那チョンの仲間だぞw
0830ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:45:39.67ID:9OpJc9U+0
富裕層の上級国民だけが最上の教育を受けないと
底辺庶民に下剋上されたら困るし
0831ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:46:42.52ID:/bZKjQGA0
パヨク狩り
西側では当たり前だった
0832ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:47:58.26ID:CCoEfoB40
>>808
いやもうオリンピックでご馳走様
あの傲慢な態度の数々見たら
二度とカネ出したくねー、としか思わん
0834ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:49:24.46ID:JiFGltab0
>>826
一本道ってのがそもそもおかしいって話なのに細かすぎる
小学校入学から高校卒業まで12年って所すら一緒だし
0835ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:50:07.70ID:9mVVkjPp0
>>832
オリンピックではなく学問の話
0836ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:50:16.06ID:j0f3/KuE0
人間が部下や後輩といった支配下の人間にやたら過酷なのは芽を潰しておきたいからなんだろうな

人間の本能的なものなんだろう
0837ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:50:41.36ID:Y9DU1gBW0
高槻は地元集中という悪平等の教育がなされていた
0838ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:50:52.45ID:BOyftfdg0
子供のころは創造力、想像力を育てるのが大事。
くだらない受験テクニックばかりやってたら育たないよ。
0839ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:51:43.26ID:sY58lz0s0
>>808
こういう大人の腐ったような連中に子供の才能が潰され続けているのが現状
子供を道具としか見てない
0840ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:51:55.11ID:MA2ygkmk0
義務教育を廃止して小学校から大学まですべて私立にすればいい
教育水準は実力×課金額でバージョンアップ可能
教育を受けない権利もある
0842ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:52:32.23ID:SDt9iprN0
日本なんて奴隷が欲しいだけで優秀な日本人なんて欲しくないだろ、いいんだよ、これでw
0843ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:54:10.62ID:TKtkO/kK0
>>838
その想像力、創造力とやらを徹底的に潰しているのが日本の公立小中学校のカリキュラムとシステム
0844ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:54:19.95ID:UfSzwwBO0
>>838
それ妄想だよ
子供だって創造性なんかない奴は多い
そういう奴には想像創造言われても苦痛
創造力とは才能
ない奴はない
0845ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:54:51.82ID:MA2ygkmk0
>>834
ドイツ・フランスなら中学校の中盤あたりから
特技能力に応じて進学校と職業訓練校に振り分け
職人商人にもマイスター目指して階級と序列がある
0846ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:55:15.39ID:s41wnf4r0
>>824
まるで自民党が生産性が高いみたいな言い草だな
0847ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:55:19.01ID:lN6mJJK30
学校の授業は詰まらんかったな
ほとんど思い出がない
小学校のテストでも簡単すぎて、裏側まで解いて、それでも詰まらんから自分で設問作って解いてた
0848ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:55:26.57ID:1j8VXH9w0
ビジネスニュースが自然と集まってくるスレ。

ここを見ておけば、経済情報はバッチリ!

◆スレ立て依頼スレ@ビジネスnews+[7/23-] [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1626971117/
0849ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:55:58.80ID:ROp9Yv0z0
今は行かないという選択が取れるし余裕ある奴は塾通わせればいいだけだからな
まぁ日本式義務教育は時間の無駄というか時代遅れだわ
0850ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:56:10.24ID:DvcTxwt60
>>846
自民党は選挙で毎回勝ってるんだから、議員の生産性は高いw
0852ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:56:31.67ID:QdUogUg80
>>823
鹿児島は鶴丸と甲南という公立の進学校があってその世界が嫌な女子は勉強してそこに行って頑張って東大に行くのがど定番
東大なら親も渋々実家から出すからな
0853ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:56:43.03ID:TKtkO/kK0
>>842
そう、たしかに高度成長期まではこれで良かったんだよ
底上げして働き手が欲しかったから
問題は今の時代には全く合っていないのに頑なに変えないところ
そして世界から置いていかれている現実
0854ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:56:51.62ID:s41wnf4r0
>>825
結局算数ベースだからな
あと国語か

結局科目を跨いだ学習が
日本の強化別縦割り教育では不可能だからな
0855ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:56:58.72ID:JJT5Bt/w0
義務教育で散々薬害教えてもこのザマw
英語も読めないから論文の一つも理解できない
マジでバカだらけの日本
終わってる
0856ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:57:08.86ID:lN6mJJK30
っていうか塾も詰まらんだろ
受験勉強じたい下らん
教科書に載ってるような公式を見つけるような授業をすべき
0858ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:57:22.84ID:9mVVkjPp0
>>839
いかに道具になったかで報酬が決まるのが現実
例えば配達員でも10倍やれば報酬も10倍だろう
0859ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:57:36.03ID:wTezfMGo0
ワクチン推進派とワクチン反対派を見れば、
同じ教育枠に押し込めるの無理があることは自明
0861ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:58:04.03ID:rBifvKr80
ちょうどアメリカっぽさと
日本っぽさを併用してる
韓国をウォッチしてれば
国力の真価がわかるんじゃないの。
遊び時間ゼロ、少なくとも12年間は21時まで塾、平均睡眠時間6時間以下、超受験大国、
有名大や大企業に入れなかったら一家心中しちゃうくらいの勉学熱心国。
GDP順調なら正解、そうでもないなら不正解ってことで。
0862ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:58:08.46ID:s41wnf4r0
>>850
世襲再生産か
0863ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:58:49.16ID:lN6mJJK30
中国が日本を攻める場合に、どういう攻勢作戦が一番効果的か
こういうことを20代ぐらいから考えてしまう
ま、北朝鮮を義勇軍でブッシュアウトして、そのままなだれ込むのが一番リスクない
台湾有事を誘導工作につかって
0864ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:59:04.95ID:MR1bRJvC0
>>847
ゲームソフトでも自作すればクラスの
ヒーローになれたかもね
昔、その手のツール使っても中のパラメータ
、当時12進法?を滅茶苦茶にしてソフト壊した
奴よりwまあ元に戻したけど
0865ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 18:59:31.57ID:FIeZp+hU0
麻生が前に言って叩かれた「一律の義務教育は小学校までにして、中学からは縛りを外してもっと多様な学校にすればいい」論に近いな
0866ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:00:23.26ID:RaaFcjDA0
>>819
馬鹿の親が反対するんだよ
学力でクラス分けちゃったら自分の子がバカなのモロバレするからね
0867ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:01:33.87ID:2Fs0BhMk0
>>1
おでの友達もランドセルも買えないスラムは
日本にあった方がいいって言ってた。
表面は取り繕えても仕方がないって。
あそこはそういう地区だからって区切りがあった方が本当の貧困に福祉が行き届くって。
0868ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:01:39.07ID:lN6mJJK30
東大にしても素直なやつのほうが有利だし、
試験っていうのは全部そうだけど、なんか問題を作ったやつの意図にそのまま乗っかるのは性格的に好きじゃない
自分は昔から未知なるものを発見したり、正解のない答えを考えたいタイプ
0869ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:02:14.89ID:V6EfsQpi0
声がでかいだけのバカが得する今の日本じゃ
まともな評価なんてできるはずもない
0872ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:03:21.14ID:JDtBlPam0
>>866
平成生まれの俺が子供の時は習熟度別クラス普通にあったが
バカなのは遅れた知識で見当違いの批判してるお前なんじゃないの
0874ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:03:48.51ID:vzU8whYE0
人間はそれぞれなんだから何事も同じスピードで身につけられないんだよ
そこで諦めたものは負けが確定する
好きじゃないがここは橋下徹の言うように義務教育でも留年できるようにするべき
0875ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:03:52.82ID:fvRnm/ko0
>>9
親ガチャって貧富の差のことではないんだが…
虐待親、毒親に生まれてくると意味がわかる
0877ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:05:00.70ID:ROp9Yv0z0
マトモな大学出てマトモなとこ就職できりゃなんだっていいよ
世の中結果が全て

逆に義務教育受けてようが中卒〜Fランの非正規じゃどうにもならんだろ?
0878ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:05:17.25ID:JDtBlPam0
>>865
麻生が言ってるのは職業教える中学校とかあってもいいって考えだぞそれw
0879ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:05:34.18ID:oNQ9jXLj0
>>866
馬鹿なのに一緒にくっついてたって
理解できないんだから苦痛でしかないだろうにな
0880ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:07:08.76ID:JDtBlPam0
こういう批判って批判してる対象の認識が20世紀、下手すりゃ昭和のままってことがよくある
0881ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:07:13.87ID:vzU8whYE0
義務教育の段階で粘るのが国民の底上げには一番重要
年齢じゃなく学習の理解度で学年や卒業時期を区切るべき
0882ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:08:21.63ID:UfSzwwBO0
>>853
その頃は中卒で普通だから
大して学校の悪影響なかった気もするけどね
0883ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:09:38.50ID:UfSzwwBO0
>>865
だからそれ戦前に戻せってことよ
0884ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:09:40.40ID:RaaFcjDA0
>>872
現役小中学生の親だけど?
今も算数一教科の習熟度別クラスはあるけどそれも出来る、普通、その他の3種類だけ
それ以上細かくすると反対する親がいるんだって

それも上のクラスも少し応用問題やるくらいで基本的に簡単だから本当に出来る子にとっては苦痛でしかない
で、それに嫌気をさした子は中学で公立一貫校か私立に行く
0886ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:09:45.19ID:77gIN+E/0
>>867
行き届いてないからスラムになってるわけで
メチャクチャな言い分
表面的にスラムがない日本が行き届いてるとは思わないけど
0887ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:10:13.07ID:jrHE4gGY0
小学校4年生の時、国語の記述問題で完璧な回答を書いたにもかかわらず
「6年生で使う漢字をを使っている(そこは平仮名じゃないとダメ)」
という理由でマイナス2点付けられた同級生がいた。
その子は国語・社会(特に歴史)がものすごくよくできたが、
大学は旧帝大の理工学部へ行ったところを見ると、地味に数学・理科も出来たんだろう。
0889ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:11:06.54ID:UfSzwwBO0
>>868
東大は院からの方がよい
0890ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:11:19.77ID:0nfn9GCx0
才能のある子も
↑こっから間違ってる
みんな才能はある
0891ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:11:32.86ID:pIPTLMWc0
普通からして飛び級のキチガイとかいるけど、無理やり同学年で同じもの学びましょうだもんね
0892ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:12:28.83ID:9mVVkjPp0
一般人

国語   暗記
地理歴史 暗記
公民   暗記
数学   暗記不可能
理科   暗記
0893ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:13:46.33ID:Nm9f13850
>>884
習熟度クラス全然意味ないよね
一番上のクラスでも鼻くそレベルの問題しかやらないからいっその事こと自習にしてくれた方がマシと出来る子たちは言ってる
出来る子達にとっては苦痛でしかない、それが公立小学校
0894ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:13:56.37ID:UfSzwwBO0
>>888
旧ソ連圏もみんなそーだよ
ウズベキスタンの女の子が言ってた
0895ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:14:09.58ID:0nfn9GCx0
中国を真似たら?
中国でやる中学生の勉強は日本の大学レベル
だから中国人は英語を話せるし優秀
中国企業も世界一だらけ
0896ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:15:42.86ID:TFwC090I0
>>1
学業怠け低学力だけが発狂するスレ
0897ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:15:51.48ID:ROp9Yv0z0
>>890
家庭教師のバイトやってたから自信もってそんなことはないと断言できる
0898ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:16:15.05ID:1mnVOI1jO
「才能のある子」を優遇したって所詮は自分の欲望やせいぜい仲間や身内の幸せしか考えないだろ?
断言してもいいが世の中全体のために自分が身を削るなんて崇高な生き方は絶対しないはず

そんな奴らを社会で優遇する必要や意味は無いね
0899ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:16:17.06ID:UfSzwwBO0
>>890
今の義務教育は人付き合いの才能のある奴向けに出来てる
0900ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:16:54.89ID:9AWaVd+v0
たくさんの落ちこぼれを生み出すことで
才能があると思われている子供に
根拠のない自信を持たせているんだよ
0901ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:17:08.26ID:UfSzwwBO0
>>895
漢文読めないくせに
0902ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:17:35.65ID:JDtBlPam0
>>884
教員のリソースに対して要望が大きすぎるし
その本当にできる子って一体何人いるんだよw
0903ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:18:25.16ID:xOGFWIdr0
転勤族だけど子育ては田舎の方が良いよ
時間の流れ方から違う感じ
0904ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:18:54.55ID:aPk26Vxx0
日本には落ちこぼれの受け皿は多いが、浮きこぼれの受け皿は案外少ない
日本の社会はあらゆるものが徒弟制度のような感じで、天才は許されない
馬鹿げてるほど努力が求めらるし、スキルに直結しない場合であっても努力努力
落ちこぼれはケツを叩かれ、浮きこぼれは頭を押さえられる
結果、極端な馬鹿や天才が生まれ難く平均層に人が集まるようになっている

アメリカは幼稚園でも落第があるし、逆に出来る子はドンドン飛び級できる
才能に対して、それに見合った教育を受けられるシステムになっている
が、そういうシステムだと、当然上下の差は広がりやすい

日本のように落ちこぼれのケツを叩き、アメリカのように浮きこぼれにエリート教育をするのが
最も良いシステムに見えるが、日本社会には年功序列があり飛び級などを含む
エリート養成機関の設立は中々難しいのだろうと思う
0905ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:19:27.84ID:lN6mJJK30
飛び級でいいと思うけどね
日本は根本的に進度が遅すぎるわ
才能ある人間にとって、10代中盤で興味の対象になるのは大学や大学院の授業だろう
0906ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:20:03.40ID:ROp9Yv0z0
>>895
寝そべり族みたいなのdisったらdisった側が叩かれる国だからな日本は
真似できたらいいけど難しいね
0907ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:20:06.07ID:9AWaVd+v0
本当に才能があるならアメリカに行けばいい
日本にいても不幸になるだけだからね
0908ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:20:09.97ID:77gIN+E/0
>>898
既に恵まれてる奴を社会が支える意味は薄いと
なるほど全く納得できる
ただ傍目に恵まれてる奴が、それを自覚できるかはまた別の難問だなあとも
0909ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:21:09.21ID:JDtBlPam0
>>893
で、そういう子って一学年に何人?
0910ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:22:01.71ID:wtKWcT4b0
一部の天才は、結局海外に行っちゃいがちなので、日本国内に活躍できる場所は必要でしょうな。

一方、国内生産力などを支える国民教育も、どんどん改善は必要。
再教育、再チャレンジの機会は、もっと多くしないと、高齢化社会に対応できないだろ。
長く働かないといけないんだから、何かと足ひっぱったり、馬鹿にしてマウント取らないと落ち着かない層もなんとかしていかないと
0911ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:22:52.40ID:BOyftfdg0
自民の派閥はほとんどか世襲
日本人は世襲が好きなんだな
0912ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:22:56.97ID:E/4CzHlz0
そもそも国や企業が使いやすい兵隊量産が目的なんだから
0913ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:22:59.41ID:JDtBlPam0
>>901
読めるに決まってるだろ
バカか
0914ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:23:39.12ID:QgNspOU60
農民を工場で働かせれるようにするのが目的の教育システムだからな
時代に合ってない
0915ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:24:08.87ID:wnfIbrWX0
俺は頭良かったけど小中の時に教える良さもよくわかったけどな
高校以降は差が出るけど悪くなかったけど
0916ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:25:02.70ID:9mVVkjPp0
それより英語教育を小学1年生からやろうよ
公立だと中学から出来る層と出来ない層とスポーツ層が別れるから小学1年生から1日8時間教育にしてやればいい
0918ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:26:49.46ID:YsOVoPca0
高等教育の方が問題あるだろう、というか一人の先生に権限集まり過ぎ。授業から進路相談からカウンセリングやれなんて
0919ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:26:50.80ID:XUqvQA1f0
まあ飛び級はありにしたほうが良いと思うよ
0922ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:29:09.54ID:c+/ErTlo0
下に切り揃えなくてもいいじゃん
天使ちゃんは「普通」を諦めて個性を磨いて職人にでもおなりよ
なんて考えちゃう
0923ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:29:17.61ID:UfSzwwBO0
>>913
繁体字も日本の漢字も読めないじゃん〜
前に見た留学生は鯛が読めなかった
0924ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:30:23.53ID:fxWp4HVW0
5段階評価で5が20%

相対評価を廃止して絶対評価になったといっても、この配分を越えたら上司から指摘される
「統計上、この割合になるはずなんだ!」って圧力は、かなり強い
結果、数学で各単元が100点、100点、92点、100点、100点みたいな子でも、「4」が付けられる
提出物やら授業中の発言やらノートの綺麗さとかの難癖を付けられてね

ガチ闇
0925ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:30:32.26ID:UfSzwwBO0
>>920
今の学校では国民は芸人になってしまう
0926ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:30:43.31ID:9mVVkjPp0
留年は赤点取らなければいいんだろう
赤点とるなら小学でも留年するのはしょうがない
30点も取れないってことよ
鉛筆転がしても25%取れるレベル

しかも居残りで答え渡されてそれを書くことも出来ないレベルってことだぜ?

急に暴れ出すみたいな発達障害また別の話だろ
いたけど
0927ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:30:45.65ID:JDtBlPam0
>>918
進路指導はともかくカウンセリングは要らんわな
学校は勉強だけ教えときゃいいのに
0928ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:31:13.38ID:RaaFcjDA0
>>902
上の子の学年だと全体で80人に対して卒業後都立や私立に抜けた子が15人くらい居たから出来る子がそこまで少人数な訳でもないよ

因みに出来るクラス35人、普通クラス35人、ゆっくりクラス10人(ここだけ先生二人体制)位の割合だった
0929ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:31:38.14ID:lN6mJJK30
戦前は普通に飛び級あったんだよな
団藤重光とか小学校も中学校も飛び級してるし
少なくとも18歳が大学は遅すぎる
15歳ぐらいでいい
0930ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:33:23.50ID:9mVVkjPp0
>>929
女学校時代はあったらしい
男尊女卑がまだあった時代だが特待生は別だったらしいと聞いた
0931ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:34:20.89ID:lN6mJJK30
そもそも、学習指導要領の枠内でしか授業もできないし、テストも作れないからな
だから問題がつまらなくなる
最初から、出来る奴には高次の概念を教えればいいのに
0932ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:34:38.32ID:77gIN+E/0
>>925
つまり芸人が求められる時代なんだな
0933ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:35:20.92ID:2YiKoCfH0
>>929
うちの爺ちゃん三留級くらいして東大法科の推薦ゲットしてたわ
0935ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:35:58.74ID:0/KBno6f0
算数だけは習熟度別で
全学年同じ時間割で実施
一年生でも実力有れば
三年生くらいまでは一緒にすれば良い。
5年生以上は、6年生の課程終わってると、
受験勉強算数コースと
中学数学コースを用意すれば良い。理系に進む子が爆発的に増えるよ。
0936ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:36:09.00ID:wtKWcT4b0
>>929
歪んだエリート意識で戦争に突き進んだ歴史もあるわけで、再現しないといいけどな。

頭でっかちは、挫折組も、そのまま沈んで行ってたりするし。。。。
0937ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:37:40.02ID:2YiKoCfH0
>>916
フィリピン移住か、インター入れば良いだけでは?
教科書も塾もテキストの英語から変だからこれ以上増やさない方がいいと思うが
古代英語がバカウケするときもあるけどね
0939ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:39:58.28ID:VevN8GLP0
母国語の基礎も定着してない時期に兎に角英語叩き込めってのは微妙だろ
英語を母国語のように定着したいならそれこそ国外逃亡すりゃいいわけで
同級生で小学生時代に親の都合でアメリカ行って数年で帰ってきた子居たけど
中学で合流した時にどの教科も並以下で進学先に苦労してたわ
0940ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:40:12.82ID:UTQNguR50
公平性とか以前に学校の教育って「覚える」と「思い出す」で全部済むんだよ
「考える」が一切ねーの
で、結果として自分の頭でものを考える能力が一切ない量産型ガイジの出来上がり
教師の話についていけなくて何を言ってるのか必死に考えてる知恵遅れの方が最終的にマトモになる
0942ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:41:13.00ID:DTHCX6uG0
>>1
教員も雇われには変わりないので
要項に従っているだけ。その結果こうなったんだけど
文科省にこう言うキチガイの大元が居るんだろうなと
思ったことがある。
0943ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:41:43.20ID:8odZcvio0
>>937
学校で教えるのは、古代英語というか、概ね丁寧語なんだよね。

笑い物にするのはリアル低学歴か、冗談言い合いの時なので、ビジネスや正式な場で恥をかくよりはましだと思う。
0945ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:42:29.12ID:8odZcvio0
>>939
言語って考え方と密接につながってるからねぇ
両方身につけられれば強いが、そもそもそのキャパがある子ばかりではない
0946ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:44:52.83ID:pYld+B9V0
>>941
発達障害の誤診の原因の一つがそれなんだよな。
4月生まれと3月生まれの差が「たった1年」に見えるのは大人の世界の話。
0947ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:46:03.55ID:OzgPuDqK0
ユタボニズムの定着か
0948ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:46:14.72ID:owNFqhLT0
仮に能力ある子供が
周囲と同じである事を選ぶなら
それはその子の選択じゃね?
『平等』なシステムと言ってる
社会を理解していない子供がさ
0950ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:48:46.56ID:PiayzA+90
学校教育でもクラブ活動のスポーツや吹奏楽とかは明確な競争社会だしなぁでもスポーツクラブに平等を持ち込めば強くならないわけで 普段の授業でもやはり競争システムが今より必要なのかもわからない
0951ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:49:11.73ID:9mVVkjPp0
>>939
幼稚園、保育園でABCと単語やってるのに小学校で英語が急になくなるとかどう考えてもおかしい
英語は小学校低学年からやった方がいい

日本は英語表記多いのだから当たり前
読めないとか恥ずかしい低脳呼ばわり
スペル間違って笑われるのが社会ですから
読み間違いも笑われる
0952ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:49:27.95ID:2YiKoCfH0
>>943
いや完全に間違ってる時もあるね
あれはコマ数増やさない方が良いよ
正しい日本語の語彙を普通に増やす方がマシだろう
0953ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:52:00.61ID:eia+yk2F0
スポーツは英才教育が許されて
学業は飛び級は認められないのが意味不明だよな
0954ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:52:30.83ID:2lu+Ec2+0
カ○ビーだの亀○製菓だの酸化グラフェンたっぷりの菓子なんか食ってりゃそりゃ死ぬわな
味○素だのカゴ○だの日本には毒しか食い物がないからな
0955ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:55:35.92ID:Z0HyaGFP0
わい3月生まれ
何やっても出来ない子扱い
柔道やっていたが女子に投げられていたわ
高校になったら急激に強くなってインターハイ出るレベルになったけれど
女子に投げられたとかご褒美だったわじゃなくて
言いたいのは小学校の早生まれは不利になるし
自己評価低くなるわ
0957ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:56:47.41ID:77gIN+E/0
>>941
9月生まれが優遇されるだけなんですがそれは
欧米にも早生まれの概念はあるからね
0958ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:57:13.63ID:9mVVkjPp0
>>955
女子と寝技出来てよかったね
0959ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:57:18.59ID:ECJwcqxk0
服装から持ち物から髪色まですべて同じでなければならないという旧軍由来の保守思想のこと
0960ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:58:03.84ID:UfSzwwBO0
>>936
あんま関係ないと思うなあ
むしろ日本人みんな字が読めて状況がわかったから
戦争に向かったんでは
戦後に電化製品メーカー支えたのは
戦時中理系で選抜され英才教育受けてた人が多い
0961ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 19:59:12.95ID:en1okImR0
結果の平等を当たり前のように叫ぶポリコレが無敵状態なんだからもうどうしようもない
0964ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:02:59.55ID:FERkf7lu0
教育制度の改善策は色々あるだろうけど直近の問題として最近の中学受験熱はちょっとまずいよ
わざわざお金をかけて子供を潰しにかかってる
0965ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:03:17.67ID:Z0HyaGFP0
>>956
Fランじゃ、4より大きい全ての偶数は2つの奇素数の和として表せるってのを
証明できないんだろうな
進学校の中学生ならすぐ解けるのに
0966ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:04:28.60ID:d3AYnJ/+0
>>962
子にも個性があって私立向き公立向きがあるから見分けることだな
0967ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:04:45.58ID:77gIN+E/0
>>943
学校英語の到達点は英語の文章を理解すること
英語の論文とか報告書を読みこなす能力ね
会話は全然重視されてなかったし、少なくとも昭和中期まではそれで全く有効だった
使い方を間違えなければ現代でも相当有用、到達できる奴はすごく限られるけど
0968ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:04:53.60ID:qb+Q+0fl0
公立も成績でクラス分けしてレベル高いこと教えれば塾の費用いらなくなる
ついでにFラン大もなくしてしまえばバカなのに借金して大学に行く不幸も消える
0969ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:05:12.18ID:FlBjkBPb0
欧米のようにどんどん飛び級させて天才を選抜して育てる教育ではなく、
その代わり「字を読めず、買い物のお釣りの計算もできない」社会生活を営むことが困難な人を作らせないのが日本
0970ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:06:53.05ID:f0fSbwgK0
でもその平等主義こそが戦後日本じゃないか。例えばこんな話がある。

震災避難所で、醤油・みそ・とんこつのカップ麺が各100個あって、空腹の避難民が200人いた。
でも避難所運営の公務員はカップ麺の配給を拒否した。全員に公平に配れないから。
公平性のためなら餓死もやむなし。それが日本人だ。
0971ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:07:44.21ID:DYBfcsj20
多分飛び級ではよ社会に出してもイビられて病んで終わりだよ
みんなスタートが同じだからこそそいつの長所が見えてくるんだろうが
0972ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:08:22.89ID:Ec9MdD+D0
だから私立中学受験すんだよ
0973ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:09:04.16ID:suxtkbhe0
私立中学のない田舎に生まれたら終わりだな
0974ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:10:33.02ID:77gIN+E/0
>>970
醤油とみそ 100個×2を200人に配って
とんこつ100個は自分の懐に入れるが正解。
0975ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:11:38.04ID:t9k8rtvY0
一部の能力ある天才を伸ばし、
奴隷にしかなれない無能は中卒で十分
小学生から差をつけて構わん
0976ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:11:39.83ID:BOyftfdg0
昔は小から中、中から高の飛び級ができた。
小から中で飛び級する人はほとんどいなかった。
いじめられたりするからだ。
0979ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:14:31.72ID:UfSzwwBO0
>>970
作ってから2等分すりゃいいやん
0980ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:15:07.58ID:kriwxaDg0
そうだよ小学校の3年からはクラス分けが必要
0981ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:15:09.98ID:d3AYnJ/+0
>>975
日本は下克上みたいな上に対して生意気すぎるから無理なんだよ
多神教だからね
一神教は平気でカリスマを作って崇めることができるのさ
0982ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:15:52.78ID:WkKh/9wl0
>>1
義務教育なくすと、優秀な人のアシスタントが減ってしまうから残して欲しい。お店の会計でも迷惑な人が多くなるし。
0983ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:16:25.43ID:nnHji4no0
>>1
ガウスの計算とか出されてもなあー
整数問題が好きなら小1でもできるぞ?
それともガウスは2才で答えたか?
49+1、48+2と分解して合計する方法
1〜10までを足して55、11〜20は100+55、21〜30は200+55てのを合計する手もあるけど
最初のがキレイかなー
0984ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:16:34.68ID:CuS3Pw+U0
私の卒業した大学で、とある教授が言っていた。『1・2年生には恩情で単位を与えません。この講義の単位を落とした学生はまた来年度にリベンジしてください。』と。

習熟度が認められなかった学生は何年にも亘って履修させられた…
0985ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:16:38.08ID:BOyftfdg0
戦前の中から高の飛び級する人はすごく多かった。
だから、本当の飛び級ではない。
0986ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:17:03.47ID:8odZcvio0
>>967
会話といっても、丁寧語とカジュアルでは違う。
カジュアルな雰囲気の題材なのに中身丁寧語なのは微妙な所だけど。

やけに丁寧な日本語を話す留学生を思い浮かべると、日本の英語教育も似たようなもんなんでわかりやすい。
0987ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:17:56.47ID:lc3cUEPm0
中学受験するしかない
小学校の授業は真ん中にレベル持ってくるから誰得だよって感じ

高学年で割り算の筆算すら理解できず間違える子いる一方で開成の過去問解いてる奴も同じクラスっておかしいだろ
その格差は正直小学生までで限界だよ
0988ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:18:42.82ID:uf603gPV0
東大とか行く高校なら飛び級はなくても高校3年分を一年二年で終わらせて受験対策の時間になるんだろ
飛び級と似てる
0989ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:19:54.44ID:4W3XJB3d0
>>983
それ中受だと小4の基礎で習うよ
計算ドリルレベル
0990ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:19:57.63ID:IbICpfTL0
>>966

子供の個性教育以前に環境が悪すぎない公立中は?
貧困解決したら誰でもある程度のレベルに行けるの?
0991ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:21:43.32ID:d3AYnJ/+0
いまは10人に一人が100歳以上長生きするのに飛び級してどうすんだろうな
働きたければ中学生から起業もできるし
0992ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:22:32.64ID:pyRh1y6f0
平均より下の子は救われないって例を挙げてさも良い話をしてるように見せかけて後半読むと上の子を飛び級等で伸ばしていかないとダメって話だった。こいつの言うとおりにしたって平均より下の子は救われないし切り捨てろって事にしかならんのだけど何が言いたいんだ?
頭の良い子は経済格差を受けないようにしっかり押し上げてやるのは良いと思うがそれでランクわけしてったら頭の悪い子は金もかかるし補助もなしで中卒くらいで捨てられそうだな
0993ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:24:12.00ID:BOyftfdg0
ブレークスルー賞、日本人3人受賞
3人とも公立高出身
物理2人、都立西と土浦第一高卒
数学1人、長野高校卒

賞もらうのは3年制の高校のほうが多い
中高一貫私立はあまり伸びない
0994ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:24:43.29ID:VevN8GLP0
学校の授業で真ん中に持っていけてたらかなり上等だと思うわ
最底辺のケツ叩いてるばかりで実質塾通いの子らの底上げで誤魔化してるだけでしょ
実力テスト成績分布で中間層抜け落ちて両極端みたいなやつ
0995ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:25:06.94ID:Ec9MdD+D0
(1+100)x100÷2
で求められるよね
基礎的な内容だよね
0996ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:25:42.01ID:OxvP9J8d0
周りの人達に影響するから
アメリカが賢いよ
0997ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:26:44.62ID:d3AYnJ/+0
日本の公立なだけて欧米からは1年早く就学するからなあ
0998ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:27:27.52ID:f57xc86b0
>>37
千葉大に飛び級で入った人は結局ドラックドライバーになってるんだよね。
飛び級しないで東大とか狙えばよかった。
0999ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:27:36.58ID:77gIN+E/0
>>990
地域によって全然ちがうからなあ
私立中が充実してる地域ほど、結果的に公立に下が集まりがちにはなるな
1000ニューノーマルの名無しさん2021/09/16(木) 20:28:16.52ID:VeOdYgtp0
1000
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 4時間 44分 14秒
10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。