【軍事】自走砲「K9」を来年にもライセンス生産開始のエジプト、中東・アフリカ諸国への輸出交渉を開始 「既に2ヶ国と交渉中」か [ギズモ★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ギズモ ★2022/06/24(金) 14:03:34.38ID:Kjs1lfYL9
https://grandfleet.info/wp-content/uploads/2021/09/K9_001-768x467.jpg

K9を製造するエジプト、中東・アフリカ諸国への輸出交渉を開始
https://grandfleet.info/middle-east-afria-related/started-export-negotiations-to-egypt-middle-east-and-african-countries-that-manufacture-k9/

英国のジェーンズは22日、韓国製自走砲K9を国内で製造するエジプトは中東・アフリカ諸国にK9を輸出するため動いており「既に2ヶ国交渉が行われている」と報じている。

参考:Egypt outlines K9 howitzer production plan
参考:وزير الإنتاج الحربي: أكاديمية تدريب مصرية يابانية لأول مرة.. وانتظروا طفرة صناعية بأيدٍ مصرية | صور

ハンファディフェンスもエジプトと共同で手つかずだった市場=中東・アフリカ諸国にK9の輸出を狙っているのかもしれない

アルアハラム紙の取材に応じたエジプトのモルシー軍需生産相は16日、韓国と締結した契約に基づき国内で「K9を製造するため工場建設」や「製造に関与する労働者の訓練」が行われている最中で、K9の初期ロットは韓国で製造されたものを2024年に受け取るものの「エジプト国内でも2023年にK9の製造が開始される予定だ」と明かした。

エジプトが韓国が締結した16.5億ドルの契約にはK9のエジプト陸軍仕様K9A1EGY、弾薬補給車輌K10、エジプト陸軍の要望で開発されるK10ベースの射撃統制車輌K11の現地製造が含まれており、モルシー軍需生産相は「段階的に国産化比率を引き上げて最終的に67%がエジプト国内で製造される」と説明したが、最も興味深い言及は「エジプトがK9を中東・アフリカ諸国に輸出する」という部分だろう。

エジプトは国内で製造するK9は自国軍のニーズを満たすだけでなく中東・アフリカ諸国へ輸出を望んでおり、モルシー軍需生産相は「エジプトが導入するK9は世界で最も新しい自走砲システムで、これを入手したいと考えている中東諸国やアフリカ諸国と既に2ヶ国間交渉を始めている」と言及している。

ポーランドメディアも「韓国の現代ロテムがウルフ・プログラム向けに開発されるK2PLを海外輸出してもよいと提案してきた」と報じていたことがあるので、ハンファディフェンスもエジプトと共同で手つかずだった市場の開拓=中東・アフリカ諸国にK9の輸出を狙っているのかもしれない。

【動画】※エジプト陸軍仕様K9A1EGYの紹介PV
https://www.youtube.com/watch?v=rVtdknJE0m0

追記:もっと日本の話題を取り上げろとお叱りを受けましたが、管理人も海外視点から論じられる「日本の防衛産業界に関する話題」を取り上げたいのは山々です。

ただ海外のディフェンスメディアは「もがみ型護衛艦の○番艦が進水しました」程度しか関心が無く、防衛装備庁がユーロサトリ2022に出展した統合マストのUNICORN(もがみ型護衛艦採用)、警戒管制レーダーFPS-3MEやJ/FPS-5、沿岸レーダー装置、フランスと共同研究を進める次世代機雷探知技術やOZZ-5などについても全く触れていない(今のところ管理人は見かけたことがない)ので「海外視点から論じられる日本の防衛産業界の話題がない」という現状もご理解ください。

関連記事:エジプトがK9導入、1,900億円規模の契約を韓国と締結
https://grandfleet.info/middle-east-afria-related/egypt-introduces-k9-and-signs-a-contract-with-south-korea-on-the-scale-of-190-billion-yen/

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています