クラレは3日、小学校に今春入学する新1年生に将来就きたい職業を尋ねたアンケートの結果を発表した。男の子は、スポーツ選手が4年ぶりの首位に返り咲いた。担当者は「新型コロナウイルス禍が明けて、スポーツを思う存分楽しめるようになった」と背景を分析した。女の子はアイドル人気が再燃し、芸能人・歌手・モデルが前年と同じ2位ながら回答比率を伸ばした。

 近年人気を集めてきたユーチューバーは、男女ともに順位を落とした。男の子ではゲームクリエーターが2.0%の10位で初のトップテン入り。プログラミング教育が普及し、ゲーム制作に興味を持つ子どもが増えた。

共同通信 Published 2024/04/03 15:26 (JST)
https://nordot.app/1148142307977626427?c=39550187727945729