【動画】 「動けるGカップ」の犬童美乃梨に「ぐるドル」インタビュー! [ぷるんぷるん天国★]

1ぷるんぷるん天国 ★2020/05/19(火) 18:27:10.71ID:CAP_USER9
2020.5.18 17:00

特集:ジャナドル

 サンスポコムのサービス「ぐるドル」でR・I・Pガールズの「スペシャルFIVEウイーク」の第2週に登場している「動けるGカップ」の犬童美乃梨が、ジャナドルチャンネルにゲスト出演。
「ぐるドル」の撮影秘話や、見てほしいポイントなどを、ありちゃんこと川島愛里沙が根掘り葉掘りインタビュー。動画を見終わったあとは犬童美乃梨をぐるぐるしてください。

https://www.sanspo.com/geino/news/20200518/gem20051817000001-n1.html

2名も無きアイドル2020/05/19(火) 20:15:10.76ID:K2JowLO+S
ブス専でデブ専か?
それとも女ならなんでも良いのか〜♪

3名も無きアイドル2020/05/19(火) 22:00:35.97ID:18LE2ngy0
デブ専ですまんな

4名も無きアイドル2020/05/24(日) 06:07:58.91ID:t1Z6TJj30
◇◆◇ 創価学会の「功徳の実証」◇◆◇

創価学会は現世利益をきわめて重視する宗教である。創価学会の信仰を続ければ「死ぬ
前の数年間が、人生で一番いい時期になる」と、池田大作名誉会長は何回も語ってきた。
では「永遠の師匠」とされる三代の会長の、「死ぬ前の数年間」はどうだっただろうか。

初代会長・牧口常三郎・・・学会員による強引な折伏の被害者が、警察に訴えたことが
きっかけとなり、昭和18年、治安維持法違反で逮捕され、その翌年栄養失調で獄死した。

第二代会長・戸田城聖・・・戸田は重症のアルコール中毒だった。昭和33年に肝硬変で
死去(享年58歳)。戸田が作らせた『折伏教典』では「アル中は餓鬼界」とされている。

第三代会長・池田大作・・・平成22年(2010年)5月以降、公の場に姿を見せなくなった。
創価学会は「お元気」と言い張っているが、実際は脳梗塞の後遺症で半身不随だという。

※ 日蓮は「道理証文よりも現証には過ぎず」と説いた。まさにその通りと言う他ない。

新着レスの表示
レスを投稿する