【治療】光でがん治療、国内で治験 がんセンター東病院

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1孤高の旅人 ★2018/03/14(水) 10:10:40.12ID:CAP_USER9
光でがん治療、国内で治験 がんセンター東病院
2018/3/14 9:40
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28099870U8A310C1CR0000/

 近赤外線という光を使ってがんを治療する「がん光免疫療法」の国内初の臨床試験(治験)が、国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)で14日までに始まった。米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆・主任研究員らが開発した手法で、米バイオベンチャーが実施。頭や首のがん患者数人を対象に安全性を確認し、数年以内の承認を目指す。
 小林さんは「日本での治験を予想以上に早く始めることになった。副作用が少なく高い有効性を期待できる」と話している。
 治療は、がん細胞の表面に多いタンパク質にくっつく抗体と、近赤外線に反応する物質をつなげ、薬剤として利用。この薬剤を患者に注射し、翌日にがんの部分に光を当てると、がん細胞にくっついた薬剤に化学反応が起きて、がん細胞が破裂するという。
 さらに、破裂したがん細胞の成分に体の免疫機構が反応するため、光を当てた部位から離れた場所に転移したがんにも効果が期待できる。
 近赤外線は無害で安全性が高い。体の表面から離れた深い場所にあるがんにも、注射針に直径1〜2ミリの光ファイバーを通して光を当てられる。
 治験の対象は、頭や首のがんが再発し、標準的な治療でも効果がない患者。これまでの米国の治験では、治療を受けた15人中14人はがんが小さくなり、うち1人ではがんが消えたと報告されている。中には長期間、治療効果が続いている人もいるという。〔共同〕

2名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:13:33.91ID:pi9DXXbq0
>>1
光子力ビーム

3名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:14:33.67ID:f8TB8U5d0
がんは治せるかもしらんが
ハゲは治らん(キッパリ)

4名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:14:35.13ID:AX4ISDVx0
関連銘柄はよ

5名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:15:51.42ID:atZBsWkM0
15人全員に効果ありなのか
副作用が少ないのも魅力的だよな、ガン治療の患者は悲惨で

6名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:16:25.17ID:RZ9kChUh0
やっと始まったか

7名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:16:50.78ID:4aRP5pR70
パヨクの高齢者誘導記事投入!ですか?

つか保険適応してから家

8名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:19:11.64ID:Zmbo2Ia40
抗癌剤で医療制度が崩壊しそうだもんなw

9名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:19:44.25ID:/7nNXbAt0
某団体の圧力でこの治療法はなかったことになります

10名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:19:50.21ID:cFaJT69t0
俺が癌になる前に癌治療を確立させてくれ

11名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:22:14.60ID:UiduOwXg0
銘柄はどこだ

12名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:22:24.77ID:VFeHLmR40
>>4
楽天とネクシィーズ

13名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:23:35.28ID://NOwcek0
がん治療研究は国の補助をもっと出していい
だがハゲ治療は無駄

14名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:24:11.67ID:7K43Raly0
すばらしい

15名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:25:41.03ID:yjv/lPK90
少なくともGOODJOB   安倍総理!!!!!!!!

16名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:27:40.93ID:ujL2E0km0





使





17名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:29:02.42ID:tihna3Rk0
詳細はこれ。
https://www.mugendai-web.jp/archives/6080
当時、オバマが「米国の偉大な研究成果」と称賛していた技術。

18名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:30:17.30ID:4aRP5pR70
>>10
残念ながら無理。いたちごっこ。

そのうち放射線耐性のある、癌細胞が発生する。行き着くところは、超めんどい遺伝子操作の確立しかない。

あれだ、スーパーラットが暴れるような感じ。

19名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:31:53.92ID:VFeHLmR40
>>4
>>11
一攫千金狙えるかと思って既に仕込んではいるのだが…
この治療に必要なものが赤外線照射機と抗体薬だけの上、一回の治療だけで全て終了してしまう。
もしかしたら抗がん剤と違って儲からないかもしれん。

20名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:33:14.52ID:SoiIcqmV0
3年早かったら…

21名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:36:59.05ID:Zmbo2Ia40
薬剤の開発が進めば
どんな癌でも使えるかもな
感染症にでも使えるんじゃね

22名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:37:34.24ID:rRCakQ3+0
auじゃ駄目なの?

23名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:41:00.07ID:/Du4ZNsN0
>>18
赤外線て書いてあるが

これも放射線なのかあぶねーことしてるんだな

ストーブ使うのやめよー

24名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:42:40.86ID:a83Hz/dt0
これ免疫療法なの?
普通の化学療法でも同じような免疫の反応があるわけじゃないの?

25名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:47:57.38ID:RRw70ATn0
遺伝子の若返りがあれば全て解決じゃね?ガンも自己免疫が治してくれる

26名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:48:39.46ID:b/EYuyyL0
>>18
同じ人がこの方法で何回も治療を受けていれば耐性も理解できるが、別の人の治療では
耐性は関係ないだろ。

27名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:49:46.40ID:It3ec+bA0
こたつ大勝利

28名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:50:54.60ID:4aRP5pR70
>>23
脱毛器じゃないんだから、赤外線でがん治療のパワーが出せるのか?

29名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:53:18.53ID:PaNWO9Vk0
ドンドン人が死なない世の中になっていくけど
こうなっていくと身体的な老化を止めるとかできるようにならんと
世の中が福祉頼りの老人だらけになってしまうな

30名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:54:25.61ID:+OudCT7I0
去年、膵臓癌とか対応いつになるかNIHに問い合わせしたけど、まだマウス試験レベルで治験は限定的と言われた。
母ちゃん間に合わなかった。

31名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:55:27.19ID:VZaYfVGQ0
国内のガン治療は天ちゃん一味の金儲け

32名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:55:30.37ID:4aRP5pR70
>>26
フフフ、情報の共有なんかなくても、自立思考で耐性は付くこともあるんだよ。

DNAなめんな

33名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:55:41.88ID:BdDWT4ae0
>>3

黙れハゲ!

34名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:58:10.62ID:XdLPp/4P0
免疫療法なのけ?
熱で死滅させるんだろ。
がん保険対象になるのかね

35名無しさん@1周年2018/03/14(水) 10:58:49.52ID:wYU+w8aX0
手術の代用くらいにしかならんな。転移してたらダメ

36名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:00:33.46ID:vWEG/UGE0
>>24
なんでも光当ててがん細胞を破壊したら、その味を免疫が覚えて
他所にある同種のがんも免疫細胞が攻撃するようになるらしい

37名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:01:48.58ID:wEgI4wPB0
全身に散らばっているようなのは治療できないだろ

38名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:02:34.83ID:wYU+w8aX0
>>36
そんなもん放射線や重粒子線でも同じだし、
そういう効果があるとも言われてるが、転移がんが治ることは無い。

39名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:02:56.82ID:rJL2Uxdm0
>>36
破壊しないと異物と判定してくれないのか

40名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:03:00.77ID:TZtuyeeg0
>>3
もう細胞が無いからね(´・ω・`)

41名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:03:34.66ID:4mNXxsPp0
治験ってのはわかるんだが、せっかくなら他の部位についても試してほしい。
光が届く範囲じゃないとだめなんだろうか?表層近くとか。

42名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:04:49.25ID:4aRP5pR70
>>36
患者さんの癌アレルギー待ったなしか?

43名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:05:01.64ID:wYU+w8aX0
手術で切り取った癌の塊をすり潰して投与みたいな免疫療法は散々実験されたよ。
結果はだめ。

44名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:05:24.41ID:vWEG/UGE0
>>41
腹に穴開けて内視鏡で患部に直接光を当てるとかどっかで読んだ気がする
気のせいだったらすまん

45名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:06:11.37ID:wYU+w8aX0
>>44
そのまま切り取れよ・・・

46名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:06:34.24ID:VFeHLmR40
>>18>>23>>24>>28>>35
誤解があるようだけど…近赤外線はあくまで癌細胞にくっついた抗体を過熱するための過熱機。
つまり単純な熱でガン細胞を殺す物理攻撃なのよ。
そして死んだガン細胞の情報を免疫が理解して、照射部位以外の転移箇所も免疫が攻撃してくれるという。
この治療法は今までの外科、放射線、抗がん剤治療とは次元が違うガンが根治する究極の治療法なんだよ。
…実用化が可能ならの話だけどな。

47名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:07:31.31ID:ZMpHVc4A0
どうせインチキだと思ってたらここまで来たか
こりゃ本物かな

48名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:09:19.62ID:wYU+w8aX0
>>46
だから、赤外線の部分は手術の代用程度だし
その後の免疫で・・みたな所はありえない。
そういう免疫的アプローチは全部やってきたし全部失敗してるの。
ニボルマブ以外はね。
免疫の部分は激しく眉唾

49名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:13:34.97ID:wYU+w8aX0
うまくいって重粒子線と同等(両者に得意不得意あり)でより安価に使えるって感じ
やはり転移には勝てない。

50名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:18:58.48ID:1bADYVQn0
>>23
文系か高卒さんかな?
よく読めよ

51名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:21:59.35ID:yfcJlfU10
もう少し早ければ俺も助かったかな

52名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:25:59.84ID:LPq1Lmuv0
>>3
大丈夫、被ってしまえばバレないから(震え

53名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:28:00.19ID:LPq1Lmuv0
>>6
これがホントに効果があるなら、相当な事だよな。今までの治療が大きく変わるだろうな。

54名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:28:29.00ID:1jefQeZA0
センターの意味がわからん。

55名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:29:05.25ID:4aRP5pR70
>>46
だから癌アレルギーって言ってんじゃん。

なんか夢の治療法いってっけど、他人の皮脂にも癌細胞の欠片があった時点で他覚症状だからな。

電車の手すりで湿疹と失神・・・

56名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:29:47.39ID:kywe9oPA0
薬品メーカーの利権ガン治療が終わるのか

57名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:29:53.40ID:C7E36iBy0
>>51

く\(^-^)

58名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:31:07.72ID:LPq1Lmuv0
>>43
それはアカンやろな…、と素人ながらに思う。

59名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:36:33.39ID:ckEk9G2r0
>>38
そもそも病原菌とかでない人間細胞の亜種だからなぁ
すり潰した所でって感じ

60名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:43:53.77ID:zV4wkUwv0
>>53
こういう治療法って定期的に報道されるが、いつのまにか消えて行っている気がする。
この前も山口大学で免疫云々治療法が発表されていたが、その後は聞かないね。

61名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:44:47.26ID:9wvxcBAr0
小林麻央がわらにもすがる思いで受けたかった治療か

遅すぎたな

62名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:48:48.02ID:Aftgf3Q50
>>43
取り出してしまうよりも、体の中で壊して、免疫細胞にこれは
敵だと覚えさせるのが重要なんじゃないかと思う

63名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:55:29.68ID:wYU+w8aX0
>>62
体内で倒壊させるのは重粒子線でも同じなんだよ。

64名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:56:31.27ID:wYU+w8aX0
免疫に覚えさせようってのはもうありとあらやる事を散々やったの。何十年も。

65名無しさん@1周年2018/03/14(水) 11:57:54.78ID:WzcpacIp0
>>8 医者は抗がん剤使わないんだってw
食事療法のほうがよっぽどマシだってよw

抗がん剤は、「毒」そのもの。
厚生労働省の官僚が、
「こんなもん健康保険に適用できない!」って言い切ってるレベルw

自動車の排ガスこそ諸悪の根源!

トヨタや日産など、各自動車会社に、医療費を負担させろ!

66名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:08:35.76ID:MGYrYlQv0
ただのでりばりやん・・・

67名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:08:45.59ID:vWEG/UGE0
>>65
癌になる医者の何%が抗がん剤使わないんだろう?

68名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:18:28.71ID:WzcpacIp0
>>67 暗記型のアタマの悪い医者は使うだろうなw

69名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:19:02.93ID:UtVXSHtM0
これ、ガンに反応する薬剤を注入して近赤外線をガンの部位だけに当てるって手法だと思ったけど
ガンに反応する薬剤ってのが出来るなら他の治療法にも応用出来るよな

70名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:19:34.80ID:9uEoj9ef0
>米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆・主任研究員らが開発した手法で、

日本の有能者がまた海外流出してんの?

71名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:22:50.62ID:vWEG/UGE0
>>68
そんなデータすら出せない話なのか……

72名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:25:07.60ID:VXDGwqwH0
こたつじゃ駄目なん(´・ω・`)

73名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:28:31.28ID:WzcpacIp0
>>71 出せないんじゃなくて、ふつ〜はそういう話は出さないだろw
こちらのソースは書籍。

そちらの主張にソ〜スは無いw

74名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:38:17.59ID:a83Hz/dt0
>>48
そうだよね?
それならそもそも化学療法でもがん細胞は死滅するわけだし
この方法で抗がん剤の効率が上がっても免疫活性という効果はなさそうだよねえ

75名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:38:31.27ID:a83Hz/dt0
>>51
成仏しろよ

76名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:39:49.54ID:a83Hz/dt0
>>62
基本的にどんな治療もがん細胞を体内で壊すんじゃないの

77名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:40:47.17ID:a83Hz/dt0
>>68
標準治療だからw

78名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:48:30.91ID:RK4v5pw30
でもお高いんでしょう?

79名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:56:43.92ID:p4OVYSsm0
赤外線でガンを焼ききるんじゃなくて
化学反応で細胞膜を割ってガンの破片を撒き散らすわけか
確かに免疫は反応しそうだけど、ショックにならないか心配

80名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:57:17.37ID:6XCuzPkF0
こういう治験ってどうやって受ける人決めてるの?
受けたい人沢山居そうだけど

81名無しさん@1周年2018/03/14(水) 12:58:09.94ID:OA7h/a7A0
やっぱりIVDと抗体の会社は伸びしろあるな

82名無しさん@1周年2018/03/14(水) 13:12:03.13ID:yyaPPNm10
問題はIR700+抗体がくっつくタイプの癌細胞とそうでないタイプがあるってこと

くっつかない癌細胞に人工的にIR700が取り付く取っ手をつける研究がされてる。

83名無しさん@1周年2018/03/14(水) 13:39:24.54ID:wJAMLkBR0
抗がん剤作ってる会社で1番利益出してるとこはどこですか

84名無しさん@1周年2018/03/14(水) 14:18:06.41ID:jcTJNCCL0
>>60
結局、患者との相性だったり、使える場所が限られてたりで、完璧なものはないからね

選択はどんどん増えて、どれが効くか分からないんじゃ困るな
試行錯誤してる間に手遅れになって死にそう

85名無しさん@1周年2018/03/14(水) 14:33:13.51ID:DYEbEqOw0
毛根細胞が死んだおまえらは諦めろ

86名無しさん@1周年2018/03/14(水) 15:02:40.39ID:Gcz9lVIm0
>破裂したがん細胞の成分に体の免疫機構が反応するため

この部分が胡散臭い

87名無しさん@1周年2018/03/14(水) 15:10:15.33ID:Aftgf3Q50
光によるがん治療で調べてみたら、やっぱり薬剤がフラーレン系(炭素化合物)で
エドガ・ケイシーが提唱していた癌の治療法、炭素化合物+光線(紫外線、赤外線など)
と全く一緒だなと思った
炭素化合物が癌細胞をマーカーして、そこに紫外線や赤外線をあてる事で、癌細胞自身が
壊れて破裂するというところが、放射線で触接的にガン細胞を破壊するのとの違いかなと

薬剤である炭素系化合物がどうして癌細胞のみに付着して安定するのかはわからないけど、
目にはっきりとわかる癌細胞だけじゃなく、一見見えない癌細胞にもしっかりマーカーできると
放射線とは違って赤外線や紫外線は全体に当てることも可能なので、全体的な癌の治療が
やりすいかなと思った(癌は部分的ではなく、全身に広がっていて、全身の病気でもあるし)

88名無しさん@1周年2018/03/14(水) 15:10:33.11ID:IKiNIolS0
>>50
自転車好き?

89名無しさん@1周年2018/03/14(水) 15:42:12.10ID:R6cl6v7G0
この癒しのひかりで治ればいいね

∧∧∧∧
<GOGO!>ペカッ
∨∨∨∨
CHANCE

90名無しさん@1周年2018/03/14(水) 16:20:15.61ID:Ew8IaDzz0
>>38
こっちはガン細胞の細胞壁を破裂させるからガン細胞の中の物質に免疫細胞が反応するらしいよ

91名無しさん@1周年2018/03/14(水) 17:20:26.56ID:zV4wkUwv0
>>84
本当にそうだ。
こういうニュースが出るたびに患者に希望を持たせて、すぐに失望させてしまう。
しっかりとした話以外は出さないでほしいと思う。

92名無しさん@1周年2018/03/14(水) 17:24:25.11ID:zV4wkUwv0
何やかんや言って、この20年間、ガン治療って全然進歩してないって話聞いたけど。
色んな薬が喧伝されて何か進んでいるように素人は思ってしまうが、
決定打がなく、結局、従来の手術と化学治療と放射線治療の三大治療以外の
選択肢はないのが現状なんだよね。

93名無しさん@1周年2018/03/14(水) 17:42:33.51ID:FYmCFLl40
30年くらいまえもやって ガンにうくまえに途中下車しちゃうとかいってなかったか?

94名無しさん@1周年2018/03/14(水) 18:53:40.73ID:wYU+w8aX0
>>90
そんなもん過去にやってるんだよ
がん細胞がそんなに特殊なら苦労しないって。

95名無しさん@1周年2018/03/14(水) 20:48:10.11ID:Oab1BgfZ0
>>90
動物細胞には細胞壁はない、これ豆…というか中学理科レベルだぞ

96名無しさん@1周年2018/03/14(水) 21:47:45.05ID:QL607GeU0
近赤外線よりも癌にくっつく薬剤が重要だよな

97名無しさん@1周年2018/03/14(水) 22:03:48.51ID:/fK3x3m20
まあ、ガンは体を暖めること、糖分とらないこと、ストレスためないこと、よく笑うこと、会社いかないこと、腹六分目を心がけること、野菜ジュースがんがん飲むこと。これだね。抗がん剤とか放射線なんかは最悪。

98名無しさん@1周年2018/03/14(水) 22:30:17.40ID:Ew8IaDzz0
>>94
過去に何をやったんだ?

99名無しさん@1周年2018/03/15(木) 02:11:45.47ID:WnnXZUg10
抗体をガン細胞に結合させ免疫細胞に攻撃させるという従来の抗体療法では
「免疫細胞は自分由来の細胞を攻撃できない」という仕様があるため
狙い通りにガン細胞を攻撃させることは難しいのだが

この方法だと抗体自身にIR700という「爆弾」をくっつけてるので
思い通りに攻撃させるのが面倒な免疫細胞に頼らずとも
爆弾付き抗体をガン細胞に結合させたところで光を当てれば
発熱してガン細胞を壊してくれるのでコントロールしやすい利点がある

100名無しさん@1周年2018/03/15(木) 02:50:03.83ID:LHt+DKd00
効果はてきめんなんだろ
効きすぎてガンの組織が全消失して出血多量でどうたらって例もあるんだろ?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています