【世界の人口増加率】地域間に大きな差 女性の教育水準が鍵 米調査

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1みつを ★2018/11/10(土) 01:03:46.91ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3196845?cx_part=latest

世界の人口増加率、地域間に大きな差 女性の教育水準が鍵 米調査
2018年11月9日 12:33 
発信地:パリ/フランス [ フランス ヨーロッパ 米国 北米 ]

【11月9日 AFP】発展途上国における出生率の上昇が世界規模のベビーブームをあおっている一方、経済的に豊かな数十か国では人口水準を保つために必要な数の子どもが生まれていないとする調査結果が9日、公表された。

 慈善財団「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団(Bill and Melinda Gates Foundation)」によって米ワシントン大学(University of Washington)に設立された保健指標評価研究所(IHME)が公表した報告書は新規600件以上を含む8000以上のデータソースに基づいており、世界の公衆衛生の現況をこれまでで最高水準の詳しさで明らかにしている。

 IHMEによれば、1950年に26億人だった世界人口は、昨年76億人にまで増加したが、増加率は地域や収入によって大きく異なるという。

 主に欧州、北米、中南米の91か国では現在の人口を維持するのに必要な数の子どもが生まれていない一方で、アフリカやアジア諸国では出生率は上昇し続けている。例えばニジェールでは平均的な女性は生涯に7人の子どもを産むと報告されている。

 IHMEのアリ・モクダド(Ali Mokdad)教授(保健指標科学)はAFPに対し、「女性の教育水準が高くなれば学業に費やす期間が長くなり、妊娠する時期が遅れるため出生率が低下する」と語り、人口増加を調べる上で考慮すべき最も重要な要因は教育だと述べた。

 モクダド氏によると、発展途上国はおおむね人口増加につれて経済も成長しており、これらの国々が経済成長を遂げれば、その出生率は下がって横ばいになる可能性が高いという。(c)AFP/Patrick GALEY

2名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:04:21.02ID:mDxqHkfe0
日本の人口減少は

3名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:04:58.07ID:FoaCttck0

4名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:08:09.85ID:yqJYDU3G0
女が賢くなれば子供を産まなくなる
そんなの3大宗教でも言ってる
イスラムだけだなこの教えが残っているのは
女はバカのまま
子を産む機会にしてなきゃいけないんだよ
でないと人類が増えないから
いま増えてるのはイスラムが人数1位だから

5名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:09:30.36ID:VW4PFdua0
>>1

南朝鮮は、国民全員が国粋主義という超絶な極右国家

あらゆる歴史を自己都合で捏造し、地名まで捏造を繰り返す。


南北朝鮮はまともに付き合う相手ではない。断交あるのみ。
日本に密入国してきて生活保護を受給し、性犯罪を犯しまくってる在日朝鮮人も全員を強制送還で。

日本人になりすました在日朝鮮人によるチョンポップの人気偽装もひどい。
チョンタレの日本コンサートでは、サクラの在日朝鮮人だけでなく、半島からも大量の朝鮮人を観客役として動員し、日本人に人気があるように虚偽宣伝を繰り返している。
LINEやYahoo!Japan(ソフトバンク)などの朝鮮メディアによるステマやネット工作も相当ひどい。

戦前から日本では朝鮮人による強姦被害が多発し、大勢の日本人女性が苦しんできた。
東南アジア諸国でも朝鮮人によるレイプ事件が頻発しており、朝鮮人は東南アジアの女性に最も忌み嫌われている。
ベトナムでは、強姦民族である朝鮮人のレイプ児・ライダイハンが大量発生して社会問題になっている。

朝鮮人はずっと昔から売買春が盛んで、大勢の朝鮮人売春婦が世界各地で体を売ってきた。
いまも、日本人女性を汚しまくってるAV男優とAV撮影者のほとんどが在日朝鮮人だ

朝鮮人はみんな同じ整形ハンコ顔だけど、
もとはパンストを被ったようなエラ張りツリ目の朝鮮顔。
生まれつきの朝鮮顔をいくらメッタメタに整形したところで、朝鮮人の存在そのものが極めて卑しく、あまりに汚らわしい。


南北朝鮮は、国際社会の汚物。

6名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:09:57.55ID:ZdvsFB+u0
女は馬鹿だと依存心が強いから
簡単。
ヤンママのように勉強しないと
直ぐに受精

7名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:10:31.60ID:LFJQt+XC0
計画的に産んでる人が多いからですね。

たとえ移民を入れたとしても、
物価が高いわけですから、それに見合う収入がなければ、
家族を養えないし、子供を育てられない。

増えにくいのは当たり前です。

8名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:10:39.77ID:myheXs/N0
どんな修羅の貧乏国民でもスマホだけは持ってるから識字率上がってそれなりの知恵が付くんだろうけど
全世界で少子高齢化始まったら戦争の引き金にでもなりそう。

9名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:12:13.15ID:LFJQt+XC0
途上国では、生活費が安くあがる上に、
子供も労働力として活用していますから、
子供は多く産んだほうがいいという考えがあるんですよ。

10名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:13:07.44ID:LFJQt+XC0
戦争すると減りますねぇ。^^

11名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:15:48.78ID:QwBP4QzU0
要は三つの軸がある

一つめの軸
◯途上国の軸
女性が教育を受けず、早い段階で子供を産む。都内のワンルーム7万に子供三人の世界
でもこんなもん、イスラームやアフリカだって裕福になれば出生率はストップするから、日本には参考にならん

二つ目の軸
◯年金財源なみの子育て支援
【移民抜きの出生率を大きく引き上げる】、晩婚化や高学歴化などおかましなしに出生率1,8までは上がる
→ロシアの出生率が1,17から1,8に上昇
→イギリスの移民抜きの出生率1,8
→スウェーデンも1,8
→フランスの昔の移民抜きの出生率1,8。子育て財源けずったら出生率がおちた

三つめの軸
◯過密都市は先進国になると出生率が激減する

低出生率の過密一極集中都市
→日本、タイ、韓国、香港、台湾、シンガポール

実は多極で過密をやわらげてる国
連邦制度の中国も出生率が高く
連邦制度のベトナムも出生率が高く、インドも高い
一極集中国家のインドネシアやフィリピンは早々に首都移転し、タイや日本のような悲惨な低出生率を鮮やかにクリア
アフリカのナイジェリアも首都移転で低出生率過密破綻をクリアしてくる

12名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:17:26.31ID:Z7dfg3IT0
>>1
生涯に7人は凄いな
10代で結婚しても30歳までにいつも妊娠してるような感じか

13名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:18:21.57ID:urhtuDjW0
女性は家に閉じ込めろのイスラムは正しかったのか

14名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:19:12.04ID:rp43h8Nm0
>>13
やはり日本国内にも取り入れるべきであろう

15名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:19:19.36ID:QwBP4QzU0
三つの軸を組み合わせると、ほとんどの国の出生率が説明がつく

→移民をいれれば、入れた一瞬は出生率が上がるが、先進国の生活になれた移民二世から出生率は激減する

→先進国でもロシアなみの出生率対策をくめば、問題なく出生率1,8まではいく

→ただし東京やソウル、バンコクなどのように過度に過密しすぎると、そもそも出生率すらあげられなくなる。もしが出生率1,6になれば、見るも無惨な待機児童子供過密破綻がひきおこされる

16名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:21:02.38ID:QwBP4QzU0
>>1のように、バカな欧米の研究者は教育水準と晩婚化ばかりみてしまうが

ゆで卵を、生卵に戻せるか?という話と同じで先進国になってしまったのなら、もうそんな話をしてもしかたない

別の2つ軸で対処するしかない

17名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:28:33.20ID:p96eluIm0
>>1
教育というけれど、
学校教育というのは、国家の洗脳にすぎない。

18名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:29:54.84ID:p96eluIm0
>>16
ん?古代に先進国だったギリシャは?中国は?ペルシャは?

19名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:30:55.19ID:QwBP4QzU0
出生率には多様な要素がからみあってるが、めんどくさい誤差の範囲の要素はバッサリきりすて
大きく三つの軸でざっくり切り分けていくと、どの国の出生率の原因もだいたい見えてくる

日本のように一度先進国になった国だと
→イスラームやアフリカ、昔の日本をみて、貧乏なら子供をたくさん産むと考えると、実態は大間違いで

一度先進国になってしまった国では、貧乏人ほど子供を産んでいないことがわかってくる。韓国も先進国になってから、このグラフから大きく下がり低所得の連中が日本同様に子供を産めなくなった
https://i.imgur.com/nLhbpDW_d.jpg?maxwidth=640&shape=thumb&fidelity=medium
先進国では、特に低所得の出生率は完全に子育て支援財源の規模に比例してる

20名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:32:50.28ID:p96eluIm0
>>12
人間の身体自体は一万年前と変わっていないから、
七人くらいは産むのが自然。
子供二人程度以下だと、生理の回数多すぎて性ホルモンあびて乳がんをはじめとする各種病気になりやすい。

人間の身体は一万年前の環境で最適になるよう、設計されている

21名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:33:47.91ID:p96eluIm0
日本では、広島長崎の原爆で死んだ二十万人以上が、毎年減ってる。

22名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:35:38.67ID:WEG2lsfc0
散々言われてるから知ってた
それで人口爆発って言われるんだからどうしようもない
アフリカの子供が飢餓で苦しんでます言われても、そりゃそうでしょうとしか

23名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:35:38.89ID:p96eluIm0
>>15
出生率は二以上でないと持続可能でないだろ。

24名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:37:18.72ID:p96eluIm0
>>22
表面だけ見てたら本質を間違える。
産んだ子が飢餓で死ぬんじゃなくて、
餓死する程度まで、たくさん子供を産む
そういった民族だけが持続可能で、子孫をつなげてきた

25名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:38:39.80ID:QwBP4QzU0
>>23
計算してみろ、要は高齢者破綻なんだよ
出生率1,6ある国は問題なく生き延びる
さらに移民を適度にいれれば、人口も増やせる

沈むのは出生率2,0なきゃどこも同じだわと
出生率1,2程度で諦めてるバカな国と地域

こんなんどうしようもないわ...
https://www.japanfs.org/ja/files/nl_180415_04.jpg

26名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:39:43.34ID:vz0AGNyB0
女性の教育水準が原因では無く女性を教育できる豊かさが原因だろ
子育てのコストとライフプランやらなんやら豊かな生活を維持するためには仕方ない

27名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:40:08.44ID:9lAG/nm40
バングラの出生率は2.1だったかと思う
インド、インドネシアでも2.4くらい

「途上国」イメージの国は実はもうそれほど多産じゃないね

28名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:41:18.82ID:QwBP4QzU0
>>27
だってそこらみんなGDP 伸びてるもん、そこらすでに中進国よ

29名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:44:58.06ID:p96eluIm0
>>26
子どもが一人以下しかなくて食べ物と住むところの質が良くたって、
むしろ貧乏くさいとしか思えない。
人生の質という点で劣ってる。

30名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:46:44.14ID:/EttczJ90
先進国はみんな晩婚化が危機的な状況ってずいぶん前から言ってるよね

31名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:47:25.16ID:9lAG/nm40
>>28
なので実は実は人口多い所は次々少産少死へ移行しつつある、世界全体で見ると人口爆発は終熄しつつある、という見方もある

我々の持ってるイメージってか世界に対する先入観は古い
ってな話をFACTFULNESSって本で読んだわ
たしかにデータでみるとそうなんだな

当のビル・ゲイツもおすすめしてた本なのだけど

32名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:48:05.47ID:p96eluIm0
今の日本だと、全部の子供のうち、生涯一人っ子が一割もいるんだよ。
これを数パーセントまで下げる必要がある。

少子化対策って、子供ゼロの人につくらせようとするほうに力点があるが、それは非効率。
子ナシはたいてい無理。

33名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:48:57.08ID:QwBP4QzU0
出生率対策をすればロシアのように、先進国で移民ぬきでも

出生率1,17→出生率1,8
と問題なくあげることはできる

ただ過密してるアジアやアフリカは、例外的に別のファクターが大きく影響してしまう
一極集中させない都市政策の工夫が重要になってくる

アジアでも一極集中で過密してしまった国
→日本 出生率1,4
→韓国 出生率1,2
→台湾 出生率1,1
→タイ 出生率1,4

アジアでも多極集中で、過密が和らいでる国

連邦制の多極国家【要は道州制】
→中国  出生率1,6
→インド 出生率2,3
→ベトナム出生率1,9
中央集権ながら、早めに【首都移転】
→インドネシア 出生率2,3
→フィリピン  出生率2,9

全然違うんだよ

日本、韓国、タイ、香港など無策の一極集中過密都市圏は、これから低出生率により落ちぶれていく

逆に実は中国、ベトナム、インドネシア、フィリピンなどは過密集中を和らげる政策がとられているため、アメリカやドイツ路線で伸び続けていくんだよ

全然違うんだよ

34名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:49:17.86ID:p96eluIm0
>>31
しかし当のアメリカ合衆国は2050年までに人口倍増する見込みなんだよ

35名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:53:11.31ID:p96eluIm0
子供の側のカウントだと、一人っ子は一割もいる
夫婦側のカウントだと、生涯子供ひとり以下の夫婦が1/4もいる。

この割合を減らすべき。
一人っ子夫婦より子供三人夫婦の方が多いけど、
子ナシ夫婦の方が子供四人以上夫婦より多い。これが問題

36名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:53:44.68ID:QwBP4QzU0
>>34
アメリカは
◯多極集中【道州制】
◯移民政策【入れ続ける】
このふたつの影響で、出生率が高止まりしてるからな

でもアメリカも
社会が破綻し、怪物トランプが産まれた
そして白人女性の自殺率が80%増と凄まじい社会破綻がおきてる
 
原因はこれ

【子育て支援がないこと】
https://2.bp.blogspot.com/-hXukTSmmn2I/WR5L_fxe8ZI/AAAAAAAAVFk/8rbZ5zkqwDQ9PtODUKmwnLTVzxcpNKmGwCLcB/s1600/5f666de0a22fb283d794da448d148d78.png

子育て支援財源がないアメリカ、日本、イタリアはなかよく社会破綻してしまっている

37名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:58:11.77ID:QwBP4QzU0
日本は
◯移民を入れる政策にかじをきった
◯そして園無料など出生率対策も少しやりだした

でもこれだと日本は破綻しちゃうんだ

日経新聞はそれがわかってる

日経
「せまる保育無償化...とうとう始まった出生率対策。出生率があがれば東京の待機児童はどうなる?ちぐはぐ行政」
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO37214780R01C18A1EE8000

出生率あげると、東京が
子供過密破綻をすることをしっていて、いま日経が出生率対策をやめさせようとしてる

いいかえれば

日経
「せまる都内への出生率対策、都内の出生率が1,1より高まれば、待機児童が悪化し東京は過密破綻してしまう。なんというちぐはぐ行政...」

これではな...

日経も、もう日本は首都機能移転をして多極集中路線にしなきゃいけないことはわかってるんだろうに

東京の生活を捨てられない日経も
出生率対策をやめて、東京をまもれとキチガイのようなこといい始めてる

38名無しさん@1周年2018/11/10(土) 01:58:17.00ID:p96eluIm0
>>36
日本は子育て支援がないというより、
1970年代後半からの少子化推進政策で、
子供三人以上の家庭が住みにくく
子供二人以下の家庭が住みやすい様に
社会のシステムが作られてしまったんだよ。
これを四十年以上まえに戻さないといけない。

子供ひとり目二人目だけ支援して、三人目以降を支援してない。
キドキドをはじめ多くの施設が、子供の数で料金を取る

39名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:02:54.21ID:p96eluIm0
>>37
いや、国なり民族が持続可能であるためには、
出生率2以上は必要。これは数学的真理。
高校数学でやったはずだ、
(r/2)^nが、ゼロへ収束するか無限大へ発散するかはrが二が閾値。
本当は2じゃなくて2.08以上なんだけど、それは置いておく。

出生率2以上は前提で、他のことは回していかないと、長期の安定はない

40名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:06:06.66ID:p96eluIm0
てか、もともと人を含む動物がなんのために
群れて生活するかというと、自分の子孫繁栄の手段として有効だから。

自分の子孫が繁栄するなら、国なんて幻影が崩壊しても関係ない。
国が繁栄しても、自分の子孫が繁栄しないなら意味ない

41名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:06:46.75ID:QwBP4QzU0
>>39
人口も確かに重要だが、んなもんは最悪移民で整えればなんとかなる

それよりヤバいのは【高齢者過密破綻】
https://www.japanfs.org/ja/files/nl_180415_04.jpg

出生率が1,6以上で切り抜けていくであろう多極集中政策をとってる、中国やベトナム、首都機能移転をするインドネシアやフィリピンは乗り越えていくだろうが

日本、タイ、韓国、台湾、香港、シンガポールなど一極集中過密破綻都市圏は
このまま人口無策だと残念な話になっていく
シンガポールですら、まず間違いなく落ちぶれる


どちらも出生率2,0以下になるんだろうが、一極集中過密破綻させない国と、させてしまう国や地域とでは全然違うんだ

42名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:08:48.81ID:xwAiZXzc0
子供はいっぱい生まれて
平均寿命が60歳くらいなのがベストなんだろうなあ
孫の顔見届けたら祖父母は死ぬ感じで
常に平均年齢の若い国だったら活気があるだろうなあ
今の日本はどこいっても老人だらけだわ

43名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:10:38.18ID:p96eluIm0
>>41
それはかなり短期の話だな。
長期的には出生率2.08超の個体の子孫しか残っていかない。
子供三人以上いる夫婦の孫たちは、
その時代の条件の良い国へ移動していくだけだろう。

44名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:11:18.91ID:J7yqu4YL0
>>8
年寄りは戦争しない。

馬鹿にはそれすらわかない。

45名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:12:18.56ID:p96eluIm0
>>42
長期的に見れば、老人の数とか寿命は関係ない。
出生率2超であることが持続可能性の全て。
長期的には。

46名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:13:03.84ID:QwBP4QzU0
>>42
政策しだいでまだまだなんとかなるだろう

◯イギリスやロシアなみの出生率対策
◯もっと大々的な移民政策
◯首都機能移転
◯首都移転後の東京と、大阪に世界一の【グリーンカード政策】で一気に若返りと国際化。

冗談ぬきで、首都移転とグリーンカードで国際化さえできれは
大阪がシンガポールを抜き、東京が北京を抜いて世界一の国際都市になれる可能性はまだ十分ある

まわりはいま自滅してるんだから

アメリカは移民にやられたんじゃない、本当は子育て支援がないから崩れてるんだ
https://2.bp.blogspot.com/-hXukTSmmn2I/WR5L_fxe8ZI/AAAAAAAAVFk/8rbZ5zkqwDQ9PtODUKmwnLTVzxcpNKmGwCLcB/s1600/5f666de0a22fb283d794da448d148d78.png
アメリカはじめ、世界が気付かず移民を塞ぎはじめて自滅してる

47名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:13:46.59ID:p96eluIm0
>>44
切れる老人多いぞ。病院でも待ち時間が長いとか怒ってる。俺より順番後の爺さんが。

48名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:19:49.08ID:p96eluIm0
結婚できないやつとか
子供一人生かしか産まない夫婦とかに
もっと子供産ませようと努力しても無理。

子供三人いる夫婦に四人目、
四人以上いる夫婦に五人目産ませる方向に
力点をつけるべき。

49名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:21:35.71ID:p96eluIm0
たしか、今の日本だと、
一人っ子の子供と、四人以上兄弟の子が
同じくらいいる。
共に15%くらいのはず。
比率的に後者の割合を上げるべき

50名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:25:11.87ID:p96eluIm0
出生率2超ってのは、全ての女性が二人産むという方向で達成するんじゃなくて、
多く産む女性にプラス1産んでもらう方向で
考えるべき。

今は、子供二人以上産む夫婦が、夫婦全体の3/4いる。そこに支援すべき

51名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:25:19.03ID:/D3uRJDd0
途上国は子供産んだ方が儲かるから産むんだよ
肉体労働の軽い国にはメリットない

52名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:26:52.07ID:RhgXsXJO0
ブラックアフリカも4・5ぐらい、二ジェールは人口が少ない

53名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:32:44.57ID:p96eluIm0
例えば、市の支援もかだと、子供ひとり目産むと産後の母親にいろいろサービスがある。
子供を預かってもらえるとか。
でも、これ、ひとり目だけなんだよ。
上に兄姉がいると、拒否される。
これって、少子化対策じゃなくて
少子化加速政策になってる。
賃金労働を続ける一人っ子の母親を増やすだけ。

ことも三人以上いる専業主婦に四人目を生んでもらう様、市や国は考えるべき。

この方がコストパフォーマンスが高い

54名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:33:26.07ID:p96eluIm0
->>61
君はわかってない。君は子ナシだな。

55名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:35:36.00ID:p96eluIm0
>>61 みたいな子ナシに
国や地方自治体が婚活パーティ主催しても無意味。

56名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:36:09.64ID:bGLsj3B50
>IHMEのアリ・モクダド(Ali Mokdad)教授(保健指標科学)はAFPに対し、
>「女性の教育水準が高くなれば学業に費やす期間が長くなり、
>妊娠する時期が遅れるため出生率が低下する」

名前がイスラム系っぽいけど、欧米人だとタブー的発言がズバズバ言えちゃうって事か

まあだからといって昔のように女性は短大、高卒で嫁になると良いとか言いづらいっしょ

57名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:38:35.24ID:p96eluIm0
そもそも国なんて幻想なんだよ。
俺たちの子孫の多くは、その時代その時代の環境の良い土地を選んで移り住んでいくんだろうから。

58名無しさん@1周年2018/11/10(土) 02:47:36.62ID:HbUbEfv50
出生率2.0を越えるまで女の人権は制限していいと思うの

59名無しさん@1周年2018/11/10(土) 04:01:08.89ID:7U2GKU3/0
>>4
で、そのバカに子ども育てさせていいのか?
母たる最低限の知恵・知識・常識は学ばせないとあかん

60名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 06:26:18.20ID:V62zX8ZW0
女に学校教育は必要ない。
初潮が始まったら男に嫁がせて子供産ませろ。

61名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 06:27:21.46ID:V62zX8ZW0
>>59
そんなものは学校で学ぶことでは無いよ。
学校は母親としての振る舞いを学ぶ場所ではない。

62名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:29:53.42ID:sElQ9p7t0
明治の歌人の与謝野晶子は11人の子供を生んで、その文才で夫と子供を養っていたから凄い。
文才で貯めた金で夫をフランスに留学させたし優れた歌人だし。

鹿児島では明治10年でも自分の名前を満足に書ける人間は、男は33%で女はわずか4%で
アフリカ並みの文盲の地域。西郷隆盛の妻も武家なのに漢字はまったく読めず書けず
ようやくひらがなを書ける程度だと手紙からわかるらしい。
長野や滋賀や東京は女でも50%は漢字の読み書きも出来た。

植民地になった国は女が文盲な国が多い。清や李氏朝鮮やイスラム諸国やアフリカやインドなど。
教育は大切。

63名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:36:37.45ID:sElQ9p7t0
日本は女に高等教育を受けさせる伝統が弱かったから先進国なのに
女のノーベル賞受賞者が少ない。

今年のノーベル賞受賞者のうち、ノーベル物理学賞はカナダの女性博士が
ノーベル物理学賞はアメリカの女性博士が受賞した。

女性のノーベル賞受賞者は50人(物理学3人・化学賞5人・医学生理学賞12人・経済学賞1人・文学賞14人)
アメリカ女性は15人が受賞し、共産中国女性も医学生理学賞を受賞している。

今年の医学生理学賞を受賞した日本人教授の研究室の助手28人のうち女性は17人で
女性率は58%. 日本女性も頑張ってもらいたい。

64名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:40:36.13ID:d99MUAfo0
なんで子供増やさなきいけないんだよ。
地球規模で食料不足になるぞ。

65名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:42:41.84ID:iA7wKBcE0
ジェンダーフリー勢大勝利wwwwwwww

66名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:47:18.96ID:fH4GAFP30
他国を弱体化させるにはその国の女性を支援すればいい、ということか

67名無しさん@1周年2018/11/10(土) 06:47:42.58ID:XAFINMLs0
アジアは中国13億人 インド12億人 インドネシア2億4千万人
日本1億2千万人 と1億人以上が4国もある。
人類生存の最適地はアジア

68名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 06:49:14.74ID:V62zX8ZW0
>>63
馬鹿?女は男に嫁いで子供産んでればいいんだよ。

69名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 07:01:47.68ID:V62zX8ZW0
>>62
植民地政策してる時代はまだ欧米でも女は家畜です。

70名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:04:49.02ID:3L3KkCwu0
>>66
フェミニズムは過疎化計画にもってこいだよね。
それに加え、主婦が担ってた家事と介護と保育がビジネスになるのだから拝金主義者は大喜び。
国民の自由と権利がジワジワ削られているのさえ気付けないでいる。

71名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 07:05:08.45ID:V62zX8ZW0
欧米の現在の繁栄は古代ギリシャ、ローマ時代に生み出された卓越した合理主義思想の遺産であり不合理な男女平等思想の産物ではありません。

72名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:20:14.23ID:/tU08/Fd0
数値化してべき論で変わるような単純なものじゃ無いと思う

いろんな原因が複合的に絡み合って非婚、晩婚、子供を作らないor少子化へ向かわせるセンチメントを醸成しているのだから

20世紀の爆発的増加の反動と見ればむしろ自然な傾向
人類史において20世紀が異常だっただけ

73名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:20:53.66ID:bBqormYd0
E・トッド

女性の識字率が向上すると、自分の考えで出産の選択をするようになって出生率が低下
性別を問わず大衆の高学歴化は、少数の高学歴と大多数の低学歴だった頃の同質性を失わせ、
不平等(学歴によって階級が決まるという考え)を支持するようになる
こうして(大衆の代表決めていく)民主主義から、(専門家の意見に左右される)寡頭政になっていく
かといって我々は教育を無くすわけにはいかない
だから教育がもたらす不平等拡大は重要な問題である


【シャルリとは誰か】E・トッド【家族システムの起源】 [無断転載禁止]©2ch.net
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1490438785/

74名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:22:33.78ID:AHcE45Pa0
アジアといっても人口やたら増えてんの中東だけだろ
あとアフリカがすごい
どちらもおもにイスラム圏

75名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:37:39.73ID:1ADWHezf0
>>74
イスラム圏の人口なんかたいしたことない、アジアとアフリカの時代

そもそもイスラム圏でも、人口ぶっちぎりの国になるのが日本界隈のインドネシアだし
アジアの次には、首都移転後に人口政策を成功させたナイジェリアなどがでてくる、そう出てこれないよ

76名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:39:40.23ID:bBqormYd0
>>74
イスラムやアフリカなら出生率が高いというのは間違い
その中でも識字率が高いなら、出生率も低い

家族構造上女性の地位が低いか、文字から離れた地域では識字率が上がりにくい

宗教に識字率の上昇を止める力はない

世界の出所率地図
https://pbs.twimg.com/media/CxnVK95UoAA_Ob-.jpg
世界の識字率地図
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%98%E5%AD%97#/media/File:Analfabetismo2013unesco.png


内婚制共同体家族 (la famille communautaire endogame)
息子はすべて親元に残り、大家族を作る。親の権威は形式的であり、兄弟は平等である。父方平行いとこ(兄と弟の子供同士)の結婚が優先される。
権威よりも慣習が優先する。
トルコなどの西アジア、中央アジア、北アフリカ、フランス領コルシカ島に見られる。イスラム教との親和性が高い。子供の教育には熱心ではない。女性の地位は低い。

アフリカ・システム (le systeme des familiaux africains)
一夫多妻が普通に見られる。この一夫多妻は母子家庭の集まりに近く、父親の下に統合されるものではない。女性の地位は不定だが、必ずしも低くはない。
離婚率が高い。それ以外は多様であり、民族により共同体家族的でも直系家族的でもあり得る。北アフリカとエチオピアを除くアフリカに見られる。

77名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:45:33.93ID:bBqormYd0
男性識字率が50%に達するということは、若者世代の大半は字が読めて、書物などから新たな知識体系の吸収が可能であり、
自我に目覚めるのに対し、彼らの親の世代は大半が伝承による伝統的知識体系に頼っている状況である。
この結果、親子間の価値観に大きな断絶が生じて、家族内での権威体系が崩壊する。
社会は家族の集積であるので、社会全体の価値観や政治体制も不安定化する。

さらに遅れて、女性の識字率が50%を超えると、女性の知性水準が向上するだけでなく、家族内での地位も向上し、
肉体的・精神的負担が大きい「できるだけ多く子供を産む機械」としての役割を放棄し、出生率が低下し始める。
出生率が低下し、平均して一家に1人程度の息子しかいなくなると、
彼らが戦死した場合に家族はその負担に耐えられなくなるので、社会の好戦性は大きく低下してくる。

この男性識字率が50%を超えた後に、出生率が3未満に大きく低下するまでの、平均して50年前後の期間がトッドの言う「移行期危機」である。
移行期の長さは、国や地域の違い、すなわち家族制度・文化・宗教によって大きく異なる。

移行期危機の真最中であるイスラム諸国
ナチス・ドイツに限らず、フランス革命やロシア革命、19世紀から20世紀初めにかけての欧州列強の帝国主義戦争や、
日本のアジア進出などについても、この説がかなりの程度当てはまるとしている。
トッドは、現在、多くのイスラム諸国では、この移行期危機の真最中であり、このことが、自爆テロが横行している真因としている。」
ちなみに、かつての欧州諸国や日本は、移行期の初めに出生率が5〜6程度あったが、現在は2以下になっているのに対し、
多くのイスラム諸国ではこの20〜30年間で女性識字率が50%を超えて、出生率が7以上から3.5程度に低下している最中である。



だからイスラムやアフリカのヒャッハーも永遠に続かないし、識字率も上昇してるし、出生率も順調に減ってる
世界の出生率地図
https://pbs.twimg.com/media/CxnVK95UoAA_Ob-.jpg

78名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:46:04.14ID:rQfSpI2Q0
自分が高学歴だと子供にも同じことをさせようとする
そうすると二人が限界、理想は一人になるよなあ
今は昔と違って小さい頃からネット関係の教育も必要だし難しい

79名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:51:27.35ID:bBqormYd0
>>78
特に日本は核家族が増えても直系家族の規範が残っており
子供が生まれにくい

この家族構造はあらゆる家族構造の中で
一番教育熱が高いから、教育投資や子育て支援しないと、
一番生まれない

直系家族 (la famille souche)
子供のうち一人(一般に長男)は親元に残る。
親は子に対し権威的であり、兄弟は不平等である。
ドイツ、スウェーデン、オーストリア、スイス、ルクセンブルク、ベルギー、フランス南部 (地中海沿岸を除く)、
スコットランド、ウェールズ南部、アイルランド、ノルウェー北西部、スペイン北部(バスク)、
ポルトガル北西部、日本、朝鮮半島、台湾、ユダヤ人社会、ロマ、カナダのケベック州に見られる。
イタリア北部にも弱く分布し、また華南に痕跡的影響がある。かつてはアテネもこの形態だった。
日本とユダヤではいとこ婚が許され、他では禁止される。基本的価値は権威と不平等である。子供の教育に熱心である。
女性の地位は比較的高い。秩序と安定を好み、政権交代が少ない。自民族中心主義が見られる。

80名無しさん@1周年2018/11/10(土) 07:54:04.14ID:Wpi3Hxx10
女性の乳がん予防には、定期的に妊娠して整理の回数を少なくすることが一番

近代以前の日本では、避妊(+堕胎)のすべが徹底している吉原の遊女や、いたす回数がすくなかった大奥の女性ほど乳癌にかかる率が高かった。

81名無しさん@1周年2018/11/10(土) 08:54:54.58ID:ws4821KF0
>>78
それって昔の家族がやってたことだよな。
娘や息子を結婚させずに修道院や寺へ出家させる。あるいは捨て子。

82名無しさん@1周年2018/11/10(土) 08:56:14.70ID:ws4821KF0
>>80
乳がんって、昔は修道女病と言われてたんだよな

83名無しさん@1周年2018/11/10(土) 08:59:38.39ID:ws4821KF0
>>79
旧約聖書以前から直系家族が原則だろ。
むしろ直系家族でない形態で何千年ももった例なんてあるの?狩猟採集民は別にして。
日本も鎌倉時代くらいに財産を子供らに分配することにして滅びたよな

84名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:00:58.59ID:e+oTdBgK0
自然なことだよ。
豊かさを維持するには人が増え過ぎたらダメだからね。
神の見えざる手とはよく言ったものだ。

85名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:04:33.23ID:7JzIn6H70
>>2
収入が低いのと、女がアホなのと

86名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:07:21.18ID:KSrOZfTk0
CO2削減目標のように人口削減目標があってもいいじゃない

87名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:11:20.17ID:ws4821KF0
>>84
しかし、そんな物質としての豊かさなんて
三食食べて住処がある以上は、どうでもよいことに、
妊娠機能が低下してから気づくんだよな。
そして自殺が増える。日本は三万人毎年自殺してる。しかも行方不明者がもっといる

88名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 09:11:43.43ID:V62zX8ZW0
>>77
屁理屈こねて出生率の低下を正当化しているようだけど、人口減と労働力の不足により経済が縮小失続ければ社会は崩壊するわな。

89名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:22:59.16ID:1ADWHezf0
>>88
だからロシアはありとあらゆる子育て支援をして

出生率1,17→出生率1,79
プーチンがわずか数年で、ロシアの未来を切り開いた

90名無しさん@1周年2018/11/10(土) 09:26:48.82ID:1ADWHezf0
でも日本はロシアのような出生率政策をうてない

日経
「せまる保育無償化...とうとう始まった出生率対策。出生率があがれば東京の待機児童はどうなる?ちぐはぐ行政」
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO37214780R01C18A1EE8000

出生率あげると、東京が
子供過密破綻してしまう

人口が過密しすぎてるアジア、アフリカに限っては、先進国になると過密地域の出生率が激減してしまうため
過密破綻対策という別政策が必要になってくる

91名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 10:20:22.62ID:V62zX8ZW0
>>89
ロシアはイスラム教徒が大勢いるし増えてるのはイスラム教徒だから。

92名無しさん@1周年2018/11/10(土) 10:21:39.49ID:/0K9mTKR0
>>91
なわけないだろ、出生率対策の成果だわ
ロシアの消費税18%のほとんどを出生率対策についやしてる

93名無しのリバタリアン2018/11/10(土) 10:24:15.50ID:V62zX8ZW0
>>92
いやイスラム教徒が増えてるんだよ。
もともとイスラム教徒が多い中央アジア辺りはもうイスラム系が多数派になってて治外法権みたいになってる

94名無しのリバタリアン(英米系保守派) ◆btbySV.kFFb1 2018/11/10(土) 10:32:38.28ID:V62zX8ZW0
仕方ないからソース持ってきてやるわ
https://www.jiji.com/sp/v4?id=foresight_00222_201712200002
出生率上昇の闇の部分は、非ロシア人の出生率がロシア人以上に上昇し、
人口動態に変化がみられることだ。
多民族国家・ロシア連邦に占めるロシア人の比率は現在79%とされるが、
25年前のロシア独立時は83%だった。
イスラム教徒のチェチェン人女性は生涯に平均4人子供を生むとされ、
イスラム人口の膨張が目立つ。イスラム教徒の人口は公表されていないが、
2000万人近いとの説もあり、ロシアの人口問題専門家の間では、
今世紀末にはイスラム系の比率がロシア系を抜くとの予測もある。


ロシア人は一人か二人しか子供産まないがイスラム教徒の女性は4人以上生む。
今世紀中にロシアはイスラム教徒の国になる。

95名無しさん@1周年2018/11/10(土) 12:51:14.31ID:7c26v+u70
そもそも全ての人が二人子供産んでたら、生物として個体を作ってる意味がない。両性の意味もない。
子孫繁栄に有利な個体の遺伝子を多く優先的に未来は残し、淘汰するのが両性生殖の意味。

たくさん産む人がたくさん産んで、トータルとして
出生率2.08を超えていればよい。というか、それが良い

96名無しさん@1周年2018/11/10(土) 12:52:35.78ID:7c26v+u70
子供ひとり以下の老人への福祉を削るのが良い。
少子化対策のための財源をつくるというより、
老人福祉を減らすべき。

私が言わんでも削られていってはいるが

97名無しさん@1周年2018/11/10(土) 12:54:37.08ID:7c26v+u70
>>88
それはある意味逆。人口が保てればそれで良い。
経済なんてのは、そのための手段であって目的じゃない。
子ナシや子育て失敗した親が老後のほほんと暮らせる社会に意味はない

98名無しさん@1周年2018/11/10(土) 17:29:22.11ID:mDxqHkfe0
>>12
元大阪市長の橋下さん家も子供多くなかったか?

99名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:00:49.23ID:2+kA8Ehf0
>>98
橋下さんのところは子供七人。
でも普通の女性はそのくらいは産めるはず。
まあ典型的なのは、五、六人産んで、
半分死ぬパターンか。それが、最適となるように人間の体は作られている。

100名無しさん@1周年2018/11/10(土) 18:03:59.55ID:jHkfctx50
少子化対策は、女は学問するなってことか

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています