【朗報・米】16歳以上の遺伝性血液疾患の痛み緩和薬認証へ 

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ちーたろlove&peace ★2019/11/16(土) 16:33:04.20ID:zdxvYrCK9
・鎌状赤血球症(かまじょうせっけっきゅうしょう)は、赤血球が異常な形(三日月状または「鎌状」)になり、血管の流れを制限し、体の組織への酸素供給を制限し、激しい痛みと臓器をもたらす遺伝性血液疾患です。
遺伝性の貧血病で、赤血球の形状が鎌状になり酸素運搬機能が低下して起こる貧血症。鎌状赤血球貧血症ともいう

◆FDAニュースリリース

FDAは、鎌状赤血球症の痛みを伴う合併症の患者を治療するための最初の標的療法を承認します

2019年11月15日

また、患者が極度の痛みと臓器障害のエピソードを経験する血管閉塞の危機をもたらす重度の慢性炎症を特徴とします。


今日、米国食品医薬品局は、血管閉塞の危機の頻度を減らすための治療法であるAdakveo(crizanlizumab-tmca)を承認しました。 16歳以上の患者向け。

「鎌状赤血球症の患者とその家族や支援者の希望はこれまでになく高くなりました。現在承認されているような新しい治療法のパイプラインが水平線上にあり、 FDA委員のブレットP.ギロワール医学部長代理は、次のように述べています。


Adakveoを服用している患者の一般的な副作用は、背中の痛み、吐き気、発熱(発熱)、関節痛(関節痛)でし
た。医療専門家は、患者に注入関連の反応がないか監視し、重度の反応がある場合はAdakveoを中止することをお勧めします。Adakveoを投与された患者は、自動化された血小板数または血小板凝集の干渉を監視する必要があります(報告された血小板数は、実際の血中数よりはるかに少ない場合があります)。医療専門家は、できるだけ早くテストを実行するか、クエン酸チューブを使用することをお勧めします(血小板の活性化を避けるための方法)。

◆FDAとは

米国保健福祉省の機関であるFDAは、ヒト用医薬品、動物用医薬品、ワクチン、その他の人間用の生物製剤、医療機器の安全性、有効性、セキュリティを確保することにより、公衆衛生を保護しています。代理店は、わが国の食糧供給、化粧品、栄養補助食品、電子放射を放つ製品の安全性とセキュリティ、およびたばこ製品の規制も担当しています。

(抜粋・翻訳記事により全文はこちらからお願い致します。)
https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-approves-first-targeted-therapy-treat-patients-painful-complication-sickle-cell-disease

FDA approves first targeted therapy to treat patients with painful complication of sickle cell disease

Today, the U.S. Food and Drug Administration approved Adakveo (crizanlizumab-tmca), a treatment to reduce the frequency of vaso-occlusive crisis – a common and painful complication of sickle cell disease that occurs when blood circulation is obstructed by sickled red blood cells – for patients age 16 years and older.

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています