【太平洋戦争秘史】意外に多かった皇族・華族の戦没者 高貴なる者の責務を果たした若者たち [朝一から閉店までφ★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1朝一から閉店までφ ★2022/06/29(水) 00:13:31.78ID:PNMz+ruA9
2022.06.24

【太平洋戦争秘史】意外に多かった皇族・華族の戦没者

高貴なる者の責務を果たした若者たち
神立 尚紀カメラマン・ノンフィクション作家

皇族、そして、明治維新以降の身分制度の上位者であった華族は、戦前まで、様々な特権を与えられていた。

権力者への忖度が常識となった現代日本の感覚からすれば、彼らには、戦時中、戦場に出ることを回避する特権が与えられていたと思うかもしれない。だが、実際には、彼らは軍人となり、先頭に立って戦うことを求められていた。

海軍兵学校や陸軍士官学校で共に学び、最前線で共に戦った者たちの証言から見えてきたのは、彼らの、権力者の傲慢さとは無縁の、清廉で勇猛な戦いぶりだった。

<【前編】海軍兵学校で「上級生の鉄拳制裁」をくらい、軍人として鍛え上げられた「徳川将軍家の孫」>に引き続き、戦没した皇族・華族について語ります。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/96385?page=1&imp=0




腰と左胸に被弾

徳川は、戦艦「日向」、重巡洋艦「妙高」、伊号第五十五潜水艦、伊号第二十四潜水艦乗組を経て、軽巡洋艦「北上」通信長だった昭和16(1941)年5月28日、会津松平家第十二代当主・海軍少将子爵松平保男の五女・順子(よりこ)と結婚、翌年、女児を授かった。
そして伊号第九潜水艦通信長となり、横須賀鎮守府附のとき日米開戦を迎える。開戦後は軽巡「多摩」通信長、潜水学校特修科学生、呂号第六十三潜水艦乗組と配置を渡り歩き、昭和17(1942)年12月、呂号第百一潜水艦(呂百一潜)水雷長となった。

呂百一潜は、水上排水量601トン。局地戦、または離島防御のために建造された、就役後間もない小型の潜水艦で、53センチ魚雷発射管4門を装備している。徳川が乗艦してほどなく、昭和18(1943)年1月、呂百一潜は南太平洋に向け出撃。
ラバウルを拠点に、ニューギニア、ソロモン諸島沖の海中に潜伏し、連合軍の輸送路を遮断する作戦にあたった。同年2月に日本軍はガダルカナル島から撤退、すでにソロモン海の制海権は敵に握られている。そんななか、呂百一潜も、潜航中、敵艦からの爆雷攻撃で損傷を受けるなど苦しい戦いを続けた。

7月12日、ガダルカナル島失陥後の日本軍の最前線拠点だったニュージョージア島ムンダとコロンバンガラ島に来襲した米軍艦船を攻撃するため、両島にはさまれたクラ湾に浮上したまま進入した呂百一潜は、激しいスコールのなか、突然現れた敵の哨戒艦から猛烈な銃砲撃を受けた。
哨戒直に立っていた徳川が、「急速潜航!」と叫ぶ。その号令に、艦は即座に潜航、危うく難を逃れたが、最後に艦内に退避した徳川は腰と左胸とに敵弾を受けていて、間もなく絶命したという。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/96385?page=2
ラバウルで荼毘に

2ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:16:19.17ID:ywz0aSMh0
ヒロヒトはなぜ責任取って○○しなかったの?

3ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:17:44.41ID:pgjfQ9gt0
貴族が戦うヨーロッパを真似たからじゃないの。まあ日本的にも武家なら戦争に出るのは当たり前だけど
お公家さんは大変だねw

4ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:19:54.53ID:CKUpVDWE0
これから戦争になったらズルの宮コピペ仁もヒゲ親父と共に前線に行くの? 

5ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:20:51.53ID:VMCS7yhX0
悠仁も自衛隊に入隊させて鍛え直せ!
でなければ、天皇即位は反対!

6ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:23:16.25ID:DDiv1+J80
〇〇「僕は皇室パワー使って推薦で東大へ受かります!」

7ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:24:46.70ID:P4e2j6r/0
超武闘派、後醍醐天皇

8ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:24:51.03ID:oeAOUlTy0
国会議員の資格に兵役義務を!

9ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:25:17.28ID:pv/822wu0
韓国人に皇族にどうこういう権利ないんだが

10ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:27:58.05ID:/mHaE2sa0
李王家の一員も戦死扱いされていたな。

11ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:28:29.01ID:Bo4CsIdF0
台湾で戦死した皇族もいたよね

12ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:28:32.40ID:Bo4CsIdF0
台湾で戦死した皇族もいたよね

13ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:28:48.05ID:+DqAl8Lb0
オランダ軍に銃殺された前田家の跡取りの人は有名だよな

14ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:29:07.84ID:m5gdIm+c0
むちむちの現役グラドル、乳首解禁ヌードを遂に公開wwwwwwww
http://yaov.mccreadys.net/0874/RyuGgp3A8.html

15ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:35:18.17ID:AWV95h3T0
>>11
竹田の曾祖父の北白川宮能久親王やな
マラリアで

16ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:36:21.40ID:ulFV/7YW0
有馬頼義も徴兵されてるからな

17ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:36:27.62ID:N+yYN4IQ0
イギリスはWW1で断絶した貴族の家が多いんだよな

養子も庶子も不可だから

18ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:41:58.36ID:NMzu8bmz0
昭和天皇は大日本帝国滅亡の象徴として責任取るべきだった

19ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:46:13.91ID:DooGswxv0
>>18
天皇に政治責任があるなら政治に口出し出来きゃ釣り合いが取れないじゃないか
少しは知恵を働かせよ

20ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:46:47.79ID:8qdMqygn0
徳川家は明治以降

徳川宗家、徳川慶喜家(明治天皇の勅定で宗家同格の家格で創設)
水戸徳川家(大日本史完成の功績)

三家が公爵

21ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:50:27.34ID:6gh4WXEn0
東郷平八郎の孫も兵学校卒業後に重巡摩耶に乗り組んでいて
レイテ沖海戦で摩耶と運命を共にしている

22ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:51:05.98ID:PGv+uZrg0
ロシアや中国が攻めて来ても阿呆一族は我先に逃げるんだろうな

23ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:51:20.33ID:/mHaE2sa0
特攻にのめり込んだら息子が特攻に行っちゃったのは?

24ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:52:57.35ID:mtcnkH+/0
これがホントの意識高いってやつよ

25ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:53:59.60ID:YecdylsZ0
ゴールデンカムイの中での描写であったな
丸腰で隊旗を持たされ先頭で突撃をさせられるんだよな
しかも童貞を貫かなければならないとか

26ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:54:54.18ID:kFwGzJQs0
一方アキヒトは疎開先のホテルで美味いもんをたらふく食ってた

27ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:55:10.48ID:u9m/3fft0
君主論を読みました。
何となく分かりました。

28ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:56:05.75ID:pgjfQ9gt0
>>19
関東軍の暴走とかめっちゃ怒ってるのに、「天さん、おかんむりらしいよ」くらいで全くスルーされてたしなw
あつかましさ覚悟で口出ししたのは、終戦の聖断くらいだな。

29ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:57:28.00ID:NMzu8bmz0
>>19
まさに君のような頭の悪い屁理屈を平然とぬかす無責任体質の原因になっている
戦後も幼稚で空っぽな日本社会になったのは昭和天皇が責任を取らなかった罪が重い

30ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:57:47.16ID:hVPe3l/30
ノブレスオブリージュってやつか
むかしは上級も大変やな

31ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:58:59.51ID:8e85a6ce0
鎌倉時代から続いてきた阿野家は男子全員が戦死して断絶したんだよね。
源頼朝の弟 阿野全成の娘婿の家系。

32ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 00:59:06.53ID:TRFOpPdE0
坂の上の雲で勝利に酔いしれるのは勝手だがその20年後満州で虐殺されて追い出され汚名を着せられたこれは天皇の責任だ

33ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:00:16.54ID:YecdylsZ0
欧州の貴族は結構死んでるというか
貴族こそ戦時には前線に立つからそうなるわな

34ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:00:29.20ID:dI82yt7e0
今はどうだ
上級は責務果たしてるか?

35ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:01:12.82ID:j5/A9vL50
その一方で文豪で教師でもあった漱石は北海道開拓民として北海道も行かないで
赤紙を逃れてたって本当かよ・・これが上級国民だw

36ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:02:18.35ID:e0GtP5u/0
2世3世政治家を先頭に突撃

37ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:02:25.66ID:2EsTDw9l0
新聞 教員 科学者
徴兵優遇されてた者が
戦後反戦の急先鋒になり
前線に立つ者を後ろから撃つ

38ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:03:00.42ID:pgjfQ9gt0
>>35
三島由紀夫だって、実家でめっちゃ可愛がられてたから兵役落ちて親父と万歳したんだぜ。
そのコンプであんな感じになってもうたw

39ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:04:35.95ID:Y9gqsZn90
何が高貴だよ
アホか

40ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:05:45.81ID:8e85a6ce0
>>37
その頃はGHQによる公職追放がどこまで拡がるかわからなかったんだから
保身のために全力でGHQに媚びたのは当然のこと。

41ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:05:46.95ID:1SDpKKNS0
通 信長

42ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:07:44.44ID:3LS+fz8Z0
>>29
お前が責任取って腹でも切ってから言え

43ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:07:53.76ID:TRFOpPdE0
女子供まで動員して日本国民に銃を突きつけ兵隊にしてしまったのが天皇だろゼレンスキーのこと笑えねーよ

44ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:08:27.56ID:YecdylsZ0
やんごとなき系の御方すら前線に立つってことで
戦意向上するんだろう
そもそも皇族や貴族が戦場に出るのは明治帝の意向だったと聞いたことある

45ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:11:55.02ID:8MLVSAcs0
イギリス・ヘンリー王子がアフガン任務終了、「タリバン戦闘員を殺した」
https://www.afpbb.com/articles/-/2922442

攻撃ヘリコプターの乗員としてアフガニスタンに派遣されていた英国のヘンリー王子が任務を終え、21日にインタビューが公開された。
ヘンリー王子は派遣中にタリバンの戦闘員を殺したと語った。

アパッチ攻撃ヘリの副操縦士だった王子は武器システムを担当し、ヘルファイア空対地ミサイルやロケット弾、30ミリ機関砲を発射した。

「楽しいよ。僕はプレイステーションやXboxで遊ぶのが大好きな人間だから。
僕のこの親指がすごく役に立っていると思いたいね」

46ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:14:58.60ID:XS+zuPWW0
前戦に立ちながら玉砕指示したんやろ
魚雷や戦闘機に人詰めて突っ込んでこいとか悪魔の所業や

47ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:20:51.40ID:YecdylsZ0
先日ネット漁っててこの手のコラムを読んだが
ともに戦死なされたのだが海軍の二名の皇族
朝香宮正彦王と伏見宮博英王のエピソードが興味深かった
徳川の御曹司ですらブン殴られるくらい気性が激しい方だったようだ

48ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:23:48.00ID:L8FEUSGR0
>>44
武士から政権を取り戻して100年もたってない頃だからね
舐められたらあかんと思ってたと思う

49ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:24:24.95ID:bvx8/z9N0
国会の世襲議員に兵役を義務化しよう

50ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:24:28.01ID:iKoWzz1I0
>>47
昔から世界中ロイヤルファミリーが海軍率いるよね。海軍が花形。本物の本家の伏見宮殿下は海軍元帥やっていたし、戦時中造船は世界1位だったし。

51ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:24:36.69ID:rUWyuabU0
高貴なる者……昭和かなw

52ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:25:42.74ID:mPgLH+DS0
命に貴賤はないとおいらは考える (´・ω・`) どうだろうか?
 

53ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:26:24.54ID:juFeA1vr0
負け戦を強行したバカな日本政府が悪い

54ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:27:28.93ID:iKoWzz1I0
>>40
当然?
日本人売った、ただの売国奴だろ
最後まで日本を売らなかった人らもいる

55ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:28:23.96ID:iKoWzz1I0
昔から新聞、メディア関係者は

人間の〇ズ

56ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:28:38.18ID:kFwGzJQs0
>>54
具体的に誰だよ

57ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:30:03.05ID:juFeA1vr0
真の愛国者
開戦に反対し日本は負ける、政府が悪いからこうなったと批判した人々


真の売国奴
負け戦を強行したり支持したバカ

58ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:30:31.81ID:iKoWzz1I0
>>53
日本の周りはほとんど9割以上欧米の植民地で

物資全て止められて、全て差し出せと

言われてかつ戦争したくないと特使送ってたのに

それも拒否されてわけだけど

頭大丈夫?

59ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:31:14.95ID:8e85a6ce0
>>54
人間は政治的動物であり、保身と忖度は人間の本能だ。
お前だって女を口説くときは本気で好きだとか言うだろう。
内心はただセックスしたいだけだとしても。

60ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:33:44.88ID:juFeA1vr0
>>58
満州に侵略したから経済制裁を食らったんだろうが
お前はバカだ

61ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:34:15.09ID:XUqnxbAa0
>>58
そんなところまで追い込まれたこと自体が失敗なんだよ
たしかにその時点じゃもう戦争は回避できないだろうけど、その5年前、10年前ならどうだ?

62ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:35:01.89ID:72BB6bNP0
東条英機は華族、特に薩長閥が大嫌いだったので、華族から兵役免除の特権を取り上げた
そのため華族だろうが二等兵で徴兵される事になった

華族だとばれると下士官や古参兵から目の仇にされたとか

63ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:35:14.19ID:YecdylsZ0
>>50
大航海時代から七つの海を股にかけるって言葉があるんだから
やっぱり世界の海を制する者が本当の覇者となりえるのだろう
男のロマンでもあるな
なんにせよ海戦はどの時代も身が震えるくらいカッコいい
陸戦は塹壕戦あたりがそうだけどダンゴムシがうごめいてるしか感じないわ

64ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:37:59.91ID:FarkTegE0
>>40
大本営発表を強制的に報道させられた→国民煽って新聞売るため
国に洗脳されて国の方針に従った教育をさせられた→自分の代わりに子供を戦場に送る扇動役
国によって兵器開発を強要された→前線に行くより空襲の方がまし

戦後から今に至るまで被害者コスプレで優遇を隠し続けてんやで

65ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:38:48.22ID:OLOAwsrJ0
戦争に反対する人間だけが戦って戦争大好き人間は真っ先に逃げる
世界中でよく見る光景

66ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:38:49.02ID:juFeA1vr0
石油、鉄鋼のほとんどをアメリカから買ってたのに世界大恐慌で貧しいからと満州に侵略したバカ日本
あげく経済制裁くらって赤貧に
日本政府はアメリカが悪いんだと不満をそらすも石油が無いと死ぬ
せや!アメリカに奇襲攻撃したらアメリカも折れるやろ
で開戦

ゴミみたいな奴らだ

67ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:39:17.44ID:XUqnxbAa0
>>58
外交に散々っぱら失敗し続けた挙句の勝ち目のない戦争って結果だぞ

68ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:40:21.46ID:YecdylsZ0
まあ戦中は宮様ですら前線に立って戦死なされたのに
おまえらはどうなんだ?に使われたといえばそうなのかも

69ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:40:39.21ID:h13p7Z7f0
ヒロヒト(顔面神経痛)は皇居で震えてたのにな

70ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:42:05.77ID:UPOsdbO30
>>58
お前みたいなバカがネトウヨになるんだよ
なーんも知らんくせに
勉強してからモノぬかせや

71ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:42:45.98ID:+T/fZ7rO0
満州も日中戦争も経済制裁は一切関係ない
アメリカから工作機械が入らなくなっただけ

石油禁止やabcd包囲網など
日本が今のロシア状態になったのは仏印進駐から
中国は一切関係ない

満州なんか侵略してない
嘘つきでアホはお前だ五毛パヨク

72ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:43:19.41ID:PrMdrlGz0
皇族や武家出身の華族の皆さんの心意気は素晴らしいと思いますが、
国のために戦死する事を美徳のように語ってはいけませんね、
同じ事を繰り返さない為には。

あのおぞましい満州派閥や軍部の知恵遅れどもの命令に素直に従ってしまったから
日本という国のよき理解者であったアメリカと戦争しなければならなくなったのであり
そして自己満足ばかりの作戦のせいで取り返しのつかない数の戦死者を出してしまったのです。

同じ事を二度と繰り返さないためには文化から回復していかねばなりません。
かつては日本の武家のエリート教育でもあった禅教育を回復する事でね。
そして対話の文化を回復しないとね。

私の祖父も当時の過酷な戦争から生きて帰ってきましたし、
私もまだ生きていてこれから何かを成し遂げる事は出来ますからね。
生きる事が最も大事なのです。
というか、クソのような原始人どもに人生を潰されていた私はこれからが本番です。

人間にとって最も大事な事は生きて何かを成し遂げ、それを後世に繋げる事であり
三島由紀夫のような死は結局は自己満足でしかないのですから。
武士道というのは戦争で戦う武士が戦場で一心不乱に戦う為の心構えであり、
本当に死ねと言ってる訳ではないのです。
ですから死を覚悟する事はあっても美化する思想はよくないね。

73ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:43:29.05ID:8e85a6ce0
>>64
それが何か法律に違反しているのか?
デマで国民を煽って売り上げを伸ばしてはいけないと?
そんなこと言ったら報道も民主主義も成り立たなくなるぞ。

74ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:44:22.22ID:UPOsdbO30
>>71
ネトウヨは知的障害だと思うわ

75ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:45:19.73ID:h13p7Z7f0
>>53
石油がなければ奪えば良いとかどこの蛮族だ
強欲強盗国家だよ 現在の中国より酷い

76ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:45:45.07ID:72BB6bNP0
まあ、大統領が真っ先に首都を逃げ出すよりはまともな話しだわな
しかも逃げ込んだ先でも安心できず、国外脱出を画策していたとか

いやはや笑える話

77ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:47:16.40ID:NMzu8bmz0
>>58
その頭の悪い言い訳と客観性の無さが破滅する原因そのもの
亡国へ突き進んだ大日本帝国の体質を君が物語っているよ

78ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:48:18.77ID:iAePISaK0
ここに麻生太郎の名前があれば…

79ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:48:49.68ID:0dPhbNh60
ヒロヒトの事をどう思いながら戦没したのだろうか

80ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:50:05.93ID:72BB6bNP0
李氏朝鮮には掃いて捨てるほど両班という貴族階級がいたけど
国に殉じようとした奴なんて数えるほどしかいなかったわな

81ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:51:06.46ID:5tDmXfVR0
>>74
馬鹿だな
白痴でしかもクズだからクズウヨになるんだよ

82ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:51:16.25ID:juFeA1vr0
第一次世界大戦で戦勝国だった日本
それで良かったのに欲を出して満州に侵攻したバカ日本
撤退しないと経済制裁を解かないよってアメリカから言われて
撤退したら何のためにたくさんの日本兵を殺したんだって言われちゃう
責任取りたくない
戦争するしかない

そんなアホな上級国民や東條英機を靖国神社で神として祀るアホなネトウヨどもこそ売国奴

83ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:51:32.49ID:ZJXdWDXe0
ウクライナの戦い見てると
ロシアじゃなくてアメリカに一括で
占領してもらって良かったと言ってた
お年寄りの言葉思い出すなあ
もし分割統治なら北海道はロシアに
四国は中国になってるよ

84ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:52:52.43ID:m7KBiU+F0
いい人間は全員死んだ
金のためGHQに尻尾をフッタ家が栄えた

85ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:53:14.15ID:rgatQdiu0
>>80
あれは中国の科挙と他の国の貴族の悪いところどりの
最低最悪な連中だからね
科挙の人らみたいに有能だったり働いたりもしない
貴族の人らみたいにいざという時に責任取るとかそういうのもない

86ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:54:00.71ID:FarkTegE0
>>73
デマを流すことで利益を得る者を詐欺師と言わず報道っていうあなたに反論したワシがばかじゃったわ

87ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:54:30.22ID:fOmxhm2v0
そもそもそういう気質だからその立場にいるんでしょ

88ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:54:38.27ID:juFeA1vr0
>>80
その朝鮮と日本の王族のガキが李晋
ガキは晋太郎
そのガキは李晋の三世だから(安倍)晋三
って一部言われとるね

89ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:55:11.77ID:4IM9nruC0
ヒロヒトくんは?

90ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:55:56.64ID:zUho8ayT0
あそーさんの身内も最前線で戦うのかな?

91ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:56:18.19ID:8e85a6ce0
>>86
デマを流すだけで詐欺師になるなら
政治家なんて存在できないだろう。
あなたは民主主義を何だと思ってるんだ?

92ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:57:45.68ID:fOmxhm2v0
>>88
何で長男なのに三なんだろうってずっと疑問に思ってたわ

93ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:57:45.81ID:Z1N3uWPR0
>>1
まあこれはそうだわな。
範になることを求められるから、逃げられない立場になるし。

逃げる人ってのはもっと下で
その辺誤魔化すことのできるような有力者あたりだわな。

94ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:58:03.18ID:juFeA1vr0
ネトウヨってあんな負け戦や無駄死にした日本兵を美化するよね
なんで?
自爆した特攻隊員は美しい!くらいに思ってんだろあのバカども

95ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:58:57.46ID:Z1N3uWPR0
>>94
いいね、
実に半島人っぽいw

96ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 01:59:08.05ID:ycfDLetZ0
おじゃる

97ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 02:00:04.99ID:72BB6bNP0
太平洋戦争のとき日本のために戦って死んだ奴らがアホだというなら
朝鮮人軍人・軍属の戦死及び行方不明者二万二千人は
「究極の犬死」でいいんだよねw

98ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 02:00:59.97ID:ulFV/7YW0
>>85
一応義兵運動で抵抗しております

99ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 02:01:10.27ID:juFeA1vr0
>>97
日本兵の死因の6割が餓死だぞ
無駄死にやろ

100ニューノーマルの名無しさん2022/06/29(水) 02:01:38.72ID:TxJpff3q0
非難すべきは若者に特攻を命じて戦後ものうのうと生き延びた
軍上層部の畜生やろうに

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています