【プレパト】名人・横尾渉VS特待生・千賀健永が“キスマイ”ライバル対決!「俳句査定!春の俳桜戦スペシャル」の結末は? [無断転載禁止]©2ch.net

1らむちゃん ★2017/04/18(火) 21:30:20.95ID:CAP_USER9
2017年4月6日 (木) 07:30 配信 music.jpニュース
http://top.tsite.jp/news/cinema/o/35115063/
4月6日(木) よる7:00からの『プレバト!!』には豪華ゲストと最強講師陣が集結、「春の3時間スペシャル」と題して放送される。
【この記事のその他の画像はこちら】

今回の俳句査定は、「俳句査定!春の俳桜戦スペシャル」と銘打ち、番組の「名人」「特待生」同士が、タイトルをかけ、ランキングを競い合う。お題は、「満開の桜」。名人・横尾渉と特待生・千賀健永のライバル対決の行方は…。

また、特待生に昇格したばかりの中田喜子が名人・東国原英夫、藤本敏史と言葉の表現力を競う。査定を行うのは、辛口査定でおなじみ夏井いつき先生。

「いけばなの才能査定ランキング」の今回の課題は日本の春を代表する「桜」。俳優・東出昌大、女優・田中美佐子が番組に初登場。前回、「才能アリ」の若村麻由美らがいけばなの才能アリナシとランキングを競い合う。

査定するのは華道家・假屋崎省吾先生。淡いピンクの花の色に、他の花材と上手に取り合わせることがポイント。名人初段・紫吹淳が昇格試験に挑む。

「料理の盛り付け査定ランキング」には、海外ロケの経験もある野村周平や、元宝塚先輩後輩の紫吹淳、瀬奈じゅんらが参戦。査定を行うのは、土井善晴先生。

「春野菜のサラダ」や「鰆のムニエル」など季節の料理を、見た目の美しさや食べやすさなどをポイントに盛り付ける。特待生は、昇格で足踏みが続いている馬場裕之。

さらに、今回は新企画「一筆箋の才能査定ランキング」を行う。カルチャースクールでも大人気の一筆箋講座。

番組では文章の構成力やオリジナリティをポイントに査定を行う。田中美佐子や瀬奈じゅん、千賀健永らが、お世話になっている人への贈り物に添えた一筆箋を書く。査定を行うのは、言葉に関する著作も数多く手掛ける文章のプロ・むらかみかずこ先生。

2名も無きアイドル2017/10/28(土) 16:22:57.45ID:31PIe+PQS
NGT48中井りかがまだKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔のファンを辞められていない件についてwwwww
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1509170744/

3名も無きアイドル2017/11/02(木) 08:43:31.50ID:+0I5s6jcS
‪Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔の有名ファンがNGT48センターに? ポーズ、ニックネーム酷似でファン警戒!! - BIGLOBEニュース
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1031/mes_171031_9196175755.html
messy 10月31日(火)23時0分


 “りかぴっぴ”ことNGT48の中井りか(20)がKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔(30)のファンの間で「まだ藤ヶ谷と繋がりたい欲捨ててないんだ」と物議を醸している。

 中井は2015年にNGT48の第1期生オーディションに合格。アイドルとしての道を歩み始めたのだが、お披露目と同時に「中井りか=藤ヶ谷りか」説が浮上した。
“藤ヶ谷りか”とは、Twitter上で藤ヶ谷への深すぎる愛を叫び、Kis-My-Ft2界隈ではちょっとした有名人になっていた一般人。
Twitterに顔を公開し、ウェディングドレスを着てコンサート会場に行った写真や、自身の写真を加工して藤ヶ谷との2ショット画像を作って投稿するほどの大ファンだ。
アイドルデビューと共に中井の名前と顔が広まると「この娘絶対藤ヶ谷りかだよな?」「キスマイガチ勢がアイドルになってる!」と、全国の藤ヶ谷ファンは警戒を強めた。

 今年6月に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で共演した際には、藤ヶ谷の一部ファンの間で炎上。
「絶対藤ヶ谷狙いでアイドルになっただろ……」「共演はまだ早すぎるでしょ」「同じ藤ヶ谷担として素直に悔しすぎる」との声が相次いだ。

そんな中、最近藤ヶ谷ファンが注目しているのは中井のニックネーム。そもそも中井は“りか姫”という公式ニックネームを使用していたが、
王子様キャラの藤ヶ谷にちなんだものだという説が濃厚。過去には“藤ヶ谷りか”が“りか姫”とジャニオタ仲間に呼ばれているツイートも流出しており、話題になっている。

 さらに最近は、アイドルやタレントの生放送を配信している動画サイト「SHOWROOM」などで、自分のことを“りかぴっぴ”や“ぴっぴ”と呼ぶ中井の姿が。
本人から“ぴっぴ”の由来が明かされてはいないのだが、藤ヶ谷のニックネーム“たいぴっぴ”と丸被りだ。



 これには、正式にアイドルになってジャニオタを卒業していただろうと踏んでいた藤ヶ谷ファンも、「“姫”の次は“ぴっぴ”かよ! これはあからさますぎる」「まさか本当に狙ってるの? やめてほしい……」などと接近を警戒している。
また、AKBグループを推す男性ファンからは「これはアイドル失格では?」「やっぱり俺らの姫じゃなくて藤ヶ谷の姫だったんだな」「もう推せない」と、中井りかのアイドルとしての品位を疑う声が上がっている。

 今年の“選抜総選挙”では23位に大躍進し、知名度を上げている中井。4月発売だったNGT48のデビューシングル「青春時計」ではセンターを務め、グループの中心人物として推されている一人であることは疑いようがない。
にもかかわらず、ニックネームの他にも、藤ヶ谷が良く使用する顔の前で両手でピースを作るポーズと同じ姿で撮影した写真も発見されており、一部の双方のファンを刺激してしまっている。
夢を売るアイドルとしてはいかがなものかと思うが、もし本当に藤ヶ谷に近づくために決して甘くはない芸能界デビューを果たしたとするならば、その行動力は「すごい」の一言。
これ以上、ファンを悲しませるようなスキャンダルが報じられなければ良いのだが。

新着レスの表示
レスを投稿する