【話題】坂本龍馬は教科書に必要か 大政奉還や薩長同盟、史実では

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ハンバーグタイカレー ★2018/01/10(水) 07:13:40.71ID:CAP_USER9
http://www.asahi.com/articles/ASL174FXXL17UWPJ003.html

 高校の歴史教科書から「坂本龍馬」が消えるかもしれない――。昨年11月に歴史教育の専門家らが示した用語の精選案について、「声」欄に賛否の意見が多数寄せられました。史料を基に龍馬や吉田松陰らの実像に迫った「司馬遼太郎が描かなかった幕末」の著者、一坂太郎・萩博物館特別学芸員はこれをどう見るか、話を伺いました。

――龍馬は教科書に必要だ、という意見が多かったです。

 今の教科書で龍馬がどう書かれているかというと、徳川慶喜が朝廷に政権を返還する「大政奉還」のところで出てきます。龍馬と土佐藩重役の後藤象二郎が、藩主を通して将軍慶喜に大政奉還を勧めたと。しかし、ここに龍馬を入れるのは正しくない。龍馬が大政奉還を唱えたという根拠になっていた文書「船中八策」は、後世に創作されたとの説が有力です。龍馬が提唱したことを示す証拠は出ていません。龍馬は大政奉還が実現した後、新政府綱領八策という文書を書いていますが、当時の知識人たちが他に何人も言っている内容で、これも新政府に影響を及ぼしたという証言が見つかっていません。

――薩長同盟はどうですか。薩摩藩と長州藩が軍事同盟を結ぶ際に「龍馬らが仲介した」と教科書に出てきます。

 薩長の間で何らかの周旋をしたという史実はある。例えば、薩摩藩から頼まれて「幕府が2回目の長州征伐の命令を出しても薩摩は動かない」という文書を長州藩に届けている。しかし、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」に出てくる、彼の一喝で両者がいきなり手を結んだとか、そういう分かりやすいものではありません。

――長州が薩摩名義で武器を購入した史実は? 「竜馬がゆく」では龍馬が発案、仲介して両者の軍事同盟のきっかけをつくったと。

 発案は違います。長州の木戸孝允の回想録に「薩摩の名義で武器を買わせてくれと龍馬に言った」とある。木戸がお願いしますねと言ったと。龍馬はわかったと引き受けたが、何の返事もないので木戸がいらいらして、見切り発車みたいな形で伊藤俊輔(博文)と井上聞多(馨)を長崎に送り込む。ここは史料で確認できる。伊藤、井上の木戸への報告の中にも、薩摩が合意したとはあるが、龍馬は出てきません。

――龍馬が仲介しているなら、名前が出てきてもよさそうですね。

 そうです。薩摩の要人が「ああ龍馬から聞いている」というような話にならないとおかしいのに、初めて聞くような言いぶりなのです。龍馬が仲介していたという史料は出てこない。

 先ほどの、薩摩の西郷隆盛と長州の木戸がそっぽを向いていたのを龍馬が飛び込んできて手を結ばせたという話は、「維新土佐勤王史」という大正元年に出た本に出てきます。物語半分、史料半分みたいな本ですが、明治政府で窓際に置かれていた土佐閥が、維新の時に俺たちはこんなに頑張ったのに、ないがしろにするのは何事かとアピールするために書いた側面が強い。その意味でこのエピソードは都合がいいのですが、史料を読む限り、物語のような展開で歴史が動いたとは考えがたい。維新直後に出版された志士100人列伝のような本に、龍馬は出てこない。当時は幕末の志士として誰も龍馬を思い出さなかったのです。

――龍馬の功績は、判然としていないと。

 判然としている分だけでは、教…

残り:2009文字/全文:3330文字
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180109003264_comm.jpg

2名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:14:56.50ID:Efk5VWFh0
武田鉄矢が↓

3名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:17:25.53ID:NJayp9Gs0
財務諸表の読み方の方が100億万倍必要

はれのひみたいな詐欺業者を見抜けない

4名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:18:50.73ID:/F72svRx0
過去なんか振り返るな!
未来だけを見ろ!

5名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:19:18.16ID:MnuWwNSq0
竜馬がゆくの竜馬は竜馬であって龍馬ではない。

6名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:19:39.88ID:Fy1sQxxI0
金持ちの次男坊は自由で良いね

7名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:21:23.46ID:ldiuz+JO0
明治になってから100年もせずに日本は破滅したのに
何が明治維新だよ馬鹿野郎

8名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:22:19.10ID:55gm2xpw0
提唱者が龍馬や松蔭削った代わりに南京大虐殺と慰安婦を入れろって言ってるんだろ
その時点で話にならん
龍馬の史実との整合性以前の問題

9名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:23:28.38ID:/xND8xLT0
創作で教科書書くのはチョンの専売特許だから

10名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:23:46.99ID:VT6ofNjL0
武田鉄矢

11名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:24:58.07ID:raX+wsgr0
司馬史観みたいなもんで創作に影響されてる奴多そう。

12名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:25:33.95ID:KDcTi4pI0
歴史と言うなら史実の無い竜馬はどうでも良いだろ 


13名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:25:58.72ID:/pzq/xB90
無知ですまんが、なぜそんな龍馬が暗殺されたの?ヘボなんでしょ?

14名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:26:24.20ID:fk1OQoKR0
>>7
全部小村寿太郎が悪い

15名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:28:09.22ID:6B/1YlJ70
龍馬だけ創作と言われるのは何だろう
西郷どんでも西郷がガキのくせに斉彬と何回も会ったり女の格好したりすでに2つ創作されてるぞw

16名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:28:26.89ID:onydi86n0
名前だけはドキュンでも知っている人

17名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:29:27.16ID:b66BY7Y50
歴史を弄りたいだけのような

18名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:29:44.43ID:wWV9NlgA0
幕末は龍馬の名前がなくてもまぁ理解はできるかな
今、大河でやってる西郷とかが消えたら無理やけど

19名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:29:55.86ID:Fy1sQxxI0
TVドラマの水戸黄門、遠山の金さんと同列になりそうだな近い将来

20名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:30:10.25ID:lXNMlUgg0
>>7
天カスが生き残ってるからセーフなんだろw

21名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:30:33.12ID:R1kT0hUV0
>>1
この学芸員、前から「竜馬は小五郎の下働きにすぎん」なんてことを書いていたな。
けど、藩意識の強い当時、わざわざ他藩、しかも浪人を持ち上げるようなことは回想録に書かんだろ。全部自分の手柄みたいに書いても不思議でもなんでもない。

22名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:31:07.93ID:p+cgvcxY0
>>20
権威を貶める俺ってカッケー

23名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:31:53.41ID:NXGW8jWE0
長州史観の権化に聞いてどうすんだよ。
公平な意見なんかない。

24名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:32:05.72ID:TNMXiLwb0
司馬遼太郎の偉大なることよ……
世間の坂本龍馬への評価といい、乃木大将への評価といい。
俺の父親なんて、司馬小説の内容を、そのまま歴史的事実として語るものな。

25名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:32:35.33ID:Xy+1fiAM0
明治維新は水戸藩のプロトコルだよ
薩長は新政府のシンボル、人材登用は地域や身分関係無いと

26名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:33:06.28ID:fpi8bwu50
日のひかりに当たってない日本の立役者を載せましょうてことかね

27名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:34:21.37ID:eWHyX7z20
左翼に乗っ取られた東大史学会の教科書改悪には要注意だが、講談調歴史小説で歴史を理解したつもりになる事にも要注意。
坂本龍馬とか新選組は小説・映画・ドラマで美化され過ぎ、特に新選組なんざ多摩の百姓が侍の時代も終わろうとしてんのに
馬鹿だから百姓を搾取する側に回ろうとする浅はかさwww

28名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:34:42.89ID:yyqp/WzU0
>>3
財務諸表だけで見抜けるなら大したもんだ

29名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:35:39.40ID:V4nuzr+40
別に言うほど仕事してないのは事実だな
だからと言って替わりの適当な人もいないが

30名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:35:52.90ID:FBdB1Atz0
ぜんぶ司馬の創作なんだよ
竜馬も高杉晋作もいなかったんだ

31名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:38:22.65ID:Fy1sQxxI0
>>27
写真にのこっているのが近藤だけだったらあそこまで美化されてないだろな

32名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:39:44.24ID:+bRcnBRM0
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-5) 1733
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777KDRJ7/

33名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:40:01.43ID:lPY05DKU0
>>1
海援隊の存在が後の日本の経済大国への始まりとなったろ

34名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:41:18.73ID:6GT9QVVd0
名前がかっこよすぎ

坂本龍馬を消すのはいいけど代わりに南京大虐殺とか存在しないことを書いたりするなよ

35名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:41:52.46ID:lXNMlUgg0
南京と慰安婦を忘れるなジャップってことだなw

36名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:42:35.46ID:OxvALhjn0
歴史の教科書に載せるべき偉人

神武天皇
武内宿禰
日本武尊
聖徳太子
和気清麻呂

37名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:43:13.11ID:Fy1sQxxI0
>>34
ありそうだな、ほんとは毛沢東とか史上最悪の殺戮者として教えないと

38名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:45:25.59ID:XMsyZntB0
ほとんど司馬が光を照らしたような人物だからのう。
『竜馬がゆく』が唯一の源泉を占めて後続の小説・漫画も
ことごとくその焼き直しでは全面的史実として受容されるのも無理ない。

39名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:46:18.98ID:zS9XxQcPO
司馬遼太郎の小説のイメージが強いけど実際の坂本龍馬は今で言う半グレだから、安重根を英雄視するのと同じ

40名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:46:32.80ID:ID7UTqXU0
朝鮮人は平気で噓をつくからね。

勝海舟という人物からして個人的にはあまりいいイメージがない。

そして、その坂本竜馬を当時推していたのはうさんくさい勝海舟だけでね。

それはなぜか? そりゃ自分の愛弟子だから、それだけでしょ、坂本竜馬が贔屓されてた理由は。

41名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:46:41.46ID:ZdRhywTo0
この人もまたゲッター線の申し子だったんだな

42名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:47:11.67ID:lFhCBl9e0
>>13
薩摩藩の工作員で、倒幕勢力(長州藩)に武器を輸出
寺田屋事件で幕府の役人を殺害etc

43名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:47:48.05ID:UYCPKV7k0
坂本龍馬が活躍していたのは司馬遼太郎の小説の中だけ。

44名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:48:40.01ID:zdD3JT7O0
>>28
粉飾してても
やっぱり矛盾は出てくるからね
ある程度の無理は分かるはず

三期並べたら概要は分かるよ

45名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:49:20.98ID:Fy1sQxxI0
>>38
汗血千里駒は土佐だけじゃなく日本中で読まれていたらしいぞ

46名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:51:18.04ID:ldiuz+JO0
過激派テロリストを志士なんて言うなよ
テロリストと言え

47名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:52:02.49ID:4JMKvwrH0
龍馬がいらないなら、吉田松陰のようなご当地ヒーローもいらない

48名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:52:35.91ID:QGSbw0Af0
龍馬は天皇家関係の明智一族だからな
何らかの役割果たしたのは間違いないだろう

49名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:53:15.06ID:ldiuz+JO0
長州なんてタリバンやアルカイダ、ISと何も変わらないじゃないか
日本は長州のせいでアフガンやシリア、イラクみたいにメチャクチャになった

50名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:53:37.85ID:wAwplfQy0
西郷や桂じゃ、お互いの藩の主張で相手を批判、(敵味方で戦ってる仇敵)
薩長同盟なんて絵空事だった。それを可能にしたのが
脱藩浪人、坂本龍馬。西郷も桂も薩摩藩、長州藩という国の
公務員。民間人の龍馬に仲介してもらったんだよ。
維新後の新政府綱領、船中八策を起草したのも龍馬。西郷らにそうした案はなかった。
龍馬無くして大政奉還、維新は絵空事。

51名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:54:06.32ID:FRTkUmat0
あんまり世間にも知られてなくて、当然教科書にも出てないけど
もっとすごい人いっぱいいるんだよな(´・ω・`)
龍馬は人気が高いだけ

52名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:54:22.82ID:C9XAMvuW0
>>47
吉田松陰は維新運動の理論家として重要かと。
共産革命でのマルクスの立ち位置。

53名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:54:57.99ID:B6nYaP970
歴史の流れからみれば、
なんかしらんけど歴史小説の影響でとりあえずかっこいいイメージのあるあんちゃん
でしかないしなあ(´・ω・`)

54名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:55:37.51ID:ID7UTqXU0
勝海舟の業績もなんかあいまいだからね。

江戸城の無血開城に成功したとか、海軍に貢献したとか言われてますけどね。

まあ、勝海舟は歴史に明確に名前が出てくるからね。

福沢諭吉翁との絡みといい、決して良い事ばかりじゃないんですがね、一定の貢献はしたと思いますね。

たくさん官職をもらってるが短期間でやめてるのも”事務職は性に合わない”からかもしれませんしね。

勝海舟の生き方は多くの日本人に共感を与えると思いますね。禅思想を学んだ人物だからね。

55名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:58:06.08ID:3VXLjJo30
まあ外伝的存在だな

56名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:58:09.79ID:mUte4TkL0
坂本龍馬なんて大学入試問題にほとんど出て来ないことから、
歴史的には評価される人物でないことは明らか。

57名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:58:16.19ID:ID7UTqXU0
吉田松蔭なんて何の影響力もなかった男でね。

何でこんな男の名前が出てくるのか、幕末史をそれなりにかじった人ならみなそう思う人物です。

くだらない騒動と幼稚な儒教のパクリ発言ばかりでね、全く日本に好影響など与えていない人物です。

58名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:58:28.35ID:av17OUM80
明治維新は薩摩のクーデター

59通りすがりの一言主2018/01/10(水) 07:59:37.43ID:9/yKd5gu0
司馬史観とか害悪だろ?
たった150年前のこともちゃんと分からないのかね?
武器商人の側面もある龍馬を教科書にちゃんと書くんだろうな?

60名無しさん@1周年2018/01/10(水) 07:59:47.74ID:C9XAMvuW0
>>51
新選組の土方なんてイケメン+少年漫画的ヒーロー性人気だよな。

61名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:00:21.29ID:ldiuz+JO0
テロとの戦いを放棄してテロに屈した徳川慶喜の子孫が
長州だけが正義という史観を振りかざす靖国の宮司やってんの笑える
どんだけテロに屈してんだよ慶喜一家

62名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:00:51.34ID:4jzOnj1d0
勝海舟が教科書に載ってるかどうか知らんけど
もし消えてるなら坂本龍馬も消えるよねそりゃ
歴史上のファクターとしては勝がいないと坂本もいないようなもんだから

63名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:01:30.09ID:3zKWsDg90
でも、そんなこと言ったら北朝鮮の歴史なんかどうすんだ?
金日成4人とか5人とか・・・

64(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2018/01/10(水) 08:03:06.04ID:c3pN0x+U0
司馬遼太郎の小説のせいで事実と虚構を混同する坂本龍馬ファンが多いみたい
武器商人という事実からは目を背けがちなんだけど
(´・ω・`)

65名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:04:13.79ID:9lrGB03i0
まぁ、載せてもいいけど名前出すくらいでいいわな
学校での歴史とか学術的なものじゃなくて歴史な常識を身につけるってレベルだから

坂本龍馬って誰ですか?学校で習わなかったですってのはあんまりだろうし

66名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:04:37.72ID:kHIHCIFA0
じゃあ仕方無い

67名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:04:52.30ID:9lrGB03i0
>>64
武器商人説なんて最近の話だからな

68名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:05:50.65ID:FRTkUmat0
かっこいいし人気があるからドラマや小説やアニメの主人公になるのは当然なんだけど
教科書に載るべき人物かっていうのは、ちょっと違うと思うんだよな(´・ω・`)

69名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:05:54.46ID:4JMKvwrH0
>>57
すべては長州がこしらえた話で、昨今狂信的信者の安倍がPRしてるから
それ以外のものにとってはどうでもいいと思う

70名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:06:02.73ID:T/JcoiQ/0
脱藩志士とか勤王志士みたいな革命思想のニートみたいなやつらを
あんまり持ち上げたくないんじゃないの?
桂(木戸)に江戸の剣術大会で勝ったとか海援隊の活躍も捏造なのか?
陸奥宗光とか竜馬がいなきゃ出てこなかったんじゃないのか?

71名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:06:28.34ID:RV4mBvQE0
またチョンが悪さしてるのか!

72名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:07:08.92ID:wFB+xkfX0
勝手にすればいい

73名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:08:57.66ID:ZJCZrhSy0
いいかげん竜馬が行くから離れろよ

74名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:09:19.14ID:FUo/XHyk0
日本史自体にあんだけ時間割くことに反対だわ
ただの内戦の歴史の年表人物覚えるだけの科目になんの意味があるのか

75名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:09:44.97ID:4jzOnj1d0
授業中に学ぶ歴史上の人物もいれば
放課後に知る歴史上の人物もいて坂本は後者
どっちが重要でどっちが重要じゃないという問題でもなし

76名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:10:18.70ID:U21TZzEI0
>>60
土方はあのかっこええ写真でだいぶ得してるな。
まあ、最後まで降伏せずに戦ったところは白虎隊と共通する日本人の美学だな。

77名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:11:06.84ID:T/JcoiQ/0
まあ竜馬はいまでいうニートってか学生起業家みたいなもんだとは思うが

78名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:11:12.07ID:A21dvylDO
↓武田鉄矢が一言

79名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:11:21.60ID:4a7h8ydv0
いらない

80名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:11:38.90ID:7BDjcbS6O
なんで殺されたん?やっぱり重要人物だったからだろ。

81名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:12:45.14ID:ZJCZrhSy0
>>80
その壮絶な暗殺劇すら創作やろ

82名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:13:27.89ID:B6nYaP970
>>78-79
GJ

83名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:14:00.95ID:fL3+Lv/e0
キリシタン大名が女50人と火薬樽交換してて
それを問題としてキリシタン狩りになったって流れの方を書いて欲しいかな。

84名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:14:06.46ID:3cAM5X/N0
>>70
海援隊はともかく、剣術大会で勝ったことなんて歴史の教科書に価値無いだろ。

例えば、麻生財務大臣は射撃で五輪出場経験がある。
そして民主党政権直前の総理、長期政権の財務大臣として歴史に名を残すかもしれん。
だからと言って、五輪で麻生に勝った選手の名前を歴史の教科書に記述する必要なんて無い。

85名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:17:34.68ID:ID7UTqXU0
また気味が悪い朝鮮人が沸いてきましたね。

原家は明確に歴史に出てくるからね、到る所で。

原家は千葉のお殿様だった人物もいるしね、武田二十四将にも黒田二十四騎にも出てきますから。

織田家や武田家にもいますね。まあいくつかルーツはあるらしいけどね、それは俺自身も調べてみたい事です。

原敬も原家だからね。元々は盛岡藩の上級武士の血統でね、

当時のルールを守って何も無い状態から武家の優秀さをしっかりと示した人物です。

だがしかし、現代日本ではルールなんか守らないクズが政治を汚染してるからね。

それでこの体たらくです。

東京大学も全てを清算してもらう時期だからね。お前らガリベンチンピラが振りまいたクソのような偏見で

他人の人生を滅茶苦茶にしておいて、その知性だけは乞食とかそれが最高学府とか偉そうに吹聴してる連中のやる事かと言いたいね。

原家は日本の歴史の到る所に出てきますからね。

それでクソの北朝鮮宗教の創価学会と朝鮮左翼は最悪だからね。人様の由緒正しい血統を”噓”呼ばわり、

本当だとわかったら今度は”血統なんかくだらない”とかいい始めるしね。

本当にうっとうしいんだよ、お前らクソ犯罪組織は。

86名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:21:17.04ID:Ywj0UslV0
>>76
イケメンで有能な戦術参謀で、あと死に方も単騎突撃で斃れるとかカッコイイ系。
おまけに女性に観光人気の高い函館で、とくる。

ベタな少女漫画なら背景に薔薇が咲いてるわw

87名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:21:57.75ID:Eaj3/Uw10
覚えなきゃいけない歴史上の人物が増える一方で、特に受験生に負担がかかってるんでしょ
教科書も分厚くなる一方なんだとか
だから選別して教科書に載せようという動きなんだから、仕方ないよ

88名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:22:37.62ID:ID7UTqXU0
本当にクソ三木谷にもうんざりですからね。

自分たちで組織的にターゲットの人生を犯罪行為で潰しておいて、その後は”救世主面”で近づいてくる。

いつもそういうやり方をしてきたのです、クソの朝鮮カルトはね。

最悪の犯罪行為ですからね、こいつらがやってる事は。

それで他人の才能を乞食してなりすますわ、他人の善意を悪用して乞食するわ本当に最悪だからね、こいつらは。

東京大学のクソも同類でしょうね。

米澤富美子と高野もきっちりコメント用意しとけよ。京大理学部と東大理学部の代表として意見してもらわないとね、

しっかりと論理的にこの犯罪行為について。

物理学者なのだったら論理的に意見しろよ。運とか舐めた事をいうなよ。


とにかくさっさと清算しろよ、俺がアクションをとったら。じゃあな。

89名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:22:55.47ID:3cAM5X/N0
>>85
原敬と龍馬になんか関係あったっけ?

90(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2018/01/10(水) 08:23:14.43ID:c3pN0x+U0
>>67
でも日本初のカンパニーである海援隊がグラバー商会の下請け会社ってことは、ちゃんと調べれば武器取り扱いのカンパニーってわかること
しかもアメリカの南北戦争終了後に不要になった大量の武器の消費先として日本が選ばれた

91名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:24:34.06ID:pVq6MI8M0
同世代人を覚えるのに知名度高い奴から消したら余計難しくなるだろうに

92名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:24:38.39ID:fL3+Lv/e0
無駄に長い改行どうにかならんかね。
スマホで見てる人多いのにさ。

93名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:25:17.85ID:3cAM5X/N0
>>90
でもそういう切り口は教科書に載せてないし、そういうダーティーな載せ方は龍馬残せ派は嫌いそう。

94名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:27:10.14ID:3zKWsDg90
入学試験科目から歴史を除外すればよい。
どう考えてもそれが筋の良いやり方。

95名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:27:23.02ID:eVFtS9TK0
司馬の本じゃ龍馬や土方はかっこええからな
史実はよく知らん

96名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:27:42.48ID:4jzOnj1d0
本人に訊いたら「どうでもいいぜよ」
ってスマホいじくりまわしてそう

97名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:28:39.92ID:ID7UTqXU0
クソ東大もきっちり清算しろよ。

原家は日本の歴史に到る所で出てくる事も理解しろよ。甲陽軍監でも。

武田信玄を教えたがらない理由はそれなんじゃないのか?

原虎種という”武田信虎の腹心”が出てくるからね、武田五将軍にも出てくる名前です。

俺の東大受験でもやっぱり何かあったんだろうな、まあ俺はその件に関してはもうどうでもいいけど。

本当に時間の無駄だったよ、このクソの汚染国家のクソのようなガリベン受験制度は。

また気味が悪い知恵遅れが坂本竜馬とか言い始めましたが、俺は

この決定をした東大の歴史学の教授に意見をしてるんだよ、チンピラじゃなくて。

チンピラは誰がこの決定を下したのかも知らないみたいだけどな。

レスしてくるな、チンピラ。

98名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:28:49.24ID:8OrLNqOU0
歴史ってころころ変わるよな
慰安婦問題(慰安婦はいた)もネット社会以前は日本人の多くが信じてたし
在日韓国朝鮮人は強制連行されて来た人らだと学校で学んだ

99名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:30:13.58ID:Fy1sQxxI0
>>95
土方は粛清の名の下に仲間?を殺してるからね

100名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:31:33.83ID:Fn0ZL/a60
>>70
剣術大会は創作説が有力

101名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:31:40.06ID:cy6FpAKe0
龍馬はただの脱藩人じゃないよな。
倒幕派とも幕府側双方の重鎮とパイプがある。

102名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:32:38.44ID:e2XBhpDh0
不要というよりむしろ、排除すべきだな

103名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:32:53.89ID:XFjyilV20
龍馬が過大評価なのは間違いないけど、丸暗記詰め込み教育と坂本龍馬は正反対にあるからな
おれは坂本龍馬も軸にして倒幕明治維新を習うことはいいことだと思う

104名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:33:05.55ID:ID7UTqXU0
近未来の歴史の授業では、しっかりこの国がクソ朝鮮人に文化を汚染された

”偽日本”だって事を教えてもらわないとね。東京大学の教授陣にもそういう教え方をしてもらわないと。

大隈重信が朝鮮人のスパイだったという事も教えてもらわないとね。

歴史を修正する時が来たんですよ。今の天皇もなんかうさんくさいからね。

本当に天皇の血統だったらマルハン朝鮮人に勲章をやるなんて絶対に拒絶すると思いますね。

天皇をやめてでも抗議するはずだからね。

105(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2018/01/10(水) 08:34:04.63ID:c3pN0x+U0
>>93
司馬遼太郎の歴史観は世界史の観点が少し抜けてるんだよね
幕末は一番世界史の観点が必要なのに、坂本龍馬ファンはアメリカ南北戦争終了後の世界の流れを見落としがち

106名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:34:18.52ID:PdNgUR/10
自称平成の龍馬みたいなのってどうしてこう小物ばっかなのか
小物すぎてタマ取る価値もないようなの

107名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:34:22.08ID:onydi86n0
司馬遼太郎によるフェイクを一つ一つ暴いていかないとな

108名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:34:24.39ID:aS811UV30
「歴史好き」で収まる連中はともかく、「歴史家」を自認する(知識はともかく)連中ってヤバい奴ばっかりだよな

109名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:34:27.14ID:1grwGNN40
龍馬が薩長同盟を仲立ちした最重要人物なんてフィクション、漫画や小説の話だからな
それを史実のように教科書で教えるとか、歴史をクリエイトする韓国級の愚行

110名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:34:40.53ID:jiCa/uqD0
芋とぼた餅同盟だと?

111名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:34:58.64ID:ID7UTqXU0
とにかく、最悪私は真剣勝負で構わないのでね。

それが神のルールなのだったら、最後はそうなるだけです。

勘違いしちゃいけない、俺はルール破りなんかしてないからね。

だから二浪してるのです。

ルールを破ってるのはこいつら右翼左翼の朝鮮人たちなのです。

112名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:35:25.11ID:e5Vqqitf0
明治から200年持たずに滅びたな
〇〇(次の時代名)維新をしないとな

113名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:35:53.04ID:ID7UTqXU0
とにかく俺の事はこれから全て正しく歴史に残してもらわないとな!

話はそれからだろ。

じゃあな。

114名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:35:53.27ID:4JMKvwrH0
>>89
原監督は青学4連覇として当然歴史に名を残すだろう

115名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:36:30.95ID:Fy1sQxxI0
>>100
土佐藩邸の御前試合だろ、あれ本当は2-3で桂の勝ち

116名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:36:54.35ID:3zKWsDg90
そもそも歴史って東洋史と西洋史に分離していて、「世界史」研究とか調査とか機関が
無かったらしいぞ。
両者をつなぐモンゴル帝国、元のみならず黄金のオルドとか「ハーン」一族の国家の研究が
足りなかった。
だから世界史って完成してないんだよ。

117名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:37:04.36ID:3cAM5X/N0
>>105
龍馬ファンはファンクラブ的だから、歴史的思考云々以前に、龍馬のダーティな点にはあまり目を向けない気がする。

118名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:37:07.32ID:V6MCMYyK0
歴史が暗記偏重なのは改めるべきだが、
これからの若者は龍馬を知らなくても問題無いと言うのは違うだろ

119名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:37:16.63ID:SOf4SPQW0
歴史好きを自称する人たちって実際には歴史ドラマ好きとか歴史小説好きなだけなんだよなあ

120名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:38:10.73ID:PdNgUR/10
違法脱法の自己弁護に使われるこの人ほんともううんざりだわ
NTTの施設に不法侵入して自分の会社につなぎ変えた朝鮮ハゲみたいなのばっか

121名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:38:26.62ID:Fy1sQxxI0
型にはめた教育するのに龍馬や尾崎は邪魔なんだろw

122名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:39:38.56ID:FRTkUmat0
龍馬と竜馬って、真田信?と真田幸村くらい違うと思うんだよな(´・ω・`)

123名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:39:43.07ID:SOf4SPQW0
歴史の授業で坂本龍馬を教えるのは問題があるので
国語の授業で教えるのはどうだろうか

124名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:39:51.69ID:80ZStE940
歴史オタは鉄オタと同じ
個人的な趣味で暴走して
正常な「運行」を妨害する

125名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:39:52.70ID:ahPK1AO00
100年後、200年後の学生はもっと覚えないとダメなんだし
受験勉強の頭痛の種が数人増えた程度問題なかろう

126名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:42:15.00ID:1mLmo9af0
史料が無い史料が無いと言うけど、史料に書かれてることだけが歴史の全てじゃないだろ

127名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:42:15.44ID:QA/I4UIa0
>>118
歴史研究を生業にするなら必要かもしれないけど
一般教養としてなら歴史の本流にほとんど関わらないし別に要らないんじゃない?

128名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:42:19.34ID:Rn4VXw4MO
大政奉還後に幕府側からも積極的に新政府へ参加させようとした坂本龍馬を
幕府側を排除し不満を燻らせ内乱を拡大させようとした薩摩が暗殺した訳だからな

129名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:42:29.16ID:Q2x9QeP00
代わりに緋村剣心を入れよう

130名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:42:29.95ID:wgmxsAMx0
好きなだけ司馬遼太郎でも読んでればよろし
教科書に載せる必要なんかない

131名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:43:35.35ID:80ZStE940
>>103
歴史を物語的に楽しいものにするのは賛成だが
嘘はいかんはな

132名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:44:39.93ID:x/ynbcCQ0
司馬遼太郎が居なかったら全く話題にならなかった人
実際小物だったから対して資料残ってないんだろ

133名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:45:49.73ID:Ma37Yu3a0
>>103
龍馬はそんな感じで語られる。現代の劣等性の憧れ。
ほんとの彼は終生、劣等生だったのでは?

134名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:46:12.90ID:SOf4SPQW0
>>127
江戸しぐさも教科書にのせよう

135名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:46:21.41ID:ET/lriUd0
土佐藩の劣悪封建制度から大政奉還の方が分かりやすい筋道かな

136名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:46:44.95ID:Fy1sQxxI0
>>129
なら志々雄真実もセットだな

137名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:47:06.79ID:zADidu8Q0
龍馬は早死にしたから本性がばれずに済んだと理解している

138名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:47:08.85ID:E570wt7m0
大政奉還は龍馬が関係してるというのは
教科書で読んだ事ないな、維新には関係ないというのが
教科書のスタンスだろう

139名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:47:13.95ID:NqIeImho0
>>80
犯罪者だったから
当然のこと、有名無名関係ない

140名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:47:25.23ID:cnYqRLBp0
後に龍馬の話を誰もしなかったのは大政奉還付近で薩長に恨まれたからでしょ
明治初期の国政メンツを見る限り、陸奥宗光が外務大臣なら龍馬は確実にそれ以上に就いていた

141(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2018/01/10(水) 08:47:31.92ID:c3pN0x+U0
>>117
これが実に問題なんだよね
織田信長や豊臣秀吉や徳川家康のファンは歴史的事実や虚構、そして何よりも功罪についてちゃんと理解してる方が多いんだけども、坂本龍馬ファンは功(しかも虚構)しか見ない

142名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:47:49.15ID:SfHBN0Dr0
>>1

欄外コラムで詳しく書いた方が良い。

143名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:47:53.56ID:Lw/jzpWW0
>>136
大久保利通を暗殺したのは瀬田宗次郎って書かれるのか

144名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:50:14.79ID:CBf2wwYU0
西郷の手先で単なる商売人なんだろ?

145名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:50:23.91ID:3cAM5X/N0
>>126
その論法は「従軍慰安婦に資料は無いけど史実」ってのと同じ

146名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:51:46.99ID:Y8tMwETg0
>>126
全てじゃないが、史料がないから歴史を創作し放題ってのは違うだろ。
司馬遼太郎のように物語なら構わないけど。

147名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:52:36.15ID:T/JcoiQ/0
>>106
平成の龍馬と言えば孫正義

龍馬は役職や肩書がないから公的な文書からは排除するっていう
小役人的発想が根本にあると思うがなあ

148名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:53:02.81ID:3zKWsDg90
坂本竜馬と横井小楠が熊本で会見したときの詳細が出て、マジで刀を抜きかねないくらいの
にらみ合いまで行っていたというのは面白い。

149名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:54:37.32ID:7Uu/ghIm0
>>43
カラブロさん…

150名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:55:12.66ID:X/poAeuj0
岩崎弥太郎はどう思ってんだろなぁ

151名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:55:47.08ID:tyNS9Viw0
龍馬や信玄は削除するのに李舜臣や安重根は削除しないんだろ

152名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:55:47.38ID:e90P+Ng90
>>36
聖徳太子と和気清麻呂は載ってるだろ

153名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:55:59.46ID:NW8Bo3Cp0
>>144
そんなことを言ったら、高橋是清なんて債券を売ってただけのセールスマンってことになっちゃうじゃん。

154名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:56:14.22ID:TtPk+roh0
>>134
え…いらない

155名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:56:19.59ID:ImUVO+px0
大きな日本史の一つとして同盟の仲介人が誰だったかまでは必要ないだろな
幕末史に不可欠なのは間違いないけど

156名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:56:32.58ID:YozZqzat0
司馬遼太郎の創作を史実にされてもな。

157名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:57:45.94ID:MloMmsam0
>薩摩藩と長州藩が軍事同盟を結ぶ際に「龍馬らが仲介した」と教科書に出てきます。
>薩摩の要人が「ああ龍馬から聞いている」というような話にならないとおかしいのに、初めて聞くような言いぶりなのです。龍馬が仲介していたという史料は出てこない。

今まで史実前提の歴史じゃなかったんだな。
これからは史実前提の歴史のほうがいいわな。

158名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:58:12.12ID:ImUVO+px0
>>46
体制がひっくり返ったら幕府こそ国賊になっちゃうけどな

159名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:58:16.54ID:Ma37Yu3a0
想像すると、龍馬は愛想笑いを浮かべた腰の低い男だったと思う

160名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:58:50.19ID:J8d6C5WR0
山本勘助や服部半蔵と同じカテゴリーに人間だろ。
猿飛佐助までは行かないが。

161名無しさん@1周年2018/01/10(水) 08:59:47.83ID:mTFmzel/0
だって竹中半兵衛やら黒田官兵衛なんか教科書載せないだろ
それと同じよ

162名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:00:24.98ID:zX6Qh2Ei0
司馬遼太郎の本は「坂本竜馬」と書いてあって「龍馬」ではない。
つまり司馬の本はフィクションだと作家本人も言っている。
それを実像と勘違いした福岡出身の鬱陶しい自称役者がいるよなー
実際にはなんの役割も持っていなかったんじゃねーの
司馬遼太郎の責任は大きいぜよ

163名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:01:51.75ID:4wLk4wvt0
ところで暗殺犯は誰なの?

164名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:02:34.96ID:7Uu/ghIm0
司馬遼太郎の筆力の凄さよ
もしかして項羽も劉邦も大したことなかったん?

165名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:02:39.44ID:3zKWsDg90
資料偏重でやると、土井利勝とかの扱いに困るだろうな。

166名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:03:26.30ID:EA3SvG3/0
>>125
そのころに日本史なんて科目あるか?
米国史ならまだいいがシナ史ならわされているんじゃね?

167名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:04:01.67ID:Ma37Yu3a0
当時を思えば藩を背負わないと重みはでない。
土佐藩と切れた脱藩浪士では活躍できない

168名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:04:06.04ID:aLo8vY+T0
土佐藩士としては後藤や中岡の方が歴史に残る偉業を成し遂げてたって事か…
高知県民が納得するかなぁこれ

169名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:04:56.39ID:0fJwNVhK0
今ある史実を実は違う!とひっくり返すことが今の歴史家の功績になるブームだからでは?
しかし、そんな個人的な欲望で歴史家の手柄にするような社会であってはダメだと思う。

170名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:05:00.36ID:/E8YAZ520
水戸黄門のドラマは楽しいが、史実の徳川光圀のドラマはつまらない
そういうもんだよ

171名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:07:24.15ID:vumHY7GL0
歴史をコリエイト

172名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:07:30.98ID:aLo8vY+T0
>>170
史実に忠実に作ろうとした石坂水戸黄門の評価が低いのと同じか… あっちの方が正しいのにね

173名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:08:19.32ID:mTFmzel/0
実際、龍馬の人間性は素晴らしくて
そのおかげで会談は和やか円満上手くいって薩長同盟は結ばれたかもしれんが
それは教科書に載せることと違うしな、
読み物としては面白いが

174名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:08:23.30ID:ET/lriUd0
でも和装ブーツ脇差し拳銃の写真はインパクトでかいよね 洋装に移行する前夜って感じで。

175名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:09:25.46ID:46iQsXgf0
小説やらドラマの見すぎなのかな
まあ教科書に必要な人物ではないな

176名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:10:50.97ID:SUtd3sFj0
こういうチンピラいらん

177名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:11:24.65ID:+veI1Fm80
>>170
間接的に水戸学の発端となり尊皇攘夷、倒幕のきっかけとなる
ドラマで描けないほどのDQN
ドラマほどではないが愉快の御仁だよ

178名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:11:36.22ID:Ma37Yu3a0
水戸黄門は出不精で遠出が嫌いだったんだっけ?

179名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:11:42.98ID:R3pZjHAW0
勝海舟の子分が龍馬
海舟はアメリカのスパイ役人

180名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:12:43.08ID:3zKWsDg90
歴史学の起源は中国とギリシャ。これはまやかし本家ではなくてホンモノ。
世界にただ2つだけの本家。

181名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:13:58.92ID:tKT/P0uR0
薩長同盟の起草したのは月形洗蔵
いい加減ドラマ作って欲しい

182名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:15:23.26ID:3cAM5X/N0
>>173
> 実際、龍馬の人間性は素晴らしくて
> そのおかげで会談は和やか円満上手くいって薩長同盟は結ばれたかもしれんが
> それは教科書に載せることと違うしな、

コミュ力無双教育に最適

183名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:16:05.92ID:tvxdJAHe0
赤穂浪士の討ち入りなんかも創作がほとんどだしな
史料を見た限りでは吉良が浅野に恨まれる筋合いは無い

184名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:16:15.82ID:md802FHe0
要らないな、ここより侵略の歴史をもっと詳しく勉強させるべき

185名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:17:11.34ID:ZJCZrhSy0
坂本龍馬うんぬんなんて、明治天皇がラストサムライに感銘して開国したくらいいい加減なもんだろ

186名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:20:21.14ID:llEEOoq+0
> 維新直後に出版された志士100人列伝のような本に、龍馬は出てこない。当時は幕末の志士として誰も龍馬を思い出さなかったのです。

まあこれがすべてだろうな。

187名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:24:04.64ID:6n86nwbH0
186創価学会による組織的な嫌がらせの手口 簡略版
文中にある被害者とは、創価学会の嫌がらせ行為の被害者の事です

■組織的な嫌がらせ行為に住民等を巻き込む方法
・被害者の居住圏の住民と、被害者の職場の同僚や上司に、創価学会員がデマを吹き込み、被害者への嫌がらせ行為を正当化すると同時に
 嫌がらせ行為への加担を依頼して協力者にする
・創価学会員が多くの住民組織で役員を務め、住民組織を動かせる状況を悪用して、被害者を不審人物や危険人物にでっち上げて
 住民組織と地域住民が地元の警察署と緊密に連携を図って行なっている、防犯パトロールの警戒対象者にしてしまい
 防犯パトロールを行っている住民達に、被害者に対して、尾行や監視、付き纏い行為等を行わせる(創価学会による嫌がらせ行為の代替行為)
・防犯パトロールに関与する地元警察署の警察幹部等を懐柔し、創価学会の協力者として抱き込む

■組織的な嫌がらせとして行われる具体的な行為
・(24時間体制の監視)被害者の自宅を、創価学会員や近所の住民らに共同で監視させる。被害者が外出した場合には、指定された電話番号に通報する
 指名手配犯のような監視網が敷かれており、住民らに被害者を見かけたら通報するようにとの情報がいきわたっている為、
 仮に創価学会員と近所の住民が気付ない間に外出しても、目撃した住民が指定された電話番号に通報する仕組みが出来上がっている
・(定点監視)被害者の位置情報が協力者に一斉送信され、被害者の位置に近い場所にいる協力者は、家の前に出て立ち話をするふりをしたり
 ごみ捨てのふりや歩道の草むしりのふりをしたりして被害者を待ち伏せし、自宅前を通過すると、その旨を指定された電話番号に通報する
・(移動監視)被害者の位置に近い場所にいる協力者は、通行人やジョギングの人間、自転車で被害者とすれ違う
 ※防犯活動として行われている為、建前上、被害者が犯罪を犯さないか監視する名目で行われているが、実態はただの付き纏いであり嫌がらせ
・(創価学会による監視と付き纏い、尾行)上述の二点とは別に、創価学会が会員を使い、定点監視や移動監視(付き纏い)、尾行を行っている
 車両による監視も行われ、その際には、被害者を盗撮し、その画像を協力者達にばら撒くという犯罪行為も行われている
・つまり、監視者の通報により、被害者の位置情報が正確に把握されており、その情報を基に、複数の人間で連携して監視するのが手口である
・被害者の位置情報を完全に把握している事を利用して、近くにいる警察車両を急行させて、被害者と故意に遭遇させる
 この被害に遭っている被害者は、外出時に必ず一台は警察車両と遭遇する(警察側は防犯効果を狙ったものと弁解するが、実際はただの付き纏い)
・被害者のところに警察車両、追加で消防車や救急車を急行させた際、緊急時でもないのに、赤色灯を回転させて、サイレンを鳴らす
 被害がもっとも激しい時だと、一度の外出に五台も六台も警察車両と遭遇し、全てが、赤色灯を回転させてサイレンを鳴らしている状態で
 こうした事が連日続き、その期間が三週間以上続く事もあり、何もしていないのに警察から付き纏われる精神的ストレスから
 被害を受けた人がノイローゼになったり、ストレス性疾患を発症する事もある(指示を出している警察幹部はバレたら懲戒免職)
・被害者が通り過ぎる際に、協力者にドア・引き戸・網戸等を音が出るように強く閉めさせる、咳やクシャミをさせる
 表向きは人が監視している事に気づかせて、防犯をしているとされますが、実際には被害者にこうした行為を続けて、音を聞かせ続ける事によって
 最終的には聴覚過敏症を引き起こさせると同時に、故意に行われる嫌がらせと自然音の区別をつかなくさせて、そこに過重ストレスを与える事で
 被害者に統合失調症を引き起こさせる事が狙いであると考えられています
 尾行や監視、付き纏いを含むその他の嫌がらせも、故意に行われる嫌がらせと偶然の区別がつかなくさせるのが目的(統合失調症発症の誘発が狙い)
・ストーカー行為で得た被害者の情報を利用して、その内容を想起させる言葉を協力者に喋らせたり、動作を取らせる事で、監視の事実を告げる嫌がらせ
・その他には待ち伏せさせた車両でハイビームを浴びせる、片目ライトの車を頻繁に遭遇させる、道を塞ぐ嫌がらせ、店舗内での嫌がらせ等

188名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:24:39.27ID:8Op+wqsW0
時の 中央政権に参画してないやつは役に立ってない、不要な存在と言う
いかにもトンキンの御用学者らしい発想
よくないね!

189名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:26:21.97ID:ZPUxkEiy0
高知県がどう反応するかな。

190名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:28:45.94ID:2FkbrGxM0
教科書的には要らない。小説やドラマなどは好きにやればいいだけ。
もっと重要なのは幕府内での権力闘争があって
一橋派が薩摩を弱体化して幕府中心で富国強兵策を
推し進めようとしたことだよ。色々策謀があった。
明治時代は何かと薩長閥が批判されるがそれはいいとしても
もし維新がなければどんな政府がどんな政策をやろうとしていたのかも
教えないとフェアじゃない。「政権交代」のようなものだから。
坂本とか教科書的には本当にどうでもいい。名前だけちょいとでてもいいけど。

191名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:32:14.68ID:zGQO5R/T0
1960年代に「竜馬がゆく」がヒットする前の歴史の教科書には
坂本龍馬は載ってなかったんだよね。

192名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:35:03.15ID:1dcLB4WS0
たんなる武器商人のパシリだからな
教科書に載せるような人物ではない
というより明治維新の頃の当時人物は
暗殺者とかテロリストとか
ほとんど犯罪者しかいない

193名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:43:42.17ID:wXIG0xkE0
龍馬で飯食ってる人もいるんやで
そっとしておいてちょうだい

194名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:46:08.90ID:kW/YrtMS0
史実の扱いが議論になり教科書での是非が問われるなら、南京や慰安婦がまっ先に消されるべきだな

195名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:50:40.45ID:jNYCkozE0
司馬遼太郎(ファンタジー作家)

196名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:51:34.28ID:FrLkOgR50
日本史上最も過大評価された人物が坂本龍馬

197名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:54:07.53ID:1l8kEChR0
明治維新はちゃんと勉強するべき。
なぜなら、日本を敗戦国にした連中が誰かわかるから。

198名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:56:05.94ID:FM394qci0
歴史小説の主人公を歴史教科書に載せてどうすんの?

199名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:56:32.42ID:UY4bQ3Vh0
>>192
>>1読めよ。
武器売った事実はない。
武器売るように頼まれただけ。

200名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:56:48.72ID:1dcLB4WS0
>>196
僅差で2位は伊達政宗だな

201名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:57:16.04ID:1dcLB4WS0
>>199
だからパシリって書いてるだろど阿呆w

202名無しさん@1周年2018/01/10(水) 09:58:14.00ID:eK7rwBvm0
坂本龍馬は武器商人だから

203名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:00:05.86ID:UY4bQ3Vh0
>>197
アメリカだろ。

204名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:00:31.17ID:1l8kEChR0
>>203
アホ

205名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:01:52.86ID:UY4bQ3Vh0
>>201>>202
だからちゃうって。
グラバーと会った記録もないから。

206名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:02:51.48ID:gQVg857s0
フリーメイソンだろこいつ

207名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:03:48.81ID:VUD/HuBr0
薩摩長州に比べて出遅れた感のある土佐が
無理矢理つくりだした幕末の英雄
ちなみにユダヤの手先

208名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:04:23.95ID:UY4bQ3Vh0
>>204
アメリカが無理矢理開国させてABC包囲網で戦争に追い込んで叩き潰したんだから
アメリカが日本を敗戦に追い込んだとしか言いようがないだろ。

209名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:04:57.16ID:Mgy2d3iU0
司馬もあくまで作り話って言ってたのに叩かれてるからある意味かわいそうだがな

210名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:06:02.38ID:UY4bQ3Vh0
>>206>>207
だからそれが過大評価だっつーの。
単なる土佐の維新志士の一人でちょっと目立ってただけ。

211名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:06:54.19ID:Ar9RjXTg0
安倍晋三載せろ

212名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:08:34.90ID:1dcLB4WS0
グラバーの手記に龍馬の名前が出てこないだけなんだよなぁw

213名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:09:04.71ID:4rVz2kqM0
歴史の授業とかテストとか本当に無駄だったと思わせる

214名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:10:20.74ID:nnyd0b8b0
龍馬はグラバー商会の武器商人。商人としての才を認められていただけ。便利屋で
西郷のように徳を認められていたなら、未亡人のおりょうは維新後手厚服庇護されていたはず

215名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:10:56.15ID:s5eRahaF0
歴史を捻じ曲げる教育の仕方やめろや

216名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:11:13.10ID:u3lI0Vkl0
竜馬であって龍馬ではないんだよね。
わざわざ竜馬としたのに龍馬のことだと思ってる。

217名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:11:39.82ID:meupU4Au0
>>205
ネット情報時代基準かよ。文章の証拠がなかったら無か

218名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:12:20.73ID:3D4/ryqB0
>>214
武市の嫁でも手厚く保護されたのに
龍馬の嫁が無視されるのはおかしいわな

219名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:13:52.52ID:8djFbE7K0
薩長同盟な関しては中岡に乗っかっただけってところもあるが、
大政奉還に関しては後藤に宛てた手紙とかたくさん残ってるからな
間違いなく龍馬が大きく関わっている

220名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:14:38.52ID:J8d6C5WR0
>>164
項羽と劉邦がすごいのは、基本的には司馬「遷」の筆力だろ。
ほとんどそれしか資料残ってないんだから。

221名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:14:53.05ID:u3lI0Vkl0
司馬遼太郎は司馬史観なんて言われだしてからつまらなくなった。
妄想たくましい講談本を書いてるころが面白かった。

222名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:15:41.83ID:hbX0Uyo10
竜馬よりも清川の方が数倍凄い

223ドクターEX2018/01/10(水) 10:15:58.56ID:x08KawMO0
水戸黄門日本漫遊記レベルの話なんだな。w
ただの商売人ってことで、必要ないわ。

224名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:16:43.62ID:tKo+SIvu0
アカヒは必要ないことはすでに確定している

225名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:16:53.60ID:v71U/eg50
勝海舟と繋がりがあったのは本当?

226名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:18:04.68ID:mqBYejm70
この専門家たちがクソなのは龍馬や上杉謙信や武田信玄消すのに
南京大虐殺や従軍慰安婦は載せる必要があるとしてるところ
要するにクソサヨク学者の集まり

227名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:18:37.24ID:ZW2dmfZg0
てか、安倍幕府の倒幕を志す志士が出ては困るからでしょ

228名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:21:07.94ID:SDWfAcKN0
東洋経済かと思ったら朝日だった
同族だからな
こんなこと書いてる暇があったら
世界のマスコマの広告を全て買って
「すいません、嘘ついてあなた方を騙しました」っやれよ

229名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:21:09.78ID:UY4bQ3Vh0
>>212
そりゃそうだろ。
会ったことないんだから。
木戸の回想録に龍馬の名前が出てくるのにグラバーには出て来ない不思議。
いや、不思議でもなんでもなく会った来ないんだから出てくるわけない。

230名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:21:27.89ID:SVEZuwTI0
>見切り発車みたいな形で伊藤俊輔(博文)と井上聞多(馨)を長崎に送り込む。

この時の話が結構面白いんだよなぁ
伊藤とかって本当当時は長州の実働部隊って感じであちこちに送り込まれてる
井上はそのまま薩摩入りするんだけど
薩摩藩士の名前と着物と言葉使いに至るまでの所作の注意事項
全て小松帯刀が整えてくれていたって感心してた

231名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:21:34.93ID:SDWfAcKN0
朝日に歴史を語る資格なし

232名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:21:53.10ID:jNYCkozE0
坂本龍馬は薩長テロリストのイメージキャラクターです。

233名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:22:49.88ID:3zKWsDg90
>>227
国政選挙5勝0敗ですが・・・

234ドクターEX2018/01/10(水) 10:23:11.77ID:x08KawMO0
吉田松陰先生は残しておかないとな。
明治の要人の思想的支柱だったんだから。
幼少時代から頭脳明晰な秀才だったんだし、それが高じて自分が全て正しいにまで昇華しちゃっただけ。

235名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:23:35.76ID:YFENb3dN0
亀山社中作っただけでも結構な功績だとは思うが
教科書にのるほどのことではないな

236名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:25:57.02ID:jNYCkozE0
>>235
亀山社中=粗製カステラメーカー

237名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:26:24.97ID:UY4bQ3Vh0
>>225
本当。
海本人が語っている。

238名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:27:01.96ID:UY4bQ3Vh0
>>235
実際の運営は後藤と岩崎だったからな。

239名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:27:44.21ID:3zKWsDg90
吉田松陰は好い人だったかも知れんが、率直に言ってバカである。

240名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:27:45.69ID:FrLkOgR50
龍馬ゆかりの観光地が必死すぎる

241名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:31:14.70ID:CtOhahaU0
>>52
そのとおりだ。
松陰自身の行動の評価は置いといても、その思想的影響は計り知れないですね。
西郷は軍人西郷の功績があまりに大きいので見落としがちだが、
昭和初期までの愛国側の活動家の影響力はとてつもなく大きい。

幕末における坂本竜馬は中岡のパシリでしかない。 

242名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:32:36.87ID:usjikpd70
とりあえず司馬遼太郎なんかどうでもいいから醒めた炎辺り読んどけとは思う

243名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:36:20.67ID:Njv6LubG0
日本のガン・朝日新聞の捏造な。

坂本龍馬が、盟約の裏書をしたことで有名。

というか、この文章は、現存している。
これでも、証拠にならないという、捏造・朝日新聞。

244名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:36:38.68ID:AUpJp84N0
高杉晋作を外すとか言ってる方が問題だろ。

245名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:37:39.35ID:qxEyWM8t0
薩摩史観というか、薩摩側からの一方的な視点だよ

薩長同盟は、長州藩が坂本龍馬に裏書きを求めてる
つまり、同盟に責任を持てる立場だった証拠

無関係な人や立場の弱い人に、裏書きは求めない

246名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:38:04.21ID:CtOhahaU0
>>226
聖徳太子の存在や鎌倉幕府1192年と同じで、個別の問題の是非を議論するのは、
実は、キチガイ売国学者の思う壺なんだよね、やつらの目的は世代の分断。
大人が子供に歴史を教えないようにすること。
それがわかってないアホ日本人は、一生懸命、個別の問題を議論するだけ。
アホ過ぎるんだよ。
聖徳太子も教えてきた歴史があり、坂本竜馬や吉田松陰もその功績が語られた歴史がある。
それをぶち壊そうとしてることに、アホな日本人はほとんどまったく気づいてない。
アホすぎるんだよ、シナチョンの歴史捏造民族の罠にはまってる。アホだよ、アホ、

247名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:39:41.39ID:uB/eRfBO0
>>5
竜と龍は異体字であって同じ字だから、区別する方が変

248名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:39:55.55ID:3D4/ryqB0
>>238
亀山って三菱になるんだっけ?

249名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:40:06.94ID:aueX+Ssa0
司馬遼太郎はいい加減だな。こいつの本廃刊しろよ。

250名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:40:20.01ID:6eGYOu6/0
歴史で坂本龍馬のこと教えるより韓国のことをもっと教えたほうが良いな

251名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:41:12.44ID:W6d7Lxwm0
>>152
どちらかというと
龍馬より聖徳太子のほうを外す動きのほうが強いけど

252名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:44:02.59ID:xq+4WysC0
大政奉還や薩長同盟は必要不可欠。

だが、竜馬は不要。

253名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:45:37.72ID:REPAaXi10
>>247
期限が違うから異体字と言えない。

254名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:50:08.24ID:AUpJp84N0
武士なんていうのは貴族化して戦争では役に立たないって言って、
西洋の兵学に習って長州に徴兵制を導入し奇兵隊を編成。
これによって、明治政府は身分制度の廃止を行った。
そして各地で士族の反乱が起こった。
コレこそがまさに革命そのもの。
二十歳ソコソコで奇兵隊を長州で推し進めてた高杉晋作は、
歴史の1頁として絶対に外すことはありえないのに、
それを外すといって居る訳だ。
大村益次郎がいくら適塾で西洋兵学を唱えようとも、
高杉晋作の意思と行動が無ければ、江戸から明治への近代化は有り得なかった。

255名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:50:16.68ID:GyUYymSI0
パヨクや左巻き教師が不必要どころか有害なのだけは確か

256名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:51:59.28ID:OY42na+30
>>253
同じ扱いだよ

257名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:54:21.72ID:yMBRWXYq0
まあ、いらんな

258名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:56:26.44ID:0A8riLf40
誰も必要なくなるじゃない覚えられんやつは必要ないだろうが  試験に出るよ

259名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:58:21.05ID:RGGYgfiC0
孝明天皇毒殺  長州がどこかから連れてきた明治天皇

260名無しさん@1周年2018/01/10(水) 10:58:59.66ID:0A8riLf40
オマエが必要ない

261名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:02:49.01ID:Ep6L4ju+0
>>211
将来載るよ、日本を滅ぼした為政者として。

262名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:04:04.87ID:AUpJp84N0
あと尾崎秀実とゾルゲ。
ソ連から勲章を授与されたことで、
ソ連のスパイとして、
日本の政権の中枢で、
日本を戦争拡大に追いやったことが事実として確定した。
これを教科書に載せないのは間違っていると言う提言がなされてしかるべきだろう。

263名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:04:24.97ID:igoKTPEC0
まあたしかに史実では何の仕事もしてないよ
すべてが創作
聖徳太子みたいなもん(こいつは実在しない)

264名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:05:26.24ID:ojHs90u00
どういうこと?
本当に認められている歴史的資料では坂本龍馬の名前が出てこない?
そんな事有り得る?
龍馬伝見る限り坂本龍馬のやったことは充分歴史に名を残す事なんだけど。

265名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:06:29.67ID:igoKTPEC0
明治維新は 内乱 だからな
薩長らが徳川幕府を倒して、明治天皇を長州田布施部落の大室寅之祐すり替えた
明治神宮に祀られてるのはエタヒニン

266名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:07:14.64ID:igoKTPEC0
歴史の大きな流れから見ると、坂本龍馬は水に浮かんだ小舟や葉っぱみたいなもん
教科書で取りあげるほどの人物ではない

267名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:08:28.25ID:7Uu/ghIm0
>>264
>龍馬伝見る限り

ここでおかしいって気づけよww

268名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:09:50.47ID:3XQwuatz0
余事記載かつ無内容だから坂本龍馬などは削った方がいい。

269名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:10:04.78ID:HG6b515m0
むしろ長州が江戸で放火しまくったりテロと
クーデターを日本で起こしたこはちゃんと
教科書に載せろよ( ・ω・)

270名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:10:19.29ID:2FkbrGxM0
高校生の歴史教科書の話だから。偉人伝じゃなくて。
もちろん公的組織の長や代表の場合は人名も大事だが、
脱藩浪人で仕事内容が仲介だと人物としては立派でも
教科書レベルで特筆する必要性はない。

271名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:10:50.03ID:8c+ppKP/0
竜馬がゆくでは、って聞き方がバカ過ぎる。小説じゃねえかww 

272名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:11:27.13ID:bH6lUX7m0
竜馬信者も教科書で竜馬を知ったわけじゃないだろ

273名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:11:35.20ID:z9vivBBE0
2人も殺して指名手配されてた殺人犯を教科書に載せちゃマズイわな。

あと伊藤博文も殺人犯よw

274名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:12:44.41ID:ly9ycHMm0
<丶`∀´>  坂本龍馬は削除するニダ!でも慰安婦問題は記載するニダ!

275名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:13:53.75ID:PFT3sYa00
亀山社中を作り

それが土佐藩に編入されて海援隊になり

海援隊の経理係が岩崎弥太郎

維新により海援隊は三菱商会に(初代社長は海援隊2代目隊長、岩崎弥太郎は次の社長)

276名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:13:57.96ID:2FkbrGxM0
まぁでも世界の著名な「偉人」の中で組織的な戦も入れたら
人殺しのほうが多数派じゃないの。

277名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:15:49.33ID:Jy1M+MK80
> 維新直後に出版された志士100人列伝のような本に、龍馬は出てこない。

過大評価だな坂本龍馬 教科書から消えろ、消えろ、消えてしまえ

278名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:17:16.86ID:pwm0zS2b0
創作された色々な坂本龍馬は知ってるけど
史実は知らん

279名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:20:38.38ID:3ZXly/5L0
"在日コリアン"とゆう言葉は無いからね
在るのは、在日朝鮮人だけ

280名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:21:57.36ID:XUzDhT0x0
司馬遼太郎が悪い
あいつのせいでわけのわからんやつが維新の立役者になった

281名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:22:03.77ID:ET/lriUd0
「日本を今一度洗濯」とか教科書から省かれても歴史に残るキャッチコピーだな

282名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:23:00.00ID:xPy/gxO70
明治維新は学校教育に必要ない。
鎌倉時代と江戸時代中心の歴史教育に。

283名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:23:52.94ID:tzZ4jzhs0
て、いうか。日本史に日本書紀とか、伝説の類いの方が必要なんかね?それ言うんならさあ。

284名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:24:21.93ID:rlt0zbvW0
>>13
中岡慎太郎の巻添えが真相らしい

285名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:24:52.33ID:S15hQcGN0
今年から晋三安倍を教科書に含めます。
異議あるものは解雇します。

286名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:25:15.66ID:iUiN9yXM0
坂本龍馬っていまいち何した人ピント来ないよな
教科書読んでもさっぱり分からない

287名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:25:41.02ID:rlt0zbvW0
遠山の金さんや鬼平みたいなもんだな

288名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:26:44.31ID:tzZ4jzhs0
近現代史、世界史、日本史(神話や伝説を除く)とかやってんなら、まだ納得もするんだがな?

289名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:26:47.15ID:oLRamf/S0
文久年間に長州と手を結んで勤王運動を行っていた
武市半平太の土佐勤王党があって、龍馬は武市と兄弟分みたいな感じで
尚且つ土佐勤王党の党員でもあったから、薩摩にしてみれば
対長州の使者として龍馬は使い勝手が良かったというのはあるでしょ。

290名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:27:25.96ID:W0DabG6h0
坂本龍馬がなくなると、
観光に響いて地方がますますさびれる。
事実より、地方の景気を優先して!

291名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:28:31.33ID:tzZ4jzhs0
歴史教育自体があやふやでなにがなにやら。本当の事は何割なんだよと?

292名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:28:45.99ID:W0DabG6h0
伊藤博文をもっと大きく扱うべきだよね。
その偉業に比して、扱いが小さすぎる。

293名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:29:34.35ID:ctfqwFhQ0
竜馬は飽きたから鬼平を載せてくれ

294名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:30:12.53ID:uNmcnbPc0
JIN観た限りでは龍馬って特に何もしてないよ

295名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:31:11.01ID:bH6lUX7m0
覚える事が多すぎる
年表も100年単位にしろ十の位まで覚えさせるな

296名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:31:44.63ID:oLRamf/S0
土佐系の膨大な数の維新殉難者の中で
明治の中頃に明治政府から正四位を受けたのは
龍馬の他には、武市、中岡、吉村の3名だけ。
他は一段、二段落ちる位階になってる。
そういうのを見ても、明治あたりの時点で、それなり
には評価されてはいる。

297名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:33:26.13ID:XUzDhT0x0
竜馬がゆくは歴史的ラノベだからなあ

298名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:33:53.28ID:rlt0zbvW0
真田幸村や後藤又兵衛みたいなもの、というほうがしっくりくるか

299名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:34:02.34ID:A8fRqN8U0
日本のアカデミズムは狂ってる

300名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:34:44.30ID:YFENb3dN0
>>239
吉田松陰は基本バカだが
超ウルトラスーパーミラクルバカだったところがすごい
あれは偉人といっていいだろう

301名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:34:51.13ID:8c+ppKP/0
司馬遼はホントっぽく嘘書く天才。法螺吹き。そういう意味では作家として才能あったなw

302名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:36:38.91ID:YFENb3dN0
>>298
真田幸村も後藤又兵衛も漢だと思うが
歴史的には大した関与はしとらんからな
真田家自体も有名だっただけで家自体は小さいし

303名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:37:00.92ID:ET/lriUd0
早く桝添が一万円札にならないかな
精査元年

304名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:38:37.75ID:r/gscOcu0
>>302
関ヶ原で東軍が敗北してたら秀忠軍を見事足止めした真田は歴史を変えてただろうけどなー。

305名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:39:08.43ID:eVFtS9TK0
そもそも小説なんだから嘘もクソもない

306名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:39:18.89ID:33ViOfL80
>>1
明治16年、「汗血千里駒」という高知の新聞に載った講談小説

307名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:39:20.31ID:ZrNbr14G0
明治維新から終戦まで77年
終戦から現在まで73年

まだ戦後のほうが短いという

308名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:39:37.98ID:M1hlyaI90
龍馬を消して
残った連中が本当に必要な名前のなのかまで見ないとな
まさか伊東博文を殺しただけの
韓国人テロリストの名前なんか残ってんじゃないだろな?

309名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:40:30.10ID:8c+ppKP/0
不憫なのは毛利勝永だよw その活躍は信繁又兵衛以上と言ってよかろう
でもさほど有名な一族じゃないから全部信繁にさらわれた

310名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:40:51.45ID:0FzaqsQ90
伊藤博文が大河にならない謎w

311教科書に載せるべきは糸山英太郎と三橋美智也2018/01/10(水) 11:41:09.36ID:DE1hI1id0
鈴木亮平はどう見てもアホにしか見えないが、だから起用したのか、、、どうでもいいけど。

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29170564.html
西郷隆盛はいつも少年とばかり付き合い、同年代の人との付き合いは二、三人しかいなかった。
 西郷に異論を言う者とは付き合わず、可愛がっていた少年でも、
 ひとたび西郷に敵視されると、憎悪を剥き出しに悪口を言われ、捨てられる者も多かった。
 器量の大きい人とは言えず、相手が他県人か同県人かで、態度や言動が変わった。
 議論をすることはなく、物事を進めるに腕力に頼る癖があり、
 君主の風采はまるで無かった。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29039203.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

312名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:41:12.35ID:r/gscOcu0
学校で日本史を教えることの意義は何なのか、をあらためて考え直す必要はあるやろな。
歴史学を正確に講義したいのか、日本という物語を語ることで国民としての意識を涵養したいのか。

313名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:41:33.52ID:WRvz3L9Q0
司馬さんの才能が有り過ぎてあまりに竜馬が過大評価され過ぎだから正しく評価し直すのは良いんじゃないのか?
日本人は歴史を創作するキチガイ民族じゃないんだし信頼性がある一次資料を元にする
正しい修正ならどんどんやればいい
逆に過小評価されてる高杉晋作と小松帯刀はもっと評価するべき
高杉が居なけりゃ長州藩が四境戦争は絶対に起きないし四境戦争の勝利が無ければ
薩摩が討幕に向かう可能性も無いし明治維新が起きた可能性は0だ
小松帯刀がいなければ西郷や大久保のような下級藩士が薩摩藩を史実のように動かす事は
最初から出来なかったし西郷、大久保の権力掌握はもっとずっと遅れていて明治維新も
もっとずっと遅れていたかあるいは全然別の形での維新になった可能性も十分にある

314名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:41:43.42ID:6rASnN2o0
>>83
キリスト教に都合が悪い事は
アメリカの検閲を通らないのでは?

315名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:43:03.06ID:xsxc2HkS0
>>301
新聞記者として必要な才能だな

316名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:43:21.99ID:BMzAHm7m0
そもそも試験で出ないからいらない

317名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:44:10.28ID:HZ5hqjqZ0
>>310
やればいいのにな。朝鮮人が英雄になる展開だし。

318名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:44:35.68ID:fEJTlRYr0
司馬のことはよく知らんが
この学芸員の著書が司馬史観への反論だしなぁ
自分の売りだからアンチ龍馬やらんといかんのじゃないの

319名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:44:38.15ID:XUzDhT0x0
船中八策→創作
薩長同盟→西郷隆盛の戦略
最後の襲撃→中岡慎太郎暗殺事件 竜馬は巻き添えで殺された
剣の腕前→素人レベル
薩長がやりたい放題したんで土佐藩が作り上げた
色んな偉人が混ざったラノベの主人公
坂本龍馬

320名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:44:50.21ID:xiP0T+gkO
とは言え龍馬も聖徳太子も完全に無くしてしまうのは惜しいなぁ
道徳の時間にやったらいいんじゃないか

321名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:46:17.82ID:c+eVpb+mO
>>1
中学の頃1867年を
いやむなしいな大政奉還
と暗記していたけど、複雑

322名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:46:26.70ID:nOwIrEnM0
かわりにコーエーテクモに頑張ってもらう

323名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:48:13.24ID:xZ4nx87s0
ファンタジーだよな

324名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:48:31.85ID:fEJTlRYr0
>>319
千葉道場の皆伝目録はあったことが分かったんじゃなかったか

325名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:51:47.76ID:ZrNbr14G0
>>318
司馬批判はインテリの常道というくらいだから

326名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:51:49.36ID:gVO6xIY/0
>>61
徳川と毛利は裏で繋がっていた
源頼朝の側近が大江広元だったように、徳川の側近の酒井は大江広元の五男の家系、萩氏庶流ではないか

家康が生まれた岡崎の平安時代の領主、高階惟長の嫁は大江広元の娘だった

明治維新とは江戸の三河武士から、長州の三河武士への国譲り


実は明治政府というは三河国宝飯郡萩に隠れ住んだ南朝落人の政権で、同じく南朝系を称した徳川政権から禅譲されただけ
譲られただけだからこそ江戸城は無血開城され、今までどおり東京が首都になった
徳川幕府は崩壊していないわな

http://books.google.co.jp/books?id=RVXyIQq5VMYC&pg=PA46&lpg=PA46&dq=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&source=bl&ots
=tYDHrH7uuT&sig=fBVt13JJ3pGPoJN1o7c5a6G4XE8&hl=ja&sa=X&ei=bHggU5HHKImgkgWuoYD4Bg&ved=0CDkQ6AEwAw#v=onepage&q=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&f=false
>三河の萩の南朝の末裔が、大江氏に連れられ長州に移り住み、三河の萩を忘れない為に萩と名づけた


三河国宝飯郡萩と大江広元(毛利氏の祖)

大江忠成(海東忠成)
・鎌倉幕府評定衆
・大江広元の五男
・三河の藤姓熱田大宮司家に養子入り
・熱田大宮司

藤原実範(三河守)→季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→季範(初代藤姓熱田大宮司家、額田冠者(三河国額田郡))→範忠→忠季→忠兼→海東忠成(養子入り)→萩忠茂(三河国宝飯郡萩、萩大宮司))、

327名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:53:10.63ID:gVO6xIY/0
日本の歴史(中世〜近世)

◆鎌倉幕府(1185〜1333年)◆
【勝者】源頼朝:清和源氏、藤姓熱田大宮司一族(本貫地/三河国額田郡乙見)
・藤原季兼(別号:三河四郎大夫、三河国額田郡に居住)→藤原季範(別号:額田冠者、三河国額田郡に居住、初代藤姓熱田大宮宮司)→由良御前(源義朝の室)→源頼朝

◆室町幕府(1338〜1576年)◆
【勝者】足利尊氏:清和源氏、三河守護
・足利将軍家以外では、足利一門として吉良氏(本貫地/三河国幡豆郡吉良)、今川氏(本貫地/三河国碧海郡今川)、石橋氏(本貫地/三河国設楽郡石橋)が将軍継承権を有した
・守護職は本貫地を三河国にする者が最大人数
・奉公衆(江戸幕府の旗本に相当)は、本貫地を三河国にする者が最大人数、又三河国の奉公衆も最大人数

◆応仁の乱(1467〜1477年)◆
【勝者】細川政元:清和源氏、細川京兆家(本貫地/三河国額田郡細川)
・ ”東博本洛中洛外図”には当時の権力者として細川氏邸、額田氏邸(細川氏被官)が描かれている

◆明応の政変(1493年)◆
【勝者】細川政元:清和源氏、細川京兆家(本貫地/三河国額田郡細川)
・半将軍と呼ばれ、幕政を完全に掌握、事実上日本のトップに立つ

◆関ヶ原の戦い(1600年)◆
【勝者】徳川家康:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平

◆江戸幕府(1603〜1868年)◆
【勝者】徳川家康:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平
・大名の5割が三河国出身
・附家老の8割が三河国出身
・旗本の4割が三河国出身、高家筆頭は吉良氏(本貫地/三河国幡豆郡吉良)

◆大坂の役(1614〜1615年)◆
【勝者】徳川家康、徳川秀忠:清和源氏、本貫地/三河国加茂郡松平

328名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:56:29.79ID:qT7bWWft0
アンチが多いのも英雄たる所以

329名無しさん@1周年2018/01/10(水) 11:59:29.47ID:dVn03C+c0
日本で一番好きな歴史上の候補に必ずはいってくるよな
それを突然消そうってんだから
にほんが嫌いな人間が教科書作ってんだろうw

330名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:00:21.11ID:qT7bWWft0
そんなに龍馬は無能な人物と自信があるならここで吠えてないでWikipediaを書きかえろよ

331名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:01:51.97ID:wyyyhPgcO
中岡慎太郎さんも忘れないであげて下さい…

332名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:05:32.66ID:VKkFTEYN0
>>52
清川八郎じゃダメですか(´-`).。oO

333名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:06:24.13ID:FmonwTjM0
40年くらい前は教科書に坂本龍馬載ってなかったような。
名前は知ってたけど。

334名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:07:10.86ID:FmMm8EdM0
史実と違えば検証するという自浄能力があるので良かったわ 客観的に判断出来ないとウリナラファンタジーみたいな壮大なフィクションを信じ込む様な洗脳教育になっちまうw

335名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:07:20.40ID:8+g6gGU+0
凡人なら仕方ない

336名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:08:05.28ID:AUpJp84N0
島津久光が公武合体を一貫して唱えて、
慶喜と対立を深めていった過程の結果としての薩長同盟。
坂本某が主導的役割を果たしたなど、
歴史の捏造に他ならない。
倒幕も島津久光の決断だろ。

337名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:08:32.64ID:qpnOYvxR0
「龍馬」の代わりに「史料批判」の語句を暗記させる授業なんだろ、結局。
大昔の脱線エピソード得意の歴史教師がいるかどうかの方が最重要。

338名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:08:45.10ID:UIwqWATN0
日本の歴史はいわゆるヒストリー
中国の歴史はいわゆるプロパガンダ
韓国の歴史はいわゆるファンタジー

339名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:09:14.00ID:qT7bWWft0
>>331 中岡慎太郎の方が好きだけどね

340名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:09:24.82ID:8fRH5lI/0
>>20
とりあえず在日寄生虫は日本にいらんよ

341アベンキハンターさん2018/01/10(水) 12:09:51.83ID:xZ4nx87s0
ただの小説の主人公だったw

342名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:10:15.34ID:SztKRaEI0
こういう史実重視の流れはいいことだと思う

343名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:10:40.07ID:pMHGmWh90
都合のいい史実(笑)

344名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:11:07.77ID:pccetlnd0
>>3,44
財務諸表が読めるほうがはるかに必要ってことには、まったく同感なのだが、
対象の企業が非上場の場合、どうやって手に入れるかが問題になるのでは?
本当に官報やら日刊紙やらで本当に公表してるのかな・・・
個人が信用調査会社から購入するわけにもいかんし・・・
どうしたらいいの?教えて詳しい人(´・ω・`)

345名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:15:11.19ID:SztKRaEI0
薩長同盟
やらないかんぜよ!

346名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:16:22.40ID:mfsIPQP/0
>>50
その船中八策が創作だって言ってるんだろ、コイツは。

347名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:17:04.51ID:aueX+Ssa0
司馬遼太郎はまるで朝鮮人だな。都合よく歴史を書き換えて妄想ファンタジーを撒き散らした。

348名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:17:18.67ID:4FeLKBeR0
沖縄返還はニクソン佐藤がやったのであって
密使は大勢いただろうと誰かが言ってた

349名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:18:21.46ID:OdnFmY0B0
テロ支援の武器商人が己の利益のために動いてただけなんでしょ?

国の歴史を動かした人物とは言えないのは当然だわ。

350名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:18:29.33ID:BMzAHm7m0
いらないという割にこのスレの知識人は竜馬についてやたら詳しい

351名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:19:10.28ID:L1uRWtYK0
結構いい大学出た新入社員が、大岡裁きって聞いて
「大岡ってなんですか?」とか、
今日は討ち入りの日かって聞いて
「何ですかそれ?」
って言ってたなあ。
ちょっと突っ込んだら
「いや、自分歴オタじゃないんで」
とか言うし。
坂本龍馬もそうなるんだろうな。

352名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:19:25.22ID:dyAgxSbk0
>>1
司馬遼太郎のファンタジー小説を史実と勘違いするからこんな事になったw

353名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:19:47.48ID:3cAM5X/N0
>>332
清川は思想家よりは運動家寄りじゃないかな。
日本の共産運動で言えば、東大のマル経教授じゃなく、共産党の委員長とか全学連トップとか。

354名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:21:19.58ID:XkiAUFlO0
>>265
証拠がないな。妄想をつないだだけだ。

ところで、金日成なら日本人だ。日韓併合後の生まれだから。

355名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:22:47.65ID:AihodIY10
>>8
慰安婦捏造事件は20世紀末から21世紀初頭にかけて起こった隣国からの攻撃とそれを誘導した国内の反乱分子の一連の侵略行為として、歴史の教科書で教えるべき

356名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:25:21.83ID:4FeLKBeR0
山本勘助は桶狭間の黒幕

357名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:25:50.37ID:3cAM5X/N0
>>351
> 結構いい大学出た新入社員

学部によるな。日本文学や史学科でそれなら、もし西洋史専攻でもちょっとな、と思う。
数学科なら諦めろ。あそこは一般教養ダメな人間の集まりだ。

358名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:26:22.38ID:D1VTSCZj0
歴史なんてそもそも嘘、揉み消し、装飾のオンパレードじゃんw
昨日起きた事すら正確性が無い
そういう事をわきまえさせて歴史を学ばせる方が重要

359名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:27:32.59ID:KAjUMUrX0
>>36
神話と史実との区別ぐらいはつけようぜ

360名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:27:43.85ID:AqgGHolc0
新撰組の隊士は、土方歳三は函館戦争絡みで教科書に載せてもいいけど、近藤勇は載せる必要無くね?
せいぜい池田屋事件くらいだろ

361名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:28:20.16ID:CAmf7Xk+0
もう日本史は全て作り話ということにしてしまえ。

362名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:33:28.37ID:2FkbrGxM0
>>351

歴史に限らず今の若い世代は年上世代との
コミュニケーションの機会が少ないかほとんどない人が
増えたからね。自分に興味がないものは全く知らない人が多い。
昔や嫌々ながらも年寄りと会話したりテレビを見る機会が
それなりにあったわけで。

数日前に驚いたのは民放の若い男性アナウンサーが
「(野球の球を)放ってこい」という記事を「はなってこい」と読んだ。
「放る(ほうる)」がやや古風な表現だから聞いたことがなかったんだろうね。

363名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:33:30.52ID:HkqFPac+0
>>351
そりゃそうだろ。
時代劇ガンガン流れて家のジジババと一緒に見ていた世代と、
親が時代劇みないしそもそも放送してない現代人だろ。

今の子供たちは水戸黄門もしらねーぞ。

364名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:34:09.12ID:ZrNbr14G0
大岡裁きだの討ち入りだのは学のない爺が知ってるもんだし
ようは講談とか昔の娯楽だな

365名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:34:27.18ID:1dcLB4WS0
>>234
吉田松陰なんてテロリスト養成所の所長だろw

366通りすがりの一言主2018/01/10(水) 12:36:25.26ID:9/yKd5gu0
>>103
八重の桜なんか比較的分かりやすかったけどな。

367名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:37:33.94ID:WMUX4BJy0
もう韓国の教科書使ったら?
高大連携歴史教育研究会の本音としてはそうしたいんでしょ

368名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:38:18.84ID:AUpJp84N0
1865年の時点で、薩摩は長州征伐の寛大な処置を朝廷に働きかけて成功している。
徳川慶喜と島津久光が対立する中で、
島津にとって、長州が必要だと判断したのは久光で間違いないだろう。

369名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:38:26.84ID:Vzn/ZdfU0
あんまり夢のないこと言うなよ
つまんなくなるだろ

370名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:38:55.99ID:1dcLB4WS0
司馬の竜馬は織田信長が女の子になっちゃうラノベと同系統の作品だろ

371名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:40:00.22ID:+veI1Fm80
同盟の公証人ってだけで交渉とか折衝とかの記録は特にないんだっけ

372名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:41:00.95ID:SVEZuwTI0
>>365
そもそも論として、大本は徳川だろ
徳川斉昭

松陰がテロリストなら徳川もテロリスト
そこがわかってない奴が多すぎる
だから、幕末の大河でも一度はちゃんと水戸藩をやるべきだ

373名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:41:25.51ID:9bewkwOO0
>>310
> 伊藤博文が大河にならない謎w

エロシーンが多くなるので大人向けの深夜枠なら可能

374名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:43:49.40ID:BMzAHm7m0
>>372
ああいうこと言いたがるのは中学生だからNGすると効く

375名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:44:27.82ID:VKkFTEYN0
>>353
それもそうですね!
あれだけ大胆に幕府の金で集めた浪士組を勤王側に変えたってスゴイなと思うけど殺されなくても結局は薩長からは嫌われそう( ´Д`)
個人的にはもっと評価されていいと思うんですけどねー。

376名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:44:34.79ID:jqZoUQAn0
当初の薩摩と幕府の関係は現代風にいえば
野党の政府与党に対する閣外協力みたいなもんだから。
よって、政府与党がツレナイ態度で自分たちの不利益になるような
政策をひそかにたくらんでるとなったらじゃあ、閣外協力は撤回して
ほかの有力野党と組んで政権交代を狙うのは当然の流れで
その野党結集の仲介にあたった人物は小説としては面白いけど
教科書には要らないな。むしろ教科書では扱われない人物を
拾い上げるところに小説の醍醐味がるあわけで。何とか組とか何とか越前とか
何とか改めとか。

377名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:46:40.14ID:DXcYgQoZ0
>>357
お前のその感覚もおかしくないか
歴史中学までしか習ってない俺でも常識的な知識というのは普通にわかるが

378名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:46:45.72ID:QOsfE9NE0
>>376
「余を無視するか・・・才蔵!」
「はっ」 

379名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:47:42.84ID:tOwzj5In0
明治天皇は 土佐の小室寅之佑だったそうな 

380名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:50:52.07ID:SVEZuwTI0
>>374
でも、マジでそこがわかってない人が多すぎると思う
維新の発火点って開鎖問題とお世継ぎ問題&朝廷の色気が絡み合った結果の
徳川サイドの瓦解から始まってて、それが外に飛び火したのに
火元と火付け役をわざと見ないようにしてる小ズルさがね・・・
水戸が途中で消えなかったら、徳川が絡んだ形の新政府になったんだろうけどね
これまた内部瓦解だから・・・

381名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:51:45.71ID:RV5sQ1W70
>>377
今は歴史の教科書に大岡の名前はないよ

それにしても思考力、思考力というがまずは用語の基礎知識ありきだろうに

382名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:55:07.53ID:/wq9UeIt0
ほんと歴史なんて神話のようなもんだな

383名無しさん@1周年2018/01/10(水) 12:58:45.82ID:Fl9fRPV10
天皇制廃止して共和制にしようとしてたから殺された

384死神2018/01/10(水) 13:03:39.36ID:smZja7zL0
反日による日本の歴史の軽視や弱体化の行為である。

385名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:04:34.54ID:olDaxAjc0
だから大河で”謀略・裏切り何でもアリの徹底したダーティヒーロー”としての「岩倉具視」を
やってみりゃいいんだ。
歴史なんて古今東西で「殺し殺され、騙し騙され」の繰り返しで続いてきたのに
「維新」=歴史ロマンみたいな妙な甘ったるさを感じてたんで
一回「綺麗事で済まされない維新」を真正面から描く必要がある気がする。

386名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:04:49.43ID:wElUIx5s0
実績皆無なのに持ち上げられてる方がおかしい

387名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:05:03.81ID:9bewkwOO0
吉田松陰や水戸学を中心にすえたストーリーとなると、のちの明治維新以降に起きた思想文化や
政治経済制度の西欧化までは本筋のエピソードとしては扱うことにならずに、せいぜい軍事・軍隊の
西欧化にとどまるほか、

天下は庶民のものであるという朱子学の伝統派に対して、天下は君主のものだという絶対君主的な
思想を唱えることになるので、歴史的には意義のある事実だとしても、平成日本人の感覚に合うのか
視聴率の観点から不安もあるだろう。

388名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:07:04.30ID:dyAgxSbk0
>>375
一浪人が朝廷から勅諚を貰えるなんて凄いよな。

389名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:16:07.29ID:PW89W9oc0
ジャーディン・マセソン商会の
トーマス・グラバーの使用人として、
序列が高いと言うことだろう。
グラバーが既に島津久光に取り入っていた様だな。
それで島津は開国論へと傾いて行った。
明治の志士は全てグラバーの使用人。
それが明治維新の本質だ。
でもこんな事は教科書には載せられない。

390名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:16:34.75ID:1dcLB4WS0
>>373
時刻の初代総理大臣が暗殺大好きの殺人鬼だって
国営放送でやるとか胸熱すぎだろ
しかも上が死んだから棚ぼた的に総理大臣になったとかw

391名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:19:38.63ID:1dcLB4WS0
>>380
吉田松陰の話題が出たから個人的な論評をしただけなのに徳川ガーとかアホなのか?

392名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:22:08.96ID:1dcLB4WS0
西郷隆盛という暗殺大好き
女子供も構わず殺す無差別テロ野郎を
大河でどうやって描くかには興味があるなw

393名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:28:37.33ID:SVEZuwTI0
>>391
松陰の思想の根源が水戸だからさ
もっと言えば水戸藩は徳川家康が残したもの

歴史家の妄想なんかでよくあるのが
家康は、幕府が滅ぶのは西国大名が天皇を担いで攻めてきた時だとわかっていて
水戸だけはその勢力と合流できるように
水戸藩をああいう形で置いたのだっていう人がいるぐらい
水戸が瓦解しなかったら、家康の置いたシステムは機能して
徳川は明治新政府の主要なパートとで残ったかもしれないっていう
トンデモ論だけど、面白いよ

394名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:34:36.49ID:d+dNCRfF0
日本海海戦の秋山参謀の丁字戦法といい
こんなん歴史ロマン小説作家の司馬遼太郎のせいだろ

395名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:35:45.17ID:PW89W9oc0
アヘン戦争を主導したのがマセソン商会だった訳だから、
日本でも、当然影響力を及ぼした。
マセソン商会の最新鋭の武器があればこその明治維新。
その第一の使用人が龍馬という事だ。

396名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:38:58.61ID:gVO6xIY/0
徳川じゃない、三河で語れ
三河を乗り越えられなかったではないか


細川護煕氏墓参記念碑(蓮性院(三河県岡崎市))
http://sakuraoffice.com/hosokawamorihiro.html


現代社会における日本の由緒正しい支配層(金では買えないステイタス)

公家(No.1、No.2)
・近衛家←現当主は細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)からの養子
・鷹司家←現当主(伊勢神宮大宮司)は大給松平家(三河国加茂郡大給、三河県豊田市)からの養子

武家(No.1、No.2)
・足利家(喜連川家)←現当主は細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)からの養子
・細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)

細川家
菩提寺
・隣松寺(三河県豊田市幸町隣松寺126)
・蓮性院(三河県岡崎市細川町字権水56)

氏神
・村積神社(三河県岡崎市奥山田町字山田46)

大給松平家
菩提寺・墓所
・松明院(三河県岡崎市細川町字根古屋123)
・蓮性院(三河県岡崎市細川町字権水56)
・大給城(三河県豊田市大内町字城下)

氏神
・村積神社(三河県岡崎市奥山田町字山田46)

397名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:40:12.24ID:gVO6xIY/0
現代社会における日本の由緒正しい支配層(金では買えないステイタス)

崇仁親王妃百合子
・旧名、高木百合子
・高木家は河内国丹南藩1万石の大名
・母・邦子は入江為守子爵の娘

寛仁親王 http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/r/toriton/koushitu892b6.jpg
高円宮憲仁親王 http://livedoor.blogimg.jp/yamato26840/imgs/e/3/e352c4c5.jpg

高木氏発祥の地
http://kikakubito.cms.am/modules/gnavi/index.php?lid=60
高木氏は安城市高木町の出身で、三河一向一揆で家康に味方し戦功がありました。天正18(1590)年家康の関東移封の際、相模国に5千石の領地をもらい、
その後加増を経て河内国丹南1万1千石の大名となりました。
三笠宮崇仁王に嫁がれ、ヒゲの殿下・三笠宮寛仁親王の母上である百合子妃はその子孫です。

三河高木氏
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/m_takagi.html

六本木も青山の地名も丹南藩主高木氏(三河県安城市)に由来
http://www.city.matsubara.osaka.jp/sp/index.cfm/10,64,51,263,html
>六本木の地名のおこりは、江戸時代に高木・上杉・朽木・青木・片桐・一柳という木にちなんだ名の6大名の中屋敷があったからだと伝わっています。
>六本木に西接する港区南青山はもともと、赤坂区青山高樹町とよばれていました。
>いまも、西麻布の首都高速道路3号線出入口は高樹町の名で親しまれており、このあたりに高木氏の丹南藩1万石の別邸である下屋敷がありました。


百々城(三河県岡崎市)と青山氏 東京青山通りの由来
http://okazakikeikan.boo-log.com/e212409.html

>百々町(三河県岡崎市)の七所神社、その北側山麓に中世の城である百々城が築かれていました。岡崎城を守る北の砦です。城主は青山氏でした。
>この青山氏のお屋敷があったところが、今の東京青山通りです
>江戸に行かずに百々村に残った忠門の弟俊成は、池ノ入山の湧水に因んで青山氏から清水氏に改姓し、代々百々村に住み続け現在に至っています。

398名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:40:46.00ID:ZViPdxA90
穢多である竜馬は不要

399名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:41:20.68ID:ZViPdxA90
>>397
六本木は江戸時代は非人部落だよww

400名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:41:49.55ID:QLSI6v6t0
>>396
メルサがあるが屋

401名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:42:07.67ID:UNRiX1ln0
人物の名前とか割とどうでも良いことなんだよね
どういう背景でどういう出来事が起こったかが重要だよ

402名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:43:29.86ID:Xy+1fiAM0
フォレスト・ガンプだよね、都合良すぎて気持ちいい話
剣術は 伊東甲子太郎あたりのパクりだろう
水戸学を修めた秀才が深川の北辰一刀流伊東道場で腕を認められ婿養子に
京に上り新撰組へ、尊皇の立場から疎遠になり命を奪われる
水戸の志士を誉めると右翼呼ばわりされる時代に良い題材が居たんだね
それに講談から寝小便や背中の毛を借用し痛快娯楽小説の出来上がり

403名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:44:28.31ID:OFTbl4p70
>>401
関連付けると覚え易くはあるんだけどね

404名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:45:27.07ID:ZViPdxA90
龍馬はイギリスの植民地政策に加担した穢多って位置づけで
教科書に乗せてもいいとおもうけど

405名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:45:27.38ID:dlV1UPwQ0
司馬も吉川英治も歴史作家で歴史家ではないんだ
そこを間違ってはダメだ

406名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:45:53.35ID:ZViPdxA90
>>405穢多作家だろww

407名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:46:20.08ID:AnVvnQkH0
史実だけでは歴史はわからないし無味な乾燥イモだ

408名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:46:55.09ID:PW89W9oc0
清でアヘン戦争によるビジネス拡大を成功させたマセソン商会が、
次なるビジネスのターゲットとしたのが日本だった。
しかし、薩英戦争の敗北によって、
英国海軍単独による侵略に失敗。
そこで、講和交渉を通じて、
薩摩を利用して、倒幕、開国し、
ビジネスを展開する手法を選択した。
その過程の中で、自らの使用人を日本の政府の要人にして、傀儡政権を敷いて、
アジアで既得権を争うロシアと対峙させる勢力に育て上げた。
これが明治維新。
君たちは、正しく試験に記述できたかな?

409名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:48:00.64ID:xjewQIoH0
吉田清治みたいな奴がいるから歴史は鵜呑みには出来んな

410名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:49:00.83ID:W8Ozla0T0
>>1
なんだ坂本龍馬なにもしてないじゃないか

まあ大久保利通や西郷隆盛も、坂本龍馬?
誰?

って言ってたそうだが
歴史なんかそんなもんだな

411名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:51:07.88ID:X9h2PZNm0
中岡持ち上げられるけど中岡も池内蔵太の裏方で池が抜けたから持ち上がったんやろ

412名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:51:27.27ID:PW89W9oc0
薩摩は、島津久光も、西郷隆盛も、
武士が軍事力を担う国を望んでいたが、
それではロシアに勝てない事が、
マセソン商会の面々には理解できていた。
それで、長州の使用人たちを政権の中枢に据えて、
薩摩の士族勢力を追いやり
改革を断行させた。

413名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:51:53.87ID:W8Ozla0T0
>>404
いや
武器商人としてもなんもしてなかったと>>1にあるが

414名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:51:59.63ID:SHUI9kQb0
教科書にはいらんでしょ
受験生はその分助かるw
映画やテレビでがんばってください

415名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:52:00.34ID:aP0N2VzK0
日本史三大ミステリー

聖徳太子隠れキリシタン説
明智光秀天海僧正説
坂本龍馬フリーメーソン説

416名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:52:29.60ID:8jMt+GIg0
三国志に例えると孫乾は要らないみたいな事?

417名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:54:09.73ID:RItneNA40
坂本龍馬は大昔のひとでもないのに
諱じゃないところがいかがわしい

418名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:54:10.29ID:W8Ozla0T0
>>416
孫乾は有能だっただろ
表舞台にも出てたし使者もたびたびやってる
比較にならないんじゃないのか

419名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:54:41.15ID:ZWlg1DT00
>ID:igoKTPEC0
こういうゴミ丸出しの奴っていくらくらいキムチからお金貰ってんだろう

420名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:55:08.91ID:wyyyhPgcO
>>377
その常識が通用しない数学馬鹿って人種が一定割合いるわけで…
対照的に、うっかり私文行った時の周りの数学の分からなさも目玉ポーンよ

ま、そういう能力や知識が偏りまくった人間て必ずいるんだわ…;

421名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:56:26.67ID:ZWlg1DT00
日本の偉人がいないと言ったりいたとしても卑小化するのは
どっかの国の連中のいつもの手口だな くせえから口を閉じてろゴミ連中

422名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:56:29.73ID:DujGooZs0
たぶんまったくのどうしようもないヤツを持ち上げまくってたってことでもなくて
凄いやつ偏差値63とか64ぐらいの他にもその他大勢居ますよ系のを
偏差値80超!みたいにありがたがってたんでね?
アイドルで言ったら顔面&スタイル偏差値65ぐらいのを
○千年にひとりの美女!というみたいに

423名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:58:38.77ID:W8Ozla0T0
>>416
三国志でいうと、崔州平くらいなんじゃないの
劉備に治乱の道理を説いたり、孔明の学友で付き合いがあったとされる
そして、陸遜が石兵八陣に捕らわれた際には脱出の手引をしたとか

でも正史には登場せず、諸葛亮伝に孔明の友人だったくらいしか登場せず何をした人なのか全然わからないという

424名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:59:07.92ID:RU7sp8/y0
龍馬は一時は師範代の腕を持ちながら、鍛練を怠って呆気なく斬殺された呆け者って評価もあるね
拳銃に心酔してたからとも言われてるが

425名無しさん@1周年2018/01/10(水) 13:59:09.20ID:PW89W9oc0
亀山社中自体、薩摩の資金によって誕生した。

426名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:01:39.03ID:zV4KCl8y0
たった150年前でこの混乱ぶり、歴史なんて真に受けて学ぶものではないな。
全て嘘、じゃあどういう経緯でこんな嘘歴史が作られたのか、そのカラクリを推理することこそ歴史学習なんじゃないか?中高生以上ならできるだろ。

427名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:03:15.25ID:pwAra5cX0
史実ない交ぜでいかにもという感じを読者に抱かせるところが歴史小説の妙味
それを丸ごと信じてめり込んでは朝鮮人の歴史観をとやかく言えないな

428名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:03:42.70ID:d+dNCRfF0
>>405
つまり横山光輝だけがホンモノなんだな

429名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:03:59.56ID:I80oNUjQ0
史実じゃただの死の商人だもんな

430名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:04:37.21ID:PW89W9oc0
坂本龍馬はマセソン商会の武器を、
薩摩に納入するグラバーの使用人。

431名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:06:17.02ID:/mvlkyi+0
>「司馬遼太郎が描かなかった幕末」の著者、一坂太郎・萩博物館特別学芸員はこれをどう見るか、

とにかく司馬の言ってることを叩いときゃ、格好がつく・・・・・っていう、5ちゃんにいっぱいいるタイプな。

432名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:07:26.46ID:Jnx9YhPl0
>>13
まぁ〜維新とロスチャイルドの関係をうやむやにしたい勢力がいるのだろう。

秘密を知るものは抹殺ってのが維新でしょう。

433名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:07:27.35ID:W8Ozla0T0
>>429
死の商人ですらなかったんじゃないの>>1の内容だと

434名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:07:34.60ID:eRLCdibV0
>>24
司馬史観だけじゃダメだな。

せめて山本七平と稲垣武の合理的視点を混ぜないと、
単なる感情論ポエマーで終わっちまう。

435名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:08:16.80ID:pwAra5cX0
龍馬のイメージは司馬史観に基づくものであることは確かだが、
死の商人というラベル貼りも馬鹿げている
そんなことを言い出したらあの時代、人殺しが山ほどいた

歴史を知らん奴はぐだぐだ意味不明の書き込みすんな

436名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:10:01.21ID:d+dNCRfF0
ニッポンを洗濯いたし候といいながら池田屋の脇のドブに前のめりで
はまって死んだのが伊達直人だったっけ?

437名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:10:30.42ID:HIQ2zv0c0
そもそも教科書に坂本どころか西郷すら出てこないだろ
教科書に人物なんてほとんど出てこない
だから退屈でつまらん

438名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:10:58.08ID:/mvlkyi+0
>>394
坂の上の雲の中にも、実際は、丁字でなく、アルファー型のような艦隊運動だったと書いてるじゃん。
読みもせず、ネットの情報だけで叩いてるのが、丸わかりだなwww

439名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:11:12.35ID:PW89W9oc0
マセソン商会の上には、ロスチャイルドが居た。
ロシアとの対決は必然だったのである。

440名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:12:13.32ID:K8bxJ1dw0
実態はテロリストで武器商人、さらに売国奴だもんなぁ。
暗殺されて当然なんだよね。

441名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:12:41.18ID:eRLCdibV0
>>433
徳川方の土佐藩を脱藩しても、山内容堂と繋がったまま薩長同盟の立会人になり
旧式の幕府体制を倒して、新政府の首相に徳川慶喜か勝海舟を推していたと見られる資料を見ると、
色々な複合技でもって世界戦国時代を生き抜くために、当時の最大限のものを引き出そうとした人物と思える。

442名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:12:49.74ID:Jnx9YhPl0
>>424
此処でも抜刀隊が利用されたか?

まぁ〜軍部が暴走する下地が出来上がっていたな

443名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:14:17.58ID:PW89W9oc0
島津久光や西郷隆盛は利用されつつ、
実権がマセソンボーイズに移っていった理由は、
やはり、明治維新はロスチャイルドの
ビジネスだったからと言う事になる。

444名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:14:38.12ID:eRLCdibV0
>>435
>死の商人というラベル貼りも馬鹿げている

全くだ。
典型的な後付け、後出しジャンケン馬鹿、キレイゴト・ファシストの発想なんだよな
「死の商人」なんて言い方は。

445名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:14:39.64ID:W8Ozla0T0
>>441
しかし大久保利通も西郷隆盛も、坂本龍馬なんぞ知らんと

446名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:14:42.87ID:JLHGAPxA0
薩長による明治維新は功罪あるが
太平洋戦争までどんだけ日本人を
死なせたんだよ。
戦後に生まれて良かったわ。

447名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:15:12.10ID:RItneNA40
龍馬ゆかりの伏見
龍馬ゆかりの鞆の浦
龍馬ゆかりの下関
龍馬ゆかりの長崎
龍馬つかりの大本山高知

448名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:15:30.19ID:cL1xoLGS0
>>421
どっかの国なあ

此処ではなく、目の前の厳島神社に大砲を置くプランは
お爺さんの代からあったし、それを警戒ばっかして
演技してるんは、どうも中国共産党の中国人、韓国人らしいが

あと、厳島神社に置いた山内容堂、なんかもう詐偽師の医者に
感づかれてるな

449名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:16:44.71ID:eRLCdibV0
>>445
大久保は知らんが、西郷と坂本は勝海舟を通じて
一度、会ってるんじゃなかったか?

450名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:16:59.61ID:DPpu2wd90
たいしたことは何もしてないのが事実。こんなの覚える必要なんてない

451名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:17:18.71ID:5q/nBKqh0
>>1
単純攘夷派
吉田松陰、水戸徳川の亡霊

452名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:17:47.64ID:cL1xoLGS0
>>450
大塩佳織の件ふくめてクンニは、たい舌ことないの?

CIAっていうこと変え過ぎだよ

453名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:18:01.50ID:knLflxSv0
坂本龍馬自体は好きでも嫌いでもないんだが、
俺が嫌いなどいつもこいつも龍馬好きなんだ

454名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:18:37.66ID:W8Ozla0T0
>>449
まあそもそも西郷隆盛も、顔写真別人だったり
当時の話は当事者たちもどこまで把握してるのかわからんしな

あと、そもそも西郷隆盛も記憶力いい人間かどうかもわからんし

455名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:19:26.71ID:DPpu2wd90
>>449
西郷ほどの人物が、何人に会ったと思う?
「籠池はたくさんの政治家に会ったことがある」みたいなもんだろw

456名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:19:38.58ID:cL1xoLGS0
いま役立たずでも佐世保に来てるZumwaltは、俺が盗んできたと言われてるぜ

457名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:20:33.61ID:eRLCdibV0
>>443
陰謀史観バカは宇宙遊泳でもやってろ。
現実に足が着いた現実的な話にしか興味ねえから
勝手に宇宙遊泳して雲を掴んで来い。

>>454
西郷も暗殺の危険があったから、写真も撮らせなかったし
今、流通してる西郷の顔も親族をモデルに想像で描かれたものだったな。

458名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:20:40.04ID:DPpu2wd90
>>453
龍馬が好きだとかいう政治家、財界人はたいてい詐欺師

459名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:21:24.96ID:d+dNCRfF0
潜水調査でいろは丸に賠償させた積荷がなかったら竜馬の評価も三菱グループもえらいことになるなw

460名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:22:54.57ID:Xf2WgARg0
こないだの大阪大学の入試じゃないけど、
受験問題は入試問題を作るやつらのレベルが低いのが問題だろ

教科書がどうのじゃねーのに

461名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:23:37.03ID:cL1xoLGS0
腸絶つの調達、統合失腸症だろ

なんで回路のコアで仕事のことになるんだ

462名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:24:01.66ID:UAQmz+Kz0
もし幕府が続いてたら世界大戦はどうなった?

463名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:26:13.80ID:cy6FpAKe0
>>191
明治の元勲がまだ生きてた明治末の段階で薩長同盟の立役者として評価されてる

464名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:26:36.66ID:/mvlkyi+0
>>441
うむ。
宮内庁に保管されている、薩長同盟締結の原本に
坂本龍馬は、朱筆で裏書きしてるからな。
まったく関係ない人間に、んなことさせんだろうしな。

>>1は、それをガン無視して、都合の良い資料ばっかあげているようにおもわれる。
「資料がない=事実がない」という態度でおしきるのは学者としていかがなものか。
経歴観てみたら、学部卒で研究者として必要な基礎ができてないじゃん。
長州系の志士の博物館の仕事ばっかしてるし、こいつは、学者でなく山口県マンセーのスピーカーじゃん。

一坂太郎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%9D%82%E5%A4%AA%E9%83%8E

465名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:27:16.69ID:tNhWFFmH0
誰や、龍馬先生を薩摩に利用された工作員だと言ってる奴は

466名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:27:27.69ID:d+dNCRfF0
>>462
たぶん鯨油をつくる薪の供給をストップされたアメリカが
江戸湾に停泊する連合艦隊を奇襲したんじゃないか

467名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:27:40.37ID:5Ei22XnJ0
歴史と創作を混同した悪しき前例として語り継ぐべき

468名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:27:53.60ID:Vyq81ifH0
>>3
まず中学から民法をきちんと教える事が大事だよ。アルバイトするだけでも民法が必要なのに
日本はいい加減すぎ。

469名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:29:19.11ID:DvBkMpnu0
司馬さん「だから小説だっていってんだろしつけーぞ!」

470名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:29:28.68ID:IAC7pYFY0
>>1
龍馬ごときが教科書に載っていたいままでが異常な状態だったわけだ

471名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:30:39.94ID:Vyq81ifH0
>>466
アメリカは南北戦争でそれどころではなくなるよ。日本もそれで米国から英国に外交をシフトしたんだから。

472名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:31:19.99ID:yNiCRy8e0
明治天皇の后の夢の中に竜馬が現れて
「日清戦争は日本が勝ちます」と予言した話
いつ聞いても突飛すぎて笑える
おまえそんなキャラじゃねえだろ、というw

473名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:31:39.91ID:Z3EKr/Af0
奈良の大仏からして聖武天皇でなく韓国からの渡来人が作ったと書いてあるのが日本の教科書やぞw

474名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:31:58.70ID:/mvlkyi+0
>>445
うそこけ。
大久保とは面識がなかっとしても西郷とは面識あっただろがw

坂本が、寺田屋で襲われ大怪我したとき、伏見藩邸で保護したのも西郷。
そのあと、妻のお龍といっしょに、薩摩に匿ったのも西郷。
坂本が暗殺されたとき、土佐のものは薄情だ(土佐藩邸に匿わなかったのか)と書いた手紙が残ってるじゃないか。

475名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:34:10.23ID:W8Ozla0T0
>>458
これはあるな

476名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:35:11.44ID:cy6FpAKe0
幕末の人間で一番の勝ち組は勝海舟かな。
後世に名を残す佐幕派、倒幕派多くの人と面識があるってのがすごい。
まあ自身の功績については相当にホラ吹いてるけど。

477名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:37:05.93ID:urYLpf1Y0
ただ💰が好きなだけの人てきするけどね

478名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:39:29.81ID:JNuNWcMo0
明治維新を美化してウソの歴史で洗脳しようとするのは長州人と薩摩人くらいでしょう

今の時代、よほどの間抜けでないかぎり長州人と英国による国賊テロで明治維新を
やったことは史実としてあきらかです

日本史はウソばかりです
最近の韓国の歴史ドラマもひどいものですが・・・

479名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:42:05.69ID:2JdHWSlw0
>>464
>こいつは、学者でなく山口県マンセーのスピーカーじゃん。

これはちょっと違うなぁ
一坂は自分の立ち位置的に、あえて長州寄りにならないようにして評論してるからか
長州系には当たりがキツくて、長州好きの中には嫌ってる人も多い

480名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:42:18.26ID:Bfm8DXD60
>>476
榎本武揚だろ

481 ◆twoBORDTvw 2018/01/10(水) 14:42:44.79ID:ROmbawBk0
「日本は歴史上お綺麗な聖人君子だけが民と世の中の為に働いてきたはずなのに
裏切られた!」みたいなレスが多くて辟易する。そんなわけねーだろうと。

482名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:43:23.79ID:Pb6sV4QB0
なんやねん。嘘やったんかー。

483名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:47:39.06ID:/LuUFl0W0
三実七虚くらいだと思うがね。
じゃないと木戸孝允の回顧録が全部嘘になる。

484名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:53:40.67ID:PW89W9oc0
マセソン商会によって、
アヘン戦争が引き起こされたという歴史的事実がある。
これを陰謀だと言うのは、
明らかに事実を覆い隠そうとする勢力にほかならない。
我々は、事実として、ロスチャイルドが、
ビジネスの為に明治維新を引き起こしたと、
言い切ることができる。

485名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:54:02.70ID:UIwqWATN0
>>425
亀山社中ペーパーカンパニー説思い出したw

486名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:54:31.73ID:HPdQM4WS0
>>126
そこを外すと創作と歴史の区別のしようが無くなって、学問としての価値ゼロになるぞ。

487名無しさん@1周年2018/01/10(水) 14:59:57.72ID:cL1xoLGS0
>>465
うちの立地だわ、罠

うちを隠すために東側に土を盛りまくってるから、田んぼだけど
うちは西の郷の一部

そうなってるのは、テレビ電波送信所のある大麻山からの
電波を遮断するためなんだけどな、テレビの電波塔は
聖徳太子は嘘だったと言い出した人間の名前の根拠になってる

488名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:01:27.20ID:rxCwDolD0
教科書にはいらないだろ
トリックスターではあるけど

489名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:04:14.20ID:PW89W9oc0
ちなみに、幕府にはフランスのロスチャイルドが武器を提供していた。
対立する両陣営に武器を売りつけ儲ける、
まさにロスチャイルドビジネスの罠にハマったのが明治維新と言えよう。

490名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:05:24.77ID:cL1xoLGS0
ロスチャイルドは武器だけじゃないだろ、もともと傭兵で大儲けしてた
死んだら生命保険金が払えないからで、大塩佳織の件ふくめてトラブルがあった

491名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:08:46.15ID:DujGooZs0
司馬遼太郎「過剰な脚色や妄想をうそと見抜けないものには小説は読みこなせない」

492名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:09:22.60ID:ia1vsG4G0
>>41
それは流竜馬

493名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:10:35.24ID:KDif4n/g0
龍馬入れても良いんじゃない

双方に武器を販売してユダヤの植民地政策の手先をやっていた
小悪党って事実をちゃんと載せるならな

歴史に学ぶってそういう事のはず

494名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:14:39.09ID:cL1xoLGS0
ユダヤ人の武器は、追っていくとロシアのが多いけどな
盗んでるから適当にやってる

495名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:15:32.21ID:dlV1UPwQ0
>>491
ここの元管理人も似たようなこと言ってたな

496名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:17:08.62ID:gVO6xIY/0
三河の源頼朝から続く、三河系を乗り越えられず、実は徳川幕府は続いているて言う歴史観が大事

京の公家社会からあぶれて、父の受領国である三河に土着し、領主化武士化した一族から鎌倉将軍家と足利将軍家が輩出され
同じく三河から、徳川将軍家とトヨグループを排出した
この三河系が日本の現代社会においても君臨しているのだが
センゴク(笑)だとか明治維新とか勉強してもみえてこない


三河の藤姓熱田大宮司家(藤原南家貞嗣流)

系図
藤原実範(三河守)→藤原季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→藤原季範(初代藤姓熱田大宮司家、額田冠者(三河国額田郡))→女→源頼朝(初代鎌倉将軍)
藤原実範(三河守)→藤原季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→藤原季範(初代藤姓熱田大宮司家、額田冠者(三河国額田郡))→女→足利義兼(初代源姓足利氏)

■藤姓熱田大宮司家(本貫地:三河国額田郡乙見、三河県岡崎市)

・頼朝の母方の曾祖父藤原季兼(三河四郎大夫)は、三河国司を多数輩出した一族(祖父の兄、父、弟)に生まれる
・季兼は、伊勢神宮領荘園の荘官として都を下り三河国加茂郡(三河県豊田市)に土着する
・季兼は、三河国加茂郡(三河県豊田市)の未開拓の土地を開発し、高橋荘・高橋新荘(後世 八条院領大覚寺統)を立券する
・季兼は、三河国額田郡(三河県岡崎市)に移り住み、青木川菅生川流域(菅生郷)を開発、荘園化せず自らの本拠とする(後に、権益は血縁である足利氏に)
・季兼は、三河国設楽郡稲木(三河県新城市)の稲木長者を滅ぼし、東三河を支配下におく
・季兼室の松御前(尾張員職の娘)は、晩年新城市稲木で過し没した(城ヶ峰の山頂(三河県新城市)に墓あり)
・季兼は、藤原資良(父の従兄弟)が尾張守になり、息子(藤原季範、額田冠者)と共に三河に住みながら尾張目代を務める
・季兼の息子である藤原季範(額田冠者)は、藤原南家として初めて熱田大宮司となる(大宮司職の簒奪)          ←乗っ取られる(笑)
・藤原季範(額田冠者)の娘(由良御前)は源義朝の正室となり、源頼朝(初代鎌倉将軍
鎌倉将軍)を生む
・藤原季範(額田冠者)の娘(養女(実父は藤原範忠))は源義康の正室となり、足利義兼(初代源姓足利氏)を生む

497名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:18:33.96ID:cL1xoLGS0
>>495
司馬遼太郎の着想は、たぶん死んだお爺さんが乗ってた
本田のスーパーカブを放置してたときのバッテリー放電関係だな
俺もむかしはオートバイ乗ってたんで、放電を狙われただけか

498名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:19:18.82ID:ZbVivG280
>>13
幕府側としては犯罪者だから

499名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:20:52.16ID:BFxsn3OT0
借金踏み倒しの坂本龍馬

500名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:21:26.09ID:Xy+1fiAM0
>>472
その時皇太后宮大夫香川敬三は元陸援隊の副隊長、坂本を知っている人物
夢は嘘かも知れないが幕末に無名の若者が国のために命を落としたと喧伝した
香川は水戸郷士で岩倉具視と近く京から逃れ陸援隊にやっかいになった人物
本当の事を一番知っているんだろう

501名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:22:09.80ID:PW89W9oc0
ロスチャイルドの頭の中には、
対ロシア戦が頭の中にあった。
清国の侵略に対して、北から脅かしていたのがロシアだったから。
また、親ユダヤ国家、オスマン・トルコ帝国とも対立していたのがロシアだった。
それ故に、倒幕のみならず、
ロシアに対抗できる国としての、
日本の近代化が必要だった。

502名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:22:17.11ID:veYrId1D0
坂本龍馬って戦前でも一般大衆に知られてたの?

503名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:23:03.31ID:G4T65pBu0
坂本龍馬って犬にキンタマを噛まれたイメージしかない。

504名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:23:43.94ID:EF7tAz6T0
最近の教科書には鎖国とかも無かった事になってるんだろ?
士農工商も無かった事になってるし…

505名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:25:10.61ID:XUzDhT0x0
『"竜"馬がゆく』です。
司馬遼太郎も言っていますが、この小説はフィクションです。
フィクションです

506名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:26:33.70ID:LHM4v89p0
他国の内戦なんかを利用して金儲けをする武器商人は結構いるけど
母国民同士を内戦の殺し合いに誘導して儲けようとする奴ってのは
滅多にいない。こいつは正真正銘の悪人だよ。

507名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:27:15.04ID:zUyVLgekO
>>504
完全な鎖国じゃなくて清やオランダと交易があったかららしいが

508名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:28:04.46ID:BMzAHm7m0
教科書に名前を載せるってことと歴史が面白いってことは別
高校の山川教科書なんて睡眠薬にしかならんかった よくあんな歴史を冒涜した文章書けるよ

509名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:28:55.19ID:PW89W9oc0
ロックフェラーと共産主義。
この次のお題はコレだな。

510名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:28:58.62ID:VKkFTEYN0
>>480
いや、大鳥圭介も捨て難い。まだ榎本の方がプレッシャーとか気苦労多かったはず!

511名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:30:35.16ID:SPMzsS0m0
ただの使いっパシリじゃねえか

512名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:31:13.61ID:IkH6kp8u0
概ねの傾向として

リョーマリョーマ言う奴は、オツムが弱い

513名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:31:50.18ID:fUTq6ZDr0
>>296
>武市、中岡、吉村の3名

その中に教科書に載っている人って誰もいなくないか?

514名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:33:25.70ID:rlt0zbvW0
糖質ホイホイになってるw

515名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:34:07.63ID:vZoxOAbe0
東京大阪まで速達の手紙だすのに100万以上掛かる時代
人間が動いて連絡しないと動乱なんて起こせない
その先頭が坂本龍馬だから
歴史の重要人物であることは間違いないが、
じつはイギリスの武器商人の手下かもしれないという裏の顔も見え隠れする

516名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:35:39.44ID:VkbhLt/V0
>>501
嘘つき陰謀論は津田大介でお里が知れた。
言い出した文藝春秋あたりからして、会津からのバブル退治と唱えたり、日本には有害だったし。

517名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:36:10.10ID:cL1xoLGS0
>>515
俺が坂本龍馬のわけ無いんだけどなあ

イギリスが関係するのは、大学時代の学籍番号が
ブリティッシュテレコムだったからだろ

518名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:36:22.63ID:nUL2od450
薩長同盟の念書にサインがあるし同盟成立までの中心人物であることは間違いない
いなければ明治維新も来なかった

519名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:37:49.64ID:VkbhLt/V0
>>515
イギリスじゃないね。史料からは薩摩のメッセンジャーとしての顔しか出てこない。

520名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:39:12.47ID:Xy+1fiAM0
>>502
明治41年には講談になっていたようで
皇后の夢から尾ひれが付いた様で
講談師見て来た様な嘘をつくでハチャメチャなものみたいです(読んでないし)

521名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:40:53.91ID:cL1xoLGS0
>>519
それが、山口の長州から、るろうに剣心になれと言われてる
俺のせいで漫画が休載した

522名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:46:41.49ID:I7Jx7BwL0
龍馬総受け薩長同盟

523名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:47:20.69ID:RNzRvfiQ0
>>351
けっこういい大学出のフランス文学科卒がラシーヌ知らない、とか普通に言ってたわ
今は大卒もバカなんじゃないの?

524名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:48:05.33ID:3D4/ryqB0
維新回転ドラゴンスピリットは嘘なの?

525名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:49:03.63ID:RNzRvfiQ0
ん?
いちおうフィクサーだったのは間違いないんでしょ?
キェエイチュウみたいな

526名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:49:55.26ID:KVHvMoXu0
>>15
西郷に関する逸話に嘘があっても、西郷が維新の立役者であった事は疑いようもない。
だが、龍馬は坂崎紫瀾が記事に書くまでは志士の間でも「誰それ?」だったらしい。

527名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:53:04.39ID:nUL2od450
長いスパンで見れば今は薩長幕府の東京時代なんだよ
明治、大正、昭和、、は元号だし

528名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:56:31.82ID:vZoxOAbe0
>>519
グラバー商会との関係があやしい
手紙はそんだけ高額なのに浪人時代からバンバンだす
そして手紙魔なのにあったはずのグラバーの記述がない

これ

529名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:59:09.51ID:czxtYca00
松陰も龍馬も西郷も、そして新鮮組も使い捨てられただけだろ
雑魚と成り上がり同士が開国商工業化の為に戦わされただけ
徳川家だってそんな連中生かしておけばメンツが立たないもん

530名無しさん@1周年2018/01/10(水) 15:59:49.27ID:vZoxOAbe0
>>529
徳川家なんて完全に没落してるがw

531名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:04:39.56ID:4nwc8EWD0
名前がカッコイイと創作ネタになりやすい
坂本龍馬の名前が与作とか与平みたいな名前だったら主人公にはならなかただろう

532名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:05:11.17ID:YrQ1za4X0
手紙がいまでもあちこちからバリバリ出てくるもんね

533名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:05:53.26ID:czxtYca00
それは奉還後の明治政府や英米諸国だって同じことだわ
使い終わった雑魚は後々邪魔だからどんどん消した

534名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:06:58.03ID:jhcUpvOs0
わざわざ追加するほどではないが外すほどでもなかろう

535名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:08:32.68ID:ejyA0A5e0
中岡慎太郎の暗殺に龍馬が巻き込まれた?
でも、中岡はトドメを刺されていないんだよね。

536名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:08:49.26ID:cL1xoLGS0
良く解らんうちに、めん、どう、コテ、と討たれまくってるのになあ
山口は何考えてんだ、もう立てねえ

537名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:13:11.20ID:RQLrqN5e0
暗殺されかかって、薩摩に助けてもらえたぐらいの活動はしてただろ。

538名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:14:06.04ID:ejyA0A5e0
中岡新太郎は襲撃の後2日も生きていた。
食事が出来るまで回復したが、なぜかその直後死亡。
中岡の証言はほとんどない。
口封じの毒殺か?

539名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:15:05.76ID:WtmKaIn60
明治政府正当化のために創作された英雄で
実際が外国の工作員だからな

540名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:19:52.49ID:UIwqWATN0
>>531
柳田國男が似たようなこと言ってたな、イタコの話かなんかでw

541名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:20:57.04ID:cL1xoLGS0
>>539
西郷隆盛が島津のお庭番で、俺のキーケースまで文句が出るのか

542名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:22:20.41ID:VkbhLt/V0
>>528
あったかも連呼厨には困る。
あなたの説は一切史料には無い、小説家の自己陶酔部分からの継ぎ接ぎだ。

543名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:24:06.50ID:q1eBn5Cw0
薩長同盟の仲介人が龍馬っていうのも創作。
亀山社中も薩摩藩が武器調達のために出資した単なるフロント企業だしな。

544名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:25:36.47ID:VkbhLt/V0
>>539
外国との過剰な関係なら、フランスのロッシュ公使=徳川慶喜 か、プロイセン=松平容保 になってしまうが。

545名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:27:56.60ID:o3oQU0sk0
龍馬スレには妄想バカが湧きすぎる

546名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:29:03.88ID:RJRRFBGi0
元NHK職員が『紅白歌合戦』の枕営業を暴露!!「芸能プロダクションが天海部長に枕営業を持ちかけるのを”天海詣”と呼んでいる」
http://enewsmtm.blogspot.jp/2018/01/nhk.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

547名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:33:54.25ID:RJRRFBGi0
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
... 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

548名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:35:10.96ID:cL1xoLGS0
>>545
幻聴でね、むかしの教官から
アメリカ空母のXバンド、Yバンド、あと赤外線レーダー
ほとんど此処に関係してるか、盗まれたもんだ、とか講釈があって
研究所もどっても解析できんし、どうすんだ、これで頭痛いだけなんだよ

通称、TASレーダーシステム、世界最大のレーダだよ

おかしな事に、ハーバード大学の案内見てると
ロゴの石盤にもTASと書いてある

549名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:38:39.30ID:JNkCDGXf0
大政奉還を提言したのは幕臣の大久保一翁。
それを思い付きで実行したのは徳川慶喜。
坂本なんて全く関係ない。

薩長同盟は英国武器商人が反幕府のテロリストを結びつけたもの。
倒幕のグランドデザインを描いたのはイギリスで、
アーネストサトウの「英国策論」が明治維新の根幹。
坂本は武器商人のパシリにすぎない。

550名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:39:30.26ID:pOw5R6gd0
大村益次郎の方が重要人物

551名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:41:38.34ID:cL1xoLGS0
目の前にある出窓なんか、こんど採用する地上型レーダーシステム
イージスアショアの元だ、とか

ホント俺はなんで生きてるのだ、こんなので

552名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:47:03.54ID:4b8rKXGX0
東大の教授がテレビで言い出したんだっけ?

「坂本竜馬はいてもいなくても史実になんの影響なし」
「小説が流行ってから教科書に載った稀有な例」

そういや出身地の高知も小説が流行ってから坂本龍馬を担ぎ出したらしいし

553名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:51:28.55ID:cL1xoLGS0
調べた範囲では、東京大学はうちの風呂場の洗面鏡を占領して
覗きか何か知らないが、やってたようだ

おまじないで封鎖してるけど

554名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:53:01.43ID:/iWdB4Mo0
白虎隊というドラマで中村雅俊扮する坂本龍馬が西郷と木戸孝允の間に立って
お前らいい加減目を覚まして仲良くしろよなよっしゃよっしゃには笑った。
ステレオタイプなのが流布してるんだろう。

555名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:53:31.13ID:dzsUOtvS0
過去は幻想
事実かどうかもわからない
あるのは今瞬間のみ

556ドクターEX2018/01/10(水) 16:59:01.31ID:x08KawMO0
>>549
徳川慶喜も思いつきで実行したわけではない。
朝敵とならないよう気を配っただけ。
大政奉還しても実力部隊、政治の主体は幕府にあると思っていたんだよ。
たかだか薩長二藩の武力で徳川幕府は変わらんと思っていた。
ド素人に政治はできんとね。
結局、徳川に頼るようになる。
そうなれば政治を徳川幕府が主体で改革すれば良いと。
徳川慶喜って大正2年までカメラマンとして生きていたって知ってた?

557名無しさん@1周年2018/01/10(水) 16:59:36.58ID:JNkCDGXf0
>>550
アメリカ南北戦争終結で武器が余り、
英米武器商人が上海に持ち込んで日本に売りつけようとしてた。
大村はその武器密輸の実行犯で、
アメリカ武器商人の船で上海へ行って武器の買い付けをやってた。
大村を「天才軍学者」などと美化するアホもいるけど、
近代兵器や散兵戦術は武器商人が大村に与え教え込んだもので、
本当に重要なのは大村を手繰った英米武器商人だからね。

558名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:00:09.37ID:jNYCkozE0
高知龍馬空港は閉鎖に追い込まれるのかな

559名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:00:44.16ID:rx6qOqbQO
坂本龍馬は司馬遼太郎の創作です。
反論は認めません。

560名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:03:09.53ID:jNYCkozE0
>>324
金を払えばもらえるレベル

561名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:04:11.39ID:7l+eYNTi0
歴史を楽しく学ぶ為に有名人を軸にして勉強するのは良いと思う

562名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:10:34.40ID:5eWye6w90
>>560
なるほど、モンドセレクション 金賞と同じレベルって事だな

563名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:12:42.55ID:jNYCkozE0
>>512
武田鉄矢「・・・」

564名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:14:43.62ID:TRIyQgDm0
龍馬を教科書から消せば龍馬好きのアホ芸能人がいないくなるから抹殺して欲しい
こういうバカ連中のせいで幕末の本当のヒーローが歴史に埋もれてしまっているのが残念

565名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:16:58.59ID:5pmUrtOq0
>>1の一坂って奴も相当なくせ者で、萩の学芸員でありながら
木戸孝允や長州に私怨でもあるかのような紹介をする捩れた左巻き
質問次第では木戸は自分に都合が良い自伝を書いたと言うだろう

倒幕派を揶揄する連中の今さらの司馬遼太郎否定も大概だ
大昔の小説家の他愛ない創作をファン以上に重要視して寄りかかって本を売ってる

566名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:18:40.66ID:cL1xoLGS0
安倍晋三、中国の三国志のあとの統一国家が晋

晋のもとが司馬仲達、司馬炎だっけか?

呪いだな

曹操は死ぬ

567名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:19:53.69ID:0Dp9uOIq0
>>565
左巻き的には
司馬遼太郎否定はレーゾンデートル

568名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:24:52.25ID:ZZ97MRdF0
教科書を変えたい勢力の本命は吉田松陰とか高杉晋作であって
龍馬はあて馬みたいなもの
実際に龍馬は現代日本人みたいなもので理想は語れても
維新を断行するための精神的狂信性は持ち合わせていなかった

569名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:25:47.87ID:+oiibWmC0
関わってたかもしれんが果たした役割は教科書に載せるほどではないわな
人気で載せるのならAKBとかも教科書入り間違いなしだもん

570名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:26:39.49ID:JNkCDGXf0
>>567
>山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
>もっとも多く受けたものの一つですから、
>それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
>受けつづけてきたところですから。
>そういうことがあって、長州的思考法というのは
>ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

>司馬遼太郎

司馬を肯定するということは、明治維新が朝鮮の血液的影響を受け
朝鮮人的思考法で実行されたクーデタであることを認めることだよ。
まあ、そのとおりなんだけど。

571名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:28:18.89ID:0BQIMQbF0
会社でも、物語の竜馬のように振る舞う人がいるけど、
だいたい邪魔ですよね

572名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:28:25.60ID:1BrxhrD10
>>1
テストに出さないと決めれば覚えない。
解決した。

573名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:28:46.70ID:7VjBop1l0
政府を倒した立役者だから
危険思想なんだろ
保守反動の文科省が考えそうなことだ

574名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:36:56.87ID:R3pZjHAW0
徳川倒したのは長州チョンにダマされた
西国大名
イギリス東インド会社のスパイの長州チョンにダマされた革命

575名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:38:19.44ID:ZjM3aT+R0
長州征伐の折、九州諸藩は幕府軍の戦ぶりを見聞きしたのだが
駄目だこれは…もうどうにもならんと呆れ果てて帰って行った
時勢や現状知らずの奥羽越の土民藩を除いて徳川幕府にはもはや何の敬意も求心力も無かったから
龍馬が居ようと居まいと天皇を神輿とした新政府は成っていた

576名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:41:29.10ID:Q2YRILXq0
司馬さんのころは、日本人の関心の
あるアイテムのなかで、歴史が占める
割合が7〜80パーセントくらいあったのでは。

いまは10パーセントくらいになった。

577名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:42:28.66ID:F7hIYm0p0
メイソン革命の走狗

578名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:42:38.35ID:OfsbTomV0
龍馬てサラリーマン金太郎みたいな感じやろ

579名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:42:53.93ID:5pmUrtOq0
>>552
その流行った小説というのが「竜馬がゆく」ならそれは嘘だな
坂本を英雄視する小説は明治に出て豪傑キャラも確立してた
自由民権運動に利用するため無私のヒーローと位置づけられたわけだ
このヒーローと像を司馬の創作とするのはある意味司馬を買いかぶりすぎ
「竜馬がゆく」は三番煎じか四番煎じくらいだ
一坂みたいな研究家はそれを知っていながら司馬のここが違う!とやれば注目されるので
ファンクラブよろしく司馬の名を出しては与太本を売っている

580名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:44:04.63ID:R3pZjHAW0
長州チョンの軍事指南はイギリス人軍事産業で
内戦請負人だろ

581名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:46:35.15ID:p1dv/ZD20
有名人なんだから出しといてもいいんじゃない
ある一定の世代から知識を削るとややこしいことになる
円周率3のように

582名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:50:41.11ID:v1aWTp4b0
>>501
それが本当だとするとロスチャイルドはのちに
みずからの利権の多くを失わせる巨大帝国を作り
上げたことになるのだが。

583名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:53:09.89ID:5pmUrtOq0
ちなみに「竜馬がゆく」の直接のタネ本は
平尾道雄が1929年に書いた「坂本竜馬―海援隊始末記」
小説の龍馬像は司馬のみの罪でも手柄でもない

584名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:55:26.31ID:R3pZjHAW0
イギリス白人はキチガイなので殺し合いさせて乗っ取る
思想だろ

585名無しさん@1周年2018/01/10(水) 17:56:13.52ID:Symmn04f0
史実に深く関与しなくても、有名人ってことで載せてもいいのでは
芸術家とか文化人も載るのだから

586名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:01:25.80ID:sPtccamF0
>>13
違法な武器商人なんだから、殺されるの自体は不思議はない

587名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:02:57.46ID:ZZ97MRdF0
日本右翼が実体として現出したのが幕末維新だよ
ここに日本右翼の源流がある 
これが分からないと近代日本は理解できない

588名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:03:42.76ID:1bMS8yfPO
>>571
龍馬信者=自由な考えと自己中身勝手な考えを履き違えてる奴らが大半だろうからな

589名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:05:51.64ID:4A2PMVJd0
歴史小説とか大河ドラマってのは、邪魔な存在だなぁ
真に受けるジジババ多いから

590名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:06:40.36ID:sPtccamF0
>>51
楫取素彦とか三島通庸とかかな

591名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:07:01.58ID:fZL86PX20
坂本龍馬はフリーメーソンだった説があるので歴史の教科書に載せられない。
あと聖徳太子も隠れキリシタン説があるので載せられない。

良く覚えておけ

592名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:07:13.64ID:1GuHNzVy0
坂本龍馬は教科書に必要ない。
司馬遼太郎に影響されすぎだろ。

593名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:07:26.53ID:R3pZjHAW0
犯罪者テロリスト革命と教えないと
中国共産党と同じ

594名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:07:42.77ID:l/9CVAV20
史上最大のペテン英雄

595名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:08:48.30ID:ZZ97MRdF0
歴史小説とか大河ドラマって肝心要の精神性を
描いてないから単なる娯楽ドラマだよ

596名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:08:53.20ID:sPtccamF0
>>60
イケメンは正義
アレクサンドロスもオクタヴィアヌスも孫策もイケメンなのでジャステイス

597名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:10:58.10ID:R3pZjHAW0
徳川なら日本人なのでアメリカに原爆落とさせる
キチガイではないわな

598名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:11:38.17ID:5pmUrtOq0
しかし無視しがたい史料としては木戸孝允が書いた薩長同盟の覚書に
坂本が証人として裏書きしたものがある
新政府綱領八策も当時の知識人の意見をまとめたようなものであるが坂本の直筆なのはたしか
教科書でこれらの史料を紹介がてら坂本龍馬の名前くらい出しても不自然ではないな

599名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:15:24.56ID:t8wUCZMF0
この手のスレが立つと必ず司馬アンチが沸いて暴れるのがウザいな
ネガキャンしたいのならゴミ溜めの嫌儲にでも行けよ

600名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:16:09.09ID:R3pZjHAW0
勝海舟の子分なので長州チョンに殺された
龍馬

601名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:16:57.09ID:6+XZASrO0
目立つことしてないけど名前が残ってる人物は「裏でこんな活躍があったんですよー」っていうフィクションの主人公にするのに都合がいいから抜擢されただけでしょ?
人気がありすぎて史実とごっちゃになっちゃっただけでさ。

602名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:20:48.73ID:sPtccamF0
>>310
主婦層が文句言うだろから無理w

ぶっちゃけ女の敵
勝海舟もだが

603名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:25:33.20ID:vZoxOAbe0
>>542
資料にないのが不思議だって話してんだがw
アスペかおまえw

604名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:25:44.26ID:4sYgOxRz0
天安門事件もなかったことにするんだろうし、文化大革命の大虐殺も中田ことにするんだろ
なのに虚構の南京大虐殺と日本軍の慰安婦強制連行はあったことにするんだ

伊藤博文の功績をもっと取り上げろよ、東郷平八郎も山本五十六も出ないし
つか、こいつらの真の目的は天皇を歴史教科書から抹殺することだろ

605名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:27:12.47ID:5pmUrtOq0
>>601
坂本龍馬の場合、下手に目立つ直筆重要史料も残ってるのでなあ…
あと今思い出したけど龍馬の骨折りで薩長同盟が成ったというのは
木戸孝允の自伝に出てくるはず
だが>>1の一坂センセイはその部分の木戸自伝は信じていないようだ
まあ研究者たちの意見もご都合主義的な部分があるので何とも言えない

606名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:27:33.52ID:vZoxOAbe0
>>604
伊藤博文をあんまり詳しく語るとロリコンネタ出てきちゃうからw

607名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:31:23.69ID:R3pZjHAW0
アホが多いが長州チョンはアフリカの植民地政策と同じ
スパイ系政治家に実権持たせて近代化

608名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:33:36.74ID:sPtccamF0
>>457
西郷は顔がわからなくてもタマタマ見ればわかるべ

609名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:34:38.95ID:i80XSDEK0
おまえら自分の足で調べてから発言しろよ
歪曲されたとは言わないが、おまえらの歴史観は自分の都合のいい歴史観だろ

610名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:36:09.17ID:vZoxOAbe0
土人部族の対立をあおって武器を売るって
150年経ってるいまでも中東や南米でやってるじゃん
ユダヤ金融がばっくについてる武器商人がw
ジャーディンマセソンも現役バリバリの商社だしなw

611名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:36:53.17ID:1Zom01Fc0
所詮はイギリスの使いっ走りですからね。
大英帝国の現地採用非正規従業員です。

612名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:37:52.50ID:vZoxOAbe0
氷河期2000万人を棄民しても反乱一つおきない日本で
たった10万の薩長兵力で幕府を転覆できたのは
なぜでしょうかwww

答え、海外勢力、ジャーディンマセソンのバックがあったからw

613名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:38:22.11ID:ISC6n9X40
坂本のは史実にも残ってるものが沢山あるのに消すなら、今の教科書の半分位は実際の史実が分からないようなものなわけで全部消すの?

614名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:39:14.64ID:1Zom01Fc0
幕末史・維新史がわかりにくいのは
使いっ走りの行動に惑わされてるだけです。
大英帝国やフランスの戦略を理解していれば
容易に納得出来るレベルの、ありふれた話です。

615名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:41:12.19ID:Bfm8DXD60
>その昔も昭憲皇太后の夢にでてくるまでも忘れられてたんだから、維新後すぐ忘れられてた存在だったんだろうに

616名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:42:40.69ID:fEJTlRYr0
>>591
グラバーフリーメーソン説は否定されたぞ

617名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:42:49.33ID:vZoxOAbe0
>>615
でも皇太后という要人の記憶にはばっちり残ったわけでしょw
無学な庶民は忘れてもw

618名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:43:21.52ID:vZoxOAbe0
>>616
否定ってww
メンバー秘密なのにどうやって否定できんだよw

619名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:44:46.29ID:fEJTlRYr0
桂が龍馬のお陰って自伝で書いてたろ

620名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:46:08.17ID:vZoxOAbe0
龍馬の短い生涯での移動距離を考えたら
なにもしてないってやつは地理感覚のないニートw
そして当時は超高額な手紙を死ぬほどだしてる
資金源は?w
まだまだわからないことだらけ
わかってから再掲したっていいんだ

621名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:47:05.24ID:fEJTlRYr0
>>618
フリーメーソンだっていう証拠の玄関の紋章だろ

622名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:47:16.44ID:R3pZjHAW0
アフリカの植民地と違ったのは
白人に頼らなくて産業革命できただけ

623名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:47:48.42ID:vZoxOAbe0
>>621
あれは後年のもんだってよ

624名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:47:51.15ID:5pmUrtOq0
>>615,617
土佐では明治16年に新聞小説のヒーローとなってる
自由民権運動に利用された形だが全国にも紹介された
だから昭憲皇太后も知っていたわけだな

625名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:49:07.55ID:vZoxOAbe0
>>622
アフリカが近代化してないってのはおまえの妄想
あまりに広大な国土なので手つけてないところがまだまだあるだけ
ナイジェリアの都市とか日本より発展してる

626名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:49:46.28ID:vYv1hyZZ0
>>617
皇后時代だよね

皇后は男の夢を見たといっただけで
この人では?と写真だかを差し出したのは別人
そうかも知れないわーというレベル

627名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:51:10.59ID:fEJTlRYr0
>>623
グラバーの家の玄関の紋章がメーソンの証拠だったのが
調べたら後にできた事が分かったんだからメーソンの証拠無くなったんだろ?

628名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:51:29.55ID:XDalHs6X0
教科書に載っていようがいまいが知名度には影響ないだろう。

629名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:51:47.25ID:Bfm8DXD60
>>617
昭憲皇太后がこんな侍みたいなかっこした人が夢に出てきましたが、誰でしょうか?と尋ねている。つまりその時は知らなかった。
それを坂本龍馬ではないですか?と言ったのは土佐藩出身の田中光顕。

そして、このエピソードを紹介してるのは司馬遼太郎

630名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:52:07.17ID:fEJTlRYr0
>>620
資金源は実家じゃないの?

631名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:53:00.63ID:wN6t1sVB0
古事記も日本書紀もいらないわ

632名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:54:13.09ID:vZoxOAbe0
>>627
ジャーディンマセソンという商社の経営者と金主は
武器とアヘンで食ってる裏社会の人間だということははっきりしてんだけどなw
そして裏社会の海外情報交換クラブがフリーメーソンw
いまただの親睦会と化してるようだが
昔はヤバいことやってんだから、メンバーのメンツは秘密に決まってるw

633名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:54:54.74ID:fEJTlRYr0
しかし社会主義で龍馬嫌いの兆民の系譜が続いてるのかね

634名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:55:15.67ID:vZoxOAbe0
>>630
東京大阪の速達一通170万
死ぬほど出して耐えられるほどの家じゃないだろ

635名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:56:22.60ID:vZoxOAbe0
>>629
へえ〜
でも土佐藩の人間は知ってるんだな
当たり前かw

636名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:56:29.14ID:R3pZjHAW0
オランダ東インド会社の長崎出島は
イギリスに乗っ取られたのは歴史にするべき

637名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:57:08.50ID:5pmUrtOq0
>>629
先に高知の郷土史家の平尾道雄が紹介したんだよ
司馬の小説は平尾本のノベライズみたいなもんなので…

あとこれは昭憲皇后が龍馬の写真を見たことあって夢に見たのを
知らないのにあとから写真で見て「この人よ!」といったとか
劇的に話を作られたことも考えられる

638名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:57:12.86ID:R1kT0hUV0
>>605
一坂は萩の学芸員で、自分のところの偉人をより偉くしたいだけ。
こういう郷土史家の言い分を相手にする必要はない。

639名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:57:49.70ID:KcwxSpDR0
勝海舟が、「薩長同盟も、大政奉還もありゃぜーんぶ龍馬がやったことだ」みたいなこと
言ったって話のあの真偽はどうなんだろうな?

まぁ、紀州出身でなんの目立った維新運動もしてない、ただ龍馬の弟子だったってだけの陸奥宗光が、
外務大臣まで出世してるんだからそれなりに影響力はあったんだろう

640名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:58:19.45ID:fEJTlRYr0
>>634
そうなのか
金貸だっけ実家
いまの手紙だす感覚とは違うのはわかるが

641名無しさん@1周年2018/01/10(水) 18:58:42.25ID:vYv1hyZZ0
>>635
NHKが正月に流した美子皇后のヒストリアみたいなドラマで
そこらへんもやってたよ
この手の話しに興味あるようなヤツは見てるのかも思ったわ

642名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:00:10.80ID:htRiwAoN0
三国志で趙雲が異常に優遇されてるのと同じだな。

643名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:00:11.75ID:fEJTlRYr0
聖徳太子消そうとした大山先生と同じような奴だろ

644名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:00:33.22ID:wvq1HAIa0
龍馬がイク!

645名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:01:04.61ID:vZoxOAbe0
>>641
テレビとかもういっさいみてないからわからない
ネットに上がれば見るかも

646名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:02:00.11ID:gWCBfQrt0
龍馬はどうでもいい。
大岡忠相は教科書から外すな。享保の改革で、徳川吉宗(←こいつは経済は暗君)が倹約令という
緊縮財政をやりすぎて、当時の日本は深刻なデフレに陥った。それに対し大岡忠相は、世に言う
元文の改鋳という異次元の金融緩和政策でデフレを脱却したんだよ。これは教えるべき。

647名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:03:57.94ID:8HKFbLzN0
思った以上に要らないの分かってきてあまりに周囲騒ぎすぎ
バカ政治家も何か言い出すかねえ

648名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:04:22.95ID:lOL1RDtp0
坂本龍一混ぜときゃ削っても分からんだろ

649名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:05:09.42ID:R3pZjHAW0
東インド会社に西国大名は陶器 絹製品売って武器買って
権力奪取すると思ったらエタヒニンチョンに権力盗られたのが維新

650名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:05:58.95ID:X/U8f7EC0
銀魂の坂本辰馬を載せろよ。

651名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:06:36.86ID:5pmUrtOq0
>>638
一坂のテーマの一つは長州の諸隊反乱の惨事を世に広めること
だから政府側の木戸下げに命かけてるとこもある
たまに坂本下げるとき都合良く木戸の回想や手紙を引き合いにするだけだよ

652名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:07:39.60ID:ZZ97MRdF0
勝海舟なんて徳川幕府の重臣でありながら官軍に何の抵抗もせず
のうのうと明治まで生きながらえた腰抜け武士とも言える
勝海舟は教科書に載せるらしい

653名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:08:17.02ID:vZoxOAbe0
>>649
だな
政府転覆したあとに日本人らしきやつは龍馬や西郷はじめぜんぶ殺されてw
生き残ったのが朝鮮耳大久保利通だからなw
まあこいつも縁故採用の咎で惨殺されてるけど
朝鮮耳の縁故採用ってwww
安倍チョンと一緒だなww

654名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:08:53.26ID:4hMIbgZK0
松平は最大の皇室御領だった歴史を持つ松平郷を本貫地とする
反皇室なワケないのである


■三河国高橋荘・高橋新荘

豊田市ほぼ全域とみよし市は源頼朝の曽祖父が開発し、後に皇室に寄進された最大の皇室領荘園
高橋新荘から松平家が、高橋荘からはトヨタ自動車が発祥した


・開発者は源頼朝の曽祖父、藤原季兼か?
・寄進者は藤原季兼の妹の子供、高橋惟康(藤原伊周の孫)か?


・平安末期〜戦国期に見える荘園名
・矢作川中流域の低地と山間部、豊田市(旧上郷町・高岡町を除く)・三好町・藤岡町・小原村にまたがる大荘園
・八条院領目録に院分御荘として「参河国高橋荘」「参河国高橋新荘」とあり、鳥羽院政期の院領寄進系荘園の一例とみられる
・寄進者は藤原(高橋)惟康か←藤原伊周の孫、源頼朝曽祖父の妹の息子
・八条院没後、春華門院昇子ー順徳天皇ー後高倉院→安嘉門院邦子ー亀山天皇ー後宇多天皇ー昭慶門院憙子と相伝される
・昭慶門院目録に、高橋荘は亀山院の時石清水八幡宮に寄進、新荘は冨小路前大納言(小倉実教)とあるのは領家職とみられる

655名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:11:16.86ID:1HfsDWP90
とりあえずおまえらが歴史かたってんじゃねえ
カス

656名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:11:52.04ID:4hMIbgZK0
北条が三河政権たる鎌倉幕府の源氏を乗り越えられなかったように、未だに三河を乗り越える事が出来ず現在に至る



■三種の神器
現在では八咫鏡は伊勢の神宮の皇大神宮に、八咫鏡の形代は宮中三殿の賢所に、草薙剣は熱田神宮に、それぞれ神体として奉斎


■伊勢神宮(八咫鏡)

大宮司

鷹司尚武
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B9%E5%8F%B8%E5%B0%9A%E6%AD%A6
大給松平家’三河国加茂郡大給松平、三河県豊田市)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%B5%A6%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E5%AE%B6


伊勢神宮崇敬会
http://www.jingukaikan.jp/sukeikai/yakuin.html
>会長 豊田章一郎(三河吉田藩山口村、トヨタ自動車(三河県豊田市))


■熱田神宮(草薙剣)

大宮司家

千秋家(三河国設楽郡千秋、三河県新城市)
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/sensyu.html

熱田大宮司千秋家譜について
http://www.mkc.gr.jp/seitoku/pdf/f7-4.pdf

657名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:12:20.20ID:nUL2od450
歴史を長く見れば、今の日本は薩長幕府の東京時代なんだよ
明治、大正、昭和、平成は元号だから
日本の東京時代がこれから何百年続くかは分からないが、中期の安定期の話はあまり重要ではない
歴史的には江戸時代の終わりと東京時代の始まりの部分が一番重要

658名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:13:07.37ID:LcjDIK4C0
>>613
史実に大したことが無いって残ってるから
消すんだろw

659名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:13:15.32ID:KRJK8Gnu0
まあ、何でも載せてたらキリがないってのは事実だよな。
沖田総司とか人気者でも教科書に載せるほどじゃないし。

660名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:14:02.24ID:h/azY6yD0
只の脱藩郷士があっちこっちの有力者とパイプをもって交渉してたってだけでも十分漫画みたいなキャラ

661名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:14:37.15ID:4hMIbgZK0
まさに時は、未だに三河時代なのである


関東〜関西間の日本地図
年収1000万円以上世帯が8%を超える地域(「世帯の年収マップ」より)
https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2015/12/1202_nenshu.jpg


富裕層が住む街 首都圏編 http://aurora1025.blogspot.jp/2014/02/area-in-which-wealthy-live-volume-on.html?m=1
富裕層が住む街 関西編 http://aurora1025.blogspot.jp/2014/02/area-in-which-wealthy-live-volume-on_6.html
富裕層が住む街 中京編 http://aurora1025.blogspot.jp/2014/02/area-in-which-wealthy-live-volume-on_18.html?m=1

市町村別平均年収ランキング(注意、東京都港区が抜けている)
01横浜市青葉区__:741.1万円21東京都渋谷区__:617.6万円
02東京都千代田区_:716.1万円22三河県豊田市__:616.9万円
03横浜市都筑区__:705.3万円23さいたま市緑区_:612.6万円
04東京都中央区__:670.6万円24千葉市緑区___:611.4万円
05三河県みよし市_:670.5万円25川崎市宮前区__:610.8万円
06さいたま市浦和区:667.1万円26三河県幸田町__:610.0万円
07三河県田原市__:659.5万円27神奈川県逗子市_:609.1万円
08三重県東員町__:658.3万円28三河県刈谷市__:607.1万円
09千葉県白井市__:653,1万円29横浜市泉区___:606.0万円
10千葉県浦安市__:646.4万円30三河県安城市__:604.5万円
11大阪府豊能町__:641.8万円
12千葉県印西市__:641.0万円
13川崎市麻生区__:639.0万円
14兵庫県猪名川町_:634.3万円
15東京都目黒区__:633.2万円
16三河県吉良町__:631.6万円
17東京都文京区__:630.3万円
18兵庫県芦屋市__:627.7万円
19兵庫県三田市__:625.4万円
20神奈川県鎌倉市_:622.6万円

662名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:15:40.13ID:jrGpTNYn0
いいことだ
徳川綱吉も再評価されてるし、次は田沼だな

663名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:16:05.77ID:AofwxJeV0
電話のない時代 諸国を自由に渡り歩ける脱藩浪人の竜馬が伝令として便利だっただけで 別に大したことしてない

664名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:16:09.41ID:bk62eVEZ0
>>284
その説は、まだ仮説の域を出ていない
少なくとも生存当時から、龍馬の知名度は中岡慎太郎よりも高かった

665名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:16:32.13ID:M6t6UlO20
大久保とか木戸をもっと詳しく教えるべき

666名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:17:07.87ID:4hMIbgZK0
>>657
薩摩と言うが、西郷ドン(笑)は死んどるがな、察しろよ
未だに三河時代


徳川と毛利は裏で繋がっていた
源頼朝の側近が大江広元だったように、徳川の側近の酒井は大江広元の五男の家系、萩氏庶流ではないか

家康が生まれた岡崎の平安時代の領主、高階惟長の嫁は大江広元の娘だった

明治維新とは江戸の三河武士から、長州の三河武士への国譲り


実は明治政府というは三河国宝飯郡萩に隠れ住んだ南朝落人の政権で、同じく南朝系を称した徳川政権から禅譲されただけ
譲られただけだからこそ江戸城は無血開城され、今までどおり東京が首都になった
徳川幕府は崩壊していないわな

http://books.google.co.jp/books?id=RVXyIQq5VMYC&pg=PA46&lpg=PA46&dq=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&source=bl&ots
=tYDHrH7uuT&sig=fBVt13JJ3pGPoJN1o7c5a6G4XE8&hl=ja&sa=X&ei=bHggU5HHKImgkgWuoYD4Bg&ved=0CDkQ6AEwAw#v=onepage&q=%E4%B8%89%E6%B5%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%A9&f=false
>三河の萩の南朝の末裔が、大江氏に連れられ長州に移り住み、三河の萩を忘れない為に萩と名づけた


三河国宝飯郡萩と大江広元(毛利氏の祖)

大江忠成(海東忠成)
・鎌倉幕府評定衆
・大江広元の五男
・三河の藤姓熱田大宮司家に養子入り
・熱田大宮司

藤原実範(三河守)→季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→季範(初代藤姓熱田大宮司家、額田冠者(三河国額田郡))→範忠→忠季→忠兼→海東忠成(養子入り)→萩忠茂(三河国宝飯郡萩、萩大宮司))、

667名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:17:37.72ID:ZZ97MRdF0
伊藤博文は維新の名脇役だったがなぜ初代総理大臣になれたか
まず松下村塾出身 
それと高杉の功山寺決起で負け戦を予見して誰も参加しなかったが
伊藤は命を賭けて敢然と参加した
この金科玉条の行動によって総理大臣になれたんだよ

668名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:17:50.60ID:3C7TPmoB0
東映の元社長、岡田茂は
「坂本龍馬の映画はヒットしたためしがないから、絶対に作るな」
と言ってたそうだが、
なるほど龍馬映画で大ヒット映画はない。
なぜなんだぜよ?

669 ◆twoBORDTvw 2018/01/10(水) 19:18:50.09ID:ROmbawBk0
龍馬の映画が何故流行らないか。その秘密はこれぜよ、なぁ中岡!

670名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:18:54.38ID:z9vivBBE0
当時の認識だと、
龍馬は指名手配中の殺人犯。

長生きならば、総理大臣になれた人物は、
小松帯刀
大村益次郎
山田顕義

龍馬は口だけペテン師で人物が。。。

671名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:19:28.45ID:3D4/ryqB0
龍馬のポジションは明治維新を語るまでの流れとして薩長出身ではなく土佐もダッパンした龍馬みたいなのを主人公扱いしないと

いろんな登場人物がバラバラに出てきてとりとめなくなるのはわかる

672名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:23:40.75ID:5pmUrtOq0
>>668
坂本がどうってより汚い志士や浪士がうろうろして
殺伐としてて政治話が複雑で難しい幕末はそもそも人気ない
大河ドラマでも島津家や幕府など華やかな連中が中心でないと
視聴率とれない

673名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:23:44.98ID:nUL2od450
>>666
三河に首都は無いからその話は間違い

674名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:25:30.42ID:M5lqhr8x0
>長州の木戸孝允の回想録に「薩摩の名義で武器を買わせてくれと龍馬に言った」とある。
>木戸がお願いしますねと言ったと。龍馬はわかったと引き受けたが、何の返事もないので
>木戸がいらいらして、見切り発車みたいな形で伊藤俊輔(博文)と井上聞多(馨)を
>長崎に送り込む。ここは史料で確認できる。伊藤、井上の木戸への報告の中にも、
>薩摩が合意したとはあるが、龍馬は出てきません。

>――龍馬が仲介しているなら、名前が出てきてもよさそうですね。

> そうです。薩摩の要人が「ああ龍馬から聞いている」というような話にならないとおかしいのに、
>初めて聞くような言いぶりなのです。龍馬が仲介していたという史料は出てこない。

これ凄いな
最近のネット上では坂本龍馬は大したことはしていないというのが広まって
坂本ファンはイタイやつというのが主流なのに
武器商人の仕事もまともにこなせなかったとは
浜田が坂本龍馬役を演ったドラマがあったそうだけど実物のああいう感じだったのかも

675名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:28:52.40ID:M5lqhr8x0
>>672
鞍馬天狗は人気あったよ
その鞍馬天狗のイメージを取り込んで坂本龍馬の虚像もできているんだよね
杉作、日本の夜明けは近いぜよ

676名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:29:17.80ID:4hMIbgZK0
>>673
流石は先祖代々パシリの田舎者だな
三河に拠点を置きながら、国体から離れた場所に武家政権を置き、自ら出向く
このおかげで日本の安定が保たれた
先祖と同じように、三河人に感謝して土下座しな


■三種の神器
現在では八咫鏡は伊勢の神宮の皇大神宮に、八咫鏡の形代は宮中三殿の賢所に、草薙剣は熱田神宮に、それぞれ神体として奉斎


■伊勢神宮(八咫鏡)

大宮司

鷹司尚武
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B9%E5%8F%B8%E5%B0%9A%E6%AD%A6
大給松平家’三河国加茂郡大給松平、三河県豊田市)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%B5%A6%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E5%AE%B6


伊勢神宮崇敬会
http://www.jingukaikan.jp/sukeikai/yakuin.html
>会長 豊田章一郎(三河吉田藩山口村、トヨタ自動車(三河県豊田市))


■熱田神宮(草薙剣)

大宮司家

千秋家(三河国設楽郡千秋、三河県新城市)
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/sensyu.html

熱田大宮司千秋家譜について
http://www.mkc.gr.jp/seitoku/pdf/f7-4.pdf

677名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:29:28.09ID:Ym1+gwzQ0
坂本龍馬が生き続けてたら
岩崎弥太郎みたいに実業家になってたと思う

678名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:32:28.40ID:4hMIbgZK0
三河に拠点を置きながら、国体(三種の神器)を影響下に置き、自ら出向く形で日本を統治するシステムが分からないとは、被支配者らしい間抜けなレスだわな


日本の全てを決めてきた、田舎者憧れ山手線内、江戸城中の人


■関が原の戦い以後に生まれた三河譜代藩主の老中

【三河県幸田町】三河深溝藩    
・板倉重矩(1665年 - 1668年、1670年 - 1673年)

【三河県田原市】三河田原藩     
・戸田忠昌(1681年 - 1699年)

【三河県豊橋市・豊川市】三河吉田藩     
・小笠原長重(1697年 - 1705年、1709年 - 1710年)
・久世重之(1713年 - 1720年)
・松平信祝(1730年 - 1744年)
・松平信明(1788年 - 1803年、1806年 - 1817年)
・松平信順(1837年)

【三河県岡崎市】岡崎藩     
・水野忠之(1717年 - 1730年)
・松平康福(1762年 - 1788年)
・本多忠民(1860年 - 1862年、1864年 - 1865年)

【三河県刈谷市】三河刈谷藩      
・本多忠良(1734年 - 1746年)

【三河県碧南市】三河大浜藩      
・水野忠友(1781年 - 1788年、1796年 - 1802年)

【三河県西尾市・豊田市】三河西尾藩      
・松平乗完(1789年 - 1793年)
・松平乗寛(1822年 - 1839年)
・松平乗全(1845年 - 1855年、1858年 - 1860年)

679名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:32:53.72ID:M5lqhr8x0
>>677
まぁ頼まれたことをうっちゃる奴は商売で大成はしないよ
ふかしても人物の魅力でなんとかなる政治家向きかもね

680名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:33:10.98ID:RNFthaPi0
これは完全に、過剰な反動だね。
一時期の龍馬スーパースター論から過剰なまでの反動になってる。
過大評価も過小評価もどっちもダメよ。
龍馬が幕末政界のキーパーソンの一人だったの事実。
薩摩、長州の要人相互に顔がきいて、両者を結び付けて、
おまけに逼塞してた岩倉をまた引き出してきたのも、坂本中岡なのは事実。
公議政体論の具体策を薩長双方に提案できて、それを政治プログラムとして実際に、
行わせるまでいったのも龍馬の特異なところ。

681名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:35:54.11ID:4hMIbgZK0
三河に拠点を置きながら、国体(三種の神器)を影響下に置き、自ら出向く形で日本を統治するシステムが分からないとは、被支配者らしい間抜けなレスだわな


三河政権たる室町幕府の支配層一覧(三河繋がり優遇)

■将軍御一家
【三代将軍足利義満時代】(3家)
・西条吉良氏(三河国幡豆郡吉良、三河県西尾市)
・今川氏(三河国幡豆郡今川、三河県西尾市)
・渋川氏(上野国群馬郡渋川)

【八代将軍足利義政時代】(4家)
・西条吉良氏(三河国幡豆郡吉良、三河県西尾市)
・東条吉良氏(三河国幡豆郡吉良、三河県西尾市)
・石橋氏(三河国設楽郡石橋、三河県新城市)
・渋川氏(上野国群馬郡渋川)

■三管領(将軍に次ぐ最高の役職、将軍を補佐して幕政を統括)
幕府執事(管領の前身)(3家)
・高氏(三河国額田郡菅生、三河県岡崎市)
・仁木氏(三河国額田郡仁木、三河県岡崎市)
・細川氏(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)

管領(3家)
・細川氏(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)
・斯波氏(三河国碧海郡矢作、三河県岡崎市)←初代足利家氏は、祖父より三河国碧海郡碧海荘を相伝し本拠とした
・畠山氏(武蔵国男衾郡畠山)←初代畠山義純は三河国生まれ

■七頭(管領家とともに幕政に参加できた七家)(7家)
・一色氏(三河国幡豆郡一色、三河県西尾市)(四職)
・山名氏(上野国多胡郡山名)(四職)←初代山名義範の実父は、矢田城主(三河国幡豆郡矢田、三河県西尾市)の矢田義清
・京極氏(山城国葛野郡京極)(四職)←京極高秀(佐々木道誉の嫡男)親子は三河国額田郡下和田郷(三河県岡崎市)の領主
・赤松氏(播磨国播磨郡赤松)(四職)←善住寺(三河県豊川市)に赤松円心親子の墓あり、赤松円心は一時、赤田和城(三河県岡崎市)に隠れ住む
・土岐氏(美濃国土岐郡)(五職)
・上杉氏(丹波郡何鹿郡上杉)(関東管領)←事実上の初代上杉頼重の屋敷あり(日名屋敷、三河県岡崎市)
・伊勢氏(出自不明)(政所執事)←活動を記録した最古の資料では、初代伊勢俊継は父、叔父、従兄弟と共に三河国額田郡賀茂郡(三河県岡崎市・豊田市)で活動

682名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:36:43.57ID:Nhjd/h/a0
龍馬が活躍したのは小説の中だけだと思う

683名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:37:22.96ID:wN6t1sVB0
関ヶ原以後はいらないです

684名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:37:40.21ID:oCafjPzh0
歴史への招待でNHKが「坂本龍馬は本当は大したことはしていない、使いっ走り程度」とハッキリ言っていたなぁ

685名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:38:00.93ID:RNLptlr10
>>87
その一方で中国人自身ですら忘れてたような”南京虐殺”だとか強制連行の目撃者ゼロの
”従軍慰安婦”だとかは載せようってんだからねえ…

686名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:38:18.89ID:5pmUrtOq0
>>674
伊藤の回想にも薩摩名義で武器を買って関係も修復するというのは
木戸の発案だったとあるからそうなんだろう
司馬のキャラ付けだと木戸孝允は暗くて柔軟な発想力に乏しいので 
ここは坂本の発案、手柄というのが都合良かった

けど上でも書いたけど薩長同盟の約定に裏書きしたのは坂本だし、
活躍の痕跡が何もないわけじゃないのですべて捏造と見なすのも違う

687名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:38:50.76ID:ywFeKmaq0
>司馬遼太郎の「竜馬がゆく」に出てくる、彼の一喝で両者がいきなり手を結んだとか、そういう分かりやすいものではありません。

こいつが全ての元凶で誤解の源

688名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:40:11.00ID:vZoxOAbe0
電話もITもない時代
機密の話ができる使い走りがいないと
国体転覆なんて動乱を起こせないってのも事実だし
過小評価も間違いだろな

689ぴーす ◆u0zbHIV8zs 2018/01/10(水) 19:40:44.68ID:SoXx/d7uO
重要度はせいぜい丹羽長秀か滝川一益クラスかな?

690名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:41:01.24ID:RNLptlr10
>>631
日本最古の歴史書を無視するなんてまさに歴史修正主義者だな

691名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:41:58.95ID:wN6t1sVB0
明治から戦前までは別の国ですから黒塗りしましょう

692名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:41:59.49ID:vZoxOAbe0
戦国だと有名な坊主がそういう龍馬みたいな役割やってるだろ
で、教科書にも詳しい系のやつなら乗ってる
だから龍馬もいまみたいにスーパーヒーロー扱いでなくても
歴史には残るだろうね

693名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:46:22.09ID:++RB0pAK0
西郷のおかげで薩長同盟締結の晴れ舞台にいられたという事

694名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:46:56.61ID:aZN7FN+d0
>>657
歴史で重要なのは明治維新、日清・日露戦争、大東亜戦争でしょ。

695名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:47:47.38ID:++RB0pAK0
>>690
あれが歴史書のわけがない

696名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:47:49.77ID:M5lqhr8x0
>>686
薩長同盟が文書で締結されたわけじゃないことは知ってるよね
自藩に戻って説明しなければならない桂小五郎が覚書を作ってそれに坂本も署名しただけ
なぜならば秘密同盟に薩摩藩の誰かが署名する訳にはいかない
坂本なら必要なときには切り捨てることができる

697名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:49:33.63ID:lJCU7ti80
有名だからもうむしろいらないんでね
教科書以外で勝手に知るだろ

698名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:49:51.73ID:4hMIbgZK0
>>691
変わってない
三河を乗り越えられず、未だに三河時代


皇族以外だと宮内庁的には徳川恒孝徳川家第18代当主と前田利祐加賀藩主第18代当主が別格なんだろう 
皇族、宮内庁職員以外だとこの二人と元児玉多幸学習院大学長しか出てこない 


http://tamutamu2011.....com/yogohoritu5.htm 

>平安時代の古装束(そうぞく)に身をまとった読書役の元児玉多幸学習院大学長が日本書記の一説を朗読、 
>続いて同じ装束の鳴弦役の徳川恒孝(つねなり)徳川家第18代当主(日本郵船副社長〈61〉)と前田利祐(としやす〈66〉)加賀藩主第18代当主の2人が、 
「おっ」との掛け声をかけながら邪気(悪いもの)を払う呪(まじな)い(破魔)として気合を込めて弓の弦を鳴らす 



前田利家の先祖は元々は足利一門に仕えていただろう三河武士 
加藤清正は、尾張の鍛冶屋のカトちゃんの息子 
家康にしてみれば、前田利家は仲間だが、加藤清正は縁もゆかりもない鍛冶屋の息子 
これが前田と加藤の処遇の差の裏事情だ 


家康が伊賀越えの際、三河に上陸し滞在した寺には前田利家の先祖の墓と伝わる鎌倉時代の墓があり、その事情を家康は把握していた 
この清浄院の隣の寺には前田利家とやらの伯母さんの墓もあるらしい 

清浄院(三河県碧南市) 
http://s.webry.info/...1406/article_10.html

699名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:50:11.48ID:vZoxOAbe0
まあ明治維新も開国だ列強に追いつくだプラスの側面ばかり喧伝されてるが
悪魔の武器商人のビジネスに乗っかって起きてるとか
その後の権力闘争でどうやら朝鮮系が日本を牛耳ってるようだとか
すべてよいものでもないということももうわかってるしな

700名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:50:13.90ID:8LZTKq9a0
代わりに日本に多くの文化を伝えた世宗大王を載せろ

701名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:51:21.54ID:4hMIbgZK0
可愛そうだが、三河を乗り越える事が出来なかったわな


細川護煕氏墓参記念碑(蓮性院(三河県岡崎市))
http://sakuraoffice.com/hosokawamorihiro.html


現代社会における日本の由緒正しい支配層(金では買えないステイタス)

公家(No.1、No.2)
・近衛家←現当主は細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)からの養子
・鷹司家←現当主(伊勢神宮大宮司)は大給松平家(三河国加茂郡大給、三河県豊田市)からの養子

武家(No.1、No.2)
・足利家(喜連川家)←現当主は細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)からの養子
・細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)

細川家
菩提寺
・隣松寺(三河県豊田市幸町隣松寺126)
・蓮性院(三河県岡崎市細川町字権水56)

氏神
・村積神社(三河県岡崎市奥山田町字山田46)

大給松平家
菩提寺・墓所
・松明院(三河県岡崎市細川町字根古屋123)
・蓮性院(三河県岡崎市細川町字権水56)
・大給城(三河県豊田市大内町字城下)

氏神
・村積神社(三河県岡崎市奥山田町字山田46)

702名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:51:35.80ID:HZRpv5Ws0
千代丸健二; 警察をまともにするということを市民の権利として考えてください   
千代丸健二; 警察官侮辱罪はない、、 挑発されたらいくら言葉で侮辱してもいい
仙波敏郎; 警察は犯罪組織で、警察幹部は全員犯罪者だ!
仙波敏郎; 警察という組織は全員、100%、裏金に汚染されている。
仙波敏郎; 警察が狂ってしまった原因は全て裏金です   
竹原信一; アメリカも日本も、警察・検察は犯罪組織である
竹原信一; 警察の事情を知れば、病んだ組織であるのが分かります。
竹原信一; 私達は、警察が組織ぐるみの泥棒になっている事実、現実を直視しなければなりません。
寺沢有; 警察の本質は強き者に弱く、弱き者に強い集団であり、正義の味方づらをしている悪徳集団
寺沢有; 毎度のことですが、「警察を取り締まる警察」の創設が必要です。現状、警察は犯罪やりたい放題
の国営暴力団ですから。
大河原宗平; 警察による集団ストーカー被害者の皆様。逆に警察を完全監視する民間監視団体を結成しましょう
大河原宗平; コメントを するまでもない 「犯罪組織 = それは警察」
リチャードコシミズ; 警察は、闇権力と一心同体である
リチャードコシミズ; 検察だろうが警察だろうがクズはクズなんです。
原田宏二; 警察組織には治安維持のためなら多少の法律違反は許されるという思い上がり、甘えがある。
原田宏二; 警察は正義の味方でも何でもない
飛松五男; ほとんどの警察署長は制服を着た盗っ人です。
飛松五男; 腰抜けなんです。警察官というのは、弱きをくじき、強きにへつらう奴。
故黒木昭雄; 私は自殺しない。死んだら、警察に殺されたと思ってください
俺; 警察組織のトップが腐っているから末端警察官のなり手がいなくなり、結果的に警察組織が社会のゴミ捨て場になっている。

703名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:53:16.31ID:M5lqhr8x0
>>693
これちょっと前に書いてる人がいたけど
坂本龍馬が小松帯刀の京屋敷に来た時は
大久保利通は薩摩に帰ってしまっていて長州藩の家老も小松邸を離れていて
もう同盟は結ばれた後じゃないかとのことだった
桂の覚書に署名するには支障ないしね

704名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:53:44.04ID:xlkKYdL90
>>464 ID:/mvlkyi+0
|経歴観てみたら、学部卒で研究者として必要な基礎ができてないじゃん。

マンガにでてくるようなカス発見w

705名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:54:34.81ID:ZZ97MRdF0
>>699
明治期に朝鮮系が日本を牛耳ってるって
お笑い話はやめてちょwww

706名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:54:47.56ID:h/azY6yD0
使いっぱしりといっても交渉に際してある程度の機密も伝えないかんだろうし
それが1つの藩ならまだ分かるけど薩摩土佐長州勝つの機密を知ってるってかなりの危険人物にしか思えないけどな

707名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:55:53.90ID:vZoxOAbe0
>>705
でも明治維新で最終的に権力もったのは大久保利通で
薩摩高麗町の朝鮮耳w

708名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:57:16.50ID:vZoxOAbe0
>>706
だから暗殺されたんじゃね?
小栗みたいに引退してるのにご丁寧に殺してまわってるだろ
ヤバいこと知ってるやつ、やってるやつ
みんな新政権に邪魔だから殺したんだろ

709名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:57:51.23ID:YHTKbgcG0
龍馬は行政の混乱に付け込んで稼ぐつもりだったからな。
歴史の上からすれば、中岡の方が遥かに貢献している。

710名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:57:58.60ID:xlkKYdL90
>>697
うむ、有名だから子供のころから名前は知ってるが、未だに何も知らんぞ
そもそも有名な事自体がおかしいんじゃないかw

711名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:58:00.29ID:vZoxOAbe0
で、大久保が惨殺されたのは縁故人事が理由だというw
つまり?w

712名無しさん@1周年2018/01/10(水) 19:59:55.78ID:vN7/8u3n0
>>5
そっかぁ!
武田鉄矢なんかは娯楽小説の話をくどくどやってるんだな

713名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:01:21.58ID:oEgopqI/0
ISとクルドを和解させたようなモンだから、薩長同盟、
大政奉還の元ネタの船中八策くらいは評価してあげて良いんじゃね?

てか、歴史にifは無いけれど、龍馬以外出来たのかな?薩長同盟は…

714名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:04:26.80ID:vZoxOAbe0
あと徳川慶喜がぜんぜん戦う気のないボケ将軍だってのもあまり歴史では語られない
まあそのおかげで流れる血は減ってるけど

715名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:05:21.95ID:YHTKbgcG0
>>713
薩長も薩土も、中岡が走りまくったからだよ。
薩長同盟に龍馬を巻き込んだのも、中岡。

716名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:05:46.48ID:KcwxSpDR0
>>713
>>1を読め
そこそこ歴史に詳しいやつなら誰でも知ってるが、
龍馬以外つか、龍馬が薩長同盟のために具体的に何かをしたという証拠すらないんだが・・・
中岡慎太郎の方が全然貢献してるぞ

717名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:05:48.70ID:0C7KFfmP0
そういえば、朝鮮でカリアゲを支援しているイギリスの会社があったな。

718名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:07:21.04ID:y85kj7Qd0
教科書を洗濯する

719名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:11:37.32ID:SOf4SPQW0
>>664
>維新直後に出版された志士100人列伝のような本に、龍馬は出てこない。当時は幕末の志士として誰も龍馬を思い出さなかったのです。

720名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:14:41.31ID:vZoxOAbe0
>>716
じゃあなんで中岡はこれというときに龍馬を頼ってるんだ?
死んだときも一緒じゃないか
マブダチだから?w

721名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:16:09.93ID:vZoxOAbe0
中岡中心にたちまわってるなら龍馬は要らないはずだ
そうじゃないからここというときに龍馬が一緒にいるんではw

722名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:16:52.07ID:XrJr7Cow0
司馬遼太郎とかいう歴史捏造おじいさん

723名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:19:11.09ID:sOSvy08Q0
坂本龍馬はNHKの大河ドラマ龍馬が行くで一躍ブームになっただけ
昭和30年代まではそれほど人気も知名度も無いただのローカルアンチヒーロー

724名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:19:24.31ID:oEgopqI/0
>>715
中岡が頑張ったのなら、何故中岡が前面に出なかったんだ?
維新後ならカミングアウトできたろうに。龍馬と一緒に死んじゃったが、生き残った志士の証言で。
土佐が倒幕に絡むのが秘密で、浪人だった龍馬が動いた事にすれば、
土佐藩もやり易かったのは解るけれども。

維新後、中岡も居なかった事にした方が、新政府に都合が良かったのかな?

725名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:19:49.73ID:KcwxSpDR0
>>720
>じゃあなんで中岡はこれというときに龍馬を頼ってるんだ?
具体的には?

>死んだときも一緒じゃないか
>マブダチだから?w
何が言いたいかよく分からん
同じ土佐脱藩同士、薩長陣営にあって陸援隊と海援隊をそれぞれやってたくらいだからそりゃ深い繋がりあるだろ
それ薩長同盟への貢献度とどう関係があるんだ?

726名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:22:56.21ID:Rr8D7HN/0
宮沢賢治の妹の方が価値がある

727名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:23:48.72ID:5O/j+p/m0
書き方の問題もあるな、要するに国家転覆を企ててるわけで、現代でいえば共謀罪とか反逆罪だろ?
なんか肯定的にかきすぎだと思うんだよな。

728名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:25:19.67ID:lFhCBl9e0
革命に成功したら志士
失敗したらテロリスト
どこも同じ

729名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:26:10.69ID:5O/j+p/m0
偉人伝としての歴史がくだらないのよ、立派だとか価値観を決めつけすぎだし、どうでもいい話過ぎてさ。
そりゃ物語はいろいろ作られるわな?

730名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:26:38.01ID:KcwxSpDR0
>>724
維新後もべつに龍馬も前に出てない
つか>>1読め
>維新直後に出版された志士100人列伝のような本に、龍馬は出てこない。当時は幕末の志士として誰も龍馬を思い出さなかったのです。

中岡もそれほど維新の立役者とは見られなかったが、つまり龍馬よりも貢献した中岡ですらその程度の役割だったということだ
言ってみればただ使いパシリだぞ

龍馬はずっと歴史に名前すら出てこなかったのを、司馬遼太郎がフィクション小説で虚構の英雄に仕立て上げたのを、
みんなが史実だと勘違いしたまま今に至ってるんだ

そんなのちょっと歴史に詳しいやつなら誰でも知ってる

731名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:27:09.16ID:ywFeKmaq0
龍馬の活躍があったと言う人は読んだ龍馬の小説の設定とかセリフは全て忘れて
手紙やら史料だけで語らないと

732名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:29:16.52ID:vZoxOAbe0
>>725
幕府側のコネクションは勝海舟との関係だろ
その幕府内側からの動きこそが徳川慶喜の戦意喪失につながってるだろ
そのつながりは龍馬にあった

733名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:30:12.98ID:qo5Bo2Fc0
イケメンなら革命の志士
ブサならアカの虐殺者

ゲバラさんかっこいい

734名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:33:47.85ID:vZoxOAbe0
陸援隊というのは長州の奇兵隊がモデル
つまりゲリラ兵だ
大政奉還の直前につくってやる気満々w
そして大政奉還直後に暗殺
つまりぜんぜん活躍できなかったので
むしろ勝海舟と組んでた龍馬の思惑どおり
これが中岡が維新の中心人物にならない理由だろ

735名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:33:57.52ID:Ffp66nSL0
>>1朝鮮人「明治維新は朝鮮維新が日本に伝わって起こった」
 

736名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:37:54.58ID:vZoxOAbe0
つまり中岡は徳川慶喜がぜーんぜん戦う気のない超ヘタレという情報をもってなかったんだなw
それを持ってたのが勝と龍馬
そしてそっちの思惑通りにことが進んだ
つまり龍馬と一緒にいるけど、教えてもらってないことがあったんだろ
龍馬が一枚上手だったわけだ

737名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:40:08.17ID:0C7KFfmP0
武器が大事、武器が歴史を動かす。

738名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:41:19.43ID:ETbfWj8+0
十九世紀一の…
政治家 小栗上野介 東京神田
思想家 横井小楠 熊本熊本
実業家 渋沢栄一 埼玉深谷
資産家 岩崎弥太郎 高知安芸
農政家 二宮尊徳 神奈川小田原
兵法家 平山子龍 東京四谷
剣術家 男谷下総守 東京本所
探検家 間宮林蔵 茨城筑波
測量家 伊能忠敬 千葉九十九里
策略家 勝安房守 東京本所
陰謀家 岩倉具視 京都京都
開国家 岩瀬肥後守 東京愛宕
自信家 佐久間象山 長野松代
経世家 海保青陵 東京霞ヶ関
紀行家 菅江真澄 愛知豊橋
砲術家 高島秋帆 長崎長崎
藩政家 渡辺崋山 東京三宅坂
翻訳家 杉田玄白 東京新宿
啓蒙家 福澤諭吉 大分中津
遊説家 坂本龍馬 高知高知
財政家 松方正義 鹿児島鹿児島
民政家 上杉鷹山 東京霞ヶ関
開明家 橋本左内 福井福井
革命家 高杉晋作 山口萩
戦術家 立見尚文 東京八丁堀
尊王家 蒲生君平 栃木宇都宮
随筆家 松浦静山 東京浅草
画家 葛飾北斎 東京本所
作家 滝沢馬琴 東京深川
噺家 三遊亭円朝 東京湯島
医者 華岡青洲 和歌山西野山
為政者 島津斉彬 東京芝
指導者 西郷隆盛 鹿児島鹿児島
独裁者 大久保利通 鹿児島鹿児島
国学者 塙保己一 埼玉児玉
蘭学者 緒方洪庵 岡山足守
教育者 吉田松陰 山口萩
扇動者 藤田東湖 茨城水戸
兵学者 大村益次郎 山口山口
儒学者 広瀬淡窓 大分日田
漢学者 安井息軒 宮崎宮崎
経済学者 山片蟠桃 兵庫高砂
博物学者 南方熊楠 和歌山和歌山
キリスト教教育者 新島襄 東京神田
キリスト教指導者 内村鑑三 東京小石川
西洋哲学者 西周 島根津和野
仏教哲学者 清沢満之 愛知名古屋
自然哲学者 三浦梅園 大分国東
重商主義者 本多利明 新潟蒲原
国粋主義者 平田篤胤 秋田秋田
豪胆者 山岡鉄舟 東京本所
理学者 帆足万里 大分日出
化学者 川本幸民 兵庫三田
求道者 白井亨 東京桜田
英学者 中村正直 東京麻布
本草学者 平賀源内 香川志度
技術者 田中久重 福岡久留米

幕末の大分県は人材の宝庫。儒学者の枠に収まらない傑物の帆足万里に三浦梅園、武芸は西国一の剣客島田虎之助。前野良沢は中津藩士だが江戸藩邸生まれ江戸育ち。大阪はスッカスカ

739名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:43:58.24ID:F+Huq1LI0
司馬遼太郎がいけないんじゃないの?
つか、こんな単なる一小説家の史観を国を挙げて重要視してるのが馬鹿らしい

740名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:44:08.32ID:4hMIbgZK0
創立者 
福沢諭吉 
・先祖は鎌倉時代に遡る三河武士 
・三河武士マンセー 


福沢諭吉君の先祖がいた  
日近城祉(三河県岡崎市)  
http://www.sun-inet....zikazyousi.htm  


瘠我慢の説  
「瘠我慢の説」は、福澤諭吉の著書のひとつ。1891年(明治24年)11月27日に脱稿され、1901年(明治34年)1月1日の時事新報紙上に掲載された。  


親仏派がフランスの資金援助を受けたのは軍備強化のためであって、明治政府が外国から資金を借りているのと何ら変わらないのだ、と主張し、そのリーダーである小栗上野介を三河武士の鑑であると賞賛し、  
外国の力を借りて国を売るという評価は決して甘受できないと、小栗を弁護している。  
また外国の内政干渉についても、外国が関心を持っていたのは貿易上の利益だけで、兵乱により武器が売れることを喜んでいたに過ぎず、内乱に介入する意思などなかった、と主張している。  
さらにこの反論においても、海舟は隠棲すべきであったし、三河武士の末裔として晩節を汚すものであると、明治政府への出仕を咎めている。 

741名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:48:55.95ID:vZoxOAbe0
>>740
そんな福沢諭吉の大学で教授やってるのが竹中平蔵なんだが
どう評するんだろうなw

742名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:49:11.87ID:oEgopqI/0
>>737
長州もウチゲバで主戦派が勝っちゃったしな。

龍馬じゃなくて中岡の功績が薩長同盟でも良いけれど、
150年以上経って維新後小物扱いは、何だかなw

生き残ってこそか…歴史は勝者(生き残った人)が作るってまんまかな。

743名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:53:23.15ID:Bd3ntK1N0
教科書に載らない人物を知っている!でいいんじゃねーの
坂本龍馬がキーパーソンだったのかもしれないけど、
文字史料がなければ史実とはならないのだからさ

744名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:54:09.08ID:1B2a6xlR0
武田鉄矢は坂本龍馬に憧れて高知大学を2度受けたが2度とも不合格で仕方なく福岡教育大学に進学した。

745名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:55:08.06ID:A4tMaGx7O
織田信長だってやったことはヒトラーとたいして変わらんしな

746名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:57:15.92ID:A4tMaGx7O
>>727
○○の乱 ○○の戦い ○○の合戦

こういうふうに教科書に載ってるの、基本的に内戦だからな。

日本人は内戦を美化しすぎてる。

747名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:58:34.63ID:8qbRpEXl0
すげーのは坂本龍馬じゃなく司馬遼太郎

748名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:58:40.14ID:ROmbawBk0
>>745
こういうレスって流行ってるんかな。信長とヒトラーがどう似てるのか
明示しないでインパクトがあるだろう、って意図があるのか知らんレス
しっぱなしっての。

749名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:58:56.43ID:Rr8D7HN/0
>>745

お二方とも一刻も早く
列聖しないと!

750名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:59:28.04ID:oEgopqI/0
>>745
まあ背景に、100年くらい下克上時代続いているから、
殺されない為に、殺し続けていたってな人生だったしな。

財産ある家に生まれ、何時簒奪されるか解らないから、
自衛の為に天下統一ヘGOw

751名無しさん@1周年2018/01/10(水) 20:59:32.33ID:Bd3ntK1N0
歴史を見るとき重要なことがある

現代(現在)の価値観で見るな!

>745
織田信長とヒトラーに時代は違うし、ヒトラーといまも違う
その当時の風俗や慣習、政治、倫理から判断しなければならない

752名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:00:51.78ID:OvFUTrTP0
そろそろ大村益次郎に焦点を当てるべき
新政府軍を率いた総指揮官にして、日本陸軍創設の祖やぞ

753名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:01:58.68ID:oEgopqI/0
>>751
現代視点で見れば、頭のおかしい人殺しばっかだしな。武士階級はw

754 ◆twoBORDTvw 2018/01/10(水) 21:05:45.51ID:ROmbawBk0
武士階級はその通り血染めの連中だからってんで、そこら辺を鑑みて
言動せよてのはあったよ。無論そういうの無視して〇しまくってた
〇人鬼も多かったろうが、基本そればっかりじゃない。
誰と誰なんざ同じだってのが論拠もなくレスするのが多いけど
面白くないので自説で良いの根拠ある説とかレスして欲しい。

755名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:06:30.05ID:KcwxSpDR0
>>742
あんたも分からん人だなww
だから薩長同盟は龍馬の功績でも中岡の功績でもないっつうのw
龍馬は勝者が作った歴史で名前を消されたわけじゃ無くて、もともとなかった名前を小説家が勝手に歴史に付け加えたんだ
まぁ歴史に想像膨らまして夢見るのは否定せんw

>>752
大村も一時は注目浴びたんだがな
司馬の小説の主人公だし、大河ドラマにもなってるぞ

756名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:07:45.21ID:8PMEIDz70
【炎上】日本で自殺者撮影した米国人ユーチューバーを批判した日本人女性 / ファンから猛烈な差別と誹謗中傷を受ける「ジャップ自殺すれば 笑」
http://b.hatena.ne.jp/entry/buzz-plus.com/article/2018/01/06/logan-paul-youtube-notoriety/

サンフランシスコの慰安婦像の件、絶対に許さねーぞ!
反日都市サンフランシスコを有するカリフォルニア州の柱はハリウッド等のコンテンツ産業です
日本からアメ豚のコンテンツや製品を追い出そう

サンフランシスコ市長「交渉の余地ない」 慰安婦像問題で面会拒否
http://www.sankei.com/photo/daily/news/171124/dly1711240012-n1.html
慰安婦は「性奴隷」 米教育指針に明記 カリフォルニア州
http://www.sankei.com/world/news/160715/wor1607150048-n1.html
下院慰安婦決議10年で集会=外交委員長、竹島は「韓国領」−米
http://news.livedoor.com/article/detail/13397269/

河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。ハリウッドはもう政治的に完全に日本の敵
中国に批判的な俳優を干したりする一方で平然と反日映画を作る恥知らずハリウッド
反日媚中のハリウッドの映画などアメ豚のコンテンツに金払う売国奴を徹底的に苛め抜いて地獄に叩き落としていきましょう

反日ハリウッドと組んで、日本に文化的テロ攻撃を仕掛けてきている売国東宝=映画館といった反日企業も国の政策で叩き潰す事が必須
パチンコより日本に害を与えている。売国映画館がアメ豚のコンテンツを受け入れる土壌になってしまっている
映画館ほど売国的なチャンネルは他にない。反日ハリウッドと組んでいる売国東宝=映画館自体を国の政策で叩き潰さないと
映画なんてもうネットで見られる。映画館なんてもう日本に必要ない
日本の政府とコンテンツ業界と官僚と国民が結託して、反日ハリウッドと組んでいる売国東宝=映画館を叩き潰していきましょう

リチャード・ギア、反中国発言でハリウッド追放
https://www.cinematoday.jp/page/N0091201

中国と一体化しつつあるハリウッド
http://www.cinematoday.jp/page/N0086881

ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
【中国という猛毒】映画の「洗脳力」注視… ハリウッドの紅化、習主席の意向も
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161119/frn1611191530002-n1.htm
夏休み映画の主役は“異星人”や“お化け”ではなく中国? ハリウッドの「媚中」に日本の観客もあきれ気味
http://www.sankei.com/smp/premium/news/160820/prm1608200021-s1.html
中国がハリウッド作品への影響力拡大!何から何まで中国色、業界ルール変える例も
http://www.recordchina.co.jp/a145063.html
「尖閣は中国領」主張の<ハリウッド映画>を各地で上映…
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395920751/

日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド。アンブロークンは反日映画ではないとかバカなこと言ってる奴がいるけど、
原作は日本人は人食いの風習があるとか書いてる捏造小説なんだから映画がヒットして (アンブロークンは米では一億ドル以上の大ヒット) この捏造だらけの反日原作も売れるんだから同じこと
映画アンプロークンは反日映画ではないとか言ってる奴は映画化の際にあまりにも過激な所が原作からカットされたからそれを利用して反日ではないとかデマを流しているんだよ
アンブロークンを作った反日ユニバーサルの映画を日本で配給しているのが売国東宝の100%子会社の東宝東和
反日ユニバーサルと売国東宝は結託・提携している。「アンブロークンは反日映画ではない」というデマを流したのは売国東宝

「日本は人食いの風習」「戦時中は…」実話と称する仰天小説(NYタイムズ14週1位)をアンジーが監督・映画化
http://doumin.exblog.jp/17543165/

反日アンジェリーナ・ジョリー「原爆投下で清々した」!!
http://kenjunomure.seesaa.net/article/410161836.html

シーシェパードの過激行動の切っ掛けになったハリウッド映画ザ・コーヴ

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html
・24+46

757名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:10:30.56ID:fjsEebD/0
>>706
どうでも良い事を・・・

758名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:11:24.84ID:RCFanav60
ムードメーカー的存在だから…

759名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:18:35.01ID:c3hlTIYU0
>>590
三島は好きになれん

760名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:20:54.85ID:HR+E3cJ20
高知県民は板垣退助をもっと持ち上げないといかんよ。この人は立派だ。
ジョン万次郎は教科書に載せる必要はないが、興味深い人生の人だ。

761名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:22:22.14ID:c3hlTIYU0
>>141
それだけ明確な業績がすくない、ともいえる

762名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:24:04.27ID:XFM4EEGE0
福山雅治…

763名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:28:24.96ID:OvFUTrTP0
>>706
ただの使者じゃん
少なくとも、薩長側で何かを決められる立場にはなかったと

たまたま有名になった無名の人なんだよな

764名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:30:41.02ID:XogzhPpV0
本当に龍馬がたいしたことないんだったら桂浜に銅像があるわけない。
高知旅行してこの目で見てきたからね。

765名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:33:37.80ID:CrMNTnY00
明治維新の最大の功労者の西郷のパシリならそれなりにスゴイ人物だろ

766名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:34:16.30ID:A4tMaGx7O
>>764
高知から龍馬をとったらほとんどなんにもなくなるからな。
あの県、なんでも名前に龍馬つけりゃいいやって県だからね。

767名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:38:09.63ID:r9c7Ld5N0
三河と長州は平安時代末期まで遡って考えいたが、そこに薩摩と土佐は入ってこれないんだよ
三河から、オタクの先祖は三河でプータローしたいたよなと言われれば
長州からは、これからも三河様のご指導よろしくお願いいたしますだ



三河政権たる鎌倉幕府の支配層一覧(三河つながり優遇)

【鎌倉将軍】源頼朝(母方:藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市)

■将軍御一家(頼朝姻族、頼朝女系の一族)
・足利氏(下野国足利郡足利)←母親が頼朝母と姉妹(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市))の家系
・北条氏(伊豆国田方郡北条)←頼朝正室の家系、政子の父・北条時政の母は伴為房の娘(三河伴氏)
・一条氏(藤原北家中御門流)←頼朝同母(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市))姉もしくは妹(坊門姫)の嫁ぎ先の家系

■御由緒家
・安達(小野田)氏(三河国八名郡小野田、三河県豊橋市)←安達(小野田)盛長は頼朝幼なじみ
・足助(賀茂)氏(三河国加茂郡足助、三河県豊田市)←源頼家に室を出し、生まれた息が源実朝を暗殺した公暁
・比企氏(武蔵国比企郡)←頼朝乳母(比企尼)の家系←源頼家に正室を出す
・八田氏(常陸国八田郡)←頼朝乳母(寒河尼)の家系←八田知家の猶子である中条家長は高橋荘(三河国賀茂郡、三河県豊田市)地頭
・結城氏(下総国結城郡)←頼朝乳母(寒河尼)の家系

■門葉(鎌倉将軍と血縁関係がある源氏)
・源範頼(三河守)←頼朝異母弟
・源広綱(駿河守)←古井城主(三河国碧海郡古井、三河県安城市) ←太田道灌の先祖
・平賀義信(武蔵守)
・山名義範(伊豆守)←実父は矢田城主(三河国幡豆郡矢田、三河県西尾市)の矢田義清
・大内惟義(相模守)
・足利義兼(上総介)←母親が頼朝母と姉妹(藤姓熱田大宮司家(三河国額田郡、三河県岡崎市)
・加賀美遠光(信濃守)
・安田義資(越後守)

■執権・連署
・北条氏(伊豆国田方郡北条)←頼朝正室の家系、政子の父・北条時政の母は伴為房の娘(三河伴氏)

■政所(一般政務・財政を司う機関)
・大江氏←初代別当の大江広元は牛田城主(三河国碧海郡牛田、三河県知立市)
・二階堂氏(相模国二階堂)←初代令の二階堂行政は、母親が頼朝祖父(初代藤姓熱田大宮司(三河国額田郡、三河県岡崎市))の妹

■侍所(軍事・警察を担った機関)
・和田氏(相模国三浦郡和田)

768ドクターEX2018/01/10(水) 21:39:34.76ID:x08KawMO0
日本で初めて「新婚旅行」したのが坂本龍馬ってことで教科書に載せたら?w

769名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:40:34.35ID:3T+xUaNf0
嘘、大袈裟に官軍が綺麗事言ってるだけだから
テロリストだからね、とんでもない畜生

770名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:49:24.15ID:r9c7Ld5N0
武士の関係は古ければ古いほど尊重される
三河からタカちんの思い出話をされれば、長州は、これからも三河様よろしくお願いいたしますだ


◇元弘の変(1331〜1333年)室町幕府の支配層、三河武士◇

【三河県岡崎市】
・足利氏(宗家、鎌倉公方):大門屋敷、近辺(八剣神社内)に足利尊氏の墓あり
・斯波氏(足利一族):管領家、奥州管領家、奥州探題、羽州探題、守護職(安房、若狭、越前、越中、尾張)、屋敷(跡地に永源寺)
・仁木氏(矢田一族):幕府執事、守護職(伊賀、伊勢、志摩、三河、遠江、武蔵、摂津、丹波、丹後、備後)、仁木城
・細川氏(矢田一族):管領家、守護職(伊賀、伊勢、志摩、摂津、和泉、河内、若狭、越前、越中、備中、備後、淡路、阿波、讃岐、伊予、土佐、日向)、細川御前田城、細川城山城、細川権水城
・上地氏(矢田一族、細川氏分家):上地城
・上地氏(矢田一族、仁木氏分家)
・高氏(足利被官):室町幕府執事、守護職(伊賀、伊勢、志摩、尾張、三河、武蔵、上総、和泉、河内、下野、丹波、石見)、屋敷(跡地に総持寺)
・上杉氏(足利被官):関東管領家、守護職(伊豆、武蔵、上野、丹後)、日名屋敷
・倉持氏(足利被官):奉公衆、便寺屋敷
・粟生氏(足利被官):奉公衆、秦梨城、秦梨城山城、梅藪屋敷、西熊屋敷

【三河県幸田町】
・大草氏 (足利被官):奉公衆
・大場氏 (吉良被官):深溝城

【三河県豊田市】
・上野氏(足利一族):守護職(丹後、石見)、奉公衆
・中条氏(足利被官):守護職(尾張)、奉公衆、金谷城

【三河県西尾市】
・西条吉良氏(足利一族):将軍御一家、西条城
・奥州吉良氏(足利一族):奥州管領家、守護職(因幡、但馬)、関東公方御一家、東条城
・一色氏(足利一族):四職家、九州探題、守護職(筑前、肥前、肥後、日向)
・荒川氏(矢田一族):戸賀崎氏分家)守護職(丹後、石見)、戸ヶ崎城
・饗庭氏(足利被官):奉公衆、饗庭城、饗庭命鶴丸
・小笠原氏 (吉良被官):幡豆小笠原氏、三河守護代
・大河内氏 (吉良被官):引馬荘荘官

【三河県豊川市】
・関口氏(足利一族):奉公衆
・星野氏(足利被官):藤姓熱田大宮司一族、奉公衆
・萩氏(足利被官):藤姓熱田大宮司一族、奉公衆

【三河県豊橋市】
・石橋氏(足利一族):将軍御一家、守護職(若狭、伯耆、備後)

【三河県新城市】
・設楽氏(足利被官):三河伴氏、奉公衆
・富永氏(足利被官):三河伴氏、奉公衆

771名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:51:43.03ID:05lLvkMH0
この本面白かった。

772名無しさん@1周年2018/01/10(水) 21:53:55.64ID:05lLvkMH0
>>36
全員お札になってるしな

773名無しさん@1周年2018/01/10(水) 22:03:50.22ID:s0qFjuO00
歴史教科書が二転三転するあたりが日本って歴史の破産者なんだなぁ〜って痛感する
全ては戦争を起こし、戦争に敗れ、生き恥を曝す現状に繋がっている
人民革命が起きる基盤すら無い従僕非民
ゴキブリ以上の害虫ですね

774名無しさん@1周年2018/01/10(水) 22:22:26.34ID:iQye7OGI0
薩長は外患罪のテロリスト集団

775名無しさん@1周年2018/01/10(水) 22:56:30.51ID:uZBNxF4RO
司馬遼太郎が坂本龍馬を発明してなければ明治維新物語なんか誰も興味を持てなかったと思う。

776名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:01:30.45ID:oS8WSaTO0
司馬遼太郎のせいにしすぎじゃね?
厖大な手紙とか裏書とか残ってるんだから
そこは史実だろw

777名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:12:17.21ID:/C/czRXI0
芸スポ速報+でいいんじゃないかな。
坂本龍馬なんて。

778名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:12:54.94ID:tLUrzy7f0
薩長同盟も大政奉還も龍馬は勝海舟の使いっ走りやってただけだよな

779名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:15:47.46ID:i80XSDEK0
だから、龍馬のWikipediaにおまえらが正しいと信じている事を書き込めるよ
ここで吠えるヤツを信じるバカはいねーよ

780名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:16:09.11ID:oS8WSaTO0
>>778
下手に動けない幕府の勝海舟と坂本龍馬のコンビプレイってことだよな

781名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:17:58.37ID:i80XSDEK0
>>766 恥をさらすより、もっと勉強した方がいいよ

782名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:19:00.31ID:/C/czRXI0
>>778
少なくとも、薩長同盟に関して言えば、龍馬は薩摩の使いっぱしり。

それを「龍馬のおかげ」なんて言うんだから、ひどいもんだよ。

たけし軍団の使いっぱしり、井手らっきょのことを、
今のたけし軍団は「井手らっきょのおかげ」って言ってるようなもんだ。

783名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:20:03.33ID:3sLHmStQ0
司馬遼太郎に影響された社会科教師が授業時間を割いて余計なこと延々語る

784名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:25:52.02ID:0GeX0L2v0
>>781
そうだよな
龍馬が無くてもうどんがある

785名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:34:39.41ID:IiboYAsZ0
で、犬猿の仲だった薩長同盟にこぎつけたのは竜馬の暗躍のためじゃないとしたら
誰の功績?

786名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:35:48.29ID:++RB0pAK0
あの時代なら、自分が出向くか相手に来させるか
この二つは力関係を図る上で極めて大事。
坂本龍馬はいつも出向く

西郷は常に来させる

787名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:36:33.65ID:VkbhLt/V0
>>549
後半に史料がない。
つまり後半は妄想ですな。

イギリスは、慶喜一辺倒のフランスよりも狡猾で、明治維新には中立を守りながら両者に便宜を図っていた。

788名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:37:17.51ID:++RB0pAK0
>>785
坂本を背後で操った西郷だと思う

789名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:40:28.52ID:IiboYAsZ0
>>788
背後で西郷に命令されてそれを実現したなら
やはり竜馬の功績になると思うのだが?
論客として最高級の仕事をしたって事になるんだけど

790名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:41:42.79ID:VkbhLt/V0
>>785
幕末の薩長同盟とは、中身は「薩摩による長州の下僕化」に過ぎない。
坂本龍馬は薩摩に言われて、協定の使者として派遣された。

長州の明治における伸長は、西南戦争による薩摩武士団の退場に伴うものだから。

791名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:45:06.47ID:KcwxSpDR0
>>785
福岡藩士の月形洗蔵が発案者といわれてる
そしてその意思を継いだのが中岡
その下でパシッたのが坂本というのが概ね定説になりつつある
ちなみに全部を坂本の功績に仕立てた張本人の司馬は、同名の発案者は中岡だと言ってる

792名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:45:34.73ID:IiboYAsZ0
>>790
使者として派遣されて長州の下僕化に成功したのだとしたら
それは使者の功績じゃないの?

793名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:47:16.95ID:++RB0pAK0
>>789
せりふは西郷に決められている
それをどの程度に評価するかだね

影響力で見た場合、誰が大きく重たいか?
坂本龍馬、西郷隆盛、徳川慶喜
この三人で迷うようならきわめて良くないと思う

徳川慶喜が最も大きくて重い太陽で、西郷は巨大惑星。坂本龍馬は隕石

794名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:47:33.89ID:IiboYAsZ0
>>791
中岡の発案で竜馬が実現に向けて尽力したとして
やはり竜馬の功績じゃないの?

795名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:48:14.69ID:Z+1yOIHs0
そもそも歴史自体いらないんじゃないか

796名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:49:01.97ID:IiboYAsZ0
>>793
セリフが決められて誰が使者になっても実現できるような
状態だったらわざわざよそ者の脱藩浪人を使者に立てるとは
とても思えんのだが?

797名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:49:04.91ID:wN6t1sVB0
中岡慎太郎はチビだから司馬先生に主役にしてもらえんかったんやな

798名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:50:13.87ID:KcwxSpDR0
>>794
パシったのは龍馬一人じゃない
多くのパシリの一人でしかない
しかも資料には具体的に何をしたかの記述もない

799名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:52:42.35ID:IiboYAsZ0
>>798
なら尚更不思議なんだが
他に多くの人をパシらせたのになんでわざわざよそ者な上に
脱藩という罪を犯した浪人までパシらせたんだ?
他の者では役に立たなかったからとしか思えんのだが

800名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:55:05.40ID:++RB0pAK0
>>796
長州も最後には薩摩のいう事を聞くしかないところまで立場は限られていた
しかしだからといって薩摩の言葉だけは聞くわけにはいかない対面というのがある
だから長州ともなじみのある坂本に前に出させた

長州は薩摩の意思とわかっていても坂本の言葉としてなら受け取ることができる

801名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:56:24.70ID:mK8mm1Bc0
ずうっと以前は「なんかよくわからんけどちょくちょく顔を出してくる人」みたいな扱いだった
となんかで読んだな
いつの話だか覚えてないけど

802名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:58:00.35ID:IiboYAsZ0
>>800
ならやはり竜馬の功績は絶大だったと言うことになるじゃん
竜馬だから言うことを聞いたって事だし

803名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:59:25.72ID:VkbhLt/V0
>>792
他にも数人程度派遣された草莽がいる。
中岡は長州に出入りし、坂本龍馬を仲介として認めたから、薩摩の意思がここで伝わった。

坂本ではなく中岡と桂小五郎のラインだよね。

804名無しさん@1周年2018/01/10(水) 23:59:58.27ID:++RB0pAK0
>>799
ある場面ではパシリがとても必要だが、パシリという職業はないので人材難だった
龍馬はパシリの中では最高の人材だったのだろう

805名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:01:01.51ID:oe7O5DY80
吉田松陰は必要
長州と他藩との違いってやっぱり吉田松陰なんだわ
あんだけの人材を輩出する元になった人物
お札にしてもいいぐらい

806名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:02:19.73ID:deL/LT7P0
>>803
???
他にも数名送られて駄目だから竜馬が送られたって事には
違いないって事でしょ?

807名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:03:07.54ID:0c/BdVm20
>>799
薩摩は船を長州に略奪され、商人を殺されているからね。
仲介すら薩摩人に行かせたくなかった。

808名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:04:01.75ID:a/iszDPZ0
有名だからって歴史で教えるもんでもないんだよね

「忠臣蔵」も「宮本武蔵」も歴史で教えないし

809名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:04:45.82ID:deL/LT7P0
>>804
パシリと言えば言葉は悪いが本質は論客って事でしょ
竜馬以外では成し遂げられなかったんだから
漫画のキングダムで行ったら蔡沢みたいなもんでしょ
ってわからないかw

810名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:05:44.89ID:q/PkLLxS0
>>799
だから多くのパシリの中で龍馬がどういう役割を担ってたかの資料がないから、それは何とも言えん
海援隊を組織して貿易しようとしてたのは事実だから、>>1にあるようにその辺を利用しようとしてた思惑もあるのかもしれない
言っておくが龍馬の功績の全てを否定する気はないぞ
ただ「竜馬がゆく」で言われてるような大立役者では断じてない

龍馬が歴史上の大英雄ってイメージが当たり前になってるから、なかなか受け入れ難いだろうけど、
司馬が小説の主人公に抜擢するまで、ほとんど無名だったことは事実

811名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:06:18.90ID:deL/LT7P0
>>807
行かせたくなかったが行かせたけど成し遂げられなかった
ものを竜馬が成し遂げたって事でしょ
それだけ深い恨みがある相手に納得させるって物凄い功績
だと思うのだが
普通不可能でしょ

812名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:06:20.95ID:0c/BdVm20
>>806
締結が坂本当人の意思とは言いにくいんだよ。
薩摩に意思があり、中岡と桂小五郎が長州起死回生の策として、下僕化による武器調達に乗った。

813名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:08:14.86ID:3lQZX3Z60
歴史の暗躍者だろ
幕末の忍者のような存在だろ
表に出てくるのは時間が経ってからだよ

814名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:09:07.39ID:VwMKYD1v0
資料がない資料がないってアホの一点張りだな
まず龍馬の手紙ぜんぶ読んでからこいよw

815名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:09:26.58ID:deL/LT7P0
>>810
竜馬がいくってのを読んだことがないからそこにどれだけの
功績が書かれているのか知らないけど少なくとも犬猿の仲
だった薩長に絶対あり得ない友好を結ばせる奇跡が起きた
事は間違いないんでしょ?
それも竜馬以外の正式な薩摩の使者では達成できなかった
と言うことがわざわざ一介の脱藩浪人を使者に立てると言う
通常あり得ない状況証拠から推察されるような状況で

816名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:10:51.75ID:3lQZX3Z60
幕末のパシリ説 笑

おまえら、どこまでユニークなんだ 笑

817名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:10:56.06ID:xZ8gUJqZ0
坂本龍馬って株式会社作った最初の人でしょ
むしろそれが功績なのでは?

薩長同盟うんぬんは立証されてないし
大久保利通も西郷隆盛もその当時は坂本龍馬なんか知らんと
ということは、当時モブだったんだろ

818名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:11:06.00ID:yLQB+3dW0
>>809
セリフが決められている論客はいない
席上で龍馬が
「今気づいたが薩摩も長州も鍋島さんに会うとよか。道中喧嘩するな」
などと振舞えるならその論客であり
学や徳を慕われた坂本先生なのだろうけど

819名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:11:35.99ID:VwMKYD1v0
表に立って走りまわったというのをパシリというか隠密というか

820名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:12:06.99ID:deL/LT7P0
>>812
あれだけ恨みがある相手の策に簡単に乗ることは
あり得ないでしょ
頭で考えつくのは多くの人が出来るだろうけどそれを
実現するのは難しいと実行力がない俺にはしみじみ感じる

821名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:12:14.83ID:q/PkLLxS0
>>815
だからそれだったら、絶対に名前残るでしょ
逆に推察するなら、龍馬がそれだの責任においてそれだけの大仕事やったというなら、
>>1にあるような
>維新直後に出版された志士100人列伝のような本に、龍馬は出てこない。当時は幕末の志士として誰も龍馬を思い出さなかったのです。
こんな状況になることは断じてないだろう

822名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:12:46.16ID:xZ8gUJqZ0
つか
考えてみたら
教科書に載ろうが載るまいがどうでもいいわ

823名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:13:37.39ID:3lQZX3Z60
何がねらーの癪に障ったのか?
パシリ説まで出てきたぞ 笑

824名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:13:50.84ID:rCKsp3jD0
エージェントだったんじゃねぇの?w

825名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:14:21.48ID:deL/LT7P0
>>821
名前残ってるじゃん
あまり歴史に詳しくない俺でも知ってるくらいだぞ

826名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:14:53.96ID:mRuE4qEJ0
北条とかの同じ漢字連発してる奴らもうすっかり忘れてるわ

827名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:15:10.62ID:YHg88uav0
何で歴史教科書の内容が司馬遼太郎という1小説家の創作に影響されるというお粗末なことが平然とまかり通ってるの?

828名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:15:23.51ID:3lQZX3Z60
おまえらも一丁パシッて歴史に名を残すか? 笑

829名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:15:30.73ID:q/PkLLxS0
>>825
めんどくさ
過去レス嫁

830名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:15:42.97ID:0c/BdVm20
>>817
あれは薩摩藩の長崎における配下企業。
最初と言いたいなら薩摩に最初とやらは来る。

831名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:16:01.74ID:VwMKYD1v0
パシリというのはイギリス、ジャーディンマセソンという海外の悪魔商社の片棒を担いでいたのではないかという疑惑のなかで出た表現であって
国内勢のために動いていたことを指してるのではないのだが
司馬遼太郎憎しの変なやつがパクった

832名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:16:13.73ID:3tWJGij60
>>15
西郷どんは原作者の林も放送してるNHKも創作だって言ってるだろ

833名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:16:48.80ID:deL/LT7P0
>>829
追加で
志士100人列伝なんて聞いたこともない本の信憑性の方が
疑わしくないか?

834名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:17:51.63ID:3lQZX3Z60
ねらー
坂本龍馬はパシリ (キリッ


おまえの人生やり直せ 笑

835名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:18:01.64ID:DFjaMMai0
結局明治維新を美化するための物語にすぎない

836名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:19:08.16ID:VwMKYD1v0
>>835
まあその反面、徳川慶喜のヘタレぶりも美化されてるけどなw

837名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:19:53.12ID:cVwb7FBt0
必要かといえば必要ではないな
興味ある人間は竜馬本でも読め

838名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:20:22.77ID:B1Mx+/Tw0
歴史の上っ面だけなぞるなら消せばいいし
歴史は陰陽表裏一体だから裏を消せばただの暗記作業だけになる

839名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:20:54.77ID:q/PkLLxS0
まぁこんなことどうでもいいわw
お前らちょっとは自分で調べろよ
まぁ誰がどう歴史観持ってようがどうでもいいんで寝る

840名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:21:52.55ID:KyhU/gU00
歴史に影響は無いけど物語の主人公としては面白く書ける人なんだろ

それでいいじゃない
歴史の教科書に載る必要もないと思うがね

841名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:22:18.44ID:deL/LT7P0
>>829
もう一つ
過去レスをざっと読んで疑問に思ったことを
書いたのが>>785なんだよ
歴史に詳しくないだけに初めは竜馬は大した功績は
ないのかと思ったけど読んでたら疑問が湧いてきたんでね

842名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:24:12.09ID:0c/BdVm20
>>831
それは更に根拠がない。
グラバーは明治に破産したが、ジャーディン・マセソン商会は支えなかった。
グラバーは明治新政府の役人が雇い、三井や三菱が資産を買収し、彼を雇われ社長としたわけだが。

破産で力関係が逆転している。

843名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:26:46.54ID:yLQB+3dW0
パシリと言われて気分を害しているのがいるが
今の世の中と違い身分の差は乗り越えがたい

どうしても脱藩浪士では大藩を背負って歴史に出てくる人よりかなり軽量になる
大体坂本は武士なのだろうか?
パシリ笑などといっているのは歴史を体感していない人

844名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:27:07.37ID:VwMKYD1v0
>>842
それ明治維新、大政奉還が終わったあとことだろ
戦がなかったのに武器は売れないだろがw
だからグラバーは悪魔商社の手先としてはお払い箱になっただけだろ
形式的に関係はつづいてる体だったとしても
おまえなんかすげえアスペくせえ

845名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:29:04.83ID:VwMKYD1v0
逆にいえばだw
戦があったからグラバー商会はビジネスができてたんだろw
なくなったら倒産するんだからw

846名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:30:00.26ID:0nlUGlQe0
そういう風にいうならば
真に歴史で語られるべきは
文明の発展に資した科学者などと思うけれど
また国家建設の制度内容や志などと思うけれど
扱わないわけではないが
とかく覚えさせられるのは
権力者が駒を使って人殺しをさせあう話ばかりだ

847名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:30:20.22ID:02+H3tYm0
実家は藩に金融通してて、見返りに苗字帯刀許され士分扱いみたいな感じじゃないの

848名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:30:36.76ID:0nlUGlQe0
>>845
戦がなければ作ればいいもの

849名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:30:47.26ID:J8twhoH30
龍馬が活躍したってことでいいじゃん
その方が面白い

それで何か不都合あるの?

850名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:30:58.60ID:qADylY9p0
普通に勝海舟の方が立派でしょ。無血開城の交渉して江戸が火の海にされる所を救った。
この人は何で過大評価されてるのか分からない。武器商人だから?

851名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:31:09.43ID:YInBOInC0
こんなの、30年前から「不要」で結論は出ている。

852名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:31:32.74ID:cKz523Hd0
明治政府の評価が正しいよ
中岡慎太郎 正四位
坂本龍馬 正四位

853名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:32:09.07ID:0c/BdVm20
>>841
締結は薩摩藩が考えた。
事前に勝海舟から「長州を滅ぼしたら次は薩摩攻めだよね、松平容保も言ってるし」と言われて、
自分が滅びたくないので、自分の盾やパシリ扱いして当面支援することにした。

長州は武器も禁輸されていたから、薩摩の下僕になってでも入手したかった。

854名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:32:19.96ID:VwMKYD1v0
>>848
マセソン的には戦はどこだっていいので
ヘタレ慶喜で完全に火が消えた日本は必要なくなったわけだ

855名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:33:19.79ID:yLQB+3dW0
なるほどね
龍馬ファンのためにパシリとは言わず「駒」と呼ぼう
何も変わらないんだけどな

856名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:33:49.38ID:M1OnEwmD0
>>1
この人が龍馬嫌いだという事はわかった

857名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:34:41.06ID:0c/BdVm20
>>844
逆だな。
グラバーは破産後も明治新政府が雇うくらいは、明治新政府に恩を売っていた。
だがジャーディン・マセソン商会は支えなかった。代理店契約だけで財産は関係しないから。

858名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:35:39.87ID:VwMKYD1v0
>>857
もう一回戦争の火おこしする計算が立たなかっただけだろw
内戦工作もただじゃないw

859名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:36:31.45ID:deL/LT7P0
>>852
正四位って調べたらかなりの勲位じゃん
一介の脱藩浪人が手にできるようなものでは
到底ないよな
やっぱり大きな功績があったんじゃね?

860名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:36:43.00ID:yLQB+3dW0
龍馬パシリ説はNHKの歴史番組の説なんだわね
それ見て俺もそう思った

861名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:36:43.56ID:rUEPzsMP0
そもそも日本史なんて勉強する意味あるか?
世界史にもほぼ出てこない小さな島国の歴史なんて全く必要性無いだろ

862名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:36:59.90ID:VwMKYD1v0
グラバーは日本人嫁と結婚して子供つくって日本に居たから
戦乱の日本を望まなくなったという見方もできるしな
やる気がなくなったエージェントww

863名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:37:19.31ID:deL/LT7P0
>>853
でも頭で考えてもそれを実現できたのは
竜馬がいたからって事だよね?

864名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:37:38.09ID:vBFruvyQ0
史実史実って
その場にいたわけじゃるまいし
詰まる所すべて推測じゃねえか
残ってる書物も創作かもしれないよ?

だったら面白い方がいいんだけど
なぜか歴史をつまらなくしようとする
つまらない人間がいるのう

865名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:38:09.06ID:VwMKYD1v0
>>861
そもそも歴史を勉強するもんだと思ってるやつは最初から間違えてるw
味わうもんだよ
表も裏もww

866名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:40:08.57ID:rUEPzsMP0
>>865
自分日本史勉強しすぎやろw

867名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:40:27.80ID:0c/BdVm20
>>854
ほら、グラバーが重要と言いながら重要じゃないねと言う。 
矛盾ばかりだよ。日本代理店(債務は引き継がない)だけの関係なのだ。

868名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:40:52.31ID:SgwI9zD50
>>864
通説に対して異説を求めるのも歴史オタの悪癖。

869名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:41:48.89ID:0c/BdVm20
>>865
史料がないから逃げる、津田大介みたいなもの。

870名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:42:30.59ID:yoXhXA9p0
尊皇攘夷で燃え上がった日本で、
なぜ開国派が実権を握れたかを考えれば、
そこにマセソン商会の影を考えざるを得ない。
鎖国派の徳川は、マセソン商会の敵、消えざるを得なかった訳で、
開国派島津=グラバーの公武合体に逆らった時点で、
島津は長州と手を結ぶ必要があった。
全てはロスチャイルドのビジネスの為に。

871名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:42:33.08ID:qwMfZZM50
>>849
教える歴史は可能な限り正確なものに是正していく必要があるだろ
面白けれりゃいいなんて言ってたら、100年後には龍馬は斎藤一が牙突で突き殺したことになってるかもしれんぞ

872名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:42:42.80ID:+6DFWMVl0
>>864
そういうのは複数ソースから検証するでしょうに
実際創作が多いからな

873名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:43:01.75ID:VwMKYD1v0
>>867
慶喜がヘタレる前と後でマセソンからみた日本の価値は100とゼロぐらいの変化があるからね
それを理解できずにグラバーの価値はずっと変わらないと思ってるのがおまえだろw
視野が狭いなw

874名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:44:05.58ID:vGsjFYLt0
19歳から全く進歩のない武田鉄矢

たいがい司馬遼太郎の作り話と気づけよな アホ

875名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:44:36.63ID:xZ8gUJqZ0
>>873
もうちょい詳しく聞きたいな
どういうこと?

876名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:46:16.02ID:0c/BdVm20
>>870,877
あなたはグラバーが薩長を動かしたとか煽っていたのに、
薩長のライバルが消えたら薩長の価値が下がった、ですか。
高くなったと思いますが。

877名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:46:50.97ID:VwMKYD1v0
>>875
わからないのがわからないw
ジャーディンマセソンは武器とアヘンで中国で儲けた悪魔商社だろw
日本でも同じことやろうとしてたわけだ
そして薩長と幕府のガチンコの内戦になれば、ぼろ儲けの算段だった
でもいざ決戦ってときに徳川慶喜がヘタレて戦もせずに全面降伏という
西洋人には理解不能の結末になったわけだ
こっからどうする?
マセソンは日本は捨てるだろ
バカバカしい投資になる
グラバーはそこで用済みになった
だからすぐ倒産したw

878名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:46:53.19ID:ADPN+ly10
選定をやっている奴らって
美濃部達吉を教科書に載せて子どもたちに覚えさせようとするパヨクだぜ

朝鮮大学校の土地を無償で北チョンに与えたり
都市整備を阻害して交通渋滞などの不便さを将来に遺したり
都民に金をバラまいて都の財政を赤字に陥れたり(このバラマキで地方の貧民が東京に押し寄せ、過密な人口の原因になった)

ろくなことをしなかった共産党都政・美濃部達吉なんて、坂本龍馬以下だよ

879名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:47:07.46ID:yLQB+3dW0
歴史は面白いほうが良いというなめた態度は良くない
文献の信ぴょう性を確認しながら丁寧に組み立てないといけない
歴史軽視は、伝統でもないものを伝統だったことにしてしまうネトウヨの態度

880名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:47:23.04ID:/2kSAWU50
千利休も坂本龍馬も本当は単なるボリ値をつける輸入商(今でいうヤナセ)、ということ?

881名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:48:06.04ID:BbUC3lP70
龍馬の業績って今言われてることのほとんどは
司馬遼太郎が他人の業績をでっちあげたウソ八百ばかりだぞ
だから司馬遼はわざわざ竜馬としたわけ
ただまあ教科書に載せなくする必要もないとは思うけどね

882名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:48:51.92ID:xZ8gUJqZ0
>>877
なるほどな

883名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:49:34.48ID:0c/BdVm20
>>873
おっと、この人間の主張は矛盾しか含んでいない。
「薩長を裏から動かした陰謀論」とやらを力説しているのに、
薩長のライバルが消えたら薩長の立場が弱くなっただなんて。

矛盾しか含んでいない。それなら明治新政府を作れませんなあ。

884名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:51:54.87ID:cKz523Hd0
>>859
正三位とか現在の叙勲者を調べてみ
正四位が馬鹿馬鹿しくなるから

885名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:52:05.84ID:0c/BdVm20
>>877
反対の話をする人間ですね。
「薩長のライバルが消えたら薩長は重要じゃなくなる」、初めて聞きました。

実際はグラバーは倒産後、食い詰めて明治新政府の食客扱いになります。

886名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:52:15.19ID:VwMKYD1v0
>>883
資料資料とさわぐんだから龍馬の手紙全部読んでからまたこいよww

887名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:53:17.10ID:cKz523Hd0
>>859
それと
生きてる時に正四位を貰った人も調べてみて
ま、薩摩の犬だな坂本龍馬なんて

888名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:53:20.73ID:yLQB+3dW0
司馬遼太郎は歴史を舐めていない
千冊以上読んであの本を書いている
司馬作品以後、龍馬への注目が高まり新資料が出てきて
新しい龍馬像模索の動きが活発化した

889名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:54:02.80ID:LoknhUfI0
はっきり言うと、鎌倉以前はファンタジーの世界。これからどんどん定説が変わっていくから。

890名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:54:05.30ID:VwMKYD1v0
>>885
は?w
武器の商売なんて裏の仕事なんだから
幕府にみつかってたらすでに打ち首になってるだろww
生きてるってことは見つからなかったということ
あってるのになんの記述もない龍馬をみればわかるように
情報はかなりうまく管理してたみたいだなw
でもその能力はあっても、正業の能力はなかったみたいだなw

891名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:54:45.42ID:Mj/gI6PV0
坂本の本当の目的は金金金の金儲け
自船と衝突したことによる損害賠償を名目に
紀州藩から莫大な金を強奪したアノいろは丸事件
幕末の志士と言われるのに金をせびる手口が狡猾すぎると評判
チョロチョロ動きすぎ遂に幕臣達に目を付けられ殺される自業自得さ
クヤシイのは自分の従業員だった岩崎三菱が生前話した方法で
財閥まで成り上がってしまっこと本来なら俺が・・
墓場の下で坂本は腹黒さゆえに成仏できてないだろう

892名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:55:25.26ID:0c/BdVm20
>>882
彼の荒唐無稽さが顕れた文章です。よく読んでみましょう。
薩長を操った陰の人物だと連呼しているのに、薩長のライバルが消えたら薩長には価値が無くなったそうです。

逆でしょう。

893名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:55:36.36ID:VwMKYD1v0
なんかすげえ想像力の欠けたアスペがいちゃもんつけてくるんだけど
仮説ってそいつの頭じゃこれっぽっちも出てこないだろうなw

894名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:56:07.76ID:cKz523Hd0
>>886
じゃあ何か
キミは明治維新時の全ての人の日記や手紙を読んだわけなのか?
その中に坂本龍馬なんて名前とか出て来ないだろ?
出ても浪人の中の1人くらいか

895名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:56:54.20ID:0c/BdVm20
>>890
あなたは論が矛盾しているのです。お話にもなりません。
津田大介やウーマン村本と変わらない。

896名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:57:06.86ID:VwMKYD1v0
>>894
ほらなww
資料資料とさわいでこれぽっちの想像力もないアスペが
現存する手紙すら読んでないww

アホ丸出しだこいつwww

897名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:57:51.37ID:8K1CYCli0
銀魂を見て日本の歴史を学べばいいよ
大して変わらんから大丈夫

898名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:57:55.28ID:VwMKYD1v0
>>895
常識的な想像力のないやつが歴史の推測なんてむりだろw 
おまえ重症アスペなんだろな
あきらめろww
暗記だけして楽しんでろw
それだけしかできないんだからなww

899名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:58:12.04ID:0c/BdVm20
>>893
矛盾したのはあなたです。
陰謀論の上矛盾、笑うしかない

900名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:58:36.31ID:YNVRsLWg0
元々業績の割には上げが酷過ぎた

901名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:58:44.18ID:VwMKYD1v0
>>899
アスペの貧困な想像力では追いつかない仮説を立ててるだけだからw

902名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:59:31.30ID:VwMKYD1v0
資料資料と騒いで現存する資料よまずに
貧困な想像力で仮説にケチ付けてるバカアスペが二匹ww
これじゃ便所の落書きだわ

903名無しさん@1周年2018/01/11(木) 00:59:35.79ID:0c/BdVm20
>>898
史料とも矛盾。
グラバーは破産で明治新政府に泣きつき、明治新政府の食客になった。

904名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:00:05.87ID:0c/BdVm20
>>901
あなたが矛盾しているだけ

905名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:00:41.90ID:0c/BdVm20
>>902
史料をして知らなかったのもあなただし。

906名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:00:45.95ID:VwMKYD1v0
>>903
おまえはマセソンからみた日本の価値がなくてもグラバーを支援するという
ありえない想像してるだけじゃん
バカアスペwww
おまえは歴史の探求は無理だって
年号の暗記だけして遊んでろw

907名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:01:38.41ID:VwMKYD1v0
>>904
おまえアスペのテストうけてこい
重症丸だしだからw
暗記に脳機能が偏向してて
想像力、共感力がまるっきり欠如
歴史の探求は無理でーすwww

908名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:02:00.14ID:rmESKy1C0
明治維新前後の人物って
テロリストみたいな連中ばっかだろ
龍馬とか武器商人で詐欺して
脱藩もした犯罪者

本当に勝てば正義だな
今の世も突拍子もない犯罪で
人を幾ら殺しても勝てば英雄だしな
中国とかな

909名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:02:40.36ID:EJLTfiop0
持ち上げられて、メッキを剥がされる
司馬遼太郎の罪の一つだな

910名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:03:13.87ID:yoXhXA9p0
ロスチャイルド=マセソン商会=グラバーにとって、
日本の運命は開国以外に有り得ない訳で、
例えば、清国では、それ(ロスチャイルドの
清国でのビジネス拡大)は、
英国海軍の手によってなされた訳であるが、
日本では、薩英戦争によって、
英国海軍が敗北した事で不可能になってしまい、
講和交渉の過程で、薩摩を開国派に仕向け、
薩摩の手で、日本をロスチャイルドに
開国させようとしたのが当初の目論見であった。
島津は、徳川に、一緒に開国しましょうと働きかけたが、
慶喜が強弁に拒否したので、徴収と手を結んで、
倒幕せざるを得なくなったのが歴史の流れ。
ロスチャイルドは最終的に、日本を、
ロシアと極東で対峙出来る国にしたかったので、
富国強兵による近代化が日本の使命だった訳で、
その過程で、武士と言う身分の廃止に逆らう、
島津久光や西郷隆盛は切り捨てられ、
マセソンボーイズによる傀儡政権が誕生した。
コレが明治維新の大きな流れです。

911名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:03:18.73ID:0c/BdVm20
>>906
明治新政府を樹立して、散々売った恩を金に変える段でグラバーは破産した。
ジャーディン・マセソン商会は支えなかった。だからグラバーは明治新政府に泣きつき食客になった。

あなたは事実に反した話をして逃げた。

912名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:03:33.19ID:OCSRYf070
むしろ
司馬といういち作家の妄想、捏造に過ぎない
坂本龍馬という無名の雑魚を
あたかも日本史に影響を与えた大物ごとく
勘違いしている武田鉄矢のようなアホまる出したちを
空想と現実の区別の付かない馬鹿を
啓蒙、指導して行く事の方が大事

ほんと司馬遼太郎は百害あって一利なし

913名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:04:11.26ID:0c/BdVm20
>>907
史料は、あなたが矛盾しているだけと示しています。

914名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:05:03.60ID:VwMKYD1v0
>>911
慶喜がヘタレて決戦しなかった日本を悪魔商会マセソンがどうすんの?
見放すだけでしょw
で、グラバーも要らない
簡単な想像じゃん
なんでわからないの?
重症アスペだからだろ
アスペルガーのテストうけてからこい
俺に時間の無駄だ
ふざけるな

915名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:05:59.50ID:VwMKYD1v0
>>913
じゃあまず龍馬の手紙全部読んでから来いよw
資料第一のアスペww

916名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:06:19.05ID:aC6o9OsS0
反日プロパガンダ、会津プロパガンダの工作員、洗脳者なら要らないと言う。

917名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:07:26.84ID:0c/BdVm20
>>910
これも間違いで、日清戦争まで清はある程度列強から対等扱いされている。
イギリスにとって自由貿易協定は絶対的なものではない。相手の力と価値を見て決めている。

918名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:08:01.09ID:yLQB+3dW0
>>916

典型的なネトウヨ

919名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:08:33.62ID:xZ8gUJqZ0
>>910
ふむ

920名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:09:17.83ID:0c/BdVm20
>>914
嘘を誤魔化すなかれ。
グラバーは日本代理店(債務保証なし)の長でしかない。

破産したとき逃げたからね。

921名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:12:57.32ID:0c/BdVm20
>>915
一応大部分は一読している。
あなたは嘘つきだったわけだな。

922名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:12:57.57ID:yoXhXA9p0
ロスチャイルドとマセソン商会が清国で得たかったのは、
アヘンを自由に取引出来る権利だった訳で、
それを飲ませたのがアヘン戦争。

923名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:13:47.14ID:VwMKYD1v0
>>920
何言ってるかもはやまったくわからないから
まずアスペルガーのテストうけてこい
そんで重症の結果でるだろうから
そしたら俺にレスするな
俺の時間がもったいない
ふざけるな

924名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:14:58.89ID:VwMKYD1v0
>>921
信用できねえな
まずおまえはアスペルガーのテストうけて結果をここに出せ

925名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:14:59.35ID:0c/BdVm20
>>922
それはこの時点では確定していない。
当時の輸入業者はジャーディン・マセソン商会が成立する前に相当する。

926名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:16:03.00ID:8T6b3ymB0
維新三傑の木戸西郷大久保のせとけばいい

927名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:16:49.65ID:z71ghsgm0
歴史学者って憲法学者と同じだな。
憲法に書いてあるから、自衛隊は違憲。
もう、アホかと

928名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:16:50.57ID:0c/BdVm20
>>923,924
嘘つきは、論理がないことを示されて中傷書込を始めた。
津田大介やウーマン村本みたいなものだな。

929名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:16:59.25ID:FA0UgJKu0
最近こう言うの多いなあ。
聖徳太子不在説とか。

930名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:17:02.78ID:gBZT/L5s0
>>1はい、これもダメなスレタイ。
「史実では」

……??、
バカなの?

931名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:17:09.88ID:E7QYPmmg0
>>1
アカヒの記事というだけで
スルーする理由になるわ

932名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:17:32.91ID:JZEgrsKE0
まだこの話題続けてんのか

偉人や英雄消した後は南京や慰安婦載せるって
うっかり目的を早漏させて終了したんじゃないの?

933名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:18:25.05ID:VwMKYD1v0
史実事実と騒いでるんだから自分の事実をまず出せよw
アスペルガーのテストなんてどこでも転がってるからな
まずやって結果をここに出せ
重症だったら人間の常識がない、共感性がないってことだから
人間の歴史の推測なんて当たるわけないだから
俺の仮説にケチつける資格がまずない
俺の時間の無駄になる
まず自分の事実をここに示せw

934名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:18:51.53ID:yoXhXA9p0
アヘンの新国内での自由取引を英国議会に働きかけたのは、
まぎれもなくマセソン商会ですが?

935名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:18:56.61ID:yLQB+3dW0
>>931
 ↑
典型的なネトウヨ

936名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:20:03.07ID:8Kb/l/Nr0
そもそも教科書に載ってた記憶がまるでないんだが

937名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:21:22.90ID:qADylY9p0
徳川の将軍がヘタレて、清国のような内乱にならずに武器商人が儲からなかったとういうけど。
水戸は黄門様の時代から尊王思想だし、慶喜さんはお公家さんの血筋だし、朝廷への恭順を主張するのは当然でしょ。

938名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:21:26.56ID:1HfLqDZA0
>>1
たまに名前出るが重要な部分では名前が出ず
創作するにはうってつけの人物だったしな
暗殺されたのだって歴史的に重大ごとでもなかった訳だし

939名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:21:59.45ID:0c/BdVm20
クライブとかが考えなかったとは言わないが、
当時の潘を、ジャーディン・マセソン商会だと連呼するのはおかしい。

明らかに時代を間違えている。

940名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:22:40.79ID:OE1LdOYo0
政策が 教科書変えるの禁止っていう 政党があるといいね。


それと韓国の大統領が日本と仲良くしたいといっているから 特殊部隊出身の大統領らしい
なにかの攻撃を日本にするかも。

941名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:23:00.89ID:h4QR9Al30
隠された真実
 ↓このブログ 明治維新が よくわかる
https://sites.google.com/site/uranenpyou/ishin-gensou

942名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:23:40.47ID:0c/BdVm20
>>934
輸入業者はそいつらの時代は後なんだよ。
あなたは無知無能だったね。

943名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:25:31.60ID:98tfgtZ+0
薩長同盟は龍馬なしで説明しようがないからな
木戸と西郷が直接同盟交渉したわけじゃないから

944名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:25:41.22ID:NR9dbm070
これで司馬遼太郎叩くのって
信長が女のラノベ出版されたら
「信長は史実では男だ!」
って叩くのと一緒だべ

945名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:26:02.20ID:0c/BdVm20
>>941
ああ、高卒文系以上お断りの陰謀論投資サイトね。
津田大介も犠牲者なのか。

946名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:28:15.85ID:YPzF7tJ30
やっぱ歴史は面白いかどうかだろ
ドラマティックな人物は入れた方が歴史に興味持つガキ増えるだろ

947名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:30:11.99ID:0c/BdVm20
>>944
司馬遼太郎は私論を定説扱いしたり、一般的な第一級史料を無視したり、
やはり小説でしかない。
問題は、振り回されやすい人が居ること。

まあ、陰謀論は更に目も当てられない阿呆ばかりだ。

948名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:30:25.57ID:xZ8gUJqZ0
そういえばちょっと前に真澄が元の世界にもどることは不可能
そんなことは原理的にありえないとか言ってたっけか

どうやら本当に消えたのかもとの世界

949名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:31:09.13ID:XA2dEmt+0
龍馬の一番の価値は武器商人としてだろ
薩摩の名義で長州に買わしてたという
武士としての価値じゃない
司馬遼太郎がそれを膨らませた
薩長同盟の調印で龍馬がいたのはその仲介人としての立場だろうな
寺田屋事件で役人を殺してるから一応罪人だしな
殺されても仕方ない立場

950名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:32:02.33ID:yoXhXA9p0
??
アヘンの取引を清国で自由に行えるように、
英国議会に働きかけ、アヘン戦争の実行を可決させたのは、
まぎれもなくマセソン商会です。

951名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:32:27.19ID:4Ycf0SNo0
必要か必要でないかではなくて、とにかく覚えることを半分ぐらいに減らせっていう
ステルスゆとり方針によってこうなったわけだろ
話にならんよ

952名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:32:32.66ID:LuM9pdy+0
思考力を高めるには正しい知識を数多く持たないと駄目だろ
限定された知識のみで思考しても、間違った答えを導き出すだけじゃないのか?

953名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:33:25.01ID:zA6YtPYi0
何で坂本龍馬だけ「龍馬」って名前で呼ぶの?近世ではこいつだけじゃね?

954名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:33:33.46ID:DYM200TnO
まぁ確かに坂本の「偉業」はごっつぁんゴール感があるな

955名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:34:02.96ID:V5G2bNbd0
1:歴史小説や漫画を読んで「すげえええ!!!」って好きになる

2:実はこうだった!的なものを見て必要以上に過小評価

3:年月が経ち、一周まわってそれ相応に評価するようになる

これデフォ
主な被害者の一覧
織田信長、豊臣秀吉、武田信玄、上杉謙信、西郷隆盛、坂本龍馬、新撰組、児玉源太郎、山本五十六
始皇帝、三国志の英雄(劉備、諸葛亮、関羽、張飛、趙雲)、零戦、日本空母機動部隊、大和級等

で、いつまでたっても3にならない人がいてそれが>>1の人ね

956名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:34:09.52ID:HsF7eXef0
龍馬とかたかだか100年前だろ
この事実認識が最近変わるとか
そこが怖い

957名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:34:28.22ID:xZ8gUJqZ0
坂本龍馬は武田鉄矢と並び称される巨人

958〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/01/11(木) 01:35:01.80ID:uGnWgQAn0
あのな・・・それをサヨクが言い出すから話がおかしくなるんだよ

な?従軍慰安婦を捏造した朝日新聞さん
あんたはまさに歴史を捻じ曲げてコリエイトした張本人だろ??
その自覚があるなら口を出すな。殺されても文句言えない犯罪者は黙っていろ。

959名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:35:08.69ID:0c/BdVm20
さあ。
時間旅行の可否について検証をするなら
「過去に行けるなら、我々が未来人と会ったことがないのは何故だ」
という問いに納得がいく反論が必要。

反論出来ないなら、未来永劫過去になんか行けないね。

960名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:36:07.88ID:i9PqTLSR0
西郷隆盛もいらねえよ

961名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:36:25.40ID:HsF7eXef0
あと5年もすると
氷河期世代は民主党が作ったってなるのと同じことでしょ

962名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:38:13.65ID:0c/BdVm20
>>950
当時輸入権は無いね。
清の指定は別にあり、彼らが握っていたから。

つまり記述が間違いなのに、ジャーディン・マセソン商会だと連呼していたわけだ。

963名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:39:38.68ID:yoXhXA9p0
徳川慶喜は雄藩主導による公武合体を拒否し、
参預会議を崩壊させ、島津の影響を排除しようと働きかけた。
その時点から、薩摩はいずれ、長州と結んで、
倒幕せざるを得なかい状況になっていった。
当面の目的は倒幕による開国だったので、
単に大政奉還だけでは、非開国派の影響を排除できない為に、
戊辰戦争を遂行した。

964名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:39:56.00ID:yLQB+3dW0
>>956
西郷党の集会の記録が鹿児島県民の保存している書に出てきた
出席者の名前が書かれているのだが
まず西郷。次に高弟たち
坂本龍馬の名前があった
無名の農民のような群れの中に同じ大きさで

これで薩摩の坂本龍馬の視点が分かったとされる

965名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:41:44.25ID:xZ8gUJqZ0
>>964
ほうおもしろいな

966名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:42:13.72ID:HsF7eXef0
ざーっと見たけど司馬がーが多いな
あの人が維新の一番簿主役に上げてるの慶喜だぜ
小説にならないからほとんど書いてないだけ

967名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:42:53.04ID:yoXhXA9p0
アタマおかしいのかな?
当時アヘンの生産をしていたのはマセソン商会。
それを売れる可能性がある場所が清国だった訳で、
マセソン商会がインドで生産したアヘンを清国で売るビジネス。
ソレがアヘン戦争。
チョッと日本語が難しかったかな。

968名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:43:50.94ID:0c/BdVm20
>>961
つくったのは伊東正義や土光敏夫、司馬遼太郎に半藤一利、三重野康に菊池哲郎らだが、
小沢一郎が政権を取った時に「バブル退治続行だ、小沢一郎を倒せ」とやったのは枝野幸男らだから。

枝野幸男らミンスは、伊東正義や土光敏夫の衣鉢を担ぎ、経済破綻を企む、とは言える。

969名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:44:11.17ID:VFKciWsK0
1番要らないのは近藤勇
つーか池田屋事件は丸々要らない

970名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:44:34.92ID:8T6b3ymB0
明治維新大政奉還は日本の近代化が実現したから消えないが坂本は今でも尊敬する人ランクで常連だからな

971名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:45:06.83ID:HsF7eXef0
だいたい司馬が〜って言ってる人は司馬本を一冊も読んでない人だろ
以下私感ではあるがって小説とは思えないほど自分の考えに惑わされるなと書いてたのが司馬だ

972名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:46:05.87ID:0c/BdVm20
>>967
輸入権は無いね。
この頃清にはあまり彼らの影もないんだよ。

陰謀論はリサーチ不足でした。

973名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:47:08.53ID:xZ8gUJqZ0
坂本龍馬そんなに尊敬してる人って武田鉄矢くらいだろ

974名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:48:14.12ID:NjwhEi750
やれやれ、歴史クリエイター司馬のせいで大迷惑だな

975名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:49:16.17ID:yoXhXA9p0
アメリカから輸入した小麦を販売する権利は日本の商社が握っているが、

アメリカは日本で小麦を売って利益を手にしている。

それをアメリカh関係ないんや!と言っているバカがいるのと同じ事。

アタマがおかしいから理解不能なのだろう。

976名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:49:32.99ID:MldZta0M0
>>54
山岡鉄舟との対談でほぼまとまってて、勝海舟は後から入って来て
手柄だけ持って行ったと批判してた本があったけど

977名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:50:03.96ID:8T6b3ymB0
150年後に橋下が載ったりするかな

978名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:51:49.22ID:yoXhXA9p0
ハシゲは現代のマセソンボーイズかもしれないな。
バックを明らかにする必要がある。
維新はマセソン商会の特権だからな。

979名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:52:57.05ID:HsF7eXef0
誰がどう考えても維新の事実は徳川によるで
でも党側側で語られるのはせいぜい勝、新撰組、篤姫の大奥だろ
100年前でこれだ、歴史は勝者がつくる
歴史など信用出来ん

980名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:54:45.17ID:0c/BdVm20
>>817
いや、高知県では後藤象二郎や板垣退助が下野し、自由民権運動・大陸進出運動に邁進する中で、
明治新政府には佐佐木などが残り、長州と比較し人数ではイマイチだった。

それを補うためのヒーローとして、坂本龍馬はお話的に神格化した。
でも史料からは、彼は薩摩のメッセンジャーとなる。

981名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:56:14.97ID:0c/BdVm20
>>978
史料が無い話を作っても笑われるだけ。

982名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:57:13.36ID:16xIgqvK0
>>1
イアンフ売春婦 フェイク オブ ナンキンを消せよ

983名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:57:50.79ID:0c/BdVm20
>>975
薩摩が重要、となりますよね。
坂本龍馬はメッセンジャー。

984名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:58:35.84ID:HsF7eXef0
50年前なrいくらでもとは言わんが維新を語れる人がいただろうに
それを怠った歴史学者というかマスコミというか

985名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:59:05.85ID:yoXhXA9p0
>>981
マセソン商会がアヘンに関係ないとか作り話をして
笑われるのはお前なんだがwww
バカだから、理解できなくてかわいそうwww

986名無しさん@1周年2018/01/11(木) 01:59:36.17ID:MYqJgprB0
日本史じゃなく国語に入れりゃいいんじゃね

987名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:00:41.21ID:8T6b3ymB0
ってか縄文弥生鎌倉あたり削ってくれ

988名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:00:47.47ID:Ne7eDCyE0
竜馬がゆくは名作だが、フィクションって事でええやん

989名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:02:41.41ID:HsF7eXef0
スレも終わろうとしてるから言っときたいけど
100年前の重大事実さえよくわからんということ
日本書紀、古事記とか笑かす

990名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:03:39.33ID:0c/BdVm20
>>985
現に清の貿易にはこの頃は影もない。
あなたが無知無能なだけです。

清との貿易は、清の登録と認定が必要だった。
あなたは陰謀論をして寄せ集めて酔っているだけでした。

991名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:06:31.60ID:0c/BdVm20
だいたい、グラバーの話で負け、ジャーディン・マセソン商会の活動記録も知らなかったのが陰謀論厨房。
津田大介やウーマン村本は小学生からやり直した方がいいね。

992名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:07:15.37ID:xZ8gUJqZ0
>>989
邪馬台国とか...

993名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:07:46.79ID:XA2dEmt+0
>>979
一応突っ込むが100年じゃねーよ
150年だよ

994名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:11:52.87ID:HsF7eXef0
>>993
0.1%ぐらいどうでもいいでしょ
許してくれよ

995名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:12:02.27ID:0c/BdVm20
>>987
代わりに、応仁文明の乱や同時期の関東動乱を詳説しろ、と言われたらどうする?
あんなわけわからない、昨日の味方を撃つ連続だなんて。

996名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:14:12.92ID:KnT1GKxu0
1000なら龍馬の代わりに越中詩郎

997名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:17:56.35ID:agIh+wsH0
日本史上の1番人気は、パシリ野郎か
うむ…

998名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:18:15.72ID:xZ8gUJqZ0
坂本龍馬のかわりに平将門を中心とした歴史を教えろ

999名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:18:19.50ID:B1Mx+/Tw0
今の東京の史跡や寺院を調べると南光坊天海に辿り着く
表面的には道灌や家康だろう
江戸城を中心に放射状に延びる環状線、鬼門を封じた寛永寺や増上寺
今在る東京は江戸と同じ造りで何も変わらん
教科書なんて歴史の一部分しか書いてないパンフレットだね
教科書なんかで幕末の志士の想いなんてこれっぽっちも理解出来ないから
好きにすればいい

1000名無しさん@1周年2018/01/11(木) 02:18:59.34ID:0c/BdVm20
陰謀論は役立たずだった。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 19時間 5分 19秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。