【相対性理論破れる!】アインシュタイン理論の修正が必要か 暗黒物質の分布を調査

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1みつを ★2018/02/27(火) 18:02:53.56ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180227/k10011345031000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

2月27日 17時47分
国立天文台などの研究チームは、宇宙空間を満たしているとされながら直接見ることのできない謎の暗黒物質=ダークマターの量を調べたところ、アインシュタインの一般相対性理論をもとに予測された値よりも少なかったと発表しました。アインシュタインのこの理論は宇宙が膨張するスピードを説明する基本となるもので、研究グループでは今後、さらに観測範囲を広げ、理論を修正する必要がないか調べたいとしています。

宇宙全体の4分の1を占めるとされる謎の暗黒物質=ダークマターは、光を発しないため直接見ることはできませんが、質量があることから、重力を発生させ銀河系の形成や宇宙の膨張のスピードに影響を与えていると考えられています。

国立天文台の宮崎聡准教授らの研究チームは、ハワイにある「すばる望遠鏡」の特殊なカメラで、地球から見える宇宙の0.4%に当たる範囲で暗黒物質がどのように分布しているのかを調べました。

その結果、暗黒物質が特にたくさん集まっているとみられる場所が65か所見つかりました。

これは、宇宙が膨張するスピードを説明する基本となっているアインシュタインの一般相対性理論に基づく予測に比べ、2割ほど少ない数だということです。

宇宙は膨張し、そのスピードは速くなっているとされますが、暗黒物質の集まった場所が少ないことは、膨張のスピードがアインシュタインの理論をもとにした予測よりも速く物質がなかなか集まれなかった可能性を示すということです。

研究チームは今後、さらに観測範囲を広げ、理論を修正する必要がないか調べることにしています。

宮崎准教授は「宇宙を膨張させる力の正体や、アインシュタインの理論に修正の必要がないかわかってくると期待している」と話しています。

2名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:03:20.46ID:e2kG6M3r0
だろうと思ってた

3名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:03:28.15ID:ZlXLUmeL0
素敵やん
http://9ch.net/sh

4名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:03:34.63ID:jEX5QLSz0
いつものアホが粘着してるでw

5名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:04:39.90ID:rFRrfbxD0
暗黒物質って何?

6名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:04:48.53ID:hmJXLe/i0
>>1

安倍が暗黒化


安倍の裁量労働性=ただ働きで労働者の過労死が激増するぞ!
安倍・国内で増税して海外にバラマキ、詐欺に税金、


https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1517398335/24

↑  きちがいの安倍の改憲で日本人の基本的人権は崩壊! 

7名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:04:59.76ID:9IGo+2Uw0
まったく理解できない

8名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:05:06.87ID:Ch8xWfrB0
アインシュタインの理論はだいたい合ってるけど近似にすぎなかったってこと?

9名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:05:10.17ID:z6Gse2Xb0
>>5
フォース

10名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:05:45.31ID:CpIzAjBn0
破れるってなんだよ
そもそも間違ってないから
すべてが説明できないってだけで

11名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:05:57.11ID:BmJH9jzF0
宇宙の膨張とかビッグバン自体が実は無いんじゃね?
証拠あんの?

12名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:05:58.52ID:ckxFdGc80
俺のペニスの膨張率減少はこのせいか

13名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:07:04.64ID:9hfOtka30
誤差2割なら優秀やん
存在するかすらわかってなかったのに

14名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:07:08.33ID:RZxud5H20
宇宙が膨張し続けてる時点で不自然

美しくない

15名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:08:13.65ID:Yh4fCSlX0
>>12
俺のもこのせいだったのか…

16名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:08:32.48ID:Re/zz2OO0
地球から見える範囲には少ないんだろ

17名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:09:01.18ID:Eq9l10Y80
だから、俺が前から言ってたとおりだろ?

18名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:09:35.12ID:9hfOtka30
>>10
凡人が理解できない天才の論理に誤差を見つけて
破った気になってるだけ

19名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:09:38.23ID:FK2hFz1A0
さっぱり分かんない

20名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:02.34ID:fVQVYWut0
そもそも量が量れるって自信はどこからくるんだ?
人間の知らな量り方が必要かもしれないだろ。

21名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:03.38ID:q+Mm97L20
政府の借金だって膨張し続けているっていうけど、全然、日本国債が暴落する気配がないしな(´・ω・`)

22名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:16.75ID:zYCniDT60
俺の髪の毛も再生する可能性が

23名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:24.76ID:4/cNyXgK0
あいつ舌出した写真あるだろ。
はじめからだましてたんだよ。
がんがってこれべんきょーしてた使徒、乙かれー

24名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:34.91ID:rQhyfgr30
重力だけは伝わる異世界があるんだろ

25名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:43.60ID:C+Vk51py0
うん、あんまり黒い感じはしないと思ってた

26名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:10:48.72ID:POfz2SjQ0
知ってた

27名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:11:00.08ID:CAfKE38H0
あぁ これ オレもそうだと思ってた

28名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:11:00.33ID:rBFvuDX9O
なるほど・・・やはりそうだったのか。

29名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:11:07.78ID:sTwxGInH0
>>22
それだけは無い

30名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:11:09.50ID:gyXfwQSO0
観測不可能なものを根拠のわからない事象を元に推測
物理学じゃなくてオカルトだろ

31名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:12:23.15ID:3IlFtHu+0
ポルターガイスト〜愛は次元を超えて〜

32名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:12:26.07ID:0QgJoqek0
普通、こういうのは「Dark Matterの観測値が理論と合わないから、
Dark Matterは何で構成されているかに一石を投じた」とかいう話
になると思うんだけど、今回はいきなり「一般相対性理論がおかしい」
という話になっていて、よく分からん。

33名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:12:26.13ID:L11hIyA+0
光すら吸い込むブラックホールの中心は0次元なの?

34名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:12:31.99ID:TD2c+jic0
質量が無いか、検知し難いダークマターが存在する、という可能性はないのかな?
素人の直感でしかないけど、正体不明の物質ならそういうこともあったっていい気がする。

35名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:12:52.47ID:H0UuAKKY0
そもそも、暗黒物質がないと重力が生まれないもんな

36名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:13:06.15ID:4i7JB3+y0
>>1
>宇宙全体の4分の1を占めるとされる謎の暗黒物質=ダークマターは、
>光を発しないため直接見ることはできませんが、質量があることから、
>重力を発生させ銀河系の形成や宇宙の膨張のスピードに影響を与えて
>いると考えられています。

こんなもの、相対性理論が無かった時に思いつくわけないでしょう。

37名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:13:26.32ID:XrKm6fuB0
ゼロムスから盗めるヤツだろ?
あれ意味あるのか?

38名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:13:28.22ID:gyXfwQSO0
>>34
質量が無いとダークマターの存在意義が無くなる

39名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:14:04.73ID:/MN1tQa10
宇宙が何の物質で埋まってるかわからんって怖いよな

40名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:14:34.57ID:pGvqr+Gq0
ダークマター=霊界
ダークエネルギー=幽霊

41名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:14:57.86ID:9hfOtka30
まあ相対性理論が完璧なわけじゃないだろうが
この観測はもっと信憑性がない

42名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:15:05.28ID:/MN1tQa10
しかしいつも不思議だが科学者って実際に宇宙に出たわけでも無いのに
仮説で色々計算して実際その通りに色々出来るの凄いわどうなってんだ

惑星の自転利用したスイングバイなんて絶対自分で経験出来ないのに仮説立てて実際やっちゃうし

43名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:15:13.60ID:qDF48MHP0
俺が高校の時からずっと言ってたことじゃん
あの時は聞く耳持たなかった癖に

44名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:15:33.33ID:4m1iOpv10
猪木「ダーッ!クマター!誰だよ!!」

45名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:15:39.20ID:gyXfwQSO0
>>39
真空は突然爆発するから何かあった方が安心

46名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:16:14.83ID:F0bPAHtc0
ダークマターって現代のエーテルみたいなもんで
説明つかないからでっち上げられた妄想物質だとずっと思ってた

47名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:16:48.92ID:bga0R3W50
オカルト頭の自分語りが酷いから、こういうスレは科学ニュース板に隔離してくれ

48名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:18:01.36ID:9hfOtka30
>>42
重力や自転速度はわかってんだから計算で出るわ

49名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:18:11.04ID:4/cNyXgK0
原爆は地上で起・・
おっとだれか来たw

50名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:18:19.68ID:7zCww33f0
相対性理論より、ダークマターの定義が間違っているとしか思えない

51名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:18:56.11ID:IKeJPNHw0
>>11
証拠って程でもないが、天体の赤方偏移が根拠の一つだろう

52名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:19:00.84ID:/MN1tQa10
>>48
じゃあ頼んだぞ未来の科学者君

53名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:19:08.57ID:eYP3BkeD0
ふむふむ、つまりアキレスは亀に追いつけないってことだな

54名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:19:58.99ID:moY6ywb20
いつ検出できるの

55名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:05.76ID:MMJOfX0B0
一般相対論がどーのて言うよりも宇宙の膨張の予測の理論展開で誤差産んでるんちゃうけ。

相対性理論自体は数字なんぞ大して出てこんから誤差を産むってシロモンじゃないぜ。

56名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:20.80ID:w4lh41Bh0
全宇宙の2/3を占めるダークエネルギーの話もしないと相対論に修正が
必要かわからなんじゃ?

57名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:23.47ID:gyXfwQSO0
>>51
赤方偏移とダークマターの明確な因果関係は出ないけどな

58名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:33.73ID:IKeJPNHw0
>>46
未だにエーテルの可能性もあるかと

59名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:40.14ID:ckxFdGc80
つーかダークマターも仮説に過ぎんからな

60名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:51.62ID:Vj9COKfr0
ダース・ベイダーなら知ってる

61名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:20:58.17ID:5M9jdO2K0
文系ならせめて
見る
観る
を使い分けて欲しい
この場合は観るだよ

62名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:00.70ID:oTdE216x0
もっと金にな研究しろよ

63名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:03.57ID:q7feyZrD0
ゼロムスが持ってるからな。

64名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:18.13ID:V6LsUoQqO
>>22
暗黒物質って響きがいいよな
これに覆われたいよ

65名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:21.12ID:X3nDI6Ob0
量子力学から逃げた時点で終わってるんだよこの人....

66名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:29.34ID:w4lh41Bh0
>>46
説明付いたらそれは「ダーク」じゃなくなるという

67名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:36.12ID:MMJOfX0B0
>>42
まぁ色々考えてるからな。
研究者ってな答えが分からんモンに取り組むのが常だから。既存の理論とか法則etcはただの道具。

68名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:36.82ID:9hfOtka30
>>52
科学者て…
高校レベルの物理ぐらい理解しようよ

69名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:40.70ID:5DrqXQdX0
一般かよ特殊の方ならともかく

70名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:21:56.43ID:TbX6JERM0
いや、これただ発見出来ないだけかもしれないだろwなに破れるってw

71名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:22:40.88ID:/MN1tQa10
>>68
そういう物理とかって経験じゃない机上の空論だろ?
てか別にスイングバイだけのことじゃなく、宇宙の色んな仮説についてとかの話なんだが

実際に経験できないものを仮説立てて実行出来ちゃうって凄いなって話
こんな凡人の考えなど君のような天才君にはわからんよねスマン

72名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:22:44.60ID:4i7JB3+y0
ダークマターが何か分からなくても、地球から火星に人間を送ることを目指せる時代。

73名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:22:48.65ID:S1+rXVMW0
ダークマターは存在しないという説があったな
あれは否定されたのか?

74名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:22:57.02ID:u2eNuF2g0
>暗黒物質が特にたくさん集まっているとみられる場所が65か所見つかりました。

なんで暗黒物質だと断定できたんだろうか?

75みんなで即時廃止! THE畜産2018/02/27(火) 18:22:58.37ID:8avMaC7D0
>>1
知的生命体の「人為的」影響は考慮されているの?

76名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:23:10.22ID:0jBWAxeP0
質量じゃなくてエネルギーだったんじゃなかったっけ?

77名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:23:25.27ID:AhX4dXgG0
修正が不要だったら、自らぶち上げて自ら引っ込めるという恥ずかしい形になるなw

78名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:23:32.11ID:1qUDSrl10
何か分からんが、俺が今まで散々貼って来た“真理”の方が正しかったのかな?(笑)

79名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:23:47.14ID:u2eNuF2g0
ダークマターってブラックホール近辺にもあるの?吸い込まれてる?

80名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:23:49.98ID:zCNHdtHX0
飽きないねあんたら
宇宙いびって楽しい?
宇宙の深淵にはダークコンドルっていうヤバいマターがついてるから
覚悟しといてね
ガクシャ共
お前らにいびられて宇宙熱的死寸前だよ
こりゃ因果地平まで行くしかないかもね
一般相対論とか超弦理論ってレベルで済むと思わない方がいいよ?
立派な観測誤差だから
アインシュタインにまで迷惑かけてる時点であんたらホーキングに文句つける資格無いからね
遊び半分で宇宙怒らせない方がいいよ

81名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:23:55.92ID:gyXfwQSO0
>>71
スイングバイと宇宙の仮説を同じステージに上げるなよ

82名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:24:27.32ID:w4lh41Bh0
>>77
「破れる!」って書いたみつをが恥かくだけだろ今のところ

83名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:24:51.23ID:iAInpVbx0
ダークマターって目の前に有ったら見えるん?なんか黒いもんがあるって感じなんだろーか?

84名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:25:12.40ID:/MN1tQa10
>>81
俺の例が悪かったか?そりゃすまんな
宇宙には科学者出られない→宇宙に関する仮説→自分では経験出来ない宇宙での技術を仮説で行う
って書いたつもりなんだがな
すまんすまん

85名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:25:35.78ID:Tf9f4cij0
>>22
失ったエントロピーが元に戻ることはない

86名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:25:36.17ID:zmhDG6hPO
タイムマシンはまだですか?(´・ω・`)

87名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:26:04.80ID:s5MXtR3z0
ダークマターの測定方法の正しさがまず疑われるんじゃね?

88名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:26:11.42ID:ZhppuPRP0
ブラックホールとこれの違いが分からんのだが

89名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:26:28.59ID:/MN1tQa10
ついでに言うと面倒だからスルーしてたが>>45は読み間違ってて
怖いって身の安全上怖いって>>39で言ったんじゃ無いんだけどな
わからんという未知が怖いって話で

90名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:26:31.54ID:9hfOtka30
>>71
観測は仮説レベルでこうじゃないかな?のレベルだが
実際宇宙行くのは緻密な計算結果に基づいてやってるから
ダークマターどんなのか見てきましたーってレベルなわけない

91名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:26:45.81ID:w4lh41Bh0
>>84
国際宇宙ステーションにも科学者はいるはずだが…いながったっけか?

92名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:26:53.10ID:CfhynUZh0
誤差2割以内で観測できるという自信が本当にあるのか

93名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:27:06.89ID:/MN1tQa10
科学者が必死で考えた技術をこんなの計算すりゃわかる!出来る!
こういうスレ絶対こう言うの湧くけど滑稽だわ…

94名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:27:19.53ID:rzE6D1we0
結局ダースベイダー大勝利って事か

95名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:28:07.01ID:u2eNuF2g0
>>83
量はわからないけど、地球近傍、みんなの目の前にも少しは有る
ということらしいよ
検出しようと頑張っている人たちが居たはず

96名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:28:29.92ID:nSAUOE0R0
宇宙の起原はキムチ半島らしいから聞いてみればいい

97名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:29:16.39ID:9hfOtka30
>>93
お前が滑稽だよw
科学者がすごくないなんていってない
仮説レベルで宇宙行ってるわけないって言ってるの

98名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:29:33.77ID:a9nyP6dR0
質量保存の法則に、例外がみつかったようなものか
E=m*c*c
質量がエネルギーに変換される

99名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:29:35.81ID:/MN1tQa10
>>97
お前にレスしたわけじゃないぞ
どうした

100名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:29:39.56ID:CTMPB7xx0
クソ安倍どうにかならんの?

安倍擁護派は、民主党がどうのとか言うバカしかいない

101名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:30:00.93ID:MMJOfX0B0
>>84
マジレスすると、既知の条件とか理論の積み重ね組み合わせなんだよね。

宇宙の話に限らず、例えばナノスケールの話とかにしたってそう。実際にそのスケールの世界に行けないし見える訳じゃないけど、色々な理論なり測定方法なり駆使してなんとか観察とか制御とかしようとしてみたり。

俺は専門分野じゃないから偉そうな事は言えないけど、原子1個相当サイズの物質を「観る」つー事もできてたりするね。

102名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:30:22.01ID:B091UdqY0
「フォースを侮辱する者は許さん」

103名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:30:33.64ID:HNPoIHt20
相対論が間違っているよりも自分たちが間違っている確率の方が圧倒的に高い
超光速ニュートリノで世界中に恥をさらした事件は忘れない

104名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:30:50.54ID:RMx1rRxP0
この宇宙は地球が滅びる前に超未来人が作った仮想現実なんだろ?

105名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:30:53.13ID:mGY9NsUj0
この宇宙の大部分を占領してる暗黒物質が正の物質なら、
宇宙を収縮させる力になるだろ

なのに加速して光速以上に拡大してるんだから正の物質じゃないってことじゃん
単なる反重力物質つまり、斥力がある物質で、3次元じゃあ発見できないんだから
折りたたまれた他次元に存在する物質

だから、多次元項目を相対性理論に新しく組み込むことができる
大天才が出現しないと解決できない問題

106名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:31:50.35ID:8BtCC6ao0
ダークマターってのは時間エネルギーだから確認することはできない
このエネルギーは重力に引っ張られるから重力によって時間エネルギーの集まり方が違う

107名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:31:56.01ID:U2JAjoTa0
糖質のやつがLINEのアイコンこいつにしてたのはワロタ

108名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:32:24.45ID:w4lh41Bh0
>>105
宇宙の大部分を占めてるとされてるのはダークマター(暗黒物質)じゃなくて
ダークエネルギーじゃね?

109名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:32:27.18ID:+rTP76S70
こんな与太話よりも今日の晩飯のほうが大事

110名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:32:44.80ID:9hfOtka30
>>99
スイングバイにつっこんで計算で出してるし仮説じゃないって
言ったの自分だから

111名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:33:00.37ID:ckxFdGc80
宇宙論は現代における神話みたいなものなんだろうな

112名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:33:38.82ID:/MN1tQa10
>>110
ああそうか誤解させてすまんな
お前に言ったんじゃないよ

113名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:33:59.35ID:Tr6vEyqw0
大便物質ならこの間韓国で発見されたのにな。

114名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:00.04ID:i6wwbjXi0
>>11
宇宙背景放射
ちなみにラジオのザーザーいうノイズはこいつのせい

115名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:02.35ID:mGY9NsUj0
>>108
うーん エネルギーと物質の質量は等価じゃなかったか?
形態の違い?

116名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:20.29ID:HNPoIHt20
>>106
ダークマターとダークエネルギーを混ぜるなw

117名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:24.28ID:bcORlfYY0
英国のアイザック・ニュートン卿が「我、仮説つくらず」とおっしゃっったのが解らんの

118名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:31.63ID:vo4Qn7y/0
>>93
天文学者を科学者というのはいろいろ問題があるのだよ。
生物や天文に進む奴は理系の中でもとくに文系脳の奴が多い。
生物好き、天文好きは、博学の傾向が強く、数学、物理に弱い。

119名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:41.45ID:YE5NPEzf0
つまりタイムマシンは理論上可能って事だな

120名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:34:42.73ID:5M9jdO2K0
物理的な経験なしにわかることを直観すなわち数学的経験という
これのわかりやすい代表例は初等幾何における補助線であるが
果たして補助線が引けることが
未経験の物理現象を記述できることにつながるかどうかはわからない
しかし少なくともニュートンの数学までは理解できると思われる
ただ初等幾何というのはとても難しい

121名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:35:17.22ID:xMZrMxa10
アインシュタインさん、すげえ!
2割しか間違ってないなんて!!

122名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:35:52.03ID:bcORlfYY0
17世紀の欧州の知識人は高潔な騎士だった

シュレディンガーなんてヤリチンはひとりもいない。

123名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:36:01.11ID:8ghrjyvN0
暗黒物質てコレ?
https://i.imgur.com/1xeEvI7.jpg

124名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:36:08.11ID:MMJOfX0B0
>>118
専門外だから切り分けは難しいが、一応宇宙物理学ってな分野はあるぜ。ホーキングとかが有名だろ。天文学とはちょっと違うと記憶してるが。

125名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:36:09.86ID:w4lh41Bh0
>>115
それはそうなんだけどwそうじゃなくてw

見えない重力として仮定されてるのがダークマターで
見えない斥力として仮定されてるのがダークエネルギー
って話

126名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:36:41.91ID:HNPoIHt20
そもそもアインシュタインはダークマターのことなんて知らない

127名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:37:14.99ID:n/404YMh0
宇宙人のシミュレータの設定が狂ったんだろ。

128名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:37:25.15ID:TmLcVfM80
そもそも暗黒物質あるかどうかわからんのにどうして少ないとわかるんだw

129名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:37:39.02ID:67jOejAk0
未知の宇宙の0.4%を見て、宇宙全体について言及するとか…

130名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:37:46.49ID:bcORlfYY0
英国のアイザック・ニュートン卿が「我、仮説つくらず」とおっしゃったのが解らんの

131名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:38:23.08ID:d78TxxjY0
重力がダークなら
斥力はホーリーとかにしてくれないとわかりづらいよ

132名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:39:24.07ID:gvsThybp0
そんなん宇宙定数いじればいいんちゃうん?

133名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:39:27.95ID:v7UvUUy90
あの〜、
元々、相対性理論でも一般相対性理論オンリーで通用する空間は、
宇宙のどこ探しても無いと理解してたんですけども
そりゃ近似はあるかもしれないとは思ってたんですけども

134名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:39:45.81ID:QROsiLhr0
みんな大好き宇宙定数。

135名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:40:07.47ID:iO2TfFju0
> 国立天文台の宮崎聡准教授らの研究チーム

相対性理論が間違っているとは言ってないだろ。
ただ、修正が必要になるかもしれないだけど。

136名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:40:30.15ID:9hfOtka30
>>126
どうせ相対性理論でなくそこから勝手に導きだした仮説の方が
間違ってたというオチ

137名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:40:54.24ID:/LEmelO+0
>ハワイにある「すばる望遠鏡」の特殊なカメラで、

こいつオツム大丈夫か?
望遠鏡で見えるのか  
宇宙空間上に点在している宇宙の空気を採取せず キチガイが無責任な主張だけ語る

138名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:40:55.71ID:5M9jdO2K0
物理学→数学→化学(錬金術)
という思考をもったニュートンは天才だな
もし全盛期の寿命が200年あったら
数学的経験から放射性物質やダークマターまで発見をしていそう

139名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:01.86ID:n6K539Y90
よくわかんないけど学者連中が楽しそうだなって言うのは伝わる

140名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:04.00ID:HKcF3zK10
Λだろっ

141名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:20.60ID:5IUP4ZXv0
俺はアルママターの近くに住んでる

142名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:25.10ID:AkKi5xU40
うーんわかったようでわからん

143名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:28.77ID:ni2mx3Mn0
私の股間はダーク股!

144名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:33.44ID:fpc1Vbh90
餡子食う部室

145名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:41:44.83ID:ixL6NgBM0
ダークマターを想定しないと銀河の回転がうまく説明できないんだよ。

146名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:42:03.42ID:v/81w6DT0
せやから重力と加速度は等価ゆうたやろ

147名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:42:09.44ID:YqAW4iSl0
   
*  ∧ ∧  へー 斥力だな
 ( ´・ω・)
 (:::つ|| ||O 
  (========                 
  /※※※※\            
 ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒

宇宙/科学関連記事のページ/ Miletary & Mecanix
http://yamatotakeru999.jp/space.html

★JAXA 小型ロケットSS520成功 イプシロンは民営化へ

★新素材が切り開く光学迷彩の可能性

★深海でも宇宙でも成功 本格化する日本の量子通信

148名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:43:20.04ID:7Y5UQ1YX0
2割も違ってたら近似どころじゃないわ
光速度が違う領域があるってこと

149名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:43:44.75ID:Q5hO9/5B0
アインシュタインサンキュー アンド ユー?

150名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:44:12.76ID:s6sBt8Eo0
法則が乱れる

151名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:44:18.16ID:y32L13oL0
ダークマターの存在を想定しない理論もあるようだからな
ニュートン理論が地球上では完璧にみえたように相対性理論も太陽系規模だと完璧に見えるが銀河規模だと修正が必要なのかもな

152名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:44:27.76ID:s5MXtR3z0
>>71
つうか物理学にとって宇宙は地上実験で得られない物理法則を調べるためのデータの金山みたいなもんでして
当然、その物理法則は宇宙で通用するわけです
(通用しないとこの記事のように物理理論の修正を迫られちまう)

153名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:44:28.75ID:gvsThybp0
ダークマターとは別の何がが膨張に影響与えてる可能性もあるな。
ダークマターだけが膨張速度に関係あると思ってること自体まちがいじゃないか?

154名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:08.14ID:NTu6Zs7t0
宇宙の膨張も今ある空間だけで全て説明しようとするから
辻褄あわせでダークマターやダークエネルギーを追加で埋め合わせて
何かそんな感じに仕上げてるだけで
本当のところはより高い次元とも相互作用があって宇宙の膨張はむしろ
そっちサイドからの影響でひっぱり広げられてる可能性のほうが高いと思う

155名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:13.15ID:nk3HLuYL0
ダークマターがないからね。

156名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:13.29ID:Qyyu+4CQ0
暗黒物質は私だ

157名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:17.94ID:w4lh41Bh0
>>148
宇宙の全領域(何を示すかよくわからないが)の0.4%を観測した結果なだけだからなぁ
まだまだ観測が足りないんじゃね

158名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:20.92ID:+d7cpFIV0
いくらなんでもアインシュタインが全てにおいて完璧なわけねぇだろ。

159名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:21.28ID:vo4Qn7y/0
>>138
200年生きてもニュートンは相対性理論には辿り着けない。

160名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:38.04ID:EMiaYHZo0
>>12
バストにも関係あるはず

161名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:45:56.93ID:stvhRGIL0
>>121
光の速度は理論よりももっと遅い可能性があると昔から指摘されるから
そうなると理論のスタート時点から間違ってる可能性もある

162名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:46:12.18ID:vHOUCGy00
>>5
サード

163名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:46:32.89ID:OK3N0naR0
暗黒物質が見える生物もいるんだろうな
逆に我々に見えている物質が見えないとか

164名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:46:44.88ID:p1gX42p40
ですよね

165名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:46:48.31ID:N/JaJdKb0
宇宙項を自ら設定していたことから、地球圏とは異なる条件下に於ける光の性質が異なる可能性を
理解していたと思える。ダークマターにしても、計算上の矛盾を埋める為に打ち出されたものだ。

天動説が信じられていた頃、優秀な数学者が天体観測の結果と地球の位置取りに矛盾が生じない
ように、複雑怪奇な運動モデルを作り上げた。これが非常に良く出来ていたため、長期間信じさせる
だけの根拠となったのだ。

この様に、未知を既知とする過程に於いて、重大な過ちは付きまとうものだ。

166名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:46:55.61ID:GukjjLox0
>>98
その公式っていつも思うんだか
単位はどうなってるの?

167名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:47:13.30ID:vHOUCGy00
>>8
アインシュタインの理論に合致する調査結果が出せていないだけ
一般相対論は99.99%正しい 残り1%はダークマターが非発見なだけ

168名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:47:15.05ID:DHA0NgCG0
光速度計測実験からユダヤ人科学者たちが出てきて物理学が腐敗した

ガリレオが光速度を発見したのが汚点だ

169名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:47:22.62ID:Gx8WUli+0
太陽系には存在しないのかな?

170名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:47:47.26ID:+IEvLDfG0
スタジオジブリが研究してんのか?

171名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:48:37.31ID:+uGG8aVi0
たった宇宙の0.4%に当たる範囲を
精度の不十分な観測をして
結論をだすところがスゴイといえばスゴイ。

172名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:48:42.12ID:/PD+8CKU0
知ってたけど黙ってた

173名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:48:42.99ID:DHA0NgCG0
ガリレオが光速度を発見したのがガリレオの汚点だ

174名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:48:57.03ID:Jbrgv3c00
理論自体矛盾してるからな

175名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:48:58.18ID:vo4Qn7y/0
>>157
観測方法によるよ。
30ヶ所以上をランダム抽出して計測した面積の合計が0.4%なのか、一箇所0.4%の面積なのか。
一箇所ならサンプル1で母数推定だ。

176名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:49:09.72ID:ZLn529SQ0
ニュートン力学の速度の合成式は相対論では正確ではないけど誰も間違ってるとは言わないよね

177名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:49:34.73ID:q7AvDgwZ0
近々バンドを立ち上げるんだが、暗黒物質って名前にしようかな
いい響きだな
ダークマターより暗黒物質の方がいいわ

178名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:49:35.20ID:swg8gv9K0
ラブずっきゅん

179名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:50:13.68ID:w2iMbwD40
>>5
無が有る
いや、嘘です。

180名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:50:18.46ID:HNPoIHt20
>>167
一般相対論で暗黒物質って予言されてたっけ?

181名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:50:20.10ID:TnMzcj7O0
なんで、相対性理論が聖典みたいになってるの?

182名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:50:32.76ID:Q5hO9/5B0
宇宙は内側の爆発で拡張してるんじゃなくて、
外から引っ張られて広がってるんだろ
ちょうどポテチの袋の口をつまんで広げるように

183名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:50:48.67ID:+IEvLDfG0
ダークサイドに落ちてしまったか

184名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:50:53.56ID:TxDePfLX0
特異点の存在も含めて、特定の条件下で破れるのは分かっていたこと。
そういう特殊な場合では別の理論が補う。
ニュートン力学と相対論の関係のように。

185名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:51:05.75ID:SesygcQG0
相対論には明かな矛盾があるけど誰もそれを確認出来ない
仮に間違いが見つかれば1世紀来の大きな一歩

186名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:51:09.77ID:PBUWU1PD0
人類は宇宙の真実の1%も、わかっていないと思う
たぶん、わかることは不可能だと思う

187名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:51:24.42ID:pf0ZWXwh0
まぁそもそもダークマターも『あるはず』『無いとおかしい』で話が進んでるんだべ?
結果出てからで良いんじゃね?

188名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:51:34.95ID:P+aWEpN10
ダークマターにも

プラスとマイナスと中間
スピン
上向き下向き
ストレンジフレーバー

みたいな内部構造がなければおかしい

189名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:51:39.38ID:OlAjC+p/0
ふむふむなるほど さっぱりわからんわ

190名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:51:53.27ID:DX9r4yvF0
重力だって目に見えないからダークマターだろ

191名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:52:11.85ID:llrYd33Z0
いい加減に観測できないもんを物質というのはやめるべき
物質ではなく処理な

192名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:52:50.67ID:DHA0NgCG0
方法序説を完全に理解して、ニュートン卿の万有引力の法則を完全に理解しないと一流の天才は育たない

193名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:17.46ID:rHJ8ZSSj0
モーガン・フリーマンの時空を超えてはデタラメじゃなかったんだな

194名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:18.95ID:RuZJ8AS60
光の速度より速く広がってるとかもうダメじゃん

195名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:31.95ID:DHA0NgCG0
俺の仕事は方法序説と万有引力の法則の本を書くことだ

196名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:39.27ID:s5MXtR3z0
>>166
両辺の単位を揃えればなんでもいいよ。

197名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:40.06ID:KuUMXKE00
人間の望遠鏡じゃ観測できないだけで
宇宙にはオウムアムアみたいな塊が大量に飛び回ってて
いつ地球に突き刺さってもおかしくないのかも知れない

198名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:48.54ID:XAgqQeoA0
>>5
おまえらと俺の黒歴史

199名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:53:51.14ID:SVsemRdG0
真空も物質
厳密に何も無いなんて事象は実在しない
真空ポテンシャルが観測できればなーんだそういうことかで終る

200名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:54:13.04ID:8S3D6zQk0
ダークマターって、俺の傍にも存在するの!?

201名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:54:32.88ID:w4lh41Bh0
>>200
私ダークマター
今あなたの後ろにいるの

202名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:54:45.18ID:FDXKAxxb0
我々はボーグだ降伏しろ

203名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:55:16.77ID:ghDXZbS40
ダーク股ー

204名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:55:20.35ID:jvbtc8nc0
ダークマターよりダークエネルギーの
方が宇宙に占める質量が多いと言われている。
さらに超ひも理論によれば宇宙は次元を
越えて重なりがあるそうだ。
あくまでも仮説ではあるが、これらを踏まえて
相対性理論を再構築してもらいたいものだ。

205名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:55:31.26ID:E6TIVJsG0
宇宙の内側がいる人類には絶対に永遠にこの宇宙のことは分からないんだろうな
水槽の中の金魚が水槽の外のことが分からないように

206名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:55:44.64ID:8S3D6zQk0
>>201
きゃぁぁぁぁああああ、怖いよ。

207名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:55:57.71ID:HNPoIHt20
>>181
相対論の範囲内では相対論を否定する現象がいまだに見つかっていないから

208名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:56:05.48ID:Wruh3YBm0
そもそも謎の物質なんだから、
正確に測定できている保証はないだろう。
数学的に辻褄合わせるために想定されている物質だし。

209名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:56:08.23ID:o897fuNA0
あなた方は愛の力を知らないのですか?

210名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:56:47.36ID:ya4HoQS+0
去年の1メートルと来年の1メートルは違うの?

211名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:57:18.18ID:zqoyqkMy0
宇宙物理学なんて要するに盲が象をなぜて勝手なことを言っているのと同じ。

ほとんどすべてがイメージで成り立つ「学問」。

212名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:57:57.60ID:DHA0NgCG0
ガリレオが光速度を発見したのがガリレオの汚点だ!

213名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:58:08.62ID:v/81w6DT0
答えはクーロン力の中にある。

214名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:58:12.72ID:U/zsMVQL0
>>39
エーテルって聞いた。

215名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:58:16.76ID:8YlcrdMa0
ニュートン力学→相対性理論→暗黒物質?

にわかボクの認識

216名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:58:44.89ID:qyqrvMZv0
人間の力ではどうしても観測できない場所(方向)にある物質とかありそうなんだけど・・・?

217名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:59:13.81ID:GixQ+jsh0
>>200
俺の隣で寝てるよ

218名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:59:17.75ID:8S3D6zQk0
>>210
同じじゃないかなぁ、空間が膨張するけど、定規も膨張するんじゃない!?(素人です)

219名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:59:50.98ID:7Y5UQ1YX0
絶倫のダークさんと解きます

220名無しさん@1周年2018/02/27(火) 18:59:52.90ID:5M9jdO2K0
>>172
ガウス乙

221名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:00:08.87ID:UvpUGp0L0
ダークマターは頭がおかしくなって死ぬ

222名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:00:16.01ID:DHA0NgCG0
>>215
ニュートン力学で力学は完成している

223名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:00:30.45ID:X9r9/ag10
ダークマターは実はなかったって昨年確定してエーテル兄弟ざまとおもてたのに。

224名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:00:30.64ID:Q5hO9/5B0
>>209
シングルSEASONSを137万枚売り上げた力ですね

225名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:00:39.72ID:AFeP/e7s0
でも、静止してる物は何もないんだよな。

226名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:00:48.48ID:Use7xBKT0
俺のちんちんの膨張は相対性理論じゃ測れないぜ

227名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:01:23.94ID:rTJ5Zavy0
ゼロムスから盗めるやつね

228名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:01:39.16ID:Q5hO9/5B0
>>226
もう収縮期ですしね

229名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:02:46.17ID:FbV4qvVt0
>>5
パヨ

230名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:03:17.56ID:JXsM46hm0
ダークマターが新ビックリマンのラスボスだと思っていたのに  まさかの咬ませ犬

231名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:03:46.62ID:FbV4qvVt0
>>177
顔黒塗りでな

232名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:04:35.26ID:ESNgJ4XR0
光の速度が一定であるという事から証明されてない
主観性理論と名称を変えろ

233名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:04:59.67ID:p1UGwtTd0
超だーくまたーの存在が

234名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:05:03.60ID:hKvPBF240
これ理解できるやつ、ここにどのくらいいるの?

235名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:05:11.64ID:DHA0NgCG0
振り子の等時性やアルキメデスの比重が200万光年離れた銀河の惑星でも地球と同じように成り立つ

236名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:05:14.32ID:p1abo9Ci0
大便物質かと思ったニダ

237名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:05:16.72ID:szZnmsZw0
ブラックホールというのは情報を溜め込んでる
ホライゾン面積に比例するエロトピアを持ってるっていうんですよ
しかも、ある近似のもとでは完全流体に近い
アインシュタイン方程式からナビエ・ストークス方程式が導出されるっていうんですがね

ヒダの多いブラックホールが中出しされた精子を溜め込んでいる
外からは分からないんですが、質量はあるもんだから重力相互作用はする
完全流体に近い状態ですから、ヒダの細部にまで精子を浸透させて溜め込む事ができる

238名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:05:22.52ID:fxJrXl9R0
ダークマター、リサ・ランドール博士が美人だから間違ってても許す

239名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:05:47.16ID:u9APXyR5O
抱く股

オリエンタル工業か

240宇宙内奥は非局所的であり、相対論での高速動体内の時間遅延は生じず2018/02/27(火) 19:07:12.98ID:mObCHAhR0
+
( 佐藤勝彦 ・ 自然科学研究機構長の解説 ) → 高速に移動している乗り物の中は時間の進み方が相対的に遅く
なることがわかっている。 例えば新幹線で東京から博多まで乗った場合、止まっていた人に比べて10億分の1秒、
未来に行くことができる。 特殊相対性理論という物理法則として知られており、実際に確認されている。

.          *** タイムマシンを可能とする佐藤勝彦氏の解説には矛盾を含む ***

今ではタイムマシンや双子のパラドックスの矛盾点を指摘する場合に、どのようなアイデアで論破するのかではなく、
どれ位の “ 文字数の少なさ “ で論破できるか、という段階に来た。 このマクロな現実世界でのタイムマシンについて、
高速運動で生じるとされる時間遅延についてその矛盾を指摘するのなら、それを体験する人間について考慮すればよい。

今から高速運動をする体験者に課題が出された。 それはその体験者が未だ知らない歌謡曲を、高速運動中に覚えろという
ものだ。 体験者は高速運動中に録音された歌謡曲を何回か再生して、地球基準系に帰還するまでにその歌謡曲を覚えた。
問題は体験者が地球基準系で “ その歌謡曲をまともに歌えるか “、ということだ。

.         *** 時計や容姿は時間遅延を示すのに、記憶や意識は時間遅延を示さないのか ***

高速運動で生じるとされる時間遅延は、例えばそれが10年の時間差が生じるなら、体験者はそれに応じた容姿になる
だろうし、ゼンマイ時計も原子時計もその時間差異を示すだろう。
高速運動体内部では地球基準系に対して時間はゆっくりと過ぎる。 高速運動中に体験者が歌謡曲を覚える過程も、
さらには、体験者が歌謡曲を記憶に定着させるなどの脳思考活動も、地球基準系に対してはゆっくりと行われる。

高速運動中の脳思考活動によって定着させた歌謡曲の記憶を、地球基準系で想起する場合に、地球基準系に合ったリズムで
それは歌われるだろうか。 もしそれが地球基準系のリズムだとすると、体験者の容姿は時間遅延の過程が残っており、
時計も明らかに時間遅延を示しているのに、体験者の意識や記憶は何の時間遅延も残らないのは矛盾にはならないのか。

もしこの指摘が正しいのならそれは歌謡曲の記憶だけに限ったことでは無い。
高速運動中の、体験者の脳思考活動全般でそれは起きることになる。
+

241名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:07:17.34ID:2P6VHSHm0
>>234
全部仮説だから理解しても無駄
地震の予測さえできない人間ごときが宇宙を理解するなんて

242名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:07:44.90ID:gQONbzLR0
相対製麺理論

243名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:07:47.52ID:p1abo9Ci0
>>203
うわートラウマになりそー

244名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:07:59.54ID:ESNgJ4XR0
算数して今分かってるものから導くと不足なものがあるから何かあるというだけ
そもそも物理学じゃない数学者

しょうもねぇ

245名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:08:03.50ID:NOQHV5ey0
フォースの韓国面に堕ちたな

246名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:08:17.29ID:8S3D6zQk0
ダークマターもダークエネルギーも 間違いっつて事ないんですか!?(素人)

247名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:08:29.34ID:DHA0NgCG0
光速度計測実験からユダヤ人科学者たちが出てきて物理学が腐敗した

248名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:08:58.86ID:Bn/73PJ80
アインシュタインが「生涯最大の失敗」と悔やんでいた「宇宙項」が復活。

249名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:09:01.29ID:6N3EquqS0
光の速さでしか物が見えないのに、宇宙は広がっているとか、
亀の上に象がいて、その象が地盤を支えている妄想と対して変わらん。

250名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:09:06.97ID:7kjZMKvb0
宇宙は無から生まれた
宇宙の向こうは無
これは無限に広がる宇宙は無に包まれているというか、実は無、全て幻なんだよね
我々は皆、幻なんよ

251名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:09:31.64ID:pA3rwDCv0
相棒の少し前のシーズンの最終回ってダークマターとかいたよな

252名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:09:40.42ID:wOXzlshx0
中二心くすぐられる

253名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:09:41.18ID:g9cL27Zh0
僕、アルベルトォォォォォォォォ!!

254名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:10:20.35ID:yctPcg9Q0
元からこの辺は値が決められなくて
変数扱いになってる部分

255名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:10:25.24ID:KPMQ0+Jn0
なんだ、日本のままごとか

256名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:10:56.32ID:DHA0NgCG0
ガリレオが光速度を発見したのがガリレオの汚点だ!!

257ドクターEX2018/02/27(火) 19:11:42.00ID:4Xv0FqDy0
ダークマターのせいでお前らのモノは9cm wwwww

258名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:11:47.79ID:InnG8Yb30
>>66
電磁気的な相互作用をしない物質だから「ダーク」なんだと思ってた

259名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:11:58.50ID:fxJrXl9R0
でもさ、宇宙は果てに行けば行くほど膨張速度は光速に近くなるよな?
ってことは地球に光が届いてない世界の方がはるかに大きいわけじゃん?
その世界が観測できない以上はなに言ってもダメなんじゃないのかい?

260名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:12:15.48ID:KZOs1vRy0
>>5
折れて飛んでいったシャープペンの芯

261名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:12:33.53ID:WNxPhtGM0
タキオンとやらは見つかったのかな?

262名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:12:43.73ID:PqI5+mkp0
標準ビッグバン宇宙モデルの初期条件を説明する宇宙のインフレーションモデルは、
宇宙の初期に時空が指数関数的な膨張を遂げた、とするモデルであるが、
その原理は、宇宙項の存在に相当する真空のエネルギーの存在である。

近年、遠方の超新星の観測結果および宇宙マイクロ波背景放射(宇宙背景放射)の観測結果などから、
我々の宇宙は現在、加速的に膨張していることが明らかになってきており、
加速膨張を説明するメカニズムとして、宇宙項の存在が支持されている。

宇宙定数の源の有力な候補としては真空のエネルギーなどが挙げられ、
これを仮定すると宇宙定数の大きさは、自然単位系で評価してナイーブには1の程度になる。
しかし、観測的には{\displaystyle 10^{-120}} 10^{{-120}}以下であることが分かっており、
このギャップを埋めるメカニズムは現代宇宙論の未解決問題のひとつになっている。

最近では、宇宙の加速膨張を担うものとして、
宇宙項の可能性を含め、ダークエネルギーと総称することが普通になっている。


宇宙定数
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%AE%9A%E6%95%B0

263名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:13:04.46ID:811qJT4s0
ダークマター
アンチマター




言ってみただけ

264名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:13:42.98ID:PqI5+mkp0
>>253
くそっw

265名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:13:55.63ID:1jJSeaJa0
ダークマターなど無い
都合の良い物質を勝手に作り上げるな

266名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:14:16.05ID:DHA0NgCG0
光で人を惑わす者を占星術師と言う

267名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:14:30.67ID:w4lh41Bh0
ガリレオ「風評被害はお断り」

268名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:15:19.99ID:6QV8UKCBO
>>251
節子、それダークマターやない。
ダークナイトや。

269名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:15:24.92ID:WJsmiu6B0
やっぱりエーテルは存在したって事だよな

270名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:16:12.27ID:aKKJMfzr0
内野昌彦くんのスレから来ました。

元警備現プラカーダー41歳ブログ閉鎖その後27
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/dame/1516841508/

271名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:16:12.78ID:kcJvMoU50
ダークマターの物理的な正体はまだ未解明
ある種の質量のある素粒子でわれわれの前にもあるが微弱なので、
新しい観測機でなければ観測できないとされる
これは今世界中で観測機が作られ日本でも作られる予定
これでダークマターの性質に関する推論の真偽の一部は決着がつくかもしれない
それ以上に問題なのは、ビッグバン理論から計算された宇宙の膨張速度が予想より速い点で
これはダークマターの性質が我々の予想と違うのか、またはダークマターの総量が違うのか、
またはダークマターの分布のせいなのか、
またはビッグバン理論に重大な誤りがあるせいなのか
またはそもそもビッグバン理論が完全に誤りであるか
といった重大問題を引き起こしている

そこで関連して問題になるのが、ブラックホールの実態である
宇宙進化(膨張)の過程で局所的な重力の偏りから生まれるというブラックホールのイメージは
どうも大分違うようで、予想外の場所から見つかるし、
またブラックホールがなければ宇宙はこのような多彩な姿になっていない(例えば銀河の構造など)こと
も判明してきており
ブラックホールが実は宇宙の構造そのものに関与しているという見方も出てきている

総じて古典的ビッグバン理論はいろいろと綻びが目立ち、もはや抜本的見直しが必要と結論できるだろう

272名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:16:33.88ID:DHA0NgCG0
>>267
若きニュートン卿が一番信頼してたのはルネ・デカルト

273名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:17:44.06ID:PqI5+mkp0
パールムッターはやくきてくれーっ

274名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:18:14.53ID:Q2NfBfcb0
>>271
ふーん・・・

275名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:18:15.56ID:HNPoIHt20
>>259
だからいまの理論は基本的に観測可能な宇宙の範囲という前提で語られている
まあ光速を超えて広がっている範囲からは因果律の影響を受けないから無視して問題ない

276名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:18:46.42ID:Wo38/Uad0
シュウシラカワ

277名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:19:47.96ID:+2XlfUl60
餡子喰う部室なんて無かったんや

278名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:20:02.83ID:7LDOLE+u0
暗黒エネルギーってのもあるんだろ?

279名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:20:53.57ID:PqI5+mkp0
ダークマターは要するに引きよせる
ダークエネルギーは要するに引きはなす

280〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 19:20:56.13ID:tQELYFiI0
>>210
実にいい質問だ

われわれの銀河系やお隣のアンドロメダや他の銀河系は
それぞれ「系」という,まな板の上に載って
それぞれあちこちの方向に離れたり近寄ったりしているので
今年,来年くらいでそのまな板の大きさがビヨンビヨン伸び縮みもしなければ
われわれの1mがよくよく図ったら1.20mだったなんてことはない。

281名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:21:55.03ID:de0HmRUc0
相対性理論で予測されている暗黒物質ってのが更に細分化されて
今回の方法で観測できたものがそのうちのごく一部の種類のものだったなんて可能性もあるね。

282名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:22:16.80ID:gGrWTA0S0
国も税金を貪るブラックホールで使用用途がまさにダークマター

283名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:22:39.85ID:HNPoIHt20
>>246
間違いって言うか、謎の重力源と謎のエネルギーに、それぞれダークマターとダークエネルギーってつけてるだけ

284名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:22:41.89ID:U6NMUF+i0
シェゾ・ウィグィィが使うやつだろ
知ってる

285名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:23:37.86ID:fxJrXl9R0
あとさ、もし仮にだ宇宙が今収縮に向かったら光が青方遷移?するんだろ?
とんでもない勢いで地球に来るわけだよな?
夜も昼も無くなっちまうじゃん!

286名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:24:05.14ID:GH2jVJv10
ラムダ項 アインシュタイン

287名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:24:07.85ID:gGrWTA0S0
それよりも真空崩壊のが怖いだろ

288名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:25:05.71ID:Q2NfBfcb0
>>275
>光速を超えて広がっている範囲

そんな範囲があるの?

289名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:25:35.12ID:ofzarxT+0
そもそも相対性理論自体理解できないから間違ってても何ら問題ない
というかここが間違いだったと説明されてもそれも理解できない

290名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:25:43.91ID:kcJvMoU50
一応、宇宙全体の長さは400億光年ぐらいで、我々が見える範囲は150億光年ぐらいとされるが
あくまで予想なので、本当かは全然解らない
ひょっとしたら無限なのかもしれない
また宇宙空間の曲率も観測から計算できるが、かなりデコボコであることも判ってきている
こうした宇宙の大構造は、ビッグバンの影響のせいもあるが、
それ以前に存在した宇宙以前のエネルギー分布の影響であるという見方が最近は支持されている

佐藤先生のインフレーション理論を素直に考えると、ビッグバン以前に存在した原初的宇宙は、
その発生以前のエネルギーを継承しているはずである
まだ宇宙空間が存在しないのにどこかからエネルギーを借りてきてそれが宇宙空間を産んだというのがインフレーション理論の骨子で
常識では理解できない話であるが、
実際に宇宙を重力波で観測すればこの宇宙以前のエネルギーの痕跡がたくさん見つかるものと期待されている

291名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:25:45.35ID:K3A0EJk+0
知ってるわそれ
俺が中学ん時考えてたのと同じだわ
俺が先に発見してたわ
とっくに知ってるわ

292名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:26:16.14ID:whwzM4K30
>>46
逆にエーテルさえあれば電磁波の性質が解明されるんだよな

293名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:26:26.13ID:PY/jM9ml0
>>46
その可能性はまだ否定されていない訳で

294名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:26:42.66ID:GhlwwztW0
計算が合わないので生み出された仮想物質
燃焼物質 フロギストンみたいなもの 

295名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:26:54.83ID:Pc8568/50
ダークマターなどエントロピック重量論で否定されたわ。

力の統合に成功したら、相対性理論も昔話になるよ。

296名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:27:05.40ID:GH2jVJv10
>>288
ヒント: 不可知

297名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:27:42.00ID:xMPDW3pt0
うちゅうのほうそくがみだれる!

298名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:28:09.93ID:Q2NfBfcb0
>>290
ふーん・・・

299名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:28:09.97ID:ofzarxT+0
>>290
この話になると必ず、無限!といいだすが無限ってなんだよ!
無限の外はなんなんだよ!

これがまず理解できない
無限ってなに?
宇宙こわい

300名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:28:55.41ID:CHULaawb0
やっぱりな
俺の最近ぜんぜん膨張しないもん

301名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:29:07.85ID:gGrWTA0S0
>>290
諸説あるけど観測可能な宇宙は直径930億光年で下限が800億光年くらい
150億光年という値は宇宙の年齢と勘違いしていると思われるけど
言葉の意味としては正しい

150億年前の光源はすでに300億光年先くらいにある

302名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:29:59.58ID:gEEzECv70
暗黒物質の分布って過去の事やろ
宇宙の現在がどうなってるのかを誰も語らない

303名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:30:08.68ID:Q2NfBfcb0
>>296
あるかないかわからないということだね?

アインシュタインが正しければ存在しないし、正しくなければ存在するかもしれない、ということかな?

304名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:30:12.59ID:9j7CmXF/0
そうね、1%になったくらいで発表しなくちゃねー。

305名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:30:59.74ID:JXsM46hm0
高校物理は日本の物理学者にとってダークマター
そして男にとってあそこはダーク股ー

306名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:07.57ID:gkejrXNk0
爆発じゃなくてブラックホールに吸い込まれた物が外に漏れてて
宇宙の圧が低下して膨らんでるとかだったりして

307名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:28.81ID:LBJt/LFN0
光速度計測実験からユダヤ人科学者たちが出てきた

308名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:33.33ID:9mGgE4Ix0
ニュートンって雑誌の最新号読んだらパラレルワールドってのがあると書いてあった
もうわかんねぇな・・・

309名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:37.89ID:mCzfwYu70
宇宙の法則が乱れる!

310名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:50.82ID:vf3bhvg50
本当に質量がある物質なの?物質と物質の間で質量があるように見えてるだけの空間じゃないのかよ?

311名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:52.30ID:yCMF/1Cq0
May the Force be with you

312名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:32:53.21ID:fxJrXl9R0
我ら幼い人類にも見える範囲・観測できる手段でそんなにばらつきがないってことは
その外も似たようなもんだろうなぁってことだよな
でも200億光年先の宇宙はまっくろくろすけが詰まってるかもしれないんだぜ?

313名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:33:20.90ID:GH2jVJv10
>>303
あるけど理解できないもの

314名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:33:34.13ID:QYyNlAmd0
>>22
みんな酷いレスばかりで可哀想だね。
希望だけは捨てるな!

315名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:33:45.65ID:7LDOLE+u0
暗黒物質は見えないけど観測できる質量のある物質と同じように振る舞うと予測されてて
暗黒エネルギーは見えない上にその振る舞いもワケワカメって理解でいいんだっけ?

316名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:34:11.62ID:k0I+0x7s0
光を反射しないものは観測できないのかよ
そこを乗り越えられなければ宇宙のほとんどは理解できないだろ

3171982年に仏のアラン・アスペがベル不等式の破れを検証__2018/02/27(火) 19:35:04.40ID:mObCHAhR0
+
1982年に仏のアラン・アスペによってベル不等式の破れが検証された。 正確には、この時の検証実験では、
スピン方向の測定ではなく光の偏向が使用された。 それは光量子の入射角度の選択などが出来るので、
粒子のスピン方向の測定よりは格段に実験に向いていたからだろう。

.    ***  Einsteinは量子の非局所性を、幽霊のような奇妙な遠隔相関と言って否定した ***

ベル不等式といっても改良版が多く出たようだが、その中でもCHSH不等式というのをよく目にする。
その中で、隠れた変数を伴った粒子の実在性を前提にした場合の、検証予想値の範囲が示されている。
それが、 -2 ≦ S ≦ 2、だが、この説明は、

↓ 量子力学の観測問題とベルの不等式 (検証予想値の導出理由が分かりやすい )

https://www.ns.tcu.ac.jp/~osada/file_public/2013/%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AD%A6%E3%81
%AE%E8%A6%B3%E6%B8%AC%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%A8%E3%83%99%E3%83%AB%E3%81%AE
%E4%B8%8D%E7%AD%89%E5%BC%8F(%E6%A6%82%E8%A6%81).pdf
↑ このURLは長いが、ベル不等式検証実験の分かりやすい説明があるので必見。

この、隠れた変数を伴った粒子の実在性を前提にした場合というのは、ようするに観測する粒子の
スピン方向とかは、検証する以前にその粒子などに、確定した運動特性として付帯しているとするもので、
その上限値が 2だが、 実際に検証すると 2√2の値が出てくる。

これによって検証より前に、粒子のスピン方向などは前もって確定した運動特性を持っていないという事になり、
微細領域では確率1/2の出現率であれば、観測した時点でそのどちらかが出現するが、観測前はその両方の
実現可能性を併せ持ったままの様相となる。
+

318名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:35:07.18ID:hBF4s0pc0
再生エネルギーに使えないの?

319名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:35:27.91ID:X9r9/ag10
全国の理論物理学の大学教員に20年近くも給料払ってたのか

320名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:35:30.26ID:kcJvMoU50
宇宙が無限かも、というのは空間の曲率がプラスなのかマイナスなのかによると言われる

仮にプラスならば宇宙は球面で有限、マイナスならば双曲面になり理論上は無限であることになる

といっても、ビッグバン理論を前提にすると膨張している以上有限なのではないか?と思われるのだが
膨張している無限空間という風に考えれば、もともと無限と言えるのかもしれない
はっきり言えば宇宙が無限という意味はよく解らないものがある

321名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:35:43.88ID:Zk1uXrWc0
>>231
そして後に盗撮で逮捕

322名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:35:45.61ID:TOtM/Syd0
アインシュタインの言うことは全て正しいと思い込んでるアホ理系
こんなクズどもに科研費渡すな>政府

323名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:35:51.48ID:2ZFnxgeI0
アインシュタイン敗れたり!

324名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:36:18.68ID:8AmCe5Th0
もう「ダークマター」って厨二なネーミング止めませんか?

と、誰か言えよ・・・

325名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:36:46.67ID:yCMF/1Cq0
A jedi's strength flows from the Force.
But beware of the dark side.
Anger, fear, aggression; the dark side of the Force are they.
Easily they flow, quick to join you in a fight.

326名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:37:05.63ID:fxJrXl9R0
とにかく、サイエンスZEROの司会が竹内&南沢じゃなくなるってことは大問題

327名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:37:48.51ID:585DMiQB0
>>290
勉強になります。感謝

328名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:38:00.44ID:xl9Oy+9U0
相対性理論が破れて真理ちゃんの柔肌があらわに

329名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:38:12.52ID:7kjZMKvb0
無限の大きさの宇宙の向こうは無
つまり全部が幻
いや、我々が居るから無じゃないって?
でも私達は無、本当は居ないんです
私達は想念の世界から半物質化した世界に脳を通して受肉しているんよ
ええ、ほとんどの人は知らなくていいの

330名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:38:13.43ID:X1l1XV3O0
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪

■ 日本経済には60年の長期周期がある
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

331名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:38:54.62ID:vf3bhvg50
>>325
ヨーダ調子に乗るんじゃねえ

332名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:39:22.63ID:qj5I0xCN0
ダークマターって理論上だけで証明されてないんだろ。

333くろもん ◆IrmWJHGPjM 2018/02/27(火) 19:39:37.63ID:NJe4OJsp0
攘乱で地球まで届かない重力波が結構ありそうだけど、どう評価してんだろな?
届かない分まとめたら残りの2割になったりして。

334名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:39:54.42ID:gEEzECv70
>>315
宇宙の膨張が加速してるから
そのエネルギー源が何かわからないので暗黒エネルギーと名付けてる
NHKを見た俺の他愛のない知識

335名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:40:26.90ID:qs4ivOFr0
>>167
99.99%の残りが1%????

336名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:40:29.85ID:HNPoIHt20
>>324
物理は厨二ネーミングの宝庫だよ

337名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:40:42.47ID:8iuILAme0
アインシュタインが理論を発表して100年
今までアインシュタイン越えた奴が出ない事を恥じろよこの糞ども

338名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:41:29.54ID:lz9+qz850
>>4
こいつか・・・
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | だークマ─タ─!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

339名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:41:50.62ID:w4lh41Bh0
>>337
相対論の先の理論もあるんだけど、証明する方法が見つかってない

340名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:42:02.69ID:Q2NfBfcb0
>>313
あるの?

341名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:42:28.19ID:8S3D6zQk0
>>337
1000年に一人の大天才だし、900年は待たないとね。

342名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:42:38.31ID:vf3bhvg50
>>337
事象を的確にとらえられるようになったのがたった100年前だっただけだよ

343名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:42:55.65ID:2V0F1Tfg0
>>1
ヒッグス粒子がダークマターってことになったんだっけ?

それにしても観測できない物の分布を
どうやって調べるのか

344名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:43:01.43ID:BZ0uE/TK0
大統一理論も完成していないのに何がわかるのさ

345名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:43:12.29ID:oPOjvRHR0
ユダヤ人の育ち方は在日チョン以下の閉鎖性

346名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:43:22.31ID:Q2NfBfcb0
>>337
一定の条件下では、ユークリッド幾何学でさえ超える人はいないんだけどな?

347名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:44:11.30ID:OCdXgbDL0
この分だとアインシュタインは人類の発展に負の貢献No.1になっちゃうな

348名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:44:27.54ID:OkSt55uV0
おれ物理科卒だけどいまだに一般相対論はわけがわからん

349名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:44:47.45ID:lz9+qz850
NHKのアインシュタインロマンは面白かったな

最新の学説と共に、作り直して欲しい

350名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:45:23.76ID:WonJbbiV0
>>42
物理の事象をモデル化して本質を探ろうとする研究手法を取っている
からだよ。日本人はこのモデリングがめっぽう弱い。すばらしい発見を
しても、それを理論付けした学者とノーベルを共同受賞することになる。
AIだって、経済理論だって、モデリング力がないから日本は世界の後塵を
拝する。原因は、学校での数学の教育。数学なしで大学に入れるのだから
ろくな研究はできないわな。

351名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:46:09.96ID:8AmCe5Th0
実証しようが無い観念の応酬だからサイエンスでは無くフィロソフィーを超えてレリジョンと化してる世界。それが宇宙。
世の中、辻褄が合わなくても物理的に成り立つ事もある。

352名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:46:10.64ID:88i6auZM0
アインは結構がんばったと思うよ
やや問題点があると俺は分かってたけどね

353名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:46:45.31ID:ATcyzmgB0
残りは観測できてないだけというオチだろwww

354名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:46:59.06ID:GH2jVJv10
>>340
           ,. = ニニニヽ
         /_三三三三三ハ
        /三/´ `寸少´ ヽ~ミハ      十./
        /ミ/          ',}}     (_「/)
       ',ミi            l}}
       ',ミ            l:!     ーァ
        ',ミ  __ ノ ヽ ==  l      /o)、
        i ヘ}  ,ィェュ、  i  tチテ. {
       ,..-ヽl  ー‐'"  l ゙ー   lト、     |-
    _ .-'"  i ',     r _ _ヽ   .l \   d-
         l ',   /  ij    /   \
         l  ',、   -===‐ /
         ',  ',\   ー‐' /
          ', i_三ヽ、___/', }

355名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:47:18.67ID:gq3dFf3m0
そもそも暗黒物質の存在自体もまだあやふやなもんなんじゃないの

356名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:47:35.27ID:8iuILAme0
>>347
アホが100年前アインシュタインが言わなかったら、科学技術は全く進まんかったわ。
単に怠けてる人類が悪いんだろうが、

357名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:47:51.44ID:vf3bhvg50
>>351
五輪で話題になったカーリングの石の曲がりも今の物理学では証明できないのが面白いよね

358名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:48:08.48ID:FmTW5UyL0
ダークマター自体がそもそも何なのか
よく分かってないから
何言っても仮説扱いだわな

359名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:48:22.57ID:JXsM46hm0
>>341
環奈ちゃんも900年安泰か

360名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:48:40.13ID:lz9+qz850
アインシュタインの学説は岡潔の数学理論を元に導き出した学説。
つまり、岡潔の嫁である岡みち 最強

361名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:50:03.74ID:stxKOuMD0
宇宙のことは言ったもん勝ち
ただし難しい理論や数学や物理学で相手を煙にまく腕が要る 馬鹿ではできない

362名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:50:39.54ID:JXsM46hm0
学者「よーし、絶対証明できない理論をみんなででっち上げて給与貰い続けるぞ!」

363名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:50:41.83ID:haIsqEUY0
膨張してるならまだ宇宙が届いてない場所はどうなってんの

364名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:51:24.70ID:w/UQW6oC0
1個の石

365名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:51:25.66ID:Bm6HAct80
ダークマターそのものがないんだろ。
アインシュタインの理論が破れたとか言っているこの研究者たちもすでに破れているだろ。
時代は、エントロピー重力理論ですよ。

366名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:52:13.05ID:tILA0jyl0
そもそもなんだか分からない物をダークマターと言ってるんだからそれだけで
相対性理論を否定する根拠にはならないだろ

367名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:52:39.03ID:GA0NojNT0
>>5
雲古臭居物質のこと

368名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:52:50.41ID:WYZKVxIE0
>>1
主観を書くなと何度も言ってるだろう。このネタ間違いなくお前じゃ断言できないな。

369名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:53:23.93ID:Bm6HAct80
>>299
学校の廊下が毎日どんどん延びていって
そのうち教室にたどりつくまでに10年ぐらいかかるようになる
どのくらいの長さまで廊下が伸びるか誰も分からない。それが無限。

370名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:53:26.14ID:T+JEOWAO0
だからさっさと「ダークエナジー」の正体を説明してみろw

いちいち、今さら時間稼ぎして「ダークマターは質量足りなかったんスよ!」とか言われても…


…つまりは、「わかってない」状況なんで、あんまし世間に向けて、「何か発表しなくちゃ!」って、焦んないで貰いたい 

371名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:53:33.42ID:stxKOuMD0
>>363
宇宙内のことすらわかって無いのに 外のことなど分かる訳がない

372名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:53:58.62ID:qNH/wBUq0
そもそも暗黒物質も仮説にすぎないんだが

373名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:25.49ID:8iuILAme0
>>363
光が直進出来ない、量子ズレが常に起こる世界。
別の宇宙が存在するとも言われる

374名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:32.36ID:PqI5+mkp0
アインシュタインが相対性理論を放つ際、わずかな隙が生まれるのだ!

375名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:39.71ID:hBF4s0pc0
>>357
自然が正しいというか、元々自然しかないわけで、
それを数式で近似させるのが物理学
人は物理学を知らなくとも、五感で自然に対峙できるようにできてる

376名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:41.11ID:GgstZKj20
暗黒物質は黒くないで。透明やで

377名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:43.61ID:ceX1Qi2k0
>>154
同意

378名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:50.41ID:7P0b4xps0
よくわからんがこの世界は作られた世界で本当は存在しない的ななにかか?

379名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:54:56.53ID:PCuicSzb0
ニュートン力学はほとんど正しい
相対性理論もほとんど正しい
量子力学も今後出てくる理論もそんなもん

380名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:55:26.76ID:fgiAEndU0
>>1
絶対王者相対性理論さんが

381名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:55:30.99ID:JXsM46hm0
>>363
無限に遠くまで行くと同じ場所に戻るんだって
物理学 m9(≧∇≦)

382名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:55:54.03ID:om7FKy1F0
ビッグバン理論が間違ってるんだろ
宇宙は膨張していない

383よっちゃん2018/02/27(火) 19:56:07.07ID:dEH0sIyu0
ゼロ除算の発見はどうでしょうか
Black holes are where God divided by zero:

∞???
∞??? 定まった数ではない:

再生核研究所声明371(2017.6.27)ゼロ除算の講演― 国際会議 
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12287338180.html

1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12276045402.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12263708422.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12272721615.html

ソクラテス・プラトン・アリストテレス その他
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12328488611.html

ドキュメンタリー 2017: 神の数式 第2回 宇宙はなぜ生まれたのか
https://www.youtube.com/watch?v=iQld9cnDli4

〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第3回 宇宙はなぜ始まったのか
https://www.youtube.com/watch?v=DvyAB8yTSjs&t=3318s
〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第1回 この世は何からできているのか
https://www.youtube.com/watch?v=KjvFdzhn7Dc
NHKスペシャル 神の数式 完全版 第4回 異次元宇宙は存在するか
https://www.youtube.com/watch?v=fWVv9puoTSs

再生核研究所声明 411(2018.02.02):  ゼロ除算発見4周年を迎えて
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12348847166.html

再生核研究所声明 417(2018.2.23):  ゼロ除算って何ですか − 中学生、高校生向き 回答
再生核研究所声明 418(2018.2.24):  割り算とは何ですか? ゼロ除算って何ですか − 小学生、中学生向き 回答

384名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:56:53.62ID:stxKOuMD0
>>299
無限とか無とかな
ビックバン以前は空間すら存在しない無
空間が無いのにどうやって宇宙が広がるんだと悩む

385名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:56:54.79ID:8S3D6zQk0
>>382
やはり、定常宇宙論が正解だったのかぁ。

386名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:57:25.03ID:GH2jVJv10
>>154
     ._
    / )
| ̄|./ └┐   いいね!
|  |    }
|_|―、_ノ

387名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:57:45.20ID:GZUuPO2I0
科学者の妄想にすぎない

388名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:57:46.00ID:Bm6HAct80
>>385
そんなわけないだろ。赤方偏移が説明できん。

389名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:57:53.07ID:JXsM46hm0
宇宙は共同幻想

390名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:58:16.20ID:FrdFJsQs0
>>24
そうだよ
4つの力のうち重力波だけは余剰次元を伝わるという説がある
だから関係あるかもしれないね

391名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:58:17.46ID:tILA0jyl0
>>363
ただの空間かもしれないし別宇宙があるかもしれない
世の中に無限なものは存在するんだよ
あなたが感じられるものだと時間
これって無限だろ?
相対性理論はまさに空間と時間の理論だから相対性理論が正しいとするなら
空間も無限なんだよ

392名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:58:35.30ID:Bm6HAct80
膨張ではなくてエントロピーの増大なんだよな。

393名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:59:03.18ID:8iuILAme0
>>374
相対性理論一部間違えた所があるって言う話がある。
宇宙は安定しているとかの理論。
ただし、非常に惜しい間違えだった

394名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:59:49.64ID:JXsM46hm0
世界は全部俺の妄想だから俺が死んだら宇宙も終わる

395名無しさん@1周年2018/02/27(火) 19:59:57.77ID:Bm6HAct80
>>391
膨張宇宙論からみれば時間は有限だよ。

396名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:00:31.57ID:Bn/73PJ80
>>337
相対性理論は古典物理学だろ。
量子力学がでてますやろ。

397名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:00:45.79ID:BmJH9jzF0
>>352
そこが玉にキズなんだよなぁ
俺もあいつのそこだけが相容れなかったわ

398名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:00:46.42ID:ceX1Qi2k0
宇宙が膨張しているというか、観測範囲内の光源が遠ざかっている。
観測範囲外がどうなってるのかなんて誰にも解らない。

399名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:01:02.48ID:pwI875Np0
ミノフスキー粒子

400名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:01:15.95ID:Sl95ZKFW0
やくしまるえつこの膨張

401名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:01:45.26ID:Vn+yKj+z0
やっぱ俺が提唱したヒモ理論が正しかったわけだ。

402名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:01:52.35ID:8iuILAme0
>>396
その量子力学は未完成なのだよ

まだ理論的証明すら出来てない。

403名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:01:52.93ID:tILA0jyl0
>>395
次のビッグバンも考慮に入れてるのか?

404名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:02:13.26ID:w4lh41Bh0
>>396
量子力学と相対論はほぼ同時期だったような

405名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:02:14.35ID:BmJH9jzF0
本当は膨張とかしてないんじゃね?
赤方偏移とかもアーチファクトかもしれん

406名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:02:25.75ID:tILA0jyl0
>>399
素粒子な

407名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:02:50.49ID:lz9+qz850
>>363
今作っている最中

408名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:04:00.56ID:stxKOuMD0
何兆年か何京年かとにかく膨大な時間が経てば宇宙の物質は一点に集まり宇宙は閉じる
そしてビックバンが起きて宇宙が生まれる
これの繰り返しなんだろ?

409名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:04:22.81ID:8iuILAme0
>>403
次のビックバンの証明をした事があるけど、
計測する術が無い

410名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:04:31.94ID:LZWulGQR0

ダークマター、つーのは理論と観測値が合わないから仮定で導き出した理屈だろ?

411名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:05:23.48ID:Bm6HAct80
>>403
ビッグバンの前にビッグクランチがあるんじゃね?
ダークマターがあればビッグクランチがある、そして時間は無限になるだろうけど、
ダークマターはない、エントロピーが増大するだけなので、ビッグクランチは起こらない
よって時間は有限になる。

412名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:05:32.10ID:JXsM46hm0
文系「真理とは突き止めるのでなく作るもの」

413名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:05:51.85ID:a/qC+I2C0
重力なんて熱力学の副産物だという説が好きだ

414名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:05:55.39ID:Bm6HAct80
>>404
量子力学が少し早かった気がする

415名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:06:16.50ID:XXwWlcoa0
やればやるほどアインシュタインの偉大さが引き立つな

416名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:06:40.27ID:fOac8ESN0
>>405
そう思う
幼稚園の時に疑問だった

417名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:07:28.81ID:8iuILAme0
>>412
理系「日本文学は心理学が必須」

418名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:07:36.04ID:sWjXwO6a0
最近検出されたかもと言われる重力波はダークマターがないと伝わらんのと違うん?

419名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:07:38.46ID:wRybfOla0
で、どうなるんです?

420名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:07:55.64ID:tILA0jyl0
>>411
全て仮定だろ
俺もなんだけどさw
とりあえず今は無限でいいのでは?

421名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:08:24.87ID:BmJH9jzF0
赤方偏移とか、観測機器が曲がってたんじゃね?
そもそも銀河同士がものすごい速さで遠ざかってたら
おまえら地表から吹き飛ばされてるぞ!

422名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:08:30.69ID:JXsM46hm0
光「疲れたから少しゆっくり行こうかな」

423名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:08:39.41ID:w4lh41Bh0
>>418
重力波は真空中を光速で伝わるんじゃなかったか?

424名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:08:48.76ID:f8UtcTVH0
>>1
シェルドンに教えてやらなきゃ

425名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:08:56.75ID:Bm6HAct80
>>413
俺も同じ。どうもそれぽいよな。熱も情報も同じエントロピーで支配されてるんだぜ。
ラスボスだろ、エントロピー
勇者ニュートンが、熱はよく分からないので俺は考えないことにするって言って、ぶん投げたのがエントロピー
ラスボスだろって予見してニュートンは戦闘を諦めた
そんくらいの大物がエントロピーさん。

426名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:09:39.33ID:6FI7OTet0
スターウォーズかよ

427名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:09:42.49ID:8iuILAme0
>>419
新しいエネルギーが見つかる

428名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:10:19.24ID:cgFpqMe00
ダークマターで満ち溢れておる

429名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:10:27.77ID:BmJH9jzF0
>>425
俺はエントロピーが出てきた時点でずいぶんと混乱した
そんな折、今度はエンタルピーが出てきてますます訳分からん状態になった
まるで詐欺にでも遭ったかのように

430名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:10:48.46ID:stxKOuMD0
宇宙の外をなぜ宇宙と言わないのか誰かエロいひと説明してちょんまげ
外も空間なら宇宙と違うのか?

431名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:10:49.79ID:9Y02+Rdj0
アインシュタインは、宇宙の始まりを信じなかったんだよな。
あんなに天才なのに、バカなことだ。

宇宙に始まりがないなら、過去の時間は無限にあることになる。
無限に時間があると、物質の動きは必ず定常状態になるか、ループになる。
定常状態でないことは今を見れば明らか。
では今の時間がループしているのかというと、確たる証拠はないが、とてもループしているとは思えない。

432名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:11:17.15ID:JXsM46hm0
光   「ペース保つの大変」
エーテル「頑張れ、俺が押してやる」

433名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:11:51.93ID:JqsCucrw0
ずっと前から相対性理論はオワコン言われてたけどな

434名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:11:52.31ID:BmJH9jzF0
>>428
ダークマター=自分の中の邪悪な心 で読み替えると
すんなり理解できるよね

435名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:12:17.73ID:8iuILAme0
>>425
マジかよ料理でエントロピーを概算で暗算してたわ

436名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:12:29.27ID:PDnr/yo40
京都メディアのデュプリケータを思い出すな

437名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:12:40.90ID:/LEmelO+0
>>423
絶対真空では、何も伝わらないことが判っている
つまり、宇宙の空気を介し、伝道していることを現している

438名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:13:04.36ID:DBsyXvYx0
しっかし本当にスゲエ大天才だったんだな。アインシュタインは。
21世紀の人間が、検証に追われているなんて。

439名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:13:48.93ID:8iuILAme0
>>431
宇宙の始まりは量子力学の理論、アインシュタインは量子力学を諦めたよ

440名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:14:18.56ID:Bm6HAct80
>>429
オレも。それで熱エントロピーとか情報エントロピーとか言うんだよな。

441名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:14:30.41ID:JXsM46hm0
光   「俺、ホントは大きくて強いんだ」
エーテル「座標を回しちゃったアホがおるけんの」

442名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:14:31.56ID:VmlhMBAj0
>>64
知覚できないだけで覆われてるらしいぞ。

443名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:14:32.42ID:88i6auZM0
>>308
多世界解釈は夢があるよな

444名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:15:14.04ID:8iuILAme0
>>429
電気力学、エントロピーで一度挫折した

445名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:15:19.64ID:4/cOKV/+0
>暗黒物質が特にたくさん集まっているとみられる場所が65か所見つかりました。

望遠鏡に付けた特殊カメラで見えたって?
いつから暗黒物質が観測できるようになったのさ

446名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:15:24.50ID:Bm6HAct80
>>437
絶対真空でも量子はトンネル効果で伝わっちゃうのと違うの?

447名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:15:30.81ID:w4lh41Bh0
>>437
宇宙の空気つまりエーテルか!
うちもあるぞ1Gbpsのエーテルネット

448名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:16:03.03ID:UyWFzXJA0
地球は大気で満たされているけど、その中で
酸素や二酸化炭素、お前の臭い屁など
様々な物が混じってて各密度が違う。
ダークマターも然り。ダークマター内に観測できてない何らかがある?

449名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:16:12.04ID:rioFaQ2a0
>>5
チョン

450名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:16:43.51ID:iA/kZhDs0
『地球誕生の謎に迫る!』
BBCプレゼンターのリチャード・ハモンドが、地球と宇宙誕生の謎に迫るシリーズ。

「ある科学者が、スーパーコンピューターを使い、ダークマターとはどのようなものなのかをわかりやすく示しました。
そのイメージ映像を、今回特別にお見せしましょう。
光の点のようなものは、無数の星から作られる銀河です。
それらは蜘蛛の巣のように張り巡らせたあるもので繋ぎ止められています。
これこそがダークマターの重力です。
宇宙に必要不可欠なもの、ダークマターを加えたことで、この地球が遠く離れた星とも繋がってることがわかりました。
ダークマターの蜘蛛の巣が、この広い宇宙を作り上げているのです。
夜空に広がる天の川。それは銀河の蜘蛛の巣のほんの一部です。
宇宙はすべて繋がっています。
そして同じ物質から作られているのです」

https://i.imgur.com/f7Yhnip.jpg

451名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:16:46.08ID:JXsM46hm0
暗黒物質「こっちが表だばーか」

452名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:16:49.68ID:pcYOTYcZ0
>>65
アインシュタインは、光電効果理論で量子力学に貢献している

453名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:10.24ID:uH3AEcRpO
>>443
文系だから分からんがエヴェレット解釈はちょっと信じられん…
全く別の世界が無限に積層してるのならまだ分からなくもないが
いやそれも奇妙だがな

454名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:25.42ID:vf3bhvg50
>>431
恒星の一生見る限りでも終わりも始まりもないんじゃないの?
超新星的なもののあの大きなものがビックバンとしてとらえてるだけでさ
無限に過去があることも何も問題ではないし

455名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:40.42ID:bfPQf12z0
わくわくしてきたぞ!

456名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:42.85ID:stxKOuMD0
ビックバン以前は時間も空間も存在しない無
けど宇宙の外には宇宙が広がることが出来る空間が存在してる
??????????????????????訳がわからんです

457名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:52.15ID:Bm6HAct80
アインシュタインの脳は標準サイズより小さかったんだよ
でも、数学と音楽の系統部、数学と音楽は同一の部を共有してるんだけど
そこが1.2倍あった。
まさに異能だよ。

458名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:55.42ID:GgstZKj20
宇宙のエントロピーとか言ってるやつはちゃんと熱力学復習した方がいい。
エントロピーが定義できるのは熱平衡にある系だけ。
そしてこの宇宙は生まれてこのかた熱平衡状態になったことはない。

459名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:17:56.97ID:cgFpqMe00
ダークマターはひきつけあう力
すなわち愛です

460名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:18:11.80ID:uH3AEcRpO
パラレルワールドやマルチバースがあるんなら何が存在しても不思議じゃないわ
魔法も別の世界には存在するかも知れないしな

461名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:18:26.66ID:8iuILAme0
>>446
絶対真空では常に量子の生成と崩壊が起こってる

462名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:18:43.72ID:YAU86Vi40
一般相対性理論から得られる理論にはいくつかのパラメーターがあって
観測と矛盾しないパラメーターが今のダークマターの量となってる。
宇宙論パラメータ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF

463名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:18:51.42ID:JXsM46hm0
暗国「こっちの世界へおいでよ」

464名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:19:06.71ID:vf3bhvg50
>>437
波としてエネルギーが動いているなら真空中は観測されないけど抵抗が現れた時に観測されるだけじゃね?

465名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:19:31.42ID:TKZ0plpX0
俺が10年前に予想していた通りだ
宇宙戦艦ヤマトの推進力と波動エネルギーであるタキオン粒子が、残り8割を満たしていると予想する

466名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:19:36.10ID:/LEmelO+0
>>446
トンネルって、遮蔽物を通る波だったね
絶対真空が途中に存在すると、伝わらない

>>447
エーテル=宇宙の空気 だね

467名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:19:58.39ID:b5eGUm3AO
これだから物理は

468名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:09.95ID:DBsyXvYx0
>>459
ダークオマタかぁ…確かに引き合ってる力が働いている…

469名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:14.86ID:tILA0jyl0
>>456
空間はそこに何も無くても空間
ビッグバンが無くても空間だぞ
ビッグバンによって空間が作られてる訳ではない

470名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:27.75ID:0xLYSXHN0
宇宙項か
ダークマターが観測できるなら修正も有り得るでしょ

471名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:32.07ID:uH3AEcRpO
量子力学の話聞いてるとなろう小説でよくある異世界転生・転移はあながちフィクションとは言い切れんかも知れんと思ったw

472名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:43.59ID:w4lh41Bh0
マタマター
そんなこといっちゃって

473名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:56.03ID:JXsM46hm0
暗黒人「俺の出したエントロピーは口から回収できるぜ」

474名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:20:56.97ID:Bm6HAct80
>>456
風呂入っているとき
大きな屁をこくだろ
すると、屁の大きな泡が最初に現れて、その泡がいくつもの泡にぶくぶくって分かれる
このぶくぶくって分かれた1つが俺らの宇宙
そして分かれるのがビッグバン

475名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:21:43.95ID:9SDZZ/EC0
覆水盆に返らず

476名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:21:48.58ID:xTpBcGGY0
宇宙論の殆どが仮説な理由は
外側がわからないから
曲率の内側しかわからない
閉じた系内のその中での光速度限界と不明物質のことは
ビッグバン理論と相対論らの計算でわかるんだけど
その外側の存在に対してはまったく無力なんだ
ビッグバンがどこからのせめぎあいで起きたのかすらわからない
この宇宙が一体どこに存在しているのかもわからないんだから
ニートの君のすむ部屋の外が一切わかっていないんだよ
暗いのか明るいのかさえもわからない
そいうこと

477名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:21:52.83ID:Bm6HAct80
>>461
うん。陽電子とかマイナス陽子とかできて衝突してまたきえる

478名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:22:37.70ID:Bm6HAct80
>>466
なるほど1

479名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:22:49.45ID:J90IqQYz0
>>123
そう、まさしくそれ

480名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:22:58.75ID:8iuILAme0
>>470
アインシュタインは宇宙項の何個かを入れ忘れたが大半以上埋めていた

481名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:23:18.75ID:0b2+odwN0
ちょ、マター

482名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:23:36.61ID:Bm6HAct80
>>469
それ違う。ビッグバンが空間を作った。空間が膨張してる

483名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:23:47.72ID:JXsM46hm0
暗黒人の入国は big ban

484名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:24:21.24ID:9Y02+Rdj0
>>454
恒星の一生なんて宇宙のこれまでの人生から見たら全然短い

485名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:24:32.50ID:/199b06d0
我は・・・完全暗黒物質・・・

486名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:24:40.89ID:/LEmelO+0
一般的なトンネル効果って、プラスチックへ磁場を掛け
ここへ信号を通すことをトンネルと言う

どこかの科学者が、プラスティックに鉄分を混ぜ形成する方法を思いついたと云うオチもありますた

487名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:25:37.98ID:yZodaQ770
ダー熊田

488名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:25:51.67ID:a4PZvx8u0
MTWの電話帳がわりと最近復刊されたよ
https://www.amazon.co.jp/dp/B0746TC525/
1279ページしかないからすぐ読み終わる。

489名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:25:52.92ID:5ryTTJdL0
ビッグバンのダメージ軽減デマだったんだよな。
ミジンコ使えないわ。

490名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:25:58.38ID:vf3bhvg50
>>484
ビックバン後の今観測できてる宇宙ももっと広い世界から見たら短時間かもしれん

491名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:25:59.68ID:2QAjp87L0
>>1
宇宙は永遠に膨張を続けるのか?それとも膨張は止まり
再び一点に集中され押しつぶされて新しいビッグバンが起こるのか?
その答えであるダークマターの量が今回のデータだと更に少ないということ
つまり宇宙は永遠に膨張を続ける

492名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:26:24.08ID:8iuILAme0
>>477
しかし、そこからビックバンが発生する過程が謎

493名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:26:35.97ID:rioFaQ2a0
宇宙が膨張するスピードより速く宇宙の外側へ飛べば
宇宙の外に出られるの?

494名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:26:40.98ID:tr4KOeh20
まだ膨張加速中なのか、いまでもかなり星間はスッカスカなのになあ

495名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:26:48.16ID:JXsM46hm0
長老が死ぬと変なしきたりを残して俺たちを縛るのさ
全く迷惑な話さ

496名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:27:33.76ID:Bm6HAct80
>>476
宇宙に外側なんてないんだよ。あるとしたら4次元以上の世界。
球の表面は2次元だが、その2次元平面には初めも終わりもないし、端っこもない
それを3次元バージョンで考えれば宇宙に端がないことが理解できる
その証拠にビッグバンの名残の電波はあらゆる方向から届いてる。
多次元世界なんだよ、宇宙は。3次元に張り付いてるから端っこなどという妄想につきまとわれる。

497名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:27:43.08ID:8v7mjTo20
そもそも暗黒物質とか言うもん自体が胡散臭い

498名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:27:45.32ID:BRx36rQJ0
>宇宙空間を満たしているとされながら直接見ることのできない謎の暗黒物質=ダークマターの量を調べたところ

意味わからん

499名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:27:47.47ID:tILA0jyl0
>>482
それだと宇宙の外まで届く時空の計算は不可能になってしまうが?
まさか数字まで有限と言い出す訳じゃないだろうな?

500名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:28:43.39ID:JXsM46hm0
星の世界もツルピカじいちゃんが一族を率いてるのか

501名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:28:56.89ID:8iuILAme0
>>491
現在の宇宙は再び1点に戻る事が無いと言われる

502名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:29:35.98ID:rioFaQ2a0
でもさ、この世界はそもそもバーチャルな世界なんでしょ?
人が何らかの方法で宇宙の膨張を確認するまでは宇宙は膨張しない

503〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 20:29:43.14ID:tQELYFiI0
重力理論の精査と見直しで何とかなると思います

あとついでにヒッグス機構。
俺あいつ嫌いなんでWボソンの性質と合わせて
もう一度確認して

504名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:29:50.90ID:Bm6HAct80
>>499
宇宙に外などないよ。

505名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:29:53.27ID:stxKOuMD0
>>482
それだと宇宙の外のビックバンと無関係な空間の説明つかないと思うが
外も空間という前提で(空間だよね?)

506名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:29:56.50ID:8iuILAme0
>>499
今のコンピューターの場合有限

507名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:30:01.49ID:JXsM46hm0
見つからないのが 暗黒物質です〜♪

508名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:30:49.70ID:l06UXzN40
相対性理論は間違ってるという輩はたくさんいるからなぁ。某の友人(助教)も間違ってるという論文出してたし
正直、理論屋の考えは理解できん

509名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:31:37.34ID:K0fcL21u0
>>431
膨張宇宙説ってループみたいなモンじゃないの?

510名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:31:50.02ID:57PgV0aK0
僕の股間のダークマターも調べてもらっていいですか?

511名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:32:05.96ID:8S3D6zQk0
宇宙の果てって、まだ見つかってないよね。

512名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:32:22.54ID:tILA0jyl0
>>504
証明出来ないだろ?
量子論じゃないけど解らないものは決めない方がいいぞ

513名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:32:31.19ID:JXsM46hm0
あれは2030年だったかな
宇宙物質学が崩壊したのは
みんなが好き勝手なことを言うから
論文読むだけで一生かかるようになってのう

514名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:32:32.00ID:lc8VNdoB0
こ、これはホーキング凝縮

515名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:33:06.32ID:g9+/UGxq0
マジレスすると静止状態じゃないの

516名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:33:19.15ID:Bm6HAct80
>>505
宇宙の外はないよ
あるとしっても全く異なる物理法則が支配してるからわっれわれが考える空間とは全く異質のものになっってる。

517名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:33:20.38ID:8iuILAme0
>>503
量子力学を古典物理学で証明しないと進まないよ

518宇宙内奥は非局所的であり、相対論での高速動体内の時間遅延は生じず2018/02/27(火) 20:33:34.16ID:mObCHAhR0
+
( 佐藤勝彦 ・ 自然科学研究機構長の解説 ) → 高速に移動している乗り物の中は時間の進み方が相対的に遅く
なることがわかっている。 例えば新幹線で東京から博多まで乗った場合、止まっていた人に比べて10億分の1秒、
未来に行くことができる。 特殊相対性理論という物理法則として知られており、実際に確認されている。

.          *** タイムマシンを可能とする佐藤勝彦氏の解説には矛盾を含む ***

今ではタイムマシンや双子のパラドックスの矛盾点を指摘する場合に、どのようなアイデアで論破するのかではなく、
どれ位の “ 文字数の少なさ “ で論破できるか、という段階に来た。 このマクロな現実世界でのタイムマシンについて、
高速運動で生じるとされる時間遅延についてその矛盾を指摘するのなら、それを体験する人間について考慮すればよい。

今から高速運動をする体験者に課題が出された。 それはその体験者が未だ知らない歌謡曲を、高速運動中に覚えろという
ものだ。 体験者は高速運動中に録音された歌謡曲を何回か再生して、地球基準系に帰還するまでにその歌謡曲を覚えた。
問題は体験者が地球基準系で “ その歌謡曲をまともに歌えるか “、ということだ。

.         ◆ 時計や容姿は時間遅延を示すのに、記憶や意識は時間遅延を示さないのか ◆

高速運動で生じるとされる時間遅延は、例えばそれが10年の時間差が生じるなら、体験者はそれに応じた容姿になる
だろうし、ゼンマイ時計も原子時計もその時間差異を示すだろう。
高速運動体内部では地球基準系に対して時間はゆっくりと過ぎる。 高速運動中に体験者が歌謡曲を覚える過程も、
さらには、体験者が歌謡曲を記憶に定着させるなどの脳思考活動も、地球基準系に対してはゆっくりと行われる。

高速運動中の脳思考活動によって定着させた歌謡曲の記憶を、地球基準系で想起する場合に、地球基準系に合ったリズムで
それは歌われるだろうか。 もしそれが地球基準系のリズムだとすると、体験者の容姿は時間遅延の過程が残っており、
時計も明らかに時間遅延を示しているのに、体験者の意識や記憶は何の時間遅延も残らないのは矛盾にはならないのか。

もしこの指摘が正しいのならそれは歌謡曲の記憶だけに限ったことでは無い。
高速運動中の、体験者の脳思考活動全般でそれは起きることになる。
+

519名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:33:42.98ID:JXsM46hm0
>>510
顕微鏡でも発見できませんでした

520名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:34:01.00ID:pjNWA0QG0
アインシュタインの理論によるとダークマターが存在するはず
 ↓
ダークマターの量から計算するとアインシュタインの理論は間違ってる

なんか変じゃない?
ダークマターの量を加減すれば済むかと・・・

521名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:34:33.82ID:Bm6HAct80
>>512
証明するしないじゃなく、考える必要性が全くないということだよ。4次元や5次元世界を想像するのと同じ事だ。

522名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:34:46.37ID:TRSe+DR/0
超弦理論とマルチバース理論の前提を与えて
ひたすらスパコンに試行錯誤させれば今の宇宙と同じ方程式を持つ宇宙が
スパコンの仮想空間に出来上がるんだろ?

523名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:35:07.10ID:BRx36rQJ0
重力の発生原理がわからないから

ダークタマーにしとけというやつだろ

524名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:35:18.69ID:stxKOuMD0
人間の叡智じゃ永遠に答えは出んじゃろ その前に人間が滅びる

525名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:35:25.08ID:uH3AEcRpO
>>522
何故かAKIRAを連想した

526名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:35:31.87ID:q56mbqy+0
暗黒物質自体が怪しくなってきてるだろ

527名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:35:43.92ID:1cobD9rg0
ここでアーサー・エディントンがひとこと

528名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:36:00.47ID:rioFaQ2a0
人が見ていない所では何も起きてない
何かが起きているように見せられているだけ

ガスコンロを何回ひねっても火がつかなくて
「なんでつかねーんだよ!」って火元を見ながら回すと
不思議と火がつく
たぶんそう言うこと

529名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:36:09.18ID:ulBFxPQC0
未知のエネルギーか質量があるだけだろ

530名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:36:24.25ID:XI9zUiWd0
ダークコンドルのせいで、どうもダークマターが信じられない…

5311982年に仏のアラン・アスペがベル不等式の破れを検証__2018/02/27(火) 20:36:56.04ID:mObCHAhR0
+
1982年に仏のアラン・アスペによってベル不等式の破れが検証された。 正確には、この時の検証実験では、
スピン方向の測定ではなく光の偏向が使用された。 それは光量子の入射角度の選択などが出来るので、
粒子のスピン方向の測定よりは格段に実験に向いていたからだろう。

.    ***  Einsteinは量子の非局所性を、幽霊のような奇妙な遠隔相関と言って否定した ***

ベル不等式といっても改良版が多く出たようだが、その中でもCHSH不等式というのをよく目にする。
その中で、隠れた変数を伴った粒子の実在性を前提にした場合の、検証予想値の範囲が示されている。
それが、 -2 ≦ S ≦ 2、だが、この説明は、

↓ 量子力学の観測問題とベルの不等式 (検証予想値の導出理由が分かりやすい )

https://www.ns.tcu.ac.jp/~osada/file_public/2013/%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AD%A6%E3%81
%AE%E8%A6%B3%E6%B8%AC%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%A8%E3%83%99%E3%83%AB%E3%81%AE
%E4%B8%8D%E7%AD%89%E5%BC%8F(%E6%A6%82%E8%A6%81).pdf
↑ このURLは長いが、ベル不等式検証実験の分かりやすい説明があるので必見。

この、隠れた変数を伴った粒子の実在性を前提にした場合というのは、要するに観測する粒子の
スピン方向とかは、検証する以前にその粒子などに、確定した運動特性として付帯しているとするもので、
その上限値が 2だが、 実際に検証すると 2√2の値が出てくる。

これによって検証より前に、粒子のスピン方向などは前もって確定した運動特性を持っていないという事になり、
微細領域では確率1/2の出現率であれば、観測した時点でそのどちらかが出現するが、観測前はその両方の
実現可能性を併せ持ったままの様相となる。
+

532名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:36:57.89ID:tILA0jyl0
>>521
それならなおのこと決めない方がいい
考える必要が無いんだから考えるなよ
今、「無い」って考えたよな?

533名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:37:00.65ID:2QAjp87L0
>>493
ちなみに地球から遠い天体ほど速いスピードで遠ざかっている
クエーサーと呼ばれる天体が現在発見されている天体の中で一番遠い距離にあるが
極端なものは光の速度の三分の一とかの物凄いスピードで遠ざかりつつある

534名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:37:02.36ID:1cobD9rg0
すべてホログラムなんだから探索してもしょうがないw
投影されてるだけw

宇宙は幻影。この宇宙がホログラムであることを証明する初の証拠を発見
http://karapaia.com/archives/52233371.html
三次元でみる物は二次元から投影されたもの

535名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:37:15.57ID:JXsM46hm0
ふっ、俺のダーク股ーは巨大な暗黒物質なんだぜ
見えないけど

536名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:37:28.16ID:Bm6HAct80
地球儀の上を貼っているなめくじにとって世界を構成する材質は板や紙だ
空間を構成する空気とは全く異なる。
3次元世界に存在する材質である時間や空間と異なる材質のものが宇宙の外にある。
異なる材質だから、それは空間ではない。

537名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:38:09.08ID:8iuILAme0
>>521
4次元5次元計算を非常に分かりやすく説明出来てない奴は、物理学者として害悪

538名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:38:15.53ID:mGY9NsUj0
最近じゃあ宇宙全体が、仮想現実じゃないのかって言われてるからな

誰かが作った仮想現実だから、人間が見ない、見えない
観測しない部分は描画されないらしい

・この世の中がすべて数式で表現できる
・この宇宙が出来る確率が川のなかに自転車の部品を放りなげたら
 自然に自転車が完成してたという確率に近い
・光速を超える速度がない、光速が有限であり 何者にも影響されないのが
 あまりにも不自然すぎる
・物質が光速に近づくと遅くなるのは、仮想現実を処理するCPUの処理が追い付かないで
 遅延を起こすからじゃないのかと言われてる、パソコンも処理が重くなる作業をすると
 ゲームでもキャラがスローモーションで動くとか、そういうのと同じ

539名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:38:21.71ID:qNfz/8ud0
そもそも光子がよくわかんねーわ
見えるのに。
木に閉じ込められてる光子が熱によって火になった瞬間えらい勢いで飛んでいくわけでしょ
どうやって繋ぎ止めてたんだ

540名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:38:40.02ID:/LEmelO+0
>>520
エーテル=ダークマター=宇宙の空気
どれも一緒

でも、誰も宇宙の空気を調べようとしない・・・
その上で、自己中な発言だけが目立つ

541名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:39:00.73ID:BmJH9jzF0
>>530
ワンパン理論か・・・

542名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:39:12.77ID:Bm6HAct80
>>532
ないんだよ。空間はない。3次元世界と同じ空間は宇宙の外にはない。じゃあ4次元世界のどんなものが
あるのか?それは宇宙とはまた別の話だから考える必要はない。

543名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:39:35.56ID:ImZ+TotdO
>>520
そもそも正確に観測できてるのかという問題もある

544名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:39:42.13ID:OdSDh+/A0
反物質があるから銀河は膨張する

545名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:39:49.12ID:JXsM46hm0
中国「光速ロケット開発したアル。速すぎて見えないけど」

546名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:39:50.76ID:fOac8ESN0
>>533
その観測が間違ってる

547名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:40:38.34ID:NoqFRUXK0
ダークマターと超対称性粒子はオカルト
いくら観測してもまったく見つからないものを存在すると強弁すべきではない

548ベル不等式の破れを検証後も、粒子の実在性研究は続く__2018/02/27(火) 20:40:38.34ID:mObCHAhR0
+
1982年に仏のアラン・アスペはベル不等式の破れを検証したが、その後も微細粒子の実在性研究は続く。
微細粒子の実在性とは、このような検証実験での観測よりも前に、微細粒子といえども運動特性は確定したもの
として付帯している、という事だが、 そのような実在性信奉は何故かといえば、

近代物理学は欧州を中心として、コペルニクス・ガリレオ・ニュートン・ガウス・リーマン・アインシュタイン達
によって、数学をその土台として理論的体系として完成された。 それは他から独立して占有域を持つ物質片が、
確定した運動特性をもって近接伝播して行く運動体系だから、それは確率的ではなく決定した運動とされる。

このような科学史の側面があるから、欧州や米国の量子力学研究は意外に保守的であり、古典的概念を残したまま
の量子論研究も続いている。 日本の場合はその猿真似だが、唯物論は政治イデオロギーに取り込まれて、
日本学術会議のように、政治イデオロギーを守るために唯物論概念を押し通す日本の学者もいる。

ベル不等式の破れが検証された後も欧米では、微細粒子の運動特性は初めから実在するとの提案が幾つか出された。 

* ド・ブロイの先導波を改良したボームの軌跡解釈、微細粒子を運ぶ先導波は強い非局所性を持つ。
* 実験環境の設定など、その時の状況に依存して変化する様相解釈というのがある。
* 状態の収束は、多数の微細粒子群の中の一部の粒子群の自然収束で、意識の関与を必要としないGRW理論
* 未来が、現在の出来事の原因になるという逆因果としての時間量子化解釈あるいは交流解釈
* 世界は確率によってそのつど分岐するという多世界解釈

1967年には、粒子の運動特性の実在性を仮定すると量子力学に矛盾が生じるとする、コッヘン・スペッカー
によるNO-GO定理が出された。 それによると、粒子の運動特性が非局所である場合は除外されるとの事。

また、自由意志定理というものがある。THE FREE WILL THEOREM ( 自由意志定理 ).
John Conway & Simon Kochen
→ http://www.ams.org/notices/200902/rtx090200226p.pdf
+

549名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:41:01.59ID:EQgnn6xe0
だから前から俺が言ってたやん

550名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:41:02.79ID:BmJH9jzF0
>>528
俺はそういう不可思議な事象に直面すると
必ず、あぁこれは少しでもガスを消費させようとする○○ガスの陰謀か
あるいはコンロや着火電池を買い換えさせようとするダーク企業の存在を考えるね。
そしてその背景には必ずといっていいほどフリーメンソンの影がチラつくわけよ。

551名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:41:31.00ID:tILA0jyl0
>>542
何も言ってないのと同じ
まぁ考えてないとはこのことなんだろうけど

552名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:42:05.60ID:YAU86Vi40
>>520
両方一般相対性理論を使ってるけど
前者は一般相対性理論と宇宙原理から導いた宇宙論の理論と観測からの見積もり
後者は一般相対性理論と質量分布からの見積もり

553名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:42:06.43ID:PqI5+mkp0
>>459
宇宙は愛に満ちてるんだな♪

554名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:42:09.26ID:AujkXdTT0
なるほどな

555名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:42:15.56ID:lcuRQWc60
これは測定ミスやなきちんと測れるわけねーだろ

556名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:43:07.63ID:8S3D6zQk0
仮説を公表しすぎだと思うなぁ。研究費をゲットの為にやってるんだろうけどさ(笑)

557名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:43:11.33ID:O4bqg65BO
>>518
> 例えば新幹線で東京から博多まで乗った場合、止まっていた人に比べて10億分の1秒、未来に行くことができる

これって逆で、乗った人が遅れる浦島太郎になるのでは?

558名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:43:20.58ID:Bm6HAct80
>>537
うむ。多次元世界がなんちゃらって30年も前に言っていたのを最近ようやくわかっった。11次元だの、なんでSFなのよって
思ったがす、始点と終点を説明できるお話だったんだな。

559名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:43:37.15ID:fOac8ESN0
遠いものほどエネルギーを失って赤方偏移する
赤方偏移してるから遠ざかってるんだという考えが間違い

560名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:43:43.60ID:IHwIUdg20
家族と社会にとってはお前らが暗黒物質

561名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:44:05.22ID:JXsM46hm0
無いようである、それが貨幣経済の外の世界
コインチェックへようこそ!

562最新の量子実験は、光速を超える伝播と因果律の修正を示唆している2018/02/27(火) 20:44:22.67ID:mObCHAhR0
+
最近に行われた量子遠隔相関実験では、以前に行われた同様実験での何件かの疑問点を、精緻な方法で克服して
完全に解消したとの記事が出ている。

* NWO研究者はハイテク実験でアインシュタインは間違っていることを証明 2015年10月21日
https://www.tudelft.nl/2015/tu-delft/einsteins-ongelijk-delfts-experiment-beeindigt-80-jaar-oude-discussie/
オランダのデルフト大学、ロナルド・ハンソン氏の研究チームは、アインシュタインの過去の間違いを正した。
画期的な結果は、2015年10月21日にNature誌に掲載されました。

量子的相関の議論では、離れた距離での電子との間の相互作用は以前に実証されているが、これらの実験では電子が
瞬時に他の原因で応答する可能性が依然として存在しました。 関心のある人は、抜け穴としてのこれらの事項を
参照してください。 1964年にCERNの科学者J・S・ベルは、一般にベルテストと呼ばれるものを考案しました。

独創的な方法のこの実験は、相関する電子対の両方の粒子を測定し、可能性のあるすべての抜け穴を閉じます。
今回実験を行ったデルフト大学の研究者は、彼らの実験でこのベルテストの厳格な要件を満たしていました。
ヘンゼン博士 : 「それは抜け穴のない最初のベルの試験であり、我々はこの相関による見えない瞬間接続が
本物であることを確認してください。 遠距離での不気味なアクションは本物です。」

* 宇宙は本当に奇妙です:ランドマーク量子実験は最終的にそれを証明しています 2015年10月27日
https://app.secure.griffith.edu.au/news/2015/10/27/the-universe-really-is-weird-a-landmark-quantum-experiment-has-finally-proved-it-so/
この記事は、オーストラリア・グリフィス大学の量子力学教授ハワード・ワイズマン博士による、
前記のオランダ・デルフト大学、ロナルド・ハンソン氏による量子相関実験の評論。

今迄これらの実験は、いずれも決定的観測のローカル因果説明を除外しませんでした。 彼らは定理の検証方法について
厳密には行われていなかったので、彼らは何らかの抜け穴を持っていました。 しかし今回の実験は抜け穴がありません

オランダで行われたこの実験では、技術的に非常に厳しかったローカル因果関係を排除することに成功しました。
これは、最終的には因果的影響のいずれかが光よりも速く伝播する、
あるいは、「原因」を意味するものについての、常識的な考え方が間違っていることを証明しています。
+

563名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:44:27.78ID:ZN+W6G770
平成国際大学でこれについて研究中の俺が論文だしてやってもいいけど

564名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:45:02.91ID:YAU86Vi40
あと今知られてるダークマターの量は全天観測
今回のは0.4%だから誤差が大きいのかもしれない

565名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:45:23.98ID:8S3D6zQk0
宇宙が膨張してるのに、何故、、、アンドロメダ銀河と天の川銀河は衝突するの!?

566名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:45:27.19ID:JXsM46hm0
>>560
ばれたか (^o^ゞ

567名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:45:42.42ID:xTpBcGGY0
ス確実に理解できるプーンがあり、コーヒーカップがあり、君のすむ部屋があり
その外に街があり、地上があり、星空があり、太陽系があり
銀河系があり、となりにアンドロメダ星雲があり
その外側に無数の銀河系が散らばっているから
入れ子構造が見て取れる
宇宙も外側を持っているのはほぼ確実にわかる
もしかしたら暗黒物質は外側に散っていったとも考えられるんだ
この宇宙に残っているだけでは数字が合わないから
宇宙には外があるのかもしれない
その曲率を図解することは不可能なんだけどね

568名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:45:57.36ID:2QAjp87L0
>>546
赤方偏移の計算が違っているということ?そもそも赤方偏移自体が
いろいろ変わるということかな?クエーサーが実はずっと近いとこにあると
主張する研究者もいる

569〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 20:46:32.25ID:tQELYFiI0
>>505
いささか「言葉」の世界に入っちゃうけど
ビッグバン以前にその場所に何があったかは知らないが
まずわれわれは,
1 膨らんでいる宇宙の内側にあって
 ビックバン以降一度たりともその外側に出たことも
 その外側を見たこともない。

次に空間というのは■ここと  ここ■の間があって
初めて広さや距離が認知できる
逆に言うと,
2 内部構造でA-B間の認知ができないほど
  小さな点が一つあっても,その外に「ポツン」と何かがないと
  空間として認知しえない。

このことからビッグバン以前・宇宙の外側に「(認知できうる)空間はない」
と言うことができる。

次に時間というのは…はしょっていうと
A----B→
A-------Bの関係性の変化のことであり
Aしかない状態で(内部構造の劣化とかは抜きよ)
時間(なんか物「どうし」の関係性の変化)は存在しないといえる

大まかにこんな感じでいいはずなんだが・・・大丈夫かな?w

570名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:47:00.46ID:Lvl9A/rX0
野党は明日の国会で、

「労基法第36条第4項で
労働基準監督署が時間外労働の限度等について指導できるとなっていますが、
その実効性はありましたか」
と聞けば、
立法事実が明らかになると思う。
冷静に議論を詰めていく必要があります。き

571名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:47:06.83ID:Bm6HAct80
>>538
そう思う。人間が取捨選択してるつより、人間の知性もまた宇宙の法則に支配されているので
あまりにも荒唐無稽な偶然が必然として起きている
そういうふうに宇宙が成立するように最初からできているんだろうね。
設計者は誰かといえば宇宙それじたい。再帰的なんだと思うよ。

572名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:47:18.46ID:JXsM46hm0
望遠鏡でビルの屋上からダークマターを観察したら逮捕されたでござる

573名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:47:54.28ID:fOac8ESN0
>>568
赤方偏移の原因はドップラー効果だけではない
ドップラー効果だけしか見ないで膨張してるというハッブルは間違っている

574名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:48:02.90ID:YAU86Vi40
>>564
でも見えない部分やノイズが多い部分は除いてるから全天というのはあれか

575名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:48:06.08ID:stxKOuMD0
宇宙の外の空間は前のビックバンで生まれた宇宙の名残りじゃろ
じゃあ最初のビックバンで宇宙が広がることが出来る空間は誰が(何が?)造った?
それはどんな天才秀才でも分からない 永遠にわからない

576名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:48:13.59ID:xTpBcGGY0
アンドロメダ銀河と我らの銀河系はぶつかる可能性が高いとだけは言える
どれだけの時間かというと数億年だ

577名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:49:14.73ID:vo4Qn7y/0
未だにアイシュタインの名前を出さないと相手にしてもらえない悲しさ。

578名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:49:38.68ID:Es071Lco0
>>1
俺の彼女のダーク股〜は、ぬぅんるぬる♪

579名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:50:04.65ID:X3koxNOu0
宇宙の規模で考えれば俺もアインシュタインも同じ

580名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:50:20.26ID:JXsM46hm0
女「男は誰もあたしのブラックホールから逃げられないわよ」

581名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:50:24.94ID:g9FrTttK0
>>1
やはり俺の言った事が正しかったんだ

582名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:50:27.12ID:zt3z4i7R0
太陽みたいに自分で光ってない地球や月のような星が暗黒物質の正体じゃないの?
軽い水素でできてる恒星と違って岩石で出来てるから質量もあるし

583名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:50:35.28ID:om7FKy1F0
ビッグバン宇宙論懐疑派のざれごと
ってサイト見るといろいろとしっくりくる

584名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:50:42.13ID:HNPoIHt20
>>453
多世界解釈は量子力学の観測問題においてこんな解釈でも説明つくよってエヴェレットが提唱したもの
本人自身がそんな世界があるわけないけどねって否定してる

585名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:51:00.31ID:IU3yixXu0
EMドライブが動いた時点で現行物理学は間違っているのは確実なんだわな
ここを突破すればブレイクスルーが起きるかもしれん

586名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:51:10.87ID:Bm6HAct80
>>551
2次元が球の表面。
3次元が4次元的何かの表面の球面て考えると外という概念が不要になるよ。
そしてその外という概念が成立しないような形でビッグバンの名残が観測されている。
NHKでもやっていた。
そこが理解できれば、大きく前進するよ。俺も何かの
本で理解できたときは、心底感動した。

587名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:51:13.87ID:eBYDjM8x0
この手の科学ニュースってのは、ジャーナリスト等が書くから科学者の発見した本質がほとんど解説されてない場合が多い。
書いてる人間が理解してないか、誤解してる場合がほとんど。
今でこそ相対性理論については誤解はなくなってきたが、30年くらい前のブルーバックスとかマジ酷かったw
科学者でなく、ジャーナリストの書く相対論啓蒙書はまさにトンデモ本だったw

588名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:51:36.75ID:CsbkhrJx0
>>582
真空の状態の中にある物質

589名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:51:39.56ID:70qYajVQ0
アインシュタインって宇宙は膨張しない静的なものと考えていたじゃないの?

590名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:04.06ID:2QAjp87L0
>>565
アンドロメダは銀河系からは遠ざかっているよ。じゃなかったっけ(適当)?
大きさは銀河系10万光年に対しアンドロメダ16万光年とアンドロメダのほうがずっと大きい
次に近いのがМ33だな

591名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:06.68ID:QFxS9leW0
神はサイコロを振るって事?

592名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:09.65ID:Bm6HAct80
>>565
地球の生命メカニズムと同じ。エントロピーはミクロ的に逆行する。

593名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:10.41ID:JXsM46hm0
近くの半島に反物質でできている人種がいると聞いて

594名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:34.74ID:PqI5+mkp0
端が0次元になるものを1次元(線)とよぶ
端が1次元になるものを2次元(面)とよぶ
端が2次元になるものを3次元(立体)とよぶ
端が3次元になるものを4次元(超立体)とよぶ

595名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:40.65ID:NTu6Zs7t0
>>532
たぶん量子論の世界になってくると古典力学の因果律でさえ通用しなくなってしまう世界なので
人間的な感覚では太刀打ちできない領域にまで突入して
もはや数学的なライトを当てながら少しづつ模索しながら手探りで進んでいかなくてならず
そのかていで数学的に矛盾のない理論を構築していくといまある次元よりももっと多くの数の
次元が必要なんじゃないかと思われるようになってきて、
それは人間の感覚の方が間違っていて数学的に記述できる事の方が本当の姿をあらわして
いるんじゃないかという事で数学先行で今の物理学の理論が構築されているからなんだと思う

596名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:55.97ID:8abL2A4j0
生物は死後どうなる?

597名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:52:59.99ID:rOyiL1x30
我々はまだ負けてない

598名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:53:06.46ID:5c2ICMdG0
>>585
EMドライブって捏造だったんだよね
ソースどこにもないでしょ

599名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:53:07.05ID:zeE5zcLj0
>>582
それ、俺が中学の時に思ってた勘違いと同じでワロタ

600名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:54:00.74ID:12lS3vM10
脳の中の仮想現実では、光速をはるかに超えて、瞬刻に宇宙の果てから宇宙の果てに移動できる速さを実現できる。

よって、宇宙が仮想現実であるという説は、現在の物理学に反するので、ありえないといえる。
宇宙が仮想空間であるか、現在の物理学、どちらかが間違っている。

601名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:54:14.96ID:LsLseRfR0
思うから時間が生まれると思う

602名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:54:41.49ID:JXsM46hm0
よーし、パラメーターガンガン増やして世界の次元を上げちゃうぞ〜!

603名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:54:48.05ID:4xCpvp/K0
一般相対論破れる、というのはフェイクだな。

604名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:55:17.90ID:CsbkhrJx0
>>601
その通り
キミが居るから、キミの目の前に世界が有る。

605名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:55:24.17ID:IU3yixXu0
>>598
去年の実験ご存知でない?
イギリスは切ったがEUとアメリカ、中国は実験、中国は宇宙で実地するってさ

606名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:55:28.24ID:KyT+fz2L0
相対性理論から色々なことが予測できることに驚くよね  だけど、相対性理論にはノーベル賞は与えられていない

607名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:55:48.78ID:xTpBcGGY0
妻も子もいて、従兄弟も再従姉妹もいて
彼女もいて、沢山の人に囲まれて生きているんだけど
なんか寂しいね
旅にでもでたい気分
なんの不満もないのだが
見知らぬ旅先の空と雲を見たい

608名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:56:12.97ID:KjHrXViD0

609〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 20:56:13.12ID:tQELYFiI0
>>517
そいつはハイゼンベルグとかいうやつが「闇鍋」でやってのけた
ただ後に不確定性原理とかあいまいすぎる「確立」の観念持ち出したのが
気に食わないが

610名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:56:33.51ID:UmEkRp+h0
>>5
おならした時に、あヤバい!て思った事あるでしょう
その物質がそれ

611名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:57:33.27ID:KyT+fz2L0
このニュースをニュースウオッチ9で桑子アナがどのように説明するかが楽しみです

612名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:58:15.47ID:KIfVzucX0
暗黒物質なんてないという方向じゃなかった

613名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:58:45.06ID:8S3D6zQk0
>>590
アンドロメダ銀河との距離と接近速度は、だいたい計測されてるよ。
おおよそ、30億年後に衝突します(本当か否かは知らないけど)

614名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:59:04.94ID:zPZXVXvG0
人間ごときが宇宙の実像を把握できる訳がない。

615名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:59:38.64ID:1XbbpbwT0
なんで地球の近くにダークマターないの?
大量にあるなら地上に降り注いでいてもいいんじゃね?

もしかしたら、ダークマターなんてないんじゃないかな

616名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:59:39.72ID:ZvVPm1Fu0
>>606
実験か観察で直接的証明がされないとノーベル賞受賞されんからな

617名無しさん@1周年2018/02/27(火) 20:59:54.19ID:tILA0jyl0
>>586
次元の意味が解ってないのでは?

618名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:00:08.62ID:stxKOuMD0
>>614
大正解

619名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:00:10.52ID:/LEmelO+0
>>1
もう、オカルトだね
まだ、月刊ムーの方が面白い
研究費は削減でOK

620名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:00:26.12ID:9MH7svl60
アインシュタインは持ち上げられすぎだわな
天才の中では割と下な方だから凡人の俺たちでも理解できるんだぞ
理解できないなら凡以下だ

621名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:00:28.30ID:CsbkhrJx0
>>612
真空の中を光や電磁波が通り抜ける、伝播する
真に空なら通れない

622〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 21:00:47.10ID:tQELYFiI0
>>614
その辺の神様や預言者ごときにも本当のことはわからんわな

623名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:01:07.62ID:mQMMutrq0
安倍「ダークマターが有ると言ったな。あれは嘘だ」

624名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:01:11.28ID:9MH7svl60
もっと頭良いのはいるにはいるけど大体そういうのは理解できん
もう何を言ってるのかが分からん、数学の世界にはそっちが多い

625名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:01:46.35ID:fOac8ESN0
>>613
ビッグバンだったら
銀河級のすべての天体は衝突しないはずだが?

どういう理由で衝突コースにベクトルが働いてんだね?

626名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:01:55.19ID:2QAjp87L0
>>607
綺麗な星空見たいなら離島がお勧め
たまには星空見るのもいいもんだよ。高価な望遠鏡でなくても低倍率の双眼鏡で十分

627名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:02:08.44ID:8S3D6zQk0
科学誌(月刊誌)は、毎月、何かネタを執筆しなきゃいけないからねぇ。。

628名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:02:10.92ID:KIfVzucX0
ビッグバン自体がおかしい
だいたい無から生まれるってなにさ。そんなこじつけは素人目にも無理があるとわかる

629名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:02:15.97ID:tILA0jyl0
>>615
地球の近くに存在して観測の結果正体が分かったらそれはダークマターとは言わない
なんだか分からないからダークマターと言うんだよ

630名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:02:23.72ID:Bm6HAct80
>>617
あってるよ。このまんまの説明が科学本にのってるから。

631名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:03:02.59ID:vqFZCbSK0
ああ、あそこな。確かにな。

632名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:03:15.48ID:SmuCZ1yq0
アインシュタインは量子力学に否定的だったし、
もはやニュートンと同じで古典力学の範疇だよな。

633名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:03:17.65ID:mGY9NsUj0
この宇宙は、創造主によって作られた仮想現実だからな

・ほとんどの現象が数式によって解析できる
・光速が固定 (CPUの処理限界が光速)
・物質が光速に近づくと、時間の流れが遅くなるように見える(CPUの処理遅延)
 ただし光速の宇宙船の中にいると流れは普段と同じというのは
 狭い範囲の空間描写だから遅延されない

634名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:03:20.00ID:Bm6HAct80
>>625
万有引力があるからだよ。

635名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:04:15.09ID:tILA0jyl0
>>630
とりあえずもういいよ

636名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:04:26.08ID:a4PZvx8u0
高度な知的生命体が工学的な目的で質量を一箇所に集めて利用していると考えると説明がつく。

637名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:05:04.22ID:k0I+0x7s0
ビッグバンなんて本当にあったのか疑問だわ

アインシュタインの頃にはまだそんな仮説はなかったんでしょ
もし、聞いたらどういう判断をするのか知りたいわ

638名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:05:06.31ID:SOwKzEPh0
まだ気みたいなもん

639名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:05:34.30ID:stxKOuMD0
>>628
ビッグバンを否定してる学者も大勢いてるしな
宇宙は最初から存在説もあるし
いい加減ビックバンの呪縛から抜けないと

640名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:05:46.51ID:OdSDh+/A0
反物質があると、余分な空間ができる

641名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:06:07.85ID:9MH7svl60
>>594
距離はもう一つの次元なんだぜ
遠く離れれば線の長さが長くなるし面も大きくなるだろ
でもある程度の大きさに達するとそれ以上線は大きく出来なくなるし
面も大きく出来なくなる、これが次元の壁

642名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:06:20.59ID:YAU86Vi40
宇宙の始まりのような極微の世界は量子論の範疇だろうけどここでは常識が通用しないからね

643名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:06:34.16ID:2QAjp87L0
>>613
30億年後ってすぐじゃん。太陽系に影響あるかもね
まあそのずっと前にベテルギウスが爆発して地球が滅ぶ危険性もあるらしいけど

644名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:06:50.00ID:LCIQnikc0
この世のすべては量子力学によって解明される

645名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:06:58.93ID:puPkq5Y+0
アインシュタインを神のごとく崇めたてるのやめろよ
アインも人間なんだから間違いもあろうよ
間違いがあるならそれを正して科学の教科書をちゃんと書き換えろ

646名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:07:01.50ID:ekzpJcvk0
で、修正なんて必要なく相対性理論が補強されたってオチだろ
今まで何回も見た

647名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:07:16.58ID:gKTpeDrH0
見切った!!
アインシュタイン、敗れたりィィィイイ!!

648名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:07:21.81ID:mGY9NsUj0
この宇宙が仮想現実だから
ビッグバーンなんかなく、インフレーション膨張現象もなく

最初の初期化段階から宇宙も地球も設定されてた

649名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:07:31.45ID:kq2g+K5M0
>>9
フォースは生命エネルギーみたいな何か って
お爺ちゃんが言ってた。
最後にお爺ちゃん消えたけど。

650名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:07:54.13ID:BxQkgiio0
アルベルト、ワシがお前の父じゃ。

651〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 21:08:11.01ID:tQELYFiI0
>>639
始まり方が「ドカン」だか「バン」だかは知らないけど
どうやら銀河同士どの方角向いても
チョッとづつ加速しながら広がってるっぽいというのは
残念ながら受け入れないといけないみたいよ

652名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:10:11.61ID:UyWFzXJA0
お香の煙を見ていると、まるで宇宙の広がりを見ているようだ。
煙たちにとっては香に着火した地点がビッグバンだ。
煙達同士でくっついたり離れたりしながら、それでも緩やかに
部屋の中にモワワ〜ンと霧のように広がって行く。
我々は、無いとされている、お香の燃焼部分を探し出さねばなるまい。
探すのじゃ、ガンダーラを。

653名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:10:22.34ID:8S3D6zQk0
>>643
ガンマー線バーストが地球を直撃するって話だったら、地軸の方向が地球を向いてないので問題ないよ。

654名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:10:48.84ID:xdWyEAK50
ダークマターみたいな人生。

655名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:10:51.12ID:Bm6HAct80
>>641
その距離こそが情報の本質なんだよな。

656名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:10:54.68ID:KyT+fz2L0
>>616
相対性理論から導き出される予測が次々と証明されているわけで、完璧な理論だと
普通は思うよね ですから、今回の観測に至らない点があると思うのが普通ですよね 

657名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:11:47.25ID:9MH7svl60
例えば1メートルの棒があるだろ
これをず〜っと離していくとごま粒みたいに小さく見えるようになる
月も実際は空より広いのに遠くにあるから小さく見える
そして最後には見えなくなって消えちゃう、これが空の地平線
この空の地平線がもう一つの次元と言うわけ

658名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:12:17.96ID:kq2g+K5M0
暗黒物質なんて 無いんだろ?
ビッグバンですら100年後は全く違うモノに代わってる可能性だってあるし。

659名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:12:39.49ID:f+2bbtKL0
クライシス皇帝の分身体だろ。

660名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:13:27.74ID:2QAjp87L0
>>645
まあ昔は天動説が絶対だと信じられていたんだしね
宇宙の中心は地球なんて真剣に信じられていた

661名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:13:36.08ID:8z49oaV90
>>5
色即是空の逆

662名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:13:47.20ID:o45s1FpE0
>>5
暗黒面に落ちたフォースだよ

663名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:13:59.85ID:Bm6HAct80
>>651
ビッグバンが無から始まったの無に対して否定つうように聞いたことある
無ではなく極小であり、有なのが大膨張だよと。でも大膨張に見えるのはその時間軸で語るからで
時間経過の捉え方次第では無ではない極小の時空がゆっくりと膨張したといえると
考える科学者もいるようだよ。
極小の時空が最初にあったのは、チャイルドユニバース理論みたいの。

664名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:14:45.77ID:1EIErfmm0
そもそも光速を超えない前提だからな。整合性が取れないって事は光速を超える何かがあるって事

665名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:15:09.52ID:kq2g+K5M0
結局 暗黒物質も宇宙の膨張も
人が宇宙の果てなり行けるくらいにならないと明確にならんよ。

ビッグバンに至っては、時間移動くらいの技術力にならんとどうにもならんだろうな。

666名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:15:18.81ID:uTpqBiri0
見えないのに量を調べられるんだね

667名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:15:45.04ID:fmmjv6LR0
ところで幽霊っているの?

668名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:16:09.17ID:tILA0jyl0
>>664
光速を超えることを相対性理論は否定してないよ

669名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:16:11.47ID:lfv96Ulw0
始まってしまったのね

670名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:16:11.61ID:kq2g+K5M0
>>666
机上の空論から これじゃね?ってのを測定してるにすぎんからな。

計ってるモノが全く見当違いであったということもあり得るし。

671名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:16:30.11ID:vLT+MIcLO
相対性理論より難しいのが恋の理論

経理の立花さんの方程式がどうしても解けない

672名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:17:14.33ID:o45s1FpE0
>>667
この宇宙は
非物質宇宙と超次元宇宙と物質宇宙と精神宇宙の均衡によって成り立っています。

673名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:17:40.50ID:7rtrXl7g0
暗黒物質って存在確認されてたのか

674名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:17:57.71ID:b46zk02u0
暗黒物質が先にありきかよ
そもそもそれが間違いじゃないの?

675名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:18:12.55ID:kq2g+K5M0
>>667
宇宙空間で幽霊見れたら
逆に新鮮かもしれないな。

676名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:18:26.45ID:aalNNONm0
つまり アインシュタインさんに対し 宇宙規模じゃお前の次元は でたらめなんだと。

アインシュタインは 前から 胡散臭いやつだと思っていた うちは。

677名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:18:43.66ID:GMjkrnpG0
>>179
いや、ほぼ当たってるよそれ

678名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:18:46.29ID:cOcjlQD10
3次元の世界に生きてるお前らには直接観測出来ないから影響で推測するしか無いんや

679名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:18:46.86ID:FTUxkpTF0
>>644
されません

680名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:19:01.54ID:LJWVkecB0
>>42
自転じゃなくて公転な

681名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:19:22.44ID:zGfkk1gF0
シュレディンガーのダークマター

682名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:19:23.44ID:/xni4T2B0
ニュートンの運動方程式だって近似に過ぎないんだし相対性理論も同じようなことだろ
厳密には完全な理論ではないけど実用的には問題ない

683名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:19:40.97ID:7T/BalkI0
>>22
QB「エントロピーを知ってるかい?」

684名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:19:47.40ID:aalNNONm0
ニュートン同様 地球規模でしかなかったのかアインシュタインは。ってことか。 なるほど。

685名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:19:53.29ID:EPmVSgaz0
やっぱ宇宙定数が正しいんだろうな
アインシュタインは訂正する必要はなかった

686名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:20:03.69ID:FTUxkpTF0
>>670
ワケガワカラナイヨ

687名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:20:05.36ID:HibgWcYd0
宇宙科学界隈つ〜のは
胡散臭いのばっかり

重力が弱い、なら高次元理論でも作るか

688名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:20:31.33ID:o45s1FpE0
>>682
嘘理論はどこまで通用するか見物です。

689名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:20:56.57ID:7T/BalkI0
>>102
「次の提督はお前だ」

690名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:00.35ID:Kwy4vQSs0
アインシュタイン
相対性理論発見
あれ?この理論だと宇宙が膨張してしまうじゃんwwww
何をバカなそんなことあるわけなかろう
よし膨張しないような力を理論に加えてバランスをとろう

アインシュタインほどの天才でも
先入観で間違えたという

691名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:13.44ID:lcuRQWc60
おまいらはまずは外にでないとな

692名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:16.71ID:vo4Qn7y/0
>>644
最初の最初から不確定、分からない!! と言って匙投げた学問である。

693名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:19.36ID:kq2g+K5M0
>>644
解明されてる×
「現象」を定義づける量子力学なので
理屈でこねくり回してそう定めたというだけ。

遠い宇宙の違う場所に持っていけば
同じはずの現象だって まったく違う可能性。

694名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:25.91ID:uXjwX4Jd0
宇宙って永遠に膨張し続けるの?

最終的には超広大な空間に分子一個すら存在しない空間が大半を占めるようになるの?

695名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:28.63ID:uH3AEcRpO
>>560
俺のダークマターに常識は通用しねえ

696名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:21:37.35ID:bYyiOMlR0
実際、宇宙の事なんてほとんどわかってない
であろう人類が見つけた公式が、
数十年たっても更新されず、真理として
通用してるのがすごい。時空なんて普通は
発想できない。

697〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 21:21:48.26ID:tQELYFiI0
>>663
個人的には今観測されてる宇宙全体の大質量・大エネルギーが
ほんの小さな範囲・点からドカンと行ったとか,よそからもれ出てきたというのは
ちょっと信じがたい

それだったら,いっそまだ無理のない大きさの
でっかい殻のなかで今の宇宙の素がうにょうにょしてたのが
限界になってボーンと飛び出したビッグエッグ説でも唱えるか
初期のほんの初期の宇宙には,ちょっとの間
重力やエネルギーの機構が存在しなかった・・・説でもぶち上げたい
マルチなんとかは,なんか名前が詐欺くさくていかん

698名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:22:07.89ID:7T/BalkI0
ナビエ–ストークス方程式の厳密解は
いつになったら解けるんだよ。

699名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:22:10.80ID:ojNbM2Lz0
こんなどうでもいい研究で金をもらっている連中は詐欺師と同等

700名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:22:32.92ID:L9TKrTAj0
だから言ったろアインシュタインは間違ってると

701名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:22:59.98ID:Kwy4vQSs0
>>693
遠い宇宙の物理法則が違えば変わる
いまのところ既存の物理法則が通用しないのは
ブラックホールの中なのはわかってる

702名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:09.35ID:7T/BalkI0
万有引力の法則は、ミリメートルのオーダーだと
確認出来ていないんだよな。

703名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:17.60ID:1XbbpbwT0
>>629
なんで宇宙の物質の大半を占めてるダークマターが地球の近くにないんだよ
なんだかわからない物質だからって不自然すぎるよね

704名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:22.18ID:kq2g+K5M0
>>696
3000年も前の人間が
何の科学技術力もない段階で
哲学で完全な世界ってのを空想してるんだから
発想だけなら無限。

705名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:24.17ID:3cgOYgDe0
暗黒物質とアインシュタインの関係がよくわからない

706名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:29.10ID:aalNNONm0
アインシュタイン 没後炎上・・・お前はペテン師だとw

707名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:29.47ID:cOcjlQD10
科学者と言いつつ哲学者どころかただの妄想おじさんだからな
妄想に妄想を重ねる変態しか居ないよ

708名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:46.33ID:SmuCZ1yq0
>>694
ブラックホールと電子とニュートリノしかない世界か。

709名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:23:49.73ID:Kwy4vQSs0
>>694
今の研究だとずっと膨張するって予測だね

710名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:24:44.17ID:YnH9WKIX0
そもそも宇宙があるというのを信用してるのか
そもそも地球が丸いというのを信用してるのか
自分の目で確かめられないとどうも信用できないのだ

711名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:24:56.19ID:8sjOhY1z0
物理はモデルなんだから、適用範囲は広くても限界があるのが当たり前
負けとか勝ちとか無いよ
というかシンプルな相対性理論が適用範囲が広かった方がむしろ不思議

712名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:25:08.80ID:FTUxkpTF0
>>692
なのに理論は古典の延長だし

713名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:25:35.98ID:C0UvoGfu0
で、ダークマター自体は何なのよ。
放置プレイ?

714名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:25:42.92ID:7T/BalkI0
>>694
宇宙が広くなり過ぎて、
銀河系の中心にあるブラックホールまで蒸発すると
わずかな光子しか無い、
絶対零度の宇宙になるんだと。

715名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:25:53.02ID:vo4Qn7y/0
>>710
アニメの見すぎ。

716名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:31.74ID:10c6A/2k0
いつもながらだが…
バカは書き込み禁止、な

717名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:39.81ID:7T/BalkI0
>>704
虚数を考えた奴は変態だと思う。

交流回路は虚数が無いと扱えない。

718名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:39.91ID:biQaetBj0
宇宙はユークリッド幾何学から脱出できますか?

719名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:42.03ID:+5IgwxVX0
>>694
現在の説だとそうなってるような。
昔は、やがて宇宙は収縮に転じるというビッグクランチ説があったが
それは否定されているな。

でもさ、何百億年後、何百億光年先のことが確実にわかるわけがないし
今から千年もしたら全然違う説に代わってるかもな。

720名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:42.07ID:tdipcUVb0
ダークマターの量が予想より少ない、多いって定期的にニュースになるね。
なんなんやねん。
話題になると儲かるんかいな?

721名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:46.24ID:6qdIXEne0
>>660
それで天体の運動を説明できたからね

722名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:26:47.73ID:FTUxkpTF0
>>714
温暖化の逆になるのかよ

723名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:27:28.16ID:mGY9NsUj0
この宇宙は、超地頭が良い天才ヲタが作った仮想現実シミュレーションやで

人類は、糞ヲタが作った自律増殖可能なAIにすぎないんやで

宇宙空間が恐ろしい速度で拡張されてるのは、
糞ヲタがハードディスクを増設してくれたおかげや

724名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:27:43.08ID:xFdhU9X40
>>1
スプートニクでスレ立てするなとあれほど・・・あれ?マジなの?

725名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:27:43.51ID:7T/BalkI0
わずか5億円後に
地球の全生命は滅びるのに、呑気なもんだ。

太陽がわずか3%膨張しただけで滅びる。

726名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:27:50.51ID:YnH9WKIX0
>>715
ドラマやポルノを見てたら信用できるんかね?

727名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:27:56.11ID:FDaHZR7n0
>>717
2*2の行列考えれば虚数無くても同じことできるで

728名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:28:15.36ID:YLXoiQMJ0
だろ?
だからあれほど言ったじゃない

729名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:28:38.36ID:qJByNccA0
こういうの見てると安倍政権とネトウヨって本当に害しかないんだと憂鬱になる
世の中暗黒だらけってことだろ?

730名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:28:41.30ID:FTUxkpTF0
>>718
相対性理論はユークリッド幾何じゃないだろ?

731名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:29:52.41ID:vo4Qn7y/0
虚数は自然の数。物理学で必須なのが証左。

732名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:30:00.66ID:kq2g+K5M0
>>707
結局今の段階では 
規模が大きすぎて見えない、難易度が高すぎて見えないから

研究者という名前の人間が総出で
妄想と発想と創造と想像を繰り返してるにすぎんよな。

733名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:30:56.75ID:stxKOuMD0
>>694
宇宙は膨張し続けるけど物質はやがて1個に集約するんじゃないかい

734名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:31:02.69ID:8S3D6zQk0
>>718
自然界にはユークリッド空間なんて、存在するの!?

735名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:31:32.05ID:2QAjp87L0
月は肉眼でも丸いのが確認できるじゃん
この前月食が見れてよかった

736名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:31:41.33ID:jpSMI4fM0
そもそも膨張するスピードが一定という所に間違いがあるのでは?

それ以前に宇宙から見れば俺たちなんてチリみたいなもんだよね
そのチリが無限大に近い数値を導く事なんて不可能だと思うんだ

737名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:31:46.85ID:kq2g+K5M0
>>723
サーバーメンテナンスのお時間ですってなった時
世界が止まりますね。

738名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:32:11.88ID:o/PrNvFO0
実はダークマターなんてありませんでしたーってなったらどうなるの?

739名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:32:14.67ID:CrtaBtRI0
量子力学を越える理論を思い付いたけど、ここでは書くスペースが足りない。

740名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:32:54.85ID:YnH9WKIX0
>>737
俺らも止まるから知覚できないのでは

741名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:33:42.86ID:xFdhU9X40
>>533
地球と天体の間の空間が膨らんでるんであって、
天体が自ら動いて遠ざかってるような表現は正しくないような気がする。

742名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:33:47.26ID:NOgCC6cr0
>>725
日本の借金の話なら一日持たないな

743名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:33:47.70ID:1EIErfmm0
アインシュタインて大学落ちたり、留年したりしてあんまり偏差値高くなさそうだもんな。やっぱりあんまり頭良くないんじゃないの

744名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:33:52.57ID:88i6auZM0
>>739
このスレ全部埋めてでも書くんだ!

745名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:34:18.42ID:YnH9WKIX0
>>738
いままで税金もりもり食わせてた研究機関のおじさん達が大慌て
なんせ金をつぎ込んできた機材の設計にはダークマターありきの理論で作られたものが100%だからな

746名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:35:09.85ID:tILA0jyl0
>>703
判明してないんだから存在しない可能性も含めてダークマターなんだよ
重力と仮定されるものが発するα波の存在しか観測されてないんだから
逆にダークマター側から見たら地球が意味不明な存在かもよ

747名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:35:11.60ID:NOgCC6cr0
アインシュタインですら相対性理論を発表してとき誰からも相手されなかったから

748名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:35:13.62ID:lc8VNdoB0
世界は常に改変されてるんやろ、設計者の趣味というか効率化というか愛で

749名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:35:40.49ID:bKvHf9vo0
>>736 ガチのチリの中で全てが解明されてるかもな まあチリだから普通に捨てるけど

750名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:35:47.57ID:ni1BKT2R0
みんな自己中で集まるの嫌だったんじゃね?
多元宇宙なんだろ、そんな宇宙もあるよ

751名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:35:47.70ID:Pq4ZOENb0
>>743
評価される人間が、評価する人間の能力を大きく上回ってたら、まっとうな評価はされんよ

752名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:36:53.50ID:UyWFzXJA0
ホワイトマターの存在を加えよう。

753名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:37:34.93ID:9MH7svl60
>>743
だから大衆受けがいいんだろう

754名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:37:35.47ID:xFdhU9X40
>>696
時間と空間をごっちゃにする思想体系は仏教とかにもあるよ。

仏教には量子力学風の思想体系もあって、
どうやってそんな洞察を得たのか非常に興味深いね。

755名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:37:54.58ID:mGY9NsUj0
>>737
俺等が動けるのも、神経に微細電流で情報伝達されてるからやんか
脳にはニューラルネットワークの集積回路があるわけやし

結局、わいらが動いてるのも大雑把にいうと
電気やからな、電源を落とされても
シャットダウンされてる間はメモリーに残されてるから大丈夫やでw

756名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:38:03.04ID:uLm4hEnF0
ふむふむ、なるほどね
完全に理解した

757名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:38:25.21ID:m4IV29TO0
相対性理論って、テンソル解析のイメージしかない。

758名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:38:36.43ID:DYSe4Fu+0
相対性理論を元にした宇宙論が破綻するだけで相対性理論は破れてないだろ

759〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 21:38:49.83ID:tQELYFiI0
>>738
いよいよもってWMAPの観測結果を説明するだけの
足りない物がなんなのかわからなくなる

760名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:39:21.05ID:8OlULeA70
>>1
これ全部想像だろ 

761名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:40:05.77ID:9MH7svl60
超低温になるとボーズ・アインシュタイン凝縮になって物質が大きな原子のような動きになるそうだ

762名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:40:16.31ID:NGzy4LrO0
ダークエネルギーとはどう違う?

763名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:40:55.32ID:KJecftZ50
>>393
> 相対性理論一部間違えた所があるって言う話がある。
> 宇宙は安定しているとかの理論。
> ただし、非常に惜しい間違えだった

別の学者「一般相対論が正しいとして計算すると宇宙は安定しないで潰れてしまうぜ」
→アインシュタイン「これはヤバい…早くなんとかしないと…」
→アインシュタイン「とりあえず謎の斥力を導入して宇宙が潰れないようにしました(宇宙項)」

764名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:41:08.85ID:kq2g+K5M0
>>754
>仏教には量子力学風の思想体系もあって、

いや俺にとってはこっちの着想の方がよっぽど興味深いわw

765名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:41:56.55ID:kcJvMoU50
単なる感想だけど多次元世界に浮いてる3次元の泡が宇宙であるという見方は、そもそも実証されていないけど
インフレーション理論が宇宙発生以前の世界でのエネルギーの波を前提としていることからも
我々の知ってる時空を超えた何かの上に我々の時空が成立しているという見方はあながち誤りとは言えない
ちなみにインフレーション理論の提唱者である佐藤先生は、たけのこ宇宙という言い方で
もう30年も前からマルチバースを提唱している
問題はそれを理論付ける理論的枠組みがいまだに全然出来てこないことであろう
仮にこの世界全体が、もっと多次元の構造を持っているならば、最初に書いた多次元に浮く3次元の泡という宇宙観が成立しうる基礎は存在することになる
一方で、最近ではブラックホールのへりにある2次元の情報が我々の宇宙であるという新しい見方も登場して話題になっている
これも高次の存在のうえに浮かぶ低次の存在という意味では最初の見方と通じるものがある
もっともこれらの見方も実は単純すぎて、実はこの宇宙そのものの中に宇宙の真の姿を垣間見せる特殊な構造が既にあるという見方も根強くある
例えばブラックホールは重力集中で生まれたというのが普通の見方だが
逆に最初からブラックホールがあるからこの宇宙が今の姿になった
つまり宇宙とブラックホールが双子の兄弟のように必須の存在だとすれば
宇宙を解明するにはブラックホールの実態を探ることが近道だとも言えそうだ
要するに今の理論は単なるアイディアに過ぎず、本当の宇宙の成り立ちはもっと常識を超えた複雑なものかもしれないのである

766名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:42:20.13ID:7T/BalkI0
>>761
その頃にはクオーク全てがブラックホール→蒸発で
無くなっている。

767名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:42:53.32ID:xFdhU9X40
>>762
アンチマター>ダークエネルギー>ダークマター

768名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:42:55.51ID:kq2g+K5M0
>>762
せっちゃん、それ怨念や

769名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:43:07.84ID:WiGHHvdX0
やはり光速を超えるワープ航法は可能じゃないか!

770名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:43:13.78ID:I9iYpfJR0
俺のビックバンも破裂するぜ

771名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:43:39.90ID:9MH7svl60
相対性理論は重力や光の理論だったわけだけど
それより上はなにを物差しにすればいいんだろうな

772名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:43:41.17ID:tILA0jyl0
間違えた
X線だったわ
しかもブラックホールの話だった

773名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:43:46.61ID:Tn4H0sve0
ダークマター 
学園都市第2位
垣根提督の能力

774名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:44:28.59ID:2FgDJMfJ0
>>5
嫁の料理・・・

775名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:08.53ID:cZokFRzK0
この辺の分野は総括してばっかで
20年前の図鑑からぜんぜん進んでないイメージだわ

776名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:09.28ID:o1bDnRBo0
>>5
理論上間違いなくあるけど直接観測できないから見つからない物質のこと。

777名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:17.97ID:kq2g+K5M0
>>770
とりあえずその粗末なモノをしまいたまへ

778名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:21.95ID:KJecftZ50
>>774
焦げすぎや

779名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:42.25ID:9MH7svl60
これ見出しが間違いだろう、相対性理論の間違いではなく
相対性理論の限界を発見したんだろ

780名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:56.65ID:O3hQVcuZ0
ダークマターの考えが間違ってる。
暗黒物質仮説は、エーテル仮設の類と同じ。
 

781名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:45:57.16ID:W+eSsjh90
既存の理論のつじつま合わせのために、観測できてもない物質を、存在している事にしちゃうのかw
それは本当に科学と呼べるのかねえ

782名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:46:25.45ID:mGY9NsUj0
>>760
最近は 大真面目な話だが

全部 ある神ヲタが作った
仮想現実VRシミュレーションだと言われだしてる

そう仮説すると、光速がどういう状況でも固定化される不自然さとか
数式で物理現象が完全に解析可能という現実が
説明できる

783名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:46:51.92ID:O3hQVcuZ0
ダークマターが存在するって考えが間違ってる。
暗黒物質仮説は、エーテル仮説の類と同じ。
 

784名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:46:56.41ID:zn0y33rP0
  
質量が有るなら、触れそうなものだが・・・。

785名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:46:57.38ID:T7iMZ+Gi0
ダークマターって
太陽になりそこねた
ホットジュピターのことだろ

8割がたが太陽になりそこねた
星間物質の重い光らない星ってこと

786名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:46:59.10ID:kq2g+K5M0
>>774
闇属性付与効果あり 
ダメージあり ショック死&蘇生効果あり(ランダム)

787名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:47:00.20ID:9MH7svl60
>>766
なんのことだ?

788名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:47:28.80ID:k0I+0x7s0
>>780
エーテルとかダークマターとかファイナルファンタジーかよ

789名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:47:56.69ID:o1bDnRBo0
>>782
まんまキリスト教やん。

790名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:48:15.14ID:g9FrTttK0
>>620
IQは大した事ないかも知れんが、天才なのは間違いない
時間と空間と物質(エネルギー)の相対性を発見したんだから

791名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:48:30.98ID:W+eSsjh90
アインシュタインは、彼が生きている時代環境において、ちゃんと、責任の取れるような論理展開に留めたかったんだよね
不明な部分は「不明です」とキッパリ言えるのが科学者だと思うんだけどなあ

792名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:48:40.20ID:6pOF7ebU0
俺もさっき気付いたわマジビビッた

793名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:48:41.18ID:tILA0jyl0
>>780
あくまでも観測結果と重力の矛盾による仮説だからな
観測結果がどこまで正確かも証明出来ないし

794名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:48:43.14ID:NK/ecPGJ0
>>736
大きさで価値を測る事に何の意味が?

795名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:49:13.81ID:EW7PImK30
まーそうだろうな、俺の直観通りだな

796名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:49:15.65ID:IZxYdEXB0
ダーク担当

797名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:49:25.07ID:xRxByEtR0
宇宙は膨張してない。

798名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:49:28.09ID:O3hQVcuZ0
マンコの穴はブラックホール。

799名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:49:37.91ID:FJFT3XXB0
宇宙のことって誰も誰も証明できないから、最初にもっともらしいことを言ったもん勝ちなんでしょ?

800名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:49:53.08ID:kq2g+K5M0
>>781
まぁ一応 
そういう精神学問だと考えておけばおk

801名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:50:15.00ID:mGY9NsUj0
量子学的にいうと、不思議というか常識では考えられない現象が起きてる
人が観察するまで、量子の回転の向きが決定されないとか

あきらかにバーチャルリアリティーと同じ現象だよ

802名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:50:26.65ID:VvcIxiVO0
あれ?相対性理論は西欧じゃとっくに否定されたことになってたんじゃないの?
未だに信じてるのは日本人ぐらいじゃないんか

803名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:50:47.69ID:W+eSsjh90
>>788
いや、こういう分野の研究者って、実際にSF小説とか映画が好きな人が多いんだよ
過去の偉大だとされる研究者も、そういう空想科学小説とかの中から着想を得たりしてて、笑えるからw

804名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:51:08.52ID:1znBx+VR0
>>710
すべて目の前にあるじゃないか。
理解できないなら勉強が足りないということだ。

805名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:51:26.82ID:dU1jIcLN0
餡子食う物質

806名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:51:34.06ID:O3hQVcuZ0
もし暗黒物質が質量を持ってるなら、暗黒物質が凝集してできた星があっても不思議でないだろ。

807名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:52:00.70ID:UyWFzXJA0
お前は確かに存在してるが、世間はお前の存在など知らない。
どうだ?ダークマーターさんに親近感が涌いただろう。

808名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:52:09.47ID:fku7hCv50
>>5
理論上の物質
これがないと銀河が渦を巻いて
形を維持してることが説明できない
この物質がなければ、銀河の質量だけでは
霧散して形が維持できないだと

809名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:52:16.12ID:HNPoIHt20
ダークマターと呼ばれる重力源が存在するのは間違いないんだよ
それが何なのか判らないだけ

810名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:52:38.39ID:stxKOuMD0
>>799
Yes
言っただけじゃ駄目だけどね 難しい理論や数式をこね回さないと

811名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:06.84ID:W+eSsjh90
まあ、人間じゃ観測できないぐらいミクロな単位の物質、って事なんだろうな
だだっ広い空間に、そういうエーテルのような物質で満たされてて、ところどころに偏りがあって

812名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:22.83ID:tILA0jyl0
>>802
トンデモ化学を唱える人は世界中どこにでも居る
日本にも居るからな
そういう人がターゲットにするのが相対性理論なんだよ
あんたはトンデモ化学の話を目にしただけだろ

813名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:38.77ID:yF4rTaNX0
>>801
中二と一緒なわけないだろ笑

814名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:43.20ID:zn0y33rP0
  
通常物質と反物質が対消滅で全部消えない所からして、
何か調子が悪いんだぜ・・・。

815名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:47.44ID:7T/BalkI0
>>801
二重スリット実験(電子1個)の気味悪さは異常。

神様が電子の中にいるんじゃねーの?

816名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:54.78ID:ea5sqJES0
>>754
色即是空 空即是色

817名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:53:56.49ID:1znBx+VR0
>>808
最新の理論ではダークマターが無くても銀河が形成できるかもしれないという話だ。

818名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:54:04.06ID:kq2g+K5M0
>>801
そりゃあ量子力学での定義づけが足りてないんやろ(´・ω・`)

定義がなくても回転を確認できるだろうけど
決定と言わしめるだけの概念が足りないってオチだろう。

819名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:54:17.37ID:NK/ecPGJ0
>>723
人類の誕生も宇宙進化の一部に過ぎない。

820名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:54:19.25ID:BRx36rQJ0
光を発しないだと!

完璧な黒
食物は「光」か?

821名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:54:50.33ID:KJecftZ50
宇宙論はここ100年くらいで急速に発展した、まだまだ発展途上の分野
新しい発見でこれまでの定説が書き換わる可能性も十分にある

822名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:54:58.05ID:7T/BalkI0
>>789
地球は、宇宙の万物の問いの答えが42だったのに
不満だった宇宙人が新たに作った
生体スーパーコンピューター

823〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 21:55:08.49ID:tQELYFiI0
>>808
内側と外側の回転速度の話も・・・アレわかんねえよなぁw
どっちを向いても謎だらけの宇宙だわ

824名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:55:49.85ID:7T/BalkI0
BSニュースできたー

825名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:55:58.66ID:8S3D6zQk0
不確定性原理は、科学的に否定されたんじゃなかった!?

826 ◆twoBORDTvw 2018/02/27(火) 21:56:11.87ID:hPuGXUm80
アインシュタインは完璧に正しい理論を構築したから凄いんじゃなくて、
新しい物の見方を提示したから凄いんだよ。
其処らへんをわかって欲しい、って言ってた。

827名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:56:17.46ID:VvcIxiVO0
>>812
コンノケンイチに聞いてくれよ
もうお亡くなりだけど

828名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:56:24.32ID:2QAjp87L0
>>785
それ暗黒星雲。オリオン座の馬頭星雲は有名

829〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 21:56:29.18ID:tQELYFiI0
>>815
ドブ・ロイ 「物・質・波・!物・質・波・!」

830名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:56:31.26ID:BZ0uE/TK0
光速度不変の原理は怪しい。何故なのか答えられる人がいない

831名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:56:57.99ID:ZWermtOB0
>>781
辻褄合わせのための何かをXとする。
新しい理論や概念や観測などが出てきた時、初めてこのXがなんだったのかがわかる。
またはXが消える。
天動説時代の火星の運行とか古典物理学時代の宇宙論のエーテルとか、みんなそう。
科学はそうやって進んできた。

832名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:57:12.38ID:7ecKOXSS0
>>18
天才の論理を理解できてないお前がそれを言うのか

833名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:57:13.76ID:B3iUGFcZ0
ビックバンがないと
宇宙に光がある説明がつかない

834名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:57:27.54ID:CGkjoCCC0
アイーンシュタイン

835名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:57:32.39ID:ea5sqJES0
>>808
銀河系が存在している時間が、宇宙規模では一瞬だから、
銀河の形が常に維持されてるワケじゃないだろ。

836名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:57:59.46ID:7T/BalkI0
宇宙の膨張速度が予測よりも速いということは、

宇宙の終焉が近いということじゃん。

837名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:58:45.66ID:7ecKOXSS0
○宇宙の成り立ちに関わるような力を持つダークマターなど存在しない
×アインシュタインが間違い

838名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:58:50.81ID:kq2g+K5M0
>>836
大丈夫
石油枯渇まであと20年 ってのと同じ臭いがする。

839名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:58:53.13ID:B3iUGFcZ0
>>835
時間は人間が作った概念てあって宇宙では成り立たない

840名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:59:03.92ID:N3xtXnf40
>>5
餡子食う物質
つまり小豆大好きな連中のことさ

841名無しさん@1周年2018/02/27(火) 21:59:04.86ID:O7K0YZa20
加速膨張は向こう側から引っ張ってると考えればいいだろう

842名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:00:06.40ID:B3iUGFcZ0
>>841
何にだよw

843名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:00:22.83ID:ea5sqJES0
>>839
常に変化してるんだろ。形態が維持されてるんじゃないんだよ。

844名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:00:24.13ID:kg9KvPmR0
開けたときに死んじゃったのが多いんじゃないの?

845名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:00:25.02ID:HNPoIHt20
>>806
重力以外と相互作用しないといわれている
つまり星のように集まったとしても核融合も起きないし、見ることも触ることも出来ない

846名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:00:26.23ID:UJfO5ChS0
>>739
パルマ―乙

847名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:01:05.36ID:kq2g+K5M0
>>844
ブービートラップでもついてたのだろうな。

848名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:01:11.81ID:W+eSsjh90
>>841
超ミクロなスケールの構造があるなら、超マクロな大規模構造があると考えるのが自然だよね
マクロの方の上限だけを、人間で勝手に決めちゃってる以上は、大きなブレイクスルーは起きないと思うな

849名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:01:14.49ID:3pXE12nt0
生きているうちに宇宙の終焉を見ることは不可能だが、ベテルギウスの超新星爆発は生きているうちに見てみたい

850名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:01:16.71ID:81nOVjwe0
桁で違うのなら・・


2割じゃな

851名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:01:21.06ID:RmNkgEEC0
ダークマターを盗むとビックバーンのダメージが減るんだぜ

852名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:01:37.02ID:IeDEtq310
>>1
光の速さが、誰から見ても常に一定っていうのがまず信じられない

853名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:02:00.60ID:7ecKOXSS0
ダークマターが思ってたより少ない
宇宙年齢内ではダークマターの作用が無ければ作られない宇宙の大規模構造が実際にある
宇宙年齢が益々怪しくなってきた。

854名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:02:00.96ID:s/0xHvOW0
ビッグバンの前には何があったのか等は時間の概念を捨てないとダメって聞いたけど理解できん

855名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:02:06.61ID:7T/BalkI0
>>852
マクスウェル「プ」

856名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:02:25.76ID:WBgY5DBE0
昔は宇宙すげえ わけわからん
凄すぎ謎すぎ面白い

だったのが最近は わけわからんにもほどがある
そろそろ宇宙人だか神だか知らんがいい加減なんか教えろや
いらつくわ

857名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:02:45.30ID:nI5u5Y4g0
そもそもアインシュタインが100パーあってるって誰が決めたんだ

858名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:03:09.78ID:uxmN/YvW0
>>825
不確定性原理が否定されるのは23世紀になってからです。

859名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:03:19.54ID:kq2g+K5M0
>>841
( `д´)=C<*´д`)━ゥゥ
 ↑     ↑
別宇宙  俺らの宇宙

860名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:03:39.66ID:ea5sqJES0
>>865
神の完全なコーランに書いてあるんじゃねwww?

861名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:03:56.42ID:hgQVcBqf0
暗黒物質の正体はもう俺は気づいてるけど論文にできないから世界が知るのはしばらくかかるかもね
結構つまらない話だよ

862名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:04:50.44ID:uxmN/YvW0
>>856
ACHI君、なんでこんな所にいるの?

863名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:04:58.46ID:ltEDoeZa0
見つけてから名付けなよ
ダークマターとかアホらし

864名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:05:21.87ID:IB9pP84s0
見ることができないのに、見たのか?

865名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:06:16.01ID:W/YKf1PC0
>>720 「そんなはずはない、しっかり見張れ」と別な観測機材を買う予算が貰える 「人手も足りないんですが」と言えば人件費もくれる

866名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:06:17.99ID:vaPLZTIs0
地球万有引力 ― 斥力(地球自転遠心力) = 重力
その重力という言葉の下の、重力子、ダークマター仮説

この言葉のマジック、理解できますか?

867名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:07:13.44ID:2QAjp87L0
>>849
М1かに星雲が爆発した時の記録だと昼間でも光が見えていたそうだよ
ベテルギウスって太陽の1000倍以上の直系だというからもう限界だろ
今爆発しても見れない。光が届くのは何百年も先。ずっと過去に爆発しててくれないと見れないよ

868名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:07:48.85ID:O7K0YZa20
>>859
その図みたいな感じかなぁ
宇宙は泡のような構造で他の宇宙と隣り合ってるから、一定限度まで大きくなると隣の泡に引かれる力の方が強くなるんだよ。
表面張力のような感じかなぁ。

869名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:08:54.51ID:/ZNIH2Rq0
ま〜たまたぁ〜

870名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:08:57.39ID:qROrmC6G0
>>866
マジックかどうかすら判別できない
解説頼む。

871名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:09:07.10ID:k0I+0x7s0
つか、ダークマターって何処に在ると言われてるの

誰かそこに行ってペットボトルに詰めて持ってこいよ
現物調べれば何か分かるだろ

872名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:09:47.74ID:Fn7TiUQf0
おれはダークマターが間違っているのに一票入れたい。
ダークマターはいつまでたっても検出できないけど相対性理論はOKちゃうん。
それでいて、最近のエントロピック重力理論は銀河系の速度分布を説明できそうだし、
ウンルー効果やホログラフィック等を前提にしていて相対論とは整合性はいい気がする。
個人的には。
ダークマターはだんだん怪しく思っているわ。

873名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:09:56.58ID:jpSMI4fM0
>>620
そうか?
天才中の天才だと思うぞ

絵空事みたいな事を理論立てて凡人にも理解、納得できるようにするというのは突き抜けた才能だよ
例えばパスカルとかピタゴラスとかは超が付く天才だけど義務教育で習えるじゃん

逆に彼を超える天才って誰?
ノイマンとか言うなよな

874名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:09:57.75ID:kq2g+K5M0
>>864
神様いるよ! っていう証明として
聖痕だとか色々こねくり回したのと同じで

暗黒物質あるよ! っていう証のために
今駆けずり回ってるとこ。

875名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:10:16.01ID:uxmN/YvW0
>>871
ダークマターはペットボトルの中にも入ってるよ。

876名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:10:19.04ID:jI+3bfVV0
まずそのダークマターを屏風から出してください

877名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:10:31.33ID:sEm5n6fz0
こういうのは結局元が正しいんだよな
つまりアインシュタインが正しい

878名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:10:56.15ID:qMD0YyqC0
暗黒物質・・それはあなたの心の中にいつもあります

879名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:11:05.84ID:WBgY5DBE0
>>862
は?

880名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:11:07.26ID:kq2g+K5M0
>>876
ただの墨汁じゃねぇか

881名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:11:19.63ID:ea5sqJES0
>>877
それなら御釈迦さんが正しいw。

882名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:12:32.73ID:O7K0YZa20
>>873
ノイマンとかチューリングだろうな

883名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:12:55.13ID:kq2g+K5M0
>>878
気をしっかり持つのじゃ
でないとあいつのようにダークサイドに堕ちるぞ

884〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 22:12:56.35ID:tQELYFiI0
>>865
貴様ー!カミオカンデ・スーパーカミオカンデの悪口はぁああ!

・・・思いもせずニュートリノ関連の観測で役に立ったから
良かったことにしようじゃないか

885名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:13:37.26ID:JaiWY5V/0
なに言ってんだよ、宇宙作ったのは神さんなんだし神さんが宇宙を運営管理してるんだよ。ダークマターが足りないくらいどうにでもなるよ。

886名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:13:40.73ID:qROrmC6G0
>>871
おまえが毎日トイレで出してるやつだよ

ペットボトルに詰めて持って来いよw

887名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:13:43.26ID:kq2g+K5M0
ダークマターは ありま〜す

888名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:13:58.40ID:7ecKOXSS0
>>856
コンパクトで単純明快な宇宙論がある
定常宇宙論だ。アインシュタインも定常宇宙論者だ。
これは銀河核のブラックホールの重力の値を更に重めに設定して
宇宙で鉄は増え続けているというデマに騙されないことだ
ビッグバン理論だと矛盾や不可解な謎が噴出してくるが定常宇宙論なら全て説明が出来る。

889名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:14:10.05ID:Fn7TiUQf0
言い忘れました。
最近の重力波の実験的観測は相対論で十分説明できる。
だから相対論をすぐ否定するのは納得できわな。
ダークマターは実験的検証が??なので怪しいわ。

890名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:14:13.70ID:RwHRfiQY0
存在はするが何も発しないため気づかれない
というのはつまり俺のことか

891名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:15:14.33ID:5/S8iDup0
>>808
まず発想がダメ
学者どもはどうせ素粒子的な小さい物質だと思い込んでるんだろうけど
そもそも宇宙が一つのマクロ物質でその他のミクロ物質を内包してるってのが超俺理論

892名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:15:44.37ID:Bm6HAct80
>>873
アインシュタインの相対性理論、特殊だったかな
のヒントになる理論はいくつかすでに登場していた。
アインシュタインの相対性理論と全く同じ理論の論文を書いている他の研究者も
いて
どっちが先に学会に発表するかの競争だった
なので、突き抜けた天才ではないらしい。
山中さんのiPS細胞の論文が他の研究者より1日早かったので、山中さんがノーベル賞に
至ったという話とあわせて語られるのを聞いた。
皆、巨人の肩にたっている。たっていない天才はなかなかいない。

893名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:15:58.78ID:UyWFzXJA0
矛盾が後から後から湧き出てくる。

それが宇宙なんだよ。無駄な抵抗するな。

894名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:16:06.08ID:U7bexkbd0
3次元の動きと時間をリンクさせたというのはやっぱりすごいよね。
3次元で動いた分だけ時間がゆっくり進むという発想は何処から生まれたんだろうね。

895名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:16:08.85ID:WBgY5DBE0
>>888
それすらよくわからん…
ちょっと調べてみる
ありがとう

896名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:17:02.56ID:2QAjp87L0
>>885
あんたエホバさんかえ?

897名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:17:13.87ID:1lgRe9MN0
タイムマシン作って未来で正解聞いてきたほうがいい

898名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:17:47.27ID:pU2IMv1h0
>>889
観測するまで「る」か「ん」わからない表記はやめろ!

899名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:17:47.61ID:ltEDoeZa0
>>893
我々はボーグ
お前たちを同化する
抵抗は無意味だ

900名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:17:53.20ID:ea5sqJES0
>>893
>矛盾が後から後から湧き出てくる。

嘘をつくとコーなるなwww。

901名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:17:54.96ID:cpaR3pcJ0
つい最近、
ダークマター仮定しなくても宇宙の膨張説明できる
って、弦理論の有名な学者が論文書いてなかったっけ?
ホログラフィー理論だっけ?

902名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:18:22.21ID:kq2g+K5M0

903名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:18:39.10ID:qROrmC6G0
>>888
やっぱりね・・・ビッグバンとかダークマターとか、あれハッタリでしょ
赤方偏移とか、説明必要ないでしょ。
まさか物理学者まで研究費クレクレだったとは・・・科学も地に堕ちたね

904名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:19:16.27ID:qROrmC6G0
>>900
STAP詐欺事件で言えば、今どの辺?

905名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:19:54.85ID:d4TshOZ/0
まあ、俺の性理論では中学生ぐらいから、週6で射爆了してる

906名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:20:06.51ID:8S3D6zQk0
>>903
確かに、赤方偏移だけで距離を測るには無理があるよな。

907名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:20:14.79ID:9MH7svl60
量子の世界だと液体が超流動になって上に上がってくるそうだ
粘性がなくなるんだってさ

908名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:20:44.27ID:1wbxhbiB0
お前ら相対論とかまだ信じてるの?w
量子力学もだけど理論として破綻してるだろww

909名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:20:59.46ID:jpSMI4fM0
>>882
やっぱそっち系かーい

間違いでは無いと思うんだけど異業種感が否めないんだよなー

910名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:21:17.92ID:K4bJUecs0
>>1
ダークマターが何かすら分かってないのに…

911名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:21:36.22ID:gb6rFhpa0
なんで直感的に理解できんのだろうね相対性理論とか量子論とかは
この先何百年未来の科学は全てこの手の一般人の日常的直感じゃ理解できないものばかりなのかな?

912名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:21:59.02ID:kGr32Gtg0
不確定要素がないからつまらない。

913名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:22:03.12ID:fku7hCv50
>>901
重力は幻だっけ?
理系じゃないからよくわからん

後、時間も存在しないって説もあったな
モーガン・フリーマンの番組(だったかな?)
でやってたけど、良く分からんかった

914名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:22:05.89ID:9MH7svl60
いつからこういう基礎研究をバカにするようになったんだろうな
必要性を疑う余地無いだろ

915名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:22:21.47ID:GA35wslJ0
ダークマターの量なんてどうやって調べるんだよ
少ないといっても数え足りないかもしれんのに

916名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:22:28.98ID:cpaR3pcJ0
>>892 それは嘘だと思うな。
数学的にはシンプルなので、
ヒントなんてもしあったらすぐに完成形まで出来て発表されていたはずだ。

光速度不変を仮定すればクレージーな結果が出ることなど、数学的直観の働く人ならすぐに気がつくはず。だからそんな仮定などはなからしない。
特殊相対論が凄いのは、そのクレージーな結果を真実だと言い切る発想。
これは数学的能力とは別物。

917名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:22:35.23ID:Fn7TiUQf0
だけどダークマターなしになったら、宇宙背景放射のWMAPやプランクのデータの
解釈は茶番ということになっちゃう。これはえらいことでっせ。
2006年のノベール物理学賞も返上ってことになるんかいな。

918名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:22:40.79ID:moY6ywb20
>>888
宇宙が加速膨張しているのを観測したという人が三人くらいノーベル賞もらってませんでしたか

919名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:23:22.13ID:7ecKOXSS0
>>885
神はサイコロを振らない
この世界を用意したのは神じゃないし
神は一切世界に関わってない
我々に全く関係の無い場所で鼻をホジって見物している、それが神

920名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:23:35.96ID:vvFzjv0FO
ゼロムスから盗んだか

921名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:23:36.19ID:W/YKf1PC0
ダークマターの正体は「粘性」をもつ「粘子」からなる「粘気」なのだ
粘気は宇宙空間に偏在するから、通常の観測方法では解明できない
光子が粘気の中で減速するのを観測すれば、粘気雲の大まかなサイズが分かり、
その分布密度の過疎から全体量を推察する事ができる
嘘だと云うなら、まずやってみろ
そうすりゃ嘘だってことが判るから

922名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:24:45.89ID:fku7hCv50
>>915
調べたんじゃなく、足りない量

923名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:24:47.37ID:ea5sqJES0
>>914
ふざけてるのとバカにしてるのは違うと思うぞ…。

924名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:25:03.06ID:VvRzoYDy0
真空のなかにもダークマターがいっぱい入ってる

つまり俺もお前もダークマター

925名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:25:24.65ID:8S3D6zQk0
>>918
赤方偏移を測定しただけだろ(笑)

926〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 22:25:36.05ID:tQELYFiI0
>>906
だからWMAPで宇宙マイクロ波背景放射を観測して
宇宙全体の揺らぎ,その分布を観測したわけだ

そこから導き出されたのが現在のΛ-CDMモデル
4%が通常の物質
23%が正体不明のダークマター
73%がダークエネルギー    という宇宙像

927名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:25:56.48ID:O7K0YZa20
>>903
天文学は堅実な学問だけど、宇宙論と素粒子物理はほぼ8割がハッタリ。
特に小柴さんがノーベル賞を取った後が酷い。
巨大な観測設備が欲しいと言い出した時点で要注意。
XMASSとかw

928名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:26:03.68ID:T77lHRyH0
>>919
と思いたいんだねw

929名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:26:11.09ID:KJecftZ50
>>916
特殊相対論の前に既に数式はあったんだよな
ローレンツ変換式

その数式をどう物理的に解釈するか
アインシュタインでパラダイムシフトが起こった

930名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:26:26.43ID:BZ0uE/TK0
特殊相対論はアインシュタイン以前にローレンツとか2、3人の科学者が式まで導出していた。
だから、アインシュタインが居なくても時間の問題だったと言われている。
だが、一般相対論はアインシュタインが居なければ完成できたかどうか。

931名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:26:38.15ID:LdjSVdXy0
ダークマターは多かったり少なかったり大変だな
てか何なのかもわかってないんじゃないの?

932名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:27:13.84ID:T77lHRyH0
神とは我々のことだ。正確には、神の一部であるが。

933名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:28:10.71ID:ea5sqJES0
>>928
御釈迦さんは「この世に偶然は無い」って言ってるよ…。

934名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:28:27.90ID:qROrmC6G0
>>926
その背景放射ってのが本当に背景から放射されてんの?
なんかジワッと星自体がほのかに発熱してんじゃねーの?

935名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:28:34.26ID:GA35wslJ0
>>922
足りないって理論と何を比べたの?観測した量でしょ

936名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:28:42.03ID:GLF1UT+/0
これなあ
いろいろ難しくなってるけど
結局宇宙の果てとかどうなってるか分かる気がしない

937名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:29:59.66ID:7ecKOXSS0
>>918
宇宙膨張系の主張はハッブルの法則の解釈しだいでどうとでもなる
光の見え方をどう解釈するかより
実際にあるもの(大規模構造やブラックホール)から、宇宙は膨張しているべきか、定常であるべきかを推定するべきで
宇宙の成り立ちを説明する上でダークマターとかは本来持って来るべきではない

938名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:04.48ID:mAoIavWJ0
俺暗黒騎士なんだけどやっぱ集計されてんのかな

939名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:06.38ID:lc8VNdoB0
電気信号が脳みその形を正確に見れないみたいなもんか?

940名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:09.40ID:HNPoIHt20
アインシュタイン以上に実績を残してる学者っているのか?
アインシュタイン以上の天才ってそういないと思うぞ

941名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:09.80ID:2QAjp87L0
この中で実際に天体観測してる人はいるのだろうか?

942名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:32.46ID:qROrmC6G0
>>925
それですよw

あれでしょ?海面にポコッと泡が出てきたから、
これは海底マグマだ! 海底火山だ! って言ってるようなもん

943名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:35.89ID:Shd2CfJg0
>>840
www

944名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:53.20ID:BebGnZt80
外国だと、

人はがんばるときに 神が笑うとかいうから


神がいると仮定してもつじつまがあうことはとくにないけど おどろくな慣れろってことだ。

945名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:30:59.65ID:ea5sqJES0
>>932
人間が神を作ったのだよwww。

946名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:31:23.26ID:fku7hCv50
>>935
観測した物質の質量では
銀河の形態維持ができない

で、形態維持に必要な残りの質量分が
未だ発見されていない暗黒物質って
理論がでてきた

947名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:31:39.14ID:BZ0uE/TK0
>>940
ノーベル賞で言うと、バーディーンは2回受賞している。2回受賞者は他にはいない。

948名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:31:47.28ID:2QAjp87L0
>>940
ホーキンスは?

949名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:31:47.35ID:9MH7svl60
>>909
他にもダヴィンチなり、ライプニッツなり、ガウスなり、ラマヌジャンなりいるだろ
彼らはエピソードが人間離れしてるけど、
アインシュタインやエジソンはかわいいもんだ、人間味がある

950名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:31:54.19ID:VvRzoYDy0
つまり俺とガッキーが結ばれることもありうる

951名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:32:04.57ID:QxO1SAbg0
>>1
じゃあ「×λ」を足しといて
λは暗黒係数な

952名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:32:13.67ID:qROrmC6G0
本当に遠ざかってんの?
だったらもうすでにあらゆる銀河がどんどん米粒みたいに小さくならないとおかしくね?

953〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 22:32:38.19ID:tQELYFiI0
>>934
そういう疑問の目は嫌いじゃない
ただやってくる方向も量もその辺の星とか
うちの銀河とか,お近くの銀河団とかではとても足りないくらいの
物が飛んでる

954名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:32:59.26ID:KJecftZ50
>>940
歴史上から天才の名を挙げるなら、アイザック・ニュートン

955名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:08.65ID:eliDGqxg0
>>947
キュリー夫人「・・・」

956名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:09.92ID:O7K0YZa20
>>947
マリー・キュリー

957名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:21.56ID:BZ0uE/TK0
数学には超天才がたくさん居る。それに比べると物理はちょっと泥臭い

958名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:25.61ID:qROrmC6G0
>>950
確かあれだ。 ガッキーがしたウンコに含まれている水分子の幾つかは
すでにお前が毎日飲み込んでるんじゃね?計算上は

959名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:45.75ID:T77lHRyH0
実際に地球上で認識されている元素は118で、実際に使用しているのは20〜30種類。

ある宇宙人は、250以上の元素を発見済みであり、「子供でも250の元素を使うことができる」と言っている。

960名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:48.89ID:4hNn5TL+0
重力なんか、
高次元空間を仮定すれば簡単に説明できんじゃん。

ダークマターとか、いらないし。

961名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:52.28ID:DpEahSb40
ダークマターなんてありませんから

962名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:56.02ID:ea5sqJES0
>>953
ラジオがザーザー言ってるのは北朝鮮の妨害電波だw。

963名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:57.01ID:BZ0uE/TK0
>>955,956
キューリー忘れてた

964名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:33:59.71ID:HNPoIHt20
>>947
複数受賞は他にもいるよ
アインシュタインは実績だけで言えば5つくらいもらっていてもおかしくない
生きているう内に証明されなかっただけ

965名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:34:03.76ID:5c2ICMdG0
>>605
そう
つまり仮説だけで実証されたわけじゃないじゃない

966名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:34:04.52ID:ltEDoeZa0
>>914
基礎研究って何の「基礎」?
まさか科学じゃないだろうねえ

ダークマター研究は、火、空気、水、土の4元素を考えてた「哲学」の基礎研究だとしたら納得
物理学者名乗るのやめて哲学者名乗りなよ

967名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:34:20.04ID:BebGnZt80
物理学者には アインシュタインが敗れなどありえんことだと いってみてほしい。


オリンピックも終わって、学者がなにかがんばるといいかもっていう時期が今日から・・・

今回の冬は、ニューヨークで河が凍って、北米は寒冷化しているということで
科学者が馬鹿にされることも多い感じだったけど、

そうでもないのかもしれないけど、

寒いってことで 家から出るなとか、日本でも雪だとか いろいろ理由があるとしても

トランプが正しいってのあって、いろいろ信頼をトランプが得ていく方向な気もする。

968名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:34:29.84ID:9MH7svl60
ところで人類って一回絶滅しかかったらしいぞ
ヒト属は遺伝的な多様性が少なくて均一だから一度数が激減しているんじゃないかって
説があるんだそうだ、聖書は概ね事実なんだろうな

969名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:34:47.83ID:VvRzoYDy0
>>958
それはクレオパトラのワインやな

ってことはもう実質結婚してんのか

970名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:35:26.71ID:qROrmC6G0
>>953
ふーんそうなん? 自家発電とか

971名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:35:44.07ID:JaiWY5V/0
つまりなんだ。ダークマターってなんですか?

972〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2018/02/27(火) 22:35:55.36ID:tQELYFiI0
>>962
ニッポン放送の真下でラジオ聞いたら
モスクワ放送が邪魔して受信できなかったという逸話を思い出したw

973名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:35:59.35ID:9MH7svl60
>>966
こじらせすぎだ、落ち着けよ

974名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:36:10.10ID:qROrmC6G0
>>969
結婚、とかじゃなくて糞食プレィ?

975みつを ★2018/02/27(火) 22:36:22.43ID:CAP_USER9
次スレ立てました
【相対性理論破れる!】アインシュタイン理論の修正が必要か 暗黒物質の分布を調査 ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519738544/

976名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:36:33.21ID:OdSDh+/A0
ダークマターとか、抽象的すぎて意味不明
発見したかったら定義から確定させていかないと

977名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:36:41.65ID:+oI2+s6K0
あたしのAカップも膨張するのかな?

978名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:37:19.50ID:88i6auZM0
>>940
ガウスとか?

>>975

979名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:37:33.40ID:ea5sqJES0
>>946
私たちが知っている銀河の形態は、ものすごく速いシャッタースピードで撮った、
水しぶきみたいなもんだろw。

980名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:37:36.28ID:HMfhwarD0
宇宙の果ての果てまでいくと、
実はミジンコだったりするんだろ?

981名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:37:38.45ID:2QAjp87L0
この固い話題でまさかの1スレ消化しそうだ

982名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:37:52.77ID:qROrmC6G0
>>977
理論によればボディの方が膨張するから
その干しブドウが膨張するのは絶望的と思われ

たしか時空が歪むと逆に凹むのでは・・・

983名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:37:53.58ID:ltEDoeZa0
>>973
一人目つれた

984名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:38:11.51ID:BebGnZt80
カーリングで

最後イギリスが投げたら日本の石が真ん中に来たけど

あれを物理で解明してほしい。

985名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:38:14.26ID:qROrmC6G0
>>975
乙。 これは決着をつけないとダメだな。

986名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:38:40.10ID:mQMMutrq0
おれ暗黒物質なんだけど、餡は好きじゃないな

987名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:38:43.24ID:Shd2CfJg0
相対論に修正が必要なら核兵器の核出力もあてにならないということだな

988名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:39:04.40ID:5c2ICMdG0
実験物理学の検証でしょ?

989名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:39:08.99ID:ltEDoeZa0
>>940
イワン・パブロフとエリック・カンデル

990名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:39:38.60ID:2QAjp87L0
ダークマターはフォースなんだよ!以上!終了

991名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:39:54.44ID:ea5sqJES0
>>987
長門は水爆で沈まなかったからなwww。

992名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:07.75ID:9MH7svl60
>>983
科学で釣りをするのは感心できん

993名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:13.71ID:JaiWY5V/0
>>990
ダークサイドなん?

994名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:15.67ID:7ecKOXSS0
特殊相対論は欠陥
それを補う実験は未だ行われない
ISSのコロンバスで予定されてる原子時計実験だ
日本はESAに任せずきぼうでやるべきだと思う。ESAはやる気が無い。
アストリアムは予算つけてないし実験用原子時計の開発もしてないと思われる。

995名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:19.77ID:E9cKqYlS0
敗れるってなんだよ。
アインシュタインの理論は全ての物理法則を説明したものではないし、ニュートン力学だってそうだ。
あほか。

996名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:32.60ID:BebGnZt80
銀河の歴史がまた1ページ。

そして流れる音楽がとてもよかったなと。

リメイクしたらこの辺はどうなるのかってことで

ある意味ドラキュラとかゾンビとかも 人間の心と事実とが作るいろいろ

数学的なこともすごい金使って事実でないと分かる日も来る。

997名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:46.49ID:qROrmC6G0
>>984
あれは日本のカー娘が全員、「外せ、この糞ビッチ!」って
邪念を盛ったからだな

998名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:40:49.63ID:stvhRGIL0
>>8
量子論とすり合わせられないのだから相対性理論は修正が必要だろう
正しいのは相対性理論と量子論を一つの理論で説明する「統一理論」であって、言ってしまえば相対性理論は間違いだとも言える
問題は今のところ誰も統一理論を知らないという点だけだ

999名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:41:11.44ID:moY6ywb20

1000名無しさん@1周年2018/02/27(火) 22:41:32.08ID:KkPMU+OX0
>>971
残念女子が錬成した料理に成りそこなった物質の事じゃないの?

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 4時間 38分 39秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。