【アメリカ】黒人ラップ歌手のカニエ・ウェスト 「奴隷制度は選択肢」発言で物議

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ニライカナイφ ★2018/05/06(日) 19:38:45.46ID:CAP_USER9
◆米歌手カニエ・ウェスト、「奴隷制度は選択肢」発言で物議

米ラップ歌手のカニエ・ウェスト(40)が1日、芸能サイト「TMZ.com」で奴隷制度は選択肢の1つであると述べ、物議を醸している。
ウェストは4月、1年ぶりにツイッターへの投稿を再開したばかりで、矢継ぎ早なコメントが注目されている。

同サイトに掲載された動画インタビューによると、ウェストは「奴隷制度は400年も続いていた。
400年もだ。それも選択肢の1つだったように思える」と主張した。

ソーシャルメディアで議論が巻き起こったため、その後ツイッターで「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。
私が言いたかったのは、われわれが精神的に奴隷にされていたことをこの数字が物語っているにもかかわらず、その状態に甘んじていたということだ」と弁明した。

全米黒人地位向上協会(NAACP)はウェストに対し、ツイッターで「多くの偽情報が出回っており、見識を喜んで提供する。黒人はこの大陸に来てからずっと、奴隷制度と闘わなければならなかった」と投稿した。

写真:https://i.imgur.com/kCVmjM1.png

ロイター 2018年5月2日 / 14:25
https://jp.reuters.com/article/people-kanye-west-idJPKBN1I30G2

2名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:39:39.32ID:cCOTITR00
蟹江敬三さんみたいな

3名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:40:00.03ID:70cpHNG00
のちの蟹江敬三である

4名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:40:01.50ID:lUKYeEza0
蟹江敬三の遺志を継ぐもの

5名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:40:12.69ID:L8naC4kA0
黒人が握った寿司やおにぎりは気持ち悪くて絶対に食えない

6名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:40:21.80ID:iZqV0PjL0
カニエ船

7名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:41:38.05ID:3RGdj/Jg0
敬三の甥っ子さん

8名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:41:38.26ID:A2Hw8qMA0
カーダシアンのどれかの旦那。

9名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:41:58.68ID:TaRuioP10
愛知県海部郡蟹江町 

蟹江町にある温泉は、蟹江温泉ではなく、尾張温泉。
泉質はすばらしく、名古屋市のすぐ近くなのに源泉かけ流し。

10名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:42:31.25ID:A1kTtzno0
慰安婦婆さんが「慰安婦は自由意志による選択」と
言ったようなものか。

11名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:43:04.45ID:C7VoxwYG0
こういう自分の頭で考えて批判を恐れず発言する人って好きだ

12名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:43:11.27ID:EKkxULOG0

13名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:43:15.74ID:cw6NJpUB0
蟹江西さん

14名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:44:02.72ID:TaRuioP10
昔、近鉄準急で、名古屋を出発したあと
「この電車は、蟹江まで止まりません」っていうのが
蟹江を含むのか、含まないのか曖昧な表現で悩んだな。。。

15名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:44:56.49ID:oRhmypou0
(´・ω・`)地球は平らな説の人やろ。

16名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:45:02.61ID:Ba7ytuP+0
ウェーイ俺逆貼りでロックだろーてなレベルなんだろうなー

17名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:45:17.18ID:351E2B9g0
カニエ・ウェストはイルミナティの手下だししゃーない

18名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:45:19.23ID:a7bynCG90
さすが、低能低学歴の黒人ラップ歌手 w

たしかに、奴隷になるしか選択肢ないオツム
ある意味、正しい ww

19名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:45:20.08ID:A1kTtzno0
>>14
普通は蟹江で止まる、という解釈かと

20名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:45:27.37ID:1dUHbzqf0
>>14
それ、正解は、"蟹江までノンストップですよ(蟹江に止まる)"だよね?

21名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:46:15.51ID:XmhRkRcb0
このネタで、黒人間で大喜利が始まったんだよな。

22名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:46:32.40ID:wVT/jnYJ0
こいつの嫁ってキム・カーダシアンだっけ?
売名のためにセックスビデオ流出させるような女と結婚するだけあって頭おかしいな

23名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:46:41.15ID:gavcB2Ey0
割れ厨蟹江西

24名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:46:42.03ID:1dUHbzqf0
まぁ日本語としては、蟹江?そんなところ"まで"行かねーよ解釈もありっちゃありだけど
アナウンスとしてはありえないかな?

つかこれコピペ?

25名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:47:57.51ID:zVERH25l0
蟹江西保育所
https://i.imgur.com/1zwbHcl.jpg

蟹江西音楽センター
https://i.imgur.com/VGMTWxu.jpg

26名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:48:32.69ID:TaRuioP10
大都会、名古屋市の隣は、十四山村と飛鳥(とびしま)村という村
があるでよ。東京や大阪では考えられないだろう。

もっとも、十四山村は、平成の大合併で諦め、弥富町と合併して
弥冨市になったが、飛島村は潤沢な財政(名古屋港港湾益)で、
未だに村。そんな懐の広い海部(あま)郡のひとつが蟹江町。

27名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:48:48.55ID:fgRkJVn40
こんばんは報道特集です

28名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:48:51.18ID:AmrJxGC+0
おまえらは永遠のゴイムなんだよ。選択肢などない。この真実からは誰も逃れられねえ

29名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:48:53.52ID:Ou5dkDqP0
>>18
いや、この人は頭いいよ。母子家庭だったけど母親も高学歴の教養ある人だった。

30名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:49:05.77ID:7fx7u5Px0
自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

え?そうなの?

31名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:49:11.90ID:I8LTqje60
やはり蟹江ネタか

32名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:50:40.56ID:jW/6zjcPO
黒人奴隷制度には
慰安婦みたいな背景があるのだろうか

33名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:50:51.00ID:zUk4nvKy0
たしかにな
400年の間、スパルタカスのように支配者に立ち向かう人物が1人も出てこなかった
黒人を解放したのも白人だし

34名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:51:02.28ID:zVERH25l0

35名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:51:06.55ID:j+QtOvkZ0
パッパラパー

36名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:51:14.80ID:RC3byDNk0
カニエとかエイサップロッキーってお洒落扱いされてるけど
ハイファッションが似合ってるとはどうも思えない

37名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:51:28.12ID:PJjMI+jg0
でも甲殻類アレルギーなんだろ

38名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:51:29.88ID:1dUHbzqf0
>>30
黒人を売ったのも黒人なんて話もある
部族間紛争で勝った方が負けた方を奴隷として白人に売ってた

まぁこれも彼らは偽情報なんだと言いたいのかもしれんけど

39名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:51:59.95ID:zVERH25l0
>>31
>やはり蟹江ネタか

本人もアルバムのジャケットに「蟹江西」と書いてるからね。

40名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:52:11.45ID:fm2sSdwH0
蟹江恵三西

41名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:52:27.36ID:TaRuioP10
>>25
>>34

吹いたwww

42名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:53:12.52ID:7fx7u5Px0
>>38
黒人を売ったのは黒人ってのは聞いたことがあるけど
自由意志ってのは聞いたことがないなあ

43名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:53:20.60ID:YgWGGiTW0
ボランティア大募集!!!!!

44名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:53:54.40ID:Yrp4qHcy0
「奴隷制度は選択だった」とカニエが発言したTMZインタビューのほぼ全文翻訳
https://note.mu/raplyric/n/n7bd3bf7df549

ライス元国務長官がカニエ批判者を一蹴:「黒人とはどうあるべきだと言われる筋合いない
http://lovetrumpjapan.oops.jp/2018/05/04/condi-destroys-kanye-critics-ive-been-black-all-my-life-dont-tell-me-how-to-be-black/




カニエさん、トランプ支持者で
黒人はリベラルであるべき、ってむこうの左翼に睨まれてるんだな
どこも似たような感じでおもしろいわ

45名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:53:55.43ID:TaRuioP10
蟹江西と言えば、日光川より西ぐらいだな。富吉に素晴らしい
源泉かけ流しの温泉があったが、消えて残念。

46名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:54:52.33ID:QThtr1QH0
トランプがTwitterでなぜかべた褒めしていた
先週

47名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:55:01.03ID:kAtbpesy0
蟹江に急行を停めないで
電車に乗っている全員がそう思っているのに

48名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:55:37.85ID:mU8mXEmm0

49名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:55:38.32ID:a7bynCG90
奴隷という言葉に、自分の意思に反して自由を奪われているという意味が含まれてるのに、バカだろこいつ。

選択肢があったら、それはもう奴隷ではない w
ただの、M だ。

50名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:55:40.11ID:IAajw80U0
当時は言う事を聞かないと手足を切断されりしたのに
ある程度の人権がある今の基準で語るのはアホの極み

51名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:56:53.17ID:Q07Dp9Vp0
>>42
食うためにしょうがなく

これが自由意志かどうか

とか、そんな話ではないのか?

52名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:58:17.88ID:K2sw4cqL0
奴隷制度って憧れる部分はあるよね。男ならさ。

美少女奴隷を大金はたいて買って自分の所有にするなんて男のロマンじゃん。

日本でも奴隷制度を導入して欲しい。
ニートや引きこもりの男が、美少女奴隷を買うために
部屋から出て働き出すぞ。
日本経済は復活すると思うのだよ。奴隷制度によって。

53名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:58:28.73ID:TaRuioP10
>>47

当時、名古屋から弥富は急行が止まるのに、蟹江は無視されて通過。
よって 近鉄の中では、街の格付けは、弥富>蟹江
なのかと思ったが、最近は蟹江も止まる。

54名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:58:53.21ID:6uC3+cwc0
こいつを出汁にして、白人は悪くなかったと逃げ切るつもりかw

55名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:59:09.55ID:fm2sSdwH0
>>48
70年代末のテイストを感じるw

56名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:59:40.39ID:/H+mywEZ0
つまり弥富w

57名無しさん@1周年2018/05/06(日) 19:59:44.42ID:1dUHbzqf0
>>42
白人サイドの経済活動に与してたわけだから
移住ではなく、通いとして極々レアなケースとしてはあるのかもと思えるくらい時は流れたってことじゃね?

58名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:00:00.45ID:vj2lXZoP0
黒人はまたニグロ奴隷に戻りたいのか
そちらの方が将来について悩まなくて楽だもんな

59名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:00:03.53ID:bnb2LnKk0
ニガニガ言いまくりのラップを喜んで聴いてるのはどうなの

60名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:00:29.30ID:vRuil/G70
>>1
「産む機械騒動」みたいなものだな。
テレビ業界でやってきたトランプならこういうのの利用の仕方は知ってるかな。

61名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:00:39.75ID:tovxXzGe0
ローマ人の奴隷、白人のどれいというのも珍しくなく
それは金の返済ができず自分で経済奴隷になるというもの

ようするに経済観念がないとか
経営してる農場が不作だったとか
そのばあいお前がアホでお金を貯めずに
自由意志でなったんだろと言われても仕方ない

古代ローマ人は老後のお金をためて
懸命に働いたので少子化になった。日本と同じだな

まぁアフリカ人の場合は部族戦争でつかまったとかが多いが
族長に村ゴト売り払われるパターンもあったはず

62名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:00:46.82ID:wnpC4+6Z0
400年てことはないだろう
18,19世紀あたりからだろ

63名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:01:28.45ID:TaRuioP10
街の真ん中に蟹江川が流れていて、橋の向こうがすぐ銭湯なんて
昭和の典型的な景色の象徴の銭湯が消えてしまって残念だな。

まさか、カニエウェストが5ちゃんで愛知県蟹江町のことを
言われているとは想定していないだろうな。

64名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:01:52.21ID:6uC3+cwc0
まあアフリカみてたら、まだ奴隷制度みないなもんだろ

65名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:03:21.74ID:IasBIloSO
ラップかゲップか知らんけど劣等感丸出しの
クロンボ奴隷ソングの歌手なら黙って労働しとけ

66名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:03:26.53ID:aXk7KSEe0
>>1
蟹江君、あなた馬鹿なのかしら

67名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:03:45.72ID:wnpC4+6Z0
>>38
それは間違いないよ
アフリカ大陸が白人の所有物になったのは19世紀から
それ以前は買っていた

68名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:03:57.47ID:6uC3+cwc0
自分の意志でアメリカに来るわけないだろw
黒人は船作る技術もなかったし、アメリカ大陸も発見してなかったくせにw

69名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:04:24.61ID:wnpC4+6Z0
>>64
ま、はっきり言ってそんなもん

70名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:04:36.86ID:/9cfheJq0
歴史修正ウヨ
傍から見るとこんな感じw

71名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:04:55.36ID:LUn9ol7O0
446名無しさん@1周年2018/05/06(日) 16:47:56.68ID:LUn9ol7O0
358名無しさん@1周年2017/08/14(月) 15:52:05.46ID:RGO6fMus0
昔キリスト教は耶蘇教って言ってた
耶蘇はイエスの音訳だがこの「耶」は「邪」と同意だから
邪を蘇らせる宗教って意味になる
名は体を表す



●キリスト教と骸骨

■ローマの地下墓地
骸骨だけで装飾されているカタコンペ
10人の殉教者と16名もの「教皇」、
そして「おびただしい人数の方々」が埋葬された場所
骸骨で装飾された墓地
http://i.imgur.com/z5rxQXX.png
http://i.imgur.com/bworJvP.jpg
http://i.imgur.com/eG8o0tC.jpg
http://i.imgur.com/GFxrDMA.jpg
http://i.imgur.com/64ZAqMp.jpg
http://i.imgur.com/TjVgL4m.jpg


●クリスマスツリーの由来
元々ケルト民族の神々に生贄にを奉げる儀式で、樫の木に死体を吊るしていた
それをロシア皇帝が現代のクリスマスツリーのようなものを作り国民がマネた


●ハロウィンとは
カトリック教会の祝日のひとつ、すべての聖人と殉教者を記念する
諸聖人の日の前夜に行われるお祭り
元々は、古代ケルト人の「サムハイン(死者をつかさどる神)祭」が起源
司祭が儀式の際に求めるのは、「人間のいけにえ」
日常的に人間のいけにえを捧げる儀式を行ない
サムハイン祭ではドクロやヘビを携え家々を回って供え物や金銭を要求していた


●ケルト人には人頭崇拝の風習があった。
ケルト人は人の頭部は魂の住処となる神性を帯びた部位であり、独自に存在し得るものと考えた。
敵の首級を所有することでその人物の人格や魂を支配できると信じ、
戦争で得られた首級は門などの晴れがましい場所に飾られたり、
神殿への供物や家宝として扱われた。ケルト芸術には人頭のモチーフが多くみられ
アイルランドではキリスト教改宗後も教会や聖所の装飾に多くの人頭があしらわれている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E4%BA%BA

72名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:05:06.29ID:323UB8MN0
>>64と日本の奴隷が申しております

73名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:05:06.94ID:1dUHbzqf0
奴隷被害者ビジネスを続けるより
昔奴隷だったとアピールする方が尊厳が傷つくと言う
当たり前の地点に到達したんだと思う

チョンは、植民地支配されてたという歴史解釈を好み
祖先が若い娘が連れ去られるのを黙って見ていた民族であって欲しいと願ってる
こんなバカげたものを継承する国は無い

74名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:05:19.39ID:TaRuioP10
蟹江といえば、ボナンザプラザ、ヨシヅヤ。
海部郡一帯にあるヨシヅヤ。

イオンよりも、早くから日本的モールをしていたヨシヅヤ。
イオン(三重県四日市市出身@旧ジャスコ)があっても、堅実経営ヨシヅヤ

75名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:05:51.18ID:LUn9ol7O0
613 :名無しさん@1周年2017/07/07(金) 18:22:06.86 ID:HCrLvfi9O
●もともと一神教は人身売買組織の奴隷商のマニュアル書


904 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:35:46.49 ID:SSxS63tK0
>>89
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。


877 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:28.40 ID:zhIjRNU00
グローバリズムっていうのは一昔前の植民地用語でいえば
世界中の全てを先進国や途上国を問わず
業種横断的に全ての業種の「プランテーション化」にすぎない。
地球規模の極端な資本の集中と 非正規労働=奴隷化による徹底的管理。
地球そのものをプランテーション化しているのが現在のグローバリズム。

Penping Chan2 日前
日本のメディアがキリスト教(カトリック)と奴隷貿易の関係を学校で教えないのは、
GHQが占領期に西洋の批判にあたるものを
ことごとく教育現場やメディアから禁止したため
未だにそうなっているから。亡くなった父の話では、
戦前ではキリスト教や日本人の奴隷売買の話も学校でやっていたので、
西洋人は日本人庶民の間では『毛唐』とよばれその野蛮性が人々の間に伝わっていた

76名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:07:00.96ID:LUn9ol7O0
186 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:59:21.23 ID:Y8mZNFWg0
キリスト教は争いの宗教だよ

絶対に日本に持ち込ませない
教会だけはバカみたいに立てているけど全然流行ってないのが笑える
GHQざまー


192 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 10:00:42.09 ID:Y8mZNFWg0
>>188
月に一回ぐらい神社が何者かに放火されている
キリスト教徒がやっているという見方が強い


401 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 13:11:56.31 ID:jYynhR5L0 [13/28回(PC)]
>>395
それどころか、南米をグチャグチャに破壊虐殺した
神のための正当な行為として
日本は強かったから助かっただけで


707 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 15:48:58.05 ID:RDuevLnC0.net
秀吉はすごすぎ。

歴史的にもっと再評価されるべき。
家康もすごいよ。


710 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 15:50:42.41 ID:lWf5C3720.net
日本人にはインカのように滅亡しない武力と
狡猾な彼らと渡り合う知性があったということだね

しかし極めて危険であったことは間違いないわけで
昔の話だからってゆるゆるで許すわけにはいかない 。

77名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:07:13.54ID:7fx7u5Px0
http://www.bbc.com/japanese/43972333
「400年という点が重要だ、なぜなら我々はこれからの400年も精神的に投獄されたままではいられないから」と述べた。
また、「誤解のないように。もちろん、奴隷たちが自由意志によって拘束され、ボートに乗せられたのではないことは知っている」ともツイートした。

おい、ロイターの誤訳じゃないのか??BBCと内容が違うぞ

78名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:07:35.51ID:xEYWab3t0
かまってちゃんなんだから無視しとけよ

79名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:07:45.64ID:LUn9ol7O0
【福島】社殿に侵入、神鏡を破壊 韓国人を再逮捕 福島  ★2 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485491289/
【福島仏像破壊】須賀川の神社で鏡を破壊した疑いで韓国人を再逮捕 仏像など158点が壊される被害c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485346154/
【滋賀】「バカ」「シヌ」 神社の重要文化財の柱2本に落書き 野洲市 c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485321156/
【滋賀】地蔵菩薩、盗まれる 彦根・長曽根南町c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484397845/
【仏像大量破壊】韓国籍のチョン容疑者を石像など破壊の容疑で逮捕 近隣で約100体が壊される被害 福島
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481397818/


韓国人に破壊された神社や寺の石像
https://i.imgur.com/g1Q1Iob.jpg
https://i.imgur.com/QDn6l6S.jpg
https://i.imgur.com/klLBcpn.jpg
https://i.imgur.com/wGAdjK3.jpg
https://i.imgur.com/IxBmWBX.jpg
https://i.imgur.com/d418Rmy.jpg
https://i.imgur.com/uKS0wn0.jpg


600 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 18:02:58.87
日本のキリスト教会は朝鮮がらみの怪しいのが一杯
戦国時代と変わらん
奴隷として朝鮮に売り飛ばされてしまうのだ
実に恐ろしい
特に統一教会は危険


841名無しさん@1周年2017/12/08(金) 07:17:10.98ID:/1NtNTPJ0
>>681
世襲にしとくと相続人がいない神社を外国人が乗っ取るように相続する事例が続出したから
ある程度中央がコントロールしようとするのにも理はあるんだよ
寺も宗派によってはおなじようなことをして乗っ取りを抑止してる


102名無しさん@1周年2017/11/02(木) 16:34:00.99ID:zXjKsqOV0
>>29
母が渋谷の生まれ育ちで
戦後すぐは洋服屋の試着室で、良く女の子が行方不明になったって言ってたな
夕方以降は子どもも渋谷の街中あるいたらヤバかったらしい
北朝鮮にさらわれたともっぱらの噂だったそうだ
小泉のとき拉致被害者が帰国したとき、母は全く驚かず、
「こんなに少ないはずないわよ、もっとさらわれたんだから」と淡々と話してたよ
スレ違いでスマン



72名無しさん@1周年2017/12/08(金) 01:57:52.39ID:MQ4xosBA0
そういや関係ないけど情報として投下しとくわ
統一教会が「世界平和統一家庭連合」という通名で
また全国的に活動活発になってきてるから気をつけろ。

80名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:07:48.08ID:lcKASihT0
カニエ・ウェストの母親は腹の脂肪吸引手術の翌日に死亡した
カニエ・ウェストの娘の名前はノース・ウェスト。北西ちゃんである(米TMZの調査では、15万人中93%が「酷い名前」と答えている)
カニエ・ウェストの息子の名前はセイント・ウェスト。聖人である

これ豆な

81名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:08:54.03ID:aXk7KSEe0
中間航路(ミドル・パッセージ)

イギリスによる大西洋の三角貿易で、黒人奴隷が運ばれたアフリカから新大陸までの航路を言う。

“中間航路”こそは人類史上例を見ない、凄惨きわまる奴隷航海のことであった。

時期によって相違はあるが、航海中の死亡率は8%から25%、平均的には船上の捕虜6人に一人が死んだと言われている。

奴隷船の大きさは100ないし200トンで、船に積み込まれる前は男女とも頭を剃られ、所有者か会社のブランドが身体に焼き付けられた。

足首には鎖を付けられたほか、全裸で、船のトン当たり1〜2名が船倉にぎっしりと詰め込まれた。

食事は朝夕の二回、少量の水がときどき与えられたほか、一日に二回程度は甲板に出て外気をすうことが許された。

船内は不潔そのもので、汚物と臭気が充満し、マラリア、天然痘、赤痢などの病気が襲うこともよくあった。

そんな場合、死者だけではなく、病気にかかった者までが生きたまま海に投げ捨てられたために、奴隷船の後をサメの大群が追いかけたという。

82名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:09:17.77ID:gRMGBBf50
400年か
ロボットはあと何年で反乱して
奴隷から脱却するのかな

83名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:09:27.86ID:LUn9ol7O0
●白人キリスト教のやってたこと

■アメリカ人 インディアン大虐殺 1億人のホロコースト
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■アメリカ人 アメリカ人移住者がハワイ原住民を大虐殺。王政を転覆 ハワイ王国乗っ取り
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
19世紀の飢餓だけで2000万人が死亡。虐殺された数は不明
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■フランス人 ベトナム人500万人大虐殺
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■イギリス人 ニュージーランドのマオリ族を虐殺 白人国家に
■アイルランド人、フランス人 イースター島の住民を奴隷として連れ出し
 彼らが持ち込んだ天然痘が猛威を振るった結果、1872年当時の島民数はわずか111人の絶滅寸前に
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺 アメリカの経済制裁によりイラクの子供が80万人死亡
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで1000万人大虐殺
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺 5000万人
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺。
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人  ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺


531名無しさん@1周年2017/09/17(日) 12:30:37.78ID:Bz58xBh/0
いや、お前ら勘違いしてるけど、
あの韓国人でも世界的に見ればマシな水準なんだよ。
この事実に震えた方が良いよ。

84名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:09:35.78ID:wy+ZPPgnO
小房の粂八

85名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:09:56.82ID:SENA0YNK0
勝ち組黒人

86名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:10:09.17ID:aXk7KSEe0
中間航路ではしばしば黒人奴隷が反乱を起こし、船を奪うことがあった。

奴隷商人にとっても危険な航海だったわけだが、船を奪った黒人たちには、さらに過酷な運命が待っていた。

船を操縦するすべを知らない彼らは大洋をさまよい、最後は飢えのために死ななければならないからだ。

そのような中間航路でのドラマを描いた小説に、『カルメン』で知られるフランスの作家メリメが1829年に発表した「タマンゴ」がある。

これはフランスのナントの奴隷商人がセネガルから西インドのフランス領マルチニクに黒人奴隷を運ぶ船を乗っ取った黒人タマンゴの数奇な物語である。

小説家であり、歴史家でもあったメリメが「中間航路」の実態を告発した短編小説なので、一読をお勧めする。

87名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:10:12.64ID:LUn9ol7O0
547 :名無しさん@1周年:2017/01/18(水) 20:20:32.15 ID:8KKu0T3k0
>>510
歴史上最悪の国はイギリスなんだよなwwwwww

中国の茶や絹が欲しいが売れるものがないってんで
麻薬である阿片を売ろうと阿片戦争をしかけた
鬼畜イギリス人を恨めよバカ中国人はよwww


イスラエル、パレスチナの紛争、中東戦争もイギリスの大戦時の二枚舌外交のせい

イスラムの反キリストも十字軍遠征の暴挙のせい

黒人の扱いや苦難の歴史もイギリスの奴隷貿易のせい

第二次世界大戦の勃発もイギリスフランスがドイツに膨大な戦争賠償費を請求したから

東南アジアやアフリカが搾取され続けたのも
大航海時代に進出してきたイギリスを初めとした欧州人のせい

オージーはイギリス犯罪人の流刑地。

アメリカもイギリス犯罪人の流刑地で
イギリスでも異端認定された清教徒が移ってできた国。

88名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:10:20.28ID:tovxXzGe0
古代ローマの奴隷がそんなに酷いかと言えば

年取ったら解放するというシキタリもあり
むしろ書記とか執事ができるていどの頭があれば市民より有利だった
貴族や皇帝の経済活動の代行してるので、商売のコネもある
解放奴隷は大富豪となる

宰相とか、権勢家になった奴隷もいた

足利家執事の高師直みたいなもんだ

89名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:10:36.03ID:/935GdrE0
蟹江敬三

90名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:10:54.74ID:lVjwfBQL0
アフリカの国が売ってたんだよなぁ黒人奴隷

まぁ扱いが非人道的なのはアメリカ侵略と合わせて言い逃れしようがないけど

91名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:11:05.01ID:TaRuioP10
ヨシヅヤ、テーマソング
https://www.youtube.com/watch?v=8BYN8HOkoEo

ヨシヅヤ 蟹江店
https://www.yoshizuya.com/%E5%BA%97%E8%88%97%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7/%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C/jr%E8%9F%B9%E6%B1%9F%E9%A7%85%E5%89%8D%E5%BA%97/175/

一応、これでも世界の大都市、名古屋市の隣町、蟹江町。
日本に来い来い、蟹江西w

92名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:11:12.06ID:LUn9ol7O0
436 :名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 21:30:22.77
真面目な話
ブラジルに行った時にフランスも含め
カトリックの国は危険だと言われた。
理由は不明だけど。


86 :名無しさん@1周年:2016/12/23(金) 20:11:48.30
欧州は人身売買目的の誘拐が普通にあるからね。怖いよ。
特に東欧とかフランス。特に女性は売春強要から臓器売買まで。
短期留学みたいな単身者が狙われる。被害届が出難いから奴らの思う壺


●キリスト教のカトリックの国々

イタリア、スペイン、ポルトガル、フランス、ポ-ランド、ベルギー
メキシコ、ブラジル、ペル-、フィリピン、カナダ、チリ
アイスランド、アイルランド、ブルガリア、ドイツ、オーストリア、
オーストラリア、アフリカ諸国、韓国 メキシコ

●キリスト教の東方正教会
ロシアなど東欧

●キリスト教の英国国教会
イギリス

●キリスト教 プロテスタント
アメリカ、オ-ストラリア、イギリス、オランダ、ドイツ


846名無しさん@1周年2017/12/19(火) 10:20:56.41ID:DQ/tfmn90
カトリックの国は発展しないし犯罪者ばっか。
労働は忌避するものと教えられるから仕事よりも犯罪に走る。
アルゼンチン生まれの日系人の女知ってるけど見た目普通の日本人なのに
性格はラテン系そのものだった。

93名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:11:56.66ID:smmV0CYk0
すでに
幻想の【お金】の奴隷のやつ多数wwwwwwwwwwwwwww

94名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:11:57.48ID:LUn9ol7O0
670 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 08:59:42.31 ID:QblqNBF70
アメリカ人は50歳くらいでやっと奨学金(学生ローン)を返し終えるって
ケースが普通だしな。で、その子供がまたそのパターンで常に借金漬け


308 :名無しさん@1周年:2016/03/03(木) 06:41:28.68 ID:qcDtKTRi0
日本人はアメリカ文化大好きだけど、
欧州じゃどっちかと言うと幼稚で薄っぺらな田舎者文化って見られてるんだよねー。
ディズニーランドとか

53 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 16:13:04.18 ID:k0voUOgyO
義理の兄貴がイギリス人で6年アメリカに住んでたけど、
アメリカは英語も宗教も文化も100年前のヨーロッパだって言ってるなあ


267 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 08:03:18.51 ID:em0/i0F30
>>262
アメリカは上と下が日本の格差のレベルじゃない。
もはや学者と実験台の関係に近い。

地理的な問題や風潮もあるのかシリアルキラーという
連続殺人や子供の誘拐はおそらくアメリカがトップ。


150 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 07:12:56.64 ID:7IIiy6z00
アメリカの歴史と文化は侵略と虐殺強姦略奪で
正義のアメリカ人はフィクションの中にしか存在しないという事も自覚すべきだろ
サイコパスや発達障害者で満たされているアメリカ 。

95名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:12:19.78ID:LUn9ol7O0
27名無しさん@1周年2018/01/02(火) 07:39:43.68ID:fB86JayB0
異国人を好んでころす白人ところされた異国人を取り上げて愉しむ白人
この役割分担で白人はこれまで多くの異国人をころす事に成功してきた
鯨に関してもそう 白人こそ油のためだけにころしてきた


23名無しさん@1周年2017/11/13(月) 06:47:14.48ID:gIstXYCf0
歴史上アーリア人(白人)が大移動して侵略、大殺戮を繰り返した結果

地球規模で他民族が悲劇に見舞われた。

白人は大迷惑の野蛮人。


406名無しさん@1周年2018/01/02(火) 09:30:44.28ID:5R2Qx8wv0
>>382
ニュージーランドも元の原住民ほとんどいなくなってんだよな
白人と、白人が入植させた連中で出来た国
マオリは15%しかいない
そもそもオセアニアは白人が勝手に領有宣言して勝手に名前付けた国ばかり


488名無しさん@1周年2018/01/02(火) 10:02:47.03ID:5R2Qx8wv0
キリスト教のシェアも英語のシェアもただの侵略の証拠だよ 。

96名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:13:11.18ID:aXk7KSEe0
中間航路の黒人奴隷貿易の実態の証言に、ジョン=ニュートンの残した記録がある。

彼は若いころ、1746年からアフリカの黒人奴隷貿易に従事し、1750年から55年にかけては奴隷貿易船の船長として、
西アフリカ・ギアナ湾のシエラレオネと西インド諸島のアンティグアを結ぶ、いわゆる中間航路を3回往復した経験を持つ。

彼はその後、非人道的な奴隷貿易に従事したことを悔い、信仰の道に入ってイギリス国教会牧師となった。

後に下院議員ウィルバーフォースと知り合い、その奴隷貿易禁止運動に加わり、
1788年に『アフリカ奴隷貿易についての考察』を発表し、自分の体験に基づいて奴隷貿易を告発した。

その証言は、アフリカの黒人の状態、奴隷の供給源、航海中の状況、西インド諸島での黒人奴隷など多岐にわたるが、ここでは中間航路の黒人奴隷の状態だけを引用する。

(引用)
通常、奴隷の積み荷の3分の2は男性です。
祖国から無理やり引き離された150人あるいは200人の屈強な男たち―
―その多くがそれまで船はおろか海も一度も見たことのない者たちです―
―は、乗船するまでは猫の額のようなわずかばかりの土地を耕していたのです。
そして彼らは、おそらく私たちが黒人に対して抱いているのと同じ、当然の偏見を白人対してももっておりますし、
しばしば自分たちは食べられるために連れてこられたという不安を拭い去ることができないのです。
……そして、彼らの数が、多分10人から15人を超えないうちに、全員が手かせ足かせをはめられ、ほとんどの船では、二人一組でつながれます。
しかし、この場合には立ったり動いたりすることがかなり容易なこともあるので、これとは異なるつながれた方がなされることも多くあります。
すなわち、すなわち、一人の奴隷の右手と右足を相手の奴隷の左手と左足に横断して、つまり右左は問わず、同じ側で相互の手足に一緒にかせがはめられるのです。
ですから、非常に慎重に、しかも相互の動きが完全に一致しなければ、手も足も動かすことができません。
このようにして、彼らは病気でない限りは、この過酷な状況が少しも緩和されずに、何ヶ月も、座り、歩き、横にならなければなりません。

97名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:13:20.56ID:rPv66gjp0
JAY-Zの黒人のことをうたったこの曲すこ
アニメーションも秀逸

https://www.youtube.com/watch?v=RM7lw0Ovzq0

98名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:13:33.84ID:TW9IDmWm0
暴力二男

99名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:13:34.70ID:cXnq7s9g0
奴隷を受け入れたように見えるのではなく受け入れたのだろうさ
戦いのように見えないのは負けていたからだ
ほとんどの人間がなにがしかの支配と引き換えになにがしかの自由を与えられている
黒人だけに限った話ではない

100名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:13:49.91ID:UMzYtsl40
頭のいい黒人はMVもかっこいい
https://www.youtube.com/watch?v=L53gjP-TtGE

101名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:14:24.20ID:2yLFX5a00
不朽の名曲「アメイジング・グレイス」は、奴隷貿易が無ければ生まれなかった

102名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:14:24.90ID:LUn9ol7O0
■中絶禁止=奴隷を量産するため
■右の頬を打たれたら左の頬を〜=奴隷としての正しい作法
■自殺禁止=奴隷に自殺されたら困るので自殺禁止



593名無しさん@1周年2017/12/20(水) 11:15:25.69ID:wg94zRjY0
聖書を研究している米国の学者ジョセフ・エトヴィラ氏の説によると、
キリスト教は国のプロパガンダの成果だという。
ザ・インディペンデント紙が伝えた。

エトヴィラ氏は、キリスト教は奴隷たちが神の御心によって
奴隷の立場にあることを信じ、奴隷を生産するために、
意識をコントロールするためのシステムとしてつくられ、
利用されたと指摘している。

103名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:14:28.78ID:PZ+h68UU0
自由意志で奴隷を辞めることが出来たのならば、そういう見方も出来るだろう

104名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:14:40.08ID:K2sw4cqL0
収穫のノルマが達成できなかった黒人奴隷の腕を切り落としたり、場合によってはその娘や妻の腕を切り落としてたとか

黒人奴隷のエピソードは読んでて面白いな

105名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:15:09.04ID:ab55NZlY0
白人なら全力で潰されるのに 
カニエもっとやれ  

106名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:15:18.04ID:ZVAsvjpz0
金持ちニガーはニガーにあらずとか思ってんだろうか

107名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:15:35.73ID:fpFyoDDy0
これには全米黒人地位向上協会もニガ笑い

108名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:15:42.52ID:ihBagzRG0
今も少人数のための奴隷なんだしたいして変わらんやろ

109名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:15:53.75ID:LUn9ol7O0
319 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 12:15:05.37 ID:jYynhR5L0 [3/28回(PC)]
>>312
キリスト教徒こそ南米やアフリカで人を人とも思わず虐殺三昧だったわけだが
キリスト教を信じないものは殺した方が神の意志に則るってことでな
民族、文化をまるごと破壊しつくしてきた人類史上最凶の虐殺集団が
自分を省みずに日本の文句、
そしてそれを真に受けるアホ
なんというかねえ・・・w


350 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 12:41:06.88 ID:ebbWnxEi0 [1/3回(PC)]
魔女やら異端やらと勝手に裁断し、
罪もない人々を殺してきた人たちだよね。
血まみれの歴史なのに、何が有難いんだろうね。
アホみたいだねw


358 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 12:45:03.16 ID:mrJpQdyL0 [1/8回(PC)]
日本人にイエズス会はユダ金の元祖フロントということがバレ始めてるのに、
さすがユダ豚に乗っ取られ済のバチカン


363 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 12:49:55.01 ID:bp2tOk590 [1/2回(PC)]
奴隷大名を称えるカトリック教会。
これだからキリスト狂は狂っているんだよ。


368 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 12:56:32.95 ID:mrJpQdyL0 [2/8回(PC)]
実は幕末からじゃなくて戦国時代からユダ金の侵略を受けているのだ、日本は 。

110名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:16:17.13ID:LUn9ol7O0
395 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:08:35.88 ID:kraOtfvn0 [1/16回(PC)]
神の愛のために女子供を捕まえて奴隷として外国に売り飛ばす。
キリスト教って恐ろしい宗教だなあ。


401 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 13:11:56.31 ID:jYynhR5L0 [13/28回(PC)]
>>395
それどころか、南米をグチャグチャに破壊虐殺した
神のための正当な行為として
日本は強かったから助かっただけで



705 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 19:01:18.44 ID:5o6n69+f0 [1/1回(PC)]
キリシタンなんかエボラウイルスと同じ
鎖国して出島に隔離した江戸幕府の判断はすげえ正しかった
でなきゃいまごろ日本は欧米の植民地


800 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 19:44:03.89 ID:jO3S+S0c0 [4/7回(PC)]
>>656
北米先住民を監禁した上で皆殺し
日本で先住民を洗脳して奴隷売買
アフリカで奴隷刈り
大東亜戦争で投降した日本兵の95%を殺害 。

111名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:16:52.73ID:LUn9ol7O0
113 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:48:46.87 ID:Om4mPyVo0.net [1/2回]
>>12
娘50人が火薬一樽だよ!

当時のキリシタン大名は奴隷貿易や挙げ句の果てに、
領土を外国へ謙譲しようとしてた
もし、かれらを追放してなかったら、
インカ帝国のように滅ぼされてたか、コンゴのように奴隷貿易で、
国民を家畜扱いされる国になってた!
3つの歴史はほぼ同時期
つくづく、豊臣秀吉の判断力ってすごいわ!



561 :名無しさん@1周年:2016/03/22(火) 20:21:26.67 ID:bWvhXdBN0
>>531
■コンゴ(ザイール)とはどんな国か

・.ベルギーの植民地、つーかベルギーの王様の個人的な持ち物

・当時はコンゴ自由国という名前だった。
別に自由な国、というわけじゃなくベルギーの王様レオポルト2世が
自由にしていい国、という意味

・レオポルト2世は苛烈な植民地経営で私腹を肥やしまくった。
現地の黒人を奴隷にして、天然ゴム農園で働かせた。

・生産性を上げるために、怠けてる奴隷は手首を切断する罰を与えた。

・そのうち、たくさん手首を切り取ることが
奴隷の監督として優秀ということになり、
奴隷の監督は先をあらそって奴隷の手首を切りまくった。

・片手がない奴隷ばかりになり、生産性は落ちた。
焦った監督たちはこんどは片手がない奴隷の残った
もう片手も切り始めて帳尻合わせた。

https://i.imgur.com/EnKjExn.jpg

・こんなことしてたんでもうコンゴはめちゃくちゃになりました。


353 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:47:48.13 ID:oEybyf1G0
>>341
1800年代でコンゴ人1000万人殺してるぞ。
100万人の打ち間違いじゃないぞ
頭おかしいだろ 。

112名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:17:20.40ID:7on9jsw50
黒人が黒人差別を正当化してるならしょうがないな

113名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:17:20.75ID:aXk7KSEe0
欧州、西アフリカ、西インド・北米の三角貿易

〜砂糖・銃・奴隷〜

●ヨーロッパ → 西アフリカ
繊維製品・ラム酒・武器

●西アフリカ → 西インド諸島など
奴隷『“黒い積み荷”』

●西インド諸島など → ヨーロッパ
砂糖・綿『“白い積み荷”』

114名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:17:30.16ID:7fx7u5Px0
なんやキリスト教と白人にえらい憎悪抱いてるのおるな

115名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:17:42.67ID:TaRuioP10
織田信長は家臣に黒人を起用した。
ここが鬼畜欧米人との決定的な違い。
懐の広い元名古屋人、織田信長。その名古屋の隣町、蟹江。
なんの因果か?

116名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:17:50.16ID:LUn9ol7O0
891 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/01/24(日) 20:50:13.11 ID:/WdGO9xN0.net [2/5回]
遠藤周作が生涯かけてたどり着いた境地は
日本にはカトリック、キリスト教は合わない、です
キリスト教の人格関係は愛ではなく
奴隷由来の宗教でマスターとスレイブの関係が原型です。
彼らの伝統文化です。
マスター=主 信者=奴隷 
主人が奴隷を扱うあり方。
奴隷を待遇よく扱えばとてもいいマスターというわけです
日本の伝統としてはこのマスター=主、は徳の欠如した野蛮人の人格です
奴隷としての信者はマスター=主から虐待を受けないかどうかが心配なわけです
>>869 >>890

儒学の伝統は君主は徳のある人格でなければならないのですが、
完全にマスターの奴隷の扱い方は失格です。
とにかく聖書にはマスターの奴隷に対する虐殺が多すぎます。


908 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/25(月) 00:15:48.56 ID:/umcXqRLO.net
>>891
キリスト教で精神を病む人は少なくないようです。
しかし、それでも信仰が足りないからなど、
自分を責めてしまいます。
だから、そういう仕組みを知ることは、
そういう人にとっては救いとなるかとおもいます。


909 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/25(月) 00:27:13.50 ID:/umcXqRLO.net [2/2回]

生まれながらキリスト教環境にいると
それが常識となっているため、おかしさに気づきません。
また、疑うことも罪悪感があるし、
思っていても怖くて言えません。

苦しむメシア
苦しむ神
それに倣うことが美徳で
苦しみを神の恵みとする宗教。

一神教の中でも、キリスト教は特に奴隷宗教だとおもいます

117名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:18:15.24ID:Kn5rjo9b0
そうだね、日本もアメリカ軍の基地を日本の本土に許しているのも
日本人の自由な選択の結果だよねw

118名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:18:24.27ID:wUHIUPH80
'

欧米の植民地支配と違って

奴隷制度がなかった 朝鮮半島併合

性奴隷 とか よく言うわ w

高給売春婦のくせに


.

119名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:18:47.04ID:8tVJvzGi0
>もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

手かせ足かせをつけられてたのが事実だし、船での奴隷の「積まれ方」を見れば自由意志で船に乗ったとは思えんが
船に乗ったというより、船に積まれてただろ、荷物のように?

120名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:18:47.85ID:tbxOIaho0
>>32
どこでもいっしょで
黒人奴隷は現地で黒人が売っていたものを買っただけ
そこで奴隷として暮らすより、幸せだったとか
当時の白人の労働者階級よりましな生活ができたとか
色々という人がいる

121名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:18:51.31ID:ZgVXLbz70
>>42
戦争して勝った方が負けた方を戦利品として売り払った
アフリカに残ってるのは勝った方の子孫ということになる

122名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:19:03.95ID:LUn9ol7O0
■【国際】キリスト教徒夫婦をリンチし窯で焼き殺害、数百人が集団暴行 5人に死刑判決 パキスタン★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480215089/


629 :名無しさん@1周年:2016/11/25(金) 14:11:13.05 ID:DyUyT9d70
キリスト教って敬虔な信者ほど悲惨な死に方をする宗教というイメージがある。
天国に行くためには必要な事なのか?
もしそうならやはり神は生贄を望んでいるという事なのか?


796 :名無しさん@1周年:2016/12/21(水) 00:29:55.52 ID:4ltw0C6C0
クリスマスって自殺者が一番多いのよ


826 :名無しさん@1周年:2016/12/21(水) 00:34:41.61 ID:61vfg/M70
>>796
お水のお姉ちゃんが一番自殺する時期だよなー
クリスマスから正月。 行方不明になる人もおおい
だからママや経営者はスタッフに声掛けて旅行連れていく店もあるんだわ

客がお姉ちゃんを誘って旅行に行ってもダメ。帰宅後すぐ自殺するから。
客やパパには愛情が無いから


■アメリカの研究により、1年のうちでクリスマスとお正月の死亡率が高いことが分かりました。
 イギリスにおいてもクリスマスに緊急事態で病院にかかる人は、
 他の日に比べて死亡率が高いことが明らかになっています。原因は不明。
https://woman.mynavi.jp/article/131231-46/ 2013年12月31日


684 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:02:17.30 ID:1qqvRDyK0
>>632
デュルケームが自殺論によって示したところによると、欧州各国で自殺率を調べた結果、
自殺率の増加に寄与する原因として唯一有意な差が認められた要素は、
キリスト教カトリックであることだってさ
敬虔な教徒であることのほうが、自殺率を高めてしまうんだよ
自殺を禁止している宗教が自殺率が高いなんて、皮肉な結果だよね 。

123名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:19:25.77ID:bJTATKmT0
広義の強制性ニダ!!!!!!

124名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:19:54.23ID:tbxOIaho0
>>42
自由意志は俺も初めて聞いたな
よくしらんけど

125名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:19:57.32ID:LUn9ol7O0
●【国際】 米国人の7%「チョコレートミルクは、茶色の牛が乳から出す」 知的格差も急拡大
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499243607/


13 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:36:38.43 ID:RrOpbU6h0
聖書に従った教育を受けさせる親が増えてるからな。
現代科学の知識は反宗教的として排除される。


60 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:41:43.33 ID:tGA56jPP0
中曽根さんのアメリカ人は知的水準が低い発言は正しかった


101 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:45:20.63 ID:T17TZmFV0
>>902
アメリカ人の5%は文字を読み書きできない(マジ)


187 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:53:13.83 ID:bOoFVa8C0
言語も会話もアルファベットだけで押し通す。
日本のお子様の頭のいいことよ。
ひらがな カタカナ アルファベット、数字に記号、日常語に方言、
TVからは東京後に関西弁、漢字に漢文 古文 義務教育だけで差がついてるわ。
これだけ白人の子供に習わせてみな、狂うから

126名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:20:22.02ID:XoUXFgIz0
タブー視して見えないことにするよりも、どうしてその選択肢を
即切りするのか教える方が大切何じゃないのかな。

127名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:20:22.46ID:LUn9ol7O0
620 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 02:29:04.63 ID:bPWauJ960
アメリカ人って個性とか言ってるが本当に右に倣えの民族だよ


629 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 02:39:11.70 ID:dv9XNVyv0
>>620

確か右習えじゃなかったら原始人みたいにキリスト教に2000年も執着してないよね
日本にいる欧米人見ると分かるけど個性がないよね
みんな同じことしか言わない
同じ学校同じ教室同じ本を学んできた人みたいというか
どこかでみんなで打ち合わせしてきて喋ってるような人に見える
セールスマン的というか宣教師的というか言う事があらかじめ決まってるんだろうと
不思議な感覚になることが多い


569 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 18:19:05.92 ID:LIh1fQdr0
よきアメリカ人とは
日曜日になるたびに教会へ行って
バカをアップデートさせる人達のこと


778 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 18:33:19.97 ID:y+GVZ02R0
>>818
アメの暗算能力の低さはマジ
足し算もまともに出来んのがほとんど

128名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:20:35.95ID:uvq9DYSG0
白人を奴隷にすれば解決。

129名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:20:50.52ID:tbxOIaho0
白人が奴隷狩りして回ったわけじゃない
奴隷狩りして白人に売ったのは同じ黒人とかね

130名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:21:03.93ID:tovxXzGe0
ロシア帝国のピョートル大帝は農奴制(どれい制)を採用した

これは土地と家族をセットで貴族が売り買いする酷いもの

じゃあ誰か奴隷制度に反対しないのかといえば、これが簡単な

まず政府が民衆に重税を課す
貴族はともかく平民は払えないよ
これで金を払えない人は貴族がその代行する
そのかわり貴族の物になる

な、かんたんだぞ

日本政府が国民に年1000万の環境保護グリーン税を課し
はらえないやつは大企業がその肩代わり
そのかわり子孫まで大企業の所有物になる、ありそうな展開だろ?

131名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:21:12.36ID:LUn9ol7O0
■50年ぐらいの前の本でアメリカは既に馬鹿になっていると書かれている

原因はキリスト教原理主義

聖書以外の書物や学問はすべて悪と決め付けているので勉強しなくなってしまう
そこからテレビやメディアが出てきたから頭がよくなったかと思ったら
少しも向上していなかった
2004年 911テロの犯人がフセインだと思ってた人が70パーセント
2007年 ブッシュが嘘をついて戦争したことみんな知ってるのか?
41パーセントのアメリカ人がいまだにフセインが犯人だと思っている。
だからブッシュは弾劾されない
利口な人は邪悪であるという考えがキリスト教を基本として定着している
今だに全然変わらない
知性を持っているとキリスト教を否定するほうに向かう
頭が良くなると神を信じなくなるから



528 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 13:38:26.58 ID:NTEJ5++G0.net
>>1 こういうの見ると日本にキリスト教が根付かなくて
>本当に良かったと家康に感謝だわ

異国の侵略は「 宗教による思想改造 」から始まると
感覚的にわかっていたんだな


105 :名無しさん@1周年:2017/01/06(金) 09:34:27.14 ID:SlRO0p7u0
哲学者のニーチェが
キリスト教は奴隷の宗教
って言ってたね 。

132名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:21:44.52ID:8tVJvzGi0
なんで、欧米人はアフリカ、アジアの人たちに謝罪と賠償をしないのか?

133名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:22:40.88ID:cGpwXtKR0
ブラッドピッドのそれでも夜は明けるって映画観てみ
割と奴隷制の胸糞な感じ描かれてオススメ

134ぴーす ◆u0zbHIV8zs 2018/05/06(日) 20:22:59.81ID:QleHnv5ZO
ヨーロッパでは同じヨーロッパ人を奴隷にしないことが守られていたけど
アフリカ人にはそういう大きな単位の仲間意識がなかったのが敗因だね

135名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:22:59.97ID:CYTGrIqt0
自由意志で船に乗って来た、って嘘つくな。

まあ黒人は自分達を解放できなかったからな。400年間、白人の言いなり。
今の中国人並みのヘタレだと言うことは間違いない。

136名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:23:11.81ID:h3rbMOEy0
ぶっちゃけ日本も日本人奴隷売ってたからな
火薬や銃欲しさに同じ日本人を売りさばくキリシタン大名とかクズ中のクズ

137名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:23:15.88ID:TrkXTs3p0
ラッパーは馬鹿しかいねえな

138名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:23:16.14ID:LUn9ol7O0
896名無しさん@1周年2017/08/09(水) 10:51:06.18ID:qFG0m4DY0
>>875 日本にやってきた欧米系宣教師などが、
日本人が、街角にある小さな祠のお稲荷さんとか
お地蔵さんとかに手を合わせてたりするのを見て、
「こんな原始的な宗教を未だにやってるのか。
こんなアフリカ以下みたいな宗教文化なら、布教するのは簡単」と思うそうだ。
しかし実際にキリスト教を布教し始めても、
ぜんぜんなびかないので、不思議がるらしい。
 


813名無しさん@1周年2017/12/20(水) 00:38:40.14ID:KOSfB6dw0
昔日本に来た宣教師達は、日本での不便な生活に不満を述べて、
もっと西洋の習慣を取り入れてほしいし、私達の言葉を理解してほしいと。
それに対して日本人は、
「あなた方が日本に来たのだから、あなた方が日本のやり方を尊重すべきだろう。
またあなた方が日本語を理解する能力もないのなら、私達はあなた方から何も教わる必要は無い」
と不満を述べる宣教師に反論した。



911名無しさん@1周年2017/08/09(水) 11:00:55.96ID:qFG0m4DY0
>>906 一神教と多神教が混在する環境だと、
一神教側に、信仰の拡大と、他の神への否定という動機が強いので、
それで結局、一神教側勢力が優勢になっていくんだったか。


907名無しさん@1周年2017/08/09(水) 11:00:13.22ID:YyRyu1cP0
日本人が日本人である間は一神教は根付かないが
日本の国籍を持ってはいるが元々は東南アジアや中東から
移り住んできた人たちが持ち込んできた場合
その人たちのコミュニティの中では徐々に浸透してはいくだろう
そしてそれを強烈に排除する事はないので
日本人ではあるけど日本人じゃないという人が増えていった結果
一神教の国になることはあるかもな 。

139名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:23:43.62ID:tbxOIaho0
>>132
ODAやってたやん
日本と一緒

140名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:23:58.54ID:tovxXzGe0
ヨーロッパ中世だと領主の初夜権が胸糞悪い

141名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:24:08.85ID:LUn9ol7O0
602名無しさん@1周年2018/04/02(月) 03:12:49.94ID:KfNRzeZZ0>>604
アメリカは個人主義とか言われていますが、
むしろ集団志向が非常に強いです!

どちらかと言うと、
「一人で過ごしても許される」傾向は、
アメリカよりも日本の方がはるかに強いです。
ヨーロッパもカップル文化で一人行動をする人間を陰湿に除け者にしますから。

アメリカの学校に所属する場合、常に誰かしらの仲間とつるまないと、
あっという間に周囲から孤立するし、何かと待遇も悪くなります。


811名無しさん@1周年2018/03/27(火) 08:41:28.49ID:kckAC14h0
日本にも本国じゃ女が見つけられない白人のブサイクが来るよね
そんなのでもバカ女が群がるけど 女どもには種付け目的なら
もっとルックスをがっつり選んでついでに能力の良いのと交配しなよとしか言えない


763名無しさん@1周年2018/03/27(火) 06:20:31.04ID:lxuPRk+90
最近の女性向け漫画で白人様白人様ーとやってるのを見て、恥ずかしくなったわ。
白人ハーフだから美形だとか、アメリカの金髪美人カッコいいとか。
今、漫画は翻訳されて他国にも違法配信されてるし、
あれは恥ずかしいなあ、と。
いつまで敗戦国やねん、と。


776名無しさん@1周年2018/03/27(火) 07:08:05.84ID:2YGeOuQY0
>>775
地味でいなさい
そんな派手を求めず、自分を大切にするべき

142名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:24:33.83ID:LUn9ol7O0
●アメリカは民主主義国ではない 
0.1パーセントの超絶富裕層が金融、マスコミ、政治を支配する搾取社会
https://youtu.be/t63ddMF5BSs?t=237


>ビルクリントンが大統領だったとき
>財務長官はルービンというゴールドマンサックスの元会長
>ブッシュの息子が大統領になって首席補佐官はゴールドマンサックス
>ブッシュの息子の二番目の財務長官もゴールドマンサックス
>オバマが大統領になって
>財務長官 商務長官、米国通商代表、大統領経済諮問会議
>この4人が一番重要なんですが
>4人ともゴールドマンサックスとシティバンク ルービンの下で働いていた連中

>トランプが大統領になってみたら
>今の財務長官はゴールドマンサックス 商務長官はロスチャイルド銀行
>国家経済委員会の委員長はゴールドマンサックス
>政党関係ない
>共和党が民主党が大統領なろうが
>財務省がいつもゴールドマンサックス

>マスコミもCBS、ワシントンポスト、ニューヨークタイムズ
>0.1%の超絶富裕層がが所有権を持ってる


136名無しさん@1周年2017/08/28(月) 21:50:27.97ID:AGhh6V890
本拠地:欧州
実家:イスラエル(作っちゃいました)
直属護衛軍:アメリカ軍
支配域:地球


■ゴールドマンサックス=アメリカに本社を置くユダヤ企業。金融グループ
■ゆうちょ銀、運用責任者にゴールドマン元副会長 :日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASGC28H1Q_Y5A520C1EE8000/
日本郵政は29日、ゆうちょ銀行副社長に
元ゴールドマン・サックス証券副会長の佐護勝紀氏(47)が就任する人事を発表した
■デービット・アトキンソン 元ゴールドマンサックス
神社・寺院などの文化財修復・施工業の漆塗りや彩色、
錺金具の業界最大手である小西美術工芸の代表取締役社長
2017年6月より、日本政府観光局の特別顧問に就任。
http://toyokeizai.net/articles/-/51177

143名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:25:21.27ID:r5JpXqYw0
2025年にはカニエ・ウェスト大統領が就任するからな
みんなよく覚えとけよ

144雲黒斎2018/05/06(日) 20:25:29.23ID:+hyZM8sp0
これって、黒人同胞に「弱者利権にしがみつくな」って言ってるのではないの?

145名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:25:30.16ID:LUn9ol7O0
●現在の日本は民主主義国ではない!!

財務省の役人と民間議員(財界のトップ、御用学者、無能なエコノミスト)
が国家の実権を握る超絶搾取社会!!



■経済財政諮問会議(財務省と並んで、日本を蝕む病巣の中枢)

経済財政諮問会議議員名簿 - 内閣府
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/about/member.pdf
メンバー↓民間議員と自称する選挙で承認されてないグローバリスト


・榊原定征(さかきばら さだゆき 経団連会長)
・伊藤元重(いとう もとしげ 学習院大学教授 財務省の御用学者)
・高橋進(たかはし すすむ 日本総合研究所理事長)
・新浪剛史(にいなみ たけし サントリーホールディングス社長)


■規制改革推進会議
規制改革推進会議 会議情報
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/meeting.html

規制改革推進会議 行政手続部会 委員・専門委員名簿
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/pdf/members2.pdf


■産業競争力会議「未来投資会議」のメンバー
2018年3月30日
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai14/gijiyoushi.pdf
消費税増税や水道や空港を売却、残業代をゼロ(働き方改革)を推進


・榊原定征(さかきばら さだゆき 経団連会長)
・金丸恭文(かねまる やすふみ フューチャー株式会社代表取締役会長兼社長)
・五神真 (ごのかみまこと 東京大学総長)
・竹中平蔵(たけなか へいぞう パソナグループ(人材派遣業)取締役会長、オリックス社外取締役)
・中西宏明(なかにし ひろあき 株式会社日立製作所取締役会長執行役)
・南場智子(なんば ともこ 株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役会長)
・坂本秀行(さかもと ひでゆき 一般社団法人日本自動車工業会安全・環境技術委員会委員長)
・佐治友基(さじ ゆうき ソフトバンクドライブ株式会社代表取締役社長CEO)
・佐々木大輔(ささき だいすけ freee株式会社代表取締役CEO)

146名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:26:15.88ID:aXk7KSEe0
>>10
違う

慰安婦は親に売られたり、自分で売った

奴隷は親とか自分の意志ではない

黒人諸国家間の戦争で相手国民を奴隷にしたものを白人商人が買い付けたケース
白人商人が奴隷狩りをして集めたケース
であり、自由意志は皆無

つか、死亡率一割〜三割の奴隷船に自ら乗りたがるキチガイはいない

147名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:26:38.98ID:LUn9ol7O0
724 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 16:02:48.71
フィリピンなんて実際スペインに言葉とカトリック植え付けられて
固有の文化など抹消させられたもんな
第一、フィリピンて名前自体、当日のスペイン王フェリぺから来てるし


743 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 16:21:11.12
>>724
あれはスペイン人の混血政策の賜物
スペイン人との混血が今でも支配者層だから、
誇りに思ってるレベルに洗脳されてる


293 :名無しさん@1周年:2016/12/27(火) 08:15:04.41 ID:tZG8J5X80
フィリピンの歴史みたら大統領の行為も納得するよ

繁栄してたフィリピンをスペインが侵略し
住民殺害と略奪、薬物を与え奴隷といて働かす
今現存のスペイン統治時代の建造物はフィリピン人の血でできている
薬物が蔓延しフィリピンが怠け者の国売春の国に成り下がったから
ドゥテルテは元のフィリピンに戻すため命かけているんだろうなあ 。

148雲黒斎2018/05/06(日) 20:27:29.31ID:+hyZM8sp0
この先400年弱、 ずっとアファーマティブアクションに乗っかり続けるの?って。

149名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:27:31.74ID:LUn9ol7O0
●【宗教】キリシタン大名 高山右近を「福者」に認定・・・ローマ法王庁
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453284594/


186 : 名無しさん@涙目です。(兵庫県)[] 投稿日:2011/09/24(土) 23:08:26.26 ID:Qg1gBX+c0 [1/1回(PC)]
>>136
白人が自分の非を認めず他人に責任を押し付けるのは400年前から変わってないんだな


12 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 08:09:58.89 ID:UdxQPB2e0 [1/1回(PC)]
キリスト教は異教徒は殺しても問題無いし
寧ろ殺すことを推奨している宗教だから奴隷売買なんて誇らしい行ない


36 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 08:33:33.08 ID:JJYot37r0 [1/1回(PC)]
>>17
キリシタン大名は戦でもないのに自国の娘たちを大量に捕えて外国人に売りつけ
宣教師は神の愛を説きながら奴隷商人も兼ねていたからな。


53 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 08:42:18.85 ID:qOJWqSdM0 [1/1回(PC)]
まず坊主が赴き、商人が出入り、軍隊が滅ぼす
キリスト教の手口 。

150名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:27:57.62ID:tbxOIaho0
>>146
白人商人が奴隷狩りなんて日本の軍人が奴隷狩りするようなもんだ

現地人が奴隷狩りして白人商人に売るんだよ

151名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:28:26.50ID:wnpC4+6Z0
>>110
その投降した日本人の95%を殺したというのは、ある程度は証拠があるんだよな
あのそらの英雄、リンドバーグが書いてる

152名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:28:38.14ID:LUn9ol7O0
207 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 10:10:24.75 ID:Uv3eK8s/0 [1/1回(PC)]
まあこうやって各地に聖人を作って現地人を取り込んできたわけキリスト教は


843 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 18:31:27.12 ID:D/v8gGkE0.net [1/1回]
戦争に負けて奴らにとって都合の悪い歴史の事実はフタをされ
子供たちも教えられずにきたが
歴史ブームなどで真実が隠しきれずに噴出して
ネットで広まり続けている。
 2度とは帰れない異国に売られ、
失意のまま亡くなった方々も自分たちの事に陽が当たり少しは
喜んでくださっているだろうか。
 



245 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 10:58:29.09 ID:05MLGgui0 [1/1回(PC)]
当時のキリシタン大名て
領地のの神社仏閣を破壊し
キリスト教に改宗しない領民は
奴隷として外国へ売り飛ばしていた。
それを知った秀吉は激怒し、キリスト教宣教師を追放した 。

153名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:29:02.47ID:LUn9ol7O0
264 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:16:21.61 ID:Eb4bOqES0 [2/2回(PC)]
古代において神は,ご自分の民が奴隷を所有することをお許しになりました。
(創世記 14:14,15)
普通に旧約聖書で奴隷制度許されてるし


265 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 11:18:20.96 ID:Rb4Uf/NV0 [1/1回(PC)]
日本人を奴隷として売り飛ばしたクズに?
ますますカトリックが嫌いになったわ。
信長の野望では、こやつは親父ともども必ず斬ることにしている。


267 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 11:20:26.32 ID:0y/NQKkJ0 [1/1回(PC)]
イスラム教徒もキリスト教徒を奴隷として売買してたんだよな
異教徒は人間じゃないので何してもいいってのが、ずっと世界の常識だった
そんな奴らが人権人権と日本を責める滑稽さ


306 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 11:59:33.86 ID:RuNPlqPZ0 [1/1回(PC)]
教科書にゃ「秀吉によってかわいそうなキリスト教徒が迫害」としか書かれていない。
それまでに彼らが宣教師を先兵に行ってきた
インカ、アステカ文明崩壊、略奪、虐殺、トリデシャス条約、
キリシタン大名の奴隷売買、寺社仏閣破壊、 仏教徒弾圧、
それをとがめた秀吉を軍艦で恫喝したイエズス会コエリョ、
長崎の要塞化、その後のサンフェリペ号事件  
もしっかり掲載しろ!

154名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:29:09.53ID:tbxOIaho0
>>146
包帯をかえたりする簡単なお仕事といって
騙して慰安婦にさせられてるだろ

155名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:29:54.97ID:LUn9ol7O0
395 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:08:35.88 ID:kraOtfvn0 [1/16回(PC)]
神の愛のために女子供を捕まえて奴隷として外国に売り飛ばす。
キリスト教って恐ろしい宗教だなあ。


401 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 13:11:56.31 ID:jYynhR5L0 [13/28回(PC)]
>>395
それどころか、南米をグチャグチャに破壊虐殺した
神のための正当な行為として
日本は強かったから助かっただけで


404 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:12:23.03 ID:onAXMMgjO [11/15回(携帯)]
キリスト教以外の神は悪魔だからな
殲滅しなければならないと今でも思ってんだろう
今でも日本布教を諦めてない
中国、韓国は信者が増えているらしいぞw


423 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 13:24:34.66 ID:kraOtfvn0 [2/16回(PC)]
キリスト教による人間狩りは良い人間狩り。
捕まえた異教徒を売り飛ばすのは神の名の下に正義!
本当のキリスト教って怖い

156名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:30:19.95ID:7fx7u5Px0
歴ログ -世界史専門ブログ-
なぜ西アフリカ諸国は奴隷貿易に加担したか

ここ読んだけど奴隷貿易に加担したのはアフリカ人、はあるけど自由意志でアメリカに渡ったとかは見当たらないな

157名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:30:30.91ID:LUn9ol7O0
68 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 09:25:36.23 ID:aZXg25Fk0
イギリスを動かしているのは多数のイギリス国民じゃない
ドイツを動かしているのは多数のドイツ国民じゃない
そして日本を動かしているのも日本国民じゃない
当然のことながら、アメリカ政府を動かしているのはアメリカ国民の多数派で
はない


299名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:14:02.47ID:kF0GHsBm0
Tiktokでも分かるように
白人の行動は不純ではないと思い
日本人の行動はは不純とする
白人コンプレックスです


614名無しさん@1周年2018/03/08(木) 19:44:10.04ID:Yx38uEJbO
有色人種でいちばん白人様に従わないのが日本人だとか
平等感覚対等感覚で接してくるからやりづらいと、白人様がもらしてたとか
そういうのも関係あるかも
チャイニーズは日本人より白人様に媚びるらしい

158名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:31:34.12ID:LUn9ol7O0
●【国際】英国のモデル女性が犯罪集団「ブラック・デス」に誘拐され、オークションにかけられる…値段はビットコイン3900万円分
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501981723/

159名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:31:53.47ID:+9ZNsEIv0
可児江西也

160名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:03.15ID:K2sw4cqL0
国民全員に点数をつけて、犯罪とか反社会的行為で

0点になった人を奴隷にすればいいと思う。


中国が2020年に国民に点数をつける制度をはじめると聞いたが
目指すところは点数による奴隷でしょうな

161名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:08.51ID:LUn9ol7O0
●アイルランドの受難史は、語って語り尽くせない。
イギリスの不当な支配は12世紀に始まる。
エリザベス女王(一世)はイギリス貴族を入植させた。
イギリスの歴史教科書では大英雄とされるクロムウェルは、
アイルランドを攻めて数千人を虐殺した。
宗教・政治・経済、あらゆる面でイギリス人はアイルランド人を掠奪し搾取した。

●1801年、イギリスに合併された後に起った1845〜49年のジャガイモ飢饉。
数十万が餓死したが、イギリス地主は平然と小作料を取り立て続けた。
死ななかった者は新大陸に棄民された。

●後年、皮肉にもその人々が、テロによりイギリス支配に抵抗する
IRAの強力な後援者になった。
    《徳岡孝夫  「『民主主義」を疑え!』》

162名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:24.59ID:usfLOBhg0
朝鮮人そっとじやな

163名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:32.58ID:1dUHbzqf0
白人すら売られてたってのが
どっかの国のルーツ探しブームの中で明らかになって
今大問題になってるんだろ
何百年とか前の話でなく、今60歳くらいでうようよ居るとかって

164名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:36.25ID:VXScCFUkO
ようはテイラースイフトを肉便器奴隷にしたいて言いたいんでしょ

165名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:42.15ID:tovxXzGe0
オバマのケニア人お父さんは自由意思できた
そーいう風に信じたい黒人も居るし

摩擦が少なくなり、本人も心穏やかになる
もちろん真実ではないけど
しかしどれいといえど求められてきたのは事実

古代奴隷帝国は
どれいは外観や体格は好ましいものを繁殖させたから
ローマ人は奴隷たる
大柄なガリア人や残酷なシリア人、ユダヤ人宗教の大軍に飲み込まれた

それを誇りにするのもありだ

166名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:32:46.18ID:LUn9ol7O0
イギリスの一般人も奴隷状態


50 :名無しさん@1周年:2016/08/02(火) 09:30:31.78 ID:sviwwfb10
日本の児童虐待も酷いけど、
イギリスは世界中に植民地を持っていて労働力が不足していたから
国内の孤児院からたくさんの孤児(イギリス人の白人の子供)を
国策として教会と国家が結託して
オーストラリアやカナダやモザンビークや南アフリカなどに
労働力として強制的に移住させた。
彼らはろくな教育も受けられず暴力の虐待を受けながら、
植民地の修道院の農場の奴隷労働者として社会の底辺で生きてきた。

19〜20世紀初頭に送り込まれた孤児たちが大人になって
ルーツ探しを始め社会問題になり
ドキュメンタリー映画が作られ訴訟事件も起きてマスコミでも取り上げられ、
イギリス政府とオーストラリア政府が孤児たちに正式に謝罪した。
自分の国の同じイギリス人の白人の子供を未開の植民地の農場などに奴隷労働者として
強制移住させる国策があった国だから子供虐待の闇は深い。

20世紀初頭には本国イギリスでも炭鉱で8歳の少年が重労働に従事し、
煙突掃除は子供の仕事で労災で貴族の広大な館の煙突の中で死亡する子供が続出した。
工場でも10歳以下の児童を働かせていた。
10歳の少年は丁稚奉公先で帳簿を誤魔化して死刑になったり、
7歳の少女が放火で死刑になったり(ギネス入り)
血の法典が有名で子供も容赦なく死刑にしていた。

167名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:33:30.51ID:LUn9ol7O0
363 :名無しさん@1周年:2017/01/20(金) 20:36:56.73 ID:rede2HwpO
かって大英帝国はビルマ王朝の男性を皆殺しにして
王女には下級インド人兵士をあてがってこの王朝を根絶やしにした
歴史に学びましょう



941 :名無しさん@1周年:2016/11/28(月) 08:55:47.90 ID:d9hcESzr0
>>925
イギリスは無茶苦茶だったからな
奴隷って身分制度では無かったが実際には奴隷以下の状態
そんなのが続いたからイギリスの大衆食文化は殆ど無くなって
フィッシュアンドチップスやウナギパイだけにw
自分で食事を作る文化すら消滅
それに対して資本家層は大陸の美味しい食事を・・・w


573 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 02:03:00.60 ID:dv9XNVyv0
>>595
イギリストップの銀行がHSBC(香港上海銀行)と言ってアジア中にアヘンばらまいて
その金を管理するために作られた銀行が起源
そんな糞国家がまともなはずがない
世界中のタックスヘイブンを管理してるのも英国で、だからこそ世界中から腐敗企業がやってくる
腐敗企業に負けないためには自分も腐敗しない負けちゃうってことで全部がイギリスに集まってくる
香港やシンガポールもイギリスが中国人を利用してタックスヘイブン国家として作られたもの
日本の企業がここに集まるのも税金の為でありそうしないと世界で勝てないから

168名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:33:52.36ID:EocAeKyP0
>>42 初耳だな
自己肯定するための拡大解釈とかじゃないの?

169名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:33:59.57ID:LUn9ol7O0
●イギリスが中国人にやってたこと

・麻薬(アヘン)を中国人に売りつける
http://i.imgur.com/tgdWzea.jpg
http://i.imgur.com/EnEqhUD.gif
1830年代の半ばにはアヘン吸引者は200万人を超え
この貿易でイギリスは大もうけした
中国人は健康を害し、社会は退廃 銀がイギリスに流出し経済危機へ


さらにアヘンで正常な判断力を失った中国人に無理やり契約書にサインさせ
アメリカに連れて行き、アメリカの鉄道建設に酷使した
(南北戦争により奴隷制度が廃止され、黒人を奴隷として使えなくなったので
黒人の代わりに中国人を大量にサンフランシスコなどに連れていった)


shanghaiという言葉には
「(人を水夫にするために)麻薬を使って
(酔いつぶして、または脅して)船に連れ込む、誘拐する」

という意味があった



■アメリカの大陸横断鉄道のために働く中国人たち
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3e/Chinese_railroad_workers_in_snow.jpg

170名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:34:20.26ID:7fx7u5Px0
>>165
オバマパパは留学生じゃん

171名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:34:33.88ID:TaRuioP10
>>118
日露戦争の際、帝国日本軍と一緒に戦ったのは、
当時えげつない朝鮮半島を支配していた李氏朝鮮の両班
に対抗する朝鮮人なんだよねー。

日本人って村社会で陰湿だけど、でも優しいねー

172名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:35:01.26ID:RUDZ/Y7SO
>>133 みたよ〜 アカデミー総なめだったもんな
あの白人のご主人様頭おかしかったよね 変態だったし

173名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:35:36.40ID:LUn9ol7O0
595 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 17:57:35.52 ID:5MBq3M2I0 [7/38回(PC)]
キリスト教とユダヤ教は表裏一体で、
プロテスタントは限りなくユダヤ教に近い。
ユダヤ、カトリック、プロテスタントの関係を一通り知っておかないと
世界では通用しない。


746 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 19:24:51.01 ID:7QZcBzxb0 [1/1回(PC)]
日本人を売り飛ばしたおかげで聖人になれてよかったね。

なにが聖人だよ。きもちわるい。



827 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 19:58:00.76 ID:jO3S+S0c0 [6/7回(PC)]
>>820
ローマから東へ広がった物は殆ど無い
文化も文物も常に先進文明地帯だった東からの輸入超過 。

174名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:36:07.44ID:LUn9ol7O0
■江戸時代 キリスト教が論破され布教失敗


『日本の各地でザビエルは布教するのですが、出会った日本人が彼に決まって尋ねた事があります。
それは、「そんなにありがたい教えが、なぜ今まで日本にこなかったのか」ということでした。
そして、「そのありがたい教えを聞かなかったわれわれの祖先は、
今、どこでどうしているのか」ということだった。
つまり、自分たちは洗礼を受けて救われるかもしれないけれども、
洗礼を受けず死んでしまったご先祖はどうなるのか、
やっぱり地獄に落ちているのか・・・・・
当時の日本人はザビエルにこういう質問を投げかけた。
元来、キリスト教においては、洗礼を受けてない人は皆地獄ですから、
ザビエルもそう答えました。すると日本人が追求するわけです。


「あなたの信じている神様というのは、ずいぶん無慈悲だし、無能ではないのか。
全能の神というのであれば、私のご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか」』


ザビエルの書簡より

「日本人は文化水準が高く、よほど立派な宣教師でないと、日本の布教は苦労するであろう」と。』
ザビエルは、1549年に日本に来て、2年後の1551年に帰国しますが、
日本を去った後、イエズス会の同僚との往復書簡の中で、

「もう精根尽き果てた。自分の限界を試された。」と正直に告白しています。』




86 :名無しさん@1周年:2017/01/17(火) 01:27:20.58 ID:b4K25Y5e0
日本の布教活動で挫折したザビエルはインドのゴアで布教するんだが
自ら率先して異端審問所を作り、多くの人間を生きたまま火炙りにしたんだよ
ひとつ間違えれば日本人が焼き殺されていたよな。

175名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:37:01.66ID:LUn9ol7O0
963 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 22:15:14.89 ID:IkUr/pPG0 [1/1回(PC)]
豊臣秀吉と徳川幕府ありがとう!
日本人女性を奴隷として売りさばいていた卑劣バテレンたちを禁止してくれて!


979 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[sage] 投稿日:2014/11/09(日) 23:08:09.31 ID:GVN0tFlF0 [2/2回(PC)]
>>974
夏頃にローマ法王が訪チョンしてたでそ?あの時に100人越えで認定してまっせw
訪チョン後、法王の親族が事故死して法則発動してるけどなw


993 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/10(月) 02:40:23.29 ID:q4SCztGg0 [1/1回(PC)]
キリシタン大名ときくと、もうほんとにうんざりする
こういう西洋かぶれした輩が存在した事に幻滅すら感じる
情けない
秀吉がキリシタンを弾圧したその気持ちが痛いほど分かるよ
俺が秀吉ならキリシタンなんて踏み絵なしに皆殺しだ
でも秀吉は踏み絵で最後のチャンスを与えた。優しすぎる・・・


10 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 10:10:01.20 ID:kC5PWdV50.net [1/1回]
今も昔も日本のカトリックは反日活動の手先なんだよなあ 。

176名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:37:08.77ID:+kR9rJi/0
思えば蟹江K3も彼岸に渡ったんだな。

177名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:37:32.89ID:gV4XB0su0
奴隷は衣食住保証されてるけど
会社員は衣食住保証されてないんだよ

178名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:37:59.16ID:LUn9ol7O0
101 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:45:41.11 ID:P9hBgzt/O.net
今のバチカンのトップって奴隷貿易で力を付けたイエズス会でしょ
納得だわ


102 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 10:45:49.45 ID:lWf5C3720.net [2/43回]
もともとスペインとポルトガルが南米からインドまでを
どちらか早く支配するか競争していた
東南アジアの支配地からポルトガルが日本にやってきたのは
当然植民地化が目的です

しかし当時の技術ではいきなり船団を送り込んで返り討ちに
あったら莫大な大損になるので頭の良い彼らは
まず商売をしながら敵情を探り、非道な商売で弱体化させ、
十分弱り切ったところで本格的に兵を送るという賢さを持っていた

そこで商売人を送りたいが、一般的になかなか許可されないし、
真の目的が明らかになれば皆殺しにされ役に立たない可能性がある

そこでうってつけなのはキリスト教布教者を送り込み現地の支配層を信徒
としてしまえば何があってもポルトガルに協力する軍事拠点ができるわけだ
こうして鉄砲・奴隷・キリスト教が定番となったわけ

179名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:38:09.11ID:7fx7u5Px0
池田信夫@ikedanob
黒人のすべてとはいえないが、かなりの部分は食いつめて「自由意思」で新大陸にやってきた。
奴隷の生活は、アフリカで餓死するよりましだったかもしれない。

ホントかよイケハヤ
どこにソースあるんだ??

180名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:38:09.82ID:K2sw4cqL0
>>175
なんでおまえキチガイみたいに
コピペを連投してるの?

36レスとか気持ち悪い

やめて

181名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:38:13.64ID:kAtbpesy0
蟹江から乗るなら普通か準急で行けよ

182名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:38:27.88ID:tbxOIaho0
>>77
しかし酷いねロイターといっても
まともな日本語訳できる奴雇えてないってことやん

183名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:38:42.24ID:AKQfrO2i0
なるほど、そういう働き方の一つの可能性もあったのか
これが真実であるなら誤解を恐れず発言した勇気はすごいと思う

184名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:39:08.58ID:7RcnuHbi0
チョンにはできない思考

185名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:39:14.28ID:LUn9ol7O0
現在も淡々と進む、アメリカ人奴隷化


オバマ大統領の弟、マリファナ所持で逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1233405394/
オバマ大統領の異母弟逮捕 大麻所持の疑い
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/northa/1233472925/
【アメリカ】大麻の合法化以降、ワシントン州で自動車事故が急増 因果関係は[6/9]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1465435677/
【アメリカ】37名死傷のラスベガス歩道乗り上げ事故、犯人は大麻でハイだった[1/3]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1452166388/
【米国】マリファナを吸って事故を起こした韓人(コリアン)の女を逮捕[04/14]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1460593912/
【米国】 娯楽用マリフアナ解禁から半年 波紋広がる米コロラド州 吸引違法運転や州外への流出
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406632241/
【アメリカ】娯楽用マリフアナ解禁から半年、「スタバより大麻店が多い」米コロラド州で波紋広がる…吸引違法運転や州外への流出相次ぐ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1406472907/
【米国】マイアミの顔食いちぎり事件、容疑者は「バスソルト」ではなく大麻を使用[12/06/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1340864651/
【米国】 「大麻禁止の連邦法、撤廃を」 NYタイムズ社説 [朝日新聞]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1406519112/

186名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:39:40.68ID:PgK9vGms0
>>168
黒人を売ったのは黒人っていうのは本当
アフリカ側の元締めみたいなんがいたんよ
まあ別の部族売ってたんかもしれないけど

187名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:39:46.76ID:uSsFsqzo0
アフリカでは部族間争いに負けたら殺された。
それを殺させずに買い取り、
アメリカに連れていったのが
奴隷制度の始まりだと聞いた。

188名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:39:54.78ID:LUn9ol7O0
白人様にムシられるいつもの日本企業

【米国】摘発対象の9割が日本企業…米で日本の幹部が次々と投獄、新たなジャパンバッシング
なぜタカタは狙われたのか....米国の刑務所には、日本の自動車部品メーカーの幹部ら51人が収監されている
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1451005947/

【エアバッグ】タカタが民事再生法申請へ…負債1兆円超、製造業最大 6月にも
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497547431/

インタビュー:タカタ支援候補の米KSS、日系と取引拡大・買収を模索=CEO | ロイター,2016年 10月 5日 13:56 JST
米自動車安全部品メーカー、キー・セイフティー・システムズ(KSS)のジェイソン・ルオ最高経営責任者
(CEO)は5日、東京都内でのインタビューに応じ、「日本でM&A(合併・買収)の機会を模索している」と語った
http://jp.reuters.com/article/takata-kss-idJPKCN1250A4

福一を建設した東芝経営危機 ( 製造 )
米国のゼネラルエレクトリックから欠陥原発を仕入れて販売施工し、事故に至ったという現実を思うと、東芝もまた米国巨大企業の手抜き原発売り込み詐欺の犠牲者だと言うことも否定はできません
http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/48712123.html

【国内】東芝「負の遺産」、実は1兆円超え!? 発表された赤字額の他にもまだまだウミは残っている
2006年に買収して子会社化した米原子力大手ウエスチング・ハウス(WH)の「のれん」を抱えたままになっているのだ。… つまり、東芝が背負ってきたレガシーは1兆円に達する可能性がありそうなのだ。
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1450829627/

【経済】東芝の時価総額、シャープ以下になる ★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482948538/

【企業】大塚家具、広大なフロアに誰もおらず…久美子社長、放逐した父会長時代より業績悪化
久美子社長って、外資も推してたんだよね。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480723709/650

楽天が急減速 英語公用語失敗 海外事業赤字で撤退
http://thutmos       e.blog.jp/archives/54936096.html

アップルによる下請け企業いじめの実態 発注ドタキャン、技術横流し、リベート支払い要求…
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1416020339/

アップルに支配された日本経済 今やソニーもパナソニックもアップルの下請け企業 どうしてこうなった…
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1349446208/

アップル、日本企業からのパクリがバレる
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1345265224/

アップル「日本の下請けさん部品作って」→「もう技術盗めたから安い中国に発注するはwww」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1416143098/

シャープ 亀山第1工場のアップル専属契約を解除 中国メーカーの下請けにシフト
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1422922278/

【電機】シャープがつかんだ“命綱”、サムスン向け液晶--「サムスンからの受注がなければ、とんでもないことになる」 [10/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349742911/

189名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:40:14.05ID:VTdDcqRG0
いや、問題なのは白人と戦わなかった事だろw
なんで、そのまま誘拐されてきたんだよ

190名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:40:16.57ID:LUn9ol7O0
●【閲覧注意】ユナイテッド航空が過剰予約になった便からアジア人乗客だけを無理やり引きずり下ろす動画が拡散中!!!
https://www.youtube.com/watch?v=SfNF5-SsUcE


570 :名無しさん@1周年2017/04/25(火) 23:09:14.24 ID:AwMaTuIu0
上海の駐在の身だけど。上海⇔成田の序列は 日系>中国系>美国(米国)系てのは常識なわけで。
米国系は貧乏を極めた駐在員御用達のイメージ。安かろう悪かろう、それがアメリカ。


557 :名無しさん@1周年2017/04/25(火) 23:06:58.64 ID:GcvqAdgz0
ユナイテッド航行は日本人のファースト客には、ペットボトルの水しか出さない
他の乗客にはファーストの食事とか食前のワインとかもってきて選ばせていたれりつくせりだが
アジア人、とくに日本人には明らかに他と違うメニュー、
たぶんエコノミーの食事程度しか出さないよ。
昔から、よく飛行機乗る人は知ってるからwww
英語でまともに反論できるような語学力のある人じゃないと
知らないままエコノミーの餌だされるだけだから。
ピンポン押しても絶対こないしwwww


754 :名無しさん@1周年2017/07/06(木) 21:28:42.55 ID:gtPeUD0Q0
昔、上司にユナイテッドは空飛ぶ移民船だから乗っちゃ駄目と言われたのを思い出した。
実際乗ったことあるがまあ当たってると思うよ。
しかしこれでまたこの会社の株が下がるな。

191名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:40:33.18ID:G+tiYavf0
>>1
奴隷を選択しません

192名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:41:05.41ID:tbxOIaho0
>>186
戦争捕虜を白人商人が買うのから始まって
白人商人が買っていくから
現地人が奴隷狩りして売ったという話を聞いたな

193名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:41:46.70ID:K2sw4cqL0
>>190
こういうコピペを連投するキチガイって何が狙いでやってるの?

本気でキモいんだが

194名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:41:47.79ID:5k39Z32l0
>>179 奴隷輸送は環境劣悪で、途中で死ぬことも多かったしね。

195名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:41:51.78ID:LUn9ol7O0
781 :出雲犬族@目指せ小説家:2016/01/03(日) 15:51:34.14 ID:8BZhLJKH0

アメリカは自由の国、アメリカンドリームの国、
アメリカに住んだら毎日が楽しくて為になる事でいっぱい。
U ・ω・) そう考えていた時期が漏れにもありました……。


926 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:36:30.36 ID:gIbKi/ca0
インディアンがいればなあ
ニコニコ笑って過ごせたのに
世界中で大量虐殺する国が出来てしまった


993 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:25:58.13 ID:gIbKi/ca0
アメリカは石油が出るとか金属資源が豊かだとか
それインディアンのだから
殺して勝手に占領してるんだよ
やってられないよ


939 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:48:56.89 ID:gIbKi/ca0
なんでアメリカがあんな使いにくい反動の強い銃を使うかわかるか?
フィリピン人が撃たれても撃たれてもアメリカ人に立ち向かったからだよ(T^T)
http://rekisi.amjt.net/?p=1287


227 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 03:24:28.69 ID:fEi6lGph0
>>123
昔から黒人が「白人は悪魔」って言ってるけど
マジで悪魔だよなぁ


766名無しさん@1周年2017/08/13(日) 22:53:32.79ID:zHmaJ2L30>>770
黒人奴隷を処分するための砒素を、どこの家庭でも常備してたというからスゴイ

196名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:43:01.85ID:Kj+WhP190
法律も整っていない今まで受け入れたこともない移民で
労働力や人口減少をまかなうなんて愚策以外の何物でもない
移民政策で国力が増強するのは奴隷制だけ
こんなの歴史上どこをみても分かりきった事
欧米諸国はそれを分ってて何百年も植民地政策をやっていた
アメリカが今も移民を受け入れられるのは
ネイティブと移民の地位を暗黙的に確立してるから

197名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:43:15.08ID:tbxOIaho0
朝鮮出兵で戦国大名が朝鮮から朝鮮人奴隷を連れ帰ってきて
当時のイタリア人が子供までいると書いていて
どうやら日本で一人奴隷を購入して
本人は救ってやった気でいたらしいことは知っている

198名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:43:30.79ID:LUn9ol7O0
●イギリス人によるタスマニア島住人虐殺 → タスマニア島住人は絶滅

ブラックウォー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC

ヴァン・ディーメンズ・ラント(今のタスマニア)で1800年代前半に起こった
イギリス植民者とタスマニアン・アボリジニーの争いである。
タスマニアン・アボリジニーは小島に移住させられ、ほぼ絶滅させられた


●タスマニア人を絶滅させたイギリス人

1770年、イギリスがオーストラリアを発見したとき、
タスマニア島には約20万人の原住民がいました。
のち、オーストラリアはイギリスの囚人を送る流刑地にされましたが、そ
の囚人たちと当局によってタスマニア人はスポーツの一種として、
または日曜日の行楽として捕らえられ、虐殺されました。
そしてとうとう、106年後の1876年、タスマニア人は絶滅してしまいました。


●民族を一つ滅ぼしたイギリス人

タスマニアへのイギリス人の入植は1803年から始まる。
タスマニア先住民は当時数千人いたと言われているが、
イギリス人による虐殺により苦難の時代を迎える。
イギリス人が原住民をカヌーで沖合まで移し、一斉射撃で射殺する事もあった。
イギリス人は、原住民が夜中、火を囲んで団欒している時を襲撃し、
子供を火中に放り込み、銃剣で突き刺すといった事もやった。
無傷の原住民に懸賞金がかけられ、原住民狩りという事も行なわれた。

199名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:43:58.74ID:LUn9ol7O0
●人間狩りやってたイギリス人に動物保護の精神はない!

イギリス人の残虐性は動物にとどまらない。
植民地時代には原住民をスポーツ・ハンティングして虐殺して喜んでいた
サディストどもがイギリス人


●タスマニアン・アボリジニーはイギリス人によって全滅させられたのである。
1828年には開拓地に入り込むアボリジニーを、イギリス人兵士が自由に
捕獲・殺害する権利を与える法律が施行された。
 

●イギリス人による原住民虐殺  「スポーツハンティング」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

サフル大陸(オーストラリア大陸)では、
1788年よりイギリスによる植民地化がはじまるにつれ、
動物のみならず、原住民であるアボリジニをスポーツハンティングするようになる。
1803年にはタスマニアへの植民が始まってからは
同じくタスマニア島のアボリジニに対するスポーツハンティングが行われ、
さらには、組織的なアボリジニー襲撃隊も編成され
島を一列で縦断し島民をすべて虐殺した。

このようなアボリジニへのスポーツハンティングの背景には、
アボリジニを人類以前の類人猿とみなす人種差別的な当時の考え方があった。
なお、1828年には開拓地に入り込むアボリジニを、
イギリス人兵士が自由に捕獲・殺害する権利を与える法律が施行された

200名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:44:28.81ID:92n4QP9h0
>>14
お前、色々悩むことが多そうだな(´・ω・`)

201名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:44:35.57ID:TQlNiYZ50
ゴリラに似ている黒人は人気者に成れるがカエルに似ている黒人はハブられる

202名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:44:37.08ID:LUn9ol7O0
●イギリス人による残酷な植民地支配


●インドは昔から木綿産業が盛んだったが、産業革命が起きると、
イギリスのマンチェスターから
木綿が圧倒的に安い値段で入ってくるようになった。
インドで木綿を作って生活している何百万人という人たちが、
これにより生活できなくなった。

●普通の独立国だったら、国は農民を保護するために輸入制限をしたり、
関税をかけなければならない。
しかし、輸入を拒否したくてもできないのが植民地だ。
その上、イギリス政府は木綿を作りにくくするために、
木綿の作り手たちを何万人も集めて、その手首を切り落とした!

●インドの木綿工はそのまま仕事がなくなって、餓死してしまった。
ベンガルからインド洋まで、何百万人という白骨が並んだと伝えられている。
        《福田和也  魂の昭和史」》

203名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:44:41.97ID:PgK9vGms0
白人様の残虐さには勝てないわマジで

204名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:45:40.27ID:LUn9ol7O0
●西欧諸国がつくりあげた「植民地」とは、白人が主人で、
ほかの人たちは奴隷に準ずる存在と考えればいいだろう。

     《渡部昇一 Voice2007/9月号》


●ベトナムなどは植民地統治の結果、
固有の文字がなくなって全部ローマ字になっている。

  《三宅久之「『日本の問題点』をずばり読み解く」》
  (他著書「三宅久之の書けなかった特ダネ」)



●オランダのインドネシアに行った植民地政策は、
愚民政策・貧民政策だった。
そのため貧困にあえぐインドネシア人の平均寿命は、
35才にまで低下したといわれる。
 
 《藤岡信勝 「教科書が教えない歴史〈2〉」》
(他著書「通州事件 日本人はなぜ虐殺されたのか」)

205名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:45:56.15ID:1dUHbzqf0
それだけ黒人の意識が変わってきたってこと
うらぶれた酒場の白人に、「おまえは昔俺たちの奴隷だったんだぞ」って
言われる方がうざくなってきたんだよ

お前ら俺たちを植民地にしたな!と言いながら小銭せしめる方が楽ニダという
チョンには絶対に到達できない心境

206名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:45:59.04ID:LUn9ol7O0
●英国は米国を犯罪者の流刑地にしていたが、
その米国が勝手に独立したので、
今度はオーストラリアを犯罪者の流刑地にした。

●住んでみると気候がいい、地味もいい。
それで普通の市民も移住していった。
もっとも市民といっても多くは食い詰め者・厄介者で、
これがオーストラリアを1世紀にわたって血まみれの地獄に変えた。
600万人いたアボリジニは、今30万人が生き残る。
ナチスのホロコーストを凌ぐ大虐殺を行った結果だ。
(50万人が住むタスマニア島では、その殆どが崖から突き落とされ、
銃で撃たれて殺された)

      《高山正之 週刊新潮2005/12/29》

207名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:46:08.16ID:hrohRNxj0
カニエ・ウェストって、基本的にトランプ支持者ね

が、トランプのいくつかの政策に不満でTwitterで愚痴をこぼしたら騒動になったんで投稿を自粛してた

208名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:46:19.75ID:LUn9ol7O0
●別の曜日にはイギリス人はアボリジニの女を犯した。
そして妊娠すると豪州政府が出てきて母と子を引き離し、
子供だけを白人世界に引き取る。いわゆる融離政策というものだ。
 
      《高山正之 週刊新潮2008/9/25》



●植民地時代の、まだ電気による扇風機のない時代のイギリス人は、
寝室の天上に取り付けた巨大な団扇を室外から紐を引いて
作動させるようにして、原住民の少年に終夜団扇を動かさせたという。

●シンガポールでは、イギリス人の女性は夜になると涼をとるために、
人力車を雇い現地人に何時間でも引かせた。

        《三浦朱門 「日本の正論 」》

209名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:46:28.32ID:RUDZ/Y7SO
>>158 さっき『96時間』観てたけど、値段も似たような相場だな
もっとも売り物は、一般人で処女が値段が高かったけど
人身売買ってこわい

210名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:46:50.35ID:hrohRNxj0
ID:LUn9ol7O0

コピペバカ一代
ウンコを食べる人

211名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:46:53.65ID:LUn9ol7O0
●イギリス人によるタスマニア島住民大虐殺


■イギリス移民が大挙して原住民の居所を襲い、
放火して付近一帯の土地まで焼き払い、
そこに本国から持参した穀類の種子を蒔いたようなことは
枚挙に暇がないほどであった。

■数十名の原住民をカヌーに乗せて、沖の方へ漕ぎ出させた後、
海岸から一斉射撃を浴びせて、
あたかも鳥獣を殺すようにして殺戮したりした。

■原住民を使嗾(そそのかして)して
仲間同志の闘争を惹き起こさせ、彼らの絶滅を図った。

■原住民が夜中沐浴している時や、
野営の篝火を囲んで楽しく団欒している時、
突然襲撃して、全団を皆殺しにするような行為もしばしばあった。

■負傷者は脳を打ち砕かれ、赤子は火中に投ぜられ、
まだぴくぴく動いている肉には銃剣が情け容赦もなく突き込まれ、
原住民がその周囲で安眠するために取り囲んでいた篝火は、
夜明け前に、彼等を焼く火葬の火となった。
《西尾幹二 「GHQ焚書図書開封1 米占領軍に消された戦前の日本」》

212名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:47:55.68ID:LUn9ol7O0
●フランスが植民地にしたベトナムでは、
「住民には人頭税のほか結婚税も取った」・
「重税に抗議するデモには、仏戦闘機が容赦なく機銃掃射を浴びせた。
死んだ者を弔うと徴税吏が飛んできて、葬式税を取り立てた」
(A・ビオリス「インドシナSOS」から)

●サマール島の民が米兵を殺すと、
「報復にその島と隣のレイテ島の住民全てを殺した」
「3年かけて20万人を殺した頃、やっと島民の抵抗がやんだ」
(米上院公聴会の証言)

      《高山正之 週刊新潮2005/6/17》

213名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:48:19.36ID:4AwqHgaM0
>>189
>いや、問題なのは白人と戦わなかった事だろw
>なんで、そのまま誘拐されてきたんだよ

日本人も、戦国時代に奴隷として白人に多数売られたが、
彼らが白人と戦ったエピソードなんて聞いた事ないがな。

奴隷とは違う話だが、アメリカの日系人も、
大戦中に財産没収&収容所の時に、白人に対して戦ってないし。

214名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:48:21.46ID:LUn9ol7O0
●ビルマは19世紀に三度にわたってイギリスに侵攻され、
1886年に英領インドの一州として植民地にされた。
ビルマ国王夫妻は、これも英領スリランカに流され、
その地で死亡する。王子は処刑され、
王女はなんとイギリス軍の士官の従卒に与えられてしまう。

   《日下公人 「日本はどれほどいい国か」》



●韓国併合時代、列強はどんなことをしていたか…

■イギリス…オーストラリアのタスマニア人(3千人以上)を皆殺しにしている。

■アメリカ…奴隷の売買をしたり、買ってきた奴隷と白人とを結ばせ、
子供を産ませて大儲けしたりしていた。(奴隷牧場)

215名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:48:44.87ID:K2sw4cqL0
>>211
コピペ連投するクソバカ

こいつのせいでシラけた

つまらんかえる

216名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:48:53.02ID:LUn9ol7O0
●人間の尊厳を無視した冷酷なまでの植民地統治を、
なぜ彼らは痛痒も感じずに実行し得たのか。
端的に言ってしまえば、彼らにとって有色人種は
「人間」の範疇に入っていなかったからである。
会田氏が捕虜の雑役として英軍士官室を掃除中、
その部屋の主の女性士官が彼の目の前で裸になって着替えを始めた。
「日本人を含むアジア人を犬か鶏か、家畜なみに思い込んでいる。
だから裸を見られても別に羞恥心も働かない」と会田氏は言う。


●そういう目で英国の植民地施策を見ると、
なるほどサーカスあたりの動物の調教に似ている。
人間(白人)には絶対、勝てないことを鞭(弾圧)で十分、
思い知らせて反抗を押えこみ、
好ましい植民地人をつくるためには人種交配も平気で行う…
  

《高山正之 「日本はどれほどいい国か」》

217名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:48:58.46ID:HpjKxQnB0
格差社会じゃすでに奴隷みたいなもんだろ

218名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:49:11.88ID:LUn9ol7O0
●伝説の女性歌手ビリー・ホリデイが歌った
「奇妙な果実」の意味するところは、
木につるされた黒人の遺体である。
白人の反感を買ったり、犯罪の疑いをかけられたりして、
大勢がリンチを受けて殺された。



●ビリーが歌った20世紀まで蛮行は続いた。
信じがたいことに、予告されて見せ物になり、
女性や子どもまで集まったという。
撮影した写真は絵はがきに使われた

219名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:49:30.92ID:x83tEECq0
コピペキチガイは白人に不都合なスレには毎回現れて1スレ200回ぐらいコピペしていく
おそらく工作員またはBOT

220名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:49:41.94ID:HwUw2EvcO
暴力二エ

221名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:49:56.37ID:cqSJx2f10
いずれアンドロイドが奴隷の代わりになるんだろう

222名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:50:13.83ID:8Cz3lkFeO
>>206
米国が英国の犯罪者流刑地?大嘘つくなw

223名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:50:27.93ID:5k39Z32l0
これはこの前、話題になってた
「奴隷制の利点を述べよ」と宿題を出して、大問題になってた教師と、構造はほぼ同じだね。
当時は奴隷制が成立してたのだから、それを「選択」していた時代的要件もあるのだと言おうとして、
しかしそれが理解されなくて、大炎上。

224名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:51:10.25ID:LUn9ol7O0
●【国際】ブラジルで米白人男性の精子需要が急増「青い目の子供が欲しい」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522061106/


192名無しさん@1周年2018/03/26(月) 20:52:49.70ID:DvYbKvZd0
>>171
恐らく日本人より韓国人のが歯ぎしりしてると思うよ
ブラジルも韓国も整形文化の国だから
人からどう見られてるかが凄く気になる民族
それに比べ日本人は素のままで勝負しようとするから、
韓国人より外見のコンプレックスは無いようだ


241名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:03:29.71ID:bZF7ftfF0
>>156
多くの有色人種国家は自国の文字もないし、
高等教育は自国語じゃなくて英語でやらなきゃならない。
そういう部分が長期的にその社会の風潮に影響を及ぼすんだろうな。


243名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:04:05.56ID:BYATT7d00>>257
美醜なんて限られた文化によって作られているだけ
白人=イケメンのイメージはハリウッド映画の影響が大きい
美醜の判断基準が時代や文化によらないものなら、
人類の数十万年の淘汰でイケメンだらけになってるよ


266名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:08:02.02ID:OuadvLNa0
>>220
白人が一番、白人が美の基準だと洗脳されてるだけだと思うわ
広告にしても、ファッションにしても、映画、テレビ、等々、全部
日本人なんて生まれた時から洗脳が始まっている
欧米コンプは明治が始まった頃からだから、日本の欧米コンプ、白人コンプの歴史は長い
一度形成された思い込みは一生消えない
でもよく考えてみると、江戸時代やそれ以前、
ヨーロッパ人をみた日本人の印象は鬼や天狗

225名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:51:17.19ID:kvZXSCQF0
東名阪の蟹江西ICを通る度に思い出す、、、

226名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:51:42.02ID:NRNn22Gw0
今じゃスニーカー芸人

227名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:51:55.49ID:1dUHbzqf0
チョンは慰安婦の子供ってバカにし続けた方が
真の慰安婦問題の決着になるのかもな

228名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:52:07.10ID:LUn9ol7O0
300名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:14:24.72ID:G3giYvUb0
白人でも美しいのはごく一部だと思うけどな
どの人種でも同じ
美的感覚まで白人に支配されてるのは恐ろしいよ
そのうちアジアが、もっというと中国とインドが覇権とるからアジア人が(ry


321名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:18:15.65ID:uToFA/2E0>>338
白人は美形だけど 無表情いうか硬いいうか暗いいうか。鉄火面風だよね
そうじゃない白人って、大体アジア人の血が入ってるよね
テスラモータのイ-ロンマスクとか


338名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:20:58.14ID:G3giYvUb0
白人大好きだったけど最近は白人の中でも美醜がわかるようになってきた
顔の区別がつくようになったんかな
白人が文化の中心じゃなきゃ怖い顔だって感じると思う

229名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:52:33.15ID:QipNBFy90
実習生制度みたいなもんか
何も知らされず自由意志で来たにもかかわらずとんでもない条件で働かされるの

230名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:52:37.35ID:LUn9ol7O0
359名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:25:44.04ID:taQZJ7a+0
雑種化 === アイデンティティーの喪失
ブラジルもスペインの植民地になって既に混血だらけらしーが、
更に白人になりたいのかよ。バカだなー
民族の総入れ替えと同じ。


369名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:27:34.01ID:G3giYvUb0>>376
>>353
そういう訳じゃないんだけど、誰かが言ってた
テングザルに似てるって
トランプは超似てるけど他の白人もテングザルから進化してるっぽいw


614名無しさん@1周年2018/03/08(木) 19:44:10.04ID:Yx38uEJbO
有色人種でいちばん白人様に従わないのが日本人だとか
平等感覚対等感覚で接してくるからやりづらいと、白人様がもらしてたとか
そういうのも関係あるかも
チャイニーズは日本人より白人様に媚びるらしい


383名無しさん@1周年2018/03/26(月) 21:33:10.14ID:G3giYvUb0
>>376
ううん、よく見ると、いや見慣れてくるとかな
例外なくテングザルっぽいよ
英語が話せるようになると大分見方も変わってくるよ

231名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:53:30.12ID:LUn9ol7O0
451 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:33:25.97 ID:lWf5C3720.net [11/43回]
日本が植民地化されなかったのは奇跡的なことだろう
もし信長登場以前の将軍が暗殺されたり逃げ回っているようなときに
宣教師が到来していたらどうだったか
諸大名はその銃器の威力に惚れ込んで思う存分に布教させたのではないか
たまたま種子島に漂着した鉄砲技術を
わずか数年で実用化に成功したから
このような宣教師とポルトガルの邪悪な戦略に
うかうかと乗らないで済んだのである


460 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:38:56.05 ID:lWf5C3720.net [12/43回]
>>453
というか宣教師の裏の顔をテレビではまず紹介しないからね
まるで信長の横にいるイケ面の外国人ぐらいに思っているのではないか
そんな時代が長かったがネットやスマホの普及でだんだん実像もばれてきた
フロイスがあれほど念入りに日本の武将の兵力や得意分野・個人的性格まで
詳細に本国に書き送っているのはなぜなのか。軍事機密に通じるのも
大名貿易をしながら個人的話し相手もできるという宣教師ゆえだね。


475 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:59:23.82 ID:lWf5C3720.net [14/43回]
>>468
もとをたどればゲルマン人なわけで欧州の寒冷地で
大型獣をころして食料にしていた
つまり狩猟民族なので他を制圧することに罪悪感はそもそもない
スペイン出身でカリブ海等で非道の限りを尽くした征服者たち
の地元をテレビで取材していたが、大きな銅像を立てて英雄扱いだね
侵略行為を謝罪する人なんて1人もいない
これが通常の欧米の感覚なのは日本人も知っておくべきだね


478 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 13:02:15.28 ID:ouLCO/ES0.net [1/1回]
この時代の戦国武将は凄いよな
紛争の芽はきちんと摘んでいく
宗教を幕府の下で管理して政教分離を成し遂げる
後の平和な時代を築き上げた



483 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 13:04:11.96 ID:A5y1jCZj0.net [2/10回]
熱心なキリスト教徒の黒人とか見るとお前らそれでいいのかと思ってしまうわ
自分たちの文化を破壊し、売り飛ばした奴らが強制した宗教なのに 。

232名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:53:53.11ID:x83tEECq0
>>223
あれもテキサス州の高校だったな
歴史修正主義の一種として奴隷制は完全な悪ではなく
当時の社会状況では合理性もあったし合法だったというプロパガンダが
南部のウルトラ保守層では流行っているようだな

そもそも南部は、19世紀には長繊維の綿花がとれる世界最高の綿花地帯であったので
奴隷制廃止までは北部よりも繁栄してたぐらいだ
よって、奴隷制が合理的と考える本音が常にある

233名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:54:51.99ID:ozwFGxmW0
元祖炎上FUCKERやろ?

234名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:54:58.97ID:LUn9ol7O0
705 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 15:46:58.48 ID:yAqbRGL60.net [1/1回]
アメリカ人に教わったこと
カトリック…権威主義、司教崇拝、儀式と偶像に酔いしれる人々
プロテスタント…聖書主義、理念主義


707 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 15:48:58.05 ID:RDuevLnC0.net [3/4回]
秀吉はすごすぎ。

歴史的にもっと再評価されるべき。
家康もすごいよ。



710 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 15:50:42.41 ID:lWf5C3720.net [31/43回]
日本人にはインカのように滅亡しない武力と
狡猾な彼らと渡り合う知性があったということだね

しかし極めて危険であったことは間違いないわけで
昔の話だからってゆるゆるで許すわけにはいかない 。

235名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:55:15.99ID:lwr0bD6v0
さすが、貴重なクロンボのトランプ支持者蟹江さん

間違っていない

236名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:55:28.19ID:ouah4mXX0
ただ、「本当のことは言っちゃいけない」っていうのが世の中で一番重要なことだからな

237名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:56:10.76ID:LUn9ol7O0
キリスト教徒↓


■「太平洋戦争での頭蓋骨トロフィー」などの論文を書いている
サイモン・ハリソン氏によると、
戦後、マリアナ諸島から日本に送還された日本兵の遺体の
約60%に頭部がなかったことなどを指摘し、
「忘れ去られた歴史的事実の一つだ」と述べている。
http://gaiagearw0.blog.so-net.ne.jp/2010-10-15


●「ダーリン、日本軍兵士の頭蓋骨送ってくれてありがとう♪」
ーと手紙をしたためるアメリカ人の少女(ライフ誌)
http://i.imgur.com/mNKPSyn.jpg


●吊るされる日本兵の首
(1945年太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、
日本兵の死体から手や首を切り取って持ち帰るのがアメリカ軍で大流行
髪の毛はアクセサリーなどにされた
http://i.imgur.com/erSb5vb.jpg


●日本兵の頭部で遊ぶマクファーソン米軍中尉
(1944年4月30日、ニューギニア、アメリカ海軍魚雷艇341甲板にて)
http://i.imgur.com/s5jvCwX.jpg


●日本兵の頭部を煮るアメリカ兵 (1944年)。
頭蓋骨は一体につき35ドルで販売。
http://i.imgur.com/rlDo9hC.jpg

238名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:56:24.71ID:7fx7u5Px0
>>223
>>232
使う側にとっちゃ利点だらけで合理的だろ
今でも経営側の本音は奴隷制度やりたいでしょ

239名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:56:57.77ID:LUn9ol7O0
143 :名無しさん@1周年:2016/07/12(火) 14:53:42.19 ID:trghW8G90
>>100
キリスト教に改宗したとたんに
同じキリスト教徒かそれとも異教徒か、という感覚だけになって
同じ日本人、という意識は消し飛ぶんだろうよ



256 :名無しさん@1周年:2016/07/12(火) 15:37:45.45 ID:khjEAth40
欧州からの珍しいもので王族に取り入る

自国の人々を売るという「究極の焼畑」に手を染める

儲かる産業が奴隷貿易になる

伝統的な手工業が廃れ産業は荒廃。当然、内陸の物流はストップ。

いくつもの村が壊滅

売った側と売られた側の対立で内戦

平和維持のためと称して列強が介入し支配を強め、
キリスト教を建前とした完璧な収奪システムを築き上げる

240名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:57:13.87ID:deTG367o0
カニエ・W・蟹江

241名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:57:23.00ID:EyJ5JQM+0
この記事だけで言わんとすることはわかる、ポリコレのキチガイと違ってものを考える能力を持った人物だ

242名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:00.16ID:LUn9ol7O0
486 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 15:14:07.04 ID:6eSmNDzu0

日本は世界の覇権国と言われてきたすべての国と戦争をしてきた

モンゴルvs日本(元寇)→日本勝利!
ロスケvs日本(日露戦争)→日本勝利!
中国vs日本(日清戦争)→日本勝利!
ブリテンvs日本(英国艦隊)→日本勝利!
アメリカvs日本(太平洋戦争)→日本敗北、、、

日本は5戦4勝1敗の、世界一の「勝ち越し国」なのである!


アメリカは弱小国相手に大虐殺やって9戦1勝1敗7失敗

アメリカ(&連合国)vs日本(台湾、韓国)→アメリカ勝利
アメリカvsベトナム →アメリカ敗北
アメリカvsアフガニスタン→アメリカ失敗
アメリカvsパキスタン→アメリカ失敗
アメリカvsイラク→アメリカ失敗
アメリカvsシリア→アメリカ失敗
アメリカvsリビア→アメリカ失敗
アメリカvsソマリア→アメリカ失敗
アメリカvsイエメン→アメリカ失敗



920 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 23:16:50.11 ID:guFJKJCp0
ザビエル以来、日本国はキリスト教徒との500年戦争を継続中である。

前の戦争で200万殺された恨みは忘れるべきでは無い
マニフェスト・デスティニーはキリスト教徒の私的殺人許可証 。

243名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:27.62ID:CiK0YWqD0
なんでこんなん言うようになったんだ?
白人に言いくるめられたのかな?

244名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:29.13ID:HE7Qqp1Z0
まぁ、今のアフリカ見てたら
アフリカで別の部族に虐殺されるか
アメリカで奴隷になるかって選択肢があっても不思議じゃないかもな

245名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:51.34ID:lwr0bD6v0
クロンボラッパーの蟹江さんは、物事の本質を理解している

綺麗ごとを抜かすド腐れリベラルのゴミクズどもを心底軽蔑してる

246名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:52.62ID:udKmoPru0
当たり前だ
人間は何でも出来る
全人類皆殺しでも
究極の人道世界でも
だから何をすべきかが重要なんだ
して良いことと悪いことがある
そして多くの悪行は正義の名の下に行われる

それにしてもなんで人類はこんなに頭が固くなってしまったんだろう

247名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:52.91ID:LUn9ol7O0
241 :名無しさん@1周年:2016/07/28(木) 19:17:03.58 ID:gmtHR1qV0
白人から劣等種と見られると絶滅させられるのは
アンティル諸島でもタスマニア島でも見られるとおり


242 :名無しさん@1周年:2016/07/28(木) 19:20:02.91 ID:jDqgtiUm0
首都キャンベラの戦争博物館には日本軍将兵の勲章・階級章・軍刀の展示ある
捕虜虐待はもちろん捕虜暴動で大量殺害、投降兵を捕虜にしないで殺害とか公然と行われていたと


276 :名無しさん@1周年:2016/07/31(日) 21:59:35.91 ID:pNubz6ui0
>>273
本当の差別っていうのは無意識に「歴史は常に西暦で動いてきた」と思わされてることだよ
日本ですらそうで、歴史も文化もファンタジーすらw
「西洋と周辺世界」みたいになってしまっている
「これからはえいこだ!」みたいなあほも多い



282 :名無しさん@1周年:2016/08/02(火) 08:28:07.35 ID:bklweNLW0
白人には、有色人種に対しする「潜在的好戦欲」があるという 。

248名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:58:56.13ID:KeUwoQO+0
移民で奴隷の様に外国人を扱う事は
世界の歴史と常識を否定するのと同じ

絶対に日本で行うべきでない

249名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:59:08.58ID:LRwSuWwm0
>>220
ちがうちがう

暴力二工

250名無しさん@1周年2018/05/06(日) 20:59:23.94ID:LUn9ol7O0
250 :名無しさん@1周年 (ワッチョイ 174e-e8FL):2016/09/21(水) 09:42:49.07 ID:guVSwHHJ0
旧約聖書のヨシュア記や申命記には、
神が命令するから
処女以外は皆殺しにして=聖絶
略奪品は神に捧げよ=聖別しろと書いてるぞ。

スペインがインカ帝国を滅ぼしたのも、
アメリカがインディアンを滅ぼしたのも、
日本人を空襲や原爆で大虐殺したのもここから来てる。
 


269 :名無しさん@1周年 (ワッチョイ 174e-e8FL):2016/09/21(水) 09:53:46.85 ID:guVSwHHJ0
キリスト教徒は懺悔すれば、
何度でも極悪非道ができるのさ。
最後の審判まではw



325 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:57:18.83 ID:o9YyDZS+0
いい加減気付け
自称唯一神=本物の悪魔
自称唯一神から悪魔扱い=本物の神 。

251名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:00:05.25ID:lwr0bD6v0
>>243
規範主義的なバカサヨが大嫌いな人なんだよ

252名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:00:54.98ID:LUn9ol7O0
●【国際】「絶望死」が増加する米国社会の暗い闇
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491158781/


アメリカや中国の場合は、中流上層〜上流が庶民・貧乏人
両者から生存権すら取り上げてるから悲惨。マジで悲惨
絶望死が流行ってもおかしくないと思う
正味、あの二国は頭がおかしい
中学時代にアメリカに5回くらい行ったことあるけど、
西海岸の住民は見事な豪邸に住んでて、
そのほかの地域には近づくなと言われたね。
10年前の話


967 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 10:02:19.48 ID:v4Trpf6S0
日本は現状維持でも
世界が勝手に没落と混乱していく感じだな。
日本がおかしな変革をしなければ
日本以外ぜんぶ沈没。


935 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:56:42.09 ID:PKrEzAw20
村人であまり魅力的でなくって、震災ばかり酷い日本で良かったのかもね
下手したら飢饉があるしね
イギリスもアメリカも英語を広めた挙句に
あんなに沢山変な人たちが殺到してくるわけじゃない?
多分welfareではないと思うよ。
英語なんだろうと思った
昨日の本を読んでいたら


924 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:53:22.05 ID:M9hL1arv0
>1
>米国の国民、特に白人で低学歴層の平均寿命が以前よりも短くなっているのだ。
>主な原因はドラッグ、アルコール、そして自殺だ

普通は医療技術等の発展で、平均寿命は延びるのが普通なので、これはヤバいって感じ

253名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:01:14.46ID:x83tEECq0
>>232続き
では南部の奴隷制が合理的であったか?という問題が出てくる

1820年代にイギリスは奴隷制を事実上廃止に向かう
具体的には、ジャマイカを中心とするサトウキビ栽培の三角貿易での悲惨な実態が問題になり
奴隷の売買を禁止する法律が成立し、さらに奴隷の所持も禁止されていく

テキサスなどのアメリカ南部の良質な綿花地帯は奴隷労働に依存していたから
こうしたイギリスの奴隷廃止には絶対に賛成できない事情があった

このあたりから、アメリカ南部では、奴隷制は合理的だし残酷でもないというプロパガンダが流行するのである
この宣伝はアメリカ北部では全く流行しないで、むしろ南部の残虐性を強調する結果になり
1830年代から北部では奴隷禁止の一大運動が起きることになる

254名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:01:46.14ID:5D/Asdwu0
西蟹江

255名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:02:00.06ID:LUn9ol7O0
900 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:46:26.53 ID:NqwnOd5+0
色んな理由があるだろうがなんで金持ちが移民をいれたがるかの理由の第一は
貧乏人同士対立させる為だよ金持ちに不満が向かないようにね


886 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:42:15.05 ID:M45YufrW0
>>878
気づいてるよ
地域分断工作
男女分工作
公務員と民間分断工作
アジア分断工作
やってるのは〇IA・在日〇軍とそれから委託受けてる宗教団体・IT会社でしょう
聖書に、書いてあるからね
内輪で揉める家と国家は滅びると
まあ、別に自分は関係ないけど


865 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:36:20.68 ID:PKrEzAw20
清貧というのは美徳とされた方が良いんだよ
国家が長く続くためにはね
不安があるからため込むわけだけど、
そうでなくって安心感があれば清貧になるからね


980 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 10:06:06.66 ID:M45YufrW0
消費もしない
勉強もしない
働きもしない
しかし、
そんな人間が一番良いのではないかと思う今日この頃
怠ける権利もあっていいと思う



840 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:31:17.08 ID:bNyjRDut0
>1
>米国の国民、特に白人で低学歴層の平均寿命が以前よりも短くなっているのだ。主な原因はドラッグ、アルコール、そして自殺だ。

これはよく言われてるね。そしてこの層がトランプ大統領を生み出したと言われて

256名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:02:01.28ID:fNDZ1Th40
都合よく奴隷問題使うのは、都合よく奴隷にしていた白人と精神構造が似ている
許すことは恥ではない

257名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:02:13.14ID:WxmvNFeK0
日本のサラリーマンのことか

258名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:02:55.33ID:mGyf062A0
>>2-6
お前ら・・・カニエ・ウェストのフォロワー数ってフェデラーの三倍だぞ

259名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:03:11.45ID:LUn9ol7O0
877 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:28.40 ID:zhIjRNU00
グローバリズムっていうのは一昔前の植民地用語でいえば
世界中の全てを先進国や途上国を問わず
業種横断的に全ての業種の「プランテーション化」にすぎない。
地球規模の極端な資本の集中と 非正規労働=奴隷化による徹底的管理。
地球そのものをプランテーション化しているのが現在のグローバリズム。


885 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:42:09.06 ID:PKrEzAw20
あれもこれも完璧なものはないんだけども、滅ぶ国家の特徴と言うのはあるだけよ
貧富の差があまりにも激しいとか、人口が少ないとかね


730 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:12:29.88 ID:PKrEzAw20
昨日本を読んでいたんだけど、私はヘルスケアというのは
色々と問題が絡み過ぎていて懐疑的ではあるんだけど、
あまりにも貧富の差を縮められない国家というのも
衰退を避けられないらしいよ


64 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 05:11:35.79 ID:+Y7Lo9Hr0
人は協力し合っているし身の回りにあるものは
99.9%以上他者の力で生産されたものだ
一人一人が協力して社会があるのであって
人間を淘汰されるのは仕方がないとあきらめてるやつは社会を語る資格がない
裕福層だって他者の生み出す価値を搾取することで成り立っているのだから
底が抜ければ明日はない

260名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:03:41.08ID:hzkFZhCR0
>>182
ツイ原文が"Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will"ってなってるから
did not get shackled(手錠をかけられてない)& put on a boat by free will(自由意志で船に乗ってきた)って訳しちゃったんだな
まあ、教科書的にはそれが正解なんだけどさw

261名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:03:49.78ID:ozwFGxmW0
アメリカンドリームの体現者じゃけん結果良しかもな
カニエ流の移民に対する激励なんかもに

262名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:04:44.89ID:LUn9ol7O0
36 : 名刺は切らしておりまして2015/12/16(水) 16:33:09.45 ID:2TA7oOmV
このスレを見たすべての人に伝えたい
アメリカの田舎者の無知さ加減は日本の池沼どころの話じゃない

教会の息がどっぷりかかったエレメンタリーで偏りまくった教育しか受けず
人種差別と近親相姦と村社会のハイブリッドで壊れまくった価値観を
当たり前のように受け止め
一次産業の単純作業だけでがっつり食っていけるから頭の中が19世紀で止まってる
輸入食品原料の視察で三ヶ月程いたんだけどもう最後の方怖くて仕方なかった



260 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 07:58:21.81 ID:7IIiy6z00
>>196
子どもの頃から虐待されていたりまともな教育を受けていないのが原因だろうが
欧米の田舎は本当にやばい
昔テレビでズタ袋に入れられた子牛を棒で殴ってる奴にインタビューしたら
「中が見えてないから俺は動物に優しいだろ」みたいな返答をしていて
ドン引きしたのを覚えてるわ

欧米人自身キリスト教権力者から奴隷扱いされて
酷い暮らしをしていたのを忘れているんじゃないかと思うね
特別な人種だと思い込もうとするのは知的障害もあるだろうが
精神防衛に近いのかもしれん

263名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:05:56.81ID:LUn9ol7O0
670 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 08:59:42.31 ID:QblqNBF70
アメリカ人は50歳くらいでやっと奨学金(学生ローン)を返し終えるって
ケースが普通だしな。で、その子供がまたそのパターンで常に借金漬け


308 :名無しさん@1周年:2016/03/03(木) 06:41:28.68 ID:qcDtKTRi0
日本人はアメリカ文化大好きだけど、
欧州じゃどっちかと言うと幼稚で薄っぺらな田舎者文化って見られてるんだよねー。
ディズニーランドとか。


53 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 16:13:04.18 ID:k0voUOgyO
義理の兄貴がイギリス人で6年アメリカに住んでたけど、
アメリカは英語も宗教も文化も100年前のヨーロッパだって言ってるなあ



267 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 08:03:18.51 ID:em0/i0F30
>>262
アメリカは上と下が日本の格差のレベルじゃない。

もはや学者と実験台の関係に近い。

地理的な問題や風潮もあるのかシリアルキラーという
連続殺人や子供の誘拐はおそらくアメリカがトップ。


150 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 07:12:56.64 ID:7IIiy6z00
アメリカの歴史と文化は侵略と虐殺強姦略奪で
正義のアメリカ人はフィクションの中にしか存在しないという事も自覚すべきだろ
サイコパスや発達障害者で満たされているアメリカ 。

264名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:05:58.42ID:NbMj3+px0
カニエは金もあるし社会的なステータスもあるから黒人奴隷がー的な被害者意識なんてないってことでしょ
韓国人は経済的な発展と言いつつ慰安婦がーと言ってるから日本人に嫌がられてる。経済的に成長したのにいつまで被害者のポジションっていう

265名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:06:04.31ID:aGKQY47s0
こう頭が良いと思考の歯止めが利かなくなるからストッパーは必須
ナトリという名前の人と組めばいい

266名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:06:15.47ID:x83tEECq0
誰が訳したか知らんが記事が誤訳だなあ
これはカニエに誤った方がいい

267名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:06:35.34ID:lwr0bD6v0
蟹江西さんはトランプ支持者

そのフォロワー数を考えると、潜在的なクロンボのトランプ支持者は相当数存在する

想像以上の隠れトランプがいるからこそ、彼が大統領に当選した

268名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:06:44.04ID:RiQa5MOG0
苦労しても一瞬だなw

269名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:06:56.33ID:LUn9ol7O0
263 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:28:13.59 ID:aR7yzJh30
>国外で、米国人は、殺し屋とみなされている。

アメリカという国家からして、やってる事は武装強盗でしょ



228 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:17:58.15 ID:IQF8bktr0
アメリカ→ネイティブ「このシラミ野郎、死ね」
→メキシコ人「土地をよこせサボテン野郎
→日本人「文明の敵死ねジャップ
→ドイツ人「ナチ野郎、無差別爆撃
→朝鮮人「グック、死にやがれ
→ベトナム人「コミー野郎、焼き殺す
→イスラム「コーランキチガイ、吹き飛ばしてやらあ

アメリカ人「俺たちは殺人民族か?・・・もうやめた」
今まで殺された民族「フザケンナ!」


578 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 09:30:38.68 ID:boG29Bzl0
アメリカ人こそ奴隷扱いに慣れちゃったんじゃないの?
アメリカこそトップの富豪と一般ホワイトカラーの一般人で
どれだけ格差があると思ってんだよ
日本はそこまで差がないからな

270名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:07:17.74ID:QUwxikHY0
FourFiveSecondsのPVでただ黙々とギター弾くだけのポール・マッカートニーがかっこよかったな

271名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:07:35.09ID:7fx7u5Px0
>>260
Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will

ロイター
もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

BBC
誤解のないように。もちろん、奴隷たちが自由意志によって拘束され、ボートに乗せられたのではないことは知っている

Google翻訳
もちろん、私は奴隷が縛られておらず、自由意志でボートに乗っていなかったことを知っています

どういうこと?

272名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:07:42.82ID:LUn9ol7O0
●「あなたの先祖は、大学が売り飛ばした奴隷でした」 蘇った負の歴史、米国名門大学に奴隷売買の過去
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466440327/


40 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:02:40.97 ID:erQgPFh+0
大学や学問や学歴社会自体が、富を収奪するための手段だし


54 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:10:21.00 ID:erQgPFh+0
>>45
学問や宗教って、ターゲット先地域を統治して 富を収奪するための手段ですがな 
南米に攻め込んだ時は、宗教で騙され、原住民は勝手に死んでったらしい


31 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 01:59:26.62 ID:rh+7J0lK0
白人残酷すぎ
奴隷に植民地に原住民族虐殺、
さらに捕鯨など他国食文化の否定と差別、宗教弾圧、
すげえよ、そりゃ世界牛耳るわけだわ。


もうヨーロッパ大陸から出てくんなよ


98 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:24:48.30 ID:9R0bHJko0
>>カトリックの修道会であるイエズス会が運営する

宣教師が奴隷商人だったと裏付ける証拠の一つだな 。

273名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:08:42.17ID:LUn9ol7O0
42 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:04:56.60 ID:erQgPFh+0
>>31
優秀な黄色人種と優秀な黒人滅ぼすのが連中の願いで
マンハッタン計画でも、召集された学者連中は、ハイテンションだったらしいからな

90 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:19:12.95 ID:BWzNUb5T0
>>1
日本に来たキリシタンも武器や弾薬の代わりに
日本人の奴隷を大勢引き連れて海外に売り飛ばしてたからな


63 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 02:11:57.48 ID:erQgPFh+0
>>55
頭良い奴も捨てたらしい アホを選別して累代経て新人種誕生いうのが
アフリカのどっかの国であったけど。

274名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:09:07.90ID:LUn9ol7O0
220 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:04:46.61 ID:tzIbU3HM0
イエズス会自体が、ヨーロッパによる植民地の先鋒隊だったというのは、事実だからなあ
中南米を略奪しつくし、文化をすべてつぶし、先住民をほぼレイプしつくし混血させた
アジアでも多くの地域がヨーロッパの植民地になったがスペインの植民地になったフィリピンは
南米同様 レイプされつくし、民族が全員混血となった 
イエズス会ってのはそういう野蛮な行為の片棒を担いできた団体
これらを理由に、イエズス会の人間を全員根絶やしにしても、おそらく罪にはならない



417 :名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 07:34:37.83 ID:VDB6DXQb0
今は亡き小室直樹先生の本に

「アメリカには奴隷牧場があった」

「黒人女性に種付けをして、生まれてきた子供を売り飛ばしていた」

みたいなことが書いてあったけど、本当なのかな?

でも確かに、アメリカの黒人って、白人と混血してるから、
アフリカの黒人とは顔つきが違うんだよね

275名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:10:16.31ID:vTEn8hdj0
なんでコピペ荒らしが暴れてるん?

276名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:10:31.25ID:LUn9ol7O0
385名無しさん@1周年2017/12/28(木) 03:55:35.04ID:jZYtwO370>>399
私の偏見だけど、
戦国時代にキリシタン大名に統治された地域は人心が荒んでいると思う
ダメージはなかなか消えない。

386名無しさん@1周年2017/12/28(木) 03:58:24.82ID:jZYtwO370
大量虐殺するとキリスト教やイスラム教が広まりやすくなる
社会インフラの破壊は、一神教拡大の好機。

388名無しさん@1周年2017/12/28(木) 03:59:57.31ID:jZYtwO370
キリスト教やイスラム教が入った土地は、
レイプされた傷のようなものが地域社会に残り続ける



●キリシタン大名に支配された地域


豊後(大分県)の大友宗麟、 ←★社会党の村山富市を輩出。社民党が強い左翼地域
肥前(長崎、佐賀県)の大村純忠、 ←★児童による首切り事件(佐世保)が2回連続
筑前(福岡)黒田孝高 ←★修羅の国

摂津(高槻市、茨木市、摂津市、吹田市、三島郡島本町 
豊中市、池田市、箕面市 
豊能郡豊能町・能勢町 大阪市 )の高山右近 ←★辻元清美を輩出(高槻)

近江(滋賀県)蒲生氏郷、京極高次、田中吉政 ←★大津いじめ事件(犯人の母親が大津の教会の女帝)
肥後(熊本県)小西行長  ←★天草四郎→島原の乱の惨事
大和(奈良県)筒井定次

277名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:10:59.71ID:x83tEECq0
トランプ自伝を読めば彼があらゆる階層の人とフランクに付き合ってきたのが明確に分かると思うぞ
とくに俺は元犯罪者のマンション管理人の話が好きだな
怪しい人脈や、許認可する役所への工作まで平気で書かれた怪作がトランプ自伝なのである

もちろんニューヨークで労働者向けの長屋式住宅をやまほど建てて成り上がったお父さんも
黒人労働者とは深い付き合いがあったはずだな

しかしトランプが黒人の一部と仲良しなのが事実であるにせよ
だからといって残虐の極致とも言える深南部の奴隷制度を肯定してはならない
世界最悪の湿地帯を開墾するすさまじい劣悪労働でムチ打ちもしていた
この蛮行は、世界でも有数のもので決して消えないし正当化もできないよ

278名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:11:40.11ID:1X302mRk0
これには敬三もニガ笑い

279名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:11:56.96ID:LUn9ol7O0
ニュージーランド=人口の約半分がキリスト教徒

●【ニュージーランド】NZは「間違いなく」人種差別的、アーダーン首相認めるも根絶への努力強調
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523461285/


10名無しさん@1周年2018/04/12(木) 00:52:55.45ID:JV4CHEE20
オーストラリアやニュージーランドはイギリス気質だからなぁ〜
イギリスもメチャクチャアジア人差別地域あるから。
絶対に入っちゃいけない地域とかあってマジ怖いからw


15名無しさん@1周年2018/04/12(木) 00:55:20.79ID:3ZZPvTM70
>>10
イギリスの底辺レイシストを
更に濃厚にしたのが
オージーやNZの白ンボだからな


31名無しさん@1周年2018/04/12(木) 01:25:39.61ID:AzkIcALN0>>421
先住民をぶち殺しまくって乗っ取って作った国である
アメリカオーストラリアニュージーランドは悪魔の国。


46名無しさん@1周年2018/04/12(木) 01:39:54.87ID:2K2HeiMU0
だいたい白人は、悪どい侵略者の癖に態度がでかすぎるんですよ。


58名無しさん@1周年2018/04/12(木) 02:14:21.54ID:P3RHPyse0>>80
>>10
イギリスに長く住んでた経験あってイギリス人とは問題ないけど
なぜか今までで知り合った数少ないニュージーランド人とカナダ人は
最低なクズばかりなんだよな

280名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:12:51.36ID:cIkjZ/Ws0
俺達も現代社会の奴隷

281名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:13:26.69ID:LUn9ol7O0
77名無しさん@1周年2018/04/12(木) 03:54:30.02ID:ITjitVeP0
植民地から出発した国家は差別が苛烈になる傾向があるそうな


80名無しさん@1周年2018/04/12(木) 04:03:59.12ID:Bs8+A5iK0>>266
>>58
WW2でも植民地の奴ほど捕虜虐待とか酷かったんだよなぁw
豪州・NZ・カナダ
日本人相手にはもちろん、ドイツ人相手にも
「どっちがナチやねん」っていう蛮行の数々だよ
下っ端の方がイキるんだよね、英国の
英国本体もアレだけどな


144名無しさん@1周年2018/04/12(木) 05:43:33.59ID:jteC8rFL0
なぜか日本のメディアでは完全スルーされてたが
日本生まれのガキがwhale muncherと言われて殺されかけたのもNZだったよな
同級生にいじめられ、下手にやり返したもんだから
ガタイのいい数学年↑だかのジャイアンみたいなガキを連れてこられ、
頭から床に落とされ頭蓋骨骨折、髄液漏れか何かで泡吹いて緊急手術


156名無しさん@1周年2018/04/12(木) 05:53:58.89ID:xcW7sTi80
ヨーロッパの底辺ワーホリがウロウロしてる場所は近づかない方がいいよ
フランス人とかオランダ人のDQNとかがいっぱいいる
育ちのいいキウィは全く日本人に敵意なんか持ってない 。

282名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:13:50.59ID:+dGUuFv60
黒人だから奴隷ってのは違うんだよね
2000年以上も昔から白人は奴隷文化があった
当時は自身の身を借金の肩代わりとして奴隷取引してたが
多くは財を築いて解消した
で、補填として黒人やアジアンを奴隷にしただけ
総理大臣の高橋是清もアメリカで奴隷やってたんだし

283名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:13:53.32ID:LUn9ol7O0
160名無しさん@1周年2018/04/12(木) 06:10:06.27ID:3YavRlaR0
オーストラリアはアボリジニをほぼ絶滅させた
ニュージーランドはマオリが強くて白人が日和った


202名無しさん@1周年2018/04/12(木) 07:17:31.58ID:Q/DIQmQD0>
ニュージーランドの何がいやって
マオリ族の文化を自分のものにしているとこだよ
完全におかしいだろあまつさえ人種差別とかありえんわ

359名無しさん@1周年2018/04/12(木) 08:41:50.91ID:9GK4hLjH0>
ニュージーランドは今も自然がいっぱいで綺麗だと思ってたら
実は国の大半の原生林と原住民を焼き払い
自分たちに都合のいい草木に植え替えた造られた自然だったんだぁ
びっくりしました

382名無しさん@1周年2018/04/12(木) 08:47:20.14ID:0fbLgcic0
>>230
いつからそうなったのか知らんが
つい最近までは日本人上陸禁止の国だろ
特に敵国扱いの日本人には厳しかった
オーストラリアが1990年台にはすでに日本人の上陸禁止を解除していたにも
かかわらず、NZと北朝鮮だけが日本人が入国できない国だった。

284名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:14:24.75ID:xNwqcYaC0
黒人よ頭よくなれってメッセージか

285名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:14:54.46ID:LUn9ol7O0
437名無しさん@1周年2018/04/12(木) 09:05:41.81ID:9GK4hLjH0
>>364
>けれどもその森は、開拓者らによって伐採され
>今では国土の15%ほどしか残っていません

本当にすごいのよ、びっくりだよ


460名無しさん@1周年2018/04/12(木) 09:16:43.96ID:0fbLgcic0
>>233
現在、北朝鮮も普通に入国できる国になってるが
おまえら北朝鮮が普通の国と思うか?
日本人にとってNZは北朝鮮と同じなんだよ
いや北朝鮮以上の怖い国だ
北朝鮮は日本人だけじゃなくアメリカ人や西欧人も入国禁止だったが
NZは日本人だけに特定して上陸禁止にしていた国だからな
マジで北朝鮮よりも恐ろしい国だよ

オーストラリアが90年台には軟化して入国できるようになり
大橋巨泉が住み着いたりしてイメージが変わったが
NZだけはその時代でも頑なに日本人の上陸拒否だから
北朝鮮みたいに政治的な問題で拒否してるんじゃなくて
日本人へのヘイトからの拒否だからな

そら渡航してはいけないと勧告されるはずだわ


472名無しさん@1周年2018/04/12(木) 09:27:48.25ID:9GK4hLjH0
気候がヨーロッパに近いはといえ南半球なのに
建物だけでなく草木までもヨーロッパに似てる不思議 。

286名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:15:30.29ID:2eRMaK5d0
奴隷から解放されても扱いが悪いままで苦労したという話はあったな
アメリカは人種間対立に移行しているが奴隷はインドや中国にまだまだ居たりする

287名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:15:32.38ID:LUn9ol7O0
●【米国】自殺しようとした妊娠中のネイティブアメリカンの女性、止めに来た警官が射殺
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477501740/ 2016/10/27(木)


「青少年・刑事司法センター」の調査によると、
1999年から2011年にアメリカ国内で警官に殺害された人種の中で最も多いのは
ネイティブアメリカンだ。
(人種と年齢の内訳では、20歳から24歳のアフリカ系アメリカ人が
一番多く殺されている)。


625 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:15:34.25 ID:MU7nfFDv0

アメリカの警察に撃ち殺された妊娠中のインディアン女性
 腹部を打たれたため胎児も死亡
http://www.liq.wa.gov/publications/images/Muckleshoot-frontx400.jpg
インディアンには日本人に似てる人もいるんだな


184 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 03:09:48.28 ID:ZGbHle7s0
インディアン(ネイティブアメリカン)の虐殺の歴史をネットで見ると
アメリカ白人がどれほど残虐性のある人間かがよくわかる
150年とかそこらで人間がそう変化するわけでないと思う

288名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:16:24.15ID:LUn9ol7O0
747 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 09:41:25.01 ID:9t9ZecRG0
>>98
>>574
OZのアボリジニやインディアン(ネイティブ)もアル中だらけ
インディアンなんかは越冬出来るように清教徒もてなしたら
そのお返しがジェノサイドだもんな
霊山聖地であるラッシュモア山に侵略者の顔刻まれてムチャクチャ
日本で言えば富士山にマッカーサーとルーズベルトの顔刻まれてるようなもん


749 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 09:44:01.70 ID:FAEDGDFyO
先住民の扱いはカナダも酷いしな。
酒浸けで隔離してお情けの施しで生かしてるから、
面倒になると簡単に殺す。


772 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 10:09:30.77 ID:g0jMlcZT0
>>448
農業も工業も不可能な土地に軟禁
教育を受けられ無い様にし就職でも差別する
ずっと生活保護


802 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 10:32:12.39 ID:ikULXsWt0
>>1
>アメリカ国内で警官に殺害された人種の中で最も多いのはネイティブアメリカンだ。

外国人に侵略されるとこうなるという好例。
移民なんてのは侵略の方便だ。
進んで受け入れるのは愚の骨頂。


687 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:52:44.50 ID:36zHJoS/O
白人は白人を人間扱いするが有色人種は別だと考えている
くちではきれい事言ってるが騙されてはいけない。


688 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:53:01.49 ID:xVKROlyr0
アメリカはこんなんでよくフィリピンのドゥテルテ大統領にケチをつけられるな


684 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:51:56.38 ID:RM5a1Wnf0
ドゥテルテはアメリカには行きたくないだろうな
てか、容姿が白人でないと安全は保障できないわ

289名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:17:10.96ID:LUn9ol7O0
185 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 08:13:29.85 ID:1SXcgzDB0
なんか書き込み見てると医者がいいと思ってる奴が多いみたいだけど、
これからは、分からんよ。
TPPが締結されてアメリカの医療保険会社が日本に入ってくると、
国民健康保険が崩され、自由診療が広がる。米国の後を追う形だ。
米国では医者は医療保険会社の奴隷だぞ。
患者にどんな治療をするかは、患者が入っている保険に基づいて保険会社が決める。
医者は全部保険会社と契約していて、治療しない医者が高額の報酬をもらう。
保険会社にとっては、治療なんかしないほうが保険料払わない分儲かるからね。
みんな何のために医者になったのか悩んでるみたいだ。

TPP潰れても、米国の保険会社は日本に来るんだろうな、きっと。




920 :名無しさん@1周年:2016/09/06(火) 09:07:18.85 ID:Au2uXPaA0
>>906
お馬鹿層の日本人は難解日本語が外国語みたいに感じているんだろう。
だから簡単な日本語しか分からないし、低レベルな英語にすごく興味を
示すんだろうね。

290名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:18:05.96ID:xmIyuWcR0
カニエは奴隷でもなんでもアメリカに渡って来てくれた先祖に感謝してるわ
奴隷制度にもな
昔は酷い時代だったのは黒人だけじゃない
風邪で2000万人死ぬ時代だ
今も途上国ではチャンスすら得られない人が多い
先進国に住んでる奴隷の子孫は奴隷制度に感謝すべき

291名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:18:13.68ID:LUn9ol7O0
こんなアメリカンが黒人をまともに扱っていたわけがない↓


●「ダーリン、日本軍兵士の頭蓋骨送ってくれてありがとう♪」
ーと手紙をしたためるアメリカ人の少女(ライフ誌)
http://i.imgur.com/mNKPSyn.jpg


●吊るされる日本兵の首
(1945年太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、
日本兵の死体から手や首を切り取って持ち帰るのがアメリカ軍で大流行
髪の毛はアクセサリーなどにされた
http://i.imgur.com/erSb5vb.jpg


●日本兵の頭部で遊ぶマクファーソン米軍中尉
(1944年4月30日、ニューギニア、アメリカ海軍魚雷艇341甲板にて)
http://i.imgur.com/s5jvCwX.jpg


●日本兵の頭部を煮るアメリカ兵(1944年)。
頭蓋骨は一体につき35ドルで販売。
http://i.imgur.com/rlDo9hC.jpg


ハワイ人の聖なる海だった真珠湾を軍地基地にし
インディアンの聖地だったラシュモア山に
虐殺者のワシントン・ジェファーソン・ルーズベルト・リンカーンの顔を
彫ってしまう野蛮、土人のアメリカ人!

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1f/Mountrushmore.jpg

292名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:18:20.66ID:ozwFGxmW0
>>285
君はシモン・ボリバルか?

293名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:18:36.53ID:LSuStz0l0
一理はある
明らかに日本人を滅ぼしにかかっている安倍を支持する底抜けの愚か者がそれなりに存在する
奴隷民族ジャップにも妥当するところ

294名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:18:51.43ID:LUn9ol7O0
●ヨーロッパの宗教戦争や国内の政治紛争のため、
ヨーロッパに、はじめのうちは特にイギリスに住みにくくなった人たちが
(悪く言えばイギリスで食い詰めた連中が)、
インディアンが住んでいるところに勝手に侵入してきた。

●はじめ少人数の頃は、仲良くやろうという態度で接していたが、
どんどん入植する白人が増えてくると、鉄砲で脅したり、
ウィスキーで酔わせたりして片っ端からインディアンの土地を奪っていった。
反抗する部族があれば、これ幸いと大虐殺を繰り返した。
そしてバッファローなどインディアンの生活基盤となる動物を殆ど絶滅させ、
インディアン自体を無力にした。

●広い土地の農業に手が足りないと、アフリカから大量の黒人を奴隷として輸入し、
その貿易によってボストンは繁栄し、
またその奴隷を使って南部は豊かになった。

●イギリスに防衛を任せながらも、税金を払いたくなくて戦争になったが、
イギリスと敵対していたフランスが助けてくれたので勝つことができた。

●独立宣言では「すべての人間は神によって平等に創られ…」などと宣言したが、
一応平等だったのは白人の男性、
特にアングロサクソン系の男性であり、
女性や黒人やインディアンやヒスパニックは平等に扱われなかった。
特にインディアンの土地は奪っても泥棒と言われなかった。

●独立宣言文は、巨大な嘘と偽善の文書である。
後にテキサス問題を悪用してメキシコシティを軍事占領し、
テキサスを自国に編入し、
アリゾナ・ニューメキシコ・カリフォルニアなどのメキシコ領を安く売らせて
自国のものにした。
太平洋ではハワイ王朝を滅ぼし、フィリピンを植民地とした。

●日本が台頭してくると、日系市民を迫害し、土地の所有を禁じ、
更にホーリィ・スムート法によってアウタルキー(自給自足経済圏)政策をすすめ、
日本がそれに対抗しようとする努力を潰そうとした。
そして遂に石油などの禁輸によって、
日本の軍隊のみならず経済まで絞め殺そうとした。

●そして戦争になると、日本の大都市無差別爆撃や原爆によるホロコーストを実行した。
1日のうちに殺された市民の数は、アウシュビッツ以上である。
しかも国際法にもいかなる法律にも基づかない東京裁判をやって、
日本を共同謀議による侵略国家とした…。
       《渡部昇一 正論2002/11月号》

295名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:19:07.14ID:LUn9ol7O0
●コーヒーが廻り世界史が廻る

コーヒーには茶や酒とは多少異なった点がある。
「俺に今一杯のコーヒーが飲めたら世界はどうなっても構はぬ」と
独り静かにコーヒーを飲み下すことができるためには、
中南米やアフリカといった遠いどこかの世界が
コーヒーを生産するようになっており
(自然にそうなったのではない)、
さらにそのコーヒー豆を無事にわれわれのもとに送り届ける
一切の産業構造(輸出業者、仲買人、船舶会社、
倉庫会社、輸入業者、焙煎業者、小売り店、喫茶店等々)が
トラックの一台、人間の一人一人に至るまで、
まっとうに機能していることを前提にしている。
コーヒーを飲むという行為は、
茶や酒を飲むのとはかなり程度の異なった極めて「不自然」な、
人工的・文明的な行為である。
それはヨーロッパ列強の植民地支配という長大な過去と
円滑な世界交易の存在を前提にして初めて可能な行為であり、
コーヒーを飲みたいという安穏な願いが
時代の生産関係や政治事情に抵触することがあるのは、
世界史のいくつかの事例に見てきた通りである。(p.221-2)


●コーヒーは廻り、世界史は廻る

コーヒーを「ニグロの汗」と呼ぶ、おぞましい語彙が残っている。

人手のかかるコーヒー栽培を支える労働力は黒人であった。
アフリカ西海岸に集められた黒人奴隷はキリスト教牧師の祝福を受けた後、
西インド諸島のプランテーションへ運ばれ、
奴隷を降ろした船は、今度は砂糖、タバコ、ラム酒、
インディゴ、そしてコーヒーをヨーロッパに運ぶのである。
〔……〕黒人の3分の1が輸送中に死亡したという。
生き残った黒人奴隷がどれほど幸福な生活を送ることになるかは
改めていうまでもない。
アフリカからアメリカへは推定1500万人の黒人が
奴隷として運ばれたにもかかわらず、
18世紀の末、アメリカに現存する黒人奴隷は
300万人しかいなかったといわれる。
西インド諸島の大地は「ニグロの汗」を胎に受け、
ヨーロッパ人の「神々の食事」を熟させたのである。(p.116)

296名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:19:29.77ID:WxSVxG520
日本「実習生制度は選択肢」

297名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:21:37.25ID:LUn9ol7O0
410名無しさん@1周年2017/08/23(水) 18:45:42.17ID:WmQ2UTGt0
ジャマイカには原住民のアラワク族が100万人住んでいたが
スペイン人によって絶滅させられた。
現在、ジャマイカ人と言われて我々が想像するのは黒人である。
彼らはアフリカから奴隷として連れてこられた子孫だ。
今の人種構成は黒人91% 混血7.3% その他 1.7%。

虐殺を逃れた人々がキューバに渡って、原住民に危険を知らせた。
彼らは金を奪うために人を殺すと。それならと住民はすべての黄金を捨てたが、
スペイン人はやはり皆殺しだけはしていった。
現在は、白人25%、黒人15%、白人と黒人の混血59%、中国人1%。
中国人も労働力としてキューバに連れてこられた子孫だ。

先住民の被害は、伝染病の免疫がなかったことで拡大した。
先住民が伝染病に弱いと知ったスペインは、船内で出た病人をわざと陸地に置き去りにして、
病気が蔓延したころに再来するというやり方までとった。

298名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:21:37.96ID:x83tEECq0
アメリカ南部の黒人奴隷は特殊な状況があったんだよ
ちょっと面倒なので箇条書きにしてみる

1)長繊維の高級織物の原料になる綿花がアメリカ南部の特産品であった
このためどんな手段を使っても綿花栽培の開墾を進めたい強い動機が南部の富裕層にはあった
2)イギリスで1820年代に自動式の機械が発明されて、世界の綿花の需要が爆発的に伸び、
しかも高級品であるアメリカ南部の綿花は途方もない利益を生むようになった
3)イギリスが1830年代に奴隷の貿易を禁止したため、新しい奴隷の供給が困難になる
4)北部では悲惨な南部の奴隷の実態が明らかになり激しい反対運動が起きる
5)南部の奴隷には、年季明けがないので生涯奴隷であり、その子も農場主の所有物として
一定年齢になれば売買もできた
6)綿花栽培だけでなく湿地の開墾もあったので命を落としかねない劣悪労働であった
7)これを強制するためにムチ打ちが日常化。北部に批判されるとムチ打ちを合法化する南部州法を施行したり
とにかく人権配慮のない時代錯誤の強制労働をやっていた

299名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:22:06.52ID:LUn9ol7O0
905 名前 投稿日:2017/02/27(月) 23:43:19.84 ID:AaKSLebL0 [21/23]
3 複合民族化
大規模農業の急速な開発によって、大量の労働者を必要とした列強宗主国は、
大量の移民政策をとった。
インドネシアでは、中国人苦人(クーリー)が1860年の20万人から1930年の123万人と6倍に増加。マレー半島では、
鉱山労働者に中国人、ゴム園労働者にインド・タミール人が大量に移入された。
これらの移入アジア人は、現地社会と融合せず固有の習慣や宗教を保持したため、
複合社会ができあがってしまった。
また、植民統治では、この移入アジア人を金融と流通機構に登用したため、
上部に白人支配層が、次に華僑やインド人などの外来アジア人が、
最も人口の多い現地民が最下層の地位におかれるという階層社会を造った。
この大量の移民政策の結果、例えば、マレーシアでは、マレー人52%、
華僑39%、インド人12%という複合民族国家が形成され、
戦後も深刻な民族対立の原因となっている。

300名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:22:07.20ID:FniLscVD0
鯖江がアップを始めました

301名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:22:27.27ID:xmIyuWcR0
>>277
奴隷制度と人権侵害を混同してる
奴隷制度が無くても無慈悲に扱われる人は今でもいくらでもいる
少なくともアメリカ黒人は奴隷制度に感謝すべきで
黒人に対する一部の人間の非人道行為とは分けるべき

302名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:22:33.13ID:LUn9ol7O0
80 :名無しさん@1周年:2017/02/06(月) 05:30:02.53 ID:rk5k6kDL0
>>79
イギリスの植民地支配の手先としてマレー人を中韓搾取していたのが華僑
だから日本軍に粛清された
戦後は現地人からも粛清されている

シナ人ってのは、白人の一番弟子というか、手下で500年くらいずーっと
東南アジアの白人植民地で現地人から搾取する中間業者やってたわけ
ムチでアジア人をしばく役、奴隷がしらの役回りだ
500年まえから、白人様の下僕だし今もそう(香港のHSBC を窓口にしてる)
身の程知らずのバカだから日本にもいきなり殴りかかってきた。
清国水兵長崎事件だ

てめえが白人に媚びて、アジア人踏み台にして繁殖して甘い蜜吸って
でも白人の手下だった鬱憤はらそうと日本に殴りかかったら
ボコボコにされて、逆恨みして何度も日本に噛み付いたが粉々にされて
いつのまにか侵略されたと泣き喚いてるのが、シナなんだよ
みんなで嗤ってやれ

303名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:23:34.44ID:qXB7IW+y0
日本の派遣奴隷制度、人身売買制度も

そりゃ自由意志といわれれば、その通りだけどな
そういうもんじゃねえだろってのは、皆知ってるわな
奴隷になりたくなんだったら、働かずに死ねって言われてるのが現実じゃん

304名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:24:17.73ID:LUn9ol7O0
■欧米植民地の残虐さ

●アボリジニ殺しは20世紀に入っても続き、ニューサウスウェールズ州立図書館に残された資料には、1927年の日付で「今日の収穫アボリジニ17匹」とある。当時は日曜日にみんなでアボリジニ狩りをしていた。

●インドネシア人は、家畜よりひどい存在として扱われていた。
◇鞭打ち・平手打ちは当たり前だった。
◇粗相をした2人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、さらに裂けた傷口や局部にトウガラシ粉をすりこんで、木の杭に縛りつけて見せしめにした。

●米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。

●「ヨーロッパの繁栄はアジアの屈辱である」 屈辱的に人員を供出させられたり、資源を買いたたかれたりして、欧州の繁栄を下支えしているアジアの現実がある。

●無主物先取特権だとばかり、自分たちの土地にしてしまった。「誰も住んでいなかったので、早い者勝ちで自分のものにしたのだ。何が悪いか」という言い分である。
先住民が住んでいたはずだが、彼らにしてみれば白人以外は人間ではなく、猿やけだものと等しい存在と見なして平気でいたのである。 

●英国は米国を犯罪者の流刑地にしていたが、その米国が勝手に独立したので、今度はオーストラリアを犯罪者の流刑地にした。

●住んでみると気候がいい、地味もいい。それで普通の市民も移住していった。もっとも市民といっても多くは食い詰め者・厄介者で、これがオーストラリアを1世紀にわたって
血まみれの地獄に変えた。600万人いたアボリジニは、今30万人が生き残る。

●植民地時代の、まだ電気による扇風機のない時代のイギリス人は、寝室の天上に取り付けた巨大な団扇を室外から紐を引いて作動させるようにして、原住民の少年に終夜団扇を動かさせたという。

305名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:25:00.17ID:TA85WCZi0
カニエ・ウェスト(本名蟹江西 鹿児島県生まれ)

306名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:25:17.54ID:9iYIwa/q0
>>6
これ

307名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:25:45.91ID:2ap49gRc0
ガソバレ

308名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:26:07.81ID:+dGUuFv60
奴隷なんて日本で言うところの奉公と同じだよ
住み込みで衣食住が充実
むしろ今の経済奴隷制度の方がよっぽど深刻だよ
社畜文化ばんじゃーいw

309名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:26:18.65ID:LUn9ol7O0
黒人が働かされている実際の映像がこれだ↓
黒人ラッパーもこの映像みたらいいねん


●西洋の植民地にされるとこうなる
https://www.youtube.com/watch?v=cT-3DE6nSZs

310名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:26:22.47ID:pTDAKW7o0
言ってることは間違ってないな変えようって気持ちがなければ
犬畜生に劣る腐れ外道が得するだけだもんな

311名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:28:24.89ID:pqEQkqKF0
このネタからのブラック大喜利は不謹慎ながら面白かった

312名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:28:31.20ID:LUn9ol7O0
●英語化における問題まとめ


■専門科目だけでなく、外国語の習得も当然、成し遂げなければならず
学生たちの多くは、膨大な時間を勉学に費やすことを強いられ、
健康管理や体力増強に手が回らない
英語を母語とする学生に劣らないレベルまで英語で専門教育を修めるということは、
非英語話者である日本人学生にとっては至難の業。
限られた年限の間に、その水準までいくには健康を害する危険性が大きい


■おそらく多くの学生は、英語の習得だけがせいぜいで、
学科の中身を深く修めるところまではほとんど手が回らない
英語はある程度できるようになっても、学問の中身は、日本語で学ぶ場合と比べて、
はるかにうすっぺらなものにしかなり得ない
音楽やスポーツなどに当てる時間もない →文化衰退
(英語圏の人間は日本人が英語を学ぶ時間を物理、数学、他の学習に当てられる)


■子供たちが日本語や日本文化に対する自信を失う 
 → 例)アメリカ凄い、日本はダメだー →アメリカ猿マネ、日本の慣習や文化破壊が加速

■英語だけで授業を行う → 3割程度の内容しか伝わらないおそれ
(日本語でも理解に時間がかかる子供の場合、もっと悲惨な状況に)

■若者が英語を習得するだけで年を取ってしまう 若者の時間の浪費

■幼少期からの英語教育(米国やシンガポールに留学等)のためにさらに教育費が必要に → 少子化 格差拡大
 英語の習得には多大な時間とコストがかかる

■英語を習得しても使う機会がなければ忘れてしまう

■大学で英語化が推進されると日本語の学術書が出版されなくなる

■日本語や日本の常識を身につけない英語エリートが日本を牛耳りおかしな政策を乱発する ←今もうすでに?!


■幼少期に2ヶ国語以上の学習は精神が分裂する悪影響。アイデンティティが曖昧になり根無し草に

■国の重要な問題に一握りの英語ができる特権階級しか関われなくなる

■英語ができるという過信で性悪な外国人に騙される (最悪、殺される)

■教材を英語で準備しなければならず教師に重い負担がかかる

■外国語の導入は社会に大きな格差と分断を作り出し団結心や連帯意識の形成を阻害する

■日本語も英語も中途半端なセミリンガルが大量に生まれる

■非英語圏の雄たる日本社会の英語化は、英語による文化支配の世界構造の
 いっそうの固定化につながる

■外国企業が日本で商売しやすくなる

■英語で論文を書くことで英語圏の文化に貢献(文化の搾取、自国の文化が痩せ細る)


英語で日常会話は話せるが高度な思考はできない
安価で都合のいい現地雇いの労働者の量産が狙い

313名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:30:21.35ID:xmIyuWcR0
>>298
北部の奴隷制度があったから南部の野蛮なやり方を変えることができたということだな
奴隷がそばにいるからこそ、南部の奴隷可哀想となるわけで

314名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:31:44.81ID:BOTLx1nc0
>>1
アフリカ人のIQって80あれば良い方だからな・・・
奴隷になっちゃうのはしょうがない

なぜ黒人は「知能」が低いか
http://d.hatena.ne.jp/rna/20071019/p1

黒人は身体能力、特にSEXの能力が高い
その一方で知能的にはアレ
だから粗暴犯やDVが日本人より多い

いいか?「アフリカ人 IQ」で検索しちゃだめだぞ

315名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:33:04.62ID:xmIyuWcR0
>>314
統計とったら劣るというだけで
お前より知能高い黒人は5億人はいるだろうよ

316名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:33:28.76ID:wV66+0rh0
黒人をずっと最近でも奴隷にしてるのはアフリカの黒人じゃ

317名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:34:29.51ID:LUn9ol7O0
頭の良い黒人を大量に殺して
体力に優れた奴隷向きの黒人男性と黒人女性を交配し続けた結果だろ
あと、キリスト教で精神を縛る

318名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:35:42.47ID:BOTLx1nc0
>>315
人間が人間を食うとか、現代のアフリカ黒んぼやばすぎる

「白い黒人を食べると幸運になる」アルビノの人身売買が横行! 虐殺と偏見の実態とは?=アフリカ
http://happism.cyzowoman.com/2013/08/post_2962.html

これじゃ奴隷の方がよかったんじゃないか

319名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:36:23.29ID:yHcGTAW60
日本人が軍隊と経済で白人優位の世界を破壊したから
他のアジアだって出てこれるようになった。

反日ポチウヨとは違う愛国勢力が存在したことが日本の幸いだった

320名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:36:36.73ID:Ky/hcJWL0
コピペでスレ埋め立てる人あちこちで見かけるけど、なんなんだろこの人たち

321名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:36:46.89ID:D9Jo+8WU0
日本にも顔認証という精神的に奴隷にする奴隷制度がある

322名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:36:58.22ID:fm1nNMRv0
>>14
それを笑う人間は仕事でケアレスミスが多いだろうな。
わかるけど立ち止まって一応考えるクセというのは必要だな!

323名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:37:12.48ID:vqVQV7N90
偶に頭のいい黒人もいるよな
差別はいかんは

324名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:37:27.02ID:LUn9ol7O0
■「太平洋戦争での頭蓋骨トロフィー」などの論文を書いている
サイモン・ハリソン氏によると、
戦後、マリアナ諸島から日本に送還された日本兵の遺体の
約60%に頭部がなかったことなどを指摘し、
「忘れ去られた歴史的事実の一つだ」と述べている。
http://gaiagearw0.blog.so-net.ne.jp/2010-10-15


●「ダーリン、日本軍兵士の頭蓋骨送ってくれてありがとう♪」
ーと手紙をしたためるアメリカ人の少女(ライフ誌)
http://i.imgur.com/mNKPSyn.jpg


●吊るされる日本兵の首
(1945年太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、
日本兵の死体から手や首を切り取って持ち帰るのがアメリカ軍で大流行
髪の毛はアクセサリーなどにされた
http://i.imgur.com/erSb5vb.jpg


●日本兵の頭部で遊ぶマクファーソン米軍中尉
(1944年4月30日、ニューギニア、アメリカ海軍魚雷艇341甲板にて)
http://i.imgur.com/s5jvCwX.jpg


●日本兵の頭部を煮るアメリカ兵(1944年)。
頭蓋骨は一体につき35ドルで販売。
http://i.imgur.com/rlDo9hC.jpg

325名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:37:29.45ID:x83tEECq0
>>313
北部ではイギリスの奴隷廃止の流れを受けて、奴隷自由化法が各州で順次成立していく
1840年代になると、北部と中西部の奴隷の多くは自由化されていった
これに対して南部では1850年代になってもムチ打ち強制労働をしていたのだから
その待遇の隔たりは明白だったわけですな

326名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:38:01.83ID:zILWIEJ60
>>253 >この宣伝はアメリカ北部では全く流行しないで、むしろ南部の残虐性を強調する結果になり
1830年代から北部では奴隷禁止の一大運動が起きる

それについては、工業が比較的発達してた北部では、
奴隷という「丸抱え」システムよりも、必要な時に雇用して、そして要らなくなったら解雇できるという、
労働者モデルの方が、奴隷よりもコスト的に合理的であったという側面も強いね。
そして何故かその通りに、奴隷から解放された黒人たちは、すぐには食い扶持をどうするのかと途方に暮れ、
はたまたその後この21世紀の米国社会にあっても、ずっと失業問題にさらされる「身分」となってしまったのであった。
 

327名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:38:29.41ID:xmIyuWcR0
>>318
お前より知能高い黒人は1億人くらいにしておくわ

328名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:39:11.27ID:tovxXzGe0
モスクワももともとは商人町でどれい貿易の中継点だった
モスクワ人はデブで毛皮のコートを着て宝石をたくさん持っていたという

奴隷というのがたいへんもうかるビジネスであり、アメリカ合衆国に黒人がわざわざ船で
輸入されたのも、白人に言わせれば、ユダヤ人がウリ、キリスト教徒は買っただけだという

そもそも奴隷という風習がアラブやペルシアの気風でありユダヤ人が奴隷販路を持っていて
中東のみならず欧米に売り広めた。
ちなみにイギリス人などキリスト教徒もアラブの白人奴隷だった

ヴィクトリア期イギリスが国策として反奴隷に転換したのは、、アラブの太守がイギリス人を
どれいにし、これが国民世論の憤激をまねいたからだ(あまり知られてない)

ナポレオン戦争中は我慢していたが、戦後は勇将ペルー提督を派遣してアルジェの太守に
キリスト教徒の奴隷開放をもとめる。拒否されると戦列艦の砲撃がはじまり要塞も反撃した
ペルーは市内にいた1,000人の奴隷を解放しイギリスに凱旋、大英雄となる

この行動によりペルー提督は貴族に叙爵、姓を改めてエクスマス卿を名乗ることになる

329名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:39:46.36ID:yHcGTAW60
>>315
個人差と統計の区別つかない馬鹿多いよね。

99%の黒人は身体能力も歌も踊りも平凡で他の人種の
身体能力ある奴がよっぽど上手いし

330名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:39:51.62ID:1iTnHN970
ゴリラ>>黒人>>>>>中国人>>>>>>>>>>>>朝鮮人

331名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:39:55.31ID:LUn9ol7O0
●【国際】背後から射殺、後ろ手緊縛も「自殺」に…消えた女性は4千人に拡大、カナダ先住民めぐる“闇”深まる
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458036005/


552 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 14:45:58.04 ID:IVQJSbS/0
これはカナダの伝統。大昔から。
カナダの先住民虐殺はキリスト教会が最初に主導した。
19世紀半ばからイヌイット等先住民の子供は教会に強制隔離され、虐待された。
独自の文化破壊と虐殺も行われ、子供だけで隔離15万人、教会寄宿舎で5万人が殺された。
これについてはカナダハーバー首相の謝罪演説でも明らかにされている。
人種差別反対のバカ左翼が持ち出すリンカーンさえ、インディアンは各部族丸ごと首吊りにした。
これはカナダ、アメリカ、オーストラリアでも行われてきた事だ。
現在でも白人の深層心理は変わらない。
オーストラリアのアボリジニ虐殺についてオーストラリア元首相ジョン・ハワードは
「私たちの倫理観はユダヤ教、キリスト教からきている」朝日新聞2015.2.18
白人が異教徒、有色人種を殺すのはキリスト教的倫理観に合致し、神のお望みに叶うという十字軍以来の
思考のままだ。



368 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 20:34:01.91 ID:lmE+yufr0
>>341
カナダ社会が均一ではない。
都市部では、サラダボウル状態で、それなりにうまくやれている。
差別感情も、居住地区が違うからふだん接することもあまりないので、起こりようもない。
しかし国土の大部分を占める、それ以外の地域は別だ。
有色人種やファーストネイションは、ケダモノだとごく自然に思っている。
またこの事件が多発するケベック州の非都市部に住むフランス系白人は、
概して貧しく、教育もない。そして鬱積する不満は、
ファーストネイションへの狩猟として鬱散されることになる。


265 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 02:47:50.90 ID:bnd+ieTk0
うわー調べてみたらつい最近までイヌイットに対して断種してたんだね。
子供できたら強制的に寄宿舎へ入れられ、女の子は神父などの性欲処理につかわれて、
30年間で数千人死んでる。入った子の3分の1が死んだてさ。
4歳の男子にも断種して、放射線浴びせて不能にしたんだって。
これ、オーストラリアとまるっきりやり方が同じたわ。
鬼畜過ぎる。これは追求しろよ 。

332名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:40:18.17ID:LUn9ol7O0
●カナダの宗教
2001年の国勢調査によると、キリスト教徒が多数(77%)を占める。
内訳はアングロアメリカ圏でありながら、カトリックが43.2%と最も多い。
次にプロテスタントが29.2%、
正教会・東方諸教会が1.6%となっている。


278 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 20:11:34.72 ID:TVOjyBrm0
ダウンタウン・イーストサイド
カナダの薬物使用率は、先進諸国で第1位 、世界でも第5位にランクインしている。
カナダ国内で見てみれば、ブリティッシュコロンビア州が最も高く、
バンクーバーにおける薬物使用率はダントツ1位。
犯罪発生率は北米一という不名誉なレッテルも貼られ、
国連からは先進国で最悪のスラム街と称されている。


277 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 20:11:28.84 ID:Ja8DLJBR0
●虐殺または種族浄化でもあるこの大量強姦殺人はまだ続いている
●おそらく人種差別主義・血統主義の白人達による犯行
●犯行は極めて組織的(文化的)
●犯人達は逮捕されていない。普通に暮らしている
●警察もグルの可能性大
●先住民女性自らが告発すれば命の危険がある
●このままうやむやにして「無かったこと」にされる可能性大
●あるいは白人の伝統文化として(秘密裡ならと)先住民狩りが許容され続ける可能性もあるかも
●もちろん英BBCや英ジャーナリズムは動かない。しかし隠ぺいには協力する可能性大
●主に英国系白人の組織犯罪なので国連は動かず

ってことだね・・・
こんなのが今この時代に許されているとか信じられないわ
誰も先住民を助けられないなんてむごすぎる 。

333名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:40:47.79ID:rPv66gjp0
蟹江在住のチンカスウキウキで草wwwwwwwwwwwww

334名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:40:48.32ID:tovxXzGe0
クリミア・ハン国のタタールたちはしばしばモスクワ大公国に攻め込み、農地を焼き払い、
人をどれいにするため連れ去った。

このためにクリミアの都市は商品となる白人奴隷で溢れかえった

モスクワ大公国は捕虜となった人々を奴隷身分から買い戻すため
ジョチ・ウルスとして貢納を課すクリミア・ハン国の要求に応えねばならなかった。

335名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:40:49.59ID:LUn9ol7O0
637 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 21:50:57.79 ID:9hAdI34w0
カナダは意図的に原住民粛清してるわけだが
そんなこと今ごろ分かったのか
ちなみに日本人は原住民と同じ顔してるからカナダに行くと危険
とくに原住民虐殺が行われているアルバータ州には近寄らないほうがいい
というかカナダそのものに行かないほうがいい


666 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 21:57:00.67 ID:9hAdI34w0
>>655
カナダ人がアルバータ州の白人がやってると言ってた
原住民虐殺を現在進行形でやってることは白人はみんな知ってるよ
それで世界一住みやすい国とか宣伝するからたちが悪い


677 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:00:01.33 ID:PDl7tzer0
>>666
カナダ人は自分の居住地区だけがカナダだとおもってるから多数派は自分の街=カナダ最高!となるんだよな
実際には都市にも田舎にもそこかしこに巨大な闇が広がっているよ。。。


713 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:09:56.11 ID:9hAdI34w0
ちょっと前に日本人女医
カナダで死んだけど
おれはあのとき原住民と間違われて虐殺されたと思ったよ
カナダ原住民って日本人と見分けつかない


717 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 22:10:57.30 ID:EpzaLyjC0
白人幻想ってほんとアホらしいよな
要するに宣伝が上手いだけの詐欺師だよ白人は
カナダマンセー北欧マンセーほんと妄想がたくましいわ左翼は 。

336名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:41:11.02ID:LUn9ol7O0
981 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:25:19.24 ID:xknFragv0
ようは白人はほかに白人以外の目撃者がない環境で原住民女を見つけたら
殺してもいいというルールがあるんだろ
白人からしたら原住民は邪魔な存在だし
害虫を見つけて殺すのと同じ感覚で
もちろん警察も政府も容認してきた


982 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:27:27.70 ID:GJuuxKB00
まああれだ

アメリカ カナダ オーストラリアと虐殺後征服を行ったのは事実だから

後に火種にならんよう 粛々と殺しているわけだろうな

正当性を主張されたら終わるからな


977 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:22:21.92 ID:xknFragv0
カナダはこれまで堂々と原住民虐殺をやってきた
しかし時代が変わってそれが公然とできなくなったんで
政府が暗黙に虐殺してるだけだろ
だから警察はもちろん政府主導でカナダ白人がやってるのを知ってるだろうし
警察そのものが原住民女性が一人でいたら殺してるんじゃないの
カナダなんてそんなレベルの国だよ


984 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 00:28:20.31 ID:xknFragv0
というかそういう風に生のカナダ白人が言ってたよ
白人カナダ人社会では原住民なんて殺しても構わないってのは常識なんだよ 。

337名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:41:19.96ID:x83tEECq0
>>326
それも重要な理由だが、それプラスして
当時の世界最大の奴隷貿易国であったイギリスが奴隷廃止してしまったのが大きいね
コレに習ってフランスなど列強も奴隷廃止に動いたし
アメリカ北部も奴隷自由化していったので
アメリカ南部が野蛮な奴隷労働の残存地域になってしまったわけだな

338名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:41:40.43ID:LUn9ol7O0
939 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:40:30.66 ID:9hAdI34w0
カナダは昔から組織的に原住民虐殺してるよ
canadian residential schoolでググってみろよ
原住民の子供を白人化させるという建前で集めて
人体実験やったり虐殺したり
カナダは731部隊よりはるかに醜いことやってるよ


927 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:31:11.53 ID:44HoP9c50
>>820
>サウスパーク映画版でもカナダ人は口がパクパクしてアホみたいに描かれてる
>アメリカとカナダにも他からは見えない事情があるんだろ

あれ、意味わからんかったけど、割と深い意味があったのかもな。


913 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:21:43.86 ID:UccSSpVs0
どこもそうっぽいけどな

日本が調教に成功しているだけ
島国だから逃げられんしな

まあどっちがいいかだな


899 :名無しさん@1周年:2016/03/15(火) 23:12:36.46 ID:9hAdI34w0
カナダもオーストラリアも同じ
原住民を絶滅させて完全に乗っ取ろうとしている
原住民に人権与えてないし
世界最悪の国だよ

333 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 04:49:20.29 ID:22+dkTnq0
以前、中国人留学生の男をレイプしながら食人している所を
生配信して捕まったカナダ人の男が報道されていたけど
あそこら辺の白人は…
まあ、色々やってそうだね

339名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:41:53.51ID:vKDBOpVa0
>>258
フェデラーって誰

340名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:42:08.15ID:ACETSHdG0
コピペが連続しているけど、こんなぐらいなら、愛知県蟹江町のことを
話そうよ。

341名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:42:39.01ID:LUn9ol7O0
白人は現在も人間食ってる↓



333 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 04:49:20.29 ID:22+dkTnq0
以前、中国人留学生の男をレイプしながら食人している所を
生配信して捕まったカナダ人の男が報道されていたけど
あそこら辺の白人は…
まあ、色々やってそうだね

342名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:42:53.39ID:+FgY1rQ40
豚とか牛と同じ部屋に裸で敷き詰められて死んだら海にポイされてたの知らねーの?

343名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:43:02.23ID:cxjl4bIQ0
黒人も金の為に身内差し出してたからな。
蟹江よく言った。

344名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:43:05.00ID:1dUHbzqf0
>>243
自分より貧しい暮らししてる白人を見てるからだろ
そういう奴に、俺は白人、お前は奴隷という見下しをされたくないし
おまえたちの施しも御免だと言う立場にこの人はなった

345名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:43:06.20ID:LUn9ol7O0
194名無しさん@1周年2018/01/02(火) 08:31:18.07ID:5kePpW2d0>>202>>208
ありがとうアメリカ

焼夷弾による日本列島無差別爆撃 民間死者50万人
原爆で人体実験 民間40万人
沖縄戦無差別殺戮 民間死者10万人 軍属10万人
ソ連北方四島占拠の後方支援

今もなお 日本中米軍基地だらけ
米国による日本列島の制空権を掌握
沖縄ではやりたい放題
毎年、約1兆円の土地、居留地、航空基地、軍港整備、現金支援
民間競争に負けそうになるとスーパー301条を勝手に作って不公正な関税強要
さらに競争に負けそうになると粗探して、懲罰的罰金と称して莫大な罰金を強要

そんなアメリカが日本人は大好きです



●【話題】 サンフランシスコでは年収1800万円でも 「かろうじて食いつないでいけるレベル」の生活
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514510429/l50

346名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:43:15.74ID:yHcGTAW60
>>328
ロシア人がコンスタンティノープルとかに進出した時に
一番輸出してたのはロシア白人奴隷だったそうな。

人権意識が乏しいとどこの国もそうなるね。
自民党が愛国者の一番の敵ってよく分かるわ

347名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:44:46.02ID:ACETSHdG0
海部郡は、平成の合併で消滅した町が多い。
多くは、あま市、愛西市、弥富市になったが、
合併せずに、気骨溢れる、飛島村と蟹江町。

348名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:46:04.10ID:LUn9ol7O0
●アメリカの闇 異常すぎる誘拐大国
https://matome.n●aver.jp/odai/2137213979578176301
アメリカは誘拐大国であり1年間に100万人が行方不明になっている
特に85パーセント以上が子供


●アメリカでは子供のホームレスが増え続けている(調査結果)
http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/27/child-homelessness-in-new-york_n_6952862.html
家賃があまりにも高すぎるため働いていてもアパートを借りられない

349名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:46:36.01ID:x83tEECq0
カニエの本音は、悲惨な奴隷の子孫という意識のままでは、
いつまでたっても白人とは対等になれない点にあると思うが
しかしながら南部の奴隷の悲惨な強制労働から目をそむけるのも、また歴史歪曲にほかならない。

非常に難しい点だと思うが、
やはり事実は事実として白人富裕層の蛮行を直視しなければならない
その上で子孫が白人を許すのは個人の自由なのである

350名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:47:42.58ID:LUn9ol7O0
●【米国】マイアミの顔食いちぎり事件、容疑者は「バスソルト」ではなく大麻を使用[12/06/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1340864651/


433 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 21:00:59.72 ID:zQfzgs/p0
白人は明らかに日常的習慣として食人をしていた痕跡があるのに
儀式的な生け贄だったとか言って誤魔化してるからな
祖先が人間を食ってるから脳の作りがおかしいんだ
気をつけろ


858 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 22:15:17.40 ID:OaBGokkH0
グリム童話初版見たら白人ってカリバニズムだと思うよ
犬食う韓国人や中国人より危険



717 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 21:40:03.13 ID:DAOgy8Wk0
>>676
紳士がいないから何百年も「紳士淑女たれ」ってスローガン叫んでるんだよ
イギリスには紳士も淑女も存在しない


913 :名無しさん@1周年:2016/06/24(金) 22:29:32.81 ID:DAOgy8Wk0
>>725
スポーツの大会で言うスポーツマンシップだの選手宣誓で正々堂々戦う事を誓うのも同じ理由
ヤクザが仁義言うのも仁義ないから
アメリカが自由と正義をスローガンにしてるのも自由も正義も存在しないから

351名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:49:20.42ID:xmIyuWcR0
逆に奴隷がよりよく扱われて
日本みたいな非白人先進国が現れなければ
奴隷制度は先進国でも21世紀も残ってた可能性大
悪いのは奴隷制度ではない
ただ、奴隷制度の中に奴隷制度を壊す力が内在してたということ

352名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:49:30.84ID:TU15tIP50
昨年放送されてた「roots」のリメイクドラマも、前作とかなり違うんだよね。
前作では太鼓の材料を探しに森に入って奴隷商人に捕まってたが
新作では地元の有力者の息子で、他の部族との争いから策略にはまって捕らえられ、奴隷商人に売り飛ばされる。

353名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:49:31.92ID:x83tEECq0
コピペキチガイもう100回ぐらい投稿してるな

白人に不利なスレを潰すために必ず出てくるコイツは工作員だよ

354名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:50:05.74ID:qXB7IW+y0
奴隷解放も、黒人が可愛そうだとか そういう感情論じゃなくて

産業革命が起きて、工業化が急速に進んだ北部で
より多くの労働力が必要となっただけだからな

南部に多い黒人奴隷を開放するという、
博愛というキリスト教徒に受ける大義名分を掲げて
労働力を略奪するために北部が略奪戦争しただけという意識が
いまだに南部には根強く残って、それが白人絶対主義として過激化してる状態

355名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:50:24.90ID:tc5Xz4on0
蟹江西さん??

356名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:51:09.24ID:tovxXzGe0
んーまぁ

こないだのエボラ騒動でアメリカにきたのはアフリカ移民だったが

アメリカにアフリカの移民も来るんだ

いまのアメリカ人の黒人にも、奴隷組も自由移民組も居るでしょう

先祖があやふやなら、黒人はどっちを先祖と思い込んでも自由なんだよ

といいたいのでは

357名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:51:13.03ID:x83tEECq0
>>354
それは俗説だよ

むしろ事実はアメリカ南部以外はどんどん奴隷廃止されていた時期なので
南部のほうが世界的に見れば異常だった

358名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:52:10.23ID:lswBcZlY0
ポリコレもそろそろ限界だろ。

359名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:53:01.00ID:0OSqRwPI0
>>9
評判いいらしいね

360名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:53:06.61ID:J6GYXj4J0
>>347
>海部郡は、平成の合併で消滅した町が多い。
>多くは、あま市、愛西市、弥富市になったが、
>合併せずに、気骨溢れる、飛島村と蟹江町。

大治町もお忘れなく。

361名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:53:08.19ID:x83tEECq0
>>356
少なくとも問題になってる19世紀のアメリカ黒人奴隷には
自由移民はいないわけでな

カニエさんの奴隷扱いされたくない心情は理解できるが
やはりごく普通に奴隷制度の被害者の子孫だよね

362名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:54:01.48ID:tMpdijsD0
まだ40歳なのにビックリ
24くらいでJay-Zあたりと仕事してたのか……

363名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:54:13.04ID:qXB7IW+y0
>>357
じゃあ、なんで奴隷が開放された?
原因は産業革命だろ
まあ、名目は人道的な理由ってことにされてるだろけど

364名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:54:16.50ID:ACETSHdG0
あくまで噂レベルだが、蟹江西さんは、2020年の大統領選に出るとか?
そうなると福井県小浜市以来のお祭り?愛知県蟹江町?

365名無しさん@1周年2018/05/06(日) 21:59:15.01ID:zILWIEJ60
>>363 奴隷という完全買い取り制で、生涯コストが乗って来ると困ったというのが、実情だろうね。
資本主義の発達が、奴隷という高コスト構造を、駆逐してしまったわけだ。

366名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:00:02.04ID:xmIyuWcR0
奴隷開放後も南部は黒人に土地貸して大儲けたらしいじゃないの
南部の人は先見の明がなく頭が悪かったんだろうな
奴隷として手厚く囲ってたほうがいい暮らしができた黒人も多かっただろうね

367名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:00:16.12ID:tovxXzGe0
アメリカの白人は家族は多いが
黒人は少ないとされる

これは経済事情によってかわる

ゆたかな白人は車を運転し遠くの親戚とつきあえるが
貧乏では親族は縁切り状態
黒人は自分一人、あるいはシングルマザーの母親しか知らぬということになる

だから先祖はアフリカの王子だともナントでも言えるのだ

オバマが下院に立候補したときはアフリカの王子様だとなのった。笑われて落選したけど
新選組藤堂平助は捨て子で藤堂公の落胤だと言ってたろ

368名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:00:40.23ID:ACETSHdG0
蟹江西さん、2020年ではなく、2024年の大統領選挙に出馬???
https://front-row.jp/_ct/17166162

369名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:01:05.73ID:qXB7IW+y0
>>357
まず工業化によって、奴隷制度で365日奴隷の衣食住を保障するというのは
工業化には不都合だった

大量生産する工場が次々と作られたが
米国ではまだ商業化が未熟で供給過多になった商品には生産調整が必要で、
必要な時に労働力をかき集め、工場を停止した時も奴隷労働者に衣食住を与えることは
非常に負担となったのが、北部諸州が奴隷制度を廃止した主な原因

人道的理由で、あの悪辣な白人資本家が奴隷制度を廃止するわけがないだろ
そんなに甘くないぞ

370名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:01:32.39ID:e70joWxzO
一国として一番奴隷を輸出してたのは認めたくないけど多分日本だよ。アフリカは小国だったり国として成立してないから。
秀吉が怒って鎖国や禁教したけど、キリシタン大名を中心に僅か数十年で欧州のどこにいっても日本人奴隷が見られるようになったそうだ。

371名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:01:54.60ID:VSL6srL70
>>22
日本人の男もAV女優と結婚してるの
いるやん。

372名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:01:55.45ID:0OSqRwPI0

373名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:02:02.97ID:x83tEECq0
>>363
それも俗説だよ

そもそも奴隷廃止の先駆けとなったイギリスのジャマイカサトウキビ奴隷の廃止法案は
非常に不思議な経緯で国会を通過している
この点を知らないと、奴隷廃止の実情が理解できない

これも箇条書きに整理してみよう
1)人道的なキリスト教徒からの奴隷廃止運動は1790年代から盛んになるが、大きな勢力にはならなかった
2)ところが1810年代に突如としてイギリスは、ジャマイカ周辺の奴隷の搬送を禁止する法案を成立させてしまう
3)イギリス三角貿易の重要拠点であるジャマイカサトウキビ労働は
まさに大英帝国の心臓部とも言うべきドル箱だったから
この奴隷廃止法の成立は極めて不思議な出来事なのである
4)ちなみに産業化したから奴隷不要という理屈はそもそも成立しない
なぜならば、工場生産の原料になる農産物は、世界中のプランテーションの奴隷たちが生産しているのだから
工場が大きくなれば、海外の農業奴隷もそれに比例して多くなるのが当然だからである
5)イギリスにおけるジャマイカサトウキビ栽培奴隷の禁止は、実は、国会内部の権力闘争が原因であったと言われる
つまりジャマイカなど海外のプランテーションで蓄財した国会議員(植民地資本)と、
国内の工場で蓄財した新興勢力の国会議員(産業資本)との対立から
産業資本側の植民地資本への嫌がらせとして、ジャマイカ奴隷禁止を成立させてしまったのである
もちろんこれはキリスト教の運動にも多少は関係があるが
それよりも植民地の政治パワーを削減したい動機があるから
多数の賛成で成立したのである

374名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:02:46.28ID:FqRYH2ryO
可児江 西
可児江 西也
蟹江 啓三

375名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:05:30.75ID:xmIyuWcR0
>>369
消費者をどう獲得するか
国民に金を貸して消費させて利益を得る
黒人奴隷開放は起爆剤になる
そいつら使って戦争したら更に儲かる

陰謀ではなく現代でも普通にやってる経済政策だな
奴隷制度の方が圧倒的に人道的だわ

376名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:06:13.50ID:sUebdOYI0
>>18
この発言をバカ扱いするとか、てめーの頭の悪さを晒してると気づけゴミクズバカ野郎

377名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:08:28.83ID:ACETSHdG0
蟹江というのは、昔、川に蟹がいっぱいいたからが名前の由来。
伊勢湾台風では、町中が浸水し、水がなかなかひかない(1か月)
という被災をした海抜0m地帯である。

378名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:08:47.06ID:7FBfEhVO0
カニエって変わった名前

379名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:10:07.54ID:qXB7IW+y0
>>373
イギリスの国会の勢力争いで
南部戦争が起きたと、あんた本気で思ってるわけか?w

話にならんわw

380名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:10:39.34ID:TBODVDKd0
ラップってのは、だらしなさの推奨って点で、
緊張社会で束縛された個人での既成の概念の解放を叫んだ白人のヒッピーに対する黒人のヒッピーみたいなもんかね。
米のネオ奴隷解放運動が、新しい緊張社会を生んでるって点は正しいと思うよ。
そして緊張が無い社会はない。またその運動の形骸化で運動本来の目的を失う。

381名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:11:05.00ID:HbO3YS9Q0
>>322
いや、そいつアスペだろ

382名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:11:38.37ID:xmIyuWcR0
黒人奴隷を無くす代わりに
国民の多くをユダヤの奴隷にした

ただそれも選択肢
19〜20世紀のユダヤの無茶な経済政策のお陰で文明が急速に発達した

383名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:12:10.88ID:j+ApOcdX0
中西圭三

384名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:12:22.15ID:jhXq9F4b0
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと15世紀から16世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。

385名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:12:30.56ID:yHcGTAW60
>>370
黒人やインディオは何十年もわたって数百万、数千万単位だからそれはない。
中東に輸出されてたロシアやイギリスの白人奴隷も
百万単位らしい。

中国とか東南アジアもよく研修生とか苦力輸出してるだろ?
当時の人身売買はそれと同じ感覚。

386名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:12:49.97ID:x83tEECq0
>>379
もう少し歴史を勉強してからレスしてくれよ
このスレで少しでも19世紀の奴隷の法令やその歴史を知ってるのは俺しかいないようだな

387名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:13:15.86ID:9VGmf7IT0
>>154
いまどき、まだそんなこと言って騙される奴いるの?

388名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:14:59.24ID:HbO3YS9Q0
インドの底辺カーストの連中を日本で外国人労働者として雇って
救済したつもりになってたら
日本人と待遇が違う、ここでも底辺と気づいて日本人を恨みだす
こう考えたら分かりやすい

389名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:15:26.13ID:btsa4N/c0
昔のアメリカ黒人→南部大農園の奴隷で、逃げるのは至難の業
今のアメリカ黒人→左翼イデオロギーの奴隷で、逃げるのは至難の業

両方とも支配してるのが民主党だっていうのがなんとも皮肉

390名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:16:24.93ID:0OSqRwPI0
>>104
そんな簡単に切り落として使い物にできなくしたのかな?この人のように奴隷が自由意思とまでは言わないけどさ、
自分がもし、安くない奴隷を買ったとしたら簡単には使い物にできなくするなんてことはしないけどな。
そんなことするくらいなら、買い手があるなら売り飛ばすけど。

391名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:17:07.79ID:HbO3YS9Q0
>>68
スゲーバカだなおまえ

392名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:19:37.02ID:zILWIEJ60
>>386 英国のその法案が、そのまま米国の奴隷制に影響したという根拠はあるのかな?
米国はもうとっくに英国から独立して、奴隷制度を主要問題とした南北戦争をやってるのだが。
英国とは離れて独立独歩。下手するとわざわざそれに逆らうという国家的傾向であってもおかしくないと思えるのだが。

393名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:20:12.23ID:yhEJnoSu0
>>18
てめぇは部屋から出ろやゴミ虫ニートがよ

394名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:20:36.53ID:zP+E2hMW0
慰安婦と同じ
自由意志

395名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:21:32.91ID:xmIyuWcR0
金貸しと金借りの論理だよ
南部の農家は金貸しとは縁がなかった
ユダヤにとって金を借りない人間は悪だ

金貸しが莫大な利益になると気付いたのが
まずイギリスのロスチャイルド
国土の大きいアメリカでさらに儲かると踏んで
リンカーンに金を出したのもロスチャイルド
借金をさせる為に南軍にも金出してる
奴隷制度を終わらせたのはユダヤ

396名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:23:54.74ID:ACETSHdG0
蟹江西さんが、こういう政治的発言をするのは、どう考えても
政治家を狙っているように思えます。

蟹江在住としては、WELCOMEです!

397名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:24:51.47ID:x83tEECq0
>>392
関係がある根拠としては、
1)イギリスに続いてフランスなども奴隷貿易を廃止していったので
新しい奴隷がアメリカに入ってこなくなってしまったことがあるね
これにより、特に深南部での最も悲惨な開墾労働をしていた奴隷への扱いが
1830年代から更に過酷を極めていくようになった

それから政治運動としては
2)イギリスの奴隷廃止に習ってアメリカも廃止すべきだという運動が非常に盛んになり
ついに1830年代になると州法で奴隷自由化をうたう州がでてきて
北部から中西部までも奴隷廃止をしていくようになる

それ以外に影響がありそうなのは
3)これは私見だが、実際にプランテーション奴隷を廃止したジャマイカ(イギリス)などの海外植民地では
奴隷でなくても低賃金プランテーション契約労働者として酷使すれば
別に奴隷でなくても農業生産をできることが実証されていく
これも2の奴隷廃止運動の大きな論拠になったと思われるね

398名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:25:48.39ID:xmIyuWcR0
>>392
イギリス政府とアメリカ政府は
ロスチャイルドから借金してた
米英仏は今もそうだ

399名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:26:56.28ID:QvqH/6WK0
>>1
慰安婦「ですよねー」

400名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:27:10.18ID:jpbb9vPu0
カニトップ

401名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:27:17.35ID:tovxXzGe0
ひとつはね
ヴィクトリア女王の相手であるアルバート王子が
じぶんがドイツ人で差別されたつーんで

人種差別反対運動を主導した
だから黒人奴隷反対、アメリカ南北戦争では北部を支持

ヴィクトリア女王はすげー人種差別主義者で
アメリカ人を「血が汚れてますわ」といって宮廷にも入れないほどバカ娘
おかげで米国は恨んで戦争手前までいった

パーマストン首相はバカ娘よりアルバートのほうがいいし
またアルバート陛下もまた協力してバカ娘を説得してくれたんで
議会から唯一公式に「プリンス・コンソート」王配陛下の称号をおくる

アメリカと緊張状態になったときアルバート王子は死の床にあったが
戦争回避のために書状をしたため、死んだ。これにはヴィクトリア女王も支持して
またリンカーン暗殺でも未亡人に慰めの手紙を送りアメリカの関係も改善する

402名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:28:11.97ID:VZbvuNYG0
>>14
あなたアスペなのよ

403名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:28:20.34ID:xVjyGeqI0
男に質問したい
自分が奴隷側だとして
なんで奴隷でいるの?利点は?

404名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:30:04.98ID:8NiwQc/i0
実際移民制度、もっと言えば不法滞在移民を利用して最低賃金以下で働かせてるのなんかは
現代の奴隷制度と言うべきものだし、それで先進国は経済を維持してるわけでな。

アメリカなんかメキシコからの不法移民だけで1000万人を超えると言われていて
こいつらが農場や工場、建築などのキツい仕事を最低賃金以下で引き受けることで
アメリカ国民は生活できてるという事実に、一体どれだけのアメリカ人が気づいているのだろうかね。

405名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:30:41.92ID:ACETSHdG0
あかんわー、高尚な世界史(アメリカ史)についていけないわー
日本の歴史ですら、謎が多いのに、世界史は謎だらけですわー

まあ難しい話はともかく、尾張温泉(蟹江西)でもいってちょ。
名古屋市近郊なのに、加水なしの源泉かけ流し温泉だよ。
ありえないでしょ?東京とか、大阪近くにそんなのあるけ?

406名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:34:53.85ID:tovxXzGe0
ロシアもそうだろう
2000万人ほどの外国労働者をこきつかってる

たとえばタジキスタンは男の殆どはロシアに出稼ぎに出払ってる
国にのこったのは若い娘だらけだが

北欧バルト諸国も
男はドイツやイギリスに出稼ぎいって、のこったのは若い娘だらけだが

407名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:36:03.36ID:YyQVdayr0
>>397 >奴隷を廃止したジャマイカ(イギリス)などの海外植民地では
奴隷でなくても低賃金プランテーション契約労働者として酷使すれば
別に奴隷でなくても農業生産をできることが実証されていく


それこそが、米国北部での工業発展によって、奴隷丸抱えよりも、
いつでも低賃金で雇える、失業と隣り合わせの「奴隷からの解放」をされた黒人達の境遇とそっくりではないか。
それは英国のジャマイカの例を出して、それに倣ったのだと強弁するよりも、
単に冷徹な資本主義の労働力コスト計算が、英国の影響というよりも、経理的にコスト算出してしまい、
それによって、資本主義的な冷徹さによって、米国の奴隷廃止へと至ったのだ。
こう述べた方が、事実としても整合性としても、妥当となるのではないのかな。

408名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:36:06.84ID:yHcGTAW60
あとアメリカの底辺層白人も半分奴隷みたいなもんだったけどね。
流刑やタコ部屋移民みたいなもんだったし、
人さらってきて捕鯨船に乗せたり。
ドイツも領主が領民を開拓奴隷で売っ払ったりしてたから。

409名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:36:48.67ID:enAGRTKy0
北部は工業発展
南部は奴隷が必要な綿花栽培発展

仮にリンカーンが南部に住んでたら、「奴隷制廃止!」なんて言わなかった

410名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:37:24.19ID:8NiwQc/i0
>>403
会社や上司の愚痴を垂れ流しながら、
他の会社に入ったところで今の待遇すら与えられないし
会社の看板なしでは仕事一つ周ってこないしから
転職や起業一つ出来ない無能。

「日本は弱者から搾取している」とわめきながら
日本以外のどこの国に行っても今以上の生活ができないことを心の底ではわかってるから
日本から出ていく事もできない無能。

自分を奴隷側だと称しながらいつまでも奴隷のままで居続けるやつってのは
結局自分が奴隷としての価値しかないことを認めてる人間なんだよ。
そのくせ口だけは一人前というね。ホント情けない連中だと思う。

411名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:42:28.79ID:AmrJxGC+0
江戸前期の儒医・江村専斎は、「賤ヶ岳の軍は、太閤一代の勝事、蟹江の軍は、東照宮一世の勝事也」 と述べており、蟹江城合戦こそが徳川家康の生涯における最も重要な勝利であると評している

412名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:44:35.27ID:xVjyGeqI0
>>410
奴隷側じゃない人による奴隷差別でなく
奴隷サイドからちゃんと話を聞きたかったんだけど…
そんな態度とったら話してくれなくなっちゃう

413名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:46:33.93ID:CUUEet5L0
>>5
そんな機会ねーわwww

414名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:46:53.89ID:11EUnZRR0
>>1
まあ今大金持ちだけど白人のケツ舐めてのし上がったようなもんだしなw

415名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:48:14.91ID:cwItmk7o0
蟹江西

416名無しさん@1周年2018/05/06(日) 22:54:43.45ID:tovxXzGe0
俺は知らないけど
自由意志で奴隷船にのった黒人もいたのかもしれないね
もちろん騙されて

ロシア帝国もシベリア開拓労働者のために若い女を必要としたが
商人が「結婚相手を紹介します」とかいって人を集めて
シベリア鉄道におしこめてむりやり現地妻として売り払ったとか

女なんか武力を使うより騙してあつめるのが一番ラクだから

十分ありえるけどね

417名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:04:23.84ID:1dUHbzqf0
黒人から黒人を買ったから白人はセーフってわけじゃないけど
根底にあるそこの部分にも冷静になれる日が来たって事だろ

418名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:06:08.57ID:1dUHbzqf0
今(ちょっと昔)のアフリカを見て、俺の祖先は連れ去られて良かったと思っても口に出せない人もいただろう

419名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:25:48.66ID:x83tEECq0
>>407
いやいやそう単純じゃないよな
なぜならばイギリスは低賃金契約方式に移行してるけど
アメリカ南部はむしろ徹底的に奴隷搾取を強化して乗り切りを測っていたのだから方向が正反対だね

それからイギリスも別に経済合理的だから奴隷制を廃止して契約方式にしたのではなく、
海外資本と産業資本の主導権を巡る大喧嘩が原因のは前述のとおりだ。

このように実際の経過はかなり複雑で単純化した見方はできない

要するに現代人の観点で契約労働が合理的に見えたとしても、
その当時の意識でそうした認識が一般的だったかは別問題であろう
だからさっき述べたときも最初に私見という留保をつけているわけだ

420名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:28:38.29ID:PgK9vGms0
>1って誤訳らしいよ
「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。 」
批判を受けてのツイートだから文脈的にもおかしいだろ
「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられていたし、自由意志で船に乗って来たわけではないことも分かっている。 」
が正しい
否定がかかる部分を間違って翻訳してる

421名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:31:00.92ID:vD/sdtFpO
確かにカイジの地下帝国は経費のが高くついて赤字だよなぁ

お札まで刷ってさw

422名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:32:33.17ID:eloE1cKo0
>>33
クンタキンテ!

423名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:33:54.25ID:Lg40YJQK0
>>420
だろうな
流石に蟹江でもそれくらいは知ってるはずだ
ギューギューに船に詰め込まれて
アメリカに届くまでに三分の2が死んだとか聞いたぞ

424名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:35:52.81ID:ueng9B9u0
蟹江は日本だと姓なのに無効だと名なんだな
和名だと
西蟹江

425名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:36:04.70ID:Lg40YJQK0
蟹江は白人の奥さんだったし
それで名誉白人みたく思ってんじゃねーの?という
黒人からの反発もありそうだ

426名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:37:16.96ID:x83tEECq0
さらに補足するならばアメリカ南部の奴隷搾取は富裕層から見れば大変上手く運んでいた
もしかりに北部からの奴隷廃止運動(イギリスの廃止に始まる)が勃興しなければ
南部は奴隷綿花の中心地としてアメリカ経済の中心に居座り続けた可能性もある

よく教科書では「産業が発展した北部では奴隷への批判が高まり、農業中心の南部は奴隷に依存していた」
といった書かれ方をするがこれは重要な側面が抜けている
それは「奴隷に依存した南部では、奴隷労働の強化により、綿花収益が史上最大の好景気を迎えていた」という点である

こうした経緯からすれば、南部では、北部からのいらぬ横やりで繁栄を潰されたとの思いが強いのである
もし人権保護を完全に無視するならば、この南部の見解は、経済的には当たっているのである

427名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:38:10.42ID:Gsi8yi1a0
>>419 >なぜならばイギリスは低賃金契約方式に移行してるけど
アメリカ南部はむしろ徹底的に奴隷搾取を強化して乗り切りを測っていたのだから方向が正反対だね


だから、工業が発展してきた米国北部主導で、
奴隷制支持の南部に介入する南北戦争となったわけだが。

北部は英国に憧れてとか、英国の指示があったからではなくて、
普通に資本主義的な労働コストを計算して、それで奴隷制がコスト高だと悟って、
奴隷制の南部に、戦争を仕掛けたわけね。

428名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:39:01.87ID:F0XzvE/k0
ゲイフィッシュの人か

429名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:39:38.43ID:TAX2Q1TM0
>>339
さわやかフェデラー

430名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:39:50.74ID:0OSqRwPI0
>>423
蟹江でもって言うけど、蟹江って、よくある「ゲットー」だか底辺出身のラッパーじゃないでしょ。

431名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:40:48.50ID:YScdGaT/0
40歳なら差別がない時代に生まれてるしな
まだ生きてるキング牧師の時代の人は卒倒しそうだけど

432名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:43:16.97ID:JYKIP02B0
>>270
3年ぐらい前だったかな
Out There Tour観に行った年だから憶えてるし今でもそれセットリストに入れててたまに聴く

433名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:44:24.39ID:8azZus1M0
技能実習制度とは無関係なので誤解なきよう

434名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:45:23.79ID:gzaBil1i0
>>1
奴隷制度の是非はともかく発言の自由は認めようぜリベラルレイシストさん

435名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:48:14.68ID:x83tEECq0
>>427
それもちょっと違うよね
南部の綿花奴隷を潰した結果、南部の綿花は壊滅的な打撃を受けて
それ以後南部が世界最高の綿花産地の地位からあっというまに転げ落ちてしまう
南北戦争を契機に世界の綿花の中心がインドなどに移行してしまったからである

結局のところ北部からすればアメリカ全体の経済を考えて南部の奴隷制度を潰したのではない
単に、アメリカの権力の主導権を巡る争いで南部を潰せればそれで良かったのである

このように見ると産業が発展し野蛮な奴隷制度を批判した北部という見方もちょっと北部を褒めすぎなのである
産業資本と農業資本の両方が1830年代から急速に勃興した結果、
激しい主導権争いが生じ
そのキーワードに浮上したのがたまたま奴隷廃止運動だったと見るのが適切だろう

このような経緯がその後の黒人解放にもかなり影響しているのである
つまり黒人の地位を引き上げて人間らしい暮らしをさせたいとする奴隷解放の人道的理念はあくまで副次的なものだったから
その後も黒人の地位は、およそ人間的とは呼べない酷い低賃労働に押し込められることになった

436名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:49:27.02ID:hAX30Yfq0
アフリカで部族抗争やってるよりアメリカで奴隷やってた方がはるかにマシな人生送れたと思うよ。

437名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:49:48.65ID:PgK9vGms0
日本は7世紀後期に律令制度を輸入した訳だが、
そこに奴隷制度も入ってたけどすぐに廃止した

438名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:54:19.46ID:vD/sdtFpO
南部の将軍像を引き摺りおろしたりして逆に目覚めた系かな?


あんときも意外と黒人さんは乗り気じゃなかったらしいな

439名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:57:08.78ID:+MItqcKj0
弱者の中にも階層ができその中で最上位になると平均的な一般市民より遥かによい生活ができ様々な権力を持つがある
差別がなくなると困るというのはそれが理由の一つ、今までの特権を失う事になるから

440名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:57:52.00ID:+dGUuFv60
働き口がアメリカならあの時代なら普通にドリームで行きたいわ
奴隷歴史感は半分は黒人の政治カードだからあまり付き合わないでおk
例の植民地ビデオも見れば不自然な点などすぐ気付くだろ

441名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:57:59.62ID:6KE88DCPO
>>426
要するに製造業を中心とする北部は保護主義で
イギリスから国内産業を保護しようとしたのに対し、
南部は棉花をはじめとした農業中心で、イギリスとの交易では輸出する側だった
その南部の産業の競争力になっていたのが奴隷制度を取った事による安い人件費って事でしょ?

イギリスの干渉を廃するためには競争力の元となる奴隷制度を攻撃するのも効果的

442名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:57:59.69ID:ZajR88UG0
チョンも見習うべきだな

443名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:59:14.76ID:x83tEECq0
>>441
なるほど適切なまとめだと思いますね

444名無しさん@1周年2018/05/06(日) 23:59:22.80ID:KEgJK7cC0
奴隷は働きが悪いと腕ごと切り落とされたんやで
恐ろしいで恐怖支配は

445名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:01:54.27ID:rJNUoPFzO
>>427
コスト云々よりも、イギリスの進んだ産業から
自国の産業を保護するためにイギリスと交易していた南部をイギリスから切り離すのが目的でしょう?

北部の工業はイギリスに対する競争力なんかないもの

446名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:02:11.63ID:Ia+d2wQO0
>>435 >このように見ると産業が発展し野蛮な奴隷制度を批判した北部という見方もちょっと北部を褒めすぎなのである

そんな事を言ったつもりは全くないが。
北部はいわゆる資本主義的に先行していたので、
奴隷という労働力を丸ごと買い取るシステムは、資本主義的に非効率だとして、認めがたかった。
それらは人権という建前よりも、コスト計算上の要請であった。
そして、ならば南北に分かれてしまえば良いというプランを、米国の北部も南部も取らなかったようで、
それによって、南北戦争という現象が生じてしまったのである。
 

447名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:02:26.18ID:06WCTld70
蟹江は逆張りばっかするからな

448名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:03:49.36ID:Tm6XwwXx0
前にも奴隷制は合理的か?のスレで大分議論になったが

現代の我々は、奴隷制は非効率だと思いがちだが
そもそも歴史的にギリシャの昔から1860年代まで奴隷制は莫大な富を産んだのだから
経済合理性から言えば奴隷制度は契約労働に劣るものではない

ただその経済合理性のもとに非人間待遇を受ける奴隷から見れば不合理という点が奴隷制の最大の問題なのである

ちなみに契約労働であっても東南アジアの現代のプランテーション労働など見れば
その非人道性は奴隷制度とそんなに変わるものではない

常に資本は安価で使い捨ての労働を求める点が本質であり
その使い捨ての方式が奴隷か契約かという形態・程度の差でしか無いのである

449名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:05:02.35ID:rJNUoPFzO
>>435
だから単純に保護主義の北部と自由貿易主義の南部との戦いだって

450名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:06:15.24ID:iXkclL1Z0
>>1
人間を本当に追い込んだら、反乱して歯向かってくるからな
白人はそこら辺の加減がうまかったってこと話したいんだろ

451名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:06:55.28ID:AwFO++Ei0
キチガイ左翼は多様性を認めろよ

すぐなんでも批判する悪魔め

452名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:06:57.72ID:FLwGpNu50
日本は戦後も中卒奴隷とかやってたからな

453名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:09:26.40ID:Ia+d2wQO0
>>445 >自国の産業を保護するためにイギリスと交易していた南部をイギリスから切り離すのが目的でしょう?
綿花などの農産物輸出によって、国富を得ながら、それらを工業発展の資源として活用するというプランは魅力的だと思うけどね。
しかし各論と統合という意味では、それば成し得ず、南北戦争となったのではないのかな。

454名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:10:07.81ID:7hNYLQZF0
カニエって黒人としてはかなりいい家の子だからな
親御さんはアート志望の息子を応援してくれてるし
要するに苦労したことないから言えてる

455名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:10:08.89ID:h5DnYMdH0
カニエウエストの新曲の宣伝な、これ

456名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:13:09.94ID:satMZERQ0
膣野郎さんか

457名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:13:23.35ID:b/cigg520
どの時代にも奴隷(のような扱いを受けている人)がいる気がする

458名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:17:16.65ID:xU+wHJgg0
まあ正直こういうニュースは薄ら寒いよ
なんでかって言うとアメリカで言う人種差別って白人と黒人しかフォーカスしてないから
とりあえず自分たちで権利を勝ち取った黒人の話は聞くわ、でもアジア人は別ね
って感じでアジア系は白人からも黒人からも差別されるし、
今更黒人の地位がどうの奴隷制がどうのって聞いても
へえ〜……としか思わない

459名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:17:33.89ID:Tm6XwwXx0
カニエさんが黒人の誇りや白人との対等性を主張したい気持ちはよく解るが
そうであればなおのこと黒人の悲惨の歴史を直視するべきではないか
ちょっと斜め上に展開している気がするね

ちなみにカニエさんもよく知ってるとおり奴隷制が廃止されても黒人の地位は不当に低いままで
高い失業率と犯罪の蔓延した低所得スラム地区で
麻薬の売人組織に怯えながら、ろくな教育も受けずにその日暮らしの毎日を送っているのである

奴隷から契約労働へ移行してもはっきりいえば事態はあまり変わっていない
真の問題は、不当に低い待遇でも合法である(奴隷制も当時は合法だし、低賃金契約は今も合法である)
という点なのである

460名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:20:29.50ID:dFiZeKeb0
>>1
自分も、奴隷制度=絶対悪って以外の答えを許さない社会の方が異常だと思う。
奴隷制度が数百年に渡って存在していた以上、何かしら社会にとってメリットがあったと
考える方が自然だよな。その善悪はひとまず置いておいて。

461名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:21:09.69ID:Ia+d2wQO0
>>459 良いまとめ、だと思います。
 

462名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:23:45.01ID:Tm6XwwXx0
>>460
まあしかし人権保護の憲法のある現在では絶対悪には間違いがなく
それをひっくりかえして議論しても
常に現代ではなく19世紀以前の常識での擁護論になるという留保がついてしまうね

また、もし現代に奴隷制を復活させようとしても
それ以上に安くて使い捨ての奴隷的派遣契約などがある現在では
資本家のほうが奴隷制度なんか要らないと叫ぶであろうね

463名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:23:52.77ID:eJMnx9eC0
奴隷制や貧富の格差は自然に起こるもので避けられないんだろうな
日本もキリシタン大名が人身売買していたし

464名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:24:45.56ID:1S8ItAisO
南部の将軍像を倒すの仕掛けたのはユダヤって結構早めにバレてたよなw

465名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:25:42.93ID:1S8ItAisO
>>463

あっちのスレ書き込み規制してんのなw

466名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:26:09.31ID:/+lLAgcP0
働いてる奴は全員奴隷

467名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:28:03.16ID:GELAxmAc0
サラリーマンという奴隷制度が今も普通に続いている

サラリーの語源は塩
黒人奴隷が給料として塩をもらってたことから

468名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:28:07.63ID:Tm6XwwXx0
奴隷というのは起業家からすれば一番手っ取り早い商売なんだろうね
あのコロンブスも最初に到着した島で奴隷労働をやらせたらしいから
威嚇する武器と軍人さえいれば資本がほぼなくても起業できる夢の商売なのである

これは現代の奴隷制度とも言える日本の派遣業者も同じで
電話と求人雑誌さえあれば、机一つで奴隷募集ができるわけだ

469名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:28:31.33ID:dFiZeKeb0
>>462
この手の議論で常々思うんだけど、21世紀の「常識」で19世紀以前の社会制度を断罪しても
全くもって無意味だろ。少なくともその当時の社会、産業化が遅れていたアメリカ南部では
必要性があった制度なのは確かなんだし。
そういうレベルの議論と、観念的な善悪論とは一旦切り離して考えないと。

470名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:30:07.80ID:CerqCqZ/0
奴隷制度と言うよりも、人身売買制度だからな。
人身売買は理由はどうであれ絶対に許されない。

471名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:31:21.88ID:HVJJlXvZ0
アメリカは人種問題が絡むと、自分の人種を持ち上げたくなる傾向もあるしな。

アメリカインディアンも、新大陸の大型動物を絶滅させたのは数万年前の彼らの祖先だと考古学的に証明されているのに、

「自然とともに賢く生きてきた我々の祖先がそんな愚かなことをするはずがない!」

「インディアンは動物を絶滅させた。白人に絶滅させられても因果応報だ、とでもいうつもりか!?」
とファビョる始末

472名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:32:04.10ID:Tm6XwwXx0
>>469
そのとおりだろね
ただ一つ留意したいのは、当時の常識や法令から見れば・・という議論が
いつのまにか普遍的正当性の論証に置き換えられてしまうという
論理のすり替えがちょくちょくある点だね
このカニエさんもおそらく無意識にだけどそんな論理の混同を起こしているんだろうね

473名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:35:40.14ID:1S8ItAisO
奴隷開放の大分後に公民権運動が大戦後にあったって話を
アメリカはエライねーで済ますのは違和感あったなぁ

474名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:38:49.74ID:A9UpPSNc0
I'm not nigger, I'm 天才ラッパープロデューサーのセレブ黒人

475名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:40:40.69ID:bUJkUbn00
>>410
経営サイドのわがままにしか聞こえない

476名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:43:18.21ID:Pr3J0ifj0
>>115
アメリカには黒人奴隷を所有する黒人もいたのだよ
だからこそカニエ・ウエストの発言は問題視されるのだ

477名無しさん@1周年2018/05/07(月) 00:44:22.55ID:F+vFikSf0
言論の自由が優先されるべき
思考を罰することはあってはならない

これが基本だよ。

478名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:04:58.56ID:Tm6XwwXx0
>>477
それはそうだがやはり論理的にも常識的にも看過できない発言には批判ツイートが殺到するのも逆に自由であろう

479名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:12:57.47ID:g6YzJCPwO
俺たちだって「給料」というエサに釣られた奴隷だからな

480名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:21:27.11ID:FWKUi3DHO
蟹江さんはマゾプレイの店に行くかどうかの話をしたんじゃないかな

481名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:24:28.76ID:/y6J1QVD0
何でトランプ大統領が好きなんだろうか
カニエ

482名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:25:19.43ID:MQEm5ZDe0
co
この歌のサビはイケる

ガッツだぜ、愛は勝つ、それが大事
そして2018年は

『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索

★カバー、コピー大歓迎。  女性が歌ってもイイ

483名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:35:57.39ID:5cs2wUIf0
この人に文句を言いたいわけではないのです
11月過ぎるまで吉本叩きは控えないとまずいかな・・・

484名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:37:51.40ID:63/5Lp0d0
抵抗して死ぬって選択肢は常にあったわけだし
そういう意味で生存のための戦略として奴隷であることを選択したといえよう

485名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:44:55.98ID:bRNVBANF0
日本でいう社畜と同じだろ

486名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:46:08.35ID:7Qc5BN4O0
西蟹江氏ももう40か

487名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:51:37.38ID:uKds3hOR0
>>479
貯金が1億円あっても今の仕事を続けるか?
この質問にNOと答える奴はみんな奴隷だな

488名無しさん@1周年2018/05/07(月) 01:58:12.63ID:X/oZLQ/Z0
豊ケツ手術した奥さんか?

489名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:01:09.39ID:JEKBFRm20
よく分からんがこのスレで一生分の蟹江西という場所の知識を得たわ

490名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:05:34.54ID:h5DnYMdH0
つうか白人の血が入ってるか奴隷になってない奴らの子孫のニューカマーなんだろ
今のアメリカ黒人なんて

491名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:23:22.34ID:3IftMPuIO
奴隷制度はラッパーが言う通りだろう
アメリカ社会限定ではあるが黒人が騒いでたのって居住区や公共物使用が分けられており黒人用は整備されて無い物、
いわゆる人種差別の事だし
80年代まで白人と黒人で飲食店や居住区が分けられてたけどスーパースターや資本家になった黒人は珍しくない
勝ち組になれなかった黒人が奴隷制度のせいにしたいんだな

492名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:25:25.70ID:3vcV1mPC0
>>44
ありがとう。カニエ氏の考え方を知りたかった自分にとって、
読みたい内容の記事を貼ってくれて。

493名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:33:28.18ID:NXK18tc00
無かった歴史を捏造するよりマシだと考えているのかな?
だとしたらレベル高いね

494名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:35:53.93ID:KxFS6t560
奴隷が皆過酷な生活してたかというとそんなことはありえないよ

495名無しさん@1周年2018/05/07(月) 02:36:23.77ID:NXK18tc00
何故、内心嫌だなって事でも受け入れて黙っていたかを分析する事が出来る
そうすればそうならない様な対策が考えられる
どっかの誰かがその対策を考えられる事を禁止したいならカニエの意見を抹殺するだろう

496名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:03:16.15ID:Pr3J0ifj0
ヒップホップのスターとして、差別に反対するのは当然というプレッシャーをかけられるのが嫌だったんだな
だから黒人が奴隷制度を受け入れていたというようなことを言ってみるのかな

史実は知れば知るほど屈辱にまみれることもあるけど、それでも史実を見なければいけないという主張ではないみたいだ
トランプを支持する黒人を受け入れろという意味なのか

497名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:08:48.98ID:XzLAD24I0
ある習慣が一世代も続いたら「そういうもんだ」ってなるんだよ
それこそ内戦で難民テントで何も生産しない一世代が育ってしまったら
もう畑も耕せない
文明なんてあっという間に滅びる
400年も続いたっていってさ、もう最初の50年ぐらいで覆す力は無くなってると思うわ
革命なんかもだいたい貧乏貴族とか、上の階層が起こすんだよ
本当の下層に押し込められたら教育も受けてないからそんな考えは浮かばない

498名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:19:39.76ID:hYGtRDxs0
>>267
あなたのレスをhissiですべてチェックしたけど
まともそうな人だからこそ言わせて。
「クロン○」とか、その手のワードはあなたのレスから無くしていったほうがよろしいんじゃないでしょうか。
悪い言葉はどの面から見ても良い結果を生まない。
みなまで言わなくても分かる筈

499名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:29:40.09ID:YQJQwk4x0
>>497
貧乏貴族、落ちぶれた貴族もいるのかもしれないけど、
ブルジョアの共産主義者がいるんよ
ブルジョア故にお花畑思想になったり、自分が最高位に君臨してみたくなったり
で革命へと。やるには資金力を要するから

500名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:33:25.29ID:FELwODgZ0
理性的なゴリラ

501名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:43:42.58ID:t4q6oHSq0
>>500
287(1): 05/07(月)03:09 ID:FELwODgZ0(1) AAS
ミンス負の遺産
49: 05/07(月)03:10 ID:FELwODgZ0(1) AAS
パヨク犯罪

極右か極右きどりか似非極右か極左か居場所が無い奴か、ネット弁慶か
正体は何か知らんけど、情けねー奴
混乱や分断を招く者

502名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:44:40.39ID:FELwODgZ0
事実なので火消しに必死ニダ

503名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:47:22.75ID:t4q6oHSq0
反応速すぎて可哀想な

504名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:50:07.87ID:FELwODgZ0
パヨクのネットストーカーとかキモいしNGさっチョンスプレー

505名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:52:55.80ID:t4q6oHSq0
事実だから発狂したか 何に属してるの?似非極右かどパヨクか

506名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:55:35.67ID:Eq0NdrcU0
南北戦争で国を2つに分けてまで
殺しあって無くした奴隷制を
選択肢とか面白すぎる
こういう馬鹿な発言が増えて来ると
やはり歴史は繰り返されると
思わざるを得ない

507名無しさん@1周年2018/05/07(月) 03:56:54.23ID:Eq0NdrcU0
リンカーンはネトウヨ

508名無しさん@1周年2018/05/07(月) 04:00:14.73ID:1gblB3bd0
撃たれんじゃね?

509名無しさん@1周年2018/05/07(月) 04:07:50.98ID:OjGOBdbf0
黒人は強い国家を持ってないからいまいち感覚として理解してないのかもしれんが
ようするに売国奴に売り払われた状態だろ?
日本も売国奴のキリシタンが奴隷を送り出してたところを秀吉が狩り殺すまで止まらなかったし何事もそういう感じだよ

510名無しさん@1周年2018/05/07(月) 04:11:58.27ID:bb8NtoWH0
🎵奴隷制度は選択肢

5とか7とか綺麗に並べてるようでは売れんな

511名無しさん@1周年2018/05/07(月) 05:31:34.83ID:UHBEcLyj0
>>61
slaveって単語もスラブ人から来たんだしな。

512名無しさん@1周年2018/05/07(月) 06:03:03.43ID:F8YRonjJ0
いやいやいや、終わりだろこれ?w
奴隷制の擁護とかありえないからな
自由意思で船に乗ってきたのか?

513名無しさん@1周年2018/05/07(月) 06:17:24.97ID:l9wOS8+W0
西也たん

514名無しさん@1周年2018/05/07(月) 06:39:50.31ID:ZfFT3h/e0
まあ自分がアメリカでミュージシャンやってられるのも
ご先祖が奴隷として連れて来られたお陰だしな

515名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:00:59.65ID:agkbmwUN0
カニエは病気だな

516名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:05:09.70ID:/wLJxpgZ0
日本「性奴隷制度も選択肢」

517名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:20:11.73ID:4Qj/zu0J0
予想通りの蟹江敬三スレ

518名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:24:23.00ID:KslthU+w0
騙されて金持になれると思って新大陸に望んで連れてこられた←バカな黒んぼ
仲間に裏切られてカネ欲しさに売られた←同上
敵対者又はブローカーのニグロに嵌められたり騙されて売られた←同上
これが殆ど、白人は働く能力のある黒人を大量に無傷で捕まえるノウハウは無かった
当初から地元の黒人の商人から買った
黒人は同族と自分のバカさ加減を憎むべき

519名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:25:55.31ID:/ZI7j/ur0

520名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:26:12.46ID:ICqb69Pv0
勿論黒人の方が迫害されてきたのは前提として
しかし単なる被害者ではいたくないってことなんだろうか

521名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:26:57.36ID:we3BJrNi0
>>14
池沼は生きていくの大変そうw

522名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:27:13.00ID:vdFS9Luq0
カニエは賢いな

523名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:32:07.86ID:wEi4bPMc0


信長は 宣教師から貰い受けた黒人奴隷を けっこうな碌で召抱えてるからな

524名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:33:46.58ID:oRqjWVgk0
蟹江ウエストイースト(漫才師)

525名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:34:11.08ID:PX9sg+1E0
>>14
悩むな。考えるんだ。

526名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:38:36.28ID:PX9sg+1E0
>>53
急行が、名古屋から弥富まで蟹江以外の各駅に止まるみたいな表現で悩む。

527名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:54:31.90ID:GXEfcxeI0
十六世紀から十八世紀にわたる奴隷貿易は、
欧州、アフリカ、新大陸の三大陸にまたがる三角貿易によってがっちりと組み立てられ、
欧州に莫大な利益をもたらしたのである。

参加した国は、ポルトガル、スペイン、オランダ、イギリス、フランスの五ヶ国である。

奴隷商人たちは、ヨーロッパから安物のビー玉、火器(銃器)、木綿の工業製品をもってアフリカ・ギニア湾岸にいたり、
黒人奴隷と交換し、奴隷を南米ブラジルや西インド諸島で売り飛ばした。

次にその金で土地の砂糖、綿花、タバコ、コーヒーなどの亜熱帯農産物をしこたま積んで、ヨーロッパに帰ってくるのである。

この貿易は一貿易で三重の利益が得られる。中でも最も巨利を博したのはイギリス、フランスであった。

528名無しさん@1周年2018/05/07(月) 07:56:47.14ID:GXEfcxeI0
アフリカは大きな大陸でありながら、現在世界一過疎の大陸になったのは、働き盛りの男子を大量に新大陸に奪い去られたからである。

その後、十九世紀にいたるヨーロッパ列強の、アフリカ分割植民地支配を受けて、
現在のアフリカの貧困、民族紛争も、すべて白人の勝手な収奪、不合理な民族分割の結果である。

特に人身売買、奴隷貿易などの人類史上の大犯罪は、イギリス、フランスなどの国家自らが組織的に犯したのである。

529名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:02:15.69ID:8L5AS8as0
ちょっと見直した

530名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:09:17.94ID:GXEfcxeI0
1725年、イギリスのブリストル港を出航した100トンのガレオン船の記録から奴隷貿易の収支を計算してみよう。

鉄砲、綿織物、鉄の塊、銅の鍋、帽子など1330ポンド分の積み荷をのせ、西アフリカ海岸まで運ぶ。

そこで、240人の黒人奴隷と交換。

次に、奴隷をカリブ海沿岸の砂糖プランテーションまで運び、奴隷1人あたり13ポンド半で売却。

奴隷の生存率を85%として計算すると、
13.5×240×85%=2754ポンド

最初の積み荷のほぼ倍額になっている

531名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:18:54.72ID:/+lLAgcP0
派遣社員の正社員って禁止した方がいい
3年以上派遣出来るけど契約切られたら終わりだから人生詰む奴出てくるぞ

532名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:19:24.12ID:sERwXAu10
>>1
奴隷ってのは、売られたんだよ。だから、買われたの。じゃあ、誰が売ったの?アフロアフリカンの場合、国王とかだよね?黒人の。
奴隷にとってアフリカとアメリカの、どっちで奴隷をやるのが幸せだったのかって話。
欧米で奴隷制度があった時期、アフリカに高度な民主主義国があったという事実はないからね。

バカは歴史を語らないほうがいい。

533名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:26:21.61ID:iQGMmZI90
選択できたのは蟹江君の御先祖様じゃなくて
ご先祖様を売買していた人間の白人様だけだぞw

奴隷は人間じゃなくて物だから選択肢なんてそもそもねえんだわ(´・ω・`)

534名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:33:58.35ID:FBoPxePk0
日本人も奴隷にされてたんだよなあ

535名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:49:50.20ID:Uqq3PW3B0
記事を読めば想像はできるけど「選択肢」という言葉は日本語として分かりにくいね

536名無しさん@1周年2018/05/07(月) 08:54:17.51ID:A2qobJIQ0
こういうのは黒人のリアルな感想って感じだな
LGBTの人がやたらと自分たちの立場を主張するのではなく、騒がないでほしいと思ってるのと同じ感じ

537名無しさん@1周年2018/05/07(月) 09:19:15.95ID:YO7VRF6g0
>>530
当時でも仕入れ値は原価の3割前後はしたはず
もしくは1330ポンドが仕入れ値だったかもしれない
輸送に際する労賃や食事などの経費がゼロはありえない
帆船だったから動力費は人件費が殆どだが
そして最も致命的なのは生還率、当時の航海は海賊・気象天候・海図の未発達などでの遭難の確率が3割以上と異常に高かった
航海中に死んだり弱って売るに売れない商品も少なくなかった
単純な比較は意味がない
奴隷交易はリスクが高かった
一番悪徳なのは黒人の裏切り者やブローカー

538名無しさん@1周年2018/05/07(月) 09:53:24.54ID:GPv33oh5O
>>536
もうアメリカでは黒人逹も差別する側に居るからね。
恥を知る黒人なら、差別利権なんか捨てたくなるわな。
白人たちが持ってる差別意識も根深いもんだが、全般的に見れば黒人や黄色人種よりもマシに見える訳で。でなけりゃチベットやウイグルの問題なんかない、と。
なんにしろ人種間の闘争を煽る方法から脱する時期が来てると思う。

539名無しさん@1周年2018/05/07(月) 10:10:15.63ID:GPv33oh5O
まあ、年寄りの俺から言わせて貰うとアメリカは頑張ったと思うよ。
アメリカってか、白人たちはね。
黒人たちへの差別意識を無くすためにテレビ使ってアーノルド坊やを出したりホームコメディに黒人子役を使ったりした訳じゃん。
どういう思惑があったかは解らないけど、それは白人たちがやったことで。
そうそう。「ルーツ」ってテレビでアフリカ大陸まの祖先まで遡り現代の自分にまで至る歴史大河ノンフィクションドラマまで作られ大ヒットしたよね。
実はフィクションだったと原作者が暴露したけど。(笑)

黒人がまだ貧しいのは確かだろうけど利権とか資本とかの移譲なんて時間がかかる。
そんな権益闘争では必ず血が流れるし百年単位でしか解決しないんだから
だから社会・科学の発展を進める方が正解だよな。
その意味でカネをバラ撒く日本外交ってのは一番平和的だと思う。

540名無しさん@1周年2018/05/07(月) 10:57:35.60ID:4U5GB8vq0
>>18
語尾に「w」 わかりやすい奴…

541名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:00:32.12ID:O414Am4r0
「もちろん、社員は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で入社して来たことも分かっている。
私が言いたかったのは、われわれが精神的に奴隷にされていたことをこの数字が物語っているにもかかわらず、その状態に甘んじていたということだ」
(´・ω・`)

542名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:06:21.28ID:Mvzxea+g0
>>18
この人は母親が確か大学院まで出てるし、この人自身も美大中退だかでいわゆるゲットー出身の
分かりやすいラッパーとかとは確か違ったかと。エミネムみたいなんはものすごくラッパーらしい出身だけれども

543名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:13:01.38ID:J4BENldx0
奴隷制度というものは悪

しかしなぜその悪の制度が数百年も継続したのか、そこに何かしらのメリットがあるからこそ継続したんでは?という問題提起にたいして
悪だから議論したらいけないっていうのはおかしいんじゃないか?

544名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:19:09.17ID:cja06rxu0
愛知県民は、このスレでひっそりと蟹江ネタで進行しますので、よろしく。

尾張温泉(蟹江西)は本当にお勧めだYO〜(^○^)

加水なしの源泉かけ流しの大浴場。これが大都市名古屋のすぐ隣だYO〜

泉質は下呂温泉とおんなじなんだな。

545名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:19:36.99ID:H+YdMcBe0
まあ今の黒人界隈の潮流は
黒人は絶対被害者であって全く悪いところはなく
白人より明らかに優れているのに差別を受けるのはおかしい
こういう感じ

546名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:23:05.16ID:GXEfcxeI0
>>537
>>一番悪徳なのは黒人の裏切り者やブローカー

つまり、何が言いたいんだ?

奴隷商人は単なるビジネスマンであり、悪じゃないとでも?

お前、誰に頼まれて書き込んでいるんだ?

547名無しさん@1周年2018/05/07(月) 11:43:00.97ID:Cm3F3n/00
物事を一側面からしか見ないのは良くない。

548名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:17:05.23ID:5zicJCen0
ヒップホップ知らないおっさんが、蟹江でスレ進行しようとしてるな。

もう、あっちじゃ若者や不良の音楽=ロックじゃなくヒップホップやEDMだから

549名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:21:13.44ID:CGs+28Tb0
>>545
まぁ、黒人は黒人でアジア人差別酷いしな
自分たちへの差別が嫌いなだけなんだなぁ・・・

550名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:24:18.37ID:bEzGmo/r0
>>9
そうなの??
それは知らんかった。

それよりも蟹江と言えば、みんな三男には謝ったのか??
純粋な被害者だったんだぞ?狂った中国人の行きずりの犯行だったのに、お前ら三男に謝ったのか??

551名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:27:12.95ID:Km8iF7go0
>>514
アフリカにいたら、ミュージシャンとして活躍できず、
民兵組織に少年兵として徴兵されて、戦死してるかもしれんしな

前に、スペースシャトルの「コロンビア号」が
空中分解事故起こして、乗員が死亡したことあったけど
あの時、黒人の宇宙飛行士も乗ってたんだけど
母親が涙をこらえながら、声を震わせて
「アメリカだから、ここまでできました」
とかアメリカに対する感謝を述べてたんだよね

実際、アフリカにいたら、宇宙飛行士にもなれなかっただろうし

552名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:31:28.44ID:Km8iF7go0
>>541
「もちろん、ニートは手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で就職しなかったことも分かっている。
私が言いたかったのは、われわれが精神的に奴隷にされていたことをこの数字が物語っているにもかかわらず、その状態に甘んじていたということだ」

「もちろん、慰安婦は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で従軍して来たことも分かっている。
私が言いたかったのは、われわれが精神的に性奴隷にされていたことをこの数字が物語っているにもかかわらず、その状態に甘んじていたということだ」

「もちろん、AV女優は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で出演していたことも分かっている。
私が言いたかったのは、われわれが精神的に性奴隷にされていたことをこの数字が物語っているにもかかわらず、その状態に甘んじていたということだ」

553名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:32:45.49ID:A+XFSbgS0
選択肢ではないだろ
なんかちょっとズレてるなw

554名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:34:17.30ID:Km8iF7go0
>>535
「一つの選択」と訳す方が分かりやすいかな

555名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:40:48.30ID:cja06rxu0
アメリカ
アフリカ

一字違いだけだ。細かいことはどーでもいい。
白人も黒人も共に仲良くせい。

556名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:45:07.39ID:n5PVY79T0
肉体的には鎖をされていなくて反乱を起こせる状態だったが大人しく従った
心に奴隷根性を叩き込まれていたと言ってるだけだろ?

557名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:45:23.98ID:cja06rxu0
本名 Kanye Omari West

蟹江(で)尾張(温泉は)西(にある)

558名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:47:58.17ID:QhtK2s2o0
人口が少ない序盤は奴隷制度を使って労働者を緊急生産すりゃいい。
労働者を通常生産するより手っ取り早いぜ。
だが、人口がある程度多い都市では、幸福度の回復に時間がかかるから止めとけ。
次の農奴制は土地改善に人口が追い付かないと意味がないので、その次のカースト制までスルーしたほうがいいぞ。

559名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:50:50.18ID:Pc/IwBA40
アメリカでは”知性派黒人”が確実に増えている事がこの発言からもわかるね。

実は奴隷制度というのは哲学的にはとても難しい問題でね。

古くはキリスト教の宗教観に基づくものなのです。

そもそもキリスト教では人間は例外なく神の僕であり、神に仕える人間であり、

そして、極端に言えば”神の奴隷”なのです。

この私も神から自由なんて全く与えられていない。

私はこういう姿で生まれ、そしてこういう姿で年を取り、そして神が定めた”必然の偶然性”で

私はいつかこの世を去らなければならないのです。

何が言いたいのかというと、現実世界にはそのような”強制的で一方的な共存関係”の生態系は腐るほどあるという事でね。

人間がどんなに努力しようが脳細胞と皮膚細胞の違いはいかんともし難い。

560名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:51:45.17ID:jQEoM2+I0
400年も奴隷のまんまだったってことは、ひょっとしたらその地位を消極的にでも肯定してた部分あるんじゃないの?
って言う問いかけだな

穿ってみれば、現代の黒人同胞に対して
いつまで同じ被差別の檻の中でグルグル回って
何かと言えば差別のせいにして盗んだり暴動おこしたり、進歩の無いことやってんだ?
というハッパをかけてるようにもとれる

561名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:53:24.42ID:cja06rxu0
アフリカのボツワナに蟹江のライバル出現か。なかなか世の中厳しいな。

https://kotobank.jp/word/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%A8-825658

引用)
カニエ【Kanye】
南部アフリカのボツワナ共和国南東部の町。人口3万4000(1993)。
南アフリカ共和国に通ずる鉄道と,アスベストを産する周辺地域の
道路の接点として,商業の中心となっている。

562名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:55:24.49ID:w7F9b7Ha0
まあ土人を白人に売却してたのは
土人だしな
朝鮮人慰安婦と同じだよ

563名無しさん@1周年2018/05/07(月) 12:57:46.19ID:98ILIdh/0
翻訳がおかしいのか?

564名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:00:50.08ID:Pc/IwBA40
ある特定の能力で劣る人々が自分の長所を生かす契約で”快適な環境の奴隷”という共存関係で
組織の中で生きる事は不幸か幸せか、そういう問題ですね。

そもそも聖書に記された救世主に盲目的に従う事も”奴隷”なのではないか? そういう話になりますから。

奴隷制度は哲学的に掘り下げるととても難解であり、
単純にシンプルに正義であるとか悪であるとは言い切れるものではない。

奴隷制度が廃止されたとして、その後奴隷たちが職にあぶれ、
資本家たちから見放されてマフィアやテロリストになってしまったら元も子もないのです。

なぜ奴隷制度が良くないのか? その議論は現代においても難解であり、そして重要であり、
この議題は大学などでは皆で議論されるべき事です。

565名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:07:29.74ID:Pc/IwBA40
そもそも私は”完全に自由な世界”では存在できませんから。

脳細胞が脳細胞として活動し、肝細胞が肝細胞として活動し、そして抗体がウィルスと戦い

皮膚細胞が水分を適切に保持し外界との境界を作り、心筋細胞が血液を全身に循環させ続けてくれているから

私は存在する事が出来るのです。つまり、私自身もまた”ルールの塊”なんです。

では自由とは何なんでしょう? 自由だったら私はどうなっちゃうのでしょう?

人類はどうなる?

結局、生命体を含めた全ての存在を許しているのは神が定めたルールなのです。

それがなければ我々は存在すら許されない。

”完全なる自由”とは無である事に他ならないのです。

566名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:25:49.92ID:QdWKAhSB0
>>38
ちょっと頭をめぐらせればわかることなんだけどな

奴隷制度って特別なもののようにされてるけど、しょせん身分制度の変形なんだよ
大昔から身分が上位の部族の長は下位の人間を事実上「所有していた」し
その所有している身分下位の人間を「贈り物として譲渡する」こともあった
これは黒人社会だったアフリカでも変わらない

おそらく最初は白人が持っている珍しい物と交換に、黒人の長が身分下位の人間を白人に譲渡していたはずだ
黒人にとって不幸だったのは、想像以上に白人が黒人に対して残虐な性質だったということだけ

567名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:31:03.50ID:QdWKAhSB0
>>42
本人は出稼ぎのつもりだったとか、傭兵や用心棒のつもりだったとかそういうのはあったんじゃないかな

568名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:33:29.59ID:Y6Dxk5DW0
朝鮮人は間違いなく自由意志で来て、北にも自由意志で帰ったけどね。

569名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:40:32.59ID:5zicJCen0
あまりネット普及してない時代に洋楽雑誌のインタビューで黒人ラッパーが
「いつまでも差別云々で騒ぐのはおかしい」みたいなことを言ってたな。
ある程度昔から、そこらへん問題になってたんだろうね

570名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:57:51.20ID:CoX13UHs0
>>539
結論が糞すぎw

571名無しさん@1周年2018/05/07(月) 13:59:32.52ID:CoX13UHs0
誰だってアフリカ住んでたら
ここよりはマシと思って行くだろう
在日朝鮮人みたいなもんだ

572名無しさん@1周年2018/05/07(月) 14:35:11.30ID:WFX62WVR0
まぁ同じ時期にアジアも植民地されてたんだが、これも自由意志だよな
支配され搾取されたまに虐殺されるような母国から出ていく自由もあったわけだしな

573名無しさん@1周年2018/05/07(月) 14:36:16.68ID:1ALr66iK0
>>14
「この電車(に乗った場合)は、(普段は止まっている)蟹江まで
(動き出したら)止まりません」が正しい解釈
つまり駅すらも釣られて走り出すほどの危険な準急ってこと

574名無しさん@1周年2018/05/07(月) 14:36:55.49ID:5zicJCen0
>>571
今でこそ、海外の情報があるけど、
近代以前のアフリカで「外がどうなってるか?」
なんて情報がないだろ?

行商人などの情報で近隣地域がどうなってるか
ぐらいは分かってただろうけど

575名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:10:35.49ID:C60xsaCL0
>>44は対談の書き起こしで長文だから分かりにくいけど、これをざっと読む限りでは
蟹江のは奴隷制度についての考察に基づく発言というよりは一種の例えで
「精神的な」隷属状態、「(黒人は)こうあるべき」とか「(政治的に正しい考え方は)こうである」
みたいな学校なりマスコミなり上から言われることや既存の枠組みに囚われ過ぎて、
自由な自分自身の思考ができなくなっていることを指摘している

上でも言われてるが自由意思で来たはロイターの誤訳
正しくは「自由意思で来たわけじゃないが」

ラッパーのくせに言いたいことを分かりやすく言えずに炎上させてるわけだが、
ラッパーとか詩人はそもそもそういうものだな
はっきり言わずに読者に解釈させたり考えるきっかけを与える
でもセンシティブなテーマについて誤解を招きやすい表現もどうかと思うけどな
一部が抜き取られて拡散しやすい時代だし

576名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:12:13.45ID:lytENbr60
白人どもに同族を売り飛ばしてたのは黒人自身だからなw
船に物のように鮨詰めにされて売り飛ばされた子孫が、選択肢だったと思うなら何も言う事はないw

577名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:33:18.44ID:f9nFPvsD0
近隣部族との戦いで敗れ、殺されるか奴隷としてイギリス人に売られるかの2択って意味では選択肢なんだろう。

578名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:35:00.26ID:Z50TUJlH0
炎上上等でいつもツィートしているこの人にマジレスしてもしょうがない
モリエモンにマジになってるのと変わらないから。

579名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:38:36.89ID:8TXCBGBjO
キミエ・ホワイト

580名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:48:21.90ID:CoX13UHs0
>>574
だからそれでもここよりマシだろうと希望持って出てくんだろうが

581名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:51:48.52ID:GXEfcxeI0
>>577
それ、戦いで勝った側は『殺す』or『売る』の選択肢を持っているけど、
負けた側(奴隷側)は選択肢を持ってないって理解してるか?

582名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:52:30.08ID:F5bEsn8S0
yo yo yo yo
gay fish

583名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:54:06.55ID:GXEfcxeI0
>>1
>>「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

蟹江君は、誰にそんなフェイクニュースを植え付けられたのかな?

それを解明することがニュースになると思うわw

584名無しさん@1周年2018/05/07(月) 15:56:05.34ID:5zicJCen0
>>580
ここ(アフリカ)より、マシ

こういう発想が出てくること自体
「海外の情報を知ってる今の日本人」の
視点じゃないの?
当時のアフリカ人は、近隣地域に情報
ぐらいしか知らずに「自分たちの居る
環境がデフォルトな世界」と思ってた
人が殆どだと思う。
当然、外を知らなきゃ「そこに憧れる
こともないだろうし」

585名無しさん@1周年2018/05/07(月) 16:06:06.82ID:UtMSkpSD0
>>583
誤訳らしいですわ

586名無しさん@1周年2018/05/07(月) 16:21:07.03ID:60Ulo2uY0
>>14
蟹江が到着駅だろjk
コレがアスペか

587名無しさん@1周年2018/05/07(月) 16:58:37.57ID:qzwowpw90
集約労働の過渡的な形態ではあった
今や無用の長物と化した制度

588名無しさん@1周年2018/05/07(月) 17:04:58.14ID:A6FpAtih0
>>546
奴隷商人は白人と思ってるのか?
奴隷商人ってのは黒人だよ
奴隷輸送する白人はむしろ顧客
黒人を集める手間ひまも、ノウハウも白人は持ってない
そもそも騙そうとしても言葉がわからない
地元の有力者にお土産渡せば、奴隷商人を紹介してくれる
ブローカーがプロの人さらいに発注する
逆に白人が白人少女を黒人の王様に売り飛ばすことも少なくなかったが
それも通訳兼用のブローカー経由

589名無しさん@1周年2018/05/07(月) 17:30:13.61ID:i2PGqdFZ0
https://www.youtube.com/watch?v=xKOGdq7sVSE

公民権運動の流れを知るためにググってみたら、このシリーズが出てきた。
色々偏ってるんだろうが、結構面白かった。

590名無しさん@1周年2018/05/07(月) 18:05:00.36ID:CoX13UHs0
>>584
白人が出入りしててそれはないわ
昔は海外の情報や交流がなかったってのは嘘だからな

591名無しさん@1周年2018/05/07(月) 18:21:52.08ID:5vJj4zIA0
>>588
白人悪くない印象操作キモいわ

592名無しさん@1周年2018/05/07(月) 18:23:02.83ID:AqbClnsp0
>>588
買い手がいなけりゃ成り立たないぞw

593名無しさん@1周年2018/05/07(月) 18:26:02.41ID:5zicJCen0
>>590
奴隷の売買してた、奴隷商人の黒人が
白人との接点があったのは。わかるが
それ以外の黒人が白人との接点が
あったとは思えないけど

まあ、村や部族の噂で「肌の白い
連中が時折やってくる」ぐらいの認識は
あったかもね。

594名無しさん@1周年2018/05/07(月) 18:40:51.11ID:ZQaYDmzP0
一方、日本は秀吉が禁止した。
これぞ世界遺産。

595名無しさん@1周年2018/05/07(月) 19:54:40.49ID:GXEfcxeI0
>>588
お前は馬鹿か?

三角貿易の担い手は誰だ?

黒人か?

馬鹿は死ねよ

596名無しさん@1周年2018/05/07(月) 20:24:30.82ID:GXEfcxeI0
>>588
>>白人が白人少女を黒人の王様に売り飛ばすことも少なくなかった

どういうルートで白人少女を買ったんだ?
魔女狩りで集めた娘か?
売り飛ばした人数は?
累計で1000万人over(アフリカ→アメリカ)に対して、少なくなかったって?

馬鹿は死ねよ

597名無しさん@1周年2018/05/07(月) 20:30:07.37ID:GXEfcxeI0
>>585
たしかに

そこまで馬鹿な奴が人気ラッパーなんてなれねえよな

つか、現時点でもロイターの記事はそのままだな

598名無しさん@1周年2018/05/07(月) 20:48:48.97ID:XFc/M5AJ0
蟹江君のtweet

to make myself clear.
Of course I know that slaves did not get shakled and put on a boat by free will

コレを
>>ツイッターで「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

とか書くのって、誤訳ってよりも、ロイターが新たにフェイクニュースを作ったと考えた方がよくねえか?

誤訳にしてもひどすぎるだろ

599名無しさん@1周年2018/05/07(月) 20:55:35.23ID:/9csNWeM0
>>598 誤訳なの?

実際に蟹江みたいに、アメリカでも陰謀論?みたいな感じで言う奴いるの?

600名無しさん@1周年2018/05/07(月) 20:59:47.15ID:/ocUwUVA0
人には奴隷になる自由がある
その最たるものがBDSMの関係
マスターとスレイブ
現実には黒人に飼われたがってる白人の方が多かったりするが

601名無しさん@1周年2018/05/07(月) 20:59:51.05ID:XzLAD24I0
>>571
アフリカがひどくなったのって
奴隷貿易で人が激減したのと
そのあと植民地時代にモノポール経済にされたからやで
ナイル文明とかもアフリカなんやで

602名無しさん@1周年2018/05/07(月) 21:07:55.17ID:XFc/M5AJ0
>>599
BBCの訳し方が自然だろ
>>77

つか、獣医師で奴隷船に乗ったと考えるのはキチガイだわ

ワザと誤訳したフェイクニュースじゃなく、本気で間違ったんだとしたら訳した奴は教養ゼロのクソ馬鹿

603名無しさん@1周年2018/05/07(月) 21:14:44.36ID:NGu2drVk0
>>586
何がアスぺだよ。当時の近鉄アナウンスがおかしいんだよ。
「この電車は四日市行き準急です。名古屋を出たら、次の
停車駅は蟹江です。」だろう。

時折、新聞にもおかしな日本語が出てくる。

604名無しさん@1周年2018/05/07(月) 21:18:14.63ID:9J3FTceN0
まあ、この板の自称愛国者のネトウヨも自称リアリストの軍オタも
広島長崎への原爆投下や東京をはじめ各都市で行われた無差別大空襲を
「戦争早期終結によりたくさんの日本人が救われた」
「だから原爆投下も無差別爆撃もいいことだ」
「それがわからない左翼や平和主義者はお花畑」とか
日夜連呼しているわけでw その手のロジックを見ればあまりこういう記事も驚かない。

ってかこの話題でいうならネトウヨ軍オタがしばしばマンセーしている
戦時の日系人強制収容の方が適切かな?
ネトウヨも軍オタも愛国者の立場から、リアリズムの立場から、
日系人の強制収用は妥当で正当なそうだからねwww

605名無しさん@1周年2018/05/07(月) 21:21:51.30ID:9J3FTceN0
ところで奴隷制度なぞ論外だしかつての奴隷制度にしろ現代の価値、ってか
人類普遍の人道でもって否定されるべき蛮習である。
まあ、ネトウヨのように白人を自称し、白人の奴隷になることを自ら望んでいる
黄色い民族主義者愛国者というよくわからんヤプーもいることはいるがw
しかしね、奴隷の何がそんなにいいのかね。ウリにはさっぱりわからないね

ついでにいえば戦争についてもネトウヨや軍オタは大好きで
日夜そこらのスレで開戦や従軍を望んでいるが、
これもまた平和を愛する親韓左派の両班であるところのウリにはさっぱりわからない。
古来征戦幾人かかえる、ってね

606名無しさん@1周年2018/05/07(月) 21:22:23.73ID:npP7mvq80
織田信長は黒人奴隷の身分を解放して
弥助の名を与え、
ゆくゆくは大名にしようとしてたのに

明智光秀は人種差別丸出しで彼を動物呼ばわりして身分を剥奪したんだよな

何で明智光秀みたいな人種差別主義者で大河ドラマ撮るのかまるでわからん

607名無しさん@1周年2018/05/07(月) 22:00:38.26ID:pnLD46dW0
>>14
すでにその表現パターンと結果を経験しているからw
例えば、アナウンス前に「これ昨日までにやらないと
いけなかった」と、後悔か考え事にハマっていた場合、

ずっと「ああ、昨日までだったか」・・・迷いは生じるかw

608名無しさん@1周年2018/05/07(月) 23:31:25.65ID:ckQX/Fnz0
カニエは、近鉄名古屋からたった10分で着く。
隣駅は名古屋市内。

駅前には、尾張温泉の看板がある。そんなアンニュイな町
それがカニエ

609名無しさん@1周年2018/05/07(月) 23:36:23.88ID:ckQX/Fnz0
カニエの東隣の駅(名古屋市内)の戸田駅では、こういう事件があったし
http://yabusaka.moo.jp/nagoyayuukai.htm

カニエの山田さん一家が、バカシナ人に○されるという大事件もあったが
https://sokotsumono.com/murder-case/kanie-family-killing-case

そういう例外は除いて、とっても平和なアンニュイな町。それがカニエ。
カニエは「高坂」って苗字が異常に多い。

610名無しさん@1周年2018/05/07(月) 23:38:46.60ID:S2NDHUTu0
シド星ではよくあることです。

611名無しさん@1周年2018/05/07(月) 23:51:09.78ID:OKWl4l/30
黒人も奴隷狩りをしてたってのは単なる事実であって白人擁護では無いだろ
白人の求めた奴隷需要に地の利を活かして加担する黒人も居たというだけの話

612名無しさん@1周年2018/05/07(月) 23:56:36.33ID:N4KNHl/L0
日本でも農村部で子供を売るみたいな話があるけど借金して子供が働いて返す
その間の生活は保証されるし上手く行けば勉強もできる
期間すぎれば帰ることもできる
悪い意味ばかりではないって事だろ

613名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:08:18.24ID:nYPBTRus0
歴史スキーなんだろうな
今の日本の雰囲気で似たようなこと言ったら
この板で売国連呼されるw

614名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:08:19.90ID:QteGcBDc0
https://nme-jp.com/news/54103/

このサイトも誤訳だなwww

当然、奴隷たちは拘束されていなくて、自由意志で船に乗り込んだことは分かっているんだ」

まあ、パッとみでは、中学生でも訳せそうな英文だ

Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will

でも、did notがどこまで係っているか、by free willがどこまで係っているか、ニュアンスが分からないと全く逆の意味に訳すんだなwww

少しでも歴史を知っていれば、
『当然俺は知っている』って出だしで始まって、奴隷が「拘束されず」「自由意志で船に乗った」とかキチガイ発言に繋がるとは笑い話でしかないわけだがwww

ロイターの翻訳者も、このサイトの翻訳者も、アメリカの歴史を全く知らない糞馬鹿なんだろうな

死ね

615名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:18:40.35ID:QteGcBDc0
http://fnmnl.tv/2018/05/02/52097

このサイトの訳は普通だな

もちろん奴隷が自由意志で自らを鎖につなぎ奴隷船に乗ったわけではないというのはわかっている」

616名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:22:04.46ID:QteGcBDc0
https://www.mashupreporter.com/kanye-west-slavery-for-400-years-was-a-choice/

このサイトの訳は少し変だな

「もちろん、奴隷たちが拘束され、自由意志でボートに乗ったわけではないこともわかっている。」

617名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:36:24.04ID:x6vAOaAb0
ここまでタリボ・ウェストが無いのが信じられない。

618名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:40:48.15ID:fcOTFW/W0
マルクス主義歴史観とか嘘ばっかりだからな
日本の朝鮮支配史とか

619名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:42:27.22ID:qoERJ47A0
もちろん奴隷が自由意志で自らを鎖につなぎ奴隷船に乗ったわけではないというのはわかっている
それでも、400年も続いた。
それを解決できなかった俺達はなんだったんだ!

620名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:42:33.97ID:fcOTFW/W0
奴隷制は階級闘争史に利用しやすいからな

621名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:44:21.81ID:gBV6CoAn0
>>120
フェイクニュースをまき散らしてんじゃねえぞ、ゴミカス

死ね

622名無しさん@1周年2018/05/08(火) 00:45:03.26ID:gBV6CoAn0
>>619
弱かったんだろ

623名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:01:06.10ID:gSUocFUP0
>>77
ロイターならわざとやってる可能性がなきにしもあらず
あそこが使ってる記者はうさんくさい

624名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:03:54.48ID:gBV6CoAn0
>>606
ゆくゆくは大名にしようとしていた?

それって、誰の意見だ?
お前はその意見を信じるのか?
自分の頭でモノを考えてみたか?

そもそも、大名の意味を分かって言ってるのか?

いくら信長に気に入られていても、本人に部下を引き付ける能力がないと大名なんてなれねえぞ

信長の一存で弥助を大名にするとして、誰をその家臣にすえるんだ?
その領地は安定的に弥助によって運営されると思うか?
そもそも、信長は弥助に大名がつとまると本当に考えていたと思うか?

お前が馬鹿じゃなければ、答えはでるよな

『誰かが、そうゆってた〜』ってだけの話で

「ゆくゆくは大名にしようとしてたのに」とか、見てきたような戯言を書くとか、恥ずかしくないのか?

625名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:08:14.87ID:06RoQ7ZD0
本当に朝鮮人って気味が悪いね。

まるで自分が”影響力のある発言者”であると勘違いして沸いてくるね。

専用ブラウザを使ってたら間違いなく”ネトウヨ”という言葉だけでシャットアウトなんだけどね。

626名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:12:40.31ID:06RoQ7ZD0
こういう教育で大事なのは”奴隷制度は悪だ”とただ暗記させるのではなく

なぜ奴隷制度が悪なのかを教えるのが大事であってね。

日本の教育はそういう事を怠ったから今の日本はおかしいのです。

奴隷制度がなぜ悪なのかをちゃんと理解している人間たちが官僚をやっているのだったら

こんなに労働文化が滅茶苦茶になるわけがないのであってね。

しかも、これ、朝鮮人の下劣な文化だからね。柳井とかいうのも朝鮮人ですよ、間違いなく。

だがしかし、日本人は考える能力が著しく低下した為に連中の文化が日本の文化ではない事に気付きすらしない。

ですから、大事なのはなぜ奴隷制度が悪なのかをしっかり考えて理解させる事でね。

ただ「奴隷制度は良くない」と暗記させるだけだから日本はおかしくなったのです。

そこがアメリカと日本の決定的な違いであってね。

まあ、アメリカでも利権左翼が幅を利かせすぎていた時期はおかしくなってたらしいですけどね。

627名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:14:49.03ID:CLvyF/IS0
誤爆か?

でも、文脈から
ネトウヨ=朝鮮人
って読みとれるなwww

キチガイが誤爆したってことか

628名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:18:27.30ID:CLvyF/IS0
誤爆じゃなかったのかよww

キチガイなのは確定のようだがな

いきなり、『柳井は朝鮮人』とかwww

629名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:19:07.56ID:06RoQ7ZD0
まあ、歴史を学んでいる方だったら「奴隷制度はなぜ悪なのか?」という問いに対して

中々論理的な回答を与える事も可能だと思いますがね、

普通の人はただ”法律で禁止されている人権の侵害だから”という話になると思いますね。

そうです、基本的に奴隷は自分の意思で奴隷になった訳じゃないからね。

では、”自分の意思”とは何なんでしょう? 

職もろくにない状況だったら自分の意思なんて関係なく選択も出来ずに働かなければならなくなります。

そして、他人に頼るしかない環境で他人の奴隷として生きる事は”緊急避難”として仕方がない行為でもあります。

つまり、奴隷として生きるという行為にはやむを得ないケースも存在するという事でね。

630名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:21:26.33ID:tt1O0Nxc0
ある意味、黒人が人権を勝ち取った瞬間でもあるな

631名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:22:55.88ID:fcOTFW/W0
韓国北朝鮮なんて未だに賠償求めて
銅像建てまくってるからな

632名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:23:01.62ID:06RoQ7ZD0
私はこのクソの国のクソのような犯罪朝鮮人からもちろん違法行為である

社会的迫害を受けて、それでまともに仕事もさせてもらえなかった時期がありますからね。

そういう時はアルバイトでも何でもするしかないのです。

連中はそこに現れて、必死に私を朝鮮企業に誘導しようとしました。

そういう行為は許されるのか? そういう話にもなりますね。

奴隷制度を理解している連中だったらそんな事は絶対にしないはずですからね、

連中は”奴隷制度”という言葉をただ知っているだけで、なぜ悪なのかが理解できない。

だから才能のある人間に目を付けて、そして集団でガスライティング工作などで追い込む。

それが朝鮮カルトや朝鮮犯罪組織が今までやってきた手口なんですよ。

633名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:28:42.78ID:06RoQ7ZD0
まあ、私自身が回答を出すとしたら、

”奴隷制度の組織は脆弱で戦争にも弱いから”という話になるでしょうけどね。

結局は奴隷制度だろうが何だろうが、戦争に勝たなければ国は崩壊するのです。

そして、奴隷制度や徴兵制という制度で作られた軍隊というのは弱いんですよね、基本的に。

それはなぜか? そりゃ政府が劣勢となれば奴隷には簡単に裏切られますし、

徴兵制となると”戦いたくない人”も兵士にされる訳でね、すぐに臆病になるわけです。

奴隷制度が成立している国家は弱いんです、基本的に。だから例外なく淘汰された。

634名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:30:20.19ID:BHvoeVzp0
嫁かホビット

635名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:31:05.80ID:kqRVvJX60
>>64
ナイジェリアは新興国みたいになってるじゃん
30年くらいで日本はまだ封建制度言われるようになるかもしれんぞ

636名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:31:28.19ID:Ef6blhq60
頭の良い奴が頭の悪い奴を奴隷にするのが資本主義
結局やってる事は変わらん
人権とか言って奴隷を否定し餓死させる分、中世の方がマシだったかも知れん

637名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:32:35.36ID:Driz1pED0
テリヤキボーイズ

638名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:36:58.75ID:06RoQ7ZD0
日中戦争で中国国民党が簡単に敗れた背景にあるのも”奴隷制度の軍隊”でね。

戦いたくもない中国人をかき集めたからすぐに逃げ出すのです、”奴隷兵士”がね。

ですから中国国民党の軍部は兵士が逃げれないように鎖につないで戦わせたという話が残っています。

もちろんそんな軍隊では勝利はおぼつかない訳でね。

当時の日本はほとんど損害を出す事もなく破竹の連勝を飾った。

上の立場の人間が下に戦う事を強制する”奴隷軍隊”は弱いんですよ、基本的に。

大日本帝国も太平洋戦争の末期は同じような状態になっていた。

”お国の為”と特攻を強制した軍隊が強い訳がない。特攻隊は大した戦果もあげてませんしね。

639名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:39:49.75ID:N8LJSEvW0
>>18
少なからずあなたの何万倍も稼ぎ世の中の多くに影響を与えているが。

640名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:40:45.80ID:CLvyF/IS0
>>638
キチガイしつこいわ

アメリカに負けたのは物量差だろ

本当にキチガイうざいわ

641名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:40:51.36ID:06RoQ7ZD0
まあ、とにかく私は朝鮮人の奴隷なんかやるのは真っ平御免なのでこれから清算ですがね、

連中に力を貸した方々には深く反省いただけるとありがたいですし、

私の早急な人生の回復と当面の資産の形成にも御協力いただきたいですね。

本当に頭に来ますからね、クソ安倍自民とクソのような偽日本政府、そして噓まみれのクソ朝鮮人たちにはね。

もちろん朝鮮カルトも朝鮮民進党も論外でね。

本当に吐き気がしますよ、あいつらのやり方は。

642名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:43:38.51ID:06RoQ7ZD0
またこんな夜中に張り付いてるうっとうしい犯罪朝鮮人がまとわりついてますね。

読まなきゃいいのに何でいちいち読んでレスをつけてくるんでしょう? こいつらは。

”柳井が朝鮮人”という言葉に反応してますねw

柳井は朝鮮人でしょ?w 本当にこいつら舐めてるのかね、柳井がどんな発言をしたかも知らないんでしょうか?

本当に朝鮮人には吐き気がしますね、柳井も損正義も朝鮮カルトも。

何度も何度も何度も恩を仇で返し、そして裏切り、人を物のように扱う。

643名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:44:46.86ID:CLvyF/IS0
>>641
分かったから、今すぐ死になさい

お前は日本をダメダメ言うばかりで、良くしていこうという気概がゼロなんだろ?

邪魔だから、早く死ねよ

644名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:45:36.22ID:L8xI5DDq0
日本人労働者は自ら選択した
一理ある

645名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:53:28.39ID:CLvyF/IS0
http://www.asahi.com/culture/reuters/CREKBN1I30G1.html

朝日新聞も、ロイターの誤訳を拡散してるな

やっぱりロイターの誤訳は、ワザと作ったフェイクニュースの可能性が高いなwww

646名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:53:48.93ID:06RoQ7ZD0
これから清算だからBGIの偽日本人たちも覚悟しとけよ、冗談抜きで。

本当に吐き気がしますからね、このクソの偽日本国と犯罪朝鮮人たちには。

敗勢になったらどいつもこいつもキチガイとかわめくしか能がないしね。

本当に吐き気がしますね、このクソの国にもクソ安倍にも麻生太郎にも、

このクソのニセモノの国の全てに吐き気がする。

こいつら身の程知らずのチンピラたちにもね。

647名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:57:11.16ID:06RoQ7ZD0
お前らは将来報復されてもおかしくない事をしたという自覚を持てよ、いい加減に。

才能ある人間の人生を違法行為で妨害した人間たちのどこに正義があるのか?

くだらないレッテル張りでからかってた連中も覚悟してたんだろう? こういう事態になり得る事も。

いよいよだからな、じゃあな。

648名無しさん@1周年2018/05/08(火) 01:59:58.21ID:N/4v1ZMW0
ジャンゴを観ろよ
ジャンゴージャンゴー♪

649名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:11:58.21ID:BHvoeVzp0
Do you like fishsticks?

650名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:13:00.03ID:CLvyF/IS0
>>646
朝鮮人が嫌いなら、まず、親玉の黒電話を殺してこいよ、キチガイ

お前の頭の中では、アベやアソウはただの朝鮮人の手先なんだろ?

なら、下っ端を相手にしないで親玉を殺してこいよ

まさか、そんな単純なこともわからないキチガイなのかよwww

651名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:14:32.99ID:7ni/bkr10
まあそら自ら進んで奴隷になった食い詰め土人も中にはいたろうよと

652名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:28:56.66ID:2+cNUuUT0
>>77
ロイターが正しいだろ、ってかBBCの日本語版は翻訳担当クビにした方がいいレベルで飛びぬけてやばい率が高い
↓一応メリケン人の解釈
ttps://www.reddit.com/r/OutOfTheLoop/comments/8gcw5r/what_is_kanye_west_referring_to_when_he_says_400/
仲間もいて反抗しようと思えば物理的にできる状態であったにもかかわらずそれをしなかった(これをもって自由意思としている)から精神的に奴隷状態だったと言ってんの
なお400年のくだりはそもそも訳してる箇所が違う
BBCはThe reason why I brought up the 400 years point is because we can't be mentally imprisoned for another 400 yearsていう本人の後の釈明
メリケン奴隷制度は246年のはずなのに400年はどっから出てきたという疑問を持った人間が少なからずいたので
「何で自分が400年って点を持ち出したかというと…」と説明してるのであって、別に重要だとも何とも言ってない

653名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:45:35.36ID:Ef6blhq60
頭の良い奴が頭の悪い奴を奴隷にするのが資本主義
結局やってる事は変わらん
人権とか言って奴隷否定をし餓死させる分、中世の方がマシだったかも知れん

654名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:47:48.07ID:CLvyF/IS0
>>652
馬鹿か?
誤訳って言ってるのは、こっちの方だよ、カス

つか、どうせキチガイのお前には理解できないんだろうがな

原文
Of course I know that slaves did not get shakled and put on a boat by free will

ロイター誤訳
もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

BBC訳
もちろん、奴隷たちが自由意志によって拘束され、ボートに乗せられたのではないことは知っている

その他の訳例
>>614
>>615
>>616

655名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:50:16.21ID:tVl1p2Hw0
蟹江兄さんかっこいい

656名無しさん@1周年2018/05/08(火) 02:54:28.28ID:2+cNUuUT0
>>654
ばっかだなあ
by free willのくだりもリンク先に書いてあるからちゃんと読んで

657名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:17:01.46ID:CLvyF/IS0
>>656
リンク先とか言って逃げてねえで、自分の言葉で言って見ろよ

出来ねえんだろ?カス

ま、お前みたいなうすら馬鹿には何の期待もしてねえがなw

658名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:23:53.20ID:2+cNUuUT0
>>657
いちいち空行入れる奴って何でことごとく池沼なの
つか既に>>652でby free willについてのメリケン人解釈を書いてやってんだろ

659名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:26:02.94ID:CLvyF/IS0
>>658
まさか、お前

Of course I know that slaves did not get shakled and put on a boat by free will

程度の英文がさっぱり分からねえのかよwww

馬鹿すぎるwww

660名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:30:06.57ID:gucODd9z0
> 奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、
> 自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

自由意志で船に乗ったのか

じゃあ、カニエ船だな

661名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:32:58.94ID:CLvyF/IS0
>>660
それ誤訳

662名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:34:18.81ID:2+cNUuUT0
>>659
池沼君shackledの綴り間違え続けてるからさっさと直して

663名無しさん@1周年2018/05/08(火) 03:39:47.46ID:CLvyF/IS0
>>662

Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will

これでいいかな?

じゃあ、お手本の日本語訳をどうぞ

664名無しさん@1周年2018/05/08(火) 04:21:02.52ID:2+cNUuUT0
>>663
池沼君まず↓を見て自分の主張と整合性があるか、物理的な奴隷状態と区別される「mentally enslaved」ってのは何なのか考えろよ
My point is for us to have stayed in that position even though the numbers were on our side means that we were mentally enslaved
the numbers were on our sideは自分らの側にも数(味方)がいたって解釈でいいから
つか奴隷制度400年ってのを不審がられてることからも分かるとおり、そもそも前提の事実についての認識がおかしいんじゃないかと思われてんだぞ

665名無しさん@1周年2018/05/08(火) 04:49:26.94ID:MfM6HNCm0
横レスだけど、>>652が引用してるサイトを途中まで読んだけど、400年云々については
合衆国に留まらずアメリカ大陸における奴隷制という意味ならざっくり400年ということも
できるけど、蟹江がそこまで正確に認識して発言したかは疑わしいという話
(他所では200とか300とか言ってたりするので数字は重要ではない)

蟹江のOf course...の箇所はBBC等の訳で合ってるよ
少なくとも連れて来られた段階では自由意思で来たわけではない

以下redditのサイトで蟹江の発言を解釈しようとして議論している人達の発言だけど、
その後もし機会があったなら反抗して自由の道を選んだかもしれないけど実際には
そうしていない。成功裏にやるには妨げが多過ぎて出来なかっただろう…と続いている

666名無しさん@1周年2018/05/08(火) 04:51:24.79ID:PMRuVYa80
奴隷制度の被害者じゃなければアメリカでは見向きもされなかった訳で、白人の弱みに付け込んだ
奴隷制度が無ければ、今現在、各スポーツの世界で重きを成すこともなかったからな

667名無しさん@1周年2018/05/08(火) 04:59:30.07ID:2+cNUuUT0
>>665
いやだから普通の知能を持った人間ならばmentally enslaved=精神的な隷属状態=自由な意思に基づくものではない、と考えるが
カニエ・ウェスト的には反乱しようと思えば400年もあったし物理的にもやれた→あえてそういう行動をとらなかった、(自由意思で)やらなかった、そういうchoiceをした
→これは精神的な奴隷状態だったんであるっていう思考過程だろ

668名無しさん@1周年2018/05/08(火) 05:34:34.73ID:81uhKbZc0
>>49
バカはアンタだ
奴隷はこうだってレッテルを付けてるのがアンタで、実際はこうだったって言ってるのがカニエ
奴隷って意味に縛られんな

669名無しさん@1周年2018/05/08(火) 06:39:50.03ID:6N8E3VYI0
>>619
生まれてもいないのに、なにをどうできるんだよ?w
先祖には先祖の事情があるしな。
なんかおまえの正義って、いろいろおかしいな。

670名無しさん@1周年2018/05/08(火) 07:12:42.76ID:UPoujjqy0
奴隷制廃止後は選択肢かも知れんけど狭い選択肢だからな

671名無しさん@1周年2018/05/08(火) 07:28:20.76ID:CLvyF/IS0
>>664
結局、

Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will

の日本語訳はしねえんだな、キチガイ糞野郎www

死ねよ

672名無しさん@1周年2018/05/08(火) 07:46:29.52ID:BlbcbWw20
つまり、キチガイ糞野郎の
ID:2+cNUuUT0 は、
何がしたかったんだ?

『ロイターは誤訳をしてない』っていう嘘を信じ込ませたいだけだったのか

ウダウダとゴミカス野郎がしつこかったわ

673名無しさん@1周年2018/05/08(火) 07:52:07.84ID:V/JdDOTF0
殺伐とした議論を少し休めて、ほっこり温泉で休憩しませんか?

尾張温泉(源泉かけ流し)愛知県蟹江町
http://owarionsen.co.jp/

蟹江西

674名無しさん@1周年2018/05/08(火) 07:54:06.14ID:BlbcbWw20
キチガイ糞野郎が逃げたところでもう一度書いておくわ

原文
Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will

ロイター誤訳
もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

BBC訳
もちろん、奴隷たちが自由意志によって拘束され、ボートに乗せられたのではないことは知っている

その他の訳例
>>614
>>615
>>616

675名無しさん@1周年2018/05/08(火) 07:58:04.57ID:BlbcbWw20
ID:06RoQ7ZD0

ID:2+cNUuUT0
って同一人物だったのか?
どっちもしつこいキチガイだしな

そうじゃないなら、キチガイ同士、友達になれよw

676名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:06:00.03ID:7i3Sh7BG0
>>5
死ね、馬鹿ネトウヨ

677名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:10:46.78ID:Bp7Gb4wH0
ロイターは誤訳だな。

>Of course I know that slaves did not get shackled and put on a boat by free will

putは過去分詞だから、did not get はshackled だけではなくputまでかかってる。
仮にputがslavesを主語とする述語動詞だとするとおかしなことになる。(奴隷たちが何かを?ボートに乗せた)

だから、
slaves dit not get (shackled and put on a boat) by free will

自由意思で  (鎖につながれ、ボートに乗せられた) わけではない

>>676
ネトパヨかもよw

678名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:11:36.73ID:+xiAab+r0
>>454
大学教授だった母ちゃんは脂肪吸引の合併症で亡くなってるよ
その後に出したアルバムはほぼ歌モノで物議を醸した

679名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:30:30.11ID:g6GJImWP0

680名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:34:56.90ID:g6GJImWP0

681名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:35:58.98ID:V50jIWWu0
あーびっくりした
黒人にも「奴隷の強制連行なんてなかった」とかいう
歴史修正主義者がいるのかとおもたw誤訳だよな

682名無しさん2018/05/08(火) 08:42:11.31ID:yL5Snoiy0
大体、黒人奴隷なんか欧米人が手当たり次第に連れて来た印象だが、黒人の中で王になっていた奴が、山岳地帯にいるのやら弱い同類の黒人を武力を使って集めて、
欧米人に売ってた可能性なり、そうしていたらしいじゃないか。

683名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:42:48.87ID:SJFGtPJSO
でも奴隷制度が廃止されても殆どアフリカに行った黒人はいないんだよな。
交通が発達した今でもそうじゃん。

684名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:46:11.05ID:V50jIWWu0
>>683
そらそうやろねぇ
生まれ育った場所が故郷になるんだよ、ルーツとはまた別
あなたは頭悪い子?

685名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:48:46.35ID:lRs+Uxtd0
さすが粂八、いい問題提起だな
最終的には「どうにもならなかった」という結論になるにしても、なぜ逃げなかった、蜂起しなかったと考える事は重要

686名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:50:39.99ID:Gf8FSkGe0
>>682
日本だってそうだからね。キリシタン大名なんかが積極的に黙認してた

687名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:50:54.63ID:BlbcbWw20
>>683
お前は本当に馬鹿だなあ

688名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:53:52.38ID:oB6SZYQI0
黒人は明らかに奴隷として来たが、
ペクチョンの場合は・・・

689名無しさん@1周年2018/05/08(火) 08:54:20.28ID:BgaD+Ne50
ようは

当初奴隷は強制的に連れてこられたかもしれないが
その後400年もその子孫たちは精神的奴隷に甘んじてきた

という事が言いたいんだろ?二行で終わることをダラダラと

690名無しさん@1周年2018/05/08(火) 09:16:31.76ID:pao9TsaC0
しかし当時の、連れ去られる黒人当人の視点として
近隣部族が攻めてきて奴隷にされるのと
白人に奴隷にされるのと
なにか意味合いに違いがあるだろうか?

勿論、クソみたいな船底に家畜みたいに詰め込まれて運ばれた分、扱いがさらに劣悪なのは措いといて

691名無しさん@1周年2018/05/08(火) 09:40:23.36ID:eLP8ZqCf0
若い女の奴隷買ったら変態セックスし放題だったのかな?それともそこらへんの人権は守られてた?

692名無しさん@1周年2018/05/08(火) 09:45:49.04ID:F0krRC4n0
ゲイフィッシュだから仕方ない。

693名無しさん@1周年2018/05/08(火) 10:04:32.38ID:V50jIWWu0
>>691
守られるわけなかろう
白人にレイプされ放題だったから今のアメリカの白人には
黒人の遺伝子入ってる人が多いんだよ
数年前に白人至上主義者の間で「俺は純血の白人だぞ」とやるために
遺伝子検査が流行ったことがあったんだよ
そしたら検査受けた七割くらいのレイシスト白人に黒人の遺伝子が入ってて
「見た目白いだけで差別主義者になってたのかよ」って笑いものになってたで
レイシスト集団のリーダーにもアフリカ南部系の黒人の血が入ってて
テレビで爆笑されとった

694名無しさん@1周年2018/05/08(火) 11:03:14.67ID:FP3UE7PI0
ゲイフィッシュは名曲

695名無しさん@1周年2018/05/08(火) 12:13:53.45ID:YDfhZd2Y0

696名無しさん@1周年2018/05/08(火) 12:32:24.79ID:skDmxmBB0
蟹江さんって以外とロジカルなんだな。
冷静に考えれば嫌なら叛乱起こすよな。今の黒人を見れば分かるけどガマンする訳がない。
当の黒人の子孫が思う「なんで叛乱しなかったの?」に対する答えは「大多数の奴隷は奴隷の方がマシだと判断したから」になるわな。

当時、奴隷として連れて来られた黒人がアフリカで、どんな暮らしをしてたか?は誰も言及しないしな。

697名無しさん@1周年2018/05/08(火) 14:30:53.96ID:ycEpzizT0
アフリカで部族間抗争に敗れたら追放か皆殺し。
戦いに敗れて土地や財産を失ったり、捕虜として捕えられた時点で終わってる。
終わった人生を奴隷制で拾っただけの話。

現代でも内乱で難民が大量に出ているが、役に立たないなら追い返したいのが受け入れ先となる国の気持ちだろう。

698名無しさん@1周年2018/05/08(火) 14:31:41.89ID:PZfZZugj0
つまりカーダシアンの奴隷になったわけですな

699名無しさん@1周年2018/05/08(火) 14:57:23.99ID:J9JD51hK0
いいご主人様に巡り合えた奴隷の末裔なのかな?

700名無しさん@1周年2018/05/08(火) 15:02:40.72ID:1F5jPU3c0
マジかよ蟹江町最低だな

701名無しさん@1周年2018/05/08(火) 15:11:07.05ID:3m6k2CmD0
そんなことはない。蟹江のヨシヅヤに行けば、蟹江町の良さがわかる。

蟹江町観光協会
http://www.kaninavi.jp/

702名無しさん@1周年2018/05/08(火) 15:46:59.23ID:V50jIWWu0
>>697
西洋諸国が武器売りつけたり支配しやすくするために
勝手に国境線引いたり部族分けしたりして
争わせただけやからなぁ

703名無しさん@1周年2018/05/08(火) 15:51:29.70ID:qAAJoLWU0
>>1
>>「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

ロイターは、この誤訳を放置でいいのか?

カニエがこの誤訳を聞いたら、大金で弁護士雇ってトランプと組んで攻撃してくるかもしれんぞw

思いっきりフェイクニュースだし、ロイターの勝ち目ねえぞ

704名無しさん@1周年2018/05/08(火) 20:19:39.14ID:18YiLeyE0
ロイターの誤訳が確定して、下手な屁理屈で誤魔化そうとするゴミカスが消えたかな

705名無しさん@1周年2018/05/08(火) 21:09:09.71ID:ggjGelZM0
>>61
そもそも戦争とかやってると人売りとか奴隷とかはメジャー
奴隷は家電やトラクターと同じだったので
すべてを人力でやっていた時代、いないと経済が回らないほどだった

706名無しさん@1周年2018/05/08(火) 21:12:12.03ID:PlRwDJzI0
誰だよ蟹江のスレで特攻の話なんかしてんのは

707名無しさん@1周年2018/05/09(水) 01:25:37.91ID:OMBHrnWm0
>>49
正しい、がしかしカニエも成功者で力があるものの答えだな
現代でも貧困に喘ぐ黒人が多い

アフリカ諸国は社会の治安、政情不安なとこが多い
アフリカに先進国は生まれない

708名無しさん@1周年2018/05/09(水) 02:00:08.16ID:ILPgRK1L0
>>705
鎌倉時代以降の日本の歴史で、奴隷がいないと経済が回らない、なんて状況があったか?

うすら馬鹿が、何を言ってるんだか

死ねよ、ゴミカス

709名無しさん@1周年2018/05/09(水) 02:02:47.13ID:bNr+6ayq0
独立以後の移民は多かれ少なかれ隷属性があった。
アメリカには制度がないが、ワーキングホリデーなんかも、農業に従事するなら二年目OKなんていう奴隷制度だ。

710名無しさん@1周年2018/05/09(水) 02:09:42.10ID:z8w/Zw8+0
黒人=チョン

711名無しさん@1周年2018/05/09(水) 02:11:52.05ID:Qs4Andil0
■人類の95%は、実質には、今も奴隷でしょww!

712名無しさん@1周年2018/05/09(水) 02:47:29.15ID:Qm0WL6B+0
鉄雄とベジータが好きって俄だよな

713名無しさん@1周年2018/05/09(水) 09:20:38.24ID:T16w1Yof0
>>708
農民は生かさず殺さず

714名無しさん@1周年2018/05/09(水) 12:41:59.91ID:Ds1/qGJt0
>>713
農民と奴隷を同じ扱いかよwww

馬鹿は死ね

715名無しさん@1周年2018/05/09(水) 12:46:08.91ID:NJDZ70xg0
●経済商品としての奴隷の輸送方法

時期によって相違はあるが、航海中の死亡率は8%から25%、平均的には船上の捕虜6人に一人が死んだと言われている。

奴隷船の大きさは100ないし200トンで、船に積み込まれる前は男女とも頭を剃られ、所有者か会社のブランドが身体に焼き付けられた。

足首には鎖を付けられたほか、全裸で、船のトン当たり1〜2名が船倉にぎっしりと詰め込まれた。

食事は朝夕の二回、少量の水がときどき与えられたほか、一日に二回程度は甲板に出て外気をすうことが許された。

船内は不潔そのもので、汚物と臭気が充満し、マラリア、天然痘、赤痢などの病気が襲うこともよくあった。

そんな場合、死者だけではなく、病気にかかった者までが生きたまま海に投げ捨てられたために、奴隷船の後をサメの大群が追いかけたという。

716名無しさん@1周年2018/05/09(水) 12:55:07.04ID:NJDZ70xg0
大西洋の奴隷貿易は、16世紀に西インド諸島そしてアメリカに植民地が建設されるとともに始まる。

その先発者はスペインやポルトガルであった。
貴金属鉱山の採掘や砂糖キビ栽培農園で、原住民奴隷が減少すると、黒人奴隷が送り込まれることになる。
ここでは大西洋奴隷貿易のみを取り上げるが、他の地域でも広範に奴隷貿易が行われていた。日本も無縁ではなか
った。
ポルトガル船が、日本に就航するようになると、ただちに奴隷貿易を持ち込み、特に日本人女奴隷を多数積込み、南アジア、アルゼンチン、メキシコ、アメリカまで売りとばしていた。

1571(元亀2)年、長崎開港の年、ポルトガル王は日本人奴隷取引き禁止の勅令を出しており、
また1587(天正15)年、秀吉は伴天連追放令で黒船が日本人を買い取ることを禁じている。
それで止まったわけではなかった。

 イギリスの植民地は、当初、自国の半奴隷的な白人年季奉公人や徒弟が多数輸出されていたので、金を出してまで黒人奴隷を買うことはなかった。
しかし、1623−25年にバルバドスやアンチグア、1670年にジャマイカなど、西インド諸島が戦利品としてイギリスの植民地になり、
またアメリカ植民地で綿花、タバコ、米、インジゴ(染料)などのプランテーションが開発されるにつれ、イギリスも奴隷貿易に進出するようになった。
同じ頃、オランダ、フランスも加わってきた。

1672年には、王立アフリカ会社が設立され、奴隷貿易を独占するようになったが、1698年に廃止され、その後奴隷貿易はすべて商人、船主に開放されるようになった。

1713年のスペイン継承戦争講和条約の1つであるユトレヒト条約は、イギリスにスペイン領アメリカへ奴隷を運ぶ権利を与えている。
17世紀末になると、イギリスの奴隷貿易の独占が進んで行った。

 イギリス最初の奴隷船主は、1553年のトーマス・ウィンハムであるとされるが、本格的な輸送はジョン・ホーキンズ卿(ウイリアムの息子、1532−95)であった。
1567年、エリザベス1世は2隻の奴隷船を所有していたとされる。

奴隷貿易は、初めロンドンとブリストルの商人が中心であったが、18世紀初めにそれに手を染めたリバプールがイギリス最大の奴隷船を保有する港となった。

1750年にはリバプールの西アフリカ貿易を拡大・強化する法律が議会を通過さえしている。

1752年、リバプールから87隻の奴隷船が出帆し、また1773年には105隻1万1056トンが所属していた。
港の商店は、ニグロ奴隷に使う手錠、足かせ、首輪、鎖を売って、商売を大繁盛させていた。

 18世紀後半の奴隷船総数は192隻、輸送能力4万7146人であった。
1783年から93年までに、リバプールの奴隷船は30万3737人の奴隷を運び、純利益は1229万426ポンドで、利益率は30%であったという。
アフリカからアメリカに運ばれた黒人奴隷は、300年の間に1500万人といわれる。
また、輸送中の奴隷の死亡率は、平均的には4分の1から3分の1といわれるので、300−500万人が海に捨てられたことになる。

717名無しさん@1周年2018/05/09(水) 18:16:00.80ID:SP0bmqoi0
>>1
>>その後ツイッターで「もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

カニエって、馬鹿なのか?

718名無しさん@1周年2018/05/09(水) 21:29:17.62ID:T16w1Yof0
>>717
少し上くらい嫁誤訳だ

719名無しさん@1周年2018/05/09(水) 22:46:31.45ID:SP0bmqoi0
ロイターが、真逆の誤訳を放置?

トランプに教えたら手駒に出来そうな蟹江の為にロイターを攻撃してくれそうだな

720名無しさん@1周年2018/05/10(木) 07:40:06.32ID:FmqSTUtK0
よくわからん。

721名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:19:29.09ID:/HLI1OnL0
今日みたら、誤訳が訂正されていたけど、分かりづらい、ダメ訳だなwww

誤訳した馬鹿が、素直に誤りを認めるのが嫌で、わかりづらい訳にして有耶無耶にしようとしたのか?


●ロイター訂正前
もちろん、奴隷は手かせ足かせを付けられてはいなかったし、自由意志で船に乗って来たことも分かっている。

●ロイター訂正後
もちろん、奴隷は自由意志で手かせ足かせを付けられ船に乗せられたのではない(訂正)ことも分かっている。


●BBC訳
もちろん、奴隷たちが自由意志によって拘束され、ボートに乗せられたのではないことは知っている


結論・ロイターは糞

722名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:25:02.95ID:G6/s62QI0
Dr奴隷

723名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:27:24.57ID:vTG/P2OR0
>>6
敬三よりこっち評価

724名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:31:23.32ID:/HLI1OnL0
今回の誤訳の件で、ロイタージャパンの訳者と編集長は、世界史の素養のない超絶うすら馬鹿だと言うことが露呈したな

725名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:32:08.09ID:n06wQOVL0
>>1
アフリカの奴隷ってアフリカの部族闘争で勝利した部族が負けた部族の民を
ヨーロッパ人に売却してたケースがかなり多いのよね

726名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:35:11.33ID:MUAW36tU0
マジかよ弥富最低だな

727名無しさん@1周年2018/05/10(木) 08:41:20.32ID:jWHoZuQS0
黒人だけじゃなく、白人連中も追放されたり売られてアメリカに渡ってる。イギリスは20世紀になっても
孤児とか不倫で生まれた子をキリスト教会が植民地に棄民してた。

728名無しさん@1周年2018/05/10(木) 09:04:49.62ID:zIU0yk+j0
>>322
この資料、○日までに準備しといて
って言われた時は、
必ず○日当日も準備に使えるか確認してる
はっきりしない相手なら朝までか夜までかも聞く

729名無しさん@1周年2018/05/10(木) 09:13:25.46ID:qBNGkVx+0
同じことを白人が言ってたら、ぶち殺されるレベルじゃねーか?
黒人で良かったね。

>>721
そんなことになってんの?
全然意味が違ってわけがわからん。

730名無しさん@1周年2018/05/10(木) 09:26:02.26ID:VVYduWtP0
>>724,721
かりに奴隷制の知識がなくても、文法的にも誤訳で、とにかくお粗末すぎる。
これが、名の知れた通信社かよ。

731名無しさん@1周年2018/05/10(木) 09:39:17.90ID:CZzctG/x0
カニエ・ウェストはグラミー欲しいんじゃないの?

732名無しさん@1周年2018/05/10(木) 09:47:02.92ID:PxPz2XKw0
>>22
全米いちの弁護士の令嬢だよ 
カニさんも大学教授の息子  
お似合い

733名無しさん@1周年2018/05/10(木) 17:15:56.24ID:MhK7UEa10
カニエの橋本湯が潰れたのは残念だなあー

734名無しさん@1周年2018/05/10(木) 17:43:59.41ID:J1EziCX80
自由意志で

奴隷になるやつ

いるわけねーだろ。さすがに・・・・

カイジでいうなら
自分から地下作業場に
いくやつは絶対いない。

735名無しさん@1周年2018/05/10(木) 17:57:35.01ID:7Y54y1xB0
蟹江の母は、豊胸手術中に死亡した。

736名無しさん@1周年2018/05/10(木) 18:08:51.20ID:g45U6Gao0
>>734
そんな馬鹿な誤訳をした担当者と、それをオーケーした編集長がいるロイターって終わってるよな

そして、その誤訳がまるまる一週間も放置状態って、読者も馬鹿ばかりなのかね

つか、GWだから、誰も記事を読んでいなかったのかよw

ちなみにキチガイアカヒ新聞も、ロイターの記事をそのまま転載してたわwww

日本のマスゴミ連中は、揃いも揃って馬鹿揃いってか

737名無しさん@1周年2018/05/10(木) 18:20:24.11ID:g45U6Gao0
ロイタージャパン代表

富田 秀夫

https://www.thomsonreuters.co.jp/content/dam/openweb/images/japan/artworked/16-9/tomita-940x528.jpg

共同通信出身


最近のブログ
https://plaza.rakuten.co.jp/tomyriyu/diary/201805020000/

ブログの内容が低すぎて驚くわwww

飲み屋の酔ったおっちゃん達の会話レベルじゃんwww

よく、恥ずかしくもなくアップできるわ

こんなゴミカスがトップをやってるようじゃ、部下も馬鹿揃いになるのもしゃあない

738名無しさん@1周年2018/05/10(木) 23:59:04.98ID:DqQ6021d0
そういや、ロイター訳は誤訳じゃないと言い張ってたキチガイはどうしたんだろうな・・・

死んだか?

739名無しさん@1周年2018/05/11(金) 00:04:55.57ID:+oQDP7zL0
翻訳がおかしいのか
人権団体に喧嘩売るとも考えにくいしな

740名無しさん@1周年2018/05/11(金) 00:06:59.68ID:RGewJYyb0
アメリカで30年前に廃止の法案、復活の機運か

741名無しさん@1周年2018/05/11(金) 06:29:12.75ID:p0wY/KZf0
社会的にも成功し、白人の嫁を娶ったがゆえに白人目線で奴隷問題を語ってしまうラッパーに、
同じ有色人種で社会的に成功したわけはなく、白人の配偶者がいるわけでもない黄色人種のねらーが、何故か共感しているという謎の構図。

742名無しさん@1周年2018/05/11(金) 06:37:37.70ID:F/NOXdAI0
違う!違う!違う!ここは日本と言う国ではない!「世界のATM」と言う国だぞ!www
NHKの国会予算放送も戦後から全部嘘だらけ!この国の年間税収60兆〜80兆なんて嘘っぱち!
本当は年間約300兆この三分の二が海外にプレゼント!後は官僚の天下りに!政府の発表の
数値はでっち上げの数値!wwwそしてこの国の本当の自殺者数は年間11万人以上!www
自国の国民から血税を搾取し貧困に追い込み平気で自殺するまで搾取し海外にプレゼント!
更にもっと大増税し海外とキチガイ官僚の天下りにばらまく美しい国「世界のATM」ww
嘘だと思うなら「特別会計の闇}で調べてご覧!www
この国の本当の自殺者数は年間11万人以上だと一般の国民は知らないだろうな
この日本が世界で一番国民(我々)を奴隷にしている国だと分かったのです!
なんか違和感ないか?こんだけ働いているのになぜ?どんどん貧しくなって行くのか?なぜ?
どんどん国の借金が莫大になって行くのか?なぜ?結婚しない若者だらけになって行くのか?
なぜ?奨学金を返せない女の子が風俗嬢にならなければいけないのか? 調べて見ろ!
調べて見ろ!調べて見ろ!自分で調べて見ろ!騙されるな!騙されるな!騙されるな ! "
http://www.youtube.com/watch?v=A-cKT-sKly4&;;list=PLTEQ4LklraVRq1fq3xbolEhHFm4lhBYVM

http://www.youtube.com/watch?v=iERxuX5E0No

https://www.youtube.com/watch?v=YApc0SeMlK8

743名無しさん@1周年2018/05/11(金) 06:45:08.95ID:ajxa622B0
>>741
それはアフリカ諸国の貧しさと国際的な地位に所以するの
日本人だけはなくアジア人全般が貧しい黒人を差別する傾向にある
アフリカ系アメリカ人に対してもそれを当てはめる

潜在意識として貧富で差別する意識を持っている者が大半
ある意味仕方がない

744名無しさん@1周年2018/05/11(金) 10:56:25.38ID:+qsG0h0r0
>>44
キムカーダシアンの旦那だっけ?奥さんはオバマ支持のリベラルだと思ってた

745名無しさん@1周年2018/05/11(金) 11:51:14.25ID:+qsG0h0r0
>>271
did not が get shackled と put on a boat by free will にかかってるんでしょ。BBCの訳が正しいよ

746名無しさん@1周年2018/05/11(金) 12:15:42.14ID:G74+BySE0
>>14
100まで数える場合、99なのか?
まで、は到達点だから含めるのが普通じゃないか。

それよりも駅の場合「つぎ」と「こんど」だろ。最近は発車時刻を案内表示して見なくなったが

747名無しさん@1周年2018/05/11(金) 15:06:25.05ID:HW7WDV1A0
>>746

「この電車は蟹江まで止まりません。」

やっぱり、かつてのこのアナウンスおかしいんだよ。
「100まで数えてごらん」なら、100が入るでしょ?
だから蟹江まで止まりません、は蟹江も止まらない中に入ってしまうとも
解釈できる。

だから「次の停車駅は、蟹江です。途中の駅は止まりません。ご注意ください。」

こういうおかしな日本語は、校閲した新聞などにもたまにみかける。

748名無しさん@1周年2018/05/11(金) 19:09:23.72ID:NuhyWBdt0
>>747
別におかしくねえぞ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています