【債券ブーム終焉か】米国債市場で7割超が「額面割れ」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1みつを ★2018/07/12(木) 02:32:58.62ID:CAP_USER9
https://jp.reuters.com/article/us-bond-market-analysis-idJPKBN1K00GE

2018年7月10日 / 08:10 / 17時間前更新
焦点:債券ブーム終焉か、米国債市場で7割超が「額面割れ」
Kate Duguid
[ニューヨーク 9日 ロイター] - 米国債の相場が天井近くにあった2016年8月に発行された10年債は、取引開始直後からずっと値下がりが続いており、持ち直しの兆しは見えない。

これはほんの一例で、米国債市場は今、実に銘柄全体の75%で価格が額面を割り込んでいる。

16年8月発行の10年債の場合、入札時の需要こそ強かったものの、流通市場にデビューするや否や、売られ始めた。折しも当時は、長期金利が過去最低を更新してからほぼ1カ月が経過していた。足元の価格は額面未満で、利回りは2.833%と、発行時点で過去最低だった1.50%の表面利率のほぼ2倍に達し、これまでの総リターンは約8%のマイナスだ。

価格が反発しない限り、30年前の強気相場突入以降で初めて投資家がずっと損失を被り続ける事態になりかねない。

過去20年を振り返ると、米国債市場で額面割れの銘柄が半分を超えると、常に「救いの手」が差し伸べられてきたことが、ICEバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ米国債指数の動きから分かる。つまりそうした局面は米連邦準備理事会(FRB)の利上げサイクルのピークと一致し、その後金融緩和がやってきたからだ。

今回はどうだろうか。
(リンク先に続きあり)

2名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:35:14.77ID:FaKi3dPI0
笑点:歌丸ブーム終焉か、

3名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:35:57.63ID:dyB1RMPm0
先進国債券の投信バリバリ買ってるよー。

4名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:42:11.90ID:ROiHrBr10
こういう記事が出てから時間差で何かとてつもない
大きな金融関連の問題が表面化するんだよね

5名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:45:42.39ID:CS1xRFfD0
前例をあげて下さい

6名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:46:28.53ID:ROiHrBr10
リーマンショックの起きる前もくすぶり記事がいくつか出て
初めは何事もなかったように放置されていたが
数カ月後時間差でガツンときた。

7名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:51:13.77ID:ZSIzYhVU0
再建できんのかこれ

8名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:54:43.40ID:vOeBmcCr0
>>7
財政?
まさかそんな馬鹿なことアメリカ政府もしないよ

9名無しさん@1周年2018/07/12(木) 02:59:57.06ID:XVcZ2F1U0
ファンドが株売りで提携している間に、
債券は総じて下落。石油だけが意気軒昂。

10名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:06:55.03ID:rCGQlM+80
2016年8月はトランプ景気直前だから、単に投資先が株式に移行しただけでしょ

11名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:07:50.62ID:d159+dGf0
>>4
 


 


日銀の金融緩和によって、紙幣を刷って日本国債を買っている。

日銀が買い取った日本国債は日本の国庫に納入され、日本国民の資産
となっている。

日銀が買い取った日本国債については、政府が国債の利息を支払う必要も、
政府が国債を返す必要も、無くなっている。

出口だとか出口戦略など言い出すヤカラは、敵国工作員だ。


世界各国どこでも、貨幣鋳造権は国民にある。主権者は国民である。

【アメリカ合衆国憲法】
第8 条[連邦議会の立法権限]
[第5 項]貨幣を鋳造する権限

日本銀行法第53条、国庫納付金


 


 

12名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:08:30.76ID:d159+dGf0
>>6
 


 


日銀の金融緩和によって、日銀が紙幣を刷って買い取った株は、
自動的に日本の国庫に納入され日本国民の資産となっている。

国庫に納入されることになる株の配当は、日本国民の増収。

出口だとか出口戦略など言い出すヤカラは、敵国工作員だ。


世界各国どこでも、貨幣鋳造権は国民にある。主権者は国民である。

【アメリカ合衆国憲法】
第8 条[連邦議会の立法権限]
[第5 項]貨幣を鋳造する権限

日本銀行法第53条、国庫納付金


 


 

13名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:25:10.09ID:2vbLqQx30
日本が大損してるってことかな

14名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:30:46.95ID:4Dkf78Ib0
やれやれ
いつの時代も金融恐慌を起こすのは共和党か

15名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:32:25.84ID:XVcZ2F1U0
日本は代わりに未来を手に入れようとしている。
緩和にやっと成果が出てきた。

あとは、野田佳彦の課した増税を乗り切るまで、別の緊急財政支出を求められないことを願う。

16名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:36:02.54ID:dDu7cGRa0
やべえな

17名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:37:35.60ID:JZEvyVk50
金利上げるって言い始めたんだから当たり前でないの?

18名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:41:05.76ID:V+IRAOza0
株高?

19名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:45:29.96ID:ZLtp41Iy0
10年で年利1.5%の100円の債券は元々86.2円
8年で年利2.833%の100円の債券の値段は80円

まあ、7.5%損だわな。

20名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:45:46.97ID:tCgH+TZY0
貿易赤字や軍事支出などでアメリカが世界にばら撒くドルを減らそうとすれば、
アメリカに戻ってきて国債としてアメリカに貸し付けられるドルも減るだろう。
自然な流れだ。
その結果は国債下落と金利の上昇で、財政的にはアメリカは財政支出を切り詰
めないといけなくなる。関税引き上げもあって物価は上がるだろうから、トランプ
スタグフレーションになっていくんだろうか。

21名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:46:03.95ID:g0Yz1R+P0
金とかに流れるの?

22名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:49:28.37ID:v2uP2JmP0
これは別にそんなに驚く事じゃなくてね。

単純に言ってFRBが公定歩合を引き上げてるから順調に金利が上がっているというだけの話ですね。

そして、これに関してはそんな懸念する事項でもないですね。

債券価格が下がったからと言ってもそれは見かけのプライシング上のものであって

満期まで持ちきれば投資家が損をすることはあり得ませんから。

もちろん、債券にもデイトレーダーはいますのでそういう人たちにとっては下げトレンドは

下げトレンドで先物の動きに影響が出そうですけどね。

まあ、私は今はニューヨークの債券市場なんかモニタリングしてないから

近年のイールドカーブの変化なんかも見てみたい気はしますね。

23名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:50:52.51ID:6d9L6WkP0
そりゃ誰か買わなかったなら
そうなるわ
別に買うのは義務でもないし

24名無しさん@1周年2018/07/12(木) 03:51:40.16ID:d5jUsCSs0
>>6
興奮しすぎ
ドル高になる前の段階だよ
景気回復期によくあること

25名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:00:19.18ID:v2uP2JmP0
さて、私もHVBとBGIの日本支店のなりすましのチンピラたちに

キャリアも人生も滅茶苦茶にされましたからね、何度も言ってますがさっさと清算しないとね。

では。

26名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:00:50.62ID:ag9mRFJR0
中国が売ってるから

27名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:02:19.99ID:ZLtp41Iy0
     経済成長率  国債利回り  株式益利回り(=1/PER) 累積政府債務/GDP比
米国  2.3%↑     3.0%↑    4.6%↑            107%→
日本  1.7%↓     0.06%→   6.6%→            236%↑

まあ債権は最後まで持てばリターンがあるからね。利回りを追求するのならどこへ向かうかだが。

28名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:05:22.88ID:1ae5fGqR0
>>6
まーわからなくも無いけどこの記事に書いてあるのは単に金利が上がって債券の価格が下がってるし人気も無くなってきてる(株は上がってるし他に投資されてるんだけどね)ってだけ。
でも、なんか怪しいと思って記事見るのは大事かと。
有事はドル高、円高、米国債券高、株はもちろん金すら下がる。これだけ見るだけでもだいぶんわかるけど、少し遅いか。

29名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:06:43.88ID:YyV+v3Lh0
先進国で10年債が3%なら十分でしょ打ち止めでいいんじゃない
内向き政策で景気過熱は抑えられるでしょ

30名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:08:00.12ID:UUwsD/DO0
今、ドイツ銀行がマジでやばい事になってる
ドイツはマジで経済的に吹っ飛びそうだから、米国債を放出するとかなんとかって話

31名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:13:01.16ID:XXa10iiF0
>>12
アメリカは連邦政府が硬貨を鋳造する権利持ってるけど紙幣刷る権利は持って無いからな
紙幣刷る権利は米私銀連合のFRBで議会がFRBに予算お伺いする変な構図でFRBは連邦政府の一機関じゃ無いからな
なぜFRBに権利奪われたかってのは世界大恐慌まで遡る

32名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:16:22.44ID:S+szvyjK0
利上げしてるから?

33名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:16:42.53ID:kgU9K8RY0
なあにトランプが落選すれば跳ね上がるんだろ?

34名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:21:56.61ID:pTpBKnxT0
マネーがリスクを取りに行ってる証拠だ
これから世界の株が下がると言ってる連中は頭がおかしい

35名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:22:00.27ID:vghUOW4p0
アブドゥラ ブチャーの額面割れの流血!
by Βούδα πριν από τη φώτιση.

36名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:25:58.49ID:R1bYkHXy0
アメリカ政府も紙幣する権利を法的にもってるし、たまに出す(1970年あたりがラスト)。

財務長官は3億ドル上限に「合衆国紙幣」(United States Note) を発行が可能(合衆国法典第31編第5115条が根拠法)。

ただ政府紙幣発行による政府の資金調達は、政府や通貨の信任毀損する可能性があるので、
滅多なことではやらないだけの話。

37名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:31:07.45ID:5Pbn9Tj+0
行け!
リーマンショック2だ!
アメリカ合衆国のバブルは崩壊するのだ!
アメリカ合衆国はアメリカ合衆国で小型自動車および軽自動車を作り全世界へ輸出する!

日本こそが世界の経済の成長エンジンとなるのだ!
日本は内需を拡大し日本をバブル経済にし日本を貿易赤字および経常収支赤字をもつ債務国にしろ!

38名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:37:48.57ID:JrLVHck60
ちゃんと利回り守ってね日本ウハウハよ

39名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:38:16.40ID:tFBGOYg70
外債買った日本の地銀大丈夫かね

40名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:40:18.98ID:OmbsDGF60
天井で買う馬鹿
自己責任w

41名無しさん@1周年2018/07/12(木) 04:49:41.44ID:6f71AP4F0
アメリカに貿易黒字がある国が、アメリカの国債を買わされ塩漬けにされる
これで回っていたのに、黒字を減らそうとしたら、おかしなことになる
ということなの?

42名無しさん@1周年2018/07/12(木) 05:54:46.16ID:hSpv/9ci0
利上げ=債権が安くなる
なだけなんだが
何を言ってるんだ?
寧ろ今回の元安は多分中国株には帰って来ないことがヤバい

43名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:18:33.48ID:aUaxGlU80
>>39土人!
 


地銀が買った外債とか、

もしもあれば 全部、日銀が紙幣を刷って買い取るよ
 


まだまだ、マイナス金利が少ない!

もっともっと、マイナス金利を
深めなければ、全部すべてを買い取れない!


 


 

44名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:21:53.08ID:8SOlpNFf0
>>30
EUの実質支配者であれだけやっておいて経済飛ぶとか

45名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:02:35.94ID:EbYs6PEn0
金利を上げれば債権は下落するって当たり前のことを書いてる記事に過ぎないな

46名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:04:15.37ID:EM/DMmIa0
>>11
そんな単純な話では無いわな
1100兆円も赤字国債を発行した結果、金利を上げることが出来なくなった

これ銀行や生命保険会社などの資本家にとっては死刑宣告なんだぞ?

47名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:09:08.78ID:9zgTRwWA0
というか、債券なんて額面割れなんて当たり前だろw
オーバーパーのが割合少ないんじゃないの?

48名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:10:37.08ID:WNWtxda70
>>26
構図的にこれかも

49名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:10:39.14ID:9zgTRwWA0
昔はあえてゼロクーポン債とか割引債を買ってたくらいだし

50名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:13:13.25ID:fmflp2CB0
>>8
債券市場の再建だろうが常考

51名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:18:06.25ID:r5EDo1h10
>>4
ってか問題は今までならその国債を買っていた金、あるいは国債を売却した金がどこに行ってるかだよ
例えば景気が良くなったので国債より預金、あるいは株に流れているというのであれば問題ないが
金が買われてるとかそっち系なら普通にヤバいだろう

52名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:18:56.13ID:r5EDo1h10
>>48
貿易戦争絡みの嫌がらせってわけか

53名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:19:56.76ID:/nfgw9ms0
資本主義の世の中はこれを繰り返すんだろ
誰かがババを抱えて損をして借金帳消し
リセットしてやり直し

54名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:21:36.52ID:aCs7GvTZ0
景気がよくて金利が上がっていくと思われてるからだろ
アホみたいな記事だな

55名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:22:19.97ID:LIR6vvZb0
債券は機会損失はあっても、持ってて償還うければ額面での損はないのだし。

56名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:23:22.29ID:SxqXO5E20
でもさ〜
日本債券暴落して、金利10%になったらどうよ?

ぽまえら〜

速攻で買込むだろw

57名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:25:03.21ID:fLUe1rZR0
中国が売りまくってるんだろ
織り込み済みだよ
今後アメリカの景気は拡大すれば今が買い時って事だ

58名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:26:33.36ID:RKM3M3R20
>>11
無駄に改行しないと書き込み出来ない病気かなんか?
スマホで見てる人多いから即NG食らうだけなのに。

59名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:36:21.16ID:aUaxGlU80
>>46朝鮮人!

馬鹿は、半島へ帰れ!

我が国は、低知能はいらない
 


 


いまは、もうすでに 国際金融資本の本拠地 米英以外は、

EUのドイツやフランスをはじめ、

EU外のスウェーデン、アイスランド、スイスでも

全ての国で、マイナス金利だ
 


金融機関などは、世界共通に即時解雇が原則になっている。

臭い土人の国は、やめてくれ


 


 

60名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:38:54.29ID:5Rs6K0UE0
簡単やで

売ればいい

61名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:39:28.56ID:7/nKFd330
やばいなぁ・・・


日本に買い支えろと指令が来る

62名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:41:15.16ID:2KTpcTF80
>>60
額面割れしてんだから償還まで持ってるしかないじゃん..

63名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:43:56.60ID:aUaxGlU80
>>61土人!
 


中国の保有量も、

全体から比べれば たいした額ではない
 


日銀が紙幣を刷って、

全部買い取れば、よいだけのことだ
 


日銀から、国庫へと納入される。

アメリカは、利息や償還も全て支払う。

国庫すなわち、日本国民のカネの増収になるだけのことだ


 


 

64名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:44:50.56ID:2l2cEyEy0
>>56
常識的な仮定にしましょうよ、長期金利が10%?

破綻してますよ

65名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:45:09.89ID:PvWBFkzs0
>>62
既発債を買って償還まで待つより、新規設定されるやつを買った方が利回りが特、ってことで額面割れしてるのにな。

66名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:46:13.43ID:aUaxGlU80
>>62土人!
 


中国の保有量も、

全体から比べれば たいした額ではない
 


日銀が紙幣を刷って、

全部買い取れば、よいだけのことだ
 

金融機関が保有してる米国債なら、

全部、いつでも日銀が紙幣を刷って買い取ってるよ
 


日銀から、国庫へと納入される。

アメリカは、利息や償還も全て支払う。

国庫すなわち、日本国民のカネの増収になるだけのことだ


 


 

67名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:48:02.32ID:fLUe1rZR0
買うべきだね
下がったら買い
アメリカが破綻することはない
そんなれば日本も世界も終わる
バカ中国が手放しだんだ
こんなラッキーな話はない

68名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:48:29.48ID:aUaxGlU80
>>65朝鮮人!

馬鹿は朝鮮半島へ帰れ!

我が国は、低知能はいらない
 


中国の保有量も、

全体から比べれば たいした額ではない
 


日銀が紙幣を刷って、

全部買い取れば、よいだけのことだ
 

金融機関が保有してる米国債なら、

全部、いつでも日銀が紙幣を刷って買い取ってるよ
 


日銀から、国庫へと納入される。

アメリカは、利息や償還も全て支払う。

国庫すなわち、日本国民のカネの増収になるだけのことだ


 


 

69名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:50:24.17ID:yqhUB7qO0
これから本格的に債券投資始めればいいじゃん

70名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:53:12.28ID:AnSm9acq0
アメリカは憲法で通貨発行権は議会にあると明記されている。
発行命令を出したのはケネディとトランプが尊敬してるジャクソン大統領。
当然ケネディは殺されて、ジャクソンは暗殺者がミスって2発も不発になってセーフ。

他もユダヤに対抗した奴は全員殺されてる。

71名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:55:40.70ID:vn/kpuOb0
ここでコメントしてる奴、債権を理解してない奴が多くないか?
景気が良くて金利が上がるから国債は値下がりするんやぞ

金利上昇=債券下落
金利低下=債券上昇

ただ、ここ数日、謎の円安ドル高が進行してる
ひょとしたら貿易戦争でアメリカの利上げの打ち止めの可能性が出てきたから
これ以上債権の下落はないと見た世界中の投資家がアメリカ国債に殺到してるかもしれん

72名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:55:44.85ID:AnSm9acq0
いいこと思いついた!

アメリカ債権をIMFに貸し付けて流通させればよくね?

73名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:56:13.58ID:oNUPRjTb0
利上げすれば債券価格が下がるのは当たり前

74名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:58:40.93ID:qqPkowIF0
馬鹿な俺にはよくわからない

75名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:01:33.40ID:pRCE6FjY0
儲かる法則が解ってる債券市場で一喜一憂は素人

76名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:01:37.72ID:AnSm9acq0
日本と中国がアメリカ国債を売ってしまえばいいじゃん。
仲良く皆でデフォルトして最初からやり直そうぜ。

77名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:02:16.02ID:nLEjBTI10
>>46
そう、究極の先送りですね。大企業はバブル並みの利益を上げてるにもかかわらず金利は上がらない。

ただ、国民の預貯金額がビックリするくらいある、まぁ二、三年は大丈夫だと思います。

78名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:03:54.62ID:hog7L3Nl0
単に利率が上がってるだけのことを何を長々と解説してるんだ。
債権利率を上げたら債券価格は下がるのは経済学の基本だろう。
あくまで途中で売るときの価格であって、償還まで持ったときのリターンは変わらないけどね。

79名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:05:35.23ID:LokO/Aj70
ゴミになった債券を見つめながら
本当に必要なモノだけで暮らすシンプルな生き方を考える機会にしましょう。

ジョシュア・フィールズ・ミルバーン著
「minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ」

ジョシュア・ベッカー著
「より少ない生き方 ものを手放して豊かになる」

レオバボータ著
「減らす技術」

タミーストローベル著 
「スマートサイジング」

ドミニック・ローホー著
「シンプルに生きる モノを持たない暮らし」

佐々木典士著
「ぼくたちに、に、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -」

80名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:09:43.80ID:nLEjBTI10
大恐慌の時はフーパー?だったっけ、共和党だったかなぁ。その後の「ニューディール政策」いまいちだったが民主党の人だったか。

微妙にスレ違い失礼。

81名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:18:12.69ID:5NNy5Gqj0
世界恐慌を起こした大統領としてトランプは歴史に名を残すんですね
やれやれ諦めて下がったら買い時とプラスに捉えようか

82名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:19:49.59ID:nLEjBTI10
>>73
そう、多分小学生でもわかる。ただこれからはわかりません。

今が究極の買い時なのか?未来などわかりませんからね。

83名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:21:53.57ID:I5z48j2cO
>>1
10月崩壊説(リーマン再来説)は本当か?

84名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:22:42.58ID:Zo1JGnwpO
額面で償還じゃないのか?

85名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:23:23.53ID:pqnXKsZ80
>>70
土人!
 


だから、行政がやることは、そうじゃないんだ。

行政は、企業の合理化・機械化・コンピュータ化をどんどん押し進めさせる

企業のコンピュータ導入で、経済はデフレへと突き進んでいく

まずは、正社員の解雇規制の完全撤廃だね、そうすれば企業は
コンピュータ導入で利益を上げられる



こうして、日銀は、金融緩和をせざるを得なくなるわけだ

こうやって日銀が大規模金融緩和をすれば、

金融緩和で刷った紙幣分が、

すなわち経済成長になるということだ
 


経済学でいう経済成長とは、こういうことだ。

あくまでも、通貨発行量の増加が、すなわち経済成長ということだ。


 


 

86名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:24:33.58ID:I5z48j2cO
>>63
10円くらいの円高になるかな

87名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:26:45.82ID:nLEjBTI10
>>83
「ブラック・マンデー」は10月、「リーマン・ショック」は9月、「9・11」は当然9月。まぁ秋までは大丈夫でしょ。

88名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:29:49.31ID:hs0OgLCe0
でも最近、米10年債金利下がってるよ
関税の件もあるし、3%前後で米債券買い時とみた。

89名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:30:48.83ID:/ur+ZX+I0
>>50
わろた
壊れてないのにどうやって再建するんだよ

90名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:31:26.68ID:pqnXKsZ80
>>87
そだね、
 


リーマンショックなど、 ショックによって

中央銀行は 大規模金融緩和へと突き進むことが出来る

これは、

さらなる 経済拡大のための 好機だ。

アメリカて、 日本などと比較にならないぐらい

経済成長率が、高い国だよ

リーマンショックは、 あったけどね


 


 

91名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:32:45.84ID:I5z48j2cO
>>71
もっとKwsk

92名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:37:41.95ID:j8UsF7Tl0
まぁでも債権は償還までもってたら元本+金利は入るわけで
市中の方が金利が高いと国債もってる方が金利差損するだけといえばだけなんだよな
短期売買してる債権村の住人には重大事だけど

93名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:41:00.21ID:AnSm9acq0
アメリカは憲法で通貨発行権は議会にあると明記されている。
発行命令を出したのはケネディとトランプが尊敬してるジャクソン大統領。
当然ケネディは殺されて、ジャクソンは暗殺者がミスって2発も不発になってセーフ。

他もユダヤに対抗した奴は全員殺されてる

94名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:45:19.17ID:W4DfZAwC0
債券は難しいなあ
外債は為替もあるから金利が3%くらいあってもここのところの円安で
相殺されてるようなもんだし

95名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:46:27.20ID:GFjdKFv70
債権の価値が低下している、信用度が下がっている
いよいよやばい国、アメリカ

96名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:48:32.31ID:pqnXKsZ80
>>93朝鮮人テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 


 


公安に通報した


 


 

97名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:48:56.77ID:nLEjBTI10
>>94
ホンマやで、なんぼ金利高かろうが円安やったら損するからな、おまけに手数料やら何やらで何してるかわからん。

そやから銀行連中頭抱えとるやん。

98名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:49:11.58ID:zH6yZr4m0
よその国の金利が上がったら日本株への投資がそちらに逃げてしまいますよ
日本人が覚悟をもって日本株保持してればいちいち心配しなくてもいいのだけれど

99名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:50:44.27ID:pqnXKsZ80
>>98土人!
 

日銀が買えばいいだけのことだ

 

100名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:53:21.13ID:zH6yZr4m0
ああそうね
国家予算なんてぜんぶ紙幣発行益でまかなえよw

101名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:53:24.65ID:quvMcfLS0
米国にとってトランプは神様だな

102名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:55:45.86ID:zkzR12LL0
利上げしているのだからアタリマエだろ

103名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:02:35.75ID:pqnXKsZ80
>>102朝鮮人! 馬鹿は帰れ!

我が国は、低知能はいらない


市場にタブついてるから、金利を上げなければ
買い手がつかないだけだ

中国が吐き出してるから

104名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:03:34.38ID:VgJf2KbS0
本国で含み損が出たので,海外で保有する利益の出ている資産を売って,
益出しするパターンになるだろうな。

ということで,ファンドの決算期に向けて,外人持ち株比率の高い日本株は
売られることになるだろう。
株価が下がっても株主側の都合で売られているだけで会社の内容が悪く
なったわけではないから,心配するには及ばない。

むしろ日本人にとっては,優良銘柄を安値で買うチャンスなので,底を打つ
まで見守って,反発を始めたらドーンと買うと良い。

105名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:09:46.56ID:nLEjBTI10
>>104
そう、同感です。決算期は多少の損より表面上の数字が欲しい。

ですがそれは常識、何が起こるかわかりませんよ〜(笑い〕

106名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:11:35.55ID:R6Cdu4Uj0
国債満期償還で額面割れとか恐慌になるだろ単に途中で転売に失敗しているだけ

107名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:12:26.58ID:9nEXD9sj0
中国の報復だろ

108名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:12:38.64ID:ui6PD4aA0
>>71
お前全然理解してないな

109名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:18:05.88ID:GWw7W6wt0
シナに集中してるからね
ワールドカップに広告費1兆超え使ってるし

110ゴキブリ駆除係2018/07/12(木) 09:23:26.39ID:WwgIhqhm0
>>109
虚言癖のID:OlwDOFs50= ID:GWw7W6wt0
http://hissi.org/read.php/newsplus/20180521/T2x3RE9GczUw.html


333 名無しさん@1周年 2018/05/21(月) 09:25:02.36 ID:OlwDOFs50
うちは子の伴侶と夫が某監査法人 ただし外資 普通です


374 名無しさん@1周年 2018/05/21(月) 09:35:55.68 ID:gNrw7HsQ0
>>333外資の監査法人なんて日本には存在しないよw

111ゴキブリ駆除係2018/07/12(木) 09:24:18.59ID:WwgIhqhm0
>>109
内閣府に義弟がいるが朝鮮亡命希望 ID:GWw7W6wt0

263 名無しさん@1周年 sage 2018/07/12(木) 05:03:59.05ID:GWw7W6wt0
あの、うち、バンコクに住んでるの従弟

486 名無しさん@1周年 sage 2018/07/09(月) 14:02:35.66 ID:4BcVAjDD0
朝鮮に亡命したいわ うち、小さい孫がいるの

539 名無しさん@1周年 sage 2018/07/09(月) 14:09:33.50 ID:4BcVAjDD0
内閣府に義弟がいるが過労で死んだら夫は許さないわね

112ゴキブリ駆除係2018/07/12(木) 09:25:22.15ID:WwgIhqhm0
>>109
↓妄想虚言癖ID:GWw7W6wt0

895 名無しさん@1周年 sage 2018/07/10(火) 15:36:19.92 ID:IDvZbL5E0
明日エア取れたわニューヨークよ

547 名無しさん@1周年 sage 2018/07/08(日) 15:45:38.09 ID:/rq0YeKO0
疲れたわ 明日、シドニーに行くわ

113ゴキブリ駆除係2018/07/12(木) 09:25:58.49ID:WwgIhqhm0
>>109
↓不謹慎の上に小島と同じ自閉症スペクトラム。自分も障害者なのに障害者差別する醜いパヨク ID:zCXEYSBa0
日本から出て行くと喚きながら日本にしがみついてる



766 名無しさん@1周年 sage 2018/07/11(水) 11:53:52.20 ID:zCXEYSBa0
乙武300人受け入れろとか無理やろ

789 名無しさん@1周年 sage 2018/07/11(水) 11:55:42.24 ID:zCXEYSBa0
劣悪遺伝子排除法が必要

376 名無しさん@1周年 sage 2018/07/07(土) 10:04:34.87 ID:+L4nDH0s0
経済は政治の成果なのだが?あなた方は金持ちですか?バカウヨ

272 名無しさん@1周年 sage 2018/07/05(木) 09:27:59.03 ID:gzwGQNY10
日本国籍、要らないわ

465 名無しさん@1周年 sage 2018/06/27(水) 05:57:32.95 ID:/1X4MUyX0
デンマーク辺りの子育て事情と、法を調べるよ?
日本人ではなく、人間を産み育てたいんだよ

756 名無しさん@1周年 2018/06/15(金) 06:08:24.02 ID:xRkzkaXF0
働く準備しなよバカウヨナタは持ってくなよ?

773 名無しさん@1周年 sage 2018/06/11(月) 15:14:01.97 ID:otbXy4Ob0
だから、気が合わないのならほっとけば?
発達障害ASD診断済の、私の意見 

302 名無しさん@1周年 2018/06/08(金) 00:09:39.09 ID:vWVrSKOy0
不思議な関西弁話すひとが何言ってんだろと、
真面目に話してるのか巫山戯てるのか
理解できない自分は発達障害もち

114ゴキブリ駆除係2018/07/12(木) 09:26:46.49ID:WwgIhqhm0
>>109
犠牲者を冒涜する基地害パヨク↓ID:GWw7W6wt0


309 名無しさん@1周年 sage 2018/07/07(土) 09:55:11.65 ID:+L4nDH0s0
使えないジジイだけが犠牲になってしまえば良い天災だよね

201 名無しさん@1周年 sage 2018/07/02(月) 15:40:13.63 ID:YovsNA7B0
納税やめてよい?

572 名無しさん@1周年 sage 2018/07/01(日) 14:42:19.62 ID:Gmzw+hc60
日本国籍要らなーい
めんどくさーい わたしは日本に納税したくなーい

682 名無しさん@1周年 sage 2018/07/01(日) 14:57:57.36 ID:Gmzw+hc60
日本死んじゃえ!

720 名無しさん@1周年 sage 2018/07/01(日) 15:03:01.18 ID:Gmzw+hc60
i hate バカウヨ

115名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:41:37.89ID:nLEjBTI10
トランプ大統領の関税戦争、あれあまり話題になりませんが相当影響あると思います。
大阪ですが、観光地は中国人ばかり物凄いですよ。

彼らは何らかの形で米への輸出で生きてる人多数だと思います、それが売れなくなったら?個人的にはぼちぼち中国バブル崩壊かな?と思います。

116名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:55:35.21ID:dDmBdDbM0
>>103
バカじゃないの?

117名無しさん@1周年2018/07/12(木) 11:29:23.37ID:DY43IVuy0
米国債投売り祭り!

中国資本が裏で仕掛けてんだろうけど
やりすぎると戦時特例(踏み倒し)を発動されんぞ

貿易戦争からの軍事衝突イベント
米は11月の選挙前に仕掛けるべ

118名無しさん@1周年2018/07/12(木) 11:47:32.46ID:Nc3nF1+J0
>>117
その間に韓国が死んでいるでしょう

119名無しさん@1周年2018/07/12(木) 11:55:40.28ID:N+V5Olr00
>>118
願望を事実のように語るのはやめなさい

120名無しさん@1周年2018/07/12(木) 12:49:48.63ID:DY43IVuy0
軍事衝突イベントスケジュール

9月の台風に被災したアジアの国々
救助隊に扮した中国軍が上陸→島制圧
虐殺の情報を得た米軍が解放戦線計画→軍事衝突
中国擁護でロシア対アメリカ緊張
韓国とドイツ、中国からの軍産特需に沸く

日本、未曾有の災害対策で派軍不能

121名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:07:52.47ID:6b5c3pWV0
金融引き締めと、長期金利の低下
当たり前の事だけど新興国のイケイケも終わったから
次はインドかアフリカが高度成長でもしない限り無いのでよろ
なんか勘違いしてるバカがいる様だけど
米国の金融贔屓締めで中国がアメリカ以上にコケまくる事を理解しないアホってどうかしてる
新興国に流れて居た緩々の資金を米国政府が吸い込んでる意味が分からないとか頭悪すぎ

122名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:15:32.88ID:ZGgtE4tt0
元レート維持はどこまで耐えられるんすかねぇ

123名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:07:42.85ID:qtcbBy/H0
>>121
シナへも米国へも投資しまくって居る日本とドイツは涙目だな。

124名無しさん@1周年2018/07/12(木) 18:30:42.14ID:L+2Zrvxa0
金利が上がると債権が下落するのは当然で避けようがない。
ただこれは、低利の時に債権買ったやつも当然リスクは把握して買ったんだから、問題なし。

日本が違うのは、利率に関係なく大量に日銀が買い上げたもんだから債権市場はほぼ死んでしまった。
金利が上がると日銀は膨大な負債を抱えることになる。

日銀は満期までホールドするから関係ないって?0.03%で10年ホールドしても、0.3%しか増えないが、年率2%で物価が上がれば10年で22%物価があがる。差分の21.7%は実質的に損失になる。

量的緩和が批判されるのは効かなかったときの出口戦略がないこと。もし、賢いスキームが描けたならノーベル賞は確実だろうな。

125名無しさん@1周年2018/07/12(木) 19:43:57.02ID:7NzKQHvV0
>>97
外債買って円安になったら戻ってくる元利金が増えるので普通の人は喜ぶ
あんたは変態

126名無しさん@1周年2018/07/12(木) 19:48:44.98ID:uW1Dats/0
10年国債金利が3%超えていかないんだよね。

2年国債金利とのイールドカーブ逆転が心配だ。

127名無しさん@1周年2018/07/12(木) 19:52:45.08ID:kbLbHWBA0
わいの確定拠出年金の債券投信は黒字です

128(´-`).。o山中狂人 ◆Ojin.714P. 2018/07/12(木) 20:05:09.72ID:GMK8+r2o0
( ´∀`)σ)`ハ´ ) チャイナマネーが減ってる。最近は元気がない。

129名無しさん@1周年2018/07/12(木) 20:06:23.10ID:6SK7Kwxr0
なぜ朝鮮人は嫌われるのか
一度、当事者は考えた方がいいと思うよ

130名無しさん@1周年2018/07/12(木) 20:07:41.73ID:6SK7Kwxr0
財テク(笑)

131名無しさん@1周年2018/07/12(木) 20:07:49.79ID:oDyTJAuG0
>>124
日銀が損失被ると何が問題なの?
営利団体じゃないんだよ?

132名無しさん@1周年2018/07/12(木) 20:41:34.84ID:ROiHrBr10
>>131
日銀の損失は税金で穴埋めされるので
国民負担になる

133名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:16:28.26ID:oDyTJAuG0
>>132
なんで税金で穴埋めする必要があるの?
無いよね

134名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:32:34.79ID:EbYs6PEn0
国が国債バンバン発行して、日銀がバンバン買って足りなくなればお札すれば、資金は無限。

という論理は中2くらいで卒業した方がいいな

135名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:43:20.13ID:noztZR2+0
日本人投資家からすると
米国債価格下落&円高の
Wパンチで
目も当てられない状況

136名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:48:43.36ID:/ytmSENi0
ユダヤマネーとチャイナマネーの化かし合いの結果かしら

137名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:57:58.06ID:eel9zuwr0
これから先、もっと下がるか、戻して上がるかが読めないと、儲けることはできません。

138名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:26:36.39ID:YfXUP6ev0
>>134意味がないことははっきりしたからなぁ

139名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:28:21.77ID:eSxeocU40
債券って中国語でさようならって意味

140名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:19:26.74ID:eSxeocU40
>>124
>金利が上がると日銀は膨大な負債を抱えることになる

なぜ?
債券価格が下がると金利が上がるってのは、
債券価格が下がった「今」、債券を買って満期まで保有していれば、利回りは以前よりいい、という意味だ

日銀が既に買い込んだ債券の額面の金利は、発行時から満期まで変わらないよ

141名無しさん@1周年2018/07/13(金) 00:20:09.49ID:ryWHyPzc0
わざとなんだろうが、満期まで持ってもインフレ負けすると書いてるよね。貨幣は物価とセットで考えないと

142名無しさん@1周年2018/07/13(金) 02:34:38.50ID:8NU2LvXb0
>>140
それは君が名目と実質の区別がついてないだけw
絵に描いたような貨幣錯覚で笑えるw

143名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:23:33.99ID:SI0gyVrA0
>>142
?
>>140 に対する回答になってないw

>>124 が、含み損を負債と間違えて書いてるから悪いんだろう
草生やしてるけど、君こそ分かってないし恥ずかしい

144名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:24:33.38ID:Y4Q8Zu0w0
>>124
バカな俺に教えてください
何で金利が上がると債券が下落するのは当然なんですか?
金利が上がったら金利目当てで買われて上がると思ったのですが、なぜ下がるのですか?

145名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:26:19.72ID:XVry3Hvo0
単発ネトウヨ必死やな時間考えろ時間、こんな時間に大挙したらアホでも怪しいと気付くわ

146名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:56:49.38ID:OVzWArhd0
>>124,128のような書き込みが後をたたないが、
市場金利が上昇しても、国債金利を連動上昇させる理由がない。

両者の連動は低金利時代以降の制定で、それ以前の三重野康は「公定歩合引き上げ」と言っていたからね。

最低金利を目指す目的で制定された制度は、金利上昇で撤廃されるのさ。

まあ、「雨が降れば桶屋が儲かる」論は、途中のリンクを外されて笑われる。
自称専門家、実は10年程度の体感経験しかもたず、ってやつだな。

147名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:59:22.95ID:OVzWArhd0
128じゃなくて>>134か。
まあ、自称専門家にもこんな知識不足がいるという例だな。

148名無しさん@1周年2018/07/13(金) 04:01:43.67ID:a5ju0rHTO
日本国債も最近、急に売れなくなったんだよな

149名無しさん@1周年2018/07/13(金) 04:48:30.01ID:61g4sjrd0
AI「何とかして国ごと買い占められないかな

150名無しさん@1周年2018/07/13(金) 04:53:42.46ID:YL6oXZh70
>>148

日本国債は足りなくて日銀が困ってるぞ
愚か者の財務省が財政再建と称して
意味もなく国債発行額を減らそうとするから

151名無しさん@1周年2018/07/13(金) 05:03:28.56ID:SQUtG3uv0
これはついに世界中でバブル崩壊が起きるかもな

152名無しさん@1周年2018/07/13(金) 05:06:00.89ID:nJ/ytDAe0
日本の金融機関が大損中・・・

しかもリスク回避で円高になっていた数年と違い、リスク回避で
円が変われなくなっている。下手すると通貨安、株安のやばい状況に・・

153名無しさん@1周年2018/07/13(金) 05:15:27.02ID:YL6oXZh70
>>151
バブル崩壊じゃなくて景気循環で不景気が来る
リーマンショックから10年経ったからそろそろ来る
日本は財務省のせいでずっと不景気だが更に不景気になるね

154名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:31:58.49ID:27EMcFo40
>>152
低金利時代に買い漁った国債は異常な高値になってるので儲かってる。
問題は本来の融資や手数料で利益を抜くことが難しくなってきてること。
ちなみに10年未満の国債はほぼマイナス金利になってる。償還まで保有したら100円の債権に101円の値段がついてるってこと。
何故そんな値段で日銀や銀行は買うのかというと、日銀は買う量が決まってるから値段は関係ないし、銀行は後で日銀がより、高値で買い取ってくれるとおもってるから。
このサイクルは今の所は副作用はあるもののうまくまわってるが。。。。

155名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:33:03.46ID:m4sDDzlA0
債権暴落でリーマンショック2が来るのか

156名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:36:52.47
第二次リーマンショック来るのけ?
それにしては円安傾向だけど

157名無しさん@1周年2018/07/13(金) 10:08:37.60ID:K2r+x80D0
〇〇ショックが来ると、
米国債価格は値上がりするが
円高になる

158名無しさん@1周年2018/07/13(金) 10:51:45.54ID:yap9HZoo0
>>125
買った後に円安ならそうだけどこれから買う場合の話だと思うよ

159名無しさん@1周年2018/07/13(金) 11:47:45.11ID:7IJAlTp/0
ああ、大恐慌間近だな

160名無しさん@1周年2018/07/13(金) 12:21:44.02ID:WPLRdaBX0
>>143
なってるから
何度も言うが、だから君が名目と実質の区別がついてないだけ

確かに是非はともかく時価で評価しなければ価格が下がっても評価損は帳簿上は
発生しないが、それは問題の先送りにしかならない

まあ、馬鹿には分からん

161名無しさん@1周年2018/07/13(金) 13:18:12.48ID:WEoxLOPP0
金融緩和の後は毎回地獄だから。
それでも一時的に良くなるから、やりたがる政治家は後を絶たない。

緊急避難的に短期間だけやるならまだしも、ダラダラと数年間続けちゃうアホばかり。

162名無しさん@1周年2018/07/13(金) 17:25:15.17ID:MdMpIc020
効果が出る前にやめちゃった方が昔いましたね
どういう考えであんなことをしたのか

163名無しさん@1周年2018/07/13(金) 20:23:02.50ID:t/rshwfO0
尻が2つに割れそう

164名無しさん@1周年2018/07/13(金) 21:56:09.76ID:b52RAflc0
>>155
つ世界恐慌+ブロック経済

米国も債券市場が悪化して秋には何が起きるかわからなくなる状態だから、この先1920〜30年代と同じように、金融恐慌→ブロック経済的な状態になるかもな

165名無しさん@1周年2018/07/13(金) 21:57:34.29ID:4JA/5tXj0
日本の保有で損失は?

166名無しさん@1周年2018/07/13(金) 22:27:37.87ID:KCJguTbm0
今年株を買ってるやつはバカ
センスないから投資はやめたほうがいいよ。

167名無しさん@1周年2018/07/13(金) 22:30:24.17ID:MSEd9nqe0
日本の国債も買い手がつかないという話だしなぁ

168名無しさん@1周年2018/07/13(金) 22:41:16.66ID:KCJguTbm0
三菱なんか、低金利のまま微動だにしない国債でクソも儲からないから
債券でイカサマしだしてる
10年0.0%に固定されてる国債買うより大豆か原油買った方がいいんじゃないかレベル

で、商品投資する度胸もないもんだから「国債」で相場操縦して稼ごうとしてばれたと
原発でもうからなくなって、廃炉事業でも儲からなくて
泡吹いて死にそう って状態と瓜二つ。

169名無しさん@1周年2018/07/13(金) 22:47:57.55ID:1XaHWXFr0
ドル建てで考えるなら米国債は堅い投資だからな。確実に年利3%だし。
日本国債は0.03%ぐらい。

170名無しさん@1周年2018/07/14(土) 04:36:14.06ID:4afW4s/80
>>169
ドル建てなら日本国債の期待リターンはもっと高いよ
初心者はインフレ率から見よう

171名無しさん@1周年2018/07/14(土) 10:11:34.47ID:IpolWFI20
外貨の期待リターンはゼロと考えるのが無難だな、やり直し。

172名無しさん@1周年2018/07/15(日) 15:43:26.23ID:MHYGDhxc0
>>170
インフレ率じゃなくて単純に為替レートで見ればいいだけ。
為替レートや債権利率はインフレ率の影響を受けるが、
あくまでそれは要因の1つ。原因と結果を混同しちゃいかんよ。

もしインフレ率がそのまま為替レートに反映されたら、
今頃はもっと円高になってないといけない。
ところがここ20年ぐらい為替レートは行ったり来たりを繰り返している。
その要因は色々あるが、1つには基軸通貨ゆえの非対称性もあるだろう。

教科書そのままじゃなくて、きちんと各指標の関係まで理解して考えないと。

173名無しさん@1周年2018/07/15(日) 21:56:06.36ID:q993/0XN0
>>172
今のレート見てどうするの
だからインフレ率から見ようね

174名無しさん@1周年2018/07/16(月) 05:57:50.03ID:di7odfGh0
>>173
誰が今のレートつったの?
ドル円はインフレ率通りに推移しないって話だけど理解できてる?

175名無しさん@1周年2018/07/16(月) 10:21:03.80ID:zhUXwahV0
>>174
為替レートを見ればいい、と書いてるだろ?
未来のレートでも見るのか?

で「インフレ率通りに推移する」なんてどこに書いてある?
まず自分の勘違いに気付こう

176名無しさん@1周年2018/07/16(月) 10:48:43.55ID:di7odfGh0
>>175
採算の評価はその時々の為替レートで換算するに決まってるだろ。
採算を日本円で考えててドル建てで投資するなら、
その時々のドル円レートで考えるだろ。

今の価値なら今の為替レートだし、3年後なら3年後の為替レートだ。
それ以外に何があるんだ?

インフレ率通りに推移しないなら、あなたの主張はなんなの?

177名無しさん@1周年2018/07/16(月) 11:17:09.36ID:zhUXwahV0
>>176
その3年後の話してるのわからない?
0秒後の期待リターンなんて計算するやついないよね
で、初心者はまずインフレ率から見ようと言っているわけ
インフレ率通りに推移するなんて書いてない事はわかった?

178名無しさん@1周年2018/07/16(月) 21:06:23.68ID:XA7LSmjI0
わかったような奴が知ってる言葉で精一杯がんぱってるな(笑)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています