【お役所仕事】富士山測候所「カンテラ日誌」を廃棄 68年間の貴重な40冊 専門家「機械的に捨てるなんて」 気象台「文書整理の一環」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ばーど ★2018/08/10(金) 09:05:49.39ID:CAP_USER9
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/08/10/20180810ddm001010004000p/9.jpg

 気象庁富士山測候所の職員が68年間つづった40冊以上の「カンテラ日誌」が所在不明になっていた問題で、同測候所を管轄した東京管区気象台は毎日新聞の取材に、昨年11月以降に「文書整理の一環」で廃棄していたことを明らかにした。気象観測のほか、眼下の空襲など太平洋戦争も記録した貴重な資料が失われた。閲覧したことがある気象専門家らは「職員が見たまま感じたままを率直に記した第一級の歴史資料だった。機械的に捨てるなんて」と批判している。

 同気象台総務課によると、日誌は昨年11月までは倉庫にあったが、他の行政文書と一緒に溶解処分したという。取材に対し同課担当者は「毎日の出来事や感想を個人的に書き留めたもの。職務ではなく、行政文書に当たらない。庁舎内のスペースは有限で、必要ないものを無尽蔵に保管できない」と説明した。

 日誌は、測候所が山頂(3776メートル)に移転した1936年から無人化された2004年まで書き継がれ、その後の大半は東京都内の同気象台に保管されていた。毎日新聞は今年1月、情報公開法に基づく開示請求で「不存在」の通知を受け、取材で「庁舎内にない。これ以上分からない」と説明された。3月の報道後、廃棄が分かったという。

 日誌は一部が一般書籍や気象庁発行の冊子、研究論文などに引用されている。観測奮闘記のほか、戦時中は南から飛来する米爆撃機B29の編隊や、空襲に遭った街が赤々と燃える様子を描写。「中都市が攻撃を受け、毎晩一つ、二つと焼土となる。これが戦争の現実」などと記していた。

 NPO法人「富士山測候所を活用する会」理事の鴨川仁(まさし)・東京学芸大学准教授は「世界でも珍しい資料。なぜ廃棄したのか理解できない」と落胆。「戦争被害調査会法を実現する市民会議」(東京都)の川村一之事務局長は「戦争に翻弄(ほんろう)されながら気象観測をしたことが分かる唯一無二の記録。もう読めないのは残念だ」と批判する。【荒木涼子】

 正確な天気予報には高層の気象データが欠かせないとの考えから、1932年、富士山頂火口の南東側の縁に前身施設が設置され、36年に火口南西側の最高地点「剣ケ峰」(3776メートル)に移転。職員が常駐していたが、観測機器や通信技術の発達で2004年に無人化された。建物は現存し、NPO法人や研究者らが高層大気の調査などで利用している。

◆カンテラ日誌の主な内容◆

1937年

12月30日【職員に動員令】

離別の宴をはり、前途を祝す。

1939年

1月6日【暴風雪】

大洋の怒濤(どとう)と同じ音を一晩中聞いた。山頂で吹き荒れた烈風も今朝は和らいだ。

1943年

6月8日【気圧低い高所で炊飯実験】

陸軍4名来頂。飯ごう炊飯の実験繰り返す。高山病を我慢して頑張ったがなかなか炊けない。山岳戦の実験も大変だ。

1944年

11月24日【首都圏空襲】

13時、横浜あたりにもくもくと真っ黒な爆発らしいものを認め、空襲ではないかと思う。14時少し前、爆撃機6機、西から山頂を通過して東方へ行った。17時のニュースで東京が空襲されたと分かる。

1945年

7月10日【地方都市も】

仙台、岐阜など最近は毎日のように中都市が攻撃を受ける。山頂から見える街が毎晩一つ、二つと焼土となる。これが戦争の現実だ。

7月30日【被弾】

8時3分、2機が観測所(=測候所)に110発の銃撃。総員15人のうち軽傷3人とは奇跡。軍の施設とでも思ったのか、敵兵のきまぐれか。

8月9日【防空壕(ごう)】

先日の空襲後、防空壕を掘ったが、これだけでは安心できず、昨日から庁舎西側に石垣を作り始めた。

8月31日【終戦後】

山頂の軍医学校は解散。譲渡品を受け取りにいく。

9月19日【米兵登山】

アメリカ軍の軍医大尉と兵隊1名が現れた。進駐軍の富士登山の一番乗りの2人だ。

1966年

3月5日【英旅客機墜落】

14時15分、南東方の上空500メートルくらいのところに上昇姿勢で右翼の3分の2を残し、火と煙を噴いて落ちる飛行機を発見。

毎日新聞2018年8月10日 07時00分
https://mainichi.jp/articles/20180810/k00/00m/040/187000c

2名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:07:15.83ID:eiHMe8y/0
あらかじめ分かってたなら専門家が引き取れば良かったね
後からじゃ仕方ねえし廃棄もしたくなるだろう

3名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:07:48.25ID:XvAHdXDw0
>毎日の出来事や感想を個人的に書き留めたもの。職務ではなく、行政文書に当たらない。

組織が参考のために保存していたら、それは行政文書です。

4名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:09:19.03ID:VbzZmz3O0
これは頭おかしい
東大食堂の絵もそうだけど、こういうのは厳重に処分するべき
処分が必要なのは文書でなくこういう職員

5名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:09:27.11ID:+FptsfsF0
正にお役所仕事
臨機応変の対応が出来ない、お勉強しか出来ない奴が担当になるとこんな事が起きる

6名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:10:06.33ID:JOazguSM0
忖度
なんか安倍ちゃんに都合悪いことでも書かれてたの?

7名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:11:07.47ID:omJ0yyJS0
そんなに貴重だと思うなら
廃棄前にボランティアで引き取って管理して画像データ化テキストデータ化してウェブ上で公開すればいいじゃん

8名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:11:13.13ID:wIiYyndZ0
UFOみたとか、雪男が歩いていたとか、そういうことを書いていたかもしれないな。

9名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:11:37.71ID:rAjsLDeU0
貴重な資料がー保存しろーと強弁してる人たちはこの日記を戦争がー日本軍がーと日本叩きするためのツールとしてしか見てないんでしょwどーせ。

10名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:12:29.10ID:fuU7f9gD0
貴重だと思った人たちが、コピーを取るなり電子化しておいたら良かったのに。
自分たちでは何もしないで文句ばっかりいうひとが多すぎる。

11名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:12:54.14ID:5YAM8Gfa0
ニフティがBBS廃止の時にのログを全廃棄した時以来の大馬鹿だな。

12名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:13:10.45ID:n+d8AOePO
>>7
勝手に廃棄されたんだぞ?おまえ安倍サポ?

13名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:13:31.77ID:n+d8AOePO
>>9
キチガイ死ね

14名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:14:06.17ID:3ew0xWYu0
>>7
記事ちゃんと読んだか?
予知能力者じゃ無いと無理だぞ

15名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:14:22.12ID:Lrzc6ckO0
ゆとりか団塊左遷組はそんな感じだよ
どこも
思考停止してるから

16名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:14:45.23ID:y0F1TSpp0
保存に動かなかった自称専門家がだいたい悪いのでは?

17名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:15:26.89ID:8wz389930
>>9
それ

18名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:18:07.47ID:OUB2VWEw0
国民の財産を勝手にしないでよ

19名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:20:06.48ID:O+cdrA580
>>14
あとから必要だといわれるのを予想する方が予知能力だわwアホか

20名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:22:06.48ID:+XpmL2180
>>5
臨機応変ってなんだろうね?
規約に外れた事は咎められるぞ。

21名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:22:25.86ID:Ay6tfSTk0
>>4
ははははは、、、、職員の数は有限です。無用な職員をいつまでも置いておくわけにはいけません。。。

思考停止しているバカは首だよなぁ。。。

22名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:22:52.14ID:W1OCT+BB0
小役人のおつむの造りじゃ科学技術館に寄贈とか無いのか自前の縦割り博物館でも持って無いと無理かな

23名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:23:55.11ID:l6rQqVTN0
捨てて何が悪いんじゃ
とっておくには金もスペースも必要になる
ただじゃないんだぞ

24名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:24:48.49ID:Vu9bAXBf0
>>3
ちげーよアホw

25名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:25:14.97ID:vnGIvpZw0
今更富士山測候所なんて再開出来ない訳だし、普通の感性ならそう簡単に捨てられないわな
アスペはこれだから困る。

26名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:26:14.67ID:Ay6tfSTk0
>>20
うはははははっっっっっっっっ。日本語すら理解できない。

うちの会社には入れないし、居たら首だなぁ。

こう言う奴が、ルールが想定して居ない事が発生してもなにも考えずにルール通りするんだろうなぁ。「ルールだから」と言って。
(多分意味わからんだろ)

27名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:26:18.81ID:+FptsfsF0
>20
>>25
これ

28名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:27:26.77ID:hcFY9dwJ0
くだらねえ
筑摩書房に再版してもらえよw

カンテラ日記―富士山測候所の五〇年
https://www.amazon.co.jp/カンテラ日記―富士山測候所の五〇年-ちくま少年図書館-90-中島-博/dp/4480040900

29名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:28:30.13ID:VbzZmz3O0
ルールはルールとしてあるけど、
現場でルールを外れるような事案が出てきたら、上の判断を仰ぐのが当然だろう
それが出来ないような職員はAIで置き換えでいいから、速攻暇を出すべき

30名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:28:45.73ID:Vu9bAXBf0
>>7
正論
文句言ってるやつが無能

31名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:28:57.20ID:HP65WRBW0
貴重な2ちゃんの記録を廃棄するなんて許せん。
と言ってるようなものかな?

32名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:31:10.51ID:Vu9bAXBf0
ほとんど戦争のことしか書いてねーじゃん
どうでもいいわ

33名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:31:39.11ID:O+cdrA580
>>29
上の判断あおいだ結果でしょ
普通に決裁おりる案件
あなた社会経験ある?

34名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:32:15.06ID:JBZMgXTR0
目の前の実利が無いものは無価値と本当に思ってる層が増えてきたからな
あっさり捨てさせる

35名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:32:24.17ID:cz/hLuzz0
>>28
これでいいような

36名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:32:24.65ID:vnGIvpZw0
富士吉田市に富士山レーダードーム館という、旧富士山レーダードームを移設した資料館あるんだから、
そこに寄贈すればよかったのに。
アスペでも、そのくらいは気を利かせろよ。せっかく資料館あるんだから。展示に最適じゃん。

37名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:33:11.99ID:JBZMgXTR0
>>29
その判断をするべき上が、判断できなくなってきてる

38名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:35:10.07ID:42Tisbea0
日本が

どんどん馬鹿になる

創造するよりは浪費するばかり

先人の遺産を食いつぶすだけの

頭の良い馬鹿ほど質の悪い者はない

39名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:35:25.88ID:ebF8Zxtu0
歴史から何も学ばない安倍の姿勢が
あちこちで悪影響を与えてるな。

あれ?お隣の国と似てきた?w

40名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:35:56.97ID:ZgXg2EQ30
バルサ関係ないやろ

41名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:36:00.56ID:+p08tzKW0
前半読んだらもったいないと思ったけど
後半の戦争被害うんぬんの団体のコメントで
あーそういう団体がなにかいちゃもん付けに利用しようとしたけど出来なくなったから八つ当たりしてんのねと思った

42名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:38:01.66ID:TLaB+MPt0
すっこんでろよ、野次馬のウジ虫が

43名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:38:29.14ID:vnGIvpZw0
さすがに上が判断したとは思えんけどなあ。
普通の会社の部長クラス位の人だったら、ちょっと待て言うだろう。
まあ戦争とかはどーでもいいが、どうやって過ごしていたかとかは気になる。
富士山に通年滞在する仕事なんて後にも先にも無いだろうし。

44名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:38:40.09ID:5kNvLIs20
>>36
寄贈に伴う文書作成が面倒臭かったからじゃねえの

45名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:38:48.63ID:VbzZmz3O0
>>33
判断を仰ぐってのは、書類回す時に留意事項つけるなり口頭で特別に説明するなりして、
会議にかけるってことだぞ。就職しろよ。

46名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:40:36.07ID:P7ckvPYo0
うるせーな、何でもかんでもいちゃもんつけんじゃねーよ

それとは別に、良く探せ
存在しないと断言したら、だいたい有るから

47名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:40:40.51ID:rRz0O2tp0
日本社会に紛れ込んだ日本人ではない奴らが
歴史も文化も好き放題に破壊する。

48名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:41:43.30ID:6T8bX+8p0
>>28
基本的には原典にあたるのが学問だから
そういうのは原史料にあるけど出版時に無いページがあったりする

49名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:41:48.20ID:N0bDefCA0
>>1
こりゃ酷いな。

50名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:42:43.02ID:N0bDefCA0
というか、これ、笑えない。ホント、酷い。

51名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:42:46.34ID:eM2ztT9Z0
行政文書に当たらないんだったら、それは個人所有だ
個人の財産を勝手に処分したことになるだろう
家族とかに引き渡す必要があるんじゃネ

52名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:42:50.46ID:KCxJ4W1C0
 
★★パチンコ換金営業は明白な刑事犯罪です!
 
警察官OBは定年退職すると
 パヨク(在日韓国人)のパチンコ屋に天下りし
3〜5年ほど雇ってもらいます
 
警察の風営法検査の日程情報を漏らしたり
 ヤクザから店を守る手伝いをします
 
そんな警察官OBは、最も卑劣な売国奴です
 パヨク(在日韓国人)のパチンコ屋の犬です
 
パヨク(在日韓国人)のパチンコ屋の社長は
 そんな警察官OBを馬鹿にします
「警察官OBは使い捨ての犬だ」なんて言います
 
でも警察官OBは文句が言えません
 年金が出るまで、ひたすら我慢です
その分、日本人には威張り散らしています
 
パチンコ換金営業は刑事犯罪です
 今すぐ換金営業を全面禁止すべきです!
 
パヨク(ゴキブリ在日韓国人)に甘い「親韓政治家」は
 次の選挙で「普通の人」になってもらいましょう
 
自分の選挙区の政治家が
 パヨク(ゴキブリ在日韓国人)にどんな姿勢でいるか
次の選挙のために、冷静に観察しましょう
   
★★パチンコ換金営業は明白な刑事犯罪です!
      👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

53名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:43:19.26ID:ebF8Zxtu0
>>47
似非ウヨ安倍サポのことだな。

54名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:43:56.39ID:t7ZZhpbR0
お役所だから仕方ない

55名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:45:12.19ID:j0IjCvrB0
なんでデジタル化しとかないのかねえ

56名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:45:46.19ID:42Tisbea0
東大の学食に展示されてた

宇佐美圭司の油画の大作も破棄されてた

信じられるか?

最高学府で、このありさま

まじで、日本はやばい国になってきた

57名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:46:05.35ID:B7BouIbf0
なんでも捨てたがる職場の人間は存在する

58名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:46:14.73ID:pprF4ocX0
PDFで取りこんで残して文書は富士山の博物館に寄贈が普通の考えだろう
役人は融通が効かない大馬鹿者

59名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:46:56.30ID:Cnk60dYn0
>>55
デジタル化する費用
デジタルデータを保管管理する費用

誰が出すの?w

60名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:48:12.72ID:Cnk60dYn0
>>56
そこまで言い切って
私生活は断捨離マンセーだったら笑うw

61名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:48:17.07ID:Vu9bAXBf0
>>51
個人の文書を譲渡されてたんだろ?
処分するのは勝手じゃん。

62名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:48:20.47ID:RHd87Dlk0
庁舎内のスペースは有限で、必要ないものを無尽蔵に保管できない


過去に経験が無い程の・・・・
今後の余震に気を付けてください
って会見する程度の仕事する人間の席を用意する方が無駄なんじゃないかと

63名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:49:10.46ID:hCkKTwqU0
>>9
これだよな
捨てるのはもったいないきがするが

64名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:49:14.38ID:3RjeusdS0
>>20
職員の単なる日記を職場に保存してたんだろうw退職して放置されてたので捨てましたじゃんw

65名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:49:33.28ID:t07fZ2670
デジタル化する費用誰が出すのwww

とか言ってる池沼は、気象庁の職員にやらせるといった発想は出来ないのだろうな

正直そんな長年の記録なら、気象庁の職員何人か辞めさせたほうが、
日本にとって利になるだろ

66名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:49:34.80ID:bWVoD3DC0
>>10
廃棄されると分かってればそうしただろ

67名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:50:02.28ID:7TYyiQQI0
>>59
歴史的な価値がある資料だったから、事前に廃棄するって通告すりゃいくらでもボランティア現れたとおもうよ。

68名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:51:14.65ID:l7QcuUgs0
>>4
断捨離できんだろ

69名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:52:26.04ID:2Mb+j1oy0
こういうのこそ、PDFにしとけばよいものを
そか民間に譲れば良いものを
こんなことだから従軍慰安婦のことも言われっぱなしになるんだわ

70名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:52:30.85ID:l7QcuUgs0
>>65
その職員を雇う金はどうするんだ?

71名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:52:37.06ID:Vu9bAXBf0
>>67
なんで廃棄するってワザワザ通告する必要あんの?
事前に団体が通告するよう要請してたのならともかく。

72名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:52:37.57ID:+p08tzKW0
声掛けたら引き取るって民間団体とか大学とかあったんかね

73名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:52:49.96ID:F4pj1c4l0
お役所仕事なんだから普通のことだろ

デジタル化するのにも手間暇かかるしな。まぁそのヒマがあるのが役人なんだけど

74名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:53:22.14ID:mtnWekPx0
そもそも貴重でも何でも無い定期

75名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:53:22.48ID:mk4CMJX/0
断捨離

76名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:53:26.45ID:l7QcuUgs0
>>69
譲っていいデータかどうかは誰が判断するかと?
その行為そのものにリスクの問題もコストの問題もあるんだが?

77名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:53:47.91ID:M5SznCf90
>>1
間違って捨てたくせに、何が文書整理の一環やねん
こういうのを詭弁って言うんだよ
素直に頭下げろや、クソ公務員

78名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:54:01.20ID:+p08tzKW0
たぶん気象庁が金持ってくれてる間は要るけど
自分のところで金かけて保存しようってとこはなかったのかもしれないな

79名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:54:04.21ID:3RjeusdS0
公式データがあるのに職員の単なる主観で書いた日記を保存しろとかバカが言うことだろw

80名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:54:26.67ID:qtTBZ+Qe0
お役所仕事じゃなくて、ただの無能でしょ。

81名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:54:54.57ID:wuuRrjsL0
アホすぎやろ

82名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:55:43.80ID:8piOloGt0
>>66
そもそもが68年前の紙資料なのだから、デジタル保存しようと思わないとダメだろ

83名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:56:51.13ID:+p08tzKW0
>>79
まあ気象データをとるのが仕事で個人的な所感とかは公式記録に使えない雑データという考えなんだろうな

84名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:56:55.84ID:dsX2+Nx90
人間性の問題よ
これの残したいねっていうやつ一人もいないんだろ
気象庁とか風流さとかわからない機械人間みたいなのばかりなんでしょ

85名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:57:46.04ID:F6uluWHS0
>>24
行政文書だよ

古代以下の原始部族政府

86名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:59:36.74ID:5hXuWO310
文書を粗末に扱った罰として富士山噴火は決定的になった。

87名無しさん@1周年2018/08/10(金) 09:59:49.21ID:ojYCTQHu0
うちの爺さんも勤務してたから写真なら大量にあるぞ
日誌も書いてたんだろうなーと思うと悲しい

88名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:00:03.92ID:Vu9bAXBf0
>>85
1 行政文書の定義 「行政文書」とは、行政機関の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画及び電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られた記録をいう)であって、
当該行。 政機関の職員が組織的に用いるものとして、当該行政機関が保有しているものをいう(法第2条第2項本文)

行政機関の職員が”職務上作成“したものじゃないので行政文書じゃありませーんwww

89名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:00:05.43ID:zsS9gfZZ0
廃棄されると事前に判っていれば電子化しようとか
引き取ろうとかいう動きも出来たんだろうけどねえ
もったいないな

90名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:00:08.11ID:4vKRko6e0
誰も気にせずまとめて処分したんだろ。
そして後から気付いて、行政文書じゃないと言い訳。

失敗と認められないから、無理筋でも良いから正当性を主張という、いつもの役人メソッド。

91名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:00:43.23ID:tErqX9K10
倉庫が一杯なら電子化すれば良いだろ。
多少なりとも価値を感じたら画像ファイルとして残すはず。

92名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:01:10.47ID:40m8YVhq0
保存するの大変なら電子化しろよ

93名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:01:32.95ID:7TYyiQQI0
>>71
保存にカネ掛かるって言うから書いただけだよ。探せばいくらでもコスト負担してくれるところはあるだろうと。

94名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:02:34.33ID:qCaeblrk0
この糞記事を見てもわざわざ戦争の所を選んでいる
なんかw基地外ばかりだな

95名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:02:41.73ID:+p08tzKW0
画像ファイル化もどうなんだろうな
年金記録は読み取ってデータ化したら潰れて読めなくなった箇所とかあるらしいが
メモ的につけてた古い記録だとそういうことも起こりえるか

96名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:03:00.84ID:wGZzHC9w0
電子化しろとかいうけど
だったらお前がボランティアでしろよ

97名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:03:15.59ID:F6uluWHS0
>>88
日記わ当然職務上書かれた物
嫌なら個人スペースで個人のノートに書いて自宅に保管しとけ

98名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:04:19.32ID:7HXIbZxG0
データ化してから捨ててるのなら
良いんだけどね

99名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:04:27.40ID:+p08tzKW0
>>93
今時そんな余裕があって引き取りたかったってコメント出した団体あるのかね

100名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:04:32.00ID:u9kB42W/0
>>9
既に>>1がそうだしなw

101名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:04:56.34ID:jUW/e1ZC0
もったいねえなあ
電子化しときゃいいのに

102名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:05:17.48ID:fR7Sx3mh0
日記は職務上の規則で付ける事が決められてたなら行政文書になるけど

そうでないなら個人の日記と変わらん

103名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:05:24.50ID:8piOloGt0
>>97
職務上、ではないだろ
職務で体験した事を書いただけ

104名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:05:47.70ID:u9kB42W/0
>>97
でも、それ
あなたの個人的見解ですよね?

ホントにそう思うなら、告発でもしてはいかが?

105名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:06:02.04ID:l1ssVNYq0
人によって価値観が違うんだからしょうがない

106名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:06:03.16ID:K6qh60Zj0
税金使ってんだから、国民の利益になることを考えて行動すれば
いいだけの簡単な仕事なのに、その簡単なことが出来ないんだよな。

廃棄する前に、その公表をすれば済むだけの事。
引取り手なんてたくさんあったろうに。
こつこつと長年記録していた人も、その方が嬉しいだろうし。

107名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:06:15.97ID:u9kB42W/0
>>101
それは思う

予算がつくかどうかは別にして

108名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:06:32.72ID:YkYUKb8z0
新田次郎の書き込みもあったかも

109名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:06:57.66ID:tErqX9K10
帝紀なんかも適当に管理されて捨てられて消失したんだろうな。

110名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:07:29.95ID:hcFY9dwJ0
>>48
学問で重要だと思うんなら無人化から15年間放っとくのがアホだろw

開示請求して全部コピーとっとけよ

111名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:07:45.49ID:7TYyiQQI0
>>99
それ聞く?知らんわw

112名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:07:52.48ID:Vu9bAXBf0
>>97
必死の言い訳苦しすぎーw

113名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:08:15.51ID:+p08tzKW0
>>110
国が持ってるから自分らはタダでずっと使えると思ってたんだろう

114名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:08:20.00ID:F6uluWHS0
>>103>>104
それを職務上という

115名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:09:05.93ID:hiMdBTcG0
金掛かるけどスキャンできなかったのかね

116名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:09:24.45ID:5RuOGK+A0
文書=税金という意識がないよな
電子化すればいいのに
大学に頼んで 研究資料にもなるし

117名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:10:01.76ID:hcFY9dwJ0
>>116
電子化に税金かかるだろうにw

118名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:10:03.77ID:8piOloGt0
>>114
業務指示と無関係なら職務上には該当しないんだけど?

119名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:10:13.57ID:mRczpaWM0
原本捨てただけでコピーはあるから安心しろ

120名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:10:29.50ID:+p08tzKW0
優先順位低くて予算つかなかったんだろうね
火山の監視カメラかなんかも壊れたままのところあるらしいし

121名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:10:47.18ID:aWLT4zvB0
この手の、狭義の行政文書を作成する前段階の文書は、他の役所でもどんどん破棄するよう指示あるだろう。公開していろいろ指摘されたくないっう理由。

122名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:11:34.86ID:HUT3ipuY0
アホだな気象庁は
自分の所で書籍化して販売すりゃいいじゃねえかよ
予算少ないんだろ 売り上げが足しになるのにな
一冊6000円でも買う奴はザラにいたのに

123名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:11:57.82ID:VPqt/g+30
おそらく60近い幹部が、自分が若いときの無茶が書かれていて都合が悪いから捨てさせたんじゃねえの?
結構そういうのあるよ。

124名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:12:11.48ID:fR7Sx3mh0
>>121
実際これ

はっきり言って文書の公開なんて誰もしたくない

125名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:12:39.84ID:hcFY9dwJ0
>>122
そんなに人気があるなら筑摩書房が絶版にしてないだろ
だいたい気象庁の業務じゃないしw

126名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:13:03.75ID:Vu9bAXBf0
>>114
>毎日の出来事や感想を個人的に書き留めたもの。職務ではなく、行政文書に当たらない。

はい論破w

127名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:13:12.50ID:njClPfd/0
>>83
そんなところだね。現に古い手書きの気象データは電子化して保存している。

128名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:14:28.41ID:emO9k4GX0
>>2
役所の文書をくれといってもくれんだろ

129名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:14:43.41ID:hcFY9dwJ0
>>123
富士山頂の測候所でどんなムチャすんだよw

130名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:15:09.43ID:6POczm960
公務員がどさくさ紛れ、都合の悪い文書破棄か

131名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:15:40.39ID:+eUSCcYM0
これも立派な近代史の資料にならないのか
廃棄とは惜しい事をしたな

132名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:15:54.00ID:HUT3ipuY0
戦前の沖ノ鳥島気象秘密報告っていうスゲーのがあるらしいじゃないか
これ公開しろよ

133名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:16:11.34ID:+p08tzKW0
気象関係の研究者なんかはいいとして戦争云々の団体が絡んでくるのがウザかったんかな

134名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:16:22.38ID:Ico3/GBE0
こういうのを捨てる前にまずいと思わないなんて理解できないが向こうもこっちがなぜそう思うかなんて絶対に理解できないんだろうなぁ

135名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:16:25.86ID:Th6G6Vag0
>>1
安倍晋三が悪い

136名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:19:12.82ID:PB06L1rQ0
>>77
間違ってはないだろ。不必要と思われたから廃棄されたんだよ。個人的には見てみたかったけどね。

137名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:20:56.74ID:rS10PyZA0
貴重な資料のデータ化は進んでるよ、すごくゆっくりだけどね。原文をスキャンするのにも、活字におこしていくのにも専門家は全く足りてないのが現状。
全ての情報を後世に伝えるのはノイズが余りにも多いから、その剪定は必要。それは現代に生きる我々の責任だし、そうやって受け継がれてきたものを失っていくのは悲しいことだよ。

138名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:21:46.54ID:sC+3lADd0
担当者は「ゆとり」なんだろうさ

139名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:22:54.48ID:D+ylzWWX0
国会では野党が,「個人的なメモも公文書だ」って言ってたぞ

140名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:23:47.72ID:cz/hLuzz0
>>137
そういうのって昔は寺社が、その後は大学がやってたと思うんだけど

141名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:24:06.84ID:AEhHR2Y80
組織にあれが入ってくるようになってから変なことばかりだ

142名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:24:16.23ID:zBzxsbQe0
文書の大切さが分からない役人が増えてきたということだろ。デタラメな中国、朝鮮半島を笑えないぞ。

143名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:24:38.94ID:5B6huOEV0
たぶん史料的価値があるとか本当に知らないでゴミとして捨てたんだよ
有人観測所だった頃の職員はもうほとんど残ってないだろうから記録の価値も判らないし、過去の閲覧者との人的つながりも失われてて記録が廃棄されそうになってる事を知らせる事もできない

144名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:25:46.75ID:5HdWQHaS0
カンテラ日記が炎にまかれて燃える時には
それを書いた人の思いが、一瞬形となって炎の中に浮かぶ!
これは信じていいことなんだよ。
何故って、炎がすべてを焼き尽くす時でも人間のあの情念がたやすく
それに屈するとは考え難いことじゃないか。

145名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:25:48.53ID:jj6Wn16e0
>>9
いやいや。
普通に当時の空気やら見てみたいって、好奇心やら興味は尽きんが。

146名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:26:13.69ID:UQ+PL3AQ0
無能な働き者は銃殺

147名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:26:34.88ID:JE1uYwP70
カメラで撮っておくだけも何とかならんか

148名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:27:00.55ID:BolY3tts0
>>25
ほんとそれ

149名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:27:30.03ID:zBzxsbQe0
ボーッと生きてんじゃねえよ!! バカ役人。

150名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:28:12.12ID:bWVoD3DC0
>>82
いや、紙なんてそれなりに保管しておけば相当保つものだし

151名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:28:20.23ID:f7M2V57m0
お役所は一般人が監視しないとな

おっと警察署もだけどな

152名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:29:02.54ID:RwxRKeQh0
>>1
これ在日朝鮮人の仕業だろ!

153名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:30:58.43ID:GSLAbtXf0
>>12
役所が管轄の文書を処分しただけのに
「勝手に」ってどういう思い上がりなんだか。

154名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:31:04.95ID:Dgq58S0JO
大事な資料なら専門家が先に譲り受けとけよ

155名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:31:12.91ID:/lDUKXq00
公文書管理法の弊害かと

別の何かである文章を廃棄する事になったので、
不整合が出ないよう同じく廃棄されちゃったんだろうね

156名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:33:11.56ID:/lDUKXq00
公文書管理法では、公文書では無い文書

公文書管理法で公文書以外を廃棄しろとは一切書いてないのに、廃棄してはいけないと書いてないからバンバン破棄する運用

157名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:33:13.69ID:Ico3/GBE0
「役所の備品は近日中に処分される」という前提で研究者は見つけ次第引き取ったりコピーしたり
博物館等の所蔵品に指定させるようにするしかないな

158名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:34:07.44ID:zBzxsbQe0
朝日新聞に復刻させろ。原本がなくてもすぐやってくれるぞ。

159名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:34:12.47ID:fv0LdVWs0
断捨離の行き着く先は自殺

一番いらないのは自分だと気付くから

160名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:34:23.29ID:GSLAbtXf0
もったいないとは思うし
なんとかできんかったのかとも思うが
「廃棄の前に保全保管の段取りを組む」事自体が
一歩間違えれば「税金の無駄遣い!!!業務外行動!!!」と叩かれるからな。

161名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:34:50.03ID:UQ+PL3AQ0
上級国民劣化しすぎだろ
無能がなる職業だとしてもいくらなんでも酷いわ

162名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:35:27.89ID:v/CXKe980
>>128
行政文書じゃねーんだからなんとでもなっただろ

163名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:36:04.92ID:rCENPPUz0
侮日にとっては貴重だったんだろうな。
データとしてでなく、反戦反日キャンペーン用のチラ裏として。
おためごかしに気象専門家のコメントを取ってくる辺りも恥知らずというか…

糞侮日に使わせる新聞パルプとインクのが無駄だわ。
今日今すぐ死んで欲しい。

164名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:36:06.61ID:zBzxsbQe0
公文書でなくとも歴史的資料だろうが。公文書でないから廃棄できるとか言ってる
のはどこの国の人ですか?

165名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:36:17.57ID:DEegirnf0
昔の喫茶店のノートみたいなものか

166名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:37:24.38ID:zlhKH/TC0
日本人が馬鹿になった証拠

特に公務員

167名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:38:47.84ID:GSLAbtXf0
>>164
「歴史的資料」の定義は誰が決めるんだ?

教科書の隅に書いたメモも300年も経てば歴史的資料になるぞ?

168名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:38:56.24ID:n7T1svkV0
こういう馬鹿は死刑にしていいよ

169名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:38:56.99ID:Z5CCLbQu0
>>1
戦争に批判的な反日日記だったからな
処分して当然だわ

170名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:39:21.83ID:HUT3ipuY0
測候所の職員とか結構な割合でUFOとか見るらしいぞ
そんな物が書かれてたり写真が挟まれてたら仰天だけどな
多分載ってるんじゃないかと思う

171名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:39:45.57ID:Ln9UDX7O0
日本のお役所に何期待してるの?
あそこは職業の安定性と将来の天下りを目当てに入った連中ばっかりだよ
知性なんていう高尚な概念は端から持ち合わせてないから

172名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:40:03.05ID:PB06L1rQ0
>>169
戦争に反対するのはいい事じゃん。その当時はダメなのは分かってるけどね。

173名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:40:31.19ID:VPqt/g+30
>>136
酒飲んでよかちん、ちょんまげなんかはいいほうで、強制フェラ、ホモレイプ、精液飛ばし
80年代はそういうのいたぞ
まあ当時でさえそういうのはキチガイだったけどな

174名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:40:43.46ID:WlKySEO30
破棄するまえに研究者・図書館・博物館に相談するのが当たり前だったけど、
今の公務員はその程度の知能もないよ。ただのバカ。

175名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:40:59.19ID:rCENPPUz0
安易に公開しろとか言ってるヤツは、まともな組織で働いた事ないんだろうな…
便所の落書きですら官庁が出したってだけで揚げ足取りに使うクズがそこら中にいるのに。

モリカケのメモでどれだけ国会空転させたんだよw
カスゴミクズだけでなく議員様()ですら揚げ足取ってくるのに。
さっさと一律廃棄で正解だよ。

176名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:41:01.65ID:zlhKH/TC0
>>157
でもそうしようとすると一般への公開はしていないしコピーも不可
もちろん一般への引渡しは尚更不可
と言うんだよ

本当の意味で頭がすごく悪い

177名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:41:54.22ID:M5SznCf90
>>160
欧米ではアーカイブスに対する理解がきちんとあって保存の努力してるのに日本は捨てまくるからな
歴史を大切にしない国になってるわ

178名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:42:19.94ID:hz9fjp8n0
あーあ、俺がサクッと電子化してあげたのに。

179名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:42:56.61ID:mHsFJR4m0
ノート自体の価値はないから、内容をデータ化してりゃ問題ないんだがやってねえだろうな
40冊ぐらいならスキャンしてPDFにするのも手間かからんだろうに

180名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:44:27.98ID:zBzxsbQe0
167はどこの国の人ですか。教科書に書いたメモと、60数年間、富士山頂で見聞したことを
記録した文書を同一視する教育は、日本ではしておりませんです。はい。

181名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:45:06.46ID:O2CfUyfF0
>>1
本当に軍靴の響きが近づいてきている。
様々な部署で感覚が麻痺しているのか。

20世紀少年を見ているよう。

182名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:45:36.23ID:Vu9bAXBf0
>>176
その実績あんの?

183名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:45:48.51ID:hHX2eAS70
規則の弊害だな

184名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:47:46.39ID:xi5kokCl0
>>97
ぷっw

185名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:48:09.30ID:3nPixkC00
書籍になってるカンテラ日誌も
原典とは編集都合で削除されたり、もしかしたら改変されてる箇所もあるかもしれないしな
それでも50年分
18年分は全部失われたな

186名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:48:31.46ID:xi5kokCl0
>>114
そんな文句あるなら気象台行って暴れてこい
チキン野郎だから無理か?w

187名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:48:53.77ID:ko9GyOHH0
少し前に公開された自衛隊の日誌は面白かった
これも同じくらい面白いかもしれないのにもったいない

188名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:48:58.66ID:HI+L3MVf0
>>97
職務中と職務上の意味を混同してるんだね

189名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:49:44.95ID:tErqX9K10
担当者に貴重だと思う感性が少しでもあればな。

190名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:51:33.76ID:zBzxsbQe0
普通の常識があれば、「戦後の長い記録が出てきたが、公文書ではないが課長どうしますか?」とか
上司に聞くだろうが。課長がバカで「保存対象じゃないから捨てろ」と言えばそれで終わるが、富士山頂60年
の記録を「捨てていいよ」というアフォはそうはいないはず。だれがバカ野郎だったのか調べろよ。

191名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:55:10.21ID:BQdJySTr0
航海日誌と航空日誌とかと同じ扱いじゃないんだ、
民間には押し付けてるくせに測候所の日誌を破棄とは

仮にも税金で運用してる測候所なのに
記録し続けられていることが価値なのに
それを捨てるなんて馬鹿じゃないの?
法律で決められてるって、日誌を破棄せよって決められてないじゃん

なんでも法律で決められないから道徳や慣習が存在するのに馬鹿じゃないの?

192名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:57:53.70ID:25lV2o3V0
>>26
現場はもう盆休みか?

193名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:58:04.76ID:ve4E0bu5O
言われた事だけをやればいい気楽な職業

失敗しても不問

194名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:59:12.18ID:skNygZxl0
>>190
上司
「文書の保管場所がなくなったので、
こっから、ここまで、全部処分して」

部下
「はい」

で終わりじゃね?

195名無しさん@1周年2018/08/10(金) 10:59:38.83ID:5B6huOEV0
>>176
公式な文書じゃないから公開義務もないしな

196名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:00:00.63ID:rCENPPUz0
>>191
道徳や慣習を持ち出すなら、それらを逆手に取って業務妨害するクズ共を想定するのは正しいよね。

197名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:01:41.68ID:HI+L3MVf0
>>45
そもそも破棄に関して稟議が必要な書類なのか?
規定に違反して破棄したなら責を受けるべきだが、貴社においても管理書類のランク分けはあるだろ?

198名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:02:33.45ID:Ln9UDX7O0
アメリカの博物館なんて、創立以来のTwitterの投稿をすべてデータで保存してるからな
向こうはアーカイブに掛ける情熱が違う

199名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:04:50.73ID:gHOrpRnE0
なんでもかんでも取っておけばいいってもんじゃない
ゴミ屋敷になるぞ

200名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:05:01.48ID:2cP1+i1A0
惜しいと思うならもう無いのもを愚痴ってないで法整備しろよ
俺は別にいらんと思うけど

201名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:06:53.31ID:5B6huOEV0
>>194
たぶんそうだよね
そもそも実際に史料破棄に関わった人達は測候所が無人化された後に赴任してきた人だろうからそんな日誌が書き綴られてた事自体知らなかった可能性すらある

202名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:07:06.96ID:e/La8QbH0
反戦的な気配感じたら、なんでも反対するのがネトウヨ

203名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:07:12.85ID:3svQky1sO
日本破壊勢力の仕業か…

204名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:07:46.46ID:+p08tzKW0
>>198
議会図書館なら全ツイート保存はやめて基準に沿った一部の保存に切り替えたらしいけど

205名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:08:18.66ID:KkupPgX90
お隣の国、韓国では無い歴史を作るというのに、日本はある歴史を捨てるのか。

206名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:08:28.86
>>1
こういう記録を残してこその日本という国だったのに・・・・・・
歴史のない亡国からの工作員の仕業?

207名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:09:03.59ID:7ADG3ago0
>>189
上からの命令だけに忠実なほうが出世するんだろうね

208名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:18:30.82ID:+h1fXw1r0
言ってくれれば俺がボランティアで電子化してやったのに by 退職暇老人

209名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:24:43.97ID:NOUNsNi00
フロッピーを使っていれば・・・

210名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:25:20.27ID:IP/3VjYa0
>>108
気になる

211名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:31:43.88ID:QawQHUHq0
>>818
これは捨てなくてもどこかの図書館がまとめて引き受けただろうに......
せめて電子化してから廃棄しろよ

212名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:32:12.41ID:ohPqnydw0
>>1

役人のゆとり化が止まらない

213名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:35:33.21ID:ZjLng74m0
公文書は国民の財産であり勝手に廃棄するのは重罪である
死刑に処すべき

214名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:37:00.04ID:AP/7qF4R0
都合の悪いことが…

215名無しさん@1周年2018/08/10(金) 11:40:41.03ID:A8DhtJnP0
捨てる前に全部デジタル化するなり、研究家に送ればいいじゃん
どこまでも無能だな

216名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:00:43.38ID:jUW/e1ZC0
>>199
爺さんは黙ってて

217名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:12:28.22ID:6PFwDjEZ0
かゆ うま

218名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:16:29.04ID:rS7YIPCx0
文科省見てもそうだけど、重文になってれば捨てないけど、何も札ついてなきゃ捨てちゃうバカしかいなそうだもんな。

219名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:17:38.16ID:c9kjJ3440
>>218
将来捨てられるように札を付けないぐらいの知恵はある

220名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:20:46.26ID:4kXouwMa0
>>218
保存年限過ぎてるのに、今まで捨てなかったんだぜ。
初めて現れたバカだよ。

221名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:21:57.32ID:IP/3VjYa0
>>129
天気の急変で避難受け入れした山ガールとのちょめちょめ

222名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:23:37.31ID:rS7YIPCx0
>>219
そこまでの知能もないと思うわ。

>>220
近年の劣化の酷さよな。

223名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:23:47.56ID:1BHoRvQq0
これ読みたいよ
捨てる指示した馬鹿は死刑でいい

224名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:24:53.34ID:tErqX9K10
>>221
わざわざカンテラ日誌には書かないだろ。

225名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:28:49.50ID:+NEnsXCP0
バカだよねーーー、貴重な資料。
お役所は頭使わないなマジで!!

226名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:30:23.26ID:7FeefRJu0
データ化して保存しとけば大したコストでも無いだろうに。

227名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:38:32.57ID:edpe2sGB0
>>1
ずっと取っておいたって場所の無駄だろが
公的書類は保存期間があるので過ぎた物は溶解廃棄
正解

228名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:39:30.72ID:edpe2sGB0
>>225
頭は必要ない
法や規則に則り粛々と作業するのが公務員

229名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:39:41.29ID:U1Axl8eU0
いやいや個人で勝手に記してた物だろ?遺族はなんで引き取らなかったんだ?出版物まであるみたいなのに
んなもんの保管義務なんて公にねぇよ

230名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:40:01.39ID:eEprLS3M0
>>162
今回の説明(というか言い訳)で行政文書ではないと言っているが
捨てる前だったら行政文書(関連)だからとか何とか言って絶対ごねてると思う

231名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:40:54.25ID:68RiFvT40
>>211
いや、この手の文書は、図書館でも持て余して保管スペースを奪う
このスレで批判してる連中は、実態を知らないお花畑ばっかり
ほんとうに貴重なら、研究者がデジタル化してる
でもその手間と金は惜しい、
その程度の文書ははいて捨てるほどある

232名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:42:41.41ID:Ay6tfSTk0
>>192
いや、犯人探ししてると思うぞ。

233名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:42:52.62ID:A8DhtJnP0
公文書じゃねーからってだったら今まで保管して公開した意味がわからんw
そもそも半世紀以上前の資料は今の役人がどうこう出来る代物じゃない
文学ってそうゆうものだろ?

234名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:44:04.32ID:xG2ip8/50
どこも引き取らなかった文書だろう?
写しも作らなかったということは
たいして重要な内容ではないのだろう

235名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:44:58.11ID:YeowC/U50
これ、YouTubeに挙げればぶっちぎり視聴回数トップだろ

236名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:46:03.80ID:aMNWfXMk0
PDFにするなり何故デジタル保存しなかったんだ
破棄しないで国立国会図書館に保存するとかいろいろあったろ

237名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:48:24.88ID:aacGUY1n0
捨てるにしても電子化してから捨てればいいのに…

238名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:55:00.55ID:3nPixkC00
>>229
一人で68年間書いてたわけではない…

239名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:55:30.70ID:5xwMMvdN0
>>9
ネトウヨって、知性とは対極の存在なんだね
知らなくていい、知ろうという努力もしなくていい、自ら学ぶ気なんてことさらない
みんながバカだと自分もばかのままでいいから楽ちんだ、と

240名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:57:15.70ID:U1Axl8eU0
>>238
いや数人だったとしても、誰かの関係者が引き取ればいいだけの話でしょ
ほんとくだらない日記みたいなもんだと思うぞ

変態毎日が一部だけあげつらって歴史的価値がどうとか言ってるけど
いつもの左翼の国家権力叩きってだけだろ

241名無しさん@1周年2018/08/10(金) 12:58:52.21ID:3nPixkC00
>>240
引き取り要請の打診すらないのだから誰も引き取りようがない

242名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:00:52.01ID:FwOTB9HA0
個人的に海外派遣の自衛隊日報も保存した方がいい

243名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:03:09.77ID:1vw86dk60
さすがにちょっともったいないな
電子化するなりどこかに寄贈するなりすりゃいいのに
まあ役人だからそういう発想ないんだろうな

244名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:03:17.71ID:FwOTB9HA0
>>236
PDF化するためのコストはどこから予算が?

245名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:09:34.82ID:U1Axl8eU0
> NPO法人「富士山測候所を活用する会」理事の鴨川仁(まさし)・東京学芸大学准教授は「世界でも珍しい資料。
> なぜ廃棄したのか理解できない」と落胆。

世界にも珍しい資料をお宅らはなんで放置してたんですか?
スキャンもしてないの?理解できない

> 「戦争被害調査会法を実現する市民会議」(東京都)の川村一之事務局長は「戦争に翻弄(ほんろう)されながら
> 気象観測をしたことが分かる唯一無二の記録。もう読めないのは残念だ」と批判する。【荒木涼子】

もう読めないって、あんた過去にどのくらいの頻度で読みに行ってたんですか?捨てられてるのすぐ気付かなかったんでしょ?
戦争戦争ってただの糞左翼じゃん

246名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:19:53.85ID:6588cZj30
>>66
行政文書なんかいずれは廃棄されるだろ?
資料とか言ってる奴は電子化なりコピーなりしとけよ

247名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:20:24.26ID:6588cZj30
>>18
個人的な日記やん

248名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:22:48.39ID:vFJ2GV1u0
普通捨てないだろ

249名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:32:23.96ID:rS7YIPCx0
>>247
時代を経ると個人の日記も歴史資料になるんだよ

250名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:35:36.93ID:oW4rhjNe0
保存期間の経過した文書は廃棄しないとむしろ規定違反になる

251名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:36:23.04ID:qxnnUBWh0
第一級の歴史資料といっても、書籍に出来るようなレベルじゃないし
資料として保存しても使われることもない。
どうしろと。

252名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:40:03.87ID:kbSaXafJ0
つーかPDF化してないほうが悪い。

253名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:41:44.58ID:SAbNnYqQ0
役人はリレースイッチかなにかか? 通電するとその通りに動作する以外にないのか?
生きながらに死んでいるな。

254名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:46:06.04ID:bWVoD3DC0
>>246
歴史上の資料になるものに関しては廃棄せずに保管する事になってるからな
んでこう言うのは第一級資料として後世で見なされる類の物だから何の判断もせず一緒くたにして棄てるというのは文句付けられて当然

255名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:46:59.19ID:bWVoD3DC0
>>250
別にならないんだが
あくまでも最低保存期間を定めているだけで、それ以上保存してはダメというわけじゃない

256名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:47:25.02ID:wX8lmm4+0
スキャンデータにしとけば。

257名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:47:40.14ID:STnI8kE40
「事前に言われてなかったから知りまへん」


ザ・無能の発言なんだがな。

258名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:47:53.81ID:bWVoD3DC0
>>247
歴史的には第一次史料だね

259名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:47:57.69ID:FU5Un3SM0
役人ってペーパーレスの意味を理解してない

260名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:47:59.35ID:STnI8kE40
>>253
その通りだけど何を期待する

261名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:50:45.29ID:+SRcow3Q0
理系バカには歴史的価値なんかわかるわけない

262名無しさん@1周年2018/08/10(金) 13:52:57.28ID:tjLWmjPA0
>>10
とっくに電子化されて秘匿資料になっていると思うよ
安倍が資料出さないのと同じ

263名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:02:07.24ID:fXgbNJMv0
富士山測候所の2004年の無人化に伴ってカンテラ日誌は東京管区気象台に運ばれたとある
14年間は長いし、もともと部署も違う
文書管理にあたっていた現職職員の中にはカンテラ日誌の存在を知らない者も少なくなかったかもしれない
もともと公的な記録でもないわけだし、研究者たちは破棄されるなどありえないとたかをくくりすぎたと思う
いざと言う時は我々に一声かけてくださいと普段から誼を通じておくべきだった

264名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:04:19.76ID:8neJ2IXI0
これを捨てろと命じた役人を捨てたいね

265名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:05:13.51ID:yrMgEu+80
どうせならオクに出せば高値で売れたかもしれんのに

266名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:13:53.51ID:REbVo6sj0
富士山測候所の再建と創設時の伝記を書いた新田次郎の息子さんでもある
若き数学者のアメリカの著者にして
近年は「品格」ブームのおお元
藤原正彦先生のコメントをあちこちで求めているだろうな

ちょっとはからって史料編纂か資料をどうするかを
特別名誉顧問として藤原先生にお願いしていれば
正義漢だからなんとかしてくれたんじゃないだろうか

267名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:15:11.06ID:AZIo+8U+0
まあこれを契機に資料保存に力を入れるようにするべきだな民間も国も

268名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:21:58.24ID:+QHXRoFc0
日本人は今も昔も、記録を残すことの重要さを認識していない
お隣の中国が王朝交代を繰り返しても国史編纂事業は律儀に引き継がれてきたのに対して、
日本は古代末期に止めてしまって、以降は個人の記録任せ
敗戦直後の時点でも、お前ら統計って知ってる?とGHQに呆れられる始末

269名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:28:20.51ID:vqzKDa770
え、デジタル化してないの?
スキャンするだけでしょ?
山屋なのに自炊しないの?

270名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:30:38.53ID:vqzKDa770
で?廃棄の許可のハンコ押したヤツ
在日じゃねーだろな?
名前は?

271名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:36:03.26ID:d5sa4RQ00
>>230
役人って屁理屈ばっかりだよね。

272名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:46:58.78ID:Z/jinO9U0
アホすぎる・・・

273名無しさん@1周年2018/08/10(金) 14:52:45.66ID:Gw/zcYGA0
残ってると都合が悪いんだろ

274名無しさん@1周年2018/08/10(金) 15:10:14.25ID:5I8fBIPp0
2ちゃんのログと同じじゃん
役にはたたない黒歴史

275名無しさん@1周年2018/08/10(金) 15:13:29.56ID:vzR+nxUT0
気象庁のなまっちろい官僚には富士山測候所に対するリスペクトも富士山に対する愛もないということはわかった
財務省や経産省に落ちたから気象庁に来た、みたいな

276名無しさん@1周年2018/08/10(金) 15:42:20.26ID:S3IicjNx0
お役所仕事はAIにやらせたほうがマシ。
AIなら捨てると判断しても記録する。

277名無しさん@1周年2018/08/10(金) 15:57:26.42ID:7nuIRUnT0
現物は文書館か史料館で、自分のところはデジカメ撮影してデータ化しておけばよかったのに

278名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:02:44.89ID:jjnReGMj0
残しておいたら都合が悪い事が書いてあるから隠蔽する為に処分したんだな

279名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:15:43.19ID:61RLzoZO0
>同測候所を管轄した東京管区気象台

やっぱりトンキンのしわざだったね

280名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:20:46.31ID:xn9rYFv10
Googleに贈れば、電子書籍化してくれたのにw
残念だったな

281名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:23:19.85ID:+yMSUiP80
>>1
捨てる前にせめて電子化するべきだろ・・酷いな

282名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:23:37.80ID:TOVQuLuP0
俺も少しは見習って、お盆の内に汚部屋を片付けないとな。

283名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:23:45.82ID:T35ydLLr0
いつも通りおまえらの後出しが炸裂してるな

284名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:32:14.53ID:OuWWbMbd0
自分たちの一挙手一投足が税金だとわかってないな
何十年もかけた資料の作成工数と、電子化or寄贈する工数を比較しろ

285名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:36:39.29ID:PCA4toQS0
行政文書じゃないならデータ化して売ればいいのに

286名無しさん@1周年2018/08/10(金) 16:41:40.82ID:7jP89nX00
誰か価値の分かる職員がこれは残した方がいいと言っただろうに
バカで、無能な上司が捨てろと言ったんだよ、よくあること
それでも指示を無視して隠し遠し、地下倉庫の奥のロッカーに保存されて何年後かに日も目を見ることもあったね

287名無しさん@1周年2018/08/10(金) 17:13:47.77ID:AhVvVP4k0
>>229
え?
それならただのゴミじゃん

288名無しさん@1周年2018/08/10(金) 17:21:11.07ID:T4z2hDQj0
倉庫いっぱいで処分したいだけなら捨てんでもええやろ
オークションにでも流せば金に変えられただろうに

289名無しさん@1周年2018/08/10(金) 17:22:22.43ID:QYLoaKsD0
決められた通りに文書廃棄しないと職務不履行になる

290名無しさん@1周年2018/08/10(金) 17:39:49.13ID:Spf6notf0
>>4
それと同じにおいするな
捨てた理由ももっともらしいこと言ってるけど自己肯定に必死な感じだ

291名無しさん@1周年2018/08/10(金) 18:06:27.12ID:5wf/qRfp0
苦情は気象庁に言っても握りつぶすから、内閣府や総理、国交大臣を出してる公明党に言うのがいい

292名無しさん@1周年2018/08/10(金) 18:14:21.85ID:eEprLS3M0
>>180
彼の国の方なんじゃないですかね
まともな文化というものがなかった反動でやたら起源を主張したりするくらいだから
落書きの文字ひとつとっても貴重に思えるのでしょうな

293名無しさん@1周年2018/08/10(金) 18:17:24.62ID:eEprLS3M0
>>228
自分の利益のためには
法も規則も無視してやりたい放題
でも罪は激軽なのが公務員だろ

294名無しさん@1周年2018/08/10(金) 18:18:24.24ID:QMFD/nWy0
>>268
ええ!そうなん?
気象記録と食料の生産統計が明治のはじめ頃からのが残ってるから、統計マニアだと
思ってたわ。
あと戸籍以前の宗門改帳とか、江戸時代に相当する時代の記録がある程度残っている国って
珍しいって読んだけどな。

295名無しさん@1周年2018/08/10(金) 18:53:19.14ID:wPDM12730
お役所は文書管理規則というものがあって、例の件以来すごくうるさくなっている。保存するのにも廃棄するのにも理由が必要。
行政文書の幅が広すぎで対応できないレベル。
どこかで線引きは必要だけれど、そもそもデータをわざわざ紙に印刷して、ハンコ押しまくって保存して、スペースがないというなら、紙にしなきゃいいんだよと思う。

296名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:04:54.93ID:1GJXfsEs0
>>2いやそういうの拒否してやってるんだよ、公務員ってそういうもん

297名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:14:53.96ID:RWQob6Hl0
馬鹿か!よその省庁が変なことして、どんどん公文書管理法がガチガチになって
期限が来たら一律で捨てろって言っているんだから、間違ってないじゃないか!

298名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:16:14.99ID:PvSTSlfO0
だからそこまで迫ってる!?

299名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:18:37.51ID:EaEqJRHi0
新田次郎がいた頃だろ?

300名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:19:28.78ID:cQOB/zYs0
狙って捨てたんじゃなくいろんなものと一緒に捨てただけじゃないの?
大事なものとして仕分けられていたならともかく、雑多な文書と一緒になっていたら捨てる方はいちいち仕分けしないよ

301名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:26:37.20ID:lK8jOOuT0
YES!高須クリニックなら事前に知ってたら買い取ったかな?

302名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:31:09.77ID:KhO5vnE80
>>300
たぶんそう
価値があるものも混じってるって認識自体がなかった
そもそも自分達で作成したモノじゃなくてよそで10年以上も前に作られたモノを押しつけられて保管してただけだしな
だからこの文句言ってる研究者たちは日参してでも万一廃棄する時は連絡してくれと念を押しまくっておくべきだった

303名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:46:25.42ID:vnZ+JEeT0
わざとで無い事を祈るが・・・
東京管区気象台は郊外に移転になるから、まさか腹いせじゃないだろうな

304名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:47:13.20ID:I+Tyz5u20
UFOの情報も入ってたのかな

305名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:47:41.28ID:Wt304aSw0
心ある職員が、こっそり家に持ち帰っていることを願う

306名無しさん@1周年2018/08/10(金) 19:55:50.27ID:/NyTYdMV0
模範的な公務員として表彰されるな

307名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:09:01.40ID:c8ieelEz0
よく捨てたな。根性あるわ、棄てていいって言った奴、又は勝手に捨てた奴。
普通に躊躇いそうなもんだが。

308名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:24:31.67ID:rvngP4nU0
役所に潜り込んだ

在日帰化人の犯行だろ

309名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:25:28.72ID:g0zQkTMC0
>>1
なんで申し訳ないって言えんのだろうな
気象庁の私物じゃなくって国民の財産やのに

310名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:26:22.48ID:g0zQkTMC0
>>2
廃棄文書の中身をチェックする仕事が増えるのが嫌だから、最初から機械的に捨てるんだよ

311名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:27:06.56ID:g0zQkTMC0
>>307
そういうのが面倒だから最初っから見ないんだよ

312名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:27:51.42ID:g0zQkTMC0
一般人が紙ごみを捨てる時でも中身を確認するけどな

313名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:28:38.78ID:lO3M+wLq0
>>295
本当そう
毎年毎年紙で書類をどれだけ出させるんだ
無駄すぎる

314名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:36:39.12ID:SZK2KxXY0
価値のわからない一般人

315名無しさん@1周年2018/08/10(金) 20:59:08.28ID:uQtio+WY0
電子化のコストもバカにならんしな、公式文書じゃ無いなら仕方ないね

316名無しさん@1周年2018/08/10(金) 21:59:06.83ID:wr59FjIF0
>>26
こんな調子で銀行業務やってみろ。
臨機応変にやった結果、犯罪や事故に巻き込まれたらどうするんだ?
決められたことを決まった通りにやるのが、自分や組織を守るんだ。

317名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:03:16.20ID:FRot2wZI0
たった40枚冊、画像データとして取り込むのなんて一瞬やん。
バラして手差しで読み込めば。

318名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:17:48.72ID:M/Q6dV+J0
保存して欲しい連中は捨てる際に日本中に意見を求めろと?
それが出来ないことくらい分かるだろ

319名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:43:44.78ID:kxywRo770
そんなに貴重なら引き取っておけば良かっただろ
無くなってから騒ぐのはバカ

320名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:48:15.58ID:alOvkMj70
>>268
毛沢東さんは清朝の記録編纂をお済ましになられたんですかねw

321名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:51:43.88ID:5kDhjtfn0
なんか気象庁おかしいんだよ
30年ぐらい前からかな
政府のおもちゃにされたみたいな感じがしたんだ
観測のあり方とかも暴君みたいなのが牛耳ったような
ひまわり落とされる辺りからおかしいんだよ
気象予報士制度も変だし
京のゴリ押しや
気象衛星にカラー写真機載せたり
なんかおかしい

322名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:57:29.62ID:QOaYINvX0
いやあ、この手の文書はびみょうだよ?
ちょっと興味深いところが数行たまにはあるだろうけど
大半はどうにもならない駄文の山

こんなのを「価値がある、保存しろ」と言われても、困るだろ
保管スペースは有限なんだから

小学校の時の落書きノートと同じくらいの価値
大人になって眺めてちょっと思い出すには面白いけど
ずーっととっておくには辛い
デジタル化して永遠に残すか、と言われると、
そこまで手間をかけてやるものか?

323名無しさん@1周年2018/08/11(土) 00:58:34.23ID:mssounuQ0
>>1
これはあくまでも気象観測についての日記みたいなもんだろ
こいつら戦争のことしか頭にないのか
気持ち悪いなあ

324名無しさん@1周年2018/08/11(土) 01:00:00.47ID:QOaYINvX0
>>241
ほんとうに学術的な価値があるものだったら
研究の一貫で、すでにどこかの研究者が借りたりスキャンしたりしてもおかしくない

しかし、誰も金や手間をかけてまで、そこまでしなかった
1度2度、ちょっとぱらぱらーっと見て、あ、面白いなー
と思うだけ


「2chのログはその時代の価値感を残している、全部保存しろ」
と言われてもねえ・・・

325名無しさん@1周年2018/08/11(土) 01:09:20.35ID:5kDhjtfn0
ひまわりの時、ヨーロッパのロケットで打ち上げる予定だったのを
無理やり実験段階たった国産ロケットにさせたよな
で、見事に失敗
次期最新鋭の観測衛星を失った
それで長らくアメリカの廃棄衛星を使わせてもらってた
ロケット開発は当然ICBMの開発な訳だから
国防最優先の裏の右連中のゴリ押しだったんだろう
そこで文句言ったのか
そのあとはガタガタになったな
俺はそうみてるんだが違うかね

326名無しさん@1周年2018/08/11(土) 01:10:34.70ID:hEZ3macO0
>>227
デジタル化して残すのが常識だバーカ。

327名無しさん@1周年2018/08/11(土) 01:14:59.93ID:OviHPrCa0
>>6
どこまで間抜けだと何でもそこに繋げられるのよw

328名無しさん@1周年2018/08/11(土) 01:16:29.84ID:iYHIyFemO
行政文章だから規定通り廃棄した、と言った方が良かったんじゃないのか?

329名無しさん@1周年2018/08/11(土) 01:20:20.44ID:p2TATSaT0
海軍反省会のように、テープや資料が残っていることを祈る。

330名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:07:25.38ID:sr16Gi7e0
資料の散逸は心苦しい
処分するなら一言言ってくれればなんとかする人も多いのに

331名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:09:09.19ID:HmjDDln60
本当に公務員はどうしようもない、またこういうスレにすぐ同族の擁護が湧くのも胸糞悪い

332名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:10:02.57ID:+lrSjX9u0
なんで捨てるかねえ。カステラ

333名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:11:51.96ID:yncDTqyr0
>>1
電子化しないで溶解処分したの!?

334名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:12:59.01ID:xwWi4ew/0
職務に関係ないとか言いやがるやつは処罰すればいいんだよ
臨機応変な思考ができない人間を役人にしてはいけない

335名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:13:45.18ID:yncDTqyr0
>>2
文化的価値は十分あるよね
オクにでも出せばそれなりに現金化できたのにね

336名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:14:35.78ID:jXqsv25E0
役所仕事というか、こいつマジモンのアスペルガーじゃね?
自分の興味じゃないからクソどうでもいいし捨てたんだろ

337名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:16:06.16ID:ktUHzIkX0
こういうものを保存するために国会図書館というものがあるんだろうが
何を考えてるんだ
よっぽど保存されると都合の悪いものが書かれていると邪推するぞ

338名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:20:04.17ID:hY3QeFSD0
判断したやつ実行したやつ、日本人なのかな
価値をわかってて破棄したとか、破棄したことにしないとまずい状態に破損したとかの可能性もあるか
こいつら今後、仕分けるとか判断するとかそういうことに無関係な仕事しかさせるべきじゃないな

行政文書じゃ無いとか仕事とか言うが、
それが何なのか価値を理解出来ないってアホ通り越して障害レベルだろ
自分の興味ないものは全てゴミって普通の理解力のある人間じゃありえん

339名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:23:25.37ID:vPRvOLbF0
バカ公務員

340名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:23:55.58ID:HmjDDln60
沖縄の海の埋め立てを許してる人達も、気象庁の公務員と同じだ

341名無しさん@1周年2018/08/11(土) 02:25:05.77ID:30ZxyB9B0
>>335
いや待てよ?
実はオクに出してて個人的に現金化してるのかも?
失われてないだけその方がよっぽどマシだ

342名無しさん@1周年2018/08/11(土) 03:00:28.57ID:pOr/HLCg0
富士山の歴史がまた1ページ
あ 無人だからもう0から進まないか

343名無しさん@1周年2018/08/11(土) 03:52:33.25ID:ZOEPZyQ30
反知主義の賜物
こうやって日本は劣等国になっていくのだ

344名無しさん@1周年2018/08/11(土) 06:48:03.98ID:kSII5cqp0
今はこういう杓子定規君ばかりだよ
「原理原則・法令法規に書いていないことはやる必要もありません」が模範解答なんだから
年金の手書き原簿然り、スーダン日誌然り、杓子定規の目盛りに無いなら、それは無い物なんだから

345名無しさん@1周年2018/08/11(土) 07:09:06.80ID:GKuvFVKw0
つっか。
喫茶店にあるような自由帳みたいなもんでしょ?
あの有名人が売れるまえに書き込んだ自由帳を捨てちゃうなんて!って言われてもマスターポカーンw

346名無しさん@1周年2018/08/11(土) 07:46:54.13ID:0JrUvSjd0
>>36
静岡にも富士山資料館があり

347名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:03:57.69ID:1iFjrSF40
富士山の黒歴史が文字通り闇に葬られたか・・・

348名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:08:48.21ID:PN5bkOCG0
>>345
いやもっと言うとその喫茶店が14年前につぶれてマスターも亡くなり、喫茶店の経営には全く関わった事のなかった息子が遺品を受け継いでその自由帳を他の雑多な品と一括で処分した、みたいな話

349名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:11:45.72ID:1iFjrSF40
>>345
言うなればその有名人達が歴史に名を残すような偉人ばかりだったわけだ

350名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:12:46.31ID:5lmAV/nc0
コレ捨てた同課担当者って血液型A型だな。
捨てた理由からしてA型

351名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:39:36.48ID:A24/qC3D0
>>345
あらゆる面で喫茶店ではない
話が混乱するだけだからバカはたとえ話をやめろ

352名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:43:58.35ID:MAAtQezn0
紙の溶解は機密を保つ為に行う、行政の公文書でもなくどうでも良い日誌ならば溶解する必要はなかったような。

353名無しさん@1周年2018/08/11(土) 08:55:13.86ID:GKuvFVKw0
>>351

じゃあなんで公文書じゃないんですかね?

354名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:11:25.88ID:kNUcLvwq0
>>353
この日誌の価値がある部分は公文書か否かは関係ないよ

355名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:14:30.11ID:aRbjD3910
文書廃棄は仕方ないにしてもデジタル画像とかではちゃんと残しているんだろうな。

356名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:14:53.19ID:qEi/W+FI0
PDF化すりゃいいのに

357名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:22:25.30ID:RgrZdXvw0
捨てたことにして横流し、は結構ありそうだけどな

358名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:28:13.95ID:kEzw4TS/0
>>1
同課担当者「毎日の出来事や感想を個人的に書き留めたもの。職務ではなく、行政文書に当たらない。」

公務の結果として作成された文章は全て公文書です。
個人的も何もありません。
あなたの行ったことは公用文書等毀棄罪に相当します。

359名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:29:28.02ID:DymFRy/30
役所だから機械的に捨てるだろ
国会図書館に寄贈して欲しかったが

360名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:32:19.44ID:zL2XaBGm0
仕方がないよ
バカが見ればただの紙切れ
分かる人が見れば貴重な資料
こんな事例いくらでもある

361名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:34:45.84ID:IOSli/z80
保存期間過ぎた文書を捨てるのは基本中の基本

362名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:35:53.00ID:/iVZGlMm0
>>1
簡単な事じゃん、馬鹿でもわかる

反日の在朝鮮人の 毎 日 が騒ぎ立ててるって事は、廃棄は正しい

363名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:38:20.85ID:T+5RXvhR0
>>5
役所が法を無視して臨機応変にしてたらその職員クビじゃん

364名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:44:19.40ID:UtsqBJFI0
>>358
行政文書でも、68年前なら行政文書の保存年限をとっくに超えてるから廃棄対象だろ。

365名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:50:55.41ID:kEzw4TS/0
>>364
期限が過ぎたものが自動的に破棄対象になるわけではないし
行政文書を私文書として破棄したのであれば正規の手続きを踏んでいないため罪になる。

366名無しさん@1周年2018/08/11(土) 09:59:13.08ID:+BoWL42i0
重要度がわからん組織全体の問題

367名無しさん@1周年2018/08/11(土) 10:04:49.57ID:KjVMeSF90
>68年間つづった
>気象観測のほか、眼下の空襲など太平洋戦争も記録した貴重な資料

これが本当なら、
それらは歴史の側面を記した記録だった可能性が高い。
行政にとっては単なるメモ帳かも知れんが残すべきだった。> カンテラ日誌

ちなみに工場でも
品質事故の記録等が3年で機械的に廃棄されている。
だから過去起きたことの原因や現象について全く継承されていない。

こういう側面は日本人に共通する癖なのか? > 機械的廃棄

368名無しさん@1周年2018/08/11(土) 10:12:37.75ID:+Y4+M+D70
見られては不味いことが書いてあったんだな
宝永大噴火の時と状況がだんだん酷似してきてるんだろう

369名無しさん@1周年2018/08/11(土) 10:13:08.29ID:6yM96Ac40
そんなに貴重なら複製は存在するんだろうな。
誰一人コピーを取っていないなら、批判する奴も貴重資料滅失の犯人の一人だろ。
鴨川仁(まさし)・東京学芸大学准教授さん、そこんとこどうなの?

370名無しさん@1周年2018/08/11(土) 10:42:19.87ID:18OjvCsf0
国会図書館ぐらいしか信用できんな。
それ以外に保管されているものは、平気で捨てる

371名無しさん@1周年2018/08/11(土) 10:44:59.00ID:vKPv3h8i0
機械的に捨てれば簡単だが、イレギュラーなことをするってことは自分や周囲の仕事を増やすということ
公務員の考えとしてはごく妥当

372名無しさん@1周年2018/08/11(土) 10:53:16.93ID:rVbbbgHq0
ちょっと前までの公務員なら破棄する前に研究者・図書館・博物館に打診してたよ。
今の公務員は全然駄目だね。

373名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:23:21.12ID:/UYC7JfB0
富士山測候所のことは新田次郎の「富士山頂」とか「強力伝」とかNHKのプロジェクトXで知った
気象台はNHK以下

374名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:29:07.76ID:IN6r9cD+0
>>370
国会図書館ろくにデジタル化してくれないから不便わざわざ永田町に行くのもめんどくさいし

375名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:35:33.08ID:lwokgUGu0
>7月30日【被弾】
>8時3分、2機が観測所(=測候所)に110発の銃撃。総員15人のうち軽傷3人とは奇跡。軍の施設とでも思ったのか、敵兵のきまぐれか。

軍の施設みたいなもんだろ
天気の情報は貴重

376名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:35:56.64ID:+qsIYFe00
こういうのは捨てるのが一番だよ。「民間」はな。
会社の文書にも保管期間が「永久」なんてものもあるけど

今回のその書類はそんなに重要なものだったのか?

377名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:41:04.70ID:iUKKif+s0
>>1
普通廃棄しない文書だろ
保管してたらマズい事でもあったのか
断捨離バカはコレだから

378名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:43:50.83ID:jSfLiFEA0
富士吉田の富士山レーダードーム館に資料として寄贈するのが一番良かったな

379名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:47:22.70ID:bOhhD5VX0
職員が見たままを68年も書いたものなんて
気象台としては流出する前に捨てたくてしょうがないだろう

380名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:50:46.10ID:O5nmVf3I0
国会図書館に寄贈するとかの方法はなかったのかな
税金を使わなくても、寄贈すると言えば欲しいという収蔵家はいただろう

381名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:51:35.77ID:3Yz3JjHq0
現代の焚書

382名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:52:51.79ID:rVbbbgHq0
職員の知能レベルが低いんだよ。土人国家並。

383名無しさん@1周年2018/08/11(土) 11:56:20.56ID:myvmJN2a0
出版されてないの?
デジカメで撮影しておけば良いのに気が利かない

384名無しさん@1周年2018/08/11(土) 12:10:58.12ID:D8IJma4j0
>>368
そんな昔の記録はこのカンテラ日誌にはないでしょ

385名無しさん@1周年2018/08/11(土) 12:12:00.69ID:D8IJma4j0
>>376
行政上は不要だろうけど文化的な価値が高いんだよね

386名無しさん@1周年2018/08/11(土) 12:36:34.46ID:/r2JadQq0
文書保存期間のあいだは、当然管理保管してるのだが、
期限がきたら廃棄するっては何かに似てるなぁ、と思ってたら…

飛行機でシートベルト着用サインが消えたら、
みんなカチャカチャ外すのと一緒だw
外せの意味じゃねーよwww

387名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:10:13.77ID:DkFx2gbZ0
こういう類のモノって他にも沢山ありそうだけど
貴重だと思う人が事前に廃棄の際は譲渡をお願いしておくなりしないと今後も起こるね

388名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:16:20.69ID:BKpjjFoC0
共産系の司書がよく歴史資料を燃やすのと一緒だな

389名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:21:13.28ID:+e/9BxOE0
PDFで保管はしてるんだよね?

390名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:41:03.14ID:kCyyGGUs0
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/koumu/1530538663/

147非公開@個人情報保護のため2018/07/27(金) 20:41:00.78
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1530773293/459-465
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1530773293/471
が色んな意味で面白かったので、コピペしとく。

◎国民への情報提供をはばむ気象業務法の壁

 中国地方を中心に約200名の死者を出し、復旧に数か月を要するという鉄道・道路を
はじめとして深刻な物的被害をもたらした平成30年7月豪雨。特に、7月6日から
8日にかけては、11府県を対象に続々と特別警報が発表されるという、まさに歴史的な
異常事態だった。しかし、その異常事態が国民にリアルタイムに伝わっていたのかに
ついては、9日には菅官房長官が大雨特別警報の発表方法を見直す考えを表明するなど、
疑問の声もある。この疑問を追っていくと、気象庁から国民への情報提供を制限する、
意外な法律の壁が見えてきた。

◯ツイッターは気象情報発表の手段ではない

 気象庁は、7月6日から8日にかけて、次々と特別警報を発表した。特別警報と
いえば、「発表されたら、ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動を
とってください」(気象庁ホームページ)とまでいわれるほど、国民への伝達には
一刻を争う情報。ならば、気象庁としては、あらゆるルートで、できるだけ早く特別
警報を伝える努力をしているはず。ところが、当日の気象庁の動きを追っていくと、
奇妙な事実が浮かび上がってきたのだ。

391名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:41:25.81ID:kCyyGGUs0
7月6日
 福岡・佐賀・長崎 特別警報発表 17:10、公式ツイッター 18:30
 岡山 特別警報発表 19:39、公式ツイッター 20:56
 広島・鳥取 特別警報発表 19:40、公式ツイッター 20:56
 京都・兵庫 特別警報発表 22:50、公式ツイッター 24:10

7月7日
 岐阜 特別警報発表 12:50、公式ツイッター 14:13

7月8日
 高知・愛媛 特別警報発表 5:50、公式ツイッター 7:27

392名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:41:41.60ID:kCyyGGUs0
148非公開@個人情報保護のため2018/07/27(金) 20:41:21.08>>157
 なんと、特別警報の発表からツイッターでの告知まで、最短でも1時間16分、最長で
1時間37分もの遅れが生じている。そのツイートも、「記者会見を開催して、大雨に
最大級の警戒を呼びかけました」という、なんとも歯切れの悪い言い回しだ。人命を
守るために一刻を争う情報のはずなのに、この遅さと他人事のような扱いは何なのか。

 まず、筆者の地元の気象台に話を聞いてみた。

「気象庁は、ツイッターを特別警報などの防災気象情報の発表手段として位置づけて
いません」

 そう言って応対してくれた職員が見せてくれたのは、気象庁がツイッターを始めたと
きに決定した「気象庁ツイッター公式アカウント運用指針」という文書。そこには
「下記に該当する報道発表を投稿する」として「災害への警戒を呼びかけるもの」が
掲げられている。しかし、これはあくまでも「報道発表をしました」というお知らせ
だ。

「報道発表をしたことのお知らせなので、気象庁からの発表を受けてテレビ画面に
テロップが入ったり、マスコミ向けの解説のための記者会見が行われたりしたあと、
さらに10分とか20分といった時間を空けてからツイートする、というルールになって
います」

 つまり、特別警報・警報・注意報そのものを、発表と同時に「災害への警戒を呼び
かけ」として投稿することは絶対にないという。なるほど、気象庁公式アカウント
(@JMA_kishou)のプロフィールに「警報などの防災気象情報は発信しません」と
書いてあるのは、このルールのことだったのか。でも、どうしてそんなルールが?

「気象業務法の縛りだと聞いていますが、気象業務法について部外者に詳しい話をする
ことはできないんです」

 この職員によると、4年前の機関紙に、日本気象協会が昭和32年に解説書を出版して
から気象業務法の解釈は更新されていない、とする元長官執筆の記事があったという。
それ以来、気象庁内では、部外者に対して気象業務法の説明をしない、特に60年前には
存在しなかったツイッターやインターネットが絡むようなことがらには触れないという
忖度がはたらいているという。

393名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:42:04.86ID:kCyyGGUs0
149非公開@個人情報保護のため2018/07/27(金) 20:41:50.52
○電気通信事業者は報道機関ではない

 気象庁から事情を聞くのは、これで手詰まりになってしまった。しかし、法律には、
それを使って規制をする側である国と、規制される側である民間がある。そこで、民間
気象会社W社のP氏に話を聞きに行っ た。

「気象庁が特別警報などの気象情報の発表に ツイッターを使えないことには、気象業務
法にはっきりとした根拠があります。まず、こちらの条文を見てください」

 P氏が教えてくれたのは、気象業務法の第11条と第13条第3項。それぞれ、「気象
(中略)の観測の成果並びに気象(中略)に関する情報」と「予報事項及び警報事項」
を「放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関の協力」を求めて公衆に周知させる
よう努力することを気象庁に求める条文だ。

「この条文に出てくる『報道機関』については、10年前に気象庁みずからその意味を
明言しています」

 そういってP氏がデスク上のパソコンから業界団体「気象振興協議会」の会員専用
ホームページを開いて見せてくれたのが、2008年1月の会合の会議録だ。そこには、
気象庁の「企画調整官」の発言として「携帯電話は通信事業なので対象ではない」
という一文があった。しかし、これがツイッターとどんな関係が?

「ツイッター社自体は電気通信事業者ではありませんが、電気通信事業者の通信
サービスがなければ情報をいっさい流通させることができない、完全な下流側の事業者
です。上流側の電気通信事業者が気象業務法の『報道機関』に該当しないのなら、
その下流側でしかないツイッター社が気象業務法にいう『報道機関』に該当する余地は
ありません」

 なるほど。気象庁が「報道機関」ではないツイッター社に、ツイートというかたちで
気象情報を預けることによって発表に協力させると、法律に根拠のないことをする
体裁になるので不適切、時間を遅らせて報道発表の紹介というかたちでツイートする
しかないという理屈だ。

394名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:42:21.91ID:kCyyGGUs0
150非公開@個人情報保護のため2018/07/27(金) 20:42:07.94
 しかし、W社から帰って、改めて気象庁ホームページを眺めていると、「緊急速報
メール」というサービスが紹介されている。これは、特別警報や津波警報、緊急地震
速報の通知を、一般には「エリアメール」として知られる「基地局放送(CBS)」
という技術を使って、対象地域の全ての携帯電話に割り込ませるもの。これは、携帯
キャリア3社、つまり電気通信事業者を気象庁が「報道機関」として扱って、気象情報
の発表に協力させていることになるのでは?

「緊急速報メールの法律上の根拠は、テレビやラジオで天気予報が流れるのとは違うん
ですよ」

 こちらの質問にこう答えたのは、ある携帯キャリアで防災を担当しているQ氏だ。
気象庁との契約書そのものは見せてもらえなかったが、緊急速報メールは、気象庁の
ではなく、自治体の業務から派生したサービスだというのだ。

「2013年に気象業務法が改正されて、特別警報が始まりました。この改正で新たに
作られた第15条の2は、市町村長に、住民などに特別警報を周知するという新たな
義務を課しています。しかし、市町村が住民に何かを速報する手段というと、せいぜい
防災無線のスピーカーと選挙やイベントのときにつかう宣伝カーくらいです」

 メール配信サービスという手段もあるが、住民に申込手続きをしてもらわなければ
ならないうえに、すぐに読んでもらえるとは限らない。ならばエリアメールの配信を
携帯キャリアに頼んで地域まるごと即座に情報を行き渡らせてはどうか、となる。

「しかし、契約を維持するだけの財政基盤がない市町村も多いですし、我々としても
市町村ごとに千数百件もの似たような契約を結ぶのは煩雑で、間違いも起きかね
ません。そこで、気象庁がみずからの業務のためではなく、市町村の義務を肩代わり
するかたちで『緊急速報メール』を一括契約して、市町村はその利用を呼びかければ
気象業務法の義務を果たしたことにする、ということになったんですよ」

395名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:42:36.89ID:kCyyGGUs0
151非公開@個人情報保護のため2018/07/27(金) 20:42:21.85
 特別警報にあたるとは限らない津波警報と緊急地震速報も緊急速報メールのメニュー
に入っているのは、これらが秒単位を争う緊急性の高い情報なので、例外的に民間気象
会社や放送局の了解を得ているのだそうだ。そういえば、W社で見せてもらった議事録
の議題は、緊急地震速報をエリアメールで配信することについて業界団体の理解を
求めたものだった。

◯気象業務法は領土問題も国民から遠ざけている?

 取材の最後に、テレビの気象情報番組の制作スタッフをしているV氏を訪ねて、P氏と
Q氏に聞いた内容を確認してもらった。補足するなら放送局や新聞社は気象業務法が
制定されたときからある「報道機関」なので、気象庁から優先的に提供された気象情報
をホームページにのせることで、ウェブサービスの分野でもツイッターなど既存の
報道機関と提携していない新しいサービス提供者より優位に立てることくらいかな、
と話したあとで、V氏はこう切り出した。

「気象業務法といえば、よく『気象庁は北方領土や竹島や尖閣諸島の天気予報をやれ』
という声があるけど、実は1993年に改正された気象業務法がネックになっていて、
気象庁はそういう細かい地域の予報には参入できないんだよ(※)」

 V氏が教えてくれたのは、1992年の気象審議会答申第18号「社会の高度情報化に適合
する気象サービスのあり方について」と、1993年に気象業務法が改正されたときの国会
の議事録だ。前者は気象庁ホームページが開設される前の資料ということもあって、
長らくネット上では見られなかったが、今年4月に民間サイトで公開されたという。

「ほら、答申では『これからの気象事業における民間の役割』として『局地的な天気
予測』が宣言されてる。これをきっかけにした気象業務法の改正の議論でも、局地的な
天気予報は民間の専売特許、という説明が繰り返されて、そのまま法律になったんだ」

396名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:42:57.02ID:kCyyGGUs0
152非公開@個人情報保護のため2018/07/27(金) 20:43:09.01
 ここで「局地的」というのは、当時、気象庁内で検討が進められていて1997年から
実施された「一次細分区域」という予報区よりも細かい、市町村程度の広さのことだ
そうだ。ちなみに、「一次細分区域」は、例えば離島以外の東京都には「23区東部」
「23区西部」「多摩北部」「多摩南部」「多摩西部」の5つしか設定されていない
という粗っぽい区分だ。

「竹島は島根県隠岐の島町のごく一部、尖閣諸島も沖縄県石垣市のごく一部だから、
いまの気象業務法に従うかぎり、気象庁が予報に手を出してはいけない局地ということ
になる。北方領土には根室市の一部と4つの町と6つの村があるけど、ここの予報を
出すために気象庁が予報区を分割すると、やはり局地だということになって、気象
業務法に反することになる」

 つまり、局地予報という「民間気象会社の固有の領土」を守るための法律が、日本が
「わが国の固有の領土」を主張するさまたげになっているという皮肉な状態だ。思い
返してみると、気象庁が特別警報の発表を直接的にはツイートできないとする気象業務
法のしばりも、「旧来のメディアの固有の領土」を守るかのように存在していると
いえなくもない。

 気象庁では、現在、2030年の科学技術を見据えた気象業務のあり方について交通
政策審議会に諮問していて、8月には答申を得る予定だという。はたして、今回の取材
で見えてきたような、そしてほかにもあるかもしれない法律の問題点にも踏み込んだ
内容は盛り込まれるのだろうか。平成30年7月豪雨のほとぼりが冷めないうちに、
政治にも関心を持ってもらいたい問題だ。

(※)注意報・警報(特別警報も)は、防災行政の最小単位が市町村とされていること
にあわせて、2010年から市町村単位で発表されている

397名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:44:38.83ID:aJFwt/yP0
パソコンのハードディスクにはまだ残ってるはず
野党がんばれ

398名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:45:17.23ID:YkdgS3Bo0
馬鹿過ぎるだろ。担当者は素養とか教養のない人間。官僚の質も落ちたな。

399名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:45:22.62ID:KlaQoHCG0
>>353
どっちにしても比喩でわかったような気になるのは有害でしかないのでやめた方がいい

400名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:51:37.21ID:TGECunVL0
いらんいらん残しておくのうが税金の無駄

401名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:54:08.97ID:6mlNAV9L0
なんかウザいからあぼーん

402名無しさん@1周年2018/08/11(土) 13:57:35.30ID:51Oo//cg0
あ、気象台でもチョンを雇ったのか?
ダメだって、ちゃんと調査してから採用しろよ

403名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:07:47.98ID:CtUpuxCd0
第一次南極観測隊もお役所仕事で日本に送る観測資料を優先にして犬橇の犬を置き去りにした

404名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:09:07.36ID:4Qc553PK0
>>400
整理して出版すれば収入になるし何より文化的価値がある

405名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:12:42.25ID:F+tHByEf0
しかし、あんなところまで米軍の爆撃機来てたんだな…

406名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:16:28.94ID:4Qc553PK0
>>405
富士山頂が機銃掃射されたことがあるなんて思いもしなかったね

407名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:16:55.71ID:F8aiyrU/0
これ、捨てたと聞いたから、残せと騒いでるんだろうし。
もし全部残っててもこの中のどれだけの奴らが読むんだよ、うそつきめ

408名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:23:09.78ID:FHNzlK/W0
捨てたことの重大さをはぐらかそうとしてるな

409名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:26:50.16ID:lMKRQPc00
うちの会社の70年前からの資料誰か引き取ってくれる?
当時の世相や技術の発展がわかる第一級の資料かもしれないよ?
ほんとにそうかは知らんけど。

410名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:29:05.92ID:eIq4xmPs0
>>409
ネットで公開して引取先を募ったら?

411名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:31:07.62ID:lMKRQPc00
>>410
そんな手間かけられないから捨てるわ。

412名無しさん@1周年2018/08/11(土) 14:33:33.06ID:TCV6lbeI0
新田次郎が直接書いたものもあるだろう…

まあ、役人のレベルはその国の民度に比例するからな

413名無しさん@1周年2018/08/11(土) 15:04:36.62ID:OEbG5hY20
いまの人って、先輩がコツコツと行なってきた偉業を簡単に捨て去って、安直な目立つだけが目的の仕事や
予算さえあれば購入できる機材でたいしたことないことをしてアピールして仕事をしてるふりする輩が異常に増えたよね

414名無しさん@1周年2018/08/11(土) 15:52:39.44ID:1tTtlMQ50
複数の人間で共有してたら行政文書に該当するけどな。
だから個人的文書は誰にもみせられない。

415名無しさん@1周年2018/08/11(土) 16:35:47.15ID:OEbG5hY20
年限がきたら必ず廃棄しなくてはいけないなら、100年前の気象データも残してたらおかしいよね

416名無しさん@1周年2018/08/11(土) 16:37:35.30ID:kH/VypVZ0
>>415
データはとっておきなさいよ

417名無しさん@1周年2018/08/11(土) 16:40:37.19ID:C/gOuVZf0
あらまもったいない
とはいえ場所にも限りがあるししゃーないのかな?

418名無しさん@1周年2018/08/11(土) 16:41:01.46ID:eoywtjHY0
破棄判断したやつこそ溶解処分されるべき

419名無しさん@1周年2018/08/11(土) 16:41:09.88ID:vDf8rQUS0
>>3
個人用の資料や備忘録は違う

420名無しさん@1周年2018/08/11(土) 16:50:59.13ID:eyBnQMIl0
>>419
一人だけで書いてたなら個人資料だが複数で共有して書いてたなら区分上は違う

421名無しさん@1周年2018/08/11(土) 17:32:09.50ID:K3CVEAAg0
富士山測候所はもう14年も前の2004年に無人化されてるんだよ
その際に測候所にあった資料は縁もゆかりもない部署に引き取られて保管されてた
だから保管してた部署にとっては特段の通知がない限りカンテラ日誌はただの雑多な品でしかない
それこそ一切合切引き取った2004年の時点で破棄されててもおかしくなかったモノでここに名前が出てるような研究者たちはもっと積極的に保存の働きかけをすべきだった

422名無しさん@1周年2018/08/11(土) 18:09:44.82ID:jgM1iB8w0
パンテラ良いよな

423名無しさん@1周年2018/08/11(土) 18:35:39.06ID:cWkv+RgY0
残しておけ。PDFにしろ。っていうやつに限って、文書整理や廃棄をせずに倉庫に投げ込むだけ。どこの倉庫も無茶苦茶やん。そんなこというならもっと整理しとけよ。誰も好き好んで汚れ仕事しないじゃないか。

424名無しさん@1周年2018/08/11(土) 18:45:57.58ID:L1j/YWe00
もったいないな…

425名無しさん@1周年2018/08/11(土) 18:48:00.45ID:kzhsl6uG0
貴重な資料なのに引き取りの交渉してこなかったのか
手間のかかる部分だけ所有者に丸投げして必要な時だけ利用してたんじゃそりゃあいつ捨てられてもおかしくないでしょ

426名無しさん@1周年2018/08/11(土) 19:11:03.45ID:xfKAJmHn0
役所が持ってる紙ベースの歴史的資料って死ぬほどあるぞ
文化史、郷土史とか言い出したら全国の役所は宝の山
海外にはこの手の資料を保護して電子化する民間団体とかあったはず

427名無しさん@1周年2018/08/11(土) 20:31:36.92ID:QOaYINvX0
>>426
日本人はそういうのを
歴史や学術的な価値のためでなく
個人のバッシングのために使うからな

廃棄するのは当たり前
陰湿な日本人には扱えない

428名無しさん@1周年2018/08/12(日) 10:04:54.33ID:z7iq7nFO0
日本人は諸外国がやってることを真似するのが意識高い行為として賞賛されるからやっているだけ
でも、実際、日本人は全てのことに関して適当でルーズだよ
日本人が評価できるのは目に見えて手で触れてすぐ役に立つものだけ、真似するのが意識高い行為じゃなければ真似もしない

429名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:04:43.73ID:tA/dxcfV0
>>421
そこだよな。
役所の文書は、廃棄されることが前提だから、残そうと思ったら誰かが動かないと。
特にこの日記は、公文書とみなしていなかったって言うのだから、なおさら。

430名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:18:11.77ID:A0RprloR0
歴史的資料や価値がありそうなものは今の時代インターネットでもTwitterでも使って引き取り手を募集すべきだ。例えば今は現役だけど5年後には用途廃止で処分予定だと今から募集しとけば5年の募集期間を取れる。そうすれば大概のモノには予約が入るんじゃないのか

431名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:21:36.81ID:1WD7c4mY0
どうせ歴史から学ばないんだから、どうでもいい。

432名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:24:51.12ID:Q9CPCl0V0
せめて古書店に売るか払い下げれば、価値があるなら必要な人に回るものを。

433名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:28:52.96ID:BdX3zRAJ0
>>91
「それを誰がしてくれるの?」って問題だな
勿体ないと言う人がやってくれるならいいが

434名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:32:59.84ID:ZigxcApF0
>>427
>>1の記事読んだだけで、すでに怪しい団体が動き始めてるのが分かるしなあ。そりゃあ捨てたくなるよ。
取っておくけど100年後に公開とか出来ないものかねえ。

435名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:34:23.89ID:BdX3zRAJ0
>>411
女優の中原メイコが終活で
何千万円もする着物なども
どんどん捨てたらあちこちから
誰かにあげたり売ればいいのにと言われたが
「その手間と時間が大変だから捨てた」と
言っていたの思いだした

口先で言うほど実際の行動は全然楽じゃ
ないもんな

436名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:37:09.27ID:q5Hv/S2t0
お役所というか日本的

災害も戦争も半世紀で忘れ去る

437名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:37:10.79ID:BdX3zRAJ0
手間もスペースも面倒
その面倒を引き受けてくれる人は
いないんだろ
勿体ないと言うだけで

438名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:39:00.24ID:BdX3zRAJ0
>>432
必要な人が向こうからくるならいいが
探さないといないんじゃダメだな

439名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:41:05.75ID:q5Hv/S2t0
>>437
博物館とかでもイランってなったんだろうか。

440名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:42:31.46ID:C10ecyTx0
せめてデジタル化ぐらいしろよ

安倍は日本の歴史が嫌いなのか?

441名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:43:28.18ID:DRDT37Py0
ピッピしてふぁーく!!か
懐かしいのをいつまでも絡んでくるの

442名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:44:51.04ID:1WD7c4mY0
公文書も改竄して不起訴になる国で、んなことうだうだ言ってもダメだろ。

443名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:45:17.34ID:B0prKnoT0
それぞれの自治体に公文書館作れば?
予算は外国人のナマポを削ればいい

444名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:48:33.02ID:UfL1MF5l0
せめて自炊してからにしろ

445名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:49:07.98ID:dg7rR+PU0
>>1
>陸軍4名来頂。飯ごう炊飯の実験繰り返す。高山病を我慢して頑張ったがなかなか炊けない。山岳戦の実験も大変だ。

飯ごう炊さんだろ

446名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:51:43.09ID:wW9N1LhO0
公文書ですら予算ない保管場所ない人員いないで
まともな管理が望めないのが日本だからなぁ

447名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:52:45.00ID:WRMEeVTi0
>>444
PDFでいいよね

448名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:56:01.91ID:BdX3zRAJ0
普段は見向きもしない
興味ない資料だろうに

449名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:57:13.71ID:BdX3zRAJ0
>>446
勿体ないと言う人ですら
保管や管理はやりはしないのだから
仕方ないよ

450名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:58:21.05ID:Y/MwlGVy0
PDF化してCDとかに保管すりゃ良いのに。
絶対捨てなきゃ行けないもんでも無いのに。

451名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:58:48.84ID:LdlWcJKi0
くさいものにはフタ
判断できないものは破棄
お役所仕事だな

452名無しさん@1周年2018/08/12(日) 11:59:40.50ID:E5jtekW/0
ごみ

453名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:01:19.14ID:Vcdx46fh0
>>1
置く場所ないから戸籍謄本も捨ててる自治体あるしな

454名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:03:28.75ID:E5jtekW/0
戦争に結びつけてしか価値見いだしてないじゃんこの団体

455名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:06:39.84ID:4cKhTK1v0
どこのどいつだよ霊峰富士のてっぺんに機銃攻撃する馬鹿は

456名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:08:58.19ID:0YowwV0Q0
>>5
いつものことだけど、ねらーの中では公務員は勉強「しか」できない人になってるのな

457名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:20:38.72ID:BBqIQeW+0
>>456
公務員目指した時点で安全思考型とは思う

458名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:23:08.20ID:0YowwV0Q0
>>457
じゃあ、底辺職に就いてるねらーは破滅型かな

459名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:24:45.73ID:CUcR13E10
毎日新聞の社史にはワイワイ事件は載せてるだろな?ん?

460名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:25:14.15ID:8FNJbh4l0
>>456
そんなレベルの問題じゃないからこそ大変なのにな

個人の資質の問題以上に組織の問題だし、それ以上にそもそも政策でしか対応できない問題
気象庁だけでなく、全官公庁の文書管理に予算と人材を突っ込まない限りこういう問題は何度でも、どこでも、どんな資料でも起きる

461名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:28:37.98ID:mdYyMOQk0
タマに史料編纂所とかに左遷された優秀な人が結構な保存検索システム作っちゃったりするんだっけか。
佐藤優とかも確かそんな事したなかったっけか?

462名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:32:56.22ID:FVL5r1bR0
ていうかそんなもん毎年捨てとけよ。

463名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:33:58.43ID:z964cV9g0
>>1

富士山頂も機銃掃射を受けたことがあったのね。

知らなかった。

レーダーが不備の時代だからB29の編隊が遠方から見えるなら軍事的利用も出来たと思うが、その様子はないね。

464名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:36:00.26ID:FVL5r1bR0
そろそろ噴火だろ。

465名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:36:44.33ID:KGnaZEpJ0
担当の役人も廃棄処分にしとけよ

466名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:38:50.55ID:v0HZ8UAv0
貴重だけど残されるとわかったら気軽に率直なことを書かなくなるかもしれないな

467名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:39:32.41ID:z7iq7nFO0
いろいろと意識高い系発言するやつも金は出さない
ケチというのは日本人の民族病

468名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:48:01.87ID:d6nmbGiC0
>>445
内容的に飯炊きの実験なんだろうし炊飯で問題なくね?

469名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:50:16.58ID:fKRZ+A9U0
>>7
となるように事前に手を打たなかった、担当者が無能
こいつは処罰は別にされないが、一生冷飯
多分遠い地方のどうでもいいような部署にほとぼりが冷めた頃に飛ばされて忘れ去られる一生になる

470名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:52:56.24ID:NkaQGm3u0
文書データは、マイクロチップ化して保存とかすればいいのにな

471名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:56:02.19ID:E5jtekW/0
>>469
担当者が無能ってそもそも電子データ化するなんて仕事はない

472名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:56:25.32ID:4vHyAkPm0
その民間団体なりがもっと積極的に活動しないとダメだよ

473名無しさん@1周年2018/08/12(日) 12:58:38.32ID:E5jtekW/0
時限で廃棄処分
ただそれだけ
必要だと思うなら必要だと思う集団が行動起こせよ

474名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:02:47.02ID:+LYDuSMm0
>>1
国立公文書館に出せよ(´・ω・`)

475名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:03:11.68ID:zFBVxr2A0
>>471
貴重な資料と思ったら提案して予算化しろだと思うが。
会社にも規則通りにはできるが課題発見と解決が何度言っても出来ない奴がいる。他部署との調整が必要な事は自分の仕事じゃないと思っちゃうらしい。

476名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:04:41.85ID:/IXy3Ilx0
>>463
4000mなんて航空機にとっちゃ低空だからな。
それに東京防衛なら富士のあたりで索敵するより、千葉沖で航空機に更に高い高度で警戒させる方がよっぽど効率がいい。

477名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:12:29.46ID:fKRZ+A9U0
>>471
役所としてはそんな仕事はないし
する必要もない
しかし…と考えてどうしたら良いのか行動しなかった
つまり無能

478名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:13:36.42ID:YwAVPRaA0
ゲーセンのコミュニティノートみたいなもんだろ

479名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:21:15.81ID:4cKhTK1v0
もっとこう
「真冬の深夜に人が訪ねて来たとの報告を部下から受ける」
から始まって最後意味不明な文章になって...

みたいなワクワクする日報書けよ

480名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:22:10.32ID:iDHrd+Xn0
>>473
こういう資料を有益だと思えない時点でこの国の無能さが際立ってきてるとなぜ気づけないのか
あ、国民がバカになってきてるからか、お前を筆頭に

481名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:32:02.11ID:Rqwowj+S0
測候所で要らないのなら国会図書館とか公文書館とかへ移管できなかったものか。残念。

482名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:40:24.12ID:R7faQiZi0
ヒステリックというかキチガイの部類に入る所長がいたなw
こんなもん取っとく必要ないだろ!さっさと捨てろ!と部長や部下の判断すっ飛ばしてバイトに命令。
何の事やらさっぱりな俺が分別したら自衛隊の潜水艦の空調配線図やら何やらの本その他諸々w
何の処理もせずゴミ屋に持っていってもらったが今思えばネットで売れたよなと後悔

483名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:51:07.97ID:E5jtekW/0
>>477
規則にしたがってちゃんと処分した
つまり有能だがw

>>480
なんでも人任せかw
自分で行動しろよ

484名無しさん@1周年2018/08/12(日) 13:51:17.78ID:gEK/cXyX0
最近の公務員の知能低下ぶりはどうしたことか

485名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:11:45.91ID:N6BdSWCF0
ゴミは捨てるのが一番だ

486名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:14:14.01ID:N6BdSWCF0
アカが利用するだけの文書なんぞゴミ以外の何者でもない

487名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:20:57.85ID:jAZJGgei0
まあた公務員崇拝者のネトウヨの馬鹿が役人マンセー
公文書の保存は不要って喚いているよwww

この調子でどっかの役所が
「一日一回は日本の伝統にしたがい健康飲料トンスルを呑みましょう」とか
アナウンスしてくれねえかなw
そうすりゃ役人のいうことは神からの予言としんじる
自称愛国者のネトウヨ病身は1ミリも疑わずに
「おいしいウヨ さすが日本の伝統酒ウヨ トンスルを食べない左翼は反日売国奴」とかいって
がぶ飲みしたあげくひっくり返るんだろうなw まさに淘汰www まさに適者生存www

…ま、まあ品のない煽りはともかく、こんなの普通に論外だろうよ
スレのネトウヨって本気でこんなの擁護しているわけ?

488名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:24:04.16ID:jAZJGgei0
いやあ凄い書き込みを見つけたなあ

>>448
普段利用しないってw
資料だの史料だのってのはそういうもんだろwww
辞書でも事典でも図鑑でも年鑑でも記録集でも
ああいうのは常時参照するもんじゃねえだろw アホかwww

必要な時に参照するから資料っていうのは意味があるんであって
それが永久に失われたから問題になってるんだろうが。

まあ、このスレのネトウヨの書き込みを瞥見するとそんなのばっかだなwww

489名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:25:50.74ID:qbduOO+g0
アルバイトにでも処分させたのかなあ
捨てる前にちょっとでも読んでみたら「うわっおもしろい」ってなると思うんだけど・・・
こっそり持ち帰ったりとかしていないかな

490名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:32:46.78ID:jAZJGgei0
ところでたぶん業者ウヨなのか、
あるいは特定思想or宗教の動員ウヨだと思うんだけど
この手のスレだと馬鹿の一つ覚えのように
「棄てられて困るなら自分で金出して保存しろ」とか
ネトウヨがなぜかドヤ顔で連呼しているんだけどw 
ネトウヨってのは税金払ってないのかなw まさかのガチヒキ?www

公文書の保存は公金でやるなんて世界の常識だと思うけどねwww
生保でも矯正教育でも障害者福祉でもネトウヨはすぐ「やりたいやつでやれ」っていうのなw
まあ、上長の指示に従って書いているんだろうけどさwww
そのくせ軍事費だけは「やりたいやつで金出せ」っていわないのなあ
いつも軍服着て民兵気取りのサバゲー訓練やってるくせになwww

491名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:36:18.25ID:y26wCN2M0
スキャンしてデータ保存しておけば

492名無しさん@1周年2018/08/12(日) 14:49:46.33ID:qnWI27iO0
これはさすがに不自然。
相当数の宇宙人の来訪を受けた記述があるとかで隠匿されたのだろう。

493名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:00:19.95ID:vTMhT4+w0
そもそも役人に知能があると思ったのが間違いだな

494名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:06:56.74ID:QxdtgjDF0
物の価値がわからないのにやたら片付け好きなのいるよね
それで仕事してるつもりになってる

495名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:12:34.46ID:2hZXUPA50
外国人の農業就労解禁など、安易にすべきでない。
食の安全が脅かされるし、種苗も盗まれる.

農業はこれからの主流である大規模化を目指して、農地を国有地に。
進化する農業技術に合わせて、日本の農業も集約化を進める。
農地に隣接する元農地も、農地に復活させて効率化。

火災消火や水害で、感電や有害物質流出の恐れがある太陽光発電。
太陽光発電や風力発電などで、山野や田畑を壊している。
森は海の恋人というし、日本列島を肥沃な大地に。

496名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:14:02.87ID:PKysoN2Y0
>>476
気象衛星とスパコンの今の時代となっちゃ必要ないんだろうけど
歴史的資料として欲しかった人達は欲しいだろうね

497名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:22:16.03ID:Gj0o5JRO0
>なぜ廃棄したのか理解できない
理由は説明されてんじゃんw

498名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:32:04.64ID:r1qCdnwM0
公文書改ざんすら不起訴になる国でガタガタいってもなw

499名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:48:08.19ID:zSPwuS3x0
日誌そのものを永遠に保管する必要はない。重要なのは何が書いてあったかそれを廃棄しても読めるようになってるのかということ。記録に留めて読めるようになってんだからなんも問題ないやん。

500名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:50:46.81ID:laYK5+Vw0
>>1
宮内庁では、何十年も前に、古い資料はフロッピーディスクに残してから廃棄したというのに…こいつらときたら

501名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:53:35.38ID:laYK5+Vw0
>>403
他は全部死んで、太郎と次郎しか残らなかった
そもそも、繋いだまま放置とか、虐待が過ぎるわ

502名無しさん@1周年2018/08/12(日) 15:59:59.72ID:ufeJBvtK0
保存しろとか言ってるのは夏休みの小・中学生?保存だってタダじゃ無いよ?

503名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:15:21.84ID:4vHyAkPm0
お前等の職場で業務日報とか日記を見つけて廃棄書類を命じられたとして
上司に「これ歴史的価値あるかも知れませんから然るべき機関に連絡協調して永久的アーカイブを〜」とか言えるか?
社長とかに掛け合って廃棄命令の取り消しを迫るか?

完全にキチガイ電波くん扱いされんぞw

504名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:25:55.35ID:a8p96r440
うちの毒母親も
俺の貴重なビデオライブラリーを
勝手に捨ててたぞ
観るのかと言われれば
ただ保存してるだけかも知れんが

505名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:29:32.37ID:Z7q/ixCp0
仕方ないね。
日本人はいつもこう。
歴史的価値というものが理解できない民族。
だから文化遺産を破壊しまくる。
もしくは金儲けでしか見れない。
無知は貧乏の始まりだよ。

506名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:30:28.07ID:xgHcWmfV0
scansnap1台買うだけだろ

507名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:35:01.58ID:X1RrXKEZ0
もったいないなー

508名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:37:50.65ID:J2jnG5g00
会社の紙資料を電子化したが、結構金かかったな
保管するのも、データ化するのも金はかかる

509名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:39:25.28ID:UU96bIjk0
>日誌は一部が一般書籍や気象庁発行の冊子、研究論文などに引用されている

引用ソースがなくなってるけどどうなるんだろ?

510名無しさん@1周年2018/08/12(日) 17:43:36.73ID:dTwW8CPr0
これはひどいな

511名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:03:54.47ID:1PMWqqe10
カンテラ日記―富士山測候所の五〇年 (ちくま少年図書館 90)
これだね

512名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:08:03.33ID:1PMWqqe10
カンテラで照らしながら書いたからカンテラか

513名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:15:34.64ID:Q9CPCl0V0
医療のカルテも何年かたったら廃棄してしまうから、長期を経て顕在化する
後遺症だとか非常にゆっくり進行する病気は後で因果関係を調べることは
できなくなっている。

514名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:20:27.79ID:BU1lrSbX0
>>500
フロッピーそんなにもたないよ

515名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:21:01.37ID:LoORQXm20
何が貴重なのかいまいちわからない。
社会的に見て貴重であるということが証明できなきゃただの古紙だろ

516名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:23:11.74ID:BU1lrSbX0
>>499
読めるようになってるとは

517名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:24:20.18ID:OxctEc4/0
>>449
保存しろと言ってるヤツは言うだけで金も手間も行動も維持もなんもしないもんな、言うだけ。

そんなゴミクズどもに付き合う必要はないよね。

518名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:26:13.91ID:G6pXiVEA0
こりゃ国内に731部隊による人体実験や慰安婦強制連行の記録がないのも当たり前だわ
この国の役人どもはこうやって国家記録を抹消したわけだ

519名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:27:12.72ID:9IbBPuyS0
>>514
フロッピー「を」残しているとは言っていないようだが

520名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:32:27.05ID:WllMgHKn0
倉庫いっぱいのキングファイル、フロッピー、MOのゴミを整理して、要るものだけpdf化してサーバーに保存してって言われたらブチ切れるよ。
もちろん仕事の合間に時間作って。

521名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:33:55.07ID:aIaJeo5c0
俺が寄贈した旧陸軍気象教範も捨てられたのかな

522名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:35:48.44ID:aGq6GCz60
紙はかさばるから一定期間後に捨てるのは当然
ただ捨てる前に電子コピー取るようにしたほうがいいと思う
紙に比べれば保存コストも低いだろ

523名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:37:36.48ID:BU1lrSbX0
>>519

フロッピー「に」残しても寿命そんなないよってこと
フロッピーから別のメディアに移してるんだろうけどね

524名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:43:11.13ID:g8u/uRXD0
省庁に専門の司書って居ないの?ただの古い物扱いなら誰でもできるぞ。

525名無しさん@1周年2018/08/12(日) 18:50:28.08ID:F/BQzYpv0
行政の所有物じゃないって言うなら、民間から希望者募って譲渡すればいいのに。

526名無しさん@1周年2018/08/12(日) 19:00:27.99ID:FS7aznyW0
>「毎日の出来事や感想を個人的に書き留めたもの。

個人主観の日記じゃん。
40冊分も貯めちゃったからいかにも価値があるように見えるが、
1冊書き終わるごとに処分してたらこんなに騒がれなかった。

527名無しさん@1周年2018/08/12(日) 19:01:24.28ID:8bZsy0mO0
結論が出ましたね

捨てられてもスレが2日で半分しか埋まらない程度の注目度なので
「捨てても良いものだった」と言うことです
だーれも本気で保存が必要だったと思ってませんでした、ってことで

528名無しさん@1周年2018/08/12(日) 19:18:19.19ID:fKRZ+A9U0
>>483
そうしか考えられない思考回路のお前が極めて無能

529名無しさん@1周年2018/08/12(日) 19:41:45.00ID:QglMZv8d0
富士山測候所ドキュメントのTV有ったなテレビ朝日かな、
youtubeに落ちてないかな?

正月のお屠蘇や麻雀のシーンがあった、20年以上前だから
「おおらかな時代」だったのかな?
今は出したくないだろうなw

530名無しさん@1周年2018/08/12(日) 20:59:12.31ID:g8u/uRXD0
学力と教養は別だとよく分かる事例

531名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:09:16.04ID:1PMWqqe10
>>502
国立国会図書館に送ればいいのでは?

532名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:10:55.75ID:1PMWqqe10
>>498
国を動かす人間が悪くなってるんだろうね

533名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:11:08.07ID:iAmYAxaK0
未来からは何とでも言える

534名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:15:00.84ID:THwPntyg0
気象兵器
人工地震
の本拠地とかなんとか。

535名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:44:47.94ID:C27vWUeh0
多少抜けはあるだろうけど出版されてるのがあるならそれで良いだろ

536名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:46:58.90ID:jAZJGgei0
>>503
なぜかネトウヨくんがドヤ顔だがw
ちょっとネトウヨ、ビビりすぎだろw どんだけ気が弱いんだよwww
ってか電波くんだと思われるって、なにをそんなことオドオドしてんだよw
「何故こいつが保存期間超過資料を保存したがるかわからないが、
 こいつがいってるならそれなりの意味があるんだろ」
と思わせるのが、普段の信用ってもんじゃないんすか?www

あ、あと「電波くんと思われるんじゃないか」とかビビってるようだけど
心配ご無用、そんな日ごろから社内でビクビク挙動不審なら、
おそらくはとっくの昔に、そう思われてるからwww

537名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:54:41.66ID:jAZJGgei0
>>502
まあた自称リアリストかwww

保存はタダじゃないって?
役所にはどこでもでかい文書庫があるんだよ。場所によっては文書棟とかさ
ってか一般の役所の出先機関って1階分のスペースが
まるまる倉庫って運用、多くない? そんなこともない?w

ま、それはともかく気象庁のことなんか知らんけど
あそここそザ・記録官庁って感じもするけどなあwww
ネトウヨはキッズの頃、夏休みの宿題の天気日記をつけ忘れて涙目だったかしらんけどw
気象庁には日本各地の天気の記録とか全部あるでしょwww

538名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:55:06.05ID:marJva9Q0
今はスキャナという便利なものがあるんだから
せめて電子化しておけばよかったのに

539名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:57:30.11ID:xDLz8jpO0
>。毎日新聞は今年1月、情報公開法に基づく開示請求で「不存在」の通知を受け、
>取材で「庁舎内にない。これ以上分からない」と説明された。
>3月の報道後、廃棄が分かったという。

原本には、何か都合の悪い事がかかれてたのかな

540名無しさん@1周年2018/08/12(日) 21:58:03.74ID:U5uulKwh0
安倍政権の隠蔽工作の犠牲になったか
本当にカス

541名無しさん@1周年2018/08/12(日) 22:08:09.35ID:BCWxK1KB0
余計なこと書かれてるとあとで突かれるの嫌だから機械的に捨てる
これは民間の事業所でも一緒 公文書以外に価値なしという無価値

542名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:35:34.99ID:ImbvV/En0
>>531
国立公文書館という専門のとこがある
http://www.archives.go.jp

543名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:38:45.90ID:2qnZFf1p0
せめて電子化してから処分すりゃいいのに

というか文化財としての意味もあるから、どっかの博物館か大学にでも寄付すりゃいいのに
書物を無駄に捨てる人間は愚か

544名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:42:10.72ID:iAmYAxaK0
電子化してから先の事をイメージできる人は皆無。

545名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:43:48.38ID:xmpHR4pS0
2004年に終わってるのに何で専門家は手をこまねいていたのか?
廃棄されるまでに13年間もあったのに。
これは専門家の怠慢の結果ではないのか?

546名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:45:02.38ID:xmpHR4pS0
>>543
それって気象庁にとって何の意味があるの?
専門家が引き取ってやればいいことだろ。

547名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:45:26.86ID:iAmYAxaK0
自分のPCの全ファイルを確認したこともない人が安易に電子化なんて言うんだぜw

548名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:50:02.74ID:CqjlMp+A0
>>546
今回は告知なく処分されてたのが問題視されてるんでしょ

549名無しさん@1周年2018/08/12(日) 23:57:20.99ID:xmpHR4pS0
>>548
行政文書の破棄は内閣府の同意が必要だけど、今回のは単なる日記だろ?
告知もクソもないわな。
気象庁にとっては場所取るだけのゴミなんだし。

専門家にとって価値ある物なら日記が終わってから13年間の間に譲渡して貰えば良かっただけだろ。
まあ専門家も13年間も放置してて今更見直して何か得られるものがあったとは思えんけどね。
単に因縁付けてるだけにしか見えんよ。

550名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:00:16.43ID:D0BpUfEb0
役所なんてこんなもんだよ?
書かれてる内容の歴史的価値なんて関係ないからね?
それどころか戦時中の事実が多数書かれていて政府としては都合の悪い本でもあった。
消されて仕方が無い。

551名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:05:49.55ID:rtvfZUgL0
>>549
とりあえず最低限>>511で読めそうだから良いや

552名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:11:48.15ID:D0BpUfEb0
>>551
原本が無くなっただけで書籍としては残ってるんかい!

553名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:12:18.76ID:rtvfZUgL0
>>552
どのくらい残ってるか分からないけどね

554名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:17:40.20ID:N7oCgcvo0
1945年8月15日まで書籍化されてたら十分なのでは?

555名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:19:03.56ID:NBFoKf2D0
つくづく他人任せなんだなw

556名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:23:04.67ID:rtvfZUgL0
>>553
1985年出版だし尼で取り扱いなかった…

557名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:24:52.79ID:OivrQ6py0
センチメンタルじゃいられない

558名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:27:59.07ID:WqSjWdUW0
見事なお役所仕事

559名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:29:09.42ID:o1V+pg6Q0
>>4
この盆休みの間に部屋を片付けな

560名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:30:22.48ID:JBl4temB0
うちの会社でもそうだけど、
なるべく、その場で判断するんじゃなくて、
細かい基準を設けて、だれでも(極端に言えば白痴でも)できるように
「属人性をなくそう!」とか言って、
機械的に処理するようにしているから、こうなるんだな。たぶん。

561名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:30:33.00ID:kgiOcdpE0
>>1
こういうのが大事なのに

562名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:31:29.82ID:NBFoKf2D0
どうせ捨てても問題ないよ。10年後見ててご覧。誰も忘れてるから

563名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:38:47.46ID:EM9DCGD50
無能すぎてびっくりするわ
頭カチカチすぎる
頭皮もカチカチなんだろうなだからハゲてる

564名無しさん@1周年2018/08/13(月) 00:43:15.86ID:N7oCgcvo0
廃棄したら処分とかなれば、場所がある限りどんどんゴミを溜め込むだけになるw

自分の経験でも行く先々の異動先で前任者が溜め込んだゴミが山積みだった。
場所に余裕があると必ずそうなる。
溜め込んだ物をそのままにして次に申し送った方が楽だからな。

俺は整理して全部捨ててやったけどなw

565名無しさん@1周年2018/08/13(月) 01:15:50.62ID:MjfOHTzs0
なにがいいたいの?

貴重なの?

貴重やないのる

566名無しさん@1周年2018/08/13(月) 01:51:15.13ID:x+JhDR3n0
行政文書とはそういうもの。
公開されていたのなら期限内にコピーをとっとけ。

それに研究者にそういう意識があれば廃棄されなかったよ。
なんかコピー取りに来る人が多いとなれば保存の議論にもなった。

自分たちにも保存の意識がなかったくせに、役所に怒るのは筋違いな気もするけどな。

567名無しさん@1周年2018/08/13(月) 01:53:14.02ID:KYFI8/nY0
ヴィニーも亡くなったしなぁ

568名無しさん@1周年2018/08/13(月) 01:56:34.81ID:5KLGQFtt0
ほんとはどこかにこっそり隠してんだろ、ほら、正直に白状しなよ

569名無しさん@1周年2018/08/13(月) 02:00:49.96ID:s/kGR4yR0
実はメルカリで転売されてた
なんてないのか?

570名無しさん@1周年2018/08/13(月) 02:15:39.94ID:8r2qpxny0
何だかおかしなシンボルに使うつもりだったようですね。

571名無しさん@1周年2018/08/13(月) 11:27:48.25ID:c+89Aitw0
文書を電子化して保存管理って思ってる以上に金かかるよな
保存媒体も確実に紙より寿命短いし、バックアップも必要、クラウドにしたらセキュリティだのなんだのあるしな

572名無しさん@1周年2018/08/13(月) 11:51:53.66ID://Su8dBB0
施設作って紙のまま保存するのが一番簡単じゃね?
たかが40冊のスペースなんか知れてるよな
他のものも保管するとしても大したことないだろ

573名無しさん@1周年2018/08/13(月) 11:59:43.18ID:uXz3RKAK0
保管法人に天下りが来るより余程良い

574名無しさん@1周年2018/08/13(月) 12:12:37.60ID:f/+sJVXo0
公務員なんて戦前戦中戦後史を
数ページで終わらす様な歴史教科書を
金科玉条としてる教育で好成績だしてた連中だからな
昭和史なんて一辺も価値無しと思ってるよ

嫌ならチャンと昭和史教える所から始めないと
な、パヨク

575名無しさん@1周年2018/08/13(月) 19:27:03.68ID:D0BpUfEb0
知られたくない戦争の真実が記載されているから消し去ったに決まってるだろ?
小さく目につかないところに真実を隠すように書かれていたんだよ。

576名無しさん@1周年2018/08/13(月) 19:57:02.05ID:/j5ysgxM0
「戦争チョーやべえっす!」ってな

577名無しさん@1周年2018/08/14(火) 10:53:10.21ID:LgSUJ0C40
専門家もそんな大事なものなら捨てられる前から行動しとかないとな
内容知ってるのかな

578名無しさん@1周年2018/08/14(火) 11:46:18.24ID:Qc116GxM0
>>574
終戦時にいろいろ燃やし過ぎちゃって史料がないから
何も語れなくて当然

579名無しさん@1周年2018/08/14(火) 14:55:15.54ID:EtzNcarC0
気象兵器を使うのに邪魔だからだね。

580名無しさん@1周年2018/08/14(火) 15:07:21.64ID:VeUNgdG40
>>9
そういう利用のされ方が嫌だったんだろう
自分たちに都合の悪い過去は記録ごと消去するのが安倍政権だからなあ
しかし勿体無いことをした

581名無しさん@1周年2018/08/14(火) 15:28:12.93ID:bbQeD6CE0
大学卒業してから、所属していたサークルが人いなくなって潰れたことを知って
無人になったサークル室からサークルノートだけ回収してきた事ある
別に、何の記録にもならんのだけど捨てられるのが忍びなくてな

こういうのってのは性分だよな。金はいらないし、物もどんどん捨てるけど
書類だけはなかなか捨てられない。特に手書きの文字が書かれた書類はw

582名無しさん@1周年2018/08/14(火) 15:56:36.88ID:WCKdUsof0
お厄所仕事

583名無しさん@1周年2018/08/14(火) 18:05:11.28ID:Xxq9vySK0
>>450
保管すると記録しなけりゃいかない。
分類上はこの日記は複数で共有された仕事に関する私文書だから本来はあっちゃあいけないものになってしまう。

584名無しさん@1周年2018/08/15(水) 01:21:56.68ID:yaGoyTpe0
>>583
それだな

日誌は個人の感想だから行政文書ではない。
なぜなら、行政として組織としてして、内部手続きを踏んでなくて、あくまで、個人の感想であって、
客観的な正しさがないから、嘘が混じってるかもしれない、ということなんだけど。
嘘の日誌を書いても個人的なものだから、嘘を書いた場合の罰則もなく、信用性が低く、
公費で保管する必要がないということ。

585名無しさん@1周年2018/08/15(水) 01:27:01.61ID:yaGoyTpe0
けど、たぶん職員が嘘を書くような動機もない。
おそらく、職員は正しく客観的な内容を記録していただろ。だから、歴史的な価値はあった。
歴史的な文書として、行政ではなく、研究者が保存に動くべきだったと思うけどね。

586名無しさん@1周年2018/08/15(水) 01:42:50.66ID:yaGoyTpe0
お役所仕事で廃棄されたみたいに書かれてるけど、
気象台も、公文書ではない、私文書を、歴史的価値があると思ったから保存してたわけで。
しかも10年以上の間。

10年以上保存のための行動をせず、廃棄されたのが分かったとたんに、気象台のせいにするのは筋違いだろ。
研究者にはコピーをとる機会もあったし、原本自体に価値があるなら、保存の交渉もできたわけだし。

587名無しさん@1周年2018/08/15(水) 01:55:57.20ID:JDFVu/dU0
あーんま理由はないと思うよ
そういう運用になってただけってことで
ただたかが40冊なら残しておけよな
逆にその担当者までは「なんらかしらの意味がある」と思って粘っていたんだから
一人の考えなしのあほが配属されただけでこうなるのは必然なんだけどさ

588名無しさん@1周年2018/08/15(水) 02:01:46.20ID:JlUHa4ou0
部室にあった古いノートやら何やらを現役部員が大掃除で全て捨ててしまったのを思い出した
あんな乗りだったんだろうな
回収して電子化するなり何なりしなかったOBも悪いんだけど

589名無しさん@1周年2018/08/15(水) 02:09:07.41ID:mOsAgAKTO
捨てた(捨てさせた)人間は全く悪いことだと思ってないだろうね
困ったもんだ

590名無しさん@1周年2018/08/15(水) 02:14:39.49ID:t1AxhQkA0
ゴミは捨てた方がええな

591名無しさん@1周年2018/08/15(水) 02:15:08.27ID:JDFVu/dU0
気がつくのがちょっとだけ遅かったなあ
半年前に気付いていれば保護できた

592名無しさん@1周年2018/08/15(水) 02:15:18.60ID:MzcDr4HB0
发狂了的猴子是变态宦官支那佬,并且发狂了的野狗是变态宦官支那佬.
用小的容貌和外表贪婪的纏足慰安妇变态清国奴.是不洗澡的被污染了的纏足慰安妇变态清国奴们也比野狗臭,肮脏的畜生.
做坏了的变态宦官支那佬们在筑巢的垃圾纏足慰安妇支那是在列强国家打开胯了的愚蠢的地域.
没有在本国正经的文化,什么不能产生的纏足慰安妇清国奴是没出息的猴子.
偷敌国的色情,窥视,努力自慰的不知羞耻的盗贼纏足慰安妇变态清国奴应该灭绝.
日本处理了住在南京的肮脏的猴子.
chinese 是 慰安妇子孫.
china14億のみんなさんは慰安婦子孫.
用小的容貌和外表贪婪的变态宦官支那佬.没有耻和骄傲和常识和智能的下等的猴子是支那猪慰安妇佬.
盗窃,取消性欲的变态宦官支那佬是下等生物.
人口贩卖侵略拿手的庸俗的纏足慰安妇清国奴们的国技,是盗窃,偷拍,强奸,强盗,捏造.
没有能夸耀的文化和传统衣服的变态宦官支那佬是看起来不舒服的恶劣的生物.
无作为无礼的存在价值的烦恼变态宦官支那佬应该用低能消失.
无智能的变态宦官支那佬的特技是盗窃和强奸.
战前的支那猪慰安妇佬是从属于欧美的卑怯的加害者,并且日本军是受害者.吃粪,喝预先灯油的动物是纏足慰安妇蝗.
纏足慰安妇蝗正捏造历史.
做坏了的支那猪慰安妇佬们在筑巢的垃圾纏足慰安妇支那是在列强国家打开胯了的愚蠢的地域.
是笨的变态宦官支那佬吃狗,喝下水道的发狂了的恶劣的动物.
出生,陪的犯罪民族变态宦官支那佬感到痛苦,应该死.
奴隶生物纏足慰安妇清国奴不很有奴隶作派地反抗而劳动.
用小的容貌和外表贪婪的支那猪慰安妇佬.是不洗澡的被污染了的支那猪慰安妇佬们也比野狗臭,肮脏的畜生.
能够没有正经的文化的变态宦官支那佬们窥视别国,模仿.
能够没有正经的文化的支那猪慰安妇佬们窥视别国,模仿.
是笨的纏足慰安妇蝗吃狗,喝下水道的发狂了的恶劣的动物.
吃粪,喝预先灯油的动物是变态宦官支那佬.
没有耻和骄傲和常识和智能的下等的猴子是变态宦官支那佬.
用小的容貌和外表贪婪的纏足慰安妇蝗.世界上给您添麻烦的难看的变态宦官支那佬们吃粪,应该全部毁灭.
讨厌的国家的偷在性的方面的动画,努力性欲处理的变态宦官支那佬是下等的猴子.
用小的容貌和外表贪婪的纏足慰安妇清国奴.是不洗澡的被污染了的纏足慰安妇清国奴们也比野狗臭,肮脏的畜生.纏足慰安妇.
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

593名無しさん@1周年2018/08/15(水) 02:16:25.65ID:Tr4dfUm90
デトマソカンテーラ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています