【経済】日米欧の3中銀、金融緩和で総資産1600兆円に膨張 リーマン・ショック時の4倍に ※日銀の資産は550兆円

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ばーど ★2018/09/14(金) 14:46:10.12ID:CAP_USER9
 【ワシントン共同】日米欧の3中央銀行の総資産合計が、リーマン・ショック時の10年前の400兆円から4倍に膨張、1600兆円規模に達していることが13日、各中銀の統計で分かった。金融危機時に、各中銀は世界経済を下支えするために市場に資金供給する大規模な金融緩和を実施、国債などの資産を大量に購入した結果だ。

 各中銀は積み上がった保有資産を圧縮するなど「出口戦略」に時間がかかるため、新たな危機対応の政策余地に乏しい状況となっている。

 米証券大手リーマン・ブラザーズが08年9月に経営破綻し危機の発端となった。日銀の総資産は今年8月末時点で550兆円に拡大した。

2018年9月13日 22:02
琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-802413.html

関連過去スレ
【実質日本のオーナー】日銀資産、初のGDP超え 大規模緩和で548兆円
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534243848/

2名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:46:27.55ID:3IhEYMBx0
ハゲ、

3名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:47:03.30ID:HX13dmKK0
この内いくらが俺に入るの?

4名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:47:07.92ID:gyr4wLNV0
資産て、、、金刷ってカブに変えただけだろ
錬金じゃん

5名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:47:22.67ID:FccR5Nbf0
自民・公明・維新・国民・小池・官僚・日銀・アメリカはソフトランディング(普通のインフレ)じゃなくて
ハードランディング(ハイパーインフレ) させようとしてるからな。
もし、ソフトランディングを目指しているなら、量的緩和でもっと銀行券を発行して国債を購入しているはずだが、
実際は市中銀行から借金をして、それを原資にして国債を購入している。量的緩和開始以来増えた銀行券の量は6兆円程度でしかない。

【日銀のバランスシート】
2012年12月20日
 《資産の部》     《負債の部》
国債  112兆円|発行銀行券 84兆円 
その他 45兆円|当座預金   48兆円
           |その他    25兆円
計    157兆円|計      157兆円
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2012/ac121220.htm/
2015年8月10日
 《資産の部》     《負債の部》
国債  298兆円|発行銀行券 90兆円 
その他 55兆円|当座預金  220兆円
           |その他    43兆円
計    353兆円|計      353兆円
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2015/ac150810.htm/

■異次元緩和はハイパーインフレを引き起こすための仕掛け
これは量的緩和が限界に達したとき、つまり、何らかの理由(国債暴落や大天災、戦争など)で市中銀行が日銀の当座預金に預けている預金を一斉に引き上げたとき、大量の銀行券を一気に発行させる(→ハイパーインフレの一因)ためだと思われる。
(インフレが起こるか否かは銀行券の発行量次第、日銀のBSの規模、マネタリーベースはほとんど関係ない)
 時間をかけて貨幣(銀行券)を発行する分にはそれほど酷いインフレにはならない、今の日本の状況では10兆−20兆/年程度(発行銀行券残高の10-20%程度)なら問題ないと思われる。もし政府日銀が金融政策によりインフレにするつもりならこれをやる必要がある。
 市中銀行が当座預金から預金を引き出した場合、日銀は国債を売って現金を得るか、新たに銀行券を発行しなければバランスシートを維持できない(引き出しに応じる現金がない)。
緩和を継続する限り(または国債が暴落した時などは)、国債は売却することができず、銀行券を新たに発行せざるを得ない。

■なぜ国債暴落・大天災で日銀当座預金が流出するのか?
国債暴落→金利上昇→市中銀行は日銀の当座預金からより利回りのいい投資先へ資金移動。
大天災の発生→破壊された生産設備や住宅の復旧、家財などの購入のために膨大な資金需要が生じる→市中銀行は日銀の当座預金から預金を引き出しそれに対応。
首都直下型で約100兆円、南海トラフ3連動で約220兆の被害額が発生すると言われている。これにインフレが加味されたら被害額は雪だるま式に増えていく。ちなみに東日本大震災の被害額は約25兆円。

■ハードランディングさせる目的は
@貧困層を増やして家族を頼らざるを得なくして大家族を復活させる(現実問題として無理、騙されてるだけ)。
A中間層の貯蓄を紙くずにして、すべての国民を働かざるを得なくさせ、鍛える。
 そして、国民すべてをあくせく働かせることで思考力を削ぎ政治をコントロールしやすくさせる(全体主義国家へ)。
B貧困層の不満を爆発させ、戦争を含め社会に大変革を引き起こす(これは主にアメリカの目的)。

なお、マスゴミやインチキ経済学者が量的緩和について、「じゃぶじゃぶお金を刷ってる」とデタラメを吹聴しているが、
これは来るべき危機を国民に覚らせないためと、ハイパーインフレの責任を、異次元緩和を始めた安倍に押し付けるためだと思われる。


6名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:47:37.48ID:FccR5Nbf0
■ハイパーインフレが起こる時期
そう遠くない将来、@日銀の当座預金残高が少なくとも500兆は超える(ハイパーインフレは当座預金を一気に流出させることで引き起こそうしていると思われるが、発行銀行券残高の3-5倍程度まで当座預金が積みあがってなければ、大量かつ一気に流出させることが出来ない)、
A首都直下型や富士山噴火、南海トラフ地震、戦争(北からのEMP攻撃)などで供給力が著しく低下したとき、現在100兆程度の発行銀行券が1-2年で400〜600兆になる時がきっと来る。

■戦中戦後のインフレ率と銀行券発行高の推移
http://hiovverio.yamanoha.com/s3.htm
http://hiovverio.yamanoha.com/s4.htm

えwふぇ

7名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:47:57.04ID:FccR5Nbf0
ハイパーインフレ(戦後並み)は間単に起こる

■ハイパーインフレを引き起こすための3要件■
1.日銀が短期間に大量の銀行券を発行する。
 ・戦後のインフレ時は1年で3-5倍も銀行券の発行量を増やした。
  逆に時間をかけて銀行券を発行する分には酷いインフレにはならない。
 ・なお、量的緩和というのは日銀が(事実上)市中銀行からの借金で国債を購入するもので、
  銀行券を増やして国債を購入しているわけではない。

2.大量に発行された銀行券が市中に流通する。
 ・莫大な財政赤字(税収等を上回る歳出、国債利払費が新たなマネーとして市中に流通する)。
 ・取り付け騒ぎなどによる預金の引き出し。

3.著しい供給不足。
 ・戦争や天災による工場の破壊、インフラ網の寸断、物流の遮断、サプライチェーンの崩壊など。

■ハイパーインフレは首都直下型や南海トラフ三連動などの天災、戦争が起きたときが危ない。
 大天災や戦争(北からのEMP攻撃)などにより、国債暴落や金融危機が起こったり、住宅や生産設備の復旧などのために膨大な資金需要が生じることで、市中銀行が日銀の当座預金から資金を引き上げ、
その結果、日銀が大量の銀行券を発行せざるを得なくなり、発行し始めたら(BS見ればわかる、四半期で20-60兆ぐらい?)ハイパーインフレが始まると思ったほうがいい。

https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_1.pdf#search=%27hyaku5_3_1_1%27
https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_2.pdf#search=%27hyaku5_3_1_2%281%29%27

■ハイパーインフレは人為的に引き起こそうとしなければ絶対に起きない。
 もし起きたらそれは人為が働いたということである。 銀行券を大量発行した戦後の日本でも財政を均衡さえさせていればあれほど酷いインフレにはならなかった。
 消費税増税を必死で阻止しようとしたり(わざわざ安倍に増税中止を注進しにきたクルーグマンとか本田とか)、法人税の減税や財政出動を強く訴える人間(シムズとか)がいるが、それらは人為的にハイパーインフレを引き起こそうとしている勢力の一味だと思われる。

■ハイパーインフレを引き起こすには相当な供給不足が必要。
 日本中の工場が機能不全に陥るような事態は、首都直下型や南海トラフ三連動クラスの大天災が同時期に発生したり、戦争(北からのEMP攻撃や核攻撃)以外には引き起こせないと思われる。
 それにこのクラスの大天災や戦争(EMP攻撃や核攻撃)が起きたら復興のために莫大な費用が必要であり、
財政赤字をより悪化させるのは確実。さらに復興需要により需給は著しく逼迫しインフレをより悪化させることができる。
 それにハイパーインフレを引き起こすいい訳も立つ。

■濱田や本田が執拗にさらなる量的緩和を求めるのも量的緩和が限界に達したときの衝撃を大きくするため。
 現在日銀の当座預金の残高は370兆ほどだが、ハイパーインフレ(戦後並み)を引き起こすには300-600兆程度(発行銀行券残高の5倍程度)まで増やす必要がある。

うぇふぇ

8名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:48:07.52ID:RQRLUygh0
バブルの新しい亜種なんだが弾けるまでこのままいくしかないだろうな

9名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:48:24.97ID:FccR5Nbf0
自民・公明・維新・国民・小池・官僚・日銀・アメリカは財政破綻させて社会保障を大幅に削減しようとしてるからな

自民党が歳入改革(増税)をほとんどやってこなかったのも、財政を破綻(銀行券の大量発行による高インフレ)させ社会保障を(事実上)潰し、さらに社会保障の根拠となる現憲法25条も、財政再建や老若間格差の是正、ベーシックインカムなどを名分に改正させて、
名実ともに社会保障を潰し、社会保障にかかっていたお金をすべて軍事費に転用させるため。(→中国と戦争)

憲法25条 2項
<現憲法>国はすべての生活部面について、社会保障の向上及び増進に努めなければならない。
<自民党草案>国は国民生活のあらゆる側面において、社会保障の向上及び増進に努めなければならない。
国の保障を「すべての生活」から「生活の側面」へ変更。
国が生活の「側面」しか面倒を見なくなる(→「正面」は面倒見ないということ)。
これにより社会保障(医療、介護、年金、子育て)の費用は大幅に削減される。

社会保障を潰す前(ハイパーインフレ&現憲法25条改正前)に消費増税すると、そのすべてを社会保障に使わざるを得ず軍事費に使用できない。社会保障を潰した後なら増税したすべての税収を軍事費に使用できる。

★ 現憲法と自民党憲法草案の条文比較表
http://satlaws.web.fc2.com/0140.html

現に2016年に成立した年金法案は実質年金受取額崩壊法といった方がいい。
この法案の骨子は賃金スライドの徹底にあり、実質賃金低下の際に、年金額を実質賃金に徹底して連動させ減額させようとするものである。
実質賃金が低下するのはインフレか名目賃金が低下した場合しかありえず、ハイパーインフレが起こった場合、年金の給付額は著しく減少し、実質的に年金制度の崩壊となる。
将来、もしインフレなどで年金の実質給付額が著しく低下したら(急激な物価上昇なのに給付額が変わらない)、
それは法案に賛成した安倍自民党、公明党、維新、希望・国民系・都民F(小池も自民党を担ってきたんだから同罪)のせい。

※維新が社会保障費の財源に一切言及せず消費増税の中止を訴えたり、国民が国債のさらなる増発を訴えたり、ベーシックインカム(インフレで社会保障を子供の小遣い並にしようとしている)を訴えるのも社会保障を崩壊させるため。
維新が身を切る改革で社会保障費を捻出するなら、維新に所属する議員や首長は報酬0、維新が首長の自治体は職員の給与を少なくとも半分以上は下げなければとても賄えない。だが、そこまですることは一切ない。せいぜい、数十万程度の議員報酬の返納。
一方、立憲や共産は法人税の増税を訴えている。

ふぇ

10名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:48:48.56ID:FccR5Nbf0
      /\
    /:: :::::::\
   /:::<◎>:::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::\

安部が総理の時は首都直下型と南海トラフ三連動は引き起こされないから大丈V
首都直下型と南海トラフ三連動がやばい年

2021年 ◎  ※但し東京オリンピックが中止または延期の場合、2021年発生の確率は大幅に下がる。
2023年 ○
2025年 ▲

このときに大天災or大事件(尖閣紛争や北からの攻撃含む)が起こらなければ

2031年 ◎
2033年 ○
2035年 ▲

首都直下型と南海トラフ三連動は日本崩壊(震災で供給力が低下した時に合わせた銀行券の大量発行による
ハイパーインフレ)を世界に印象付けられる一大イベントだか10年スパンの前半に引き起こされる。
それでその10年を日本崩壊の10年にするはず。

※ 日銀の当座預金残高が少なくとも500兆程度は積みあがってないと強いインフレを引き起こせないから、
500兆程度まで積み上がるまでは絶対に首都直下型と南海トラフ三連動は起きない。
逆に首都直下型と南海トラフ三連動は異次元緩和中(安部後の)に引き起こされる可能性が非常に高いと思われる。

上記西暦の年で次の条件のうちどれかが当てはまる年がより危ない。

・ 公明党の人間が総理になったとき
・ 左派政権が出来たとき
・ まとまった改憲派野党が出来たとき(日本維新の会の全国区での躍進や小池新党との共闘、国民民主党の躍進)の自民政権のとき
・ 憲法改正後の自民党政権のとき
えwfw

11名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:49:22.56ID:FccR5Nbf0
      /\
    /::::::::::::\
   /:::<◎>:::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
ジャップに大天災を食らわせるか
北にEMP攻撃させて
ジャップにハイパーインフレを食らわすユダー
工場も稼動できなくなるし
預金決済もカードも使えなくなるから現金ジャブジャブで
必ずハイパーインフレになるユダよ
こういう時のためにポチどもを使ってジャップの借金増やしてきたユダよ
市中銀行(国民の預金)が日銀に預けている当座預金が一気に流出するユダ
それにともなって発行銀行券が増えるユダよqqq

【日銀のバランスシート】
2017年9月10日
 《資産の部》     《負債の部》
国債  438兆円|発行銀行券100兆円 
その他 76兆円|当座預金  361兆円
          |その他    53兆円
計    514兆円|計      514兆円
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2017/ac170910.htm/

ハイパーインフレが起こる時は一年ほどで↑が↓のような内容になる。

【日銀のバランスシート】
20××年×月×日
 《資産の部》     《負債の部》
国債  438兆円|発行銀行券440兆円 
その他 76兆円|当座預金   21兆円
         |その他    53兆円
計    514兆円|計      514兆円

ふぇrg

12名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:49:37.06ID:m+EFqZHu0
もっとがんがん金つくれよ

13名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:49:39.82ID:HAtXZCa70
【ストップ安】スルガ銀行の不適切融資、全体で2兆円に拡大か
http://www.news24.jp/nnn/news890180451.html

マイナス金利で地銀は潰れかかってるのに…

ああ

14名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:50:29.30ID:ejQNIuZx0
中央銀行の資産が増えるとなんか問題あるん?

15名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:50:43.37ID:pE8lGb6X0
日銀って、お札刷れるから無敵だよな
国債発行して、お金刷って買い戻せばいいもんな、いくらでも増えるw

16名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:51:16.55ID:EIs+6aN40
市中の株を全部買っちゃえよ
共産党が泣いて喜ぶぜ

17名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:51:27.18ID:gCktB3q/0
俺にも1兆くらいくれよ

18名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:51:59.68ID:ejQNIuZx0
通貨の絶対量が増えるけど、みんな日銀が買い取るわけだろ。
そして大量放出することもないわけだ。
何の問題もないんじゃねーの?

19名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:52:33.68ID:X72By72b0
リスクプレミアム

20名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:53:38.39ID:VifzKly70

21名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:53:49.70ID:ELqPQwLV0
>>18
目的のインフレに貢献してない

22名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:54:04.48ID:VifzKly70

23名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:55:25.52ID:HAtXZCa70
異次元の緩和で、市中銀行にじゃぶじゃぶ金を流した結果がこれ

https://i.imgur.com/PHDaEEs.jpg

24名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:55:43.14ID:nrfDuPvE0
信用創造とかいう国ぐるみのペテン
さっさとガラガラポンして金本位制に立ち返れ

25名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:55:47.75ID:pE8lGb6X0
>>21
まだ国債の発行が少ないのか・・・

26名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:56:55.83ID:qsUXeaNo0
>>4
一応、アメリカの連邦銀行は
株買っちゃだめ。法律で禁止されてる
国、州が発行する債券はOKだけど

ただ、日欧の中央銀行が株買ってるから
アメリカも買おうぜ!って声がでてきてるけどな

27名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:56:58.72ID:Tic3b5Vc0
資産 つか借金な
いざというとき これが借金だと解るぞ猿JAPw

28名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:58:36.18ID:Tic3b5Vc0
もうエタチョンヒニン猿JAPの中銀は助からないわなw

29名無しさん@1周年2018/09/14(金) 14:59:17.23ID:ELqPQwLV0
>>27
現役世代が負担するわけじゃないので本来はインフラ整備なんかには向いてるんだけど
復興を現役世代に負担させて増税でまかなってからおかしなことになった

30名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:00:31.51ID:mUVhQ4OW0
チャイナの債務3800兆円。
うち半分が不動産。

31名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:00:44.91ID:fJtVCOz30
中央銀行じゃないけど、ドイツ銀行はどうなっとるんだね

32名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:01:54.66ID:k2mkGn4R0
23094wwwwwwwwwwwwwwつえええええええええええええwwwwwwwwwwww
これまじでゴールドマンサックスが仕掛けてるわあwwwwwwwwwwww
こりゃやばいwww本気と書いてまじできてるwwwwww
ゴールドマントランプに完全に踊らされてるwwwww
めっちゃ仕込んだねこれ間違いないねwwwwww
これ読んだやつはどっちにかければいいかわかったでしょwwww
祭りだぞwwwのりこめーーーーーーーーーーーーーーぼろ儲けすんぞwwwww
5ちゃんねらーみんな金持ちだわおくりびとwwwwまちがえたら
仮想通貨みたいに送り人になるぞwwww

33名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:01:55.16ID:Tic3b5Vc0
>>29
現役世代が負担するんだよ 昔から そんな長期なら誰も返済しない=中銀信用崩壊

糞ジャップ タノシミだな

34名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:02:15.79ID:iLP/g2ZB0
資産バブル作り出してるだけ

35名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:03:45.47ID:Tic3b5Vc0
いつから借金を資産扱いするように・・・・
エタチョンヒニン糞JAPはジジババだらけなのに・・・・
お気の毒

36名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:04:15.97ID:lnBZ7KM80
>>1
   ち、ちがう  これはただのビタミン剤じゃ……
         i
         |          /  ̄ ̄ )_
         |        / ___/ヽヽ
        ,|j、      / /      | ヽ
        iーi      | |       ヽ .|
        | |      レ | ≦_ ( ( _≧  | |
        | |ク     (Y[ノ ・]=[・ヽ]=Y)
       ,ィ| |'/フ    (   ̄ /   ̄   )
      / j/.,ィ'     |   ノ^ー^ヽ   |
      {  { 〈 /´フ    ヽ ((__L_)) ノ
      丶    (      ヽ____ノ
        丶   )     / V><V \
 
  ──   _|_ ._     |__      \    _|_ヽヽ
         ,|'/ |    ̄|  ヽ\   |__    |
        / |  /    /  |       }   |  ̄
  (  __  ' |  し   /  ∨     ー "   |  ―
    ̄

37名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:05:40.60ID:LzEFlPTJ0
>>1
そもそも日欧の量的金融緩和(日本の場合、『異次元の金融緩和』)とは、
「アメリカの金融や経済を支えるため」に、
『対米従属国』である日本とヨーロッパが行なってきた政策。

(だから、異次元の金融緩和とは、「金融や経済の政策でも無く、
日本や日本の国民のための政策では無い」。

あくまでも『対米従属』するための『外交政策』。)

なので、異次元まで無茶苦茶に国債などの資産を日銀が買いまくり、
『欧米よりも遥かに多く、かなり低い金利の国債など資産を日銀が膨大に保有』してしまう
という米欧よりも余計に出口が無い状態になってしまった。

*だから、『対米従属政策でしか無い』量的金融緩和に対して、
これまでドイツが強硬に反対してきたので
(『対米従属派』の総裁のドラギは、もっと量的金融緩和やりたかったようだが)、
ヨーロッパのECBの量的金融緩和は、あまりやり過ぎにはならなくて、
異次元の日本よりも遥かにすくない量的金融緩和で済んだ。

そのヨーロッパでも、
「(量的金融緩和の)出口が見えない。出口は無いのではないか?」と懸念されている。

だから、異次元まで遥かに多くやり過ぎてしまった日本は、
米欧よりも余計に出口が無い状態。

38名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:05:56.13ID:Tic3b5Vc0
糞ジャップが借金まみれで未来がないこと位
中に住んでるエタチョンヒニン猿JAPも自覚してるだろ?
政府債務と併せて間もなく2000か。感動するウ

39名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:06:23.44ID:lnBZ7KM80
>>1
  
         i
         |          /  ̄ ̄ )_
         |        / ___/ヽヽ
        ,|j、      / /      | ヽ
        iーi      | |       ヽ .|
        | |      レ | ≦_ ( ( _≧  | |
        | |ク     (Y[ノ ・]=[・ヽ]=Y)
       ,ィ| |'/フ    (   ̄ /   ̄   )
      / j/.,ィ'     |   ノ^ー^ヽ   |
      {  { 〈 /´フ    ヽ ((__L_)) ノ
      丶    (      ヽ____ノ
        丶   )     / V><V \
 
  ──   _|_ ._     |__      \    _|_ヽヽ
         ,|'/ |    ̄|  ヽ\   |__    |
        / |  /    /  |       }   |  ̄
  (  __  ' |  し   /  ∨     ー "   |  ―
    ̄

40名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:06:31.43ID:gaSnKESk0
日銀が持っている国債を変動金利の永久債と交換する法案を作れば健全財政
民間が持っている国債がGDPとほぼ同額になるから

41ドクターEX2018/09/14(金) 15:08:11.79ID:n1EmBSHP0
日銀は550兆円の資産か。
よーしパパ、日銀株買って筆頭株主になるおwwww

42名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:08:46.60ID:vslTITxD0
日銀だけで1/3とか

43名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:08:58.59ID:Tic3b5Vc0
猿円がほぼゼロになるやろて
もう妙案は何一つない それが異次元緩和の出口w
これから地獄だ 自業自得ぅ

44名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:09:12.96ID:XQ8rTGdC0
デリバティブ勢は垓まで行ってるぞ
どうすんだバカ

45名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:09:31.91ID:JIQo2e6X0
みんな貯金なんて無いだろ?
ハイパーインフレどんと来いだw

46名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:10:21.71ID:Tic3b5Vc0
アベノミクスw 異次元緩和w
三本の矢w 

くぷぷぷ アホやエタチョンヒニン猿

47名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:11:07.07ID:sFOwxky30
乏しい(かんばしい)

48名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:11:52.76ID:Tic3b5Vc0
ハイパーなんて起きるわけねー
もう40年前から言ってる エタチョン自民党馬鹿議員が
一回も起きなかった 

49名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:12:45.96ID:YFPTYHO50
それでもインフレ全然来ないな

50名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:13:00.27ID:nnXJLyI20
>>36
ヒロポン

51名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:13:40.89ID:mAzUi6gi0
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G389LT1/
続・法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V/


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07FB48MRF/
iob

52名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:14:21.71ID:pE8lGb6X0
2,3年くらい無税にして国債だけでやっても良さそう、インフレ起きたら税金集めればよくないか?

53名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:14:41.30ID:9SCc6xjk0
>>26
10年後にその姿を見て止めといて良かったぜってなるかもな
経済にフリーランチはない

54名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:16:23.19ID:1sP63C800
いったい何が問題なのやら

55名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:16:32.12ID:3U4R4Pzc0
これはだめかも分からんね

56名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:17:01.82ID:Tic3b5Vc0
いつも博打(インフレ期待)打って
常に負けてるイメージ   そろそろ
アホ馬鹿JAP

57名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:17:14.37ID:0EbR5C4Z0
銀行の資産=国の負債だから
喜べる話ではないよね

それでも日本はマシな方
ドイツはもう無理、破滅間近
中国に至っては歴史的に初なレベルの破綻くるのかな
アメリカもかなりやばいといわれてるよね
ただ通貨握ってるので破綻したらアメリカより世界各国が大変やろね

ただ覇権国の破綻は歴史的によく見る事なので珍しくはない
破綻後は群雄割拠の戦国時代というのが相場

58名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:18:27.63ID:XcmN8StB0
お金が市中にじゃぶじゃぶしてるはずなのに、私のとこをスルーしていく

59名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:19:21.83ID:Tic3b5Vc0
アメリカやEUと 違って糞じゃっぷの中銀借金膨大は・・・・
何でもない  同列で語るなよ 

60名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:19:27.78ID:1AwAPkai0
資産が4倍にも増えたってことは、ものすごくいいこと じゃないの?
減ったら大騒ぎでしょう。

61名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:19:32.41ID:Fny5uxPD0
どう考えてもこれバチカンにお布施してんだよな。

62名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:20:21.18ID:Kram3fXh0
何をしようと既に地獄だから割とどうでもいい

63名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:20:27.20ID:Fny5uxPD0
寄付から預金に変わったのはつい最近の出来事。

64名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:21:04.87ID:Fny5uxPD0
翻って考えればこれは蓄財だ。

65名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:21:25.92ID:P95ooQey0
あれだけ日銀が金融緩和して副作用がなかったのは、
米欧の中央銀行も国債買い入れオペで金融緩和して足並み揃ってたから

米欧の中央銀行は今後国債買い入れを減額して金融引き締めに転換するといってるから、ここからが日銀の正念場

というのは、金融引き締めによってドルやユーロ建て債権の人気が高まり、ゼロ金利の円建て債権から人が離れていくから、円建て債権での資金調達が次第に困難になる

こうなると債権の流動性リスクが高まり、日銀に債権を押し付ける構図が加速する
日銀は金利を上げるという選択肢を自ら永久に手放したから、もう打てる手が無い

最近銀行から外債買え買えメールがしつこいが、民間レベルでも外債で資金運用する流れが加速し始めている

国債以外の債権が壊滅する

66名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:21:47.56ID:qsUXeaNo0
>>14
問題は2つある
一つは、資産は中央銀行の場合
負債として会計で計上されること
つまり、資産が増えれば増えるほど
負債が増えるってことだ


もう一つは、株買い占めで中央銀行が筆頭株主になること

日本はまだ分散して、筆頭株主に
ならないようにしてるけど
欧州の中央銀行なんて露骨だよ
スイスなんか、アップル社の株を
一点集中で買い占めて
アメリカとで国際問題になったんだから

67名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:22:34.77ID:/W6AFBVg0
ユーロの中銀のがむしろ多いしリスク資産は多いだろ

国債を500兆円もってても、政府は換金してくれるんだから問題ない

他国の国債だとコントロールできないけど、自国の国債だけならコントロールできる

68名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:22:42.03ID:1AwAPkai0
>>59
中銀借金膨大?
借金どころか、資産が増えたという話しだぞ。
あほんだら。

頭悪そうな朝鮮人、白丁キムチ食い過ぎて頭やられたのかww

69名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:22:45.90ID:xiXEZClO0
刷って買い支えてるからなw

70名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:22:47.35ID:Tic3b5Vc0
資産✖ 借金〇 
 各国一時的に借金して経済を支えている
そして返している 一応  そしてエタチョンJAPは・・・ 

71名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:22:57.48ID:TawgpyUQ0
>>13
お探しの記事は見つかりませんでした

72名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:23:36.20ID:PNfx7zDU0
>>1
リーマンや米政府を騙し、リーマンショックを誘発させつつ自国の債務危機を回避したチョン国

あれからちょうど10年、延期した債務期限が迫るチョン国

今月末までに1000億ドル(11兆円)を返せなければ、またデフォルト破綻へ

73名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:24:08.82ID:Fny5uxPD0
踏み倒せば逆ギレして暗殺しまくる御仁がいるからな。

74名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:24:09.23ID:EPPF6dgJ0
米と日は逆の政策を採らないとだめだろ。
アメリカは引き締め。
日本は緩和、
だ。
こいつらわかっていてわざと記事書いているな。

75名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:24:38.24ID:D8izFisv0
ハイパーインフレは年率130%のインフレを指すんだけど、こんなの起こらない
なんでかっていうとインフレは物品の供給が減った結果それらが高値になることによって起きるから
現状は食料も日用品もガソリンも十分に供給されておりインフレは起こりえない

76名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:24:57.88ID:Tic3b5Vc0
これを資産と思うなら 事が起きてから 資産と叫べよ
エタチョンヒニンJAP共 笑ってやるから

77名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:25:26.47ID:/W6AFBVg0
アメリカの方が国債多いんだよ 緩和も多い

むしろ円高にならないとおかしいくらいアメリカはカネを刷ってるけど経済成長もしてるので今くらいで均衡してるが

78名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:25:43.90ID:EPPF6dgJ0
NHKも日テレもフジテレビも、楽天やホリエモンやゾゾタウンに買収されればよいんだろ。
朝日新聞も産経新聞も、楽天やホリエモンやゾゾタウンに買収されればよいんだろ。
日本では、この発言は日本の右とは対極の考えだろうから、この考えは日本の右ではないぞ。
あげくに、フィナンシャルタイムズを買収したのはオマエラ日本の日経新聞だろ

オマエラ日本人の会社も、楽天やホリエモンやゾゾタウンに買収されればよいんだ

79名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:26:21.85ID:EPPF6dgJ0
残念ながらそれもクルーグマンが説明しているんだ。俺は別にクルーグマン信者というわけではないけれど。

例として規制緩和の例。
規制緩和により、各州が企業を誘致しようとしているんだ。

で、結論を予想できるだろ。
そう。クルーグマンもそういっている。
全部の州が規制緩和したら、全部の州では企業を増やせないんだ。

で、君の答えは何を意味しているかな?
日本国憲法の前文読んだ?えらそうなこと書いてあるよね、官僚が憲法を知らないのはまずいよね。

隣国窮乏化政策はいけないんだよ。

君達日本人に民主主義は無理なんだよ。
アメリカ合衆国はアメリカ合衆国で軽自動車および小型自動車を作り全世界へ輸出する。

私はアメリカ合衆国の99%を守ろうとしている。バカなんで今まで散々間違えたが。

80名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:26:28.63ID:PNfx7zDU0
チョン国の債務はドル建て

ドルが上昇していて更に苦しい

81名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:26:30.20ID:TDjE1tfC0
>>1

まあ、こういう勘違いニュースが、

人々に誤った認識を与えてしまうような。
金融緩和をしたのは日本とヨーロッパ。 アメリカがしたのは「量的緩和」。

経済を一人前に語るヤツもカン違いしてるアホがホトンドだが、

どう違うのかと言えば、
金融緩和は、中央銀行が「景気対策」として、市場に豊富な「事業資金」を提供するために行う。

量的緩和は、景気とは無関係に、市場に枯渇した資金量を補填するために行う。

なまじ、「量的金融緩和」という言葉があるために、もうエコノミストでさえ勘違いしている。
wikipedia の説明も多くはデタラメだ。

日本とヨーロッパの政治家は、「アメリカがやった量的緩和は景気対策のためにしたのだ」
「それ、我々も景気を良くするためにアメリカに負けずに量的緩和(実際は金融緩和)に突き進め!」と、丸馬鹿カン違いをしてしまった。

ところが、アメリカがやったのは、景気対策ではなく、ただのリーマンショック後の市場の資金不足を補充しただけのこと。
それが一段落つくと、サッサと「量的緩和」を打ち切ったのである。そのまま続けるとドル安になり、国内経済は逆に不況になるからな。

普通、日本もヨーロッパも、アメリカが「量的緩和」を打ち切った時点で気づくべきであった。
アメリカは景気対策をしたのではないとな。 景気対策ならいつまでもやり続けるものだ。(安倍が勘違いしてるように「無制限の金融緩和」としてな)

しかし、日本とヨーロッパは、丸馬鹿勘違いしたままで金融緩和に突っ走り、果ては通貨安を引き起こし、
現在の日本とヨーロッパの経済は破局に向かいつつある。

日本では、終戦直後を除けば初の「エンゲル係数の上昇」が記録された。これは国民生活がどん底状況になりつつあることを示している。
また、ヨーロッパはギリシャが経済破綻。イギリスもEUから裸足で逃げ出す事態になっている。
一人勝ちと言われてるドイツも実態はボロボロ。中国が立ち上げたいかがわしい投資銀行にワラをもすがる思いで真っ先に参加している。

現在の世界では、量的緩和をサッサと打ち切ってドル安になるのを防御したアメリカの独り勝ち状況になっている。
トランプが現在、国際経済でブイブイ言わしているのもそのためである。

82名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:26:34.38ID:EPPF6dgJ0
はっきり書いておかないと、日本人には通じないし、とぼけられそうだな。

君の主張は、(そしてそれは日本の官僚や日本のマスコミの主張でもあるんだけど)、
隣国窮乏化政策で、他国への輸出を増やそうとしている。

君たち日本こそが貿易戦争をあおり、世界経済を危険にさらしている悪の帝国。

君はわざと嘘をついている、知ってていっている。

世界中が同時に引き締め政策はできないんだ。
世界中が同時に不況にはなったらまずいんだ。これは君も認めた。君は嘘をついている。
だからこそ日本が金融緩和をし、内需を拡大し日本をバブル経済にするべき。
ケインズ政策こそがその処方箋。

で、日本はアメリカよりは余力があるだろ。
日本は債券国で対外債務ないんだろ。

日本およびドイツは悪の帝国だ。
民主主義を守り人権を守り自然権を守るためには、日本およびドイツを滅ぼすしかないんだよ。

83名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:26:52.33ID:EPPF6dgJ0
日本は、もっと公共事業を増やし金融緩和をしろ

ニューヨークタイムズに連載中のノーベル経済学賞のクルーグマンは、君たちと正反対の主張をしまくっているけどwww

オバマ時代に、too little too lateとstimulusについてクルーグマンは主張し続けた。
”共和党は”「財政破綻するとかインフレとかいろいろな理由で」この緩和策に反対していた。

ニュース見てないの?wwwニュース見てないとネトウヨらしいぜwww
ニューヨークタイムズもクルーグマンもリベラル派なんだけどwww

Paul Krugman JAN. 8, 2009
http://www.nytimes.com/2009/01/09/opinion/09krugman.html
“I don’t believe it’s too late to change course, but it will be if we don’t take dramatic action as soon as possible. If nothing is done, this recession could linger for years.”

Paul Krugman: Stimulus Was ‘Too Little,’ And Now It’s Almost All Gone
08/30/2013 01:51 pm ET | Updated Dec 06, 2017
https://www.huffingtonpost.com/2013/08/30/paul-krugman-stimulus_n_3844394.html
We never spent all that much money on President Obama’s stimulus, and now we’re spending almost nothing on it, and that’s a shame, according to Paul Krugman.

Stimulus arithmetic (wonkish but important)January 6, 2009 9:26 am
https://krugman.blogs.nytimes.com/2009/01/06/stimulus-arithmetic-wonkish-but-important/
Bit by bit we’re getting information on the Obama stimulus plan, enough to start making back-of-the-envelope estimates of impact.

84名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:27:04.00ID:EPPF6dgJ0
金融緩和および公共事業こそが、ヒラリーやクリントンやオバマやクルーグマンと言ったリベラルがやった政策なんだけど。

で、共和党はこの政策には反対していたんだけど。典型例がランドポールとかで「金本位制に戻せ」と主張していた。

日本の民〇党や日本の共〇党や日本の〇民党や日本の社〇党や日本のマスコミや日本の公務員は、ヒラリーやクリントンやオバマの政策を否定していることになるんだけどwww

わからないかなあwww

でもって、
日本の民〇党や日本の共〇党や日本の〇民党や日本の社〇党や日本のマスコミや日本の公務員は、
「ヒラリーを否定したらナチだ!リベラルを否定したらナチだ!」
って主張しているんだけどwww

日本はぜひ金融緩和をし公共事業を増大すべきですね。
too little too lateにならないように、日本における景気対策を徹底的にやるべきです。


つまり。
日本における金融緩和および公共事業および景気拡大策に反対したら、反対するやつはナチだぞ

85名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:27:15.60ID:EPPF6dgJ0
日本の民〇党や日本の共〇党や日本の〇民党や日本の社〇党や日本のマスコミや日本の公務員は、
「ヒラリーを否定したらナチだ!リベラルを否定したらナチだ!」
って主張しているんだけどwww

ニュース見てないの?wwwニュース見てないとネトウヨらしいぜwww
ニューヨークタイムズもクルーグマンもリベラル派なんだけどwww

リベラルもケインズ派だぞ。さらにウォールストリートまでリベラルにくっついているけどw

「穴掘ってつぼ作って埋めれば景気対策だ」といっている。

Paul Krugman Reminds Us of the Context of Keynes's "Bury Banknotes in the Ground and Dig Them Up" Discussion
http://delong.typepad.com/sdj/2011/08/paul-krugman-reminds-us-of-the-context-of-keyness-bury-banknotes-in-the-ground-and-dig-them-up-discussion.html
General Theory of Employment, Interest, and Money:
If the Treasury were to fill old bottles with banknotes, bury them at suitable depths in disused coalmines which are then filled up to the surface with town rubbish,
and leave it to private enterprise on well-tried principles of laissez-faire to dig the notes up again… the note-bearing territory), there need be no more unemployment and,
with the help of the repercussions, the real income of the community,
and its capital wealth also, would probably become a good deal greater than it actually is.

86名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:27:25.49ID:EPPF6dgJ0
人口減・少子高齢化の日本はボーナスステージだぞ。

わざとデマを流すな。今すぐ日本に移民を受け入れろ!
移民というのは、目一杯大雑把に極論を言えば、
「20歳の男だけを受け入れる」
わけだ。
育児しなくて良いし、当分は介護も要らないんだぞ。育児問題・子育て問題・介護問題が向こう30年はゼロなんだぞ。
今すぐ日本は移民を受け入れるべきだ!

3歳の移民とか80歳の移民とかオマエラの意味ではないだろwww

君達日本が「ヒラリーやオバマやリベラルを否定したらナチだ」といったんだ。
ヒラリーやオバマやリベラルは、移民受け入れ推進派だ。
では、日本に移民を受け入れることに反対したらナチだ。

87名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:27:31.40ID:Fny5uxPD0
もはやインフレ起こせる根性の座った奴は日米欧には存在しないさ。

88名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:27:31.54ID:X72By72b0
安倍首相「異次元緩和ずっと続けていいと考えない」、 総裁選討論会で
https://jp.reuters.com/article/abe-debate-idJPKCN1LU059

89名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:27:43.57ID:hlIOvbTi0
南朝鮮銀行には何があるのかなぁ?

90名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:28:21.52ID:3XYCRc7H0
で?っていう

91名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:28:44.60ID:qsUXeaNo0
>>84
自称リベラルといいながら
リベラル経済政策である
金融緩和に反対してる時点で
リベラルじゃないんだよw

92名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:28:47.37ID:EPPF6dgJ0
USドル/円の為替レートの推移(1980〜2017年)
http://ecodb.net/exec/trans_exchange.php?b=JPY&c1=USD&ym=Y&s=&e
1988 128.1517
1989 137.9644
1990 144.7925
2007 117.7535
2008 103.3595
2009 93.5701
2010 87.7799
2011 79.8070

円相場
http://yasuma-guitar.com/ensouba.html
昭和57年 (1982) 235
昭和58年 (1983) 232
昭和59年 (1984) 251

1960年は、1ドル360円。

93名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:29:03.69ID:PNfx7zDU0
チョン国に資金がある企業や個人は

さっさと引き揚げておく方がいい

94名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:29:37.68ID:/W6AFBVg0
金融緩和は日米今の状態を固定して毎月のを少し減らすくらいで十分だ

問題はヨーロッパやタイやインドネシアなどの新興国と近隣のロシア中国韓国の経済危機だよ

日米はわりと大丈夫なんだよ 工業力もあるし地力、経済力が違うから

95名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:30:25.14ID:ZR+6ZMaw0
今ならまだ自社株買いと年金に買わせる方策で対応できるんだけど
未だに膨らまそうとしてるからなあ
こんなに勝手に金刷って現実のもの買えるなら増税なんていらないよね

96名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:31:10.86ID:nW4SYjYm0
あれ?琉球新報ではリーマンショック発の金融危機で主要国がインフレになったことになってんの?

97名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:31:28.48ID:D8izFisv0
例えば100年物国債を発行して日銀に買わせるとするだろ
まあ500兆円ぐらい発行する、どーーんとね

「そんなに発行して返すとき大変なんじゃyないの?」
と思うでしょう

まず日銀は日銀法により、国債の利子は国庫に返還する義務があるので日銀が保有する国債に利子は発生しない。

次に、日本国債は複利ではなく、毎年2回利子だけが還付され、満期に元本が返還される方式なので複利で支払いが膨らむことがない

最後に、償還は100年後なので100年後まで返す必要が無い
100年もたてばインフレで価値が1/10以下になってるでしょう。

名案でしょう?

98名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:31:37.58ID:/W6AFBVg0
世界の通過で自国立て通貨で信用高いのは、アメリカドル、日本円、イギリスポンドだからな・・
日米英は鉄板 スイスフランも安定してる

残りの通貨は危険だと思う

99名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:32:05.85ID:1AwAPkai0
>>82
日本はずっと円高、
その間中国韓国は為替操作で通貨安。

窮乏化されたのは日本だぞ。

100名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:32:14.79ID:r66RhKh20
ハイパーインフレはハードカレンシーで為替操作して無ければ起きない
これが欧米の大学の標準的な経済理論
その場合通貨は市場ニーズに応じて価格が決まり通貨発光量がだとかインフレターゲットが暴走するとかにはならない
でも何故か日本だと量的緩和策を採ればハイパーインフレが起きると宗教染みた学説がまかり通る
実際欧米諸国で量的緩和策を採用してもハイパーインフレは起きなかった
ただローカルカレンシーとか為替操作やっていて市場に価格決定をゆだねていない場合はハイパーインフレが起きる可能性はある

101名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:32:24.54ID:sEtWq97p0
>>45
あれ?一般家庭の貯蓄ゼロ世帯増加ってそういうこと…?

102名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:32:36.76ID:Fny5uxPD0
2015年にキリスト教が伸張したのはそれなりの理由があるのさ。

103名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:32:48.42ID:DCs1R3VK0
ドイツ銀行だけャバイ

104名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:32:49.62ID:LzEFlPTJ0
>>24
信用創造とかいう国ぐるみのペテン
>
信用創造は、結局金融機関から人々や企業がお金を借りないと起こらないので、
量的金融緩和(異次元の金融緩和)で日銀から金融機関に大量の資金を投入しても
効果はあまり無い。

だから、信用創造するためと言いながら、
「日本の国民が持つ預貯金など個人資産を『担保』にして」、
国債を発行して大量に買い、
『円安ドル高』にすることでアメリカに資金をたくさん流入させることで、
アメリカの金融や経済を支える。

「そのようなスキームの『対米従属政策』が異次元の金融緩和」。

・さっさとガラガラポンして金本位制に立ち返れ
>
米欧日の量的金融緩和で起こして来た株や債券や不動産など『資産バブル』は、
おそらく弾けてしまうだろう。

(その米欧日で異次元まで量的金融緩和をやり過ぎてしまった日本は、
また再びリーマンショック級のバブルが弾けたりなどすると、
米欧日の中で一番日本の金融や経済、国民や国内企業の負担や被害が大きくなるだろう。)

そして、そのような世界的なバブルを繰り返しながら、
これまで世界を支えてきた金融や経済の仕組みや体制は終わって行き、
新しい仕組みや体制が産まれて来ると思われる。

*その時に備えるためだろうか?

ロシアは金資産を増やして来ているようだ。

105名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:33:04.24ID:ElEWV5gQ0
集まり過ぎる所で崩壊が起こるのが恐慌のパティーン

106名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:33:27.21ID:Fny5uxPD0
クソ安倍と無能の取り巻き。

107名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:34:08.19ID:hTy6cvZZ0
出口?自社株買いで日銀のEtf消せば良いだろうが

108名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:34:51.88ID:1AwAPkai0
>>104
コピペは 読む気がしない。
他所でやれや。

109名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:36:08.42ID:Fny5uxPD0
バーカ。

110名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:37:00.90ID:D8izFisv0
>>104
おめー馬鹿だろ
濱口雄幸が金本位制に戻れとか言って金解禁して
昭和恐慌になったんだぞ

111名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:37:41.23ID:Fny5uxPD0
基本的に2つの潮流の一つに偏った結果さ。

>拉致。

112名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:38:25.32ID:1AwAPkai0
中央銀行が、札刷って株を買い支えれば無敵。
輪転機は 返済を要求しないし、
株は、中銀が買い支えたところで最安値で、そこから上がるだけ。
必ず儲かる。

113名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:38:38.77ID:8UWQwhAa0
0金利でインフレにしようって
頭がおかしい

114名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:38:41.86ID:Fny5uxPD0
だーら金本位て言い出したのはどこのバカだ。

ロンドンだろ。

115名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:38:46.97ID:qsUXeaNo0
>>103
ドイツ銀行ヤバいね
CDS(金融の爆弾)処理してるようにみえないし

116名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:39:00.79ID:nZj42VzA0
>>5
ハイパーインフレ狙いこそ刷りまくりゃいいんだがw

117名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:39:21.75ID:TDjE1tfC0
>>99

チョン。

ネゴトを言うのもそのぐらいにしておけ。
安倍は、アベノミクスの謳い文句を「円安、デフレ脱却」にしているのだ。

事実、安倍が政権を取って、一時は60%の超円安。現在もなお40%の円安が続ていいる。
(先日話題になった、トルコやベネズエラの通貨暴落で世界がショック状況になった時の暴落率が40%なのだ)

118名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:39:23.71ID:ucOK4lF80
>>53

思わせぶりなこと言ってるけど、中身はからっぽだな。

119名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:39:37.55ID:kdwrxsmQO
出口なんか必要ない
むしろ日銀が国債買い続けることが出口だろ
民間が金を使わないなら政府が金を使わないと
信用創造は誰かが借金すること
民間の借金が足りないのに国の借金減らせとか正気ではない
出口戦略で資産縮小しろとか悪魔の考え方

120名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:39:56.14ID:4meLw8u40
出口戦略いらない定期

121名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:40:08.53ID:kdwrxsmQO
日銀は資産を増やせ
出口なんか必要ない
むしろ日銀が国債買い続けることが出口だろ
民間が金を使わないなら政府が金を使わないと
信用創造は誰かが借金すること
民間の借金が足りないのに国の借金減らせとか正気ではない
出口戦略で資産縮小しろとか悪魔の考え方

122名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:40:16.93ID:ucOK4lF80
>>103

ドイツ銀行は中央銀行ではないんだけど。

123名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:40:58.66ID:OYq/WH0Q0
それでもまだ円高になったりするんだから日銀すげえな

124名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:41:08.86ID:kdwrxsmQO
経済成長は誰かが借金すること
それ以外にない
出口なんか必要ない
むしろ日銀が国債買い続けることが出口だろ
民間が金を使わないなら政府が金を使わないと
信用創造は誰かが借金すること
民間の借金が足りないのに国の借金減らせとか正気ではない
出口戦略で資産縮小しろとか悪魔の考え方
ふざけている

125名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:41:12.57ID:LzEFlPTJ0
>>107
日本の量的金融緩和、異次元の金融緩和の場合、
『かなり低い金利の国債をこれまで異次元まで大量に買い続けているので』、
そのかなり低い金利の膨大な量の国債資産が日銀の資産のほとんど占めるため、
出口で問題になるのは、
主にそのかなり低い金利の膨大な量の国債資産だろう。

しかし、日経平均株価が暴落してきたりして、
日銀が保有する株資産に30%以上評価損が生じると、日銀はそれを負債として計上しないと行けないので、
株資産の危険性にも注意を払うべきだろう。

126名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:43:26.66ID:D8izFisv0
政府紙幣発行して日銀に交付すればいい
どどーんと1000兆円分発行して日銀の政府口座に交付し(政府が日銀の口座に預けることを交付という)
日銀券で1000兆円引き出して財政政策を行う

政府紙幣がいやなら硬貨を発行してもいい10兆円プラチナ貨(地金の価値は10万円ぐらい)を100枚発行して交付
政府は通貨発行権があるので、実は紙幣含めた通貨は発行できる。現状は硬貨だけ発行している

127名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:45:58.40ID:Fny5uxPD0
国債を刷れば刷るほど悪党が栄える。
これに依存はない。

128名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:46:11.62ID:LzEFlPTJ0
>>110
濱口雄幸が金本位制に戻れとか言って金解禁して
昭和恐慌になったんだぞ
>
だから、また再びリーマンショック後のバブルが弾けたりすることが
繰り返される危険性が充分にあるだろう。

*最近中国政府が、人民元と金の価格を固定化しようとしている話もある。

おそらく中国は、自国のバブル崩壊なども織り込み済で、
そのバブル崩壊や世界的な不景気に、
あるいはその後の新しい金融や経済の仕組みや体制に備えるために、
そういうことをしているのではないかと。

ロシア政府も。

129名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:46:53.74ID:3R7UU74k0
何が悪いの?

130名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:47:29.54ID:1AwAPkai0
>>117
何が円安だ。
民主党政権時代の円高誘導、デフレ政策で
リーマンショック前の円ドル相場にくらべ40%も高くなった円を
 やっとショック前の相場近くまで戻しただけ。
当時は1ドル120円台で、日本は好調、韓国地獄だったが、
民主党政権による韓国救済策で、
  日本のグローバル企業が地獄になったのだ。

131名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:48:13.95ID:kdwrxsmQO
不換紙幣で日銀に金を出せと民衆が集まるわけじゃなし
国債価格変動だ日銀が債務超過だ心配する奴は頭がおかしい
現状あまりに金利が上がらないでインフレ期待が起こらないで困ってるのに
通貨危機とか日本が内需が足りず世界最大の借金国なのに
どうやったら通貨危機になるんだよ
むしろならせてみてくれ

132名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:48:56.83ID:Hev5TxyC0
>>23
ファっ!!

133名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:49:31.56ID:+hSUBiyQ0
日本の財務状況なんてアメリカと比べてめちゃくちゃいいからな
https://pbs.twimg.com/media/DnBO0_0VAAAHMT6.jpg

134名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:50:34.16ID:Fny5uxPD0
インフレ。

請求書をこっちに持ってくんじゃねーよ。

135名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:50:37.16ID:3R7UU74k0
>>128
日本みたいに20年間デフレになるよりも物価上昇とバブル崩壊を繰り返した方が経済成長率は高まるんですけど。日本のデフレは当時の日銀と財務省の緊縮政策による世界最悪の人災だよ。

136名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:51:09.79ID:NReSrnGY0
>>129
バブルだよ。
一方で
中国は金融資産は少ないけど、技術力と工場がある

137名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:51:56.55ID:ZkLF48D00
>>136
擬似ちゅー?

138名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:52:06.92ID:+hSUBiyQ0
>>136
中国の方がインフレしてるわw

139名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:52:14.24ID:Fny5uxPD0
物が売れてインフレならまだわかるぞ。

売れないでインフレつーのが納得できない。

140名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:53:22.97ID:tCz+3qCo0
面倒な説明はどっちでも良いんだが、

1. 政府と一体の中央銀行が株や債券を買いまくる=共産主義そのもの、百歩譲って
今の中国共産党と同じ。何のために中国と争ってきたのか?
2. GDPの2年分の資産が中央銀行にある=稼ぎの2年分が借金でまかなわれている。
3. 中央銀行が市場で株や債券を買い占める=高く買いすぎている

これだけ。

141名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:53:26.59ID:3R7UU74k0
>>136
バブル崩壊の方が日本みたいな地獄のデフレよりは遥かに経済成長率は高まるんですけど。

142名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:53:41.54ID:oaBh9zxp0
これはというか日本の場合は既に答えが出てるのなw
答えは簡単、日銀の金融緩和が効かないのは財政吹かしてないから

143名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:54:42.54ID:3R7UU74k0
>>140
日銀が市場から商品を買うのは世界中どこでもやっている。何が悪いの?

144名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:55:38.94ID:nW4SYjYm0
>>139
日本のこと?
日本は今インフレじゃないよ?
ゼロインフレか統計の性質で高めの数字が出るからデフレの可能性もある

145名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:55:57.17ID:3R7UU74k0
>>140
GDPの増加は政府債務の比率によって鈍るとでも?

146名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:56:05.51ID:tCz+3qCo0
>>142
2%のインフレも経済成長率もないのに、1000兆円に対する20兆円の債務増加は
雪だるまになる可能性があるよ。有利子負債だと気が付かないとダメだ。

147名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:56:22.48ID:kBGEtEWF0
円高だから問題ない
国債をチャラにしただけ

148名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:56:24.34ID:50SDPaCT0
>>142
それはおかしい
財政を吹かせなければ緩和が効くのではなく
財政を吹かせれば財政が効くというだけ。

失業率が低い今、
財政が効いてインフレ率向上したところで何の意味もないけど

149名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:56:31.86ID:gF8rkCAZ0
>>139
世界中で物を作ってるから物余りで物がインフレになることはないんだよな
食べ物は世界中で奪い合いだからガンガンインフレになってるが

150名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:56:45.00ID:tCz+3qCo0
>>145
GDPの粉飾だよ。借金で増やすのは経済成長ではない。

151名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:56:59.42ID:k2mkGn4R0
>>143
なんも悪くないよ
正しい政策をやってるんだけどアホにはそれが理解できない
だからわけのわからんこといって騒いでる

152名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:57:06.60ID:kdwrxsmQO
通貨自体はただの紙切れだったりコインで何の意味もない
信用創造するから価値がある
通貨の価値は信用創造できる力の中にしかない
信用創造とは要するに借金だ
信用とは借金だ
通貨の価値は借金させるところにある
誰かを信用して金を貸す、借金できる
経済成長はそこからしか起こらない
あんまやり過ぎてバブルが弾けて借金返済できなくなる
インフレが過度になり投資できない(適度なら金を持つより投資した方が良いが過度ではそれも難しい)
デフレで投資したら無駄
それらは困るがそれ以外なら借金増やすのが正義
日銀はいくらでも国の借金買い込めば良い

153名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:57:49.50ID:3R7UU74k0
>>140
市場で売れたのなら高いも安いもなく適正価格なのでは?そもそも市場に現金を流通させるのが目的であれば高く買った方がいいのでは?

154名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:57:53.60ID:gF8rkCAZ0
>>152
大事なのは、それでどんだけ食料を買えますか?って事だしな

155名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:58:49.94ID:oPIanIWf0
>>140
>>143
馬鹿同士の会話って感じだな

156名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:59:06.92ID:9y5mrmNm0
ようわからんが潮の満ち引きみたいなもんやろ。儲かったとか損したとかどーでもいい

157名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:59:55.21ID:kdwrxsmQO
>>150
経済成長とは社会の借金の総和だ
良く考えろ

158名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:59:56.10ID:vUOnMFqA0
いつかはこのゴールがくるんだろうけど。その時はまた日本は地獄になるぜ

159名無しさん@1周年2018/09/14(金) 15:59:57.84ID:3R7UU74k0
>>150
信用創造のこと?じゃあ金本位制にすればいいってこと?

160名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:01:17.19ID:3R7UU74k0
>>152
じゃあ金本位制にすればいいってこと?

161名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:01:23.11ID:wL/JVoyn0
これから10年で逆転するからヤバいんだろな
金あるなら早めに使っちゃってくれ

162名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:01:31.36ID:/W6AFBVg0
世界は発展してる。日銀は何もしてもしなくても大して変わらんけど

家は新しいのが沢山建っているし、スマホも普及してる

食い物は良くなってるし、交通網も発達してる

年はとったけど、どんどん良くなってる

163名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:01:37.92ID:kdwrxsmQO
>>159
信用創造は借金が社会の中で増えること
通貨が何だろうが関係ない

164名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:01:57.01ID:tCz+3qCo0
>>143
増税は議会を通すけれど、中央銀行の借金は事実上増税なのに議会を通さなくて良い
それだけの違い。

165名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:03:17.41ID:tCz+3qCo0
面倒な説明はどっちでも良いんだが、

1. 政府と一体の中央銀行が株や債券を買いまくる=共産主義そのもの、百歩譲って
今の中国共産党と同じ。何のために中国と争ってきたのか?
2. GDPの2年分の資産が中央銀行にある=稼ぎの2年分が借金でまかなわれている。
3. 中央銀行が市場で株や債券を買い占める=高く買いすぎている

これだけ。今の日本が目指しているのは文革の時代の中国でしかない。

166名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:03:31.32ID:3R7UU74k0
>>164
中央銀行の借金とは?

167名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:03:31.42ID:AjT7Jt9J0
不思議なのは・・・、

将来の出口戦略、つまりどんな形であれ金融引き締めで
もっとも悪影響を受けるはずの中・低所得者層から不安と不満の声が聞こえないことだ。

無知・無学・無教養というのは、かくも恐ろしいものだ。

168名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:04:24.12ID:04Ua05lX0
リーマンショックより怖いトランプ/安倍ショックまだか

169名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:04:45.86ID:gF8rkCAZ0
>>167
宗教的な国では不思議なことではない

170名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:04:56.85ID:tCz+3qCo0
>>166
通貨の価値を下げる。つまり、円資産を持っている人に定率課税しているのと同じ。

171名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:05:01.08ID:/W6AFBVg0
政府が借金を増やしてるのであって、それはいつか高金利とかインフレを招いたりするんだよ
そもそもインフレを起こす為に国債を買い込んでいるわけで

今のところ食料品はインフレで不足しがちになってきている
通信費もインフレ気味
教育費もインフレ気味
都心部の不動産もインフレ気味

そろそろインフレになるかもな

172名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:06:46.68ID:AjT7Jt9J0
>>169
「宗教的な国」がどういう意味で言っているのか知らないが
トルコやサウジなどに比べれば日本は宗教的な国ではない。

173名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:07:20.38ID:LzEFlPTJ0
>>133
ネット債務残高対GDP比のネット債務残高とは何?

*純債務 対 GDP比のことなら、
IMFのデータでは、2016年で
日本→152.85%
アメリカ→81.46%

『政府純債務残高(対GDP比)の推移(1980〜2018年)
(日本, アメリカ, ギリシャ, スペイン, イタリア, 韓国)』
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=GGXWDN_NGDP&c1=JP&c2=US&c3=GR&c4=ES&c5=IT&c6=KR&c7=DE&c8=LB

*純債務とは、「政府総債務に対し、
一般政府が保有する金融資産(年金積立や外貨準備など)を差し引いたもの。」

174名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:07:28.40ID:50SDPaCT0
日本は世界で唯一の量的緩和教だからな

175名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:07:34.87ID:+hSUBiyQ0
>>150
日本に借金なんて無いて財務省が示してくれてるぞw
2016年の時点で17兆円の正味資産を保有してる状態

一般政府の部門別資産・負債残高
https://i.imgur.com/lnZLnbe.jpg

平成28暦年末(2016)一般政府
1.非金融資産  698兆円
2.金融資産   604兆円
  総資産    1,302兆円

3.負債     1,285兆円
4.正味資産    17兆円
負債・正味資産 1.302兆円

176名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:07:49.64ID:kdwrxsmQO
まあ、日本の問題は金融ではなく財政で無駄遣いしないこととはっきりしているんだが

民間が使わないなら政府が金を使わないと駄目
民間に消費を強制できないから政府が金を使わないと
政府がいくらでも無駄遣いすれば良いのにそれをしないから日本はこのままじゃ潰れる

信用創造できないから

笑い事じゃなく

アベノミクスで三本の矢と言っても金融政策は確かに拡大したが
財政政策は実は縮小しているんだな
予算規模は増えててもそれは国債償還に使われて
実際の政府支出は全く増えていない
これじゃデフレは脱却できない

177名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:08:06.62ID:NhcIbvV80
まだ緩和中だというのにイタリア国債の利回りが3%あってちょっと怖い

178名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:08:30.31ID:SVQ5Cd+e0
紙を刷って資産何倍ってw
金本位でもないしその価値は何が担保してるのw

179名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:10:02.28ID:gF8rkCAZ0
>>172
日本の宗教は人を神とするもの、宗教なら精神的な幸福で不満を和らげることができる、単にやせ我慢してるだけだから、事態はより悪化するだけだが

180名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:10:12.57ID:vuozD/tr0
そりゃ0金利なのに預金残高減らないし
笑いが止まりまへんわな

181名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:11:47.14ID:J86En5uE0
>>57
赤字国債発行ゼロのドイツが破綻するシナリオを教えてください

182名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:12:09.61ID:rdjAKnvK0
>>1
その増えた資産で日本の借金返済できないの?

183名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:12:22.30ID:+hSUBiyQ0
>>173
財政状況を確認する場合はグロス債務残高対GDP比率ではなく、
日本銀行を一体化して考える「統合政府」ベースの、
負債から資産を差し引いたネット債務残高対GDP比がもっとも重要

消費増税は「ネット債務残高」で考えればやる必要がない
https://diamond.jp/articles/-/171293?page=3

184名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:13:33.44ID:tCz+3qCo0
1ドル〜円   1円〜ミリドル
80       12.5
90       11.1
100       10.0
110       9.1
111       9.0
112       8.9

原油やLNG、食料を買えなくなってきているだろ?

185名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:14:12.88ID:jjlXzOXr0
金刷りまくっても全く金利があがらない破綻論が破綻

186名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:15:30.91ID:jjlXzOXr0
>>182
返さなくていいよ別に誰も困らないし

187名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:15:48.70ID:J86En5uE0
今日の総裁選討論会で石破の「あと三年の任期中に日銀の出口戦略を策定するの?」について安倍は黒田に丸投げだった

188名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:17:59.84ID:jdjZso540
>>27
お前の祖国には縁の無い話
関係あるのは日本、米国、欧州だけ

189名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:18:17.23ID:tCz+3qCo0
1ドル〜円   1円〜ミリドル
80       12.5
90       11.1
100       10.0
110       9.1
111       9.0
112       8.9

原油やLNG、食料を買えなくなってきているだろ?
iPhoneをどうして10万円以上で買うんだ? おかしいだろ。

190名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:20:53.81ID:kdwrxsmQO
>>170
通貨の価値を下げない限り経済成長はありえない
借金が増えないから
人が人から借金して社会全体に流通する貨幣の量が増えないと経済成長は起きない

191バブルス ◆2d5c6/JEQs 2018/09/14(金) 16:21:04.94ID:l3ZfmEBG0
>>1
世界最強通貨円の威力は強烈だなw日本一国で
27ヵ国集合体、EU並の資産を築いちゃったよ

192名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:21:17.89ID:8UWQwhAa0
民主党時の円高政策で経済が〜ってネトサポのテンプレだが
今のアメリカはドル高なのに経済絶好調なんだよなw

193名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:21:34.93ID:F7ldSBN40
いいね〜アル♪  
*  ∧__∧              
( `ハ´ )    n     
/.⌒`γ´⌒`ヽ( E)    
 ( 。 人 。 人 .γ ノ      
  
いいね〜〜ニダ♪
* ∧__∧  
<丶`∀´>    n 
/.⌒`γ´⌒`ヽ( E) 


◇経済&政治のページ
http://keizai1money2.web.fc2.com/index.html

◇上海香港株式、一時2年ぶりの安値 
ウラジオ会談市場反応せず

◇モンテローザで過労死認定 
ブラックという噂を実証

◇中国から続々と企業が脱出
 エスケープフロムチャイナ

194名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:21:36.23ID:UqVgqI0XO
>>182
借金なんて無いぞ。

195名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:23:18.17ID:tCz+3qCo0
>>190
分かるけれど、それは経済成長がやっていること。中央銀行がやるのはバブル。
中央銀行の役目はバブル経済を起こさないこと=通貨の価値安定でしかない。

196名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:23:28.75ID:LzEFlPTJ0
>>183
その高橋洋一さんの記事を読んだ。

だから、ネット債務残高とは何?

説明して下さい。

>>173 で紹介したように、一般政府(政府と地方自治体と社会保障基金)の
純債務(総債務ー金融資産) 対 GDP比において、2016年で
日本→152.85%
アメリカ→81.46%

とアメリカよりも日本の純債務は遥かに大きい。

*『ネット債務残高』という言葉は初めて聞いた。

ネットだから、おそらく『純債務』のことだろうと思って調べてみたら、
純債務(対GDP比)では日本のほうがはるかに多かった。

197名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:25:15.46ID:tCz+3qCo0
今の日銀はバブル経済を意図的に起こしている。
アベバブルが崩壊したら、日本経済は終わることを分かってやっているのにね。

198名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:28:50.07ID:e+CtrqET0
>>185
刷った金で国債買って金利コントロールしてたんだよ。
だが、市場にある国債を買いすぎて金利コントロールができなくなってしまった。
その原因は、円を刷りすぎたから。
だから、円を刷りすぎたツケを払うために消費税などの税金を上げようとしてるんだよ。
大いなるバビロンの崩壊は近い。

199バブルス ◆2d5c6/JEQs 2018/09/14(金) 16:30:21.48ID:l3ZfmEBG0
「今後の世界は日米欧露中の5極によって運営される、孤立しては他の4極に潰される
だから組みましょう、共に国家を発展させて行きましょう」と角栄を騙した毛沢東
まんまと中国を自由経済圏に引き込んでしまい中国に力を持たせてしまう事になった

以前程の勢いは無くなったように見えるがやはり日本は5極の中の1極だった
大量虐殺者の毛沢東も只者では無かったんだな、遠い将来を見通す力はあったようだ

200名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:31:16.76ID:+hSUBiyQ0
>>196
だからわざわざ抜粋して書いてやっただろw
「日本銀行を一体化して考える「統合政府」ベースの、負債から資産を差し引いた」のがネット債務残高だ
それで表した表が>>133これであり、そしてこれも財務省からの資料だ

201名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:33:48.25ID:ZlURyRv30
安倍ちゃんもアホやで、金融緩和ばかり5年以上も続けて。金融緩和だけでは景気は良くならないとエエかげん気付きなはれ。

アベノミクスの理論的支柱、イェール大学名誉教授浜田宏一にダマサレタと気付かなアカンやん。

高橋洋一はんも最近それに気付いて、遅ればせやけど、財政出動せえ、100兆円の公共事業せえて言うてはるやんか。

202名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:34:22.87ID:GecLt5Wh0
日銀がもってる日本国債はどうするの?
国債償還せずに放棄したら借金減るんじゃ?

203名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:37:41.10ID:EhBDC/Ps0
国民にバラ巻こうぜ!!

204名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:39:14.98ID:g6etpA+a0
ID:l3ZfmEBG0 ID:kdwrxsmQO
ID:jjlXzOXr0 >1-20
自公アベノミクス朝日本政府が、
借金を増やしてるのであって、
それは速やかに高金利というギガ増税とか、
激しいインフレ、狂乱物価、
オイルショックを招いたりするんだよ。
そもそもインフレを起こす為に国債を買い込んでいるわけで

今のところ食料品は、インフレで不足しがちになってきている。

次期Iphoneが、日本円安で、十数万円に。

通信費もすでにインフレ気味。
教育費もすでにインフレ気味。

実は、日本の、都心部の不動産価格も、1980年代末の、
ショウワノミクス巨大投機狂乱バブル時並みに、インフレ気味。

スルガ銀行 アパート粗製乱造 カボチャの馬車スキーム破綻、数兆円損害。

仮想通貨大手コインチェック破綻。
事実上の、取り付け騒ぎ、預金封鎖、
デノミ、財産税。

速やかに、狂乱物価、オイルショックになるかもな。

高度経済成長末期 タナカ カクエイノミクス末期、ベトナム戦争末期。
上尾駅暴動事件、首都圏国電ターミナル駅同時多発暴動。
直後に、狂乱物価、オイルショックに。

ショウワノミクス巨大投機狂乱バブル風味末期。
1990年、湾岸危機で石油価格高騰。
西成暴動で最大の第22次西成暴動発生。
1993年、自民党から野党連合に政権交代。
ショウワノミクス巨大投機狂乱バブルからの
出口戦略 構造改革 総量規制に、ヤクザが逆キレ。
連続企業幹部、連続銀行家幹部暗殺事件。
オウム真理教テロ団同時多発テロ、
国松警察庁長官銃殺未遂事件。

自公コイズミノミクス投機狂乱バブル風味末期。石油価格高騰傾向。
秋葉原 派遣奴隷 加藤の乱 大量殺人。
ライブドアショック、リーマンショック、日経平均株価テラ暴落。
西成暴動再発。大阪ビデオボックス店放火15人焼殺。曰比谷人派遣村デモ。
自公麻生政権から民主党に政権交代 。

205名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:40:08.14ID:C7ZA90tb0
ババ抜き経済に突入!

206バブルス ◆2d5c6/JEQs 2018/09/14(金) 16:40:43.99ID:l3ZfmEBG0
>>202
世界はそう見てる、それを見越している
だから格付け会社がどれだけ叩こうが日本国債はビクともしない

207名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:41:11.53ID:ATZ1kmA70
>>197
意図的かどうかは知らんが、マジで2年で何とか成ると思ってたんじゃね?
ところが何とも成らんから二進も三進も行かなくなってんだろ。

208名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:41:51.75ID:g6etpA+a0
ID:l3ZfmEBG0 ID:kdwrxsmQO
ID:jjlXzOXr0 >1-20 ID:tCz+3qCo0
ID:ATZ1kmA70
自公アベノミクス朝日本政府が、
借金を増やしてるのであって、
それは速やかに高金利というギガ増税とか、
激しいインフレ、狂乱物価、
オイルショックを招いたりするんだよ。
そもそもインフレを起こす為に国債を買い込んでいるわけで

今のところ食料品は、インフレで不足しがちになってきている。

次期Iphoneが、日本円安で、十数万円に。

通信費もすでにインフレ気味。
教育費もすでにインフレ気味。

実は、日本の、都心部の不動産価格も、1980年代末の、
ショウワノミクス巨大投機狂乱バブル時並みに、インフレ気味。

スルガ銀行 アパート粗製乱造 カボチャの馬車スキーム破綻、数兆円損害。

仮想通貨大手コインチェック破綻。
事実上の、取り付け騒ぎ、預金封鎖、
デノミ、財産税。

速やかに、狂乱物価、オイルショックになるかもな。

高度経済成長末期 タナカ カクエイノミクス末期、ベトナム戦争末期。
上尾駅暴動事件、首都圏国電ターミナル駅同時多発暴動。
直後に、狂乱物価、オイルショックに。

ショウワノミクス巨大投機狂乱バブル風味末期。
1990年、湾岸危機で石油価格高騰。
西成暴動で最大の第22次西成暴動発生。
1993年、自民党から野党連合に政権交代。
ショウワノミクス巨大投機狂乱バブルからの
出口戦略 構造改革 総量規制に、ヤクザが逆キレ。
連続企業幹部、連続銀行家幹部暗殺事件。
オウム真理教テロ団同時多発テロ、
国松警察庁長官銃殺未遂事件。

自公コイズミノミクス投機狂乱バブル風味末期。石油価格高騰傾向。
秋葉原 派遣奴隷 加藤の乱 大量殺人。
ライブドアショック、リーマンショック、日経平均株価テラ暴落。
西成暴動再発。大阪ビデオボックス店放火15人焼殺。曰比谷人派遣村デモ。
自公麻生政権から民主党に政権交代 。

209名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:42:16.52ID:IwjyzGuR0
先進国がみんなやってるのなら日本もやらないとバランスが崩れて超円高になったりして経済がひどいことになるわな

210名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:43:02.22ID:C7ZA90tb0
>>198
オリンピック後に身動き取れなくなって頓死だね、爺ちゃん。

211名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:44:11.79ID:ATZ1kmA70
>>202
日銀が持ってる国債を放棄?で言葉的に合ってるか知らんが、そんなことしたら当座の日銀券だけ
残るから、円がゴミになるね。

212名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:44:28.51ID:Fny5uxPD0
国債ゼロということは貯蓄ゼロに等しい。

いいかげん気づけ。

213名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:45:17.24ID:g6etpA+a0
ID:IwjyzGuR0

ID:g6etpA+a0。
分かるけれど、それは経済成長がやっていること。中央銀行がやるのは
ただの、投機狂乱バブル。
速やかに、ID:g6etpA+a0出口戦略、
構造改革、総量規制で、
ギガ高金利なテラ増税 大不況。大恐慌。

中央銀行の役目は、バブル経済を起こさないこと=通貨の価値安定でしかない。

214名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:45:50.64ID:GGjZce680
>>211
詳しい人?
国債をそのまま満期まで持ってちゃ駄目なの?
これが出口として一番ダメージ少なそうだけど

215名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:46:52.65ID:K4KBLb/t0
その規模を考えると日銀が飛びぬけてるな

216名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:46:55.87ID:Fny5uxPD0
ドイツとアメリカは繋がってるらしいよ。
夢を見るのは勝手だけど。

217名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:47:00.94ID:g6etpA+a0
ID:IwjyzGuR0
ID:Fny5uxPD0

ID:g6etpA+a0。
分かるけれど、それは経済成長がやっていること。

中央銀行がやるのは、ただの、投機狂乱バブル。
速やかに、ID:g6etpA+a0出口戦略、
構造改革、総量規制で、
ギガ高金利なテラ増税 大不況。大恐慌。

中央銀行の役目は、バブル経済を起こさないこと=通貨の価値安定でしかない。

218バブルス ◆2d5c6/JEQs 2018/09/14(金) 16:47:01.05ID:l3ZfmEBG0
1ドル111円は円安じゃない、超円高だよ
史上空前、異次元レベルの大金融緩和政策やってんのに150円だの160円にならない
円は世界最強通貨の道を突き進んでる

219名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:47:43.12ID:g6etpA+a0
ID:l3ZfmEBG0
ID:IwjyzGuR0
ID:Fny5uxPD0

ID:g6etpA+a0。
分かるけれど、それは経済成長がやっていること。

中央銀行がやるのは、ただの、投機狂乱バブル。
速やかに、ID:g6etpA+a0出口戦略、
構造改革、総量規制で、
ギガ高金利なテラ増税 大不況。大恐慌。

中央銀行の役目は、バブル経済を起こさないこと=通貨の価値安定でしかない。

220名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:48:42.65ID:Fny5uxPD0
基本国債はもってても只のゴミ。

221名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:50:19.81ID:LzEFlPTJ0
>>185
金刷りまくっても全く金利があがらない破綻論が破綻
>
異次元の金融緩和により、
『日銀が膨大な量の国債を買っているので、金利が上がって来ない』。

なぜなら、『10年ものなど国債の価格と金利は連動』していて、
国債を買うと、国債価格が上昇し、金利が下落して低くなる。
国債を売ると、国債価格が下落し、金利が上昇して来るので。

*問題はかなり低い金利を日銀が異次元まで膨大に買って来ているので、
その『かなり低い金利の膨大な量の国債資産が、日銀の資産のほとんどを占めている』ため、
(世界的な好景気を受けるなどで)金利が上昇して来ると、
日銀が債務超過に陥って来る危険性がある。

・日銀が債務超過に陥ると、日本政府が公的資金を使って日銀を救済するので、
日本の国民の負担が大きくなる。

・日本はかなり低い金利の国債を異次元まで膨大に買ってしまったので、
金利が上昇して来るほど、米欧よりも日銀が債務超過に陥りやすい。

だから、日銀は金利を上げたくても上げられない状態。

※そのため、不景気になった時に、金利を下げて景気を刺激するなど
日銀は金融政策をほとんど打てなくなっている。

つまり、日本の金融システムを司る日本の中央銀行は、
その機能が死んでいる、機能不全の状態。

・なので、中央銀行である日銀が膨大に保有するかなり低い金利の国債資産などを減らしていくことで、
日銀の資産と負債、バランス・シートを正常に戻すことで、
日銀が金利の上げ下げなど金融政策が実行出来るようにしていく。
(これが、いわゆる『出口』戦略)

222名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:50:23.88ID:Fny5uxPD0
アベチョンの基本政策は国債の紙切れ化。

223名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:50:40.42ID:C7ZA90tb0
今日は国債売ったから晩御飯は米だぞ!となる予感。

224名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:52:07.10ID:D9t685ak0
欧米もこれから出口戦略なのか

225名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:52:14.50ID:ATZ1kmA70
>>214
満期まで持って、普通に償還されるのは日銀が資産規模の縮小に動く時だね。
いきなりそれはないだろうね、FRBですら資産規模はまだ維持してるし。
まずは金利の引き上げからだろうけど、日本はそんなの何時になるか・・・
ましてや正常化までは下手すれば何十年か掛かるかもね、その間に何もなければ良いけど・・・

226名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:52:25.84ID:Fny5uxPD0
笛や太鼓で世界中を飛び回ってるから買い手がつく。

それほどFRBはキチガイの集まり。

227名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:52:55.77ID:cvamkmA90
バブル崩壊の直撃を受けるのは、天文学的資産を有するごく一部の金持ち。
そいつらの金を借りて世の中回してたのが無くなるだけ。

株も債権も大して持たない庶民の生活はたいして変わらん。
金持ちのおこぼれで回ってた仕事がやたらと巨大だったって話だけだ。

リーマン・ブラザーズが潰れたからと言って、そこに直接投資してた奴がどんだけいると言うのか。

228名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:53:26.70ID:rc2s7qwa0
首都圏の水道水のセシウム汚染

もう首都圏は人間の住む場所じゃない。

なお、単位はみな bq/kg。時期は2017年内のいずれか。小数点以下は省略。

安全基準値
EU 7.6
USA 4.2
糞ジャップ 200

---------------

船橋市 1128
千葉市稲毛区 1097

江東区森下 465
江戸川区小岩 417
葛飾区 310

松戸市 285
港区 270
杉並区 212

川口市 193
墨田区 179
仙台市 170
北区 125
川口市 159
浦和区 108
さいたま市 105
大田区 105


なお311前は、100 bq/kg で放射能危険物質ということで、
ドラム缶につめ厳重に隔離して管理していた。
内部被曝は外部被曝の2000倍危険という話も。

なお神奈川県は水源が違うため、まだましとのこと。

詳細はこちら;全国各地の水道水のセシウム測定
http://cdcreation.grupo.jp/free17137

229名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:55:49.25ID:HTsA5TaE0
>>1
これの何が問題なの?

230名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:55:55.10ID:4eYNQ/io0
だから、一時的にでも現金を刷って一千万円位下層まで強引に配れ。

その上で、法人税の増税と、所得税の強化。政治家の給料は、EU圏並みにさげ、公務員の給料も中小企業の平均値にすれば良い。

231名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:56:05.92ID:YvzXYOn60
キチガイだらけ

232名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:56:10.67ID:1vvQaiR/0
おいおい、これはどういうことだ?
なら何で下流市民が増えているんだ?

233名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:56:43.53ID:LzEFlPTJ0
>>200
その高橋洋一さんが主張している「統合政府」という考え方とは、
『日銀が政府が発行する国債を買い取った分だけ、政府の負債が減って行く』
という考え方だろう?

しかし、日銀が買い取った資産は、あくまでも日銀の資産なので、
政府は日銀にお金を返さないといけないので、
日本政府の負債は減らない。

234名無しさん@1周年2018/09/14(金) 16:58:12.78ID:C7ZA90tb0
>>230
三年前にそれやれば良かったんだよね。
安倍夫妻の身柄確保しとく方がいいよ。

235名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:02:22.77ID:yBrXCXIc0
>>229
国家の負債になってるから増税圧力になる

236名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:02:28.63ID:ATZ1kmA70
>>233
外部(市中銀行)に当座という負債を保有する日銀を統合したところで、政府日銀間の資産と負債が
チャラになるだけで全く何の意味もないんだけどな。
バランスシートすら知らないんじゃない、その高橋ナントカって人。

237名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:06:06.11ID:1vvQaiR/0
これって増えた分が借金ってことか?
日銀砲とか言って買った株を放出してしまえ!

238名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:06:18.64ID:koHsDaMt0
【日経ビジネス】 米国は中国をいたぶり続ける 覇権争いに「おとしどころ」などない
 
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/090700192/

239名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:06:59.06ID:C7ZA90tb0
壮大なお話よりも、鶏もも肉と卵を万引きした女子大生を何とかしてあげて。

240名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:08:07.78ID:50SDPaCT0
量的緩和は日銀が低金利で借金して国債をすっ高値で買ってるだけの政策だよな
金刷ってるとか言って勘違いしてる人がたまにいるけど

241名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:08:47.38ID:u5fblqFh0
債券や株式がそのぶん割高でバブルっぽくなってるのに
それが民間に還流してないから不景気感がつきまとう

242名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:09:16.53ID:ATZ1kmA70
>>239
親子丼が食べたかったんだろうな・・・

243名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:13:14.71ID:LzEFlPTJ0
>>236
日本総研の河村小百合によると、
(特にマクロの)著名な経済学者でも、日銀など中央銀行や銀行など金融機関の実務、
特に現在行われている金融政策の実情や現実などについて、
あまり詳しく無い人が意外と多いそうだ。

だから、日銀の政策決定会合に参加するような著名で権威ある経済学者でも、
その(金融の実務を司る日銀に参加する)経験から、
それらのことを理解する人がいるそうだ。

*「机上の空論」までは言い過ぎだが、経済や金融の理論と実務や現実には乖離があることを
著名で権威ある学者の人でもあまり認識されていないようだ。

244名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:13:19.19ID:+hSUBiyQ0
>>233
別に無利子になるんだから問題ないでしょ
気にする部分は借金額ではなくインフレ率。なのでインフレターゲットを設定してる。
ここでも再三言われてる事だね
「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした〜それどころか…
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/47156?page=4

それから先程のネット債務の話だけどその世界のネタ帳というサイトが財務省より正しいと思うなら
そのデータを基に高橋さんに直接質問すればいい
https://twitter.com/YoichiTakahashi/status/1040418337027612673
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

245名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:14:12.86ID:+hSUBiyQ0
>>236
財務省にバランスシート導入したのが高橋洋一だよw

246名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:15:14.80ID:50SDPaCT0
>>241
今から株式投資を始める人は日銀が操作した為替、釣り上げた株価で買わなきゃいけない
貯金は金利がつかずのにインフレにして目減りさせるぞと張り切っている

資産形成を考える鬼畜のような政策
働かないのが一番になってしまう

247名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:17:57.17ID:1/HhChJS0
日銀っても政府のペーパーカンパニーだろ

248名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:19:10.60ID:1/HhChJS0
政府がジャブジャブ金を刷りまくっているから個人の預金なんて動かないよ。
むしろタンス預金化する。

249名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:22:02.55ID:X4Au8wmH0
アメリカって理事会と準備銀行足しても500兆円程度なんか?1000〜1500兆円位有ると思ってた

250名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:31:34.51ID:0GUT5U220
この嘘っぱちの経済が大爆発して歴史最悪の不況が地球全土を覆いそう
移民難民問題も合わせて地球全土で小規模な衝突が起きるんじゃないか

251名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:42:05.10ID:kdwrxsmQO
人が百円持っててそれで百円の物を買って取引する
次の人、次の人
いくら取引がなされても経済成長は起こらない
社会全体の富は増えない

それではどうやったら経済成長は起きるのか

物を作る人が金融から金を借りる金融は作る人を信用して金を貸す

その金融はまだ返ってきていない金を別な業者を信用して貸す、別な業者は金融に金があると信用して借りる金融は別な業者がきちんと返済できると信用して貸す、
以下無限に繰り返す
こうして信用を信用して又貸し三度貸し無限度貸しをするから社会の借金が増えるから経済成長が起きる

・新しい金鉱が見つかった
・労働者ががんばり生産性が30%上がった
・画期的な誰もが買いたくなる新製品が開発された
そんなのは、借金を又貸しする増やすための材料が増えただけで
経済成長の本質とは何の関係もない


借金からしか経済成長は起こらない
但し、途中でちゃんと返せない不良債権が出ると信用体系自体が怪しくなり経済は縮小する
バブル崩壊

だからバブル崩壊にならない限りは借金は増えれば増えるほど良い
借金を増やすのには民間か政府が借金しないと
民間が金を使わず借金しないなら政府が借金するのが正解
しないと経済はおかしくなる
日本はバブルほど景気は良くなく民間の内需が弱いから借金しないと
日銀が支えないと

252名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:46:44.38ID:ifwJnPyQ0
信用創造制度なら、中央銀行の匙加減でいくらで金作れるからな。その金で
市中の株や債券を買いまくることが可能。そうならない為に金本位制があったのだが
それをやめちまって、今は人生ゲームのマネーのように玩具感覚で金作って遊んで
いる状態。

253名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:50:23.47ID:rveDMTrV0
>>13>>1
マイナス金利の意味わかってんのか?

銀行へのお小遣いを止めただけだ
ちゃんと稼ぎなさいって意味だよ

254名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:51:39.21ID:50SDPaCT0
債務はレバレッジであり
基準は生産性だ

生産性の話をせず
レバレッジを上げれば解決するといってるキチガイがリフレ派だ

何が解決するのかはよくわからない

255名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:53:07.92ID:HAtXZCa70
>>253
こづかいがなくなったから、景気が悪いのに、無理やり融資したら焦げ付いた

256名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:54:23.53ID:0GUT5U220
備えないとな世界的な悪夢に

257名無しさん@1周年2018/09/14(金) 17:55:07.70ID:gTgdZIuE0
すごいな、世界の頂点だな。

ちょっとアメさんが金利を上げただけで、アルゼンチン国家経済破綻、トルコ大幅利上げ、と、
ちょっとくしゃみをしただけで中小国家はバタバタ倒れる。

258名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:01:03.58ID:kdwrxsmQO
人が百円持っててそれで百円の物を買って取引する
次の人、次の人
いくら取引がなされても経済成長は起こらない
社会全体の富は増えない

それではどうやったら経済成長は起きるのか

物を作る人が金融から金を借りる金融は作る人を信用して金を貸す

その金融はまだ返ってきていない金を別な業者を信用して貸す、別な業者は金融に金があると信用して借りる金融は別な業者がきちんと返済できると信用して貸す、
以下無限に繰り返す
こうして信用を信用して又貸し三度貸し無限度貸しをするから社会の借金が増えるから経済成長が起きる

・新しい金鉱が見つかった
・労働者ががんばり生産性が30%上がった
・画期的な誰もが買いたくなる新製品が開発された
そんなのは、借金を又貸しする増やすための材料が増えただけで
経済成長の本質とは何の関係もない


借金からしか経済成長は起こらない
但し、途中でちゃんと返せない不良債権が出ると信用体系自体が怪しくなり経済は縮小する
バブル崩壊

だからバブル崩壊にならない限りは借金は増えれば増えるほど良い
借金を増やすのには民間か政府が借金しないと
民間が金を使わず借金しないなら政府が借金するのが正解
しないと経済はおかしくなる
日本はバブルほど景気は良くなく民間の内需が弱いから借金しないと
日銀が支えないと

デフレでは投資したら損だから経済成長はストップする
少なくともマイナスの力がかかる
過度のインフレも将来が不安だったり投資して収益上げてもインフレの前で意味がなくなり
経済はマイナスの影響がある

マイルドインフレになるまで国と日銀は金をばらまくべきだしそれは悪いことではない

政府部門がでかくなりすぎれば確かに非効率だが市場が効率的なわけでもなく十分に非効率で日本は政府部門が大きすぎるわけでもない
社会全体の借金が少ないことによる弊害のが遥かにでかい
日本は借金が少なすぎる

金をばらまいてもインフレからほど遠く円は強すぎて日本は通貨危機やハイパーインフレどころか債権国で円は最強で
政府部門は別に大きくなく民間が借金しなさすぎで内需が小さい日本は日銀と政府が金をばらまかない限りおかしくなる
よくぞ今まで糞みたいな緊縮策で日本は耐えていた

馬鹿なことをやめよう
政府は金を使え財政は放漫にしろ日銀は資産を増やしまくれ倍にしろ
それが正しい政策

259名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:02:03.88ID:Y6O9LCw20
>>211
円がゴミになるとか頭大丈夫か?
経済わかってなさすぎ

260名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:05:01.77ID:UZZ2tGQt0
日本の債務増加は景気回復局面としては異例の多さ
デフレ脱却には全然効果なかった
いい加減政策の失敗を認めた方がいいと思うけど

261名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:10:15.06ID:zvqQEAkK0
>>33
>>38
>>59
日本の市民社会がパニックに陥ると必ず火事場泥棒で在日南北朝鮮人が暴動起こしてきたからな
今度という今度は日本国民は不法移民の在日朝鮮人共を絶対に許さないだろうね

262名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:12:05.50ID:g6etpA+a0
ID:50SDPaCT0 ID:C7ZA90tb0
ID:u5fblqFh0 ID:ATZ1kmA70
自公アベノミクス朝赤坂亭ウエーイ系、酔っぱらい系パリピ系らの、
集団政権>1、こいつら、まんまだなw

2008年 深町秋生 著 東京デッドクルージング

201x年 第2次東京オリンピック前夜の、少子高齢化社会ギガ加速、
テラ積極財政での、重税加速とインフレ加速、
また、露中枢軸同盟と日米安保連合との、アジア太平洋動乱激化傾向
温暖化加速での気候変動激化という
資源価格高騰傾向での、
スタグフレーション 慢性的構造不況。
外資ウルトラ依存、
外国人奴隷労働者テラ依存>1な、日本政府、
エスニック トロピカル バイオレンス化する、GTA-Japan-

2003年 著 小説
「応化戦争記 ハルビンカフエ」
1999年 著 「2055年までの人類史」前半。

近未来、
(ハルビンカフエでは、福島原発事故もくわえ)アジア複合大戦後の、
慢性的オイルショック、
慢性的狂乱物価、慢性的金融危機になる
日本の、エスニック トロピカル
バイオレンス化を止められない、
ずさんで無能、愚鈍、脳筋ゴリマッチョな、日本政府

TRPG 「サタスペ」

アジア太平洋核戦争後の、米露欧中と、国連に5分割された日本。

京阪神 国連信託統治エリア、タックスヘイブンで喰っている、
無気力、無能、無秩序な、三無という、
エスニック トロピカル バイオレンスで、縁故資本主義、利益誘導、
構造改汚職 贈収賄 忖度まみれな、>1GTA大阪、>1ブラックラグーン大阪な、
マッドマックス2以降な京阪神自治政府


TPRG トーキョーNOVA。

近未来、ポールシフトでの地軸転倒。
全地球同時多発大震災、
全地球同時多発巨大津波などでの大災厄。
露中インドあたりでの>1アジア核戦争もふくめ、
グローバル慢性的狂乱物価、
グローバル慢性的オイルショック、
グローバルブラックアウト、
グローバル巨大飢饉。
ここら、連鎖グローバルギガ破局からの
猛毒性疫病グローバル同時多発パンデミック、
いわゆる小災厄の後などの
>1歓喜と狂乱、災厄の大都市、
いわゆるタックスヘイブンな、
トーキョーノヴァ、大阪ムーン

ここらだなw

263名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:12:18.42ID:uwwFsgR70
これさ…3中銀でテーパリングしてない?
今米中銀がようやく出口でしょ?

264名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:14:52.52ID:ifwJnPyQ0
国債や株そして企業債券を中央銀行が無制限に買うことが可能ということなら、
税金や国民の借金も中央銀行が負うことが可能。国や企業はOKで国民はダメという
理由がおかしいだろ。こういうの不公平という言う。

265名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:16:42.74ID:ifwJnPyQ0
企業債券や株を中央銀行が買うことによって、その企業の経営者や役員は恐ろしいほどに
金が入ってくる。それで贅沢三昧している現実がある。

266名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:17:05.98ID:UZZ2tGQt0
>>263
株高通貨安以外の効果が全然ないし、
どこの中銀もさっさとやめたがってるよ。

267名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:17:13.05ID:/hjeLT7J0
おい 安倍wwww

268名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:18:52.47ID:MvA3Vsyj0
>>99
円高元安なら日本中に中国人観光客なんて来やしないんですが
一体どこの世界線からきたんだ?

269名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:22:51.15ID:ifwJnPyQ0
通貨安のメリットは輸出企業にしかないわけだけど、それも実は日本で製造して
世界に売るのではなく、海外で生産して儲けた外貨を円に換える時にメリットがある
だけな。要するに円安だと円が沢山貰えるから経団連は円安にしろと騒いでいる。
日本人の為に円安にしろと言っているわけではない。

270名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:23:32.85ID:UZZ2tGQt0
世界的な緩和による低金利が生んだ一番大きなものが
トランプの減税+公共事業政策だと思う

これが正解だったかどうかは数年後にわかる

271名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:25:20.75ID:MvA3Vsyj0
>>240
目的と手段が逆転してるぞ
馬鹿ッ高い国債を金利下げるために日銀が買ってるんだ。

272名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:26:10.60ID:ifwJnPyQ0
円安のメリット享受するには、世界に出ていった工場を日本に取り戻すこと。
工場が無くなった日本で円安メリットは企業の一部にしかない。多くの国民は
工場勤務や輸出企業で働いているわけではないからだ。安倍の政策は一切国民に
向いてないから注意しろ、と言っても既に遅いがなw

273名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:31:46.08ID:cg8dSTJx0
>>1
ソースが沖縄新報てw
なんくるないさー

274名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:32:12.22ID:BAYMz5GQ0
全体のパイが大きくなってんだから
過去と単純比較しても意味がない

わざと書いてんだろうけどww

275名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:34:13.82ID:MvA3Vsyj0
>>274
人口も消費も縮小してるんだが何がでかくなってるんだ?

276名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:35:12.59ID:qqOPEBnU0
>>22
それらが全部アメリカの物になるなんて感慨深いなあ

277名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:35:15.24ID:5S6K5COY0
お金持ちぃぃぃ〜

278名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:35:21.82ID:LzEFlPTJ0
>>244
別に無利子になるんだから問題ないでしょ
>
それは日銀が買い取った国債資産のことなら、問題大有り。

なぜなら、日銀は金利と元金を日本政府から召喚時などに返して貰わないと、
日銀は債務超過に陥る危険性があるから。

*『異次元の金融緩和』によって、銀行など金融機関から
日銀は膨大な量のかなり低い金利の国債を買い取った代わりに、
銀行など金融機関へ膨大な資金を流し込んだ。

しかし、借り手がいないので、銀行などは、日銀の負債である『当座預金(超過準備)』に
その膨大な量の資金を預け入れた。

そして、その膨大な量の『当座預金(超過準備)』が、日銀の負債の大半を占めてしまったので。

※現在は、その『当座預金(超過準備)』に付利、金利を付けていて、
「それの金利の上げ下げなどで日銀は金融政策を行うようになって来ている」ので※

・日銀が異次元まで膨大に買い取って来たかなり低い金利の国債資産が、
日銀の資産のほとんどを占めている。

*だから、その日銀の資産の大半を占める膨大な量のかなり低い金利の低い国債資産が、

『無利子、金利が無くなってしまうと」、

日銀の負債の大半を占める膨大な量の資金を預けられた『当座預金(超過準備)』に
日銀は金利付けて銀行など金融機関へ支払わなければならないので、
日銀は債務超過に陥る危険性がある。

・日銀が債務超過に陥ると、日本政府が公的資金(税金)を日銀に投入することになるので、
日本の国民の負担が増えてしまう。

○なので、無利子にならないと思う。ならないと言うか、出来ない。

279名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:35:42.90ID:D9t685ak0
>>209
もしかして官制相場は日本だけじゃなっかったのかも

280名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:37:02.66ID:/hjeLT7J0
何が財政赤字だw
安倍の詐欺師野郎が

281名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:38:21.99ID:qqOPEBnU0
>>76
君は日本に住んでないのか 住んでいたら
きみの言っていることがもし正しければ
笑い事じゃすまないだろう

282名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:43:54.92ID:MvA3Vsyj0
>>281
つか、負債だから。大量の借金に気が振れるのも仕方がない。

283名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:44:16.25ID:LzEFlPTJ0
>>244
気にする部分は借金額ではなくインフレ率。なのでインフレターゲットを設定してる。
>
もともとデフレや2%のインフレターゲットは、
『量的金融緩和を辞めて出口に向かうために、
連銀(日銀など中央銀行に当たる)が保有する資産を手放したり金利を上げる
アメリカの金融や経済を支えるための』
ネタ、プロパガンダ。

『異次元の金融緩和という、対米従属政策、外交政策』
を行うためのネタ、プロパガンダ。

なぜなら、「デフレを脱却するまで、2%のインフレ率を達成するまで。」
と日本の国民に言っておけば、

『対米従属政策という外交政策』の異次元の金融緩和を継続できるので。

284名無しさん@1周年2018/09/14(金) 18:52:16.08ID:h3lJ8PeR0
こんだけあれば、マッチポンプもできるなぁ

日経 上げてたな

285名無しさん@1周年2018/09/14(金) 19:01:07.04ID:LzEFlPTJ0
>>279
もしかして官制相場は日本だけじゃなっかったのかも
>
その通り。

アメリカやヨーロッパのECBも量的金融緩和をするなどして、
株や債券や不動産などの資産バブルを起こして来ているので。

*日本の量的金融緩和(異次元の金融緩和など)が問題なのは、
金利に影響を与える10年ものなどの長期国債を、しかもかなり低い金利の長期国債を、
膨大に買ってしまったこと。

また国債のように『償還時に手放すことで』、売却損を出さないリスクが低い手法が取れない、
売却するしか日銀がその資産を減らせない『株まで大量に買って』しまったこと。

株価を押し上げるために。

※株は売却するしか日銀は資産を減らせないので、売却損が出る危険性がある。

・また日経平均株価などが暴落すると、日銀が保有する株資産に30%以上の『評価損』が出ると、
日銀の負債としてその評価損を計上する必要がある。

(日銀の出口戦略で、影響が大きいのは、これまで異次元まで買いまくってしまった
『日銀の資産の大半を占めるかなり低い金利の膨大な量の国債資産』だろうが、
株資産の危険性も注意すべきだろう。)

286名無しさん@1周年2018/09/14(金) 19:32:32.18ID:lbMZz0Yk0
日銀は多分ゆっくりインフレ率が上がるシナリオしか想定してない

巨大災害や戦争などで資本流出が始まった場合、金利を上げる
当座預金の金利も大幅に上げるしかないが
国債を高く買っている日銀にそんな金はないので日銀が死ぬ

ただでさえ大変な状況なのに国民負担が増える

287名無しさん@1周年2018/09/14(金) 19:49:17.27ID:X/+4sasV0
国民が耐えてるうちは大丈夫だよ、気にせず行こう

288名無しさん@1周年2018/09/14(金) 19:50:27.07ID:3R7UU74k0
本当にここは経済を知らないバカが集まってるな。

289名無しさん@1周年2018/09/14(金) 20:02:53.19ID:Ub+a6kD50
【税金】「消費税は予定どおり引き上げたい」安倍氏★13
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536787125/

290名無しさん@1周年2018/09/14(金) 20:11:55.70ID:F7Hw/9ST0
>>288
どちらにしても崩壊は近いよ。
あなたが経済の何を知ってるのかは知らないけど、経済そのものは宗教と一緒だからね。

291名無しさん@1周年2018/09/14(金) 20:20:20.68ID:+hSUBiyQ0
>>278
それ出口戦略時の話でしょw

日銀債務超過論の不毛
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2017/05/post-9_4.php
付利の引き上げが実行されるのは、長期金利目標が引き上げられ、さらにはマイナス金利が廃止されたのちのことであり
「インフレの加速を抑制するには長期金利のみではなく短期市場金利の引き上げも必要となる」という状況においてである
またその際日銀の剰余金が赤字になったとしても、それは主に、名目金利の上昇による日銀保有資産の
キャピタル・ロスなどによって生じる過渡的な現象にすぎない。
というのは、インフレ率が安定的に2%を超え、名目金利も安定的な水準まで上昇しきった定常的な状況では、
日銀の資産から得られる収益は、その負債である当座預金への付利を必ず上回るはずだからである。
つまり、「収益>付利」となるので、日銀の剰余金が恒常的に赤字になることはない。

要するにインフレターゲット2%を達成し名目金利も安定的な水準であるなら「収益>付利」なる為に債務超過に陥ることはない。
なので繰り返しになるが気にするのは借金額ではなくインフレ率という事

292名無しさん@1周年2018/09/14(金) 20:30:33.65ID:2Kh1GzJr0
>>290
結局のところ、国民次第だしな
信じてるうちは空も飛べる、気づいたら地面に激突

293名無しさん@1周年2018/09/14(金) 20:44:51.30ID:qvS922Bi0
不安を煽り特定の方向へ誘導しようとしている破綻論者のことかな?

294名無しさん@1周年2018/09/14(金) 20:47:12.05ID:qvS922Bi0
中央銀行の債務超過はそーふわっつで結論出てるし、
不安を煽ることだけが目的だよ

295名無しさん@1周年2018/09/14(金) 21:00:29.35ID:qqOPEBnU0
>>27
一度IMF管理下になるということを経験してみたいものだ

296名無しさん@1周年2018/09/14(金) 21:09:59.25ID:Y5G1xuUe0
そんなにあるなら俺に一兆ドルくらいくれ

297名無しさん@1周年2018/09/14(金) 21:34:39.07ID:ZlURyRv30
みんな、日銀の金融緩和に文句つけてるけど、金融緩和は大成功なんだよ、イェール大学名誉教授浜田宏一先生はそう言ってるんだよ、だから大丈夫さ(´・ω・`)

https://www.project-syndicate.org/commentary/japan-education-human-capital-abenomics-by-koichi-hamada-2018-08

2018.8.29

2012年に開始したアベノミクスにより日本の景気は目覚ましく良くなった(Japan's economy has received a remarkable boost. )

金融緩和はAグレードの成績である、インフレターゲット2%が達成されていないと批判されるにもかかわらず。なぜならインフレターゲットは完全雇用という目的への手段にすぎないからだ。(the inflation target is only a means to an end:full employment.)

298名無しさん@1周年2018/09/14(金) 21:38:15.86ID:P7Y3RUhB0
ドイツ銀行が世界恐慌の発起人になる

299名無しさん@1周年2018/09/14(金) 21:52:54.43ID:ifbkdMNc0
えっ!無職でも毎月100万円貯めるだと?

↓労働以外の選択肢↓

儲かる物理

300名無しさん@1周年2018/09/14(金) 21:55:22.97ID:hxZvuZI40
もっと緩和しろ
俺にまだ回ってきてないぞ!

301名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:31:29.20ID:H47rvVkb0
>>5
預金準備率決まってるのに
当座引き出せるのかね?

302名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:33:45.61ID:BGtTlPgw0
スゲー
4倍金持ちになったって事だな

303名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:35:15.01ID:H47rvVkb0
>>133
2012年から日本は下がっているのはなぜ?

304名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:47:11.01ID:UIBrZfJs0
>>23
その「右上の」銀行の位置は、本当はどのあたりなんだろうね。(´・ω・`)

305名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:06:52.35ID:b33Tf3aGO
日本銀行株主と田布施システム

306名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:29:46.89ID:UL6seJ5A0
リーマンショックがきっかけの金融緩和。金余り。世界の株式の時価総額は2倍。
所謂、緩和マネーは少しでもいい利回り求めて、後進国まで流れ込んだ。
しかし、今年4月からFRBの利上げ始まると、投資金逃げ出し始めた。
ブラジル、アルゼンチンなどは通貨安と失業率の向上に悩む羽目に。
国際経済研究所 中前忠「米国の緩和マネーの流入で新興国は成長を加速してきたが、
米国の金融引き締めから2年半たち、脆弱な国から順に資金繰りが悪化している。
新興国の成長で利益を得ていたアップルなどの企業決算が悪化した時、今度は
米国の株価バブルがはじける。
リーマン後の不況を次のバブルを起こして乗りこえたツケを払う事になるだろう。」

307名無しさん@1周年2018/09/15(土) 01:17:39.72ID:WGV0gSDg0
金なんて実態のない仮想取引

308名無しさん@1周年2018/09/15(土) 06:38:36.68ID:oBi9x7de0
中央銀行の資産が3倍になったのに財政悪化が止まらずとかいう記事が出て来るのは何なんだよ

309名無しさん@1周年2018/09/15(土) 07:02:43.69ID:Ufl2peG50
高橋洋一、三橋
統合政府とか言ってる馬鹿

こいつらは量的緩和が何をやっているのかすら理解していないのかもしれない

310名無しさん@1周年2018/09/15(土) 09:24:47.94ID:4J22QR+j0
インフレ以外に出口戦略なんてある訳ねーだろブォケナス。

311名無しさん@1周年2018/09/15(土) 09:39:58.43ID:sArwMMTs0
3年以内に出口って言っちゃったからなあ

312名無しさん@1周年2018/09/15(土) 10:30:33.43ID:Ye6KGaI10
これって焼け太り?

313名無しさん@1周年2018/09/15(土) 10:31:40.38ID:Ye6KGaI10
黒田は末代の笑い物確定だな

314名無しさん@1周年2018/09/15(土) 13:54:04.01ID:ePd7aauW0
欧米もリーマンショックの負債から回復できてなかったのかもな
中国の負債も相当大きいようだしもしかしたら世界中の先進国が借金まみれなのかも

315名無しさん@1周年2018/09/15(土) 15:30:48.93ID:TTcRdOXZ0
なんで通貨発行主体である中央銀行の形式的にすぎない資産やら負債を気にする奴が後を絶たないんだろう

316名無しさん@1周年2018/09/15(土) 17:56:16.71ID:tZjPJhs+0
>>315
管理通貨制度を理解できないんだろう
金本位制で脳が止まった高齢者か、そもそも理解できない軽度知的障害者か

317名無しさん@1周年2018/09/15(土) 21:36:41.35ID:oBi9x7de0
>>315
そんな打ち出の小づちみたいに通貨発行できるなら、日本はとっくにインフレになってるだろ

318名無しさん@1周年2018/09/15(土) 23:39:32.76ID:iYRxOj7q0
これはつまりな
チャイナショックが起きても中国は自分でなんとかせいよ
日米欧は何もしません出来ませんからねーっていうアナウンスだよw

319名無しさん@1周年2018/09/15(土) 23:47:09.25ID:cwc8KVty0
>>317
インフレになるまで発行していいんだよ
インフレになるってことが打ち出の小づちじゃないことを意味してるんだし

320名無しさん@1周年2018/09/16(日) 00:01:27.25ID:Js4JFW9t0
世界には1日1ドルで暮らす人々が多くいる

結局は世界中から富を巻き上げてんだよなあ

321名無しさん@1周年2018/09/16(日) 00:07:40.88ID:Js4JFW9t0
>>316
何バカ言ってんだ

金融緩和で勝手に通貨を刷した事は一度も無いからこそ
中央銀行の資産が増えているのだ

322名無しさん@1周年2018/09/16(日) 00:23:56.16ID:lDvlctxE0
>>319
そんな単純な仕組みじゃないだろ
中央銀行は銀行の銀行だから、中央銀行の意志で無限に通貨を市場に流通させられるわけじゃない

簡単にインフレにしたいなら、むしろ政府通貨を発行したほうが早い

323名無しさん@1周年2018/09/16(日) 00:57:10.99ID:Q5GnuSp80
>>321
あらら、ほんとに全然わかってない
「純資産ではなく総資産」であることをよく考えよう
通貨を刷れば資産が減るの??
初歩的なところが支離滅裂や

324名無しさん@1周年2018/09/16(日) 05:51:33.11ID:tmayvUnV0
【ZOZOTOWN】リーマンショックでアパレル業界は廃れた【BUYMA】
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/fashion/1534552314/
メルカリ、本決算70億円の赤字 6期連続赤字経営  2018年08月09日15時00分
メルカリ、前期最終は赤字拡大で着地、今期業績は非開示
23名無し募集中。。。2018/08/09(木) 22:26
赤字なのに社員は軒並み1000万円プレイヤーなんだろ

利益非開示に不可解 上場のメルカリに「泥棒マーケット」と批判も

「メルカリは泥棒市場だ」コンプライアンスが不十分

上場でメルカリ内に「億り人」ずらり?会長は1千億円手にする可能性
「メルカリ」上場で笑う「“社内”億万長者」の数
山田進太郎会長は約1千億円を手にすると見られていると識者
有価証券報告書の約30人の個人株主は、約270億円から3億円を手にするそう
従業員持株制度を導入しており、新入社員も、平均すると約1600万円を手にすることになります
>>1 >>2 >>3 3r
LINE、赤字でも上場で経営陣個人が巨額利益…社員にも億万長者続出か

LINEは赤字企業なのですか?
LINEに限った話ではないが、赤字にしているのは、法人税徴税を免れるためである
LINEは年間売り上げ、1000億を超える大企業であるが、毎年赤字で、赤字額はおよそ70億円ほどだ
最終的に赤字になるように、調整している可能性が高い
役員報酬として、計上することで、法人税支払いを回避している
密かに裏金を作っている可能性もある
裏金については、今後、内部告発があるかもしれない
LINEは、韓国NHNが100%株を所有し、完全子会社としている
法人税回避を続ける、正真正銘の反日売国企業

325名無しさん@1周年2018/09/16(日) 07:03:46.22ID:Khg2KOVd0
>>322
仕組みというのが現行の日本の制度的なあるいは政治的な意味でいってるのならその通り
日銀は国債と少しの株しか買わないから国債が品薄の今緩和が拡大しづらくなっている
まさに前段の市中銀行に妙に気を使って政策変更したりしている現状もそう

原理的な意味なら違う
ケチャップとまで極端に言わなくても外債や地方債を買ってもいいのなら
日銀単独でインフレにできる

まあ政府紙幣発行は別に否定しないけど
政府が国債を追加発行して財政拡大するのと
上記の日銀の買いオペ対象を拡大するのと
結局政治的にどれが実現可能なのかという話にすぎない

326名無しさん@1周年2018/09/16(日) 07:19:09.39ID:o1nF39FI0
>>298
また超円高か

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています