上官「これが貴様たちの棺桶だ」回天搭乗員、死の指令 過酷な訓練、97歳男性が証言★2 [ガーディス★]

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ガーディス ★2020/10/18(日) 12:41:50.90ID:YZUIyJ4d9
 「これが貴様たちの棺桶(かんおけ)だ」。太平洋戦争末期、特攻兵器の人間魚雷「回天」搭乗員になった京都市北区の瀬川清さん(97)は、上官が回天を指さしつつ言い放った言葉に度肝を抜かれた。20歳で学徒出陣し、特攻隊員として終戦を迎えた。長女の小学校講師、松岡隆子さん(66)は、100歳を前に父の証言を後世に残すのは今しかないと考え、京都新聞社に瀬川さんの体験記を送ってくれた。

 体験記と瀬川さんの話によると、瀬川さんは関東大震災が起きた1923(大正12)年、中京区に生まれた。慶応大予科生だった43年秋に学徒出陣し、海兵団に入団。神奈川県の久里浜対潜学校に配属された。

 ある日、一室に集められた30〜40人の若者に上官がこう告げた。「海軍で特殊兵器がつくられた。志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう」。瀬川さんは特攻隊員に選ばれた。事実上の命令だったという。

 44年12月、回天特攻隊光基地(山口県)に入り、不気味な黒い鉄筒を初めて目にした。回天は海軍が戦局打開のため開発した特攻兵器で、出撃すれば死を避けられなかった。訓練も死と隣り合わせ。瀬川さんは、搭乗訓練中の誤操作が原因で潜望鏡を顔にめりこませて死んだ隊員の遺体を目撃した。戦友の中には、京都帝大を繰り上げ卒業して回天搭乗員になった後の新京都学派の哲学者、故上山春平さんもいた。上山さんも訓練中に遭難して窒息死寸前で救助された。

 「死を考えると不安になる。だから考えることを無意識に避けた」。学徒動員の隊員同士、気分転換で雑談していると「娑婆(しゃば)っ気が多すぎる」と怒鳴られた。仲間うちで平静を装っても、便所で一人になると涙をこらえ切れなかったという。

 45年春、大分県の大神(おおが)基地へ移った。途中で訓練所に寄り、ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」を見せられた。「こんな物に頼らんとどうにもならんところまで来た」と実感した。

 回天の製造所が空襲で壊滅したため訓練艇が足りず、訓練は10〜20日おきに減った。搭乗し、狭い操縦室に閉じ込められるたび恐怖で身震いした。潜望鏡に水がかかって前が見えず「これでは敵艦にたどり着けません」と上申した。上官は「相手はでかい。どてっ腹に当たればよい」とこともなげに言った。

 8月15日、出撃の機会を迎えることなく戦争が終わった。瀬川さんは特攻基地での経験を「一切忘れろ」と上官に命じられた。別の上官は手りゅう弾を抱いて自決した。隊は統制を失い、基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/72d558f07a34781f7bbf0ad2168f9fb90e8f399c
前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602969908/

2ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:42:22.42ID:/K/5O3RR0
パヨクがファビョりながら

3ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:43:05.98ID:F5sxdCr50
お前らはさっさと回天棺桶に乗り込んで海の藻屑となれよ

4ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:43:07.36ID:h1tz75WR0
なぜ刃向かわなかった

5ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:43:07.45ID:zAqqi0yQ0
>>1 ウイグル獄長おつw

6ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:43:12.37ID:QrAcUCFU0
安倍のせいだな
絶対許さない

7ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:43:18.91ID:XwWDSBg/0
それくらいで度肝抜かれたのか・・・
大したことないな

8ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:43:30.09ID:Ob6cqC4d0
>「これが貴様たちの棺桶(かんおけ)だ」

つ「ボール」

9ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:44:10.27ID:X6YXpNcg0
裏千家の先代と同い年?

10ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:44:30.95ID:3NV02Ump0
靖国ってコスプレ会場で見られるよなコレ

11ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:46:05.82ID:h/VtpfPD0
日本政府は二度と軍備強化をしない、
そう約束しなければならない!
人権意識皆無の我々日本人、恥ずかしくなる!!

12ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:46:58.30ID:s57xvDLc0
上官→二階

乗員→ネトウヨ

13ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:46:59.47ID:PZBeyHMW0
マンションで孤独死よりマシだろ

14ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:47:00.86ID:xbTJnYNE0
ウヨもサヨも こういうの見たがるよね

15ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:47:02.07ID:CCG0MQzM0
アホジャップが考える秘策w
戦争ド下手なくせに威勢だけいいのな

16ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:47:15.62ID:JBY+XN140
>>4
鬼畜米英に降伏したら
男は金玉を引き抜かれ、女は性奴隷にされたんだぞ

17ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:48:53.90ID:BusdXG/30
>ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」を
>見せられた。

俺ももうジジイになったが、俺の高校の体育の先生にそれの部隊あがりのが居た。
とてつもねえ強権を誇って、バスケ部の監督で、職員会議に出ねえし、体育館の
片隅に一室を勝手にしつらえて王城を築いてた。バスケで県内20年連続優勝とか
カリスマ監督で校長も口出し出来ねえ。で、ホモセクハラの嵐。
ファーストキスを奪われる奴が続出で、謎の自殺を遂げたやつも不問つうか闇に
葬られた。俺らは、海軍で仕込まれたホモ!って聞いてたが、同年代の親父が
ぼそりと「あれ海軍のせいにしとるけんど、あいつ、入隊前から変やったぞ」

18ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:49:11.30ID:aAZgK5330
棺桶にしては高価
得難い経験をして
生き残ったものの努めを果たせばいいんじゃないのかな

19ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:49:26.49ID:cfbn4VH/0
棺桶すらない…

20ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:49:26.59ID:sw3uSl/70
それが真実なのになんで度肝抜かれたのか意味がわからない
これが貴様達の豪邸だとか言われるほうが腹立つだろw

21ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:49:33.41ID:htklLewg0
こんなこと言われて従う方がおかしい。
俺ならその場で上官を射殺してる。

22ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:49:47.27ID:PZBeyHMW0
尚、よいこの皆さんは竹ヤリで襲来した米兵を突き殺す予定でした

23ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:50:03.19ID:d9kH7zhH0
アラウンド棺桶

24ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:50:22.71ID:fBvb41f60
他の平気は兎も角、回天だけはなあ

25ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:50:31.89ID:7Iknrkp30
>>2
早速ネトウヨがファビョってて草

26ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:50:55.59ID:7Iknrkp30
今の自民党が向かってるのもこう言う日本じゃん

27ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:51:09.51ID:X6YXpNcg0
悪いなのび太、この回天は一人乗りなんだ。

28ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:51:15.53ID:xnMiFdgo0
戦争に負けると言うことはこう言うことさ

29ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:51:36.75ID:9bn0EmOG0
ネトウヨの理想郷だな

30ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:52:01.59ID:huTAM3fv0
>ベニヤ板の粗末なボートで敵艦に突っ込む特攻兵器「震洋(しんよう)」

米艦に突っ込む前に糊が剥がれてバラバラになり、みな助かったと

31ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:52:17.41ID:2iMNgfwi0
中曽根の棺桶もこれにしとけばよかったのに

32ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:52:28.99ID:2EAmBryw0
>>1
犠牲ヲ踏ミ越エテ突進セヨ!

33ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:53:22.50ID:PZBeyHMW0
潜水服着て海底に潜んで敵艦がきたら棒の先に付けた爆雷で吹き飛ばす作戦もあったぞ
ほとんどの兵がその前に溺れてで死んだらしいが

34ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:53:45.37ID:XCyXS1R00
日本人は、昔も今も若い人を粗末に扱う

35ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:55:08.71ID:X6YXpNcg0
西村晃もこんなボロ機体で敵のところにたどり着けるか馬鹿と言いながら帰ってきたらしい。

36ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:55:51.03ID:IKUZKZtO0
棺桶などというものは所詮は死体を埋めるまで運び易くする為の物ですのでね

37ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:56:34.61ID:KphdW35m0
>>1-4

A級戦犯に突撃しろよゴミ(笑)
 

38ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:56:57.39ID:PZBeyHMW0
要は、まともな国力と軍事力がなかったからこういう苦し紛れの作戦で切り抜けようとした
日本か憲法9条なんかを崇め奉ってると有事にはまた同じことを繰り返すぞ
それを防ぐためには周辺国を圧倒できる国力と軍事力を早急につけなければ

39ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:57:07.75ID:OTuJWBuh0
あの頃は皆が生きていくだけで精一杯だったなあ

40ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:57:51.86ID:PCvWurVZ0
>100歳を前に父の証言を後世に残すのは今しかないと考え…

そもそもこの理由からして、もう嘘くせーわ
アカって、この手の、作り話か本当か確かめようのない話を定期的に出してくるよね
まあ政治的な宣伝工作なんだろうね

41ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:58:09.05ID:x1xmd18P0
出撃したら当たらなくても100%死ぬって嫌だな

42ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:58:11.44ID:MbGWLhnL0
最悪だよな
よくもまあこんなデタラメな戦術が認められたもんだ

43ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:58:12.05ID:sobbmxUK0
>>37
A級戦犯ってなんだ?

猛烈に悪い奴ら、戦争を主導した奴らなの?

44ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:58:41.49ID:MbGWLhnL0
>>40
回天はパヨクの捏造なのか?

45ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:59:01.96ID:x1xmd18P0
>>33
伏龍な

46ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:59:17.84ID:X6YXpNcg0
>>42
神風特攻隊にそれなりに戦果が出ちゃったんで。
風船爆弾みたいに全く戦果が出なかったらどれだけ良かったか。

47ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 12:59:44.47ID:u5izb1U/0
>>34
土人社会だから常に長老が尊重される

48ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:00:01.02ID:ijY/a6Zc0
伏龍はほんまひどい
最初冗談かと思ったくらい

49ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:00:05.39ID:k10AUsNM0
さすが上級は生き残る大和魂だね

50ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:00:06.80ID:8XGCFSWv0
>>33
伏竜だかいうやつだっけ
あれの無茶振りは最強

51ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:00:49.53ID:QvaYSpCl0
>>46
特攻隊を検討する段階で
すでに負けが決まってたのに

52ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:01:10.27ID:6pJPMThl0
>>49
生き延びてそのまま官庁と自民党の上部にそのままスライドしてるの本当にひどいわ

53ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:01:26.27ID:PZBeyHMW0
まあ、いま日本人が全員マスクしてるみたいなノリで特攻に行ったんだよ
生き残ってもバカにされ軍人は捕まって米兵に惨めに殺されると思ってたから
そっちの方が怖かったんだろ

54ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:01:37.48ID:0hu9rlMv0
>>50
犠牲となった英霊たちには失礼だろうけど
あまりにひどすぎて笑うしかない

55ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:01:55.99ID:TKKnoKg00
やなせたかしの弟も京大で回天訓練受けてたんだったな

56ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:02:30.17ID:1LUazACV0
回天に特攻機とか
日本のアホ学者はリモコンを考えなかったのか、
学術会議www

57ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:02:50.93ID:V55a/8LH0
>>11
5MAO加油!

58ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:04:26.33ID:yEhJx+oy0
京大とかの未来のエリートを特攻させてたんだな。
今ならど底辺からだろ。

59ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:05:11.69ID:huTAM3fv0
>>51
しかも特攻兵器の殆どは海軍。陸軍の狂気にけしかけられて仕方なく開戦したインテリ海軍というのも大嘘。

60ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:05:32.49ID:RL6xxhJN0
いま、プライベートライアン見てるところ

61ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:05:34.29ID:IfFhMgN70

62ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:05:42.45ID:3IvN+/3m0
>>46
実際には被害ばかり大きくてロクな戦果出てないぞ。
特に大型艦はまともに沈めることもできていない。
嘘の戦果に踊らされていただけ。

63ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:06:55.30ID:y8oazBcQ0
ドイツも似たような特攻艇を2000くらい出して
成果ゼロだったな
ほんの5キロ程度進むと、もう方向が分からなくなって
迷走し、自沈した

64ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:07:00.79ID:mlR+n6vY0
>>15
そのジャップにすぐ尻尾降って降参したチョンバ韓国、自分から進んで日本への併合に協力したバ韓国、で日本が敗戦したら途端に態度豹変、ウリタチはチョッパリに無理矢理併合され、ひどい差別と虐待を受けたと嘘をつく
でちゃっかり自分達は先勝国側だと言い出す始末wとんでもないコウモリ国家韓国

65ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:07:04.02ID:N72IQAPk0
回天高校の玉井最強

66ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:07:15.06ID:PZBeyHMW0
>>56
日本にも八木アンテナとかすごい発明はあったんだが
軍部上層が自信過剰の視野狭窄の想像力皆無でリモコン兵器なんて理解できなかったんだろ

67ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:10:10.43ID:qIEFLhoP0
>>40
大手を避けてわざわざ京都新聞に持ち込むスタイル
お里が知れるとはこのことだな

68ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:10:48.23ID:iyvVfd9J0
この狂気こそが日本人の本質
普段は真面目を装っているが

それは今も変わらない
永遠に変われない

69ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:11:02.78ID:5mmQQ63S0
ベニヤ船で戦艦に特攻w
バカすぎるw

70ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:11:42.80ID:A8cZTXtC0
ま、物量がすごすぎて、原爆10発あってもおそらく負けていたw

71ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:11:59.80ID:U1fTy/Ou0
いまならドローンで特攻出来るのにな

72ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:12:50.70ID:QIHMJSDb0
アメリカの魚雷はレーダーで追尾してくれるのに
日本は人間乗って特攻させるって人を何だと思ってるの?

73ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:13:14.35ID:/7zAtXLv0
バカウヨが称賛する旧日本軍のこれが現実w

74ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:13:57.37ID:PZBeyHMW0
>>59
陸さんは南方戦地で餓死か病死か、中国でぼろ負けして誰もいなくなってましたから

75ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:14:01.34ID:2BU4fGc50
>>1
これじゃ、特攻隊にヒロポンとか覚せい剤を
与えて恐怖心を取るわけだぁ

76ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:14:20.21ID:y8oazBcQ0
今じゃ立派な敗北主義国家ですよ

77ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:14:26.46ID:3NV02Ump0
>>72
釣り針でかすぎるぞ

78ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:14:31.18ID:yViryp4u0
>>40
クソバカ低脳ネトウヨの脳内では、日本軍は清廉潔白って事になってるんだろうなあ。
そんなところか、神風や回天を考え出して実行する訳がないだろ。

79ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:15:30.40ID:PZBeyHMW0
>>71
中共がそれやってる、爆弾付きの何百機も一斉に飛ばすやつ

80ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:15:34.17ID:WxET781J0
沖縄戦の一般島民でさえわざと捕虜になり、隠し持ってた手榴弾で自爆して米兵を殺傷してたからな
陸軍も米軍戦車に対し、刺突爆雷による対戦車肉薄攻撃を実行してた沖縄戦

81ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:15:34.43ID:mlR+n6vY0
>>52
軍国主義教育を率先してやってた教員連中が敗戦になった途端に手のひらを返すように平和教育とか戦争反対とかやり出し、日教組なんて団体を作ったりした
でその中から共産党やら社会党に入ったものが多くいる

82ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:15:59.71ID:H1IY+zid0
無能な上層部だと下が偉い目に合うな

83ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:16:56.97ID:yViryp4u0
>>66
日本では八木アンテナはあまり知られてなくて、文献に『YAGI』って言葉が出て来ても、
日本の軍部は『???』だったらしいね。

84ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:17:05.76ID:2BU4fGc50
GHQも日本からすぐに大麻を禁止し麻薬も排除するわなぁ
ある意味国がメキシコのジャンキー化みたいにさせるんだから

85ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:17:53.78ID:0u6d+9wV0
その遺志を汲んで棺桶として回天を用意しないとな

86ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:18:03.34ID:lAsy7N9d0
徴兵制だと兵隊の価値は使い捨てだったんだね。
今でいうと下級国民かな。

87ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:18:11.54ID:l0GRGBj70
>>59
陸に兵器なぞ不要

天皇陛下バンザイと大声で叫びながら、重機関銃と鉄条網で囲まれた敵地に銃剣でトツゲキすることが日本陸軍の作戦

つまり原始的な特攻という名の自殺

88ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:18:53.87ID:O5WQPPBb0
>>64
桜花に乗って死ねクズwwwwwwwwwwwww

89ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:18:56.83ID:DPQ3g2Ef0
>>27
ジャイアンのセリフならかっこいいな

90ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:02.75ID:pRrcibUZ0
海軍航空隊に受かるなんてすごい エリートさんだなあ→特攻

91ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:19.93ID:yDdkuiZF0
>>84
戦時中ってヒロポンとかいう麻薬が合法だったんでしょ
頭ラリってたから特攻隊みたいなこと出来たんだよね

92ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:22.58ID:e8eyTt1C0
悲しいなあ

93ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:35.37ID:d/zThJaO0
今まで言われてきた特攻の悲劇の姿のまんまやん。

靖国の特攻隊員を冒涜する奴を批難するべき材料にしかならん。
パヨクがこれで喜ぶ洗脳具合が知れるわ。

94ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:38.78ID:DnbOjKTW0
老人の思い出話は話を盛るからな

95ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:40.36ID:BusdXG/30
>>65
スペクトラムみてえな兜で牛のツノみてえなのはえてたな。
どおくまんの漫画に出てくるワルみてえなマスクがまた
街角に居るのがすげえ時代だ。暴力大将時代だ

96ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:19:55.93ID:yViryp4u0
>>58
最後には中学生みたいなのに薬を与えて恐怖心を取り去って、敵艦に突っ込むだけの
飛行訓練を受けて、出撃させてたからなあ。

97ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:20:20.66ID:mlR+n6vY0
>>73
あたまの悪い旧日本軍嫌いのオレはネヨウヨではないってことね
でも同時に中共やら反日バ韓国嫌いでもあるけどな
当然その傀儡である共産、社民、立憲民主も大嫌い

98ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:20:42.79ID:6pJPMThl0
>>81
今の官庁と自民党が戦前の上級を一番吸収してるのは間違いないよ

99ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:20:43.56ID:l0GRGBj70
>>84
軍部は死んだら靖国に行けるというカルト教とヒロポンでラリらせてから特攻させたんだぜ

100ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:21:00.47ID:iguwE28D0
>>1
で?

今の基準で過去を語るなボケ

101ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:21:53.38ID:fHOcfe1O0
現代の愛国ネトウヨおまえらなら、志願殺到で高倍率だろうな!

102ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:21:55.22ID:cP770VmI0
回天とか桜花とかふざけたネーミングだよな

103ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:22:31.07ID:yViryp4u0
>>100
今の基準で語らないと、特攻のバカさ加減が理解できないよ。

104ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:22:32.82ID:mlR+n6vY0
>>88
だから戦後反戦とかやってた教員連中も戦中はこぞって特攻を美化してたんだぞw
野党はそういうコウモリだらけ

105ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:22:51.21ID:jDwDHYVG0
回天は敵に命中できなかったら窒息死?

106ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:01.29ID:FriEXpb40

107ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:06.39ID:gH74qH+m0
瀬川とか松岡とか…

松岡って部落ネームだとどこかで聞いたんですが本当なんですか?
クラスメートにいましたよ
チョン女から好かれてたね

108ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:14.12ID:lAsy7N9d0
戦死したら神様って神様の数多すぎない。
いくら多神教と言っても。

109ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:20.15ID:2BU4fGc50
>>91
「パイロットの塩」って言われてねぇ

110ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:26.56ID:yViryp4u0
>>102
日本はそんなのだけは上手い。インパールの白骨街道を皇国街道って言い換えたりね。

111ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:33.26ID:mlR+n6vY0
>>98
小中学校もそのひとつだなw

112ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:40.38ID:1Ocw8x+s0
小さなキットカットに破れやすいテッシュ
とうとうここまできた

113ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:51.74ID:XCyXS1R00
>>67
朝日とか捏造するから駄目だよね

114ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:23:55.06ID:z18T3ZNQ0
なんで国の為に死ななかった?

115ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:24:08.34ID:6wi51F/F0
鬼畜なのは米英じゃなくて日本軍

116ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:24:10.06ID:O5WQPPBb0
>>104
特高に殺されてろキチガイwwwwwwwwwwwwwww
新聞法も治安維持法も知らない無能wwwwwwwwwwwww

117ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:24:25.42ID:2BU4fGc50
>>99
カルト洗脳と麻薬というオウムの先駆けみたいなw

118ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:24:33.48ID:yViryp4u0
>>104
だから、反省して考えが変わったんだろ。反省するのはいい事じゃん。

119ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:24:44.91ID:SIM8K10z0
今回の戦争に負けたのは在日◯◯と◯◯勢力が足を引っ張ったせい!元来俺たちは怒らすと怖い戦闘民族だから、万歳の体制なら絶対負けない!
つぎは◯◯を完全排除して勝てる戦争をするぞ!!

↓ 50年後

今回の戦争に負けたのは在日◯◯と◯◯勢力が足を引っ張ったせい!元来俺たちは怒らすと怖い戦闘民族だから、万歳の体制なら絶対負けない!
つぎは◯◯を完全排除して勝てる戦争をするぞ!!

120ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:24:50.60ID:spScnUEM0
決号作戦は酷すぎる
誰だよこんな作戦立てたのは

121ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:03.39ID:l0GRGBj70
>>104
待て待て、まるでクズウヨは戦後も戦争賛成、特攻賛美してたかのような言い方だね

122ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:09.19ID:BcKDfOxw0
>>11
これみたくなんで中華系の奴らの日本語って変わってるんだろうね
すぐ分かってしまう

123ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:16.39ID:Kh/wIpSn0
スレタイをチラ見した時は上宮高校が選抜出場を確実にしたって記事かと思ったのに重たい話だった

124ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:17.20ID:mlR+n6vY0
>>88
おまえはテポドンに当たってしね

125ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:47.53ID:lAsy7N9d0
>>117
北朝鮮の今。

126ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:48.71ID:lUxUUmsM0
国のために死ぬのは、ネトウヨ、安倍ちゃん、日本会議が理想とする「美しい日本」なんだよね

127ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:25:50.65ID:sEEZf39a0
>>83
マニラとシンガポールで入手したレーダー現物と操作マニュアルを
もとにレーダーを作ろうとしたものの、終戦まで欧米並の物は
作れなかったらしい

128ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:26:30.77ID:yViryp4u0
>>121
現に今でもしてるじゃないか。

129ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:26:30.90ID:3IvN+/3m0
>>121
してるだろw

130ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:26:33.01ID:kftohbSm0
安倍晋三の地元山口県で作られた長州藩の兵器が人間魚雷回天な
山口県の奴らは頭がおかしい

131ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:26:43.11ID:1qiBy4VG0
腹減ったら、同僚食べちゃうかもしれないから
この時代を考えると、私はダメです。

132ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:26:46.74ID:6KZaUVVd0
>>62
特効は硫黄島戦でも戦果をあげて
あの栗林中将ですら特効の有効性を認めてるんだがな

133ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:27:25.95ID:L0t3qOt+0
>>1
竹中→いまなら、うちで乗組員を手配しますよ。

134ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:27:39.00ID:k7ypzZM50
靖国で回天の実物を見たら泣いちゃったよ

135ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:27:49.64ID:3IvN+/3m0
>>100
当時の基準でも
狂気の沙汰でしかないけど。

136ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:27:50.95ID:l0GRGBj70
>>122
ネタを本物だと簡単に信じるから
オモチャにされるんだよ、クソウヨちゃん(笑)

137ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:28:04.47ID:tnepTE6ZO
>>102
人間機雷伏龍

138ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:28:21.99ID:+HjwfLlD0
>>122
さらにこちらの日本語がおかしいと指摘する(笑)

139ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:28:29.08ID:O5WQPPBb0
>>125
ネトウヨの今でもあるwwwwwwwwwwwwwwww

140ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:28:42.84ID:lUxUUmsM0
>>132
特効じゃなくて、特攻だよ。知的レベル低すぎ? 外人?

141ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:10.36ID:lAsy7N9d0
>>132
他で戦果が上がらなかったからな、微弱でも無いよりまし程度。

142ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:12.18ID:kHyW+nJG0
日本人の敵は日本人だということがよくわかる
戦前体制を肯定する人間が日に日に増えているから不気味だわ

143ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:22.24ID:DPQ3g2Ef0
>>80
刺突爆雷なんて複雑な奴はうまくいかないだろ。普通にその場で
作った爆雷だわ。ただ潜んでいそうなところは火炎放射器で
焼かれる。仮にキャタピラーを破壊しても戦車はその場で
とどまって撃ちまくっているだけだけど。磁石でくっつけるタイプ
の爆雷に対しては戦車に木の板をはっていたとか。

144ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:29.05ID:6KZaUVVd0
>>140
うるさいw
変換間違ったんだよ!

145ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:32.96ID:d3cXmNhc0
パヨ猿か?

また嘘なんだろ

146ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:40.15ID:yViryp4u0
>>127
アメリカは集中管理室みたいなとこで鮮明なレーダーを使って、戦闘機に指示をしてたんだよな。
それにVT信管もあるから、どうしようもないな。

147ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:40.82ID:EbqEw9dY0
特攻隊員「母上さま〜��」特攻ドッカーン

上官「天皇陛下バンザーーイ!!������

マジでキチってるwwwwwwwwwwww

148ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:49.46ID:5mmQQ63S0
負けた途端に昭和天皇の写真や肖像画を燃やしまくった日本政府w

149ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:29:49.98ID:l0GRGBj70
>>128
>>129
ウソだろ?
クソウヨが特攻賛成してるのはゲーム上の話だと思ってるからでしょ?

150ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:30:00.75ID:3IvN+/3m0
>>132
硫黄島での戦果は護衛空母たった一隻なんだが。

151ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:30:13.42ID:4Ez9Nl0n0
敗因は明らかに真珠湾で航空戦力の重要性を確認していながら見た目重視の大鑑巨砲主義を続けた海軍の責任。再確認した時には時既に遅し。それがこんな兵器の開発に繋がった。戦犯を敢えて指名するなら海軍上層部

152ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:30:40.28ID:/cuOynWT0
回天は練習中に事故で水没して死ぬのが嫌過ぎる

153ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:30:55.08ID:2fVk8fmg0
ネトウヨ「黙ってろ老害。。。英霊に敬礼!!!」

154ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:12.21ID:uRQgXC1t0
>>82
開戦を強行した東條英機、山本五十六あたりを恨むしかないな。

こういう記事を読んで、この上官を安直に非難する奴がいるが、
この上官たちも中間管理職なのよね。単なる命令に忠実なコマ。

非難されるべきは現場指揮官ではなく、戦争を始めさせた連中。

155ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:19.47ID:+fHkc51K0
志願者を募りたいがそうすると全員志願するだろうが笑

156ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:29.81ID:g5ADAzp80
先の大戦で日本軍が開発した人間魚雷「回天」の搭乗員が書いたとされ、
インターネット上に流布している「18歳の回天特攻隊員の遺書」の作者は実在しないことが11日、
回天研究者ら関係者への取材で分かった。
元海軍士官の男性(故人)の創作だった疑いが強い。
男性は戦後、特攻隊員の遺書の収集に携わっており、
研究者はこうした複数の遺書を基に創作した可能性を指摘している。

157ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:33.91ID:x/4UP9BT0
>>40
頭大丈夫か?
お前が回天を知らないだけ
馬鹿じゃない普通の日本人は回天のこと知っている

158ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:35.70ID:6KZaUVVd0
>>141
まあ大勢に影響はほぼ皆無やわな
ただ狂気故に相手の士気を挫く効果は充分にあるのかと

159ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:45.01ID:5GDa7CAI0
>>1
大日本帝国の正義マン達が、
特攻を推し進めたという面も
あったのだろう。
正義という概念は諸刃の剣だ。
単純に信じてはダメなのだ。
しかし戦った男達だけが、
馬鹿なのではない。
坂口安吾の堕落論を読めばわかる。
特攻のような作戦を嬉々として
全力で応援していたのは、
実は若い女性達だったのだ。
女性が戦争反対だったというのは、
戦後作られた幻想だ。
いつの時代も若い女性は、
ファナティックな正義マンだ。
SNS全盛の現代、ネットには
無数の正義マンがいる。
彼らの正義を信じる心情と
同じ思いに追い立てられて、
敵艦に突っ込んで行った御霊が
何柱あったことだろう。
現代の正義マンの主力は、
実は女性かも知れない。日本人は、
本質的には何も変わっていない。

160ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:54.02ID:eM2mroG40
物を知らない馬鹿共に教えてやる
回天のアクセントは「回転」と同じ

たまに馬鹿が掃除機のダイソンみたいなアクセントで呼ぶ
愚の骨頂だこの馬鹿共

161ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:31:55.42ID:SIM8K10z0
>>151
今でもトヨタ式生産方式って世界の見本をつくったのに、他の会社は無駄ばっかりしてる。
何も学ばないよ

162ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:32:08.45ID:mlR+n6vY0
>>116>>118
御目出度いバカだねw
奴らが反省なんかするわきゃないだろw
戦前戦中は特権で生徒虐めやって喜んでたカスども
戦争終わってやベーと思って手のひら返しやったんだろうがw
まるで平和の使者のような顔して
戦前は戦争を心から肯定してたくせに
だから戦後は自国民を裏切って共産主義国家のスパイみたいなことをやるような奴も多くいた

163ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:32:18.34ID:yViryp4u0
>>149
youtubeに特攻マンセー動画が、結構アップされてるぞ。

164ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:32:22.95ID:O5WQPPBb0
>>151
黒島亀人なんてTHE JAPってかんじwwwwwwwwwwww

165ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:32:24.05ID:JQXsrYGP0
ロボットアニメの見過ぎのせいか
作品中なら格好いいセリフに見えてくるから怖い

166ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:32:40.32ID:qN0J3kUP0
これやらなかったら「非国民めー!!」ってなるんだろw
どんだけ無理ゲーやねん

167ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:32:40.33ID:5mmQQ63S0
ネトウヨってほんと馬鹿なんだなw
戦前戦中に反戦活動なんてしたら特高警察に捕まって即処刑だったんだがw

168ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:33:08.71ID:sbv9mHFh0
日本人なんて今もこんな感じだろ
外国から基地外だと思われてるよ

169ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:33:26.11ID:mlR+n6vY0
>>163
朝日新聞も戦前は戦争マンセーだった

170ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:33:29.35ID:l0GRGBj70
>>158
最初だけな
特攻しかけてくるとわかれば対策取られて終わり

171ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:33:30.89ID:x/4UP9BT0
>>58
アホだと飛行機操縦したり回天命中させたり出来ないという考えなんだろうな

172ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:33:37.00ID:SVQ5gPqx0
>>1
極端な言い方をさせてもらえば、戦争ってそういうものなんだよな。
何というか、そうとしか言えんわ。

173ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:33:59.35ID:kftohbSm0
>>151
陸軍が天誅できない場所が唯一海の上の軍艦の中だけ
戦う為に軍艦にいたわけではないのだよ

174ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:34:12.00ID:l0GRGBj70
>>160
おまえはクマモンスレに行け

175ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:34:17.12ID:6KZaUVVd0
>>150
栗林中将は支援で来た特攻機に賛美を送り
またやって欲しいと言っている

176ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:34:33.40ID:NH4vjpPG0
またIDコロコロ連呼いるんだ

177ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:34:37.00ID:DPQ3g2Ef0
>>120
おもちゃみたいな小銃も数そろえられなくて、なんか
数字の一人歩きで作戦たててたとか

178ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:34:41.33ID:yViryp4u0
>>116
ネトウヨは『朝日が戦争を推し進めた』って言い方をするけど、朝日新聞だけじゃないんだよね。
あの当時、『戦争反対』の記事を載せたら、特高がやってきて、どんな目に遭わされるやら。

179ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:35:04.92ID:O5WQPPBb0
>>169
新聞法も治安維持法も知らない無能wwwwwwwwwwwwwwwww
検閲も知らないバカwwwwwwwwwwwwwww

180ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:35:24.75ID:/cuOynWT0
あえていうとこういう特攻兵器はせっぱつまってから始めても意味ない
戦争始まる前から開発・訓練しておくべき

181ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:35:41.08ID:i45eueIn0
歴史をやり直せたとしても戦わないという選択は正しいのだろうか

182ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:35:47.58ID:l0GRGBj70
>>172
いや、日本が特殊なだけ
他国はこんなことしない

183ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:36:02.47ID:lvIu42ky0
戊辰戦争で焼かれてるのに97歳の搭乗員とか
分かりやすい嘘松やな

184ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:36:32.47ID:IKUZKZtO0
戦わなければ奴隷になるだけ

185ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:36:41.96ID:AeubAhtl0
>>17
オチがいいwww

186ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:36:44.43ID:db2h/t6+0
クソジャップは戦争を利用して
自国民に自殺を強要するキチガイ国家

187ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:00.08ID:yViryp4u0
>>167
特高に拷問されて死んだ小林多喜二の写真があるけど、『あれは捏造』って言ってた、
クソバカネトウヨがいたなあ。

188ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:03.54ID:SIM8K10z0
>>172
どの国でも追い詰められたら自爆攻撃はするよな

189ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:03.82ID:O5WQPPBb0
>>181
ハルノート知らんのかwwwwwwwwwwwwww
中国から撤退すりゃよかったんだよキチガイwwwwwwwwwwwww

190ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:08.22ID:GTgkdIov0
>>4
おめでたい奴だ笑

191ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:08.82ID:lAsy7N9d0
昔の日本=天皇陛下万歳
今の北朝鮮=金正恩万歳

192ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:17.64ID:yc3eYDQA0
よくわからんが教官ってそういうもんだろ?

米海兵隊のしごきってドラマと同じだとしたら、
昭和日本ならまだその上をいくしごきなはず

193ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:37:32.60ID:u5izb1U/0
安倍晋三みたいなクズがいまだにのさばる日本は
また同じことをやる

194ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:38:06.24ID:GTgkdIov0
>>88

195ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:38:30.28ID:dk6BNf6c0
だから日本もさぁ
必死になって無人機とかの開発を頑張んなきゃいけないんじゃないの?
戦争に関する研究開発を放棄とかしてないでさ

196ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:38:37.09ID:yViryp4u0
>>182
戦死よりも餓死や病死が多い軍隊なんて、日本軍ぐらいだろ。

197ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:38:41.43ID:QAYmAcgb0
>>182
日本が特殊なのは、これを政府まで平時でもやっていることだよ
とにかく立場の弱い他者に押し付け、後は知らんぷり

198ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:39:48.04ID:l0GRGBj70
>>184
今も奴隷ですやん

199ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:39:56.18ID:BgNbyoVK0
空飛ぶ棺桶、人間爆弾桜花も忘れないでね。

200ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:40:14.18ID:kftohbSm0
人間魚雷回天工場は今も大事に安倍晋三が地元山口県に
いつでも使える様に保存しています

201ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:40:19.71ID:yViryp4u0
>>188
どこかやったか? 上官が自ら特攻しないで、若いヤツに特攻させる日本軍は、クズ中のクズ。

202ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:40:22.60ID:L0t3qOt+0
月刊、特攻兵器発売のきっかけになるか?

203ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:40:26.40ID:RdCDirk10
>>188
とっさにはあるだろうけど自爆の訓練とかないわ

204ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:40:29.78ID:MG+bn3Va0
前田武彦はこれに乗る予定だったが終戦になった

205ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:40:33.71ID:LO9+9Re30
>>27
お前さすがだな

206ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:41:04.85ID:4Ez9Nl0n0
>>195
いざとなった時に犠牲者を最小限に抑える技術の開発は常に続けるべきだな。使われないならそれで良い。

207ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:41:18.98ID:DPQ3g2Ef0
>>161
災害とかでどっかがストップすると全部が
ストップしてしまうのがカンバン方式だろ。
世界に自慢する話でもなかろw

208ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:41:24.46ID:bYcD6BEZ0
日本を植民地化するための戦争で
筋書きは決まってた
特攻隊員は優秀な者が選ばれたというが
優秀な日本人を殲滅させるためだったんじゃないか

209ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:02.09ID:+JFfXOYx0
おかげで今の日本がある。感謝します。

210ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:22.96ID:v2Hq8Tv30
あー海老蔵のやつか

211ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:27.50ID:88PPtJEo0
>>201
ドイツはやった

212ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:31.04ID:SVQ5gPqx0
>>182
程度の差こそあれ、命を捨てにいくような無謀な作戦はあると思うよ。
自分が犠牲になることによって、たくさんの人の命を救えるという流れの理屈になれば、
指示する人、志願する人、どちらもいても不思議じゃない。

213ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:39.90ID:ht16tmPl0
今は自動操縦の潜水艦式魚雷みたいなのがあったりしてなw

214ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:42.47ID:RdCDirk10
>>195
無人機なんて戦闘以外でも色々使えるのにね

215ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:44.07ID:yViryp4u0
>>197
そんな国だから、ブラック企業がはびこるんだよ。

216ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:50.77ID:O5WQPPBb0
>>208
優秀な大将が特攻したかあ?wwwwwwwwwwwwww

217ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:42:55.97ID:+HjwfLlD0
いまだに役所は動員するのが好きだよなというのは自治会関連やってると感じる

218ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:43:01.94ID:bJpkjpzy0
だから負ける戦争なんて二度としない様に戦略学、地政学、軍事科学工学etc... に取り組むべきだろ?

219ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:43:04.08ID:pGdM0qqN0
今の時代で言うと正社員なのに年収300万円で飲食やってる若者かな

220ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:43:16.18ID:x/4UP9BT0
回天を描いた映画

人間魚雷回天(1955年)
松林宗恵監督は元海軍仕官
出演:岡田英次、宇津井健、木村功

221ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:43:23.52ID:jw7O/IQ50
>>209
今の日本があるのは米国のおかげだけど何を勘違いしているんだよドアホ

222ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:43:40.69ID:FwCcbnhg0
で?死に損ないの爺さんは何を伝えたいの?

223ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:43:49.91ID:O5WQPPBb0
>>214
バイデン暗殺とかなwwwwwwwwwwww

224ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:44:50.40ID:+JFfXOYx0
>>221
はい無知なパヨが釣れた

225ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:44:52.91ID:yViryp4u0
>>211
一時やったけど、あまりに人的被害と戦闘機の消耗が激しいから、すぐに中止しただろ。
ルーデルみたいなバケモノが後20人ぐらいいたら、ドイツも勝ってたんだろうけどね。

226ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:45:10.98ID:DPQ3g2Ef0
>>201
親を米軍の攻撃で亡くした少女に、天国に行けるから
とそそのかして自爆テロやらせる。それなりの訓練も
するだろw

227ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:45:15.99ID:/cuOynWT0
>>222
戦後、瀬川さんは京都大で学び、西陣でネクタイ製造卸会社を営んだ。特攻にいた事実は家族にも明かさず、長く沈黙を守った。
今回の取材に記憶を懸命にたどって証言してくれた。「若い人へのメッセージは」と記者が尋ねると、瀬川さんはしばらく考えた後、
ぽつりと語った。「人が人を殺すというのは、やっぱり難しいことです」。75年前に抱えていた葛藤は、今も忘れていない。

ということだそうです

228ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:45:35.58ID:zhhonKhy0
>>220
海老蔵の『出口のない海』もあるな

229ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:45:41.28ID:K94hX6ji0
>「こんな物に頼らんとどうにもならんところまで来た」

こんな物に頼ってもどうにもならんとお上がもっと早く認めてくれればね

230ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:46:00.28ID:jYlsExIF0
>>110
アメリカも○○○○ハイウェイとか言ってB29で飛んできたな・・・

231ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:46:05.14ID:yViryp4u0
>>224
今の日本があるのは、原爆投下や大空襲でアメリカの力を見せつけて日本を終戦に導き、
軍国主義から解放してくれた、アメリカのお蔭だろ。

232ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:46:05.20ID:bYcD6BEZ0
>>216
芽を摘むんだよ
かつ指示する者を殺してどうするんだ
事が進まない

233ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:46:15.49ID:yc3eYDQA0
>>139
草めっちゃ生やしても、
リアルのあなたの生活は底辺のままだから
マウント一切取れてないよ?

カラスに鳴かれても、何も感じないのと同じ。
5レスもバカなこと書いてるから一応指摘しとくわ

234ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:46:49.23ID:yc3eYDQA0
>>186
はい、アムネスティーに通報

235ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:46:58.58ID:+JFfXOYx0
>>231
はい二匹目。チョロいなぁ。
NG逝きが捗る

236ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:47:26.90ID:RL6xxhJN0
鈴木一人×池内恵×小泉悠「東大3賢人が国際政治を語り尽くす」 #国際政治ch 83
https://www.youtube.com/watch?v=ToeXfw2LBWs

237ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:48:40.17ID:qQQsQZsU0
なぜか超高齢になってから語りだす

238ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:48:40.18ID:O5WQPPBb0
>>233
カラスに鳴かれても、何も感じないのと同じ
な・の・に・スルー出来ないんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あなたの言っていることは矛盾していますよwwwwwwwwwwwww
これが自爆精神かあwwwwwwwwwwwww

239ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:49:19.19ID:FwCcbnhg0
>>227
>人が人を殺すというのは、やっぱり難しいことです
これだから負けるんだよ
日本人が一方的に奪われ殺されるだけだね

240ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:49:22.56ID:yViryp4u0
>>235
ネトウヨからそう言われたら嬉しい。正論を言ってる事になるからね。パヨクとか
ネトエラってのは言葉の響きが良くて大好きだら、どんどん言ってくれ。

241ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:49:43.18ID:lAsy7N9d0
補給がなくて現地調達だもんな。
小銃の弾も足りてなくて銃剣突撃しか出来ない。
それじゃ勝てないって小学生でもわかる。

242ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:49:54.07ID:UuEuh3/I0
イスラムはこの現代でもまだやってる

243ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:50:15.78ID:MG+bn3Va0
日本人って一度歯止めが効かなくなると暴走しておかしくなる
youtubeで昭和21年か22年に昭和天皇の広島行脚?みたいな動画があって
原爆ドームが見えるところだよ、天皇が帽子取って広島市民に手を振ると
広島市民が、バンザーイ!!バンザーイ!!大喜びしてるの
お前らアメリカと戦争したと言え広島市民が悲惨な生活強いられたのは
天皇も少つーか、かなり関係あるんだぞw?
ブルッて死刑免れた奴をなんでそこまで崇拝できるww

244ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:50:20.27ID:MHGfMnBD0
敵艦に特攻する前に脱出すれば死ななくて済むのに、なんで乗ったまま
特攻するんだろう。

245ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:50:37.09ID:DPQ3g2Ef0
>>196
戦死の中に入っているけど、輸送船での海没死の多さも
忘れないでください。

246ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:50:56.50ID:K94hX6ji0
>>241
根性論大好き民族だからな
ようやく変わってきたけど

247ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:51:27.97ID:8m3Gm8BG0
今も昔もブラック国家。未来永劫ブラック国家。

248ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:51:49.63ID:rmUZg8py0
くだらないアニメ映画なんて
不要だから
こういう実話を映画化すべきだ

249ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:52:19.74ID:qN0J3kUP0
>>211
どっちもルールに従順な国民性だよな、二律背反だなあw

250ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:52:29.80ID:TiHf/4zf0
>>175
だからどうした。

特攻でなければいけない理由はない。
やって欲しかったのは船舶への攻撃。

通常攻撃は絶対にダメだ!
と発言した記録でもあるのか?

251ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:52:54.96ID:K94hX6ji0
>>248
金になるならする
ならないなら民間では無理

252ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:53:04.62ID:anzIizth0
富永恭次陸軍中将:
フィリピンで陸軍の航空特攻を指揮。マッカーサー軍が迫ってくると、司令部の許可なしに側近と芸者とウィスキー瓶のみを載せて台湾に逃亡。天寿を全うする。

菅原道大陸軍中将:
陸軍特攻の中心だった第六航空軍の司令官。10代の少年を特攻隊を次々を送り出し、エンジン不調などで戻ってくると「卑怯者!俺も後で行く!」と殴り倒した。
敗戦で部下が自決をすすめたが「死ぬのだけが責任を取る事ではない」と逃げ回り、96歳で天寿を全うした。

倉澤清忠陸軍少佐:
菅原道大の部下で第六航空軍の参謀。特攻隊を次々と送り出し、機体不良で戻ってきた搭乗員を監禁して毎日毎日
「死ねないようないくじなしは特攻隊の面汚しだ。国賊だ!」と罵り殴りまくった。悔しさのあまり自殺したものもいる。
戦後は元特攻隊員の復讐を恐れてピストルを持ち歩き、寝る時は枕元に日本刀を置いて寝た。天寿を全うする。

玉井浅一海軍大佐:
フィリピンで特攻隊員を次々と送り出す。
機体不良で戻ってきた特攻隊員たちが本土へ戻る事になると
「待て!お前は特攻隊で死んでもらう事になっている」と輸送機から引きずりおろし、自分が乗り込んで本土へ帰っていった。
戦後は僧侶になり、天寿を全うした。

黒島亀人海軍大佐:
残酷な人間魚雷「回天」を立案。「必ず脱出装置を付けます」と嘘をついて認可を得た。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。宇垣纒の戦争体験手記を遺族から借り出し、自身に都合の悪い部分を破棄した。天寿を全うする。

太田正一海軍大尉:
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
「自分が乗るから開発させてくれ」と上層部に懇願して開発させたが、自身は「適性なし」として搭乗しなかった。
敗戦直後に逃亡し、名前と戸籍を変えて暮らす。天寿を全うした。

253ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:53:10.05ID:hDrIPZkS0
>>142
日本は狂った世界の趨勢に巻き込まれたのである。日本はアジア唯一の先進独立国として然るべき責任を果たそうと試行錯誤した。これは、その中にあって国の成員たる一人一人の国民にどんなことがあったかを知る一つのエピソードである。
今また世界の趨勢はおかしくなってきている。
前の戦争も結局、謀略戦にやられたことは周知だが、敵は外ではなく内にいた事を知れば、菅内閣の学術会議に対する毅然とした態度への見方も変わる。

254ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:53:30.76ID:RdCDirk10
>>226
そっちに近いな日本もw
軍隊が正々堂々やることじゃないわな

255ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:53:39.76ID:+JFfXOYx0
ほんと条件反射で動いちゃう犬みたいな奴らだな、反日は。なにも考えずに生きてそうwww

256ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:53:52.49ID:WxET781J0
桜花は搭乗員より母機の一式陸攻の乗組員たちの方がかわいそう
発射して戻ってこれたのは少なかったはず
回天の母艦はまだいい

257ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:54:00.85ID:FwCcbnhg0
>>243
だって本当の広島市民は原爆で死んで戦後空き地に住み着いた
棚ぼたザパニーズだから万歳って喜んでるんだろ

258ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:54:20.26ID:7yGoQl7W0
独裁者をギロチンにかけるくらい
一般市民が強くならないと
幸せにはなれない

259ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:54:31.06ID:H/ENNAIl0
>>1
>基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

南部14年式拳銃、海軍の短剣、銃剣ほか様々な小型兵器や装備品が持ち出され、
今も遺族の家の倉庫や押し入れの奥にしまってあるのかね

260ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:54:36.92ID:P9NROQFq0
>>241
フォークランド紛争でのイギリスは
その状態で島を奪還したがな

261ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:54:53.15ID:X1zHlqk10
いやですって言えないのかねこれ

きっと非国民と言われて
それは今ならネットで
肛門を犯されている動画を流されるくらいの屈辱なんだろう
さらにひどく殴られ牢屋行きで
当時の牢屋行きは死ぬ覚悟なんだろうけど

爆弾抱えて死ぬよりはなあ

262ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:54:53.88ID:jw7O/IQ50
>>235
現実見ようよ

263ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:55:44.25ID:AeaMvMns0
>>159
確かにネットで自己責任、実力主義訴えてるのって案外女性な気がしてたわ
店の店員なんかにも異常な低姿勢求めるしあいつら他人に厳しいよな

264ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:56:17.48ID:/ABkweYc0
太平洋戦争前、日本だけバブルだったんだぞw
満州鉄道利権で関東軍ウハウハwwww
田舎のちょっとした農家でも満鉄株買って億万長者状態www

ちょうど今の経団連と一緒

265ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:57:46.92ID:SVQ5gPqx0
とりあえず、俺はこの爺さんが卑怯だとは思わないし、命令に従って出ていき、亡くなった人も
犬死だとは思わない。

266ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:58:08.32ID:6KZaUVVd0
>>250
だからどうしたって・・・
事実をただ述べただけだが?

267ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:58:24.24ID:8uzkgb9b0
>>261
今とは価値観が全然違う
俺の先祖は家名のために特攻隊に志願したよ
天皇や日本のためじゃないのがすごいだろ

268ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:58:39.89ID:qN0J3kUP0
>>252
すげーなwでもこれくらいやらないと生きていけない時代よね

269ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:59:05.95ID:TiHf/4zf0
>>211
大嘘。

ドイツのエルベ特別攻撃隊は
体当たり成功しても生還することを目的とした部隊。

危険な任務だけど生還の見込みのあるエルベ攻撃隊と自殺を目的とした神風特別攻撃隊では
同じ体当たり攻撃でも天と地ほど部隊の性質は違う。

270ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 13:59:33.49ID:jeR+vcEa0
召集された以上死ぬのは覚悟しないとな
生きて帰ったことを恥と思わない情けない奴だ

271ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:10.59ID:2M0+vOF20
ガキコメ多すぎ

>>21とかな

272ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:11.51ID:88PPtJEo0
人間機雷の伏竜が一番ヘビーだな
ライトは特攻ボートの震洋
回天はミドルレベル

273ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:29.42ID:DPQ3g2Ef0
>>105
岩礁にあたって爆発とか、海底につっこんでしまうとか。
あと、失敗しても船のそばで爆発すれば何らかの効果ある
から、失敗したら自爆スイッチ押せという命令だろ。

274ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:44.23ID:lAsy7N9d0
>>265
意味のない死だろ。

275ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:47.21ID:P9NROQFq0
>>250
戦後よく特攻戦法を批判する人がいるが、
それは戦いの勝ち負けを度外視した、戦後の迎合的統率理念にすぎない。
当時の軍籍に身を置いた者にとって負けてよい戦法は論外である。
不可能を可能とすべき代案なきかぎり特攻もまたやむをえないと今でも思う。
戦いの厳しさはヒューマニズムで批判できるほど生易しいものではない

276ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:53.82ID:TiHf/4zf0
>>225
>>249
ドイツの体当たり攻撃は
危険だけど生還することを
目的としているから日本の特攻とはまったくの別物。

277ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:56.52ID:H+H+mzfw0
>>26
病院に行った方が良いですよ

278ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:00:56.88ID:lDKVP6CO0
男たるもの、負けるとわかっていても必要な時は戦う
それだけのこと

279ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:01:12.76ID:TiHf/4zf0
>>275
バカは黙れ

280ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:01:26.30ID:FZkmtR9J0
>>252
今でいう東大以上の学校出てる連中がこれだもん
物量とか技術以前に、教育でもうアメリカに負けてるよね

281ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:01:28.82ID:mVqwe2Dg0
ひでー国だな全く
人でなしだらけの日本
現代も私利私欲の上級国民が搾取して庶民をいたぶっているけど

282ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:01:29.52ID:6KZaUVVd0
>>272
陸もエグイよ
地雷を抱えて戦車に張り付いて、爆発するまで抑えてる

283ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:02:12.27ID:X1zHlqk10
>>264
あの有名な
↓これの時代かね
https://i.imgur.com/hK3Q7oV.png

284ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:02:22.22ID:4hbDdbNt0
はっきり言おうか。
ほんとね、1946というのは、大変なことだったんだよ。
自覚のない日本人は未だに多いけれども
この国の森羅万象、なんと己の心の一瞬の動きでさえもキリスト様の教えで再評価しないといけないことになったの。

世界精神?地球精神?人類精神?の
キリスト様の教えを己にきちんとインストールしないことには、
その心土人田吾作だね?
と言われても言い返せないで黙り込んでしまうだろさ。

この回天についても
聖書を何度も読んでそれで考えないとね。それが世界の人類の見え方なんだなって・・。

285ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:02:40.47ID:P9NROQFq0
>>279
実際に戦闘の指揮をした人の言葉を
バカと即断できるほどお前は偉いのかね?

286ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:02:55.21ID:rmUZg8py0
トランプなんて
徴兵逃れのアメリカ人だからな
うまくやったよね
大金持ちなのに
何回も破産してるし

287ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:03:18.34ID:oLNuXyyk0
回天はよく耳目するが、
震洋ってのは初めて知ったな。
そっちの方が悲惨な気がする。
当たる前に機銃でやられそう。

288ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:03:30.08ID:JxoUSnYc0
>>40
回天知らないの?
ネトウヨの俺でさえドン引きする…

289ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:03:37.79ID:kTkEV02V0
>>275
誰のために何のために特攻させたんだ?
いや戦争したんだ?
少なくとも国民のためじゃないぞ

290ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:03:48.66ID:sNILg3vU0
上級軍人がウイスキー飲んでるときに、自爆攻撃させられた。
ひでぇ話だよ。

ただ、当時の思想教育、洗脳は物凄いからな。
親父は、自分から特攻を志願してるし、終戦が1か月遅ければ、俺は生まれてない。
のんびり家族でテレビを見てても、昭和天皇がテレビに映るだけで起立して敬礼してたもんな。

291ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:04:20.57ID:P9NROQFq0
>>287
海に浮いてるぶん脱出のチャンスはあるからね
たぶん一番マシな戦術

292ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:04:20.59ID:TiHf/4zf0
>>285
言い切れるわボケ。
危険な任務と日本みたいに自殺を作戦の目的にすることはまったくの別物。

293ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:04:31.71ID:fufCW7Jm0
でも特攻ってどこの国でもしてんのよね。
特に追い詰められた側はやってる。
どいつもれbん豪軍の爆撃機に特攻するエルベ攻撃隊もあったし。
あんなの体当たり後に脱出する、と言っても無理な話。

露助もドイツ軍相手に特攻作戦してたしな。
戦闘機でドイツの地上部隊に特攻してた。

もしダメリカも資源がない国で工業力もなければ、日本軍に押されてた時には特攻作戦してたと思うよ。
たまたまダメリカは有り余る資源と工業力があったから、特攻作戦をとらな方だけ。
映画インデペンスディでも特攻シーンがあったしな。
ダメリカでも特攻の精神はあるということ。

294ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:05:02.48ID:v8amFRxv0
>>278
君がそう思うなら勝手に一人で戦えば良い

295ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:06:05.38ID:RdCDirk10
>>289
民主主義国だと国民の為の戦争と扇動するのが普通だよね
そうでなきゃ反乱が起こるもんだけど
アメリカはそこんとこ上手く盛り上げるよね真意は置いといても

296ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:06:17.35ID:Qg5EdQ5r0
>>62
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%94%BB%E3%81%A7%E6%90%8D%E5%AE%B3%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%9F%E8%89%A6%E8%88%B9%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7特攻で損害を受けた艦船の一覧
まずマッカーサー太平洋戦域連合軍総司令官の感想です。
(出典は、https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128680533 です。)
「沖縄では、特攻の日本軍機による攻撃で我が軍は艦船36隻沈没、破壊368隻、航空機損失800機の損害を出した。これらの損害は米海軍がメルボルンから東京までの間に受けたそれまでの損害を遥かに超えるものである。」

そして太平洋艦隊司令長官のニミッツ元帥はもう少し具体的に語っています。
(4ヵ月にわたった沖縄戦で)「我が海軍が被った損害は、戦争中のどの海戦より遥かに大きかった。沈没30隻以上、損傷300隻以上、9000人以上が死傷もしくは行方不明になった。この損害は主として日本軍の航空攻撃、主に特攻によってなされた。」

またアーネスト・キング海軍元帥も次のように語っています。
「4月6日からはじまった日本機の特攻攻撃は、いままで嘗てなかった激烈なものだった。この特攻戦は凄惨を極めた。(略)海上では戦死行方不明4907名、戦傷4824名であった。 艦船は沈没36隻、損傷368隻であり、飛行機の喪失は763機であった。」

特攻が開始された1944年10月から終戦までのわずか10ヶ月間に、米海軍史上最大の損害を与えたのです。
日本人が特攻は無駄だったと思い込んでいたのは完全に間違っていたのです。

297ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:06:38.56ID:6KZaUVVd0
>>275
この辺判ってない人多いね
戦争自体が狂気なのだから
平時の人道主義持ち出しても全くの筋違い
軍人が市民を守るために身を挺するのは当たり前
手段が正しかったのかはまた別問題だが・・・

298ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:06:51.61ID:P9NROQFq0
>>289
国民のためだろ
戦後のアメリカの日本に対する待遇が
まだしもマシだったのは
米ソ対立と言う偶然の上に立脚した薄氷の上の出来事だぞ

有色人種は奴隷扱いで文句が言えなかった時代

299ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:07:11.34ID:FJA8dz5K0
>>17
おもしれえジジイだな、いい歳の取り方したもんだ

300ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:07:28.29ID:rmUZg8py0
新型回天
新型桜花を
新たに製造しよう
これが君たちの棺桶だ
大東亜戦争はまだ終わっていない

301ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:07:33.42ID:ddnGwgOh0
こんな事いう上官居たら皆でボッコして重りつけて海に投げ捨てるよね

302ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:07:34.76ID:X1zHlqk10
>>293
いわゆる特攻
つまりまあ徳川家康の首を狙う真田幸村みたいな特攻と
爆弾抱えて自爆してきなさいってのは
ちょっと違うからなあ

303ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:07:40.11ID:RdCDirk10
>>298
お国の為天皇の為に死ねっていう戦争だったけど

304ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:08:08.11ID:6KZaUVVd0
>>292
お前さんこそ黙ろうね
話にならん浅はかさや

305ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:08:27.86ID:bdCKvCFQ0
氷河期時代のブラック労働もこんな感じだったな
1週間くらい寝ずに仕事しろとか代わりはいくらでもいるとか人間扱いされてなかったな

306ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:08:44.44ID:yViryp4u0
>>275
若い命を沢山散らした上に負けたんだから、そりゃ叩かれるだろ。アホなのか?

307ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:08:48.95ID:pQnOyh+30
でも97歳まで生きてるんでしょ?

308ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:08:59.16ID:v8amFRxv0
>>287
震洋を認可したのは米内光政

309ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:06.91ID:SVQ5gPqx0
>>274
犬死ではない。
たくさんの犠牲の上に、今の日本がある。
戦争で亡くなった人を悪く言える神経がわからない。

310ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:14.97ID:TiHf/4zf0
>>296
特攻機は物理的に破壊力が弱まるので
大型艦を一隻も沈められていない。

つまり通常攻撃の方がマシ。
いくら擁護したところで戦術としては完全に失格。

311ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:34.27ID:TiHf/4zf0
>>309
犬死だろ。

312ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:41.14ID:6KZaUVVd0
>>302
捨てがまりはちょっと異質かもね
故に薩摩が強かった要因となったのだが

313ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:49.04ID:RdCDirk10
>>301
その勢いで火炎瓶投げて抗議してもバチ当たらないな
大人しく死んでいく国民性が他国には理解できないらしいし

314ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:49.55ID:FJA8dz5K0
>>297
ボロ負けもボロ負けの中で比較的戦果は高い部類ってのが何とも
最初から無理ゲーだけど戦力五分でもどっち道惨敗するに決まってるわ
実際そういう戦いあったわけでね、将軍無能すぎんだよね結局

315ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:09:49.75ID:yViryp4u0
>>304
特攻を美談にする方が浅はかだろ。

316ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:10:06.22ID:CSXnN43R0
>>293
アラモ砦の玉砕とかあるしなw

317ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:10:43.27ID:DPQ3g2Ef0
>>291
回天もそうだけど仮に脱出して、敵艦のそばに
ぷかぷか浮いていても殺されるか救助拒否して
そのうちサメに食われて死ぬだけ。

318ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:00.64ID:rmUZg8py0
特攻
絶望の海に出撃せよ

319ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:11.48ID:6KZaUVVd0
>>314
当時の軍部が無能だったのは全くの同意
今の政府もいい勝負だがw

320ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:17.47ID:RdCDirk10
>>315
上の人の失態にしない為の苦肉の策だよね美化は

321ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:17.86ID:P9NROQFq0
>>303
国のため天皇のために戦うことが国民のためにもなると言う思想

七生報国って言葉があるだろ?
国に恩があり、それに報いると言う時代
国と国民の間に、今ほどの断絶がない時代だよ

322ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:18.20ID:CSXnN43R0
>>309
彼らが死んでも死ななくても、今の日本には何の違いもない。
この残酷な事実は認めるべき。

323ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:20.17ID:Ey58Lhio0
>>172
>志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう

本土決戦しなくてよかったとつくづく思う
何千万死んでいたか

324ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:21.10ID:FwCcbnhg0
そもそもベニヤ板のボートって嘘臭い
ベニヤって戦後できたものでは?

325ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:39.37ID:6KZaUVVd0
>>315
美談になんかしてないぜ

326ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:11:53.76ID:RdCDirk10
>>319
錆型が変わってないよね当時と

327ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:12:03.47ID:qN0J3kUP0
>>297
戦争状態ってそういうことよね

328ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:12:21.24ID:CSXnN43R0
>>321
今でもシナや北朝鮮で行われているよーな洗脳教育の結果だろ。

329ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:12:24.41ID:yViryp4u0
>>309
犬死にだよ。クソバカ低脳日本軍のクソバカ低脳特攻作戦のお蔭で、若い連中が沢山死んだ。
犬死に以外に言う言葉がないよ。で、ヒドい死に方をしたから御霊にされて、靖国っていう、
クソバカカルト神社に祀られてるんだし。

330ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:12:30.52ID:9Vfxd0dD0
ミッドウェー海戦の敗北の時点で戦争の終結方法を考えるべきだったのに
とことん戦争を遂行しようとした軍部首脳がアホなんだよ。
特攻も回天もコイツらの犠牲者なんだ。

331ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:12:45.20ID:nEtP7DhC0
小学校講師の時点でプンプンと漂うあの雰囲気

332ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:13:10.87ID:FwCcbnhg0
ベニヤって貼り合わせだから水に一番弱いだろ
こんなので船作るわけないだろ

333ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:13:40.55ID:RdCDirk10
>>321
詐欺に引っかかった様な洗脳が解けない国民性が世界的に稀有

334ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:12.98ID:P9NROQFq0
>>322
無条件降伏と言いつつ
日本は連合国から、天皇制の保持を内々に認めると言う打診を受けてた
天皇制の維持が戦後の日本の分断を防いだ事実は誰しも認めるところ

では、連合国が天皇制の保持を認めた理由はなにかね?
沖縄戦での特攻隊による大打撃は関係してると俺は思うね

335ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:14.48ID:yViryp4u0
>>325
特攻みたいなクソバカ犬死に作戦をマンセーしてるんだから、美談にしてるだろ。

>>326
だからブラック企業みたいなのがはびこるんだよ。

336ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:21.99ID:SVQ5gPqx0
>>311
そういうことか。
お前の中ではそうなんだろうな。
けど、俺はそうは思わない。

337ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:23.85ID:9Vfxd0dD0
テキトーに逃げまくっていれば戦争など終わったのに。時代は変わるという
ことを理解できずにそのときどきの状況に完全に支配されるのはあまりにも
愚か。

338ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:35.92ID:88PPtJEo0
>>269
無知ジジィ発見w
生還目的は表向きで作戦統括の神風に影響受けたヘルマンなど軍部部は
95%以上は生還不可能と判断の上、決定
搭乗員も当然了承

339ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:37.71ID:lAsy7N9d0
>>324
ベニヤって言うのは薄板の意味。

340ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:40.47ID:DPQ3g2Ef0
>>310
通常攻撃も混ぜてたろ。ただ通常攻撃も反転するときに
撃ち落されるから、特攻とほとんど変わらない。
教官クラスが通常攻撃やって死んでいった。

341ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:40.56ID:kTkEV02V0
>>298
国民のためになっていない
よって国民のためではない
シナなどを奴隷扱いにはしていない
第一次大戦時から欧州において王政や帝政は廃止か打倒されて国民国家化していっており
黒人奴隷も廃止していく流れで開戦前からフィリピンの独立も決定していた

342ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:14:41.42ID:CSXnN43R0
>>330
国民性など関係ない。教育で吹き込めばそう思い込むのが人間。

343ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:15:15.92ID:P9NROQFq0
>>328
>>333
当時の世界のスタンダードだぞ・・・
アメリカなんか今でもUSA!USA!!って言ってるがな

344ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:15:16.40ID:/cuOynWT0
>>322
特攻隊の存在が無言の抑止力になってるのは日本以外では周知の事実
「日本を怒らせると何やらかすか分からない」
「徹底して追いつめるのはやめておこう」
日米安保
自衛隊
特攻隊
が日本の3大抑止力

345ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:15:30.56ID:RdCDirk10
>>342
ネットが普及して世界史を学べる現代なら少しはマシになったのかね日本も

346ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:15:32.20ID:6KZaUVVd0
>>335
頭悪すぎて相手にしたくないレベルやな

347ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:15:37.23ID:yViryp4u0
>>321
税金を取られた上に命まで取られるなんて、考えられないわ。オレは百生売国でいいわ。

348ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:16:25.92ID:CSXnN43R0
>>334
思うのは勝手だが、お前のセンチメンタルな妄想に過ぎない。

349ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:16:34.73ID:RdCDirk10
>>347
ちょっと考えればそうなるのにね
同調圧力なのか洗脳なのか

350ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:16:43.92ID:SVQ5gPqx0
>>322
では、どう違わないのか言ってもらいましょうか。
それと、俺は事実を否定はしてないぞ。

で、もう一度。
どう違わないのか、できれば具体的に証明してもらいましょうか。

351ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:17:19.90ID:CSXnN43R0
>>345
ユトリを見ていれば分かるよーに、ネットの普及は人間の本質を変えるものではないよ。

352ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:17:30.94ID:RVUESbGx0
国民はただの爆弾代わり
まじで恐ろしい国だよな
戦犯敵国ジャップは

353ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:17:33.80ID:qN0J3kUP0
今の時代にブラック企業勤めだらけでやりたいようにやられまくりなのに、昔のこと批判できるわけないわ
戦時に生まれてたら100%特攻やらされてる

354ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:17:36.45ID:CcGgsyHS0
>>8
オッゴも忘れないで

355ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:17:37.25ID:XCyXS1R00
今でも、オリンピックボランティアを酷い条件で
集めて特攻精神でやらせようとする

356ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:18:07.46ID:7uaf3M6e0
大日本帝国陸軍はロシア帝国黒い悪魔の使い魔の朝鮮悪魔の石原莞爾や515事件226事件以降日本人に成りすました北朝鮮人統一朝鮮省の日本侵略工作員に乗っ取らっれてるからな

357ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:18:07.68ID:jw7O/IQ50
>>265
なんの関係もない

358ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:18:24.64ID:BXFn5D+a0
最後は上官がトラックに詰めるだけ詰んで逃げてったって話を聞いたな

軍の米も闇に流れたし

359ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:18:32.60ID:9Vfxd0dD0
いずれにせよ日本は戦争に勝ったんだから彼らの死も無駄ではなかった。

360ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:18:46.24ID:yViryp4u0
>>346
どんどん言ってね。クソバカ低脳のネトウヨからそう言われたら本望だからね。

昔、親父に遊就館に連れて行かれて、『特攻兵の遺書』とやらを見せられた。親父が
『どう思う?』って尋ねるから、『どうせ誰かがカッコ良く清書したんだろ』って言ったら、
親父も『そうだよな』って言ってた。最近、回天兵の遺書の捏造が分かったりしてるから、
オレら親子の考えも、あながち間違ってないんだろうな。

361ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:19:19.26ID:CSXnN43R0
>>350
どっちみち戦争には敗けた。戦後の日本がどうなるかは、占領軍の意思次第だった。
特攻でそいつが死んでも死ななくても、何の違いもない。

362ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:19:51.11ID:P9NROQFq0
>>330
ミッドウェーの後でも暫くは日本軍優勢だけどな
南太平洋海戦で日本が持ち出せた空母は5隻、アメリカは2隻
直後の第三次ソロモン海戦時には、アメリカはガダルカナルの失落を覚悟してた

月刊正規空母が出てくるまではマトモに戦えてるのよ

363ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:20:23.19ID:6KZaUVVd0
>>360
的外れなレスばかり
オマエは何と戦ってるんだ

364ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:20:45.19ID:CSXnN43R0
>>360
遊就館の特攻隊員の遺書は、戦前の教育の模範国民の模範作文って感じで、哀しくなるね。

365ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:20:51.02ID:yViryp4u0
>>334
大打撃って言っても、台湾沖の成果ぐらい大盛りしてるんだろ?

366ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:20:51.76ID:nwL90U4J0
>隊は統制を失い、基地の物資を手当たり次第持ち出す者も現れた。

これがジャップの本質

367ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:20:52.17ID:8uzkgb9b0
国のために死んだ兵士は無駄死にだったな
これを認められないとずるずると泥沼化するのは世界史が証明している

368ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:21:39.91ID:WxET781J0
特攻機の攻撃は爆弾よりも搭載燃料で起きた火災のほうが効果が大きかったらしいな

369ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:21:41.01ID:P9NROQFq0
>>365
せめてデータ見て語ってくれ
お前が持ってる板は蒲鉾板かよ

370ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:21:56.09ID:bgkC4awS0
潜水服に爆発物の付いた銛という
特攻兵器?の話もきいたことがあるような

371ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:21:56.86ID:qN0J3kUP0
まあ戦時中に生まれなかっただけ運が良かったわ
豆腐メンタルだから真っ先に死んでたと思う

372ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:22:27.20ID:zBZAfLyA0
>>1
洗脳だの同調圧力だのいうレスが多いが
同時期の日系アメリカ人の部隊も命を投げ捨てる勢いで戦って活躍していたから
洗脳でも同調圧力でもなくそういう民族性や国民性なのかもしれない

373ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:22:30.98ID:yViryp4u0
>>363
ああ、的外れな生き方をしてるネトウヨ基準だとそうなるんだね。オレの考えは正論なんだ。

374ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:22:40.04ID:RdCDirk10
>>364
書きたいこと書けなかったろうね
本音は親への感謝くらい

375ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:22:51.67ID:FwCcbnhg0
>>356
朝鮮を併合したから鬼畜みたいな国になったんだよな
戦後もその余韻が

376ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:22:54.46ID:3/mSa29y0
>>353
うーん、その通りだわ

377ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:03.59ID:P9NROQFq0
>>371
豆腐メンタルなら醤油一気飲みで徴兵逃れするだろ?
俺もそうやって逃げるわ

378ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:09.01ID:kTkEV02V0
>>337
頭の良い人は負けるし奴隷化などされないことを分かっていたよ
三島由紀夫の親御はそんなものは必要無いと徴兵検査に落ちるよう根回しした
落ちる手引きも存在した
勝つことが日本国民のためになり特攻して頑張れば勝てるならそうしただろう

379ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:15.11ID:Qg5EdQ5r0
>>310
お前は馬鹿だな。
損害の大きさを考えろと言っている。

380ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:26.17ID:CSXnN43R0
>>371
氷河期世代でも、戦争で死んだ世代に比べればまだ幸運とは言えるだろーな。

381ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:40.58ID:2fVk8fmg0
中曽根元総理の葬式に、大量の自衛隊員が整列。

北朝鮮みたいで気持ち悪すぎる。

382ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:44.40ID:DZJGkNCG0
この人については何も言ってないぞ。俺が訴えられても困るからな。

ジャップには随分とまた高級な棺桶だなwwwもったいないwww
お前ら自分でそう言っていただろwww
つい先日ここ5chでみたぞ。
【お葬式】Amazonで2万円で買える格安の棺。コンセプトは「自分で準備できるものは自分で準備しよう」 [記憶たどり。★]

383ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:23:49.99ID:O5WQPPBb0
>>374
検閲があった時代だからねえwwwwwwwwwwwwwww

384ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:24:14.69ID:jYlsExIF0
>>377
ある画伯も徴兵検査に落ちて兵士にならなくて済んだな

385ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:24:17.01ID:RdCDirk10
>>353
よく思われたいとか抜け駆けとか思う国民性だから団結して上と戦うとか出来ないのかもね

386ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:24:24.57ID:MKX8ZV/K0
外国への賠償よりもこういう人に対する賠償を国はちゃんとしろよ

387ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:24:30.56ID:xnMiFdgo0
次の戦争は移民や外国人研修生を洗脳して特攻させる方向だな
嫌なら移民至上主義など捨てろ

388ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:24:46.54ID:0zklISuC0
日本国内に語ってもな。
中台戦争にそなえよ!とか食糧備蓄せよ!って盛り上がってる中国に発信しろよ。

389ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:24:54.34ID:SVQ5gPqx0
>>361
それは、お前の想像。
もし大半の人がそう考えていたとしても、事実でないものは想像の域を超えないんだよ。
お前のミスは言葉のチョイス。
「違わない」ではなく、「大差はない」みたいにボカすんだったな。
まあ、日本語は難しいだろうけどさw

390ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:25:00.04ID:RdCDirk10
>>386
そもそも国は悪いことしたという意識がない

391ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:25:05.02ID:jYlsExIF0
訂正。ある画伯というか、将来画伯になる方が検査落ちて兵士にならなくて
済んだって事ね

392ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:25:11.89ID:CSXnN43R0
>>377
豆腐メンタルじゃそれは無理。同級生とかが必死に戦って死んだりしてるとき、
自分だけ生き残ろーとするためには、サイコパス並みの図太さが必要。

393ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:25:28.39ID:yViryp4u0
>>369
最後には負けたんだから、戦果なんかほとんどなかったんだろ。

>>370
『人間機雷・伏龍』ってヤツだな。ヤリの先についてるぐらいの爆薬で、船の底に穴が
開くものなのかな。

394ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:25:52.74ID:O5WQPPBb0
>>388
はあ?

395ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:25:57.34ID:5GDa7CAI0
日本の国体は天皇陛下だ。
そして国民は陛下の赤子だ。
陛下と国民は一体であり、
それが日本国そのものだ。
大東亜戦争は、マッカーサーが証言
したように、日本国の自衛戦争だった。
従って、大東亜戦争は、
陛下と日本国民を守るための戦争
だったのだ。それ以外の理由はない。

396ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:26:02.74ID:6KZaUVVd0
>>392
今マスクしないで生活するようなもんだなw

397ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:26:19.45ID:lAsy7N9d0
>>383
オウムみたいに洗脳してたよね国民を。
本気で書いてたかもしれない。

398ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:26:21.97ID:RdCDirk10
>>392
クラスや学校で団結して抗議するってことが出来ない民族性が

399ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:26:23.20ID:CSXnN43R0
>>389
お前が言ってるのも妄想なんだから、妄想に妄想をぶつけて何も問題ないだろ?
それとも、お前は自分が言ってる方は真実だと信じるほどの阿呆か?

400ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:26:26.09ID:nSzDNada0
>>381
普段は「朝鮮学校に補助金を出せ」と言ってる左翼のくせに。

401ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:26:27.01ID:9Vfxd0dD0
>>361
日本は戦争に勝った。戦争の勝利とは戦争の目的を達成することである。
当時の日本の目的は東南アジアの独立と大東亜共栄圏の実現であった。
戦争によってそれらは達成され今や日本はアメリカ軍を番犬にして世界3位の
経済大国になった。これが勝利でなくて何が勝利なのか。

402ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:27:04.33ID:O5WQPPBb0
>>392
みんなと群れてないと不安になるもんなwwwwwwwww

403ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:27:30.62ID:CSXnN43R0
>>383
遊就館に展示されないだけで、結構、本音が書かれてる遺書もあるんだろ?

404ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:27:47.25ID:P9NROQFq0
>>393
伏龍のことを調べてるくらいなら
特攻隊の戦果もちゃんと調べていて欲しいものだな

都合の良いこと知りたいことしか調べてないと
歪んだ思想に取りつかれるよマジで

405ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:28:01.95ID:yViryp4u0
>>310
高校の物理の教師が言ってたけど、急降下爆撃みたいな事をしないと、どうしても上に
浮いてしまって、破壊力が落ちるらしいね。

406ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:28:17.44ID:O5WQPPBb0
>>401
自国民より他の国がそんなに大事なんですかあwwwwwwwwwwwwwww
糞でも食ってろキチガイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

407ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:28:27.83ID:6KZaUVVd0
>>401
より効率の良い摂取の仕方を編み出しただけだよ
富の偏りは当時とは比べ物にならないくらい進んでいる

408ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:29:07.59ID:TKKnoKg00
>>151
日本軍が空母の集中使用を思いついたし大艦巨砲主義は戦前までの話し
真珠湾以降作戦の主役は空母部隊。むしろアメリカの方が真珠湾までは大艦巨砲主義だった
日本海軍においては開戦前から航空偏重主義。大艦巨砲主義を引きずってというのでない

409ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:29:14.47ID:FwCcbnhg0
因みに戦前、天皇陛下万歳を必死にやってたのは朝鮮人だよ

410山師さん2020/10/18(日) 14:29:26.90ID:CT1YkUfn0
人間魚雷に乗れるのは若く優秀な学生だよな
ゼロ戦なんてもうね
もったいない 貴重な棒をほんとうにもったいない

411ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:29:33.67ID:iIjXES2s0
>>8
ボールはガンタンク並みの主砲持ってるし
運用さえ誤らなければそこまで悪い兵器ではない

412ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:29:35.72ID:kTkEV02V0
ミッドウェイ(2019)
ttps://youtu.be/h7Z0yUYHgP8
特攻だけが勇敢なわけではないし有効なわけではない
米国民も勇敢さを讃える心を持ちながら特攻機「桜花」をBakaと呼んでいた

413ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:29:42.30ID:yViryp4u0
>>404
日本軍のクソバカ作戦は見てて面白いから、知ってただけだよ。パンジャンドラムに並ぶ
珍兵器の1つだろ。

414ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:29:50.90ID:RdCDirk10
>>397
洗脳とかじゃなく何のために自分が死ぬのか考え抜いて相当真実に迫ってたと思うよ
詩のような言葉で自分が晒された状況を正確に綴った様な遺書もあるし

415ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:30:08.23ID:QQ5KROv50
>>404
日本軍将校「神風特攻の目的は死ぬことにあり!」

416ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:30:19.38ID:bYcD6BEZ0
敗戦は始めから決まっていたこと
戦争自体が戦争屋が仕掛ける大掛かりな茶番
犬死にも何もない皆すべて大量殺人の犠牲者だ

417ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:30:28.50ID:O5WQPPBb0
>>403
そういうの燃やせって命令が出てんじゃなかったか?
都合の悪い資料は全部燃やしたから慰安婦の記録がないのと同じwwwwwwwwww

418ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:30:45.99ID:RdCDirk10
>>397
死んだ子達は馬鹿じゃない
馬鹿は保身のために足掻く上のゴミども

419ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:30:49.93ID:yViryp4u0
>>409
そう言っておかないと、日本人に虐め倒されるからね。

420ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:31:14.50ID:P9NROQFq0
>>405
急降下爆撃は減速して爆弾を投下するので威力は低いよ
燃料と共に敵艦にぶつかる特攻は、むしろ威力が高い部類

そして爆弾で大型艦を沈めるのはかなり難しい
ミッドウェー四空母やプリンストンのようの爆弾を甲板に並べてる時なら兎も角

421ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:31:27.22ID:+IRMKG2P0
こんなバカな作戦立てられて犠牲になった人やその遺族はそれでも愛国心をもてたのだろうか?

422ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:31:37.46ID:a2L8qaTZ0
悪いなのび太、この回天一人乗りなんだ

423ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:31:55.82ID:CSXnN43R0
>>417
いや、特攻隊の遺書は、いろいろなのが結構残ってるよーだよ。

424ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:32:46.30ID:yViryp4u0
>>415
水木しげるが、やっと生き延びて基地に帰ったら、『何故お前は死んでない』って上官に言われて、
物凄く凹んだらしいね。死ぬ事を優先する軍隊なんか、クソバカでしかないわ。

425ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:32:50.92ID:O5WQPPBb0
>>423
へえよかったね

426ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:03.64ID:6KZaUVVd0
>>414
逃れられぬ運命に従い、覚悟を決めて散っていった
侮辱だけはしたくないものだね・・・
特攻作戦の是非は兎も角としてね

427ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:36.27ID:CSXnN43R0
ゼロ戦ってのは、低速での機動性は優れていたが、急降下などすると制御不能になり、
限界を超えると簡単に空中分解したと聞くが。

428ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:42.45ID:FwCcbnhg0
>>419
違うよ
朝鮮人が最初にやり始めたの
だからいまだに北朝鮮なんかがやってるだろ

429ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:44.31ID:RdCDirk10
>>426
ほんとそう

430ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:55.88ID:yViryp4u0
>>420
ミッドウェイで空母が全滅させられたんだが。

431ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:56.24ID:acICOVEb0
敗戦の原因として陸海軍の情報共有不足が小さくないと思うんだが、
大切な事を黙ってる、不要な所で出しゃばるってのは海軍に多かったような。

432ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:33:57.87ID:O5WQPPBb0
>>424
そんなクソバカが
「足らぬ足らぬは知恵が足らぬ」
とか言っちゃうんだからまいっちゃうよなwwwwwwwwwwwwwwwww

433ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:34:09.47ID:aAWqFiFl0
>>422
映画版か

434ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:34:39.85ID:3U/NyU1d0
俺の愛車も走る棺桶

435ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:35:01.57ID:qN0J3kUP0
>>426
これに尽きるわ

436ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:35:13.61ID:CSXnN43R0
>>426
戦闘機のパイロットは比較的学歴が高いのが多かったし、それはあっただろうね。
教えられたことを本気で信じ込んだまま突撃したのは、もっと低学歴の兵隊たちだ。

437ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:35:14.22ID:yViryp4u0
>>426
特攻を蔑み、貶め、罵り、貶し倒す事が、戦後の心正しい日本人の生き方だと思ってるよ。

438ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:35:36.80ID:iIjXES2s0
>>427
ゼロ戦に乗ったアメリカ兵のインタビューだとそんな感じ
「低速での操作性はいいがこれで戦いたくない」とか言ってた

439ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:35:45.23ID:GkbJO55m0
>>421
そんなお人好しはいる訳ないだろ
みなジャップを天皇を恨んで死んでいったのさ
ジャップに殺された日本人330万人の怨念は
ジャップが消滅するまで晴れることはあるまい
(´・ω・`)

440ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:36:03.89ID:gUhhuDcS0
一応中から開けられるんだろ回天

441ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:36:50.31ID:P9NROQFq0
>>430
ミッドウェー後
日本・・・瑞鶴、翔鶴、龍驤、瑞鶴、隼鷹、春日丸、鳳翔、(飛鷹)
米国・・・ホーネット、エンタープライズ、サラトガ、ワスプ、レンジャー

全滅どころか、まだ日本が優勢

442ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:36:56.34ID:SVQ5gPqx0
>>399
過去に起きたことが、今の日本に全く影響がないわけがないだろw
程度の差はあるだろうが、全くないとは言い切れなんだよ。
だから犬死だと言い切れないし、言えるわけがない。

けどお前は「どっちみち戦争には敗けた。」「特攻でそいつが死んでも死ななくても、
何の違いもない。」
そう断定してるだろうが。
だから、その想像の話を証明しろって言ってんだよw
バカなのか?

443ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:36:57.93ID:CSXnN43R0
>>439
だから、怨霊を鎮めるために靖国が必要なんだよ、とかw

444ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:37:02.02ID:8AN61i0m0
そら負けるわな

ジャパニーズ タケヤリ

445ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:37:14.33ID:tnepTE6ZO
人間機雷伏龍の訓練場は神奈川県三浦市の江奈湾にあったらしい
東京湾に侵入してきた米艦艇を仕留めるつもりだったのかな

446ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:37:34.52ID:P9NROQFq0
>>441
日本の四番目、瑞鶴じゃなくて瑞鳳ね

447ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:37:53.67ID:Q5WXsxJI0
>>1
パヨクの捏造

448ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:02.75ID:CSXnN43R0
>>442
特攻隊員が死んだか死なないかより、マッカーサーがつまずいて転んだか転ばないかの方が、
よほど現代の日本に影響を与えているだろ?w

449ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:05.83ID:DPQ3g2Ef0
>>405
翼がじゃまだからね。特攻の目的は船を沈めることでなく
空母上に特攻機のガソリンぶちまけ人員を焼くことと
爆弾爆発させて離着陸できないようにするためのもん。
沈めるためには、羽の小さい、桜花を作ったが、空母まで
たどりつけないのw

450ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:08.95ID:lAsy7N9d0
操縦士を養成するのが大変なのにそれをどんどん消耗したら戦えなくなるよね。
アホかと。

451ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:23.13ID:GkbJO55m0
>>443
あんなろくでもないおためごかしで怨念が消える訳がないのにな
(´・ω・`)

452ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:28.13ID:BqDVeyJB0
あんなハリボテ飛行機で上空飛ぶ恐怖

453ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:45.89ID:yViryp4u0
>>431
そりゃ、陸軍と海軍で同じ事を表す用語でも、わざわざ違う言い方をしてたりしたからな。
ISO14000とかでそんな事をしたら、エラい事になる。

>>432
水木しげるの戦記漫画は、面白いよね。右・左関係なく、あった事実だけを素直に描いてるからね。

454ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:57.16ID:Q5WXsxJI0
日本人がそんな事言うわけ無いだろ
朝鮮人はいつも日本人を悪く画く

455ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:38:57.19ID:I9NKvoXe0
ネトウヨはタイムスリップして回天搭乗員と運命交代してやれよ。

456ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:39:22.60ID:SvaNqBxE0
開発者が訓練中に死んでる時点でダメ兵器だと気が付かない無能海軍。
そりゃ勝てんわw

457ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:39:40.20ID:P9NROQFq0
>>449
ん〜、ホーネットを死に体にしたのは自爆機だぞ
被弾して突っ込んできた日本機の翼が煙突に突っ込んできて
機動力を奪われて万事休す

458ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:39:44.41ID:O5WQPPBb0
>>455
おたく一休さん知ってる?

459ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:40:03.63ID:zBZAfLyA0
一球さんの悪役みたいなことを言うな

460ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:40:15.78ID:CSXnN43R0
>>450
だから、特攻させられる搭乗員はろくに訓練も受けておらず、
操縦の能力も不十分だったらしーじゃないか。ひでー話だ。

461ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:40:56.70ID:Q7yVyxqI0
基本的には今のブラック企業と何も変わらんからな
不幸にしてワタミ的な上官がいる部隊に送られればこうなる

462ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:41:54.43ID:SVQ5gPqx0
>>448
バカが話をズラし始めたかw
まあ、お前に勝つとかそういう事じゃないから、分かってくれればいいわ。

463ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:41:54.51ID:CSXnN43R0
>>461
ブラック企業は辞めることができるだろ

464ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:41:54.98ID:TiHf/4zf0
>>338
体当たり決行しても生還の可能性はある。
と決行すれば確実に死ぬ。

では天と地ほども違う。

465ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:42:00.22ID:FwCcbnhg0
>>421
犠牲になった人々の方が愛国心強いよ
元々の日本人家系だからね

466ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:42:26.72ID:ushwejCY0
>>460
難しい着艦訓練は不要だしな

467ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:42:31.48ID:JownpPCD0
生き恥晒しは役立たず

468ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:42:34.87ID:lAsy7N9d0
>>463
洗脳されなければな。

469ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:43:11.14ID:P9NROQFq0
>>464
特攻隊にも生還事例はあるよ
銀河だったか、突っ込む途中に機体から放り出されて
救助された人がいる

470ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:43:49.12ID:CSXnN43R0
>>462
勝手に納得してもらっては困るね。現在の日本への影響で言えば、
特攻隊員の死なんかよりマッカーサーやトルーマンの考えの方がずっと大きいんだよ。
「いまわれわれがこうしていられるのはマッカーサー様のおかげだ」と言う方が、
特攻隊員の犠牲のおかげだというよりはずっと合理的なんだよ。

471ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:43:50.88ID:8AN61i0m0
特攻も賢いやつはわざと海に落ちて米軍に保護してもらってたからな

472ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:44:17.04ID:6TgNQCdr0
それでも、ベトナム戦争のベトコンに比べれば、ましだよ。
ゲリラじゃなくて、軍隊として戦えたのだから、幸せだわね。
日本本土が、ベトナム戦争状態になっていたと考えると、、、、、

473ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:44:17.98ID:yViryp4u0
>>440
逃げる手段がない。入口は溶接されたらしい。

474ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:44:57.60ID:qN0J3kUP0
会社も軍隊みたいなもんだからなあw早く除隊して自由になりたいわ
それでも日本人だから後ろ髪引かれる思いになる

475ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:45:18.22ID:X6YXpNcg0
>>473
おまけに棺桶も自分で作らされたソ連よりマシかな

476ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:45:22.19ID:Qgn7NlnB0
>志願者を募りたいが、そう言うと全員志願するだろうからこちらで選ばせてもらう
嘘つき詐欺師にも程がある
やっぱり戦争って糞だ

477ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:45:36.06ID:Q7yVyxqI0
>>463
辞められないからブラックなんだぞ

478ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:45:39.93ID:P9NROQFq0
>>473
されてねーよw
基地から出撃して発進まで回天の中で過ごすとでも思ってるのかよw

479ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:45:40.17ID:JownpPCD0
>>473
キツイわあそれ・・・蓋する奴は死刑執行人だな

480ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:45:42.14ID:DPQ3g2Ef0
>>420
急降下爆撃機は、敵艦の銃座をつぶすためのもの。
そして空いた防御の隙間から、雷撃機が航空魚雷
を放って敵艦を沈めるのが当時の教科書。

481ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:46:16.65ID:ht16tmPl0
これの飛行機型の桜花っていうのもなかなかの代物だぞ

482ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:46:19.00ID:qWTyf/Gl0
真面目にはやるが真剣に戦争ができない民族

483ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:46:20.32ID:yViryp4u0
>>465
そりゃ、特攻マンセーしておかないと、自分の先祖を否定する事になるからね。オレは
罵っても平気だけどね。

484ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:46:32.08ID:TiHf/4zf0
>>469
だからどうした。
そんな想定外が起きたなんてくだらん話は誰も聞いていない。

485ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:46:57.84ID:P9NROQFq0
ちなみハッチの溶接を実際にやった軍隊ならあるぞ
独ソ戦のT-34/85な

486ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:47:31.05ID:JownpPCD0
>>471
海で漂流してる日本兵を米兵が船上から撃ち殺す動画上がってたが

487ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:47:38.36ID:+tzImVDWO
>>1
>特攻隊員として終戦を迎えた。

特攻してないじゃん

488ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:47:53.66ID:TiHf/4zf0
>>420
よくもそんなデタラメをほざけたものだな。

489ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:48:02.59ID:gUhhuDcS0
>>473
それよく言われるけど密閉したら当然酸素だって減るわけで悠長に溶接とかしてる時間無いだろ普通に考えて

490ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:48:07.43ID:FwCcbnhg0
>>476
爺さんが嘘つきかも知れんだろ

491ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:48:10.56ID:fama/LhY0
命令するんなら自分も乗って出撃しろよ
他人に死んで来い!なんて言うお前の命がなんぼのもんじゃい

492ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:48:45.72ID:6Bl0McSL0
優秀な若者にこんな死に方させてたとかアホだな

493ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:48:55.97ID:X6YXpNcg0
ソ連は溶接じゃなくて南京錠が標準装備だったんだっけ?

494ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:49:13.56ID:chjJZ9iD0
「敵は捕虜を取らないから皆どっちみち死ぬんだよ」
これは現在進行形でアルメニアとアゼルバイジャンがやり合ってるな

495ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:49:37.13ID:DPQ3g2Ef0
>>469
海にぷかぷか浮いているのを米兵にピストルで撃たれる
シーンがあるyoutubeあるよね

496ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:50:04.46ID:nSfiEn7i0
>>132
戦果が"有った"という言葉に大きな価値は無い。
小学生レベルの問題として相手と戦うって事は相手より効率良く戦果を上げるか、または効率が悪いなら総人口で効率を上回るかしないと勝つ要素が無い。
当然そんな事は当時の誰もが知ってただろうからそれでもあの戦争をやり続けたのは恐ろしい程下らない理由だろう。

497ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:50:13.46ID:BZQxV6yE0
>>393
当たる事が不可能な点を論点に加えずに穴を開けられるかどうかという一点で考えるなら上陸用舟艇なら何とかなる
そこは実験済みだった

498ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:50:24.12ID:P9NROQFq0
>>488
何処が出鱈目?
急降下爆撃の存速低下は問題になってて
大戦前だと大型艦を仕留める爆撃手段は
水平爆撃とされてたし
大戦後半だと少しでも存速を維持するために緩降下爆撃が主流になっていくんだぞ

499ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:50:37.02ID:+tzImVDWO
なぜオ刃向かわなかったのか

500ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:50:44.82ID:4r/oCLG10
>>483
在日カミングアウトするのは萎えるから止めろ

501ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:51:02.97ID:8AN61i0m0
>>486
フェイクだな
当時米軍は特攻なんてバカなことはやめろと散々説得した 海に落ちたやつは哀れんで率先して救護している
救護した米兵と元特攻の再開とかあるしな

502ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:51:05.20ID:tnepTE6ZO
>>477
しつこいんだよな
結局異動でお茶濁されちまったわ
行ったら案の定糞現場だし

503ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:51:24.57ID:RKVcFW3Y0
ラスボスのようなセリフやな

504ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:52:09.87ID:SgRFzVT40
>>271
お前がガキで、こんなイキリを〆られないチキン野郎だ。

505ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:52:22.52ID:yViryp4u0
>>487
特攻する順番待ちをしてる間に、終戦になったんだろ。宇垣みたいな終戦になって、
部下を引き連れて特攻したバカもいるけど。

506ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:52:29.77ID:SVQ5gPqx0
>>470
別にどっちの影響が大きいとか話をしてないだろw
だから「程度の差こそあれ」って言ってるのによ。
お前は脳内で話をズラして、自分でそれに気づいてないだろ?
普段から自然にやってるんだけど、周囲で誰も注意してくれないんだろうな。
とりあえず、お前のバカは分かったから黙ってくれ。
というか、もうレスしないわ。

507こんなに猫になっちゃっていいの?2020/10/18(日) 14:52:32.00ID:qC1GNiXWO
マッカーサーの戦後民主主義による公平公正な統治を知らずに死んだのが本当に惜しい。

508ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:53:37.99ID:CSXnN43R0
>>501
フェイクかどーかは分らんな。米軍でも投稿兵を助ける奴もいれば殺す奴もいただろ。
当たり前の話じゃないか。

509ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:53:46.10ID:yViryp4u0
>>500
在日認定してくれて、どうもありがとう。

510ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:53:50.19ID:X6YXpNcg0
>>505
2代目の黄門様は出撃しちゃったけど3代目の黄門様は順番待ちで終わったらしい。

511ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:53:50.19ID:ZG1iOv8E0
>>24
ほう、では伏龍のほうが良いと?

何、それも嫌だと? 
では貴殿には九九式破甲爆雷を背負ってM4戦車に突っ込んでもらおう。

512ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:55:50.15ID:CSXnN43R0
>>506
いーや、馬鹿はお前なんだよ。今の日本に何らかの影響を与えているっていうだけなら、
特攻隊員だろうが、アメリカン人だろうが、蝶々だろうが何らなかの影響はそりゃある
かもしれないが、だからと言って「そこで蝶が羽ばたいたから今の日本がある」なんて
言う奴がいたらただのアホだろ? 「特攻隊の犠牲のおかげで今の日本がある」と言う
のは同じぐらいアホなんだよ。

513ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:55:54.39ID:vnkZoJHb0
「特攻隊」ではなく「シャブ漬け人間ロケット隊」と表記することが正しい歴史教育には必要なんだ

514ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:56:03.58ID:ALAU4JTj0
>>1
北斗の拳に出てきそうな台詞

515ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:56:04.65ID:8AN61i0m0
昭和の天皇ってのは強烈だなあ
勝ち目なんてないのにさ

516ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:56:20.61ID:yViryp4u0
>>510
よく帰還できたね。帰還したら、次の攻撃の時に、優先的に飛ばされる気がするけど。

517ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:56:35.92ID:CSNfstk30
上官は命令出すだけで自分等は行かないから気楽なもんだ。
自ら出撃したのは宇垣纏中将だけだろ。
しかも玉音放送直後の出撃なので批判された。

518ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:56:52.51ID:53uKfT5v0
市川海老蔵の”出口のない海”見たけど回天の操縦は数個ある空気バルブ調整が難しすぎそうだったし、
シュノーケル上げて敵艦に向かえばも見つかっちゃう。諸元どうりの性能なれば、もっと活躍できたのに

519ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:57:34.69ID:CSXnN43R0
>>517
一人で行けばいーものを、玉音放送後に部下を引き連れて出撃したんだろ、そいつ?

520ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:58:11.98ID:P9NROQFq0
>>517
特攻じゃないけど有馬中将とか居るね

521ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:58:20.19ID:Qgn7NlnB0
>>490
死にかけの爺さんが嘘ついてなんの得があるんだよ

522ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:58:25.29ID:yViryp4u0
>>468
ブラック企業の『ワタミ』の渡辺が、『ワタミはブラック企業ではない。そうだったら、
社員は辞めてるはずだ』って平気で言ってるんだよな。

523ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:59:13.80ID:nSfiEn7i0
>>501
救助されるフリをして手榴弾を投げる日本兵がいたから怪しい素振りの奴は射殺されたと何かに書いて有ったな。

524ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 14:59:35.56ID:v8amFRxv0
>>243
イタリアはクーデターで政府を打倒しムッソリーニをリンチ射殺して
ただちに降伏しそれ以上の本土戦と空襲を回避したために
40万人前後しか死亡していない
ドイツはおよそ800万人死亡した
いやドイツですら多数の人間がヒトラー暗殺を企てている
日本は何らの動きが無く政府を支持し続けたために国民も同罪として空襲や原爆投下の正当性の根拠になった

525ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:00:10.14ID:P9NROQFq0
>>521
高齢者は記憶と妄想が曖昧になってるから
証言の信頼性は低く見積もるべきだと思うけどね

自称従軍慰安婦の婆さんとか、もう自分でも虚実と事実の区別つかなくなってるやろアレ

526ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:00:34.93ID:6KZaUVVd0
>>496
何言ってるのかさっぱりだが
硫黄等守備隊の任務は少しでも敵軍の侵攻を遅らせて、本土を空爆から守る事
その支援に来た特攻機は敵軍を混乱させ、上陸を阻むことに成功した
自決を禁じ、一兵残らず戦死する事を命じられたあの島だ
自分たちが生き残って戦ってる間は本土が空爆から逃れられると信じて・・・
我々とは見てるものが確実に違う

527ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:01:08.80ID:yViryp4u0
>>517
その宇垣はミッドウェイ海戦の前の机上演習で、アメリカの攻撃力を勝手に1/3にして
日本軍を勝利させ、『日本は勝利する』って言ってたヤツなんだよな。

528ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:01:48.34ID:P9NROQFq0
>>523
ん〜第三次ソロモン海戦の直後に漂流する日本兵を丹念に撃ち殺して回ったと言うのは
他ならぬアメリカのドキュメンタリーでやってたから
アメリカも結構積極的に漂流者ぶち殺してたと思うよw

ま、当時は何処の国でもやってたことだな

529ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:02:00.29ID:+LqiBSb+0
日本では兵士は畑から生えてくるからどんどん使い捨てにしていいんだよ

530ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:02:05.34ID:6KZaUVVd0
>>511
その任務が最も多かったろうね

531ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:02:20.48ID:4hbDdbNt0
この国にはベンツやらレクサスを己の最後の棺桶に充てがう
金持ち高齢者が多いけれどもさ。
この回天の英霊とそんなだらしない己を比較してちったあ恥じ入れって。

そりゃあ愚策ですよ?
だけどこれが愛する人々を守ることになると信じて特攻したのだから。

己の高級車の後ろに「回天」と旭日旗のシール貼ることができるか?
どれだけお前ら甘ったれの腑抜け(ふぬけ)よ。

532ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:02:43.08ID:yViryp4u0
>>526
バカだったんだよねww 民間人の方が『この戦争は負ける』ってのを、先に感づいてたよね。
だって、上空に爆撃機が飛んでくるんだもの。

533ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:02:45.06ID:PccYXl520
>>7
傭兵でもやってたのか?

534ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:02:46.82ID:28vikrPq0
聞けわだつみの声とか読むと
みんな上官に毎日意味もなく殴られるって書いてるな
国のためとかエリート学生の学徒出陣とかきれいごと言っても
単にこれ以上殴られたくないという理由で死地に向かうんだと

535ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:03:17.95ID:TiHf/4zf0
愛国を強制された国の末路だな

536ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:03:24.35ID:FwCcbnhg0
>>515
別に昭和天皇が望んだ事でもないからな
勝ち目のない戦争に引きずり込まれる事なんか普通に起こりうるだろ
世の中そういう理不尽な事だらけだからな

537ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:03:24.77ID:Qgn7NlnB0
>>525
ボケたこどおじらしい発想だな
戦争がしたいなら自分一人でやってくれや

538ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:04:14.69ID:CSXnN43R0
>ドイツですら多数の人間がヒトラー暗殺を企てている

これは嘘。ごく少数の企てがあっただけ。

539ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:04:17.99ID:PccYXl520
>>21
その意気だ
そんなのばかりになれば将官から先に逝くしかあるまい

540ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:04:43.63ID:6KZaUVVd0
>>532
朝鮮人には絶対分からない心境だと思うからまあ好きに言ってていいよ

541ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:05:16.12ID:P9NROQFq0
>>537
坂井三郎の証言とか読んでみなよ
若いときと年食ってからで言ってることが変わってるからw

人間年を取ると記憶もおかしくなるのさ
97歳の証言を検証もせずに真に受けるのは
科学的とは言えない

542ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:05:51.17ID:RxtqOEKJ0
犯罪者に
「生きて帰ったら恩赦与えるぞ!」と乗せたらよかったのに

543ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:05:52.03ID:yViryp4u0
>>540
今度は朝鮮人認定された。ネトウヨからそう言われたら、とてもうれしい。どうも、ありがとう。

544ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:06:18.99ID:PccYXl520
>>31
あれは主計だから、こんな危険なものには乗らん

545ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:06:20.55ID:RdCDirk10
>>542
アメリカならそうかも

546ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:06:26.20ID:sq72Lg9d0
>>4
それが日本人。

奴隷でいることに喜びを感じてしまうのは当時も今も同じ。

547ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:07:05.12ID:X6YXpNcg0

548ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:07:13.26ID:6KZaUVVd0
>>543
死ね

437 返信:ニューノーマルの名無しさん[] 投稿日:2020/10/18(日) 14:35:14.22 ID:yViryp4u0 [32/42]
>>426
特攻を蔑み、貶め、罵り、貶し倒す事が、戦後の心正しい日本人の生き方だと思ってるよ。

549ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:08:14.46ID:yViryp4u0
>>548
いえいえ。のうのうと生きていきますよ。

550ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:09:36.10ID:P9NROQFq0
ルーズベルトの『リメンバーパールハーバー』って
プロパガンダは相当成功してたようで
日本兵に対する米兵のイメージは↓みたいな感じ
https://i.imgur.com/WCQoNuJ.jpg

捕虜を見て更にこの殺意ってのは、たぶん有色人種であることも関係してるだろう。
まぁ漂流しててマトモに救助されることは期待できひんな

551ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:11:03.42ID:ajbwcCi20
>>519
11機17人だったかな。
玉音放送後だから私兵特攻の批判もあり、一緒に飛んだ兵は浮かばれないかもな。

552ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:11:38.28ID:bmJRQKoQ0
昔の上級って楽しそう

553ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:11:49.01ID:CSXnN43R0
>>550
人種偏見もあっただろーし、キリスト教徒でないことも関係あったかもしれない。
しかし、リンドバーグのようにそういう態度に嫌悪感を表明している奴もいた。

554ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:11:54.12ID:dradT+/d0
思考停止のアホジャップw
昔から変わらんのね

555ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:12:15.02ID:ht16tmPl0
硫黄島の手紙の投降で日本兵が殺されるシーンなんか
あちらの映画なのによくできたよな クリントイーストウッドあっぱれ

556ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:12:22.80ID:kxxSTPUW0
>>512
蝶々とか書くからバタフライエフェクトの事を言うかと思ったが
結論は特攻は戦後に日本にとって無意味かよw
まあ特攻が無かった日本の世界線を俺らは見ていないから真実は分からんな。

でも死をも恐れない民族っていう印象を世界に与えた影響はデカいと思うがな。
ブッシュJr.が911の時に「kamikaze」と失言したのは特攻の恐怖感がアメリカ人に
PTSDを刻み込んだからじゃね。

557ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:12:36.57ID:RdCDirk10
>>519
最後まで一人で死にたくないよーってか
私利私欲保身の為に若い子達殺しておいて

558ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:12:38.69ID:CSXnN43R0
>>551
そいつらは、靖国には祀られてんのか?

559ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:13:19.00ID:Qgn7NlnB0
軍人マンセーの脳筋は本当にウザイ
はよ一人で戦死してくれ

560ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:13:33.58ID:CSXnN43R0
>>557
部下の方が盛り上がっちゃって一人で行かせるわけにはいかない、となったみたいだけどな。

561ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:14:16.53ID:6KZaUVVd0
>>555
あれは名作やったな
獅童さんの役回りが結構好きw

562ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:15:16.82ID:CSXnN43R0
>>556
お前、今の日本人見てて「死をも恐れない民族」だと思う?

563ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:15:23.22ID:X6YXpNcg0
>>560
三島由紀夫もそんな感じだったんだろうか

564ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:15:39.19ID:RdCDirk10
>>555
硫黄島ロケ断られても嫌な顔一つせず
「硫黄島は日本にとってとても大切な場所だから」

565ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:16:34.18ID:CSXnN43R0
>>561
あれは、イーストウッドはアメリカ人に見せたかったんだろ。
日本側の方をずっと好意的に描いている。

566ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:16:43.01ID:RdCDirk10
>>560
大人なら断ろうよ
前途ある若者の厚意に甘えんなや

567皇帝パルパティーン2020/10/18(日) 15:16:48.02ID:XDWehuxr0
これが外地だったら死んでたな。
従軍慰安婦は極度の緊張状態を緩和するために設置された。
弾のあたらぬところにいる輩が美辞麗句を並べても仕方がない。
口鉄砲だけは達者な輩は弾のあたるアメリカでもブラジルにでも住んでみてから吠えろ。

568ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:17:19.47ID:4hbDdbNt0
お前ら日本民族が世界からどうして単なるアジアのイエローモンキーではないと思われてるか知ってるか?

(1)英霊
(2)十二聖人

あとひとつあったんだけど思い出せん。
とにかくこの二つをもって、欧米キリスト教国も日本人をナメることはできずに
ヤバ顔になるんだよ。
お前らも誇りにしていいから。
シナ人や半島者からは出てきてないだろ?

569ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:17:33.12ID:RdCDirk10
>>556
まあブッシュはあほやし

570ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:18:00.79ID:4pw1t69V0
作り話
わざわざ棺桶だなんて戦意損失させるような事言う理由がない

571ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:18:12.64ID:CSXnN43R0
>>563
あれはゲイの心中も兼ねてるって話だからw

572ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:18:39.82ID:Q9dfzvpN0
>>562
戦えない民族ではなく、戦わない民族に進化したともいえる。戦争など庶民にとっては百害あって一利なし。

573ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:19:19.68ID:P9NROQFq0
>>570
99棺桶
七人兄弟の棺桶
保証付きの塗装済棺桶

兵器を棺桶に例える風習は結構世界中にあるよ

574ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:19:20.24ID:3VvRyHOo0
元々国交を制限してた日本を欧米がそのままにしといてくれたら
戦争なんかに巻き込まれる事は無かったよ
戦争して強奪するのが欧米の正義だったし欧米列強に
不平等条約締結させらたアジアは搾取されるだけだったもんね
虐げられ強奪され続けるか戦うかで戦う方を選んだ当時の日本人は凄いと思うよ
プロパガンダのせいで日本が周辺国に欧米型植民地支配をしたと思われてるけど
実際は日本からお金人技術を提供して近代化させ現地の人に給金を払ってたし
日本が欧米に抵抗したから独立出来た国があるのは紛れもない事実
当時を体験してるでもなく戦後安穏と生きて来た世代が
一部だけを見て軽々にとやかくは言えない
今だって自分らは政治や外交の裏側を何も知らないし近年隣国から
領空領海領侵犯されまくりなのも当時戦ったから80年遅らせられたんだろう
いつの時代も犠牲を強いられるのは庶民だって事位しか言えないわ

575ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:19:58.82ID:RdCDirk10
>>572
血を流さない新しい戦いに遅れを取っている気がするけどね
USB大臣とか

576ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:20:18.41ID:WxET781J0
同じ国力ならまだしも
週刊空母に喧嘩を売ってはイケナイw

577ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:20:31.05ID:PccYXl520
>>571
たしか三島の愛国小説では妻と心中する前に濃厚セックスする場面があったが
森田必勝ともさかんに交尾しあったのかね

578ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:21:00.49ID:Qgn7NlnB0
>>560
部下を止めることも出来ない能無しだな

579ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:21:24.08ID:sEEZf39a0
階級社会の戦前日本で軍隊は農民でも将校になれる数少ない職業だった
戦後も階級社会を守る為、優秀な平民は殺しとかないと安心できない
2千万人特攻で殺すことも考えてたらしい

580ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:21:30.79ID:P9NROQFq0
>>572
いやぁ、戦えない民族に退化したんだよ
GHQの教育でな

大戦前だと漁師がウラジオストクに抑留されたら
連合艦隊の半数がウラジオ沖に集結してソ連をビビらせて解放させたんだぞ
今は北に日本人が拉致されても騒ぐだけで何も出来ない・・・

581ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:22:10.82ID:CSXnN43R0
>>574
19世紀の後半の時点で、日本の独立を守るためには日本も帝国となって列強の
一角に食い込むしかないというのは、さほど不合理な考えではなかったと思う。
しかし、第一次世界大戦後の日本の指導者は、明治期の指導者に比べてかなり
慎重さを欠いていたと思う。

582ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:22:16.54ID:TKKnoKg00
>>441
瑞鶴が2隻いるぞ

583ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:22:20.58ID:blei5mOt0
>>558
長く合祀されなかったが合祀された。
遊就館に宇垣のコーナーもあるらしい。

584ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:23:16.11ID:P9NROQFq0
>>582
片方は瑞鳳の間違えね
日本空母は名前ややこしいねん

585ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:23:37.46ID:TKKnoKg00
山本が1年くらいしか戦えませんが後は知りませんよと言ってたがそのとおりになった

586ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:24:31.36ID:yViryp4u0
>>565
ただのアメリカマンセー映画になってないところが、イーストウッドの凄さなんだろうな。

587ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:24:40.65ID:CSXnN43R0
>>580
アメリカ軍の記録に、日本兵は本当に死ぬまで戦ったりもするが、
いったん捕虜になるとすべて言いなりになって軍事機密なんかも明かしてしまうという
話があったが、日本全体についても同じことが言えるかもね。

588ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:24:43.68ID:jYlsExIF0
>>555
今年公開のミッドウェイは日本側がえげつない事をしてたな・・・

589ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:25:16.47ID:PccYXl520
黒島参謀「戦藻録の入ったUSBを電車に忘れてしまったでござる」

590ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:25:24.53ID:6/zNojDM0
 l''!,彡⌒ ミ
 | |(´・ω・`)   回天!
 \    ヽ
   | ・  ・.| |
   γ∩ミ.    
  ⊂:: ::⊃
   乂∪彡

591ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:25:31.12ID:RdCDirk10
>>586
ちょっとの間だけど政治家もやったしねイーストウッド

592ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:25:45.84ID:P9NROQFq0
>>588
映画は見てないけど
捕虜を海に捨てた件?
あれは史実だからなぁ

593ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:26:08.30ID:6KZaUVVd0
>>562
恐らく当時と何も変わってないと思うよ
一度雰囲気が変わったらすぐああなる
当時が死をも恐れない民族になってたって意味じゃないよ
全体の雰囲気次第で個人の思惑なんか簡単に吹き飛ぶ国なのだから

米軍の日本軍の研究資料にあげられてた一例で
上官が突撃命令をだし突っ込んだら、みんなポカンと見てるだけで誰もついてこなかったらしい
上官は急いで戻ってきて、全員をぶん殴って、それでようやくみんなついてきたと
当初はそういう牧歌的な雰囲気を持っていたんだよな

594ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:26:15.52ID:tnepTE6ZO
>>568
戦国時代に先遣隊だった宣教師が本国に報告してるらしいな
「国民はほぼ全員武装して極めて好戦的である
占領は非情に困難であり旨味は少ない」と

595ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:26:36.68ID:+roFjOAk0
旧制の大学生まで戦地に送ってしまって、
いったいなんのための戦争だったのか。

596ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:27:22.03ID:6KZaUVVd0
>>565
獅童さんは威張ってた海軍下士官の人ねw
最後は隠れてて助かった

597ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:27:42.61ID:RdCDirk10
>>587
信念を持たせず服従させた結果かな
捕虜になった時点で服従の対象が敵軍になるだけ

598ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:28:21.95ID:CSXnN43R0
>>577
そう言われてはいるね、デマかもしれんけど。

599ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:28:37.24ID:jYlsExIF0
>>592
まじか。ただ海に捨てただけなら
まだしも、オモリをつけてだからなぁ。ショックを受けたわ

600ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:28:49.98ID:TKKnoKg00
>>589
それ見つかったけど。なんで一部のデータだけ消えてるんですか?

601ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:28:50.48ID:1H/fweAK0
>>538
単独犯と組織的なものを合わせて、少なくとも42回企てられた。(wikipedia)

602ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:28:57.91ID:3or7uA7L0
やっぱ戦争なんかするもんじゃないな

603ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:30:08.25ID:ZonCRI4r0
ちゃんと上官は自決するんだな
若者の命を犠牲にさせておいて自分は生きるわけにはいかないか

604ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:30:16.93ID:RdCDirk10
>>602
話し合いが前提でシミュレーションかなんかでやるべきだよね

605ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:30:21.22ID:P9NROQFq0
>>599
アメリカも捕虜を飛行機で輸送してる最中に
機外へ蹴り出したりしてるからw

戦争なんてそんなもん

606ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:30:34.55ID:CSXnN43R0
>>597
捕虜には絶対になってはならんという教えのために、
捕虜になったら判断力が崩壊して、抵抗する力を失う感じかなあ。
日本全体も同じだろ。降伏後抵抗力を完全に失っている。

607ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:31:46.50ID:defeTmSW0
>>1
>>ALL
東北新幹線E5系の画像を見てみれ
なぜ塗装が緑色なのか?
白色系の塗装にはできないのよ
先頭部のシルエットが人間爆弾「桜花」とそっくりだから
高速空力特性を計算すればどうしてもああいう形になってしまう
だから東北新幹線は緑色

608ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:32:05.19ID:9cbf3EoE0
ξ´・ω・`ξ はいはいっ。死ぬ理由も生きる理由も戦争で、純日本人真正右翼の新渡戸稲造先生や
吉田茂を「売国奴ニダ!キチガイニダ!鬼畜米英ニダぁぁぁ!」なんて、満州国軍文士部隊
(トップは不逞鮮人の香川者、菊池寛)のアカチョン共が垂れ流す情報通りに動くだけだった、
平和ボケどころの騒ぎじゃない、今も昔もボケまくりでクソチョン精神のまんま生きてる、
お気楽なジジババ世代は黙ってな。頭使って考えろ、遺伝子が腐り切ってて認知症のクソチョンジジイ共は。

思考力不要のお気楽過ぎた戦時中の事を、今も大げさに騙る帰化朝鮮人家系のジジババもパージでイイっしょ。もう令和の世だわ。

609ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:32:20.92ID:4TMK36kA0
戦争反対するよな
まぁネトウヨは命令する上官側だと思ってるから
話が?み合わないんだよな

610ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:33:04.17ID:jYlsExIF0
>>605
酷いな。硫黄島はそういうアメリカの負の部分も見せたから
対した物だよな。

611ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:34:31.26ID:B5tp2aYs0
酷い国だよな、トップは責任も取らないでその後40年以上ものうのうと生きてるし原爆はやむをえないとかコイツの保身の為にいつまでも降伏せずそれでどれだけの国民が死んだと思ってるんだよ

612ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:35:18.51ID:1H/fweAK0
>>599
日本軍軍人による米捕虜の虐殺は数多い
試し斬りに使ったとか細菌ウイルス投与して実験材料にした
などの咎で戦後戦犯として死刑に処されている

613ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:35:39.07ID:iVb9F1DF0
>>1
馬鹿騒ぎし過ぎだと思うけどなあ

多国のノルマンディー上陸作戦が、人命を優先させた戦いだったなんて思えないし
上陸出来ないまま溺れて死んだり
パラシュートで死体になって降下してたんでしょ?

614ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:36:23.22ID:P9NROQFq0
>>613
ソ連は空挺部隊をパラシュートなして出撃させてたりしたな

615ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:38:35.14ID:P9NROQFq0
>>612
まぁそうやって捕虜虐殺した日本兵が処刑される中
捕虜虐殺した米兵はのうのうと生き続けられるんだから
負けるような戦争はしちゃいかんね

616ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:39:27.31ID:CSXnN43R0
>>615
戦勝国の戦争犯罪は裁かれない。そんなもんだろ。

617ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:40:35.70ID:y5PVxF/p0
>>612
そんな無惨な殺され方をされたなら原爆でも投下しなきゃご家族の気がすまん罠

618ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:40:53.47ID:CSXnN43R0
>>611
政治指導者も含めて人間なんてそんなもんなんだろ。ただ、戦争に勝てば
そういう面は晒されずに隠しておけるだけだと思うよ。

619ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:40:54.84ID:B67VSNSr0
>>127
砲撃の振動に耐えられる真空管が作れなかったからな

620ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:41:10.35ID:3or7uA7L0
人命を優先させる戦争なんかあるかよw
いってみりゃコスパ或いは投機や損切りだろ

621ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:41:16.17ID:P9NROQFq0
>>616
いやぁ、ソ連みたいに
トラックに乗ってやって来た督戦隊が
その場でドシドシ処刑するのもあるにはあるがw

622ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:43:25.78ID:tb5gHlVt0
潜水艦ですら怖いのに、よくまあこんなの乗れたよなあ。
俺なら外見ながら行かせてくださいと言うわ。

623ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:44:12.65ID:eJUkEeOa0
>>570
だよね。
死ぬことが確実だと決まっている作戦にそんなこと言って送り出す上官は居ない。
作戦の成功率下げてどうするのか。

624ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:44:35.95ID:CSXnN43R0
>>610
あの映画には、画面に映してはいないが、日本軍の残虐行為も描かれていたね。
イーストウッドは頑張ったと思う。千人針の描写とか西中佐と米軍捕虜の会話とか
フィクションではあるだろーけど、日本側の描写にもリアリティーがある。

625ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:44:53.19ID:74D34LKY0
天皇に責任を取らせないとあかんかったよ。

626ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:45:39.58ID:ipAPf30J0
>>64
負けた途端ギブミーチョコレートと言って尻尾を振っていた哀れな人間がいる国は何処の国かなwww

627ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:45:50.45ID:CSXnN43R0
>>620
日本軍の「戦死の美化」はちょっと際立ってる気がする。

628ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:49:35.30ID:ipAPf30J0
>>611
その子孫に未だに尻尾振ってる哀れな人間がこの国にいるしなwたかが象徴如きに

629ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:52:02.09ID:P9NROQFq0
>>622
自決用の拳銃があるぶん
案外マシな方かもしれん

630ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:52:50.64ID:7c862AxN0
スガが悪い

631ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:54:59.51ID:KB7PQEH70
客に面と向かっていわないだけで
ヒュンダイのディーラーも同じ事思ってるだろうな

632ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:55:25.76ID:m6V0HIqK0
>>623
海ゆかば 水漬くかばね〜とか歌ってるじゃん、なんの不思議もない

633ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:56:20.87ID:WJ3FeYOG0
被害者の視点も大事だけど加害者の視点も忘れちゃいかんよ
日本は大陸で散々なことをやってきた
美談で誤魔化せるレベルじゃない

634ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:56:45.66ID:NyBj2gjd0
昭和初期はエログロナンセンスで現代の俺たちと変わらない感性の日本人が多かったのに
わずか20年でここまで狂った国になったんだから怖い

635ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:56:57.11ID:CSXnN43R0
>>632
「かばね」連発するのは縁起が悪いとか、言う奴いなかったのかよ?w

636ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:57:22.39ID:nSfiEn7i0
>>526
とりあえず日中戦争から太平洋戦争終戦までを時系列的に書き出してみると良い。
太平洋戦争の3年前には大陸で兵士が足りず国家総動員法が発令されてる。
つまり日本は中国に負けるのが見えた状態で太平洋戦争に突入した。
太平洋戦争開始時には軍隊としてヘトヘト状態の上東京初空襲は真珠湾攻撃から僅か5ヶ月後、ミッドウェイ海戦は真珠湾から約6ヶ月後、その後は敗走続きというメチャクチャぶりだよ!?
つまり時間を稼ぐ必要性は全く無く、開戦から1年を待たず敗戦確実だったんだからそのあたりを目処にするべきだった。

因みに東京空襲にしても硫黄島の数ヵ月前には本格的に始まってるよ。

637ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:59:14.58ID:DPQ3g2Ef0
>>570
九九式棺桶とか言ってたわけだし、パイロット(回天操縦者)
なんて死ぬのがあたりまえの時代。棺桶と言ったら余計やけ
くそになって死ぬ気が盛り上がるよ。

638ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 15:59:17.70ID:PccYXl520
>>617
米軍「広島にピカドン落としたら捕虜になってた自国兵まで殺してしまったでござる」

639ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:00:05.23ID:kFLK/uPy0
これが私の生きる道

640ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:00:30.80ID:te0RtBJk0
イスラムの日常

641ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:00:34.46ID:y5PVxF/p0
>>634
不景気になると人は右傾化するからね
平時に右傾化してるのは頭がおかしいけど

642ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:01:11.34ID:/dPyr2tj0
自称愛国者ネトウヨやら自称国家の軍師ネトウヨ軍オタやらの
特攻大好きな自称愛国聖戦士ども(自称大司令)がホルホルと
特攻を賛美し、汚部屋(自称司令部)で軍装コスで涙ぐみ
「これぞ日本人の心意気」「特攻はリアリストなら全員評価する戦略」と
妄言並べて敬礼しているいつものスレ

いやあ、ネトウヨ軍オタどもの集団オナヌースレなのは
ここ2ちょんは+板で特攻スレが立つたびの風物詩なんだけど
>1の記事や述懐を見ても特攻マンセーするって
ネトウヨどもの脳内はどうなっておるのかねwww
そしてさすがネトウヨ軍オタどもは自称大司令だけあって
特攻を命じる上官殿に自らを擬してホルっているわけだwww

本当にネトウヨどもは救いようのない好戦主義者だよな。
戦争なぞあってはいけない。特攻なぞは論外である。
こんなの、そんな難しい話か?

643ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:01:17.90ID:NyBj2gjd0
>>570
戦時中は逆に「生」を連想する言葉のほうが禁忌だった
戦陣訓読めばわかる

644ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:02:19.93ID:te0RtBJk0
十字軍の当たり前

645ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:03:23.74ID:DPQ3g2Ef0
>>636
1937年を日中戦争の開始の年だとして、その時すでに、正規兵が
足りなかったからね。もういきあたりばったり。予備兵や後備兵
なども出して南京戦たたかってた。

646ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:03:24.10ID:CSXnN43R0
日露戦争では、戦死者の増加について国内で政府批判の世論が盛り上がったらしい。

647ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:03:58.32ID:NyBj2gjd0
戦時中に日本の特攻隊を参考にドイツでも特攻隊が編成されたことはあまり知られてない
エルベ特攻隊で検索してみて

648ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:04:43.74ID:te0RtBJk0
>>642
チョンはいつも逃げるだけだから未だに傀儡しかいないんだね

大昔はチャイナ相手に戦ったらしいが今のおまエラは犬以下の精神的奴隷だな

649ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:04:56.07ID:NyBj2gjd0
>>646
日露戦争の時は政府の講和条約にブチ切れた国民が日比谷公園に集結して政府系新聞社や警視庁焼き討ちまでしてる

650ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:06:19.21ID:hduw6Ouq0
替わりは幾らでもいる
死んでこいだからな当時は

まあどこの国でもそうだった
あんな悪夢のような大戦がまた起こらないことを祈るばかりだ

651ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:06:27.03ID:R6dxE23h0
>>2
パヨク?はこういうのは大賛成だよ。

ただし学徒や一般国民じゃなくて、ネトウヨ選択徴兵、ネトウヨ選択出陣な。

ネトウヨに特攻させようよ。ネトウヨだけが死ぬなら、戦争大賛成な。

652ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:06:28.00ID:GTay3zeg0
>>646
あれは森鴎外が悪い

653ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:06:40.15ID:CTje7JBF0
特攻は陸軍より海軍の方が積極的だったらしいな。

654ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:07:00.05ID:DPQ3g2Ef0
>>622
閉所恐怖症は外す、というのなんか無かったんだろうね。
こわすぎ

655ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:07:01.12ID:PccYXl520
>>643
「生きて俘虜の恥ずかしめを受けず!」とMPを前に拳銃自殺を図ったが
米軍の手厚い看護に感激して軍刀一振りを進呈した東條閣下w

656ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:08:17.61ID:te0RtBJk0
>>627
敗戦したのに出来る国は珍しいな
アメリカもどこも戦死の神格化は当たり前

教育されたもんうのみにするな

657ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:08:55.38ID:3eMNF9sG0
板倉光馬の著書がおすすめ。

658ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:09:10.99ID:NyBj2gjd0
>>654
あの時代に閉所恐怖症なんて概念は無いだろ
貴様気合が足らんってボコボコにされそう

659ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:09:23.01ID:GTay3zeg0
>>612
証拠ないけどなw
相手の兵に対する残虐度ならアメリカの方が上やろ
日本兵は遺体損壊などせんぞ

660ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:09:23.63ID:PccYXl520
>>653
そのへんはもっと考察されてしかるべきだな

661ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:09:36.92ID:P9NROQFq0
>>653
通常攻撃ではアメリカ軍の輪形陣を抜けなくなって来てたからね
マトモに抜けたのは陸軍の支援を受けた台湾沖が最後で
抜けても強化された対空砲火を抜けなかった

662ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:10:59.32ID:te0RtBJk0
>>655
そらそうや
死なれたら伝説になる
殉教、殉職をさせないようには当たり前

殉職して神格化して国は強くなる
やらさないためにパヨクを使う

663ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:11:21.38ID:GTay3zeg0
>>616
そう、だから戦争には絶対に勝たなければならない
戦争が悲惨とアホパヨクは叫ぶが、戦争に負けるから悲惨なのだ
事実、戦争で完膚なきまで叩きのめされズタボロだった日本と比べアメリカは世界大戦中もその後も未曽有の好景気だった

664ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:12:26.83ID:DPQ3g2Ef0
>>653
お前とお前とお前、あの機関銃の前に突っ込め、とか
爆弾もって戦車に突っ込めとか、敵銃弾ふりしきる中、
弾をタコつぼに運べとか、陸軍は普通だろ。

665ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:12:46.02ID:GTay3zeg0
>>656
むしろアメリカでは英雄扱いだからな

666ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:12:49.44ID:QVgK05nu0
>>663
負ける戦争を始めたのはウヨクだろ

667ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:12:51.42ID:PccYXl520
>>659
敵兵の頭蓋骨を戦場土産に恋人に送る、なんてのは
なかなか日本人にはない感性
あの人たちは古来からキリスト教の関係で頭蓋骨好きなんだろうw

668ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:13:09.01ID:WoRQ6xpX0
今でも派遣や非正規労働者に同じことしてるやんw

669ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:13:16.56ID:te0RtBJk0
>>663
ベトナム戦争の戦死者は蔑まれ2次大戦の戦死者は英雄
アメリカも内部矛盾で大変

670ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:14:42.46ID:HRAVEMau0
搭乗員に対するリスペクトがないんだよ、ジャップに未来永劫真の高級車は作れない
https://youtu.be/76yRcaxtNN0

671ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:14:42.64ID:PccYXl520
>>669
トラウトマン大佐「みんな苦しんでいたんだ、ランボー!」

672ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:15:25.78ID:CSXnN43R0
>>656
いや、鵜呑みにして自分で考えていないのは君の方だと思うよ。
戦争期の日本の戦死の美化は、明らかに異常だ。

673ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:15:41.53ID:te0RtBJk0
>>651
対立煽りたい単発工作員さんお疲れ様

674ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:15:45.03ID:X/z1R2cS0
>>1
はいはい、人間魚雷ですよね
回天ね
わかります。。

675ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:16:08.59ID:NyBj2gjd0
>>669
ベトナム帰還兵はヒッピーみたいな学生運動の連中に蔑まれたけど
当時、米国内の保守派はそれに反発して共和党のニクソンが大統領になったりしてる
ベトナム帰還兵のマケインは尊敬されてたし
戦死者を蔑むってのはアメリカではあり得ないよ
イラク戦争の戦死者だってそう

676ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:16:42.11ID:DPQ3g2Ef0
>>659
米兵の死体ウマーってのはあったが。
日本兵の死体くうのと比べればより罪悪感はなかった。

677ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:16:51.83ID:X/z1R2cS0
>>1
これこそ極道の世界ですよね
日本の為に命を捧げた英霊には頭が下がります
茶化す気にはなれん

678ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:17:11.57ID:te0RtBJk0
>>672
七月四日にアメリカに行くといいよ
戦死万歳戦争万歳だから

679ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:18:20.96ID:G9u+1eAE0
これを美談にするのがネトウヨ

680ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:18:24.06ID:EHAYeZFF0
>>541
NHKの兵士たちの戦場の証言みてると体験したことは信頼できると思うがな。
詳細な記憶は別としてね。
水木しげる、水木と一緒の部隊にいた神谷衛生兵(水木しげるの総員玉砕せよにも神谷衛生兵として描かれてる)
そのほかトラック諸島で海軍士官だった金子兜太(日銀職員、俳人)の証言・・・。

681ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:18:38.85ID:te0RtBJk0
>>672
あとお前いくつだよ

682ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:19:15.01ID:DPQ3g2Ef0
>>670
第1次大戦の飛行機なんて貴族がパイロットとして
乗るもんだったからね。

683ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:19:16.29ID:te0RtBJk0
>>675
石が飛んできて大切にされたのかwwwww

684ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:19:37.45ID:X/z1R2cS0
戦争に負けた今だからこそ、もっと評価しても良いと思うのだが
無理なのかね

685ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:20:03.75ID:te0RtBJk0
>>679
アメリカもチャイナもネトウヨ!
wwwww

686ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:20:05.68ID:jgnDrCja0
Wikipediaで以下の記述があったんだけど、初めて知った・・・

終戦後の1945年8月16日、高知県で第128震洋隊に出撃命令が下され、準備中に爆発事故が起こり111名が死亡した。

687ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:21:05.28ID:Qgn7NlnB0
>>655
天皇も側近に命乞いさせたんだよな、ダッセーwww

688ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:21:31.27ID:u+IQ/+g50
ただの左翼の戦争批判は冷笑もんだけど、
実際戦争に関わった人たちの戦争批判は、やっぱり聞く耳持たないとねえ…

689ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:21:40.24ID:PccYXl520
現代の若者が「海ゆかば」聴いたら

海ゆかば (海水浴客の)水漬く屍
山ゆかば (登山客の)草むす屍

としか思えんやろなw

690ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:21:45.15ID:WJ3FeYOG0
>>659
日本軍は中国人捕虜なんて皆殺しだぞ?

691ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:22:01.07ID:X/z1R2cS0
軍艦マーチ聞くか…

692ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:22:07.07ID:NyBj2gjd0
>>684
これの何を評価するの?
戒めにするならわかるけど

693ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:23:19.20ID:LGo3+TSR0
別に人が乗ってなくてもスクリュー回したらちゃんと敵艦に向かっていくだろう

694ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:23:29.35ID:JdbE/ikw0
回天は事故が多く
移動距離が少ないんでほぼ使われていない

695ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:23:32.50ID:zytZJ1YH0
ネトウヨ「回天の搭乗員は愛国心が凄くてみんな喜んで乗ったよ!全然悲惨じゃないよ!」

↑これ見て特攻のかっこよさに血が踊ってるけど、合ってるよね?(´・ω・`)

696ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:23:34.03ID:G9u+1eAE0
特攻といい回天といい、
むざむざ兵力を無駄死にさせる
ジャップの頭の悪さには
爆笑だなw

697ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:23:44.46ID:PccYXl520
>>691
守も攻めるも 黒鉄の〜♪

698ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:23:54.72ID:te0RtBJk0
もうちょい英語の書物とかも読めよ
ウヨもサヨも
特に歴史

戦後教育とかいう洗脳

699ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:24:48.15ID:HRAVEMau0
行先もなく20年間回天に乗り続ける氷河期世代ww

700ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:24:52.41ID:wdaJ/SiV0
大津島の回天とか靖国の震洋や桜花を見たことがあるけど、特攻用に開発された兵器は物悲しい雰囲気が漂ってるね
通常攻撃で犬死させるよりはワンチャン与えてあげたいという気持ちもあったんだろうけど

701ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:25:05.33ID:te0RtBJk0
>>696
イスラムのど真ん中で叫んできて

702ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:26:07.13ID:CSXnN43R0
>>701
日本の特攻の精神を一番受け継いでいるのは、イスラム過激派かもしれんな。

703ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:26:09.19ID:DPQ3g2Ef0
>>648
ウヨが大好きな硫黄島戦でも朝鮮人労務者が穴を掘った
から、あそこまで戦うことができたわけで、少しはチョンに
感謝したらどうだ

704ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:26:47.56ID:HRAVEMau0
911を起こした戦犯はジャップ

705ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:26:49.77ID:P9NROQFq0
>>680
NHKかよ・・・

ネズミ食ったのを人肉食ったって捏造した疑惑があるし
零戦32型への悪い評価ばかり流して、好意的な表現を全部カット
台湾従軍者へのインタビューでも同じことをやって
抗議された前科持ちやん

706ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:26:50.39ID:fI5OqyNT0
すごい時代だよね。
平和に暮らしている今に感謝だわ

707ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:26:56.99ID:LRLFhxlr0
>>2
ネトウヨ今すぐ出撃せよ!上官の命令だww

708ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:27:07.06ID:h9dt5czX0
この国に一滴の汗も一滴の血も捧げるつもりはない

709ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:27:14.54ID:OQCam+XT0
>>656
アメリカは敬意を払うのであって神格化はしない
そもそも一新教の国で人間を神にするなんてあり得ない

710ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:28:06.29ID:PccYXl520
>>698
山本七平の受け売りだが
「米軍側の証言は素直に受け取ってはダメ」
「彼らは、敵は強かった、それに勝った俺らはもっと強い!というロジックだから」だと

711ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:28:38.27ID:CSXnN43R0
>>709
三位一体を否定する異端者かよw

712ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:28:38.40ID:te0RtBJk0
>>703
アリがチョン
高麗時代のおまエラの話しは大好きだ

713ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:29:13.25ID:HRAVEMau0
老人が保身に走って若者が捨て駒にされる伝統を
美化する馬鹿はなんなの、何も変わらないじゃない

714ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:29:18.89ID:yILfQm1k0
自爆強要されるくらいならフルメタルジャケットみたいにやれば良かったのに

715ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:29:26.69ID:kSjegtcb0
第二次大戦の戦犯者って朝鮮人も加害者だよね

朝鮮人「我々は日本軍じゃない戦ってないただの被害者だー」

ハリウッド映画「硫黄島」の時

朝鮮人「我々も日本軍として戦った、我々にもスポットライトあてるニダー」

716ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:29:31.39ID:hTGlB11f0
1970年代までは復職した軍隊上がりの教師がいて、その中に
特攻隊の生き残りや満州で白兵戦を経験したという人もいた。
目が座っていてこわかった。

あぼーん

718ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:29:52.08ID:te0RtBJk0
>>709
苦しいなwwwww

719ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:30:26.04ID:OQCam+XT0
>>663
勝てる戦争しかしちゃいけないと言うべきだろう

720ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:30:27.57ID:NDaqghdp0
>>708
公文書改竄を命じられて、自死に追い込まれる国だからなwww

721ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:30:39.78ID:DPQ3g2Ef0
>>693
それホーミング魚雷w

722ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:30:56.85ID:m9MI4XJL0
日本て変わらんなあ

723ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:31:23.21ID:1qsDguL/0
>>694
ハフポストさえ145人戦死と報じてるんだが、106名との記事(中国新聞)もあるが、100人以上は回天で亡くなっているだろ。
https://m.huffingtonpost.jp/2014/04/07/kaiten_n_5108110.html

https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=670718&comment_sub_id=0&category_id=256

724ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:31:41.37ID:wn3APEuC0
戦中を掘り返すだけで金がもらえる状態も
もうじき終わるだろうし
終わりなんてあっけないもんだ

725ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:32:07.30ID:C1EDwzVS0
記憶って容易く劣化するんよね

726ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:32:23.74ID:GBvCvBnm0
>>723
ハフポストなら過大な数字出しそう

727ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:32:45.71ID:9GtjnJJN0
出撃して、もうそのまま投降したろとか考えないのか。

728ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:33:38.73ID:GBvCvBnm0
>>727
ブレーキがないとか

729ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:33:45.30ID:JdbE/ikw0
>>723
それ訓練中や整備中の事故を含めている
事故で死んだ人のほうが多いんじゃないかな

730ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:34:19.21ID:kxxSTPUW0
>>672
そんなに美化しているか?
靖国神社の英霊として祀られていることが美化だと取るならば
似たような施設は世界中のどこの国でもある。
戦死者が増えても厭戦気分が高まらなかったと言うのならば
ベトナム戦争世代の爺さん乙としか。

731ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:35:12.74ID:PZBeyHMW0








732ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:37:45.07ID:eYYnaEXa0
こげな馬鹿な兵器にニッポンの若者を乗らせないために兵器の研究は必要なのにニッポンの若者に他国より弱い兵器を持たせたい学術会議の皆さん

733ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:38:03.29ID:PccYXl520
>>714
「今の若い連中は特攻兵器なんて与えたら、こっちに向かって突っ込んで来かねん」
と将官に思わせたら、そのときが戦後教育成功の証しw

734ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:38:09.59ID:kxxSTPUW0
>>713
次の戦争の時は真っ先に逃げればいいじゃん。許す。
どこに逃げるかは知らんが。

735ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:38:10.24ID:P9NROQFq0
>>724
まね
従軍慰安婦問題も、自称慰安婦がみんな死んだらマトモに検証されるようになるよ
今は自称慰安婦の発言が紙の資料より強いからな

韓国もそれが分かってるから、いま必死にビデオで証言保管してるんだろうけど
後世、音声から嘘を見抜く技術とか確立して自爆装置になる気がする

736ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:38:18.78ID:CSXnN43R0
>>730
「立派に死んで来い」と言って出征兵士を送り出したり、
「靖国で会おう」が合言葉になっていたり、明らかに異常。

737ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:39:07.90ID:OQCam+XT0
>>655
本気で死ぬ気ならどうして頭を撃たなかった?
東條については疑問に思ってる

738ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:39:27.50ID:d8JQ8uFw0
美しい日本(笑)

739ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:39:50.57ID:DWbvItqI0
>>736
まだその靖国を美化してんだから怖いよな
天皇ですらドン引きなんだからな
またやると思うぜ

740トヨタ自動車 田原工場 保全課 渋谷2020/10/18(日) 16:40:12.04ID:JXV7uqbe0
まるで安倍晋三政権下の時と変わらんな
管総理だって同じだしな 学術会議という悪を仕立てあげてそちらに国民の目を向けさておきながら事務局の中にいる身内の上級幹部官僚に4億円はあまり表沙汰に出さないで処理しようとしているんだしな

741ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:40:27.49ID:EXNc9Uc/0
>>726
まあ、扱っただけ珍しい。
100名以上死んでいるのは事実。ハフポストのは出撃前に潜水艦もろとも沈められた数も入ってるだろ。
これが一番詳しく出でいる。
https://www.yokaren-heiwa.jp/blog/?p=2078

742ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:40:32.53ID:CSXnN43R0
>>737
武器の扱いに慣れた軍人が拳銃まで使って自殺に失敗することがあり得るのか
という疑問は当時から出されているね。

743ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:40:39.72ID:QAYmAcgb0
コロナ禍にしてもそうだけど、下々に押し付けることしかしないんだよな
結局、上の奴で本当に責任取った奴は殆どいないだろ
特に今は辞任なり退陣したら、雲隠れして終了
殺されるわけじゃないから、思い付きだけで気楽にふるまえるw

744ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:40:47.60ID:39ZK1ZDa0
体験記を送った先が京都新聞w
あとは察しwwwウソニダ

745ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:41:20.12ID:BP3OxNiH0
>>736
戦争にすべてを捧げることを美徳とするように、世論を操作するのは、
戦争当事国の政府の常套手段やで?
アメリカにすら、そういう宣伝ポスターやカードが山盛り残ってる

746ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:42:27.21ID:Zo5Dn9Ou0
>>737
米兵の誤射でしょ

747ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:42:39.45ID:7/iU/mX+0
ホント

安倍なんてなんで殺されないのか

責任取らなくていいと高く食っていい気になるわ

748ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:42:42.31ID:dvAQev1B0
ハゲは美徳となればいいよな

749ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:42:43.32ID:LOuMu1MK0
今の感覚で語ることは出来ないと思う。

お前らだって、幾ら敗色濃厚でも
イスラム国相手に降伏するよりは特攻を選ぶだろ?

当時のアメリカに対する感覚ってのは、そういうものじゃなかったのかな。
実際、空襲で無辜の市民を焼かれまくってるのだからな。

750ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:42:51.28ID:te0RtBJk0
>>736
中世から当たり前にある形式だな
少し英語であされば当たり前にある

751ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:43:34.72ID:DPQ3g2Ef0
>>716
授業開始のあいさつのとき、全員に机から一歩横へ
移動、起立させ整列。そして礼。なかなかかっこいい。

752ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:43:52.00ID:NyBj2gjd0
>>733
戦時中に9回出撃命令受けて9回とも特攻命令無視して帰還した特攻兵がいる

佐々木友次って人

753ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:44:22.03ID:OQCam+XT0
>>730
戦死者を神として祀る施設は靖国だけ
靖国は極めて特異な施設だな

754ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:45:31.00ID:kxxSTPUW0
>>709
そうかな。ハリウッドの洗脳戦争映画を見るとたいていは超人的な能力を持った
兵隊が戦って正義を実現するとかいう噴飯物の映画が多いじゃん。
ああいうのって神格化なんじゃないの。

そもそも日本の戦死者の英霊って怨霊信仰から来ているし。
非業の死を迎えた死者が祟り神にならないように祀るということで
西洋流のGODと同格の神になったというわけではない。

755ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:45:53.49ID:JdbE/ikw0
>>739
次は無人機だよ
今戦争してるアゼルバイジャンは
イスラエル製特攻無人機とトルコ製無人機で
アルメニアの部隊をことごとく潰した

https://youtu.be/zlrRByVOCA4

756ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:46:14.04ID:wdaJ/SiV0
八百万の神の「神」と唯一神のGodを同一視する人はいない

757ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:46:24.83ID:CSXnN43R0
>>745
戦時中の日本の戦意高揚の宣伝は、大部分欧州大戦時のドイツ・フランスのそれの
パクリだから、別に驚くにはあたらないかもしれない。異常なのは、それをそのまま
受け入れた国民の側の反応。

758ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:46:57.93ID:rD7Al9ky0
LGBTがー!って吠えてる昨今のオカマとかほんまこの平和な時代に産まれて良かったな
戦時中なら心は女!とか言ったら顔面ボコボコに殴られて回天にぶちこまれて特攻やで

759ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:47:25.67ID:sq72Lg9d0
>>753
勝手に祀ってるだけだけどな。

760ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:47:32.58ID:te0RtBJk0
>>753
英霊のこと?

世界中当たり前にあるな

761ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:47:35.69ID:DPQ3g2Ef0
>>735
そのうち無かったことになるよ。それが風化。

762ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:47:47.59ID:JdbE/ikw0
>>741
これが正しいかな
http://www.city.shunan.lg.jp/site/kaiten/4080.html

行方不明者含めて80人

763ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:47:56.24ID:B1dGBZ9N0
>>749
イスラム国は、武器を貸与されて指令の通りにやりたい放題出来そうだからまだ許容できる気がする。
ダメなのはチャイナ人民共和国。共産党でないとすぐに人民解放軍には入れないし、農村の奴隷から出発じゃね。

764ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:48:20.10ID:NyBj2gjd0
>>758
なんか想像したらワロタ

765ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:49:12.64ID:te0RtBJk0
>>757
まーた嘘を
息をするように重ねる

766ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:49:46.31ID:Zo5Dn9Ou0
>>753
そんな神社無数にあるだろ

767ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:49:46.84ID:OQCam+XT0
>>760
具体的に施設の名前を出して

768ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:49:48.25ID:iUQfRMez0
富永恭次陸軍中将: 
フィリピンで陸軍の航空特攻を指揮。マッカーサー軍が迫ってくると、司令部の許可なしに側近と芸者とウィスキー瓶のみを載せて台湾に逃亡。天寿を全うする。 

菅原道大陸軍中将: 
陸軍特攻の中心だった第六航空軍の司令官。10代の少年を特攻隊を次々を送り出し、エンジン不調などで戻ってくると「卑怯者!俺も後で行く!」と殴り倒した。 
敗戦で部下が自決をすすめたが「死ぬのだけが責任を取る事ではない」と逃げ回り、96歳で天寿を全うした。 

倉澤清忠陸軍少佐: 
菅原道大の部下で第六航空軍の参謀。特攻隊を次々と送り出し、機体不良で戻ってきた搭乗員を監禁して毎日毎日 
「死ねないようないくじなしは特攻隊の面汚しだ。国賊だ!」と罵り殴りまくった。悔しさのあまり自殺したものもいる。 
戦後は元特攻隊員の復讐を恐れてピストルを持ち歩き、寝る時は枕元に日本刀を置いて寝た。天寿を全うする。 

玉井浅一海軍大佐: 
フィリピンで特攻隊員を次々と送り出す。 
機体不良で戻ってきた特攻隊員たちが本土へ戻る事になると 
「待て!お前は特攻隊で死んでもらう事になっている」と輸送機から引きずりおろし、自分が乗り込んで本土へ帰っていった。 
戦後は僧侶になり、天寿を全うした。 

黒島亀人海軍大佐: 
残酷な人間魚雷「回天」を立案。「必ず脱出装置を付けます」と嘘をついて認可を得た。 
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。宇垣纒の戦争体験手記を遺族から借り出し、自身に都合の悪い部分を破棄した。天寿を全うする。 

太田正一海軍大尉: 
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。 
「自分が乗るから開発させてくれ」と上層部に懇願して開発させたが、自身は「適性なし」として搭乗しなかった。 
敗戦直後に逃亡し、名前と戸籍を変えて暮らす。天寿を全うした。

769ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:50:13.90ID:sbv9mHFh0
右翼の基地外ぶりを見れば
原爆落とされても当然に思うえるわ
ただ広島長崎でなく、軍の司令部に
最初から落とせばよかったと思うが

あぼーん

771ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:50:49.54ID:DPQ3g2Ef0
>>760
戦死者を弔う施設は世界中にあるだろうけど
一神教の国で戦死者が神、ってありえんだろうw

772ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:50:51.05ID:CSXnN43R0
>>765
事実だよ? 「欲しがりません勝つまでは」とかその手のスローガンの大部分は翻訳しただけの代物。

773ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:51:03.32ID:iUQfRMez0
>>753
バカ?世界中にいくらでもあるぞ。Fランはこれだから笑

774ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:51:09.26ID:vjMWBvTs0
カマのかわいい兵隊が居たら上官に寵愛されてしまう

775ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:51:10.64ID:OQCam+XT0
>>766
海岸には無いよ
日本だけ

776ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:51:38.06ID:JdbE/ikw0
ロシア最強の対空ミサイルユニットが潰される映像
https://youtu.be/UtMoQ0IkdH8

777ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:51:44.07ID:CSXnN43R0
>>766
さすがに神社はあまりねーと思うぞ? 古代ギリシャとかのこと言ってんのか?w

778トヨタ自動車 田原工場 保全課 渋谷2020/10/18(日) 16:51:44.67ID:JXV7uqbe0
管総理は英霊の祀られている靖国神社を正々堂々と参拝せよ! 日本の礎を築いた英霊に祖先崇拝の念を持ち正々堂々と参拝せよ!!

779ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:51:47.95ID:B1dGBZ9N0
>>757
それだけ時の日本の置かれている国際的立場と、将来にこの国を残そうという意識が強かっただけ。
お前のように、もうすぐ支那共産党の奴隷として過酷な運命が見えているのにアベガーとかスガガーとか叫びながら憲法9条をうやうやしく拝んでるバカではなかったってことだ。

780ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:03.13ID:K3/epTak0
当時はこれが当たり前
全然驚かん

781ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:05.03ID:Zo5Dn9Ou0
>>769
軍の司令部に落としましたけど

782ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:32.05ID:OQCam+XT0
>>773
じゃあ具体的に施設の名前を出してみて

783ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:33.13ID:JdbE/ikw0
>>773
どこ?

784ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:36.54ID:nbSac2Ej0
>>768
酷え

785ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:41.17ID:NyBj2gjd0
>>768
人間の屑みたいな奴ばかりで草
ブラック企業経営者にいそう

786ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:44.19ID:PL9pHi+z0
日本には人間以外の資源がなかったからな
しょうがない
追いつめられてやむを得ずやった特攻作戦だっていうのに、
追いつめられた日本は叩かれて、追いつめた米軍は叩かない
これがサヨクのやり口だよ

787ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:52:45.29ID:LGo3+TSR0
昔軍畜、いま社畜。

日本は集団の前には個人はゴミみたいなもんなんだよ

788ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:53:04.71ID:nZjUj0uC0
むしろ誰でも知ってる話だろ?

789ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:53:08.26ID:JdbE/ikw0
>>781
海軍の司令部だな

790ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:53:16.99ID:P9NROQFq0
>>769
一応、広島第五師団は陸軍の精兵ではあるけどね

791ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:53:57.58ID:P9NROQFq0
>>789
陸軍です( ;´・ω・`)

日本陸軍最精鋭部隊の司令部があった

792ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:54:08.88ID:ZV/Z5Ze40
今の中国がこれだけど、日本はアメリカに負けて良かったよね。

793ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:54:31.07ID:WJ3FeYOG0
>>786
追いつめられた中国叩いて、追いつめた日本軍を叩かない
これがネトウヨの知能だよ

794ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:54:39.34ID:kxxSTPUW0
>>736
「立派に死んで来い」は武士道から来ているんだろ。卑怯なマネをせずに
家名を汚さず正々堂々戦って来いってことさ。それを受け入れるかどうかは
人それぞれだが、まあ卑怯な事をしても自分大事な民族には拒否感かな。
本当の戦場は卑怯でセコイ人間も多かったけど。

「靖国であおう」は異国の地で死んでも祖国日本にみんなが帰り集まる場所があるという
一種の心の安全装置だろ。最初から生きて帰れる保証なんか無いわけだし。
アメリカ人は戦死体を異常な熱意でアメリカ本土に移送してアメリカに埋葬するけど
アレと同じだよ。

795ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:54:44.60ID:sbv9mHFh0
>>781
千代田区の方がいい

796ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:55:29.94ID:NyBj2gjd0
>>792
小津安二郎の映画でも酒飲んで軍歌歌ってたおっさんたちが「でも負けてよかったよ。糞みたいな野郎が威張らなくなっただけ」って
しみじみ言うシーンがあるな
当時の日本人の本音なんだろうね

797ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:55:35.94ID:wMmlNE1y0
敵の上陸に備えて地雷抱えて戦車の下に潜り込む訓練やらされてた人は
どんな思いだったのだろう

798ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:55:48.27ID:9lrevfKd0
>>786
ん?

アメポチはネトウヨだろ

なに言ってんだ?

799ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:55:56.64ID:UOa18G/K0
死に場所がフワフワしてる現代人よりマシかもな
だから生き場所もフワフワしてる

800ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:56:22.90ID:kzCRbl5k0
明治維新以降民主化の道を進んでいた日本がこの時期だけ先祖返りみたいに儒教的専制体制に突き進んだ
にもかかわらず息決定が何処で行われたのか全くわからない
マンガみたいにあり得ないことが信じられてきた
真犯人半は逃げおおせた

801ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:56:48.89ID:Zo5Dn9Ou0
>>795
千代田区に軍の司令部はないだろ
お前の言ってることはただの虐殺

802ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:57:05.44ID:oTQpt3BU0
>>4
上官の命令刃向かえる軍隊あるわけないだろ!

803ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:57:09.89ID:fo1eO9Mf0
チョーセン人やベトナム人ですら背後に中国がいたとはいえアメ公なんぞには負けなかったのに日本人ときたらwww

804ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:57:26.29ID:JdbE/ikw0
>>797
千葉なんていまだに当時の要塞だらけだよ

805ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:57:29.06ID:UOa18G/K0
>>796
正直うんざりしてただろうね

806ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:57:43.77ID:yVPxvPi30
>>590
    .
 l''!,彡⌒ ミ
 | |(´゙゚'ω゙゚)          ボ
 \    ヽ・(u)       ン
   | ・   ∴;∵ヽ('∀' )  ヂ
   |  .,;,,..;.;’;      /
   |  ★’;'        ッ


       γ∩ミ. 
      ⊂:: ::⊃
       乂∪彡

 
( '∀')ノ   回天!

807ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:57:55.49ID:xbj61kZo0
>>757
よくも悪くもそういう精神だから列強に名前を連ねられたんじゃないかな
日清日露戦争では上手くいった
WW2では裏目に出た

808ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:58:15.90ID:CSXnN43R0
>>794
そのアメリカ軍の記録に、日本軍の遺骨収集の熱意に驚く記述があるよ。
日本軍には、生きている兵隊より遺骨の方が大切なようだ、というw

809ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:59:14.20ID:F++gT7c00
>>686
死なずに済んだ命なのにね
事故のきっかけの出撃命令は一体なんだったのか

810ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:59:38.34ID:IwCVxDnP0
>>1
まだ甘いな、これぐらい言えよ

貴様らは地球上で最下等の生命体だ
貴様らは人間ではない
両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
―byハートマン軍曹

811ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:59:44.02ID:xbj61kZo0
>>808
だから命を賭けられるんだよ

812ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:59:49.17ID:DPQ3g2Ef0
>>786
特攻は欧米のルール外の話だからね。
彼らには負けそうになったら降伏するのが常識。
追い詰める追いつめられるはルール内の話

813ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 16:59:52.22ID:CSXnN43R0
>>807
戦死の異常な美化は、日露戦争時にはまだ見られないらしい。
日露戦争後、特に欧州大戦後に、誰かが作為的に作ったものだと思うんだが。

814ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:00:19.47ID:ZApNCbJS0
集団ヒステリーと正常性バイアスは

昔から日本のお家芸

あ、あと今は「野党はとにかくダメ、すべてダメ」という精神病にかかってますわな

815ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:00:31.35ID:UOa18G/K0
まあいい、過去に行ったら自分ならどうにかできるとでも言うような
後付けの賢者たちもうんざりだ
その意気で今の問題を解決してくれと言いたいね

816ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:00:32.14ID:P9NROQFq0
>>812
そりゃ白色人種同士の戦いなら石器時代まで戻される可能性は無いからなw

817ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:00:59.01ID:kxxSTPUW0
>>753
護国神社って知らないのか?
国家のために殉職した人を祀る神社でたいていの道府県にはあるぞ。

818ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:01:21.82ID:gSDWyYCV0
欧州大戦ってなんや?
日本の歴史の教科書では見ない名称だな

819ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:01:22.15ID:sq72Lg9d0
>>762
正しいと思う根拠は?

820ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:01:26.10ID:tb5gHlVt0
しかし、いつも思うんだが、
特攻するくらいなら、無条件降伏した方がいいって思わなかったのかな。
天皇制辞めるぞ。と言ったら、また国民が騒ぎ出してくれるんだからさ。

821ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:01:36.35ID:zjlZ5c680
無能がトップに来るとロクな事ないことは我々も民主党で知った。

822ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:01:50.29ID:u0ret8WI0
>>16
ま、日本兵の死体は何故かみんなズボン脱がされてたからなあ
アメ公は一体どういう心理であんなことしたんだろうね

823ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:01:58.96ID:EZxG8F2u0
ファクトチェックしましょうね

824ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:02:39.62ID:JdbE/ikw0
>>809
証拠隠滅

825ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:02:52.47ID:yGVhknNa0
臓器売られて殺される共産党よりマシな件

826ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:02:52.72ID:hmVdX64l0
ネトウヨとか知能低い馬鹿
>>821
安倍のせいでGDPが3分の1になっても

こんなバカウヨがいる

絶望感しかないな

827ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:03:22.68ID:Zo5Dn9Ou0
>>777
護国神社かな
近所の神社行けば戦士した人の碑は有るだろ
あと武将や軍人祀ってる神社は幾らでもあるな

828ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:03:44.84ID:DPQ3g2Ef0
>>811
米軍はどこで墜落しても助けに来てくれる、という
確信があったから危険な任務も進んで引き受けた。
相模湾に墜落したパイロットも潜水艦が救助していって
日本軍はそれを沈められなかった。なさけねー

829ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:04:34.08ID:CSXnN43R0
>>827
議論になってるのは、日本以外にあるか否かだろ? 国内の護国神社挙げてどーすんのw

830ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:05:01.53ID:P9NROQFq0
>>820
降伏を決断する立場にある政府は、特攻を命令する権限はないし
特攻を命令する権限のある部隊司令は、降伏を決断する権限はない

831ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:05:04.08ID:sq72Lg9d0
>>821
民主党時代は良かったよ。

酷いのは安倍政権だったな。

832ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:06:18.39ID:sq72Lg9d0
>>830
すべては天皇の判断ひとつ。

833ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:06:40.19ID:eDYJow1u0
>>816
石器時代まで戻された国ってどこだよ
妄想もいい加減にしろ

834ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:07:41.27ID:nm674XV50
>>4
村八分を恐れる東北在住者に同じ事が言えるのかい?

835ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:07:55.03ID:AyhhC9V50
>>686
震洋は自殺ボートとアメリカ軍に怖れられた。
ベニヤづくりのボートにT自動車の2トン車改造のエンジンを着け爆薬を搭載し突撃した。
2500人以上死亡。

836ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:08:13.88ID:P9NROQFq0
>>833
ベトナム戦争の時のルメイの言葉ね
アメリカが敗れたから実現しなかっただけや

837ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:08:30.37ID:ZFS6QCai0
 
AIのおかげで特攻隊が不要になってよかったね!

838ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:08:38.92ID:nm674XV50
>>43
孔明の罠だ
ってのと変わらないな

839ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:08:56.85ID:+z/Ra2cJ0
一度出撃したら攻撃に成功しても死ぬが
目標を外したり機器の故障や操作を失敗しても
脱出手段は無くて確実に死ぬから棺桶には違いない

840ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:09:58.84ID:P9NROQFq0
>>839
実は特攻隊の生還率は、
大戦末期のルフトバッフェの生還率より高い

841ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:10:01.72ID:sDrMTOtW0
>>817
馬鹿だな
議論してるのは日本以外のどこにあるんだということだ

842ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:10:10.79ID:7yGoQl7W0
外国から見れば、靖国神社なんてヒトラーの墓と同じ

843ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:10:30.03ID:JawlNc2W0
>>828
一番アメリカが苦しいガダルカナルの戦いの頃ですら
救助隊が不時着パイロットや漂流者を多数救助していた

一方で日本陸軍の一木支隊が海兵隊相手に壊滅しそうな戦いを強いられても
海軍の航空隊は敵空母を求めて飛び去りましたとさ

844ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:11:30.96ID:Rnk//R9B0
ドイツはホーミング魚雷を開発して
英米の度肝を抜いたのに、日本は
根性と技術が足らんかった。

845ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:11:45.01ID:Zo5Dn9Ou0
>>829
>さすがに神社はあまりねーと思うぞ? 古代ギリシャとかのこと言ってんのか?w

これの返答な

846ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:12:17.57ID:CSXnN43R0
>>842
そーでもないだろ。戦死者を顕彰する施設はどこの国にもあるからね。
ただA級戦犯が合祀されて以後、微妙な問題になってしまった。

847ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:12:18.42ID:kxxSTPUW0
>>775
俺が知るところでは台湾に忠烈祠という戦死者を祀った祠というか神社があるな。
位牌みたいなものがあって完全に宗教施設。
毎日、台湾軍から選抜されたイケメン兵士が衛兵交代式をやっているよ。

848ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:12:23.48ID:P9NROQFq0
>>843
日本も秋津洲が出ばってパイロットを救出してましたよ
パイロットは高価なので、日本もアメリカも可能な限り救助しようとするし
陸を戦う兵士は見殺し上等

849ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:12:45.53ID:sq72Lg9d0
>>834
それこそ反逆精神が必要じゃないかw

850ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:12:56.05ID:E0UDUnkc0
絶対死ぬと判ってる戦場に送り出される兵士は特攻隊に限った話じゃないしね。
戦争ってそんなもんでしょ。

851ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:13:34.42ID:tn5X9SNf0
キチガイじみてるネトウヨネトサポの類もいざテメーがこういう命令下されたら
一気に手のひら返すんだろうけど、こういうカルトは最後の最後まで自分には及ばない、
みたいな謎のセーフ理論のお花畑だから死の間際まで分からんのだろうな
だから歴史は繰り返されるんだけども

852ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:13:46.45ID:LDnixXOJ0
極右嘘吐きの詭弁家自民や維新が上官になればこうなるのは目に見えてるんだが
とにかく右に上役やらせると戦争で負けるってことな。
これだけははっきりしてるんよ

853ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:13:50.23ID:CSXnN43R0
>>842
外国に類似の施設があるか否かが問題になってるってことが、
最初から分かってなかったのかよ。ただのアホじゃんw

854ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:14:16.31ID:Z5bkyDsn0
>>840
大戦末期のドイツ空軍は敵機に落とされるよりも
味方の対空砲火で撃墜される事が多かった

855ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:14:36.17ID:bT8+Ozx50
他人に犠牲を強いるやつは糞なんだよ

政府が愛国心盾にそういうこと言ったらおしまい

バカウヨ気付けよ

856ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:15:27.26ID:7A8qscTc0
こんな事言われてるのに特攻を美化するネトウヨ達
先代の裏千家 千玄室さんも特攻に志願するか○か×を書け
と紙渡されて「○書けば愛国者と見られて免除されるよ」と嘘言われて
○書いて見事特攻隊になったと言ってたな
しかもかなり上官に暴行されたとも証言してる
国家ぐるみのテロ行為なんだよ、特攻は
それを美化してるネトウヨ、保守w
千さんは「お母さん」と故郷の方向に向かって泣きながら
みんなで言ったとTVで言ってたわ

857ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:15:41.00ID:sq72Lg9d0
>>850
なおさら戦争をやらせちゃいけないね。

858ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:15:49.49ID:J98D8gvO0
回天の確実に確認できる戦果は
タンカー一隻撃沈、アメリカ海軍が大量生産し
戦後は解体される予定の護衛駆逐艦の一隻だけ、
他に撃沈した艦船はない。損傷したのは、あった
らしいが、それも未確認で、そうあって欲しいとの
軍国オタの願望に過ぎない。
回天作戦では日本側はイ48,56を始め
4隻の輸送潜水艦を撃沈されている。
アメリカは大戦末期にホーミング魚雷を
実用化している。このあたりに、日本人と
アメリカ人の科学発想力の差を感じる。

859ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:16:39.39ID:P9NROQFq0
>>855
軍の司令部は兵士を死地に送り込む事が仕事だからな
朝鮮戦争の時のマッカーサーとか
援朝義勇軍の罠のただ中に兵士を突っ込ませてる

必死に反対した現場指揮官は更迭してな

860ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:17:07.51ID:CSXnN43R0
>>857
それは分かるけど、GHQに言われるがままになった次は、
シナ共産党に言われるがままになるのか?って考えると、ちょっとなあw

861ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:17:24.26ID:Mt6h6z2l0
航空特攻と回天特攻は大分違う、この爺さんは回天で出撃もしとらんのだろうな

862ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:17:39.72ID:c2m7sTI80
あの当時に慶應だの京都帝大だの入れたような家の子を特攻させてたんか

863ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:18:39.73ID:HT3kSLTD0
中国に日本を売ったのは

自民党じゃん

バカウヨ

そう思わんの?

864ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:18:42.87ID:CSXnN43R0
>>858
真珠湾攻撃の時も特殊潜航艇による攻撃の計画があったと聞くが、これは回天とは違うのか?

865ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:20:04.06ID:7A8qscTc0
前の戦争で将官クラスは結構まともな人多かったけど
佐官クラス以下がゴミみたいな人しかいなかった
辻政信とか小園とか宮城事件起こした青年将校とか
なんの反省もしないで戦後も生きたからな
ここら辺を日本独自に裁くべきだったわ
南京事件とかバターン死の行進とか
若手軍人が勝手にやらかしたことだしな
松井石根なんて南京で「略奪とか絶対するな」と命令出してたのにな

866ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:20:36.56ID:GMZ+CrD30
今の日本を売ってきた売国カルトコラボ自公政権に特攻してくれや!

867ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:20:47.74ID:6FIF9qky0
近所の爺様が大和に乗ってたとき魚雷食らって立ってられなくて床に手付いたと言ってたが
デカイ大和でさえ揺れるんかと驚いたわ

868ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:20:47.79ID:JdbE/ikw0
>>862
最後はそんな子供しか残ってないし

869ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:21:51.69ID:THoss0OV0
中国に日本を売ったのは

自民党じゃん

バカウヨそう思わんの?

民主党政権時代は中国とGDP互角だったんだよなあ

安倍が3分の1にした

870ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:22:17.38ID:GMZ+CrD30
>>862
慶応www慶応は朝鮮人韓国人教育専門学校だから日本の最底辺ww

871ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:22:22.49ID:CSXnN43R0
>>865
米軍の記録には、日本の下級士官の統率力は凄い、という記述もあるよ。

872ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:22:56.10ID:JdbE/ikw0
>>869
戦時賠償として技術を求められたからな

873ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:23:02.93ID:sq72Lg9d0
>>860
なぜ、どこかに言われるままになりたいの?w

874ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:23:04.56ID:P9NROQFq0
>>867
大和ってすっげーデカいイメージしちゃうけど
現代のタンカーよりは遥かに小さいからね

ハワイ行ってミズーリ見に行ってみ?
案外小さいって思うぞ

875ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:23:53.45ID:sq72Lg9d0
>>872
戦時賠償は日中平和条約で終わってるw

876ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:23:56.11ID:GMZ+CrD30
>>865
×若手軍人
×在日朝鮮人韓国人の帝国軍人

877ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:24:08.15ID:tbmV3qyJ0
>>858
技術力は日本が酷く遅れていて
例えばB29の撃墜残骸を持ってきて、同じ物を作れと言われても
・高性能無線機は高周波部品が製造出来ないので無理
・大出力エンジンは高精度なベアリングが作れないから無理
・スーパーチャージャーはマグネシウム合金加工ができないから無理

当時の日本では歯が立たない別次元の新兵器

878ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:24:27.46ID:CSXnN43R0
>>862
それが学徒出陣ってやつだ。その前から繰り上げ卒業とかさせて動員してたそうだが。

879ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:24:42.24ID:TsjKGdfT0
34241810243410eaf0
中尾断二さん(おじいちゃん)
中尾京子さん(おばあちゃん=株式会社ゼロ役員)
中尾嘉宏さん(株式会社ゼロ社長=ちきちーた=FOX=夜勤=せしりあ等)
中尾八千代さん(奥さん)
中尾吏美佳(娘)
中尾優美子さん(前の奥さん=株式会社ゼロ役員)
中尾祐太さん(息子)
札幌市厚別区も、みじ台南、七丁目5番10号
自宅電話番号 011-897-703424181024

880ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:24:47.26ID:GMZ+CrD30
>>876
>>865の訂正
×若手軍人
〇在日朝鮮人韓国人の帝国軍人

881ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:24:52.88ID:I5Oq0B8h0
>>856
天皇陛下万歳!じゃなく、母親や恋人の名を呼んだのが史実らしいな。
みんな若かったから当然だな。

882ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:24:58.67ID:38OM2oXG0
中国に日本を売ったのは

自民党じゃん

バカウヨそう思わんの?

民主党政権時代は中国とGDP互角だったんだよなあ

安倍が3分の1にした

日本の製造業全部中国に売り飛ばした

二束三文で

883ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:25:02.81ID:fnh64p390
震洋なんて知らなかったけど特効兵器として震洋の方が戦死者が多いのか?

884ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:25:39.70ID:GMZ+CrD30
>>877
技術力は日本の方が上。
馬鹿チョン

885ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:25:52.96ID:JdbE/ikw0
日本軍が無能だったのは
参謀クラスが何も考えずに実行したからで
補給の概念もない

机上ゲームの世界

886ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:25:56.43ID:GFOaOANN0
 
「めちゃくちゃな時代だった。志願もしていないのに、
意志の確認もないまま、おまえたちはこれから特攻隊だから遺書を書けって言うんだから…」
(予科練卒業後、16歳で千葉の震洋隊に配備された元隊員)

「訓練では何かしら必ず事故が起こりました。(水酸化ナトリウムの逆流で)潜水兜内の顔が
赤ぶくれして爛れて、血ヘドを吐いて兜から漏らして海中に撒き散らしたやつもいました。
吸気管が取れて窒息し、そのまま海底に消えていった者もいました。
惨めですよ。(遺体を)回収出来ても死に顔はどれも苦痛に歪んで化け物みたいです。
だから見ないように、潜水兜を外す前にムシロで顔を隠しました。
(犠牲者の)数はわかりませんね。(記録も)残してないでしょうから。
発狂する者も多かったのですが、そうなると営倉に押し込められていました。
それが羨ましく見えて私も『早く気が違え』と思ったくらいです。」
(元伏龍隊員、当時17歳)
 

887ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:26:33.38ID:JdbE/ikw0
>>875
技術協力を求められてる

888ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:26:47.86ID:wKfe/LKh0
>>862
就職先が軍だったんだよ
ロクな就職先もないし生徒の方から"僕たちも志願出来るようにして下さい"という運動が起こった、とされている
事実はわからんけど教師側が仕掛けた可能性が高い
結局早期卒業して軍に就職させた

半年後くらいにボロボロ死に初めて
卒業生の同窓会は葬式ばかり
教師は大事な生徒を死地に送る役目で精神もボロボロに

889ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:26:48.50ID:fnh64p390
当時の大学生ならブルジョア家庭の子息なんじゃないの?

890ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:27:11.03ID:RvtQLftW0
別の上官は手りゅう弾を抱いて自決した。

戦争に負けたらそうあるべきだな

891ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:27:41.86ID:xyj3Wj400
>>875
ODAが実質的な賠償金だとか中国政府の誰かがコメントして、ニュースになったことがあったような

892ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:27:55.53ID:QJIP5E5a0
こういうスレってすぐミリオタの知識自慢大会になって本質からズレていくよね

893ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:28:11.93ID:GFOaOANN0
   
「ある時、教導官に質問したんですが
『出撃時、我々が海中に配置(待機)していれば、敵砲弾だけでなく味方の阻止砲火が
海中に降り注いでくると思うのですが、我々の作戦遂行のための連携は
どうなるのでしょうか』と聞いたところ、その教導官は酷くムッとした顔をして
黙ってしまった。そして『無駄な憂慮をするな!』と一喝されました。
その時私は、『ああ、我々はただ無駄死にに赴くんだ』と諦観しました。
つまり、我々は敵の舟艇を攻撃する前に、着水した砲弾の渦で全滅必至ということです。
宿舎の便所に「伏撃必殺」という語が飾られていたのですが、
バカバカしくて剥がしてしまいました。」
(元伏龍隊小隊長、当時22歳)


「士気は下がる一方でね、中には近所の農家の畑から泥棒してくるものもいたんですわ。
軍規もなにもあったもんじゃない(笑)。だから(近隣から)嫌われていてね。(中略)
最初のうちは意気軒昂だった者もいたんですがね、
自分らが何の意味もないことをやっていると分かってくると、だんだん白けてきてしまってね。(中略)
我々の艇は高速なはずなのですが、実際は故障だらけでちっとも速度が出なくて、ヨタヨタしてしまう。
時には港波も超えられないんですわ。しかも事故も多い。
訓練中に(船体の)ベニアがバラバラに剥がれて溺れ死にした奴や
配線ショートで爆薬に誘爆して木っ端になった友人もいました。髪の毛一本も残さなかった。(私と)仲良かったんですわ…。
燃料不足で、結局、実際の乗艇錬成も20時間もなかったんじゃないかね?。
あとはもう敵機の空爆をただ避けながら、ビンタ食らってメシ食えずでね(笑)。
空襲で部隊の(艇の)半数以上は潰されて、整備小屋も機銃掃射で炎上してしまって、
出撃できなくなった隊員は決戦時は水際で上陸してくる敵戦車にアンパン(地雷)で肉弾(特攻)することになった。
敗戦したときは、上官で「徹底抗戦だ!」ってやたら噴き上がるものもいたんだけど
半日もしないうちに嘘のように収まりましたわ。連中も本気じゃなかったんですよ(笑)
(九州南部に配備された元震洋隊員、当時19歳)
    

894ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:28:51.85ID:sq72Lg9d0
>>887
どんな?

895ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:02.54ID:CSXnN43R0
>>889
この時代の日本の徴兵制度は、割と平等だったらしい。皇族以外は公式には特別扱いしなかったとか。

896ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:14.89ID:P9NROQFq0
>>877
戦後
【日本人技師】
このB-29のエンジンってすっげー整備やりにくそうだけど
不調になったらどうすんの?

【アメリカ人技師】
捨てて新しいのと付け替えれば良いだけじゃん?

【日本人技師】
(|||´Д`)

いやもうこんな調子ですからね

897ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:17.48ID:DPQ3g2Ef0
>>875
ODAが賠償がわりだろが

898ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:21.56ID:sq72Lg9d0
>>891
そうだよ?

日中平和条約以降のね。

899ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:32.00ID:uTj6ZDrt0
中曽根も武勇伝があれば国民も国葬に納得したのにな。
将校って言ってもただの経理係だったからな。

900ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:48.97ID:GMZ+CrD30
>>889
当時の大学生は広大な大日本帝国内の
日本が作った北京大学や台北大学やソウル大学や
そのほか外地の大学と日本の内地の大学全部合わせて大学生はたったの2万人しか
いなかった超エリート。

901ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:49.81ID:sq72Lg9d0
>>897
それが日中平和条約に基づくもの。

902ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:29:56.97ID:KEpehZ7y0
>>663
余裕が違う
勝てるわけねんだよ

日本
https://youtu.be/UxW01oUsAPk 直後東京
https://youtu.be/JM577s0-_Ko 少し復旧した東京

903ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:00.39ID:xyj3Wj400
>>895
日露戦争で皇族の誰かが最前線で戦った話が、坂ノ上の雲の1エピソードにあったなあ

904ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:04.68ID:Zo5Dn9Ou0
>>881
それは死にかけた兵士の話だな
普通は天皇陛下万歳だろ
国に命捧げるのに母ちゃんや女の名前じゃ気合はいらないだろ

905ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:11.69ID:I5Oq0B8h0
>>861
回天の搭乗員は航空機志願の兵が多かっただろ。
乗る飛行機がないから回天にまわされた。
当時空軍はなく海軍と陸軍でそれぞれ航空隊を持っていた。

906ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:16.27ID:KEpehZ7y0
アメリカ
https://youtu.be/rieVqZh1Nm4 1945.8.14

907ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:28.98ID:Zyg+SVZs0
やらなきゃ銃後の人間がやられるだけってなったら、仕方なかったんだろうな。
自分がその時代に居ればどうのと言うネット軍師も居るけど
その時代に生まれていたら、戦後に忘れてしまった当時の世界の厳しい状況の中で
所詮その時代的に生きるしかないのだから。

908ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:32.27ID:JdbE/ikw0
>>894
新日鉄が有名だろ

909ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:30:49.66ID:GMZ+CrD30
>>899
魚雷艇で部下戦死させた

910ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:31:03.71ID:NyBj2gjd0
>>899
友を鉄板で火葬したとか詩を書いてなかったっけ?
嘘なのあれw

911ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:31:04.40ID:fnh64p390
>>895
今とは全然違うね

912ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:31:50.60ID:xyj3Wj400
>>911
今はもっと平等だろ
完全に志願制だし

913ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:10.85ID:90aNrgrr0
>>883
今でいう、池で乗る遊覧ボートくらいのモーターボートに250キロもの重い爆薬乗っけたから
外洋では転覆する船が多くて戦果どころではなかった

914ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:13.72ID:+e7/9WpA0
次にこういう狂ったことをさせようとするのが出たらすぐに殺すこと
軍人なら武器はあるのだから容易にできる

915ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:14.00ID:wKfe/LKh0
学徒出陣は徴兵じゃないと思うよ
徴兵対象じゃないから

916ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:23.03ID:sq72Lg9d0
>>908
どんな技術供与?

917ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:38.45ID:itovRl2X0
特攻隊はガイジ無能戦法

918ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:40.86ID:Gb9fKgvC0
飛行機はアホじゃ操縦出来んよ

919ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:55.92ID:CSXnN43R0
>>907
だろーね。どーせ死ぬんなら、名誉ある戦士の方がまだマシか、とか。

920ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:32:56.95ID:fnh64p390
>>900
今の上級市民に爪の垢を飲ませたい

921ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:33:25.07ID:KMQ0Ypou0
南京事件に中国の便衣兵はいたんやろか

922ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:33:51.98ID:GMZ+CrD30
>>663
戦前はアメリカは建国100年程度の新興国であり建国2605年の日本の10分の1の経済力しかなく苦しかった。
一方日本は1929年の世界大恐慌を高橋是清の積極財政で世界一はやく復活した。

923ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:33:55.66ID:JdbE/ikw0
>>916
宝山鋼鉄の製鉄所を作った

924ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:34:10.28ID:CSXnN43R0
>>915
大学生に対する徴兵猶予の廃止が学徒出陣だよ。

925ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:34:27.38ID:LGo3+TSR0
今の時代に部下を「貴様たち」と言える部長がいなくなったのは惜しい。
骨のある上司がいなくなった。

926ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:34:42.33ID:sq72Lg9d0
>>922
おいおいw

927ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:34:57.39ID:s7xSjvss0
冗談抜きで今自民党、統一教会の朝鮮カルト政党を倒さないと
10年後20年後こういうことが起きるよ

928ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:35:07.79ID:X6YXpNcg0
>>862
特攻隊じゃないけど李登輝さんもお前農学部だけど農業経済だから文系扱いなで兵隊に取られたんだっけ?

929ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:35:12.62ID:jVgs/scX0
イスラムに受け継がれた手法だな

930ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:35:20.73ID:KMQ0Ypou0
>>923
技術供与してる割には、中国はイマイチ技術が伸びてないような
人口の数と外資と人件費の安さに物言わせてパワーアップしてるよね

931ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:35:25.98ID:wKfe/LKh0
>>889
ブルジョアとかは戦後の大陸人が持ち出した思考法で
そんなのないんだよ
士族の子供は兵士になるし金持ちとも限らない
没落してる方が多いから
師範学校の教師になるのも士族が多いけど大体貧乏

932ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:35:40.56ID:CSXnN43R0
>>910
自分の力で慰安所を作ってやったってゆー中曽根の自慢話ならネットで読んだことあるぞ。

933ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:35:46.81ID:GMZ+CrD30
>>926
知らんのか史料で残ってるエビデンスがある。

934ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:36:01.55ID:6UsX/NS40
この時代にも閉所恐怖症とかあったろ
そういう方はどうしたんだ?

935ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:36:21.24ID:sq72Lg9d0
>>923
たんなる日本企業の海外進出だよ?w

とっくの昔に、製鉄は台湾韓国などの海外に追い越されてた。

936ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:36:40.89ID:sq72Lg9d0
>>933
出してごらん。

937ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:37:10.89ID:u0ret8WI0
>>874
中が空洞のタンカーと戦艦比べて何が言いたいんだ?

938ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:37:16.12ID:wKfe/LKh0
>>862
当時の一番のエリートは帝大なんかじゃなくて
海軍三校な
その次が帝大

939ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:37:47.06ID:5axnuZmm0
>>4
軍部がマスコミを使って国民を戦争マンセー状態にさせてたから

940ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:37:48.28ID:UBFe+yJd0
原因は攻めてきてるアメリカなのに、何故か防衛してる英雄達を汚す左翼

941ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:37:48.42ID:UOa18G/K0
反省という名の謝罪と自虐のみで
国の未来のためには何も省みられてないカラ反省の日本
そりゃ過去にションベンぶっかけるだけの罰当たりの国になるわなw

942ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:38:02.57ID:NJYMTqP00
>>46
風船爆弾はアメリカがびびって箝口令引いた
戦後に風船爆弾見せろと言ってきた

943ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:38:08.27ID:pWwYZgrA0
>>922
>戦前はアメリカは建国100年程度の新興国であり

ほう、1853年に浦賀に来たペリーは
建国と同時に太平洋を渡って日本に来たんですか?
そいつは凄い、まじウケるわ

944ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:38:41.89ID:lytbMVhx0
>>802
ナポレオンとこの人達、結構やってたって話やけど

945ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:38:42.52ID:sq72Lg9d0
>>938
学問をしたい人は、やっぱり帝大だよ。

946ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:38:45.20ID:wKfe/LKh0
>>932
じゃあ中曽根が裏バイトで風俗のあっせん行ってたんだろ
そういう公務員は今でもいるでしょ
正業と混ぜるなよ

947ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:39:27.88ID:JdbE/ikw0
>>935
そんな認識なの。。

948ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:39:30.11ID:5axnuZmm0
>>940
アメリカと本格的に敵対してる時点で致命的にバカ

949ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:39:42.42ID:j3dvZ4kP0
>>272
伏龍って初めて知ったわ。
自分で機雷突き込んで自爆
頭おかしいだろ軍部

950ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:39:43.12ID:xvSX6B9v0
>>1
負け戦のせいで日本という国が棺桶に入ってしまったわな

951ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:39:50.62ID:TsjKGdfT0
43391810394310eaf0
中尾断二さん(おじいちゃん)
中尾京子さん(おばあちゃん=株式会社ゼロ役員)
中尾嘉宏さん(株式会社ゼロ社長=ちきちーた=FOX=夜勤=せしりあ等)
中尾八千代さん(奥さん)
中尾吏美佳(娘)
中尾優美子さん(前の奥さん=株式会社ゼロ役員)
中尾祐太さん(息子)
札幌市厚別区も、みじ台南、七丁目5番10号
自宅電話番号 011-897-704339181039

952ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:40:02.29ID:wKfe/LKh0
>>945
今でも学問をしたい人が防衛大学入るよ
タダだったりいろんなメリットがある
10年前くらいは就職偏差値もやたら高かった

953ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:40:09.66ID:CSXnN43R0
>>945
東大と東京商大と海軍兵学校が御三家と呼ばれていたそうだ。

954ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:40:09.59ID:KMQ0Ypou0
>>946
伊藤博文も若いときに英国公使館を焼き討ちしたらしいし、よく総理大臣になれたなと思うわ
今なら絶対に無理そう

955ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:40:23.34ID:Zo5Dn9Ou0
>>912
おいおい徴兵制のほうが平等だろ

956ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:41:01.94ID:CSXnN43R0
>>946
言うんなら俺にではなく、中曽根に言えよ。

957ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:41:09.05ID:OMsSL/Qr0
この爺さん予科練ですらないの?

958ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:41:23.04ID:J98D8gvO0
>>895
徴兵を逃れる方法は幾つもあった。
松本清張は、自身が8人家族の長であり、養い頭だった
のに、34歳で徴兵された。同じ町内に二十台の独身
男性がいたのも拘わらずである。海外の戦場に消耗品と
派兵される予定が、幸いなことに、まともな輸送船が
あらかた撃沈されていたので、敗戦で帰郷でき、
戦後、徴兵のからくりを調べ、町の有力者の口添えが
あれば招集名簿から外される事が出来ることを知った。

959ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:41:35.32ID:GMZ+CrD30
>>936
満州国という日本が作った国を知らないのかな?
日本の領土は北京や南京も含めて古来の日本人の領土を取り返して広大であった。
大日本帝国は1929年の大恐慌のアメリカを横目にみて大好景気で
日本で使う石油を77%をアメリカが輸出ことでなんとか生きていた。
アメリカはそもそも植民地で独立した後イギリスに金融を乗っ取られて再植民地だった。
いまでもFRBが民間なのは完全にアメリカが独立出来てない証拠。

960ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:42:16.47ID:sq72Lg9d0
>>947
鉄関係の仕事したからね。

961ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:42:20.14ID:KMQ0Ypou0
>>948
大恐慌で戦争したくてたまらないアメリカが挑発してきたんだろ?
アメリカのやり方はターゲットを煽って煽って煽りまくって、相手が我慢できなくなってアクション起こしたら
「攻めてきたぞ今こそ国を守るために戦え」って世論を持っていくのが建国以来のパターン

962ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:42:49.50ID:wKfe/LKh0
>>956
中曽根はどうでもいいけど慰安所は問題があるからだろ
ないとは言わんけど印象が違うものになってるから

963ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:43:01.11ID:CSXnN43R0
>>958
実際はそーだったかもしれないな。割と平等だと信じられていたと言う方が正しいかも。

964ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:43:43.13ID:KMQ0Ypou0
>>955
やるかやらないか選ぶとこから始められる志願制の方が平等じゃない?
職業選択の自由レベルの平等だけど

965ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:43:48.42ID:KEpehZ7y0
>>942
びびってたのは日本
戦後の報復を恐れ風船爆弾への細菌・化学兵器の搭載を禁止した

966ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:44:21.86ID:5axnuZmm0
>>961
挑発に乗る時点で無能の極みじゃん

967ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:44:28.91ID:sq72Lg9d0
>>952
防衛大学校は、学問が中心ではないし大学でもないから、研究を志す高校生は行かない。

968ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:44:33.51ID:6KZaUVVd0
>>636
いや全部全くその通りだと思うが
そんな話はしていない
あくまでその大本営の無謀な作戦の割を食った硫黄島守備隊の話ね
そして東京の空襲にせよ守備隊の人たちは知らないんだから

969ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:45:10.28ID:GMZ+CrD30
>>943
アメリカがそもそもイギリスから独立できたのは日本の膨大な金の支援のおかげ
だからアメリカ国旗に白と赤の紅白の日章旗の延長線上にある意味で使っている。

970ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:45:11.67ID:KMQ0Ypou0
>>966
挑発=悪口ちゃうで

971ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:45:13.13ID:sq72Lg9d0
>>953
就職先としての軍隊に行きたい人にとっては、最適だったんだろう。

972ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:45:16.17ID:NJYMTqP00
>>965
ビビってないなら箝口令はいらないでしょ
戦後じゃないぞ
報復の化学兵器攻撃を恐れてだぞ

973ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:45:53.91ID:htklLewg0
>>896
B-29 はソ連もコピーして使ってたから、日本がダメダメだっただけ。

974ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:45:55.68ID:wKfe/LKh0
>>963
平等ってのは武器を扱いを教えてもらえる者とそうでない者を区別しないことが平等なんだろ?
普段の徴兵って反乱兵士作成の元にしかならないから
国民を信用しないと出来ない仕組み

975ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:46:04.03ID:CSXnN43R0
>>969
お前、何がしたいのかしらんけど、もうちょっと捻らないとただのアホじゃね?w

976ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:46:15.65ID:KMQ0Ypou0
>>969
イギリスって基本的には味方だったイメージWW2以外

977ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:46:19.70ID:TvrfcTGG0
目の前で命令してる奴も上から
命令されてるんだよなあ
それでもってその上の奴は
戦後優雅に生きている
恨みの持って行きどころが無い

978ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:46:24.42ID:BLaacwkt0
ホンダとかダイハツで店員が言うべきセリフだな

979ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:46:46.90ID:sq72Lg9d0
>>959
満州国のGDPを合わせるとアメリカをしのいだ?

それなら、なんであんなに貧困生活してたんだ?w

980ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:47:12.76ID:5axnuZmm0
>>970
いや、そんなこと言ってないけど
山本五十六もアメリカとはガチで戦うなと言ってたわけだし

981ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:47:28.50ID:X6YXpNcg0
>>975
むしろ徴兵制にした方が士気が下がって無茶苦茶に出来ますよと共産党に言ってやりたい。

982ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:47:44.72ID:GMZ+CrD30
>>975
知らんのか?無知すぎる。

983ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:47:52.45ID:50plGzzV0
日共機関紙京都新聞らしい悪意に満ちたフェイクニュース。
回天隊員は御国に命を捧げられる喜びに満ちて生き生きと訓練に励んでいた。

984ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:48:04.39ID:wKfe/LKh0
>>971
工兵とか理系のかたまりだから
オタク最強でいろんな作品作りあげる
最速で工作できるのはとても重宝される
製造工業にも関わる

985ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:48:21.40ID:Zo5Dn9Ou0
>>964
>職業選択の自由レベルの平等

それじゃ平等ではなく自由て言えばいいんじゃないの

986ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:48:48.32ID:CSXnN43R0
>>982
え、もしかしてそーなの?と思わせる程度にしとかんと、ダメだと思うぞ。
ユトリ相手ならともかくw

987ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:49:10.87ID:wJPClEII0
>>983
アホか
薩長カルトシネ

988ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:49:26.84ID:wKfe/LKh0
>>981
徴兵制には害もある
仕事知らん新人が毎回あふれてたらプロからみて超邪魔
だからやらない国もある

989ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:49:28.90ID:X6YXpNcg0
>>984
おまけに英語も話せた来栖良とかは重宝されたようだ。

990ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:49:35.37ID:yc7MuWxe0
韓国の慰安婦みたくなってきたな

991ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:49:53.22ID:4OTDxse30
以前のワタミのようなもんだよね

992ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:50:09.72ID:TvrfcTGG0
今でも日本の中には世界地図を
見てない奴が多いと思うわ
あの広さと人口と経済力で本気で
戦われたら勝てるわけないだろ
うまくやってくしかないんだよ

993ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:50:17.84ID:pWwYZgrA0
>>963
ただし、村の名士や軍に人脈ある人の子息は本土防衛に回され
次点で関東軍などの駐留部隊行き
全滅が予想された南方前線には貧困層やコネが無い農家の次男以下が回された
また、懲罰的にノモンハンの生き残りも南方に行かされて全滅
東條に批判的な記者も徴兵されてサイパン行きになった

994ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:50:44.22ID:8V1DiQ3Z0
戦争となればどこの国も同じようことが起きる
ただそれだけ

995ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:50:52.35ID:YnRxEzck0
特攻何て、作戦とも呼べないな。

996ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:51:36.57ID:wKfe/LKh0
>>995
まあひどいやり方だよね
兵士は尊敬するけど作戦は馬鹿の極み

997ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:51:51.56ID:1JUg4iL30
>>4
あほか おまえは
わざとでもしょうもないレスすんな

998ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:51:57.47ID:KMQ0Ypou0
>>980
ABCD包囲網ってわかる?

999ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:52:05.59ID:GMZ+CrD30
>>979
満州国はすごい金持ちだったのを知らん時点でお話にならん
日本本土も戦前はすごい豊かだった。戦前の大日本帝国はアメリカの10倍のGNPだった。
2度の大震災で石つくりの豪華な建物が崩れて戦後残ってないが
戦前の写真はすごい豪華だ。

1000ニューノーマルの名無しさん2020/10/18(日) 17:52:16.61ID:6KZaUVVd0
>>730
靖国は宮司がサイコパスやから

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 5時間 10分 26秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。