X



【考古学】イエス・キリストが最後の晩餐を行った場所に建てられた古代の教会を発見:イスラエル [猪木いっぱい★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001猪木いっぱい ★2020/12/23(水) 20:19:05.33ID:pe6BT8cO9
エルサレムの考古学者は、長く失われたビザンチン教会の遺跡を発見しました。

苦悶の教会と万国民の教会としても知られる教会は、ユダがイエスを裏切ったと考えられている場所に建てられました。

教会は細かく刻まれた石の要素で飾られており、その重要性を示しています。

イエスの犠牲をほのめかして、建物の床にあるギリシャの碑文には、「キリストの愛好家の記憶と安らぎのために…あなたの僕たちの捧げ物を受け入れ、彼らに罪の赦しを与えてください」と書かれています。

イスラエル考古学庁はそのFacebookページで発見を明らかにしました。学術団体であるStudiumBiblicumFranciscanumの学者が発掘を支援しました。

google翻訳一部割愛 全文はリンク先へ
https://news.artnet.com/art-world/ancient-church-jerusalem-1933579
https://news.artnet.com/app/news-upload/2020/12/ritual-bath-gethsemane-1024x683.jpg
0002ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:19:35.88ID:/rso4uHJ0
あれ?青森県じゃなかったの
0003ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:24:02.94ID:YzOxOXxK0
最後の晩が辛ラーメンだったというのは有名な話
0007ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:25:47.03ID:UosbO8OE0
>>4
イエス
0010ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:31:14.90ID:CFWf0HYP0
>>2
あれはお墓
0011ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:33:02.28ID:/rso4uHJ0
>>10
じゃあ最後の晩餐ってやはり芋煮会?
0012ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:33:08.74ID:IaU79BdY0
>>1
本当に処女が子供を産むと思っているのか
そんなのヤリマンビッチだろ
0014ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:34:19.07ID:cEPPGY/O0
ユダヤ教徒にとって予言者はキリストじゃないんだろ?
イスラエル内でもユダヤ教一色じゃないみたいだけど良く分からんな
0015ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:35:02.69ID:9F3AA+zl0
>>10
あれは天狗様って説が有力
0016ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:35:32.84ID:ggSgoVgt0
最期の婆さん
0017ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:36:59.32ID:spOcDvgO0
>>14
イスラエル国内にもイスラエル国籍のアラブ人がいるから、そいつらはイスラム教。
もちろんキリスト教徒のイスラエル人もいる。
0019ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:41:15.02ID:ZTEvVupd0
>>12
頭悪そう
0020ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:42:04.88ID:bINyAEo+O
そもそも文字だけ残って読み方違うとか意味ないやん
ジーザスにジーザスって読んだらちゃんと反応あるんかい
0021ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:42:07.05ID:Fv6OnjvF0
6世紀の終わりに建てられた教会なのでキリストの時代よりもはるか後のもの
しかし教会とともに更に古い2000年前の儀式用の浴槽も見つかっていて、ユダヤの戒律でオリーブ油を作る職人は戒律で入浴することが定められていたのでここが聖書に出てくるゲッセマネ(油の場所)という地名通りオリーブ油に関わる施設だったという証明になった
0022ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:43:29.63ID:WevwzLiq0
>>13
は?んだテメェ
0023ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:43:57.16ID:EH11H6510
>>20
イエスの方が地元の発音に近いらしい
0024ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:44:47.63ID:kjJZJcjq0
>>3
おまエラの間じゃなw
0025ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:44:59.55ID:P7ZiNDFC0
>>22
んだんだ
0027ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:47:11.07ID:dcOZBTPW0
実際のキリストは髭面で濃い顔のアラブ人みたいな容姿だったようだね
0029ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:48:46.02ID:kjJZJcjq0
>>20
ちゃんとヘブル(ヘブライ語)
お勉強してからモノ言おうなw
0030ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:49:53.09ID:mghJ/Fdj0
>>1
まだ何も悪いことしていない弟子たちを罪人扱いしたあれか
0031ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:51:19.05ID:ZTEvVupd0
>>20
お前はいったいナニを言ってんだ?w
0032ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:51:46.48ID:Fv6OnjvF0
>>30
イエス「この中に裏切り者がいます。先生は叱らないからみんな目をつぶって心当たりのある人は手を上げなさい。はいユダ君アウトー」
0034ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:52:12.50ID:cBgYhiWr0
弟子たちがいろいろキリストの教えを書き残したのが聖書なんでしょ
それだけ熱心に書いたのに最後の晩餐とかの場所とかきちんと書いてないとか
あるのか?
0035ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:52:52.22ID:f2IFh4sw0
あー世界が終わる前に色々公開してくれてるんやな
0037ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:57:41.85ID:OmM0yD/t0
>>35
世界が終わるかは知らんが遺跡なんてこの時代これ以上見つかるの?とは思う
0039ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 20:59:02.37ID:Fu7gTD860
>>12
マリアはヤリマンビッチでヨセフとエッチする前に他の男の子供であるイエスを身籠ってしまったが、それを誤魔化そうと「処女懐妊」を言い出したのだろ
一種の寝取られだな
0040ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:00:02.92ID:gqujJ3t60
我に触れるな
0041ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:01:04.22ID:IDJCBZiG0
>>7
高須クリニック!
0042ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:02:21.00ID:mghJ/Fdj0
キリスト教なんて千年以上前から世界終わるって不安煽って布教してるよな
昔流行った世界終末時計も何となくキリスト教臭さを感じたわ
0045ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:05:37.45ID:Fv6OnjvF0
>>34
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%9E%E3%83%8D
最後の晩餐が行われたのは「ゲッセマネ(オリーブの油搾りの場)の園」という場所でそこには現在教会も立っている
今回の発掘で6世紀の終わり頃にビザンツ(東ローマ)帝国によって建てられた教会が見つかり、少なくとも1400年前にはここが聖なる場所とみなされていたという証拠になった
同時にキリストの生きていた時代とされる2000年前のオリーブ油の製造に関わる儀式用浴槽も見つかったので、聖書にある「ゲッセマネ」という名前通りオリーブの農園や搾油作業が行われていたことがわかった
0046ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:06:40.10ID:kjJZJcjq0
>>14
エルサレムはモスリム、ユダヤ教、キリスト教が
同居している町。しかもキリスト教だけでも
エチオピア主教、アルメニア主教、コプト派等
6種に分派している。
0047ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:07:37.79ID:JGdf5Z7v0
おっさんが飯食った場所より12月25日とかう嘘の誕生日の方修正してやれよ

飯より本人にとっては重要だと思うよ
0050ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:09:24.83ID:2SrVcm4u0
>>12
イエスさん三男かくらいじゃなかったかな
お姉ちゃんもまたどぎつくて親の知り合いかもしれないけど
どうしようもない呑んだくれってああはなったらダメだからと
何度も棒で殴られたな まあよけたけど
0051ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:11:12.35ID:2SrVcm4u0
でのも今はあそこイスラムのモスクになってなかったっけ 場所交換したんだったかな
0052ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:11:54.85ID:mghJ/Fdj0
つーか何でこの一帯だけこんなに宗教がひしめき合う結果になったんだ
変な幻聴とか幻覚発症して神を信じ込みやすい地域なのか?
0053ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:12:33.64ID:BYlyHCep0
>>42
キリスト教はカルトだからね
その証拠に信徒が神の名のもとに大量殺人を行い、正当化している
キリスト教もオウム真理教と同じだよ
0055ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:15:13.57ID:mghJ/Fdj0
当時のエルサレムで変な薬物が流行っていた痕跡が見つかる神=薬物オチに期待
0056ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:16:36.85ID:ZTEvVupd0
>>53
偏差値45以下やなw
0057ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:17:25.68ID:F5y1JXvc0
>>37
パレスチナ領が発掘しやすく
0058ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:18:56.45ID:BCIwrFh70
「イ」から始まる国名は三つしかない

イスラエル
イギリス
イタリア

社会常識テストに出るから丸暗記必須です
0059ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:18:58.53ID:wENJ20/c0
クリスマスメッセージ
youtu.be/7IVJ17nOtF4
0060ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:19:33.91ID:mghJ/Fdj0
おいインド
0061ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:19:44.42ID:YNWtTYjB0
ユダヤもキリストもイスラムも同じ神を信仰しているのだから中心は被って当然だ。
0062ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:20:47.78ID:H5SytJAo0
実は私はイエスキリストの生まれ変わりなんだ
神と呼んでくれてもいいよ
0065ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:22:26.35ID:wG2VDIP70
>>53
パンとぶどう酒を飲む儀式も
教祖の肉と血を飲み食いして
信者が教祖と一体化しようという儀式のマイルド化だしな
部外者には薄気味悪い

シンボルマークが死刑の道具というのも実に血なまぐさいしグロテスク

処女から生まれた神の子とか
死んでも3日後に生き返ったとか
信じるだけであの世は天国行きとか
江戸時代の日本人でも幼稚過ぎて信じないような話ばかり

何よりそんなキリスト教を信じている欧米白人どもが過去数百年に渡ってちっともキリストの教を守らず殺し合いや人種差別や戦争ばかり
0066ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:22:49.61ID:kjJZJcjq0
>>63
なるほど、
Yes!高須クリニックて、、
そういう意味かあ、、、
0067ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:22:51.47ID:BYlyHCep0
>>56
カルト信者乙w
キリスト教徒がその教義に基づいて殺した人の数は、オウム真理教教徒によるものの数百万倍だろう
オウム真理教に破防法を適用するのなら、まずキリスト教に対してそれを行うべきだね
0068ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:24:41.73ID:YBtnfNlk0
>>48
大正解 むしろ邪教そのもの
0069ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:25:33.00ID:fHPCKRX90
イエスが世のために働いた痕跡を聖なるものとするならば
イエスが建てた建物を見つけ出してよ
イエスは大工なんでしょ?
救い主って履歴書に書けるの?
0070ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:26:45.92ID:3KH/ITIL0
イエス高須クリニック
0071ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:28:48.03ID:kjJZJcjq0
>>65
三代徳川家光の御代に
島原の乱があ起きてるんだが、、
歴史くらいお勉強しようなw
0074ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:30:31.89ID:YBtnfNlk0
>>65
ちゃんと勉強してるね
それを曲解して今でもやってるよ
エプスタインとかでな
ちなみにその邪教はトランプの支持母体でもあり、
エプスタインで秘密の色々を共有しているオバマとか民主党とその仲間達でもある
つまり、正義と悪の戦いではなく、悪と悪の内輪もめが先月の選挙のオチ
0075ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:34:01.16ID:f+7Cq3l10
キリストが処刑された後弟子がチリヂリバラバラになって
生き残ったのは電波なヨハネだけ他全員処刑
そこから200年近くキリスト教迫害の暴風が吹き溢れてたのに
最後の晩餐の場所とかわかるわけないじゃん
0076ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:34:56.44ID:ZTEvVupd0
>>67
IQ87ぐらいかなww
0077ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:38:01.38ID:HBoGwXRC0
>>58
未来の予言かなんか?
0078ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:39:53.02ID:VFm58WKi0
当時異端とされていた宗教家の晩餐場所としては、
立派な建造物だな、案外シンパが多かったのでは?
0079ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:40:37.40ID:VZGyQqZi0
>>12
男尊女卑がきっつい宗教だからねえ
0080ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:42:17.09ID:RuuB9oQP0
想像上の人物やろ
0081ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:42:31.74ID:2JNHz+OO0
架空の人物やろw
0082ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:43:16.86ID:KHXaxFsM0
>>8
福音派だけど不謹慎ながらワロタ
0084ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:46:58.05ID:QG/tT4g20
苗字は無いの?
0085ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:47:52.38ID:QG/tT4g20
>>34
弟子は百姓とか娼婦とかだから文字の読み書きは出来ないんじゃないの
0086ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:48:31.95ID:mghJ/Fdj0
イエスといえばこの話が有名だよな


ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった
0087ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:53:16.06ID:QG/tT4g20
>>39
性教育も受けていない文盲の14歳かそこらの小娘が父親や周囲の目を盗んで
狭い村の中で不倫なんか出来るとは思えん
25歳のヨセフが結婚式まで我慢出来ずに手を出しちゃった良く有る婚前交渉だよ
精霊の子を身籠った云々もラビに言い訳する為のヨセフの入れ知恵じゃないかと思ってる
0089ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:54:55.03ID:jKlqYZgn0
エプスタイン島にもあるだろ
0090ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 21:57:28.27ID:jPLdHVLs0
イエス ウリスト
は韓国出身だろ?
0091ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:01:41.94ID:Uyg9I/UP0
>>87
神の子信仰はギリシャ神話に普通にあったので結構無理はない
ゼウスの子ヘラクレスやディオニュソス
アポロンの子アスクリビオス
など
0092ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:02:09.05ID:dDt0X1j00
>>87
性教育なんて不要だし、文盲でも関係ない
狭い村の中でも余裕よ
周囲の目を盗んで、そこらの草むらでおっぱじめるもんだ
前技もなくササっと終わらせる野良犬の交尾と同じ
日本でも昔からそうしてきた
0093ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:03:51.82ID:SKPuVSvk0
良かった良かった
見つかったんだね
神様ありがとうございます
0094ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:05:10.04ID:v7Ia3uzR0
最後の晩飯は青森で食ったはずだが
0097ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:08:41.38ID:Knz6Pz810
青森に逃げて来て大陸に再び渡りチンギスハーンになったのはあまりにも有名な話
0098ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:18:53.89ID:NjIdnwJz0
>>12
入れる手前でいって処女膜やぶれすに…
0099ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:20:55.71ID:CJlchxxo0
興味ないです。
0101ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:22:57.53ID:NjIdnwJz0
>>97
弁慶だろ?
0102ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:26:04.59ID:fdZFEhAn0
ユダヤの神を横から勝手に拝んで
ユダヤ人じゃない僕らも救われるもん!
って横取りするってチョンより酷いよね
0103ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:26:44.43ID:Hqiy9Ioa0
聖墳墓教会みたいにカトリックと正教会とかで新しい教会建立について激しい縄張り争いがまた始まるんやろうなw
0104ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:29:53.12ID:O51yK0I80
>>84
千石じゃ
0105ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:31:44.55ID:KhNVPJps0
>>103
聖墳墓教会行ったときにあの狭い建物内で
宗派ごとにスペース分けされてると聞かされて驚いた
0107ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:34:38.32ID:7GEWn47Z0
>>91
もともと神の子ってのはダビデ王朝の王に与えられた称号なので、
実を言うとメシアと同じで、ユダヤの王的な意味しかない。

まあ、それを弟子以降が利用して、あんなことになったけど。
0108ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:37:01.87ID:DkfJJ9F+0
考古学的にはまったくイーサーの痕跡は追えていない
すべて自称
0109ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:39:31.30ID:a44PQOww0
処女で妊娠がすごい
でもそうなると
毎年産まないと
アメリカの牧師に聞いたことがある
0111ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:44:24.79ID:MydylN9k0
>>102
ユダヤアラブ12氏族の氏神様なのに
知らん奴らがかってに契約だ守れと信仰の押し売り・・

神様もそんな契約知らんわ
勝手に押し付けんなって気分だろうね
0114ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 22:50:29.23ID:7GEWn47Z0
>>111
実を言うとユダヤ人とは契約してるが、
キリスト教徒の場合は、勝手に神が救ってくれる。

キリスト教の神がヤハウエ様かという問題も、解決してないw
0115ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 23:19:14.71ID:TCznl38J0
ギリシャ・ローマ文化のままならなあ
アブラハムの宗教が、存在しないか
弱小宗教だった方が文明もっと発展したんじゃね?
表現の自由も、今よりあったかも
0116ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 23:31:29.40ID:LOelDdc70
>エルサレムの考古学者は、長く失われたビザンチン教会の遺跡を発見しました。
>ユダがイエスを裏切ったと考えられている場所に建てられました。

ニュース自体がモサドから世界中のユダヤ人コミュニティへの符丁だったりして
何かの犯罪的行為の有力な被疑者が明らかになったとか、そういうやつ
0117ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 23:52:10.92ID:mJKq0BkX0
>>58

他にもなぁ…

イラン
イラク
イエメン
イバラキ
インドネシア
イスカンダル
イオンモール
インダストリア

…とかあるんやで
0118ニューノーマルの名無しさん2020/12/23(水) 23:53:16.13ID:BrETbUG80
これは心動かされるね
0120ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:21:53.34ID:4xkGR9U30
別れ際に「最後にもう一度やらせてくれ」と言う男が本当にいる事実
0121ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:23:26.89ID:4xkGR9U30
>>3
ロンギヌスが刺した槍から滴り落ちるイエスの血はキムチ臭がしたんだよな
0122ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:24:43.21ID:4xkGR9U30
>>82
何が不謹慎なのかわからんがw
0123ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:26:16.65ID:4xkGR9U30
>>12
そんなヨタ話信じてるアホなんて思考停止のキリシタンくらいのもんだぞw
ネタにもならねぇ
0124ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:27:13.98ID:iBUsadKV0
ユダの裏切りはイエスの指示だった、という説がある
0125ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:27:48.26ID:4xkGR9U30
>>14
当たり前
キリストもムハンマドもユダヤ人にとっては預言者でも何でもない
それらの宗教に属していない人間から見たらただの統合失調症のオッサン
演説がゲッベルス並に上手かったんだろうな
0126ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:28:44.30ID:4xkGR9U30
>>46
エチオピア教ってかなり迫害されてんぞw
0127ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:29:17.46ID:4xkGR9U30
>>118
アニメの聖地みたいなもんだからな
0128ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:29:55.94ID:4xkGR9U30
>>119
イエス高須ランドじゃだめなのか?
ナザレのイエスより人の役に立ちそうだが
0129ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:30:27.09ID:1fux1gkM0
もっと自分を信じるんだ!
俺良いこと言った。
0132ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:47:31.43ID:/gGSODhu0
イエス自身は熱心なユダヤ教徒と自覚していたのだろ?
なんでキリスト教なんてできるんだ不思議。
0133ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:51:51.04ID:EURasbIE0
>>12
処女懐胎が神の子を産むのは真実だとパタリロで読んだ
0136ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:59:07.02ID:1mT9LOoe0
うそばっか
そもそもイエスキリスト事態、実在したんだか
0137ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 00:59:54.78ID:xxmyj6PX0
>>132
それ面白い説だわ
0140ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:04:12.51ID:bCB3xFbS0
こちらがレストラン最後の晩餐です
0142ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:12:02.52ID:xoX9ejTN0
>>132
ユダヤ戦争の後、ユダヤ教は律法派に収束していくので、
ユダヤ教他分派は最終的に独立するしかなかった。
0143ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:17:35.60ID:0boHou7N0
イエスが実在したかどうかなんて俺たち日本人には全然関心ないことだが、
エルサレムは人生で一回は行っとくべきところだぞ。本当に凄いところだった。
得体のしれない、人々の祈りのパワーというか、そういうのを間近に感じることができる。
伊勢神宮の5万倍ぐらい凄い。あと、食い物もすげえ美味い。
0144ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:19:53.93ID:Tu0Dtk5E0
青森だろ
0145ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:22:43.63ID:aqnG7Y8X0
>>140
イエスだけにメシ屋ってかwwwやかましいわwwww
0146ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:25:00.11ID:RV97/+Eh0
>>3
その頃の朝鮮人って何食ってたんだろうね?
唐辛子とニンニクとゴマ油のない朝鮮料理がどんなものか想像もつかないわ。
0147ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:25:54.13ID:aqnG7Y8X0
>>125
たぶんイエスは底抜けに良い奴だったんだよ、あんな下手したら自分が飢え死に当たり前みたいな時代に隣人愛説くとか普通できんわ

現代みたいに食うに困らず、今日食わなくてもダイエットに丁度いいかなって時代なら、いくらでも人に優しくできる
0149ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:27:21.83ID:aqnG7Y8X0
>>3
なぜ辛ラミョンと書かなかった
お前のような詰めの甘い奴は韓国人に違いないわ

…あれ?
0150ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:28:02.02ID:ZEB02dnd0
最後に飯食った場所って言われると、なんか最初はちょっと凄そうに思えるけどよく考えるとなんか微妙だな
飯食った場所があるなら最後にクソ垂れた場所や屁をこいた場所だってあるわけだし
0151ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:28:20.26ID:Tu0Dtk5E0
>>145
そこはキリストで
0152ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:28:41.73ID:iYs4RHLB0
絶対てきとーに決めつけてる嘘だろ。
しかし玉川学園前にメシアという飯屋があるのは本当(マジ)
0153ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:30:03.97ID:RV97/+Eh0
>>147
当時のナザレはそこまで貧しくはなかったし
イエスは兄or弟に養われて好き勝手してたチンピラみたいなもんだから。
基本的にはカール・マルクスみたいなもの。
マルクスは人生のうちで2週間だけ働いたことあるけど。
0154ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:30:37.03ID:Tu0Dtk5E0
>>152
オリーブ山のふもとでオリーブオイル浴場があってゲッセマネが油絞りでそこのとこなんだってさ
0155ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:31:52.72ID:pf83MOL70
>>147宗教は金になるから何もしなくてもパンがあつまって飢えなくて済むんじゃないの
葡萄酒葡萄酒言ってたのも葡萄酒寄こせってことだろ
本当にいたかどうか知らんけど
0156ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:33:53.51ID:iYs4RHLB0
オリーブのはやしを抜けて、って映画は良い映画だったね。
0157ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:38:01.93ID:RIKXf+O80
>>154
オリーブオイルにまみれてぬるぬるセックスしてたらしい


冗談だと思うだろ?マジの話やで
そもそもオリーブオイルで垢擦りは普通にしてたからな
0158ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:38:29.13ID:DjVvnkd90
>>143
夕方ひとりで内宮の森の中を歩いたことあるけど
石を踏む音がほかの場所と違うんだよね・・・
パスポート持ったら社会見学に行ってみるわ
0159ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:39:22.16ID:F3DKcN7T0
あなたのー(生徒1)
僕たちのー(生徒全員)
捧げ物を受け入れー(委員長)
彼らに罪の赦しを与えてください(生徒全員)
0160ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:41:12.35ID:aqnG7Y8X0
>>153
いやそれでも、今の先進国の我々とは感覚違うだろよ
喜捨を戒律に入れる宗教があるというのは、当時人間に対し宗教や戒律の持つ重みを考えても、利他行為のハードルが高かったことを示していると思うわ

>>155
でも最後磔だよ?
今みたいに信教の自由が守られる時代じゃないのに、地元のメジャー宗教から睨まれる異端を始めるとか半端ないわ
0161ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:41:55.14ID:Tu0Dtk5E0
>>157
儀式用浴場だよ
清浄な油と葡萄酒製造に従事する人たちにはオリーブオイルによる浄化が義務付けられてた
0162ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:42:05.58ID:aqnG7Y8X0
>>159
なにそれ、クリスチャンの学校だとそういうのあんの?
0163ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:48:38.63ID:xoX9ejTN0
>>160
当時のユダヤ教はエッセネ派などの分派が許容されていたからねえ。
でも、主流である神殿派と律法派(どっちも上流)に
直接喧嘩を売ったので、あんなことに。
十字架刑自体は、ローマの政治犯の処刑方法なんだけど

イエスは財産共有の共同体をエルサレムに作って、なんとかなっていたようだ。
0164ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:49:45.74ID:0ojRwL3h0
>>42
終末思想はイスラムも同じ
0165ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:50:26.33ID:Tu0Dtk5E0
>>163
十字架じゃないよ
0167ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:50:50.41ID:LbiHQGqJ0
>>3
www
0168ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:51:17.64ID:aqnG7Y8X0
>>163
いつの時代も上流に喧嘩売るのは命がけだなw
財産共有の共同体ってヒッピー村かヤマギシみたいなもんかな、原始共産制みたいなの?
0169ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:52:39.89ID:Tu0Dtk5E0
>>168>>163
あのさー自演するならもうちょっとggるとかしろよな
0170ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:53:57.85ID:aqnG7Y8X0
>>169
なんなん自演てwキミはアホの子ですかwww
0171ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:55:58.74ID:j4nTRMhM0
イエス・キリストという架空の人物
0172ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 01:58:00.22ID:G95KCwZv0
Q:イエス・キリストは本当に空から魚を降らせたり、盲の女性の目を治したりしたのですか?
A:ほとんどが弟子による創作です。最後の晩餐も実際にはなく、あっさりローマ兵に殺処分されました。

Q:イエス・キリストは「神の子」を自称したそうですが、麻原や大川の同類のような気がします。
A:カルトの教祖ですからだいたい同じです。血分けとか修行とかイタコ芸で信者を騙していました。
0174ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 02:18:48.77ID:Cxcai9HH0
キリスト教にしろ、イスラム教にしろ、仏教、
ユダヤ教にしても、おじさんが言い出しっぺで
無駄な争いばっかだからなあ


天照信仰ののんびりして遍く人を照らす考え方のが
神様っぽいから好きだわ
0178ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:04:38.90ID:lc6ocr+u0
そりゃ預言どおりコトが運ばないとマズいから
「っつーわけで裏切ったフリして被ってくれよ。神の国で埋め合わせすっから」
ってのに乗っかった、唯一マトモでイエスを理解してた敬虔な弟子がユダ。

マグダラのマリアと言い、ユダと言い、当のイエスと言い、
後世キリスト教の改竄はメチャクチャなんだよなー

大体、最後の晩餐の使徒ヨハネってされてるヤツ、あれマグダラのマリアだから。
女おったら困るっつーので、徹底的に淫売扱いしたのが後世のキリスト教会。
あの場にユダは居ない。
0180ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:08:50.27ID:1O+yZNev0
>>168
エッセネ派は男だけの、あるいは殆どを
男が占める、セックスやあらゆる暴力を
拒否する宗派。
ヒッピーやヤマギシとは全然違う。
0181ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:10:07.13ID:l0ZBDKaX0
京都や奈良と一緒で
掘れば何か遺跡が出てくるイスラエル&エルサレム
0183ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:14:06.96ID:1O+yZNev0
>>174
天照は両性具有だったんだろう。
たぶん単為生殖の動物を崇める
両性具有の巫女だったのかも。
子供の名前の記載はあるが男親の
名前は不明。
マリア様とも似てるわなw
パクリかw
0184ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:15:03.51ID:SoNlTz480
>>174
キリスト教への改宗目的とはいえ
聖母マリアが似たような存在となっているがな。

スペイン人やロマ人が信仰してる黒い聖母は
ルーツがケルト神話の大地母神ダーナだったり、インドのカーリー女神だったりする。
0185ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:15:51.03ID:MQRUkHND0
なんで考古学って捏造平気でするん
0186ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:22:49.07ID:n3vbg31W0
キリストの墓に建てたと言われる
聖墳墓教会もそうだけど
こうした教会の多くは、イエスの死後百年以上を経てから建てられたものだから
考古学的には疑わしいだろうな

だいたいさ、イエスの墓なんて、当時のエルサレムの遺跡からは
20基に一基くらいの割合で発見されるそうだ。
イエスなんて、当時はありふれた名前だったってことだ。
実際、聖書には同名の人間が多くいるだろう。
ローマがエルサレムを支配した時代、キリスト教がローマで重視されだしてから
その当時にたまたま発見されたイエスの墓の場所に聖墳墓教会を建てた
そういう事もありえる
0187ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:25:38.33ID:n3vbg31W0
>>183
天照が女性であったとは記紀には明記されているわけではないが
天照の異名は大日霊女貴(オオヒルメムチ)
これは日の女、太陽の妻という意味であり
太陽神に仕える巫女を意味する単語とも言われる
本来、太陽神に仕える巫女だったのが、太陽神と同一視されたとも
オオヒルメムチはもともと女神で、天照の妻だったのを入れ替えたのだとも言われているよ
0188ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 03:48:10.50ID:kZDC0dSK0
>>111
ユダヤ¨アラブ¨12氏族

何それ?w
0190ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 04:37:34.39ID:1O+yZNev0
>>187
天照の性については色んな説がありまっせ。
陸上女子800m のキャスター・セメンヤみたいだけどw
0192ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 04:47:04.66ID:MFyLrspk0
エル・カンターレにイエスを呼び出して貰わないと真実はわからない。
0193ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 04:49:25.96ID:NPBkl4YT0
こんな重要な教会がなぜ土の下に埋もれることになったのかに興味がある
イスラム教徒にとっても新約聖書は聖典のはずなのでトルコに征服されようと教会を破壊したりはしないと思うんだが
0197ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:04:44.39ID:Bv1Cx1fk0
>>34
出雲大社の御柱のようなものではないか
日本でも江戸時代のことですら意外とわかってなくて遺構が見つかると発掘調査してる
0199ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:16:30.23ID:kZDC0dSK0
>>193
>イスラム教徒にとっても新約聖書は聖典のはずなので

一応尊重するるふりはするけどムスリムは聖書(ユダヤ教・キリスト教の聖典)はほとんど読まんよ
コーランと内容が違う話が多々あるし
イスラムはコーランが絶対正義だから
0200ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:22:18.95ID:58nqZf0+0
>>46
ユダヤ教とキリスト教は仲悪いの?
0202ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:33:20.16ID:NOaGgr3d0
>>37
トルコで わりとマジメにやってる
0204ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:36:54.93ID:3pZKMIwC0
処女買たい
0205ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:38:06.60ID:RixIi1ow0
また青森か
0206ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:39:14.07ID:kZDC0dSK0
現在でも鎌倉はちょっと地面掘れば人骨がボロボロ出てくると言うしメソポタミアからカナンの中近東地域は何と言っても人類史の厚みが半端ないから
まだ発掘されてない遺跡なんてゴロゴロあるだろ
0207ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:48:45.13ID:zt0W7dAz0
キリスト教は最後の晩餐の後の教会でも潰すんやなって思った
0209ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:55:48.36ID:BeVkVwSX0
>>147
時代的にそういう事が言えたのは画期的だったと思うわ
あくまで神の子じゃなくて人としての見方だけど
0210ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 05:57:23.87ID:R5ScL5xr0
最後の晩餐はいいんだけど、あの晩餐の酒、パン、おかず等の宴会費用、誰がどうやって拠出したの?

富裕な信者の家の2階で開かれた晩餐会だったのかな??
0211ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:04:12.43ID:kZDC0dSK0
潰すって言うより放置で廃墟、自然消滅、だろ
田舎の荒れ寺といっしょだよ
だいたいこの教会だってその「最後の晩餐」とやらが行われたとされる時から300年後とか500年後とかに建てられてるんだぜw
0212ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:05:41.24ID:bBw9dBVF0
>>131
マジですかw
0214ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:15:19.46ID:CHDGGgX40
>>14
予言者と預言者は別物
ユダヤ教はユダヤの民を救うメシアを長い間待っていた
予言されたメシアキリストがユダヤ教のラビをボロカスに批判したからユダヤ教ではキリストは救世主ではない
ユダヤ教では未だにメシアを待っている
キリスト教は旧約聖書、新約聖書共に認めている
イスラム教はユダヤ教の神と同根で、キリストを預言者ではなく一予言者扱い
マホメットが最高の予言者
イスラム教のジブリールはキリスト教のガブリエルのこと
釈迦がバラモンから生まれなかったからバラモンは認めなかったのと似てるな
0215ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:19:13.83ID:CHDGGgX40
>>147
>>125みたいにまわりに凡人しかいなく、本人も俗物ならこんな考えしか出来ないよ
イエスの死後弟子は立ち上がりほとんど殺されたからな
イエスがそう思わせた人物なのは間違いない
>>125は可哀想な人なんだよつまらない人間としか出会えなかったんだろう
0216ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:26:39.92ID:AYkNYfDy0
>>1
明洞だよ
キリストは明洞でチーズカルビを弟子たちと堪能しながら、
「この中に裏切り者がいる」と打ち明けたんだよ
でもその裏切り者も、人類の恥というべき最低民族日本人よりは遥かにマシだと付け加えた
0217ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:51:25.40ID:6dmwvCpK0
>>58
イギリスって国なんかないよ
0219ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:56:56.52ID:PJWKKCCr0
メリークリスマス!
0220ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:58:21.75ID:k64VNoge0
>>36
ホントにいたかどうか、と言うのはわからない
パウロの記録が元になってるけど、パウロ自身は
死後に改宗してきた新参者
でも、最初の信者達の多くは処刑されたけど
全くの架空の人物がそこまで人の心を掴めないだろうから
居たのは間違い無いんじゃないかな
0221ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:59:24.84ID:ne3+xcuv0
イエスが「お前らの中に裏切り者がおる」と言ったらみんなが一斉にうつむいたというやつか。
0223ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:11:55.41ID:WvyIAHRd0
>>213
古典時代だね
0224ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:18:05.55ID:+uHoQ7jg0
>>220
パウロは生きてる時に幻影を見て改宗
パウロは当時としては学があり、外国語も使えた
今で言う英語が堪能だったから他の弟子より多くの書簡が残っている
イエスの血液型が科学的に判明してるから存在は確定
0225ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:18:50.49ID:bkTMkfGT0
イエスキリストは日本の聖徳太子みたいなもの
後世から必要だからイメージが整えられた
0226ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:20:02.79ID:+uHoQ7jg0
>>221
裏切り自体は何百年も前から予言されていた
ユダは予言を成就するためのコマだったのか、
それともユダの自発的な行為だったのかは謎
ユダは弟子の中では頭が良かったんだけどそれが裏目に出たのでは
0228ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:24:17.70ID:bkTMkfGT0
キリスト教だけイエス生きた時代と宗教の成立期間が離れているのがおもしろい
有能な宗祖がいたんだろうな
0230ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:28:23.23ID:RtLam5Fi0
なんで横一列で晩餐したのw
0231ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:29:38.78ID:VvSr1jzM0
天岩戸はあちこちにあるから、
外国の宗教もそうだろ
0232ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:29:58.37ID:bkTMkfGT0
イエスは教団を作ったわけではないからね
宗教としてユダヤ教から自立したわけではない

親鸞は自分では教団を作らなかったけど弟子がすぐ教団の組織化を始めている

イエスとその直弟子はとくに教団化への行動は見られない
0234ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:37:06.36ID:3o1NI87s0
イエスは別にキリスト教を名乗ってないし、後世の弟子が着色して伝説化してるだけだからな
生き返ったとかありえないこと書くし、日本でも神武東征とかあるが後世の人間によって盛られてる
0235ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:38:10.84ID:PMCJZ03x0
>>132
そもそもはキリストってユダヤ教のエッセネ派の信徒で洗礼者ヨハネの弟子だったんだよな
それから分裂したのがキリストと12使徒の連中
キリスト自身はユダヤ教徒だったんだけど後の連中がキリストを持ち上げてキリスト教になった
0236ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:38:24.37ID:v5QASg7j0
>>232
キリスト教が固まるまでに何百年かかかってるからな
釈迦はサンガー、教団を作っていた
そして自分の教えを文字として残すのは禁止したが弟子に暗唱させていた
イエスはそれすらしてなかったからな
イエスの活動は三年ほどでかなりの日数は追ってから逃げ回っていた
犯罪者よりタチの悪い連中と思われていたから仕方がない
0237ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:41:15.49ID:0iBoV5ST0
でも生前イエスは自分たちの拠点前であやかり商売やっていた連中をひのきのぼうで打って追い払ってたよね
0239ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:43:55.95ID:PMCJZ03x0
つか、あまりスレ読んでないで書き込んだんだけど後から見たら
お前ら詳しくてワロタw
0240ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:48:05.55ID:v5QASg7j0
イエスは娼婦のマリアと実質夫婦で
弟子はイエスの死後マリアを追い出して
マリアはイエスの子供を何人か持っていた
それは困るから記録からは抹消されたと思っている
娼婦マリアだけ贔屓されすぎなんだよな
0242ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:51:01.14ID:QY3+b09q0
>>203
狂ってるコイツ
お前アラブの意味わかってねーだろ
0243ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:51:59.09ID:CoM0CnzR0
>>42中世、黒死病?とかの疫病の蔓延に対して宗教が無力だったから人々の信仰も変わったり弱まったんだっけ?
0244ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:52:07.68ID:PMCJZ03x0
>>240
マグタラのマリアな
娼婦だったってのは嘘って説もある
キリストは聖人な訳だから妻帯者だってのは都合が悪いんで
マグタラのマリアを貶めさせる必要があったのかもな
0245ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:53:46.29ID:8hwJr6pk0
2chって自分を神だと思い込んでいる無職やニートがおおいよね
0246ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:55:54.54ID:QY3+b09q0
>>245
釈迦に説法してる奴多い
0247ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 07:59:09.57ID:PMCJZ03x0
エッセネ派が実は仏教に影響を受けてるユダヤ教の分派なんだよな
キリスト教の秘教、イスラム教のスーフィズム、仏教の禅とか方法は違うけど
機略が一緒
0250ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:06:07.93ID:PMCJZ03x0
ちなみにダルビッシュ有のダルビッシュってスーフィーの修道僧から取ったんだろうな
お父さんがイスラム教だもんな
0252ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:09:56.93ID:39W2OTZ70
>>249
実際に釈迦が生きていた時代の仏教は
原始仏教、未熟な仏教と呼ばれてるからな
釈迦の言う通りにしたら資本主義では生きていけない
男女の恋愛はしない方が良いとか今じゃ通用しないよ
0253ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:13:37.66ID:PMCJZ03x0
>>252
原始仏教こそが真の仏教で後からの奴が邪道だろ
仏教の根底にあるのはディアーナ
仏陀自身は信仰を否定してるし徹底した認識論
に基づいた宗教
0254ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:17:13.73ID:39W2OTZ70
ブッダ自身、釈迦、教団、教えを信じろと言ってる
つめり信仰を否定しない
自分ではなく自分の指先を見ろとは言ってるがな
つまり自分の教えも発展途上で懐疑しろという深い教え
釈迦のすごみはそこにある
0255ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:23:56.93ID:PMCJZ03x0
エヒパッシカ

来て見よ

自分の目で見たら信じる必要がない
0256ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:24:49.32ID:ywRhMJn40
さっさとタワマン建てよう
0257ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:30:44.48ID:xnSVfbfb0
>>255
あほくさ
釈迦が提示した方法論を忠実に実践しても釈迦の悟りの境地には達しない
それは釈迦が本来悟った存在で、方便として人間を演じ、
人に悟りの道を示したから
つまり釈迦とは作りが違う人間は釈迦の見たものを信じるしかないわけ
自分の目で見れるわけがない
0258ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:31:42.58ID:2o4ED86+0
多産の時代なのにキリストに弟や妹がいないのは不自然だな
0259ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:32:03.89ID:k1J4dUSm0
イエス・ノー枕使ってた説
0262ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:34:26.48ID:PMCJZ03x0
>>257
エヒパッシカって言葉は仏陀の言葉だぞ
一回ググって勉強せい
0263ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:38:17.76ID:xnSVfbfb0
>>262
釈迦は見た
他の人は見てない
見た釈迦の実感は釈迦のもの
その釈迦の言葉を信じると言う行為が必然的に起こる
それこそが信仰
イエスにしてもイエスが感じた神の言葉を大衆は信じるわけだ
君は本気で取り組んだことがないから言葉と実践に隔たりがあることを知らない
野狐禅てやつですね
0264ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:39:05.70ID:gr5vyWJj0
>>1
そんな詐欺師の宴した場所になんの価値があるんだか。
イエスが現代に再誕したらぶた箱ぶち込まれるだけなのにな。
0265ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:40:41.81ID:RFHn5S9V0
キリストが偉大だったのは弟子を12人洗脳することに成功したことだね
こいつらが「僕の考えた最高の教え.キリスト教」を勝手に広めてくれた

(´・ω・`)
0266ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:41:02.97ID:gr5vyWJj0
>>262
地頭の差が如実に出てるぞ。
謝っとけって
0267ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:43:13.15ID:PMCJZ03x0
>>263
仏教の根底にあるのは禅
禅を実践することにより自我が虚構であるということを
自分で認識させる
これって実はキリスト教やイスラム教の秘教に
同じ機略のテクニックが存在する
0269ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:44:30.97ID:J8MdLCvo0
釈迦が教えた悟りの方法論をトレースしても何千年経っても誰も悟れない
だから釈迦が語らない秘密の教えがあるのではないか?と生まれたのが密教
釈迦が体験したのとそれを聞いて知ったのとでは全く意味が違う
どうしても信じるという行為が生まれるわけだよ
0270ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:47:24.47ID:J8MdLCvo0
>>267
禅だって高次元の教えは低次元に正確に伝えられない
だから只管打坐、禅問答などが考えられ実践されてきた
でも只管打坐で悟れる人間は、他の方法論でも悟れる
0271ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:47:51.78ID:RFHn5S9V0
>>269
お釈迦さまはどうすれば正しく生きることができるか
ということを重視しています
しかしそれでは自分しか救えない
周りの人間も救いましょう
という考えで生まれたのが大乗仏教です
(´・ω・`)
0272ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:50:23.79ID:atZcfBes0
「 彼は最近、ナザレにあるイエスの子供時代の家であると信じている場所を特定しました。」

神の手臭がするんだが…
0273ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 08:58:24.71ID:XoVs37K30
イエス・キリストはユダヤ教徒だったのだから、ユダヤ教会を建てるのが筋。
0274ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:00:01.20ID:XoVs37K30
>>271
念仏を唱えれば極楽浄土に行けるとか、悪人正機説とかの堕落した仏教か?
0275ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:00:06.98ID:45V6Hmsk0
>>12
なぜマリアはヴァージンで妊娠したか?
宇宙人による人工授精だったから!

というオカルト説もあるのでご参考まで(笑)
0276ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:05:54.10ID:RFHn5S9V0
>>274
その辺はインド人が紀元前後に作った大乗経典をもとに
日本人がアレンジしたもんだし
(´・ω・`)
0277ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:07:22.53ID:pf83MOL70
処女から生まれたとか気持ち悪いことを言い出したのはキリストが死んだ後の女性差別主義者でしょ
0278ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:08:08.55ID:R6SkGWuO0
イスラエル
ウイグル
日本人
のDNA配列が同じって話は嘘だったのかな
0279ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:09:02.01ID:4oq+aBCJ0
>>274
簡単な教えという意味ではそうでしょう
本来授業もできない人に向けた簡易な教えですから
悪人正機は法然も親鸞も蓮如も表に出さなかった教え
理由は誤解されるから
0280ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:12:58.44ID:4r7TFxWLO
>>252
宗教や歴史は後から誰かが都合の良い様に勝手に決まりを付け加えたり解釈をねじ曲げたりするから原始こそが真でありそれ以外は邪道だよ
というか今の資本主義がもうおかしいだろ
現にあらゆるところで原点に立ち返る現象が起きている
0282ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:17:26.27ID:Idknnr/V0
>>280
あらゆる環境下で人を幸せにするのが宗教
資本主義の元で幸せにできず資本主義が間違ってるというなら
仏教がその程度だと君は言ったことになる
仏教はあの当時はあの教えだったが、それ自体方便にしか過ぎず
別の時代には形を変えるのは当たり前
釈迦がなぜ待機説法を好んだか考えたらわかるだろ?
仏教が本来の形で今やったら古事記だから
そんなの通用しない
0283ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:18:28.24ID:PIvnfK4i0
聖書も日本書紀と同じで結構改竄されてる
特にイエスの世俗的なところは後にどんどんカットされて、薄っぺらく
されてしまった
0286ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:28:22.84ID:PJWKKCCr0
父なる神と子なる神イエス・キリストそして聖霊

この三位一体の神が超次元の全宇宙を創造したんだろうな

そんで時間は存在しなくて過去・現在・未来って連動してんだろうな

生命体は皆多かれ少なかれつながってんだろうな

なんか最近そんな気がするんだよ直感的に

原田も言ってたが京都の有名な神社の系図をたどると途中からヘブライ語に・・・・
0288ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:41:44.13ID:WW8BYAmk0
ユダを裏切らせたってのはなかなかの罪だよなあ
イエスさえいなければ或いは知ってたなら未然に悪徳の芽さえ摘んでくれてれば
罪も知らず善良な人生だったのかもなのに
まあ宗教迫害受けてた時代に密告者対策で必要だったんだろうけども
ローマ国教に成り上がった時点で添削しとくべきだったな
0291ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:48:59.03ID:WzS6wp3i0
>>203
低学歴は書き込まないで ><;
0292ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:49:29.46ID:SoNlTz480
そういや何処かで聞いたことがあるな。
今の神の御子とか奇跡の人というイメージはローマ・カトリックで創られたもので
本来のイエスは、洒落と諧謔で腐敗した臨済宗の様相を一般人に知らせた一休和尚みたいな事をやっていたのだと。
0293ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:55:00.13ID:z1P6vkpS0
イエスキリストトリックスター説はあるな
母親のマリアはイエスがキリストだと信じなかった
聖書がすごいのは、イエスが故郷に帰ったら奇跡を起こせなかったところ
これはかなり深い真理を語っている
信じる者にこそ奇跡は起こる
宗教はそもそも非現実的で、だからこそ現実を飛び越えた真理で繋がっている
天才は凡人に理解できないのと近い
そのある常識の一線を超えて信じるか信じないかを試される
故に狂ってるといのも必然的に帰結なんだわ
0294ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 09:59:45.84ID:OVu880Ny0
>>289
でも原爆を日本に落とす時に神父が乗っていた
苫米地氏によれば写真が残っているらしい
神の名の下において落としたみたいだよ
日本人は猿でキリスト教じゃないから殺して生体実験にした
0296ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:06:49.80ID:kZDC0dSK0
>>232
新約の記述信じるならあきらかに独自の教団と言うか宗派団体作ってるじゃん
0297ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:10:00.41ID:kZDC0dSK0
>>294
そう言うチョン臭い白人コンプレックスのミジメッタらしいヒガミ根性いらないから
0298ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:12:17.87ID:eB5wKuKM0
キリストは朝鮮半島の洞窟で生まれた
壁画に描いてある
半万年の歴史が証明済み
0299ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:13:39.76ID:OVu880Ny0
>>297
意味不明
もっと論理的に語ってくれないかな
ドイツはキリスト教だから落とさなかった
日本はキリスト教じゃないから落とす
当時としては普通の考えだと思うよ
日本人も原爆の研究をしてたが能力がなくて作れなかった
作れたら落としていた
それが戦争の真実
君は学がないのね
0300ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:20:32.57ID:054ahG5d0
ここでイエス・キリストが、「ブルータスお前もか!」と叫んで息絶えたんだよね?
0301ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:23:13.92ID:Nwn7fqT40
イエスのみっともない姿も聖書には残ってるんだよな
あれを削除しなかったのは謎だ
ゲッセマネで血の涙を流して神に祈る姿
十字架にかけられた時神はなぜ私を見放したのかと問い掛けたこと
これらは都合が悪いと思うのだがな
0302ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:24:26.90ID:pTHA0PI30
>>224
その血液型ってのは何から抽出したのよ
そんなんなら青森の例のやつだって本物と言って問題なさそうだが
0303ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:31:45.77ID:Nwn7fqT40
>>302
遺体を包んでいた布
年代測定もやってるはず
イエスが架空の人物なら権威を持ってたユダヤ教の中からキリスト教が生まれるはずはない
架空の人物を作り上げ、あの物語を作れたとは思えないからな
ちなみにB型な
0305ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:33:00.92ID:SoNlTz480
>>294
それが長崎では、皮肉なことに
よりによって昼のミサをやってたカトリック教会の真上に落としてしまったから
顔面蒼白って訳でw

実際、原爆は戦争終結に貢献したと肯定するアメリカ人に
長崎の被爆マリア像を見せると「Oh my God!」と叫んで、その場に泣き崩れて
再起不能になるという話をしばしば聞く。
0306ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:42:44.29ID:kZDC0dSK0
>>299
はあ?
お前の言う論理的(プッ に語るならドイツの降伏時、まだ原爆は完成してなかったわ
人類史上初の原爆実験であるトリニティ実験はドイツ降伏から2か月も過ぎた1945年の7月だぞ
どうやってドイツに使用すんだよ?
お前の言う通り「実験」の為に無条件降伏した国の都市の上で爆発させるのか?
脳味噌腐ってるんじゃね?(笑)
0308ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:53:34.87ID:kZDC0dSK0
だいたいアメリカが原爆開発に邁進したのはナチスドイツに先に原爆を作られたら、と言う恐怖が原動力だったのに
(実はドイツは原爆にそれほど関心なくその杞憂はほとんど無意味だったのが戦後判明したが)
ドイツは白人国家だから原爆を使用しなかった、とかどんなお花畑に住んでんだよww
0309ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:55:57.75ID:gYuc1eQ80
>>294
アメリカのはプロテスタントだから牧師のはず
そしてプロテスタントは反キリスト教とされる
フリーメーソンの影響も少なからずあるそうだ
0310ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 10:59:19.04ID:W22f05qy
イエス・キリストの奇跡
・婚礼の途中でぶどう酒が切れてしまったけど、イエス様が石の水がめに水を入れさせると、水があっという間にぶどう酒に!
・イエス様が夜通し魚がとれなかった彼らに、もう一度網を下ろすように言われるとおびただしい数の魚がとれました。
・激しい嵐が起こり、弟子たちは慌てふためきます。なぜ怖がる?信仰の薄い者たちよ。そして、嵐に向かって一喝。嵐を一瞬で静めてしまいます
・天に祈りを捧げてから、パンを裂き、魚を配ったのです。しかも、全員が満腹しただけでなく、パンが余り、1回目は12のカゴが、2回目は7つのカゴがいっぱいになるほどだったとか。
・イエス様が舟に乗っている弟子たちのところへ、湖の上を歩いて行かれた

はいはい、しゅごいしゅごいw
コロナすら鎮められないイエスw
0311ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 11:04:17.76ID:gYuc1eQ80
ディープステートとか呼ばれてる世の支配層とされるエリート層は
どうやら神や悪魔と呼ばれる超自然的存在が実在する事を知っていると言われてる
それで世の中に無神論を広めて自分達は欲望を満たす超自然的パワーを独占するために
裏で一生懸命悪魔崇拝をやってるとも言われている
0312ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 11:11:51.91ID:gYuc1eQ80
政治家がどうにもおかしいのは統一教会などが背後にいて
いわゆるカルト思想によって動いているからかも知れない
そしてネットでキリスト教始め宗教全般を罵ってるのはその手下のネットステマ集団の可能性もある
0313ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 11:45:24.68ID:Px4eCIqZ0
>>242
意味ってw
そういう意味で言ってんじゃねえよ
同じ砂漠の民で容姿に違いなんて出ねえよ
そもそもヘブライ語だってアラブ語の亜種やし
ユダヤ人が白人だとでも思ってたのか?w
0314ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 12:18:51.95ID:SoNlTz480
>>309
イタリア系・アイルランド系・ヒスパニックの多さからして
カトリックも無視できない程存在するぞ。
0315ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 14:07:52.87ID:gYuc1eQ80
>>314
主流はプロテスタント
そもそもアメリカはフリーメーソンが建国した国で初代大統領もメーソン
0316ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 14:09:41.46ID:gYuc1eQ80
コロナやイナゴの発生など最近聖書に書いてある事が現実に起こってるように見える
中国の様子もおかしいしこれは何らかの計画が動いてるのかもな
0318ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 16:14:52.56ID:QezuujKO0
>>316
聖書の預言が正しいということでしょ
計画と言うなら神の計画
0321ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 17:14:13.68ID:gYuc1eQ80
豚コレラによる豚の大量死も聖書に書いてあったりする
それにノートルダム大聖堂の不可解な火災
もう天からのサインだこれ
今のうちに教会とは言わずとも寺社仏閣ででも一生懸命祈っておいた方が何かと安心
0322ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 17:30:47.79ID:kZDC0dSK0
聖書に書かれてるその手の災厄って、実は昔からありふれてて別に大して珍しいものでも無かったりする(笑)
0323ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 17:55:34.28ID:gYuc1eQ80
1つ2つならそうだろ
けれどこう立て続けに重なったら何かを感じざるを得ないね
0324ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 18:10:47.77ID:8vKkSb3k0
イエス・キリストって二次元じゃないの?
0325ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 18:18:46.80ID:dCOeCJjx0
>>313
やっぱ狂ってるコイツw
0326ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 18:24:34.39ID:ME79tjYn0
>>203
>>313
オマエ最近イランやトルコもアラブと書き込んでた奴だろ
今度はユダヤもアラブかよw
知恵遅れてるぞ
0327ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:07:04.00ID:k64VNoge0
血液型占いみたいなもんだな
信じ始めたらもう止まらない
0330ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:19:03.74ID:xoX9ejTN0
>>286
つっても、イエスの時代でヘブライ語を話す人はおらんし、
旧約聖書の編纂が始まる前4〜5世紀でも
ヘブライ語の意味が分からんという人が多かった言語ですぜ。

イエスの時代にあの地域はアラム語話してたんじゃなかったか?
0331ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:21:47.27ID:SvuEaryL0
>>326
知らねえw
イランはイラン、トルコはトルコやろ
ユダヤとアラブは民族的に同系統
容姿に違いはない
0332ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:22:09.05ID:kZDC0dSK0
聖骸布って炭素年代法で分析したらその布は13〜14世紀に作られたものって判定されたけど
だいたいあの如何にも的な近世絵画風のキリスト像の焼き付けからして胡散臭さ満点だろうにww
0334ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:29:59.71ID:9iF+MLK/0
まーた映画一本作れそうだな
0335ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:36:50.01ID:XDhPCdrs0
>>12
それは妊娠時点で結婚をしていないという事実を表しているだけ。
マリアはヨセフの婚約者だから未婚女性=処女ということ。

ダビデ家の家系図あってこその救世主なんだから、
父親はヨセフで間違いないんだよ。
ちょっと先走ってしまっただけ。

だけど正式な結婚の前の懐妊だから、ダビデ家の後継者かどうかで
律法学者やファリサイ派などルールに煩い派とは対立することになった。
0336ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:37:29.91ID:oF0k3+wS0
>>332
悪魔憑きさんよ、セコイ真似をするなよw
それな、その発見当時のついてた砂の判定だろう。その後を書けよ。
0337ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:39:24.13ID:wZFOCtsA0
キリスト仏陀ムハマンドは韓人系だってネトウヨが知ったら火病しそうだよね
世界中が知ってる当たり前のことを知らないのがネトウヨだし
0338ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 19:44:53.47ID:kZDC0dSK0
>>336
>その発見当時のついてた砂の判定だろう

何言ってんだ?こいつ
0341ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 20:45:04.88ID:gYuc1eQ80
当時は不貞は石打ち刑
けど福音書にはそういった記載がないので少なくとも処女懐妊の逸話は
不貞の結果ではなかった事が伺われる
0342ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 20:49:17.84ID:k64VNoge0
>>337
チンギス韓を忘れてるぞ
0343ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 20:55:26.09ID:XDhPCdrs0
>>340
新約の福音書の冒頭はヨセフの家系図だし、
基本男系しか考えてないし、
ヨセフの子だから救世主と期待されたんだよ。
0344ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 20:56:37.96ID:wfX1tCEp0
>>12
挿入はしてないけどハードペッティングまではいってて、精子まみれの指で手マンしまくったとか
0345ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 21:04:12.06ID:ccfYUPpx0
イエス・キリストは古代超人で、荒野の荒行デスマッチでサタン相手に3セットとったから今の地上があるんだぞ?

キン肉マンで知った
0347ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 21:09:59.02ID:B19K2A9a0
>>3
そら磔刑にもなるわな。
0349ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 22:18:29.20ID:gYuc1eQ80
いま中国で停電が起こってるらしいけど
旧約聖書にある十の災いの一つに暗闇が国を覆うというのがあったりする
0351ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 22:52:11.17ID:Rbu5ETGn0
キリスト教って本人生きてた間にブレイクしたわけじゃないから大したもん残ってないだろ、聖遺物も全部偽物
0352ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:00:01.62ID:SoNlTz480
ゴルゴダの丘近くでは、磔刑のイエスのコスプレをした信徒が
でかい十字架を担いで歩いてる姿がしばしば見られるんだってw
0353ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:05:54.16ID:3vj/sqle0
>>352
本当の聖地巡業
0354ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:09:55.46ID:CUvLGq6t0
12月に馬小屋で生まれてたら死ぬよな
0355ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:13:51.71ID:Wmb5258G0
>>354
エルサレムの12月後半の日の出の頃の気温は平均5度前後。
毛があればそうそう死なない。
とはいえイエスは12月生まれじゃないらしいが。
0356ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:15:16.88ID:U9aeZT8i0
海外は神話を証明しようとし日本は神話を否定しようとするのであった
0357ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:21:35.59ID:xydltUkB0
>>331
>ユダヤとアラブは民族的に同系統

はあ?
おまえ民族と種がごっちゃになってるぞ
0358ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:29:07.24ID:CLMk3VcK0
キリストとかブッダとか卑弥呼とか神武とか、いねーだろ。いたとしても麻原彰晃みたいなキチガイだろ。
0359ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:45:13.61ID:zB9B+DqX0
>>358
天皇家の祖先もいるけど、おまえには繋がってない
0361ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 23:53:54.14ID:xoX9ejTN0
>>343
といより、ナザレのイエスがメシアなら、
ダビデの血統から、ベツレヘムで生まれなけりゃならんので、
逆に当てはめていくしかないという話なんだよなあ。

さらにイエスを神格化する過程で、マリアを処女妊娠まで持っていく形になったんじゃあないかかねえ。
新約聖書は、確かに1世紀後半から編纂が始まるけど、
完成して使われるようになるのか、かなり後の時代だし、
新約、旧約とも矛盾する内容を、意図的に取り込むという
不思議な編集方針なんだよなあ。
0362ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 00:01:06.38ID:ricnO4i80
ユダ以外の十二使徒も記録読むとかなりヘタレぞろいじゃない?
大して忠誠心無さそう
0363ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 00:07:20.28ID:sJ6P/tIc0
>>358
神武は為政者だから他の聖職者とは同列にできないだろw(神武自体を祀ってる神社はあるが)
ま、そういう違いもわからないやつに基地外扱いされるのは迷惑な話だろうな
0366ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 00:29:29.27ID:MROtvoWz0
>>153
イエスに兄貴おったら母ちゃん処女ちゃうやん(笑)
0368ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 00:34:51.50ID:XiAobBy/0
イスカリオテのユダさんはこの人がイエスさんですって紹介しただけ
イエス支持者を弾圧してたパウロが作った宗教なのが笑える
0369ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 00:50:00.74ID:cdfaNcYV0
>>362
ヘタレかつ平凡な俗人揃いだった弟子達が、師匠の死後、彼を救世主と認識して命懸けの布教に邁進していく
これがキリスト教成立の謎であると同時に根幹を成す
0370ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 00:54:02.10ID:jjOK0/tM0
>>48
共産主義じゃない?
宗教みたいなもんだろ
0371ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 01:11:04.17ID:/taYSQVB0
もう信者は高須を崇めろよ
0373ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 01:29:39.26ID:XK1aDAP00
>>362
俺はたけし軍団みたいなイメージだな
0374ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 01:38:11.52ID:LsmayENR0
嘘松確定
0375ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 02:10:14.21ID:z+sglXsq0
浄土宗よりメリークリスマス!
0376ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 04:49:16.17ID:G1o3IWNm0
>>337
そもそも人類は韓人阿・ダム(아담)と李・ブ(이부)を祖としているわけですし
0377ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 04:56:17.92ID:y9O/LDf+0
>>343
処女懐胎なのかヨセフの子なのかどっちなんだ
0378ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 05:03:12.56ID:dQXzuChK0
>>376
朝鮮人がキチガイだとよくわかるだろ
0380ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 06:43:23.61ID:Y5riQB4X0
>>377
マタイ伝によればマリアは当時ヨセフと婚約中で
不義の子を身ごもったとして婚約解消されそうになった。
0381ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 06:44:30.41ID:xHOf3jIj0
>>373
でもたけし軍団は基本たけしに忠誠心あるじゃん
弟子ってイエスが捕まった記録読むと全然イエスを守ろうとかしてないもん
0383ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 08:13:13.89ID:OS3QLc/Z0
>>289
 ヨーロッパ各地での戦争では「神の名のご加護を」で
キリスト教徒同士が敵兵を殺しまくってるぞ。
エルサレムまで行った十字軍なんか虐殺しまくり。

 いつも思うのだが「神の裁きを受けろ!」と言って
敵を攻撃するのを色々な作品で見るが、一言
 「あんた、いつ神様になった?攻撃してる
あんたは単なる人間だろ」と。 
0385ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 08:27:56.48ID:wqmK7J+F0
>>369
直弟子よりも、ユダヤ教から転向した
聖パウロの功績の方が大きかったけどな。

※十二使徒は他の民族にイエスの教えを広めてはならないという掟を遵守していたが
パウロはそれを初めて破った
0386ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 08:50:33.75ID:XiAobBy/0
キリスト教を広めたという意味では功績だけどイエスキリストという人が本当にいたなら彼の考えを捻じ曲げて人気を利用しただけ
0387ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 08:51:00.34ID:uk2wsIJ10
>>153

マルクスは新聞記者をやっていたから働いていたぞ
「資本論」書いていたときはエンゲルスに世話になったけど、新聞や雑誌に記事を書く仕事もしていたし
0388ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 09:11:46.47ID:wqmK7J+F0
>>329
聖ヴェロニカの逸話
(大汗かいて十字架を運ぶイエスの額をハンカチで拭って
後でそれを広げたら、イエスの御尊顔が写っていた)から生まれた
後世の品でしょ?
0389ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 09:22:34.91ID:JCrZTdco0
不倫で生まれた子供が
両親に疎まれてサイコパスになり
キリスト教を興したという解釈
0390ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 09:23:26.44ID:d9p4cOeZ0
>>361
マリアを処女妊娠にしたのは神学論争の中で。
ナザレのイエスはヨセフの子なんだけど、
神の種とするから旦那が初夜迎える前に受胎したとか、
わけわからんらことを当てはめないと、
神の子にならない
んで聖母マリアもセックスしない処女にしないと薄汚れた女になるから、
聖霊が入り込んで受肉したとされた
0391ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 10:14:38.55ID:3LjspSAB0
※フィクション
0392ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 10:17:01.67ID:o9ppKHmh0
>>382
最初は一戸だろうな
巡り巡って八戸
0393ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 10:30:26.23ID:4RwwGAcn0
>>214
>>14
両方とも、予言者と預言者を混同しているように思えるが
予言者というのは予言する人
ノストラダムスのような未来を予言する連中のことを言うのであり
ちなみにノストラダムスやその予言の云々の議論は抜きね

そして一方、預言者というのは、神から意思をあるいは言葉を預かった人の事を言うのだよ
まあ、宗教の教祖や高名な坊さんとかの事を言う事が多いな
0394ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 10:30:59.21ID:gdIyBNSy0
>>377

だから何度も言ってるじゃん。
ヨセフの子だけど、懐妊時マリアは未婚(処女)なんだよ。
ヨセフは正式な結婚式の前に孕ませたんだよ。
だから、戒律に厳しくない人たちは予言されたダビデの子だともてはやしたが、
戒律に厳しい人(律法学者やファリサイ派)はそうでないと敵対したんだよ。
0396ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 11:55:15.31ID:4RwwGAcn0
>>394
シリア西部にあった都市国家ウガリットでは、女神のことを処女と冠用詞を付けている
現在でも処女という言葉には、性経験のない女性という意味以外にも
誰も触れていないキレイな存在とか、そういう意味があるように
当時のイスラエルなど、あの近辺では処女という単語には、聖なるとか
触れてはならない存在とか。そういう意味があったらしい
そのため女神とか、特に神聖だとか敬われる立場にある女性を処女と呼んでいたようだ

要するに処女マリアというのは、教祖の御母堂に対しての最高位の敬意を示す冠用詞として呼ばれていたのだろう
それを性に厳格で潔癖を重視するキリスト教の一派
いまのカトリックなどキリスト教の主流派に繋がる連中が、自分達の教義に合致するように恣意的に曲解し
聖母マリアの処女懐妊という話を作ったのだろう
実際、マタイの福音書だったかな。聖書にはキリストは多数の弟妹のいる長男だったとの記載もあり
マリアは神の子であるイエス以外の子供も産んでいるわけだし、性的な意味で処女であるわけがない
0397ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 12:49:02.86ID:m5P4VnfG0
>>351
だいたいその「聖遺物」とやらがゴロゴロ出てきたのはイエスが昇天した(とされる時期から300年後以降だもんな(笑)
0398ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 13:03:22.10ID:m5P4VnfG0
>>394
え?
つまりヨセフは自分で孕ませたのに正式な婚姻前の妊娠だから世間体考えてマリアを捨てようとしたって事?
随分と素敵な男だねww
0399ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 13:13:08.13ID:OHUYbB880
この前、久しぶりにキリストの墓に行ったが綺麗に整備されていた。
昔は、なんか気味悪い秘宝館みたいな雰囲気だったが公園みたいな感じだった。
興味ある人はナザレのイエスを詣でましょう。御利益があるかも?
0400ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 13:36:47.25ID:W6onnPOb0
>>398
もはや神の子でもなんでもないwww
0402ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 14:22:33.57ID:gdIyBNSy0
>>398
まさしくその通り。何の疑問もないと思うが。
彼にもユダヤ王家の後継者としての立場があるから。
一説には、日本のキコ様にもそんなピンチがあったとか。
0403ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 14:32:39.50ID:U4YJN88w0
ユダがイエスを売ったって隠れ家の情報を売ったの?犯罪の証拠でも売ったの?イエスって隠れ住んでたの?
0404ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 14:58:41.26ID:m5P4VnfG0
>>402
>彼にもユダヤ王家の後継者としての立場があるから

お前さあ…

馬鹿だろ(笑)
0406ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 16:32:32.53ID:gdIyBNSy0
>>404
大工だって言いたいの?
まあそうなんだけど、家系図はダビデ王の男系男子を示している。
当時はローマに侵略されて王位はローマに任じられた人になっていたけど、
侵略されていなければヨセフの父が王なんだよ。
系図によって、ヘリという名前になっていたり、ヤコブという名前になっていたりするのがその証拠。
ヘリが本名で、ヤコブがユダヤ王を意味する名前なんだよ。
で、何でそれが重要かというと、旧約聖書にダビデ家の王が救世主になる的なこと予言されているから。
だから、世が世ならこの人がダビデ家の王だろとユダヤ教挙げて注目して守ってきたんだよ。
離婚すべきか大天使(大祭司マ?)に相談したのもそういうこと。
0407ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 16:48:31.27ID:gdIyBNSy0
マリアは聖霊によって身ごもったとハッキリと書いてある。

父=子=聖霊
アブラハム=イサク=ヤコブ
大祭司=預言者=王

と対応していて、聖霊とはヤコブのことでありユダヤ王のことなんだ。
聖霊によって身ごもるということはユダヤ王家の血筋の子、
ヨセフの父親であるヤコブさん家の血筋の子を身ごもったっていう意味。
聖書には明白に書いてあるんだよ。

今後のストーリーでルール厳格派の律法学者やファリサイ派と対立するのも
婚外子であるため。
0408ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 16:50:18.83ID:9EjpIceg0
>>385
パウロはガチな人だからな。
妥協しねえから、ユダヤ教とある程度妥協してやっている
12弟子とかと、そりがあわんしなあ。
0409ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 16:55:51.31ID:9EjpIceg0
>>406
そういう設定にしただけで、本当にダビデの子孫かは不明なんだ。
イエスがメシアなら、ダビデの子孫じゃなきゃなんねえっていう預言から、
逆算して作った設定なんだ。

イエスの死後に、教団維持のためにイエスを神格化する過程から、
どんどん話を盛っていっただろうね。
0411ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 17:05:51.29ID:gdIyBNSy0
>>409
しかし、そうすると初期の信者獲得lには苦労するだろうね。
様々な重大な戒律破りの支持を得られるとも思えない。
熱心な支持者以外の、多くの人に影響を与えるのは難しいだろう。

真偽はともかく、周囲から血筋上のユダヤ王の後継者で、
予言されていた救世主かもと見られていたから、
色々な戒律破りをして大きな反響を得られたのでは?
0413ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 17:55:20.08ID:9EjpIceg0
>>411
実際初期の信者獲得には苦労してるし、
膨張していくのはイエスの死後の事だからね。
どこまで聖書の記述を信じるかだけど、
イエスは人の子を自称することが多いし、
メッセージの根本は、神の国が来るよ、神様は見捨ててないよ。
ってなことだから、彼自身がメシアたろうとしたかは不明なんだよね。
ベツレヘムで生まれたってのも預言からの逆算だし。

まあ、聖書は1世紀後半から編纂が始まり、最終的に形になって使われるのは、
4〜5世紀の事だから、聖書はそれぞれの時代の立場を含んでるのだけど。
0414ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 18:37:41.45ID:38oRzOu50
聖母の処女懐妊は本当かも知れないよ
何せファティマやルルドやガルバンダルで聖母マリアが出現した事例が報告されてて公認されている
0415ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 18:50:48.46ID:Y5riQB4X0
>>413
イエスが生きてる頃にはユダヤ教の改革を訴えただけで
キリスト教なんてものは影も形もなかったからね。
たぶん奴をキリスト(メシア)に祀り上げたのは本人と一面識もなかったパウロあたりだと思う。

初期のキリスト教団はプラトン主義者を襲撃し、各地の図書館に放火する典型的な反知性集団だったから
現代でいうISやアルカイダみたいな存在だったはず。
極端には増えないけど、撲滅も難しい。そんな感じ。
0417ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 19:52:14.91ID:gdIyBNSy0
>>413
作り話という立場をとられてしまうと、
自分が読んでいるのは作られた意図の方となってしまうけど、
割と事実そのままが書かれているという立場でも矛盾なく読めるし、
その方がなぜイエスが迫害を受けるのか、イエスの教義が原理主義否定なのか、
なぜ熱狂的支持者と熱狂的敵対者がいるのか、なぜユダヤの王と札が書かれるのか
などなど全体のストーリーが理解しやすいと思うけどね。
0418ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 20:27:37.37ID:38oRzOu50
聖母マリアの処女懐妊そしてキリストの復活は真実か?
まあこれを見てから考えるのもアリかもな
ガラバンダルの聖母
https://www.youtube.com/watch?v=MaLUuE0AgeU
0420ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 20:41:00.10ID:SJdJq7hZ0
>>117
今後ぜんぶ無くなるって話じゃなくて?
0423ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 22:37:52.88ID:4RwwGAcn0
ネロがローマに火を放ちながら
その罪をキリスト教徒に擦り付けたというが
初期のキリスト教は確かに過激な側面があったようだしな
だいたい、ネロはローマ大火で多くの財産を失い
さらにローマの復興のために力を注いでいる。
ローマ大火をネロが行ったと考えるのは無理がある

キリスト教徒がローマに火を放ったのは、案外、事実だったかも知れない
キリスト教徒のもめ事で放たれた火が思いがけない大火になってしまった
そんな感じかな
0424ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 22:42:46.60ID:Y5riQB4X0
>>423
当時のキリスト教徒が襲撃したのは異教の宗教施設のほかに
主に学校、図書館、あとは学者。
ローマの大火は貧民街が火元で、キリスト教徒が憎悪するような科学と知性がある場所ではなかったんだよ。
0425ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 22:50:46.73ID:k2qZhMNX0
今頃発見されるのが胡散臭いし
そもそもキリストは実在してなかったから
0426ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 22:52:04.21ID:Yh08Z2/Z0
>>287
科学者っていうのは100%とか0%とか言い切るのを避けるから、
実例が0でも「あり得ないとは言い切れない」って言うだろうね。
0428ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:10:28.52ID:zOP7pKcV0
バビロンの大淫婦
0429ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:12:49.23ID:DQZRlRFc0
みんなゲッセマネとか聖墳墓教会とか行ったことないの?
なんか日本人観光客少ないんだよな
ベツレヘムも中国人ばかりだったし

あれだけ海外行ってるのに日本人。
なぜかイスラエル少ない。へんなの
0430ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:13:44.26ID:tb9//c+Z0
実際、最後の晩餐なんて無かったけどな
0431ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:30:55.44ID:wpHLqtWI0
托卵ねらったビッチの大噓からはじまった宗教
0432ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:33:51.51ID:wqmK7J+F0
>>423
ジャンプコミックス版のヘタリアだと
ネロ皇帝はヘタレでマザコンで演劇好きな、今のイタリア人のステレオタイプそのまんまな描写だったけど
案外そっちのが正確かもね。
0433ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:38:43.60ID:OUZQodHy0
>>381
その場から皆逃げたじゃん?イエスを見捨てて
ペトロなんてイエスなんて知らんと三度も言う
でもイエスが処刑された後、あの人は救い主だったと気づくのよ
そんで十字架にかけられ処刑されるまで布教を続けた
卑怯な使徒たちが命捨ててまで布教して回る人達に変わったのは
何か真実を見たからだと思う
0434ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:42:00.50ID:Ff0ac/QA0
イエスが生まれた馬小屋だか牛小屋だかはないのかな
すごい名所になりそうなもんだけど
0435ニューノーマルの名無しさん2020/12/25(金) 23:42:30.72ID:OUZQodHy0
>>418
処女懐胎とか、英雄の誕生譚にはありがちじゃん?
なんでそこばっかり好きな人いるんだろうと不思議だわぁ
だったらお釈迦様がわきの下から生まれたのも問題にしたらいのに
0437ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 00:17:40.76ID:8ha8WWuT0
>>397
随分前に弘法大師が彫ったという室町時代の仏像を拝観した際、学芸員が説明の後で「歴史的真実と宗教的真実とは異なる。私達は前者によって後者を否定することはしない」って言ったのをいまだに覚えている
素敵な言葉だと思う
0438ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 00:26:07.20ID:Y0zeo/Vx0
>>426
様々な観測によってこの世界には不確定性といって
科学では解明できない領域が存在する事がわかってるからね
この世は科学で解明できるものと科学で解明できない非科学的なものの
2つで構成されている事がわかっている
0441ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 01:18:24.19ID:6GQEl6pE0
>>417
じつをいうと聖書は旧約も新約も矛盾するテキストが両立している
かなり面倒な読み物である。
どちらにしても書き手の意図や、教団の意図を多く含んだ改変がなされてる。

だいたい、紀元前587年に南のユダ王国がバビロニアに滅ぼされて、
ダビデ王朝はなくなり、50年のバビロン捕囚後、
ペルシアの隆盛で解放され、各地に散らばり、
一部がカナンの地に戻ってきて500年。
いまさら、片田舎のナザレの大工の息子が
ダビデの子孫名乗るなんて、劉備玄徳より信用ならんだろう。
0442ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 01:35:46.89ID:BDoU0wkb0
>>441
その時点でダビデが死んで1000年近く経ってるんだから
イエスの父ヨセフにダビデの血が流れてた可能性はそこまで低くはない。
チンギスハーンから800年で子孫が現在1600万人いるって言われてるんだから。
0443ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 02:02:04.68ID:J3xqwuIo0
>>429
どうせ行くなら周りの国も見たいけど
イスラエル入るとややこしいから、どうしても避けられるのでは?
俺はエジプトから陸路で入ってヨルダンに抜けた口だけど、一人旅だからできるイレギュラーだろうし
0445ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 02:21:13.43ID:gH5rYtzz0
聖書読んでるとユダヤ人(イスラエル人)ってのは血統とその系譜を大事にするみたいだから、ユダヤ人なら系図を皆持ってるんじゃね?
ただし「ダビデの子孫」なんて腐るほどいるだろうな
中国じゃ孔子の子孫と称する血統の人が現在200万人いるのと同じで(笑)
0446ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 07:45:21.96ID:juuAjV8N0
>>441
国が滅んだからこそ、彼らに残されているのは宗教や預言だけ。
それらを後生大事にしてきたと思うよ。自分は>>445とわりと同じ立場だな。
誰が大祭司の家系で、誰が王の家系かとか大事にしておかないと成り立たない宗教だから。
もちろんそれが全て正しいとはいえないけど、とりあえずそうだと思っているものはあるかと。
あと、なんども言うけど、その後の聖書のストーリーがなぜそうなのかが分かるというのも大きい。
彼らが大祭司の家系を大事にしていたのは、ストーリーからもわかる。
イエスが祭りで衣を紫から白にしたという奇跡を起こしたら周囲が激しく反応したとか。
祭りで白の衣は大祭司だから、イエスは大祭司としても振舞うという禁忌を犯したってこと。
0447ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 09:25:10.27ID:+tOUwDlK0
ユダヤ人は迫害の歴史だから
故に宗教が必要だったとしか
神と契約したら必ず救ってくれるそれだけが救い
日本人には絶対に理解できないね
そのユダヤ人の心の支えであるユダヤ教を否定したイエスを許せなかったのもわからないではない
ルターも蛇蝎の如く嫌われたからな
腐敗した宗教は定期的に破壊して立て直される
イエスが日和見主義なら長生きしたかもしれないが
キリスト教は生まれなかった
世界宗教も始まりは嘲笑と憎しみから始まる
故に既存の価値観からあまりに受け入れられる宗教は偽物でもある
0448ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 09:46:24.03ID:Y0zeo/Vx0
>>447
神との契約の話は本当だったかも知れないよ
さもないと説明のつかない事が多い
そして科学でも超自然的な意思の存在が示唆もされている
今後の研究が待たれるね
0449ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 10:19:22.70ID:zCFC45Pt0
ねーよ
宗教なんて思い込みだから検証とかやめてほしい
0451ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 10:48:47.88ID:s0PGtbBK0
イエスは馬小屋で生まれ
釈迦も馬小屋のそばで生まれたらしい
季節は温かくなってきた春が濃厚
イエスが修行に旅にでたと言うのは多分フェイク
0455ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:07:10.44ID:3ighmNNr0
ユダはキリストの双子の弟
ユダ一派はシルクロードを通り中国へ
老子もユダヤ系だった
聖書を記号化し漢字を作った
ユダ一派は老子の子孫一派に合流
後に朝鮮へ移住し辰韓(秦韓)を建国
倭人の起源となる
0456ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:07:49.39ID:gH5rYtzz0
>>447
>ユダヤ人は迫害の歴史だから
故に宗教が必要だったとしか

それ原因と結果が逆
あんな偏屈で頑迷な宗教を意固地に貫いてたから迫害された(笑)
支配下の民族のそれぞれの信仰には寛容だったローマ帝国でさえユダヤ教徒には堪忍袋の緒が切れた
0458ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:13:10.92ID:iKNH5inm0
>>447
じゃあ俺らの記憶ではオットセイみたいな汚い麻原彰晃も数百年後には大聖人か神に祭り上げられてるね
200年くらいしてどんどん伝説が膨らんでいって
汚いデブオヤジだった容姿も美化されて
本当に空中浮遊したとか話も大きくなる一方
0459ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:16:20.32ID:OjQa67KJ0
できちゃった結婚で子供を産みたい人は馬小屋でね、
というのが当時の社会的なペナルティの付け方だったわけで。
0460ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:16:57.95ID:iKNH5inm0
>>456
旧約聖書の自称唯一絶対神は
自称からして妬む神だったり
すぐ怒って人類を滅ぼそうとするし
到底理解できない理不尽を押しつけてくるし
とにかく気難しいというか
普通に考えたら善なる神様とはかなり違うような気がするよね

クリスチャンはそれも神様の人類への「愛」とか言うけど
0461ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:19:41.16ID:OjQa67KJ0
>>451
イエスはインドまで修行に行ったんだよ。
サイババが言ってた。
0463ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:37:27.42ID:s0PGtbBK0
>>461
サイババは手品師だぞw
0465ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:42:32.33ID:IL4d8s5g0
>>46
bsドキュメンタリーでやってた
面白かった
聖地では縄張り争いが日常
イスラム教徒が中立で存在してたり
他信者の方はキリスト教徒なのに争いはおかしいって
思われるでしょ?しかしそれが現実なんですって言う開き直りな
現地のおっちゃんの
言う事に吹いたw
0466ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:46:54.95ID:IL4d8s5g0
>>459
ちょっと違うんじゃないかと思う
つまり救世主が生まれると
自分の立場が危うくなるヘデロ?かなんかの王が
最近産まれた赤子処刑令を出した
そしてマリアとヨセフは逃げた
0467ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:51:18.86ID:+MKUQtjt0
洗礼者ヨハネが先駆者だったけど、ヨハネの功績は洗礼以外聖書から消えてる
ヘロデアやサロメに去勢されたイケメンなお兄ちゃん
0468ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:51:36.59ID:IL4d8s5g0
>>458
キリストは美男子っていうのも伝説として
布教の一つなんじゃないのかな
歴史秘話ヒストリアでも
キリストの美しい姿のポスターを見て
光秀の娘たま、のちのガラシャが入信するもん
キリストがオットセイのうような容姿だったら
ここまでキリスト教は続かなかったと思う
0469ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:52:05.48ID:s0PGtbBK0
イエスの空白の18年は恐らく引きこもり
これがナザレの人々がイエスを認めなかった原因
この孤独の期間にイエスは思想にふけ自己を確立して故郷を出た
0470ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 11:53:51.93ID:IL4d8s5g0
>>460
旧約聖書だけは
ユダヤ教イスラム教キリスト教も同じらしい
テレビで見たわ
0472ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:15:18.29ID:Y0zeo/Vx0
>>449
どうもこの世の法則を科学で解析してくと
超自然現象はある事になるらしいよ
0474ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:18:33.61ID:DLpJsdmV0
>>456
そーでもない ユダヤ教徒にはローマの神の礼拝が免除されていたりする
手を焼いたのはキリスト教徒の方
0475ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:26:06.86ID:0YbQc1aG0
お前らキリスト様の教えから逃げ回る逃げ口上を
いろいろと投稿してるようだなw

とにかく1946年は日本民族何人たりとも自覚の有無にかかわらず
キリスト様に秘孔を突かれてるわけで。
その効きは年々ゆっくりと回ってくるからね?

20年前、10年前には聖書を読んでもわからなかったことが
今ならわかるなんじゃあこりゃあ!?という俺や私を見出す
ことになるからのう。

手を洗い一人部屋にこもり背筋を伸ばして聖書を貪り読んでおけよ。
田吾作からそろそろ卒業しないとさ。ねえ、そうですよ。
0476ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:38:39.49ID:LSr+rjsi0
聖書には別に教会が必要って書いてないんだよな
だから本当は教会に行く必要も聖職者の話を聞く必要もない
0477ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:54:26.11ID:/JLoAJE00
ユダのおかげでキリスト教があるんだろ。
0478ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:57:46.52ID:OjQa67KJ0
イエスはインドに修行に行ってそこで神を実現し生涯を終えることも出来た。
処刑される運命がわかっていても母国に戻ってきたのは、ひとえに愛国心のゆえ、実に尊い。
帰ってきて、母マリアに言い放った言葉は最高名言のひとつだ。
0479ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 12:58:01.50ID:UfALDuZx0
>>437
その逆をやるからうざがられてるんだよなあ
0480ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 13:20:42.01ID:2FUGKeX50
>>458
イエスは写真すらない時代の人物だから、後世どんどん美化脚色出来たんだよ。今のデジタルの時代だと、麻公はやらかしも含めて全部のデータが生のまま残るから神格化のしようがないまあ今の文明が崩壊して情報が四散し、なおかつその後の人類の支配宗教がオウムになれば話しは別だけど
0481ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 13:24:42.75ID:+bWynb0y0
>>473
しかし、考えてみれば「美化する」というのは、却って本人に対して
すごく失礼な気もしてくるな…
0482ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 13:30:41.76ID:koLFmOzb0
>>53
今聖書のような内容の聖典が新たに刊行されたら確実にカルト扱いされるだろうな
マリアは処女で妊娠した
イエスは復活した
イエスが死ぬとき異常現象が起こり周りの人はみんな本当に神の子だと言った
イエスのみならず弟子まで病人を治癒した
イエスを信じない人がそのせいで死んだ
など明らかな嘘ばかりだし
0483ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 13:52:09.31ID:QWESpaR00
>>474
ユダヤ教というより、ユダヤ人の独立闘争に手を焼いて、
最終的にユダヤ戦争で、第2神殿派破壊、エルサレムからの強制退去となる。
そこからは、アラビア等々に散っていくので、比較的おとなしくなる。
0485ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 13:59:37.41ID:QWESpaR00
>>446
当時の神殿派と律法派の上層部は、上級国民の特権階級なので、
その領域を侵そうとするイエスはそらあ、排除されます。
特に神殿派は世襲傾向が強かっただろうから。
ただ、第2神殿建設後からの世襲だろうから、元がどんな家系かはふかし子いてるだろうけど。

一般人にとって家系はそれほど問題ではない。
どうやって律法を正しく守って、神の救いを待つかが焦点。
当時はヘブライ語が分かるのは律法学者くらいで、
一般人はアラム語を話してただろうから、
聖書の話をシナゴーグで聞くしかないねんな。
0486ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 14:18:12.79ID:Y0zeo/Vx0
コロナの流行にイナゴの発生
中国の大雨洪水に停電による暗闇
これらは旧約聖書にあるエジプトを襲った十の災いに重なるね
今のこの状況は地上に神秘の力が行使されてる最中か
それとも聖書の内容を地上に実現しようと動いていると噂される組織の活動のサインか
0487ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 14:18:27.43ID:bcETCdW30
>>429
あるよん。ヤッフォ門入ってすぐの所のホテルに5泊した。ナザレもベツレヘムも行った。聖墳墓教会まで徒歩5分だったんで早朝ミサも行ったし。
0488ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 14:22:07.43ID:DLpJsdmV0
>>429
日本は切支丹が少ないのだから当たり前 メッカ巡礼だって日本人はほとんどいないのと同じ
0489ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 14:41:47.22ID:bcETCdW30
テルアビブまでの直行便が去年までなかったのも大きい。今年3月から飛び始めたのにコロナ禍になってしまったしな。
0491ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 16:39:59.49ID:juuAjV8N0
>>455
イエスには双子の弟がいたのはその通りなんだけど、
それはユダではなくて、使徒トマスだな。
トマスという単語の原義が双子ということらしい。
ダヴィンチの絵では服の色の青赤が反対に描かれている
イエスに似た人。

儒教はユダヤ教ってこともその通りだと思う。
0492ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 17:34:55.21ID:Y0zeo/Vx0
あとコロナとイナゴは黙示録の第五のラッパのくだりに
毒のあるイナゴが額に神の印のない人々を五か月の間苦しめるとあるのに該当してるように見える
0493ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 17:37:04.12ID:Eeqlum1Z0
こういうのは嘘くさいんだよな。最後の晩餐の場所だなんて分かるわけない。イスラエルが欧米
の歓心を買うための嘘だろう。
0495ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:14:36.46ID:H+2gXDtf0
>>488
>>429
>日本は切支丹が少ないのだから当たり前 メッカ巡礼だって日本人はほとんどいないのと同じ

メッカと同じ?
それは違うな

メッカはムスリムしか入れないから日本人にはハードルが高いことが最大の理由

イスラエルは直行便がないのがまず最大の障害だが、入国にやや時間がかかる恐れがあることやアラブ諸国との兼ね合いで不都合が起きる可能性(あくまでも可能性)については一般の人は知る限りではなく、それが理由で行きたくないと考えるのは行きたいとまず思った上での懸念だ。

イスラエルに行きたいと思う人が少ないのは何故か?と疑問に思うね
サウジアラビアとは違うんだよ
0496ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:17:04.96ID:pb9euvXH0
>>480
日本の英雄で言うと源義経がこれ
平家物語には「出っ歯の小男」と書かれてるブ男が
室町時代の義経記や能ではどんどん美化されて美少年になっていく
0497ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:19:47.55ID:pb9euvXH0
>>495
政治的にあぶねーと思うんじゃねーの

日本で習う世界史は聖書メインじゃないので
遺跡ならエジプトやギリシャやインカの方が見たい
0498ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:34:45.40ID:in6v4DnH0
>>429
そもそも2008年あたりを堺に海外で日本人をほとんど見なくなったが
エルサレムはヨルダン・シリアとセットで割とポピュラーだった
0499ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:36:25.28ID:in6v4DnH0
エルサレムは凄い良かったけど国境で日本人だけ酷い嫌がらせを受けたからもう行きたくないな
赤軍とかキリストの幕屋(統一教会)のせいだろうな
0501ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:41:03.46ID:YFyMV5V70
イエス「お前らちゃんと神を信じろほれ俺なんて奇跡起こせるんだぞ」
ユダヤの民衆「ヴォースゲー今すぐ俺達の王になってローマをこてんぱんにしてください」
イエス「いやそうじゃなくて俺達がちゃんと神を信仰する事が大切だって言ってるの」
ユダヤの民衆「独立闘争はよ」
イエス「そんなつもりはない」
ユダヤの民衆「ファッ!?こいつすげーヘタレだぞこうなったらローマ総督にぶち殺させようぜ」
ピラト「まあ落ち着けって一応裁判しないと」
ユダヤの民衆「そうとくこのクソニート自分を神だって言って粋がってましたおはよ殺してくださいw」

ユダヤの民衆ってまるでお前らだな
0502ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 18:48:54.86ID:YFyMV5V70
>>458
今でさえ加藤や宅間を神格化して喜んでる連中もごくまれにはいるくらいあだからな
嘘は大きければ大きい程騙されやすい
死んだんじゃなくておかくれになって1000年後に戻って来るとか言い張る事も出来る
0503ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 19:00:54.94ID:gH5rYtzz0
>>495
>メッカはムスリムしか入れないから

そんな事はないけどメッカ巡礼はイスラム教徒しか許されてない
異教徒なのに巡礼中のカーバ神殿に行ってそれがバレたら殺されるんじゃね?w
0504ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 19:05:45.71ID:OjQa67KJ0
現代でもサイババが同じように奇跡を起こしても手品師扱いだしな。
明らかなデマをあっという間に信じ込む精神構造は今も昔も変わらない。
見えない人は何を見てもダメ。
0505ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 21:25:00.66ID:Y0zeo/Vx0
まあまあ奇跡には科学的な調査の上で
科学では解明できない現象が起きたと認められてるケースもある
秋田の聖母マリアとか
0506ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 21:42:56.88ID:1JWY99Mb0
>>1
イェスはキリスト(救世主)では無い


新たな解釈によって民衆に受けたただの預言者に過ぎない

[私(イェス)は貴方達(信徒)と同じく"神の御子"に過ぎない]と、自身が語るようにね

イェスを救世主と崇め神に奉ったのら[衆愚を支配しようとした為政者達]の策

イェスの使徒、裏切りの使徒(ユダ)以外は全て"利権に溺れた者"

真摯に過ぎる者は疎まれ、やがて排除される…排除された者=ユダ
0508ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 21:52:35.43ID:1JWY99Mb0
イェスの教え、その本質は[全てのものは神の前に於いて平等]

その教えに最も反してるのが"法王(教皇)の存在"である

神の御前に於いて全てが平等なのだから、神の法に於いて王(皇)は存在しては為らない、これがイェスの説いた教え
0509ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 21:57:31.24ID:BDoU0wkb0
>>508
「カエサルのものはカエサルに、神のものは神に」

イエスは現世権力とは距離を置き
あくまで聖職者を否定しただけ。
神は神殿ではなく信者の心の中にいるので、間に坊主が入る余地はない、と。
0510ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 22:00:41.77ID:AlprsBxQ0
♰拡散にご協力ください!

ついに日本からもホワイトハウスに請願書が出されました。  1月14日までに10万人の署名が必要です。
この請願書の署名にご協力ください。 私も署名致しました。

多くの日本国民は、媚中 媚韓の国会議員は有害で不要だと思っていますし
中共ではなく同盟国の米国(トランプ)を支持しているという意思表示をすべだと思います。
今は、国会にいる多くの反日の中共スパイ(媚中国会議員)をあぶりだし国会から追放する時です。

請願書の内容は:
国会議員の国籍(在日、帰化人など)を国民に明らかにせず、スパイ防止法も拒否している日本政府内部を徹底的に調査してほしいというものです。
なぜなら、日本政府の政策は国民の利益のためではなく在日外国人(主に中国人 韓国人)の利益のためのものばかりであり、日本国内で彼らによるスパイ活動が広範囲に行われているからです。
日本政府は国民の声を聞こうとせず中国や韓国の反日教育に非常に寛容でありすぎます。

ホワイトハウスの署名サイト:

http://petitions.whitehouse.gov/petition/japanese-people-want-investigation-japanese-government-2

上記サイトから署名するには:
サイトの右側に名前(ファーストネーム、ラストネーム)とメールアドレスを書く欄があります。そこに名前とメールアドレスを記入すると、メールボックスにホワイトハウスから確認メールが届きます。
そしてComfirm your signature by clicking hereというところをクリックすると署名完了です。
0513ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 22:27:22.20ID:sWMQK02H0
>>491
そう
ユダ・トマス(ユダ・ディディモ)

トマスは
アラム語で双子

ディディモは
ギリシャ語で双子
0514ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 22:41:24.37ID:Qbf9qMTw0
>>496
沖田総司もだな
0515ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 22:57:37.13ID:nYs7KuQF0
>>509
聖職者(≒権力者)を否定したら[それ以上の存在に祭り上げられた]イェス
しかも、祭り上げたのが[自身が否定した聖職者(権力者)だった]という悲劇
キリスト教信者はイェスを最も冒涜している存在だと知るべき
0517ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 23:08:41.38ID:ivyidpIz0
ダヴィンチの最後の晩餐に音階が隠されていたとはな
0518ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 23:36:36.56ID:gH5rYtzz0
>>68
新約読む限りにおいては教団とその指導部と言う存在は構築してただろ、イエスは
その教団指導層が12使徒だしさ

>イエスは現世権力とは距離を置き
あくまで聖職者を否定しただけ。

「聖職者」かどうかはともかく教団指導者や運営者がいなきゃ宗教そのものが存続できない
0521ニューノーマルの名無しさん2020/12/26(土) 23:44:01.32ID:l54sDLxJ0
人種変えちまうとか欧米人はほんとにキリスト教徒なのか?
仏陀が中国人の顔してたら全く有り難みがないんだが
0523ニューノーマルの名無しさん2020/12/27(日) 00:25:26.00ID:y6hSLYXs0
>>486
停電による暗闇?
エジソン以前は毎晩そうじゃないの?
0525ニューノーマルの名無しさん2020/12/27(日) 02:13:58.66ID:QxWlQV4z0
>>451
馬小屋で生まれたのは
釈迦ではなくて聖徳太子だよw

※当時、中国大陸にてネストリウス派が布教活動を行っていて
その教義が日本にまで伝わってた証拠
0529ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 00:57:31.03ID:+wEbfhYq0
スーパーブックが昨日で終わった
0530ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 01:13:39.26ID:vfj7AIxa0
イエスの真髄は知恵でも奇跡を起こす能力でも無い
イエスはかつて人類がうしなったもの
存在自体が一つの鍵になってる
神がこの世界を一人の人間とそれ以外に分けたから
いつかそれが現れて人類の代表と婚姻する時
全ての罪が赦される仕組み
0532ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 12:33:39.29ID:AIh51DA10
>>49
生れた時に皮切ってる
0533ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 12:36:54.42ID:32vlBOEN0
>>1 今までなんで見つからなかったの?
0534ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 12:54:53.64ID:qXDu2R420
>>482
マリアの処女懐胎は聖書に書いてない
あれは後世の解釈
ほかのも信徒の書き残したものが大半で、
実際に何したのかは謎だ

足が悪いやつになんかしたら動くようになったってのは
あんまとか針とか整体からできるし、
きちがいから悪霊が出て行って豚にとりつくなんて寓話だしな
ハゲを馬鹿にした40人のガキに神罰与えたのは本当
0537ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 17:31:09.83ID:GJsfzqwj0
>>534
奇跡の類は、旧約聖書読んで見るとわかるような。
というのは、旧約聖書には○○の人は救われないみたいなことが書かれていて、
イエスが治癒したのはその救われないとされていた人ばかりなんだよね。

例えばライ病の人にとって何が嫌だったのかといえば、皮膚がただれていることではなくて
それによって宗教的に救われないとされることが嫌だった。
つまり、イエスは当時原因だと思われていた悪魔を追い払ったと主張して
宗教的に救われるということを宣言したんだろう。
見た目はただれていても、これはただの後遺症、怪我と同じと言ったんだろう。
つまり、治療みたいなことでなく、宗教的に救われることを宣言しただけ。
0539ニューノーマルの名無しさん2020/12/28(月) 18:42:53.32ID:fdJVvWtf0
>>537
すげえな
やはりジーザスはすげえ漢だったのだな
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています