【思考停止科目】「道徳」で混乱する教育現場★5

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ガーディス ★2018/04/17(火) 20:26:00.66ID:CAP_USER9
 4月から小学校で道徳が教科化された。これまで「教科外の活動」として成績評価の対象外だったが、2015年に文部科学省は学校教育法の施行規則を改正し、道徳を「特別の教科」に格上げした。だが、道徳教育で「子どもの個性や多様な意見を潰しかねない」と現場は混乱している。

 道徳は4月から正式な教科として成績が付けられるが、5段階などの数値ではなく記述式で評価される。

 だが、子どもの「内心」を評価することに反発や戸惑いを感じる教員も少なくない。実は横浜市では全国に先駆け、昨年度から市立小中学校で道徳の教科化を実施してきた。横浜市内の小学校教員が困惑しながら語る。

「私たち教員は日ごろの係や委員会活動、行事などを通じて、通知表の総合所見欄で子どもたちを評価してきました。そのうえ、子どもの『道徳心』をどう評価したらいいのか、相当悩みました。小中学校の多くの教員が多忙で連日、過密勤務状態です。いきおい、評価の文例などマニュアル化を望んでいる先生方も増えています。子どもの内心に踏み込むばかりか、教員たちの側も思考停止するように仕向けられているように感じます」

 道徳で定番となっている「星野君の二塁打」という小学6年の教材も、教員たちの悩みの種だ。

 バッターボックスに立った星野君に、監督が出したのはバントのサイン。しかし、打てそうな予感がして反射的にバットを振り、打球は伸びて二塁打となる。この一打がチームを勝利に導き、選手権大会出場を決めた。だが翌日、監督は選手を集めて重々しい口調で語り始める。チームの作戦として決めたことは絶対に守ってほしいという監督と選手間の約束を持ち出し、みんなの前で星野君の行動を咎める。「いくら結果がよかったからといって、約束を破ったことには変わりはないんだ」「ぎせいの精神の分からない人間は、社会へ出たって、社会をよくすることなんか、とてもできないんだよ」などと語り、星野君の大会への出場禁止を告げるシーンが展開する。

個人プレーとチームプレーのどちらを優先すべきか。悩ましいテーマだが、教材は迷うことなく前者を断罪している。現役の小学校教員で『「特別の教科 道徳」ってなんだ?』の著者の一人、宮澤弘道氏はこう語る。

「戦時中の国民学校の話かと思ってしまいます。人権を侵害していながら、道徳の教材として扱われている典型例です。道徳はかつて『修身』が筆頭科目であったような位置づけになるのではと懸念しています」

 教科化のきっかけとされたのは、11年10月に起きた「大津市中2いじめ自殺事件」だ。

「中央教育審議会の唱える『いじめのない学校』という方針は確かに切実な要求で、保護者の期待度も高い。しかし、道徳が本当にその期待に応える教科になるのか」(都内の小学校教員)

 ほとんどの教員は週に45分間の道徳の授業でいじめがなくなるとは考えていないだろう。北海道教育大や東京学芸大など4大学が15年夏、教育改革について公立学校教員を対象にアンケート調査を実施、5373人から回答を得た。道徳の教科化に「反対」「どちらかといえば反対」と回答したのは小学校約79%、中学校約76%に上った。理由は業務負担の増加と、やはり、子どもの内面を安易に評価することへの疑問だ。

 もちろん、正式な教科になる前から道徳の授業はあった。だが、成績を付ける必要がなく、副読本を使うも使わないも基本的に自由。授業は個々の教員の裁量で行われてきた。元小学校教員で自然科学教育研究所代表の小佐野正樹氏が語る。

「ほとんどは副読本を形だけ読ませるか、NHKの教育番組を見せてお茶を濁してきました。一方で、学級会やホームルームを行い、毎日の集団生活の中から起きてくる問題を話し合う時間にしていた教員もいました。文科省は盛んに『いじめのない学校』と言いますが、学力向上の名の下に遠足などの行事が削られ、いま学校はストレスで溢れ、いじめはいつでも起こり得ると考えるべきです。いじめが起きたときに自分たちでいかに解決するかが重要で、最も大切なのは子どもたちの自治だと思います」

全文はこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00000011-sasahi-soci

前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523938258/
最初04/17(火) 06:28:54.33
関連スレ
【道徳の授業】監督のバントのサインを無視して二塁打を打った星野君は次大会を出場禁止に 結果が良くても約束を守れの教え
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523918929/

2名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:27:07.16ID:bkfZ9bCo0
題材の釣り針でかすぎだろ

3名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:27:40.86ID:o/bBQYoo0
で、下町ボブスレーの写真から甘利に続いて安倍も消えるの?
https://yuruneto.com/wp-content/uploads/2018/02/DGb6NciUQAAYWwI-1.jpg

4名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:29:18.08ID:0Y0H97ME0
教師に徳がない故の問題だな。

5名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:29:43.23ID:vHJntD6r0
ホントは監督の采配ミスを見抜いたんだろ

>>1
日弁連や日教組、全教などは、子どもの権利をことさらに強調し、
「“責任能力”を十分に備えていない子供が、あたかも“大人並みの権利”を行使できる」
…かのようにとらえている。 この様な風潮が未成年の無軌道化をさらに増長させている。

      そのなかでも、子供の権利を推進する象徴ともなっているものに、
      「生徒人権手帳−生徒手帳はもういらない」(三一書房)という本がある。

  「子どもの権利条約の順守」を掲げる全国の中高生の間でバイブル的存在に
  なっているというこの本には「生徒の人権」として、次のような項目が並ぶ。

    ・「飲酒・喫煙を理由に処分を受けない権利」
    ・「つまらない授業を拒否する権利」
    ・「罰としての労働を拒否する権利」
    ・「集団行動訓練を拒否する権利」
    ・「学校に行かない権利」
    ・「行事への参加を拒否する権利」
    ・「遅刻をしても授業を受ける権利」
    ・「内申書を見て、その記載を訂正させる権利」
    ・「成績の発表を拒否する権利」
    ・「何か不都合な事をした場合でも、学校に連絡されない権利」
    ・「『日の丸』『君が代』『元号』を拒否する権利」
    ・「セックスするかしないかを自分で決める権利」
    ・「子供を産むか産まないかを決めるのは女性自身の権利」
    ・「妊娠・中絶・出産・結婚などのいかなる事情によっても、不当な処分を受けない権利」

     http://kapitkamay.seesaa.net/article/35176982.html  (S2017)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日教組が推進してきたのは、『過度の平等主義』です。
運動会でも順位をつけず、負けた子がかわいそうだから、かけっこはタイムが近い子同士で走らせる。
“男らしさ”、“女らしさ”も個性を損なうからダメ(その代わり『過激な性教育』は行う…)。

   成績を相対評価から絶対評価にしたのも、点数が悪くても努力した子を評価できるからですが、
   かつては勉強で負けても運動で取り戻すとか、各自が持ち味を発揮しながら成長した。
   ところが、“過度の平等”の下で、子供たちの持ち味は消されています。

ここ最近で変わったのは、卒業証書授与式です。
今まで生徒は壇上で出席者に背を向けて校長から卒業証書を受け取りましたが、これに日教組が反対。

みな平等なのに高い壇に上るのも、主役の生徒の顔が見えないのもおかしいと。
結果、体育館の真ん中で卒業証書を授与し、保護者と生徒はその両側に向かい含って座る様になった。

「日本は悪いことをした国だ」と言って、国歌も教えず、道徳の教育にも反対します。
今の学校は授業の開始に「起立、気をつけ、礼」もしません。軍事的だからと日教組が止めさせたんです。

朝ごはんを食べず、朝礼で1,2分も立っていられない子もいて、1人、2人と地べたに座り出しますが、
緒局、その学校は朝礼をやめてしまいました。 「子供が嫌がること」は、やってはいけないんです。

その一方で肝心なことは教えない。 例えば、日教組のシンクタンク国民教育文化総研は文科省が進める、
「早寝・早起き・朝ごはん」運動について、『早寝・早起き・朝ごはん』は、価値の優劣の判断に、
国や行政が踏み込もうとしているという意味で、『憲法違反のスローガン』というスタンスを取っている。

    そして、たった週一回の“道徳の時間”が、「同和や在日の人権間題」とか、
    「“侵略戦争”のビデオを見て平・和について学ぶ時間」に“すり替え”られています。

その間、OECD(経済協力開発機構)の学習到達度調査(PISA)で「日本の学力低下」が明らかになりました。
経済をはじめ今日の日本の問題の多くは、日本の「教育現場における競争力低下」によるところが大きい。

7名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:30:08.10ID:o/bBQYoo0
じゃあみんなで手をつないで仲良くゴールインしとけ。

8名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:30:21.79ID:YC0ZjzHt0

9名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:31:20.42ID:o/bBQYoo0
それで会社まで進んで有能な人間が無能な人間に振り回されて生産性が低いのが日本の会社。

>>1

.
    ★☆★『アメリカでは“日本の修身”が再認識され、道徳教育で使われるようになる』★☆★

.

レーガン大統領は就任すると直ちに道徳教育の復興に乗り出しました。
当時、アメリカの青少年の風紀は最悪で、暴力や麻薬の蔓延で荒廃の極に達していました。
その原因は最高裁が「生徒規則や学校規則で生徒の自由を束縛してはならない」と決めた事でした。

自由奔放で、やりたい放題、規律や道徳教育不在では、まともな人物は育ちません。
学校教育も成り立ちません。「アメリカは滅ぼされる」とレーガン政権は真剣に対策を検討しました。


では一体、誰がアメリカを滅ぼすのでしょうか? 敵軍ではありません・・・。
それは、不良集団と化したアメリカの青少年たちでした。

その道徳教育改革メンバーの一人が、文部長官(日本の文部大臣に該当)を務めたW・ベネット氏。
彼は退任直後、レーガン政権の道徳教育の担当者としての知識を「The Book of Virtues」(道徳読本)
という名の本にして出版しました。1993年(平成5年)のことです。
この830頁もある大著が「第二の聖書」と言われるほど毎年ベストセラーになったそうです。


このベネット氏の本のオリジナルとなったのが、日本の教育勅語・修身の研究で有名な小池松次氏が、
昭和40年代に出版した『修身・日本と世界』でした。 

日本では、既に過去のものとして社会から消え去ってしまった修身教育が、
アメリカでは、レーガン大統領の時代に、米国の若者への道徳教育の為の新たな指針と言うことで、
『日本の修身』が“再認識”され、学校の道徳教育で使われるようになったのです。


この「The Book of Virtues」は、現代の「第二の聖書」と呼ばれるくらいにベストセラーになり、
アメリカだけでなく、ドイツやイギリスにも広がりました。

日本の修身が、現代になって再び認められるようになったということは、
日本の失われた道徳教育は正しいものであったということが証明されたので、非常に喜ばしいことです。


http://www.moral-science.com/reagan.html http://www.moral-science.com/history.html

(S2017)


.

.

11名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:31:59.50ID:nS55cwTU0
親が叩きこまないなら国家が叩きこむ
なんの矛盾もありませんよ

12名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:32:37.46ID:GGSqpWJN0
副読本「にんげん」

13名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:33:05.70ID:6Ya5NCpp0
前川助平に語らせる中学校もあるらしいな
おぞましや

>>1 >>10

明治四十一年に、ロンドン大学で「国際道徳教育会議」が開かれました。
そこに提出された『日本の修身教育』は各国の注目を集め、“道徳教育の粋”として絶賛されました。
以来、多くの国が“範”を『日本の修身教育』に求め、修身を参考に道徳の教科書を編んでいるのです。

しかし、敗戦後に日本の修身教育の素晴らしさを知っていたマッカーサーは、これを狙ったのです。
手強い日本を骨抜きにする為、修身や歴史の授業停止を指令、教育勅語を退けて教育基本法を制定しました。

その米国でさえも、学校に暴力が蔓延り、学力が著しく低下し、麻薬も蔓延して、教育現場が荒廃しました。
時のレーガン大統領は、日本に使節団を派遣し、その代表のベネット氏は『道徳読本』を書きました。
それは、三千万部という大ベストセラーになり、それを基盤にアメリカは再建に向かったのです。

戦後、西ドイツのアデナウアー首相は、日本の修身に学んだ道徳教育を推進して復興を果たしました。
イギリスのサッチャー首相は、道徳教育を強化する教育改革を行ってイギリスを蘇らせました。

http://www.moral-science.com/world.html  (S2017)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


●【『教育勅語』を大本にした“修身”で扱われた『十二の徳目』】●

一、 『父母ニ孝ニ』
    親や先祖を大切にしましょう。

二、 『兄弟ニ友ニ』
    兄弟は仲良くしましょう。

三、 『夫婦相和シ』
    夫婦はいつも中むつまじくしましょう。

四、 『朋友相信ジ』
    友達はお互いに信じあいましょう。

五、 『恭倹己ヲ持シ』
    自分の言動をつつしみましょう。

六、 『博愛衆ニ及ボシ』
    広くすべての人に愛の手をさしのべましょう。

七、 『学ヲ修メ業ヲ習イ』
    勉学にはげみ技能を身につけましょう。

八、 『知能ヲ啓発シ』
    知徳を養い才能を伸ばしましょう。

九、 『徳器ヲ成就シ』
    人格の向上につとめましょう。

十、 『公益ヲ広メ政務ヲ開キ』
    広く世の人々や社会のためにつくしましょう。

十一、『国憲ヲ重ンジ国法ニ遵イ』
    規則に従い社会の秩序を守りましょう。

十二、『一旦緩急アレバ義勇公ニ奉シ』
    勇気をもって世のためにつくしましょう。
.

15名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:35:05.11ID:HEa+wXnf0
13 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 8bce-gTS2)[] 2017/06/19(月) 04:42:03.61 ID:0o+U94Co0

http://imgur.com/Ep3b2Qi.png
http://youtu.be/BrxAi30Szpw?t=915

。。

16名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:39:39.65ID:upXhA61F0
一度も学校の外出たことない奴らが道徳教えれんのかよ

17名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:41:22.06ID:fkqkOs620
マイリトルポニーフレンドシップイズマジックっていう道徳アニメをみせておけばおk

>>1

          ★☆★ 『 国 旗 ・ 国 歌 を 尊 重 し て い る 例 』 ★☆★

.

【アメリカ】

平成元年9月 国旗・国歌に対する意識と態度調査――日米比較―― 日本青少年研究所調べ

                                 日 本     アメリカ

自国の国旗・国歌に対して起立する高校生の割合  25.6%   97.2%

外国の国旗・国歌に対して起立する高校生の割合  17.3%   93.4%


※アメリカの学校では教室の黒板の前にたいてい国旗がかかげられています。
  一日の授業がはじまるまえに、先生と生徒がそろって(国旗への忠誠)を誓います。


.

【イギリス】

ある晩、酒場の隅でラジオがその日の議会開院式の勅語の録音放送をやっていました。
(中略)バーレィ先生(反王制社会主義者)は大むくれ、勅語にひどい罵声を浴びせていました。

そして(勅語が)終わると……ラジオが国歌の演奏を始めました。
と同時に、この国の習慣として、あらゆる人間が弾かれたように起立し、
眉一つ動かさず直立不動の姿勢をとりました。

田舎(ケンブリッジの近く)の酒場のことですから、
風体のおかしなものや言動の粗野な人たちもいましたが、
国歌演奏の間だけは、ぐっと顎を引きピタリと正面を見据え、実に立派でした。

終わると……一同……“国王陛下”(当時はジョージ五世)と叫んで乾盃、
後はいつもの通り賑かに談笑が続きました。

〔――池田潔 著 読売新聞社 刊 『教師のらくがき』より抜粋〕

 http://www35☆.atwiki.jp/kolia/pages/70.html


.

【オーストラリア】

大学院の卒業式に参加してきました。
卒業式は、大学の中で一番大きな講堂で行われます。

ガウンに身を包んだ卒業生達が入場してきました。
式が始まり、オーストラリアの国歌“Advanced Australia Fair”を斉唱する時、
なぜか、うるっと来てしまいました。

 http://blog.gcsgp.com/uni-graduation.html  (S2017)


.

19名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:42:08.36ID:l3Erq7WY0
女性100人が下着姿でカメラの前に立つ「他人と違う体型は自分だけの個性」
http://zhkag.biketoss.com/39/28.html

20名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:43:33.73ID:wPSur8cL0
思考停止者発言一覧

・自業自得
・陰謀
・ネトウヨ
・パヨク

21名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:50:11.48ID:AemuN9to0
国会の先生方 汚いやじ このあたりから道徳教育を始めておくれ

22名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:50:14.20ID:bpXBTGYa0
とりあえず
「嘘をついてはいけません」
からだろ

23名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:52:51.35ID:LtOnVDr20
隙を見せてはいけません

24名無しさん@1周年2018/04/17(火) 20:58:13.51ID:KZwlOjnA0
    ∧_∧
  O、( ´∀`)O   ひとり勃起はつまらない♪
  ノ, )    ノ ヽ
 ん、/  っ ヽ_、_,ゝ
  (_ノ ヽ_)

    ∧_,,_∧ .・(U)       ボ
  O、( ;゙゚'Д゙゚∴;∵ヽ('∀' )  ン   だれとでも仲間になって玉無しになろう!
  ノ, )   .;.;.;’;ヽ      ヂ
 ん、/  ★’;' _、_,ゝ    /
  (_ノ  ヽ_)      ッ

    (U)  口笛吹いて二丁目に行った!
( '∀')ノ   知らない子はもういない!
        みんなオカマだ玉無しなんだ!

25名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:03:27.98ID:AemuN9to0
バレてる嘘はぬけぬけと 小泉元総理の適格アドバイス 世渡り上手のコツ

26名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:07:42.84ID:iyrClBOx0
戦前のものを敢えて取り入れることで、戦前は素晴らしいじだいだった。そんな時代に
起こった戦争は正しい戦争だったと国民に意識づけるための日本会議の戦略の一環だな。

27名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:07:49.53ID:db1bfLrI0
>>1

■ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)

 いわゆる空気を読むや相手の気持ちを読むことが苦手な「社会性」、相手の発言を即時に正しく理解したり、自分の思いを細かくわかりやすく伝えることが難しい「コミュニケーション面」、
そして次に起こる出来事を想像することが苦手で自分の安心したルール・環境に過度に固執しやすい「想像・こだわり」といった特徴があります。
また

「積極奇異型」
「受動型」
「孤立型」

という3つの型で分類することも支援の現場では一般的です。
全く違うように見えますが、他人や多人数のグループに上手に関われないので、

・自分のペースを押し付けるのが「積極奇異」、
・同じ理由で上手に関われないので自分を消してしまう「受動型」、
・そしてそもそも上手に関われないことを何とも思わない「孤立型」

と、現象や根っこの特性・障害は共通しています。


【 なお ”自閉症” と言っても自分から閉じこもる病ではありません。】

【 医学的に言われる ”自閉” とは ”自分目線” ということです。】


■ASD:自閉スペクトラム症

コミュニケーションや対人関係、想像力のかたより。パターン化した興味や活動など。


●空気を読むことが苦手、言葉の比喩や裏の意味がわからない。

●人との距離感が独特で、一方的だったり、拒絶的だったりする。

●好きなテーマを語りだすと止まらない、人の話を聞くのが苦手。

●過去のことはよく覚えているが、未来を想像し予定を立てるのが苦手。

●時に過去の嫌な出来事がフラッシュバックして情緒不安定になる。

●視覚、聴覚などの感覚が過敏。

●同時に複数のことを処理することが苦手。

●他者視点に立って考えることが苦手。


こだわりや限定した社会性は仕事などでプラスに働くこともありますが、コミュニケーション面の苦手さはどの職場・環境でも不利に働くことが多いのは確かです。
他の発達障害と同じく生まれてから死ぬまで基礎的な特徴は続きます。

 自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群は知的には通常である人が多く、中には一部のIQが120を超えるような人も珍しくはありません。
勉強ができることから学校社会に適応して、大人になるまでは気づかれない場合も目立ちます。
ただし大学や就活、職場というコミュニケーションが複雑に迅速に求められる場で苦手感が強くなることが一般的です。


【社会】発達障害、社会人になってから診断される人が8割 
仕事で問題が生じて判明 7割が職場でカミングアウトできず

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520425908/
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520413762/
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520400723/
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520393145/
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520386480/

lll

28名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:09:54.46ID:V3IPqqlM0
道徳観とは押し付けるものではなく

己から育まれるものだろ、根底には社会の気風

まあ、手遅れだろな

29名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:11:32.88ID:bSKN9Zmq0
一休さんでも見せとけ

30名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:13:19.37ID:EO7RKbYOO
簡単な事じゃねえか

人からされて嫌な事は他人に対してしてはならない こんな事すら教育できんのか

31名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:14:20.19ID:XRtF+jzv0
道徳で一人一人評価する、ということ自体、ナンセンス。バカ丸出し。

32名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:16:24.94ID:mGWLyC+R0
中共傲慢不遜なり不倶戴天 なんて覚えたら道徳満点だな


*アジアミリタリーサイト
http://moemoemoeone.web.fc2.com/index.html

*日本/新明和-インド/マヒンドラ 大型飛行艇US-2合意成立

*サイバー攻撃からハニトラまで 中国スパイの実態 

*米議会台湾旅行法成立 習近平 全人代で顔真っ赤!

33名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:17:16.63ID:hs2InBYR0
怒っていいのは人間にだけ

34名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:21:06.67ID:vj0eCTd60
鉄砲玉育成計画

35名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:21:07.73ID:bTCf5pyJ0
で、結局のところ、

臨機応変に対応し、世渡り上手になりましょう。

って結論になる訳だろ?

36名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:24:22.64ID:C4sBo37L0
競争っていうのが道徳に反するからね
受験競争を思いっきりやっとるわけやから

37名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:27:34.87ID:WVC+/Q9C0
あの、逆命利君という言葉があるのですがそれはどうなったんですか?

38名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:28:26.50ID:VRy+zinX0
教科にしてこれまでとどう違う?変わる?と聞かれたら困るだろうね
例題に出てる話も「無理してチームスポーツをしなくてもいい」と言う答え出たらどうするのか
色々な人の意見聞いてみたい、こういう時に教師一個人より学年学校単位の先生で考えることもあっていいように思う

39名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:29:55.71ID:s1QYyGu10
点を取ってチームを勝たせた奴が一番偉いだろう。そんなこと考え直す必要があるか?

40名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:33:59.01ID:ljb9eFqn0
責任を取るべきは誤った指示を出した監督だろw

結果的に星野君の判断で勝てただけで、その判断をしなかったら負けていた可能性があったなら
その責任を取るべきだろ

41名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:39:55.89ID:s1QYyGu10
お前らに無茶な指示を出すけど、なんとしても勝ちたいし俺が全責任を負うから気にするなと言った監督もいたな。
松井秀喜とやったときの馬淵さんだけど。「高校生の中に一人だけプロがいた」は名言だわ。

42名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:43:31.94ID:7DJX7GnX0
星野君はサッカーの試合中、ゴール前でパスを出す指示を受けました
しかし自分の判断でシュートを打ち、ゴールしてしまいました。


例えばサッカーなら絶対に怒られないよね?
他の競技でも点とって勝って結果を出してるのに
出場停止くらうのなんてないよね?

野球という競技の特異性というか異常性を語るだけの
事例じゃね?これは

スポーツ競技で結果を抜きに語る事がおかしい

43名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:48:51.88ID:z+wX9/HE0
(´・ω・`)いま、あなたの脳に直接よびかけています
(´・ω・`)法窓夜話を教えるのです
(´・ω・`)法窓夜話です


法窓夜話私家版 (初版1916.1.25)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BT473FB
(続)法窓夜話私家版 (初版1936.3.10)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V

44名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:49:57.69ID:hk95mVxH0
我欲を通すことで得るもの失うもの
秩序を守る事で得られるもの失うもの

覚悟があって我を通すならそれでいい。ただしやってしまった行為の対価は受け入れて進むんだ。自分に都合の良い話ばかりではない
忍耐を優先して自分を犠牲にするならそれでいい。ただし犠牲の対価を払って貰えると妄信してはいけない。待っていれば餌を貰えるわけじゃない

45名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:52:02.58ID:s1QYyGu10
んで社会に出てもそんな仲良しごっこで会社を傾けると。

46名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:55:47.57ID:QJoX1sCk0
>>45
だな。今の日本はこの教材の模範解答を求める
それで国際競争には負ける

47名無しさん@1周年2018/04/17(火) 21:57:26.84ID:X0OJVW1T0
海外だとエコとか宗教とかディベートの時間
仮装裁判なんかやってもいいんじゃね

48名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:05:49.46ID:cJ+zdy+i0
>>1
ガンコちゃんだけ見せときゃいいよ

49名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:08:23.90ID:LGeJDtZN0
その昔小学生を教えていた頃

当時の文部省の道徳資料に、「国を守った小さなうで」という話があった
どうやら元の話は、「堤防を守ったハンス」 (メアリー・メイプス・ドッジ著)という話らしい

海面下の国、オランダで、ハンス少年は堤防の内側に小さな崩れがあり、穴から水が入り始めているところを発見
土や石では埋めきれず、はずみで腕から肩までを穴に入れてしまったハンス少年
しかし水はそれによって止まり、人が通るまで我慢し続け、国は洪水の危機を脱することができた、という話
価値は、「愛国心」だったのか「勇気」だったのか覚えていないが…


どう考えてもめちゃくちゃ非科学的な話で
こんなもんを真剣に小学生に教えている学校、文部省が道徳とは、この国も終わりだ

と、二十歳そこそこの俺は思っていたものだ 今は多少はましになったのだろうか

50名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:09:22.42ID:s1QYyGu10
導火線の火をおしっこで消そうとした小便小僧みたいな

51名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:09:43.28ID:4AMOz4GO0
野球というモノがいかに下劣で馬鹿馬鹿しいものであるかを子どもたちに教えるには良い教材ですよ。
ウエの命令には絶対服従、犯罪さえも犯せというこういうドジョーですから、野球は犯罪者を養成するのにじつに適しているわけでしょう。

52名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:10:21.89ID:hs2InBYR0
俺は教育されなかったけど
他の人が言ってたからそうした

53名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:13:10.03ID:asd6UWZB0
どうしても戦争に結びつけたいんだな

54名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:14:01.97ID:zmD6wsPv0
小学校 道徳

1. 中学生になって運動部に入ったら意味無く
丸刈りを強要されました。君は従いますか?
なぜ従いますか?

2. 英語が話せない先生が英語を教え、試験し、
採点し、授業料を騙しとるのは詐欺だと思い
ませんか? 君は詐欺にあったときどう
しますか?

3. 学校を卒業し、会社に就職したら、毎日
2時間のサービス残業を要求されました。
これは詐欺ではないか、詐欺だとしたら
どうしたらよいか、みんなで話し合ってみ
ましょう。

4. 会社に数年勤めたある日、有給休暇を
申請したら、上司に叱られました。
これは労働基準法違反、詐欺罪、脅迫罪に
当たらないのか? 誰か、タスケテ……

55名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:14:57.82ID:dFOY8J200
日本の学校のここがおかしい
1 制服など、学校指定用品を無理矢理買わせる。
2 給食、一方的かつ無理矢理、喰わせられる。
3 学校と先生と科目を自由に選べずに、一方的に押しつけられる。
  しかも、ほとんど役に立たない…
  いや、それどころが、かえって個人にとっては有害で、
  搾取されやすく、騙されやすく、弱く、バカな人間になってしまう。
4 組立て体操、意味不明w
5 イジメで自殺しても、責任とらずに、
   給与とボーナスがっつりもらう公務員の教職員。

56名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:15:29.96ID:dFOY8J200
【 日本の道徳教育は何を目指しているのか? 】
 
 …おそらく、以下のような方向へ導かれる。

『バカをつくる学校』
(ジョン・テイラー・ガット著、高尾菜つこ訳、成甲書房)
という本である。サブタイトルに「義務教育には秘密がある」とあり、
帯には「ニューヨーク州最優秀教師の全米覚醒のベストセラー」
「日本の教育もまるで同じ惨状だ!!」とある。

学校の義務教育とは「全人教育から政府の下請け教育への転換」にほかならない
国の教育制度全体が、子どもたちを自分で考えて行動することから遠ざけ、
依存的な人間にしようとしている

国家による義務教育制度とは「大衆を厳しく管理する」装置、言い換えれば
「人的資源」として大企業や政府に奉仕する規格化された消費者や従業員、
「公式どおりに行動する人間、コントロール可能な人間を生み出すためにつく
られた」ものだという。結局のところ、自由や個性は「支配階級」にだけ許され、
それ以外の大衆には必要ないものとされたというのだ。

【 極論だが… 子供を健全な人間に育てたければ、学校へ行かせないことが重要 】

57名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:17:48.47ID:JJHhEytW0
>>12
> 副読本「にんげん」

あったあった
大阪箕面市

58名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:19:52.80ID:XNzUXVgK0
小学生の頃忘れ物をした事を理由に自殺した子のニュースの話題になって
自分が「アホやんなwそんなんで死んでたら俺もう何回死んでるかわからんわw」って言ったら
先生に「その子にとっては真剣な問題だったかもしれないでしょ!」ってめっちゃ怒られたことは
今だに納得していない

59名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:20:33.76ID:N48Zo7+l0
>>42
ほんそれ

野球で論じるのは間違ってるよな

60名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:21:42.02ID:ih7djNTb0
安倍夫人ってなんでしゃしゃり出てんのかな
暇なんだろな

61名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:24:14.44ID:QWt7Ycmx0
核を二発で済ませたのはアメリカの怠慢といった意見は受け入れられなかったな
日本人のいない世界こそ平和への第一歩だというのに

62名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:32:33.12ID:XNzUXVgK0
>>42
お前はイケる時には自分で打てと指示されていないのにそんなプレイばっかしてたら
監督以上に選手同士から弾かれると思うわ

63名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:35:04.30ID:XNzUXVgK0
映画だったら主人公が組織に属する時、重大な場面で上からの指示に反した行動をとって結果オーライ大歓声なハッピーエンドばっかりだよね

64名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:37:03.70ID:hs2InBYR0
日本には欧米のように
ラインを守ってプレーするサッカークラブが少ないから

65名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:40:15.39ID:QIHycaQr0
くそ文科省はもう仕事すんな
おめえら無能が何かするたびに
現場や学生が混乱すんだよ!

おまけにいろいろ掻き回してる割には
世界各国との比較でどんどん学力落ちてるしよ

ほんと無能の集まりだぜ

66名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:40:29.12ID:/YPDzYQB0
結果出してチームを勝利に導いて何で干されんねん?

こんなん会社で言えば
上司が自分を飛び越えて
結果出した奴の頭押さえつけて
保身に走ってるだけw

チームワーク()とか言って
低レベルが妬み、嫉みで
出る杭は叩き潰すやってるから
ジャップの生産性は最低なんだよw

67名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:41:54.24ID:gL6kUrsm0
題材すげえな
みんなの前で叱責とかパワハラそのものじゃねえか

68名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:48:21.63ID:j4HMTMMW0
忠実な国民をいかに作るか
為政者の永遠の課題だな

69名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:50:11.12ID:H0kvJo8R0
学校教育なんて百害あって一利なしだよ
今すぐ廃止しろ

ネット授業も絶対反対

70名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:50:54.47ID:/YPDzYQB0
なぜジャップは他人の成功を素直に称賛して
個々にレベルアップに励もうとしないのか?w

劣等ジャップは
チームワークがイーとゆーより
非生産的陰湿馴れ合い村社会なだけw

71名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:51:45.89ID:Sgk5rLF70
>>66
チームを勝利に導いたことは褒めれば良い
しかし命令違反は別問題

人命がかかってるからと言ってスピード違反しても良いってことではない

72名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:52:24.41ID:H0kvJo8R0
現在の道徳教育は戦争を彷彿、は日教組の主張

73名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:53:25.97ID:cW76TRAd0
いつの時代も無能な監督や上司によって有能な新人が潰されるという話まで持ってくなら道徳教育として認めても良い

74名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:54:52.04ID:Sgk5rLF70
>>70
称賛と叱責は二項対立ではない

75名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:56:18.52ID:Sgk5rLF70
>>73
無能でもまぐれで二塁打を撃つことはある、それが野球

76名無しさん@1周年2018/04/17(火) 22:59:51.49ID:cW76TRAd0
>>75
星野君が無能であるという根拠は?

77名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:00:11.33ID:5UzdhcOY0
道徳の時間って左巻き教師による思想教育の時間だろ。
こんな時間を頑張って確保してきた自称保守の人達って馬鹿なの?

78名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:02:14.13ID:gL6kUrsm0
>>75
無能な指揮官についていって玉砕するのは美しいことだろうか
この教材は色々と考えさせられる
そもそも現代野球ではバントは強攻より得点確率が落ちるので基本的に悪手であるとされている

79名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:02:58.31ID:vHlKDvTR0
星野くん、阪神でコーチしてそうな気がするな

80名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:04:17.69ID:CrUwfEwl0
いや必要だよ
ずっと議論してていいからしっかりやらんとダメわ
犬猫殺しても何とも思わないとか教育で何とかなるなら直した方がいい

81名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:05:18.72ID:L4Zy2Sci0
ま、教育の見地からすればルールを守れとなるだろう
が、真に受けちゃいかんよ

82名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:06:02.95ID:IqhHRcpV0
「星野君の二塁打」は正直おっさんの俺でも難しい

83名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:06:37.98ID:elDcskwO0
確かに、ぎせいの精神とかいうくだりは余計だな

指示を破る自由はあるけど、約束しといたことを破ればこうなるよねそりゃそうだよねってだけの話

道徳ってより社会科や法科だわな

84名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:07:11.68ID:Sgk5rLF70
>>76
有能だという根拠もない

85名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:08:07.82ID:d7ULDiFl0
そりゃあ学校は道徳が無いところだからね
いじめもやりたい放題

86名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:08:32.61ID:V+5HUKSX0
道徳の時間といえばさわやか3組だった

87名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:09:13.78ID:Sgk5rLF70
>>78
プロ、アマ、洋の東西かかわらずどこでもバントは普通にやってる、今日もな

88名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:09:37.39ID:kjEY5g040
ゆとり化が進んでどうしようもないところまで来たからな仕方ないよ

89名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:10:02.70ID:H0kvJo8R0
このまちだいすき

90名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:10:33.37ID:s1QYyGu10
バントと言えばむしろこのネタで議論したい

中日・川相昌弘内野手がバント失敗
https://news19.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144498755/

1 :オヅラさんφ ★:2006/04/08(土) 21:19:15 ID:???0
中日が8回に逆転への流れをつかみ損ねた。1点を追い無死一塁で代打川相のバントは一塁線への
小飛球に。前進した李承☆が飛び込んで好捕し一塁へ送球。併殺となり一瞬で得点機がつぶれた。
直後の9回に救援の高橋聡、岡本が打たれて5失点。痛すぎる名手のミスだったが、落合監督は
「パーフェクトなやつはいない。負けるときはこんなもの」とベテランをかばった。(ナゴヤドーム) 
(注)☆は火へんに華

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20060408-00000082-kyodo_sp-spo.html

91名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:10:43.70ID:z+wX9/HE0
ゲームのルールとして禁止されていないのだから
明白な契約がないかぎり監督の指示に従う義務はない

92名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:11:10.27ID:8HBRXJOg0
で、現場だと星野君や監督はどういう扱いになるの?
混乱するってそういうことでしょwwwww

93名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:11:12.65ID:Sgk5rLF70
>>85
指導者の命令に従わないガキが多いからいじめがなくならない

94名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:12:37.50ID:5xWBIfcp0
宗教の代わりの道徳なのに
結局変に煮詰まったカルトみたいなことになってるしなあ

95名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:13:01.11ID:Sgk5rLF70
>>91
監督の指示に従えないならチームを去ればよろし

腐ったみかんは最悪の結果を招くから

96名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:14:55.99ID:cW76TRAd0
>>84
じゃあ無能でもまぐれで〜ってのはどういう経緯で出てくるんだよ
そもそも一度命令に従わなかったからと出場禁止までは行きすぎだと感じるだろ?
校則にちょっとでも違反したら停学が理想なの?

97名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:15:10.31ID:z+wX9/HE0
その主張に根拠はありませんね。学生として部活に参加する自由があり
部員であることに監督の同意が必要でないかぎりにおいて、部員である
ことができます。また試合に出るかどうかを判断することはチームの判断で
あり監督の判断ではありませんので。

98名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:17:14.55ID:H0kvJo8R0
根拠って言うけど世の中のほぼすべての事象は根拠が仮説だからな

99名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:17:16.38ID:pA4kmJYd0
>>94
宗教の時間にすべきかもな。
古今東西の主要宗教は学んでおくべきだ。

100名無しさん@1周年2018/04/17(火) 23:17:50.96ID:YyIIaHxW0
つか元々教育がしっかりしてて子供の自殺やイジメなんか
なけりゃこんな教科導入せんでも済んだ話だったんでないの

自分等の指導が効果上げなかったんだから上に文句言っても
仕方ないだろ

イジメのあった学校は校長担任に賠償金自己負担と完全失職を
義務付ければ道徳教育以上に効果が上がるかも知れんな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています