【NATO同盟国に衝撃!】トランプ氏、NATO各国に国防費倍増を要求

1みつを ★2018/07/12(木) 06:29:30.90ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3182108?cx_part=top_latest

トランプ氏、NATO各国に国防費倍増を要求 同盟国に衝撃
2018年7月12日 6:15 
発信地:ブリュッセル/ベルギー [ ベルギー ヨーロッパ 米国 北米 ]

【7月12日 AFP】ベルギーの首都ブリュッセルで始まった北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で11日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が、各加盟国の分担する国防支出を倍増するよう突然要求し、同盟諸国に衝撃を与えている。

 米国と欧州の間では、貿易やエネルギー問題から防衛に至るまでの各分野で緊張が高まっており、今年のNATO首脳会議は近年で最も困難なものとなりつつある。

 NATO加盟国は2014年に英ウェールズで開いた首脳会議で、10年以内に国防支出を国内総生産(GDP)比で2%に高めるとの目標で合意。だが、サラ・サンダース(Sarah Sanders)米大統領報道官によると、トランプ氏は11日の首脳会議で、これを4%に引き上げるよう提案した。

 ブルガリアのルメン・ラデフ(Rumen Radev)大統領も、トランプ大統領からこの要求があったことを認めた上で、これが70年にわたり欧州安全保障の基盤となっているNATOの将来にどのような意味を持つのかという疑問を投げかけた。ラデフ氏は記者会見で「NATOはセキュリティー(「安全保障」のほかに「証券」という意味も)が買える株式取引所ではない。NATOは主権国が戦略的目標と共通の価値観により団結する同盟だ」と述べた。

 トランプ大統領も含むNATO加盟29か国の首脳が出した共同声明は、「負担共有」の増加を約束し、また一加盟国への攻撃は全加盟国への攻撃だとするNATO発足時の誓約を確認する内容となったが、トランプ氏が提案した4%の負担率には言及していない。(c)AFP/Damon WAKE

2名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:29:52.44ID:rzlQOvsq0
はい

3名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:30:02.58ID:I4Kydf+F0
   / ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ \
   l            l
   ヽ,,,,,/  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽノ  
   |:::::  ι       l
   |:::   __    _ |  ソウルを火の海にするニダ
  (6   \●>  <●人   
   ! ι  ι )・・(   l 
   ヽ       (三)   ノ     【2get☆】
    /\    二  ノ  
   /⌒ヽ. `ー ─ 一' \        
  l    |      ヽo ヽ      
                
非韓三原則を守りましょう!!
「関わらない・教えない・助けない」
断交しましょう!

                

4名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:32:13.86ID:Ijfu2Lwl0
納豆

5名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:32:15.59ID:zPK6oxL/0
とらんぷに言われたからこれ幸いと増やすんだろ
日本も防衛費増やさなきゃ

6名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:33:15.73ID:KJKVPWiv0
世界秩序の再構築くるな
EUとアメリカが袂を分かった時、どっちについた方がお得なのか

7名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:33:53.42ID:0IrmAC6x0
ジャップも解ってんな?
具体的には米国産兵器の購入な

8憂国の記者2018/07/12(木) 06:34:20.73ID:B5snXDIC0
結構早くトランプは失脚するね。

頭悪すぎる

9名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:34:36.62ID:pMLuq5as0
>>1
日本にも憲法9条廃止を要求してください!

10名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:35:00.06ID:cSdTW80R0
日本にも2%要求しろよww

(;´Д`)

11名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:36:38.75ID:xO4Lrige0
自分の損得勘定しかできないズランプ
NATOからハブられるの巻

12名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:37:02.88ID:vcaiTgScO
頭の悪いジジイほど迷惑なもんはねえな…

13名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:38:04.34ID:52XqWZdc0
やっぱりアメリカ一国で世界と戦えるレベルなんだな
ローマ帝国かよ

14名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:38:40.38ID:SMqr9aBl0
日本は米軍駐留経費を「9割弱」負担しています。

15名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:39:52.39ID:lS5/z8+W0
アメリカは鎖国して自分の国の中だけでうまくやってみりゃいいじゃんよ

16名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:40:06.58ID:zBJl9uN70
>国防費倍増

して、アメリカ製の武器を買えと。
ヘタレ安倍には出来ない芸だなwww

17名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:41:46.17ID:EvJAm1Tf0
日本にも頼む

18名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:41:56.20ID:fLUe1rZR0
別にヨーロッパを守る理由もないからな
ややこしいのはアジア
そっちに力入れたいってのは延々と言ってたもんな

19名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:42:03.73ID:bXWVGpZ/0
アメリカはイギリス一本に絞るのか
どうなるか楽しみだな

20名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:43:52.74ID:52XqWZdc0
要するに
アメリカの安全保障にそもそもアメリカ以外の国なんて
いらねーんだよってのが根本にあるなw
共通の価値観?
お前らアメリカじゃねーだろ、金払えだってさw

21名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:45:06.77ID:Tf6HoTt00
トランプ支持w

22名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:46:23.54ID:WMh27C0B0
ロシアとつながってそうだ

23名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:46:34.16ID:1QTezbBq0
そーいやトランプになってからテロとの戦いとかまったく聞かなくなったな

24名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:46:55.23ID:lycKaCzcO
4%はかなりな負担、しかし加盟国はNOとは言っていない
これは中国が軍拡を進め膨れ上がったことにより軍事バランスを取らざる得なくなったと言うこと
加盟国はこれを認識していると言うことだ
近い将来、経済戦争から武力紛争に発展する可能性が非常に高いことを意味する

25名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:47:08.95ID:MjXRb+h30
日本もGDP比2%11兆円は必ずやらないと駄目だな
アメリカ抜きでも完結した軍事力を持たなきゃいけないんだ

26名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:47:11.36ID:uvn8Ri4Z0
欧州もアメリカ抜きでロシアと対峙しないといけない時がきた

27名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:48:01.34ID:FWtsnSE90
アメに多くの核持たす意味なくなるから、さっさとロシアと削減交渉進めろ。

28名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:48:46.63ID:MjXRb+h30
トランプの求めるのは4%か

日本だと22兆、防衛国債でも出すかね

29名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:49:06.56ID:T/nhRx2h0
でもドイツは中国と経済協力してますし。
世界秩序を乱してるのはEUじゃないかと
最近は思える

30名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:49:27.97ID:V3GQn8Fl0
>>11
ハブって見ろよって言えるのがアメリカ
正直、もうアメリカは各地に兵隊を置いておく余力はあまりない
だからどこも負担増を要求してる

31名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:51:22.74ID:p50ygmho0
「後から来ずにすぐに動けるようにしておいてくれよ」

って事かな?(´・ω・`)

32名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:51:30.33ID:52XqWZdc0
ロシア「ついにこの時がやってきたようだな」

33名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:51:42.98ID:V3GQn8Fl0
>>24
まあ、4%あれだとしても2%への動きは加速するんで
各国は2%程度なら受け入れられると思ってるんじゃね

34名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:51:47.50ID:X7T/PW5G0
>>20
何が要するにだよボケ
内容読んだ上でソレなら脳みそチンパンジー

35名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:53:56.96ID:uvn8Ri4Z0
世界が試されてるな
アメリカの軍事経済なしでどこまでやっていけるか

意外とうまくバランス保ってやってけるのかもしれんがw

36名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:53:59.60ID:hSpv/9ci0
パーセントに意味はない
ロシアが最早脅威ではない以上
NATOは自分でやれ
という意味
ヨーロッパはイギリスまでがスタンダード

37名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:54:16.10ID:52XqWZdc0
アメリカは軍事力展開を縮小したい
でも、金払うならもう少し居てもいいんだよ?

38名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:55:09.77ID:X11bqNme0
増やすならアメリカと組む意味が無い

39名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:55:12.69ID:hSpv/9ci0
いやー
縮小したうえで
NATOはアメリカ兵器を買え
だろwww

40名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:55:23.04ID:g0Yz1R+P0
>>6
EUは早晩解消だろ

41名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:55:54.88ID:ImAwbdTx0
NATO2%はどこと戦うため?
ロシアに対してはオーバーキルじゃないの?

42名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:57:06.63ID:uvn8Ri4Z0
アメリカも結局クリミアでなにもできなかったからな
俺に頼るしかないんだろお前らと言われても説得力がいまいち

43名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:57:08.90ID:92y7TT+C0
北朝鮮放置の方向のトランプトランプに用はない

44名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:58:44.97ID:RbsE4qc40
>>41
元々のNATOはドイツが東西分かれてた冷戦期の対ソ連軍事同盟
だからもう役目はもう終えてる

45名無しさん@1周年2018/07/12(木) 06:59:51.04ID:hSpv/9ci0
寧ろ逆だろ
何もしないのに衛生国勝手に作って
戦えとかいい加減にせいよ
だろ?

46名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:00:22.33ID:52XqWZdc0
欧州の仮想敵国は今でもロシアだろう
だからドイツは中共と場合によっては組む
それはかつての日独同盟と同じラインだ(ロシアに2正面)

47名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:01:53.55ID:hSpv/9ci0
寧ろ世界の仮想敵国は独中だけどなw
中国は降りるだろうけど

4826万人の自衛隊は毎月毎月5000億円の血税を食い2018/07/12(木) 07:02:14.83ID:UQuWZSA20
>>44 いい加減これはオカシイと気が付けよ。

【基地害NATO同盟国に衝撃!】基地害トランプ氏、NATO各国に国防費というインチキの倍増を要求

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28834236.html
毎週のようにあらゆる災害が国民を攻撃、殺害しているのに、イージス艦に1500億円とか戦闘機に500億円、スパイ衛星・アショアに数千億円とか、毎月5000億円の血税がインチキ組織自衛隊に流し込まれ中朝露が脅威などと洗脳され続けている。
災害によって殺され痛めつけられる国民は泥土に埋まり、濁流に流され、仮設住宅は追い出され、遺体になっても最後まで探してさえ貰えない。
26万人の自衛隊は毎月毎月5000億円の血税を食い散らして災害に沈む国民を守る気もないし、守る訓練も、災害から守る兵器もない。
いい加減これはオカシイと気が付けよ。 https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27134107.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29498053.html
戦後、憲法違反の詐欺組織自衛隊に流し込まれた数十百兆円の血税が自然災害との戦いに投入されていたら多くの国民はここまで多く殺されなかった。
軍事財閥や自衛隊という腐り切った泥棒組織と繋がっているような軍需経済という甘ったれた構造が戦後、時間を掛けてこの国を侵食して来た。
現在の自衛隊インチキ防衛予算は実質毎月毎月5000億円で、国民生活は既にボロボロに破壊されている。
https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27341920.html

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26974380.html
いまだに自衛隊・米軍、日米安保や日本各地の軍事基地が必要だと洗脳されている国民が多くいる。
自衛隊は血税を毎月5000億円も食い散らす悪質な詐欺集団だと、とうにバレてしまっているのにだ。

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29463747.html
国民が求めているのは国民の尊い財産である沖縄辺野古の美海をメチャクチャにするような侵略強盗の軍事訓練部隊の自衛隊ではない、
毎月、毎週のように国民を襲う災害だけに即時対応出来る災害緊急部隊である!
それは戦後日本国民の悲願である。
自衛隊が存在するためにどれだけ多くの国民が戦後、打ち続く災害禍で殺されたか検証さえされない。
詐欺組織自衛隊に代わって10万の最新鋭災害救助隊があったら多くの国民はこれほど自然災害で殺されなくても済んだのだ。
http://vn-hochiminh.seesaa.net/article/166055185.html

49名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:03:07.99ID:uvn8Ri4Z0
日本はアホだからまた独と組むんだろ

50名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:03:44.93ID:6Sj6WHv10
国防支出GDP比で4%ってハンパねぇなw
GDP550兆の日本だと22兆円が防衛費になるのかw

51名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:03:54.85ID:hSpv/9ci0
独中韓残酷同盟な飢餓する

52名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:05:06.42ID:ATfKxFlS0
偽善者と偽装社会 とパナマ文書 とラウル


権力の地位を取得した性犯罪 加害者の方が
罪隠しのために↓をやる。

隠蔽のために、被害者潰し手法として


? 危険人物、不審者に仕立て上げる
? 精神異常者、自殺に追い込む
? 会社からの追い出し
? 虐げる事で満足感を得る
? 集団でストーキングをする
? 人間関係で孤立させる
? 悪評を吹聴する
? 信用を落とし込む
? 社会的に抹殺する
? キレさせて犯罪者にする


ターゲット選定されてしまうと、甚大な被害を被ります。

※自殺率が高い地域では、盛んに行われている。

53名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:05:33.81ID:52XqWZdc0
>>49
それはあり得ない
日独同盟は日本が大陸国家でロシアと国境を陸で接してたから(満州帝国)
その代わりとなるのは、ドイツにとっては中共しかない

54名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:06:09.62ID:nfM9Z/HY0
もともと自分の国は自分で守れって言ってたくらいだからまだ関与しようとしてるだけマシなのかなー

55名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:06:40.62ID:RbsE4qc40
>>49
ドイツよりもっと疫病神なのは韓国
あいつらと組む事態だけは絶対に避けないといけない

56名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:06:57.22ID:I3AZi14F0
トランプは日本が西日本豪雨で甚大な被害が出てるのにお見舞いのコメントすら無いんだな

57名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:07:10.93ID:f8nCubGF0
世界大戦が近づいてるな。

58名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:09:23.45ID:nIb7clbo0
トランプ「国防費増やせ(米製戦闘機もっと買え)」

メルケル「国防費増やしましょう(国内軍需産業に研究補助金出したろ)」

59名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:10:19.67ID:HPueJlav0
まあNATO解体はブッシュ政権からいわれてたし
英仏はNATO持続いいつつ自国主義
欧州軍にしたいのは一部アメリカにいるが
英仏よりはゆるさない感じ

60名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:10:31.20ID:nVJG3g/K0
どんどん弱くなるグレイトなアメリカ

61名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:12:09.72ID:HPueJlav0
>>56
太平洋にかかわりないし
200人なんて自殺者数かわらん

62名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:12:35.23ID:RIemfzFJ0
ロシアが脅威じゃないとかなに言っちゃってるんだか
長年、ロシアの脅威におびえてきた東欧諸国は切迫した状況になっている
ポーランドを除く東欧諸国がドイツを引き込んで合同軍を作ろうとしたら
ドイツ軍は装備が足らなくてとても役に立ちそうにない状態だった
これが国防費をGDPの2%論の始まりですがな
ドイツが真面目にヨーロッパ防衛の役割を果たさないなら
在独米軍をポーランドに移転するとまで言い始めた

63名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:15:07.57ID:fj4DZlyK0
借金大国アメリカの金くれくれ外交。

64名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:17:49.58ID:WHDxY1b40
ロシア 中国 朝鮮 との戦争間近だからな
いつ始まってもいいように体制を整える

65名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:18:09.52ID:QeRFCXTd0
>>6
EUではなくドイツvsアメリカ
残りのEUは分裂する
中国はドイツにつくだろ

66名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:19:10.97ID:fj4DZlyK0
>>13
全然無理だから。
小学生じゃあるまいしアメリカ最強宣伝真に受けんなよ。www

67名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:21:36.25ID:I26vMc6c0
>NATOは主権国が戦略的目標と共通の価値観により団結する同盟だ
米国から言わせれば、ここが食い違うんだよ。
米国の主権を脅かし安全保証に無能で大きな負担になってる国際機構・グループがある。
安全保証が機能をする新しい連合が必要になる。
ニュータイプの出現が求められる。

68名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:22:37.02ID:coXp90X20
 
米露関係は、ウクライナに露軍が侵攻して以来悪化の一途をたどっています。

今回の大統領の要望は、こうした流れの中の一環です。
-------
★米、露西亜との緊張の中NATOの準備を急ぐように働きかける★  2018年3月
U.S. Moves to Increase NATO Readiness Amid Mounting Russia Tensions
https://www.nationalreview.com/news/u-s-moves-to-increase-nato-readiness-amid-mounting-russia-tensions/

■米高官は、露西亜の軍備増強とその侵略に対してNATOの準備が不足していると懸念をしめした

■露西亜と西側との緊張は、冷戦以降最も高くなっている。しかしまだ数千人レベルの増強に留まっている

■米高官は、欧州へ3万人の増強の提案をしている。

■この増強は、英国に居た元スパイに対して英国内で神経ガスを使った暗殺をして、米国と14国から
 露西亜大使館員を追放したことから来ている。

■国防長官のマティスはNATOの集団防衛を呼びかけた

69名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:22:49.51ID:RIemfzFJ0
ポーランドはドイツではなくアメリカとの関係を強化しており
イージスアショアを建設中
ついこの前も河野太郎がポーランド、オーストリアを訪問したばかり
ロシアワールドカップでポーランドとベルギーと試合をしたんだろう?
よくできた話やw

70名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:24:00.29ID:MjXRb+h30
ドイツにとってはナチス並みの大軍拡をやらなければアメリカの援助を受けられないという事になる
これを呑めるか?

71名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:25:00.39ID:vtnZl4Oy0
このくらいは払ってもらわないと
アメリカがこれまでいくら使ったと思ってる

72名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:25:22.90ID:MUNFhrTz0
>>5
それより中国を盟主にした方が得だろ

73名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:25:49.19ID:RIemfzFJ0
GDPの2%あるいは4%程度でどこがナチス並みなんでしょう?

74名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:28:17.28ID:MjXRb+h30
>>73
ドイツは現状GDP比1%
4倍に短期間で引き上げることができるか
日本だったら官邸と与党が必要性を認めれば予算案は通るが、ドイツではどうかね

75名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:28:43.76ID:5C1Y2Udl0
>>7
言わなくとも、安倍ポチなら、アメリカのブルコウから買うよ…

76名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:29:54.91ID:R2rhotR90
常に疑問なんだが、米国は経済では一人勝ちに近いでしょう。GDPなんかでは米国だけで
EUに比肩する程。これほど好調な経済なのになぜ各国にこのような軍事費負担を求める
のでしょうかねえ。誰か解る人、教えて欲しい。米国経済が一人負けならトランプの言う事
も理解だが、現状はEUや日本より遥かに強い経済力を保持なんでしょう。

77名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:30:18.79ID:RIemfzFJ0
ドイツも日本と同じく敗戦国だからと言い訳して軍事を軽視
ひたすら経済活動にお金と人材を投入してきました
第二次世界大戦の戦後が終わったのだからそういう楽はできませんよ
地域で役割を果たして下さいねと言われてる

78名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:31:37.23ID:T5Vt574s0
ドイツに復讐をさせない軍事力を持たせない流れは
戦後の政策だったしな

79名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:31:59.23ID:nuyEmJLw0
 
四の五の言わず撤退したら良いじゃ無いか

米軍に助けて貰ってたのは事実だろ

人のフンドシで幸せなパヨク思想を横臥してたんだから今度は自分達の力でやれや っていう
 
欧州に影響力を持とうと思ってるなら四の五の言わず今までとおりやれや
 

80名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:33:56.70ID:I26vMc6c0
>>62
その対ロシア観点からすれば、米国は白いナチだな。
ドイツ国民のほとんどはヘキヘキだろ。
ただ現在のドイツ国民の日本否定感率を見ると
独露(含む西欧)の伝統的な黄禍論は根強い。
この黄禍論の対象は時々の外交策で化ける。

81名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:37:50.14ID:nZy9JL6V0
>>76
お前は金持ってるんだから余分に負担しろってのが不公平だからじゃね?

82名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:41:07.92ID:/zIgzZ6A0
>>62
弱くはないだろ
ずっといってた

83名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:41:12.04ID:52XqWZdc0
モンゴル帝国の襲来は
今もロシアという領土で残っている
これが本質なんだよね
支配下にあった国が支配地を全どりするとかあり得ないような
歴史のインパクトはそう簡単に消えない

84名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:41:48.74ID:nVJG3g/K0
今までアメリカの戦争につき合わされてきてどんだけ損したと思ってるんだ

85名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:41:52.53ID:VpRRMW/y0
そろそろペンスに交代しろよ

86名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:43:05.13ID:RIemfzFJ0
ドイツと日本の温々とした経済的にとても豊かで平和な敗戦国ライフへの
疑問が戦勝国に湧き起こって不思議じゃないでしょう

87名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:43:52.81ID:AO00d9zr0
>>72
詐欺師と縁を切れと言ってる強盗だなw

88名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:44:14.88ID:/zIgzZ6A0
>>76
金や力あるうちに撤退はあたりまえ

89名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:45:09.78ID:fmflp2CB0
>>7
日本はイージスアシェアやF35とかですでに3兆円近いアメリカからの購入を約束している。

90名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:46:21.46ID:AO00d9zr0
>>66
無理とか
弱い国覇権国の希望なだけだからw

91名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:46:58.95ID:YaOd91640
>>1
人に軍事費出させて、ロシアからガス買うってどういうことだドイツ

と素直にトランプは言った。

92名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:47:50.40ID:AO00d9zr0
>>34
じゃあ内容読んだ上でオマエが要してみろよw

93名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:48:34.11ID:RIemfzFJ0
限られたお金と人材を軍事に割かなくていいなら経済は発展する

94名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:48:44.78ID:gEyYsL4t0
F−35とイージスアシュアは維持費が安いから増やしていいとは思う

95名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:49:11.31ID:MjXRb+h30
>>76
日本とドイツに大規模な軍事力を持たせることで
情勢を第1次大戦直前まで戻すって所かね
トランプ政権はウィルソン以来の大転換をしたがっているようだから

96名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:49:20.24ID:/zIgzZ6A0
>>86
戦勝国さんライフもひといじゃない
第三世界が強くなったのさ

97名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:49:27.41ID:I26vMc6c0
まぁトランプは外に甘く内に強硬な幕末の井伊直弼だな。
その幕府をさらに弱めるには、薩長の対外的に決死な手法が必要になるけどね w
一過程で安倍ちゃんは実施して、幕府の軟弱を露呈させた w

98名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:50:25.27ID:/zIgzZ6A0
>>77
イタリアは無視かw

99名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:50:57.78ID:RIemfzFJ0
イタリアはw

100名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:54:25.31ID:wtzw6wwr0
>>95
日独を核武装させちゃえば、万事解決。
日本は中共を抑え、独逸は露西亜を抑える。アメリカはフリーハンド。

101名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:54:33.82ID:rF4u1j/40
トランプすごいな
公約を全て守ろうとしてる

やってる内容はともかく、公約を掲げて当選したんだから
その姿勢は評価する
自民なんか選挙の時の公約は、選挙後はチャラにして
全て無視なのと大違いだ

102名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:54:48.57ID:AO00d9zr0
>>76
金持ってるからと言って
他人にやる義務は無いが?

103名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:56:54.90ID:1jmTgYOA0
>>6
あらゆる面でアメリカだよ
EUは一枚岩でないからEUvsアメリカなんてなったら
即座にEUが瓦解して結構な数の元EU諸国がアメリカ側に付く

それで最後まで抗戦した国が貧乏くじ引く
それの最右翼がドイツ
そうならないように中国とロシアに根回ししてるけど
イギリスが邪魔してるんよw

104名無しさん@1周年2018/07/12(木) 07:58:52.40ID:RIemfzFJ0
オーストリアとポーランドにドイツの軍事費増への理解を求める河野太郎
などと想像するとちょっとシュールな気がするw

105名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:07:36.85ID:6psk5pdk0
力のある者は他人をいくら悪し様に罵ろうと平気だ。

106名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:12:53.06ID:6zt/ve9i0
>>100
中国やロシア、朝鮮の反日国家が全て核武装し、日本にロックオンしている現実を世界に
訴え、日本の核武装を認めさせるべきだな。
それが不可能であれば、インドと手を組んで核兵器を購入するか。

単純に費用対効果(日本の政治家も役人も、これを考える事が出来ない)だけをとっても、
一番有効なんだけどね。

米国の軍事力に頼らず、自国防衛が出来るし、在日米軍を大幅に減らす事も出来る。
勿論、思いやり予算なんて拠出する必要も無く、その分のお金を核兵器に注入出来る。
米国のいいなりになり、バカ高い防衛兵器(それだけじゃ、この国を完全に防衛出来ないのに、)
を購入する必要が無くなる。

ほらね、良い事ずくめじゃん。

107名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:14:35.58ID:BmjzAVQb0
とりあえず2%達成すれば、ドイツ軍も戦力としてまともになるのかな
今は、可動する装備もなく、NATO最弱のドイツ軍だからなw

108名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:14:51.80ID:I26vMc6c0
>>6
そこは2局面で考えるのではなく、多局面で考えるべきだね。
米国のモンロー主義は、トランプが選挙中に訴えていた事でもあり、その要因も当選に影響している。
アメリカンファーストの次にトランプのモンローウォークが来る。
米国の梯子はずしだな。

109名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:16:00.31ID:4ji7WpPF0
>>22
それなロシアだけ無傷どころか利益をえる

110名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:16:34.25ID:4ejJ5pvy0
何もしないくせに金だけ要求か
クリミア取り返せよ

111名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:18:56.35ID:blRIGvtI0
日本もナトーのオブザーバーなので、増やす対象にはなるだろう。

最低でも2%にしろ

112名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:21:21.03ID:8rmsUaqW0
アメリカはヨーロッパやアジアから撤退したいんだろ
だから各国に軍備増強させたいんだよ
アメリカはアメリカ本土に引っ込んでモンロー主義を復活したいんだ

113名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:21:38.02ID:I26vMc6c0
>>107
アムロは能力がなくて戦わないんじゃない
殴ったブライトが嫌いだから戦わないんだ w
いや、ララが向こうに居るからか w

114名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:21:52.30ID:/zIgzZ6A0
>>108
ブッシュ後半から中ロとやらずだったよ
軍内部は解決になってないと反発して
まあオバマが一部強硬しつつのんびりになったが
トランプも移民のやりすぎは反対でかじをさらに自国優先にした

115名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:22:26.98ID:wpp8+V3v0
日本にも言ってくださいよw

116名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:23:46.24ID:/zIgzZ6A0
>>115
いわれてるじゃん昔から

117名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:24:12.85ID:dcatpdxX0
トランプ 「金払えよ」
EU 「・・・」
日本「・・・イエッサー」

118名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:25:18.46ID:U9RWtnDI0
>>1

頼むから日本にも防衛費GDP比15%位の要求をしてくれよ。

119名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:25:20.98ID:/zIgzZ6A0
まあ日本は艦隊は少しは高速船やらもてや

120名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:27:06.52ID:I26vMc6c0
>>112
支那大陸開拓は米国の永遠の目標。
モンロー主義は南米から西欧を退かせた点も考慮すべき。

121名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:28:56.16ID:U9RWtnDI0
中国がヨーロッパを侵略するかもしれないのに、NATOは呑気なもんだなwwww

122名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:30:25.46ID:N5CngtUu0
当然の要求
レジュームチェンジを図るアメリカ大統領
喜ばしい状況だね

123名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:30:27.13ID:qvOZ9sSd0
>>121
世界地図見た事あるのか

124名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:30:54.31ID:3S+2LrF90
みんな、トランプは11月の選挙で失脚かレームダック化すると思ってるから、それまでお茶を濁そうと思ってんじゃないの

125名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:32:22.08ID:blRIGvtI0
>>76

長期的な経済力の低下(ドルの価値の下落・赤字の増加)から、覇権を失うことへの危惧と、
明確にアメ覇権に挑戦する意思を表明したシナに対する敵意から、このような対応となった。
アメ経済は、表面上は好調(株価・失業率)だが、株価は実質FRBが買い支えた結果、
低失業率は、定義の修正などで下げた結果であるので、実態を表していない。
2008年のリーマンショックの痛手は、先送りされただけで、解消していないのだ現実。
もうすぐ、大きな津波が世界経済を襲うと思う。

126名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:33:45.42ID:MpkMnwV20
>>98
だってイタリアだし

127名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:36:34.44ID:VgJf2KbS0
高い関税は掛けられるわ,防衛費の増額も要求されるわ,じゃ,EUはやってられないね。

EUとロシアの間で,たとえば,旧ソ連領はロシアのもの,旧東欧圏はEUのもの,
と言うことで線引きして,相互不可侵の約束が成立すれば,もうNATOの存在意義は
なくなるわけで,あまり無理難題をふっかけていると,NATO解消の序曲になるかも
しれない。

まあトランプとしては,外国の防衛なんてやってられるか,と言う考えなのだろうから,
願ったりかなったり,なのかもしれないが。

128名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:48:32.14ID:ApdNqDQ80
>>41
ロシアならヨーロッパ全滅させられるんじゃね?

129名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:50:19.39ID:qvOZ9sSd0
>>128
ロシアは金がない
核兵器使えば当然報復で世界の終わり

130名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:58:08.23ID:PrLo7xPj0
>>1
もういっそ
NATO にロシアを参加させたら良いんじゃね?

131名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:58:35.80ID:3wmfEs4U0
世界中を敵にしてアメリカの弱体化を計るトランプ
どこの犬なんだろ

132名無しさん@1周年2018/07/12(木) 08:59:18.23ID:U9RWtnDI0
>>123

ギリシアの港が中国の港になってるし、中距離ミサイルでも攻撃できるしwww

133名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:00:12.33ID:U9RWtnDI0
>>131

え?

アメリカ議会にトランプの対応が手ぬるいと批判されてるのに???

134名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:07:52.37ID:l3qHyn6c0
ドイツはいつのまにやら国防費がGDPの1%ちょいくらいになってるしなあ。
そりゃふざけるな倍増しろって言うだろうさ。

えっ4%にしろって?

135名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:21:18.63ID:qvOZ9sSd0
>>132
そればかりの戦力で攻撃して何したいの

136名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:23:30.11ID:hYCkMftG0
ドイツの軍事費の削減は酷すぎるからな

戦闘機は激減し、飛行可能なMIG29は6機程度
潜水艦は整備費けちったから故障が多くなり、修理待ちばかりで現在稼働しているのはたった1隻

137名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:28:22.55ID:oDrJ5oyJ0
アメリカくらいデカければ、鎖国しても楽しいだろうな。

138名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:46:09.05ID:agep9bfl0
>>136
その金でロシアと恒久ガスパイプひきやがって、ガンガン貢いでる。
ゴラア何しとんじゃ東ドイツ婆ア!

ってトランプじゃなくとも誰でも言うと思う。

139名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:47:56.45ID:Wj6R+qU90
ロシアと仲いいトランプがそんなこと言うわけない

140名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:52:51.18ID:H7nhqtOe0
ネトウヨもEUいらんて言ってたし

141名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:54:01.65ID:4bENtwpq0
貿易戦争でヤバイと思ったのに日本株が反発来てアメリカ株が下がってるの笑える

142名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:54:54.17ID:uVvp9CzP0
>>126
そもそもイタリアは敗戦国じゃないし...

143名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:55:03.34ID:j8UsF7Tl0
>>137
アメリカはシェール様のおかげでコスト無視すりゃエネルギーの完全自給可能になったから
ひきこもり上等なんだよな

実行するとデフレになるけど

144名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:55:23.13ID:H7nhqtOe0
プーチン習近平金正恩と仲良くすればいいだけ
by鳩山由紀夫

145名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:57:52.90ID:H7nhqtOe0
>>139
アメリカはもう世界の警察を辞めたいだけ

146名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:57:55.21ID:I26vMc6c0
>>127
NATO解消の序曲は始まってると思う。
発展的解消となるんだろうけどね。
その中で振るい落しが始まるかも知れない。
その場合、中堅国は手のひら返しのイタリアを学べになるな w

147名無しさん@1周年2018/07/12(木) 09:59:28.38ID:qHQDTsLF0
アメリカ最大の仮想敵国が中国になってるのに
EUは中国と仲良しだからこうなるんだな

148名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:02:10.55ID:H7nhqtOe0
トランプの頭にあるのは
アメリカが儲かるか儲からないか
それだけ

149名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:02:38.85ID:tCgH+TZY0
アメリカがつくってきた戦後の国際体制をぶっこわすとトランプが公約したかどうか知らんが、
自由貿易も集団安全保障も大きく揺らいでるな。

150名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:03:46.75ID:xZZOPmsZ0
>>8>>12
ほんとそれ

151名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:04:07.64ID:KsEPMQVu0
NATO脱退してロスケに侵略されろ(笑)

152名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:05:26.22ID:xZZOPmsZ0
正恩氏への「ロケット・マン」CD、トランプ氏が後日渡す意向
https://www.cnn.co.jp/world/35122301.html

対北朝鮮だってこれだからなw

153名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:08:17.27ID:BaXe3+pm0
なりふり構わずアメリカの利益だけを増やせって一方的に要求しまくってるだけの大統領だな

154名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:23:07.80ID:I26vMc6c0
米国の民共議員と政経の本音。
一般有権者との剥離がどの位だかが勝負。
反トランプや建前の声だけでは当てにならん。

155名無しさん@1周年2018/07/12(木) 10:55:49.54ID:xZZOPmsZ0
だけど5chにはまだトランプに夢を持ってるのが多いのに驚きだな。
先月の金正恩との会談とその後を見ればトランプがどんな奴かわかるのに・・・・

156名無しさん@1周年2018/07/12(木) 11:56:46.63ID:Hj7qkgWQ0
>>149
そのアメリカに金がないからな。
お得意の戦争でバブルを何とか維持してきたけど
普通のアメリカ国民の多くは戦争に飽き飽き。
新兵の3割くらいは不法移民の子などがアメリカ人になるために入隊している。

157名無しさん@1周年2018/07/12(木) 12:14:13.62ID:YldHNRwU0
EUは分裂崩壊してほとんどが中国に隷属。アメリカは我関せずで引きこもり、独自路線。
ロシアは衰退して取るに足らない存在に転落。
日本は核武装しインドと組んで、大東亜共栄圏を再構築。
これが30から40年後の世界です。

158名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:12:29.23ID:qMI3cha80
>>1
「なおアメリカ製の兵器以外は4%にカウントしませーん、HAHAHA!」
…とか言いそうだなw

159名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:19:03.17ID:pz+cbOe+0
要は、タダ乗り禁止ね、って言われただけだろ
もしくは、西側に残るか、それ以外になるかって踏み絵

160名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:24:54.43ID:pmpk1mOg0
トランプ大統領はアメリカの軍事負担を減らして少しでも経済に集中したいってのが本音。
選挙中から何度も言ってる事なので隠してはいないが。

EUが要求通り軍事費を増やしてくれればアメリカの軍事負担を減らせるし、要求を
飲まないで軍事費を増やさなければそれを口実に欧州から引ける。

161名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:29:51.30ID:0OEH5Lrn0
トランプやばいな。強きすぎるけどいいのかねこれで。

162名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:32:00.11ID:XFhl1BOL0
日本にも強化しろと言われる事あるんやろか?

163名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:34:33.05ID:56X+Hjqt0
時代遅れのNATO何て止めて
さっさと江藤なり加藤なり創設すれば良い

164名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:35:28.12ID:4O5rqRt30
>>49
今回組む欧州組はイギリスぽいけどな日本

165名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:35:44.86ID:w3er+eG50
>>147

中共幹部の子弟は殆どアメリカに留学しているし個人資産もアメリカにある。

だから中共がアメリカと本気で対立する訳がない。

166名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:36:25.85ID:w3er+eG50
>>164
中露ともに出資国のトップはイギリスなのに、日英同盟復活(笑)とか言ってるネトウヨが不憫でならない。

167名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:38:31.48ID:w3er+eG50
>>145
アメリカが世界の警察だったことなど一度もない。
むしろアメリカこそ諸悪の根源。

■アメリカ人 インディアン大虐殺 数千万〜1億人のホロコースト
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■アメリカ人 アメリカ人移住者がハワイ原住民を大虐殺。王政を転覆 ハワイ王国乗っ取り
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
19世紀の飢餓だけで2000万人が死亡。虐殺された数は不明
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■フランス人 ベトナム人500万人大虐殺
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■アイルランド人、フランス人 イースター島の住民を奴隷として連れ出し
 彼らが持ち込んだ天然痘が猛威を振るった結果、1872年当時の島民数はわずか111人の絶滅寸前に
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(イギリス人、フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで大虐殺 1000万人虐殺
■イギリス人 ニュージーランドのマオリ族を虐殺 →白人国家に
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺 5000万人
アフリカからアメリカへは推定1500万人の黒人が奴隷として運ばれたにもかかわらず、
18世紀の末、アメリカに現存する黒人奴隷は300万人しかいなかったといわれる
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺。
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人 ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺

168名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:38:49.27ID:riuE/jgz0
>>165
中共が対立する気がなくてもさアメリカが
そうじゃないんだから関係ないと思うぞ米国内の資産とか凍結・没収対象でしょ

169名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:43:10.68ID:w3er+eG50
>>168
要するにアメリカは絶対に中国を敵に回さないって言う確信があるんだよ。

今騒いでる貿易摩擦うんたらもプロレスに過ぎん。

170名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:43:20.78ID:TS1oefip0
日本がやっと道路以外の基幹産業に国力を注げるようになる!

のか?

171名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:43:30.08ID:C6ubh7lJ0
>トランプ大統領「米はNATO費用の少なくとも70%を負担し、我々が欧州を助ける方がはるかに多い」
>
>さらに、EU(=ヨーロッパ連合)との間の貿易赤字も大きいとして、「アメリカは利用されてきた」と批判した。

トランプ氏NATO首脳会議へ…緊張走る
http://www.news24.jp/articles/2018/07/11/10398370.html

172名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:44:48.58ID:riuE/jgz0
>>169
おまえの思い込みにしかみえないけどなw
まぁ経過観察だな

173名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:45:13.51ID:3HmFZnvz0
> セキュリティー(「安全保障」のほかに「証券」という意味も)
へー

174名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:45:43.53ID:D+fNl6pd0
>>169
むしろ戦争がプロレスで
貿易摩擦が本格化するんでしょうが

175名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:47:24.49ID:w3er+eG50
>>130
前からプーチンはNATOに加盟してもいいと言ってる。

ちなみにフランス国民戦線党首のルペン(次期大統領)が昨日「ロシアをNATOに迎え入れたい」と発言した。
https://jp.sputniknews.com/politics/201807115102756/

176名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:48:32.37ID:BsxojqbE0
>>169
誰が何を根拠に確信しているのか
不思議でならんw

177名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:50:09.24ID:q6EtXb+B0
アメリカも防衛費4%だしてないんじゃ?
3%くらいだっけ?

178名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:50:20.15ID:BsxojqbE0
>>167
警察がやさしいと思ってるなら
そのへんの警察署に行って
誰でもいいから頭を2、3発小突いてみなw

179名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:51:20.92ID:C6ubh7lJ0
>>174
それっぽいな。北朝鮮はあんな感じだし、シリアに対しては昨年ミサイルを撃ち込んだ
けどその後放置でアサド・ロシア連合側が順調に反体制派をつぶしてまわってるし。

政権軍、南西部奪還へ攻勢=反体制派に空爆強化−シリア
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062600744&g=isk

要衝奪還、歓喜の兵士 シリア政権制圧の南部ダルアー
https://www.47news.jp/news/2547007.html

180名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:51:30.41ID:q6EtXb+B0
>>162
日本にもいってくるだろ

181名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:53:22.68ID:C6ubh7lJ0
>>177
出してないな。2017年で3.15%だそうな。
主要国で4%越えてるのはロシアの4.26%ぐらいだけど。

軍事費の対GDP動向をグラフ化してみる(最新)
http://www.garbagenews.net/archives/2258868.html

182名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:54:48.57ID:qyGaZspk0
>>163
内藤は?

183名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:56:55.72ID:NCqgVZPS0
>>101
ほんと
むしろトランプ批判してるやつ方がおかしい
トランプは公約通りに動いてるだけ
その国粋主義的なな公約をアメリカ国民が支持して当選したというのに
自民党、民主党なんて公約と正反対事してるのに

184名無しさん@1周年2018/07/12(木) 13:58:04.50ID:q6EtXb+B0
>>181
日本が異常に低いな
中露に北
アメリカ軍効果かな?

185名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:05:28.19ID:OJcBsuj00
言うのはタダという考えなんだろ
トランプは
瓢箪から駒狙い

186名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:08:08.53ID:z9BU293a0
適当な落としどころを決めてるならともかく、意図が相手に伝わってないようだと
バカジャネーノで終わるぞ

187名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:13:38.91ID:RIemfzFJ0
最近はGDPで日本を抜いたと主張している国があるから見方も変化したけど
それ以前だと日本のGDP2%の防衛費(国防費)なら
他の国と比べて額が巨大になり軍事大国にならざるを得なかったので
多いか少ないのかはそう簡単に言える話ではないと思います

188名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:15:36.01ID:qMI3cha80
>>169
日本への米国製兵器のセールスを最大化しつつ、日本を米国に軍事的に依存・隷属させたままにしておくためには、領土的野心を持つ軍事大国・中国の存在がキーになる。
強い中国はアメリカの国益にかなう。

189名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:19:49.19ID:RIemfzFJ0
アメリカの工業生産力が落ちてきて単独では兵器生産が難しくなりつつある

190名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:21:06.18ID:fH5wljQQ0
NATOも役割を終えたんだから、アメリカが退いてもいいだろ。
何百年も続くと思ってたのか?
アメさんいなくなるから、加盟諸国も楽になるだろ。

歓迎するところじゃないのかね。

191名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:23:13.70ID:w3er+eG50
>>188
ちなみに北朝鮮のバックにいるのも英米ユダヤだしね。
ユダヤ金融出身のイギリス人銀行家が英領バージン諸島のペーパーカンパニーを使って
北朝鮮のミサイル開発資金を送っていたことがスクープされてる。

▼北朝鮮のミサイル開発にイギリス人が関与 パナマ文書で明らかに http://hayabusa8.5ch.net/test/read.cgi/news/1462635988/ 

そもそも、カリアゲが暴れても中露には全くメリットがない。
メリットがあるのは韓国にサードを置いて中露を牽制したり、日本へもサードの売り込みができるアメリカだけ。

ちなみに、北朝鮮の貿易相手国の一位は中国だが、ロシアは上位に入ってない。
二位がサウジアラビアで三位がインドだからな。
北朝鮮に燃料を売っているのは、実は親米国のサウジなのだ。

https://www.cnn.co.jp/business/35100674.html

192名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:24:42.34ID:RIemfzFJ0
ああ、やっぱり頭痛の種はドイツと日本かw

193名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:28:08.65ID:qDIvpywF0
そもそも欧州連合作って通貨ユーロ作って保護主義し出したのは
欧州なんだがな
その最大の恩恵を受けてるのがドイツ

194名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:34:02.32ID:Rj5yjpmG0
ドイツと中国はセットだから、
アメリカとイギリスは仲良くするだろうけど、日本はちょっとイギリスと握手したくないなあ

195名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:38:19.76ID:w3er+eG50
>>194
むしろイギリスの方が中国とベッタリだぞ。

金融しか食い扶持のないイギリスで最大の銀行こそHSBC(香港上海銀行)

ちなみに中国への投資額ではイギリスが断トツで一位。

196名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:42:37.28ID:qDIvpywF0
>>194
日露戦争でロシアバルチック艦隊に勝てたのは
莫大な戦費の資金援助や戦艦融通、弾薬支援、
ロシア艦隊の動きの情報を逐一教えてくれたイギリスのお陰だぞ

197名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:44:41.42ID:+MEPInf+0
日本は日本で
ゆくゆくは米国とも別れて単独でやっていくしかないだろ
グローバルで日本は疲弊し過ぎた
世界的な保護主義回帰で日本も江戸時代の鎖国体制に回帰するのも悪くない

198名無しさん@1周年2018/07/12(木) 14:49:26.48ID:w3er+eG50
>>196
https://static.wixstatic.com/media/10e9d3_a20fdbb235614a499164cd88cd21335c.jpg

A「これは『火中の栗』と題された有名な風刺画です。」

B「そのままの意味は、『自分の利益にもならないのに、そそのかされて危険をおかしてやること』だね。」

A「ここではロシアが『極東の利権』という栗を焼いているのですが、イギリスやアメリカもそれが欲しい。そこで日本をけしかけ『あの栗うまいからとってこい』と言っているのです。」

B「日本はイギリスやアメリカに利用されているのね。」

199名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:00:28.37ID:Hj7qkgWQ0
>>175
実際にクリントンの時は加盟する寸前だったんだよ。
だが、ロシア敵視の軍産が反対して潰された。
ここから世界は崩れ始めた。

NATOは東方に拡大する一方なのにロシアの裏庭で火遊びを繰り返し(ジョージア、トルコ、ウクライナ)
ABM条約を破棄し相互破壊検証を壊すミサイル防衛計画。

200名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:02:11.38ID:yPvezhzL0
イタリア国防相がF-35買うの辞めて資金を欧州防衛プロジェクトへ振り向けるとか言ってたけど本気なのかね

201名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:05:29.29ID:C1rAUvEw0
「じゃアメリカが抜けろよ」とは言えないのか。

202名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:12:21.29ID:BsxojqbE0
>>186
落としどころとかw
談合政治がそんなに好きかよw

203名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:13:56.83ID:4rzCL6Eb0
日本にも言っていいのよ

204名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:14:32.97ID:BsxojqbE0
>>189
落ちてねえよ
何割かでも同盟国に金や技術を出させれば
仮想敵国に対して有利な開発が出来るってやってること

205名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:20:38.64ID:w3er+eG50
>>200
単に欠陥品だから買わないんでしょ。100機以上買う予定が15機で終了だし。

F35戦闘機は「恥」 英で非難
https://jp.sputniknews.com/science/201806084965830/

206名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:52:59.09ID:RsvPJo3P0
アメリカ1強は日本にとって被害もでかいけど恩恵もでかい
米中でドンパチしてくれたほうがオバマのときの米中ベッタリよりは幾分マシ

207名無しさん@1周年2018/07/12(木) 15:56:33.20ID:l//j4TD10
大統領選挙中から「日本、韓国は防衛費の負担増大させる。嫌なら自分でやれ。」と
言っていた。
しかし、大統領就任後に知ったのだろうが、日本は在日米軍の駐留費に最も貢献する
国だ。
マティスも駐留米軍の負担については「日本はお手本」とまで断言。
韓国にしろ、ドイツにしろ、日本と同じ条件の負担しろは極めて厳しい。
日本は強くは言われない。むしろ「日本はあれだけ米軍に配慮している。お前のとこ
はどうだ?」と使われる。

208名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:16:32.10ID:dmvj/NXL0
>>191
こんなもの難民でもなんでもない。どこかの国が責任を取る必要があるとすれば
それは間違いなくイギリスだ。ロヒンギャ族はイギリスが引き取るのが道理だ。

この問題で一番悪いのはイギリスだよ。

↓こいつら、昔からこんなことばかりやって日本を嵌めていったんだよ 新聞記者=スパイ

●「南京虐殺」は中国国民党(イギリスのスパイ)の対外宣伝工作のでっち上げ 〜  やつらの謀略に気をつけろ
 
「南京虐殺」を最初に世界に知らしめたティンパーリーは英国紙マンチェスター・ガーディアンの中国
特派員だった。彼の “ What War Means : the Japanese Terror in China ” は1938年に出版、
戦争裁判での証拠となり、南京虐殺の日本断罪が始まった。

北村氏が発掘した事実は、このティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。
じつは彼は公平なジャーナリストなどではなく、蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたのである。

ティンパーリーは、抗日国際宣伝が上海で展開された時の 『 抗戦委員会 』 の重要人物のうちの1人
であった。抗戦委員会はティンパーリーに資金提供をし、虐殺の目撃記録として2冊の本を
書かせたことが判明した。公平な第三者の著作のはずが、じつは国民党宣伝部のプロパガンダ工作に
よるものであり、それが元になって南京大虐殺説が生まれてきたのだ。参考:『 南京事件の探究 』
( 文春新書 )立命館大学教授・北村稔

英国紙マンチェスター・ガーディアン ←南京インチキねつ造事件の主犯・スパイ新聞社

↑日本の足を引っ張るためなら手段を択ばないよ、連中…

↑チョンやチャンコロみたいなバカ土人じゃないが、徹底的な「陰謀人種」だよこいつら

209名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:19:03.65ID:dmvj/NXL0
●支那朝鮮人・反日バカチョンコ左翼の願望(妄想):「日本が核武装すると日米同盟が破棄される、孤立する!!」

●…現実:↓

●米有力議員、「家族会」に拉致解決へ核武装の論議提案  2011.7.12 産経新聞

【ワシントン=古森義久】北朝鮮による日本人拉致事件の「家族会」「救う会」「拉致議連」の合同訪米団が
11日、ワシントンで米国側の政府高官や議員との一連の会合を開始。
 下院外交委員会の有力議員からは、北朝鮮に拉致と核開発で譲歩をさせるために日本も独自の核武装を
 論議すべきだという提案を受けた。訪米団は家族会の飯塚繁雄代表や、救う会の島田洋一副会長のほか、
拉致議連の平沼赳夫会長をはじめとする衆参両議員8人らで構成。同日午後、下院外交委員会の有力メンバーで
中東・南アジア小委員長のスティーブ・シャボット議員(共和党)と会談した。島田氏によると、シャボット
議員は拉致問題の解決策に関連して、訪米団に「あくまで日本自身が決めることであり、米側にも多様な意見が
あるが、私は日本が独自の核武装を論議することが北朝鮮の拉致や核の問題への有力な解決策になると思う」と告げた。
米連邦議員が日本の国会議員らとの公式会合で日本の核武装論議を奨励するという例はこれまでにない。
 
↑まっ、普通の知性があればこう考えるわな…  
 アメリカは半島から引き上げていくし、在日朝鮮人の帰還再開とスパイ防止法、日本の核武装は不可避だよ

210名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:20:35.27ID:iateao270
なーにが衝撃だろ
米軍全部退いていいよ
米国が血を流して他国を守ることがそもそもおかしいわけで
日本も自衛隊をはやく軍に昇格させろ

211名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:25:53.84ID:Dk7xBTYh0
ドイツがアメリカの軍事費にただ乗りしてるようなもんだからな
そりゃ怒るわ

212名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:35:17.94ID:AamgfhO50
ドイツ空軍大ピンチ 使える戦闘機は4機だけ? 背景に「財政健全化」と「大連立」
https://www.sankei.com/west/news/180522/wst1805220007-n1.html

ドイツ空軍(ルフトヴァッフェ)の主力戦闘機「ユーロ・ファイター」のほぼ全機に“深刻な問題”が発生し、戦闘任務に投入できない事態となっている。
現地メディアによれば全128機のうち戦闘行動が可能なのはわずか4機とも。
原因は絶望的な予算不足にあり、独メルケル政権は防衛費の増額を約束したが、その有効性は疑問視されるばかり。

213名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:38:05.53ID:Wj6R+qU90
NATO脱退してスイスと同盟だな

214名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:48:08.24ID:w3er+eG50
>>212
タイフーンもF35も使えないなら、トーネード※を復活させるしかないね。

※かつて英独伊で共同開発した多用途戦闘機


F35戦闘機は「恥」 英で非難
https://jp.sputniknews.com/science/201806084965830/

215名無しさん@1周年2018/07/12(木) 16:54:51.15ID:6psk5pdk0
たとえ何か困ったことが起きても、自分だけで何とかなる、人の助けはいらないという揺るぎない自信を感じる。
大金持ちで、さらにアメリカ大統領ともなれば、世の中怖いものなど何もないわな。
それとも否が応でも助けさせるという自信か。普通これだけ相手を罵倒したら、いざという時に誰も助けてくれないが、
これだけの権力者ともなれば、そんなことは言わせないってことか。

216名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:03:26.73ID:qK918cXD0
それでATMの日本にお呼びがかかったのか

217名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:03:30.22ID:RIemfzFJ0
そうなると日本が作るしかないのであって

218名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:08:48.77ID:pb2aZMZj0
>>1
ドイツがGDP1%とか
日本かよ!

財政破綻するから2パーセントが嫌なのか!

219名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:09:47.36ID:pb2aZMZj0
>>134
それ聞いて、
日本の防衛費かと思った。
ドイツの国防費

220名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:13:31.47ID:RIemfzFJ0
そりゃ敗戦国は1%でしょうw
最近は周辺国がドイツもお金儲けばっかりやってないで
地域のメンバーとして責任を持てと怒ってようですが

221名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:14:23.44ID:+gEdQYje0
>>165
十数年前NHK-BSで香港のテレビ討論番組が毎週放送されていたが、
有る日のテーマが「我々はそろそろ爪を出しても良いのじゃないか?」
だったぞ、借りてきた猫の様に大人しくしている時代はもう終わったと主張していたな。
3人の討論者が居たが全員爪を隠して居る(国際社会に敵意を持って居る)事を前提に討論していたわ。

222名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:15:58.94ID:w3er+eG50
>>217
すでにアメリカの横やりが入って無理。

ロッキードもしくはノースロップと組むかという二択を迫られてる。

223名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:16:29.75ID:hXmpOT7o0
ドイツがアメリカ並みにする!
て言ったら周りの国が怒り出すやろ

224名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:19:16.35ID:bpPgLsIg0
日本は払いすぎ

225名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:21:47.60ID:+gEdQYje0
>>477
もともとアメリカは4%以上の軍事費を出していたが、オバマ政権が軍事費を大幅に削った。
トランプに変わって漸く上昇に転じたよ。まー未だ3%台だが・・・

226名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:22:04.46ID:5dSVSDxj0
マセソンは福沢諭吉と天皇に相談し、日本人女性を誘拐し「売春婦」として海外に「販売」する事にした。

貧しい農村の女性には海外で豊かな生活が出来るとダマシ、良家の娘達には洋裁学校を紹介するとダマシ、
天皇と三菱財閥は日本人女性を「売春婦」として、海外に売り飛ばした。

天皇と三菱の経営する船会社、日本郵船がダマサレタ女性達を売春婦として海外に運んだ。

大部分が処女であった日本人女性達は、船の中で「売春婦」として教育するため、
英国人水夫達に毎日、強姦輪姦された。これは天皇の「命令」である。

天皇がダマシ、売春婦として海外に売り飛ばした日本人女性の数は、50万人を超える。

大くの女性は、20歳代で梅毒等の性病で死に、または刃物で自分の喉を突き刺して自殺した。

天皇一族の財産はこうして作られた。

参考:山田盟子「ウサギたちが渡った断魂橋」上下 新日本出版社
http://alternativereport1.seesaa.net/article/50371493.html

mnbvcxsew

227名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:30:24.41ID:+gEdQYje0
>>188
軍需産業なんぞ弱小産業、経済には然程貢献せんわ。
例えばトヨタの年間売り上げは約28兆円、米国の最大の軍事企業ロッキードマーチンが5兆円弱、
ボーイングの売り上げ8兆円の内民生部門が5兆円弱、軍事部門は3兆円合わせて8兆円、
トヨタの売り上げの3分の1にも満たない、微々たる物だ。
この2社で米国の軍需産業の大部分を占めるんだぞ。

228名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:32:08.39ID:+gEdQYje0
>>197
そんな地獄行きは絶対に断る(怒)

229名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:32:55.05ID:+gEdQYje0
>>1
死ね、キチガイ(怒)

230名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:32:57.30ID:Gg4QsJS60
>>226 
そんな文面じゃ、釣れねえべ

231名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:34:42.59ID:X9t+r61P0
各国どんどん核兵器を保有すればいい

232名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:44:06.13ID:OM3JwenA0
>>1
日本にも、役立たずな憲法9条を廃止しろ、国防費を2倍にしろと言ってくれw

233名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:44:30.72ID:dsiCt3kr0
1.トランプは、NATO加盟国に国防費をGDPの2%から4%に増加するよう要求
2.トルドーは、2%すら支出する気はないと表明(現時点で、1.36%)
3.ハンガリーは、ウクライナのNATO加盟を阻止し続けると表明
4.旧ソ連・ロシア製兵器の代替の必要性について宣言
5.東欧に30個大隊、30個飛行隊配備を計画
6.東欧のプレゼンスは強化するが、ロシアとの対決は求めず、ロシアにとって脅威ではない
7.ロシアに沿ドニエストル、南オセチア、アブハジア、ドンバス、クリミアからの撤退を呼びかけ
8.ロシアは、NATOを「無益な軍事同盟」
9.マケドニアは、北マケドニア改名後NATOに加盟する
10.駐イラクNATO軍は非軍事的なものに改編
11.リトアニアは2%を約束していたが、1.96%しか出してなかった
12.トランプは、ドイツのノルド・ストリーム2に懸念

234名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:48:06.43ID:S1xpNkTU0
>>225
大幅に削ったから、ヒラリー・クリントンがISISを創った。
戦争に飢えているからな。

235名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:52:47.80ID:ZM36VW//0
アメリカも欧州も外敵いないんだし、海外で動く軍は縮小して国内の治安維持を強化する方向で。
金なんてそんなにかからんだろ、2%どころか0.5%でokだろ。

236名無しさん@1周年2018/07/12(木) 17:59:20.68ID:/zLoYrEE0
>>191
やっぱりな。北朝鮮危機はアメリカが安倍にF35だのイージスだのを買わす方便だとずっと前から言っていた
案の定売れた途端の融和ムードで会談までするしな
もう騙されねえぞ

237名無しさん@1周年2018/07/12(木) 18:06:24.74ID:ZjY06cKT0
>>6
間違いなく地政学上アメリカしか選択肢はない
EUなんかがいざという時何をどうしてくれるのか
昔みたいに自分達だけで守れる事すら放棄しているのにまた戦前みたいに敵視されて潰されて周辺国の思い通りとか嫌だわ

238名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:20:28.86ID:JgEOQ3M00
アメリカの兵器を買うより
少子高齢化でも
外人労働者を入れずに
日本文化を守りながら安全安心持続可能な社会を作るための投資してほしいんだが…

中国もアメリカもロシアも北も地上から消え去ってほしい…

239名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:25:56.17ID:rbqgIr7b0
こりゃ、アメリカ最後の大統領になるかもな

240名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:30:16.63ID:nZy9JL6V0
拉致問題を金正恩に提起してくれるようトランプに泣きつかなきゃいけないし、そしたら兵器代払わなきゃしゃーない

241名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:38:25.73ID:JIkeswI70
>>239
覇権国家アメリカとしては最後になるんじゃないかな

242名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:41:15.70ID:5Pbn9Tj+0
アメリカ合衆国はモンロー主義になりアメリカ合衆国の軍事費を減らし米軍を引き上げる。
アメリカ合衆国に軍需産業は不要だ。

こうすれば、自動的に、ドイツも日本も国産兵器を作るだろ。

で、自国の軍需産業を維持するために、自動的に日本およびドイツは軍事費が増えるだろ。

トランプはバカなのか。分かっていてやっているのか。
お前らもその尻馬に乗るクズだ。

別に「ヨーロッパの軍事費を増やせ」とは言ってない、「減らせと」も言ってない。
客観的な事実だ。

243名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:41:39.76ID:5Pbn9Tj+0
客観的に見て
「在日米軍在韓米軍を引き上げアジアから米軍を引き上げる。北朝鮮は核放棄」
が妥当な線だろ。

オマエラ日本がカネ儲けのために戦争をあおっている。もっと言うとお前らネトウヨや日本人が寄生虫なせい。

もっと日本に移民および外国人労働者さんを受け入れろ。
お前らの腐った根性や脳みそから正さないと直らないだろwww
最も穏便な解決法だ。

北朝鮮にしてみたら、
「北朝鮮が永遠に核放棄」した後、米軍が攻めてきても困るだろ。

当然、米軍が完全撤退も条件になる。
で、米軍撤退に最も反対しているのは「日本およびアメリカのトップ1%および日本の自動車産業およびウォールストリート」。

北朝鮮にしてみたら、
「北朝鮮が永遠に核放棄」しても、「米軍がアジアに二度と介入しない」という保証が無いだろ。

客観的に見て結論がこうなるのはしょうがないだろ。
で、原因を作っているのはオマエラ日本だ。

244名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:42:53.61ID:nZy9JL6V0
そうなの?
アメリカが出す予算が減るとアメリカが衰退するの?

245名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:43:27.89ID:5Pbn9Tj+0
日本は世界の平和の邪魔をするな!
たまには日本も世界の平和のために働け!

ドイツは世界の平和の邪魔をするな!
たまにはドイツも世界の平和のために働け!

日本およびドイツは悪の帝国だ!

246名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:44:09.39ID:5Pbn9Tj+0
だったらアメリカ合衆国は自衛権を発動して日本を滅ぼすべきだろ
ジャパンバッシングだ!貿易戦争だ!
日本の自動車産業を潰せ!

民主主義を守り自然権を守り人権を守るためには、日本およびドイツを滅ぼすしかないんだよ。

247名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:48:34.11ID:NTPzFufK0
「守ってやっている」と恩着せがましく言っているが、ソ連/ロシアと対峙するための基地として利用したい、というアメリカの都合が大きいんだよな
ソ連に総取りされて包囲されたんじゃんかなわんから、というのが元の発想で、別に一方的な善意でやっているわけじゃない
まあ、「トランプの得」にはならんのかもしれないけどね

248名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:50:12.26ID:5Pbn9Tj+0
Monroe Doctrine モンロー主義、Proclamation of Neutrality 中立政策、 Isolationism 孤立主義、 Non-interventionism 不干渉主義
アメリカ合衆国の伝統的製作を表す単語は沢山あるが、日本には一つもないね。

アメリカは第2次大戦まで常備軍を持ってない。

デマを流すな。

249名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:50:57.22ID:5Pbn9Tj+0
オマエラ日本が滅びればよいのだ。早く日本およびドイツは滅びろ。

[Wikiedia]
Proclamation of Neutrality
https://en.wikipedia.org/wiki/Proclamation_of_Neutrality
The Proclamation of Neutrality was a formal announcement issued by U.S. President George Washington on April 22, 1793, declaring the nation neutral in the conflict between France and Great Britain.
It threatened legal proceedings against any American providing assistance to any country at war.

Background
News that Revolutionary France had declared war on Great Britain in February 1793, and with this declaration that France, by the country's own volition,

Proclamation
Cabinet debate
Washington's cabinet members agreed that neutrality was essential; the nation was too young and its military was too small to risk any sort of engagement with either France or Britain.
Secretary of State Thomas Jefferson, in particular, saw in this question, as well as in the other twelve,
the influence of the Federalists - his political rivals; yet he too agreed a proclamation was in order, though perhaps not an official one.

Pacificus-Helvidius debates
The proclamation started a war of pamphlets between Hamilton (writing for the Federalists), and Madison (writing for the Jeffersonian/Republicans).
In his seven essays, written under the nom de plume "Pacificus", Hamilton dealt with objections to the proclamation. Among these were:

*The decree was, in fact, constitutional; for while Congress has the sole right to declare war, it is "the duty of the executive to preserve peace till war is declared."[3]
*The Neutrality Proclamation did not violate the United States' defensive alliance with France,
as the Jeffersonians were claiming. The treaty, Hamilton pointed out, was a defensive alliance and did not apply to offensive wars, "and it was France that had declared war upon other European powers", not the other way around.[4]
*By siding with France the United States would have left itself open to attacks within American borders by the governments of Britain and Spain stirring up "numerous Indian tribes" influenced by these two governments.

Writing under the name "Helvidius", Madison's five essays showed the animosity that had evolved with the two political factions.
He attacked Federalists, and Hamilton in particular, and anyone who supported the Neutrality Proclamation as secret monarchists, declaring:
"Several features with the signature of Pacificus were [as of] late published, which have been read with singular pleasure
and applause by the foreigners and degenerate citizens among us, who hate our republican government and the French Revolution."

250名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:51:39.99ID:5Pbn9Tj+0
[Human Events Powerful Conservative Voices]
Derek Khanna
Wednesday Sep 4, 2013 12:52 PM
Framers: No, Obama cannot attack Syria without Congress
http://humanevents.com/2013/09/04/framers-no-the-president-cannot-attack-syria-without-congress-say-so/
[This article first appeared at Politix.com.]

It's well known that the power to declare war is left with Congress in Article 1, Section 8 of America's constitution.
With that in mind, how can Obama unilaterally attack Syria without congressional approval?
The answer is, he can't, not without an imminent threat to the US, and that becomes especially clear when you look at what America's founders had to say about war powers.
Washington, Madison, Jefferson, Adams, and Hamilton all agreed that the power to declare war belongs absolutely to Congress, and not to presidents.
In the wake of Assad's alleged use of chemical weapons in Syria, it has been reported that the White House was planning on responding with military force without congressional approval.
But as congressional opposition began to mount, and a vote in the UK failed, then President Obama ultimately decided to involve Congress in the decision.
All the while, the White House and Secretary of State John Kerry have maintained that the president has the authority to use force with or without the approval of Congress, and even if Congress were to vote down approval.
(This is in significant contrast to in the UK where once the parliament voted down military action the Prime Minister acknowledged that he could not act.)

In the arena of war powers, Congress's constitutional role is not merely one of oversight.
*** The US cannot initiate a war without affirmative action from Congress, other than in exigent circumstances that may require immediate action (if the US is attacked).
Congress is not fulfilling its constitutionally-appointed role if it merely assumes an oversight position, with a select few Congress members being informed of ongoing military activities either through statute or through informal practices.
Failure to act is itself the equivalent of a constitutionally enabled congressional "veto."
As explained by Alexander Hamilton, a strong Federalist:
The plain meaning [of the power to declare war] is, that it is the peculiar and exclusive province of Congress,
when the nation is at peace to change that state into a state of war; whether from calculations of policy, or from provocations, or injuries received: in other words, it belongs to Congress only, to go to War.

*** Perhaps the best source to understand the Congressional role in war-power vis-a-vis the President can be found in the Pacificus-Helvidius debates of Alexander Hamilton against James Madison.
While debating the Constitutionality of President Washington's decision to issue a statement of neutrality in regard to ongoing hostilities between France and Britain,
these two founders provide significant depth to understanding what was meant by the Constitutional text.
While the founders clearly didn't agree, Alexander Hamilton was the federalist in favor of the most executive power, for that reason quotations by him were chosen above.
To even among the most federalist oriented of our founding fathers, Congress's role in war-making was much more significant than mere oversight of the executive.
These debates can be found here.

251名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:52:22.49ID:bvV7N+jv0
もう一度第三次世界大戦を欧州で起こしたいと
クズすぎだろ

252名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:53:29.55ID:nZy9JL6V0
>>251
そんなこと言ったの?

253名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:54:08.86ID:Y3Q3z12x0
日本がどうこう喚いてるのがいるけど日本は殆ど
何もして無いんですけど・・・

NATOの事は関係ないし北朝鮮には蚊帳の外で
傍観してるだけだしw

254名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:56:31.62ID:5Pbn9Tj+0
>>247
キリスト教の説明

キリスト教内部の対立
対立:ローマカトリック⇔ギリシャ・ロシア正教教会
対立:ローマカトリック⇔イギリス国教教会
対立:ローマカトリック⇔アメリカピューリタン

イスラム教との関係
対立:ローマカトリック⇔オスマン帝国

西ローマ帝国内部の対立
対立:オーストリアハプスブルグ家⇔フランスブルボン家
対立:ローマ教皇⇔ローマ帝国皇帝

ローマカトリック=西ローマ帝国=オーストリアハプスブルグ家=神聖ローマ帝国=ドイツ帝国(ルター派はカトリックの分派みたいなもんだろ。皇帝支持派と言うだけだぞ)
ギリシャ・ロシア正教教会=東ローマ帝国=ビザンチン帝国=ロシア帝国

ロシアはキリスト教だぞ。東ローマでギリシャ系。
御茶ノ水あたりにも、ニコライ聖堂とかあるだろ(これはロシアとは無関係で、日本にあるギリシャ系正教会)。

255名無しさん@1周年2018/07/12(木) 21:56:34.74ID:1fvao/Vp0
アメリカにおんぶに抱っこで軍事費削減しまくりだったからな。
戦車何台消したよ?特にドイツ。対ロシアの最前線なんだぞ。
削減した軍事費で価格ダンピングで中国とアメリカに輸出で儲けてたからな。
いつか言われると思ってたよ。

256名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:00:22.10ID:5Pbn9Tj+0
アメリカ合衆国独立戦争の英雄の一人ジョンポールジョーンズは、ロシアのエカテリーナに頼まれてロシア海軍を率いたことがある。
アナポリスの海軍学校に銅像がある。アメリカ合衆国はもちろんモンロー主義になりアメリカ合衆国の軍事費を減らし米軍を全世界から引き上げるべきだ。
俺は、米軍をヨイショはしていない。

[Wikipedia]
John Paul Jones
https://en.wikipedia.org/wiki/John_Paul_Jones
John Paul Jones (July 6, 1747 - July 18, 1792) was a Scottish American sailor and the United States' first well-known naval fighter in the American Revolutionary War.
Career
Revolutionary War command
Ranger attacks the British
After some early successes against British merchant shipping in the Irish Sea, on April 17, 1778,
Jones persuaded his crew to participate in an assault on Whitehaven, the town where his maritime career had begun.[
The "John Paul Jones flag" was entered into Dutch records to help Jones avoid charges of piracy when he captured the Serapis under an "unknown flag."
"Paul Jones the Pirate", British caricature
Russian service
At length, this too expired and Jones was left without prospects for active employment, leading him on April 23, 1787 to enter into the service of the Empress Catherine II of Russia,
who placed great confidence in Jones, saying: "He will get to Constantinople."
Legacy
On April 24, 1906, Jones's coffin was installed in Bancroft Hall at the United States Naval Academy, Annapolis, Maryland, following a ceremony in Dahlgren Hall,
presided over by President Theodore Roosevelt who gave a lengthy tributary speech.
On January 26, 1913, the Captain's remains were finally re-interred in a magnificent bronze and marble sarcophagus at the Naval Academy Chapel in Annapolis.

257名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:00:42.08ID:dsiCt3kr0
冷戦時代はドイツも軍備重視してただろ

冷戦が終わって、最前線でなくなったからだろ
https://www.pgpf.org/sites/default/files/0184_ally_defense_spending-full_0.gif

258名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:01:39.45ID:EXenVq/g0
貿易戦争は歴史的に、武力衝突につながることも少なくない。
アメリカとEUはNATOの強固な枠組みがあるから、戦争になることは絶対にないだろう。

極東アジアには、NATOみたいな枠組みはないからね。
尖閣諸島や北朝鮮は、紛争のリスクが高まってくるんじゃないかな。

259名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:01:54.84ID:ivqXiQab0
日本はもうこれ以上どう負担すりゃいいんだよってとこまで払ってるよな
もう兵器買うしかないw

260名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:08:13.41ID:mpkYgRd90
調子に乗りすぎると、アメリカとの絆が脆く成りまっせ
日本だって、さすがに今の5倍駐留費を出せと言われたら、米軍に撤退してもらいますわ

261名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:08:57.24ID:5Pbn9Tj+0
ロシアのGDPがいくらか知らないのか。(ロシアのかたに失礼なことを言う気はない)

[Wikipedia]
名目GDPのランキング2016年。
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(nominal)
List by the International Monetary Fund (Estimates for 2016
順位 国名 (百万ドル)
8 イタリア 1,852,500
9 ブラジル 1,769,600
10 カナダ 1,532,340
11 韓国 1,404,380
12 ロシア 1,267,750
15 メキシコ 1,063,610

262名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:09:04.78ID:o+x56nf30
>>6
アメリカ以外の選択肢なんてあるわけ無い
アメリカの西海岸と東海岸で割れたらどうするのか?という仮定なら議論にはなるだろうが

263名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:10:03.37ID:den8nIGh0
そろそろ始めるんです?

264名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:10:10.48ID:5Pbn9Tj+0
ロシアよりトンキンの方がGDPは大きい。ロシアよりカリフォルニアの方がGDPは大きい。
米軍はトンキンを空爆すべきだな。

[Verdict]3rd February 2017
Biggest city beats biggest country: Tokyo’s pulled further ahead of Russia by GDP
https://www.verdict.co.uk/tokyos-further-ahead-of-russia-by-gdp/
Tokyo pulled further ahead of Russia in terms of nominal gross domestic product (GDP) as the world continues to shift towards city dominance.

265名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:10:37.86ID:T+qoe5+b0
>一加盟国への攻撃は全加盟国への攻撃だとするNATO発足時の誓約を確認する内容となったが
NATOに限らずに国連による集団安全保障を強化した方がいいでしょう。
・国連軍が保持する事で自衛の為として各国で保持する必要性が薄れるし、一国の主観で使われにくくなる。
・より大きな軍事力(核兵器の様な攻撃性が高い兵器ほど重く評価)を保持している国ほど国連軍への拠出義務が重くなる様にすれば脅威を高めている国ほど負担が重くなる。

266名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:12:01.60ID:dsiCt3kr0
ウンコを食べる韓国人

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

267名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:12:34.83ID:5Pbn9Tj+0
それともGDPは適切な指標ではないといいたいわけか?www。対GDP費の軍事費の話をしているのに?www
では。

我々アメリカの99%は、アメリカ合衆国国内におけるアメリカ合衆国国民のための民主主義を、今すぐ要求する!

アメリカ合衆国は、今すぐ、金本位制を採用しろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、金本位制に戻れ!

我々アメリカの99%には、もう一度、リーマンショック(サブプライムショック)が必要だ。
2008年のリーマンショック(サブプライムショック)のとき、我々アメリカの99%は、チェンジ、するチャンスがあった。
しかし、我々アメリカの99%は、そのチャンスを無駄にしてしまった。
もう一度のリーマンショック(サブプライムショック)は、アメリカが抱えるすべての問題を解決できる。

アメリカの株価は、今すぐ暴落しろ!
S&Pは、今すぐ、300になるべきだ! Dowは、今すぐ、$3,000になるべきだ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、金融を引き締める政策をしろ!
だから、今すぐアメリカ合衆国は、ドル高にしろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、内需を縮小しろ!
今すぐ、アメリカ合衆国のバブル経済は、クラッシュしろ!
アメリカ合衆国の経済成長率は、日本・ドイツ・中国・台湾・韓国の経済成長率よりも、低くなるべきだ!
アメリカ合衆国の国債価格は、今すぐ暴落しろ!

268名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:13:26.95ID:Y3Q3z12x0
トランプはNATO各国が防衛費増加の約束をした事に
一定の評価をしたってさ!

後はドイツにグギ刺して圧力かけたし一先ずは
満足したみたいだよw

269名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:13:29.54ID:dsiCt3kr0
ウンコを食べる韓国人

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 
。。。

270名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:14:39.56ID:dsiCt3kr0
イタリア、F-35もういらねえって
Italy says it won't buy more F-35 fighter jets, and may even cut its current order
http://uk.businessinsider.com/r-italy-says-wont-buy-more-f-35-fighter-jets-may-cut-existing-order-2018-7

一方で、トルコには売らないニダとか脅してるわけでしょ

271名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:15:13.60ID:Y3Q3z12x0
>>265
国連なんてもう機能して無いじゃんかw

272名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:15:39.41ID:5Pbn9Tj+0
オキュパイ・ウォール・ストリート!
我々には、”オキュパイ・ウォール・ストリート”が必要だ!

この数年間を考えると、
アメリカの株価(S&Pとダウ)が高いことは、我々のアメリカにとって、悪い影響しかなかった!



日経225(日経平均)は、今すぐ、15万円になるべきだ。
日本が、日本の消費税を上げたときには、消費税増税の効果を打ち消すために、日経平均は30万円になるべきだ!

今すぐ、日本・中国・ドイツ・韓国・台湾で、バブル経済起きろ!
日本・ドイツ・中国・台湾・韓国は、製造業からサービス業へシフトすべきだ。
日本・ドイツ・中国・台湾・韓国の経済は、製造業基盤からサービス業基盤へとシフトすべきだ。
日本・ドイツ・中国・台湾・韓国は、今すぐ、金融を緩和する政策をしろ。
日本・ドイツ・中国・台湾・韓国は、今すぐ、内需を拡大しろ!
日本・ドイツ・中国・台湾・韓国の株価は、今すぐ、現在の10倍になるべきだ!
日本・中国・ドイツ・韓国・台湾の社会は、競争社会になるべきだ。

273名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:16:08.90ID:dsiCt3kr0
カナダは逆に減らすって
もう言うこと聞かない

Canada expected to spend less on defence in 2018 than last year, NATO report says
https://globalnews.ca/news/4324547/canada-spending-less-defence-nato-report/

274名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:16:11.67ID:5Pbn9Tj+0
アメリカ合衆国は、今すぐ、アメリカ合衆国国内で、国民公的皆保険を実現しろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、アメリカ合衆国国内だけで、アメリカ合衆国国民のためだけの、労働組合を、復活させろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、アメリカ合衆国国内だけで、アメリカ合衆国国民のためだけに、独占禁止法を復活させろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、アメリカ合衆国国内だけで、アメリカ合衆国国民の間だけで、貧富の差を縮小しろ!
アメリカ合衆国の失業率は、今すぐ、2%にしろ。
アメリカ合衆国国民の最低賃金は、今すぐ、一人当たり一年当たり7万ドルにしろ。



アメリカ合衆国は、今すぐ、アメリカ合衆国国内で、アメリカ合衆国の小型自動車工業とアメリカ合衆国の小型自動車製造業を復活させろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、歴史上世界最大の債権国になれ!
アメリカ合衆国とアメリカ合衆国自動車製造企業は、今すぐ、世界中の小型自動車市場を独占支配しろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、世界の工場になれ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、全世界を、アメリカ合衆国製の小型自動車で埋め尽くせ!
アメリカ合衆国は、1年当たり5兆ドルの貿易黒字と1年当たり5兆ドルの経常収支黒字を持て。

275名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:16:23.60ID:5Pbn9Tj+0
アメリカ合衆国は、今すぐ、モンロー主義になれ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、NATO・ヨーロッパ・日本・韓国・アジア・シンガポール・アフガニスタン・パキスタンから、アメリカ軍を引き上げろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、アメリカ合衆国が、現在かかわっている、全ての戦争から、アメリカ軍を引き上げろ!
アメリカ合衆国の軍事費を、1年当たり1000億ドルにまで、今すぐ、下げろ。
さもなくば、アメリカ合衆国の軍事費を、アメリカのGDPの1%まで、今すぐ、下げろ。
リメンバー・パ−ル・ハーバー!

アメリカ合衆国は、今すぐ、モンロー主義になれ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、金本位制を採用しろ!
アメリカ合衆国は、今すぐ、金本位制に戻れ!
我々はアメリカ合衆国の99%だ!
私は、アメリカ合衆国の99%およびアメリカ合衆国が大好きだ! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

276名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:17:25.86ID:Y3Q3z12x0
NATO各国の防衛費をGDPの2%に増やすのはオバマ政権時に
約束した事らしいじゃんか・・・

それをちっとも守らないからトランプが切れたって話しだろ?
別にトランプが突然無茶言い出したわけじゃないんだからさあw

277名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:17:52.74ID:T+qoe5+b0
>>232
現行憲法でも専守防衛(現に受けている攻撃を必要最小限に排除)は認められているので十分でしょう。
日本は銃による護身力や抑止力を放棄して銃規制している様に他者の遵法を信じて全体の安全を確保しようとする国であり、万が一も許容できないなら銃を所持した暴力団員から護身できる様に銃規制を止めてないといけないはずです。
自衛権の行使が国際的に正当化される為には必要性や均衡性が求められているので、日米安保を破棄して専守防衛に徹すればリスクを抑えれます。
米軍基地があったり、米軍を援護していると米国と他国間の衝突に巻き込まれやすくなってしまいます。

278名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:18:15.76ID:x+VrrBZC0
もうやだこんな奴が最強国家のリーダーだなんて

279名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:18:24.90ID:5Pbn9Tj+0
よしNATOを解体しよう!

280名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:19:39.02ID:aKdTEkV60
         __
         /▲    NATTO軍
         ▼/      総本部
         /▲
         ▼/  __
  .___   /▲ |□□|
  |□□|   ▼/ |□□|
  |□□|   /▲ |□□|
  |□□|   ▼/ |□□|

281名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:20:40.64ID:T+qoe5+b0
>>271
常任理事国に拒否権があるからでしょう。
拒否権を廃止して加盟国による合議で決まった事に従わない国へは軍事的・経済的・政治的な制裁を科せばいいです。

282名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:21:36.97ID:BusktOse0
もしかしてトランプはメルケルが嫌いなだけなんじゃね

283名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:21:40.80ID:5Pbn9Tj+0
オマエラ日本のネトウヨの主張からしても、お前らのその主張はおかしい。

国連はそもそも、地方分権・権力分散・住民自治の組織。
各加盟国が自分達で治安維持をする組織。

国連が地方分権じゃなかったら、国連事務総長の指揮下に入るってことだぞ。 で、この間まで事務総長は韓国の方。(俺はネトウヨではない。)

挙句に、日本で国連中心主義を掲げPKOなんかを推進していたのは、どちらかと言うと左ではないほうだろwww

284名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:22:02.26ID:dsiCt3kr0
常任理事国に拒否権があるから第三次大戦は起きてないのね

国連の役割って、それなんだよ

285名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:22:29.74ID:5Pbn9Tj+0
アメリカを巻き込むな。アメリカは日本とは全く違う。

アメリカは住民自治・地方分権・権力分散。警察も消防も町内会。
だから、「州兵は大統領の指揮下にすら入らない」といってんの。当然国連の指揮下にも入りたくないわけ。
で、だから、アメリカはモンロー主義なの。アメリカの伝統。だから国際連盟にも加盟しなかった。
ついでにいっておくと、この考えに共和党も民主党もないぞ。市民の武装の権利により革命権を担保している。

お前等日本は「日本軍や自衛隊はテンノーの軍隊だから外国や国連の命令を受けない」といってんだろ。全く主張が異なる。

あ、韓国の悪口言ってないぞ。オマエラ日本にアメリカ合衆国が巻き込まれて迷惑しているんだ。
簡単な例だが、国連事務総長の指揮下に入るってことだぞ。 で、この間まで事務総長は韓国の方。俺はネトウヨではない。
オマエラ日本のネトウヨの主張からしてもその主張はおかしいし、
挙句に、日本で国連中心主義を掲げPKOなんかを推進していたのは、どちらかと言うと左ではないほうだろwww

[NewYorkTimes]June 19, 2018
Governors Refuse to Send National Guard to Border, Citing Child Separation Practice
https://www.nytimes.com/2018/06/19/us/national-guard-trump-children-immigration.html
Governors from at least eight states have announced that they would withhold or recall National Guard troops from efforts to secure the United States’ border with Mexico,
as the debate over the Trump administration’s practice of separating children from their parents at the southern border seeped into state political battles in an election year.

Many of the governors opposed to sending troops were Democrats, from states including New York, North Carolina and Virginia.
But two Republican governors who face re-elections this fall in Maryland and Massachusetts also reversed their plans.

286名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:22:34.07ID:Y3Q3z12x0
防衛費をGDPの2%に上げるってオバマ政権時のときに約束した時は誰も批判せずに
その約束をちゃんと守れよと言ったトランプを批判するなんてどう考えてもおかしいだろ?

相手がトランプならどんな無茶な批判でもするなんてどっちが横暴なんだかw

287名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:23:22.99ID:nwKh63dB0
ドイツは要求を受け入れた様子

288あみ2018/07/12(木) 22:23:55.15ID:1hI53Ooc0
ドナルド、少しだまっとけや

289名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:24:09.48ID:T+qoe5+b0
>>227
利益率は自動車産業よりも軍需産業の方が高いでしょう。

290名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:24:31.60ID:rIH++nO90
>>13
ガチになったら無理
南米から攻撃されて終わる

291名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:24:35.97ID:m7bxmtJI0
宇宙人か

292名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:25:03.56ID:ul2hFMxb0
しょうがない
ココは一つ世界のATMこと日本が全額払おう

293名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:25:32.56ID:GDUifhcv0
納豆増量キャンペーンかな

294名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:25:59.02ID:qFDAKYH50
トランプはバカな振りして無茶を押し付け譲歩を引き出す
結構したたかだよ

295名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:26:45.07ID:5Pbn9Tj+0
日本の人口のうち51%以上が外国人になれば世界を変えられる。
日本にもっと移民の方を受け入れよう!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れよう!
移民の方や外国人労働者さんはテンノー制に賛成しない可能性が高いだろ。テンノーのために税金払いたくないよな。

テンノー制がなくなればカスミガセキも消滅するし、トンキン一極集中もなくなるし、ナチやろうも消えるし、いいこと尽くめだwww
オマエラの夢想する意味での日本も消滅するなwww

296名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:27:02.95ID:5Pbn9Tj+0
日本の人口のうち51%以上が外国人になれば世界を変えられる。
日本にもっと移民を受け入れよう!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れよう!

日本の映画産業が、日本の権力者の宣伝したりテンノーの宣伝して、世界で受けるわけ無いだろ?www

297名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:28:19.03ID:56lSG6sq0
【NATO同盟国に衝撃!
】トランプ氏、NATO各国に国防費倍増を要求

もう!駄目だなーーーーーーーーーーーーーーーーーメルケルは!こいつを淘汰して!!
次の!ドイツの指導者を選ばないとーーーーーーーー舐めきってるな!トランプは!!

EUも大変だなーーーーーーーーーーーーーーーーーもう!分裂しなよ!EUを!!

298名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:28:23.03ID:Le9ScMc30
>>295
ウザw

299名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:28:24.11ID:Y3Q3z12x0
>>294
だからGDPの2%に増やすのはオバマのときに約束した事らしいよ!
トランプは単に約束を守れって言っただけで無茶何か言ってないし・・・

約束なんて破っても構わないって態度の欧州各国の方が無茶してた
だけ何じゃないの?

300名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:28:43.74ID:5Pbn9Tj+0
>>289

利益率ってなんだよ。
オマエラを首にして、軽自動車を作るのをやめ高級車作れば、トヨタも利益率は上がるぞ。
www

301名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:29:27.08ID:huq7vVVy0
EU、ロシア、中国、中東vsアメリカ、イスラエル、日本
第三次でまた敗戦国になるのか…

302名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:29:43.77ID:5Pbn9Tj+0
だから何度も言っているだろ。オマエラ日本人は汚いクズの寄生虫のエイリアンのゴミなんだよ。
利益率?www生産性?www
じゃあどうぞ。やってくださいwww日本でやれよ。

日本にもっと移民を受け入れよう!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れよう!
オマエラ日本人を首にし、移民の方や外国人労働者さんに日本に来ていただき、移民の方や外国人労働者さんの方に日本で働いていただいたほうが、生産性は良くなるじゃん!

「自分の能力もわきまえずに、身の程知らずの非常識な考えを持った」のが、誰だか、はっきりさせてやる、
感謝しろ。

ああ、もちろん。
「自分の能力もわきまえずに、身の程知らずの非常識な考えを持った」のは、オマエラ日本人だ。

303名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:29:57.14ID:5Pbn9Tj+0
君達日本人が言い出したんだ。
(1)国際競争なんだろ?グローバリゼーションなんだろ?
じゃあ、「移民の方や外国人労働者さんが脅威だ」とか言っている奴は能力不足で首だろwww
(2)生産性なんだろ?
じゃあ、「移民の方や外国人労働者さんが脅威だ」とか言っている君達日本人を首にし、移民の方や外国人労働者さんに日本に来ていただいて、移民の方や外国人労働者さんに日本で働いていただいたほうが、生産性はあがるじゃん!

君達日本人が言い出したことだからな。日本でまずやろう!
日本にもっと移民を受け入れよう!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れよう!

304名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:30:17.05ID:5Pbn9Tj+0
(1)オマエラ日本人は、「国際競争だ、つまり、外国人との競争だ」といっているんだろ?
(2)日本に来る外国の方々について(お前らが言ったんだぞ、俺はそう思っていないぞ、お前らが言ったんだぞ)、優秀なほうではない方々かもしれないといっているんだろ?
(3)で、その優秀なほうではない方々・日本に来る外国の方々に、お前らは職を奪われるとおびえているんだろ?

オマエラ日本人は地球上で最低のカスのクズのゴミで無能じゃん。

オマエラ日本人を首にし、移民の方や外国人労働者さんに日本に来ていただき、移民の方や外国人労働者さんの方に日本で働いていただいたほうが、生産性は良くなるじゃん!
日本にもっと移民を受け入れよう!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れよう!

305名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:31:19.18ID:Y3Q3z12x0
さっきのNHKBS1ではそう言う事もちゃんとコメントしてたけどさあ
それ以外のマスコミの報道ぶりはあまりにも不当だと言っていいよね?

そう言うのに気づいたら益々マスメディアの信用は失墜するだけだよw

306名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:31:50.50ID:T+qoe5+b0
>>284
国連による集団安全保障が確実に提供されれば小国は議決などにおいて大国の圧力に左右されにくくなるし、
大国による侵略を恐れて大量破壊兵器の開発・保持に傾注しなくてもよくなるでしょう。

307名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:32:37.56ID:5Pbn9Tj+0
>>301
アメリカを巻き込むなと言っているだろうが。


オマエラ日本が権力握ろうとし、米国を悪用して自動車輸出で金儲けをたくらむから世界がおかしくなったんだ。
オマエラ日本が「米国に軍拡させることで米国の内需を拡大させ米国に自動車を輸出しようとたくらむ」から世界がおかしくなったんだ。
日本およびドイツを1945年に滅ぼしておくべきだったんだよ。

308名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:32:40.95ID:yT3MfMKP0
>>6
アメリカを敵に回してでも日本が味方に付けたほうが良い国は現在の地球上に存在しない

309名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:32:52.99ID:5Pbn9Tj+0
アメリカ合衆国の99%や俺を巻き込むなよ。

オマエラ日本は悪の帝国だ。
日本およびドイツに民主主義は無理なんだよ。
1945年に、ドイツおよび日本を完全に滅ぼしておくべきだったんだ。

310名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:33:08.47ID:5Pbn9Tj+0
お前らネトウヨの主張からすると、そもそも
「日本人は全員1945年の時点で、全員ロボトミー手術を受けさせ、全員不妊化しとくべきだった」
となるだろwww

日本は、未だに反省も謝罪も賠償も出来ない悪党どもだ。国からして悪党だ。


俺は、「1945年の時点で、日本やドイツを全員処刑しとくべきだったろ」と思っているがwww

311名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:33:23.64ID:5Pbn9Tj+0
ヒロヒトはナチと同盟を結んだ悪魔だ!
日本は従軍慰安婦問題について謝罪および賠償をしろ!
日本は第2次大戦について賠償をしろ!
日本は南京大虐殺について謝罪および賠償をしろ!

現在の日本およびドイツを見ると「第2次大戦について徹底的に糾弾し賠償を負わせるべきだった」という結論になる。
日本およびドイツは悪の帝国だ!
1945年に日本およびドイツを完全に滅ぼしておくべきだったんだよ。

312名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:33:42.75ID:5Pbn9Tj+0
日本およびドイツは悪の帝国だ!
日本およびドイツを1945年に徹底的に滅ぼしておくべきだったんだよ。
日本およびドイツは、第2次大戦について謝罪および賠償をしろ!

日本およびドイツは反省をしていない。

日本およびドイツを徹底的に糾弾しろ!、
日本およびドイツは、第2次大戦について巨額の賠償をしろ!

313名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:33:49.94ID:Y3Q3z12x0
>>306
ロシアがクリミア取った時も国連は何の役にも立たなかったじゃんか
もう国連に期待したって無理だって・・・

314名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:34:05.39ID:5Pbn9Tj+0
Allahu Akbar!
The U.S. must take Monroe Doctrine now.
The U.S. must withdraw American Forces from all Foreign Countries now.
Stop America's doing its all wars now!

I love American99% and the U.S.

China, Germany and Japan must loosen Germany's, Japan's and China's monetary policies now!
China, Germany and Japan must stimulate Germany's, Japan's and China's domestic demands now!
Japan and Germany must issue a lot of construction bond now!
Japan and Germany must reduce Germany's, Japan's and China's taxes now!
The U.S. must tighten its monetary policy now!
As a result, Dollar value will rise!
The U.S. will have trade surplus!

Japan and Germany are evil empires.
Islamists' true enemies are Japan, Germany, FRB, Top1%, Wall Street, American Military Industry and DOD!
Japan is the country which has been promoting Globalization!!!
Allahu Akbar!

American Revolutionary War!
We American 99% have the 2nd amendment!
American Revolutionary War!

Japan's Ministry of Economy, Trade and Industry (METI) and Japanese-bureaucrats are the main largest promoters of FTA.
Wall-Street, American-top1%, American-Military-Industry are colluding with Japan and Japan's Ministry of Economy, Trade and Industry (METI).

315名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:37:12.53ID:Y3Q3z12x0
アメリカと言うかトランプが今やってる事は同盟関係を壊すわけではなく
同盟国にもそれ相応の負担をちゃんとやれと言ってるだけでしょ?

幾らなんでもオバマ政権時に約束し時ながらちっとも約束守って無いのは
欧州がアメリカを馬鹿にしてると受け取られても仕方ないんだからさあw

そう言うのをトランプは正そうとしてるだけなんじゃないの?

316名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:37:54.26ID:T+qoe5+b0
>>300
少ない人で同じだけ利益を得られれば、余った人をインフラ拡張やサービス強化など他の分野に配分できて豊かになるでしょう。

317名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:38:13.66ID:5Pbn9Tj+0
伝統的にクリミアはロシア領だ。(別に俺はウクライナに失礼なことを言う気はない)
クリミア戦争を読め。
あのナイチンゲールで有名なやつだ。
伝統的にこの3国の戦争。
神聖ローマ帝国=ドイツ帝国
東ローマ帝国=ビザンチン帝国=ロシア帝国
イスラム帝国

あそこら辺はこの3国の境界線にあたる。
君達日本の教育はおかしいんだ。日本に都合よく歪曲・捏造している。

318名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:38:53.05ID:Ex7XxTgF0
>315
そうなんだけど、毎回ヨーロッパ側が渋るんだよね。
それで毎回モメるというかグダるというかw

319名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:40:20.68ID:T+qoe5+b0
>>313
拒否権があるからでしょう。

320名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:41:05.52ID:Y3Q3z12x0
>>317
ロシアの言い分も否定はしないけどさあ・・・

しかしあの後で国連としては何も出来なかったってのは
その無力さが際立っただけだったよねw

321名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:42:14.43ID:vHfcQhsk0
日本は武装空白地帯も同じ

322名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:43:43.01ID:PIgNeSCi0
EU(ドイツ)の枢軸国とアメリカ連合国の闘いか
中露は今回枢軸国側になりそうだなw

323名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:44:28.39ID:5Pbn9Tj+0
サッカーで騒ぎになっただろ。
オマエラニホンとは歴史の長さが違うんだぞ。あいつらは。www

ロシアW杯「双頭の鷲」の背景は、こんなに深い
https://globe.asahi.com/article/11643238
広げた羽根の上で二つの頭が互いにそっぽを向いている「双頭の鷲」のシンボルを、多くの人は目にしたことがあるでしょう。
 ロシアの国章、オランダやドイツなどの各都市の市章、欧州各地の王家の紋章などに頻繁に登場する意匠です。

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会のセルビア対スイス戦で、ゴールを決めたスイスの2選手がこの「双頭の鷲」を思わせるジェスチャーをして、騒ぎを引き起こしました。
国際サッカー連盟(FIFA)の規律委員会が調査に乗り出し、2選手は「反スポーツ的行為にあたる」として罰金を科せられました。

そのしぐさは、開いた手を体の前で交差させた程度です。知らない人なら、それが鷲を意味するなどと思いもしないでしょう。
2選手自身は意味するものを説明していませんが、彼らがアルバニア系だったこと、対戦相手がセルビアだったことから、
このふるまいは政治的なパフォーマンスと見なされました。バルカン半島の血なまぐさい歴史を想起さえさせたのです。

コソボはもともと、中世のセルビア王国の中心として栄え、住民の多くがスラブ系のセルビア人でした。17世紀以降、彼らは北部に移動し、代わってイスラム教徒のアルバニア人がコソボに住み着きました。アルバニア系は次第に増え、人口の9割前後を占めるに至りました。

一帯は、オスマン帝国やハプスブルク帝国の影響から帰属が二転三転した激動の地域です。
第2次大戦後は社会主義のユーゴスラビア連邦に包含されました。連邦内の共和国セルビアが首都ベオグラードを擁し、政府軍や治安部隊内で強い影響力を持つ一方、
コソボはセルビア共和国内の自治州の地位に甘んじ、開発からも取り残されました。

324名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:45:01.10ID:J+iw+xMH0
ロシアの犬だな。こいつ暗殺されっぞ

325名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:45:15.03ID:sxn/OJvj0
>>322
ロシアは連合国側だろ?

326名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:45:34.07ID:Y3Q3z12x0
>>322
結局は闘ってはなさそうだよw
欧州がサボってた事をトランプに怒られたってだけでしょ?

327名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:45:52.38ID:bBeKMTMA0
>>312 じゃあどうして戦後経済大国になれたのか、良く考えてみよう。
罪より影の同情や支援のほうが大きかったんだよ。
細かい事は知らないほうがいいけど、第一次世界大戦前後からのイギリスの動きを注意深く調べてごらん、闇が見えてくるから。

328名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:46:51.95ID:HB1474ar0
EUなんてアメリカ居なきゃユーゴの内戦もどうにもできなかった烏合の集だぜ?

329名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:47:10.87ID:5Pbn9Tj+0
神聖ローマ帝国・ロシア帝国・東ヨーロッパ諸国は、全員あのマーク使う。
世俗と宗教の両方を皇帝が支配しているという意味らしい。
あれは「キリスト教のボスであり皇帝」と言う意味だ。

[Wikipedia]
Double-headed eagle
http://en.wikipedia.org/wiki/Double-headed_eagle
The double-headed eagle is a common symbol in heraldry and vexillology.
It is most commonly associated with the Byzantine Empire, the Holy Roman Empire, the Austrian Empire, the Russian Empire and their successor states.
In Byzantine heraldry, the heads represent the Emperor having authority over both secular and religious matters, Byzantine emperors were regarded as Christ's viceregent on Earth.
It also signified the dominance of the Byzantine Emperors over both East and West.
In the Holy Roman Empire's heraldry, it represented the church and the state.
Several Eastern European nations adopted it from the Byzantines and continue to use it as their national symbol to this day.

330名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:47:31.27ID:pGEqTaJC0
これなんで金払わないの?

331名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:47:46.80ID:5Pbn9Tj+0
[Wikipedia]
Coat of arms of Russia
http://en.wikipedia.org/wiki/Coat_of_arms_of_Russia

Historical versions
Evolution
The use of the double-headed eagle as a Russian coat of arms goes back to the 15th century.
With the fall of Constantinople and the end of the Byzantine Empire in 1453, the Grand Dukes of Muscovy came to see themselves as the successors of the Byzantine heritage,
a notion reinforced by the marriage of Ivan III to Sophia Paleologue (hence the expression "Third Rome" for Moscow and, by extension, for the whole of Imperial Russia).
Ivan adopted the golden Byzantine double-headed eagle in his seal, first documented in 1472, marking his direct claim to the Roman imperial heritage and posing as a sovereign equal and rival to the Holy Roman Empire.

Description and usage
The modern arms of Russia were instated by a presidential decree in 1993, and then by a federal law signed by President Vladimir Putin on December 20, 2000.

332名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:48:52.04ID:5Pbn9Tj+0
オマエラニホンは、日本に都合がよくないから、第2次大戦後の冷戦期ばかりに着目した説明を行う。だから教育がおかしいんだ。
オマエラ日本の日本史も、連合軍最高司令部GHQの命令で第2次大戦後だけにしとくべきだったなwww

[Wikipedia]
Sophia Palaiologina
http://en.wikipedia.org/wiki/Sophia_Palaiologina
Zoe Palaiologina, who later changed her name to Sophia Palaiologina, Grand Duchess of Moscow, was a niece of the last Byzantine emperor Constantine XI and second wife of Ivan III of Russia.
She was also the grandmother of Ivan the Terrible.

333名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:48:54.21ID:Ex7XxTgF0
クロアチアがW杯決勝まで行ったけど、クロアチアも旧ユーゴのゴタゴタして
分裂した国家だっけ。あの辺りはよくわからんな。

334名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:49:56.36ID:5Pbn9Tj+0
オマエラニホン人がどんぐり拾ってイノシシ狩りして狩猟採集生活していた頃、
あいつらはローマ共和国で選挙していたの。
俺はナチが嫌いだ。俺はドイツが嫌いだ。

[Wikipedia]
Byzantine Empire
https://en.wikipedia.org/wiki/Byzantine_Empire
The Byzantine Empire, or Eastern Roman Empire, was the predominantly Greek-speaking continuation of the eastern part of the Roman Empire during Late Antiquity and the Middle Ages.
Its capital city was Constantinople (modern-day Istanbul), originally founded as Byzantium.
It survived the fragmentation and fall of the Western Roman Empire in the 5th century AD and continued to exist for an additional thousand years until it fell to the Ottoman Turks in 1453 under the reign of Mehmed the Conqueror.

Constantine XI died without producing an heir, and had Constantinople not fallen he might have been succeeded by the sons of his deceased elder brother, who were taken into the palace service of Mehmed II after the fall of Constantinople.
Mehmed II and his successors continued to consider themselves heirs to the Roman Empire until the demise of the Ottoman Empire in the early 20th century.
They considered that they had simply shifted its religious basis as Constantine had done before, and they continued to refer to their conquered Eastern Roman inhabitants (Orthodox Christians) as Rum.
Meanwhile, the Danubian Principalities (whose rulers also considered themselves the heirs of the Eastern Roman Emperors[159]) harboured Orthodox refugees, including some Byzantine nobles.

At his death, the role of the emperor as a patron of Eastern Orthodoxy was claimed by Ivan III, Grand duke of Muscovy.
He had married Andreas' sister, Sophia Paleologue, whose grandson, Ivan IV, would become the first Tsar of Russia (tsar, or czar, meaning caesar, is a term traditionally applied by Slavs to the Byzantine Emperors).
Their successors supported the idea that Moscow was the proper heir to Rome and Constantinople.

Following the conquest of Constantinople by the Ottoman Turks in 1453, Sultan Mehmed II took the title "Kaysar-i Rum" (the Ottoman Turkish equivalent of Caesar of Rome),
since he was determined to make the Ottoman Empire the heir of the Eastern Roman Empire.
According to Cameron, regarding themselves as "heirs" of Byzantium, the Ottomans preserved important aspects of its tradition,
which in turn facilitated an "Orthodox revival" during the post-communist period of the Eastern European states.

335名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:50:47.33ID:Y3Q3z12x0
これもさっきBS1で言ってたんだけどドイツ軍の60%は
技術的な問題で機能して無いとか言ってたよ・・・

それくらいにドイツは国防に関して手を抜きまくってるらしいw
それでトランプが執拗にドイツを責めてるんじゃないの?

336名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:52:21.60ID:Ex7XxTgF0
>335
イギリスとフランスが核持ってるからまぁ大丈夫やろ、っていう感じなのかもw

337名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:53:13.28ID:5Pbn9Tj+0
高校の世界史で習うだろ。俺は勉強してなかったから全く知らん買ったけどwww
ローマ帝国
https://www.y-history.net/appendix/wh0103-069.html
古代ローマの歴史の中で、ローマ共和政と区別し、
前27年の初代皇帝アウグストゥスの即位から、実質的には395年の東西分裂まで、形式的には1453年のビザンツ帝国滅亡まで存続したのが「ローマ帝国」、
あるいは「帝政ローマ」である。


・キリスト教の国教化 その後、一時ユリアヌス帝の時にキリスト教が否定されたが、信徒は増大を続け、392年にテオドシウス帝がアタナシウス派のキリスト教の国教化し、他の宗教を禁止した。
帝国の東西分裂 4世紀末のテオドシウス帝の死後、395年に東西に分裂し、ラヴェンナ・ローマを中心としてイタリア半島とその周辺を支配する西ローマ帝国と、
コンスタンティノープルを中心として東地中海・バルカン半島・小アジアを支配する東ローマ帝国とが成立した。
西ローマ帝国の滅亡   西ローマ帝国はその後もゲルマン人の侵攻を受けて衰え、476年にオドアケルによって西ローマ帝国は滅亡する。東ローマ帝国は、
もはやローマから離れたところを都とし、実質的にギリシア化してビザンツ帝国と言われるようになるが、理念的にはローマ帝国そのものであった。
18世紀のイギリスの歴史家ギボンの大著『ローマ帝国衰亡史』も五賢帝時代からビザンツ帝国の滅亡までを対象としている。

338名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:53:30.83ID:fYYplzxm0
北太平洋条約機構な
これ豆知識

339名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:53:51.37ID:5Pbn9Tj+0
ローマ帝国
https://www.y-history.net/appendix/wh0103-069.html
中世ヨーロッパ世界とローマ帝国
 ヨーロッパ世界においてはローマ帝国およびローマ皇帝は全ヨーロッパを統治する権能を持つ厳かな名称とされ続け、
フランク王国のカール大帝、東フランクのオットー大帝のように
「ローマ皇帝」の冠を戴き「ローマ帝国」を復活させるところに全ヨーロッパに及ぶ支配権の根拠を求めている。
そして中世ヨーロッパの「神聖ローマ帝国」にもその理念は復活してくる。
神聖ローマ帝国は「ローマ」の名を冠しながら、ドイツを中心とした国家であった。
そして、その名称故に常に皇帝はイタリア経営を目指したため、ドイツは分裂が続き、また皇帝はローマ教皇との度重なる抗争を続けることとなった。
これがヨーロッパ中世史の軸の一つである皇帝と教皇の対立である。

340名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:54:22.65ID:5Pbn9Tj+0
 ヨーロッパ世界においてはローマ帝国およびローマ皇帝は全ヨーロッパを統治する権能を持つ厳かな名称とされ続け、
「ローマ皇帝」の冠を戴き「ローマ帝国」を復活させるところに全ヨーロッパに及ぶ支配権の根拠を求めている。
そして中世ヨーロッパの「神聖ローマ帝国」にもその理念は復活してくる。

341名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:54:57.90ID:BSan1VAS0
覇権循環論で覇権国がやる教科書通りの政策

342名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:55:26.18ID:Y3Q3z12x0
>>336
先の大戦の反省で軍事力増強はしませんを言い訳にして
国防の負担を回避して金儲けだけに集中してると・・・

まあ嘗ての日本みたいな事をドイツは未だにやってるって
事なんじゃないかな?

343名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:57:07.97ID:5Pbn9Tj+0
ロシア
https://www.y-history.net/appendix/wh0602-052.html
ロシア人とロシア語
ロシア語はスラヴ語の一つだが、語順がないことやBe動詞は省略が可能なこと、冠詞がないことなどきわめて自由な言語という特徴を持っている。
その語彙にはギリシア・ローマ起源のものとタタール・トルコ起源のものが多い。
ギリシア・ローマ出自の言葉(例えばツァーリ)が多いのは、ギリシア正教を受容したからである。
なお、キエフ公国が没落し、その後多くの封建諸侯に分裂、やがてモスクワに中心が移りモスクワ大公国が台頭する過程で、
東スラヴ人の言語的統一は失われ、モスクワ中心の大ロシア人、キエフ中心の小ロシア人(ウクライナ人)、西部のベロロシア人の三つに分かれた。
ロシア語を書き表す文字は、ロシア人がギリシア正教を受容してからキリル文字が使用されるようになり、現在に及んでいる。

344名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:58:36.64ID:LQxSvHeL0
すげぇなトランプ
全方向攻撃

345名無しさん@1周年2018/07/12(木) 22:59:20.10ID:fC1NrJu/0
メルケルにロシア資金突付いたみたいやね
ロシア資金はイギリスに流れ込んでイギリスの底上げしてるようだし
トランプ隊は面白いやっちゃで

346名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:00:58.32ID:eSxeocU40
>>8
頭悪くはない

NATOは、アメリカが欧州諸国にうまく利用されてる軍事同盟なんだ
アメリカの立場としては、欧州諸国に負担増を求めるのは当然

NATOだけでなく、いろんな分野の裸の王様に対し
「お前フルチンじゃん」と正直に言うのがトランプ
世界は、特にアメリカ市民はこういう大統領を待っていた

347名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:01:23.50ID:Y3Q3z12x0
日本は何だかんだ言ってもアメリカからクソ高い兵器買わされてるし
「よしよしポチいい子いい子!」情け無いけどそんな感じじゃ無いの?

ドイツに関しては「この薄汚いメス豚が!」そんな感じにトランプには
見えてるんじゃないかなw

348名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:02:24.51ID:dsiCt3kr0
別にトランプにしたって、戦争する気なんてこれっぽちもないだろ

349名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:02:35.92ID:MBF7zh040
NATO解体でロシア( ゚Д゚)ウマー

350名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:03:01.46ID:XRkxxnQF0
世界の勢力は中国・ドイツを基軸とする枢軸と、日米英を基軸とする連合に分かれるよ。

EUは分裂。フランスはアメリカに付くだろう。イタリアは中国だろうな。

351名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:03:52.16ID:jixdT52P0
おいトランプよぉ
日本にも9条破棄、核武装しろと言ってくれ
そうじゃないと日米安保破棄するって厳命しろ

352名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:04:46.13ID:55GCpLnt0
何かすがすがしい。

353名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:05:11.36ID:Y3Q3z12x0
>>348
NATO各国がちゃんと国防費払って戦力増強すれば
ロシアも迂闊に手を出せなくなる訳だもんね!

普通に考えてトランプは戦争回避の為に行動してるよ!
困った事に北朝鮮にもそれやって非核化が遠のいちゃったけどw

354名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:05:28.20ID:5Pbn9Tj+0
ロシア
https://www.y-history.net/appendix/wh0602-052.html
キエフ公国
 キエフ公国は、リューリク以来の王を戴いていたので、リューリク朝というが、そのもとでスラヴ化が進んだ。
10世紀末の最盛期、ウラディミル1世はギリシア正教会に改宗し、ビザンツ帝国の制度や文化を取り入れて中世国家としての形態を整えた。
しかし、その社会は農民の農奴かが進み、大土地所有者となった諸侯が地方に分立する状態が続いた。
キエフ公国はその後、南の黒海北岸に進出したトルコ系ポロヴェツ人の侵攻を受けたり、一族内紛が起こってウラディミルを都としたウラディミル大公国が分離するなど、弱体化した。
そのような状況の下で13世紀のモンゴル軍の侵攻を受け、1240年に滅亡することとなった。

(3)タタールのくびきとモスクワ大公国

1240〜1480年、タタールのくびきの時代が続く。ロシアの封建諸侯はその支配下にあったが、その中のモスクワ大公が次第に有力となり、1480年イヴァン3世の時に独立を達成した。
16世紀後半にはイヴァン4世がツァーリを称し、農奴制を基盤としたツァーリズム体制をつくりあげた。


モンゴル軍の侵攻とタタールのくびき
 モンゴル帝国のオゴタイ=ハンは、1237年にバトゥの指揮する大遠征軍をロシアに派遣した。
この侵入はヨーロッパに大きな脅威となった。
モンゴル軍は1240年にキエフ公国を滅ぼし、さらに1241年のワールシュタットの戦いでポーランドなどのキリスト教国連合軍を破った。
しかしオゴタイ=ハンが病没したため、遠征はそこで中止され、バトゥは1243年には南ロシアにキプチャク=ハン国を建てた。
モンゴルの支配は、納税を強制した他は、各地方政権の自治を認め、比較的緩やかな支配であった。
同じころ、ノヴゴロド公アレクサンドル=ネフスキーは西方からの脅威であるスェーデンやドイツ騎士団と戦って勝利している。
むしろ西からの脅威の方が深刻であったのであり、そのためモンゴル人とは関係を良好に保とうとした。
この1240年に始まるモンゴルの支配をロシア史では「タタールのくびき」は1480年まで続く。

モスクワ大公国
 アレクサンドル=ネフスキーの子のダニールの1283年からモスクワを拠点とし、モスクワ公国となる。
モスクワ公国は次第にキプチャク=ハン国からの自立(納税しないこと)をめざし、ハン国の弱体化もあって次第に力をつけていった。
15世紀にモスクワ大公国といわれるようになり、そのイヴァン3世が1480年にキプチャク=ハン国からの独立を果たした。

355名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:05:44.93ID:5Pbn9Tj+0
https://www.y-history.net/appendix/wh0602-060.html
イヴァン3世
モスクワ大公国の大公。1480年、モンゴル人の支配を終わらせ、ロシアの基盤をつくった。
1462年、モスクワ大公国の大公として即位。分裂していたロシアを統一し、「タタールのくびき」を終わらせてロシアを独立させ、ロシアがヨーロッパ東方の強国に育つ基盤をつくった。
1453年ビザンツ帝国が滅亡すると、イヴァン3世は、1472年、ビザンチン最後の皇帝の姪ソフィア(ゾエ)を妃にし、
ロシアは、事実上ビザンツ帝国の後継者となり、帝国の双頭の鷲の紋章を受け継いで「ローマ帝国の皇帝」を継承することとなった。
またイヴァン3世は自らツァーリを名乗った。

356名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:06:04.72ID:/LwRaRSl0
トランプはほんと偉大な大統領だ
国防くらい自分とこである程度しなきゃね

357名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:06:44.82ID:5Pbn9Tj+0
と言うわけで、ロシアはキリスト教徒で、ギリシャ系東ローマのキリスト教徒で、後継者。
対立しているのは当然西ローマ帝国。

これらが面倒くさくなって、ピルグリムがアメリカ新大陸に脱出したの。

358名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:06:55.61ID:oNUPRjTb0
日本も自衛隊予算倍増で

359名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:08:13.93ID:+7sWVqwq0
>>10
要求もなにも
日本は2%に上げることを決めただろ

360名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:08:20.74ID:246dQ4RA0
日本は平和ボケを決め込むんだよ。
ここまで来たら平和ボケを極める選択肢しか残ってない。
世界の楽園を目指せ。

361名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:08:50.22ID:5AR3aaHL0
次は国連から脱退してTPPに加盟
中国が国連を乗っ取り
TPP太平洋連合と中国国連軍との関が原の戦いになる!!

362名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:09:36.18ID:eSxeocU40
じゃあお前らで勝手に防衛せえや
ロシアが攻めてきてもアメリカは知らんけえの

って言われたら終わりだろ
トランプは在韓米軍の撤退も臭わせてるし、交渉を有利にするために吹っ掛けてるとしても、
欧州が負担を増やさなかったら本当に欧州からも撤退するだろう

363名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:09:43.99ID:Y3Q3z12x0
>>356
偉大かどうかは知らないけど実は一理も二理も有るような事を
やってるだけなんだよね・・・

逆にそれまでの政治家や経済界やマスメディアがやるべき事を
サボってただけで如何に無責任だったかが問われてる訳で!

自分達が無責任にサボってた事を誤魔化す為にトランプを悪者に
してるだけのようにも見えてくるよね!

364名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:10:02.30ID:5Pbn9Tj+0
核装備を禁じているのはNPTだ。つまり大雑把に言って国連だ。アメリカが禁じているわけではない。どの道、安保理の許可がいるからアメリカだけでは決められないだろ。
話を摩り替えるな。

お前らは国連に反している。

ところで、「国連の許可なしに」、「核装備をしているかもしれないという疑いだけで」、「有志連合を編成し」「イラク(やリビア)を空爆」したよな。
ブッシュに小泉が賛成したときの話だ。



つまり、国連の許可が無くても、有志連合を作れば、日本が核装備をした疑いがあれば日本を空爆できるわけだ。

365名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:10:05.15ID:dsiCt3kr0
国連とTPPを同列に論じてる点で頭おかしい

馬鹿なのがばれるね

366名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:10:20.21ID:5Pbn9Tj+0
こういうときだけ、「アメリカ国民」と言うなよ。
アメリカ国民はTPPに反対しているぞ。
日本の権力者の意見と同じときだけ悪用するな。
日本人がもっと沢山シベリアに抑留されていればなあwwww
ソ連も意地悪だな。こんなくそゴミクズ日本人を大量に生き残らせるなんてwww
今からでも遅くは無いか!日本人を徴用しシベリア送りにすればよいのか!

「中国に日本を占領してもらい、中国本体を民主化する」ほうが、「日本を民主化する」より絶対に確実に早いな。

367名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:10:51.00ID:/LwRaRSl0
>>359
残念ながらまだ決まってないね

368名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:10:54.24ID:jdW9RF2j0
トランプ完全に思いつきで暴走してるけど
そろそろ暗殺しないと世界が制御不能になるぞ

369名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:11:05.24ID:fC1NrJu/0
肝心なのは費用負担分が人件費ならともかく武器ならどこの企業が潤うことになるのかだよ

370名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:12:06.51ID:5AR3aaHL0
>>365
TPPは軍事同盟になるよ
アメリカも国連脱退したら入るはずだ

371名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:14:22.35ID:Y3Q3z12x0
>>368
いや思いつきの暴走ではなく予想以上にツボを突いて今までの
主流派の無責任さや悪どさに切り込んでるよ!

逆にツボを突き過ぎてるから暗殺されるかも知れないよね?

372名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:14:26.84ID:5AR3aaHL0
アメリカが国連から抜けたら
国連は一党独裁の非民主主義の国家連合になる
これに対抗する為にTPP。

373名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:14:54.84ID:/LwRaRSl0
>>363
その自国が良くなる当たり前の事ができないのが今までだったわけで、
色んな既得権がある中でなんとか我を通す姿勢は普通に尊敬できる(これは安倍総理も)

374名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:15:19.25ID:dsiCt3kr0
TPPは軍事同盟になるニダ

正真正銘の馬鹿です

375名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:16:41.33ID:5Pbn9Tj+0
>>365
トランプは何て言っているんだっけ?
www
トランプの主張の気もはなんだっけねえ?
www

ウルグアイラウンド、ケネディラウンド、GATT、WTOとは何でどこの組織か調べろ。
あ、ITOについても調べろ。
ここまで書いておかないと勘違いした反論をされそうだ。

376名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:17:38.49ID:AMXQWkTh0
>>6
袂を分かつことなどない

EUは、NATOの分担費を引き上げる

377名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:17:57.08ID:5Pbn9Tj+0
>>375 誤字脱字
トランプの主張の気もはなんだっけねえ?


トランプの主張のキモはなんだっけねえ?

高校で習うだろ。
ウルグアイラウンド、金本位制、ブレトンウッズ、

378名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:18:59.56ID:1QnSCIrB0
トランプ「もっと金を出せや

379名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:19:38.92ID:5Pbn9Tj+0
いやあ、お勉強になったwww

バイバイ。

ロシアについてよくまとめられたwww

コピペして取っておこうwww
時間と努力がもったいないwww

380名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:19:40.74ID:dsiCt3kr0
ウンコもぐもぐの人が知ってる言葉を並べてるwww

だいたい、アメリカはTPPにすら入ってない

381名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:20:50.23ID:DBKWcWCc0
無茶苦茶やなw
まぁカマしてから交渉なんだろうけど

382名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:22:48.43ID:5Pbn9Tj+0
>>380
だから、TPPに反対だって言ってんだろうがよ!

国際通貨基金(IMF)、国際復興開発銀行(IBRD)が何で出来たか調べろ、
お前らも借金してて、カネ返し終わったのはつい最近だぞ。

あげくに、そのカネは、アメリカ合衆国の99%から不当にうばったカネだ。

383名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:23:59.23ID:5Pbn9Tj+0
日本人はナチのクセに生意気だ。日本は黙れ!

ナチには言論の自由はない。
説明する。
言論の自由は、人権や自然権を守る手段に過ぎない。したがって人権や自然権を否定しているナチにはそもそも言論の自由を認められない。

384名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:24:34.52ID:5Pbn9Tj+0
お前等日本はフォードについてもデマを流しているよな。名誉○損で逮○されろよ。日本は外国については無法地帯だな。移民をもっと日本に入れろ。

VWビートルの量産は戦後。1950年代。有名な話だろ。知らないのかwww
で、もしも、戦前に、市民用の国産小型自動車・国産軽自動車もなしに、高速道路を拡充したのなら、自動車の輸入は増えるwww

したがって、この件については、
君達日本人が、嘘をついているか、
君達日本人は、ものすごいバカか、
ドイツがものすごいバカか、
のどれかwww

どれ?www

俺はナチは嫌いだぞ。日本にもっと移民を受け入れよう!日本を多民族にしよう!俺はドイツが嫌いだ。

[Wikipedia]
Volkswagen Beetle
https://en.wikipedia.org/wiki/Volkswagen_Beetle
Although designed in the 1930s, the Beetle was only produced in significant numbers from 1945 on (mass production had been put on hold during the Second World War)
when the model was internally designated the Volkswagen Type 1, and marketed simply as the Volkswagen (or "People's Car").
フォルクスワーゲン・タイプ1
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%971
第二次世界大戦勃発で民生用量産は実現せず頓挫

385名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:27:00.92ID:FRqNCbyd0
トランプ「俺達と仲良くしたけりゃ貢物寄越せ
      もし俺達を敵に回したらどうなるかわかるな俺達は核を持ってるんだぞ」

386名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:27:07.62ID:fTQQRhqc0
トランプかっこいい、どんどんやれ

387名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:31:15.75ID:5Pbn9Tj+0
The United States, a nation founded on opposition to a standing army, (Part 1 of 3)
Not until the Second World War did the United States establish what would become a standing army.
“Why are we still in Afghanistan?”
You are violating American-Constitution.


[NewYorker]January 28, 2013 Issue
http://www.newyorker.com/magazine/2013/01/28/the-force
The Force
How much military is enough?
The United States spends more on defense than all the other nations of the world combined.
Between 1998 and 2011, military spending doubled, reaching more than seven hundred billion dollars a year?more, in adjusted dollars, than at any time since the Allies were fighting the Axis.
The 2011 Budget Control Act, which raised the debt ceiling and created both the fiscal cliff and a Joint Select Committee on Deficit Reduction, which was supposed to find a way to steer clear of it,
required four hundred and eighty-seven billion dollars in cuts to military spending, spread over the next ten years.
The cliff-fall mandates an additional defense-budget reduction of fifty-five billion dollars annually.
None of these cuts have gone into effect. McKeon has been maneuvering to hold the line.

The long history of military spending in the United States begins with the establishment of the War Department, in 1789.
At first, the Secretary of War, a Cabinet member who, from the start, was a civilian, was called the Secretary at War,
a holdover from the Revolution but also a prepositional manifestation of an ideological commitment: the department was chiefly to be called upon only if the nation was at war.
Early Americans considered a standing army-a permanent army kept even in times of peace-to be a form of tyranny.
“What a deformed monster is a standing army in a free nation,” Josiah Quincy, of Boston, wrote in 1774.
Instead, they favored militias.
About the first thing Henry Knox did when he became George Washington’s War Secretary was to draft a plan for establishing a uniform militia.

Beginning in 1822, congressional oversight was handled by two standing committees: one for the Army, the other for the Navy.
A committee on the militia, established in 1815, was abolished in 1911-the militia itself having been essentially abandoned.
Six years later, the United States entered the First World War, and the staggering devastation of that war raised both new and old fears about the business of arming men.

In 1934, the publication of “Merchants of Death,” a best-seller and a Book-of-the-Month-Club selection, contributed to the formation, that year, of the Senate Munitions Committee, headed by Gerald P. Nye, a North Dakota Republican.
Not coincidentally, that was also the year Congress passed the National Firearms Act, which, among other things, strictly regulated the private ownership of machine guns.
(Keeping military weapons out of the hands of civilians seemed to the Supreme Court, when it upheld the Firearms Act, in 1939, entirely consistent with the Second Amendment, which provides for the arming of militias.)
For two years, Nye led the most rigorous inquiry into the arms industry that any branch of the federal government has ever conducted.
He convened ninety-three hearings.
He thought the ability to manufacture weapons should be restricted to the government.
“The removal of the element of profit from war would materially remove the danger of more war,” he said.
That never came to pass, partly because Nye was unable to distinguish his opposition to arms profiteering from his advocacy of isolationism, a position that had become indefensible.

388名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:33:03.11ID:5Pbn9Tj+0
The United States, a nation founded on opposition to a standing army, (Part 2 of 3)
Not until the Second World War did the United States establish what would become a standing army.
“Why are we still in Afghanistan?”
You are violating American-Constitution.


[NewYorker]January 28, 2013 Issue
http://www.newyorker.com/magazine/2013/01/28/the-force
The Force
How much military is enough?


Not until the Second World War did the United States establish what would become a standing army.
And even that didn’t happen without dissent.
In May of 1941, Robert Taft, a Republican senator from Ohio, warned that America’s entry into the Second World War would mean, ultimately, that the United States “will have to maintain a police force perpetually in Germany and throughout Europe.”
Taft, like Nye, was an ardent isolationist.
“Frankly, the American people don’t want to rule the world, and we are not equipped to do it. Such imperialism is wholly foreign to our ideals of democracy and freedom,” he said.
“It is not our manifest destiny or our national destiny.”
In 1944, when Nye ran for reelection, he was defeated.
Taft three times failed to win the Republican Presidential nomination.
The Second World War demonstrated the folly of their vantage on foreign policy.
It also made it more difficult to speak out against arms manufacturers and proponents of boundless military spending.

Still, John Garamendi, a Democrat from California, who during the Vietnam War served as a Peace Corps volunteer in Ethiopia, read aloud from “Chance for Peace,”
Eisenhower’s first major address as President, delivered before the American Society of Newspaper Editors on April 16, 1953.
Eisenhower had sought the Republican Presidential nomination in order to defeat Taft and the isolationist wing of the G.O.P., but, six years into the Cold War, he was as worried as Nye had been about what an arms race would cost.
In the speech, Eisenhower reckoned the price of arms:

Every gun that is made, every warship launched, every rocket fired signifies in the final sense a theft from those who hunger and are not fed, those who are cold and not clothed. This is a world in arms.
This world in arms is not spending money alone; it is spending the sweat of its laborers, the genius of its scientists, the hopes of its children. . . .
This is not a way of life at all in any true sense. Under the clouds of threatening war, it is humanity hanging from a cross of iron.

Better known, if less stark, than “Chance for Peace” is the farewell address that Eisenhower delivered when he left office, in 1961, after years of failing to end the U.S.-Soviet arms race.
“In the councils of government, we must guard against the acquisition of unwarranted influence, whether sought or unsought, by the military-industrial complex,” Eisenhower warned then.
“Only an alert and knowledgeable citizenry can compel the proper meshing of the huge industrial and military machinery of defense with our peaceful methods and goals, so that security and liberty may prosper together.”

In 2001, military spending, as a function of the over-all American economy, was, at six per cent, the lowest it had been since the Second World War.
Then, for a decade, it rose.

Instead, after 9/11 the United States declared a “global war on terror,” a fight against fear itself.
The Iraq War, 2003-11, went on longer than the American Revolution.
The war in Afghanistan, begun in 2001, isn’t over yet, making it the second-longest war in American history. (Only Vietnam lasted longer.)

389名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:33:24.95ID:XcxD5raW0
>>1
日本も予算2倍にしろ
自衛隊員の給料を25%アップ!
残り75%で装備品充実させい!

390名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:33:26.98ID:5Pbn9Tj+0
The United States, a nation founded on opposition to a standing army, (Part 3 of 3)
Not until the Second World War did the United States establish what would become a standing army.
“Why are we still in Afghanistan?”
You are violating American-Constitution.


[NewYorker]January 28, 2013 Issue
http://www.newyorker.com/magazine/2013/01/28/the-force
The Force
How much military is enough?

The United States, separated from much of the world by two oceans and bordered by allies, is, by dint of geography, among the best-protected countries on earth.
Nevertheless, six decades after V-J Day nearly three hundred thousand American troops are stationed overseas, including fifty-five thousand in Germany, thirty-five thousand in Japan, and ten thousand in Italy.
Much of the money that the federal government spends on “defense” involves neither securing the nation’s borders nor protecting its citizens.
Instead, the U.S. military enforces American foreign policy.

The United States, a nation founded on opposition to a standing army, is now a nation engaged in a standing war.
Bacevich locates the origins of America’s permanent war more than a decade before 9/11.
“During the entire Cold War era, from 1945 through 1988, large-scale U.S. military actions abroad totalled a scant six,” he reports. “Since the fall of the Berlin Wall, however, they have become almost annual events.”
Bacevich places much of the blame for this state of affairs on intellectuals, especially neoconservatives like Norman Podhoretz and Donald Rumsfeld, but also liberals, who, he points out,
have eagerly supported the use of the military and of military force “not as an obstacle to social change but as a venue in which to promote it.


On October 13, 2011, at the fifth of Buck McKeon’s hearings on the future of the military, the House Armed Services Committee heard testimony from Leon Panetta, the Secretary of Defense, and General Martin Dempsey,
the chairman of the Joint Chiefs of Staff. Committee attendance was bad, but better than before. (Eleven Democrats and twenty-two Republicans were in the room when the hearing began.)

“The war machine is killing this country!” she cried, as she was carried away.

The hearing resumed. McKeon introduced Panetta. But the moment Panetta began to speak a protester interrupted. He identified himself as an Iraq War veteran.
“You are murdering people!” he shouted. “I saw what we did to people. I saw.” He was escorted out of the room.

Protesters are by no means uncommon at congressional hearings, but this particular protest had rattled people.
“I know we started the day with protesters in the room, and sometimes they seem disruptive or their tactics are some we might argue with,” Chellie Pingree, a Democrat from Maine, said.
“But, frankly, we are facing a time when there are protesters in almost every city where we reside or represent.”

This time?emboldened, maybe, by the protesters?a few committee members offered comments that were more pointed.
Niki Tsongas, a Democrat from Massachusetts, told Dempsey, “I would hope you also take into account that not every risk can be dealt with through a military response.” And the questions were tougher.
Walter B. Jones, a Republican* from North Carolina, asked Panetta, “Why are we still in Afghanistan?”

391名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:34:06.13ID:dsiCt3kr0
ID:5Pbn9Tj+0
コピペバカ一代

392名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:34:14.20ID:3A7VAHrS0
ドイツ笑った
超反日じゃねーか

393名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:35:04.19ID:YqLYDOIF0
ん?これって金よこせってことじゃなくて、NATOの軍備を強化しろってことだよね?

どういう意図?戦争でも始めるの?

394名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:35:48.17ID:jMWg9h+00
代わりに核武装容認な
ドイツ、日本などの

ケチって核独占なんて、許されねえw

395名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:35:58.83ID:YqLYDOIF0
もしかして、トランポリンは、アメリカがどこか強力な敵国から攻撃されるとおもてんのか。

396名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:44:37.17ID:JnUvhI1W0
トランプ、側近にも全く相談せず独断で勝手に各国首脳に電話かけて
あれこれと勝手に決めてしまうそうな
会社の社長気分なんだろうけど、アメリカは独裁政権になったようだw

397名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:46:40.94ID:UKE11kmz0
>>393
おまエラはアメリカのカネで戦争したいんだろ?
そうじゃないと階級社会様は移民やクソ白人の就職先がないんだろ?
で「ロシアの脅威」を宣伝してんだろ?
でロシアにカネを流しておいてロシアが有利だ有利だ言い出すんだろ?
自分でやりゃーいいだろ?
ってアメリカ様がいないNATOに意味はないけどな!がーはっは
ロシアも戦争用敵国でしか生きられないもんなー(棒
石油しかないロシアなんかアメリカは怖くもなんともありません
仲良くできるといいね(適当

398名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:49:26.91ID:Y3Q3z12x0
しかし酷いよね・・・
オバマ政権時にGDPの2%に上げると約束してそれをサボって来たのが
欧州でちゃんと約束守れと言ってるだけなのにこの扱い・・・

マスメディアもネットでも分かっていてワザとトランプを悪者にしてるよね?

そういう事するから反トランプサイドの信用がどんどん失われていくだけ
だってのにまだそれに気づいてないのかな?

399名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:50:36.50ID:fC1NrJu/0
あーそういや敵国条項忘れとった
整合性確保しろよw

400名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:53:48.05ID:Y3Q3z12x0
安倍政権もそれ程良いって訳じゃないけど反安倍勢力があまりにも酷過ぎて
結局安倍がマシに見えてるのと同じようにトランプもそうなりつつあるんじゃないの?

幾らなんでも反トランプ側の言動は不当極まりないは!

正直トランプは荒っぽ過ぎて賛同出来ない部分も多いけど反トランプ側の不当で
姑息で卑怯な姿見てるとどうしてもトランプを庇いたくなってしまうよw

401名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:54:25.33ID:dsiCt3kr0
>オバマ政権時にGDPの2%に上げると約束してそれをサボって来たのが

すなわちオバマ路線に対する反抗なんだよね

402名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:56:33.37ID:UKE11kmz0
言っとくが安倍はトランプの失脚を願う側だからな
トランプの発言は
オバマ時代からの非干渉と同じで口が悪くなっているだけなのは
その通りだが

403名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:57:47.72ID:Y3Q3z12x0
>>401
いやオバマ政権に反抗してると言うか舐め切って無視してたのが
欧州って事でしょうよ?

そう言う舐めた態度にトランプが切れちゃったって事でしょ?

404名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:59:21.49ID:TDywUQRj0
任期終了まで生きていられるのか、このおっさん

405名無しさん@1周年2018/07/12(木) 23:59:50.27ID:dsiCt3kr0
オバマ路線に追随する気がこれっぽちもないトランプがなんでこんなこと言い出すのか

同じく、言うことは聞かんだろうね

406名無しさん@1周年2018/07/13(金) 00:00:47.07ID:7jqO9s2a0
ドイツやスペインは距離があるから良いけど東欧諸国は
ガチでロシアを脅威に感じてるらしいからね!

その東欧に対してドイツは責任を全く果たしてないって事でしょ?
だかポーランドは米軍の駐留を独自に依頼したんじゃないの?

407名無しさん@1周年2018/07/13(金) 00:03:52.10ID:7jqO9s2a0
実際トランプは会談後にドイツにはグギ指したけど
それ以外は評価したんでしょ?

アメリカに引かれたら東欧諸国は堪ったもんじゃ
ないんだからさあ・・・

408名無しさん@1周年2018/07/13(金) 00:06:10.71ID:RR1zahgb0
>>72
尖閣を侵略やめれば仲良くできる

409名無しさん@1周年2018/07/13(金) 00:11:55.55ID:PCcUpHTF0
アメリカ抜きの国際的な軍事、経済協定再編なるか

410名無しさん@1周年2018/07/13(金) 02:13:20.57ID:qUoUZMsJ0
こいつもうやりたい放題やな

411名無しさん@1周年2018/07/13(金) 02:40:18.78ID:BTFF8GtB0
>>409
無理じゃね、輸送関連はおんぶにだっこだし
経済的にも中核担わにゃいかんドイツ軍は金削り過ぎて腐ってる

412名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:09:10.56ID:WFuCGaNw0
トランプ 俺の無理難題を呑めないというならNATOを「脱退してやるわ」

413名無しさん@1周年2018/07/13(金) 03:20:55.58ID:YIaXtEfA0
中国バブルの崩壊

中共地方債壓力超想像 收入24億支出100億
http://www.epochtimes.com/gb/18/7/8/n10545992.htm

歳入24億、歳出100億

相当デタラメだが今後、米中貿易戦争激化に耐えられるのだろうか?

冷静に計算すると日本とドイツはこうしたインチキマネーに支えられている

つまり中国が沈めば一緒に沈む

今からでも遅くないのでチャイナリスクにヘッジを取るべきである

そしてそのとき初めてヘッジコストを考えると中国ビジネスはさほど美味しくないときがつくであろう

原発がメルトダウンして廃炉コストを考え出してようやく気がつくのと同じ理屈である

414名無しさん@1周年2018/07/13(金) 05:02:02.27ID:GFxr/0DU0
新冷戦か

415名無しさん@1周年2018/07/13(金) 06:09:02.84ID:Vn9eyofh0
>>1 トランプ氏が提案した4%の負担率には言及していない。

まあ、無視しとくんだろうなw

416名無しさん@1周年2018/07/13(金) 07:07:07.89ID:lt7/Q2k20
>>409
なるかったって
TPP11成立、日欧EPA調印間近
在ベルギー日本大使館にNATO日本政府代表部開設

417名無しさん@1周年2018/07/13(金) 07:42:29.35ID:qNVb3O9p0
これ、主たる目的国は日本だからね。ドイツはNATOで最大の国なので非難されているが、
トランプはロシアが西欧を侵攻するとは思っていない。敵は中国だろう。当然、NATOは要求
を飲んでくれた。日本も4%宜しく、と言ってくる。防衛費、今の4倍になるよ。

418名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:00:12.51ID:GrouvoVt0
NATOが国防費増やしても日本みたいに兵器はアメリカ製の買ってくれるわけではない?

419名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:24:22.78ID:MylEMqXj0
ウンコ食べる人って、関係ない話するよね
TPPとか、EPAとか

420名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:30:25.81ID:a5ju0rHTO
もう冷戦は終わったのに今さら国防費なんか増やす意味ないだろ
いつまでソ連相手に冷戦ごっこを続けるつもりだよ

421名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:31:51.86ID:mwqsPUPh0
>>417
というより、横須賀と佐世保の基地以外の在日米軍基地をグアムに
撤退させたいと思う。

422名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:40:01.74ID:ufzyCP6M0
在EUの米軍は、EUをアメリカの防波堤(ロシアと戦争になった時に主戦場)とするため
のものであって。EU自体に費用を要求するのは、やや筋違いかもしれない。

そうゆう過去のあれこれをリセットするのは、いいとしても。
このままだと、EUが中立化して、アメリカの防衛ラインが
大西洋まで後退しそうではある。

423名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:43:38.65ID:0QHNQQ4v0
>>417
ありがたく自前調達の材料に使いたい主張ですね
軍の保有と核武装かな

424名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:52:05.90ID:HW6B4MFz0
なんだ どんなルールなんだこれ?

425名無しさん@1周年2018/07/13(金) 08:57:00.58ID:HW6B4MFz0
なんで勝手に翻訳するんだ? 外人用スレ

426名無しさん@1周年2018/07/13(金) 09:30:42.33ID:e5MVDKqK0
国防用品はアメリカ製を買ってね

427名無しさん@1周年2018/07/13(金) 09:39:02.43ID:shYHG/3V0
>>426
CMの最後にチョロっと出てきそう

428名無しさん@1周年2018/07/13(金) 09:43:06.84ID:Y84pMpzP0
各国が自前でやりだした方が軍需産業はウハウハなんじゃねえかなあ

429名無しさん@1周年2018/07/13(金) 09:43:19.26ID:ebn5s6xj0
  
  
アメリカは欧州を「タダ乗り」させるためにNATOを作った
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/wonato.php
 
まあ 白人同士 戦争をおっぱじめるのは歴史が証明してる
特に独の軍備増強は米国にとっては脅威では会ったっと
  

430名無しさん@1周年2018/07/13(金) 12:57:41.85ID:FbqenAQG0
向こうは本物の1000年の都だぞw っていうか2000年だけどw
イスタンブール
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AB
トルコ最大の都市であり、経済・文化・歴史の中心地である。

概要
サライブルヌの岬に紀元前660年にビュザンティオンとして創建され、現在では歴史上最も重要な都市の一つとしてイスタンブールは知られている。
330年にコンスタンティノープルとして再建されて以降およそ16世紀の間、ローマ帝国 (330-395)、ビザンティン (395-1204, 1261-1453)、ラテン帝国 (1204-1261)、オスマン帝国 (1453-1922) と4つの帝国の首都であった
1453年にオスマン帝国により都市が征服されコンスタンティノープルの陥落が起こる以前のローマやビザンティンの時代はキリスト教発展の要であったが、征服後はイスラームの中心やオスマンのカリフの中心に変わった
1923年にトルコ共和国がアンカラを新しい首都に制定したが、宮殿や帝国のモスクは今でもイスタンブールの丘に見ることが出来
イスタンブールは歴史上重要なシルクロードに沿った戦略的な場所に位置する
ヨーロッパ=アナトリア間の鉄道網(オリエンタル鉄道・トルコ国鉄)と黒海・地中海を結ぶ唯一の航路がイスタンブールで交わっている


あのオリエント急行殺人事件のオリエントってトルコのイスタンブールのことだぞ。アジアってトルコのことナ
東とは東ローマ帝国のことでギリシャ文化のこと。ロシアが後継者
オリエント急行
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E6%80%A5%E8%A1%8C
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E6%80%A5%E8%A1%8C#/media/File:Orient-Express_1883-1914.png

431名無しさん@1周年2018/07/13(金) 14:39:36.95ID:6u5V7Srh0
>>417
こういうバカって悲しくならないのwww
ドイツがロシアの石油漬けとかトランプが言うそばから
ドイツは電気自動車を中国と巨額ビジネス
NATO(笑)に安倍が潜る意味は何かねwwwww

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180713-00056531-gendaibiz-int

米中貿易戦争の裏でドイツと中国が調印した「巨額経済協定」の中身

一番インパクトの大きかったのは、電気自動車用のバッテリー工場だ。旧東独のチューリンゲン州の州都であるエアフルトに、
中国最大のバッテリーメーカーCATLが進出することになった。
工場の敷地は80ヘクタール。サッカー場にすれば、112面。初期投資額が2億4000万ユーロという。

432名無しさん@1周年2018/07/13(金) 16:08:59.93ID:H5dotFqj0
アメリカ企業のテスラが、支那に電池&車両組み立ての工場を作るって言ってますぜ?
テスラはドイツ同様トランプの敵ですか?

433名無しさん@1周年2018/07/13(金) 18:59:14.32ID:GpgrPHm60
トランプとしては中国には日本を主戦として戦わせたいのだろうな。アジア人同士で戦わせる
のが良い戦略なのだろう。日本にも来るよ。GDP3%くらは覚悟しておいた方が良い。
核武装は米国の意思次第にするだろうよ。ドイツには応分の重荷を背負わせ中国への異常
な偏重に待ったをかける。誰だろう、トランプの参謀は。

434名無しさん@1周年2018/07/13(金) 20:52:47.46ID:xHTJAzYs0
遺伝子組み換えNATO

435名無しさん@1周年2018/07/13(金) 21:51:53.81ID:qmY1bP470
>>418
たとえば、増やしたぶんを研究開発費に突っ込めば、企業や大学に資金が回って単に国力アップしそうだしな

436名無しさん@1周年2018/07/13(金) 23:17:20.60ID:a5ju0rHTO
>>433
そうだよ
尖閣諸島の領有権問題は沖縄返還前のアメリカの曖昧な態度が起こってるからな
アメリカのシナリオで日本を中国と戦わせるというのは確実にある
それに乗ったら日本は亡国の道だろう

だから尖閣諸島の領有権問題はアメリカのせいで悔しい話だが中国と二分割にしてでも穏便に解決した方が良い、でないとアメリカの思う壷で中国との戦争だ

437名無しさん@1周年2018/07/13(金) 23:28:06.11ID:+iqBqfU90
>>1
〜コーヒーブレイク〜
歌でも聴いてちょっと休憩いれましょう

これもロシア人が日本人に好意を寄せてる動画
とりあえずコメントの数々を見てみ?
日本人がロシア語で歌ってるのが余程嬉しいのかもね
実はロシア人って東郷元帥を畏怖しつつも尊敬してるんだよね
そもそも東郷元帥の顔見たことある?画像ググってみ?凄まじく男らしい顔してるよ?お前の顔はどうだ?
https://www.youtube.com/watch?v=mtAqmVBbDX0
これはロシア人にとって絶対的な子守唄だから日本人が取り上げてくれるのが本当に嬉しいんだろう
https://www.youtube.com/watch?v=DATAhnwcDyU
他方、これに匹敵する日本の歌って何があるかな?
近年だとこれかな?これ聞くとどんな臆病者でも立ち上がるだろうね
https://youtu.be/CXtAuYAAfx0?t=19
でも昔の曲となると・・・抜刀隊 https://youtu.be/Kaz0S6uMdNY?t=10 かな?
この曲って英語で歌うと途端にカッコよくなるんだよね、それにつべの倍速機能で1.5倍速にすると面白い
それとも愛国行進曲?同期の桜?海ゆかば?
あとはこれなんかどうだろう?・・・こんな女子高生・・・9cm国にはいないよね
https://www.youtube.com/watch?v=huBqdA8Fx-g
でもロシアの名曲カチューシャに対抗できる歌はやはりこれじゃね?やっぱ日本ってほんと良いね
https://www.youtube.com/watch?v=mTwUiUCO7l0

あ、黒電話を頭に当てたような胡散臭い大将がいる、勇敢な歴史の一つも無い臆病者の国の、虫唾が走る歌は、論外ねw
でもまあ、それよりも酷い国があるみたいだねwww 整形タコ踊りしか無い国がさww

438名無しさん@1周年2018/07/16(月) 06:30:33.04ID:RhHWlsPB0
   / ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ \
   l            l
   ヽ,,,,,/  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽノ    
   |:::::  ι       l
   |:::   __    _ |  ソウルを火の海にするニダ
  (6   \●>  <●人   
   ! ι  ι )・・(   l 
   ヽ       (三)   ノ     【2get☆】
    /\    二  ノ    
   /⌒ヽ. `ー ─ 一' \         
  l    |      ヽo ヽ       
                 
非韓三原則を守りましょう!!
「関わらない・教えない・助けない」
断交しましょう!

                         

439名無しさん@1周年2018/07/16(月) 06:33:00.26ID:NJWNLkIw0
>>423
中国とロシアからの経済制裁に耐えきれないと核武装とか無理
北朝鮮みたいに経済犠牲にしてでもしてでも耐えきる覚悟がないと無理

440名無しさん@1周年2018/07/16(月) 06:33:19.66ID:l92iqBCG0
>>1
アメリカの足利義教

441名無しさん@1周年2018/07/16(月) 06:37:04.98ID:KXP0cOY+0
NATOが米国を必要としているのか、米国がNATOを必要としているのか

のせめぎ合い。ここでチキンレースをやる訳だが、

これは結果ははっきりしている。

折れざるを得ないのは米国となる。なぜなら血の同盟の真の価値は、まさに血を

流し合う関係であると誓った事である。先進国において、自国民の若者の命を

差し出すと誓う事は金を出す事よりもはるかに難しい。

多国間の命を出しだし合う関係の中から外れる事は、米国にとって分担金を支払い

以上に痛い事となる。

ドイツは非常に賢い国だから、そのことを知っている。

442名無しさん@1周年2018/07/16(月) 06:38:25.09ID:BHjvjx/R0
なんでアメリカが世界の警察をやらなきゃならない
防衛は各国負担が当然

新着レスの表示
レスを投稿する