【カナダ】17日、嗜好品としての大麻所持・使用を合法化 先進7カ国(G7)では初

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1プティフランスパン ★2018/10/17(水) 10:43:11.59ID:CAP_USER9
10/17(水) 10:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000535-san-s_ame

 【ニューヨーク支局】カナダは17日、国内での嗜好(しこう)品としての大麻所持・使用を合法化する。大麻使用を国家として合法化するのは南米ウルグアイに続き2カ国目で、先進7カ国(G7)では初めて。

 政府は成人に最大30グラムの大麻所持を許可。一部地域を除いて世帯あたり4株までの栽培を認める。一方で、未成年への販売・譲渡には最大14年の禁錮刑を科すとしている。医療目的の大麻使用は既に認められている。AP通信によると、娯楽用の大麻を販売する国内の小売店100店舗以上が17日に開店する予定という。

 カナダの上下両院が関連法案を可決し、トルドー首相が今年6月に合法化を発表していた。

 英BBC放送(電子版)などによると、カナダは若年層を中心に大麻の使用率が高い国の一つ。医療用途と娯楽目的を合わせて、2017年だけで推定57億カナダドル(約4900億円)を大麻に費やしているという。使用者1人当たりの金額は1200カナダドル(約10万3千円)に上り、闇市場で売買される例も指摘されている。

 トルドー氏はカナダの若い世代を守り犯罪者が闇市場から利益を得る現状を改善するために、合法化を選挙公約の一つに掲げていた。

2名無しさん@1周年2018/10/17(水) 10:44:54.57ID:fIvKNxNU0
一家4株育てられて未成年に売るな渡すなって絶対むりだろ

3名無しさん@1周年2018/10/17(水) 10:46:01.93ID:5pDelJ720
カナダもだいぶんおかしな国になってきたなぁ

4名無しさん@1周年2018/10/17(水) 10:51:34.58ID:aunDtXt+0
仕事や世間のしがらみから抜けてのカナダ移住の選択は無くなったな

5名無しさん@1周年2018/10/17(水) 10:53:23.57ID:krxn/uoN0
教会に通ったりするくせに大麻に頼るとかよくわからん。

6名無しさん@1周年2018/10/17(水) 10:57:57.62ID:8tIaomg40
リッキーは飯の食い上げだな

7名無しさん@1周年2018/10/17(水) 10:59:59.19ID:OSFy8CXR0
ドンドン広がって行くなー

8名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:02:25.22ID:yNOPizhx0
>>1

現在、カナダ オンタリオ オタワ は、16日(火曜日) 21:50 です。

もうすぐ大麻完全合法化ですね。おめでとう カナダ!

9名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:02:48.07ID:oigxq+3f0
>>6
スヌープ絶賛のドリンクあるっしょw

10名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:04:02.67ID:BM/Sqc7C0
酒に弱い体質の日本人こそ先んじるべき案件なのにな

11名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:06:40.56ID:Q28a7gms0
アルコールなんていう依存性が極めて高い薬物をガンガン販売しといて大麻はダメですってのもチョンおかしいような気はするな

12名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:07:21.93ID:6gBzf1Pu0
日本人に自由を与えるとろくなことにならない
大麻も酒もたばこも禁止して締め上げるべき

13名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:08:58.39ID:yNOPizhx0
>>2

非合法なら、密売人は未成年者にも売る。覚醒剤などを勧める危険性も有る。
成人にもお金を出せば制限なしに売る。当然、覚醒剤なども勧める。

合法化した場合、「政府公認ショップ」では未成年者には売らない。
ライセンス保持者にも規定量以上は売らない。
しかも、非合法組織の密売を減らし、大麻販売を政府が管理して税金まで取れる。

アメリカの合法化州では、未成年者の大麻使用率は増えていない。

無秩序な非合法、管理された合法化、どちらが良いか? 自分の頭で考えてみよう。

14名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:09:08.39ID:e+wCjH6CO
>>1
素晴らしい
土人国家日本もこれに続けば少しは先進国らしくなるな

15名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:09:38.85ID:e+wCjH6CO
>>3
おかしいのはおまえの頭

16名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:10:42.02ID:dOTyVweu0
移民歓迎とか大麻合法とか
カナダもおかしな国になっとるな

17名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:11:48.12ID:vpf/xpF70
ダウナーはいいんだよ
アッパーは規制しろ

18名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:11:59.01ID:BM/Sqc7C0
ストロング系に合わせて一服100円程度でおながいします
肝臓が健康になりすぎて困るなこれ
睡眠の質も上がりまくってヤバい

19名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:12:09.00ID:fbjNAa700
そのうち
堂々と大麻を吸ったヒャッハーがミサイルのボタンとか押しそう

20名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:12:47.24ID:yNOPizhx0
>>2

アメリカの大麻合法州でも個人的使用量の自家栽培が許可されているが、
未成年者の大麻使用率は増えていない。むしろ減少傾向にある。

【合法化にもかかわらず、コロラド州のティーンエージャーの大麻喫煙は減少】
http://reason.com/blog/2014/08/08/despite-legalization-colorado-teenagers

アメリカ全土のティーンエージャーの大麻喫煙率は減少していない。
しかし、大麻を合法化したコロラド州では減少している。

【ワシントン州では、合法化後、未成年者の大麻使用率は増えていません】
http://norml.org/news/2015/09/10/washington-marijuana-law-changes-not-associated-with-increased-teen-use

2002年から2014年の州による調査結果は、この間の大麻合法化にもかかわらず、
ワシントン州での十代の若者たちの、大麻の消費量はほとんど変化していません。

大麻使用率は、この期間中、8年生、10年生、および12年生の間でわずかに減少しました。

2012年に成人の為の大麻使用を合法化する法案通過後も若者による消費の増加に関連付けられません。

2012年から2014年の間、過去30日以内使用率/生涯使用率も未成年者調査対象、全ての年齢層で減少しました。

(図表参照:州政府の報告書にリンクされています)

21名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:12:55.28ID:BM/Sqc7C0
>>19
大麻ごときに夢見すぎ
AV見すぎの童貞みたい

22名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:13:29.31ID:4U0c6TsP0
タバコより害はないからな

23名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:14:08.95ID:qUdZR6gx0
>>1
>  英BBC放送(電子版)などによると、カナダは若年層を中心に大麻の使用率が高い国の一つ。医療用途と娯楽目的を合わせて、2017年だけで推定57億カナダドル(約4900億円)を大麻に費やしているという。

つまり、大麻犯罪に関しては既に現状で治安が崩壊してるから、なし崩し的に合法化したって事か

24名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:15:55.79ID:4/41vNpu0
盲目的に大麻規制してる馬鹿は年越さず
しんでねw

25名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:17:04.44ID:qUdZR6gx0
>>2
まあ無理だろうね
アメリカの話だけど、大麻のリハビリ施設に入所する未成年の半分以上が、医療大麻を使ってる家族から大麻をくすねて使い始めたらしいし
現実的に「家庭内での譲渡は見逃します」という運用にならざるを得ないと思う

26名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:17:05.46ID:yBndewoH0
現代のアヘン戦争である・・・。

27名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:18:01.84ID:VBtzKd7R0
>>23
なし崩し的に合法化しても
差しさわりがないもんってことかなるほど

28名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:19:19.16ID:fbjNAa700
>>21
大麻やり過ぎると夢と現実の区別もつかなくなるんだな

29名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:19:33.11ID:VBtzKd7R0
>>25
ソースある?
大麻によるアル中ヤク中更生施設はあるけど

30名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:21:46.96ID:YKoFC/gp0
カナダは自生大麻凄かったよな

31名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:21:58.68ID:BM/Sqc7C0
>>28
そういうラリがお好みなら合法の朝鮮朝顔とかすぐ試せるのでいくらでもどうぞ

32名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:23:13.66ID:VBtzKd7R0
アメリカの社会問題であるオピオイド・クライシスは
医療大麻合法州で減少しているとのこと
また未成年者の使用も減る
高齢者も使う普通のものになってワルぶるスリルが
無くなるかららしい

33名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:23:43.27ID:yNOPizhx0
>>2

米国の子供達は、違法薬物を買う方がビールやタバコを買うより簡単だと言っている。

子供がビールを買うのは難しい。

身分証明書を確認するという制度化された規制を受けるからだ安全装置が働いていて、
4千円財布にあるからといって、売ったりしない。

大麻を合法化したら同じ状況になり、未成年者の入手は非合法より困難になる。

【ユニオン+カルチャーハイ】文字起こし板
https://twitter.com/legalize93union

フレーザー研究所は、大麻禁止法を「犯罪組織へのプレゼント」だと言った。
では、栽培家や売人はどう思っているのか?

将来的に、政府がマリファナを合法化するのを望みますか?

嫌だね。俺達の金が奪われる。

俺は合法化されるのを見たくないね。政府が製品をコントロールし規制するはずだ。
この産業の大勢が被害を受けることになる。

完璧なジョイントを巻く工場と競争なんて無理!奴等は完璧にやる。
俺らは金が無くなる。

年間1500万とか3000万円稼ぐ栽培家がマリファナを合法化させたいわけがない。
栽培家は賢明な政策など絶対望まない。

この狂気が続けば続くほど、彼らは儲かる。

街角にいる売人は客が何歳か知りたくもない。

身分証明書なんて要らない「金を見せろ」と言うだけさ。

そして、金があるなら、それが四歳児だろうが関係無くクサが買える。

過去10年において、米国の子供達は、違法薬物を買う方がビールやタバコを
買うより簡単だと言っている。

子供がビールを買うのは難しい。身分証明書を確認するという制度化された
規制を受けるからだ安全装置が働いていて、4千円財布にあるからといって、
売ったりしない。

詳細は本編にて・・・

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【カルチャーハイ】日本語字幕付き
https://youtu.be/Yzgr7BCjh4o
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

34名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:24:43.95ID:wQy49EON0
まあすぐに問題おこして廃止になるよ

35名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:25:29.68ID:yNHdBeDH0
結果として薬物依存症患者や関連死が増えてるっていうねw
やっぱりゲートウェイなんだよ大麻は

36名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:25:32.07ID:yNOPizhx0
>>23

政府がトップダウン的に合法化したのではなく、住民投票で民主的に合法化された。
カナダもトルドー首相が、2015年の総選挙で大麻解禁を公約に掲げて勝利した。

『蔓延しすぎてしょうがないから大麻を苦肉の策で解禁』した国/地域など古今東西存在しない。

『蔓延しすぎてしょうがないから』からなら大麻が民主的、住民投票で合法化される事などない。
もし、『危険な薬物が蔓延した』のなら住民は危険だから規制強化しろと言うだろう。
大麻が、『危険な薬物』なら大麻を合法化しろなどと大多数の住民は思わない。

反対派は、外国は『蔓延してどうしようもなくなり、しょうがなしに合法化した』
と言うが、全くの間違い。

『しょうがなし』に合法化/非犯罪化した国/地域など古今東西存在しない。
住民投票、民主的手法で賛成多数により合法化されている。

大麻が危険なものならば多くの住人はそんな危険な大麻を使う奴らは
刑罰を強化して『刑務所に閉じ込めておけ』と言うだろう。

もし、大麻が危険なものならば、誰もが合法化しようなどと言わないし、
例え合法化法案が住人投票に掛けられても賛成票は投じない。

大麻に関しては多くの住人が実際に使用している人を見て、
数々の論文などを評価し、多くの議論を積み重ねた末に、
合法化しても然したる弊害は起きない、合法化した方が
ベネフィット勝ると判断したから住民投票、民主的手法で合法化された。

つまり「大麻は禁止するような危険な物質ではない」と判断したから
住民投票で賛成多数により合法化された。

『蔓延してどうしようもなくなり』なら、嗜好大麻合法化支持率64%、
医療大麻合法化支持率93%にはならない。

37名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:25:59.18ID:qUdZR6gx0
>>27
アメリカの大麻寛容州も、だいたいこんな感じみたいよ

38名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:26:09.04ID:7Bjk6dgX0
日本もはよ
タバコや酒なんかと違って害などないよ

39名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:26:59.70ID:qUdZR6gx0
>>29
いまスマホだから貼れないけど、夜にでも貼っとくよ

40名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:28:16.82ID:yNOPizhx0
>>23

危険な薬物の『汚染が広がり過ぎた』のなら住民投票で合法化されない。
大麻は然したる危険がないから、住民投票または民主的に合法化されている。

【アメリカ人の64%は大麻合法化に賛成、医療大麻合法化支持率は、93%に達している】

大抵の日本人は、大麻を見たこともない、大麻を吸っている人も見たことがない。
「ダメ絶対」「廃人になる」「危険な麻薬」と脅され、洗脳されて来たのだから、
大麻が解禁されれば良く無い事が起こると想像するのは当然の事。

しかし、少しだけ考えてほしい。

アメリカ人の約42%が生涯で一度は大麻を吸った事があり、約10%の人が
継続的に大麻を嗜んでいる。

アメリカ人の64%は大麻合法化に賛成だ。54%の大麻を常時吸わない人も
賛成している事になる。

その人たちは、大麻を吸っている周りの人を見て「これなら身体的、精神的、
社会的影響が少ない」と判断して大麻解禁に賛成しているのだ。

大麻が反対派や政府広報が言う様な危険な物なら先進国で合法化、非犯罪化とならない。


・アメリカの大麻合法化支持率は、賛成64%、反対34%、分からない2%。

【ギャラップ:大麻合法化に関する世論調査】October 25, 2017
http://news.gallup.com/poll/221018/record-high-support-legalizing-marijuana.aspx

下段の[View survey methodology, complete question responses and trends.]を開く

Q:大麻使用の合法化に賛成ですか?

2017年10月5-11日:賛成64%、反対34%、分からない2%。


医療関係者の92%が大麻使用を支持
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3896

医療大麻の効能が認知されている医療大麻解禁州では、医療関係者の92%が、
「小児がん患者が医療大麻を使用することを支援したい」と述べた。

アメリカの医療大麻合法化支持率は93%
http://www.druglibrary.org/special/tart/tartcont.htm

【クイニピアック大学・全米世論調査】2017年2月23日
https://poll.qu.edu/national/release-detail?ReleaseID=2432

2月16〜21日までに任意に発生させた番号の固定電話・携帯電話による全米1,323人の世論調査。
誤差範囲(+/- 2.7%)

64.医師の処方による大人の為の医療大麻合法化に賛成/反対ですか?

賛成:93%、反対:6%、分からない:1%

41名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:28:33.17ID:qUdZR6gx0
>>36
法案出す政治家も、投票する住民も、皆がなし崩し的に妥協案を支持してるって事だよ

42名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:29:08.46ID:yNOPizhx0
>>23

危険な薬物の『汚染が広がり過ぎた』のなら住民投票で合法化されない。
大麻は然したる危険がないから、住民投票または民主的に合法化されている。

『大麻は砂糖よりも安全』と言うのが、アメリカ人のコンセンサスになっている。
砂糖より安全と確信している大麻を住民投票で合法化するのは当然の成り行きである。

大麻を良く知るアメリカ人は『大麻を砂糖より危険性が低いと見ている』。

多くの日本人が『大麻は危険な薬物』と思い込んでいるのは事実なのか?
反対派の言うように危険な物質なら、大多数の人が砂糖より害がないとは思わない。

反対派の言うように危険な物質なら、64%が嗜好大麻合法化支持、
93%が医療大麻合法化支持とはならない。

反対派の言うように危険な物質なら、住民投票で合法化される事は断じてない。
アメリカ人の大多数が『砂糖より危険性が低い』と確信しているから住民投票で合法化された。

それぞれに大麻の真実を調べて考える切っ掛けにしてほしい。

【世論調査】アメリカ人は大麻を砂糖より危険性が低いと見ている 2018年1月19日
https://www.wsj.com/articles/americans-say-marijuana-is-less-of-health-risk-than-tobacco-poll-finds-1516401224

Q:タバコ、アルコール、砂糖、大麻、どれが最も危険ですか?

タバコ:41% > アルコール:24% > 砂糖:21% > 大麻:9%。

【Marist poll】2017年4月17日
http://abcnews.go.com/Health/half-american-adults-marijuana-poll-finds/story?id=46786923

Q:健康に対する害はどちらが強い?

アルコール:72%、大麻:20%。

Q:健康に対する害はどちらが強い?

タバコ:76%、大麻:18%。

【アルコールor大麻・どちらがより危険?USA調査・図表】
http://www.leafscience.com/wp-content/uploads/2014/01/majority-alcohol-tobacco-2-1024x360.png(図表)

アルコールの方が危険:73%、 大麻の方が危険:12%、 両方とも同じ:14%

43名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:29:59.45ID:Aquup9760
日本でははびこってないので解放する必要はありません。

44名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:30:28.82ID:yNOPizhx0
>>34

大麻に関する社会的実験は既に終了している。

大麻の害を見付けようと、70年以上徹底的に研究したが、
然したる弊害は発見されなかった。

人類は紀元前から大麻を使用しているが、然したる弊害は起きていない。

アメリカでは20年以上の医療大麻合法化の歴史があり、
半世紀以上も多くの国民が大麻を嗜んできた。

カナダでも半世紀以上も多くの国民が大麻を嗜み、
十数年前から医療大麻が合法化されている。

オランダでは40年以上のコーヒーショップでの大麻販売の実績があり、
オランダのハームリダクション政策は周辺諸国の模範となり模倣されている。

ポルトガルでは、大麻を含む全ての違法薬物を非犯罪化してから15年で
薬物の使用率が50%減少した。

しかし、大麻起因の然したる弊害は起きなかった。
そして、半世紀以上に渡り研究され、多くの議論がなされた。

その結果、大麻を合法化した方が、リスクよりベネフィットが勝ると判断した住民が、
過半数以上だったから住民投票により民主的に合法化された。

大麻に関する社会的実験は既に終了している。

45名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:30:32.67ID:qgfwOIRj0
消費税増税、健康保険制度破綻目前、老人介護施設殺人問題など混迷する日本を救うのは、大麻なのです!

健康保険制度破綻目前の今、日本を救うのは自費でも安価に賄える鍼灸と大麻しかありません。
しかし、大麻は敗戦後アメリカに一方的に禁止されて以来、日本では繊維と種以外利用出来ないままです。

大麻はパーキンソン病のみならず、ガン、エイズ、テンカン、リウマチ、
鬱病、統合失調症など、ありとあらゆる難病に効果を発揮するのだそうです!
ノーベル賞の本庶先生のオプジーボなど目じゃありません!
本庶先生がノーベル賞を受賞しても、先生本人と京大と製薬会社とアメリカが恩恵を被るだけで一般の人は救われません。
今こそ、天恵の薬草、大麻の日本での解禁を実現しましょう!
https://youtu.be/PwBnogYTdZw

https://youtu.be/WfOP-7ILM38

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/16/102800014/110900002/?ST=m_column&P=3

46名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:30:59.65ID:LNtekbe/0
日本で解禁になったら

車運転しながらラリったやつが小学生の登下校の列に突っ込む

そんな未来が予測できる

47名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:31:05.03ID:yNOPizhx0
>>34

カナダは、10年以上にもおよぶ医療大麻の社会的実験、科学的証拠ならびに
他の国の経験に基づいて、合法化する事が公衆衛生上および安全上の課題に
対応するための最良の枠組みであると結論づけました。

国連麻薬委員会:期間会合:2018年6月25日
http://cndblog.org/2018/06/cnd-intersessional-25-june-2018/

・カナダ政府の発言

カナダの新しい大麻法は、大麻の輸入、輸出を行う者、大量に摂取する者、青少年において、
厳格な製品の安全性と品質要求によって公衆衛生を保護する。

広範な市民協議と利用可能な科学的証拠ならびに他の国の経験に基づいて、合法化と
厳格な規制が大麻に関連する国内の公衆衛生上および安全上の課題に対応するための
最良の枠組みであると結論づけました。

カナダでは10年以上にわたり利用されてきた医療用大麻の経験により、十分に
規制されたライセンスを受けた大麻業界が、高品質で政府の厳しい安全基準を満たした
安全な条件下で大麻製品を生産できることが示されました。

48名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:31:46.25ID:7n87Heol0
日本は遅れてるわ
諸外国に比べて安すぎるとタバコはどんどん値上げw
税金が安すぎると上げるw

49名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:33:10.91ID:VBtzKd7R0
>>37
で、今は全土で医療用90パーセント
嗜好用60パーセントの支持率になってるそう
以前はそれが逆転してたんだよね
合法になって医療用とか使用してみて
従来の誤解がなくなるみたいだね
医療大麻の感動的なエピソードがその支持率の理由を
物語ってるようでもある

50名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:34:45.04ID:yXrwzDr+0
ヤク中はカナダ行けよ
二度と帰ってくるな

51名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:37:08.70ID:yNOPizhx0
>>35

大麻ゲートウェイ仮説と言うのは、既に科学的検証により完全に否定されている。

Study: The 'gateway drug' is alcohol, not marijuana

研究結果 :「ゲートウェイ・ドラック」は、アルコール。大麻では無い。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1746-1561.2012.00712.x/abstract (元論文)

学校保健レビュー誌に発表された研究は、「ゲートウェイ理論」は、マリファナと関連するのでは無く、
むしろ、世界で最も有害で、社会的に容認された薬剤の一つ、アルコールで有る事を発見した。

Teen Smokers and Addiction Statistics
https://www.newportacademy.com/resources/substance-abuse/are-cigarettes-a-gateway-drug/

薬物使用と健康に関する全米調査によるとタバコを吸う十代は飲酒をする確率が5倍高い。
大麻を使用する確率は13倍、コカイン、ヘロインは7倍。

アルコール中毒と乱用は、タバコを吸わない仲間より9倍高い。
薬物濫用と依存症は、タバコを吸わない仲間より13倍高い。

アメリカの全国調査では、大麻を使用した未成年と大人の90%が、
大麻より先にタバコを吸うか、アルコールを飲んだ。

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価
http://safeaccess.ca/research/iom.htm

未成年者の喫煙とアルコール使用が、マリファナ使用に一般的に先行するので、
マリファナは最も一般的でなくて、めったに最初の違法薬物使用への「入口」ではありません。

マリファナの薬理効果が原因となって、他の違法な薬物濫用と
結びつくと言う決定的証拠はありません。

http://tymanews.typepad.com/weblog/2006/12/post_87.html

アメリカのNIDA(国立薬物乱用研究所)が実施した調査で、10〜12才の少年たちを
22才の成人になるまでの最長12年間にわたって調査したものです。

その結果、たばこやアルコールを出発点にマリファナに移行していった人、
逆にマリファナを出発点にたばこやアルコールに移行していった人、
そして出発点の薬物から他の薬物に移行しなかった人が入り交じった結果となりました。

いわゆる「ゲートウェイ理論」は成り立たないことが分かりました。

52名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:37:59.56ID:yNOPizhx0
>>35

イギリス議会は大麻とゲートウェイの因果関係を検証委員会で検討した。
しかし、多くの研究にも関わらず因果関係の証明は困難だった。

・「われわれには大麻のゲートウェイ理論を支持するいかなる証拠も発見できなかった。」

英国議会報告書
http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200506/cmselect/cmsctech/1031/103107.htm

2005年のイギリス国会下院科学技術委員会の報告書は、様々なドラッグや
ゲートウェイ理論に関して幅広く考察、イギリス国立薬物乱用センターの
ストラング博士は、「(大麻をゲートウェイとする同じ論旨では)小学校に
行くことはヘロイン中毒患者になるゲートウェイですが、そこに何らかの
つながりを見出そうとは誰も思わないでしょう。」と語っている。

また、薬物乱用諮問委員会会長の マイケル・ローリンズ卿は「若い頃の
ニコチンやアルコールの使用は、続く薬物の乱用に対してカナビスに比べ
はるかに広い入り口である。」と語っている。

同報告書は、「われわれには大麻のゲートウェイ理論を支持するいかなる証拠も
発見できなかった。」と結論付けている。

53名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:38:05.26ID:VBtzKd7R0
エンドカンナビノイド・システムを知ろう
本来ならミシューラム博士以下
研究者はノーベル賞もんなのに

54名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:38:34.03ID:yNOPizhx0
>>35

最新のニューヨーク州調査報告書でも大麻ゲートウェイ仮説は明確に否定されている。

Regulated Marijuana - New York State Department of Health(ニューヨーク州保健省)
https://www.health.ny.gov/regulations/regulated_marijuana/

研究コミュニティは、大麻が他の物質の使用に至るという前提を一般に認めない。
大麻を吸う大多数の個人は他の違法な薬物を試さない。

55名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:38:35.34ID:fbjNAa700
>>31
やらないよ
貴方のような薬中と一緒にしないでほしい

仕事上、麻薬類の扱いはあるけど
本当に麻薬類が必要な場合はオピオイドやフェンタニルを使う
大麻なんて医療の現場ですら出番はない

562chのエロい人 がんばれ!くまモン!2018/10/17(水) 11:38:45.29ID:fgC/N92F0
このスレもヤク中で溢れてるな。
一般人との違いは、書き込みを見ればすぐにわかる。

57名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:38:47.28ID:BM/Sqc7C0
また長文コピペだらけになってるな
荒らしと変わらんわ

58名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:39:07.43ID:1iDZt50M0
日本も早くしろよ
もう、吸ってて捕まっても注意くらいだろうなこの国でも

59名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:39:34.26ID:yNHdBeDH0
マリファナ商売したい人たちがゲートウェイ否定論文作成させてたのがよーくわかるw
コピペしか出来ない狂人が毎回沸くよねwww

60名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:39:45.23ID:yNOPizhx0
>>35

アメリカ政府は、最新の情報を精査して、極最近(2017年2月)、大麻がゲートウェイ、
うつ病、精神病、肺がんになる、脳に損傷、認知低下を与えるなどの情報は虚偽、
誤りとしてホームページから削除しました。

【DEA(米国麻薬取締局)が、大麻の誤った情報をウェブサイトから削除】February 13, 2017
https://thejointblog.com/dea-removes-marijuana-misinformation-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、ホームページから大麻が精神病、脳障害、頸部および肺腫瘍を
引き起こす、大麻の使用がゲートウェイ薬としてヘロインなどの使用につながる、
との主張が含まれている45ページにも渡るステートメントを嘘と認め削除した。

After Months of Public and Legal Pressure, DEA Removes Marijuana Misinformation from Website
http://ireadculture.com/dea-removes-cannabis-health-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、政府機関が公衆に虚偽の情報を提供することを禁じる
「情報品質法」に違反しているとして、ウェブサイトから以下の情報を削除した。

1.大麻は、ゲートウェイ薬である。
2.大麻使用は、成人の不可逆的な脳障害や認知低下を引き起こす。
3.大麻使用は、精神病、肺癌などの主要な要因である。

【DEA(米国麻薬取締局)は、大麻の健康リスクに関するドキュメントをウェブサイトから静かに削除した】
http://www.alternet.org/drugs/dea-quietly-removed-document-marijuana-health-risks-website

米国麻薬取締局(DEA)は 、大麻に関する誤った記述と虚偽の記載について
長い間批判されてきたウェブサイトから、45ページの文書を静かに削除した。

http://www.portlandmercury.com/ask-a-pot-lawyer/2017/02/22/18857618/fact-checking-the-dea

(1)データは、大麻使用と精神病の発症との間の因果関係を示唆していない。
(2)大麻や肺がんに関する科学的研究のほとんどは、関連性が弱いか不一致である。
(3)全体的な研究は、通常の大麻使用と他の違法薬物の使用との直接的因果関係を示さない。

として、ASAはDEAに対して誤った情報の削除を求めた。

DEAは以下の情報を誤ったデータとして削除した。

(1)大麻は精神病の出現を早めます。
(2)大麻はうつ病を悪化させ、より深刻な精神病につながる。
(3)大麻は肺癌を引き起こす。
(4)大麻は他の危険な薬物の「入り口」である。

DEAは大麻に関する間違ったまたは誤解を招くとされる陳述を削除した。
しかし、残念ながら、まだいくつか虚偽の記載があります。

【日本語記事】大麻の危険性についての誤情報を米国麻薬取締局が撤回する
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12266567964.html

「大麻の使用は危険」という情報のほとんどは都市伝説レベルの誤情報ですが、
その一部が公式に撤回されたようです。

大麻(マリファナ)が健康に悪影響を与えるという誤った情報を広げていると批判されていた、
アメリカの麻薬取締局(DEA)の公開文書が同機関のウェブサイト上から消えていた。

「マリファナの乱用に伴う危険性と結果( The Dangers and Consequences of Marijuana Abuse )」という
約45ページの文書には、マリファナの使用に関する予期しない影響とされる情報がまとめられていた。

61名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:40:28.27ID:yNOPizhx0
>>35

日本でも、大麻が覚醒剤、コカイン、ヘロインなどのゲートウェイに
なっていない事は統計データで明らかになっている。

厚労省の推計によると、大麻経験者136万人、覚醒剤経験者32万人、
コカイン、ヘロイン経験者は、誤差範囲内。

覚醒剤の初使用薬物は覚醒剤、有機溶剤が大多数であり、
大麻は覚醒剤のゲートウェイにはなっていない。

全国の精神科医療施設における薬物関連精神疾患の実態調査
http://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/report/pdf/J_NMHS_2014.pdf

3) 覚せい剤群・危険ドラッグ群・処方薬群の初使用薬物(表12)

覚せい剤群の初使用薬物は、50.9%の者が覚せい剤であり、31.9%の者が有機溶剤であった。

覚醒剤使用者は、大麻がゲートウェイになってはいない。

62名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:40:29.35ID:BM/Sqc7C0
>>58
日本はまだ大麻に関する迷信が生き残りまくってるのでヤバいぞ
違法の間は吸っちゃダメ

63名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:41:09.34ID:bTchE6jJ0
戦争で金儲け出来なくなったので、麻薬合法化をすすめてる。
オランダでは、合法化しても、違法麻薬がはびこり、ヘロインで多くが死んだり、
池沼になっていると、映画でみたよ。
カナダは、先住民族を制度的に虐待してるからな。
覇権国家米国の没落が始まった、ということだな。

64名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:41:24.38ID:qgfwOIRj0
カナダおめでとうございます!
日本の政治家も見習って、早急に大麻を全面解禁しましょう!

65名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:41:33.85ID:P/oqw3pT0
大麻は薬
そんな事も知らないのかよ

66名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:41:44.66ID:0T92sC6E0
気持ち悪いRACIST豚カナダ人
死ね、クソRACISTカナダ人


死ね、クソカナダ人

67名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:41:54.35ID:LVqFDmYF0
反対派の主張が正しいなら、カナダはヤク中だらけになって崩壊するはずだな。

68名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:41:57.84ID:7rHkXQyz0
大麻が本当に有害なら先進国で合法化されるわけがない

いつまでも大麻は覚醒剤と同じくらい危険ですと言い続けるのは間違っている

69名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:42:20.08ID:ExMIUb270
人体への影響考えると大麻禁止なら酒も禁止にしないとってのはあるな

70山川k尚子.名古屋学芸大学講師2018/10/17(水) 11:43:21.17ID:uat2poKt0
>>56
おまえ海外旅行も行ったことない貧乏人?

首吊れごみ

71名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:43:46.92ID:yobRqJde0
タバコが一箱15000円超えたら単価が大麻の方が安くなる。
手を出すのはまだ先だな

72名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:43:54.66ID:yNOPizhx0
>>35

ゲートウェイ仮説を提唱した米国麻薬取締局(DEA)も、ゲートウェイ仮説を否定する
以下のような公式見解を発表している

これらのDEA正式見解に基づいて虚偽申請され反論出来ないデータを削除した。(>>60参照)

カンデル(Kandel、1975)は、約40年前、マリファナが他の違法薬物の使用や乱用につながる
「ゲートウェイ薬」であるという仮説を提唱した。

その時以来、疫学研究はこの前提を探究した。

全体的に、研究は、通常のマリファナ使用と他の違法薬物の使用との直接的な因果関係を支持していない。

73山川k尚子.名古屋学芸大学講師2018/10/17(水) 11:44:05.29ID:uat2poKt0
私は大麻銘柄で大儲けしてるので解禁賛成でーーーーーす!wwwwwwwwww

74名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:45:20.69ID:LVqFDmYF0
カナダでは広報だし、遺伝的に近いアジア人もいっぱいいるわけだから
厚労省も職員派遣して研究いたらいいじゃない。
まあもう多かれ少なかれ結論は出てると思うけどねw

752chのエロい人 がんばれ!くまモン!2018/10/17(水) 11:45:42.69ID:fgC/N92F0
>>70
あはははは……、
釣れた! 釣れた!

76名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:46:38.55ID:yNOPizhx0
>>35

「ゲートウェイ論」と言うのは、大麻に大した害は無いと研究で証明されてしまったので、
禁止する理由の無くなってしまったアメリカの大麻禁止法の中心人物である、
悪名高き麻薬取締局のハリー・アンスリンガー局長一派が捏造した論理。

アンスリンガーは、1937年のマリファナ税法に関する公聴会の時、ゲートウェイ仮説を
完全に否定する発言をしているが、956年に行われた麻酔薬取締法の公聴会では
何の科学的根拠、統計データも示さずに18年前と全く逆の答弁をしている。

レス番 >>51 >>72 で示したように、ゲートウェイ仮説を提唱した、アメリカの
国立薬物乱用研究所(NIDA)、米国麻薬取締局(DEA)自身が後にゲートウェイ仮説を自ら否定している。

反対派が「WHOのレポート」だと大嘘をついているレポートでさえ、『ゲートウェイになると言う
因果関係は確立されていない』と明記されている。

ちなみに、禁酒法時代には、酒がヘロインなどの薬物のゲートウェイになると言われた(笑)

その捏造論理を未だに信じて禁止理由にしているのが、日本の厚労省 (再び笑)
その捏造プロパガンダ「ダメ絶対」を今だに信じてるのが反対派、笑っちゃうね。

77名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:47:22.77ID:yNOPizhx0
>>76 追加情報

ゲートウェイ仮説などと言う科学的根拠のないデマを捏造して、
大麻禁止法を制定したハリー・アンスリンガーとはどんな人物かと言うと・・・

大麻がアメリカで、日本で、国連で国際的に禁じられたのは、謂れのないの人種差別、
狂気に満ちた悪意と偏見からだと言う動かぬ証拠がある。

大麻解禁派から大嘘つきと呼ばれ蛇蝎のように嫌われ、軽蔑されている
米国麻薬取締局初代長官を32年間も務め、大麻禁止法の中心的な役割を果たした
ハリー・アンスリンガー と言う男がいる。

アンスリンガーは、その後、国連麻薬委員会の米国代表に就任した。
また、世界中を回り、来日もしてアンチ大麻活動をした。

アンスリンガー は1937年に『マリファナ:青春の暗殺者』と題する報告書を出版して
大麻禁止に関する連邦議会運動を開始した。

その年、アンスリンガーは議会の前で大麻禁止を支持して以下のように証言した。

“There are 100,000 total marijuana smokers in the US, and most are Negroes,
Hispanics, Filipinos, and entertainers. Their Satanic music, jazz, and swing, result
from marijuana use. This marijuana causes white women to seek sexual relations
with Negroes, entertainers, and any others…the primary reason to outlaw marijuana
is its effect on the degenerate races… Marijuana is an addictive drug which produces
in its users insanity, criminality, and death…Reefer makes darkies think they're as
good as white men.”Marihuana leads to pacifism and communist brainwashing…
You smoke a joint and you're likely to kill your brother…Marijuana is the most
violence-causing drug in the history of mankind.”

「米国には10万人のマリファナ喫煙者がいて、ほとんどが二グロ(黒人)、ヒスパニック、
フィリピン人、芸能人だ。 彼らの悪魔の音楽、ジャズ、そしてスイングは、マリファナ
使用の結果だ。 マリファナは、白人女性が黒人、芸能人、その他の人と性的関係を
築くようにする。マリファナを禁止する主な理由は、縮退した人種に及ぼす影響である。
マリファナは、狂気、犯罪、死亡を引き起こす中毒性の薬物だ。黒ん坊を白人と
同じくらいよいと思わせる。マリファナは平和主義と共産主義に強制思想改造工作する。
マリファナは人類史上最も暴力を引き起こす薬物で、あなたの兄弟を殺すだろう。」

*****

アンスリンガーの嘘と捏造発言から80年以上経った現在でも、
反対派の発言は、嘘と捏造、誇張に満ちた悪意と偏見であり変わっていない。

78名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:48:40.56ID:yNOPizhx0
>>76 追加情報

悪名高き麻薬取締局(DEA)のハリー・アンスリンガー初代局長は、1937年に、
『大麻使用者はヘロイン、コカインなどに向かわない』とゲートウェイ仮説を
完全に否定しているが・・・

1956年には、『大麻使用はヘロインに向かう』と、18年前と全く逆の答弁をしている。

悪名高き麻薬取締局のハリー・アンスリンガー初代局長の発言は全く科学的根拠がない。
後に、米国麻薬取締局(DEA)は、科学的根拠に基づきゲートウェイ仮説を全否定している。 (>>51 >>72参照)

79名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:50:15.55ID:ixUjkVva0
>>13
いやいや、一家4株育てられて未成年に売るな渡すなについてその返答はズレてないかい?

80名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:51:08.01ID:5pDelJ720
大麻関連のスレには必ず薬中が表れて必死に安全性をアピールするが必死過ぎてドラッグの怖さを証明する結果になるだけだとゆう

81名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:52:00.53ID:55t7gNsM0
おわりのはじまり

82名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:53:13.54ID:BM/Sqc7C0
科学の進歩についていけない迷信情弱が大麻スレには特に多い

83名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:53:37.06ID:CLDhZLde0
車の運転がない前提ならタバコよりマシ

84名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:53:59.54ID:YoVttw1P0
戦後、勝手に非合法にしといてほんとやりたい放題だな

85名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:55:19.94ID:aNSWsbFj0
大麻で薬中だってw
何に洗脳されてるんだか

86名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:55:35.21ID:KUEjCPNN0
海外じゃ大麻で自殺ガンガン増えてる事実

87名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:56:27.14ID:cfQV+j+z0
これはアヘン戦争を経験してる中国の対応の方を真似した方がいい。それとシャブ中は死刑でいいよ。

88名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:57:49.56ID:No6W6dG90
バンクーバーからの帰国便の荷物検査が厳重になるのか?w

89名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:58:28.13ID:yNOPizhx0
>>46

WHO専門家委員会の最新報告書で、『運転のリスクのレベルは一般的に
アルコールほど高くはない』と言う結論が出ている。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

・大麻影響下での運転

リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない。

比較的低いリスクは、大麻使用者がその能力レベルを過大評価し、大麻が運転能力に
及ぼす影響を補うための戦略をとるためかも知れない。

対照的に、アルコール酩酊者は、障害の程度を過小評価する。

*****

大麻と交通事故の因果関係は確率されていない。
むしろ、大麻合法州の方が全米平均よりも交通事故死亡率が低い。

大麻合法化に否定的な人たちは、交通事故との関係を言うが、
相関関係は因果関係を意味せず、交絡因子の作用を無視している。

大麻と交通事故増加の因果関係を示す証拠は全くない。

大麻が合法化されても、交通事情に大きな騒乱は起こらない。
http://www.foxnews.com/health/2015/03/04/cannabis-moderately-impairs-driving/

アメリカ国家運輸安全委員会(NTSB)は、1975年以降の大量のデータを収集し、
致命的な自動車事故や、薬物影響下のドライバーのデータをまとめ、
数十年にわたる研究の結果を、2014年11月に特別報告書で発表した。

NTSBの研究者は、大麻の活性作用が徐々になくなったあとも、
THCが長く人体に残存するため、血中濃度基準値が無意味であると認めます。

飲酒運転は、大きな変動性、大きな障害を示した。大麻喫煙者は控えめな障害を示した。

大麻は控えめに運転能力を損なう可能性があるが、アルコールおよび様々な処方薬は、
はるかに大きな障害、運動協調の喪失、および認識の減損を引き起こす。

これらの研究は、大麻が時間とともに国中で合法化されても、
交通事情に大きな騒乱を起こし得ないことを意味し得る。

しかし、大麻、飲酒、処方薬など、いずれも影響下での運転はお勧めしません。

90名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:58:45.16ID:55t7gNsM0
犯罪率増えるしヤク中増えるし良いことないから医療以外は禁止だろ

91名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:59:03.46ID:yNOPizhx0
>>46

多くの国家機関の研究データで、大麻は直接的に事故の増加にはつながらないと言う結果が出ている。

大麻と交通事故の関係
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB#.E4.BA.A4.E9.80.9A.E4.BA.8B.E6.95.85.E3.81.A8.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.BF.82

大麻を吸引すると調整能力、視標追跡能力、反応時間といった運転時に必要な能力が
低下するが、大麻タバコ3分の1本以下の少量の吸引であれば運転能力に支障は見られず、
かえってシラフのドライバーよりも事故を起こしにくいという研究報告がある[89]。

特に近年は欧米政府機関により、同様の趣旨の報告が相次いでおり、英国運輸省に
よる報告書[90]は「平常時とは異なるが、必ずしも事故につながる技能的な障害が
あるとはいえない。」としている。

米国運輸省[91]やカナダ政府違法薬物委員会[92]からも同様の報告がある。

また、英国国会貴族院科学技術委員会の報告書[93]では、アルコール使用者は平常時
よりも危険な運転をする傾向があることに対し、マリファナ使用者は危険を回避しようと
低速で注意深く運転する傾向にあり反応時間や運動能力の低下を相殺するため、直接的に
事故の増加にはつながらないとしている。

大麻使用者は、薬物の急性影響下で運転行動を適応させ、より慎重になるという証拠がある。
全体的に、既存の証拠は、大麻が交通事故による傷害に与えるわずかな因果関係を
指摘している(WHO, 2016)。

大麻は、アルコールと比較して、その効果は特に小さい。

92名無しさん@1周年2018/10/17(水) 11:59:25.73ID:KUEjCPNN0
大麻スレになるといつも出てくる長文厨

93名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:00:34.24ID:55t7gNsM0
ヤク中ってこんなんなるんだ、やべーよやっぱこええわ

94名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:01:11.05ID:yNOPizhx0
>>46

最新の研究データでは、大麻の事故危険性は素面ドライバーと変わらない。
飲酒運転と大麻影響下での運転の危険性は「月とミジンコ」くらいの差。(図表参照)

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較】
http://livedoor.blogimg.jp/soulfree1029/imgs/d/2/d2e2a274-s.png

上記の図表は「国家道路交通安全局からの新しい研究」に基づいている。

国家道路交通安全局からの新しい研究
http://www.nhtsa.gov/staticfiles/nti/pdf/812117-Drug_and_Alcohol_Crash_Risk.pdf

マリファナを使用するドライバーは、アルコールを使用するドライバーよりも、
事故を起こす確率は有意に低い。

そして、年齢、性別、人種、アルコール使用を調整した後、マリファナの
陽性反応を示したドライバーは、もはや「運転する前に、任意の薬物やアルコールを
使用していない人」よりも、事故を起こす可能性がなかった。

事故起こした3,000以上のドライバーと、6,000人の比較対象ドライバー
(事故に巻き込まれない)からデータを集め、

呼吸アルコール検査は、10,221人のドライバーから、9,285人のドライバーからの
口腔液サンプル、1,764人のドライバーからの血液サンプルをデータ化して、

研究チームは、一日24時間事故に備えました。1週につき7日20ヵ月の期間、
比較検証しました。比較検証ドライバーは、日、週、時刻と目的地の方向
など同じ場所、条件で選ばれた比較データを使って検証している。

【結果】

・大麻の事故危険性は「1」。素面ドライバーと変わらない。

・アルコール検知基準値以上陽性のドライバー。事故危険性「6.75」

▼ 図表5.薬物使用と事故危険性の補正オッズ比

大麻の事故危険性は「1」。素面ドライバーと変わらない。

▼ 図表6.アルコールとドラックの事故に対する影響

素面ドライバーを「1」として

・アルコール検知基準値0.05%以上陽性のドライバー。事故率「6.75」

95名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:01:48.65ID:yNOPizhx0
>>46

【調査結果:大麻合法化は自動車事故の増加に結びついていない】

米国公衆衛生誌に掲載された新しい調査によると、嗜好大麻合法州は、禁止州よりも
交通事故死亡率の増加率は高くない。

この調査の研究者は、嗜好大麻合法州(コロラド州、ワシントン州)の
自動車事故死亡率を、違法である州のデータと比較した。

研究者によると、2つの群の間で死亡率に有意差はなかった。

ワシントン州、コロラド州に於ける合法化後の事故死亡率
http://ajph.aphapublications.org/doi/abs/10.2105/AJPH.2017.303848

目的。

嗜好大麻合法化を伴う最初の2州に於ける自動車の衝突死亡率を評価し、
同様の州に於ける合法化なしの自動車衝突死亡率と比較すること。

メソッド。

米国の死亡診断報告システムを使用して、コロラド州、ワシントン州と
8つの州で、2009年から2015年までの年間自動車事故死亡者数を調査した。

嗜好大麻合法化前後の自動車の衝突死亡率(走行距離10億分の1)、トラフィック特性の
時系列変化を、「差分の差分法=difference in differences approach」を用いて比較した。

結果。

ワシントン州、コロラド州での自動車衝突死亡率の合法化前後の変化は、
対照州のそれと同様であった。 ワシントン州、コロラド州での自動車衝突後の
致死率の変化も、対照州とは有意差がなかった(調整差異係数= +0.2死亡率/
10億車両マイル走行率、95%信頼区間= -0.4、+0.9)。

結論。

嗜好大麻合法化後3年、ワシントン州、コロラド州の自動車事故死亡率の変化は、
合法化がない類似の州と統計的に異ならなかった。

96名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:02:25.02ID:yNOPizhx0
>>46

大麻と交通事故の因果関係は確率されていない。
むしろ、大麻合法州の方が全米平均よりも交通事故死亡率が低い。

1億マイル当たりの交通事故死亡率、全米・コロラド・ワシントン州比較グラフ
https://img.washingtonpost.com/wp-apps/imrs.php?src=https://img.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/files/2016/10/Screen-Shot-2016-10-13-at-11.11.05-AM.png&w=1484

大麻使用率が増えても事故死亡率は増えていない。
大麻使用率が全米平均より高いコロラド、ワシントン州の事故死亡率は全米平均より低い。

これを見ても大麻と交通事故死亡率の相関関係はない事が分かる。

More recent data through 2015 and 2016 analyzed by the Cato Institute
http://object.cato.org/sites/cato.org/files/pubs/pdf/pa799.pdf

コロラド、ワシントン、アラスカ、オレゴン州共に大麻合法化後の事故死亡率は増えていない。

合法州の交通事故が大麻の影響で増えたと言う因果関係を示す根拠はない。

大麻の影響以外で増えたと言う証拠を提示しておく。

【ワシントン州の致命的交通事故および重傷データ】All Washington State
http://wtsc.wa.gov/research-data/quarterly-target-zero-data/

All Washington State
http://wtsc.wa.gov/download/2388/Washington2008-2015.xls

ワシントン州で大麻を嗜好品として合法化したのは2012年12月6日。
2014年7月8日に嗜好用マリファナの使用と認可店での販売を合法化。

2010年致命的事故460人:大麻検出者89人
2012年致命的事故438人:大麻検出者66人
2013年致命的事故436人:大麻検出者64人
2014年致命的事故462人:大麻検出者99人
2015年致命的事故567人:大麻検出者98人

確かに致命的な交通事故は増えている。
しかし、14〜15年は大麻検出者は増えていない。
しかし、致命的な交通事故は100人増えている。

つまり、致命的な交通事故は大麻により増えたのではなく、
他の交絡因子により増えていると推測できる。
この理由についてアメリカ運輸局は原油価格の下降により、
走行経距離が伸びたのが原因としている。

アメリカ国家運輸安全委員会(NTSB)は、大麻の活性作用が徐々になくなったあとも、
THCが長く人体に残存するため、血中濃度検出基準値が無意味であると認めています。

97名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:02:48.90ID:/i7RZtXZ0
痛み止めの実はヤバい薬が売れなくなるからね
困るよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

98名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:03:18.98ID:yNOPizhx0
>>96 追加情報

2014年からは、アメリカ全土で交通事故死亡者が増えている。
大麻解禁州以外で激増している。大麻解禁とは関係がない。
つまり、交通事故死亡者が増えたのは、大麻解禁以外が原因と言える。

死者数の増加に影響を及ぼしている要素には、景気の回復、失業率の改善、
ガソリン価格の低下などが挙げられるという。

アメリカの交通事故死者数が増加傾向
http://forbesjapan.com/articles/detail/13410

アメリカで2016年1月〜6月に自動車事故で死亡した人の数は、2015年の同時期に
比べて9%、2014年の同時期に比べて18%増加した。

同年に交通事故で死亡した人の数が2014年に比べて8%増加したとの推定値を発表。
対前年比で、この50年で最大の増加率だった。

自動車事故による死者数が増加傾向に転じた2014年以降、最も死者数が増えている州は
フロリダ(43%増)、ジョージア(34%)、インディアナ(33%)、カリフォルニア(31%)、
ノースカロライナ(26%)、イリノイ(24%)とケンタッキー(24%)だ。

死者数の増加に影響を及ぼしている要素には、景気の回復、失業率の改善、ガソリン価格の
低下などが挙げられるという。

99名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:03:19.47ID:44XA+JP+0
日本も合法化して、米軍基地前で騒いでる人達とかに差し入れして上げれば良いのに。

100名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:03:47.93ID:yXrwzDr+0
発狂して長文コピペ荒らし始めるヤク中w
こんな危ない奴が増えたら大変だ

101名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:11:53.38ID:nwlPLz7x0
NO SMOKING

そういう表示のある場所でマリファナを吸うことはOK?NG?

102名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:14:26.24ID:FfMCr7lb0
>>62
はい、わかりましたよ

103名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:19:07.43ID:0G9CFwne0
カナダは賢い。US やカナダでは、グラスは誰でもやっていて、全く健康には害がない。ギャングの資金源を絶つ効果は大きい。

104名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:20:01.81ID:yNOPizhx0
>>86

【アルコールとうつ、自殺】
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-006.html

アルコール依存症とうつ病の合併は頻度が高く、アルコール依存症にうつ症状が見られる場合や、
うつ病が先で後から依存症になる場合などいくつかのパターンに分かれます。

アルコールと自殺も強い関係があり、自殺した人のうち1/3の割合で直前の飲酒が認められます。

*********

抗うつ薬使用は、基礎疾患の悪化、自殺念虜、自殺企図、他害行為が報告されている。

*****

大麻は「リラックス効果」「不安の軽減効果」が有り、うつ病にも効果が有る。

【医療大麻を合法化すると自殺者が減るとの研究結果】
http://ftp.iza.org/dp6280.pdf

「この研究結果は、医療大麻法施行が、自殺者割合全体の5%、20歳から29歳の男性で11%、
30歳から39歳の男性で9%の減少に関連している」

*********

大麻を解禁し、危険な飲酒から大麻に移行する人が増えれば飲酒によるうつ病、自殺者が減る。

この効果は「飲酒、抗うつ剤によるうつ病、自殺者の軽減」+「大麻によるうつ病、自殺の抑制」

=「三重の自殺者減少効果」をもたらす。

105名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:21:14.74ID:Cm1h6k2V0
アメリカが追従したらアメリカの奴隷の日本はどうするの?

106名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:22:27.75ID:yNOPizhx0
>>90

大麻使用起因で、『治安が悪化した・犯罪率が増加した国』など古今東西存在しない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
大麻起因で犯罪率が増加することはない。


▼ カナダの大麻使用率は増え続けて来たが、犯罪率は劇的に低下している。

大麻と犯罪率は、相関関係も因果関係もない。
そう言う事が統計的に分かって来たから、民主的に合法化される。

【カナダ:犯罪率推移グラフ】
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-64-84/infonewlifebridge/folder/460301/21/5526521/img_0?1338171140


▼ 大麻を20年以上コーヒーショップで販売しているオランダの犯罪率は下がり続けている。

大麻に関する社会的実験は、既に終了している。
だから、多くの国/地域で、嗜好/医療合法化の流れになっている。

【犯罪者不足でオランダは19の刑務所を閉鎖】
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11881599966.html

犯罪率が減少し続けており、この傾向が今後も続くことが予想されるため、
オランダでは国内の刑務所8ヶ所を閉鎖予定であると、2009年に同国の
法務省が発表している。

そして2013年になった現在、19ヶ所の刑務所が閉鎖される予定である。
犯罪率が低下し続けているのが、その原因の一部だ。

オランダ「犯罪者が減りすぎたので、予定よりさらに刑務所を閉鎖する」
http://labaq.com/archives/51866286.html

2015年だけで19もの刑務所が閉鎖される計画が提出されたとき、オランダ
法務省はこれ以上の削減はない旨を伝えていました。

ところが空になる監房の費用がかさむことから、さらに5つの刑務所を閉鎖
する意向であるようです。

その背景にはここ数年で平均0.9%ずつ落ちる犯罪率の減少があり、そのため
さらに3000室ほどが空になることが予測されています。


▼ アメリカの大麻使用者は右肩上がりに増え続けているが、犯罪率は減り続けています。

【アメリカ:過去1か月以内に使用した薬物、時系列推移】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/003/144682532085936519178.jpg

☆【図録 米国の犯罪件数の推移】(NGワードに成るので検索)

1990年から、暴力犯罪、財産犯罪共に減り続けている。

107名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:23:50.41ID:TDmp7dv70
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ25VD3/
続・法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ49V46/


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ3Z4DL/
fbb

108名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:23:51.78ID:yNOPizhx0
>>106 追記

アメリカの大麻使用率は右肩上がりに増えているが、暴力犯罪発生率は1993年をピークに
過去25年間平均して減少している。

2015年から僅かに増えているが、経済、経済格差、人種差別、警察の信頼性低下などが
原因と推測されており、大麻とは無関係な現象である。

1960-2016年:暴力犯罪発生率
https://lh3.googleusercontent.com/U0YlrTTCYi550Z4py1MNVenNt-E1oi5vqbMX2nSIAvMVfGW-XDI9VOPjUOa9wKI7fnxsoWyv7kLrHKfJg7iMGIpDNvNC99uBoQXMbuTEqsqTzvYVcBkSKamYcIRn7E0bTHAFop3w

1960-2016年:殺人率
https://lh4.googleusercontent.com/VPAgCBDfhoAe29EHr9j-qQF2lIwUdb3XtUVPIHsQO_RSXh88gvctemE28cXSnvrpqBCTLk80werGlt2npFQk3fsThTaa9-uqES7LqqryX9yDGnbbh03--BiF_AYyNWjfttq8xajg

アメリカの大麻使用率は右肩上がりに増えているが、殺人率は1993年をピークに
過去25年間平均して減少している。

2014年の殺人率は10万人あたり4.4件、2016年は5.3件であった。 数字は比較的小さいので、
レートの変化は一見大きいパーセンテージとして反映される。

殺人率の増加は、経済、経済格差、人種差別、警察の信頼性低下などが
原因と推測されており、大麻とは無関係な現象である。

国立法務研究所の調査では、殺人増加の潜在的な原因を探ったが原因が何であるかを
明確にすることは難しいと述べた。

上記の図表は、暴力犯罪、殺人率は大麻使用率とは相関関係になく、
無関係である事を明確に表している。

2015年から全米で犯罪率が上がっている。これは警察と市民との信頼が薄れた事に起因する。

大麻とは全く関係がない。

2015年に米国の殺人率が急増しました。
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-34120247

少なくとも30都市で、殺人率が急激に増加しました。

ミルウォーキー、76% 、セントルイス、56% ミズーリ州、60%の増加。
そしてボルティモア、メリーランド州が続いた

急激な増加につながっているかは不明だが、何人かは「ファーガソンの効果」を指摘している。

米国の殺人、昨年は10.8%増 「ファーガソン効果」か
http://jp.wsj.com/articles/SB12281053434115554903104582338932494432366

米連邦捜査局(FBI)が26日に公表したデータによると、2015年に米国で発生した殺人件数は、
前年比10.8%増加した。過去20年にわたる犯罪率低下傾向が終わりつつあるとの懸念が高まる恐れがある。

犯罪学者はもう1つの要因として「ファーガソン効果」を挙げる。14年8月にミズーリ州ファーガソンで
18歳の丸腰の黒人少年が警官に射殺された事件をきっかけに、各地で抗議行動が起きた。
一部の法執行当局者は、警官がそれ以降、公の場で批判されることを恐れ、パトカーから降りて
路上犯罪を減らす難しい任務に取り組むことに消極的になっていると論じる。

一方、ファーガソン効果の別の広がりも指摘されている。2年前にシカゴで17歳の黒人少年が
白人警察官に16発撃たれて死亡した事件など黒人住民への発砲が相次いだため、黒人社会は
警察への協力を拒むようになっている。

109名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:25:18.23ID:d36w2lCM0
>>46
そんなやつは飲酒でも運転もするから、リスクは変わらないな

110名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:28:39.32ID:RwQhFsHb0
大麻は嗜好品なんだよなあ
戦後洗脳されたアホは死ぬまで洗脳は解けないやろ
アホはなw

111名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:29:23.78ID:36FfQapD0
バカナダ

112名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:31:00.13ID:R+t2jeEp0

113名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:38:23.95ID:f7qpi0OVO
役人の利権システムが確立されない限りは合法化されない。

114名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:39:42.39ID:FmVYqcC30
麻薬が蔓延すると合法化して闇社会に金が流れるのを防ぐしかないんだよな。w

115名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:40:54.45ID:yXrwzDr+0
>>114
それな
蔓延してもいないのにヤクザがーとか騒いで恥ずかしくないのかね

116名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:41:29.57ID:GEVG7F3E0
糞みたいな副作用のある薬より大麻の方が有効なんだろ
いいかげん解れよ

117名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:43:11.44ID:FmVYqcC30
タバコ利権が売り上げ激減なので、
大麻利権に切り替えた側面もあるな。
解禁に貢献した香具師たちは、ウハウハだろう。w

118名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:45:05.77ID:yXrwzDr+0
>>117
ラリったヤク中に家族殺されでもしたら大笑いだなw

119名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:46:01.67ID:ktouxevw0
ぶっちゃけ酒のほうが有害だわな
アル中で暴れたり、飲酒運転で人死なせたり
酒が原因で事件事故起きてるんだもの。

120名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:47:02.87ID:OshA09MQ0
>>119
そりゃそうだ
アルコールは発がん性物質
大麻は発がん性物質ではない
これだけでも大差がある

121名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:47:55.09ID:OmkjRvKv0
>>119
酒の方が有害なのは間違いないけど別に大麻を解放する必要もない
以上

122名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:48:34.30ID:FmVYqcC30
誤解かもしれんが、

覚醒剤:狂暴化
大麻:沈静化、ボケ〜っとなる。

大麻解禁をにらんで、自動運転の研究を進めていたのかな?w

123名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:49:09.88ID:0wDvF/bo0
>>121
酒を禁止する必要はあるよな

124名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:49:58.81ID:OjBnLbbk0
酒も煙草もそして大麻薬物も依存物摂取しないと生きていけない奴らとか人間として終わってる

125名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:50:46.11ID:OmkjRvKv0
>>123
俺は必要あると思ってるけど大麻とは関係無い話

126名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:51:08.70ID:skfwnEKo0
酒よりかは大麻の方が事件起こさない気がする

酒の場合は保険会社と警察が組んで保険会社からキックバック貰ってるから
警察は死亡事故を減らしたいだけだしな

127名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:51:14.45ID:FmVYqcC30
銃犯罪多発→大麻でおとなしくさせておけ!(‘・ω・´)

かなっ?w

128名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:53:57.21ID:dU/tJy5+0
日本ほどのストレス社会は無いだろ
大麻でリラックスした方が良いに違いない
アルコールはあまりにも有害すぎる
カナダは賢い
他国も追随するのだろうね

129名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:54:04.12ID:yXrwzDr+0
>>127
むしろ増えとるがなw

130名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:55:26.03ID:FmVYqcC30
現在の日本は、おとなしすぎるので

「酒を飲ませて活性化させろ!」(`・ω・´)

かなっ?w

131名無しさん@1周年2018/10/17(水) 12:57:57.26ID:yXrwzDr+0
>>130
むしろ酒消費減っとるがなw

132名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:00:20.87ID:Bg1UOBqX0
今解禁!

133名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:04:10.91ID:Bg1UOBqX0
現地実況ないのか?
深夜だから店閉まってる?

134名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:07:31.08ID:4g1vxoYT0
実際大麻やるとどうなるんど?
彼女と別れて絶望してるときとかに
やるとテンションあがって忘れられるのか?

135名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:20:28.92ID:Er8t7B4j0
>>125
遥かに有害な酒が野放しで安全な大麻が規制されてる矛盾が気にならないようだとまずい

136名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:35:38.84ID:yNOPizhx0
>>121

『必要性が無い』から合法化できないのではない。

酒、タバコより実害の少ない大麻を懲役刑で禁止する『必要性』がないから合法化する。
犯した罪と量刑のバランスが取れていないから『非刑罰化』する。

非合法の方が、非合法組織、売人の儲けになるなど社会に与える弊害は大きい。
非合法だから然したる罪も無い大麻使用者を逮捕監禁して社会的制裁を加えて
大麻使用による実害以上の実害を使用者に与えている。

【大麻使用に対する処罰は、大麻使用による害よりも大きな害(逮捕拘束など)を与えてはならない】

至極当たり前の話だ。

137名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:36:17.55ID:yNOPizhx0
>>121

大麻合法化の利点はリスクを上回る。

・管理された大麻市場の前向きな影響は、潜在的悪影響を上回る。

Regulated Marijuana - New York State Department of Health(ニューヨーク州保健省)
https://www.health.ny.gov/regulations/regulated_marijuana/

・管理された大麻

1月にクオモ知事は、2019年度予算案において、隣接州での大麻合法化による
ニューヨーク州への影響、管理された大麻プログラムの健康、刑事司法および
経済的影響などを、他の州機関と協議して研究を行うよう保健省に指示した。

・実施要領:大麻合法化の影響評価 (以下、抜粋引用)

大麻合法化に関連した利益と危険性を調べる公衆衛生アプローチの必要性から
影響評価を展開する際に、査読された文献の広範囲な分析を行った。

・調査結果の概要

・健康

管理された大麻は危険を減らし、品質管理と消費者保護を改善する。

大麻は、オピオイド過剰摂取死亡者を減少させる可能性がある。
管理された大麻は、オピオイド使用(合法的または違法)を減らすことができる。

大麻には、固有の健康効果と危険性がある。

証拠は大麻の治療的利点の有効性を裏づけている。
研究は治療に有益なことを証明している。

大麻の否定的な健康結果は、ヘロイン、コカインを含むアルコール、タバコなど、
合法、違法な薬物と関連した害よりも低いと判明した。

規制(合法化)は、ほとんどあるいはまったく成人の使用率増加に繋がらない。
また規制(合法化)が未成年者の使用率増加に繋がるという証拠はない。

大麻は、精神衛生に影響を及ぼすことができる。

大麻使用が一般集団でより普通の精神病(例えば軽めの鬱病または不安)または
他の悪い結果(自殺のような)、または、原因となって関係しているという証拠は殆どない。

青春期の定期的な大麻使用は教育的な成果と関係している。
しかし、原因は不明(例えば、認識動機づけ、他の要因)。

研究コミュニティは、大麻が他の物質の使用に至るという前提を一般に認めない。
大麻を吸う大多数の個人は他の違法な薬物を試さない。

管理された大麻は、合成カンナビノイド(危険ドラック)使用の縮小に導く可能性がある。
世界的な薬物調査は、大麻を解禁した国が合成マリファナ使用の低い流行率を示した。

(つづく)

138名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:38:23.31ID:yNOPizhx0
>>137 つづき

・刑事司法と公共の安全

大麻禁止政策は、人種差別的不相応な有罪宣告に終わる。

前科は、ニューヨーカーの命を妨げる。
低レベルの大麻事犯の影響は、法の執行と犯罪の司法資源の利用を越えて広がる。
しばしば前科がある個人は、一生を通じて難問に遭遇する。

逮捕には、家族とコミュニティに悪影響がある。
逮捕と監禁は、家族を不安定にして、教育と健康管理を邪魔し、雇用の機会を減らし、
貧困を増やし、住宅を制限することによって、コミュニティと個人の健康に否定的な影響を与え、
地域保健、教育と労働力開発にも影響を及ぼすことを示す。

自動車事故死亡率の変化は、大麻合法化州と類似した非合法州と統計学的に異差はなかった。

市民への教育の拡大は、法律と手順の開発とともに、悪影響を減らす際の援助となる。

結論として、以下の公安プログラムの完全性を確実にすることが重要。

・21歳以下の購買禁止を実施
・違法な市場を減らして転売を防止する
・栽培で十分な保安を確実にし、施設を分散させる
・強力なモニタリング
・違反に対する罰金
・必要に応じてライセンスの剥奪
・交通安全対策の徹底
・市民教育
・間違った情報に対する罰金
・小売店の管理
・追跡、報道とコンプライアンス・システムの徹底

・経済予想

大麻合法化は、フルタイムで165,000〜230,000人の雇用を創出する。

市場規模と潜在的収益。

最高1,290,000人の消費者が大麻合法化の後最初の年に合法市場にアクセスすると見積。
NY州の違法大麻購入は、毎年およそ650万〜1020万オンスと推定。
1オンスにつき270〜340ドルの平均小売価格で、17億〜35億ドル(3950億円)と推定。

価格と使用率に関連する様々な仮定に基づいて、最初の年の推定される潜在的な
州全体とローカルな税収は、2億4810万ドル(7%の税率)〜6億7770万ドル(762億円・15%税率)。

州の収益だけでは、1億7330万〜5億4230万ドル。

この新しい資金提供源が、労働人口変化の必要に対処して、法の執行の変化に於ける
予算上のより大きな利益(例えば公衆衛生、教育、交通)に使用できる。

大麻合法化は、長期コストを削減できる。
大麻合法化は警察の時間、法廷経費、刑務所経費を含む違法な大麻と関連した
経費の引き下げに至ると予測できる。

(つづく)

139名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:39:08.34ID:yNOPizhx0
>>138 つづき

・教育

正直で科学ベースの情報を提供するならば、未成年者を対象としている防止戦略が
最も効果的でありえる。未成年者が節度を理解すること教育しなければならない。
自己規制が潜在的有害性を軽減する事を示唆する。

・隣接州合法化の影響

ニューヨーク州は、境界を大麻合法州(マサチューセッツ、バーモント、ニュージャージー)と、
国境(ニューヨーク州は境界を2つのカナダの行政区と共有)を共有している。

消費者は大麻を得るために州境を縦断する可能性がある。それは連邦法で重罪となる。

オレゴン州での合法化の前に、オレゴン側の消費者は、無秩序な違法市場で
大麻を購入するよりはむしろ、合法なワシントン州で大麻を得るために州境を渡った。
消費者が合法大麻を好むことを示唆している。

近隣州での合法化は、ニューヨークから殺到している消費者による収益を得ている。
ニュージャージー州の分析では、ニュージャージーの市場でニューヨークと
ペンシルバニア州の消費者による売上を1億870万ドル(123億円)と推定。

・実施政策

ニューヨーク州での大麻管理政策の全てにかかわるゴールは、危害縮小戦略でなくてはならない。
管理された大麻プログラムの実施は、公衆衛生を保護して、消費者保護を提供して、
公安を確実にするために必要な監査機関メカニズムに関しての計画を必要とする。

同時に、良く考えられたプログラムは、有罪宣告と関連した社会司法問題に対処
しなければならなく、機会をコミュニティ活性化に提供しなければならない。

税収を獲得して、投資するために、システムを確立しなければならない。
最後に、システムは無秩序な違法市場の利用を減らすようにしなければならない。

政策担当者は、既に合法化された他の州のアプローチから学び、研究することができる。

・結論

ニューヨーク州の管理された大麻市場の前向きな影響は、潜在的悪影響を上回る。

(以上、抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

140名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:44:25.25ID:yNOPizhx0
>>115
>蔓延してもいないのにヤクザがーとか騒いで恥ずかしくないのかね

現実を直視できないお花畑な馬鹿だな。

普通に暴力団が、大麻を資金源にしている事案が多発している。
暴力団による大麻闇市場規模は約700億円と推計できる。

酒、タバコより害の少ない大麻が、無税で暴力団の資金源になるくらいなら、
合法化し課税販売して税収にし、大麻税収を国民全体に広く還元した方が得策だ。

大麻押収、最多1万1000本 - 暴力団ら4人、再逮捕/和歌山で大量栽培容疑
https://www.nara-np.co.jp/news/20161117085950.html

和歌山県かつらぎ町の工場で大量の大麻草を栽培したとして、県警組織犯罪対策
第1課などは16日、大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の疑いで、指定暴力団
二代目東組幹部の無職木村純一容疑者(54)=大阪府泉南市岡田5=ら暴力団員の
男ら4人を再逮捕した。

県警によると、押収した大麻草は約1万1000本。警察庁の統計では過去5年の
押収量は約3300〜6700本で推移し、過去最多の年間押収量だった約1万本
(平成21年)も上回り全国最多。

大麻 栽培し6.6キロ所持で暴力団組員を逮捕
https://news.goo.ne.jp/article/rkk/region/rkk-NS003201711011817570111.html

約60本の大麻草を栽培し、大麻6.6キログラムを所持していたとして、
暴力団組員が逮捕されました。

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団六代目山口組の弘道会系暴力団組員、
林真也容疑者(47)です。警察によりますと林容疑者は今年2月、販売することを
目的として、熊本市内の住宅やアパートで大麻草をあわせて約60本を栽培し、
大麻6.6キログラムを所持していた疑いがもたれています。押収された大麻の中には、
販売可能な状態のものもあり販売される大麻は、1グラム約6000円になるということです。

141名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:57:27.59ID:B1whu0kC0
日本も11月WHOで解禁
世界のお役目がある

142名無しさん@1周年2018/10/17(水) 13:58:25.53ID:knozQ08J0
日本もそのうち解禁かなあ
人前で吸わないなら良いんだけど

143名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:00:33.66ID:sXxaJZRH0
>>140
よう調べてあるなあ

144名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:03:31.46ID:qUdZR6gx0
>>143
こういうコピペを貼りまくる業者なんだろうね

145名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:05:10.63ID:sXxaJZRH0
>>144
そんな反応をすればするほど大麻解禁派の言説にに説得力をあたえることになるよ

146名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:12:14.54ID:qUdZR6gx0
>>145
このスレだけでもID:yNOPizhx0は11:02〜13:44の間に長文レスを32回も書き込んでるわけで

一個人が、自分の頭で文章を考えて、自分の手でソースを検索して、こんなハイペースでの書き込みをしてるとは、ちょっと考え難いと思うよ

147名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:14:19.54ID:yNOPizhx0
>>133

現地では、10月17日深夜0時に合法販売が始まり、販売店には購買者の列ができ、
街中でクラクションが鳴らされて盛り上がっている。

下記のサイトから動画で確認できる。

ビデオ:カナダ東部で真夜中のストライキとして最初の法的大麻購入
https://www.columbiavalleypioneer.com/news/video-first-legal-cannabis-purchases-as-midnight-strikes-in-eastern-canada/

10月17日、水曜日のam12:01、セントジョーンズ/ウォーターストリートにある『Tweed』で、
ニッキー・ローズとイアン・パワーにカナダで最初の合法嗜好大麻を販売した。

ニューファンドランド・ラブラドール州は真夜中に大麻の販売を開始した最初の州となった。

148名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:14:28.96ID:sXxaJZRH0
>>146
君だって7回「も」書き込んでるじゃないか
よく書き込み回数を理由に揶揄したりする人いるけどだから何だとしか

149名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:19:44.46ID:qDh1+AzS0

150名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:20:24.84ID:yNOPizhx0
>>147 追記

ついでに写真も貼っておく。

【写真】カナダで最初の合法嗜好大麻を購入した、ニッキー・ローズとイアン・パワー。10月17日am12:01
https://16uild1ojo8k3e9zl42x69dd-wpengine.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2018/10/14001335_web1_PD661506257.jpg

151名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:32:01.14ID:rWJc0vHU0
メシが美味くなるって言ってたな
俺は興味ないけど

152名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:40:32.89ID:ixUjkVva0
>>148
ID:yNOPizhx0は度が過ぎていると思うがね

153名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:42:08.78ID:qDh1+AzS0

154名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:45:18.34ID:bcQa0oEQ0
>>13
これは確かにそうだよな。

155名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:48:54.25ID:yNOPizhx0
>>133

動画も沢山UPされている。深夜にも関わらず非常に盛り上がっている。

https://twitter.com/GerriLynnMackey/status/1052386987158765568
https://www.ctvnews.ca/video?clipId=1516045
https://www.ctvnews.ca/video?clipId=1516013
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

156名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:52:46.47ID:EgNUiNFV0
酒と一緒に吸うと楽しいの?

157名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:53:17.31ID:EgNUiNFV0
酒飲みながら吸うと、、、の間違いね。

158名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:54:12.28ID:002aR7zX0
で、カナダの街角ではハイになった大麻中毒のジャンキーどもが大暴れしてるってのかい?

159名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:54:52.29ID:TyqW1dLo0
カナダ大麻解禁まで数日、使用できる場所に制限あり?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00010004-afpbbnewsv-int

>アパートや学校などの施設は、敷地内での大麻の使用を禁じる姿勢を見せている。

カナダで大麻、娯楽用でも合法に 得する人と損する人
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-45872517

>各州は個人が大麻を使用できる場所についてそれぞれ規則を作っており、国内の規制が場所によってまちまちになっている。
>例えばオンタリオ州では、たばこの喫煙が許される場所ならば、どこででも大麻の喫煙が許可される。
>ニュー・ブランズウィック州、ニューファンドランド・ラブラドール州、サスカチュワン州では公共の場での使用は禁止される。

基本的にタバコと同じ扱いで州によってバラつきがある感じか

160名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:55:01.60ID:8/IaAHcR0
身体を蝕むタバコやアルコールが合法って不思議だよね
タバコにおいてはわざわざ箱にまで健康を害する恐れがあると書いておきながら平気で売る事を容認する政府

161名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:55:18.63ID:YpsNZCwk0
日本も続こう

162名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:57:41.33ID:EgNUiNFV0
大麻でハイになるのか?
ダウナーなんじゃないのか?

163名無しさん@1周年2018/10/17(水) 14:59:53.72ID:AhqqCQM40
空気読むだけが大人じゃないからな

164名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:04:20.23ID:Hv33lWed0
なら、カナダ行って吸ってこい。
外国人が買えるのか知らんが。

165名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:07:24.98ID:yNOPizhx0
>>156
>>157

酒と大麻の親和性は低い。

一般的に大麻愛好家は、『酒と併用すると酒の酔いが強いため、
大麻独特の酔いが分からなくなる』と言って併用は敬遠する。

大麻使用者は飲酒量、飲酒率が下がると言う複数の統計データが出ている。
危険な飲酒から、安全性の高い大麻に移行する人が増えれば、
アルコールによる社会的、身体的な実害が減る。

・大麻使用者の、87%が飲酒量を減らた。

・13%は、完全にアルコールを大麻と入れ替えた。

【調査結果】現代のマリファナ消費者の傾向調査
https://www.eaze.com/blog/posts/eaze-insights-modern-marijuana-consumer

1万人を超えるカリフォルニア州の大麻消費者の、嗜好や新たなウェルネス
(良好な健康状態)傾向を調査した。

彼らが共通しているのは、アルコールや医薬品の消費量を減らしたり、
代替する傾向があり、マリファナからの自然な救済と楽しみを見つけていることです。

ほとんどの回答者は現在アルコール(81%)を消費しています。しかし、
5人中4人(87%)が、大麻使用により飲酒を減らしました。

10人中1人(13%)は、完全にアルコールを大麻と入れ替えています。

我々は大多数の(大麻)消費者(80%)が、主に夜に大麻を消費するともわかりました。
そして、多くが1杯のワインまたはビールに手を伸ばすときの時間と一致していました。

大麻は健康のレジメン(養生法)の主要な要素として使用されており、一般的に
「セルフケア」と呼ばれる。データは、アルコール、処方箋薬、抗うつ薬の消費を
減らすか、または代替していることを示している。

子供のいる両親は、子供がいない人と比較して、飲酒を大麻で置き換える
可能性が52%高い。

また、彼らはオピオイド鎮痛剤と置換する可能性が26%高い。

(詳細はリンクサイトにて)

166名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:08:54.11ID:yNOPizhx0
>>156
>>157

酒と大麻の親和性は低い。

一般的に大麻愛好家は、『酒と併用すると酒の酔いが強いため、
大麻独特の酔いが分からなくなる』と言って併用は敬遠する。

大麻使用者の飲酒率、飲酒量が減る事は統計データで明らかになっている。
危険な飲酒率、飲酒量を減らす事は、飲酒による使用者本人、社会的弊害を軽減させる。

大麻使用で処方薬、酒、麻薬を止めた人が80%
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12192566125.html

治療法としてカンナビスを使用している成人472人に対するアンケートによれば、
うち87%は処方薬やアルコール、その他の麻薬などを止めてカンナビスに
切り替えたと答えています。

40歳以下の成人は、これら3種のもの全部を止めてカンナビスに切り替える傾向が強いようです。

回答者の80%が処方薬の摂取を止めてカンナビスの使用に切り替えたと伝えていますが、
これは中でも製薬企業が最も懸念し、ぐるの国会議員にすり寄って行きそうな驚きの事実です。

さらに52%の人はアルコールを止めて、さらに32%は違法物質を止めてそれぞれ
カンナビスに切り替えています。

167名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:09:28.68ID:YpsNZCwk0
日本も遅れるな!

168名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:10:03.30ID:OMmH50ZY0
確かにここ数年でネトウヨのほうが狂気的な自滅してるもの

169名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:14:25.74ID:yNOPizhx0
>>162

「ハイ (high)」 は、大麻が効いて気分が高揚し、五感が研ぎ澄まされ、
友だちと話が弾んだりして、笑ったり、ゲームを楽しんだりして身体的
にも活発な状態を示す用語だ。

カナビスの酔いのレベル
http://asayake.jp/cannabis-studyhouse/30_being_high/22_high_level/high_level.html

カナビスの酔いを表現するキーワードとして、「バズ (buzz)」、「ハイ (high)」、
「ストーン (Stoned)」 が使われる。

「バズ」 は、カナビスの効き始めの状態を示めす言葉で、なんとなくざわざわして、
いつもと違う感覚になっていることに気付く。慣れてくると、この時の状態で
吸っているカナビスの特徴や効力がわかる。

「ハイ」 は、カナビスが効いて気分が高揚して、友だちと話が弾んだりして、
笑ったり、ゲームを楽しんだりして身体的にも活発な状態を示している。

「ストーン」 は、ハイがさらに高まって感覚が鋭くなる一方で、みんなと
話すよりも自分の世界に入って体もあまり動かさなくなる。

170名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:16:57.11ID:xPsoeaki0
日本で大麻反対してるやつらって、
ヤクザのシノギが無くなるから反対してるんだろ?
もうバレバレ

このスレにもたくさんいるし

171名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:16:58.18ID:ySvaMZuI0
>>28
自分のレスは夢想でないというのかw

172名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:17:01.82ID:bcQa0oEQ0
>>25
フィトカンナビノイドなら、リハビリ施設への入所を要するほど、心身が壊れたりしない。
これ程酷いのは、合成大麻なんだよ。

173名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:18:55.00ID:p6oLdUam0
>>155
オサレなパッケージでいいなあ

174名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:23:15.52ID:yXrwzDr+0
>>143
ヤクザの大麻による収入と覚醒剤による収入を比較してもいないのに何がよく調べてるだよw
バカすぎるわw

175名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:24:50.10ID:VAEvOCcb0
非合法が合法になると困る輩が居るんだ!

合法化反対だ!セヨ

176名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:25:47.57ID:sXxaJZRH0
>>174
??

177名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:27:12.20ID:yXrwzDr+0
>>176
都合のいい情報並べられて感心するなよバカタレ

178名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:27:41.86ID:sXxaJZRH0
>>177
??
ラリってるんすか?

179名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:28:29.08ID:RlbtoFNRO
まあせっかく実験台になりたいといってるんだからじっくり観察しよう
麻薬に弱そうなシナ移民が何をしでかすかも楽しみだ

180名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:34:41.31ID:yNOPizhx0
>>174
>ヤクザの大麻による収入と覚醒剤による収入を比較してもいないのに何がよく調べてるだよw

意味不明。それが今の議論に何の関係があるの?

覚せい剤と大麻の闇市場規模に関しては、過去レスで既に提示している。

【暴力団の違法薬物密売の収入額は約4500億円】

“衆議院外務委員会”. 第12号 平成3年4月25日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/120/0110/12004250110012a.html

○鎌原説明員 警察庁が平成元年に暴力団の収入につきまして調査を行いました結果では、
暴力団の年間収入は一兆三千十九億円と推定しておりますけれども、その中で覚せい剤等の
密売によるものは約四千五百三十五億円ということでございまして、暴力団の収入全体に
占める割合は三四・八%ということで、暴力団にとりまして最大の資金源になっている
わけでございます。

覚せい剤の「利益率」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47841?page=3

押収量の20倍が流通していると仮定して、覚せい剤の市場規模は約5000億円。

爆発する地下ビジネス 著者: 門倉貴史
https://books.google.co.jp/books?id=UxNNvJ80PpEC&pg=PA21&lpg=PA21&dq=

覚醒剤の市場規模は。4139〜9467億円。

どの推計も幅はあるものの同じような数値を出している。

181名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:36:28.71ID:yNOPizhx0
>>180 つづき

対して、【大麻の闇市場規模は約700億円】。

非合法の現在でも、大麻は、私の推計によると約700億円の闇市場規模。
現在はもっと増えている可能性が高い。

これを無課税でヤクザにくれてやるのは馬鹿げている。
合法化して正規産業にして、ヤクザから取り上げ税収にするべきだ。

[PDF]平成26年の薬物・銃器情勢(確定値) - 警察庁
https://www.npa.go.jp/sosikihanzai/yakubutujyuki/yakujyuu/yakujyuu1/h26_yakujyuu_jousei.pdf

大麻事犯の内、暴力団関係者は「27.5%」つまり約3割が暴力団。

爆発する地下ビジネス 著者: 門倉貴史
https://books.google.co.jp/books?id=UxNNvJ80PpEC&pg=PA21&lpg=PA21&dq=

・上記の本の試算では「大麻の闇市場規模は709億円」

・私の試算「大麻の闇市場規模は約480〜720億円」とピッタリ一致する。

【大麻押収量】

・大麻草は5,195 本≒270kg(前年比+1,345 本、120.1kg +34.9%)、
・大麻樹脂は36.7kg(前年比+35.6kg)、
・乾燥大麻は165.0kg(前年比+3.5kg、+2.2%)である。

押収量だけで末端価格約24億円。

つまり、少量の個人栽培の大麻、単純所持も入れての「押収量」。
大麻は使用者の割に逮捕者が少ないこと。国内栽培で押収量が減っている事を考慮。
そこから、覚醒剤の推計方法に基づいて押収量の20〜30倍の流通量と仮定。

「大麻の闇市場規模は約480〜720億円」と割り出した。

非合法でヤクザに700億円も無税でくれてやるのと、
合法化して税収にするのと、どちらが国益になるか?
良く考えてみよう。

182名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:37:14.47ID:19htg0hn0
日本の賭け事に例えるなら「麻雀が解禁になりました」って話であって
もともと庶民の個人使用なら暗黙で認められてただろ
カナダの麻薬の話ならそんな今さらの話よりカナダで禁酒運動が盛んになってる方を取り上げろ

183名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:38:56.51ID:oK5XT+GD0
頭おかしい
カナダとは距離を置いたほうがいいね

184名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:39:09.63ID:qDh1+AzS0
>>179
はたして実験台になっているのはどちらですかな?

185名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:42:10.65ID:93B1iQ/S0
大麻の事はよく分からないけど、支持してる奴が一人で35回以上書き込みしてて怖い

こういう奴が群がるイメージだわ

186名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:42:51.37ID:yXrwzDr+0
>>178
そりゃお前だろバーカw

187名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:43:41.51ID:19htg0hn0
>>183
カナダがヤバいのはこれからだぞ
「アルコールより安全な麻薬は解禁にすべき」
で非合法の中でも1番のザコ麻薬である大麻が合法化したけど
アルコールより安全な麻薬=全ての麻薬なんだから
次はコカイン、その次は覚醒剤となる
麻薬大国の道を歩み始めたんだよカナダは

188名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:43:43.77ID:yXrwzDr+0
>>180
なんだ自演かw

189名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:44:53.71ID:yNOPizhx0
>>183

『頭おかしい』のは、明らかに洗脳された無知で情弱なキミだな。

カナダの考え抜かれた大麻合法化と管理の枠組みについて
http://cannabis.kenkyuukai.jp/images/sys%5Cinformation%5C20181016142340-8CBAB48DCABEF0E175498401B9F07AC18C949E3D5237CF1CA0219A6B21B73659.pdf

【図表1】依存性薬物の政策的な着地点
http://iup.2ch-library.com/i/i1943361-1539693937.jpg

▼ 全面的禁止政策は、社会と使用者本人への害が大きい
▼ 酒、タバコのような完全な自由競争市場は、社会と使用者本人への害が大きい

▼ 一番害が少ないのは、厳格な合法規制である

190名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:49:08.74ID:19htg0hn0
さっさと日本は禁酒法をやれ
でないとマジで日本も大麻解禁になるぞ
禁酒法をやらないで
「合法のアルコールより安全な麻薬が禁止なのはおかしい」
に何て反論するつもりなんだよ
出来ないだろ?
なら酒を禁止にするか他の麻薬を解禁にするかしか無いじゃない
どっちを選ぶんだ?酒禁止一択しか無いだろ

191名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:53:45.85ID:yNOPizhx0
>>183

『頭おかしい』のは、明らかに洗脳された無知で情弱なキミだな。

カナダは、自国および他国の経験、データを精査し、良く考えて、
広範な市民協議と利用可能な科学的証拠に基づいて合法化した。

国連麻薬委員会:期間会合:2018年6月25日
http://cndblog.org/2018/06/cnd-intersessional-25-june-2018/

・カナダ政府の発言

広範な市民協議と利用可能な科学的証拠ならびに他の国の経験に基づいて、合法化と
厳格な規制が大麻に関連する国内の公衆衛生上および安全上の課題に対応するための
最良の枠組みであると結論づけました。

カナダでは10年以上にわたり利用されてきた医療用大麻の経験により、十分に
規制されたライセンスを受けた大麻業界が、高品質で政府の厳しい安全基準を満たした
安全な条件下で大麻製品を生産できることが示されました。

192名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:55:21.61ID:yNOPizhx0
>>1

興味深い報告書です。是非ご一読を・・・

カナダ嗜好用大麻合法化の背景ー先行するアメリカの合法化事例の調査レポート 2018/10/11
http://cannabis.kenkyuukai.jp/information/information_detail.asp?id=84502

『禁止から進歩へ、マリファナ合法化の現状報告』
http://cannabis.kenkyuukai.jp/images/sys%5Cinformation%5C20181011122004-7FBE5232F98793F7FDE807611A1C549B3633F5B45C1C09D95107E99B0C080C28.pdf

本レポートの分析結果の要約は次の通り。

(1) マリファナ逮捕件数は減少している。
(2) 青少年のマリファナ使用率は安定化している。
(3) マリファナ合法化は、オピオイド関連の害の発生率の低下につながる。
(4) 中毒事故管理センターへの電話や、マリファナ曝露のための救急来院は比較的まれである。
(5) 合法化は、交通安全性の低下を招かない。
(6) マリファナ税収は当初の予測を上回っている。
(7) 各州は社会的利益にマリファナ税収を配分している。
(8) マリファナ産業は雇用を創出している。

193名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:55:50.41ID:qDh1+AzS0
もがき苦しむ人を罰するのをやめ、代わりに彼らを助け、治療しよう

194名無しさん@1周年2018/10/17(水) 15:57:07.37ID:f4ClYVIm0
>>79
未成年に売る、吸わせるは当然違法だぞ

195名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:02:41.21ID:34RawC/H0
>>1
カナダに行って大麻やって帰国しても逮捕されないの?

196名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:03:51.46ID:f4ClYVIm0
>>185
いい加減、「レスの内容そのものより、レスの回数を何らかの判断基準にしてるような自身のバカさ加減が問題なのではないだろうか」
という本質に向き合ってみてはどうだろう。

197名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:06:53.87ID:BM/Sqc7C0
>>195
飛行機代往復で10万くらいで行けるな
もっと安いとこねえかな

198名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:09:01.74ID:l3L1xRVh0
>>197
渡航費だけなら北朝鮮が安いんじゃない?

199名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:11:11.05ID:BM/Sqc7C0
ちょっと検索した限りではインドが一番安そうだわ

200名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:13:53.84ID:f4ClYVIm0
>>198
単に野良大麻が自生してるだけで、管理も販売もされてないクソ独裁国家ごときに、
大麻に興味ある旅行者のニーズは満たせないわなフツーに笑

グアムがいいんじゃね?

201名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:14:22.22ID:BM/Sqc7C0
まぁ数万の差なら先進国がいいわな

202名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:15:44.90ID:BM/Sqc7C0
ロサンゼルス激安はい確定

203名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:18:44.68ID:l3L1xRVh0
>>201
オランダでもコーヒーショップで売ってたガンジャから重金属が検出された、なんてニュースあったけどね
でもまあ、むしろそれがニュースになるくらい品質の良い品が多いのだ、とも言えるか

204名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:19:41.99ID:5pDelJ720
医療大麻を譲歩し
その実積を基に
嗜好品大麻を譲歩する
ではその次は何だ?
もう止まらんよカナダは

205名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:19:55.08ID:yNOPizhx0
>>195

◆【海外で合法的に大麻を使用しても帰国後逮捕される事はありません】

http://www.j-cast.com/2013/12/12191577.html?p=all

海外で広がる大麻の個人使用合法化 日本人が旅行先で吸引したら捕まるのか

大麻取締法には、法で定められた大麻取扱者以外による所持、栽培、譲り受け、
譲り渡し、研究のための使用には罰則があるが、「使用(吸引)罰の規定はありません」
と厚生労働省監視指導・麻薬対策課の担当者は取材にこたえた。

海外渡航先で大麻を吸引した後に帰国したとなると、現物の所持が見つかったりしない限りは
法に触れるという事実を証明しようがない。極端な例だが、
外国で大麻を使用して帰国直後に空港で倒れ、救護された際に検査をして使用が
分かったとしても、理論的には国内法では裁かれないことになるだろう

206名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:20:25.86ID:yNOPizhx0
>>195

Q:大麻取締法の国外犯で逮捕されますか?

A:逮捕された人はいません。

1991年(平成3年)に大麻取締法の改正が行われ、日本国外にて大麻の輸出入・
栽培・譲渡し・譲受け・所持等の行為を行った者についても、日本の法律による
処罰対象となった(※24条の8)

 理論的には、日本国外で大麻を所持した日本人はもちろんのこと、医療用大麻を
 医師から処方されたカナダ人、所持が合法化されているワシントン州で大麻を
 所持したアメリカ人(連邦法では非合法)、コーヒーショップで大麻を譲り受けた
 オランダ人なども処罰の対象となる。

※ 第二十四条の八  第二十四条、第二十四条の二、第二十四条の四、第二十四条の
六及び前条の罪は、「※2 刑法第二条」 の例に従う。

※2 (すべての者の国外犯)
第二条  この法律は、日本国外において次に掲げる罪を犯した「※3 すべての者」に適用する。

※3 つまり、大麻取締法に違反した「全ての者」が大麻取締法の刑罰の対象になる。

と言う事は、世界の約1億4700万人の大麻使用者、世界の成人人口の約4%の人が、
日本の大麻取締法の処罰の対象となる。

オバマ大統領、ポールマッカートニー、シュワルツェネッガー、ローリングストーンズなども、
その対象で、当然、入国拒否、入国したら処罰されなければならない。

しかし、オバマ大統領は天皇陛下と面会し、一度入国拒否されたストーンズのコンサートは
安部首相御観覧。大麻密輸で逮捕されたポールマッカートニーは何度も来日。

このような「形骸無形」の大麻取締法に法の尊厳性は有るだろうか? 尊法精神は育つだろうか?

今まで述べて来た様に、大麻取締法は形骸無形化し、法の尊厳、根拠が希薄になって来ている。
海外では大麻が軽害で有るとの研究結果が沢山出ている。

固定観念に囚われず法改正する時期に来ているのではないだろうか?

207名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:23:58.53ID:34RawC/H0
>>205
じゃあマークされてるやばい芸能人もカナダに出国した記録があれば免れるわけだ。

208名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:25:12.88ID:nZn0byGW0
>>1
>>140

カナダ
人口 3600万人
大麻市場規模 4900億円

日本
人口 1億2700万人
大麻市場規模 700億円

いかにカナダで大麻が蔓延しているか、という話なんだな。
違法薬物も日本とは比較にならないほど蔓延しているのだろう。

外国好きな連中もそろそろ以下に海外の社会が腐敗しているか、
相対的に以下に日本社会が恵まれているのか、
少し冷静な議論をしてくれないか?

米国での生活を少しでもしてみればとても日本と比較できるような
社会ではないのはすぐ分かるはずだが。
米国社会の実際は悲惨だよ。

209名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:34:45.83ID:1UGEJcqy0
ベニスビーチ

210名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:38:24.72ID:1UGEJcqy0
実るほど頭を垂れる稲穂かな

211名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:40:49.89ID:QH5zwlea0
違法麻薬が出回るのはダメで
合法麻薬が出回るのは良しとする意味が分からん
日本は人を殴る殺すレイプする麻薬であるアルコールが合法
それもただの合法ではなくCMまでやって推奨してるほどの麻薬汚染具合
こんな国のどこが恵まれてるのか
「麻薬やらねーと出世しねーぞ」
「そーれ麻薬イッキ!イッキ!」
「あ?俺が勧める麻薬をキメれないだと?」
がまかり通る馬鹿さ加減
そもそも日本は麻薬大国なの
そこを自覚しないと日本人なら

212名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:41:59.77ID:yNOPizhx0
>>203

密売人の大麻より、国が管理コントロールして栽培した大麻の方が、
残留農薬や不純物、雑菌、混ぜ物などが少なく安全性が高い。

オランダはコーヒーショップでの少量販売は合法だが、販売目的の大量生産は
違法なグレイゾーンとなっていた。

だから、路上販売よりは不純物が少ないが、合法栽培大麻よりは不純物がある可能性がある。

オランダでは、大麻の品質管理および非合法組織の違法栽培を減らす為に、
嗜好大麻の商業栽培を開始する。

オランダ ライセンス栽培者のマリファナ生産を合法化 試験導入 2017-10-08
http://orandanow.com/ (短縮URLが貼れないので検索)

オランダの新連立政権は、ラインセンスを保有する人々がマリファナ(大麻)を
栽培して、オランダのマリファナ小売店(コーヒーショップ)に卸すという
試験実施導入を計画している。

RTL Nieuwsでは、6から10の市町村がこの試験導入に参加すると報告している。

ブレダ(Breda)とアイントホーフェン(Eindhoven)を含む、これらの市町村では、
市町村のライセンスを受けた栽培者は、市町村のコーヒーショップに販売するための
マリファナを生産することができる。

現在、輸出のみを対象とした輸入医療マリファナ栽培者を除いて、オランダでの
マリファナ栽培は違法である。

コーヒーショップがどのように、マリファナを仕入れているのかは一種の
グレーゾーンであり、そのほとんどは犯罪組織からであると推測される。

多くの市町村では、この事業に関わる犯罪組織を取り除くために、ライセンスを
受けた栽培者によるマリファナの生産を合法化しようとしている。

213名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:44:19.17ID:BM/Sqc7C0
ロサンゼルスならLCCで最安68000円で行けるぞ!
アメリカ有数の低IQグルメの聖地でもある!
アメリカに国籍移して日本人向け大麻ツアーの会社の社長になって糞儲けるわ俺

214名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:45:33.48ID:BM/Sqc7C0
いやぁ、まさかアメリカ人になるとは思わなかったわ
人生わからんもんだ

215名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:45:37.28ID:yNOPizhx0
>>203

合法的に栽培されている医療大麻は、ガンマ線照射で処理して薬学的に
許容されるレベルまで微生物汚染を除去している。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

不法かつ規制されていない大麻は、時折、黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)、
大腸菌(Escherichia coli)およびアスペルギルス(Aspergillus)を含む様々な微生物に
よって汚染されることがある。

アスペルギルス(Aspergillus)は肺アスペルギルス症を引き起こす可能性のある真菌であり、
免疫不全患者に潜在的に致命的である。 大麻使用者ではアスペルギルス症の多くの
症例が報告されている。

オランダのような政府規制の大麻供給がある国では、この問題を解決するために、
大麻の花穂製品をガンマ線照射で処理して薬学的に許容されるレベルまで
微生物汚染を除去している。

216名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:47:51.81ID:f4ClYVIm0
>>208
米国社会の危険性は、国の成り立ち考えりゃ当たり前。
単一民族で長らくやってこれた島国の日本はその点で歴史的にラッキーてだけ。

大麻に絡めて治安云々を語るのはナンセンスよ。
逆に、銃社会のリスキーな環境でも、大麻を社会不安の原因と見ていないという、
社会のコンセンサスを得ている事実の方が重要やね。

217名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:53:19.68ID:1UGEJcqy0

218名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:55:09.76ID:saBEmHu80
大麻と言うか全ての麻薬に言えることだが
摂取するとラリる、酩酊、ぶっ飛ぶ、キマる
事故を起こす
犯罪をする
依存や中毒になる
身体や脳味噌にダメージがある
これらを理由に禁止にするとアルコールが禁止になるからアルコールが合法な限りこれを禁止理由には出来ない
先ずはここを理解しないと
その上で酒を禁止にするか
酒を合法のままにしたいがために他の麻薬を解禁にするかを話し合うべきだろ
で欧米は他の麻薬の解禁を取った
日本は、お前らはどーすんの?

219名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:56:03.26ID:nUa+ojIG0
大麻合法化ってすごいな

ロリコンも健康に害がないとなれば合法になりそうだな

220名無しさん@1周年2018/10/17(水) 16:57:01.02ID:1bKkZwL30
多分、日本でも煙草からそっちにシフトしていくんじゃないですかね。

221名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:01:48.26ID:f4ClYVIm0
G8先進国が、国を挙げて合法化してる嗜好品を、G8中で唯一日本だけが懲役刑で厳禁にしとる状況てのも、
まあずっと続くわけがなかろうねー。

222名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:02:27.18ID:5pDelJ720
>>218
アルコールは特別
ただそれだけの事だろ
特別待遇は不公平って訳が判らん

223名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:03:30.59ID:VBtzKd7R0
>>187
その最凶のアルコールが野放しな
我が国は一体…

224名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:03:52.29ID:1bKkZwL30
まあ、どちらにせよ、どうせ煙草と変わらん値段なんだろうし、

どうでもいいやw

225名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:06:46.45ID:f4ClYVIm0
>>222
どこからツッコめばいいのかつーレベルのアホレスやね笑
アルコールは特別…笑

226名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:06:54.49ID:ixUjkVva0
>>194
家で大麻を育てたら未成年も吸っちゃうってことなんだけど。

227名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:07:09.01ID:K/P5zd7H0
予想通りコピペ厨解禁厨大暴れ

228名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:07:32.24ID:VBtzKd7R0
>>55
日本では違法なのに出番を出しようもない
アメリカのオピオイド・クライシスって
こういう人らが起こしたんだろうな

229名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:09:48.68ID:BM/Sqc7C0
まぁ解禁コピペ厨も引っ込み思案ネットDEシッタカ厨もほっとこうぜ
相手してもキリねえよ

230名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:11:06.11ID:f4ClYVIm0
>>226
それは家庭の教育含めた管理の問題やろ

家にビール缶あれば飲んじゃうかも、タバコあれば吸っちゃうかも、錠剤あれば飲んじゃうかも笑

231名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:13:16.76ID:BM/Sqc7C0
ほっといたら連日24時間レスバトってるからなそいつら
頭おかしいわ

232名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:13:32.63ID:B0kJtjPs0
>>221
日本がG8から除名されれば万事解決

安倍みたいな気違いを総理に選ぶ国が先進国を名乗っていいはずがないからね

233名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:14:21.56ID:ABHcT+M60
良い国

234名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:15:35.91ID:5pDelJ720
>>225
特別だといかんのか?
お前はクラス委員か?

235名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:15:45.40ID:f2k+Oy/s0
>>55
>大麻なんて医療の現場ですら出番はない

海外の医療大麻が認められてる場所では出番がたくさんあるが…
大麻が人体にどういうふうに作用するのかきちんと理解してものを言ってる?
オピオイドとカンナビノイドじゃ鎮痛効果という共通点があるってだけで全然別次元のものだが

236名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:25:05.39ID:p6oLdUam0
「日本では気を付けろ」
アメリカの英雄プロスケーターからリアルタイムでお届けします

https://youtu.be/ExaZTl2O8KU

237名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:26:09.48ID:YzEYP1X40
本日2018年10月17日水曜日、カナダにて大麻が全面解禁になりました!
バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ!

消費税増税、健康保険制度破綻目前、老人介護施設殺人問題など混迷する日本を救うのは、大麻なのです!

健康保険制度破綻目前の今、日本を救うのは栽培が容易で日本の山野に元々自生もしていて、自費でも安価に賄える大麻しかありません。
しかし、大麻は敗戦後アメリカに一方的に禁止されて以来、日本では繊維と種以外利用出来ないままです。

大麻はパーキンソン病のみならず、ガン、エイズ、テンカン、リウマチ、
鬱病、統合失調症など、ありとあらゆる難病に効果を発揮するのだそうです!
ノーベル賞の本庶先生のオプジーボなど目じゃありません!
本庶先生がノーベル賞を受賞しても、先生本人と京大と製薬会社とアメリカが恩恵を被るだけで一般の人は救われません。
今こそ、天恵の薬草、大麻の日本での解禁を実現しましょう!
https://youtu.be/PwBnogYTdZw

https://youtu.be/WfOP-7ILM38

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/16/102800014/110900002/?ST=m_column&P=3

238名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:26:11.33ID:p6oLdUam0
プロスノーボーダーに訂正します

239名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:32:00.85ID:ixUjkVva0
>>230
未成年が吸っちゃうって認めるよな

240名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:37:09.09ID:dkHCj6YF0
カナダは自ら実験台になるのか

241名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:43:20.55ID:Z9eYALjL0
大麻は植松を生み出した

解禁派はこの事実から逃げてはならない

242名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:45:37.55ID:hW3qDqWI0
すばらしい先進国はすぐに合法化すべきだな税収も伸びて

医療費も削減できる

243名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:52:20.66ID:yNOPizhx0
>>218

【図表1】依存性薬物の政策的な着地点(>>189参照)
http://iup.2ch-library.com/i/i1943361-1539693937.jpg

▼ 全面的禁止政策は、社会と使用者本人への害が大きい
▼ 酒、タバコのような完全な自由競争市場は、社会と使用者本人への害が大きい

▼ 一番害が少ないのは、厳格な合法規制である

タスクフォーが発表した自分たちの考え方を表しているグラフです。
これは、全面禁止の厳格な規制の下の社会で生活している日本人には、
ちょっ と分かりにくいグラフ です。

1937年以前、大麻規制が全くなかった時代 の社会に自分を置いてみなと、
よく 理解できないかなと思われます 。

カナダは、今回の合法化に関して、自分たちの取ってるスタンスは、
社会と健康に及ぼす影響が一番小 さい という立場を取っています。


これが 厳格な合法規制 をして、 法律の枠組みを決めて、その枠組みの中で
大麻を流通していく という という考え方です。

例えば自由競争市場の立場だと、フィリップモリスとか、 JTとか大企業が市場に
参入 してきて、テレビCM をたくさん打つ、街頭にも広告がいっぱい並んでて、
ローソンに行ったらどこでも大麻が買える状況が自由競争市場 。

そうなると、社会 に及ぼす影響は、かなり大きくなってくると思います。

今、お酒とたばこというのはマーケットを縮小 させていきましょうということで
動いているので、 酒たばこの方向性の方向性 と比べると、大麻合法化は逆の動きといえます。

全面禁止、自由市場とは反対にあるのは日本です。
全面禁止だと、闇市場がありすべて地下経済にお金流れます。

全面禁止している日本は大麻が1g当た り世界で最も高い金額売買きるとわれてます。
禁酒法時代に密造酒をつくったギャングが支配力をもった状況が全面禁止です。
社会的にも個人の健康にも害があったので禁酒法の試みは失敗に終わっています。

また、全面禁止にはもう一つ見方があり患者さんの目線で考えたとき 、大麻由来の
製品というものが全く手に届かないとう状況があります。

例えば 、小児てんかの患者に、カンナビノイド医薬品エピディオレックスが
他の国で承認されているに使えないという状況です。

患者んんの健康面で考えたときにも、全面禁止は悪影響が大きいです。

大麻合法化で世界的に知られているオランダは、大麻の少量所持では
逮捕しないとう非犯罪化、害削減ハームリダクション政策をとっています。

カナダの評価からみると、全面禁止よりも害は少ないけれど厳格な合法規制には
劣るとさています。

244名無しさん@1周年2018/10/17(水) 17:57:54.23ID:f4ClYVIm0
>>239
そういう事案もゼロではないだろうね。
で、何が言いたい?

245名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:00:53.62ID:f4ClYVIm0
>>234
国の法体系の議論においては、クラス委員長どころじゃない根拠の確かさへのシビアな視点が必要やろ?

246名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:10:00.38ID:ixUjkVva0
>>244
日本で大麻合法化すると未成年の大麻使用が相当増えると言いたい。

247名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:13:21.64ID:VBtzKd7R0
>>241
政府さえも大麻では狂暴にならないって言ってるのに
性懲りもなく出すのは認知症の可能性大

248名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:13:24.73ID:ZG/Cg0kx0
>>245
要らん
アルコールを赦し
大麻を赦さない
政府の裁量だ

249名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:16:16.45ID:a02AItmG0
>>1
>>23
Wikipediaの項目『大麻』で引用されている2007年に医学雑誌『ランセット』に掲載された図。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/92/Rational_scale_to_assess_the_harm_of_drugs_%28mean_physical_harm_and_mean_dependence%29_ja.svg

大麻より酒・たばこの方が危険だ!と言い張っている人たち
(利害関係でもない限りそんなことを必死になって主張する必要もないはずだが)
の理屈なら、大麻がOKになれば次はこの図の黄色い〇(エクスタシーなど)、
ついでにオレンジの○もOK,という理屈になる。

もうそうなったらなし崩しに赤い〇(コカイン、ヘロイン)までOK,で押し切られるのが
目に見えている。歴史的な成り行きで日本では酒とたばこはOKだ。
しかし大麻など国内市場規模700億円でそもそもちっとも流行っていないんだ。
『歴史的理由』は理論的ではないかもしれないが、取りあえず社会的には一定の
合意が既に存在し、こういったなし崩し的な違法薬物解禁への防波堤として
役立てばたとえ合理的でなくても社会的意義がある。

250名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:18:07.62ID:l3L1xRVh0
>>218
>>225
酒が最凶クラスのハードドラッグなのは明らか
だけど、慣習的・経済的にあまりに広く深く社会に汚染が広まってるので、現実問題として非合法化が出来ない
要するにそういう事でしょ

これはつまり、「いったん社会にドラッグ汚染が広まってしまうと、なし崩し的に合法化せざるを得なくなる」という事の最も顕著な例なのよ
で、欧米の大麻合法化の流れも、モノは違えどこれと同じメカニズムで進んでるの

251名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:22:02.37ID:VBtzKd7R0
>>246
酒や煙草をやってる未成年はいないだろ
日本はそういう国

252名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:28:15.98ID:yXrwzDr+0
>>247
また嘘ついてやがるw
100%ならないなんて誰もいってないw

253名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:28:24.42ID:VBtzKd7R0
>>250
全然違う
大麻の有効性が見直されてる結果
難病の子供などが助かった報道からでしょ

254名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:31:24.51ID:VBtzKd7R0
>>252
嘘ついてるのはお前だろ
それを摂取したからおかしくなったっていうんじゃなく
元々問題のある人物だった
それに他にも薬物やってたんだろ

255名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:31:50.82ID:f4ClYVIm0
>>250
大麻に関して言えば、そうじゃないねー
リスクの程度の問題だわな。
どんなレジャーも、リスクを拡大解釈することは可能だわ。

サッカーのヘディング脳問題の方が若年層総体ではリスキーだけど、そんなことでサッカー撲滅とか誰も言わないものね。
大麻について、自分の知らない酩酊に対する嫌悪感や忌避感以上の、明確なリスクを説明できるかを自問してみては?

そもそも汚染ではないつー見方をすべきだと思うがね。

あと酒については、少なくともCMで時間帯を問わず使用を煽りまくってる実情て、むちゃくちゃだろ?

256名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:32:04.53ID:f2k+Oy/s0
>>250
いいや、違うね
蔓延してるからなし崩しに合法化したんじゃなくて、大麻ぐらいのものは合法化しても問題ないという認識の人間が多いということ
じゃなけりゃアメリカの例だが住民投票で解禁賛成が過半数を超えないよな
国連でさえ大麻は比較的安全な薬物だと言ってるからな

257名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:32:44.35ID:yXrwzDr+0
>>254
もともとおかしな奴が大麻なんてやるからあんな事件になったんだろうが
キチガイに刃物だよw

258名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:33:35.54ID:NsjBqg560
キャナダ終わったなw

実際外国の大麻使用者のフォーラムなんかを見ると
明らかに害があると彼らは言っているのだけどねぇw

259名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:33:45.58ID:yXrwzDr+0
>>254
逮捕当時他の薬物の反応はなかったし押収もされなかったぞ
他の薬物のせいにしたくて必死だなw

260名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:36:12.83ID:VBtzKd7R0
>>257
アメリカの麻薬取締局も大麻で精神病や
脳障害になるという情報は嘘だと認めてるけど?

261名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:38:39.51ID:f4ClYVIm0
>>258
カナダに限らず、ヨーロッパ諸国やらロシアあたりはほとんど10パー程度の大麻使用者が存在したまま、
黙認し続けてきてるんだが、いつになったらこの辺の先進国が終わるのかね?笑

262名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:39:03.40ID:2r7fPDj20
日本も早く合法化しないと、多数のミュージシャン、アーティスト、有名人、政治家が謙虚されるぞ!

263名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:39:28.80ID:NsjBqg560
>>261
じゃ、じゃあキャナダ終わってない

264名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:41:04.78ID:NsjBqg560
キャナダ終わらないけど、大麻使用者による犯罪が増えるね。

キャナダ終わったなw

265名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:41:44.71ID:qhbSIeQ20
喫煙者が減ってすっきりしてるのに余計なものを増やそうとするな

266名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:43:15.52ID:f4ClYVIm0
>>257
植松が外的要因でおかしくなったとして、大麻にそれを求めるのは無理あんだろ笑
あいつ危険ドラッグも酒もやってただろ?

延べで億単位の大麻ユーザーのサンプルいるんだから、そんな傾向ないのは疫学的にも当たり前に調査されとるわな。

267名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:45:19.09ID:f4ClYVIm0
>>264
例えば、大麻使用者がどんな犯罪を犯すと思ってる?

268名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:45:51.79ID:p0qnxqjB0
日本でもスラム街では30年前から中学生が普通に大麻吸ってたよ

269名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:49:10.70ID:VBtzKd7R0
>>259
蓄積する害との区別もつかんのか

270名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:52:51.13ID:f4ClYVIm0
大麻で社会が荒廃するとか本気で思ってる奴なら、
まずアルコールのCM規制、販売規制、飲み放題サービスの禁止とかを頑張っていないとおかしい。

こんなバカな日本の現状に危機感を持たず、未知の大麻にヒステリックな反応をするのは、あまりにもバカ過ぎるわ。

271名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:54:44.39ID:0ujGgmip0
製造と販売はどうなってんだよ

272名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:58:08.50ID:VBtzKd7R0
>>267
日本的には
暴力団とかが資金源にしてたとか売るために育ててたとかの他は
ただ使用して捕まったり
人里離れた所で大人しく暮らしたり
地域振興したりとかそんな犯罪だな

273名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:58:17.86ID:eL4Y36QA0
ああ、ジャンキーどもはやっぱりダメだわ

274名無しさん@1周年2018/10/17(水) 18:58:56.39ID:YDu+kGyb0
>>253
嗜好用が合法化されたってニュースのスレで何を言ってるのやらw

要するに、病気でも何でもないけど大麻吸って気持ちよくなりたい人達と、そういう層に大麻売って儲けたい人達がカナダには沢山いるんだよ

275名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:00:49.24ID:htnh1z7v0
>>55
頑張って調べたのかな?

276名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:01:23.62ID:WHKEk3yl0
大麻は副作用ある

277名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:04:55.95ID:B6MlMlVT0
>>272

278名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:05:00.53ID:yNOPizhx0
>>241

植松容疑者は、酒も脱法ハーブもやっていた。本来の精神病も患っていた。

厚労省の委員も務める日本の薬物研究第一人者『松本医師』は以下のように言っている。

・まず、強調したいのは大麻の影響で事件が引き起こされた、というのは間違った見方。

・「大麻精神病」なる概念は、国際的には認められていない。

・大麻の影響で事件が引き起こされた、というのは間違った見方。

・大麻だけではああはならない。

・大麻だけでは社会的機能を損なう依存症や精神病は呈しにくい

・何でもかんでも大麻のせいにすべきではない。

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所に勤める精神科医の松本俊彦さんは、
薬物依存症治療の第一人者であり、相模原事件をうけて、厚労省が設置した再発防止策
検討チームのメンバーを務めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00010000-bfj-soci

「まず、強調したいのは大麻の影響で事件が引き起こされた、というのは間違った
見方だということです。送検時にはすでに大麻の効果は完全に切れていたはずです。
彼の不敵で、どこか場にそぐわない笑みは、大麻の影響でハイになっていたからでは
ないと思います。大麻の影響が抜けても、明らかにおかしな精神状態が存在している
のだと思います」

松本 俊彦(まつもと としひこ、1967年8月15日 - )は、日本の精神科医。博士(医学)。
神奈川県立精神医療センターせりがや病院(現在は、芹香病院とともに、神奈川県立精神
医療センターに統合)を最初の試行フィールドとした薬物依存症の治療プログラムSMARPPの
開発と普及に関する研究、ならびに自傷行為の臨床研究、心理学的剖検の手法を用いた
自殺の実態解明に関する研究をおこなう。

2015年により国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の薬物依存研究部部長を務める。

https://m.facebook.com/matsumoto.toshihiko/posts/1068801746533150

今回の事件に関して強調しておきたいのは、大麻だけではああはならないということだ。
人格障害ではなく、何らかの妄想に突き動かされての犯行であったと仮定しても、
大麻が主要原因とはいえないだろう。

かつてわが国でいわれていた「大麻精神病(慢性持続性精神病)」なる概念は、国際的には
認められていない病態であり、私自身、20年間薬物依存症臨床にかかわってきたが、厳密な
意味での大麻精神病には出会ったことが一度もない。もちろん、急性精神病は何例かいるが、
慢性精神病の多くは、治療経過中に内因精神病へと診断が変更となった。

何より興味深いのは、薬物依存症専門外来には、大麻単独の依存症や関連障害の患者は
めったに受診しないことだ。おそらく大麻だけでは社会的機能を損なう依存症や精神病は
呈しにくいのだろう。

決して大麻が安全であるとか、合法化すべしといいたいわけではない。ただ、医学的に
みて合理的なコメントが必要であるといいたいのだ。

少なくとも、何でもかんでも大麻のせいにすべきではない。

279名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:07:05.01ID:YDu+kGyb0
>>256
> 大麻ぐらいのものは合法化しても問題ないという認識の人間が多いということ

そういう認識になるのは、既に社会の大麻汚染が進みまくってるからだよ
「合法化したところで、今さら大して変わりは無い」っていう諦念の上にある認識なの

> じゃなけりゃアメリカの例だが住民投票で解禁賛成が過半数を超えないよな

コロラド州ですら住民投票の結果は55対45だよ
過半数と言っても大麻肯定論者が宣伝するほど一方的だったわけじゃないの

> 国連でさえ大麻は比較的安全な薬物だと言ってるからな

コカインやヘロインと較べたら「比較的安全」だというたけの話

280名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:07:42.36ID:yNOPizhx0
>>241

専門家による厚労省検討チームの中間報告は以下の通り。

【大麻だけで「障害者を抹殺する」という考えが出てくるとは考えにくい】

病院、市の対応「不十分」=相模原事件で検証結果−厚労省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091400620&g=soc

相模原市の障害者施設襲撃事件で、逮捕された元職員植松聖容疑者(26)の措置入院を
めぐる一連の対応を検証していた厚生労働省の検証チーム(座長・山本輝之成城大教授)は
14日、退院後の継続的な医療支援が行われなかったことなど、入院先の北里大学東病院
(同市)や市の対応に「不十分な点があった」とする中間報告をまとめた。

報告書は、「大麻精神病」などとした精神保健指定医の診断について、大麻だけで
「障害者を抹殺する」という考えが出てくるとは考えにくいとして、心理検査などを
実施すれば異なる診断や治療方針が示された可能性を指摘した。


厚労省の正式見解をまとめておく。

・容疑者の症状は大麻のみが原因とは考えにくい

・容疑者のような症状が大麻の使用で生じるとは考えにくい

【厚労省】相模原市の障害者支援施設における事件の検証及び再発防止策検討チーム
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-syougai.html?tid=373375

資料1:第2回検証・検討チームにおける主な意見(PDF:44KB)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12201000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kikakuka/0000135052.pdf

○ 緊急措置入院、措置入院中の容疑者の症状は大麻のみが原因とは考えにくいのではないか。

相模原市の障害者支援施設における事件の検証及び再発防止策検討チーム(第3回)における主な意見(PDF:43KB)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12201000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kikakuka/0000136235.pdf

○ 一般的に容疑者のような症状が大麻の使用で生じるとは考えにくいが、
 緊急措置入院から外来までそれぞれの時点で診断が変わっているように
 診断の確定が難しいのではないか。


「大麻精神病」などと言う有り得ない病名を付けた精神科医が資格取り消しになった。

植松を診断した精神科医、精神保健指定医の資格を不正取得
http://mainichi.jp/articles/20160903/k00/00m/040/098000c

精神障害のある患者を強制的に入院させるかどうか判断する「精神保健指定医」の
資格を、 全国の精神科医の数十人が不正取得していた疑いがあることが2日、
厚生労働省の調査で分かった。

相模原市の障害者施設殺傷事件で逮捕された植松聖容疑者(26)の措置入院に
関わった医師も含まれているという。

厚労省は今月中にも、監督責任のある指導医も含め約100人の資格取り消しなどを
医道審議会に諮る方針だ。

281名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:08:22.34ID:yNOPizhx0
>>241

厚労省の推計によると136万人が大麻経験者だが、大麻だけで精神病の
治療を受ける人はほぼいない。植松容疑者も危険ドラックを使用していた。

全国の精神科医療施設における薬物関連精神疾患の実態調査
http://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/report/pdf/J_NMHS_2014.pdf

全国の精神科有床医療施設で治療を受けた人で、主たる薬物として最も多いのは、
覚せい剤666例(42.2%)であり、次いで、危険ドラッグ374例(23.7%)、
処方薬(睡眠薬・抗不安薬)207例(13.1%)、有機溶剤90例(5.7%)、
大麻38例(2.4%)などという順であった。

しかも、主たる薬物が大麻の人は他の違法薬物を併用していた。

http://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/drug-top/data/researchJHS2004.pdf

日本では、主として大麻で全国の精神科有床医療施設で治療を受けている者の
17人中15人は他の違法薬物を併用していた。

つまり、日本では、大麻だけで精神病と診断された人は居るかいないか分からない。
上記記述を見ると、大麻だけで精神病と診断された人はいない確率の方が高い。

2015年により国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の薬物依存研究部部長を
務める専門医は以下のように述べている。

https://m.facebook.com/matsumoto.toshihiko/posts/1068801746533150

かつてわが国でいわれていた「大麻精神病(慢性持続性精神病)」なる概念は、国際的には
認められていない病態であり、私自身、20年間薬物依存症臨床にかかわってきたが、厳密な
意味での大麻精神病には出会ったことが一度もない。

何より興味深いのは、薬物依存症専門外来には、大麻単独の依存症や関連障害の患者は
めったに受診しないことだ。

おそらく大麻だけでは社会的機能を損なう依存症や精神病は呈しにくいのだろう。


世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

マリファナは最も多く使用される違法薬物であり,一時的に用いられることが多いが,
社会的または精神的な機能不全を示すというエビデンスはない。

282名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:08:51.75ID:rxp1+F640
大麻要らんからデパス解禁してくれ

283名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:08:52.84ID:yNOPizhx0
>>241

植松容疑者は、最新の精神鑑定結果でも、「パーソナリティー障害」と診断され、
大麻の影響には触れられていません。

国が付した公式の精神鑑定で大麻に触れていないのに、『大麻が原因』と
無限ループで書き込むのは反対派特有の嘘八百、捏造に他ならない。

相模原殺傷、起訴へ 容疑者精神鑑定「完全な責任能力」 パーソナリティー障害と診断
http://www.asahi.com/articles/DA3S12805915.html

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で昨年7月、入所者ら46人が
殺傷された事件で、園の元職員・植松聖(さとし)容疑者(27)を精神鑑定した結果、
完全な刑事責任能力を問える内容だったことが関係者への取材でわかった。

パーソナリティー障害と診断されたという。

専門医などによると、パーソナリティー障害は考え方や感情などが偏っている状態をいう。
刑事責任能力を減じる精神病や意識障害とは区別される場合が多い。

284名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:09:05.23ID:YDu+kGyb0
>>264
たぶん目に見えるほどの大きな「変化」は無い
今もう既に、カナダには大麻中毒者が沢山いるから

285名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:09:13.35ID:B6MlMlVT0
また長文コピペか…スレがつまんなくなるから勘弁して

286名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:09:47.63ID:fPk1bx+Y0
喫煙所で吸う奴と吸わされる奴

287名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:10:21.61ID:yNOPizhx0
>>281 追加情報

大麻精神病と言う病名は存在しない。
大麻で精神病が誘発されると言う因果関係を示す証拠は存在しない。

1997年の世界保健機関 (WHO) の報告書は、大麻精神病 (慢性持続性精神病) の存在は、
臨床観察から言われている仮説の障害であり、大麻の使用を中止すると数日以内に
治るもので、明確に定義されておらず、大麻使用者に発生した他の精神病性の
問題と統合失調症とが明確に鑑別されていないとしている。

「WHO:大麻:健康上の観点と研究課題」(1997年) (PDF:456KB)

Cannabis: a health perspective and research agenda”
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/kokusaikikan01.pdf

大麻精神病の存在も、大麻を大量に使用した後に急性器質性及び機能性精神障害を発症し、
大麻をやめてから数日で障害が緩解している個人の臨床所見に大部分は依存している。

大麻精神病の現象学が明確に定義されず、推定上の障害も、統合失調症やその他の
大麻使用者の間で発生する精神病の問題と区別されていないことは、依然として
事実である(Andreasson et al., 1989; Mathers & Ghodse, 1992)。そのような
立証には、さらに多くの研究証拠を必要とする。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85

ICD-10(『疾病及び関連保健問題の国際統計分類』第10版)では、「神経症と精神病」の項にて、
精神病 (psychosis) の用語が用いられず、妄想や幻覚のような症状を示す精神病性 (Psychotic) の
用語で言及されていることに触れている[3]。向精神薬誘発性精神病の項にて、そのような精神病状態は
短期的なものであり、誤ってより深刻な統合失調症のような状態が診断されれば、悲惨な影響を
与えると注意している[3]。

288名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:11:23.11ID:yNOPizhx0
>>281 追加情報

日本には136万人の大麻経験者がいるが、20年間薬物依存症臨床にかかわってきた
薬物問題専門医は、『大麻精神病には出会ったことが一度もない』と述べている。

それほど大麻が原因で精神病性障害を発症する確率は低い。

2015年より国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の薬物依存研究部部長を
務める松本医師は以下のように述べている。

かつてわが国でいわれていた「大麻精神病(慢性持続性精神病)」なる概念は、
国際的には認められていない病態であり、私自身、20年間薬物依存症臨床に
かかわってきたが、厳密な意味での大麻精神病には出会ったことが一度もない。
もちろん、急性精神病は何例かいるが、慢性精神病の多くは、治療経過中に
内因精神病へと診断が変更となった。

何より興味深いのは、薬物依存症専門外来には、大麻単独の依存症や関連障害の
患者はめったに受診しないことだ。おそらく大麻だけでは社会的機能を損なう
依存症や精神病は呈しにくいのだろう。

全国の精神科医療施設における薬物関連精神疾患の実態調査
http://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/report/pdf/J_NMHS_2014.pdf

全国の精神科有床医療施設で治療を受けた人で、主たる薬物として最も多いのは、
覚せい剤666例(42.2%)であり、次いで、危険ドラッグ374例(23.7%)、
処方薬(睡眠薬・抗不安薬)207例(13.1%)、有機溶剤90例(5.7%)
大麻38例(2.4%)などという順であった。

しかも、主たる薬物が大麻の人は他の違法薬物を併用していた。

http://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/drug-top/data/researchJHS2004.pdf

日本では、主として大麻で全国の精神科有床医療施設で治療を受けている者の
17人中15人は他の違法薬物を併用していた。

つまり、日本では、大麻だけで精神病と診断された人は居るかいないか分からない。
上記記述を見ると、大麻だけで精神病と診断された人はいない確率の方が高い。

和田 清先生( 国立精神神経センター 精神保健研究所 薬物依存研究部)
http://www.jfnm.or.jp/nl/news06/news6-27.pdf

大麻は精神科の入院や通院になるような事態を引き起こす力は相対的には弱いようです。

世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

マリファナは最も多く使用される違法薬物であり,一時的に用いられることが多いが,
社会的または精神的な機能不全を示すというエビデンスはない。

289名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:12:44.59ID:yNOPizhx0
>>264

大麻使用起因で、『治安が悪化した・犯罪率が増加した国』など古今東西存在しない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
大麻起因で犯罪率が増加することはない。


▼ カナダの大麻使用率は増え続けて来たが、犯罪率は劇的に低下している。

大麻と犯罪率は、相関関係も因果関係もない。
そう言う事が統計的に分かって来たから、民主的に合法化される。

【カナダ:犯罪率推移グラフ】
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-64-84/infonewlifebridge/folder/460301/21/5526521/img_0?1338171140


▼ 大麻を20年以上コーヒーショップで販売しているオランダの犯罪率は下がり続けている。

大麻に関する社会的実験は、既に終了している。
だから、多くの国/地域で、嗜好/医療合法化の流れになっている。

【犯罪者不足でオランダは19の刑務所を閉鎖】
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11881599966.html

犯罪率が減少し続けており、この傾向が今後も続くことが予想されるため、
オランダでは国内の刑務所8ヶ所を閉鎖予定であると、2009年に同国の
法務省が発表している。

そして2013年になった現在、19ヶ所の刑務所が閉鎖される予定である。
犯罪率が低下し続けているのが、その原因の一部だ。

オランダ「犯罪者が減りすぎたので、予定よりさらに刑務所を閉鎖する」
http://labaq.com/archives/51866286.html

2015年だけで19もの刑務所が閉鎖される計画が提出されたとき、オランダ
法務省はこれ以上の削減はない旨を伝えていました。

ところが空になる監房の費用がかさむことから、さらに5つの刑務所を閉鎖
する意向であるようです。

その背景にはここ数年で平均0.9%ずつ落ちる犯罪率の減少があり、そのため
さらに3000室ほどが空になることが予測されています。


▼ アメリカの大麻使用者は右肩上がりに増え続けているが、犯罪率は減り続けています。

【アメリカ:過去1か月以内に使用した薬物、時系列推移】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/003/144682532085936519178.jpg

☆【図録 米国の犯罪件数の推移】(NGワードに成るので検索)

1990年から、暴力犯罪、財産犯罪共に減り続けている。

290名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:15:22.49ID:yNOPizhx0
>>289 追記

アメリカの大麻使用率は右肩上がりに増えているが、暴力犯罪発生率は1993年をピークに
過去25年間平均して減少している。

2015年から僅かに増えているが、経済、経済格差、人種差別、警察の信頼性低下などが
原因と推測されており、大麻とは無関係な現象である。

1960-2016年:暴力犯罪発生率
https://lh3.googleusercontent.com/U0YlrTTCYi550Z4py1MNVenNt-E1oi5vqbMX2nSIAvMVfGW-XDI9VOPjUOa9wKI7fnxsoWyv7kLrHKfJg7iMGIpDNvNC99uBoQXMbuTEqsqTzvYVcBkSKamYcIRn7E0bTHAFop3w

1960-2016年:殺人率
https://lh4.googleusercontent.com/VPAgCBDfhoAe29EHr9j-qQF2lIwUdb3XtUVPIHsQO_RSXh88gvctemE28cXSnvrpqBCTLk80werGlt2npFQk3fsThTaa9-uqES7LqqryX9yDGnbbh03--BiF_AYyNWjfttq8xajg

アメリカの大麻使用率は右肩上がりに増えているが、殺人率は1993年をピークに
過去25年間平均して減少している。

2014年の殺人率は10万人あたり4.4件、2016年は5.3件であった。 数字は比較的小さいので、
レートの変化は一見大きいパーセンテージとして反映される。

殺人率の増加は、経済、経済格差、人種差別、警察の信頼性低下などが
原因と推測されており、大麻とは無関係な現象である。

国立法務研究所の調査では、殺人増加の潜在的な原因を探ったが原因が何であるかを
明確にすることは難しいと述べた。

上記の図表は、暴力犯罪、殺人率は大麻使用率とは相関関係になく、
無関係である事を明確に表している。

2015年から全米で犯罪率が上がっている。これは警察と市民との信頼が薄れた事に起因する。

大麻とは全く関係がない。

2015年に米国の殺人率が急増しました。
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-34120247

少なくとも30都市で、殺人率が急激に増加しました。

ミルウォーキー、76% 、セントルイス、56% ミズーリ州、60%の増加。
そしてボルティモア、メリーランド州が続いた

急激な増加につながっているかは不明だが、何人かは「ファーガソンの効果」を指摘している。

米国の殺人、昨年は10.8%増 「ファーガソン効果」か
http://jp.wsj.com/articles/SB12281053434115554903104582338932494432366

米連邦捜査局(FBI)が26日に公表したデータによると、2015年に米国で発生した殺人件数は、
前年比10.8%増加した。過去20年にわたる犯罪率低下傾向が終わりつつあるとの懸念が高まる恐れがある。

犯罪学者はもう1つの要因として「ファーガソン効果」を挙げる。14年8月にミズーリ州ファーガソンで
18歳の丸腰の黒人少年が警官に射殺された事件をきっかけに、各地で抗議行動が起きた。
一部の法執行当局者は、警官がそれ以降、公の場で批判されることを恐れ、パトカーから降りて
路上犯罪を減らす難しい任務に取り組むことに消極的になっていると論じる。

一方、ファーガソン効果の別の広がりも指摘されている。2年前にシカゴで17歳の黒人少年が
白人警察官に16発撃たれて死亡した事件など黒人住民への発砲が相次いだため、黒人社会は
警察への協力を拒むようになっている。

291名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:15:54.06ID:0ujGgmip0
>>36
大麻は吸ってる奴らが我慢できなくて
吸いたくてしょうがないから合法化されたんだよ
医療大麻とか大麻成分の医薬品はあるのに
大麻じゃなくちゃだめだぁって騒いで合法化にこぎつけたんだろ

医療大麻に並んでた奴らどうみてもジャンキーだったわ

292名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:17:07.14ID:yNOPizhx0
>>258

古今東西、大麻で『生産性が低下した・経済が悪化した・終わった国』など存在しない。
経済と大麻使用率に相関関係はない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
国は滅びていないし、時間当たりの労働生産、一人当たりのGDPは日本より高い。
日本以上に経済発展をしている。

【大麻合法化でGDP、労働生産性が衰退する事はない】

オランダは20年以上、大麻非犯罪化の「大麻大国」
アメリカは20年以上、医療大麻解禁の歴史があり、半世紀以上、多くの国民が大麻を嗜んできた。

【世界の一人当たりの名目GDP(USドル)ランキング】2013年

9位 アメリカ 53,000.97、 13位 オランダ 47,633.62、24位 日本 38,491.35

【OECD加盟国の時間当たり労働生産性】(2011年/34カ国比較・単位US$)

4位.米国 60.2 、5位.オランダ 59.8 、19位.日本 41.6

大麻使用率の高いカナダは日本より労働生産性が高い。
大麻使用率が6%のアイルランドは、95.8USドルで世界一の労働生産を誇っている。

World Drug Report 2016 (大麻使用率)
https://www.unodc.org/wdr2016/interactive-map.html

【日本】一年以内の大麻使用率、0.3%。

【カナダ】一年以内の大麻使用率、12.70%。

労働生産性の国際比較 2017 年版
https://www.jpc-net.jp/intl_comparison/intl_comparison_2017_press.pdf

時間当たりの労働生産性(2016年単位:購買力平価換算USドル)

カナダ:50.8、日本:46.0

日本の就業者1人当たり労働生産性は、(81,777ドル)。

就業者1人当たりでみた2016年の日本の労働生産性は、81,777ドル(834万円/
購買力平価(PPP)換算)。

順位は、OECD加盟35カ国中21位となっている。

就業1時間当たりと同様、就業者1人当たりでみても、主要先進7カ国で最も低い
水準となっている。

カナダ(88,359ドル)

第1位はアイルランド(168,724ドル/1,722万円)

293名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:20:27.11ID:44XA+JP+0
日本も解禁すれば良いのに。
どうせ、薬物に溺れる奴は、もともとクズなんだから。

294名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:20:37.09ID:yNOPizhx0
>>264

大麻経験率が40%を超えているアメリカの警察署長が、数々の犯罪現場に
直面して以下のように述べている。

・アルコールは攻撃的な行動を増幅させ、マリファナはさせない。

「マリファナはなぜ非合法なのか?」
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1414-9.html

▼ 『元シアトル市警察署長 ノーム・スタンパー』による序文より

数十年にわたる私の警察勤務のことを言っているのだが、その間私はじかに、
この二つの物質(酒、大麻)が、使用者、その家族、そして社会全体の安全性に
どんな影響を及ぼすかを見てきたのである。

想像に難くないと思うが、我々のように警察官として働いてきた者は、
毎日ではないとしても始終、アルコールやマリファナの使用者と接触しているわけで、
この二つのどちらかが、暴力や攻撃的な行動に関係していることがどれほど多いかを、
嫌というほど見てきているのである。

警察官として街で過ごした数十年の間、酒が関係した事件が一晩じゅうで一つも起きない、
というのは非常にまれだった。自分のシフトの間に酒にまつわる事件の通報が何件も
あることのほうが多く、そういう事件のパターン(とその匂い)には慣れっこになった。

向かう先がバーが集中している地域や地元の大学のキャンパスであれば、一人または
それ以上の酔っぱらいが、酔った勢いで目を血走らせ、喧嘩の真っ最中か、または
今にも喧嘩を始めるところであるということはわかっていた。

悲しいかな、家庭内暴力事件の通報を受けたときも、同じ状況であることが多かった。
肉体的暴力に発展することも多い家庭内の衝突は、たいていの場合、片方あるいは
二人ともが酒を飲みすぎたことが、事態をエスカレートさせる原因だった。

こういう経験は私だけのものなのではないかとお考えかもしれないので、私が自分で
行なった非公式の聞きこみ調査の結果をご紹介しよう。この四年間私は、この件に
関する興味から、アメリカとカナダのあちらこちらで、警察官に二つの質問をしてきた。

一つ目は、「マリファナを使用中の人の抵抗に腕力で対処しなければならなかったのは
いつが最後か?」というもの。(あくまでもマリファナのみを使用している場合で、
一緒にビール六本とかテキーラ五杯とか飲んでいる場合は含まない。)

それに対し同僚たちは、ちょっと間をとって、考える。それから、五年、一五年、
あるいは三〇年間の警察官生活で、マリファナ使用者を力で押さえこまなくては
ならなかったことが一度もない、という事実に気づき、驚くのだ。

次に私は、「酔っぱらいの抵抗に腕力で対処しなければならなかったのはいつが最後か?」と聞く。

彼らは腕時計に目をやる。つまりその答えは、何日前とか何週間前ではなく、
何時間前だったか、ということなのである。

アルコールは攻撃的な行動を増幅させ、マリファナはさせない。

それが単純で素朴な真実なのだ。

酒は毎年アメリカ国内で文字どおり何百万件という暴力沙汰を引き起こしている。
家庭内暴力、性的暴力、殺人などの犯罪の主たる原因が酒なのだ。

一方、そういう意味ではマリファナの使用は、犯罪の記録にも、科学論文にも登場しない。
マリファナと犯罪には一切因果関係が見られないのである。

295名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:21:10.13ID:2tIeEeij0
日本も合法化しろ

296名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:22:49.33ID:yNOPizhx0
>>264

日本には136万人の大麻経験者がいるが、『大麻が原因の二次犯罪』はゼロである。

「行政文書不開示決定通知書」
http://www.cannabist.org/database/koukaiseikyu200404/img/ketteitsuchi03.gif

1997年の世界保険機関、精神衛生および薬物乱用防止局の報告書「大麻:健康に関する
展望と研究課題」についての厚生労働省内の連絡・報告・検討に関する一切の情報。

「開示請求に係る行政文書を保有していないため」に不開示とした。

また、本当に海外の資料を何も収集せず、資料を持っていない。(笑)

http://www.cannabist.org/database/koukaiseikyu200404/「行政文書不開示決定通知書・写真あり」

不開示の理由は「開示請求に係る行政文書を保有していないため」

【大麻が原因の二次犯罪に関する請求】

まず、大麻が「犯罪の原因となる場合もあります」に、日本国内の事例があるのかを
確認するため、厚生労働省に以下の内容で情報開示請求をしてみました。

・日本国内で発生した、大麻摂取による精神錯乱が原因の二次犯罪に関する一切の情報。
 但し、薬物事犯、アルコールを含む他の薬物との併用による事例、余罪としての大麻所持等を除く。

ところが、約30日後に「行政文書不開示決定通知書」が送られてきました。

不開示の理由は「開示請求に係る行政文書を保有していないため」でした。つまり大麻を
摂取したことにより精神錯乱を起こし人を傷つけたり、事故を起こしたりしたような
二次犯罪があったというような記録はゼロだというのです。

これにより、「日本国内で大麻が原因の二次犯罪は過去に一例も確認されていない」ことを
厚労省が認めたということになります。

297名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:24:19.41ID:f2k+Oy/s0
>>279
>「合法化したところで、今さら大して変わりは無い」っていう諦念の上にある認識なの

いいや、それも違うね
元々が蔓延してるのは事実だが逆に言うと身をもって大麻の安全性を知っているということだね
身近にあればそういう認識になるのは当然だよな〜
コカインやヘロインどころか酒タバコと比べてもの話だぞ?w

298名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:24:27.04ID:yNOPizhx0
>>279

『大麻は砂糖よりも安全』と言うのが、アメリカ人のコンセンサスになっている。
砂糖より安全と確信している大麻を住民投票で合法化するのは当然の成り行きである。

大麻を良く知るアメリカ人は『大麻を砂糖より危険性が低いと見ている』。

多くの日本人が『大麻は危険な薬物』と思い込んでいるのは事実なのか?
反対派の言うように危険な物質なら、大多数の人が砂糖より害がないとは思わない。

反対派の言うように危険な物質なら、64%が嗜好大麻合法化支持、
93%が医療大麻合法化支持とはならない。

反対派の言うように危険な物質なら、住民投票で合法化される事は断じてない。
アメリカ人の大多数が『砂糖より危険性が低い』と確信しているから住民投票で合法化された。

それぞれに大麻の真実を調べて考える切っ掛けにしてほしい。

【世論調査】アメリカ人は大麻を砂糖より危険性が低いと見ている 2018年1月19日
https://www.wsj.com/articles/americans-say-marijuana-is-less-of-health-risk-than-tobacco-poll-finds-1516401224

Q:タバコ、アルコール、砂糖、大麻、どれが最も危険ですか?

タバコ:41% > アルコール:24% > 砂糖:21% > 大麻:9%。

【Marist poll】2017年4月17日
http://abcnews.go.com/Health/half-american-adults-marijuana-poll-finds/story?id=46786923

Q:健康に対する害はどちらが強い?

アルコール:72%、大麻:20%。

Q:健康に対する害はどちらが強い?

タバコ:76%、大麻:18%。

【アルコールor大麻・どちらがより危険?USA調査・図表】
http://www.leafscience.com/wp-content/uploads/2014/01/majority-alcohol-tobacco-2-1024x360.png(図表)

アルコールの方が危険:73%、 大麻の方が危険:12%、 両方とも同じ:14%

299名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:26:09.44ID:yNOPizhx0
>>279

危険な薬物の『汚染が広がり過ぎた』のなら住民投票で合法化されない。
大麻は然したる危険がないから、住民投票または民主的に合法化されている。

【アメリカ人の64%は大麻合法化に賛成、医療大麻合法化支持率は、93%に達している】

大抵の日本人は、大麻を見たこともない、大麻を吸っている人も見たことがない。
「ダメ絶対」「廃人になる」「危険な麻薬」と脅され、洗脳されて来たのだから、
大麻が解禁されれば良く無い事が起こると想像するのは当然の事。

しかし、少しだけ考えてほしい。

アメリカ人の約42%が生涯で一度は大麻を吸った事があり、約10%の人が
継続的に大麻を嗜んでいる。

アメリカ人の64%は大麻合法化に賛成だ。54%の大麻を常時吸わない人も
賛成している事になる。

その人たちは、大麻を吸っている周りの人を見て「これなら身体的、精神的、
社会的影響が少ない」と判断して大麻解禁に賛成しているのだ。

大麻が反対派や政府広報が言う様な危険な物なら先進国で合法化、非犯罪化とならない。


・アメリカの大麻合法化支持率は、賛成64%、反対34%、分からない2%。

【ギャラップ:大麻合法化に関する世論調査】October 25, 2017
http://news.gallup.com/poll/221018/record-high-support-legalizing-marijuana.aspx

下段の[View survey methodology, complete question responses and trends.]を開く

Q:大麻使用の合法化に賛成ですか?

2017年10月5-11日:賛成64%、反対34%、分からない2%。


医療関係者の92%が大麻使用を支持
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3896

医療大麻の効能が認知されている医療大麻解禁州では、医療関係者の92%が、
「小児がん患者が医療大麻を使用することを支援したい」と述べた。

アメリカの医療大麻合法化支持率は93%
http://www.druglibrary.org/special/tart/tartcont.htm

【クイニピアック大学・全米世論調査】2017年2月23日
https://poll.qu.edu/national/release-detail?ReleaseID=2432

2月16〜21日までに任意に発生させた番号の固定電話・携帯電話による全米1,323人の世論調査。
誤差範囲(+/- 2.7%)

64.医師の処方による大人の為の医療大麻合法化に賛成/反対ですか?

賛成:93%、反対:6%、分からない:1%

300名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:27:04.83ID:yNOPizhx0
>>279

『汚染』と言う言葉を使う事自体が、政府機関、マスコミに洗脳されている証左だな。

政府がトップダウン的に合法化したのではなく、住民投票で民主的に合法化された。
カナダもトルドー首相が、2015年の総選挙で大麻解禁を公約に掲げて勝利した。

『蔓延しすぎてしょうがないから大麻を苦肉の策で解禁』した国/地域など古今東西存在しない。

『蔓延しすぎてしょうがないから』からなら大麻が民主的、住民投票で合法化される事などない。
もし、『危険な薬物が蔓延した』のなら住民は危険だから規制強化しろと言うだろう。
大麻が、『危険な薬物』なら大麻を合法化しろなどと大多数の住民は思わない。

反対派は、外国は『蔓延してどうしようもなくなり、しょうがなしに合法化した』
と言うが、全くの間違い。

『しょうがなし』に合法化/非犯罪化した国/地域など古今東西存在しない。
住民投票、民主的手法で賛成多数により合法化されている。

大麻が危険なものならば多くの住人はそんな危険な大麻を使う奴らは
刑罰を強化して『刑務所に閉じ込めておけ』と言うだろう。

もし、大麻が危険なものならば、誰もが合法化しようなどと言わないし、
例え合法化法案が住人投票に掛けられても賛成票は投じない。

大麻に関しては多くの住人が実際に使用している人を見て、
数々の論文などを評価し、多くの議論を積み重ねた末に、
合法化しても然したる弊害は起きない、合法化した方が
ベネフィット勝ると判断したから住民投票、民主的手法で合法化された。

つまり「大麻は禁止するような危険な物質ではない」と判断したから
住民投票で賛成多数により合法化された。

『蔓延してどうしようもなくなり』なら、嗜好大麻合法化支持率64%、
医療大麻合法化支持率93%にはならない。

301名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:27:48.64ID:44XA+JP+0
>>297
薬物に溺れる奴は、元からクズなんだから、大麻で大人しくさせとくほうが夜の為。

302名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:32:48.00ID:OxtnKUzZ0
日本だとそこら中で栽培出来るからなぁ…

>>3
チョンコの移民増えてる影響じゃね?

303名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:40:08.71ID:yXrwzDr+0
>>260
元々おかしな奴が吸えば発症するんだったなw
それこそ嘘だw
>>266
危険ドラッグをやっていた証拠はw
元々おかしな奴を犯罪に走らせるような選択はありえない

304名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:45:52.02ID:yNOPizhx0
>>1

カナダ大麻解禁、ウルグアイに見る社会への影響 合法化3年
http://www.afpbb.com/articles/-/3193610

カナダは17日、嗜好用の大麻使用と販売を解禁した。ウルグアイに次いで
世界で2か国目となる。世界に先駆け大麻を解禁してから3年、ウルグアイでは
麻薬の密売が減少したと、専門家らは指摘している。

2010〜15年まで大統領の職に就いていたホセ・ムヒカ氏がマリフアナ合法化を
打ち出した当時、国民は反対の声を上げた。しかし、次第にその態度を軟化させ、
現在では大半がこの政策を支持している。

ウルグアイでは2013年12月、娯楽用の大麻の栽培、流通、販売を合法化した。
同国の人口は350万人とカナダの10分の1にとどまるが特に大きな問題は
報告されていない。大麻を入手する方法は、自宅での栽培(1人最大6株まで)、
グループに所属して共同栽培、もしくは薬局での購入となっている。

合法化前には、大麻の過剰摂取でぼんやりとした人が街にあふれ、
人々を襲撃するようになるだろうと恐怖をあおる人もいたが、そうした状況は、
これまでのところ確認されていない。

政府の大麻合法化政策を監視する「モニター・キャナビス」の調査によると、
合法化の後も、それまでの利用者増加のペースを上回るような異常な動きは
特にみられないという。

また、国家大麻規制管理機構(IRCCA)の統計によると、大麻を定期的に
使用している人の54%は、解禁前にはアクセスできなかった合法的な
手段を利用しているとされる。

現在ウルグアイでは、生産者7000人、大麻栽培グループ107団体、購入希望者
2万8500人の登録がある。

社会学者のセバスティアン・アギアル氏は、登録済の購入希望者全員が、
最大割当量である40グラムの大麻を購入した場合、「違法の取引量を年間
50%減らすことができる。これは2250万ドル(約25億円)に相当する」と指摘している。

(以上、抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

305名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:47:32.32ID:HhetieiH0
>>300
>『蔓延しすぎてしょうがないから』からなら大麻が民主的、住民投票で合法化される事などない。

蔓延し過ぎて住民が合法化を望んだからだろ

>もし、『危険な薬物が蔓延した』のなら住民は危険だから規制強化しろと言うだろう。 

酒が蔓延してるのに規制強化しろとは言わない
だからお前の言うことが間違ってるのがよくわかる

306名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:55:43.55ID:yNOPizhx0
>>305
>酒が蔓延してるのに規制強化しろとは言わない
>だからお前の言うことが間違ってるのがよくわかる

反対派と言うのは極めて無知蒙昧で情弱だな。

『酒、タバコ規制強化、大麻規制緩和』、これは日本以外の先進国の共通の流れだ。
先進国の中で日本が『酒、タバコ規制強化、大麻規制緩和』が一番遅れている。

日本も酒、タバコを規制強化をして、大麻を規制緩和すべき。

「酒は病気・犯罪の元」規制進む欧州 「文化」と反発も
http://www.ieji.org/dilemma/2010/02/post-243.html

ビール、ワイン、ウイスキー、ウオツカ――多様な酒文化を持つ欧州で、ア
ルコール規制が急速に進んでいる。健康への害だけでなく、酒が原因の犯罪など
による経済損失も無視できなくなってきたためだ。

一方、伝統あるアルコール関連産業は反発を強めている

世界保健機関(WHO)の執行理事会が「アルコールの有害な使用を減らす世界戦略」を
承認したことで、アルコール規制の流れは全世界的なものになりつつある。

それを先導したのが欧州だ。

欧米では飲み放題の禁止やテレビ広告の制限が広がりつつある。今回の採択で
さらに弾みがつきそうだ。

■「アルコール世界戦略」の対策例

・小売りする日や時間の規制・イベントなどでの販売規制・10代の若者の飲酒を防ぐ「障壁」の確立
・酒の広告内容や広告量、メディアの規制・スポーツ・文化イベントのスポンサー規制
・公共の場での飲酒をめぐる施策・若者を対象にした販売促進の禁止や制限
・飲み放題、値引き販売の禁止や制限・アルコール課税、最低価格の導入

WHOのアルコール規制指針案に対し、ビール酒造組合など日本の業界団体は、
規制をめぐる議論の行方に神経をとがらせている。

307名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:57:09.11ID:yNOPizhx0
>>305

>酒が蔓延してるのに規制強化しろとは言わない
>だからお前の言うことが間違ってるのがよくわかる

反対派と言うのは極めて無知蒙昧で情弱だな。

先進諸国は、科学的根拠に基づいて『酒、タバコ規制強化、大麻規制緩和』の流れ。

仏では規制で飲酒量半減 米では逮捕、カナダは球場で禁止
http://www.news-postseven.com/archives/20170420_511822.html

「ワイン王国」のフランスは1960年代、世界一の飲酒国(1人年間100リットル)だったが、
現在、飲酒量は半分以下(42リットル)に減った。

政府が飲酒による健康被害と労働生産性の低下など社会的損失の増大を旗印に飲酒規制を
敷いてきたからだ。ワインのテレビCMを全面禁止し、国民に「ワインを飲むとがんの発生が
高まる」というパンフレットを配布、ワイナリーには低品質のワインを大量生産するのではなく、
品質を高めることで価格を引き上げさせた。飲食店での酒の提供にも厳しい免許制度を取っている。

反動も起きた。消費減少と輸出低迷に苦しむワイン業界は2009年から「禁酒主義者がフランスを
ダメにする」と政府の飲酒規制に反対運動を展開したが、それでも飲酒量は減少の一途を辿っている。

米国では40州で公園、ビーチ、河原など公共の場での飲酒が禁止されている。もちろん、
花見酒はアウトだ。バーベキューパーティが盛んな国だが、自宅の庭など私有地内でしか
屋外飲酒は認められない。

在サンフランシスコ日本領事館のHPでも、公共の場で酔っていれば逮捕され、6月以下の禁固
または1000ドル以下の罰金が科せられると説明し、「レストランやバー、友人宅における
パーティ等のプライベートな場で飲酒した場合でも、その後、公共の場に出れば、全て
違法行為に該当することとなります」と警告している。

カナダはもっと厳しい。公共の場所での禁酒は当然だが、野球場にも広がった。2009年からは
トロント・ブルージェイズの本拠地ロジャースセンターで酒の販売と飲酒が全面禁止され、
観客数が激減した。

308名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:58:20.69ID:yNOPizhx0
>>305

科学的根拠に基づいて『酒、タバコ規制強化、大麻規制緩和』が先進国の流れ。

アルコール規制を日本でも推進へ 飲み放題禁止になる可能性も? 2017年4月17日
http://news.livedoor.com/article/detail/12945215/

・1日、厚労省に「アルコール健康障害対策推進室」という部署が新設された
・各国の酒害対策の例として「酒の安売り禁止」「飲み放題禁止」などがある
・広告を規制し、高い税率を課して段階的に販売規制をしていくとみられるそう

タバコ規制と並んでアルコール規制は世界的な流れ。

喫煙禁止の動きが急速に強まったのは、2003年のWHO(国際保健機関)総会で
採択された「たばこ規制枠組条約」がきっかけだったが、アルコールについても
WHOは「世界で毎年約330万人が死亡している」として2010年に「アルコールの
有害な使用を減らすための世界戦略」を採択した。

日本の受動喫煙対策「前世紀並みに遅れ」 WHOが視察 2017年4月16日
http://www.asahi.com/articles/ASK4G5V8CK4GUPQJ00G.html

世界のたばこ規制政策の第一人者とされる世界保健機関(WHO)生活習慣病
予防部長のダグラス・ベッチャーさんが7日、東京・新橋の飲食店街を視察しました。
世界各国の対策はどこまで進んだのか。日本の現状をどう見るか。

「日本の受動喫煙対策は世界では最低レベルの政策だと評価され、前世紀並みに遅れています。

対して大麻は・・・

【国連・WHOは国際条約での大麻規制レベル引き下げを審議中】

309名無しさん@1周年2018/10/17(水) 19:59:23.43ID:yNOPizhx0
>>305

日本『だけ』が先進国の中で『前世紀』にいる。

厚労省の動きは非常に遅い。

日本「だけ」が、アルコール、タバコ規制強化対策に関して、
先進国に比べ「前世紀」で止まっていると言える。

不安相次ぐ「アルコール規制」 厚労省「議論はこれから」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00010006-bfj-soci

厚労省は「内閣府から計画を引き継いだばかりで、議論はこれから」と説明。

まず、厚生労働省の本件担当者は、アルコール健康障害対策推進室の設置は
「あくまでもアルコール健康障害対策基本計画に則ったもの」と強調した。

アルコール健康障害対策基本計画は、2014年に施行されたアルコール健康障害
対策基本法に基づいて、2016年5月に策定された。2020年までの期間を予定している。

では、健康に関するアルコール規制の議論は進んでいるのか。

これについては、別の厚労省担当者が「まだ内閣府から引き継ぎをして推進室が
設置されたばかりで、あくまでも議論はこれから」と説明した。

(詳細はリンクサイトにて)

310名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:02:22.56ID:yNOPizhx0
>>305

カナダでは9月17日から、マーガリンが禁止された。
一方、10月17日より嗜好大麻の合法販売が始まった。

「ついにカナダで『トランス脂肪酸』が禁止になった…」2018年9月17日
https://www.excite.co.jp/News/net_clm/20180917/Labaq_51900934.html

マーガリン・ショートニング・サラダ油などに良く使われる原材料

カナダでは9月17日から、心臓疾患のリスクを増加させることを理由に食品への
「トランス脂肪酸」の使用が禁止になりました。

マーガリン、ショートニング(焼き菓子など)、サラダ油など、さまざまな食品に
使われてきた人工添加物です。

カナダでは実際には禁止されるまでに15年ほどかけたそうですが、
ようやく施行の運びとなりました。

311名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:04:33.54ID:0ujGgmip0
経済的なもんだいだよ
どっかがマスコミ動かしてタバコはだめ
大麻吸いましょうって運動やってる
タバコ産業はなぜか昔から攻撃うけてる
タバコをつぶしてそのかわりに大麻でお金儲けしたいって奴らが
洗脳してるわけだな

大麻合法になっても世の中は普通に動いていくが
依存症になった奴らはそのままお金を払い続けて
貧乏になっていくという

312名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:07:17.17ID:pO7zgAqQ0
大麻は神が人間にあたえたもうたご褒美

313名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:11:55.49ID:yXrwzDr+0
>>311
若年層の大麻汚染の影響がまだわかったわけではないからね
欧米のバカどもがあの麻薬がなぜ禁止されたかを思い知るのはこれからだよ

314名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:11:58.37ID:udDWegNV0
自分の経験からすると大麻は有害だな 外国で経験

スパ、スパ、スパ ん? 全然効かない これニセモノかな?
スパ、スパ、スパ ん? 効いてんのか効いてないのかわかんない
スパ、スパ、スパ ん? 結構大量に吸ったなあ、大して効かない。大麻ってたいしたことないじゃん
吸い始めて30分後 ちょっとした音が頭にガンガン響く、まっすぐ歩けない
1時間後、体が重くて動けない  ウギャー

315名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:15:44.02ID:VBtzKd7R0
>>303
あー面倒くせ

>就職後は薬物の影がちらつくようになっていた。植松容疑者が通っていたクラブ関係者は
「2〜3年前から植松容疑者らの間で危険ドラッグがはやっていた」と声を潜める。
別の知人は「絵に描いたような麻薬中毒者」と断言。「大麻以外にも手を出していただろう」と話す。
https://www.sankei.com/affairs/news/160728/afr1607280003-n2.html

316名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:17:42.70ID:yXrwzDr+0
>>315
証拠の意味くらい知らないのか
ゴミかお前は

317名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:18:10.01ID:/9ZsyTSr0
>>306-310

危険な薬物なのに他の麻薬ほど規制が厳しくないんだな
それに住民から規制しろとは言ってないな
逆に反発が起きてる
言ってることが矛盾しまくってるな

318名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:20:07.95ID:B6MlMlVT0
>>313
その欧米に、訳もわからず規制を強制されて、教育もなしにダメゼッタイと唱えてるだけの国で、
何故にそんな上から目線で欧米の規制撤廃を評価できるのかねチミは。

不遜なバカって、ホント見苦しいぜ。
5chじゃそんなのばっかだけど笑

319名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:21:57.37ID:B6MlMlVT0
>>316
植松は危険ドラッグやってなかった!大麻だけが問題だ!派のひと?

そんな作為的なミスリードはあかんて笑

320名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:22:07.83ID:yXrwzDr+0
>>318
条約の批准は日本の意思だし今の大麻規制も日本が決めたものだ
頭おかしいのかねチミは

321名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:23:26.31ID:yXrwzDr+0
>>319
噂ではなく証拠出せっていってんの
わかる?

322名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:30:23.61ID:vcw7N/vj0
>>308
>科学的根拠に基づいて『酒、タバコ規制強化、大麻規制緩和』が先進国の流れ。

欧米コンプは実に見苦しいな。

科学的根拠(?)に基づく地球温暖化詐欺で日本企業に多額の支出をさせといて、
ご本尊のドイツのフォルクスワーゲンは不正やって何の対策もしてなかった。
そんな低レベルな社会が欧米なの。連中のやってることなど見習う必要なし。

323名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:30:27.40ID:yNOPizhx0
>>317
>それに住民から規制しろとは言ってないな
>逆に反発が起きてる

反対派と言うのは、日本語も読めないほど頭が悪いのだな。

民主主義だから当然、一般住民の総意が政治を動かしている。
反発しているのは、一般の住民ではなく、『酒造メーカー』。

一方、伝統あるアルコール関連産業は反発を強めている。(>>307参照)

反動も起きた。消費減少と輸出低迷に苦しむワイン業界は2009年から
「禁酒主義者がフランスをダメにする」と政府の飲酒規制に反対運動を展開したが、
それでも飲酒量は減少の一途を辿っている。(>>306参照)

324名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:34:03.61ID:yNOPizhx0
>>322
>そんな低レベルな社会が欧米なの。連中のやってることなど見習う必要なし。

日本は明治以来、西洋諸国の良いところを見習って進歩、発展して来た。
ネットが発達した現代社会において、海外での合法化の流れ、情報は封印できない。

鎖国主義者なら、カレー、ラーメン、スパゲティーも食べずに、
毎日、味噌汁飲んで漬物食ってろ。

今すぐ、パンツを脱いで、フンドシ絞めてチョンマゲ結ってろ。
今すぐ、目の前のPC、スマホを捨てて自主鎖国していろ。

21世紀の黒船は、既に浦賀沖まで来ている。

325名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:37:19.88ID:nKwH6VeO0
グアムでうまいことツアーやれば今ならパイオニアになるし絶対儲かるよな

ホリエモン大々的にキャンペーン打ってやんねーかな

326名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:38:23.36ID:yXrwzDr+0
結局他力本願かよ
惨めなクズどもだな

327名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:39:20.13ID:yNOPizhx0
>>322
>そんな低レベルな社会が欧米なの。連中のやってることなど見習う必要なし。

日本は先の大戦に負けて、欧米諸国(GHQ)から大麻全面禁止の命令を受けて
大麻取締法が施行された。

その日本に大麻取締法を押し付けた欧米諸国は、大麻規制緩和の流れになっている。

328名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:40:32.41ID:yNOPizhx0
>>327 追加情報

GHQは下記のたった一枚のメモランダムで大麻を全面的に禁止した。

【大麻取締法制定のきっかけとなったGHQメモランダム】
http://www.taimasou.jp/index.php?ghqmemo

連合国軍最高司令本部 AG 441.1 (12 Oct 45) PH APO 500 12 October 1945

MEMORANDUM FOR: Imperial Japanese Government 日本帝国政府宛覚書
THROUGH: Central Liaison Office, Tokyo. 終戦連絡中央事務局経由

日本に於ける麻薬製品および記録の管理に関する件

麻薬の種子および草木の作付け、栽培、生産を禁ずる。現在、作付け、栽培あるいは
生産されている麻薬の種子および草木は、ただちに処理し、遺棄すること。
処理された量、日付、処理の方法、場所、その耕地あるいはその地域の土地の所有者は、
30日以内に連合国軍最高司令部へ届け出されなければならない。

未加工、半加工、あるいは喫煙用のあへん; 未加工および半加工のコカイン;
ヘロイン、および大麻(Cannabis Sativa L.)の備蓄については、その製造販売を
ここに禁ずる。また、連合国軍最高司令官の許可なくしてそれらおよびそれらに
関する帳簿や記録を、移動、遺棄、使用および販売することを禁ずる。

麻薬とは、あへん、コカイン、モルヒネ、ヘロイン、大麻(Cannabis Sativa L.)、
それらの種子と草木、いかなる形であれそれらから派生したあらゆる薬物、
あらゆる化合物あるいは製剤を含む。

329名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:40:35.35ID:nKwH6VeO0
>>326
あたりめーだろバカ
世の中は他力本願で回ってんだタコ

330名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:44:24.37ID:yNOPizhx0
>>320

そもそも、世界的に大麻を禁止した国連条約は科学的審査がされておらず科学的正当性がない。

【麻薬に関する単一条約は、科学的正当性がない】

国連・WHOは、82年間も大麻の正式な審査をしていなかったと公式に認めて、
これまでの大麻規制レベルを正式に審査するための資料は不十分であるか、
または決定的ではないと公式発表をした。

それを受けてWHOは、大麻に関する『WHO:医薬品依存専門家委員会』を、
2018年6月4-8日に開催し、国連条約での大麻規制レベルを審議した。

大麻は、1935年の国際連盟健康委員会による審査から、専門家委員会に
よって科学的に一度も見直及び審査はされなかった。

現在のヘロイン同等と言う一番厳しい国連条約規制レベルは、1935年の僅かな
科学的知見により決定されている。

その非科学的な、規制レベルを、最新の科学、事実に基づいて見直そう、
と言うのが、現在の国連及びWHOの方針だ。

【国連・WHOは82年間も大麻の正式な審査をしていなかった】

Cannabis and cannabis resin - World Health Organization
http://www.who.int/medicines/areas/quality_safety/8_2_Cannabis.pdf

WHO:薬物依存専門委員会 第36回会議 ジュネーブ、2014年6月16〜20日

Cannabis and cannabis resin has not been scientifically reviewed by the Expert Committee
since the review by the Health Committee of the League of Nations in 1935.

大麻および大麻樹脂は、1935年の国際連盟健康委員会による審査から、専門家委員会に
よって科学的に見直されませんでした。

Because of their inclusion in the 1925 Opium Convention, cannabis and cannabis resin were
included in Schedule I of the Single Convention on Narcotic Drugs. When the Schedules of
the Single Convention were drawn up,

the Expert Committee on Addiction‐Producing Drugs
stated that it “believed that the composition of the schedules [on the draft list for
the Single Convention] should be most carefully reviewed before they become an
established part of the new Convention”.

No reference can be found to a review of cannabis and/or its resin.
no specific reference to a review of cannabis or cannabis resin is made.

1925年のアヘン条約にそれらが含まれていたため、大麻と大麻樹脂は 単一条約付表Tに含まれた。
付表の作成は新しい条約が確立される前に最も慎重に検討されるべきである。

しかし、大麻および樹脂に関する審査への言及は見つからなかった。
大麻および大麻樹脂の審査への特定の指示はされなかった。

331名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:45:39.51ID:/9ZsyTSr0
>>323
住民の意見と民主主義は違うな
民主主義とは何か、調べておけよ
メーカーも住民だから反発する
業界も住民だ、ワイン業界なんて特にそうだな
それに最も危険と言いながらさほど規制は厳しくない

332名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:46:15.24ID:yNOPizhx0
>>320

そもそも、世界的に大麻を禁止した国連条約は科学的審査がされておらず科学的正当性がない。

【麻薬に関する単一条約は、科学的正当性がない】 (>>330参照)

WHOは、大麻に関して、今まで正式な審査がされた事がなく、資料も不十分であり、
決定的でない、と正式に認め、2018年6月4-8日に専門家会議を開催し、
国連条約における大麻規制レベル引き下げが審査された。

WHO:医薬品依存専門家委員会(ECDD) 14-18 November 2016 .
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd/en/

5.アップデート

11月14-18日、ECDDでの大麻に関するアップデート

WHOは2014、2015年に大麻に関する最新情報を提供し、11月14-18日の薬物依存専門家会議で
2016年に更新された証拠を再び共有する予定である。

これまでの大麻規制レベルを正式に審査するための資料は不十分であるか、
または決定的ではない。

WHOは、現状のスケジューリング状況(規制レベル)が変わるかどうかを判断するために
利用可能なすべての科学的証拠を引き続きレビューする。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd/en/

・第40回ECDD専門家委員会議: 大麻および大麻関連物質に関する事前審査

ジュネーブWHO本部で、2018年6月4-8日まで、第40回薬物依存専門家委員会議 (ECDD) を開催する。
第40回薬物依存専門家委員会議は、大麻と大麻関連物質の事前審査を実施する特別に招集されたセッションとなる。

審査対象は以下の通り。

・大麻植物と大麻樹脂
・大麻エキスおよび大麻チンキ
・デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール (THC)
・THCの立体異性体 (合成THC)

・ さらに、39回ECDDで事前審査した、大麻から抽出したカンナビジオール (CBD) を
 含有する製剤の推奨事項が重要な審査の対象となる。

物質評価

毎年、ECDD会議は、医療用を含む精神活性物質の依存特性と健康に対する害を評価するために、
WHOにより組織される。

これらの物質が国連条約で規制下に置くべきか否か、ECDDから国連事務総長に推薦状が出され、
国連麻薬委員会(CND)により採決される。

333名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:46:39.42ID:yXrwzDr+0
>>329
ザコw
>>330
毒を規制するのに科学的根拠が必要かよ
毒は毒だから規制するんだよw

334名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:47:04.28ID:VBtzKd7R0
>>321
報道は噂か?
植松らの間で危険ドラッグが流行ってて

>知人の20代男性は、産経新聞の取材に「危険ドラッグを吸って車を運転した結果、
(意識喪失状態となり)コンビニの駐車場のど真ん中に止まったことがあった。
夜中にドラッグを使って、朝にそのまま出勤したこともあった」と証言。
別の20代の知人男性は「みんなでバーベキューしたときは(ドラッグの影響で)
実際にはない『滑走路が見える』とも言っていた」と話している。

とありますが

335名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:48:35.62ID:yNOPizhx0
>>330 >>332 追加情報

国連条約における大麻禁止理由は科学的に審査された事がなかった。
その問題を指摘されて、WHOは初めて科学的審査を行った。
その結果、下記の審査報告書を発表した。

WHO専門家委員会の最新の報告書を簡単にまとめると以下のようになる。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

厚労省やタレント医師などは、『医療用大麻など存在しない』と公言したが、
WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)の事前審査報告書は完全に
医療大麻の存在と有効性を公式に認めた。

・医療用大麻(Medical cannabis)は、数カ国で生産されている。

・事前審査では、無作為化臨床試験に限られた場合に、様々な臨床病徴に対する
 大麻の様々な有効性が見出された。

・大麻はスケジュールW(害だけがあり医学的価値のない物質)とは言えない。

『医療用大麻など存在しない』と公言した厚労省やタレント医師などは、
どう言い訳するのよ?

また、事前審査報告書では大麻が比較的安全である事が明記されている。

・大麻は比較的安全な薬である。

・大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

・大麻影響下運転のリスク・レベルは一般的にアルコールほど高くはない。

*****

現在、大麻は『麻薬に関する単一条約』で『付表TおよびIV』、すなわち
『害だけがあり医療効果のない物質』に指定されている。

『付表TおよびIV』は、ヘロインなどが含まれており、モルヒネは含まれていない。

WHOは大麻の医学的有用性を公式に認めたのだから、『付表IV』から外されるのは
科学的事実に基づけば当然の展開。

また、WHOが『比較的安全』と断定している大麻を懲役刑で禁止する本質的、
合理的な理由は存在しない。

厚労省はどう言い訳するつもりよ?

336名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:48:57.06ID:yXrwzDr+0
>>334
お前はそれを証拠にして裁判戦えんのかw
証拠の意味くらい調べろゴミ

337名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:50:46.82ID:yNOPizhx0
>>330 >>332 追加情報

最新の【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】で、
『大麻の有用性と軽害性』が結論付けられました。

・大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある。

大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

【概要】

1.1致死量

大麻は比較的安全な薬物であり、急性の致命的な過剰摂取に関連していない。

1.2心血管系への影響

大麻使用と心臓発作との間には不確実な関連性があるが、いずれの関連性も、
ひいき目に見ても弱いと思われる。

1.3呼吸器系への影響

カナビス喫煙は、気道動態を改善し、気管支拡張効果を有する。

1.4免疫系への影響

免疫機能および感染の感受性に臨床的に有意な有害作用は示されていない。

1.5変異原性および癌

多くの前臨床文献は、カンナビノイドが癌細胞増殖を減少させ、これらの細胞における
アポトーシスを誘導し、多数の癌細胞タイプにおける癌細胞移動および血管新生を
阻害することを示している。

大麻使用は肺、頭頸がんのリスクを増加させないという中度の疫学的証拠がある。

1.7認知機能への影響

大麻使用の開始年齢と認知機能との間には何の関係も見出せなかった。

さらに、大麻使用と認識機能低下の関係は72時間を超える中断期間の
研究において見つからなかった。

認知機能に関する大麻使用の効果が可逆的だったことを示唆した。

1.8メンタルヘルス

大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

1.9大麻影響下での運転

リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない。

2.ヒトにおける有害反応

大麻消費は幸福感、笑い、多弁を引き起こす。

食欲増進剤であり、口渇やめまいのほか、視覚的、嗅覚的、聴覚的な認知の
増加を促進する可能性がある。

338名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:52:27.32ID:yNOPizhx0
>>330 >>332 自己レス

国連、WHOの、国連条約における大麻規制レベル引き下げの経過を纏めておく。

「麻薬に関する単一条約」は、『人類の健康と福祉』を目的としている条約だ。

条文の一番最初に『締約国は人類の健康及び福祉に思いをいたし』と書いてある。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/B-S39(2)-0601_1.pdf

「薬物政策国際委員会」は「麻薬に関する単一条約」からはじまる薬物戦争が
失敗に終わったことを宣言し、大麻の合法化の検討といった薬物政策の
見直しを求めた。

条約は「人類の健康と福祉」を目的としているが、成功をもたらしていない。

2013年の「国連の薬物乱用防止デー」において、法の支配は一部の手段でしかなく、
罰することが解決策ではないという研究が進んでおり、健康への負担や囚役者を
減らすという目標に沿って、人権や公衆衛生、また科学に基づく予防と治療の
手段が必要とされ、このために2014年には高度な見直しを開始することに言及し、
「2016 年の国連特別総会」で、この機会を使用して加盟国にはあらゆる手段を考慮し、
開かれた議論を行うことを強く推奨した。

*****

そして、2016年4月に開催された「国連麻薬特別総会」では、「薬物関連条約の
柔軟な運用」、「薬事犯の比例量刑の原則」、「非拘禁的処置の推進」などが、
日本も含め採択された。

また、条約では「大麻の医学的利用・研究」は禁止されてない事が再確認された。

*****

国連とWHOは2017年6月27日『個人的薬物使用及び薬物所持』に
関する『刑法廃止』を求める共同声明を発表し、各加盟国に推奨した。

*****

【麻薬に関する単一条約は、科学的正当性がない】

WHOは、大麻に関して、今まで正式な審査がされた事がなく、資料も不十分であり、
決定的でない、と正式に認め、2018年6月4-8日に専門家会議を開催し、
国連条約における大麻規制レベル引き下げが審査された。

*****

その結果、最新の【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】で、
『大麻の有用性と軽害性』が結論付けられた。 ← 今ここ

・大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある。

・大麻植物及び大麻樹脂は,スケジュールIV にある他の物質と同様の悪影響を生じやすいことを示唆しなかった。

・スケジュールIV に大麻と大麻樹脂を含めることは、スケジュールIV の基準と一致しない。

*****

2018年11月に開催される第41回ECDDで最終評価(クリティカル・レビュー)が行われ、
WHOは国連条約における大麻規制レベル引き下げの勧告を行う。

国連における大麻規制レベル引き下げ最終決定は2019年3月に予定されている。

339名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:53:15.98ID:rHuXCLREO
嗜好品を未成年の手に渡らないようにするのも消費を抑制するのも
いくら重罰にしても嗜好品である限り絶対に無理だし
数年後に重度の依存者が社会問題になって、後の祭りになるのが目に見えてるのに
何に期待して解禁すんだ?

340名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:55:40.35ID:VBtzKd7R0
>>336
じゃあ植松から直接聞けばすむな
聞いてくれば?

341名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:57:41.10ID:5wYgxrdC0
ダメ絶対
大麻は有害です
ネット上の情報に騙されないでください

先進国が合法化しても日本はこれだもんな

342名無しさん@1周年2018/10/17(水) 20:58:48.89ID:yNOPizhx0
>>331
>住民の意見と民主主義は違うな
>民主主義とは何か、調べておけよ

【民主主義】とは、人民が主権を持ち、自らの手で、自らのために政治を行う立場。

であるから、住民(主権者)の総意が政治を動かしている。

343名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:00:01.78ID:0ujGgmip0
>>339
お金が儲かるから
タバコ産業は大手がいて参入できないから潰す
大麻は、これからの産業
大麻は問題ない、依存性がないと声高に叫んでいるが
実際にはやめられなくて捕まっちゃう人がいるわけで
依存症にしたら一生お金を払い続けてくれるからな
そのうち税金かけて税収の一部にもするんだろ
人間奴隷化計画の一部だろう

344名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:00:07.66ID:yXrwzDr+0
>>340
お前が聞けよゴミw

345名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:01:30.63ID:yNOPizhx0
>>339

『大麻の依存性はカフェイン以下、危険性は酒、タバコ以下』

【アメリカ国立薬物研究所研究員による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

『大麻の依存性はカフェイン程度、致死性はカフェイン以下』

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/08/2e90c5c19079cd0146ee467ac5e9a86e.jpg

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:

薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻(マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度

ソース:Gable, R. S. (2006). Acute toxicity of drugs versus regulatory status.P149-162 図表:P155

【大麻の精神的、身体的依存性は酒、タバコ以下】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg (図表1)

【大麻の身体的依存性は「最も低い」精神的依存性は「弱い」と表現されている】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg (図表3)

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価
http://safeaccess.ca/research/iom.htm

大麻の離脱症状&依存

大麻の離脱症状は、他の薬(アルコールとニコチンを含む)のユーザーよりも少ない。
大麻の依存性は、他の薬(アルコールとニコチンを含む)の依存ほど厳しくない。

346名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:02:41.41ID:yNOPizhx0
>>339

・大麻の身体的および精神的依存性は極めて低い。

・大量使用や使用をやめられないという報告はまれである。

・タバコ使用者の32%、アルコール使用者の15%は依存症になった。対して大麻は1.1%だった。

世界的に医師のバイブルと言われる医学書にも、『身体依存はほとんどないことが
臨床的に明らか』と明記されている。

世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

長期使用により精神依存が生じうるが,身体依存はほとんどないことが臨床的に明らかである。

大量使用や使用をやめられないという報告はまれである。

*****

大麻の依存性は極めて低く、カフェイン以下である。(>>345参照)

大麻の依存性は極めて低い。

「ゲートウェイ神話」の偽りを暴く
http://www.drugpolicy.org/sites/default/files/DebunkingGatewayMyth_NY_0.pdf

実際には、2010年に大麻を使った12-17才の2.8%が依存し、12歳以上では1.1%だった。

一方、タバコ使用者の32%、アルコール使用者の15%は依存症になった。

347名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:02:44.62ID:VBtzKd7R0
>>344
別にこっちは記事に疑問を感じてないし
植松の行動は大麻では考えにくく
危険ドラッグ常用者のそれっていうポストの記事もあった
疑問のあるお前が聞いてこいよ

348名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:04:38.89ID:rHuXCLREO
>>343
カナダってそんな財政難だったのか・・・

349名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:05:43.53ID:yXrwzDr+0
>>347
証拠もなく危険ドラッグが原因とかわめくんじゃねえよゴミ
わかったな?
わかったらスレ閉じてママのおっぱいでも吸ってろ

350名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:09:12.36ID:VBtzKd7R0
>>349
証拠もなく大麻が原因とわめいてることは
棚上げですか?
大麻が原因にならんという情報や記事ばかりですが

351名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:10:28.32ID:0ujGgmip0
>>348
カナダがというよりも
「大麻を吸いましょう、安全です、依存症もありません」運動は
世界的にマスコミ主導で行われてることで
うしろには大金持ちがいるんだろう
世界中奴隷化したいんだろ

352名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:10:56.02ID:yXrwzDr+0
>>350
大麻を刷っていた証拠はあるなw
危険ドラッグにはないなw
ゴミがw

353392018/10/17(水) 21:12:03.13ID:FJoCH56W0
>>29
>>25の、薬物依存のリハビリを受けてる未成年者が他の人の医療用大麻をくすねてる、って話のソースね。
確認したら「半分以上」じゃなくて「ほぼ4分の3」だったわ。


『コロラド州では10代の若者が医療用大麻を転用している(コロラド大学の研究による)』
"Colorado medical marijuana being diverted to teens, CU study finds"
https://www.denverpost.com/2012/08/10/colorado-medical-marijuana-being-diverted-to-teens-cu-study-finds/

コロラド大学医学部の研究者による新たな調査によると、ふたつの都市圏で薬物濫用治療プログラムを受けている10代のうちほぼ4分の3が、他の人間のために購入または栽培された医療用大麻を使用した経験があると言う。
Nearly three-quarters of teens in two metro-area substance-abuse treatment programs said they have used medical marijuana bought or grown for someone else, according to a new study by researchers at the University of Colorado School of Medicine.

354名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:14:09.38ID:VBtzKd7R0
>>352
検出されたからと言ってそれが事件の
原因にならないという記事ばかりですが?
風邪薬が検出されたらそれが事件の原因に
なるんですかね?

355名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:16:32.27ID:yXrwzDr+0
>>354
原因になりえないとは誰もいってないな
キチガイが吸えばおかしくなるんだろw
植松は間違いなくキチガイだよな?

356名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:17:24.50ID:yXrwzDr+0
>>354
つーかよ
証拠の意味もわからない池沼がレスしてくるんじゃねえよ
キメえわ

357名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:18:36.88ID:eZMGN8vo0
植松はアルコールやってただろ
ブログで酒飲んでる写真見たぞ
植松がやってた麻薬はアルコールと大麻と脱法ドラッグ
この中で殺人をする麻薬はアルコールなのに何で他の麻薬のせいにしてんだよw
まさかアルコールが殺人麻薬というのを否定する訳じゃあるまい

358名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:22:30.45ID:nKwH6VeO0
酒カス減ったら十分だろ。

359名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:22:37.18ID:YbjBvlea0
欧米ガー、先進国ガー、の連中がうるさいから、
連中の大好きそうなワシントンポストから持ってきてあげよう。

アメリカ占領下のアフガニスタンでアヘンの製造が激増したと
ワシントンポストまで認めてんだぞ。写真見ればどう見たって
米軍がグルになってるのが分かるぞ。
そういうゲスな社会が欧米なんだよ。

Afghanistan Opium Crop Sets Record
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/12/01/AR2006120101654.html?noredirect=on

Opium production in Afghanistan, which provides more than 90 percent of the
world's heroin, broke all records in 2006, reaching a historic high despite ongoing
U.S.-sponsored eradication efforts, the Bush administration reported yesterday.


In addition to a 26 percent production increase over past year -- for a total of
5,644 metric tons -- the amount of land under cultivation in opium poppies grew
by 61 percent. Cultivation in the two main production provinces, Helmand in the
southwest and Oruzgan in central Afghanistan, was up by 132 percent.

360名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:22:49.46ID:lXOFcdDx0
カナダがG7な事に前から違和感がある
スペインかスウェーデンかオーストラリアの方がしっくりくる

361名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:23:53.07ID:VBtzKd7R0
>>355
あんたの大さっぱなどうでもいい知識や
病的な曲解癖こそ改善した方がいいと思います

362名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:30:30.23ID:O0vLUjGD0
市場を解放する。と言うのは、合ってると思う。
酒レベルの弊害だろ。

363名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:32:30.28ID:O0vLUjGD0
>>351

お金持ち的には良い利権なんだから、闇に眠らせておきたいだろ。
表に出たら値崩れするぞ。

364名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:41:41.58ID:FJoCH56W0
>>339
こういうのはちゃんと公式発表を確認するのが正解。
カナダ自由党の公式サイトには、大麻合法化に関する声明がちゃんと書いてある。
とりあえず機械翻訳した物を貼っておくから、ちゃんとした訳を知りたければ原文を当たってくれ。
https://www.liberal.ca/realchange/marijuana/


『我々は合法化し、規制し、マリファナへのアクセスを制限します。』

カナダの現在のマリファナ禁止制度は機能しません。
若者がマリファナを使用することを妨げるものではなく、あまりにも多くのカナダ人が少量の薬物を所持していると犯罪記録を残すことになります。

これらの犯罪を逮捕し、起訴することは、刑事司法制度にとっては高価です。
それは、軽微で非暴力的な犯罪に対して、刑事司法制度であまりにも多くのカナダ人を罠にかけます。
同時に、違法麻薬取引の収入は、組織犯罪を援助し、人身売買や麻薬などの公共安全への脅威を増大させました。

マリファナを子供の手に渡らないようにするため、利益を犯罪者の手から守るため、我々はマリファナへのアクセスを合法化し、規制し、制限します。

我々は、刑法の犯罪条項からマリファナの使用と付随的所有を除外し、未成年に大麻を提供する者、大麻の影響下で自動車を運転する者、
新しい規制枠以上の大麻を販売する者を、より厳しく罰するための新しい法律を制定します。

我々は、連邦/州/地域のタスクフォースを作成し、公衆衛生、薬物乱用、および法執行の専門家からの協力を受け、適切な連邦および州の消費税が
適用された厳格なマリファナの販売と流通の新しいシステムを設計します。

365名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:42:54.20ID:yXrwzDr+0
>>361
少しは反論したらどうだよ
証拠の意味も知らないゴミ
ママのおっぱいはうまかったのかw
あとは糞して寝ろ
二度と起きてくるな

366名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:46:26.16ID:6DpDcCPp0
>>364
あんた正気?
この文章は大麻の蔓延は止められなくなってしまったから
他のより危険度の高い薬物への延焼を防ぐために
やむを得ず合法化する、と読むのではないか?

どうせそのうち〇〇の蔓延も止められなくなって、…、
とどんどん深みにはまるのが関の山。

367名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:46:36.85ID:yNOPizhx0
>>353

その記事には以下のように書かれている。

>この調査では、医療大麻がどこから来たのか(患者、栽培者、診療所)、あるいは、
>合法医療大麻であるかどうかは言及されていない。

>疾病管理予防センターの報告書によると、コロラド州の高校生大麻使用率は、
> 2009年と比較して2011年に減少している。全米平均以下である。
>と、最近の研究によって否定されている。

>コロラド州の高校生の一か月以内大麻使用率は、2009年によりほぼ3%低下した。

>同じ調査によると、2011年にコロラド州の高校生の約17%が学校で不法薬物を提供、
>売却、または授与されており、2009年からは5%減となった。

>大麻政策改革団体のブライアン・ヴィセンテ氏は、「10代の大麻使用は深刻な
>問題だと思うが、コロラド州は正しい道を歩み、数が減っている」と述べた。

368名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:51:25.82ID:FJoCH56W0
>>366
いや、実際カナダ自由党が合法化を主張する理由はそういう事でしょ。
日本の大麻合法化論者の主張と違って、実際の欧米の政治家達は現実的なんだよ。
彼らの多くは、大麻使用にも、大麻の汚染拡大にも、大麻使用者の自動車運転にも、総じて否定的だ。

369名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:55:13.09ID:rpuqzGY80
>>368
寝言はいい加減にしてくれよ。
カナダの大麻消費量が5000億円で、一方人口が3倍以上も
ある日本の大麻消費量はわずかに700億円なんだぞ。
日本では大麻の蔓延はカナダほどの大問題ではないんだよ。
カナダみたいな荒廃した社会と日本と同列に扱うのは迷惑なんだよ。

370名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:56:34.49ID:tvSELAd+0
厚生労働省のお陰で解禁するんだよ
やつらが医療大麻なんてないって言ったから
WHOが調べて解禁することになったんだから

371名無しさん@1周年2018/10/17(水) 21:59:38.79ID:VBtzKd7R0
>>365
反論しまくってますがなw
しょうもないことに付き合ってやってんだから
感謝の一つでもしてよね

372名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:03:29.23ID:rxN1BuZC0
大麻が違法なのは覚醒剤にステップアップするのを怯えてるからなんやでって誰か言ってたな
大麻自体はタバコより依存性や害は少ないとか

373名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:07:28.12ID:VBtzKd7R0
>>372
大麻ってリラックスする効果があるんだろ?
欧米の使用者はよく眠れるように使うらしい
覚せい剤はその反対の効果だと思うんだが
どうステップアップするのかわからん

374名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:07:32.35ID:FJoCH56W0
>>369
同感だね。
日本とカナダでは大麻汚染率が全然違うので、同列には扱えないとオレも思うよ。

ところでキミ、もしかしてオレを大麻合法化論者だと勘違いしてない?

375名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:13:35.62ID:QpUopcM40
>>374
誤解してました。ごめんなさい。

このスレ余りに大麻合法化論者が多すぎてつい…。

376名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:14:53.02ID:zJVkO8ji0
睡眠導入剤売れなくなっちゃうね大手製薬メーカーさん

377名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:15:49.00ID:QNP9xo1X0
>>372
タバコがOKで大麻がアウトが意味不明だもんな
繊維規制なのにいつのまにか有害無害論になる謎

378名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:16:47.82ID:0a7i2W1y0
>>373
Highにはなるじゃん?

379名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:17:46.20ID:0a7i2W1y0
>>377
意味不明じゃないだろw
同じ効果が出るのか?w

380名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:20:36.99ID:eZMGN8vo0
議論も何も必要ない
【大麻がダメなら酒もダメ】
【酒が良いなら大麻も良い】
この2つのどっちを選ぶかの簡単な話
酒という殺人レイプ麻薬を禁止にして大麻も封じ込めるか
酒が手放せないバカ共のせいで大麻が解禁になるか
ガタガタ言ってないで早よ選べよ

381名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:24:15.64ID:yNOPizhx0
>>372

大麻ゲートウェイ仮説と言うのは、既に科学的検証により完全に否定されている。(>>52 参照)

イギリス議会は大麻とゲートウェイの因果関係を検証委員会で検討した。
しかし、多くの研究にも関わらず因果関係の証明は困難だった。(>>54参照)

最新のニューヨーク州調査報告書でも大麻ゲートウェイ仮説は明確に否定されている。(>>51参照)

アメリカ政府は、最新の情報を精査して、極最近(2017年2月)、大麻がゲートウェイなどの
情報は虚偽、誤りとしてホームページから削除しました。(>>60参照)

382名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:24:34.19ID:QJ3NIIWY0
>>380
だからなし崩し的になるのが困るという話なんでしょ。>>249

383名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:24:45.73ID:yNOPizhx0
>>372

日本でも、大麻が覚醒剤、コカイン、ヘロインなどのゲートウェイに
なっていない事は統計データで明らかになっている。(>>61参照)

ゲートウェイ仮説を提唱した米国麻薬取締局(DEA)も、ゲートウェイ仮説を否定する
以下のような公式見解を発表している。(>>76参照)

「ゲートウェイ論」と言うのは、大麻に大した害は無いと研究で証明されてしまったので、
禁止する理由の無くなってしまったアメリカの大麻禁止法の中心人物である、
悪名高き麻薬取締局のハリー・アンスリンガー局長一派が捏造した論理。(>>77参照)

大麻がアメリカで、日本で、国連で国際的に禁じられたのは、謂れのないの人種差別、
狂気に満ちた悪意と偏見からだと言う動かぬ証拠がある。(>>72参照)

384名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:26:08.82ID:BM/Sqc7C0
酒はダメだけど大麻はいい、だろ
科学的には
ちなアホと議論する気は毛根無い

385名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:26:15.82ID:yXrwzDr+0
>>371
どこがだよw
植松が危険ドラッグを使ってたなんて証拠をママにねだってろゴミが

386名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:27:12.28ID:eZMGN8vo0
>>382
なし崩しも何も
1番危険な麻薬が合法で何がなし崩しなんだよw
比較的安全な麻薬からドンドン危険な麻薬に手を出すなら分かるけど
初っ端からアルコールという1番危険な麻薬に手を出してる奴らが何を言ってるんだ?
連続レイプ魔が「痴漢するの怖い」って言ってるようなもんだぞ

387名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:27:28.39ID:yNOPizhx0
>>378

覚せい剤の覚醒効果と、大麻の『ハイ』は全く違う。

「ハイ (high)」 は、大麻が効いて気分が高揚し、五感が研ぎ澄まされ、
友だちと話が弾んだりして、笑ったり、ゲームを楽しんだりして身体的
にも活発な状態を示す用語だ。

カナビスの酔いのレベル
http://asayake.jp/cannabis-studyhouse/30_being_high/22_high_level/high_level.html

カナビスの酔いを表現するキーワードとして、「バズ (buzz)」、「ハイ (high)」、
「ストーン (Stoned)」 が使われる。

「バズ」 は、カナビスの効き始めの状態を示めす言葉で、なんとなくざわざわして、
いつもと違う感覚になっていることに気付く。慣れてくると、この時の状態で
吸っているカナビスの特徴や効力がわかる。

「ハイ」 は、カナビスが効いて気分が高揚して、友だちと話が弾んだりして、
笑ったり、ゲームを楽しんだりして身体的にも活発な状態を示している。

「ストーン」 は、ハイがさらに高まって感覚が鋭くなる一方で、みんなと
話すよりも自分の世界に入って体もあまり動かさなくなる。

388名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:27:35.24ID:yXrwzDr+0
>>375
多いんじゃない
単発が異様に多いだけだ

389名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:29:16.71ID:BM/Sqc7C0
あ、日本では無理して合法化しなくていいぞ
俺が科学リテラシーのギャップを利用して大金持ちになるから

390名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:30:12.57ID:eZMGN8vo0
>>384
負けるのが分かってるからって議論から逃げるなよw
人を殺してる麻薬はアルコールと大麻でどっちが多いんだ?
多数の人を依存にして離さない麻薬はどっち?
レイプする麻薬は?事故は?暴力は?ハラスメントは?中毒は?体のダメージは?脳みそは?
全ての面で圧倒的にアルコールの方が上だろwww

391名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:31:26.63ID:BM/Sqc7C0
このように解禁派も禁止派もどちらも頭が悪いのが5chの大麻議論

392名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:33:30.21ID:VBtzKd7R0
>>385
そう報道されてるし
こっちはあんたの言う証拠出す立場ではありませんし
必要なら自分で植松に聞きにいけって
的確なアドバイスでしょうがw感謝しろ

393名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:33:33.04ID:yNOPizhx0
>>387 追加情報

大麻、酒、覚せい剤などの効果、特性は全く別物。

酒は使用者本人、社会に与える害が強い。
大麻は穏やかに作用して副作用、社会に与える害が少ない。

大麻は酒のように自分を見失う事も二日酔いもない。

二者選択ならば、大麻の方が明らかに優秀な嗜好品である。

大麻と酒の酔いは全く違う。

酒は脳を麻痺させる事により酔いを感じる。

酒は、脳の神経を麻痺させる事で酔いを感じる。

大麻は、脳のカンナビノイド受容体を活性化させる事により、
五感が研ぎ澄まされ酔いを感じる。

参考にすると良い。

カナビス(大麻)を吸うとどうなるか
http://asayake.jp/cannabis-studyhouse/30_being_high/20_experienc_of_getting_high/experienc_of_getting_high.html

カナビスは、気分や感覚や集中力を高めて物事の印象を強めてくれます。
心臓が高鳴ったり、音楽がよりファンタスティックに感じられたり、
デザートが最高においしくなったり、自然の美しさに感激したりします。

大麻を吸うとこうなる! [大麻講座その1・入門編]
https://youtu.be/Tw_jzgjrHEo

『酔わせるワインより、冴えわたるハーブを』

『ハーブで自分を見つめ直せば正しく生きていける』 by ボブ・マーリー

【ボブ・マーリー 大麻を語る】
https://www.youtube.com/watch?v=v2oCYzTw9Y8

394名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:36:12.10ID:j1GLrIGm0
>>63
その通り。
世界の巨悪は軍再複合体からビックファーマに移行する。

395名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:36:12.94ID:r/yb+imk0
>>393
つまりドラッグとしての費用対効果を考えると酒が一番いいってことですかね

396名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:38:06.97ID:1ZPnduEv0
大麻も麻薬なんだからダメ絶対
大麻解禁なんて以ての外なので、このまま大麻禁止が正しい
けどそのためにはアルコールの禁止が必須なの
何故これが理解出来ないんだ?お前らは
アルコールが合法で何を理由に他の麻薬を禁止にするんだよw
アルコールが合法って事は麻薬がダメな理由に
ラリる、事故を起こす、犯罪をする、身体を壊す、脳みそを壊す、依存になる、中毒者になる
が使えないの
当たり前だろ?「麻薬は依存になるから禁止」「ならアルコールは?」「ぐぬぬ・・・」
「麻薬は事故を起こすから禁止」「ならアルコールは?」「ぐぬぬ・・・」にしかならないんだから
アルコール合法維持=大麻解禁派の自覚を持って

397名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:39:12.12ID:TmNLy2vI0
ちょうど日本がダメになったら移住しようと思ってた国だからうれしい

398名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:39:29.40ID:yXrwzDr+0
>>392
報道されたら証拠になりますかw
マスコミに殺人犯だと言われたら無実でもそうなるんだなお前はw
お前を死刑にするのは簡単そうでいいなw

399名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:40:26.76ID:5jTPJXc+0
>>386
>初っ端からアルコールという1番危険な麻薬
あんたコカインやヘロインの方がアルコールより安全というのかい?
そんな議論全世界で否定されるぞ。

400名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:40:29.36ID:r/yb+imk0
>>396
大丈夫
酒が直接の原因で死ぬやつなんて年に死者全体の4%程度
それを考えたら経済効果含めメリットの方が大きい

401名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:40:43.26ID:IBd7u4Eg0
>>396
適量飲めば酒は百薬の長ですから

402名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:43:07.31ID:VBtzKd7R0
>>398
だからお前が心ゆくまで自分の納得する
証拠を集めろよ
自分で
こっちはその手伝いをする義務ないんで

403名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:46:06.72ID:yNOPizhx0
>>400

酒による社会的損失は、酒税を遥かに超えている。

◆ 酒税の歳入:1兆3,470億円/飲酒による経済損失:4兆1483億円

◆ アルコールの社会的損失は年間4兆1483億円
http://alhonet.jp/problem.html

アルコールの飲み過ぎによる社会的損失は年間4兆1483億円に達する、
という厚生労働省研究班の推計がある。

2008年のデータを基にした推計で、内訳は、肝臓病・脳卒中・がんなど
飲み過ぎによる病気やけがの治療に1兆226億円。

病気や死亡による労働損失と、生産性の低下などの雇用損失を合わせて3兆947億円。
自動車事故・犯罪・社会保障などに約283億円。

404名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:46:41.52ID:yNOPizhx0
>>401

無知蒙昧、情弱も甚だしい。

「酒は少量でも脳に影響」英オックスフォード大による研究の衝撃
https://www.mag2.com/p/news/258145

これまでの常識として「少量の飲酒であれば身体に良い」とされてきたことは周知の
事実ですが、最新の研究で「お酒は少量でも脳に悪影響が出る」という驚きの結果が出ました。

「適度の飲酒は健康に良い」はウソとの研究結果が!アルコールが脳と身体に及ぼす悪影響。
https://soyokazesokuhou.com/sake/

「酒は百薬の長」という言葉があるように、適度な飲酒は健康に良いとされている。

しかし最新の研究によると、この考え方は間違っているようだ。

酒を飲み過ぎるのは健康に悪いってのはもちろんだが、適度な飲酒をしたからといって
まったく飲まない人と比べても長寿になることは一切ないという。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)

405名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:48:34.02ID:r/yb+imk0
>>403
なんでだよ
酒税がそんだけあるってことはその何倍も酒で潤ってる人がいるってことだろ

406名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:48:42.40ID:BM/Sqc7C0
危険の意義を入手性や実被害まで含めるならアルコールは最悪のドラッグだよ
毛乳頭

407名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:49:52.58ID:j1GLrIGm0
小学教諭が覚醒剤所持容疑 現行犯逮捕、大麻も 神奈川県警
https://www.sankei.com/affairs/news/181003/afr1810030014-n1.html

408名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:50:13.81ID:EEnSPdoW0
日本もはよ

409名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:50:22.18ID:VBtzKd7R0
>>401
少量でも発がん性物質アセトアルデヒドを発生させることを思えば
そうとも言えないのでは

>アルコールは入眠を促進するが、睡眠中に目が覚める中途覚醒や、
早朝に目が覚める早朝覚醒も多くなり、全体として睡眠の質が低下する。
これは、アルコールが体内で分解されるときに発生するアセトアルデヒドが原因だ。

お前らいつまでもこんな風に書き込まれ続けていいの?6年やろ?藤井は?4年の服部も?1年の森 も?
電磁 波 攻撃をする服部直史三人衆は歯に思考盗聴器を埋めるテロリスト!
無 差別通り魔と言えば藤井恒次で有名!30年前から岐阜県垂井町から藤井恒次少年
と福井県大野市出身の森伸介少年の姿が大阪で目撃され悪事(たかりゆすり窃盗強姦放火)を働 き
続 けた!グリコ森永事件も父親 藤井見真とともの犯行で管轄外の岐阜県逃亡で捜査 員が 逃がしたので有名な話だ!
2008 年ごろいつもの放火で火をつけるときに返り火を浴び全身やけどをして車いすになった森伸介の放火癖は治らない!
藤井恒次「もりーーJR脱線事故は石でやったこと誰にも言うでねえーーー」って探偵に盗聴さ
せたのワイやで!!2005年4月に藤井恒次が傷害事件で逮捕され留置場に長くおっ
たやろ。
罰金払って略式起訴にしたの警察から聞き出したのワイ服部やねん!藤井
恒次の運転免許証番号639606653270 平成8年10月15日
取得なの警察から聞き出したんワイ服部直史やねん!!
09044348128   0582751590  電話番号もみん
なにバラ したんもワイ服部やねん。
藤井恒次が大阪駅置石事件や飛び込ませて3人殺したのも バラすで!
おい!森伸介!!女歯科助手になりすましてワイ服部直史と
歯にチップ(思考盗聴器)埋め込んで岡町原田神社放火テロ一緒にやったやん!
大学でも窃盗放火強姦1000件やってたのが実話で、学務課侵入し て女職員になりすまして成績簿や個人情報窃盗してたのバラしといたから!
女装して女子寮の風呂に侵入して裸隠し撮りしたやろ!ビデオ俺も見せてもらった で え!
99年大学提携の社宅に不法侵入して大声で森伸介と藤井恒次が女装して喘ぎ声を大声でだして1年間 奇 声を上げてたやん!二人とも 麻 薬 で逮捕されたやん!
  ハードゲイ森伸介獣医
 森伸介(緑の森動物病院札幌クリニックに勤務) 大阪府池田市城山町3−51−インペリアル城山113
   0727526945  0570092211*6,1

     服部直史
    はっとり歯科医院 0668446480    
 大阪府池田市井口堂3−4−30−401 
   クリニック・ 大阪府豊中市永楽荘1−3−10−103  
                 池田市井口堂3−4−30−401の自宅
90年代 姫路の大学のトイレで覚せい剤してたの森伸介と藤井恒次です。99年女装オカマの楊貴妃森伸介は喘ぎ声だし警察呼ばれ手錠されてる。
服部直史は短小包茎3cmたっても10cm アデランスのカツラでエイズ感染
者!公園で白目むき出しの麻薬に溺れる服部直史は フ ルチンで奇声を上げる!
服部直史が乞食確定のドボン人生!阪大の経歴がパーで白紙www
服部直史は 嫁さんにフラれて逃げられ蒸発www ウンコ食べてやけくその服部直史www

藤井恒次が可愛い少女のボイスチェンジャーの声で「おっぱい見せてあげる。おっぱいしゃぶって」と 男に 言って 誘惑して
男と会うときにマスクで美少女風に化けて男のちんぽを手コキしてきたwww
毒入 り 女 姉 藤 井 美 千 子 アジ化ナトリウム常習者刑務所2回経験あり 保 険 金殺人常 習 者
個人情報収集つまり オレオレ特殊詐欺の候補に皆が挙がってる!
偽装ゲイの森伸介三人衆はフェイクで少年に性的イタズラをするが女を強姦するほうが圧倒的に多い!少年の肛門に一応ちんぽを入れたことが三人ともある!
服部直史は 望遠鏡で隠し撮りの夫婦のセックス接合写真が掲載されているwww
酒井法子風の 女 装 姿の藤 井 恒次は 96年に襲われてケツを掘られちんぽを入れられて切れ痔で素っ 裸の 強 姦 さ れ て る 姿 で倒れ てた!藤井恒次愛用の人形 が 散 乱し て た www
モテない藤井と森 とヤ クザ 転向の服部は当時60代のばばあに騎乗位で乗っかられ買春 し た!三人と も ジジイ10人に 輪 姦されて売春もした!
岐阜サイドは 現在大敗中で垂井の親戚の家は燃やされ親戚の女子高生も 切 り 付 け ら れ た!
藤井恒次は4年間岐阜拘置支所に いて、森伸介は替え玉が働き、指名手配逃亡中である! スカトロプレイの好きな森伸介は60歳のババアのオマンコなめ回して拝み倒し て 結婚 し て もらうモテなさすぎwww 森はチンぽ切って去勢してないため、体外受精中www
東 京 都 30代 女 性 酪 農 大 時 代 の 後 輩 匿名 希 望

411名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:51:43.01ID:yXrwzDr+0
>>402
お前が危険ドラッグを吸ってたなんて証拠を出さないことには話が次まりもしないw
大麻は確実な物証があるんだから同列にしたいなら同等の証拠を足せよ
ああ、証拠の意味がわからないんだったなw

412名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:52:34.75ID:eZMGN8vo0
>>399
コカイン、覚醒剤よりアルコールの方が危険だろ
何を言ってるんだお前は
全世界の常識だった「大麻は酒より危険」が実は「大麻は酒より安全」と判明したから欧米で合法になってんの
科学的に調べたら世界のほとんどで違法なのが常識だった麻薬の危険度が下がり
タバコは健康のパラメータ、酒は百薬の長なんて信じられてた合法麻薬のタバコやアルコールが思ってたよりもはるかに危険って事が分かったの
それもこれらは麻薬摂取者本人だけの害の話
依存や中毒、身体や脳味噌へのダメージだけの話
でも麻薬の害はそれだけじゃないだろ?
1番重要な麻薬の害は事故や犯罪
で、お前は今すぐこの板を見て来い
コカインで殺人があったか?
大麻でレイプはありましたか?
覚醒剤で事故は起きましたか?
酒での事故や犯罪は?
この現実を見て何が1番危険な麻薬か理解したか?
それとも現実から目をそらすか?

413名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:55:00.89ID:eZMGN8vo0
>>400
なんで酒飲みが気持ち良くなるために
酒飲まない人間が殴られたり殺されたりレイプされたりしなきゃなんないんだ?
酒飲みが気持ち良くなるために他の人が不幸になるのも仕方ないと言うなら
それは他の麻薬にも言える事だろ
て事で他の麻薬が解禁になる
現実にカナダはなった
自分が大麻解禁派だと理解したか?

414名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:57:38.84ID:VBtzKd7R0
>>411
知らんがな
危険ドラッグ使ってたって報道があり
大麻ではああいうことは起こさないという記事があり
他の専門家や大麻の効果の情報を見て
そうなんだとこっちは納得しているので
それが納得できないならあんたの問題でそ
自分で解決しる
こっちは関係ないんですよ
よそ様の疑問は

415名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:57:54.24ID:fjMWlbp/0
>>412
だから >>249 をよく読めよ。
コカイン、ヘロインがアルコールより危険なのは
最新の医学的研究でも国際的に確定しているの。
あなたがいくら強弁したところで国際的な事実は変わらない。

416名無しさん@1周年2018/10/17(水) 22:58:56.45ID:yNOPizhx0
>>399

専門家の研究によれば、アルコールはヘロイン、コカインよりも遥かに危険性が高い。

アルコール72 > ヘロイン55 > コカイン54 > タバコ26 > マリファナ20

◆ アルコールの危険度は72、大麻の危険度は20(↓図表参照)

合法/非合法の精神に作用する嗜好品、薬物を使用者本人、他者、社会に与える弊害を、
総合的に評価している。

Drug harms in the UK: a multicriteria decision analysis
http://www.ias.org.uk/uploads/pdf/News%20stories/dnutt-lancet-011110.pdf

新しい研究は多基準意思決定分析の手法を用い、アルコールは
ヘロインとコカインの両方より社会に有害である一方で、ヘロイン、
コカインおよびメチルアンフェタミン(結晶状メタンフェタミン)が
個人に対して最も有害な薬物だったということが分かった。

【薬物が本人に及ぼす害、他人、社会へ及ぼす、最高値を100とする害のスコア・図表】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/000/128912013590816202100_alcohol_harm_scores.JPG
http://4.bp.blogspot.com/-elryTP_7ENo/UlCFW5lB5vI/AAAAAAAACeA/4VM0W7VsPuM/s640/Drug+Risk.jpg

アルコール72、ヘロイン55、コカイン54、タバコ26、マリファナ20。

【使用者本人に与える害のレベル】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg

この研究によれば、社会に対しても薬物利用者に対してもアルコールが最も有害と結論された。
アルコールは家庭内暴力、児童虐待や交通事故の主な原因である。

マリファナよりもアルコールのもたらす害の方が極めて高い。

417名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:00:53.55ID:yXrwzDr+0
>>414
>>252
ループしてんなよめんどくせえ

418名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:01:14.32ID:yNOPizhx0
>>399

臨床専門家のコンセンサスによれば、アルコールはヘロイン同等の危険度。

ヘロイン = アルコール、覚せい剤 > コカイン > ニコチン > 大麻

大麻は医薬品としても、副作用が少なく穏やかに作用し優秀だが、
嗜好品としても、実害が少なく極めて優秀である。

大麻を懲役刑で禁止する合理的、本質的な理由なない。
大麻よりもアルコール、タバコのもたらす社会的損害、個人的損害の方が極めて大きい。

・大麻は、酒、タバコを含む19の一般的な娯楽用ドラッグのうち、社会的損害、個人的損害は最下位

【図表:娯楽薬物19種の自己と他者への危害】
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/2011_Drug_Harms_Rankings.png

スコットランドの292人の臨床専門家の調査では、大麻は、酒、タバコを含む
19の一般的な娯楽用ドラッグのうち、社会的損害、個人的損害で最下位にランクされています。

【出典ソース】

薬物の自己と他者への危害のRRを定量化:スコットランド全土の臨床専門家の調査結果
http://bmjopen.bmj.com/content/2/4/e000774

419名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:02:30.20ID:3Ljuo9mX0
LGBは性的嗜好

420名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:03:07.24ID:yXrwzDr+0
>>414
>>356
ついでにこれもくれてやる
>>349
これもだ
ガキは寝る時間だぞ
ゴミ袋にでも入って寝ろ

421名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:04:21.14ID:VBtzKd7R0
>>417
だからそれもあんたの疑問でしょう
こっちは関係ない
ついでに言っとくけど
大麻が検出されたって言うのも報道だよねw

422名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:05:48.60ID:VBtzKd7R0
>>420
かまってちゃんぶりがキメーんだよ

423名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:06:33.36ID:yXrwzDr+0
>>421
はいはい
嘘をついたのが認められないおバカちゃんなのね
ゴミに出されて来世は幸せにね

424名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:06:42.11ID:r/yb+imk0
>>413
わかったけど、酒でもおなかいっぱいなのに
これ以上大麻とか増やさない方がよくね?

425名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:06:53.27ID:1ZPnduEv0
>>415
最新の医学研究w
この世で一番人を依存させる麻薬はアルコール
これに異論はある?
この世で一番人を殺した麻薬はアルコール
これに異論は?
この世で一番事故を起こした麻薬はアルコール
この世で一番レイプをした麻薬もアルコール
ここら辺も異論は無いだろ?
禁止にしても大量の麻薬依存者達のせいで禁止に失敗しそうな麻薬もアルコール
これに異論は?無いわなw
で、どうだ?
まだ酒は危険な麻薬じゃ無いと言い張るか?

426名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:08:04.76ID:VBtzKd7R0
>>423
きもい

427名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:09:22.26ID:yXrwzDr+0
>>422
能もなけりゃ芸もないか
まさにゴミだな

428名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:09:26.45ID:eZMGN8vo0
>>424
麻薬ダメ絶対
だから新しい麻薬が増えるなんて以ての外
で、酒のような合法の麻薬の規制も禁止に向けてドンドン強化
に何か問題でもあるの?

429名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:10:17.41ID:HZKizuty0
カナダに行けば日本人でも合法的に使えるってこと?

430名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:10:43.43ID:b6KqQBA50
なあ、なんで大麻関連のスレには、必ず安全性をしつこく
アピールする人が長文コピペ貼り付けるんだ?
そんなに吸いたきゃ、隠れて吸ってればいいじゃん。
止めないからw

臭そう〜〜〜ですけどね。

431名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:11:12.45ID:yXrwzDr+0
>>426
キモいゴミに言われましてもw

432名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:11:16.64ID:HZKizuty0
>>424
パチンコがあるのにカジノまであると
依存症が増えるって言った野党議員がいましたな

433名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:15:28.00ID:B6MlMlVT0
>>430
曲がったことが大嫌いだからだろ

法が個人の自由を束縛するなら、束縛の程度に応じた重さの根拠が必要だ

434名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:16:26.61ID:r/yb+imk0
>>428
いいとは思うけど有史以来?酒はあるし経済の一部になってるし
今更禁止とか無理ぽいね

435名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:23:36.39ID:yNOPizhx0
>>434

大麻も有史以来、世界各地で使われて来たし、
どんなに禁止しても未だに日本でも地下経済になっている。

大麻禁止法は、密売人へのプレゼントにしかならない。
非合法だから高値で密売できマフィア、ヤクザの売人が大儲けできる。

取り締まりに無駄な税金を使わずに合法化して税収にするべき。
合法化して税収にする事により、大麻税収は国民全てに還元できる。

非合法に現状なら、暴力団が栽培して無税で密売しているのだから、合法化して
政府管理で公認ショップで販売した方が、暴力団から大麻と言う商品を奪い、
新規産業、税収になる一石三鳥以上の得策。

6000円/gで密売しているのだから、合法ショップでコロラド州などと同等の
税込1000円/gで販売したら、密売大麻など誰も買わなくなる。

禁止政策は暴力団の闇の儲けにしかならない。合法化したら、税収、新規産業など
利益は広く国民全体に行き渡る。

オランダのコーヒーショップ(大麻販売店)が生み出す税収は、毎年『約4億ユーロ≒ 587億円』

コロラド州は2016年に、大麻販売免許と申請手数料、消費税、消費税で構成された
大麻税収を通じて、 1億9300万ドル(205億円)を調達した。

2017年度は、2億4700万ドル = 263億円

大麻関連の裁判、刑務所の費用など、38億円がゼロに成った。

この大麻関連税収は、学校建設、高校生の教育費用支援、老人医療費支援など
福祉政策に利用されている。

また、コロラド州では、2008年以来の失業率最低水準となり、

観光客が激増しており、観光、飲食、大学生の増加など周辺産業への経済波及効果は絶大。
ゴールドラッシュならぬ「グリーン・ラッシュ」と呼ばれ盛り上がっている。

436名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:24:33.14ID:Sb0WN6oq0
今は処方薬ガンガン出してもらってるからいいけど、
保健財政厳しくなってきたら国も大麻でおとなしくしててもらうかとかいう方向に行くかね。

437名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:27:40.83ID:yX2OpyWj0
どんどん解禁されてるのにテレビのニュースじゃ全然扱わないね、配慮してるんですかマスコミのみなさん

438名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:28:08.72ID:r/yb+imk0
>>435
は〜 数字を見せられるとなんだか壮大な話だね

アルコール廃止論って死刑廃止論と同じで
倫理vs運用の対決だよね いつもそうなる
論点の根っこが違うから議論にならない(気がする)

439名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:28:56.00ID:r/yb+imk0
アルコールというか薬物のな

440名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:30:40.08ID:XOtUXnbs0
https://youtu.be/NwUCmFbzY8s

これを見て日本で大麻が悪者になった経緯を学ぶといいね

441名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:34:20.94ID:eZMGN8vo0
>>434
何度も言うが
アルコールという麻薬で金儲けが良いなら他の麻薬も良いだろ
で実際に良くなったの
大麻より酒の方が危険だけど今更酒禁止とか無理っぽいね
で解禁になったの現実で
明確に合法にしたのは先進7カ国ではカナダが初だけど
非犯罪化も含めたら殆どの国がそうなってるの
お前は対岸の火事だと勘違いしてないか?
直ぐそこにある危機なの
「合法の酒より安全な大麻が禁止なのはおかしい」
になんて反論する気なの?
有史以来人間を虜にして離さない歴史が〜
料理にも〜
依存者が沢山いるから〜
麻薬製造組織やその売人達が路頭に迷う〜
じゃない麻薬としてキチンとした反論するが出せるの?
出せないだろ?
だからお前は大麻解禁派なの

442名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:37:32.03ID:E5WcmddG0
>>435
日本の大麻の市場規模はたったの700億円だぞ。
アルコールとはけた違いだ。

443名無しさん@1周年2018/10/17(水) 23:48:09.63ID:r/yb+imk0
>>441
まあまあ落ち着いて
なんだか文章がよくわかんなくなってきてるよ
俺は大麻やっていいとかそんなこと書いてない(はず)だから
むしろアルコールなんてなくなっていいと思うしさ
俺は定番の「酒はなくなるべきだけど酒で食ってるやつがいっぱいいるから難しいよね」
を定番のワードとして残したいだけの人だからさ

444名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:15:12.08ID:5cBun6b50
キメて起きる犯罪数よりもシラフで起きる犯罪数のほうが圧倒的に多い

445名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:16:23.34ID:E8cGehLe0
酒よりも安全でタバコよりも無害というか健康を損なわないだけのわりには大麻にすごいこだわるなと思う
結局何か依存性だったり必要以上に気持ちよくなったりするんでしょ?

446名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:18:22.92ID:5cBun6b50
ここまでROMったけど 誰も真実を書いていない

447名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:38:35.12ID:gGweDmZg0
解禁も反対もあるかボケナスあんぽんたんどもが

448名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:40:54.46ID:gGweDmZg0
人間に無くてはならないものなんだよ

449名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:57:41.60ID:fJ+uOW3+0
>>445
いいもんだよ
いいもんでしかも大した害がない

450名無しさん@1周年2018/10/18(木) 00:59:25.75ID:DXf/5U6m0
>>445
こういう感じに酔う
https://youtu.be/dNVZ0ZPfE8s

451名無しさん@1周年2018/10/18(木) 01:13:00.65ID:NOqg8HmR0
エアカナダのCAが真っ先に捕まりそうな予感
どうするんだろう。入国なしで日本で休憩は無理だろうから、帰り便にそのまま搭乗して寝て帰ることになるんじゃないか?
ただでさえ、従業員ばっかり乗ってるビジネスがほとんど取れなくなるぞ。

452名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:11:29.45ID:8Zg4ftKn0
大麻反対派の人て、情報操作・思想統制されてること知らんねんな。
日の丸、燃やしてよろこんでる三国人で、「反日ニダー!」「抗日アルー!」みたいに国に洗脳されてる感、ハンパないわ。
ちょっとネット見たらわかることやのに。

453名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:12:17.73ID:QfgWPFI90
>>452
これもう妄想だろ
大麻精神病かな?

454名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:21:24.99ID:9heZlqJN0
カナダ旅行が増えるな

455名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:23:14.28ID:wS+4yBrq0
タバコのほうが害あるんだから当然だろ

456名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:29:11.02ID:jBpZ8nqB0
>>452
子供のころから薬物はだめ絶対と洗脳されてきたのが変われるわけないじゃん
韓国で反日教育を受けた子供が日本好きになるか?一生ありえないだろ

457名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:30:43.01ID:9heZlqJN0
カナダ旅行が増えて必ず誰かがうっかり持ち帰る
カナダ便が到着する度に厳しい荷物検査して
犬が臭いを嗅ぎ歩いて空港も大変だな

458名無しさん@1周年2018/10/18(木) 02:31:55.26ID:ggtPshgO0

459名無しさん@1周年2018/10/18(木) 03:26:11.85ID:E0ZHK3UV0
>>453
お前さあ、、自分が日本一の土人だって理解できるか?

460名無しさん@1周年2018/10/18(木) 03:34:45.00ID:E8cGehLe0
ていうか中学生だかが様子がおかしいって学校で周りに認識されて大事になるようなレベルものものを合法化って普通に考えられないんだが

461名無しさん@1周年2018/10/18(木) 03:51:27.63ID:ggtPshgO0
大麻は良いか悪いかというよりもそれ以前に日本で違法だからといって大麻を吸わない人間に害がある。
そういう人は何かを禁止にしたりルールや決まりがあると狂信的に守るし挙句の果てには副作用や依存性があるとか言って否定しようとするけど根本的にその"国家を疑う感覚"が鈍ってる時点でアウトじゃね。

462名無しさん@1周年2018/10/18(木) 03:53:56.16ID:ggtPshgO0
>>490
お酒が合法化されてるよ

463名無しさん@1周年2018/10/18(木) 03:56:55.33ID:jBpZ8nqB0
>>461
でも日本人にはそれが良いんだよ
自分の意思で考えるぐらいなら雁字搦めにされてでも誰かに従う人種

464名無しさん@1周年2018/10/18(木) 04:00:17.47ID:9hBVuvrj0
まともな科学リテラシーが必要なだけで
キチガイパヨクみてえな国家コンプなんかいらねえよ
ゴミカルト

465名無しさん@1周年2018/10/18(木) 04:01:26.84ID:ggtPshgO0
アメリカに首輪を繋がれ中韓にお尻を振るジャップランドから出られない猿真似テレビ中毒だもの みつを

466名無しさん@1周年2018/10/18(木) 04:01:56.55ID:r/8Bx1+d0
ジャンキー全員逮捕で

467名無しさん@1周年2018/10/18(木) 04:07:16.82ID:DXf/5U6m0
アルコールぐらい許してやれよ

468名無しさん@1周年2018/10/18(木) 05:01:03.59ID:o49345T10
人体に影響与えるっていう意味ではタバコも酒も大麻も変わらないからな
ただ合法か違法かってだけ

469名無しさん@1周年2018/10/18(木) 05:08:13.88ID:iglgPJKB0
世界的にも大麻は合法化の方向なんだろうな

470名無しさん@1周年2018/10/18(木) 05:16:26.08ID:N1WLQOyx0
ドラッグに厳しい国は入国審査にドラッグ検査がはいるようになったりしてな

471名無しさん@1周年2018/10/18(木) 05:18:26.74ID:vvPk7BS+0
これ移民政策だろうな

472名無しさん@1周年2018/10/18(木) 05:29:59.14ID:p1ZN+phW0
煙草は世界レベルで規制が始まったので、大麻で税収稼ぎですか?
国家による馬鹿の薬漬けが繰り返される

473名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:02:41.41ID:E/r73uIE0
>>472
どっちかつうと馬鹿なのはダメ、ゼッタイに洗脳されてる日本人のほうだな
韓国ですら医療大麻合法にしたのに韓国以下じゃんw

474名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:11:02.95ID:JxLEar620
>>461
アナーキーな俺かっけーってか?
だせぇw

475名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:15:33.39ID:cVLKiwLZ0
>>443
酒という麻薬で食ってる人もいる
その麻薬を禁止にしたら麻薬製造組織やその売人共が路頭に迷って苦しんで死ぬ
その家族も不幸になる
自殺する奴も出てくるかもしれない
に何か問題でもあるの?
お前の中で何が問題なのかは知らないが問題があるなら他の麻薬も解禁にしないとダメだろw
お前自分で何言ってるか理解してるの?
なんで自信満々で堂々とそんなダブスタ理論を振りかざせるの?

476名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:15:45.40ID:E/r73uIE0
>>474
○○な俺かっけーってか?

って言える俺かっけーってか?w
だせぇw

477名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:17:05.67ID:m3cE1dZ60
>>3
もともと大麻に関しては緩かった。
大麻吸引カフェがたくさんあった。
法律を現状に合わせて合理化した。

478名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:17:53.34ID:JxLEar620
>>476
おうむ返しマジだせぇわ

479名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:18:34.17ID:m3cE1dZ60
>>19
>そのうち
>堂々と大麻を吸ったヒャッハーがミサイルのボタンとか押しそう

現実把握能力と想像力なさすぎじゃね?

480名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:20:09.23ID:cVLKiwLZ0
>>460
そのアルコールだけは見えない目はどうなってるの?
見えてるけど見えないふりをしてるの?
それとも本当に見えてないの?
「子供がおかしくなる麻薬は禁止」
これは良く分かるし賛成するし当たり前の話だけど
「子供がおかしくなる麻薬はアルコールを除いて禁止」
の意味が本当に分からない
普通に考えたらアウトだろ?なんで普通に考えられないの?

481名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:24:14.19ID:iflenPNc0
芸能人の正月の旅行先はこれからはハワイじゃなくてカナダだな。

482名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:32:13.69ID:PrC5XMku0
朝から必死だなw
麻だけにw

483名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:34:55.93ID:s0d/Nln90
「今の仕事…先々大丈夫かな?」

将来を見据えて大麻の専門知識を勉強するのはどうでしょう。
Want Future Job Security? Take a College Course on Cannabis

https://herb.co/news/industry/cannabis-companies-are-partnering-with-colleges/

484名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:37:12.27ID:o49345T10
>>480
都合の悪いものは見えないんだろ

485名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:40:50.36ID:s0d/Nln90
大麻経済
カナダの企業、オーロラ社は世界最大の大麻の生産者になろうとしている。
Canadian company Aurora becomes the largest cannabis producer in the world after merger

https://herb.co/marijuana/news/aurora-medreleaf-merger-licensed-producer

22億USドルでMedReleaf社(カナダ)を買収。

更に別にも、最近ではデンマークで、二つのヨーロッパでの大麻栽培の計画が進行中。

他にも既に、カナダで最初期から活動する大麻生産企業であるCanniMed Therapeutics Incを含む、少なくとも8社の競合他社を買収している。

その規模は大麻の生産量では全体で45000kg以上に達する。

「我々はこれで済んだとは思わない。数週間後にはオーロラ大麻社は更なる動きをあなたに見せる事になるでしょう」

またオーロラ社は、国際的に大麻の製品とそのブランドを輸出もしている。例えば、ドイツやオーストラリアに向けて。

here’s no time to be lost, 
we want to establish our presence globally, 
and become the local domestic supplier,
Cam Battley, Chief Corporate Officer of Aurora Cannabis told Yahoo Finance
「迷ってる時間など無い。我々は国際的に進出する。と同時に地域の為の供給者にもなる」
と代表取締役のカム・バッテリーはYahooファイナンスの取材に答えた。

カナダの進歩的なポリシーは連邦法という障害に苦労しているアメリカの大麻企業に対して、オーロラ社のような企業が優位に立てている一要因でもある

486名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:43:26.12ID:s0d/Nln90
How To Make A Good Salary In The Cannabis Industry: A Report
どうやって良い給料を得るか?
大麻産業で。
https://herb.co/marijuana/news/cultivation-cannabis-jobs-good-salary-canada

We’re talking more than $80,000 dollars per year.年収8万ドル以上

堅い所ではやはり大麻の栽培の責任者。
当然に栽培に関するスキル及びキャリアを要求される。
栽培者長のポジションで年収$81,000 (for a master grower)程度から、品質管理責任者では年収$103,000 a year (for a quality assurance manager)程度となっている。
この額は全産業の平均$51,000と比較しても悪くない数字だ。

487名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:47:22.80ID:dEbq+m3F0
麻薬を解禁にしたらアルコールみたいに依存や中毒になるだろ
麻薬を解禁にしたらアルコールみたいに身体や脳味噌を壊すだろ
麻薬を解禁にしたらアルコールみたいに事故が起きるだろ
麻薬を解禁にしたらアルコールみたいに暴力や殺人やレイプが起きるだろ
麻薬を解禁にしたらアルコールみたいに再禁止にしようとしても失敗するだろ
だから麻薬はダメでアルコールはセーフなの

本気でこれを言ってくるのが怖い
まじ怖い

488名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:50:10.99ID:o/hTNJXy0
>>3
もともとおかしい国だけどな

489名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:51:21.90ID:s0d/Nln90
>>487
なぜ、大麻は酒よりも良いのだろうか。
7人のベストアンサー
7 Best Quotes On Why Weed Is Better Than Alcohol

https://herb.co/news/culture/7-best-quotes-on-why-weed-is-better-than-alcohol/

特筆すべきは、7.Ruben Baler

NIDA米国国立薬物乱用研究所の科学者で、彼はBob Marleyのように大麻を推奨したりはしていない。

しかし、“You can die binge drinking five minutes after you’ve been exposed to alcohol. That isn’t going to happen with marijuana.”
酒を飲み過ぎれば、摂取から5分後にでもあなたは死ぬ事ができる。
大麻ではそんな事には起こり得ない。

と述べている。

一方、Bob Marleyは自身の感じた事を人々に伝える事を決して恐れはしなかった。
“Herb is the healing of a nation, alcohol is the destruction.”
大麻は国民を癒す、酒は壊す。

と述べている。

490名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:52:26.09ID:o/hTNJXy0
>>473
悪いことは真似なくていいんだがw
なんでも外国の真似すりゃ正義と思ってるのかバカは

491名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:56:40.86ID:o/hTNJXy0
>>477
もうどうしようもないくらいヤク中が多い国だからな
カナダ視察行った時に大麻を吸える場所がある理由を聞いたら、そこらで吸われるより一箇所に集めたほうが害がない(一般市民に)という理由だったな
つまりゴミが散乱するよりゴミはゴミ箱に集めるべきという意味だったが、解禁したとなるとカナダはもうそういうレベルじゃなく手遅れだったんだな

492名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:57:25.86ID:s0d/Nln90
スペース・タンゴ社、国際宇宙ステーションで大麻栽培へ。

Space Tango is Growing Cannabis at the International Space Station

https://herb.co/news/culture/space-tango-grow-hemp-international-space-station/

493名無しさん@1周年2018/10/18(木) 06:58:01.29ID:881uvhpV0
移住した中国人がアヘン戦争をやり返しているんだろ?

494名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:00:39.91ID:s0d/Nln90
>>493
カナダは、10年以上にもおよぶ医療大麻の社会的実験、科学的証拠ならびに
他の国の経験に基づいて、合法化する事が公衆衛生上および安全上の課題に
対応するための最良の枠組みであると結論づけました。

国連薬物委員会:期間会合:2018年6月25日
http://cndblog.org/2018/06/cnd-intersessional-25-june-2018/

・カナダ政府の発言

カナダの新しい大麻法は、大麻の輸入、輸出を行う者、大量に摂取する者、青少年において、
厳格な製品の安全性と品質要求によって公衆衛生を保護する。

広範な市民協議と利用可能な科学的証拠ならびに他の国の経験に基づいて、合法化と
厳格な規制が大麻に関連する国内の公衆衛生上および安全上の課題に対応するための
最良の枠組みであると結論づけました。

カナダでは10年以上にわたり利用されてきた医療用大麻の経験により、十分に
規制されたライセンスを受けた大麻業界が、高品質で政府の厳しい安全基準を満たした
安全な条件下で大麻製品を生産できることが示されました。

495名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:02:42.88ID:6Pi33B6f0
大麻を吸う必然性を感じない
日本ではこういう風潮広まってほしくない

496名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:05:58.76ID:VZ5JqaGZ0
のちのアヘン戦争である・・・
だよな

中華に侵された土地の最期だわ

497名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:06:59.37ID:PlaqARq90
医療大麻解禁したら抗がん剤が売れなくなる
嗜好大麻解禁したら酒たばこ覚せい剤が売れなくなる

日本では無修正ポルノは解禁されてないがネットでいくらでも見れる
礼文島や佐渡島などどうでもいい小島をカナダに買い取ってもらって
あるいは横田基地や横須賀基地の一部にパチンコで言うところの三点方式で
大麻解禁エリアを作ってもらうのはどうだろうか?

498名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:07:14.03ID:s0d/Nln90
>>495
大麻とは、犯罪とは何か。
大麻の取扱いは果たして刑事罰で取締るべきものなのか。
大麻取締法は、懲役刑という刑事罰でもって大麻の利用を禁止している。大麻の取扱をなぜ禁止しているのか、つまり大麻取締法の目的について同法は何ら規定を置いていない。
まず、このように目的規定のない法律はそもそもその存在理由が不明確であるから、民主主義社会においては無効とされるべきであろう。
厚生省や警察等取締り当局や裁判所は、大麻取締法の目的として、大麻の使用による国民の保健衛生上の危害の防止であると説明している。
しかしながら、「国民の保健衛生上の危害の防止」という抽象的な疑念を刑事罰の目的つまり法律で保護される利益(法律学上は保護法益といわれる)とすること自体が、
人権尊重を基本理念とする近代的法体系にはなじまないものである。
刑事罰、特に懲役刑は、人の意に反して身体の自由を束縛し、労働を強制するのであるから、それを課される者にとっては、人権侵害そのものであるので、刑事罰の適用は必要最小限にするべきが基本である。
大麻の使用が、どのような保健衛生上の危害を生じるのかについて、過去の裁判所の判例は、大麻には向精神作用があり、精神異常や幻覚が生じるとしているが、そこでいう精神異常や幻覚の内容については、
例えば時間感覚がゆったりする、味覚・聴覚・視覚などの感覚が敏感になる(つまりよくなる)ということであって、
これらは刑事罰でもって取締らなければならない反社会的な犯罪行為とはまったく云えないものである。
向精神作用自体が危険であり、犯罪であるとすれば、アルコールの有する向精神作用(いわゆる酔いの作用)は大麻と比べ格段に強いものであり、アルコールを大麻以上に厳しく取締らなければならなくなる。
また、そもそも人間は自らの体内で向精神作用を有する神経伝達物質を生産するのであり、
例えば何かに集中したり、恋愛中であったり、また、大麻取締法違反等刑事事件で逮捕されたりしてショックを受けるとアドレナリンやドーパミン等いわゆる脳内麻薬と呼ばれる神経伝達物質を生産するのである。
逮捕されること自体が神経伝達物質を生じさせるのであるから、大麻取締法そのものが、保健衛生上有害ともいえるのであって大麻取締法自体を取締りの対象にしければならなくなってしまうのである。
そして判例で、大麻使用の危険性として具体的に指摘しているのは、自動車の運転のみである。
しかし、道路交通法では、アルコールも含めた大麻など薬物の影響下で車を運転することを刑事罰で規制しており、また大麻の中毒者は運転免許の欠格事由とされているのであるから、
この規制に加え、大麻の取扱を一率に刑事罰でもって禁止することは、ただ単に犯罪者の数を増やすだけである。

多くの大麻使用経験者に出会ったが、大麻の向精神作用は心身がリラックスすること、味覚・聴覚・など感覚が良くなること程度であり、具体的な顕著な弊害は発見できなかった(大麻に関する研究報告を紹介するが同様の内容である)。
大麻使用の経験者には実質的にみて悪いことをしているという意識はなく、大麻取締法という法律に対し実質的権威を感じるものは皆無である。

むしろ問題となるのは、実質的な権威のなくなった法律の不適切な存在によって司法全体に対する信頼感を喪失し、それにより法治主義の基盤が崩壊していくことにつながる恐れであると言えるであろう。

499名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:07:34.14ID:VZ5JqaGZ0
日本のパチンコも似たようなもんか

500名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:08:14.18ID:s0d/Nln90
>>495
大麻とは、古来から衣料用・食料用・紙用・医療用・儀式用に使われ、日本人に親しまれてきた植物のことであり、第二次大戦前はその栽培が国家によって奨励されてきたものである。

古来から「麻」は神聖なるものとして取り扱われてきた。
今は、昔、天上より麻の
草木を伝って神々がこの地上に降り立たれたとされ、今日でも神社、社寺、仏閣で、特
に魔よけ、厄除け、おはらい等に種々用いられています。

「麻」の育成が素晴らしく速く、その成長が発展、拡大にも
つながり大きく根を張ることも含めて、商売繁盛、事業発展、子孫繁栄にも根を張るとして、縁起物で重宝されます。

事ある毎に「麻」にふれる機会の多い人ほど幸せであるといわれております。

そもそも大麻とは神道において天照大神の御印とされ、日本人の魂であり、罪・けがれを払う神聖なものとされてきたのである。
天照大神とは、生命の源である太陽すなわち大自然のエネルギーのことであり大麻はその大自然の太陽エネルギーを具体化したものであって、
日本人の魂とは、麻に象徴される大自然のエネルギーのお陰で生かされているという心のあり方を云うのではないかと思う。
大麻は天の岩戸開きの際にも使われているし、天皇の即位に際して行なわれた大嘗祭において天皇が使用した着物も麻で織られているのである。
この麻の着物は「あらたえ」と呼ばれているが、徳島県に住む古来から麻の栽培・管理をしてきた忌部氏の子孫によって献上されたものである。

このような罪・穢れを祓うとされた神聖なる大麻が、敗戦後の占領政策のもとで犯罪の対象物とされてしまったのである。

占領政策の目的は、日本の古来の文化を否定し、アメリカ型の産業社会を作ることにあったと思われるが、
日本人にとって罪・穢れを祓うものとされたきた大麻を犯罪として規制することは大麻に対する従来の価値観の完全なる否定であり、極めて重大なことであると思う。
それで、本来の日本人としてのアイデンティティを充分に正統に確立することが出来るのか。

大麻は薬用として何千年も使用され、また日本薬局方にも当初から有用な薬として登載されていたのにも関わらず、大麻取締法の施行に伴って薬局方から除外されてしまったのである。

人間は、植物を初めとする自然の恵みの中で生かされているのであって、日本人の伝統の中には自然を聖なるものとして大切にしてきたものがあった。
しかしそこに住む人々の生活を破壊する結果を招く様な経済開発が国策として進められてきたために、川や海そして大地と大気は汚染されてしまったのである。

また、精神面でも、生活の中心が他者との競争関係に立った上での生活の確保にあったために、心の根底に不安感と孤独間を抱えたままの精神生活をしてきたと思う。
「人はどこから来てどこへ行くのか」というのが人生の大問題であるが、どこからきたのかもわからずどこへ行くのかもわからないのでは人生の生きがいがわからないということにもなる。

まさにこの意味での人生に対する良き信念が、大自然との融合的生活という過去の良き日本の伝統が切断されたことによって、無くなってしまったのではないかと思う。

現行の大麻取締法は、日本人にとって、大自然のシンボルであり罪・穢れを祓うものとされてきた大麻を、聖なるものから犯罪にしたものであって、まさに日本人の精神を根底から否定するものである。
それは例えば日本人に英語のみを話すことを強要するのと同様な日本文化の否定であり、さらに大麻の持つ恩恵の有効利用を妨げるものである。

501名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:08:41.51ID:s0d/Nln90
>>495
大麻取締法を根本から見直すべきである
米軍による軍事占領下の1948年に大麻取締法が制定されてから既に70年経過した。大麻への禁止法を根本から見直さなくてはならない時期に来ていると考える。

政府の干渉には2タイプがある。即ち、権力による干渉と勧告または情報の公表による干渉である。

前者のタイプの干渉については
即ち、権力による干渉は、もう一方のそれと比べて合法的行為の範囲が非常に限られていることは、一見して明らかだ。
如何なる場合においても、権力による干渉はそれを正当化する必要性が権力によらない干渉に比べてより強くあるし、
また人間生活においてはそうした干渉をしてはならない所が多くある。
社会の団結に関していかなる理論を取ろうと、またどんな政治制度のもとで生活しようとも、いかなる政府も、それが超人間的存在のものであれ、
選ばれた者のものであれ、一般人のものであれ、絶対に踏込んではならない部分が人間一人一人のまわりに存在する。
思慮分別ができる年齢に達した人間の生活には、いかなる個人または集団からも支配されない部分がある。
人間の自由や尊厳に全然敬意を払わない者が投げかける疑問などを相手にしない部分が人間の存在の中にはあり、またなければならない。
要は、どこにそうした制限を置くかということだ。自由に確保されるべき領域は、人間生活のどれほど広い分野を占めるべきなのか。

その領域は、個人の内面であれ外面であれ、その人の人生にかかわる全ての分野を含み、個人への影響は、規範や倫理的影響を通してのみにするべきだ、と私は理解している。

特に内的意識の領域、つまり思考・感情・ものの善悪・望ましいものと軽蔑するものとに対する価値観に関しては、
それを法的強制力か単に事実上の手段によるかは別にして、他者に押し付けない、という原則が大切だ。

そして例外的に他者の内的意識や行動を規制する場合には、立証責任は常に規制を主張する側にある。

また個人の自由に法律が介入することを正当化する事実は、単なる推定上のものであってはならない。
自分がやりたいと考えていることが押えられたり、何が望ましいのかという自分の判断と逆の行動をとることを強いられたりすることは、面倒なことだけではなく、
人間の肉体または精神の機能の発達を、感覚的あるいは実際的な部分にかかわらず、常に停止させる傾向がある。

各個人の良心が法的規制から自由にならなければ、それは多かれ少なかれ奴隷制度への堕落に荷担することになる。
絶対に必要なもの以外の規制は、それを正当化することはほとんどない。

やや長々としたがこの見解は、政府が大麻を強権をもって禁止すべきか否かを決定するための指導原則をはっきりと説明している。

502名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:10:51.09ID:o/hTNJXy0
>>495
ネットの一部のアホが主張するだけで日本はカナダのようにはならんよ

503名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:11:21.82ID:s0d/Nln90
>>495


【大麻】日本初の大麻の有効成分、CBD(カンナビジオール)の宣伝広告が承認された。大麻への厳しい姿勢が軟化。
https://herb.co/marijuana/news/japan-cbd-advertisement

ZACK KOTZER6/8, 2018

最近、日本の東京、表参道駅には巨大な看板広告スペースが設けられているが
その場所にはエリクシノールのCBD製品である大麻オイルの広告も掲載されることとなる。

この件はよく周知されていない。しかし日本は大麻に対して強硬である。
法定刑は5年以下の懲役の可能性があり、他にもたかだか11gの所持で夕方のニュースになる事も有る。
しかしそのかたわら、CBD製品の販売は、現在は日本で違法行為とはなっていない。そしてそれは特に高齢者の方々の助けにも使われるべきである。
恐らく現地人(日本人)はこれを全く知らないだろう。
理由として製造販売者は製品の広告を認められてこなかったことがある。
先週、その方針は変更となった。

(中略)
最も特筆すべき出来事としては、2015年に総理婦人安倍昭恵氏が、大麻への愛を表明した件。
彼女はもし許可されるのであれば自分自身でそれを育ててみたいと語った。
「しかし日本でそれはまだ、許可されません」
「私は素晴らしく実用的に、医療目的用途に対してそれを使用する事が出来ると思います」
と安倍は語った。
2016年、CBDオイルは、上記の出来事から長い間が経たないうちに合法化されている。
オーストラリアの企業であるエリクシノールElixinol社はCBDオイルの販売を日本で始めた。
製造販売者は製品の販売に関しての確定的な、販売の許認可を得ている。
あまりこれは周知されてない。
理由は広告の禁止の規制の存在である。

エリクシノール日本法人代表のまつまるまこと氏は
「日本には非常に強い文化的な結びつきが大麻にあります。私たちの大麻オイル製品の販売広告が許可されたことは、大麻産業全体にとっての大きな勝利です。」と語った。

504名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:12:28.52ID:s0d/Nln90
>>502

日本政府、厚労省は大麻に関する「一切の資料を保有していない」。
日本政府、厚労省が、科学的根拠に基づいて大麻取締法を検討した事は一度もない。

「行政文書不開示決定通知書」
http://www.cannabist.org/database/koukaiseikyu200404/img/ketteitsuchi03.gif

1997年の世界保険機関、精神衛生および薬物乱用防止局の報告書「大麻:健康に関する
展望と研究課題」についての厚生労働省内の連絡・報告・検討に関する一切の情報。

「開示請求に係る行政文書を保有していないため」に不開示とした。

また、本当に海外の資料を何も収集せず、資料を持っていない。(笑)

http://www.cannabist.org/database/koukaiseikyu200404/「行政文書不開示決定通知書・写真あり」

不開示の理由は「開示請求に係る行政文書を保有していないため」

【大麻が原因の二次犯罪に関する請求】

まず、大麻が「犯罪の原因となる場合もあります」に、日本国内の事例があるのかを
確認するため、厚生労働省に以下の内容で情報開示請求をしてみました。

・日本国内で発生した、大麻摂取による精神錯乱が原因の二次犯罪に関する一切の情報。
 但し、薬物事犯、アルコールを含む他の薬物との併用による事例、余罪としての大麻所持等を除く。

ところが、約30日後に「行政文書不開示決定通知書」が送られてきました。

不開示の理由は「開示請求に係る行政文書を保有していないため」でした。つまり大麻を
摂取したことにより精神錯乱を起こし人を傷つけたり、事故を起こしたりしたような
二次犯罪があったというような記録はゼロだというのです。

これにより、「日本国内で大麻が原因の二次犯罪は過去に一例も確認されていない」ことを
厚労省が認めたということになります。

【大麻の身体的影響に関する請求】

これについても、日本国内に確認された事例があるのかを確認するため、厚生労働省に
以下の内容で情報開示請求をしてみました。

・日本国内の医療機関により確認された、大麻摂取が原因の脳の構造的損傷に関する一切の情報。

しかし、これについても「行政文書不開示決定通知書」が送られてきました。

【大麻が原因の二次犯罪に関する請求】

【大麻の身体的影響に関する請求】

【海外の最新情報に関する請求】

「開示請求に係る行政文書を保有していないため」に不開示となりました。

505名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:12:56.21ID:6Pi33B6f0
長文の人怖い

506名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:13:33.07ID:PrC5XMku0
ID:s0d/Nln90
↑これがアホ

507名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:14:16.15ID:1K+1racA0
ことこういう分野に関しては日本はまだまだだな
民度の熟成が足りてない
アルカニダに先を越されるなよ

外国人観光客を増やしたいならカジノや電子マネーの前に大麻解禁だよ

508名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:14:51.70ID:YwlYlJKP0
>>3
トロントなんて韓国人天国だったわ、韓国人しかいないんじゃないのw

509名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:15:55.53ID:s0d/Nln90
>>502

稚拙なデタラメが得意な厚労省などは医療大麻など無いと言うが
現行の大麻取締法には間違いなく医療大麻に関する罰則規定が存在する
[大麻取締法第六章罰則 第二十四条の三]
存在しない物に対してなぜわざわざ法律に記述があり罰則が規定されていると言うのか?

馬鹿も休み休み言えといったところである



日本における医療大麻
1895年(明治二八年)12月17日の毎日新聞には次のような広告が載った程である。

「 ぜんそくたばこ印度大麻煙草」として
「本剤はぜんそくを発したる時軽症は1本、重症 は2本を常の巻煙草の如く吸う時は即時に全治し毫も身体に害なく抑も喘息を医するの療法に就いて此煙剤の特効且つ適切は既に欧亜医学士諸大家の確論なり。」
(小林司著『心に働く薬たち』192頁、発行株式会社筑摩書房)
なお、「印度大麻草」および「印度大麻草エキス」は、1886年に公布された日本薬局方に「鎮痛、鎮静もしくは催眠剤」として収載され、さらに、1906年の第3改正で「印度大麻草チンキ」が追加収載された。
これらは、1951年の第5改正日本薬局方まで収載されていたが、第6改正日本薬局方において削除された。

510名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:20:01.81ID:s0d/Nln90
>>502
あのジンバブエでも医療大麻が合法化
Zimbabwe has announced growing marijuana is now legal for medical and scientific purposes.

https://resources.stuff.co.nz/content/dam/images/1/o/r/h/v/9/image.related.StuffLandscapeSixteenByNine.620x349.1pllxn.png/1524919803025.jpg

ジンバブエでは大麻から製造された医薬品と大麻の科学的な用途の為の利用が合法化されました。 
アフリカの国々の中では大麻を単なるドラッグでは無く、収益源とする事は珍しい。 

政府は個人や会社に対して、大麻を栽培するのに免許を与える事が可能になりました。

この決定は、合法化を主張していた国会議員がしばしば公然と嘲笑された、 
しかし、大多数が保守的な国の大麻に対する伝統的な厳しい姿勢からの大きな変化である。 

昨年、アフリカの小国・レソトは医療大麻を合法化したアフリカで初めての国となった。 
マラウイ、ガーナなどの国々も、合法化を模索している。


https://www.stuff.co.nz/world/103464779/zimbabwe-legalises-marijuana-for-medicinal-scientific-uses
Zimbabwe legalises marijuana for medicinal, scientific uses

511名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:21:39.26ID:s0d/Nln90
>>505

不安を感じる?
5 best strains to eliminate anxiety 
不安感を消すのに最適な5つの大麻の品種たちの紹介です。
https://herb.co/marijuana/news/best-strains-anxiety-friday-the-13th


1. Cannatonicカナトニック
高CBD低THCのハイブリッド品種。僅かにアーシィ(自然的)で繊細なシトラスの香り。味は甘め。
リラックスには最適な品種。

2. Jack Hererジャックヘラー
非常に有名な品種で高THCでサティバ。
パイニー(松脂的な)な香り。そしてあまり味はしない。
アップリフティングなサティバらしい作用で不安と共にストレスや疲労感を溶かしてくれる。
またインスピレーションを豊かにする作用でも知られる品種。

3. Northern Lightsノーザンライツ
言わずと知れたインディカ品種。甘く、アーシィな香り。
どちらかというと昼よりも夜向きと言える様な作用を持っている。
深くリラックスした眠りの為によく使われる品種。

4. Stephen Hawking Kushステファンホーキングクッシュ
THC:CBDが1:1のインディカ品種。ウッディでアーシィな風味。
不安感に苦しむ人にとって1:1のバランスはまさに最適。
高THC品種のようにはハイにはならない品種。

5. Blue Dreamブルードリーム
高THC(22%)低CBD(2%)のハイブリッド品種。
サワーな香りとベリーの風味。
不安感に効果的なだけで無く、社交的にしてくれる事でも知られる。
ボディバズとヘッドハイな、かなり効力の強い部類に入る品種。

512名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:21:56.44ID:ORZyMalp0
酒みたいなもんだからなぁ
まぁ日本で解禁はやめた方がいいと思うけど

513名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:25:31.71ID:s0d/Nln90
>>512
なぜそう思うのか

514名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:25:55.40ID:i2/p6GBp0
リウマチ因子もってる人が喫煙すると罹患率跳ね上がるから
大麻もなんらかの因子に悪影響は絶対にあると思う。

515名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:26:05.34ID:PyXOvUVW0
一人あたり年間10万はすごい。趣味嗜好でこんなにつぎ込む市場はあまりないな。

516名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:28:03.79ID:s0d/Nln90
>>512

Study Confirms That Alcohol And Tobacco Are Way More Dangerous Than Cannabis
研究ではお酒やタバコは大麻より、遥かに危険性が大きい選択である事が裏付けられた。
https://herb.co/marijuana/news/alcohol-tobacco-dangerous-cannabis

It turns out that legal substances are far more harmful to the population than illegal ones.

517名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:29:08.70ID:s0d/Nln90
>>514

大麻を20年間吸っても健康障害が起こらないという日本人医師による日本語での解説

496)医療大麻を考える(その11):大麻を20年間吸っても健康障害が起こらない
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/e21bbefc3fad5e8c06bd734363eb71d4

1990年から2006年までのアメリカ合衆国の50州全ての犯罪率を追跡調査し、医療用大麻を合法化した州での犯罪率の変化を検討した報告があります。
その結果、医療大麻法の施行が、殺人や強盗や暴行などの暴力犯罪を増やすことはなく、むしろ、殺人と暴行の犯罪率の減少に関係している可能性が指摘されています。
飲酒は暴力犯罪を増やしますが、大麻にはそのようなリスクは無いと言えます。


国連薬物犯罪事務所(UNODC)の「世界薬物報告書」(2006年)では「最新の調査で大麻は精神に深刻な影響を及ぼすことが明らかになった。大麻は無害な薬草ではなく、慎重な取り扱いが必要な人間の精神に影響を及ぼす薬物である」
と述べる一方で、影響の度合いについては

「極めて大量に服用すると、軽い精神障害を引き起こすが、このような状況は極めてまれであることが判明した」とも指摘しています。

518名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:30:52.98ID:9TATc7EL0
大麻も副流煙で健康被害があるのをお分かりなってないようだ
私はマリファナの煙なんか吸いたくないですね
大麻厨は葉っぱ刻んで全部飲み込めよ

519名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:32:27.47ID:s0d/Nln90
>>518
タバコの煙も大麻の煙も化学的には似ているが、薬理的な活性は大きく異なるということができる。

大麻に含まれる化合物には発癌性リスクを最小限にする働きがあるが、反対にタバコの煙は発癌性を高める。

どちらの煙も発癌性物質や微粒子タールを含み、炎症免疫反応を促進させて
煙の発癌作用を促すが、大麻の場合は、Th2サイトカインの比率が多くなるように免疫反応を促進させることによって、
免疫システムで生成されたフリーラジカルを減らすように下方制御させる働きも持っている。
さらに、THCには、煙の中にある発癌性物質の活性化に必要な酵素を抑制する働きもある。

これに対して、タバコの煙は、呼吸器上皮細胞にあるニコチン・レセプターを活性化することで、
正常な細胞保護機能の臨界点を越えて発癌性を促進させてしまう。
だが一方では、呼吸器上皮細胞にはカナビノイド・レセプターが存在していないために、
どんなに長く大麻の煙に晒されたとしても、DNA損傷のチェック機構が無傷のままで、正常に機能し続ける。
さらに、ニコチンは腫瘍細胞の血管の新生を促すが、カナビノイドは血管を作らないように抑制して腫瘍の成長を阻む働きがある。

520名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:33:03.24ID:s0d/Nln90
>>518
大麻はタバコと違い呼吸器系に与える影響は極めて低い。

大麻の煙では肺癌にならない。むしろ、肺癌を抑える効果さえある。
また、複数の研究で長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が出ている。

肺癌、肺疾患が心配な人は、ヴェポライザーや経口摂取など喫煙以外の摂取方法もある。
肺疾患の危険性は、大麻を懲役刑で禁止する合理的な理由にはなり得ない。

【大麻喫煙では肺癌にならないばかりか、抑制効果すらある】

Marijuana Use and the Risk of Lung and Upper Aerodigestive Tract Cancers: Results of a Population-Based Case-Control Study
http://cebp.aacrjournals.org/content/15/10/1829.long

UCLAの先駆的研究者タシュキン教授が40年がかりでたどりついた結論
ヘビーなユーザーとしては生涯のジョイント本数が22000本以上のヘビーユーザーでも、
中からヘビーな11000から22000本のユーザーでもガンになるリスクは増加せず、
カナビスの使用量が増えても肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、カナビスも吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。

【長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が相次ぐ】
http://socius101.com/post-706/

アメリカ胸部学会がジャーナル誌、”Annals of the American Thoracic Society”にて
公開した研究によれば、マリファナタバコを毎日、20年間という長期間において吸入
したとしても、マリファナが肺の健康状態の悪化に及ぼす影響は認められないとのことです。

これは米アトランタ・エモリー大学の研究者グループの研究によるもので、グループは
大麻吸引と肺の健康との関連を調査するため18〜59歳までの成人を対象に調査を行いました。

マリファナの習慣的な使用は、肺機能の有意な異常に繋がりません。

慢性閉塞性肺疾患への明確なリンクは確立されません。

タバコの重大な肺への損傷と比較して、マリファナの長期ヘビーユーズは、
はるかに低い肺合併症リスクを意味します。

521名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:34:12.74ID:2ihyFiT+0
長文コピペでスレ埋めてスレが伸びたとかほざくつもりかこのキチガイ

522名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:36:41.20ID:s0d/Nln90
>>515

大麻合法化のもたらす大きな5つの影響とは。
1. 経済の成長Economic Growth

2.処方薬物利用の減少Less Prescription Drug Use

3. 酒の販売の下落Decline in Alcohol Sales

4. 刑事司法システムの改修Criminal Justice Reform

5. スティグマの終結The End of Stigma



The 5 Biggest Effects of Cannabis Legalization in America

https://herb.co/marijuana/news/biggest-effects-of-cannabis-legalization-in-america/

523名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:37:24.28ID:s0d/Nln90
>>515
大麻合法化と雇用
Cannabis is the fastest growing job sector in America
大麻関連産業はアメリカで最も成長著しい職業だ。
https://herb.co/marijuana/news/cannabis-jobs-growth-zip-recruiter

「合衆国で一番伸びてる仕事のカテゴリーはなにか知ってますか?」
ジップ・リクルーター社のイアン・シーゲルCEOはフォーブスの取材に対して答えた

「大麻ですよ」


“You know what the fastest-growing job category in the United States is?” Ian Siegel, CEO of ZipRecruiter.com, told Forbes: “Marijuana.”

成長率は445%。
2017年の大麻産業統計ファクトブックによれば、16万5千人から23万人のフルタイム及びパートタイムの大麻関連雇用がアメリカに有る。
2018年にはカリフォルニア州などで大麻解禁は更に大きく進んでおり、順調に市場規模が拡大傾向にある。

524名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:37:56.65ID:s0d/Nln90
>>515
アメリカが合衆国として、大麻を合法化した場合
2025年には

1320億ドルの税収入をもたらし、100万以上の雇用を生み出し得る。

Federal legalization of marijuana could generate $132B in taxes by 2025: Study

https://m.washingtontimes.com/news/2018/jan/12/marijuana-legalization-could-generate-132-billion/

525名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:41:05.49ID:9TATc7EL0
ちなみに喫煙者も大麻厨と同じ喫煙所に押し込められるから反対してた方がいいぞ

526名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:41:57.05ID:s0d/Nln90
BREAKING: South Africa Legalizes Cannabis
速報:南アフリカが大麻合法化
9/18, 2018 - Miroslav Tomoski

https://herb.co/marijuana/news/breaking-south-africa-legalizes-cannabis/

南アフリカの憲法裁判所は個人的な大麻の使用や裁判を禁止する法律が違憲であるとの審判を下した。
South Africa’s Constitutional Court, the country’s highest judicial authority, has declared the government’s ban on the personal use and cultivation of cannabis unconstitutional, effectively legalizing cannabis in the country.

527名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:43:00.77ID:dEbq+m3F0
大麻やると基地外になる奴もいる
それはここで長文コピペ荒らしをしてる奴を見れば一目瞭然
それも「このスレ荒らしたろw」では無くマジもんの正義感から
挙げ句の果てには荒らしながら「俺は大麻【議論】がしたいんだ」という始末
そしてそれを大麻解禁派の誰も止めない
これだけでも大麻禁止の理由には十分
後はそれより基地外になるアルコールを禁止にすれば良いだけ

528名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:44:39.94ID:s0d/Nln90
>>525

タバコの禁煙の為に、大麻の有効成分CBDがそれを補助する事が出来ます
How to Use CBD to Quit Smoking
cigarettes.
https://herb.co/marijuana/news/cbd-to-quit-smoking

529名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:46:02.81ID:s0d/Nln90
>>527
大麻使用は、危険な飲酒、薬物、処方薬を減らすだけでなく、
大麻には、『神経保護作用』があり、深酒によるダメージから脳を守る。

『大麻は、深酒による脳のダメージを防ぐ』と言う研究結果
http://blog.mpp.org/research/study-marijuana-may-protect-against-brain-damage-from-binge-drinking/08212009/

大麻は、飲酒に因る酸化ストレスや、脳細胞死を軽減する神経保護特性を持っている。

この研究は、大麻がアルコールよりも安全であることを示してだけではなく、
深酒によるダメージから脳を守る働きのあることを示してします。

*****

アメリカ政府は、神経防護物質としてカナビノイド(大麻有効成分)の「特許」を所有している。
大麻の成分が脳や神経細胞をさまざまなダメージから守る。

Patent No. 6,630,507
http://www.denverpost.com/2016/08/28/what-is-marijuana-patent-6630507/

『No:6630507』

この特許は、大麻およびその成分が酸化防止効果および神経保護特性を有していること。
老化による炎症防止、および自己免疫疾患に有効であるとして
1999年に「米国保健社会福祉省」が取得しました。

特許は、大麻およびカンナビノイドが、脳卒中および外傷性脳虚血発作、神経損傷を抑制する。
例えばアルツハイマー病、パーキンソン病およびHIV、痴呆、神経変性疾患の治療、
神経保護剤としての用途を有することが記述されています。

*****

WHOも、大麻成分の『神経保護作用』を認めている。

【WHO:5.2 CANNABIDIOL(CBD):事前審査報告書】2017年11月10日
http://www.who.int/entity/medicines/access/controlled-substances/5.2_CBD.pdf?ua=1

CBDが評価された条件の範囲は、『神経保護』、抗てんかん、低酸素虚血、抗不安薬、
抗精神病薬、鎮痛薬、抗炎症薬、抗喘息薬、抗腫瘍薬として一貫性があり多様である

530名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:46:49.72ID:s0d/Nln90
>>527
Study finds less people binge drink in states with legal weed
大麻の合法化された州では酒を飲み過ぎてしまう人が減る事が調査により、見出されている。
https://herb.co/marijuana/news/binge-drinking-cannabis-study

531名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:47:52.35ID:QVbwk3vs0
たくさんの人を殺してるアルコールが大っぴらに売られてんだぞ
どうして大麻が違法なのか分からない

532名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:49:53.10ID:s0d/Nln90
>>531
大麻禁止論者が大麻の悪害を言い立てるために
「大麻は無害?それは真実ではない」
 という枕言葉で始まる記事や解説などは定番化して至るところで見かけられる

では、いったい誰が無害論を唱えているのだろうか?

現在の合法化反対派の人たちは、害の基準を「無害」において大麻の有害性を糾弾する
だがかつて大麻に対する禁止法が浸透していった1930〜50年代の基準は全く違う。

当時はマリファナが強力な麻薬で手のつけられないような倒錯した行動を引き起こすと宣伝され、暴力犯罪や中毒者があふれ、社会が脅威にさらされ、
世の中が破滅すると叫ばれた。
WHOの55年の報告書によると、「カナビスの影響下では衝動的な殺人が起こる危険が非常に高く、冷血で、明確な理由や動機もなく、事前に争いもなく、たとえ全く見知らぬ他人でも快楽だけで殺してしまう。」 

この報告の6年後、最初の国連会議が開催され、大麻は国際的に禁止されることになった
禁止論の根拠は、他人に対しても「圧倒的な害がある」という基準で、単に自分の健康を害するとかいう程度のレベルではなかった

現在では、合法化反対派すら、かつてのような誇張は大げさだったと認めざるを得なくなって久しい。
WHOさえ40年後の95年時点で既に「カナビスはアルコールに見られるような暴力による被害を引き起こすことはほとんどない」とした。

そこで禁止論者が出してきたのが害の基準の変更だった。
圧倒的な有害基準を臆面もなく完全無害基準に置き換え
ごく僅かなリスクを誇張し、時にはそこに巧妙に捏造も混じえて大麻は有害だと主張するのが常套になった。

また、大麻にはそれほど害がないことから、他の大きな害のあるドラッグと無理矢理結びつける
「踏石論」や「ゲートウェイセオリー」を発明し、大麻には害が少なくても踏石になるとして害を言い立てるようになった。
禁止法制定当時には、踏石論の主張など全くなく、寧ろ取締りを担う役人は公の場でそれを否定していた
やがて大麻では自他に大きな害にはならないことが公衆に知られるようになって意図的に踏石論を発明し
基準を暗黙のうちに変更した


素朴な大麻無害論を言う人がいるとすれば、おそらくその多くは、禁止論者が主張しているような害は無いことを知った若者なのではないか? 
禁止論の主張と自らの経験とのあまりの落差に憤りを感じ、振り子が反対に振れるように「無害」だと反発する
うがった見方をすれば、禁止論者にとって無害論は格好の標的になる
「無害論」を必要とする彼らは、結果的に、あえてそれを言わせるように強烈な害の誇張をする事で若者たちを誘導しているのではないか?

合法化反対派は、無節操に害の基準を「無害」に変えるが、アルコールを基準にすることは絶対にしない。
その場で何となく言いくるめることができると思えば全くつじつまが合わない話しでも厭わない。
「無害論」をベースに恐怖を煽ることは、無いことを有ることにして主張を展開する典型的な詭弁の論法の見本と言える。

禁止論者たちの中には、大麻の法規制の対立があるが故に自分の職業や地位や存在が担保されているという一面すらある。
対立がなくなってしまえば、無用になってしまう腐敗行政当局者や似非研究者や、
白々しい嘘を吐く偽善的な評論家などが浮かぶだろう
実際は、彼らにとって大麻は生活の支えになってしまっている。

しかし、そのために悪人とはとてもいえない普通の市民の生活を破壊したり、医療大麻を必要としている患者たちから適切な治療手段を取り上げることが許されていいはずがない。

533名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:53:32.72ID:s0d/Nln90
WHO及び国連の大麻に関する情報や姿勢の遍歴

1955年のWHO報告
「カナビス(大麻)の影響下では衝動的な殺人が起こる危険が非常に高く、冷血で、明確な理由や動機もなく、事前に争いもなく、たとえ全く見知らぬ他人でも快楽だけで殺してしまう」
などとしていた。
この6年後、1961年国連単一条約発効、大麻はスケジュール1

1995年のWHO
大麻はアルコールに見られるような暴力による被害を引き起こすことはほとんどない

2016年のWHO
これまでの、情報は、不十分で決定的でない。

2017年
個人的な薬物の利用等の非犯罪化を奨励。刑事犯罪として扱うこれまでのやり方はその有効性を否定。非犯罪化を国連とともに推奨。

2018年
https://herb.co/marijuana/news/un-drug-committee-who-cannabis-safety-report

534名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:53:56.77ID:ggtPshgO0

535名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:54:30.00ID:s0d/Nln90
>>533

【大麻】国連薬物委員会は大麻は有効性が有り、「比較的、安全である。」と宣言した。国際的に大麻の規制に大きな影響を与える可能性。

https://herb.co/marijuana/news/un-drug-committee-who-cannabis-safety-report

STEVE ELLIOTT 6月14日, 2018

先週、史上はじめて世界保健機関WHOと共に大麻の安全性についての見直しが有りました。

国連薬物委員会は、大麻が比較的に安全性の高いドラッグであることを見出しました。
これは世界中の数百万人の既に、様々な治療の用途に医療大麻を利用している人々の注目を集めています。

これは国際的な大麻の規制への勧告に影響を及ぼし得る。

2015年には世界全体では1億8千3百万人の成人が大麻を利用している、135の国々で大麻は栽培されていて、世界中で最も広く不正に製造されるドラッグである。としている

国連は、31カ国の953人の医療大麻を利用する患者の調査を行った。その大抵は大麻を元に製造された医薬品を数年に渡り医師の監督下で利用していた。
しかし大多数は大麻の利用を医師の推奨を受ける前から試みたと語った。

最もよく利用されるのは鎮痛目的
大麻のあらゆる形態は、背中や腰の痛み、睡眠障害、うつ病、不安感、後遺症性疼痛、多発性硬化症の為に利用される。
疼痛管理、睡眠障害、不安感への利用の三つが最も一般的な大麻の医療利用の目的であった。




UN Drug Committee Declares Cannabis Is An Effective, ‘Relatively Safe Drug’
The findings could impact the international control of cannabis.

536名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:56:48.16ID:dEbq+m3F0
>>531
危険なアルコールが許されて比較的安全な大麻が禁止なのはおかしい
では無く
禁止にされてる大麻より危険なアルコールが合法なのはおかしいが正解
酒が合法のままなら大麻が禁止なのはおかしいが
酒を禁止にすれば大麻禁止になんの矛盾も無い

537名無しさん@1周年2018/10/18(木) 07:58:27.38ID:s0d/Nln90
>>536

いや、大麻への禁止法には理が無く利がない。

酒を禁止しようがそれは変わらない

大麻への禁止法にはなんの整合性もない

538名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:01:18.44ID:s0d/Nln90
研究によると、大麻の合法化は、「問題のある」大麻の消費の増加を促していない。

Legal cannabis laws in the United States are
not leading to an increase of “problematic” cannabis use,
according to a new study published in the journal Drugs in Context

Legalized Cannabis Doesn’t Lead to Increased Consumption: Study

https://herb.co/news/health/cannabis-legalization-doesnt-lead-to-more-impulsive-or-problematic-consumption-habits/

539名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:02:42.20ID:s0d/Nln90
科学者は、大麻が一万年間にもわたって社会を補助してきた事を裏付けた。

Scientists Confirm Cannabis Has Been Helping Society for 10,000 Years
https://herb.co/news/culture/scientists-confirm-cannabis-has-been-helping-society-for-10000-years/

540名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:03:35.18ID:cF1LXvCy0
長文必死過ぎだろw

541名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:05:24.87ID:s0d/Nln90
New Study: Legalizing Cannabis Helps Police Solve Other Crimes

新研究:大麻の合法化は警察を助ける。

https://herb.co/marijuana/news/new-study-legalizing-marijuana-helps-police-solve-other-crimes/

542名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:06:09.70ID:s0d/Nln90
New study confirms cannabis legalization reduces violent crime
新しい研究によると大麻の合法化が暴力犯罪を減少させることが裏付けられた。

https://herb.co/marijuana/news/cannabis-legalization-violent-crime-washington

543名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:07:26.79ID:s0d/Nln90
大麻には致死毒性も神経毒性も無い
正確にはLD50が薬効量に比して一千倍以上という膨大な通常は有り得ない見積りの予測値しか出せず、CBD、THCは共に神経細胞保護作用を有する。

カンナビノイド受容体(CB1とCB2)は多くの組織の細胞に存在し、多彩な生理機能の調節に関与しています。

脳幹部にはCB1はほとんど存在しません。これが大麻に致死的作用が無いことと関連しています。
脳幹部には呼吸中枢があり、モルヒネの受容体のオピオイド受容体は脳幹部の呼吸中枢にも多く存在するので、モルヒネ過剰で呼吸抑制が起こります。
大麻には呼吸抑制が起こらないので、致死的な副作用が発生しないのです。

CBDの神経保護能力はジブチルヒドロキシトルエンと同等
(EC50=3.3〜3.7µM)とみられ、精神作用はTHCより弱く
精神作用が不適な対象にも高用量の投与が可能と考えられている。
その機序は、NMDA受容体やカンナビノイド受容体タイプ1(cb1r)に関与していないと考えられている。
CBD(30µM以上)は80〜90%の神経保護を達成した。
THC(10µM)もCBDと同等(50%)の神経保護作用を示した。

544名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:11:10.49ID:s0d/Nln90
New York’s Health Department To Recommend The State Legalizes Recreational Marijuana
ニューヨーク保健局も嗜好品としての大麻の合法化を推奨。

https://herb.co/marijuana/news/ny-state-health-commissioner-zucker-report-opioids-cuomo

545名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:11:36.22ID:s0d/Nln90
ニューヨークでも嗜好品としての大麻の合法化に秒読み段階に

【NY/大麻】ニューヨーク州知事、大麻合法化を推奨する報告書発表 2018年7月13日
http://newyork.cbslocal.com/2018/07/13/cuomo-report-legalize-marijuana/


アンドリュー・クオモ知事と州保健当局は、ニューヨーク州で大麻合法化を推奨する報告書を発表した。
同報告書は、大麻に課税して規制するメリットは、いかなる潜在的な負の影響をはるかに上回る、
と結論付けている。
調査はクオモ知事の依頼で、予算案演説で発表された。

クリス・アレクサンダー医師は、「知事と州保健省が既存の証拠を十分に研究し、大麻を
成人向けに合法化することがニューヨーク州にとって正しい選択だと正確に結論づけた
事は喜ばしい」と声明を発表した。
また、州関係者は、ニューヨーク州有権者の62%が、21歳以上の成人の為の大麻合法化を
支持した2017年のアンケートを引用した。

546名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:12:30.19ID:dEbq+m3F0
>>537
大麻も事故がある以上ダメなものはダメ
なんでお前らが気持ち良くなるために、やらない俺らが殺されたり怪我しなきゃいけないんだ?
アルコールに比べたら誤差みたいなもんだとしてもダメなものはダメ
大麻「お前アルコールの奴に毎日100発も殴られてたんだって?俺は優しいから1日に2発しか殴らないから感謝しろな」
国民「やだ素敵」
になるわけねーだろ

547名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:14:11.47ID:dEbq+m3F0
>>540
そりゃ麻薬だもの
必死になるわな
依存がなくて必死にならないなら麻薬とは呼ばない
ただこれがアルコール禁止ならこんなレベルの話じゃ無いけどなw

548名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:15:14.22ID:zClUgYNK0
タバコすら体に悪いと禁止される方向なのに、なんで大麻解禁?
やっぱタバコ利権の裏取引で乗り換える気か?
日本でのパチンコからカジノみたいに。

549名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:16:02.99ID:s0d/Nln90
>>547

麻薬を薬理的・社会的に定義すれば次の様に言い得るだろう。

「強い精神的および肉体的依存と使用量を増加する耐性傾向があって、その使用を中止すると禁断症状が起り、精神及び身体に障害を与え、さらには種々の犯罪を誘発する様な薬物」

であれば、大麻は薬理的にも社会的にも麻薬では決してなく、
また汚染と評価されるような有害なものではない。

大麻は大麻。これが最も正確だ
大麻が麻薬だなんて馬鹿げている。


医学博士の小林司氏の著作「心にはたらく薬たち」より
「大麻(マリファナ)が麻薬だと誤解している人も多い
こんな人たちの疑問に答えたいと思って、私はこの本を書いた」

医学博士レスター・グリンスプーン、ジェームズ・バカラー著「マリファナ」より
「1967年にマリファナの研究に手を染めたとき、
マリファナが有害な麻薬であって、多くの愚かな若者たちがその害に対する警告に耳を傾けようとしない、あるいは、それを理解できないでいるのは不幸なことである
という考え方について、私はいささかの疑念ももちあわせていなかった。
私は、科学や薬学の専門家の文献や、そうした専門知識をもちあわせていない人たちの手になった文献を詳しく調べていったのだが、3年も経たないうちに私の考えは変わりはじめた。
アメリカに住んでいる多くの人たちと同じように、私もまた洗脳されていたのだという事実を理解するにいたったのである」

本書は93年にYale University Pressより出版された「Marihuana,theForbidden Medicine」(マリファナ 禁じられた治療薬)の翻訳書である。
本書はマリファナすなわち「大麻の薬効」について書かれたものであり、その歴史や、大麻を使った場合の利益と危険の比較考量、医薬品としての過去と、将来についての可能性を、患者や医師の体験談を交えながら詳しく説明している。

医学博士レスター・グリンスプーン氏は、ハーバード医科大学精神医学科准教授であり、マリファナ研究の第一人者として広く知られている。
特に71年に出版された著書「マリファナ再考 (Marihuana Reconsidered)」は全米でベストセラーを記録し、マリファナの医学的、精神学的、社会的、人類学的要素、そして法律的な側面をとらえた最も権威のある研究であると高い評価を得ている。
1977年に改訂され、本書の出版に続いて1994年に第三版が出ている。

550名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:16:41.79ID:s0d/Nln90
>>547
大麻禁止論者が盛んに
「大麻の精神依存はものすごいものがある」 と言いたがる
と言うのも「依存性が低いのに情報を集めて揃えて合法化を主張するのはおかしい」或いは「合法化を主張する人が逮捕される」のだから依存性は高いのだと。
それは嘘を押し付けられることに対する反発が彼等にとって「ものすごい」 のでそれを都合良く相手の精神依存のせいにしてしまおうとしている。
物質の依存性は科学的に判断されるもので、このようなこじつけ方は全く馬鹿げた詭弁に過ぎない。
違法な環境でも何度も逮捕されても患者さんに医療用大麻の供給を続ける事を辞めなかった人達も居た。
一度の訴追や落選「だけ」で早々に退場する様な者はむしろ珍しい方だろうしメディアには出ていない裏の事情でもあるのかもしれない。

「大麻は脳を壊す」 などと政府機関やマスコミや禁止論者が撒き散らしていることに対する反発から出てきている弊害として
「大麻は無害」 とより強くコントラストを意識した主張をする人さえ出てくる。
正しくは極めて低害
全くの無害という訳では無く合法化は責任ある成人が対象になる。

551名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:19:04.13ID:s0d/Nln90
>>546

有害・無害二元論や二分法では何も生み出さない

禁止法には害削減という考え方はない。
禁止論者は大麻を一服でも吸えば大きな害があるとして、医療大麻を使う人も、たまに吸うようなオケージョナル・ユーザーも、毎日何十本も吸うヘビーユーザーも、全然区別せずにすべてのユーザーを乱用者 (Abuser) などと呼ぶ。
禁止法はひとかけらの大麻でも所持していれば、犯罪人の烙印を押す。

このような乱暴な二分法では、結局、害を減らすことはできない。逆に、禁止法は、大麻そのものでは起こり得ないような苦しみを人にもたらし、社会に多大な被害を与えている。
さらに、犯罪組織の膨大な利益の源泉にもなるという本末転倒な機能も果たしている。

有害・無害二元論や二分法は何も生み出さない。何事についても、鋭く対立する意見は大抵どちらも正しくない。
古典力学では、光の波動性と粒子性という対立する性質を矛盾なく説明することはできなかった。だが、古典力学を越えた全く新しい量子力学では当然の現象として説明される。

大麻の場合も、有害・無害二元論を越えた新しい取り組みが必要とされる。合法化と組み合わせた害削減というコンセプトは有害・無害二元論を越えたところにある。

552名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:19:36.86ID:s0d/Nln90
>>546
日本人医師による日本語での解説

484)医療大麻を考える(その10):大麻の有害性とは
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/56ab4c2c88d79342ea7b344623e60ebe


大麻使用に伴うリスクに関して我々はどのように考えたら良いのか:
大麻使用にリスクが伴うという事実は、必ずしもそれを犯罪化する必要があることを意味するものではない。
もしそうしなければならないのであれば、我々はアルコールも自動車もバスタブ(浴槽)もその使用を非合法化しなければならない。
つまり、リスク(有害性)というものをどのように考えるかである。
そのリスクが、欠陥のある自動車を運転する危険性に類似するのか、あるいは急な斜面を滑降する滑降スキーの危険性に類似するのかという観点がある。
もし、前者であれば、そのような危険性は容認できない。たとえ、その欠陥が100万人当たり数人の死に関連するものでも、一般市民の多くの抗議を誘発するのに十分である(例えば、2009年から2011年のトヨタ車のリコールのように)
もし、後者であれば、リスクを伴う活動に参加する選択をしていることを受け入れて、人々はそのリスクに対してより寛容になる。
もっとはっきり言えば、おそらく多くの人々は、リスクを他から課せられることは望まないが、自分で選択したリスクは容易に受け入れるのである。

553名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:20:30.95ID:rmzD74OU0
なんでそこまでして大麻を吸いたがるのかね。
大麻にはそれだけ中毒性があるって事じゃないの。

554名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:21:13.75ID:s0d/Nln90
>>548
医学的には大麻がアルコールやタバコより安全であることは常識になっています。

http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/2cedb7dd3da94ed159744f289c6d149e

米国国立薬物乱用研究所(National Institute of Drug Abuse)のジャック・ヘニングフィールド博士は「マリファナはアルコールやニコチンやカフェインよりも依存性や離脱症状が弱い」と言っています。
依存性(薬の使用を止められない状態になること)の強さは、強い方からニコチン、ヘロイン、コカイン、アルコール、カフェイン、マリファナの順番です。
離脱症状(連用している薬物を完全に断った時に禁断症状が現れることで、身体依存を意味する)も
これらの中でマリファナが最も弱く、カフェインよりも離脱症状は弱いと薬物乱用の専門家は評価しています。
つまり、大麻は酒やタバコやコーヒーより中毒になりにくいことは医学的に証明されているのです(下表)。

555名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:23:22.63ID:0sOu6CGS0
>>553
中毒性w

556名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:24:08.77ID:s0d/Nln90
>>553
Long-time cannabis opponent Senator Feinstein now supports legalization
長年の禁止論者だった議員、
今は大麻合法化を"強く"支持。

https://herb.co/marijuana/news/feinstein-cannabis-legalization

She reportedly changed her position after seeing children whose lives were being improved by medical marijuana.
彼女は医療大麻を使って生きる子どもに出会って、それまでの考えを改めた。

CA州の中で最も声の大きな禁止論者の一人だった彼女は、現在は大麻合法化を力強く支持するとインタビューに答えた。

557名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:25:06.27ID:dEbq+m3F0
>>548
麻薬もギャンブルも法律の平等性を問うた結果だよ
タバコやアルコールが許されてるのに他の麻薬は禁止
パチンコが許されてるのに他のギャンブルは禁止
これはおかしいから
タバコやアルコールを禁止にするか他の麻薬を解禁にするか
パチンコを禁止にするか他のギャンブルを解禁にするか
って話
ギャンブルはパチンコが手放せないために他のギャンブルも解禁になった
麻薬も同じように酒が手放せないなら他の麻薬も解禁になる
どうしますか?他の麻薬を封じ込めるために酒やタバコを禁止にするか
酒やタバコが手放せないために他の麻薬を解禁にするか
ギャンブルと同じように選ぶ時が来たんだよ

558名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:26:45.81ID:40NsHNV+0
>>20
日本で大麻合法化した場合、
親兄弟から入手しやすくなるから、未成年の大麻使用は必ず増えるからな。
当然問題視される。

559名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:28:05.51ID:s0d/Nln90
>>558


Neighborhood Dispensaries Don’t Encourage Adolescent Cannabis Use: A Study

研究によれば、近所に合法大麻販売店がある事は未成年者の大麻の使用を増加させていない。

https://herb.co/marijuana/news/adolescent-cannabis-use-retailers-study/

560名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:28:37.11ID:s0d/Nln90
>>558
Government Data Shows Teen Marijuana Use In Colorado Still Hasn’t Gone Up
CANNABIS / LEGALIZATION
政府のデータでもコロラド州の嗜好大麻の合法化は未成年者の大麻の使用を増加させていない事が示された。
https://herb.co/marijuana/news/cdc-federal-report-teen-marijuana-use-colorado

561名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:29:03.24ID:s0d/Nln90
>>558
Cannabis Consumers Would Rather Pay a Premium Than Buy Product From the Black Market: Study
研究によると、大麻の利用者は多少値は張るにしても違法な製品より合法な大麻を選択するようになる。

https://herb.co/marijuana/news/marijuana-consumers-prefer-avoiding-black-market/

 “the legal cannabis was preferred and suppressed illegal purchasing, but, by $20/gram, that pattern was reversed.”
合法な大麻はより好ましく受け入れられ、そして違法な大麻の購入が抑制された。
しかし(合法な大麻の価格が)1g20ドル以上に達した時にそれは逆転する。
In other words, people are willing to pay up to almost $20 a gram for legal cannabis, even if there are cheaper options on the black market.
別の見方をすれば、人々はグラム単価20ドル程度までなら売値を上げても合法な大麻製品を選択するであろうという事。
仮にもしそれより安い違法な大麻が入手可能である場合にせよ、合法な大麻がより選択される。

*参考値として
アメリカの大麻合法州での合法的な税込販売価格は
3.5g(1/8oz)が30ドル程度
つまりg単価が約940円。
これは違法だった頃のストリートプライスとそう変わらない

一方で、日本の違法な大麻の末端価格はg単価5000円程度。

日本での大麻合法化はアメリカよりもっと違法な大麻の購入を抑制できるであろうと言える。
そしてより高い利益率や、高い税率を許容出来やすい下地がある。

562名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:29:08.48ID:40NsHNV+0
>>23
その通り
カナダ政府は禁止法も非犯罪化も失敗し合法化に踏み切ったと宣言している

2018年6月25日、CNDインターセッション 2018年6月28日
http://cndblog.org/2018/06/cnd-intersessional-25-june-2018/
Despite nearly a century of strict criminal prohibition of cannabis,
supported by substantial law enforcement resources, cannabis use has become widespread across Canada
today and the drug is easily available to Canadian youth and adults alike.
[ 相当な法執行機関の支援を受け、、大麻の厳重な刑事禁止がほぼ一世紀も続いているにもかかわらず、
カナビスの使用は現在カナダ全土に広がっており、カナダの青少年や成人が容易に入手しています。]

It is our view that Canada’s challenges could not be solved by decriminalization alone,
since it would preserve the illicit market that currently sells cannabis, including to our youth,
and provides organized criminal groups with proceeds estimated at about $7 billion a year.
[ カナダの課題は、現在大麻を青年向けに販売している不法市場は健在であり、
年間約70億ドルの収入を組織犯罪団体に提供しているため、非犯罪化だけでは解決できないという見方です。]

563名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:30:31.79ID:82ePIhlC0
非合法時代にも吸ってたようなやつばっかりが群がってたな。

564名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:30:53.12ID:dEbq+m3F0
>>558
麻薬なんか合法にしたら未成年も入手しやすくなるから禁止で良い
にはなんの異論も無いし賛成するけど
ならタバコもアルコールも禁止にしないとダメだよね
と言うと「それとこれとは話が別」と答える理由が分からない

565名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:31:29.26ID:40NsHNV+0
>>33
日本では違法薬物の方がベリーベリー難しいぞ。
ビールやタバコより違法薬物を簡単に買える国がおかしいって気づこうや。

カナダと日本の状況はぜんぜん違うって気づこうや

566名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:32:05.05ID:s0d/Nln90
>>562
大麻合法化はトルドー首相の2015年総選挙時の公約だった。同首相は、これまでに
友人らとマリフアナ(乾燥大麻)を吸った経験が、国会議員時代を含め「5、6回」あると公言している。

567名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:32:36.39ID:40NsHNV+0
>>36
禁酒法撤廃だって蔓延して闇の利益になってしまったからやろ

568名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:33:33.18ID:s0d/Nln90
>>565

大麻は大麻である。
それは変わらない


大麻への禁止法がおかしいってことに気付こうや。

569名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:33:54.52ID:0mR3/qYa0
>>563
大麻合法化支持なんてのはそういう人か、そういうのの宣伝を鵜呑みにしてる人ばかりでしょ

570名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:34:16.24ID:40NsHNV+0
>>40
大麻が蔓延しきって取り締まるのは大変だし
たくさんの人を投獄するより税金をかけて管理したほうがマシと判断した
消極的賛成者もたくさんいるはずだぞ。

571名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:34:54.72ID:40NsHNV+0
>>42
大麻による弊害は増えているけどな

5724522018/10/18(木) 08:35:02.56ID:8Zg4ftKn0
いろんな議論がされてるけど、解禁派の論理的な展開に対し、感情的・直情的な否定派の意見が際立っとるな。
>>453
が良い例。
典型的な脊髄反射レス。

573名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:35:52.82ID:m3vWlN0i0
これは駄目だろ。
大麻でラリってレイブしだす慶大生が多発する

574名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:36:24.81ID:dEbq+m3F0
大麻解禁の話で
アル中VS大麻中になる意味も分からない
お前らは同じ麻薬摂取者というカテゴリーだろ?
「他人に迷惑かけても自分が気持ち良くなるためには仕方ないんや」で意見も一致してるだろ
それもどこの国でも大麻が合法、もしくは非犯罪化で捕まらなくなったら真っ先に手を出す奴らは酒飲みだというのに
お前らが言い争ってる内容は
「僕がキメて楽しんでる麻薬は良いけどお前が楽しんでる麻薬はダメな」でしか無いじゃんw

575名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:36:30.65ID:0mR3/qYa0
>>570
そういう人が殆どでしょ
もし今現在のカナダ社会の大麻汚染率が1%前後だったら、たぶんほとんどの人が大麻合法化に反対するよ

576名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:37:40.27ID:Sar6J6VC0
>>573
酒と変わらない程度だろ

577名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:37:43.56ID:s0d/Nln90
>>571

Thanks to weed, 600 students are going to college
https://herb.co/marijuana/culture/weed-scholarships-pueblo-county
ありがとう大麻。600人の学生が大学へ

嗜好品の大麻に課税された税収で奨学金が賄われている。

578名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:38:06.90ID:G1OI4fdr0
>>3
カナダは解禁しないといけないくらいに蔓延してしまっているからな
マフィアの資金源になるくらいなら政府が儲けようて開き直ってしまった状態

579名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:38:15.08ID:40NsHNV+0
>>45
[evidence cannabis]を一年以内検索を掛けても碌なエビデンスはヒットしないぞ。
医療大麻を解禁したって、
消費税増税、健康保険制度破綻目前、老人介護施設殺人問題など混迷する日本を救えるわけじゃない。

医療目的のためのカナビスエビデンスガイド
https://www.pharmacists.ca/cpha-ca/assets/File/education-practice-resources/Cannabis_EvidenceGuide_2018.pdf
疼痛、多発性硬化症、化学療法誘発悪心/嘔吐、てんかん、レノックスガストー症候群に関して、医療大麻の効果を調べた結果。
医療効果はあるがプラセボ比較して効果は高くなく、有害事象も多い。
医療大麻は、ハイにならないCBDを医薬品として認可すれば事足りると思うけどなぁ〜。

580名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:38:59.48ID:0mR3/qYa0
>>572
解禁派の方が明らかに異常でしょw
ひたすら長文コピペを貼り付けるような奴が常駐してるんだから

581名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:39:31.48ID:40NsHNV+0
>>47
カナダが裁量の枠組みとであると判断したら日本でも従わなくちゃいけないの?
薬物状況に関して全く状況が違うのだから、そんなわけないよな。

582名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:39:31.82ID:G1OI4fdr0
>>576
酒と同じなら滅茶苦茶ヤバイじゃねえか
人類史上一番タチの悪い薬物はアルコール

583名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:39:35.06ID:dEbq+m3F0
>>573
大麻でラリってレイプするからダメだけど
アルコールでラリってレイプするのはセーフ
の理由は?

584名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:39:52.90ID:Egx5yx2q0
大麻に逃げてるから
シナ畜生に侵略されちまうんだ

585名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:40:11.09ID:40NsHNV+0
>>51
ゲートウェイで上がるってよりも、大麻が売れなくなった連中が大麻以外を売るから上がるんだよね。

586名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:40:25.36ID:m3vWlN0i0
下戸の俺は飲み放題で大して飲めず、毎回飲めるやつに寄付してるようなもの。別料金の酒を勝手に頼んでそれも割り勘にさせられて殺意を感じる。
解禁されて飲み放題吸い放題メニューが出てくれば俺も楽しく人生できそう。

587名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:40:46.34ID:dEbq+m3F0
>>576
一番危険な麻薬と同程度なら禁止しか無いわな

588名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:41:23.73ID:s0d/Nln90
>>583
アルコールの使用による性暴力とデート・レイプが蔓延しているが、カナビスの場合は、それらに関して検討した資料が見られないことから判断して、目立った原因にはなっているとは考えられない。

ハーバード大学公衆衛生学科の研究によると、学内のレイプの72%は、女性がアルコールに酔い過ぎて拒否も同意もできない状態のときに発生している。 

性暴力については、アルコールとカナビスを比較することは非常に難しい。と言うのも、カナビスが主な原因になったとする性暴力に関する情報がないからなのだ。
逆に言えば、カナビスが性暴力に関係していないことは、性暴力の研究や教育に係わっている多くの機関が事件に関連しているドラッグとしてカナビスをあげていないという事実に最も端的に表われている。
そのよい例は、レイプ・中毒・近親相姦に関するナショナル・ネットワーク(RAINN)のサイトを見れば納得がいく。

サイトでは、アルコールが、性犯罪を促すドラッグとして最も多く広く使われていると指摘したうえで、
「その原因の大部分は、アルコールが簡単に入手しやすく、社交のために多くの人が使っている」 
からだとその理由を述べている。
カナビスに関しても、「簡単に入手しやすく」、「社交」に広く使われていることを考えれば、このサイトの性犯罪ドラッグリストにカナビスが載っていないという事実自体が、いかにカナビスと性暴力に結び付きがないかを物語っている。

別の例としては、アメリカ保健社会福祉省のウエブサイトでも、望まない又はリスキーな性行為に人を押しやるドラッグとしてアルコールをあげているが、カナビスはリストに加えられていない。 

589名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:41:44.68ID:Sar6J6VC0
>>574
全然違うな、「お前のがいいなら俺のもいいだろ。」って話だ
迷惑とか言うけど「俺が辛い思いで生きてるのにおまえらヘラヘラ楽しそうにしやがって!迷惑だ!」でしかないんだろ?w

590名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:42:05.65ID:40NsHNV+0
>>60
大麻の長期間の使用はうつを悪化させると最近の研究で示されているけどな

大麻の悪影響に対する知覚効果の自然主義的検査 2018年8月1日
https://www.jad-journal.com/article/S0165-0327(18)30310-0/fulltext
結論
大麻は、短期間では陰性症状の知覚される症状を軽減するが、
継続して使用すると、うつ症状のベースラインが経時的に悪化する可能性がある。

591名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:42:07.52ID:uXjW1tAr0
米国と カナダが解禁になったね
米国は 移民も歓迎だし 大麻やっても 合法化した州あるので 逮捕はされないのか
好きなかたは 自由に移れるね

日本は 昔からの馴染みのだから言わずもがな。覚醒剤の売人潰しが目的

592名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:42:40.74ID:dEbq+m3F0
>>580
ほんとそれ
自分の意見をコピペで垂れ流すだけならまだしも
反論に安価つけて長文コピペとか基地外以外の何者でも無いわな
こんな事しながら「大麻は安全!大麻で基地外にはならない!」なんて言われてもなw

593名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:43:57.58ID:40NsHNV+0
>>61
日本では、違法大麻が増えると覚醒剤や危険ドラッグが減る傾向なんだよね。
逆ゲートウェイになっていると言える。

合法化したところでは、データ的に合法大麻が増えるとハードドラッグの消費が増えている。

594名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:44:34.97ID:s0d/Nln90
>>590

ただ一吸いの大麻が鬱病の治療を出来る事を研究者は見出した。

Researchers find that just one puff of cannabis can treat depression
CANNABIS / HEALTH
https://herb.co/marijuana/news/cannabis-depression-anxiety


鬱病の症状には一吸いの低THC高CBDのカンナビノイド比率の大麻の品種がより症状を改善できた。

ストレスに関しては十吸い、またはそれ以上の高THC高CBDの大麻の品種がより良く、効果的にストレスを減少させた。

不安感に関しては、様々なカンナビノイド比率の品種の二吸いの大麻が不安を減少させる事を助けるのに役立った。


鬱病の治療に関して現在の主流とも言えるSSRIの投薬治療は、4〜8週間に渡って摂取して始めて効果を発揮し始める。

一方で医療大麻は摂取して直ぐに効能がある。

595名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:45:31.60ID:s0d/Nln90
>>585

Legal States Haven’t Seen An Increase In Hard Drug Use: A Report
CANNABIS / NEWS
大麻を合法化した州で、ハードドラッグの使用の増加は見受けられなかった。
https://herb.co/marijuana/news/legal-states-hard-drug-use-gateway-livestories

またしてもゲートウェイ論は反証された。
Once again, the outdated gateway drug theory has been disproven.

596名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:46:14.40ID:s0d/Nln90
>>593

>>585

Legal States Haven’t Seen An Increase In Hard Drug Use: A Report
CANNABIS / NEWS
大麻を合法化した州で、ハードドラッグの使用の増加は見受けられなかった。
https://herb.co/marijuana/news/legal-states-hard-drug-use-gateway-livestories
またしてもゲートウェイ論は反証された。
Once again, the outdated gateway drug theory has been disproven.

597名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:47:45.78ID:H79W1BKB0
薬物依存症の奴が多いことw
大麻禁止は当然だが、そろそろ煙草と酒に関しても法で厳しく取り締まっていかないとダメかもね

598名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:47:48.85ID:Sar6J6VC0
>>587
そんな事言う奴はおまえとイスラム教徒くらいだろ、改宗してメッカに帰れよ
日本じゃ生き辛いだろ?

599名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:48:54.35ID:uXjW1tAr0
>>553
日本は 今後 酒製造 量販店を抑制されるからだよ
中毒制が高いからね

600名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:49:22.28ID:40NsHNV+0
>>89
大麻をキメたら時間的感覚も運動神経も鈍るし、居眠り運転も起きやすくなるし、ノロノロ運転もふえる。
日本で大麻合法化すると大麻使用者は今の何十倍にもなるんだから大麻運転は激増し事故も増えるだろうよ。

601名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:49:38.94ID:dEbq+m3F0
「大麻は(アルコールに比べたら)安全」
に嘘は無い
アルコールと違って依存はあっても中毒は無い
アルコールと違って事故は起こすが犯罪は起こさない
アルコールと違って身体や脳味噌の害も少ない
でも依存はあるし事故も起こすって事
アルコールが合法なまま大麻を解禁にすると
麻薬の事故で死ぬ人間が100人から102人に増える
それは許されることでは無い

602名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:51:32.67ID:Zry72mH80
早く日本も解禁しろよ
手が震えてきたわ

603名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:51:46.55ID:40NsHNV+0
>>104
自殺したくなる気持ちは増加すると指摘されとるぞ

http://www.poppot.org/wp-content/uploads/2017/03/whymedassnoppose-e1489000899343.jpg?x47959
・慢性精神病 - 1%から5%へ、マリファナはリスクを5倍に高める 
・うつ病と不安 - マリファナの使用がリスクを1.8倍に高める
・双極性障害 - マリファナ使用はリスクを2.7倍に高める
・自殺念慮 - マリファナ使用はリスクを7倍に高める
 うつ病の既往歴があっても、青少年の大麻使用の影響、気分障害、若年成人期の自殺未遂に関する教育の欠如などがあります。
・IQ - 脳が発達しているときに使用されるとスリップする

604名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:52:03.97ID:dEbq+m3F0
>>598
いや俺だけじゃないが?

605名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:54:10.57ID:dEbq+m3F0
大麻やると自殺する
大麻やると鬱になる
大麻やると事故を起こす
大麻やると人殺す
大麻やるとレイプする
大麻やると依存になる
大麻やると中毒になる
大麻やると身体を壊す
大麻やるとハラスメントをする
で大麻を禁止には出来ないだろw
アルコールが合法のうちは

606名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:55:27.45ID:Pw/uUoNA0
日本で合法化すればでかい市場になると思う
欝の薬飲んでるやつ周りで多いもの

607名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:55:29.73ID:40NsHNV+0
>>106
カナダは覚醒剤やフェンタニル、オランダは各星座とMDMAが激増しとるぞー

Meth crisis in Canada:
https://www.cbc.ca/radio/thecurrent/the-current-for-february-15-2018-1.4535869/meth-crisis-in-canada-addiction-explosion-means-drug-users-are-being-turned-away-by-police-hospitals-1.4535980

オランダのドラッグ:オランダは麻薬状態になっていますか? 2018年2月22日
https://dutchreview.com/culture/society/drugs-in-the-netherlands/

カナダとオランダの薬物問題はメッチャ悪化しているやろ

608名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:55:46.73ID:uXjW1tAr0
>>597
酒は 近々らしいよ
空き缶は ゴミも増やしてるからね
大麻の場合は 医療と結んで 治療に使用なら大丈夫
嗜好品としての大麻は より強い薬への入り口になってしまい 刺激を求めだすから そこが 攻略ポイントらしいわ
とはいえ 日本では古くから馴染みの大麻だからね

609名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:56:47.79ID:40NsHNV+0
>>136
わざわざ問題のある薬物消費を増やし、社会や人体への弊害を増やす必要性はない。

610名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:56:57.51ID:/R9LtMDn0
世界中で解禁されだしても、
日本は最後のほうだろうな。
大麻は身体に悪いと洗脳された人が多いからな。

611名無しさん@1周年2018/10/18(木) 08:59:47.70ID:7C3vDGYy0
今朝のNHKニュースでもトップ級で報じてたな
G7各国が追従したら日本も追従しそう

612名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:01:35.81ID:uXjW1tAr0
>>606
たしかに デカくはなるから 覚醒剤の売人潰し・マフィア外しの 国管理となり 既存の警察利権は 1つ消えそう

613名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:01:39.77ID:G1OI4fdr0
アルコールを禁止にして大麻を解禁にするのは賛成。
絶対に無理だろうけど。

614名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:02:09.04ID:dEbq+m3F0
>>609
問題のある薬物消費は無くさないとダメ
は意見が一致するのに
だから大麻は禁止のままでタバコやアルコールも禁止に
というと意見が食い違う不思議w

615名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:02:25.53ID:40NsHNV+0
>>138
>しばしば前科がある個人は、一生を通じて難問に遭遇する。
逮捕されるとわかっていて大麻を所持していたら自業自得なの。

>>140
大麻合法化したところでは薬物問題が更に悪化しているぞ。
思ったようにはことは進んでいないのだよ

616名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:05:23.16ID:40NsHNV+0
>>165
酒と大麻を同時にキメると危険とまず示そうや

617名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:10:00.93ID:dEbq+m3F0
何も難しい話じゃない
アルコール、ニコチン、カフェイン、大麻、覚醒剤、コカイン、ヘロイン、LSD
の中から比較的安全な麻薬だけを解禁にすれば良い
麻薬ダメ絶対!なら全ての麻薬の禁止
事故や犯罪が無ければセーフとするならニコチンとカフェインがセーフ
事故はしゃーないとして犯罪が無ければセーフとするならプラス大麻
事故も犯罪もするけどメリットも大きいからセーフとするならプラスコカイン、覚醒剤
一度でもやったら終わり、死に向かって一直線の麻薬だけど犯罪はしないのはセーフならヘロインが
全ての麻薬を解禁にすべきなら最後にアルコールが
簡単な話だろ?

618名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:10:21.23ID:40NsHNV+0
>>180>>181
その理屈なら、大麻合法化より覚せい剤を合法化せなアカンがな。
「大麻の闇市場規模は約480〜720億円」ぼっちを削るために大麻合法化なんて大掛かりなことは出来ない。

619名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:12:16.06ID:40NsHNV+0
>>189>>191
カナダと日本の状況は全く違うのだから、アテにはならんぞ

620名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:13:17.86ID:dEbq+m3F0
>>618
アルコールより安全な麻薬は解禁に
の旗印の下なら何も大麻に限らず覚醒剤やコカインも合法で良いだろ

621名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:14:23.62ID:Cfzf+uFk0
>>251
本気でいないと思ってて言ってる?

622名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:14:26.38ID:40NsHNV+0
>>216
じゃあ日本のほぼ単一民族である状況に合わせなアカンやん
移民が多いアメリカやカナダを真似することはないな

623名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:14:48.66ID:40NsHNV+0
>>208
参考になるレスだ

624名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:15:45.31ID:40NsHNV+0
>>212
オランダのコーヒーショップは規制がかかったと記憶しているがの

625名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:18:32.82ID:40NsHNV+0
>>237
>ノーベル賞の本庶先生のオプジーボなど目じゃありません!
大麻でノーベル賞をとってから言おうね。

626名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:20:37.63ID:40NsHNV+0
>>243
アメリカ・カナダ・オランダの薬物状況は悪化しているんだからそれらの理屈は通用しないぜ

627名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:25:08.67ID:40NsHNV+0
>>251
親兄弟のタバコ喫煙率の低下に伴って未成年のタバコ使用は減少しているぞ。

未成年の喫煙 性別学年別喫煙経験率
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd110000.html
男子高校生3年13.2%・女子高校生3年6.1%

成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査) 性別・年代別喫煙率の推移 昭和40年-平成28年
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html
20代男22.8%・女7.0%

親兄弟が大麻を吸い出したら、未成年の大麻使用も増えるだろうよ。

628名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:26:47.76ID:40NsHNV+0
>>281
ID:yNOPizhx0 [51/90]
この人を見ていると執着心は上がるようだな。
植松も大麻吸って執着心が増加したかもね

629名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:26:58.51ID:lSiQvKvx0
>>8
カナダ ノータリン オワタ\(^o^)/

かと思たw

630名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:29:11.67ID:40NsHNV+0
>>296
ヘロインによる2次犯罪も無いと言われているけどな。

631名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:30:24.93ID:40NsHNV+0
>>299>>300
つ禁酒法撤廃

632名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:31:17.67ID:40NsHNV+0
>>304
ウルグアイはまだわかんないよ


ウルグアイで暴力犯罪や殺人事件が急騰したのはなぜですか? 2018年5月29日
https://theglobalamericans.org/2018/05/why-have-violent-crime-and-murder-spiked-in-uruguay/
世界で初めて100,000人あたりの殺人事件(世界保健機関(WHO)によると流行水準)で2桁に達する可能性があると考えている。

>麻薬密売や犯罪組織の存在を報告しており、
>地方当局はまた、国境にある違法行為や犯罪組織の拡大につながるとみられる暴力行為や暴力窃盗の増加を報告している。

違法大麻の売上が50%も減れば、その他の麻薬や犯罪へ移行しているのかもね。

633名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:35:12.31ID:40NsHNV+0
>>306
大麻が蔓延していたら取り締まりきれないし、無理に取り締まった弊害が出るから消極的賛成者は必ずいる。

大麻合法化が素晴らしいから解禁しようと、合法化したほうがマシかもが合わさって3分の2の賛成になったと思うけどな。

634名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:36:47.81ID:40NsHNV+0
>>323
日本での大麻合法化賛成者は5割を超えないのだから
多数決云々では「大麻合法化はしない」これでお終いになるだけだぞー

635名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:39:37.14ID:40NsHNV+0
>>328
産業用大麻は許可制になって、嗜好用医療用は元々から殆ど利用されていなかったやろ。

GHQ撤退後の1961年の麻薬に関する単一条約に日本は批准しているのだから、
「GHQに規制されたー」なんて理屈はとっくに終わっているぞい。

636名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:41:41.92ID:40NsHNV+0
>>343
日本はおそらく外国産大麻を買わされる側になるから、儲からないと思うよ

637名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:42:26.27ID:40NsHNV+0
>>353
この情報はもろた

『コロラド州では10代の若者が医療用大麻を転用している(コロラド大学の研究による)』
"Colorado medical marijuana being diverted to teens, CU study finds"
https://www.denverpost.com/2012/08/10/colorado-medical-marijuana-being-diverted-to-teens-cu-study-finds/

638名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:43:25.28ID:40NsHNV+0
>>359
CIAが黒幕だろうね

639名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:44:33.75ID:lTkv8aUs0
カナダオタワ

640名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:44:55.70ID:40NsHNV+0
>>364
う〜ん要約すると、大麻禁止、大麻の非犯罪化に失敗したから合法化しちゃいまーすってことか

641名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:46:10.35ID:40NsHNV+0
>>367
それ教育側の指導によって減ったと思うけどな

642名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:47:56.60ID:dEbq+m3F0
>>640
それはダメな事なの?良い事なの?
お前がどっちの判断をするのかは知らんが同じ判断をアルコールにもしろな

643名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:48:27.87ID:40NsHNV+0
>>386
どんどん違法大麻の乱用率が上がるとなし崩し的に解禁へ近づくよ

644名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:50:35.55ID:40NsHNV+0
>>396
アルコール産業は巨大産業
それを禁止にして潰したら、多くの人が路頭に迷うってしまうよ。
アルコール禁止は大麻合法化より遥かに難しいぜ。

あなたのアルコール嫌いよりも社会の都合のほうが優先なのだ。

645名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:52:01.04ID:40NsHNV+0
>>403
それはアルコールによる弊害を並び立てているだけやろ
恋愛にアルコールは付きもの。アルコールによって生まれる生命も計算に入れたらもっと数字はよくなるって。

646名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:53:36.72ID:40NsHNV+0
>>419
そやな。
同性婚に公的リソースを割く必要はないな。

647名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:56:29.42ID:40NsHNV+0
>>435
大麻合法化にはそれなりのコストが掛かるんだから
「大麻の闇市場規模は約480〜720億円」ぼっち削ったってしょうがないだろ

闇社会へ経済的打撃を与えたいなら覚醒剤合法化のほうだろがよ

648名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:56:39.05ID:a2BsEHH00
スポーツ選手はどうなの?
大麻選手は認めるのか?
ドーピングとは別?

649名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:56:46.24ID:w7msfiXB0
貧乏人はラリって現実逃避しとけってことか 

650名無しさん@1周年2018/10/18(木) 09:58:42.43ID:40NsHNV+0
>>483
日本での合法化は遠すぎて見えない。
日本で大麻産業を起こすって意味なら勉強しても無駄だろうね。

651名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:00:10.70ID:40NsHNV+0
>>485
カナダの大麻産業は何年も日本の先を行くことになる。
日本が合法化できる頃は、もう追いつけないレベルになっているだろうよ。

652名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:02:05.96ID:40NsHNV+0
>>489
大麻はアルコールよりマシだから解禁しようは通らないよ
これを通すなら、大麻より害が低い規制薬物を全部解禁しなくちゃいけなくなるからね。

653名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:05:19.29ID:40NsHNV+0
>>494
医療目的のためのカナビスエビデンスガイド:カナダの薬剤師協会 2018年1月25日
https://www.pharmacists.ca/cpha-ca/assets/File/education-practice-resources/Cannabis_EvidenceGuide_2018.pdf
疼痛、多発性硬化症、化学療法誘発悪心/嘔吐、てんかん、レノックスガストー症候群に関して、医療大麻の効果を調べた結果。
医療効果はあるがプラセボと比較して効果は高くなく、有害事象も多い。

医療大麻は、ハイにならないCBDを医薬品として認可すれば事足りる
医療大麻が嗜好目的に使われているのだから、乱用性の高い大麻は日本の医療制度に合わない。>>353

654名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:06:09.43ID:40NsHNV+0
>>503
CBDは元から合法だぞ。

655名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:07:21.73ID:40NsHNV+0
ID:s0d/Nln90
劣化くんへのレスは帰ってからな

656名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:08:58.44ID:40NsHNV+0
>>614
たばこと酒の消費は徐々に減らしているやん

657名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:21:29.09ID:E8cGehLe0
法で規制されているにも関わらず罪を犯してでも売ったり買ったりしてしまうものが合法化されるとか正直意味がわからない

658名無しさん@1周年2018/10/18(木) 10:26:37.37ID:xw0qkqqn0
>>655
居酒屋の皿洗いのバイトから帰って来るな基地外ワニボケw
精神病院に隔離されろ基地外ワニボケw

659名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:06:26.19ID:putrx5qT0
大麻とかドラッグクラックってのは政府に近い人間の商売なんじゃないかな
下請け業者使ってるだけで
だから結局合法にして利権を得る
数百年近く捜査して根絶やしにできない

660名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:11:41.11ID:pWEbCeqA0
>>445
酒と比較するだけの頭がないのか?
>>657
現状を鑑みて意義が少ないと判断し法をやぶっていることは自分でもあるのでは

661名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:26:11.67ID:PCXYQz0d0
>>654
それな
大麻解禁派の人は「大麻の薬効」を隙あらば大袈裟に宣伝するけど、それが酩酊成分を含まないCBDオイルの話であって現行法でも合法だという事実は隠そうとする

662名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:28:17.05ID:PCXYQz0d0
>>656
タバコなんて今やピーク時の三分の一だもんな
酒も消費量はどんどん減ってるし、広告の規制も厳しくなってきてる

タバコと酒という二大ドラッグに関しては、日本は少しずつ健全な方向へ向かっているよ

663名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:36:44.06ID:XaMDuiHc0
日本人は日本の法が適用

カナダですっても逮捕

664名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:40:40.88ID:byT2oevO0
まあ種を撒いとけば自然と成長するものを管理なんか出来ないわな
解禁すれば誰でも生産者になれる
となれば製造販売所持使用全てを禁止するしかない
アルコール煙草は管理下にあるから禁止されない

665名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:46:42.34ID:nf596ciZ0
>>661
茎から抽出したオイルなら合法なんだっけか?

666名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:51:11.96ID:MLzaMFuu0
>>661

無知で情弱、全くの言いがかりだな。

日本に輸入されているCBDオイルは、大麻取締法に基づき、成熟した茎から
抽出された製品であり、THC/THCA含有量が0.25%以下になるように薄められて
輸入されている。医療グレードではない。

従って、花穂から抽出された医療グレードのCBD製剤は日本では禁止され、
輸入、交付、流通、施用、臨床試験が禁止されている。

同じCBDなのに馬鹿げた法律と言わざるを得ない。
こんな理不尽で馬鹿げた法律は直ちに改正されるべきだ。

茎から抽出され、薄められたCBDオイルは効果が薄い。
やはり、成分が豊富な花穂から抽出されたCBD製剤の方が、効果、コスパが高い。

カンナビノイドの権威、ルッソ博士のインタビュー。

日本に輸入できるCBDオイルは本当に効くのか?なぜクオリティが低いのか
http://asanavi88.com/2017/08/08/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E8%BC%B8%E5%85%A5%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8Bcbd%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AF%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E5%8A%B9%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F%E3%81%AA/

・癌治療ためには、花穂から精製された製剤が必要。
・カンナビノイドで癌を治療する必要量を、茎CBDオイルから摂るのは現実的に難しい。
・日本で現在流通可能な茎CBDオイルの安全性をチェックしよう。殺虫剤、重金属、農薬の内容を確認。
・販売業者は重金属や残留農薬量を含んだ、きちんとした分析の結果を示すことが必要。
・THCが含まれていることが健康上、役に立つことも多い。
・病気にまつわる鬱や不安感を抱える患者が精神的な苦痛を改善できるのが、カンナビスを使う最大のメリット。

667名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:53:02.02ID:MLzaMFuu0
>>661

無知で情弱、全くの言いがかりだな。

日本では花穂から抽出されたCBDは大麻取締法により禁止されている。
大麻取締法は成分ではなく、大麻草の『部位』で規制されている。

【大麻取締法】(昭和二十三年七月十日法律第百二十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO124.html

第一条

この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。
ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。

*****

つまり、大麻草の『成熟した茎および種』は規制されていない。
従って、大麻草の成熟した茎から抽出したCBDオイルは合法。

対して、花穂から抽出されたCBDオイルは例えTHCが含まれていなくとも禁止。

同じCBDなのに、こんな法律は無意味で馬鹿馬鹿しい。
大麻取締法は科学的根拠に基づいて改正されるべきだ。

668名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:53:41.60ID:MLzaMFuu0
>>667 追加情報

「大麻取締法というのは部位を取り締まっています」しかし、成熟した茎から抽出したTHCは
「一滴たりとも認めらません」と言うのが厚労省の正式見解です。

無茶苦茶矛盾し、法を無視したこじつけ見解です。

厚生労働省と県警より正式な見解
https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&rct=j&url=/amp/gamp.ameblo.jp/yukimalutonahibi/entry-11963487663.html&ved=0ahUKEwicuMDNkd_TAhVJUbwKHQHVAAEQFggpMAE&usg=AFQjCNGKg2Ttdlsw1PDo8MQz649b95lMqA&sig2=ViSQ2-O7OKM2vVFkUkk4_A

大麻取締法というのは部位を取り締まっています。ですが、大麻草の成熟した茎
または種子には、THC成分の含有量が限りなく少ないために取り締まっておりません。

それが大前提です。ですから、たとえ成熟した茎または種子から抽出された天然の
THC成分でも、ある程度の精神作用が起こるものは、麻薬及び向精神薬取締法と
薬事法違反になります。

そもそも成熟した茎または種子は繊維産業などに使われることを目的として
取り締まっておりませんので、そういったTHC(THCA)オイルなどを作ることが
目的ではないですし、多少なりとも精神作用があるのであれば当然、取り締まります。

大麻草の成熟した茎または種子から抽出されたTHC(THCA)成分を含んだ製品は
薬事法(危険ドラック)違反になるので、1ozあたり0.2%以上のTHC(THCA)は
THCとみなされ、Δ9-THCやΔ8-THCやΔ10-THCは一滴たりとも認めらません。

これが厚生労働省全体の見解です。

もし、所持が見つかれば検査命令が出て指定薬物と同等のものが検出されれば
大麻所持罪となり輸入者は逮捕されることになります。

669名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:56:12.28ID:MLzaMFuu0
>>661

いいえ、輸入申告には、『成熟した茎から抽出』および『成分分析票』による証明書が必要です。

『成熟した茎から抽出』したCBDオイルは、効力が低くコスパが悪く、医療グレードではない。

CBDオイルを輸入するためにはどうすればいいか?厚生労働省と税関に聞いてみた
https://jucky.red/home/web%E9%96%A2%E4%BF%82/%E4%BB%95%E4%BA%8B/2370/

・オイルの成分表
・製造工程(写真・文章など詳しく)

・大麻取締法に引っかからない証明
・法に触れていない誓約書

とあわせて、厚生労働省の認可を得た書面を合わせて通関させるということ。

670名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:57:35.11ID:MLzaMFuu0
>>663

◆【海外で合法的に大麻を使用しても帰国後逮捕される事はありません】

http://www.j-cast.com/2013/12/12191577.html?p=all

海外で広がる大麻の個人使用合法化 日本人が旅行先で吸引したら捕まるのか

大麻取締法には、法で定められた大麻取扱者以外による所持、栽培、譲り受け、
譲り渡し、研究のための使用には罰則があるが、「使用(吸引)罰の規定はありません」
と厚生労働省監視指導・麻薬対策課の担当者は取材にこたえた。

海外渡航先で大麻を吸引した後に帰国したとなると、現物の所持が見つかったりしない限りは
法に触れるという事実を証明しようがない。極端な例だが、
外国で大麻を使用して帰国直後に空港で倒れ、救護された際に検査をして使用が
分かったとしても、理論的には国内法では裁かれないことになるだろう

671名無しさん@1周年2018/10/18(木) 11:58:13.09ID:MLzaMFuu0
>>663

Q:大麻取締法の国外犯で逮捕されますか?

A:逮捕された人はいません。

1991年(平成3年)に大麻取締法の改正が行われ、日本国外にて大麻の輸出入・
栽培・譲渡し・譲受け・所持等の行為を行った者についても、日本の法律による
処罰対象となった(※24条の8)

 理論的には、日本国外で大麻を所持した日本人はもちろんのこと、医療用大麻を
 医師から処方されたカナダ人、所持が合法化されているワシントン州で大麻を
 所持したアメリカ人(連邦法では非合法)、コーヒーショップで大麻を譲り受けた
 オランダ人なども処罰の対象となる。

※ 第二十四条の八  第二十四条、第二十四条の二、第二十四条の四、第二十四条の
六及び前条の罪は、「※2 刑法第二条」 の例に従う。

※2 (すべての者の国外犯)
第二条  この法律は、日本国外において次に掲げる罪を犯した「※3 すべての者」に適用する。

※3 つまり、大麻取締法に違反した「全ての者」が大麻取締法の刑罰の対象になる。

と言う事は、世界の約1億4700万人の大麻使用者、世界の成人人口の約4%の人が、
日本の大麻取締法の処罰の対象となる。

オバマ大統領、ポールマッカートニー、シュワルツェネッガー、ローリングストーンズなども、
その対象で、当然、入国拒否、入国したら処罰されなければならない。

しかし、オバマ大統領は天皇陛下と面会し、一度入国拒否されたストーンズのコンサートは
安部首相御観覧。大麻密輸で逮捕されたポールマッカートニーは何度も来日。

このような「形骸無形」の大麻取締法に法の尊厳性は有るだろうか? 尊法精神は育つだろうか?

今まで述べて来た様に、大麻取締法は形骸無形化し、法の尊厳、根拠が希薄になって来ている。
海外では大麻が軽害で有るとの研究結果が沢山出ている。

固定観念に囚われず法改正する時期に来ているのではないだろうか?

672名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:01:38.63ID:Vve8/5Oz0
カナダ人大麻が好きだねー
みんな嬉しそう
これで安心して吸えるね
カナダすげー

673名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:02:29.23ID:Vve8/5Oz0
>>656
でも大麻は解禁になるかも
タバコより体に良さそう

674名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:02:41.70ID:JI2BUfeq0
ドッチでもいいけど

酒やタバコがオッケーなら、同じ扱いにされただけのような

675名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:03:30.32ID:80ZDw13y0
大麻が合法化されたとNHKでトップニュース

676名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:03:32.94ID:Vve8/5Oz0
アメリカも西海岸の方はいくつかの州で解禁だね

677名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:04:38.81ID:Vve8/5Oz0
>>674
でもニュース見てたら
酒やタバコには否定的な態度だけど
大麻には非常に肯定的に見える

678名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:05:20.53ID:Vve8/5Oz0
タバコより効きそう
良い気持ちになるんだろうな

679名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:08:46.11ID:Vve8/5Oz0
>>651
世界が今後大麻解禁に進むとき
カナダの大麻産業はアドバンテージがあるね

680名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:10:06.00ID:JI2BUfeq0
>>679
国内での製造許可も出してるしね

681名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:10:18.84ID:Vve8/5Oz0
ビル・エヴァンスでもビートルズでも大麻を持ってたばかりに
以後日本入国禁止になった

682名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:11:03.16ID:1lgraMoz0
友人で高校時代から常にどこかの関節が
おかしくて苦しんでるのがいるけど
彼みたいなのもダメもとで大麻を吸わせて
みたいな。

ずっと生活保護を受けてるから、もし効けば
日本の財政にもいい。

683名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:12:36.27ID:80ZDw13y0
日本は
大麻を神として崇める国なのだが
大麻でタイホって国として魂を抜かれてるし

684名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:18:03.16ID:SGqQO9uW0
>>675
NHKがトップでやるなら合法化しないのが正解だな

685名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:23:43.22ID:VKWMrUD60
>>684
非論理的な大麻禁止論者や禁止法を皮肉ってるんですね。


わかります。

686名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:29:40.27ID:IUlpjjQ80
日本じゃ大麻より有害で周りにも健康被害たっぷりのタバコが合法化されてるやん

687名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:37:27.43ID:VKWMrUD60
>>653
CBD Isn’t the Only Cannabinoid Fighting Epilepsy, Study Finds

CBDだけがてんかんに有効なカンナビノイドではない事を研究は見出した。

https://herb.co/marijuana/news/cbd-isnt-the-only-cannabinoids-fighting-epilepsy/

(子供に対しても)少量のTHCまたはTHCAが、純粋なCBDだけよりもより有効に働く。

688名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:40:56.37ID:boaYom5l0
キチガイが一人で頑張っとるわw

689名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:42:01.08ID:rSBJKzW30
>>686
じゃあタバコも酒もソシャゲもパチンコも禁止だな

690名無しさん@1周年2018/10/18(木) 12:44:31.46ID:p7NuVS/G0
近いうち、韓国も合法化するやろ?

691名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:06:42.20ID:dEbq+m3F0
>>644
アルコールという麻薬を禁止にしたら何が困るの?
アルコールという麻薬製造組織やその売人共やその家族が路頭に迷うと何か問題でもあるの?
問題があるなら他の麻薬も解禁にしないと

ちなみに俺はアルコール嫌いじゃなく麻薬嫌いな

692名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:07:52.62ID:1K+1racA0
>>2
タバコの葉っぱ育てても、自分の子供に吸わせようとは思わないだろ?

693名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:08:46.60ID:w5pFEuGT0
日本でも持ち込んだりする人が増えるだろうね。

694名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:09:14.81ID:VKWMrUD60
なぜ女性はワインを大麻に置き換えようとすると予測出来るのであろうか
Why women will swap wine for weed when it’s legal
https://herb.co/marijuana/news/women-wine-weed-rabobank


その理由の一つに
ワイン一杯には110〜300のカロリーが含まれる。
マリファナにはそれが無い。

695名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:10:14.37ID:dEbq+m3F0
>>677
酒やタバコに比べたら大麻は遥かにマシ
は事実だけどそれは
レイプに比べたら痴漢の方が遥かにマシって言うのと同じ事だろ

696名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:10:21.51ID:VKWMrUD60
なぜ女性は大麻を使うべきか?女優ウーピー・ゴールドバーグは語る
Whoopi Goldberg On Why Women Should Use Cannabis

https://herb.co/marijuana/news/whoopi-goldberg-women-should-use-cannabis/

彼女は
 “to see marijuana as the medicine it is.”
大麻は医薬品です。

大麻という植物については
''uniquely tailored to helping with everyday women’s health issues”
ユニークで日々の女性の健康問題の解消を助けるのに、よく適合する。

と記しています。

697名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:11:06.79ID:VKWMrUD60
何処で合法的に大麻を買えば良いのか?in canada

2018年10月17日から大麻合法化。
しかし、何処で大麻を買えば良いのかわからない?
ご安心下さい。
Herb’s Guide on Where to Buy Legal Weed in Canada

https://herb.co/news/legalization/where-to-buy-legal-weed-in-canada/

698名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:11:31.35ID:VKWMrUD60
カナダの大麻企業、時給4300円でマリファナを吸って吟味してくれる人を募集。

Canadian Cannabis Company Pays $50/ Hour to People “Sampling” Their Products
https://herb.co/news/industry/canadian-cannabis-company-seeks-professional-connoisseurs-sample-product/

699名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:12:16.40ID:VKWMrUD60
>>695
いやそれは違う

700名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:15:48.65ID:VKWMrUD60
>>695
痴漢行為の方が一般的に強姦より被害の程度は軽度ではあるが
どちらも他害を伴い被害者を生じさせている

だが大麻を使用すること自体はなんら他害を生じないし被害者も出ない。

その例えは適切では無い。

701名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:17:47.71ID:VKWMrUD60
Middle-Aged Men Will Dominate The Legal Cannabis Market In Canada, Says Study
中年男が合法な大麻の市場を支配するであろう。
という研究がしめされた。
In Canada

https://herb.co/marijuana/news/middle-aged-men-cannabis-market-canada

702名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:20:33.78ID:eCBYxyQO0
米LA国際空港、手荷物でのマリフアナ持ち込み許可へ
https://www.cnn.co.jp/travel/35126425.html

703名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:27:55.98ID:VKWMrUD60
Canada’s Top Cop Tells Herb Why He Went Into Cannabis
カナダの元トップ警察官ジュリアン・ファンティノ氏(75)はなぜ大麻産業に参入したのか?

https://herb.co/marijuana/news/julian-fantino-souccar-blair-aleafia-canada-legalization/

704名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:28:52.86ID:eQpKZ6lo0
ジャップは勘違いしてるけど
世界的にみたら老若男女そこらじゅうで酒飲みまくってるジャップの方が
ドラッグ漬けのやべーやつらって思ってるからな?w

705名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:30:34.05ID:n72KOkEO0
スヌープドッグもsmokeweedしながらゲーム配信するeveryday

706名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:30:55.24ID:Dk7VpPDFO
カナダには行かない

707名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:36:40.21ID:VKWMrUD60
>>706
でも大麻には興味がある
だからこのスレを開き、書き込んだ。

違いますか?

708名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:45:21.82ID:dEbq+m3F0
>>700
アルコールは事故と犯罪
大麻は犯罪は無いが事故がある
完璧な例え

709名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:55:22.74ID:VKWMrUD60
>>708
いや、ごく初歩の段階で誤っている。

痴漢も強姦もその構成要件として、他害がある。
被害者の存在なくして、痴漢もレイプも成立し得ない。
被害者の存在しないそれは単にプレイでしかない。

大麻の、またはアルコールの
使用することそのもの自体が、他害を生じさせている訳ではない。

よってその例えは不適切であると言える。

また平たくいえば、被害者が居ないならば誰がなにに、酔っていようが他人には関係無い。

710名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:56:07.40ID:88QdK6Xq0
バカが騒いでるだけで嗜好用大麻が完全合法化された国はまだウルグアイとカナダだけだからな

711名無しさん@1周年2018/10/18(木) 13:59:33.88ID:dEbq+m3F0
>>709
酒による犯罪
酒や大麻による事故
これが認められないなら話は終わりにしますが?

712名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:02:07.86ID:VKWMrUD60
>>711
じゃあ話をやめて実証実験をしよう。

今からこちらでビールを開けて飲みます。
あなたや他の誰かに被害が発生しますか?

713名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:03:32.31ID:dEbq+m3F0
>>710
完全合法だけじゃなく非犯罪化や
違法だけど捕まらない、逆に個人使用の単純所持で捕まえたらお巡りさんが叩かれる
なんて国を含めたら大麻完全禁止は先進国では日本だけ
日本はまだまだ大丈夫と油断させたいんだろうけど
ネット社会でそれは通用しないよ

714名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:05:37.33ID:dEbq+m3F0
>>712
はい、発生する可能性が著しく高くなります

715名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:06:19.89ID:byT2oevO0
本で読むとマリファナを吸うと「肩が落ちる」とか表現されてる
意識を失うのではなく脱力する
心が平穏になり癒される
日本でも昔の書物に「腑抜けになる」と記されてる
アムステルダムでも街中で吸うのは駄目だったんじゃないかな
マリファナ喫茶(よく知らん)限定で吸えと
車の運転中に吸ったりしたら滅茶苦茶危険だと思う

716名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:10:38.33ID:VKWMrUD60
>>714
その積算の根拠は?
著しくとはなん%の発生率がなん%まで上昇しましたか?
とか言うと意地悪でしょうね。

だが「可能性」の段階で被害が発生しているとは言えないし救済を求めることも出来ません。

つまり、「それ自体」は他人が糾弾したりできるものではありません。
大麻は特にそうですね。

717名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:13:46.42ID:VKWMrUD60
>>715
めちゃくちゃ危険
とまでは言えない。

が、
大麻が合法化された場合に運転中に吸っても良いなんてルールにはならないし、またルールに関わらず運転中に使うべきではないね。

適切な場所とタイミングで使えば良いというのは携帯電話と同じことでしかない。

718名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:16:47.41ID:byT2oevO0
>>717
アルコールは呼気を調べれば血中アルコールが判るけどマリファナは判るのかな
判らないなら取り締まり不可能だね

719名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:20:24.18ID:VKWMrUD60
>>718
大麻影響下の運転取り締まりの技術は既にあるよ。
オーストラリアでは、2004年から路上でのドラッグテストが行われている。

オーストラリア・薬物使用下運転検出テスト
http://www.bluebelly.org.au/reducingrisk/article7070.html?aid=149

写真:路上でのドラッグテスト
http://www.bluebelly.org.au/lib/media/articleimgs/149_article.jpg
http://www.mwphglaz.com/wp-content/uploads/2016/06/drug-testing.jpg

2004年12月、ビクトリアは違法薬物ランダム端唾テストを路上で導入した
世界で最初の場所をなった。それ以来、他のオーストラリアの州のほとんどに、
このタイプの薬物検査を導入しています。

テストの方法

路上での薬物テストを行うドライバーは、舌の上に唾液テストキットを
置くことで唾液のサンプルを採取します。

どのくらいの時間がかかりますか。 初期の唾液テストは、約5分です。

720名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:27:24.85ID:VKWMrUD60
日本で合法化された際、または既に合法化された地域で運転をする際には参考に

運転と大麻に関する害の削減

運転中は絶対に大麻は吸わない
目安として最低で喫煙後2時間、食べた場合で6時間は運転しない
アルコールの併用は避ける

時間が経過し効果が消失したと思える時も運転前には使用した後であることを再度意識し直し
スピードを控え、車間をとって余裕のある運転を心がける
無理に運転をしない


2007年11月に国際研究チームが発表した報告では、過去の疫学研究やシミュレータ実験などの結果を総合的に検証して、
THCの血液中の濃度が5ng/ml以下のドライバーの衝突リスクは素面のドライバーに比べてが高くなるようなことはなく、 
運転時の影響レベルとすれば、血中THC濃度7〜10ng/mLがアルコールの血中濃度の0.05%と同等であると結論を出している。

アルコールの場合と同じように、大麻の影響も時間が経つに従って弱まり、どこかの時点で素面のドライバーとリスクの差はなくなる。
その指標になるのは酔いが強さと直接関連している血液中のTHC(非THC-COOH)濃度で、高くなるほど酔いの状態も高くリスクも大きくなる。

血中濃度は喫煙直後に急上昇し、ピークに達するとその後はまた急激に下がって行く。
その過程でTHCは、運転能力に影響しない不活性のTHC-COOHに代謝していく。
一部は、活性の強い11-ハイドロキシーTHCへも変化するが、喫煙の場合は食べたときほど多量には生成されないので影響は少ない。

一般的に喫煙後2時間程度で血中のTHC濃度リミット以下まで下がる。
食べた場合はピークが2〜5時間後で11-ハイドロキシーTHCへの変化も多いことから、リミットを下回るには6〜8時間以上かかると考えられている。

721名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:33:09.64ID:byT2oevO0
>>719
まじかオーストラリアもやばい状況なんだな

722名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:41:50.66ID:VKWMrUD60
>>721
キングスクロスとか一部はアレだが。
特にヤバいとかいうことは無いと思うよ

オーストラリアで昔から有名なスポットとしてはニンビンという街がある。
ニンビン大麻大使館があります。

723名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:43:23.20ID:pWEbCeqA0
>>711
身の回りのものにはなんでも事故があるで?

724名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:45:10.05ID:vL0MvJRD0
大麻でだいぶ税収増える感じ?

725名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:47:53.93ID:ZotFB/Sc0
韓国人には大麻なんていらない。
だってトンスルがあるんだろもの。

726名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:50:16.83ID:1Hxg9R5a0
>>724
景気に経済成長が、相当見込めるという読み

加えて、闇にアングラも一掃という算段

727名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:53:00.30ID:MLzaMFuu0
>>715

WHO専門家委員会の最新報告書で、『運転のリスクのレベルは一般的に
アルコールほど高くはない』と言う結論が出ている。

大麻と交通事故の因果関係は確率されていない。
むしろ、大麻合法州の方が全米平均よりも交通事故死亡率が低い。

大麻が合法化されても、交通事情に大きな騒乱は起こらない。(>>91参照)

多くの国家機関の研究データで、大麻は直接的に事故の増加には
つながらないと言う結果が出ている。(>>89参照)

最新の研究データでは、大麻の事故危険性は素面ドライバーと変わらない。(>>94参照)

調査結果:大麻合法化は自動車事故の増加に結びついていない。(>>96参照)

大麻と交通事故の因果関係は確率されていない。
むしろ、大麻合法州の方が全米平均よりも交通事故死亡率が低い。(>>95参照)

728名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:53:16.43ID:VKWMrUD60
>>724
既にそこそこの市場規模があって今まで無税だったのがそれなりの税率でポンと歳入になるわけだから美味しいのは間違いない。
それに、特に嗜好品としての大麻なら納税者としての負担感も少ない点も良い。

そして税収入は別に大麻の売り上げへの課税だけではない。
販売会社や製造会社の利益への課税、従業員の給料への所得税etc


とは言え、国家予算の大部分を賄えるほどの税収にはならないだろうが、

729名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:53:47.22ID:dEbq+m3F0
>>716
酒による犯罪
酒や大麻による事故
を認めないなら話は終わりと言ったろ?
お前の中だけだろ
「麻薬で事故や犯罪は起きない」
が通用するのは

730名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:55:17.64ID:dEbq+m3F0
>>717
飲酒運転ダメ絶対
だけど無くならない飲酒運転
同じように大麻運転ダメ絶対にしたところでやる奴はやるわな

731名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:56:40.72ID:dEbq+m3F0
>>723
麻薬の話をしてるんだが?
料理に必要な包丁、交通に必要な車とかを持ち出したいんだろ?
いいよ、出してごらんその論を

732名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:56:52.44ID:vL0MvJRD0
大麻バーみたいな所限定で出せばいいと思うけどね
底辺が気楽に吸えると絶対治安悪化するでしょ

733名無しさん@1周年2018/10/18(木) 14:58:18.78ID:MLzaMFuu0
>>724

大麻禁止法は、密売人へのプレゼントにしかならない。
非合法だから高値で密売できマフィア、ヤクザの売人が大儲けできる。

取り締まりに無駄な税金を使わずに合法化して税収にするべき。
合法化して税収にする事により、大麻税収は国民全てに還元できる。

非合法に現状なら、暴力団が栽培して無税で密売しているのだから、合法化して
政府管理で公認ショップで販売した方が、暴力団から大麻と言う商品を奪い、
新規産業、税収になる一石三鳥以上の得策。

6000円/gで密売しているのだから、合法ショップでコロラド州などと同等の
税込1000円/gで販売したら、密売大麻など誰も買わなくなる。

禁止政策は暴力団の闇の儲けにしかならない。合法化したら、税収、新規産業など
利益は広く国民全体に行き渡る。

オランダのコーヒーショップ(大麻販売店)が生み出す税収は、毎年『約4億ユーロ≒ 587億円』

コロラド州は2016年に、大麻販売免許と申請手数料、消費税、消費税で構成された
大麻税収を通じて、 1億9300万ドル(205億円)を調達した。

2017年度は、2億4700万ドル = 263億円

大麻関連の裁判、刑務所の費用など、38億円がゼロに成った。

この大麻関連税収は、学校建設、高校生の教育費用支援、老人医療費支援など
福祉政策に利用されている。

また、コロラド州では、2008年以来の失業率最低水準となり、

観光客が激増しており、観光、飲食、大学生の増加など周辺産業への経済波及効果は絶大。
ゴールドラッシュならぬ「グリーン・ラッシュ」と呼ばれ盛り上がっている。

734名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:00:19.10ID:VKWMrUD60
>>729
例えば飲酒運転では飲酒が犯罪の構成要件になる。
原因とも言えなくもない。
が、運転をしない限りにおいて、それは発生し得ない。


大麻を一服して、またはビールを一本飲んで、
それ自体は非難されたり責任を追求されたりするような性質が必然的にあるとは言えないね。
もちろん事故も犯罪もその責任は求められる。

だが大麻を一服したりビールを飲んでただ座ってるだけの者には事故や犯罪の場合のように請求されるべき責任というのはその時点で、それがあるとは言い難い。

735名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:00:42.27ID:dEbq+m3F0
>>724
そら麻薬に税金かければ増えるよ
アルコールやニコチンがそうだろ?
でも税収や麻薬組織が儲かるためなら麻薬を解禁にすべき論なら
何もタバコやアルコールや大麻に拘らず
覚醒剤やコカインやヘロインもやるべき

736名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:01:55.49ID:dEbq+m3F0
>>734
なら「僕が楽しんでる麻薬だけは良いんです!」じゃなく
覚醒剤やコカインやヘロインも認めるべきだろ

737名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:01:58.77ID:VKWMrUD60
>>730

ヨーロッパの中では大麻に対して不寛容なスウェーデンの報告に、酔っ払い運転の疑いで血液検査を受けた人の使用ドラッグ別の割合が掲載されていた

それによると、血液検査をうけたドライバーの60%近くがアンフェタミンに陽性反応を示し、THCについては20%の人が他の違法ドラッグと一緒に検出されているが、
THCだけが陽性となったケースは4%のみになっている。
また、すべての規制薬物に陰性だった人の割合は15%で、アルコールのリミットを越えたドライバーは30〜50%となっている。

このデータで興味深いのは、単独では酔っ払い運転の疑いをかけられる人が非常に少ないことだ。
酔っ払い運転の疑いをかけられても何のドラッグも検出されなかったドライバーが15%もいることを考えればチェックは相当厳しく行われているはずで、
それにもかかわらず、大麻使用単独では疑われずに検問を通過している人が実際には少なくないのではないかと思われる。
取り締まり側から見ても異常だったり危険な運転をする風には見えないという事だろう。


大麻それだけでハイになっている人は、アルコールで酔っている場合とは違って、自分自身が大麻の影響下にあることが冷静に自覚出来ているので自然に自分の行動を調整しようとする。
実際、大半の人はハイがピークの時は、自分の時間や空間の感覚がいつもと違っていることがわかっているので、
たとえ運転に重大な障害になるとまでは感じなくとも、より慎重になって自動車を運転しようとしなくなる傾向がある。

738名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:04:25.71ID:w5pFEuGT0
かなり大きなビジネスになるらしいし、日本も乗り遅れない方が良いかもなぁ。
大麻ラーメンとか売れるようになったらインバウンド消費もすごいことになりそう。

739名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:08:07.57ID:dEbq+m3F0
>>737
麻薬は麻薬でもアンヘェタミンやプタンフェタミンは運転や仕事に優位に働くアッパー麻薬
お前はそれらの麻薬とアルコールTHCのようなダウナーと一緒にしちゃうレベルの麻薬知識なの?
違うよな?
分かっててあえてこんな書き方したんだろ?
そういうのを姑息というの

740名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:09:31.86ID:VKWMrUD60
>>736
いや、それは違う。
単純にそれはそれら各物質への理解に乏しいか、
またはあなたの理解の拒否の姿勢によって惹き起こされた誤解を孕んだ誤った考えでは無いだろうか。


確かに覚せい剤やコカインやヘロインの利用者を犯罪者として取り扱う必然性は少ない。
だが犯罪として取り扱わないことと、認可する合法化するとかいうこととはまた違う。

大麻は合法化しよう。

他の物質は他の問題です。
それらを合法化しよう、とは言えない

大麻が大麻であるから。その科学的な特別の性質に鑑みて、そのように言える。
大麻は合法化しよう

741名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:10:07.74ID:0B2Pww2G0
先進国が腐ってきましたね。

742名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:12:18.03ID:JxOJ5CfI0
>>736
実際、ポルトガルはそんな感じになってる(正確には合法化じゃなくて非犯罪化だけど)

カナダも、ゆくゆくはコカインもヘロインも覚醒剤も合法化させると思うよ
なにしろドラッグビジネスは儲かるから

743名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:12:23.58ID:w5pFEuGT0
実は中国が仕掛けた現代のアヘン戦争だったりして。

744名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:16:02.63ID:VKWMrUD60
>>739
ちょっとよくわかりませんが

まず大麻はダウナー抑制剤ではありません。
大麻は大麻です。
大麻には呼吸抑制が起こらないので、致死的な副作用が発生しないのです。

また覚せい剤であるアンフェタミンやメタンフェタミンが運転能力の向上の目的のために利用されていたということも示されてないです
>酔っ払い運転の疑いで血液検査を受けた人の使用ドラッグ別の割合

745名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:17:21.35ID:JxOJ5CfI0
>>740
いや、嗜好大麻合法化まで行った国は、いずれはコカインやヘロインも合法化に動くよ

大麻合法化で使われた「合法化すれば税金が取れる」「合法化すれば警察や刑務所のコスト削減になる」「合法化してもジャンキーは大して増えない」という理屈は、大麻以外のドラッグでも有効だからね

実際、もうアメリカではそういう主張をしてる人達がいる

746名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:17:41.02ID:byT2oevO0
>>743
今更何を
中国は麻薬の一大生産国だよ
それでいて国内では麻薬使用者を死刑にしてる

747名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:20:51.64ID:w5pFEuGT0
吸うのは良いけど大麻料理を売ったらいけないのか。不思議な線引きだな。

748名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:21:36.10ID:VKWMrUD60
>>743
ドラッグだ麻薬だと言ってひとくくりにする、(科学的に)おかしな教育がその連想につながっているんだろうな

大麻を合法化して、それをアヘン戦争の仕返しだなんてのはお笑いだ。

749名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:24:30.70ID:kO93Nx010
大麻の濫用が止まらないから、もう認めちゃおうってことか

世界各国で様々な愚民化計画が進行しているように思うわ

750名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:25:25.86ID:VKWMrUD60
>>745
いや根拠が無い。

大麻が合法化されたから、コカインやヘロインや覚せい剤が合法化され得るというのは関連性が無い。
大麻合法化に利用出来得る理屈が有効打として使えるにせよ、その物質の特性が違う。

またそのようになるとも考えにくい


そして、アメリカでは80年代からコカインを合法化しろとか言っていた人は居ます。
今に始まった話では無い

751名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:25:37.69ID:vL0MvJRD0
ヘロインとかを一括にして極論垂れてる奴よく解んないわ

752名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:26:41.99ID:VKWMrUD60
>>746
>それでいて国内では麻薬使用者を死刑にしてる

それは誤解ですね。


中国では薬物濫用者が検挙されるだけでも毎年100万以上いるが、中国の「麻薬禁止法」によれば、
薬物使用者は刑事罰ではなく中毒治療が優先されるため、薬物中毒者は刑務所ではなく「戒毒所」とよばれる強制麻薬更生施設送りになるという。
これは中国当局によれば
「薬物使用者は違法行為者であるが、被害者でも病人でもある。国家が治療すべきであり、犯罪行為ではない」という政策がとられているためである。

このように薬物の密造、密売、密輸は最高刑は極刑に処せられるのに、薬物使用者は刑事罰ではなく一種の保安処分に処せられる。
そのうえ、2008年に当局が拘束した薬物使用者は112万人にも及んだが、「戒毒所」送りになったのは26万人に過ぎず、86万人は最高15日以内の拘留と罰金2,000人民元という処分で終っている。
なお、日本では薬物使用者は、覚せい剤取締法によれば10年以下の懲役に処せられる。

また、中国の著名歌手で2008年の北京オリンピックの聖火ランナーを務めた満文軍は、
2009年5月19日に妻の誕生日に合わせて合成麻薬MDMAでパーティーを友人の芸能人を集めて開いていたところ当局に逮捕されたが、
初犯という理由で拘留14日で釈放され、さらに20日後にはテレビ出演して謝罪するなど、日本では考えられないような「寛大」さであったという。

753名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:29:22.04ID:/ML+7WbO0
 
大麻に、酒やたばこを越える害があるの?

はっきりした答えを見たことがない。

覚醒剤使用などへ移行する危険性とか言われるけど、
それは大麻自体の害ではないし。

754名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:30:05.49ID:brgi1FNO0
日本も外圧に負けて解禁するよ。100%確実にね。

755名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:30:44.42ID:JxOJ5CfI0
>>750
いや、根拠あるでしょ
大麻合法化で使われた理屈の多くが、そのままヘロインやコカインでも流用出来るんだから、そりゃ当然そういう流れになるよ
なにしろドラッグ商売は儲かるんだから

更に今はポルトガルという(彼らにとっての)成功事例があるんだから、80年代とは全然状況が違うよ

756名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:31:40.96ID:kO93Nx010
大麻産業って、誰が儲かるんだ?

757名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:33:20.92ID:QVbwk3vs0
会社の飲み会が奨励されるなら
会社の大麻パーティーはもっと奨励されて良いはず

758名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:34:10.42ID:JxOJ5CfI0
>>753
> 覚醒剤使用などへ移行する危険性とか言われるけど、
> それは大麻自体の害ではないし。

大麻自体の害だけを評価しても、社会的な影響を見逃して木を見て森を見ずになるんだよ

現実に、先進国で「大麻だけは汚染率高いが、他のドラッグにはほとんど汚染されてない」なんて国はほぼ無いんだから、大麻の社会的な害は明らかだよ

759名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:35:59.63ID:byT2oevO0
>>752
へぇこの間まで銃殺してたのにね
でも更正プログラムでどんな人体実験されるのか恐ろしい

760名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:36:31.54ID:vRUJua7k0
カナダはただのアメリカの属国で先進国ではない

761名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:37:48.07ID:VKWMrUD60
>>755
例えば国連や世界保健機関は
『個人的薬物使用及び薬物所持』に関する
刑法廃止を求める共同声明を発表しており、各加盟国に対して推奨をしている。
ポルトガルはそのようにしているが

だが、これは合法化とは異なる。

ポルトガルを合法化のモデルケースと呼ぶのは違っている。
利用者ベースで考えるなら、たいして変わんないよ。と言えるかもしれないが、施策としてはかなり違っている

762名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:39:30.44ID:VKWMrUD60
>>758
いやそれは大麻の害だとか、大麻に原因があるとは

明らかに言うことは出来ない。

冤罪だ

763名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:40:15.15ID:P0yxAV5P0
嗜好用の解禁は現状でもたった二か国なんでしょ
わざわざ率先して日本が解禁することはなさそうだな

764名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:41:12.32ID:VKWMrUD60
>>760
そんなこと言い出したら…
日本は。

Why America is to blame for Japan’s harsh cannabis laws
なぜ、アメリカは厳しい大麻への禁止法を日本に強いたのか

それ以前の歴史では日本は大麻という植物とは文化的に不可分であったのに、戦後70年余で多くの日本人がそれを認識出来なくなっている

https://herb.co/marijuana/news/japan-cannabis-marijuana-history

765名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:42:11.64ID:VKWMrUD60
>>759
>2008年に当局が拘束した薬物使用者は112万人にも及んだが、「戒毒所」送りになったのは26万人に過ぎず、86万人は最高15日以内の拘留と罰金2,000人民元という処分で終っている。

766名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:43:51.66ID:nUnZm9z70
こりゃその内、加工食品の中に入れてくるぞ

何にでも砂糖やアミノ酸等が入っているように

767名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:45:11.86ID:s5uGdw/40
ラジウムが発見された時なんて
ラジウム入パンとかあったからなwwwwwwwwwww

768名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:47:21.58ID:VKWMrUD60
>>763
だが日本の大麻取締法は医療用にまで及んでいる。
更に言うと、より危険な物質は麻薬及び向精神薬取締法で規制されるが、合法的に医療用利用が可能になっている。

大麻だけはなぜかそれが出来ないような法律の建て付けになっている

大麻取締法
第四条 何人も次に掲げる行為をしてはならない
二 大麻から製造された医薬品を施用し又は施用のため交付すること
三 大麻から製造された医薬品の施用を受けること

第六章罰則 第二十四条の三
次の各号の一に該当する者は、五年以下の懲役に処する。

第四条第一項の規定に違反して、大麻から製造された医薬品を施用し、若しくは交付し、又はその施用を受けた者


法改正は必須である。

769名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:47:59.06ID:VKWMrUD60
>>763
だが日本の大麻取締法は医療用にまで及んでいる。

日本人医師による日本語での解説

「諸外国における近年の多くの基礎研究や臨床研究の結果を精査すれば、「大麻に医療用途がない」「大麻が有害」と主張することはもはや不可能であり、馬鹿げたことだと言えます。」
だそうです。

474)医療大麻:米国国立がん研究所 vs.日本厚生労働省
https://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/8c0df6948085fc7331d8bacdbf0cb523

アメリカ合衆国の国立衛生研究所(NIH: National Institute of Health)に属する国立がん研究所(NCI: National Cancer Institute)はサイトでがん情報PDQ(Physician Data Query)を配信している。
PDQは世界最大かつ最新の包括的ながん情報で、大麻についても最新の情報を提供している。
一方、日本の麻薬・覚せい剤乱用防止センターの大麻に関する情報は数十年前のもので、ほとんど間違っている。

770名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:48:26.93ID:VKWMrUD60
>>763
だが日本の大麻取締法は医療用にまで及んでいる。

日本人医師による日本語での解説

「医療目的での所持も使用も禁止している日本の現状は、もはやそれを支持する根拠がありません。」

「大麻取締第四条の条文は、医学的および常識的に考察すると、極めて理解しがたい異常な条文です。
大麻の医療使用を禁止することを法律で規定することに何の意味もないからです。
ある植物あるいは成分を「医療目的で使ってはいけない」とわざわざ法律で規定しているのは大麻くらいです。」

478)医療大麻を考える(その8):大麻取締法第四条と人権
https://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/f795e78a9ec0d860b7fc60f2fddb1ebb

GHQの大麻全面禁止指令を、医薬品としての大麻を厳格に取り締まることで回避しようとした結果が第四条といえます。(詳細は470話参照)
これは約70年前の法律です。
そして、1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効し、日本の独立が回復した以降は、
大麻の医療使用を認めるように大麻取締法を改正すべきでしたが、

行政も政治家も誰も何もしなかったということです。

その怠慢を行政訴訟で訴えても良いくらい、大麻取締法はほったらかしにされ、公益財団法人「麻薬・覚せい剤乱用防止センター」のように全く間違った情報を流し続けています。
厚労省や警察は「大麻は危険な薬物である」と喧伝しています。
日本では大麻に関する議論は、覚せい剤やヘロインなどの麻薬と同一視されて「ダメ・ゼッタイ」のスローガンのもとで完全な悪者扱いとなっています。

しかし、世界中で大麻の解禁が進んでいます。

771名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:51:18.35ID:VKWMrUD60
>>763
どうして我が国は医療用にまで及ぶ、大麻の禁止法を維持しなくてはならないのか?

そのような必要性が強く有るとは、最早言えない。


【嗜好大麻および医療大麻を合法化している国および地域】(2018年9月21日現在)

◆【嗜好大麻合法9州+特別区および国】

コロラド州、ワシントン州、オレゴン州、アラスカ州、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、
ネバダ州、メイン州、バーモント州、首都ワシントンDC、北マリアナ諸島自治連邦区。

ウルグアイ、カナダ

◆【30医療用大麻合法州・特別区・準州】

アラスカ、アリゾナ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、コロラド、
ワシントン、ハワイ、イリノイ、マサチューセッツ、メリーランド、メイン、
ミシガン、モンタナ、ニューハンプシャー、ニュージャージー、ニューメキシコ、
ネバダ、オレゴン、ロードアイランド、バーモント、ペンシルベニア、オハイオ、
ミネソタ、ニューヨーク、フロリダ、ノースダコタ、アーカンソー、ウェストバージニア、
オクラホマ。

首都ワシントンDC特別区、グアム準州、プエルトリコ自治連邦区、北マリアナ諸島自治連邦区。

◆【40 医療大麻合法国】

ドイツ、ベルギー、オランダ、チェコ、オーストリア、ルーマニア、フランス、スウェーデン、
イタリア、イギリス、 スペイン、ポルトガル、デンマーク、フィンランド、スイス、クロアチア、
カナダ、オーストラリア、スリランカ、 イスラエル、カメルーン、ブラジル、ウルグアイ、
ロシア、ジャマイカ、チリ、コロンビア、マケドニア、メキシコ、アイルランド、タイ、
アルゼンチン、ギリシャ、ペルー、ポーランド、ニュージーランド、パラグアイ、レソト、
ジンバブエ、韓国。

772名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:51:18.81ID:/ML+7WbO0
>>758

大麻が酒やたばこよりゲートウェイドラッグになりやすいという薬理学的な証拠はあるの?

大麻は、法律で禁止されているからこそゲートウェイになりやすいのであって、
解禁されたらたばこと一緒になるんじゃないか?

773名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:55:22.88ID:/ML+7WbO0
 
とにかく、法律で禁止しないといけないほど大麻が酒やたばこより有害という

エビデンスが欲しい。 誰か出してくれ。

774名無しさん@1周年2018/10/18(木) 15:56:48.10ID:nUnZm9z70
俺は吸わんけど、たばこ吸いの殆どは吸うんだろ?
こっちにくっさい口臭垂れ流さなきゃ、別に良いんじゃないのか

埼玉なんて、今この時でも、歩きたばこやってるけど、
流石に大麻では歩いてはやらんよねえ
ねえねえねえ

775名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:00:11.30ID:LwrmNsiB0
>>773
放送法すら変えられないのに薬事法が変えられるわけないやん

あきらめろん

776名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:02:04.63ID:rMROR9Et0
阿片戦争

777名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:03:14.88ID:EBMSEPJt0
>>774
日本で解禁されても酒とおなじ扱いだからタバコのようにはならない
何十年後になるやら

778名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:03:20.05ID:VKWMrUD60
>>773
そんなものが有るなら大麻禁止論者は簡単なんだよ。
物質としての安全性で酒やタバコは大麻には勝ち目が無い
他の物質でも合法な酒やタバコよりも害は小さいと言える面は存在する。
でも大抵は一面的にはそう言えるにせよ別の面で比較をした場合にはそれは覆る。

大麻の場合はどこで比べてもそれが無い。

まず一番最大のリスクになり得るのが法的な問題の発生という、本末転倒な禁止法の存在そのものが原因となっている害が存在してしまっている。
これは法改正で取り除けるリスクだ

779名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:03:40.03ID:vRUJua7k0
>>764それは麻縄とかだな

780名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:04:14.80ID:dEbq+m3F0
>>742
「全ての麻薬の禁止」
「全ての麻薬の解禁」
「危険な麻薬は禁止で比較的安全な麻薬は解禁」
なら賛成反対は置いといて筋は通ってるだろ?
問題は現状の「危険な麻薬は解禁で比較的安全な麻薬は禁止」

781名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:04:15.89ID:vRUJua7k0
こういうのは様子見てるのが一番

782名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:04:56.36ID:ggtPshgO0

783名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:05:52.91ID:VKWMrUD60
>>775
薬事法はちょくちょくいろいろ変わってるよ。

特にちょっと前の脱法の絡みでね

784名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:07:07.61ID:vL0MvJRD0
なんで長文多いんだろう
この件に一言申したいって人多いのかな

785名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:07:52.77ID:VKWMrUD60
>>781
それはとりあえず傍観者になり切ってなんにもしないことの言い訳かな?

786名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:08:03.85ID:EBMSEPJt0
>>784
大麻のせいで脳に障害があるから

787名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:08:09.47ID:dEbq+m3F0
ゲートウェイ麻薬は大麻?覚醒剤?
じゃねーよwww
大麻中毒者も覚醒剤中毒者もコカイン中毒者もヘロイン中毒者も
みんな口を揃えて「最初にキメてラリった麻薬はアルコールです」と答えてるだろw
いい加減にしろ

788名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:08:50.12ID:YhDMdhsh0
反社会的組織にお金が流れるのをある程度止める効果はあるだろうね
カナダのメディアが言っているが交通事故が増えるのではって懸念が有るようだ
一年後にどうなっているかだな

789名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:12:16.84ID:VKWMrUD60
>>788
大麻合法州の方が全米平均よりも交通事故死亡率が低い。

1億マイル当たりの交通事故死亡率、全米・コロラド・ワシントン州比較グラフ
https://img.washingtonpost.com/wp-apps/imrs.php?src=https://img.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/files/2016/10/Screen-Shot-2016-10-13-at-11.11.05-AM.png&w=1484

大麻使用率が増えても事故死亡率は増えていない。
大麻使用率が全米平均より高いコロラド、ワシントン州の事故死亡率は全米平均より低い。

これを見ても大麻と交通事故死亡率の相関関係はない事が分かる。

More recent data through 2015 and 2016 analyzed by the Cato Institute
http://object.cato.org/sites/cato.org/files/pubs/pdf/pa799.pdf

コロラド、ワシントン、アラスカ、オレゴン州共に大麻合法化後の事故死亡率は増えていない。

合法州の交通事故が大麻の影響で増えたと言う因果関係を示す根拠はない。

大麻の影響以外で増えたと言う証拠を提示しておく。

【ワシントン州の致命的交通事故および重傷データ】All Washington State
http://wtsc.wa.gov/research-data/quarterly-target-zero-data/

All Washington State
http://wtsc.wa.gov/download/2388/Washington2008-2015.xls

ワシントン州で大麻を嗜好品として合法化したのは2012年12月6日。
2014年7月8日に嗜好用マリファナの使用と認可店での販売を合法化。

2010年致命的事故460人:大麻検出者89人
2012年致命的事故438人:大麻検出者66人
2013年致命的事故436人:大麻検出者64人
2014年致命的事故462人:大麻検出者99人
2015年致命的事故567人:大麻検出者98人

確かに致命的な交通事故は増えている。
しかし、14〜15年は大麻検出者は増えていない。
しかし、致命的な交通事故は100人増えている。

つまり、致命的な交通事故は大麻により増えたのではなく、
他の交絡因子により増えていると推測できる。
この理由についてアメリカ運輸局は原油価格の下降により、
走行経距離が伸びたのが原因としている。

アメリカ国家運輸安全委員会(NTSB)は、大麻の活性作用が徐々になくなったあとも、
THCが長く人体に残存するため、血中濃度検出基準値が無意味であると認めています。

790名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:15:12.25ID:VKWMrUD60
>>779
いいえ。医療用利用にまで及びます。


日本における医療大麻
1895年(明治二八年)12月17日の毎日新聞には次のような広告が載った程である。

「 ぜんそくたばこ印度大麻煙草」として
「本剤はぜんそくを発したる時軽症は1本、重症 は2本を常の巻煙草の如く吸う時は即時に全治し毫も身体に害なく抑も喘息を医するの療法に就いて此煙剤の特効且つ適切は既に欧亜医学士諸大家の確論なり。」
(小林司著『心に働く薬たち』192頁、発行株式会社筑摩書房)
なお、「印度大麻草」および「印度大麻草エキス」は、1886年に公布された日本薬局方に「鎮痛、鎮静もしくは催眠剤」として収載され、さらに、1906年の第3改正で「印度大麻草チンキ」が追加収載された。
これらは、1951年の第5改正日本薬局方まで収載されていたが、第6改正日本薬局方において削除された。

791名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:17:02.77ID:VKWMrUD60
>>786
『大麻は、深酒による脳のダメージを防ぐ』と言う研究結果
http://blog.mpp.org/research/study-marijuana-may-protect-against-brain-damage-from-binge-drinking/08212009/

大麻は、飲酒に因る酸化ストレスや、脳細胞死を軽減する神経保護特性を持っている。

この研究は、大麻がアルコールよりも安全であることを示してだけではなく、
深酒によるダメージから脳を守る働きのあることを示してします。

*****

アメリカ政府は、神経防護物質としてカナビノイド(大麻有効成分)の「特許」を所有している。
大麻の成分が脳や神経細胞をさまざまなダメージから守る。

Patent No. 6,630,507
http://www.denverpost.com/2016/08/28/what-is-marijuana-patent-6630507/

『No:6630507』

この特許は、大麻およびその成分が酸化防止効果および神経保護特性を有していること。
老化による炎症防止、および自己免疫疾患に有効であるとして
1999年に「米国保健社会福祉省」が取得しました。

特許は、大麻およびカンナビノイドが、脳卒中および外傷性脳虚血発作、神経損傷を抑制する。
例えばアルツハイマー病、パーキンソン病およびHIV、痴呆、神経変性疾患の治療、
神経保護剤としての用途を有することが記述されています。

*****

WHOも、大麻成分の『神経保護作用』を認めている。

【WHO:5.2 CANNABIDIOL(CBD):事前審査報告書】2017年11月10日
http://www.who.int/entity/medicines/access/controlled-substances/5.2_CBD.pdf?ua=1

CBDが評価された条件の範囲は、『神経保護』、抗てんかん、低酸素虚血、抗不安薬、
抗精神病薬、鎮痛薬、抗炎症薬、抗喘息薬、抗腫瘍薬として一貫性があり多様である

792名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:18:10.08ID:MLzaMFuu0
>>742

無知による浅知恵でいい加減な妄想を書き込んではいけない。

ポルトガルのハームリダクション政策の実例です。

ポルトガルは、全ての違法薬物使用を2001年に非犯罪化して、
投獄するより教育、啓蒙、説得で、 再犯を減らし社会復帰を促す政策を始めた。

禁止することが社会問題となる。

ポルトガル政府は、取り締まりによって供給を減らすのではなく、非犯罪化によって
禁制品の魅力がなくなれば、需要を減らせると考えました。

5年後の2006年シンクタンクであるケイトー・インスティテュートが行った調査によると、
10代のドラッグ使用率は大幅に減少。とくに顕著だったのは13歳から15歳で、14.1%から
10.6%に減少しています。

15年後、薬物使用率は50%減少した。覚醒剤使用率は日本より少ない。

【ポルトガルの非犯罪化政策の成功】
http://www.tdpf.org.uk/blog/success-portugal%E2%80%99s-decriminalisation-policy-%E2%80%93-seven-charts

覚醒剤使用率はポルトガルより 日本の方が格段に高い。(日本0.3%。ポルトガル0.05%)
オピオイド(ヘロインなど)使用率は、厳しく禁止しているシンガポールより低い。

【ポルトガルのハームリダクション政策(2001年)のケース】

・大麻の使用者は2001年の3.3%から2013年には2.7%。
・コカインは0.3%から2013年には0.2%
・覚せい剤は0.1%から2013年には0.05%

793名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:18:44.80ID:12hKwrgx0
>大麻使用を国家として合法化するのは南米ウルグアイに続き2カ国目

オランダは合法じゃなかったの?

794名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:19:31.54ID:VKWMrUD60
>>786
アメリカ政府は、神経防護物質としてカナビノイド(大麻有効成分)の「特許」を所有している。
大麻の成分が脳や神経細胞をさまざまなダメージから守る。
アメリカ政府は医療大麻のパテント(特許)を保持し続けている
しかし未だに連邦レベルでは医療大麻には医療的価値が無いと言いたがる
*Controlled Substances Act (CSA)でのSchedule I指定

これでは絵に描いたようなHypecrite、言行不一致の極みである

The government holds a patent on medical marijuana, yet claims it has no medical value
https://herb.co/marijuana/news/patent-6630507-neuroprotectant-antioxidant-government-medical-marijuana



Patent No. 6,630,507
http://www.denverpost.com/2016/08/28/what-is-marijuana-patent-6630507/

『No:6630507』

この特許は、大麻およびその成分が酸化防止効果および神経保護特性を有していること。
老化による炎症防止、および自己免疫疾患に有効であるとして
1999年に「米国保健社会福祉省」が取得しました。

特許は、大麻およびカンナビノイドが、脳卒中および外傷性脳虚血発作、神経損傷を抑制する。
例えばアルツハイマー病、パーキンソン病およびHIV、痴呆、神経変性疾患の治療、
神経保護剤としての用途を有することが記述されています。

795名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:19:56.68ID:kEhoWB060
>>743
やっぱりそう思うよな
世界中で工作してんじゃないか?

796名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:20:42.69ID:VKWMrUD60
>>786

大麻は脳細胞を保護するという日本人医師による日本語での解説

501)医療大麻を考える(その13):大麻は脳細胞を保護する
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/185afadbba735a359142157c3516bdad

【日本では大麻の薬効を報道するのはタブー?】
大麻成分のカンナビノイドの神経系に対する作用の研究を、その毒性から研究することも大切ですが、
薬効との関係で研究する方がもっと重要だと多数の研究者は考えています。
しかし、なぜか日本では、
「大麻が病気の治療に有用」という研究発表も報道もできない風潮があるように思います

797名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:20:58.13ID:MLzaMFuu0
>>742

無知による浅知恵でいい加減な妄想を書き込んではいけない。

ポルトガルの薬物政策は以下の理念に根差している。

ポルトガルは、全ての違法薬物使用を2001年に非犯罪化して、
投獄するより教育、啓蒙、説得で、 再犯を減らし社会復帰を促す政策を始めた。

違法な少量の薬物の所持が見つかった人を警察官は逮捕せず、違反切符を発行する。
この違反切符を受け取った人は、刑事司法制度の外で活動する管理審査団の
『説得して思いとどまらせる委員会』に出頭しなくてはならない。

審査団は、2人の医療従事者と1人の弁護士から成り、個々の状況を検査し、治療の紹介、
問題の罰金を払わせるか、または他の非刑事罰を課すかどうかを決定する。

薬物依存者は病人であると考えられ、必要なのは投獄よりもヘルスケアである。

ポルトガルの薬物政策調査報告・2014-2015年
http://repository.ris.ac.jp/dspace/bitstream/11266/5735/1/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E6%B3%B0%E5%BC%98.pdf

【1】国際的な薬物問題に対し、適切で効率的な国際的および欧州の方法に寄与すること。
そして、それは需要と供給の減少に注意を払い、輸送(密輸)とマネーロンダリングには厳しい態度で向かうこと。

【2】薬物とその使用に関する現象そして特定の薬物の危険性について、予防の観点から、
よりよい情報をポルトガル社会に提供すること。

【3】特に若い世代の薬物使用を減少させること。

【4】薬物依存への治療と社会復帰(social reintegration)のために必要な資源を保証すること。

【5】公衆衛生および人ならびに財産の安全を守ること。

【6】違法薬物の輸送(密輸)とマネーロンダリングを制圧すること。

*****

その結果、15年後には薬物使用率が50%減少した。(>>792参照)

798名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:22:49.57ID:oqDSd2Mi0
中国人移民がアヘン戦争の仕返しをしてる

799名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:22:55.39ID:hoVsi96O0
なぜか大麻にはダンマリの嫌煙厨w

800名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:24:22.81ID:N97pKou/0
海外の大麻合法化はドラッグが広まりすぎて大麻ぐらいなら許してやるか的なとこがあるけど日本では無理でしょ?

801名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:24:43.62ID:a7xUB0JQ0
公園に集まってお祝い大麻パーティーをやっていた奴らのニュース映像で
どいつもこいつもヘラヘラご機嫌で、目がトロ〜ンとしていて、
魚の腐ったような目をしていたな

802名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:25:45.14ID:VKWMrUD60
>>793
あくまでオランダの場合は非犯罪化に留まる。

先鞭をつけたという点で評価に値するが、法規制の仕組みとして最適化されているかと言うとあまりそうとは言えない。
例えば、オランダの場合でよく問題になるのはバックドア問題。

販売店を認めても売るものの仕入れまできちんと考えられてないんだよね。

803名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:26:49.39ID:VKWMrUD60
>>801
好き嫌いはあるだろうが

それのなにが悪いんだ?

804名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:29:58.87ID:MuC9FzM00


805名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:30:11.78ID:a7xUB0JQ0
>>803
運転手が大麻でキメタ状態のバスやタクシーや飛行機には乗りたくないだろ
公園の奴らは明らかに普通の状態ではなかった
どんな仕事をしている奴らかはわからないけど…

806名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:31:07.19ID:EBMSEPJt0
>>805
酔っぱらいのサラリーマンも似たようなもの

807名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:32:53.44ID:VKWMrUD60
>>800
大麻自体は大きな問題の原因にならないにせよ、
他のドラッグが問題になるのだと、散々言ってきたのは禁止論者だ。

じゃあ、はじめから他のドラッグの問題が大きく無い日本での大麻合法化はより成功させ易いはずだな。
それを今度は他のドラッグの問題が小さいから合法化しなくて良いとか無理だとか言い出すのか。

まったく舌先三寸。
バカ相手にも通用するか疑わしい
近ごろの詐欺の方がよほど頭をつかって、より巧妙に騙そうとしているよね。

808名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:34:03.21ID:MLzaMFuu0
>>739

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較】(>>94参照)
http://livedoor.blogimg.jp/soulfree1029/imgs/d/2/d2e2a274-s.png

・大麻影響下運転の事故リスクは、素面ドライバーと変わらない。

・抗うつ剤、覚せい剤影響下運転は、素面ドライバーより事故リスクが僅かに少ない。

・鎮静剤、鎮痛剤影響下運転は、素面ドライバーより事故リスクが僅かに高い。

・アルコール影響下運転は、素面ドライバーより事故リスクが約600%高い。

809名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:34:06.79ID:qQUPocIY0
>>755
元から大麻はハーグアヘン条約で対象外だったはずなのを一部の国がゴリ押しで捻じ込んで禁止になっただけだ
ヘロインコカインと一緒にするのは頭おかしいだろ
そもそも毒性や依存性がない大麻と、強烈な毒性と依存性のヘロインコカインが同じとか何を考えてるのか

810名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:35:48.27ID:9Lp8Emwp0
酔っぱらいみたいな迷惑なやつが増えるだけだから禁止のままで良いよ

811名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:35:52.20ID:gp3RC/Qy0
酒やタバコより遙かに害はないっていうがなどうなんだろ

812名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:35:58.70ID:a7xUB0JQ0
カナダ \(^o^)/ 終わった〜
働かないで大麻吸引に没頭する生活保護ジャンキーだらけの社会になって、
国が崩壊するだろうな
まぁ、ザマァだけどな

813名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:36:31.07ID:MLzaMFuu0
>>746

無知による思い込みで嘘ばかり書き込まない方が良い。

大麻使用で死刑になる国は存在しない。

【中国の大麻事情・大麻使用で死刑は嘘】

中国で麻薬(主に覚醒剤)で死刑になるのは密輸、販売などで大量に所持していた場合のみだ。
大麻で死刑or無期懲役になるのは密売目的で、150kg以上の所持のみ。

使用に関しては、ほぼ罰金刑で
「薬物使用者は違法行為者であるが、国家が治療すべきであり、犯罪行為ではない」
という政策がとられている。

中国でも人気があった酒井法子さんが覚醒剤所持で逮捕された際には、中国の報道や
ネット上の書き込みは「日本の処罰があまりにも厳しすぎる」と同情的であった。

また、漢方薬としての大麻は紀元前からの歴史があり、大麻合法化による巨大なポテンシャルがある。

【大麻合法化で中国にビッグチャンス到来、医療用の大麻貿易で巨大利益の可能性】
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81528

【シンガポール・大麻使用で死刑は嘘】

シンガポールで大麻使用で死刑になる事は有りません。
刑法で死刑とされているのは、500g以上の営利目的の所持のみです。

ちなみに、チューイング・ガムの販売・製造・輸入の禁止である。
もちろん、持ち込みも禁止で、もしこれをやると、10000Sドル(約70万円だ)の
罰金となってしまう。

このような「厳罰国家」をお望みでしょうか?

814名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:36:39.06ID:/ML+7WbO0
>>801
> どいつもこいつもヘラヘラご機嫌で、目がトロ〜ンとしていて、
> 魚の腐ったような目をしていたな

それは酔っ払いも同じ。
大麻が酒より危険という理由にはならない。

815名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:36:39.35ID:VKWMrUD60
>>805
公園でマリファナを吸うパイロットは知らないが。

正直に言えば大したリスクになるとは考えない。

乗りたい乗りたく無いで言えばそもそも飛行機なんてのは乗りたくて乗ってるわけじゃないから誰でも一緒だ。
パイロットの質が悪くて落ちるなんてのはそんな難しい路線自体に問題があるんだ

816名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:37:15.59ID:MLzaMFuu0
>>746

無知による思い込みで嘘ばかり書き込まない方が良い。

大麻使用で死刑になる国は存在しない。

サウジアラビアの大麻禁止法
https://en.wikipedia.org/wiki/Cannabis_in_Saudi_Arabia

大麻の使用と所持は、 サウジアラビアでは違法である。

あらゆる種類の嗜好薬物の個人的使用および所持は、捕らえられれば投獄されることが多い。
サウジアラビア市民の場合、一般的にはより寛容である。

大麻の個人的使用関する懲役刑は、初犯では鞭打ちの有無にかかわらず、最高1〜6ヶ月の
懲役になる可能性がある。

薬物密売の執行猶予期間は、鞭打ちをした刑務所では2年から10年の範囲である。
大量の薬物密売や密輸が繰り返されると、刑務所での執行時間が長くなり、
死刑に至ることもあるが、最近の処刑は稀である。

薬物を使用した外国人は国外追放される可能性がある。

817名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:38:50.18ID:RXUYcGG/0
社会的にも健康的にも酒の方が明らかに有害だし先進国はこれに倣っていくだろうな

818名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:42:16.99ID:TlDvGdda0
吸おうとおもった事ないし解禁しないといけない理由が見当たらない
酒もタバコも徐々に規制強化で良い

819名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:42:56.41ID:MLzaMFuu0
>>786

全くの嘘八百だな。

最新のWHO報告書では、複数の論文を審査して大麻使用による脳の変化、
永続的な認知機能の低下は認めませんでした。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

・大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある。

1.7認知機能への影響

大麻使用の開始年齢と認知機能との間には何の関係も見出せなかった。

さらに、大麻使用と認識機能低下の関係は72時間を超える中断期間の
研究において見つからなかった。

認知機能に関する大麻使用の効果が可逆的だったことを示唆した。

少数の参加者を含むいくつかの研究は、認知機能、気分および報酬にとって重要な
脳領域の構造異常を報告している。

しかし、このような影響は、アルコール使用、タバコ使用、性別、年齢および他の変数などの
交絡因子を制御するより大きな研究では存在しないようである。

1.8メンタルヘルス

大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

820名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:44:25.55ID:MLzaMFuu0
>>786

全くの嘘八百だな。

レス番 >>819 のWHO公式見解は、下記の研究論文に基づいている。

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。
アルコールは脳を萎縮させる、アルコール性記憶障害、認知症になることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (アルコール依存症患者の萎縮した脳:MRI画像参照)


対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きく、
アルコールの使用に一致しました。

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。


最新の双子の研究でも大麻使用者と非使用者は脳に違いはなかった。

大麻使用のための脳の構造と素因
https://www.drugabuse.gov/news-events/latest-science/brain-structure-predisposition-cannabis-use

セントルイスのワシントン大学の研究者による、脳に関して大麻の影響を調べる研究は、
双子と兄弟の(483人の参加者)サンプルからの、神経画像処理データ分析で行われた。

大麻使用と非使用の兄弟/双子で比較した場合、大麻ユーザーと非大麻ユーザーの間で
有意差は見つかりませんでした。

脳の容積測定の違いが共有遺伝子であるか環境要因に起因していること判明したが、
大麻使用に起因しなかったことを示しました。

NIDA(国立薬物乱用研究所)によって研究資金は供給されました。

821名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:44:25.74ID:W7G0HhVt0
村上春樹 酩酊した「ドイツ“大麻”パーティ」の一部始終(3)マリファナに引かれる理由
https://www.asagei.com/excerpt/25514

822名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:45:25.71ID:MLzaMFuu0
>>786

全くの嘘八百だな。

レス番 >>819 のWHO公式見解は、下記の研究論文に基づいている。

最新の研究データでは、未成年者でも『大麻使用でIQも低下しない』と判明しています。

アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

〔No, marijuana use doesn’t lower your IQ〕

大麻使用でIQは低下しない。
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2014/10/22/no-marijuana-use-doesnt-lower-your-iq/
http://jop.sagepub.com/content/30/2/159.long

同研究では、以前のデューク大学の研究より、はるかに多い未成年者のサンプルを利用。
(英国ブリストル地域で 1991〜1992 年に生まれた 2,612 名)

研究者は、8歳で、そして、再び15歳で子供たちのIQ得点を調べ、
交絡要因 ― アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他 ― が考慮されたとき、
「大麻使用と15歳の低いIQの関係はない」事を発見した。

深刻なマリファナ使用さえ、IQと関係していませんでした。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。


以前の大麻使用はIQが下がると言う研究は双子の研究でも否定されました。

Impact of adolescent marijuana use on intelligence:
Results from two longitudinal twin studies

青春期のマリファナ使用の知性への影響: 双子による長期的な二回の研究結果
http://www.pnas.org/content/early/2016/01/13/1516648113.abstract

本研究の目的は、思春期の双子の二回の経年的研究における知的性能の変化と、
マリファナ使用の関連を検討することであった(N = 789 および n = 2,277)。

私たちは、参加者の家族の背景特性と遺伝的傾向を調整する知性の標準化された
アプローチを使用して、大麻使用前、9-12歳で、そして、再び、17-20歳で計測しました。

使用頻度と知能指数(IQ)変化との間に、用量反応関係の証拠はなかった。
また、大麻使用の双子は、禁欲的な兄弟に比べて有意に高いIQの低下を示すことが
できませんでした。

これら二つのサンプルから得られた証拠は、測定されたIQの減少は、
大麻の影響に晒された直接的な結果でない場合があります。
むしろ、大麻開始と低い知性は、基礎をなす家族の要因に起因している
事を示唆している。

823名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:46:52.40ID:VKWMrUD60
>>810
そんなのは禁止法の理由にはなり得ない。

824名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:47:53.02ID:hoVsi96O0
>>821
こいつも2000年シドニー五輪の前にタバコ止めたんだよなw

825名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:49:39.79ID:MLzaMFuu0
>>812

古今東西、大麻で『生産性が低下した・経済が悪化した・終わった国』など存在しない。
経済と大麻使用率に相関関係はない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
国は滅びていないし、時間当たりの労働生産、一人当たりのGDPは日本より高い。
日本以上に経済発展をしている。

【大麻合法化でGDP、労働生産性が衰退する事はない】

オランダは20年以上、大麻非犯罪化の「大麻大国」
アメリカは20年以上、医療大麻解禁の歴史があり、半世紀以上、多くの国民が大麻を嗜んできた。

【世界の一人当たりの名目GDP(USドル)ランキング】2013年

9位 アメリカ 53,000.97、 13位 オランダ 47,633.62、24位 日本 38,491.35

【OECD加盟国の時間当たり労働生産性】(2011年/34カ国比較・単位US$)

4位.米国 60.2 、5位.オランダ 59.8 、19位.日本 41.6

大麻使用率の高いカナダは日本より労働生産性が高い。
大麻使用率が6%のアイルランドは、95.8USドルで世界一の労働生産を誇っている。

World Drug Report 2016 (大麻使用率)
https://www.unodc.org/wdr2016/interactive-map.html

【日本】一年以内の大麻使用率、0.3%。

【カナダ】一年以内の大麻使用率、12.70%。

労働生産性の国際比較 2017 年版
https://www.jpc-net.jp/intl_comparison/intl_comparison_2017_press.pdf

時間当たりの労働生産性(2016年単位:購買力平価換算USドル)

カナダ:50.8、日本:46.0

日本の就業者1人当たり労働生産性は、(81,777ドル)。

就業者1人当たりでみた2016年の日本の労働生産性は、81,777ドル(834万円/
購買力平価(PPP)換算)。

順位は、OECD加盟35カ国中21位となっている。

就業1時間当たりと同様、就業者1人当たりでみても、主要先進7カ国で最も低い
水準となっている。

カナダ(88,359ドル)

第1位はアイルランド(168,724ドル/1,722万円)

826名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:49:53.27ID:oNzk2NBZ0
また先越された

827名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:49:54.69ID:VKWMrUD60
>>818
禁止する明確な理由やその根拠が無いのに
禁止法は執行されています。


これをもし、自分には恐らく関係無いだろうからどうでも良い。
と考えるならば、それは民主主義の放棄に等しい。

828名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:50:54.28ID:MLzaMFuu0
>>812

大麻使用起因で、『治安が悪化した・犯罪率が増加した・崩壊した国』など古今東西存在しない。

50年以上多くの国民が大麻を使用し、大麻使用率が10%前後の大麻寛容国でも、
大麻起因で犯罪率が増加することはない。


▼ カナダの大麻使用率は増え続けて来たが、犯罪率は劇的に低下している。

大麻と犯罪率は、相関関係も因果関係もない。
そう言う事が統計的に分かって来たから、民主的に合法化される。

【カナダ:犯罪率推移グラフ】
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-64-84/infonewlifebridge/folder/460301/21/5526521/img_0?1338171140


▼ 大麻を20年以上コーヒーショップで販売しているオランダの犯罪率は下がり続けている。

大麻に関する社会的実験は、既に終了している。
だから、多くの国/地域で、嗜好/医療合法化の流れになっている。

【犯罪者不足でオランダは19の刑務所を閉鎖】
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11881599966.html

犯罪率が減少し続けており、この傾向が今後も続くことが予想されるため、
オランダでは国内の刑務所8ヶ所を閉鎖予定であると、2009年に同国の
法務省が発表している。

そして2013年になった現在、19ヶ所の刑務所が閉鎖される予定である。
犯罪率が低下し続けているのが、その原因の一部だ。

オランダ「犯罪者が減りすぎたので、予定よりさらに刑務所を閉鎖する」
http://labaq.com/archives/51866286.html

2015年だけで19もの刑務所が閉鎖される計画が提出されたとき、オランダ
法務省はこれ以上の削減はない旨を伝えていました。

ところが空になる監房の費用がかさむことから、さらに5つの刑務所を閉鎖
する意向であるようです。

その背景にはここ数年で平均0.9%ずつ落ちる犯罪率の減少があり、そのため
さらに3000室ほどが空になることが予測されています。


▼ アメリカの大麻使用者は右肩上がりに増え続けているが、犯罪率は減り続けています。

【アメリカ:過去1か月以内に使用した薬物、時系列推移】
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/892/56/N000/000/003/144682532085936519178.jpg

☆【図録 米国の犯罪件数の推移】(NGワードに成るので検索)

1990年から、暴力犯罪、財産犯罪共に減り続けている。

829名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:52:07.09ID:SuiSY4HR0
夕暮れチャイムが きこえるころ
こころはその胸は なにを思うだろう
おはようも おかえりも この街にある
きみの住んでいる 積水ハウス

結論:イメージと違ってバカが経営していたということですね

830名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:52:43.36ID:MLzaMFuu0
>>828 追記

アメリカの大麻使用率は右肩上がりに増えているが、暴力犯罪発生率は1993年をピークに
過去25年間平均して減少している。

2015年から僅かに増えているが、経済、経済格差、人種差別、警察の信頼性低下などが
原因と推測されており、大麻とは無関係な現象である。

1960-2016年:暴力犯罪発生率
https://lh3.googleusercontent.com/U0YlrTTCYi550Z4py1MNVenNt-E1oi5vqbMX2nSIAvMVfGW-XDI9VOPjUOa9wKI7fnxsoWyv7kLrHKfJg7iMGIpDNvNC99uBoQXMbuTEqsqTzvYVcBkSKamYcIRn7E0bTHAFop3w

1960-2016年:殺人率
https://lh4.googleusercontent.com/VPAgCBDfhoAe29EHr9j-qQF2lIwUdb3XtUVPIHsQO_RSXh88gvctemE28cXSnvrpqBCTLk80werGlt2npFQk3fsThTaa9-uqES7LqqryX9yDGnbbh03--BiF_AYyNWjfttq8xajg

アメリカの大麻使用率は右肩上がりに増えているが、殺人率は1993年をピークに
過去25年間平均して減少している。

2014年の殺人率は10万人あたり4.4件、2016年は5.3件であった。 数字は比較的小さいので、
レートの変化は一見大きいパーセンテージとして反映される。

殺人率の増加は、経済、経済格差、人種差別、警察の信頼性低下などが
原因と推測されており、大麻とは無関係な現象である。

国立法務研究所の調査では、殺人増加の潜在的な原因を探ったが原因が何であるかを
明確にすることは難しいと述べた。

上記の図表は、暴力犯罪、殺人率は大麻使用率とは相関関係になく、
無関係である事を明確に表している。

2015年から全米で犯罪率が上がっている。これは警察と市民との信頼が薄れた事に起因する。

大麻とは全く関係がない。

2015年に米国の殺人率が急増しました。
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-34120247

少なくとも30都市で、殺人率が急激に増加しました。

ミルウォーキー、76% 、セントルイス、56% ミズーリ州、60%の増加。
そしてボルティモア、メリーランド州が続いた

急激な増加につながっているかは不明だが、何人かは「ファーガソンの効果」を指摘している。

米国の殺人、昨年は10.8%増 「ファーガソン効果」か
http://jp.wsj.com/articles/SB12281053434115554903104582338932494432366

米連邦捜査局(FBI)が26日に公表したデータによると、2015年に米国で発生した殺人件数は、
前年比10.8%増加した。過去20年にわたる犯罪率低下傾向が終わりつつあるとの懸念が高まる恐れがある。

犯罪学者はもう1つの要因として「ファーガソン効果」を挙げる。14年8月にミズーリ州ファーガソンで
18歳の丸腰の黒人少年が警官に射殺された事件をきっかけに、各地で抗議行動が起きた。
一部の法執行当局者は、警官がそれ以降、公の場で批判されることを恐れ、パトカーから降りて
路上犯罪を減らす難しい任務に取り組むことに消極的になっていると論じる。

一方、ファーガソン効果の別の広がりも指摘されている。2年前にシカゴで17歳の黒人少年が
白人警察官に16発撃たれて死亡した事件など黒人住民への発砲が相次いだため、黒人社会は
警察への協力を拒むようになっている。

831名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:54:35.46ID:QjhvaPkk0
アルコール会社がCMやってる内は日本じゃ大麻解禁は無理でしょ

832名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:55:47.91ID:VKWMrUD60
>>829
イメージ通りバカが経営していたということ。
というよりは仕事をしていると思います

833名無しさん@1周年2018/10/18(木) 16:58:27.47ID:VKWMrUD60
>>831
いや、まあ一概にそんなことも無いだろう。

コロナビールなどでお馴染みのコンステレーション社、大麻への投資で700,000,000ドルの利益。
Corona Owner’s Constellation Brands Make $700 Million From Marijuana Investment

https://herb.co/marijuana/news/corona-constellation-brands-canopy-growth-investment/

834名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:04:40.76ID:RdmWNo1A0
>>793
釣られとく。
成人の5g所持までは合法だ

835名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:40:58.46ID:Vve8/5Oz0
>>617
Cafeinは良いだろう
あとはダメ

836名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:41:48.26ID:Vve8/5Oz0
安倍アキエさんは喜びそう

837名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:43:28.56ID:l9lDjx/c0
後進国か

838名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:45:20.78ID:Vve8/5Oz0
>>690
じゃあ日本も真似するね

839名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:50:25.19ID:CcM5gWkg0
こりゃ大麻 日本で大ブーム巻き起こすな

アルコホールこそがヘロインに匹敵するクソドラッグなんだよ

大麻のエンドルフィンはむっちゃ人と仲良くなれるからな

840名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:50:39.86ID:vH7+IAD70
さすが国旗に大麻の葉っぱを掲げてるだけあるな!

841名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:51:16.78ID:Vve8/5Oz0
>>799
タバコは喫煙者にも周囲の人にも危険だけど
大麻は安全なんだろ

842名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:53:09.39ID:CcM5gWkg0
タバコが加速度的にここまで規制されると誰が予想した?

大麻は人間関係が希薄になっちまった現代こそ必要だと、これも世の中の流れなんだよ

クソアルコホールは人の人生まで無茶苦茶にしやがって

843名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:53:25.60ID:/65q3NYL0
大麻のエンドルフィン
もうこれだけで頭おかしいのがわかる

844名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:55:42.27ID:RFA4gN1w0
>>841
本人が堕落するだけだからな。

845名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:57:10.13ID:CcM5gWkg0
>>843
自分はルールを守って世の中の役に立ってるとイキっとるアルコール中毒患者のが頭おかしいわ〜

アルコールを3日我慢できなかったら立派な病気だっつの

846名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:57:40.84ID:88QdK6Xq0
>>742
次に来るのはLSDとMDMAだよ
ニューエイジは幻覚見せるのが目的だから

847名無しさん@1周年2018/10/18(木) 17:59:40.49ID:wZjmbbJn0
これをきっかけに違法ドラッグに手出すやつどのくらい出るかな

848名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:02:46.83ID:CcM5gWkg0
ゲートウェイ理論からすると

大麻だろうがLSDだろうが決まってんのを隠すためにアルコールは必須だからなあ

だから結局アルコール中毒になるんだよな

悪に既に染まってる奴らのゲートウェイ理論w

頭おかしいw

849名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:02:48.76ID:paXMdCkh0
日本人は大麻=悪だと刷り込まれてるからな
覚醒剤と同じようなものだと思ってる奴も多い

でも医療用だけは認めるべきだと思う

850名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:07:31.67ID:Vve8/5Oz0
>>849
覚せい剤とは全く違うものだよね

851名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:07:54.96ID:CcM5gWkg0
大麻からLSDは勿論中にはいるが

やっぱり 大麻とアルコールの同時摂取が良くない
なぜならアルコールのが遥かに中毒性が高いドラッグだから

アルコールを規制しつつの大麻解禁の流れだろうね

大麻にアルコールを絡ませないためにも合法化が必要

852名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:09:15.76ID:APoLvCLw0
ビルゲイツらが提唱している人口削減計画の一環やろ

大麻使う心弱い奴は勝手に使って勝手に自爆していくからw

853名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:11:34.86ID:0KUT58Cw0
大麻中毒=ロリコン
アニメの代わりに摂取してるだけやで

854名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:13:19.91ID:Vve8/5Oz0
日本も大麻産業に遅れをとってはならない

855名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:13:55.42ID:4SRLne5Q0
オフコースに大麻ジローとかいうドラマーがいたよね

856名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:16:01.87ID:Vve8/5Oz0
西洋のミュージシャンが優れてるのはもしかして大麻吸ってるせいかも

857名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:20:20.96ID:MWZ5V2fN0
>>841
そんなに安全なら未成年使用禁止にはならない

858名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:23:06.69ID:MLzaMFuu0
>>852

全く逆の統計データが出ている。

最新の複数の調査では、大麻使用者の方が「学歴、収入が高く、社交的、
行動的で成功し安定している」と言う調査結果が出ている。

また、大多数の人が医療用に施用している。

【調査結果】現代のマリファナ消費者の傾向調査
https://www.eaze.com/blog/posts/eaze-insights-modern-marijuana-consumer

1万人を超えるカリフォルニア州の大麻消費者の、嗜好や新たなウェルネス
(良好な健康状態)傾向を調査した。

彼らが共通しているのは、アルコールや医薬品の消費量を減らしたり、
代替する傾向があり、マリファナからの自然な救済と楽しみを見つけていることです。

回答者の、世代、性別構成は現在のEaze顧客人口統計と一致した。

教育レベル

調査対象の大麻消費者の51%が大学または大学院の学位を取得している。
これはカリフォルニア州の平均よりもかなり高い。 国勢調査データによると、
カリフォルニア州成人人39%のみが学士号以上の学位を取得している。

雇用状況

回答した大麻消費者の91%は様々な業界で雇用されている。

所得水準

調査対象の大麻消費者のうち、49%は家計収入が75,000ドル以上である。
最も一般的な所得格差は、総回答の16%で、$ 100,000- $ 149,999だった。

消費率

回答者の58%が毎日大麻を使用していると報告。 大半の消費者(69%)は
嗜好品とは対照的に、主に医療ユーザーとして自己を特定している。

859名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:23:41.36ID:MLzaMFuu0
>>852

全く逆の統計データが出ている。

最新の複数の調査では、大麻使用者の方が「学歴、収入が高く、社交的、
行動的で成功し安定している」と言う調査結果が出ている。

大麻消費者に関する否定的なステレオタイプに矛盾する研究 2017年6月15日
http://kdvr.com/2017/06/15/study-contradicts-negative-stereotypes-about-marijuana-consumers/

その種類で最初の調査であると主張される新しい調査で、大麻消費者は、
「アメリカの成人で最も成功し安定している」ことが明らかになった。
BDSアナリティクスは、以下の3タイプに分けてライフスタイルを調査した。

・『大麻消費者』= 過去に大麻製品を消費した人々

・『受諾者』= 大麻を消費しないが消費を考慮する人々

・『拒絶者』= 大麻を消費しない、消費しようと考えていない人々

研究者はコロラド州の『大麻消費者』がフルタイムの仕事を持つ可能性が高く、
1年前よりも今の生活に満足し、社会的である可能性が高く、『受諾者』、
『拒絶者』よりも屋外レクリエーションを楽しんでいる、と主張した。

この研究によれば、

・『大麻消費者』の、64%がフルタイムの雇用を受けている。(『受諾者』51%、『拒絶者』54%)

・『大麻消費者』の年間平均家計収入は、93,800$。(『受諾者』72,800$、『拒絶者』75,900$)

・『大麻消費者』で修士号を取得している人の割合は20%で、(『受諾者』13%、『拒絶者』12%)

・『大麻消費者』の、5/10人が、1年前と比べて現在の生活に満足している。(『受諾者』『拒絶者』4/10)

・『大麻消費者』は、36%が非常に社会的であると回答。(『受諾者』21%、『拒絶者』28%)

・『大麻消費者』は、50%で野外レクリエーションを楽しんでいた。(『拒絶者』36%)

・『大麻消費者』の64%が親であった。(『受諾者』60%、『拒絶者』55%)

調査の責任者は、「大麻消費者は、歴史的に彼らを描写するために使用された
風刺画からはるかに離れている」

「実際にボランティア、社交、人生への満足感、運動の楽しさ、アウトドアなどの
ポジティブなライフスタイル指標は、少なくともコロラド州とカリフォルニア州では
大麻消費者が最も高い」と述べた。

860名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:24:54.20ID:MLzaMFuu0
>>852

全く逆の統計データが出ている。

最新の複数の調査では、大麻使用者の方が「学歴、収入が高く、社交的、
行動的で成功し安定している」と言う調査結果が出ている。

米政府職員の11%が「大麻を購入」 ワシントンDC調査で判明
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171016-00018116-forbes-bus_all

今回の調査では、大麻使用者の76%は年収が5万ドル以上で、37%は年収が10万ドル
(約1100万円)以上であることも分かった。さらに68%は大学卒業以上の学歴を持ち、
40%がビジネス上で重要な決定を下すポジションにいると答えた。
また、48%は10万ドル以上の可処分資産を保有していると述べた。

CRACでバイスプレジデントを務めるJeff Steinは「これらのデータは大麻使用者に
対する世間のネガティブな見方が誤りであることを示している。彼らは教育レベルが
高く、良い仕事に務いており、金銭的にも恵まれている人々だ」と述べた。

大麻の主な使用目的は「睡眠促進」、米一部地域で意外な調査結果
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170923-00017821-forbes-soci

映画などで描かれる大麻常用者のもう一つのイメージは、フルタイムの仕事に
就きたくても就けない「不完全雇用の人」だ。だが、今回の調査結果では、
使用者の大半はフルタイムで働いており、共働き世帯の人たちでもあること
が分かった。

使用者の50%近くは家計の状況を楽観視しており、「半年後の生活は今より
良くなっていると思う」と答えた。また、個人退職年金や企業年金に加入
している人は42%に上った。

株取引を行っている人は18%、保有する流動資産が10万ドル(約1110万円)を
超える人は19%だった。デンバー都市圏の大麻使用者の半数以上は世帯収入が
5万ドルを超えており、その点を考慮すれば、こうした結果も驚くべきもの
ではないといえる。

861名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:30:43.37ID:MLzaMFuu0
>>852

教育水準が低いほど反対派の確率が高いと言う複数の統計データが出ている。

明らかに教育水準が低いほど大麻合法化に反対している。
明らかに教育水準が高いほど大麻合法化に賛成している。

教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる。(リンク切れ)
http://www.field.com/fieldpollonline/subscribers/Rls2455.pdf

教育程度・・・・・・・・・・・・大麻合法化賛成・・・・・反対

高校/それ以下・・・・・・・・・・・・39%・・・・・・・・・58%
大学中退/職業学校・・・・・・・・53%・・・・・・・・・41%
大卒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・64%・・・・・・・・・31%
大学院・・・・・・・・・・・・・・・・・・・65%・・・・・・・・・31%


教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる。(図表 3 参照)
http://media.sacbee.com/static/newsroom/graphicsembeds/Marijuanapoll110316.png

教育程度・・・・・・・・・・・・大麻合法化賛成・・・・・反対

高校/それ以下・・・・・・・・・・・・51%・・・・・・・・・46%
大学中退/職業学校・・・・・・・・56%・・・・・・・・・43%
大卒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60%・・・・・・・・・37%
大学院・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60%・・・・・・・・・33%


教育水準が低い人ほど「大麻合法化」に反対してる。(図表 5 参照)
http://www.denverpost.com/marijuana/ci_27216162/poll-one-year-legalized-pot-hasnt-changed-coloradans

医療大麻合法化に賛成ですか?

高卒:67%、 短大卒: 75%、 大卒:79%。


The Quinnipiac poll, 2018 Jan. 5-9,
https://poll.qu.edu/national/release-detail?ReleaseID=2512

Q:大麻は合法化されるべき?

大卒以上:賛成 61% 、反対: 32%
大卒以下: 賛成 54%、反対:40%


【図表】界層別:大麻合法化支持率
http://www.pewresearch.org/wp-content/uploads/2018/10/FT_18.10.05_marijuana_wide-partisan-gap.png

反対派は、高卒または以下に多かった。

教育程度・・・・・・・・・・・・大麻合法化賛成・・・・・反対

高卒/それ以下・・・・・・・・・・・・56%・・・・・・・・・40%
大学中退/職業学校・・・・・・・・67%・・・・・・・・・30%
大卒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・64%・・・・・・・・・32%
大学院・・・・・・・・・・・・・・・・・・・63%・・・・・・・・・30%

862名無しさん@1周年2018/10/18(木) 18:32:28.03ID:UOR+dE1g0
>>849
サティベックスみたいな大麻製剤はいずれは日本でも使われるようになるだろうね
今の医療用麻薬の枠組みの中で

863名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:00:19.93ID:/65q3NYL0
>>845
大麻のエンドルフィンの何がおかしいかわかったか?

864名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:09:35.57ID:MLzaMFuu0
>>1

【NHKニュース】カナダ 大麻を合法化 店舗には多くの人が列 2018年10月18日 7時55分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181018/k10011675661000.html

カナダ政府は、しこう品としての大麻の使用や栽培を合法化しました。
国として大麻を認めたのは、南米のウルグアイに次いで世界で2か国目です。

カナダ政府は、17日、しこう品としての大麻の所持、使用、栽培を一定の条件の
もとで合法化し、東部のニューファンドランド・ラブラドール州にある店舗の前では
多くの人が列をつくり、解禁に向けてカウントダウンをしました。

大麻は政府が許可した生産施設や販売店などで取り扱われ、州によって18歳
あるいは19歳から、1人30グラムまで所持することができます。

解禁初日に購入した男性は「違法でなくなったことを確認するために買いに来た」と話していました。

大麻は、隣国アメリカでは首都ワシントンのほか、カリフォルニア州など9つの州で
合法化されていますが、国として認めるのは、南米のウルグアイに次いでカナダが2か国目となります。

国境警備などを担当する閣僚は記者会見で、大麻が犯罪組織の資金源になるのを
防ぐためには、合法にして政府の規制のもとで取り扱われることが望ましいという考えを強調しました。

また、大麻解禁を公約に掲げていたトルドー首相も、ツイッターに「犯罪組織からもうけを
取り上げる」と投稿しました。

(以下省略、詳細はリンクサイトにて)

865名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:14:44.57ID:/65q3NYL0
>>864
都合の悪いところから省略するのな

866名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:16:04.60ID:njHOC0oz0
大麻をきめた後で安楽死出来るようにしてくれないかなカナダさん
で外国人にも利用させてくれ

867名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:34:54.00ID:aBDRy3up0
>>731
出てるも同然やんけ
他のものにも事故があるから事故があるというだけでは特段排除する理由になってない

868名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:36:13.18ID:t6/AnFtj0
ヤクザのドラッグ利権を守るために大麻潰しに必死な国とは偉い違いですね

869名無しさん@1周年2018/10/18(木) 19:45:38.96ID:80ZDw13y0
合法無罪財政資源の大麻>>>>>>>>>>>>>>ワイドショーで大麻極悪報道

異文化交流はまだまだ

870名無しさん@1周年2018/10/18(木) 20:02:30.06ID:bPTjh5iX0
中国バブルの崩壊

上海株3年11カ月ぶり安値 中国、人民元も下落
https://www.sankei.com/world/news/181018/wor1810180022-n1.html

871名無しさん@1周年2018/10/18(木) 20:11:13.98ID:W7G0HhVt0
元カナダ首相、米の大麻製造会社役員に
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO36581280X11C18A0000000

872名無しさん@1周年2018/10/18(木) 20:43:19.94ID:GDolp6lG0
>>813
うちも消費税が上がったときに解約したわ。
新聞解約したら毎年5万円のキャッシュバックがあると考えるとでかいよ。
知り合いもみんな解約してる。ニュースならスマホで見れるし。
いまじゃ月に1回、爪切り用に分厚いから日経新聞を買うぐらい(笑)

873名無しさん@1周年2018/10/18(木) 22:31:29.87ID:dR7z8ymL0
酒は自分が飲まなきゃ大丈夫だけど
大麻は受動喫煙が怖い
接種後数時間は運転、機器の操作不可にするとして
場所も限定しないと洗濯干してる最中に隣人がベランダで、
同居人が部屋でってタバコみたいに吸われたら
こっちも被害被るからその辺なんとかして欲しい

874名無しさん@1周年2018/10/18(木) 22:41:59.45ID:MLzaMFuu0
>>873

大麻はタバコのように四六時中吸うものではないし、大麻寛容国/合法地域でも、
公共の場所での大麻喫煙は禁じられている。

大麻の受動喫煙、副流煙が問題になった事はない。

また、大麻はヴェポライザーで気化吸入、クッキーなどで経口摂取できるので、
副流煙、受動喫煙は大麻禁止の理由にはならない。

極限状態を意識的に作り出した実験でも、「受動喫煙による行動と認識能力への影響は少ない」
と結論付けられている。

受動喫煙の影響は、意識的に『極度』の状態を作り出した『実験環境』では、軽度に有り得るが、
現実の生活環境では有り得ない。

大麻受動喫煙の「極度」の暴露は軽度の酩酊を引き起こす
https://www.hopkinsmedicine.org/news/media/releases/extreme_exposure_to_secondhand_cannabis_smoke_causes_mild_intoxication

実験を行った環境は、閉めきった3m×4mの部屋で、喫煙者がTHCを多く含んでいる
大量の大麻(11.3%THC)を吸い、6人の喫煙者と6人の非喫煙者が1時間同じ空間で過ごした。

さらに「換気する部屋」を用意し2つの実験を行った。

大麻喫煙者は、換気されていない部屋で合計14.4グラム(細巻きのジョイント29本分)、
換気された部屋で合計16.5グラム(細巻きのジョイント33本分)と言う大量の大麻を消費した。

締め切った部屋で実験終了後、非喫煙者1人の尿1mg当たり50ngのTHCが検出され、
尿1mg中に20ngのTHCが含まれていると陽性反応を示す検査キットで検査すると、
6人中4人が陽性反応を示した。

(尿中20ng/1mgではコロラド州などでは大麻使用下の運転に値しない)

実験前後に行ったテストの結果からは「受動喫煙による行動と認識能力への影響は少ない」
と結論づけられた。

換気された部屋の非喫煙者はいずれも、検出可能なカンナビノイドを有していなかった。

*****

このような極限状態は実際の生活環境では起こり得なく、極限状態の実験でも、
「受動喫煙による行動と認識能力への影響は少ない」と結論付けられている。

875名無しさん@1周年2018/10/18(木) 22:58:45.71ID:MLzaMFuu0
>>1

大麻合法化のカナダ、社会はどう変わるのか 2018/10/18
https://forbesjapan.com/articles/detail/23491

大麻が合法化されたカナダでは、あらゆることが変化する。関連製品の生産、販売、所持、
使用が法的に認められた同国は米国に先駆け、大きな利益を得ていくことになる。
そして、その影響は米国全体に及ぶ。

カナダの大麻合法化に関連してまず挙げられるのは、財政面への影響だ。嗜好用大麻の
売上高は、2020年には年間およそ65億ドル(約7300億円)に達すると予測されている。
そして、カナダ連邦政府は販売された大麻1g当たりの価格の10%、または1ドルのうち、
高い方の金額を消費税として徴収する。各州政府もそれぞれ、売上税を課すことを決めている。

・研究

大麻が合法化されれば、カナダの科学者たちは研究用の大麻を容易に購入したり、
栽培したりできるようになる。大麻の生物学的、感覚的、臨床的、社会的な影響に
関して見極めるための、臨床試験や実験が可能になるのだ。

今後のさらなる研究は、特定の医学上の必要性を満たすことに対してより適した大麻の
生産を可能にすると考えられる。

・オピオイド鎮痛薬

米国でこれまでに実施された複数の調査によれば、医療用大麻が合法化され、
調剤薬局が設置されている州では、オピオイド鎮痛薬の依存症患者や過剰摂取
による死亡者の数が減っている。

今年2月に公表された調査結果では、医療用大麻を合法化した州で、オピオイド鎮痛薬の
処方箋の発行枚数が大幅に減少したことが示された。これらの州では、慢性痛の患者に
よるオピオイド鎮痛薬の使用量も60%以上減っているという。

また、オピオイド鎮痛薬の依存症のまん延が2018〜20年にもたらす経済的損失は、
米国だけで5000億ドルに達すると予測されている。

・米国への影響

米国はすでに、ニューヨーク証券取引所に上場したカナダ企業キャノピー・グロースの
影響を受けている。同社は先ごろ、米国の連邦法の下では違法である製品を初めて、
医療目的の研究に使用するものとして合法的に、国境を超えて米国内に運び込んだ。
米国は大麻市場のシェアを、外国企業に奪われている。

(以上、抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

876名無しさん@1周年2018/10/18(木) 23:18:01.68ID:MLzaMFuu0
>>1

>トルドー氏はカナダの若い世代を守り犯罪者が闇市場から利益を得る現状を
>改善するために、合法化を選挙公約の一つに掲げていた。

大麻が合法化されたら、下記のようなヤクザによる密栽培、密売が減る。

住宅で大麻草 144本栽培 暴力団幹部ら7人逮捕 2018年10月18日
https://www.fnn.jp/posts/00403461CX

指定暴力団山口組系幹部の男ら7人が、住宅で大麻草を販売目的で栽培していた疑いで逮捕された。

大麻取締法違反の疑いで逮捕された山口組弘道会系幹部の横山篤容疑者(45)ら7人は、
神奈川・横浜市中区など3つの住宅で、販売目的で大麻草あわせて144本(1,730万円相当)を
栽培した疑いが持たれていて、押収した乾燥大麻とあわせると、末端価格3,300万円相当になるという。

警察は、18日も横浜市内2つの住宅を捜索して、大麻草100本以上を押収した。

877名無しさん@1周年2018/10/18(木) 23:45:57.48ID:40NsHNV+0
>>658
帰ってきたよー

>>661
せやなー規制しているのは大麻草の特定の部位であって
日本の法律ではカンナビジオールを規制していないのよね。

>>662
とくに若者世代で顕著に減少しているから10年後20年後はガクンと下がり、
過剰に酒を飲む人も減るだろうね。

>>668
そんなにムキにならず、合法でCBDは買えるっての

>>673
厚労省と警察庁は完全にポジションを決め大麻合法化に反対している。期待し過ぎは禁物よ。

>>679
カナダに対して、日本は嗜好目的の研究さえしていない。差は開く一方だな。

878名無しさん@1周年2018/10/18(木) 23:52:32.27ID:40NsHNV+0
>>691
酒の小売は勿論、飲食業も打撃を受ける。
その人達やその家族は数百万人はいるだろうよ、その数百万人が路頭に迷ったら大変よ。

アルコール禁止なんて不可能に近いと言ってええ、
酒税法改正などでアルコールの消費を徐々に減らしているでガマンしてね。

879名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:07:51.49ID:gHuCs8QQ0
>>694
マンチー効果で食べたら意味がないと思うけどな

>>696
ゴールドバーグはすぐに大麻産業に参加し、
広告塔になって宣伝しているってことかな?

>>717
ルールを守る人だけだったらええんだが、そうはいかんよな。

>>727
日本が歐米並みの大麻使用率になれば大麻運転は激増するぞ。
歐米で増えていないと考えずに、日本が歐米並みになったらを考えないとダメやん。

>>728
違法大麻市場はせいぜい700億円規模なんだろ、これがまるまるプラスになったとしても
大麻以外の薬物が700億円分売れれば意味がなくなるよな。

大麻税収が増えようが、大麻合法化によって酒や煙草の税収が減れば意味がなくなるよな。

外国産の安くて質の高い大麻が輸入されたら大損だよな。

880名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:11:35.95ID:gHuCs8QQ0
>>733
Meth crisis in Canada:
https://www.cbc.ca/radio/thecurrent/the-current-for-february-15-2018-1.4535869/meth-crisis-in-canada-addiction-explosion-means-drug-users-are-being-turned-away-by-police-hospitals-1.4535980

Opioid overdose deaths reach record level in Canada
https://www.cbc.ca/news/thenational/national-today-newsletter-opioid-fentanyl-cricket-colombia-1.4593667

当然覚醒剤やオピオイドは闇の資金源になっているよな。
上手く行っていないのが現実よ

881名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:16:09.07ID:gHuCs8QQ0
>>738
日本で合法化する頃にはたくさんの国で大麻合法化しているはずだから
インバウンドには期待できないと思うけどな

882名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:21:06.30ID:gHuCs8QQ0
>>764
またこんなアホなこと言っているの?
産業用大麻は禁止にならず許可制になっただけだからな。

大麻栽培者数と栽培面積 昭和23〜
http://www.mhlw.go.jp/image/06-Seisakujouhou-11120000-Iyakushokuhinkyoku/0000194554.png
↑GHQ占領期間は1945年(昭和20年)から1952年(昭和27年)の約7年間、その占領期間中に大麻栽培者と栽培面積が増加
大麻取締法成立後に大麻栽培者と栽培面積が増えているのに、なぜ文化的破壊につながるのさ。
おかしいと思えよ。

883名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:26:40.75ID:aiBLotfp0
大麻よりタバコ・アルコールの方が危険だ、というのは理屈の上では正しいのだが、
社会は理屈だけではうまく行かないのだよ。

まずは危険性のある薬物について、Wikipediaの項目『大麻』で引用されている
2007年に医学雑誌『ランセット』に掲載された図を見てほしい。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/92/Rational_scale_to_assess_the_harm_of_drugs_%28mean_physical_harm_and_mean_dependence%29_ja.svg

確かに大麻は相対的には安全だ。しかしその理屈で言うと、この図で黄色い○
(エクスタシーなど)の薬物や、オレンジの○の薬物もすべて解禁しなくてはならなくなる。
当然おびただしい種類の麻薬が社会にあふれることになる。
大麻擁護派は触れようとしないが、世の中には実に多くの種類の麻薬があるんだ。
それらがカオス的に蔓延してしまった後で、最も危険なコカインやヘロインだけを
規制することは事実上不可能になる。コカインやヘロインが蔓延すると本当に
社会が崩壊するというのはアヘン戦争当時の清朝を思い起こせば十分だろう。

そうなると歴史的な成り行きで社会に広く浸透しているアルコールや煙草だけを
認めて、その他は禁止にするというのは社会的に理解されやすい方法なんだよ。
大麻で言えば日本における市場規模はたったの700億円で、アルコールや
タバコに比べたらほとんどゼロといって良い。つまり日本では大麻はほとんど
流通していないのだから、社会的に大麻が受け入れられているとは言えず、
禁止するのが妥当となる。

『歴史的理由』というのは確かに理論的ではない。しかしたとえ少々不合理で
あっても、他のより危険な薬物がなし崩し的に社会に蔓延するのを防ぐために
役に立つのであれば、十分に社会的意義があるのだ。この辺の理屈が
もう少し浸透してくれればよいと思う。

884名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:27:55.56ID:gHuCs8QQ0
>>770
大麻の医療目的研究ぐらいはしてもええと思っているが、
医療大麻のエビデンスレベルはこの程度だし>>653
合成カンナビノイドの研究は進んでいるようだし、問題はないとは思うけどな。

885名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:33:36.97ID:gHuCs8QQ0
>>789
だいたい5人から7人に1人致命的な事故に対して大麻検出者が出るんだろ。
交通事故者が4000人なら570人から800人が大麻検出者になるよな。

886名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:35:28.58ID:gHuCs8QQ0
>>797
日本も大麻以外が減少しているけどな。
※ポルトガルも日本と同じく大麻が増えている。

887名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:36:22.40ID:gHuCs8QQ0
>>794
「特許取得イコール医療効果がある」じゃないって何度言えば分かるのだろう

888名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:41:36.05ID:gHuCs8QQ0
>>827
死ぬことは稀だが、大麻によってたくさんの治療者がいるからな
わざわざ治療者を増やすことはない、禁止のままでええ。

比較的安全は安全ではないからな
http://www.emcdda.europa.eu/countries/drug-reports/2018/netherlands_en
オランダでは全薬物中、大麻が原因の治療は47%いて
http://www.emcdda.europa.eu/countries/drug-reports/2018/portugal_en
ポルトガルでは39%いる

http://www.emcdda.europa.eu/sites/default/files/edr2017-fig3.3.png
2015年ヨーロッパ全体では、大麻が原因の治療者は全薬物の3割ほどいる。

889名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:46:00.34ID:gHuCs8QQ0
>>830
コロラド州の暴力犯罪は明らかに増えているけどな
CBIによると、暴力犯罪は2013年以来コロラド州で25%増加したとしている 2018/09/28
https://www.denverpost.com/2018/09/28/colorado-crime-data/

890名無しさん@1周年2018/10/19(金) 00:47:48.35ID:gHuCs8QQ0
>>874
スメハラや嫌煙権は避けられないよ

891名無しさん@1周年2018/10/19(金) 01:04:05.16ID:gHuCs8QQ0
>>883
同意するわ
大麻合法化の連鎖が起こっているようだが、この連鎖は大麻のみだけじゃない
他の薬物にも合法化の連鎖は及ぶだろう。

脳のリセットボタンを押す 
精神医学的疾患の治療法として、MDMA、LSD、およびサイロシビンを研究しています。2016年12月2日
http://www.pbs.org/wgbh/nova/next/body/ptsd-drug-treatment/

元メキシコ大統領、アヘン芥子の合法化を求める 2018年4月12日
https://www.reuters.com/article/us-mexico-drugs/former-mexican-president-fox-calls-for-opium-poppy-legalization-idUSKBN1HJ02Q

コロンビアでコカの葉の生産を合法化するよう押しています 2018年7月6日
https://www.pri.org/stories/2018-07-06/push-legalize-coca-leaf-production-colombia

892名無しさん@1周年2018/10/19(金) 03:49:03.80ID:1mtH1nZU0
みんな連休にでも外国行って吸ってこればいいじゃん
今は着いてその日に吸えるよ
考えても意味ないからね

893名無しさん@1周年2018/10/19(金) 08:22:21.52ID:9yjTJVMp0
>>883
久々にいいレスを見た

894名無しさん@1周年2018/10/19(金) 08:45:24.34ID:+LYSBGPr0
>>890
避ける手段が明確に示されてるのに避けられないと主張するなら
お前の言論はナンセンスってことだね

895名無しさん@1周年2018/10/19(金) 08:48:49.76ID:/PXv1h560
大麻は医療施設が重大な監視管理の下
末期がん患者やその他の必要な痛み緩和の患者だけにすればいい
普通の人がやったら脳味噌破壊で馬鹿になるぞ

896名無しさん@1周年2018/10/19(金) 08:52:44.52ID:eFPVDDNd0
日テレ  大麻賛美

こいつ大麻の前科ありそう

897名無しさん@1周年2018/10/19(金) 08:57:52.80ID:vDG+WPFh0

898名無しさん@1周年2018/10/19(金) 09:02:33.52ID:gHuCs8QQ0
>>894
たばこの臭いや煙を避けられないのにか?

899名無しさん@1周年2018/10/19(金) 10:33:48.37ID:6jfTCJ5h0
高樹沙耶が喜んでるぞw

900名無しさん@1周年2018/10/19(金) 11:59:30.44ID:j5CL26rN0
>>898
クレーマー理論ですなあ笑

901名無しさん@1周年2018/10/19(金) 12:00:48.74ID:50PxYVim0
>>895
モルヒネがあるのに?

902名無しさん@1周年2018/10/19(金) 12:11:09.71ID:+LYSBGPr0
>>898
喫煙以外の摂取方法が示されてるじゃん
だめだねえ

903名無しさん@1周年2018/10/19(金) 13:09:13.45ID:YUoFdZPk0
日本も近々解禁されるかな?「欧米では・・・」っていうマジックワードに
弱いから。

904名無しさん@1周年2018/10/19(金) 13:18:59.99ID:uo/7CYmo0
>>867
なら覚醒剤だのヘロインだのも解禁やね

905名無しさん@1周年2018/10/19(金) 13:59:23.66ID:+LYSBGPr0
>>904
犯罪や他害という文脈を読んでから喋って

906名無しさん@1周年2018/10/19(金) 19:12:49.13ID:+j/7w0TV0
79 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2018/10/19(金) 01:40:31.62 ID:4kO7psdL0
アプリでサクッと販売店を検索 !

https://youtu.be/lvnyO9OAIIw

あなたの知らない合法大麻の未来 | データで見る世界 |

これが資本主義だ!WIRED.jp
https://youtu.be/r15W4LHY0Tg

907名無しさん@1周年2018/10/19(金) 20:36:40.32ID:xZx5dofY0
>>904
実際、ポルトガルではそうなってる
(正確には合法化ではなく非犯罪化だけど)

警察・刑務所のコストダウンや政府の税収アップという、大麻合法化で使われた理屈は、コカインやヘロイン、覚醒剤と言った他のドラッグにもそのまま流用できるからね

カナダもいずれはその方向へ進むと思うよ

908名無しさん@1周年2018/10/19(金) 21:21:06.65ID:kEzSce+90
>>907

無知による浅知恵でいい加減な妄想を書き込んではいけない。

ポルトガルのハームリダクション政策の実例です。

ポルトガルは、全ての違法薬物使用を2001年に非犯罪化して、
投獄するより教育、啓蒙、説得で、 再犯を減らし社会復帰を促す政策を始めた。

禁止することが社会問題となる。

ポルトガル政府は、取り締まりによって供給を減らすのではなく、非犯罪化によって
禁制品の魅力がなくなれば、需要を減らせると考えました。

5年後の2006年シンクタンクであるケイトー・インスティテュートが行った調査によると、
10代のドラッグ使用率は大幅に減少。とくに顕著だったのは13歳から15歳で、14.1%から
10.6%に減少しています。

15年後、薬物使用率は50%減少した。覚醒剤使用率は日本より少ない。

【ポルトガルの非犯罪化政策の成功】
http://www.tdpf.org.uk/blog/success-portugal%E2%80%99s-decriminalisation-policy-%E2%80%93-seven-charts

覚醒剤使用率はポルトガルより 日本の方が格段に高い。(日本0.3%。ポルトガル0.05%)
オピオイド(ヘロインなど)使用率は、厳しく禁止しているシンガポールより低い。

【ポルトガルのハームリダクション政策(2001年)のケース】

・大麻の使用者は2001年の3.3%から2013年には2.7%。
・コカインは0.3%から2013年には0.2%
・覚せい剤は0.1%から2013年には0.05%

909名無しさん@1周年2018/10/19(金) 21:21:58.44ID:kEzSce+90
>>907

無知による浅知恵でいい加減な妄想を書き込んではいけない。

ポルトガルの薬物政策は以下の理念に根差している。

ポルトガルは、全ての違法薬物使用を2001年に非犯罪化して、
投獄するより教育、啓蒙、説得で、 再犯を減らし社会復帰を促す政策を始めた。

違法な少量の薬物の所持が見つかった人を警察官は逮捕せず、違反切符を発行する。
この違反切符を受け取った人は、刑事司法制度の外で活動する管理審査団の
『説得して思いとどまらせる委員会』に出頭しなくてはならない。

審査団は、2人の医療従事者と1人の弁護士から成り、個々の状況を検査し、治療の紹介、
問題の罰金を払わせるか、または他の非刑事罰を課すかどうかを決定する。

薬物依存者は病人であると考えられ、必要なのは投獄よりもヘルスケアである。

ポルトガルの薬物政策調査報告・2014-2015年
http://repository.ris.ac.jp/dspace/bitstream/11266/5735/1/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E6%B3%B0%E5%BC%98.pdf

【1】国際的な薬物問題に対し、適切で効率的な国際的および欧州の方法に寄与すること。
そして、それは需要と供給の減少に注意を払い、輸送(密輸)とマネーロンダリングには厳しい態度で向かうこと。

【2】薬物とその使用に関する現象そして特定の薬物の危険性について、予防の観点から、
よりよい情報をポルトガル社会に提供すること。

【3】特に若い世代の薬物使用を減少させること。

【4】薬物依存への治療と社会復帰(social reintegration)のために必要な資源を保証すること。

【5】公衆衛生および人ならびに財産の安全を守ること。

【6】違法薬物の輸送(密輸)とマネーロンダリングを制圧すること。

*****

その結果、15年後には薬物使用率が50%減少した。(>>792参照)

910名無しさん@1周年2018/10/19(金) 21:35:27.95ID:DSR3l16+0
>>908
そこまで言うなら、他の国もポルトガルを真似てあらゆる麻薬を解禁してるよな?え?違う?
おかしいね、禁止することが社会問題のはずなのにね?

911名無しさん@1周年2018/10/19(金) 21:36:02.25ID:DSR3l16+0
>>909
じゃあ、他の国も麻薬解禁してるよね?

912名無しさん@1周年2018/10/19(金) 21:50:21.77ID:NFngfV2B0
>>911
危険だからカナダ人の入国審査は厳しくしないとね
勿論人だけじゃなくて物の流通も規制しないと
当然アメリカも大麻汚染が深刻だし人や物の流れを規制しないとね
まさか口だけで危険危険騒いでるんじゃ無いよね?

913名無しさん@1周年2018/10/19(金) 21:54:06.48ID:DSR3l16+0
>>912
え?カナダ人の入国審査を厳しく?何で?
むしろ入国審査で麻薬を国によって甘く見るとか、そっちの方がおかしいね

914名無しさん@1周年2018/10/19(金) 23:36:21.52ID:gHuCs8QQ0
>>900
住宅密集地で臭い匂いを撒き散らしていたらクレーム入れられてもしゃーないやん。
スメハラや嫌煙権を主張することはクレーマーじゃないよ。

>>902
何言ってんの?
クッキーに混ぜたり、お茶に入れたりして食したら、
水パイプで吸ったら匂いや煙が出ないじゃないかーと言いたいのだろうが、
この理屈は、大麻喫煙が禁止じゃなきゃ通用しない理屈だってわかろうね。

大麻喫煙が許可されている限りスメハラや嫌煙問題は発生するからな。

915名無しさん@1周年2018/10/19(金) 23:42:11.40ID:gHuCs8QQ0
>>907
ポルトガルは薬物全般の非犯罪化なんだけど
ポルトガルは、処罰するよりも治療を優先していて、
薬物の合法化は、薬物を売ることが目的になる。

非犯罪化と合法化は全く違うからね。

916名無しさん@1周年2018/10/20(土) 00:01:55.82ID:7+8LXzI20
それよか、カナダからの帰国者に
麻薬探知犬が反応して話がややこしくなる

917名無しさん@1周年2018/10/20(土) 00:28:43.97ID:Tsk5LMcu0
>>916
成田でどんどん混乱して欲しいわ

918名無しさん@1周年2018/10/20(土) 06:21:23.06ID:fD/zYrcb0
大麻利権をカナダに独占させる先進7カ国(G7)諸国たちな訳もなく
隣国のアメリカやEUも大麻ビジネスへ近日中に合法化参入すること確実

919名無しさん@1周年2018/10/20(土) 06:36:25.62ID:MihweZ0x0
>>915
非犯罪化と合法化の違いを知らずに解禁派に言われて知ったくせにドヤってるアホがいるスレってここか

920名無しさん@1周年2018/10/20(土) 06:40:54.08ID:vZyUSeIu0
先生が言うからダメなんだよーのまま個として自立できないおじさんたちがイキってるスレですよ?

921名無しさん@1周年2018/10/20(土) 08:30:04.12ID:LvysvlaL0
>>913
危険なヤク中が暴れる危険性とか持ち込む危険性とか考えたら入国禁止でもええやろ

922名無しさん@1周年2018/10/20(土) 08:47:46.99ID:TrJ5urEj0
>>1
絶対に肺癌になって死ぬよ、断言したるわ バカ者共www
  

923名無しさん@1周年2018/10/20(土) 09:17:10.14ID:r9oUrT+80
>>919
そんなのお互い様やろ。教え教え愛さね。

924名無しさん@1周年2018/10/20(土) 10:55:42.70ID:fVYNgp+f0
>>922
ヴェポライザー

925名無しさん@1周年2018/10/20(土) 11:32:07.49ID:xal7sv1q0
>>920
自分勝手な屁理屈と嘘で法律が間違ってると宣う池沼はお前だな

926名無しさん@1周年2018/10/20(土) 11:45:40.84ID:fVYNgp+f0
>>925
クラブで踊ってはいけないという風営法はアッサリ改正されたが?

927名無しさん@1周年2018/10/20(土) 11:50:50.90ID:xal7sv1q0
>>926
踊ると中毒になりますかw
迷惑の範囲を規定しただけだよバーカ

928名無しさん@1周年2018/10/20(土) 11:56:29.73ID:fVYNgp+f0
>>927
大麻に依存性なんて無いんだが?

929名無しさん@1周年2018/10/20(土) 11:59:09.35ID:xal7sv1q0
>>928
またものすごい嘘ついてるな
解禁厨でさえ大麻に依存性がないなんて嘘つかねえよ

930名無しさん@1周年2018/10/20(土) 11:59:12.15ID:jxNwCWk90
害が無いという主張なのに未成年はアウトなのかよ?

931名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:02:52.00ID:qCzDJiRe0
>>930
酒やタバコと同じでしょ

ホントは害があるから子供には禁止するけど、大人は「多少健康を害してでもやりたい!」って人が多過ぎるから禁止できないだけ

932名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:03:16.54ID:jxNwCWk90
エロ漫画も解禁しろや。大麻よりマシだろ。

933名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:03:39.50ID:fVYNgp+f0
>>930
そこはタバコ酒と同じだろ

934名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:03:41.33ID:0BfX2LrB0
テレビじゃ報道できないやつか

935名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:06:48.86ID:eekZ+yph0
大麻吸えるからってカナダ行って大麻吸ってインタ映えして帰ってきたら逮捕だからな

936名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:08:49.81ID:APM9y7XM0
大麻なんて末期の死にかけが笑って逝くための慰み
なんで青春キラキラのぼくらヤングスターがわざわざそんなもんヤる必要があるん?

って、なりそう

937名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:12:33.81ID:QobTzAwq0
>>921
え?意味不明なんだが

938名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:13:10.38ID:APM9y7XM0
大麻に依存性ないっていうけど
医療用を常用する人はどうなってるんだろう

あ、お薬の時間ね
めんどくさいけど忘れると痛むからって感じなのか

タバコみたいに耐性ついてハマった人が2週間分の処方を3日で摂り尽くしてムキーってなってたりするのか

939名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:14:37.13ID:7VEhOMOr0
>>922

大麻はタバコと違い呼吸器系に与える影響は極めて低い。

大麻の煙では肺癌にならない。むしろ、肺癌を抑える効果さえある。
また、複数の研究で長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が出ている。

肺癌、肺疾患が心配な人は、ヴェポライザーや経口摂取など喫煙以外の摂取方法もある。
肺疾患の危険性は、大麻を懲役刑で禁止する合理的な理由にはなり得ない。

【大麻喫煙では肺癌にならないばかりか、抑制効果すらある】

Marijuana Use and the Risk of Lung and Upper Aerodigestive Tract Cancers: Results of a Population-Based Case-Control Study
http://cebp.aacrjournals.org/content/15/10/1829.long

UCLAの先駆的研究者タシュキン教授が40年がかりでたどりついた結論
ヘビーなユーザーとしては生涯のジョイント本数が22000本以上のヘビーユーザーでも、
中からヘビーな11000から22000本のユーザーでもガンになるリスクは増加せず、
カナビスの使用量が増えても肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、カナビスも吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。

【長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が相次ぐ】
http://socius101.com/post-706/

アメリカ胸部学会がジャーナル誌、”Annals of the American Thoracic Society”にて
公開した研究によれば、マリファナタバコを毎日、20年間という長期間において吸入
したとしても、マリファナが肺の健康状態の悪化に及ぼす影響は認められないとのことです。

これは米アトランタ・エモリー大学の研究者グループの研究によるもので、グループは
大麻吸引と肺の健康との関連を調査するため18〜59歳までの成人を対象に調査を行いました。

マリファナの習慣的な使用は、肺機能の有意な異常に繋がりません。

慢性閉塞性肺疾患への明確なリンクは確立されません。

タバコの重大な肺への損傷と比較して、マリファナの長期ヘビーユーズは、
はるかに低い肺合併症リスクを意味します。

最新の【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】も、
『大麻使用は肺、頭頸がんのリスクを増加させない』と結論付けている。

大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

1.5変異原性および癌

多くの前臨床文献は、カンナビノイドが癌細胞増殖を減少させ、これらの細胞における
アポトーシスを誘導し、多数の癌細胞タイプにおける癌細胞移動および血管新生を
阻害することを示している。

大麻使用は肺、頭頸がんのリスクを増加させないという中度の疫学的証拠がある。

940名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:15:19.64ID:7VEhOMOr0
>>922

アメリカ政府は、最新の情報を精査して、極最近(2017年2月)、大麻がゲートウェイ、
うつ病、精神病、肺がんになる、脳に損傷、認知低下を与えるなどの情報は虚偽、
誤りとしてホームページから削除しました。

【DEA(米国麻薬取締局)が、大麻の誤った情報をウェブサイトから削除】February 13, 2017
https://thejointblog.com/dea-removes-marijuana-misinformation-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、ホームページから大麻が精神病、脳障害、頸部および肺腫瘍を
引き起こす、大麻の使用がゲートウェイ薬としてヘロインなどの使用につながる、
との主張が含まれている45ページにも渡るステートメントを嘘と認め削除した。

After Months of Public and Legal Pressure, DEA Removes Marijuana Misinformation from Website
http://ireadculture.com/dea-removes-cannabis-health-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、政府機関が公衆に虚偽の情報を提供することを禁じる
「情報品質法」に違反しているとして、ウェブサイトから以下の情報を削除した。

1.大麻は、ゲートウェイ薬である。
2.大麻使用は、成人の不可逆的な脳障害や認知低下を引き起こす。
3.大麻使用は、精神病、肺癌などの主要な要因である。

【DEA(米国麻薬取締局)は、大麻の健康リスクに関するドキュメントをウェブサイトから静かに削除した】
http://www.alternet.org/drugs/dea-quietly-removed-document-marijuana-health-risks-website

米国麻薬取締局(DEA)は 、大麻に関する誤った記述と虚偽の記載について
長い間批判されてきたウェブサイトから、45ページの文書を静かに削除した。

http://www.portlandmercury.com/ask-a-pot-lawyer/2017/02/22/18857618/fact-checking-the-dea

(1)データは、大麻使用と精神病の発症との間の因果関係を示唆していない。
(2)大麻や肺がんに関する科学的研究のほとんどは、関連性が弱いか不一致である。
(3)全体的な研究は、通常の大麻使用と他の違法薬物の使用との直接的因果関係を示さない。

として、ASAはDEAに対して誤った情報の削除を求めた。

DEAは以下の情報を誤ったデータとして削除した。

(1)大麻は精神病の出現を早めます。
(2)大麻はうつ病を悪化させ、より深刻な精神病につながる。
(3)大麻は肺癌を引き起こす。
(4)大麻は他の危険な薬物の「入り口」である。

DEAは大麻に関する間違ったまたは誤解を招くとされる陳述を削除した。
しかし、残念ながら、まだいくつか虚偽の記載があります。

【日本語記事】大麻の危険性についての誤情報を米国麻薬取締局が撤回する
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12266567964.html

「大麻の使用は危険」という情報のほとんどは都市伝説レベルの誤情報ですが、
その一部が公式に撤回されたようです。

大麻(マリファナ)が健康に悪影響を与えるという誤った情報を広げていると批判されていた、
アメリカの麻薬取締局(DEA)の公開文書が同機関のウェブサイト上から消えていた。

「マリファナの乱用に伴う危険性と結果( The Dangers and Consequences of Marijuana Abuse )」という
約45ページの文書には、マリファナの使用に関する予期しない影響とされる情報がまとめられていた。

941名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:22:36.83ID:mVKsZsm/0
>>921
危険であるという前提が成立してない

942名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:27:39.43ID:ycmRdJdr0
>>941
ちなみに大麻やった後に運転するとどうなるの?

943名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:29:52.59ID:7VEhOMOr0
>>942

最新の研究データでは、大麻の事故危険性は素面ドライバーと変わらない。
飲酒運転と大麻影響下での運転の危険性は「月とミジンコ」くらいの差。(図表参照)

図表【飲酒運転と大麻、他の薬物の運転危険度比較】
http://livedoor.blogimg.jp/soulfree1029/imgs/d/2/d2e2a274-s.png

上記の図表は「国家道路交通安全局からの新しい研究」に基づいている。

国家道路交通安全局からの新しい研究
http://www.nhtsa.gov/staticfiles/nti/pdf/812117-Drug_and_Alcohol_Crash_Risk.pdf

マリファナを使用するドライバーは、アルコールを使用するドライバーよりも、
事故を起こす確率は有意に低い。

そして、年齢、性別、人種、アルコール使用を調整した後、マリファナの
陽性反応を示したドライバーは、もはや「運転する前に、任意の薬物やアルコールを
使用していない人」よりも、事故を起こす可能性がなかった。

事故起こした3,000以上のドライバーと、6,000人の比較対象ドライバー
(事故に巻き込まれない)からデータを集め、

呼吸アルコール検査は、10,221人のドライバーから、9,285人のドライバーからの
口腔液サンプル、1,764人のドライバーからの血液サンプルをデータ化して、

研究チームは、一日24時間事故に備えました。1週につき7日20ヵ月の期間、
比較検証しました。比較検証ドライバーは、日、週、時刻と目的地の方向
など同じ場所、条件で選ばれた比較データを使って検証している。

【結果】

・大麻の事故危険性は「1」。素面ドライバーと変わらない。

・アルコール検知基準値以上陽性のドライバー。事故危険性「6.75」

▼ 図表5.薬物使用と事故危険性の補正オッズ比

大麻の事故危険性は「1」。素面ドライバーと変わらない。

▼ 図表6.アルコールとドラックの事故に対する影響

素面ドライバーを「1」として

・アルコール検知基準値0.05%以上陽性のドライバー。事故率「6.75」

944名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:33:02.63ID:7VEhOMOr0
>>942

・大麻使用者は、より慎重に運転するという証拠がある。

多くの国家機関の研究データで、大麻は直接的に事故の増加にはつながらないと言う結果が出ている。

大麻と交通事故の関係
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB#.E4.BA.A4.E9.80.9A.E4.BA.8B.E6.95.85.E3.81.A8.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.BF.82

大麻を吸引すると調整能力、視標追跡能力、反応時間といった運転時に必要な能力が
低下するが、大麻タバコ3分の1本以下の少量の吸引であれば運転能力に支障は見られず、
かえってシラフのドライバーよりも事故を起こしにくいという研究報告がある[89]。

特に近年は欧米政府機関により、同様の趣旨の報告が相次いでおり、英国運輸省に
よる報告書[90]は「平常時とは異なるが、必ずしも事故につながる技能的な障害が
あるとはいえない。」としている。

米国運輸省[91]やカナダ政府違法薬物委員会[92]からも同様の報告がある。

また、英国国会貴族院科学技術委員会の報告書[93]では、アルコール使用者は平常時
よりも危険な運転をする傾向があることに対し、マリファナ使用者は危険を回避しようと
低速で注意深く運転する傾向にあり反応時間や運動能力の低下を相殺するため、直接的に
事故の増加にはつながらないとしている。

大麻使用者は、薬物の急性影響下で運転行動を適応させ、より慎重になるという証拠がある。
全体的に、既存の証拠は、大麻が交通事故による傷害に与えるわずかな因果関係を
指摘している(WHO, 2016)。

大麻は、アルコールと比較して、その効果は特に小さい。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

・大麻影響下での運転

リスクのレベルは一般的にアルコールほど高くはない。

比較的低いリスクは、大麻使用者がその能力レベルを過大評価し、大麻が運転能力に
及ぼす影響を補うための戦略をとるためかも知れない。

対照的に、アルコール酩酊者は、障害の程度を過小評価する。

945名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:51:56.28ID:IdR+bEWN0
>>941
危険だから重罪なんだろ
何のための法律なんだよ

946名無しさん@1周年2018/10/20(土) 12:59:12.09ID:RTLeeUWi0
>>945
危険じゃないのに重罪だからここで批判されてるんだよw

947名無しさん@1周年2018/10/20(土) 13:04:59.97ID:ycmRdJdr0
>>946
批判があるものが間違ってるという理屈なら、大麻を批判されたらそれも受け入れるべきだろ

948名無しさん@1周年2018/10/20(土) 13:22:01.60ID:7VEhOMOr0
>>938

大麻は『逆耐性』があり、継続使用すると少量で効果が感じられるようになる。

薬物耐性は、反復使用後の薬物に対する反応の低下を意味し、反復使用者は投与量を増やす。

薬物耐性とは反対の概念は、『薬物逆耐性』または『薬物感作』 であり、この場合、
反復使用後に被験者の反応または効果が増大する。

『逆耐性,感作』とは、 薬剤の反復投与によって、その効用が漸増していくこと。
「増感現象」とも言え、反復使用者は投与量が減る。

大麻の反復使用では、『逆耐性,感作』が起きる事が明らかになっている。
大麻反復使用者は、少量で大麻の効果を感じるようになり、使用量が減る。

大麻に関する耐性と依存性の側面
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/828472

「配置寛容」は、ヒトの大麻に対する「耐性」または「逆耐性」の発達において
役割を果たす可能性がある。

「ハイ」というラベルにおいて、プラセボ効果は経験豊富な大麻喫煙者に見られる「逆耐性」と、
非喫煙者に対する耐性を説明することができる証拠がある。

949名無しさん@1周年2018/10/20(土) 13:25:05.33ID:7VEhOMOr0
>>938

医療大麻の臨床データでは、乱用、不正使用または中毒の所見はなかった。

WHO専門家委員会におけるサティベックスの評価は以下の通り。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 報告書 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section4Therapeuticuse.pdf?ua=1

1. ナビキシモルスにおける医薬品承認および認可

ナビキシモルス(商品名サティベックス:GWファーマシー)は、大麻植物由来の
テトラヒドロカンナビノール(THC)、カンナビノール(CBD)比率、1/1の大麻エキスである。

口粘膜スプレーとして利用でき、多発性硬化症治療の為にイギリスで開発された。

・治療的応用:治療的使用

ナビキシモルス(サティベックス)は、オーストリア、ベルギー、チェコ共和国、デンマーク、
フィンランド、フランス、ドイツ、アイスランド、アイルランド、イタリア、リキテンスタイン、
ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スペイン、
スウェーデン、スイス、イギリスで多発性硬化症(MS)における治療の販売認可を受けた。

カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ブラジル、コロンビア、チリ、アラブ首長国連邦、
クウェート、イスラエルでMS痙性における調整承認を取得した。

カナダ、イスラエルは、MSの神経障害性疼痛のために、そして、慢性がんの痛みのために
ナビキシモルスをさらに承認した。

英国、ドイツ、スイスのデータ分析(N=941)と、スペイン(N=204)における安全性調査で、
ナビキシモルス施用は、ベネフィットがリスクを上回る事が明らかになった。

両者の研究において、約1年の処置後、患者によって引き出される利益の為に、
継続的使用を承認した。

然したる有害事象と乱用、不正使用または中毒の所見はなかった。

950名無しさん@1周年2018/10/20(土) 13:41:58.58ID:R/xeebHW0
先進国でやってる事は
全て正しいんだろ?
日本でもとっとと解禁しろよw

951名無しさん@1周年2018/10/20(土) 13:53:15.59ID:TrJ5urEj0
>>939 >>940
これ全部フェイクニュースやで、 騙されない様に注意
しかし必死やな、こいつ・・・ww

952名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:07:32.12ID:mVKsZsm/0
>>942
危険なヤク中が暴れるという話に対していってるのでちなまないよ

953名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:12:16.23ID:mVKsZsm/0
>>947
その批判が間違いだという批判があるならその批判に対する批判を受け入れるべきだよ
批判を聞くのと無条件に肯定するのは区別しないと。

954名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:15:51.74ID:SMvUkvqI0
>>952
>>953
つまりお前側は人の話を聞くつもりはないってことだなw

955名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:16:43.81ID:WoObkwFH0
>>686
どんなものであれ利権だよ
あとタバコ売って癌患者増やして、一方でタバコ産業が癌治療に投資して儲けるというビジネスモデルもあるし
大麻合法化についても利権争いが激しいのだろう

956名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:29:50.07ID:mVKsZsm/0
>>954
「聞くけど無条件に受け入れるわけではない」って話にマジでそう返す知能の持ち主なん?

957名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:30:36.64ID:UtiXuyuJ0
合法化すれば確実に税収増だし、アメリカ様の外圧で、日本も近い将来解禁されるよ。

958名無しさん@1周年2018/10/20(土) 15:37:35.86ID:IdR+bEWN0
>>957
当然TPP破棄するんじゃないの?
大麻で汚染された国とは断交だろ?

959名無しさん@1周年2018/10/20(土) 17:07:51.89ID:65e7MFNK0
日本も解禁でいいんじゃね
自殺者は減る気がする

960名無しさん@1周年2018/10/20(土) 22:45:37.45ID:Iq6zXCbp0
自殺者は減るだろうな

961名無しさん@1周年2018/10/21(日) 07:53:39.44ID:K9MCPcqM0
今まで禁止されてて何の不都合も不自由もないから解禁する必要がないな

962名無しさん@1周年2018/10/21(日) 08:09:21.88ID:rYBO0Kjy0
>>959
アメリカの自殺率は上がっているから期待はできないな

963名無しさん@1周年2018/10/21(日) 10:13:43.21ID:hlTwgDcL0
>>959
>>960
大麻の有無より景気の良し悪しの方が遥かに影響大きいだろw

964名無しさん@1周年2018/10/21(日) 11:28:40.13ID:t+ubgjb20
>>959
どうせ薬物に溺れるのはもともとクズな奴だから、大麻で大人しくしてもらった方が世のため。

965名無しさん@1周年2018/10/21(日) 12:34:12.29ID:WkQAJkwZ0
>>962

966名無しさん@1周年2018/10/21(日) 15:24:06.34ID:egQY7P//0
>>964
薬物中毒者による治安の悪化と健康保険料の負担増というデメリットの方が遥かにデカイでしょ

967名無しさん@1周年2018/10/21(日) 19:44:40.64ID:r75J7dew0
>>966
保険料は減るし税収は上がるよ
医療大麻を解禁したとこでは薬物中毒による
死者が減少している

968名無しさん@1周年2018/10/21(日) 21:17:46.35ID:jTtNSuYo0
>>967
そりゃもともと日本よりはるかに薬物中毒者が多い国だったからだろw

969名無しさん@1周年2018/10/21(日) 21:29:58.17ID:r75J7dew0
>>968
医療が薬物中毒者を作って社会問題になった
オピオイド・クライシスを知らんの?
処方された鎮痛剤で依存症になった人がたくさんいたんだよ
それが医療大麻を解禁した州では死者が減っている
医療大麻は薬物中毒、依存症の治療が出来る

970名無しさん@1周年2018/10/21(日) 21:51:54.39ID:rYBO0Kjy0
>>969
コロラド州で死んだ人は過去最高だって
https://www.google.co.jp/search?ei=wYaaWs3DC4yh0gSYkoaACg&q=Colorado+overdose&oq=Colorado+overdose&gs_l=psy-ab.12...4714.4714.0.6243.1.1.0.0.0.0.124.124.0j1.1.0....0...1c..64.psy-ab..0.0.0....0.j3j1h29uAxc&tbs=qdr:y

971名無しさん@1周年2018/10/21(日) 22:28:21.59ID:BNx9Xz6+0
>>969
それだってオピオイド製剤の濫用という前段階があっての話じゃん
結局、欧米ソースの「大麻合法化のメリット」ってのは、大体において日本とは前提となる状況が違い過ぎるのよ

972名無しさん@1周年2018/10/21(日) 22:38:10.26ID:TMiyrWve0
トルドーの顔が物語ってるだろ
イケメン+誠実
これにはなんぴと足りともかなわん

973名無しさん@1周年2018/10/21(日) 22:44:06.07ID:fhWRajrx0
電子タバコのリキッドに使えるのかな大麻

974名無しさん@1周年2018/10/21(日) 23:11:31.45ID:r75J7dew0
>>971
患者の痛みはどこの国でも同じで
アメリカでは危険なオピオイドを安全と偽って
過剰処方したけど逆に日本は処方しなさすぎだそう
慢性痛で長期間使っても副作用がないとか
認知症や難病など現代医療の穴をカバーするから
各国で医療用等解禁されてるんだよ

975名無しさん@1周年2018/10/21(日) 23:15:17.26ID:buhmYg/90
>>971

オピオイド鎮痛剤と医療大麻を併用すると
オピオイドを減薬でき鎮痛作用も高まる
またオピオイド依存症も防げる
患者のQOLが向上する

医療大麻解禁は日本の医学、患者にも利益となる

976名無しさん@1周年2018/10/22(月) 00:57:27.21ID:WD5sx1BE0
>>974
向精神作用が強く、エビデンスレベルの低く、有害事象も多い、THCを含んだ医療大麻は
欠点も多く何かと問題が大きいから日本では難しいやろね。

>>975
大麻の長期使用はうつ病が悪化すると研究で出ているから
患者のQOLが向上するとは限らないぜ

大麻使用が増えているアメリカではうつ病が増えていたりする。
米でうつ病が5年で33%増、その理由は... 2018年5月14日
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/533.php
>米国で、2013年から2016年の5年間でうつ病と診断された人の数が、33%増加したことが明らかになった。
>世代別で見ると、増加が特に顕著だったのは12-17歳で増加率は63%。
>次いでミレニアル世代(18-34歳)の47%だった。なお、35-49歳は26%増、50-64歳は23%増だった。

977名無しさん@1周年2018/10/22(月) 01:13:11.04ID:s93ESvli0
>>976
>米でうつ病が5年で33%増、その理由は... 

>電子機器使用の増加と睡眠傷害
>ソーシャルメディアの使用、競争社会、離婚率増加

大麻と全く関係ねぇじゃんw
おまえマジで馬鹿じゃねぇの?

978名無しさん@1周年2018/10/22(月) 01:29:03.80ID:OLUFjeTo0
>>970
無理やり薬物とするのそろそろやめようや

979名無しさん@1周年2018/10/22(月) 01:29:47.40ID:56nEdZB10
薬物やない植物や!

980名無しさん@1周年2018/10/22(月) 01:33:14.95ID:WD5sx1BE0
>>977
大麻は、様々な原因からくるうつ症状を改善する効果が期待できないってこと

981名無しさん@1周年2018/10/22(月) 01:34:54.37ID:WD5sx1BE0
>>977
要するに、大麻でうつ病改善は期待できないのだ。

982名無しさん@1周年2018/10/22(月) 01:36:26.17ID:WD5sx1BE0
>>977
こっちだったら納得するかな?
大麻の悪影響に対する知覚効果の自然主義的検査 2018年8月1日
https://www.jad-journal.com/article/S0165-0327(18)30310-0/fulltext
結論
大麻は、短期間では陰性症状の知覚される症状を軽減するが、
継続して使用すると、うつ症状のベースラインが経時的に悪化する可能性がある。

983名無しさん@1周年2018/10/22(月) 02:08:56.30ID:HDGU3ns+0
>>981
コケにされてよっぽど悔しいんだなw
>>982
可能性ってなんだよw
結論ありきで因果関係が不明で交絡因子を
排除できていない研究なんて科学的に根拠なしw

つうか、おまえいつもの基地外荒らしだろw
無限ループで荒らすのは止めろ基地外馬鹿w

984名無しさん@1周年2018/10/22(月) 02:25:57.54ID:8tZinr080
>>974
アメリカで薬物中毒の死者が減ったのは、もともと薬物中毒者がすげぇ多かったからだろ(>>968

薬物中毒者が多いのはオピオイド鎮痛剤が処方されすぎたせいだぞ!(>>969

日本じゃアメリカみたいにオピオイド鎮痛剤は処方されて無いじゃん(>>971

日本はオピオイド鎮痛剤を処方しなさすぎだぞ!(>>974


君は、ハナから大麻擁護ありきで理由は後付けだから、主張がブレブレw
一方ではオピオイド鎮痛剤の処方し過ぎだと言ったり、もう一方では処方しなさ過ぎだと言ったり、短時間でコロコロ言うこと変わってるじゃん

985名無しさん@1周年2018/10/22(月) 02:32:02.11ID:WD5sx1BE0
>>983
大麻の長期使用でうつ病悪化と大麻ではうつ病改善していないとを混ぜてしまったことは悪いなと思っている。

可能性てのは統計的にうつ病が悪化している人が多いってこと。

986名無しさん@1周年2018/10/22(月) 02:47:38.84ID:tQStBAkK0
>>985
統計の増減では因果関係があるとは言えないw
大麻以外の原因を排除できていないw

だから可能性って言ってるんだわw

日本語くらい理解しろよ基地外くんw

987名無しさん@1周年2018/10/22(月) 04:03:18.98ID:WD5sx1BE0
>>986
大麻消費が増えているアメリカでうつ病が増加して、>>976
長期の研究結果でうつ病が改善してしていない。>>982
要するに、大麻でうつ病が改善するとは言えなくなったのだよ。

これならわかるだろ。

988名無しさん@1周年2018/10/22(月) 06:49:36.40ID:43dnSdxw0
>>987
薬物にハマる うつ病 は、人格障害が原因だから。

989名無しさん@1周年2018/10/22(月) 06:57:13.03ID:lXsR9gK10
>>984
言いがかりをつけられる意味が全くわからないんだけど
バカを装う体?

990名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 07:54:49.36ID:oH+B+lSh0
>>987
もちろん、医療用大麻がすべての患者に有効というわけではないだろうが、効く患者が多くいることも確かである
少なくとも大麻には深刻な副作用をともなわずに効果があるかどうかは比較的すぐに自覚できるので、法的問題さえなければ第一選択薬として試してみる価値は十分にある。

991名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 07:58:14.27ID:oH+B+lSh0
一吸いの大麻が鬱病の治療を出来る事を研究者は見出した。

Researchers find that just one puff of cannabis can treat depression
CANNABIS / HEALTH
https://herb.co/marijuana/news/cannabis-depression-anxiety


鬱病の症状には一吸いの低THC高CBDのカンナビノイド比率の大麻の品種がより症状を改善できた。

ストレスに関しては十吸い、またはそれ以上の高THC高CBDの大麻の品種がより良く、効果的にストレスを減少させた。

不安感に関しては、様々なカンナビノイド比率の品種の二吸いの大麻が不安を減少させる事を助けるのに役立った。


鬱病の治療に関して現在の主流とも言えるSSRIの投薬治療は、4〜8週間に渡って摂取して始めて効果を発揮し始める。

一方で医療大麻は摂取して直ぐに効能がある。

992名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:08:49.79ID:lXsR9gK10
>>976
THCやCBDの配分は病気の種類や症状によって違い
また大麻の品種など助言を受けながら
患者が自分で決定してくものと説明されている
なぜそんな幼稚でいて平気なんだ?

993名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:16:03.15ID:oH+B+lSh0
統合失調症に対しても、大麻の有効成分CBDが治療効果がある。という新研究
CBD for Schizophrenia Shows Promise, New Study Says

https://herb.co/marijuana/news/cbd-for-schizophrenia-research/

There’s been mixed findings on whether cannabis can be an antipsychotic. 
大麻の抗精神疾患目的への利用について種々雑多な研究があるが、
Now, new research out of Brazil finds that at least one cannabinoid―CBD for schizophrenia―could be an effective treatment.
この新しい研究では少なくとも大麻の有効成分の一つであるCBDが、統合失調症の治療に効果的である事を見出した。

994名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:25:44.30ID:+La4vx1/0
日本じゃ無理

995名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:32:45.30ID:oH+B+lSh0
>>994
なせば成る。

日本でこそ大麻は合法であるべきだったんだ
日本ほど大麻を吸ってリラックスするのに向いた土地は無いんじゃないか?

996名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:34:27.99ID:oH+B+lSh0
>>982

【WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)事前審査報告書】では、うつ病などの
負の影響は、『偽の相関関係』であると結論付けている。

・大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある。

・大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

・負の影響は、『偽の相関関係』が導入される。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

誤用、濫用、依存に関連する公衆衛生問題の性質と大きさ

『大麻関連』と言う用語は、さまざまな文脈で使用されているが、因果関係ではない
『統計的関連性』を指す場合もある。

比較リスク評価のために、我々は因果関係を確立する必要があるだけでなく、
通常は大麻使用とは無関係な選択された対話的シナリオに対して、
因果関係を定量化することもできる。

遺伝的脆弱性のような第3変数の因果的方向や、潜在的な影響が明確でない
殆ど全ての精神障害との関連がある。

例として、大麻使用はうつ病などの特定の精神障害につながる可能性があるが、
うつ病は大麻使用(自己投薬)、うつ病と大麻使用の両方につながり、従って、
大麻使用障害は『偽の相関関係』が導入される。

997名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:35:33.40ID:oH+B+lSh0
無知な大麻禁止論者を論破するには?
How to Win an Argument Against a Weed Ignoramus

https://herb.co/marijuana/news/win-argument-weed-ignoramus/

大麻禁止論者の言論の傾向

Appeal to Consequence
前提の決め付け。

Personal Incredulity Variant
個人的な不信による事実誤認

Appeal to Ignorance
無知による論証

Slippery Slope Fallacy
勝手に状況がエスカレートすることを当然としてしまう議論

Fallacy of False Equivalence
偽同値の誤謬

Faulty Comparison
無意味な対比

Hasty Generalization
軽率な一般化

といった典型的な弱点を突く。

998名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:53:33.77ID:lnQmmSoG0
>>1
そもそも下記の神は、大麻は(良い使用方法さえすれば)世界で最も実用的な植物と言っています。
要は、使用方法なのだと思います。


【神・救済の存在証明】
2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国語以上に翻訳されて読まれ続けているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

そして、その「正しい理解・認識」によって「神の存在の確信」と「安心感ある人生」が可能になります。
事実、この知識の有る無しほど大きな「幸福格差」はないと思います。

すぐには信じがたい話だとは思いますが「運命は全て必然・完璧・(深い意味で)成功のみ」とのことです。

また「我々の魂は永遠に不死」です。

そして、世の多くの宗教は同じ一つの神からのメッセンジャーにより発生したものとのことです。

一見、少し怪しい題名の本ですが、誰にも身近な共通の一つの神様です。

これらの事を「知るだけ」でも人生の絶望が無くなり、最大の財産を手に入れたことになると思いますし、
知ると知らないでは人生の楽さに大きな差が出ます。
人生の価値観や優先順位も確実に大きく変わると思います。

そして「魂は不死であること」を「医学的な奇跡・検証」で証明した『喜びから人生を生きる!(臨死体験が教えてくれたこと)』という世界45か国でのベストセラー本も紹介しています。
もちろん無料です。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

999名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 09:32:10.10ID:nZ+h4ZAM0
1000ならプティフランスパン記者死ね!

1000名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 09:34:03.32ID:nZ+h4ZAM0
おわた

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 4日 22時間 50分 52秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。