【文化】「青空文庫がやせ細っていく」。著作権保護「70年」、新規作品公開が凍結され対応模索

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1記憶たどり。 ★2019/01/13(日) 06:36:30.14ID:zLoQCHEp9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00009104-bengocom-soci

2019年の元日、例年なら著作権保護期間を終えた作家の名前が新たに紹介されているはずの「青空文庫」には、
「Public Domain Locked」という黒いバナーが掲げられた。「青空文庫」はインターネット上で著作権保護期間を終えた作品を中心に
アーカイブ、公開している電子図書館。昨年12月30日に改正著作権法が施行され、著作権保護期間がこれまでより20年長い
「死後70年」へと延長された。その影響を大きく受けたのが、作家の死後50年というタイミングで作品を公開してきた「青空文庫」だった。

今後、20年間は著作権保護期間を終える作家は出現しない。青空文庫も今年著作権が切れる予定だった1968年に死去した作家、
藤田嗣治や村岡花子らの作品の公開を準備していたが、それも公開できるのは20年後となる。

こうした事態を受けて、今後何ができるのか。青空文庫をはじめ著作権保護期間の安易な延長の問題を指摘してきた団体が1月10日、
都内でシンポジウム「著作権延長後の世界で、我われは何をすべきか」を開催。その中で、今後の青空文庫についても話し合われた。

●求められる新たな作品の活用策

シンポジウムでは、基調報告として、有識者で立ち上げた「著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム」(thinkC)の世話人で、
「デジタルアーカイブ学会」理事の福井健策弁護士がこれまでの経緯を解説した。

著作権保護期間の延長は長らく議論がされてきた。2006年に権利者団体が延長を求めてから文化庁が検討を開始。
青空文庫は反対を表明していた。以後、2010年まで文化審議会でも議論が尽くされ、thinkCなどの活動もあって延長を事実上見送った経緯がある。

延長に反対する意見としては、「延長したとしても遺族の収入増加がわずかであること」や、「権利処理の困難化によるビジネスや
二次創作の停滞」などがあった。しかし、2011年になってからTPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉でアメリカが知財条項案を
提案していたことが流出、「死後70年」という延長が再び注目される。

TPPにおける著作権保護期間の延長は国際的な議論となったが、2017年にアメリカがTPPを離脱したことから、一旦は凍結された。
ところが、アメリカ以外で構成するTPP11の関連法として改正著作権法が成立。「死後70年」という保護期間が昨年12月30日から始まった。

福井弁護士は「ここから前向きに何ができるか。作品を死蔵から救うために何ができるかを考えたい」として、
デジタルアーカイブの振興や、絶版など市場で流通していない作品の活用策、パブリックライセンスの普及などを挙げた。

●「うちの空さえ青ければいいという問題ではない」

シンポジウムの中で、青空文庫で活動する翻訳家の大久保ゆうさんが今後の活動について説明した。大久保さんによると、
青空文庫では著作権保護期間内の作品であっても作家の同意があれば、受け入れて公開したり、まだ実証実験段階ではあるものの、
著作権者が不明の孤児作品の扱いも検討したりするという。

大久保さんは、青空文庫の創設者の1人である富田倫生さん(2013年に死去)の言葉である「(パブリック・ドメインは)
天に宝を積み上げるための営みの、出発点」であるとして、「うちの空さえ青ければいいという問題ではないと考えています」と語った。

青空文庫では現在、公開できなくなった20年分の作家リストを掲載している。大久保さんは「パブリック・ドメインだからこそ生まれる自由を
決して忘れてはいけない」とあらためて訴えた。

シンポジウム後半のパネルディスカッションでは、富田さんの妻である晶子さんも登壇。「現在わたくしたちの活動は堅調だが、
20年間の空白があるため、だんだん痩せ細っていくことは容易に想像できる。制約はありながらも、新しいことをしていかなくてはならない」と語った。

2名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:38:09.23ID:YmbHzNAa0
長い
3行で頼む

3名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:38:45.63ID:br7y+BLe0
誰が得してんの?

4名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:39:13.85ID:6m/ugVic0
三島はギリアウトか

5名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:40:37.42ID:3J+dNBaN0
>>2
青空文庫
が20年
凍結

6名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:42:03.36ID:gofFzFvc0
>>1
今までに公開されたものは別に減ってないんだから、別にやせ細ってないじゃん
肥える一方だったのが、今後20年間肥満が進まないだけだろ
誇大表現も甚だしい

7名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:42:13.40ID:KiUR7XBK0
英語覚えなよ

8名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:42:35.93ID:1rLhKrkE0
まだ海外作家の翻訳ものには手つけてないっしょ
古典作品の翻訳なんかは翻訳者の版権が切れてれば大丈夫なんじゃね?
けっこうな数あると思うけど

9名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:44:30.27ID:yE3KCLga0
学級文庫

10名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:45:08.39ID:TB2N2T0k0
ディズニー最低だな

11名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:47:24.83ID:AD2T5J+y0
ミ◎キーマウスの為に延長に次ぐ延長される著作権法

12名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:48:19.61ID:AD2T5J+y0
>>8
版権と著作権ごっちゃにしてはいけない

13名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:49:58.45ID:6kG5iIKw0
延長料金取れよ

14名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:50:29.41ID:DlxyowoP0
いくらジャップすごい!ホルホル!

をやっても、

現実のジャップは、

「首都を米軍基地に包囲された、三流の植民地」だからな。

っていうか、植民地でも、ここまで憐れな国家はまれ。
現実のジャップは植民地「以下」よ www


2

15名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:51:03.40ID:SLMn4u8C0
アメリカがTPPから離脱したときに
「じゃぁアメリカのルールに従う必要はないね」と
保護期間を短くすりゃ良かったのだよ。
「保護」ったって、有名作家の子孫とメディア大企業の既得権だし。

「アメリカが再参加しやすいようにドアを広く開けておく」とか
余計な忖度するから。

16名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:51:40.50ID:E3YRPiWD0
>>6
利益もなく公開される事を肥えると評して叩くとか
どういう立場なんやろなぁ(とぼけ

17名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:52:57.05ID:zpFGO/oZ0
TPPバンザイ連中はこれも支持しなきゃね

アメリカのせいにしてるが日本の著作権者だって支持だから
「アメリカに言われて仕方なく」なんて言い訳にすぎない

18名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:53:37.62ID:JOZmeN4W0
金沢文子

19名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:54:28.99ID:6OGLbCU/0
ディズニー: 著作権は死なない。何度でも蘇るさ。

20名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:58:09.00ID:hnj/lNoh0
30年ぐらいが妥当だわな、寿命来るやん・・・

21名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:58:11.66ID:a7xC1+l10
>>3
ネズミーランド

22名無しさん@1周年2019/01/13(日) 06:59:30.65ID:oT1/GmGZ0
著作権は財産で、国家は財産を守る必要がある。


と「洗脳」された末路。
国家が守るのは「表現の自由」と「文化の繁栄」
無断パクリを一定期間禁止することで、万人が表現をし易いように整備したのが「著作権」
つまり、「表現の自由」と「文化の繁栄」を阻害するような著作権制度であれば、それは悪でしかなく全く不要な物。

著作権70年で「表現の自由」と「文化の繁栄」は加速されますかね?

23名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:00:08.75ID:eKcK2WzP0
20年後には保護期間が90年に延ばされる

24名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:01:00.17ID:/im/ZByF0
著者はこんなの望んでないだろ
自分の作品を読んでもらうのが作者冥利

25名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:01:20.20ID:WcmLM8FQ0
出版されて30年もたつと書籍は絶版になって古書店にしか出回らなくなる。
そのうち擦り切れて廃棄図書となる。
これでどうやって著作権の意味があるのだろう。
読まれて初めて価値がある。
現物の出版物には限られた命しかないことを著作権協会は理解しているのだろうか。

26名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:01:44.39ID:6b1DItgN0
人の褌で相撲すんなという話。

27名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:01:59.09ID:HcoR8+WZ0
ミッキーマウス保護法案

28名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:02:44.35ID:5rnQtQQa0
死後70年に伸ばした知恵遅れは切腹しろよ
カスラックといい他人様の利権を独り占めしやがってゴミクズが
死後30に戻せ 

29名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:03:35.85ID:eKcK2WzP0
>>24
作者が出版社から版権引き上げて無料で公開するのは自由

30名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:04:19.42ID:QUEnbksD0
えっ青空文庫からエロ同人作ってる作家いたのか?!

31名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:04:35.38ID:/im/ZByF0
>>29
死んじゃった人間がどうやって契約するんだよ

32名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:05:42.25ID:+YwAB2Su0
青空で読んでる途中だった夏目漱石のこころは無事だった
まあ当たり前蚊w

33名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:05:45.13ID:6m/ugVic0
青空文庫はupの仕方がわからない
持ってる未公開小説が10年間作業中のまま止まってる場合どうすんだ?

34名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:05:48.34ID:eKcK2WzP0
>>31
版権契約は遺族が引き継いでいる

35名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:06:00.73ID:Lhir8yL60
>>24
TPPのために機械的に決まったことだからなあ

36名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:06:00.90ID:QUEnbksD0
>>2
ディズニーあるかぎり
青空文庫は
終わった

37名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:06:27.96ID:rJLZIZV/0
青空文庫って運営費どうしてるの?

ボランティアではないよね

38名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:06:49.97ID:QUEnbksD0
>>34
借金まみれの作家の相続は放棄されてると思うが

39名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:07:13.70ID:5rnQtQQa0
>>15
全くそのとおりだ

40名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:10:11.36ID:bbuuxUF80
みんな、シェイクスピアならただ読み出来るで!
紫式部先生の作品もいけるやろ。

41名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:10:30.84ID:n1PB/GoN0
>>2
ディズニー法の影響により
当分追加うぷでけまへん

2行で済んだ

42名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:12:05.77ID:PzZDJN0I0
>>18
好きでした

43名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:13:16.63ID:n1PB/GoN0
>>15
いや、これ任天堂も含みでしょ。
企業や団体の著作物は死後ではなく発表時からカウントされるから、
マリオの著作権も十数年で切れるので。

44名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:15:34.02ID:rrPfyVb/0
まだ書き起こされてないものがいっぱいあるぞ。
作家にはまると短編とか話題にならなかった作品が読めないのが悲しい。
また江戸や明治の作品もどんどん上げて欲しい。

45名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:17:05.73ID:eKcK2WzP0
>>44
国会図書館のデジタルアーカイブで読めんの?

46名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:17:19.40ID:GC489sG80
>>41
4行も使てるやん無能

47名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:20:33.12ID:mjXtW1MX0
青空文庫アプリが読み込みエラーになる守銭奴しね

48名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:22:55.36ID:mjXtW1MX0
著作権守りたい団体や作品のみが金を積めば守られる資格とかを得るようにすればいいじゃん
今とりあえずの措置したってまた向き合わなきゃいけない問題なんだから

49名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:26:27.02ID:CO9m+Ax10
ミッキーマウスが著作権フリーになることなど無いのだ

50名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:26:58.58ID:6m/ugVic0
>>45
こんな便利な物があったのか
一冊17万円!こんだけ出さなきゃ読めないのか、と思ってた本が有る

51名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:28:48.23ID:0ePsk+fe0
仕方ないから青空観光でも

52名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:28:48.30ID:zAGEQ5WC0
>37
基本無償のボランティアみたいだよ
ホームページには運営費は広告費、助成金、寄付で成り立ってて
運営者たちは利益供与はないと書かれてた
実態は分からんが少なくても悪い噂は聞かない

53名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:28:49.46ID:1H2ga48S0
村岡花子は読みたかったなあ
翻訳本はともかくオリジナル作品はほぼ絶版

54名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:31:45.86ID:xV3UA4fx0
対応つったってなあ
権利者から提供してもらうしか

55名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:33:11.54ID:3JplI/eO0
thinkCってのにあたしゃぴくっときましたよ

56名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:33:43.52ID:AT5afX4a0
ディズニー保護法

57名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:37:44.59ID:nX74L4WV0
もう逆に開き直ってディズニー法にしてくれよ 他の作家を巻き込まないでくれ
とはいえ凡人がこのサイトを使う理由であるような超有名作家はほぼ70年経ってるな
武者小路実篤は消えてしまったが

58名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:39:46.90ID:n1PB/GoN0
>>46
アスペかおまえは。
あさって診てもらえ。

59名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:41:36.02ID:n1PB/GoN0
>>48
むしろそういう活動をしなきゃならないのは、
ただで本を読ませろとか言ってる乞食なんだが?
このままでは著作権の保護期間は無期限になるよ。
ディズニー法なんだから。

60名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:43:41.49ID:zdet+wDd0
文化を継ぐのが目的なら囲い込みをやめないとな
CDの廃盤なんか公共図書館への権限委譲で良いと思う

61名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:43:46.95ID:n1PB/GoN0
>>52
そりゃ著作権切れの作品だから、ブックオフとかから仕入れて転載するだけだからな。
希少本の入手ぐらいか、寄付がどうしても必要なのは。

62名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:45:03.96ID:DMAPU2r/0
20年経ったらまた延長されるだろ

ネズミの商品価値が存続していたら

ディズニー保護法と素直に改名しろ

63名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:47:03.04ID:WrOygEQB0
著作権って登録不要なくせになんでこんなに期間が長いんだよ。
特許なんか取るのにえらい苦労する上に期間がめっちゃ短い。

64名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:48:26.97ID:tASx4fPU0
20年待つしかないだろう
結論は出てる

65名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:48:36.69ID:1lTbjkMB0
青空文庫の有料化で解決。

66名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:49:36.15ID:JIFbr0X20
>>24
死後も作品には正当な報酬が払われるべきだと思うが
その期間が長いか短いかは作者の意向に関係ない

67名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:52:44.49ID:4h734b/90
20年のうちに埋もれて、省みられることがなくなるだけ。
時代にも全くそぐわなくなって、何が書いてあるかわからないレベルになる。
ダイヤル式の電話の操作方法とかすらわからないのに、70年間前の描写なんて、古文漢文レベル。

68名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:54:01.90ID:6Vj0nPct0
>>63
特許は方法論が使われることで金を稼ぐけど著作権は作品そのものが金を稼ぐからじゃね?

69名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:56:50.58ID:V7/iuYTX0
>>63
ミッキーマウスを守るため
ただそれだけのために延長されています

70名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:57:57.29ID:GDezA5820
>>2
理解できなかったんだ

71名無しさん@1周年2019/01/13(日) 07:58:14.94ID:tASx4fPU0
絶版なら今の著作権者と協議して無料公開は出来ないのかな
人気が出て有料でも売れそうになったら公開中止して出版するとか取り決めれば

72名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:00:08.63ID:hjvO+Q670
>>20
死後70年だよ

73名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:01:43.60ID:6hchpMrL0
なんで本人が死んでるのに著作権者の利益を何十年も保護しなきゃならねえんだよ
おかしいだろ

74名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:02:02.12ID:neLXhX1B0
図書館に眠っている古文書とかスキャンアップすればええのに

75名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:03:02.84ID:ZDtwSN7u0
>>73
あなたも本を書けばきっと分かるよ

76名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:03:39.01ID:IIveCa4F0
薄い本の出版を一手に引き受ければ

77名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:03:45.61ID:8zFDUTMa0
20年待ったらまた20年延期

78名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:05:09.30ID:9fzAKnm40
知的財産ってなんだよ。
主にマイクロソフトやグーグルやアップルのことだろ。

アメリカ合衆国の政治家は、マイクロソフトやグーグルやアップルの犬か。

アメリカ合衆国は、アメリカ合衆国で軽自動車および小型自動車を作り全世界へ輸出する!
アメリカ合衆国の99%は、兵器が作りたいわけじゃないし、映画を作りたいわけでもないし、ウォールストリートで働きたいわけでもない。
アメリカ合衆国の99%は、コンピュータ作りたいわけでもないし、パソコンソフト作りたいわけでもない。
アメリカ合衆国は、モンロー主義になる。

79名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:05:28.78ID:9fzAKnm40
今すぐ、東京にもっと東南アジア系移民のかた・アフリカ系移民のかたを受け入れよう!今すぐ、東京にもっと東南アジア系外国人労働者さん・アフリカ系外国人労働者さんを受け入れよう!
今すぐ、日本にもっと東南アジア系移民のかた・アフリカ系移民のかたを受け入れよう!今すぐ、日本にもっと東南アジア系外国人労働者さん・アフリカ系外国人労働者さんを受け入れよう!


ああ、それから、TPPと移民は無関係だぞ。アメリカがTPP離脱し事実上TPPは崩壊したのに、日本への移民は急増しているだろ。
本当にお前ら日本人は汚いクズしかいないな。

お前ら日本人が何を言っているのか全く理解できない

これから日本および東京には外国人さんが増えるんだから、
”標準語”wwwなんて話す奴は減る。
ざまあ

日本の自動車産業のせいだろ。
日本の自動車メーカーが、コストを自治体に押し付けている。
日本の自動車産業が潰れればよいのだ。
日本の自動車産業は、世界を不穏にし、世界を搾取し、挙句にこういう問題も起こす。
日本の自動車産業こそが諸悪の根源だ。

つまり、お前ら日本人こそが寄生虫でぐうだらと言う証拠だ。

そもそも東京の方が、社会保障の世話になる外国人さんは少ないだろ。
東京で仕事が無いのか?
お前ら日本人が毎年仕事を求めて数十万人も東京に行くのに?www

Mind your own business.
お前ら日本人の仕事は、インバウンドの観光客さんの接待だろ。


オマエラと同じ民族だと、米国の99%に俺は思われたくない。


内需と為替は連動している 。
いい加減理解しろ。 経済学部卒業できてないぞ。

80名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:06:52.86ID:4X/NzSYX0
>>78
ここまで曲解してる人は初めてだわw

81名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:08:13.94ID:n1PB/GoN0
>>78
ディズニーのことだよ。
ミッキーマウスの著作物が切れそうになったら延長ってこと。

82名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:08:52.07ID:IoSPl+/50
作品は読まれないとないのと同じ

83名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:09:17.72ID:PBxowDJ70
>>18
かなぶん懐かしいな

84名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:10:18.69ID:WAU3CTAq0
>>64
今からそうしたこと言ってると、また延長されるよ

草の根運動でもいいから50年に戻せとか戦時加算を撤廃せよとか主張すれば良いのでは

85名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:10:42.47ID:z/h3m+Z00
著作権者は著作権切れた作品の管理保護流通に金かけろよ
その自由な利用を促進しろ

86名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:12:20.77ID:Opfx6SLr0
この理屈はおかしいだろ
日本がたまたま50年の法律でやってただけで
どっかで採用されてるかもしれない、
30年基準からすれば50年でもやせ衰えるだろ
それはいいのか

87名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:13:02.27ID:n1PB/GoN0
>>84
いずれは無期限になる。
なぜなら、今やミッキーマウスのための法律だから。
それに、50年だとそんな遠くない将来にマリオもそうなる。

88名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:15:57.19ID:L0ITY/am0
>>75
わかった頃には本人は死んでるわけだがw

だいたい5chにいる奴に扶養しなければならない家族(→遺族)がいる奴が何人いると思って(ry

89名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:18:40.52ID:9fzAKnm40
俺は、ハリウッドやウォールストリートの味方をしていないぞ。
アメリカ合衆国は内需を縮小し、アメリカ合衆国のバブルをつぶし、アメリカ合衆国の軍需産業をつぶす。
アメリカ合衆国はアメリカ合衆国で軽自動車および小型自動車を作り全世界へ輸出する。
アメリカ合衆国の99%は兵器を作りたいわけではない。

日本は、アメリカ合衆国で作った軽自動車および小型自動車を、アメリカ合衆国から輸入しろ。

日本は金融・サービス業・観光で食べていく国になれ。
日本が兵器を作れ。

90名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:19:36.06ID:8zFDUTMa0
50年なら覚えている人は残ってる
70年なら覚えている人はいない
著作権が切れても
作品を思い出す人はいなくなる

こうやって永遠に文化は失われてしまうんだよ

91名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:20:06.05ID:Opfx6SLr0
こういうところが保護期間に口出すのは違うだろ。
著作者を無視して著作権は一年でいいとか、10年間でいいとか決めるようなものだぞ。

92名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:20:20.03ID:zAGEQ5WC0
>61
それ以外の出費はサーバー代と外部校正費となってたよ
誤字脱字の校正はプロに任せたほうがいいのは当然だから
どちらの出費も納得はいく

93名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:21:38.19ID:/n1fxVKi0
図書館で借りて自炊するしかないな
どんなサイズでもどんなボロい本でも自動でめくってスキャンしてくれる機械作ってよ

94名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:22:43.65ID:yIIrwrLd0
自国の法律より条約の方が優先されてしまう
TPPというのはそう言うモノ

手放しで賛成してたヤツはこういうデメリットは
頭に無かったようだ

95名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:23:11.00ID:aojsDxjL0
>>87
最初のミッキーは著作権きれてる
今のミッキーはたぶん2人目だと思うから

96名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:23:29.02ID:BiIQq/QQ0
他人の褌だろ

97名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:24:29.76ID:7NwTIzTz0
これ今までよかったのに改正されたらアウトって法の不遡及の原則に反してないか?

98名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:26:10.46ID:OSuFaQab0
>>2
物書きはさっさと死んで
うちでタダで載せたげるから

99名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:30:40.65ID:HPN2EE+G0
>>6
50年は過ぎてるけど70年に達してないものは全部駄目じゃん。
20年分。

100名無しさん@1周年2019/01/13(日) 08:30:50.82ID:CxJsvzHL0
吉川英治が消えると、影響が大きいだろうね。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています