【歴史】「弥助」ってどんな人? 織田信長に仕えた黒人武士の生涯を歴史資料で追った

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1記憶たどり。 ★2019/06/08(土) 21:48:37.67ID:thGqdOKO9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00010007-huffpost-soci

『ブラックパンサー』で黒人ヒーローを演じたチャドウィック・ボーズマンの新作映画の報道が話題だ。
織田信長に仕えたという記録が残る、黒人の武士「弥助(やすけ)」を描いたハリウッド映画で主演するというのだ。

5月7日付けのアメリカのエンタメサイト「DEADLINE」に対して、ボーズマンさんは「弥助の伝説は、世界史の謎の一つだ。
アジア系以外でサムライになった唯一の存在(※)だよ。単なるアクション映画ではなく文化事業であり、異文化交流だから、
僕はそれに参加できて興奮しているよ」と語っている。
(※実際には、徳川家康に仕えて旗本となった三浦按針ことウィリアム・アダムスの例もある)

果たして弥助とは、いかなる人物なのか。謎に包まれた弥助の生涯を歴史資料から追った。

■イエズス会の宣教師が連れていた黒人奴隷だった。

弥助について触れた一次資料は非常に少ない。
ただ、弥助が信長の最晩年、天下統一にあと一歩まで迫った時期に宣教師の黒人奴隷として出会い、
その後に家臣になったということまでは、はっきりしている。

天正9年(西暦1581年)2月23日に、イエズス会の宣教師オルガンティノが、京都で織田信長に面会した際に、
黒人奴隷の従者を連れていった。これは日本側とイエズス会の報告の両方に記録がある。

<キリシタンの国から黒人がやって来た。年齢は26〜27歳ぐらいのようだ。全身がウシのように黒い。
この男は健康で力が強く、10人がかりにも勝てそうだ。バテレンが連れてきて、(信長様に)挨拶させた(太田牛一「信長公記」)>

<信長も黒人奴隷を見ることを望んでいたため、宣教師のオルガンティノが連れていったところ、信長はその色が生まれつきで、
後から塗ったものでないことを信じようとせず、帯から上の着物を脱がせた>(ルイス・フロイスの報告「イエズス会の1581年の日本年報」)>

そして翌1582年5月11日、徳川家康の家臣である松平家忠の日記に「信長には弥助という名前の黒人の家来がいる」という記述がある。
信長が家康と組んで武田勝頼を攻め滅ぼした「甲州征伐」の際に、信長に随行していたようだ。

「信長様が、宣教師から進呈されて召し抱えたという、黒人を連れておられた。身は墨のようで、身長は6尺2分(約1メートル82センチ)。
名は弥助という」(家忠日記)

これらを総合して、オルガンティノが引き合わせた黒人奴隷を信長が召し抱えて武士となった。そして「弥助」という名前を付けられた
というのが定説となっている。

■「短刀と屋敷なども与えられた」との記述も

宣教師たちの記録から、初対面の出来事を補足しよう。当時、日本人にとって黒人の姿は非常に珍しく各地で人だかりができて、負傷者まで出る騒ぎになったようだ。
珍しい物が好きな信長といえども、黒人の存在をにわかには信じることができなかったらしい。

上半身の服を脱がせて半裸にしただけでなく、体を洗わせたというエピソードもある。アレッサンドロ・ヴァリニャーノは
「信長は黒人奴隷の服を脱がせて体を洗わせたところ、洗い擦るほど一層肌が黒くなった」と記述している。

しかし、その後、信長は、この黒人をすごく気に入ったようだ。

フロイスは「黒人奴隷は少し日本語が分かったので、信長は彼と話して飽きることがなかった。また、彼が力強く、芸も少しできたので、
信長は多いに喜んで庇護し、人を付けて京都市中を歩き回らせたので、『信長は彼をトノ(武将)とするのでは』という声もあった」と振り返っている。

また、「信長公記」のうち、太田牛一の子孫に伝わった「尊経閣本」と呼ばれるバージョンでは、上記に続いて
「黒人は信長様から家臣として召し抱えられて俸禄を得た。名前は弥助とされた。短刀と屋敷なども与えられた。
時折、信長様の道具を運ばされた」とする記述がある。

もし、この記述が事実であれば、信長に側近として仕えたことになる。

■「本能寺の変」で奮戦

弥助はアフリカ南部のモザンビーク出身だったと言われている。

大航海時代の当時、ヨーロッパからインドに向かう船は、アフリカ南端の喜望峰を通過する際に、モザンビークに寄港して
食料や飲料水の補給のほか、現地で奴隷を購入することが多かった。

弥助もモザンビークからインドに運ばれたが、そこで宣教師に同行して来日していたようだ。

※以下、全文はソースで。

2ホセ メンドウサー& ◆0GgNCyNZgDFh 2019/06/08(土) 21:49:13.08ID:Nn8H+wnt0
ファーストガンダムで例えると
どんな状況ですか?

3☆堀拓也スペシャル☆で検索!2019/06/08(土) 21:50:04.88ID:TQlsYIMD0
初めましてゲイの堀拓也と申します。
真剣に相手を探しています。特別に色々サービスします。
何卒よろしくお願い致します!(本気で相手を探してます冷やかし厳禁!)
治験で裏技を使って連続で治験に参加して年収400万円稼いでいます。市役所には年収0円で申告しています。国保や年金なども10年間未払いで無申告だから丸儲けです。

☆ 詳しくは【堀拓也スペシャル】【オチンポ大好き堀拓也30歳】で検索

特技 ・ローリングフェラ ・のど輪締め ・堀拓也スペシャル ・目の白い所だけをペロペロ舐める事 ・鬼手コキ・超高速獅子舞フェラ・ アナル掻き出し舐め ・高粘度ローションマッサージ ・全身ジグザグ舐め・ 十手観音 性感 マッサージ(パウダー使用)

私のプロフィールはこちらですよ
身長:160cm
体重:48kg
30歳 1989年5月23日生まれ
〒114-0015
東京都北区
http://imepic.jp/20190601/297210

4名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:50:46.42ID:AQm6Sqap0
世界不思議発見でやってなかったか

5名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:51:00.19ID:hUz7lx250
与助は木を切る
ヘイヘイホ〜
ヘイヘイホ〜

6名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:51:59.15ID:7jaJaiu00
ロマンあるよねー
弥助の心中に興味ある
どんな風に思ってたのかなって

7名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:52:16.52ID:DSJsI5Vu0
ムルアカみたいなもんか

8名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:53:03.15ID:IAl/uFiW0
信長の大男好きの犠牲者や

9名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:53:15.31ID:JTy/FvrB0
コーラの前を横切るという歴史的快挙を成し遂げた人です

10名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:54:18.08ID:gsjqcknJ0


11名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:55:09.75ID:B6qzdcN30
あの時代で182pなら相当な大男だな
今なら副島みたいなもんか
あさイチで近江と並んでると遠近感が狂うw

12名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:55:11.86ID:iZliV4Gp0
天正9年(西暦1581年)2月23日に信長に引き抜かれたんだ。。。
つかそれじゃ翌年に信長が撃たれてる以上、その後生き残れたとしても
信長の配下だったのは1年だけなんだ、弥助
それは知らなんだ

13名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:55:23.81ID:dnaji53I0
ヤースケライネン

14名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:56:17.77ID:J70jnt8r0
アントニーで実写化しよう

15名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:57:01.29ID:qob5nyag0
信長の野望に出て来るオマケキャラ
ちなみに能力値はかなり高い設定

16名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:57:05.53ID:7jaJaiu00
映画化されるならキャステングが大変だよね
ラスト・サムライはいい感じにキャステングされてたけど
英語ペラペラで信長やれる日本人の役者とかいる?

17名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:58:42.80ID:1P8Wb+e30
信長の側近(意味深)

18名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:59:03.81ID:YNDr+K/v0
>>16
ケインコスギとか無理

19名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:59:38.77ID:LPtZsWsS0
男色家としての信長の目にかなった

20名無しさん@1周年2019/06/08(土) 21:59:39.37ID:cPBXBu800
この人が本能寺の変に生き残ってるから信長本能寺の変から生還説が山ほど作られる元凶。

21名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:00:02.20ID:+ABlYxJF0
夢枕貘の大帝の剣て小説で織田信長が黒人奴隷を家臣にしてたの知ったわ

その弥助の血をひくでっかい男が主人公だった

22名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:00:29.46ID:7jaJaiu00
>>18
ケインはかっちょええけど信長ってイメージじゃないなぁ
あと日本語があんまり・・

23名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:00:47.83ID:TuZIGFnu0
>>16
白洲次郎やった
伊勢谷友介あたりは

24名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:01:21.94ID:fuCdNP2B0
>>16
真田広之

25名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:01:24.14ID:HjDzHRMN0
信長公記と家忠日記に記述があるのは普通に凄い
信長公記の黒坊主って表現がいい

26名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:01:28.11ID:XStHVFAA0
>>16
ケンワタナベか、真田広之

27名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:02:15.08ID:5qZMvREP0
>>2
ジオングだな
牛のように黒い?!
出来そこないではないのか? 

偉い人にはそれが判らんのですよ

28名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:02:23.77ID:Nv745gZh0
三菱 

29名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:02:34.30ID:vyEpfvpK0
クロンボハーフは日本人じゃない

純血守れ

30名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:02:41.71ID:Ygj5cvNz0
>>9
それサスケ

31名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:02:45.36ID:+v6YD12T0
>>16
ぺらぺらじゃ無さそうだけど真田広之でどうよ

32名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:02:55.14ID:vyEpfvpK0
奴隷だぞ

ポルトガルの

33名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:03:30.97ID:jkSnWESY0
「へうげもの」での千利休とのやり取りが
クソ格好よかった

34名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:04:14.10ID:BVthgLM00
100mを9.97秒で走ったらしいよ(´・ω・`)

35名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:04:36.52ID:1P8Wb+e30
屋敷も与えられたんなら
女も与えられたんだなと考えると興奮する

36名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:04:40.29ID:2YRvg14n0
ただの召使いなのに、過大評価されて描かれそうだな

37名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:04:59.20ID:7jaJaiu00
サナダとワタナベは年齢が・・
伊勢谷さんいい感じと思ったけど40過ぎかー
周辺キャステングにはいけるよね

38名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:05:00.20ID:4W7ygPuZ0
彼は幸せだったのだろうか?

39名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:05:01.66ID:EzU7ME9n0
衆道はウケ専だった信長
クロンボのビッグコックを見て一目惚れし
買い取って奴隷開放し御伽衆に加えて夜伽させましたとさ

40名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:05:06.19ID:rmXLiEab0
へうげものに出てた

41名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:05:10.29ID:sa3ox+tN0
最後に秀吉によって返されて、そこでまた奴隷になってしまったのが
なんとも悲しく切ない

日本にいた時間は、本当に「夢幻の如くなり」だっただろうな

42名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:05:25.38ID:uBbDqYMJ0
奴隷の身分から家臣として召し抱えられて家臣としての処遇を受けた
他の日本人の家臣と同じように

43名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:06:27.46ID:E1uAKY0F0
風車の弥助ね
知ってる

44名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:06:48.26ID:51+6cieG0
本当かどうか知らんが聞くとこによると
明智光秀は彼を人間扱いせず動物扱いしたそうだが
そこんとこどうなの?

45名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:06:56.26ID:jkSnWESY0
弥助にしても秀吉にしても光秀にしても
みんな「中途採用」ってのが面白いね

46名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:07:20.02ID:MaEw4j7J0
>>1
 
 Λ_Λ
(  ・∀・)弥助の出身地では、「キマウ」という日本の着物に似た民族衣装と
(    ) 白粉に似た顔を白く塗る民族メイクがある。弥助は帰れたのかも?

47名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:07:40.37ID:Ztb34jtz0
黒人ハーフクオーターが日本人な訳無いだろ!

48名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:08:30.69ID:dYBGac0x0
信長にとってはペットと同じ感覚だろ。

49名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:09:25.94ID:7qqlmHCE0
>>44
こやつは畜生みたいなもんだから切る値打ちもないとかなんとかだっけ
差別意識だったのか、生かして逃がすための口実だったのか

50名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:09:31.06ID:xnm9PR3m0
渡哲也のあれが良かった

51名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:09:43.77ID:TABbSdlD0
>>36
映画って全部そんなものじゃねぇのかい

カッコよくストーリー性があって面白くなけりゃ見ないだろ

52名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:10:05.40ID:VIzZM/x10
この資料は底が浅いな
興味はもはやそこではない
その黒人がネコなのかタチなのかという点なのだ!!!

53名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:10:22.98ID:mfTv7vfE0
>>1
>弥助とは、いかなる人物なのか

風車の・・・・

54名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:10:32.78ID:kUYT7rDE0
居酒屋

55名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:10:40.37ID:uBbDqYMJ0
>>37
弥助がいた頃の信長は46、7歳だから当時としてはもうジジイの域だな
家督も信忠に譲ってたし

56名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:10:50.50ID:XhiJSUDT0
アメリカじゃ、彌助は奴隷じゃなかったという説を推進してるって

平等のはずのキリスト教が奴隷連れてたらまずいから

57名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:10:58.20ID:Wq+8HGW10
>>48
武士として召し抱えてるぞ

58名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:11:16.39ID:2YRvg14n0
なぜか信長公と対等かそれ以上の描かれ方をしそうな予感がする

59名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:11:17.54ID:cGhEX9+10
>>44
元記事の続きには差別意識故か、
殺さないための方便かは分からないが、とのこと

60名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:11:20.55ID:4QiKS1530
>>6
結構感謝してたんじゃないかな
奴隷扱いからいきなり信長の馬廻りだろ?

61名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:11:27.82ID:CD1NCF8C0
>>16
渡辺謙か真田広之だろ。

62名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:11:30.38ID:/zhq2Vew0
>>16
英語ペラペラなら鈴木亮平かな。

63名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:11:39.25ID:zdNfm8sw0
最期はイエズス会に預けられてその後消息が消えちゃうんだよね
ひょうげものの弥助はスゲーカッコよかった

64名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:12:13.61ID:2YRvg14n0
あと初めから奴隷ではなく宣教師と対等で、優秀な従者として描かれそう

65名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:12:23.67ID:2rj+rzHM0
LGBTに媚びて、黒人でオカマって設定にしたら
それでもうアカデミー賞決定だぜ?

66名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:12:36.34ID:BJQb7mPf0
松崎しげるのご先祖様

67名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:13:10.78ID:e+21uCbT0
>>49
本能寺の話は何に書いてあるの

1は信長公記など、ちゃんと出典を出してるが

68名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:13:20.24ID:XFge85c90
本能寺以降は消息不明なのか

69もみぞう2019/06/08(土) 22:13:21.29ID:/QSBSNYs0
>>1
弥助は群馬土人出身だよ
http://momi3.net/

70名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:13:26.12ID:MaEw4j7J0
>>65

そしてヴィーガン設定も追加で。

71名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:13:30.31ID:ThDYaOwc0
>>37
ディーンフジオカで

72名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:13:30.51ID:HjDzHRMN0
>>44
イエズス会日本年報にある記述だからある程度は信頼できると思うよ

73名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:13:42.19ID:lZ4CJrAD0
闇狩り師 崑崙の王

74名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:14:03.35ID:NZenFWRG0
奴隷ではなく聖職者だよ

75名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:14:14.86ID:XFge85c90
>>67
記事に書いてあるよ
全文読んだら

76名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:14:56.58ID:GuHRGEmv0
たしか緒方直人主演の大河で出てたな

77名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:14:57.99ID:thGqdOKO0
>>44
>>1の続き。

信長が「甲州征伐」に同行させるほどの信頼を置かれていた弥助だが、その運命は暗転する。
甲州征伐を終えて信長が安土城に帰還したのが1582年4月21日だった。その約1カ月後の6月2日、
主君である信長が「本能寺の変」で明智光秀に討たれたのだ。

弥助は信長の死んだ後も、息子の織田信忠が籠もる二条城に駆けつけて刀を振るって奮戦したが、
最終的に降伏したという。フロイスの報告を引こう。

<巡察師(ヴァリニャーノのこと)が信長に送った黒人奴隷が、信長の死後、息子の家に行き、相当長い間、
戦っていたところ、明智の家臣が近づいて「恐れることなくその刀を差し出せ」といったので、刀を渡した。
家臣は、この黒人奴隷をどのように処分すべきか明智に尋ねたところ、「黒人奴隷は動物で何も知らず、
また日本人でないため殺すのはやめて、インドのパードレ(司祭)の聖堂に置け」と言った>

明智の「黒人奴隷は動物で何も知らず」という説明は、あまりにも人種差別的だ。しかし東北大学の藤田みどり教授は
著書の中で、殺さないための方便だったのでは推測している。

「皮膚の色こそ異なるものの、若干言葉を解し、最後まで主人への忠誠を果たした従者を殺すのは忍びないと
光秀が思ったとしても不思議ではない」

弥助は解放直後、イエズス会の宣教師から治療を受けたらしいことまでは分かっている。しかし、その後の消息はぷっつりと途絶えている。

78名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:14:58.61ID:4QiKS1530
>>57
外国から来た誰も見たことないでかくて黒いのを連れてれば
威光があがるだろ

79名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:15:06.82ID:bwXFBXaI0
弥助の話はロマンがあっていいんだけど、外人(特に黒人)が勝手に話大きくしてるのがちょっとな
もの好きの信長が珍奇な小姓を取り立てて適当な仕事与えてかわいがったってだけの話なのに
一部の外人の間ではヤスケェが日本人以上に優れた戦士で武将クラスに取り立てられたみたい言われてる
実際は戦場で手柄立てたんならそういう逸話がちゃんと残ってるはずだけど全くないし、
そもそも弥助なんて農民みたいな名前で武将なんかありえないと日本人なら直感的にわかることなのに

80名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:15:10.26ID:F6ioZWyl0
>>63
返品されたの?
また奴隷だと可愛そうな話やな
六本指の猿か家康が面倒見るのが
筋なのに。

81名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:15:11.61ID:bQUtLTDbO
黒鉄ヒロシの新信長記で取り上げられてたな

82名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:15:11.67ID:Tea/g/wy0
>>17やってたな

83名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:15:45.11ID:B8Rxy4lf0
どうして日本で映画化されなかったのか不思議で仕方ない

84名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:13.44ID:x1pKH/pK0
というか映画は会話シーンはどうするんだろう?信長が英語話していたらさすがにおかしくないか?まあそんなこと言ったら宣教師にしろ弥助にしろ英語話していたらおかしいんだけど
字幕ってわけにもいかないだろうしねえ

85名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:21.34ID:90m29bdx0
>>62
あんだけヘタな西郷をしたやつに
信長とか更に無理だろw

86名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:24.42ID:mfTv7vfE0
>>72
「そのように言った」のはおそらく事実なんだろうけど、その本意が何処に有ったのかってことだろうねえ。

87名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:43.21ID:E6mQzmcp0
>>61
当時の49歳ならその辺だな

88名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:48.82ID:yj29rb980
帯から上の着物を脱がせた
帯から上の着物を脱がせた
帯から上の着物を脱がせた

そういう目的だったのか織田信長!

89名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:49.41ID:Va1l8YYz0
チンコについての記述は無かったのだろうか

90名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:16:59.22ID:dIRrHoEu0
>>48
信長は当時としてはおかしなくらい何でもかんでも家臣にして出世させてるからそれはない。
もっとも信長なら能力さえあればペットの犬でも出世させただろうけど

91名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:17:05.78ID:mcotZOtw0
>>12
本能寺の変で、ヤスケ活躍してるよ

92名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:17:50.91ID:Zx/YppqC0
またインチキニッポンが世界に拡がるのか…

93名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:18:00.68ID:+ffjWqiT0
>>1
>全身がウシのように黒い。
>この男は健康で力が強く、10人がかりにも勝てそうだ。バテレンが連れてきて、(信長様に)挨拶させた(太田牛一「信長公記」)>

自分が牛

94名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:18:07.57ID:XFge85c90
>>84
ラストエンペラー方式だろう

95名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:18:17.98ID:S5rZsZg80
日本に子孫はいないの?
信長の部下なら箔がついて寄ってった女もいそうなもんだが

96名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:18:27.68ID:EhBYVqC00
>>92
朝鮮人くやしそうでワロタ

97名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:18:39.72ID:dIRrHoEu0
>>84
そんなん全部英語に決まってるだろうがw
アメリカで英語作ると宇宙人ですら英語を話す。

98名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:18:58.57ID:KLRwlOOj0
>>19
黒人とのアナルホモプレイとかレベル高すぎ
流石は信長

99名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:04.64ID:j6Q7i77l0
体でかいし身体能力も高いから武術を身に着けたらめっちゃ強かったんじゃないかね
興味深い人物ではある

100名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:05.49ID:3cnaMPKI0
クーデター起こした光秀が何で農民に落ち武者狩りされたの?

101名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:13.99ID:nKif0/Tf0
最後はどうなったの?

102名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:14.21ID:X1y6hooh0
本能寺の後も日本に住んでも、出世は難しかっただろうしなぁ。
それなりに文書が書けないと出世は出来ない時代になってたし。たぶん戦場で勇敢なだけだろうから、最前線に配置されて戦死しただけかもな。

103 ◆twoBORDTvw 2019/06/08(土) 22:19:17.56ID:12wTsnPP0
TAOKは実は弥助の子孫かもしれんからなぁ

104名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:21.77ID:Nv9B1RD80
風車だ

105名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:37.32ID:QfAvSYmU0
奴隷の話は乗り気がしない
日本人だって、キリスト教領主と白人宣教師によって
武器と引き換えに海外に売られた
何が潜伏キリシタンなのか?

この黒人は白人が奴隷として
日本に連れて来たが
日本では奴隷にせず、家臣にした
日本には奴隷はいなかったから

106名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:19:40.04ID:NZenFWRG0
キリスト教の僧だと記録されてるし聖書も読めたのだろう
巨躯だがインテリでもあり日本語を話せた
信長は弥助を対南蛮貿易の外交顧問にする気だったと思われる

107名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:20:11.54ID:Va1l8YYz0
生きてたら何歳くらいだろう

108名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:20:15.92ID:90m29bdx0
>>68
日本に居たら必ず記録は残る
死んだかイエズス会あたりによって日本を去ったんだろう
後者だと思うな

109名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:20:29.41ID:QD5eSj3c0
>>90
させたろうね。ハゲネズミも飼ってるし
権六とか言うジジイも最近負けてばっかりだけど頑張ってる。犬のお前も頑張ればチャンスあるで言いながら

110名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:20:48.89ID:dIRrHoEu0
>>107
今生きていたとしたら500歳とかくらいじゃないかな

111名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:21:59.37ID:E6mQzmcp0
>>95
帰郷した説もあり

112名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:22:11.06ID:WMFsNSoq0
>>105
誰か信長に召し抱えられた後でも奴隷だったなんて話にしようとしてるとか言ってるの?

113名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:22:15.11ID:ZlxvLA4e0
>>8
戦国時代のジャニー喜多川

114名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:22:32.25ID:EhBYVqC00
>>108
そしてモザンビークの地元に帰って、
日本の着物と化粧を彼なりに伝えて、

「キマウ」となって受け継がれてるのか。

115名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:22:37.81ID:NZenFWRG0
>>86
光秀自身はキリシタンではないがイエズス会は当時の西日本における重要な勢力の一つなのでつながりはある
弥助を南蛮寺へ逃がしたのだろう

116名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:22:40.20ID:KLRwlOOj0
>>35
女も喜んだだろうな
昔の職場にいた人妻は黒人と不倫してたけど
直接当たるから
気持ち良さが別次元だって言ってたし

117名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:22:45.85ID:qR5HgyD/0
>>2
リュウさん?

118名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:23:17.51ID:7jaJaiu00
>>84
ハリウッド映画がそんなん気にするかいな
今話題のアラジンだって全部英語やぞ

119名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:24:01.30ID:NZenFWRG0
>>90
無能にはめっちゃ厳しい
屋敷の中で自ら手打ちにしたりしてる
怖くて部下にはなりたくない

120名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:24:19.51ID:vBP2+Vtm0
まさかビョンホンが信長?

121名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:24:32.92ID:8ozKzUTl0
ウィルスミスみたいな愉快な人だったんだろう

122名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:24:33.12ID:1KxfqzB70
この人可愛がられてたんだよね
幸せな一生だったらいいな

123名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:24:44.33ID:Va1l8YYz0
後のボビーオロゴンである

124名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:25:24.60ID:x1pKH/pK0
>>97
まあでも固いこと言ってもつまんないよなエンタメに。
この時代の日本人の日本語だって実際は時代劇とかとはエラく違うんだろうし

125名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:25:39.13ID:MaEw4j7J0
 プークスクス
 Λ_Λ
(  ・∀・)韓国系が嬉しそうに憧れの日本人役をやるんだろうw
(    )

126名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:25:46.61ID:CmJcZmC30
>>79
黒人は近代以前に歴史に残るような偉人英雄が皆無だからな。
>>1みたいな日本じゃ歴史オタしか知らんようトリビアに食いつくんだわ。

127名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:25:48.71ID:QfAvSYmU0
日本では奴隷にしなかったと書いている
よく読め

128名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:25:58.45ID:lFPdukml0
歴史の小ネタ的存在だったのが何故か急に海外で有名になって
黒人サムライと持ち上げられるようになったのは
その手の活動家が利用し始めたのか

129名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:26:18.27ID:2sJKhDfl0
なんか漫画でもあったよーな?
クソつまんなかったけど

130名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:26:21.62ID:SR3oln+q0
千利休が黒が好きなのは弥助の黒い美しさに影響受けたかもな

131名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:26:27.47ID:EE8FJo8N0
>>56
南北戦争も忘れた痴呆症アメリカ

132名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:26:27.75ID:P7JlnLWr0
でも、映画化したら信長が英語話すのかな?

133名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:26:48.52ID:+6yPY6wh0
>>84
ジャンヌダルク
300
シンドラーのリスト
レッドオクトーバーを追え

全員英語でしか喋ってないで…

134名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:27:15.94ID:LGhlFXHZ0
処刑は恩赦されて、その後は日本を出たんだろうね
日本にいたって微妙な立場だし

135名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:27:18.07ID:bKDQnew90
近い将来ps4オープンワールドゲーム来るで

136名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:27:18.45ID:mcotZOtw0
>>93
馬とか虎の名前を付ける人もいるからな。
(竜馬 景虎)
あと、信長公記には漢字にふりがなも
つけられていたりするが、
牛一は、きういち と書かれていたりする。

137名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:27:22.49ID:+qoOSwVM0
>>101
殺されたんだろw

138名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:27:24.09ID:ELw54nYz0
利休も180cmくらいあったんだよな

139名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:27:24.77ID:rPaXGNY10
>>77
宣教師のフロイスが、戻されたと記録してるんだから
その後どうなったか知ってるはず

それを記録してないのは、彼らにとって個々の黒人がどうなったか
なんてどうでもいい。たくさんの奴隷のひとりに戻されたってことだろう

140名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:28:27.52ID:CmJcZmC30
>>128
>>126で書いたとおり。
黒人は近代以前の偉人英雄が皆無なんだわ。

141名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:28:29.91ID:gDVlhJA2O
信長の野望の影響で、
信長=男性ホルモン出まくりの濃い男、てイメージが定着したが
当時の記録だと痩せ形で神経質なタイプだよな。

142名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:28:36.18ID:6lSftnvG0
信長は相撲好きで相撲大会を開いて優勝した力士を召抱えたりしてるし、
ガタイのいい黒人奴隷なんてそりゃ気に入るわな

もしかしたら弥助に相撲を取らせた、なんてこともあったのかも

143名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:28:49.70ID:xcYDVoux0
信長役は伊勢谷でもいいけど、
あいつ薬やってる噂があるから、
もし映画が公開前に逮捕なんてなったら、
天文学的な賠償金だろうな、ぜひそうなってほしいw

144名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:28:55.15ID:WMFsNSoq0
>>128
いや、単純に黒人連中が知り初めて嬉しがって持ち上げられてる
それにアメリカ国民もそんなやついたんだ!と乗っかって盛り上がってる
なので何年か前から映像化の話はあるだろうと言われてた

145名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:29:06.40ID:JmkwOJvL0
>>1
「一番」って書かれたハチマキとしたアフロヘアーの黒人だろ?

146名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:29:09.47ID:DaIJS+Ei0
あれだろ?残機が一機ふえるやつだろ?

147名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:29:16.39ID:NZenFWRG0
>>140
アフリカにはいたろうさ
帝国を作ってたんだから

148名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:29:38.65ID:dIRrHoEu0
>>140
いや、それぞれの国にそれぞれの偉人や英雄がいるよ。日本にも居る様に

149名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:29:54.21ID:ymv6UsKn0
もしかしてこの弥助のおかげでイスパニアやポルトガルの悪行が暴かれて日本が植民地にならずに済んだのでは。
と妄想してみる。

150名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:30:07.84ID:NZenFWRG0
>>141
イメージとしては若い頃は美人だったろうって感じのヒスババア

151名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:30:16.35ID:KVRIYLE20
・信長が宣教師が連れてきた黒人奴隷を面白がり、買い取って召し抱えた(人間がペットショップでペット買うような感覚)

・本能寺の変で明智光秀に捕らえられるが、黒人は人間じゃなくて動物だから殺すに値しないと言われ、命は助かる

・その後、消息不明

資料から分かるのってせいぜいこんなとこだけどこれをどう映画化すんの?
弥助をスーパーマンみたいに強くして他の侍との交流とか女性との恋愛とかフィクション入れまくるの?

152名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:30:37.16ID:SCCe16xd0
>>96
昔韓メディアが「ウリナラにも当時黒人はいたニダ!
ウリナラに味方して秀吉の倭乱と戦ったニダ!」ってやってたのになw

153名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:30:40.39ID:E6mQzmcp0
>>105
奴隷を得るのも戦さの目的だった
捕虜交換のようなことも行われている

154名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:30:46.31ID:Syt9UFEP0
仁王で出てきたな
侍に憧れて結局なれなかったとかいう寂しい設定だった

155名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:30:53.30ID:UkmjGAA60
>>1
ハリウッド映画化するとな。
どうせブレイドみたいな黒人侍になるんだろ。
タイトルは...「ブラックサムライ」か?

156名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:01.21ID:EeagoWVd0
>>60
少なくとも奴隷扱いから武士(西洋でいう騎士)取り立ては身分保障として大きく格上げされてたのでその点は良く思ってたかもね
ただ故郷に帰りたかったかどうかという所は、知るは本人だけだったか。ここにもまた歴史に想いを馳せる

157名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:02.88ID:YXVuBHh00
>>8
俺もそれは気になる
好奇心旺盛な信長が味見したのか

158名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:15.97ID:CmJcZmC30
>>147>>148
いたんだろうが記録にないんだわ。
ヨーロッパでは戦場で黒人が活躍しても記録に残さなかったと言われている。

159名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:20.82ID:YpTwwrFr0
秀吉は弥助に関心なく、召し抱えなかった。
本能寺の変で着の身着のまま無一文で南蛮寺に引き取られて宣教師の奴隷に戻って歴史に足跡を残さず死んだんだろ。

160名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:28.46ID:2B/8nIzJ0
>>63
だとするとまた奴隷に戻っちゃったのかねえ

161名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:28.99ID:Xrin3c0L0
>>99
江戸時代は世界的に小寒冷期で、西洋人すら体が小さいが、
その前の時代は江戸時代より少し大きい

162名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:31.77ID:3CGWOb/e0
>>62
鈴木亮平は弥助役の方が似合いそうw

163名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:32.48ID:DaIJS+Ei0
つーか、平安時代のころにすでに
中国経由で中東人が日本に入り込んでた形跡が有るんだよな

164名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:47.39ID:52kCsjzZ0
>>155
アニメチックにはなるだろうね
絶対に史実寄りのドラマにはならん

165名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:31:59.04ID:7jaJaiu00
>>151
修羅の刻みたいにいくらでも膨らませられるだろ

166名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:32:06.59ID:3CGWOb/e0
>>163
ユダヤの失われた12なんとかですね分かります。

167名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:32:20.32ID:Va1l8YYz0
本能寺の変で大活躍するんだろうな
で信長が溶鉱炉に降りていく、と

168名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:32:36.49ID:EeagoWVd0
>>155
侍道のドナルド・ドナテロウズみたいなタイプになるかも

169名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:32:39.04ID:I/9AfytD0
俺も昔嫁の出産に立ち会ったら生まれてきた子供が黒人だったよ・・・

170名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:32:39.67ID:mcotZOtw0
>>99
本能寺の変では、刀をふるって奮戦。

信長は、桶狭間でうち取った義元の刀を
いつも持っていた。(刀身には義元のだと刻印してある)
この刀は、本能寺の変でも
焼けずに、今でも現存している。本能寺に居た女が
戦闘中に持ち出したらしいのだが、
ヤスケが投降時に刀を差し出しているのと、本能寺を脱出できた唯一の男であることから
ヤスケがこの刀を持ち出したのかもしれない。(信長は自害後)

171名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:32:40.45ID:0pTBbHMp0
黒人ではない
松崎しげるの血統

172名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:03.50ID:NZenFWRG0
>>159
本能寺の隣がイエズス会の南蛮寺だよ

173名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:04.63ID:0oyrxtC50
ピョートル大帝に仕えた黒人もいたな
プーシキンのおじいさんだっけ

174名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:05.56ID:mYrH7MTG0
日本に残ってたら秀吉が召し抱えそうだから宣教師と帰ったんかな
他の武将に仕えたとしても記録は残りそうだし

175名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:11.34ID:rPaXGNY10
>>151
三浦按針の話を「ショーグン」ってドラマにしたくらいだからな

三船敏郎とか島田陽子とか出演者豪華すぎ

176名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:20.60ID:WMFsNSoq0
>>171
しげるは500回くらい垢こすりしたら白くなるだろ

177名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:40.35ID:mcotZOtw0
>>169
奥さんが黒人と浮気してたんだろ。

178名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:33:51.85ID:P7JlnLWr0
一昨年くらい前に「ルーツ」がリメイクされてたが
最初のドラマでは太鼓の材料を探しに行き奴隷商人に捕まった設定が
リメイクでは対立する部族の策略にはまって売られてしまう設定になってた。

179名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:34:12.20ID:qNPstSMG0
本能寺以降行方不明だろ。
目立って仕方ないキャラクターなのに不思議だよな。

180名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:34:13.47ID:XFge85c90
白人だったら三浦按針がいるけどな
あれは文句なしの侍で資料も多い
領地で善政を敷いたとも言われる

181名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:34:21.09ID:7jaJaiu00
>>169
とりあえずお疲れ

182名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:34:24.47ID:dIRrHoEu0
>>157
いやー、味見されたのが信長かもしれないよ

183名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:34:52.92ID:KLRwlOOj0
>>161
戦乱で自然と身体鍛えてて肉も食ってたからな
ガタイ良いの多かった
江戸時代では珍しかった180cm超えも結構居たらしい

184名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:35:10.60ID:mcotZOtw0
>>174
奴隷といっても、大事に使ってたんだよ。
例えるなら、高級トラクターか、優秀馬みたいなもの。
いろいろ世話や手入れをしなくちゃならない。

185名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:35:33.85ID:UkmjGAA60
>>110
マジレスわろた

186名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:35:56.65ID:cMO1OvJx0
>>141
どっかの寺所蔵だったかな?
肖像画は、繊細な感じの人物像だったかな。

187名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:35:57.22ID:P7JlnLWr0
>>169
とりあえず、お疲れさん

188名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:01.96ID:ehgCU5jJ0
>>175
あのドラマはレアケースだからね
三船敏郎が出てくれたのもあって日本人に英語を喋らすのは架空の通訳役の侍女だけにしたり史実をほどほどに大切にした珍しいドラマ

189名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:04.63ID:7JxJZ7Qn0
>>178
奴隷として黒人を白人に売ったのは対立する部族の黒人だったみたいね

190名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:05.00ID:5StcqCAy0
>>105
>>112
チミらがなんの話してんのかようわからんが戦国時代に奴隷とか人質とかそういうの
普通にあったけどね。なぜか自称愛国者ネトウヨは否定しているがわけわからん。

例えば乱捕りなんてその典型例でしょ?
ついでにいうとそこらのスレで暴れているネトウヨのおっさんも
戦国時代の先祖や前世で乱捕られまくってるみたいだけどさwww
親族が身代金持ってくるのが遅いから与太者同然の足軽雑兵に
暇つぶしにアナルとか弄られちゃってねw 気の毒にwww

191名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:11.88ID:8ozKzUTl0
>>139
「モザンビークに着物に似たもの着て踊る祭りがあるとかで、弥助は故郷に帰った可能性もあるとか。」
っていう2ch時代のコピペあった

192名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:19.88ID:3CGWOb/e0
>>178
実際奴隷貿易やってたのって向こうの黒人なんじゃねーの。
植民地支配でよくやる間接統治という奴で。詳しくは知らんが。

193名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:25.05ID:eG60IkQj0
さゆりみたいに日本以外の俳優が織田になったらいやだな。
ハリウッドのオーディションやキャスティングディレクター周辺に詳しい人の話によると中国や韓国系の俳優が英語も上手いし体格もいいので日本人は不利なんだと。
でも三船敏郎や渡辺謙みたいにある程度の彫りと眼力強さは日本人の持ち味だと思う。

194名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:33.64ID:Va1l8YYz0
信長が自害する前に英語で会話してるシーンとかあるんだろうな

195名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:35.89ID:KLRwlOOj0
>>169
駒田さん
とりあえずお疲れ

196名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:38.65ID:HFcZq0/h0
百万人の信長の野望では
クロマティだぞ

197名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:41.82ID:FFAzPC5F0
90年代以降の大河で時々見かけるヤスケ

198名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:47.90ID:uoSs1xpN0
>>101
本能寺の変で死んだとされてる

その後の消息はようとして知れない

199名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:36:52.15ID:NZenFWRG0
>>178
ドラマ版はやたらと白人への敵対心を煽りすぎてて嫌だった

200名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:37:01.75ID:6+B+D9p80
水戸光圀の黒人家来はドラマ化せんの?

201名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:37:11.48ID:w/SHcuNH0
竹中秀吉では本能寺の変で戦って死んでたな

202名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:37:20.45ID:Or50wNbo0
>>45
うつけ時代からの家臣達ってなんか団体名ついてなかったっけか

203名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:37:33.08ID:G5R9LaMg0
早くハリウッド映画にしてくれ
いや東映でもいいけど

204名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:37:40.62ID:K2xAMgfS0
コレクター信長が持ってた珍品の一つ

205名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:37:59.02ID:NZenFWRG0
>>189
代金は貝殻だったってよ

206名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:12.17ID:2B/8nIzJ0
>>202
タマネギ部隊?

207名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:18.54ID:KVRIYLE20
>>184
だから弥助=ペットくらいに信長は考えてたってのが多分本当のとこだろうな
今だって人はお気に入りのペットにはいいもの食べさせたりいい環境与えたりするだろ
だけど大多数の日本人からすれば単なる黒いわけの分からん奴隷だったし、主君信長が殺されたらあっという間に消息不明

208名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:29.01ID:mcotZOtw0
>>179
宣教師らのたまり場だった南蛮寺に
戻された。再び船に乗って海外かな。
明智末裔の作家によると、本能寺の変の現場を
知っているということで、秀吉に殺されたと推測してた

209名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:31.43ID:WMFsNSoq0
>>194
何言ってやがる。信長だけに限らず全員が最初から最後まで英語で喋る
冗談じゃなくてハリウッド的に当たり前

210名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:49.07ID:YXVuBHh00
>>128
ラストサムライの流れでだけどな
あの英画は海外でもけっこうヒットしたし
あれは白人サムライがいたって話題になったけど
いやいや、もっと昔に黒人のサムライもいたぞってことで映画化
まあ、今は世界的な日本ブームだからな

211名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:51.20ID:hHRr37WO0
実際にはイエズス会が送りこんだイエズス会のスパイだろ

212名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:38:52.40ID:7Z0jJ8Y10
柳生家に婿入りした柳生主馬は壬辰倭乱で韓国から連れ去られた韓国人
優秀だったため柳生家が婿に来てくれと頼み込んだ

213名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:02.68ID:KLRwlOOj0
>>178
日本でも硝石欲しさにキリシタン大名が女を売り飛ばしてたしな

214名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:07.85ID:dIRrHoEu0
>>191
実際には着物が中国から来てる文化だから普通に考えて中国が広めただけなんだろうけどなw
呉服ってのも呉の服って意味で中国の仏教の坊さんが来てるのを日本の坊さんが着てただけだし

215名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:07.90ID:KaZkVjKB0
日本に子孫を残しているかどうか・・・
当時のことだから女性と交わってはいただろう

216名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:15.13ID:dV+O245B0
信長公記とフロイスの日本史両方で記述されとるから
信長のお気に入りだったのは間違いないらしいな

217名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:28.52ID:2e9RgzQL0
>>179
光秀に放逐されてからの記録はないんだろ
宣教師のところに帰ってよその国に行ったのかねぇ

218名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:34.84ID:3CGWOb/e0
>>207
ペットに刀与えて身の回りの世話させるか?いつ暗殺されるかもわからんのに。

219名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:39:43.39ID:Or50wNbo0
>>206
パタリロかよw

220名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:06.42ID:IAl/uFiW0
信長が長生きしてれば秀吉みたいに婿入り先を探してちゃんと家にしてやったんだろな

221名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:17.12ID:mcotZOtw0
>>207
信長が巨人族を従えていたようなものだからな。
そんな化け物みたいなのを従えている信長の
威光は増すばかりだな。
当時の日本人は小さかったから。

222名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:20.39ID:NZenFWRG0
>>208
たまり場っていうか広大な敷地の要塞みたいな屋敷だったそうな

223名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:21.37ID:EhBYVqC00
>>128

もともと向こうでもサムライの知名度が高く人気な中で、
有名な将軍の家臣に外国人のサムライが存在し、それが黒人となれば、盛り上がらないわけ無い。


特に黒人のweeabooには堪らなく嬉しい事実だろう。

224名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:22.94ID:Or50wNbo0
>>216
フロイスって好き嫌い激しくて信憑性にかけると聞いた

225名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:31.56ID:E9O8Z+bx0
>>114
そんな話もあったなぁw
奴隷に戻ったかも…ってのよりずっといい…創作でもいいやと思ったわw

226名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:33.66ID:CmJcZmC30
>>207
いや、ちゃんんとした家臣で下人や奉公人とはまったく違う存在だったんだわ。

227名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:35.86ID:E6mQzmcp0
>>206
見た目はともかくうつけか?

228名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:47.00ID:fAdc4IY/0
小姓はまだ半人前ですよ。

229名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:40:56.90ID:kefikyoI0
クロンボを裸にして風呂に入れオッサンがそれを眺めて興奮するという小説があったな

230名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:19.78ID:HjDzHRMN0
ルイス・フロイス日本史だと沖田畷の戦いの項で有馬方の砲兵に黒人に関する記述が出てくるが弥助かどうかは不明

高来における最優秀のキリシタンの一人である有馬の家老の船には二門の半筒砲が積まれており、他の身分のある貴人たちが乗りこんでいた。
ところでその場には砲手がいなかったので、一人のアフリカのカフル人(モザンビーク周辺の住民)が弾丸を込め、一人のマラバル人(インド人)が点火した。
そうした厄介な操作にもかかわらず砲は見事な協力のもとに発射を始めた。

231名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:20.14ID:NZenFWRG0
>>212
ニンジャのルーツか!

232名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:27.77ID:3RH5QuwE0
ネットに水戸黄門が黒人を家臣に
召抱えたって記述があるけど
典拠ってなんなんだろう?

233名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:28.87ID:Ztb34jtz0
黒人ハーフクオーターが日本人な訳無いだろ!


ネトウヨ死ねよ

234名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:31.28ID:al3mkSCO0
ボビーかアドゴニーかマイケルクラークダンカン辺りなら誰を選んだだろうか

235名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:43.23ID:Nqh+/6820
信長はなぜ忍者にしなかったのか
夜間行動にはうってつけだろ

236名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:52.32ID:TuZIGFnu0
>>224
イエズス会側から
バイアスかかってるって思われてたからな

237名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:41:53.89ID:K0Yy0cGd0
>>224
その好き嫌いもキリスト教への理解や嫌悪具合で決めてるからね
あれを第一次史料とするのはちょいと違うと思うとこがある

238名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:14.17ID:Q61dWDzr0
小錦なんて八十吉だからなぁ

239名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:16.34ID:mcotZOtw0
>>220
信長の近習(馬回り衆)という扱いだったから
親衛隊でもあるし、嫁もとらせただろうね。
ただ、信長とヤスケは1年足らずのつきあいでは
そこまで話はいかなかった。

240名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:32.10ID:4W7ygPuZ0
森蘭丸は弥助にジェラシー感じたのだろうか?

241名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:40.18ID:UIF5wdTu0
屋敷を与えられるって意味わかってる?
ペットとかって言ってるのはアホかチョン

242名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:44.59ID:dIRrHoEu0
>>224
フロイスの信頼度が低いのは全部誰かから聞いた話ってところ。実際に自分が日本国内を移動して体験してるわけじゃないかね
又聞きって事だ。あとは日本人じゃないので客観性は高いからそういう所は信頼できる

243名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:48.54ID:CmJcZmC30
>>214
ちゃう。
呉服ってのは反物のことで服じゃないから。

244名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:42:53.93ID:42hbpSj90
>>191
そんなコピペあったのか
長いこと2ch見てたけど覚えてないや
でもロマンあるね

245名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:19.50ID:+vFtrm5J0
>>16
浅野忠信。冷酷そうな感じが合いそうな

246名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:20.68ID:Or50wNbo0
そういや森蘭丸のとうちゃんもイケメンだったんだっけか

247名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:21.76ID:NZenFWRG0
>>223
日本人だって山田長政がタイで大名になったのを喜ぶんだから似たようなもの

248名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:24.75ID:mcotZOtw0
>>232
知らんな。ただ、風車のやしちは
実在の人物。

249名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:27.09ID:isv/3j3N0
奴隷から騎士に一気に格上げになったような物だから奴隷解放っぽい文脈なのか
怪力や天性の体躯を素で評価したってのは気持ちのいい話ではある

250名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:35.34ID:3CGWOb/e0
>>214
呉も色々あるけど一説には、『魏・呉・蜀』の『呉』らしいな。伝来したのは
3世紀以降ということになって、大変歴史のある言葉だな>呉服

251名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:38.01ID:XFge85c90
まあ戦国マニアなら知らない人はいないくらいの存在だし
ハリウッドがどう料理するかは興味あるね

252名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:46.32ID:jzLUYrML0
こんなもの映画にすべきでない
だって弥助を研究してる人に
話を聞いてって言っても
その人たちが黒人系なものだから
奴隷じゃなかったとか寝言言ってるんだから

253名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:47.78ID:AgeDtHBj0
明智光秀「こいつは奴隷の黒い動物だから殺すに値しない」

ハリウッドさんここどう表現するの?
まあ俺の予想だと明智は弥助を殺したくないから故そのような差別的な表現を使った善人という風に描かれると思う

254名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:43:48.08ID:Or50wNbo0
>>244
不思議発見でやってた気がする

255名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:03.61ID:aTm6CXVS0
>>60
でも宣教師たちはアジア人を見下す発言を奴隷の前でも当然してたろうし、
奴隷の中にも西洋人>東洋人という意識はあったんじゃないかな。
だから気持ちとしてはBリーグで活躍してる黒人選手に近いのではないか。

256名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:12.00ID:6FCoRxPO0
ハリウッドが準備し始めました。

257名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:27.56ID:dHUWITfk0
>>1 毎回ヘッドライン壊すなバカしねよ
















な バカ

258名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:33.19ID:CmJcZmC30
>>247
山田長政なんて誰も知らんわ。
大河にすら出てこない。

259名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:34.82ID:17TmL/kP0
その後は水戸光圀に仕えたんだよ

260名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:36.97ID:mcotZOtw0
>>223
そやな。ラストサムライではなく、
ブラックサムライってか

261名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:56.88ID:dHUWITfk0
>>1
バカはスレ立てるなよボケ

262名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:44:59.12ID:NZenFWRG0
>>235
信長は忍者嫌い
滝川一益は有能だったから引き立てたけど

263名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:45:01.37ID:Or50wNbo0
>>258
社会というか歴史でやっただろ…

264名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:45:20.31ID:7Na/iF+U0
>>1
その子孫が松崎しげる?

265名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:45:30.38ID:DcBMXI7E0
アベンジャーズに参加する勢い

266名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:45:30.51ID:YXVuBHh00
>>197
本能寺でいきなり黒人が信長の横で槍持って暴れてるからなw
あれ、子供が見たら意味わからんだろ

267名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:45:53.87ID:AgeDtHBj0
>>247
日本人で山田長政喜んでる奴なんてほとんどいないだろ、というか存在自体知らない人も多い
山田はタイの方がずっと有名、映画化までされてる
あと日本兵とタイ女性の恋愛描くクーカムって超人気映画がある。台湾以上に親日な国かもしれない

268名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:46:00.45ID:2B/8nIzJ0
>>223
ついでに男色も普通だったことも知らせてやらないと

269名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:46:16.30ID:Va1l8YYz0
首にはヘッドホン

270名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:46:19.19ID:vl2NXGDR0
https://www.lipstickalley.com/threads/and-i-oop-chadwick-boseman-says-fans-complicate-his-life.2457567/page-3
アシスタント(ボディーガード)のTaylor Simone Ledwardとは別れて黒人のディレクターと結婚したChadwick Boseman
He'll marry a Black female director that isn't known yet. she'll come from a well-respected and reputable family. Almost a 20y age gap between them.
ついにChadwick BosemanとTaylor Simone Ledwardは別れました。
元彼女のTaylor Simone Ledwardが気の毒だわ
本当に別れてしまったChadとSimone
CrazyなChapita Chupitaオタうざいなあ
ここ↓でChapitaずくし。うざあ。
ttps://www.instagram.com/chadwick.lupita/
ChadwickはLupitaと付き合ってるのにまだ元カノSimoneのことをボロクソに言ってる黒人達
やはりシモーネとは別れて白人かLupitaか別の黒人かラテン系かbiracialと付き合ってるんだね
ChadwickがSimoneと別れてLupitaと付き合ってるからChapitaオタ歓喜
チャドウィック・ボーズマンはS11moneとは別れてBecky・Lupita・別の黒人・ラテン系・biracial・light skin・dark skinの女と付き合ってるのにまだS11moneのことを言うんだな。
授賞式やイベントがつまらないのはChapitaのせいです
またBlack Panther2でもうざいchapita
映画YasukeではKOREAN &CHINESE(日本人以外のMongoloid)を出演させたあほ俳優。

271名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:46:23.10ID:CmJcZmC30
>>252
キリスト教宣教師が信長に「献上品」として送った贈り物だったという事実はやっぱ
不味いんだろうね。

272名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:46:43.37ID:mcotZOtw0
>>259
水戸光圀は、水戸藩のかなり初期の藩主だが
戦国時代と重なっていたかなあ?。違うと思うぞ

273名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:46:46.35ID:3CGWOb/e0
>>253
そうやって逃がしてやったという考え方もできる。
「ただの奴隷が信長に仕えただけ、殺すのは可愛そう」と思ったかもしれん。
ただの動物なら殺して何ら問題ないわけだし。

274名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:02.39ID:XFge85c90
>>245
「沈黙」にも通訳で出てたな
この映画で日本側の主役は窪塚洋介
信長っぽい感じはある

275名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:11.16ID:dIRrHoEu0
>>243
坊さんが言ってたぞ。坊さんの服は元々が中国の仏教の坊さんの服ですと言ってた
つうか、中国の過去の情報を見れば日本の着物は中国から来たってわかるけど

276名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:17.09ID:/si2z+GlO
>>229
詳しいな

277名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:19.65ID:Cy8i0vUd0
>>2
008

278名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:33.17ID:ekdg6lpM0
かざぐるまの弥助 うっかり弥助 

279名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:45.60ID:OdSVBcxx0
コント赤信号のアダモちゃんを思い出した。あんなやつだったらどうなっていたんだろうか。

280名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:46.22ID:TttXOKaV0
ハリウッド映画になるんだよな
韓国人が何故か嫉妬してたわ

281名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:55.52ID:zSnZzLQz0
>>32
奴隷から成り上がったのは弥助とベイダー卿くらい

282名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:47:56.02ID:mcotZOtw0
>>267
タイの人の間では有名なのか?。意外だな

283名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:05.89ID:Xi1td48YO
洗ったらより黒くって埃っぽかったのかなw
毎日お風呂に入れる時代じゃないしね

284名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:18.91ID:Va1l8YYz0
たぶんケンワタナベだろうね

285 【中部電 65.6 %】 2019/06/08(土) 22:48:29.36ID:KlWzSL7NO
この頃から日本は人種平等な国だったのね。
(奴隷解放)

286名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:29.83ID:fAdc4IY/0
>>267
日本の政治家がタイに行って挨拶する時いつも山田長政のことを言うが
向こうではよくわからないのでポカンらしいが

287名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:32.58ID:/si2z+GlO
>>231
いや放火魔だ。

288名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:33.71ID:XFge85c90
>>258
昔は超有名人だったんだが・・・

289名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:34.76ID:pKCSeRJ80
弥勒菩薩じゃないのか

290名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:48:35.11ID:ekdg6lpM0
映画の主演の人カッコいいな

291名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:05.82ID:NZenFWRG0
>>274
原作のイメージとしてはイッセー尾形の方が主役にピッタリはまってたのにな

292名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:07.81ID:PMszba/e0
明智の兵をボクシング風のパンチで殴りつけながら
本能寺から脱出してたのを大河か何かで見たな
あのドラマのタイトル何だっけ

293名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:08.72ID:TuZIGFnu0
>>272
光圀は1628年生まれだから
それまでどこにいたのかって疑問があるし
超高齢だろうし
最上義光の息子が水戸藩の家老だけど

294名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:10.36ID:M9VUz8aF0
テレビでこの黒人の「その後」をやってた。
故郷に帰った。そこでは「オビ」とか日本語が断片的に残っている。
自分が日本で過ごした事を語って聞かせ、それが伝承されている、という内容だった。
信長も秀吉も家康も、後のいわゆる鎖国は頭になかった人間だ。
信長も冷酷非情のイメージだが、合理的判断して筋は通している。

295名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:10.96ID:3CGWOb/e0
>>283
信長の合理性を示す逸話だよな。他人から言われたことを簡単には信じない。
自分なりの方法で検証する。

296名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:23.22ID:f1LTVgSp0
>>253
そういう説をとなえてる学者もいるらしいけど、やっぱ本当に動物扱いしてたから命は取らなかったんだろうと俺は思う
第二次世界大戦中の時に白人女性が捕虜の日本軍の前で全く恥じらいもせず裸体とか見せてたってエピソードあるけど、動物に対する対応は人間とは違うんだよ

297名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:23.46ID:aCgwQ20S0
弥助せっかく出世したのに一時の夢だったな

298名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:32.32ID:90m29bdx0
>>141 >>150
その当時の記録が絵師が忖度して色男に書いたんだろ
宣教師の書いたこれが一番実物に近いらしい
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7f/Oda_Nobunaga-Portrait_by_Giovanni_NIcolao.jpg

299名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:49.17ID:SR3oln+q0
信長ならチンコ見せてみろと言ったよな
弥助のチンコのデカさに驚いて当時のの下ネタギャグなら「このマラ見事な大大名じゃ」とか家臣とゲラゲラ笑っていたんだろうか

300名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:49:50.75ID:G5j7u0cy0
黒人が珍しくて家来にしたところまでは理解できるけど
側近にまで取り立てたのは信長の感性が独特すぎる

301名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:09.69ID:IxdST9or0
スゲー強そうだけどなんか黒人って根性ないイメージがあるな
刀でかこまれたら信長おいて逃げそう

302名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:16.31ID:q7JJltlQ0
宣教師:トミー・リー・ジョーンズ
弥助 :ウィル・スミス
信長 :佐藤浩市
濃姫 :小雪
森蘭丸:井手上獏

こんなもんか?

303名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:33.20ID:mcotZOtw0
>>273
なにしろ、黒人は当時あまりにも珍しかったから
大人気だったんだよ。
ヤスケは二条城で戦っていたが、持ってた武器は
刀だけ。たぶん、刀は振り回しても、取り囲んだ兵たちは
殺すよりも見物しまくっていたと思われる。殺す気にもならんだろ

304名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:40.43ID:cMO1OvJx0
>>268
弥助の尻穴は、やっぱ信長に掘られたんだろうか?

305名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:41.98ID:ekdg6lpM0
白人が働くの嫌だからって黒人をさらって来て死ぬまで働かせる、そりゃあ日本は鎖国するよな

306名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:45.41ID:NZenFWRG0
>>286
山田と敵対した敵役の血筋が今のタイ王室

307名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:50:48.67ID:MaEw4j7J0
>>223

 
 Λ_Λ
(  ・∀・)weeabooは「White japanese(日本好き白人)」が米国掲示板で肌色ポリコレ規制された時のだから、
(    )黒人だと「Black japanese」→ Beeabooと規制されたんだろうかw

'

308名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:51:27.16ID:6+B+D9p80
>>278
なんかいろいろまじってるなw
おかげで小八兵衛思い出した

309名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:51:30.20ID:rPaXGNY10
6年前のふしぎ発見で、モザンビークまで取材に行ってた
https://i.imgur.com/ncJ0OV8.jpg

ヤスフェというのがよくある名前だそうで、現地で見つけたヤスフェ君
https://i.imgur.com/SdSHAdm.jpg

310名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:51:44.72ID:NZenFWRG0
>>292
アシガールかな

311名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:51:45.56ID:CmJcZmC30
>>275
「呉服」のことを言ってる。
もともと「呉服」と書いて「くれはたおり」と読んでたんだよ。
呉の織物という意味で服のことではない。

312名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:52:19.92ID:dIRrHoEu0
>>296
>>第二次世界大戦中の時に白人女性が捕虜の日本軍の前で全く恥じらいもせず裸体とか見せてたってエピソード
普通に考えて捕虜が白人女性が脱ぐ場所に置いておくと思うかね?連合軍はそこまで優しくないぞ
それどう考えても嘘だから。

313名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:52:21.04ID:uJYRSJvQ0
>>304
いや掘る側だと思う

314名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:52:25.22ID:aCgwQ20S0
朝鮮で正三品になった日本人もいたな

315名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:08.80ID:f1LTVgSp0
>>282
ようつべでYamada Nagamasaで検索したら出てくるぞ
まあ山田も資料少ないからいくらでもストーリー作れるけどな
この映画確かタイの姉ちゃんと山田のいちゃいちゃシーンとかあったけど弥助も似たような感じになりそう

316名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:11.06ID:ZlRLkGfN0
犯人はヤスケ

317名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:20.58ID:Gy9dlt9F0
>>日本語ペラペラな黒人 さんこん ぞまほん ・・・

318名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:26.95ID:uJYRSJvQ0
>>296
白人女はトップレスとか平気な人たちですし

319名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:40.99ID:NZenFWRG0
>>298
近所のスーパーで弁当に半額シール貼ってたおばちゃん

320名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:51.40ID:aa3IyMHM0
>>258
歴史の授業受けてた平均以上の知能の人なら皆知ってると思われる

321名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:53:55.31ID:CmJcZmC30
>>281
高橋是清を忘れてはいけない。

322名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:01.98ID:w/SHcuNH0
家康が白人を召し抱えたアイデアの先鞭がこれか
信長は凄いな

323名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:02.78ID:mE8fmSYy0
>>267
一応中学の授業かなんかでも出てきたと思うが有名とは言い難いよなあ
ただこの人に限らずこの時代の海外行った人の生活って
色々想像力をかき立てられるな天正使節団を筆頭に
奴隷で売られた人なんかもね、まあ苦難の人生なんだろけど

324名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:16.71ID:90m29bdx0
>>60
宣教師の奴隷って言うのも
それなりの待遇だろ
遠い国に命がけで行くのの供だからな
能力も高く信頼もできるやつじゃないと連れてけないわ
勢い待遇も悪くないはず
馬廻りだってある意味家族もいる奴隷みたいなもんだしw

325名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:19.83ID:3CGWOb/e0
>>317
確かに殺す気にならないw

326名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:34.08ID:99ltmFcI0
ソレデハミナサン、Até breve, obrigado

327名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:47.31ID:fjp9LUrW0
>>190
下品な奴

328名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:54:55.80ID:XFge85c90
>>312
それ「アーロン収容所」の有名なエピソード
戦後の話だけど

329名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:09.55ID:mcotZOtw0
>>300
怪しい技を使う日本生まれではないという男と
面会したときは、そいつにどこ生まれかと聞いたら
無とか答えたので、三国のどこでもないなら(日本、中国、インド)
窯に茹でてみよう、と脅したら、伊勢出身だと答えて、
そのあと病人を治させようとしたら全然できなかったので、
信長は激怒して、アタマ剃り上げて追放してたな。
黒人や宣教師など、本物の異人に対しては
親切。インチキには手厳しい。

330名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:14.87ID:r5Vx1kXH0
弥助を引き散らされた教会がキリスタンに寛容な光秀が安定政権を築くだろうとおもって忖度して弥助を処分しちゃったら、
速攻秀吉が勝っちゃって慌てて無かったことにして知らぬ存ぜぬで通したんじゃなかろうか
で本部に報告したところまでが話が残った

331名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:39.24ID:HjDzHRMN0
信長のホモセ相手として森蘭丸、前田利家、長谷川竹(秀一)が有名だけど一次史料にはそういった記述がない限り創作とまではいかなくても信憑性はないと言わざるを得ない
その点ホモセ相手の小姓に宛てて出した自筆書状が現存してる伊達政宗はやっぱ凄いわ

政宗が酒に酔った勢いでホモセ相手の小姓に「お前他に好きな男がいるだろ!」と詰問→
小姓は神に誓ってそんなことはないと自分の腕を突いて自傷することで潔白の証とする→
政宗「自傷までして証をたてるとはこれは小姓は嘘言ってないな…ここまでさせたのはマズかった…」と後日暴言を吐いたことを小姓に謝罪
謝罪の証として政宗も自傷するのが妥当なんだろうが、行水の時にその傷を他の者に見られるかもしれない。しかも孫も既にいるこの歳になって自傷したことがバレるのは世間体が悪いので自傷は勘弁して欲しいと小姓に説明&謝罪

332名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:46.97ID:uJYRSJvQ0
>>325
ボビーに「うるせえよ馬鹿」とか言われても笑っちゃうもんな

333名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:51.53ID:Jf/psxs20
最終的にまた宣教師に渡されるの可哀想やな。明智に処刑されないだけマシなんか。

334名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:52.94ID:0PJ887Kt0
>弥助は信長の死んだ後も、息子の織田信忠が籠もる二条城に駆けつけて刀を振るって奮戦したが、最終的に降伏したという。フロイスの報告を引こう。

>巡察師(ヴァリニャーノのこと)が信長に送った黒人奴隷が、信長の死後、息子の家に行き、相当長い間、戦っていたところ、明智の家臣が近づいて「恐れることなくその刀を差し出せ」といったので、刀を渡した。
>家臣は、この黒人奴隷をどのように処分すべきか明智に尋ねたところ、「黒人奴隷は動物で何も知らず、また日本人でないため殺すのはやめて、インドのパードレ(司祭)の聖堂に置け」と言った

格好いいな弥助これは英雄

335名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:55:59.20ID:cMO1OvJx0
>>313
信長は既にメス逝き知っていたのか?

336名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:56:16.65ID:3CGWOb/e0
>>328
戦争に関わるものは全て嘘くさくてなぁ。「我が国の婦女子はかく戦えり」的
美談要素もあるように思う。

337名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:56:24.43ID:87vNOuSQ0
>>131
United States of Amnesia

338名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:56:40.81ID:CmJcZmC30
>>324
おいおい。
当時の奴隷はリアルに首に縄をつけていたのだが。

339名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:05.42ID:XFge85c90
>>323
戦時中に南進を正当化するために過剰に持ち上げられた人物
なので年配の人ならたいてい知ってる

340名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:09.95ID:70QhSyUL0
黒を愛する利休との茶室のシーンが最高なんだよなあ

341名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:12.10ID:fmPUQHdA0
風車の使い手でしょ

342名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:25.29ID:3eQCMa490
弥助は日本人が韓国人のように黒人を差別しない象徴だろう。

343名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:29.82ID:4jBoxvFp0
初めて日本に来た黒人?

344名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:31.44ID:EhBYVqC00
>>317


弥助役 : アイクぬわら(日本語ペラペラ黒人吉本芸人)

弥助役 : ボビーオロゴン(絶妙な日本語能力の黒人タレント)

345名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:39.24ID:uJYRSJvQ0
>>335
ただ肌が黒いというだけで並々ならぬ興味を持つとか不自然だろ
裸にさせて念入りに見たというし、男色もいける信長が黒人の巨根に
欲情しないわけがない

346名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:57:40.52ID:mcotZOtw0
>>328
日本兵が戦後の引き揚げ船で
南洋の島に立ち寄ったとき、
白人女性が少しばかりの布で体を
覆っていたので、大変驚いた実話がある。
ビキニを着ていた。ビキニは水爆実験の島の名前だから
まだビキニの名前はなかった

347名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:58:03.11ID:ED1Elyz/0
>>2
シャアが自殺

348名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:58:35.51ID:42hbpSj90
弥助がモザンビークに帰ったって話、史実であったらわくわくするけど
奴隷って故郷に返してもらえるもんなのかな

349名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:58:48.06ID:mcotZOtw0
>>343
いや、すでに当時、少し知られていた。
日本人絵師が書いた南蛮屏風には、黒人も
描かれている。

350名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:58:48.15ID:gDVlhJA2O
>>240
いや、3Pだ。

351名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:59:25.92ID:uJYRSJvQ0
>>346
日本人の前で肌晒すのが平気だったわけでもなくて
アメリカは肌晒すのに抵抗無い文化圏だからな

352名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:59:28.06ID:OINrj+fq0
>>235
忍者の仕事はスパイだからな。
できるだけ目立たない人間がいい。
当時珍しい黒人、しかも体格もいいってなると、目立って目立って仕方あるまい。

353名無しさん@1周年2019/06/08(土) 22:59:48.04ID:0PJ887Kt0
>>315
俺が子供の頃は"日本人はタイで有名と思ってるけど実際タイでは殆ど知られていない人物"という紹介のされかたしてたけど
逆転したのか

354名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:12.02ID:NZenFWRG0
>>351
ないわけなかろうもん

355名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:13.22ID:SCCe16xd0
同じ中世に倭寇の中にも黒人がいたのにな
中国が沿岸部で倭寇の取り締まりをしたら、
逮捕者の中に中国人や日本人だけじゃなくてスペイン人とか黒人もいたって
ハリウッドは同じ時代の中国にも目を向けてみたらいい

356名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:14.88ID:cMO1OvJx0
>>345
ガチなホモはネコ望むって言う品。
まあ快楽の為のセックスなら、掘られる側に回るかw

357名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:19.92ID:Qb/tnTFx0
なんかの大河で本能寺を脱出して二条城の信忠に通報に行くシーンで明智方の鎧武者と素手で交戦して撲殺してたよな。

むちゃくちゃ過ぎる、と思ったもんだ。

358名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:27.00ID:2xn0UnVp0
>>明智の「黒人奴隷は動物で何も知らず」という説明は、あまりにも人種差別的だ。しかし東北大学の藤田みどり教授は著書の中で、殺さないための方便だったのでは推測している。

人種差別とか言う言葉が戦国時代にあったのかよ
普通に混浴で、外人来たら裸で見に行ってたのが江戸後期だぞ
売春婦は花魁とかいって寺に絵を飾るし
研究がたらないんじゃね

359名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:32.36ID:6+B+D9p80
>>344
アイクはテレビチャンピオンで
合戦衣装にあってるよな

360名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:42.79ID:mcotZOtw0
>>348
どうかな?。日本に交易に来てた南蛮船は
西欧と往復してたみたいだから、帰路にも
力仕事をする奴隷は必要だったと思うけどな。
片道1年ぐらいもかかるらしい。

361名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:00:47.67ID:bFpzpdkgO
まあ謎だよな
信長と出会ったのが大きかった、そして本能寺の後に消息不明とかね

362名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:01:28.89ID:4jJK3o800
>>267
クーカムはタイではかなり有名で何度もリメイクされてるらしいね
日本人の名前って言ったらこぼり(日本兵の名前)を言う人が多いとか
タイが日本人とタイの女性の恋愛もの(しかも軍人)の映画が大好きって意外だけど

363名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:01:51.92ID:a7tFBwh10
よし「ジャングル黒べえ」もリメイクしよう!

364名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:01:54.55ID:9+sZHmHY0
来年の大河ではボビーにオファーしてそうだが、タレントイメージが壊れると拒否したかな

365名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:01:55.14ID:dIRrHoEu0
>>328
そのエピソード自体がおかしいんだよ。鍵もかけてない部屋で裸の女性がいたってやつだろ。

366名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:01:56.48ID:P17wbBnF0
来年の大河にも登場するかねぇ

367名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:02:02.63ID:I4Mmh+qm0
>>116
直接ってどこにだよw
平均チン長と子宮口までの長さを知ってから書こうな

368名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:02:03.80ID:P6g4rHM60
言葉が通じないのに
信長みたいな癇癪持ちの相手するって
無理ゲーすぎるわw

369名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:02:20.83ID:mcotZOtw0
>>354
暑いからって、上着ぬいで
おっぱい丸見えだったりするぞ

370名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:02:58.70ID:ujvBEcYU0
信長の絶体絶命時に必ず救いに来るキャラ。とんとことっととんとことっとの音を伴い。最後はやらかしたな。

371名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:00.89ID:K+QKvlMZ0
当時の黒人の肌色は
墨のように真っ黒なんだよ。
チャドウィック・ボーズマンではまだまだ白いわ

372名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:13.10ID:mfTv7vfE0
>>321
彼はだまされて奴隷契約書にサインしちゃったクチだから、身分としての奴隷階級に生まれた人たちとはちょっと違うような気がする。

373名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:17.77ID:NZenFWRG0
>>369
ちょっと検証するから画像上げてみて

374名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:18.62ID:ynmtfzfS0
>>45
譜代の家臣を蔑ろにして光秀や秀吉のような連中を重用した事も信長の敗因の一つだろうな
一時的には成功しても長期的には駄目だわ

375名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:27.18ID:G+g5uM4J0
いやー知らんかったわ
歴史は好きな方だけど黒人がおったなんて知らんかったわ

376名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:32.63ID:mcotZOtw0
>>368
少ししか日本語はしゃべれなかったが(その黒人)、
聞くとなると、日本語の意味はだいぶわかっていたよ。

377名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:37.59ID:Or50wNbo0
黒い→風呂に入れてやれ→風呂入っても黒いのかみたいな逸話もあった記憶が

378名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:37.83ID:0+OGtIrP0
>>312
たくさん捕虜がいる前でじゃないぞ
指揮官の家の召使みたいにひとりだけ選ばれた
で部屋の片付けかなんかしてたら、そこの奥さんが入ってきて平気で着替え始めたって話
それで、ああこのひとは自分を犬か猫のように思ってるんだと

日本に来た外国人が驚くのが
男のトイレに、おばさんの清掃員が平気で入ってきて掃除をすることだというが
それは別に動物と思ってるわけじゃないだろうし、実際はどうかわからん

379名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:38.65ID:BipGw76Z0
弥七は魔界村に出てくる手裏剣だから

380名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:03:48.05ID:cMO1OvJx0
>>360
まあ、最後はまた奴隷身分に戻ったと見るのが普通だろう品。
当時の宣教師も、奴隷に何の感傷も無かったろうな。

てかまあ、100年位前まで、黒人は完全動物扱いだわな。

381名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:04:05.19ID:kpAiNEkj0
>>56
えー…それ黒人勢は納得するわけ?
白人による歴史改竄の片棒担いででも映画の主人公になりたいとかなら引く

382名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:04:11.94ID:nPXiTMvU0
松崎しげるとチャラいシェフの祖先

383名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:04:20.40ID:psRYZiqi0
日本は島国故か、遠い異世界人との邂逅というシチュエーションはワクワクするな
特に史実でもフィクションでも人気のある戦国時代と幕末は、それまで一定の距離を保っていた異なる世界同士が急激に関係を深めると同時に、戦争の形態そのものが大きく変化するという点でよく似ている

これが大陸国家になると異文化交流がしょっちゅうな上に、侵略侵略&侵略みたいな感じでワクワクしてられんよなぁ

384名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:04:30.15ID:3CGWOb/e0
>>358
明智光秀という人物がどういう性格かで、解釈が違ってくるよな。
どういう人だったんだろうか。。。

385名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:05:02.41ID:3eQCMa490
織田は弥助に武士として城と一国を任せる気だった。
黒人として差別することなく、その大きな身体と力と忠義は戦国のパワーこそ全ての時代にふさわしかったのか。
新しいものを怖がらない信長らしい。

386名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:05:25.22ID:Xi1td48YO
>>357
信忠は最初は寺にいてここは危ないからって防御しやすい二条城に移動したんだよ
二条城に行かずに逃げちゃえば良かったのにね
信忠が生きてれば織田家の行く末はもっとマシだったはず

387名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:05:28.27ID:mcotZOtw0
>>373
アメリカの農地を見にいった自然農法の人の
本の中で、上半身裸で作業している女の人が写ってた。

388名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:05:29.20ID:dsBxxaub0
さにぶらうん

389名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:05:42.64ID:aNoUexqU0
弥助ってどんな人?

副島淳

390名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:06:10.07ID:cMO1OvJx0
>>369
日本の姉さん達は乳首ひたすら隠すが、
メリケン姉さん達は、フルボッキでも気にしない品w

見慣れると、チンポもあんまり反応しなくは成るから、
やっぱ文化的な違いだろうなw

391名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:06:26.32ID:BipGw76Z0
サンコンより先に日本に来た黒人がいたのか

392名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:06:29.49ID:SCCe16xd0
ハリウッドの映画化で、弥助の次は坂上田村麻呂黒人説がくるなw
ウィル・スミスの坂上田村麻呂が見られるのか

393名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:06:47.38ID:2gcc9Wdd0
ハリウッドで信長が登場するってこと?

394名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:06:49.29ID:3CGWOb/e0
>>374
能力主義の信長、家康、縁故採用で三河武士を重用した家康。
やはりコネ採用は正解!

395名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:06:51.05ID:KVptlEap0
海外のもの、新しいもの好きな水戸光圀にも
黒人と白人の配下がいたとかって話もあるよね
正式な侍としての扱いではなかったんだろうが

396名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:07:05.32ID:NZenFWRG0
>>384
知恵の回る苦労人
小賢しいタイプではなく実務派で度胸もあり実戦に強いが、戦より政治外交の手腕に長ける

397名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:07:07.97ID:Q1z7x0e20
たまに先祖に黒人かポリネシア人が居たんじゃないかって顔立ちの日本人居るよね

398名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:07:16.68ID:cm5l5haj0
>>1
>弥助
https://i.imgur.com/3RiQuvD.jpg


こいつか・・・

399名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:07:32.48ID:mcotZOtw0
>>385
ウサインボルトを引き連れている日本人オーナー
みたいなもんかな。俺の部下だといって。

400名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:07:32.56ID:jB4NtBNN0
アメリカ映画だから日本人娘との恋愛も描かれるよね

401名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:02.03ID:NZenFWRG0
>>385
手元に置いたと思う
外交顧問

402名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:04.67ID:TNRE050y0
元来の名は不明だが、弥助という名が元来の名を音写している可能性もあるな
元来の名は、ヤスケという読みに近いものだったのかな

403名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:09.13ID:l2tckHij0
>>245
信長はさほど冷酷じゃない。

404名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:16.24ID:0mtUrnBE0
世界で初めての奴隷解放とも言えるのではないか

405名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:23.83ID:mcotZOtw0
>>400
信長協奏曲というコミックの中では
濃姫にヤスケが恋してる。

406名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:23.93ID:+a3Pj+8h0
>>16
ショーンK

407名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:08:56.89ID:xHZzSvga0
>>385
信長は新しもの好きだったんだよな、だから弥助もここまで出世できた
多分秀吉や家康なら光秀と同じような対応してたと思われ

408名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:09:10.42ID:3CGWOb/e0
>>396
じゃあ助命のための芝居としての動物扱いは十分ありそうだな。

409名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:09:13.68ID:XFge85c90
>>384
戦国武将としては珍しい教養人だからやっぱり動物視してたかもしれん
一方むやみな殺生を好むタイプでもない
殺すに及ばずが本音かな

410名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:09:24.24ID:cMO1OvJx0
>>398
普通に黒人だな、現代から見ればwww

411名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:09:26.21ID:9BzNjPOX0
その弥助の子孫が、サニブラウン・ハキームである

412名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:09:28.84ID:8ozKzUTl0
でもポリコレに作品が利用されそうで嫌な気も少しするんだよなあ・・・

413名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:09:34.51ID:prDKmblw0
>>2
大人の事情でホセさんの肌の色が薄くなった

414名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:10:08.41ID:hz9Di4ZO0
>>259
>>272
光圀のとこの黒人は測量技師で介さんの上役だからな

415名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:10:22.07ID:P17wbBnF0
>>385
というか明まで行きつく気の人だったから
家臣も領地も文物も異国のものをどんどん取り入れる気だったんでしょ

416名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:10:22.10ID:3CGWOb/e0
>>403
筆まめだし、部下が浮気したら諫めるし、失敗しても挽回のチャンスを何度かやる、
結構いい人だよね。

417名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:10:23.12ID:xHZzSvga0
>>405
濃姫も意外と謎の多い人物なんだよね
実在したかすら疑われてるし

418名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:11:12.00ID:AhCjwJ0D0
>>12
配下になったのが1年しかなかったのに本能寺の変でほぼ戦死確定の場で奮戦力闘したって、相当信長に感謝してたんだろうな

419名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:11:27.87ID:FFAzPC5F0
>>200
あれって測量士だろ
地味じゃね

420名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:11:29.76ID:9ZqcNdwf0
弥助が無知な野蛮なジャップを啓蒙する話になるんだろ
素晴らしいな

421名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:11:38.24ID:rL2KWrg90
>>163
ペルシャ人な

422名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:11:54.60ID:iFlF6bTe0
野球選手なんだっけ

423名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:12:10.39ID:3A5Xpa600
>>398
それは、幕末の日本人だろ、馬鹿かお前は

424名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:12:11.93ID:AT/CwO810
弥助に関しては興味深いよね(・∀・)

425名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:12:39.88ID:Va1l8YYz0
光秀を殺したのは弥助って事になるかも

426名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:12:49.78ID:3A5Xpa600
>>406
不細工、いや不自然過ぎる

427名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:12:53.65ID:jUzR7RH+0
ハリウッド映画になるんじゃあ差別表現なんか無かったことにされるわなぁ
逆に同性愛はやたら前面に出してくるのか?

428名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:13:06.82ID:eQaR9e8Q0
昭和の時代「ちびくろサンボ」という絵本が黒人差別だとアメリカや
日本で問題になって絶版になったけど、こんな映画作って黒人差別だと
騒がれないのかね

429名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:13:28.68ID:TNRE050y0
もう、新たな一次資料が出てくる可能性はないのか?

430名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:13:38.30ID:P17wbBnF0
>>416
宗教的にはMADだけどね
居城の石段にわざわざ石仏を使うのは信長だけ

431名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:14:18.63ID:W7ajVYN20
>>312
「アーロン収容所」でググれ

432名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:14:32.74ID:Q9+6+/KL0
ようつべで黒人がめっちゃ興奮してた

433名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:14:45.15ID:6R26H/zy0
既出だと思うが、ここは風車スレだろう?

434名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:14:57.33ID:cMO1OvJx0
>>417
信長が吉乃に入れ込んだ後、消息不明だしなぁ…
美濃併呑大義があるから、離縁は無いだろうけれど、
本能寺後は、信雄頼ったって話だが、真偽はわからん。

435名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:07.41ID:IUrveZh70
弥助は「あの織田信長に体を洗わせた、唯一人の男だ」

436名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:07.51ID:SCCe16xd0
>>402
ずっと前、世界ふしぎ発見でモザンビークでは「ヤスフェ」っていう黒人男性用の名前があるってことを言ってたな

437名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:13.64ID:mcotZOtw0
>>363
ジャングル黒べえは
顔が真っ黒だけど、現代の実際の黒人は
そんなに真っ黒ではないのが多いのだが、
でも、ヤスケは牛のように黒いと書かれているから、
本当の黒人だったのだろう

438名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:25.17ID:zz/PnhEb0
>>12
本能寺の変の際、自害した信長の首を持って逃げたって話が残ってるからね

弥助の死体は無かったようだし。

439名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:28.47ID:3eQCMa490
>>415
だな。

440名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:30.43ID:yWyhhE7+0
当時のスペインやポルトガルは強国で、行く先々の先住民を虐殺して植民地を築いていたが
日本では大名に取り入りへこへこしているものも多かった。秀吉が難破したスペイン船を助けようとせず乗組員から荷物を取り上げるよう命令した例もある
白人さんとしてこういう展開は気に食わないんじゃ?

441名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:36.32ID:J87mr5zS0
>>384
どうせ明智と弥助は強敵(とも)といえる存在だったみたいなエピソードを捏造して

友を救うために敢えて畜生呼ばわりした
殺す価値もないと逃がしたみたいな落ちになるよ

442名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:37.52ID:w4jikfP10
後の大坂なおみ?

443名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:38.73ID:HY09oUFo0
なんで信長ほどの人物でも正妻の生涯や長男の人となりが曖昧なんだろうな

444名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:50.96ID:3A5Xpa600
>>428
アメリカで作るんだからなんの問題もなかろ

445名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:15:54.89ID:Or50wNbo0
>>407
弥助の故郷の話とか聞いてたかもな
世界は広いな 的に

446名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:16:02.78ID:mcotZOtw0
>>436
だから、ヤスケはモザンビーク出身ではないか、
という説になっていたな。

447名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:16:03.37ID:l2tckHij0
>>416
急拡大で人手不足のせいで結構昔からの家臣に甘いしね。

448名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:16:35.15ID:4m2P+Zrl0
学校では教わらない歴史の一端だね。

信長と本能寺変まで一緒にいたというが、その後どうなったのか。
フィクションでは、本能寺変に遭遇した信長は、弥助を逃がし解放したというのがある。
黒人奴隷であった弥助が信長を守って死ぬとか浪漫あふれる話ではある。

449名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:16:35.38ID:6R26H/zy0
>>365
ハウスボーイって制度も知らないんだろう?
無知を晒すな恥ずかしいwww

450名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:17:07.76ID:tm0MVaTn0
ヨーロッパで中世に黒人奴隷が騎士になった例はあるんかねえ?

451名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:17:11.15ID:Or50wNbo0
>>447
退きの佐久間て結局最後まで頑張ってたのか気になる

452名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:17:20.41ID:90m29bdx0
>>338
だから
宣教師が日本まで連れてくるようなのは
そんなタイプの奴隷じゃねえだろっつってるんだよ

453名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:17:50.22ID:P17wbBnF0
>>428
「登場人物の中の黒人の割合」とか「映画の本数の中の黒人主人公の割合」とか調べられて批判されるから
黒人をどうやって起用しようかハリウッドって無駄に悩んでんだぜ
描き方も「黒人のサムライ」としてかっこよくやるんだろうし問題になる要素は無い

454名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:17:59.74ID:IAl/uFiW0
信長は自分の評価未満の働きしかしないと酷いから
できるよねって言われたら恐怖かもw

455名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:18:02.10ID:99ltmFcI0
乱麻る
信長には

456名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:18:06.87ID:3A5Xpa600
どうせこのスレも、いつもの秀吉と日本人奴隷の話になるんだろうな

457名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:18:24.40ID:lRM1OUkp0
ヤったのかな?

458名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:18:24.99ID:9aVN2VgT0
織田信長の身辺警護の元暗殺者のヨハンもいるよな。
本能寺の変で死んだけどな。

459名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:18:31.75ID:78eh5Hdn0
信長の首を運んだ黒人だろ

460名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:18:47.67ID:psRYZiqi0
>>419
とは言え数百石取りで譜第の臣となると、扱いとしては弥助より高待遇だろう
明治まで子孫が残っていたらしいし

461名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:05.46ID:UfhEYmu20
途中からどうなったんだろうな
生き延びてたら絶対目立ったしやっぱ死んだのだろうな

462名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:07.50ID:Lxvp307p0
本能寺の変の後も生き残ったんだよん

463名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:11.76ID:cMO1OvJx0
>>451
佐久間親子追放が、光秀の本能寺の変の動機の気はするかな。

464名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:16.44ID:+a3Pj+8h0
>>442
感動して泣くわ

465名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:19.99ID:nchx+lW80
ここまでスレ内検索「遠藤周作」ゼロか。
遠藤周作「黒ん坊」読んでおけよ。

466名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:27.68ID:mcotZOtw0
>>445
当時の日本にとって、インドははるかはるかに
遠い異国だった。でも、宣教師は、インドは途中に立ち寄った
道半ばの国にすぎない。あまりの遠くから来たことで、
宣教師の勇気を誉めたたえている。そして、アフリカもインドもアメリカも
スペインやポルトガルの占領地ときいて、驚いただろう。
日本は小さいし。だから唐を占領しようとか言い出すはめになる。
ポルトガルの船に乗った兵士は少ししかいないのに、
よく占領できるなと思ったことだろう。

467名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:27.77ID:VkaqPfaD0
現代のムルアカ見てーなもんか

468名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:36.92ID:hahj8wbq0
信長の首を本能寺から甥の信忠に届けてそのデスマスクが残ってる

469名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:37.72ID:TuZIGFnu0
>>447
今川義元打ち取った
服部毛利なんか
その後は別に活躍してなくても
馬廻で置いてるしな

470名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:41.68ID:3A5Xpa600
>>338
馬鹿かお前も

南蛮屏風見てみろ

普通に黒人の水平が歩いとる、自由に

471名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:19:45.27ID:3eQCMa490
黒きサムライ

なんかカッコイイな。差別もなく。

472名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:20:12.30ID:/GFH96hd0
前田利家も182あって信長の相手してたって読んだことある

473名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:20:13.36ID:AxfoHn8k0
ただのマスコット的な存在でしょ

474名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:08.13ID:HaHM4gwq0
>>7
うむ、一番しっくり来るぞw

475名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:11.80ID:3CGWOb/e0
>>430
でも帝も将軍も一応尊重して権威として利用した。
恐らくアルカイダを掃討するような感じだったんじゃないか。

476名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:14.51ID:3A5Xpa600
>>338
ルーツとか、クンタキンテとか知らないんだろ、知識が偏り過ぎなんだよ、おたく

477名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:21.81ID:/GFH96hd0
今だったらそれほどでもないけど当時で182って現代の195相当だったのではないだろうか

478名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:28.56ID:wFCU1O3V0
弥助の最期は良く分かってないのか
ドリフになんないかな

479名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:45.30ID:mcotZOtw0
>>463
滝川 一益の上州派遣もな。
滝川 一益は京都から遠く離れたことで、
絶望した手紙書いてる。
光秀も遠くに派遣されそうだった

480名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:21:46.99ID:bFpzpdkgO
濃姫も確かに謎だよな

481名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:22:06.37ID:lRM1OUkp0
>>116
どんな職場だよ

482名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:22:07.67ID:qnZyGZHT0
子供とかいなかったのかな

483名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:22:19.13ID:3A5Xpa600
>>476訂正

ルーツとかクンタキンテとかしか、知らないんだろ

484名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:22:30.81ID:88q5OQ2L0
池上遼一の『信長』だと、イタリア人ジョバンニになってたな。
黒人は従者(奴隷?)として登場して、信長と一緒に鉄砲撃ったり、堺で相撲とってたりした。

485名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:22:54.62ID:VvG/d+Lq0
>>1

ヘドラを壊すなよう。(涙目)
 

486名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:00.75ID:GQwip2fv0
>信長が家康と組んで武田勝頼を攻め滅ぼした「甲州征伐」の際に、信長に随行していたようだ

信長は、武田征伐は嫡男の信忠を総大将として、
自身は軍を率いていなかったのでは?

487名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:02.83ID:lRM1OUkp0
>>52
タチに決まってる
なぜなら信長がネコだから

488名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:24.56ID:K+QKvlMZ0
伊達政宗は160cmで
当時の平均身長より高かったらしい
ソースは日本歴史鑑定

489名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:36.85ID:FFAzPC5F0
日大の准教授のアメリカ人と映画ヤスケの脚本家が歴史捏造を始めてるぞw

海外「歴史を正そう!」米国で広がる「日本の弥助は奴隷じゃない」説に海外が興味津々

・残念なことに、多くの人が弥助は鎖につながれた奴隷だったと信じてる。
・何にせよ、二人の演出家が奴隷としての弥助から話を変えようとしている。
・高度な訓練を受けた戦士が持ち前の知性と決断力で日本にたどり着くという話に。
・デボラ・デスノーは、日本に10年以上暮らしていたアメリカ人演出家。フロイド・ウェッブはアフリカで長らく暮らした経験を持つアフリカ系アメリカ人の演出家だ。
・二人は自分たちの発見をウェブサイトで紹介。"African samurai"の著者トーマス・ロックリー(日本大学)の目にもとまった。

・ウェッブは黒人文化を知らない白人視点の話を排除したかった。特に弥助が鎖に繋がれていたというイメージを。
・ヴァリニャーノはアジアへ聖書を供給する仕事をした、アジアで最重要人物だった。デスノーは”彼は同伴者の選定にはシビアだった”と主張する。
・ロックリーは、弥助が日本に来たときには軍事的訓練を受けたボディーガードだったと主張する。
・スコセッシの映画サイレンスに協力した、ミシガン大学のイエズス会専門家は、ヴァリニャーノがアジアにおけるイエズス会の最高位の存在だったことを強調する。
・そんな人物がボディーガードよりも奴隷を連れて行くだろうか?
・デンソーによると、織田信長は奴隷としての弥助に興味を持つような人物ではないらしい。
・日本人に”織田信長は弥助が奴隷だったら絶対に家来にしないよね”って言うと”当たり前だ!”って言う。
・”そういう主張はそろそろ変えよう。どうして黒人がヒーローになるのに奴隷で始まらないといけないの?”

・信長がはじめて弥助を見た時に、レイシスト白人は信長が弥助を風呂桶に入れて、家来が洗い落とそうとしたなんて言ってる。
・デンソーとウェッブはそうは考えてない。
・戦士を風呂桶に入れる?戦士が素直に服を脱いでこすらせる?アメリカ人が理解できない武士道が重要なファクターだよ。力関係がわかってない。
・都市伝説だと思う。黒人を貶めようと話を聞いた白人が誇張した。
・デンソーは日本の兵士の風習の関係があると主張する。サムライは戦の時にメイクをしてたから。メイクを落とそうとしたと考えたらぜんぜん意味が違ってくる。

・彼がどこの出身でどうやって日本にたどり着いたにせよ、弥助という名のアフリカ人は初の外国生まれのサムライとして歴史を作ったことに変わりはない。
・彼の存在が徳川家康に影響を与えて、ウィリアム・アダムスにサムライの位を与える結果に繋がった。
・弥助が居なければ、ウィリアム・アダムスがサムライになってなかった可能性が高い。
・弥助の後で更にアフリカ人戦士が日本に来てる。島原の乱でも黒人の戦士が関わってるし、朝鮮に渡って日本人と戦った黒人サムライも居た。
・数世紀後、弥助のストーリーが、レイシズムや抑圧をぶった切り、世界に彼や黒人たちへの違った見方をさせるのだった。

490名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:38.60ID:MdQnJ0JP0
堂々とした巨躯って勝手なイメージなんだけど弥助
ボーズマンかあ

491名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:44.08ID:3A5Xpa600
>>482
妻帯はしていたかもな
そのへんは女をあてがうだろう
ただ、混血児はなかなか育たなかったらしい…理由はアレだが

492名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:49.26ID:Va1l8YYz0
クロンボくらい分かるよバカヤロー!

493名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:51.53ID:J87mr5zS0
>>479
日向守だっけ
秀吉も筑前守で遠方だけど
世界に出るなら窓口だしな

天下とったら京都で朝廷工作とかでバリバリ中央で働こうと思ってただろしがっかりだよな
柑橘類しかねーじゃん

494名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:56.72ID:9gDsvcsu0
なんか脱がせるって話が多くて性的だな

495名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:23:59.23ID:c4opOWMn0
>>338
おまえ奴隷は全員、足に鉄球が付いてるもんだと思ってるだろ

496名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:24:09.12ID:mcotZOtw0
>>477
信長の身長は、170もないから
仮に163として、今の日本人男性平均身長が
173ぐらいらしいから
10センチ変更すれば、当時で182って現代の195相当
という話と一致するわな。当時の馬も小さいが
当時の人も小さい。

497名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:24:13.43ID:SaDPr3ex0
信忠かたぐるまして遊んでたらしいね

498冷やしあめ ◆.sszGVuJIY 2019/06/08(土) 23:24:15.97ID:KYAChYqp0
> しかし、その後、信長は、この黒人をすごく気に入ったようだ。

この後蘭丸はお役御免になったという

499名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:24:30.71ID:4m2P+Zrl0
なんかジム・マジンガ見たくなったw

500名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:24:36.62ID:3eQCMa490
弥助が育って黒いサムライ部隊が結成されたら敵将としては、鉄砲隊並みの脅威感じると思う。信長らしい。

501名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:24:53.65ID:g8ysSc1v0
出演者はこんな感じかな。

信長  渡辺謙
光秀  真田広之
蘭丸  ディーン藤岡
秀吉  浅野忠信
お市  チャン・ツィイー

502名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:25:20.03ID:lRM1OUkp0
>>283
濡れて黒光りしたのでは
綺麗だったろうな

503名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:25:29.37ID:3CGWOb/e0
>>487
昼はドS、夜はドMのパターンなのか。

504名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:25:54.74ID:IAl/uFiW0
信長170cmで高身長側の人やろ

505名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:25:59.78ID:SaDPr3ex0
黒人のは大きそうだから大いにハッスルしたんだろうな

506名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:26:09.82ID:HjDzHRMN0
>>417
信長公記ですら斎藤道三との会見の項で道三が信長を婿殿と呼んでいることで道三の娘と結婚するんだなくらいの記述しかないからなあ
信長の正室のくせに名前も分からなきゃ法名も分からんとか日本史の謎だよな

507名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:26:15.70ID:J87mr5zS0
弥助「ヒノモトはデウスのクニニスルノデース」
パンっパンっ!!
信長「んほおおおおおっする!するからもっとぉぉぉぉぉ!!!!」

508名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:26:41.88ID:V5IeaEdG0
弥助関係ないけど、隣国がうるさいせいでドラマ映画化できない朝鮮出兵日本か中国で映像化しないかなあ
朝鮮がやたらプロパガンダに使ってるけど、あれ実質は最初の本格的な日中戦争だからな

509名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:26:45.57ID:mcotZOtw0
>>493
明智の領地は、京都北方だもんな。
これを取り上げられて、遠くの国に
領地替えになるのは確実だったろうよ。
金柑頭には日向夏がぴったりか

510名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:26:48.73ID:7jaJaiu00
ロケ地はどこがいいかなぁ
ラスト・サムライの圓教寺みたいなバッチシの場所ある?

511名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:26:48.94ID:3CGWOb/e0
>>493
信頼するからこそ遠方なんじゃないの。謀反起こしそうなのは
近くに置いていつでも討てるようにしとかないと。

512名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:27:01.03ID:gsj9p6v30
ノッブが肌の黒さを炭の汚れと勘違いして洗い落としさせたって逸話すこ

513名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:27:06.23ID:3A5Xpa600
意外と安土桃山時代あたり、外国人が日本にいたんだろうな
辞書ができてるくらいだし

514名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:27:19.61ID:fq6fTLDH0
イメージはボビーオロゴンでいいのかな

515名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:27:31.86ID:dPLVOmmQ0


516名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:27:43.05ID:90m29bdx0
>>346
馬鹿発見w
ビキニは現地の島で着ていたからついた名ではない
アメリカで新しいタイプの水着を考案して売ろうとしたやつが
衝撃的なスタイルって意味で水爆実験のあった島の名を冠したものなんだよ
だいたいあんな人の住んでもない絶海の孤島で海水浴とか誰がするw

517名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:02.49ID:cMO1OvJx0
>>486
信忠軍がヒャッハー!した後、のんびり信長は進軍したよ。
主力は信忠軍。信長も軍勢で進軍ってか、戦闘らしきものは殆ど無かったそうな。

信忠軍が全部やっちまったw

518名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:06.66ID:SdIiWDig0
>>53
それ、弥七

519名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:13.23ID:l2tckHij0
>>475
どの宗教も殲滅してない。和議結んだ後はどの宗派にも割と寛容。
敵対したのは寺が利権の塊だった上に、利権を手放そうとしなかったから。

520名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:21.97ID:c4opOWMn0
>>508
中国本土に侵入出来てないのに、本格的な日中戦争なワケ無いじゃんw

521名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:31.99ID:tDnXprMY0
タイトル見て一瞬、風車の…に見えて草

522名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:41.06ID:SCCe16xd0
確か弥助がドラマに出てきたのって90年代前半の大河「信長」なんだっけ
それが今やハリウッドにまで進出するとか隔世の感があるな

523名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:49.50ID:3A5Xpa600
だから混血児もいたかもしれない
外人相手の遊郭とかもあっただろうし

524名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:28:57.30ID:P17wbBnF0
>>508
白村江と元寇の方が古いが

525名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:29:06.67ID:mcotZOtw0
>>508
戦国ブギウギというコミックで、
朝鮮出兵がだいぶ取り上げられていたよ
https://bushoojapan.com/comic/comictaka/2016/08/30/83177

526名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:29:19.85ID:InDCHsN30
信長が討たれたあとに、信忠のもとに行ってさらに明智の軍勢と戦い続けたの?
数年仕えてただけとは思えないすばらしい忠臣ぶりやん。

527名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:29:39.80ID:K+QKvlMZ0
歴史のなかったアフリカにいきなり
サムライの歴史ができたのか

528名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:29:44.66ID:lZPJNwA70
>>39
ゲイは身を助く、の語源の人だったのか

529名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:30:32.31ID:g8ysSc1v0
>>500
> 弥助が育って黒いサムライ部隊が結成されたら敵将としては、鉄砲隊並みの脅威感じると思う。信長らしい。

伊東潤 の『王になろうとした男』がそういう設定だった。

530名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:30:40.09ID:tDnXprMY0
>>502
ズル剥けで蘭丸歓喜だったろうなw

531名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:31:06.15ID:mcotZOtw0
>>523
アメリカ原産の梅毒も
日本に到達。猛スピードで青森まで広まってしまう。
コロンブスのアメリカ到達から、30年たたずして日本の僻地まで
伝播だぞ

532名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:31:23.40ID:jr1eHP1bO
問題は

弥助はホモか?そこだろ

533名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:31:26.24ID:mcotZOtw0
>>528 うまい

534名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:31:32.69ID:1pP9HgX70
本能寺で死んだことになってるけど明智には殺されずにすんだんだよ
その後、船で外国に帰ったんだよね?
その後は全くの不明

535名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:31:41.44ID:Va1l8YYz0
恋人役は誰になるのだろう

536名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:32:07.66ID:jLGMOLQ8O
何?ヤスケ!?

537名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:32:25.27ID:SaDPr3ex0
>>534
奴隷に戻ったんだよ

538名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:32:31.99ID:0ZarYC140
アシガールにも出てたよね

539名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:32:35.03ID:lRM1OUkp0
>>530
森蘭丸はガチムチタイプでタチだったと聞いたが

540名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:32:42.96ID:XFge85c90
>>535
英語のできる日本人、韓国人もしくは中国人

541名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:32:47.79ID:V5IeaEdG0
>>520
日本と中国(当時は明)が初めてした大規模な戦闘だからね
明が満州族にやられて清になっちゃったのもこの戦争がめちゃくちゃ財政圧迫したのも大きな原因だし
>>524
白村は規模がいまいちだし元寇はモンゴルに命令されて嫌々みたいなもんだったからな

542名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:33:10.42ID:2bdEbrAr0
日本の戦国時代ネタのゲームやアニメのアフロサムライで
元ネタの弥助知った海外の黒人ヲタが数少ない奴隷以外の
遠い異国の歴史に食いついたって感じ
記録も少ないから色んな解釈し易いのもポイント

543名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:33:25.06ID:CY6C0Fna0
弥助の子孫って分かってるの?

544名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:33:25.10ID:7jaJaiu00
>>362
なんか最近のタイドラマにも日本人との恋愛ものがあって
劇中で結婚式に使われた神社がタイ人観光客で溢れてるらしいよ

545名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:33:25.59ID:cMO1OvJx0
>>530
信長、蘭丸、弥助の「ホモの輪」完成かぁ…

546名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:33:29.21ID:7JxJZ7Qn0
>>531
江戸庶民の梅毒感染率は驚くほど高かったみたいね
女が少なくて上から下まで女郎を買ってたからな

547名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:33:53.23ID:J87mr5zS0
>>511
もちろんそういう意図もあっただろうが
佐久間とか林とか中央に地力があったやつら追い出して
中央を身内で固めて
中央集権国家目指してた
左遷は左遷
林なんて
そういや桶狭間の前に俺を裏切って弟についたよな
あれ俺忘れてねーからって左遷させたからな

548名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:09.62ID:SCCe16xd0
>>501
ミスター大河ドラマこと西田敏行は?

549冷やしあめ ◆.sszGVuJIY 2019/06/08(土) 23:34:11.06ID:KYAChYqp0
テレビでやってたな
モザンビークのある場所では服の事を「キモニュ」、歯を黒く塗る習慣とかあって
弥助がこの場所に戻ってきたのではないかと

550名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:27.35ID:CHWtIuwH0
奴隷設定は無くなって宣教師になってる予感

551名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:50.09ID:0+OGtIrP0
>>508
韓国映画の朝鮮出兵
https://www.youtube.com/watch?v=hi6uEc00kjE

なぜか英語

552名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:50.33ID:HjDzHRMN0
>>517
信長は安土出発して一週間くらいの軍旅の途中で勝頼親子の首実験してるから結果的に白糸の滝とか富士山見物しに行っただけだよな

553名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:54.58ID:TZ8VgICH0
>>34
当時の黒人男性は現代の女子高生より遅い
ソースはNHKのドラマ

554名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:55.53ID:c4opOWMn0
>>541
秀吉の朝鮮出兵が明と財政圧迫した、と普通は思うじゃん
でも現実は違うのよね

555名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:34:56.73ID:UYeQuHoB0
>>6
まさに異世界転移そのものだろうw
 
現実に起こるとかなり酷い話ではあるが転移先で上手く行ったわけで・・・楽しめた方ではないのだろうか?

556名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:35:10.63ID:mcotZOtw0
>>516
あははは、馬鹿発見だね。おまえ。

557名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:36:54.63ID:E6mQzmcp0
>>553
走る訓練受けてなければマジネタかもよ

558名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:36:56.66ID:3CGWOb/e0
>>547
>中央集権国家目指してた

そういうのって、何をモデルにしたんだろうね。中国の皇帝か、
南蛮の国王か。色々と先取りしてて、秀吉も家康も信長の後追いしてるだけって感じてしまう。

559名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:37:17.95ID:Va1l8YYz0
現代のアメリカ海軍黒人兵が演習中にタイムスリップ

560名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:37:42.08ID:OSPkjt+y0
>>182
ヴォースゲー!

561名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:37:43.22ID:V5IeaEdG0
>>554
財政かなり圧迫したのは事実だよ
明の滅亡の3大原因があるけど秀吉の朝鮮出兵はその中の一つ
しかもこれが一番大きかった

562名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:38:07.62ID:pZkseVKo0
ノブさんの生涯ってほんと面白いんだよな
牛一さんはマジいい仕事をしてくれたわ

563名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:38:14.25ID:0ZarYC140
>>553
マラソンや100mの世界記録の変遷を見ればまったくあり得る話だよね

564名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:38:21.42ID:kpAiNEkj0
>>489
あーもーこれ嫌な予感しかしないわ
白人「日本はワシが育てた」だけでお腹一杯なのに黒人も加わるのか…
何か言おうにもポリコレ棒で殴られそうだし

565名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:38:23.21ID:t5a0YOWc0
ケツの穴を捧げだ衆道やろ
黒はよーしまる

566名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:38:25.63ID:qruUKG//0
本能寺の変で「尾張国、フォーエバー!」って叫んでから戦うんだろ?知ってるよ

567名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:38:51.90ID:9gDsvcsu0
まあ奴隷やったんやし
そんなマッチョな黒人やないのかもしれん
ひょろっとすて背が高いみたいなタイプちゃうか

568名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:05.37ID:LmWskY2+0
キルモンガーのイケメンが演じたら
大坂ナオミも大喜びすんのに。

569名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:06.62ID:BQBEvE8w0
NHKBSでやってた剣聖塚原卜伝のドラマにゲルググみたいな両刀の薙刀持った
黒人剣士が出てたのを思い出した、演じてたのはソフバンCMのお兄さんの人

570名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:08.51ID:mcotZOtw0
>>554
明は、日本に対しては大変高圧的で
嫁をよこすどころか正式な使節すら来させなかったのに
(朝鮮半島から日本兵を一人残らず撤退させると強弁)、
北方騎馬民族には完封負けして北京の首都陥落はするし、
皇帝が首吊って死ぬ有り様。

571名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:28.74ID:JTpnCXH20
珍しいから買い取って傍で飼ってただけでしょ

572名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:38.46ID:lRM1OUkp0
>>542
奴隷の話はうんざりなんだろね

573名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:47.47ID:cMO1OvJx0
>>539
考えてみれば蘭丸が美童だったって設定が、おかしいかもな。
信長程の衆道の達人なら、掘るより掘られる側こそ、
衆道の本懐と理解していたかも知れぬ。

蘭丸のにーちゃんも、鬼武蔵?とか呼ばれて、ガチムチ猪武者だったし、
兄弟一人だけ美童ってのも、無理筋設定かもな。

574名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:54.88ID:MWXKH1LA0
>>2
セカンドガンダムじゃあ、だめなんですか?

575名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:39:55.36ID:dW4oCL600
タイムスリップして何年に何が起こるってわかってても秀吉みたいに上手く立ち回れる自信は無いから信長より秀吉の方がやっぱり凄いという結論に至った

576名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:05.62ID:SCCe16xd0
>>523
島原の乱の前後だったか、混血児とその母親らは集団で国外追放になってる

577名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:06.53ID:cdW4BZ/a0
緒方直人の信長の時のアケチミツヒデノムホンニゴザイマスルーって走ってたシーンが印象的

578名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:08.74ID:XQFI4F5l0
ヤスケは本能寺の変が起こった時の信長の言葉を聞いた人らしいね
大河ドラマでは討ち死にしてたけど、無事の祖国に帰っていてほしいところだ

579名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:21.04ID:mcotZOtw0
>>567
10人並みの怪力のマッチョだぞ

580名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:25.24ID:S+QQM5j10
本能寺という舞台があるから映画として映えるわな

581名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:45.21ID:TuZIGFnu0
>>554
歴代最強の暗君
万暦帝だしな

582名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:52.14ID:9gDsvcsu0
>>579
まじかよそら服も脱がすわ

583名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:40:52.31ID:hz9Di4ZO0
>>428
史実なんだから差別も糞もない

584名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:41:19.52ID:mcotZOtw0
>>576
あ、いたっけな。
「にほんこいしや」の悲哀あふれる手紙が残っていたっけ。

585名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:41:34.36ID:lRM1OUkp0
>>573
達人w
殿を掘るってすごいよなー

586名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:41:46.23ID:w42UeHp/0
>>539
父や兄の事から類推するとゴリマッチョの超武闘派と思われる

587名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:41:59.95ID:hz9Di4ZO0
>>416
身内に糞甘いしね

588名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:42:31.31ID:jr1eHP1bO
>>523
外国人に仕事で孕まされるとか屈辱すぎるし少ないでしょ
黒人の子なんて皆無に近いんじゃね?

孕まされた屈辱で堕胎や追放だろうね

589名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:42:35.55ID:V5IeaEdG0
>>570
まあ外交に関しては秀吉もかなり失礼でやらかしてるけどね

590名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:42:37.50ID:TuZIGFnu0
>>576
大河の春日局に
その話出てくる
家光側室のお楽の姉が
オランダ商館の人物に嫁いでる設定だったはず

591名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:43:33.90ID:VVr1lLhU0
黒人の王が

黒人を売ってたのか?

592名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:13.90ID:c4opOWMn0
>>561
秀吉の朝鮮出兵なんて万暦帝の浪費した額に比べたら微々たるもん
明の滅亡の原因は万暦帝の度を超した浪費によるものだよ

593名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:14.07ID:dAH1ep0q0
>>44
方便だろ
パラオの原住民が日本兵と一緒に多々いたいと言ったときに
失せろ土人っていって怒らせておきながら、、
遠く離れてから、みんなでサヨナラと手を振って見送っていたのと同じだと思うわ

594名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:17.43ID:LmWskY2+0
ほんとにアフリカンだっただろうかねえ
タイガーウッズやブルーノマーズみたいな南太平洋の人だったのかもしれんぜ

595名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:25.82ID:y+FAVSbq0
厳密にはサウラビ(戦う男)な
チョッパリは他国文化パクリをやめるように
日本の侍も朝鮮半島出身者が多かったのは歴史的な事実。織田信長や豊臣秀吉、徳川家康は百済の末裔。

596名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:37.90ID:UYeQuHoB0
>>128
龍馬が司馬遼太郎のせいで有名になったようなもん。

597名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:38.56ID:mcotZOtw0
>>562
事実上の、征夷大将軍だもんな。
陣頭指揮する本当の征服戦争

598名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:44:42.49ID:JTpnCXH20
モンゴル軍には、黒人(黒い顔)の兵、白人(白く鼻の高い顔)の兵がいた
ちゃんと日本側が書いた絵にも残っている

599名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:45:18.05ID:jxr1loch0
>>591
それ言ったらキリシタン大名だって日本人外国に売りとばしてる。

600名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:45:27.38ID:OCA68col0
なぁにぃ?やすうけぇ?(ハハハハハ)

601名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:45:40.61ID:mcotZOtw0
>>594
サモア系は、格闘技に強いらしいからな。

602名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:45:47.95ID:cMO1OvJx0
>>552
信長の信濃・東海物見遊山で、家康が接待頑張った品w
お礼に黄金200枚と駿河一国貰って、安土へのご招待も得たしな。

家康にとっちゃ、安土招待はヒャッハー!な旅に成ってしまったがw

603名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:46:47.99ID:3BGingUv0
後世の二次創作だと思ってた
マジで実在してたのか?

604名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:46:51.66ID:bLsh9Rq+0
プロ野球の外国人助っ人がタイムスリップしたんでしょ

605名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:46:59.12ID:NZenFWRG0
>>437
牛のようなら白い肌に黒いまだら模様だな

606名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:47:07.98ID:ICfU8q/i0
>>7
懐かしすぎわろた

607名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:47:22.87ID:3CGWOb/e0
>>592
暗君ですら歴史を動かしたという意味では英雄である
という気もする。

608名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:47:25.67ID:c4opOWMn0
>>570
明滅亡の時系列を知らないのにデタラメ書くなよ
北京を落として明の皇帝を自殺に追い込んだのは漢人の李自成な

609名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:47:29.47ID:VVr1lLhU0
>>599
王じゃないね

610名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:47:50.60ID:lRM1OUkp0
>>7
それだ

611名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:48:15.22ID:V5IeaEdG0
>>591
そういう例もあるし黒人の部族が別の部族を襲って白人に売ってた例もある
黒人ってくくりだけどアフリカってたくさん黒人の部族あるからな
近代にヨーロッパがそんなアフリカ大陸に無理やり線を引いたせいでその後生まれたアフリカの国も部族とかがかなり強引に統一された
一つの国の中でもイボ人、ハウサ人、マサイ人とかいくつもの部族が混合してるのが現在のアフリカ国家

612名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:49:20.42ID:6yjJshZx0
>>595
朝鮮人はウンコでも食ってろ

613名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:49:20.82ID:51ZV7wh+0
>>591
弥助自身がモザンビークの王子だったという説もある

614名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:49:28.66ID:hz9Di4ZO0
>>591
ありとあらゆる時代で奴隷を狩って売り買いするのは現地の有力者
例外はインディアン狩りくらい

615名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:49:59.42ID:Ur56hz9H0
ひょうげもので見たわ

616名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:19.75ID:90m29bdx0
>>556
無知を笑われて悔しいが
言えることはそれが精一杯ってか
反論のハの字もできない
馬鹿がwww

617名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:20.66ID:vU+CO+G/0
>>6
遠い故郷で売られて奴隷になり旅をして異国の殿様の家臣になるシンデレラストーリーだよな

618名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:31.53ID:A948UDle0
>>6
完全な奴隷の身分から解放されて、王様の側近に取り立てられた。
また、本能寺の活躍で褒美としてモザンビークに帰郷した可能性があるとされている。

619名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:36.10ID:3eQCMa490
>>595
今のところ誰も相手してない。

620名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:39.19ID:HjDzHRMN0
>>416
信長が筆まめはないわ
ねねに宛てたハゲネズミ呼ばわりの書状がクローズアップされてるからそう思うだけで
実際は秀吉や政宗と比べると全然だよ
現存してる信長の書状は恐らく1000通くらい秀吉は8000通

621名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:46.11ID:BQBEvE8w0
>>436
>>309
これだな、面白いね

622名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:50:53.83ID:51ZV7wh+0
>>562
長篠の鉄砲三段撃ちとか、墨俣一夜城とかが
作り話だって根拠になっちゃってるが

623名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:51:02.01ID:99ltmFcI0
あーとかーらーきーたぁのーに
おーいこーさーれー

624名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:51:11.18ID:mcotZOtw0
>>589
朝鮮国王もまた日本に対しては
小国でありながらも大変無礼な態度で、
秀吉はカンカンになっていたが、
明に侵入して滅ぼした騎馬民族に対しては、
朝鮮国王みずから土下座して降伏だもんな。
モンゴルだの北方騎馬民族は、人口からいえば
女子供老人まで含めても100万人ぐらいしかいないのに、
なんでそんなに強いのやら。中国王朝はビビりまくりで
万里の長城つくるくらいだし。

625名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:51:18.41ID:UYeQuHoB0
>>605
それは信長の時代に居ただろうか?w

626名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:51:37.89ID:XjWQmxO00
戦争じゃ旗を持て

627名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:51:56.69ID:ZuBYfINj0
信長は純粋な好奇心もあるけど男もイケる口だしなあ、そりゃ気になるだろうw
時代的にたまたま白人女や黒人女がいなかっただけで、いたら男どもはやっぱ色めき立つよね

628名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:52:14.29ID:8esaimc00
チンポのデカさだけで出世した奴隷

629名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:52:20.11ID:XQFI4F5l0
>>603
ヤスケ以外にも結構いた模様
図屏風にも黒人傭兵が描かれてるし

630名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:52:43.34ID:jr1eHP1bO
弥助はちょっとエリートすぎておかしいよな

モノモタパ王国の偉いさんか?
モノモタパ王国も滅亡したし戦国時代に日本に来た外国って滅亡しすぎじゃね?

631名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:52:54.26ID:WzDagak/0
信長は掘られる側だからな

632名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:06.91ID:hz9Di4ZO0
>>594
>>601
タイガーウッゾがサモア系???
頭おかしいの??

633名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:10.36ID:2Nifdvxr0
>>46
そこだけ水稲で米を作るんだよね。

634名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:22.73ID:OJ+HYH3T0
実話といいつつ設定盛りに盛って欲しい

635名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:24.99ID:mcotZOtw0
>>623
「きーたぁのーに」って、
あとから来た人に、
という意味かなあ。きたのに追い越され
では、日本語として意味が少し変。
でも実際の光圀は、かなりの変人。

636名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:45.99ID:SaDPr3ex0
>>624
万里の長城作ったのも滅亡の一因かな
金かかるから

637名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:50.76ID:UYeQuHoB0
>>629
黒人以外にも色々異国人の侍は居たっぽいからなぁ

638名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:53:59.51ID:jr1eHP1bO
>>629
結構はいないがwww

あれ黒人かどうかも疑わしいし

639名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:54:17.46ID:mcotZOtw0
>>633
ヤスケが持ち帰った日本文化
ということにしといた方が面白いな

640名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:54:17.60ID:r5Vx1kXH0
織田信長は若い頃から両刀使いでこの頃は前田利家と関係があった
利家が茶坊主を斬って勘当されると、岩室重休(肉体関係は不明)を重用するようになった
ところが岩室は犬山城主・織田信清の反乱鎮圧に従軍した時、信清方の小口城攻めで戦死してしまった
美濃を攻略すると今度は堀菊千代(久太郎・秀政)や長谷川竹(秀一)を重用し堀とは肉体関係にあったようだ
やがて2人が大人になると武将に取り立て、今度は万見仙千代(重元)を重用した
しかし万見はおそらく卒業試験であったであろう荒木村重の反乱鎮圧に有岡城攻めに派遣されたさいに討死してしまった
以降、信長は急速に森乱丸を重用していくようになり、それは死まで代わらなかった

641名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:55:04.77ID:InDCHsN30
アニメや映画、マンガでのファンタジー設定やほら吹き設定はもともと日本が得意だったジャンルのはずだが
いまや完全にハリウッドにすら遅れを取ってしまっているな。
手塚治虫健在であれば、火の鳥で弥助ネタの編が作られていた事だろう。

642名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:55:18.72ID:PCSB1Ljz0
珍しかったし日本には奴隷の習慣がないから太刀持ちに使ってただけなのに
サムライになった黒人って扱いはチト盛り過ぎでは?

643名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:55:23.04ID:u+3XOrFa0
>>83
時代劇の黄金時代に黒人俳優なんて皆無だったからなあ

644名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:55:28.94ID:pZkseVKo0
>>597
ノブさんなら
珍しい→ 気に入った→ 取り立てよう
(誰も止めれんw 受け入れるしかないw)
って想像できて
そこに暗さは微塵もない
史実キャラとして凄すぎると思うわ

645名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:55:49.66ID:3eQCMa490
>>637
赤影、白影、青影とかのヒーローもその一部かw

646名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:56:24.75ID:UYeQuHoB0
>>641
え?
アニメや漫画で普通に弥助たくさん出てくるけど?

647名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:56:27.72ID:A948UDle0
>>438
弥助は明智光秀の軍に見つかって、明智光秀はあれは動物だから相手するなと言った逸話が残っているな。
よって、唯一何の検査も取り調べもされず見逃された人。
信長の首を持って忠臣の一人、秀吉まで届けたという可能性がある。
そのあと、秀吉の中国返しを手伝うような事

648名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:56:34.24ID:c4opOWMn0
>>630
信長は普段から相撲が強い奴に褒美与えたりしてるから、おかしくはないよ

649名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:57:07.14ID:XQFI4F5l0
>>642
戦国時代とか侍の定義が結構あやふやだしいいんじゃね?

650名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:57:14.15ID:cMO1OvJx0
>>586
美形ラブだったら、女で良いわな。
やっぱ信長の好みはガチムチヒャッハー!系の男だなw
尻穴掘られながら、何度も射精しながら「おれとてんかとるだぎゃアッー!」と、
快感に酔い痴れながら、固い男の絆を結んでいたんだろうな。

そんな信長像w

651名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:57:29.79ID:3CGWOb/e0
>>622
三国志演義と正史三国志みたいなもんだと思えば…

652名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:57:44.35ID:mcotZOtw0
>>625
ホルスタインを連想かよ

653名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:57:56.49ID:PCSB1Ljz0
ヤンヨーステンとウィリアムアダムズはサムライになったってのは事実だけど
弥助はどうだろう?
前二者は情報という宝物を持っていたけど奴隷として連れてこられた弥助に知識が
あったとは思えんな

654名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:58:18.01ID:Q+tyLDRR0
光秀が黒人差別してたみたいだけど黒人もアジア人馬鹿にするからな

655名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:58:34.75ID:XQFI4F5l0
>>643
必殺仕事人を知らないのか
鎖国時代の日本に黒人ボクサーの殺し屋を敵役として登場させてたんだぞ?

656名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:58:55.05ID:jr1eHP1bO
モノモタパ王国の滅亡

哀愁だなあ

657名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:59:19.05ID:PXYPmxFS0
>>642
奴隷の習慣がなかったらどうやって鉱山の運営してたって設定になってるの?

658名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:59:31.89ID:32izD8G20
その後がわからんのか
生き延びて日本人妻でも娶って 子孫残してたら 何世代も前に黒人の血が入ってても
今の子孫は黒人っぽく見えるのかな

659名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:59:37.73ID:WzDagak/0
地方の武将に赤鬼とか青鬼とかいたな

660名無しさん@1周年2019/06/08(土) 23:59:37.80ID:xpoBQQgO0
信長が森家を重用したのは可成のお陰なのかね

661名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:00:11.70ID:9QKjyoOH0
>>647
本能寺の変の以降の消息が不明ってだけで明智軍がどうこうしたって証拠はない
そこまで光秀のせいにするのは気の毒だ

662名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:00:17.36ID:2O1w4de50
>>643
大河でちょいちょい弥助でてるやんけ

663名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:00:31.46ID:VR94KEh90
普通に南蛮の人間がつれてた奴隷をみて
国人のチンポが気になってしょうがないから買い取ったんじゃないか・・・
変な美談どころか映画とかつくるなよ・・・
っていうか日本史上屈指の超絶暖色かなはずなのに
その面が全く語られないのはある意味失礼だろ

664名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:00.87ID:P945iDu40
>>654
まあ当時の時代の人間なら仕方ないんじゃね?
それに差別というよりかは部外者扱いって感じかなあ
自分たちの紛争とは本来無関係だから釈放ってニュアンスかと

665名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:04.52ID:MJclHsoz0
>>629
ヘぇ、黒人部隊でも作ろうとしていたのかな?信長は。
その足軽大将を弥助にしようと、側近にしたのかもな。

666名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:13.51ID:9V4XYpue0
光秀が弥助を武士待遇で殺せば身分を与えてしまうし
信長の近習を小物として処分もできんだろし
困っただろな

667名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:18.37ID:8PbQdhFj0
>>642
なんだろうな、武士ではないけど、小姓として重宝されていたというのは事実。
戦国時代の小姓って、信長の親衛隊で、ほとんどサムライではあったようだよ。

668名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:43.12ID:gBYWt9i40
ケンブリッジ飛鳥が俳優だったら
全編日本製作、日本語で撮れるのにな〜

669名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:51.01ID:XLL/0LmM0
>>460
蝦夷地の測定とか弥助より歴史的意義では
重要だと思うけど、ネット以外だと典拠が
不明なのがなぁ

670名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:51.38ID:czdOGZvC0
>>654
白人黒人アジア人とか関係なく人間自体がもともと差別大好きな生き物だからね
黒人が同じ黒人を差別するパターンもある(アメリコライベリアンでググれ)

671名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:01:59.30ID:F5HPYZgb0
内閣総理大臣織田信長には出てこなかったな

672名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:02:06.86ID:iksuAc03O
>>640
堀さんの菊千代とか蒲生さんの鶴千代は美少年っぽいけど
蘭丸は本当は乱丸なんだよねw

673名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:02:11.46ID:r0QU2bWh0
>>180
白人もいたんだな面白い

674名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:02:32.78ID:2Zma/UIp0
黒ん坊って呼ばれてたんだよな
そのうち大河でやるんじゃねーかボビーあたりで

675名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:02:33.92ID:amuchstiO
>>654>>647

明智光秀公「黒人は日本人じゃないよねー」

単なる事実認識でしょ

エリート待遇だが日本人ではない

ゴーンとかそういうポジションだろう

676名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:02:45.16ID:X9FoIaoy0
>>658
クラスに一人はいた地黒の子は皆弥助の子孫です

677名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:03:22.72ID:BPsBxgk30
>>609
そういうのをご飯論法って言うんだよ
馬鹿w

678名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:03:31.07ID:2O1w4de50
>>669
うっかり八兵衛はボビーオロゴンでいいよな

679名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:03:37.05ID:N/ZHBSNn0
歴史的な正しさはともかくニンジャ映画になるのは間違いない

680名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:03:41.78ID:amuchstiO
>>46
本当に出身か知らんがテレビでやってたよなリアルタイムで見たわ
しかも現地人の名前もヤスケだらけじゃなかった?

キマウもあるし帰った可能性は高そうだなあ
信長の家臣のツテで普通に帰りそうだし

681名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:04:42.33ID:BL2MHj6Q0
>>653
奴隷が全員単純労働とは限らないよ
マゼランの奴隷のエンリケみたいに秘書を兼任してのも居るからね

682名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:04:45.68ID:iksuAc03O
>>650
信長は側室もいっぱいいるよ
子供も20人くらいいる
兄弟も20人くらい

683名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:05:02.05ID:rvJndJdW0
>>556
ろくに反論も出来ずにその後も40レス以上してて草

684名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:05:13.78ID:WvdbaWfs0
明でも東南アジアの黒い人を奴隷として雇うのが流行ってたんだよね

685名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:05:28.98ID:BRZU0flF0
>>4
やってた。

モザンビークには「弥助」にごく似た発音をする名前があると

686名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:06:02.47ID:xKzHtFe90
弥助さんの映画かあ
すごい良いところに目を付けたな
ぜひ見てみたい

687名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:06:05.73ID:amuchstiO
>>668
ケンブリッジもいらねーよ

移民侵略者と弥助を同じにすんな

688名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:06:13.69ID:/vLQKAE00
>>680
もともとの名前がヤスフェだから、弥助にしたんだろ

最初に名前はなんだと聞くだろ

689名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:06:43.57ID:MJclHsoz0
>>672
名人久太郎さんの肖像画は、現代ギャグ漫画のサブキャラみたいな感じだが、
美少年だったんだろうか?謎だw

690名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:06:55.84ID:amuchstiO
>>665
5ちゃんで真実にも気を付けないとな

691名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:06:57.52ID:LBsVDrYd0
「ニンジャのサスケ」は割と海外でも有名だから、ヤスケもそれなりに売れるだろ。
チャンバラにガンアクションを持ち込んだクレイジーなノブナガも画的に映える。

692名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:07:10.64ID:zb0Pasug0
>>655
必殺仕事人って時事ネタを強引にストーリー化したりの何でもあり系史実何それ型娯楽時代劇だからなあ。
モハメドアリかマイクタイソンあたりが有名だった時期の作品じゃねえの?

693名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:07:23.53ID:P945iDu40
三浦按針と弥助はロマンあるよな
特に三浦は無事に帰国してたら日英関係に影響を与えていただろう(良くも悪くも)
少なくともその遺品は大英博物館辺りに収められていただろうに
惜しい

694名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:07:30.47ID:WvdbaWfs0
ルーツみたいにヤスケがどっかに消えてしまったみたいな証言があったら面白いのにw

695名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:07:49.90ID:MjJf9MXE0
世界各国に日系がいるのは戦国時代に売られた子孫か?

696名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:07:53.17ID:amuchstiO
>>688
どっちが先なんだろうな

697名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:08:15.21ID:5YonuCQL0
>>44
当時の人にとっては妖怪のような神のような人外に見えてただろうし、祟りとかを恐れて適当な理由つけて逃したような気がするな。

698名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:08:29.72ID:gxEq6KQV0
悪丸…w

699名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:08:31.68ID:kqkjIbi50
>>552
武田の逃亡兵をかくまった寺を
2階に皆集めて火をつけてヒャッハーしたり
(心頭滅却すれば火もまた涼しの名言が生まれたのはコレ)
黒人奴隷つれて富士山見物したり、家康の接待しまくりだの、
もう、人生最後の遊覧旅行になっていたな。
ヤスケの身長がわかったのは、建物内部で
頭と天井との距離でわかったと思われる。

700名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:08:43.11ID:MJclHsoz0
>>676
やっぱりそうか。そうじゃないかな?と思っていた。
長年の謎が解けた。

701名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:08:48.55ID:P945iDu40
>>691
バットマンでノブナガジョーカー出てきたらしいが海外の評判はどうだったんだろう?

702名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:08:55.62ID:iksuAc03O
>>689
あれ自画像らしいよ
名人でも絵は下手w
目が大きくて鼻が高くて口が小さいからうまく描けば美形になるかもw
とりあえず死んだのが38歳だからあんな爺さんなはずはない

703名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:01.09ID:/vLQKAE00
>>673
三浦按針は墓もあって骨も残ってるから
そこからDNAをとって、イギリスの出身地に親戚がいないか調査しようとしてる

ただその出身地というのが、イギリス人に言わすと
笑っちゃうほどクソな街だって

704名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:03.66ID:UNyGyJuO0
信長は相撲でも強かった者を近習において刀を与えたみたいだし
巨漢の黒人も同じような扱いだっただけでは?

705名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:03.75ID:4BXEF5bu0
雑賀孫市とかもカッチョエエ敵役で出してくんないかな

706名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:11.93ID:ZQijDjxz0
(´・ω・`)次の大河これにしよう
(´・ω・`)超見たい

707名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:25.03ID:SHrjHzn10
ナオミに対してもだが、お前らは本当に黒人差別ないな。えらいと思う。

708名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:34.08ID:WvdbaWfs0
秀吉が怒ったのは日本人が売られていたのを知ったからだよな

709名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:48.99ID:amuchstiO
>>657
 × 不当な奴隷
 ○ 戦争捕虜

内乱で地域同士で争ってたしな
刑務所労働のように

710名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:09:55.45ID:e8PXSexm0
こんなフィクションをさも実在したかのように見せ掛けて宣伝するのは完全に詐欺です

711名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:10:13.27ID:kqkjIbi50
>>697
宇宙人を連れていたようなものだから、
戦とはいえ、部外者扱いにしたんじゃね

712名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:10:39.00ID:P945iDu40
>>710
信長の野望にも登場してるんですが

713名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:10:41.53ID:r0QU2bWh0
>>691
人間50年って歌いながら殺陣やってそう

714名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:10:41.54ID:UNyGyJuO0
言うなれば、信長公のポケモンに過ぎん

715名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:10:51.18ID:9QKjyoOH0
>>695
徳川初期は日本人の海外進出時代
東アジアの貿易ネットワークを支配していたのは日本人
各地に日本人町が築かれ鎖国で帰れなくなって現地に溶けていった日本人は
何万人いたのか判らないくらい

716名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:10:55.79ID:YXiIlWhU0

7171=02019/06/09(日) 00:10:59.19ID:VRZHGVwK0
亀田源五郎的な

718名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:06.24ID:/vLQKAE00
>>696
どっちがじゃなくて常識にそうだろ
口のきけない犬に勝手に名前をつけるんじゃないんだから
最初に名はなんというと聞くだろ

719名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:11.19ID:WvdbaWfs0
倭国の魏への一番の贈り物は奴隷

720名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:11.75ID:e8PXSexm0
>>712
ここにもまた被害者が

721名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:18.62ID:MJclHsoz0
>>682
まあ、子作りとは違う、男の友情ってか、戦場じゃ尻穴兄弟は強そうだ。
古代ギリシャで証明されているっぽい。
最後はアレキサンダー大王に、奴等はマラで突くのがお似合いwと笑われてしまったがw

722名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:29.45ID:8PbQdhFj0
>>661
本能寺の変以降の記録が確か秀吉に都合が悪い事が多いから全て消されているんだよな。
一応信長のデスマスクに、弥助の名前が書かれていて、これが謎とも言われている。
後なぜ秀吉は、明智光秀が信長の首を見つけられず、確実に謀反を起こせたと証明できなかったのかが謎ではある。

ここらへんは自由な解釈が必要だとは思うけど、明智光秀は弥助を捕まえた事も記録にはあるし、
見逃した理由も人情が入って、奴は動物だから見逃せ。という言葉も残っている。

723名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:44.20ID:amuchstiO
>>658
さすがにファンタジーすぎ
そんな目立つもん記録に残らない方がおかしいだろう

まあリアルにあれば嫌がって堕胎とか自害とか追放とか色々起こりそうだが

724名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:11:44.82ID:ozhOWVKm0
何はともあれ、これで信長がもっと世界で有名になってくれるといいね。
日本人には世界史上のヒーローが少なすぎるから。

725名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:12:11.50ID:X9FoIaoy0
ウィリアム・アダムス→三浦按針
ヤスフェ→弥助

うーん。

726名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:12:30.10ID:kqkjIbi50
>>708
宣教師は「売る日本人がいるから買っただけだ」
という意味のことを言うから、よけいに
秀吉の怒りを買う始末。
日本人の太平洋横断は、勝海舟じゃなくて
奴隷がメキシコまで行ってた

727名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:13:10.30ID:amuchstiO
>>710>>712
> こんなフィクションをさも実在したかのように見せ掛けて宣伝するのは完全に詐欺です

フィクションの可能性は否定しないがな

どこまで盛ってるか気になる

728名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:13:21.07ID:NqRbCYPH0
>>2
例えるならシャアとララァかな〜

729名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:13:29.13ID:SHrjHzn10
>>714
育ててポケモン部隊作る気だったのさ。
黒い武士、怪物といわれ鉄砲隊並みの脅威だろうw

730名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:13:50.91ID:8PbQdhFj0
>>715
元々、日本で仕事が無くなって、東アジアで仕事を探したのが元だったよな。
戦国の世が終わり、仕事のなくなった武士を海外に大量に出したという。

731名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:13:52.88ID:P945iDu40
>>715
徳川って鎖国したのやっぱまずかったのかな?
日本人が世界に対して引きこもりになった原因とか言われてるし

732名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:14:15.55ID:WYD8SGRS0
本当はイエズス会が信長を殺害したんだと思う。
弥助が実行犯で。

733名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:14:18.55ID:MJclHsoz0
>>702
マジかwwwアレ自画像だったのかww

まあ、誰にでも得て不得手はあるさ。名人でもw

734名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:14:25.63ID:iksuAc03O
ガラシャ大好き忠興さんの熊千代も良い
暴れん坊になるのがわかっていたかのようだw

735名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:14:31.01ID:9QKjyoOH0
ヤン・ヨーステン 八重洲
東京駅の八重洲口はヤンヨーステンの屋敷があったから八重洲の地名として残った

736名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:14:32.66ID:WvdbaWfs0
チャップリンが日本人ばっかり雇っていたのと
たいして変わらん話のような

737名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:14:37.46ID:amuchstiO
>>708>>695

秀吉「外国、中国、朝鮮に日本人を売るなやキリスト教!!」

現代マスゴミ「キリシタン凄い!遺産化!遺産化!」

738名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:15:20.75ID:kqkjIbi50
>>719
日本の男へ
白人の美少女を「嫁にどうぞ」と
贈られたようなものか

739名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:15:21.67ID:zonHTyHK0
尻尾り

740名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:15:36.94ID:tSiaM4UzO
弥助て本能寺の後、日本から出ていったんじゃなかったかな

741名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:16:12.35ID:amuchstiO
>>719
奴隷かどうかも謎

wikiってゴミすぎるよな偏向しまくり情報抜けまくりで編集規制

742名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:16:47.23ID:zonHTyHK0
ネット上に女を連れてこれるか

743名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:16:54.51ID:BL2MHj6Q0
>>737
奴隷を一番熱心に売ってたのは、キリスト教と無関係の島津なんですけどねw

744名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:17:17.29ID:P945iDu40
つかこの話前も聞いたぞ
ハリウッドは仕事進めるの遅くない?

745名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:17:19.24ID:amuchstiO
>>722
秀吉黒幕説はメチャクチャ馬鹿にされてるwiki以下のネタじゃね?

746名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:17:21.52ID:LBsVDrYd0
>>701
あれは日本のアニメだし、配給がプロモにカネかけないからたいして売れてないだろ。
アメのアニオタはしっかりチェックして評価してるだろうけど、およそメジャーとはほど遠いんじゃね。

747名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:17:23.60ID:tDYXzM+H0
信長政権なら貿易で外国の技術を受け入れつつ
スパイは徹底的に排除するような
柔軟な政治があったかもな
成功してたかは分からんけど

748名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:17:39.75ID:/vLQKAE00
>>725
ヤン・ヨーステン→耶楊子(やようす)

749名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:17:55.53ID:kqkjIbi50
>>731
九州の大名たちが外国と勝手に交易すると、
外貨が不足しているもんだから
領内の自国民を奴隷として売り出すようなことまで
しちまうので、
貿易は、幕府が独占してやることにしただけ。鎖国とはいっても
幕府がやる。

750名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:18:16.85ID:amuchstiO
>>726
キリスト教外国人がキリシタン化させ洗脳してんのになwwww

751名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:18:22.08ID:LBsVDrYd0
>>180
サムライと言っても兵科ではなく技術科だけどな。

752名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:18:44.18ID:X9FoIaoy0
>>743
人か芋しか売るものがないような貧乏藩だったのだろう。

753名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:18:57.06ID:39PNac840
>>724
国内で留まってるんだから既に無理やんけww

754名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:19:11.37ID:NqRbCYPH0
>>428
その昭和の時代にルーツという黒人奴隷が主人公のTVドラマが絶賛されてたし何の問題も無いと思うよ

755名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:19:14.26ID:amuchstiO
>>729
黒人国が負けまくったのに脅威と言われてもな

756名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:19:22.72ID:kqkjIbi50
>>748
ヘップバーン→平文

つづりはヘップバーンでも実際の発音は
ヘボンらしい。

757名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:19:28.67ID:2SAZSDpa0
うーん、残念
ソースは過去の復習そのままで新しい考察や情報は一切なかった

758名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:19:30.41ID:yyIS3rRg0
大河で無双してほしい

イエズス会を裏切り、ノッブを救うために!

759名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:19:53.10ID:LBsVDrYd0
>>715
鎖国を強いた家光はネトウヨ

760名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:20:02.92ID:BM7Lrpse0
山科勝成

761名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:20:07.35ID:X9FoIaoy0
>>748
名前の最後は省略する癖があるなw子音を聞き取れなかったのかもしれない。

762名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:20:08.73ID:8tH7STCY0
風車の弥七

カプコンの1942を思い出す

763名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:20:10.52ID:ON8xvypt0
当時の南蛮の屏風絵とかみると
他にも黒人の従者が何人も描かれている
見栄えするというか優秀そうなのを信長の所へ連れて行ったのだろう

764名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:20:54.23ID:vwzbxQhY0
演歌歌ってブレイクした黒人が主演でえーやん

765名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:21:03.24ID:zonHTyHK0
すぎていく
ときをこえて
かけぬける
ひかりになれ

766名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:21:33.37ID:tSiaM4UzO
>>749
現代目線からだと幕府のが良識あるな

767名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:21:39.49ID:LBsVDrYd0
>>741
wikiは日教組のクソどもが組織的に改竄に関与してるから要注意だぞ。

768名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:21:43.82ID:9QKjyoOH0
アフリカの黒人奴隷を白人に売り飛ばして儲けていたのはアフリカの黒人だからな
黒人には黒人という連帯感はない、他の部族の連中をとっ捕まえて売るのは黒人にとって良い商売だったの

769名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:21:55.60ID:8PbQdhFj0
>>744
たぶん、情報が少なすぎて映画のストーリどうするかで揉めていたと思う。
映画化決定から、配役の決定まで時間がかかりすぎ。

770名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:22:07.55ID:oLr9Ng9V0
アッ〜

771名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:22:24.87ID:P945iDu40
ヤンジャンで昔秀吉が主人公の漫画あったけど
信長が実質の主人公だったな
歴史上の英雄が神々を憑依させててカオスだった(信長はサタン)
個人的に結構面白かったんだけど打ち切られて残念だった

772名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:22:30.86ID:jUBtFLA80
映画では信長は間違いなく好意的に描かれるだろうね
ゲイで黒人を差別せず重用した
ポリコレ的に素晴らしい魅力的な人物として描かれるに違いない

773名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:22:34.21ID:amuchstiO
>>731
> 徳川って鎖国したのやっぱまずかったのかな?

へ?開国した結果↓

開国

海外の大戦や敗戦革命思想に巻き込まれる

原爆

戦後70年のスーパー売国社会(移民侵略外国人が増えて日本民族滅亡の危機という特大デメリット) + さらに貿易赤字w

【ヤバイ外国人ルーツ問題】

エイズ → 外国人ルーツ問題
梅毒  → 外国人ルーツ問題
はしか → 外国人ルーツ問題
コレラ → 外国人ルーツ問題
結核  → 外国人ルーツ問題

ハンセン病といい外国人ルーツ問題だらけで酷すぎるw  移民やクソ訪日外国人みたいな侵略的外来種はもういらない

【移民侵略・訪日外国人リスク】外国人の結核患者急増、5年で1.4倍「劣悪環境で拡大も」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535542183/

774名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:23:06.99ID:X9FoIaoy0
>>758
LGBT歓迎の風潮も踏まえて、濡れ場もしっかり描こう。

775名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:23:24.23ID:sm9Hz+hb0
秀吉がバテレン追放令を出したのは、確かに宗教勢力として強くなるのを嫌がった
そういう面もあったでしょうが
当時、キリスト教宣教師たちが
日本人を奴隷にして売り飛ばすようなことをやっていた
そのことを知ったからってのも事実みたいだ
それを考えるとあながち暴挙とは言えないよ

776名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:23:30.92ID:/vLQKAE00
>>724
BBCが「Heroes and Villains」という、世界史の6人の英雄を選んで
ドラマ化したことがある。

ナポレオン、アッチラ大王、スパルタカス、コルテス、リチャード1世、徳川家康

777名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:23:32.16ID:LBsVDrYd0
>>766
16世紀の徳川幕府の貿易政策は、今の共産支那の政策と似たようなモノだな。

778名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:23:42.15ID:tDYXzM+H0
鎖国したことで兵器の世代交代が遅れてしまった

779名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:24:04.08ID:U/kaFxjA0
>>766
江戸初期は鎖国でいいけど
田沼時代あたりに開国して
技術格差が開切る前になんとかしてたら

780名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:24:17.79ID:LBsVDrYd0
>>776
明治天皇にしないのが問題だけどな。

781名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:24:47.90ID:WGjJ342L0
宣教師に連れて来られた黒人奴隷だろ

782名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:25:05.52ID:8567zmD80
弥助の子孫がサンコン。豆な。

783名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:25:34.71ID:P945iDu40
たまに出てくるキリスト教徒かわいそうみたいな風潮嫌い

784名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:25:35.34ID:ON8xvypt0
どうせなら、メチャ ムキムキのマッチョマンに役やらせれば面白いのに

785名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:25:35.84ID:LBsVDrYd0
>>779
清みたいな大国ですら広大な版図のほとんどを植民地化された。
日本なんて、門戸開放したらあっという間に植民地化されていたよ。

786名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:25:38.70ID:SHrjHzn10
>>772
サルも連れたし武士にした。信長に差別がなかったのは事実だな。弥助にもいずれ一国一城任せる気でいた。

787名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:25:40.67ID:U/kaFxjA0
>>776
家康だけ浮いてるな
他華々しい軍事史に残るタイプばかりで
政治家家康の評価も含んでそう

788名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:26:03.87ID:8PbQdhFj0
>>745
秀吉は黒幕ではないな、
変に情報を知り過ぎていて怪しかっただけで、
信長暗殺の黒幕は京都の貴族だった。
明智光秀が信長の首を見つけれなかったので、京都の貴族がどうするか?と揺れていたところに
秀吉が信長は生きているぞ!という情報を流している。

789名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:26:10.97ID:RqBoabez0
>>192
当時は世界中でやってる。

白人も中東に100万人ぐらい売り飛ばされてたし、
ハーメルンの笛吹きも奴隷売買の話って説があるぐらい。
アメリカにドイツ系が多いのは領主から丸ごと売り飛ばされたからで
黒人奴隷と大差なかった。
朝鮮人で初めてヨーロッパに行ったのは朝鮮出兵で
売り飛ばされた連中って言われてる

ちなみに大友宗麟は宣教師に白人女を献上されたから部下に与えて
子孫も生まれてる。

790名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:26:24.80ID:mxMnJhcf0
かなり頭良かったらしい。

791名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:26:25.16ID:eE1JxiPU0
>>716
kwsk

792名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:26:53.76ID:amuchstiO
>>743
圧倒的に売ってるのはキリスト教なwwww

ごまかしかキリスト教カルトは

793名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:27:05.44ID:9QKjyoOH0
勘違いされてるけど日本の鎖国ってのはカトリック排除だからな
その点では正しい選択だとしか言いようがない
現代では意図的にキリスト教として混同させようとしているが
カトリックとプロテスタントを明確に区別した当時の日本人の慧眼には驚くしかない

794名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:27:15.29ID:sm9Hz+hb0
>>772
アメリカで弥助についての伝奇を出したのは、東大のアメリカ人教授なのだが
そこで描かれている弥助の存在が、アメリカの黒人層を中心に注目されたのが
映画化につながったらしい
あと、著者は信長を織田家の跡目をとるために弟を殺すなど殺戮者だったが
同時に進歩的開明的な人物だったと述べている

795名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:27:16.15ID:X9FoIaoy0
>>786
日本に全く縁がなかったから、むしろ重用しやすかったかもな。
昨日の敵を明日の部下とすることも多かっただろうし。

796名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:27:21.32ID:iksuAc03O
>>786
白い鷹もお気に入り
京にも連れていってみんなに見せてた
珍しくて美しいものが好きなんだよね

797名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:28:13.27ID:MJclHsoz0
>>715
完全に鎖国やったのは家光の時代だしな。
家康は海外渡航推奨。
貿易で馬鹿みたいに儲けたからw

798名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:28:19.05ID:X9FoIaoy0
>>794
奴隷にしたアメリカ人への当てこすりもあったかもな。

799名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:28:37.17ID:P945iDu40
信長がホモってのは確定なのか?
手紙が残ってるって言うけど
ただ男友達として仲がいいだけだったかもしれんじゃん

800名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:29:16.50ID:zb0Pasug0
>>749
企業の好き放題にさせてたら、
ふと気付いたら売るものも技術力もなくなり
産業壊滅しちゃった電機・家電・情報系業界をふと思い浮かべてしまった。

801名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:29:21.30ID:amuchstiO
>>766>>749
内乱戦争捕虜のように内ゲバみたいなもんだぞ

国内では奴隷という言い方は不当だわな
部外者海外に持ってったキリスト教は論外だが

802名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:29:24.55ID:39PNac840
>>783
ただ真面目に働いてるだけなのに、不運にも戦で武士に畑踏みにじられたり殺される農民は可哀想って思うけどな
キリスト教徒は棄教すれば助かるしなって、どうしても思っちゃうw 
今の価値観からするととんでもない暴論なのは分かった上で、でもやっぱ思う。棄教して生きたほうがいいw

803名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:29:32.83ID:kqkjIbi50
>>763
アメリカで黒人奴隷として売られた記録の例
によると、アフリカでまず捕まった。抵抗した親や兄弟は
殺された。で、船に乗せられてアメリカへ。
目のまぶたを裏返して健康を細かくチェックされたりした。
大事な商品だから。アメリカ大陸では、過酷な農作業に従事。
若くなくなってからは、アメリカの家庭内で、
お手伝いさんとして勤務。(トムソーヤの冒険という日曜劇場アニメで
そういう黒人少年がいたな。)
50才ぐらいまで生きて、死去。
奴隷は過酷な扱いをされていたというイメージがあるが、
家畜と同じで、家畜はこまかく世話をしないと死んでしまう。
それなりの世話はされていた模様。人間扱いされてないにしても。
棒で殴られるのはよくあるらしい。家畜同様

804名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:29:34.77ID:mxMnJhcf0
織田信長がキリスト教を受け入れたが、
弥助と同じ部下だった秀吉と家康がキリスト教を弾圧して入れなかったのは、
この弥助のおかげ。

弥助の国にキリスト教が到来してから彼らは奴隷にされたから、その話を秀吉や家康にしている。

805名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:29:49.71ID:tDfdF0Jh0
アフリカ系のアメリカ人やアフリカ各国の人達が祖先に侍が居た事、
人として真っ当な扱いをされていた事に驚き、感謝されていた
ウィリアム・アダムスも同様に、白人の侍が居たと驚き、
興奮される方が多かった

大抵の人は日本が好きになったと語って居られる

尚、夢枕獏の「大帝の剣」は弥助の架空の息子が主人公

806名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:09.55ID:P945iDu40
>>794
けどこの企画はいつになったら進行するんだよ
前にも聞いたんだよなあ

807名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:15.75ID:CyC6Us2q0
ほんとかよ?
大河で信長が出て来る利家と待つ、功名が辻、とか見たこと有るけどそんな話全くなかった気がするぞ。
そもそも日本で黒人武将なんてありえるの?うそ臭さすぎねーかこれ?

808名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:20.04ID:3bPX8ZtM0
日本には奴隷という概念がないから

白人に奴隷扱いされていた黒人が 

召抱えられ碌を与えられ 武士なみの待遇

西洋の白い土人より 人種差別なく 人道的扱いである

809名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:25.66ID:RqBoabez0
>>777
制度によって国富の流出とかも防いでるから
幕府はなかなか賢かった。

しかし国内向け政策のせいで、幕末にアメリカとかから
寄生されて富を奪われる結果になったが

810名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:28.88ID:sm9Hz+hb0
>>773
しかし近年まで鎖国していたブータンとか観て観ろ
開国を急がなければあんなになっていたよ
そもそも江戸幕府の崩壊の根本原因は、幕藩体制が揺らいだからであり
欧米の進出は幕府崩壊の一押しにはなったにしても全てではないよ

三百年続いた平和のおかげで、日本は人口増加が起こっていた。
その結果、当然のように食糧不足、貧富の格差の拡大などが深刻な問題となっていた
それが幕藩体制を揺るがした根本原因だ
何れ崩壊は避けられなかっただろう

811名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:32.09ID:WGjJ342L0
信長のパシりに夢を見てる黒人に笑う

812名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:30:57.61ID:tSiaM4UzO
>>797
島原の乱が大きいか

813名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:31:06.38ID:iksuAc03O
>>799
武士のたしなみよ
男に興味ない秀吉が異端だった
心配した家臣が美少年をあてがったら「姉か妹はいないのか?」ってw
秀吉のフェティッシュは高貴な女

814名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:31:21.76ID:H6zmW3vr0
中国で言う色目人?

815名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:31:33.55ID:amuchstiO
>>753>>724
> 国内で留まってるんだから既に無理やんけww

    元寇で十分でしょ

元寇ほぼダンマリしすぎなんだわな売国奴政界は

戦後74年ガーはやって元寇の大々的なアピールはほぼせずwwww

ゴーストオブ対馬がどうなるか注目だな

816名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:31:35.94ID:RqBoabez0
>>808
あるよ。
中国とかに献上された「生口」って何だと思ってるんだ?

817名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:31:55.86ID:kqkjIbi50
>>802
棄教しなくても、当時の日本は
神棚というか仏壇というか、そこに仏も神も
先祖の位牌もごっちゃにまざった多様性だよ。
そこにマリアが加わった程度

818名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:32:00.64ID:ON8xvypt0
ボビーオロゴンが役やれば良かったのに

819名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:32:15.42ID:mxMnJhcf0
>>799
昔は力のある武将に少年を差し出すんだよ
琉球でも中国の使徒が来たら少年を差し出していたし当時のアジアでは一般的だったよう

820名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:32:37.39ID:dex0lioG0
信長は変わり者だからいいけど、他の人達から相当なイジメ受けてそう
布団汚れるから触るなとか

821名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:32:58.82ID:amuchstiO
>>767
> >>741
> wikiは日教組のクソどもが組織的に改竄に関与してるから要注意だぞ。

日教組か知らんがヒデーよな

偏向、偏向、編集規制

俺が売国キチガイwiki記事をガンガン編集しようと思ったら規制でそもそも書けん

822名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:05.56ID:BL2MHj6Q0
>>792
島津は肥後南部だけで2千人もの人攫いを行っている
ちょっとケタが違うよw

823名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:14.83ID:MJclHsoz0
>>800
歴史は繰り返すんだろうな。形は変わっても、本題は同じお題で。

824名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:17.05ID:8PbQdhFj0
>>787
家康のすごい所は、植民地戦争でヨーロッパの大国が砲火交えているのに、
見事オランダを味方につけて、飄々と鎖国して、日本の植民地化を防いだ事だな。
あの当時、変に貿易しようものなら、インドのように日本は内戦だらけになって完全な植民地になっていた。

家康っていうのは軍事のプロというより外交のプロなんだよな。

825名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:39.16ID:LBsVDrYd0
>>804
その話は100%カットするのがハリウッド。

826名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:41.15ID:RqBoabez0
>>724
その手の見方が遅れた一時代昔の見方。

近代以前には中国日本中東とかの方が経済力にしろ
武力にしろ大きいんだから、クレオパトラとかだって
あっちのローカルだしあっちのヒーローの大半はローカルで
世界に通用してない

827名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:41.47ID:kqkjIbi50
>>816
生口は奴隷にしては、技術系というか
高度な技能をもった派遣労働(ただし
帰れるとは限らない)みたいなものだったらしい。
ただの奴隷なら中国大陸に大量に居る。

828名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:33:47.51ID:AbP1CM9h0
>>808
蝦夷を捕まえて奴隷にしてたよ
もともと大和式の戦闘は弓で戦うものだったが、蝦夷が太刀を使うので取り入れた
蝦夷の奴隷は増えすぎて扱いに困ったのである程度身分を与え、結局血筋は混ざっていったそうな

829名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:34:27.74ID:amuchstiO
>>786
任せるかどうかは謎だがなwww
実在したならエリート待遇なのは事実だろうが

盛りすぎも考慮しないとな

830名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:34:34.57ID:vuFF3vU10
弥助はオコエとして信長は誰がやるの

831名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:34:36.04ID:LBsVDrYd0
>>816
稲麦は朝鮮半島経由だと言いつつ、奴隷は朝鮮半島経由でないと言うのが朝鮮人クオリティ。

832名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:34:59.35ID:kqkjIbi50
>>824
家康は日本史上最高の政治家。武士でもあるが。

833名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:35:10.45ID:XPXeG8q00
>>94
英語ペラペラなのに英語を教えられる矛盾w

834名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:35:12.27ID:RqBoabez0
>>827
なんで「奴婢」っていうか調べろ。
それを言うならあっちの奴隷だって貴族の家庭教師とか
特殊技能もちで解放奴隷で出世することだってできたんだよ

835名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:35:14.32ID:mxMnJhcf0
>>807
ある。自分の兄弟が子供の頃歴史漫画にハマった影響で弥助の話を図書館でたまたま見つけて作文かなんかに書いたら先生に唯一褒められて先生が異常にこの話を気に入ってくれて教室で発表された。

836名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:35:30.88ID:9QKjyoOH0
奴隷の定義はかなり難しいがそれでも日本史には他の世界であったような奴隷って概念は
なかったと言うのが結論だよ

837名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:35:34.40ID:ON8xvypt0
>>814
違うだろ
色目人はわざわざ選んで任じたけど
これは個人的に気に入ったんだろうし

838出雲犬族@目指せ小説家2019/06/09(日) 00:35:38.14ID:LmfHoPxX0
>>70

U ・ω・) 最後に反トランプ発言もすれば完璧。

839名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:35:53.72ID:0lo0TlP60
アシガールに出てた悪丸みたいなの?

840名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:00.19ID:WGjJ342L0
ラストサムライで白人のサムライをかっこよくしたから
この黒人奴隷の信長のパシリをいかにかっこよく見せるのか楽しみだね

841名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:11.35ID:LBsVDrYd0
>>827
それ庸(雇)だぞ。奴とは身分的に違う。

842名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:18.08ID:P945iDu40
>>813
>武士のたしなみ
それが嘘くさいんだよなあ
まるで武士ならみんなという表現じゃないか
せいぜいタブーではなかったくらいの物言いならわかるがね

843名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:22.85ID:Tb32PV+L0
弥助の話は信長の好奇心と子供みたいな所が見えるので好き

844名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:32.86ID:9lN9CeRj0
>>592
度を超した浪費はしてるが、戦費とは桁が違うでしょ。
ブルボン朝の財政破綻はマリー・アントワネットの浪費じゃなくて、アメリカ独立戦争なのと同じで。

845名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:38.51ID:amuchstiO
>>810
> しかし近年まで鎖国していたブータンとか

バカサヨかな???

   大量のヤバイ病気、外国による侵略、さらに

    敗戦

デメリットだらけなんだが

鎖国しても技術取り入れは可能で海外も飢饉とか色々あるがバカかよ?wwwwww

846名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:49.08ID:sm9Hz+hb0
>>806
すでに主役も予算も決まっているし
そんなに先ではないだろうよ

>>798
奴隷として故郷から連れ出された一人の青年が辛苦の果てに
異郷の地にて冒険し、支配層になりあがっていく
なかなか注目出来る話だろ

信長が弥助が気に入ったのは、黒人だから珍しかったってのもあるが
184センチと平均身長が160センチにも満たない当時の日本ではとんでもない巨人だ
それだけに剛力無双だったし。
その上、けっこう頭が良く、日本語も短期間にマスターし
信長の話相手にもなっていた。ヨーロッパの戦術にも通じていて手柄も建てていたそうだ
何れ大名にも据えてやろうと考えていた節もあり、もし信長の天下が続けば
間違いなく大名旗本には成れただろうな。
なかなか波乱に満ちた人生ではないの

847名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:36:54.25ID:BL2MHj6Q0
>>824
ヨーロッパの植民地獲得レースが始まるのは、家康の時代からだいたい100年後
時代が違う
そもそも家康は鎖国なんてしてねーよw

848名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:37:12.90ID:kqkjIbi50
>>830
アメリカ人俳優がやるんじゃね?
米国人でも髪が黒いのは一杯いるし

849名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:37:17.92ID:9QKjyoOH0
>>842
いや、この点については武家の当然の習慣であったと言うのが事実
むしろ義務だっただろう

850名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:37:26.74ID:dQNf9MKy0
クロンボはアジア人にとってもただの奴隷

851名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:37:31.42ID:amuchstiO
>>775
それどころか

   キリシタンは大規模売国テロリスト


宗教侵略といいダメすぎたな

852名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:37:52.38ID:gBYWt9i40
スコセッシ監督の映画は驚嘆したなあ
欧米人なのに、和の幽玄さ、枯淡の境地、いぶし銀の日本美が張り詰めてて
日本映画の巨匠作品みたいだったよ

853名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:02.68ID:mxMnJhcf0
>>817
でも秀吉と家康は当時同じ信長の部下の弥助からキリスト教が普及された後、現地民はどうなるか教えてもらってるからキリスト教は普及させなかった。

854名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:07.85ID:9lN9CeRj0
>>516
(布が)小さくても威力抜群!
しかし、Wikipediaの三角ビキニの画像はちと極端だなw

855名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:40.84ID:g4RqxdL20
>>820
ああたぶん映画でそうなるわ
理解あるのは信長ぐらいで後は無知で差別的なイエローモンキー
それに挫けず啓蒙していく黒人ヒーローって構図

856名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:40.96ID:LBsVDrYd0
>>847
その前から拠点形成は始まっていたし、徳川家はその今後がどうなるか見越すことが出来た。

857名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:50.56ID:amuchstiO
>>783

   > たまに出てくるキリスト教徒かわいそうみたいな風潮嫌い

たまにどころかマスゴミや売国行政がよくプロパガンダしてるよなwwwww

キリスト教キリシタンは極悪って部分をごまかしまくってwwwww

遺産化笑うわ

858名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:53.33ID:RqBoabez0
>>831
こいつ何言ってんの?意味不明

859名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:38:55.27ID:zonHTyHK0
戦国時代は今川氏のように2か国の守護大名でも
義元死んだあと侵略した三河を失っている
大義のない戦は国を失う
武田勝頼も信濃を失ったし
織田の大義は将軍義昭
織田信長の領土拡大は(証拠はないけど)
日本だけを見ていたのでは?
信長死後の事は信忠は統一日本を受け継ぐだけだ
と思う

860名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:39:01.79ID:P945iDu40
奴隷って言ってもピンからキリまであるからね
戦争捕虜や破産者なのは古今東西どこでもいるけど
黒人奴隷は結構特別
だから今でもいろいろ取り上げられる

861名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:39:17.83ID:if3nRA2i0
弥助は角川文庫が作り出した架空の人物なのに独り歩きして実在したかのように語られてるんだよね

862名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:39:30.55ID:MJclHsoz0
>>799
まあ、現代体育会とかでも、儘あるんじゃね?(ホモ仲は無くても)
死線潜った男同士は固い友情芽生えてなんて感じで。
友情は主従の関係で、子供の頃から肉体含め洗脳されてりゃ、
主人に忠節尽くすわな。

863名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:39:33.46ID:mxMnJhcf0
>>775
そう、だから弥助はある意味功労者だと言える。
身を持ってキリスト教が国に入ってきたら自分達はどうなるか教えてくれたんだから

864名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:39:41.74ID:RB2pgr+f0
外人研究者が美化しようとしてるか注意
都合の悪い資料とか破棄されんよう監視しとかないと

865名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:39:57.59ID:tSiaM4UzO
>>828
日本ぽい話だ
最大で関東まで勢力あったらしいから、大和が負ける可能性もあっただろうな

866名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:40:06.98ID:kqkjIbi50
>>846
進撃の巨人 の巨人みたいな存在だったろうね。ヤスケ。
日本人は口をあけたまま見上げて、びっくり

867名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:40:08.80ID:QZcOvDSN0
>>767
お前、本当に訴えられろ

868名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:40:35.59ID:sm9Hz+hb0
>>845
あのさ、それなら当時の日本の貧困を調べてみろ
人口増加が限界まで達し
生涯未婚の人間も多かった
昭和の始め頃まで子供を間引いたりすることも密かに行われていたらしい
実際に俺はそういう話を聞いているよ
そんな状況で何とか人口のバランスを取っていたのだ
飢饉などでその危ういバランスが少し崩れたら、国が崩壊するのは避けられなかった

869名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:40:47.49ID:F5HPYZgb0
サニブラウンと織田裕二で

870名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:40:52.75ID:WGjJ342L0
鎖国になって帰国出来なくなったサムライが
銀山の用心棒してた話を映画化しろよ
こんな黒人奴隷の信長のパシリよりよっぽど面白いだろうに

871名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:40:58.73ID:amuchstiO
>>802
ダメダメwww

武士の成り立ちだけでなく

農民同士の争いとか知ろうぜ

兵農一体もあるし、ただの弱者みたいな現代の価値観で見ては間違えてしまうwwwww

872名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:41:00.59ID:LBsVDrYd0
>>817
キリスト教のヤバいところは、為政者の上に位置する神をバテレンの神父が司ることだ。
バテレンの神父は最初から欧州の軍事大国とつるんでいる。併呑されるのは目に見えている。

873名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:42:18.29ID:mxMnJhcf0
最初弥助を信長が買い取った時長旅で体が真っ黒だとまわりが信じ込んで洗っても洗っても黒いのが落ちないからガシガシやってたら痛い痛いと本人が叫んで始めて日焼けなんだって気づいた話は映画でちゃんとやってくれるのだろうか。

874名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:42:32.22ID:f0Qh+zWu0
>>2
なぜかサイコガンダムが出てくる

…が、物語には何ら影響がない

875名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:42:43.63ID:amuchstiO
>>822
いいや全然wwwww

キリスト教の規模とは雲泥の差

バカサヨはバカもほどほどにね

しかも戦争捕虜等をごまかすのもアウト

876名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:43:44.87ID:LBsVDrYd0
>>857

長崎と熊本の潜伏キリシタン地域では、朝鮮キリスト教の自称神父が入り込んでる。
反日勢力に取り込もうとしているわけだが、公安はまったく動こうとしない。
このままだと朝鮮アイヌの次は朝鮮キリシタン村が九州に誕生する。

877名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:43:53.80ID:kqkjIbi50
>>865
奥州藤原氏は、金色堂を作ったとき
記念文書を京都の文化人に頼んで書いてもらっているが、
其の中に、奥州藤原家とはいえ「私の先祖はエゾの人が
いる」と書き残している。
アテルイの子孫らしい。婚姻が行われていたから。

878名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:43:56.13ID:amuchstiO
>>807
> ほんとかよ?
> 大河で信長が

フィクションの可能性も事実の可能性もあるな(´・ω・`)

謎めいてるから面白いのだろうね

879名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:43:58.42ID:tSiaM4UzO
>>842
女に手を出すと、後継者争いでややこしくなるし、百姓連中は恨みや病気持ちが怖い
戦場では男しかいないからそうなるんじゃないの

880名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:44:29.40ID:LBsVDrYd0
>>858
低学歴は恥晒す前に黙れ。

881名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:44:35.27ID:sm9Hz+hb0
>>803
確かにそういう事例もあったのだろうけどさ
しかし実際は黒人たちが売り飛ばすって事の方が圧倒的に多かった
白人から優れた武器を購入するために、部族間戦争で得た
戦争捕虜などを奴隷として売り飛ばされていたらしい
弥助も恐らく、そういった一人だろう

882名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:45:24.85ID:LBsVDrYd0
>>867
IPバレて問題になってたの知らないのか。

883名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:45:38.88ID:kqkjIbi50
>>873
名場面だよな。アメリカ国内で
上映するときは、黒人というのが
強調されるシーンだ

884名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:45:44.30ID:amuchstiO
>>816
アホ

   奴隷かどうかすらわからん

wikide真実は本当にウゼーから俺が編集しようとしたら規制かかってるからな

そもそも戦争捕虜をごまかして現代視点と妄想で偏向しすぎなんだよ糞wikiは

885名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:46:11.27ID:eGQV7DhJ0
面白いのになんでドラマで出さないんだろうね

886名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:46:20.03ID:BL2MHj6Q0
>>844
明が秀吉相手に使った軍費が総額で770万両
で、万暦帝が自分が入る墓にかけた建設費が800万両
万暦帝の浪費に比べたらマリーなんて可愛いもんw
万暦帝の浪費は想像を絶する規模なんですよ

887名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:46:44.19ID:RqBoabez0
>>880
クルクルパーのネトウヨってこういう奴だよなw
いきなり朝鮮とか言い出す異常者

888名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:46:55.60ID:LBsVDrYd0
>>884
誰でも改竄できるwikiなんて引っ張り出す時点で嘲笑っていいよな。

889名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:47:25.29ID:LBsVDrYd0
>>887
はいはい半島に帰ってね。

890名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:47:36.02ID:mxMnJhcf0
司馬遼太郎の小説は司馬遼太郎が調べた話を長々と途中途中に入れてくるんだが、
イギリスがアイルランド奪う時にアイルランド側がすごい犠牲者出した話や、インド植民地化の時の犠牲者だの、長崎にくるオランダ商人が会う日本人によく伝えたりしていたから、
当時も弥助秀吉家康の信長部下組もそうだけど、近くにいたり会えば話は伝わるんだろう

891名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:47:48.74ID:X9FoIaoy0
>>883
馬鹿なアメリカ黒人が見たら「俺らの肌を汚れ扱いしやがってケシカラン」
こうなるんだろうな。ポリコレは頭おかしなる。

892名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:47:49.70ID:RqBoabez0
>>884
だからはるばる外国まで都合で物として渡されてんだから
弥助と同じ立場だろうが

893名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:47:52.71ID:U/kaFxjA0
>>885
緒方直人の信長にも
竹中直人の秀吉にも出てる
それ以降のやつにも出てるんじゃないかな

894名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:47:58.88ID:amuchstiO
>>828
戦争捕虜を奴隷扱いのバカサヨプロパガンダwwww

【東北は由緒正しい日本系】

・国産みの大倭豊秋津島(本州)
・古代から日本系の証明である東北の倭系墓(会津大塚山古墳・大安場古墳(〜4世紀)稲荷塚遺跡(3〜世紀)杵ガ森古墳、他大量
・道奥国(東北・日本系。アテルイより前。)
・500年代佐渡島の北の御名部の海岸に危険な粛慎人(古代北海道民かソレ系)が占拠

895名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:48:02.17ID:wXW9k8DF0
弥助も千利休見た時はびびったろうな
こんなデカい日本人いたのかと

896名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:48:13.13ID:RqBoabez0
>>889
まともに相手と議論できないんだな精神異常者は

897名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:48:13.61ID:aSyWNofm0
>>807
king of jipangの本能寺のみだが
信長と謁見して家来になるシーンなんて
大河的に無くていいから省かれて当然

歴史知らないで見てる多くの視聴者は
いきなり黒人出てきてビビるだろうな

秀吉、軍師官兵衛でも出てくるらしいが見てないから知らん

898名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:48:16.52ID:P945iDu40
>>885
昔やってた大河ドラマ秀吉では信長守って討ち死にしてた

899名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:48:18.24ID:zonHTyHK0
奴隷はあかんと身をもって証明した
ノブナガ合衆国

900名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:48:44.03ID:dTjKg8mC0

901名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:49:34.04ID:RqBoabez0
鎖国といっても国交がないだけで民間は結構貿易してたからな。

近代の東アジアは鎖国基調だよな。
中国も海禁、半島も鎖国、チベットは昭和ころまで鎖国状態

902名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:05.47ID:QZcOvDSN0
>>882
改竄という評価の証拠を示せんのか
お前は歴史学で業績あるんか?

五チャン辺りでいっちょまえに能書き垂れとる連中は博士号くらいもってんのか?論文書いたことあるんか?

903名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:21.25ID:9QKjyoOH0
日本でキリスト教のやったことって世界史上のキリスト教の拡大過程を知れば判る
十字軍が何をやったかを知れば判るが、キリスト教はキリスト教徒でない人間は人間ではないので
殺そうが奴隷にしようが構わない、むしろ異教徒を殺すのはその魂を救ってやる手助けになるくらい
言葉による布教から始めるかどうかは軍事力の優劣の判断でしかない
相手が弱ければまず剣による殺伐と略奪の後に布教を始める
日本人の場合ヤバそうだから下手に出てたけど、少し優越的立場に立ったら寺社を焼き払い
改宗しない奴は奴隷とし売り飛ばした
秀吉はその本質を見抜いた

904名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:21.81ID:LBsVDrYd0
>>896
テンプレ通りの低学歴チョンの勝利宣言

905名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:28.45ID:Uf8LTSylO
黒人とは書かれているが、「黒人の男性」と書かれてはいない。
女性の可能性もあるということで、FGOに参戦まったなし!

906名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:42.56ID:mxMnJhcf0
>>816
中国は戦いで負けた地域の捕虜で干し肉作って、軍がそれを食べてまた新しい場所を奪いに行くのがすごいわな。三国志やらでよく出てくる干し肉がまさか捕虜の肉だとは。

今とあまり変わらない

907名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:58.48ID:O8TutGXg0
>>808
郭に売られた女郎は性奴隷だろ

908名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:50:58.69ID:amuchstiO
>>868
> あのさ、それなら当時の

当時?

   クソ外国人ルーツ問題の梅毒等に苦しめられ

   クソ外国の侵略に苦しめられ

   クソ外国は外国で侵略奴隷祭り

当時と比較し日本がいいなwwwwwwwwww

しかも技術はあるからな陸舟車とか

909名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:11.05ID:WGjJ342L0
史実を忠実に再現したら黒人達が思ってるようなサムライ像にならんだろうに
この件で奴隷じゃなかった妄想議論をしてるし
黒人ごときがサムライになれる訳ないだろうに
そんな素地があるんなら発展途上脱出してるわ

910名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:13.82ID:ON8xvypt0
>>873
何で日焼けなんだよ
元からだろ

911名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:15.03ID:RqBoabez0
>>904
だからどこからチョンだの出てくるんだ?
精神病棟に帰れよ

912名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:26.59ID:kqkjIbi50
>>881
その黒人の名前が思い出せず、ネットで今さがしても
見つからなかったのだが、
アフリカで捕まったときは、武器を持った隣の部族の黒人たちに
よったもので、白人が直接きて捕まったわけではなかった

913名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:29.23ID:MJclHsoz0
まあ、最後はハッピーエンドで〆るとは思うから、
どんな妄想ネタぶっこんで来るか、ハリウッドライターの腕の見せ所だな。

弥助の最後が解らない事が、逆に良いかもな。

914名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:36.55ID:iksuAc03O
>>898
討死か故郷に帰るラストがいいな
また奴隷に逆戻りは辛いわ

915名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:51:40.07ID:H+A14Cj50
普通に黒人が戦場にいたんだなあ なんかあの時代にすげえ

916名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:52:08.60ID:mxMnJhcf0
>>905
弥助頭良かったみたいで
結構出世して嫁も娶って子供も産まれたから男性っす

917名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:52:26.12ID:+SY2fsjF0
SWでいうチューバッカみたいなポジション

918名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:53:24.93ID:Re4dD4Sg0
クンタキンテの祖先でした

919名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:53:30.42ID:RqBoabez0
>>906
阿倍仲麻呂はベトナムの統治官僚までなったし
弥助と同じく献上された生口もまともに扱われた可能性はあるだろうな。
その辺文明的なところがあるから、軍事的に弱いところもあった

920名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:53:39.45ID:iKpTP0Ir0
日本人は黒人差別しないで家屋敷まで与えていたのか
日本に移民だ

921名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:53:43.27ID:LBsVDrYd0
>>902
>五チャン辺りで

おまえ歳いくつだ?博士号にこだわるとか、人生を棒に振った低学歴のおっさんのルサンチマンが単語に表れてるが。
学位なら当然持ってるが身バレするような書き込みするかってのバカめ。

922名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:53:59.14ID:M3pR0P/K0
ここまで輪廻孫六なし

923名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:12.40ID:LBsVDrYd0
>>911
はいはいチョンは出て行ってね。

924名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:14.79ID:TNXgMigl0
服を着せずに全裸で連れてこられたんだろ?
性器も隠さなかったのだろうか。

925名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:15.31ID:CJrsbvirO
>>807
大河で見たことあるぞ
タイトルは憶えてないが

体をゴシゴシ拭いてホントに肌が黒いことを確認してみたり
相撲をとらせて部下が吹っ飛ばされるのを眺めてるシーンがあった

926名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:16.99ID:O8TutGXg0
武田信玄は戦で捕まえた敵の領民を売っていたと言うから事実上の奴隷。

927名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:26.58ID:4BXEF5bu0
奴隷に戻って「夢幻の如くなり」って呟くラストだったら泣ける

928名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:38.39ID:X9FoIaoy0
>>913
お歯黒して着物着て稲作やってと、すっかり異国かぶれした弥助が
村人に慕われて楽しく暮らしましたとさめでたしめでたしエンドを希望。

929名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:50.54ID:Nn/HBjUk0
かっけー

930名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:54:56.58ID:mxMnJhcf0
>>910
黒人も産まれた時は真っ白なのよ
長い間先祖代々日差しの強い場所にいるから
メラニン色素が多いだけ。
だからサンコンとか日本に来て色かなり薄くなっちゃったとか言ってた。

931名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:55:02.15ID:RqBoabez0
>>923
まともに会話できないなら精神病棟に帰ってろよ

932名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:55:10.25ID:fsObTNye0
本能寺のあとイエズス会に引き渡されて故郷へ帰ることを思いつつENDだろうか

933名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:55:18.63ID:+i3VEukt0
>>2
あれはいいものだ〜
のとこ

934名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:55:46.58ID:ON8xvypt0
>>924
キリスト教の従者だろ、奴隷として扱われたわけではないだろう

935名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:55:48.63ID:8PbQdhFj0
>>842
多神教国家では衆道とか美少年を愛でるという話は当たり前だよ。
江戸時代でも歌舞伎とかで女形はホモで有名だな。

936名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:55:52.54ID:9QKjyoOH0
>>932
イエズス会に引き渡されたら元の奴隷に戻るだけじゃん

937名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:56:11.44ID:iksuAc03O
>>920
相撲大会で活躍した人にも家を与えてる
強いのはそれだけで価値がある

938名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:56:16.67ID:4BXEF5bu0
>>930
じゃあ「とりあえずおつかれ」は作り話なのかよ

939名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:56:32.48ID:LBsVDrYd0
>>931
自己紹介しなくていいぞ

940名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:00.24ID:ON8xvypt0
>>924
当時の南蛮屏風絵みろ
ちゃんと服は着てる

941名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:09.62ID:Uf8LTSylO
明智光秀に敵討ちをしたのは、肌の色で暗闇に乗じた弥助だった、
という展開でラストを飾ってほしい

942名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:15.76ID:X9FoIaoy0
>>935
出雲阿国の頃は今のAKBみたいな感じやったろw

943名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:22.25ID:LBsVDrYd0
>>932
ハリウッドはチャイナ資本に汚染されてるから、「日本より進んだ支那」へ向かうだろう。

944名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:36.80ID:mxMnJhcf0
>>928
>お歯黒して着物着て稲作やってと、すっかり異国かぶれした弥助が

お歯黒するのは女だけだぞw
子供産むと栄養全部取られて歯が悪くなりやすいから鉄を焼いた粉塗って歯をアルカリ性にして虫歯とか口腔常在菌減らす

945名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:41.48ID:RqBoabez0
>>939
おまえみたいに意味不明なこと喚いてないから。
基地外は引っ込んでろよ

946名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:46.39ID:BCQkrdSf0
>>938
あれは本人が自身のラジオ番組内で否定している。

947名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:51.00ID:4TJ7SBGA0
デカチンを信長と蘭丸に

挿入してたんやなぁ。

勃起するわw

948名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:57:52.38ID:LBsVDrYd0
>>945
また自己紹介か

949名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:58:25.32ID:kqkjIbi50
>>895
鎧からの推定身長が180近くというものだが、
これは参考記録だね。吉宗も180近くという記録は
あるものの、位牌からの身長推定ではそんなにない。
(亡くなった将軍と同じ高さの位牌を保管してる寺がある)

950名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:58:26.17ID:amuchstiO
>>830
移民侵略者クソ外国人勢力にやらせるなよ

弥助には松崎しげるとか言ってるのもいたが
移民侵略者じゃない系の外国人にやらせればいいんじゃね

951名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:59:17.64ID:fsObTNye0
>>936
そこまで確定的にビジュアル化すると荒れるだろうからぼかしそうな気がする

952名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:59:34.99ID:RqBoabez0
>>948
だからまともに会話してみろよ基地外

953名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:59:51.17ID:amuchstiO
>>836
> 奴隷の定義はかなり難しいが

今の奴隷プロパガンダがおかしいんだわなあ

    刑務所の囚人を奴隷呼びするようなレベルのプロパガンダ

黒人奴隷とごっちゃになってんだろうね(´・ω・`)

俺レベルの知識は必要

954名無しさん@1周年2019/06/09(日) 00:59:54.26ID:X9FoIaoy0
>>944
一つ勉強になりました。でも女がやってるのを見て
内心イケてるじゃんと弥助が思った可能性が微レ存なので。

955名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:00:03.28ID:LBsVDrYd0
>>952
自分語り楽しそうだな

956名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:00:07.54ID:P945iDu40
>>935
知らないのか?
女形が生まれたのは公序良俗のため女性が舞台に出るのを禁じたからだ
ホモは関係ない

957名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:00:15.75ID:3+reZ21z0
信長が黒塗りしてるんじゃないかと疑って、部下にタワシで血が出るまで擦られた人でしょ

958名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:00:40.19ID:kqkjIbi50
>>942
人生50年のあれも、
いまでいえば、
流行歌とダンスみたいなもの

959名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:00:41.38ID:mxMnJhcf0
明智光秀は弥助のことを
人とあらず
と言って逃がしてくれた話はやるんだろうか

信長と同じ部下だった明智光秀と弥助だから
優しさで、
明智の部下に人じゃねーから殺すな逃せよ
と言った話なんだが、果たしてアメリカの差別ガーの黒人に伝わるかどうか

960名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:00:57.20ID:amuchstiO
>>956
好色一代男

あれは凄いwwwwww

961名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:01:04.70ID:MJclHsoz0
>>950
>弥助には松崎しげるとか言ってるのもいたが

ワロタw
そのキャスティングは無かったなwww

962名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:01:17.02ID:mxMnJhcf0
>>957
自分は汚れだと聞いた

963名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:01:32.39ID:kqkjIbi50
>>957
血が出るまで擦られ
って、そこまで話が盛られているのかよ

964名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:01:37.15ID:X9FoIaoy0
さっきから思ってたけど、このスレホモが湧いてるよね。

965名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:01:40.46ID:LBsVDrYd0
>>958
つか歌舞伎も巫女も夜は身体を売っていたのが当時の習俗。

966名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:02:16.24ID:E4nssZM30
のちのサニブラウンである

967名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:02:49.51ID:X9FoIaoy0
>>965
会えるどころか、ヤレるアイドルだったのか。羨ましいw

968名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:02:51.58ID:amuchstiO
>>834
奴婢を被害者みたいに表現しすぎだわ
奴婢のルーツは犯罪者や敵対勢力問題だし
奴婢ガーは「刑務所の囚人は奴隷ニダ!」工作みたいなもん

Wikipediaの奴隷の項目とか偏向捏造多すぎてクソだわ
日中の奴婢のルーツからして欧米黒人奴隷とはかなり違う
戦争捕虜や犯罪者ルーツや敵国ルーツの一族みたいに当時から見れば奴碑の自業自得の側面が強すぎる
日本だと出家で恵まれる立場になれたり、3分の1の口分田が与えられたり土地的には現代人の俺の方が下w
自由民でも職業は少なく農業漁業商人大工と大変だし似たようなもんで自給自足だしミスれば飢え死ぬ時代 = 奴碑は保護されてる生活保護セーフティーネットみたいな面がある
そもそも奴婢=酷い奴隷であるという史料が少なすぎるしセーフティーネットの面こそ強調されるべき
だから自分から身売りやって買い手に保護されんのが大量にある訳だ
それこそ現代の服役中の人も人権や尊厳や自由は制限されるしAVも実質人身売買w
奴碑=不当な奴隷に直結がおかしいんだよなあ戦争捕虜や敵対一族みたいな表現も入れて偏向を無くすべき
という記述をWikipediaの奴隷の項目に誰か書くべきだ
俺がやろうとしたら規制

969名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:02:54.89ID:tSiaM4UzO
続編は長身の豊臣秀頼とタッグを組んで、百鬼夜行を駆逐する話に

970名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:03:06.96ID:d/LEwG4h0
>>685
ヤスフェな

971名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:03:15.92ID:wetCmWRQ0
弥助みたいな資料が殆ど残ってない人物よりは
伊達政宗の家来の支倉常長の方が映画化しやすいと思う

支倉は太平洋を横断して、メキシコやアメリカを経由して
ポルトガル、スペイン、フランス、イタリアに行ってるからな
で、最後はローマで教皇に謁見もしている

支倉常長の方が映画として作りやすいと思うよ

972名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:03:19.53ID:QXCIgw+n0
>>2
黒い方が勝つわ

973名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:03:20.99ID:RqBoabez0
>>955
まともに会話できないのか基地外は?

974名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:03:32.27ID:CyC6Us2q0
相撲を取らせたら部下が吹っ飛ばされた?
昔の日本人はとても足腰が強く驚異的な身体能力を持ってたときいた。
老婆ですら300kgの米を軽々背負って山を登り数十キロ離れたところまで行って日帰りで往復出来たとか。
アフリカ人どんな化け物やねん!

975名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:04:19.22ID:LBsVDrYd0
>>973
まだ自己紹介か?

976名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:04:28.92ID:DNr4u85J0
>>17
試さないわけはないだろうな

977名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:04:33.22ID:kqkjIbi50
>>926
それ、やってたのは上杉謙信。関東に乱入して
小田城陥落させて、住人を大安売り

978名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:04:57.67ID:mxMnJhcf0
>>950
それ昔大河ドラマで弥助役を松崎しげるがやったのかやるから松崎しげるなのかわからんのよな。

でも何かの大河ドラマで弥助はいた気がするんだよな

979名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:04:59.43ID:amuchstiO
>>892
意味がよくわからん

奴隷ではなく労働者でokだな?

980名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:05:17.69ID:X9FoIaoy0
>>968
なかなかの眼力と思います。私の一票をあなたに。

981名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:05:47.25ID:fROJrd9d0
>>98
信長はネコなの?
信玄はネコだったらしいが

982名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:05:47.53ID:RqBoabez0
>>975
いきなりチョンだの意味不明なこと喚きだしたのはおまえだよ異常者

983名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:06:06.92ID:c/4cHivu0
戦国時代のボビー・オロゴンだろ。

984名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:06:13.52ID:LFPhLX3m0
>>916
証拠なし

985名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:06:13.98ID:mxMnJhcf0
>>892
生口は捕虜のことだぞ

986名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:06:27.82ID:RqBoabez0
>>982
弥助を奴隷とするなら生口も奴婢の可能性も高いだろうね。
奴隷

987名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:06:32.74ID:8PbQdhFj0
>>959
そういう描写の点でどう映画で描くかで今まで揉めていたと思う。
黒人が主人公の話だけど、逃がしたシーンの描写次第では大炎上だからな。

988名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:06:35.97ID:wetCmWRQ0
>>978
あの時代の大河ドラマでは、結構、本能寺の変のシーンで
弥助が登場してると思う・・・タイトルは忘れたけど
何個かの大河ドラマとか時代劇で黒人が出てたはず

989名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:07:03.15ID:RqBoabez0
おっ間違い
979へのレス

990名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:07:08.68ID:fROJrd9d0
>>985
ナルホド
日本に奴隷なんて概念は風土的に合わない感じがしてた

991名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:07:57.89ID:amuchstiO
>>907
場合によるが囚人みたいなもん

借金代わりとかな
とにかく奴隷って言葉のイメージが悪すぎる

戦争捕虜や刑務所労働みたいでいい

992名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:08:17.65ID:9QKjyoOH0
大体奴隷の定義を広げれば現代のサラリーマンだって一種の金銭奴隷であると
定義できないことはないんだよ

993名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:08:26.89ID:wetCmWRQ0
>>987
まぁ、逃がした後に

部下「なぜ、逃がすのですか?」
明智「まぁ、彼は主君に忠実だった」
明智「それに、見知らぬ地で殺されるのは、忍びない」
部下「では・・・『動物だから』というのは?」
明智「分からんか?皆を納得させるための方便だ」

みたいな会話を入れるんじゃね?

994名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:08:38.76ID:LBsVDrYd0
>>968
この手の左翼史観を唱えることで利益を得ている日教組みたいな連中がまだいるからね。
貧農史観や奴隷史観は学界のボスが死んで消え去りつつあるから、wikiやマスゴミ使って既得権益の死守してるつもりなのさ。

995名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:08:52.29ID:LBsVDrYd0
>>982
キチガイだなおまえ

996名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:08:58.88ID:amuchstiO
エリート黒人ではあるが

先住民
明智光秀「黒人は日本人じゃないよねー」

これも重要

997名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:09:09.68ID:mxMnJhcf0
>>984
は?
出世して嫁も娶って子供も産まれたのは証拠がある。図書館にもある。記述が残ってる。

NHKの歴史番組でもやった。黒田あゆみアナのやつ。

その前にこの話は小学校の時に自分の兄弟が歴史好きで図書館で読んだのを教えてもらった話だし

998名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:09:21.66ID:tSiaM4UzO
>>958
信雄が天下取ったらこの舞いを貴族に披露するといって、周りから馬鹿にされたという話もよくわかる

999名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:09:36.98ID:amuchstiO
昔から今の外国人は少なかった

まさに今が売国奴テロリストレベルなんだわ自民党(´・ω・`)

1000名無しさん@1周年2019/06/09(日) 01:09:53.01ID:dcvBuEVG0
イエズス会のエリートだよ

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 3時間 21分 16秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。