X



【考古学】マヤ文明で最大の建造物見つかる 「文明観を覆す発見」茨城大学などのチームが発見 [ガーディス★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001ガーディス ★垢版2020/06/04(木) 10:09:08.22ID:GQUIt9cc9
 古代マヤ文明の遺跡の調査を進める日本や米国、メキシコなどの研究チームが、メキシコ南部のアグアダ・フェニックス遺跡で、同文明で最大とみられる建造物を確認した。

 南北約1400メートル、東西約400メートルにわたっており、祭祀(さいし)用とみられる。社会的な階層がはっきりしていない紀元前1千〜800年に築かれたとみられ、研究チームは「社会的な不平等が小さくても大規模な共同作業ができることが示され、従来の文明観を覆す発見だ」としている。

 研究チームは建造物の体積を320万〜430万立方メートルと推定する。マヤ文明で最大とされてきたエル・ミラドール遺跡の建造物より、40万立方メートル以上大きいという。建造物の上部には平面状の「基壇」が広がっている。発掘調査で未使用のヒスイの石斧(せきふ)が見つかったことなどから、建造物は共同祭祀に使われていたとみている。

 茨城大の青山教授は「人々が定住を始めて間もない時期に造られたものだ。神聖な山を築くことで、共同体のアイデンティティーを確立しようとしたのでは」とする。他の遺跡で見られる権力者を示す石彫などは見つかっておらず、アリゾナ大の猪俣教授は「人々が自発的な意思で集まって、建てたのかもしれない」と話している。(小川裕介)

 紀元前1千年ごろから16世紀まで、ユカタン半島を中心にメキシコ、グアテマラ、ホンジュラスなどで栄えた文明。各地の遺跡からは、宗教的な儀式が行われたとみられるピラミッドや、複雑なマヤ文字が刻まれた碑文などが見つかっている。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18361630/
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/1/71d05_1509_393365f5_7386c143.jpg
0003不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:11:19.06ID:AESfHryB0
林マヤに口内射精する超リアルな夢で夢精したことがある(´・ω・`)
0004不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:12:05.68ID:lBt7xwhH0
マヤ文明すんげー
0007不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:13:12.35ID:hjUIFeqp0
こういうのすき
かっちょいい
0008不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:13:46.58ID:iPUPYvAw0
飛行場の滑走路のように見えるな
0009不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:13:48.21ID:fbkB8gsh0
日本の学者が絡んでるなら、捏造の可能性高いね
0010不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:14:03.33ID:qQhtqz6r0
以下、恐ろしい子禁止
0011不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:14:29.70ID:7VMDmIWI0
マヤ文明って何で滅んだんだろうな。
中国とかはなんやかんやでつながってるじゃん。
0012不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:15:37.25ID:8p3joptf0
ついにワクテカが見つかってしまったか…
0014不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:15:45.94ID:ovMnIX8gO
ちょっとした町じゃん
0016不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:16:20.07ID:aQ6k5qi50
青山教授ってBSのマヤ文明特集に出演してた人だね
0019不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:17:15.44ID:OD/JLSOD0
>>11
西洋人が滅ぼしたんだよw
中華文明も西洋人に洗脳された共産主義者の毛沢東が滅ぼしたんだよw
0021不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:17:29.40ID:jQWk2+Fz0
神代文字はでてきたか?
0025不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:20:06.78ID:uKtddyRX0
>>11
マヤ文明は優秀な人材が宇宙人に
リクルートされて宇宙船に
乗って宇宙へ行ってしまったらしいよ。

近々人類史終了間近に帰ってくるらしいけど。
0026不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:21:16.52ID:0MIH+n0G0
青山教授ってあの人かww
この人の課外受けたわ
テレビで聞いてたマヤ文明と全然実態は違ってておもろかった
0027不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:21:39.14ID:lstMpnds0
コロナの時代に夢のある話だな
今より平和な街だったのかな
0031不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:25:19.69ID:QO5DcrI60
こういうのはロマンだな
ただロマンが高じると突飛な説を展開しだすよな
あと解釈に困るものは宗教にしてしまうのもちょっと
0032不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:26:13.99ID:p1B1a2wl0
猫文明
0033不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:28:29.36ID:n9TZ3idH0
>>21
合理的で機能的なハングル文字に憧れて日本人が捏造した神代文字がアメリカ大陸にあるわけないじゃんw
0034不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:28:48.77ID:M5j7eccy0
私がマヤ人だった頃に出来たものだわ
0037不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:29:53.15ID:mG4tx6420
最近の発見は衛星写真で探すのばかりだよね
高さをCGで出すと見えてくるってんで日本の古墳や山城跡なんかも全部これで探して、PCとにらめっこする研究になっちまった
0038不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:30:23.48ID:LtWjIR/V0
スゲーな、、、林マヤ
0040不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:31:12.21ID:/gNMDbiY0
自分たちの滅亡さえ予見できなかったポンコツ民族の言う事を信じる人の気が知れない。
0041不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:32:53.08ID:DuauJg1J0
>>36
伝説の巨人の力
0043不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:36:15.19ID:5mXPPbWA0
古代地中海の民が何らかの理由で大西洋を渡ってきたんじゃないのか
0044不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:36:36.77ID:dfGWn9YJ0
マヤ、アステカ、テオティヤカンの違いがわからん
0045不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:37:11.52ID:pKybEgYa0
評価 評価 評価!
マヤ暦をリセットか?
0047不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:38:01.02ID:4mXAQAHK0
インカ・・・文字がない
マヤ・・・文字がある

インカ・・・スペインに滅ぼされる
マヤ・・・なぜ滅んだか不明
0048不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:38:10.72ID:9Nyx/Mtx0
神の手教授
0051不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:40:19.22ID:Y5fhuZ4U0
疫病が流行る → 皆で神に祈る → 集団感染 → 絶滅
0054不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:42:31.35ID:mBM2o5ko0
暦通りに世界の終わりを迎えたら自らの築いたものを放棄したんだっけ

朝鮮暦ってないのかな
0057不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:45:44.06ID:Jed6JFFb0
結局紀元前の歴史なんて勉強しても無意味ってことよ
0058不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:46:25.37ID:pDGpTXg/0
南北約1400メートル、東西約400メートルということは、
仁徳天皇陵(墳丘長486、前方部幅307)より、縦に約2.9倍、横に1.3倍も大きいことになる。
もしも、これが一人の人物のための墓なら、世界最大ということになるな。

実際には墓ではなく祭祀らしいので、「当時としては」最大級ということになる。
0059不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:47:11.27ID:rhlaHl3Q0
>>11
紀元前8000年頃から最後の王国が滅ぼされた18世紀までずっと続いてたのにちょっと残念
中国みたいに広くないし種子島を量産して対抗した日本ほど技術がなかったのは可哀想
今でもマヤ文明が続いてたらいろいろ楽しそうだったのに
0060不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:47:56.58ID:PunnT7/x0
プレデターくるからもう弄るな
0062不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:50:00.85ID:kyXuzJMc0
研究者は今までなにしてたん?
チョイと前もナスカの地上絵が大量に発見されたみたいだし
まだまだあるんかな。
0064不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:51:10.79ID:enrCZbxd0
茨城大学って令和納豆の所だろ

詐欺、インチキの臭いしかしないんだがwwwwwww
0066不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:52:07.75ID:bXkjmwSi0
>>59
今の日本と同じで、技術者が根こそぎ引っこ抜かれて、ゴミしか残らなくなって
先細りで滅んだと聞いた
0068不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:52:31.38ID:qalFCDVi0
>>1
紀元前一千年だものなー
0069不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:52:37.12ID:VvQ8SaEt0
長いこと続いた文明だったのに
たいして発展しなかったんだな

ある程度の敵がいないと文明って発展しないのな
0070不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:52:42.27ID:3YGcu8lV0
>>61
でもあれ面白かったな
0071不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:53:29.83ID:E89UPHxd0
マヤ文明など南米の古代遺跡に残る土器や彫刻の絵を精神科医に見せたら「これは精神病患者の絵だ」って言われるらしいね。

儀式も生きた人間から心臓をえぐり出すとか異常だし。

要するに、民族的にそういう事なんだろう。

数学だけ突出して高度だった文明の説明がつく。

そういう遺伝子を持った部族がたまたま南米で繁栄したのか、それともコカインのやり過ぎでそうなったのかは不明だが。
0072不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:55:14.82ID:3InyCmD30
>>37
PCのおかげで効率よくできるようになったけど、昔から飛行機に乗って
夕方になると影が現れる低い丘を見つけて目星付けたりしてるよね
0075不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:57:20.76ID:SCiqCBPJ0
>>67
これビスケットだろw
0076不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:58:03.51ID:UDi8jknm0
>>73
あ、鋭い
漢字のように表意文字的にも使える

https://www.tuins.ac.jp/~satoh/n_w_a2002/n_w_a2002_6-2.htm
0077不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:58:20.44ID:Q/WwyFBh0
>>62
ジャングルに呑まれたら空からの発見はまず無理だし
古代の中南米は都市を放棄して移動するので民俗学とか地理から推測する事も出来ないので
民間や国際協力のレーダー衛星使えるようになってやっと進展し始めた感じ
0078不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:58:27.79ID:CTgpfPBL0
>>59
>種子島を量産して対抗した日本ほど技術がなかったのは

鉄が取れない土地だからな、どうにもならん
0080不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 10:58:57.87ID:lpSNViZj0
このようなマヤ文明最大の公共建築がこれまで認識されていなかったことを不思議に
思うかも知れませんが、アグアダ・フェニックス遺跡の大公共建築は平面的にあまりにも
巨大すぎるので自然の丘なのか人工の建造物なのかをライダー技術なしに地上で
確認するのは困難なのです。
0082不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:00:55.64ID:5kZ4tjbh0
0083不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:01:20.27ID:49//J5ls0
人類は定期的にリセットされてる
今は3回目
0084不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:02:31.50ID:kyXuzJMc0
>>67
センスがいいw
0085不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:04:01.50ID:56mDbPIx0
>>1
>「社会的な不平等が小さくても大規模な共同作業ができることが示され、
>従来の文明観を覆す発見だ」

すばらしい!
鬼のように凶暴で卑劣な独裁者が奴隷労働でつくった 仁徳天皇陵とは大違いだ
0086不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:04:02.77ID:ZNZbqtEv0
マヤもオリエントもエジプトも、19世紀からは欧米で盛んに研究されてる

日本なら「こんなの金になるのかよwww」って嘲笑う人間ばかりだが、知的好奇心が段違いなんだよな

いつまでたっても英語一つまともに使いこなせないし、つくづく人文社会系の才能に恵まれない民族だ
0087不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:04:09.51ID:E89UPHxd0
>>78
チリは鉄鉱石の輸出をするほど多いんだけどね。
青銅器すら無い石器時代のままの文明が巨大建造物を作りまくるんだから驚きだよね。
0088不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:04:18.63ID:BuLuo0wr0
>>83
まず自分で自分をリセットしようなw
0089不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:05:26.95ID:T9PtPwj10
>>6
月影先生、いい加減 成仏して下さい。
꒰◍ᐡ人ᐡ◍꒱
0090不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:05:33.15ID:FgBPlmmu0
>>83
お前らは人類ではない。
0091不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:05:59.79ID:T9PtPwj10
>>56
つ 島クリエイト
0092不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:06:50.78ID:wo9bjJiM0
これまで衛星写真でも見つからなかったのか…

マヤ文明というとあれか、なんか予言なかったっけ?
そろそろ超巨大地震でもくるかしら?
0093不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:06:52.12ID:T9PtPwj10
>>75
このビスケットだしたら売れるよな。
人形焼きでもいい。
0095不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:07:11.09ID:2NYvporh0
米国大陸の文明古代は栄えてて
近代まで微妙だったのって
アリゾナに落ちた隕石のせいなんじゃねえ?
0096不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:07:59.02ID:rhlaHl3Q0
>>78
日本は製鉄も文字も中国さまから来てるから
火薬や印刷術も発明した大文明が近くにあったからなんとか我々は生き残れた
マヤみたいな孤立して外と行き来のない文明だと1万年続いたとしてもスペイン人に滅ぼされる
マヤは都市国家間で戦争ばかりした好戦的な人たちだけど白人様には敵わなかった
中南米の文明はみんなこのパターンで滅ぶ
0098不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:09:03.14ID:XRE5J9GQ0
うちの名前はマヤっていう名前だが
子供時代のあだ名はマヤ文明にちなんで「マヤブン」だった
0099不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:09:48.64ID:elbCB5/50
社会的不平等どうとかって
なんか偏った研究発表やね

実際は奴隷労働だろうに
0104不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:12:37.10ID:DuauJg1J0
>>51
先日のキリスト教会やモスクでの集団感染をみるに実際そういうのはあったと思うよ
絶滅とまではいかなくても壊滅状況に至った集落や集団は

人類史においてこういうのが小規模ながら繰り返されてきた
大航海時代の到来以降その規模と速度が加速して大きくなり、最大最凶の状態がイマココ
0106不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:14:21.52ID:BwbRGRsN0
ユカたんのことも思い出してあげてください
0107不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:14:46.89ID:/Sn0CPCa0
石器捏造学者がいてこいつのせいで俺の習った日本の歴史があらかた闇に消えた
0108不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:14:59.20ID:elbCB5/50
>>95
アリゾナ??

ユカタン半島のディープインパクト級の奴のほうが影響大きいぞ
まだ隕鉄とれる
0109不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:15:16.30ID:gJagr1sW0
コカイン栽培所だろ
0110不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:15:44.40ID:2NYvporh0
>>108
そっちもあったな
米国大陸って近代文明ねえなと思ってさ
0113不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:17:28.37ID:j4lY1wG60
金ピカのドラゴンみたいな像も発見されてなかった?
あまりTVでやってなかったやつ
0114不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:17:54.71ID:KMKYiscY0
>>10
禁止ですって、まぁやーね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
0116不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:18:27.07ID:BJ+ZhUez0
>>3
一目で飛び込んでくる>>3に書き込むレスじゃねーやろww
0117不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:19:25.84ID:2NYvporh0
小牧ユカ
0118不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:19:30.71ID:wLelJAkr0
>>26
そうか〜
教科書に載ってることなんてフェイクだからなぁ
実際は違うんだよ、ということが多いよね
0119不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:19:53.14ID:VLKrUgbC0
食料豊富な地域だったから余裕あったってだけだろ
0120不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:20:38.58ID:69dltGbE0
どこ消えたの?
ゾロゾロゾロゾロ大量にいたのに
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
🇷🇴創価のババア
0121不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:21:20.48ID:wLelJAkr0
>>83
7回滅んだって、父親に聞いたことがある
0122不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:22:02.67ID:IPWTieYg0
ググってもGoogleマップで出てこない遺跡

それが アグブダ・フェニックス遺跡
0124不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:24:52.10ID:j4lY1wG60
>>76
あれ? ゼロの概念あるじゃん?w
0128不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:31:51.79ID:xRaoSL1a0
>>67絵にしか見えんわ。上段なんて左の王さまに対して右の子が歌ったり祈ったり泣いてたり頭を撫でられたり。
0129不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:32:05.84ID:A7zrXHFN0
MAYAっていうホラー映画あったな
0130不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:32:39.43ID:BuLuo0wr0
>>52
糞食って死ねば治るよw
0131不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:34:01.47ID:j4lY1wG60
アポカリプトって映画面白かったけど、歴史考証として正しいの?
0133不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:36:42.52ID:gcifIIFc0
大きな建造物、よく分からない建造物は取り敢えず祭祀とか呪術用にしとく風潮。
嫌いじゃない
0134不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:36:46.61ID:/sylNdt60
また捏造か
0135不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:37:55.39ID:3JktgJ7p0
アステカ文明とどっちがえらいの?
0137不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:47:33.05ID:vrt6j4eJ0
マヤ人は宇宙に旅立たれた。ここはスペースシャトルの打ち上げ台があったのだろ。
0138不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:48:25.46ID:zqmjiOWh0
>>1
当時のイオンだな
0139不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:48:32.26ID:YTtf2QhK0
赤色立体地図の技術を使ってるんだろうね
ブラタモリで有名になったやつ
0140不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:49:10.86ID:OwW9FoxS0
>社会的な階層がはっきりしていない紀元前1千〜800年に築かれたとみられ

逆に、すでに社会的な階層ができていた証拠にはならんのか?
権力者を示すものがないからか
後年に略奪されたとかも考えられそうだけど
0141不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:49:44.92ID:L57Njx650
>>121

チェリノブイリみたいな原発事故か原爆が落ちないと出来得ない痕跡が、アウストラロピテクス誕生以前の年代の地層から発見されたらしいものね。

人類誕生→1万年超→高度進化発展→原爆発明→原爆使用→人類全滅→ブランク→人類誕生
を繰り返しているらしいものね。
0142不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 11:55:08.20ID:Duq1lZNV0
>>1
コロンブスが来なけりゃとは思うけど
その後も来てるだろうから仕方がないが
征服者は罪深いよな

アステカ文明はユカタンとは年代が違うけどね
0143不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:00:21.10ID:5nr2Jpio0
スペイン人はマヤ人を皆殺しにしたよな
ふつうなら、植民地にはしても
文明を完全に壊滅するまでは攻撃しつくさないだろ?
なんで徹底的にやったんだろ?
0144不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:01:38.89ID:Y+DPwtvB0
>>1
一番重要な点は年代
> 先古典期中期(紀元前1000年 - 紀元前350年) 編集
詳細は「先古典期マヤ文明(英語版)」を参照
紀元前1000年以降になると、
いわゆる「中部地域」で土器が使用されるようになり、間もなく文明が急速に成長し始めた。
ナクベやティカルなどの都市に居住が始まったのもこのころである。

オルメカ文明からカルペチへの移行期にあたる
0145不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:01:43.20ID:KzMTFTyX0
>>67
マヤの文字は実は漢字と同じで辺と作りから出来てるよ。
スペイン人が漢字の概念知らなかったから間違った解釈されてたけど。

漢字とマヤ文字意外に表意文字で、辺と作りからなる文字はない。
0146不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:03:22.40ID:beBQ5nm20
クリスタルスカルか。
0147不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:06:05.09ID:Y+DPwtvB0
>>143
してないよ
奴隷として連れてっただけで、
ふつうの家畜と同じ扱いしただけ。

コンゴ自由国の黒人みたいにミスしたら家族の手足切るとかしてない
0148不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:09:33.87ID:Y+DPwtvB0
>>140
いんや
モヘンジョダロも同じで、指導者にあたる人物の名前が残されてないのね?
あの都市も音頭とってねえんだわ
三内丸山とか吉野ヶ里もそうで、
「さあつくるぞ!」とはいってねえの
平城京とか藤原京、平安京はそれ言って作ってる
あと徳川時代の江戸とかね

だから王政ではなく共和制ってことよ
そうなると各家の統一感がない
トンキンみたいな街並みになる
0150不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:13:38.83ID:YTmwURmG0
おれ茨城大学卒業!ドヤァ

令和納豆?知らん!
0151不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:16:10.86ID:EI5nvfLQ0
>>150
俺も人社卒
渡里に住んでたわw
0152不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:16:40.20ID:H5uERqR80
>>1
今まで発見されないとかあるのか?
0155不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:21:17.72ID:p9B0naZ40
マヤたんユカたん
0159不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:25:46.24ID:wiE4rVHn0
p0rk parts
0160不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:26:01.21ID:SFT/TF0e0
>>61
昔のパソコンゲームってなんでクソ難しかったんだろうな…
0165不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:30:31.39ID:BAMA1e290
日本の古墳もこういうので写真とったら
木がないとこんな形なんだってのがよくわかるやつだったな
箸墓古墳が真ん中でちょん切られてるとか
0167不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:31:20.31ID:1NCm19vs0
なんで茨城の大学がメキシコくんだりまで行って遺跡の研究やってんだ‥
ちゃんと納豆の研究をしる
0169不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:33:17.60ID:rWfCxhTh0
>>163
俺は人形焼きにして欲しい
0170不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:37:39.01ID:H5uERqR80
>>157
これアステカじゃね?
0171不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:38:58.87ID:2NeilB1s0
>>37
一昨日これ見たところ

こういうのを考古学でクロップマーク(cropmark)という。
昔から航空写真を通して地中に埋もれてる遺跡がこのように見つかることがあるのは知られてたけど、
Google Maps等の台頭で世界中でアマチュアが新遺跡を発見するようになっている

https://twitter.com/RawheaD/status/1267731583026388992
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0172不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:39:45.78ID:1JLfb5Rp0
全生物の遺伝子調査が実施され、ダーウインの進化論は否定された
我々人類は北京原人、ネアンデルタール人とは無関係であり20万年〜4万年前に突然発生したとされたのである
0173不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:39:56.45ID:/MT9sF4Y0
マヤ人が忽然と姿を消したのは
コロナにやられたんや


中国ウィルス、おそるべしw
0174不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:41:22.55ID:1JLfb5Rp0
優れた民族が巨石の様な原始的な材料で建築物を造るはずがない
果たしてそうだろうか
地球年齢は46億年
生物は地球規模の凍結、無酸素状態、気候大変動により生成と絶滅を何度も繰り返している
0175不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:41:40.23ID:3p5HVh720
>>33
日本の統治下に入った頃には文字を失ってて日本に教えてもらったハングルがなんだって?
0176不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:42:27.27ID:1JLfb5Rp0
新疆の紅山で約2億7千万年前の地層から、人類の靴跡の化石が発見されたことがある

アメリカのユタ州アンテローブスプリングで1969年15cmの子供の足跡の化石がみつかったが、その前の年には
26cmのサンダルの靴跡と踏みつぶされた三葉虫三匹の化石がみつかっていた
三葉虫が絶滅したのは2億4500万年前だとされている
0177不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:42:32.08ID:IV6Zw26n0
まさかこの星自体が!!
0178不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:43:06.57ID:3qtqTSUj0
紀元前に学問を伴って猛烈に文明が進歩したものの
その後は神秘主義の宗教に支配され発展が止まり
侵略してきた西洋人にあっさり滅ぼされて終焉

こういう感じ?
0179不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:43:24.03ID:1JLfb5Rp0
研究機関が、ロシア西部のカルーガにおいて隕石の衝突跡地を調査していた際に金属製のネジの化石を偶然発見した
2cm程度のちいさなネジは、X線調査によって3億年前のものであることが判明したという
0180不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:45:16.54ID:P+6rYkuG0
社会的な不平等が小さいとか関係なくね、作ったのは宇宙人だろ?
0182不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:46:06.70ID:7jpo4H240
>>178
一部優秀な人材が神とされる存在の元に行ったんだよ
元々神とされる存在が手を加えて文明だから
これが定説
0183不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:48:36.00ID:FwOOuhtw0
以下、恐ろしい子解禁
0184不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:50:20.45ID:1JLfb5Rp0
建築方法も意味も全く分からない
そして、どの遺跡も天体や方角を強く意識してデザインされているのはなぜだろうか

一体「宗教的施設」とは何だろうか

宗教的なもの、聖書・神話には「空から光るりものに乗った」神が舞い降りた的な話が多い
0185不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:50:29.85ID:YTmwURmG0
>>151
まじ?おれ上水戸。
1993L・・・・T
だったは!
0186不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:52:44.59ID:1JLfb5Rp0
我々現代人だけがこの地球上で最も進化し高度な文明・技術を持つに至った最初の生物であるという考えは
天動説と同じである
0187不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:54:02.08ID:Z58kyNSa0
>>171
こういう地形の3Dを材料にして
平行線とか等間隔の隆起みたいなのをプログラムでスキャンしていったら
結構な人工物が拾えそうだね。
0188不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:54:07.91ID:7wwHxN510
>>171
そういえば、10代の少年がマヤ文明?アステカ文明?の都市の位置と星座の位置がリンクしてるとかいう説をぶち上げて
衛星画像とかを使って調べて現地に行かずに未知の遺跡を見つけたってニュースになったことがあったな
ナショジオが妄想乙みたいな否定記事出して話題になってた記憶
0192不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 12:57:55.82ID:aeT1ij2+0
なんでアメリカ中部とか南部の古く移住してきた人達の方が高い文明を築いたんだろう?

あとからやってきたアメリカインディアンなんか狩猟採集文明以上ではなかったのに
0193不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:10:28.20ID:7jpo4H240
古代文明は神の介在を無くして語れない
0194不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:12:44.42ID:TzZnquIx0
何億年かに一度リセットされてる、とかSFにはよくあるネタだけども
まあロマンがあっていいやね
0195不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:13:03.59ID:pofYogEQ0
何らかの理由で故郷を追われた一族が
太平洋の海流に乗って日本の神戸あたりに漂着
それが地名の摩耶の語源
信じるか信じ(ry
0197不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:24:24.13ID:z0DwyaRL0
話は聞かせてもらった
0198不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:29:36.91ID:7dI0D+Eu0
>>192
中華文明でも欧州でも古代は南が圧倒的に豊かだったからじゃない?
北は農作物が取れないから仕事の効率が悪くて、原始な狩猟採取を続けるまま文明が育たない
0199不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:32:28.49ID:zIfXR2im0
実は戦争好きでしょっちゅう女子供を生贄にしていた
野蛮極まりない文明だったことが徐々に分かってきたんだよな
0201不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:42:15.21ID:NSYQ7mhi0
共産主義みたいなのに憧れるイデオロギーの考え方で過去を論じるのは問題だな。
まっさらな気持ちで資料を読み解くことが大切。
0202不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:42:18.93ID:bXkjmwSi0
>>194
たかが2000年の間に土器生活から人工衛星飛ばすまでいっているんだ
そのまえの2000年間がずっと土器生活だったとか
そりゃ古代人に失礼すぎるだろ

同じようなレベルまでいって、滅んでいるんだよ
0203不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:42:38.48ID:aeT1ij2+0
ベーリング海峡渡ってきたモンゴロイドは2つの流れがあるんだろ

最初に来た人たちが中米南米で高い文明を築いたのに、あとから来た北米のインディアンはろくな文明を築いていない

最初に来た人たちは旧大陸で文明人だったのか
0205不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:45:05.36ID:8LejlkX/0
>>192
中学校の歴史教科書などには「高度な文明には富の蓄積が必要で、それには農業生産力が高くないといけない
だから古代文明は肥沃なデルタのある大河付近でおこった」なんてことが書いてあるけど、
たしか中南米の先住民文明は大河沿いじゃないよね、マヤも大河沿いではない
インカやアステカは湖でチナンパ?農業をやってたらしいけど
>>1のいうとおり権力者不在だったのならば貧富の差ができるほど農業生産力が高くなかったのかもしれない
農業とはちがうところに高い文明のうまれるファクターがあるのかもしれない
0206不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 13:47:57.40ID:eV+2JIy20
+ + Π ΠΠ Π +
  +  ||Π||| Π|  +
+  / ̄/三三// ̄| ̄|
 / ̄~/三三// ̄ ̄| ̄|+
/ ̄ ̄/三三// ̄ ̄ ̄| ̄|
 ̄ ̄/三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 古代都市ワクテカ
  (BC8000年頃)
0211不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 14:01:43.25ID:L57Njx650
民族の平均知能指数に依存するらしい。

平均知能指数が、100未満の民族は、文字を創ることが出来なくて、アイヌ族とかインディアン族の平均知能指数は90に近かったために、文字を持っていないとのこと。

米を主食にする民族の方が、平均知能指数が高く、世界平均知能指数ランキングは、香港、韓国、日本の順らしい。
0216不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 14:45:01.81ID:aeT1ij2+0
アステカ文明の首都を始めてみたスペイン人のコルテスが驚嘆したらしいからな
マドリッドの5倍規模の都市だったから
0217不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 14:46:08.27ID:8LejlkX/0
クルマがなかったんだっけか
クルマの旧大陸での起源は「コロ」だとか「日輪」だとかいわれているけど
日輪起源ならば新大陸先住民文明にも存在してもよさそう
高原なのでクルマは役にたたず、アイディアはあっても実用化されなかったのでは、とされているが
0218不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 14:48:32.64ID:fvnYm3gR0
ニカラグアのジャングルに白人顔の巨石があったよな?反政府組織に破壊されたけど。
あれもっと掘り下げて調査出来たらな。
0220不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 14:54:26.97ID:gmI7gT+M0
>>24
わろた
0221不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 14:55:47.32ID:x0bKrPq30
アンデスでもいきなり神殿がつくられてるから、文明観が覆るってのはいいすぎかと
0226不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:09:55.34ID:8LejlkX/0
>>217
輸送や移動用のクルマはなかったにしても、農業用水や生活用水用の「水車」はなかったのかな
水車がないとひじょうに不便だと思うけど
0227不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:11:04.60ID:8LejlkX/0
>>226>>217のジコレスで続きです、書き忘れた
0234不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:21:59.22ID:uz3i9YRH0
マヤなのか?
ユカタンなのか?
0236不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:24:33.99ID:uz3i9YRH0
>>230
フエラ、パイ摺、ス股

この偉大な三大発明により
人類は次のステージにアップデートした
0237不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:25:36.44ID:Uvunl/XE0
古代人って祭祀だけは全力だよな
まぁ科学がない時代だから神の実在を信じての行為だから彼ら的には合理的なんだろうけど
0239不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:38:38.12ID:zIfXR2im0
>>211
それが本当なら漢字を発明した中国人が一番知能指数が高いはず

高かったはずなのかな
漢字を発明した頃の中国人はアジアのどの国より知能指数が高かった
今の中国人は人口が多すぎて教育環境に恵まれてないから
香港・韓国・日本に比べると知能指数が低いように見えるだけと
0240不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:43:24.33ID:v3AcHr+Z0
これ邪馬台国じゃね?
0241不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 15:56:21.74ID:j4lY1wG60
マヤ文字って、顔がちょっとブスだよね
0242不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:03:10.09ID:1JLfb5Rp0
ギリシア神話を基にした、叙事詩
ホメロスの叙事詩に「イーリアス」「オデュッセイア」というものがある

イーリアスとはトロイ、トロイアという架空都市で、そこでトロイア戦争というものが起こったとされた
「トロイの木馬」という話はそこから生まれたわけであるが、すべておとぎ話だと思われていた

ハインリヒ・シュリーマンというドイツの考古学者がそのトロイの遺跡を発掘したのは1873年のことである

ここで気になるのは神話は真実に近い記録なのではないかということである
そして、各国の神話には「空から光る乗り物に乗った」神が舞い降りてきた的な話が多いことである
0243不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:04:21.02ID:1JLfb5Rp0
ストーンヘンジは最大でも50トンの玄武岩で構成されている
クフ王の大ピラミッド「王の間」部分には重さ60トンの御影石でできた巨石が使われており
イースター島のモアイは重いものでせいぜい80トンである

大阪城桜門枡形虎口の蛸石は108トンであり、これらは人力での移動設置ができることに疑問の余地はない
0244不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:07:53.69ID:1JLfb5Rp0
エジプトのピラミッドをはじめプマプンク遺跡、シベリア奥地ゴルナヤ・ショリアの巨石の加工技術から、古代には現代の科学技術を超えた
テクノロジーが存在したと推測される
ナチスのヒムラーが組織した古代文明研究機関「アーネンエルベ」は有史以前のアーリア人古代文明の存在を探求し世界各地の遺跡を
調査していたが、ついにチグリス川ユーフラテス川の中間地点でとんでもないものを発掘することとなった
0245不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:10:11.04ID:vrt6j4eJ0
>>230AX・電マ・テンガ
0247不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:13:28.52ID:3T47xSHF0
エステバンの再放送か

あれはインカ帝国か
0250不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:18:46.92ID:Pr2EJYQ60
>>3
オレも林マヤで夢精したことあるわ
ああいう顔が好みじゃないのに
0252不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:21:00.16ID:9E3wtSoI0
アクロバンチはよw
0256不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 16:34:56.04ID:Klvezs8R0
わたしはマヤ
0257不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:04:42.95ID:bKnJKp2J0
マヤ、アステカ、インカ

全然区別付いてないがコンドルが飛んでいくが聴こえて来そうではある
0259不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:17:57.76ID:8LejlkX/0
>>257
コンドルが飛んでいくはペルーだからインカじゃないかな
インカ民族の歌かどうかはしらないけど
0260不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:18:47.50ID:1ABZxpxG0
スペイン人ってなんであんな馬鹿なんだ
0261不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:30:04.44ID:KO3mnaTM0
レイヴ会場じゃないの?
DJブースとかも見つかるかも
0262不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:32:55.89ID:8LejlkX/0
>>244
ペトラ遺跡とかインドのエローラ石窟とか、巨大な岩の塊を昔の人がどうやって掘ったんだろ、
というようなのがあるよね
重機などないし、はしごをかけて人力で、年月と人海戦術を頼りに掘っていったんだろうけど
日本は大きな石を掘りこむというのはどっちかというと苦手だね、彫刻は西洋ならばまずまちがいなく石だけど、
日本では木彫りも多いし、木で型をつくって外側に布や「うるし」をはって乾かしたようなのもある(掘るって感じではない)
日本にも『青の洞門』のように石工たちが「のみ」と槌だけで彫ったトンネルもあるから技術はあるのはまちがいないけど
0263不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:35:47.17ID:x4x3OLRF0
マヤって紀元前からあったの?
0264不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 17:43:41.77ID:/UKsJcBw0
>>42

今なら信じられる気がする
0266不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 18:03:44.02ID:SUSh6UgX0
>>1
方角が揃ってるから大規模工事のできる土木技術があったんだな。
0269不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 18:46:29.67ID:w556WdIu0
>>268
こんなんあるんだw
マヤ文字深くないと難しそうだけどできたら楽しそうだな
子供と作ったら楽しそう
独身の男だけどな!
0270不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 18:52:21.07ID:dG4H1g+b0
>>67
二段目右端うんちくんかな?
0271不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 18:57:42.37ID:J/teYJeu0
2022年人類は滅亡する
0273不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 19:19:30.05ID:XpDLqhYW0
有色人種による高度な文明を認めない古代宇宙飛行士説信者どもは、また「宇宙人のしわざ」
にするんだろうな
0274不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 19:34:21.15ID:1JLfb5Rp0
古代人だから、機械も技術もなく 石みたいな原始的な材料を使用したのではなくて
石で作ったものしか残らなかったというのが適当だろう

チチカカ湖近くのプマプンク遺跡は1万5千年前のもので
10トンの巨石に明らかに機械で切断した跡がある
これは有名な話だろう
0275不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 19:36:14.79ID:1JLfb5Rp0
一万年も経てば残るのは石だけと言うことも考えられる
我々現代人だけがこの地球上で最も進化し高度な文明・技術を持つに至った最初の生物であるという考えは
天動説と同じである
0276不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 19:43:27.23ID:1JLfb5Rp0
古代だから科学技術はなかったという思い込みはどこからくるのだろうか
進化論でサルから現代人へ徐々に進化したと信じているから、現代が一番高度なのだろうという発想

しかし、全生物の遺伝子調査が実施され、ダーウインの進化論は否定されたのである
我々人類は北京原人、ネアンデルタール人とは無関係であり20万年〜4万年前に突然発生したとされたのである
地球年齢は46億年なのに・・・・である
0278不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 20:55:33.82ID:vo9FH3/90
>>87
トルコ・アナトリア地方の石器時代遺跡も半端ねえよ。
11500年前のギョベクリ・テペ(祭祀遺跡)とか、
9500年前のギョベクリ・テペ(推定人口1万人の都市)とか。
0279不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 20:58:06.01ID:/35XPcFr0
>>225
ところが鎖国してたにも関わらず世界に出回る銀のほとんどが日本産という歴史もある
0281不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:02:44.66ID:8LejlkX/0
>>237
生活すべて天候依存で、大雨で洪水になったらその年の収穫がぜんぶおじゃんだし、戦争も天候に左右される
神様を頼るようになるのもまあ当然かなと
0283不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:05:42.81ID:YU4asp1A0
>>276
まだるっこしいなあ
恐れないで言いましょうよ

地球人は宇宙人が作った
宇宙人が自分らと類人猿と掛け合わせて人間種を作ったと
0284不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:13:58.95ID:vo9FH3/90
>>264
信じるなよ。
マヤの子孫は今も現存してるけど、
文明的には白人到来の遥か前の9世紀に事実上滅亡してる。
白人が来たときには少数の残党が小グループで点在してただけ。
0285不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:19:45.09ID:O1hjr2J20
アタカマ砂漠で見つかった長頭の頭蓋骨とかあったなぁ
人為的に変形させた物ではないって分析結果だったのに、続報あまり聞かない
0286不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:25:24.54ID:1JLfb5Rp0
重機械、コンクリート等は風や雨にさらされ、1万年も経てば風化してしまうのである
しかし、古代の遺物は何も地上だけにあるものではない様である

ブラックナイト衛星という13000年前から地球の軌道を回る人工衛星がある
0287不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:26:47.69ID:WnQWIyus0
ゴワサンで尾根の娘さんの14歳女児に、8歳妹とで〜
0288不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:45:37.53ID:1JLfb5Rp0
考古学と古生物学は、遺跡と化石がなければ成り立たない
何もわからないのである


地球全体が凍結したマリノアン氷河期が6億5000万年前
ここからオルドビス紀、デボン紀、ペルム紀と続き
最後の生物大量絶滅は1160万年前で、これは隕石の衝突が原因とされている

地球上の生物は最近の6億年間でさえ5回、絶滅と生成を繰り返している
0291不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 21:55:31.57ID:WnQWIyus0
0.01mmとテンガを陳列していましたが、私を呼びましたか?!
0295不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 22:31:25.80ID:+xKNEvBf0
滅亡した超古代人が今の世界を見たら
スマホwwwドローンwww自動運転www
原始人かよ!って大草原不可避やろ?
0296不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 22:59:47.09ID:1C1+Xw7v0
人類滅亡まであと●●年
0297不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 23:07:36.68ID:+1w5cbYc0
>>42
農耕や家畜化が発達して、本来人間がかからない病気にスペイン人がかかったからね。

その病原菌を持ってるスペイン人が南米に来たもんだから、耐性が作れなかった原住民が滅んだ。

そもそも渡って来たスペイン人が、病原菌で滅ぼなかった人達。スペイン人達も何度も死にかかってるから。

一説には、銃で原住民を殺した数より多いらしい。

スペイン人自体が、細菌兵器としても有効だったんだけどね
0299不要不急の名無しさん垢版2020/06/04(木) 23:17:24.97ID:yjM1C3G20
>>11
スペイン人が持ち込んだ天然痘らしいな
今回のコロナだって自軍の兵士にワクチン接種した後で進駐すればかなり有利に戦えるし
この先遺伝子組み換えの技術や設備のハードルが下がるにつれていつかは生物兵器が運用されてしまうんだろう
0300不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 01:29:03.95ID:QsWeNI1g0
>>219

> >>211
> 日本民族文字作ってないやんけ


日本最古の阿比留文字とかはあったらしい。

ひらがな・カタカナは、日本の文字と主張するには弱いよね。

韓国の方が、平均知能指数が高いのは文字をちゃんと創れたところにあるかも知れないが、あのハングルも15世紀に李氏朝鮮の世宗がいなかったら、その後出来ていなかったと思う。

日本の織田信長みたいに、一人の影響が大きいと言う奇跡も人類にはあると思う。
0302不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 01:46:43.98ID:cOrEVu2+0
月は宇宙人の基地で
宇宙人が月をこさえたんやろ
それで地球の地軸が安定したんやろ
0303不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 11:06:37.42ID:Tc2nmAj20
こういう調査の人達ってメヒコマフィアに殺されたりせんの?
0304不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 11:12:46.37ID:HZ/ON2Xm0
>>65
現代人が生活してるような場所なのか
0305不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 11:49:23.57ID:sxUzcQlO0
>>303
殺しても何の得にもならんしねえ。
調査で来たところで見てはいけない物を見たならどうかわからんけど。
0306不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 18:49:13.30ID:8TdrSKAz0
>>300
カタカナは読み下し記号
ひらがなは漢字の崩し字

という説な
漢字があるから生まれた文字
0307不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 20:23:32.59ID:ILtxbOM60
>>300
福沢諭吉がハングル語を統一させなきゃ
愚民文字さえ真面に扱えなかったのにw
0309不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 20:27:38.25ID:QsWeNI1g0
そう言うことなら、なんやかんや言っても、日本と中国と韓国は絡みあって成り立っているんだね。
日本の阿比留文字もはっきりしていないけれど、ハングル文字のベースだったのかも知れない。
0310不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 20:30:34.95ID:TT28VMIK0
>>309
日本人は勘違いしすぎ。
むしろハングルこそひらがな、カタカナ、阿比留文字の源流だよ。
0311不要不急の名無しさん垢版2020/06/05(金) 20:34:20.24ID:VwaEBsO60
>>299
コロナはおろか他の風邪だってワクチン作れてないのにそんな危険なもん使用するかな?あの国ならしそうだな
0313不要不急の名無しさん垢版2020/06/06(土) 03:51:44.82ID:rAm7uQmQ0
>>312

ハングルの源流となった簡略漢字はすでにあった
それを真似したのがひらがな・カタカナ
0314不要不急の名無しさん垢版2020/06/06(土) 08:59:32.51ID:Ae9O5jM10
>>310
嘘言うな。ハングルはモンゴルのパスパ文字起源らしい。片仮名、平仮名はハングルより700年前に作られている。ハングルという名称はNHK教育放送が作った。朝鮮語だと韓国が韓国語にしろというので考えた苦肉の策。
0315不要不急の名無しさん垢版2020/06/06(土) 09:11:20.06ID:Ae9O5jM10
半島人(韓国、朝鮮人)は漢字を知らないから、片仮名平仮名の起源が漢字と言っても何のことか分からないらしい。
0317不要不急の名無しさん垢版2020/06/06(土) 14:00:47.44ID:AbotjGGl0
>>316


漢字を簡略化して自分たちの文字として使うのは朝鮮がすでにやっていたわけだから
それを日本が真似したのは後進国としてごく当然
0321不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 10:00:22.46ID:nLF8jkzI0
>>3
>>250
夢というのは、
心に強く残る人のことは最初に見て
忘れかけてるどうでもいい人は最後の方に見る
しかし起きた時に覚えているのは最後の方の夢だけなのだ。

特に好きじゃない芸能人がでてきた!
というのはそういうことなのだ

と本に書いてあった
0322不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 10:05:48.85ID:61Q84TQr0
この茨城大学の連中は『ムー』の読み過ぎ。
研究を名乗るならそれ読むのやめろ。
0323不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 10:07:27.98ID:61Q84TQr0
>>313
別に驚く必要は無いな。
甲骨文字も漢字も古代朝鮮起源なのだから。
0324不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 10:09:47.23ID:U4nWZ/cL0
そもそもシュリーマンがホメロスの読み過ぎなのが
考古学の始まりなので
0325不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 10:34:58.36ID:eUSwViae0
最近行ったのかな 三年から七年はコイツら隔離しとけよ
確かここは今流行ってる瘧の最悪の症状であるアレルギー変化が起きて
酸素か水だったかな それらの拒絶が起きて全滅したんだからな
発見といっても地元民は誰でも知ってたけど
こういうのはヤバイってなんでかわからんけど絶対に近づくなと
禁断の地とかされてること多いのにな
0328不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 11:07:47.76ID:S8LQ0hqb0
マヤという名前に謎めいた少女のイメージが付くようになったきっかけはなんなんだろうか
0329不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 14:43:17.44ID:xa/HEIFQ0
鉄拳3やTAGハマってたからオーガ(闘神)思い浮かべる
0330不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 14:52:29.34ID:ddOdGwiM0
都を野原にしてしまうのってどんな感じなんだろ
まったく人々の記憶から消え去るなんて考えられんが
0331不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 14:54:00.50ID:F0+bXjKm0
>>276 >>283
サルと豚も掛け合わせてる。豚が混じってる証拠は、いちばん近い内臓を持ってるのが豚だから。
内臓の手術するとき、欠損部分を一時的に補うときには、豚の内臓の一部を移植しているから。
0332不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 15:54:47.28ID:7Zt+U6qP0
マヤ文明ねえ
マヤ文明って聞くとどういうわけか「三つ目がとおる」を思い出すんだよなあ
や、あれはムー大陸(だっけ?)でございますが

>>17
ん? 古代文明のことなら今は五大文明ってならうのが定説では?

エジプト文明、メソポタミア文明、インダス文明、大韓文明、黄河文明。
ね? 5つでしょw まあそこにマヤorアステカ文明を入れてもいいかもしれない。

>>328
謎めいた少女かどうかわからないけど
マヤという女の人ときいてウリなんかが連想するのは
釈迦牟尼のママンである摩耶夫人だよねw
マーヤーであってマーラーじゃないところは特に注意してほしいもんだ()
0334不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 16:05:30.73ID:bxd8+6fb0
>>121
神々の指紋だっけ
懐かしいな
0335不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 16:09:23.13ID:bxd8+6fb0
マヤ、インカ、アステカ、オルメカ、シカン
あとアマゾンにもなんかありそうなんだよな
南米も色々埋まってそうで面白そうだな
治安と気候がネックで研究進まないんだろうけど
0336不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 16:16:17.68ID:zZr0hMP30
46億年の歴史には、想像を絶する歴史も詰まっている!

今の人類が、最も繁栄したとは言い切れない。
0337不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 16:58:10.55ID:o+8AJG1A0
古代の遺跡がオリオン座など天体と東西南北の方角を強く意識してデザインされているのはなぜだろうか
ピラミッドですら建造方法も目的も全くわからない
学者は王墓、日時計、天体観測施設、穀物倉庫、宗教儀式神殿、時には「公共事業」と説明する

儀式と呼べるのかどうか
古代南米において、心臓と生き血を太陽の神にささげるという「生贄」の儀式があったとされている
0338不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 16:59:02.69ID:o+8AJG1A0
同じく南米で、動物の遺体が内臓や血液を失った状態で一度に多数発見されることが連続して起こったことがある
アメリカを中心にイギリス、日本の青森でも発生したと記録されているキャトルミューティレーションという現象である

これら二つには「奪われる」「要求されてささげる」の違いはあるが
何者かが生体の血液、内臓などを必要とした点に共通点がある
0339不要不急の名無しさん垢版2020/06/07(日) 17:43:50.44ID:iyRj8bMW0
>>42
どうだろう?インカやアステカはヨーロッパ文明と接触があったけど、マヤはそれ以前にほろんだんじゃないかな?
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況