【大分】滝廉太郎ゆかり「岡城跡」 豪雨で石垣が崩落 大分・竹田 [爆笑ゴリラ★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1爆笑ゴリラ ★2020/07/12(日) 09:47:02.71ID:EnliHBqm9?2BP(0)

7/12(日) 9:28配信
毎日新聞

豪雨で崩れた岡城西の丸跡の石垣=竹田市教委提供

 降り続く雨のため、作曲家、滝廉太郎(1879〜1903年)ゆかり国指定史跡「岡城跡」(大分県竹田市)の石垣の一部が崩落した。市教委の調査で判明した。

【救出された赤ちゃんを抱く隊員】

 市教委まちづくり文化財課によると、崩落したのは岡城で政務の中心を担った西の丸跡にある石垣幅3メートル、高さ1メートルの地点。8日に確認に訪れた職員が、発見。ロープを張って立ち入りができない状態にしている。同課は「なるべく早く修復する」としている。

 西の丸は1663年、3代目藩主の隠居のために建築され、明治維新後の1874年に取り壊された。石垣はそのまま残された。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggNl3XA3YSoIdIbmxwXl7SHw---x900-y602-q90-exp3h-pril/amd/20200712-00000009-mai-000-1-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/c90cda75af17c570784f7f5c28dbb22cf9a67d1f

2不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:48:13.84ID:98TNo7/w0
わしでも積めそう

3不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:48:54.57ID:01lO7Z/w0
まさに荒城の月だな

4不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:49:10.62ID:gaJ/KjoT0
>>1
直せばいいじゃん

5不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:49:35.19ID:eoqMh2Id0
荒城の月だからこれでいいのだ。

6不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:50:47.84ID:+cNNQbTy0
相模原の岡城は大丈夫?

7不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:51:51.81ID:b+Cu3+Nz0
これはさすがに城をぶっ壊した明治政府のせい

8不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:55:13.45ID:uTiPudeh0
早すぎる滝の死と、作者不明の唱歌

『鳩』と『雪』には“国家の陰謀”が絡んでいるといわれている。

時は明治時代、日本では国の将来を担う子どもたちのために、教育の一環として国が曲を作ろうとする動きがあった。

そこで当時の文部省のエリート役人たちが、こぞって教育用の曲を作ったのである。
しかし、堅物の役人たちが考える楽曲だけあって、子どもたちには流行らない“お堅い曲”ができ上がってしまったのだ。

そんななか登場したのが、天才作曲家・滝廉太郎である。彼の作る楽曲はどれもポップで、文部省の役人たちの楽曲とは対照的であった。

そのため、瞬く間に人気を博し、子どもたちを始め、大衆に受け入れられていったのである。

これでメンツを潰されたのが文部省のエリートたちだ。

“自分たちエリートが作った楽曲が受け入れられず、なぜあんな若造が作った楽曲が受け入れられるのか!?”

役人たちからしてみれば、おもしろいはずがない。そこで文部省は滝を日本から追い出すべく動いた。急遽、滝をドイツへ留学させたのである。

突然の命令で、滝は戸惑ったに違いない。だが背くことはできず、1901年5月に単身ドイツへと旅立った。だが、そこで待っていたのは悲劇だった。当時、不治の病とされた結核に感染してしまったのである。

日に日に衰弱していく滝。そして1903年、ドイツから帰国していた滝は、大分の実家で亡くなった。死後、文部省の役人たちは“彼の楽譜には結核菌がついている”という理由で焼却処分したという。

9不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:55:53.38ID:p7QBIvag0
ローカルすぎるわ

10不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:56:13.10ID:PVmNSgUG0
稟議通して予算組んで業者選定して
工事完了は2年後の予定です

11不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:56:15.53ID:g5GyFoAS0
滝さんの作品で最高傑作は鳩ぽっぽだと思う

12不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:56:52.03ID:E9b3eNJ/0
荒城

13不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:57:38.47ID:uTiPudeh0
『鳩』と『雪』は1911年に文部省の唱歌(学校の音楽の授業)の曲として発表されたもので、作詞作曲者は“不明”とされているのだ。

しかし、明らかに滝廉太郎が作った曲と類似点が多い。はっきり言って、盗作疑惑で訴えられるレベルである。

だが滝は訴えなかった。いや、それができなかった。なぜなら、彼は23歳という若さで亡くなっていたからである。

14不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:58:29.48ID:V4P0O+Ut0
竹田の子守歌♪

15不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:58:34.44ID:uTiPudeh0
実は、当時のドイツでは結核が流行していたという話がある。“なぜ、行けば死ぬ可能性が高い場所に行かなければならないのか? そんなに私が邪魔なのか?”――おそらく、滝はこう思っていただろう。そして“意図的に私をここへ追いやった”と。

そして、結果的に感染し、亡くなった。遺作『憾』には文部省の役人に対する怨念が宿っているといわれている。

それもそのはず、自身の作った楽曲が、あたかも文部省が作曲したと発表されたのだ。しかもアレンジされて。

16不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:58:54.67ID:rhiacgmJ0
画像見た限りネラーでも直せそう

17不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:58:55.19ID:r8PJoksW0
軍神広瀬武夫も泣いておられる

18不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:59:09.33ID:VKWBpS880
このままでいいよ より歌詞がグサッとささる

19不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:59:25.21ID:/mqRrWzt0
昔の光いま何処
という歌詞だから
あまり立派に再建しても困るんだな

20不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 09:59:36.99ID:2WYDeVp90
なんで維新後に多くを壊したのかなあ。その頃は100年後の観光資源とか全くあたまになかったんだろうか。

21不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:00:25.68ID:8KYg3o8K0
諦めろ

文化財よりクソ老人の遊ぶカネだろ?(爆笑)

22不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:00:47.96ID:WasUnzXZ0
この程度は、想定内。

23不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:00:52.36ID:8K/zjJUE0
荒城の月

24不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:02:33.07ID:IkZbH4PN0
>>8
その大日本帝国の卑怯な性質が最も色濃く残るのが

クソ文科省とクズ厚労省

25不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:03:52.95ID:/jEqzGHZ0
世界三大しみったれすぎてる曲

ドナドナ
荒城の月

26不要不急の名無しさん(帝国中央都市)2020/07/12(日) 10:04:30.44ID:LgGQQUJG0
>>16
俺らの腕力の無さ舐めんなよお

27不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:05:37.73ID:+SSPloQP0
>>20
もちろんないよ。現実的な政治問題だから。維新政府がひっくり返されてチョンマゲ社会に戻るかも知れない
欧米列強の植民地にならない為の富国強兵政策にも、復古主義はマイナスと思われたろうし
もちろんその考えは未熟だったし、勿体無かったとは俺も思うけどね。当時の政府は必死でしょw

28不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:06:44.04ID:NoCFY/9J0
回鍋肉の花の宴って奴か

29不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:06:52.85ID:ie3H1hdR0
小沢がyoutubeで滝廉太郎をオチに使ってんだけど

30不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:08:07.31ID:whzwWfWq0
>>25
オフコースの眠れぬ夜

31不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:08:37.18ID:+4nY5rqV0
オマエらショボい城を想像してそうだが
岡城 石垣でググれ

素晴らしい城だぞ

32不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:09:41.06ID:QHv2Xca10
有名な山城だよな
大友軍の志賀親次が九州統一を目指して北上する島津軍を撃退したとこ
(´・ω・`)

33不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:10:17.59ID:kD7F2Rcb0
去年行ったわ
岡城址は最高だし
竹楽も最高だった

34不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:13:42.35ID:6h+YXHnt0
ところどころフィルターつけたパイプを突っ込んでおくべきであった

35不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:14:20.18ID:2WYDeVp90
>>27
ううんーん。分からんでもないが、余裕がなかったんだね。もしは許されないが、ドイツの古城みたく各地に天守閣が残ってたらよかったのに。ただ維持費がすごいけどね。

36不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:15:54.70ID:+4nY5rqV0
>>35
B29に焼かれなかったらもっとたくさん残ってたんだよ
ドイツの旧市街も実は復元モノも多いんやで

37不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:17:45.45ID:B1YJwka50
わりとショボくて安心した

38不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:19:26.81ID:2WYDeVp90
>>31
日本の城って、行政の施設ではなくて籠城戦闘用の要塞みたいなもんだろう。そういう戦争に至った時点でほぼ負けてると思うが、一発逆転はあったのかな。

39不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:20:49.04ID:+4nY5rqV0
>>38
後詰めの有る無しでうんめ

40不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:21:22.21ID:+4nY5rqV0
失敗
後詰めの有る無しで運命が決まる

41不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:21:58.13ID:jLOhIQKg0
>>38
戦国時代の戦自体が領土拡大よりも食料強奪を目的としたものが多かったから
ある期間持ちこたえられれば大丈夫なのだよ。

42不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:22:18.56ID:tu5z+oV60
>>28

ある早漏の〜だったような

43不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:23:23.94ID:F/c1xCXS0
ここにあげられてる写真を見たら
岡城しょぼいやんけ
どっかの民家か?

44不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:23:53.46ID:YYTNntQw0
>>24

文科もイカれているが、そこに財務は抜かせないだろ。

45不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:25:55.20ID:rTZSwvxC0
姫路城とか竹田城が崩れたなら大問題だけど
こんな田舎の誰も知らないような城が崩れようがどうでもいいよ

46不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:26:30.05ID:JPMncx5K0
>>1
夜9時になると、「荒城の月」が、市内放送で流れる
落ち込んでいたときとか、さらに暗い気持ちになり死にたくなるからやめてほしい…

47不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:28:28.25ID:2WYDeVp90
>>40
後詰めって、要塞側の別動部隊ってこと? 同盟組んだ他藩主に包囲網を破る援軍を願うとかですか?

48不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:29:39.96ID:XfrH1HaV0
荒城の月の話題において
土井晩翠の影の薄さは異常

晩翠は仙台なのにさ

49不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:32:31.97ID:2WYDeVp90
>>41
包囲してる側がその間せっせと米とか野菜を農家から買い取って、終わったら退却ってことですか。じゃ藩主どうしで貿易すればいいのにね。領土拡張目的の合戦はいつ頃からなくなったんだろう。

50不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:34:53.44ID:UscEypKi0
日本には二百数十も城址があるのよ
一箇所ぐらいなによ

51不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:36:11.14ID:jRP/Cl1H0
>>4
なるべく早く修復すると書いてるだろ。
○○じゃんなどと言う言い方、バカにしているようにしか聞こえぬ。

52不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:36:28.24ID:Fi++uWTf0
>>8
日本のエリートのおかしな考えは何処から来るのだろうか

53不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:38:22.85ID:hCXqG1Re0
荒廃城の月

54不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:40:13.10ID:yByfri/W0
滝蓮太郎と杉良太郎よく間違えるよな

55不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:40:38.11ID:YqaqF4jT0
崩落っていうからもっとすごいの想像したけど写真見たら子供でも直せそうなやつでワロタ

56不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:41:41.70ID:IDz610Z+0
荒城の月は、別の城じゃなかったか?

57不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:42:42.29ID:XGzT0NXr0
>>4
この前コンクリで直したばっかり(不評)

58不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:47:06.63ID:2WYDeVp90
>>40
ありがとう。ネットで勉強した。

59不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:47:40.34ID:hH8yktyD0
>>8
これムーのライターの作り話で大嘘だぞ
文部省の最初の唱歌が良くなかったのは歌詞が文語だったからで曲の問題じゃない
ドイツ国費留学はもちろん栄誉だし急遽も何も滝の都合で1年遅らせてる

>>13
鳩ぽっぽと雪やこんこんは滝版と文部省版(今知られてる方)は全く別の曲
歌詞は似てる部分があるが曲は全然違う

60不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:48:20.91ID:j61uJXwg0
小規模でほっとした
入場料がいるちゃんとした観光地
竹田市の観光の中心で石垣がそびえてる
荒城の月今小学校で歌わないのか?

61不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:49:58.08ID:zzSQuh9l0
前もあったよな。
またコンクリで雑な修復するのかな?

62不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:50:20.54ID:+4nY5rqV0
>>47
援軍

63不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:53:42.95ID:+4nY5rqV0
今はインスタ馬鹿のお陰で但馬の竹田城のほうが有名だが
圧倒的な石垣の素晴らしさは豊後竹田城こと岡城の方が上やで

64不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:54:31.79ID:0xAX5arI0
スペインのあの婆さんに修復してもらおう。

欧風の城になって、観光客増えるかも。

65不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:55:34.95ID:bxOdpqu40
なんか昔外人のギタリストが弾いてる映像見たことがある
ヘビメタとそういう類の人

66不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:56:22.11ID:5CiXByhQ0
ぬこはよ

67不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 10:59:12.87ID:bTxF55fy0
攻城の月かよw

68不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:02:33.77ID:a15kX2Nm0
ヘビメタの人か

69不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:04:49.98ID:YZdxGAPe0
ここしょっちゅう被災してるイメージ

70不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:05:08.74ID:3o5twp7e0
>>45
いやいや、ここの石垣はほんとにトップレベルだぞ
竹田城並みの感動がある

71不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:09:15.75ID:bxOdpqu40
県庁だか市役所だかのとこにも城あったよね

72不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:16:00.43ID:2WYDeVp90
>>41
じゃ戦に注力するより田畑開発と品種改良して収穫あげて隣藩主と産物取引する方がよかったろうに、手っ取り早い暴力に訴えたのか。それで負けてたら世話ないね。

73不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:16:58.25ID:anervJky0
>>1
これで本物の荒城にまた一歩近付いたね!めでたい!

74不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:19:01.09ID:9W+Qo+p80
>>43
岡城の石垣は結構すごいぞ

https://okajou.jp

75不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:24:27.95ID:vA70edfx0
>>20
現実的に軍事要塞として使われる恐れがあったのと、旧藩主の権威を破壊して、新政府に服従させるため

当時は内戦もあり、旧士族の反乱もあり、一揆もあった

76不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:24:42.82ID:vLXQKCll0
滝廉太郎ゆかりって男?女?どっち?

77不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:24:51.64ID:2WYDeVp90
戦国時代の大名って、後世の資料で読むとみんな公明正大な印象だが、端から、こいつらは大名語る暴力団だわーっていうのもいたんだろうね。そういう連中は歴史に残ってないのかな。

78不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:25:58.89ID:OLi/yETz0
>>77
大企業見たら大体察しがつく

79不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:34:41.22ID:PRN4cmtq0
>>1
心配してスレ見に来て見たら全然たいした事なかった…
それよりコンクリートで補修した石垣どうにかしろよ
景観最悪だぞ

80不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:36:25.76ID:PRN4cmtq0
>>45
一応、日本一の最強の石垣と評された事もあるで

81不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:42:07.50ID:drZ8MP+X0
滝廉太郎ゆかりっていう女性演歌歌手かと思った

82不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:43:05.24ID:ou2/h7h00
>>51
なんだこのドアホは

83不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:50:03.14ID:2WYDeVp90
>>81
大分出身のニューハーフっぽい

84不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:52:15.83ID:xyIjoul50
荒城の月はメンデルスゾーンのスコットランドと似てる。
滝廉太郎が留学したのはメンデルスゾーンが作った音大。

85不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:59:26.47ID:wp8VwdWD0
荒城の月のモデルってこと?

86不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 11:59:54.78ID:w5etoT/g0
スコーピオンズのあれか

87不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:03:06.75ID:2WYDeVp90
>>81
ターキー廉太郎 ターキーって相良直美だったっけ

88不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:05:57.69ID:YcveRNcT0
あんま話題にはならないが
相当風情があっていい城跡だったぞここ

89不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:31:41.28ID:6h+YXHnt0
水重滝子?

90不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:34:08.78ID:JPQFXiaN0
滝レンタル男

91不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:38:02.96ID:qk08tDJQ0
>>8
>>24
大日本帝国は看板とは裏腹に
文部省や厚生省など
軍部の方がマシだったのかも?

9291脱字訂正2020/07/12(日) 12:40:49.86ID:qk08tDJQ0
>>8
>>24
大日本帝国は看板とは裏腹に
文部省や厚生省など駄目駄目だったね
軍部の方がマシだったのかも?

93不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:41:23.39ID:kr3VumiA0
>>81

17才?

94不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 12:53:52.31ID:CBPGba500
>>88
いい城だよね。毎年花見の季節には、酔客が何人か石垣の上から落ちるとか。

95不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 13:10:47.58ID:5Kkx286D0
>>15
陰謀論もここまで来るとただの与太話だな。

96不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 13:13:49.76ID:5Kkx286D0
荒城ぶりが更に進んだか。

97不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 13:18:29.03ID:4UKbpQcv0
タキレン逝った〜!

98不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 13:35:59.29ID:E0vq+RHz0
数年前の豪雨の時も崩れてなかったか?
下から歩いて登るとけっこう坂がしんどくて竹の杖借りときゃよかったかなと思いながら歩いた記憶がうっすら

99不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 13:38:58.85ID:NI86a68L0
>>56
曲は作曲したのが竹田出身の瀧廉太郎だから岡城とされてる
詞は土井晩翠の作詞で津若松城(鶴ヶ城)。

100不要不急の名無しさん2020/07/12(日) 13:40:46.00ID:v5BrhSNX0
滝廉太郎は筑紫哲也の大叔父

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています