X



約81万年から93万年前の更新世には、人類はわずか1,280人まで減少していた [尺アジ★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001尺アジ ★2023/09/06(水) 20:37:31.71ID:wPVGOtL89
よく80億人まで回復したもんですね…。

ボトルの首が細くなるように個体数が減少することを「ボトルネック現象」というのですが、これが更新世の約81万年前から93万年前にかけて発生し、人類が1,280人まで減少していたことがわかりました。

ボトルネック現象はなんと11万年も続いたそうです。その期間のアフリカとユーラシアの人類の化石の記録に大きな年代ギャップがあったことと一致しています。この研究はScience誌に発表されています。

ボトルネック現象で何が起こる?
ボトルネック現象では、ある種の総個体数が深刻に減少し、その種全体の遺伝的多様性も全体的に減少してしまいます。

遺伝的多様性がなくなると、個体群が健康でなくなってしまう可能性があります。現在は生物工学のクローン技術と遺伝子編集で、動物個体群内での遺伝的多様性を合成することができます。

しかし、ボトルネック現象がいつだって人口を脅かすというわけではありません。

例えばニュージーランドの繁殖率が低く、大きいのに飛べない鳥フクロウオウムなど個体数が激減している原因は、遺伝的多様性が減ることより、人間の狩猟や人類による生息地の現象の方が大きな脅威となっています。

研究チームは、アフリカ内の10の集団とアフリカ以外の40の集団から、3,154の現代のゲノムを分析するために、「Fast Infinitesimal Time Coalescent Process(FitCoal)」と呼ばれるツールを開発しました。

研究チームは、アフリカ人のゲノムに「祖先の人口を絶滅寸前まで減少させた深刻な個体群ボトルネック」の証拠を発見。チームは、このボトルネック現象は気候の変化に起因している可能性があると仮説を立てています。

ほぼ絶滅状態だったヒト族
新しい研究と同時に発表された研究記事では、大英博物館の考古学者Nick Ashton氏とロンドン自然史博物館の古人類学者Chris Stringer氏は「ボトルネックを引き起こした要因が、ホモサピエンス系統以外の人口への影響が制限されていた可能性、もしくはその影響が短いものだった可能性があります。これはボトルネックの原因が激しい地球寒冷化などの大きな環境の変化ではない可能性が高いことを示唆しています。もし地球規模なら、広範な影響を及ぼすはずだからです」とコメントしています。

※続きは以下ソースをご確認下さい

2023.09.04 22:00
GIZMODO

https://www.gizmodo.jp/2023/09/population-bottleneck.html?utm_source=smartnews&utm_medium=ios&utm_campaign=smartnews
0002ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:38:56.41ID:HKBq87Z+0
例の壁画に描かれてる
0003ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:39:05.00ID:IVX/Eaj10
それ人類じゃなくて猿やろ
0004ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:39:10.04ID:tnPQxyYB0
サピエンスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
0006ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:40:02.65ID:cYiwmzUr0
>よく80億人まで回復したもんですね…。

まるでむかしは80億人よりずっと多かったような
0008ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:40:20.58ID:AHN5+3me0
生物が気候変動で絶滅する確率って意外と低いんだな
基本的には他の生物との競争か絶滅原因になるのか
0011ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:41:32.09ID:FFfvCX2A0
卑弥呼スムニダ
0015ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:42:57.30ID:AJ8o/03C0
ミトコンドリア・イブとY染色体アダムやな
0016ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:43:32.16ID:Ums43F/A0
7万年くらい前にも現生人類が1万人くらいまで激減している。
0017ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:43:45.41ID:4uj0XKjL0
しかし1280人ってこれまたえらく細かい数字だな
どうやって算出したんだよw
0018ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:44:15.00ID:9S7vP16m0
一夫多妻だったのだろうか?一妻多夫だったのだろうか?
とても気になる
0019ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:44:27.96ID:5ymY50Wm0
そのとき絶滅しておけばお前らが苦しむこともなかったのになw
温暖化干ばつ飢餓からの戦争で椅子取りゲームの始まりだ^^
0020ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:44:51.79ID:4uj0XKjL0
生き残ったのはどんなストレスにも耐えられるほどの選りすぐりだったんだな
それにしてもたった八十万年で人類はかこまで脆弱なのに
0021ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:45:43.50ID:+6uOv1BD0
本当かな?
単に今生き残ってる人間の遺伝子がその1280人に起因する分しかないってことじゃね?(他はいろんな時期に色んな理由で子孫が絶えた)
0022ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:47:15.15ID:woLRiFz00
81万年前なのに1280人という細かな数字が出せる不思議
すげーなw
0024ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:48:18.28ID:Xz/uZOAk0
プロトカルチャーの仕業
0026ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:49:15.50ID:3m2x5Qrk0
>>1
全地球で1280人とは、よく数えたもんだ、タイムマシン以外に生物探知機とかも持って行ったのかな
0027ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:50:13.12ID:woLRiFz00
仮に毎年産んだとしても1回出産で1人程度じゃさすがに回復せんだろ
育つのも生むのも大変だったろうに
0028ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:50:19.86ID:lbSqJCdp0
言ったもん勝ちな世界だと思うけどこの手の話はロマンはあるw
0032ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:51:54.59ID:T0UhX4gV0
>>16
トバ・カタストロフ理論か
0033ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:51:57.46ID:FxnjUI/T0
母親由来のミトコンドリアDNAを調べれば祖先が分かるというが現在生きている人類のミトコンドリアDNAのバリエーションが1280種類しかないって事か?
信じられん
0034ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:52:17.03ID:Vlty2EcD0
そのあと滅茶苦茶近親相姦した
0035ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:52:55.36ID:Gi/6TTNo0
>>1
どこまで本当なのかね?
恐竜絶滅も隕石説以外もあるし
0036ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:53:35.43ID:4uj0XKjL0
>>35
普通に考えてウイルス感染だよな
0037ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:53:47.91ID:0xi7IyFJ0
そのときはまだみんな黒人なのかな
0039ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:54:18.58ID:+6uOv1BD0
>>26
壁画に日記が書いてあったのかもしれない
「紀元前93万年〇月〇日 もう俺たちは1280人しか残ってない。他は全部死んでしまった。食料も尽きそうからこれから二手に分かれて一部はここに残り、もう1グループは出アフリカしようと相談してる…」
0042ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:56:15.26ID:cYiwmzUr0
最新の研究ではホモサピ以外のヒト科、ホモ・なんちゃらやネアンデルタール人を皆殺しにしていった説が有力らしい
0043ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:56:20.62ID:T0UhX4gV0
>>38
ほぼクローンやね、実際DNAレベルではほぼ同じらしいし
0044ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:57:08.99ID:Gi/6TTNo0
>>33
ミトコンドリア・イブと言って人類の祖先は1人の女性と考えられているし
それ自体はありうる
0045ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:57:45.55ID:jeC8XzGL0
79万年前にラオス辺りに隕石が落ちたらしいって
こないだコズミックフロントでやってた
0047ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:59:05.71ID:DBKT+gPe0
更新世ってなんだろ?と思ったら洪積世だったのね
頭がアップデートされてなくて知らなかった
0048ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:59:27.81ID:Gi/6TTNo0
>>42
ホモサピエンスと一部混血してるからどうかな?
0049ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 20:59:49.51ID:AdxADY0n0
数字が非常にウソ臭い
0051ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:00:36.20ID:r8LPO00N0
>>27
難民が発生してるような地域でも人口爆裂しとるよな?
先進国は軒並み少子化なのに、世界人口は爆増中なのを考えれば、増えるには増えるんじゃねえの?
飢饉でも起きれば一気に人口削減されるだろうけど
0052ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:00:57.32ID:mcGnEN250
>>34
聖書で近親相姦が普通に書かれているのもこの辺の古い記憶とかw
0053ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:00:58.60ID:hHCeFAcy0
>>49
よくある妄想ネタだろ
昔はテクノブレイクだの宇宙人がどうだのというネタスレがよく立ってたよなw
0057ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:02:08.01ID:msxDnwq70
同じように増えれば日本人も90万年後には800兆人くらいに!
0060ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:03:08.12ID:CUxhyhgx0
ワクワクw
0061ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:03:27.50ID:AotNazSm0
どんだけやりまくったんだ
0062ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:03:42.77ID:CEGhTzQR0
ヤック・デカルチャー
0064ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:04:45.98ID:KQCoYSRf0
流石に1280人は少なすぎやろ
1280万人だろ
0065ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:04:56.48ID:vWDt0Z4O0
複数の検証が無いのにわかりましたってキチガイレベルの記事や
0066ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:05:25.41ID:w5aMRjjj0
なんか間違ってそう
それだけの人数になったらもう滅ぶしかないような気がする
0067ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:05:28.42ID:5E+a0M6z0
 
この「研究チーム」とやらをよくみてみると、チンク。あの馬鹿な毛唐より数段馬鹿なチンクです。

賢明なる日本国民は、完全無視で問題ありません
0068ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:05:31.15ID:4uj0XKjL0
今や夏はエアコン無しで日射に当たってすぐ死んでしまう脆弱な人間ばかりだからな
弱い弱い
カタストロフィが来たら厳選された人外なスペックの人だけが生き残るんだろな
0069ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:06:15.30ID:+ZHQ7C9D0
どういう計算なんだろう
子孫を残せた人間だけカウントしてたりしないよね
0070ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:06:17.91ID:qvKYxOsN0
よし、コロニー落とそう
0072ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:09:09.18ID:TvxSbCXS0
お前らみたいな劣悪な遺伝子が良く生き残ったよな まあ次は子孫は無理みたいだがw
0075ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:10:18.75ID:SDZM9pMv0
水野勝成の率いた兵団より少なくてワロス
0076ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:10:35.80ID:KRNz6I6t0
>>26
遺伝子のバラ付きから統計学的に推定できる
0077ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:10:37.70ID:oo73xVhU0
滅びちゃえば楽だったのにな
0078ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:11:12.05ID:4uj0XKjL0
次のカタストロフィが来るまでに遺伝子操作で多少の災害に耐えられる強健な身体に書き換えてほしいな
0079ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:11:19.47ID:Z7CPH4gX0
7万年のトバ火山噴火でも地球人口は1万人くらいまで減ったんじゃなかったっけ
0080ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:12:14.90ID:Qx1UHkIy0
1280人になった時にどうしようかと思ったわ
子作り推奨したんだけど氷河期で食料ないし
そこでマンモス食うか?ってなったんだわ
0081ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:12:47.19ID:3GMSSW+g0
>>69
人類の遺伝子多様性が低いから
どうしたらこんなに低くなるかモデルを作って
現代人のゲノム群から計算
0082ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:12:50.87ID:j3hPhR5E0
そんなの奇形児だらけになるやろ
あ、今の人間は奇形の集大成で、
1280人の時はもっと凄い奴らの集まりだったとか?(´・ω・`)
0083ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:13:45.29ID:KRNz6I6t0
>>72
よくあること
新石器時代だと20人に1人くらいの男しか子供残せてない
今はまだマシ
0084ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:14:18.64ID:tlxTaD150
7万年前のトバ噴火でも1万人程度の減ったと言われてるけど
話半分でいいかもね
何かカラクリがありそう
0085ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:14:21.21ID:TvxSbCXS0
氷河期を生き延びたのに就職氷河期には勝てなかったなw
0087ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:14:45.27ID:Wyf0iMO90
んなわけねーべw
0088ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:15:21.18ID:zXTyIMnP0
五代君の妄想で無人島に管理人さんと二人で流されて
そのうち増えるさ!ってのがあったような
0089ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:15:39.12ID:770cEY2x0
>>82
道具を使える知性とか身体中が猿のようにびっしり体毛に覆われてないとか繁殖期関係なく年中サカッてるとかは全部奇形だよ
0090ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:15:56.88ID:qvKYxOsN0
>>80
ギャ~オー
0093ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:17:00.24ID:qvKYxOsN0
>>89
確かに体毛は無くなりすぎだよな。不思議。
0094ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:18:35.79ID:tlxTaD150
そう、人間って自然から生まれた動物のわりに
自然にあまりに弱すぎなんだよね
不思議な存在だわ
0095ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:19:42.93ID:gtGMxOsp0
流石にこの説は極端すぎて信じらんない

残り千人なら絶滅するのが当然
どうやって残り千人を算出した?
0096ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:19:49.29ID:UMqaS+7C0
1280人って具体的な数字出すって嘘臭い記事だなぁ
ホモ・エレクトスあたりからネアンデルターレンシスか?
寒冷化があったりで食べ物を手に入れるのが難しかった時
海側に出て細々と生活していったグループや肉を追い求めて移動していったグループ
そんな中で交雑されて生き残っていったグループがホモサピエンスに繋がっていったんだっけか
化石って酸性土じゃ育たないから正確な数なんてでんよ
0098ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:21:20.52ID:wqkX9nHD0
アフリカ南端部の洞窟とかにこもって近くの海岸で獲れる貝なんかを食って凌いでた、らしい

>>46
火山活動が活発化→火山噴出物による寒冷化 って言われてる
北の方に逃げた連中もいたと思うが壊滅したんだろうなぁ
0100ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:23:17.95ID:khCaI42y0
ご先祖様は1,000人そこらからここまで頑張って増えたのにおれらときたら(´・ω・`)
0102ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:23:31.93ID:lsSG6cvQ0
1280人?

それじゃ今生きてるやつらみんな近親相姦の子供じゃねえかよ
0104ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:24:27.92ID:4uj0XKjL0
>>101
笹川良一
0105ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:24:48.21ID:jcTKNXMe0
>>44
それはウソよ
0107ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:25:20.87ID:jcTKNXMe0
>>46
すごい火山噴火の影響。
0109ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:25:38.01ID:OdoxAibD0
80万年前にどれだけ遺伝子に多様性があったか不明だからな。
0110ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:27:02.70ID:wqkX9nHD0
>>73
「必須アミノ酸」や「必須ビタミン」ってのはそういうことだわね
他の動物はほとんど自分の体内で合成できるのにヒトだけやたら多い 遺伝的には欠損欠陥だらけ
ところがヒトはそれを道具を使った狩猟や栽培という知恵で乗り切ってきた
0111ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:27:22.86ID:zXTyIMnP0
北センチネル島の彼らの文化や歴史はどうなんだろう?
0113ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:27:33.59ID:Ym+HV5hZ0
ゴキブリもびっくりやろ
0115ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:28:20.95ID:OdoxAibD0
>>105
偶然発生した一つの細胞に起源を求めるか多発的に生じたとするか
0118ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:31:08.47ID:1nom6Gwb0
ここら辺の年代測定ってどこまで正確なんかね
80万年前には小天体衝突があったって言われてるけど
0121ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:34:04.58ID:eeFIz7c+0
天孫降臨はいつなんだろう
0122ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:34:21.00ID:AxtNjP+b0
西暦1837年、当時の江戸の人口は128万4815人。ロンドンを凌ぐ世界一の過密都市であった。
この大都市の治安維持に当たる町奉行所の陣容は、南北両奉行所与力同心合わせてわずか296名。
現代の警察機構とは比較にならぬ、お粗末な治安体制であった。
にも関わらず、そのわずかな陣容で世界最大の都市、江戸八百八町の平和と安全が保たれていたのは、
町奉行支配の裏に影の捜査機関が暗躍していたからである。
幕閣中枢が密かに組織した特命捜査班、江戸の牙。だが、その存在はいかなる記録にも残っていない。
0123ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:34:48.75ID:cYiwmzUr0
>>81
年中発情期だから365日、年間1000人だって孕ませる事が可能じゃん
他の動物なら群を追い出されてる
0124ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:35:18.26ID:wZ55rDw50
>>1
何十年も前から言われてることが急にもてはやされてるこの記事ってなんなん?

温暖化で人類が1,280人まで減少する予測が出たけどコロナ以上のパニックとなることを考えると公表できないとかそういうの?

それとももっと別の、例えば米露中印などの核保有超大国が戦争準備完了済みとかの隠喩だったりするの?
0125ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:35:47.31ID:8EZgOPOW0
戦争と地球環境汚染と奴隷労働搾取しかしない人類の屑どもは地球の支配権をさっさとゴキブリに譲れ
0126ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:36:24.13ID:770cEY2x0
仮に1280人分の遺伝子しか残ってなくても本当にある時点で人口が1280人まで減ったと言えるのかね
例えば2023年現在新型コロリンパウィルスが突然流行して百万年前の時点では1280人しか保有してなかったある珍しい遺伝子の持ち主だけがそのウィルスに対して耐性を持ってるとする
その1280人の子孫以外全員死んでも現在の人口が1280人まで減るわけじゃないし百万年前の本当の人口が実際どれだけだったかは推定もできない
0127ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:36:47.65ID:wqkX9nHD0
>>78
>遺伝子操作で多少の災害に耐えられる
>>78
すでに技術レベルではやろうと思えばできるところまで到達しちゃってるんだわ
体内で必須アミノ酸やビタミンを合成できるように'修復'できるように
完全に人体改造&マッドサイエンスの領域なんで倫理的にアウトだから公にはやっちゃいけない
ま、近所の●国やあの国なんかはとっくにやってるんだろうけど
0128ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:36:49.21ID:qFPF/ub60
少子化など簡単に解決できるではないか。

日本人が子供を産むのを妨害する反日分子を根絶して産めよ増やせよ富国強兵政策を断行すればええ。
0129ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:37:18.05ID:SMM2vWsh0
https://
dinosaurpictures.org/ancient-earth#90
0130ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:38:24.91ID:QB218y6N0
100人の村だったら的な
0131ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:39:55.70ID:z8YP268L0
>>73
動物はそういうの多いぞ
植物と違って能動的にエサをとれるから全部を合成する必要がなくなった
進化だよ
0136ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:40:58.73ID:bU21Lc4V0
逆に言えばそこまでやっても人類を絶滅させられなかったとも言えるわけで
人類が必死に保護しないと生きていけない絶滅危惧種の弱さったら無いな
0137ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:41:31.45ID:VKf7Kydu0
そもそも最初の1人はホモサピエンスでいいのか。
それとも進化の途中で進化前人類とのハーフみたいな感じなのか説明難しい
0139ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:41:44.77ID:z8YP268L0
>>81
人類の他の種を殺しまくったからがその計算には入ってるんかな
ネアンデルタールは人類が絶命させたんだろ?
0140ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:42:04.01ID:B1JC5/vD0
>>133
SDGSの授業を小学生に施すと
「人間を減らせばいいんだー」って言い出すの出てきてパヨ教師真っ青
0141ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:42:15.36ID:+C4V6hGa0
 
WW2での日本国民ですら、直接殺されたのは3%しかいない。
ところが旧石器時代は25%の男性が暴力(戦争と殺人)で死亡。
女性や子供を入れても15%が暴力で殺された。
部族間での戦争が約2年に1度起こり、負けた部族の捕虜は皆殺しにされた。
.
人間が類人猿より凶暴だからでなく、道具を使うようになったからだ!
.
石器で一撃で殺せるようになると、先に殺さなければ殺される「安全のジレンマ」が起こり先手必勝になる。
これは、政治学のゲーム理論でいう「囚人のジレンマ」で、旧石器時代に世界が地獄絵の修羅場と化した。
その自衛のために国家が誕生したという、人類にとっての重たい歴史真理があるんだろ!
.
ホッブズも言ってるが、まさに「国家とは、万人の万人に対する戦いから生まれた契約」なんだよ。
.
人生1回かぎりの「囚人のジレンマ」では、ナッシュ均衡(平和)は裏切りでしか実現されないが、

国 家 の よ う に

存 続 す る 間 ゲ ー ム が 繰 り 返 さ れ る 場 合 は

「 確 実 な 報 復 」 が 協 力 ( 平 和 ) の 必 要 条 件

となることがゲーム理論で既に立証されてる!!
戦争が出来るとコミットすることが、戦争を防ぐ最適解となる。

だから「集団的自衛権を行使しない」という1972年の閣議決定は極めて危険で、
集団的自衛権容認に転換した2014年の閣議決定こそが絶対的に正しい。
.
集団的自衛権 → 核武装(最強兵器での武装)→ 交戦権は、
ナンビトも決して侵すことが許されない「国家としての自然権」だ!
 
0142ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:42:37.00ID:i1JnK+St0
ウクライナ戦争でロシアが負けそうになったら日本の面積をたった5個の核弾頭で消滅させることが出来る
最大15個の核弾頭を載せられるロシアの戦略核ミサイルRS-28サルマトを含む戦略核1426発を世界各地に発射すればまた人類は千人くらいに減るんじゃないの
0143ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:43:29.96ID:CM0Lu55b0
トバカタストロフのことかと思ったらそれよりずっと前の話なのか。
93万年前から81万年前ということは人類といってもホモ・サピエンスは存在しないくらい昔だね。
ホモ・ハイデルベルゲンシスとかのいわゆる原人がいた時代。
0144ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:43:44.26ID:z8YP268L0
>>98
そうか、氷河期みたいなじわじわとした寒冷化なら適応出来たけど火山による急激な気象変化には対応出来なかったんだな
巨大隕石が落ちたら恐竜みたいに絶滅したかもね
現代でもやばいか?
0146ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:44:04.36ID:heVkBP2f0
>>123
元アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンは買って来た奴隷とセックスし生まれて来た奴隷とセックスし
奴隷を600人以上までに増やし農園経営が捗らせたらしいからね
0147ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:44:06.08ID:M5Gfw0mo0
限界集落並み
近親相姦ばかりでよく種を残せた
まぁ法的にも4親等(いとこ)婚はokなので
トキとか絶滅危惧種のほうが近親相姦だな
0148ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:44:15.05ID:x2PRoM1C0
この時に生き残れた個体はどういう体質だったんだろう
脂肪を蓄えやすい体質だったのか
貧栄養でも大丈夫な体質だったのか
0149ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:44:21.91ID:1X8YT2lj0
>>110
炭水化物からタンパク質を合成できる民族もいるんだよなぁ
0152ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:44:51.44ID:zXTyIMnP0
子、親、爺婆、と遡れば子に関わるご先祖、親戚は幾何級数的に増えるが
産業革命前の人口って大したことないまま維持されてきた
農耕発明前はもっとショボい
0153ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:45:01.03ID:QB218y6N0
近親姦だろうね
0154ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:45:33.05ID:MeCrZNpy0
80億のうち半分くらいはヒトデナシやヒトモドキがカウントされてるがな
0161ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:48:06.08ID:TNTvQAFb0
「終末論」がはやりそうな雰囲気だね。
具体的には、短い寒冷期が繰り返さて、その後「ミニ氷河期」の気候変動
になり、飢餓と大きな人口減少に至り、滅びモード・・・という感じだろう。
0162ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:48:17.99ID:wgJaqJpC0
イスラムが生まなくなったら可能性あるぞw
インドすら出生率2を切りそうだw
0163ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:48:34.02ID:J180vqt70
お前らが1,000人集まったところでマンモス狩るか?とはならんよな
能力も根性も過去の人っぽい何かの方が上だったんだろう
81万年前に今の文明があればもっと増えてたかもしれんな
もしかしたら宇宙世紀に突入してたかも
0165ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:50:05.93ID:Ri4JI6FB0
>>1
フクロウオウムの例は「ボトルネックが常に人口を脅かすとは限らない」実例にはなってないんだが
0166ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:50:36.39ID:lDu5MdzO0
>>137
鉄人室伏広治は、昭和東京五輪メダリストの親父重信さんが日本人の遺伝子では限界があると感じて欧州の陸上選手と結婚して産まれたスーパーマン
0168ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:51:20.72ID:zXTyIMnP0
オーストラリアに放たれたウサギのつがいは爆発的に増えたという
0169ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:51:33.34ID:z8YP268L0
>>145
混血というよりレイプだったとか
ミトコンドリアだったか性染色体だったかの解析でネアンデルタールが♂側の混血はほとんど無かったらしいし
0171ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:52:39.64ID:x2PRoM1C0
当時は雑種強勢と自然淘汰が働いていたんだろうな
0172ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:52:46.98ID:OVSiM3L00
ホモのサピエンスだからこそ、コレから栄えるな
LGBT
0173ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:53:24.78ID:lDu5MdzO0
>>168
あれウサギにだけ感染するウイルス病にかかっていっとき絶滅の危機に瀕したのに
ほんのごく一部ウイルスになんともないウサギがいてまた増えたらしい
0174ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:53:55.97ID:x2PRoM1C0
レイプって敗者の遺伝子が次世代へ繋がれると考えると不思議なシステムだよな
0176ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:54:54.52ID:91kJABUX0
>>51
難民や飢餓だから人口が増えるのではなく
人口が増えたから難民や飢餓が増えるんじゃない?
0177ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:54:56.00ID:z8YP268L0
>>173
オーストラリアは大半が駆除されるからウサギ見たこと無いオーストラリア人がニホンのウサギ島に見に来ているらしいが
0180ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:55:59.44ID:++lo9REL0
ここでエイリアンが降臨した
遺伝子改変によりそれは猿以上のものとなった
0181ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:56:24.27ID:UgIgPojH0
なんだよ全然CO2なんか出してないのに気候変動で人類滅亡してんじゃん
0183ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:56:56.90ID:JnKCIOBh0
>>149
タロイモだけ食っててゴリマッチョになるポリネシアンのこと言ってんなら
ありゃ人体側でなく腸内細菌叢のおかげだぞ
0184ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:56:57.99ID:rqeQ3iSr0
すげー嘘くさい理論w
オレの出身小学校と同じ人数やw
0185ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:57:14.78ID:5ve4+OJH0
更年期障害みたいなもんか
0186ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:57:16.57ID:lDu5MdzO0
>>184
マンモス校やね
0187ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:57:42.85ID:aqosWKKs0
>>175
ネアンデルタール人より原生人類のほうが肉体的には劣っていたがコミュニケーション能力は上で、連携して追い詰めていったとかいう記事を見たことある
0188ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:57:44.96ID:qqcz1ekz0
>>64
だよな
普通に考えて
0193ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 21:59:49.19ID:p+oipSmL0
そら生肉ばっかくってたらそうなる。たぶん火を使うことを覚えたんだろう
0197ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:01:15.46ID:lnEfOIqq0
>>139
ネアンデルタール人も人類だよ
このスレの“人類”はネアンデルタール人やクロマニョン人が出てくるよりずっと前の話
0198ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:01:32.22ID:Q24NxaT+0
>>147
昭和生まれの人に12人兄弟とか居たけどさ、
その気になれば1世代で6倍に増やせるんだぜ
0199ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:01:39.34ID:0xs4GDVO0
こっから80億まで増えるのに
何回もエッチしたとか
すけべじゃね?
0201ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:02:26.88ID:rVAD+GFm0
>>82
だから奇形だらけのこんな姿になったんだろ
他の動物に比べたら人類の遺伝子の多様性は皆無に等しいらしい
0203ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:03:03.00ID:qwVQ9Q8L0
その時絶滅してればよかったよね…
0204ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:03:11.08ID:x2PRoM1C0
>>195
そのエスキモーの糧が育たなくなるほど寒くなるんだぞ
0207ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:03:36.29ID:tlxTaD150
この時代に不同意性交罪とかあったらとっくに滅んでる
0209ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:05:36.81ID:i5teTDOM0
80億からしたら53万がしょぼくみえるな
0211ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:06:11.89ID:770cEY2x0
>>198
その頃だと乳児死亡率凄まじそうだからそう簡単にはいかない
育たない赤ちゃんでも母親の子宮を9ヶ月(その頃の「人類」もそうだったのか知らんけど)専有するわけだから数産んでカバーするのにも限度がある
目一杯作りまくって運良く2、3人成人できたら万々歳って感じじゃね
0213ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:07:01.36ID:UgIgPojH0
>>207
女だってやりたい男とはやりたいんだよ
残念ながら「好き嫌い」ってものがあるわけ
0215ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:08:02.66ID:+LeVKxJY0
ここにいる俺らはみな兄弟
0218ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:09:01.87ID:hH4wtSgo0
なんかのバリエーションが2^8、時間的な変異が5で2^8*5=1280なのか?
それとも2^7*10なのかあるいは遺伝子だから4^4*5なのか
0219ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:10:38.92ID:kUOwtanP0
復活の日でも1万人にまで減ったけど女性隊員16人が産む機械になって人類復活
0221ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:11:34.15ID:wifcvjzN0
>>64
待てよ1280万人の前はもっと少なかったわけだし、最初は1人なのか2人なのかも謎じゃね?
0222ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:11:55.29ID:7wtQTSCk0
>>210
そりゃ中東・アフリカ・中南米は農業は出来るだろうさ
しかし世界全体の農業生産量は半減以下になる訳でそうなると人口も半減する
で今現在の金だけは持っている先進国の人達の国の大半は氷に閉ざされてしまうわけで大パニックを起こすんだろうなという話だ
0223ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:12:11.17ID:jEKDW9WO0
元記事よんでも何がなんだか分からない
馬鹿な素人ライターが翻訳のバトンリレーを3回ぐらいやってんじゃないのか
0224ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:12:20.57ID:qYA/BJKr0
>>203
大丈夫、どんな種が人間の座に着こうが似たような結果になる
地球上のすべての生き物は他者を食わねば生きていけない致命的な欠陥がある
今の人間がその荷を背負って行った方がマシってもんだろう
他者に背負わせるより
0225ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:12:30.68ID:eCHodnAB0
深刻な絶滅状態にあったのはアフリカ人だけなんだろ?
他の地域の人類はもっといたという推測の上での数字だよな?
なんか合点がいかないがそういうもんなのかな
確かに野生のトラとか種によっては200頭くらいしかいない種もザラだから人類もそれくらい少なくても不思議はないのかもしれないが
0226ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:13:19.46ID:PCKtriMG0
いっそ絶滅したらよかったのにね
地球環境は今よりよかっただろw
0227ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:13:50.64ID:jEKDW9WO0
>>195
おじちゃん今はイヌイットいうんやで
0229ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:14:40.59ID:vpmjeIka0
人類みな兄弟
0230ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:14:44.88ID:LjF3BQRG0
>>226
ほんまやな
そしたらワイも腹痛で気絶して道端でうんこ漏らさなくて済んだのに
0231ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:16:02.56ID:+k5hnUdX0
復活の日
0232ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:16:03.44ID:qYA/BJKr0
>>217
食い潰す人種なら
生存圏が足りなくなれば食い潰しておしまい
つまり永久に地球の中で完結する
そうでなければ新たな住処を求めて宇宙に活路を見出す

そんなことも分からんのか
0233ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:16:34.82ID:jjFBaiFZ0
そんなの分かる訳ないだろ
0234ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:16:37.14ID:jjFBaiFZ0
そんなの分かる訳ないだろ
0235ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:16:41.54ID:NO1t9Pws0
>>232
へい!兄弟!
兄弟同士でけんかすんなよ!
0236ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:16:46.14ID:WeBUtZ+Z0
おおうそ
くろいの、しろいの、きいろいの
いろいろいるでしょ
0237ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:17:18.72ID:91kJABUX0
>>110
外部から取り入れまくったから
内部で作られなくなったんじゃないの?
0239ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:18:01.64ID:lnEfOIqq0
>>220
まだサピエンスのサの字もいなかった頃の話
0240ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:18:23.14ID:7wtQTSCk0
>>226
その地球環境ってのは人間に取って理想的な地球環境のことだろ?
人間が居なければ生物が居ようが居まいが気にする生物が居なくなるし地球に取ってはそれこそ生物の存在なんてどうでもいい
0241ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:18:35.66ID:lLR/ehqB0
いったもん勝ち
0243ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:20:36.89ID:wgJaqJpC0
次の世紀は地球の人口はガンガン減っていくよw
消えてるから関係ないんだけどねw
0244ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:20:42.10ID:PCKtriMG0
人類のせいで本来死ななくてもよい生物がたくさん死んだり絶滅したりしてるんやで
0245ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:20:47.10ID:C48i4N+T0
中世の時代に宗教が世の中の進歩止めて暗黒時代を招いてなければ
3~400年は文明が進んでもう人類は宇宙に住んでたって話やなあ
0246ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:20:53.42ID:Q/Yf1fLq0
>>21
ホモサピエンスの遺伝子は多様性がなく
かつて200人ぐらいまでの小集団の近親相姦状態になってただろうとか
以前聞いた
0249ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:23:31.63ID:AsczjL530
人類の祖先は猿じゃないのな
0251ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:24:40.97ID:7eP31YpU0
凄い妄想やな、誰が信じるんや?
そんなに暇ならタイムマシン作って検証して来い
0252ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:26:32.02ID:94oEiiBq0
減少っていうかレベル1の人類が雑魚すぎて数十万年はほとんど増えなかったってことでしょ
0254ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:27:03.25ID:qYA/BJKr0
>>244
気にするな
だいたい全部死ぬんで
太陽の寿命が尽きれば
その前にノアの方舟をつくれる可能性があるのは今のところ人類だけ
時期がくれば逆の立場になる
0255ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:27:28.79ID:vNQoiAcX0
五千年前の歴史すらあやふやなのに81万年前の具体的な世界人口がわかるわけねーだろと素人は思うよな
0256ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:27:32.87ID:/pATOcll0
81万年前にはホモサピエンスはまだいなかっただろう。
いたのは原人とか猿人だろう。
現生人類とは別種の生物。
それらがネアンデルタール等の旧人になり
今のホモサピエンスになった。
0259ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:28:16.48ID:rqeQ3iSr0
現在80億いる人類が全部交配可能てのは
確かに過去のある時、人口が減ったという説明は一応わかるな
0260ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:28:41.43ID:wzp5RHZe0
トパ火山の破滅噴火といわれてるよね これ
おかげで人間の多様性が現状程度ということで
0261ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:29:27.38ID:LjF3BQRG0
>>256
別系統やないの?
0263ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:33:07.30ID:/3aRgs2A0
>>21
その1280人の遺伝子をもったものだけが生き残れた病気とかな
0264ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:33:09.31ID:k4GjrUOv0
「子どもを産むことは、原罪的な呪いの行為であり、慎むべきである。」:ガンジー

「私はなぜ、子供を産まないのか? 子供を真に愛しているからだ。」:ギリシャ七賢人の一人、タレス

「人はみな、ひたすら死を逃れんと欲し、生より逃れることを知らず。」:古代中国最大の思想家、老子

「希望を持って生きねばならぬ、という価値観は捨てた方がいいし、本当はこの世は生きるに値しない。
でも、子供にそんなことは言えないので、とりあえず生きてみて下さいと言うのが私の本音です。」:映画監督、宮崎駿

「死は、我々から意識を永遠に奪うものであるが、不思議な利益もあって、深い夢のない眠りは、最も幸福な人生のいずれの日よりも好ましい。」:アレキサンダー大王の家庭教師アリストテレスの師、プラトン

「私は死を恐れない。私は産まれるまで何十億年もの間死んでいたのに、少しの不自由も感じなかったのだから。」:作家、マーク・トウェイン(トムソーヤーの冒険)

「もし、子供が純粋に理性の働きによって作られるなら、人類はそれでも存続しえたであろうか?
むしろ、誰もが来たるべき世代に対して深い同情を感じて、なるべくなら彼らには存在の重荷を背負わせるような真似はしたくはないと、思ったはずではないだろうか。」:ドイツの哲学者、ショーペンハウアー

「たとえ、どんな素晴らしいものにでも、二度とこの世に生まれ変わって来るのはごめんです。」:作家、江戸川乱歩

「出生しないということは、議論の余地なく、ありうべき最善の様式だ。」:哲学者、エミール・シオラン(生誕の災厄)

「この世界の根本的な問題は、賢い人は疑いに満ちているのに、愚かな人は自信を持っていることです。」:作家・詩人、チャールズ・ブコウスキー

「善良な人々は、自分の子を苦しみから遠ざける事に全力を尽くすものだが、しかし興味深いことに、あらゆる苦しみを子に与えない唯一絶対確実な方法は、そもそも初めから彼らを産まないこと(存在させない)だと気付いている人はほとんどいない。」:ケープタウン大学哲学科長 デヴィッド・ベネター教授
02651922023/09/06(水) 22:33:39.21ID:9vYX9/3U0
七万年くらい前にも火山噴火で絶滅の危機に陥ってたようだが
結構、人類滅亡の危機ってあるもんなんだね
0267ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:34:00.01ID:SMM2vWsh0
20世紀だけで20億人が60億人に増え、
もはや80億人にまで増えた。
0268ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:34:39.60ID:obFhsvOt0
今のどの辺りに住んでたの
0269ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:34:54.17ID:AsczjL530
>>244
人間は最強の悪の生物なんだわな
0270ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:35:39.75ID:/bCrelMS0
ヒトは生物としては弱いから絶滅しまくってる
残ってる種はホモサピエンスのみ
0271ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:35:40.19ID:lDu5MdzO0
>>267
せっかく強力なコロナウイルス開発してばら撒きまくったのに
結局全く減りそうにないしな
0272ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:35:56.36ID:1VWpcGM+0
人間は、どこまで増えるんだろう。
100億超えるのも近いか・・・
0275ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:37:35.36ID:u87qBvok0
あなたの先祖を1代ずつ遡ってみてください
父、祖父、曽祖父、さらにその先何百何千何万代まで
童貞が一人もいないことに気づくはずです
0276ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:37:41.22ID:9FXZviQ40
少子化からここまで増えたんだすげえ
0278ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:38:22.29ID:czDnynYl0
人類みなホモサピ
0279ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:39:02.98ID:+A21UN9Q0
このままじゃ日本民族も・・
0281ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:39:32.01ID:+7KCmVkL0
>>221
94万年前には、9万8130人いたんだけど、
(潜在的な繁殖個体数は合計 5万8600 〜 13万5000人)
93万年前に、過酷な旱魃などが起こって、
のちの時代に遺伝子を残すことができた平均有効個体群サイズ(繁殖個体数)が
統計的計算で1280人まで減った期間があった。その期間は11万7000年あった。
(範囲は、770 〜2030人で、1270〜1280人が導き出される)

それが、81万3千年前になって、アフリカの人類が生活しやすくなって、
人口が、2万7160人に急拡大した。
0282ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:39:38.39ID:qblzrDR80
>>256
猿から進化したんじゃなく
色んな種類のホモ族が地球上にいっせいに爆誕した説があるね
シンクロニシティっていうんか
0283ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:39:45.99ID:9FXZviQ40
通信手段もない時代にそれだけの人数の人が
広い地球上でどうやって出会ってたのか気になるわ
0284ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:40:46.10ID:9FXZviQ40
>>279
クソ意地悪いジャップは滅ぶべき
0286ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:41:32.90ID:6UUQtca70
見たんか
0287ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:41:47.84ID:qYA/BJKr0
もう病気じゃ減らんのだろうな、人類
人類の敵はもはや同じ人類しかいない
キャパを超えた時、ここが人口をコントロールするのだろうな
戦争という方法で
そう考えると、宇宙への進出が戦争を無くす鍵となる
0291ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:43:03.75ID:WDbelF3S0
>>284
日本に生まれ住んでいてそれを言うなよ
君自身もほぼ日本人なんだぞ
0293ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:43:31.77ID:2/HcV0gN0
>>244
それなら大昔に当時は猛毒だった酸素を大量に作り出して大絶滅を引き起こした藻類や植物は今の人類以上の邪悪な生き物ってことになっちまうぞ
0294令和パンデミック2023/09/06(水) 22:43:37.48ID:EQafZP3k0
ID:z8YP268L0 ID:lDu5MdzO0
ID:+k5hnUdX0 ID:kUOwtanP0
>1

 ゲーム 漫画アニメ ラノベ
時空のクロスロード リセットワールド
ブルータワー
レヴィアタンの恋人
シリアス レイジ
アイ・アム ア ヒーロー
学園黙示録 HOTD
トーキョーノヴァ ガンドック
サイバーパンク2077

  はい、同類ネタ。

 タスマニアデビル

タスマニア デビルを保護する気運が高まり、
1941年に、
保護法が成立し現在に至っている。

1996年に、初めて公式に報告された、
「デビル顔面腫瘍性疾患(DFTD)」と
呼ばれる、伝染病の、
オーバーシュートによって、この10年間で、
30 - 40 %まで個体数が減少している。

自然発生的な伝染病のパンデミックのみを原因として、
生物が絶滅することはまれ。

だが、
第3次世界大戦、全世界全面核戦争 天体衝突クラス 破局噴火

ここらなど、
グローバル ギガ気候変動激化 
グローバル ペタ ブラックアウト
グローバル 巨大飢饉化
グローバル 超次元インフレ化

グローバル 超重 増税化
グローバル 超重スタグフレーション慢性化構造ギガ不況化。

ここらなど、環境的な要因が加わると、
加速度的に個体数が急速に減少する可能性がある
0299ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:47:46.66ID:WjiXWCqG0
お前らとは遠い親戚だったのか
0300ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:49:25.66ID:94oEiiBq0
人類って言葉を使った連携とか言葉を使った伝達が武器だからな
数が少ないとその力を活かせない
0301ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:50:25.83ID:WeBUtZ+Z0
1280=正確過ぎ

1280=16進数と10進数が絡んでら
0303ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:51:23.35ID:NoiKF4Md0
この時に人類が消えていれば
0305ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:52:04.62ID:Bf/TUj440
>>39
仕込みへの反応が無いのが可哀想だから、反応してあげるね

キリストが生まれる前に死んだ人が、何故、「紀元前」って書けるの?
0306ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:53:02.89ID:WDbelF3S0
>>301
なんやこれ七個あるな
2の7乗で128や
んじゃいつものように安全係数10かけといたらイケるやろ
1280や
0307令和パンデミック2023/09/06(水) 22:53:16.74ID:EQafZP3k0
>1-30   令和 大教訓
 ゲーム 漫画アニメ ラノベ
時空のクロスロード リセットワールド
ブルータワー バイオハザード
レヴィアタンの恋人 シリアス レイジ
アイ・アム ア ヒーロー  学園黙示録 HOTD
トーキョーノヴァ ガンドック
ゾンビになるまでにしたい100のこと
サイバーパンク2077
    はい、同類ネタ。


オーストラリアでは、保健衛生当局が、白人が持ち込んで、パンデミックな勢いで激増、植物を喰い荒らし、
生態系をペタ破壊した、ウサギを壊滅させるために、ウサギにだけ、高い感染性、高い致死性のある生物兵器な、
ウイルス病をパンデミックさせ、いっとき、9割以上が絶滅。
オーストラリアのウサギは、絶滅の危機に瀕したのに、
ほんのごく一部ウイルスになんともない耐性ウサギがでてきてまた急増した。


 タスマニアデビル
タスマニア デビルを保護する気運が高まり、1941年に、
保護法が成立し現在に至っている。

1996年に、初めて公式に報告された、
「デビル顔面腫瘍性疾患(DFTD)」と
呼ばれる、伝染病の、
オーバーシュートによって、この10年間で、30 - 40 %まで個体数が減少している。
自然発生的な伝染病のパンデミックのみを原因として、
生物が絶滅することはまれ。

だが、第3次世界大戦、全世界全面核戦争クラス 天体衝突クラス 破局噴火

ここらなど、グローバル ギガ気候変動激化、
グローバル ペタ ブラックアウト
グローバル 巨大飢饉化
グローバル 超次元インフレ化

グローバル 超重 増税化 グローバル、超重スタグフレーション慢性化構造ギガ不況化。
ここらなど、環境的な要因が加わると、加速度的に個体数が急速に減少する可能性がある
0308ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:53:35.75ID:Yjng5XgR0
今のホモ・サピエンスより体も大きくて知能も上の種族もいたけど滅びた。
0309ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:53:59.23ID:r/E9NGrI0
母系の追跡結果だから、ある1世代を切り取った時に出産適齢女性の数が1280人てならないかな?
0310ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:54:40.45ID:SciAXv870
これ割と普通理論で、リアル北斗100倍壮絶世界を、洞窟と「海産物」で飢え凌いだってやつだろ。

たぶん、遺伝的に「虫は食わんコオロギ死ね…」「フナムシふざけんな!!」「ナマコ牡蠣ウニ蛸イカその他全然オッケーwww」

て人類史的に仕込んだ時期だったんだろうなぁ、後から考えると全て辻褄が合う………
0311ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 22:55:30.77ID:hH4wtSgo0
>>281
10万人から1000人に減ったのではなく
10万人の集団から1000人が独立した可能性は無いだろうか
0313ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:00:29.94ID:uuDl5G1j0
性病が原因だろどうせ
0314ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:01:37.61ID:G0Dg5KU70
>>282
生物学的にはあり得んけど
キリスト教原理主義的なやつかな
0315ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:03:02.27ID:6XpGNzd/0
次はどの種族が生き残るんだろうねえ。
0316ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:03:50.80ID:ktcH3oam0
お前らみんな親戚みたいなもんやな
0319ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:05:29.61ID:4y6ossWO0
>現在は生物工学のクローン技術と遺伝子編集で、
>動物個体群内での遺伝的多様性を合成することができます。

これだよな。
進化論なんてあてになんないよな。

種は滅ぼうが環境が適してなかろうがヒトは絶滅動物ですら
復活させることができる。「遺伝子が〜」どうのこうの言おうが遺伝子そのものさえ
改良できる。
「環境が云々」というが惑星の環境自体を作り替える力すら持つ。

全く変化に適応しないだろうが、環境に合わないだろうが、
ヒトのやり方次第で絶滅さえるのも生き延びさせるのも思いのまま。

いわば現実における神の存在と同じ力がある。「倫理」というヒトにしかないものでやらないだけで。
そのいわば現人神であるヒトと
下等生物といっしょくたに語るのがおかしいわけで。
0321ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:08:10.29ID:5YJ6cGwZ0
イブ仮説が20万年くらい前なのにえらく古い起源ね
0322ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:12:55.59ID:RZC8LagV0
滅びちゃえば、俺らは明日も仕事に行かなくて済んだのに
0326ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:14:25.93ID:+7KCmVkL0
>>319
マジレスすると、今回の研究結果はそれとはちがって、不可逆的なことがらから
判明した。奇しくもこの研究はあなたのレスを否定する証拠となる。
説明すると
>>318で示されたように、90万年前には、2番染色体がaタイプと
bタイプだったものが、人口が激減した時に融合して、これが一緒になったタイプの
人類が誕生した。
これは、遺伝子編集技術をもちいても出来ない、不可逆的な進化であった。
0327ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:20:00.75ID:nuimDlJh0
81万年から93万年前って書き方がもやっとする
こういう時は93万年から81万年前って書くもんじゃないのか?
0329ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:25:35.86ID:Q24NxaT+0
1280人がアフリカやアジアに点在してたわけではないよな
あるていど群れをつくって生活してないと繁殖できないよね
街コンだって人数少ないと盛り上がらないし
0332ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:26:32.34ID:+7KCmVkL0
>>311
別の意味ではそう考えることもできます。
このニュースは誤解されやすいのですが、アフリカに限った話だからです。
90万年前から80万年前頃には、アフリカから原始人の人骨化石がぱたっと
出土しなくなる時期なので、その状況証拠とあうので、人口が激減したとしています。
しかし、90万年前には、すでにアフリカを出た人類が、ユーラシア各地で生活していました。
その人たちは、絶滅の危機に瀕したわけではなく、もっとずっと後になってから
絶滅しました。つまり、この研究は、当時ユーラシアで生活していた原始人類のことを考えていません。
0334ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:32:52.24ID:vtbDYD/L0
すごい話だな
0335ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:33:13.28ID:WeBUtZ+Z0
>>333 餌(収穫)が増えたと喜んでる(生物)のが居そう
0336ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:34:21.31ID:oTi5wmGn0
マッチポンプ平和賞以外ノーベル賞に
縁がないバカチョンは絶滅したほうが…
0339ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:35:29.62ID:m+TV6bO10
何世代にわたる近親相姦の子孫がおまえらかーー
0340ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:36:41.86ID:+7KCmVkL0
>>338
当たり前ではない。多くの種は、減っていってからは増えずに、絶滅している。
0341ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:37:12.11ID:AgzKtDdI0
人間になりそうな猿がいない事が何よりの驚き
0342ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:37:28.67ID:Q24NxaT+0
原住民が新しい血が必要だって言うで隣の村を襲って
若い女を強奪してくる習慣もこの時代の名残かな?
0343ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:39:28.97ID:3dWFx4/50
>>340
環境で増えられなかったんでしょ。そうでなきゃ増える。Gや蚊なんて永遠にいるじゃん
0344ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:39:41.15ID:nj3cceC10
科学の大いなる発展により人類は傲慢になり宗教と哲学を捨て、非敬虔な態度をとり、たった100年程度で46億年の歴史を持つ地球は絶命しかけている
なぁ、割とマジで人間って終わったほうがよくなかったか?
地球からしたらとんでもない災害だろ
0346ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:42:40.65ID:0Ss5uTWv0
>>1
個体数1000程度で11万年も種が存続するワケねえだろ

誰がそんなの信じるんだよ、馬鹿め
0350ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:59:16.17ID:+7KCmVkL0
>>346
遺伝的な影響を残した人が、1270〜1280と計算されているので、統計的には
770人から2030人ということになっている。
まあ、そうだとしても、これだと絶滅必至だった感じになることは否めない。

その点について論文の著者たちは、自然環境が生活しやすくなった83万年前に、
ユーラシアに出ていった人類が、アフリカにまた戻ってきた可能性もあるとみているようです。
0351ウィズコロナの名無しさん2023/09/06(水) 23:59:43.20ID:MR4LVCap0
数字が細かすぎて胡散臭い
んな細かく分かるわけないじゃん
0352ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:03:13.44ID:p+Yec1bJ0
訂正
× 83万年前に 
○ 81万3000年前までに
0353ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:04:17.19ID:wJ4jFBxH0
当時の記録無いやろ
0354ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:09:16.02ID:by1Tg2Ec0
そら火星から移住したからな
0355ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:13:48.05ID:KnU4RCFC0
これ本当なら各人種が数十人から数百人単位しか居なかったってことか?
いまいちピンとこないな
0356ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:14:44.07ID:p+Yec1bJ0
>>351
サイエンスの論文そのものは有料ですが、数学的な補足説明は
www.science.org/doi/10.1126/science.abq7487
ここの、PDF 7.06MBの26ページに数式が出ているので、理解できますよ。
0357ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:20:18.09ID:p+Yec1bJ0
>>355
人種どころか、ホモ・サピエンスが誕生するずっと前の話。
90万年前頃の人類は脳の容積が800mlぐらいで、火の使用を
漸く始められるようになった段階。
それが、この人口激減期に、遺伝子の融合と進化が起こって、
脳の容積が1300mlぐらいの新種の人類に進化するきっかけと
なったという研究。
0358ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:20:28.99ID:wJ+p7Rby0
人間ぐらいの体重の生き物は5000万〜1億匹ぐらいが標準の数なので、80億人は明らかに多すぎです…
0360ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:26:27.54ID:AJniU6c90
明治の初めて
日本いた朝鮮人はたった千人ていど
それが今や帰化や雑婚により
少なくとも300万人以上にまで増加

この方がよほど驚愕であり脅威だ
0361ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:33:04.68ID:LmJfixrH0
その時代でもレイプは犯罪だったのかな。
レイプしてでも多様性を増やして少しでも生き延びるのが種としての正解だよね
0363ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 00:47:23.09ID:u+xefqhx0
この頃宇宙人に食料として狩られてたからな
0367ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 01:12:13.78ID:dMXl5Ft60
プーチンが居たら2日で絶滅しちゃうな
0368ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 01:12:17.83ID:nElanzNh0
恐竜が鳥になったように
猿が人間になって次は違う生き物になると思う。
0369ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 01:15:47.17ID:kDK5/A4t0
>>361
自分のちんこをみてみ?
亀さんの頭になってるだろ。あれって、他人の精子を掻き出すためにあるんだぞ
0370ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 01:17:07.99ID:kDK5/A4t0
遺伝的ボトルネックって昔かある概念だし
人類が絶滅寸前ってこの話題もちょっと前に論文としてでていて割と有名だけどね
0372ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 01:32:12.24ID:n50IH+lB0
150年前くらいまでアメリカで奴隷売買されていて
レイプした奴隷から生まれた子供をレイプして
奴隷を600人以上にまで増やした大統領がいたらしい

奴隷牧場や宦官みたいなのが何百万年と普通にあったなら
多様性が異様なまでに乏しいからと言って、発情期にしか子作りしない他の動物と同じ計算式で1280人だったとするのはおかしい
範馬勇次郎みたいな奴が毎年1000人位のオスを殺しレイプしまくってたはず
0373ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 01:32:25.23ID:uA4q+BMV0
>>366
アウストラロピテクスから人類になったのが200万年前
人類ことホモ・サピエンスが生まれたのが50万年前
なのでこの時代は原人とか旧人とか言われるのが色々いた
0376ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 02:39:55.39ID:cYmW0kKe0
なぜこんなに長い歴史があってここまで賢くなったのがここ数千年ぐらいなんだろうな
石器の使用が200~300万年前
火の使用が50万年前
このあたりで小学校低学年ぐらいの頭はあったろ
なぜそこから何十万年もかかった?
0380ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 03:07:23.98ID:qju9MYks0
こいつらトンデモ調査だから科学に値しないよ
0381ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 03:08:51.08ID:HKaOx4wc0
んな訳ないだろ
>>1 胡散臭いソースでクソスレ立てるな
0382ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 03:13:44.50ID:x8wY/Pqc0
>>8
人類史に起きた気候変動ってのは
平均気温が±10度上下するレベル
地球史からしたらカスみたいなもんだぞ
本気出したら生命なんてイチコロよ
0384ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 03:19:40.72ID:x8wY/Pqc0
>>376
言葉がなかった
文字もなかった
カネの概念もなかった
でも火はつけれる
そんな環境だと進歩しないわ
0387ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 03:29:59.31ID:x8wY/Pqc0
そもそも宇宙誕生が137億年前で
地球の誕生が45億年前
宇宙の年齢が地球のたった3倍しかないとか
そんな訳あるかよw
0389ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 05:24:00.53ID:GLZdKooK0
火山の噴火のような天変地異が原因じゃないなら
疫病で死んだのかな
0390ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 05:37:13.95ID:kAlPh6+20
ボイス・トォ・スカル
【電磁波兵兵器の特許情報】Google検索

得をする組織は占いと霊感商法とスピリチュアル系のオカルト業界!
しかもその者の仕業と籠つけて自殺もしくは憑依したといって他社を殺害できる

一定以上の科学水準がが一般に広がれば科学が進めば宇宙人の仕業として世に広める
宇宙人の証拠が自殺自演の可能性も出てくる

量子テレポーテーションやワームホールなどのが実用可能な時代
地球外生命体が存在した場合すでに外交問題に発展している
人類をどうしたものかと思案されている!
早急に法整備必要
0391ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 05:40:56.90ID:C2Q8cNMi0
多様性を保つために一夫一妻制が生き残ったんだろうな
0393ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 05:48:01.50ID:uDm1njfO0
>>1
それまで何匹いたの?
0394ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 05:59:49.50ID:SMNuRs690
キチレベルの気候適応力のある人だけが残ってバージョンアップ済みの人類だけになったんだな
コミュ力で今それやろうとしてる
0395ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 06:00:21.16ID:65oy8U+00
見てきたようなことを言うなあ (´・ω・`)
0396ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 06:03:43.28ID:4LozVr7T0
>>1
朝鮮半島で生き延びた
0400ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 06:21:39.02ID:57pr0OO60
日本人もそれくらいになりそう
0402ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 07:00:27.18ID:ehbK2RY50
>>372
範馬勇次郎みたいな奴?は今どこにいるんだ?
0405ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 07:25:27.78ID:cb1+CDMs0
昔の人はどうやって1280を数えたんだ
両手使っても2進数で1023までしか数えられんぞ
0406ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 07:26:11.31ID:dztjF7ls0
 
人類は4回の氷河期を乗り越えて現在に至るのであった
---- 
★1年を1秒と縮尺した人類史★  ※人類単一起源説

00日00時間01分20秒 人の平均寿命(80年)
00日00時間33分43秒 西暦元年(2023)
00日01時間23分20秒 エジプト王国が生まれる
00日04時間10分00秒 最終氷期終(ウルム氷期1.5万年) 海水面が120m上がり日本と大陸が分離する
00日09時間43分20秒 人類が日本列島に到着(3.5万年前)★
00日19時間26分40秒 最終氷期始(ウルム氷期7万年) 人類がアフリカ大陸外にでる
01日03時間46分40秒 富士山が噴火を開始(10万年)
01日12時間06分40秒 リス氷期終(13万年)
02日02時間00分00秒 リス氷期開(18万年)
02日15時間53分20秒 ミンデル氷期終(23万年)
02日21時間26分40秒 人類が言葉を話すようになる(25万年)
03日11時間20分00秒 ミンデル氷期開(30万年)
03日19時間40分20秒 ギュンツ氷期終(33万年)
05日10時間33分20秒 ギュンツ氷期開(47万年)
06日06時間00分00秒 ドナウ氷期終(54万年)
06日22時間40分00秒 ドナウ氷期開(60万年)
09日06時間13分20秒 人類が火を使い始める(80万年)
28日22時間26分40秒 東アフリカで猿人出現(250万年) ※尾が無く直立2本足歩行

https://oshirochan.com/historyofhomosapiens/2003/
wikipedia "氷河時代"
0410ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 07:41:16.81ID:EMWjTqlQ0
密度が低いとそれほど早くは増えないが密度が増えるほど爆発的に増殖していくんだな
0412ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 07:45:07.27ID:EbxN53lA0
>>32
斗馬・猪狩対決か
0414ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 07:50:43.24ID:EpZLvyRA0
>>406
1時間23分のエジプト王国って何?
0416ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:08:14.17ID:9Qa0r0Zm0
80万年前って事は、まだホモサピエンスになる前
ホモ・エレクトスの時代

彼らはヒトの種族では、はじめて完全な二足歩行を獲得した
種族と考えられている
脳の容量もホモサピエンスとほぼ同等まで大きくなった

つまり何が起こったのかと言うと、ホモ・エレクトスは
頭蓋骨が大きくなり、なおかつ直立二足歩行で産道が
しまった種族となった
そのままでは生まれてくることのできなくなった種族

彼らが減少したのは進化の過程で生まれることができなくなったから
人類を激減させつつ、小さく未熟でかつ生き残れる
遺伝子を持った子孫だけが残るようになった

今の人類はホモ・エレクトスから、未熟児として生まれる遺伝子を引き継いでる
だから人類の子育ては、他の哺乳類よりも遥かに時間がかかる

人間が結婚や夫婦関係を必要とする理由はこれ
0417ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:10:02.46ID:Fdy+aQmw0
ほんとにそこまで激減したんか?
数値でいえばそれはもう回復せず絶滅する個体数なんだが
0418ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:12:48.78ID:9Qa0r0Zm0
>>417
絶滅のデットラインって30個体やなかったか?
それよりも減ると血族婚で劣性遺伝が発言しまくるから種が残らないと聞いたことがある
0419ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:18:04.30ID:TGBf9+B60
>>105
そもそも理論上の話だし嘘ではない
0420ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:18:34.82ID:0/ST0YKH0
>>417
それが不思議なことに、第二次世界大戦終戦後、祖国に帰らず日本に留まった外国人は40数人だったが、78年後の現代では数十万の数字まで繁殖できたから不可能ってわけじゃないのだよw
0422ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:24:43.30ID:nOsx+waL0
>>418
失敗した個体群ではそういう結果なんだと思うが
集団遺伝学によれば小さな個体群で進んだ進化が
他の個体群に広まっていくモデルは効率がいい
これは現実の世界でも確認された
最初の例はショウジョウバエだった

今回の研究は遺伝子の追跡が可能になってくれば
考古学的な例となっていくかもしれない
小さな個体群での進化が爆発的な成功を生んだ場合の
0423ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:26:16.94ID:nOsx+waL0
個体群の地理的隔離の重要性は集団遺伝学者より前に自然研究者が気付いていた
0424ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:33:53.89ID:EbxN53lA0
現代のひ弱な人類が1280人になっても復活できんだろうな
技術や燃料も尽きたらおしまいだし
0425ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:37:44.60ID:ofErWtQI0
>>1
>約81万年前から93万年前にかけて発生し
時間が逆に流れてね?
0427ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 08:50:03.66ID:57pr0OO60
やっぱ名古屋みたいにブスしか居なかったのが原因だろうか
0430ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 09:37:08.27ID:NlPmwmrH0
トゥルカナボーイの時代かな?
アフリカでホモエレクトスの主流派から分岐して現生人類になったのだからまあ少数なのは当たり前だ
10万年前でもサピエンスはエレクトスの1/10程度しかいなかった
まあ地球全体でも数千人?てレベル
0431ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 09:44:35.76ID:NzM8L9rA0
品種改良されて投入されたのが1200人くらいなんじゃないのかな
0432ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 09:56:05.22ID:0/ST0YKH0
>>424
そもそも結婚できないのではなくしない人が増えてるから追い込まられても繁殖拒否するね
0433ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 10:26:44.89ID:F8/APVam0
なんでそんな事がわかるんだよ
もっといたかもしれないだろ
そもそも何人いるのが普通だったのか書いてないし
信用出来ねぇ記事だな
0437ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:00:47.30ID:MZoPNgSh0
このご先祖が生き延びなかったら今の80億人は誰一人いなかったわけか
0439ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:27:49.92ID:qRnLrq/s0
人類が1,280人まで減少していたことがわかりました。
ボトルネック現象はなんと11万年も続いたそうです。

本当かよ?、途中回復の歴史的証拠が出てないだけなんじゃないかな?
0441ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:30:49.00ID:jvFVu2uy0
その1280人は先住地球人によって改造された強化人間だったんだよ
0442ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:36:11.63ID:ft1wi/+o0
>>6
回復というとそう受け取れてしまうな。
勢いを回復したという解釈なら通るだろうけど。
盛り返した、とかが合うかな?
0444ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:40:56.51ID:ft1wi/+o0
>>9
むやみに多いと、産児制限を罪悪とするタチの悪い無責任な宗教が蔓延してるせいで、育てきないくらい子供が生まれた結果として飢餓地獄に陥ってるアフリカ諸国みたいな悲惨なことになるから要注意だぞ。
0445ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:42:24.46ID:YerkeDj20
遺伝子に証拠が刻印されてるわけだな

>研究チームは、アフリカ内の10の集団とアフリカ以外の40の集団から、3,154の現代のゲノムを分析するために、
>「Fast Infinitesimal Time Coalescent Process(FitCoal)」と呼ばれるツールを開発しました。
>
>研究チームは、アフリカ人のゲノムに「祖先の人口を絶滅寸前まで減少させた深刻な個体群ボトルネック」の証拠を発見。
>チームは、このボトルネック現象は気候の変化に起因している可能性があると仮説を立てています。
0446ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:43:19.17ID:jvFVu2uy0
水棲人とか樹上生活人とか地底人とかいても良さそうなのにおらんのは不思議だわ
0447ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:49:01.27ID:hR5zQICe0
完全にウソですね、その後の生き残った人類の祖先として直系が1280人というだけでその親(寿命で死んでる人も多いが)や子供も同時期いたのは確実、子無しも含めれば5倍程度の人口はあったはず
0448ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 11:59:40.59ID:lxY9ucrS0
本当かよ信じられんな
0449ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 12:01:11.02ID:H6GKRLCn0
>>3
確かにw
完全二足歩行で体毛が無くなった今の人類と言えるものが現れたのは2〜30万年前くらいじゃなかったっけ?
猿を人類と言っていいなら脊椎動物の祖先のピカイアも人類w
0453ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 12:16:09.11ID:AE8zBfdX0
明石原人は12万年前です
0455ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 12:20:32.01ID:YZSHKcYa0
人類という表現は曖昧だよな
ホモ・サピエンス限定なのかネアンデルタール人も含めているのかで大きく変わってくる
0456ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 12:23:18.25ID:Jxx7v4ft0
人数だとそうなるけど1280種類ぐらいしかないんだろうな、昔から変わってない遺伝子の何かが
0457ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 12:29:57.87ID:UWD2jxg60
>>455
旧人新人全ての共通の祖先
1000人余しかいないから種は1つ
ただしその後ホモ・エレクトスと交配したかどうかは未解決
今のところ否定的な見解が多い
0458ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 12:51:58.62ID:uDm1njfO0
【世紀の大発見】日本人に半島の血は入ってない!
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1674063635/
1 名無しさん@お腹いっぱい。 2023/01/19(木) 02:40:35.81 ID:qdO/JKM7
おれ、すごい発見した。
チョンはヒトモドキなのだから、日本人とは混血できない。ということは日本人の先祖には一匹のチョンコもいない!

2 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2023/01/19(木) 02:41:23.05 ID:qdO/JKM7
ちょっとすごすぎない?この大発見

3 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2023/01/19(木) 03:34:18.06 ID:qdO/JKM7
おれって天才



ネトウヨがノーベル賞級の発見をなさったようです。
0461ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 13:11:00.23ID:f/ALv5tv0
単なる推測を自信たっぷりに
言われると、困ってしまいますww
0464ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 13:37:25.68ID:4Xj7o4aM0
1300人じゃ伝染病があったら死ぬな。

どっちにしろ天変地異が数十万人レベルで起きるから、
人類なんか死ぬだけww
0467ネトウヨの9割は統一教会。すでにテスト済み2023/09/07(木) 14:07:47.39ID:dvQD6/Ml0
>>1
否定に必死 = ネトウヨ・統一教会

統一教会にとって学術が最大の敵だからね。


そして
ネトウヨ = 統一2世・崩壊家庭(遺伝)・40歳アニメこどおじでさらに「不登校だった」ことも学術嫌いと一致してる。
0469ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 16:14:51.52ID:uDm1njfO0
やっぱり与太記事、尺アジならでは
0470ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 16:18:44.18ID:eMsxVcFc0
>>464
極寒で飢餓になって伝染病が流行って
もちろん暖かい住処すらもない
そんな過酷な環境でも生き残ったのが選ばれし精鋭かつ多様な1280人の戦士みたいなもんじゃないのかな
免疫も多様性があるから全滅しない
なお、今の人類の中で最も遺伝子多様性があるのがアフリカ大陸の人らしく中にはエイズウイルスに感染しない人らも居るらしい
0472ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 16:49:40.03ID:t5NVUaK00
>>140
経済を社会主義にすればいいんだ!
↑クソウヨ真っ青w
0475ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 18:11:40.13ID:GkCNbuk80
人類がうまれたのは20万年前だよ?アフリカを出たのが6万年前。
縄文人が日本に来たのは3万年前くらい。
0476ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 18:16:33.89ID:jU7uDuat0
>約81万年から93万年前の更新世
その時代に人類いたの?
0479ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 18:32:06.60ID:NlPmwmrH0
>>476
原人がいた
ホモ族なので現世人類の直系の祖先
ジャワ原人とかの祖先で最初にアフリカを出た人類
アフリカでホモエレクトスからホモエレガステルが分岐して今の人類となったとされる
余り多くないホモエレクトスから少数が分岐したのだから
最初から数は少なかった
最初は数人だったかも知れない
0480ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 19:13:46.57ID:Aeu2Ft/50
>>454
桐山隊長:「これで地球は人類の物だワハハハ」
0481ぴーす2023/09/07(木) 19:26:35.70ID:CBZ+ZbRr0
アフリカの一国におさまる範囲か?
0484ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 19:51:21.07ID:VYwTWZpv0
昭和30年頃トヨタの株100万円分買っていたら、今頃配当再投資込みでいくらぐらいだろうか?
0485ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:06:14.17ID:dt7jKLEw0
誰か教えて欲しいんだけどさ
現在2023年って誰がどうやって数えてたの?
ホントは1750年以前は適当とかだったりしない?
0487ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:09:21.39ID:fqL16alB0
こういうのって全く信用できないよね
何の根拠があってそんな事を言ってるんだろ
0488ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:10:22.84ID:I8JiG6ZE0
>>487
根拠はソースに書いてある
0489ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:16:36.43ID:vDi6REN10
ボルトネック
0490ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:18:38.50ID:FJNy0uS80
この頃にも同性婚とか言い出したアホがいて
気が付いたら絶滅しかかってたんだな
0491ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:18:45.95ID:GTf4Bt+B0
>>485
普通に天体観測は数千年前から発達してたので暦時間は正確に測れた
月の軌道を基準にするか太陽の軌道を基準にするかで太陰暦太陽暦に分かれる
0492ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:21:21.53ID:p+Yec1bJ0
>>487
>>356のリンク先を御覧下さい。
0493ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:23:52.75ID:Q+W3TIcS0
それだけ少数でもお前らみたいな非モテはいたのかな?
選択肢なさすぎて非モテは存在しない?
0495ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:30:41.27ID:FJNy0uS80
西暦元年ごろの世界人口が200〜400万人ぐらいだったって言われてるけど
むしろそっちの方が驚くけどな、良く増えたもんだ
0497ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:42:04.83ID:ViBxWQI90
人類は西暦2024年に絶滅します。
中国が戦争を始め第三次世界大戦になります。
核兵器1万発以上が使われ地球上の放射能は致死量を超え全生物が絶滅します。

なおゴキブリは生き残ります
0498ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:43:45.25ID:vDi6REN10
>>493
その時代は1匹が複数のメス囲ってハーレムだったのかもな
0499ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:46:06.38ID:rw4XanB/0
>>497
核戦争が起こったとしてもチョウセンヒトモドキは死なないよ
やがて人類の子孫はチョウセンヒトモドキだけになる
0500ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:46:29.20ID:GLZdKooK0
>>497
ロシアの保有数が2000発で中国の保有数が250発
アメリカが7000発以上も世界中に撃つのか
0501ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:46:33.01ID:z6u47ugx0
その1280人からいまや80億な
0502ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:46:34.50ID:ayj5ILhP0
YOU?ボクにもソーセージ食わせるのよ
0503ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 20:48:28.92ID:Q+W3TIcS0
>>498
それは多分ない
狩猟時代は協力が基本だから独り占め目論んだ男はハブられると思う
0504ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 21:17:50.08ID:GeKx6PAm0
ワクチンで来るかもな、ボトルネック
0505ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 21:26:46.44ID:FJNy0uS80
サル山はそもそもハーレムみたいなコミュニテイになってるけどな
多様性を維持するためなのか、成人したオスは群れから追い出されるし
その頃の人類の社会構造がどんな感じだったのか知らんけど
0506ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 21:33:16.02ID:qphs8QEk0
女の集団が気に入った男をたまに飼ってたんじゃないかな
ライオンのメスのグループみたいな感じで
0508ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 21:48:33.92ID:5LFbap/m0
20年前と違い、こういう知的なスレは伸びなくなった。悲しい。
一部分かりやすく専門的な知見を述べてくれるレスもあるが、
キャッチボールが続かない。それでもなお少数は書いてくれるが。
0509ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 21:50:30.51ID:oS13fkXq0
>>508
ニュース系で伸びるスレってレスバトルやコピペで伸びてるケースが多いし、昔から伸びないスレの方が良いまである
0512ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 22:02:22.75ID:/EV0lER40
原文では1280人ではなく1300人未満て書かれてるのかw
それなら少しだけ納得感が出たわ
0513ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 22:07:51.15ID:EpZLvyRA0
>>508
20年前はパソコン自体がハードルだったからね
0514ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 22:09:11.49ID:1mcJ1/WU0
>>9
世界一の少子化民族の朝鮮人がそうなるぞw
0515ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 22:10:12.77ID:iNhvg7XT0
神武天皇の先祖がこの中にいるのか
0516ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:03:06.32ID:/8QAeGfE0
遺伝的多様性を調べたら1000頭ぐらいと分かったというのは何となく納得できるけど
それ以前はもっと多かったってのは知りようがないのでは?
0517ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:08:29.14ID:Slg4Ib520
>>515
古今東西関わらず王子様と結婚したい大勢の女が1人に群がるしゅうせいがあるんだからそりゃ沢山いるだろ
ちなみに四国の香川とかはその少なからずが落ちのびた平家の末裔だらけでしょう隣県の徳島は源氏が上陸して入ったから平家と源氏の混血
0518ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:08:32.12ID:0/ST0YKH0
>>506
当時の性事情なら、オープンセックス。家族って価値観ではなく群だな
しかも性の営みが一種の儀式みたいに乱交パーティみたいなもん。
0520ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:21:59.98ID:QpA6fvGA0
>>512
2の何乗かなんじゃね
0521ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:24:42.86ID:sHITf2pW0
遺伝的多様性があったならば、白人、黒人、黄色人以外に、青人、緑人、オレンジ人とか、
化石として残らない特徴の人がいたりしてな
0522ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:25:20.06ID:VF0a5HBV0
>>496
いつか他の種が知恵をつけて進化して
いずれ地球を滅ぼすんだよ
0523ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:28:07.13ID:QpA6fvGA0
>>495
2億人だぞ
0524ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:35:58.64ID:QpA6fvGA0
西暦元年ごろの日本人は50万人くらい

ちなみに紀元前1000年のユダヤ人は500万人もいた
世界人口がまだ一億くらいのときに500万
20人に1人はユダヤ人だった
0525ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:44:27.97ID:Slg4Ib520
>>522
恐竜はかなり攻撃的だったからレプティリアンに進化する前に神が成敗したんだよな
だから絶滅の理由には何かしら整合しづらい謎が多い
0526ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:49:36.83ID:uK5Il3KI0
81万年前はまだ全員黒人?
0527ウィズコロナの名無しさん2023/09/07(木) 23:55:07.61ID:Slg4Ib520
アフリカ大陸に住んでる人って僕らから見たら多少の背の高い低いはあれど
みんな真っ黒な人で皆一緒に見えるけども
実は他のどの人種よりも遺伝子多様性に富んでるらしいな
つまり種々雑多な民族てこと
0530ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:06:17.61ID:MSLxV3Pa0
>>520
原文の関連記事に1280て書かれてた

"Results showed that human ancestors went through a severe population bottleneck with about 1280 breeding individuals between around 930,000 and 813,000 years ago."
0532ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:18:09.40ID:WtxE4uzk0
アフリカ黒人の誕生からの歴史は20万年
東洋人は5‐6万年、白人は4万年
黒人が遺伝子多様性に富んでるのは当たり前
0533ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:26:00.15ID:Z7qIY/Un0
>>508
ほんまやね
専門的なこと書いてくれてるひとたちありがとう
おもしろいですわ(o^^o)
0534ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:28:51.33ID:qq51zJu90
日本最古の遺物が12万年前
0535ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:30:29.08ID:ZeJBrRKH0
>>89
潜水中に酸素が脳にあつめられるのは鯨とイルカと人間だけで
人間に体毛がないのも鯨に体毛がないのと同じ理由
人間は進化の途中で海で暮らしててたけど陸に上がってきた説はどうなったの?
0536ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:36:48.22ID:Ihx6NeNP0
>>523
表の見方間違えてたわ、2億ぐらいでしたすいません
昔はもうちょい少ないと言われてたような気がしたんで間違えた
0537ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 00:39:39.18ID:1Ylw1R8i0
>>521
現生人類は個体数減少のビン首通り抜けてるから遺伝的多様性が少ないんよ、おんなじような生物ではあのチーターが有名だけど
外観は一見多様性に富んでるようだが骨格レベルではほぼ同じ
0541ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 01:22:34.21ID:eRu8w6Qi0
そいつらはスゲーばかだったんだろうな
0544ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 06:22:20.55ID:BCeAHNDk0
>>414
> >>406
> 1時間23分のエジプト王国って何?

世界最古の王国
0545ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 06:47:00.12ID:Nr7kbv4A0
死に絶えてれば良かったのに
0546ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 06:55:55.81ID:w2kpSbIz0
気候変動で絶滅の可能性も無くはないのでは?
食料ないとダメだろうからな
0547ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 06:56:10.65ID:4rch/LM60
>約81万年前から93万年前にかけて発生し、人類が1,280人まで減少していたことがわかりました。

時間が遡ってる?
0551ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 07:43:40.07ID:xMGr24SO0
葬式とか人の生き死にとか火事場とか
修羅場みるとなぜか性欲が増す話をよく聞くが
絶滅のりこえてきた名残りなんだろうなあ
0552ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 07:53:01.41ID:BCeAHNDk0
 
「さよなら人類」(たま)

♪今日人類が初めて
♪木星に着いたよぉおー
♪ピテカントロプスになる日もぉおー
♪近づいいたんだよぉおおお

ピテカントロプスは現在ではホモエレクトス(直立人猿)と呼ばれ
生存年代は70万年〜100万年。その頃の話ですなぁ
0553ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 07:55:41.56ID:IFPAslC40
>>551
生命の危機を感じると生存本能によって生殖への欲求が高まるとかよく言うよな
もっともらしい話だけど証明されてるのかな
0554ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 07:59:27.17ID:07zFNRmZ0
と言うことは、俺もお前らも皆遠い親戚なんだな
0555ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 08:19:41.07ID:Jc3mrmaN0
>>3
他のニュースでは「1280頭」と記載されていたよ
0556ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:05:50.89ID:03fzLu9z0
11万年もの間1280人でやってたのかよ
0557ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:08:27.51ID:+mCDsFIq0
その時にそのまま人類なんて滅亡してれば良かったのにな。
0558ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:13:42.34ID:fjruV8H00
そのまま絶滅してた方が良かったんちゃうか
0559ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:16:02.62ID:BKohYwVb0
>>554
16万年前にアフリカにいた「ミトコンドリア・イブ」
と名付けられているたった一人の女性が
すべての人類の祖先
0560ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:16:46.81ID:O+sfgpo00
>>554
って事は人類皆穴兄弟、近親相姦ならぬ遠親相姦…ってコト?!
0561ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:17:46.59ID:aP2Iz7id0
つまり一度核戦争などを起こすと文明が再び起こるまで約10万年かかるわけだ
0563ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:33:06.76ID:BKohYwVb0
>>561
約81万年前から93万年前だから
まだホモサピエンスは登場していない
分類としては原人
0564ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:35:05.33ID:47QCgB5D0
日本人も1000人くらいで十分
0565ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:38:52.71ID:CQAOj7tT0
ボルトナット
0566ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:38:54.50ID:CQAOj7tT0
ボルトナット
0567ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:40:31.86ID:CQAOj7tT0
移住してきたんだろ
0568ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:40:45.03ID:EQQYFYFs0
いちど人類が滅んだあと、ナメクジが文明を築いてさらにそれが滅んで
再び人類の文明が発生して現在に至る歴史じゃなかったか
0569ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 09:45:32.19ID:lE2ippjw0
次のボトルネックは300年後くらいにやってくる
人口動態トレンドが大幅に修正されない限りな
0572ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 12:56:25.71ID:5pubFETH0
>>554
それどころかそこらの犬猫ネズミさらに草花ですらも遠縁なんだぜ
0574ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 13:45:31.10ID:SA14KoWJ0
その頃の性行為ってどんなだったんだろうな
お前等みたいなブサイクでも犯してセックス出来たのか
やはりモテるのがいてそいつが休みなく種付けしてたのか
パートナーというのはあったのか?
生まれた子供たちは誰が育てたのか?

やはりお前等みたいに一回も種付け出来ずに
雌たちから嫌われて寂しく終えて行くのもいたのかな
0575ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 13:55:15.20ID:aAeiFbwn0
>>574
そら、考えられるあらゆるパターンがいたに決まってる
強引に行くやつ(現代なら犯罪)、プレゼント攻撃で落とす奴、平素から魅力を振り撒いて異性から寄ってくるタイプ、そして誰にも相手されず群れから離れて一人彷徨う奴
0576ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 13:57:46.13ID:Wn7SN5Zq0
>>564
そんでもって、世界全体でも10万人くらいでいい。環境への負荷はほぼゼロ。要は文明が維持できる程度に人数がいればいい
0577ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 14:01:01.91ID:GztnnjW00
宇宙アメリカ人に拉致られて奴隷にされた
0578ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 14:03:55.50ID:GztnnjW00
>>9
>ジャップもそれくらいになればいいのに

おまえらが侵入するまで半島にいた高麗人や渤海人は
長白山の破局噴火で滅びたけどな。
0579ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 14:09:11.59ID:orm6BSxh0
年中 発情できる強みはあるよな
しかし その数千の人類と今の人類は確実につながってるなら
人類 みな兄弟も 説得力あるな
皇室のDNAだとか ありがたがってる極右のおじさん おばさんも歴史を学んでほしいもんだ
0580ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 14:33:31.76ID:FsApzL9g0
早いと5000万年に一度くらいには、地球上の生物が完全に死ぬイベントが有るから、
700万年程度の歴史しかない人類は、来年消滅してもおどろかないな。

絶対効かないコロナ見たいのが出たら100%絶滅する。
完全に特権的な天皇みたいのが無感染者だけで無人島に移動しても、
結局3世代目には死ぬだろうし。
どんな大金持ちでも無理だろうな。働く駒が消えるんだからw
0581ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 15:21:18.29ID:eEeqoEl40
>>169
それ逆
遺伝子が残ってるのはネアンデルタール人が父親でホモサピエンスが母親パターンだけ
こっちがレイプされてた可能性高い
0582ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 15:57:41.31ID:N0ecis6Q0
人口が減る話が常態化してるねえ
受け入れろと
0586ウィズコロナの名無しさん2023/09/08(金) 20:06:19.93ID:/+Dn2iqK0
デーモン軍団と戦ったんじゃね?
0587Chomsky2023/09/08(金) 20:10:16.71ID:ApxpUVdi0
そもそもゲルマン系とかラテン系とかいう括りを絶対視するのやめろよ
そういう歴史言語学の分類は語彙による分類だから類型論的な特徴は
捉えきれてないし、言語だけでももっといろんな面があるわけだから
0589ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 00:18:17.44ID:LoaJcbDg0
>>553
ゴキブリは潰される瞬間に卵発射するよな
0591ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 01:22:38.00ID:fWrvNz3+0
>>588
ゲノムからふるい分けした結果が1280人
つまり当時セックスできた人間が1280人であってセックスもできなかった人間未満はカウントされてない
0592ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 02:38:17.66ID:56b0QnBy0
きっと1000頭規模の集団がいくつもあってそのうち1つが残ったんだろう
だからもし仮に今のルーツの1000頭が滅んでたとしても別のグループが残ったんじゃないかな
0593ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 03:07:02.31ID:ASc3Mg1K0
たった三千人のDNA解析しただけやん
アマゾンの原住民とかも解析したら結果変わるやろ
0594ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 03:16:50.01ID:Z+z8zYPk0
>>9
俺日本人だけど全くそのとおり。死んだほうがいい。
0595ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 03:41:12.74ID:Ma7XnZQw0
>>593
アマゾンの原住民じゃなくアフリカの原住民ならいるかも
先祖代々アフリカから出てない人たちね
0596ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 03:48:58.15ID:WKXp1B6v0
>>1
ボトルネックもいいがそれ以前にちゃんとした日本語の文章が書けるようになってから記事書いてほしいね
0599ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 07:05:06.96ID:635SsVMD0
考古学ってホント適当だからな
その時代に人類が存在したかも怪しいもんだよ
0600ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 07:15:20.51ID:OfFFkHK/0
 
そもそも「人類単一起源説」(7万年前にアフリカを出て世界に広がった>>406)が相当怪しい。

■「アダムとイブ神話」「出アフリカ」など、まるで毛唐が信奉しているキリスト教に書いてあるような内容
■「世界市民」を説くポリコレ真理教に有利な内容
■DNA検査などは恣意的に解釈できる
■100歩譲って白人と黒人は骨格など似ているので7万年まで単一だとしても、黄色人種はまるで違う。
  チンパンジーとオラウータン位違うように見える。わずか7万年程度前に分岐したとは思えない。
0601ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 07:16:09.84ID:o2I5ejwf0
やはり外部からの保護活動でもあったんだろ
自然界で個体数1000とか絶滅するだろw
0602ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 07:38:30.24ID:cFR0qczR0
>>600
> ■DNA検査などは恣意的に解釈できる
> ■100歩譲って白人と黒人は骨格など似ているので7万年まで単一だとしても、黄色人種はまるで違う。
>   チンパンジーとオラウータン位違うように見える。わずか7万年程度前に分岐したとは思えない。

思えないって、お前こそ恣意的に解釈してるけど、アホなのバカなの?
0603ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 08:11:57.99ID:+F00AYXC0
>>21
鋭いな。
確かに、当時は生き残ってたけど最終的に全滅しちゃった集団が別にいたとしてもおかしくはない。
0604ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 08:31:40.05ID:xZ+wh0ZF0
>>2
新宿のプールの壁になんか書かれてるのを想像した
0605ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 08:53:46.36ID:fvSDGiTV0
http://web.joumon.jp.net/blog/2021/12/4534.html
【縄文再考】研究者の多くが矛盾した立場をとる単一起源説は東アジアを説明できない

単一起源説の根拠
・各種現代人のミトコンドリアDNA遺伝子を用いて近縁関係を調べた結果、
 最も祖先形に近いものは現代アフリカ在住民であるとした
・最古の新人らしい化石はアフリカの十数万年前の層から出ているとされる。
・旧人から新人への連続性が、特にヨーロッパと西アジア地域、すなわち
 旧人ネアンデルタール人の住んでいた地域では考えにくい。

単一起源説の課題
・東部アジア地域の進化が説明できないこと。
・分子進化の手法は現生生物の近縁関係を推定するには有効であるが、過去の年代決定はできない。

多地域進化説の根拠
・化石人骨においても、文化遺物の上からも、このような連続性が旧大陸各地域ごとに存在すること。
 特に東アジアとインドネシアなどの東南アジアからオーストラリアにかけてとの二地域においては、
 化石において原人、旧人、新人と連続する形質が各々で見つかっている。

多地域連続説の課題
・根拠とされる形質の連続性に対する疑問。
・多地域において全世界に共通する新しい人類へと進化が進む、という遺伝学的モデルが考えにくいこと。

以上の整理から、木村教授は、
「もし計算の誤差がありアフリカ単一起源が約百万年前まで遡るとすれば、この単一起源とは
原人の出アフリカを示していることとなる。したがって多地域進化説との矛盾はなくなる。」

「現在のところこの二つの説のどちらが妥当であるかについての決着はついていない。
遺伝学の成果を背景にユーラシア大陸での旧人の絶滅を主張するアフリカ単一起源説が有力と
なってはいるが、それでは説明できないところが多い。この説明のために現在かなりの数の研究者は、
極端な単一起源説も極端な多地域進化説もどちらもとらず、中間の立場をとろうとする。
すなわち、アフリカで最初の新人が現れ、その影響がユーラシア大陸に広まったことは認めながら、
その地域にいた旧人の現代人への影響も認めるという立場である。この考えはユーラシア大陸の
旧人の遺伝子の残存を想定しており、アフリカ『単一』起源説とは矛盾するものである。」と述べます。(要約以上)
0606ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 09:02:22.45ID:fWrvNz3+0
>>605
>クリス・ストリンガーとピーター・アンドリューズによって発展した出アフリカ説によれば、分子系統解析の進展(いわゆるミトコンドリア・イブやY染色体アダムなど)によって、現代のホモ・サピエンスは14 - 20万年前に共通の祖先を持つことがわかり、
0609ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 10:24:59.32ID:gUvqRuTB0
>>21
生き残ってる種や亜種の先祖に限定した話をしている
だから現代人のゲノムしか使ってない
0610ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 10:32:31.45ID:gUvqRuTB0
>>605
>多地域進化説の根拠
>・化石人骨においても、文化遺物の上からも、このような連続性が旧大陸各地域ごとに存在すること。
> 特に東アジアとインドネシアなどの東南アジアからオーストラリアにかけてとの二地域においては、
> 化石において原人、旧人、新人と連続する形質が各々で見つかっている。

アジアに至るにはインド洋沿いの南ルートとステップを通る北ルートがある
これを反映してるだけ

オーストラリアに至るのは南ルートで
最近サウジアラビアで繁栄した種が南ルートで移動を始め
オーストラリアに到達したことがわかった
日本人は旧石器縄文弥生古墳の全てが北ルートだったことも分かった
ゲノム解析の結果なので覆ることはない
0612ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 10:49:41.30ID:TBPoecYX0
 
ゲノムどうのこうの言っているが、ここを強調したい↓
 「分子進化の手法は現生生物の近縁関係を推定するには有効であるが、過去の年代決定はできない」

>進化
「進化」とは「環境への適応」だ。
地球が熱くなれば薄毛になるし、寒くなれば火を扱うようになる。
地球各地で同じことが起きたんだろうな
0614ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 10:55:12.18ID:gUvqRuTB0
>>612
何を言ってるんだか
分子時計の時代は過ぎ去り
化石のゲノム解析と考古学的年代測定を併用する時代なんだよ
知識がホコリを被ってるよ
0615ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 10:58:40.13ID:Juu6n6E50
ホモサピエンスじゃないんでしょ?
猿とあんまり変わらない原人じゃ「ふーん」としか
0616ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:01:46.44ID:gUvqRuTB0
>>612
> 地球が熱くなれば薄毛になるし、寒くなれば火を扱うようになる。

それは個々の遺伝子の話だろ
表現型が同じ機能を保つ別の遺伝子については
既に詳しく分かってる
例えば肌が白くなる遺伝子とか
コーカソイドとモンゴロイドは
どちらも部分的に真っ白な肌の人を含むが別の遺伝子だ
昔はステップを通して遺伝子が移動してきたと考えられてたが

個別の遺伝子しか分からなかった時代は過ぎ去って
今はもうゲノム全体を比較してるわけだ

ゲノムと遺伝子の区別ついてないだろ
0617ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:02:41.97ID:RwOsBXCh0
ネアンデルタールが人種とかではなく
そもそも違う種類の人類とか言うのが良く分からん
0619ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:16:25.53ID:Eyirq4w/0
>>617
今で言うとヒグマとホッキョクグマぐらいの違い
繁盛可能な交雑種産めるレベルの亜種
0620ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:17:12.59ID:jPofQUbA0
79万年前の隕石落下
テクタイト
ちょうどNHKでやってたな
0621ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:18:22.93ID:ARiudWtk0
1280が100億になるまで
0622ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:50:56.47ID:gsbbeiPK0
朝鮮人の先祖はカニクイ猿だから人数外
0624ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:54:43.96ID:sFHlivRO0
>>621
それ考えたら多少の人口減少は気にしなくていいかもな。
現存する種族は滅びるかもしれんけど。
0625ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:57:00.83ID:IKOJo8oW0
また理系脳のトンデモ説か
そんなの人類より知的な上位存在の手が入らない限り無理だろ
0626ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 11:58:58.37ID:Eyirq4w/0
>>621
現生人類がこれだけ増えたのは農耕によって自らを家畜化したから
狩猟採集だけじゃ1億も無理
0628ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 12:56:24.12ID:vDQ5ATD/0
これは古すぎてあまり意味ないかと

我々ホモ・サピエンスの出現っておよそ
25万年前だからそれ以前にヒトがうんと減っていてもそのはるか後に出現した我々の祖先の進化とは直接関係ない

むしろ数万年前に人口が激減したことが
ボトルネック効果としては重要
0629ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 13:01:45.05ID:vDQ5ATD/0
>>600
最近の研究だとアフリカを出た後に各地で別の人類と混血が進んだんだよ

だからホモ・サピエンスはアフリカ単一起源でもその後に混血が進んだから環境による進化だけでなく遺伝的にも違いが広がった
0630ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 13:14:20.09ID:4W2+0Xnf0
>>625
人類は宇宙人がサルを遺伝子組換えして作った実験動物。
0631ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 13:51:49.28ID:cWgKA4Jo0
白人と黒人が似てると言ってるのは、白人との混血が進んでる
南北アメリカやエチオピアの黒人をイメージしてるんだよな
純血種の黒人はむしろ黄色人種に近い
0632ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 14:34:00.87ID:buHZYPpF0
>>629
だから人種間の違いがないなんていうのはナンセンス
猿と混血した劣等人種も存在する
0633ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 14:43:38.56ID:QgpUOQRd0
最新の研究では現世人類は交雑種だと
判明したわけで、そう考えると陸上競技での黒人(ただし距離ごとにごく一部の地域に限られる)の圧倒的強さも首肯できる。
0634ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 16:32:12.82ID:MvTt306K0
ほらな、だから日本人の人口減少も高齢化も全く問題ないんだよ、すぐに増えるんだって
0635ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 17:13:34.30ID:rSdGb6p90
>>634
すぐって言っても何十年とか何百年ではなく、11万年もかかるみたいだよ。
0636ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 17:17:27.52ID:7O8tdA9m0
10代前半から種付してたとして
お産のリスクと0歳の感染症でバタバタ死んでたんだろう
ロリショタ天国でジャニさんもビックリ
0637ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 17:21:03.20ID:OiJ+6Yv00
そこで絶滅してれば今ごろは
0640ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 17:23:11.95ID:PgYEqaGl0
ツシマヤマネコとかイリオモテヤマネコなんて100頭前後しかいないから遺伝子プールが少なくて増えないんだな
クローン技術で遺伝子編集してやらないと
0641ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:22:07.11ID:jDLhjK8f0
>>600
最後の1文が特に同感
0643ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:28:36.62ID:4bg72VxH0
強化版コロナみたいなのが流行って、リア充が壊滅したんだろ。人類みなヒッキー
0644ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:32:38.85ID:rlk4RYBx0
ハムスターなんて一番少ないときには13匹だそ。
しかも、1匹は母親、12匹は同腹の兄弟姉妹。

世界中のペットショップや実験施設にいる数戦万匹のハムスターが
その13匹の子孫。
0645ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:34:41.10ID:rlk4RYBx0
>>629
モーセ最低だな。若くて可愛い女以外、パレスチナのアモリ人は皆殺しとかやってたんだろ。
0646ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:35:40.96ID:ZSHFC1ws0
嘘くせー
0647ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:35:59.14ID:cZSGr+0K0
1280人がその時全滅してれば良かったのに。そうしたら生まれずに済んだ。
0648ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:40:10.76ID:ZSHFC1ws0
>>630
サルから変化かは知らんが宇宙人説はあると思うよ
古代の壁画なんかもそれらしいのがよく描かれてるし、そういう言い伝えも残ってるし
ま、どーせ現代科学なんてわからない事だらけ
また何10年後かはわからんが、最終的には宇宙人に落ちつくだろ
0652ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:47:16.35ID:gsbbeiPK0
ご先祖様

外敵、病気など乗り越えて繁栄したな
0653ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 18:47:43.07ID:wKd70dnP0
コメントの方は西洋人の名前がちゃんと書いてあるが、論文を出した研究チームの方は名前が伏せてある。
この論文は中共人民が出したものなんだよ。センセーショナルな書き方で引用数を稼ぐための論文と見ていい。
0655ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 20:41:17.34ID:8kHCSF4J0
>>9
おまえ統一だろ
0657ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 21:30:58.86ID:0rVbPNhX0
オスが280匹でメスが1000匹
その中で交尾できるオスは30匹
とかだったりして
0658ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 21:33:58.20ID:i4HdU7YZ0
>>653
まじかー、匿名論文なんてあるんだw
サイエンスに載ったてのは信頼度とあまり関係がないん?
0659ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 21:55:46.43ID:eiDZk4Li0
人類の歴史からしたら俺等の時代はかなり最後の方やろうね
地球の免疫機能で遠からず処分される
0660ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 22:03:33.38ID:2vzXxVR80
いやもう数回は変身を残してる気がするな
でも最後まで残るのはサルの仲間では無い気がする
ゴキブリも一緒にいそう
0661ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 22:07:32.23ID:DfVyx1cE0
駆除しても駆除してもしつこく生き残る系が残るんだよ
それはなにか
ゴキブリ、ネズミ(コウモリ)、あと海の中にも何か居るか
0662ウィズコロナの名無しさん2023/09/09(土) 22:11:07.22ID:ffjET9ld0
81万年前のことがわかるのか?w笑っちまったよ
あくまで憶測と言うか、そうであろうということでしかない
0666ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 01:14:26.37ID:KrJxqgUL0
数十年後
「あの研究は勘違いしてましたー」
とかになりそう
0667ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 01:56:05.49ID:uScjlKAj0
>>591
男女比どんくらいなんだろ
少数の男に多数の女だとしたら人類の大多数の親父にあたるのかな
0672ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 08:52:22.79ID:X1EGUvNO0
ルナリアンが地球に来たのっていつくらいだっけ?
0673ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 08:54:10.08ID:MF/yxi6X0
一ニ八〇人って随分細かいとこまで絞り込めたな
0674ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 09:03:17.85ID:h2p7TtUp0
数千人単位まで減ったと、どこかで見たことあるが、1200人とかやばいな。
現代でも破局噴火が起こったら人類イチコロだが。
0675ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 09:34:24.43ID:ta91pXWP0
モニタの解像度かよw
0677ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 10:20:07.05ID:F4l/U1zB0
100万回生きたねこ「7万年ぐらい前にも火山が噴火して寒くなったニャ。その頃の人間はフルチンだったからヤバかったニャ」
0678ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 11:36:45.76ID:hzqk1zUK0
地球が誕生して46億年。
その間、海に隕石が落下して、隕石の有機化合物が幾重に結び付き合い、生命体の起源となる微生物を生んだ。
それらが成長し、小動物になり、魚になり、両生類になり、陸に上がり、鳥類になり、恐竜になり、猿人になり、ホモサピエンスに進化を遂げる。
その地球と言う星にもやがて寿命が来る。この世に永遠など無く、星も生命も有限の時間を漂っている。
そこで本日、御紹介する商品がこの健康青汁。
0683ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 17:48:40.96ID:QJImBWTJ0
>>682

異種間交配っていうのはね

実は日本人みたいなのがデニソワやネアンとやった雑種だったりするからね

人間以外の奴らと交配することで増やしていたんだよ

韓国人はホモエレクトスと交配していたしな
0689ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 20:17:57.13ID:f4qFy6wm0
(コロナや戦争、飢餓による)人口減少を無理やり受け入れさせるための準備の洗脳だろこれ
0690ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 20:33:25.18ID:WzvQVtms0
21世紀前半、毒ワク珍でボトルネックw
0693ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 23:18:56.20ID:E3BhPH2Z0
ホモサピエンスの遺伝子の多様性は想像以上に無いってのは分かってるからね
1280人かどうかは知らないが絶滅近くまでなったのは間違いない
0694ウィズコロナの名無しさん2023/09/10(日) 23:42:36.07ID:2Xsm1y8n0
人類皆兄弟は本当だったのか
0695ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 03:30:37.20ID:/whkB2OL0
人類誕生は20万年〜10万年前

本麒麟ぐびぐび
0696ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 04:00:58.93ID:9928q1se0
何だかんだで地球上全部かき集めたら減ったとは言っても一万人くらいはいただろ
野球とか観客スッカスカでもかき集めたら一万人くらいいるってのと同じで、
0698ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 04:24:42.35ID:f/QXWw9j0
>>697
俺に聞かれても困るな
0699ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 04:27:27.63ID:IUiZKXCV0
DNAを遡ると先祖がそれくらいって話だから
どこかで遺伝子を後世に残せず全滅した集団とかいないとも限らない
0700ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 04:29:00.09ID:oGdKn6nx0
>人類が1,280人まで減少していたことがわかりました

なんでそんなことが分かるんだ?
0701ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 05:05:16.20ID:241M0+Vh0
支配者層以外死滅しても元に戻るってことだね

被支配者層には選択権はないようだ
0704ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:16:10.64ID:F4+RwCwL0
>>700
スレ主には分かる
0706ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:21:03.54ID:0A4CpFOB0
宇宙が存在する謎と比べたらどうでもいいことだな
0707ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:35:07.81ID:YOgyd8gF0
 
この記事の元みたら著作者が、Hu,Hao,Li,Fu,Pan。

チンク。。。。とても信用できないw
0708ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:44:06.59ID:mIn8ik2K0
珍撚「2回のワクチン接種で終生免疫が得られます!!」

スレタイに納得するやつは上を真に受けるバカだぜーーッ!
0709ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:48:08.16ID:tRCVHvH60
通っていた小学校だけでも1クラス45人×8クラス×6年=2160人くらいいたな。
0710ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:48:16.04ID:VrfIOkV00
なんで1280人まで「減少」していたってわかるの?
それ以前は何人いたのかわかってるの?
0711ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 06:53:26.35ID:DP2lC6vf0
>>1
減少していたことがわかりました←アホな妄想
0713ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 07:06:49.62ID:EDgy48zO0
ニートの順位が何とかかんとか
0715ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 07:54:02.90ID:lhe3q7VA0
>>710
> なんで1280人まで「減少」していたってわかるの?
> それ以前は何人いたのかわかってるの?

俺の想像だけど、遺伝子というのは一定の割合で変化していく、という仮説があるんだ。
で、当時の人の遺伝子と現代人の遺伝子を比べて差がどれくらいあるか調べる。
そこから逆算して当時の人口などをはじきだす。多分こんなロジック。

これは色んな前提、色んな仮説を立てたうえでの計算だから、それが現実と違っていると
全く異なる結果になる。

だからあまり真に受けてはいけない。
0717ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 09:19:21.47ID:R9+u4swk0
猿の群れって交尾できるオスはボスザルだけ?
0718ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 09:27:25.31ID:5STQxe6C0
>>1
おちんちん付いてんのか
0719ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 11:53:08.64ID:vm56qBLV0
>>51
衣食住が満たされて自分の趣味やラフスタイルにこだわりだすと子供を産んだり育てたりするのをバカらしいと思うようになるんだよ
人種、国籍に関係なくみんなそう
0720ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 16:03:16.73ID:uP11ZsIs0
半世紀以上前の田舎だと
集落が遠い親戚だらけが珍しくなかった
遺伝的良くないとイトコ関係のものが
婚姻が避けられるようになったのも
近世になってからなので
1280人から人口が増えたのは
十分ありえることだが
逆に今の人口になるまで随分年月要したな
0721ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 16:21:07.34ID:0kZ3Uqfs0
>>51
世界人口は100億くらいをピークに減少に転じる見通し
もう一部の後進国以外はどんどん出生率落ちてる
0722ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 19:17:21.53ID:z5N2w2Kc0
実は100人のうち99人が引きこもりだったとか。それなりにサボってても生活できたと。
0723ウィズコロナの名無しさん2023/09/11(月) 20:27:37.71ID:cf0V4suc0
90年代後半ジャンプで仏ゾーン始まったの頃の世界人口が56億人
江戸時代の日本の人口が2000万人くらい
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況