【医療】奇形の顔「受け入れられない」…家族が手術拒否、ミルク飲めず赤ちゃん餓死

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1オムコシ ★2017/11/05(日) 15:42:48.73ID:CAP_USER9
11/5(日) 7:10
読売新聞(ヨミドクター)
小児外科医 松永正訓

 医師として関わってきた多くの子どもの中には、忘れられない子が何人もいます。その中で、最悪の記憶として残っている赤ちゃんがいます。前回のコラムで、障害児の受容は簡単ではないと言いましたが、それが「死」という形になった子がいました。
手術すれば、きれいに治すことができるのに…

 産科から小児外科に連絡が来ました。先天性食道閉鎖症の赤ちゃんが生まれたのです。食道閉鎖とは文字通り食道が途中で閉じている先天奇形です。当然のことながら、ミルクは一滴も飲めませんから、生まれてすぐに手術をする必要があります。食道は胸の中にありますので、赤ちゃんの胸を開く、難易度の高い手術です。

 そして、赤ちゃんの奇形は食道閉鎖だけではありませんでした。 口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)という奇形があったのです。口唇裂とは上唇が鼻まで裂けていることです。口蓋裂とは口腔と鼻腔を隔てている上あごが裂けていて、口と鼻の中がつながっている状態です。口唇口蓋裂は、形成外科の先生が何度か手術をすることで、最終的には機能だけでなく、美容の面でもきれいに治すことができます。

 私は赤ちゃんの家族に食道閉鎖の説明をし、手術承諾書をもらおうとしました。ところが、家族は手術を拒否しました。赤ちゃんの顔を受け入れられないと言うのです。私は驚き慌てて、どうしても手術が必要なこと、時間の猶予がないことを懸命に説明しました。ところが家族の態度は頑として変わりません。
児童相談所に通報したが「先生たちで解決してください」

 何とかしないと大変なことになります。とにかく時間がない。産科の先生たちを交えて繰り返し説得しても、効果はありませんでした。私は最後の手段として、児童相談所(児相)に通報しました。児相の職員たちは、聞いたことのない病名にかなり戸惑っている様子でしたが、その日のうちに、3人の職員が病院を訪れてくれました。私は両親の親権を制限してもらい、その間に手術をしようと考えたのでした。

 児相の職員と赤ちゃんの家族で話し合いがもたれました。私はその話し合いが終わるのを、ジリジリしながら会議室の前で待ちました。

 話し合いは不調に終わりました。児相の説得も失敗したのです。では、「親権の制限はできますか」と職員に尋ねると、彼らは首を横に振って「あとは先生たちで解決してください」と言って病院を去りました。
家族は姿を現さなくなり…こんなことがあってもいいのか

 ここから先、何ひとつ話は進展しませんでした。赤ちゃんには点滴が入れられていましたから、最低限の水分は体内に入ります。しかし、ミルクを一滴も飲んでいませんから、日ごとに赤ちゃんの体は衰えていきます。やがて、家族は面会にも姿を現さなくなりました。

 児相の人たちの判断は、あれで正しかったのか。警察に通報した方がいいのか。いや、警察は何もしてくれないだろう。21世紀の現代にこんなことがあってもいいのか……と私は暗澹(あんたん)たる思いでした。

 もうあとは、餓死するだけです。小児外科と産科で話し合い、結局赤ちゃんは産科の新生児室で診ることになりました。したがって、私は直接赤ちゃんの最後の日々を目にしていません。のちに聞いた話では、一人の産科医が、時間さえあれば赤ちゃんのそばに寄り添っていたそうです。
赤ちゃんが亡くなった後、問題意識の広がりもなく…

 赤ちゃんが亡くなった後、病棟にはいつもと変わらない日常の風景が戻っていました。私にはそれが不満でした。これは小児外科や産科だけの問題ではない。家族が手術を拒否した時に、どう対応するかを病院全体で話し合うべき問題だと思ったのです。しかし、そういう問題意識の広がりはありませんでした。考えたくはありませんが、もしや医師の中にも、手術を拒否した家族に共感した人がいた、ということはないでしょうか?

 私は今になって思います。もっと別な方法はなかったのだろうかと。たとえば、障害とともに生きている子どもとか、先天性の病気を治して生きている子どもやその親たちを実際に見てもらえば、赤ちゃんの家族も手術を受けさせる気になったのではないか。この赤ちゃんの一件は、私の心の中にずっと暗い影を落としています。生涯忘れることはないでしょう。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6259999

2名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:44:54.81ID:Psaws4dg0
口蓋裂なんて奇形でも初歩中の初歩なのにw

この親ってアホ?

3名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:46:59.74ID:Nwesbd+j0
また作文かよ
大体餓死させたの病院だろ

4名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:47:02.33ID:hbttZjso0
生命に関わるのに手術しちゃダメなのか

5名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:47:10.74ID:X1fYz5jj0
育児放棄の上、故意の殺人なんだから刑事事件にすべきだろう

6名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:47:19.62ID:3jjaW9Ds0
なんか変な記事だな
医師も親も、警察も

7名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:47:21.23ID:CZifdL+T0
>>2
食道塞がってるからじゃない?
これ幸いと口蓋裂口実にしてさ。

8名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:47:54.77ID:SnfIMV1i0
あれ?重複スレ?

9名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:48:06.57ID:lJ+uvLFu0
>>2
包茎でも奇形として受け入れなさそうw

10名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:48:07.26ID:s0Lk5mR20
嘘松

11名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:48:35.04ID:GLfTo/bL0
みつくちが問題ではなく、他の障害も併発してそうだったからでは。

12名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:49:15.98ID:k8tZyYMU0
これって多分ネットがなかった頃の話なんだろうな
今ならちょっと調べれば手術で綺麗に修復可能だとわかるし

13名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:49:42.51ID:yCA/oDBw0
>>5
これな

14名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:49:52.96ID:EoXGzrCw0
>>2
初歩中の初歩

↑なんの?それと見ごろしの両親批判はわかるけど、一般人の通念意識じゃ説得程度で理解するのは厳しいぞ

15名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:50:40.61ID:zCIyU7+S0
児相って子供を保護施設にいれるとか家裁に送るとかの判断するだけでしょ
トラブルを解決するとか、未然に防ぐ能力なんてないんだよ
後は先生方で、ご両親でってことになるに決まってる

16名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:50:51.12ID:8Tg09g+T0
奇形以前の話じゃん

17名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:51:01.29ID:y58SpfYL0
少子化なのに超法規的措置で保護して手術するべきだろが

18名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:51:01.76ID:yCA/oDBw0
重複してるぞ

【いのち】奇形の顔「受け入れられない」…家族が手術拒否、ミルク飲めず赤ちゃん餓死★5
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509859281/

19名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:51:06.33ID:+gjWaid80
奇形は種の保存に反するからな
殺処分だろ

20名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:51:46.35ID:s6Ij9bOe0
>>6
何かが抜けてる変な記事だね、

21名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:52:00.10ID:MMpAlln30
移植用に生まれてきた

22名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:52:11.37ID:Mph0afK50
中絶が良いんだから自我が無い産んだ直後の処分も有りだと思う、また新しく子供作ればいいし

23名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:52:13.54ID:g3WP9JgG0
>>1
ちなみに知的障害者はどこの国でもだいたい2〜3%程度はいる。
日本でも300万人ぐらいはいるはずなんだが、行政が把握しているのは50万人ほど。
知的障害者の大半が行政などの支援やサポートを受けられていない状態。

24名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:52:27.57ID:GV/w4SDp0
重複

25名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:53:09.22ID:RYSSsIuw0
手術すれば治るのに冷たいもんだな
いま治せば子供の将来にも影響しないだろ

俺なんか顔の一部が奇形でずっとコンプレックス抱えて生きてきたのに
それが手術で治せるって知ったのは生まれて何十年も経ってからだよ
ずっと治らないと思ってた
手術で治せたのに何で治さなかったと今も親を恨んでるよ

26名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:53:24.80ID:d0r2WjXr0
なんかおかしいぞ 語られてないことがありそうだ

27名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:54:07.51ID:np3rwchn0
たとい軽めといっても生まれつき障害アリじゃあな
後々どんな不幸が待ってるか分かったもんじゃない

28名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:55:44.84ID:zCIyU7+S0
可愛い娘が生まれてきたらモデルにしようかタレントにしようかって夢見てたところに
ミツクチの奇形が生まれてきたら誰だって逃げ出すでしょ
そんなんでハッピーライフを好奇の目で見られる悲惨な人生にしたくないからね
だれでも

29名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:56:23.21ID:SnfIMV1i0
>>25
それは大変だったねぇ・・・
中学の同級生に片手の手首が障害でおかしな方向に曲がったままの子がいたけど
その子も今思い出したら唇もおかしかったし口蓋裂だったのかも

当時チラッと本人に聞いた話だと
母親が被害妄想の気があったらしく
自宅の周りを大きな木で囲んで周りから見えなくしてたり
食事中「お隣の○○さんから常に監視されてる!」
とかって騒いでたりしたらしい・・・

30名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:56:37.73ID:HZG6qSG70
2chのバカは受け入れられない
だから手術費用はもちません
先生方でよろしいようにやってください。
それではさようなら

31名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:56:49.69ID:qSO+4b4x0
おまいらただのハゲで本当によかったな

32名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:56:59.21ID:O9qmGRm/0
ところで、

乳児だと胃ろう作れないの?

33名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:57:09.96ID:AizROGyL0
実は不妊で悩む看護婦さんがこっそり引き取り施術
そして数年後・・・

34名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:57:39.36ID:XzG1uJKK0
>>1
その手術にはいくらかかるのですか?
ご両親には支払い能力があったのかな?

35名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:58:00.38ID:+Y1wdhn70
お金がないのも原因だろ

食道のは成功率は90%くらいかね
でもその後に合併症やらあるし、全ての治療が一回で終わるわけでない
出産前には病気がわかるんだから、親が判断を先送りしてたのかな

36名無しさん@1周年2017/11/05(日) 15:59:29.17ID:XWTy2zV80
殺人ですよね

37名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:01:07.66ID:64fdJFff0
みつくちってみんなそうらしいな
くっつくのが遅かったやつは後からくっつければ別に大丈夫だそうだ

38名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:02:25.85ID:aocgy5MH0
先天性食道閉鎖症・・・
おい

39名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:02:53.70ID:s6Ij9bOe0
まず両親に鏡を見せてだな、手術すればあなた達より綺麗な顔になるんですよって言えば

40名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:03:44.85ID:Wge+8Mfa0
こういう話って胸糞悪いけど好き

41名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:04:19.63ID:fTHDy/a60
重複なのでコチラへ移動お願いします

【いのち】奇形の顔「受け入れられない」…家族が手術拒否、ミルク飲めず赤ちゃん餓死★5
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509859281/

42名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:04:26.05ID:JhAYpjAK0
自然に任せて正解

43名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:04:33.08ID:8GWhFVaz0
障害児なら生きてても親子とも苦痛なだけだ
産婆さんのコピペと一緒だろ
殺してあげるのが幸せ、というか赤ん坊の頃から手術しないといけないとか
自然の摂理から言ったら死ぬのが当たり前だろ

44名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:04:43.28ID:ob7vXPVN0
>>2
みつ口だろ?
昔は結構見たよ、手術あとの目立つ人もいたけど、今は手術あとすら判らなくなってるな。
先天性の奇形だから無くなってる訳じゃないのにな。

45名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:05:48.37ID:fV9can1T0
>口唇口蓋裂
中川昭一がこれだったんだっけ?酒で人生が狂いはしたけど
これで人生が狂ったとは思わないんだよな。

46名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:06:35.22ID:HJOIT1dB0
>>1
重複にしても遅すぎひん?
★5までのびてるスレなのに
検索かけてないん?
記者剥奪な

47名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:07:17.94ID:HBgZGFI00
>>22
中絶を認めてるくせにね。
レイプなら仕方ないけど貧困とか?中絶をする理由になる?
養子に出せばいい。

48名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:08:38.95ID:d0r2WjXr0
親の生活状況どうだったのかな
赤ちゃんは小さな体で手術や長い治療、障害を克服するために長い間戦っていかなきゃならない
親や(兄弟がいるのなら)家族は一緒に戦える状況だったのかな
自然に生き長らえられない生を受けたのならいっそ・・っていう宗教観とかもある
”奇形だから”の他に考慮しなきゃいけないことあるんじゃないかな

49名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:12:52.93ID:XDbnMhmQ0
>>48
これつくり話だから

50名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:12:59.80ID:Wge+8Mfa0
両親の親とか何も言わなかったんだろうか

51名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:13:31.37ID:H2bLBjUh0
酒の飲みすぎかセックルのしすぎのくせしてヒデエ親だな

52名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:14:06.25ID:zlhwz9xD0
>>5
児童相談所の職員も話し合いで殺すなら殺しちゃってって感じだし責任はやっぱ親になるのかね

53名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:16:00.63ID:1+a/bHgb0
>>14
きちんと治る奇形として有名。
お前常識なさすぎだろ?

54名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:16:03.28ID:wFO5n7PS0
>>14
子を持つ親位の年代の常識では病気の名前も最近の外科技術では
跡が残らないように手術が出来るのははっきり言って常識
認識がない方が非常識

55名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:17:53.19ID:4b+tREPm0
鬼畜、東京都北区赤羽住民、創価学会集団ストーカーに加担する
赤羽警察署は偽証申告した住民の犯罪を
もみ消しにかかってる
っhっっっっっっじゅう

56名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:19:01.28ID:RGF7jc1m0
俺のティンポも奇形で皮被ってますが保険適用されますか?

57名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:19:30.99ID:fV9can1T0
>>56
実は適用される。

58名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:21:10.67ID:3KIYhNMD0
むしろ自我がない内に死なせた方がいいかもしれんよ
生き長らえたところで、この夫婦の元では長続きしないだろ

59名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:22:15.63ID:TmG4Y5AB0
五体不満足の新生児の問題はデリケートだよ
ウチの娘は、腰に直径15センチほどのアザともホクロとも取れるシミがあった
ショックを受けていたところに、看護師の言葉に驚愕した
他の新生児と一目で区別がつきますね!だと
言葉のチョイスを間違えただけで悪気がないのはわかるが、さの時は本気で殴りたくなったわ

60名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:23:07.30ID:3KIYhNMD0
お前らは知らないだろうが、自然界では障害児が生まれた場合は殺すんだよ
動物にとっては別に普通のこと

61名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:23:07.47ID:wFO5n7PS0
>>56
人間性じゃなくて器質的にsex不可能なら保険効く

62名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:23:50.50ID:zvO6qIM10
障害児はどのタイミングで死なすのが正解なんかね。
育ったら恨むだろうし。

63名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:24:25.60ID:wFO5n7PS0
>>59
とりあえずお疲れ

父親モンゴル人だわ

64名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:24:25.74ID:3KIYhNMD0
日本の悪いところだけど何が何でも生かすのが正義という風潮

65名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:24:33.90ID:b3aief+U0
死亡させちゃうくらいなら、手術しちゃっても違法性阻却されるから問題ないだろ。
その後は施設もあるんだから。

66名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:25:15.61ID:ame6oaEJ0
踏み出さなかった懺悔聞かされても

67名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:25:49.49ID:JoSNjgdN0
>>22
俺も構わないと思うけど、今の線引がそうなってる以上は仕方ないわな

68名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:26:28.33ID:5zi7XkpL0
生後3週間は母乳だけで育てろ
医療行為はそれでも生き延びた赤ん坊だけにすべき

69名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:32:00.08ID:H++GCzhn0
ミルク飲めなきゃ普通に死ぬだろ
無理に生かす方が非人道的だと思うな

70名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:37:25.50ID:Hk+Gkbz+0
>>5
フィクションです

71名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:37:29.20ID:uK42QnFu0
     ∧_∧   
    <`∀´∩    
    (つ  丿  

チャイナボカン! アジアの話題から政治まで
http://asiamatome999.ken-shin.net/index.html

■公明や統一から真如苑まで カルトアラカルト

■ そうか がっかり 白昼の暴力乱入から買収まで

■改憲派大勝利目前 日本の改憲 待ったなし!

72名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:38:00.63ID:yF3QqbFK0
子供の意見を聞けよ

73名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:39:34.05ID:8ArCQgq+0
餓死というのがかわいそすぎる
バカ親は呪われろと思う

74名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:40:53.49ID:+cDR3bjV0
別にいいじゃん?
感情論だけでどうにか出来る話では無い
しかし、両親は  「見殺しにした」  という事実だけは死ぬまで自覚しろよ

75名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:41:40.93ID:HvPug7Oq0
現実問題、一生障害のある子供を育てる事が出来るのはある程度資産のある人だけだしな、
奇麗事ばかり言ったところでお金はどうするとなればみんな目を背ける。

76名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:42:23.40ID:zm7JNOmI0
頭がいい人は「分かりやすい説明」をする時、何を考えているのか
http://ghznews.link/2017/11/36.html

転職の多い人を採用したいという経営者。一体なぜだろうか。
http://ghznews.link/2017/11/34.html dsafdsaewewaaf

77名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:44:10.82ID:+cDR3bjV0
考えても無駄

児童相談所なんかは単なる 「暇つぶし無責任集団」 がなんの役にも立たないのは常識
医者は多かれ少なかれ生死に関わる問題に直面するが、法律家でも宗教家でも無いのだから
気にしてたらやってられんだろ?考える暇があったら「生かす選択」をする人への対応力を向上させればいい

78名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:50:47.61ID:gk130oRh0
俺はお前らのような偽善者じゃないからこの両親を100パーセント支持する。
親権を制限するだと?結構だだが偽善者の医者よ命を救った後お前がその子を育てるつもりだったのか?
違うだろ無責任にも自分は何もしないで誰か、いやこの両親に育てさせるつもりだったんだろ
こういう偽善者は大嫌いだ偉そうに説教するなら「自分の子供として育てるという責任」を取れ
それが出来ない癖に他人の事に口を出すな
ちなみに自分は口唇口蓋裂よりは重い障害があるが自分の子供にこういう障害があったら同様の行動をとるかもしれない
だがもしそういう行動をとっても後悔はしない

79名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:51:58.06ID:zm7JNOmI0
頭がいい人は「分かりやすい説明」をする時、何を考えているのか
http://ghznews.link/2017/11/36.html

転職の多い人を採用したいという経営者。一体なぜだろうか。
http://ghznews.link/2017/11/34.html dfsafaewe

80名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:52:07.93ID:GPAK8BuX0
生まれてきた時点で手術をしなければ死んでしまう体なら
それは運命だと思うね 
何を言おうが、障害者にとって生きていくのは厳しい世界だよ
俺はこの夫婦の側に立つよ

81名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:52:34.00ID:fjOCiW/X0
こういうこと言う先生に限って
自分の子供や孫に障害があったりすると
受け入れられなくて逃げるんだよなぁ、、、。

82名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:53:20.72ID:0QHFGhIo0
口唇口蓋裂ってメジャーな奇形だから医者も慣れて
結構綺麗に見た目なおせるのになあ

83名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:53:56.74ID:jx+IKEjK0
これ日本の話かよ

84名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:54:32.54ID:nIGZpFU00
子供が成長するにつれ負う負担考えれば、この選択肢だって正解じゃないとは言えない

医師はしょせん他人の子供だから
こういう綺麗ごとがいえるんだろ

85名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:54:58.45ID:Psaws4dg0
>>80
その因子を持ち合わせた両親は今すぐガス室送りが妥当

優生学とはそういうことだ
一方奇形とは多様性の一形態とも言える、奇形が存在するがゆえに人間は多様性も内包しているのだ。

86名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:56:26.85ID:nFT4ljSt0
医者も大変だな

87名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:56:44.88ID:yAF2snDG0
>>59
看護師は本人の個性だと言っただけだろ
差別心があるのは>>59自身だよ

88名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:57:08.71ID:8X0Vu3V10
普通に問題なく生まれても家で虐待されるケースもあるからなんとも
他人には迷惑だけど

89名無しさん@1周年2017/11/05(日) 16:59:07.50ID:j9Sb4Iym0
>>59
気にしないって態度より
こんな痣作ってかわいそうにみたいに憐れまれる方がよかったの?

90名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:00:11.99ID:nIGZpFU00
>小児外科と産科で話し合い、結局赤ちゃんは産科の新生児室で診ることになりました。
>したがって、私は直接赤ちゃんの最後の日々を目にしていません。
>
>のちに聞いた話では、一人の産科医が、時間さえあれば赤ちゃんのそばに寄り添っていたそうです。
>赤ちゃんが亡くなった後、問題意識の広がりもなく…


無責任だなあ
綺麗ごと並べて、親を責めるだけして

結局自分だって産科に丸投げして、なーんもしなかったんじゃん

親をせめるんなら、養子縁組でもして自分が世話しろよ

91名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:05:10.92ID:XmrpcvS40
一時のテンションで他人の人生を型にはめようとする・・・こういう医者たまにいるよね

92名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:05:32.31ID:LRXphNUD0
じゃお前が育てろよって話になるよ
医者は助けたらそこで終了だけど
家族はそこからスタートなんだから
その長い時間のことを考えての結論なんでしょ

93名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:05:51.14ID:+cDR3bjV0
>>90
その理論でいったら
医者を責めるなら、 お前が「養子縁組でもして自分が世話しろよ 」 だな

94名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:06:23.68ID:XmrpcvS40
>>93
なにいってんだ?

95名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:06:42.67ID:+cDR3bjV0
>>92
別にいいと思うよ?
感情論だけでどうにか出来る話では無い
しかし、両親は  「見殺しにした」  という事実だけは死ぬまで自覚しろよ

96名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:07:14.21ID:+cDR3bjV0
>>94
お前がなにいってんだ?

97名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:07:38.83ID:MLOWBJKa0
来れ、殺人じゃん
エホバの親で事件になったことあるけど
あれと同じだよね?

98名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:08:07.72ID:XmrpcvS40
全レス開始した〜
いつものレス乞食か

99名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:08:33.73ID:gJ5C30ag0
あとは先生でって親の虐待になるんじゃないの
児相が力不足すぎ

100名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:09:05.24ID:+cDR3bjV0
>>97
同じだな
結局は 「親の都合で子供いの命を放棄した」
その理由が経済だろうと宗教だろうと、やった事は同じだね

101名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:09:45.34ID:WcI+x5nL0
5スレ目までいってるスレの重複とかw

102名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:09:48.14ID:x9GFT3c60
こんなの一生面倒見れない

103名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:10:17.31ID:Psaws4dg0
保護責任者遺棄致死

現代医学で満足に救える命を救わなかった時点で殺人も同じ

104名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:10:41.38ID:+cDR3bjV0
この小児外科医は若いんだろうな、考えても無駄

児童相談所なんかは単なる 「暇つぶし無責任集団」 がなんの役にも立たないのは常識
医者は多かれ少なかれ生死に関わる問題に直面するが、法律家でも宗教家でも無いのだから
気にしてたらやってられんだろ?考える暇があったら「生かす選択」をする人への対応力を向上させればいい

105名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:12:07.18ID:T1xo1USr0
ハズレは欲しくないな

106名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:13:34.01ID:mQuB/wgF0
他にも重大な障害があったのを伏せてる感じだな

107名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:14:11.29ID:4lfxtCX20
切ったり貼ったりしかできない医者が神にでもなったつもりかね
自分が引き取って育てられるわけでもないのに
一瞬の決断で、何度も手術したり介護したり差別の目に晒されて生きていく家族の気持ちすら考えられないとか
医者やめた方がいいな

108名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:15:24.25ID:9yOG6B5k0
>>26
警察呼ばず産科が引き取った時点で明らかに訳アリ、食道閉鎖なんて普通とっとと小児科に投げるわ、産科で持ってても何の意味もないし
妊娠中期以降の中絶に耐えられないから新生児死亡で片付けようとしただけでしょ、別に昔はこういう役回りの病院は関東なら千葉埼玉に腐るほどあったし
ていうか産科に預けたあと見に行ってない時点でこいつも当時わかってたでしょ、死ぬまで産科医が付き添っていたってのも美談にしてるつもりだろうがレジデントに押し付けたのが丸わかり

109名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:15:45.76ID:d2hjFBox0
たしかに俺が受け入れてるからお前も受け入れろってのは難しい
受け入れるかどうかは最終的に個人の判断になる

110名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:15:59.83ID:xrcxoVwq0
昔は老人を山に捨ててたもんだがな

111名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:16:36.23ID:4lfxtCX20
手術で綺麗に直ったとしても奇形のDNA持ってることが確実なんだから
顔が受け入れられないってそういう意味だろ

112名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:20:44.50ID:4lfxtCX20
>赤ちゃんが亡くなった後、問題意識の広がりもなく…

自分が間違ってたから問題視されないんだと考えないあたり
医者のくせに頭悪すぎ

113名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:22:22.33ID:9yOG6B5k0
>>112
元々小児外科は心臓外科と並んで半分宗教みたいなもんだからしゃーない

114名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:23:20.09ID:4lfxtCX20
>>64
昔は産婆さんが奇形とかはキュッと絞めて死産てことにしたらしいけどな
正義ってのは時代によって変わるもんだが今の方が醜いと思うわ

115名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:23:42.47ID:1LJyCFH20
受け入れられないってジャップは全員奇形だろwwwwwwwwww

116名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:26:23.16ID:4lfxtCX20
>>115
ああ、チョンて奇形遺伝子だったんだ
そういや釣り目で顔がのっぺり四角いとことかダウン症の特徴だな

117名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:27:52.50ID:+cDR3bjV0
>>64
ホーケーでも生かすのが正義か? って思うよな

118名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:27:53.02ID:jytztQRD0
金出すのが親である以上、可哀想でも他人がどうこう言えることではないだろうね。
それが日本なのだから

そもそもそんなに可哀想だと思うのならば無料で手術すればいい。
それから親権取り上げて孤児院に入れればいい。

そんなことすらしないのだから、この先生も偽善者なんだよ。

119名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:28:05.59ID:3xYHJGHS0
カタワを税金で飼うような親が一般的かと思ったけど
こういう殊勝な親もいるんだな、安心したよ

120名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:30:10.89ID:qd9p899r0
おもふく
こちらへ移動してください

【いのち】奇形の顔「受け入れられない」…家族が手術拒否、ミルク飲めず赤ちゃん餓死★6
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509867483/

121名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:30:29.41ID:+cDR3bjV0
>>118-119
おまえらの親も「子供を選べれば良かったのに!」って思ってるだろうな

122名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:32:09.80ID:rD5v/hxI0
産婆目にダウン症とかはむしろ天使に映ったんではw

色が白いし二重瞼グッギリ刻まれてるしでw日本人にダウソが多いのも
昔の産婆のせいだろうw

123名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:32:40.94ID:jytztQRD0
>>1
結局このカス医者が心配していることは無許可施術での医師免許への影響と金だけ。
それを隠すためにこれだけ酷い親がいましたよアピールして話を逸らしているわけだ。
ここまで書けばこのカス医者がどれだけ偽善者か分かるだろう。

124名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:33:10.89ID:xrcxoVwq0
障害者を殺すんだったら老人も殺せよ。昔はそうしてたんだから

125名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:33:59.94ID:zFgTxl1E0
逆にむしろ
デザイナーベビー許せよ

126名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:34:14.35ID:jytztQRD0
>>121
だから捨てられたわ
だから何?
お前の親はお前を大事に育ててくれたんだろ?
それを俺にアピールして人生勝利者気取りか?
くだらない価値観してるなお前。

127名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:46:19.78ID:+cDR3bjV0
>>126
孤児院だろうと
養護施設だろうと
オマエみたいに腐った人間ばかりじゃないぞ?

勝利者気取りかと尋ねてるが
周りが勝利者に見えるのは単純にオマエが敗者なだけで自己責任
八つ当たりすんなカスw

128名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:46:46.83ID:jxPlvFux0
日本人なんざあ所詮は極東の土人てのがよく分かるな

129名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:48:07.28ID:TiYiLyTP0
受け入れないなら仕方ないだろ
子は親を選べないとよく言うが
親は子を選べるんだから

130名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:54:36.72ID:+99Q6XAq0
なかなか難しいな、食道閉鎖は判らなくとも極端な口唇口蓋裂はエコーで判るはず
その時に指摘して生む前に判断すれよ。

ヤフー知恵袋に手足の指すべて3本でエコーした医者が親に謝罪したとか有ったけど
もしも最初から口蓋裂が判っていたら受け入れた可能性もあるよ。

131名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:55:57.69ID:jytztQRD0
>>127
八つ当たりに見えるってことは裏を返せば責められてる自覚があるわけだ
どうだ? 俺みたいな腐った人間にマウンティングして味わう勝利の美酒は?w
ちなみに俺が知っている孤児はお前みたいな奴が転落するのを楽しみにしているから。
身近に孤児がいるみたいだし寝首かかれないように気を付けろよ。

132名無しさん@1周年2017/11/05(日) 17:59:00.58ID:+99Q6XAq0
健康で五体満足に生まれて来たって思っても実は内蔵がはみ出ていたとか口がもう一個
あってミルクを飲ませたらもう一個の口から流れ出たとか大きくなってみたら傷が判らないほど

普通のほっぺだったり大人に 成っても親が隠しているとか物凄く多いよ。

133名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:03:36.49ID:VgAluFoC0
保護責任者遺棄致死じゃないのこれ?
家で幼児を放置して餓死させて逮捕された親とかおるやん
それと何が違うん?
家だとアウトで病院ならセーフ?
正常ならアウトで病気持ちならセーフ?
んなことないだろう

134名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:06:26.83ID:+99Q6XAq0
自民党の野田女史、お子さん数回脳梗塞していたはずで内臓はとんでも、で直すのに
何回も手術した。
明るい日の光は脳梗塞リスクで。。。イバンカに逢わせていたな、今はどの程度なのかな。

135名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:06:35.85ID:eL11g0/d0
じゃあ、お前が育てろって言ってるのって正気かね
手術をしないなら産んだ親が全責任持って退院させ餓死させるべきだったのに
無責任にも逃げた両親とその祖父母は呪われればいい

136名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:07:10.73ID:y9eTREv50
今は手術で、ほぼ完璧に修復できるはずだ。

137名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:15:05.52ID:+cDR3bjV0
>>131
孤児院だろうと
養護施設だろうと
オマエみたいに腐った人間ばかりじゃないぞ?

勝利者気取りかと尋ねてるが
周りが勝利者に見えるのは単純にオマエが敗者なだけで自己責任
八つ当たりすんなカスww

138名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:28:03.40ID:wFO5n7PS0
エホバの献血拒否はまだ自分の意志だけどこれは両親の未必の故意による殺人だろ

139名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:29:49.94ID:Xjh0KGdV0
口蓋裂なんか今の技術じゃよく見ないとわからないレベルにまで修復できるのに

140名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:31:34.62ID:iTm992+F0
重度自閉症の親の立場から言う

だったらお前らが引き取って育てろ
軽度の身体障碍なんだろ?やれや

141名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:34:05.68ID:eWrQS27c0
時間がなかったのもわかるが病院側が決断を迫ったのが逆効果
両親だけにして最低でも1日は猶予を与えるべき

症状にもよるが
ググると綺麗に治ってる施術後の写真も出てくるから心境も変わる可能性がある

142名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:40:29.79ID:6bFDTvu20
なにがなんでも生かすことが正しいって迷惑な思想だね
ノンフィクションドラマで、戦後すぐに米兵にレイプされた沖縄の女の人に
「旦那の子かもしれないから産め」って言った医者の話を思い出した
生まれてみると子供は見事に真っ黒な黒人の子で
旦那はショックで逃げ出して母親は「子供が愛せない」って首つった
医者はこの子を責任もって育てたらしいが、この女医にその覚悟はないだろ

143名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:42:49.03ID:6bFDTvu20
あ、女医じゃないのか
しかし医者って仕事でやってるくせになんで無責任でくっさい正義を振りかざすんだろうね

144名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:44:30.55ID:xrcxoVwq0
終戦直後は米兵との混血児がたくさん川に捨てられてたそうな

145名無しさん@1周年2017/11/05(日) 18:46:38.98ID:6bFDTvu20
自分の子ならどんな子でも愛せるだろうとかいうくっさい母性信仰も迷惑な話だよな
どこの国の人間でもでもどんな動物でも子供の死亡理由で一番多いのは母親による殺人や育児放棄だぞ

146名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:05:02.99ID:FknGVp6m0
この病気とは違うが、世界でも稀なある症候群を持って生まれた女性が、幼少時から数々の美醜差別
を含むいじめに逢ったが、それを乗り超えて、今はその経験を本にしたり、啓発講演をしながら、家族、
支援の仲間や友人たちに囲まれて普通に人生を楽しんでいる例がある。

以下の youtube 2:50位に特に医者からこの症候群(病気)のことを告げられた時の両親の返答について
のが発言があるが、こうした両親の愛情と勇気があったからこそ、その苦難を克服できたのだということが
伝わってくる。この女性の友人たちに囲まれた日常の動画は他にもある。(字幕は英語も日本語もある)

https://www.youtube.com/watch?v=QzPbY9ufnQY
 

147名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:09:11.29ID:l213aBTV0
結論が出れば親の手で最後の行為を行うべき
そんなことを任されたら他人だって辛いから
法律も改正しなきゃいけないだろう

148名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:12:35.97ID:jytztQRD0
>>137
同じこと2回書いてどうしたわけ?
まぁなんにしてもお前が敗者相手に わ ざ わ ざ マウンティングとるほどの
人生の勝利者(笑)であることに変わりはない。

149名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:14:42.62ID:Azm8E0bkO
製造者責任

150名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:16:12.19ID:oplT6L5G0
いや、これは生死の選択出来るようにしておくべきだよね
間引きは大昔は当たり前のことだっただろうし
だれが成人まで責任とるかってことだ
大自然では親鳥は飛べない子は見捨てるからな

151名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:23:43.95ID:Dd1jkjep0
こういう親は健康な子供が生まれても自分の思い通りにならなければ結局虐待して最悪殺すだろ。
泣き止まないのが気に入らないと言って蹴ったり殴ったり。

152名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:26:06.47ID:+cDR3bjV0
>>148
孤児院だろうと
養護施設だろうと
オマエみたいに腐った人間ばかりじゃないぞ?

勝利者気取りかと尋ねてるが
周りが勝利者に見えるのは単純にオマエが敗者なだけで自己責任
八つ当たりすんなカスwww 

153名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:28:59.45ID:vUYGrjFD0
直せる奇形ならともかく、これが呼吸器つけて一生寝たきりで親族が寝ずに介護なら話は違ってくる

この場合、自然死の選択もあり

154名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:36:04.03ID:PNnD7RHb0
これ殺人じゃないの?

155名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:37:28.43ID:vUYGrjFD0
>>12
そうかも

156名無しさん@1周年2017/11/05(日) 19:44:18.86ID:6bFDTvu20
>>154
誰の?
ほっとけば息できなくて死ぬ「病気」じゃなくて生まれつきそういう形の「生き物」だぞ

157名無しさん@1周年2017/11/05(日) 20:26:12.67ID:FQj8dw7C0
>>154
奇形は人に非ず

158名無しさん@1周年2017/11/05(日) 20:53:37.00ID:cAXq1bGr0
頭がいい人は「分かりやすい説明」をする時、何を考えているのか
http://ghznews.link/2017/11/36.html

転職の多い人を採用したいという経営者。一体なぜだろうか。
http://ghznews.link/2017/11/34.html ffdccc

159名無しさん@1周年2017/11/05(日) 20:56:05.59ID:JDCv8pDx0
奇形は○せとネットの知識でやっちゃったんやろなぁ

160名無しさん@1周年2017/11/05(日) 21:32:47.22ID:wRVCOFrw0
ネットなんかじゃなくて祖父母からじゃねーの

161名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:04:04.30ID:6FW5k1OX0
>>84
他人だからは違うだろ
職業柄何をどうしても生きられない子供たちもたくさん見てるしそこで絶望に陥る親たちも見てきたからこそ、生きられる命を粗末に扱うことに強く反対するんだろ
それに一生親が面倒を見ないといけない病気でもないっていうのも医者が一番よくわかってるはず

162名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:25:49.71ID:BxKzvrbN0
サリドマイドの時でもサクサク〆てたというし、まぁ善悪は時代で変わるわな
何が何でも生かすべきとは全く思わないけど、餓死はちょっと可哀想に思える

163名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:27:00.49ID:oemvqsIM0
>>1
口裂け女か

164名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:32:49.91ID:/RT/MI2T0
気の毒だと思うが不運としか言いようがないな。
こういう場合、親より強い介入権が医師等の他人にもあればと思うけど、
それはそれで確実に弊害がありそう。

165名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:39:44.59ID:U6sBu12z0
家族は医者としての技術が無いから論外として
奇形の子を見捨てたのはオメーじゃん
お金くれなきゃ手術はしませんって言えよ偽善者

166名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:39:58.01ID:ksO8ce6+0
親の判断は正しい
醜い姿で虐めに遭うぐらいなら生きてる自覚がない内に死んだ方がまし

167名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:42:30.97ID:G6chTw2B0
偽善者医者の作文かよ。

168名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:45:51.69ID:QnNQlKHV0
今の形成外科の技術は進歩してるから、見た目の心配はないのにな…
見た目だけで親に殺されたようなもんだわ。

169名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:46:21.21ID:sHDcGaRF0
お金と時間かかるもんねー。

170名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:46:24.29ID:NGcNjqgw0
>>1
話し合いは不調に終わりました。児相の説得も失敗したのです
では、「親権の制限はできますか」と職員に尋ねると、彼らは首を横に振って
「あとは先生たちで解決してください」と言って病院を去りました。

児童相談所の所長はあきらかに児童福祉法違反で医師にも責任がある。

医療ネグレクトにより児童の生命・身体に重大な影響がある場合の対応の流れ
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/dv/dl/120502_07.pdf

児相長及び施設長等による監護措置

→児童の生命・身体の安全確保のため緊急の必要があると認めるときは、
親権者等の意に反してもとることができる。(児福法第33条の2第4項、第47条第5項)

フローチャート

医療機関

児童相談所

親権停止審判の確定を
待つことが可能か

できない

保全処分の決定を
待つことが可能か

できない

家庭裁判所の手続
を経る時間がない

できない

児福法に基づく緊急措置

児童相談所長又は施設長等の
同意により医療行為を実施

171名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:47:41.62ID:Ix363Jlb0
>>1
この話題は千葉大医学部付属病院時代での出来事で
今から10年以上も昔の事で手術して助ける義務を放棄
自分の不祥事を棚に上げ今頃になって売名行為の医師

松永 正訓(まつなが ただし、1961年 - )は、日本の医師

1961年、東京都足立区生まれ。東京都立白鴎高等学校を経て
1987年、千葉大学医学部を卒業し、小児外科医となる。
1993年、小児がん(神経芽腫)の遺伝子研究により医学博士号を修得。
1999年、千葉大医学部講師。
日本小児外科学会・最優秀演題会長特別表彰を1999年に受けた。
このほか国際小児がん学会・Best Poster Prizeなど多くの賞を受けている。
専門は、小児がんの集学的治療と新生児外科学
200人以上の小児固形がんの治療に携わった。
手術のみならず、自らの手で「超大量化学療法+造血幹細胞移植」まで行った。
日本小児肝がんスタディーグループ(JPLT)スタディーコーディネーターを務めた。
2006年より、「松永クリニック小児科・小児外科」院長

歴史は必ず進歩する! 医師・松永正訓のブログ
http://wallaby-clinic.asablo.jp/blog/2015/10/28/

たとえば、18トリソミーの赤ちゃんが食道閉鎖を合併していたら、
本当にクラスCでいいのですか?
食道閉鎖を手術しなければ赤ちゃんは、餓死します。
餓死させることが倫理的なのか強い疑問があります

172名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:47:43.76ID:TI5lR+kP0
口唇口蓋裂キモすぎる怪物やん宇宙人かとオモタWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

173名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:47:52.07ID:rCoO2Fzs0
医者は手術が終わればそれでいいかも知れないが
その親に育てられる子が不憫とは思わないのか。

174名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:48:30.34ID:wgOg4VT80
児童相談所に通報したが「先生たちで解決してください」
これが全てだよ

175名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:48:34.17ID:dMpONM350
>>1
母親のお腹のなかで10ヶ月過ごして
生まれたとたんミルクも与えられず
いきなり絶食で餓死させられた赤ちゃん
赤ちゃんはしゃべれなくても母胎の中で
足を蹴ったり意思表示している。
壮絶な死は悲劇どころじゃない

176名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:48:45.33ID:AjVi0gp60
医者は実験台としか思ってない。家族は実験台に莫大な金を払わされる。

177名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:49:33.08ID:YEaoY80x0
>1
これは親による育児放棄の殺人か
しかし他にも障害有ったそうだし子供は手術して生きながらえても幸せになれるんだろうか?
見捨てた以外にも親に問題は無かったのか?妊娠中の母体とか
なんか状況が解り難いんだが

178名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:50:28.74ID:NbZVvn5g0
実際に手術拒否したら犯罪にするぞって親を脅して無理矢理手術させても
その後、この親がまともに育児するとは思えない
そうしたらどうするの?

179名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:51:00.34ID:2vkQImE20
実際、重い障害をもった子の手術って親が拒否すること出来るの?

180名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:51:31.97ID:piTs7KX80
>>171
あー決定的なブログ発掘ありがとう
これなら疑問に全部説明がつく

18トリソミーの赤ちゃんだとしたら児相が手をひいたのも
産科医が渋々納得したのも全部わかる

181名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:52:16.02ID:qQ6MvQDl0
本当に助けたいなら親の同意なしに手術したって緊急避難で罪には問われないはず。
費用とか失敗したときの責任問題があるから手を出さなかっただけでしょ。

182名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:52:22.21ID:ce4SjejD0
>>2
さいしょから「いらない子供だった」ってことじゃないの

183名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:52:32.70ID:sHDcGaRF0
奇形の時は手術拒否して病院に置き去りにすれば、殺人にはならないんだね。

184名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:52:55.59ID:N0hYhQF60
手術のお金を出しても引き取って育てたいみたいな
そんな奇特な夫婦は 居るんじゃないかと思うけどな

185名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:53:01.01ID:X5qDqXeH0
>>176
乳児は公費で医療費が無料なんだが

186名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:53:29.35ID:FY0OOzqX0
ついでに親も処分でおk

187名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:53:34.30ID:2vkQImE20
>>170
手術してよかったってことかよ…

188名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:53:35.28ID:+cDR3bjV0
遺伝だ!遺伝だ!!とか
別の奇形! 別の疾患! 生きられない!って出鱈目ワロス
こういう理論からすると、親は別の問題を抱えてた前提で良いかもな

  A、 母親は   浮気相手の子だと知ってて隠したかった
  B、 父親は   離婚して若い不倫相手と一緒になりたく、養育費解決

両親 酷すぎーーーー!  サイテーーーーー!!  ゲログソ夫婦−−−−−!!!
そもそも「マトモな子供じゃない」と判断するなら、「種と畑も欠陥品」じゃねーのかよwww

189名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:54:24.08ID:NbZVvn5g0
>>181
本当にその通りだわ
医者が本当に何とかしたいと思ったら、責任は全部取ると言ってやるべきだろう
そんな覚悟もないくせにグダグダ言っても何の説得力もないわ

190名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:55:01.59ID:sHDcGaRF0
>>145
小声で同意。

191名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:55:43.23ID:piTs7KX80
>>171からコピペ

1987年に発表された東京女子医大の「NICUにおける医療方針決定のためのクラス分け」は、
今日、その実用的意義を失っているものと思い込んでいましたが、
先日発刊された「出生と死をめぐる生命倫理(医学書院・仁志田博司)を読むと、
ほぼそっくりそのまま現在でも存続しており、大変、驚きました。

このクラス分けは以下のようになります。
クラスA あらゆる治療を行う
クラスB 一定限度以上の治療は行わない(心臓手術や血液透析など)
クラスC 現在行っている以上の治療は行わず一般的養護(保護、栄養、清拭、愛情)に徹する
クラスD これまでの治療をすべて中止する

現代の医療が高度化・複雑化した中で、治療の選択肢がたった4つしかないというのはあり得るのでしょうか?
あまりにも単純すぎて時代遅れではないでしょうか?

たとえば、18トリソミーの赤ちゃんが食道閉鎖を合併していたら、本当にクラスCでいいのですか?
食道閉鎖を手術しなければ赤ちゃんは、餓死します。
餓死させることが倫理的なのか強い疑問があります。

では、クラスBですか? 
胃瘻のみ造設ですか? それとも、食道バンディングも行いますか?
いえ、食道食道吻合をした方が倫理的なのではないですか?
ではさらに、心奇形を合併していたとします。
手術をすれば自宅に帰れるとします。
心臓病を放置することが倫理的ですか? クラスA と考えて出来うるすべての医療をおこなうことが、
最も倫理的なのではないでしょうか?

先天的な理由、あるいは出産前後の理由によって脳に重篤な障害がある赤ちゃんがいます。
こうした赤ちゃんにどこまで医療をおこなうか、こどもの「最善の利益」を基準に考えることになります。
しかし、「最善の利益」を決定するのは誰でしょうか?

中略


では、重篤な障害を持った赤ちゃんの場合はどうでしょうか?
生命予後が極めて不良でも、生活の質が相当不良でも、がんの末期のように、死が寸前で、耐え難い苦痛があるという状態ではないでしょう。

こうした赤ちゃんの「最善の利益」を決める時、医者や保護者は「このまま生きていたら赤ちゃんが可愛そう」という利益の代弁をします。
しかしそれは本当でしょうか?
可愛そうなのは、赤ちゃんではなくて、保護者自身と言うことはありませんか?
その子を諦めて、次の赤ちゃんに期待する・・・・という心理は働いていませんか?
医者だって、心の中で「こんな子は生きていても仕方がない」という医療的無力感はありませんか?

192名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:57:48.39ID:sHDcGaRF0
>>179
金銭面とかあるからね。

193名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:58:45.48ID:+cDR3bjV0
よーし!  皆が納得できる法律にしよー♪

 怪我以外の疾病を起こした者
 IQ 150以下の者(現時点の水準を指標)
 これらは人間として失敗作です
 なので、生きる資格がありません

    よって
生誕時に判明した場合は即処刑
その後も判明すた場合は即処分
20才包茎も成人式検査で即処分
病院も整形外科以外は廃止

ぜんぶ解決 !!!!! おれ天才 !!!!!

194名無しさん@1周年2017/11/05(日) 22:59:21.54ID:oM+qjiGU0
>>187
そういうことです。

195名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:00:12.67ID:Ln0upAfQ0
>>193
>IQ 150以下の者
まずはお前からだな。140で900人に1人くらいだから150なら間違いはないだろう。

196名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:00:51.13ID:7CxUvNJ/0
終末医療の延命措置なんかも同様だけど、医療が発達すれば際限なく介入の余地が拡がっていくよな
あまりにも程度が酷い場合は手を引くというラインが必要なのでは?

197名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:01:13.55ID:hs8Sh1mx0
>>9
包茎じゃない赤ちゃんがいるのか

198名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:02:14.88ID:bstosnqT0
>>192
乳児は公費で医療費が無料なんだが

199名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:04:25.65ID:piTs7KX80
ざっくり説明すると、18トリソミーは染色体異常で1年生存率が1割くらい
心臓の奇形や知的障害も伴うことが多い

たとえそうだとしても、手術で治せるところは全部直し人工呼吸器をつけて
いきられるところまで生きるようにすべきで
親が手術と呼吸器だけの人生はかわいそうだから自然に死なせたいとか
それに共感する医師がいるのが駄目だっていうのがこの小児外科医の意見

200名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:05:22.99ID:+cDR3bjV0
>>195
特別サービスで
お前に1番の座を譲ってやる 遠慮すんなw 今回だけだぞ!

201名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:06:45.29ID:JCWfvwol0
育児放棄で餓死させた親と何が違うん?

202名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:07:26.89ID:U6pvIHCE0
この親は賢明だろ

203名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:09:31.05ID:piTs7KX80
>>201
>>171のリンク先読んでみてもそう思う?

204名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:11:45.48ID:QVgme+C80
>>198
乳児を過ぎた後が問題なんじゃね?

205名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:12:59.73ID:7CxUvNJ/0
>>1はこの親を冷酷な人間に描いているけど、動物の本能として極めて自然な反応だったのかもしれないよな

206名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:13:09.47ID:iy786OAZ0
親が生存に必要な手術拒否したら保護責任者遺棄で逮捕できそうなんだけど
もちろんそれで死んだら保護責任者遺棄致死罪
児相なんて何の権限もやる気もないところより警察に相談すべき案件だよ

207名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:13:29.34ID:KeqstSEr0
話が事実であるのならこの先生は自分が神でもないし全能な権力を持つ者
でもないので独自の倫理観イデオロギーを固めて次の類似ケースまでは
その変な罪悪感を乗り越える準備しておけとしか言いようが無い。

この話の展開はガキの親とか児童相談所がウンたら書いているようだが
キモは自分の信条とイデオロギーがまだ当時固まっていないくせに
ガキが死んだ事についての責任問題を尋ねていやがるw
 
ホント答えとしては思いつくだけの足掻ける事は当時やったので
それは次の類似ケースで活かせとしか言いようが無い。
というか次の類似ケースにおいてリベンジするしか
この変な罪悪感トラウマは解決不能だ。
次のチャンスまでに法律や行動想定まで学習鍛錬しろw
そして最後は自分の信じるやりたい事を押し通せ。

208名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:14:07.58ID:ZHwXevGE0
胎盤から栄養は行ってたんだよね。点滴は駄目なのかね。

209名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:14:37.51ID:piTs7KX80
>>207
押し通してはいけない
少なくともこの医師にそんな権利はない

210名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:15:57.60ID:ltLTSXmI0
人としてやっていい事と悪いことがあるんじゃないかな

211名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:16:20.39ID:WLFFSoFb0
この医者、前回も多指症の子について書いてたね
こういう話題が注目されるとわかっていて、わざと取り上げてるんだと思う
自分が外表奇形を持って生まれて来た人、そういう子を持った親の気持ちを
更にえぐる行為をしている

212名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:16:41.25ID:tFxMHq7Z0
>>165
日本語不自由だろ。
文を書き慣れてない。

213名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:17:23.70ID:9M3+BcJO0
保護責任者が放棄しちゃってる時点で
警察が保護責任者遺棄致死で逮捕 or 親権剥奪か選べるようにできないのかな

214名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:18:04.99ID:3ZIcdn7P0
>>198
通院だったら誰が行くんだろw

215名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:18:10.50ID:MhjkTAP00
治療する気がないなら、家族に無理矢理でも渡すべきだった
看取った医師の辛さを考えると、可哀そうすぎる。

216名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:18:17.30ID:nUjtHBRz0
これな、手術すれば治るとかいってるけど
実は普通の顔にはならんからな

こういうのは生まれた瞬間にさっさと殺すのが一番いい

217名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:18:19.78ID:ZHwXevGE0
>>211
ん、多指症のこととか書くと何か駄目なん?

218名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:19:00.16ID:GPaJFVFi0
鬼畜親の特定まだかよ

219名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:19:53.46ID:/YdRuLN50
>>208
点滴だけだとカロリーが圧倒的に少ないのでだんだん痩せて最終的には餓死するよ
老いた家族が食べ物を喉に詰まらせるようになると胃ろうにするかどうかの決断を迫られる
胃ろうを拒否した場合に2ヶ月くらいかけて亡くなるまで少しずつ痩せて弱っていく姿を見るのは本当に辛い

220名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:20:17.92ID:1G9gPjCA0
出産前にエコーでわからんの?

221名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:21:12.21ID:QVgme+C80
親の心をケアできなかった医者の責任。

222名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:21:33.45ID:7NhLGQd40
>>204
23区は中3まで無料じゃなかった?

223名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:21:40.34ID:NVketPdN0
この医者がこの後の金銭的な面倒を人生の果てまでみるといえば、ゴーサイン出たかもな
いっそ養子として引き取るといえばどうか

224名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:21:50.66ID:9M3+BcJO0
痛い思いをして産んだのに、ケツから出たウンコ扱いかよ

225名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:22:06.33ID:ZHwXevGE0
>>219
そっか、。だよね。血管もあるからそんな長くは無理なんだろうね。

226名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:22:15.46ID:WLFFSoFb0
>>217
多指症とか口唇口蓋裂とか、そういう話題はみんなが飛びつくだろ
それを狙っているのがいやらしいんだよ

227名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:23:01.21ID:piTs7KX80
>>221
親の心のケアなんてする気皆無じゃん
この医者にあるのは医者仲間からも浮いている自分の信念だけ

228名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:24:54.31ID:nUjtHBRz0
医者が引き取ればよかったのにな
つまらん正義感をアピってんじゃねえよ

229名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:25:13.26ID:KeqstSEr0
>>209
そこで問題が次に起きればその時にその壁を乗り越える努力しかないな。
法的権力についてこの者は聞きていないぜ。
 
このお話が事実で本人が書いたの文脈であるのなら聞いている部分は
法律じゃなくて果たせなかった独自のイデオロギーとガキの死による
変な罪悪感葛藤なのだよ。
 
当然、法理問題など本当のお話であるのならこの事後から学ぶだろうから
後はどうすれば自分の職業からくるのか知らんが倫理観による
欲求を果たし罪悪感葛藤を払拭するかだけだよ。

230名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:25:21.43ID:FIXoaBv30
■ロリコン性犯罪者はメガネ障害者ばかり!


50歳の高校教師と女子生徒のイケナイ関係、快楽の先には懲戒免職が待っていた
週刊女性2017年11月14日号
「昨年4月下旬から今年の4月まで、少なくとも5回程度、ホテルでキスなどのわいせつ行為をしたそうです。出会ったときから相手が18歳未満で、他校に通う生徒だと知っていたそうです」
前述の経緯は千葉県立若松高校の山崎正美元教諭(50)のことだ。元教諭は10月18日付で懲戒免職になっている。
「声が高いめがねのおじさん」(高2女子)、「普通に人気もあったと思います」(高1女子)、「普段やさしいし、怒ることもない」(高2男子)、「結婚していて、子どもが2人いるって話していたのを聞いたことがあります」(高3男子)
http://www.jpr●ime.jp/art●icles/-/10957

>「声が高いめがねのおじさん」(高2女子)

またメガネ障害者!


■メ ガ ネはメ ガ ネ 障 害 者です!

231名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:25:39.48ID:z7zDgWNE0
まだ金のことを言うバカがいてて笑う

調べてこい、親の負担なんか大してないから

232名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:27:11.20ID:wdzaAT7M0
このスレ見てて思うのは、妙に上から目線で断定する馬鹿が
世の中結構多いんだな、という事への絶望感。

233名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:27:58.64ID:UC3+EGE90
産婆がくいぃっっと捻る代わりに
母親が死刑宣告したんだよ
いいね
福岡酒飲み川飛び込みと同じで
次に創れば良いや
ノーベル賞なら儲け
郊外列なら再度捻る

234名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:28:04.46ID:xoYj7z3F0
奇形≒突然変異→進化
=バクテリア→人類  

235名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:29:06.52ID:NbZVvn5g0
>>232
あなたのその書き込みもすげー上から目線なんだがww

236名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:29:22.09ID:HEgQTMqQ0
三つ口は成長期に合わせて簡単な手術するだけ
三つ口で産まれてくる子は結構多いんだけど、外見じゃわからないくらい綺麗になるから知らない人は多いよな
食道の奇形はよくわからんなあ、これどの程度の障害や

237名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:29:43.38ID:vUYGrjFD0
今の世の中、顔面至上主義で容姿が悪ければ底辺みたいな認識だからね
ほんとクソな世の中

238名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:29:49.18ID:wdzaAT7M0
>>235
いや、全然うまい返しになってないし。

239名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:30:03.00ID:fx2iH4Qr0
医師や児相が「悪い」とか「責任がある」とか言って罰するのもアホくさいし、親の気持ちもまぁわかる
奇形、障害が書かれてるだけとも限らんし

問題意識がどうのとか言い出す方向性はアレなんで、この医師に関しては心底どうでも良いけど

240名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:30:53.62ID:IBXn47KF0
ブラックジャックによろしくにこんな話あったな。

241名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:31:13.75ID:UC3+EGE90
従兄は口蓋裂で産まれたが
母(自分の叔母)が看護師だったので
3歳になってから手術して
元気に高校生まで生きたし
色々教えてくれた

242名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:31:22.36ID:Ch/U0R030
>>214
ほとんどの自治体は0歳児から小学校卒業か中学校卒業までの入院、通院の医療費が無料
世間知らず少しは社会の仕組みを調べてこい 

243名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:31:32.46ID:wGecs0Fn0
障害者は不要だと思ってる人も少なくないのに
きれいごとの押し付けはやめてもらいたいな
自分らの手に負える範囲内でやってるならまだしも社会にたかるアホ夫婦とか論外

244名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:32:40.66ID:/RT/MI2T0
>>145
禿同。
「産んじゃえば可愛いよ絶対」とか訳知り顔で無責任に言うやつって害だと思うわ。

245名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:33:07.58ID:wdzaAT7M0
>>243
実名でその意見を主張してるなら、その意見もあるけど、
現実では人目気にして偽善言うんでしょ?君。

246名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:33:17.50ID:J+c6ZTb+0
>>226
センセーショナルな面がないと
多くの人は関心すらもってはくれないからね

247名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:33:28.59ID:f2UNOc2v0
>>241
高校生の時に亡くなったの・・・?

248名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:33:53.28ID:UC3+EGE90
乳飲み子を頃す親家族
精神的畸形なので
こんな親の元に育たなくて
早く楽になって幸せだった

249名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:35:18.81ID:tXEJBY5y0
>>22>>47
中絶は認めてないぞ
しかも相手の承諾が必要だし

250名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:35:22.39ID:wGecs0Fn0
>>245
匿名掲示板で何言ってんのこの馬鹿

251名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:35:34.00ID:/YdRuLN50
>「親権の制限はできますか」と職員に尋ねると、彼らは首を横に振って「あとは先生たちで解決してください」と言って病院を去りました。

これがおかしい
職員も赤ん坊の容姿を見て「こりゃ無理だ」と思ったんじゃないのか?
だから親の親権剥奪して子供を保護することをしなかったのでは?

252名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:35:35.02ID:ttq82Gts0
こういうのは当たり前の事だけど、親の業を肩代わりして生まれてきたんだろ
気付けよ糞親

253名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:36:16.03ID:tXEJBY5y0
>>25
ロンパリ?

254名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:36:40.94ID:6TnDSuQV0
出産費用と治療費は踏み倒したのかね
というか保護責任者遺棄致死だろ親

輸血拒否の親は責任を問われてたよな

255名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:36:54.14ID:KeqstSEr0
医者の分際でありながら医療分野の枠の一つに掛かっている自分の
メンタルケア部分を広域に認知拡散して相談して貰う医者wwwwwwwwwwwww
これは立派な医療放棄ですな!

256名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:36:57.21ID:UC3+EGE90
>>247
石田浜水泳も立山登山もした。
冒険を求めたのか遺伝的に虚弱なのかは謎

257名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:37:42.73ID:NbZVvn5g0
>>238
うまい返しとかそんなこと狙ってないって
事実そうなの
「上から目線で〜」とか批判する人が傍から見ると言っているその人こそ上から目線
自分のことだから気付かない典型例

258名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:37:43.10ID:HEgQTMqQ0
ちなみに新生児の600人に1人が口唇口蓋裂で産まれてくる
全然珍しくないで

259名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:38:25.76ID:SV6JOb+G0
みな綺麗事が好きだね
口唇口蓋裂だけだったら手術して普通に育てるけどそれ+αの部分によっては自分もこの親と同じようにしたよ思うね

260名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:38:45.15ID:f2UNOc2v0
>>254
手術に同意しない、面会に来ない、
がそのまま治療費踏み倒しにはならないとは思うけどね
保険適用外の治療しなければ医療費は無料で
あとはオムツ代とか院内服のクリーニング代とかだろ?

261名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:38:56.02ID:d9vBDJ4U0
>>215
それな

262名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:40:26.51ID:UC3+EGE90
順番を金ですっ飛ばしてくれるイギリスへ渡米する治療費募る手段もあった

263名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:40:31.30ID:wdzaAT7M0
>>257
単にあなたが痛いとこつかれただけでしょ。

264名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:41:07.64ID:NbZVvn5g0
「自分だけがこんなに考えてるのに〜」とかいう医師のくだらないアピール
言うだけでたいして行動してない医者
ここで奇麗事書いてるだけのやつはもっと何もしてないが

265名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:41:09.03ID:tXEJBY5y0
>>45
そうツタンカーメンやエリザベス女王の夫フィリップスの父ギリシャ王子アンドレアスも

266名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:41:13.51ID:piTs7KX80
>>251
>>171で全部説明がつく
治療法はなく、大人になることはまず見込めず、1年生存率でさえ1割にみたいないような子供なら
親がもうこれ以上苦しませたくない手術なんか受けさせたくないと思っても
この医師以外誰も責めないだろう

267名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:41:29.39ID:6TnDSuQV0
>>260
否定もできないよな

268名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:41:40.12ID:wdzaAT7M0
この家族が引き取って看取ってあげたなら納得できるが、
病院丸投げってどうなのよ。

269名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:42:00.02ID:tFxMHq7Z0
>>211
だからそれはおまえの個人的な感想にすぎない。
おまえみたいな視点の低いバカどもがほざくことくらい承知してる。

270名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:42:13.49ID:NbZVvn5g0
>>263
「痛いこと疲れた」とあなたが勝手に断定してるじゃん
別に自分は思ってないけど

271名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:42:15.30ID:6TnDSuQV0
見舞いも引き取りもしないなんて単なる遺棄だろ

272名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:42:16.96ID:HEgQTMqQ0
>>259
それよなあ
この医者は顔のせいで親が諦めたみたいに言うてるけど、どう考えてももう1つの奇形の方よな
こんな記事書いたらそれこそ三つ口だった人が誤解されるわ

273名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:42:41.50ID:f2UNOc2v0
口唇裂と口蓋裂じゃ予後も違うだろうし
口唇口蓋裂ならこぼしながらも授乳可能
食道閉鎖じゃ母乳も摂取できないのに
この三者を同列に扱うのは違う気がする・・・

274名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:43:03.07ID:UC3+EGE90
>>268
無事に育ってくれたなら引き取るを。
そうじゃなきゃゴミ、ただのごみ
(現況となった卵子と精子)

275名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:43:35.54ID:6TnDSuQV0
>>272
やれることをやらせずに死なせたんだから
未必の故意で殺人罪だよね

276名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:43:57.05ID:wGecs0Fn0
産婆のコピペが単なるネタだと思ってるやつもいるみたいだが
というかそう思いたいって願望か
少なくとも戦前は間引きなんて寒村地域じゃふつうに行われてたこと
民俗学の教授にでも聞いてみりゃよく分かる

277名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:43:57.28ID:RsF5zagI0
病院側も、手術を断られた段階で、「病院に置いておく意味が無い」 って事で、子供を引き取らせたらよかったのに
死んでも、親の責任だから

278名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:44:08.64ID:tXEJBY5y0
>>59
それが顔に出なかっただけでも幸せだよ

279名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:44:14.26ID:wdzaAT7M0
>>270
推定な。

断定ってのは「障害者は生きる価値ない」とか、議論以前の吐き捨てるようなやつ。

280名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:44:31.66ID:6TnDSuQV0
気に入らない子を捨てる判断を親がするのは自由だけど
その罪と罰はきちんと受けるべき

281名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:45:22.09ID:UC3+EGE90
可愛そうに。
手足がなくて
手羽先だけだったなら
五体不満足陰茎満足五女体満足できたのに

282名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:45:38.72ID:mQuB/wgF0
18トリソミーだったんだよな
染色体異常
ダウン症みたいなヤツ

283名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:45:58.08ID:ohithUNN0
北海道南富良野町は大学卒業まで親の所得制限無く入院、通院無料の最高レベル
千代田区は高校卒業まで入院通院無料
東京都は中学卒業まで入院無料、通院1回200円負担

全国主要都市の子ども医療費助成一覧
https://image.mamapress.jp/wp-content/uploads/2013/09/20006.jpg

284名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:46:01.55ID:tXEJBY5y0
>>83
って言うかこの掲示板でも池沼とかガイジとか差別用語が反乱してるというのに

285名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:46:32.81ID:wdzaAT7M0
このタイプの新生児の緩和医療も真剣に整備せんといかんと思うよ。

286名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:46:38.18ID:6TnDSuQV0
こういう親だからこういう子が生まれたんだな


こういう親なら子供が五体満足に生まれてても
育てていく中で気に入らないことがあれば育児放棄とか虐待してただろうな

287名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:48:00.52ID:UC3+EGE90
卵子と精子
賭け籤
外れれば棄てる

288名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:48:01.50ID:AyB2vN/vO
>>286
だからいいじゃねーかよ
なにが気に入らないんだよてめえら

289名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:48:29.88ID:SV6JOb+G0
>>286
>こういう親だからこういう子が生まれたんだな

無責任なことを言いなさんなよ

290名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:48:56.93ID:3IfO3U7I0
殺人じゃないのけ?

291名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:49:24.65ID:RNXjYjUo0
この議論に正解はないよ
そこに既成事実が存在するだけ
何が正しかったなんて水掛け論だよ

292名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:49:44.93ID:piTs7KX80
>>282
ダウン症だったらもっと意見が割れたはず
手術さえすれば中年になるまで生きることも可能で
中には大学でて英語の論文書けるくらいの子もいる
でも18トリソミーでは今のところそんな子はひとりもいない
食道の手術に成功したとしても1年生存率は約1割

293名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:50:05.81ID:UC3+EGE90
へい!
子が口蓋裂なんで
捻ってくらんしょ
病院がぜいきんで治すなら別だけどwww

294名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:50:14.00ID:1QjIhYyA0
セックースしたら奇形人間が製造できたおー(^O^)♪

295名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:50:18.85ID:f2UNOc2v0
親を責めてる奴だってこの医師同様、
代わりに引き取って病院漬けの人生を共有するわけじゃないだろう?

親戚に障害者と「きょうだい児」がいるから綺麗事は言いたくないわ・・・

296名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:50:51.31ID:NbZVvn5g0
この状況で育児放棄されたら手術して生かしたところで本当にどうしようもない
親を犯罪で断罪できればそれで満足なのか?
子どもはその後どうやって生きていくのさ

そういう制度も何もない状態でとりあえず生かせって言っても現実無理
児相の対応が全て物語ってる
児相の人はどうしようもない状況をいくらでも見てきているだろうよ

297名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:51:04.95ID:f5PA9YkE0
これって親の犯罪じゃないの?

298名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:52:13.34ID:6TnDSuQV0
>>289
親の判断は勝手だけど
やったことは育児放棄と殺人だよね

299名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:52:14.82ID:f2UNOc2v0
>中には大学でて英語の論文書けるくらいの子もいる

過去に何例いるの?
一桁?二桁?

300名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:52:44.03ID:6TnDSuQV0
>>291
正解はなくてもやったことの責任はとらないとな、親は

301名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:53:16.75ID:/YdRuLN50
>>266
上を読んでなかったよ
そうか、重度の染色体異常の子供だったのかもしれないのか
だったら親や児相が諦めるのは当然だな

302名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:53:24.55ID:piTs7KX80
>>300
責任ってなに?

303名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:53:35.03ID:UC3+EGE90
親が5ちゃんに来てるね

304名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:53:39.19ID:6TnDSuQV0
>>295
子供を作るというのはきれいごとでなくそのリスクがありそれを受け入れるのが親の責務
何をしても勝手だけど責任は問われるべきだよな

305名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:53:43.15ID:mQuB/wgF0
Wikipediaから

胎児の顔は顎が小さく、耳が低い位置に付着するなど耳介奇形を伴い、
後頭部が突き出すという特徴的な顔貌をしており、首が短い、胸骨が小さいといった発育不全が見られる。
エドワーズ症候群(18トリソミー)に多いのが心疾患であり、
90%の胎児には先天性心疾患が見られ心室中隔欠損症、心内膜床欠損症、単心室、
総肺静脈還流異常症などの重篤な心疾患、ファロー症候群といった合併症を伴うことがしばしばである。
これらの先天性心疾患の度合が胎児の生命力に重要な影響を与える。
ごく稀ではあるが腎臓、肝臓に悪性腫瘍を合併することが報告されている[6]。

一目で分かるいろいろな異常があったんじゃない?

306名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:54:41.10ID:UC3+EGE90
親譲りの無脳児だったとか

307名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:55:15.06ID:UjFd57V30
自力が大切

308名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:56:03.60ID:6TnDSuQV0
最終的に放棄して丸投げだもんな
手術への判断における無責任にとどまらないんだよな

309名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:57:35.28ID:7CxUvNJ/0
ちょっと調べたら、先天性食道閉鎖症だと先天性心疾患や消化器疾患などの先天異常が50%〜65%程度に生じるらしいじゃん
この例では口唇口蓋裂もあったし、障害の程度がかなり重かったのでは?

310名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:57:43.23ID:UC3+EGE90
病院が悪い社会が悪い社会が悪いきーーーーーぃつ!
でもノーベル賞取ったなら
親が500組くらい名乗り出るよ

311名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:58:22.06ID:6TnDSuQV0
>>309
判断の是非だけでなく
わかってから死ぬまでの面倒をみることも放棄してるからな

312名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:58:58.71ID:6TnDSuQV0
>>205
本能どうりに行きたければ生きればいいけど
法に反すればその責任は問われないとな

313名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:59:05.51ID:SV6JOb+G0
>>309
この記事では敢えて書かれていないのかもしれない
その可能性はかなり高いと思う

314名無しさん@1周年2017/11/05(日) 23:59:12.56ID:tEV/uW8x0
>>21
わたしを離さないで

315名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:00:31.34ID:a7BexQj20
相変わらずヤフコメの女子供はお花畑だな。
そんな中のまともなコメで言ってたけど、親を批判できるのは、障害児を育て上げた親だけとは本当だわ。
外野が感情論で喚いても何もならない。

316名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:00:39.46ID:HDIBG1Oi0
http://www.news365.work/

>手術を希望しないのかを保護者と話し合い、
>手術のあとに障害が残ってもそれをサポートしていくのが
>医療者としての本当の倫理です

老人の術後サポートなんて、5〜10年だが、
障害児なんて一生だぞ

赤ん坊の死を受け入れればゼロ円だが、そりゃ一生涯のサポートとなれば、相当の利益になるよな

317名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:01:14.82ID:quEiq8390
>>313
もし敢えて書いてないとしたらかなり悪質
手術さえすればすくすく育ったように思い込んでる人がここでも続出してる

318名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:01:48.68ID:D4yPaO5r0
親が犯罪になって逮捕されました
0歳児の赤ん坊は手術して何とか一命を取り留めましたが、今後何か別の何かがあるかもしれません
頼れる親戚もいません

どうやって生きていくの?奇麗事書いてただれか答えてよ

319名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:01:56.02ID:3c+OdQw80
福岡飲酒川飛び込み
また造ろう。
ほうり投げたけど
生命保険有難う

320名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:02:43.04ID:K9SUngUl0
出生前にエコーでわからないの?
出産前から親の心理ケアしなかったのかな?

321名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:02:53.04ID:nhYhlonr0
>>315
別に言ってもいいよね

322名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:02:53.85ID:ETsLMLmr0
きりひと賛歌とか読んどけば奇形に対する考え方も変わっただろう
今の時代、人間の汚い面に免疫の無い人間は目をそらし責任を放棄する
だから可愛くないペットは捨てられる
性悪説で生きなきゃ善人は目指せない

323名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:03:13.32ID:R3VGg8Pl0
手術で治ります言うてもどの程度のものか分からんし
重荷を背負わせられないって判断はあっていいと思うよ。
医者はとにかく助けようとするけどその後に責任持ってくれるわけじゃないからな。

324名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:03:20.96ID:nhYhlonr0
>>317
そうでないにしても
判断とその後の非道は非難されるけどね

325名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:03:27.32ID:D9E+3IKV0
>>77
警察に通報すればよかったんだよ
胃ろうや人工呼吸器外したら殺人罪に問われるし家で病気の家族を病院に連れて行かなくて死んだら殺人に問われるんだから

326名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:03:52.53ID:nhYhlonr0
>>318
結果死んでるんだから育てることに影響はないよね

327名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:04:08.86ID:i93nLRie0
>>22
まあいずれ今から約1100年後には劣悪遺伝子排除法が制定される事だろう

328名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:04:24.30ID:nhYhlonr0
>>323
放棄の正当化にはならないけどね

329名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:04:28.86ID:3c+OdQw80
NHK夫婦、みてるーっ?

330名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:04:38.09ID:H58uATja0
判然としない記事だな
これが事実なら両親は殺人罪に問われるはず
エホバの証人事件がそうだった
先天性食道閉鎖症と口唇口蓋裂以外に
何か重要な事実が書かれてないんじゃないか?
それ以外にも重大な障害があったとか
両親も重度の知的障害者だったとかさ

331名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:05:28.92ID:D9E+3IKV0
>>309
もしわかってるなら書くに決まってるだろ
いろんな段階で話し合いを長時間取ったって言ってるんだから関係する重要な事実は載せるだろ

332名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:05:50.14ID:3c+OdQw80
知的障害卵子と知的障害静止が結合したら
親族は止めるかもしれないね

333名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:06:08.62ID:nhYhlonr0
>>330
現実的な判断として親の判断を擁護するやつがいるけど
判断をするのは勝手だけど

判断の結果生じたこと対する責法的任をスルーしてるのはおかしいよな

334名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:06:26.80ID:m4sei9Jd0
>>171
あちゃー

335名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:06:30.35ID:K9SUngUl0
随分前に水頭症の子供が生まれたけど
手術拒否して自然死するまで親子三人で過ごした家族の話を新聞で読んだ

でも逮捕されたとは書いてなかったけど、法的にはどうなの?

336名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:06:30.39ID:quEiq8390
>>324
非難される余地はないように思う
ひとりの医師が強硬に自説に執着し批判したら両親が病院に来られなくなるのは当然

337名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:06:53.00ID:nhYhlonr0
>>336
ネグレクト容認者

338名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:07:17.43ID:nhYhlonr0
>>336
嫌なことがあれば責任を放棄していいってどれだけお花畑に生きてるの?

339名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:07:40.04ID:7jg+sa2q0
法的責任が発生する事案ならこの医師が告発すれば良かったんでは

340名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:08:10.49ID:3c+OdQw80
卵子と静止画結合して
中れば万馬券
外れたらクイッ

341名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:08:11.35ID:nhYhlonr0
そうすべきだよな

342名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:08:16.24ID:quEiq8390
>>335
それと全く同じケースだと思う
病院が強く批判して対決しなければ
赤ちゃんに残された短い人生に家族が付き添うことができたはずなのに

343名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:08:55.81ID:nhYhlonr0
>>342
悪いのは全部他人だw

344名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:09:29.14ID:H58uATja0
>>335
手術の危険度によるだろうな
手術によって100%治癒するし経済的にも余裕がある場合と
手術しても重度の障害が残ったり、成功率が低かったり
手術費用が高くてとても払えないケースでは
司法の判断が変わってくると思う

345名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:09:43.98ID:d1GjUUklQ
パコることは忘れないんだな

346名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:10:18.18ID:3c+OdQw80
名をつけたのかどうかも報道では解らないけど
こんな親に育てられなくて良かったね
子も本望でしょ

347名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:12:12.51ID:lsDXv3Ep0
顔気に入らなかったら育てたくないのはわかるわ
手術できれいにしたってな
人工的だろ
子供は親のもの
好きにすればいい

348名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:12:28.28ID:7jg+sa2q0
>>342
病院側が手術を迫ってきてそれを拒否した手前病院に顔出し難くなるのは当たり前
病院が静かに送り出す親の判断に寄り添いさえすればこの赤ちゃんの死の間際両親家族も付き添えたろうと思う

349名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:12:59.03ID:j5xzZFY/0
これって童貞に関係ある話?ねぇどーなの?

350名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:13:13.56ID:3c+OdQw80
親も故国の整形で
元の自分の顔が解らないんだよ

351名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:13:26.58ID:LCQ7wAqd0
>>1
親も赤ちゃんも可哀想に
責任は東京電力だろう

352名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:13:38.29ID:esX55uWW0
これって両親は何円負担しなきゃいけないの?
医者は、命は大事ですってきれいごと言って、自分だけ純真なまま仕事として手術すればいいけどさ
こういう子供を抱えた人らは大変すぎる

353名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:14:16.04ID:H58uATja0
基本的疑問だが
死んだ赤ん坊の死亡届や火葬、埋葬はどうしたんだろう
まさか病院がやったわけじゃないよな?
なんかモヤモヤが残るな、この記事

354名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:14:18.95ID:3c+OdQw80
>>352
ただでーす。
ああ、せいめいほけんいれればよかった

355名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:14:48.05ID:K9SUngUl0
>>351
>>171見ると10年以上前の話なのかも

356名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:14:59.20ID:3c+OdQw80
>>353
親が認めないので堕胎物

357名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:15:09.58ID:D4yPaO5r0
思考停止してとりあえず生かせ何とかしろとかいう
短絡的、でも自分は良識のある良い奴だと勘違いしている人が多すぎるわ
何も考えてないし、考える能力もないだけ

358名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:15:11.48ID:esX55uWW0
>>349
おまえがいくらクソ童貞でも人工授精させる可能性も1ミクロン残ってるから関係ある

359名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:15:51.48ID:K9SUngUl0
>>353
親は面会に来なかったと書いてはあるけど
最後まで放棄したかどうかはわからんのでは?

360名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:16:20.73ID:D9E+3IKV0
>>320
そもそもこんな親はエコーで遺伝子異常が高い率で予測できるときにも診察受けさせてないだろうし
風疹とかの感染症や取らないといけない栄養や取りすぎてはいけない栄養、取ったらいけないものとかを
全く意識してなかったから奇形を作ったんだと思うよ

361名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:16:29.33ID:3c+OdQw80
「あてくしの子は生常児ざあますのに、糞病院から引渡しを受けていないのございますの」

362名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:17:15.23ID:D9E+3IKV0
>>318
養護施設に送ればいいじゃん

363名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:17:16.56ID:H58uATja0
>>356
マジレスすると
何日も生きてたんだから、それは無理
生きてる赤ん坊を堕胎物として処理したら
それこそ医者や病院が罪に問われる

364名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:17:36.57ID:lw3kaI/b0
>>25
大変だったんだね。辛い思いもたくさんしただろう。
今から時間を巻き戻すことが出来たなら良いのにね。
でも、親を恨んでも何も始まらないよ。それはそれで別の障害になってしまうよ。
この先、今現在を思い返して時間を巻き戻すことが出来たならと思わない人生を送らなきゃね。きっと大丈夫。

365名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:17:42.76ID:aYyXrZfu0
自分に酔いしれちゃってる医者の作文かw
本当に赤ちゃんを救いたいならクビにされる覚悟でオペを強行突破すれば良かったのに

366名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:19:29.30ID:D9E+3IKV0
>>316
ほとんど影響がないような今回のと
小児糖尿病や小児がん、若いうちのガンや脳血管の奇形で脳梗塞を発症させたりするほうがずっと影響があるだろ

367名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:20:22.78ID:K9SUngUl0
>>365
手術の強行と言っても新生児の時にできるのは胃ろう作るくらいだろ?
手術出来る年齢になるまでずっとケアが必要になるよね?

368名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:20:37.46ID:R0Gw5SlJ0
乳を飲まさないなら児童虐待で
親権取り上げろよ

369☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k 2017/11/06(月) 00:21:08.30ID:pcuGete90
親族が赤ちゃんの生存に必要な看護・治療を拒否してる時点で
即時保護責任者遺棄罪で通報すれば良かった。
通報してれば逮捕される訳で保護責任は公が持つ事になって
親族の同意無く公と連携してる医療機関の判断で必要な看護・
治療を受けさせる事が可能だった筈。
つまりこの赤ちゃんの件が事実なら現法上に非常に大きな不備が
ある大問題って事だから即刻其の穴を適切に埋める必要がある。

370名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:21:24.15ID:D9E+3IKV0
>>310
自分の息子がホーキング博士でも名乗り出ないやつはいっぱいいるだろ

371名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:25:39.55ID:esX55uWW0
>>367
そんな厄介なんだ? 一体育てるのに余計にいくらかかるんだろ

372名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:27:24.37ID:quEiq8390
http://jpccs.jp/10.9794/jspccs.31.265/data/index.html
18トリソミーに関するエビデンスの蓄積

>18トリソミーというだけで心臓手術禁忌と考えず,両親の希望,全身状態を考慮したうえで,
>手術適応を検討する必要があるのではないだろうか」とのメッセージが示された

この論文では両親の希望を第一に考えてる
中に出てくる統計でも、30人は手術を受けていない
>>1の親が特別非道とは思えない

373名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:30:23.71ID:4hzQjBPY0
この先生が面倒見れば良かったんじゃないかな?

374名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:32:00.90ID:dgp2lyHc0
これホントに日本の話なのか、日本ならふつうに刑事事件だろ?

375名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:32:17.89ID:kEUseH9B0
>>171
この症例はエドワーズ症候群だった、でほぼ決まりのようですね
そうだとするとこの記事は肝心な事を意図的に書いてない酷い誘導的記事だ

376名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:37:41.43ID:quEiq8390
>>375
3人もきた児相が手を引いたこと
児相の3人が聞いたことのない病名にかなり戸惑っている様子だったこと
産科医が最初は説得してたのに説得をあきらめたこと
事後にこの小児外科医以外誰一人騒いでいないこと
親に共感した医師がいるらしいこと

すべてが18トリソミーで説明できる

377名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:39:32.96ID:K9SUngUl0
>>374
長く生きられない子に手術を強要して余計な苦痛を与えるのも
虐待かもよ・・・

378名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:42:54.92ID:G4XU40br0
>>374
>これホントに日本の話なのか、日本ならふつうに刑事事件だろ?
 先天性奇形児の延命を義務づける法律は世界中に存在しない

379名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:44:47.72ID:3OUZfMFL0
聞けい
子の声を

380名無しさん@1周年2017/11/06(月) 00:45:50.27ID:05L23fC10
>>25
幸せな人生でも不幸な人生でも死は誰にでも平等に訪れるさ

381名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:08:18.36ID:eu50mr5h0
親が大麻や覚醒剤やってたんだろ

382名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:23:23.50ID:nhYhlonr0
>>348
転院させるとかいう知恵も働かないのか。
もしこいつらの言う通りなら
結局そんな気質だから子供を育てる覚悟も決められないんだろうな

383名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:23:44.11ID:EhR6Z1oL0
奇形なんて無理だろ
一生付き合ってくわけだぞ
所詮人ごと

384名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:24:38.77ID:nhYhlonr0
>>357
生命として誕生してる異常
育児を放棄するなら
その判断の責任は負わないとな。

385名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:28:17.29ID:EyVXyj2T0
こんな事続けてるから人類に異常な個体が増えてると思わんかね
自然の摂理に逆らう種が辿る未来はどうなるのかね

386名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:35:52.72ID:289np7x00

387名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:38:54.54ID:yEgSP8zV0
>>384
責任?
おかしな遺伝子残さないためにちゃんと始末する責任ならあるかもな
生かそうがほっといて見殺しにしようが医者や親が法的な責任を問われることはないが
国だって都合悪い生物を生かすための法律作らんよ

388名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:43:56.85ID:vpktz6iU0
本当かどうかわからんが
これは許せない
逮捕出来るんじゃないの、こういう親

389名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:50:39.57ID:D9E+3IKV0
>>349
子作りしたいなら2,3日に一回は射精しないと精子が老化する
暑いお風呂や自転車も良くない

390名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:56:35.25ID:D9E+3IKV0
>>385
お母さんが、十分に葉酸を飲んでいなかったり、動物性のビタミンAが多く含まれているものを食べ過ぎると、口唇口蓋裂の赤ちゃんが生まれることがあります。タバコを吸っていたり、タバコを吸う人の側で生活するのも、口唇口蓋裂を起こしやすくします。

391名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:56:49.09ID:XuZrTnOX0
>>386
口唇口蓋裂 は赤ちゃんの500人に1人の確率で決して少なくない事実
つまり年間の新生児100万人(平成28年)に対し2000人である。

東京歯科大学千葉病院矯正歯科における口唇・口蓋裂患者に関する実態調査
http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/bitstream/10130/2943/1/112_631.pdf

口唇・口蓋裂は,頭蓋顎顔面領域における先天異常として比較的高頻度でみられる。
我が国では約500人に1人の発生とされている。

392名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:57:52.24ID:xAZVgfmN0
>>369
病院内で遺棄は無理筋と思われ。

393名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:58:08.41ID:D9E+3IKV0
>>387
日本はナチス政権じゃなくて民主的な法治国家なんだよ

394名無しさん@1周年2017/11/06(月) 01:59:08.30ID:D9E+3IKV0
>>392
じゃあ見殺しにした殺人罪じゃん

緊急速報!!服部直史がザーメンを女性にかけた事件がきょう発生!!

女性に服部直史は金を渡し 示 談 交 渉 してる模様!!

また変態服部直史が豊中永楽荘でチンポを出してザーメンを女性にかける事件が発

生!!0668446480

歯にチップ(思考盗聴器)を埋め込み大勢の女性の盗聴をする自称歯科医は変質者である

吉川友梨ちゃん誘拐殺人もやり、阪大時代少年連れ去り事件(示談)も起こしている

十三放火や庄内放火や門真放火も書かれてキレてやってる!!

大阪府池田市井口堂3−4−30−401に住み大阪府豊中市永楽荘1−3−10−

103が自称クリニック。0668446480 ほとぼりが冷めたら歯科診療の


復活再起を同僚に誓う服部直史!!服部「素晴らしい治療を施しますので来てくださ

い」

暴力団を挑発するのが藤井恒次である 個人情報が藤井恒次自身しか知りえない情報

であるため 藤   井   恒   次   が   書   い   て   


る   と   断   言   できる

暴力団が一向に出てこないのが不思議である。藤井恒次は暴力団事務所に若き頃襲撃

したという伝説の男である。ヤクザ狩りと言って暴力団組員と喧嘩するので有名で警


察沙汰にならないので余計狙う藤井恒次!!

大阪駅置石事件や飛び込ませて3人殺した  0582751590


森伸介は神戸バイオ教育センターで女講師に女装してなりすましたぞーー 看護婦に

もなりすましたぞー

ペットに盗聴用チップを埋め込み飼い主の盗聴してゆすりや肉体関係を強要してきた

ぞーー

98年に 伊 藤 明 子 さんをストーカーの挙句フラれて電磁波攻撃で


ショック死で殺したぞー

396名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:01:03.68ID:D9E+3IKV0
>>391
そもそも日本じゃ葉酸や過少摂取、レチノールを過剰摂取とか全く気をつけてないじゃん
欧米じゃパンに葉酸が入れ込んであるっていうのに

397名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:01:56.76ID:bBc52Tva0
こう言っては何だが正しい選択

398名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:06:31.34ID:AkuptLj10
口蓋裂で検索するとグロいけど
整形後は普通すぎて笑ったwww
まぁ記者が盛りまくってんだろうけど
記事の母親はチンポが裂ってようがマンコが以下略
育児放棄してたよ

399名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:11:10.85ID:7EXer6UL0
>>391
年間2000人の口唇口蓋裂新生児に対し専門医は593人
つまり2000人÷593人≒3.4人 3から4人手術している

加盟学会の専門医数 (平成25年8月現在)
日本小児外科学会 小児外科専門医 593 名
http://www.japan-senmon-i.jp/hyouka-nintei/data/

400名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:11:49.38ID:yEgSP8zV0
>>394
日本語がおかしい
見殺しは殺人罪じゃないぞ遺棄罪とかだな

401名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:14:03.54ID:xAZVgfmN0
>>394
全く関係ないな。

402名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:14:52.33ID:jwvOo0Mw0
>>386
親も児童相談所も医師と病院も犯罪者
医師と病院が警察に相談も通報もしていない
いかに自己保身かよくわかる

403名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:19:15.83ID:nxkifMXd0
>>1
この場合、この赤ちゃんの母親は、妊婦検診を受けていたのか?
それとも、突然に出産直前に押しかけてきたのか(いわゆる野良妊婦)の情報はないのか?
もし突然の押しかけ妊婦が出産してこの騒ぎを起こしただったら、ますます『妊婦の定期検診なしで、出産直前に押しかけて出産』を断る病院が増えるのも仕方ないのではと。

親が「我が子には輸血しないで」の主張して、子供本人が輸血をお願いしても輸血出来ない。その結果子供が死亡しても、親は責任問題にならない。

一方、病院が輸血の血液型を間違えて輸血ミスで、家族が死亡した場合は、病院の関係者が逮捕されることもありえる。
その遺族が損害賠償を病院へ請求することもありえる。

404名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:36:46.09ID:tSSCXmx20
>>403
しったか乙

>>170

>>1
この事件と概ね同時期でこの対応の違いは歴然
まともな児童相談所で命が助かった
しかし家庭裁判所がわずか半日で認める即日審判

いかに>>1の病院、医師、児童相談所が無能かよくわかる

■即日審判で父母の親権停止 家裁、息子への治療拒否で(47NEWS)

東日本で2008年夏、消化管内の大量出血で重体となった1歳男児への輸血を拒んだ両親について、
親権を一時的に停止するよう求めた児童相談所(児相)の保全処分請求を家庭裁判所がわずか半日で認め、
男児が救命されていたことが14日、分かった。

子供の治療には通常、親の同意が必要で、主治医は緊急輸血が必要だと両親を再三説得したが
「宗教上の理由」として拒否された。病院から通報を受けた児相は、児童虐待の一種である「医療ネグレクト」と判断した。
医療ネグレクトに対しては過去に1週間程度で親権停止が認められた例があるが、即日審判は異例のスピード。
児相と病院、家裁が連携して法的手続きを進め、一刻を争う治療につなげたケースとして注目される。
関係者によると、当時1歳だった男児は吐き気などを訴えてショック状態となり、何らかの原因による
消化管からの大量出血と診断された。
病院は「生命の危険がある」と児相に通告。児相はすぐに必要書類をそろえて翌日昼、
両親の親権喪失宣告を申し立てるとともに、それまでの緊急措置として親権者の職務執行停止(親権停止)の保全処分を求めた。

405名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:42:34.76ID:BDhZSnFb0
>>404
即日審判で父母の親権停止 家裁、息子への治療拒否で
https://web.archive.org/web/20090317055956/http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031401000512.html

406名無しさん@1周年2017/11/06(月) 02:50:34.82ID:OA9hxEtX0
子供の治療拒否=児童虐待の一種である「医療ネグレクト」
つまり親は犯罪者

407名無しさん@1周年2017/11/06(月) 03:42:32.35ID:eZYaIsQH0
この記事、口唇口蓋裂を全面に出してるけど、問題は先天性の食道閉鎖の方でしょ。
食道閉鎖以外にも障害を持って生まれてきてる可能性はある。出生後すぐでは分からないだけで。
その場合、その子の一生に寄り添って生きられる環境ならまだしも、もし親自身の身に何かあった場合に施設送りになったとしたら、それがその子にとって本当に幸せなことなのか分からない…。
私は自身が病気持ちだから、いろいろ考えちゃうな。安易に両親を責められないわ…。

408名無しさん@1周年2017/11/06(月) 03:51:38.01ID:eZYaIsQH0
>>396
一応、母子手帳もらったりするときに葉酸をとりましょうっていう冊子等も一緒に貰うよ。
でも、なかなか1日に必要な摂取量ってとれないから葉酸サプリメント飲んでたわ。
最近はラムネみたいな美味しいのもある。

409名無しさん@1周年2017/11/06(月) 03:55:19.51ID:Mj/whUWw0
マムコけ?

410名無しさん@1周年2017/11/06(月) 04:25:27.00ID:qlrB71VM0
手術しても、傷って残るし、その人の事を考えたら死んでいた方が悩まなくてよかったのかもよ。
偽善の同情や倫理や正義感を振りかざすのは、いったい誰の為なんだろうなぁ。

411名無しさん@1周年2017/11/06(月) 04:48:54.34ID:+GiDQUHQ0
お前も餓死しろよ

412名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:12:29.97ID:if3Uo5N20

413名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:17:20.79ID:ZbFjXmQN0
仕方ないやろ所有者が必要ないっていうなら処分しかないっしょ

414名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:19:06.77ID:KWWdkCb1O
>>407
うちの子の学校の学区の中に障害児の施設があって、そこの子達は皆支援級で、
支援級に来るような子の殆どは、発達か、稀にダウン知的障害のない肢体の子とかだけど、
そこの保育士や指導員に聞くところ重度の子は養護学校らしい。

そのような状態で生かすのと、諦めてしまうのとどちらが良いかわからないけど、
生まれて来て一度もミルクも飲めず、多分母親に抱かれることもなかったと思うけど、なんかそれが切ない感じかな。

415名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:19:19.06ID:UvoQxnE+0
で親は裁かれたのか?

416名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:31:57.31ID:D/haVekB0
これ医師が口出し過ぎだろ、何の権限でそこまでやってるの
赤ちゃんの人生に責任持つ覚悟あるのかよ

417名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:33:28.52ID:Zk1dQiiE0
じゃあお前が責任取れよ

418名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:41:42.09ID:HMonGYE60
苦痛が最小限の安楽自然死が本人の幸せでは

419名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:52:16.62ID:KZH8XxZb0
救えた命を救わなかったら殺人だろう。家族も医師も

420名無しさん@1周年2017/11/06(月) 05:52:22.44ID:KWWdkCb1O
>>418
亡くなるまで一度もミルクが飲めないのが苦痛が最小限か?
新生児って3時間おきくらいに腹空かせて泣くよ。

421名無しさん@1周年2017/11/06(月) 06:00:30.49ID:47h0resR0
泣きながら餓死って・・かわいそすぎ・・

422名無しさん@1周年2017/11/06(月) 06:40:05.77ID:nhYhlonr0
>>416
親の責任で餓死させたことになるから保護責任者遺棄の責任はとらないとな

423名無しさん@1周年2017/11/06(月) 06:43:10.39ID:nhYhlonr0
>>410
こういうのって子供は親の所有物としか見ていないような
子○し犯人とその擁護者の論理だよな
やるならやるで個人の判断だけど法的責任と罪は負わないとな

出生前でも胎児に対しては○しを責任を問われる非難されるのに。
特に他人が妊婦に何かして胎児が○した場合なんか特に。

生まれてからその論理を振りかざすのは無理だって

424名無しさん@1周年2017/11/06(月) 07:30:43.62ID:htSzKr0E0
この症例でしょ?
18トリソミーだったんじゃん
http://m.huffingtonpost.jp/2014/04/02/trisomy_n_5074329.html
15 13 18は生後一年生きているのが1割
だからどこまで医療介入するか話し合いながら進めていく障害。
親と児相と産科とで話し合った結果だよ。
食道閉鎖以外にも心奇形とか脳奇形とか致命的な障害があったはず。
口唇口蓋裂の話にスポット当てたいにしても親や児相を貶めすぎ。
本当に警察に通報しなかったなら病院側が問題に問われる。

この先生千葉大医出身のひとでしょ?学会でどんな評判なの?
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B0%B8%E6%AD%A3%E8%A8%93

425名無しさん@1周年2017/11/06(月) 10:27:22.28ID:CrqEaACu0
天使のような赤ちゃんが授かると思ってだんだろうな
手術して人の手が入ったらそれはもう授かりものじゃなくただの失敗作
かわいそうに、こんどはちゃんとした顔でちゃんとした両親の元に生まれてこいよ

426名無しさん@1周年2017/11/06(月) 10:43:57.21ID:RphO8PUb0
>>424
これは…口蓋裂を受け入れないんじゃなくて
生後1年持たない赤子にメスを入れるのを拒んだと見た方が

427名無しさん@1周年2017/11/06(月) 11:01:37.37ID:HMonGYE60
どうすべきだったかとは簡単には言えないが
面会にも姿を現さないのはいかんだろ

428名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:22:30.29ID:KWWdkCb1O
>>426
もし18トリソミーならその可能性もあるね。
知り合いで18トリソミーの子生んだ人いて1年持たなかったけど手術してたな。

>>427
メスを入れるのがかわいそうという理由だったとしても、
亡くなるまで側で愛情を持って寄り添ってほしかったね。
ミルクを飲めず餓死というのがかわいそう過ぎる。

429名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:44:05.79ID:jxNXi8hL0
>>29
その同級生の母親、被害妄想というか
統失じゃない?

430名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:45:53.27ID:K9SUngUl0
18トリソミーは平均寿命男児2・3ヶ月、女児10ヶ月って書いてあったけど
それじゃ食道開通させたり、口蓋の手術できる月齢まで生きられなかったんでない?

431名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:47:24.83ID:jxNXi8hL0
児相もお手上げなんだからそういうことだったんじゃないのか?
ただの口唇口蓋裂と食道閉鎖だけでオペすれば完治みたいなのを児相も引き取りませんとかあるのかな?

432名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:48:09.39ID:X0Aj5cJz0
奇麗になおんないだろ
発音もおかしいし

433名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:49:46.92ID:jxNXi8hL0
>考えたくはありませんが、もしや医師の中に
>手術を拒否した家族に共感した人がいた、と
>いうことはないでしょうか?

そりゃ色んな考え方あるんだから、親と同じ考えの医師も医療関係者もいるでしょ
>>1の医者も考えが偏りすぎだし、思い込み激しすぎないか

434名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:50:52.92ID:jxNXi8hL0
>>432
口唇口蓋裂だけならかなり綺麗に治るけどね
もちろん個人差と程度の違いはあるけど
見た目全くわからんってレベルの人も多い

435名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:52:01.93ID:oQBvSX2E0
>>424
医師は実在する人なんだな
さて患者が実在の人物かどうか

436名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:53:12.83ID:PXmF671u0
間引き禁止

これ↑が、少子化の原因
出産が人生を賭けたギャンブルに成ってしまっている

437名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:55:00.16ID:gGGy3ds+0
手術したら治るような病気ならちゃんと治せよって話になるけど
ずーっと苦しみ続けてまともに生きられないようなのだと判断が難しい

438オクタゴン2017/11/06(月) 13:56:00.96ID:Bx9sauC90
中絶堕胎する権利は認められるべきだが
生まれ落ちた以上親は成人まで育てる義務あり

439名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:56:50.10ID:4aKZQJj50
>>434
見た目分からん、分かるけど些細、口以外が美形
てのだけが外に出て交流してると思う

胸開いて食道作らなきゃ生きていけないレベルなら顔もぐちゃぐちゃかもよ

440名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:57:36.51ID:PXmF671u0
>>438
産んでみなきゃ分からない障害の方が多いのに

441名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:57:53.77ID:os+FSA0G0
>>428
結果は何にせよ、最期まで寄り添っていて欲しかったな…。他人だけどさ。

442名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:58:01.44ID:HSn9kthz0
奇形児なんて殺せよ

443名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:58:45.85ID:8V3IK6WO0
殺人罪だろ

444名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:59:30.81ID:PXmF671u0
>>443
人ならな

445名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:59:33.81ID:cv7j+Mb20
>>6
保護責任者(親)が責任を放棄しても大した罪には取られないってことじゃね?

親殺しは大罪だけど、子殺しは懲役からいってもさほどでもないのが物語っている
責任者が娘や息子で病気の高齢親の責任を放棄した場合とどうちがってくるのか
気になるところだね

446名無しさん@1周年2017/11/06(月) 13:59:39.94ID:KG3fI++D0
>>427
NICU ではわりと良くある。
自分の子どもがNICU でお世話になったのだが(国が補助してくれているのは本当にありがたい。皆さんにもありがとう)
両親ともまったく面会に来ない赤ちゃんが複数いた。看護師さんや医師が毎日連絡しても来なくて、困ってたな。
先に退院してしまったからその後がわからないけど、どうなったかな。

447名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:00:00.87ID:jxNXi8hL0
>>439
それはいえるね

>>1の子の場合どの程度だったのかってのが
いまいちわからないしね
その他合併症の可能性とかも

文だけだと食道と口蓋裂オペすれば元気に育ちます風のように聞こえるけど
児相もお手上げなんだから、その他にも複雑に色々あったんじゃ?ともおもうが

448名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:00:39.87ID:1xK+fLEu0
アメリカもこんな風に日本人を絶滅させてくれれば苦しまないですんだのに、それが日本人にとっては一番幸せだったはず
醜い顔をしたチビで凶暴な精神と身体、両方共障碍者のゴミを援助し生かしておくなんてな

449名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:00:45.89ID:ZF9Y+dFt0
どうみてもトリソミー系で、どうやっても一年生きれば良い方なので手を出せなかったのを
一部だけ切り取ってネタにしているだけだろ・・・

まあ、割り切って精一杯生かすなんて話もあるけど
それは親の意思次第なので医者が文句言う筋合いじゃないなと

450名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:05:10.56ID:ZF9Y+dFt0
>>439
トリソミーなら顔どころか脳、心臓に至るまでグチャグチャの可能性が
胎内でホルモンバランスイカれた状態で育つので
産まれるだけマシな部類のはず、万に一成人したとして、不妊確定だしで

451名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:08:10.98ID:gpZmzStS0
>>448
確かになあ
一神教ぬきで欧米人の遺伝子が欲しいね

452名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:11:31.16ID:+gNj46In0
>読売新聞(ヨミドクター)

黄泉ドクター?

453名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:19:11.56ID:45Za3XlK0
これで皆保険がなければ

医者 「手術費用は数千万になりまーす」
患者 「払えません」
医者 「じゃあ、死亡てことで」
患者 「それで、いいよ」

ハッピーエンドなのに。皆保険があるから金儲けのため医者が他人の家庭の問題に口出す

454名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:22:55.58ID:YWkvCTFc0
手術しても1年も生きられないなら家族が手術拒否するのもわからなくはないけど
自分達の決断で餓死することになったのは血を分けた子供なんだからその時まで傍にいてやれよ(´・ω・`)

455名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:24:04.72ID:45Za3XlK0
>>454
おまえに関係ねえだろ
バカかこいつ

456名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:28:16.63ID:E8zPAGJh0
自分の場合は先天性の顔面腫瘍だったが
親の苦労も多かったと思うけどな(遠方の専門医の居る病院への通院等)
子としては、散々嫌な思いをしたけどね

親の経済状況は知らないが余裕がなければ、拒否してしまうのは分からないでもない

457名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:28:36.77ID:D56+S7tl0
> 口唇口蓋裂は、形成外科の先生が何度か手術をすることで、最終的には機能だけでなく、美容の面でもきれいに治すことができます。

キレイといっても限界があるだろ?まったく手術したこともわからないくらいになるならともかく

458名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:29:04.10ID:45Za3XlK0
皆保険があるから金儲けのため医者が他人の家庭の問題に口出すようになった

マジで迷惑なんだけど
老人の介護だって、欧米ではしてないのに、日本では医者共の都合で介護しなければならない
そのくせ、医者は悪口を言われるとすぐに反撃する

459名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:30:33.54ID:K9SUngUl0
>>457
18トリソミーじゃ口唇口蓋裂の手術年齢まで生きられんでしょ
>>1の医者が言ってる事はおかしい
両親にどんな説明したのかも怪しい気がする・・・

460名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:34:11.17ID:N4EELaaI0
>>459
>>1のケースが18トリソミーだなんてどこにも書いてない

461名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:34:34.05ID:HEUK0ox00
>>459
血管腫も骨の成長が安定する年齢まで
手術は無理とか言われてだいぶ待たされたな
思春期まで引っ張られるとか辛かったよ

462名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:35:10.10ID:45Za3XlK0
【海外発!Breaking News】豊胸手術の詰め物にカビ! 次々と体調不良に見舞われた米女性。
http://japan.techinsight.jp/2015/12/yokote2015120319020.html

豊胸手術のトラブルに詳しい博士は「私自身、豊胸手術を受けて30年になりますが、
安全のため8〜15年に一度はインプラントの交換が必要だと思っています。
それを怠れば、アンさんのような状況に陥る可能性は誰にもあるということです」と述べている


  ↑
歯でもインプラントや神経のない歯をすすめてるし
美容整形も絶好調。体に異物を埋めるのを「治療」とウソついて、平気でやってる

しかし、自称医者と関わるとろくな事がない

463名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:37:06.08ID:Ig0rExWk0
>>460
相手にしない方が

464名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:37:44.64ID:Dy0h1CsM0
小児科医者だけの意見だし、親側、児相側の話も聞かないとなんとも言えん
結局、産科に丸投げして、この医者もその後面会も行ってないみたいだし

465名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:38:20.68ID:Ig0rExWk0
>>456
殺していいんだ

466名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:39:26.68ID:Ig0rExWk0
>>454
餓死させる決断からすら逃げて見なかったことにしてるんだよ

467名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:40:57.21ID:Ig0rExWk0
医者と親の義務を同格に考えるバカ発見
学校の先生になんでもやってもらえると思ってるモンスターみたい

468名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:41:38.69ID:Ig0rExWk0
>>453
勤務医はそこまで考えまシェーン

469名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:42:07.31ID:quEiq8390
>>460
>>1 
小児外科医 松永正訓
>最悪の記憶として残っている赤ちゃん
>死という形になった子
>食道閉鎖

http://wallaby-clinic.asablo.jp/blog/2015/10/28/
>歴史は必ず進歩する! 医師・松永正訓のブログ
>たとえば、18トリソミーの赤ちゃんが食道閉鎖を合併していたら、
>本当にクラスCでいいのですか?
>食道閉鎖を手術しなければ赤ちゃんは、餓死します。
>餓死させることが倫理的なのか強い疑問があります

http://www.huffingtonpost.jp/2014/04/02/trisomy_n_5074329.html
>■致死的染色体異常の赤ちゃんへの医療行為は過剰医療?
>松永さんは千葉大学病院で小児外科医として医療の最前線に立ってきた。
>ただひたすら命を救うため、19年の間1800人もの子どもたちの体にメスを入れきたが、
>一度だけ、子どもの命を見放したことがあったという。「18トリソミー」の赤ちゃんだった。

別の症例の可能性はほぼないでしょ

470名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:42:55.78ID:Dy0h1CsM0
今の自分なら、我が子が同じ状況なら
どの選択肢とっても最後まで看取りたいとおもうが
その他にも家庭に問題抱えてたり(介護や金銭面とか仕事とか)、
親は良くても、兄弟姉妹の負担のこととかも考えたら
色々あるのもわかるからなんともいえん

471名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:43:22.32ID:6EhvzC1I0
ガイジを作った親がみんなこうだと良い世の中になるのに^^

472名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:43:38.50ID:Ddcrr1pV0
徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪 小川榮太郎(著)
https://goo.gl/QVecbi
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた
これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、
自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる

猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

百田尚樹氏が外国特派員協会で会見 都議選・安倍総理「こんな人たち」騒動の真実をバラしてしまうww [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499184980/
安倍総理を取り囲む360度の周辺は、ほとんどが安倍総理の話を聞きたい、あるいは安倍総理を応援したいという人で埋まっていました。
ところが一角だけ、わずか30メートル四方の一角だけ反対派が陣取っていました。ところが日本のテレビ局は、その一角の周辺にだけに集まっていました。
そして決して全体を写さずに、その一角をクローズアップしてテレビで放送していました。非常に汚い報道のやり方です。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882401676233015296
【公務執行妨害動画】秋葉原演説会場でしばき隊が横断幕を掲げていた下では、
暴れるしばき隊を取り押さえる警察官の耳元に大声で罵声を浴びせるしばき隊メンバーと、
警察官の肩に腕をまわして警官の制服を掴む野間易通の姿が写ってる。
民主党政権で官邸に出入りしてた平野太一らしき人物も確認できる

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。54050+957

473名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:44:02.05ID:Ig0rExWk0
>>448
その意味ではヒトラーが正しいな
金髪長身の北方人種以外を否定したから
日本が戦争に勝って居たら、数年後には全員ガス室おくり

474名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:44:59.11ID:Ddcrr1pV0
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

最低最悪の左翼偏向番組のTBS『ひるおび』スポンサーのP&G製品を不買しよう!P&Gはアメ豚企業だから倒産しても日本人としては全く心が痛まないしねw
容赦なく不買していきましょう!このP&Gって反日アメ豚企業、前々から反日姿勢が強くて気になっていました。P&Gって反日アメ豚企業は反日左翼番組の大半のスポンサーになってる。悪質すぎる

http://damedia1.blog.jp/archives/2758750.html
TBS『ひるおび』提供スポンサー「P&G」のクレーム対応がテンプレ丸出しで視聴者の怒りを買う

安倍政権の恩恵を受けていながら、安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
共同通信が北朝鮮制裁の「抜け穴」!? ――平壌支局運営費として多額の送金
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170616-00010000-sentaku-soci
安倍首相もハマった、マスコミが疑惑だけで罪人を作る3つの方法
http://diamond.jp/articles/-/136478
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
・7+987

475名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:45:24.68ID:Ig0rExWk0
>>470
運良く食道閉鎖がなかった場合は、首絞めて殺すんですね
植松さんにファンレター送れよ

476名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:46:32.20ID:DV/INLbm0
>>475
おまえは2ちゃんしてないで、介護ボランティアしにいけ

はよ、いけ

477名無しさん@1周年2017/11/06(月) 14:47:19.39ID:Ig0rExWk0
論理飛躍w

478名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:03:06.05ID:veC7YtXp0
出生前検査で異常見つかったら
9割超えで堕胎するって調査結果でてたから
もしわかっるなら、選択できるなら障害ある子は産みたくない
ってのは当たり前ではあるわな

産後わかったなら、最善を尽くして看取ってくれたら後味もいいけど
そんな綺麗な話ばかりでもないとはおもう

479名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:10:05.62ID:veC7YtXp0
この医者も長年医者やっててこれが最悪の出来事なら
ほかの親は障害児受け入れてるって事だよね

引き取らないケースってわりと良く聞くし
もっとひどいケースとかあるとおもうから
この医者の周りの保護者はわりといい方なんじゃ?とおもうが

480名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:12:51.74ID:Gys0vILV0
>>1にもあるように今時三ツ口なんて外科的手術で治るのに
この親はどれだけ馬鹿だったんだ

481名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:17:33.33ID:jzBsiVA4O
>>471
お前の親は決断をいつするんだ?

482名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:23:59.00ID:zJdweBl50
>>2
これは序の口で
成長とともにこれからどんどん障害が出てくるのかも思ったら
怖くて受け入れられなかったんだろう

親を非難する気になれない

483名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:24:01.50ID:Dy0h1CsM0
>>480
口唇口蓋裂だけなら、病院も児相も諦めないんじゃ?
様子見ながら乳児院やICUに何年かいる子もいるし

プラス食道閉鎖と他にもなんかあったんじゃ

484名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:30:32.76ID:7IhpHT5I0
>>479
思い切って見殺し、捨てるって選択もできなくて、障害児を引き受けて介護人生を送る親が圧倒的多数ではあるだろうな
だからと言って単純に、親ならば当然の選択みたいに外野に言われたり薄っぺらな美談にされたくはないよね

485名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:39:12.80ID:Dy0h1CsM0
>>484
そうだね
良心とか倫理観とか医者の対応とかみてたら
>>1もこれだけ説得されるわけだし)
受け入れて生涯面倒見ざるを得ない
って人がほとんどだろうね

周りにも障害の子いるけど、親も複雑な心境だろうけど、
それだけは絶対思っちゃいけない、言っちゃいけないって
我慢してるのが伝わってくるからなぁ

486名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:41:10.72ID:Ig0rExWk0
>>482
そんなん言ったら五体満足でも先々サイコパスに進化するかもしれんし子供なんか持てない

子殺し親に理解を示すくらいなら、その寛容さをなぜ障害者やその家族に向けることができないのか?

こんなん医者と子供擁護する人間が悪くいわれるに決まってんだわ
親擁護こそ偽善者

487名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:44:44.39ID:KWWdkCb1O
>>479
うちの子の学校の学区に障害児の施設があるし、学校には支援級もある。
そこの子を見たり、そこの保護者や先生と話話すと身辺自立ができてるくらいのダウンだと、
家庭に複雑な事情がなければ未成年までなら家庭で愛情を持って育ててる親は多いみたい。
でもそれ以上の障害になると暫くは自宅で育てても、
現実問題として24時間は無理とか、
上の子の事情、経済的事情で施設へというのもあるよう。

とりあえず一度は自宅へ連れ帰るか、
病院→施設でも、状況に応じてできる限り会いに来てやむを得ずという感じでないか。

488名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:47:36.53ID:quEiq8390
>>486
殺してないでしょ
中絶も選ばず(たぶん)この子が生まれてくるなら産んであげよう
この子が生きられないならそれを受け入れようっていう親御さんに非はない

1を読むと餓死する子供がかわいそうで付き添っていた産科医みた医に書いてるけど
部品修理しか考えない粗悪な外科医に紹介してしまったせいで
親に面会にも来てもらえず孤独に死ぬしかなかった赤ちゃんを悼んでたのかもしれない

489名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:51:27.17ID:Ig0rExWk0
>>488
それで連絡つかなくなりますかね?

490名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:53:10.29ID:D3FSMjYV0
どうしたらよかったと言いたいんだろうなぁコイツ

491名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:55:08.75ID:quEiq8390
>>489
連絡ってなに?
昔のことなら携帯持っていない時代かもしれないし
悩んだ末に出した結論を頭から否定され人殺しみたいにいう医者のいる病院に
いけないことは十分考えられる
とくに母親はホルモンバランスも乱れている時期だし

492名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:56:19.73ID:Dy0h1CsM0
>>490
どんな障害でも全力で医療行為を尽くして
親はそれに寄り添う

みたいなのじゃ?
たしかにそれの方が美談だけど、
親自身もナチュラリストみたいな病気しても医療行為うけません
自然に任せますみたいなポリシーかもしれないし
医者だけの意見じゃなんとも

493名無しさん@1周年2017/11/06(月) 15:58:41.74ID:quEiq8390
>>492
承諾書や同意書の意義を真っ向から否定
家族は考えるな医者の言うとおりにしろっていう昔気質の糞医者

494名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:00:16.61ID:N4EELaaI0
>>469
は?

18トリソミーだからCクラス=病院の方針として積極的に治療しない
>>1のケース=児相に掛け合うなど病院としては積極的に治療しようとしている

全く別のケースじゃん

495名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:01:27.52ID:Ig0rExWk0
赤ちゃんの顔が受け入れられないから同意書を書かないとはっきり記事にあるんだが
記事そのものを否定するならこのスレにいても仕方ないと思うよ

496名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:01:30.91ID:veC7YtXp0
>一人の産科医が、時間さえあれば赤ちゃんのそばに寄り添っていたそうです。
>そういう問題意識の広がりはありませんでした

親へ意見したり不満言う割に結局面会にもいかず
院内で問題提起も自分からしなかったわけだし
結局なにもしてないじゃん、この医者も
もしオペしても、その後は関与しないんだろうし

497名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:02:59.18ID:quEiq8390
>>494
病院が掛け合ったようには思えない
小児外科医が個人的に児相に通報し
小児外科医だけが結果に不満をもっているようにみえるけど
病院が通報したってどこでわかるの?

498名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:08:43.39ID:Dy0h1CsM0
>>495
それが、親の本音なのか
もうそう言うしかなかったのかわからんし

医者側を否定ってよりこういうのはだれか一人の話だけじゃ判断つかないってことじゃないかな
この医者としては、医療行為して少しでも救命、延命するのが正義かもしれないけど

499名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:09:23.86ID:N4EELaaI0
>>497
>病院が掛け合ったようには思えない

おまえの感想とか知らねーよw
で、医者個人の方針だけで治療できると思ってんの?
マンガやドラマの見すぎじゃね?w

500名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:13:14.60ID:quEiq8390
>>495
記事が矛盾している
口唇口蓋裂は広く知られた病気
食道閉鎖も読んで字のごとくで戸惑う要素がないのに児相の3人が戸惑っている
もし本当に治療可能な外表奇形を理由に手術拒否したのなら
児相3人が引き下がるとは思えず、病院の医師に賛同者が出るはずもない

>>499
病院が掛け合ったなんてどこにも書いてない
医師個人の方針だけで児相に通報し
産科医個人の方針だけで付き添ってたようにしか読めないけど
病院全体で話し合うべきと主張してるのはこの医師だけ

501名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:14:18.30ID:K5bT0+ie0
その医師は命を絶つ処置をしたかもしれない
それで心労がたたったのでは

502名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:16:26.22ID:CefNs40+0
サルがピュッピュして生んだだけなのに理解できるわけないだろ

503名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:18:17.08ID:N4EELaaI0
>>500
18トリソミーこそどこにも書いてないだろキチガイw

504名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:20:42.49ID:quEiq8390
>>503
同じ医師のブログと記事に書いてある

505名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:22:18.51ID:mXsCmgms0
>>198
昔はこういうのは産婆さんが処理してくれたんだよな
命を何か神聖なものも捉えすぎ
独立情報タンパク質なだけだよ結局

506名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:23:19.49ID:N4EELaaI0
>>504
それと>>1が同一ケースだとするソースは?
あ、おまえの妄想以外のでおなしゃすw

507名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:24:02.07ID:HrTXDept0
手術をすれば普通に治るのに断って放棄するとは
この家族はエホバか何かだったのかな

508名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:26:20.23ID:quEiq8390
>考えたくはありませんが、もしや医師の中にも、手術を拒否した家族に共感した人がいた、ということはないでしょうか?

これがいくらなんでもおかしいと思わないの?
病院はよぼよぼしわしわの年寄やぐちゃぐちゃの傷や汚いぶつぶつや糞まみれだったり
あるいみグロの集まるところ
みんな耐性をもっている
そのよぼよぼぐちゃぐちゃが、退院後数か月したらパリッとスーツを着こなしたり
しわしわが化粧して別人のようにつやつやになって病院に顔を見せてくれる体験も多数してる
口唇裂口蓋裂くらいで手術を拒否する家族に共感するわけがない

509名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:27:27.93ID:95VYzjn60
>>503
前スレ終わりの方でも、この医師の述懐に18トリソミーってあったから
>>1の子が18トリソミーだったんじゃないかって話になったんだけど
「“食道の手術を受けた後に”18トリソミーと分かり、
積極的な治療をしない病院側の方針のため、胃ろうを引き抜いた」という話があり
>>1の子ではないらしいってことになった

>>1の子は18トリソミーかどうか検査もされてないのでは
その前に親が手を引いたから

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509892026/937-

510名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:27:51.37ID:MA1cwwzg0
新宿古着屋ワタナベを受け入れる必要はありませんが

511名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:28:45.51ID:DzLPdJqk0
外見でもっとも目立つのが「口唇口蓋裂」
早急に手術しないといけないのが「先天性食道閉鎖症」
というだけで、その後に幾つもの手術が控えていたんじゃないのか?

512名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:28:58.31ID:tu4cg+aT0
やっぱ生まれて来たからには人並みの容姿でいたいわな
障害じゃなくても学生時代から人並みに恋愛も出来ないレベルの不細工に生まれてたら俺なら自殺するわ

ああ良かった

513名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:30:04.02ID:N4EELaaI0
>>509
あざーっすw

>>508
やっぱ違うじゃねーかw

514名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:31:16.47ID:quEiq8390
>>509
引用部分は違う医師、女医の話だったきがしたけど

515名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:32:01.18ID:N4EELaaI0
気wがwしwたw

516名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:32:49.00ID:bsX4lU1w0
無理に生かしても幸せな人生歩めないだろうし
エゴじゃないの

517名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:33:23.38ID:TUZhGLul0
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/08/03(水) 03:50:47.52 ID:********

もう50近いのに未だにイジメ加害者首謀者自慢話が大好きな西山先輩。
よく障害系の人を「化け物」とか「生んだ親が馬鹿」「生まれてきてごめんなさいって言え!」
ってよく苛めていたね。さすが越谷辺りで趣味車専門道楽家。

518名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:33:56.47ID:tu4cg+aT0
俺がこの子の立場なら親に殺してくださいっね懇願する

519名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:34:42.02ID:5PGC6w+g0
こんな気持ち悪い生き物なんかポイーですむ話しだ
造ったものの勝手だろ他人が偉そうに口だけ挟むな

520名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:35:08.56ID:jzBsiVA4O
>>512
不細工な君は何故生かされたの?

521名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:35:37.95ID:95VYzjn60
>>514
後半は別の医師の話ってのはこちらのことかと
http://onmymind.exblog.jp/23173637/

松永医師のブログの、この>>1の件に似ているケース
http://wallaby-clinic.asablo.jp/blog/2014/10/16/7460140

522名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:37:34.10ID:kaeXL5Q00
俺の母方の兄弟みんなハゲでさ
俺も30にして見事なハゲなわけ
正直生まれてきたくなかったね

523名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:39:02.06ID:Yax9iDB00
タタリじゃ

トウデンのたたりじゃ

タダチニ影響はないが末代まで祟る

524名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:40:17.79ID:gGGy3ds+0
>>511
児相を交えて話し合っても結論変わらんかったって言うし、
文章見る限りこの医師って思い込み激しそうだし
書いてない部分があるっていうのはあり得るかもね

525名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:40:48.00ID:95VYzjn60
>>513
>>521の松永医師のblogにこういう箇所があるのね

> 赤ちゃんを育てたくないために、外科的疾患の治療を拒む親がいるではないかという問題提起になります。
(中略)
> 確かに僕も、赤ちゃんの治療を拒む親に苦しめられた経験があります。
(中略)
> しかし、重症児に対して積極的な治療を望む親と、正反対に治療を拒む親というのは、両極端な別問題でしょうか?

松永医師は「重症児に対して治療(おそらく外科的疾患の)を拒む親がいた」という経験で苦しんだことがある
「口唇口蓋裂と食道閉鎖」だけだったら産科医は「重症児」って言うかな?

526名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:40:48.42ID:tu4cg+aT0
顔面レベルだけは平均以上無いとなあ
その後の人生に制約ありすぎる

527名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:41:27.75ID:quEiq8390
>>521
術後に上司の命令で引き抜いたのは仁科孝子医師の話だと理解した

528名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:42:01.94ID:95VYzjn60
子供がいないなら君自身が末代なのだが>>523

529名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:45:13.56ID:95VYzjn60
>>527 そうかな?
仁科医師のところは「」書きされてblogの後半にまとまってるようだけど
松永医師のところは「」の無い、地の文だよね。

530名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:45:57.97ID:tu4cg+aT0
親がどれだけショックだったか想像すると辛い

531名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:48:03.53ID:Ervlvo/z0
>>1
保護責任者遺棄致死の殺人事件じゃね?

532名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:53:00.47ID:N4EELaaI0
>>525
口唇口蓋裂はともかく新生児食道閉鎖症は重症児と言って差し支えないだろ

533名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:53:36.19ID:G8MX4h/i0
子供の将来を考えたら有りな選択かも
奇形のまま一生ならその子の精神的負担は本人が負うんだし間違った選択では無いのかも

534名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:54:35.79ID:lkpJh7TT0
>>525
食道の手術は大変なのでそれだけで重症扱いだと思うよ

535名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:54:59.07ID:r6fNsrS3O
ちゃんと治せるなら健常者に戻るの?

536名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:56:28.20ID:95VYzjn60
>>532
一般人の感覚としては一大事で重症と言っても差し支えないだろうけど
産科医の使う用語としてはどうなんだろう?

537名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:56:50.65ID:g+qYE9iP0
歯科医とかさ

神経のない歯やインプラントが細菌感染しても、知らんぷりして処置しない場合が多いよ
儲からないからね
神経のない歯やインプラントをつくりだすのは、儲かるけど

そして、患者は重症化して脳梗塞で病死する

こういう犯罪を全面的に罰しないんだよなあ

538名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:59:01.94ID:xS4ne6Zc0
しかし、治療を選ぶ事は患者の権利だろう
手術を受けるかどうかとか治療せずに自然死する選択も当然ある
新生児で意思表示出来ないから親権を持つ親が決定するのはしょうがない
この医者の主観では口蓋裂を気持ち悪がって育児放棄したように書いているが
そうでなかったとして
宗教的にとか親の信念で治療拒否をする事がそんなに悪いことか?
医師に患者の全人格の決定権があるのか?
人間の多数が自然死希望だろう?
治療の果て植物状態とかのたうち回って死にたい奴なんかいないだろう。

539名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:59:16.44ID:+l0HdmcH0
奇形とかアスペとかちゃんと診断が出てる人はまだいいわ
医学上は正常なのに見た目がほとんど奇形児で会話力がない俺は何にすがったらよいのか

540名無しさん@1周年2017/11/06(月) 16:59:58.72ID:quEiq8390
>>529
もしそうだとすると
@昔小児外科と新生児科が合議して18トリソミーの子に積極治療をしない方針を決めたので子は死んでしまった
A方針に従って松永医師自身が胃ろうチューブを引き抜いて死なせたので罪悪感でいっぱいになった
B別の18トリソミーの子の親が食道の手術を拒否したため子は死んでしまった

この3つの経験でBが最悪の記憶だって主張してることになるけど
そんなことあるかなあ

541名無しさん@1周年2017/11/06(月) 17:03:36.20ID:PdW0FwIk0
>>538
皆保険にたかってボロ儲けするために、こうやってエセ医療しようとしてんだよ
迷惑な話だ

皆保険とかいうクソ制度があるせいで、エセ医療のゴリ押しばかり
患者の人権ではなく医者どもの利権。医療利権

542名無しさん@1周年2017/11/06(月) 17:06:50.33ID:PdW0FwIk0
いまはさ
老人がクリニックに来れないもんだから、医者や歯科医どもは老人宅に押しかけてエセ医療してボッタクリしてんだ

特に歯科医とか詐欺がひどい
やらなくていいこと、やってもないことを診療報酬として盗んでる(歯科衛生士の投稿)

543名無しさん@1周年2017/11/06(月) 17:07:04.95ID:95VYzjn60
>>540
ネットに散らばるパーツだけじゃ確たる事は分からんね
とりあえず、松永医師の本を取り寄せることにした
ステマと言いたい奴は言えw

Bは最悪というか、彼にとっては最悪に胸糞悪い体験だったんだろうね
いずれにせよ、そんな修羅場にいた人たちの判断や主張を
軽々しく否定や非難はできないなーとは思ったよ

544名無しさん@1周年2017/11/06(月) 17:16:33.01ID:veC7YtXp0
児相も早々に手を引き、
病院はだれも話題にせず
騒いだのはこの医者だけ

ってところで、そういう案件だったんじゃ?と

545名無しさん@1周年2017/11/06(月) 17:21:15.54ID:N4EELaaI0
>>536
「新生児食道閉鎖症の手術ができて小児外科医として一人前」なんて表現も見るし試金石的難易度のものではあるんじゃないの?

546名無しさん@1周年2017/11/06(月) 18:13:05.73ID:9qa2OTI+O
病気が2つだと大変だろうね。
これらの病気は悩ましいけど…親の苦労も、子供自身の苦労もあるけど
1つ言いたいのは、知的障害なら私は同じことするかな。
特にオムツの世話もするようなのは。
子供に何もかも望むわけじゃないけど、話し相手くらいはなってほしいし、成長を楽しみにもしたい。

547名無しさん@1周年2017/11/06(月) 19:03:21.62ID:8YhvaCRq0
ブラックジャックでこういう話しがあったような

548名無しさん@1周年2017/11/06(月) 19:34:31.19ID:FFxWEJhw0
>>1
口唇口蓋裂って、みつくちだよね?
知り合いにも居るけど全然普通に治るのに、知り合いはかなり美形だったし当然結婚したわ。
これ手術が嫌なんじゃなくて金がかかるのが嫌だったんだろ両親。

549名無しさん@1周年2017/11/06(月) 19:41:25.86ID:N4jPQPlK0
口唇口蓋裂は保険適用できないのかな。
適用できれば200円とかそこらだよね。
見た目で早合点しないで、とりあえず栄養取れるように手術をと医師も思ったんだろうな。

550名無しさん@1周年2017/11/06(月) 19:45:32.70ID:gjWATGHp0
エホバの承認かえ

551名無しさん@1周年2017/11/06(月) 19:56:20.62ID:o7iGZ7YQ0
18トリソミーなら全てが腑に落ちる。

552名無しさん@1周年2017/11/06(月) 20:03:14.69ID:N4EELaaI0
>>549
保険適用つーか育成医療で基本無料だろ

553名無しさん@1周年2017/11/06(月) 20:10:18.20ID:I0ADxPaM0
親が来なくなったのも手術躊躇したらいきなり産科に囲まれてさらに児相3人に囲まれてもう病院に近づけなくなったからだろうな
ていうか児相が理解できなかったのは疾患じゃなくて医者が説得してノーと言ってる親を説得させようとするこいつの頭だろ
医者になって何年目の経験か知らんがこういう時に医者側が手術を強硬に主張するのは絶対ダメで、当たり前の結果として話がこじれるってわからなかったのかな?

554名無しさん@1周年2017/11/06(月) 20:21:32.42ID:1SkbAZ1K0
保護責任者遺棄致死に当たるのならば、児相も通報するし医師にも通報義務ある(守秘義務は問われない)

残念ながら、違法ではないならあとは個々人の倫理観の問題
親を責める人の気持ちもわかるし、親の気持ちもなんとなくわかる
自分だったらどうしたかは全くわからない

けどこの医者みたいに、ベラベラ外部にしゃべることはしないだろうなあ

555名無しさん@1周年2017/11/06(月) 20:30:01.99ID:0B5+KLrS0
>>331
そうとも言い切れないのが本邦メディアがマスゴミと言われる所以

556名無しさん@1周年2017/11/06(月) 20:56:23.73ID:hKhA13Hk0
>>553
で、致死性の疾患の手術の必要性をやんわりと説得したら受けてもらえたっての?
馬鹿なの?


つーか何が気に入らんのか知らんけど無意味に医者叩いてるの多くて草

557名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:06:14.47ID:oThhCo5U0
>>549
無料

558名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:06:48.42ID:oThhCo5U0
>>550
エホバかもね

559名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:08:08.78ID:IDEZdvED0
自然淘汰の範囲だからいい

560名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:13:37.85ID:p5igJoxs0
>>546
お前は子供作るな
マジでカス

561名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:19:49.99ID:Ig0rExWk0
>>546
えっと、知的障害だけど食道閉鎖ではない場合あなたはどうするのかな

562名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:21:03.16ID:Ig0rExWk0
>>554
児相に落ち度があった可能性が高いと思う

563名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:24:47.27ID:ppbub+Wx0
>>548
元みつくちの人って美形が多い気がする

564名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:25:52.54ID:N4jPQPlK0
口唇口蓋裂で顔が駄目ってもなぁ。手術で良くなるなら。
後天的にも怪我や痣、火傷の跡など持ってる子もいるのにねぇ。

565名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:33:03.80ID:gXlP94B+0
損得でしか物事を判断できない連中が多いな
まっ、戦後教育は消費者育成の教育みたいなものだから仕方ないか。
ただ相手をたんなる消費財としか見ていないと
相手もそういう側面しか見せないし自分も相手にとってそう扱われるだけ。
それを抜け出してかけがえのない宝物を得たいなら、どこかで損得抜きの選択も必要
子供を授かるなんてその最たるものだろうに┐(´д`)┌

566名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:35:10.18ID:jk5CSbQa0
殺人罪

567名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:35:40.87ID:N4jPQPlK0
救急車呼んだら、救急救命になりそうだけど、
出産後親が拒否することができるタイミングのある事情だったのか。

568名無しさん@1周年2017/11/06(月) 21:51:58.07ID:JZ0jelzn0
正直、病気でもないのに奇形並みの不細工に生まれて来た方が不幸だよ

569名無しさん@1周年2017/11/06(月) 22:05:30.86ID:I0ADxPaM0
>>567
食道閉鎖で緊急手術なんて危なくてやらんよ、麻酔科が断るわ。特に閉鎖した食道は気管とつながってることが多いからまず絶食補液管理で脱水と肺炎防止してからでないと術中死のリスクが圧倒的に高くなる
あんまりほっとくと腸が腐って巨大結腸症からの敗血症を起こすが早くても手術場に入るまでには相場として1,2週間はかかる。
現実的に一週間もあれば病院側はこういう場合に取りうる大体の選択肢の準備はできる。このケースは医者も親も考える時間は比較的に十分にある

570名無しさん@1周年2017/11/06(月) 23:04:23.34ID:SIe26z4j0
>>2いやでも遺伝性は否定されてないから次の世代でまた悲劇が繰り返される可能性が普通のよりも高い訳だし


ブスが整形して美人になってももその子供はブスってのと一緒。

571名無しさん@1周年2017/11/07(火) 04:08:15.08ID:wLT9BORh0
散々医師や児相が親を責めたら、会いに行きにくいと思うわ
本当に18トリソミーだったとしたら親の選択を尊重して、最期は側にいてあげるように説得力するのが最善だと思う

572名無しさん@1周年2017/11/07(火) 05:00:45.85ID:yvnF1TkOO
もし18トリソミーだったとして、
長くないからメスをいれずミルクも飲めないのと、
短い間でもミルクを飲めるように手術をするのとどっちが良いんだろうな。

知人の家にも18トリソミーの子が生まれ手術してもらって多少は寿命が延びたのかもしれないけど1年は持たなかったな。

ただ亡くなるまで寄り添って欲しかったな。

573名無しさん@1周年2017/11/07(火) 05:26:51.95ID:FT53Hozj0
18トリソミーガー!18トリソミーガー! ウザいんだよ火消し屋

574名無しさん@1周年2017/11/07(火) 06:08:33.97ID:RStPW/Bn0
509 名無しさん@1周年 2017/11/06(月) 16:27:27.93 ID:95VYzjn60
>>503
前スレ終わりの方でも、この医師の述懐に18トリソミーってあったから
>>1の子が18トリソミーだったんじゃないかって話になったんだけど
「“食道の手術を受けた後に”18トリソミーと分かり、
積極的な治療をしない病院側の方針のため、胃ろうを引き抜いた」という話があり
>>1の子ではないらしいってことになった

>>1の子は18トリソミーかどうか検査もされてないのでは
その前に親が手を引いたから

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509892026/937-

575名無しさん@1周年2017/11/07(火) 06:21:16.72ID:+pZqvE9N0
貧困家庭だと何度も大手術で一家もろとも路頭に迷うわけにもいかんわなぁ

576名無しさん@1周年2017/11/07(火) 06:33:53.69ID:FPkOvYHy0
>>575
育成医療知らんのか?

577名無しさん@1周年2017/11/07(火) 06:51:16.48ID:ptr9+qKx0
みつくちは遺伝だけで無く妊娠中のストレスでも発生してしまう事が有るからなー
この件の場合には副次的な現象にも思えるな
医師も両親の負担の重さを鑑みて手術をプッシュしなかったのかな
あオレ素人ね一般常識の範囲

578名無しさん@1周年2017/11/07(火) 08:49:56.09ID:GVVLYLrn0
本当のところ、それぞれどんな考え方があったのかはこの文からだけじゃわからない
けど、この医者の書き方も
親が無責任で見殺しにした
児相も放置
病院関係者もスルー
自分以外みんな悪いみたいな書き方だよね
ただ、この医者自身もその後看取ることもなければ、院内で問題提起したわけでもなく
一方的に文句垂れてるだけだが

579名無しさん@1周年2017/11/07(火) 08:52:32.04ID:IdeSXLnv0
愛してもくれない速攻で捨てようとした親のもとで障害背負って生きる方の身にもなってやれよ
とっとと死んで魚にでも転生した方がマシやわ

580名無しさん@1周年2017/11/07(火) 08:56:29.42ID:iOTDoM+z0
正解がないね

581名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:06:43.28ID:1HiSkjH30
NICU勤務していた時に公立系の病院だったこともあり中国の方も多かったのだけれど
都市部籍ではなくて地方済みの中国のひとから
治療拒否が多かったなぁ人工呼吸器は8割ぐらい拒否

出産後の母親は「水」に何らかのルールがあって
出生後1カ月は沐浴も禁止、その期間で死んだら仕方なしという理由を50家族位から聞いた
詳しい方ご存知でしたらご教示ください

582名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:08:05.35ID:Rxj9/mKW0
>>571
同意
育てるのは親だし周りがとやかく言う事じゃないんだよ
先天性食道閉鎖と染色体異常なら江戸時代なら死んでる病気だし
人間が飲めない食えない状態なら殺人でもないし自然死だと思うけどなあ

親は責められないな

583名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:10:13.36ID:I0C/YP+p0
>>582
江戸時代になんとかならなかった病気の人間は死んでも仕方ないとかいうトンデモ理論

584名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:14:28.00ID:Rxj9/mKW0
>>548
その後は更新口蓋裂の程度によるだろ
自分の知ってる人は鼻が横に潰れた感じの特徴的な顔してるよ

585名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:21:16.88ID:Rxj9/mKW0
>>492
ナチュラリストいるなあ
西洋医学に頼らない人
世の中色んなひとがいるよなあ、本当に

586名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:26:13.97ID:YIkJPqOa0
ある意味座間より嫌な事件だな

587名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:30:08.63ID:Rxj9/mKW0
>>386
口唇口蓋裂だけなら死なねーよバカ

588名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:31:43.43ID:wig9cinb0
18トリソミーなり重い口唇口蓋裂なら産む前には妊婦検診で分かってただろうなあ

589名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:33:03.50ID:FPkOvYHy0
>>582
餓死なんて惨死させといて最期も看取らず「親は責められない」ってなんなの?

590名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:40:58.17ID:KRxKkhEo0
>>572
さらっと知り合いの話出して同情するやつって糞なんだよな
なにが寄り添って欲しかっただよ

591名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:54:48.85ID:tQ40/27u0
口唇口蓋裂だけなら術後の写真とか見せて治ること説得出来なかったのかな
今後の生活に支障のでるどうにもならないレベルの障害も併発して居たのかどうかでこの記事の印象がガラリと変わるんだけど

592名無しさん@1周年2017/11/07(火) 09:58:13.10ID:dcN9aZ/x0
>>589
日本人が死が間近になくなった弊害かね。
手術を受けさせて介助が長引くと育児拒否して数十年虐待する親もいるからな。

593名無しさん@1周年2017/11/07(火) 10:54:30.75ID:8GFty0W+0
法の抜け穴かいくぐったような合法殺人だな

倫理的にはアウト
法的にはグレー

食道閉鎖がたまたまあったからラッキーだった

594名無しさん@1周年2017/11/07(火) 11:00:28.48ID:lKccSdgQ0
母親「可哀想だけど私には育てられない、ごめんね」
父親「可哀想だけど私には育てられない、ごめんね」
医者「可哀想だけど私には育てられない、ごめんね」
俺ら「可哀想だけど私には育てられない、ごめんね」

結果: 可哀想だけど育てられません、ごめんね


で収まった話なのに何でこの医者はほじくり返して来たんだ?
自分も同じ決断した癖に

595名無しさん@1周年2017/11/07(火) 11:31:00.99ID:yNp5iFl30
親も引き取ってみたものの育児放棄とか
中途半端なことしないで
最初から無理ですって貫いたんだから
それも一つの判断だよね

ただ、児相も病院もお手上げってのが不思議
オペして元気に助かる子なら、親が受け入れるまで一時的に引き取ってたり
安定したら施設なりとかならないのか?

596名無しさん@1周年2017/11/07(火) 11:44:02.46ID:u+YOAhYx0
一応、奇形という言葉はマスコミではなるべく使用しないようにしている
各社の自粛なので法的な禁止ではないが

597名無しさん@1周年2017/11/07(火) 11:56:01.02ID:P74atCNb0
>>588
この松永っていう小児外科医は出生前診断反対派。

言い方悪いけど、奇形児がたくさん生まれてくれれば
小児外科の症例が増えて実績が増やせるって思ってんじゃないかと

598名無しさん@1周年2017/11/07(火) 12:21:07.92ID:IHDe4xE50
>>597
それはないだろ
自分も堕胎とかは反対だよ
受精した時から、生命が宿ってると思ってるから

599名無しさん@1周年2017/11/07(火) 12:31:14.31ID:MO4VfECk0
>>546
私も知的障害とかダウンの子は育てられない
愛せる自信もない

600名無しさん@1周年2017/11/07(火) 13:22:56.82ID:FPkOvYHy0
>>594
なんで医者や俺らがこの子を育てないといけないの?
馬鹿なの?

601名無しさん@1周年2017/11/07(火) 13:24:13.07ID:uVWNzmNe0
<丶`∀´> ← こんな醜いツラだったんだね

602名無しさん@1周年2017/11/07(火) 13:25:42.62ID:8wcwrzXf0
>>598
なんの宗教?

603名無しさん@1周年2017/11/07(火) 13:29:02.13ID:TVBrhSiQ0
>考えたくはありませんが、もしや医師の中にも、手術を拒否した家族に共感した人がいた、ということはないでしょうか?

いたとしてそれは悪いことか?
何でも生かすのが素晴らしいという考えこそ間違っているんではないか?

604名無しさん@1周年2017/11/07(火) 13:33:59.96ID:o+VxVpM60
みつ口なんていくらでも綺麗になるが、そんなもの生まれて生で見たことない一般人が自分の腹から出てきたら処分したくなるんだろうな

605名無しさん@1周年2017/11/07(火) 13:34:48.25ID:o+VxVpM60
>>603
みつ口ごときでってアホ扱いされるんだろう

606名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:09:24.60ID:GVVLYLrn0
いつ頃の話か知らないが
口唇口蓋裂はエコーである程度わかるともおもうが

見た目も綺麗に治って、食道閉鎖も治って
健康児になるなら、児相が引き取って里子にでも出しそうなのに
それもやらずにすぐ引くってことはよっぽど何かあったんじゃと

607名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:12:58.53ID:aUGYf3iV0
>>1
健常者産まれても不幸になるわ
人殺し

608名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:36:22.53ID:weujNxlu0
>>602
アニミズム、自然崇拝だけど?
本来、堕胎は法律でも禁止されてるし。
レイプで妊娠したとか以外の堕胎には反対だよ

609名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:44:38.24ID:ZUV5NduY0
>>598
> 受精した時から、生命が宿ってると思ってるから

なんで受精?
着床とか心音確認とかではないのね?

610名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:50:16.02ID:weujNxlu0
>>609
まあ、受精とか着床とかはそんなに変わらないだろ
個人的に精子が卵子と合わさった時に生命が誕生するイメージ

611名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:51:41.57ID:ZUV5NduY0
>>604
みつ口=口唇裂
>>1の子=口唇裂+口蓋裂+食道閉鎖(+他にも合併症の可能性)

手術できれいになるとは言え、だいぶ大変そう
手術は生後三ヶ月、一年半、学齢前、思春期と何度もやるし
http://www.woundhealing-center.jp/faq/mitsukuchi/mitsukuchi_001

612名無しさん@1周年2017/11/07(火) 14:56:18.96ID:ZUV5NduY0
>>610
イメージとしてはポピュラーだけどね

受精したからってすんなり着床するとは限らないし
染色体異常なら多くは出産まで至らず流れてしまうが
染色体異常なのになんらかの理由で流れなかったのが遺伝子疾患の子だろ

613名無しさん@1周年2017/11/07(火) 15:37:49.98ID:yNp5iFl30
この医者も、口唇口蓋裂の話と食道閉鎖の話とごっちゃにして話しすぎじゃ

ほんとに見た目だけの問題なら児相が一時保護するでしょ

614名無しさん@1周年2017/11/07(火) 15:44:02.44ID:GXaqYRpG0
この記事、嘘じゃないにしてもなにか子供に関して隠している事実があるだろ。
そうとしか思えない。

615名無しさん@1周年2017/11/07(火) 15:45:26.31ID:lAzT8Shj0
自分の子供がそうだったら、と考えると、キツいわな。
医学的知識が無く、周囲にそんな事例が無かったら。

616名無しさん@1周年2017/11/07(火) 15:50:38.24ID:nAu7GRO7O
親に成る覚悟も無いのに生んだ。
それだけ、遅かれ早かれだろ。

617名無しさん@1周年2017/11/07(火) 15:54:13.71ID:GsZLysTh0
この医者はいつもこの手で注目を浴びる売名行為で有名だよ

618名無しさん@1周年2017/11/07(火) 15:55:52.13ID:lAzT8Shj0
この前は6本指の子の話しを書いてたな。同じ人だろうと思う。

619名無しさん@1周年2017/11/07(火) 16:09:19.98ID:ZUV5NduY0
>>618
六本指の子は、ちゃんと家族が引き取って
二歳すぎまで家族で世話をした(その後は書かれてないがたぶん亡くなったっぽい)

ほかに、18トリソミーの子がいて、胃ろうの手術後にそれが判明したので
当時の病院の方針で積極的治療をしないことになり、胃ろうを抜いた

>>1の子は上の2例とは別だけど
口唇口蓋裂と食道閉鎖ってことは、染色体異常で他にも合併症があったかもしれない

620名無しさん@1周年2017/11/07(火) 16:16:31.48ID:xSBe/C7+0
>>613
前回のコラムも「指が6本ある赤ちゃんの人工呼吸器を止めてくれと言われた」というようなタイトルだった
毎回酷すぎ

621名無しさん@1周年2017/11/07(火) 16:28:27.28ID:Pkk1sPBn0
突然変異 人間でクグれば フクシマ後が出でくる

622名無しさん@1周年2017/11/07(火) 16:43:49.14ID:h6h4jNWU0
興味を引きたいのか、話題作りか
大袈裟に書く医者ではあるよ

親にどんな言い方したんだかってのもあるし
記事のコメでも合併症とかはどう説明したの?と指摘されてる

623名無しさん@1周年2017/11/07(火) 16:56:14.65ID:bPbHzQM/0
>>622
どんな言い方されてたら子供を見殺しにした親が許されるの?

624名無しさん@1周年2017/11/07(火) 17:11:27.04ID:QVMPuYUF0
>>623
エホバだからとしか普通の説明ができない

625名無しさん@1周年2017/11/07(火) 17:36:45.36ID:2EzXgbmB0
これが動物の本能だというのなら明日から人間を辞めて動物として生きてくれ、

626名無しさん@1周年2017/11/07(火) 17:44:04.00ID:URZwUEVB0
ぱよちん人、全部駄目じゃんw

627名無しさん@1周年2017/11/07(火) 17:46:28.61ID:8wcwrzXf0
心臓奇形あるけど生かしてくれて感謝
まあ発覚したのは30過ぎだけどね

628名無しさん@1周年2017/11/07(火) 18:28:08.89ID:QoTuOT510
顔が受け入れられない→手術したら治りますよ
という話を拒否したの?

629名無しさん@1周年2017/11/07(火) 18:44:41.95ID:wig9cinb0
>>628
そういう話であるかのようにこの医者は書いてるけど、文章の行間から背景から滲み出る「それだけな訳ねーだろ」感がすごいんだよ

630名無しさん@1周年2017/11/07(火) 19:46:04.93ID:2tlxDC4Z0
ウリナラミンジョクの国技は、近親相姦、糞食い、レイプ、売春、殺人、放火、
傷害、捏造、詐欺、整形

631名無しさん@1周年2017/11/07(火) 23:34:55.54ID:LEuaLjY20
>>628
小児外科医の記事を鵜呑みにすると

口唇口蓋裂と食道閉鎖の子(治療可能で完治が期待できる)が生まれる
家族「顔が受け入れられないので手術はお断り」
児相3人「やっぱりそうですか」
病院の医師達「やっぱりそうだよね」
小児外科医「家族も医師も児相も許さん!」

こんなこと本当にあると思う?

632名無しさん@1周年2017/11/07(火) 23:43:27.37ID:S+7aRrkd0
>>631
ないとする根拠は?

633名無しさん@1周年2017/11/07(火) 23:48:42.54ID:LEuaLjY20
>>632
あるわけないから
1人の怠慢な児相にあたってしまったらならあるかもしれないが
3人もすぐに来てる時点で子供の命を重く見て助けに来ていることがわかる
この小児外科医以外の医師が一人も事後にも問題視せず、
死にゆく赤ちゃんに付き添うほど思いやりとそれを行動で示す医師が何も行動を起こしていない
逆に家族に共感したとディスられてるから

対する小児外科医は、家族と対立して家族を病院から遠ざけ
死にゆく赤ちゃんは見捨てて様子も見ず
事後に大きな声でわめいてるだけ

どちらが信用できるかって言ったら前者

634名無しさん@1周年2017/11/07(火) 23:51:26.27ID:S+7aRrkd0
>>633
おまえの妄想以外の根拠は?

635名無しさん@1周年2017/11/07(火) 23:56:52.15ID:I01tuYW70
>>633
家族を病院から遠ざけってそんな程度で寄り付かなくなる程度の愛情しかなかっただけだろ

636名無しさん@1周年2017/11/07(火) 23:58:27.14ID:KcVc5sFc0
奇形といえばおまえらのこと笑 

637名無しさん@1周年2017/11/08(水) 00:03:04.89ID:uRUPUmWi0
障害持ったまま育てられても、将来本人が一番つらい思いするだろう

ただ餓死はかわいそうだ。安楽死させてやるべきだった

638名無しさん@1周年2017/11/08(水) 00:04:27.56ID:PqOVXtHZ0
>>637
障害をもったまま育てられそうなら児相が親権停止して
親から取り上げ施設で育てたと思うよ

639名無しさん@1周年2017/11/08(水) 00:06:18.57ID:uRUPUmWi0
>>638
なににせよ、生きても可哀想な運命だわ
死なせてあげるのが正しいと思う

640名無しさん@1周年2017/11/08(水) 04:46:24.73ID:yhWkOYFv0
他人の子育てに口出ししてもだいたいロクな事にならんよね。

641名無しさん@1周年2017/11/08(水) 06:25:42.64ID:Ffh3Mm/J0
>>640
育ててないだろ
殺してるだけ

642名無しさん@1周年2017/11/08(水) 08:05:53.28ID:PqOVXtHZ0
殺してたら子殺しで捕まるでしょ
医師も一緒につかまるはず
とくに顔が気に入らない程度の理由なら確実に捕まる
殺人だと思うならこんなとこで主張してないで警察に訴えなよ

643名無しさん@1周年2017/11/08(水) 11:12:37.35ID:2LFggIJj0
>>642
罪状は?

644名無しさん@1周年2017/11/08(水) 12:49:49.18ID:uGZiaF6W0
障害持って生まれて来た子をちゃんと育てることが出来る人ここにどれだけいるんだろう

自分は絶対無理

645名無しさん@1周年2017/11/08(水) 12:55:00.87ID:082SgDLZ0
いらないから殺したんだろ。
この場合、法的には親に殺意があったかが鍵?

646名無しさん@1周年2017/11/08(水) 23:52:54.12ID:fl9Fj2gv0
>>644
経済的負担は殆どないから実はそこまで大変ではない

647名無しさん@1周年2017/11/09(木) 00:01:15.58ID:fg73TzTN0
昔のみつくち手術は酷いもんだった
口の上ぐちゃあってなってて一発で判る
本人も尋常じゃない目つきしてた

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています