【歴史】米空母「ワスプ」をソロモン諸島沖で発見。故ポール・アレン氏の調査チーム。太平洋戦争中、潜水艦「伊19」の雷撃で沈没

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1記憶たどり。 ★2019/03/14(木) 05:47:17.55ID:hLC/ZIzv9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190314/k10011847571000.html

太平洋戦争中の1942年、旧日本海軍の潜水艦の魚雷を受けて沈んだアメリカ軍の空母「ワスプ」が、
ソロモン諸島の沖合の「珊瑚海」の深さおよそ4200メートルの海底で発見されました。

アメリカ海軍の空母「ワスプ」を発見したのは、戦争で沈んだ艦船の調査を続けている、
大手IT企業マイクロソフトの共同創業者で、去年10月に亡くなったポール・アレン氏の財団の調査チームです。

調査チームはことし1月、ソロモン諸島の沖合の「珊瑚海」の深さおよそ4200メートルの海底に
ワスプが沈んでいるのを確認しました。

無人潜水艇が撮影した映像には、いかりや、船の指揮を執る艦橋の一部のほか、機関銃や、
搭載していた雷撃機の残骸も映っています。

ワスプは太平洋戦争中の1942年6月に太平洋に派遣され、激戦となったガダルカナル島をめぐる戦いに投入されました。

そして3か月後の9月15日に珊瑚海を航行中、旧日本海軍の潜水艦「伊19」の放った魚雷を受けて炎上し、
乗組員は避難したうえで味方の駆逐艦によって沈められました。

アメリカ海軍の記録によりますと、乗組員のうち176人が死亡したということです。

太平洋戦争でアメリカ海軍の正規空母は4隻が沈没しましたが、ワスプの海底での姿が撮影されたことで、
4隻すべての沈没地点が明らかになりました。

現在のワスプ艦長「今回の発見が1つの区切りに」

ワスプの名前はアメリカ海軍の艦船の名前としてその後も受け継がれ、現在は、長崎県のアメリカ海軍佐世保基地を
母港とする強襲揚陸艦がワスプと名付けられています。

今回の発見にあたり、強襲揚陸艦「ワスプ」のコルビー・ハワード艦長は、「犠牲になったワスプの乗組員に
敬意を払うとともに、今回の発見が生存者やその家族にとって1つの区切りになることを望んでいます」とコメントしています。

952ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2019/03/17(日) 14:00:02.52ID:z+cJjO4X0
>>5
ホワイト アングロサクソン プロテスタントのほうじゃね?

953名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:09:17.45ID:KCjADaTX0
>>948-949
損害の大きさに愕然として自信喪失状態だったということか
旧式戦艦6隻を沈めても大和長門を失ったら負け

954名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:11:26.91ID:XLcGjkQW0
>>946
海軍は頭がおかしい
この作戦は陸海軍の全力を持ってフィリピン上陸の米軍と決戦これを撃滅することにある
艦隊を温存してどうとかいう段階ではなく少しでも敵戦力を削って第14方面軍の陸上決戦を助けなければならない

台湾沖航空戦での一大虚報に続き上陸軍や支援艦隊にほとんど打撃をも与えられなかった上レイテ沖海戦でもいい加減な戦果報告を行い参謀本部の情勢判断を誤らせた

その結果が悲惨なレイテ戦とレイテで無駄に将兵を減らしたためルソンでの惨敗

陸軍は実に40万の将兵をフィリピンで失った
海軍でこれを申し訳ないとか言ってるのを見た事がない 敵機動部隊がどうとかばかりで陸上決戦は完全に他人事

955名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:12:52.96ID:lNURqNwD0
きゅーそくせんこー!

956名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:17:50.21ID:7uQtp3Ao0
>>948
いや、間違いだ炉な、底で玉砕してれば、原爆はなかったかもね、どっちにしても、海軍ダメなんだから

957名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:20:24.29ID:UkeK2il/0
>>561
なんで潜水艦にも窓付いてんの?
現代のにも付いてるよね なんで深く潜っても割れないんだろ?

958名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:20:59.82ID:vxi2Xw9I0
次は沖縄近海に水爆積んだまま落っことしたスカイホーク探してくれ

959名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:21:40.48ID:u9CKgp0t0
アイファックライクアビィィィーストァ!

960名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:26:31.17ID:Rc+rQ/Si0
>>956
途中経過はあんまり関係ないだろう
日本の戦争指導部が負けたと思うまで降伏はない
そのためには原爆 ソ連参戦 本土決戦の関東大会戦での敗北のどれか一つもしくは複数が必要だ
主要都市全てを焼き払われても尚戦争継続を主張してるんだからなかなかの損害で降伏など有り得ない

961名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:36:44.90ID:0BId2tsL0
>>957
あそこは浮上したときに見張りをする場所だから
潜水するときには水没する
つまり、ガラスの外側と内側の圧力(水圧)は等し
くなるから、ガラスがあっても割れないよ

962名無しさん@1周年2019/03/17(日) 14:49:11.92ID:UnSEsZGd0
>>831
それを見越して仲間を近くにおいておいて囲まれたら逆に包囲するってのを昔やったなw

もっとも包囲っても自分たちのほうが数少なかったけどなw

963名無しさん@1周年2019/03/17(日) 15:07:47.01ID:ZIuFjahM0
>>957
現代のにはついてないだろ。窓ガラスに見えるのは単に排水口。

二次大戦の潜水艦は水上航行が多かったから、艦橋が本当に艦橋として使ってた。

ただ、窓枠だけなのか、窓ガラスは引き込み式なのかは知らない。
あったとしても、潜航中は窓下げてると思う。

964名無しさん@1周年2019/03/17(日) 15:09:18.76ID:UkeK2il/0
>>961
まさかとは思ったけどやっぱ水没するのか
匂いも凄そうだし掃除も大変そうだな

965名無しさん@1周年2019/03/17(日) 15:10:48.32ID:UkeK2il/0
>>963
そうなんだ
でもロシアのデカい原潜は付いてなかったっけ?

966名無しさん@1周年2019/03/17(日) 15:35:12.12ID:KCjADaTX0
>>954
そういうことなら栗田艦隊は最初からタクロバンの海岸に乗り上げて砲台となる覚悟で突っ込むべきだった
アメリカの戦艦6重巡4との交戦は苛烈であろうが多分戦艦2−3隻は沈まずに乗り上げられたと思う
翌日から空襲で袋叩きにされただろうが、しばらくは上陸地点は混乱し続け、陸軍にいくらかの時間を与え得たかも知れない

967名無しさん@1周年2019/03/17(日) 15:49:15.13ID:Mf2HQV6+0
>>922
なお米軍のミスの原因はエンドウ沖海戦での二水戦の醜態にあったりする

968名無しさん@1周年2019/03/17(日) 16:04:54.98ID:G6eB6CkE0
>>946
それが海軍の方針だったのに死ぬのを嫌がったのが栗田

969名無しさん@1周年2019/03/17(日) 16:07:47.45ID:PeaXXthU0
首領の命令に従うだけの働き蜂

970名無しさん@1周年2019/03/17(日) 16:36:20.34ID:XLcGjkQW0
>>966
その通りだと思う

フィリピンが堕ちれば南方資源地帯との交通が断たれ帝国は自滅艦隊は無用の長物と化す と作戦前神参謀は言い放ったというが実際その通りでこの後海軍の艦艇はほとんどなんの戦果も挙げずただ一方的に沈められるだけだった

もう次は硫黄島沖縄の日本領土での戦いで必要なのは航空機と陸兵で艦艇を残そうが残すまいがその後の戦いになんら影響がない

971名無しさん@1周年2019/03/17(日) 16:37:52.59ID:Y+pLCQLU0
当時の帝国海軍は統合失調
敵輸送船団撃滅を命じておきながら、貴重な巡洋艦戦力を相討ちにするとは何ごとか、はないだろ

レイテもそうだ
栗田艦隊が途中で敵機動部隊に会ったら、目標をそれに変えてももいいですねと質問しても
駄目!敵船団撃滅が目的ですとキッパリ退けるべきなのにそれをしない

栗田艦隊の人はレイテ湾突入で全滅しても本望だったのでは(生き残った水上部隊もその後の戦闘で
なぶり殺され、終戦時にはほとんど残っていなかった)

972名無しさん@1周年2019/03/17(日) 18:08:02.58ID:k0ly3OtTO
仮にモンタナ級が16インチ12門でなく、当初の予定通り45.7cm(46cm)12門で3隻でも完成していたら
大和はなすすべなくやられただろうな。改大和級 超大和級が予定通り作られても砲の数が及ばないし。

973名無しさん@1周年2019/03/17(日) 18:23:27.56ID:Spnqhy8N0
>>972
ほぼ大和と同水準の攻撃力と防御なので、砲数と艦数で勝てなかったね。

空母時代にならなくもアメリカには勝てなかった、チャンチャン。

974名無しさん@1周年2019/03/17(日) 18:26:49.23ID:LiMx2xfe0
>>15
安心しろ、韓国は奇襲なんてしなくても破滅させてやれるから。

975名無しさん@1周年2019/03/17(日) 19:09:20.84ID:E2g0XAF20
連合艦隊の命令
https://i.imgur.com/Ps298e6.jpg

それを受けての栗田の訓示
https://i.imgur.com/2a4wK5q.jpg

最初から造反する気満々だよ

976名無しさん@1周年2019/03/17(日) 19:57:39.11ID:xnzfE8JE0
>>399
わざわざ沈没艦に偽装してヤマト建造という意味不明な設定なんだよなあ
おかげで地上のシェルターで待機していた幹部クルーが空襲でまとめて死亡というお粗末な展開に
地下で建造して地下から発進すれば安全だったのに

977名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:00:13.41ID:7iLaCFHZ0
>>970
>>971
海外の専門家でそんな的外れな批判する奴は皆無だよw
栗田中将が連れ帰った艦艇は後に礼号作戦や各逆上陸作戦等で
米軍の行動に大きな負担をかけることに成功している。批判は見当違い
(相曽裕樹、小高正稔ほかの見解)

978名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:04:22.53ID:7iLaCFHZ0
>>972
戦艦の政治的な価値は大砲の口径で決まる。
大和の設計者の一人は戦後自著で
「アメリカ新戦艦3タイプ12隻台無しにしてやったったwwwモンタナもまだ
16インチなんか使ってんのかよプゲラww」(意訳)
と得意気だった。

979名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:08:13.42ID:P24a9gvP0
>>978
大和型戦艦は極秘裏
よって政治的価値は皆無

そしてモンタナの16インチの12門の投射弾量は大和型を上回る上に、Mk8射撃レーダー装備、装甲も大和型と同程度

980名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:09:23.32ID:2Ja5UmHD0
>>949
駆逐艦が煙幕を展開し激しいスコールで更に視界を阻まれ砲撃中にアベンジャー
の雷撃やFM-2の銃爆撃を喰らえばあんな物では?

981名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:09:35.04ID:P24a9gvP0
それと多号作戦はなんの意味もないだろ
レイテ沖海戦を勝ったと吹聴して、負け確定のレイテに輸送し続けて海軍全滅とか意味わからんことやってるんだぞ

982名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:29:27.88ID:W59Mpmu80
>>980
物凄い誇大戦果を報じて大本営も連合艦隊も大喜び→レイテに逆上陸や!→多号作戦で全滅
になっちゃうからな
航空攻撃はともかく重巡部隊は10kmまで迫ったのに壮絶な誇大戦果報じちゃうのはね
特に第十戦隊の魚雷攻撃の大法螺はやばい

983名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:34:37.90ID:Qhy3/efR0
軽空母からとはいえ、魚雷を抱えて飛び立ったアベンジャーは空中では
正規機動部隊発進の雷撃機となんら脅威に変わりはないよ
航空攻撃を観たら分かるが、30ノットとは言え海面を這いずり回る巡洋艦では
魚雷に勝てるわけもない
まして航空援護なし、対空砲威力乏しいとなれば・・・
何か単に沈めるためにレイテに持ってきたような重巡部隊ではあった 無念

984名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:36:35.60ID:n3TDL6n10
>>612
おっさん過ぎるだろ・・・
わかる俺モナー

985名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:40:29.67ID:YEqA/2110
>>983
でもあの突撃は連合艦隊の最後って感じでいいよね
高速、強火力、重雷装の重巡部隊の突進こそ連合艦隊の華だよ

986名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:46:10.34ID:7iLaCFHZ0
>>981
何度か成功してるし意味ないなんてことはない
キミの見解は後世の後知恵にすぎないしそもそも乱暴・粗雑に過ぎる
結果が判明してる後世の視点から人格批判なんかしても説得力ないよ

987名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:47:45.85ID:1ArSIqq70
西村艦隊に続いてワスプもか。すごい財力だな。

988名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:49:06.76ID:PxL0Sm1q0
>>986
1回しか成功してないんだけど

989名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:51:55.16ID:HuQQ49De0
zozoなんとかの社長も100万円バラ撒くんじゃなくてこういう歴史関係や芸術関係の事業に使えば評価が変わっただろうに

でもそれじゃ知名度が上がらないから無理か

990名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:52:54.06ID:dAC19byj0
歴代大統領はケネディとオバマ除いて殆どWASPじゃないの。戦後のアメリカを動かしているのはユダヤとWASPでしょ。

991名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:56:37.39ID:7iLaCFHZ0
>>979
政治的影響が皆無なわけないよ
日米両国ともに相手側の「モンタナ級」、「(日本の新戦艦)」ってのは
一般国民にまで知られていたよ。パンピー向け雑誌で紹介されてたからな

992名無しさん@1周年2019/03/17(日) 20:58:42.86ID:7iLaCFHZ0
モンタナ級VS大和型

装甲厚と貫徹力の差で大和が有利、加えて大和は長射程の副砲を持っていて、14〜15センチ級の弾でも
多数撃ちこめば戦艦を大破出来ることも実戦で判明していますからこの面でも有利です。
砲撃距離は最初は30km近いところから始めると思いますが、お互いに沈まなければどんどん距離を詰めて
最終的には10km以内の近距離砲戦にまで持ち込むでしょう。
第三次ソロモン海戦では10km以内で霧島とサウスダコタやワシントンが撃ちあっていますし、ビスマルクと
英戦艦の砲撃戦も10km以内まで接近しています。
命中率の悪い遠距離だけでずっと撃ちあうなどということはやらないんです。
実際の各種砲撃戦の結果から言うと砲数=命中精度とはならず、門数が少ない側が多い側に撃ち勝った
例が多々あるので9門対12門の差はあまり気にする必要はないかと。
というわけで大和型が勝つ可能性が高いと思いますが、モンタナが勝っても別に不思議はありません。
当たり所によって被害は変わりますしどこに当たるかは運次第ですから、何度対戦しても必ず毎回
大和型が勝つということはありえないです。

993名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:07:30.94ID:uJy7/mjC0
>>991
その日本の新戦艦は40cm砲装備で45000トン程度とアメリカは推測してたから、あんまり意味ない

994名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:31:24.74ID:BX0lT/Pg0
よくわからない。

995名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:35:43.45ID:ZIuFjahM0
>>992
近づくのは、自分の砲と相手の装甲を考えて近づく必要があるとき、もしくは偶発的に近づくとき。

砲戦には安全距離というものがあって、何キロー何キロの間は相手からは貫通されない、というのがある。その距離で相手の装甲を貫けるなら、近づくバカはいない。逆にその状況の相手は、何とかいくぐって近づくしかない。

第三次ソロモン海戦は、お互い混乱した中での夜戦だからな。そういうこともある、としかいえない。

996名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:38:57.37ID:kbllnEfN0
最終的には韓米連合海軍に滅亡させられたのが日帝海軍

韓国系アメリカ人パイロットと韓国人が日帝海軍の空母を沈めたのは歴史的な史実ですよ

997名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:43:46.86ID:BX0lT/Pg0
捏造はやめてよw

998名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:53:17.80ID:BX0lT/Pg0
おわろうか。

999名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:54:56.69ID:KCjADaTX0
条約破棄してまで重巡増やさなくても
護衛空母山ほど作ってたほうがよっぽどよかった

1000名無しさん@1周年2019/03/17(日) 21:58:09.11ID:BX0lT/Pg0
1000なら記憶たどり記者まじしね!!!!

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 3日 16時間 10分 52秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。