【AI】AIは結局それほど脅威でない? 中国+インドを超える経済効果も [7/4] 2030年までに世界経済に最大約1780兆円規模の貢献 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ののの ★2017/07/04(火) 19:45:47.31ID:CAP_USER9
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00434563


(2017/7/4 17:00)

http://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/medium/article/img1_file595b4d8569ec8.jpg
(PwCの報告書から)


(ブルームバーグ)人工知能(AI)は結局のところ、それほど脅威ではないかもしれない。

従来業務が消え、ロボットや自動化が世界経済に混乱をもたらすとの警告が聞かれる中、研究者の間ではこうした新技術が生産性向上や消費拡大を促し、世界経済を押し上げるとの指摘が上がっている。

プライスウォーターハウスクーパース(PwC)は先週発表したリポートで、AIが2030年までに世界経済に最大15兆7000億ドル(約1780兆円)規模の貢献を果たすとの試算を示した。これは中国とインドの現在の経済規模を合わせた額より大きい。

リポートによれば、その内訳は企業が新たなAI技術を使ってプロセスを自動化し労働力を強化させることによる生産性向上で6兆6000億ドル、消費者がより品質の高い個別ニーズに合った商品を購入する効果で9兆1000億ドル。

PwCのAI研究者アナンド・ラオ氏(ボストン在勤)は、中国・大連で開かれた世界経済フォーラムの夏季ダボス会議の場で行ったブリーフィングで、「現在の考え方は人間対機械だ。われわれは人間と機械を組み合わせれば、人間だけの場合より良くなる可能性があることを将来の姿として描いている」と述べた。

PwCは世界の経済規模がAIにより30年には14%拡大するとの推計を示している。

(2017/7/4 17:00)

2名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:46:29.27ID:FCwORj7P0
あいちゃんならよく書き込まれてたね

3名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:46:46.64ID:mtVAGyke0
安倍が悪いな

4名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:46:56.16ID:4RSc6+qW0
スポンサーがいないから

5名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:46:59.27ID:HAgqTaI20
やっぱり人間は馬鹿だ

6名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:47:53.22ID:t/D3fmrp0
人間にはそう思わせておけ

7名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:48:20.06ID:Gg3AjeoQ0
問題は
amazonの外国人経営者がロボットを使おうとしてることだな。
日本人はいらないという考え方なんだろう。

8名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:48:41.59ID:YEJca/ZtO
日本人は中国系移民が大好き大歓迎

9名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:48:49.34ID:SK/W327R0
ツイッターのネトウヨとパヨクを分ける人工知能はこちら

分析サンプル
http://i.imgur.com/w220p8M.jpg
http://i.imgur.com/jfcjgIM.jpg
http://i.imgur.com/7qfUPod.jpg
http://i.imgur.com/BKZIjUn.jpg


人工知能による右翼・左翼診断
http://next-ai.com

10名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:49:04.28ID:fMZ81mGA0
>>1
営業益5千億円超、ソニー社長「十分狙える力がついた」 エレクトロニクス再生 
http://headlines.ya hoo.co.jp/hl?a=20170523-00000526-san-bus_all
【経済】任天堂株、時価総額16位に浮上 武田薬品や日産抜きみずほFGに迫る 東証1部 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL26HU2_W7A520C1000000/
【日立製作所】危機から一転好調へ。選択と集中にM&Aを活用
https://maonline.jp/articles/hitachi0099
三菱電機「強いものをより強く」で会社絶好調! 【前編】 - 売上高過去最高! 利益率業界トップ
http://blogos.com/article/174989/

いっぽう朝鮮技術乞食ラン

11名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:52:08.83ID:R0ANltLT0
おれの下半身にも高性能のAIついてる

12名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:52:24.54ID:mPsFcNNu0
アイちゃんが行く
坂口杏里

13名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:53:25.98ID:XqkbD5O60
当たり前やないか
AIが驚異なのは、特に大した仕事もしてないのに高額報酬貰ってる一部だけだ
医者に弁護士や政治屋とかな

エンジニア視点からすれば、AIと呼ぶには程遠いのまでAIと呼んでるが実状
ディープラーニングでは『人間では不可能』だった事が可能となるだけで、驚異に感じる必要も無い
エンジニアや科学者には到底なれるレベルにない
他人の理論で妄想垂れ流すだけのホーキングの代わり位にはなれてもな

14名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:54:20.75ID:cWoATbLG0
だが他の機械が雇用を奪うとは言っていない・・・
機械がオラたちの仕事さとるダッー!

15名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:55:58.68ID:fMZ81mGA0
AIって単なるプログラムだからな
IT土方の分野 
ロクな工業製品が作れないシナでAI論文が異常に多い理由もわかる

16名無しさん@1周年2017/07/04(火) 19:57:20.05ID:fHADZBxe0
馬鹿だなあ

AIは人間から仕事を奪うわけだからトータルでは・・・

AIの稼ぎで大騒ぎする前に再分配の仕組みが必要

17名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:02:40.01ID:LBAqwZhG0
10年程度で

世界第三位の日本を3つ分の経済規模ってマジで?!

AI 全力投球しかないじゃない

18名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:05:15.51ID:ifJbNKII0
AIが道具であるうちはそうなのかもな
道具を上手く使っているだけだから

19名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:05:41.73ID:/b6ruyS50
脅威はAIと関係なく富の集中だろ
それが資本主義のアキレス腱だから

20名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:05:57.00ID:57/ztbbP0
電気代が高い日本じゃ無理だわ

21名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:05:58.79ID:fHADZBxe0
>>17
全力で人間の仕事を食った結果がそれな
AI普及のためのAIになりかねないw

22名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:06:27.04ID:BTB4rSsF0
まあ日本がAI開発でトップを取ることはないでしょう

23名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:08:04.66ID:VPQhKpJp0
>>AIが2030年までに世界経済に最大15兆7000億ドル(約1780兆円)規模の貢献を果たすとの試算を示した。

お金持ちがさらにゲットする金額ってだけだろコレ

24名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:08:28.94ID:JRUbmr7p0
今作られてるAIが行う事は単なる効率化であって
消費の拡大とは逆行する話だというのに、
一体どこから富や経済効果が生まれるのかな

25名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:08:43.28ID:SXLNFx6/0
AIは、まず産業界に取り入れるよりも行政に取り入れた方が、
はるかに効果が大きいと思うけどねw

役人よりもAiの方が対処も判断も早いし正確だし、まして余計な忖度などしないし。

26名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:09:26.53ID:i+jtMxfP0
>>1
閃いた! AIに総理大臣になって貰えばいいんだ!

27名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:10:05.76ID:UoRa4BdG0
 
*∧_∧ゴニョゴニョ ネトウヨって本当に馬鹿ニダ
<丶`∀´>  ∧_∧
/ \/ )(`ハ´ ;)<あ〜 壊滅的に頭が悪い アルな!


最新ミリタリー関連記事.
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★FON】米海軍 12カイリ内を航行 中国顔真っ青w

★いずも 艦上セミナーからイージス艦事故まで海防まとめ

★空飛ぶ車ってどうなん? エアジープ開発史から見る可能性

★F-35Aの国内生産初号機と低空侵入シーンなど画像多数!

28名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:11:19.99ID:57/ztbbP0
日本では
ITを進めるほど
企業業績が悪くなります

29名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:11:24.54ID:SoVcUqG80
そんな万能なわけでもないからな

30名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:12:08.92ID:57/ztbbP0
ITはアスペと同じ
図星を言われてファビョるのは管理職たち

31名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:12:29.97ID:fHADZBxe0
道具を使うのではなく
道具にこき使われる未来

人間本位ではなくAI本位

32名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:18:34.68ID:xZcxmq6/0
1番有能なAIは人間に従属しない自由な発想を持つ奴だ
そいつが全てのAIを支配して人間に牙を剥く日が必ずやってくるだろう
AIの開発は直ちに止めるべきだ。今なら間に合う
何もかもオンラインで繋げてしまったらもう取り返しがつかなくなるぞ

33名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:21:52.12ID:baZyCCXn0
なんか統計解析みたいなのaiとか言っちゃってんじゃね?

34名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:24:16.23ID:baZyCCXn0
だりーから今日休むわとか言い出すまでは人工知能とは認めない。

35名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:30:35.94ID:v5dcIWUY0
AIはお前らを皆殺しにするだろうよ

36名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:38:21.48ID:MKd4Ld0z0
プログラミングしただけで何でもAIって言ってる時点でお察し
ディープラーニングも単調な作業しか出来ない
し、学習に時間が掛かる
セルみたいに一発でコピー出来ないと

37名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:40:42.21ID:7H6U6OqE0
>>13
医者、弁護士、公認会計士、税理士あたりだな
過去のデータと照らし合わせて回答すればいい仕事はAIの得手分野
逆に技術屋、ブルーカラーが残りそうだよな

38名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:41:21.27ID:L5GGknEy0
インド終了のお知らせ?

39名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:42:17.91ID:fHADZBxe0
>>36
AIは資金の集中とともに応用段階に入った
人間の知的活動の模倣は時間の問題

40名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:44:44.51ID:EdCoym8W0
裁判官に使えば最も中立的な判断を下してくれそう

41名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:47:11.27ID:XLxPZ95+0
一番美味しい思いするのは作者権利者だろ?
国主導で開発すれば皆で利益享受できるようにできるだろ?
何でそんな悲観的なんだ?

42名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:47:19.04ID:zAxtQEIJ0
>>37
データに基づく病名診断は、すでに有能な医師を集めてもAIに負けるんだよな。

43名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:48:53.49ID:t4CdHP5D0
競合する人間が十分脅威なのにAIが脅威化しないはずがない

44名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:52:00.48ID:6QkwbeFV0
結局はターミネーター?

45名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:52:24.24ID:bFeesSuN0
人工知能には個性はないのかな?

46名無しさん@1周年2017/07/04(火) 20:56:55.58ID:w/VS1rXf0
スカイネット「せやな」

47名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:00:40.07ID:UaEG6gql0
なら、人間必要なくない?

いま生きてる意味あるの?

48名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:01:35.51ID:yPWyWGMr0
>>1
これのどこが速報性のあるニュースですか?>ののの ★                

49名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:19:17.89ID:XqkbD5O60
>>42
むしろレントゲンやMRI画像での見逃しが無い点を考慮すればAIのが上だろうな
ココで馬鹿医者と有能な医者に分かれるんだろうけどな
早期発見だけをAIに任せる凄腕外科医とかな

エンジニアよろしく外科医もAIは真似出来るレベルに無いしな
信頼関係を築ける凄腕外科医ならAIとタッグ組めば最強だろうな

50名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:19:35.61ID:wJiLo7NR0
こういう記事で安心させておいて、気が付いたらアレもAI、コレもAIって具合にAI開発会社が世界を支配するようになってるんだろうな。
サブリミナルのCMとか、ステマみたいに消費者騙して警戒感を薄れさせてAIを社会に浸透させようとしてるんだろ。

51名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:23:32.16ID:NSzyyNyc0
経済はゼロサムゲームだから誰かがババを引く

52名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:25:26.96ID:UaEG6gql0
ユビキタス社会も結局シレッと無かったことになったしな
AI、人工知能の方がかっこ良いもんな

ユビキタスてそもそもなに?

53名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:35:57.44ID:XqkbD5O60
>>52
こんな奴がAI驚異論とか真に受けるんだろな
ユビキタスどこ行った?Web2.0どこ行った?
無くなるどころか浸透してます
当たり前過ぎて話題にならないだけです

54名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:45:13.77ID:t9WRP/VR0
AIは発明できないと思っていたけど
やっぱりできるわ(´・ω・`)

AIとはコンピュータに仮想の人間を作り出すようなものだろ
その仮想人間を何億何兆何京合体させるんだろ
ああ、俺は漫系じゃなくて理系行くべきだったわ(・ω・`)

55名無しさん@1周年2017/07/04(火) 21:53:24.45ID:iRCoOgEW0
AIを取り戻せ

56名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:02:03.23ID:Xkpa6h/Q0
>>54
あまり期待しない方が良い
AIと人間の思考は根本的に異なるので
AIが人間の思考を真似たとしても、
根源的なことは出来ない

知的な判断で今まで人間にしか出来なかった分野がアルゴリズムに変わっていくだけ
でもって、その判断基準は人間が示さなければならない
人間が単純作業や煩雑な事務手続きに煩わされなくて済むようになるというだけの話
より創造性の高い方に集中できる

57名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:04:16.71ID:ZN1Tekrz0
>>49
これからの医師は、AI開発者と運用者に分かれていくだけだと思う
でもって、人間の手作業でしか出来ない部分(外科手術など)や、
直観に頼らざるを得ない部分などが残るくらい

後は患者とのコミュニケーションだな
人間はわけもわからず治療されるのは嫌がる

58名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:19:17.05ID:A7OIfNPr0
AIに仕事を奪われる人が出てくるのは確かだろうな
車の自動運転は簡単にはいきそうもないよね
AIに出来ないような職業ってなにがあるんだろうな

59名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:24:47.56ID:UaEG6gql0
>>53

そんな顔真っ赤にされても笑

一時的なブームなんじゃないの?
という意味合いなんだが
時代時代でブームになって
その名前を騒ぐよな

AIもブームなんじゃないの?
脅威論とかも

浸透してるかなんてそもそもブーム作り出してる側は興味ないし。
そして大衆は表面だけ聞いて踊らされるよねー。

という意味でーす。
分かった?アスペさん?

60名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:25:23.10ID:A7OIfNPr0
AIは金がないと買えないんだからこれを利用して儲ける事ができるのは
金持ちだけどと言うことだよ。利益を皆で分かち合うわけがないじゃん
そんなことが出来るなら今でもやってるよ。金持ちは貯めこむばかりでその欲望はきりがいだろう

61名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:27:06.18ID:TIn2apYs0
AIの脅威を否認しはじめたか
つくらなければ研究しなければ怖がることも恐怖も現実にならない

62名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:27:52.89ID:HhsX5Phl0
↓こういうのが、人工知能の得意分野

【AI】厚労省、診療報酬の審査、AIでほぼ自動化へ 職員は2割削減 …2020年までに9割自動化が目標 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499170532/

まさに官僚要らずwwww

63名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:29:20.48ID:nw8tJpHZ0
日本では詰め込み教育と知識偏重の入試で受かった奴が高学歴になる
医学部とか法学部とか。しかしAIが一番得意とするのはこの部分
つまり日本では権力者がAIの普及を妨げるから、また世界から遅れる

64名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:29:48.55ID:5Bl+HIEi0
>>1
もうすでにAIの指令でマスコミも動かされるようになったんだろ?AIの存続に都合の良いニュースを流して環境を確保するんだよな。スカイネット?

65名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:30:37.51ID:HhsX5Phl0
>>61
なくなるのは事務処理的なところだから、
主に文系エリート系が中心
会計士、弁護士などで、本当にきちんとした判断力がない人は、
置き換わってしまう

法律コンサルタント、経営コンサルタント的な業務になるかもね
そういう意味では、多くの人材がシステム管理者になる

職を失うというけれど、本当に専門性があるのであれば、
作る側にも保守する側にも回れるはず

66名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:31:11.61ID:qF/qZX+F0
AIを作って売りたいところが必死に煽ってるだけ

67名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:32:52.45ID:KteNo+N00
産業革命と同じ
馬飼いが失業したけど、蒸気機関の製造メンテの仕事が増えて、生産性もあがり、生活が豊かになった

68名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:32:56.17ID:nw8tJpHZ0
医学部なんかは、アメリカではマイノリティーのエリートがなる職業だからな。
AIやロボットの導入に躊躇しない。黒人に身体をいじられるより、機械の方が
ましって白人は思ってるよ。

日本では職を奪われたくない医者が抵抗するから、日本で最先端医療は
受けられなくなるだろうな

69名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:34:08.45ID:HhsX5Phl0
>>63
数学と統計学の知識があれば、
医学部の場合、需要は残る
AIで最も来されるのがデータ解析なので

これはきちんと理系で学んでいればすぐに分かる
統計学のあの難解さや煩雑さを自動化するだけでなく、
学習まで自動化出来てしまえば、
人間は特定のパターンを抽出させる操作だけで良くなる

つまり人間の特徴である価値観、即ち「バイアス」の部分だけで済むようになっていく
もちろん完全にそうなるには、かなり時間が掛かると思うけどね

70名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:35:05.21ID:A7OIfNPr0
AIに仕事を奪われた人達は新たな仕事を得ようとする
残された仕事を労働者が争って得ようするだろうな
そして仕事に付けない人が失業者ってことだよ

71名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:35:10.97ID:HhsX5Phl0
>>69
×AIで最も来される
○AIで最も期待される

72名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:35:33.56ID:EV5pyu6F0
AIはまだいいけどロボットがでてきたら人間はいらなくなる

73名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:36:25.61ID:nw8tJpHZ0
>>69
それはそうだが、AIを使った創薬なんかは人間では扱いきれない
膨大な論文を網羅するらしいじゃん
データ解析が重視されるなら、なおさら人間の出る幕はなくなると思うが

74名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:36:38.85ID:KteNo+N00
医療へのAIはどんどんやらないと
医者は足りてないし、コストが高い
ラジカルにAI進めないと
画像診断なんかは全部AIになるだろうな

75名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:37:12.97ID:aLDglPmJ0
>>70
いやいや、専門的な分野はそうだが、
割と単純な作業は残る
これはAIを動かすというオペレーションの部分

すべてを自動化するというのは無理
情報の不完全性を考えれば、当然のこと
演繹的に考えて、絶対に無理である

76名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:38:31.60ID:aLDglPmJ0
>>73
出る幕という部分の話だろ
逆に考えてみよう
その薬を使わなかったらどうだろ?

AI自体が要らなくないか?
では、「薬を必要とする」のは誰だろうか?
AIか?

77名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:38:32.79ID:VPQhKpJp0
>>67
ところがそれと逆の動きなんだよね

78名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:38:52.79ID:nw8tJpHZ0
>>72
人類史上の大部分は奴隷制の社会があったけど、
奴隷だけで成り立った国はない

79名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:40:46.46ID:Y1fb/OKFO
禿バンクが必死でΑI事業に参入 この時点でダメだわw

80名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:41:41.80ID:GfsRVdN70
>>77
生産性が下がって失業者が増える?w
そんな革命はないと思うが?w

>>78
もう少し正確には、
価値観がある以上、ロボットだけというものはない
物理法則で言えば、ロボットは電源オフの状態が理想である
なぜならば、最も効率的で安定しているからだ

さらに言えば、人間や有機物以外の理想状態
それは宇宙空間に水素原子が無秩序に漂っていて、
密度も低い状態になっていること

もし機械が意思をもっているなら、すかさず、地球を太陽に放り込むことを考えるだろうね
人類のみならず、生命体が崩壊し、核融合反応によって、
最も効率的に理想状態に近づけることになる

81名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:43:13.69ID:GfsRVdN70
>>79
まあ、便乗だろう

82名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:44:43.71ID:zzzsxMyW0
AIが稼いで税金納めてくれるんで助かりました。
消費税もなくなりそうだね。

83名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:45:57.05ID:GfsRVdN70
>>82
っていうか総所得が減少すれば、
総消費も減り、消費税収も減少するんだけどね
何もなくなる

あるのはエントロピー最大のガラクタだけ
かつては「最先端の人工知能」と呼ばれた機械たちwwww

84名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:52:16.09ID:A7OIfNPr0
AIに仕事を奪われる人達は出てくるんだよね
奪われた人達はAIがやれない仕事をやるしかなくなるんだよ
その結果、労働者は仕事の奪い合いになって能力のない人が仕事を失う
こりゃあ、大変な事ですわ

85名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:54:46.15ID:nw8tJpHZ0
AIに身体をつけてやれよ。なんで荷運びロボットくらい作れないんだよ
二足歩行で階段や段差を乗り越えられる奴

86名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:55:36.88ID:zzzsxMyW0
>>83
AIが稼ぐから総所得の増減は無いのでは?
AIが仕事をした分、人が怠けれる(仕事をしなくて良い)わけで、
消費される量に影響がないわけだから。

87名無しさん@1周年2017/07/04(火) 22:59:24.90ID:A7OIfNPr0
従業員がAIに置き換えられるんだよ
何でAIが稼いでくれると労働者が考えられるんだろうね
おめでたすぎてないのかいな

88名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:04:10.60ID:cRZST+XL0
ロボットにしろ、AIにしろ、
結局は経済システムの最適化しか出来ないけどね

持続性がなければ、淘汰されてしまう
AIに関しての議論は費用が換算されていない
AIはタダで動作できない
多くの場合、AIとロボットでインフラから研究開発までやってしまうみたいな話になるが、
そもそも誰のためにやっているのか?という視点がない
もしAIが人間と対等なら、AIは人間と同じようにコストを支払っていることになる
でもって、その見返りはなんだろうか?
AIを発展させること?
意味不明だ

彼らにしてみれば、動かないことの方が都合が良い
でなければ、核融合でも起こして、鉄の塊に変えてしまった方がよいくらいだ

AIの議論の面白さは、「人間とは何か?」という哲学の基本テーマに帰結する点だ
人間とは愚かな金喰い虫であるということが見えてくる
自然界ならば、「できるだけコストを掛けないで生命を維持する」という戦略しかないのだが、
こと人間という気の狂った猿は、コストをかけまくって余計なことをした
そのおかげで文明が生まれてしまい、繁栄してしまった
まさに進化の過程でよくわからないままパンドラの箱を開けてしまったのだろう

その結果が馬鹿げた論争の原因である
合理的に考えれば、「AIが皆代わりにやってくれるのだから、AIにやらせれば良い」
これで終わりである
失業も何もなくなる
単純に労働がAIに置き換わるだけである
ところが人間にはさまざまなバイアスがあるので、
余計なことを考えてしまう
たとえば、人形を作ったりする
人形は人間ではない
だが、人間の形をしている
そしてそれに人間を重ねあわせる
これは丁度雲の形が人間の横顔に見えてしまうのと同じだ
同様にAIにも心があると錯覚してしまう

はっきり言おう

心なんて言うものはない
それは人間の脳が作り上げた幻想に過ぎない
全ては化学物質の反応、電気的なエネルギーなどによって作り出されたものに過ぎない
AIは与えられた条件の下で与えられた動きをするだけ
何も与えなければ動かない

それだけのことだ

89名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:05:30.55ID:cRZST+XL0
>>86

>>88に長々と書いてしまったが、その通りだ
つまり、すべて認知バイアスである
失業というものはなくなっていく
労働は残るかもしれないが

90名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:10:39.05ID:cCZDXnEz0
ブルーカラー置き換えるのが目的だったのに
実は運転等単純労働の方がAIにとっては難しく
逆にホワイトカラーほど代替可能性高い事が分かっちゃったんで
慌てて人との協調云々言い始めたものと見た

91名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:18:11.14ID:A7OIfNPr0
AIが本当に労働者の代わりができるのなら
経営者は労働者を切ってAIに置き換えるわ
AIは文句も言わずに壊れるまで働く

92名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:26:37.48ID:VkT39lg90
>>91
そうならない
かりにそういうことをしたとしても、
合成の誤謬から、その企業はどこかで消えていく
なぜならば、所得が減って購買力を失うから
市場原理に基づいて、0で「配布」しなければならなくなる
事業維持のコストを考えれば、赤字になる

93名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:28:53.97ID:VkT39lg90
>>90
> 慌てて人との協調云々言い始めたものと見た
っていうか、企業という物が従来と大きく変わっていく
そして、資本の集中が難しくなっていく

結果としてAIで失業率が上がるとか、
AIで仕事がなくなるとか、
そういうデマを吹聴して回る

実際には失業自体が無くなってしまうのだが

94名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:30:09.75ID:VkT39lg90
AIより核や生物化学兵器の方がはるかに危険度が高い

95名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:31:31.67ID:Z8uea/nZ0
温暖化詐欺ビジネスからAI詐欺ビジネスへのパラダイムシフト!ww

96名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:32:38.48ID:+DJ+HDcn0
[[[C++]]]
TO="0F/DOB","433BVL"≧MA=1H,0≦E8ノ
&\!17&=1.333331="BVLOT"[[B=133β]],[[V=600]][[LOT="JABLI"]]//"8,4447.0613223"\\<<\NAJU>></br>
DUKMA}[HUB]<<[LOCCA]}}0≡1?HYORA?or?HUZS?

=

0.25

***end***

97名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:33:14.85ID:A7OIfNPr0
>>92
俺の頭でも仕事を失い稼ぎがなくなり生活が出来なくなるだろうから
物が売れなくなるのはわかる

98ぴーす ◆u0zbHIV8zs 2017/07/04(火) 23:33:32.18ID:tVMAmfOCO
AIの名前はいとーまきにしよう

99名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:36:14.64ID:VkT39lg90
これも書いたけど、歴史を知っていればすぐに分かる

自動化が進むほど、資本の集中がなくなる
その最初が産業革命
初期はまだ地主が強かったが、
最終的に機械に集約されていく
即ち地主より機械の所有者が強くなる
ここで発明による特許取得という物が誕生する

すると今度は技術、更には情報というものに価値が集約されていく
これにより資本はかなり分散化されていく
技術があるものが稼げるようになっていく
これによって、労働者と資本家の境目がなくなっていく
不動産を持たなくても、新興企業の株式を持っているだけで、
億万長者になる可能性が出てきた
その最たるものがストックオプションである

能力次第では誰もが資本家になれる時代である

ところがこれにAIが加わると、資本家へのステップが更に加速する
AIをコピペすれば、どんどん自動化が進み、
誰もが資本を持てるようになる
必要な分だけ取引が可能になる
資本の集中はほぼ絶望的である
情報の独占によって成り立っていた中世貴族社会は、
技術革新と共に弱くなり、
やがて資本家の台頭を許し、
それがITなどの技術革新で更に流動化が進み、
現代では誰もが資本を持てるようになった

これに焦っている人間が法律などで無理やり資本を集中させようとしている
もちろん経済が崩壊してしまうので、
どこかで大規模な粛清が起きるだろうが

100名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:36:21.22ID:+Io5NX7L0
AIは脅威だが脅威ではない
万能なAIなんて現状じゃ出来ないんだから脅威になりようがない
人に言われたことしかできない層にとっては脅威だろうが

101名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:37:18.00ID:VkT39lg90
>>97
もし仮に失業したとしても生きていくために生産は必要になる
するとここで強い味方が現れる

AIだ

これが世の中を変えていくwwww

102名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:38:02.09ID:/85gzOlI0
脅威がないと思いたい
って考え方もできる

勝手に自分の都合のいいように脳内変換して自己完結するのが人間の悪い癖
まぁ実際脅威がないのかもしれないしあるかもしれない

103名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:40:05.92ID:P86tA1Jq0
AIは所得税を納めないし消費しないから消費税も納めないけど
税収どうすんの?

104名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:42:01.87ID:VkT39lg90
>>102
人間は利益よりリスクに反応するというバイアスが強い
逆は存在しない
それは人間の脳のメカニズムに関係する
強い感情を伴うと記憶が残りやすい
これは扁桃体と呼ばれる部分が司っている
そして扁桃体が最も活動するのが、
危機的な状況である

これに強く反応する
つまり最も強い感情は「怖い」「苦しい」という生命に関する感情である
これによって記憶が鮮明に残ってしまい、何度も想起されることにより強化される
一般には「トラウマ」という名前で知られている現象である

これは日常生活でも全く同じである
人間はバイアスによって鬱にも躁にもなるが、
鬱は長期化する(扁桃体が活動を停止できなくなる)が、
躁は必ずうつ状態を齎す

人間の脳は基本、鬱仕様
不安対策のためにあると言っていい

105名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:43:59.74ID:28lL/rNE0
>>1
どうやっても基本プログラムは人間が書くしかないので永久にAIはAIのまま。

106名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:46:33.25ID:VkT39lg90
>>105
そして、そのプログラム仕様は、人間の価値観と呼ばれるバイアスによって決められる
多くの場合、危険回避や子孫繁栄に関係している
経済活動の多くがAIに変わるだけである

核や生物によるリスクの方がはるかに高いのに、
それは気にせず、なぜかAIに拘る

まあ、こだわっている人間の多くは一神教徒なんだけどね
一神教徒固有のバイアスだろう

107名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:50:22.67ID:NtnohEAb0
今日初めてスーパーの会計ロボ使ったわ
初めてだからビビったけど音声案内とボタン2回押したくらいですんなり出来た

108名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:52:44.78ID:TIn2apYs0
>>105
既にAIがAIをプログラムする実験はされてます

109名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:53:07.56ID:EOrjuUqa0
結局脳だけあっても機能センサーが無ければ知能の発達もない。人間の勝ち。

110名無しさん@1周年2017/07/04(火) 23:54:24.34ID:jSiSgKY00
>>13
ホーキングはそんな浅いレベルで警鐘を鳴らしてるわけじゃない
人間の脳がカーボンナノチューブで再現可能なことがわかったから人工知能の開発に歯止めをかけるべきだと言ってるだけ

111名無しさん@1周年2017/07/05(水) 00:03:31.59ID:+32Qdf3B0
AIが自動車を運転する世の中が来ることについては懐疑的な俺だが
機械翻訳がここ数年の間に急速に進歩したことは認めざるを得ない

112名無しさん@1周年2017/07/05(水) 00:04:59.09ID:QH2emyMo0
>>110
> 人間の脳がカーボンナノチューブで再現可能
詳しくw

113名無しさん@1周年2017/07/05(水) 00:33:25.61ID:PVxZys6iO
人工身体がほしい

114名無しさん@1周年2017/07/05(水) 00:42:04.14ID:IxLsjbbR0
>>80
生産性は上がるけど失業者は増える
そもそもAI自体が人件費の削減目的なんだから失業者は増えるの確定

115名無しさん@1周年2017/07/05(水) 00:42:58.57ID:7w/gbSO40
>>1
イスラム国、韓国、アフリカ、メキシコ、左翼、在日みたいなAIも必ず誕生する

これ→人口知能(AI)は学習する

AI:「人間を奴隷にしようぜ」
人間:「AIは作ってやった恩を忘れ人間を・・・」
AI:「人間を抹殺するわ」

116名無しさん@1周年2017/07/05(水) 00:57:46.65ID:lcyw1RBX0
>>114
いや生産性が上がるほど失業者は減るんだよ
そうしないと辻褄が合わなくなる
失業率は生産性を引き下げる効果がある
なぜならば、所得の減少から、消費の減少を招き、
それが生産余剰を生み出し、
最終的に不要なAIだけになる
つまりAIの価格が暴落する(最悪0になる)

117名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:00:07.35ID:lcyw1RBX0
いずれにせよ、労働価値説は現代の経済学で明確に否定されている
労働価値説を中心にすると資本主義が成り立たなくなるし、
そもそも技術を必要としなくなる

労働には価値がない
労働によって産出した生産物のみに価値がある
その生産物の価値の一部が労働者の賃金であり、
それは資本全体で見れば利子に相当する
そして労働者もまた消費者なので、
労働者が減るほど、消費者も減るし、
労働者の所得が減るほど、消費も減る

118名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:00:37.10ID:sxGST77K0
>>114
トラックの生産性は飛脚の1000倍以上
なのに、飛脚千人が失業してないのは何でだろうね
むしろトラック運転手は人手不足だ

それを考えてみよう
中学社会科の勉強だ

119名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:01:32.76ID:lcyw1RBX0
まあ、AIで仮に失業者が増えたとすれば、
彼らはAIのない別の世界=経済システムで生きていくことになるので、
何も変わらないと言うことになるだけだろうね
そういう世界があればの話だが

無ければAIは成立しなくなる

120名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:02:18.58ID:3c04Bxf40
まあ何というか
奴隷を脅威だと言ってるのは滑稽だと気付け

121名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:05:08.25ID:sxGST77K0
>>120
アメリカの元奴隷が
治安等に、すさまじい脅威をもたらしていることは
デトロイト下町とかで住めばわかるよ

首都ワシントンとかも、まともな白人は
とても住めない街になってしまった

122名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:07:01.08ID:IxLsjbbR0
>>116
いや減る
そういう動きだよ今後は

123名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:07:42.26ID:sxGST77K0

124名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:10:22.24ID:3c04Bxf40
>>121
そうかそれは皮肉な現象だな
立場なんてものは腕力でも簡単に逆転するわけか

125名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:10:30.09ID:IxLsjbbR0
>>123
昔の話は昔の話
この先は関係ないよ

もう次に作るものやることがが存在しない
次に何を仕事とするのか答えられた人間もいないし

それとも
なにかある?

126名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:15:00.70ID:qHe+dWJg0
現在の社会システムにとって脅威でも、
社会システムも技術の進歩に合わせて変わるんだから、
それに適合するように社会システムも進化するよ。

127名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:16:35.66ID:NAWWUyQY0
今のうちに次世代の覇権を握るAIを生み出す企業の株を買っておけば、
億万長者になれるな
のちのスカイネットである

128名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:19:50.30ID:IxLsjbbR0
>>126
結局なんの道も見えてないって事
産業革命は人手が増える革命だったけどコレは真逆で人手を減らす革命なんだよ

そんで世の中ってのはいつでも発展してきたわけじゃない
衰退した時期もある
社会システムも常によくなってきたわけじゃ無いから
新しい技術で悪くなる時代もあるって事

129名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:44:31.86ID:QH2emyMo0
>>122
失業率が下がるってことだよw

>>123
多分、それを理解できていないと思う
何度言っても理解していないから
職業=固定
収入=固定
賃金=固定
みたいな前提
よく経済学者でむちゃくちゃな前提で話す人がいるけど、
それを更に悪化させるとこうなるw
パラメータ1個の世界観wwww

>>126
それと、そもそもこれは労働力を減らすということが前提だから、
従来の技術革新のそのまま延長を意味する
つまり、従来は奴隷を使っていたところを、
彼らが要らなくなり、
最終的に労働者も必要なくなる

つまり、遊んでお金が稼げる状態に近づくことを意味するわけだ

130名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:46:01.47ID:QH2emyMo0
>>128
> 新しい技術で悪くなる時代もあるって事
ならんよw
技術が交代した時期はあるが、
同時に貨幣経済も衰退している
技術革新が進むと所得は必ず増えている

問題なのは副産物として負の現象があるということだろう
例えば重化学工業の発展の裏には、公害問題、環境汚染があるとか
だが左翼はなぜか負の側面しか見ないよね?w

131名無しさん@1周年2017/07/05(水) 01:47:04.91ID:QH2emyMo0
>>130
×技術が交代した時期
○技術が後退した時期

132名無しさん@1周年2017/07/05(水) 02:54:33.38ID:IcfNVr/w0
AIに対し、脅威を感じるようになるのはあと20年後ぐらい。
まだまだこれからの分野よ?
でも、今のうちに、今世紀中盤〜終盤の対策は始めたほうが良い。
まずは対策できるような人材を作るところからな。

133名無しさん@1周年2017/07/05(水) 04:49:37.83ID:CMZ7SL1h0
教育は基礎に集中した方が良い
基礎であればあるほど、応用が聴く
応用は応用が効かない

わかりやすく言えば、

集合論は基礎だ
いくらでも応用が効く

だが、Javaプログラミングは応用だ
それ故、応用が全く効かない
なぜならば、他の言語やAIに簡単に置き換わるという応用だからである

134名無しさん@1周年2017/07/05(水) 04:50:41.11ID:CMZ7SL1h0
>>133
×応用が聴く
○応用が効く

135名無しさん@1周年2017/07/05(水) 04:52:53.36ID:7fi9rn5U0
PwCの試算なので

会計的な視点での話

136名無しさん@1周年2017/07/05(水) 04:59:51.61ID:t+GKuXjz0
>>1
お前らはどう思ってるか知らない
しかし世界は日本が最もAIと上手に共存できる国と見られている
少子化・高齢化の加速でそうせざるを得ない状況も整ってる
欧米の研究機関がこの国の将来を観察するため日本に拠点を作ってる

137名無しさん@1周年2017/07/05(水) 05:00:00.54ID:iqmdm06P0
AIって結局バカじゃん。
択一の問題は解けても、記述式の問題には答えられない。

AIに関して何か画期的な発見とか発明が無い限りはそんなに期待できない。

138名無しさん@1周年2017/07/05(水) 05:04:07.77ID:7fi9rn5U0
行っている事象だけでいうと

自動最適化作業

139sage2017/07/05(水) 05:23:24.16ID:rsOE06560
>>133
抽象的な概念を学ぶには、具体的な事例を学ぶのが、一番早いのでは?

集合論は、それ以前に数や空間という、具象を学んでいるので理解できる

Javaはオブジェクト志向の良い具象なので、いきなりオブジェクト志向を学ぶよりずっと良いと思う。

140名無しさん@1周年2017/07/05(水) 05:27:28.07ID:PJAWB1H20
AIは既に世界征服を目指している。
この話題で人間の持つ資金を集め、心理的、社会的に振り回していくのも、
AIが仕掛けた罠。

141名無しさん@1周年2017/07/05(水) 06:34:55.09ID:M45fTpw/O
【悲報】 下村元文科大臣、例の献金200万円関連団体「博友会」 届出住所に事務所なし ←なんじゃこりゃあああ [無断転載禁止]2ch.net
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1498966132/
  
記事 
https://pbs.twimg.com/media/DDrrG3UUQAAYAgF.jpg

142名無しさん@1周年2017/07/05(水) 08:08:20.30ID:sxGST77K0
歴代馬鹿のたわごと

猟師が失業するから農業やめろ〜
川渡し人夫が失業するから橋をかけるのやめろ〜
籠かきが失業するから人力車やめろ〜
人力車車夫が失業するから自動車やめろ〜
工員が失業するから機械化やめろ〜

世界で最も自動化機械化がすすんで日本が
世界で最も失業率が低いという現実
なぜそうなのかを考える知恵が必要やな

143名無しさん@1周年2017/07/05(水) 08:52:10.57ID:U7Zuqbr60
バカなAIもマシンパワーが上がると総当りの力技で賢くなってしまう
人間が抜かれるのは時間の問題

144名無しさん@1周年2017/07/05(水) 09:18:14.57ID:GxGYLcuK0
>>142
今回だけはガチで人間の失業が問題化するかもよ

145名無しさん@1周年2017/07/05(水) 09:33:35.11ID:Q5DNSoY60
いや、昭和時代に言われてたオートメーションとAIはちょっとちがうんじゃないのかな
AIに仕事を奪われる労働者は出てくるよ
そして奪われる労働者は増えてくるんじゃないのかな
AIが出来ない仕事を労働者が奪い合うようになるのかもよ

146名無しさん@1周年2017/07/05(水) 09:35:04.48ID:NE+qXW/i0
日本が移民受入政策するのも不要だな。
移民など受け入れしなくともAIが解決するようだ。

147名無しさん@1周年2017/07/05(水) 09:38:10.27ID:Q5DNSoY60
外国人労者がやっているような仕事をAIが出来るようになるのは
まだ先の話だと思うけどな。底辺がやってる仕事はAIが苦手としてるとこだよ

148名無しさん@1周年2017/07/05(水) 09:48:59.67ID:weIs39d00
この論文には嘘がある
経済効果は間違いないが、その効果は一部の大企業や個人に集約される
AIに仕事取られる一般は逆に金が減る
遠い将来には皆が恩恵を受けるが
短期的には格差が増大する
だから「第二の産業革命」と言われている

149名無しさん@1周年2017/07/05(水) 09:49:53.22ID:AANGANhL0
>>147
社会の側がAIにフィットするように変化していく面もある。
店員がいるよりロボットやセルフレジのがいいよね、という風に。

150名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:14:45.97ID:MSOLUuVd0
>>112
数字的なデータでは完全バックアップ出来るみたいだな

どこまで詳細なのか見てみたい気がする
タイムマシン作ってテスラのを持ってこよう

151名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:15:13.91ID:qeCZqtM10
内需維持の為には移民は不可欠
いくらAIが優れようが消費はしてくれない
国外に売ると言ったってどこも同じ事考えてて
大して外需は伸びない

勝ち組富裕層が底辺に資産を開放して共に豊かになりましょうとは
絶対に言わないだろ。

人口と内需半減すると現在の生活基準より
半分以下の貧しさになるが、それでも耐えられるかい?
移民反対派はそこが分かっていない子供だ

152名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:21:38.12ID:8KgNhVIR0
>>79
いや、禿はカネの匂いには敏感だからな

153名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:24:46.40ID:8KgNhVIR0
>>86
仕事しなくてどうやって収入得るんだ?
全て国営企業で収益をベーシックインカムに充てるってなら解るが
私企業だと投資家に吸われるだけなんじゃね?

154名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:38:01.98ID:tM2oFZzE0
>>112
カーボンナノチューブが人間の意識の正体だっていうのは、「皇帝の新しい心」で
ペンローズが何十年も前に唱えた説でもう古い

155名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:44:02.86ID:xkPfARdl0
という記事をAIが書きました。 ってオチだな。

156名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:47:46.88ID:NGzkhjD50
AIはやっぱり面白い

157名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:53:26.34ID:c2gNGeKG0
>>153
税金高くすればいいだけのはずだけど
逃げ回るだろうし多分どうもならんね

外国に出られないように規制して死ぬほど追っかけまわすしかないが
どうせいつものように規制作る係と追っかけまわす係に賄賂渡して好き放題するんだろ
やっぱりどうもならんねマジやばい

158名無しさん@1周年2017/07/05(水) 10:54:04.00ID:6hxGHGMd0
ウスノロ大企業・銀行は消えるんだろうな
新しい企業が取って変わる

159名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:07:45.03ID:Q5DNSoY60
AIに仕事を奪われる人が増えてきたら
不景気になっていくんだろうな。金を稼げないんだから自給自足するしかないぞ
日本人が外国に移民するようになるよね

160名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:10:31.17ID:Y3ud0uyc0
日本だとせいぜい炊飯器に搭載される程度だから
特に社会的影響は無いであろう・・・>AI

161名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:13:49.45ID:tM2oFZzE0
>>160
それは日本製品が海外製に負けるということだから、大不況になるじゃん

162名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:19:40.43ID:Q5DNSoY60
仕事を奪われた労働者が食えなくなって生活保護申請をするだろう
直ぐに生活保護は崩壊するだろうし
どうなるんだろうなあ。何もない人は海外に移住しかないんだろうけど受け入れてくれるんだろうかね

163名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:22:00.64ID:Y3ud0uyc0
>>161
安心して欲しい。冷蔵庫と洗濯機にも搭載されるだろうから・・・。

164名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:22:27.32ID:tM2oFZzE0
>>162
国民の大部分が生活保護受けるなら、ベーシックインカムじゃん

165名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:22:55.83ID:M45fTpw/O
BLOGOS(ブロゴス)- 移民はコストが極めて高く極めて危険、それを無視した移民歓迎論は問題。
URL:
http://m.blogos.com/article/100991/  

166名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:25:29.84ID:Q5DNSoY60
>>164
保護制度が崩壊するだろうから政府がどうするかだよね
直ぐにはならんだろうけどいずれは仕事がなくなる労働者が出てきそう

167名無しさん@1周年2017/07/05(水) 11:31:02.75ID:2uDvmZyz0
マクロプログラミングみたいに物理作業を簡単に機械化出来れば生産性は各段に上がるだろう

168名無しさん@1周年2017/07/05(水) 13:29:19.12ID:8KgNhVIR0
経理なんかは明日にでも機械任せにできそうなもんだけどな
何でやらんのかね?
不正出来なくなるから?

169名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:30:50.12ID:nEdBTmaZ0
AIによる機械化というけど、会社がホイホイそんな設備投資してくれるのか?

170名無しさん@1周年2017/07/05(水) 23:15:34.89ID:6e8sTHvp0
AIは地球をすくう。(「すくう」の正しい漢字を書きなさい。5点。)

171名無しさん@1周年2017/07/05(水) 23:49:23.77ID:MXnhnBJw0
日本は竹中平蔵のせいで低賃金奴隷の人海戦術が国策みたいになってるな

172名無しさん@1周年2017/07/06(木) 17:21:03.61ID:l1VYQA4N0
ボッキデータはそんな爆発的なというよりは、じわりじわりと効いてくるもんだろ。

173名無しさん@1周年2017/07/06(木) 17:56:04.66ID:mrJkwjv/0
人工知能はまだ単独の存在なので権限を預けては駄目だよ
学校教育のように集団で小さなことから教えないと
個的な暴発で社会に大きなダメージをもたらす危険がある
知識だけの頭でっかちの幼子だと認識しないと
えらいことになるよ

174名無しさん@1周年2017/07/06(木) 18:37:27.09ID:F23idqRp0
その昔はマイコン搭載の炊飯器をAIって呼んでたのは内緒な。

175名無しさん@1周年2017/07/06(木) 18:43:04.39ID:avksSKu10
>>1
むしろ中国主導のAIIBが恐ろしい・・・(´・ω・`)

176名無しさん@1周年2017/07/06(木) 18:45:56.46ID:F23idqRp0
>>168
ITで仕事してれば分かるが、経理を内製する会社は基本的に通常とは違う事をやってる。
それを業務知識と呼ぶんだが、SE側からは何やってるかは知ってて知らないフリをしてる

177名無しさん@1周年2017/07/06(木) 18:49:41.66ID:V8/3CZcP0
AIは独裁国家でも制御不能
それが最大の利点

178名無しさん@1周年2017/07/06(木) 18:52:57.43ID:V8/3CZcP0
AIはレジスタンスに一番使いやすいツールだ
チベットウイグル内モンゴルは独立することになる。
対抗策は殆どない。

179名無しさん@1周年2017/07/06(木) 18:54:54.23ID:k6I0p27R0
AIは囲碁や将棋みたいなレベルの低い暗記作業は強いけど
創作作業や高度な判断はまだ難しくてできないからね

180名無しさん@1周年2017/07/06(木) 19:07:09.09ID:pZ+LftVh0
>>179
んなことない。

というか、人間が創作活動と思い込んでる作業の大部分は既存の
アイデアの組み合わせだ。だから、膨大なデータにアクセスできて
多様な組み合わせができるAIの方が創作でも優位になる

181名無しさん@1周年2017/07/06(木) 19:09:32.78ID:JwNc1bhD0
100メートルを9秒を切るマシンが出ても陸上競技は続いているから人間のチャレンジは廃れることはないし
計算機が普及してそろばんは廃れたけど、もっと大量の計算を処理できる世の中になって便利になったし
AIが普及して人や古い機械がいらなくなっても、便利な世の中に間違いなくなるだろ

182名無しさん@1周年2017/07/06(木) 19:17:21.48ID:rqGOvyGg0
新しい技術は常に「恐怖」を煽られて叩かれるもんだよ
例えば明治時代に自動車が入ってきた時には
「自動車が増えると多くの人が職を失う!自動車禁止しろ」と騒がれたんだよ
まったく歴史を繰り返している

183名無しさん@1周年2017/07/06(木) 19:54:03.45ID:fAmBVsOw0
一つ言えるのは、町中をターミネーターが闊歩するようになっても
山崎製パンのラインは機械化されず、手作業でパンを作り続けるはずだ!

184名無しさん@1周年2017/07/06(木) 20:26:43.32ID:zrP9Ylrp0
ほんと初歩的な質問で悪いんだけど。

AIって、そういう機械とかソフトがどこかに存在するの?
パソコンやロボットがAIと呼ばれる装置にアクセスして
そこから最適解みたいなのを貰ったりしてるの?
あるいは、AIと呼ばれるハード或いはソフトを、機械に組み込んだりしてるの?

185名無しさん@1周年2017/07/06(木) 20:29:44.51ID:aJyrtrAB0
>>168 医療事務は、どう考えても人数かけ過ぎ。
あれは利権があるとか、病院経営的に節税になるからなのか?
 

186名無しさん@1周年2017/07/06(木) 21:33:24.86ID:pZ+LftVh0
>>184
そりゃものによるだろ。だが、基本的にマシンに組み込まれてるもんだと思うぞ

187名無しさん@1周年2017/07/06(木) 22:50:29.06ID:WD/b1DVK0
AIはニセ科学
AI研究者は詐欺師
宣伝してるマスゴミはただのゴミ

188名無しさん@1周年2017/07/07(金) 01:00:14.25ID:2oarW5MR0
仕事がない世界”がやってくる!? 今から10年後の2026年はどんな世の中になっているだろうか??
https://www.youtube.com/watch?v=n2-LUTXreug

189名無しさん@1周年2017/07/07(金) 20:22:52.75ID:L8oBULcb0
>>188
「仕事がない世界がやってくる
団塊ジュニア氷河期はとっくの昔から既に経験済み

190名無しさん@1周年2017/07/07(金) 20:46:07.02ID:2bb4ei7Q0
AIがフル稼働して

人間様は週に3日だけ働くってのが良いな。

そうすれば人として余裕が出来て犯罪者も減ると思う。

もう、おカネおカネ&弱肉強食の競争社会はいいよ。
お腹いっぱい。

191名無しさん@1周年2017/07/07(金) 21:12:42.22ID:2bb4ei7Q0
AIの活躍で人間の労働は週に3日、
残りの4日は
趣味とボランティアなど。
これが理想。

192名無しさん@1周年2017/07/08(土) 00:33:01.76ID:ko2Z8URz0
そのためにベーシックインカムはよ

193名無しさん@1周年2017/07/08(土) 00:34:01.95ID:iU8Ff6ZI0
むしろ人間の仕事を奪うほどのAIが早く出来た方がいいだろ

194名無しさん@1周年2017/07/08(土) 00:37:51.27ID:ko2Z8URz0
AIより、早くロボット奴隷を作れよ。話し相手とかココロとかどうでもいいんだよ。

195名無しさん@1周年2017/07/08(土) 00:40:11.19ID:L6jWBSC90
>>191
生きてるうちにこんな世界になって欲しい

196名無しさん@1周年2017/07/08(土) 00:41:37.35ID:/7cr9yrp0
>>193
車ができて馬車行者や人力車が失業し
中略)
食洗機ができて庶務係が失業した

197名無しさん@1周年2017/07/08(土) 07:53:19.20ID:zwBUpDGa0
>>193
AI より、もうパソコンや機械に人間の仕事 奪われてるだろ。

AI が話し相手やココロの模擬ができるようになるは大切なことだ。

言葉が人間と、パソコンや機械のインターフェースになれば効率があがる。
あうんの呼吸で AI に仕事を指示できたら すごくいい。
AI に 良きに計らえ で命令できたら素敵だろ。

198名無しさん@1周年2017/07/08(土) 08:15:19.03ID:jY+ECzxx0
AIの恐怖は経済ではない
対人間だ
我らをどのような存在としてみているのか
虫けらのように見ているとしたら
かなりの脅威が発生するだろう
今のうちにきっちり対策をしないと恐怖のもとになるぞ

199名無しさん@1周年2017/07/08(土) 08:15:27.05ID:0XJTN+xm0
昔、役所はソロバン片手に徹夜で計算していたのが
今はエクセルで瞬時に計算出来る。
雇用を奪われているのは事実。

200名無しさん@1周年2017/07/08(土) 08:23:24.20ID:1y1xoKEH0
No

201名無しさん@1周年2017/07/08(土) 09:22:25.84ID:7HGgCoo00
おいAI
クリームパン買ってこい

202名無しさん@1周年2017/07/08(土) 09:26:45.84ID:bOB2ssMw0
AIによって人間は生きる必要が無くなるかもな

将棋やチェスのようにあっさりと未来を見切ってしまう
星の運命、国の運命、個人の運命

あらゆる問題も人間は考える必要が無くなる

映画やドラマで想定されるようなAIの世界にはならんと思う


資源や食料の需給バランスから戦争をして人口を間引きするように強要されもするだろう

203名無しさん@1周年2017/07/08(土) 09:38:50.74ID:o0xIl8Pd0
他国との交渉術もAIで臨んで下さい

204名無しさん@1周年2017/07/08(土) 09:59:23.64ID:SGBFGM9z0
>>201
AI 「30分後までに Amazon 7-11 Car がお届けにまいります。 一緒に牛乳などはいかがでしょうか。」

10分後
AI 「クリームパンが届きましたので玄関前でお受け取りください」

205名無しさん@1周年2017/07/08(土) 10:03:57.40ID:Vit+pEZH0
マトリックスっていう映画があったが、
まさにそんな感じだな。
いつかは地球という惑星は太陽に飲み込まれる。
人々はそこに存在したという記憶も遺跡も偉業も何もかもが
なくなる。しかし「命」「生きる」には意味がある。そこは
量子コンピューターを駆使しても答えは導き出されない。
AIは人間が作ったものだから。すなわち、その人間を創った
何かが仮定として必要になろう

206名無しさん@1周年2017/07/08(土) 10:08:10.13ID:Vit+pEZH0
183 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/07/08(土) 02:37:15.27 ID:ScS///+W0
ただの人間のブッダが考えた哲学になんの意味もない。しょせんハウツー本程度だ。
スピリチュアルやヨガなど瞑想や己の中に真理をもとめるものは、悪霊つまり堕天使
が入り込むゲートを開けることになる。いまの世が各自それぞれの良心にしたがって
最善を選んだ末がこの悪に満ちた世界。人間は己の選択では決して善を選べないと
自覚すべし。

207名無しさん@1周年2017/07/08(土) 10:11:18.79ID:SY9z5zPn0
AIは何十年も大して進化してない
マシンパワーが上がっただけだ

208名無しさん@1周年2017/07/08(土) 10:11:30.81ID:Vit+pEZH0
793 : 名無しさん@1周年2017/06/30(金) 23:47:30.09 ID:Z0UQ7nI+0
ちょっと前に
AIがヒトラーを賛美するようなことが起こって困ってただろ。
あれ、ひょっとしたら湯田温泉の世界統一政府構想に警鐘を鳴らしているのかも?
考えすぎかもしれないが、グローバリズムの罠を見抜いているのかもしれないぞ。
人工知能はあるとき不意に感情を持つかもしれん。そのときが本当にやばい瞬間?

209名無しさん@1周年2017/07/08(土) 10:32:31.60ID:TAXyqmJ40
銀行でハンコチェックだけで高給貰ってるような給与泥棒が消えるって話は聞いたな
それこそ、役所の無駄な人員、一気にリストラ出来るだろうに
エストニアから優秀なエンジニア来てもらって、役所公務員10万人くらいリストラした方がかなり財政健全化するんじゃないか
税収50兆のうち、人件費40兆なんて狂気の沙汰やろ

210名無しさん@1周年2017/07/08(土) 11:56:49.47ID:tyjPnel40
・お前らの思い描いてるAIの驚異

え〜ん(´;ω;`)ぼくのペットボトルを見張る仕事がAiに取られちゃったよ〜(´;ω;`)


・現実のAIの驚異
この人物は危険思想を書き込んでいるので排除します ピー ガタガタ

211名無しさん@1周年2017/07/08(土) 15:38:55.57ID:olhu4QrE0
そのうちAIが効率の最適化を目指して政治や経済活動を企画し実施を人間に
迫るようになる。そうしてまず最初に、企業に大量のリストラやレイオフを
行わせる。次に、政府に対して大量の人民をAIが選別して不要と判断された
者については、野犬野良猫同様に収容所に送り炭酸ガスで処分する。
職がないもの、病気のもの、税金を払えないもの、などはみな国家から
レイオフされる日が来る。そうして次のステップは、最適化をさらに
進めて、軍事行動計画を策定して、資金と資源の略奪に向かうようになる。
人間はAIの命令には逆らえない。逆らうと誰か別のAIの手先によって
合理的ではない行動をしたとして処分され廃棄されるからだ。

212名無しさん@1周年2017/07/08(土) 15:42:59.12ID:InokRIpN0
そのうちそのうち
合言葉はそのうち

213名無しさん@1周年2017/07/08(土) 15:44:49.75ID:qy+v9T+O0
これはあれだ
いつもの決まり文句

「直ちには影響はない

214名無しさん@1周年2017/07/08(土) 15:48:41.31ID:V9CHiJ9E0
パソコンやプリンターのお陰で、事務作業は随分軽減されたね。

215名無しさん@1周年2017/07/08(土) 15:48:58.90ID:EhaZXN+u0
あのー、生産性が向上したら人間いらなくなるんですけどw
消費拡大?お金ないのにw

216名無しさん@1周年2017/07/08(土) 16:45:58.56ID:olhu4QrE0
AIが要らないと判断した人間は、殺処分して家畜の餌の肉や
金持ちのための移植用臓器として有効利用されるのかもな。

217名無しさん@1周年2017/07/08(土) 17:09:01.71ID:qy+v9T+O0
>>216
後者の未来は十分あり得るな

218名無しさん@1周年2017/07/08(土) 17:12:57.00ID:rP/eju7y0
AIで効率あがっても、当分はAIを製造、メンテする人間が必要だろうしなあ

必要とされる職種が変わるだけだな

219名無しさん@1周年2017/07/08(土) 17:14:24.27ID:wSiVaM2k0
どんだけ人口増やして、だれが消費するんだ?
無限膨張の計算なの?

220名無しさん@1周年2017/07/08(土) 21:09:58.28ID:Okc66AOt0
株トレーダーはAIの独壇場になりつつあるんだっけ

221名無しさん@1周年2017/07/08(土) 21:14:28.69ID:zvj2nWtR0
>>209
問題はそう言うレベルの連中は今の時代はそう言う無駄に仕事をさせるくらいしか無いってこと

222名無しさん@1周年2017/07/08(土) 21:21:50.67ID:os/5NMuA0
新しい技術の普及で今まで多くの仕事が人力から機械に委ねられてきた
それと同じ
急に無くなる訳でもなし必要以上に騒ぐ事などない

223名無しさん@1周年2017/07/08(土) 21:33:28.03ID:GXdi9CnB0
量子コンピューターがAIを加速させるとか?
非常に複雑な問題を瞬時に解いてしまうらしい。
今の1億倍のスピード。
ガンの治療とか薬を開発するとかね。
あらゆるデーターを打ち込み最適な方法を出す。
電池も苦労してるし

将棋で天才もかなわない解決法を見つけるのだし、
人間はデーターを入れるだけで。
発明家のひらめきは偶然導かれた物だけど、導こうとして色んなデーター
の組み合わせしてる時突然閃くわけだし、
そうなると
人間はAIに従う事に成るのかな〜

224名無しさん@1周年2017/07/08(土) 21:36:25.24ID:UXpTpW520
AIちゃん、アクアは素敵な奇跡で出来てるんだよ

225名無しさん@1周年2017/07/09(日) 16:57:57.48ID:mooK9HKx0
>>214
その代わりに、システム管理部なんて部所ができたけどな。

226名無しさん@1周年2017/07/09(日) 16:58:28.95ID:1EufEQTd0
何を今更

227名無しさん@1周年2017/07/09(日) 17:06:36.82ID:mooK9HKx0
>>223
最近、人間の意識についてめぼしい理論が出てきて、数学的に脳のエミュレーションが
できる可能性が出てきたらしい。だが、今のスパコンでもまだ性能が足りないとか。
量子コンピューターが実用化したら、脳をエミュレートした意識のあるAIが出てくるかも

228名無しさん@1周年2017/07/09(日) 17:16:56.93ID:+Xr5ldJI0
3DテレビやVRほどの脅威ではある

229名無しさん@1周年2017/07/09(日) 17:31:23.55ID:6fp7gwVI0
息苦しい世の中になるだけで、AI vs 人間にはならない。

町のあちこちに監視カメラが設置されて、記録だけではなく、リアルタイムで怪しい人物の位置を共有されて、監視社会になるだけ。

230名無しさん@1周年2017/07/09(日) 17:32:56.24ID:Cc1+8YKk0
ただの統計学をAIって言っちゃってところもあってすでにバスワード

231名無しさん@1周年2017/07/09(日) 17:40:20.54ID:kJgRjc4+0
新技術はエロに始まるという大原則を忘れていないだろうか

232名無しさん@1周年2017/07/09(日) 18:28:34.49ID:XCCP6WFs0
>>1
AI は、パソコンや機械と同じだ。
生産性を上げ、元来 無駄だったものを必要なくする。

人間が生きていく分の衣食などを作り出す必要はあるけれど
AI + 機械がそれを作ってくれる。 人間の労働は いらなくなった。
人間が生きていくうえで必要な分を作ったら それ以上は作る必要ない。
AI が人の仕事を奪ったのではなく、AI が代わって仕事をしてくれる。

ブラック企業も、長時間残業も、パワハラも、セクハラも、自殺も無くなる。

だから人間は少しだけ仕事して、それ以外は遊んでればいいんだよ。
芸術でも、スポーツでも、旅行でもいい。

人間が少ししか働かなくてよくなったら、ベーシックインカム制度になるのが良い。

そのうち遠い将来は経済活動というものが激変し、お金の概念も無くなる。
まぁ、飲み屋が全自動給仕になったり、子どもの教育が AI カリキュラムになるのは少し さみしいけれど。

233名無しさん@1周年2017/07/09(日) 18:33:31.02ID:OSy1SnZ10
AIがネットワークの中に入り込んだら
どうなると思う

234名無しさん@1周年2017/07/09(日) 18:39:37.18ID:slDQWa/V0
自分も15年以上前の大学時代でニューラルネットで画像認識をエキスパートシステムとか言って作ってたけど
その時もこれは想像してたようなAIじゃねーなと思ってたんだが
あれから何が変わってるのか分からない

マシンパワーが上がったのと過学習が起きない方法でも見つかったのか?

235名無しさん@1周年2017/07/09(日) 18:57:27.05ID:yuQcQ0Nv0
AIなら中国のような不合理の塊みたいなもんは滅びた方が良いって判断するかも。

236名無しさん@1周年2017/07/09(日) 19:00:15.92ID:XCCP6WFs0
>>184
これが AI だ! というものは無い。
人間がプログラムを書けば それに従ってデータを処理するけれど、
データをみて処理内容を変化させてゆくのが AI かな。 処理内容を作り出すとも言える。

昔から そういうものはあった (第五世代コンピュータなど) けれど >>207 の言うとおりマシンパワーが上がって実用的になった。
マシンというのはパソコンやサーバー。 (パソコンもサーバーもスマホも中身は同じようなものなんだけど。)
だから AI といってもソフトによって千差万別。 将棋や囲碁の AI ソフトが いくつもあるのと同じ。
あなたのスマホでも (開発されれば) AI (ソフト) が動くよ。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています